IAL/0810

  • こんにちはヒョリミおねーさん!いきなりだけど聞きたい事があるんだけどいいかな -- ポテチ 2024-05-21 (火) 07:47:44 New
    • おぉ、ポテチどのではないですか!
      イヤハハハ、ワガハイもまたあの新聞を愛読しておりますぞ、良いですなぁ新聞、広報活動として最高でぇ……あーこれに生徒会を称えるような記事があれば……(等と、芝居がかった口調で話しながらお茶を出す、特に何かなければ人がちょうどいない生徒会室ゾーン)
      イヒヒヒ失礼失礼!さて、聞きたいこととは何でしょうかな?……まぁ、舞踏会あたりですかなぁ?(まさしくそこで会話した覚えもあり、文通スイッチを押しながら尋ねるのである)
      -- ヒョリミ 2024-05-21 (火) 08:09:49 New
      • やったあ!ヒョリミおねーさんにも褒めて貰えるなんて、ますます新聞に箔がつくというものだよぉ、あ、これはこれはご丁寧に!(お茶頂く)
        ヒョリミおねーさんって本当に生徒会ヨイショがぶれないよね!あ、感心してるんだよマジで
        おお、さっすが!そうそう舞踏会の事で、ずばりヒョリミおねーさんはサディーク副会長の事をどう思ってるのかな(ドストレート) -- ポテチ 2024-05-21 (火) 20:54:02 New
      • なんのなんのワガハイ風情の言葉など大したものでは…へへへぇ、今やポテチ殿の言葉…ないし記事に流される生徒も数多居ることでしょう
        故にその力を生徒会に振るわれる際、良き方に傾くことを祈っておりますぞ…ヒヘヘヘ……(媚びた目つきでお茶菓子も差し出す)
        いやいや何をおっしゃるポテチ殿ぉ!ワガハイは権力やコネなど抜きに生徒会に対する素直な尊敬の気持ちが溢れてしまっているだけでございます故……(生徒会のために熱心に動いている自分、という情報が浸透していると分かればニコニコ顔で)
        (……も、つかの間、悩まし気〜な表情)……さて、またストレートに来ましたなぁ……当然……敬愛はしておりますぞ?良家!副会長としての業務はなんだかんだいつの間にかこなす優秀さ!眉目も秀麗!
        言うことなし…というにはやや癖のある御仁でございますが、ダンスパートナーに抜擢いただき感激でございましたなぁ〜、うむうむ
        -- ヒョリミ 2024-05-21 (火) 22:50:34 New
      • 別に皆を扇動しようとか、そう言うつもりは無いんだけどね?でも影響力が増しているーって言うのはちょっと感じちゃうかも
        ヒョリミおねーさんってば、それ買収って言うんだよぉ?有難く頂いちゃうけどね(もぐもぐ)
        という訳で、もし恋愛模様に発展しそうなら記事にしたいなーって思って聞いたんだけど……好き好き大好きーって押しまくる感じじゃないのかな
        うんうん、確かにイケメンで実家も太い!でも、受け身な感じだよねサディーク副会長って、え、ダンスは副会長から誘われたの!?(意外である)
        これは意外と脈あるのかな……?とはいえ、ヒョリミおねーさんも副会長と同じで本音を隠すタイプに見えるし(じー) -- ポテチ 2024-05-21 (火) 23:11:20 New
      • ほーん…影響力とはまた思うようなことでもあったのですかな?(興味深げな表情しつつ)……まま、買収とは聞こえが悪く……学園のかわいい後輩と仲良しになりたいという奴でございますゆえ……(にっこり)
        ……んー、尊敬尊敬すばらいしで押しまくるのは良いのですが……好意、というもので押すのは……何か違うんですなぁ……それは……こう(―複数人に使い、乗り換えるには難しい、と心と唇だけは動かして)
        …おや!なんぞどこからか聞きつけてそうなものかと思いましたがそこは知りませんでしたか……えぇえぇ、思ったよりも好かれておりワガハイもびっくりでございます(ねーって顔)
        とはいえ嗚呼素晴らしき生徒会長殿のダンスパーティー特訓の提案により、その際身長が程よく近いとして組まれたペアとしてのめぐりあわせ、という部分も大きいとは思いますが…
        …………(じっと見つめられる視線を浴びれば、パチリとウィンク)んひひひ♪いかがでございましょう、副会長殿が誘うほどの美貌はありましょうや?
        -- ヒョリミ 2024-05-21 (火) 23:27:24 New
      • 最近広告を載せたいって言われるようになったから、かなぁ?それだけたくさん人に見て貰えてるんだーってちょっと実感しちゃった感じ?
        大丈夫大丈夫、あたしは基本的に新しい話題が好きで書きたいものを書くタイプだからね、生徒会に大きな動きがあれば当然記事にしちゃうけどー
        (それはつまり、組織としてはとても安定していると言う事、果たしていい事なのかどうなのかは分からないが)
        ふむふむなるほど、副会長もだけど3年生だからなのかな?色恋については時間をかけて育んでいくタイプと見たよ!ほら、よく物語であるよね、卒業するまで待って……っていうの
        (美貌を問われればぐっとサムズアップして)可愛いより美しい系だよねー、いつもうつむき加減だから、たまには胸を張ってみればもっと綺麗なんじゃないかなぁ
        ともかく、何となく見えて来たかも、これはあたしも長期戦で構えないとね(一人納得し)それじゃあお騒がせしました、グオカ会長にもよろしく言っておいてねー(てくてくと去るのでした) -- ポテチ 2024-05-21 (火) 23:42:32 New
      • おー、注目が集まっている証ではありませぬか!クヒヒヒヒ、それも面白い記事あってのものゆえ胸を張られませ…
        生徒会、裏では頑張っておるんですがまぁまぁ地味ですからなぁ……ぐぬぬぬ、会長殿単品であれば派手なこともおこしましょうが……それもあり!まぁなんにせよ不祥事などは起こさぬよう気をつけていく所存でございます(へへー)
        あー……ありますなぁその手の物語…卒業と同時に使わなくなった学生服の一部をもらい受ける的な…(話としては知っているけれど、それを当てはめようとする脳内はぼんやりと)
        ……で、ありましょう?クヒヒヒ、ヒョリミおねーさんであります故な(割と気に入った呼び方だったのか、自身でも繰り返し)……んぐ、その姿勢も保つの大変なんですよなぁ(とはいいつつ、グググと少しの間は胸を張り)
        ……?ふむ?……うむ、なんぞ知りませぬががんばってくだされ!(鈍感系ムーブ)えぇえぇ!そちらも会長殿に会ったら広報はいつも会長のことを気にかけている忠臣で!忠臣であると――!!(大きく翼を振りながら、必死にアピールしてお見送るのである)
        -- ヒョリミ 2024-05-22 (水) 00:01:25 New
  • ヒョリミ…ボク以外の男と…踊ったのか(挨拶)
    寝込んでるときに看病にきてくれたお礼をそういえばしてなかったなーっと思って -- シュエ 2024-05-20 (月) 23:13:41 New
    • 呼び方がいつもより呼び捨てでワイルド……!?(どきりんこ)へっへっへ……一緒に寝たのはシュエ殿だけでございますぞ……(下種言い訳蝙蝠挨拶)
      いえいえ!ワガハイは親愛なるシュエ殿を思ってただどうにもならず行動に思い立ったまで!こうして快方に向かっている様子が眺められるだけで満足ですぞ……(よよよ、と感動ウソ泣きなどしつつ)
      ですからお礼なんていえいえそんな……ですが……頂けるというのであれば……持ち帰らせる手間なども悪いですから是非いただきましょうぞ……ッ!(両翼差し出しポーズ、キラキラアイ)
      -- ヒョリミ 2024-05-21 (火) 00:04:05 New
      • (うっかり付け忘れただけだけど、壁ドンしながら言ってる雰囲気にするした)
        こう贈り物するにしてもヒョリミくんって何が喜ぶかなぁ〜?ってバニースーツはもうあげたしねー
        そういえばいっつも色々お話してくれるけど、ヒョリミくん自体が何が好きとか欲しいとかそういうのあんまりしらないなーって?
        ストレートに聞くけど!ヒョリミくんは何が好き?…はっ…もしかしてボク…? -- シュエ 2024-05-21 (火) 00:07:02 New
      • (中腰姿勢でドンされる、胸と腰のハラハラ)
        ……ふむ、そういえば?嗚呼、ワガハイの好むものなぞおっしゃるとおりシュエ殿の喜ぶ姿……!など言っているとドンが更に密着しそうですな……ふむふむ
        強いて言うなら……本当に強いて言うならでございますが……(こほん、と頬に手を当て照れくさそうに、乙女かな?)
        安定した未来!貯蓄!ひいてはこういうものやキラキラなども好きでありますな…ヒヘヘヘ(お金や宝石マークを魔法の手でジェスチャア、超俗物)
        ……とはいえ学生間でその手のあれこれは生臭すぎるというのもまた事実……気軽に金をばらまかれる人でも無くば流石に気まずし……後は…なんでしょうなー、暗いところ…?本来夜行性故まぶしいわ眠いわで…(ふわぁ)
        -- ヒョリミ 2024-05-21 (火) 00:16:52 New
      • (身長差的にむしろしゃがんでくれるくらいでないと壁ドン)つまりキラキラしたこのボクが欲しいと…まったく…いけない子猫ちゃんだ(ドンドン)
        あー宝石はいいよね!ボクも好きー!鉱石類もキラキラして好き!(好きの方向性がちょっと違いそうだけどだいたい同じだった)
        ふむふむ…ヒョリミくんは宝石や鉱石みたいなキラキラしたものが好きで…暗い所が好き…
        …あぁ!(ぽんっと手を叩いて)ワーバット!ワーバットだからかー!種族的な特性なんだね!
        (洞窟暮らしで暗い場所が好きなのと、洞窟でよく見つかるキラキラである宝石や鉱石類が好きときいてとても納得したようで)
        寝る時の安眠用(お昼寝とかするときに便利な)アイマスクとかあったらぐっすり寝れそう? -- シュエ 2024-05-21 (火) 00:28:57 New
      • (スタンド→中腰→正座の順でドンされて今に至る)あっ、壁の振動から確かな筋力が伝わってくるっ……(ドキドキ)
        えぇえぇ、換えてよし、眺めるも良しでやはりそのあたりのラインナップはよいですなぁ……ミスリルも糸で(行間で)頂いたことなどはありましたが実物だといかほどの輝きや…
        ……ご名答にございます!(10ヒョリミポイント!)一族代々似たような性格をしているものでやはり血や生態というものなんでしょうなぁ……
        ドワーフ族とはめぐり合わねど似た趣味を感じますな……(坑道明るくしそうだけど、的な思いはあれどシンキンカーン)
        ……アイマスク……(その言葉を聞いて、目を閉じ想像を膨らます、瞼を閉じて感じた闇のその更に向こうの真っ暗な闇)………っぁ〜〜〜〜、いいですなぁ……(温泉に入った人の如き吐息が漏れる)
        -- ヒョリミ 2024-05-21 (火) 00:37:23 New
      • 可愛い子猫ちゃん…ふふっ…お礼はきまったようだね(目元をそっと撫でる…そのままメジャーで目から耳の距離を測る)
        うん、こんなもんかなー…!ヒョリミくんへの看病のお礼はアイマスクにしよう!
        こう、ちょっと宝石とか散りばめてさ(余った欠片とかねっと笑い)
        付ける前に宝石とか見て目を楽しませ、寝る時はまっくら…ヒョリミくんが熟睡できるようなの作ってくるよー!
        (となれば膳は急げ!とばかりにばびゅーんっと帰っていった) -- シュエ 2024-05-21 (火) 00:41:35 New
      • ううっ……ワガハイ蝙蝠なのに…人間達は感じないであろうこのモヤモヤッ……いや、どうなんでしょうな人間も私人間だけどな…とか思ってる……?(一つの謎に思い至りながらメジャーでなすがまま測られる、まな板の鯉、これで猫魚蝙蝠(陸海空が)揃った)
        ……いやー、これは普通に楽しみになりましたなぁ……器用なシュエ殿の作るものであれば間違いも無し……
        宝石!ちくちくしたりは……いや、表面などですか……パワーストーン、という言葉もありますし何か効果もありそうでよいですなぁ……(ほわわ、期待に胸毛が膨らむ)
        あっはーい!楽しみにしておりま……はやい! \体調くずされないようコンを詰めないでくだされー!/
        -- ヒョリミ 2024-05-21 (火) 00:47:38 New
  • あ、あの…ヒョリミ様…なんといっていいのか…(例によってパメーゴがご迷惑をおかけしたことにフルーツ詰め合わせをお持ちしたのだが、生徒会室でのヒョリミ様はなにかいいことがあったような…)
    『これは…きっと恋の花が咲く、ということかもしれないね…』(一方、謝罪に来たとおぼしきパメーゴはなにやら直感を働かせている様子。はたしてどうなのか…真相に迫る!) -- パメーニ 2024-05-17 (金) 17:35:02
    • ……なにやら含みを持ちよって!パメーニのくせに生意気ではないかぁ!?(キシャーとオロオロしているパメーニを叱責!)えぇい、まずは生徒会室に入ってくればよいではないか
      ワガハイはたぁだ副会長殿に舞踏会に誘われただけであるよって…掴みどころのない御仁ですが思ったより好かれておりましたなぁクヒヒヒ…(といつもの調子で一笑い)
      ……して、お前たちはフルーツをもってデバガメであるか?3ペアーで踊りそうな面をしよってからに!
      -- ヒョリミ 2024-05-18 (土) 00:29:28
      • も、申し訳ありません出過ぎたことを…(人のプライベートに関してあれこれ言うのはよいことではないという意識からぺこぺこと頭を下げ…入れといわれればもうしわけなさそうに入室するパメーニ。)
        『ほう…男性からのダンスのお誘い、これは野暮だったようだね…』(フルーツ詰め合わせを手渡しに入室するそばからクールに去るぜ…という態度でパメーニをつれてエスケープしようとするパメーゴ、謝罪にきたのにこの態度である。)
        そ、その…はい…(せめてフルーツ詰め合わせを渡してからエスケープしようとしたところ、ペアは見つからずじまいなことを言い当てられ姉妹全員で踊れば3ペアにはなるという非常手段に訴えるつもりだったと俯くパメーニ。) -- パメーニ 2024-05-18 (土) 20:24:10 New
      • (これはワタワタしていてまた返信が遅れたことを謝罪するヒョリミヘッド、さておき)
        ……えぇい、良い良い、ワガハイが悪者みたいではないか。ワガハイ大らかである故そうかしこまるでない(実際に威圧する姿は紛れもない悪者であるが先輩らしさを今更になってアピールだ)
        まぁ野暮というほどのものでもあるまいよ、ワガハイが魅力的かつ好感度も高い人物というまでのこと……まぁ1,2年の頃はそのような話無かったのであるが(ふっ)
        あ、やっぱそうなんであるな……(かなり見たそうな表情、6つ子のダンスって凄そうじゃん、とやや興味深々寄りである) ……して、改めてこれは以前の図書館騒ぎの謝罪だと思って居るが……謝罪の声が聞こえぬなぁ〜〜?1ペアとはいかずとも1人から聞こえそうなものであるがぁ〜?脳のリソースが異世界のスポーツに100%であるかぁ〜?(足を投げ出して座りネチネチした声、嫌な先輩だ!)
        -- ヒョリミ 2024-05-18 (土) 22:40:55 New
      • これが大人のレディの余裕…ということですね。(身長のみならず大人な対応に尊敬ポイントがアップするパメーニ。)
        『誰でも初めてのことはあるさ、初めての経験を楽しめるのはいい感性といえる。』(一方のパメーゴ、茶化すでもなく祝福するような…変にデバガメをするよりも深読みしていっているような反応を…?)
        最終的に誰が誰と踊っているか周囲はおろかわたくしたちも分からなくなるので…混乱の元かと。(思い付きはしたが自粛。そんなわけで花嫁修業の一環で社交ダンスを一通り覚えたパメーニのスキルは死ぬ。)
        『バレなかったのなら問題は…』(ない。と、口答えをしようとした横からキッとパメーニの視線を受け)『すまなかったね…きみにも迷惑をかけてしまった。』(と、きちんと謝罪の言葉を伝えることに成功したパメーゴはバツがわるそうに眼をそらす。)
        危うくヒョリミ様まで図書館を出禁になるところだったことを思えば…つまらないものですが。(いつものようにフルーツ詰め合わせを貢ぐとふかぶか会釈のパメーニ、からの生徒会室で業務開始!…パメーゴも手伝いさせられているので二人同じ顔が並んで庶務しているのは奇妙かもしれなかった。) -- パメーニ 2024-05-18 (土) 23:28:25 New
      • えぇい、妙な言い回しをしよってからに!あぁでもまぁスポーツの道具に初めて触れたりの感性に狂った結果このような人格が形成され…?(戸惑いフェイス)
        ……パメーニよ、なんかこう…あってきた姉妹いままでみんな……なんか……パメーニぐらいに真っ当な奴はおらなんだか?(尊敬される先輩の不安そうな声…見合ったお互いの表情で様々なものを感じ取り合掌)
        そうであるか……いや、なに構わぬ…勢ぞろいするとそれはそれでまたトラブルの元には違いないであるしな…(ちょっぴり残念そうな表情)
        ………んむ、反省したのであればよろしい!ワガハイが居ない且つ、関わり合いにならない所で存分にやるように!(謝罪を受け入れ、高らかに宣言する蝙蝠、火の粉が降りかからねば寛容な先輩である)
        うむうむ、味が良いのでワガハイとしても僥倖……もとい、ちょうどよい落としどころであるな……ほれほれ、キチンと働くのであるぞ二人とも、早く終わらせればワガハイもねぎらってやるゆえに!
