FA/0043

  • ビスコおにーちゃん!お届け物にまいりましたー!(テントの前でおっきな声が響く) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 13:51:13
    • (テントからひょこっと眠そうな顔を出すお昼寝中だった子)んぁー……どーしたのートゥリパー?
      ボク何か頼んでたっけー……(くあぁっ…と小さく欠伸)……あー、もしかしてファンレターか何かー?(ぼへーっとしつつも冗談を言う余裕はあるみたい)
      -- ビスコ 2017-10-22 (日) 14:50:02
      • もーお昼すぎだよー?寝すぎると脳みそ溶けちゃうよおにーちゃん!おきて!おきて(ゆっさゆっさと肩のあたり揺さぶって)
        えっとねー!ファンレターじゃないけど…天使のおじさんがね?ビスコおにーちゃんのテントがボロボロだから
        修理素材届けてほしーって言われたんだけど……おにーちゃんのテント…冬に雪ふったら…潰れない?(そこが不安で) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 15:01:25
      • むえぇぇぇ〜…(ぽやぽやしたままがくんがくんと揺さぶられて)と、トゥリパ……脳が…脳が揺れるぅぅー……(ぐるぐる目になりながら)
        はふー……んー? あー、そういえば頼んでたっけ、手回しが早いなーこんなに早く話をつけてくるとはー(侮れないなーと顎に手をあてつつ)
        うん、降ったらやばいねー 丁度テント立てられそうな大きさの洞窟は見繕ってはおいたけど、あそこに熊やらなんやらが潜んでたらボク一環の終わりだなー(他人事みたいにけらけら笑ってる)
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 15:11:08
      • とりあえずーボクのところのシェルターの軸、もってきたの(金属製のと予備に木製で補強できそうなのをテントの前に並べて)
        洞窟は便利だけど野生動物も入ってきやすいからねーあぶないよねー…あと火を中で使うと酸欠になっちゃうよー!
        ボクねー今、大きめのシェルター建ててるから…おにーちゃんも近くにたてる?雪とかふっても潰れないよーなおっきーの作ってるの! -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 15:21:03
      • (しゃがみ込んで品定め)おー、これは上等な素材だねー これだけあればなんとかなりそー、ありがとねートゥリパ(にこー)
        えっ、昔洞窟で野宿したときに苦しいなーって思った事あったけど……あれってそういう事だったのー……?(ぶるぶるーっと震える)
        う、うーん……なんか今頃不安になってきちゃったなー……え、いいのー? 邪魔にならないかなー?(あれより立派なシェルター…?と首を傾げるボロテントマン)
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 15:28:38
      • うんー!軸はこれと交換するといいと思うよ?あわなかったりしたら…今加工したりするから…ためしにつけてみて?
        そのまま寝たりするとねー?…永遠におきなかったりするから気をつけなきゃダメだよー!火を焚くなら入り口か外で!だよ!(おにーちゃんが無事でよかったーっと)
        ずっとでなくても、冬の間だけとかでもいいしねー!やっと半分くらいできたんだよ!11月までには完成するかなー!
        (そういって、ビスコおにーちゃんの脳内に、描き込んでたら楽しくなった大型シェルター…というかほぼ野営地になってしまった映像が鮮明に送信される)
        (左上にちゃんと炭焼き窯も設置しました、トイレとシャワーもあるよ!) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 15:33:08
      • えっ、そんな事もできるのー?(多彩だなーと思いつつも試しに付けてみて)……んー、ここの骨組みがちょっと長いかもってくらいかなー?(短くできる?と差し出してみて)
        流石に寝る時はちゃんと消したけどねー……そうだなー、トゥリパがいいーって言うならしばらくお世話になろうかなー?(見通しが甘かったかーと頭をかきつつ)
        (もやもやーっと頭のなかに浮かぶイメージをぽかーんと眺めながら)……あ、あのー、なんかどこぞの拠点みたいになってるんだけど……こ、これ全部一人で作ってるのー?
        このまま集落が出来上がってしまいそうな勢いを感じるんだけどもー……せっかくだし、ボクも何か手伝おうかー?(ビスコ・ソルチネス、はじめて力仕事に自分から志願する瞬間であった)
        (シェルターとは一体……うごごご!)
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 15:47:44
      • はーいちょっとまってねー!(金属ヤスリを取り出してゴリゴリゴリゴリと目の前で削って長さを調整する)…これでちょーどいいかなー?
        (左上の炭焼き釜と自分のシェルターはほぼ出来上がってるよと自慢げに語る)うん!全部!…あ、でも素材確保とかー布の縫い合わせとかは手伝ってもらったよ?
        えっとね、天幕の内側には毛皮も縫い付けて、冬でも断熱性ばっちしにするんだよー!潰れたりしないようにね?丸太の柱もいれておくから雪ふっても安心だよ!(どやぁっとした顔で)
        え?ほんとー!手伝ってくれるなら嬉しいなー!えへへ!(大型シェルター一つだと寂しい…荷物置き場も作ろう…作ったら収まりが悪い…縦にも置こう…隙間が寂しい…ドラム缶…トイレ…シャワー……と継ぎ足していった結果ですと笑顔のトゥリパ) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 16:11:54
      • おー……手際いいねー(擦った部分を指でなぞりつつ、いそいそ取り付けながら)こういう作業も随分と慣れてるんだねー?(ぴったり!とウインクしながらサムズアップ)
        そっかそっか、それじゃー裁縫作業全般は任せてもらおうかなー、こう見えて服を縫ったりするくらいの腕前は持ち合わせてるからねー(ふふん)
        力作業はー……あんまり力に慣れないかもだけど、そこは出来る範囲でーって事で……うん、トゥリパはこだわり派だねー
        でもおかげで安心して冬を乗り切れそーだよー、ありがとうねー(えらいえらいと頭を撫でて)
        (移住区が2つになっちゃってる…広々スペース!必要な施設が全部揃ってるすごい!でもシャワーがむき出しなのはお兄さんちょっと心配だなー……みたいな顔はしてます)
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 16:22:24
      • うん!ボクが使ってる簡易シェルターもほぼ全部自分で作ったよー?(骨組みもー天幕もーロープもーっと説明してから、ぴったりしっぽいので安心)
        そうなんだ!それじゃお願いするね?おにーちゃんのほうの天幕はまだまったく用意できてないからー…冬になるまでにぬっちゃおうー毛皮ももっと仕入れないとなー!
        えっとねー2年から3年くらいは生活できるの作りたかったから!結構頑張ってるよ!(お腹を撫でて、赤ちゃんが歩けるようなるくらいはーっと…10月だけどまだ産まれる様子はありません)
        (むき出しでないとシャワーだってわからないから…トイレ2つに見えちゃうから…ビスコおにーちゃんの貴重なサービスシーンが見られるね!) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 16:30:42
      • あはは、その調子ならいつか乗り物も自分で作っちゃいそうだねー あ、補修台のお代はどうしたらいいかなー?(お財布を取り出して)
        大きいと縫い方の勝手が違ってちょっと大変だけどねー アヴィスがどう縫ったらいいかは見せてくれるから、なんとかなるかなー(大丈夫?結構な費用かからない?と心配そう)
        (ふーむ、とお腹を眺めながら)……そういえば赤ちゃんまだ産まれてこないんだねー、予定日とかはわかってるのかなー?
        (言われてみればそうである 視聴者が求めてるのはボクじゃないと思うんだけどなー!? そういうのはずっと需要のあるトゥリパちゃんにおまかせします!)
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 16:44:58
      • (忘れてました)えっと修復代は天使のおじさんからもうお金貰ってるよー!払うならおじさんにね!
        大丈夫だよー!毛皮とか革は元々よく仕入れるしね!お金たりなくなったらおにーちゃんに絵を描いて貰います!
        んっとー…お医者さんに9月に見てもらった時は10月の初週っていってたんだけど(9ヶ月目あたりから完全に成長は止まっており産まれる様子もない)
        (需要あるのかなーっと若干の疑問を思いつつも、おにーちゃんが一緒に住んでくれるので謎の使ってないテントができずにすみました、ありがとうね!) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 16:49:18
      • (こちらの追加修正が遅かったので!)わー、相変わらず太っ腹だなーおじさん じゃー今日は持ってきてくれたトゥリパへのお礼って事で、見てく?(キャンバスをこんこんと小突いて、何か描いてくれるみたい)
        ぅえ゛っ!?(変な声) ぼ、ボクまだ修行中の身なんだけどなー……まーでも、価値があると思ってもらえるなら、それもやぶさかでは無いよー
        ふむむー……それなら兆候があってもいいと思うんだけどー、不思議だねー?(ちょっといい…?と触れてみてもいいか訪ねます)
        (どこかの誰かがあるあるー!って言ってたよ、ボクは知ーらない! おにーちゃんぶってる割には全然甲斐性無いけど許してね!よろしくお願いします!)
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 17:02:56
      • うん!見てく!えっとね天使のおじさんがいってたんだけどねー?今のボクの姿(おっきなお腹を指し示して)
        これ描いてもらったらね?赤ちゃんがおっきくなったときに、おかーさんのお腹にいたんだよって思い出になるよって教えてくれたの!
        だからそれをお願いするからシェルターの代金はボクが持つよー!…いいかな?(ちょっとだけ不安そうに、疑問符つけて問うて)
        (そして触ってもらっても、暖かさはあるけど、中で動いてる様子はあまりないまるで時間でも止まっているかのようで)
        (そっかー…おにーちゃんにあったらよかったのにな…!あとたぶんもー一人、増えます!テント暮らしの人を誘ったので…!) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 17:11:05
      • (お腹に触れた手を離すと、おかしいなー…と首を傾げる)んー、念のために他の場所でも診てもらった方がいいかもねー、結果が変わるかもしれないし
        よーし、じゃーあんまり引き止めても何だからー……かるーく、かるーくね?(キャンバスに向き合うと、いつもとは違う真剣な表情)
        なるほどなるほど、おじさんなかなかいい事言うねー?(そちらを向けば、にっと笑って)いいよー、実を言うとねー最初からそのつもりだったんだ
        すぐにとはいかないかもだけど、そこはまぁゆっくり待っててよー(かるーくあたりを取らせてねー?とトゥリパに動かないようにとお願いして)
        (もしかしたらあの子も来るのかなーとは思ってました!ボクの肩身がどんどん狭くなってしまうー!……まー、そういうの気にする子ではないですけどね!どうぞどうぞ!)
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 17:24:47
      • でね?でね?ヤヤちゃんのところにいるクッキーちゃんにみてもらったらー呪われてるんだって!(さらっと物騒なことをいいながら)
        誰かが、ボクにこのままでいて欲しいって思ってるみたいで成長がとまってるんだってー…呪い?魔術?とかないと…赤ちゃん産まれてこないかもしれないんだってー…(少し残念そうに、どーやったらとけるのかなー?っと首かしげ)
        (言われた通りに、ちょっと動かないようにポーズとったりする)天使のおじさんは言いことを言うなー!さすが天使だなー!
        (覗き込みたいけど、我慢してじっとしてます)…おにーちゃんの真剣な顔…はじめてみた!(いつもフニャっとしてるからーっと笑う) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 17:37:56
      • (ちょっと喉を潤すかー、と近場に置きさらしていた冷めたお茶を飲もうとして)\ぶばーっ/(吹いた)
        けほっ、けほっ……な、なんでそれを先に言ってくれないのー!?(袖で口元を拭いながら、クッキーちゃんが言うなら間違いないか、と思案して)
        んー……ボクの知り合いにも魔術師さんがいるから、何かいい方法が無いか聞いてみるね?(だから元気出してー?と頭をぽんぽんしてあげて)
        ………(一度キャンバスに向かい合ってしまえば、いつものゆるゆる感は無く、黙々と筆を走らせていく)あ、ひどいなーボクだって決める時は決めるんだよー?(なんて軽口くらいは言いつつ)
        (数10分でそれは完成する)……とりあえずはこんなものかなー、まだ下書き段階だけどー、見たい?(なんて勿体ぶりつつ見せる、色こそ塗られてないものしっかりした出来だ
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 17:50:29
      • えへへごめん!なんかすっごいげんじゅー?なのがかかってるんだってー…!(ちょっとワンピースぺろんっとめくり上げて、お腹の紋様を見せる)
        これがそーなんだって!クッキーちゃんにわかるのはそれくらいらしいからー…もーすこし色々調べるの!
        でも今は先に住む場所とかー乗り物とかー色々やることあるからゆっくり探すー…!赤ちゃん無事ならボクも大丈夫だしね!(はやくあいたいけどねーっとでも焦ってもどうしようもないよねーっと前向きだ)
        見たいー!見たいー…!わーわーわー!!…わー!!すっごーい!ボクだー!ボクだー!!描くのすっごいはやいね!?
        (本当に早くて、本気で驚きながら…はやい…はやすぎる…リアルタイムで描いててくれたんですか!?っと誰かが驚く) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 17:57:20
      • うわーっ!?(ぺろんされると反射的に目を覆ってしまう)お、女の子が急にそんな事するんじゃありませーん!(なんてちょっと赤くなりつつ)
        (はふーっと息を落ち着けて、指の隙間から様態は見ておく)……うん、確かに妙な紋様だねー、一体誰がこんなものをー…?
        あはは、強いねートゥリパは……うん、だからこそボクも安心して見ていられるんだけどー(それでも無理は禁物だからね?と一応釘はさしておく)
        まだ下書きだからねー、完成度でいえば30%ってとこかなー? ここからが時間かかるんだよー、ここから先は完成するまでのお楽しみにしておくね?
        はー、一気に描き上げたら疲れちゃたー……暖かい紅茶でもいれておやつ休憩にしよっかなー?(一緒に飲んでく?と首を傾げ)
        (実は絵を見せてーって言われた時から描くつもりで、描かなきゃなーって思ってた所に遊びに来てくれてて、慌てて描いたって話だ お返事送れたのはこれのせいですまない!)
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 18:09:24
      • はーい!(なんとなくおにーちゃんは男って気がしてないみたいで、トゥリパも気軽に見せたけど無害です)
        わかんないの!クッキーちゃんが言うにはー…記憶も封印?されてるみたいなのーたぶん…これをいれた人がしたのかなー…なーんか思い出そうとすると(思い出そうとしてみた)
        (…すっごいお腹の紋様が光り輝いて、思い出すのを阻害している)
        うん!無理はしないためにしっかり休める所作るのー!毛布とかもいっぱい持ち込んで、冬場は一緒にぬくぬくして寝ようね!
        わかったー!楽しみにしとくねー!シェルターできたら、見やすい所に飾っとこう…えへへ楽しみ!楽しみ!
        そーだね!休憩しておかしたべて(リュックから色々と干し芋とか、ドライフルーツとか、パンケーキとか取り出して一緒に食べたりして過ごしたあと…帰っていったのでした)
        (//本当にありがとうございます…!話の流れだけでと思ったら本当に描いていただけるなんてー!家宝にしますね!!) -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 18:16:35
      • ほ、ほんとにわかってるー?(軽いお返事なのでおにーさん、不安です!)
        うわー、めっちゃ光ってる……思い出しながら歩いたらライト代わりになりそうだねー……(びっくりするほどろくでもないコメントしか出て来なかった)
        むー、それは困ったなー……ボクまた抜け出せなくなっちゃいそー、毛皮虫になっちゃったらトゥリパが叩き起こしてねー?
        ふふー、喜んでくれたみたいでよかったー ボク肖像画に関してはまだまだ全然でさー、ちょっぴり不安だったんだよねー?
        うわっ、いっぱい出てきた!? ……トゥリパのリュックは4次元リュックだねー?(なんて笑いつつ、楽しい時間を過ごしたのでした)
        (//描きたいってなったら描く感じなのでお気になさらず!色塗りは苦手なんですけどもそのうちさっくりと塗ると思うので、そしたらまた改めてお届けしますね!)
        -- ビスコ 2017-10-22 (日) 18:28:48
  • フフフ…スロウリィを感じるよ…(やれやれ…と首を振って背を預ける) -- クウネル 2017-10-21 (土) 14:20:19
    • (もやもやの中のおじさんが一人増えて正気に戻る)……はっ!?
      びっくりしたー、おじさんが増えたと思ったら本物のおじさんだったー(何してるのおじさん?なんて言いつつこちらも背を預けてポーズとってみる)
      -- ビスコ 2017-10-21 (土) 16:06:32
      • (もやもやの中でバッと振り向いたかも…しれない)
        なんだかお兄さんを呼ぶ声のようなものが聞こえた気がしてねえ…気が付いた時には夜遅かったので明日でいいかな…と
        いけないねえこれは、助けを求める声だったら遅れてしまう所だったよ…特に何かをしているという事はない…かな
        ところでテントを新しくしたのかい? -- クウネル 2017-10-21 (土) 18:04:27
      • そーなんだー、なんかぱっと思いついただけで呼んだわけじゃないんだけどねー(ただの妄想な上に最初の赤ん坊の時点で満足してネタ切れになったって話だ)
        あ、うんーイリディナに血をどばーって吐かれちゃってさー、布買ってきて直したらアヴィスが綺麗に抜い直してくれたよー
        これでとりあえずは冬も安心かなー、骨組に若干の不安は残るけどー おじさんもそろそろ冬にむけての準備しないとだよー?
        -- ビスコ 2017-10-21 (土) 18:10:12
      • 思いついただけくらいだったかい、それはまあ良かった…のかな?(ジョジョ立ちしてるお兄さんがどう見ても「それな!」と言ってるようにしか見えないのは顔のせいだろう)
        イリディナに!?なぜそんな事に…しかしあの子がかけたならこう、染み抜きなどは簡単にできたのではないだろうか?ついでなので新調したという事かねえ…
        新しい布だと重かったりはしないだろうか、擦り減ったりしていない分…まあ、冬の間も安心と言うならいいけれど…(なるほど骨組みは新しい感じがしないな…と触れてみる)
        お兄さんが冬に向けての準備?…そうか…お寿司から鍋の季節へ…! -- クウネル 2017-10-21 (土) 18:16:47
      • (赤ん坊お兄さんは寝てる間にこう、枕元でじーっと見られる感じで夢に出そうだなって思ったって話だ)
        元々ボロがきてたからねー、それに染み抜きするにはちょっと……広範囲過ぎたというかー……(思い浮かべて顔を真っ青にする)
        安物だからねー、そこまで丈夫ではないかもだけどー……あっ!? お、おじさんあんまり押しちゃダメだからねー!?(ギシィ…と嫌な音がする)
        おじさんは食べることばっかりしか考えてないよねー でもボクもキムチ鍋とか味噌チゲ鍋とか食べたいなー、辛いのも好きー(じゅるり)
        -- ビスコ 2017-10-21 (土) 18:25:34
      • (お兄さんを見つめる時、お兄さんもまたビスコ君を見つめているのだ…)
        ちょうどいいと言うのもありつつ…広範囲…?いったいどんな状態で血を吹き出したんだろうか…いや、量的にも怖いねその状況は…(こっちも貧血になっていないだろうかと)
        この辺りのものに関しては良し悪しはよくわからないねえ…お、おお?ちょっと触れただけでこれかぁー!風でぺしゃんと行くのではないだろうか…(別にそんなパワー込めてないよね…と自分の指を見る)
        それはそうさ、お兄さんが地上に居るのはヒトで言うグルメ旅みたいなものだからねえ…キムチ鍋に味噌チゲ鍋…うーん、いいねえ…
        具はモヤシ…豚肉…ニラ…エノキ…最低限これだけあればいいなあ、いやクニクニっとしたマロニーちゃんも捨てがたい…ビールやごはんに合うんだよねえ… -- クウネル 2017-10-21 (土) 18:32:07
      • (やだ……慈悲深い……とキュンとする、その光景が周りからどう見えるかは置いておいて)
        こう、テントに顔を押し付けて……ごぼごぼーって……(テント布ごしにに浮かぶ顔型) イリディナの吐血ってちょっと特殊みたいだから、大丈夫だと思うけどねー?
        おじさんマッチョだからなー、マッチョは加減を知らないからなー……うーん、冬風しのげるくらいにはもーちょっと補強した方がいいのかな?
        うんうん、締めにうどんでもあれば完璧だねー あーでもおじやも捨てがたいなー、卵をちょっと垂らしてふわっと仕上げると最後まで美味しく頂けちゃうよねー(うんうん)
        -- ビスコ 2017-10-21 (土) 18:42:12
      • (赤子ボデーだとお迎えに来たエンジェルに思われそうだネ!)
        吐血自在かッ!?まさかの故意吐血だったとは…うん?特殊と言うと…激辛を食べすぎて胃腸の粘膜が死んでいるかと思ったけれど違ったのかい
        お、お兄さん手加減できるし…?ほらこんな優しくソフトタッチに触れられるよ…(軸をサワァ…してみせる)冬の風は強い感じがするねえ…夏の風と違って寒さがあるから強調して感じるだけかもしれないけれど…
        うどんもごはんもいいねえ…ここの選択はなかなか難しい所だけれど…どちらかというとうどんの方がスルッと入るからうどんを食べて…ついでにモヤシや肉リターン!うっかり始まる第二ラウンド…だね -- クウネル 2017-10-21 (土) 18:46:52
      • さすがにいつでも吐けるってわけじゃーないだろうけどー……なんだろうねー、吐いた後の方がスッキリした顔してるんだよねー?(理由はよく分かんないけどー、と続けて)
        ギシギシッ…(サワァ…した瞬間に別の軸を押して音を出す)わー、おじさんにボクのテント壊されちゃうー(棒読み)…あ、実際に北風ってすごいよーボク吹き飛ばされそうになったことあるもん
        お野菜はほうれん草なんかもいいねー、ボクお野菜そこまで好きってわけじゃないけど、こういう味の濃いお鍋だといくらでも食べれちゃうなー
        -- ビスコ 2017-10-21 (土) 18:54:08
      • 吐いた方がすっきりすると言う気分はお兄さんも凄くよくわかる気がするね…(血ではないが)徐々に胃の中にたまっていくのかねえ、ハンカチで口元を抑えてセキをするとハンカチに血が…と言うカッコいい血の出し方では無いようだから気管系ではないと思うけれど
        そんな…!お兄さんは美味しい物を食べて知らない内に新しいパワーに目覚めていたのか…これがグルメ細胞とか言う奴…?(何か勘違いしている)
        なそ
        にん
        軽そうなのも要因の一つではあるだろうけれど、人を飛ばせるくらいって言うのは凄いもんだねえ…お兄さんも飛ぶこと自体は問題ないけど飛来物には気をつけよう
        ほうれん草?あんまり聞かない気がするねえ、でもそう言う味の濃い系のお野菜をふんだんに使っているならおじやの方がよくなるかも…
        ああそうそう、シイタケとか…油揚げ、たまに豆腐も入れたりするねえ -- クウネル 2017-10-21 (土) 19:02:12
      • おじさんはボクの家では絶対吐かないでねー…(想像してげんなり)あそこまでいくと吐血芸だなーって思ってるけど、詳しくはイリディナ自身に聞いてみた方が早いんじゃないかなー
        うんうん、このまま美味しいものを食べ続ければいずれ下克上ができちゃうかもしれないねー おじさんが神になったら教えてよー、お祝いにいくからー
        おじさんが風に飛ばされてきたらそれはそれで面白いけどー 山の麓とかは特にやばいなー、木にしっかり括り付けとかないとテント吹き飛んじゃうから
        豆腐は絹ごしがいいなー、スプーンがないと取りづらいのが難点だけどトロッと口の中で解ける感じがたまらないよねー、個人的にはつみれとかもあると嬉しいかもー(お肉好き)
        -- ビスコ 2017-10-21 (土) 19:14:09
      • そんな状態になったら出歩く気力もないので安心するといい…それに、あるとしたら大体深夜だからね…(べろんべろんのまま8時ごろに寝て…12時を回ってから急に来るタイプ)
        そうだねえ、体調管理も兼ねて今度聞いてみるとしようか…胃に優しいものでも持って行ってね
        それはちょっと無理だねえ、お兄さんは天国では下っ端の方だから…四天王の中でも最弱!どころか四天王にかすりも出来ないくらいだよ、会社で言うなら係長より下で…主任とかかな…
        お兄さんの飛行は物理法則から外れているからねえ(UFOの如く)山の麓?風が集まるのか…へええ、テント事吹き飛ぶのかい!絵を描くうえで景色がいいのかもしれないけど、滞在には向かないのだね…
        絹ごしを使うなら湯豆腐はどうだい?キムチ鍋とかだと具が乱戦になるから柔らかい豆腐だと崩れてしまう事が多いのでお兄さんは焼き豆腐を使うねえ…つみれ!なかなか渋い所をついてくるね -- クウネル 2017-10-21 (土) 19:20:17
      • えー、眠ってからくるのー? 気をつけてよねー、寝ゲロって喉に詰るんでしょ? やだよー、天使が寝ゲロであの世行きとかー
        勇者だって最初はレベル1なんだから、やってみないとわかんないってー(いけー、やれーみたいな仕草)まーおじさんが神になったら天界がグルメ天国になっちゃいそーだけど
        右斜に傾いたお兄さんがフワーって飛ばされてるの見たらボク耐えられる自信ないなー 風は山を避けて進むみたいだからー、ちなみにテントが無くなったら寝袋が生命線です(キリッ)
        へー、そういうのもあるんだー一々焼くのはちょっと面倒そうだけどいいかもー お鍋は出汁が出てなんぼですからー、つみれも入れることで〆がより美味しくなるって寸法よー(ふふん)
        -- ビスコ 2017-10-21 (土) 19:50:37
      • そこは安心してほしいね、寝ている間に…じゃなくって…突然目が覚めてウッ、きそう!ってなるタイプなんだ…我慢したら行けるかな…?と思わず素直にトイレに行ってしまった方がいいね…
        やるにしてももっとレベルを上げないとねえ…お兄さん推奨適正レベルにもう一声ないと進まないタイプだから…でもカンストまでは粘らないよ(経験値テーブルによる)
        絶対に許さないよ(フワー)みたいな感じだろうか…そんな事態にはならないと思う、というかあのポーズをする事がないんじゃないかなあ…あー、山の分の風がギュッと集まる感じになるのかねえ…
        寝袋を大木に括り付けてみの虫みたいに?ちょっとそれは…見てみたいねえ
        最初から焼いてある豆腐があるんだ…便利な世の中になったもんだねえ(割と固いのでガッツリ煮ても大丈夫、鍋の時はこの豆腐を使っている…!)
        味濃い目の鍋もいいけれどタラチリとかも好きだねえ…タラは箸ですごく摘まみづらいけど(すぐ崩壊してしまう…) -- クウネル 2017-10-21 (土) 19:59:18
      • うへー、しんどそう もうちょっと飲み方を考えた方がいいんじゃないかなー、お酒弱い体質ならしょうがないかもだけどー
        慎重派だねー、ボクはどんどん突き進んじゃうよー その割に回復アイテムは使い渋るから毎回ギリギリなんだよねー、それが楽しいんだけどー
        夏はぶら下げたりもするけどー、冬は土に埋まります 寝袋ごと土に埋まれば風も凌げるし温かい、一石二鳥だよー!(ドヤァ)
        そんなものがあるのー!? 至れりつくせりだなー(パッケージを見ながらこれ香ばしい感じあるのかなーと不思議に思う)
        あー白身魚は煮ると大体そんなだよねー、薄い鍋は味ぽんで食べると同じ味になっちゃうからなー そのままで頂きたいよねー気分で味ぽんつける感じで
        -- ビスコ 2017-10-21 (土) 20:12:48
      • なあにそんな事になるのは数年に一度だけさ(つい先週の出来事※ステーキの宮では680円でワイン1時間飲み放題!)
        回復アイテムはねえ…市販品は移動中にバリバリ使ってMPなどを温存する方だけど…全回復とか市販してないアイテムはどうしても取っておいちゃうんだねえ…なぜかもったいなくて
        ぶら下がりだけでなく…埋まる!?まさかビスコ君が埋まるちゃんだったなんて…顔だけ出す感じなんだろうか?雨は大変そうだけれど温かくはありそうだねえ
        秋だと土の中じゃなくて落ち葉の中なんかも楽しそうな…虫も凄そうだけど
        (鍋で煮込んじゃうからか残念ながら香ばしい感じは…自分で焼いて作るなら違うかもしれませんね)
        お兄さんは味ぽんじゃなくって麺つゆを使う感じかなあ、鍋の味付けに使ってもいいし、お皿に出しておいてチョイッとつけるのもいいんだねえ
        味ぽんは強すぎるから肉系に対して使いたいかな? -- クウネル 2017-10-21 (土) 20:19:18
      • 飲み放題の魔力に負けちゃったんだね……でも分かるなー食べ放題飲み放題はついつい無理しちゃうかも(やすい!けど一時間は無茶だよぉ!)
        ラスボスでも次の形態があるかも……で取っておいてEDまでいっちゃうやつだー 何か縛りプレイしてる気分になるよねー(最近はちょこちょこ使うようになりました)
        虫さんになった気分は味わえるよねー 難点があるとしたら寝袋が泥まみれになるのとー、台風で川が氾濫したら溺れかねないって事かなー
        麺つゆ……そいうのもあるのかー うちは味ぽんばっかりだったからなー…(薄味のお鍋が出る度に味ぽんの味が頭を過ぎったもので)
        あ、でも味ぽんの濃すぎる味を鍋スープで薄めて頂くおうどんは結構好きだなー あと、そういう鍋ならボクは白ネギが好きー、甘みが出るからー
        -- ビスコ 2017-10-21 (土) 20:36:25
      • 折角ならと…食べ放題で無理して詰め込むという事はないけれど、飲み放題だと自分の限界を見誤りやすいのだねえ…(ビール中ジョッキ1の後にカラフェ500mで3杯…これはアウトラインだった模様)
        なるべく使わない…でどうしてもどうしてもここだけは!という時は流石に手を出す筈だけれどねえ…限定品だとなかなか…(最近は隠しショップみたいな所でエリクサー的アイテムが普通に売ってたりするイメージ)
        難点だらけで怖いね!?泥まみれは…水分が染みてこなければギリギリセーフだろうかねえ…台風の前に雨が降ったら水たまりみたいに流れ込まない所に穴を作らないといけない訳だね
        お兄さんは味ぽんが苦手だった時期があるのでその時に思いついたんだねえ、タラみたいなのは麺つゆとよく合う…ストレートだと濃いと言うなら薄めればいいだけだしねえ
        味ぽんを鍋スープで薄める?逆転の発想だねえ…酸味が聞いているからうどんやネギに合いそう…そこでほうれん草なんかも合うだろうか?なんだか一風変わった月見うどんも出来そうだ
        ふう…そろそろ話を終わりにしないと鍋トークは終焉が見えないねえ…各自の好みから面白い食べ方まで、そんなものもあるのか!と…
        テントの軸にダメージを与えてしまったようだし、なにか都合のいい物がないかを探してみるよ…それじゃあまたね(スゥーッともやもやの中に消えるような事はせず普通に出ていくのである) -- クウネル 2017-10-21 (土) 20:47:32
      • 飲み放題は基本的に罠って感じがするなー……(やめとけやめとけ!って気分になりつつもワイン入ってないじゃん!と思うのでした)
        ボクはそれに加えて店売りしてない装備は売れない症候群も患ってるなー、後で何かに使えるかもーって(すてられないさん理論)
        そこは大丈夫ー、ボクは土に埋まるプロ(?)だからー どこに埋まれば被害が少ないかは見ればすぐに分かるよー!
        うどんなら一時期薄口醤油といりこだし、みりんを混ぜ合わせて自分で好みの味のスープを作るのが流行ったなー だしを変えると違った味わいが味わえてなかなかいいよー
        話してるとお腹が空いてきちゃうのも考えものだよねー、今日はボクも鍋にしよっかなー(ぐきゅるる〜と鳴るお腹)
        あ、これは元々だったんだけどー……でもいっかー、探してくれるならそれはそれで嬉しいし、またねーおじさん!
        (普通に出ていくおじさんめっちゃおじさん臭いなーと失礼な事を思いながら見送るのでした)
        -- ビスコ 2017-10-21 (土) 21:11:14
      • //(カラフェと言うのはワインを入れるビールのピッチャーみたいなものぞ) -- クウネル 2017-10-21 (土) 21:13:52
      • //しらなかったそんなの……ワインは苦手なのです!すっぱい! -- 2017-10-21 (土) 21:20:21
  • いつも君はこのテントなんだね そろそろ寒い季節になるけれど平気なのかい?(スキットルでウイスキーのみつつ) -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 21:45:45
    • \毛布!/(暖かそうな毛布)\毛皮!/(トゥリパから買った熊の毛皮)\毛皮の抱き枕!/(スワカラ皮の抱枕)
      ボクはこれで寒さを乗り切るつもりだよー、今までもこれで乗り切ってきたしなんとかなるなるー(うんうん頷きながら、ちょっぴりお酒ほしそうな顔)
      -- ビスコ 2017-10-20 (金) 21:52:09
      • なるほど、そいつは暖かそうだね 虫に食われないように気をつけるんだよ たまに燻してやるとテントも長持ちする
        おやなんだ、こいつがほしいのかい?(スキットルをちゃぷりと揺らしてから ビスコに渡す)
        しかし一人でやるとはなかなかみやげたものだね ふーむ、そういえば以前より少しからだが大きくなった気がする -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 21:56:53
      • おぉ、そんなテクニックがー……でもなんかすごい匂いとかつきそうだねーそれ(メモメモ)
        やったー……あ、でもボクだけ飲んでもしょうがないからねー(んっんっ、ぷはーっ) ひゃー、結構きくねー(ちょっぴり頬を赤らめながら返す)
        ふふー、これでも伊達に長旅を続けてないからねー……そう? ボクはよく分かんないけど、成長できてるのかなー? あ、もしかしたら鍛えてるせいかもー?(最近道場に体験入門してるんだーと話す)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 22:08:55
      • なるほど、あの道場もわりと儲かっているようだね 少し精悍になった気がするよ ああ、ビールやなんかと違うからね蒸留酒は
        ところでだ 君は絵を描くのが仕事だろ?そこで一つ頼まれてほしいんだ レンの絵を書いてもらえるかい?
