全てこの風で飛ばしたい

  • アーサー、お前はこれから遠い所できっと弟分を増やすに違いないだろう…
    (バッヂを親指で弾く、垂直に上がったそれをキャッチすると)俺がそっち側に行くまでは、このバッヂ…預かっておくぞ
    いつか『また』会おう -- ポーリー 2012-03-24 (土) 09:01:33
  •  
  •  
  •  
  • (イチゴオレを飲みながらぼんやりしていると赤色に反応して目が勝手に追いかける)
    ん…何だアーサーか(ずごごっと紙パックを吸い潰してしばらく眺めて見る) -- トラトラ 2012-03-22 (木) 00:55:12
    • (トレーニング後で汗ばんでる)ん? ああ、トラトラか。 何だってのぁご挨拶じゃねえか。(笑う)
      暇そうだな。それとも、暇そうにしてるだけか?(水道でタオルを絞りながら)
      -- アーサー 2012-03-22 (木) 02:03:00
  • 生徒会長選挙の投票が開始されております、投票締め切りは22日16時迄です? -- 生徒会伝達? 2012-03-22 (木) 00:27:40
    • 思うところがあって今回は白票だな……。 -- アーサー 2012-03-22 (木) 02:03:50
      • ……? なんで? -- ガウィンド 2012-03-22 (木) 02:04:13
      • 演説聞いてたらやる気があるやつならだれがやってもいいんじゃねえかって思っただけだ。 -- アーサー 2012-03-22 (木) 02:04:53
  • アーサー、アーサーぁー……ここか(部屋を見つけるとこんこんとドアをノック)おォーい、教師の家庭訪問じゃ。誰ぞおるけェ。 -- カテン? 2012-03-21 (水) 01:57:18
    • おう、いるぜ(下を向いてた視線を上にあげる)……すげえな、深海、ポーリーに続いて三回も目線上にやることになるとは思わなかったぜ。
      ああ、新任教師だったか? 律儀なこったな、おい。
      -- アーサー 2012-03-21 (水) 02:00:19
      • ほォ、こらまたタッパのでけェガキだこと(うえから見下ろす195cm)手前ェがアーサー・ワールドエンドだろ?
        え? なンだ、アニキ? 面白ェじゃねェか、これでもオレも学生の頃は(ガテン系)アニキと呼ばれてたンだぜ! つまり、手前ェより上のアニ教師ってわけだ。 -- カテン? 2012-03-21 (水) 02:04:45
      • すげえ、俺長いこと生きてるつもりだが、ひっさしぶりにガキ扱いされたぜおい。歳そんな違わねえだろ?
        あん? 大きく出たなおい、俺よりアニキだと? 言っておくが俺だって伊達に年齢でアニキ張ってるわけじゃねえんだぞ? この養成学校っつーファミリーを背負う長兄としてのアニキだからよ!!(ビシィと指さす)
        -- アーサー 2012-03-21 (水) 02:07:46
      • ワッハハハ! 歳なンぞ関係ねェよ、オレよか小さくてナメたツラしてりゃガキだガキ。こちとら見たより人生経験豊富だしな。
        言うじゃねェかオイ、だったらアニキ比べでもしてみるか? 手前ェとオレ、どっちが上のアニキかよ。 -- カテン? 2012-03-21 (水) 02:09:51
      • おうおうおう!!言ってくれんじゃねえか、売られた喧嘩も買えねえ男だと思われてんなら、表で話すぜおい! ファミリー背負った男がバカにされちゃあファミリーに向ける顔がねえよな!!(笑いながら言う)
        アニキ、比べ…・…!!(その言葉を、深く心に刻み込んだ) 乗った。ああ、乗ってやるさ。吠え面かいて俺のアニキっぷりを見やがれよ新任教師! そんでアニキは背中と拳、どっちで語りてえよ?
        -- アーサー 2012-03-21 (水) 02:15:27
      • いい啖呵切るじゃねェか、えェ? ヴィータあたりが見たら笑いそうなくれェだわ、キライじゃねェぞ手前ェみてェなタイプ。
        カカカ、当然こいつだろ(拳を突き出し)どこで闘る? ここか? 校庭か? 屋上でもいいぜェ? -- カテン? 2012-03-21 (水) 02:18:40
      • 漢として生まれてきたら引けねえときもあるさ! そして今がその時で、後ろにファミリーがいるってだけで充分じゃねえか!受けて立つぜ!
        (拳を当てた後、ビッ、と上を指す) どうせなら天辺だ。俺の愛する世界を見ながら、俺の背中に背負うもんを見せてやらあ。
        -- アーサー 2012-03-21 (水) 02:24:57
      • いいねェ、バカと煙はなンとやらだ、手前ェはどっちかね、それともアニキかね? アニキは空も登るもンな。
        ンじゃ先いってっぞ、親友とか弟分とかその辺のに恋人の写真入ったロケット渡してパインサラダ作る約束してから来いよな! -- カテン? 2012-03-21 (水) 02:26:55
      • さっき会ったばっかで洗剤持ってってやる義理ぁねえから手前で首洗っておいてほしいもんだぜ、不良教師。
        ……おいおい、乱蔵にシオンに、あいつに、楽しくなってきたじゃねえか、最近。
        -- アーサー 2012-03-21 (水) 02:29:22
  • 兄貴ー、ガウィンドー。用事があるので居たら決めゼリフ、プリーズ(部屋をノック) -- シオン 2012-03-20 (火) 23:56:40
    • あ? どうしたシオン弟分。ガウィンドはマリーんとこにメンテいってるが、俺が纏めて聞いていい話か? -- アーサー 2012-03-21 (水) 00:01:23
      • 行くは花道通すは小路!! 分け入る前(サキ)の茨道!!
        顔で嗤って心で哭いて、語らぬ背中で言葉を遺す!!
        ファミリーが長兄アーサー・ワールドエンド、まかり越してここに在り!!
        -- アーサー 2012-03-21 (水) 00:02:15
      • やらすなよ。夜中だぞおい。 -- アーサー 2012-03-21 (水) 00:02:33
      • やったー! 真夜中の漢名乗りー!!(近所迷惑な拍手)
        ガウィンドにはまぁメンテを頼もうと思ってただけ。5月までに仕上げて欲しいから伝えておいておくれ
        兄貴への頼みは単純。ちょっと素手の格闘術仕込んでくれないかな? -- シオン 2012-03-21 (水) 00:07:29
      • ああ、まあ今日中に回るつってたが、マリーのところで時間食ってるみてえだな。帰ってきてねえし。分かった伝えておく。
        ……素手? お前、得物使うやつが徒手覚えるの結構つれえぞ? 一朝一夕ってわけにゃいかねえだろうし。
        それに、俺よりかはちゃんとした素手の専門家に……なんか理由でもあんのか?(とりあえず聞いてみる)
        -- アーサー 2012-03-21 (水) 00:11:43
      • 頑張るなぁ…マリーは今技開発しようとして頑張ってるからそれで調整長引いてるのかも。まぁよろしく兄貴、5、6月と万全にしておきたくて
        分かってる。でも、太刀を落として絢爛武装も機能停止…なんて事になった時何も出来ないと辛い。半端な気持ちじゃないから、お願いします(真剣に頭を下げ)
        そりゃ…追いつきたい人の技を盗んだ方が戦う時に有利だからかな? ダメカナ(嘘なような本当のような。幾分かこちらは誤魔化しがある) -- シオン 2012-03-21 (水) 00:20:28
      • ああ、そうか、なんか納得した。……あの上、更にマリーに必殺技でも出来た日にゃ、どんだけ強くなんだろうな、あの妹分は。
        俺のは……まさにそういう格闘術だぞ。戦法なんてありゃしねえ、生き延びるための手段としての実技だ。誰かに教えるなんてできねえから、体で覚えさすしかねえ。
        それでもいいなら、付き合うから勝手に盗んで行けよ。それくらいの方法しか取れねえが、それでもいいのか?
        -- アーサー 2012-03-21 (水) 00:24:21
      • マリーは人を護りたいって言ってたから…それが折れない限り強くなるんじゃないかな。…人を護るって、どんだけ強さがあれば出来るんだかわからないし
        …それでいいんだ(頷く)綺麗な戦法とか拳法を習うならイーグル先生だとかアレク先生とかも考えたけど…やっぱり兄貴に習いたいと思ったんだ
        (頷き、息を吸い)宜しくお願いします!(あた、時間を考えない声量で。迷いなく答えた) -- シオン 2012-03-21 (水) 00:31:42
      • 強さに限界なんてねえよ。限界があるとしたら、そりゃ人の心だ。どこで満足するか、多分それだと俺も思ってる。
        ガウィンドにも、似たようなこと言われててな。全く同じタイミングかと思うと、俺としちゃちと面白くはあんだけどよ(嬉しそうに笑う)
        言っとくがこうなったら途中で投げたりしねえからな。鍛えてるお前でも翌日筋肉痛になることくらいは、覚悟してもらうぜ弟分(腕を回す)
        -- アーサー 2012-03-21 (水) 00:35:38
      • …心の限界か。やっぱり、自分の心には勝てないものなのかな…難しいな、うん
        ……ガウィンドも? 魔術師なら手から炎出したりすればいいのに…! ま、そういう事なら丁度いいや、競争相手多い方が、燃える(ぐっと拳を握り)
        弱音吐くような事があったら見放してくれていいよ。ちゃんと、やる以上…死とはいわんけど骨折くらいまでは覚悟してきたんだ兄貴(大きく息を吸う。素手の構え等知らない、拳を握っておくだけだ) -- シオン 2012-03-21 (水) 00:47:46
      • あいつはな。魔術師じゃない。……錬金術師だ。あいつには、それしかないんだ。だからこそ、自分の中に無い物を求め、今まで絢爛武装という形で俺たちを分析していたって節もあるんだろうな。
        そのつもりだ。死ぬ覚悟はいらねえが、生き残る覚悟は胸に抱いてもらわねえとな。
        ああ、それとシオン。(思いついたように構えを解いて――一歩で踏み込む)……開始の合図なんて、ねえからな。(拳ではなく掌で相手の内臓を狙う。アニキとして、正面から受けるわけではない。アーサー・ワールドエンドという一人の男が持つ、格闘術の講義が始まる)
        -- アーサー 2012-03-21 (水) 00:59:37
      • ……そっか。錬金術師だった………可能性、見せてやらないとな。あいつの…そして俺達の(うん、と頷き)
        ……死にたくない。うん、冒険の度に思ってるから大丈夫(そして、どうすればいいか問おうとした所で)
        ……え?(開始の合図がない。と聞いた時には内臓が捲れあがるような感触と、共に衝撃を受け)
        …っ!!(倒れそうになる身体を支えて声にならない声を上げて突っ込む。何度もいなされるとしても、とりあえず気絶するまでは諦めなかったという) -- シオン 2012-03-21 (水) 01:07:30
  •  
  •  
  •  
  • やぁ、アーサー。文化祭はお疲れ様だったな。君の踊りもとても輝いて見えたよ
    そうだな、君には報告しようと思ってたことがあったのだが……、聞くかい? -- ミラージュ 2012-03-20 (火) 02:11:55
    • お前は物理的に輝いてたけどな。何度も言うが、なんで脱いだ。なんでテンション上がった?
      報告? 何のだよ。生徒会だったな、そういや、学園祭関係か?
      -- アーサー 2012-03-20 (火) 02:14:39
      • フフ、皆の熱い視線と声、そして君たちとの心躍るようなダンス。誰であれ高まってしまうのもしようがないだろう?ならば脱いでしまうのも許されるはず……
        いや、個人的なものだが。……そうだな。バッチを一つ無くした。もうひとつは大切にとってあるのだがな。 -- ミラージュ 2012-03-20 (火) 02:26:00
      • ありえねえよ!!リハじゃ脱がなかっただろテメエ!!あのダンスの振りのどこで脱いだんだよ!!神業か!?
        ああ、バッチをなくした? んじゃあ、一つやろうか? ……まあ、一つでも持ってたら十分だろうけどよ
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 02:28:25
      • こんな感じだな(会話の合間に脱ぎながら)
        フフフ、そうだ、一つで十分だったからな。手放してしまった、いや、正確には譲渡した、だったな、……アマンハ・ジュント君にな。
        そうだ、ようやく会えたよ、学園祭の数日前、12月も終わる前だったかな。 -- ミラージュ(ステージ衣装) 2012-03-20 (火) 02:42:02
      • (流れるように殴り、対ミラージュ嬌声防音シャッターボタンを押すと、部屋の角やドアがシャッターで一瞬だけ覆われる)
        ……あ、マンハ……? アマンハ妹分に会ったのか!? あいつは、還ったって、てめえが……!!……(以前も釘を刺された、熱くなりすぎるなという言葉が楔の役割を果たした)
        ……聞かせてくれ。12月……去年のことか。あいつは、まだこっちに来れるのか……。(会った、という言葉から連想される出会いを頭の中で描きながら言う)
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 02:46:34
      • (閉じられたことにより室内に重低音ダイナミックステレオサウンドで響く嬌声)……やはりアーサーの拳は味わい深いな……
        あぁ、還った。そして、会った。ユキヤ君の協力もあってね。本当ならば他に話すべき人物はもっと大勢居るのだるけど、な。流石に個人間の交流までは詮索してないのでね。
        結論から言わせてもらう。此方に戻ってくる可能性は限りなく低い。会ったというのも、こういう言い方は奇妙なものだが、私達側からの一方的なものだ。彼女は私には会っていない。
        いうなれば、マジックミラーを通して、彼女と会話したような。そんな状態だな。
        すまない、これだけではどうにも断片的で理解しがたいだろう……詳しく説明したい、のだが、……まずは、聞こう。君は彼女が、どこから来て何処へ還ったのか、その想像は付いているだろうか? -- ミラージュ 2012-03-20 (火) 02:58:08
      • 構造上の問題がはっきりしたぞ設計者(ガウィンド)ーー!!! これ外には漏れねえけど俺が超絶不快だわ!!!
        ゆ、キヤって、(つながる線)……ああ、あいつ、アマンハと同じ制服、ああ、どっかで見たと思ったら……!!
        あ、ああ? よく、わかんねえな。こっちの情報はあっちに伝わるけど、あっちの情報はこっちに伝わんねえとか、そういう話か?
        いや、全く知らねえよ。正直、アマンハ妹分と話したのは、たわいない言葉だけだからな。
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 03:01:13
      • あぁ、分かった。では其処からの説明だな。
        (先ずは、こことは違う世界、パラレルワールドの事。彼女が還ったのはそういう異世界の一つであるということ。)
        (その世界へなんとか扉を開き、干渉することに成功はしたが、それは一方的なものであり、あちらからは干渉できないものだったこと)

        ……まぁ、その過程で君のバッチを彼女へと送った。物質が向こう側へ通れるのかの実験でもあったが。彼女も此方で手に入れた物質をあちら側に一切持ち帰れなかったようだからな。喜んでくれていたよ
        まぁ、私が姿を確認した限り、怪我もなく元気そうにしていた。君の懸念も一つ、減ったかな、これで。 -- ミラージュ 2012-03-20 (火) 03:13:42
      • (何度か聞き直し、自分の中で整理し、話を整える)
        (あまり、状況としては納得できない感じだったが、伝聞なので当たっても仕方ないという感じで不承不承納得する)

