IG/0026

  • (時は2021年3月31日の昼下がり。血臥崎邸前に外車を停め、車を降りて家の外から呼びかける)
    ソーーーーーーイくーーーーーーーん! いらっしゃいますかーーーーー! -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 20:28:12
    • …だからてめーは小学生みてーに呼ぶなや!?(いつかのように母屋から走ってきて門を開け放ち言う男)
      インターホンあっから!ココ!(とか指さすも…)…あ、そっか。おめーそろそろ香港に帰るのか?(今その日、それに気付いて言う)
      -- 総痍 2020-06-07 (日) 20:33:45
      • オメーんちのインターホン押したらトラップ発動すんでしょ? (笑顔で失礼ぶっ放す)
        そうそう。今日帰るんで挨拶しにきましたよ(偉いだろ?と私服姿で胸を張る)
        (ホルターネックの黒トップスに黒いレザーパンツ。羽織ったロングコートと黒づくめの恰好でニヤリと笑う)
        ……で。ソーイは私に借りが2つありましたよね? -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 20:45:36
      • 流石、よく分かったな?(と言うも実は近辺に来ただけで血臥崎家のセキュリティは来訪者を記録している。とはいえ家人がそれを常時チェックしてるでもなし、実際の応答はこうなるわけだが)
        おめーも案外義理をちゃんと通す奴だってのは大体分かってきてんよ、偉い偉い。作法の先生に任命してやる(などとひらひら手を振って返す)
        (そうして彼女をの格好を眺め、その白と黒のコントラストが美しい、と思うも、その上に乗る笑顔が不吉の象徴のようだ、と苦笑をして)
        ああ、俺ぁ借りは返すタイプだからな。忘れるはずもねぇや(などと言う。実際、彼女がしてくれたことを思えば当然だ、と考えつつ)
        -- 総痍 2020-06-07 (日) 20:54:33
      • ニンジャ屋敷がよ……(半分は冗談だったが、以前聞いていた話もあって、何が飛び出すか分らん家だなと内心嘆息し)
        (不敵な笑顔を浮かべたまま、右手でピースサインを作り)でっかい方の借りはおいおい返してもらうとしましてー。
        (中指を仕舞いこんで立てた人差し指をすっと総痍に突き付ける)小さいほうの借りは今返してもらいたい。 -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 21:03:47
      • はっは、江戸からのガチ忍者のアドバイスも取り入れてるからな(つまりはインターホンを押した程度では何も起こらない訳だが、まあそれはそれだ)
        おうよ、おめーが手伝ってくれたおかげでウチの中でも色々動きがあったからな。でっかい方のはどっちにしろ後になっちまう。
        (と言いつつピースサインにまた苦笑。はてさてどのようにこき使われるのだろう。だがそれも、心の底で楽しみにしている自分に気づきながら)
        …ん?ああいいぜ?しばらく完全予定ねぇし、なんでもやってやらあ。三合会だっけか、そいつらがまだ残ってるならぶっ倒してやる(ぱん、と指の先で抱拳礼のように手を打ち鳴らし獰猛な笑みを浮かべる)
        -- 総痍 2020-06-07 (日) 21:14:42
      • 三合会を倒す? ……んっふっふっふっふ、あっはっはっはっは!
        (思ってもみなかった提案に目を丸くした後、実に愉快と快笑する。嘲るような向きはなく、ただ純粋な笑いを見せ)
        ンーフフ。奴らは星の数ほど構成組織を持つ、狡く巨大で朧気な存在です。倒すというのは、いわば人の悪意を相手にするようなもの。
        ソーイが手を貸してくれるなら日本の支部の一つや二つ潰すのは容易いことですが……一度手を出せば今後そちらの本業に支障が出ますよ。
        (お気持ちはありがたいですけどね、と付け加えて)……ま、それよりもずっと簡単な借りの返し方ですよ。
        (一歩踏み出して総痍の瞳を見つめ、ふわりと微笑を浮かべて口を開く) 精気を吸わせてください。 -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 21:39:41
      • うぇ。マジかよ。桜龍会と一緒にしちゃ完全にダメなやつじゃねーか。おめーを追ってる奴らくれーならいけんだろって思ったが…
        (広域指定暴力団の、更に格上というところか、と渋い顔をする。が、その顔を解いて)それでも、ウチに…俺らに手伝えることがあるなら言え。なあに、ヤクザの恨みを買うのが得意なのは知ってんだろ(と笑う)
        (そうして、彼女が言った言葉に、目をぱちくり、とさせる。以前話したそれ、死を齎すであろうと言った、その行動)
        (だが、彼女がそれを求めるならば…)…いいじゃねぇか。やってみろよ。俺も興味があったところだ(彼女の前に立ち、胸を張る)
        (春の日和のように微笑む彼女の瞳を見返して、気合を入れる。死ぬつもりなど毛頭ないその顔は、楽しそうに笑う)
        -- 総痍 2020-06-07 (日) 21:52:49
      • では必要とあらばご厚意に甘えさせてもらいましょう。
        (とはいえ不必要な火種をまき散らすのは本意ではない。ただその気持ちだけを有難く受け止め)
        あはは。まるで果し合いみたいな買い言葉ですね? 脅し文句が効いてるのかな?