        なんだか妙な事を言うようだけどね もちろんお金は払うよ -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 22:14:18
      • そうかなーえへへ、そうだといいんだけどなぁー……(かぁーっと燃えるような熱さを感じつつも、ふわふわした心地よさに包まれて)
        むむっ、ダーさんがボクにお願いだなんて珍しいねー うーん、どうしよっかなー海での事もあるしなー(うーん、うーん)
        (ぱっと表情を変えて)……なーんてね、最初から受けるつもりではあるんだけどー(にこー) で、どういうレンの絵をご所望ー?(じーっと見上げて)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 22:31:46
      • 海のこと?さぁいったいなんのことだろうね、知らないね(しらばっくれるつまりらしい)
        ハハハハ、そうこなくちゃね 別に普段のあの子の姿でいいんだ 特別なんかってもんじゃない
        いつものように飯を食べてるところとか、蝶々を追いかけてるところとか そういうのでいいんだ -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 22:34:35
      • えー、ダーさんまであざりと同じ反応するー……いっとくけどバレバレだからねー?(ぶすーとむくれる)
        ふーん、そっかそっか わかったー、じゃあそういう感じで一つお願いされておくよー(うんうん)
        ……で、何に使うのー? ボクにだけこっそり教えてよー秘密にしとくからさー?(うりうりーと肘で小突く)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 22:39:16
      • さぁ、世の中にはにているものがいるって言うしね きっとただのそら似だよ、そうにちがいないよ(言い張るカジート)
        絵は飾るためにあるものさ そうだね、生きてるものは誰でも、いつかはどうになってしまうものさ 風景もそうだ 百年後にはわからない
        だけど、絵なら千年は残る  そういうことさ(いつになく歯切れが悪い) -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 22:55:10
      • しょうがないなー、それが大人の反応だーっていうなら、ボクも大人だからねー、ここはのってあげるよー(やれやれーと首を振って)
        んー?(右に首を傾げ)んんー?(左に首を傾げ)……わからんー、今日のダーさんはいつにも増してわからんー(眉を潜めて難しい顔)
        ま、いっかー どうせレンへのプレゼントとかそういうのだよねー、ちゃーんと秘密にしとくからさ、安心しといてよー(報酬は弾んでもらうからねーとサムズアップ)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 23:00:00
      • そうだね、そういう事さ まぁ別に急いじゃいないから、気長に待ってるよ 変なことを頼んで申し訳ないね
        それじゃぁ頼んだよビスコ 今度はビールとつまみも持ってきてやろう -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 23:06:10
      • 図々しいってよく言われるボクだけどさー、ダーさんに貰った顔料の恩は忘れてないしー、気にすることなんてないんだよー(にこーっ)
        えっ、ほんとー!?(ばんざーいしながらピョンピョン跳ねて)飲む時はちゃんと付き合ってよねー(一人で飲んでも楽しくないんだからー、と赤ら顔のまま手を振って見送りました)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 23:11:50
  • (何だろう…なぜだかとても愉快なことを考えている気がする…と虚空を見つめるビスコを見つけてなにこれ…)
    ……ビスコ、ビスコ。目がなんだかおかしい…大丈夫…?(顔の前で手のひらをふりふり) -- アヴィス 2017-10-20 (金) 20:08:07
    • ……あっ(戻ってくる) 何も考えてないよー大丈夫だよー(こくこく)
      成長するって面白いことなんだなーって思ってただけー (じーっ)…うん、アヴィスも成長したみたいだよねー(うんうん)
      -- ビスコ 2017-10-20 (金) 20:14:04
      • …大丈夫なら、いいけど、うん。(目の焦点があったので少し安心しつつ)成長…?(言われれば首をかしげる)
        …人造人間だから、身長も肉体も変化はないはず…体重も増えてない。……どこか変わったかな。(自分の体を見て) -- アヴィス 2017-10-20 (金) 20:16:32
      • んー、雰囲気っていうかなんていうかー……あえて言うなら表情かなー?
        前より柔らかくなったなーって感じがするよー、何かいい事でもあったー?(んーっ?と顔を覗き込みながら)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 20:19:44
      • 表情…ああ、そういうことなら(心境の変化であれば、心当たりがある)愛を、知ったから。愛とは何か、自分の答えを見つけられた。
        そして与えてくれた人がいたから…うん、いろいろなもやもやもなくなって、すっきりしたところはある。(覗き込む顔、眼帯は巻いてあれど口元には微笑みを作る) -- アヴィス 2017-10-20 (金) 20:21:07
      • ふふー、だろうなーって思ってたー(ふふーっと笑って) 花火大会での二人の雰囲気を見てれば分かるよー
        そっかそっか、リュキアもやるもんだなー これからアヴィスはもっといい顔できるようになるよー、きっとね(にこー)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 20:26:40
      • …うん、特に隠しているつもりは、なかったし…結構な人に、言われる。リュキアは私を赦してくれた…そこに、私は愛を感じた。
        お互い大切な存在だから、これからもずっと一緒にいるよ。色んな感情も、味わってみたいしね…。(この町に来たころと比べると本当に表情豊かになった)
        …ビスコには、そういう相手はいないの?お互い心を許しあえるような存在…(アヴィスの愛は、性欲を一切伴わないものなのでこういった表現となるようだ) -- アヴィス 2017-10-20 (金) 20:31:17
      • うひゃー、アヴィスの口からこんな言葉が聞ける日がくるなんてなー(聞いてるだけでむず痒くってぷるぷるーっと震えながら)
        えっ、ボク…!?(ちょっぴり焦りながら) う、うーん……心を許しあう……かぁー(ちょっと考え込みつつ)
        アヴィスの気持ちほどじゃないかもしれないし、心を許しあえてるかは分かんないけどー……心を許してる人ならいっぱいいるよー?
        (アヴィスもその一人だしね?なんて言ってみる、誤魔化してるわけじゃないんですよ!)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 20:38:19
      • ……おかしなことは、言ってないよ?(きょとん、として)あの時、愛されてなかったら、私は壊れてたかもしれないから…うん、とても感謝している。
        …(その答えを聞けば、微笑みを深めて)それは、何より。心を許せないでいると、きっと…とても、辛い気持ちになる。
        私も、ビスコには心を許してるよ(ビスコの言葉には真面目に答えて)だから…私もここにこうしていられる。世界が温かいのは、よいこと。(頷いて)
        ……ところで話は変わるけれど。テントの布、新しくしたのかな……(なんだか記事が新しめなので)冬に、備えて? -- アヴィス 2017-10-20 (金) 20:42:43
      • ……むむー、冷静な所は相変わらずだなー……こういう部分も変わってくるのかなー?(なんて独りごちながら)
        そ、そうなんだー……ありがとねー(素直に応えられるとちょっと恥ずかしくて、頭をかきながら頬を染める)
        ん、あーこれー? これはちょっと……お友達のお嬢様が盛大な自爆芸を披露してくれちゃってねー……(思い出すと青い顔)
        布が汚れちゃったから、臨時で安い布買ってきて縫い直したんだー? だからちょっとねー……隙間風か気になる今日この頃(やっつけ仕事なのだろう、見れば所々に隙間が)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 20:52:27
      • …どうかな。羞恥、という部分、私は疎いから…そこも、少しずつ覚えていければいいけれど。(表情は柔らかくも、性格はなかなか変わらない)
        ……お嬢様が、自爆芸…?(爆発したのかな…大丈夫なのかと心配になりつつも)…お嬢様で、ビスコと知り合いで…イリディナかな。(そういえばこの間夏祭りで仲良さそうにしているのを見た)
        …ああ、だから通りで…(先ほどから気になっていた これではより寒い季節だと寒くなろう)……閉じようか?縫い針と、糸があれば貸して? -- アヴィス 2017-10-20 (金) 20:55:34
      • 勉強熱心なんだかなんなんだかー……でもアヴィスのそういうところは、らしくていいと思うなーボクは(うんうん)
        そうそう、聞いてよーイリディナがさー? テントに顔くっつけてどばーって血を吐いちゃったからさー、さながら殺人現場みたいになっちゃってー(かなり凄惨な現場だったようだ)
        ボクもお裁縫ならいくらかできるんだけど、このサイズとなると勝手がねー……え、アヴィスお裁縫もできるの?(キョトンとしつつも、慌てて中からお裁縫セットを持ってきて)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 21:02:48
      • …血を吐いた…!?それは、ええ…緊急事態では…?(どういうことなの…という表情)イリディナは、無事だったの…?(彼女の体質も知らないため)
        …うん、出来る。というより、物理的な行為であれば、私に不得手はない…精密作業は、得意。(裁縫セットを借りる)…(太めの糸と針を選んで)
        (一発で針に糸を通して、さらに糸を三重にして千切れにくくした上ですっすっととても滑らかに縫い付ける 縫い目がミリ単位で等間隔だ)…隙間風で風邪をひいたら大変だから… -- アヴィス 2017-10-20 (金) 21:07:28
      • (珍しく焦ってる…と思いながら)あー、気にしないでいいよー最初はボクも焦ったけどさー イリディナにとってはいつもの事みたい、吐くとむしろスッキリした顔してるからー
        おぉー……流石だなー、家事に料理に洗濯、本当に何でもできちゃうよねアヴィスって、これはいいお嫁さんになれるなー(綺麗に縫い上げられる布地をほぇーっと眺めながら)
        あはは、これでも野営は慣れてるから大丈夫だと思うけどー……うん、持つべきものは友達だねー(隣にしゃがみ込んで完成するまで眺める)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 21:18:11
      • …いつものこと…?そうなの…(そうなのか…)……ううん、気になる、今度本人に聞いてみる…。
        一応、人造人間だから、ね。こういう風に作られたことは、結構感謝している…友達を、助けられるし。(すいすいすいすい)
        (指に針を刺すこともなく、むしろビスコが縫ったところも補強して十全にテントを補修した)…うん、おしまい。これで大丈夫だと思うよ…(はい、と裁縫セットを返して)
        トゥリパや、レンもそうだけど…冬場は寒くなるから、野営は気を付けて。私の部屋なら、いつでもベッド空いてるから、来てもいいからね…。うん、それじゃあ今日は帰る…またね、ビスコ(笑顔で挨拶して帰路につくのでした) -- アヴィス 2017-10-20 (金) 21:23:07
      • わー、めっちゃ綺麗になってるー(出来上がったものを広げてみれば、ぺかーと光を放ちそうなくらいに綺麗に縫い上げられた布が姿を表して)
        ありがとーアヴィス、これで冬も安心して越えられるよー(んしょ、んしょっとテントの軸に布をかけていって)
        へっ? わ…わ……わわぁーっ!?(ベッドの下りで盛大にバランスを崩し、ぐわしゃーっと倒壊するテント)
        あぐぅ……そういうとこは相変わらずなんだからーアヴィスはー……(ぺったんこになったテントに寝そべったまま、ぐったりさせられる少年なのでした)
        -- ビスコ 2017-10-20 (金) 21:34:36
  • exp033031.jpg -- 2017-10-20 (金) 01:29:53
  • (ビスコが用事から戻ってくると何故かテントの中に居てごろごろしてる)
    ごろごろ(ごろごろ) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 20:55:19
    • (買い物帰りに戻ってくると、テントの中になんかいる……と遠目に見つける狼少年)
      (こっそりとテントに近寄って、外から布を押す)ギシッ……ギシィッ……(今にも倒壊しそうな嫌な音がテント内に響く)
      -- ビスコ 2017-10-19 (木) 20:57:46
      • ビスコまだかな……(ごろごろ)
        (ギシッ……ギシィッ……)にゃっ!? か、風が吹いたのかしら……(ごろごろごろ) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 20:59:25
      • \だぁ〜れぇ〜だぁ〜/(布越しにぐいーっと顔を押し付けるとテント内に顔の型がくっきりと現れて)
        (おぞましい風を装ったビスコの精一杯の低い声がテント内に響き渡る!)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 21:01:52
      • ひぎゃーっ!!! (驚いて目ぐるぐる)おじょーさまです! (特に意味のない自己紹介がテントの中に響いた) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 21:08:01
      • うっそだー、おじょーさまがこんなボロテントでごろごろしてるはずないもーん?(満足したので入り口からひょっこり顔を出す)
        イリディナも人並みには怖がりさんなんだねー?(ぷふーと笑う)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 21:15:13
      • (無言のままがしっとビスコくんの肩を掴んでごろ寝させます)
        (そして自分はテントの外に出ていって…………)

        \おぶぅぁぁぁぁぁああ/(ぐいーっとテントに顔を押し付けられておぞましい顔がテントに浮かぶ……)
        ごぼ……ごぼごぼごぼご…………(テント越しに滲み出る赤い液体……スプラッタすぎる……) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 21:20:25
      • え、え?(ごろ寝させられる)
        ……な、なにー? なんなのー?(テントの布に映しだされるイリディナの影…その口元からぶくぶくと溢れるそれは…)
        ……あわ……あわわわわ……(ポタ…ポタ…とテント内に垂れ落ちる赤黒い液体…ぷるぷると小さくなって震えることしかできず…)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 21:23:28
      • ごぼごががぼぼぼぼごぼごぼがべごー!! (ブシャァァァァ! B級映画ばりの演出でごろごろさせろーと要求した)
        (普通に戻ってきて隣に座ります)ふぅ……(口元血まみれなので拭き拭き中) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 21:27:13
      • ………(カタカタカタカタと、隣で転がったまま震えてる狼少年、視線をそちらに向けられず背中越しに)
        ……あ、あのー……イリディナ…………い、生きてる?(あまりに大量の吐血だったので幽霊かなにかの線を疑っている!)
          -- ビスコ 2017-10-19 (木) 21:35:31
      • 今日はそれほど出なかったから調子は良さそうね(ふきふきふき)
        (まだ転がってる……と見つめて)なに、もしかして怯えてるのかしら……?
        ふふん(何故か満足げ)もちろん生きてるわよー? だからこそごろごろしたいし、ごろごろしに来たんだもの
        (隣で一緒にごろごろする) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 21:38:28
      • これでそれほどじゃないんだ……(滴り水たまりを作るそれから目を離せずガクガクブルブルウ)
        い、いやー怯えない方がおかしいでしょーこれー? イリディナの吐血芸は映像的にもアウトだよー…(これまでも何度か吐血をくらっていたがランキング急浮上するほどの吐血っぷりであった)
        (血が見ないように寝返ると、ぷるぷるっと顔を振って)はー、ごろごろするならさー、もうちょっとゆったりごろごろさせてよー?
        っていうかさー、ごろごろなんてしてていいのー? 修行はしないのー?(ずりずり這いずって買い物袋から携帯干し肉(ジャーキー)を取り出す)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 21:45:32
      • あー聞こえませんー。芸じゃないですーー(ごろごろん)
        今日は久しぶりのおやすみなんですーオフなのでーーーなのでーお嬢様もおやすみですーー(ごろんごろんごろん) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 21:48:17
      • 今日のノルマみたいな感じでどばーって吐くくせにー?(もっきゅもっきゅ、食べる?とジャーキーを差し出して)
        まー息抜きも大事だと思うけどさー、ごろごろしてるお嬢様ははしたないとボクおもいまーす だからボクが代わりになるねー(ごろごろーっ)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 21:58:49
      • なんのノルマよ……! できれば吐かないでいきたいわよ……!
        ん(ありがと、と受け取ってもっきゅもっきゅ)いいのー、今日は習い事もなにもないんだから
        じゃああれよ(?)ごろごろは私のものだから、貴方がお嬢様になりなさいよー(??) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 22:09:31
      • 吐きたくて吐いてるのかと思ってた……我慢できないものなのー?
        うん……うん? ご、ごめん、イリディナが何いってるのかよくわかんないやー……(ぶちっとジャーキーを噛みちぎりながら)
        替え玉でもしろっていうのー? むりむり、ボクとイリディナじゃ肌の色とか目の色とか、ぜーんぜん違うしー(ぐでぐで)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 22:20:39
      • どんな癖よそれ……我慢できないこともないけど……三日後100倍になるから難しいわね
        (ジャーキーもぎゅもぎゅしてるとなかなかワイルドに噛みちぎるビスコくんが見えて感嘆の声)ほー
        特に深い意味は無いから気にしなくていいわ。それよりもさ、貴方も一応殿方なんだから……
        男らしいというと差別になるけれど、狼らしいというか野性味あふれるかんじとか……そういうワイルド感は出せないの?
        今のごろごろ感だと飼い犬にしか見えないわ(首輪つけてお散歩……い、いや何か危険な感じがしたので妄想はやめておこう……)
        ごろごろごろ(口で言いながらビスコくんをごろごろーりんぐで轢いて) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 22:25:17
      • \ぐえぇー/(敷かれると潰れたカエルみたいな変な声が出る)……そ、そんなこと言われてもなー、ボク純粋な狼男じゃないし、ハーフだしなー
        純粋なワーウルフなら月の光を浴びてへんしんっ(変身ポーズでキメ顔)……って事もできるけどー(すぐ緩む)
        何にせよこの背丈じゃなー、もっと背が伸びれば可能性はあると思うんだよー あとはモリモリのマッチョマンになるとか(ぐーっと腕を曲げてみるがびっくりするほど膨らまない二の腕)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 22:30:56
      • ふーん。じゃあ私はハーフのお嬢様かしらね(謎の対抗意識を燃やした……)
        変身できないの……なんかスイッチとか無いの……? 変身できない狼男とか……ただの獣耳芸術家じゃないの(特に悪くはないです)
        うん…………(軟弱すぎる……とは突っ込まないであげる優しさが少しだけ彼女にもあった)
        まずはいっぱい食べることねー……そうねー、それじゃあちょお偉大なるお嬢様が施しとして何かおごってあげようかしら -- イリディナ 2017-10-19 (木) 22:35:49
      • えー、そんな中途半端なお嬢様で大丈夫なのー? いちばんいいお嬢様でいようよー
        んー……ワーウルフっていうのはさー、基本敵に満月見ちゃうと変身しちゃうものなの
        だけどボクは狼の血が薄まっちゃってるのか、満月見ても全然ぞわって来ないんだよねー(ごろごろ)
        だからそんな事言われても困っちゃうなーボク、悪いのはボクのせいじゃなーいしー、絵が描ければ十分だしー(ごろんごろん)
        (奢りと聞くと耳がぴんっと跳ね上がって)え、いいのっ!? さっすがーお嬢様ふとっぱらー(調子良く囃し立てる)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 22:42:41
      • ハーフだとなんかこう……劣等感のちハッピーエンドな感じで強そうじゃない(?)
        もちろん私はぱーふぇくとひゅーまんそるじゃーでお嬢様だけどね
        そういうものなんだ……丸いもの見るだけでアウトって子も居るらしいのに珍しいわね
        ふふん(ごろごろしたまま腰に手を当ててどや顔崇めなさいのポーズ)たまにはビスコが喜ぶこともしないとね
        なんでもいうがよいぞー………ただし私をこのごろごろから解放することができればの話よー(ぐでぐでごろごろ) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 22:55:09
      • はいはーい、今一番ハッピーなのはイリディナの頭かもしれないねー(うんうんと聞き流す)
        そるじゃー要素はどこから来たのー…? あー、慣れれば心のなかに丸いものをイメージするだけで変身できるんだって
        まー変身できないボクには関係のない話だけどさー(くぁ……と小さく欠伸)
        あがめますともー、かみさまー、ほとけさまー、いりでぃなさまー、貧困に苦しむ民にお恵みくだされー(横になった状態で頭を下げるのでエビみたいな動き)
        (じーっとジト目)…………おめぐみくだされー、おめぐみくだされー(エビ状態のままお腹を突っつく!突っつく!)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 23:05:25
      • ふ、ふにゃあああぁぁぁ!? (お腹つんつんされてびくびくーっとはねて)
        にゃ、にゃにゃにゃなににゃにぃしてるのよー! (ぐぐーっとエビ状態のビスコ君を90度からぺったんこにくっつくように折りたたむ)
        (なんてことをしてるうちに立ち上がっていることに気づいて)も、もう……私の負けでいいわよ
        ほら、どこへと行きたい所を言ってみなさい。お代は私が持ちましょう -- イリディナ 2017-10-19 (木) 23:14:31
      • うあぁーー、折りたたまれるぅーーーー(と声は大げさだが、体は柔らかいようで曲げられても全然堪えていない!)
        ……あれ? もういいの? 他にも足の裏をくすぐるとか顔に落書きするとか考えてたのにー?(手でくすぐるジェスチャーをしながら)
        それじゃーボクお寿司がいいなー、こないだ天使のおじさんに奢ってもらった回るお寿司が美味しくてさー(こちらもひょいっと起き上がって)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 23:19:52
      • ひっ…………!? (外道……! はじめてビスコくんに対して恐れを抱くお嬢様)
        お寿司ね。かまわないわよ。私は卵が好きね……!
        とりあえず好きなものを食べると良いわよ。何か作法があるらしいけれどそういうのは気にしなくていいから
        さ、行きましょうか(そっぽ向いたまま手を差し伸べるお嬢様なのでした) -- イリディナ 2017-10-19 (木) 23:23:18
      • あ、今のちょっと狼っぽかったー?(こと悪戯にかけては一切遠慮がない少年であった)
        ボクも卵ー……と言いたいとこだけど、甘いのよりは塩辛い方が好きなんだよねー?
        わーい、せっかくだから高いのいっぱい頼んじゃおーっと(喜んで後をついていこうとして)
        (差し出された手をみて、お嬢様の顔を見て)……イリディナー、今からリレーでもやるの?(なんて首を傾げつつも、ちゃんと手は繋いであげるのでした)
        -- ビスコ 2017-10-19 (木) 23:29:50
  • ごめんやっしゃあああああ!(テントの入り口には背景に稲妻をはしらせてメガネをかけたあざりが!) -- あざり 2017-10-17 (火) 21:48:20
    • えっ……どーしたのあざりー? なんかテンションおかしいねー、いつものことだけど(鉄板で熊ウインナーを焼き上げながらぽかーんとした顔) -- ビスコ 2017-10-17 (火) 21:52:16
      • どーしたのじゃねーよ!十日で!一個!(なんということだろう、あさましくも十日でアイス一個の利子を請求しにきたのだとメガネまでかけて小芝居をしたのだ)
        …なんだそれウマそうだな(肉ならなんでもうまそうにみえるお年頃なのでウインナーに近づく) -- あざり 2017-10-17 (火) 21:55:35
      • なーんだ、取り立て人の真似だったのかー…(似合ってないよーそのメガネ、なんて言いつつも食べる?と焼き立て熊ウインナーを櫛で突き刺して差し出す)
        行商人の女の子から買ったんだけどさー、熊のウインナーだって 珍しいよねー、ちょっと色がドス黒くて癖があるけど、味は悪くないよー(香ばしい香りがあざりの嗅覚を襲う!)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 22:02:41
      • だったのかーじゃねーよ!あとでぜってーもらうかんな!(くいもののうらみはこわい)
        クマ肉か…!(あーん!と差し出されればいただいちゃうもんねー!と嗅覚のおもむくままに口を広げ…ウインナーを頬張る構え!) -- あざり 2017-10-17 (火) 22:06:25
      • 今日の所はこれで許してよー、そろそろアイスって季節でもなくなってきたでしょ?(お口にウインナーを入れたげる、熱々をまるごと)
        これを食べると筋肉モリモリマンになれるってさー、きっとあざりも理想の身体を手に入れられるよー(にこー)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 22:10:09
      • あっつ!あっつ!!(あっつあつのを頬張れば故郷の山とよく採ったクマの味がフラッシュバックし…)
        許す!(ぱあああ…と後光がさす微笑みで許すよ…する、くいものはすごい)
        そうそう、筋肉モリモリマンでコマンドー…誰がスーパーあざりスーパーになりたいっつったよ!俺はもともとつえーの!……この前はちっと失敗したけどさー(いろいろあって冒険失敗した、そういうときもある…と言いつつ) -- あざり 2017-10-17 (火) 22:18:25
      • あははーごめんねー切るの忘れちゃってた(テヘペローしてますがわざとです ゆ、許された…!)
        ほうほう、何かあったのかねーあざり君 この私にも聞かせたまえー、本部長権限であーる(無い髭を伸ばすジェスチャー)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 22:21:16
      • はふはふ…つまりまるっと…俺のモンってことだろ?(上着を脱いで暑さに耐えつつ切り分けられないまままるごとペロリ、育ち盛りの食欲)
        言うだろ!コーボーもフデの誤りとか、サルも木から落ちるとか…誰がサルだよ!!(サルよばわりは嫌な山ガール)
        どーもしねーよ、ワイバーンを叩き落そうとして、ドジった。(眼をそらす、普段ならそんな失敗しないと言いたげである) -- あざり 2017-10-17 (火) 22:25:55
      • そゆことそゆことー …あ、でもこれ以上はダメだかんねー、ボクの夕食なんだから(露出が上がるとさり気なく視線を逸らします、ウブですので)
        自分で言って自分で突っ込んでる……ワイバーンって飛竜種だよね、すごいねーあざりはお空を飛べるんだー?
        ……んー? 調子の悪くなるような何かがあったのかなー? 表情がすぐれませんなー、よろしくないですなー(逸らした顔を覗き込んで)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 22:34:58
      • ブシの情けって奴はわかってっから心配すんな!(太目の棒状の物体を頬張りつつピースサイン、ちょっとアレな構図)
        飛ぶっつーか…跳ぶ?(よくあるだろ?空中二段ジャンプ。とあるあるネタのように言う)
        ……あンた知ってるか?この近くの劇場で殺人事件があったって…(街を賑わせた女優の話題をビスコも聞いたことがあるかもしれない) -- あざり 2017-10-17 (火) 22:40:38
      • いやいや、ふつーの人は空中でもっかい飛んだりはできないからねー?(ジャンプ力に定評のある赤い帽子の人でも無理だよー、と説得する)
        あー……まー、これでも街にはちょこちょこ寄ってるからねー 聞いたことあるよー、劇団銀月だっけ(ボクはまだ見に行った事ないんだけどー、なんて言いつつ)……あざり、何か知ってるのー?
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 22:50:39
      • えー?できんだろー?じゃあ三角蹴りとか…(壁蹴って登ってくアレ…断崖絶壁の多い山育ちでは必須技能だぞ!などとXな岩男のイメージを出す)
        知ってるも何も……(殺人事件の被害者のひとりはあざりと年の近い少女である、つまりは…) -- あざり 2017-10-17 (火) 22:56:38
      • 気軽にいってくれるなー……そもそもボクとか、100m走るだけで息切れするからね!(と、なぜか威張る)
        ……? ……あぁ、もしかしてあざり…(その子と知り合いだったんだ、と合点がいく…彼女には珍しいこの落ち込み具合、相当なショックだったのだろうと)
        とりあえず、食べなよー(自分の分のウインナーも勧める) 食欲があるなら大丈夫……ご飯しっかり食べて、ゆっくり休んでー……それから考えよ?
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 23:05:43
      • いやそれは少し鍛えろよ!?(男とは言え一人旅でそれは不安が残るぞ!とツッコミの手)
        あー…だから言いたくなかったんだ(聞こうとしたのはそっちだかんな。と弱みを見られたくない思春期のソレで強がる)
        俺の中ではケリはつけた、それだけだ(言い方からすれば切り捨てるような感じを与えるかもしれないが、気持ちの整理はある件でつけたとそう言い…)
        ま、こういうのも悪くねーな!(ビスコの分のウインナーを平らげたあたりで笑顔!…もしかしたらビスコをかつぐためのウソというやつで化かし合いなのかもしれないが…)……ありがとよ(感謝の言葉を告げてスタコラサッサである) -- あざり 2017-10-17 (火) 23:10:37
      • え、鍛えてるよ? 最近道場に体験入門してるんだよねー、だからここからのボクの成長に乞うご期待ーって感じかなー(謎の自信)
        ……そっか、それならいいんだよー(言葉少なに頷く、すぐに割り切れるような事じゃ無かったのだろう、彼女の様子を見てもそれは分かる だからこそ、乗り越えられてよかったと、純粋に思った)
        あ、ボクの全部食べてるー!? ちょっとくらい遠慮してほしいんですけどー!?(なんて涙目で顔を上げれば、珍しく感謝の言葉を浴びせられて、目をまんまるくする)
        ん、いいってことよー(なんて笑顔でサムズアップして返す、楽しい出会いがあれば辛い別れもある……この世界に生きる以上、こればっかりはどうしようもない事なのだ)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 23:18:28
  • びーすこ! ハチミツの飴たべる!? これはね・・・なんと! 手作り!! 甘くておいしいよ!!
    (小さい固形のハチミツがころころ入っている小瓶を抱えてもってくるわんこ) -- レン 2017-10-17 (火) 21:35:40
    • なんだってー、レンもついにお料理を覚えてしまったかー(びっくりしたジェスチャー)
      おー、これはよく出来てるねー、自分一人でつくったのかなー?(しゃがみこんで小瓶を覗き込みつつ、手のひらだしてちょーだいのポーズしながら)
      -- ビスコ 2017-10-17 (火) 21:38:54
      • はい、どうぞ! 小瓶ひとつぶんあげる! (ぽすっ、とビスコの手のひらに小瓶を乗せる)
        ・・・・・・あ、これボク作ったのじゃない。 ししょー! ししょーがつくった! ボクが作ったやつはー・・・真っ黒になった。 苦いかった。 -- レン 2017-10-17 (火) 21:43:35
      • わお、太っ腹だー ありがとーねーレンー(くしゃっと頭を撫でてにっこり)
        あ、そういえばお家に帰るって言ってたねー、その様子だとちゃんと許してもらえたのかなー?(はちみつの末路を聞けば、レンにはまだちょっと早かったかー、と苦笑い)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 21:46:55
      • うん! (頭を撫でられて尻尾ぱたぱた) でも、ボクがお家に帰る前にー・・・ししょーがボクのお家にきた! だから今はー・・・ししょーが居候!
        はちみつ飴はねー、燻製肉のお兄さんと一緒にハチを取りに行ってー、お兄さんが作り方教えてくれたんだけどー・・・。 料理は・・・難しい!! 料理の職人さんは・・・すごい。 -- レン 2017-10-17 (火) 21:50:25
      • え、レンのお家ってプレハブ小屋じゃなかったっけー? あそこに二人はー……ちょっと狭くないかなー?
        ほー、ハチの巣を取るのって結構大変だと思うんだけど、頼りになるお兄さんだったんだねー?(瓶の蓋を開けると、ひょいっと飴を口に放り込みもごもご、美味しそうに頬を緩める)
        ボクも簡単なお料理ならできるよー、レンが料理も出来るようになりたいーっていうなら教えたげてもいーんだけどなー?
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 21:58:23
      • 狭いかなー・・・? ボクはほどよくピッタリだと・・・思うな! (レンは小さいので師匠がいても大丈夫だが、師匠が窮屈そうにしていることには気づいていない)
        うん、お兄さんは・・・すごい! 頼りになる! ご飯くれる!! ビスコも・・・料理できる!? 食べたい! ビスコの食べたい!! (なついたわんこのようにずずいっと迫ってくる) -- レン 2017-10-17 (火) 22:06:54
      • そ、そうかー……んー、ししょーさんも大変だなー(ぽりぽり頬をかいて困り顔) どうだったー久しぶりに会えて、レンも嬉しかったでしょー?
        あちゃー、まだ食い気の方が勝っちゃうかー(しょうがないなー、なんて言いつつもテキパキと料理の準備を始める)
        じゃ、簡単なの作ったげるねー? ちょっと待っててよー(フライパンを熱すると、てきぱきと慣れた様子で調理を進めて…気づけばお皿の上に熊肉ウインナーと目玉焼きのセットが!)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 22:14:39
      • うん! 嬉しかった!! でもー・・・あのおっぱいはないわー・・・・・・。 (やたらレンからのヘイトが溜まってるおっぱい)
        (ふんすふんすと興奮しながら調理の手際を見守り・・・) これは・・・目玉焼き!! お肉もあるぞ!!! これは・・・素晴らしいね・・・。 ビスコは絵だけじゃなく、料理も職人だったんだね・・・! -- レン 2017-10-17 (火) 22:21:31
      • あはは、レンはおっぱいにいい思い出が無いんだねー、具体的にどんな風にないの? おっぱいは早々悪さしないと思うんだけどー?
        相変わらずお肉大好きだねーレンは(飯盒で炊いたご飯もよそってあげます) 職人ってほどじゃーないけどね、一人で生活してると色んな事が見についてくるんだよねー
        (レンの対面にある切り株に腰をかけると、いただきまーすと自分の分を食べ始める、がっがっと勢いの良い食べっぷり)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 22:29:07
      • ビスコも・・・あのおっぱいにぎゅーって挟まれたり、頭にどっしり乗せられればわかる! 今度、ししょーに頼んでおくから! いちど味わって!!
        それはそれとしてー・・・食べていいの? いいの? いただきます!! (ビスコが食べ始めると、その勢いに負けず劣らずがっついていく) んぐ・・・んぐっ! はぐっ!! -- レン 2017-10-17 (火) 22:37:29
      • (ぼふっと顔が真っ赤になって)ちょ……ステイ…! ちょっと待ってレン!? そ、そういうのはちょっと……ボクには刺激強すぎるから……!(おろおろ)
        う、うん いただきまーすすれば食べていいよ、それはレンの分だからねー(口いっぱいにもごもご) おぉー、いい食べっぷりだねー?(夢中な様子を見てうんうん頷くと、冷たい湧き水もコップに入れて差し出し)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 22:44:34
      • しげき・・・・・・? (性知識のないわんこは、赤くなったビスコに首を傾げる) だいじょうぶ! 手加減するようししょーに言うから! 潰れは・・・しない!
        (水を受け取って、がふがふ飲み) ・・・んんん、美味しい! 特にこのお肉が・・・好きだな―! 野性味というか・・・味が良い! -- レン 2017-10-17 (火) 22:55:20
      • い、いやいや、そういうことじゃーなくって…!? ……あーもー、なんて言ったらいいのか分かんないよー…(焦りもあって頭もろくに回らず)
        あ、気に入った? これはくまさんのお肉なんだよー、くまさんわかる? 黒くてでっかくて、がおーっ! …の、くまさん(腕を広げて一生懸命身体を大きく見せる狼少年)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 22:59:55
      • くまさん・・・ああ! 森のおうちに居た時ー・・・ししょーとくまさんが何か喋ってたな! そうか・・・コレが・・・くまさんの味!! (噛みしめるように味わい)
        (ご飯に夢中なのもあって、ビスコの脅かしにはあまり反応がないわんこであった) -- レン 2017-10-17 (火) 23:12:29
      • くまさんと会話……!? ……なんなのー、レンのししょーは自動翻訳機でも持ってるの……?
        がおーっ、がおがおー……(反応が無いので虚しくなってきて、そっと着席してご飯に戻ってしょんぼり)……う、うんうん、しっかり噛み締めて味わいたまえよー(でもすぐ立ち直った)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 23:21:03
      • ししょーは森を育ててたから、たぶんその関係だと思う! ごちそうさま!! ビスコの料理は・・・とても美味しかった!! うま味!!
        ビスコもー・・・また遊びにきてね! ししょーがいるときにね!! -- レン 2017-10-17 (火) 23:29:27
      • (『森を育てる…? 錬金術師ってそんなお仕事だったっけー?』と、首を傾げつつ)
        あじ派…!? あじ派なのー…!? …あ、もう食べちゃったんだねーはやい! お粗末さまでしたー(こちらも食べ終えて手を合わせる)
        うんうんー、近場を通りかかったら寄らせてもらうねー …ししょーが居ないときじゃダメ?(ちょっぴり身の危険を覚える狼少年なのでした)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 23:37:22
  • 体が
  • 3つ
  • ほしい
  • わーいいテントだー!(テントの外からそんな声がきこえて、ぺちぺちとテントを触ってるのか布が押し込まれたり戻ったり押し込まれたり戻ったり) -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 23:06:43
    • ギシッ…ギシッ…と壊れそうな音できしむボロテント)なにごと…!?(眠ってたけど飛び起きる)
      わわっ、こ、壊れるからあんまり叩かないでー!?(慌ててテントから飛び出してくる狼少年、遊んでる少女を止めに入ります)
      -- ビスコ 2017-10-16 (月) 23:12:32
      • あはは!ごめんなさい!(止められるとすぐに叩くのをやめて)えっとね、リリアちゃんにこの辺にテントで住んでるビスコくんって人がいるってきいたの!