        すげえ、井戸に石投げて帰ってくる音聞いて深さを知るみてえな。
        ……でも、そっか。あいつに届いたんだな。……ありがとよ、ミラージュ。(心からの謝辞を述べる)
        ああ、安心したよ。俺の心に引っかかってた唯一のことだったしな。これで来月からさっぱりした気分で生きていけるぜ。
        ……お前は、まだアマンハと、ユキヤの、その問題に関わっていくつもりなのか?
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 03:17:22
      • 納得してもらえたようでよかった。こういう話は常識外の話にほかならないからね。
        それに、君に曇りは似合わない。いつでも蒼天のように晴れきった心でいて欲しい、それが私の願いだったからな。今の君の表情を見れて私も尽力したかいがあったという物だ。
        さて、どうかな……実際のところ。私は、出来るだけ干渉しないほうがいいだろう、とも思っている。
        あちらとの干渉は最終的に何者かの介入によって絶たれた。まぁ綺麗な世界ほど異物を嫌うからな、あちらにも私がしたことを面白く思ってない人物がいたのだろうな。
        だが、彼女からまた報告があり、協力を要請されるような事態があれば、私は友人として彼女の願いに全力を以って応えるだろうね。それが親友というものだからな。 -- ミラージュ 2012-03-20 (火) 03:31:18
      • ……ホントにな。荒唐無稽もいい話だったが、俺はファミリーの言うことは信じるようにしててな。
        成程な。そいつは立派だ。誰かのために何かができるやつと同じくらい、誰かのために何かをしないでいれるやつも、立派だと俺は思うからな。
        お前が散々口にしてる親友って言葉、言い換えれば俺にとっちゃファミリーなのかもな……。すげえ、笑い話だが。
        ありがとよ。お前の言うとおり、心配事が全部解決して清々しい気分だぜ。あとは、本人たちに、妹分や弟分たちに俺は任す。
        信じてるからよ、あいつらを。
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 03:41:36
  • (ガウィンドにゲザる) -- ユレイ 2012-03-20 (火) 01:33:57
    • (コメントクロスカウンター!?という顔) -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 01:39:19
      • (スーッと自分に家に戻る私) -- ユレイ 2012-03-20 (火) 01:39:53
      • (何も見なかった顔) -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 01:40:44
  • アニキ!ガウィンド!元気か!今年もホワイトデーだから桜餅を作ってきた!二人分のこいつを受け取って仲良く食べてほしい! -- ぴうん 2012-03-20 (火) 00:54:30
    • え、誰? -- アーサー 2012-03-20 (火) 00:58:40
      • (……誰だこれ……!?) -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 00:59:01
      • 今年「も」……?(ぴうんで脳内検索かけながら) -- アーサー 2012-03-20 (火) 00:59:41
      • ちなみにヒント。千年はカラフルな練りきりを持ってきた -- ぴうん 2012-03-20 (火) 01:35:25
      • そんなに深い関係だったやついたか!!?一万年と二千年前から!? -- アーサー 2012-03-20 (火) 01:38:11
      • い、いや、もういいよアニキ、サツキくんだよ。
        夜中に五連投してオレの腹筋根こそぎ持って行ったサツキくんだよ……。
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 01:38:48
      • 正解だ、ガウィンド
        いやあれはしょうがなかったんだって。送信しようとしたらなんか疲労が指に来て震えがしばらく止まらなかったんだって -- ぴうん 2012-03-20 (火) 01:40:42
      • 色々あって腹筋にすげえダメージ負ってるときに、本当に辛かったんだからなあれ。謝れよ弟分。あと自分の身体を労えよ。
        春らしい色合いのものサンキューな。お前のマメさは正直男にしとくにゃ惜しいな。
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 01:43:09
      • これはこれで役に立つものさ。ところでガウィンド(こんな名前でも真顔にはなれる なれるのだ) -- ぴうん 2012-03-20 (火) 01:48:18
      • え、あ、オレ……? 何かな。(桜餅を一つ手に取った状態で止まり) -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 01:49:11
      • うん、お前。先月のお前に解せないところがあるので、直接聞きに来たんだ -- ぴうん 2012-03-20 (火) 01:51:08
      • (ノアが残していった焼き飯食い始めて背景と化すアニキ) -- アーサー 2012-03-20 (火) 01:56:09
      • えっ!?あ、いや。
        その……あれは、ええと……き、聞くって、何を、かな。(ナツクに殴られた頬が、まだ少し痛みながら)
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 01:57:02
      • 俺は絢爛武装に対してやや思うところがあってな。なので実は俺なりに調べていた。が、その思うところというのは今回の主題ではないのでどうでもいい
        確認するが、絢爛武装というのは個々人に合わせて作るオーダーメイドの逸品だよな -- サツキ 2012-03-20 (火) 02:05:17
      • い、いや、うん、き、基本はそう、だね。大型の絢爛武装は、今まで全部オーダーメイドで、その、作ってたよ。
        ……ただ、もう少し小さなものだったら、別に、そんなに大がかりな機能付ける必要ないから、その……すぐできるかなって。
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 02:06:53
      • すぐできるにしても調整はせねばならんだろう
        俺の思うところとは別として、あの錬金術の集大成はとてつもない高度な技術を必要とするものだと考えている
        そこを勘案すると、「調整の必要ない代わりにたいした能力強化のない絢爛武装」というのはどうにも、コンセプトから逆行している気がしてな
        どうにも、解せんのだ。あれが本当に絢爛武装なのかどうか(真顔で見据える。サツロックなどと呼ばれてネタにされてはいるが、この青年とて本来は一角の武芸者であることを思い起こさせる、瞳の欄とした輝き) -- ぴうん 2012-03-20 (火) 02:13:49
      • (何かを見抜くようなその目線に、嘘が吐けなくなる)……それは。
        その……ある意味、正しいよ。たったそれだけの情報で、そこまで見抜かれるとは、思わなかったくらいに……。
        あれは。絢爛武装以前の、ただの光熱流体金属なんだ。だから、素材は同じだけど……できることっていったら、光ること、くらいかな。
        ……あと、多少は、その、魔力観応はするかなって、思うくらいで……。で、でも、それが、何か……?
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 02:25:04
      • じゃあ、次の問題。そのただのええと、光熱流体金属? の指輪をなんでわざわざ持ってきた。そしてなぜそれをナツクに押し付けて帰った
        先に追求する理由を言ったがいいな。何でここまで追求するのかって、なんか仲間だと思ったからその確証を得たい -- ぴうん 2012-03-20 (火) 02:27:39
      • …………そ、それは。いや……オレは、別に、その……。
        な、仲間!? え、ちょ、ちょっと、意味が、意味が分かんない、んだけど……!?(何故か、アーサーの方を向いてキョドる)
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 02:29:59
      • ……? (外を指さす。ガウィンドから何の返事もなかったので、肯定と受け取って、ノアチャーハンを持ったまま部屋の外に出るアニキ)
        (部屋の外でチャーハンめっちゃ食うアニキ)
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 02:30:58
      • なんであれだけの情報でそこまで見抜いたか分からないと言ったな。それはまず俺が結論ありきだったからだ
        つまり、俺はこう思った。「ガウィンド挙動不審すぎる…これ、ひょっとしてプレゼントを誰かに渡しに来て、土壇場で勇気が出なくて誤魔化して帰ったんじゃなかろうか」
        なぜそう思ったと思う。俺が同じ状況だったらかなりの確率で同じ行動をしたろうなと思ったからだ -- ぴうん 2012-03-20 (火) 02:37:40
      • そ、そうだよね、ろ、論文とかもさ、最初に決めるのは結論で、そこを論理で、ああ、いや、そういう話じゃない、よね。
        ……そ、それも。半分くらい、合ってるけど……(実際、何やかやで自分の気持ちと周囲の環境の齟齬を原因としていたので、如何とも言い難い)
        さ、サツキ、くんが……? 同じ……? えっ、じゃあ、その……誰かに何かを渡そうとして、周囲の恋愛ムードに押されて変な勘違いさせそうだったとかそういうのなの!?(ぼっろぼろに口を滑らす)
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 02:43:25
      • やっぱりそうか。ガウィンド案外口が軽いな?(表情を緩めた)
        恋愛ムード云々以前に、あんだけ人がいる騒ぎの中でプレゼントを渡そうとしたら、そりゃテンパってああもなるよなー、という話だ
        で、誰に渡そうとしたんだ? -- ぴうん 2012-03-20 (火) 02:45:33
      • ち、違うんだって!? 約束があって、その、そのために準備してたんだけど、その、忙しかったのか学園祭中に会えなかったから。
        本当に、違うんだ。男が女にあげるプレゼントとして、適格じゃなかったっていうのも、ちゃんと分かってる。
        でも、オレ、本当にそういうんじゃ、ないんだ。……ユレイ、だよ。オレの、友達の。
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 02:58:05
      • なるほどな……(うんうんと頷いて)
        で、きちんと渡せたのか? -- ぴうん 2012-03-20 (火) 03:00:42
      • え、いや、渡した、になるのかな……?
        っていうか、なんでオレ今尋問されてんの……?
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 03:02:39
      • 良かったじゃないか。一歩前進だな!(自分のことのように喜ぶ武芸者)
        ……(ぽんと手を打つ)
        そういえば、そうだ。すまん。いやそのほら。俺もあの状況で好きな人にプレゼントを渡そうと思ったらああなるだろうなとか、ああガウィンドはこれは当初の目的を達せなかったのかなとか、そう思うとなんだか放っておけなくてな。ガウィンドのプレゼントが恋愛の意味を含まないのは分かったが。やっぱり他人の気がしない
        俺もなかなか、好きな人と一緒にいるときは楽しいんだけど、うまいこと気の聴いた言葉が出てこなかったりどうしていいのか分からなかったり、いろいろな…… -- ぴうん 2012-03-20 (火) 03:10:16
      • ……? いや、まあ、前進っていうか……(男として前進したのはしたので何も言い返せない)
        ……ええと、よく、わかんないんだけど、その好きとか、嫌いとか、言ってるからその、ええと、間違ってたらごめん。
        ……サツキくんて、ユレイのこと好きなの……?(眉を寄せて尋ねる。ドMなんだろうか、という視線で尋ねる)
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 03:13:12
      • いや、そっちじゃない。そっちじゃないけどあんまり間違ってない
        ちょっと耳貸せ。いくらアニキは外にいるといっても若干恥ずかしい -- ぴうん 2012-03-20 (火) 03:17:05
      • ……? そっちじゃ? 間違って、え? いや、もう何が何だか……?(頭の上に?が飛び交う)
        ………いや、ええと恥ずかしいなら別にオレは……っていうか、オレはその。
        もし聞いちまうと、態度でバレるんじゃないかと思うんだ……! なんか、隠しごとできないらしくて……。
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 03:21:13
      • いや、ここまで根堀り葉掘り聞いておいて俺だけ秘密はないだろう
        (近づいてぼそっと)……マリーだ
        ちなみに俺が農園部に入ったのも、ひとえに同じ時間をたくさん過ごしたかったからに過ぎん -- ぴうん 2012-03-20 (火) 03:33:05
      • ……!!???(その衝撃に心臓を貫かれてあわや停止という事態になりそおうだった)
        ……………………(茫然として、呆けて、何も言葉が返せなくなり、少しの間機能停止する)
        あ……え、と…………そ、そう………なん、だ。(乾いた声)
        -- 2012-03-20 (火) 03:38:24
      • ……ちなみに、なぜそんな激烈な反応をする? -- ぴうん 2012-03-20 (火) 03:39:34
      • い、いや………ちょっと、驚いた、っていう、か………。
        本当に……なんでも、ないよ……うん。
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 03:43:06
      • ……そうか(特に何も言わずに)
        じゃあ、俺はそろそろ暇するよ。長居しすぎた
        ガウィンド。俺もあいつとの距離を縮められるようにがんばる。お前も頑張れ。色々。俺もこういうことはまだダメだから、俺とガウィンドは仲間だと俺は思ってる
        お互い頑張ろうなと、今日は実はそれを言いに来たんだよ -- ぴうん 2012-03-20 (火) 03:46:56
      • ああ、うん。ええと……?(何かが、自分の認識とズレているような気がする)
        (ズレているような気はするが、何がズレているかを、説明できない)
        ………またね。(自分の心に去来する何かを上手く説明できず、返事すら生返事で小さく手を振った)
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 04:00:33
  • ところでなんじゃが ヒゲの絢爛武装とかはあるのかな? -- アーニ 2012-03-19 (月) 23:35:49
    • すごい斬新な依頼来ちゃった!!
      え、いや、一つ一つオーダーメイドなので、作ろうと思えば、作れるけど……ひ、ヒゲェ!?
      -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 23:45:11
      • ああ 君が作ってたのかアレ 
        頼めるのなら えーっとこの辺を材料に頼みたいのじゃけど(魔王もどきのヒゲを素材用に渡す)
        いけそう? (//忙しそうなら自分で用意する(設定だけ貰っていって)けど大丈夫そう?) -- アーニ 2012-03-19 (月) 23:52:13
      • あ、うん、そう、かな。一応。うわあ……アイテム持参なやる気満々な人からの依頼初めてだ……。
        うん、多分行けると思うよ(//全然いけますし面白すぎるので描きたいですけど、逆に描きたいなら設定シェアでもいいですよ全然 何の縛りもないので)
        -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 23:56:19
      • よしやった(グッ) ふふふ 来るねヒゲの時代 来ちゃう…
        あ お銭もいる? 手持ちは割とあるんじゃけど(貯めてるので)
        (//いやまぁあの前振りはただの予防線なんで、むしろお願いしちゃいたいのでよろしくお願いします) -- アーニ 2012-03-20 (火) 00:04:41
      • 来るかなあ……微妙にそのウェイブには若者ついてこれるか分かんない気が……。
        ああ、ええと、こっちが仕様書になるんだけど、後日請求は送るよ。作ってみないと分かんないし。(仕様書を渡す。必要な部分を記載ください)

        絢爛武装 仕様書
        使用者:
        武装名:(漢字四文字。架空の生物)
        希望能力:
        装着場所・形態:顔・ヒゲ
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 00:10:31
      • ああそのあたりも私が考えるのか うーん ちょっと待って考える…
        (髭系の架空生物いたかな…)    よしこんな感じでどうじゃろう

        絢爛武装 仕様書
        使用者:アーニ
        武装名:(礪夫螺魂。レプラコーン)
        希望能力:リセット・消去系?
        装着場所・形態:顔〜なんなら首まで覆うくらいでかくても可・ヒゲ状
        -- アーニ 2012-03-20 (火) 00:35:56
      • 錬金術師志してから17年たったけど、髭が部位の武装を創るなんて思わなかったな……。
        (仕様書に目を通し)……出来そうなのがせつない。……あ、アーニさん、バッチもあげる。
        アニキから貰ってないかもしれないし。んじゃ、今月か来月中には作って持っていくよ。
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 00:38:51
      • まぁなんじゃろう被るって悲しい事じゃし… 孤高でも独創性って大事じゃし…
        うむ ではこちらからも返礼に (当然のごとくヒゲ(アニキ用とお揃いで二つ分)を置いて帰っていった)
        楽しみに待っておるよ〜 -- アーニ 2012-03-20 (火) 00:47:45
      • ああ、これはご丁寧に……どうしよう、オレ今バッチを貰った人間の気持ちが少し分かってしまった……。
        あ、うん、まあ、最善は尽くすね……。ひ、ヒゲって……。
        -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 00:49:33
  • (ジャージにエプロンというストロングスタイルで訪ねてきて)
    どうもー、ノア・マドリガル一日家事券をもらっていったアーサー・ワールドエンドさんのお部屋でしょうかー。 -- ノア 2012-03-19 (月) 23:33:36
    • ぶはぁ!!(ストロングすぎて鼻からコーヒーが出る)
      ………あ、ああ? ああ、ああああ、学園祭のこれか!!?(バッ、と券を出して)
      -- アーサー 2012-03-19 (月) 23:44:13
      • 鼻からコーヒーが出てるよアニキ……これが私の普段の家事スタイルだよアニキ…! ちくしょう!!
        そうそれー。本日必要ですか? それともまた次の機会にいたしますかー? 選びたまへ。(ごくごくのん気そうにハンカチを差し出し) -- ノア 2012-03-19 (月) 23:47:33
      • そ、そうか、いや、いい機会だから頼もうかと思うが、あ、あのな、ちょっと待て。一個だけ確認させろ、ノア部長。
        ……俺ってお前にしっかりとバッチやったか……?(恐る恐る)
        -- アーサー 2012-03-19 (月) 23:49:33
      • いやー、まだバッチもらってないと思うよ。でもユレイは私の姉者! 姉者のアニキとなればアニキも同然!!
        それはそうと何故そんなに恐る恐る会話をするのだねアニキくん。何もとって食いやしないのにー。 -- ノア 2012-03-19 (月) 23:52:13
      • 俺の部屋に『女子』が家事をしにきたーーー!!!?(動揺してひっくり返る。どんがらがっしゃん)
        ……(立ち上がり、ノアの方を見ないようにしながら)……悪い、すぐに、このバッチを着けてほしい、い、今すぐにな。あのいたずらユレイの姉? 見たところあんまり似てねえな(視線を完全に別の方に向け。見てない)
        -- アーサー 2012-03-19 (月) 23:58:50
      • なぁぜだぁ〜 何故ドッキリに引っかかったママのような驚き方をされなきゃならないー。
        は?(バッチを手にして疑問符をたくさん浮かべて)なんで今すぐ? それでユレイとは魂の姉妹だから血は繋がってないよー。
        (バッチを手に持ったままアーサーの前に回りこみ) -- ノア 2012-03-20 (火) 00:06:34
      • ……!!俺の中でそれは装着したのかしてねえのか判定が微妙で心が張り裂けそうだ……!
        ああ、成程、つまり俺のファミリーと同じようなもんってわけだ。……それはな、ファミリーの証でな。この特殊な状況を打破するために必要なアイテムでもあるんだ。さあ。(促す)
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 00:12:23
      • はぁ………(不承不承ながらもバッチをエプロンにつけて)これでいいかな、アニキー。 -- ノア 2012-03-20 (火) 00:18:49
      • (アニキの顔になり)ああ、いいぜ。ありがとよ、妹分。わざわざ家事しに来てくれて、俺は妹分を誇りに思う。
        まあ、っつーわけで、何ができる? とりわけ俺としちゃ、飯が最優先事項なんだけどな。妹分の得意料理が食いてえな。
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 00:22:28
      • 一瞬で変わった! どういう心境の変化だこれー!? 確かにバッチのおかげで事態は好転したようには見える……
        それじゃー五目チャーハンでー。ドワーフの血筋だからか火を使う料理が得意でさー。
        (キッチンの片付けから始めて)男二人暮しの割に片付いているのはガウィンドくんがいるからかなー。 -- ノア 2012-03-20 (火) 00:28:31
      • 妹分を前に、格好悪いところ見せられるかよ。そのバッチは俺たちがファミリーになった証だ、大切にしてやってくれ。
        へえ、そりゃ楽しみだ。まあな、俺が冒険に出てる間あいつがほとんど家事やらやってるからな。
        あいつ、男のくせに滅茶苦茶几帳面でな、必要ねえのにゴミとか17種類に分けて捨ててるんだぜ。瓶の色とかで分けて。
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 00:32:13
      • すごい、教室で見た時のアニキになった……うん、大切にしますよーそりゃあ。絆のようなのでー。
        17種類はやりすぎだこれ。誰もそこまで分別求めてないよ。そんなに丁寧にゴミ出されたらゴミと思えなくなっちゃうよ。
        マドリガル流クッキングー。まず白い煙が出るくらい中華なべを乾煎り。(ごわぁと噴き出る炎を前に平然と) -- ノア 2012-03-20 (火) 00:39:28
      • そりゃありがてえな。ガウィンドが手製で作ったもんだし、それなりの強度あるだろうからDEF+1くらいの効果はあると思うしな。
        リサイクルとかなんとか言ってな。……おい、煙すげえし、中華鍋、底が赤熱してるし、これ大丈夫なのかよ。
        っていうか、具材入れねえの、具材、流石に妹分が作ったっつっても鍋食うのは時間かかるぞ?
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 00:44:42
      • DEF+1ってよく知らないけど褒め言葉じゃない気がした。よく知らないけど。
        りさいくる……?(HAHAHAと笑って)そこに「正気かお前」というくらいの油をたーっと。
        (油を垂らす。半端ない熱がぶわぁと広がっていく)ドワーフのシェフはコボルドのシェフと仲悪いんだよー、知ってた?
        ドワーフのシェフは炎の扱いが身上でコボルドは繊細なソース作りが決め手だからソリが合わないってさー。あはは。
        そんなナニゲナイ・トークを言ってる間に溶き卵をどーん。白いご飯をとさっ。(喋りながらも中華鍋とゴトクを常に動かして) -- ノア 2012-03-20 (火) 00:52:15
      • いや、褒めてんぜ? 「こんなモン」だってつければ体力+1だしな。フルアーマーファミリーバッチとかしたらそこそこ防御力あるんじゃねえのか……?
        お、前、こりゃ、油多すぎんだろ……!白い煙ひどくなったぞ!!?(手で仰ぐ)
        まあ、それでも、間に俺が入りゃどっちのドワーフの料理にコボルドのソースが掛かってても美味しく食ってやるけどな。俺は種族アニキだからな。
        最初卵なのかよ!? しかも白米を!? 普通のチャーハンと順番バラバラじゃねえかこれ!?
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 00:58:09
      • こんなモンも戦いで使おうと思えば使えるしね……ファミリーバッチでフルアーマーにするくらいなら普通の鎧をつけるよ!?
        いやいやー、これは必要な儀礼でしてー。(HAHAHAと笑いながら)さっすがアニキ、私のチャーハンも食べてくれるって信じてる。
        あとは残ってた材料を適当に。味付けも常識的な範囲内で適当に。(右手で中華鍋を動かしながら左手で具材をひょいひょいと放り込んで)
        そんなこんなで五目チャーハンできあがりー。(不安になる過程、不安になるトークを挟んだ割に―――できた料理はまともだ!!)
        二人分作ったのでー、ガウィンド君も食べてねー。(ゴトクを一振り)これがドワーフの料理だッ!! -- ノア 2012-03-20 (火) 01:10:30
      • いや、だが過去最強の鎧はドリルの形してたって噂を聞いたしな……ファミリーバッチを体に装備するのもありなんじゃねえかな。
        ほう、流石、伊達に手首鍛えてねえ振りしてんな。男でもこうはいかねえのに。
        おお、すげえ、どっちかっつったらこれは家で作るチャーハンってよりゃ、店で食う焼き飯みてえだな。(目を輝かせ)
        いや、報酬は報酬だ、俺が全部食う、と言いたいところだがこの部屋んなかの匂いで誤魔化すってのは酷なもんがあるな。
        おおすげえ……そういや、異種族は食ったことあるけど、異種族が作ったもん食うのは、初めてかもしんねえな(美味ぇ、と食いながら)
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 01:14:51
      • 最硬の機械(きかい)……! さすがにファミリーバッチで最硬度は出ないかも知れないけどー。
        ふふん。リストは鍛えてますからー。(手首をくねくねと動かして)伊達に物理部の部長張ってませんぜ。
        これがパパが作ってくれたマドリガル家庭の味だねー。そんじょそこらの店に行ってもこの味は出てこないよ!(ほこらしげ)
        そりゃそうだよー。(ふんふんと部屋の匂いを嗅いで)まぁまぁ、この部屋の家事を受け持った家政婦の言うことだと思ってー。
        異種族食べたことあるんだ!? いやいやアニキー、それのほうが驚きだよ…衝撃発言百連発のトリってレベルだよー。