        (苦笑したまま更に一歩近づいて、彼の首に両手を回し、間近に迫る顔へと蠱惑的な笑みを見せ問いかける)……体調は? -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 22:09:53
      • そりゃあな、あんだけの力も見せられてんだ。気合も入ろうってもんだろうさ(よし来い、と身構えていれば)
        (首に回される手。その力をよく知った後ではするりと伸びるそれはまるで白い羽毛のようにさえ感じるほどの軽さ)
        ……ぬ?(間近で問われる彼女の形の良い顎が紡ぎ出す質問にどきりとする)…絶好調だ…が…(そこまで経って気づく)
        (己は彼女の吸精の動作を見たことがない。一体彼女はどうやって、どうして吸精をするのだろう、という疑問)
        (そんな言葉が浮かびながらも、彼女の腕の暖かさがコート越しに伝わる。あの日、手を取った時に感じたぬくもり)
        (更にはその間にある、ホルターネックを持ち上げる曲線がこちらに当たってしまうのではないかと、気合でなく、緊張で身が固まる)
        -- 総痍 2020-06-07 (日) 22:24:05
      • それは重畳(紡ぐ言葉は艶を帯び、密着する男の強張り様で口元が三日月に結ばれる)
        (夜魔の豊かな曲線が、強く押し付けた男の胸板で柔らかく形を変え、合わせた胸元から体温と鼓動を伝え)
        (ただ触れるだけで吸精も可能である。ただそうした色の無い選択肢は考えず、我が身に燻る衝動のまま体は動いた)
        ……ん (つま先立ちをして顔を上げ、彼の唇に口付ける。最初は浅く、徐々に深く)
        (唇を合わせる焦茶色の瞳にしっかりと視線を合わせ、探るような眼つきで舌を滑り込ませる)
        (感情に流されぬよう自制を利かせて。情熱的な口づけとは裏腹に、遠慮がちに彼の精を吸っていく) -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 22:48:21
      • (大きな柔肉の感触が胸に伝わる。握り締めた手とは全く違う、弾力があるのに柔らかく温かいそれが)
        (鼓動が伝わる。そこからは、男の鼓動も伝わっていくだろう。異能ではなく、高鳴っている男の鼓動が)
        (これほどまでに早鐘を打つことなどなく、しかしそれは不快ではなく、むしろ心地よく)
        (意識が、近づいてくる彼女の艷やかな唇に奪われる。視界が狭まり、そこだけに囚われ、飲まれてしまいそうな)
        (そして、唇と唇が合わさる。今までそこで感じたことのない蕩けるような感触が、稲妻のように背を奔る)
        (自然、手が伸びた。彼女の腰を抱くようにして、湧き上がる感情に任せるように)
        …ふ(唇を割るようにして伸びた舌に、呼気が漏れる。それは熱く熱く、身を溶かすような)
        (滑る舌。別々の生き物のようにして、蠢く肉のそれ。あの日繋いだ手よりもそれは深く、絡み合うように)
        (己の生気が吸われているのも、分かった。しかしそれは木刀が奪うよりも少し多い程度。それに気づいて)
        (異能を高めて、血が巡る。生気が溢れ出す。そのまま彼女の腰を強く抱き寄せれば)
        (彼女の胸の感触も、その腰も、肩の細さも、…そしてその紅く美しい瞳の奥も、もっと覗けるような気がして)
        (異能に在らず湧き上がる情熱にただ任せ抱きしめる。もっと、もっと喰らえと、その代わり、お前をもっと貰う、と)
        -- 総痍 2020-06-07 (日) 23:13:15
      • (燃えるような熱が。しかして心地の良い温かみが。触れた箇所から鼓動と一緒に溶けていく)
        (絡み合う舌先から唾液と共に精を吸い、その甘美なる味わいに酔い痴れる)
        (刹那の法悦は吸精のたまものか。あるいは互いを貪るように陸み合う口づけによるものか)
        (抱きすくめらえた体から伝わる熱が白い肌を桜色に上気させ、絡み合う視線が紅い瞳を蕩けさせる)
        (ちゅくちゅくと口内をまさぐり合う淫靡な水音が暫し続き、どちらからともなく唇を離す)
        (名残惜しそうに唇から引かれる銀糸のアーチを舌で舐めとると、彼の首筋に顔を埋め、耳元で囁く)
        ずいぶん情熱的。私を本気にさせたいの?
        (濡れた瞳と熱い吐息。吸い取る精もそこそこに、妖しく艶めかしい声色は、うっすらと恋慕の情が透けて見える) -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 23:44:45
      • (甘露なる時は過ぎ、与え、与えられる悦楽の時間は静かに幕を引く。それでも、その燃え尽くすような熱情は、澱のように残り)
        ……どっちかっつーと。俺が本気になっちまった、って感じもするがな。
        (どこか、心の中で皆と一線を引いていたように思う。己は怪異を狩るものなのだと、いつ死を迎えるのかわからないのだと)
        (その覚悟はいつだってしてきた。いつ倒れ伏すとても、それが己の生き方なのだと。…だが)
        てめーとなら、生きていけるのかもしれねぇ。俺の背中を、本当に任せたいと、ずっとずっと任せられると、思った。
        …霧子。俺と一緒に、戦ってくれ。
        (同じく彼女の、白い白い、透き通るような耳元で力強い声がする。共に歩み、戦う。その中でどちらかが倒れることもあるだろう)
        (もしくは二人共が倒れてしまうこともあるかもしれない。それでも、二人ならそれもいい人生だったのだと、笑えると)
        -- 総痍 2020-06-07 (日) 23:59:53
      • (耳朶を打つ声に身を任せ、とりとめもない事が頭を過っていく)
        (暗い路地裏で命を喰らう己。兇手として命を奪っていた己。喰らう以外の楽しみを知った己。誰かを守りたいと思えるようになった己)