        あなたがビスコくん?…ビスコおねーちゃん?(年上っぽいので見た目からちゃんとおねーちゃんと呼びました) -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 23:17:31
      • はー、びっくりした……もう少しでボクの家なくなるとこだったよー…(安心したら疲れが一気にきたのかがっくりと肩を落とす)
        あ、リリアに聞いたんだー あはは、ボクはおねーちゃんに見えるかもしれないけど、おにーさんだよー?(力なくふにゃっと笑って)
        えっと、君はー……わ、すごい荷物だねー?(そんなに背負って大丈夫?と心配そうに首を傾げる)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 23:22:02
      • おにーちゃんでした、ごめんなさい髪の毛くくってるから女の子かなって(頭をさげさげ)
        ボクはトゥリパって言います!ペドラー(行商人)をやってます!(しっかりと元気な声で自己紹介をして)
        テント暮らしの先輩さんだってリリアちゃんにきいたの!…立派な…テントだね!(ぎしぎし言ってたけど長く使い込んだ証と思って) -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 23:25:14
      • よく言われるー、これ面倒くさくって伸ばしてるだけなんだよねー(ちょいちょいともみあげを摘みつつ)
        行商人かー、小さいのにえらいねー……ボクより力ありそうかも(うんうんと頷いて感心)
        そっか、トゥリパもテント暮らしなんだー やー、お世辞はいいよー、ここなんか使い込み過ぎてヨレヨレでさー?
        (なんて軸を手で押せば、ミシリ…と変な音がして倒れそうになって慌てて直す)わわっ……ふー、危ない危ない……んん?(今更お腹に気づいて目を丸くする)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 23:41:39
      • そーなんだ?ハサミとかで自分できるとかはー?(もってないならハサミも売ってるよ!とリュックサックを叩く)
        ボクのはテントじゃなくてシェルターなんだけどねー!入り口締めてると息苦しくなるのー!
        えっとね、それでね、ボクも時々色々な場所にたててるんだけど、テントの先輩なら、テント立てやすい所とか色々しってるかなーって
        (テントの前にリュックサック降ろして、座り込む、座るとお腹おっきーのがもっと目立って) -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 23:48:39
      • えーっ、むりむりー(手を振って) 失敗したら怖いもんー(と、遠慮しておく)
        何それこわい くれぐれも閉め切ったりしないようにねー……うーん、なんか言ってることおかしい気がするなー?
        ふむふむー、ボクが今まで見てきた所だとー……んー、地図持ってないとちょっと説明しづらいなー?(持ってる?と聞きつつこちらも座り込んで)
        ……ねーねー、どこかで大食いチャレンジでもしてきた?(なんて遠回しに聞く、聞くかどうか迷ったが好奇心には勝てなかったのだ)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 23:56:11
      • おかしいかな?(なんか変なこといっちゃったかなー?っと首かしげつつ)
        えっと地図はあります!地図屋さんで買ったのー(リュックサックの中にある、街の詳細な結構分厚い地図を取り出して)
        (ここ?とか色々とテントポイントをききながら)お腹?ううん空いてるよー?あとでご飯食べにいこうかなーって思ってるよ!
        (遠回しだとあんまり気づかなかったのかお腹ぽんぽーんっと叩いてまだ入ります!と言わんばかり) -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 00:03:31
      • 普通は家の戸締まりは忘れちゃダメだよーって言うものだからねー? そう思うとなんかヘンじゃないー?
        おぉ、準備がいいねー、この辺の地図屋っていったらリュキアのとこかなー そうそう、やっぱり郊外が中心になっちゃうよねー(なんていい場所を教えながら)
        むむ、そんなにお腹がぽんぽんになってもまだ食べたりないなんて、なかなか食欲旺盛だねー?(なんてさりげなくお腹に話題を寄せていきます、これが一人旅で培った話術の賜物!通用するかは知らない!)
          -- 2017-10-17 (火) 00:10:53
      • なるほどー!なんかねー…狭い所にいると心臓がドキドキしちゃって、なんだか怖くなっちゃうの…!(だからお外で寝るのーっと説明する)
        うん!人造人間のおねーさんがねー?売ってくれたのー(教えられた場所に、あとで消したりもできるように鉛筆で印を書き込みながら)
        うん!お腹にね?赤ちゃんが育ってるらしいから、おかーさんはいっぱいご飯たべなきゃいけないんだって!(食べ足りないの質問で、あっさり答えが出てきました) -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 00:18:43
      • 閉所恐怖症ーってやつかなー、そーなるとシェルター暮らしって結構つらいんじゃないのー?(雨の日とかどうしてるんだろー、と心配しつつ)
        アヴィスに売ってもらったんだねー、アヴィスの淹れるお茶は美味しいから、今度淹れて貰うといいよー(オススメ!と描いた文字の横に可愛らしいトゥリパのイラストを付ける)
        へー、そうなんだー赤ちゃんが……(脳が理解するのにしばらくの時間を要します)……う、うん、そっかそっか、トゥリパはおかーさんだったのかー
        えーと……その、ボクにも協力出来る事があったら何でも言ってね? …あ、携帯食料とかあったら売ってほしいなーとか(貧乏獣人の固い財布の紐があっさりと開いた!)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 00:30:56
      • んとね?入り口をがーっとあけてるのー(背中のリュックサックごと入れるくらいには入り口は広くて)横と上はしっかりしてるから雨は入らないよ?
        うん!アヴィスおねーちゃん!この街きたときに最初に声かけてくれたやさしー人なんだー!…わっおにーちゃん絵が上手だね!
        (地図に描き込まれた自分の絵をみて、これトゥリパ?トゥリパ?っと嬉しそうにキャッキャしながら)
        (だいたいの人が言われると停止したみたいになったり驚いたりするので、逆にトゥリパには当たり前のことになっていて)
        あ、缶詰とかならいっぱいあるよー?あとボクが作った燻製とかドライフルーツもー(リュックサックを漁ると色々な種類の缶詰がでてくる)
        おにーちゃんは何が好きー?ボクはフルーツのが好きー! -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 00:34:40
      • すっごい開放的 なんか戸締まり用品とかあった方がいい気もするなー(うーんと考え込みながら、ちょっと心配そう)
        へへー、ボクは絵描きさんだからねー、このくらいならささーっと描けちゃうよー?(喜ぶトゥリパの頭をぽんぽんと撫でてあげて)
        お手製の品もあるんだ、じゃあそれを頂こうかなー……フルーツもいいけど、どちらかというとお肉系が好きかもー、ボク、狼だし(がおー、と手を上げて脅かそうとしてみる137cm)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 00:50:14
      • うんーだから安全な所が知りたかったんだー!おしえてくれてありがとねおにーちゃん!
        絵描きさんなんだ!すごいなー…ボクも時々描くよ!(子供のただのお絵かきなので比べると失礼)
        それじゃ鹿肉の燻製とー熊肉の燻製にする?熊のはコショーいっぱいだから気をつけてね!(テントの前にそれら並べつつ、狼だぞーがおーっときけば)
        おーかみの毛皮もあるよ!(灰色狼の毛皮をとりだしてみる…そしてビスコおにーちゃんを見てニコっと笑った) -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 00:56:42
      • なるほどー、じゃーもう安心だねー(そういう事かー、と頷きつつ) いえいえー、困ったときはお互い様だよー
        おー、いいねいいね いいのが描けたらボクにも見せてみてよ、好きなんだー他の人が描く絵を見るのって(子供だからこそ見せる斬新な観点を持ってたりするので意外と馬鹿にならないのです)
        く、熊……!? なかなかマニアックなものも売ってるんだねー、うん、たまにはそういうのもいいかなー(お金を払い、受け取った燻製を嗅いでみて、くしゅん)
        え、えぇー……どういう反応すればいいのーこれ? ボクの皮を今から剥いでやるって言ってるの? まーボク剥ぐ毛皮とかないんだけどね…(がおーしたまま困り顔)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 01:04:49
      • うん!ありがとうね!(そのあと暫くは安全に寝泊まりできるようになったとか)
        わかったー今度かけたらおにーさんにも見せるねー!あ、熊はねー?前にいたキャラバンで行商さん達が作ってくれたのー
        この毛皮もねーキャラバン襲ってきた狼をおじさん達が返り討ちにしたやつの一つなの!おにーさんの毛皮…はないし剥がないよ!
        (困らせてるみたいなので、毛皮はちゃんと畳んでお片付け) -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 01:07:39
      • すごいなー、行商のおじさん……もしかしてペトラーって屈指の強ジョブなのでは…?(ビスコは訝しんだ)
        (いそいそ仕舞うのを見て)あ、ごめんね? ボクもなんだかんだで狼は怖いんだよねー……ワーウルフっていっても、ハーフだし変身とかできるわけじゃないからさー?
        力もトゥリパより弱いよー絶対 そんなたくさんの荷物絶対抱えらんないし、腕相撲したら一瞬で負けちゃうと思う(うんうんと頷きながら情けない事を言う)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 01:16:09
      • キャラバンだったんだーおじさんもいっぱいいたからねー20人くらいでびゅーって弓とか槍なげてぐさー!(熊と狼は死んだ)
        狼はねー怖いよねー…一人で街道で寝てた時とか声きこえると火いっぱい焚いて丸くなって静かにするしかなかったなー
        狼さんもむれ?の以外は同種でも喧嘩するってきいたことあるからやっぱり怖いんだねー!
        そうなの?おにーちゃん…確かに細っこいね!熊肉食べると筋肉いっぱいつくってきいたよ? -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 01:21:35
      • うわー、数の暴力こわい(こわい) そしてすかさず携帯食料にするのがなんというかー……商魂たくましいなー
        わかるなー、結構声が響くからさー、遠くにいても近くにいるように聞こえるんだよねー
        うんうん、あいつらは目と目が合えばすぐ喧嘩おっ始めるからねー、ああいうのは近寄らないに限るよー(※途中からワーウルフ同士の喧嘩の話にすり替わっていますが無害です)
        そ、そうなの? ……じゃーもうちょっと多めに貰っておこうかな、いま街の道場で鍛えてる最中だからー(再び緩む財布)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 01:30:59
      • 毛皮もね?お肉も、旅の途中だと貴重なものだよ!(熊の毛皮もあるよーっと)ボクが使ってるロールマットもね?熊のなんだー
        熊の香りがするから、狼とかも近づかなくなるし、小さい魔物とかも近づかなくなるんだよ?熊はつよいからなー!(でもトゥリパがずっと使ってるので熊の匂いより花の匂いが強くなってる)
        そっかーおにーちゃんも大変なんだねー…お肉いっぱい食べて大きくなろ!(はいどーぞと熊肉のジャーキーとか熊肉ウィンナーとか熊肉カレーの缶詰まで出てきた) -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 01:35:23
      • 熊は黄金歴で猛威を奮った猛獣でもあるからねー、そう考えるとその使い方は理にかなってるなー(よーし、これも買っちゃうぞー!とお金を出します、大奮発です!)
        うわー、ジャーキーとカレーはまだ分かるけどウインナーすごい色してるなー、大丈夫かなーこれ 思いつきで作った感がすごいなー(ちょっと戸惑いつつも買いました)
        やー、いっぱい買わされちゃったなー……ボクのお財布もうすっからかんだよー(財布をひっくり返すと小銭しか出てこない、それでもあんまり困った感じじゃないのは貯蓄が尽きるのはいつもの事なのだろう)
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 01:47:47
      • 黄金歴?そういうのもあるんだねー!(子供なので新人なのでそのあたりの事はあまり詳しくなくて知らない情報に目を輝かせる)
        (漂白とかもされてないのと熊の血も入ってるからか凄く黒いソーセージだった、しかし少し癖というか野性味はあるけどとても濃厚で、特に直火で焼くととても美味しいとの噂!)
        えへへ!キャンプ位置も教えてもらった上にいっぱい買ってくれてありがとうねおにーちゃん!
        (いっぱい売れたので凄くニコニコと嬉しそう、このお金が次の商品の代金になってまた商品が増えるのです!) -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 01:53:03
      • ボクも冒険者のおじさんに聞いただけだけどねー なんでも英雄と呼ばれる冒険者すらも屠る大熊が過去には存在したんだとかー?
        (いいよいいよーと手を振って)トゥリパは商売上手だよねー、ボクちょっと感心しちゃったー(半ば寄付みたいな気持ちであった事は伏せておく)
        将来の夢とかはあるのー? やっぱり商人らしく自分の店を持つとか、そういうのかなー?
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 02:02:48
      • そうなんだ!…熊は怖いなー…20人くらいから撃たれてもまだ暫く動いてたもんなー…
        (えへへっと嬉しそうに笑顔でお金はしっかりリュックに片付けて)んーお店はー…あんまりかなー?
        ボクね、旅するの好きだからーずっと行商してたいかなー!あ、でもね乗り物は欲しいからお金ためたら買いたいなー! -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 02:05:49
      • (ぱっと顔を明るくして)あ、じゃーボクと一緒だねー 旅はいいよねー、いろんな出会いがあるし、いろんな景色が見れるしー
        長い距離を歩くのは楽じゃないけど、それに見合う価値はあるっていうかー……あ、乗り物かーそれボクもほしーなー
        あんまり早くなくていいからゆっくり歩いてくれる、ラクダみたいなのがいいなー……トゥリパはどんなのが欲しいー?
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 02:13:06
      • //そろそろ眠気が限界かも…!文通スイッチ押させてもらうねー! -- 2017-10-17 (火) 02:13:57
      • んっとねートゥリパは…動物さんは荷物多いと重くて大変だと思うからー!
        機械の乗り物がいいなー車とかーサイドカーついてるバイクとかーでも小さいからもう少し大きくならないとのれないみたいー!
        それじゃおにーちゃんボクそろそろ帰るね!色々教えてくれたり買ってくれたりしてありがとうね!またね!
        //長居しちゃってごめんなさい!おやすみなさーい! -- トゥリパ 2017-10-17 (火) 02:16:13
      • あー、それは誰か大人に運転してもらわないとダメなやつだねー それに値段もお高いからなー、行商で稼ぐのは大変な額かもだけどー
        トゥリパならきっと大丈夫だって、そんな気がするなー(不思議とそんな感じがした、子供らしくて純粋だけど強かな面もある、うん、きっと大丈夫)
        はーい、帰りは気をつけてねー(またねーと手を振って見送って) んー、心配だけどボクにできるのはこのくらいかな またお金できたら、見に行ってあげないとねー
        (次の日、広場では珍しくいつもより気合を入れて絵を売る少年の姿があったとか)
        //いえいえーきてくれてありがとーねー!
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 02:29:04
  • (何も予定がなくて日和の良い日などは行ったことのないあたりをふらつくことも多い青年)
    あれ、こんなところでテント……? -- セン 2017-10-16 (月) 19:34:14
    • とりゃー!(罠だ!隙をついて後ろから棒切れ持って突進してくる少年が現れたぞ!)  -- ビスコ 2017-10-16 (月) 19:38:31
      • !(瞬間的に逆手でスティレットを抜いて振り返りつつ飛び退って距離を取る。雷を纏っていなくてもかなり身軽だ)
        ……って、ビスコ君じゃないか。 -- セン 2017-10-16 (月) 19:43:19
      • \むべーっ/(突進に失敗してずざーっと地面を滑る)
        いたたた……あれ、センさんだー なーんだ、泥棒さんじゃなかったのかー(早とちりしちゃった、と泥まみれの顔で笑う)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 19:46:07
      • 泥棒? ということはビスコ君はこのテント住まいをしているのかい?
        ……あーあーこんな泥まみれになって。(歩み寄って立たせ服や顔の泥を払ってやり) -- セン 2017-10-16 (月) 19:48:04
      • そうだよー旅をするならテントが一番、ちょこちょこ場所も変えてるから来月には別のとこに建ててるかもねー(腕をばんざーいして払ってもらう)
        ぷぇっ…ぺっぺっ(口に泥が入ったのでふるふるーっと顔を振る、泥が散って危ない) はー、センさんは何してたのー、ぶらぶらしながら求職中ー?
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 19:52:34
      • (ちなみに泥が散る程度なら取り立てて気にしない派である。目を細めてぱっぱっと泥払い続行)
        求職中も何も僕は冒険者だからね。今日はオフなんだよ。 -- セン 2017-10-16 (月) 19:58:04
      • そういえばそーでした、それじゃーただのお散歩中かー(つまんないのーっと勝手なことを言いつつ、夕食の材料をテントにしまい込み)
        (続いてキャンバスと画材を手に外に出てくる)よいしょっと……さー、続き続きーっと(客?がいるというのに気にせず目の前に広がる山景を描きはじめる)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 20:04:06
      • (ああ、買い物中だったのかと納得。)
        お、絵だね。(こちらも取り立てて気にせず後ろから邪魔にならないようにキャンバスに風景を閉じ込める作業を見学させてもらう) -- セン 2017-10-16 (月) 20:15:00
      • ………(真剣な表情で黙々と描き上げていく、しばらくすれば立派な油絵の絵画が出来上がって)
        ……ん、こんなものかなー? ……わ、まだいたんだセンさん(気づいてなかった) ごめんねー、ボク一度集中しちゃうと周り見えなくなっちゃうからさー
        あ、お茶でものむー? ハーブティーならあるんだけど(なんて手慣れた様子でやかんで湯を沸かし始める)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 20:20:00
      • 芸術家にはよくあることさ。こちらも勝手に見学させてもらっていたしね。(気にしなくて大丈夫、と手を振る)
        おや、いいものがあるんだね。それじゃあ遠慮なくいただこうかな。幸いお茶請けは僕が持っている。(ドライフルーツの袋を懐から取り出す -- セン 2017-10-16 (月) 20:28:51
      • わー、助かるなー 今月は懐が厳しくってさー、何もお茶請けになりそうなものが無かったんだよねー(てへへーと笑いつつ紅茶を煮出し、カップに注ぐ)
        今日のお茶はジャスミンティーでーす、カフェインも入ってるから丁度いいんだよねーこれ(そして注いでから気づく、重大な過ちに)
        (テントのあるのは木陰とはいえ、じわじわーっと降り注ぐ太陽の元、用意された暖かいお茶)……ねー、何でボクお湯なんて温めたんだろうねー?(汗を垂らしながら首を傾げる)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 20:40:00
      • 水出しだと時間がかかるからじゃない? それに冷えたものがよかったら……(ぷつぷつと口早に何事かつぶやき)――完成せよ、冷現庫(ティーカップに氷魔術を付与する。見る見るうちに熱々ジャスミンティーもひんやりである)
        ほら、ちょうどよく僕がいる。(伏し目がちなドヤ顔) -- セン 2017-10-16 (月) 20:49:28
      • おおっ!?(ひやぁ〜っと煙を上げながら目の前で冷えていくジャスミンティーに目をまんまるくして)
        す、すごいねーセンさん! 魔法使いとは聞いてたけど、氷の魔法使いなんだー……ね、ね、今のどうやったのー?(身を乗り出してわくわく)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 20:54:30
      • いや、僕は雷の魔法使いだよ。先天属性は雷だからね。もう少し言うと、僕は魔法使いは魔法使いでも付与魔術師なんだ。こんなふうにモノやヒトに属性の力を纏わせるのが専門。
        じゃあなんで氷を使えるのかというと……これは単純に、冒険先で氷の魔導器を手に入れたからだよ。 -- セン 2017-10-16 (月) 20:59:11
      • はっ、そういえば花火大会では雷を纏ってた気がする……捕まって連れて行ってもらおうかと思ったけど、触ると痺れそうだったから覚えてる!
        つまり火属性の魔導器を手に入れたら火属性付与(エンチャントファイア)もできるって事かー、便利そー(燃え上がるセンさんを想像中)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 21:12:39
      • ――完成せよ、炎身纏。(エンチャントファイア)
        実はもう手に入れているからできるんだよね。もちろん僕にはダメージはないよ? 炎属性とそれから攻撃力を上げるだけ。 -- セン 2017-10-16 (月) 21:14:25
      • おぉー…! おぉぉー…!?(目をキラキラ輝かせながら、わしは心底痺れたよという顔)
        ボクちょっとセンさんの事見くびってたかもー、ごめんなさい(なんて口ではいいつつ体の炎で魚を焼き始める)
          -- ビスコ 2017-10-16 (月) 21:26:41
      • ……なんというかこう。ビスコ君は逞しいね。(ぱちぱちといい音がして焼けてくる。滴る脂は懐紙で受けた)
        あれだったら、適当にきれいな鉄板とか持ってたらそれに付与かけてあげようか。やけどと火事には気を付けないとだけど -- セン 2017-10-16 (月) 21:36:19
      • 逞しくないと一人暮らしなんて出来ないんだよー?(※ちなみにこの魚は近くの池で釣った天然モノです)
        やだなー、そんな都合よく鉄板なんて持ってるわけないでしょー?(焼けた魚もぐもぐしながら)
        ……まー、ホントはあるんだけど(調理用の鉄板があったので持ってきました) ちなみに道具への付与はどのくらいの時間持つのー?
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 21:40:38
      • それはそうだ。(納得してうんうん頷く)――完成せよ、熱射炉(どこか適当に安全なところに置いた鉄板に炎属性を付与したあと、ワンドを抜いて鉄板を節をつけて叩く。カンカンカカン、カンカカン。炎が静かになった)
        さっきの節で鉄板を叩くのがスイッチ。熱しっぱなしじゃ危ないからね。連続で10時間ってところかな。 -- セン 2017-10-16 (月) 22:00:58
      • わぉ、ほんとに燃えてるー……(目の前でごうごうと燃え上がる鉄板を眺めて)
        オンオフも出来るんだー便利だなー……って見るまでは思ってたんだけどさ、鉄板自体が燃えると火力調整が難しくないー?(現実的な問題に直面してしまった)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 22:04:30
      • ああ、これね。燃えてるように見えるけど実際は炎の魔力を宿しただけだから。(直火じゃなくて鉄板が常に少しずつ熱されている状態、といえばわかりやすいかな、と首を傾げ)
        試しにさっきの魚が残ってたら焼いてみる? 直火ならあっという間に焦げるけどそういうふうにはならないからね -- セン 2017-10-16 (月) 22:11:51
      • ふむふむー……(言われた通りに試しに魚をのせてみる) …あ、ホントだー見た目はこんななのにふつーに焼けちゃう(じゅわーっと煙が上がって)
        なんか変な感じだなー、見た目はどう見ても丸焼き状態なのに鉄板に触れた面だけが焼けるんだもんなー(不思議そうにしつつも、ぱたぱたーとうちわで煙を仰ぐ、風向きのせいでめっちゃセンさんの方へ飛んでいく)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 22:16:23
      • //ごめんなさいごはんいてきま -- セン 2017-10-16 (月) 22:30:15
      • //いってらっしゃいー かゆ うま -- 2017-10-16 (月) 22:30:54
      • すぐ慣れるよ、火にかけているわけではないから、ごほっ、火事の心配もけほっ……火事の心配も少ないし火種もいらないけほけほっ(鉄板の反対側に避難)
        ちなみに、火がついているわけじゃないから仰ぐ必要もないんだよね。 -- セン 2017-10-16 (月) 22:55:30
      • えっ、先にそれを言ってよー?(仰ぐのをやめるとセンが逃げた方へ流れる煙)
        流石に熱が篭ったまま仕舞ったら熱で発火するんじゃないかなー? えーっと、こうだっけ?(カンカンカーンと適当にその辺の石を打ち合わせてリズムを刻んでみます、適当です)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 23:15:54
      • まあ、何故扇ぐのかって火種に空気を送ってよく燃えるようにするからだしね。なにこれコント?(また反対側へ避難)
        そういうときのために叩いてオンオフできるようにしてあるから安心してよ。(カンカンカカン、カンカカン。OFF)……どこかに書いておいた方がいいかな? -- セン 2017-10-16 (月) 23:18:18
      • センさんが煙に好かれてるのかもしれないよー? よくあるよねー何もしてないのに煙が自分の方ばっかり来ること(なんて適当な事を言う)
        うーん、確かにちょっと複雑で覚えづらいかなー(これにお願いーとメモ用紙を差し出して) そういえば、リリネも音で魔術を操ってたっけー
        -- 2017-10-16 (月) 23:36:04
      • 僕の経験ではそんなことはないのだけれど……。そう。リリネ君も。(メモ用紙に‐‐・・ −・・みたいに書く。渡すときに知人の名前が出て……明らかにワントーンテンションが沈んだ) -- セン 2017-10-16 (月) 23:39:51
      • あれ、どうしたのーセンさん? なんか具合が悪そうだけどー……大丈夫? 正露丸飲む?(常備薬を持ってきて顔を覗き込みながら差し出します) -- ビスコ 2017-10-16 (月) 23:49:21
      • ああいや、すまない。体調が悪いわけではないんだよ。ただちょっと……リリネ君とは少しばかり縁があってね。とあるモンスターのお手伝いをさせてもらったんだよ。
        ただそのあとで僕が自覚なしにとはいえ心無い言葉をかけてしまって、彼女の気持ちを傷つけてしまってね。そのことを思い出したのさ。 -- セン 2017-10-16 (月) 23:53:02
      • そうなんだー、知らなかったなー?(彼が知るのは街に季節外れの雪が降り、美しい歌声が響き渡ったという噂話だけ)
        うんうん……えぇー? 何言ったのーセンさん……もしかしてセクハラ? そーいうの良くないーってボク思うなー?(けーべつの眼差し)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 23:59:44
      • まさか。ただ……どうも彼女は自分の魔法の源泉をあまり好んではいなかったようで。力の源がなんであろうと振るう方向が正しいのなら君は化け物とは見られない、というようなことを励ましたつもりだったのだけれど。
        どうもそういう問題ではなかったのと、そもそも僕が深入りしていい問題ではなかったみたいで、ね……。(視線がいつもより伏せがちにぽつりぽつりと白状を始める) -- セン 2017-10-17 (火) 00:07:58
      • リリネの力の源…? 化け物…? ……ご、ごめんー、ボクにはセンさんが何を言ってるのかよくわかんないや
        でもー……そうだなー、悪いこと言っちゃったんなら まずは素直に謝る事ー(鼻先に指を突きつけて)
        すぐには許してもらえないと思うけど、そこは時間が解決してくれると思うなー まーほら、原因が分かってるならさ、一人でしょぼくれてても何もはじまんないよー?
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 00:21:14
      • ……。(鼻先に突きつけられて目をぱちくり。そのあとふっと力が抜けたように笑った)
        確かにその通りだ。非礼を働いておいて詫びもなしだなんて人としてどうかと思うしね。ありがとうビスコ君。少し気が楽になった。ところで……ありがとうついでに、彼女の好物とか、知らないかな? -- セン 2017-10-17 (火) 00:24:24
      • リリネの好物……好物かー……うーん、うーん……ごめん、ちょっとボクには覚えが無いや
        本とか好きなのは知ってるけどー…興味引く本って選ぶの難しいだろうしなー? あ、お掃除が好きなのは知ってるよー(役立ち度:低
        -- ビスコ 2017-10-17 (火) 00:42:25
      • お掃除と本か……。(掃除道具のいいやつ……? と首をひねる)
        ともあれ、ありがとうね。近いうちに行くよ。(とビスコに丁寧に頭を下げて、それから帰っていくのだった) -- セン 2017-10-17 (火) 00:46:24
      • うんうん、がんばってー ボクに出来ることといえば、応援するくらいなのでしたー
        ……うーん、地雷を踏みのセンロア・ル=フェール(しっくり来るな、と思いつつお見送りするのでした)
          -- 2017-10-17 (火) 00:55:57
  • おそうじおそうじー(ログのとりかたわすれた) -- ビスコ 2017-10-15 (日) 19:41:08
    • ありがとう・・・グッドトリップ(なんかそう言いたくなった) -- リリア 2017-10-15 (日) 19:55:03
      • 絶対に許さないよー(かたむく) -- ビスコ 2017-10-15 (日) 19:58:16
      • \グッド・クリーニング!10ポインツ!/ (どこからともなく掃除の悪魔からポイントが加算された!) -- リリネ 2017-10-15 (日) 20:02:56
      • ゆ、許されなかった・・・リリネさん・・お掃除好き・・なんですね・・・(なんて呟きつつ加点されたポイントを見て)
        やっほ、ビスコくん・・・花火だと・・お話できなくて・・・ごめんね・・・(人が多すぎててんやわんやだったって話だ) -- リリア 2017-10-15 (日) 20:05:20
      • ゆ、ゆるされた……(なんでサングラスしてるんだろうと思いながらお掃除サークルの一員になった事を知る)
        いやー、ボクの方こそだよーついつい食べるのに夢中になっちゃった(むしろこっちが絡めなくて申し訳なかったって話だ)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 20:10:43
      • すっごい食べてたもんね・・・・・・お酒も・・飲もうとして・・なかった?(その時にはもう離れてて確証はなかった)
        ああして・・人がすごーく・・いると・・・私ダメみたいで・・・(いやはやと恥ずかし気に笑って)花火・・綺麗だったなぁ・・・ビスコくんは・・花火の絵って・・・描ける?(なんて聞いてみる) -- リリア 2017-10-15 (日) 20:18:24
      • どさくさに紛れて飲もうとしたけど失敗しちゃったー(テヘペロ) 飲むのは初めてじゃないんだけどなー(ぶー)
        リリアは大人しい性格だもんねー、もっと図太く生きてもいいんだよーボクみたいにー あ、うんー描いてみようかと思ったんだけどねー
        ちょっとボクには無理かな、キャンバスに収めきる自信が沸かなかったよー あの感動は生で見てこそだとおもうなー(うんうん)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 20:25:55
      • もう・・ダメだよ・・子供・・・ぇ?・・そう・・・なんだ・・?・・・お酒・・好きなの?(よくわからないといった様子で)
        ・・・・っ・・そう・・かな?・・これでも・・・自分では・・図々しいんじゃないかって・・思っちゃったり・・・することあるよ・・
        ・・やっぱり・・難しいんだ・・・でも・・そうだね・・・あの迫力は・・・表現するの・・難しそう・・・凄く・・おっきかったもんね・・・ -- リリア 2017-10-15 (日) 20:33:03
      • みんなで飲むお酒は好きだよー、一人で飲んだりはしないかなー? ほら、みんなで飲むと楽しそうでしょー?
        ほんとにー? 例えばどんな時だろー……ちなみにボクは奢りと分かったら限界まで食べる人です(ふふん、となぜか威張る)
        絵って一瞬しか切り取れないじゃない? だからあれだけ打ち上がった花火の一番いい一瞬をー……って考えると、ボクにはとてもとても(むりむりむりのすけだよー、と首を振る)
        -- 2017-10-15 (日) 20:46:04
      • う、うん・・・それは・・確かに・・・本当に・・みんな・・・楽しそうで・・・(わかんないなぁと)
        え?・・・えと・・・えーっと・・・・・・(出てこない)わ、私だって・・この前・・クウネルさまに・・・食事を・・おごってもらいました・・・うんっと・・高いの・・・・・・(それも散々押し問答した上での物だったが)げ、限界・・・まで!?・・・そ、それは・・ちょっと・・・(無理だと肩を落として)
        (ふむふむと)えぇ・・・そこまで・・拒否しなくても・・・挑戦するだけなら・・・いいんじゃないかな?って・・・ -- リリア 2017-10-15 (日) 20:59:22
      • ぶっちゃけて言うとビールとか味はそんなにおいしくないよー 場の雰囲気を楽しむためのものだーって思ってればいいと思うなー?(しゅわしゅわするのは好きーなんて言う)
        ほらー、やっぱりリリアはまだまだ遠慮がちなのです もっと自分の殻を破ってかないとねー? ……まー、言っておいてなんだけど、リリアのその控えめな所はいい所でもあるって思うな(うんうん)
        出来ない勝負はしない性質なのでーす もっと経験を重ねて、もっともっと実力をつけて……いける!って思ったらまた挑戦してみるよー
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 21:04:07
      • 場の雰囲気を・・・そういう・・ものなんだ・・
        は、はぅ・・・もっと・・殻・・・を・・・(しゅんとしつつ)じゃ、じゃぁ・・・もうちょっとだけ・・・頑張って・・みる・・・(と向き直って)
        ちょ・・ちょっとくらい・・・勝負・・仕掛けないと・・・実力もつかない・・んじゃないかな・・て(図々しくいこうとしてみるも段々語尾が弱くなる) -- リリア 2017-10-15 (日) 21:23:55
      • えー、でもー……(はっと気づく、正に今、リリアが積極性を高めようとしている事に!)
        ……ちょっとくらいはやってもいいかなーって思うけど、リリアが実際に勝負をしかけて成功した体験談を聞きたいなー?
        そうしたらボクも、もしかしたら頑張れるかもって気がするんだけどなー?(なんて誘導してみる)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 21:31:07
      • え!?・・・(自分が・・・勝負を仕掛けて・・・な、なんだろう・・と考える・・・此処で引いてしまったらビスコくんはきっと永遠に・・自分の言葉で頑張ってはくれなくなる!負けるなリリア!頑張れリリア!)
        え・・えっと・・・・・ぁ・・そ、そうだ・・・このまえ・・・の・・花火の時・・・わたし・・・浴衣・・・来てたけど・・・あ、あれ・・・青にするか・・赤にするか・・最後まで迷ってて・・赤・・だったらアヴィスちゃんと・・・被ってたからっ・・・青で・・・正解だった・・なって・・・・・・・・・(どう?とちらり) -- リリア 2017-10-15 (日) 21:53:35
      • (うんうんと頷きながら真面目な顔で聞いていたが)…………ぷっ(我慢できずに吹き出す)
        あははっ…! ご、ごめんよーリリアー……ちょっと耐えらんなかった……あーお腹いたーい!(お腹を抑えて笑い転げる)
        リリアらしいっちゃリリアらしいよねー、ボクはいいと思うなーそういう悩み(起き上がってこくこく)
        ……しょーがないなー、リリアの頑張りに免じてちょこっと頑張ってみようかな?(なんて言って頭を撫でる)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 21:57:37
      • あっあっあー・・わ、わら・・笑ったー・・・・ひどいよぉ(ぶんぶん腕を振って抗議する)
        うぅぅ・・(赤くなったまま俯いて・・さわさわと手が頭を撫でれば)ん・・・いい・・の?・・・・・・ぇへへ・・(ほっとした様にはにかむ)
        ね、ねぇ・・・横で・・見てても・・いい?(なんてまた一歩踏み込んでみたりして) -- リリア 2017-10-15 (日) 22:16:49
      • (はにかんだ笑顔を見て思わずこちらも微笑む)しょーがないよねー、ボクも意地悪しちゃったからさ、お詫びもかねて
        (キャンバスを用意して向かい合うと、真剣な表情)……ん、いいよー 一度絵に集中しちゃうと反応鈍くなっちゃうと思うけど
        そこは許してねー……いつもの事だからもう慣れちゃったかなー?(筆に絵の具をなじませれば、夜空をささっと描いていく)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 22:25:55
      • そ、そう・・だよ・・・お詫び・・・(なんて笑って返し)
        ん・・・うん・・・・・大丈夫(こくこくと頷くと隣でおとなしくなる・・・さっきまでの緩い雰囲気から一転、真剣そのものな雰囲気に・・・どちらも彼らしいななんて思いつつ・・・ささっとキャンパスに描かれていく夜空を見守る) -- リリア 2017-10-15 (日) 22:34:37
      • あれ、もしかしてバレてたー? うまく誘導したつもりなんだけどなー?
