Vampire with Maid Edit

三千夜・フィールド・カーテンコール?校章ヴィルジニー・ゴセック?
Status/History/S/HStatus/History
exp008740.png


Now Edit

愛するソーマの元で幸せに暮らしている

なお屋敷とエニルの店は定期的に手入れがされいつでも返り主をまっている

Simple Edit

  • 吸血鬼お嬢様と
  • 魔人メイドが
  • 学園生活

Drawing room Edit

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • 引退から数週間後(黄金暦204年2月下旬) -- 2012-02-01 (水) 22:13:03
    • (ようやっと届いたバニー服を試着して)
      ……ちゃんと着れてるのかなこれ?全然わかんないけど…少なくともゴセックにはこの着がえは手伝わせたくないしな、うん
      (自室、大鏡を前に何度も自身を確かめる。しかし鏡にはバニー服だけが映り)
      ……や、やっぱやめようかなこの服…いやでも楽しみにしてたしあんまり待たせても…うーんうーん…… -- 三千夜 2012-02-01 (水) 22:25:04
      • (日々の激務の合間を縫い、合間を縫い。休暇を取って、ようやくここまで来れた)
        (荷物には一つの決意を乗せて、三千夜の屋敷の前に立つ)
        さてと。着いたぞー!(久しぶりながら適当な呼び声。公務上の勇者、英雄から元のソーマに戻るための儀式でもある) -- ソーマ 2012-02-01 (水) 22:31:03
      • ひゅいっ!?(慌てて手短にあったシーツを身に纏いどたばたと玄関へ駆け)
        (深呼吸して扉を開け……顔だけ外に覗かせる。しかしその頭にはウサ耳が乗っかっており…)
        あ、えーっと…お、おかえり。お、おもったよか早かった…ね? -- 三千夜 2012-02-01 (水) 22:39:27
      • …ん?(顔とウサ耳だけ出てきた久しぶりに見る恋人に首を傾げ)
        ただいま。速かっただろう、急いだからな…で。入っていい?
        取り込み中か?(なんとなくウサ耳で分かるが、あえて聞く) -- ソーマ 2012-02-01 (水) 22:48:40
      • 別にそこまで急がなくてもよかっ…いや、早くあえたのは嬉しいけどタイミングってのがー…
        (聞かれれば開けない訳にもいかずシーツお化けのまま扉を開け)そうだけどそうじゃないっていうか心の準備がまだだったっていうか…うー… -- 三千夜 2012-02-01 (水) 22:56:30
      • いやぁ、休み取れる日にも制限があってさ。可能な限り速いのが今日くらいだったという…タイミングね?(ウサ耳を見る)
        (扉からするっと入るとにやり)いやー、いいものだと思うから速く見せて欲しいな、な!(バニーへの期待を隠さない) -- ソーマ 2012-02-01 (水) 23:06:23
      • そりゃぁ少し無理して来てるのはわかるけど…あぁいや同窓会んときみたいなのでくるよりはまだいいのか悪いのか……
        ち、ちくしょう!鬼!悪魔!勇者!勇者!(ばさっとシーツを丸めて投げつけるバニー) -- 三千夜 2012-02-01 (水) 23:15:02
      • 同窓会の……空間転移か。出来るけどあいつに借りを作るのは避けたくてな…!(微妙に嫌そうな顔)
        ま、待て! 勇者は関係ないだろう勇者は!(ばさっとシーツを受け取って見れば)……いい……(超いい笑顔でサムズアップ) -- ソーマ 2012-02-01 (水) 23:32:08
      • そういうものなんだ、いやまぁべつになんでもいいんだけど
        関係なくったって一番嫌がりそうなのだから一緒だもん(舌をべーっして)うぐっ…ぐぐぐ…ほ、ほんとにどこも変じゃない?っていうか改めて考えなくても変じゃないところあんのこの衣装!?何で引退がバニーなの!絶対おかしいって!ちくしょーソーマもバニー着ちゃえ!着ちゃえよ!! -- 三千夜 2012-02-01 (水) 23:41:32
      • こう、天才ほど扱いにくいとかそういうな…色々あるんだな仲間にも…(遠い目)