        (その時々で呼ばれる「名」など便宜上のものでしかなく、ただ都合に応じたものでしかなかった)
        (霧子。初めて自分の名前に意味が宿った気がした。それは何故か。胸の内に温かく満ちていく、この感慨は何なのか)
        総痍。私は貴方の前では、霧子として生き続けよう。たとえその道行が戦いに明け暮れる日々であったとしても。
        (視界が滲む。胸に落ちた言葉が、魂を揺さぶり、知れず赤い双眸から涙が零れる)
        (何か言葉を続けようとして首を振り、とびきりの笑顔を浮かべてもう一度彼に口づけをする。ただ純粋な口づけを) -- 夜魔霧子 2020-06-08 (月) 00:29:48
  • -- 2020-06-03 (水) 21:15:11
  • -- 2020-06-03 (水) 21:15:06
  • -- 2020-06-03 (水) 21:15:02
  • (3月となり春の麗らかな日差しが世間を照らす中黒と赤の装束に身を包んだ女が血臥崎家へ訪れる)
    (目的は提携の件に関する報告と…大杭神に関する事)
    (提携に関しては恙無く済んだ旨を話すと共に倉守の当主より預かってきた判入の文書を渡す)
    (次いで大杭神の件、伊上の山の神は確かに滅したが近くに住まう怪異達が遥か昔に滅びた筈の儀式を用いて欠片を蘇らせたという)
    (今やそれを次ぐ巫女も血筋も無く為らぬ筈のそれは何故か為ってしまったという)
    (山を掌握する過程でそれらを認識はしていたものの止めなかった事は自分の不覚)
    (そして怪異らが慈悲からか蘇らせた事と神を滅した事への憐れみから見逃した不徳を深々と頭を床に着け謝罪し…)
    (恥を忍んでこの一件を収める力を貸して欲しいという)
    (曰く、神には不穏な気配があり…それをこちらの当主が知れば名の為に利用するであろうからと)
    (女は語れば痛い筈の腹を平然と見せる、少なくとも気配に対し政治的な考え方は極めて清廉なのだろう) -- 倉守艶姫 2020-06-02 (火) 01:42:55
    • (近頃所要で忙しく、不在がちな頭首に変わり、名代を引き受けている白衣の女が謹んで提携の文章を受け取った)
      (そうして続く彼女の話を聞く。事案B-15756については表の欺瞞情報とは別に追跡調査を行っていた案件だ)
      (完全に事態が収束していないであろうということまでは掴んでいたものの、その詳細までは掴めず手をこまねいていた所)
      (そこへその子細が語られれば納得し、やはり事態は終わっていないのだと対処の念を覚える)
      (謝罪については倉守家には責任は無いと断じ、血臥崎家においても該当事案は対処すべき案件であることを伝える)
      (ある種では利害は一致し、艶姫の人柄を好ましく思いつつも…女はならばと口を開く)
      ……そうなれば、いずれ、と思っていたのだが、艶姫さんに早急に協力を申し出たい事が一点あるな。
      伊上の古き神に我が可愛い甥がしてやられてしまったのは知っている。となればリスクを負ってでも行うべきことがあると考えていてね。
      …艶姫さんは当家がこの地に封じている大妖に関してはご存知かね?(と、問いかける。それは情報サイトには掲載されておらず)
      (血族、縁深き協力者や、土地管理の面から役所の一部しか把握していない情報だ。しかし、千年の長きに渡り封じられている事実は)
      (耳聡い者であれば外部であろうと既に掴んでいてもおかしくはない)そうなのであれば…その大妖に関してご協力を頂きたい。
      -- 血臥崎彩禍 2020-06-02 (火) 21:03:36
      • (協力が提案されれば女は迷う事無く頷いて見せる、元より衆生救済こそが第一で在れば)
        (ただしその衆生には怪異もまた含まれている…落とし所を作るに辺り新参の自分は過度に動かねばならぬという弱みがあった)
        (それはつまり必要以上に怪異を誅滅する事で収めねばならない…であれば提案を断る理由が無い)
        封じている大妖…はて、それは総痍さんが普段より常に身に着けている怪異の事でしょうか
        恐らく大本はあちらに(と女は何処かへと視線を向けるが…彩禍ならばそれが妖木の方向だと即座に気付けるだろう)
        (その様子から別段調査した様子は無さそうだ、ただ純粋に鍛え抜いた霊力によって繋がりに気付いている)
        (馬鹿げた距離である筈なのに)それで私に求められる事とは…出来る限り応えましょう -- 倉守艶姫 2020-06-02 (火) 22:37:15
      • (彼女の視線を追う。それが示した方向に思わず笑みを浮かべてしまう。己の見る目も割合悪くない、と)
        その通りだ。伊上市の北東、稲穂県の県境の手前…その山の一つに、その大妖は封じられている。
        我々があらゆる手段を取ってね。恐らくは聞くよりも見たほうが話は早いだろう(そう言って席を立ち)
        この後のご予定がなければ現地へお連れしたいがよろしいか?道すがら艶姫さんへの頼みについては話すとしよう。
        (家を出、しばしすれば自家用車が回される。彩禍が運転席に座り、助手席の扉を空けていて)
        -- 血臥崎彩禍 2020-06-02 (火) 22:52:56
      • ええ勿論です、血臥崎の秘奥を新参たる私に見せてまでこの市を守らんとするその仏心を断る僧が居りましょうや
        私で良ければ存分にこの力を貸しましょう(彩禍に次いで立ち上がれば付いていく)
        (そして車が回されればはて…といった様子で頬に手を当てていたが直ぐにそれは止めて素直に助手席に乗ってきた)
        (何かかなり常識からズレた思考を以て妖木の下へ向かおうとしていた事に気付けるだろう)
        (きちんとシートベルトをしてから艶やかに頷いてみせる、出発も話も、という事なのだろう) -- 倉守艶姫 2020-06-02 (火) 23:01:12
      • (彼女の浮かんだ疑問符を浮かべた様子にもしや…と思ったものの、一旦はそのままに車を走らせる)