        …………(空に咲く花々が次々と描き込まれていく、それはまごうことなきあの花火大会の光景……それでも彼の表情は芳しくない)
        ……あ、ごめん また黙っちゃってたねー、あはは(筆が止まる、どうやら表現しきれなくて、どうしていいか分からなくなってしまったみたいだ)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 22:45:08
      • ・・・?・・だ、だって人の事笑って・・・・・・あ、あー!(気づいた)・・あー・・(起こるより前に感心しちゃった)
        おぉぉ・・・(キャンパスに描き出されていくあの日の情景、記憶に新しいからか、こちらは思い出す様に声を上げて)・・・・・・?・・どう・・か・・・した?(芳しくない様子に心配そう)
        ん・・いいよ?・・それだけ・・集中してたって・・事だし・・・・・上手く・・・表現・・できない・・?(なるべく優しく語りかけ、横に並んで一緒に眺める)いいなって・・思うけど・・・何が・・・足りないの・・・かな・・? -- リリア 2017-10-15 (日) 22:57:03
      • 気づいてなかったかー、余計な事いっちゃったかなー?(なんて言いつつもあまり気にした様子は無く)
        (リリアの問に首を傾げる)うん、それがボクも分からないんだなー あの日見た光景はこんなもんじゃないんだー、もっと素晴らしかった
        ボクが感じた素晴らしさをそのままみんなに伝えたいんだ……でも何かが足りないんだー……何か……何かが……(リリアのすぐ側には絵の具バケツに刺さった筆がある)
        (何かを好きに描き込んでもいいし、そのまま二人で悩んでも……いいんだ)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 23:13:34
      • うぅん・・・・・ふふ・・実は・・ちょっとね?・・・ビスコくん・・無邪気なだけじゃ・・ないんだなって・・・ちょっと驚いちゃった・・・(ごめんねと)
        ・・・もっと・・(呟く・・・写実的じゃなくて・・もっと・・色とか・・・大きさとか・・もっともっと・・大胆に表現していいんじゃないか・・そんな風に思う・・・思うが・・彼のあの真剣な表情を見ればそこに横から手を加えるのがひどく失礼な気がした)
        ・・・・・・・・・(だが・・そうやって引いてしまう事が・・大胆さにかけるという事なのではないか?)ごめん・・(そう呟くと「こうじゃない?」と思い切った線を絵に加えてしまう・・正直すごくドキドキして・・嫌われたらどうしようという気持ちが強かったが・・・横から、口だけじゃなくて・・何かをしたかった) -- リリア 2017-10-15 (日) 23:23:13
      • えっ、なにそれーひどいなー? ボクはこう見えてもリリアより2歳も年上なんだよー?(ここぞとばかりにお兄さんぶる)
        (リリアの小さな呟きは彼には届かない、じっと絵を凝視したまま悩み続ける……一人じゃ絶対に抜け出すことの出来ない袋小路)
        (そこにそっと差し込む光の道筋……リリアはただ思うように線を引いただけ……しかしそれこそが、この閉塞を打ち破るたった一つの答えだったのだ)
        ……り、リリア…(そちらを振り返ると、肩をおさえて詰め寄る)これ、これだよー! 何で気づかなかったんだろー……うん、これならいけるかもー!
        (うんうんと力強く頷くと、再び絵に向き直る……どんどん仕上がっていく絵……完成したのは先程よりもぐっと心に訴えかける、臨場感のある絵)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 23:35:37
      • だ、だからごめんねってぇ・・・(手を合わせてひーんと鳴いて)
        ぁ・・ぁの・・・えっと・・ね・・(詰め寄られればびくっと震える、つかんだ肩はふわりとした服のせいで分かりづらいがあっさり手折れそうなほどに薄くて)・・・・っ・・へ・・?・・・い・・いい・・の?
        (流石にそんなに喜ばれるとは思ってなくて、戸惑いつつもさらに仕上げへと向かっていく絵を見る)・・・ゎ・・ぁあ・・(思わずぽつりとつぶやいた・・・出来上がった絵は・・ぐっと心に響いてくる何かがあった・・・まるであの日の、花火のドンっと響く力強い音まで聞こえてきそうで)す・・凄い・・
        すごいよ!ビスコくん!・・・こ、・・これ・・(ゎ・・わ・・・わぁ・・・っと感動し、興奮した様子でぐっと詰め寄る、長い前髪の奥の瑠璃色の瞳が、感動に涙ぐみつつキラキラと輝いていて、その喜びようを表している) -- リリア 2017-10-15 (日) 23:52:06
      • (感無量といった感じで出来上がった絵を眺めたまま)……ホントに出来るとは…思わなかったなー……
        思うように絵が描けないのは、ボクの実力が足りないだけだーって思ってた……でも違ったんだね、こんな事にも気づかなかったなんて……
        わわっ…!?(そうしていると目の前に詰め寄ってくるリリア、前髪の奥……初めて見るその瞳は、思わず引き込まれそうなほどの瑠璃色に煌めいていて)
        う、うん……リリアのおかげだよー、リリアが新しい観点をボクにくれたんだ……ありがとうー(にこーっと笑って、視線をついーっと反らす)……それと……あ、あの……ちょっと近い…かな?(照れる)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 00:02:03
      • そう・・そうだよ・・・ビスコくんは・・凄いんだから!・・・・わたし・・わかってるもんっ(うんうんと)
        わ・・・私・・の?・・・え・・ぇへへ・・(この素晴らしい出来栄えのきっかけが自分だと、そう笑いかけられれば・・なんだかすごく・・・照れくさくなってしまって・・顔を赤くして微笑む)ぇ・・ぁ・・・あっ・・ご、ごめ・・・・(慌ててぱっと離れる)
        (一歩距離を置いて、少し気まずさを感じつつ改めて絵に目を向けて)・・・・・・できたね・・いい絵・・・これ・・きっと・・・みんな良いって・・いってくれる・・よ?(高く売れるとか、そういう俗っぽい言葉は使いたくなくて・・・ただただ単純に、素晴らしい物だと伝えたかった) -- リリア 2017-10-16 (月) 00:12:24
      • んー、リリアはボクをちょっと買いかぶり過ぎだと思うなー……むしろ、今日一番のすごいで賞はリリアだよー もしかしたらリリアも絵の才能があるのかもー?
        んーん、気にしないでー……(ぽりぽり頬を描きながら絵を見つめ直す) うん、この絵はボクにとって大きな一歩になると思う
        だから大事に取っておくね、この時の気持ちを忘れないよーに……こういうの、二人の共同作業って言うんだっけー?(心に余裕が産まれ開放されたような気分に浸りながら、そんな冗談を言う)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 00:23:44
      • そ・・・そう・・なのかな?・・・なんだか・・恥ずかしい・・(きゃーっと顔を覆って)
        ・・・うんっ・・それが・・いいのかも・・・ぇ?・・・ぁ・・・ぁの・・・・そ、そう・・・なの・・・かな?(その言い方じゃまるで・・と思うが字面はあってる物だから何とも言えずに顔を赤くして)
        とっ!、とにかく・・いい絵・・できて・・よかった・・・なって・・そ、れじゃ・・・そろそろ・・帰る・・ね?(じゃっかん声が上ずりつつまたねと手を振って逃げる様にその場を後にしました) -- リリア 2017-10-16 (月) 00:30:45
      • いい目をしてるーってのはボクも太鼓判押しちゃうよー(かわいい)
        あれ、何か違ったっけー?(顎に手を当ててうーんうーんと考えます、もちろんわざとです)
        あ、うん、気をつけてねー 今日はありがとー、リリア ……ほんとに、ありがとーね
        (リリアが去っていくのを見送ると、もう一度絵に向き直る……広がり始めた新たな可能性に思いを馳せ、少年はもう一歩前に踏み出す覚悟を固めるのであった)
        -- ビスコ 2017-10-16 (月) 00:43:19
    • 「あ、」ビスコがぼけっとしてる……おーい、スランプかーい?(と、ビスコのいる木陰的なところに駆け寄っていく) -- リリネ 2017-10-15 (日) 15:20:44
      • (呼びかけられてもぼけーっとしてる)……あ、リリネだー(ぼんやりした目を向けて)
        そういうわけじゃー……いやー、そういうわけなのかなー どうにもこの暑さだとやる気がでなくってー(ぐでーっと木の幹にもたれかかって)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 15:25:44
      • ふふっ…分かるよ。ボクも部屋から出たくなくて読書で一日過ごすことが多いや……海に採取に行ってもこの季節人混みだからねぇ…
        (と、世間話をしながらビスコの隣に腰を下ろして木に背中を預ける。……この距離だと前回の夜にビスコが嗅いだ匂いがまた感じられるかもしれない)
        あー……何か涼しくなる水魔術でも使おうかなぁ……(実は既に使ってるから魔女装束で平気だったりもするが) -- リリネ 2017-10-15 (日) 15:39:32
      • ホント、リリネがこんな暑い日差しの中出歩いてるなんてねー どうせなら雪でも降ればいいのになー
        (いつも感じる潮の香り、そして女の子らしさを感じるいい香り……かつての子守唄事件を思い出しそうになり慌てた様子でふるふるーっと首を振る)
        そ、そういえばリリネの魔法ってあんまり見たこと無いよねー、せっかくだし使ってみせてよー(うんうん頷いて)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 15:46:52
      • あはは、雪は流石に無理だねー……雪のようなモノくらいなら出来るけれど、ボクの専門は水であって氷じゃないからね
        (首を振るビスコを横目に確認して「どうしたのかな?」とか天然的に思いながら) ん、しょうがないね…じゃあ試しに見せてあげるとするかな?
        それじゃあ、そうだな……ドバーッと水を出すのと、ぷよぷよの水を出すの、どっちがいい? -- リリネ 2017-10-15 (日) 16:02:25
      • あ、雪といえばこの間街にマリンスノーが降ったんだってねー? 珍しいよねー、ボクも見たかったなー(リリネの出したものだとも知らずに想像を巡らせ目を輝かせる)
        \わーい/(ばんざーい) ぷよぷよのはー……リリアが出してくれたのを見たけど、あんな感じかな?
        せっかくならドバーッと出るのをみたいなー、とびっきりに涼し気なやつをお願いするよー(体を揺らしてわくわく、尻尾も期待に揺れてます)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 16:09:43
      • へぇ、ビスコもその噂…聞いたんだ…… (あの日の夜、美しい歌声が響いたかと思えば季節外れの雪が降った――というのはすっかり広まっていたかもしれない)
        ドバーッか……よし、じゃあ始めよう (言って、座ったまま杖代わりであるスピアロッドの石突を木の幹に向けて突く)
        ――コンッ コンッ コンッ♪
        (すると、そのリズムを合図に魔術が完成したのか…目の前の地面から水柱が出てきた!
         まるで温泉が湧いたかのような光景だが、噴水は一瞬…細かい水の粒が頭上から降った後、空に虹がかかって終わる)
        ……ちょっと涼しくなったけど、視覚効果に頼った面は否めないかな? -- リリネ 2017-10-15 (日) 16:21:19
      • むぐ……(杖で奏でられるリズム、かつての眠気を誘ったリズムを思いだしてちょっぴり表情が曇る)
        (それも一瞬の事、目の前で噴水が吹き上がって散るのを見れば、わーっと目を輝かせて)おぉぉー…す、すごいねーリリネ…!(尻尾ぶんぶん)
        (立ち上がってさっきの噴水が上がった場所まで走っていって)ねーねー、もっかい! もっかいやってみてよー!(浴びる気満々)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 16:27:58
      • そう言えば、ビスコにはあの日にも使ったね……これは「震語詠唱」と言って、音を言語にした魔術の使い方なんだ
        でも、そんなに元気になってくれるとは思わなかったな……(無邪気なビスコのリアクションに少し嬉しくなって頬を染めるリリネ)
        よし、それじゃあ次はちょっと趣向を変えて……(コンッ コンッ コンッ♪) ――軽やかに飛び跳ねてっ(トリオ)
        (すると、3匹の魔水で出来たイルカが右から跳び上がってクルクルと回転しながら左へ着地してバシャッ!と弾ける。3匹目のイルカがちょうどビスコの頭から被ってくるだろう) -- リリネ 2017-10-15 (日) 16:37:23
      • へー、音だけでいいんだ……簡単そうに見えて難しいんだろうなー……あれ?(ボク魔術で眠らせられてたの?と首を傾げて)
        (はやくはやくーとぴょんぴょん跳ねながら急かして)わぉ、さっきと違う!? イルカさんだー!
        (さながら水族館のイルカショーを間近で見ているようで、すっかり心を奪われイルカの動きを目で追って……最後の一匹が弾ければ水が降ってくる)
        うひゃー!(手を大きく広げて全身で浴びて) はぁー……たのしかったーすごいねーリリネ、なんでもできちゃうんだー(びしょびしょになって戻ってくる、表情はとても晴れやかで)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 16:47:14
      • ふふっ…何でもはできないさ? 出来ることだけ、出来るんだ(…と不敵な笑顔をビスコに向けるミステリアス魔女である)
        ちなみに、あの日君に歌った子守唄は確かに睡眠を促し、安眠効果も増すリズムを交えたけれど
        君が感じた安心感自体は本物だからね。気持ちよく寝たい時はまた歌ってあげる…遠慮なく言ってね?(善意の笑顔) -- リリネ 2017-10-15 (日) 16:53:24
      • それじゃーどこまで出来るのか、また見せてもらわなくっちゃねー(隣に座り込めば、ずぶ濡れになったうしろ髪をぎゅーっと絞ったりしながら)
        うぐっ……(改めて言われるとまた浮かんでくるベッドの柔らかさ、みるみる頬は赤らんで)
        そ、そうだねーボクのテントまで歌いに来てくれるならそれもいいかなー……そ、それにしても、リリネはお歌上手だよねー?(えへへーと笑って誤魔化す)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 17:02:15
      • こらこら、そんな搾ってしまったら髪が痛むじゃないか? ほら、ボクのタオルを貸してあげるから…(※またも女子の香り製品が押し付けられる!)
        えっ、そ…そんなに上手かな? あまり、人に歌ってあげることは無いからね。自覚は無いのだけれどっ… (少し照れたように頬を指で掻く…歌はリリネの隠れた特技であった)
        それよりも、ビスコ君のための絵の具を完成させないといけないのを思い出した。うん……ボクは帰るとするよ
        今度君と会う時には渡せると思うから楽しみにしていて? タオルもその時に返してもらおう。それじゃあ〜(帰宅!) -- リリネ 2017-10-15 (日) 17:12:06
      • えっ、あっ ……そ、その……あ、ありがとう……(手渡されたタオルで頭をふく、香らないはずがなく…むぁーっと一人心の中で悶えて)
        うん、歌姫にもなれるんじゃないかなーってくらい、リリネ可愛いし そうなると、もっとフリフリした衣装着ないといけないかもだけどねー
        あ、覚えててくれたんだね、ありがとー楽しみにしてるー ……リリネって無防備なとこ多いよね……もうちょっと女の子だって自覚を持ってほしいなー
        (貰ったタオルをぐぬぬ…と眺めながら、今日ばかりは効きすぎる自分の鼻を恨むしか無い少年なのでした)
        -- ビスコ 2017-10-15 (日) 17:24:15
  • じゅ
  • ビスコくーん…(今日はどこにいるんだろうと探しつつも、テントを見つければ入り口ちょっと開いて中に声かける)
    宿の残り物もってきたんですけど…食べますか…? -- セティ 2017-10-12 (木) 21:32:24
    • ……えっ、ほんとに?(毛布に包まってる少年の目がぱちっとあいて) たべるたべ……るぅー……(ふらふらと寄ってきたかと思えば、すやぁ、と途中で力尽きて倒れる) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 21:40:06
      • …(力尽きて半端な所まで外に身体がでてるので)ちょっと失礼しますねーよいしょっと…
        (ビスコの身体ごとテントの中に戻して)…おつかれかな…?それともねぼすけさん…?(なんだか凄い心地よさそうに寝てるので、隣に座って寝顔を見る…起こすのも可哀想だしなーっと) -- セティ 2017-10-12 (木) 21:43:16
      • (しばらくそのまますやすやしていたが……食べ物の匂いに鼻をひくつかせ)……んぅ…?(薄っすらと目があく)
        ……ふぁぁーっ、よく……寝たぁー…… 何の匂いだろ……わっ!?(トロンとした目でそちらを見て、目をまんまるにして驚く)
        い、いつからそこにいたのー? ぜ、全然気づかなかった……さては……ニンジャ?(首を傾げる) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 21:51:40
      • …さっき声かけましたよーそしたら起きて、また寝ちゃったから(なんて笑いつつも)
        あ、これ宿の夕食の残りで…オムライスですよ?(まだ少しあったかい)これもってきたら…寝ぼけてたみたいで(くすくすと笑いながら) -- セティ 2017-10-12 (木) 21:57:05
      • えぇー、うーそだー(起きたのを頑なに認めない系男子)
        わ、ボクの大好物……教えたことあったっけ!?(オムライスを見つければ目をキラキラさせ、いただきまーすと早速食べ始める)
        んむんむ、おーいしー……これがおじさんの手作りじゃなくてセティの手作りだったらなー……あ、そーだセティ、聞きたい事あったんだけど(頬にご飯粒つけながら) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 22:16:04
      • あ、大好物なんですか…?うちの宿じゃ結構オムライス自体でること多くて…月に1回か2回はでますよ?
        (そして残念ながらオムライスはグスタフの手作りであった…)えーっと…今私も練習中だから…それなら今度、作ってみるね?
        っと…なんだろう?私にききたいことって(あ、ご飯粒ついてるよっと、ひょいっと摘んでとってあげる) -- セティ 2017-10-12 (木) 22:23:53
      • そんなに(なそにんって顔) ……もうちょっと通う頻度増やすね(作るのは面倒くさいので人が作ってくれるに越したことはないのだ)
        ほんとー? 楽しみだなーセティのオムライス……一応聞いておくけど、色が緑色になったりはしないよね?(不安そうな視線)
        わ……(ご飯粒摘まれて照れくさそうに頬を赤らめ)……え、えーと、宿に鳥さんが住んでるでしょー?
        あの子の名前なんていうのかなーって、セティ知ってる? この間の事、謝っておきたくて……(ダイアの部屋で気絶していた所、セティに助けらた事があったとか) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 22:39:02
      • オムライスは…結構簡単だけど手間かかる…でもこれだけだしておけば満足してくれる…から楽みたいな微妙なニュアンスのこといってましたよ?
        あはは…そこまで料理音痴じゃないですよー…!チキンライスはちゃんと作れますけど…ま、まだ卵がキレイにできなくて…破れちゃったりするので…(お店にだすにはそういうのじゃダメと地味に細かい店長)
        えっと…うちの宿、鳥の人が二人いるんですけど…どっちの人かな?胸がおっきい鳥の人がトリカさんでー
        1mくらいで、意思疎通が難しい鳥の人が…たぶんダイアさん…?皆ダイアさんとかちゃんって呼んでるし…よくダイアって自分でもいってるみたいだから…たぶんそれがお名前…かな? -- セティ 2017-10-12 (木) 22:46:01
      • よ、よかったー……そのレベルなら安心して食べられるなー そだ、失敗したらボクが全部食べたげるよー(うんうん)
        胸がおっきい人……確かにあの子もおっきいけどー……あ、そっちそっちー、何言ってるのかわかんない方!
        そっかーダイアっていうのか、なんかボクが気絶してる間ずっと心配そうにしてくれてたみたいなんだよねー
        勝手に怖がって悪いなーって思っちゃって……何かお詫びの品を用意しとかないとなー……あ、もう無くなっちゃった(空になるお皿) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 23:06:38
      • チャーハンとかは…最近やっとお客さんに出していいくらいにはなりましてー(今はご飯物の練習を色々しているようです)
        それじゃ今度宿で見かけたら…オムライスとか…他にも色々、試食してみてね…?(全部食べてくれると言われると嬉しそうに)
        言葉が難しいですけど…他の人がいってましたけど、あれは鳴き声で…他人がいってたの真似してるだけなんじゃ…?って
        だから、性格とか性質は悪い人じゃないと思うんですよ…?(うちの宿でも行儀よくご飯たべたり、お風呂はいってますし、誰か怪我させたって話もないですしと説明して)
        …とりあえず食べ物なら、なんでも喜んでくれるんじゃないかな…?(空っぽになってるお皿をみてお粗末さまですと微笑む) -- セティ 2017-10-12 (木) 23:12:36
      • うんうん やったー、これで食費が浮くー、今度狙ってた画材セット買おーっと(ばんざーい)
        あー、オウムみたいなものなのかなー なんか文法が滅茶苦茶だけど……
        そうなんだ……傷つけちゃってたら申し訳ないなー、今度手料理でも作って持っていってみよー……
        いろいろありがとうねーセティ ところでセティがお料理勉強してるのってー…やっぱり花嫁修業?(まっ、と口を塞いで) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 23:23:24
      • …マスターにはナイショですよー?怒られちゃうから(なんてクスクス笑って)画材セットってやっぱり高いのかな…?
        木のみとかも好きかもですね…この前、木の上にいるのみたことありますし…?クルミパンとかいいんじゃないでしょうか…(勝手なイメージ)
        あっ…あはは、もうビスコくんったら(ちょっと肩バシバシ)宿で美味しい料理を出したいってのもあるけど…やっぱり料理は…できるにこしたことはないものね -- セティ 2017-10-12 (木) 23:28:26
      • 二人だけの秘密ねー?(しーっとジェスチャーしながらこくこく)高いのはやっぱりそれなりのお値段するよねー、絵の具は特に色んなのをたくさん買い込むからなー
        き、気軽にいってくれるなぁー パンって結構面倒なんだよー、力込めて練って、発酵させてー……木の実は木を揺らせばなんとかなるかなー?
        いたっ、いたたっ、セティ結構力つよいー…!(※こっちが弱いだけです) そ、そうだねー、出来るとお嫁さん力高いよね ……その分うちのししょーは最底辺だったなー(遠い目) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 23:35:07
      • 画家さんは…自分の頭の中の色のイメージを求めて苦労するって…どこかに自分の思った通りの色に変化する七色の水があるってきいたことも…
        …大変だったら、私手伝いましょうか…?パンとかも焼いたりしますし…キッチンは、うちの宿のこっそり使えば…(晩御飯のパンとかと一緒に焼けばバレませんよねと笑い)
        こう見えても獣人なので、力は結構あるのですー…ご、ごめんね?ビスコくん(そんな強く叩いたつもりはなかった)
        …将来的には素敵なお嫁さんには…やっぱりなりたいですね…幸せな家庭を築いて…(夢見るような視線で遠く見つめつつ)…あ、やっぱり画家さんだからお師匠様とかいるんですね? -- セティ 2017-10-12 (木) 23:43:52
      • ある程度は絵の具を混ぜ合わせて表現できるんだけどねー、それでも表現しきれない色合いってあるんだよねー …え、何それ初耳(ぴくぴくっと耳が反応する)
        え、いいのー? 釜戸とかどうしようって思ってたから助かるなー、じゃあボクは木の実集めてくる役ね? セティがパン生地……盗む役?(小首を傾げる)
        いいよいいよー、なでなでしてくれたら許すよー(なんて冗談言いつつ) セティの理想の男の人ってどういうのー? …あ、ボクのししょーの事は気にしないで(目を逸らしながら) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 23:52:24
      • 生きてるみたいに不思議な水で…自分が思った通りの色に変化するんだって?(私も旅の人からきいた程度だけどーと)
        ぬ、盗むだなんて…ちょっと余分にパンを焼くだけ…ですから大丈夫ですよ…ついでなのでマスターにクルミパンを練習で作ったと差し入れればきっと…ごまかせるはずです!!
        えっとそうですか?それじゃ…(失礼しますっと少し背中側から、抱っこするようにして頭をよーしよししつつ)理想ですかーうーん…優しい人…?あとは…私のこといっぱい愛してくれて、私もいっぱい愛せる人だったら…いいかなぁ… -- セティ 2017-10-12 (木) 23:59:44
      • へー、そんな夢みたいな水ほんとに存在するのかなー 酔っぱらいの世迷言だったりしないかなー そもそも水で塗れるのかなー(うーん、うーん)
        あ、それナイスアイディアだねー採用ー(うんうん) セティもなかなか悪知恵が働くねー?(そちも悪よのぉーみたいな演技)
        うひゃ…!?(抱っこされるとぬいぐるみのように動かなくなって)……へ、へー……そ、そーなんだ……み……みつかるといいねー……
        (言葉数も急に少なくなる、セティの腕の中、真っ赤になって耳も尻尾も縮こまっている少年) -- ビスコ 2017-10-13 (金) 00:09:57
      • でもその水で絵を描くと…絵からお化けがでてくるようになっちゃうんだとか…(少しだけおどろおどろしく脅かすように)
        マスターすぐ怒るから…ごまかし方だけはちょっと覚えちゃって(なんて笑いながら)
        んーそうですねー…見つかるといいなぁ…あ…ビスコくん…緊張してます?(ちょっと楽しそうに笑って撫で回す) -- セティ 2017-10-13 (金) 00:29:35
      • えっ…………や、やっぱりボクそれいらない……(ぷるぷる震えながら耳を塞ぐ)
        ふぇっ? ……し、してないよー全然っ?(声が裏返る) ……す、すいませんしてます…(ぷしゅー)
        ……っていうか、冗談なんだからそういうことしなくていいのー!(わーっと両手を突き出して抵抗の意思を示します) -- ビスコ 2017-10-13 (金) 00:34:19
      • あははっ!ごめんなさいねビスコくん…そういう冗談言うと思わなかったから…ちょっと冗談でかえしてみようかな…?って
        (普段あまり見せないような、いたずらっ子みたいな表情を見せてテヘペロしながら、そっと離れる)
        それじゃ、長居しちゃったし…あんまり遅いとまた怒られちゃうからそろそろかえるね…?またねビスコくん(まだ赤いの見て、ちょっとだけ楽しそうに尻尾を振りながら帰っていきました) -- セティ 2017-10-13 (金) 00:41:36
      • はぁー……や、やっと解放された……(ぐでーっとその場で伸びてその背を見送る)
        ……セティもなんだかんだで強かだよねー…(なんてごろごろしていると効きすぎる鼻が残り香を感じて)\むぁーっ!/(セティが帰った後も一人テントで転がる羽目になったのでした) -- ビスコ 2017-10-13 (金) 00:47:20
  • うーん…(会うたびいつも麺類食ってるような気がするわんこ二号の姿を探してやってくる) -- あざり 2017-10-12 (木) 21:24:32
    • (ずずーっと屋台のラーメンを啜ってる少年)この安っぽい醤油味がたまらないなー おじさーん、替え玉くださーい -- ビスコ 2017-10-12 (木) 21:33:03
      • あっ!いた!(今日もやっぱり麺類かよ!と肉食を疑うような食生活をしてるビスコに声をかける)
        肉とか食わねえの?肉(横に腰かけて自分もチャーシュー麺頼む) -- あざり 2017-10-12 (木) 21:36:04
      • 食べれるなら食べるよー?(ずるずるーっと啜りながら、「あ、あざりだー」みたいな視線)
        でもお肉って高いじゃん、ボクは節約思考の生き物なのでーす(なのでこうして一番安い醤油ラーメンを替え玉で頂いているのであった) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 21:48:26
      • そーいうモンかね…( 金>食欲 そういう考えもあるのかと思う育ちざかりはチャーシューからチャーシュー麺食う)
        ってことは芳しくねーのか?売り上げ(絵描きはたいてい食い詰めているというイメージを抱いているがはたして…) -- あざり 2017-10-12 (木) 21:51:00
      • そうだねー、絵を売りに行くかどうかもその日の気分によるからなー せいぜい日に2,3枚売れればいい方だよー
        まーお金のために絵を描いてるわけじゃーないしねー、売るのは生きるために仕方なくって感じかな?(チャーシューを物欲しそうにじーっと眺めながら、じゅるり) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 22:13:08
      • 自由だなあンた(食い詰めてるのではない、食うより好き勝手に遊んだりだらけたりを選ぶタイプなのだとジト眼でそっちを見る)
        ゲージツ家ってなたいてい金持ちに養ってもらうって聞いたが…そーいうわけでもねえか(なんせ田舎のじじいの趣味が骨董である、昔のゲージツ家はだいたい食い詰めてるか金持ちのうなる財力に養われてるかのどっちかかと思ってたけどそうでもなく…)
        (いや、やっぱりヒト並みの食欲とか肉欲(肉に対する食欲)はあるのだところころ表情を変えるビスコを見つつ、目の前でチャーシューをがぶりである) -- あざり 2017-10-12 (木) 22:20:14
      • そういうあざりフリーダムだなーってボクは思うけどなー(にこー)
        もちろん、お金持ちのお抱えになるって生き方もあるよー? でもそれはさー、旅が続けられなくなるって事でしょ? 題材もクライアントの都合に左右されちゃうだろうし
        そういうのやなんだよねー、ボクはもっといろんな景色を見て、いろんな絵を描いてみたい……あぁーっ!?(目の前でチャーシューを食べられて涙目でぷるぷる) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 22:33:09
      • そーか?まあそれほどでも…あっかな!(フリーダム!なんか知らんけど良い響きだとからから笑う)
        イトーヨーカドウってやつだな、おめーは自由を取った、だからチャーシュー麺じゃなくてラーメンなんだ(「等価交換」と多少頭の良いことを言いたかったのだろうが、自由とチャーシューを天秤にかけた結果だと意地悪いことを言いつつチャーシューを噛みしめる! あざりはどうするか?もちろん自由もチャーシューももらうね!)
        まーアレだ、自由もチャーシューもどっちもてめーのモンにできるってのが一人前ラインってことなんじゃねーか?(どっちかしか選べねーなんてつまンないじゃん?と良い事いったふうな雰囲気を出して撤収である!) -- あざり 2017-10-12 (木) 22:38:06
      • くっ、何を言っているのか分からないけどなんだかすごい説得力を感じるー……じゃ、じゃあこのメンマと交換でどうかな?(彼に持ちかけられる唯一の交渉材料はこれだけであった、が玉砕ッ!)
        一人前のラインかー、線引きしちゃうとそこが終着点になっちゃう気がするからボクはちょっとやだなー
        だからボクは自分なりに自分のやりたい事を突き詰めるよー あざりは欲張りさんなんだねー…ってもういないー!? しかも食べ終わってるぅー!?(空になったどんぶり見て涙目) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 23:02:00
  • さて少年よ、妙な足取りで帰ったようだったが無事に戻れただろうか?
    …もしやここで帰巣本能が活躍して…? -- クウネル 2017-10-12 (木) 20:55:45
    • おじさんみたいに記憶が飛ぶほど飲まないから大丈夫だよー(ひょこーっとテントから顔を出して)
      もしかしたら備わってるかもしれないけどねー、帰巣本能 でもボクのテントはころころ位置変わってるからなーどうだろーなー?(うーんうーんと考え込む) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 21:11:47
      • 待ちたまえ!お兄さんも記憶が飛んだりはしないぞ!だからこそやってしまったと言う気分になる事もあるんだけれどね…
        引っ越し先まで主人を追いかけて行ったと言う犬の逸話は時折あるので…場所ではなくヒトやモノに対してあるのかもしれないねえ
        主人が居るわけではないとしたらテントそのものに対して何かしらの繋がりが…テント以外にも大切にしているものがあればそれでもいいのだけどね -- クウネル 2017-10-12 (木) 21:15:06
      • ほんとにー? 強いお酒でもがーって飲んじゃっておイタしちゃったりしたんじゃないのー?(肘でうりうりー)
        ボク別に誰かに飼われてるわけじゃないしなー、テントも古くなったら新しいものにしてるし 一番長く使ってるものといったらこの絵筆くらいのものだよー(くるくると指の間を通して遊んで)
        自分が肌身離さず持ってるものに帰巣本能ってのもおかしな話だよねー わーたーしーにーかえりーなーさーいー♪ …みたいな? -- ビスコ 2017-10-12 (木) 21:31:16
      • お兄さんは度数の強いものはあんまり得意じゃないからねえ、ブランデーだのをストレートで行ったとしてもちょっとだけだよ、クハー!ってなっちゃうからねえ
        度数は高くてもせいぜい18とかそれ位に抑えているよ(肘に伝わるゴムタイヤのようなマッスルボディ感触)
        ほほう、テントと言うのは割と買い替えたりするものなのかい?使った事がないからよくわからないけれどどれくらい持つものなんだろうねえ
        絵筆…肌身離さず持っているなら戻りようもないねえ…筆そのものより魂のルフランした作品の方に何かが…
        いやあ適当言ってるだけあってなさそうだねえこの線は! -- クウネル 2017-10-12 (木) 21:36:12
      • そーなんだ、意外と弁えてるんだねー? まーボクもそんなにお酒得意なわけじゃーないんだけどねー(うわ、こちんこちんだーっと驚きつつ)
        なんだかんだで大事に使えば3年くらいは持つのかなー、でも台風なんかに巻き込まれたら吹っ飛んじゃうこともあるからさー(なんて軽い感じで笑う)
        帰巣本能が産まれるととしたら大事な人が出来てからかなー ししょーはー……別にそんなでもないか(大事ではないようです) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 21:46:29
      • 度数が高いと許容量が減ってしまう…ならば適度な度数を楽しめばいいと言うものさ、ワイン位ならひと瓶が理想形やもしれないねえ
        3年!思ったより短いものなんだねえテントの寿命って、もっとこう…10年単位でもつものかと…素材が素材なだけにそこまで耐久力は無かったという事なのかねえ
        大事な人ねえ…それはさて何時になるのやらと…ししょー?絵の先生か何かだろうか -- クウネル 2017-10-12 (木) 21:51:38
      • そんなものなんだー、ボクは誰かが飲んでないと飲まないからなー 一人で飲むって事はあんまりしないんだよねー
        ボクの買うのは基本安物だからー、壊れてすぐにお金用意するのは大変なんだよー ほら、ボク宵越しのお金は持たない主義だからさー
        あ、うん ししょーはボクの絵の先生で、人生の師匠でもあるんだよねー ボクがこの未知を目指すキッカケになった人、かな このバンダナもししょーのなんだー?(腕に撒いたバンダナを見せて) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 22:10:12
      • お酒が好きというほどでもないと言う感じなのだねえ、お兄さんは一人で飲む事もあるけれど…飲むぞ!で飲むのではないね
        ああ…焼き鳥が食べたい…!で食べるなら…ビールも…!と食べるものについてきたりする感じだねえ、ワインの場合はチーズ系とか…そう、ピザなんかもいいねえ
        高級なものは高級なだけあって頑丈だったりするのかねえ、少年はひとまず雨露さえしのげればよいと…もしテントが吹き飛んだりして次のテントを買うまで間が出来たなら言うといい…空いている部屋を間借りできないかお兄さんが部屋を借りている店で聞いてみよう、その時々で店は変わるけどねえ…今は焼き鳥屋の様に
        絵の先生は想像したとおりだけれど、人生の師匠…?親代わりでもあったという事だろうか…ふむ、独り立ちするのを見送る選別として一人前の証のようなものなのかねえ -- クウネル 2017-10-12 (木) 22:18:48
      • 誰かと飲めるなら楽しいから勢いでーって感じかな、一人で飲んでも美味しくないんだよねー(お酒の味はそんなに好きじゃないのだ)
        あー食べ合わせで変えるのはいいかも、和菓子にお茶みたいな感じだよねー わかるわかる
        えっ、おじさんあそこに住んでるの? 助かるけどー……ボクお金無いよ? 力仕事もそんな出来ないしさー?