        (そうして生徒会業務に戻りいそしむ3人、最後には詫びフルーツを恩着せがましくパメーニゴにも食わせてやったとか)
        -- ヒョリミ 2024-05-18 (土) 23:40:49 New
  • …ときに、舞踏会についてだが……当日は君の屋敷に迎えの馬車を送ろうと思う。
    (ううむ。副会長殿、本日も諸々の説明がすっ飛ばされたところから会話を始めますぞ!) -- サディーク 2024-05-15 (水) 21:26:14
    • ウゴゴゴゴゴゴ……(筋肉痛、それは体力無いキャラが運動をすると発生する特有のイベント、何かしら湿布的香りを漂わせつつ副会長に向き直り)
      それは……ありがたいですなぁ…自前の馬車などは無い故楽ができますぞ(クヒヒヒ、とのんきに笑う)
      しかし他の者達の家へはどう回りましょうかや……ワガハイの実家、微妙にルートが他の者と外れておりましてな…
      (生徒会メンツでのりこむぞ!というつもりなのかあーでもこーでも、と指で空にルートを描いて検討)
      -- ヒョリミ 2024-05-15 (水) 22:11:05
      • うむ…(体力回復にはどんな時でも甘味だぞ、的な雰囲気で(いつもどおりに?)果物を差し出しつつ)
        ……そうか、ヒョリミ君の屋敷は他の皆の家からは外れているのか……(それを聞いて、わずかに目を細める副会長殿)
        (ヒョリミ君が空に描いているルートを、指先でスッと断つジェスチャーをしまして)…ならば、馬車を複数台使うのが効率的と言えるな。
        ヒョリミ君は…会場と屋敷をほぼ直線でつなぐ形だ。そのほうが移動の時間も短く済んでよかろう。
        (などと合理的に思える提案をするのである) -- サディーク 2024-05-15 (水) 22:23:31
      • うぅ……間食の量が生徒会に入ってから増えましたぞ……(などといいつつももぐち、と果物を食べる、栄養となれ)
        そうなんでございますなぁ……ワーバットとしての能力を活かし、代々鉱山の警護など行っております故やや離れた地が都合よく……ありゃ
        (遮られればサディークの顔を見て)……そ、そこまで!?ワガハイ一人のために馬車を出されては……流石に申し訳なさが勝ちますが……!費用…?がかかるか知りませぬが…一人であれば飛びますぞワガハイ…!
        (従者の人と会話など続くだろうか、はたまた喋らない方が良いのだろうか、ソワソワハラハラしつつ重たい体でワチャワチャジェスチャー)
        -- ヒョリミ 2024-05-15 (水) 22:35:00
      • (筋肉痛の身体を押してわたわた仕草で慌てるヒョリミ君の様子を見れば、少し苦笑交じりに、けどどこか楽しげにくすりと笑い)
        学園主催の舞踏会は、我々にとっては年に一度の祭りに等しい。費用やその他諸々を惜しむものでもあるまいよ。
        とはいえ…そうだな。どうしても気になるのであれば、俺も同乗し迎えに行こうか。“その形”であれば、対外的な聞こえも問題なかろうしな。
        (と、追加の提案を。――“その形”とは即ち…いわゆるエスコートのことでは…??) -- サディーク 2024-05-15 (水) 22:49:30
      • まぁ……生徒会も多少の手伝いはある故、感慨深くもありましょうが……太っ腹でございますなぁ……いえいえ!副会長殿の愛校精神!人徳とでも申しましょうか!
        (高らかに褒めたたえつつ、提案された言葉にはキョトン、と)……それは……よろしいのでございましょうや??
        (生徒会にそういえば何故か、なぜか居るサディーク副会長ではあるが、それも生徒会と言う場が好きな一環であろう、そこを時間を割いて自分のところに来てもらうとは、やや気まずさあれど)
        ……あぁ、そのかた……ち……(流石に、鈍感ムーブになり続けることもなくその言葉で思い当たる。)
        嗚呼!なんともはや!副会長殿のお相手を務められようとは非常に光栄なことでありますなぁ!!
        (よもやそこまで好感度を稼いでいたとは!自身の媚売りの成果なども好ましく、結果は上々、しかしこちらも友人を舞踏会までつきあわせるとあれば)……特訓、付き合ってはいただきましたが……本当によろしいので?
        ワガハイは全く構いませんが……引く手あまたでありましょうにや
        -- ヒョリミ 2024-05-15 (水) 23:06:54
      • (ヒョリミ君の喜びっぷり――媚売り大成功ヤッター!的な喜びだけれども、とにかくその様子にまたくすくすと微笑み)
        同世代の貴族の婦女子たちともなれば、引く手あまたというより……ピラニアだらけの池に放り込まれるに近いゆえ。
        (舞踏会における、侯爵家という地位持つ男に対する貴族女子たちの貪欲さを喩える冗談をひとつ述べる)
        かじられるならば、友人であるヒョリミ君のほうが………っと、斯様な言い方は君に対して失礼に当たるな。
        (こほん、と小さく咳払いした後、片手を己の胸元に当てて恭しく身をかがめ)
        …他ならぬ貴女だからですよ、ヒョリミ嬢。 改めまして…私めの同伴、お受け頂けますでしょうか?
        (今度はぼかさずに、正式にエスコートの申し出を) -- サディーク 2024-05-15 (水) 23:31:54
      • おぉ、それはまた……いかに副会長殿でも難儀でありますな……(天然然とした副会長であっても、政治的なあれこれが絡む婦女子達からの集中攻撃を想像すると大変そう、と思う所があり)
        ……クヒヒヒヒ!ワガハイであれば副会長殿をかじりつくすような真似はいたしませぬゆえ……っと……えぇ、そうですな。
        折角の祭りごと故、楽しむのならば初めから楽しみましょうぞ
        ング……(少し痛む体はなんのその、かがむサディークに向き直れば笑顔を向けて、恭しくお辞儀を返し)
        光栄でございます。サディーク様、練習にも付き合っていただき至極光栄……
        その結果を舞踏会で見せつけられれば何より……例え失敗に終わってもそれもまたきっと楽しいひとときになることでございましょう。
        このヒョリミ、謹んで…お受けいたします。
        -- ヒョリミ 2024-05-15 (水) 23:45:29
      • おっと…(ヒョリミ君の恭しくも「うぐっ!筋肉痛が!」的雰囲気を含んだお辞儀にちょっとだけ申し訳なさげな表情になるも、)
        (いかにも貴族的と言える一連のやり取りに付き合ってくれたことに、再び微笑を浮かべる)
        ありがとう。…キミの舞は素敵だ。俺が保証しよう。 それに…今度は筋肉痛にならぬよう、より丁重に扱うことを約束するよ。
        (そうしてヒョリミ嬢の片手、もとい片翼を取って、口を近付けて、キス………をするふり。唇はつけず、あくまでふりである)
        ともあれキミの言うとおり、我ら二人の時間が楽しきものになることを期待して当日を待つとしようか。
        …それではヒョリミ嬢。当日お迎えに上がります。……などと言いつつ、また明日もいつもどおり、生徒会室で顔を合わせることになるわけだが。
        (そんな冗談めかした挨拶を交わし、そこはかとなく満足げな様子で去っていくサディークでありました) -- サディーク 2024-05-16 (木) 00:07:17
      • (微笑みを返し)なぁに、ワガハイとてまたこのような機会が無い故格好をつけたくなっただけでございます。お気になさらず
        ……っと、お、おぉ…?(目を見開き、ややも腰は引けながら自身の翼、サディークの顔を見開いた眼で追い…ぎゅっと目を閉じたが、覚悟していたような、感触はついぞ訪れず)
        ……おぉ……えぇ、日ごろは開かぬカーテンを開き、心待ちにしております。……はは、そうして妙な厄介ごとや会長の思い付きに乗っかり頑張る訳ですなぁ
        (クヒヒ、と息を漏らしながら去っていくサディークを見送って)
        ………ふむ(去った後、翼をあげて目をやって)
        実際されていたら、ぞわっとしたのか?はたまた別の心地であったか……自身でも想像がつきませぬな、クヒヒヒ
        -- ヒョリミ 2024-05-16 (木) 22:34:05
  • たぶん… -- 2024-05-14 (火) 22:24:05
  • 今日はお疲れなので明日動きますぞ -- 2024-05-14 (火) 22:23:59
  • (新年祭で見かけて)あっヒョリミ先輩。ちぃーっす。(人間の姿で話しかけて) -- フィーネ 2024-05-12 (日) 21:20:11
    • んむ……お疲れ様であり……ある……ありま…んん?
      (はむ、と運試しの苺2個目に手を付けている最中、話しかけられ……態度に悩む、見覚えのない知り合いである)
      (正確にはどこかで見たことがあるはずだがハッキリと思い出せず……)……ふむ?(もしや?新聞などで見かける偉い人?)
      いやいや、お待ちくだされ!そのお名前ここまでは出かかっておりますぞ!あ〜、その美貌見間違えるようなことも無く!もう少し、もう少しなんですがなぁ〜〜!
      -- ヒョリミ 2024-05-12 (日) 21:26:26
      • あ、ごめん。自分の姿が変わってたの忘れてたヨ……(申し訳無さそうに)
        フィーネです、一年の。ル・コンセルトの店主の。元・ロボ子。ね?
        (自分も運試しの苺を一個食べる) -- フィーネ 2024-05-12 (日) 21:27:44
      • ウンモゲェー!?(酸っぱかった) -- フィーネ 2024-05-12 (日) 21:28:00
      • あー、そうそうフィーネ嬢でしたな!えぇえぇ、苗字の方は覚えていたのですがなぁ〜〜〜!!ハッハッハッハ(あちゃ〜!みたいな顔で自分の頭を押さえつつ、愛想大笑い)
        ってなるほど酒場の店主であったか(スンッ)また……急に変わられたなぁ〜?
        あれであるか……残りの寿命とやらが近づいてきた証……(不思議な生態であるなぁ、とじっと眺め…)
        ……クヒヒヒ!また運が良いであるな!健康の証を引き当てるとは!(大当たりの様子を見て犯しそうに笑う)
        -- ヒョリミ 2024-05-12 (日) 21:33:13
      • いやいや、白い龍に絶対の概念を喰われて種族を奪われちゃって。今は人間なんですよ。
        色々あったんだけど大冒険の果てに……というかなんというか…(うーん)
        そ、そんなバカな……ちゃんと甘い苺もあるはず!!(二個目の苺を食べる) -- フィーネ 2024-05-12 (日) 21:36:10
      • おいちい! -- フィーネ 2024-05-12 (日) 21:36:24
      • ……?(何言ってんだコイツ、って顔)
        なんぞ伝説になりそうなことが起きている……とでも?はぁ……まぁ……ある……のであるかなぁ……?近頃は不思議なことが多いであるなぁ……
        ともかく、出会ってから想定外のことが起きて人間になったと!(分かったことだけは復唱するスタイル)それは……ふむ、貴重な経験が良かった?か、はたまた大変であったな…か……好きな言葉をかけてやりましょうぞ!ハッハッハ
        まぁワガハイ素直な感想としては、自種族だけでは分からなんだ色々なこと、酸いも甘いも知れそうな貴重な経験で面白そうではないか、クヒヒヒヒ!……その苺の様に!(上手いこと言った感を出しつつ自分も3つ目)
        -- ヒョリミ 2024-05-12 (日) 21:42:40
      • (こっちもおいちい)
        …苺の様に!(上手いこと言った感を強調してくるめんどくさい先輩)
        -- ヒョリミ 2024-05-12 (日) 21:43:16
      • あらぁ心がお広くておられる。(そんなことあるわけねーだろで一刀両断されることも多い)
        そうそう想定外がーい。(相手の言葉を聞くと)確かに……味も睡眠の心地よさも知れたのはいいこと…
        (上手くいった感じを強調されるとやれやれと肩を竦めて)センパーイ、甘いのだけじゃダメっすよー人生。(苺三個目) -- フィーネ 2024-05-12 (日) 21:49:16
      • あ、やっぱ前言撤回……甘いの最高…(ほわぁ) -- フィーネ 2024-05-12 (日) 21:49:41
      • ハッハッハ、ワガハイ寛大であるがゆえに……実際にこの目で見んと納得できん!などといったら引っ張りまわされたりしかねませんしな……会長殿などはそういうことをするタイプである…(そういえば会長小さかったな…と思い返しながら)
        ……味、知らなかったのである?(パフェを美味しく食べていたあの日のことを思い出し…)
        うーむ、それで成型が成り立つ程度の繁盛とは中々の努力であるなぁ……しっかし睡眠が必要なかったのはそれはそれで羨ましいであるなぁ……
        クヒヒヒヒ、よいではないか甘いばかりの人生もぉ……折角なので今日はあまあま尽くしを送られませい
        知っておるかな?練乳があればまた……すっぱい苺もまたギャップっとなってウマイであるぞ?(そこに商機を見出した屋台などもある…あるのだ、と練乳がけ苺を売っているところを翼さして)
        -- ヒョリミ 2024-05-12 (日) 22:00:04
      • そういえばかいちょーはそういうタイプ……(あとかいちょーも絶対の概念喰われたんだよね…)
        そうそう、味がわからないから初期の料理はほんっとうに不味かったみたいだ。
        ……不味かったみたいだ。(黒歴史)
        な、何ぃ!(指された屋台を見て)先輩、お供します!!(ビシッと敬礼して笑った)
        (二人で笑いながら食べたものは、酸いも甘いも関係なく楽しいのだった) -- フィーネ 2024-05-12 (日) 22:08:07
      • おぉ、ワガハイの前に礎になったものたちに感謝であるな……クヒヒヒヒ(サッと温度の引くような黒歴史の気配を感じつつ、軽く笑い)
        んむ、苦しゅうない!ワガハイも生徒会の見回り業務のついでの味めぐりとでも参ろうではないか!
        (などと言いつつ、ごく小食の先輩は、少し食べては大部分はフィーネに与える)
        (という、なんか若者にご飯おごるおじさんめいたムーブになりつつも楽しんだのであった…)クヒヒヒヒ、美味であろう〜〜〜っ?
        -- ヒョリミ 2024-05-12 (日) 22:14:25
  • ヒョリミ君の首周りのもこもこだが、冬には冬毛になってよりもこもこになるのだろうか?
    …と、気になった俺は本人に直接聞いてみることにしたわけである。(すべてを端的に説明した台詞!) -- サディーク 2024-05-11 (土) 17:45:30
    • うーん、過不足なくすべてを端的に説明したセリフ、デキる男でありますなぁ!(拍翼)
      そして答えはイエスですなぁ、よりふわふわモコモコする故首より下がやや見にくくなるのが困る時期ですな……毛も抜け落ちますし
      しかしまぁ……普段であれば気になったら聞くより実践の印象が強いゆえ……持たれましたなぁ……!
      デリカシィ……!ワガハイもきっとネルもうれし涙を流すことでしょうぞ……(ほろり)
      -- ヒョリミ 2024-05-11 (土) 19:57:45
      • うむ…(拍翼で生じたそよ風で前髪がふわりと持ち上がります)
        やはり、ふわふわのもこもこでもふもふになるのか……しかし並の犬や猫と違い、その抜け毛を生徒会室に撒き散らさぬよう密やかに努めていたのは誉れ高い。
        なぜかわからんが俺が褒められているような気がするが(※本日の鈍感ノルマ達成)、むしろ君を褒めたいほどだ…!
        …というわけで、ヒョリミ君に褒賞の類を贈ることとする。何か欲しい物はあるか。差し当たりはその涙を拭くハンカチだろうか…。
        (スッと紳士的にハンカチ差し出しつつ、そんなことを尋ねますヨ) -- サディーク 2024-05-11 (土) 21:14:41
      • フフフ……よくぞお気づきになられましたな……ワガハイしっかり毛の手入れや入浴を欠かさないことによりこのなんとか抜け毛を見せぬよう保っておりますぞ……!(くわっ)
        生徒会の皆様に迷惑もかけてしまいますし何より抜け毛を指摘されるの……種族的にしょうがないとはいえしんどいものがありますからな……!(人間社会で育ってきた故育ってしまった羞恥心…)
        えぇえぇ、誉めておりますがお気になさらず……敏感ノルマも少しずつで構いませぬ……!などと言っていたら急に褒章が設けられることになりましたな……えぇ……!?
        副会長殿から頂けるのであればありがたく頂戴は致しましょうとも!嗚呼なんたる幸せ!(嬉しさ表現過剰過剰)
        (紳士的ハンケチを受け取りじっとチェック、良いところの人のハンカチは違うのだなぁ、などと感心しつつぬぐいぬぐい)
        そうですな……抽象的にはなりますが……折角の恩寵でありますれば(侯爵とコネ有るぞ感をアピールしたいし…)ベスティアルム家…副会長殿のお家との繋がりを感じられるものを所望いたします……!へへぇ……!(自然と湧き上がるへりくだった笑み)
        -- ヒョリミ 2024-05-11 (土) 21:38:52
      • なるほど……グオカ会長が生徒会室に散らばった抜け毛を集めてクレイゴーレムに移植して遊ぶ…などという可能性もあるわけだしな…。
        (副会長殿は会長のことを無邪気な子供だと思っている節がありますね?)
        (とまあ、そんなこんなで「ベスティアルム家と縁のあるものを…」との言葉を聞けば)
        我が家と繋がりのあるものか…(へりくだり仕草のヒョリミ君を自然と見下ろすような構図になりつつ考えまして)
        …そうか。あれがあった。……父が母との婚約の際に贈ったネックレス…それではどうだろう。
        さほど高価なものではないが(※貴族基準で)、中央の宝石飾りが我が家の家紋を象っているゆえ、一目で繋がりがわかるはずだ。
        (オイオイオイいきなり重いプレゼント候補が来たぜ…ぬるりと…!!) -- サディーク 2024-05-11 (土) 21:50:46
      • ……それに関しては、まぁまぁありえなくもなさそうな気がしてまた……なんともですなぁ……!
        (ほわんほわんほわんほわん、と二人の頭上に無邪気な会長の姿、思ってる節は同じだね)
        へへーっ!ベスティアルム家のあの自然で柔軟な敵を作らぬ立ち回りの良さやついでに…もとい何より副会長殿のお人柄!ファンにもなりましょう!えぇ!えぇ……!
        (やった、何か貰えそうだ!ハンカチやペンなどの日用品なら普段から使えば良いか、などと思案する中…)
        おぉ、なんと素敵な飾…………おっむ"ぉ……ごほん!いえ……その……それをさらりと送ってくださるほどに評価していただけているという事実で胸はいっぱいでありますが……!
        より……より慎ましやかなもので良いのです!副会長殿の命でも救うぐらいでないとつり合いが取れませぬ……!