        こう、身近じゃない人間からなら受け流せるんだけどな…養成校時代からの知り合いはダメだ…三千夜はもっと身近だから更にダメだ…!
        変じゃない、十分な露出度だぞ…伝統はおかしく思っても変えにくいもんだからさ…俺まだ引退してないし。しても男だから需要ないし、ほら。せっかくバニーなんだからお茶淹れてくれお茶 -- ソーマ 2012-02-01 (水) 23:48:16
      • お小言があったりなんか色々あったりするんだ…
        なるほどつまり何か腹たつことがあったら毎朝耳元でゆーしゃさま♥って囁いて起こせばいいのか(悪い顔)
        その露出度が変だっていってんの!もー!そのなんか伝統じゃないけど凝り固まったものをぶっ壊したんでしょー!これもついでにぶっ壊してよ!…でもホモ需要も適齢期を過ぎてしまったから意味ないのか……かわいそうなソーマ
        むしろこういうのだとお酒なんじゃないの?昼間から酒飲めっていってるわけじゃないけど(しぶしぶお茶の準備しながら) -- 三千夜 2012-02-01 (水) 23:59:17
      • 無茶振りともいうかな…ま、色々大変なわけだ
        あ、ハートマーク付きならありかもしれない…三千夜に魔女っぽいローブを着せよう
        いいじゃないか。いいじゃないか! いや、壊そうとすると戦争になるし…そこまでするほどじゃないし…ホモに適齢期とかあんの!? 可哀そうじゃないだろ!?
        ホントはな。でも、その前に真面目な話をしておこうと思ってさ -- ソーマ 2012-02-02 (木) 00:07:54
      • 彼氏がいい歳してコスプレに目覚めた。しにたい
        ひ、人事だと思ってー!サイズあわないからわざわざ作ってもらったり大変だったんだよこれ! ついでにブルマとかスク水とかもぶち壊す戦争しよう!しよう!!
        …?まじめな話?まぁなんでもいいけど……(お茶を出して対面に座って) -- 三千夜 2012-02-02 (木) 21:00:38
      • 新しい…価値観!(いい笑顔)
        オーダーメイドか! 凄いなそこまでやるとは…素敵だ三千夜! ブルマは絶滅しそうだしスク水は新デザイン考案するだけでいいんじゃね…? 思いつかないけど
        ごほん。三千夜も冒険者引退したみたいだし、いい機会かなと思ってな。一緒に住まないか、俺の居る国で(まずはそう切り出した) -- ソーマ 2012-02-02 (木) 21:07:51
      • そんな価値観必要ない捨てろよ!
        や、だってなんか変に楽しみにしてたし…… 新デザイン…囚人みたいなデザインになるけどよろしくて?っていうかプールなんてなくしてしまえ!!
        う…ん…?でもそれって…ボク邪魔にならない?仕事的な意味でも体裁的な意味でも -- 三千夜 2012-02-02 (木) 21:18:04
      • これを すてるなんて とんでもない
        彼女のバニーを楽しみにしないのはホモのナナツくらいだし…あいつ彼女いねぇか。よくわからんが可愛くないから嫌だと生徒から苦情きそうだな…そりゃ吸血鬼はそう思うわな(うんうんと頷き)
        いや、むしろ三千夜に負担書ける事が多くなると思う。体裁にせよ自由にせよ、向こうに行けば俺は立場もあるし。だから…(ひょい、と何気なく。しかし真剣に差し出したのは小さい箱)
        もし、物凄い面倒を抱えてもこれからも俺と一緒に居てくれるなら…これを受け取って欲しい(開ければ婚約指輪入りだ。三千夜の指のサイズに合う様に特注して貰ったダイヤのもの。差し出したまま様子を伺う) -- ソーマ 2012-02-02 (木) 21:25:53
      • いいヤその考えこそとんでもない
        でも同窓会んときにお見合いするとか言ってたし案外とっくに結婚してるんじゃないの?…ヒューイ似の相手と。 どうせどんなのにしたってあらゆる方向から苦情はくるもんだとおもうけどな
        いやまぁ…ボクだって一応城暮らし長かったからそういうの別に平気だけ…ど……?
        えっと、これって、その、あれだよね?こう薬指にはめる……(ソーマの顔と指輪を交互に見て) -- 三千夜 2012-02-02 (木) 21:38:16