        そうだねー……『元気無いときはこれを見て私の顔を思い出すんだよ!』みたいな事言ってたけど、あんまり思い出したくはないなー(なぜかレイプ目) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 22:29:33
      • なるほどなるほど、そのものよりも場の空気を楽しむアイテムとして使う感じ…なのかな
        和菓子にお茶もいいねえ…羊羹などを食べる時はしぶ〜いお茶がよく合う…ケーキに紅茶やコーヒーを合わせたりなどね
        「今は」だねえ、そのうちまた別の食べ物屋に惹かれたら移るかもしれないけれどね(食べ物や限定ではあるようだ)
        住まいを失っている間だけだから気にすることは無い、なにより失わぬことが一番なのだしねえ…もし、失ったらの話さ
        一体どんな人だったのだろうか…ってそんなに思い出したくない人物なのかい!? -- クウネル 2017-10-12 (木) 22:36:46
      • そんな感じかなー あんまり食に贅沢を言える立場でもないからさー、お酒に溺れたら負けかなーって思ってるよー
        それはそれとしてみんなが楽しんでるなら飲んじゃうけどねー そういう時は飲みすぎちゃっても許してもらえるよねー、えへへー
        今まではどんなとこに住んでたのー?(と、今までの遍歴を聞いてみて)……なんか随分と庶民的なお店ばっかりだねー、天使っぽくなーい
        おじさんほんとおせっかい焼きだよねー、レンにも小屋をまるごとあげちゃったんだっけ……あ、うん ししょーはすごい人だとは思うけど
        面倒くさい人でもあったからねー……家事洗濯は押し付けるわ、パシリさせられるわ、肩を揉まされるわ、足の裏を踏まされるわ……(少年の目がどんどん淀んでいく) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 22:53:43
      • 酒は飲んでも飲まれるなと言うからねえ…中毒にもなったりすると言うし、まあ…毎日はやめた方が無難だねえ(頷く)
        みんなで飲み過ぎると数の力もあってか余計変な事になったりするけれど仕方ない…肩を組んで道を歩きながら歌ったりは仕方ないのだ…
        高級店舗は宿と言う訳でもないので部屋を貸して貰えないしねえ、無理を言って部屋を借りられるのはまあそう言う所になるという事さ
        小屋と言ってもそんな2LDK等と言うほどでもないからねえ(※サイズのイメージには個人差があります)
        (下手したら奴隷扱いなのでは…と思ったが口には出さず、あいまいな笑みで答えておいた)ニコリ…
        さてそろそろ日も落ちてきたようだしお兄さんは帰るとしよう…土産に置いて行くので夕飯の足しにでもして欲しい、それではまたね(今日置いて行ったものは…焼き鳥である、基本ネギマだが砂肝も混じっていたと言う) -- クウネル 2017-10-12 (木) 23:04:17
      • みんなが楽しければそれもいいんじゃないかなー? よくないの? ……大人って難しいなー(なんて素直な感想を漏らす13歳)
        そういう事ならおじさんと同室になったりもしそうだねー、そうしたらボク、家事洗濯くらいはなんとかできるよーせめてものお礼ができるかもだね?(ふふん)
        えっ、なにそのなんともいえない笑顔 ……わ、これ貰っちゃっていいの? ありがとー共食いのおじさん!
        (そういえば名前聞いてなかった…と思ったけどおじさんが思いの外しっくりくるのでどうでもよかったって話だ) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 23:13:46
  • ビースーちゃーん、ご飯ー(開口一番マイ食器を手に転がり込んでくるヤヤヤ) -- ヤヤヤ 2017-10-10 (火) 21:57:29
    • えっ、なんでよりにもよって奮発した日にやってくるのーヤヤちゃん!?(テント前、鍋でぐつぐつと煮えてるビーフシチュー、お肉は少なめ)
      まさかボクを監視して……って、そんなわけないよねー(ぐーるぐーるとかき混ぜればいい香りが辺りにふわりと漂って) -- ビスコ 2017-10-10 (火) 22:01:47
      • それはもちろん観察屋さんに頼んでビスちゃんのプライベートはない、ってくらいに見てもらってるんだよねぇ(もちろん出まかせです)
        だから今日がごちそうの日って分かっていたのだ……さあ、諦めて私にビスちゃんの料理を食べさせるんだよー(鍋を挟んで向かい側に陣取るヤヤヤ)
        (すんすん)ほわぁ、いい匂い……じっくり煮詰めてある香りだね…… -- ヤヤヤ 2017-10-10 (火) 22:08:09
      • ええーっ、なにそれ聞いたこと無い 探偵さんみたいなものかなー……って何やってんのヤヤちゃん!? やめさせてー!?(そわそわ辺りを見回して)
        ……しょ、しょうがないなー、ここまで来てもらったからには奢らないわけにはいかないし……いいよー食べてきなよー(はぁー)
        ん、実は3時間前から仕込み作業してたの、お肉もホロホロになるまで頑張ったよー 普段はもうちょっとさくっと作るんだけどねー?
        (人参、じゃがいも、お肉をワインとルー、複数のスパイスで仕上げた本格派 おたまで一掬いするとトローっとマイ食器に分けてあげて)はい、熱々のうちに召し上がれー? -- ビスコ 2017-10-10 (火) 22:21:20
      • えへ冗談だから大丈夫、でも観察屋さんは冗談じゃないよ?ほら(と向こうを指さす、そこには町のどこからでも見える大きな樹がある)
        あの木のてっぺんに観察屋さんってグリちゃんが住んでて、街を見てるんだって(視力が抜群であれば木の上のログハウスが見えると思う)
        やった!ビスちゃん優しいね、私もちゃんと遠慮して食べるからそこは心配しなくていいからね?っと、じゃあいただきます(ふーふーぱくん)
        ん!んなぁ……おいひい、悔しいけどビスちゃんのシチュー美味しい……!凄いスパイスたくさん入ってるしお酒も入ってる?ビーフもトロトロで、んー……!(しゃーわせーってとろけるヤヤヤ) -- ヤヤヤ 2017-10-10 (火) 22:32:51
      • へー、なんでそんな事してるんだろ……あ、ホントだー何か建物が見えるね? 今度いってみよっかなー(じーっと目を凝らして、辛うじて見える程度には目はいいぞ)
        ほ、ほんとにー? なんかヤヤちゃんが言うとあんまり説得力ないなー…(自分の分を注ぎながら不安そうな視線)
        ふふーでしょでしょ? 今日はお肉屋さんがお買い得品を売ってくれたから、せっかくなので一番美味しくなりそうな調理法を試してみたんだー(好きにおかわりしていいからねーっと勧めて)
        これでヤヤちゃんに一歩リードできたかなー?(ふふん、と勝ち誇った笑み) -- ビスコ 2017-10-10 (火) 22:44:13
      • 私もよくわかんないね、〜屋さんだからそういうお仕事だと思うけど、誰が頼むんだろうねー(もぐもぐ)
        (お肉特売と聞いて頷く)あ、そうなんだ、私はてっきりビスちゃんの絵がたくさん売れたから奮発してるのかと思っちゃった
        でもいい食材を安く買えたら思いっきり手間をかけて美味しくしたくなるよねぇ、それはすごくわかるわかるよー(やったーおかわり!)
        ふーんだ食べて大体わかったから私も作れるもーん、多分……それにバリエーションはまだ私の方が多いよーだ、きっと(ちょっと不安) -- ヤヤヤ 2017-10-10 (火) 22:50:55
      • うーん、うーん……ストーカーさんとか?(自分で言っておいて『こわーっ』っと震える)
        絵はちょこちょこ広場で売ってるんだけどねー、日に2,3枚売れたらいい方かなー、全く売れない日もあるし難しいよねー芸術って(ずずーっ)
        お、ヤヤちゃんもこだわり派なんだねー……あっ、あっ! お、お肉は残しておいてよー?(おかわりする度にハラハラどきどき)
        えっ、それだけで分かっちゃったの? ヤヤちゃん只者じゃーないなー…ちなみに得意料理とかあったりするのー? -- ビスコ 2017-10-10 (火) 22:57:17
      • あーあるかも、ビスちゃん小っちゃくてかわいいからストーカーとかいそうだよねーテント暮らしだし気を付けないと(頷く)
        難しいよねー、その点料理は好みはあっても美味しいか美味しくないかで分かるから、まだ分かりやすいよねー(ヤヤヤは野菜が好きなのでビスコのお肉は守られたのである)
        うん多分、だけど、似たような味にはできる自信あるよ!よく分からないスパイスもあるからこれはきっとビスちゃんの秘蔵の味かなって(お腹いっぱいでごちそうさま)
        えっと、あんまり得意みたいなのはないかも?ただクッキーちゃんお魚好きだから、お魚の料理はよく作るかなー?くらい?ビスちゃんはやっぱりこのビーフシチュー? -- ヤヤヤ 2017-10-10 (火) 23:10:44
      • (ぞわわーっ)えぇー……や、やめてよーそうやって脅かすのー……でもちっちゃいは余計だよーこれでもそのうち大きくなる予定なのです(※あくまで予定です)
        味の好みも人それぞれらしいけど、芸術はそれより好き嫌いが激しいからなー…(お肉が減ってないのを見てほっとする)
        見た目に寄らず結構天才肌だよねーヤヤちゃん……ふふふ、お気づきになりましたかー、旅先で集めた調味料を混ぜ合わせた特性スパイス、この成分だけはいくらヤヤちゃんでも教えられないなー?
        ふむふむ、クッキーちゃんお魚好きなんだー、へー(メモメモ) あ、ボクはオムライスが一番好きだから、作るのもそれが一番得意かなー?
        あ、ヤヤちゃんが好きなものは分かるよー……ズバリ、お野菜でしょ?(さっきそれ重点的に取るの見てただけ) -- ビスコ 2017-10-10 (火) 23:20:49
      • ちっちゃい子はみんなそう言うんだよー、ライバルのイリりんも言ってたしもちろん私も大きくなる予定だもんねぇ
        天才肌、かなあ?クッキーちゃんからはよくおバカーとか脳内お花畑とか言われるけど、あんまり褒められたことはないよー?
        むーむーむー、そのスパイスさえ分かればこの味が再現できるのに……あ(悪知恵が出た顔)こういう時こそ観察屋さんだ!!
        オムライスいいよね、あ、それで思い出した!私は玉子料理好きかも、シンプルに玉子焼きとかベーコンの目玉焼きとか……
        もちろん野菜も好きだよ!でもビーフシチューに玉子そのものは入ってなかったからねー(後片付けもしながら) -- ヤヤヤ 2017-10-10 (火) 23:31:27
      • イリりん……もしかしてイリディナの事かなー? 面白いよねーイリりん、すぐムキになったり、すぐ血ーはいたりー
        でもさー、そんなクッキーちゃんでも料理については絶賛してたしー、そこは自信持っていいと思うよー(頭の事には触れない)
        やめてね!? や、やめてください……そ、そのうち教えてあげるからさー、なんなら分けてあげてもいいし(勿体ぶった割にはあっさり折れる少年)
        え、ほんと?(目をまんまるに開いて) いいよねー玉子料理! ボクもメニューに困ったらオムレツとか作るんだけど、全然飽きなくってさー
        へへー、ヤヤちゃんとは気が合うかもしれないねー?(近場の川でお皿を洗いながら) そーだ、今度オムライス対決でもしてみるっていうのはどうかなー? -- ビスコ 2017-10-10 (火) 23:42:01
      • そうそうイリディナのほうのイリりん!でもナイフとフォークはちゃんと使えたりお嬢様の作法の本たくさん持ってたり真面目だよー?
        へへー料理はねぇずっと前から大勢に作ってたからね、自信がないって言ったらウソになっちゃうくらいには
        あれ、ビスちゃん狼なのに意外と臆病なんだ、じゃあ観察屋さんはやめておくからもう平気だよぉ?(うんうん)
        やる?オムライス対決?やるなら私は受けて立たつよぉ?あ、負けたら丸々とかそういうのはやっちゃう?えっと、ほら、罰ゲームみたいな?(後片付け後のミルクごくごく) -- ヤヤヤ 2017-10-10 (火) 23:58:00
      • イリディナじゃないイリりんもいるんだ……ややこしそうだなー うんうん、勉強熱心なんだけどなんか抜けてるんだよねー、可愛くていいと思うけどさー
        こ、怖がりなのは関係ないでしょー? …だってほらー、誰かに見られてたら水浴びも安心して出来ないし…(ぽっ)
        いいねー罰ゲーム! どんなのがいいかなー……負けたら相手の言うことを何でも聞く、とか?(食べるー?とおやつのクッキーを出してきて) -- ビスコ 2017-10-11 (水) 00:06:18
      • えーとね、街の道場の師範?だったかなぁ、いーりあすって言う名前の男の人!いーりあすだからこっちもイリりんだよ
        ……え、ビスちゃんお風呂に入らないで水浴びなの?(何となく匂いかぎたそうに近づくヤヤヤだ)
        おーそどっくす?な罰ゲームだね、私はそれでもいいよ!(いただきまーすとクッキーポリポリ、これも美味しかった)
        じゃあオムライス対決、そのうちにしようね!今日はごちそうさまでしたビスちゃん、美味しかったよぉ(にへーと笑って満足して帰路に就くのでした) -- ヤヤヤ 2017-10-11 (水) 00:14:56
      • 道場の師範代……つよそう…!(頭に浮かぶのは空手着に身を包んだマッチョな男性)
        銭湯に入ることもあるけどねー、基本は川で水浴びかなー……わっ!? や、ヤヤちゃん近づき過ぎ…(ぱっと体を引くものの、牛乳石鹸の香りがほんのり)
        そーなんだ、こういうのやり慣れてないからなー…もっと面白いのがあったらそれでもいーんだけどねー?(さくさくもぐもぐ)
        うんー、それまでにとびっきり美味しいオムライス考えとくよー またねーヤヤちゃん、気をつけてねー(手をふりふり見送って)
        ……大勢にって孤児の子達かなー、気にしないでって言ってたけど、やっぱりちょっと聞きづらいなー(なんて独りごちるのでした) -- ビスコ 2017-10-11 (水) 00:23:38
  • (いいからお食べ!と言わんばかりにけんたっちを差し入れて帰って行く) -- クウネル 2017-10-10 (火) 20:57:26
    • だれこのおじさん ……えっ、ほんとにだれー!?(でもせっかくなので食べますもぐもぐもぐ) -- ビスコ 2017-10-10 (火) 20:59:28
  • おー、いたいたー(野外で風景など描いているビスコに後ろから声をかける黒猫)どう?捗ってるぅ?
    へー、やっぱ上手だねぇ。いい風景な感じ?(ひょい、と腰を曲げて後ろから絵を覗き込もうとする。それも頬が触れるか触れないかみたいな距離まで顔を近づけて) -- ヘイニャン 2017-10-09 (月) 22:20:17
    • ぼちぼちかなー、もらった顔料を使って新しい表現に挑戦してるんだけどねー、なかなかうまくいかないや
      (絵を描いている時の彼は集中しているせいか反応が鈍い、視線は外さずまっすぐに絵を捉えていて…ふと、体が揺れた瞬間にぴとっと頬と頬がくっついて)
      ………ひゅぇ?(そこで初めてすぐ隣の存在に気づく、ぽーっと顔を真っ赤にすると慌てて離れた拍子に椅子から転びそうになって)うわわっ……とと、び、びっくりしたぁー!?
      い、いつからそこにいたのーおねーさん!?(胸を抑えてどきどきどき) -- ビスコ 2017-10-09 (月) 22:28:15
      • ほうほう、いいですにゃあ。若者はどんどん挑戦すべきだよねぇ、今塗ってるところがその新しいトコ?
        (などとあまり芸術の事は分かっていなさそうな事を言ってる内に頬が触れて)お?やっほーうるふちゃん、そんなに驚かなくてもいーじゃん?別に食べたりしないからさぁ(こちらはと言えばけらけら笑って転びそうになる様子を見守っていたりした)
        んー、さっきかな?だいじょぶ、そんなに待ってないよ(声をかけてから気付かれるまでにそんなに待っていないと言う意味である)
        探してたんだぁ、この間の水筒返さなきゃって思って……あとその時後ろから抱っこして気付いたんだけどさぁ、うるふちゃんもしかして男の子?いやー、外見に騙されちゃった!あははー -- ヘイニャン 2017-10-09 (月) 22:44:02
      • きゅ、急に現れたらだれだってびっくりするよー!? ……まー、絵描いてると周り見えなくなっちゃうボクも悪いんだけどさー…(はぁーっと息を吐いて呼吸を落ち着けさせ)
        あー、それかぁ いくつか持ってるから気にしなくてもよかったんだけどー…よくここが分かったねー? あれからちゃんとお水飲んだー?
        むぐ……べ、別に隠してるわけじゃないんだけどさー、みんなよく勘違いするんだよねー 最近は訂正するのも面倒くさくって(そっぽ向いて膨れっ面しつつ)
        あと、ボクはうるふちゃんじゃなくてビスコだよー ビスコ・ソルチネス(こんこんと傍らに置いてある絵画のサインを指し示し) そういえば、おねーさんのお名前も聞いてなかったっけ -- ビスコ 2017-10-09 (月) 22:55:24
      • やっぱりぃ?でもびっくりした姿もかわいかったらいーよいーよ、だいじょぶ!でもちょっと気をつけなよー、何か盗られちゃうかも
        そうは言ってもあたしが気になるし?お金とか払ったならともかくねぇ……んー、散歩してたらちょっと嗅ぎ覚えのある匂いがしたんでね、軽く探し回ったって訳!(つまり水筒を持って散歩していたと言う事である)
        それは仕方ない、皆勘違いすると思う。でも訂正はちゃんとしておかないとね、好みじゃない男の人から愛の告白をされちゃうか、も?いや、告白ですんだらまだいいか……
        そっか、名前聞いてなかったか聞いても忘れてたかだな!んー、じゃあビスくんでどぉ?あたしはユエ・ヘイニャン。ニャンちゃんって呼んでもいーよ?(ウィンクしながら招き猫ポーズ。安定の適当っぷりであった) -- ヘイニャン 2017-10-09 (月) 23:02:56
      • ボク人に取られて困るものってあんまり持ってないからなー、日銭もほとんど溜め込まないし(常に貧乏です)
        へー、おねーさんも鼻が効くんだねー? …ってなーんだ、たまたまかーそうだよねー、おねーさんなんかいつも適当な感じだし(うんうん)
        えー、それは困るなー ボクそういう趣味ないんだけどー……え、ちょっと待って? なんか変な想像してないー?(つつーっと冷や汗が頬を伝って)
        うんうん、なんでもいいよー ニャンちゃんかー…なんかおねーさんには無理ある感じだけど、それでいいならボクはそれでいーよ(にこっ) -- ビスコ 2017-10-09 (月) 23:17:22
      • 絵の道具とか盗られたら困るじゃん?ほら、愛用の筆とかないの?と言っても他人の使ってる筆盗っていく奴もいないかな
        あはは、バレた?そーなんだよねぇ、結構適当で自分でも困っちゃう。でも鼻は利くよー、犬や狼程じゃないかも知れないけどね(この日もやっぱり香水の甘い香りが漂うのである)
        ビス君の方に興味が無かろうとも世の中には自分の欲望のために突っ走っちゃう人はいるんだよ?だから大事、自衛大事(やけに実感の篭った声でうんうん、と頷きながら)
        じゃああたしかビス君が耐えられなくなるまでそれで行こうか?(内心しまった、と思いつつも今のところは顔に出さないように努める。自分でも流石にキツかろうと分かってはいるのだ) -- ヘイニャン 2017-10-09 (月) 23:24:44
      • あー、それはいつも肌身離さず持ち歩いてるからだいじょうぶー(ポケットに突っ込まれてる絵筆を指しながら)
        でも絵を売ってくださーいって人に延々と生返事しちゃった事があるから、やっぱ気をつけた方がいいのかもー(治るかどうかは置いとくけどー、とか言う)
        そうだねー、鼻自慢じゃボクのが自信あるかもー(すんすん) おねーさんの匂いなら10kmくらい離れてても分かるかもねー
        なにそれこわい や、やめてよねーそうやって怖がらせたいだけなんでしょー?(びくびく)
        いいの? じゃーそうするねーニャンちゃん あーそうだニャンちゃん 前から聞こうと思ってたんだけどねーニャンちゃん ニャンちゃんはその尻尾どこから出してるのー?(ニャンちゃん呼び推し) -- ビスコ 2017-10-09 (月) 23:33:43
      • おやまぁ思った以上の職人気質。良いと思うけど、売るのだけは接客能力も問題になってくるからねぇ……気を付けた方が良いねやっぱり、せっかくのチャンスがもったいない!
        そんなに利くの、へぇー……やっぱり凄いねぇ、犬やら狼の鼻は。それで、あたしの匂いってどんな感じ?こっそり感想を教えて欲しいかなー?
        怖がらせたいのもあるけどぉ(実際びくつく様子を見て結構楽しんでいる様子)ちょっと心配なのもほんとよ?おねーさんからの忠告ってやつ?まぁ訂正するしないは別として気をつけてねって事、男の子の方がいいって人もいるし
        うぐっ、連呼されると結構厳しい物がある……!尻尾?服に穴開けてる感じ、腰の下のほうに。まぁ尻尾の下全部スリットになってるみたいな服もあるけど……自分の目で見てみる? -- ヘイニャン 2017-10-09 (月) 23:41:58
      • えっ? そ、それはいいけどー…んっと、香水の甘い香りとー、お酒の独特な香り……お酒さえなければ、女の子って感じの香りだよねー…ちょっと匂いすぎてクラクラするけど…(鼻をこすりながら恥ずかしそうに視線をそらす)
        今のところそんな感じの人に会ったことはないけどなー……うん、でもそういう事なら気をつけてみるー あ、でも宿屋のおじさんはスケベそうだからお腹揉んでもいいよねー?(相当なメタボ腹のようです)
        あー、やっぱりそういう改造しないとその服じゃ不便だよねー……ふぇ!? い、いいよいいよーわざわざそんな事……あっ、か、からかってるでしょー!?(赤くなってわたわたしつつも指差して) -- ビスコ 2017-10-09 (月) 23:57:55
      • なるほどそんな感じかぁ、お酒はちょっとやめられないかなぁ……ふふ、クラクラしちゃう?もっと嗅ぎに来てもいーんだぞ?(ちょっと腕を広げてみたりした)
        まぁあんまりいないと思うけどね、念の為用心用心……んー、女の子にしか興味が無いタイプなら許そう!でもやりすぎて怒らせちゃったらどーなっても知らないぞー?(やっぱり少し脅すのだった)
        まぁねぇ、尻尾あるとお互いそーゆートコ大変だよねぇ……あはは、そーかな?そーかも。でも見たいときは言ってくれたら見せてあげるよ、ほんとに(指を差されてももう一言からかいの言葉を添えて。意趣返しである)
        おっと、忘れる所だった。これ水筒ね、ちゃんと洗ってるから安心してね?それとこれ、良かったらお礼ね(棒つきキャンディを二本。プレーンな甘さの透明なものとミルク味の乳白色のもの)頭使うと糖分が必要って言うしさ、良かったら食べてよ
        そんじゃまたね、アクセサリーの出来栄えも期待してるよー(手を振って帰っていった) -- ヘイニャン 2017-10-10 (火) 00:05:58
      • ボクの鼻がおかしくなっちゃうからいきませーん(つーん) …もー、すぐそいういう事いうよねー(赤面してるのをバレないようにしつつ)
        だいじょーぶだいじょーぶ、これでもイタズラするときは相手の顔色伺いながらやってるからー、伊達にイタズラ慣れしてないのです(えへん)
        むぐぐ……(ぷるぷる) い、言えるわけないの分かってて言ってるよねー…そんなことしたらボクただの変態さんだし…(赤くなった頬を隠す余裕もないまま、上目遣いでジト目)
        ……あ、うん、ありがとーほんとに気にしないで良かったのになー(水筒と飴を受け取り) ま、またねー……むぅ…なんか手玉に取られてる感じ…(早速もらったミルクの飴を口に咥えながら、しばらくぼーっとしてしまう少年なのでした) -- ビスコ 2017-10-10 (火) 00:23:22
  • ビスコ・・さんは・・・どんなお店・・興味あるの?(なんて言って地図を広げて)前は・・・オムレツが好きって・・いってたけど -- リリア 2017-10-08 (日) 10:37:56
    • うーん、これといったこだわりは無いんだけど、食べに行けるお店とか知っておかないといざって時に困るかなーって?
      リリアは前から行ってみたかったお店とかないのー? 一人じゃ行けなかったとことかさ、ボクでよかったら付き合うよー
      …あ、後ボクの事はビスコでいいよー さん付けで呼ばれるとなんかむず痒いし(ぷるぷるっ) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 11:06:34
      • ぇへへ・・えと・・・じゃ、じゃぁ・・・ビスコ・・くんで‥いい?(呼び捨てしづらくて躊躇いがちに)
        んっと・・・それなら・・お菓子・・よりご飯の・・・お店がいいね・・・じゃ、じゃぁ・・・(ここにしようかと個人経営な感じのレストランを指して)・・・いこ?(と手を差し出して) -- リリア 2017-10-08 (日) 11:27:49
      • しょーがないなー、それで我慢してあげるよー(うんうん頷いてにこーと笑いかける)
        おぉ、なかなか雰囲気良さそうなとこだねー、さすがリリアーお目が高いー(なんて茶化していると手を差し出され)
        あ……う、うん、いこっか?(ちょっぴり気恥ずかしく感じつつも、おずおずと手を差し出し繋いで歩き出す) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 11:35:50
      • え、えへへ・・・っ(照れくさそうに微笑み返したりして)ん・・・よしっ・・じゃぁいこっ?(と手をつないでお店に向かう)
        おぉ・・・(こじんまりとしつつもおしゃれな感じのお店は・・・やっぱり初めての入店は緊張する・・・入って手近な机についてメニューを開けばいわゆる普通の洋食店で)
        (どうしようかなぁと悩みつつ)そう・・言えば・・・ビスコくんは・・・どうやって・・・絵のお師匠さんに・・・弟子入り・・したの?・・・アトリエとかあって・・・そこに行った・・とか? -- リリア 2017-10-08 (日) 12:00:11
      • ほぇー、フリットを乗せたオムライスかー洒落てるなー(緊張しているリリアとは対象的に、こちらはいつもののんびりした感じで、大好物のオムライスの写真から目が離せない様子)
        (声をかけられればやっとのことで顔を上げ)んー違うよー? ししょーは今のボクみたいにふらふらしてるからねー、ボクの村に立ち寄ったのもその道中で
        その時にボクがししょーの腕に惚れ込んだのが始まり……かなー?(リリアはもう決まった?店員さん呼ぶ?と首を傾げ) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 12:09:51
      • あげ・・・もの?・・い、いい・・ね‥?(それにする?と尋ねつつ)ふふ・・・いまの・・・ビスコくんの・・・スタイル・・そのままだったり?(なんてほほえむ)
        腕に・・・惚れ込んで・・・じゃ、じゃぁ・・・それ・・で・・・弟子にしてーって・・・お願いして?・・・・どんな・・絵を・・描いてたの?・・・ぁっ!(えっとえっととメニューをみて)・・ぁ・・うん!(マルゲリータにしようかなとをピザ指して) -- リリア 2017-10-08 (日) 12:18:23
      • えびのフリットだって、えびが店主さんの故郷の名産品なんだとかー(これにするー、と頷いて見せて)
        まー、ちょっと美化して伝えてるけどねー 最初は変な人だなーって印象だったし(村の中に変なオブジェ作り出してさー、なんて師匠の奇行を伝えつつ)
        昔はいろいろ描いてたなー、人物画に静物画…抽象画はー……ちょっとよく分かんなかったけど
        その中で一番しっくり来たのが風景画なんだー 見たことのない新しい景色を見るのが好きなせいかもー(おっけー、と答えればすぐさま店員を呼んで注文する)
        (ほどなくして二人の注文した品が届く)わぉ、はやーい それじゃー早速、いっただきまーす(スプーンを手にはぐはぐとオムライスをかきこむ、お行儀はあまり良くなかった) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 12:32:59
      • エビ・・・海の見える街って・・いい・・よね(うんうんと頷いて)
        へぇ・・・・絵・・だけじゃ・・・ないんだ・・・オブジェ・・彫像・・的な?
        風景・・・ふふ・・今・・・ビスコくんが・・描いてる奴・・・だね?・・・今まで・・・どんな所・・巡ってきたの?
        わぁ‥いただきます・・・(こちらは丁寧な仕草でピザを切って撒いて、フォークで刺してもぐもぐ)・・ふふ・・・ビスコくん・・結構お行儀悪いよ?(なんて注意はするが特に気にした様子はなくて) -- リリア 2017-10-08 (日) 12:44:18
      • ガラクタを組み上げて作るアートがあってねー? ししょーは神鳥だって言い張ってたけど、あれはどう見ても熊だったなー(今でも納得いかないらしく渋い顔)
        いろいろだよー、そうだなー……リリアは港町って行ったことあるー? 潮風が強いせいかなー、レンガのお家が多くっていい雰囲気の場所が多いんだよねー
        雲を貫くほどの霊山を見に行ったりとか、誰も立ち入らない樹海の鍾乳洞を探検してみたりとか、結構無茶な所もいったっけなー(口いっぱいにもぐもぐ、ごっくん)
        そうなの? ボクあんまりこういう所でご飯食べないからさ、マナーとかよく分かんなくって(好物だけあってそれはもう美味しそうな笑顔) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 12:59:08
      • 神・・鳥・・・が・・・熊さんに・・・(いったいどういうデザインだったんだろうとむむむと唸ったりして)
        う、うん・・・依頼で・・船で海にでたり・・・ね?・・(結果は散々だったけどと笑って)街並みは・・・ちゃんとみれなかったな・・・そっか・・潮風・・に・・・ちゃんと立ち向かえる・・様に・・・しっかりした建物・・なんだね・・・
        へ・・ぇ・・・街・・・だけじゃなくて・・・そういう所も・・鍾乳洞・・・かぁ・・・(いいなぁとうっとりしつつもぐもぐ)
        ふふ・・大丈夫・・・一緒にいる人が・・・イヤだって思わなければ・・・それでいいかな?・・・美味しく食べられるなら・・それが一番だよ?・・私・・も・・・あんまり気にしないし・・・(それでも気になるならとこうだよと教えたりして) -- リリア 2017-10-08 (日) 13:16:23
      • リリアは冒険者だから、ボクでは行けないような危険な場所もいってるんだろうなー そういう意味では憧れちゃうよ、ボクにも何か秀でた力があればよかったのになーって
        ほんとに? リリアが気にしないならボクも気にしなーい(なんて言いつつも、教えられれば素直に真似する、ぎこちない)
        あ、リリアのそれも美味しそうだねー? 一つもーらいー(一切れひょいと摘むと一口でぱくりっ、もぐもぐ)ん〜びみー♪(ほっぺ抑えて満足そう) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 13:25:22
      • うん・・でもなんだかんだ・・・忙しくてちゃんと見れなかったり・・・するから・・・(そこでふと)そ、そう・・だ・・・お金・・溜まったら・・さ?・・・依頼・・出してみたら?・・・護衛!・・・どこどこに行きたいーとか・・絵を描いてる間・・・守ってーみたいな?(それなら色んな所にいけるよぉとぽんと手を叩いて)
        ふふ・・ぎこちなぁい・・・でも・・そうそう・・・そんな・・・感じ(うんうんと)
        あっ(取られればびっくり、それもいいかなと思ってのピザ選択だったからいいけれども)むぅ・・・それなら・・・ビスコくん・・のも・・・欲しい・・な? -- リリア 2017-10-08 (日) 13:32:12
      • おー、その手があったかーリリア頭いいー(ほーっと感心した様子) あんまり安いと引き受けてもらえなそうだしねー、頑張って貯めてみるよー(いつになるか分からないけど、と苦笑いして)
        (なんとか頑張ってお行儀よくしようとするものの)…むぁー、やめやめー これじゃーせっかくの美味しいご飯が美味しくなくなっちゃうよー(あきらめた)
        あ、リリアも欲しい? いいよー、食べさせたげる、はい、あーん?(自分のスプーンで掬ってリリアの口元へ…それが何を意味するかはまだ気付いてない) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 13:42:51
      • えへへ・・・いい、アイデアだよね・・・ふふ・・・あんまり・・出せなくても・・・私・・は・・がんばっちゃうから・・・(みんないい人だし大丈夫とこくこく)
        ふふふっ・・・そう・・・だね・・ご飯は美味しく・・・食べられないと・・やっぱり楽しくない・・もんね
        うんっ・・・欲しい・・な・・・ぁ・・(そう言ってフォークを出そうとするが口元に来れば)ぇ・・っと・・い、いい・・・の?(気にした様子がない物だからあんまり恥ずかしがってもよくないと)・・・ぁ・・あー・・・(ちょっぴり躊躇いがちに口を開ける・・・ちっちゃな唇がスプーンを咥えて、上に乗ったオムライスを頂く・・・卵とライスの調和が口の中に広がり)んっ・・・ふふ・・・美味しい・・っ・・(嬉しそうに頬を抑える) -- リリア 2017-10-08 (日) 13:50:30
      • えー、リリアが良くてもボクが申し訳なくなっちゃうよー(ダメダメーと首を振って) 頑張って絵、売らなきゃだなー
        (スプーンを差し出したまま)ん、何がー?(と、首を傾げる、どうやら素で気付いてないようで)
        いいからいいから、どぞどぞー(リリアがオムライスを食べるのを見届けると、うんうん、そーでしょーそーでしょーと嬉しそうに)
        ふわとろ卵とチキンライスの組み合わせはさいきょーだよねー……(あーんと、今度は自分が掬って食べようとして……固まる)
        (みるみるかぁっと顔が赤くなって)……ご、ごめんっ!? ……ぼ、ぼぼ、ボク……ぜ、全然気づいてなくってっ…(おろおろわたわた) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 14:01:29
      • ふふ・・・じゃ・・じゃぁ・・・こんど・・何か見せて・・・欲しいな・・・私・・ちょっと欲しいなって・・・(協力させてほしいとうんうん)
        ・・・だね・・とろとろで・・お肉とあってて・・美味しい・・・・・・ぁ・・(かぁっと頬を赤らめて)う・・うぅん・・・いい・・の・・・き、気にしないで・・・(あははと無理に笑うような感じて手をパタパタさせたり)・・・おいしい・・ね?(話題を変える様にピザをやっつけに取り掛かる) -- リリア 2017-10-08 (日) 14:09:25
      • ほんと? いつもは街の広場で即売会してるからさー、いつでも見に来てよー なんなら家に来てくれても…って、もうテント移動させてたっけ
        う、うん……ありがと……(スプーンをじっと見つめて葛藤しつつも、意を決したように残りをかきこむ)
        はぐっ、はぐっ(詰め込んだオムライスをもぐもぐしながら頷き返そうとして)……んぐっ、けほっけほっ(一気に飲み込んでしまったのでむせる) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 14:21:20
      • 即売会・・うん!・・絶対・・・行くね?テント・・場所変えたんだ・・?(うんうんと頷きつつ場所を聞いたりして)
        べ、別に嫌とか・・・そういうのじゃ・・ないから(うんうんと言いつつ食べ終え)あ・・だ、大丈・・夫?・・(背中ぽんぽんするにはちょっと距離があるから水をお勧めしたりして)
        (食事を終えて少しゆっくりしてから)えへへ・・・美味し・・かったね?・・・じゃ・・じゃぁそろそろ・・・行こうか?(と提案して)また・・・こういう所・・見つけたら・・・案内・・するね? -- リリア 2017-10-08 (日) 14:26:49
      • はー…し、死ぬかと思った…!(お水を飲み干して一息つく頃には二人共緊張感もすっかりほぐれ、会話もはずんで)
        そだねーそろそろ行こっか? また食べに来たいなーえびのオムライス……ふふ、リリアはお店選びのセンスいいから、次も期待しちゃおっかなー
        あ、今日のお礼ってわけじゃないけど、支払いはまかせてよー(なんて意気込んで請求書を見て…再び動きが固まる、彼の財布はびっくりするほど軽いのだ) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 14:35:49
      • ふふふ・・・ビスコくんったら・・(ちょっとかわいいなんて思ってしまったりもしつつ会話がはずめばホッとして)
        ぇへへ・・・そう、言ってもらえると嬉しい・・・な?(と支払いの段になれば)・・・大丈・・夫?・・・あ、えと・・ビスコくんの・・・今後の・・ご活躍?・・・を・・願って・・・ここは・・私がー・・(とちょっとワザとらしくなってないか心配になりつつ提案して) -- リリア 2017-10-08 (日) 14:39:36
      • ぐぬぬ……ぐぬぬぬー……(ここで支払を任せてしまっては面子が立たないーと思いつつも、財布を覗けばあるのは小銭ばかり)
        ……お……おねがいしますー……(がくっと折れる少年、悲しいかな無い袖は振れないのだ) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 14:46:15
      • い、いつか・・・ビスコくんが・・売れっ子な・・画家さんになったら・・・その時に・・ね?・・・お友達が・・そういう・・凄い人になったら・・・わたし・・も・・・嬉しいし(うんうんと励ます様に)
        (お支払いを済ますと)じゃ・・じゃぁそう・・だな・・・これから・・ビスコくんの・・テントのとこで・・絵を描くところ・・・見せて・・・欲しいな?(花を持たせるではないが何かしら元気になって欲しくてそういう提案をしたりして) -- リリア 2017-10-08 (日) 14:57:22
      • 売れっ子かー、あんまりそういうの考えてなかったからなー…でもそだね、せめてもう少し稼げるくらいには頑張ろっかな(向上心+1)
        今から? んー、しょーがないなー、普段は気分が乗らないと描かないんだけど、リリアの為に特別だからねー?(気づけば先程までの落ち込み様はどこへやら)
        それじゃ……いこっかー?(今度はこちらが手を差し出す、元気な笑顔で) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 15:04:26
      • うんっ!・・・ビスコくん・・・絵、すごく上手・・だもん・・・きっと・・いけるよっ(割と無責任)
        えへへ・・・(元気を取り戻した様子にホッとした様に笑うと)うんっ(その手を取り二人並んで歩み出す・・・・その後は絵を描く様を魅せてもらって楽しんでいったとか) -- リリア 2017-10-08 (日) 15:10:53
      • (やっとの事で向上心が出てきた彼が売れっ子になってヒモ男を脱却できる日が来るのだろうか…その日は恐らく、限りなく遠い…) -- 2017-10-08 (日) 15:14:14
  • なんとなくあの子がどうやって暮らしてるのかが気になるのよね……いくら絵を売って生活といっても波があると思うのだけれど……
    (こそこそーっと以前出会った近くをきょろきょろしつつ物陰に隠れたりして狼の少年を待ちます) -- イリディナ 2017-10-07 (土) 21:22:00
    • 〜♪(待ち続けるイリディナの目の前を小さなバスケット片手にご機嫌な様子で歩いて行く少年)
      (その足並みはどうやらこの先のパン屋を目指しているようで) -- ビスコ 2017-10-07 (土) 21:26:30
      • ささっ……さささっ……ささささーっ
        (見つけたのでとりあえずバレないよう距離を取りながら尾行しています、擬音は口で言っています)
        パン……? どうやら主食はパンのようね……! (謎の情報) -- イリディナ 2017-10-07 (土) 21:28:35
      • おばさーん、いつものちょーだい(『はいよーっ、いつものだねー』と元気な掛け声と共にバスケットに詰められるのは…大量のパンの耳だ)
        いつもありがとねー、これが無いとボク餓死しちゃうからさー(なんて冗談を言いながらお代を渡し、店を出て来る)
        えっと、あとはー……そうだそうだ、忘れるとこだったー(再び歩き始める少年、足取りは軽い) -- ビスコ 2017-10-07 (土) 21:39:40
      • 主食は……パンの…………耳……ね! (訂正しておいて)あぁ、うんまぁ……確かに食べごたえはあるし、砂糖と絡めるとおやつにもなるものね
        あれ……次はどこに行くのかしら……(ささささーっと尾行して) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 02:07:43
      • (次に訪れたのは精肉屋さん、こちらも店主とは既に顔見知りのようで)『おー、ビス坊!今日もアレかい?』 うんー、あれー
        (そういってバスケットを差し出せば、肉をこそぎ落とした後の骨がこれでもかと詰め込まれる)『いつもすまねぇなー、引き取って貰っちまってよ!』 いいんだよー、こっちも助かってるしー
        (これで買い出しは全て終わったようだ、少年は少々重そうに荷物を抱え直しつつも帰路につく) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 09:47:17
      • むぅ……何これどっかで見たことような……0円食……げふんげふん
        ふーん……そしてこれからどうするのかしら……(おおよそメインとは言い難い食料を買い込んでどうするのだろう、とこそこそーっと尾行を続ける) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 13:10:39
      • (場所は変わってテントの前、簡易的な水の入った鍋に貰ってきた骨を浸し、コトコトと煮込んでいる)
        そろそろかなー?(トングを浸かって骨を取り出すと、今度は細かく切った食用の野草を鍋に入れもう一煮込み)
        ふんふん、ふふーん♪(ぐーるぐーるとかき混ぜながら、最後に調味料をぱらぱらーと加えて味を調整して)
        でーきたっと、あじみあじみー(おたまで掬って一口)…あちゅっ!?(熱かったようです) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 13:19:46
      • むぅ……あれは……! 骨から取った出汁を使うスープ……!それにしても材料があまりにも寂しいわね……
        …………(すすすーーっと物陰に隠れて、味見に気を取られている隙に)
        コトリ……(こっそり買ってきてた人参とじゃがいもを近くの台に置いて隠れます……まぁどこか死角に隠れます) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 13:28:30
      • ふーっ、ふーっ……ずずーっ……うん、いい感じー(うんうんと頷く)
        できたら人参とかじゃがいもとか、もう少しお野菜が欲しい所なんだけどー…(なんて言いながら台に目をやると、その目がまんまるに開かれて)
        ……あれ? こんなとこに野菜なんてあったっけ……まーいっか、せっかくだし入れちゃおー入れちゃおー
        (手早く皮むき、人参は細かく切ってじゃがいもは適度な大きさに、全部入れたらさらに煮立たせて)……かんせーい!