        (それからしばらく細々と部屋の片付けや掃除をしてから)よしっ、こんなところかな。
        それじゃー、一日家事券を受け取ってくれてアリガトゴザイマシター。これからも機会があったら物理部に来てみてねー、アニキの戦いシビれたよ。
        ほいじゃまた。(ぺこりと頭を下げるとエプロンを外し、ジャージのまま部屋を出て歩き去っていった) -- ノア 2012-03-20 (火) 01:29:11
      • しかしそれは全ての持ち物を捨て去った世捨て人にしか装備できねえ禁断のアイテムでもある。
        そりゃ、これ以上ねえくらい頼もしいな。料理の腕もいいし、妹分は腕っ節のつええ嫁さんになりそうだな。(嬉しそうに笑う)
        そりゃ、まあ、ワニとかも食ったことはあるし、鹿とかもあるからな。(異種族の範囲は思ったより広かった)

        おう、あんがとな、また絶対行かせてもらうぜ。
        きっと乱蔵とかも、リベンジに意欲燃やしてるだろうし、俺としてもあいつにゃ俺を超えて行ってもらわねえと困るしな!!
        ありがとな!!飯も掃除も美味かったぜ。
        -- アーサー 2012-03-20 (火) 01:34:53
  • 生徒会長選挙に関する生徒会通信が届いた? -- 生徒会伝達? 2012-03-19 (月) 22:25:16
    • 本当に仁義弟分とショーテル弟分出てやがるな……。 -- アーサー 2012-03-19 (月) 22:47:57
      • ローズさんも出てるみたい……ていうか、オレ多分投票権ないよねこれ……。 -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 22:48:50
  • ガウィンドー。ガウィーンドー。(どんどんどん、ドアを強か打つ音) -- 夏九 2012-03-19 (月) 21:28:40
    • (びくぅ!っとして)ヒィ!?
      あ、え、ああ、ナツクの声かこれ……(がちゃっと扉を開ける)
      -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 21:34:19
      • おう出てきたな。(にっと食えない笑いを見せて、足をドアにねじ込んだ) ちょっと話があるんだがいいか? オレには大したことじゃねーけど、お前にとっては大事だと思うんでね。 -- 夏九 2012-03-19 (月) 21:41:17
      • ああ、うん、いいけど。(なんだこの足、と思いながらもドアを開く)
        改まって言われること、あったかな……?(頭の上に?を浮かべて)
        -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 21:43:08
      • ドアに足ねじ込むこの技覚えとくといいぞ、セールスするときに役立つからな!(笑いながら部屋に入る)
        まーまー、ともかく座れよ。(まるで部屋の主のようなオーラを放ちつつ)
        ……これ、お前本当はどうしたかったんだ?(サクッと切り出した。掌に置かれた指輪は、絢爛武装。ガウィンドが農園部で一方的に押し付けて帰っていったものだ) -- 夏九 2012-03-19 (月) 22:10:45
      • い、いや……!? 使わないよ!? っていうかそれを有効に使うシチュエーションがわかんねえ!?
        あ、うん。……(っ、と一瞬息がつまる)い、いや……その。あの時も、言ったけど。(目を逸らしながら)
        ……ほ、本当に誰でも、良かったんだ。(手の中の絢爛武装はもう作り手の手から離れて一ヶ月で、光を放たない)
        -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 22:15:16
      • 間男はいねが〜〜〜って突然女子の部屋を訪問するときとかにも使えますが……?
        (目を細める、普段ぱっちりと瞳を見開いている分奇妙な威圧感すら感じさせる視線を投げかけ)
        人と話すときは目を見て話そうぜー。因縁をつけてるみたいで心苦しいが……嘘とかお為ごかしの類は抜きにしてくれ、もう一度だけ聞くぞ。これを、お前はどうしたかったんだ?
        (念を押す。二の足を踏むのが得意なアーサーの弟分を、責めさいなむように) -- 夏九 2012-03-19 (月) 22:54:28
      • い、いや……間男作らないと色々満たせないんだったら、オレが悪いかな、とか。
        (ぐっ、と、息をのむ。逃げたいほどの圧力をかけられ、一歩だけ後ろに下がった)
        ……ほ、んとうに、そんな理由、じゃなかったんだ。ただ、オレは、いい機会、だから、学園祭で作ってみようと、思って。
        ……でも、その、いざ出来た段階で……なんでこんなもの作ったんだ、と思ったら……展示見に来るってユレイが、言うからで。
        (切羽詰った顔で)でも!!違うんだ、そうじゃ、ないんだよ……オレは別に、そんなこと。考えて作ったわけじゃなくて……だから、ナツクがそれを、こんなもん、って捨ててくれることを、期待して。(言葉を切って項垂れた)
        -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 23:08:20
      • 後ろ向きだねえ〜。まあおおむね同意するがな!(ガハハと笑う)
        ……ふーむ。(身体面は鍛えられても、精神面は未だに打たれ弱いのか。あっさりとボロを出す青年を前に、こればかりは仕方ないなとため息をついて)
        人をだしにするんじゃねー。つーかだしにしたきゃ前もって言え。ああ最初に言ってくれれば場を整えるくらいはしてやったさ。だけどな?
        (更に目を細める。威圧を通り越してガン垂れで脅迫の域) 人様を逃げの口実にするんじゃねえ。いいか? オレはバカかもしれねえが、お前が心血注いで作ったもんを擲つ程の阿呆じゃねえ。
        ユレイに見せたかったなら、後でお前の手を介して、直接見せてやればよかったんだ。それを……(輝きの失われた指輪を苦々しげに見る)
        今からでもおそかねえ。作れ。作って見せて、ついでに渡してこい。 -- 夏九 2012-03-19 (月) 23:32:56
      • (それは、ナツクという男の本気の怒りに触れた瞬間だった。いつもどこかのらりくらりとかわすはずの男が、何故そこまで激昂したか、自分にはわからない)
        (ただそれは……生まれて初めて触れる、アーサーという男以外の本当の意味での怒りだった)………。
        オレ、は。……(拳を、何度か握る)……ご、めん。……オレは。
        学園祭で、何人かが、勇気を出して前を踏み出したのを、知ってたから……だから、これも……特別な意味に取られるのが、ギリギリで怖くなって。
        逃げたんだ。……ナツクの言う通り。勝手に、自分の中で完結して。きっと、オレのせいで、勘違いと、要らない傷を作らせるって。
        でも、結局、オレは……(悔しげに涙を流し)ナツクを傷つけて……おんなじ、ことだった……!!(握りしめた手の中で、絢爛武装が軋みを上げた)

        (涙に濡れているが、男の顔でナツクを見て)ごめん。オレ、渡してくる。……でも、やっぱり、怖い、から。ナツク、気合いを、入れてほしい……傷つけた詫びも込めて!(ぐっ、と構え、ナツクの拳を待った)
        -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 23:41:25
      • (一本筋を通すからこそ、軟弱なていを装えている。いささか道化じみたその生き方を歩んでいるからこそ、安易に逃げ出そうとするガウィンドを放ってはおけなかった)
        (それは怒りというより、半ば優しさに端を発したもの。とはいえ無理やりに言葉を引き出させたのは、やや悪手ではあったのだが)
        ……それも微妙に筋違いだろ。お前は誰かを傷つけたんじゃないか? って疑問を建前に自分が傷つくことを恐れてんじゃねーか。
        (立ち上がって、とんとんとステップを踏む) 言っとくが別にオレは傷ついちゃいねえし、幸いユレイだって「まだ」傷ついちゃいねえ。そしたら一番の悪者で一番の被害者は誰だ?
        お前自身だよ。素直になりゃいいのに、うだうだ思い悩んで自爆してんのにいい加減気付け青年!(容赦ないストレート、魔術師の道を歩む人間のそれとはいえ体重の乗った一撃は重いだろう) -- 夏九 2012-03-20 (火) 00:07:58
      • (疑問を建前にという言葉に、俯く)……そう、なんだ。……そう、かもしれない。
        いや、そうだ。……オレはただ、簡単な方に逃げようと……そう思ってただけなんだ。
        (小さく笑い)すげえや、ナツク。(ありがとう、と口にする言葉を飲み込ませるかのごとく、顔面に綺麗にストレートが決まる)
        (顔が捩じれ、大きく吹き飛び、もんどりうって倒れるが、その痛みより、頬の熱さより……拳にこもったナツクという男の優しさが、直接胸に突き刺さった)
        (よろよろと立ちあがり、口元を拭い、自分を殴った男に向かって、一度だけ強く……男の顔で強く頷くと)
        (そのまま絢爛武装を持って、走り出した。あの日に到達できなかった場所へ)
        } -- ガウィンド 2012-03-20 (火) 00:16:24
      • (走り去ったのを見て、握り拳を解く。手加減なしに振りぬいたはずだが) ピンピンしやがって、鍛えてやがんなああいつ。
        早く心も大人になるんやで……(施錠してから帰る優しい系男子だった) -- 夏九 2012-03-20 (火) 00:23:00
  • よっす! 俺はレオ・ネームレス!養成校の奴ら全員と友達になる男だ!! よろしくな! -- レオ 2012-03-19 (月) 19:20:14
    • よお、俺は養成学校の全員のアニキだ。(断言)よろしくな、近づきの印にファミリーバッチをやろう(やった)  -- アーサー 2012-03-19 (月) 19:22:22
      • えっ、えっ、何このノリ、えっと、オレは、養成校全員の、ええと、ガウィンドです……。(諦めた) -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 19:23:03
      • 全員のアニキ!? なんかすげぇ奴が出てきちゃったよ……! おお、このバッチはなんか色んな奴が持ってたなこれ。ここ発祥だったのか……!
        おう、よろしくなガウィンド! お前はアーサーと違ってなんか静かなんだな -- レオ 2012-03-19 (月) 20:33:06
      • まあ、この学校にいる生徒は俺のファミリーだからな。よろしく頼むぜレオ。
        何か困ったことがあったら、俺だけじゃなくファミリーの連中が誰でも力になるからな。
        -- アーサー 2012-03-19 (月) 20:35:15
      • ああ、いや、ええと、アニキに比べられたら大抵皆静かなんじゃねえかな……。
        こっちこそ、よろしく……全員と友達って、なんか、すごいね?
        -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 20:36:28
      • ファミリー、なるほどなぁ。噂のアーサーはなかなか面白くてかっけ―男のようだな。
        おう! サンキュー!こっちこそ、何かあったら力になるぜ? ファミリーで、ダチだからな!!
        そか? まぁ……そうかもな!(アーサーを見てから苦笑するように)
        お前のアニキもかなり豪気だけどな。ま、こうでもしないと俺の隠れキャラ属性は消えないし、面白そうだしな! -- レオ 2012-03-19 (月) 21:29:36
      • 当たり前だぜ、だが褒めるならそんな面白くて格好いいアニキを持てた弟分である自分を誇ってやれ、レオ(ビシィっとポーズ)
        いいな、ファミリーで、ダチってのは……気に入ったぜ、俺ができねえことはどんどん頼むとすらあ。
        -- アーサー 2012-03-19 (月) 21:31:17
      • 隠れキャラって……それは、何かオレも大ダメージ……!!(ぐうう)
        ああ、うん、でも、オレの知り合いの中でも珍しいタイプだから、嬉しいよ、その、友達になれて。
        -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 21:32:49
      • ははっ! なるほどな……ああ、誇らしいよアニキ!(にしし、と笑い)
        おう!任せとけよ!! 俺にできることならやぁってやるぜぇ!
        大丈夫……隠れキャラも意外と楽しいもんだぜ……?(遠い目)
        そか? こんなモブを捕まえて嬉しいこと言ってくれんな〜! 俺も嬉しいぜ、友達になれて!(握手してぶんぶん振る) -- レオ 2012-03-19 (月) 22:52:34
      • 存外に多いもんだぜ、俺にできねえことなんて。
        だからそれを埋め補い合うために、ファミリーがいるっつっても過言じゃねえ。よろしくな。
        -- アーサー 2012-03-19 (月) 23:02:45
      • あ、いや、うん、えへへ、それは、オレも嬉しいよ。(ぶんぶん振られてふらつく) -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 23:03:36
      • なるほどな、殊勝なアニキを持ったようだな俺は。おお、改めてヨロシクなー!
        そりゃあよかったよガウィンド! 俺も仲良く慣れて嬉しいぜ! 
        よし、それでは俺は再びストレンジジャーニーに戻るとしよう。それじゃあ二人とも、またな〜!! -- レオ 2012-03-20 (火) 03:16:17
  • (バアン!と扉を開け、扉を閉めると背中で凭れ掛かりずりずりと座り込む) -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 02:14:35
    • (歯磨き粉を吹くアニキ)
      ……!? 何だよ!? もうちっと静かに帰って来いよ!?
      -- アーサー 2012-03-19 (月) 02:15:13
      • オ、オレは。オレには、無理だ……(何故かアーサーの顔を見ると、尚更心が折れそうになった)
        オレはダメな男だよ、アニキ……。
        -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 02:16:23
      • まあ、知ってるぜ。ダメな弟分筆頭。ダメだから前に進めて、ダメだから良くなれるわけだけどな。
        速めに寝ろよ、浮かれてドジ踏んだとかいう話じゃ、笑い話にもなんねえからな。
        なあ、俺は……すげえ楽しかったぜ、学園祭。お前は楽しめたか?
        -- アーサー 2012-03-19 (月) 02:18:30
      • (僅かな時間の間に、いくつも、いくつも誤魔化しと演技と嘘を織り交ぜた自分の度胸のなさにがっつり凹む)
        へ、あ、いや……うん、すげえ、すげえ楽しかったよアニキ。
        -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 02:20:37
      • んじゃあ、感謝しねえとな。俺も、今日ほどファミリーに囲まれて楽しかったと思った日はねえ! -- アーサー 2012-03-19 (月) 02:21:14
      • アニキそれ先月も言ってたけどアニキ。 -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 02:21:42
      • つまりは!!先月より今月!!今月より来月が楽しくなるのが人生だってことよ!!(ビシィ!) -- アーサー 2012-03-19 (月) 02:22:21
      • そ、そうか、す、すげえやアニキ!! -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 02:23:07
      • 分かったら寝ろ!! 最高の来月を迎えるためには、最高のコンディションで今月を終えねえといけねえんだからな!
        (ベッドにもぐりこんでいびきをかく)
        -- アーサー 2012-03-19 (月) 02:25:27
      • う、うん……おやすみ、アニキ。(言って自分もベッドに入ったが、その夜だけはいつまでも眠れなかった) -- ガウィンド 2012-03-19 (月) 02:26:08
  • ありがとう、アーサーさん。場の空気を和らげてくれて。感謝しています。 -- ロルフ 2012-03-18 (日) 06:47:21
    • ん? いや、大したこたぁしてねえよ? まあただ、一方からならともかくあの場で二択への解答ってのは酷な話だと思ったからな。
      ……弟分は単純に好意を伝えただけで、それに対してどうこうしてほしいとか、応えてほしいとか、そういうのは思ってなかったんだろ。あの言い方だと。
      -- アーサー 2012-03-18 (日) 12:27:12
      • ま、その場の勢いと言いますか。(苦笑して)特にその先どうこうって考えてはいませんでしたよ。
        いやあ、思いの外大事になっちゃったなあ。 -- ロルフ 2012-03-18 (日) 16:27:23
      • そんな匂いはしてたからな……。まあ妹分も困ってたみてえだし、少しくらい空気緩めても良かったかなと思ってな。
        余計なことだったらわりぃが、その空気よりちゃんとしたところで言葉は返してもらいてえか、と勝手に邪推したアニキ心よ。恨むなら俺を恨みな。(笑う)
        ま、あいつも学校生活あるし、これから二年もあるわけだしな。頑張れよ、弟分。俺は誰に肩入れするわけでもねえ、お前らの青春そのものを応援してるぜ。
        -- アーサー 2012-03-18 (日) 16:31:21
      • あははは。じゃあさし当たって、今日のライブ。思いっきり青春しましょうか。 -- ロルフ 2012-03-18 (日) 16:37:30
      • おう、任せとけ、全力で行ってやるからよ! -- アーサー 2012-03-18 (日) 16:39:47
  • (学園祭)
  •  
  •  
  • (男子寮、アーサーの部屋の真ん中に突如放電現象と共に光の球が現れる)
    (その中央には一人の人影が……放電現象は徐々に収まり、光の珠もその人物を残して収縮していく) -- ??? 2012-03-17 (土) 00:15:49
    • ……あん? なんだこりゃ。斬新な登場しやがって、何モンだ? -- アーサー 2012-03-17 (土) 00:35:29
      • (そして、人影はどすん、と床に落ちて完全に姿を表す 養成校の同級生、ジークだ)
        (起き上がり、頭を振って)あたたたた……俺はジーク……って、確かガッコの……アーサーだったっけか(あまり話た事の無い同級生の名前を思い出し) -- ジーク 2012-03-17 (土) 00:39:16
      • ああ、ジーク弟分じゃねえか。なんつー不安定な登場しやがるお前。最近のはやりか何かか?
        転移呪文とかそういうやつか、俺は魔法良くしらねえが、なんでまたそんなもんで。
        -- アーサー 2012-03-17 (土) 00:40:50
      • ああ、最新の流行なんで機会があったらやってみると大ウケするぜ(と、肩をすくめる)
        ぶっちゃけ、家に帰る途中に罠を踏んだ 締まらねえ話さ それはそーと、一応言っとくが俺のが年上だぞオイ(怒るというより呆れるように) -- ジーク 2012-03-17 (土) 00:49:34
      • 同じ男ならいいが、妹分たち相手にやったらドン引きされるからやめとくことも助言し返してやるよ(笑いながら)
        あん?こまけえな。俺がアニキである以上、見た目じゃ歳なんて良く分からねえから弟分って言うにきまってんじゃねえか。
        -- アーサー 2012-03-17 (土) 00:51:32
      • カッハッハッハ、違いない! 詩人が語るような冒険譚の導入としちゃ珍しくねンだが、出てくるのが知り合いじゃ盛り上がりもしねえ知り合い
        なんとも豪快なこって んじゃまあこれで歳は分かったから、何も問題はねえな?(ボケを期待するネタフリの空気) -- ジーク 2012-03-17 (土) 01:03:35
      • この手のトラップは冒険者同士限定の繋がりらしいしな。ヒロイックな出会い求めてんならそれこそ偶然になんか頼らず背中か拳で語るしかねえよ、漢としてな。
        ああ、わかったわかった、俺もこの学校じゃ生徒の一人だし、教師に対しちゃ頭あがらねえ、同じように年上に対する敬意くらいはこれでも持ってんぜ、弟分。(肩を竦めて)
        -- アーサー 2012-03-17 (土) 01:15:10
      • 出会うンなら(ダチ)強敵(とも)とだな……俺はもうヒロインは居っからよ
        (期待していたボケが来たので)ソレ絶対わかってねえだろっ!(と、ツッコミを入れて) ぷ、ククク、カッハハハハ(と、笑う)
        ノリが良いなぁ!おい!! -- ジーク 2012-03-17 (土) 01:31:55
      • んじゃ物語を語るんじゃなくて、現実を語らねーとな。これから盛り上げていくのは空想の物語じゃねえ、お前のファミリーだ。
        お前が乗せたんだろーがよ。それに、まあ、ぶっちゃけた話をすりゃ、俺は年齢で他人を尊敬したことはねえよ。
        弟分だろうが妹分だろうが、ファミリーのために何かできる、秀でた何かを持ってるやつぁ、年下だろうが俺はすげえと思うしな。
        -- アーサー 2012-03-17 (土) 01:43:21
      • 俺としちゃむしろ物語を創る、語られる側になんのが目標だね 家族やダチと盛り上げてって、それがまた次の物語になる……それもまた現実だし、そいつが歴史だぜ
        ああ、お前はそういうタイプだろうなあ(付き合いは大して無いが、そういう気持ちのいい男だと言うのはよく分かる)
        そいつは全く同感だ、仲間を助けられる、助ける意思がある奴は年齢関係なくすげえさ(段々とこの男の言うファミリーが家族と言うよりも仲間というニュアンスと分かってきた)
        (が、だからこそファミリーとは言わない、ジークにとって「仲間であり家族でもある関係」はあっても「仲間と家族は全く別の意味」だからだ) -- ジーク 2012-03-17 (土) 01:59:52
      • んじゃまずはでけえ男を目指さねえとな、どこからでも見えりゃ、噂にもされやすいだろうし、語り継がれることもあるだろうよ。
        すげえよ、本当。ここにきてから驚きの連続だぜ、いい意味でな。
        日に日に成長していく弟分や妹分を見るのは、俺にとって楽しみでもあるしな。
        -- アーサー 2012-03-17 (土) 02:39:53
      • //ごめんなさい、寝落ちました(土下座)
        ああ、どいつもこいつも色んなモンを背負って、それを支えあってる……(一瞬、少しだけ寂しそう表情を浮かべ)
        そいつらの影響でまた、お前自身も成長する、ってか
        っと、クリスマスの夜に野郎二人で話し込んでてもアレだな、俺はそろそろ帰るとするぜ またガッコでなー -- ジーク 2012-03-17 (土) 16:56:45
  • 来月は同行先でアニキの背中を魅せられちゃうんだな……。(依頼書を持って登場) -- 仁義 2012-03-17 (土) 00:08:47
    • 同行先に行くまでも、帰り道でも、今からでさえ、いつでも魅せてやるぜ……家に帰るまでがアニキだからな。 -- アーサー 2012-03-17 (土) 00:34:46
      • さすがアニキだな! 今月ミイラに殺されかけて傷心中の己の心もアニられてしまいそうだな……己が弟分じゃなかったら弟分になってたところだぜ……!!
        とみゃーれ、来月よろしゅうにー! じゃなー!(去る) -- 仁義 2012-03-17 (土) 00:44:17
      • 任せとけ、カンタレラ先生にもお墨付き頂いた俺のアニキっぷり、しっかりと見ていきゃいいと思うぜ。バナナがアニキに入らないこともな。
        おう、また来月な。……来月終わったら学園祭なだけに、気合い入れていかねーとな。
        -- アーサー 2012-03-17 (土) 00:48:08
  • Chestnuts roasting on an open fire
      Jack Frost nipping at your nose...