        毛がフカフカだからといって…受け取るものでは……なし!!(天然であるとはいえあまりのヘヴィブロウにたじたじである、焦り体をゆするたび首毛はふかふかと存在をアピール)
        -- ヒョリミ 2024-05-11 (土) 22:09:18
      • …むう? 毛がフカフカだからこそ、その上で煌めくネックレスが映えると思ったのだが…
        (ちょっと残念そうな表情になって、すっと手を伸ばしてヒョリミ君のフカフカを触…ろうとして、すんでの所で手を止める程度には今日はデリカシィ)
        となると……指輪…はヒョリミ君の翼に合わなかろうし……(んでんで、また「ふむぅ」と考え込みまして)
        …ならば…リボンあたりが妥当か。ネックレスと違い一点物ではないのが申し訳ないものの、我が家紋の刺繍が入っている。
        それに…(ヒョリミ君の首のリボン、次いで髪留めを見て)…色々と普段使いもし易かろうしな。(と、今度は割と妥当な提案…?) -- サディーク 2024-05-11 (土) 22:25:29
      • 試したことが無い故ワガハイも映え具合は分かりませんが……んむんむ、何かの機会でつけることがあればお見せしましょうぞ……
        (……やり場のない寂しそうな手を見て、ややバツの悪そうな表情で)……あー……うん……見ず知らずの相手であれば断った上でもNGだとは思いますが……
        友……と、この前も言いましたしなぁ……断りを入れればよろしいかと、節度は保ちつつですが、キヒヒヒ!(上半身を突き出すような形で前に出て)
        ……おー!それそれ!そういうのでございます!良いですなぁリボン!(ネックレス回避かつ妥当な落としどころに胸を撫でおろし)流石副会長殿!良きセンスかとぉ〜!
        -- ヒョリミ 2024-05-11 (土) 22:42:36
      • そ、そうか…友人として、一言断りを入れた上でなら許してくれるか…! ならば、その…君の冬毛を、少し触らせてほしい…
        (イイ笑顔で前に出るヒョリミ君に対して、今度はサディークのほうが気恥ずかしげにしつつも…一言断りを入れてから)
        …うむ…(両手をそっとヒョリミ君の首元に近づけて…ふわふわ、もふもふ、ふわふわ、もふもふ…)
        (首毛の下の、首や胸元の肌に指先が触れないよう気遣っているのがわかる触り方で、暫しふわもふを堪能させて貰った後――)
        ……ふぅ…。(心なしか、すっごい満足げなふんいき!)……ありがとう。(そして、珍しく照れているのか頬を僅かに染めつつ、笑顔で礼を言う)
        これはやはり…礼を兼ねて正式に贈らせて貰わねば、だな。 直ぐに準備して届けさせるゆえ………願わくば、楽しみにしていてくれ。
        (そうして、別れの挨拶を交わしてからサディークは去って行き………)
        (後日ヒョリミ君の下へ、なんか動物園みたいな家紋の刺繍の入った、サディークの髪色と同じブルーのリボンが届いたという)
        (…「フハハ!これは正式かつすごい贈り物だぞー!」みたいな雰囲気の、豪華な箱に包まれて!!) -- サディーク 2024-05-11 (土) 23:00:31
      • うむ、よろしいでしょうとも……(お互い静かな状態の中、首元をさわさわされるというのはなんだか妙であるなぁとは思いつつ)
        (しかし触り方に、ある一定から下には絶対に触れないという意思を感じる触り方は好感を感じるもので引き続き好きにさせ)
        ……そ、そこまで満足されればまぁ身の削りがいというかふわらせ甲斐はありましたな…
        (ポリポリと指で頬をかきつつ、意識して軽く流すようにしつつ)……ウヒヒヒヒ!正式に、というのはなんか大仰ではありますが心待ちにしておりますぞ!!
        (などと言ったしばらく後、送られた豪華な箱にこれも……思ったよりも重たい物なのでは!?と一族でハラハラしていたという)
        -- ヒョリミ 2024-05-11 (土) 23:13:06
  • 帝国学園―
  • 生徒会ッ  (アイキャッチ)
  • (ロケーション生徒会室一人でくつろいでいるとき!!)
    (精霊アウリによるダイレクトアタック=みぞおちへのとびげり=先制攻撃だ!!) -- エーミル 2024-05-08 (水) 22:28:00
    • ふー、一仕事終わった後の休憩……これぞ至福……で、ありますがっ!(椅子に座り、細長い体を更にぐぐーっと伸ばしているとき、蝙蝠センサーに引っかかる気配!)
      (案の定小さいモフっとした物の急な高速接近!視覚に頼らぬ探知が出来る蝙蝠の強みである)
      ……が!!急にはかわせぬっふぇぁぁぁ!!(かわす間もなくモフモフが鳩尾を吸収!弱い体に効果抜群だ!)
      -- ヒョリミ 2024-05-08 (水) 22:49:01
      • (『……やるな!!』という顔をしている精霊アウリと)
        おじゃまします、という前にまさかのせんせいこうげき……。皆様いらっしゃらない?ヒョリミさんだけです?
        (ひょっこりと遅れて入ってくる少年である) -- エーミル 2024-05-08 (水) 22:57:48
      • (立派な首周りの毛が無ければ即死だったぜって表情をしつつ翼でアウリをてしてししつつ)
        ……あぁ、やはりエーミル殿でありますか……生憎役員は各業務で居ないときがしばしばありましてな……(今がその時です、と肩をすくめて)
        まぁワガハイも役員ではありますゆえ要件は承りますが……その前にペットのしつけはもう少しちゃんとした方が――んぬっぐおまた一暴れ!?
        (結構力負けする貧弱ボディでアウリとじゃれ…じゃれながら?話を伺う姿勢で)
        -- ヒョリミ 2024-05-08 (水) 23:04:28
      • とくに下に見ている相手からペットと呼ばれるとあばれるので、取り扱いにはきをつけてくださいね。
        (『ふんす!!』と格付けをはかるアウリである)
        一か月分の活動報告書を出しにきたのです。問題ないか一読してくれるとマジたすかる。
        (生物部の日常活動、動物の飼育の様子や部費の使途のほか)
        (ペガサスを見に行ったらハゲの魔族とハゲの妖精がうんぬん、という胡乱な話がしごく真面目な文体で書かれていたりする) -- エーミル 2024-05-08 (水) 23:10:57
      • (精霊アウリが文通スイッチをぶったたくイメージ映像!!) -- エーミル 2024-05-08 (水) 23:21:52
      • 一足遅かったですなぁッブッハァ!(既に近接戦になった時点で決着はついていた…両者は語る)
        ハァハァ…ハァ………下に、見られない方法はどこに……と、とにかくそちらは大事ですからな…拝見いたしますぞ……
        (よろよろと報告書を受け取り……、まじめな顔でぺらぺらめくり)
        んむ、上がった部費も適正に使われているようで結構……一般的な動物は勿論、珍しい動物も継続して管理されており立派でありますなぁ
        (などコメントやチェックをつけていたが……ピタリと止まり)……この、ペガサス……は、分かりますが……
        ハゲとハゲどちらに加担するか、という部分は……その魔族のハゲと妖精のハゲどちらのことを指しているのか不明瞭なので取り消し線を引いたうえで追記を……
        ……………いや、ハゲってなんでありましょうか!?ハゲの頻度がペガサスよりも多く!ハゲのゲシュタルトが!!崩壊を!!崩壊はハゲの頭だけにされよぉ〜〜〜!?
        -- ヒョリミ 2024-05-08 (水) 23:30:39
      • //(ワガハイが滅茶苦茶スロウリィ故にごゆるり…あー、さっきの攻撃でお腹痛めたからかなー!ゆっくりにもなっちゃうかなー!という表情) -- ヒョリミ 2024-05-08 (水) 23:31:36
      • だってハゲはハゲだし……。ハゲとハゲだったし……。
        途中からブロンテースくんとオケンさんっていう表記になってる、とおもう。めいびー。
        (かくかくはげはげ……と補足説明を足していく作業)
        けむくじゃらだけどハゲている妖精がオケンさんで、全身みどり色でハゲている魔族がブロンテースくん。
        前者にハゲっていうと星になるからきをつけて。
        (なんどめかの説明であろう!)
        (//ぼくじゃない あうりがやった しらない すんだこと…… ありがとうございます!!) -- エーミル 2024-05-09 (木) 20:24:58
      • くっ……確かに!ならばハゲと言わずに毛むくじゃらの妖精と緑の魔族とだけ言えばいい物を……!
        しかもまた厄介な能力をば……そうそうそこまで行く要件もありませんが…まぁフサフサの頭に留めておきましょうぞ。
        (ぶつくさ文句や悪態をつくごとに妖精にビクついたりしつつ、ページは後半)……なんかエラいクマが出てきましたな……?学生に大怪我は……無い?であれば面倒ごとは減る故問題ありませんが……
        いやはや全く……討伐隊やベテラン冒険者に依頼するような輩ではありませんかな?……学園の生徒が優秀であるのは誇らしいことですなぁ(ほくほく)
        ふんふん、熊を倒したとあればお手柄でありますしそのあとペガサスも見れたのであれば何の問題も………
        いや!?洞窟崩れてますな!?がぁぁ……どこかの地権者の管理であった場合には諸々の申請が……!?(リアクション豊かに悲鳴を上げる蝙蝠だ、色々見なかったことにしたい、そんな表情をしている)
        -- ヒョリミ 2024-05-09 (木) 20:43:33
      • ハゲははずせない要素だったので……。
        妖精さんが困っていたのと、ペガサスが見たかったのと、戦力が揃っていたので勢いで。(きり)
        結局ペガサスは見れましたね。そこはたいへんよかった。すばらしかった。
        (むやみに熱が入った文体で長々とつらなるペガサスに関する記述)
        ユスター山は帝都近傍の保護区なのでー……帝国自然保護局?(国有!!!!!)
        まあ瘴気の間接的影響による自然崩落ということでよろしいのではないでしょうか。か!! -- エーミル 2024-05-09 (木) 20:54:24
      • ハゲ……ハゲとはいったい……そして生物部のその場の勢いも一体……(ワガハイもハゲそうフェイス)
        うおぉ、生物部の本懐はしっかり遂げておられる……まぁ実際そのあたり活動報告書にあえて書く必要のないぐらいにねっとりじっくり書かれていますな…
        (数行飛ばしてもまだペガサス、触り心地から会話内容まで、これって論文か何かかな?という工程を幾度か繰り返し)
        ……国有か〜〜〜〜!!(頭を抱え)まぁやたらいきった個人の土地よりはよっぽどルールに沿った対応ができますかな…そう信じましょうぞ
        んむ、実際放置されていたことによる瘴気溜まりで野生動物大暴れ、という部分で崩落の要因は大きいですし……その線、その線ですなぁ
        (うへぇ、とメモメモしつつ、ついに最後間で読み切った活動報告書にドン!と印鑑)
        様々な気持ちこそはありますが……まぁ書類自体は……問題ないということで受理いたしましたぞ……
        こ、今後は……より問題の無い生物観察と先輩に襲い掛からないよう妖精とのコミュニケーションを心がけられますよう……!(口の中苦虫まみれかい!と言わんばかりの表情で)
        -- ヒョリミ 2024-05-09 (木) 21:06:20
      • 筆がのったので!!(胸を張る。活動報告書の趣旨はわかっていながら衝動に身を任せたらしいのがとても厄介である)
        国有ですね!!(やけくそ気味の復唱)
        まあその線なりでいかないと最悪ルミナ先生の首がとぶのでどうかよしなに。(きり)
        (ともあれハンコは押してもらえたので)よかったです!!ありがとうございます。(とお礼を言いつつ)
        では僕は用事が済んだのでこれで。いくよアウリ。しつれいしましたー!
        (特別製のにがにがを噛んだような表情をよそに、暴風のように去っていくちびっこコンビであった) -- エーミル 2024-05-09 (木) 21:15:03
      • 大きな声で返事をすれば元気でよろしいというのは教職とかの意見であり先輩としては時に立ち止まることも必要だと思いますなぁ〜〜!?
        (大きな声には大きな声、学生ってのはみんな元気が一杯だ)
        ……まぁ、先生のみならず困る方も多いでしょうからな……流れで生徒会長にまで責が及べばワガハイの明るい取り巻きライフも……んむんむ、責任をもってなんとかしておくのである(きりり、ぎりり)
        脱兎のごとし!?……いや、まぁあれは本当にやりたいことに溢れている、という奴ですかなぁ……?
        実際熱意などは素晴らしく見習いたい所ではありますが……嗚呼しかし……
        先ほどの鳩尾やら先ほどの書類やら……うぅ、おなかが……おなかが痛くなってきましたぞーっ(ぞーっ)(ぞーっ)
        (物理メンタル両方の衝撃を受け、今日もコウモリは四苦八苦するのである……明日と上下関係の改善方法はどっちだ!)
        -- ヒョリミ 2024-05-09 (木) 21:22:44
  • (専攻は魔術だが錬金術の講義も受けているので実技試験を受けにくるココナ)
    (錬金術用の器具がずらりと並ぶ教室でヒョリミと会った)あ。 ヒョリミ先輩。
    先輩も試験? ………大丈夫………?(バニー錬金術会場で産廃を生み出していた姿を思い出して心配そうに) -- ココナ 2024-05-08 (水) 21:26:06
    • (錬金術専攻の者達の入室は早い、生徒が使える器具は充分に用意こそされているが下手な扱いや失敗等で器具の質に優劣が出るので奪いあいである)
      ぬお!ココリアーナ……嬢…(悪めの初遭遇ではあれど、相手は良い所お嬢様、ここは下手に出るが吉)…こちらの卓はマシな器具が使えますぞ、ままどうぞ…
      やぁやぁ、そちらも試験でありますかな!ヒハハハ、共に頑張りましょ……あぁん?(仮にも後輩に気遣われる!まぁまぁの屈辱…も、飲み込み蝙蝠)
      ンヒヒヒヒ、心配されますな!あのバニー錬金術と言うものに慣れていないだけで……そう、慣れていないだけでワガハイの腕に問題は…無い…無いはず…!
      そういうココリアーナ嬢の方は大丈夫で?……まぁ以前頂いた食品などの薬効知識等、1年らしからぬ知識量ではありますなぁ…
      -- ヒョリミ 2024-05-08 (水) 22:09:45
      • (こちらも目ざとくきれい目なフラスコやらビーカーやら試験管を確保しつつ) ありがとう。 清潔で壊れてない器具は大事。
        ん、ならよかった。(無邪気に安心した様子) 先輩は3年生、錬金術の腕が見れるの楽しみにしてる。
        エベラルド・プレスティアの娘だし。 小さいころから一杯教えてもらった。(プレスティア大商会の目玉商品を次々生み出す、先進的で先鋭な錬金術士を父に持つので英才教育を施されてきたというわけだ)
        (なんで錬金術科じゃないのかとツッコミをいれてはいけない) -- ココナ 2024-05-08 (水) 22:23:24
      • …うーん、大物のお名前……英才教育!幼少で体が出来ておらずとも…学び、試せる錬金術とはやはり便利でありますなぁ…(エベラルドの名にうんうん頷く、当然通じると思われているし、当然通じる)
        (なんなら商会の器具欲しいよなぁ、でもブランド品だしなぁ…などと考える時もある身、その名を出されれば白旗もややあがりかかれど)
        ク、クヒヒヒヒ……大きな名前がでた後では中々緊張がありますが……2年早く生まれた分とか、専攻である意地は見せねばなりますまいなぁ!
        (1年生故色々試したいお年頃か…または錬金術等マスターはしたわという舐めプか!ツッコミには回らず曲解をして闘志を燃やすのである)
        (蝙蝠翼ではありながらも、魔法の手を出せば小器用に器具を掴み、薬草をすり潰しと、よく言えば真面目に真っ当、悪く言えば完全教科書通り、といった手際を見せている、教科書になさそうなバニー錬金術失敗の理由はここにあり感)
        -- ヒョリミ 2024-05-08 (水) 22:43:51
      • それにしても欠けてるフラスコ多い。 器具の寄付、ありかも。(ブツブツ)
        (もちろんプレスティア大商会では錬金術の器具を各種取り扱っております 最新の解析機器、分離機から消耗品であるガラス器具まで幅広く)
        (錬金術科に入らなかったのはもう十分勉強したからいいよね的な舐めプでしたが入学後に反省しているので許してほしい 集団行動で勉強するとカテキョとは違う刺激があるよね)
        ヒョリミ先輩のカッコいいとこ見てみたーい!(キャッキャッしながらヒョリミの錬金術を見ている)
        魔法の手、なるほど。 増やせたら普通の手より効率良いかも。(基本に忠実で丁寧な作業を見て感心している) ふむ、ふむふむ。(どちらかと言えば思いついたことはすぐその場でアドリブアレンジしてしまうタイプのココナにはできないことである)
        (ついついこのタイミングでレジエン石の粉末をいれたら面白いんじゃないかなと思ってうずうずしている 止めないと危険が危ない) -- ココナ 2024-05-08 (水) 23:01:20
      • おー、それは素晴らしい!良い錬金は良い器具から!プレスティアの名も学内になお一層轟きましょうぞ、ンヒヒヒ
        (ブツブツ声もしっかり拾うヒョリミイヤーはコウモリ耳、まだギリギリ自分にも恩恵のある話なので声が弾んでいる)
        (キャッキャとはしゃがれ、やや緊張しながらも先輩らしさを見せていく、先輩先輩!)
        んむ…雑な荷運びなら良いんですが錬金のような微量な調整が必要な作業ですと複数の手は制御が乱れましてなぁ……将来的には確かに、阿修羅が如く、こう…(と手を一杯出すジェスチャア)
        あぁ、便利な魔法と言えばバニー早着替え魔法を作られたとシュエ殿から……(等と、雑談の余裕もある程度には安定していた所、振りむけばなんか…なんか入れようとしてないか?)
        (……目と目が合いつつ……蝙蝠の教科書に従う思考がたどり着く先は……なんか、入れ忘れたのをフォローされたか!?)……んむ、ワガハイも……そう思っていたところでーーっ!!(その手に翼を添えて、レジエン粉末in!唸れダメージバフ強化!)
        -- ヒョリミ 2024-05-08 (水) 23:19:03
      • んむ。(おだてられて悪い気はしない 来期には期待できるッ)
        ちょっと多めに入れたら大爆発、制御が難しいのわかる。(魔法の手には魔法の手なりの苦労があるんだなあと思いつつ)
        (バニースーツの話になると目を輝かせ)ぜひ聞いて欲しい。 バニースーツの利便性を上げるために複数付与を重ねた逸品に仕上げた。
        (なんて話ながら粉末は降り注ぐ このコメントの秒数が奇数なら大成功、偶数なら産廃の出来上がりだ!) -- ココナ 2024-05-08 (水) 23:26:10
      • ボフン!!