        うわ、先に入れた野草がくたくた……まぁいっか、満足感を得るためには犠牲はつきものなのでーす
        (出来たてスープをお皿にうつすと、さっき貰ってきたパンの耳を浸しつつぱくり)……んー、おいしー♪(もっきゅもっきゅ) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 13:36:15
      • む……なんという手際……! なかなかやるわね……
        それにしても……栄養バランスが偏り過ぎじゃない……! もっとタンパク質も取らないとダメよ……
        (これまた隠れつつすすすーっと干し肉を物陰から出して……バレるかな、バレないかな……) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 13:49:50
      • んー、これはこれで満足なんだけどー やっぱり食事は誰かと食べた方が美味しいよねー
        あーあ、誰か一緒に食べてくれる人がいたらなー、お皿も二人分用意してあるんだけどなー?
        (チラッチラッとあからさまな視線がそちらに向けられる) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 13:55:03
      • ごほっ……げふっ……げふーっ!? (吐血しつつ一旦テントから出て……)
        (わざとらしく入り口を捲って仕切り直し)い、いるかしらー? (ぷるぷる) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 13:59:27
      • おやおやー、奇遇だねーおじょーさま ちょーど誰か一緒にご飯を食べてくれないかなーって思ってたとこなんだー(棒読み)
        よかったら食べてってよー、お屋敷の豪華な食事に比べたらお口に合わないかもしれないけどさー(笑顔でスープを差し出す) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 14:05:15
      • ふ、ふん! 料理をしてたのくらいわかってるわ。べ、別にどうしてもって言うならしょうがなく食べてあげるけど……
        あ、ありがと……(受け取って)ふーふー…………(口に運んで)…………(ふーっ)……美味しいわね
        …………(まったりした食事の時間が流れて)……貴方、いつもあんなふうに食材を集めてるの? -- イリディナ 2017-10-08 (日) 14:14:33
      • ふふー、おかわりのパンはいくらでもあるからねー、どんどん浸しちゃってよー(袋いっぱいのパンの耳を勧めながら)
        ……んー? あ、そんな前からボクの事追っかけてたんだー、おじょーさまなのにいけないんだー(体育座りのまま顔を覗き込むようにして)
        そうだよー、お店の人にもすっかり顔を覚えられちゃってさー たまに普通の買い物しに来るとすごい驚かれるんだーひどいよねー(なんて言って笑って) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 14:26:51
      • これを浸すのね……ふーん……(もくもっく)……なかなか面白いわね(ほっこりーって顔)
        ななななな、なによー! (かあーっ)貴方がちゃんと生活できてるか気になっただけよ……!
        あなたねぇ…………もう……まぁ……うん……(清貧な生活にちょっとホロリと来そうになって)
        それに…………私の宝石は処分したんじゃないの? 売ればそこそこの食費にはなると思うんだけど…… -- イリディナ 2017-10-08 (日) 14:33:48
      • へーボクのこと気にしてくれたんだー、やさしーね(にこーっ)
        ん……これの事?(ポケットからサファイアを取り出す)やっぱり君のだったかー、いつの間にか入ってるからちょっとびっくりしちゃった
        これはボクが絵の先生をしてはじめてもらった対価だから、記念に持っておく事にしたのでしたー
        だから売るつもりもないよー、この宝石の価値はお金には換算できないのです(宝石を太陽に照らし輝かせながら) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 14:40:30
      • き、気にしてなんかないしー! ただ知り合った手前、お腹空かせてたりして苦しんでたら嫌じゃないの! (※気にしてました)
        …………貴方ねぇ(じとーっ)そんなことしてるからお金が無いんじゃないの。もしかしていろんな物集めてたりするんじゃないでしょうね……?
        まぁ良いわ…………食事のお礼よ。お腹が空いたのならうちに来ればいいわ、お菓子くらいしか出ないと思うけどね(ぷいっ) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 14:47:30
      • (ぎくっ)……そ、そんな事ないよー?(明後日の方向を見ながら口笛を吹くあからさまな反応)
        えっ、おじょーさまのお家見れるの? やったー、いくいくー ボクお屋敷とか入るのはじめてだなー(体も耳も尻尾もうきうき揺れる) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 14:53:12
      • ……………………………………(固まる)
        いや、そのね……最近私は一人旅と言うか……質素な旅館に泊まるというか……そういうのにハマってるから宿屋にしか居ないわよ?
        そう、居ないの(冷や汗だらだらだら) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 14:54:48
      • そなの? なーんだ、ちょっぴり残念……でもなんでよりによって質素な宿にー?
        安い宿屋のいいとこなんて何も無い気がするんだけどなー、お風呂もついてなかったりするでしょー?(じー) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 14:57:04
      • さ、さすがに個室シャワーとお風呂があるところくらいは選ぶわよ! 私から見て質素って意味よー!
        そ、それはその……庶民の暮らしを学んで、平等に愛する心を身につける的な……(おろおろおろおろ) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 15:06:13
      • ふーん、言われてみれば確かにそーいうのも大事なのかも(んーっと考え込む仕草)
        でもよかったー、銭湯通いするおじょーさまはいなかったんだ……それはそれとしてー
        さっそくご馳走させてもらいに行っちゃおうかなー、食後はやっぱりデザートでしょー(うんうん) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 15:09:13
      • 大衆浴場に行ってうっかり吐血でもしたら大惨事になるからいかないのよ……(悲しく目を伏せる)
        えええええーっ!? い、今からいくのー!? だ、だだだだめよっ! 片付けはすんでるんだけどそういうのじゃなくて……そ、その……あわわあわわ(あたふたたーっ) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 15:15:00
      • え、えぇー……血を吐くなんて頻繁にある事なのー…?(大丈夫?病院いく?と心配する顔)
        (きょとん)どーしたのー急に? 片付いてるなら何も問題はないようなー…何か見られたらまずいものでもあるのー?(小首を傾げて) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 15:20:33
      • いつものことだから心配しないでいいわよ……!
        え、えぇ……そうね……うん……断る理由は無いわね……じゃぁ……いきましょうか……(諦めた表情で出発する) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 15:25:44
      • ………(本当にいつも吐いてるんだ…と、ちょっと引いてる)
        やったー、おっかしーおっかしー♪ …ねーねー、なんでそんな浮かない顔してるの?(ご機嫌な様子で後ろをついていく) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 15:30:45
      • そ、そんなことないわよ!? ふ、ふふん…………せいぜい甘味の魔力に太りころされてしまうが良いわ……! (とかなんとか言いながら宿まで歩を進める) -- イリディナ 2017-10-08 (日) 15:51:19
      • 残念だけどボク太らない体質なんだよねー、だからまるまる太らせようとしても無駄なことだよー
        (これから彼女の宿で一体何が待ち受けているのか…それは誰にも分からないのであった、という無茶振りを残しておく) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 15:56:57
  • (ビスコが絵にするいい風景を探して街を歩いていると……この間アヴィスと出会ったところで、彼女が座っているのが見えた)………(膝に抱えて何か描いているようで)
    (近づいてみれば、カンパスではない…ただの画用紙に、水彩ではない、子供用の絵の具で、しとしとと風景を描いている様子がわかる)……うん。(唐突に画用紙をバリバリと破く)違う…。 -- アヴィス 2017-10-07 (土) 22:29:19
    • むむ、あれはー……(ゴロゴロと大きな鞄を引きながら歩くいつもの景色、その中で珍しい光景を目にする)
      (鞄を置き、気づかれないようにそっと近づけば、ひょいっと後ろから覗き込んで)あー、勿体無いなー、いらないならボクが貰ったのにー?(と、残念そうな顔) -- ビスコ 2017-10-07 (土) 22:44:56
      • うん…ビスコ。(声で判断し、振り向く。眼帯の片方をずらして、真紅の瞳が一つだけ、ビスコを見た)…こんにちは。うん、絵を描いてる…。
        でも、違う、私の求めるものはこうじゃない…。描いてみると、絵は本当に難しい。(先ほど破かれた画用紙。そこには、風景の写真が印刷されていた)
        (いや…よくよく見ると印刷ではない。アヴィスの見た景色、それをそのまま、色を混ぜて精密に筆を滑らし、景色そのものを画用紙に描いていた それは風景画と呼べないもの)……表現が、出来ない。柔らかい表現、冷たい表現、温かい表現…。私は見たままにしか色を落とせない…
        ……ビスコ、貴方は絵を描くとき、何を思って描いてる…?あなたのような絵を描いてみたい…(それは人造人間の、人でないものの悩みではあるが) -- アヴィス 2017-10-07 (土) 22:51:44
      • こんにちは、アヴィス 絵に興味を持ってくれたみたいで嬉しいよー(破られた画用紙を拾い上げ、そこに描かれた光景を眺めながら話を聞いて)
        ……うんうん、ボクはねー? まず自分の気に入った景色を探すとこから始めるんだ
        あ、なんかいいなーこの景色って思えたら、その気持ちを絵にこめるんだよー ボクの感じた感動をキャンバスにぶつけるんだー(えい、やー、とーと絵筆を振るう仕草)
        アヴィスはどうしてこの景色を描こうと思ったのー? ボクがこの景色を描いてたから? それじゃーちょっと違うんだなー、アヴィスがいいなって思った景色じゃないと(じっとその真紅の眼を見つめ返しながら) -- ビスコ 2017-10-07 (土) 23:10:29
      • 気に入った、景色…(それは…していなかった。まさしく、今ビスコの指摘の通り。前にビスコがここを描いていて、その風景画が気に入ったから。ここの景色が、というわけではなかった)
        気持ちを、絵に込める…感じた感動を、ぶつける。…うん(抽象的な表現だが…それは、恐らく、景色の中で気に入ったところを強調的に描く、ということを指しているのだと理解した)
        …(真紅の瞳が見つめ返す)…うん、おっしゃる通り。私は、自分が絵を描きたいと思って描いただけで、描きたいと思った、好きな景色を描いたわけじゃなかった。うん、ありがとう…ナイスなアドバイス。(サムズアップ)
        (それならば、ここでこれ以上絵を描く必要はない いそいそと片付け始めつつ)……私は、ビスコの描く絵が素敵だったから、描いてみたいと思った。また、今度は私が好きな景色を描いてみたいと思う…けど。
        (少し前置きして)…前に、ビスコは絵が好きだといった。絵を描き始めるようになった理由とか、好きになった理由は…何?ビスコはなぜ、絵を好きになったの…?(眼帯を戻して目を隠して。問いかける) -- アヴィス 2017-10-07 (土) 23:15:52
      • 思ったことを言っただけだけどねー、これでいい絵が描けるかどーかはアヴィス次第です(にこーと笑ってサムズアップを返しながら)
        えー、ボクの事? そんなに大きな理由があるわけじゃないよー、物心ついた時からもう絵は描いてたしねー?
        (昔を懐かしむように空を眺める、流れる雲がゆっくりと流れていって…)実を言うとね、一度だけ嫌いになったことがあるんだー、絵を描くこと
        ボク、力が弱いから仲間内からいじめられててさ、そんな時ボクにできる事っていったら一人で絵を描くことだったんだー
        でもそんな事を続けてたらふと、気づいちゃったんだよね 絵を描きたいから描いてるんじゃなくて、逃げ場が欲しいから絵を描いてる自分にさ
        その時のボクの絵はつまらなかったなー見せられたものじゃなかったよー(なんて言って笑って) …でもね、そんな時、ボクの前に救世主が現れたんだー? 誰だと思う? -- ビスコ 2017-10-07 (土) 23:33:09
      • うん…絵には、才能というものもあるし、人の好みもある…。でも、自分が納得できるような、絵を描いてみたい…。
        物心つくときから、絵を?…そんなに絵が好きだったのに、嫌いになったことがある…。(神妙な面持ちで、話を聞く)
        ……力が弱い…(ああ。それで、前にあんな力比べを、とここでようやく得心した)…逃避行動として認識してしまった。それは…とても、辛いこと、だね(話を聞いているとこちらも気持ちが沈み込むようだ)
        (しかし、救世主と聞いて)え…ええと、誰だろう…?(話の流れ的に…家族ではなさそうだ。家族ならもっと早く助けてるはず…話を聞く限り友達もいなかった…?つまりは)…うん。わからない。(わからん…) -- アヴィス 2017-10-07 (土) 23:46:53
      • わかんないよねー、しってて聞いた(えへー、ごめんねーとテヘペロ)
        それはねー……とびっきりの芸術馬鹿だよー(太陽を眩しそうに仰ぎ見る、あの時の自分も…そんな風に彼女を、師匠を仰ぎ見ていてた)
        いつでも楽しそうに絵を描いて、いつでも楽しそうに変なものを作る 最初は何だこの人って思ってたけど、その人を見てるうちにだんだんと思い出してきたんだー
        ボクの絵に対する本当の気持ち……どれだけ絵を愛してるかって事をねー?
        それからボクはその人の弟子になって旅を続けたんだけど、それはまた別のお話(くるっと振り返って) えっとねー、何が言いたいかっていうと
        好きって気持ちに気づくのには、誰かとの出会いが大事って事かなー? 自分ひとりじゃ気づくこともできないかもしれないし、ボクみたいに忘れちゃったりもするからね
        ……えへへ、何言ってるかよくわかんないねー ごめんねー、変な話ししちゃった 退屈だったでしょー?(頭をぐしぐしして照れ笑い) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 00:11:56
      • とびっきりの…芸術バカ?(うん?と首をひねる)……ふむ。ああ、つまり、心から絵を愛している人…楽しそうに、絵を描く…。
        …ああ、それは(──とても、素敵なことだ)わかる。私も、一人じゃ…愛とは何なのか、全然わからなかったし…好き、という気持ちの意味も、考えることもなかっただろうから…。
        わからないなんて、そんなことはない(首を横にふるふる)きっと…ビスコが私にその話をしてくれたのは、ビスコにとってそれはとても大切なことだから。
        そして、それを聞いて私も、とても暖かい気持ちになったから…退屈じゃ、なかったよ。ありがとう(照れ笑いに、優しく微笑み返す)私も…私の、求めるものと、描きたい風景を、見つけてみる。
        アドバイスありがとう、ビスコ。次は……きっと、満足できる絵を描いてみるね(笑顔でお辞儀をして、その日は帰っていきました) -- アヴィス 2017-10-08 (日) 00:18:40
      • うわー、なんか一人で語っちゃって今更すごく恥ずかしくなってきたよー(耳と尻尾をぶわーって立ててむずむずそわそわ)
        で、でもそう言ってもらえると助かるなー…(じーっと微笑むアヴィスを見て)…うん、アヴィスならきっと見つかるはずだよー
        だって君はやりたい事を自分で探す力があるんだもん、その力があればきっとだいじょーぶ 巡り会えるよー、きっとね
        またねー、もしいい景色探すなら、ボクにも声かけてよー いつでも手伝うからー、一緒にふらふらするだけだけどー(浮かべるのはいつも通りの笑顔、帰っていくその後ろ姿にひらひらと手を振るのでした) -- ビスコ 2017-10-08 (日) 00:36:24
  • あら? こんなところにテントなんて張ってあったかしら?
    (事務所の程近く。昨日までは何も無かった空間に広げられている天幕を見て立ち止まる)
    ……あの? どなたかいらっしゃいます? -- ユーノー 2017-10-06 (金) 22:30:57
    • はーい、いらっしゃいませんよー(テントの中で毛皮の枕を抱いたままごろごろだらだら、開けっ放してるので丸見え)
      ……あっ(目が合って) い、いらっしゃいますよー(にこーと笑って誤魔化す狼少年) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 22:41:51
      • (声の主に目を向ける。暗いな、とサングラスを外したところでバッチリ目が合い)
        (寝転んでいる狼少年と視点を合わせるように屈みこみ、テントの外から声を掛ける)
        こんにちは。お昼寝中にごめんなさい。貴方はここで……えーっと、野宿するつもりなのかしら? -- ユーノー 2017-10-06 (金) 22:52:05
      • え? そ、そうだけどー……何かまずかったー?(慌てて体を起こし抱き枕は抱いたまま座り込んで)
        ……!(はっとした顔) もしかして不動産の人? ご、ごめんねーすぐ移動するからー(わちゃわちゃと荷物をかき集め始める) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 23:00:48
      • いいえ。不動産屋じゃなくて、そこの人 (路地を挟んで少し離れた冒険保険屋を指し示す)
        地権者は……確か居なかった筈だから。数日ならココ、大丈夫だと思うわ。
        (慌てる様子を宥めるようにふわりと微笑み) ねぇ。貴方は旅をしているの? ひとり? -- ユーノー 2017-10-06 (金) 23:13:00
      • そこ? ……うわ、あんなのあったんだー、全然気づかなかった
        そ、そっかー、よかったー……たまーに怖い人がカンカンになって来るから、野宿も楽じゃないんだよねー(ほっとしたのかぺたーっと耳が垂れる)
        うん、ひとりだよー 大好きな絵を描きながら自由気ままに旅してるんだー(微笑まれればこちらも微笑返して)
        おねーさんはー……(再び建物に目をやる)……営業のひと? -- ビスコ 2017-10-06 (金) 23:19:31
      • (この状況で怖くなりそうな人に思い当たり、思わず事務所を二度見してから溜息一つ)
        おねーさんは…………丁稚奉公、かな? (頬杖付いて自嘲気味に笑い、対面の少年を眩しそうに見遣る)
        自由気ままな一人旅。素敵ね。まだ若いのに……あっ、ごめんなさい。若そうに見えたから、つい。
        それで絵描きさん。貴方はどんな絵を描いているの? 人物画? 風景画? 抽象画? -- ユーノー 2017-10-06 (金) 23:35:32
      • だいじょーぶ、年を取らない人種とかじゃないからー(13歳です、と指で表して見せて) ここだと色んな人種がいるから気を使わなくっちゃいけなくて大変だよねー
        最近は風景画ばっかりかなー、人物画とかも描けないことはないけどそんなに上手くないよー
        抽象画はもっと経験を積んでからかなーって なんせ見ても全然良さが分かんないから、その域に達してないって事なんだろうねー
        (大きな鞄を引きずってくると、自分の描いた作品を取り出して見せる、色彩豊かに描かれたそれは13歳のそれとは思えないくらいの出来だ) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 23:42:27
      • 13歳? 私より一つ年上なのね (齢13にして放浪の旅。思わず感嘆の息が漏れた)
        そうね。色んな人が居るけど、実年齢を気にしてない人の方が多い……かな?
        自分の責任で好きな事をしてたり、立派な目的を持ってたり……そんな人達には年なんて取るに足らない事かもしれないわ。
        (自身を鑑みて表情に少し暗い陰を滲ませる。が、ビスコの作品を見れば、自然と目が吸い寄せられ)
        綺麗。貴方には世界がこんな風に見えているのね。光り輝いて、命の色に溢れて、温かくて……。
        (キャンバスに切り取られた世界。その風景を眺める内、知れず口元から笑みが零れた)
        ねぇ、絵描きさん。貴方は暫くこの街に居るの? -- ユーノー 2017-10-07 (土) 00:40:30
      • えっ(自分より背が高くて年下の女性を目にするのはこれが初めてでは無いが、やはりショックは隠しきれないもので)
        う、うんうん……年齢なんて気にしてもしょうがないしねー、あはは……(なんて気にしてるのが乾いた笑いを浮かべながら言う)
        (ふと、目をやれば陰りを感じさせる表情、「どうかしたのか?」と声をかけようとしたが、そんな間にも彼女の興味は絵へと移っていて)
        あ、気にってくれたー? だったら嬉しいなー 絵はね、ボクの感じた思いをそのまま伝えられる一番の表現方法だからさ
        (自分の絵で誰かが笑ってくれる、これこそが彼が絵を描き続ける一番の目的で…)
        うん、そのつもりだよー ここは景色もいいしみんな優しいから、気に入っちゃった(にこーっと笑いかける) -- ビスコ 2017-10-07 (土) 01:07:36
      • (もしかして年齢を気にしていたんだろうかと察するが、そこは口に出さず)
        (作品と同じく、描き手の笑顔もまた輝いて見えた。眩しそうに目を細め、口元の笑みを深める)
        そう。それは良かったわ。私も貴方の絵、気に入っちゃったから。また見せてくれると嬉しいわ。
        そう言えばまだ名乗ってもいなかったわね。私はユーノー。貴方の名前も教えてくれないかしら? -- ユーノー 2017-10-07 (土) 01:26:10
      • それはもうー、いつでもどうぞだよー 見るだけじゃなくて、買ってくれたらもっと嬉しくなっちゃうけど
        (コン、と筆の柄でキャンバスの右隅にあるサインを指し示しながら)ビスコ、ビスコ・ソルチネスだよー よろしくね、ユーノー
        もし興味があるなら絵、教えてあげてもいいんだけどなー?(下から顔を覗き込みながら) -- ビスコ 2017-10-07 (土) 01:33:44
      • (よろしくビスコ、と覗き込んでくる顔をじっと見て、ふと悪戯っぽい笑みを浮かべる)
        ビスコ先生。私、人に興味があるから描くなら人物画がいいの。それでもいい?
        もし教えてくださるならモデルになってくれないかしら? それとも私をモデルにお手本を見せてくれるのかしら?
        それと……この絵、お幾らかしら? (からかう様な仕草は止め、少し真面目に先程まで眺めていた絵を指し示し) -- ユーノー 2017-10-07 (土) 01:46:07
      • う、うん、いいよーボクの教えられる限りでいいならーだけどね(年下のはずの少女の笑顔にちょっぴりドキドキしてしまう、不覚)
        …え、ボクがモデルやるの? その発想はなかったなー、でも女の子に長い間立ってもらうのって気を使うし…(うーん、うーん)
        ……あ、ホントに買ってくれるんだー、冗談のつもりだったんだけど 普段は金貨20枚だけど、気に入ってくれたみたいだし15枚でいいよー
        だいじょうぶー? お小遣いで足りる?(一枚売れれば切り詰めることで一ヶ月は生活できる、というくらいの値段だ) -- ビスコ 2017-10-07 (土) 01:56:53
      • モデルの件は冗談よ。でも座って互いに描き合うなら良いんじゃないかしら?
        (金貨15枚。小遣いでは足りぬが、社長から半ば押し付けられるように渡された給与ならば支払える)
        (突っ返すつもりで手をつけずにいたが、眼前の抗えぬ魅力にすぐさま心変わりする)
        じゃあ金貨20枚ね。心遣いは有難いけど、普段の値段で買わせて欲しいの。
        これから絵も教わることだし、ね? (小首を傾げてお伺いを立てながら、ビスコの手に金貨20枚を握らせる) -- ユーノー 2017-10-07 (土) 02:14:17
      • なるほどー、それもいーねー お互いキャンバスに夢中な絵になっちゃいそーだけど
        ほんとに? 無理しなくてもいーんだよー、絵も教えるっていってもそんな本格的なやつじゃ…
        (手を取られ、金貨を握らされるとその手の温もりが伝わって)……ないんだけど、な
        (12歳にしては落ち着いていて、どこか達観しているような…そんな雰囲気にちょっぴりやられそうになる)
        (ふるふるっと首を振って)……まぁ、受け取っちゃったからにはしょーがないね
        出来る限りのことはさせてもらうよー、画材はこっちで用意するしね あー、でもスモックくらいは用意しておいた方がいいかも? -- ビスコ 2017-10-07 (土) 02:30:31
      • 絵を教えてもらうのはビスコの手が空いている時、気が向いた時で構わないの。
        描きたい時には好きな物を描いた方が良いわ。だって私は貴方の絵が好きなんだから。
        (尊いものでも触れるかのように握っていた彼の手を、名残惜しそうにそっと離す)
        ……ふふっ。考えてみれば次はどこで会うかも分からないのよね。
        偶然あった時の事も考えて、汚れても良い格好で出歩くようにするわ。
        (壊れ物を扱う如く慎重に購入した絵を抱え) それじゃビスコ先生。またどこかで。
        気が向いたり、今の住処を教えてくれたりなんてことがあったら、いつでもウチへどうぞ。
        (冒険保険屋の事務所を目線だけで示すと、淡い笑みを残して上機嫌に帰っていく) -- ユーノー 2017-10-07 (土) 02:54:37
      • そっか、でもボクの出来る限りはもともとそんな感じだからねー 自由気ままの気の向くまま
        ふらふらしてない時がないからさー、見つけるのは大変かも(離れた手を頭の後ろで組んで、にひーと笑う)
        そ、そこまで…!? うーん、お年頃の女の子の服装を制限させちゃうのはちょっと気が引けるなー…
        むぐ、先生呼びされるのってなんかくすぐったいなー フツーにビスコでいいよービスコで
        (またねーと手を振ってその背を見送ると、はふーと一息ついて、事務所の窓を見やる)
        ……先生…かぁ ししょーに弟子入りする時のボクも、ししょーを先生って呼んで嫌がられたっけ
        (在りし日の思い出に浸りながら、ガサゴソと鞄を整理して出かける準備をする)
        よーし、今日はいい夜景でも探しにいこっかな? 今ならいい絵が描ける気がするー(なんてご機嫌な様子で、夕暮れの中散策に出かけるのでした) -- ビスコ 2017-10-07 (土) 03:13:13
  • よっこらセックス。なんじゃこんなみすぼらしいところにテントはっとるのかボウズは -- グスタフ 2017-10-06 (金) 21:06:55
    • (にゅっとテントから顔だけ出して)押し売りセックスはお断りだよー …ってなんだー、おじさんかー
      どうしたのー運動不足が気になってマラソンでもしてた? ボクには手遅れな気がするなー(お腹を見ながら) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 21:10:33
      • 違うわい、買い物帰りに見かけただけじゃ、そういえばセティがテントをはっておるといっておったからな、中身みたらやっぱりボウズじゃったからな
        (両手いっぱいに酒と酒のツマミになりそうなの、腹にたまるぞ、脂肪肝) -- グスタフ 2017-10-06 (金) 21:12:45
      • えー、覗いてたの? えっちー(ぴょこんっと出てくるとツマミになりそうなのを横からつまんでもぐもぐ)
        自分で買い出しとかいくんだねー、なんでもかんでもセティさんに任せてるのかと思ってたー(意外ーって顔) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 21:15:04
      • 男の住処を覗いて喜ぶ趣味はないわい、それともなんじゃ、女みたいな顔をしておるから本当はちんこついとらんのか?確かめてやろうか?(ガハハっと笑っていたらツマミを奪われ)
        コラっ!勝手に食うんじゃないわまったく(スルメを1匹、奪われた)…酒はセティに任せると量が多くて時間かかるんじゃわ(袋に大量のビールやらなんやら)セティにやってもらう仕事も多いからの時間の無駄になることはせんわ -- グスタフ 2017-10-06 (金) 21:23:20
      • (スルメもっちゃもっちゃしつつお股の辺りを抑えながら)んー、見せるのはちょっと恥ずかしいなー…(ぽっ)
        なにそれーツンデレっていうやつー? おじさん見た目の割には気配りの達人だよねー、ボクがイタズラしても許してくれるしさー(鶏皮串ももぐもぐ) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 21:33:34
      • 見んでもわかるじゃろ、男なら(うりゃっと鷲掴みにして確認しようとしながらも)
        あ?気配り?客商売やってりゃそれくらいは普通じゃ、もちろん…今ボウズが勝手に食ってる分の値段も計算をして、請求する気じゃぞ?(メモ帳に、スルメ、鳥革串…っと注文とってるみたいに記入している) -- グスタフ 2017-10-06 (金) 21:38:23
      • うひゃ!?(ぴょんっと後ろに飛び退こうとしてこてーんと転んで)……むーっ(頭をさすりながら責めるようなジト目)
        えぇっ、けちんぼー! そのくらい奢ってよーぱーっとさー、おじさん最近羽振りいいんでしょー? 女の子の宿泊客もふえてホクホクなんでしょー?
        (遊びに行くたびに勝手に宿帳を覗いているぞ!) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 21:50:13
      • いたずら坊主じゃから罰があたったのぉ!(ジト目で見られると逆に笑い返して)
        ホクホクじゃし羽振りはえーぞ?とてもええぞウハウハじゃな!…じゃがそれとこれとは別じゃろ?そこでおごるぞーなんていうたらボウズ…次からもたかるタイプじゃろ?まったく
        うちに泊まりもせんのに勝手に宿帳は覗くわ、セティに飯の残り貰ったりしておるのもしっとるぞ? -- グスタフ 2017-10-06 (金) 21:55:49
      • うわ、バレてた でもご飯残すともったいないしー、ボクが食べればとってもエコでしょ?