    (すっごい嫌そうな顔でThe Christmas Songを部屋の前で歌い名簿主を呼んでいる)
    あー…毎年毎年思うがいい加減もう止めてえ。ともかくメリークリスマスだ、キャンディケインフルーツケーキを受け取りやがれ。んじゃまた来年な。 -- ラディ 2012-03-16 (金) 21:34:40
    • 見ろ、あれがナツクの言うツンデレってやつらしいぞガウィンド。 -- アーサー 2012-03-16 (金) 23:02:31
      • へえ、そうなんだ……!すげえやアニキもラディさんも!! -- ガウィンド 2012-03-16 (金) 23:02:58
  •  
  •  
  •  
  •  (文化祭準備中)
    • むっ…そうか、それは仕方ない…またいずれ来るとしよう(大した用事でもなかったため今日は引き返す事にしたようだ) -- ポーリー 2012-03-16 (金) 02:02:53
      • なんとかひと段落だわ……。歌はどうにかなっても振りつけ覚えんのがきっついわ……。 -- アーサー 2012-03-16 (金) 04:23:58
      • えっ、アーサーがキラッとかやるのか? -- サツキ 2012-03-16 (金) 04:27:22
      • もしサツキ弟分が望むなら、キラッでも生存戦略でも望むままにやってやるぜ? -- アーサー 2012-03-16 (金) 04:28:53
      • (想像した。若干青ざめる)
        いや、いい……悪かったな、急に妙なことを言い出して -- サツキ 2012-03-16 (金) 04:29:37
      • なんだ、来月お前んとこに3000円持っていこうと思ったのに、体調不良か? 顔青いぜ? (もちろんランカコスで行く)
        まあ、ロルフのやつに誘われた分くれえは、働いてやんねえとなと思っただけだ。サツキは、特帰(特別帰宅部)としちゃ知ってるが、ほかでも何かやんのか?
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 04:31:50
      • なぜ3000円
        そもそも前半の半分くらいは参加できなさそうなんだよな。だからその限られた中で何ができるかって考えないとならん -- サツキ 2012-03-16 (金) 04:33:25
      • んじゃ、逆に楽しむ方向でもいいんじゃねえか? 特帰もラヴのカリスマ力ですげえあっさり纏まったしな。当日そんなやることねえし。
        客として見て回るのも、一つの大切な役割だと思うしな。誰か誘う相手とかいねえの、弟分?
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 04:38:44
      • んー。そうだな。手伝えることが見つからない時間帯はそれでもいいかもしれない
        誘う相手かー…いたらいいんだがな…… -- サツキ 2012-03-16 (金) 04:43:34
      • 少なくとも特別帰宅部は部活の方針に合わせて必要最低限のことしかしなくていいこと見つけてるから、あいつらは当日も安泰だな。
        んじゃ一人か。しゃあねえな、どうしても相手がいなけりゃアニキが一緒に回ってやるよ……(しゃあねえなという顔で)
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 04:46:11
      • ここでこう、アニキ……きゅん♥
        とかなったらある意味面白いかもしれないな
        多分出場系の企画ではっちゃけてたりすると思うので、そこら辺の心配はいらんよ。すまないな、アニキ -- サツキ 2012-03-16 (金) 04:49:13
      • ドサッ(抱えていた袋が落ちる)まさかサツキとアーサーがそうだったとは… -- ポーリー 2012-03-16 (金) 04:50:11
      • いいんだぜ……アニキにキュンときても、アニキュンと来ても。
        まあ、そりゃそうだな、なんてったって会場ではっちゃけることにかけちゃ弟分の右に出るやつはいねえって話聞いたしな。
        あとは他の人間が存在を確かめれねえ月の存在をみんなに証明することにかけちゃ、ファミリーで右に出るやつぁいねえと、そう思ってんぜ。俺は。
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 04:51:36
      • お約束の展開すぎる…… -- サツキ 2012-03-16 (金) 04:51:52
      • よう、ポーリー。混ざるか? -- アーサー 2012-03-16 (金) 04:52:24
      • えっ…男の組体操にか…? -- ポーリー 2012-03-16 (金) 04:52:54
      • ぽーりー……きゅん♥ -- サツキ 2012-03-16 (金) 04:52:59
      • ああ、冗談なので決して本気にしないように
        あとアニキそれ褒められてるのかけなされてるのか微妙だな!? -- サツキ 2012-03-16 (金) 04:53:31
      • 俺へのキュンよりでけえだと……くっ……!! 来月から胸筋をもっと鍛えるべきか……!(悔しい)
        組体操は普通男がやるもんじゃねえのか? いや、褒めてるぜ、どんな分野だろうが一長あるやつはファミリーじゃ貴重だ。
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 04:55:03
      • いや変わってないぞ。むしろなんで大きいと思ったんだアニキ
        褒められてるのか……じゃ、そういうことにしとこう。サンキューアニキ -- サツキ 2012-03-16 (金) 04:56:32
      • 隣の芝は青いってこういうことかもしれねえな……。俺としたことが、お前ら弟分たちからのさらなるキュンを目指してバンプアップするしかねえ。
        正直な、すげえ点一つでもあるファミリーはファミリーに必要な存在なんだよ。そうして、少しずつ秀でたものを集めて、ファミリーってのはでかくなるんだ。誇りに思いな。
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:00:09
      • えっ、ライバル意識を燃やす所なのかそこ!
        その通り、ごく普通ではあるがツッコミを入れたらカウンターが待っていたんだ…(悔しい)
        パンプアップ=キュンなのかそれ、どういう理論だ!?まあ確かに肉はついてきているが(最終的に超人並みになるかもしれません) -- ポーリー 2012-03-16 (金) 05:01:05
      • 普通弟分たちがキュンとくるのはでけえ背中とか逞しい身体とかそういうもんじゃねえのか?
        お前これ以上成長してどこ目指すつもりなんだポーリー。教室お前の頭の位置のひさしだけ折れ曲がってるじゃねえか。
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:03:38
      • でかい背中か…つい先日見たフェルの背中はでかかった(ある意味で)
        目指している訳じゃないんだが・・・体が冒険者に向くように作り変わって行ってるんじゃないだろうか
        ああ…そうだ、成長で思い出した!マリーやスヴェトラーナの持っていた…じゅ…じゅんらん?ナントカって言うのなんだが
        アレについて聞きたいことが一つあったんだ -- ポーリー 2012-03-16 (金) 05:06:07
      • その理論で行くと一番きゅんの的になるのはウィーゴだよな
        というか今改めて意識してみると、俺とアニキってほとんど体格同じなんだよな -- サツキ 2012-03-16 (金) 05:07:25
      • 絢爛武装のことか? -- サツキ 2012-03-16 (金) 05:08:41
      • ちょっと今フェルって誰か頭の中で検索かけてんだけど引っかからねえのは、俺の脳内ブラウザがぷにるだからか?
        ああ【絢爛武装】か。どうした?
        いや、あいつも鍛えてるしかなりキュンと来ていいと思うぜ、弟分も妹分も。
        ああそうだな、なんかでかくなりやがって、来年には俺よりでかくなるんじゃねえのか?(嬉しそうに)
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:09:35
      • 何でお前絢爛武装については一家言ありますよみたいな専門家みたいな感じで質問インターセプトしてんだよ(楽しそうにサツキにチョーク) -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:10:55
      • ウィーゴはカッチカチでまた違うような…あーすまん!フェルってのはフェリックスの愛称だ
        いやな…絢爛武装ってどうもみんな部位が違うようだが…
        最終決戦(何の?)ではみんなの力を一つにして、アーサーが全員の絢爛武装を装着する全身装着型になるんじゃないかと…こう期待に胸を膨らましたと言う
        いやがおうにもテンションが上がる発想が舞い降りたんだ -- ポーリー 2012-03-16 (金) 05:12:56
      • ああ、成程、フェリックスか。時々女子寮周辺で大声で叫びながら突撃してるの目撃するな。
        ぶは、そりゃいい。採用してえな。最終決戦なんてもんがありゃ、だが。
        だが、まあ一個だけ問題があるぜポーリーのその案には。もうすでに被ってんだよ。残念ながらな。(苦笑しながら曖昧に濁す)
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:15:40
      • アニキのバハムートは左腕、シオンのウロボロスが右腕、マリーのヘカトンケイルは確か左脚でスヴェトラーナのフレスベルグは確か首だったか -- サツキ 2012-03-16 (金) 05:16:23
      • なんて情けないところ見られているんだろうか…しかしそこまで素直に体当たり的な行動が出来るのは賞賛に値する部分もあることはある…見習いたいとまでは思わない程度に
        サツキ博士の把握していない範囲で重複があったか…それは残念、いや待てよ…腕が二本と誰が決めた!
        しかし阿修羅みたいに腕が増えすぎるとそれはそれで…ゴテゴテし過ぎるか… -- ポーリー 2012-03-16 (金) 05:19:18
      • まあ、意外とああいうのが狙った獲物ゲットしたりするあたり人生ってのは面白ぇと思うところなんだがな。
        サツキは怖ぇくらい調べてんな、おい。いや、ていうか俺の腕が二本じゃねえか!!
        仮に三本以上腕があるやつが最終決戦臨むんなら、俺やられてんじゃねえか!!
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:21:27
      • 今なぜか腕が被っているとかってに思い込んだぞ…そうか、眠気が訪れ脳が緩んできたようだ…
        そこは義手的な…これがあいつの腕の力だと…ぬう、難しいなこの展開は
        せめて重複が左腕なら、アニキ自身のものが他のをまとめる司令塔としてヘッドもしくはボディに移行するといいかもと思いつつ、お休みの時間だ…
        この全身装着はきっと進化の言葉(スクライド)を唱えたせいに違いない、お休みだ -- ポーリー 2012-03-16 (金) 05:24:30
      • まあ、ちょっと絢爛武装に対して思うところがあってな。調べた
        ある種の強化装甲服は機械操作で腕が四本とか聞くからそっち系じゃないか? -- サツキ 2012-03-16 (金) 05:25:31
      • お前そんな頭に無理やりドリル装備して防御255みてえな技、場合によっちゃ記録消えんぞ。
        おう、お休み。ゆっくり休めよ。来月も冒険はあるんだからよ。
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:26:23
      • 【絢爛武装】に自律意思がねえのは当たり前だが、決まった動きしかできねえのも確かだからな。
        そこをガウィンドが技術で誤魔化してるのがシオンのウロボロスなだけでな。ありゃ、想定される武器の変化機構を全てガウィンドが手書きで書きこんでるんだ。
        他の絢爛武装よりだいぶ緻密に作られてるだろうぜ。その分最大出力は他のより弱いがな。まあだから、装甲としては使えても多手化みてえなことは多分できねえよ。人間の指って複雑な動きだしな。
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:29:05
      • タイミングを計って打ち出すとかになってくると錬金術である意味がそもそも薄れてくるしな
        ……確か、絢爛武装を作ってるのはアニキのそばでよく見るあの青い…ガウィンド、だっけか -- サツキ 2012-03-16 (金) 05:38:01
      • まあ俺も詳しくは知らねえんだけどな、ガウィンドに任せっきりだ。調整も何もかも。
        ああ、そうだよ。俺自身は魔力の才能ねえからな。
        所謂あいつは錬金術師の中でも金属を錬るって意味の錬金術使いでな、どっちかというと技師に近ぇのかな。
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:41:25
      • 詳しく話してやりてえところだが、今日はこの辺で俺も準備はじめとくとするわ。
        わりぃな、サツキ、詳しい話はまた今度だ。
        -- アーサー 2012-03-16 (金) 05:42:23
      • ああ、そうか。そんな時間だな
        またなアニキ、文化祭がんばってな -- サツキ 2012-03-16 (金) 05:49:40
  •  
  •  
  • ガウィンドさーん! 約束のモノ、持ってきましたよー! それと、メンテもお願いします!(のっくのっく) -- スヴェトラーナ 2012-03-15 (木) 19:38:09
    • ああ、いらっしゃい、スヴェ。ああー……そっか、そういう約束もしてたっけ。
      首輪外してあげるからとりあえずここ座ってよ。(手袋をしながら言う)
      -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 22:02:59
      • はい! 腕によりをかけて作ってきましたので!(まだ温かいミートパイのバスケットをテーブルに置き、その隣にもう一つ、紙袋を置く) こっちはアニキと一緒にどうぞ!(中身は袋一杯のピロシキ)
        あ、了解です! それではお願いします!(促されるままに座ってうーっと首を伸ばす駄犬) -- スヴェトラーナ 2012-03-15 (木) 22:06:20
      • それは、うん、楽しみだ……アニキが帰ってくる前に少しいただいておかないと、きっと殺してでも奪い取る、されちゃうんだろうな(ミートパイを見ながら)
        (しゅるりと外す)そういえば、首輪って。……首輪ってかなり異質だけど、スヴェ的にはどうなの……。(今更女の子に首輪を渡した変態なのではないかという自問に晒される)
        -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 22:11:02
      • この間の食べっぷりを見るに、油断していると日常会話を交わしながらでも完食されてしまうんじゃないでしょうか!
        うん? 首輪ですか? 自分は特に抵抗はないですねぇ…犬ですので!(首輪を外され、首をぐるりと回し) 装身具という点で言えばネックレスやチョーカーも首輪の一種になりますし!
        それに、身体の真ん中にあるので、手甲や脚甲型に比べると左右のバランスを取りやすいですしね! -- スヴェトラーナ 2012-03-15 (木) 22:18:33
      • アニキ胃袋も最強に近いからな……アニキが腹一杯って言ってるところ見たことないし。
        ああ、良かった。依頼とはいえこれはちょっと、ってなったら生きていけないとか思って。ふーん、所謂首装備ってやつになるのかな(核金属を取り出しながら)
        ああ、そうだね、最初つけるなら背中かなと思ったけどその場合どう固定しようかは迷ってただろうし。バランス、っていえば、もうそこそこ滑空はできるようになった?(作業を始めながら)
        -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 22:26:11
      • ハングリー精神とは言いますが満腹を知らないというのは何だか少し可哀想な気もしますね…!
        革製とかでガウィンドさんの銘が入ってたりしたらそれはそれで誤解されるかもしれませんが、外見も装飾品に近いですしね!
        あ、滑空はだいぶ得意になりました! 着地がまだまだ安定しませんが、練習あるのみですね! あ、そうそう、シオンさんの虚滅鷺須も見せていただきました!
        特殊とは聞いていましたがあんな風に大きく形の変わるものも出来るんですね! 凄いです!(メンテを眺めつつ、興奮した様子で語る駄犬) -- スヴェトラーナ 2012-03-15 (木) 22:36:11
      • 満腹中枢壊れてるんじゃないかなとは時々思うよ……う、わ、あ……。それは誤解どころの話じゃ……スヴェも年頃の女の子なんだし、お互いに表歩けなくなるよ……(青い顔)
        そうだね、滑空はできても滑空の制御は自分で覚えるしかないだろうし……ああ、そうなんだ、ウルカくんの言ってた通り見せ合ったりしてるんだね……。
        シオンのは、目的が一つじゃない分、高出力を出そうとするとスヴェやアニキのやつより難しいんだけどね。……ほんと、結構使い込んでるね、メンテ周期次から早めよう(カレンダーに印をつける。もう七割がた作業は終わってる)
        -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 22:40:51
      • ともあれ、自分がこれを着けててもあまり指摘する方も居なかったので、そういった点は大丈夫かと!
        やはり自分が持っていると他の方のものも気になるものでして! 今のところはアニキにマリーさん、シオンさんのと自分のもので4つ、でしょうか?
        …ふむ、複雑な分、魔力のロスなどが大きくなる…ということでしょうか! 一概にどちらがいい、と言いきれないものなんですね!
        特にこれを戴いてからは練習のために随分使いました! 了解です!自分も墜落するのは好きではありませんので!(カレンダーとガウィンドの手元を交互に眺め、大きく頷く) -- スヴェトラーナ 2012-03-15 (木) 22:58:20