        (考えていたよりも、彼女は大分頼りにしてもいい女性なのかと考えつつも、南区の血臥崎の武家屋敷から伊上市を北上するようにしばし走っていく)
        ……大妖は、凡そ三種の結界で封じ、守られている。異能、術、科学のそれぞれの方式でね。ああ…科学の結界が見えてきたな。
        (車はある山の麓に入れば山間の細い道へと。一見には何もないように見えるだろうが、藪の中に、樹上に、岩陰に、自然迷彩がかかった機器らしきものが確認できる)
        (合わせて彩禍がスマホで何かしらのアプリを操作した)…この車は既に登録済みだが、年のためね。これでウチの人間がこの車を襲う心配はなくなった(と冗談めかして言い)
        他にも呪術的な警戒網も平行して設置しているが…これらは一旦は良いだろう(彼女ならば即座にわかったろう、例えるなら鳴子のような呪術が辺りに存在したのを)
        (そうして、ほぼ山頂付近まで登れば…一軒の大きな社のような建物が見えてくる。そうして、そこで車を止めて降り)
        ここを拠点にして我々は妖木を管理している。貴女ならば既にお分かりかな?妖木は、あそこだ。
        (山頂の方向へ顔を向けた。そこには一見……平凡な山並みの、緑に囲まれた山頂しかない。しかし…彼女ならその欺瞞魔術を通し見えるはずだ)
        (見上げるように枝ふり伸び艶やかに咲き誇る梅花湛えた梅の巨木。そしてその周囲を長方形に覆う…紅い檻のような物が)
        -- 血臥崎彩禍 2020-06-02 (火) 23:33:08
      • (実際は純粋なフィジカルに依る移動を考えていた、この現代に於いては完全な時代錯誤とも言うべき価値観の持ち主)
        (ただしそれは陰の気の秘奥に至った者としてこの世の汎ゆる陰の気と歩みと共に交じるというものだが)
        (移動の最中の彩禍の説明を小さく頷きながら静かに聞いている、技術的な部分を語るのは非礼と思っているのだろう)
        (ただその視線はどれも彩禍の言葉と同時かそれ以前にそれらを見ている)
        (機械類の場所も目敏く視線が向かう辺り電磁波やヒトには不可視の光線類も女には見えているのかも知れない)
        (そうして車が止まれば女も共に降りる、山頂の方へと視線を向けて)何とも言えぬ荘厳な雰囲気でしょう
        樹齢は1000年?いいえ2000年に届くでしょうか、ええそしてあの檻…血臥崎様達の気配を感じる奇妙な物
        それが見事にあの梅の気配を隠してはおりますがそれでも分かります…あの梅は私達と同じモノ
        (そう語る女の表情は実にうっとりとしている、頬に紅乗ったそれは何か…とてもやりがいがあるといった様子で)
        うっふふ、生まれは天竺?いいえ中国でしょうか、ああですが衆生の為に在るならば抑えねば
        (舌舐めずりをしそうな程に妖しい笑みを女は浮かべているが…それは怪異狩りとしての顔、彩禍からすれば何が何やらかも知れないが) -- 倉守艶姫 2020-06-02 (火) 23:49:39
      • 成長錘による樹齢鑑定と放射性炭素測定による鑑定によれば……ああ、凡そ貴女のおっしゃる通りだ。それを結界の外からひと目でとはね…恐れ入る。
        あの檻は我々の祖先が張った第一の結界だ。今もそこに血を加え、維持している。……数十分の一程度には、私の血も含まれているよ。
        (そうしてここからは徒歩だ、と歩いていく。頬を染めた彼女には、同類の感を感じしつつも、頼りになる人物とは言え、頼り切りになってはいけないな、と内心のみで苦笑を浮かべ)
        (梅の巨大な木の元へたどり着けば、先程よりもはっきりとその威容は伺えるだろう。甘く蕩けるような梅の花の香りに、血を吸った木刀のような黒ずんだ樹皮の色)
        (そうしてそれらを覆う、血の檻。更には…術視的な視点をすれば薄っすらと布をかけるように檻を覆う紅い網のような物があるのがわかるだろう)
        (その表面に近づき、白衣からカッターを取り出し女は自らの親指を傷つける。そして網へと押し付ければ、すぅ、と網と檻の一部が開く)
        …んっ…さあ、ではこちらへ(親指の痛みを感じ、それを快楽と変換しつつも、客人の手前すぐさま平静を保ちつつ、檻の中へと)
        (中へ入れば全周が赤く染まる空間。外とは比較にならぬ甘い甘い梅の香りが満ち満ちている)
        そしてこの網は我々流の法術によって妖木の影響を外に及ぼさぬための第二の結界。…これにより封じているが…。
        既に外に出た我が甥の持つ木刀とのこの大妖は繋がっていてね。これらの結界をしてなお、その影響を断ち切れてはいない。
        そのため以前は完全に封じることを検討もしていたのだが……近年、先のこともあり考えを変えた。
        むしろ限定的にこれらの結界に穴を空け、甥の持つ木刀への繋がりを強め、より有効活用しようという攻めの姿勢となったんだ。
        つまりはそれが、艶姫さんへの依頼となる。…如何だろうか?(そこまで言えば、多少複雑な思いで梅の巨木を見上げ、懐から煙草を取り出し火をつけ…紫煙を吐き出した)
        -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 00:49:09
      • (彩禍の説明には成程、と頷いている…自身が見通せぬ奇妙な理屈はやはり異能だからこそなのだろう、継代する事に興味を持ちつつ)
        (上気した様子で彩禍の後を付いていく、その足は中々に健脚でまるで苦にする様子も無く登っていく…相当に旅慣れているのだろう)
        (そうして鍵代わりに血が使われるのを静かに見詰める、少なくともこの檻には今の所触れない方が良いだろうと判断して余計な行動はしていない)
        (一種を封印すべく長年に渡り重ねられてきた封印を別の陰の気持つ者が触れてしまえばその努力を無駄にする危険があるからだ)
        その血を止めましょうか?とも思いましたが鍵である以上はそのままが宜しいか、うっふふ…それともまた切りますか?