        (ヒョリミの前にはでろでろどろどろ使い道ゼロの産業廃棄物Aが出来上がった)
        ………テヘペロッ(´>ω∂`) -- ココナ 2024-05-08 (水) 23:27:46
      • (来期に期待だぜうっひょーい!) んむ、今回も工程は多けれど手の本数が大人しいのはまさにそれ故……失敗でもしようものなら挽回は難しいですからな……
        ……おっとと!まぁまぁお待ちくだされ!時間はこれが終わった後にでもたっぷり……!
        (錬金術詳しバニーの助力もあって、やったぜ楽勝、慕われるってよいものですね、などという穏やかな雰囲気の中鍋はカッと光を纏い)
        ボフン!!
        ……(再びでろでろ、君バニー錬金のときもいなかった?みたいな表情で鍋の中身と見つめあい、3年の試験の残り時間を無情に告げる砂時計とも見つめあう)
        ……で、バニースーツへの付与は……は、ハハハハ…ヒヒヒ…?(逃避行動である!おだやかにバニースーツの話に移行しだした!正気を逸している)
        -- ヒョリミ 2024-05-08 (水) 23:38:29
      • 待って、待ってヒョリミ先輩。 現実逃避、諦めるのはまだ早い。
        (冷や汗ダラダラ ここ一番で失敗するのは初めてではないが、他人の試験ではさすがにまずい)
        導刻術、5倍速、発動(錬金釜を指先でなぞってなにやら細工をしつつ)
        5倍の速さで錬金術する。 さっきと同じ手順で調合して。
        (丁寧な作業を5倍速でやれと無茶ぶりをするが、こなせたなら課題アイテムは無事調合できるだろう) -- ココナ 2024-05-08 (水) 23:57:18
      • ヒ、ヒヒヒ……ワガハイ生徒会役員です故そこにバニースーツが合わさることでスピードは1.5倍に……ハッ!?
        (ゆすられたりすることで漸く正気を取り戻し)……ぐおぉ、現実に引き戻されたことは良いのですが状況は依然……のおっ!?
        ……今のは……刻印ですかな?ふむ、指の動き的にあれが加速で……それが窯の耐性の……ってはい?5倍…ですかな?
        お……おぉぉ、おおーっ!?と、とにかくやってみましょうぞ!!(釜に行った術も気にはなるが、今は我が身よ成績よ)
        (言われた通り5倍速で臨むがはたして……! このコメントの秒数が奇数ならなんならもとより良くなって成功、偶数なら…一歩間に合わずプチ補修送りだ!)
        -- ヒョリミ 2024-05-09 (木) 00:06:51
      • しゃーーーーおらーーーーっ!!''
        (キラキラ輝くエフェクト付きのポーション的サムシングを掲げ)
        ……何か……何かモヤモヤした部分こそありますが結果オーライ!!感謝いたしますぞーっ!(ハイタッチ)
        -- ヒョリミ 2024-05-09 (木) 00:09:06
      • (はらはらしながらヒョリミの調合を見守る 手伝ったら絶対に悪い方に働くとしか思えないので応援するだけ)
        (そして成功の証であるキラキラエフェクトが見えると一緒になって喜んだ)できたー!!!
        むふー間に合った。(ちょうど砂時計の砂が落ちきるところ、滑り込みセーフ!) いぇー(ハイタッチ)
        よかった、補習を受けるヒョリミ先輩はいなかった。
        (で、さっきの細工は何だったのか?という質問を受け付ける前に第1学年の試験が始まりうやむやになるのであった)
        (なおココナの試験でもアレンジが発動したがこちらは大成功、余裕で課題クリアというヒョリミにはなんともモヤる結果となった) -- ココナ 2024-05-09 (木) 00:16:09
      • ……これは、正規の手段では不要な成分まで煮出てしまっていた部分が5倍のなんやかんやがうまく作用して……?
        教科書通りのものではありませんが……そこを一つ乗り越えて、このヒョリミ、一皮むけた気がしますなぁ、キヒヒヒヒ!いぇー!
        ……ココリアーナ嬢には感謝ですな、思えばあの粉末からこの出来事は始ま……ん?そういえば結局さっきの粉末は……?
        (等と言ってる間にスペースが無いから3年はどいたどいたと追い出され、遠巻きのスペースでココナの活躍を見守る蝙蝠)
        ………なんかやっぱあの1年気に食いませんがーーーっ!?(黒ワイプの中で蝙蝠は叫び、天然天才錬金術師に対するモヤりを積もらせるのであった)
        -- ヒョリミ 2024-05-09 (木) 00:22:26
  • ヒョリミくんのコウモリバニー分が不足してきた(補充しにきたよって顔)
    これはお土産の皮ごと食べれるブドウ(ボクも好きな奴ーっと1房ずつ食べよって持ってくる。緑のと紫の) -- シュエ 2024-05-07 (火) 20:11:10
    • (部以外でバニー着るタイミングって難しくない?そんな時は要望なくば生徒会=ツゴウヨク=ミンナ=デハラッテモドッテコナイゾーン それは大体の欲望が叶う場所――)
      ングググググ……一区切りつきましたなっ……きゅうけ…ぇぇぇ……?(突如補充に現れるバニーに驚きコウモリ、不足と言うことは…!と一瞬凄い顔をしながらも笑顔を作り)
      やぁやぁシュエ殿!ようこそおいでくださいましたなぁ…この前の催しも大盛況なようでワガハイも自分のことの様に嬉しく思い……!さささ、おかけくだされ…
      (と、来客用の椅子を引いたりお茶を用意したりしつつ……)……あのように充実したバニー揃いであれば…ワガハイ程度のバニー成分、ささやかなものでは?(挙動不審笑顔)
      -- ヒョリミ 2024-05-07 (火) 20:56:10
      • うんー!部員も増えたし皆頑張ってくれたから楽しかった!ヒョリミくんもバニー錬金したりで顔だしてくれてたよねー!
        チョットいそがしかったからヒョリミくんにバニー着てもらう機会がなかったなぁって…
        あれから使ってる?着てくれてる?(わくわくソワソワしつつ、挙動不審笑顔にぶどう渡す)
        紫のと緑のどっちが好き?バニースーツも赤系だったし紫が好き?バニー着る?(会話の流れが強引だ!) -- シュエ 2024-05-07 (火) 21:01:20
      • ハハハハハ!バニー錬金中々に奥が深かったですぞ!……産業廃棄物が2つ出来ましたが……バニーへの知識不足……でしょうな……!(仮にも専攻コースだというのに、ギリリと歯を食いしばり)
        んもっ……もち、ろん……あれほど素敵な衣装!大事に…いそいそと着ておりますぞ…ぉーっ(目がプール開き当日の子供の如く泳ぎつつ)
        あぁ、どちらも好きですが確かに紫が好きですなぁ…こう、渋みと言うものでありましょうか、あまり甘すぎても喉を通らなくなる故……(と、一つ口に放り込んでちうちうと果汁をすえば)……ん、美味し……
        やはり紫に限り……!ハイ……しばし……お待ちをば……(役員の予定表をちらと見て、すでに皆戻ってこないのを確認すれば、【ヒョリミ】と書かれたクローゼットの中に入り、ごそごそ、ごそごそと衣擦れの音、いかがわ音)
        ……ど、どなたの気配も……ありませんな……!?(クローゼットinコウモリバニーが扉の隙間から姿を覗かせる!)
        -- ヒョリミ@バニー 2024-05-07 (火) 21:12:29
      • そーいえばヒョリミくんは錬金科だったよね?(思い出したように、そっかーあれ失敗率高かったみたいだもんねと)
        ココナくんがもっと安定させれたらなーみたいなこといってたしまだまだ発展途上かもしれない…バニー錬金術!(本当最近でてきたものだしね、どんまい!っと肩を叩きつつ)
        …うんうん紫のはちょっとすっぱめ…緑のほうが甘めだよねー(ボクはどっちも好きーっと残った緑ひょいぱくしながら待つ)
        わ、わぁ!(やっぱり似合うねぇ!っとひょっこりはんしてるヒョリミに近づく)ふふふ…生徒会室にはボクとヒョリミくんのダブルバニーしかいないよ(ヒョリミが着替えてる間にいつのまにか制服からバニーに早着替えしてる) -- シュエ 2024-05-07 (火) 21:26:48
      • シュエ殿は……あまり同じ授業に出くわさない気もしますし…確か戦技でしたかな?(虚弱なので実技科目に関しては最低限蝙蝠、健康何よりでございます、と微笑んで)
        錬金術は……んむ、第一人者になるまで頑張るかは分からねど都度情報を仕入れておかねばなりますまい…(と密かに情熱を燃やす蝙蝠であった)
        (女生徒が果物や紅茶を嗜みつつ、バニーへの着替えを待つという珍妙な光景も終わりを迎え……ようやくのっそりと出てくるコウモリバニー)
        さ、さようでありますか!いやはやそれであれば安全で……(クローゼットの前に両兎並び立ち)ま、まぁワガハイよりもシュエ殿の方が立派に着こなされて、えっいやいつの間にぃ!?……これがバニー部の実力でありますか……恐るべきは早着替え……
        いやはやしかしこれでバニー分も補充されたことでしょう!んむんむ、何よりですな…
        (と、恥ずかしそうにしながらもこれで一仕事終わったぜ感を出すコウモリバニー、恥じらいこそあるが普通に立つ姿のみでサービス精神欠けバニーである)
        -- ヒョリミ@バニー 2024-05-07 (火) 21:42:58
      • そっそーボクは戦技科だし魔術はあんまり得意じゃないからねー…基本的に付与系はバニースーツにしちゃってるし
        ボクは(ぴょいんっとジャンプ)こうやって身体動かすほうが好き!他の選択科目も冶金とか鍛冶だしねー
        ふふふ…魔術は得意ではないけど…それでも、最近ココナくんが開発していた、瞬間バニー早着替え魔術は…バニー部で流行っている!(これ便利なんだよねーっていうかバニースーツ以外にも着替えれるしと)
        今後作るバニースーツや防具にはデフォで盛り込みたいところ…留学きてよかったなって思える第一位の魔術だよ!
        …え!まだ補充はこれからでは…?ヒョリミくんの恥ずかしがる姿で3割くらい補充できたけど…(にじりにじりっと近寄る)肌触りも確かめておきたい… -- シュエ 2024-05-07 (火) 22:04:07
      • やぁやぁ、素晴らしき跳ね具合!ほぼ兎!兎越え!ワガハイも瞬間的にそのような高さまで跳ねることはできませんなぁ…(パチパチ翼、飛行こそできれどゆったり蝙蝠である)
        ……ほう、魔術?(感心の眼差し)兎のごとき素早さを模した戦技かと思いましたが早着替えが出来れば様々な場面で使えそうですな……(この状況で誰かに見つかった時とか…!という言葉はそっと心の奥に秘めて)
        いやいや!実に御立派ワガハイ感服いたしましたぞーっ……って、えぇ…?補充……3割ぃ…?
        ……スキンシップ、分かりますがぁ……こ、この姿でですかなぁ……(弱弱しくうめくも、ここまで来たら畑から抜かれたニンジン兎の目の前がごとし……目をそらしながら待ち受ける)
        (【説明書】肌・翼:さらすべ 骨感:強め 毛:ふわっふわのもっふん、良い香り バニー服部分:製作者が一番詳しい)
        -- ヒョリミ@バニー 2024-05-07 (火) 22:14:41
      • むしろこの姿だからこそスキンシップが必要だと思わないかね!ヒョリミくん!(押しが強い…そしてもふらせてもらう…もふ?すべすべ)
        …地味にヒョリミくんみたいな体型や手…羽?をした子のバニー姿って貴重だからねー…今後の参考…参考…
        (骨感は強めだけど、ちゃんとバニーは測ったのもあって密着してる…バニーの質感と羽の手触りも似てるし調和よし…胸とかお尻とかセンシティブな部分には無理に触れない!)
        …やはりヒョリミくんのバニーは良いね…普段補充できないバニニウムが補充できる…お誕生日の特別なケーキみたいなもの…(バニバニ補充して満足して手を離す) -- シュエ 2024-05-07 (火) 22:33:56
      • ンンンン……確かにィ??(そうかな…そうかも…機嫌を悪くされてあらゆるパイプが途切れても困るし同調パワーだ、非常に弱弱しくこちらも肩とか触ってスキンシップ感を出しておく)
        あー、(種族特徴に触れられれば、納得したように)確かに多くはありませんからなぁ……基本人間用に設備が整えられてるのもあり難儀もあり&b; その点で言えば袖を通す必要が無いバニー衣装は案外着やすい物でありますなぁ………(触られ続けながらしみじみと頷く、恥ずかしさを抜けばポテンシャルがあるのかもしれない、バニーってすごい)
        ……そ、それにしてもまた随分密着をば…!いえ!嫌ではありませんが……差異、確かに感じますなぁ……(肉質、とでも言うものか、軽量に割いている蝙蝠ボディと詰まったようなドワーフボディに違いを感じるお年頃)
        ンンッ……ウヒヒヒヒヒッ(お腹周りなどを触られればこそばいのか仄かに喘いだりしつつ、バニニウムが満ちれば解放されて)
        ハーハー お誕生日ケーキに例えて頂けるとはこれまた頭が下がりますなぁ〜っ!……まぁこのヒョリミ、1年中居ます故誕生日とは言わず―――(軽口を叩こうとしてフリーズ、耐えれる間隔now loading...)――月、1とか――!
        -- ヒョリミ 2024-05-07 (火) 22:51:22
      • え!月1でヒョリミくんのバットバニー分を補充していいのか!(キラキラとした目で言質とったぞー!とばかりに喜ぶ)
        それじゃ来月にでもまた接種しにくるかぁ…そのときはまた果物でもお土産に持ってくるねぇ…それとも錬金素材がいいかな?
        (なんてことをいいつつも、存分にヒョリミバニー分を補充したので満足!って笑顔で帰っていくのでした) -- シュエ 2024-05-07 (火) 22:56:00
      • (もっと間隔開けても良かったかーーーっ!!って表情を浮かべつつ、自分で行った手前既に後には引けぬのだ)
        ……こ、こう……ちゃんと人目を避けられるところでお願いいたしますぞ……っ!
        あぁ、そのようなお気遣いなどワガハイには勿体のうございますなぁ!錬金素材で(即断即決、ドワーフバニーの素材はきっと良い物であるしバニー錬金術の歴史に一歩踏み込むのも悪くない)
        ……ふむ、しかしああもお気に召しては頂きましたが……月1……あ、飽きられるのでは……!?
        (こう?など飽きられない工夫を鏡の前等でちらっとしたりしつつ……我に返ってはワタワタと着替えたりするバニモリであった……押されてどんどん弱くなる、脆弱性がまた一歩)
        -- ヒョリミ 2024-05-07 (火) 23:03:33
  • (人がいるとは思わなかった暗がりにすらりと伸びた長身と出会って目を丸くした)うわっ、と、びっくりした、ヒョリミくんか 君は背が高くてえらいね -- ベレグリエル 2024-05-03 (金) 21:58:13
    • ……おやなんと!(日差しの中よりも好きな暗がりを通っている最中、なにやら人が居ることこそは反響で把握していたが……有名人物に出会い同じく目を丸くして)
      おぉ!これはなんと奇遇でしょうな!クヒヒヒ、ベレグリエル先生殿!同じ場に居て同じくビックリ、これぞ運命的とでもいいましょうや!
      (大分適当をこねくりまわしながら親近感を感じさせようと―)……偉い?背が高いので?(え、何それ?的な表情を浮かべるも)あー……先生殿も、スタイルも良く並の女子よりよほど長身で……偉い?かと?
      -- ヒョリミ 2024-05-03 (金) 22:09:07
      • 偉いよ、偉いともヒョリミくん どうしてなのかわからないなら、それはとても幸せなことでもある 昔は今ほど豊かではなかったし、難しい病気もたくさんあった
        君はたくさんの人に見守られて大きくなった 子供の成長は嬉しいもので、それは決して当たり前のことじゃない 誕生日のお祝いをしたことはある?