      • なおさら良かったよ。例えばスヴェのこと好きな人とか、スヴェが好きな人とかが見て誤解されたら、それこそ首に輪つけて浮かないといけないところだったろうし……。スヴェにそういう人いるかわかんないけど……。
        あー……(作業が止まる)……そう、だね。今のところ、起動してるのは、四つ、かな(どうにも、ナフィやスヴェといった直線で来る女子に、嘘が吐けないので、事実を都合のいい部分だけ小出しにした)
        簡単に言えば成長は遅い、かな、慣れにも時間を要するし。要は難しいんだよ、操作が。その割にスヴェの言うとおり、ロスも大きい(パチンと首輪の金属を固定する)
        できたよ。多少フィードバックもしておいたから、少しだけ最高速度は落ちるけど、制御はしやすくなると思う。もし不満があったらまた来て。(首輪をつけてあげながら)
        -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 23:07:29
      • 好きな人ー……えへへぇ、居ますよ! ですが、誤解されても実際に展開するところを見せれば問題ないと思います!
        うん?(歯切れの悪いガウィンドの様子に小首を傾げ)……ああ!なるほど、新しいのを開発中、ということですか! また完成したら教えてください!(純粋な興味を宿した瞳でガウィンドを見る駄犬)
        確かに…思った通りの形にするのも、慣れたもの以外ですと少し苦労するみたいでした! その分、使いこなせた場合の利点はかなり大きそうですが!
        終わりましたか! ありがとうございます! これでまたしばらくは安心して飛べますね! 制御を覚えたらまた速度型にセッティングを変えてもらう…といった感じでしょうか!(散歩に出る前の犬のように、嬉しそうに首輪をつけてもらう)
        (再び首に着けられた首輪を確かめるように指先で軽く触れ、もう一度笑顔を向けて) ありがとうございました、ガウィンドさん! また何かありましたらよろしくお願いします! …あ、ミートパイ、温かいうちに召し上がってくださいね! それでは自分はこれで!
        (ぺこりと一礼を残すと、来た時と同じく元気に帰ってゆく駄犬だった) -- スヴェトラーナ 2012-03-15 (木) 23:28:05
      • (意外な解答に驚き)へえ。じゃあ、その辺のフォローは任せるよ……実際、技術者の不備を現場が正してくれるとオレらも楽だしさ。
        あー……わかったよ(表情がどん曇る。スヴェ相手に誤魔化しを入れる必要があること自体に)
        そうだね、逐一記憶は金属に記録されていくから、使ってるるうちに癖とかで修復場所分かったりするから。
        うん、ありがとう。こっちこそ。あんまり無茶しないようにね。(笑って手を振った)
        (ぱくり)……ああ、ほんとだ、美味しい。お茶淹れよう。(お茶を淹れてる間にアニキが帰ってきて一口しか食えなかったそうな)
        -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 23:31:47
  • (それは、春先の小学生のように。軽やかにスキップをしながら。養成校の敷地内をまるで散歩するように。)
    (いや、実際散歩していたのだ。6メートルほどの銀色の巨大な機械の身体を弾ませて、さりとて大地へは大した振動もなく。言葉通り文字通り軽やかに、偶然通りがかったガウィンドの前でスキップをキメていたのだった)
    『あらー……?ここって、どこでしたっけ〜……?じーぴーえすの使用はー許可されてましたっけ〜……?』
    (はたと止まって、そんなことを独りごちて。可愛らしく口元あたりに人差し指を当てて首をかしげている、あら、と下の方を向くとガウィンドと目、というかアイセンサーが合った) -- MAO 2012-03-15 (木) 02:49:05
    • (あっが……と開いた口が塞がらなくなってる16歳平均的男子)
      ゆ、夢、とか……? い、いや、って、いうか、ネーアの、のーちゃん的な何か、なの?
      ひぎぃ!!?(目があって飛びのく)
      -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 02:54:05
      • 『あららぁ〜?ひょっとしてぇ、おどろかせちゃいました〜?』
        (ぐぐぐ、としゃがみ顔を覗き込むようにして尋ねる、一瞬でガウィンドの周囲に影ができた。)
        『あ。申し遅れました、わたくしこういうもので』(チカチカ、と目が点滅。したもののそれ以上の反応がない)
        『あ。人とは電波通信による名刺交換は無理でしたね。まちがえった。ええっとぉ……わたくしはぁ。マスター・ミラージュの所有する、完全自立人型兵器MAOですよ〜。』
        『自由行動の許可を頂いたのでこうして、学園内を見て回っているんですよ〜。』(えへへ、と可愛らしい笑い声も聞こえる) -- MAO 2012-03-15 (木) 03:11:14
      • ひぎゃあ!!近い近い!!(涙目で顔を覆う)
        あ、え、あ、はい、どういう、もの? そういうものだとは、当方も、非常に、見たとおりに存じています、けど。
        え、あ、ミラージュさんの? ……な、なにかメカだけどのーちゃんと違ってスゴい気が抜ける音声が……。
        え、ええと、中にミラージュさん、いる、とかいうわけじゃないんですよね?自由行動、ってことは。って、いうか、誰かに見つかったら騒ぎになるんじゃ……。(おろおろ)
        -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 03:18:16
      • 『マスター?乗れますけどぉ?今は乗ってないですね〜。遠くから皆の様子を眺めているのに飽きちゃって〜、それで頼んでみたんですね。そしたら〜』
        (ぱん、と口元の前で手をあわせて)『マスター、許してくれたんですよ〜。意思を尊重、とか周囲との適合とか難しいこといってましたけど〜……』
        (非常にマイペースに自分のことを語る。というか話し相手になってくれる人など主人以外殆どいなかったので嬉しかったのかそれはもう饒舌に)
        (何かを思い立ったように顔を上げて)『あ。誰か……みつかっちゃいましたねぇ。あなたはぁ……そういえば、誰でしょう〜?』
        (さりとて大して慌てることもなく首をかしげて) -- MAO 2012-03-15 (木) 03:28:45
      • 許すなよ!!尊重すべきは人命や器物だし、適合するにはサイズが違い過ぎるでしょミラージュさん!! 正面衝突したらきっと怪我じゃすまないよねこれ!?
        ああ、パッと見そう見えたけど、声だけじゃなく女性なんだね……ええと、ミラージュさんの、その、親友? とかいう、ええと、ガウィンド、です。
        ミラージュさんの、級友っていうのが、一番わかりやすい、のかな。……ああ、じゃあ特に理由があって散歩してたわけじゃないんですね、ええと、まおさん。
        -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 03:32:21
      • 『そぉですかぁ?だいじょうぶでしたよ?ほら』(後方を指さして。今まで歩いてきた地面には罅どころか、足跡すらついていなかった。)
        『いわゆる、セーフティモードですねぇ。普通は重力制御を行使するんですけど、私の場合はぁ特別なので〜……あ。言っちゃいけないんでしたっけ〜。』(てへ、と頭をコツンと叩いて)
        『はい、わたくし女の子ですよ〜。生まれてからまだ3年程度ですけど〜……あらら。マスターの親友さんでしたかぁ〜……それは気が付きませんでしたねぇ〜……。しっぱい。』
        『ですねぇ、理由があるとすれば、わたくしがこうして出歩いて、どのくらい溶け込めるか。そういう実験だったりしますね〜。マスターの言葉を要約するとそうなりますねぇ。』
        『あと。個人的な理由をつければぁ。わたくしも友達が欲しかったかなぁ……なんて。ずっと見てるだけだったので〜……さびしくてですねぇ。』(その場で体育座りして落ち込んでいるようにも見える) -- MAO 2012-03-15 (木) 03:46:51
      • ああ、あれ? ほんとだ。すげえ、反重力って小型でも制御難しいのに、この質量を……応用できるかもしれない。
        なんだろう、この学校にいる誰より声聞いてて脱力するんだけど、何かの精神的な作用かな……。
        い、いやいや、おちょこにロックアイスぶちこんだみたいな状態になってるから。ちょっと遠近法間違ってるんじゃない?って絵図だから。
        う……(そういうのに弱い友達少ない人間)……ええと、じゃあ、その。オレでよければ、その、付き合う、けど……(断頭台に登る気持ちで)//寝ます!
        -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 03:50:30
      • //りょ〜かいですね〜。おやすみなさぁい。 -- MAO 2012-03-15 (木) 03:53:22
      • 『ん〜…応用ですかぁ。わたくしの技術は、マスターに詳しく聞いてくださいねえ?細かいことはわかんなぁいですしぃ……』
        (おもいっきり首をかしげて)『はいぃ……?そんな機能はぁ……本機には搭載されておりませんけれどもぉ?おかしいですねぇ〜……?なんででしょぉ〜……?』
        (今度は逆方向にかしげて)『そうでしょうかぁ?機械がしゃべる。という現象を、さも当たり前のように受け入れているようにみえるのですけれどねぇ。ふつー、もっとびっくりしちゃいますよぉ?別の星では攻撃されてもおかしく無いですねえ。』
        『え、お付き合いですかぁ?ん〜。お断りですね。まずはお友達から。ということで〜。大丈夫ですよぉ、いきなり告白したのは、クラスの皆にはないしょにしてあげますからねぇ。』
        『でも、お友達になってくれるのなら嬉しいですね。これからもよろしくお願い致しますねぇ、ガウィンドくん。あ……マスターからの帰投命令が出てますねぇ……しょーがない……それではわたくしはこれで。また来週。ばいばい。』
        (ひらひらと手を振ってから、立ち上がり、トントンと声に似合わない素早い動きで何処かへと駆け足で走り去っていく) -- MAO 2012-03-15 (木) 15:11:58
      • 何か、異常に気力が奪われる……大きいから性格も大味なのかと思ったけど、これは多分天然由来の成分なんだろうな……。
        それを機械に諭されるとも思わなかった……!! いや、オレもまあ、前例がなかったらもう少しビビってたけどさ。
        大きなロボットが喋るって前例が……ああ、そうか、もしかしたらネーアのところのと仲良くできるかもしれないね。
        告白してないのに振られた!!?養成学校で初めて振られた人間じゃないこれ!? 付き合うってそうじゃねえから!! 今日一日付き合ってあげ、
        人の話聞いてー!!? ……すげえ、ある意味嵐みたいな存在だった。……ああ、しかもオレ、振られた……(特に理由なくその事実だけでがっつり凹んだという)
        -- ガウィンド 2012-03-15 (木) 22:08:41
  • キミが噂のアーサー君かい? 最近だとモコナ君と一心同体になったと聞いたのだけれど…… -- ユキヤ? 2012-03-15 (木) 01:28:46
    • おう、どんな噂かは知らねえが、この学校にノアが二人いるように、モコナも二人いるってだけの話だ。
      わりぃな、ちょっと散らかってて。シオン弟分と手合せした後でな。そこガーゼあるから気ぃつけろユキヤ妹分
      -- アーサー 2012-03-15 (木) 01:34:41
      • それは初耳なんだけどな……ま、まぁまだボクの知らない事も沢山あると言う事かな……
        いや、ボクの方こそ突然押し掛けてごめん(ぺこり)手合わせ……と言う事は訓練かい?
        もしかしたらアーサー君は今怪我をしているとか? -- ユキヤ? 2012-03-15 (木) 01:37:10
      • そうだな、いずれお前も、もう一人のユキヤと邂逅する日もあるかもしれねえ。だから安心して前を向いていいぜ、いつも後ろには俺が控えてるからな。
        そうだな、まあ、アニキとしての責務みたいなもんで、胸の一つも貸してやったってわけだ。
        まあ、思ったより弟分の成長が著しくてな。情けねえ話だが、左腕がな。(乱暴に巻かれた包帯に切断傷の血が滲む)
        -- アーサー 2012-03-15 (木) 01:46:42
      • そうなのかな? それって確かドッペルゲンガーって奴だよね……ボクは死んじゃうのかな
        ふふ、キミの皆の呼び方は独特だね。シオン君は強かったのかい? ボクは彼は優しい人だと言うイメージだけれど
        もし良かったらその怪我、ボクに治させてくれないかな? ボクにはその力があるんだ -- ユキヤ? 2012-03-15 (木) 01:49:13
      • いや、死なねえよ。例え妹分が死んでも、ユキヤという存在は生き続ける、そうだろう……?(そのままの意味で成り替わるので)
        この世界の人間は皆俺のファミリーだからな。ああ、強いぜ。本当の強さって言うのは、優しさの上に咲く花みてえなもんだからな。
        お前が、怪我を? 医療技術ってやつか? そりゃありがてえな。保健室に行こうかとも思ったが生憎どれ行っていいかわかんねえでな。(包帯を取ると、横に切れた刃物傷が見える)
        -- アーサー 2012-03-15 (木) 01:53:00
      • 中々面白い発想だね。そうか……誰かがボクの代わりをしてくれるのなら、ボクはボクと言う存在を殺す(やめる)のになぁ(ぽつり)
        キミが言うのならそうなのだろうね。彼は律義な人だ。こんなボクの為にもお礼と言ってかき氷をご馳走してくれたよ
        有体に言えばそうだけど。ボクのは錬魔と言って……いや、分かり易く言えば回復の魔法だね(傷の上から空をなぞる様に手を動かす)
        これは少し深いね。こっちの方を使おう(目を閉じて動きを繰り返す、掌から淡い紫の光が放たれてアーサーの身体を照らす)
        ……よし、終わりだよ(何だかむず痒い感触を覚えるが気付けば傷口は綺麗に塞がっていた) -- ユキヤ? 2012-03-15 (木) 02:04:20
      • まあ、俺がいなくてもいなくなった人間のことは簡単にはなくなんねえよ、心配するな。人と人との絆ってのはそんなに柔じゃねえからな(独り言には気づかず)
        そりゃ、俺も食いてえ話だが……?? (見慣れないことをされるがファミリーなので動かず、感触に耐える)
        (左腕の傷がなくなっていることに気づき、青い顔でユキヤの手を掴んだ)……お前、これは……”便利すぎや”しねえか。
        昔、似たような技術を見たが、それは自分が傷を肩代わりしてたもんだった……まさか、そういうのじゃねえよな……!?(真剣な目で)
        -- アーサー 2012-03-15 (木) 02:09:20
      • ボクを見れば分かるよ。身体に傷なんて無いよ。ボクはボクの寿命を使ってキミの怪我を治療したまでさ
        でも、ボクは死なない。だからこそこの治療方法が役に立つ訳さ(笑顔で) -- ユキヤ? 2012-03-15 (木) 02:17:29
      • じゅみょっ…! 、い?(おい!と大声で言おうとしたところ死なないと断言されて頭の上に一杯?が出るアニキ)
        ……? ああ、いや、ちげえ。そうか俺としたことがっ。すまん、ありがてぇ、まず傷が治ったことに礼を言うべきだった。(両手を合わせる)
        ……錬魔、とか、なんとか言ってたな。ガウィンドの錬金術みてえなもんかと思ったら、どうも一筋縄でいかねえ妹分みてえだな?(訝しげな顔)
        -- アーサー 2012-03-15 (木) 02:24:10
      • 確かに一度聞いただけじゃ分かりづらいね。ボクのこの術は確かに寿命や生命力を使う。だけどもボクの中には無数の魂があってそれを使っている……これなら分かるかな
        礼なんて良いよ。キミは皆から頼りにされている大事な存在だ。寧ろボクこそ力を使わせてくれてありがとうと言うべきだね
        そう……かもしれないね。錬金術は僕らの術の基礎にもなっているものさ。ガウィンド君は錬金術には明るいのかな?
        ふふふ……見ての通り、ボクは怪しい人物だ。キミが疑うのも無理は無いよ。だから嫌な事があれば信じなくて良いし、断ってくれてもいい -- ユキヤ? 2012-03-15 (木) 02:29:35
      • お、前、そりゃ諸手上げて喜べっつっても無理な話だぜ。痛みを感じねえから傷つけてもいいわけじゃねえのと同じでな。
        複雑な気分だが、傷を治してもらったのには代わりねえからな、お前が困ったとき必ず力になることを約束して次に繋げてやる。(決意を新たに)
        ああ、詳しいぜ、うろついてるの見かけたら声かけてやってくれ。多分キョドるが。
        安心しろ、ファミリーを疑ったりしねえよ。怪しい言動も、嘘も吐きたきゃ吐けばいい。ただ、それを信じるかは、俺に委ねてくれ。全力で信じてやるからよ。
        -- アーサー 2012-03-15 (木) 02:44:20
      • キミは大きいね。大き過ぎて、何もかも包んでしまいそうだ。皆の事も、そしてこのボクの企みもね(微笑むその顔は髪色と瞳と相まって異形の物に見えた)
        確かに無償で人の助けるボクの存在が怪しいのは否定しない。現にこの学校にもボクを疑う人も居る
        キミはこの学校全ての人を信じると言うのかい? 些かそれは無理があると思うのだけれど(試すような口ぶり) -- ユキヤ? 2012-03-15 (木) 02:51:41
      • そうか? 俺は俺の身の丈でしかまだ話せてねえとは思うけどな。同じ目線に立つから見えるもんもあるだろうし
        (企み、ときたかと異形の振る舞いを見せるユキヤを見て)まあ、確かに俺も思ったしな。妹分の存在は”都合が良すぎる”ってな。ありゃ本音だ。
        信じるさ。それがファミリーってやつだからな。まず信じて、それから間違ってるところを直してやるのがアニキとしての役目だからな(いつも通り自信満々に言う)
        -- アーサー 2012-03-15 (木) 02:57:49
      • ふふ……キミには"兄貴分になる"と言った立場で譲れない物がありそうだね
        このボクの"人を助ける"と言う気持ちと少し似ているかな
        どう思われてもボクが存在している事は事実だし、ボクの行動は……皆の笑顔の為だよ