        (などとやはり普段よりも相当に興奮しているのかその様な冗談かどうかも分からない艶かしい声で問い)
        (檻の中へと入ればはあ…と熱い息を漏らす、何処か感極まる様子は快楽を感じてすらいるようだ)
        (この女と梅の木は色も気配も良く似ていると彩禍は感じるかも知れない…一つ何かが間違えば大惨事を起こしそうな点も)
        (うっとりとした様子で梅の木を眺めていたが…彩禍に向けられた瞳は潤みながらも恐るべき程に理性の光が灯っていた)
        分かりました、ですがただ結界に穴を開ければ弟様への負担はただいたずらに増すだけとなりましょう
        それではただの外に在る贄となるだけの話、なれば…ええ、この線に少し細工を
        (女は何かを指差している…それは彩禍の弟と妖木との縁、普通は見えるものではないが妖木との縁深き一族の彩禍なら見えるかも知れない)
        さすれば喰らわれる心配は無くなるかと…(その瞳は彩禍に対し慈愛が向けられている、その内心を見て取るように) -- 倉守艶姫 2020-06-03 (水) 01:18:57
      • ふふ、既に手数を書けているのにさらに艶姫さんに手間をかけさせるわけにはいくまい…魅力的な提案ではあるがね。
        (などと話しつつも、うとりと梅の木を見つめる彼女には背筋がぞくりと来る。それは、親指の傷から来るものではなく)
        (彼女と梅の木を合わせて視界に捕らえればそれはこの世の物ではないように美しく…少々勇み足であったかと感じもしたが)
        ……そんなことが可能なのか?ならば…それでお願いしたい。結局の所この第二の結界は不完全であってね。
        我々の分家ではそのような案しか挙げられなかったというだけのことでもある(そう言いつつも彼女の指先を観る)
        …(内心で、驚く。彩禍は術には通じず、本来ならば縁などという形而上のものなどは視認できない)
        (なればこそ、これこそは彼女の影響。この濃密な異界と言っても大げさではない空間で、彼女が意識したことによる変化)
        (つまり指先の、都市伝説におけるような可愛らしいものではない、禍々しき…赤黒い糸にも見えるような存在)
        しかし…丁寧に頼むよ。この大妖……八重血紅は気まぐれでね。今はおとなしいが下手をすると駄々をこねる(と苦笑する)
        (彼女ならば…その駄々も、抑えられるのかもしれないが、と心の内でだけ、呟いて)
        -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 01:35:56
      • 八重血紅…と、ああ…美しき名だと思います(ほう…と吐息を吐けば妖木から彩禍へと向き直り)
        それでは術式の簡単な説明をさせて頂きます、此度執り行うは荼枳尼天法に於ける怪異強制解脱の応用
        荼枳尼天法では怪異に対し自己より生ずる悦楽の陽の気を合わせる事により痛み無く解脱させます
        しかしそれは陽の気を留め置く魂魄の膜を怪異が持たぬが故、陰陽合わされた怪異の魂はそのままに解脱するだけの事…
        人に行えば無限に高まる悦楽を以て涅槃に至る術でもあります
        その一端を第二の結界へと組み込み弟様の縁に絡める事により…弟様の陽の気は力を引き出すと共に飛躍的に高まる事となりましょう
        それはこの方にとってはたまらぬ美味となりて存分に力をお貸しになる理由となるかと
        (ただそれは同時に弟にとって戦闘後の負担が増す事も意味していた)
        (戦闘時に生まれる強烈な快楽による陽の気は結局の所本人より生じているのだ)
        (戦闘を楽しめば楽しむ程に苛烈なまでの疲労と賢者の時が訪れる事となる)
        …どうでしょうか?今以上に八重血紅様が美味なる一時を得る事をお許し頂ければ…
        八重血紅が持つであろう上で貸さぬその力、弟様に引き出させるのも一興になりましょうや
        (それはどちらに話しかけているのか…女は何処を見るでもなくそう呟く) -- 倉守艶姫 2020-06-03 (水) 02:09:34
      • (煙草を咥え紫煙をくゆらせて彼女の声を聞く。その内容をきちんと脳内に収め把握し整理しながらも、どこか説法のように聞こえる声は甘き香り漂うこの空間においては身を蕩かせるようで)
        ……なかなかにエグいことなさるね。つまりは強制的に怪異を太極合一させ完成させた存在とし、現世から追い出してしまう訳だ。
        その存在を否定することによって消し去るわけではなく、肯定して満たすことによって昇っていただくと。
        怪異共もそんな方法を取られてはどうしたって逆らいづらかろうよ(そうして、それをこの赤黒き縁へと)
        (一瞬、ほんの少しだけ甥に起こるであろう影響を想像し、事前に言っておくべきか、と考えたが…やめる)
        (今回の件、妖木を封ずる結界に手を入れることは甥含め既に血族全員が同意済みだ。それに…)
        いいだろう、頼むよ。そうなった時の甥の反応が、楽しみだ(楽しそうに…にやりと笑って)
        (しかして彼女の言葉には少々訝しむ。まるでその言葉は自分にだけ向けられているものではなく、と考えた所で)
        (梅の花びらが、一つ、ひらりと舞い落ちる。今までは一枚たりとも落ちることのなかった、紅い、朱い花弁)
        (その花弁がゆらりゆらりと揺れて、艶姫の元へ。そして彼女の手の甲へ乗れば……)
        (童女の笑い声。それも、とても楽しそうな。常人であれば聞くだけで精神を揺らがせるようなそれが聞こえるだろう)
        (合わせて感じるのは、食欲。何かを食べる時の貪欲な、それ。凄まじく強大な負の思念が乗せるそれは、目の前の巨木の物だと嫌がおうにも感じさせて)
        -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 02:37:47
      • (彩禍の指摘に対して女は薄っすらと微笑む、そこに在るのは慈悲、そして…魔性であり神使としての表情があった)
        うっふふふ、話が早くて有難き限りに御座います。ええ、若き身には少々毒やも知れませぬが
        (実際にこの女が提案した方法はこの女が持つ中では最も生命の危険から遠い方法だ)
        (確かにそこには思いやりがある、…がそもそもが陰の女神の神使なのだ)
        (やり方はどうしても前時代的というか現代の倫理観と照らし合わせると少々恥が交じる物となる)
        (そして梅の花がその手の甲に乗れば女はその膨大な陰気、尽きぬ食欲、そして幼き心を愛おしそうに受け止めて)