      • (にっと笑い)とっくに結婚でも彼女がいないのには変わりないだろ? ヒューイの奴もどうしてるかねぇ…まあ、その中で苦情が一番少ないのを拾い上げるのが仕事ってもんだ
        政治の話とか厄介だぞ…何せ第一婦人になって貰うわけだし(薬指にはめる…と言われた事への返答)
        色々、やる事は多いけど。残りの人生の半分、自分のやるべき事に託して。残りは、お前に捧げさせて欲しい。結婚してくれ(三千夜を見つめるとはっきりそう言った) -- ソーマ 2012-02-02 (木) 21:42:39
      • あーあーあー確かにそういえばそうかもしんない。でも彼氏がいても驚かない ていていと元気にしてるんじゃないかなぁ…苦労はしてると思うけど じゃあ苦情の多いことをやめなかった黒いのは仕事をしていなかったと…?
        あっやっ、難しい話は勘弁して欲しいけど……でも……(俯いて)
        ………う、うん…こんなボクで…よかったら(真っ赤に俯いたままこくりと小さくうなずいて左手を出し…) -- 三千夜 2012-02-02 (木) 21:53:25
      • 愛人が彼氏だったらちょっと狙撃しにいくしかねえな…頭を。ま、二人でどこか旅してるよな。そりゃあ単に趣味だろう(断言) 懐かしいな学長も……
        残念ながら難しい話ばっかりになると思うな。吸血鬼領との折衝とか……フォローはするし、出来ない事や嫌な事はさせないと約束するけど
        ……(無言で、小さな箱の中の指輪を、三千夜の薬指に嵌める)ありがとう -- ソーマ 2012-02-02 (木) 22:01:53
      • バカは死んでもないらないらしいけどホモは死んで治るのかな… またみんなに会えないかなー同窓会とかまたすればいいのに
        そういう話くらいなら多少難しくったって何とかなるだろうし何とかするよ…?それにソーマにばっかり迷惑かけらんない…し……
        …ううん、ボクの方こそ…(指輪をはめてくれたその手を胸元に握りよせ)…ありがとう -- 三千夜 2012-02-02 (木) 22:13:30
      • まあその辺は地獄とか冥界とかの住人に任せよう…うーん。どうだろうな、旅立ったり故郷に帰った奴に告知するのが大変だからなぁ
        多種族が共存する国だからな。色々あるんだ…吸血鬼を嫁にする宣言した時もわりと揉めたし。押し通したけど
        (胸元に握りよせられた手に暖かさを感じ)…なんかこう。ほっとした(気が抜けたように長く息を吐いた) -- ソーマ 2012-02-02 (木) 22:24:55
      • クーリングオフされないことを祈ろう まぁ確かにそうかもしんないけど…うーんしょうがないかなぁ
        お、押し通したんだ…あのさそれ万に一つでもボクが断ってたらなんか物凄く愉快なことになってたんじゃ……
        緊張とか…した? -- 三千夜 2012-02-02 (木) 22:33:11
      • それはそれで笑えるけど。そんなもんさ、本気でやりたいなら世界を旅してまわらにゃならなくなるぞ
        考えたくない可能性だがうん、吸血鬼領の誰かと見合い結婚させられてたかもな…(遠い目)
        そりゃあ勿論。いきなりすぎるし、受けて貰った後で言うが…もう明日には出発するぞ? 急だろ? -- ソーマ 2012-02-02 (木) 22:42:35
      • 世界を回るのもそれはそれで楽しそうだけど……まぁムリだよね
        知らない人とソーマが結婚するくらいならレイラ姉様とひっつけてやる!!
        は?ちょっどういうスケジュールだよそれ!?休みのないスケジュールにもほどがあんでしょ!? -- 三千夜 2012-02-02 (木) 22:51:47
      • 20年か30年すれば地位からも引退できそうだからその頃でいいなら遅めの新婚旅行したいかなぁ…とは思ってる
        ああ、レイラさんも懐かしい…ってなんでそうなる!? 知らない人ねぇ…今の所断ってるがお前王様みたいなもんなんだから各種族から嫁取れとか言われた事もあったな…さすがに冗談だろ(溜息)