        そしてボクの企みは、キミの顔の広さを利用して他に苦しんでいる人が居ないか知ろうと思ったのさ
        ……ボクはこんな存在だよ。怪しまれて、気味悪がられて、疑われても、これがボクの本質だ -- ユキヤ? 2012-03-15 (木) 03:05:18
      • ああ、お前のそれは技術や方法じゃなくて『生き方』なのか。俺の生き様がそうなのと同じで。
        だとしたら、俺じゃ止められねえな。自分で納得してやってんなら、俺がどうこう口出す話じゃねえ。
        気味悪くはねえさ、いや、気味悪かったが、今はもう理解できた。この上でまだ嘘が紛れてんなら、俺じゃどうしようもねえしな。
        妹分がそう言うなら、そういうモンとして理解するさ。その上でそれが胡散臭さ通りに嘘でも、俺は騙されて、最後に泣きをみてやるよ。
        悪ぃが利用されるのは慣れててな。とりあえずさっきも言ったが、シオン弟分が俺以上の重症負ってる。まあ、もうその可能性があるって、ユキヤ妹分の頭んなかあるかもしんねえけどな。
        -- アーサー 2012-03-15 (木) 03:14:05
      • ……ボクの負けだね。ふふ、何の勝負をしていたかは分からないけれど(くすくす)
        キミの怪我は治った。そうしたら次はキミの憂いを取り除くべきだね
        それなら、ボクが次にとる行動は勿論決まっているよ。シオン君が心配だから見て来るよ
        それじゃあね(やんわりとお辞儀をして去って行った) -- ユキヤ? 2012-03-15 (木) 03:16:55
      • おう、俺の勝ちだな。またいつでも胸くらい貸してやるからよ(意味は分かっていないが笑顔を返し)
        ああ、そりゃ助かる。お前も、無理しねえ範囲でやれよ、どこに躓くか分かったもんじゃねえからな。
        ……錬魔。錬魔か……どっかで聞いたような気ぃするんだが、あと、あの制服も……(他人の服装まで注視しないので、未だにその共通点には気づかなかった)
        -- アーサー 2012-03-15 (木) 03:21:01
  •   -- 2012-03-15 (木) 00:16:48
  •   -- 2012-03-15 (木) 00:16:46
  •   -- 2012-03-15 (木) 00:16:43
  • 定刻通り! -- シオン 2012-03-14 (水) 21:00:25
    • 時計が二分進んでたせいでクロスカウンターとなった……!! -- アーサー 2012-03-14 (水) 21:01:39
      • おのれクロスカウンターファミリー!! じゃ、現地集合で!?(先行する。というか飛んでった) -- シオン 2012-03-14 (水) 21:02:58
      • あいつ器用になったな……(走っていく) -- アーサー 2012-03-14 (水) 21:03:32
  • あぁそうそう、すっかり聞き忘れていたのですがガウィンド君。ガウィンド君が作っているという作品のことなのですが… -- ウルカ 2012-03-14 (水) 02:47:04
    • ああ、うん……【絢爛武装】? かな。多分。 -- ガウィンド 2012-03-14 (水) 02:54:02
      • えぇそれですそれ。ちょっと小耳に挟んだものでして…ちなみにその武装、今はいくつまでできているのでしょうか -- ウルカ 2012-03-14 (水) 10:04:42
      • 流石に、マリーさんとかスヴェのやつは目立つし、シオはシオでいろんなところでいろんな相手に使ってるみたいだしね……。
        ああええと、ご(やばい、という顔で)四個かな。アニキのと、マリーさん、シオン、スヴェ。で、四。
        -- ガウィンド 2012-03-14 (水) 20:51:34
      • えっそんなに…?!いえ、実はガウィンド君の作品を見せてもらおうかと思っていたのですが
        マリー、スヴェトラーナ、シオン、アーサーさんので4…ううん、一度に全員のを見れる機会とかありませんかね(途中言葉に詰まったガウィンド、普段の様子から噛んだのかなと言及しなかった) -- ウルカ 2012-03-14 (水) 22:44:59
      • ああ、そう、なんだ。ごめん、実物しかなくて、さ……メンテをずらせば、一度に見れるかもしれないけど、その、結構難しいかもしれない。
        基本、人に合わせたオーダーメイドだしね……カタログが合って選んでもらったわけじゃないし……ごめん、力になれなくて……。(落ち込む)
        -- ガウィンド 2012-03-14 (水) 23:00:01
      • えっあぁいやそういうことじゃなくて…え、えぇと…そ、そうですよガウィンド君!どうせなら一度四人に集まってもらって披露してもらうというのはどうでしょう!?
        オーダーメイドですけど、雰囲気とかは同じ?だと思いますし自分達が使う武器で共通性のあるものなら互いに感じることがあるかもしれませんし。ガウィンド君が今どういう技術までいってるかとかこれからの改良点とか見えるのではないかと思うのですがどうでしょう!?名づけて【絢爛武装祭】ですよ! -- ウルカ 2012-03-14 (水) 23:04:14
      • そ、それをオレが!? い、いやいやいや!!? 無理だよ!? 皆オレと違って忙しそうだし!?
        すげえ【絢爛武装祭】って言葉には惹かれるけど……シオは男だからその辺にいるだろうけど、そのためだけにマリーさんとかスヴェを呼ぶのはな、何か抵抗ないかな……? だ、だってオレの事情だよ……?
        -- ガウィンド 2012-03-14 (水) 23:07:03
      • いえ皆結構暇…というよりやはりみんな他の人のも気になっているんじゃないでしょうか?
        ですよね、なんかこう思いつきでしたけどすごくいいと思います。何を、僕の事情もありますよ、是非見て見たいという知的欲求、それがあります。
        もうちょっと早ければ文化祭で演舞のようにできたんですけどね。いつにしましょうか…とそれこそ皆さんの予定の都合を聞いてからですね -- ウルカ 2012-03-14 (水) 23:12:48
      • ど、どうだろう。そういえば、スヴェのところにも近々メンテいかないと、あれが一番不安定だし……。
        オレらの事情、だとしてもだよ、こう……何か特にスヴェは捕まえて一所に置いておくっていうのに、スゴイ抵抗あるんだよね……ほら、彼女自由が売りだし。
        うーん、次善策としては、写真取ってくるくらいかな……フィルムまで貫光しなければいいけど。
        -- ガウィンド 2012-03-14 (水) 23:16:04
      • スヴェトラーナ自身、なんというかメンテとかしなさそうといいますか…
        あ、あぁぁうん…はい…自由が売りというより置いておいたらどっか飛んでいたみたいなイメージですもんね
        うーん、そうなるとやはり一人一人見て回るしかありませんね…!それも話の種になってよいかと思われますし、やはり結局は足…! -- ウルカ 2012-03-14 (水) 23:21:47
      • いや……スヴェは特に飛行というか羽を生やしての滑空能力だから、使用途中に壊れでもしたらひっどいことになるんだよ。
        あ、そんな感じ……少なくともオレじゃ一所に止められるものじゃないし……。
        多分、皆快く見せてくれる、といいな、とは思ってるかな。少なくともシオンとアニキはすぐ見せてくれると思うし。……昔魔術は足で稼ぐとかいう言葉あったね。
        -- ガウィンド 2012-03-14 (水) 23:26:03
      • うわぁ落ちたら紅葉卸になっちゃいますね…いくら丈夫そうに見えても。僕も無理ですね…マリーさんならもしやと思いますが、スタートの前に戦いが始まってしまう…
        今も基礎体力を鍛えていますけど、やはり基本的なことは人の体なので変わりませんね…それでは今の四人…3人に会ってみようと思います。ああもし早ければスヴェトラーナにメンテのこと、言っておきますね。それでは! -- ウルカ 2012-03-14 (水) 23:34:18
      • ヒィィ!!その場合オレの責任問題になるから具体的な想像させないで!!? その場合、絢爛武装は見れなくなるよねどの道。
        あ、うん、オレからも見せてくれるようにお願いしてたって言えば、多分見せてくれるんじゃないかな。あ、それ助かる、ありがとうウル。
        -- ガウィンド 2012-03-14 (水) 23:40:05
  • 兄貴、兄貴、兄貴とメカ兄貴…というわけでちょっと時間あるかなアーサー兄貴分。胸貸して欲しいんだけど -- シオン 2012-03-13 (火) 20:10:35
    • ああ、いつごろから寝てたかわっかんねえ。
      行けるが、逆にそっちが行けるか?って状況になったな。俺は多分今月に限らず予定ない月ならいつでもいけるぜ?
      -- アーサー 2012-03-14 (水) 00:11:38
      • メカ兄貴…目覚めて…地球の危機を救って…(虚空を揺すりながら)…ハッ!? リアルアーサー兄貴分おはよう
        行けない事はないけどうーん。明日の方がスマートかなぁ。水曜の夜だとすると何時頃から大丈夫かな兄貴
        ちなみにやりたい事は…絢爛武装一発勝負。最大出力でお願いします。マリーみたいに本格的な戦闘は挟まないでいいんで -- シオン 2012-03-14 (水) 00:28:55
      • 多分メカ俺がいたところで、機械に魂や気合いが込められるとは思わねえ、道具は人が使ってこそナンボだからな。
        うし、分かった。大体想像ついたんで明日九時くらいにすっか。場所は開いてたら体育館くらいかね。グラウンドはアレク先生に使用されそうだし。
        っつーことは、シオン弟分も何かしら閃いたってとこか。マリー妹分が先に来るかと思ってたが、こりゃ楽しみだぜ。
        -- アーサー 2012-03-14 (水) 00:31:37
      • 機械と人ではどちらが世界を救えるのか。人間であって欲しいねー…やはり気合重要
        ありがとう。じゃあ21時からでお願いします、呼びにくるよ。場所は…出来るだけ人がいない所がいいから、裏山の開けた場所を指定させて貰うよ。よろしく(空いて無かったらこっちのコメででも)
        そんな所。後はまぁ…始まってのお楽しみで。俺、実はガウィンドと話してる方が兄貴と話してるより多い気がしてきたのでこの際にファミリー交流かな! 勝負の後に -- シオン 2012-03-14 (水) 00:40:01
      • 成程な。そりゃ俄然楽しみになってきたぜ。(拓けた場所を指定してきたシオンに笑い)
        おう、俺でよけりゃいつでも胸くれえ貸してやるから、好きなだけぶつけてきな。その代り、怪我しても文句は言わせねえぜ、お前も漢だからな。
        そっちも了解した。ガウィンドと仲良くしてくれてるってだけで、助かってるんだぜ。あいつ、この学校来てから少しだけ変わったしな。いい方向に。……俺に言わせりゃまだまだだがな。
        -- アーサー 2012-03-14 (水) 00:43:10
      • (にやっと)思いっきりやれる場所、いいよね
        じゃあ、いずれは本気で戦闘もお願いしよう。俺はまだまだ漢になりきれてないからな! 完成する為に兄貴の胸を貸して貰うとする…強いって、何か探す為には口だけじゃどうにもならないしね
        最近組手染みた事もやってるっぽいよね、俺も参加して殴りかかっていいかな! まだまだか…(そう言われればガウィンドを思うのではなくアーサーを見て)…あーいいや。これは試し打ちの前に言おう
        なんかテンション上がってきて今からやろうぜ!? という気分になってきた。焦ってる気がするから今日はここまで…それじゃ明日よろしく! -- シオン 2012-03-14 (水) 00:52:25
      • グラウンドでも地面えぐれ返ってひでえことになったしな。あとでうさくん先生にすげえ怒られたし。
        漢であろうとしたとき、男は漢になるんだ、胸張っていいと思うぜ!
        ああ、いいんじゃねえかな。ナツクに、先月からマリー妹分にもやってもらってるって話聞いたな。贅沢な組手相手だぜ全く。
        ハハ、楽しみは先延ばしにしてるとすぐなくなっちまうときもあるからな。まあ、来月、互いに無事に帰ってくる約束として、約束にしとこうか、弟分。じゃあな!
        -- アーサー 2012-03-14 (水) 00:55:54
  •  
  •  
  •  
  • (なんだか眠れなのでちょっと訪ねながら)…夜分にごめんなさいですわガウィンドくんいるかしら?少し斃華桃蹴のメンテをして欲しいのですの -- マリー 2012-03-13 (火) 01:32:12
    • あ、うん、今丁度手が空いたところで……(ボキボキ体を慣らしながら)……珍しいね、何か不満があった、とかじゃ、ないよね……?(シオンの一件があったのでびくびくしながら) -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 01:44:40
      • あら?お疲れかしら(結構な音なってるのを見て)なんなら私がマッサージしてさしあげましょうかー?整体に近いので体軽くなりますわよーっ
        それはともかくとして(腿に巻いたベルトを外し、絢爛武装を渡せば)不満はありませんわ、ただもう結構使ってますしね。定期的にメンテナンスはしてもらわないとということですわー…!それに……い、いえやはりなんでもありませんわっ! -- マリー 2012-03-13 (火) 01:47:24
      • あ、いや、ちょっと手伝いしてたんで……結局、今月もウルカくんのいる魔導研究会行けなかったな……。い、いい、いいです、その、何かそれは非常に怖い……!(女性に触られること自体が)
        あ、うん……? 一応、魔力が枯渇する前にはメンテを予定組んで入れたりして……(渡された絢爛武装を見て)……え、と。(分かってしまったので嘘が吐けない顔)
        い、いや、オレの、オレの予定組むのが、間違ってた。うん……ま、マリーさん!!(強引に話題転換しようとして声が大きくなって裏返った)その、使い勝手、悪くないよね、これ…ッ?
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 01:56:26
      • …何の手伝いにございますかー?(ちょっときになりつつも)あらあら…恥ずかしがっちゃってですわー…
        でもまぁそうですわね最近は私も…慣れすぎてちょっと気軽にいってますけど…本来異性に触れられるのは恥ずかしいことですもの…(口元に手をあて笑い)
        …はいっなんでしょうか?ガウィンドくん(名前を呼ばれるとなんだか嬉しそうにニッコリとしながら)
        あ・・・えーっとそうですわね。私にはとてもピッタリですわ。特に質量操作のおかげで…身体強化も相まって普段ではできない立体機動ができるのがやはり使い勝手がよく…あと楽しいですわね! -- マリー 2012-03-13 (火) 02:00:57
      • ああ、ええと、肝試しの後片付けかな……。墓場が一部地図から消失したからね……。い、いや、だってこの学校でマリーさんにそんなこと言われたら半分はオレみたいになるって……!半分は大喜びだろうけど。
        う、ぐ……(何か踏み込んではいけないことに踏み込んだ気がして後ずさる)そ、そうなんだ。(流す男子の努力)
        そう、だね、スヴェも何か最近はそこそこ使えるようになったみたいな話してたな……最初の頃激突続きで死にそうになってたのに。すごいや、やっぱり、みんな。アニキも同じようなこと言って褒めてたよ。センスある、みたいなこと。
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 02:06:26
      • …?(なんだかガウィンドがよそよそしいので何だろうとか思いつつも)…な、何か勘違いしておりませんかしら!?
        もしかして…私がメンテナンス以外で!わざわざガウィンドくんに会いたいからこんな夜分にきたとか…そんなことを考えてるんじゃございませんこと!?
        自意識過剰ですわよー!ガウィンドくん!!(唐突にツンるお嬢様)…いやまぁあれですわよ…深夜で話し相手いなかったから…いてくれて嬉しかったのは事実ですけど…想像してるようなことじゃありませんわよ!
        …ともかくとして…シオンもスヴェちゃんも…私やお兄さまのと結構方向性が違いますわよねー…絢爛武装の…可能性といえばいいのかしら -- マリー 2012-03-13 (火) 02:10:38
      • えっ!? 勘違い!? えっ!? どういうこと!?(頭の中がこんがらがる)
        (ぐあっ、と顔が赤くなり)い、いいい、いいいや、もしかしてそ、そうだったの!!? ご、ごごごごご、ごめんなさい!!? お、オレ、オレちょっとそういうの、わかんねえから……!!(下座る)
        え、あ、えと、そうだよね、ハハ、よ、良かった……?(何故か物凄くホッとした自分が物凄く情けない) い、いや、オレこそ何か変なことを言ってご、いや!? 想像したのは言われてからだよ!?
        そう、だね。それぞれの特性を生かし始めたっていえば、ちょっと聞こえがいいかな(照れたように笑い) でも、この斃華桃蹴は、アニキ以外に言われて初めて作ったものだから、結構感慨深いよ。
        (コンコン、と調整しながら)マリーさんは……これから、強くなってどうなっていくの。変なこと聞くけど、ナツクやアニキと違って、その……女の人なのに。
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 02:21:50
      • …え?<想像したのは言われてから
        (…マリーのほうが余計恥ずかしくなって真っ赤になる)…え、えーっと…自意識過剰は私でした。ごめんなさい(こちらも土下座する。シュールな光景)
        …えっと…参考までにガウィンドくんは何を思っていたのでしょうかしら…はい。今後このような恥ずかしい思いをしないために男子生徒の心情を教えて下さい(土下座)
        (気を取り直して、コホンっと咳払いしながら)結構これを見て…作って欲しいと言ってるかた増えましたから…逆にガウィンドくんの負担になってないかの心配もありますの(でも…感慨深いと言われて少しだけ安心する)
        …強くなってどうするか?ですかしら…それは一言で答えるのは難しいですけど…そうですわねぇ…
        …ふふ、殿方よりも…実は女のほうが…守りたいと思うものが多いのですわよ?
        共通したものもありますですわ…例えば…友達や…ファミリー…家族といったものや…それを守るのに…男女は関係ないでございましょう? -- マリー 2012-03-13 (火) 02:28:14