        (花びらにす…と鼻を付ければそのまま吐息でふわりと木に戻す、鼻を付けるのは狐にとって親愛の挨拶だ)
        ええそれでは許可も頂きました事で術式へと入りましょう
        一両日も在れば終えられるかと(彩禍に頷いて見せた、早速作業に入ると) -- 倉守艶姫 2020-06-03 (水) 03:11:25
      • (そうして彼女が花弁を木へ戻すのを見る。花弁は女が数十人並んでも囲いきれぬであろう太い巨木の根元へ降りれば、ふわりと消え去る)
        ……どうやらこの子も貴方の案を気に入ったようだ。普段は外部の人間が来ようと余り反応しないのだがね。
        (その事実は案自体の内容もだが…彼女自身の存在の在り方にもよるのかもしれない。それは怪異でなくとも似た性質を持つ者同士故に)
        お願いする。なに、ここなら邪魔は入らん。空間断絶こそしていないが、突然コールを鳴らされることはないからね(などと冗談めいていう。実際、電波妨害もされているためスマホも使えないのだが)
        (そして、彼女を見守る。千年を数える封印に、ここまで深い部分で手が入ることは初めてのことになる。先祖より代々受け継ぎし結界、それが変わってしまうことに、多少の不安はある)
        ………だが、変わらぬだけでは進歩はない。人は、歩み続けてこその人だ(誰に言うでもなく、呟く。その声には、静かな、だが強い意思を込めて)
        (そうしてぐるり見回す一面赤き空間に、ビルのようにそびえ立つ黒の巨木があるそこに、眩しき白き光が生まれ作業は滞り無く進んでいった)
        (三色の世界で、紫煙くゆらせる女は思う。願わくば愛しき甥が、その新しい力持て、今という時代を生き抜いてほしいと)
        (願いこそが、この世界では……力を持つのだから)
        -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 04:04:08
  • (3月上旬。3年生を送り出す卒業式が終わり3日ほどが経過した頃)
    (血臥崎家に来客がある。黛墨薫だ。どうやって家の場所を知ったのか、菓子折りを持ってお礼参りに来たという) -- 墨薫 2020-06-01 (月) 23:41:02
    • (質実剛健、といった風情の古風な武家屋敷、その母屋の客間に彼女を通す。そうして若々しい雰囲気の女性、総痍の母親が茶を出して場を辞すれば)
      ……で、どーしたよ黛。いまさらそんなもん持ってかしこまって。なんだ?退治屋でも始める気になったのか?(などと…思う所あれど、まずはそんなことを言い)
      -- 総痍 2020-06-01 (月) 23:47:40
      • こんにちはチガサキくん。なんだかすっごい家だね…。南区っていうから農家っぽい感じかと思ってたけど、まさか江戸時代みたいのとは。
        うん、お母さんが帰ってきたし、お世話になった人達にお礼をしないとって。…お母さんに言われて(この辺りまだまだ子供である)
        あ、これどうぞ。お礼にもなってないけど(東区の老舗和菓子店の名物、伊上まんじゅうの詰め合わせを差し出す)
        た、退治屋とかあたしには無理だよ!剣道もカラテもやったことないし。
        それと、それとね…(言い淀む)…ハルの、目がやっと覚めた。記憶が戻ったの。 -- 墨薫 2020-06-01 (月) 23:57:28
      • ああ、実際江戸時代からあるよこの家は。増改築はめっちゃしてるし門なんぞは怪異の襲撃で何回も作り直してるけどな。
        ははっ!いいじゃねーか。おめーのおかんもなかなか気ぃ使う奴だったんだな。暁から聞いてるよ、仲良くやってるってな。
        あーもー仁義通しに来たんでなきゃ礼なんざ良いってのに…(と言いつつもまんじゅうの詰め合わせを受け取って)
        …ん?(言いよどむ彼女に…予感を覚えるが、その言葉の続きを待ち)…ほう。蛤倒した後も変わんねーなとは思ってたが、ようやくか。どこの誰だか分かったのか?(と問いを投げ)
        -- 総痍 2020-06-02 (火) 00:08:34
      • 重要文化財だこれ。しかも怪異に襲われる曰く付き事故文化財。
        (冗談を言うも、暁の名前を聞くとしゅんとしてしまう)うん、だからご家族みんなで食べてね。
        (住所は以前盗み出した生徒名簿から判ったが、家族構成までは判らない。ので、まんじゅうは多めに入っている)
        (質問には首を横に振って)ハルは何も教えてくれなかった。ただ、どこかで誰かが眠りから覚めるって。
        そしてその人の見ていた夢が自分だって言って…(俯いた) -- 墨薫 2020-06-02 (火) 00:13:34
      • (暁の名を聞いた彼女の反応を見て…予感が強まるのを感じた。それを胸に抱き、一旦はまんじゅうを脇に置き)
        ……ああ、ウチの家族は甘いの好きな奴多いからよ、喜ぶよ(と、言葉を紡ぐも、想像は高まってしまう)
        (首を降り俯いた彼女、どう見たってそれは、喜ばしい表情ではない。彼の記憶が戻ったならば、それは良事のはずだ)
        ……誰か?…暁ではなく、どこかの、誰かかか?(予感はぶわりと膨らむ。言葉を続けるのを躊躇う、が)
        暁は、今、どうしてる。奴は……みつば荘にいるのか(出来るだけ……彼女を刺激しすぎぬよう、静かに、落ち着いた声で問いかける)
        -- 総痍 2020-06-02 (火) 00:24:12
      • そっか。うちも同じ甘党一家。コーヒーとか苦くて飲めないんだよ、あたしもお母さんも…ハルも。
        て、あれ?そう言えばチガサキくんは辛いの好きだったような(そう言えば…と思い出すのだった)
        うん、誰かは判んない。起きた後も暁春なのか、これまでの事を覚えているのか…何も…
        (そのまま目を伏せ、続けて質問に答える)…何も、わからないまま。夢のハルは、消えていなくなったの(顔を見せない様、真下を向いて告げる) -- 墨薫 2020-06-02 (火) 00:30:43
      • ……そうか(それは微笑ましい話であったが、暁も、となると今はそれが胸に刺さる)
        …辛党なのは、俺と爺さんだけだよ。それ以外は皆甘党だ(などと言うも、言葉は重く)
        チッ…そう来たか。単純に奴がそのまま目覚めんだと思ってたんだがな、そう簡単な話じゃなかったか(と忌々しげに呟く。それは、自分自身への認識の甘さへ)
        …………(嫌な予感が、確信へと変わってしまった。彼女の母親が戻ってきたことを報告する彼の気配は、どこか……弱々しげではなかったか?)