        自然にも優しいし処理費がいらなくなって経営にも優しい、つまりおじさんの得になっているということ(こくこく)
        むしろ感謝してほしいくらいだよー、あ 今日もまた遊びにいくねー?(しれっとした顔) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 22:07:25
      • 客に行き渡るように多少多めにつくっておるのが、ほぼちょうどくらいになっておるからの…阿呆でも気づくわまったく…(エコと言えばエコだが物は言いようである)
        はぁ…まったく、小賢しいガキじゃわい…まぁその年でこんな生活しておるんじゃ、生きる知恵くらい身につけておるじゃろうがな…(やれやれといった様子で)
        今日はシチューじゃから、食い過ぎるでないぞ、客の分までくったら承知せんからの?(拳を握ってゴツーンっとするジェスチャー) -- グスタフ 2017-10-06 (金) 22:09:18
      • まー伊達に旅は続けてないよねー、8歳で旅に出てー……今年で丁度5年目かな、思えば遠いところまで来たものです(ふふーん)
        さすがにそこまで無神経じゃないよー、失礼だなー(こつーんして)…あいたたっ、おじさん力強いなーもっと加減してよー?(赤くなった拳をふーふー) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 22:18:19
      • ほーそんなガキの頃からか…なんでそんな時分から旅をしておるのじゃ?(まぁ普通の理由ではないか、逆に極端な理由じゃろうと目星つけつつも聞く)
        ワシのちからが強いんじゃないわ。ボウズが年齢の割にひょろっひょろなんじゃわい、ワシが13の頃いったらそりゃもう筋骨隆々じゃったぞ?(ふんっと今でも腹以外はしっかりしておるぞと腕に力こぶつくって見せる) -- グスタフ 2017-10-06 (金) 22:25:42
      • それはー……自由になりたかったから、かな?(なんて曖昧な事を言う)
        おお、すごいねーおじさん ちゃんと鍛えてるんだー、なのにどうしてお腹はこんななんだろうねー、不思議(ぷにぷに指で突っつく) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 22:37:06
      • …まぁそんなところだと思ったよ(まともな答えが帰ってくるとは思ってなかったのでやれやれと)
        それはな、ボウズ…おめぇもワシくらいの年齢になればわかる…食えば食っただけ…ハラに肉がつくようになるんだぜ…若い頃と違ってな… -- グスタフ 2017-10-06 (金) 22:40:02
      • そっかそっか、年を取って積み重ねた悲哀が全部お腹に出ちゃうんだねー悲しいねー(鷲づかみしてぐにょぐにょむにむに、だんだん面白くなってきた)
        まぁ一番の原因は食生活にある気がするけど、お酒は控えないとだめだよー? というわけで、ボクが没収でーす(ひょいひょいっとお酒とおつまみをいくつか抜き取る) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 22:56:48
      • えぇい!やめんか!男に腹を揉まれて喜ぶ趣味はないわ!(今度は普通に握りこぶしで頭をゴチーン)
        コラっガキが酒とかとるんじゃねぇ!まったく!(酒だけはなんとか回収、つまみは…幾分奪われて取り返せずやれやれといった顔で)
        このままおったら、本当に酒まで飲まれかねんわ…ワシはかえる!(そういってメモ帳をビリっと破るとテントに投げ捨てて帰っていく…奪われたツマミの代金、ちゃんと払えと値段まで書かれていた) -- グスタフ 2017-10-06 (金) 23:00:32
      • ぐえー!(ごちーんされてノックダウン よわい、よわすぎる!)
        いたたた……ホントに容赦ないなー、減るもんじゃないのにー(投げ捨てられたメモを拾い上げ、うへーって顔)
        やっぱり加工品は高いなー、こういうのは自分で作って安くすますのに限るよー(やれやれと首を振ると、くしゃくしゃーっと丸めてぽーいするのでした) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 23:12:03
  • (風景をカンパスに納めるビスコの視線の先に突如ガサガサ音を立てて現れる猫の顔 妙にでかい…… 
    目が合うとその顔がみるみる高く持ち上がり、そして人影が現れる それは猫顔の獣人であった) -- ダー・フェンザー 2017-10-05 (木) 22:27:24
    • (//ほぁー!?ぼーっとしてて気づいてませんでしたごめんなさい!)
      んー……んん?(上手くまとまらないなーなんてカンパスを前に悩んでいると、耳ざわりな音が聞こえ耳がピンと逆立ち)
      うわ…!?(飛び出てくる猫の顔、でかい)……うわぁぁあぁぁ!!?(立ち上がる猫の獣人、でかい!)(※ビスコに比べれば)
      あわ……あわわわ………(椅子代わりに座っていた鞄から落ち、尻もちを突いてぷるぷる震えながら言葉を失っている) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 22:59:43
      • //よくあることさ 大丈夫?眠いなら文通する? おっぱいいる?
        おや?(ついた草木を払いつつ、立ち上がればちょうど成人男性の背丈 無数のポケットとポーチの付いた皮の服を着込んでいる)
        ああすまない、驚かしてしまったか 何か獣がいるかと思ったら君か 大丈夫かい?(両手を見える位置に空けてゆっくりビスコに近寄る) -- ダー・フェンザー 2017-10-05 (木) 23:06:18
      • //12時前後までいけます!わーいダーさんのおっぱいだーうれしいなー(レイプ目)
        ………ぁ…(はっと正気を取り戻して) …だ、だいじょーぶ…です…ちょっと……びっくりしただけ……(こくこくと何度も頷けば、はふーはふーと深呼吸)
        ご、ごめんねー、集中してると周りが見えなくなっちゃうものだからー… 誰かいるなんてこれっぽっちも気づいてなくて
        おじさん、そんな所で何してたのー? 虫取り?(こちらもお尻についた砂を払いながら立ち上がって) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 23:18:32
      • ああ、何か掻いていたのか、それは申し訳ないね いつもこの辺りにいるのかい? ここは風もあまりなくて静かでいいところだね
        そう、虫取に草むしり、それと木の実取りかな(ポーチの一つを探ると青い実の山葡萄が一房)騒がせたお詫びさ
        少し酸っぱいが集中力がつく -- ダー・フェンザー 2017-10-05 (木) 23:26:33
      • いつもってわけじゃないけどねー、この辺りはいい景色がいっぱいだから……んー、やっぱり結構いるかも(頭をかきながらにへり)
        てきとーに言ったのにホントに虫取ってたんだー……わ、ありがと んむぅ〜…(早速はむって頬張れば、酸っぱそうに口をすぼめ)
        き、木の実は分かるけど、虫なんて取ってどうするのー? おじさん虫好きなの? 虫マニア? -- ビスコ 2017-10-05 (木) 23:32:08
      • ダー・フェンザーはね、錬金術師をしているんだ この虫や木の実や草はどれも立派な錬金術の材料さ
        これをつかって立派な薬ができるんだよ ああ、それと虫は虫で美味しいしね -- ダー・フェンザー 2017-10-05 (木) 23:47:17
      • ほぇー、錬金術って何でも使うんだなー……そういえば、レンも錬金術師だったっけ(最近知り合った犬の少女の事を思い出し)
        うへー……どっちにしろ口に入るものなんだね、あんまり虫は好みじゃないなー……(味を想像すると思わずんべーっと舌が出て)
        あ、ボクはビスコだよー 旅の芸術家をしています 見ての通り大体は絵を描いてる事が多いんだけどねー(んしょっと鞄に座りなおすと再び絵に取り掛かる) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 23:53:05
      • おや、あの食いしん坊とお友達かい?なるほど、そういえばあの子はなんとなく君と似ているね
        ほほぉ旅の芸術家か それも絵描きなんだね初めて見たよ 旅の歌人なんかは何度か連れ合ったことがあった 絵で旅費や画材の金を稼ぐのは大変だろう? -- ダー・フェンザー 2017-10-06 (金) 00:02:11
      • ダーさんもレンの事知ってるんだ、もしかしてレンのししょーって……(じーっと胸を見る)……違うみたいだねー
        うん、ボクはあの子と違って狼だけどねー こわーいこわーい狼男……と、人間のハーフだよー(耳をひくひく、尻尾をゆらゆらさせて)
        そうだねー、売れない時はホントにさっぱりだからー でも辛いなんて思った事無いよ、好きなことやって生きてるからねー(にこー) -- ビスコ 2017-10-06 (金) 00:08:40
      • はは、別人さ そのうち会ってみたくはあるよ 同じ道を歩む者としてね おっぱいにも興味がある(真面目な顔でこういう事を言う男なのだ)
        ははぁwerewolfか珍しいね ダー・フェンザーはカジートという種族だ 見ての通りの可愛い猫ちゃんだよ
        うんうん、そうだとも 好きな事をしている時は砂の音を忘れるとカジートのことわざにあるんだ
        夢中になれることを見つけるのはいい事だ きっと君は大成するよ、それは間違いない もし有名な絵描きになったらブドウのお礼にダー・フェンザーの事も描いておくれよ、ハハハハ
        さて、それじゃぁお邪魔はやめよう またねビスコ 君の旅が健やかでありますように -- ダー・フェンザー 2017-10-06 (金) 00:18:21
      • そ、そうなんだ……あはは……(この人……本心で言ってる!)
        あんまり人前に出る種族じゃないからねー、ボクみたいなのは特別かも 可愛いっていうにはちょっと大きすぎるかなー、凛々しいなーとは思うけどねー?
        砂の音どころか雨の音まで聴き逃しちゃって、気づいたらずぶ濡れーなんて事もあったねー 今考えたウソだけどー(こういう事をしれっと言う子なのだ)
        えっ? 気がはやいなーまだまだボクなんて半人前なのに、でもしょーがないなーそこまで言われたら断るわけにもいかないしねー
        気長にゆっくり待っててよー(と、筆を掲げて) あ、別に気にしなくてもよかったんだけどなー うん、またねー、ダーさんにも良き風の加護があらんことをー -- ビスコ 2017-10-06 (金) 00:29:54
  • あ! この前の・・・お昼寝のひとだ!! 何してるのー? お絵描き? (わんこがビスコを発見して駆け寄ってくる) -- レン 2017-10-05 (木) 19:02:13
    • お昼寝してたのは君の方だけどねー ソーセージ美味しかったー?(絵筆の柄を咥えてぷらぷらさせながら)
      ん、そだよー今から何か描こうと思ってるんだけどねーいいのが思いつかなくって
      (白いキャンバスを前にむーっと難しい顔、ふと、表情を緩めれば振り返って)…君はお絵かきすきー? -- ビスコ 2017-10-05 (木) 19:15:00
      • おいしかった!! (満面の笑み)
        ふんふんふん・・・・・・おにーさんは、絵を描くひと? ボクはねー・・・あんまり絵は描けないけど・・・絵本を描きたいって思ってる!
        好きかどうかは・・・まだちょっとわからない・・・・・・。経験不足! -- レン 2017-10-05 (木) 19:20:08
      • それはよかったよー(笑顔に釣られてにこー) お家に変な看板たってたけど、もしかして食べるのに困ってるのかなー?
        絵本かー、絵本は絵だけじゃなくてお話もかんがえないといけないからねーむずかしいよー?
        でも絵だけならボクにも教えられるかもしんないなー …こんなふーにねー?(さらさらーっと絵筆で可愛らしくアレンジされたレンの顔を描いて) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 19:26:07
      • ・・・最近は、お薬をつくってお金にしたりもしてるよ! でも、それはそれで、もらうご飯は最高だよ!
        絵本はむずかしい? お話・・・お話が必要なのかー・・・。 絵だけじゃ絵本にならない?(むむむと考え込み)
        ・・・・・・おお! これは・・・かわいらしいおじょうさん・・・(描かれているのが自分と知ってか知らずか) -- レン 2017-10-05 (木) 19:30:13
      • おぉー、商売もしてるんだねーえらいねー …あー、その一言がなかったら完璧だったんだけどなー(あははーと苦笑)
        絵だけの絵本もないではないけどね、それには表現力が必要なのさー 絵だけでつたえたい事を伝える表現力がねー
        (絵の中のレンに赤い頭巾を被せると、そのすぐそばにベッドに横になっているおばあちゃんに変装した自分を描いて)
        これ、何の絵本の絵かわかるかなー? ……そう、赤ずきんだよー!(がおおーっと狼の真似をして見せる狼少年) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 19:39:11
      • ふんふん、難しいんだね・・・。 うーん、ボクでもちゃんと描けるかなー・・・ふあんになってきた!
        わふっ! すごい・・・これは、即興の紙芝居・・・? 絵を描くひとは・・・すごい! 職人さんだった!!
        (目をきらきらと輝かせる) -- レン 2017-10-05 (木) 19:42:57
      • (脅かすつもりでやったつもりがノーダメージ、きらきら目としばし見つめ合って)………こ、こほん
        まー、最初はむずかしーかもしれないけど、やる気があれば誰でも絵は描けるものだよー
        なにより描きたいって気持ちが大事なんだー、好きなものを描いてるだけでもじゅーぶん力になるよー ほら、君も描いてみるー?
        (スケッチノートを取り出すと、お絵かき用のマーカーやらクレヨンやらを鞄から出してきて) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 19:51:03
      • 誰でも・・・絵が描ける!! うん、描いてみる! えーと・・・じゃあ何を描こうかなー・・・?
        ・・・・・・そうだ、ししょーにしよう! ししょーは・・・大きな帽子をかぶっててー・・・おっぱいがすごく邪魔。(クレヨンを手にとってかきかき) -- レン 2017-10-05 (木) 20:16:52
      • (どれどれーっと後ろから覗き込みながら)へー、それが君のししょーなんだー なんか魔法使いーって感じの見た目だねー?
        じょーずじょーずー……うん? ちょ、ちょっと大きく描きすぎじゃーないかなー?(胸のサイズは子供特有の誇張表現なのかなー?って思ってる) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 20:22:27
      • 魔法使い・・・でもあるけど、錬金術師! 薬草から、なんか凄い薬までいろいろ作れる!
        ししょーのおっぱいは、頭よりも大きい! そして、凄く重い・・・・・・おっぱいおばけ。 (とはいうものの、描く絵には誇張されたおっぱい。わんこのおっぱいに対するイメージである) -- レン 2017-10-05 (木) 21:19:47
      • へー、それじゃー君も錬金術師なんだ? …そーいえば、名前聞いてなかったねー、ボクはビスコ、よろしくね?
        あはは、なんだか生活するのも大変そーなししょーさんだねー…君が頑張って支えてあげないとだねー(わっしょーいのジェスチャー) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 21:32:16
      • うん! 簡単なものしか作れないけどー・・・。 絵描きのひとは、ビスコ! ボクはレンだよ! よろしくね!
        ししょーはー・・・ししょーのお家にいるからなー・・・。 しばらく会ってないけど、どうしてるかなー・・・? -- レン 2017-10-05 (木) 21:56:19
      • 最初はみんなそういうものだよー、だいじょーぶだいじょーぶ ボクも薬草とか欲しくなったらレンにお願いしよーかな?
        ……んー? もしかしてししょーと喧嘩でもしちゃった?(しゃがみこんで目線を合わすと顔を覗き込んで) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 22:06:26
      • うん、薬草探してくるのは得意よ! その時はー・・・頑張って拾ってくる!!
        ししょーはねー・・・お金を無駄遣いしてくる悪い子は、お家にいれませんっていうから・・・しょうがないから、都会の町に出てきた! -- レン 2017-10-05 (木) 22:09:15
      • レンも鼻が効きそうだもんねー? ふふ、期待しているよー(こくこく)
        ありゃりゃー、それはししょーも相当お冠だねー? でももしかしたら今頃心配してるかもー……してないかも?(ちょっと意地悪してみる) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 22:22:50
      • うーん・・・どうなんだろね・・・あれから会ってないから、わかんない・・・。会って、嫌いになってたらどうしようって考えると、会えないね・・・・・・。 -- レン 2017-10-05 (木) 22:31:16
      • はっ…!?(ここまで深刻に落ち込まれるとは思わず、ふるふるっと首を振って)
        だ、だいじょーぶだよー! レンがいい子にしてたら、きっとおししょーさまも許してくれるよー!
        だから、ね? 元気出して? 笑う門には福来るだよー、ほら、わらってわらってー(自分の頬に指をかけてぐにーっと引っ張って面白い顔) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 22:45:55
      • ・・・そうかな? そうかもしれない・・・うん、今度やっぱりししょーのお家に里帰りしようかな・・・。
        (面白い顔を見て)ぷふっ! それは・・・ビスコおもしろすぎるね! あはは、ふふふ・・・はー・・・ありがと! 元気でた! -- レン 2017-10-05 (木) 23:05:16
      • うんうん、ちゃんとごめんなさいできたら ししょーもしょうがないなーって気持ちになってくれるかもだしねー?
        そ、そんなにヘンだったかなー今の?(ちょっぴり複雑) でもよかったー、元気出たみたいで(頭なでなで)
        ……仲直り、できるといーね?(にこー) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 23:12:24
      • うん! それじゃーね! また遊びに来るねー! ばいばい、ビスコ! -- レン 2017-10-05 (木) 23:26:37
      • はーい、またねー? 気をつけてかえるんだよー?(ひらひらーっと手を振って)
        …ボクに妹がいたらあんな感じなのかなー、えへへ(なんてはにかみながら、ほっこりした気持ちになる少年なのでした) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 23:35:38
  • 居るって言ったのに、ど、どこよ……(珍しく鞄を持ちながらうろうろキョロキョロ) -- イリディナ 2017-10-04 (水) 21:57:20
    • (そんなイリディナの後ろから話しかける少年)……その探し人はもしかしたらー、こんな風な耳や尻尾がついてやしませんかー?
      (耳をぴょこぴょこ、尻尾をゆらゆらさせながら背中つーん) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 22:06:02
      • うぎゃーっ! (びくびくーっばたん、と落とす鞄……開いてチラ見えするのは沢山のデッサン用紙とお高そうな絵筆と絵の具バケツで)
        (慌てて片付けて)な、なななにしてるのよーっ! (両手上げてぷひーっと怒る)ど、どこにいたのよ……! -- イリディナ 2017-10-04 (水) 22:10:10
      • おー、しっかりとしたのを買ってきたねー ここまで上等なやつじゃなくてもいいんだけど、まぁいっかー(うんうん)
        えー、ずっとここにいたよー? ただ、君の姿が見えたからちょっと脅かしてやろうと思って隠れてたけどねー?(近場の木の木陰を指で指して)
        ほんとうに来てくれるとは思わなかったなー、やる気満々みたいでボクもうれしいよー(怒られても相変わらずいつもの調子) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 22:25:57
      • かくれっ……!? むいいいいぃぃーっ! (獣耳みょんみょんする)
        べっ、別にー!? 気の迷いと言うかー! お嬢様としてせっかくの厚意を無下に出来ないというかー!
        ま、いいのよ……! とにかく始めるわよ! お、教えてください……(ぺこり) -- イリディナ 2017-10-04 (水) 22:29:54
      • むぇえぇえぇ〜(引っ張られてみょいんみょいん)
        うぅぅ……おじょーさまはすぐこれだー…もーちょっとお淑やかにした方がいいと思うなーボクは…(ふらふら、耳ぺたーん)
        ん、くるしゅーない、おもてをあげい それじゃー最初は簡単なデッサンからやってみようかー?
        (てきぱきと用意されるキャンバスと、多彩な種類の絵の具)えーと、あとはー……あったあった、まずはこれ描いてみよっか?(鞄から取り出されたのは真っ赤な林檎だ) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 22:42:59
      • 。o○(なんかちょっと楽しい……)(みょいんみょいんみょいん……)
        はー!? 一向にお淑やかなんですけどー!?
        ふむふむ……任せなさい! まずはクロッキーで…………(手首を使わず腕を固定して肩の動きだけで綺麗な曲線を描く……)
        (もくもく……………………しばらく沈黙の時間)
        ふんふんふふーん♪……(覗き込めば見えるのはDQのデビルアップルみたいな魔物の絵) -- イリディナ 2017-10-04 (水) 22:52:13
      • おぉー、筋がいいねー 曲線を描くのって難しいんだよーそれがこんなにすぐ描けるなんて…
        ボクも負けてらんないなー(奮発されたといわんばかりに一緒になって林檎を描きはじめる……しばらくすればビスコのキャンバスには綺麗な林檎の絵ができあがって)
        んー、まぁまぁかな? どれどれー、調子はどうですかーおじょうさ……ま……(おどろおどろしい絵の仕上がりに耳や尻尾がぶわっと逆立つ)
        あ、あの……ちょっと待って? この目や口はどこから出てきたのかなー…?(理解の範疇を超えるそれにツッコミを入れるにはとてつもない恐怖を伴ったが聞かずにはいられなかった) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 23:09:07
      • ふんふんふふふんふみやもとむさしー♪(よく見ればキャンバスには立体的な絵が仕上がりそうで……)
        後は色よね……その林檎は真っ赤なやつだから真っ赤な……まっか……ま…………ま"っ! (ぶしゃーっと吐血、血に染まるキャンバス)
        なによー人の絵にケチつけるつもり? これも独創性のひとつよ、なかなかセンスあるわよね私(まさに自画自賛なのである)
        ふーん…………(ビスコのキャンバスを覗いてぴくぴくぴく)や、やるわね……ま、まるで写真じゃない……しかも色塗ってないのにこんなリアル……
        (ゴゴゴゴゴゴ)(なんて言ってる向こう側、イリディナのキャンバスに異変が……)
        (絵画がまるで立体的すぎて……すぎて……キャンバスからその魔物が半分顔を見せて……こちらを見ている) -- イリディナ 2017-10-04 (水) 23:15:58
      • うわー、どうやったらそんなに絵の具を盛れるのー……ある意味すごい技術な気がするなー……
        ……ひぎっ!?(目の前に広がるスプラッタな光景、飛び散った血液がビスコの頬に散り……あまりの衝撃に動くことも叶わず)
        ……はっ!?(気がつく) あ、あのっ、だ、だいじょ……だいじょうぶなの……?(びくびく)
        めっちゃ血吐いてたけど……(その時、後ろの方から感じる違和感……ゆっくりと振り返ればそこに見えたのは……)
        ……………きゅぅ(次の瞬間、彼は口から泡を吹きながら考えることを止めた気絶していた) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 23:26:12
      • え、大丈夫大丈夫よ。これくらいいつものことだし(ぐしぐし口元を拭う)
        って、あ、あれ……!? (気づけば目の前には気絶しているビスコが居て)
        そ、そんなに眠かったの……!? あ、あわわ……なのに無理させちゃってたんだ……(慌てて支えて)……ごめんねー…………
        (木陰までずるずる引きずって出来る限りの介抱をしてあげて)
        (……)(膝の上で目をさますことになって)あ、起きたわね? 大丈夫かしら……急に眠りこけたりして……何かの病気?
        でも…………良かったぁ……(ちょっと涙目で安心して微笑んで………………でも…………)
        (その背後には……)ギチギチギチ……(良かったぁと同じくにこやかに微笑む9割飛び出した魔物の姿があって──) -- イリディナ 2017-10-04 (水) 23:33:02
      • (次に目を覚ましたとき、後頭部に柔らかな感触と暖かさを感じて……ゆっくりと目を開ければそこには)……ぁ……
        ……ボク…もしかして倒れてた……? ……ごめんねー、ちょっと怖いもの見ちゃって…おかしいよねー…夢でも見てたのかな…?(目をごしごし)
        うん、もう大丈夫……(安心させるようににこーっと笑うと、段々と状況が理解できてきて……ぽーっと赤くなる)
        わわっ!? ご、ごめん…すぐどくから……(慌てて起き上がろうとして……目があった、『そいつ』と)
        …………きゅぅ(立ち上がる途中で再び倒れてごちんと木に頭を打つ少年、ぷくーっとたんこぶが出来上がって) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 23:40:14
      • あっダメよ……! こういうのって急に起きると貧血起こしちゃ…………あ"…………(頭をぶつけたのを見て)
        も、もぅ……案外そそっかしいのね……! せっかく教わりに来たのにこれじゃあ迷惑かけっぱなしね…………
        (後ろでおろおろして心配そうに見てる魔物をよそに濡らしたハンカチをたんこぶにあてて)いっぱい練習してきたんだけど……これじゃあ次回に持ち越しね(眉を下げてふっと息を吐いて)
        (バシュウウゥゥゥ……時間経過で浄化されていく魔物)うん、顔色も良くなって眠ってるだけみたいだし、またびっくりさせて怪我させちゃ危ないからこれで帰ろうかしら……
        (振り返ってお互いのキャンバスを手にとって)あ、あれ……私のやつ消えてるんだけど……どういうことなの……
        (ビスコのキャンバスを眺めて、少しだけ微笑んで)これは教材兼私の貴重な膝枕代として没収ね……!!
        …………(そっとビスコのポッケに一つ、サファイアの宝石を入れて)お代はこれで許してくれるかしら、じゃあね -- イリディナ 2017-10-04 (水) 23:51:28
      • (しばらくうーん、うーんと悪夢にうなされていたが……起き上がったのはイリディナが帰ってしばらくしてからの事で、起き上がると額に乗っていたハンカチが落ちる)
        ふぇ……ここは……あれ、帰っちゃったのかな……おじょーさま……
        (ゆっくりと辺りを見回す、そこには魔物の姿も自分が描いたはずのキャンバスも無くて……全ては夢だったかのように思えて)
        ……疲れてるのかな、ボク(手を伸ばした先、ポケットの中に異物を感じて、取り出してみればそれはサファイアの宝石)
        …………なにこれこわい(彼がハンカチに気づき、それがお嬢様の残したものだと気づくには、まだまだ時間がかかりそうなのでした) -- ビスコ 2017-10-05 (木) 00:00:44
  • むむっ いつの間にやら住所の隙間が埋まってるかと思えば――テントだ、これ -- リリネ 2017-10-04 (水) 20:16:10
    • 隙間産業って大事だと思うんだー(ばさーっと中から出て来る狼少年)
      ようこそー、ボクのマイ・スウィート・ホームへー でも今日は営業はおやすみだよー? -- ビスコ 2017-10-04 (水) 20:40:18
      • 同感だ。かくいうボクも49と51の間に入り込んだ口だからね…(同じ穴のムジナー)
        うん、初対面のところ悪いのだけどね少年……どの辺りがスウィート要素なのかな? 是非ボクにご教示願いたい
        営業とやらよりも、そこが大事だ……ふふっ (伏せ目がちに微笑む) -- リリネ 2017-10-04 (水) 20:44:14
      • えー? そりゃーみて分かる通りー……(じーっと自分のテントを見る、どこからどう見ても普通のテント…しかも年季も入っていてボロボロで)
        ……どんなとこでも住めば都っていうでしょー?(誤魔化した) 雨風しのげるだけでも感謝しないとねー(うんうん)
        ……む、君、磯の香りがするねー?(嗅覚がいいのだろう、すんすんと鼻を慣らして) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 20:51:11
      • (「あ、誤魔化した…」そう思ったが、そこから追求するほど意地悪でもないので) そうだね、屋根は偉大だ (と肯定しておく)
        おや、分かってしまったようだね。実は数刻前に海を散策してきたので、恐らくそのせいだろう
        ……いや、ここはもう少し恥じらうべきだったかな? 小さいとは言え君も男の子ではあるし、女子としては体臭を嗅がれてはいけない相手だ
        もしくは――おしおきをする方が正しい対応だろうか? どう思う? -- リリネ 2017-10-04 (水) 21:03:03
      • ふふーん、嗅覚にだけは自信あるんだよねー(えへん) ……え?(話の雲行きが怪しくなったので表情が固まって)
        ……えっ、えっ?(徐々に顔が青ざめていって冷や汗が流れる) あ、あははーよくボクが男の子ってわかったねーすごいなーよく勘違いされるんだけどなー
        (そこまで言ってチラリと様子を見る、なんか許してくれそうにない)……ま、まーまー、ここは穏便にいきましょー、争いは何も生み出しませんよ?(チラッ) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 21:15:28
      • 確かに服装や顔立ちは女の子っぽくはあるね…ただ、骨格からして男の子かな?と… (肩幅から査定した模様)
        ……うん。ボクはただ、どう思うか君に質問したのだけれど…何やら怖がらせてしまったかな? すまない。こういう喋り方なんだ…
        おしおきと言っても――(狼少年の鼻に人差し指を当てて)…この程度さ? ふふっ…可愛いね、君は (包容力のある表情で薄く微笑んだ)
        ボクはトリリネアー・クロムウェル。しがない修行中の魔女さ……長いから、リリネとでも呼んでくれていいからね?(にっこり) -- リリネ 2017-10-04 (水) 21:24:07
      • むむー……冷静沈着……(ぷるぷる震えて戦々恐々)
        (覚悟を決めて目を閉じて頭を抑えていると…鼻をちょんっとされてぴくっと怯んで)……あ……も、もういいの?
        よ、よかったー……ボクはてっきり腕ひしぎでも決められるのかと……(笑顔を見てほっとしたのか、こちらもほにゃっとした笑みを浮かべて)
        リリネだねー、ボクはビスコ・ソルチネス 旅の絵描きをやってるよー ごひいきにどぞー
        ……魔女って怖い人かと思ってたけど、リリネみたいに優しい魔女もいるんだねー?(握手しようと手を差し出して) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 21:43:33
      • お仕置きはレベル1が鼻ツン。レベル2がデコピン。レベル3でゲンコツ。レベル4は……なんだったかな?
        まぁ何にせよ、関節技をキメに行くような肉体派ではないよボクは。優しい、というのも肯定しかねるけど…少なくともボクの先生はアウトドア系魔女を自称していたね
        魔女だからと言って先入観を持ってはいけないということだね、うんうん……よろしく、ビスコ君 (笑顔で握手に応えた)
        でも絵描きさんだったなんてね。通りでスモック風の上着だったわけだ……獣人で、絵描き…何気に初遭遇かもしれない -- リリネ 2017-10-04 (水) 21:51:47
      • へ、へー……まだ上があるんだー? できればレベル2以上は拝まないようにしたいなー(にへーと苦笑いしながら)
        アウトドア魔女…(ほわわーんと浮かぶサバイバル生活を営む魔女、荒々しく獲物を狩り焼き上げる姿……ほんとうに肉体派じゃないの?という視線がリリネに突き刺さり)
        これが一番汚れても洗いやすい服だからねー、近くに川があるからいつもそこで洗濯するんだー
        そんなに珍しーかな、芸術の前では種族なんて関係ないと思うよー グローバルな魅力があるのも絵のいいところだと思うなー(ぴこぴこ耳を動かしながら楽しそうに話して)-- ビスコ 2017-10-04 (水) 21:58:38
      • (疑いの視線に) コホン…ボクは専らインドア派だよ? 最大で54時間、読書とお手洗いの往復だけで過ごしたことがあるっ (※それはそれで問題だ)
        あ、ちなみにその先生が考えたのが今のお仕置きレベル分けね。ボクの責任ではない…はい
        ふふっ…それにしても、本当に絵が好きみたいだね? ああ、それだったら…もしかして貝殻の色素を使った絵の具とか興味あるかな? -- リリネ 2017-10-04 (水) 22:08:21
      • えぇー、もうちょっと日光浴びようよー気持ちいいよー?(お風呂は?と思ったが聞かないだけのデリカシーが彼にもあった…ついさっき出来た)
        なんだ、じゃあリリネもよくゲンコツくらってたんだねー ボクにもししょーいたからなー、なんか親近感湧いちゃうなー
        なにそれー、気になる気になるー 絵の具によって絵の印象はガラッと変わるからねー、ぜひともだよー -- ビスコ 2017-10-04 (水) 22:21:48
      • え、嫌だなぁ日光……読書明けに日差しが刺さってきて痛いんだよね…(※割と駄目人間の片鱗が見えてきましたが無害です)
        んー……まぁ、そうかな? そうかも。うんうんソウダネー親近感ダネー (同調しておく優しさはある魔女)
        よし分かった。そういうことなら次に会う時までに作っておこう…君の絵の実力も見たいことだし、ね?
        ふふっ、じゃあまたねビスコ君? (笑顔で小さく手を振って別れを告げると帰っていきました) -- リリネ 2017-10-04 (水) 22:28:55
      • やったー(ばんざーい) まぁそこはねー、まかせておいてよー、伊達に5年も絵を描き続けてないからねー(親指立ててドヤ顔)
        うんうん、またねー あ、帰ったらお風呂忘れないでねー(我慢してたけど我慢できなかった)
        ……これは夢中になると周りが見えなくなるタイプだなー、心配だなー(自分の事をすっかり棚に上げながら、そんな事を思うのでした) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 22:37:40
  • ……ねぇねぇ、……ねぇねぇ?何描いてるの?(後ろからのぞき込む小さいの) -- ヤヤヤ 2017-10-04 (水) 00:35:07
    • 見ての通りかなー、描きたいものを描いてるんだよー(集中しているせいか視線はキャンバスに向いたままで)
      こんなふうにねー?(一度筆を走らせればゆっくりと、やがてはっきりと眼前の景色がキャンバスに現れる) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 00:40:31
      • おー、おー?おぉ……(視線をキャンパスと奥の風景とで交互に走らせて)
        えっと、私絵は全然わからないんだけれども、そっくりに描けてるとは思うんだよね……でもこれって上手に描けてるの? -- ヤヤヤ 2017-10-04 (水) 00:47:26
      • (//ごめんねー…!途中で変な受け答えしてるのに気づいて修正する悪い癖ががが)
        どうなんだろうねー、上手なのといい絵とは違うからねー(色鮮やかになっていくキャンバスの景色は、実際の景色より美しく脚色されているようにも見える)
        君がいいなーって思ってくれるならこれもいい絵なんだろうけどね、むずかしいねー絵っていうのは ボクもまだまだ全然わかんないやー
        (そこでやっとチラリとそちらに視線を送って)…君はどんな絵が好きー?(なんて聞いて首を傾げる) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 00:58:11
      • (//いんだよー私も修正しまくっちゃうからねー)
        難しいよねぇ、こう……(手で大きな額縁をあらわして)大人の人が飾ってる絵を見てもいいのか悪いのか分からないんだよねー
        顔の絵は変なのもそっくりなのも両方あるし、え?えっと私の好きな絵、好きな絵は……こう、お日様を感じるキラキラしてるのかな!(両手を広げて空を見上げる)
        お日様はいいよね、ぽかぽかで温かいし気持ちいいしー -- ヤヤヤ 2017-10-04 (水) 01:05:50
      • 一般的に知られてる価値のある絵って鑑定士がこれいいなーって思った絵の事だからねー
        ボクにはちょっと小難しいなー、もちろん、それをいいなーって思ってくれる人はいっぱいいるんだろうけどねー
        …うんうん、いいねいいねー 例えばー、こういうのかなー?(今描いているキャンバスを一旦置くと、新しいキャンバスを出してきて)
        (さらさらーっと絵筆が描きあげるのはさんさんと煌めく太陽とそれを受けて咲き誇るヒマワリの絵…先程よりは写実的でなく抽象的だが温かみが伝わってくるような、そんな絵だ) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 01:14:38
      • んーと、ええっと、つまり!私がいいって思った絵は私にとって価値があるってことだよねぇ
        あれ?今描いてるのやめちゃうんだ、ん、んん?ぉお……えー!すごいすごい!ヒマワリなんてないのに上手だよこれ!
        ほぁーワンちゃんすごいねー、夏が待ち遠しくなっちゃうみたいでさっきの風景よりこっちの方が私は好きだねぇ -- ヤヤヤ 2017-10-04 (水) 01:23:30
      • でしょでしょー(にこー) ボク、ワンちゃんじゃなくて狼だけどねー(喜んでるヤヤヤの顔をじーっと見て)
        (何か閃いた様子でキャンバスに向き直ると、さささーっとデフォルメされたヤヤヤが太陽を浴びて喜んでいる様子が書き込まれる)
        自分登場ー、みたいな 気に入ってくれたかなー、君にとっての『いい絵』になってくれたならボクも嬉しいよー(うんうん)
        君はー…冒険者さんかな よかったらこの絵、お安くしとくよー? -- ビスコ 2017-10-04 (水) 01:29:45
      • オオカミって名前なの?じゃあオオちゃんだね!私はヤヤヤだよ、冒険者のヤヤヤ!
        えーっと(お安くと聞いて首をかしげる)そっかぁ、オオちゃんは自分の絵を売って生活してるんだねぇ
        んーと、これくらいの絵ならいくらくらいになるのかな?絵を買うなんて初めてだからねー -- ヤヤヤ 2017-10-04 (水) 01:37:25
      • えっ?(ぽかーんとした顔) ち、ちがうよーボクはビスコ、ビスちゃんだよー、ビスちゃん…!(ついつい釣られてちゃん付けしてしまう)
        んーっと、そうだねー……いつもなら2000Gなんだけど、今日だけ1000Gにまけてあげちゃうよー
        赤字覚悟のだい、だい、大出血サービスだよー(※ぱーっと手を広げながら冗談のつもりです、いつもは30Gくらいなのでした) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 01:42:32
      • そっかビスちゃんかぁ、じゃあビスちゃんだね!