      • い、いや、言われてから想像したのは事実だからごめん…!ごめん…顔を上げて……!(謝られることに、相手より上位立場にいることに死ぬほど慣れてない)
        ……!い、いや、その、こう。何か。エロいことになるような……いや、もう勘弁してマリーさんこれオレからのセクハラだよ、男友達にバレたらぶっ殺される……!!(土下座返し)
        ああ、それは、多分大丈夫、かな。オレも本当に無理なときは断るしね……。(小さく笑う)
        (ほのかに両手の魔術陣を乗せた手袋が光り)……そ、うなんだ。オレは、それは初耳、かも。男なら、ってよく言われてるから、なおさら。
        そう、だよね……男とか女とかアニキとか弟分とか関係なく……何かを守れるようには、ならないといけねえんだろうし。(魔力を込めるのを終えた)
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 02:33:56
      • …ガウィンドくん…案外むっつりですわね…私が思っていたのより…さらに先を想像していただなんて…(ちょっと認識が変わる)
        …深夜でお互い頭が回ってなかったのですわ…それゆえに悲しいすれ違い(?)をしたが故の…恥ずかしい思いなのでお互い水に流しましょう!(土下座しあったのがおかしくなったのかちょっと笑いつつ)
        例えば…わかりやすいのですと…女は…まぁ全員が全員とはいいませんけど…そのうち誰かと結婚して子供が産まれるでしょう
        家族を守るのは旦那の仕事に思えますけど…本当はお母さんが…家庭を守っていくものですわ?旦那がしっかりと立てるように…男としてあれるように…それを支える…家族を守る…それもまた女の仕事ですもの
        …逆に質問しますわ?ガウィンドくんだって…体、鍛えてますわよね。目的も何もなく…そういうことしてるわけではございませんでしょ? -- マリー 2012-03-13 (火) 02:38:41
      • 相手がマリーさんだから真面目に答えたのにこの仕打ちってひでえや!?(絶望上塗り)
        ……(少し悩み)オレさ。覚えてねえんだ、実は。母親のこと。……戦争で独りになったときのショックなのか、殆ど忘れちゃってさ。
        だから、母親がどのくらい強ぇのか、女の人がどのくらい強ぇのか、ちょっと上手く想像できないんだ。……ごめん(苦笑いした)
        でも、マリーさん強いし、それ、何か説得力あるなって思ったよ。(問われ)……オレの、目的。
        そんなに、大したことじゃ、ないよ。ナツクとかみたいに、誰かを守るとか、そんなレベルじゃないんだ。……ただ、認めてほしいとは、最近ちょっと、思ってる。(絢爛武装を返しながら)
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 02:43:37
      • 大丈夫ですわ…この事は水に流して忘れて。誰にもいったりしませんから…実はむっつりだとか…そんなこと絶対誰にもいいませんからね(ニコリ)
        (絢爛武装を返してもらえばベルトを巻き直しつつ)…認めてもらいたい…それは…お兄様に…ですかしら?
        (きっとお兄様はすでにガウィンドくんの事は認めていると思いますけど…という言葉は口に出さず飲み込んだ)
        (そういうのは他人に言われて納得できることでないのはよくわかっているからだ)なるほど…ですわ…
        …いつか、しっかりとお兄様の口から…一人前の男として…認めて貰える言葉が聞けるといいですわね…?訓練だったらいつでも付き合いますわよー?
        私だってもっともっと強くなりたいですからね!今さっきだって・・・うさくん先生がアーサーお兄様との戦いを見て、私にアドバイスくれて…新しい動きとか覚えたんですわよー? -- マリー 2012-03-13 (火) 02:50:19
      • (何か握られてはいけない物を握られたような苦悶の表情を浮かべる16歳男子代表)
        ……どう、かな。アニキ、には、中々難しいかも。格好悪ぃところとかもすげえ見せてるし、オレ弟分だし……。
        でも、マリーさんの言うとおり、一つの目標ではある、って、最近偉そうなこと思い始めて……。
        実際、近づこうと努力すればするほど、アニキの凄さが分かって、遠さがはっきりして……へこたれそうだけど。
        ああ、ありがと、良くナツクと組手やってるから、そのときに時間があったら相手してよ、きっとナツクすげえ喜ぶだろうし。
        アニキとの、あれオレ羨ましかったよ、上から見てたけど……アニキ、オレといるときより、すげえ楽しそうだったし(苦笑した)
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 02:54:32
      • 弟分だったらー情けない所をいっぱい見せた上で…それでもなお認められればいいのですわー!目標は大きくでっかく!!
        へこたれてる暇があったら一歩でも前に…一歩でも前にですわ!貴方がへこたれてる間に、あのお兄様!凄い勢いで全力疾走し続けますわよー!(容易にその姿が想像できておかしくなったのか笑いながら)
        ナツクにも今度体術教えてもらう予定なのですけど…ナツクはいっつも女の子の相手でなかなか時間があいませんわー…今度無理やり捕まえて相手させましょ(うんっと納得しつつ)
        あら、見てたのですわね…私も楽しかったので…またやりたいですわ…必殺技も色々考えてますの…この前偶然ですけど…なんだか必殺技に繋がりそうな出来事もありましたし(代わりに農園部の豚がミンチになりつつ)
        …あ…今思ったのですわ(なんとなく前の会話のことも思い出して)…ガウィンドも自分のために絢爛武装でも作って…それでお兄様の相手をできるようなればいいんじゃないかしらー?
        きっとそしたらお兄様も楽しそうに相手してくれるような気もしますわー・・・といったところで…私そろそろ眠くなってきたので…帰りますわ!
        やたらと長話になりましたけど…メンテナンスありがとうでしたわ…それと色々聞けて…楽しかったですわ?また良かったらお話きかせてくださいましね -- マリー 2012-03-13 (火) 03:07:11
      • 楽しみにしておくよ。前もって言うと、ナツク舞い上がってオレと手合せしてくれなくなるから言わないけど。
        い……!あ、う、うん、お休み。……ああ、うん、また、メンテナンスが要りそうなころに、行くよ。
        ……オレの。………絢爛、武装。(その言葉が、深く、深くガウィンドの心に突き刺さっていた)
        (いや……元々刺さっていたものの正体を、明確にしはじめていた)
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 03:13:29
  • アーサァーー!この間の鍋のときは随分と世話になったな!
    あのクソ暑い中で抱擁されるわ結局補習を受けるハメになるわ…この落とし前つけてもらうぞ! -- ホーク 2012-03-12 (月) 22:02:30
    • 鍋? ああ、あの精神修練のやつか!! いや、マジ暑かったなあれ、俺も大変だったぜ。
      ハッハッハ!お前補修受けたのか、あのモミとかいう先生きっびしいな。おい。ほう、俺はどうすりゃいいんだ?落とし前ってのは。
      -- アーサー 2012-03-12 (月) 23:58:28
      • お前が変なギャグかましたり抱きついたりするからなおさら大変だったんだよ!(両手で自分の膝をばんばん)
        6月であれだったからな、7月の補習はもう思い出したくもない。(遠い目)
        それはもちろん、これから俺の手足となって学内の奉仕活動に従事してもらうことだ!この間ラヴァミピドから許可は取ってきたぞ。 -- ホーク 2012-03-13 (火) 00:31:34
      • いや、俺は俺なりにやれるこたやった結果なんだがな、こう、ファミリーの希望は叶えてやるっつーかな?
        ああ、許可取ってきたのか。へえ……(面白そうに顎に手をやり)ラヴ、なんだっつってた?
        -- アーサー 2012-03-13 (火) 00:48:23
      • まぁ、誰も死者は出なかったし、補習も終えたからこれ以上は突っ込まんが…
        なんだ、といっても特にはなかったな。ただ、「うちでも優秀な人材だから〜」とかなんとか。随分と買われてるみたいだったぞ!奴もぶっきらぼうだが話してみるとなかなか面白い奴だな。 -- ホーク 2012-03-13 (火) 00:56:08
      • 流石にこの学校でも死者が出る授業は責任問われるんじゃねえかな。そうだな、あのちっこい先生どこから見てるかわかんねえしな、なんも言わずにいつのまにかいるし。
        へえ。成程な。……もしかしたら、あの妹分は俺が思ってるより強ぇのかもな。(訳の分からないことを言い) ……だろ? あいつ、面白いんだよ。(屈託なく笑った)
        おっし、分かった、俺も漢だ、男同士の約束は守らねえとな。今から行くか?
        -- アーサー 2012-03-13 (火) 01:01:22
      • まぁ、王と名乗るだけのことはあったな(良く分かってないがうなずき)
        俺も奴も王であり、思想は相容れないようだが、奴もかならず配下に加えてやるぞ!
        ああ、とりあえず[部室?に案内しよう。部活について質問があればそこで聞く。 -- ホーク 2012-03-13 (火) 01:16:31
      • (ある意味でその面白さは目の前の少年にも通じていると思うと笑いが漏れる)……ほんと面白ぇ奴ら多いなこの学校。
        そうだな、こりゃラヴの配下かホークの軍か、俺のファミリーのどれが一番広がりを見せるかの勝負みてえだな。
        よし、わかった行くぜ。毎月は顔出せねえかもしれねえが、とりあえず所属は決めておかねえとな。(言いながらホークについていった)
        -- アーサー 2012-03-13 (火) 01:21:59
  • (満面の笑みで現れ)ガウィンド、何か肝試しとかやるらしいんだけどお前は行かねーの? -- ユレイ 2012-03-12 (月) 21:10:37
    • え!? ……あ、いや、行かないというか、行けないというか、行ってたというか……。(目を逸らし下座る)
      そ、そもそもその、墓所とかでやるんでしょあれ……。怖いじゃん……? お化け出るんだよ……?
      -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 23:53:08
      • すげーー見逃したーーっ! (膝をついて崩れる)
        お、お前… 言えよ…!絶対面白いだろ…!お金払ってでもお前の肝試しが見たかった…!!(orzまで進化しながら) -- ユレイ 2012-03-12 (月) 23:57:36
      • ち、違うんだよその、すげえ、まだ言いにくいんだけどさ。
        ……生徒会に駆り出されて、その、スタッフの方を……。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 23:59:21
      • ああそうなの?( (:D)rz )
        お手伝いしてたならしかたねーよな… おつかれさん。スタッフって何してたの?オバケ? -- ユレイ 2012-03-13 (火) 00:06:10
      • (うわー……何この、もしそうじゃなかったら絶対いい鳴き方してただろうから、指さして笑ってやろうとおもったけど、それならまだよかった、みたいな顔……)
        ああ、うん、結構人足りなくてね……その、墓石動かしたり……焦土と化した墓地の整備したり……
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 00:11:20
      • ううん…… なんつーか… 苦労したろ?(労うような肩ポン)
        まったく、これとか用意した意味なくなっちまったからやるよ (ガウィンドの手に、コンニャクを置く) -- ユレイ 2012-03-13 (火) 00:37:24
      • あー、まあ、でも……楽しかったよ、皆その、何か仲よくてさ。異性その場で誘ったりして、なんかすげえやって思った。無理だよあんなの。
        ん? (ぬるり) ひ、ぎぃ!!? (慌てて手を離し、地面でバウンドするこんにゃく) ……う、わびっくりした!!? 臓物かと思ったッ!!!?
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 00:52:03
      • 全然今驚かそうとしてなかったんだけど!?私の手から内臓が渡されるという状況がありえるのか吟味してから驚いてくれよ!
        (しゃがんでコンニャクについたほこりを払いながら) 私もそーいうの苦手だし、おめーくらいしか気楽に誘えねーなー -- ユレイ 2012-03-13 (火) 01:01:46
      • い、いや、リハーサルのときにさ、客やらされて、降ってきたことがあるんだよ……い、いや、だってユレイときどき訳わかんないことするし……内臓くらいならあるかなって……。
        ああ、その、だったら、なおさら、ごめん。(愛想苦笑いする)オレも、多分ユレイと約束して行くんなら大丈夫だったと思うし、ちょっと残念だったね……ハハ……。
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 01:09:14
      • 別に今の共感したかっただけだから謝るなよー、私がやなやつみたいだろー!ガウィンドには仕事があったんだ、仕方ないじゃん。
        (立ち上がって、ずかずかとガウィンドの前まで詰め寄って)後その笑い方、やめろ!あんま好きじゃない。
        どうせ笑うなら、こういう風にしろ。(むっ、とした顔から微笑みへ変わる) わかった? -- ユレイ 2012-03-13 (火) 01:18:55
      • いや、でも。仕事はさ、ほら……ほかにもスゴイひといっぱいいるけど、ユレイと肝試しに行けたのオレだけだと思ったら、ごめん、になった……ごめん(また謝ることになったので笑う)
        へ!? え、いや、笑い…!?(詰め寄られたので条件反射で顔を庇う)……あ、えと。(首を傾げ)
        ……え、と。(いつも悪い笑顔のユレイも、そんな微笑み方できるんだ、と思うと)……分かった。(自然に笑いがこみあげてきて、同じように微笑んだ)
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 01:30:31
      • へへっ できるじゃん。(手を伸ばしてグニっとガウィンドのほっぺたを引っ張る)
        あとごめんばっかいうクセもな〜〜 ちょっとずつ直せばもうちっと男らしくなるだろ〜〜 (グニグニグニグニ) -- ユレイ 2012-03-13 (火) 01:46:33
      • い、いひゃい、よ、いひゃいって。(両手が宙を泳ぐ無抵抗さ)
        あ、へっと、ごへん。あっ…! い、いや、それは、女の子っぽくないユレイにいわれたk、いや、なんでもないよ!? あっ痛ぇ!? 痛さ増やしてる!!?
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 01:48:54
      • ふふふ…… 私もずけずけとガウィンドにものを言ってるから気にしねーけどさ。 これでも努力してんだぜ、ははは…!(グニグニに力が入りながら)
        (ぱっと手を離し) まっ!また何かあって、都合があったら一緒に遊ぼうぜ。それでいいじゃん!
        んじゃ、私は帰る。ちゃんと笑うの練習しとけよー!(何時ものように駆けて行った) -- ユレイ 2012-03-13 (火) 02:06:00
      • 痛い痛い!! 本格的に痛くなってきてるから!! ごめん!!失言だった!!認めるから!! ……あー、千切れるかと思った。
        (涙目で)あ、うん、はぁ……まあ、いつものことだよね、オレがうんって言ってもいやっていっても引きずり回されるの決まってるし……。
        ……笑う練習って、オレ、笑ってたつもりなんだけどな……?(頭の上に?を出しながらユレイのさっきの顔を思い浮かべると、何か面白くて自然に笑顔になることに気付いた。今日の唯一の収穫)
        -- ガウィンド 2012-03-13 (火) 02:11:30
  • なあ。 -- アーサー 2012-03-12 (月) 03:52:11
    • あの。
      ……いいよ、アニキからで。
      -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 03:52:32
      • いや、いいよ、お前から言えよガウィンド。
        お前の方が早かっただろ。
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 03:53:01
      • いや、アニキからでいいよ、オレの方が遅かったし。
        絶対オレの方が遅かったし、別にアニキの話聞いてからでもいいから……
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 03:53:40
      • いや、間違いなくお前の方が早かったって。
        いいから言ってみろよまだるっこしい。
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 03:54:20
      • いやいや、いいって、アニキの話のほうが絶対―― -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 03:55:34
      • ああもう鬱陶しい!!めんどくせえなこの野郎!!
        いいから言えってんだ!! なんか、知らんが、俺は多分お前と同じ話しようとしてんじゃねえかって思うしな。
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 03:56:49
      • ヒィ!!ごめんよアニキ!!
        えっ、同じ話を…? じゃ、じゃあせーので、せーので言おうよ、アニキ。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 03:58:19
      • お前は付き合いたてのバカップルの片割れか!! 今日ほどお前を鬱陶しいと思ったことねえぞ俺は!!
        ああもう、うるせーなめんどくせーなお前はよ(笑いながら)せーの。
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 03:59:23