        いやぁ、休暇さっぱり取れなくてな…帰りは一緒に行きたいし? はははは…ま、無理ならなんとか1日延ばす。こっから出来る仕事でなんとかして -- ソーマ 2012-02-02 (木) 22:55:25
      • それたぶん全然新婚じゃない。つまり晩婚旅行
        だってまだ知ってる人のがいいし!姉様なら安心できるし!大丈夫姉様のストライクゾーンに今のソーマならはいりそうだし!!
        へ、へぇ即室みたいな?別に?ソーマが?そういうのいるんならー?別にー?
        そりゃぁその…ばらばらにいくとかありえないけど……じゃ、じゃあちょっと1日だけまって!さすがにエニルの店の手入れとかそのへんちゃんとした人に頼まないと無理だしっ -- 三千夜 2012-02-02 (木) 23:03:57
      • 俺も言ってからそう思った。まあ、国内視察の名目で各地に連れ出すのは画策してる…護衛はつくから二人っきりになれる時間は少ないかもだが。今も、外に何人かいるしな
        そういう事になるのか…ホント仲いいよなレイラさんと。今でも連絡ちゃんと取れてるみたいだし…ストライクゾーン? ってどんな?(初老にはまだ速いが、若さから抜け出しつつある自分の顔を撫で)
        そうそう、それ(なんか可愛いなぁと思ってる顔)三千夜がよくても俺はなぁ…超最悪の場合はなんか談合しているという設定で誤魔化すかな…
        分かった分かった。連絡しとくから大丈夫だ、慌ただしくて悪いな…? -- ソーマ 2012-02-02 (木) 23:10:20
      • えっ外にいんの!?なに筒抜けなの!?
        だって仲の悪い義姉妹とかありえないっていうか仲良くなかったら義姉妹ならないし?あーなんていうかロマンスグレーとヒゲみたいな?
        誤魔化せるんなら誤魔化せばいいじゃん!!!いろんな意味で即室なんて要らないってくらいボクが満足させてやる!!(ガタッ)
        いや、うんボクも昔散々畳み掛けたし…なんだかんだいっても嬉しいから…いいよ -- 三千夜 2012-02-02 (木) 23:21:17
      • 筒抜けじゃないけど、屋敷の外は見張ってるはずだ。さすがに盗み聞きはされてないって…プロポーズしてくるからてめぇら余計な事するなよって釘刺しといたけど
        あ、そういう事か。ん? じゃあ三千夜と結婚したらレイラさんと親戚…? ああー…もう4、5年立てば期待に添えるかもしれんが
        色んな意味て…まあうん、そういう素直な方が可愛い(三千夜を思わず撫でますが無害です) んじゃ形だけ側室とか書類上作ればいいか、よし
        ありがとな。引っ越しに当たってなんか手伝う事あるか? 荷物を運ばせるのは楽に出来るが -- ソーマ 2012-02-02 (木) 23:27:02
      • あのさその釘の刺しかた逆にフラグたってるんじゃないのどうなの
        え、義姉妹義兄弟とかでも親戚とかになるの…?……そう考えるとソーマもずいぶん老けたよね
        うぐぐぐぐ……(ふてくされるような微妙な表情)ま、まぁそういうのですむんならそっちのがいいのはたしかだけど・・・
        いやここだって一応別荘だし必要なものあったらあとから送ればいいからそのへんは大丈夫…だとおもうけど -- 三千夜 2012-02-02 (木) 23:41:33
      • ……何のフラグ?(わかってない)
        …厳密な区分わからんな。俺は家族居ないし…どうなんだ? 人間ならこんなもんだ、っても30くらいだぞ? まだ若いぞ…?(と思ってる)
        (俺の嫁がこんなに可愛いという表情) うん、まあ詳細は後で二人で詰めようか。嫌な共同作業な気がするが、その時作戦も伝えよう
        あ、なるほどね。じゃあ必需品だけ詰めればいいのか…じゃあとりあえずどうする? -- ソーマ 2012-02-02 (木) 23:48:58
      • 覗かれて聞き耳立てられるフラグ
        別に血的にも法的にも姉妹じゃないから親戚にはならないんじゃないかなたぶん 世間一般では30は中年
        とりあえずは…しばらくこのままでいようよ。二人でのんびりするのも…触れ合うのも久しぶりなんだから -- 三千夜 2012-02-03 (金) 00:00:50
      • 大丈夫、見てたらギロチンで斬り飛ばすから