        (そのことに気づきつつも、楽観的に捕らえてしまっていた。それは、日々を生きるに必要であれど…目を曇らせる)
        ………………(長い沈黙。下を向いたままの彼女を責めることなど出来もすまい。口を真一文字に結びながらも…数々の怪異事件に当たり、乗り越えてきた男は眼差しを細め)
        ……手がかりは?その、どこかの、誰かだ。奴がそう言ったならば、奴の変わりに起きた誰かがいるはずだ。そいつの、何かしらの、情報だ(口を開く。怪異を狩る男は…しぶとい)
        -- 総痍 2020-06-02 (火) 00:39:44
      • あたしもそう思ってた。あのハルが目を覚まして…それはそれで記憶が戻って別の人格になる恐さもあったけど…。
        でも、こうなる事も考えた事はあった。冗談でハルに言った事も。本当にそうなるなんて…(俯いたままで肩を震わせる)
        チガサキくん、お願いがあるの。怪異事件としては、解決したものなんだろうけど…。
        ハルを捜してほしい。具体的には、ずっと原因不明の眠りに落ちていた人。そしてそれから目覚めた人を。
        (涙を堪えながら顔を上げ、頼む)情報は…ないの。でも、どこかで。怪異事件としてどこかで扱われてるとは思うから。
        (どこの誰か。それが判っていればとっくに飛んで行っている。でも、それが出来ない。だから怪異という僅かなキーワードに縋りに来たのだ) -- 墨薫 2020-06-02 (火) 00:56:25
      • (別人となる、その可能性はあると、考えなくはなかった。だがそれでも黛となら乗り越えられるだろうと、考えてもいた、しかし…これは…)
        ハッ!ウチを舐めて貰っちゃ困るな。他の怪異狩りたぁちげぇ、アフターケアもばっちりなのがウチだ。
        ウチのサイトでも奴に関しては追跡調査を行うことになってた。経過観察って形でな。それでも…事前に止められなかったのも…ウチだが。
        (そうして彼女が顔を上げて言えば…その瞳に溢れそうな…それでいて留めた涙に、目を向けて一つ頷き)
        当然だ。任せとけ(力強く、言う)なら稲穂県以外にも手を広げよう。出来るだけ全国のネットワークを使い、広く情報を洗う。
        ……辛いかもしれんが、教えてくれ。奴が消えた、具体的な時間だ。それは、いつの日で、何時で、何分だ。
        まずは怪異の影響で昏睡状態になった被害者を探り、その時間を境目に状態が変化した奴を探す。
        それと…黛。そうして見つかった候補者の情報はお前にも流す。捜索協力者としてお前にもな(そう、確認するように)
        -- 総痍 2020-06-02 (火) 01:09:50
      • アフターケアも…それは是非、ハルに聞かせてあげてほしい言葉だね。
        (探すだけ探した後は依頼者をほっぽっとく事に定評のある探し屋、暁春!)
        うん、はまぐり自体の事はもういいんだ。ハルが目覚めた、解放されたってことは、その影響もやっと消えたって事だろうしね。
        えーと時間は卒業式の最中。かいちょー…白鐘さんが送辞を読み上げ終わってから、10分くらい後のはず…。
        (何時何分かは分からないが、卒業式があった事が「幸い」する。そこから日時は割り出せるだろう)
        (捜査内容にはうん、うん、と頷く)あたしもそんな感じを考えてた。怪異専門の人に頼む事なのかは迷ったけど…(むしろ刑事や探偵向けかと思った様だ)
        うん、1人1人に逢いに行くよ。夢のこと…あたしの事覚えてたら、それがハルだし。
        …覚えてたらだけど。 -- 墨薫 2020-06-02 (火) 01:18:35
      • (スマホを取り出し、彼女の証言をメモする。その様はまさに探偵かといったところだが…慣れた様子だ)
        …ああ、あの送辞の後か。となるとかなり絞れるな。後で卒業式のスケジュールを確認しておけば…。
        (そこまで言って、茶をぐいと飲む。そうしてまんじゅうの箱を、が、と掴み客間を一旦どたばたと出ていく)
        (「オイ!ババアてめぇの仕事だ!前金はもう貰ってるおめー伊上まんじゅう好きだろ!はいこれ!」と声が聞こえるだろう)
        (そうしてまたばたばたと戻ってくれば、どっかと座りLINEでURLを送り)それとウチのサイトにも登録しておいてくれ、情報が流しやすくなる。
        …さあ黛。ここが正念場だ。お前の便利屋として培ってきたものも、全部全部つかって、奴を見つけてやろう。
        ………そして、見つけたらぶん殴ってやろうぜ。ぐーでな(などと…彼女の不安を吹き飛ばすように犬歯を見せて笑う)
        なぁに!覚えてるさ!きっとな!暁はそんな物忘れ酷い奴じゃなかった!(何の根拠もない言葉だ。それでも……断言して)
        -- 総痍 2020-06-02 (火) 01:31:12
      • うん、あたし卒業式を途中で抜けたから、その後の事はわかんないけど…。
        て、え!?…ババアってちょっと…(別の部屋から聞こえてくる怒鳴り声に狼狽える)
        (そして戻ってきた総痍に)あ、あの、料金とか発生するならちゃんと払うからね!?専門家への依頼とかすごく高いのもわかってる。それでも払うから!…わ
        (スマホを取り出し受信する。URLをタップし)危険怪異情報サイト…こんなのあったんだ。わかった、登録しとくね。
        …うん!出来ることは全部する。あたしに出来るのは足と異能を使う事だけ。…って撲るの!?あたしはその、ちゅー…を(もじもじした)
        うん、あたしもそう信じてる。いっしょにいたいって思ってるのは、あたしだけじゃないって!(大きく頷いた)
        日本のどこにいるか分からないから、すごく時間掛かっちゃうかもだけど。よろしくお願いします(そして深く頭を下げる) -- 墨薫 2020-06-02 (火) 01:39:14
      • (料金については、んー、と呟きつつ、頭を捻って)……じゃ、暁を見つけたら、その後そのまま引き続き一ヶ月でいいから調査協力してくれ。無給でな。あくまで調査だけでいい。
        (彼女のその手の能力については学校でも伝え聞いている。充分と言っていいだろう。……血臥崎家は企業や組織、富裕層以外には、料金はかなり低いのは伏せておいて)
        (そうして登録申請を確認すれば、うむと頷いて)足もいいが、おめー頭も結構良いと思うんだがな?調査に当たって意見やら助言がありゃどしどし言ってくれていいぜ?