        あれはね、今年も一年すくすく育ってくれて本当に良かった、ありがとうっていうお祝いの会なんだ こんなに立派に育って、君は十分にすごいことをしているんだよ -- ベレグリエル 2024-05-03 (金) 22:51:38
      • おぉ……(これがその辺の者の言葉であれば左程響かなかったかもしれないが、如何せん古より生きるエルフの言葉であると、圧倒されるものがある)
        確かに、ワガハイも今より衛生や食糧事情が厳しい世であれば、もとより体も強くは無い身……このように先生殿と会話する機会も無かったでしょうなぁ
        今はそう大きく祝うこともりませんが幼少期の誕生日等は確かに思い出深い物でありますなぁ……いやいや、流石あらゆる時代を生きてこられた先生殿の言うことです、嗚呼含蓄がある!次なる誕生日までも無事に生き延び、祝いを噛みしめてみるとしましょうぞ…クヒヒヒヒ
        先生殿も想像も出来ぬほど長らく生きてこられ、慕われもした身でしょうが……印象深い誕生日の祝い等はあらせられる?(ふと、単純な好奇心でそのような質問を)
        -- ヒョリミ 2024-05-03 (金) 23:06:32
      • すぐにはピンと来ないことが、今の豊かさの証明ともいえるね 背が高くてすらりとして、顔立ちも綺麗だ 君は睫毛が長くて、どこか気だるげな表情というのかな
        素敵な個性を持ってると思う 君を見守ってきた人たちもきっと鼻高々だろうね(話がちゃんと伝わったことに満足げに頷いている)
        いつからか齢を数えるのを止めてしまったけど、誕生日は今も祝ってるんだ 記憶に残ってる中だと……200歳の誕生日かな
        第一次大戦も終わりが見えてきた頃でね 魔族の脅威を食い止めて、平和な時代をもたらせるかもしれない希望が生まれてきていた
        ケーキもお菓子も無かったけれど、大切な節目だからってウィルが盛大に祝ってくれたんだ みんなで歌を歌ってくれて、空が震えるほどの大合唱になった -- ベレグリエル 2024-05-03 (金) 23:17:55
      • (自分が誉めることはあれど、こうもまっすぐに他人に顔立ちを褒められるのに慣れてはおらず、やや顔が熱を帯びるのを感じる)
        それであれば先生殿もメリハリのある健康的なボディ、決してそれだけに終わらぬ知性漂う顔付、透き通る海や宝石を思わせる眼!活躍を話に聞くだけでは分からぬ部分もまた多分に!(やはり他人をほめる方が調子があう、落ち着いてきた)
        ……200!(覚悟はしていたがやはり凄い数字、ふんふんと興味深げに話を聞いて)……第、一次人魔大戦……ですかな(やはり、途方も無いほどに古い話を真面目に語る姿に少々唖然とする、神話の類が身の上話で出るのだから)
        それは……確かに区切りも良い忘れられぬお祝いでありますなぁ、ウィル……勇者ウィルハルト……名前ぐらいは誰でも聞いたことはあれど、そのような体験談はここでしか聞けませんなぁ、クヒヒ
        -- ヒョリミ 2024-05-03 (金) 23:37:48
      • その後も色々あって、建国の日を迎えた時にはもう会えない人もいた 人々の声がうねりになって、空と大地を震わせた 私の身も心もね その時初めて、いいものだって思えたんだ
        どうせ毎年来るものだから、いちいち祝わなくていいでしょって思ってたんだけど、そうじゃなかった 毎日を大切に生きて、一年間の総決算が誕生日ということらしい
        エルフ領に帰ればまだ両親も健在だけど、ここで過ごした時間の方がずっと長くなってしまった ヒョリミくんも君の家族も、私にとっては身内の一人で、家族みたいなものなんだ
        それで、君はいつなの?(いつもより血色がよく見える顔を覗いて)教えてくれたらお祝いに行くよ 友達も集めて盛大にやろう お祝いの歌も歌ってあげる -- ベレグリエル 2024-05-03 (金) 23:54:38
      • それは……(会えなくなる人達。戦いがあっても時が経つだけでも当然付いて回るもの、ガイダンス時も煩悶していた姿は今も心に残っている)……その方々に感謝し、先生にも感謝でありますな……
        人を護り、国を立ち上げ、こうして子らに教えてくださる先人が居たからこそ……少なくとも17にして誕生日の良さ、というものに気づけました故、クヒヒヒヒヒ!骨になる前に気づけましたなぁ!
        ……やはりエルフ、規格外ですなぁ(両親もまだ居ようとは、種族特徴と言えばそれまでだが呆気にとられ……近づく顔にもやや緊張しながら反射的に口を開く)はい?誕生日であれば6月の17日でありますが……br; ほ、ほあっ……?お祝いに……!?エルフの魔法使いがっ……身内としてぇ……!?(その気軽さはどこから来るのか、おべっか言いもおうむ返しになるばかり)歌ぁ…?
        -- ヒョリミ 2024-05-04 (土) 00:11:26
      • そういうわけで、君は偉いよ その気になったら、せっかくだし周りの子たちも祝ってあげるといい ヒョリミくんは人のいいところによく気が付く子だ
        注意深く観察して、どんな言葉で伝えたら喜んでくれるかいつも考えてる それはなかなか真似できることじゃないし、もしかしたら君にしかできないことだ
        私のことも褒めてくれたし、見習わないといけないね(満更でもない表情)同じものを見て、同じ言葉で語って、相手の立場になってみないと見えないものはたくさんあるから
        6月なら、しばらく先かな エルフの歌にも色々あって、神々の時代に天地の新生を言祝ぐために歌われたものもある 楽しみにしておこう(引き留めてごめんね、と謝って去っていった) -- ベレグリエル 2024-05-04 (土) 00:28:36
      • ははぁ……そのようにお褒め頂けるとはまたありがたいですな……
        (普段のご機嫌取り……それが褒められるというのは、正直かなり嬉しい。意識し努力していることの褒められることの嬉しさよ、口の端が緩んでいるのを感じる)
        ワガハイを見習うなんてそんなそんな……何年たっても学ぶ姿勢があろうとは生涯学習、先生としてだけでなく生徒としても見習うべき鑑でありますなぁ!
        左様でありますな…あ、あぁ、一分一秒も待ち遠しいほどの出来事がこうも先ではワガハイの心が裂けそうなほどで……!ああいえいえ!此度は特別な教えをいただけまして感謝感謝でありまする……!(ぺこぺことその姿を見送って)……ど、どど、どうしましょうかな……これ……、か、家族に連絡を……!?(その後バタバタ忙しそうに動く蝙蝠の姿が散見されたとか)
        -- ヒョリミ 2024-05-04 (土) 00:38:49
  • おぉ、見つけたのである…ヒョリミ殿、先日の決闘もとい料理勝負におけるパフェ、たいへん美味であったぞ!(生徒会室から出てきたところを呼び止めて)
    正直なところ引き分けという判定が無いのが惜しいところであるな… -- メルス 2024-05-02 (木) 19:37:09
    • (上級生の間にも広まる1年の第八皇子とやらの噂は大きな耳に届いている、様々な評こそあれど媚びておくに越したことなし、ニヤけた笑みで姿勢を低くかしこまり)
      おぉ!これはメルス第八皇子殿!よもやワガハイめのためにこちらまでいらしていただけるとは恐悦至極でございますなぁ!クヒヒヒヒ…
      ワガハイめの調理なぞメレンゲをたてるなどささやかな補助のみ……大部分はゼイムの地の流通や産業の成果に違いありますまい!
      引き分け、勝利も狙いはしましたが……敗北を喫することで次こそはと研鑽の熱意につながる……ワガハイ、熱意に満ちましたぞ、キハハハハ!
      -- ヒョリミ 2024-05-02 (木) 20:49:12
      • そなたの身の丈では、その姿勢は辛くないのであるか?(身長差実に45cmと言った有様であり)
        確かに食材の良さもあるが、それを選び、限られた時間で作り上げたのはそなたの手腕である。胸を張ってよいのだっ
        転んでもただでは起きぬその心意気や良し!というわけで(ごそごそ)私からの個人的な…まぁ努力賞というか残念賞である(小さな紙箱を差し出す 中身は高級パウンドケーキだ)
        エーミル殿には内緒であるぞ? して、この菓子とは何の関係もないのであるが…個人的な頼みがあって来たのである。断じてこれは袖の下などではないと先に言っておくのであるっ -- メルス 2024-05-02 (木) 21:30:48
      • ク、クククク……いえいえ、皇子殿を見下ろすような真似その方がこちらの胸が辛いでありますが故!(まぁまぁ腰や膝に来る感じなのかプルプル小刻み)
        ……(プルプル辛いな……やだな……の表情を微妙に浮かべ、やがて)……嗚呼ですがしかし!皇子殿が胸を張れというのであればやむをえませんなぁ!(すっくと立って胸を張り)
        …おぉ、これはこれは美味しそうな!(実に大げさに驚き、うやうやしくパウンドケーキを受け取れば)
        えぇえぇ、このヒョリミめ口が堅く忠誠心が高いことで有名であります故……聞いたことがなければまぁきっと3年の間では……おやおや!ワガハイに出来ると見込まれたことが?はてさてなんでございましょう!
        (袖の下で無いなど勿論にございます!、と本当に分かっているのかも疑わしい表情で過剰にうなずきつつ、耳を動かして傾聴の姿勢を取る)
        -- ヒョリミ 2024-05-02 (木) 21:41:49
      • 構わぬ、楽にしてよいのだ…その、なんか辛そうであるゆえ……腰を痛めるとよろしくないのだ
        うむうむ、そして改めてその背丈に感心するのである…ドア開けるときとか頭ぶつけたりしないであるか?
        生徒会長殿が腹心とするだけのことはある、という訳であるなー 私は先日のパフェのレシピを所望するのであるっ
        ついでに言えば、それをとある店で使用し、あわよくばメニュー化する計画なのである…それを許可して貰えるであろうか? -- メルス 2024-05-02 (木) 21:55:42
      • キヒヒヒヒ……(口を大きく開き……通常の人間には聞こえない何かを発し、ニヤリ笑っている)……ワガハイ空間把握にも優れております故、たとえ闇夜でもぶつかり知らずでありますなぁ(出来るアピールをちょくちょく挟み)
        ……ほ、ほう!?(レシピ、と言われやや声がうわずる、普段料理に対しては左程前向きではなく、あくまで生徒会長の命で窮鼠…ならぬ窮蝙蝠となりなんとか出来た偶然の産物である)
        そこまで気に入っていただけたのであれば〜ぁ〜……も、もちろん……構いませぬが皇子殿が店の経営でもされておられる……い、いやぁ!齢若きにして実に行動力豊かかつ多才でありますなぁ!
        (興味を持った風な口ぶりでその才覚をほめそやし、必死に頭の中でクッキングバトルの記憶を探る、あからさまにあせあせしている)
        -- ヒョリミ 2024-05-02 (木) 22:08:14
      • なるほど、音の反響であるな?(エコーロケーションをそう評して)そなた、思いのほか器用であるな…
        いや、私の友が経営する店であるぞっ あの味はきっと流行ると私の直感が言っているのである…して、どうしたのであるか?
        (答えに窮した様子を見れば、不審そうな顔をして)もしやあれ、目分量にて作り上げた偶然の産物であろうか…? -- メルス 2024-05-02 (木) 22:15:34
      • ……何ゆえ!!(続く言葉は「分かった」であるが、口を強く結んで飲み込んで)
        いえいえ!慌てられますな!(ここで期待を裏切ってはなんかこう……今後が薄暗い!確かな疑いを翼で制し)
        各具材の黄金比等は……こう、まぁ…あれがそれで…ではありますが!あのパフェの要となる点こそはしっかと説明できますぞ!(少々待たれよ!と言って生徒会室に戻ると紙とペンを持ち出して、さらさらと筆記を始める)
        逆さでも問題ないクリーム…もといメレンゲは卵の持つ性質を利用した物でありぃ……(と講釈を垂れつつ、気泡性・空気変性…などのワードが出ては科学・錬金術的な分野から考えれば……等堅苦しいメレンゲの作り方のメモが出来上がっていく)
        そして……他の具材に関しては……そう、パフェといえば季節などによって取り合わせる具材も変わるため……!(と、最後に数行サラサラと書いて出来上がるのは)
        ■詳しいメレンゲの作り方(理論的な物込みで実践に不要な部分多し)
        ■メレンゲを上下に絞り逆さに見せるアイデアとその図面
        ■その他の材料に関する記載:適量 or その場に応じて】
        (完成品というにはあまりに想像力に託された部分があるレシピの破片…的なメモ帳が渡される……やり遂げた感は出しつつもどうだ……!?とあからさまに顔色を窺っている)
        -- ヒョリミ 2024-05-02 (木) 22:37:01
      • そなたが蝙蝠人であるがゆえ…であろうか。私も推測で言ったにすぎぬので、口外はしないのである…
        あれがそれ、であるか…(大丈夫なのだろうか、と不安になりながらもレシピを記す様子を黙って見守る)
        問題は、料理を作る者が果たしてこの理論を理解できるかどうかであるな…(別の方向に不安を見出した)
        しかし図を入れて分かりやすくしたところは良いであるな!ふむ、具材については味に合うものを自由にチョイスせよ、とも取れる…
        (メモを受け取れば、改めて目を通し…)うむ、良しである!ヒョリミ殿の協力に感謝するのであるぞ
        もしこのパフェが帝都にて流行れば、そなたの名も広く知れ渡る事であろう!大儀であった(とても満足そうにメモを懐にしまい、帰って行くのだった) -- メルス 2024-05-02 (木) 22:51:26
      • クヒヒヒヒ!理屈分からぬ馬鹿にも理解させるには分かりやすい図面等のマニュアルも必要ですゆえな!
        いえ違うのですこれは口から出た例えという奴でありましょうか今回教える相手である皇子やそのご友人を馬鹿と称した訳ではないですゆえゆめゆめ勘違いなされるませぬよう…
        (喋れば勝手に地雷に突っ込むフラフラ蝙蝠、不安そうな表情を浮かべる皇子の顔も頻繁見たが、都度都度ツッコミを受けた場所などを、まだ分かりにくいなれど口頭で補足するなどし)
        具材に関しては左様でありますな!経営・経理に関しては門外漢でありますがメレンゲであれば大抵の甘味には合うでしょうから予算や通年での用意のしやすさなどが重要項目になりそうですな…
        ははーっ!お役に立てたのであればありがたき幸せにございます!(去っていく皇子を見ながら、最後に深々と一礼)
        ……料理人として知れわたったらどうごまかしていきましょうな……ほ、本当に頑張るか……料理……!?
        -- ヒョリミ 2024-05-02 (木) 23:06:15
  • お、ヒョリミお前さんも進級できたか
    前年度に続いて今年度も広報とは…お前さん随分宣伝活動が好きみたいだな
    その気があるならうちの広報もやるか?席開けてやるぞ(と、傭兵教師が声をかけてきた) -- ジン 2024-04-29 (月) 18:51:01
    • あ〜……ジン先生でありますか、ハハハこれはこれはどうも お陰様でぇ(3年ともなれば流石に覚えている教師に愛想笑いを浮かべる)
      (見るからにあえて媚を売るような身分の姿ではなく、なんならよりそっけなくしても良い、のだが)
      いえいえ、ワガハイが好むのは生徒会の皆様の姿を届かせるべきところに届かせること!
      故に宣伝活動大好き蝙蝠、というわけでもないのですなぁ……ハハハ、席はギュウギュウのままでいてくだされ……ハ、ハハハハ…
      (傭兵あがり、すなわちバリバリの肉弾系授業の先生、虚弱で成績が常に危ないヒョリミにとって機嫌を損ねがたい、と見て取れる)
      -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 19:19:46
      • そうなのか?お前さんが広報についてから随分と生徒会の人気も上がったように感じられたからな
        やる気があるならぜひ引き抜きたい所だったんだが…残念だな(本当に残念そうにして)
        そしたら大分危ないお前さんの実技関係の成績も何とかしてやれたんだが、いや残念(続けたこれは流石に冗談が混じっている) -- ジン 2024-04-29 (月) 19:34:03
      • ハッハッハ、評価いただけるとはありがたいですな!しかしまぁワガハイの実力と言うよりは……現生徒会人気の要因はトップにありましょう。
        現生徒会長グオカカコ殿、副会長にして元生徒会長モニカ殿、優れた役員がこう立て続けに現れて動かれている黄金期、学園創設数年にしてむこう数十年は破られぬでありましょうや!クハハハ!
        (本当にそう思っている部分はあるだろうが、誉められて悪い気はしないのか高笑いの調子が良い……が、その笑みも引きつり)
        じょ、冗談が手厳しいですな……!ワガハイも体力こそあれば片手間にできましょうが……はぁ、頑強な肉体が羨ましい限りでありますなぁ
        -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 19:45:21
      • モニカとグオカカコの人気はもちろんだが、その魅力を伝えるのに広報が重要って話なんだよ
        戦場でのそういった事が重要ってのは前に授業でやった気がするんだが…お前はいなかったか?(はて?と首を捻り)
        流石にそれが体質なら俺としては何も言えねぇんだよなぁ(流石にそういう相手にスパルタはできないと苦笑しつつ) -- ジン 2024-04-29 (月) 19:51:29
      • あぁ軍事学の方でしたかな…えぇこの大きな耳で確かに聞いておりましたとも、
        嗚呼しかしこの場ですいとその授業のことを思い出せなかったのも
        あの方々の威光が目と脳に焼き付きワガハイの記憶の扉を開くのを邪魔したからに他なりますまい!(芝居がかった口調でこの場に居ぬ役員をほめそやし)
        ははは、見た目はアレでも常にすぐに授業の話が出るとは中々どうして教職が板についておられますな、実に生徒思いで素晴らしい、やれ教職の鑑!
        ……となれば、そう、体調面が優れねど態度の良い生徒のことを……救ってくださることもありましょう?クヒヒヒヒ(悪い笑みだ)
        -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 19:59:23
      • 聞いてたのか。聞いていたのにそれか。お前さんには復習が必要だな…(そこまで言うとコートの中に手を入れる)
        (戻されると、その手に『軍事と広報』とデカデカと表紙に書かれた一冊の本。かなり・・・厚い)
        来週までに内容に関するレポートだ。できたら今期も実技面は大目に見てやる(そう言って彼女にそれを渡そうとする) -- ジン 2024-04-29 (月) 20:11:31
      • っぅえ〜………よもやその一言二言で復習になろうとは……嗚呼ワガハイ生徒会活動等で忙しい面も(等と言い訳を並び立てようとしたところで取り出される本に目を剥く、何でこんなん平然と持っているのか)
        ……ぬぅ、ぐお……!(ひとまず翼で受け取るが……ずっしりとした本に一瞬体を持っていかれそうになり、魔術の手を使い持ち直す)
        (まぁまぁ嫌である……がしかし、その見返りは大きいところもあり)……その言葉、覚えましたぞ!ハ、ハハァ……流石先生殿、生徒一人一人の状況を把握し…適切な指導をされなさるっ…
        (まだ座学の方が目がある、と踏んだのか闘志ある目で一にらみ)
        -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 20:19:43
      • (ヒョリミの戦う意思に燃える瞳を見つめる。生徒達のこういった態度は彼にとっては好ましさの対象なのか見つめ返してニヤリと笑う)
        ・・・良い目だ。安心しな、俺も記憶力は良い方でな。言った事はちゃんと覚えてる
        (それだけ告げ、その場を後にした) -- ジン 2024-04-29 (月) 20:26:09
      • (ニヤリと笑ったジンの表情を見れば、流石に翻してくることもあるまいと確信し)
        はははぁ、では確かに……来週に提出しにまいりますぞ(一礼しその姿を見送って)
        ………ふむ、実技面がなんとかなるのであればいっそ体調不良と言ってふけてその合間の時間を……んー、いや、多分見破ってきますな……クッソ……徹昼などになりましょうぞ……もうちょっと薄い本にすればよい物を……(ぐちりぐちり、非常に不本意ながらも課題に手を付けるため図書室などに赴くのであった)
        -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 20:30:33
  • (かつかつかつ。がらっ。無音。ぴしゃっ。かつかつかっかっかっ。がしっ)
    ……ヒョリミ様。ええ、我々は決して風紀委員ではありません。ありませんが…生徒の規範として、品行方正であるべきだとは思いませんか…!?(ずいっと言う)
    (なお、先の音は生徒会に近づく音、何故かバニー服で部屋に居たヒョリミを見た瞬間。のち戸を締めて足早に近づき、その細い肩に銀の拳で手を乗せた音である) -- ネル 2024-04-29 (月) 00:17:33
    • うー、恥ずかしい恥ずかしい、何故このように角度がエグく露出があるのか…回避性能などとまた…!