        そんなものか。つまり家族を作るには子供産んで貰わないといかんと(飛躍する発想)…30は中年…だと…!?(その情報はソーマにとってショックだった)
        そうしようか(と三千夜の隣に移動する)…うん。こうしていられる時間、貴重だからな… -- ソーマ 2012-02-03 (金) 00:05:32
      • なるほどこれが恐怖政治…
        えっ、あ、うん……そ、ソーマが望むなら…うん…まぁ…元気な子…ほしいね……
        ゆっくりできる時間が少なくってもずっと…ずっと一緒だからね? -- 三千夜 2012-02-03 (金) 00:09:09
      • 一回斬ったくらいで死ぬのは連れてきてないって、首狙わないし(ねらったらいしぬ)
        俺はお前を残していってしまうだろうけど(三千夜を抱きしめて、すまなそうに)…子供が居れば、一人にはさせないし、なれないから。とりあえず3人目標で頼む(真顔)
        ああ、勿論。ずっと愛してるよ(迷いなく、断言して答えた) -- ソーマ 2012-02-03 (金) 00:16:35
      • 護衛とはいったいなんだったのかもう護衛とかいらないんじゃないかな…
        (抱きしめられ少し悲しげに、しかしからかうように)もし気が変わったらいつでも吸血鬼にしたげるよ。あと…その目標の前にへばらないでよ?
        (そう笑って目を閉じねだるようにゆっくりと顔を近づけ) -- 三千夜 2012-02-03 (金) 21:39:50
      • いるいる。超要るよ、俺より強い奴なんてごろごろいるからなこの世の中
        そうだな、心変わりした時は素直に頼むかね(ふっ、と笑うその顔は涼しげに) …そこはまぁ、気合で…ていうかうん。大丈夫なのか(三千夜を見降ろして)
        (目を閉じた恋人を見て、こちらからも顔を降ろしてキスをした) -- ソーマ 2012-02-03 (金) 21:49:01
      • でもまぁボクの前でくらい一番でいて欲しい…かな?
        ……(長い、キス。惜しむように離れた口元には多少似つかわしくない笑みが浮かんでおり)心配なら…試してみようよ。まだ日はちょっと高いけど…ずっと離れてたこと考えたらお日様だってきっと少しは勘弁してくれるって -- 三千夜 2012-02-03 (金) 22:00:23
      • 三千夜がそう望むなら。お前の最強でいるよ、大丈夫だ(ぽんと安心させるように肩を叩き)
        (顔を離せば、可愛らしいと思っていた恋人の顔が変わっていて、思わず唾を飲む様な)
        …じゃ、そうしようか。今日ずっと、三千夜といる時間だしな…まぁ、なんというか。いまいち分からんから色々よろしく(実際童貞。生涯ほとんど闘争に費やしてきたのだからこんなもんである) -- ソーマ 2012-02-03 (金) 22:07:41
      • ん、色々よろしくされといたげる(首に回した腕を引き、自身の方へ引き倒すようにしてソファーへと寝転び)
        これからもっといっぱい、いっぱい愛し合おうね、ソーマ。大好きだよ -- 三千夜 2012-02-03 (金) 22:20:16
      • …とと(もちろん、堪えれば支えられるが。逆らわずに三千夜の上に。押し潰さない様に若干気をつけて)
        二人の時間も、そうでない時も。ずっと愛してるよ三千夜
        (今度はこちらからキスするのだった//Q.暗転で〆でしょーか?) -- ソーマ 2012-02-03 (金) 22:30:00
      • そして別たれていた時間を埋めるように長い永い睦み事を経て翌々日
        様々な手続きの後に学生時代から長く慣れ親しんだ街を離れ愛する人の生まれ故郷へと旅立った
        -- 2012-02-03 (金) 22:21:40
      • (//A.こくこく)
      • (//間の悪さとレスを治してくれたのに土下座しつつ。ありがとうございました!) -- 2012-02-03 (金) 22:32:53
      • (//こちらこそ本当にありがとうございましたー!) -- 2012-02-03 (金) 22:37:33
お名前:
編集:を守るって約束しました!