        えーっと(お財布を見るけど当然1000枚なんて入ってないので)じゃあはい(背負い袋から冒険報酬の金貨袋を渡すのであった)
        ありがとうねビスちゃん、それじゃーねー!(ささっと絵を取って帰路に就くヤヤヤでした) -- ヤヤヤ 2017-10-04 (水) 01:49:02
      • まー普通に考えたらさ、そんなに金貨持ち歩いてるわけないよねー、あはは 冗談だよーじょ……(ドサッと目の前に置かれる金貨袋、ぴーんと逆立つ耳)
        ……え、えぇぇー…?(まじで?みたいな顔) ま、待って……ちょっと待ってヤヤちゃん! ウソウソ、ほんのじょーだん……じょーだんなんだってばー!?
        ……行っちゃった どうしよーこれ……慣れない冗談なんてするもんじゃないなー…… お、おもぃ…(自分のウソの代償を身をもって知る狼少年なのでした) -- ビスコ 2017-10-04 (水) 01:57:06
  • あンたかい?この辺で風景画を描いてるってのは…(フードを目深にかぶった少女が後ろから裏取引めいた感じで声をかける) -- あざり 2017-10-03 (火) 21:33:46
    • (ずるずるーっと屋台で買ったお蕎麦をすすりながら、ごっくん)…そうだよー、ボクになんか用?
      申し訳ないけど今はきゅーけー中なんだよねー、ご飯食べるまで待っててもらえるー?(首だけ後ろ向けながら、雰囲気とかまるで読んでないマイペースっぷり) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 21:38:13
      • ソバか…ならしょーがねえな!(東洋人であるあざりにとってソバはスピードが命、伸びたら食い物じゃねえ!というのは理解できたらしく待つ…その間に用を話す。)
        このヘンの風景をよく見てるってンなら不思議なモンが空を飛んでった…とかそういうの見たことねえかなと思ってよ!(しどワンという空をよくみていた犬の故事を思い出しつつそんなことを言う) -- あざり 2017-10-03 (火) 21:42:34
      • ずずずーっ…ぷはぁ(汁をすすり終えると、カバンの上に腰掛けたままくるりと振り返り)
        そんな不思議なものがあったらボクはすぐさま絵に描き起こしてるだろうけどねー、残念ながら見たことはないかなー(くぁ…と小さく欠伸をしながら) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 21:56:41
      • おっ!あンたも好きかUFO!(すぐさま絵に描き起こしてると聞けばUFO大好きっこと受け取って詰め寄ったり)
        俺もそういうの探してるンだがあとちょっとのとこで逃げられたり、証拠がなくなったりしてなあ…
        だからUFOハンターズのみんなで追いつめたりしてるワケよ!(UFOいいよねで押し切ろうとしている!) -- あざり 2017-10-03 (火) 22:03:05
      • い、いやー、UFOは見たこと無いからわかんないなー焼きそばなら好きだけどー(詰め寄られてちょっと戸惑いながら)
        君は見たことあるんだねー、すごいなー UFOってあれでしょー?
        地上にレーザーの雨を降らせて人類を滅亡させに来るやつでしょ? そんなものを追ってるなんて、君ってそーとーな命知らずだねー -- ビスコ 2017-10-03 (火) 22:13:26
      • ソバ好きだな…?(三食ソバなのか…?と肉食系っぽいけものひとのように見える少年を見て首を傾げ)
        おうさ!ついこないだまるちゃ…知り合いの坊主が次元門から出てくる葉巻型UFOを決死の仏法ビームで撃墜したんだよ!(話の流れがまったく分からなら大丈夫、あなたの感性は正常です)
        俺もUFOをひとつ飛ぶ前にぶっ壊してやった!んだが…(話を切り出しておいて渋い顔、なんかあったのかも) -- あざり 2017-10-03 (火) 22:18:05
      • へー、そいつはすごいやー UFOも人間が頭からビームを放つなんて思わなかっただろうねー
        (ところがどっこい、この狼少年話に適当に合わせるスキルに長けていたのだった!)
        うんうん、それでそれでー? ……どーしたの急に元気がなくなったねー? お腹でも痛い?(下から顔を覗き込みながら) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 22:40:22
      • ん?いやいや剃髪はしてなくてだな…(こうやって手から出すんだよ!ビーム!と実際に手で印を組んでみたり)
        あの宇宙人思いのほか手ごわくてその…な…UFO治すためにドカタやるハメにな…(なぜドカタなのかは不明だが宇宙人に頭が上がらないらしい)
        だからいつか見返しちゃる!このままでは終われねえってワケよ!(宇宙人相手に因縁でもあるらしい)
        あンただってそうだろ?若ぇってえのに一人で絵描きをしてたり…(何か譲れないモンがあって絵描きをやってるのだろうなどと少年に言う) -- あざり 2017-10-03 (火) 22:45:53
      • そうだったんだー、まさかUFOがドカタ技術の集大成だったなんて…衝撃的だよねー(まともに聞いているのかいないのか)
        おー、そうだそうだー ふん捕まえてひーひー言わせてやるっきゃないよねーボクも応援してるよー(よく分からないけど宇宙人に執着してるという事だけは分かったようだ)
        え? あー、ボクは好きだから絵を描いてるだけだよー 好きな事やってこのままゆるゆる生きていければいいなーって(のほほん) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 23:00:05
      • だべ?ワケわかんねーよな宇宙…(互いに人の話を聞いているのかわからない者どうしだからか会話…らしきものが成立した模様)
        捕まえたっちゃあ捕まえた…いや捕まった?のか?(自問自答の答えを相手に聞いてどうする?といった態度)
        それそれ!そーいうのがソレなんだよ!ゆずれねーやつ!(好きな事ってのはそういうものなんだと話す)
        その好きな事ってのが見つからねーでもやもやしてるヤツもいっからよ…まー大丈夫だ!そのうち見つかる!UFOと一緒ってワケよ!(心配な友達の話をふったかと思うと自分でも空を見上げつつその場をあとにする…) -- あざり 2017-10-03 (火) 23:04:30
      • そうかー、捕まってしまったのかー……それじゃあついに始まってしまうねー、『第三次宇宙大戦』が(着地点など考えるな、という位の勢い)
        好きなものって見つかったら一直線になっちゃうものだよねー、わかるわかる(こくこく)
        好きなことが見つからないのは辛い事だよね、力になってあげてよ、君ならきっとできる そんな気がするよー(去っていくその背を見送って)
        ……やばいなー、話の9割くらいは意味わかんなかったなー あの人誰なんだろー?(と、帰った後になってやっと首をかしげるのでした) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 23:19:22
  • (雄牛亭であった少年を捜し)あ・・いた・・・こ、こんにちは・・・その・・どんな絵を・・描いてる‥んです?(話しかけてみる) -- リリア 2017-10-03 (火) 20:12:14
    • やほやほー(宿で見かけた顔だとすぐに分かったようで、くるくる筆を振ってご挨拶、キャンバスには青空に映える緑の世界が生き生きと描かれていて)
      ん、見ての通りの風景画だよー もうちょっと色んな題材を描いてみたい気持ちはあるんだけどねー
      ほら、生き物は動くからさ(パレットの絵の具を混ぜ合わせ新しい色を生み出しつつ) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 20:19:34
      • 風景・・・(横からひょいとのぞき込むとふわりと仄かに花の香りが漂う)ゎぁ・・・すごく・・綺麗・・です(こくこく)
        色んな・・・題材・・じゃ、じゃぁ静物画・・・とかは?・・・色んなものが・・自分で用意できるかなって・・・ -- リリア 2017-10-03 (火) 20:31:35
      • む……(いい匂いがして動揺したのか少しだけ筆が止まる)なんか、いい香りがするねー もしかしてお花でも売ってる?
        んー、それなりの大きさのものならそれもいいかなーって思うけど 静物画ってありのままでいい気もしない?
        ボクはもっとその時感じた感動みたいなのをそのまま絵にしたいんだよね、だから必然的に風景画が多くなっちゃうんだけどー
        風景は持ち歩けないしねー……リリア、だっけ? 今、ひま? -- ビスコ 2017-10-03 (火) 20:42:23
      • ぁ‥い、ぃえ・・・その・・・・香水・・です・・(指摘されるとなんだか恥ずかしくなって、ちょっと焦ったようにこくこくと)
        そう・・なんですか?・・・お花とか・・果物とか・・色とりどりだなって・・思ったんですけど・・・その時感じた・・感動・・ですか(そっかぁと唸ってちょっと考えたり)
        ぇ?・・・は、はい・・・時間・・ありますけど・・・な、何か・・お手伝い・・でしょうか?(果てと小首を傾げて) -- リリア 2017-10-03 (火) 20:52:07
      • そ、そう……洒落てるんだねー(恥ずかしがられるとこっちまで恥ずかしくなって、視線を反らしながら頬をかく)
        大したことじゃーないんだけど、絵のモデルになってもらえないかなーって?
        人物画ってあんまり得意じゃないんだけど、やっぱりチャレンジはしてみないとだしねー …だめ?(こちらも小首を傾げて) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 21:01:49
      • (別の人に対する会話を入力したって話だ、慌てて消した・・・)
        ・・ぇへへ・・・その・・まだ子供なのに何を・・って・・思うんですけど・・・(照れたように笑って誤魔化して)
        絵の・・・モデル・・・え!?・・わ・・・私が・・・ですか?・・・ぁ・・ぁ‥ぅ・・(あせあせもじもじとして)
        わ、私なんて・・・・そんな・・・モデル・・に・・なる様な・・・(だめ?なんて言われると力になってあげたくなるし、興味があるのも確かで・・・何か思い切って一歩踏み出すような心地で)えと・・・よ・・よろしく・・・お願い・・します -- リリア 2017-10-03 (火) 21:11:27
      • (ちょうど再起動をしてたから見てなかったよー、セーフだね!)
        いーんじゃないかなー、好きな香りなら気分も落ち着くだろうしねー(先にペースを取り戻したのかいつもの調子)
        そそ、なかなか頼みづらいんだよねーこういうの、ずっと立ってもらってないとだからさー
        そんなことないよー、少なくともボクはそう思ってないし …え、いいの? やったぁー(わーっと手を上げて喜ぶ)
        それじゃ、そこに立ってみてー……うんうん、そのまま動かないでね なるべく早く終わらせるからー
        (キャンバスを取り替えると、絵筆をまっすぐに立てたまま突き出し、じっくり眺めて構図を決める)
        (それもちょっとの間の事、すぐに作業に取り掛かって……いつもののほほんとした感じとは違う、真剣な表情、ちょっと固すぎるくらいに) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 21:30:35
      • ・・・は、はい・・(とりあえず変じゃなさそうだと安心して微笑む) ずっと・・ですか・・・(それは確かに大変かもと頷く)
        え・・えっと・・・此処に・・ですか?・・たって・・・動かない・・(言われた通りの場所に立つ、動かない動かないと自分に念じながらその場でしばし立つ)
        (わ、すごい・・・真剣な顔・・と思いつつ彼がこれだけ真面目にしてるのだからと自分もしっかり立っていようとする) -- リリア 2017-10-03 (火) 21:41:18
      • ……ん、もう動いていいよー、ありがとねー(30分くらいした頃だろうか、不意に告げられる完成報告)
        (完成した絵をじーっと眺めて)……むむむ(なんだか納得いってないような表情)
        (貴方がキャンバスを覗き込めば、そこには写実的に上手に模写できた貴方の姿が描かれているだろう) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 21:51:03
      • (そのくらいの時間であればじっとするのは得意で・・)・・・・・・・っほふ・・(と息をついてちょっとふらふら)
        どう・・ですか?(と期待と不安が入り混じった様子でのぞき込ませてもらって)・・・ゎ・・す・・すごい・・・です・・っ(うんうんと嬉しそうにするが・・・)・・・・あ、あの・・・なにか・・・不満な・・所・・とか? -- リリア 2017-10-03 (火) 21:54:40
      • んー、なんていうか違うんだよねー 受ける印象が固すぎるっていうか、リリアの良さが出せてないっていうかー
        もっと柔らかい印象なんだけどなー、難しいなー……あ(そこでやっとリリアに無理を言ってしまっていた事に気づいて)
        ごめんね? ずっと立ちっぱなしで大変だったよね、はい、これ良かったらどうぞー(バッグから取り出した水筒から冷たい飲料水を注いで差し出し) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 22:07:23
      • 良さ・・・私の・・よさ・・・・・・って・・なんだろう・・(ううんと考えて)
        柔らかい・・ですか・・・ぁ・・い、いえ・・・そんな・・・(まだまだ全然と遠慮するが・・でもやっぱりちょっと飲みたくて)い、いただき・・ます(と手近なところにハンカチを敷いてちょこんと座る)
        (こくこくと頂きつつ)こう・・・動かないようにーって・・してる私を・・・そのまま描いたから・・・硬いんでしょうか?・・だから・・えっと・・・ビスコさんが思う私・・・っていうのを・・・想像だけで・・・描いてみる・・とか? -- リリア 2017-10-03 (火) 22:16:56
      • クッキーもチョコレートもあるよー、どぞどぞー(カバンから次々と出てくるお菓子)
        ……あぁー、それもあるかも、もっと自由にしてもらった方がいいのかなー(むむーっと顎に手を当てて考え込んでる)
        気軽にいってくれるなー 想像だけで描けるほどの腕はまだボクには無いんだよねー、どうしても筆が止まっちゃうんだー
        でも今回ので改善点は見つかった気がするよ、ありがとーねリリア(にこーと笑って) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 22:31:31
      • わ・・す・・すごい・・・(ぽこぽこ出てくるのを見てちょっと楽しそう、嬉しそうにクッキーをいただいて)
        す、すみません・・・私、何も知らないのに・・・(しゅんと肩を落として)筆が・・指針みたいのが欲しい・・・って事・・ですか?(なんかちょっとわかる気がして頷いて)
        い、いえ・・お力に・・・なれたか・・わからないですけど・・・・・わ、私・・ビスコさん・・凄いなって・・・こんな・・綺麗な絵が・・描けるなんてって・・思います・・・頑張って欲しいって・・思いますっ(ぐっと握りこぶしで力説する) -- リリア 2017-10-03 (火) 22:40:09
      • あはは、いーのいーの ボクが未熟なだけだからねー もっと明確に描きたいものがイメージできれば、そういう事もできるんだろうけどなー、むずかしいなー
        おぉ、リリアに応援してもらっちゃったからにはボクも頑張らないとねー やる気もりもり湧いてきたよー
        (こちらも同じようにぐっとして見せる、テンションはいつもどおりに見えるがきっと気合も入っているのだろう、すぐさま練習に取り掛かって) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 22:47:33
      • 明確に・・描きたいもののイメージ・・・・好きな物・・とか・・?
        ぇ・・へへ・・・な、なんだかはずかし・・・・・(どことなく気合の入った様子のビスコを自分の事の様に嬉しく思いながらしばしその練習を見学させてもらっていたとか) -- リリア 2017-10-03 (火) 22:50:51
      • ボクが絵以外に好きなものなんてオムライスくらいだよー デミグラスじゃなくてケチャップのかかったやつがいいなーそれでいてトロットロのー…
        (話に花を咲かせながら、その日はいつもの静かな時間とは違った、賑やかな時間を過ごせたのでした) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 23:02:59
  • ほう…旅の芸術家かしら?(散歩中に物珍しそうな奴を見つけたので観察を始める) -- ビエネッタ 2017-10-02 (月) 23:09:59
    • んー、ここは赤かなー……ん、決めた(人が寄ってきているのにも気づかず、絵の具に手を伸ばそうと振り返った所)
      (ごちんとおでこ同士がぶつかる)あふっ! ……ご、ごめん、気づいてなかった……だいじょーぶ?(自分の赤くなったおでこを擦りながら) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 23:19:43
      • ぐふっ!!…ったた、、ダメだわー!脳味噌が二つに…今ので二つに割れたわーっ!
        ……私がザ・マフィアだったら貴方は今頃慰謝料を請求されていた所よ?(おでこを抑えながら、渋い顔をしてみせる) -- ビエネッタ 2017-10-02 (月) 23:24:57
      • うーん……だいじょうぶそうだね(のほほん)
        なにそれこわい……でも君はそうじゃないでしょ? だってぜんぜん怖くないし(ハンカチを取り出し、飲料水で濯ぐとぎゅっと絞って)
        はい、これで冷やすといいよー(ひんやり濡れたハンカチを差し出す) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 23:30:21
      • 人を見かけで判断するとは、なんたるしつけのなって居ない獣人なのかしら?!これだから獣人はッ!恥をしりなさい!(ハンカチを受け取っておでこにあてて)
        それで、貴方…此処らへんでは見ない顔ね?旅の芸術家と言う奴かしら? -- ビエネッタ 2017-10-02 (月) 23:43:34
      • ししょーがししょーだったからね、ボクは自由なのさ それに君を見た目でいうならー……ちじょ?(ぽっ)
        そだよー、最近この辺りにきたんだー この街はいろんな人がいて面白そうだから、しばらくいよっかなって(再び風景画を描き始める、さっさと迷いのない筆使いだ) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 23:50:37
      • 痴女では無いわよ!?断じて!これは、魔術師の由緒正しいローブで…!もうっ、初対面でそんなことっ!(むーっとした顔になる)
        ふぅん…なるほど、最近また冒険者が増えているから、その流れで、かしらね…
        まるで私の兄様を思い出すわ、チビで、狼男なのよ。それで居ていつもフラフラしながら、芸術がーとか言っているのよ。(そしてビスコの描く絵を覗き込んでみれば)
        へぇ、随分と上手ね。 -- ビエネッタ 2017-10-03 (火) 00:18:04
      • へー、そんじゃ魔法使いさんなんだ ということは冒険者さんかなー、冒険者さんなら商売のし甲斐があるんだけどー(むくれ顔を向けられれば、自分で言っておいて照れているのか視線を反らして)
        それは奇遇だねー、芸術がわかるんなら仲良くできるかもしんないなー 感性の違いでぶつかるかもしんないけどー(夕暮れ時の町並みが情緒豊かに描かれている)
        ふふー、ありがと(ちょっぴり嬉しそう) こう見えて絵描き歴はながいんだよー あ、ボクはビスコ・ソルチネスっていうんだー、よろしくね -- ビスコ 2017-10-03 (火) 00:28:07
      • ビスコね、ええ、私は芸術には詳しくないのだけれど、貴方が今描いている絵が上手なの位はわかるわ。これは…ふふ、商売のにおいがするわね。
        私は…ビエ…魔術図書館で、管理人をしている者よ。(ふと、言い直し…)
        此処ら辺りは、良く散歩にくるの。これからもまた見かけるかもしれないから、よろしくね?(ぎこちなく笑えば、取りあえずの自己紹介をして、その場を後にした) -- ビエネッタ 2017-10-03 (火) 00:33:48
      • えぇ…転売とかはやめてよー? 仲介屋してくれるなら大かんげーだけどねー(商売のにおいと言われて勘違いしつつ)
        そんな図書館があるんだ、面白そー……今なんかいいかけてなかった? ビエ……ジビエ?(料理?)
        おいしーよねージビエ料理、食べたことないけどー うんうん、それじゃーねー(ちょっぴり違和感を感じながらも、その場はとりあえず聞かないであげるのでした) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 00:41:17
  • (しかし まわりこまれてしまった!)
    (とても元気な姿でもう一度姿を現すヒリ)
    マルク斬り取るリトマス紙 品数を揃え再挑戦 変化有るのは賛成である(こくこく)  -- ダイア 2017-10-02 (月) 21:54:53
    • うわあああぁ!!?(ビスコ は きょうふ している!)
      そ、そんな…十字切りが完全にはいったのに…(ビスコ は きょうふ で うごけない!) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 21:59:43
      • (動けないビスコの肩にとまり、上から顔を覗き込む) したらば
        星よ月よ 月夜の番に とある可能性の話である 嫌い嫌い好き? -- ダイア 2017-10-02 (月) 22:05:54
      • うあぁぁぁぁあぁ!?!!(肩に乗られてとっさに目を閉じて頭を庇う…が、何もしてこない事に気づいてゆっくり目を開けて)
        え…え? えぇぇ…やっぱり何ってるかわかんないよー… とりあえず、穏便にすまそう(こくこく)
        (ビスコ は ビスケット を つかった!)……ご、ごはん、好き? -- ビスコ 2017-10-02 (月) 22:10:18
      • (じぃっとビスコを見つめる逆さまのグルグルお目め)
        わーにんぐ鰐 宝を数えて終わる鰐生 寂しいか?充実か?
        あーん んっ(口を大きく開けるヒリ) -- ダイア 2017-10-02 (月) 22:16:53
      • exp032790.jpg
        (ビスコ は こんらん している!)
        ……辞世の句をよめっていってるのかな…あ、あーん?(ビスケットを口に放り込んで)
        ………お、おいしい?(にへらぁ〜) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 22:28:02
      • (にこりと笑って、もぐもぐごっくん)
        そそる薄い首筋 滾る血液の螺旋 笑う門には復水と盆栽 ににに ぐーとげー!
        (ほほほほほと笑いながら飛び去って行くヒリ) -- ダイア 2017-10-02 (月) 22:34:25
      • そ、そっかー気に入ったかー 気に入ったんだよねー、『次はお前だ』って笑顔じゃないよねーそうだよねー(カタカタカタ)
        ……あっ(ばっさばっさと飛び去る姿を眺めながら) ゆ……ゆるされた……(ぺたん、と腰をついて)
        は、ははは……よかったぁ……(しばらくそのまま立ち上がれず、ぽろぽろと安堵の涙が溢れるのであった)
        (ビスコ の どきょう が 3 あがった!) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 22:41:49
  • うっまっ。(後ろからじろじろ見てる)あ、ちょっと写真撮っていい?(スマホ取り出して) -- アストン 2017-10-02 (月) 21:15:18
    • はいはーい、ごじゆうにどぞー(気にした様子もなく絵を描いてる、集中力がすごい) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 21:24:58
      • ふーん・すげえなぁ。俺さ、中学の時写生大会で描いたっきりだよ絵なんて。
        これで商売してるの?お嬢ちゃんは。えらいねー。まだ小学生くらいなのにさ。 -- アストン 2017-10-02 (月) 22:48:47
      • (むっとした顔)……ボクもう13歳なんですけど、それに独り立ちもおわってるんですけどー(そんな事を言っている間にも色彩豊かに書き上げられる街の景色)
        それにこれは好きでやってる事だから、別にえらくもなんともないよー 好きなことをして生きれるんだからむしろ幸せだよ
        (お嬢さんと言われたのも気にせずに振り返って)……おにーさんは好きなものある? -- ビスコ 2017-10-02 (月) 22:56:54
      • (パシャー)それな。ホントそう思うわ。(うんうんと腕組みしながら頷く)
        好きなものかあ。それがわかンねえんだよなあ。色々と気になるものはあるけどさ。それが好きなのか、嫌いじゃないだけなのか、お兄さんにはわからねんだよ。なっさけないよなあ。でも、世の中のコーコーセーは大概俺みたいなわけよ。
        そこいくとさ、やっぱおじょうちゃんはすげえよ…。って思うのよ。(獣の耳をパシャー) -- アストン 2017-10-02 (月) 23:05:02
      • ボクは物心ついたときから絵を描いてたからねー、気づいたら好きになってたって感じだけど
        分からないなら色々チャレンジしてみるといいよー そのうちやりたい事見つかるかもしんないし
        何事もやってみなくちゃ分かんないもんだから …むー、なんか撮るとこ間違ってない?(耳をぴこぴこさせながら首を傾げて) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 23:12:04
      • や、ここでいいの。めっちゃかわいいし。うぇーい!(顔を寄せて自撮りでパシャー)あんがと、女子ウケよさそうな写真とれた。
        しゃっ!それじゃお兄さんは何事にむかってチャレンジするよ!お嬢ちゃんもガンバ!教科書乗るくらいの神絵師ンなっちゃえ!(シュピッとかっこつけて、しかし何も買わずにさよならした。お小遣い厳しかったからね、しかたないね) -- アストン 2017-10-02 (月) 23:19:19
      • そう? おにーさんがいいなら気にしないけど……いぇいいぇーい(テンション低めながらもピースして一緒に映る)
        そこまで大きな野望はないけどねー、ゆるゆる生きてけたらそれでいいよ それじゃねー、夢探しがんばってー
        ……元気な人だったなー 学校か、どんな所なんだろー(一度も学校に通ったことのない狼少年は、まだ見ぬ学校に思いを馳せるのでした) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 23:25:00
  • (絵を描いている獣人を見つけて、歩いていた足を止める)……絵描き。何を…描いてるの?(後ろから声をかけた) -- アヴィス 2017-10-02 (月) 20:23:37
    • 風景だよ(振り返らずに答える、相当集中しているようだ)
      風景はにげないからね、描きやすいんだ(子供にしては立派な油絵、眼前に広がる木々や山々が生き生きと描かれている) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 20:33:25
      • 風景…。……風景画…絵画、というものを、描いているのを見るのは初めて。(眼帯を手で外して…描かれている途中の絵を見る)
        ……不思議。色を重ねることで一つの絵が生まれている…最中。……後ろで、見ててもいい? -- アヴィス 2017-10-02 (月) 20:35:36
      • 別にいーけど、大体完成しちゃってるからあんまりおもしろくないかも(なんて言いながらも慣れた様子で筆を走らせる)
        こういうの興味あるなら、売ってあげてもいいけど……うわっ(振り返ると真紅の瞳がすぐ側にあってちょっとびっくりする) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 20:43:19
      • …(いつの間にかすぐ後ろで、じっとカンパスを眺めていた)…あ、ごめん。驚かせたかな…(真紅の瞳がビスコに向いて)
        …私にとっては、とても新鮮…。…なぜ、そこにその色を打つのか、わからないから…個々の感性、というもの。……絵を描くのは愛…?(ぱちくり。瞬きをして) -- アヴィス 2017-10-02 (月) 20:48:28
      • い、いや……思ったより近かったから……大丈夫(絵に視線を戻すとちょっぴり照れくさそうに指で髪を弄る)
        んーよく分かんないけど…フィーリングだよーこういうのは 別に正解なんてものはないし
        絵を描くのは自己表現のひとつだと思ってるけど、ボクは好きで絵を描いてるから……そういう意味では愛……なのかな?(むー?と顎に手を当てながら考えてる) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 20:56:20
      • フィーリング…。……正解は、ない?(その言葉に、少し驚く)……絵画は、風景を正確に描くことが、正解ではない…?…初めて知った…。(ふむふむ、とうなづいて)
        ……絵が好きで、絵が描くこと…それが貴方の愛…。…ありがとう、大変参考になる…。(絵が完成し終えたころに。眼帯を巻きなおして)
        …私はアヴィス。近くの書店で働いてて…主に、愛について学んでいる最中の、人造人間。…貴方の絵、とても素敵だった。……売ってるの?(先ほどの話を思い出し) -- アヴィス 2017-10-02 (月) 21:01:49
      • その風景を見て、自分が感じたそのまま気持ちを筆にのせる……そういった絵が好きだなー、ボクは
        絵と同じように、愛の形も人それぞれなんじゃないかなー ボクにはまだよくわかんないけど
        (最後の仕上げが終わるとキャンバスの縁に「ビスコ・ソルチネス」とサインを入れると筆先で示して)……ん、ビスコだよ
        人造人間……言われてみればちょっと顔色わるいかな(近くにあった鞄をごそごそと漁ると、いくつかの風景画が出てきて) 商売しないとごはん食べれないからね、いる? どれでも金貨10枚だよ -- ビスコ 2017-10-02 (月) 21:11:19
      • 感じた気持ちを筆に乗せる…。…筆に気持ちは載せられる。いいことを聞いた…(今度、自分でも絵を描いてみよう…)
        うん、愛の形が人それぞれなのは、最近知った。だから、私の愛の形を求めて…色々と、勉強してるところ。…ビスコ・ソルチネス。どうも、よろしく。(会釈)
        …確かに、人は稼がないと生きていけない…。…金貨10枚…(この間カーツ魚を釣った報酬で相当設けているため、懐は温かい。なら…)…ビスコが今、描いた絵が欲しい。
        私が初めて見た、造られる工程を経た絵を。部屋に飾ろうと思う…。…金貨10枚は、あるよ(懐から金貨袋を取り出しつつ) -- アヴィス 2017-10-02 (月) 21:15:26
      • 今のでいいの? もっとすごいのあるんだけど……気に入ったならまぁいっか(金貨を受け取ると絵を差し出し)
        まいどありー(ふわっとした笑顔を浮かべて) ……あー、どうしよ、一人で持って帰れる? よかったら家まで運ぼっか? -- ビスコ 2017-10-02 (月) 21:24:13
      • うん。その絵が欲しい。(金貨10枚を支払い、今の絵を受け取って)……うん。絵画は、奥が深い…。
        大丈夫。丁寧に物を扱うのは、慣れてる…そういう仕事も、しているし。ありがとう、ビスコ。またね(丁寧にお辞儀をして…大切そうにカンパスを抱えて、住処に戻った) -- アヴィス 2017-10-02 (月) 21:26:51
      • そっか、ちょっと大きめだから気をつけてねー 売る用のやつはなるべく小さいキャンバスに描くようにしてるんだけどねー、今日のはただの趣味だったから
        こちらこそありがとうねー 普段は町の広場とかで売ってると思うから、どうぞごひいきにー(手をふりふりお見送りしました) -- ビスコ 2017-10-02 (月) 21:41:22
  • (ぼーっ)……敬語…めんどくさいなぁ やめよやめよ -- ビスコ 2017-10-02 (月) 20:17:46
  • (野宿…テント…?冒険者の方かな…っとテントを見つめる) -- セティ 2017-10-01 (日) 22:19:46
    • (中で横になってごろごろしてる少年と目が合う)………えっち。(体を隠しながら、服はふつーに着てます) -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:22:32
      • あっ!?い、いえ!ご、ごめんなさい!覗くつもりじゃなくて…!(あわあわと慌てふためいて手をふって違うんです!っと知らせるように) -- セティ 2017-10-01 (日) 22:25:15
      • まー入り口開けてたのボクだけどね 換気したいし(またごろごろし始めながら)
        おねーさん誰? ボクに何か用? -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:29:04
      • いえ…用事…というわけではないんですが…あっ野宿テント暮らしですか…?よ、よかったらこれどうぞ…(そういってチラシを差し出す)
        (冒険者向け宿:石畳の雄牛亭長期滞在者募集中と書かれている) -- セティ 2017-10-01 (日) 22:34:04
      • へー、なになに? …ふーん、宿屋のチラシか
        わざわざチラシ配って周るだなんてそんなに繁盛してないのかな おねーさんは女将さんか何か? -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:39:39
      • ちょっと前までは…あんまりでしたけど…最近はちょっと賑わってきました…で、でも部屋自体はまだ開いてるのでチラシ配りは継続中でして…
        わ、私は従業員でして…女将…とかではないです…宿の主人は独身の方ですし… -- セティ 2017-10-01 (日) 22:43:21
      • 長期滞在ってなるとなかなかねー、ボクも宿にはあんまり長居したことないんだよね、高いし
        じゃーあれだ、看板娘だ(はっとした顔をして)…あー、ごめんなさい 人と話すの久しぶりだから敬語できてませんでした(ぺこり) -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:50:30
      • 1日単位からの…宿泊も歓迎ですよ…?たまに街に住んでる人も…静かな時間と夕食の用意しなくていいってことで泊まりにきたりも…!
        あ、いえ!そんな気になさらないでください…年も…たぶんそんなに変わらないと思いますし…(2〜3年下なくらいかな…?っと思いつつ) -- セティ 2017-10-01 (日) 22:58:03
      • そっかー、うーん…(チラシとお財布を交互にじーっと眺めて)…考えとく 今お金あんまりないし
        うぅん、でも礼儀は大事だと思うので……え?(まんまるになる目) おねーさん二十歳くらいじゃないんですか? -- ビスコ 2017-10-01 (日) 23:03:36
      • わ、私はまだ16歳でして…(大人っぽいですか?っとちょっと照れくさそうにする)
        えーっと…貴方は…13から15くらい…かな?(まだ若そうに見えるので) -- セティ 2017-10-01 (日) 23:18:51
      • え、えぇぇぇ……(がーん、がーんがーん) なんかボク、自信なくなってきました…(たった3歳差だというのにあまりに子供っぽい自分の外見に項垂れる)
        そーですね……13歳です 身長も最近さっぱり伸びなくて…どうしたらボクも大人っぽくなれますかね? 何かその…秘訣とか… -- ビスコ 2017-10-01 (日) 23:30:18
      • だ、大丈夫ですよ…13歳だったら…ま、まだまだこれから成長期ですって……!
        20歳くらいまでは…結構成長するそうですし…16くらいまでは…それこそ身長一番伸びる時期だと…思いますよ…? -- セティ 2017-10-01 (日) 23:37:58
      • そ、そうですかね…ここ数年1cmも伸びてない有様ですけども…こんなボクでもまだいけますよね?(ぷるぷる震えながら、曇った目にハイライトが戻ってくる)
        ありがとうございます…ちょっぴり勇気が出てきました えっと…ボクはビスコ ビスコ・ソルチネスです
        芸術家…やってます(ポケットから取り出した筆を指の間でくるくる回して) おねーさんのお名前は? -- ビスコ 2017-10-01 (日) 23:43:08
      • で、ですです…よく寝て…よく食べれば…の、伸びます…わ、私なんてこの1年で7cm…お、おっきくなりましたよ…?
        わ、私はセティ・カンパネラと申します…!(チラシの宿をさして)ここで従業員をやっていますから…
        そ、それじゃ私…チラシ配りがあるのでそろそろ…ビスコさんも…春であったかくなってきたとはいえ…テントだと…寒いでしょうから…あったかくしてくださいね…(ではまた…!といって慌ただしく去っていった) -- セティ 2017-10-01 (日) 23:47:03
      • ………。(なん…だと…という顔をしてる) ……やっぱりボクだめかもしれない(だめかもしれない)
        セティさん…だね 大丈夫、暖かい毛布に毛皮の抱き枕も用意してるから…伊達に長く放浪の旅は続けてないです
        うん、それじゃーね……はぁぁ、何か今日はおしごとする気分じゃ無くなっちゃったな……ねよねよ(テントの中で毛布に包まってごろごろしながら落ち込む13歳なのでした) -- ビスコ 2017-10-01 (日) 23:53:14
  • セイバー!アックス! -- 2017-10-01 (日) 22:08:45
    • いいからぼるてっかだー -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:11:31
      • (いい顔で消滅するこやす) -- 2017-10-01 (日) 22:14:33
      • むちゃしやがって(敬礼) -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:16:03
  • ソックス!! -- 2017-10-01 (日) 22:07:17
    • フェチの方はちょっと… -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:10:13
  • シックス? -- 2017-10-01 (日) 22:06:55
    • あの…ちょっと多すぎませんか センスは無いですよたぶん -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:09:49
  • セックスらしいな -- 2017-10-01 (日) 22:05:25
    • どこ情報ですか -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:09:22
  • サックス! -- 2017-10-01 (日) 22:05:20
    • 良い音色ですよね -- ビスコ 2017-10-01 (日) 22:09:01

Last-modified: 2017-10-15 Sun 17:24:15 JST (674d)