      (生徒会以外にもヒョリミは媚を売るのに忙しい、バニー服を着てやぁやぁ素晴らしなどバニー部に媚を売った後そそくさと生徒会室で着替えを行うとし警戒を怠った、ここまでが粗筋である)ノウッ"!?
      グオォッ!……ネルであるか!セー……いや、別にセーフな相手などおりませぬな……アウッ……!!
      当……然っ、それは……そうである!このワガハイもその品行方正を守る側の身……ッ!日ごろの行いを見て分かりましょうぞ!!故に待たれよネルよ!事情はっ…当然、当然ありますぞ!(あっちこっちに視線が泳ぎつつも)まずはその冷える手を除けられよ…!
      -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 00:34:44
      • (ほんっとーにほんの僅かずつではあるが握力が強まっている。彼女の痩身は今や否応なく理解している。力を入れるつもりはない、ないが風紀の乱れに対する懸念が現れているのだ)
        あるのですね…?本当にあるのですね…!?(捻り出したような声に白銀の拳が下りる。はぁ、とため息をつく)……その格好、知っております。バニー部でしたか。
        ただ噂にこそ知れ実際に見たことはありませんでしたが…これは…(ちらり。先ほどまで手をかけていた彼女の細い肩、肋骨が見えそうなお腹)
        少々…際どすぎではありませんか…?(ジト目。特に、そう、その腰回りだ。肉が付いていないことが丸わかりの、ある意味ではそれが嗜虐心を唆る角度をしている。えぐい) -- ネル 2024-04-29 (月) 00:44:53
      • (流石に壊されないとは思うが、ひやりとしてしまう力に肩とウサミミがぶるぶると震え、手が離れればようやく人心地)
        そう……存じていれば話は早かりましょう、歓迎会でも精力的に活動しておられたバニーガール衣装の者達の部活である。
        それもそう!初見では当然如何わしい!先ほどのリアクションもやれ当然!ワガハイも初めは仰天とした!!
        あぁだがしかし、現実に部の認可は降り顧問も居る!生徒会長殿からも取り潰しの命等なく今もある以上……そう、それには何か崇高な理念がある。
        ワガハイはそれを確かめるべくバニー部の部長に接触し毒見……いや、いうなればこの度は毒着を行いこの部活動に問題が無いか調査を行ったのである!!潜入捜査!自己犠牲!
        (その場でつらつらとまじめな顔で語る怪人バニー蝙蝠、真実は歓迎会の酒の席で権力者の気配を感じて媚びてひとまず袖を通してみるだけになった次第である)
        ……そして今この格好になったにいたりますが……それが恥ずかしいことでありましょうか!……あぁ、その、そのあたりへの注視はちょっと…(手が広々としていてよかった、翼がさっときわどい部分を隠し)
        -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 00:55:45
      • ええ、確かに部としての形はきちんとしており、書類を見る限り特に問題はありません。だとしても…直接見ると……。
        (言っていれば彼女が腰元を隠し、あっ、と気づいて)…失礼(と視線を上向かす)しかしその胸元の辺りは地毛だったのですね。
        (衣装の一部かと思っていたが、この格好でもあるとなるとそうだろう。それならば見ても問題ないだろうと眺めたのち)
        ……一応言っておきますが、胸が見えないな、などとは思っておりませんよ?男子諸君なら気になりますでしょうが。った)
        いや、違う意味では気になりますが。その部分、脂肪を蓄えておくべき場所でもありますから(こう見ると…マジ細いな…という目)
        ともあれ、きちんとした目的があるのであれば特段私も何も申しません。普段会長様副会長の方々にご報告余念無い貴方であれば、問題があればすぐに声を上げてくださるでしょうから。
        ただ…前から気にはなっていましたが……ヒョリミ様の一族は、皆そのように細いので?空を飛ぶために敢えて細く維持しているのかと思っていましたが。 -- ネル 2024-04-29 (月) 01:07:07
      • 部長のシュエ殿に話を聞けば、ドワーフの知られざる文化をこのゼイムの地にて知らしめんとするための文化活動!
        その活動のために素材を吟味し、興味を持ったワガハイのためにも材料や時間を惜しまず個別で採寸や衣装の作成を行ってくださるドワーフの熱意!手管!
        それこそこの学園が創設された理由の一つ、学徒の自主性、熱意等の表れに違いありますまい!!
        (畳みかけるように言い訳をツラツラと並び立てバーン!とでも効果音がなりそうな啖呵、これは決まったとヒョリミの目も輝く)
        と、いうような事情があり着ていた次第でありますな、ハハハハ誤解がとけて何より何より……
        なぁにネルの生徒会として学園を清く保たんとする矜持をこの身で実感できて何よりでありますな、はーいや結構結構!

        ……(ひとまずバニー服を着ていることは違和感が無くなった…なったのだろうか、ともかく体に興味が移ったとわかれば一安心、自身の体について口を開く)
        んむ、まず胸元の者は地毛である。この地においては体毛があるほうが暖かい故利点であろう、クハハハ!
        脂肪に関してはまぁ……特段ワガハイの体で釣るものもおるまい、身ぎれいにさえ出来ていればそれでよし
        一族自体さっしの通り人間よりも細身であるが…ワガハイは取り分け細見であるな、元来体が弱く食も細い故……何、今日も果物などは食しておる
        -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 01:18:28
      • (やめてくれたまえワッと言葉の洪水を浴びせかけるのは、というポーズをして一拍)……え、ええよく分かりました、
        シュエ様の熱意とその行動力、そして……(ヒョリミを見る。バニーじゃなくそのキラキラした目の顔を。彼女の押され弱さを、とは言わないでおいた)
        ……ともあれ、自主性は大事です。ヒョリミ様が良しとするのであれば、問題ないでしょう(違和感?それはもちろん残っているが、それ以上に)
        そうなのですか…!?(軽く見開く目。種族特性かと思いきや彼女固有の体型だったことに、かっ、と)となれば話は別です。
        私は同じ年の者に比べれば食べる方ですが、元々さほど食べる方でもありませんでした。それを少しづつ量を増やし、今やこの筋力を得るに至ったのです。
        御覧ください…!(みし、と音をさせながらオイオイオイ片手で生徒会室の書類棚ちょっと持ち上げたわ。中身入ってるのに)
        ヒョリミ様も今からでも鍛えれば、このような棚などひとひねりでメキャですよメキャ(微笑んでメキャはしなかったけどどすんと置いた)
        ええ、もちろん今すぐボウル一杯の肉を食えなどとは申しません。最初は消化に良いもの…そうバナナをミキサーしたものなど飲むとよいでしょう(ばち、と銀の拳の両手を叩く。拍手のつもりらしい)
        牛乳なども入れれば骨も強くなり一石二鳥、あ、体質的に牛乳は大丈夫ですか?お腹を壊しませんかね?ああこうしてはいられません。今はバナナを一本しかもっておりません。
        これ、置いておきますので食事に加えておいてくださいまし。明日からヒョリミ様用のバナナ牛乳を作ってきますので(とワッと言い切り)
        では、質の良い牛乳を仕入れて参ります。また(バナナを一本置いて、メイドはカーテシーもせず足早に生徒会室を後にするのであった) -- ネル 2024-04-29 (月) 01:54:12
      • (しかしこうも熱弁したが生徒会で見せるつもりのなかったこの姿はどうしてくれようか…、このままではバニー広報)
        (……それはどうなのであろう……心の奥底の悩みは後で考えることにしておいた、なんか眼前で圧力が変わったので)
        えー、いやまぁ小食ぐらいそんな大した問題では…いやいや、それはまた別口の要因ではあるまいか!?
        (書類棚、それもしっかり数4年分の保管資料なども残されたものを持ち上げられればびっくり仰天、あれに肩を掴まれていたのかと今改めて肝が冷える)
        ……バナナ、まぁそれぐらいなら…牛乳はお腹があれですな……ゴロゴロしない奴があればまぁなんとか〜(虚弱っ)
        え?なんで持ってんの?ゴリ……っぱな用意ですが……(ワッと言葉の洪水を、のポーズをとりながらも去っていくメイドの姿を見送ることしかできなかった)
        ……このバニーとやら、幸運の象徴などと言われておるはずだがなんかどうどう窮地に追い込まれておりませぬか…?ぬぁーん!他の物に見せる…気もないですが見られるのが怖いーッ!!!
        -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 02:10:48
  • (学食、大盛りの食事を前に途方に暮れているヒョリミを見かける)
    カーツは気になる、もう少しで昼休みが終わるのに食べ終わるのかと(表情はないが困惑と心配の感情がマナの信号となって放たれている) -- カーツ 2024-04-28 (日) 16:08:41
    • (少しは奮闘こそしていたがすでに諦観の様相を見せており文字通りサラダをつんつんと突っついていたりする)
      ……ん?あぁ……(リザードマンのような様相、入学式で確か顔は見たはずである。寒冷地に弱いことが多いので珍しいという記憶付き)
      ……終わるまいなぁ、食堂の者には悪いがしれっと残す……まぁ食事を残すというのは印象も悪いがやむ無し…やむ無しであるが……
      (と、特に気取らず今の思いをつらつら述べるがそういえば何故話しかけてきたのかという疑問を辿り……)……カーツ?とやら…大食漢な方であるか?
      -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 21:16:20
      • 飽食は人の優れた文化だとカーツは思う。飢える者もいるのが不思議だが。
        (大食漢かと聞かれれば)カーツは人間ほど食べる方ではない(改めて食事の山を見て)しかしアナタが辛いと感じるのなら、協力する事は出来る -- カーツ 2024-04-28 (日) 21:33:43
      • 戦うもの、作物を用意するもの、料理するもの、そのような助け合いの輪の中に上手く入れぬか弾き出されたものが飢えたりもするが……国の大人たちが並べた頭でも答えが出ぬもの故、この食卓ではなおさら答えは出るまいなぁ…
        ……確かに、ワガハイほどではないが細見であるものな……あぁあぁ、今回は別に飯を食わせてやると恩を着せる気も無しである。
        (手伝ってくれると聞けば、対面の席を指差し翼さし)3年生徒会ヒョリミ・ウェスパスである……まぁ共に食卓を共にするのであれば自己紹介ぐらいは当然であるなクククク……カーツとやら、順番などすきにせず好きな物を食すが良い、ハハァ…
        -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 21:46:08
      • カーツはカーツ、カーツは1年だ。(示された席に座ると適当にパンを掴んだがぶがぶ食べる)
        ヒョリミは確かに細い、心配になる程だ。とてもこれだけの量の食事を摂れるとは思えない。何故こんなにも容易したのだろう?(はて?と不思議そうなマナ信号が出てる) -- カーツ 2024-04-28 (日) 22:07:37
      • ……ま、1年ということは確信できたであるな?ついでに恐らく遠方の地のものでこう……階級社会的なものも左程なく……(媚びて見返りが多そうでもない、というのは特に言葉にもせず)
        おーおー、食うがよいよい……卵や肉食のたぐいかと思うたがパン好みであるか?(食事に手を付け始めたのを見て、すでに満腹に近いが自身もサラダにゆったり手を付ける)
        ……えぇい、余計なお世話である!生まれつき食が人間より……いや種族内でも細い方である故にな……そう、そこで貴君も今した心配とやらを職員が行い……
        こうして太くなるよう食事を大量に用意した、というわけである……先ほど言った助け合い、に近い物であろうが……んー、むむ……難儀、難儀でありますなぁ
        -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 22:15:33
      • パンは美味しい、カーツはゼイムにきて学んだ。もちろん肉や果物も好きだ(ばくばく)
        そうか、カーツもクン族の中では小さく細い、よく馬鹿にされた物だ
        ヒョリミは見た所空を飛ぶ種族だ。細さも種族からくるものと思ったが、それを込みでも細い方だったのだな。
        しかし限度はある、食べられなければ断った方がいいとカーツは考える、太れば飛ぶことにも支障が出るのではなかろうか -- カーツ 2024-04-28 (日) 22:35:11
      • なるほどなるほど、将来はいざ知らず故郷で味わえぬ味であったか……
        ほう…そちらも大概種族由来の細さであるかと思っておったが……いやなに、どこが似たものであるかは分からぬな、クククク……
        (やや珍しい共通点、思わぬ偶然に自然と笑みがこぼれる、素で悪そうな笑い方ではあるのだが)
        んむ……まぁ同族がもう少しふとましくとも飛べる故…恐らく多少太ったところで飛ぶことこそできようが……
        そうであるなそのように言っておけば好意を無下にせぬ言い訳も立つか……良き進言である!褒美にもっと食べて構わんぞ!クヒヒヒ!
        -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 22:46:46
      • (奇妙な共感が得られ、何処か愉しそうなマナ信号が出てる、表情はないが)
        カーツはゼイムに来て、人が嘘を付く事に疑問を抱いていた。しかし嘘は使い方次第で関係性を円滑にできるのかもしれない、人の世は一筋縄ではいかぬようだ
        (そんな感じの事を話しつつ食事を続けたが…大食漢ではないというのは事実なのか、程々食べた所で限界を迎えた)
        (限界を訴えるマナ信号を出しつつ)カーツにはこれが限界のようだ。授業の時間も近い。(もう無理と伝え、片づけを手伝ってから食堂を後にした) -- カーツ 2024-04-28 (日) 22:58:34
      • ……しかし、随分と便利な機能であるな……先ほどからでているこの雰囲気……(耳が、ピク、ピクと信号を感知しては震える この信号に嘘などあるのかはたまた無いのか)
        ……なんと?嘘に疑問……これはまた、随分と縁の遠い話がでてきよったな、クハハハ!
        左様である、嘘の上手さこそ世の中の生きやすさ!パンの味も良いが嘘を知るのもまた……ふぅむ、ま付く方は向いてなさそう故気を付けるなどは覚えておくが良い、先輩からのアドバイスである
        (初めに大食漢ではない、と聞いた時から完食は諦めていた。よいよいご苦労と軽く声をかければ、食器だけまとめてもらいカーツと別れ)
        ……中々、久々な心地であったな嘘がほぼ入らぬ会話であっただろうか…(ぐっと伸びをして新鮮なだった気持ちを入れ替える、軽いリラックスは終わり)
        やぁやぁ職員殿この度は豪勢な食事をありがとうございましたこのヒョリメ頬が落ちたかと疑うほどでしたぞ!あぁしかし残念かなこの身が空を飛ぶための厳格な体重制限というものがあり悔しいのですが、本当に悔しいのですがこの一口も進めることが―――!!
        -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 23:07:25
  • 掃除掃除 -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 13:41:56
  • お休みなので、朝にガッツリ動きましたな! -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 13:41:36
  • このたびはとんでもないことを…(パメーイを伴ってすわ食中毒騒ぎを起こしたお詫びに果物詰め合わせバスケットを持ってくるパメーニ、学食での食事中ならば食べていただけるかも…とのことで学食での遭遇。) -- パメーニ 2024-04-28 (日) 10:31:24
    • (慣れぬものを食べた故、今日はちょっぴり豪勢な果物でも頼もうか……そのように思案していたところ訪れるパメーニにキッとした目を向け)
      ……あぁん!?……んむ、その顔……はともかく!雰囲気、パメーニであるな?えぇい、姿が同じであると思い出なども同じように湧いてきよる!
      (キィキィわめきながらも、バスケットを見れば表情をやや柔らかくし)だがまぁ……そちらはしっかりわきまえているようで何よりであるな、ハハハァ
      こういう挨拶というのは大事でありますからな……どうせワガハイ全ては食えぬ、そちらも味見ついでに食べるが良い
      (バスケットを覗き見れば嬉しそうにどれを食べようか、ブドウにしよう、などちまちまと選び、対面に座るよう促す)
      -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 11:28:56
      • 『よくぞ見破った!そちらがパメーニでござるよ。』(分身の術敗れたり!といった雰囲気で反省の色がなさそうなパメーイをキッと睨むパメーニ。黙るパメーイである。)
        で、ではお言葉に甘えて…(リンゴの皮をするすると果物ナイフでむいていくパメーニ、と、まったく同じ動きでリンゴの皮をむくパメーイが並ぶ…)
        『怪我の功名とはこのこと…拙者のスシの目下の課題が浮き彫りになったことを感謝したいくらいでござる!』(嗅覚が鋭敏な人むけに香りづけが急務と察したパメーイはスシを改良中であると語る。)
        ヒョリミ様でも食べられるくらいのマイルドさを目指す、とかなんとか…(謝りに来たのかケンカを売りに来たのか、マイペースが過ぎる姉に溜息をつくパメーニ。)
        『誰でも食べられることがよい食品の第一歩でござるぞ!たとえばこの果物をスシに使ってみるとか…』(果物、野菜の発酵食品はたしかにあるがそれをスシにできるかは…とりあえず置いておいて意欲を見せるパメーイ。) -- パメーニ 2024-04-28 (日) 12:04:39
      • こうも姉妹で違うとは……やや他の姉妹を見るのが楽しみでありますな……(同じ顔が騒いだり嗜めたりしているのを眺める蝙蝠娘)
        ……ほー、パメーイの方も料理に熱心だけあって流石であるが、パメーニの方も中々どうして(リンゴの皮がするする伸びて紐の様になっていく様を見つめ軽く拍手)
        (妙な出し物を見ているような気になりつつ葡萄を口に放り)……ん、流石に贈答用のものは一味違うではないか(ほくほく)この果物は以前言ってた商会とやらに関係でも?(ロープだけかな?とも首傾げ)
        ……まぁ、万人受けするような食料の方が良いことには違いなかろうな……精進するようにぃ!(上下関係も無いのにえらそう蝙蝠、強いて言うなら先輩風)
        ワガハイが食えるかは………まず、パメーニが味見してから来るのでありましょう?なぁ?(圧力!)
        -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 12:17:03
      • 『すでに出会っているが気が付かない…ということもあるやもしれませんぞ!』(目立たない顔立ち、制服は同じもの、パメーニとすれ違ったと思っていたことが、もしかしたら…?)