logAlogB

Course Edit

不死者だ定命だそんなことはどうでもいい!時代は共存だ!
ある日そう思い立った吸血鬼のお嬢様は従者を連れて家を飛び出しました
冒険者として一流になれば世界が変わるんじゃないかと妙な勘違いをして

House Edit

郊外の森にひっそりとたたずむ石造りの屋敷

Private 〜MichiyoFieldCurtaincall〜 Edit

Age: 417 Height:115cm Appearance + α

  • 本来吸血によって一族を増やすしか術を持たないはずの吸血鬼を両親に持つ稀有な娘
  • カーテンコールの血族は吸血種の中でも日光への異常なまでに耐性が高く、
    まだ若い三千夜ですらも日焼け止めや日傘などの簡易処置で昼間に出歩けるほど
  • 一人称は「ボク」で頭は良い方ではなく、また背が低いことを密かに気にしている
  • 影から影へ出入りができるが長距離の移動は不可能
  • よく窓ガラスを割る
  • 4年進級時の身体測定結果は身長115.1cm 体重30.5kg B77/W48/H64
  • カーテンコールの血族は単純な吸血では仲間は増えず、吸血時に自らの血液を流し込むことで同族にすることができる
    • 命を糧にする。そのことが嫌いでもっぱら輸血パックなどの保存した血液を飲んでいる
    • 吸血は相手に極上の快楽を与える
    • また、多少のチャーム効果もあるが三千夜のそれは極々弱く、
      もともと持っている好意を増幅させる程度しかなく、命令などはまったくできない
    • 人間から直接血と精気を吸えば長期か一時的にかはわからないが著しく成長できる可能性をアニマから示唆された
  • たまに狼耳が生えるようになった。あざとい
    +  私物

Private 〜VirginieGossec〜 Edit

Age:5808 17 Height:180cm Appearance

  • お嬢様のお父上様に拾われたのはお嬢様がまだ幼い頃…それ以来数百年仕えている従者でありメイドであり教育係
  • 種族としてはリャナンシー。長い年月を生きており性格は比較的明るく飄々としている。
  • 好きなものは三千夜お嬢様 性的な意味で。

Address book Edit


Memory Edit

Relax room Edit

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • そういえばお嬢様、私この強さで職業別ランキング貴族の召使魔力部門で一位になっておりました(どやぁ) -- ヴィルジニー 2011-09-03 (土) 21:00:09
    • わー、微人気職とっぷおめでとー -- 三千夜 2011-09-04 (日) 03:13:33
お名前:
編集:コメント/名簿/451381


Comment out Edit


Last-modified: 2012-02-03 Fri 22:29:53 JST (2847d)