      • ――オレを、冒険に連れて行って。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 04:00:06

      • ――お前、そろそろ独りで……

        ……何?
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 04:00:42
      • (その目は、決意に輝いている)オレ、決めたんだ。ナツクや、カイくん……シオやネーアやスヴェに言われて、オレも……冒険者になろうって。
        自分の力で誰かを守れるような、そんな……男になろうって。
        ……アニキは超えられないかもしれねえけど……それでも、オレは……漢として生まれて来たなら、漢として生きたいんだ。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 04:03:02
      • ………(真剣な目で弟分を見る)
        (どこで成長してきたのかは知らない。いつの間にか体つきは男になり、視線は漢になっている)
        (この一年を、無駄にしてきたわけではないことは、自分にも良く分かった)
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 04:04:44
      • ウルカくんやマリーさんにも、もっと誇りに持っていいって言われたから……オレは、少しだけ前を見られるようになった。
        花珠に、自分で決めろって言われたとき、オレ、真剣に考えたんだ!……やっぱりオレ、どうしても漢になりてえって。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 04:06:15
      • (同じように、自分も花珠に言われたことがある。自分たちは、手を引かれなくても歩いていけると)
        (ミラージュには、入れ込み過ぎるなと言われ、イヴェールには考えが甘いと言われた。実際、その通りなのだろう。自分は、何かを捨てることができなくなっている)
        ……そうか。お前が決めたんなら、俺はそれもいいと思う。
        だけどよ、連れて行ってってどういうことだ?
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 04:09:38
      • 冒険者って、そのシックスマンセル(6人1組)なんだ、よね。……正直、今の実力じゃ、無理だっていうのも分かってるんだ。
        ネーアにトレーニングで追いつけたことねえし……まだナツクに一回も拳当てれたことないし……。
        だから、オレ、この学校で学べるだけ学びたいんだ。……だから、実際の現場も、見てみたいって思ってる。
        ……アニキが何でもないと思う依頼でいいから、一度、冒険って言うのがどんなものか見てみたいんだ。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 04:15:40
      • (これを。……依存と取るか。……自立と取るか。正直なところ迷っていた)
        (下を向いていた意識は前を向き、その先を見据え始めている)
        (だとしたら、これは成長と、そう呼ぶべきじゃないのかと、そうも考えていた)
        ……よし、分かった。んじゃ早速来、
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 04:17:12
      • い、いや、ちょっと待って!!?それは、ちょっと、気が早いっていうか……!
        オレも、色々調べてからに、してえし、殆ど何も知らない状態で同行って、周りの人にも迷惑だし、その!!
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 04:18:35
      • (ズッこける)……お前な。前向きなのか後ろ向きなのかくらいははっきりさせやがれ!!
        大体そういう経験がしてえから着いてくるとか言ったんじゃねえのか!? なんでそこで尻込みしてんだよお前はよ!!
        ……ったく。お前は、俺のファミリーの中でも、断トツに手のかかるダメな弟分だよ。(呆れたように言う)
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 04:20:16
      • へ、へへ……。 -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 04:22:48
      • 褒めてねえ(すこん、と頭を殴った) -- アーサー 2012-03-12 (月) 04:23:22
  •  
  •  
  •  
  • おーい、ガウィンドちょっといいかー? -- カイ 2012-03-12 (月) 00:22:06
    • あれ、カイくん。……何? えっと、オレ何かした、とか? -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 00:26:33
      • 小突きに来た!
        というのは冗談で、こないだシオンと戦ってたらガウィンドが作ったとか言う篭手を見てさ。
        どんなもんなのかなーって気になったからちょっと聞きに来たんだよ。 -- カイ 2012-03-12 (月) 00:28:12
      • ヒィィ!!!ごめんなさい!!(両腕で顔を覆う)
        (ビクビクしながらちらりと伺いつつ)……え、あ、その篭手で、オレを殴るとかそういう……? ごめんなさい……!!(ガクガク…!)
        ……あ、あれはその、絢爛武装っていう、俺が魔力感応型の光熱流体金属で作った武器で……。お、オレ、錬金術師なんだ……、半人前、だけど。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 00:30:13
      • やべぇ、何言ってるか全然わかんねぇ! えー、つまり、魔力で形を変える金属を使えるってことでいいんかね?
        へー、錬金術士か。最近がっしりしてきたからてっきり戦士系かと思ってたわ。 -- カイ 2012-03-12 (月) 00:41:13
      • そ、そんな感じ……ほ、ほら、シオのは【虚滅鷺須】(ウロボロス)っていうんだけど、あれは特に形変化するように、作ってあったし。
        い、いや、一応オレも……(小さな声で)冒険出てないけど、冒険者志望して、ここ来たわけで、だから錬金術だけで戦うとか、無理だからその……。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 00:43:49
      • 棒手裏剣とか大きな盾になったりしてたしなー。シオのはってことは他にもあったりすんだ。
        は? 一向に聞こえませぬが?(笑いながら耳に手を当て)
        身体鍛えんのは冒険者になるためには大事だもんな、あと背も伸びてきてんだし背筋伸ばせよ。(腰をバシィと叩き) -- カイ 2012-03-12 (月) 00:52:56
      • 飛び道具もそこまで使うならもう少しそれ重点的にメンテしてって言えばいいのにシオも……(ため息)ああ、ええと、あと、アニキと、マリーさんと、今月作ったスヴェ、で全部かな。
        今のところ、希望した人には作ってる、って感じかな……割と応用効くんだ、武器の形になったり防具の形になったり羽の形になったりするし。
        おぐっ(意外と硬い腰回りの筋肉で思ったよりダメージなかったが、背筋を伸ばす)はは……やっぱりその、猫背は意識しないと直らなくて……。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 00:56:34
      • 結構作ってんなー、そういうのって結構細かい作業なんだろ。才能あんじゃねぇの?
        腹筋背筋鍛えてても猫背ってだけで腰悪くするかんな。腰は色々重要だぞ、色々。 -- カイ 2012-03-12 (月) 01:04:45
      • ま、まあ、メンテとかで、よく足を運んだりは、しないといけないけど……ど、どうかな、周りにダーさんとか、スゴイ錬金術師しかいないから、ちょっとわかんない、かな。
        そ、そうなんだ、ナツクも似たようなこと言ってたな……。ああ、でもじゃあシオと手合せするってことは、カイくんも武闘派なんだ……?
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 01:06:59
      • 自動メンテナンス機能とかついたらさいきょーだよな、それ。ダーさんはほれ、カジートだし……。
        武闘派って言ったら武闘派だけど養成校の奴らは大抵武闘派じゃねぇかな。ギラギラした目のやつ多すぎて笑う。 -- カイ 2012-03-12 (月) 01:10:36
      • それは、ちょっと難しいんだ、絢爛武装の場合……オレの吹き込んだ魔力を媒介にしてるから、やっぱりオレがいないとだめなんだよ。……凄いよね、カジート、一度本気で師事したいな……。
        確かにそうだけど、ほら、スゴイ魔導士よりな人とかも、ウルカくんとか。でも、オレ攻撃魔法もだめだし、体鍛えるくらいはしようかなって……。
        カイくんみたいに、強くなれたらいいんだけど、まだナツクにも一本も取れてないし、ネーアにもトレーニング付き合ってもらいっぱなしだし……難しいね……。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 01:18:11
      • うーん、便利なだけにいろいろ難しいんだな。ダーさんはあぁ見えてひょうきんだし教えんのも上手いかもな。
        ウルカはあぁ見えて結構戦いづらかった……ニ属性しか見てないけど四属性修めてるらしいし。
        フローティングの魔法とかもなかなか厄介だったわ……。俺もそんな強くねーぞ、今んとこ負け越しだしな。戦うのが好きなだけだわ。 -- カイ 2012-03-12 (月) 01:26:54
      • 同じ生徒に教えてもらうって、ネーアとかスヴェとかも同じ生徒だけど、オレどうなんだろう……(レイプ目)
        二!? !!? うわ、ウルカすげぇ!? そんなにすげえ魔術師だったの!? ……(ダー、ウルカのいる魔導研究会に行こうとしていたが心が折れる音)
        す、すげえ、独力飛行……! そ、そのほうが羨ましい、かも。ほら、オレすげえ臆病だし……。人が戦うの、サポートしてるほうが、楽だし、さ。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 01:30:44
      • プライドが許さないならアルム先生とかアイリ先生でもいいじゃん、どっちも優しいお姉さん先生だぞ!
        心が折れる音が聞こえたんだ……。折れたらくっつけないといけないんだかんな! 魔導研究会に放り投げこみたくなるのもしゃーなしだな!
        無理に戦えとは言わないぞ! だって俺がこんなんだからサポートの大事さもよく分かってるし!
        本当に戦いを回すのってサポート役だからな。 -- カイ 2012-03-12 (月) 01:38:25
      • いや、プライドとか、そういうのじゃ、ないんだけど、皆忙しそうなのにその……あ、あと女の先生って逆の意味で敷居高ぇよぉ……!
        めっちゃじこる気がしてきたよ……時間が開いたら行こうと思ってるんだけどね、その、ひとりでやってると鬱屈する作業だし、錬金術。
        ……でもさ、ナツクとかには、誰かを守れる力をつけとけ、みたいなことは言われてるんだよ、オレも、男だし。それに……そうしたいと、オレも思ってる。
        前線に出たことなくて、前線が何を必要としてるのか、本当に知ることもできなそうだし、ね……だ、だから鍛えてるんだけど……なかなか……。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 01:42:59
      • 教えてくれって言ったら皆喜んで教えてくれると思うぞ。バカ野郎! 青春のパッションを先生に炸裂させないでどうすんだよ!
        部屋にこもりっきりで15日間石磨いたり30日かけて賢者の石を調合するんだよな、わかります。
        おめぇに足りねぇのは自信だ! とか言われたことない? 鍛練は自分を裏切らないぞ。 -- カイ 2012-03-12 (月) 01:50:26
      • 青春のパッションって……!! だ、だって相手先生だよ!? 不味くない!? ぜ、絶対ないと思うけど、そ、そういうことになったら……!!
        流石にそこまでの長期はないけど、短期なら四日くらいは篭ったりする、かな。集中すると食事とか結構忘れたりするし……。
        (ぐさっと刺さる言葉)……や、山ほど。……そう、かな。まだ一歩目も踏み出せてないし、わかんねえや……。
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 02:04:11
      • そういうことになりそうな気配になったら逃げればいいだけさ……。
        身体大事に! 冒険者志望なら身体は資本だかんな!
        その段々出来てきてる身体も証拠の一つだろ。やれば分かるさ!
        絢爛武装の話聞きに来たのになんでガウィンドの人生相談に付き合ってんだ俺。
        他にも作ってくれっていう人多そうだし言われたら頑張れよ、それじゃまた学校でな! -- カイ 2012-03-12 (月) 02:11:33
      • ホントにね……なんでかカイくんそういう空気あるのかもしれない、相談したくなるっていうか。
        あ、ありがとう、オレも頑張ってみるよ(手を振って見送った)
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 03:27:53
  • (ガウィンドの姿を見つけ、何かを思いつく。気がつかれないよう、抜き足差し足で背後をとろうと近づくユレイ) -- ユレイ 2012-03-11 (日) 23:28:16
    • (ぼーっとしてる。スヴェの絢爛武装を作り終わり、一度気が抜けたようで大きなあくびすらしてる) -- ガウィンド 2012-03-11 (日) 23:31:22
      • (真後ろまで近づくことに成功すると、服の襟をグイッと引っ張り小さな氷を落とした。) -- ユレイ 2012-03-11 (日) 23:38:48
      • ひぎぃ!!?(廊下にいる人間がすべて振り返るような断末魔を上げる)
        う、うああ!? え!? 何!? ごめんなさい!!? えっ!? 痛い!? 熱い!? 何これ!!?(のたうち回る)
        -- ガウィンド 2012-03-11 (日) 23:43:05
      • あはっ あはははは!(指を指して超笑う、腹を抱えて震える。)
        おらおらー!ガウィンドー私のプレゼントが気にくわねーってーのかー!(ついでに手が冷たかったので首も触る) -- ユレイ 2012-03-11 (日) 23:48:39
      • (ああ、あの二人か、という生温かい視線を送り、日常生活に戻るギャラリー)
        い、いや!? 何これ!? 何入れたの!? っていうか、つめっ! やっ、やめっ!! ひぃぃ!?(涙目で後ずさり、シャツを脱ぐ)
        はぁ、はぁ……び、びっくりした……な、何するんだよ、うう……(仁王立ちの女生徒を前に、半泣きで着崩し乙女座りをする170cm男子)
        -- ガウィンド 2012-03-11 (日) 23:55:45
      • 何って、イタズラだけど。私が乱暴したみたいな絵面になってんのは気のせいか…?(半裸男子の前にしゃがんで)
        まったく、ガウィンドは女みてーだなー… よし!じゃあ次はお前の尊敬するアーサーの背中にやりに行こうぜ!きっとお手本になる! -- ユレイ 2012-03-12 (月) 00:09:03
      • ヒッ、もうやめて……ひどいことしないで……(顔を覆う)……ああ、びっくりした、氷かぁ……何するんだよユレイ……死ぬかと思ったじゃん……。
        (Yシャツを着直し)い、いやまさか女子に女みたいとか言われるとは思わなかっ、い、いや!!? 無理だって!? アニキにだよ!? しかもえっ!?それオレも行かなきゃだめなの!?
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 00:14:13
      • あたりまえじゃん!っていうかお前がやるんだよ、なっ?(ニコリと先ほどまでお茶と氷が入っていたカップを手渡して) -- ユレイ 2012-03-12 (月) 00:20:32
      • しかもやるのオレなのそれ!?
        いや!?無理だよ無理!!!無理無理無理!!殴られるって!!アニキ鉄拳飛んでくるって!!
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 00:26:00
      • いや、お前なら出来る!私はしってるぜ、お前のポテンシャルを!
        それに弟分の可愛いイタズラなんて笑って許してくれるだろ?お前のアニキはそういう男じゃねーの(説得モードに入る) -- ユレイ 2012-03-12 (月) 00:30:17
      • な、何なのその自信……!? ユレイ、オレの何を知ってるんだよ……!?
        ……た、確かにアニキはそれくらい気にしないでっかい漢だけど……そ、それでも何の理由もなくそんなことしたら確実にぶん殴られるよ!?
        って、何この手、逃がさないっていうような手っていうか、これから引きずってアニキのところに連れて行こうとしてるような手なんだけど、気のせいだよね……?(青い顔)
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 00:32:31
      • (ずるずる引っ張っていく) -- ユレイ 2012-03-12 (月) 00:33:38

      • (中庭を散歩中、いわゆる皆ご存じアニキング中)
        ふんふん〜♪ 今日も絶好のアニキ日和じゃねえか。アニキ、降ってこねえかな……。いや、むしろ俺がアニキだしな……(上機嫌)
          -- アーサー 2012-03-12 (月) 00:37:16
      • (※小声 嫌だって、オレ言ってるのに……!!)
        (※ 絶対無理だって、アニキの背後取るとか……!!)
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 00:38:18
      • (何だあいつの独り言…めちゃくちゃつっこみてえ…と思いつつ。ガウィンドと身を隠す)
        (※ さっき足音の殺し方は教えただろっ いけるいける!お前を信じる私を信じろガウィンド!) -- ユレイ 2012-03-12 (月) 00:44:43
      • (窓ガラスを見て)ん!? アニキがいる!? いや、俺でしたー!! おお、今日もいいアニキっぷりじゃねえか……アニキマってるぜ……(髪をアニキカットに整える)
        ん、ああ、あ。(喉の調子を整えて)アニキィイイイィイイイイイィイ♪(バステノール)
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 00:47:23
      • (※ 何日かに一回オレに悪戯しかける相手の何を信じれば……ほんと、もう、これっきりにしてよ……?)
        (涙目で氷を手に、足音を殺してアニキに近づいていく。途中一回だけ振り返りユレイの顔を見た)
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 00:50:05
      • (順番につっこんでいきたい衝動に身を震わせる。非常に耐え難い試練。)
        (※ うんうん、これっきりこれっきり。武士に二言はねーよ(でも武士じゃない))
        (今まで見たことの無いような笑顔でガウィンドにサムズアップして見送った) -- ユレイ 2012-03-12 (月) 00:58:25
      • (恐る恐る近づく。断頭台に登る死刑囚のような顔で)
        (ごめんアニキごめんアニキと呟きながら、氷をアーサーの首筋に――投げ入れた)
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 01:00:58
      • アニキイィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!(滅茶苦茶綺麗なソプラノ)
        って、つめてえええええ!!!
        (叫びながら豪快に校舎の窓ガラスに突っ込んで、がしゃーん!!!!と音がした。今はもう、動かない、お兄さんのアニキ)
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 01:02:29
      • うわああああああ!!!? 想像可能な範囲で最も被害の大きな状態にいいいいいいいい!!!?
        アニキイイイイイイイイイイ!!!!!!
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 01:03:08
      • …っ!…っっ!!(その場で窒息しそうになりながら笑い転げる、息が出来ないタイプの笑い) -- ユレイ 2012-03-12 (月) 01:05:31
      • や、やばいって!!? ユレイ、ユレイ逃げ、じゃない、保健室に!!保健室に行かないと!!
        (笑い転げてるユレイを今度は自分が引き起こすと、慌てて涙目で保健室に先生を呼びに行った)
        -- ガウィンド 2012-03-12 (月) 01:08:06
      • はぁ…はぁ…そんなに慌てなくてもアイツは大丈夫だってー…。 (ガウィンドに引き起こされ、保健室へ。後日たっぷりと怒られたとか怒られなかったとか) -- ユレイ 2012-03-12 (月) 01:12:35

      • (二人が走り去った後、血まみれのアニキが起き上がる)……ったくよ、前にガラスがありゃ、見えるだろうが。
        ……楽しそうで何よりじゃねえか、あんなに楽しげなガウィンドを見れるんだったら、俺は、お、あれ、マジで……?(出血の多さで意識が遠のいてその場で気絶した。アニ気絶した)
        -- アーサー 2012-03-12 (月) 01:15:33
  • ハロー、アーサー。前にバッヂ貰ったお礼言ってなかった気がするから言いに来たよ。貰ったバッヂは触り心地がいいので重宝してるよ。
    あ、これ途中で買ってきたかるかん。美味しいよ。……そういえばこのバッヂって何なのかな? -- スイ 2012-03-11 (日) 21:42:59
    • ホントに律儀なやつが多いよなこの学校。いいんだぜ、ファミリーの証だから、むしろファミリーになれるだけの女である自分を誇ってやれ妹分(ビシィ)
      おお、サンキューな。っておい、猫の餌じゃねえか!!食うけど!! ああ、さっきも言ったがファミリーである証だぜ?(食べながら)
      -- アーサー 2012-03-11 (日) 22:01:11
      • だって、誰かに何かをしてもらったらお礼を言いなさいって躾けられてるもーん。あはは、わかった、誇りにしておくね。
        名前だけ見るとそう思っちゃうよねー、でも違うぞ!れっきとしたお菓子だよ。ほらほら、色はわかんないけどもしょっとして美味しそうでしょ?
        ファミリー?ファミリーって家族だよね?んー?あ、義兄弟の契りとかそういうのかな? -- スイ 2012-03-11 (日) 22:05:06
      • そりゃいいファミリーを持ったな。気づいたら一人だった俺やガウィンドに言わせりゃかなり羨ましい話だぜ?
        マジで? これを猫の餌にするんじゃなくてか? ……おお、甘ぇな。すっげ、ていうかあっま!!
        いや、そこまで深く考えなくていいぜ。ただ、この学校にいる間くれえは互いに助け合えればってそう思ってるだけだよ、アニキとしてな。
        -- アーサー 2012-03-11 (日) 22:08:23
      • うん、あたしも幸せものだと思ってるよ。自慢の両親だもん。……そっかあ、うん。謝んのは何か違うね、だから謝んない!
        そうそう、名前同じだけど軽い羊羹でかるかんなんだよ。しっぶーいお茶と一緒に食べると美味しいからゆっくり食べてね。
        じゃあ、すっごーく軽く考えると仲間の証?みたいな感じかなー。うん、ありがたーく頂戴しとく!
        じゃあ、あたしも困ったらアーサー頼ることにするよ。あたしもなにか手伝えることあったら手伝うよ。
        よし、お礼も言ったしかーえろー、って思ったけど。その前に一個だけアーサーじゃなくてアニキって呼んだほうがいい? -- スイ 2012-03-11 (日) 22:23:15
      • いいな、純粋に羨ましいぜ。でも悪ぃな、俺もファミリーに囲まれる幸せにかけちゃ、妹分にゃ負けてねえから、やっぱり謝られるのはなしだな!
        ああ、成程、確かに、これ単体だときっついな!!喉乾くぜ……!
        まあ、そうだな、そう解釈してくれてもいい。それぞれの胸の中にそれぞれのファミリー像があるんだよ。
        はええな、またどこかで会おうぜ。ああ、そうだな、できりゃアニキと、そう呼んでくれると俺は嬉しいぜ。ファミリーのアニキだからよ。
        -- アーサー 2012-03-11 (日) 22:30:52
      • うふふ、あたしはのんびりする時はのんびりするけど、しない時はちゃちゃーっと切り上げるの。
        はーい、りょうっかーい。それじゃ、じゃあね、アニキ。またね! -- スイ 2012-03-11 (日) 22:32:33
      • ああ、俺もそのスタンス大好きだぜ。俺もそうだしな。んじゃなスイ妹分。
        学園でガウィンドに会った時もよろしくしてやってくれ。(手を振った)
        -- アーサー 2012-03-11 (日) 22:34:18

Last-modified: 2012-03-24 Sat 09:01:33 JST (3753d)