        学園への入学は、花嫁修業でもあるので…(娘を6人も入学させられるだけあって実家は太いらしく、ゆくゆくはどこかへ嫁がせるときのための花嫁修業を兼ねているとか…)
        『無論それだけではござらん、せっかく学園へ来たのならば勉学に励むのも学生の本分でござるからなあ。』(パメーニはともかく、パメーイたちは学生であることを謳歌して好き勝手やってる模様。)
        はい…住石商会のアラン様は手広くさまざまな品を取り扱ってらして…そのブドウもゼイムの気候では栽培の難しい品種だとか。(寒冷地に適したブドウもあるにはあるが、やはり温暖な気候に適したブドウもメジャーな品らしい。)
        『ははーっ!これで生徒会のお墨付きをいただいたことになるでござるなあ。』(精進するように=スシ研究開発ヨシ!という解釈でもって奥ゆかしきドゲザ・アイサツでもって答えるパメーイ。)
        えっ(えっ)…ええ…(非常識なものが苦手なパメーニ、当然ゼイム人にとっては異国の得体のしれない食物という認識が大半であろうスシを食うことにも抵抗はあるが…お前たちが始めた物語だろう。という意味にとってこくりと頷き…)
        『ともに頑張るでござるぞ、パメーニ!』(にっこり笑顔のパメーイとまったく同じ動作で切り分けられたリンゴを同じペースで食べ終わると、二人そろって会釈をして学食をあとにするのだった…) -- パメーニ 2024-04-28 (日) 12:43:11
      • ……確かに!(向こうから会釈などしてくればこちらも返してやる程度、わざわざ媚びへつらうほどでもないと認識していた故目から鱗である)
        ほほう、花嫁修業もかねて、いやなに流行り物に浮かれて入学する学徒も多い中結構結構、勉学も……立派ではあるが、ほどほどにであるな(ちょっぴり口の中にあの風味が戻ったような錯覚に顔をしかめる)
        (払い去るようにもう一粒)ほー、それではやはり貴重な品であるな。どこかに何か買う時は覚えておきましょうぞ(住石…スミーシ?まぁある名前か?やや珍しい?ともかく商店の名前を脳に刻み込んで置き)
        お墨付き……まぁ、まぁ…そうであるな(上手く行けば生徒会の名声もあがり、win-win、ひと騒ぎ起こした時はどう切り抜けようか、など思案しつつも異文化の経緯の表し方DOGEZAはやや偉くなったようで気分が上がる、満足蝙蝠)
        ……んむ!姉妹の友情の美しさよな!イヒヒヒヒヒ!(肉盾1枚隔ててから試食することになり安堵の表情)んむんむ、味わって食べられよ……
        ってあちこちは違うのに本当にそっくりでありますなぁ……(会釈を返し、去っていく姉妹を見守りながらもう一粒)……んむ、やはり美味 まぁまぁ利用価値のある家族やもしれませんなぁ…… 思いがけぬ発見であった。
        -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 13:01:00
  • (どーゆー偶然かはわからないけれど、バニー衣裳姿のヒョリミ君に出会いまして)………耳が…四つ…??? -- サディーク 2024-04-27 (土) 23:52:21
    • (きっとなんやかんやあってバニー服を受け取った後の未来、生徒会制服が汚れてバニー服しかなかったりしたのだなぁ、やむを得ず今に至る)
      ……うおーっ!左程目に留まらぬうちに帰宅し……!!!! くっ、ぐおおぉっ……!副……会長殿…ご機嫌麗しゅう
      (間が悪い、そうは思いつつもそそくさと帰る訳にもいかなくなりこうべを垂れる)
      あ、まずはそこでありますな……?いえなに確かに耳が4つあっては怪生物、日頃より動物に触れあっている副会長殿ならではの観点でありますな…ハハハハハ…ハハ…(付け耳ですぞ、と言って取り外した姿も見せて)
      -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 08:33:49
      • ………耳が…取れた…!?(などと、まずは副会長殿のベタな反応を見ることができまして)
        …っと、なるほど付け耳…さすがのヒョリミ君も、そこまでの怪生物キマイラっぷりを発揮するわけではない、ということか…。
        (スイと手を伸ばしてバニー耳…ではなくヒョリミ君の本物耳を触ろうとしまして)
        ふむ…しかしその格好だと、君の身体の細さが一層際立つな。(さらにはデリカシーのないそんな発言までしまして) -- サディーク 2024-04-28 (日) 08:53:39
      • (平常心…平常心…こっちの副会長はそういう人…ベタ反応副会長をスルーするように努め)
        ワガハイまぁまぁ怪生物キマイラだと思われておりました……?いえなに、確かに学内にハーピィやワーバットの生徒など左程おりませぬからな…見た目に印象強く心に残られれば本望でございます!
        と・は・い・え…この格好で心に残りたいわけではありませぬが……ぬわっ”(本物の耳を触られればくすぐったさ、異物感、反射的反応としてぺんっ、と耳が動き指から逃れようとする)
        ハハハハ……お恥ずかしい限りでありますなぁ!一族の中でも食は細い方です故……普段はこのような線の出る装いはしないのですがぁ〜〜〜……こ、こう、やんごとなき事情があれやそれ……!
        -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 09:01:52
      • ………とすると、その衣裳は生徒会広報として、もっと皆の耳目を集めようという努力の一環……その意気や大変良きことだ…。(うんうん、と勝手に納得)
        ……(で、ほんのちょっと思案した後)…君の食の細さを改善しつつ、生徒たちに君の姿をアピールするために…せっかくだから食堂にでも行かないか?
        今は食事時でこそないものの、あそこは何かと人の集まる場所だ。二兎を一つに纏める、良き手だと思うのだが。(なとど、色々と誤解を招きそうな提案を!) -- サディーク 2024-04-28 (日) 09:16:29
      • ま、まぁまぁ……そのような所も……あったりなかったりしましょうや……副会長殿の慧眼には恐れ入りますなぁ!イヒハハハハハ!
        〜〜〜〜〜〜〜!!!(何提案してんだこの野郎!!的な表情を一瞬浮かべる、大丈夫だろう馬鹿っぽいし、はい戻した)
        なる、ほど、です、なぁ………(「、」の度に様々な思いを張り巡らせる)です、が、ぁ、、、、、、、、、、、
        ……今は、そう!この身だけ注目を集めた所で生徒会の顔たる会長殿もおりません!この手のインパクトは初見こそ新鮮でありますが2度3度と続くごとにありがたみは失せる故……機を、機を伺いましょう!
        (咄嗟にひねり出したこの答えをえ?自分もその可能性を検討は一応してましたが?的な表情で言ってのける 頑張って次も言い逃れろ未来の自分!)
        そしてまぁ食の細さは…この服もオーダーメイドでありますからなぁ!体格が良くなってしまっては切られませぬ故……あー残念残念!
        -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 09:28:28
      • (ヒョリミ君の驚愕の?表情を見つめるサディークの目…。あの目だ…。ヒューマンが「動物って突然はしゃぎだすことがあってカワイイよね」って思ってる時のあの目…。)
        (つまりいつもどおりなので、ヒョリミ君の内心の焦り怒りの類には全く気が付いてないのである!)
        ……!!(そして「機を伺うのです!」って提案を聞き、サディークの背景に電流走る。ピシャーン)
        確かにそのとおりだ…! 遥か東方の国では、しかるべき時、しかるべき場で数多の人を集め、歌と踊りでその権勢を遍く知らせる術『愛怒竜(あいどる)』なるものがあると聞く。
        それを成そうとしているのだな…ヒョリミ君は…! これはまさに、ヒョリミ君インパクトと言えた。(「会長と先代にもその旨を伝えて準備せねば」と、またうんうん頷いているよ)
        ああ、体格と衣装については心配せずともいい。我が家の仕立て人に頼めば、いつでも作り直すことができよう。(そしてこっちは逃げ道を塞いだ!)
        …ともあれ、だ…。そういうことならば、急く必要もあるまい。食事についてはまた日を改めて、腰を落ち着けて行うとしようか…
        (んでんで、デートの約束と誤解されそうな物言いで強引に約束を取り付けて、今日のところは去っていく副会長であった…次回!「ヒョリミ君肥える?」に続く?) -- サディーク 2024-04-28 (日) 09:50:47
      • (通じた!良く分からない方に!! 背景の電流を恐る恐る伺いながらサディークの続く言葉を窺う)
        ……えー、あいどる?はぁ、さようなものが……部分的にそうとも言えるかもしれませんな(へぇへぇうんうん)まぁそれを成すかまでは…まだ実験として…
        ……はっ!?いやいや、まだお二方に告げるのは気が早いでしょう!機を…機を……!(なんか普段ぼんやりとして忘れ物も多いのに今回はいけない、なにやらイキイキしている!)
        ぬぐっ!ほらほら、しかしこちらバニー部の方に作成頂いた努力の結晶…使用人に作られたとあっては……そこまでバニーが好きになったと喜びそうな気もしましょうがえー、あー、うーん
        (話がトントン拍子で自分を置き去りながら進んでいきやがる、一旦仕切りなおさねばあいどるとやらになってしまう…!)
        んぐぐぐぐぐ、了解であります……こう、焦らず騒がずゆったりと詰めていくことにしましょうぞ……
        (笑顔で手を振り見送った後、orz とうずくまる!久々に使う絵文字だなぁ)あ”−−−−−−!!ワガハイ一体どうすれば……!
        バニイィィィィ!許せぬぅぅぅ!!(とりまウサギに八つ当たり、ヒョリミの胃や未来などに不安を覚えつつも時間は今日も無情に過ぎ去るのである)
        -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 10:06:16
  • (ロケーションあるなら使わざる得ないの構え) -- シュエ 2024-04-27 (土) 19:56:13
    • ヒョリミくぅーん…を探して彷徨っていたらまさかこんなところに居たとはね…
      (保健室のベッドで横たわるヒョリミを発見するバニー) -- シュエ 2024-04-27 (土) 19:57:14
      • う”〜あ”〜……(歓迎会の片付けなどで筋肉痛になったザコである、保健室のベッドに大人しく横になっていたが)
        おやおやシュエ殿、こんなところまで……ワガハイを? イヤハハハハ、まさか幸運のウサギに起こし頂けるとはこの身もすぐに良くなりそうですなぁ!あいたたた(媚売りのためでなんのその!がばぁと飛び起き頭をへぇへぇと下げる)
        -- ヒョリミ 2024-04-27 (土) 20:23:43
      • 筋肉痛?タンパク質をとるといいよぉ…?あとでミルクとかマメを食べるといい(流石に手持ちにはなかったのでアドバイスするだけ)
        しんどいなら横なったままでいいよー?…採寸…と思ってたけどまだ身体痛いなら今度でも(筋肉痛あるときに手足伸ばしたり胸はるの辛いだろうしーっと)
        ハーピィ?系の人種の人って空飛ぶために軽量化するからそこらへん大変そーだよね -- シュエ 2024-04-27 (土) 20:41:25
      • (かきこんだらバニーが生えてきたぞと目を輝かせる) -- シュエ 2024-04-27 (土) 20:41:45
      • (これはきっと最終的にたどり着くバニー像のワンルートだよという顔)
        フフフ……ミルクはお腹がゴロゴロなり、マメは消化に悪し……世の中上手くはいきませぬな…あぁしかしこの身を心配いただくその心遣い深く染み入りましたぞー、クハハハハ!
        いえいえ!折角お越しいただいたのですからお気になさらず採寸をば!どうせワガハイ体育の授業があれば必ずこうなるサダメ……今ある時がやる時という奴ですな!
        (ぬぐぁ、などちょっぴり悲鳴も聞こえつつ、姿勢を整え)まぁその細見故見て楽しい姿になるかは分かりませぬが…ぐ、ぐぐっ!参りましょうぞ!まずはこう…身長とかですかな?
        -- ヒョリミ 2024-04-27 (土) 20:48:07
      • (…てぇ…バニーを着せ…てぇ…てぇ…てぇ…エコー)
        か弱きもの…普段は何食べてるの…?お肉は…お魚は大丈夫…?(心配になりつつも)
        …無理しないでねー?でも…大丈夫そうなら測っちゃう!!…身長高い!高い!…届かないのでー(保健室の椅子を借りてきて登り登り)
        …185cm!!(耳の高さをいれてかな?たぶんいれないでだろうな…って顔) -- シュエ 2024-04-27 (土) 20:58:06
      • 普段は果物を少々……まぁ、肉や魚も少量であれば……(偏食である、さっとどこか遠くに視線を移す、バニーの未来……バニー貧困にあえぐ子供たちとか…)
        あぁ、この我が身長めがいまは憎い!(横目で手間をわずらわせてしまっていることに内心ハラハラ、動くわけにも行かないのでジッと見守り)
        (そう、記載漏れであるが案の定コウモリイヤー抜きの身長である!)ふむ、前回計ってから変わらずですな!ハッハッハ!なお伸びていたらどうしようかと思いましたぞ!
        さて……身長が分かればあとは…………ふぅん(あれ?脱ぎます?的な言葉に出さぬアイコンタクツ)
        -- ヒョリミ 2024-04-27 (土) 21:06:18
      • (これは貧しさではない…慎ましさ…侘び寂び…バニーの侘び寂び…なんと素晴らしきバニー…欲しい…この赤い陶磁器のような素晴らしきバニーが…欲しい…!という顔)
        バナナ…バナナは果物の中でもタンパク質多いしミネラルも豊富だから筋肉痛にいいらしいよ…!(ヒョリミくんは果物が主食…っと脳内メモ帳に書き込む)
        ボクも身長去年から伸びてないんだよねーお互い成長期は終わる頃だろうしこっからは流石にあんまり変わらないかな〜?(などといいつつも…さっさっと保健室の中を確認する…今は保険の先生も他の生徒の姿もない)
        では3サイズと、とても大事なことなんだけど、胸のアンダーとトップも図らせて貰うね!女同士だからいいよね!
        (やましい目的じゃないし恥ずかしくないよね?っと…ささっとメジャーで…高さ足りないので相変わらず椅子に乗ったまま)
        肩幅は…ふむふむ…胸のトップとアンダーはズレないようにするために特に大事だから…ふむふむ(図り図り)
        …ヒョリミくん、細いけどちゃんとくびれるところと腰回りは女の子してるね(セクハラも交えつつ図り終わる)
        …ヨシ!!ありがとうもう服きてくれていいよ! -- シュエ 2024-04-27 (土) 21:14:52
      • (すさまじい圧……圧を感じる……きっとまぁ……良い感じに動くであろう、何かしら……!的雰囲気) なるほど、バナーナ、いやいや同学年ながらその知識量にはおそれいりますな!(おべっかおべっか)
        ドワーフ族はそのようなことまで詳しい……いやいやバニーと言う文化的なものを振興するような恐らく族内でも随一の行動力あるシュエ殿だからこそ方々に知識の枝が伸びているのでありましょうな、ハハァ……!
        ………まぁ、やはりそうですな!んむんむ、当然当然……(本来想定していた自室内であればいざしらず、一応気を付けカーテンなどもあるとはいえ学内、健康診断でもない)
        (やや気恥ずかしさはありながらも魔法の腕を出しプツプツとボタンなどを外しあぁ恥じらいある女性との描写をするのは時間がかかる故省略なのである)
        ん、んん…まぁ男性らしいと言われることも無いので女性らしい…ですかな……ヒュッ(たまに悪戯っぽい手つきに身をよじらせつ、図り終わればきゅっ、きゅーっ、きゅっ、総評ほっそ❤)
        了解です……(ひゃー、といそいそと服を着ながら)いやしかし非常に慣れた手つきで感心ですな……生来も安泰の……バニー屋……?さぞ図られたでしょうし部活動も順調でありましょうや!
        あ、こう……バニー服ですが……と、とうぜぇん?着たいものでありました〜ぁ↑から?楽しみにしてはおりますが…… こう…あれや…これや…配慮をお願いしますな、ふふん…?
        (暗に恥ずかしくない的な物を要求しているのかもしれないが……普段玉虫色の解答をしているせいで…よりぼんやりしている!自由解釈の余地!)
        -- ヒョリミ 2024-04-27 (土) 21:29:05
      • (でも…本当に可愛いから…仕方ないね…!)ふふーん!ドワーフは食事にも気を使うんだよ!(筋肉のためにね!っとドヤヤァっと胸を張る)
        バニー以外にも普通にボク、小さい頃からレザーアーマーやプレートメールくらいなら作ってたからね〜?
        ドワーフの戦士は鍛冶や裁縫、防具や武器の手入れできるのも当たり前だからー(流石に鍛冶専門家には負けるけどねーっといいつつも)
        うんうん!任せてよ!この前、ミスリルのこと気になってたみたいだし…軽量化と回避効果アップの付与…打たれ強さはないだろうしやっぱ羽もあるし機動力特化…(などぶつぶつつぶやきながらメモをして)
        …色は…きっと赤系が似合いそうだよね!女の子らしいし!普段見せないヒョリミくんの女の子らしい姿…男子も意識せざる得ないだろうね!!!(そんな解釈をした) -- シュエ 2024-04-27 (土) 21:45:46
      • ははぁ、体が資本のドワーフらしく……キレておりますキレておりますな!(胸を張る仕草に呼応し、\ナイス筋肉!筋繊維ミスリルでできておられるのですかな!/)
        ふぅむ、実に有用……あぁいえ、ゼイムでも武具にこだわり嗜む者たちは居りますが、男女問わず当たり前まで行くかどうかは…ドワーフ侮りがたし…!
        おぉ!任せて間違いはないでしょうからな!……うん……うん?……うん!!!!!(機動力、とはどのようになるのだろうか……つ、と汗が流れるが訂正も出来ぬ)
        (乗っちまったんだ、この職人気質種族・ドワーフこだわりのバニーレールに)まぁ……そうでありますな!良く見えて困ることも無いでしょう!
        (男子に見せるのか?バニー服?そもそもどこで着て見せる想定なのだ…? 頭の中でぐるぐる疑問符が回りながらも、口はどうとでも都合の用意用に回るのだ)み、みなの視線を釘付けにできるようにワガハイも楽しみにがんばりますぞーっ(おーっ!)
        -- ヒョリミ 2024-04-27 (土) 21:57:31
      • ふふふふふふーん!(どやっどやぁっとしつつも、シュエはガチガチではなく柔らかさもある。そうまるで兎のように…!)
        それじゃ出来上がるの楽しみにしててよね!ヒョリミくんは錬金術科だろうし、端材とかも余ったらいる?
        (なんて会話をしつつも)完成したら是非!生徒会長とかにも見せにいこうね!きっと会長も褒めてくれるよ!!!!!!!!(間違いないよ!!っと)
        それじゃ楽しみに待っててね!!ヒャウイゴー!!!(シュエはやる気をだして作るぞー!!っと保健室を飛び出していった) -- シュエ 2024-04-27 (土) 22:02:02
      • (表情を伺いながら\前世はボーパルバニーかい!/あたりにかなりの手ごたえを感じるなどし)
        おぉ!不要な端材であればそれは是非に!あるに困ることもありませんからなぁ
        (それなりに真面目な学生である、普段使わぬ素材で出来る実験などはあっただろうか、など少し頭を巡らせつつ)そうですなぜひ会長に…会長に!?
        (別段生徒会役員は部活動をしてはいけないという決まりも無い、ないがしかしバニーの装いを見せるおちゃらけは……どうだ?行けるか?頭の中がどんどんぐるぐるしていく)
        いや、会長殿に見せるかまでは……っ早!?(ピョーン!と脱兎か配管工かと言わんばかりの速度で去っていくシュエを追おうとするが)
        ぬぐぁーっ!冒頭でだけ触れていた筋肉痛が!!(がっとうずくまり……)
        えー……まずは会長殿にそれとなく尋ねてみてそれからそれから……ど、どーなるのでありますかなぁ……!?(えーん、と叫ぶような感じで黒ワイプ)
        -- ヒョリミ 2024-04-27 (土) 22:10:03
  • そろそろコメント欄部分ぐらいは一言喋って作っておきましょうぞ、あーあー -- ヒョリミ 2024-04-21 (日) 21:41:38
    • この前せこせこ書いていた広報資料も生徒会室に張り付けられるようincludeをあれやこれ、完了でありますな。ヒヒヒヒヒ -- ヒョリミ 2024-04-21 (日) 22:13:18
      • (生徒会室前の壁にまた紙をぺた、ぺた)
        んむんむ、これで会長、副会長殿の人気が高まりそれに貢献したワガハイが気に入られれば今後は安泰!クヒヒヒヒヒヒ!
        ………して、今度入るであろう会計とやらは………ははっ、使用人にさらに取り入る必要もありませんなぁ〜〜〜?
        -- ヒョリミ 2024-04-22 (月) 21:09:11
      • (ぺた、ぺたと、再び廊下で広報用の資料を張り付け)
        ………うむ、これで残していた仕事は終わり、明日からは心機一転の体制での仕事となりますな。
        …まぁ、会長殿の趣味もあり庶民も多くはありますがやはりこの手の役職は高貴なものが多いですなぁ!
        会長殿を本命にしつつ方々に媚を売っておけば……ワガハイの進路も安泰!ンヒヒヒヒ、頑張ります、頑張りますぞ〜♡
        -- ヒョリミ 2024-04-25 (木) 23:10:52
      • (副会長、会長のポスターを貼っては角度調節し……)
        うむ、これでよし!……しかしあの御三方、髪色が良い具合に分かれているのも見た目に映えてよろしいですなぁ、青赤黄色〜
        -- ヒョリミ 2024-04-26 (金) 08:49:26
  •  
  • 何か相談事があったら普段のコメントのさかさまスペースを使うあれですな -- ヒョリミ 2024-04-22 (月) 21:13:49
    • そう言えば書いていませんでしたが私は平民ザ平民なので生徒会カースト最底辺であり宜しくお願い致します。
      (わーい露骨に扱いがわるーいという微笑みを見せるメイド) -- ネル 2024-04-22 (月) 21:58:56
      • ンヒヒヒヒヒ、案ずるなかれ平民臭がしたので言われずともバッチリ把握……等と扱い悪ロールするの心臓に悪いな…とこうしてメタ欄ができるのであるなぁ!!
        上京ご苦労である!強めに当たって後は流れで感は漂わせつつ無駄使いを指摘してボコボコにしていくがよいのでありますなぁ、ンヒヒヒ
        -- ヒョリミ 2024-04-22 (月) 22:25:40
      • 心に燦然と錦(ご主人)が輝いておりますので奴隷並みの扱いを受けようとへいちゃらです(むふー)
        上京…そうですね言われてみれば上京ですね私。田舎者でもあるということにしましょうそうしましょう(気づきを得たぞって顔) -- ネル 2024-04-22 (月) 22:38:00
      • おぉ、実にムフムフしておられる……んー、主従関係の美しさでありますなぁ〜〜
        ははっ、没落貴族か……などと事情を把握してこぼした時がワガハイの最後説がありますなヒエヒエ……STOP肉弾戦闘……
        んむんむ!上京臭もしてましたからな!知識がないためであろうがこのような調度品も菓子も人を客人もてなすうえではぁ…必要でぇ……
        ローリングストック的なあれそれで無駄にせぬよう生徒会で食べる必要があったりダサいと舐められないよう時には新しいインテリアを買い不要になった古いものはワガハイが処分してるのでありぃ〜… (しどろ山もどろ)
        -- ヒョリミ 2024-04-22 (月) 22:47:10
      • うむ…安心してほしい。ヒョリミ君が何かしら道を踏み外しそうになったら、俺が「人の可聴音域外のコウモリ調教用アヘらせボイス」でいい感じに処分しよう…。(アヘらせ?処分??) -- サディーク 2024-04-22 (月) 23:03:27
      • 知らんボイスが出てきたんでありますが………!?アイムノーマルアイムノーマルノットアブノーマル……(ふるふる)
        まぁ夕方のお子様が出るアニメの悪役ぐらいに懲りぬ悪さを繰り返しては繰り返し様々な怒られを受けましょうぞ…ヒハハハハ……!
        -- ヒョリミ 2024-04-22 (月) 23:08:53
  • 新聞マジリスペクト、ああいうの作れるの凄いですなぁ……文章がどんどん不安になっていく不思議でありますな、ウォロロロロ
    そしてモブ役職の方々はふわっと何も考えず紹介もし七天王コンプリート……
    まぁまぁ燃え尽きましたが今後は何をやっていきましょうな…
    -- ヒョリミ 2024-04-25 (木) 23:12:50
    • そしてどこに吐きだすところもなかったので折角だしここでポツポツしておきますと生徒会での雑談中のヤマイはキカラ、ちょっとニヤッとしてしまいますな……勘違いか……はたまた懐かしやか……ンヒヒヒ -- ヒョリミ 2024-04-25 (木) 23:14:07
      • やっぱり思い出しますよね、あの言葉は(くすくす微笑むメイド)偶然でしょうけど、あっ、となりました。
        新聞もすごいですが、ヒョリミ様の広報もすごいと私は思いますよ?笑う姿は神聖魔法、のフレーズが意味わからなくて好きです(にこり)
        私とパメーニ様の扱いがちゃんと悪いのもよろしいですね(ぱちぱちぱち) -- ネル 2024-04-25 (木) 23:35:48
      • おやおや会計殿ようこそようこそ、あちこち動き回っていてフットワークが軽く感心ですなぁ、庶民はやはり足腰が強い!
        元々があの言葉に合わせて作られた存在でしたからなぁ…ンフフフフ、本来の言葉を見た時にふと思い出すことが多くややお得ですな、ンヒヒヒヒ
        おぉ、見られておりますな!まぁ見られるために書いたとはいえやや緊張(てれてれ)男子なぞなんかよくわかりませんが勢いのあるワード好みがち…!(ぐっ)
        基本どっちにも良い子の方が動きやすいには違いないのでややプロレスっぽいことしつつ平然と受け止めて頂ける庶民殿には感謝ですね、イヤハハハハ、ご苦労庶民!
        -- ヒョリミ 2024-04-25 (木) 23:49:48
  • 地の文ではしっかりヒョリミだけど会話ではヒヨリミなの……本人が受け入れてる故大きく突っこまず言葉に出さないけれど気になる…!
    会長殿の真意やいかに…!(わくわくそわそわ)
    -- ヒョリミ 2024-04-28 (日) 13:44:08
    • 質問なのですが、前年度も生徒会役員ですか? -- 2024-04-29 (月) 18:21:47
      • ご質問ありがとうございます。大変おはずかしながら実はそこに関しては深く考えていなかったためご質問を受けて急遽練ったりしたものになります。
        もしかしたら今までの会話内容に齟齬が出ている箇所も幾許あるかもしれませんが長期連載とかでありがちなキャラのブレによるものとお考え下さい。
        企画開始からまだ4日目!

        ●1年時、非生徒会役員、野心は燻るが何をしようか定まっていない期
        ●2年時、生徒会ってなんか偉い人が多いのでは?などと閃き入会、その際は広報補佐のような役員として左程前に出ることは無かった
         当時すでに元生徒会長さんあたりには媚を売ろうとしていたり等あったかもしれません。
        ●3年時(now)元広報のモブ生徒がと交代する形で正式な広報に。

        ヒョリミ自体はこんなことをしそうかな…程度の気持ちで一旦生えた設定ではございますが
        もし生徒会に絡む設定に関して相談したい、等ありましたら歓迎しグネグネ変わったり致します。このような具合で不足等ございませんでしょうか!
        -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 18:42:44
      • 丁寧に設定を詰めていただいて、ありがとうございます!
        軽い会話の取っ掛かりのつもりで聞いたのでそんなに重たい意味はなかったんで少し申し訳ない! -- 2024-04-29 (月) 18:50:50
      • いい感じにしっかりとした回答も出来たましたな!ワガハイ的返答復活!
        何々お気になさらず、このような機会がなくば他の方々もこいつ過去に隠された何が…?と不安でありましたでしょう、感謝感謝でありますな
        -- ヒョリミ 2024-04-29 (月) 19:20:47
  • なんだか今回の企画は色々な人と話せておりますなぁ(びつくり)
    ちなみにワガハイかなりのフットワークの重さなので挨拶返しには行きたいなれどおっそいのは勘弁してくだされ……へへへ…
    -- ヒョリミ 2024-04-30 (火) 00:02:59
    • あのバニーラッシュに混ざるという手もありました……ですがそう、恥じらう様を…ゆったり考えかった……(遅筆(スロゥリィパブロ) -- ヒョリミ 2024-04-30 (火) 20:45:22
      • そういえば無茶ぶりもすぎる流れで決闘させてすまんかったの! しかしヒヨリミは期待以上の働きで応えてくれて嬉しいぞ!
        あとヒヨリミ表記は口語的&キャラ的にヨに力入れて喋りそうって思っただけなので間違ってるわけでも特に意味があるわけでもないのである! -- グオカ(会) 2024-05-01 (水) 00:29:42
      • 会長殿にお越しいただけるとは!やぁやぁ!なんとも!ワァワァ!(ワチャワチャ、パフェでもてなしたりした)
        ともかくいえいえ、普段ギャラリーに回るばかりでした故やったるぁ!と珍しいアクセルがかかって結果楽しかったですぞ!
        料理はしないだろうな…とは思ってましたがなんかこう…錬金の拡大解釈!サイエンススイーツ!と探して結果出したものとしては良さげな対決も出来て満足満足(ダイス目は伏す)
        そして疑問…解消!よもや名前の元ネタ的に日和見がぁ!など暗に言われている…?などと疑いかかった時期もありましたが力強い会長殿を信じて今後も邁進していきますぞー!(おー!)
        -- ヒョリミ 2024-05-01 (水) 00:36:15
  • イ、イベントが盛沢山そうな方々のところに赴くの……つい緊張してしまいますなぁ!?!?(メンタルざこうもり)
    こうしてここで忙しければ……本当に、文通とか!出直しとか!ぜんぜんありなので!という誰が見ているかも分からない予防線を張ると心が落ち着くという儀式を行いお出かけに臨むのである(フゥ……)
    -- ヒョリミ 2024-05-09 (木) 22:08:42
    • くっそ深夜になったである〜、ぐごご来客に申し訳なし……いつでも気軽に文通モード!! -- ヒョリミ 2024-05-18 (土) 00:33:26
  • 範馬ヒョリミ選手、試合(ダンスパーティ)開始1時間前です。(グラップラー刃牙第1話のバキを呼びに来た人の声で) -- サディーク 2024-05-18 (土) 19:41:27 New
    • 迎えの馬車かと思ったらなんか地下に連れて行かれそうな雰囲気出てきたであるな……30分前!(キリッ) -- ヒョリミ 2024-05-18 (土) 20:02:02 New
      • どうやらペアで専用のツリーを作る仕組みらしいから、最初から「俺もお前もフルスロットル…」というわけだね?
        まあ「ダンス描写はおまけでいい」とのことなので、その辺りはいい感じのいい塩梅でやるとしようか…(つまり、行き当たりばったり!) -- サディーク 2024-05-18 (土) 20:13:45 New
      • つまり……そういうことでありますな!!(フルスロットル…?)
        まったくダンスについてなぞ分かりませんがおまけ故なんとかなりましょうぞ!
        我らが生徒会であるとしらしめる……!(行き当たりのどっかでばったりとして)
        -- ヒョリミ 2024-05-18 (土) 20:16:16 New
      • うむ…そういうことに…なるな! というわけで時間になったらサブツリーを立てて(たぶんBのほうに)雑な導入を開始するぞ…!震えて待て! -- サディーク 2024-05-18 (土) 20:24:46 New
      • プルプルプルプル -- ヒョリミ 2024-05-18 (土) 20:25:53 New
      • ヒョリミ君カワイイヤッター!(やり切ったかな…?やり切ったかも…!の意) -- サディーク 2024-05-18 (土) 22:30:19 New
      • お疲れ様でしたぞーーーっ! 鈍感主人公ムーブをしまくっておりますなぁワガハイ、ヒヘヘヘ
        副会長殿もナイス紳士!イケメン!でありましたなぁ さすがは生徒会の片腕……おすごい……
        まぁこの後はゆるゆると休憩したり地下を観覧したりになりそうですなぁ、まずはダンスお疲れお疲れ…
        -- ヒョリミ 2024-05-18 (土) 22:33:13 New
      • うむ…ヒョリミ君は身長185cm王子様系ヒロインとして数多の男女から言い寄られること間違いなしだからな…!
        ヒョリミ君の魅力が遍く天下により広く伝わったならばこれ幸いである!
        というわけでいったんお疲れ様&ありがとうだ。 引き続きダンパイベントをゆるゆると…ゆるゆるしよう!(語彙力が尽きた!) -- サディーク 2024-05-18 (土) 22:39:36 New
      • コメントに更新があれば通知するアドオンを入れていても上下両方来ていると気付き遅れる…これがワガハイの弱点!ついでに寝落ち!(よだれあと)
        皇子様感だすのは大分手遅れな気がしてなりませんがな……天下に広く広報たれ!
        -- ヒョリミ 2024-05-19 (日) 07:18:17 New
    • (すてきなペアの誕生…!とおもいつつ応援) -- パメーニ 2024-05-18 (土) 20:20:10 New
      • パメーニ!(バシッ!)反応が遅くなってしまって申し訳なかったですな……気軽にめっちゃ文通で時間軸を無視でも良しまた仕切りなおしてこちらがいずれまた折を見て話しかけに行くも良しである故……!
        (反応が遅くなってしまって平謝り族、お詫びのフルーツロンダリングとばかりにパメーニの口にフルーツつめつめ)
        -- ヒョリミ 2024-05-18 (土) 20:25:18 New
  • これは……やはり……ここまでぐいぐい来てくださっている方に何も言わずのらりくらりとするばかりでは悪いにも程がある故…言っておいた方が……!?となったので、ここにて宣言いたしますが……
    ワガハイ!恋愛系スイッチは……かなりのOFFより……っ!!
    理由は様々あれど……!霊圧が現状最後まで走り切れるか滅茶苦茶不安故無責任恋愛怖しが一つ…!
    ワガハイヒョリミというキャラクターがよもや恋愛っぽい雰囲気なぞあるまいと舐め腐り何も考えていなかったのも一つ…!
    そして押される側の恋愛RPもいい加減長いだろうというゴルロア歴でほぼ全くと言ってよいレベルで無かった故……大分、大分ワガハイ迷子状態になっております……オロオロ祭り……!
    この出来てるか分からない遠距離アウトボクシングをするぐらいであれば…かかってこいでございますが…!想定外などあればこう……すり合わせをば考えねばと…!?
    -- ヒョリミ 2024-05-21 (火) 23:09:12 New
    • 遠距離アウトボクシング大いに結構ーーッ!!
      腹黒?かつ鈍感主人公とノンデリ王子様系キャラ(※王子じゃないのであくまで「系」!)は物語の最後まで絶妙な距離感であるのもまたエモいし、
      これはひみつ情報なのだが、何よりキャラとしてのサディーク自身もこの距離が非常に心地よいと感じているので…
      つまり終着点なぞ考えずヒョリミ君のやりたいようにして良いのだのだのだ……流れに身を任せるのだケンシロウ……否、ケンシロウではないな……! -- サディーク 2024-05-22 (水) 00:17:43 New
      • ……ひと・あん・しんッ!!!
        何かこう……何か恋愛ってすごいので…凄い何かを凄いこう凄いする!的な心構えが出来ておらずハラハラしておりましたが……
        そうおっしゃるのであればその言葉に全力で甘えますぞーっ!!!本当に嫌いとかでは無いので……な……!
        言った手前謎のドラゴン急便に巻き込まれてどっか遠くで全力サバイブするヒョリミ等もどこかに存在しつつ……今後ともよろしくおねがいいたしますぞーっ!ケーン!
        -- ヒョリミ 2024-05-22 (水) 00:24:05 New
      • フッ…(なぞの王子様系キャラしぐさ) 「これ以上はないだろう…」というシチュエーションであるはずの『愛の祝日』に告白しないあたりからも、
        サディークの煮え切らなさをグツグツと感じてほしい………というわけで、こちらこそコンゴトモヨロシク…であるーっ!! -- サディーク 2024-05-22 (水) 00:33:32 New
      • 副会長殿に悲しき過去…無し!よしっ!!しつつ悲しい過去が無いからと言って現状に満足しているわけではない…!?故の逃避行欲求…?と動向に心つかまれてはおり申す……!
        ワガハイフルーツマルカジリーッ!!
        -- ヒョリミ 2024-05-22 (水) 00:38:00 New

Last-modified: 2024-05-22 Wed 00:38:00 JST (1d)