        …へっ、お熱いこった!んじゃ俺が殴ったあとにしてくれ。流石におめーがそーした後に殴れるほど俺も剛毅じゃねぇさ(そうして身をくねくねさせた黛を見れば、笑う)
        俺だって奴のツラぁもう一度見ねぇことにゃ収まらんわ。ま、メインはウチの事件解決後調査実績のためだが(などと、誤魔化すように付け加えそんなことを言い)
        でーじょうぶでーじょうぶ、ウチの案件にゃ年単位でやってんのもボロボロある。おう。任された。頑張ってこうぜ(頭を上げた彼女に…ぐ、と拳を握って示した)
        -- 総痍 2020-06-02 (火) 01:57:58
      • 調査のお手伝い。それならあたしにも出来そうだね。わかった、こき使ってくれてかまわないよ(大きく頷く)
        あ、そうだ。これは言っておいた方がいいね(…と、自分の異能の正体が、「消去」であった事は伝えておく。それで記憶を消していた事も)
        そ、そうかな?成績とか普通だよ。そう言えばチガサキくん…3年になれるの?(小声でこそっと尋ねた)
        撲るのは決定事項なんだ…?まあ、お手柔らかにね。ずっと寝てたなら体は弱ってるだろうし。
        それじゃ、今日はこの辺で。あたしは早速調査開始するよ。まずは普通にネットから(自分も拳を握って突き出し、拳と拳を合わせる)おお、手大きいね。
        ありがと。アテにさせてもらうね(もう一度頭を下げ、そして帰っていく。…自転車で) -- 墨薫 2020-06-02 (火) 02:08:21
      • おめー自身のネットワークにも期待すんよ。楽じゃねーぞ?(などと、笑って言う。実際、なかなかに高校生が行うには厳しい業務だが…彼女なら大丈夫だろう、と)
        (そうして記憶について聞けば…それは再確認となった。以前に彼女に会った時に既にそれは察していた。しかしその詳細は予想以上ではあったが)
        普通って時点で俺よりはよっぽど……た、多分大丈夫!三笠が色々教えてくれっ予定だから!(勉強についてはどこまでも人頼りであった)
        流石にガチじゃ殴らねーって(からから笑う)ま、さんざん苦労させられるだろうからな、そのツケをちったぁ味わってもらうだけさ。
        ん、頼むわ。ウチも準備が整い次第ウチの叔母が対処始めるはずだ。まんじゅうは良い手土産だったぜ(などと笑って、拳をこつん、と)
        へっ、おめーが小せぇのさ。んじゃな!(きーこきーこ遠くなっていく自転車を見送って……その後、叔母に嫌味を言われたとのこと。なおまんじゅうは全部彩禍が食べた)
        -- 総痍 2020-06-02 (火) 03:11:58
  • 4月には3年だな血臥崎…大丈夫? 進級できそう?(終業式より数日前にうぉーいと呼び止めた)
    所で一カ月くらい前に西区でドンパチがあったり先週は東区が避難勧告されたり物騒なんだけど?
    春休み前にまだなんかありそうか聞きに来た。クロ氏の件が落ち着いたから平和になると思ったら全然そんなことはなかった感がすごいぞ -- 三笠仁 2020-06-01 (月) 20:39:56
    • …ぎりぎりな!(びっとサムズアップ。……してるが冷や汗がちょっと出てる。あやしそう)
      ゔっ(西区の話が出れば露骨に呻く。完全に火種なので)…あー、東区の方はアレだ、そうだな…言うなら戦争があった。今ドキの源平合戦がな。
      なんかと言えば…無いことはねーだろうな。幾つか気になることは耳にしてる。へっ、なぁに、いつものことだよ。世界は全てこともなし、たぁいかねぇのが世の中さ(などと言う。職業的怪異狩りとしての言葉だ)
      -- 総痍 2020-06-01 (月) 21:04:55
      • 大丈夫か? 理系科目教えてやろうか???(最近、理系科目だけ点数が急上昇した奴)
        西区の猫がむっちゃ騒いでたからなあれ……は? 戦争で…源平合戦? また源氏勝った? それとも源平討魔伝だった?
        (なるほど怪異狩りらしい、と苦笑はするが)
        まあそりゃなんやかやはあるんだろうが…軍人の幽霊が女の子をさらいに来るとかいう噂も聞いたぞ。女児だからフィリーネ(ねこ)は大丈夫そうだがこれも気になる。なんか知ってる? -- 三笠仁 2020-06-01 (月) 21:16:23
      • …頼む!!(たぶん後で色々教えてもらう。理科系は英語と並んで苦手分野だぞー!という顔)
        そういうバレ方かよ!ぬぐぐでも被害者出してねーからノーカン!ノーカンです!(数十人規模のヤクザが軽重火器を持ち出した割に死傷者及び一般市民にも被害は無かったはずだ、と)
        こんどは平家の勝ちさ。……いやそれ言ったら作戦立ててた鞍馬の奴も別に平家じゃねーんだろうから違うんだが。どっちかっつーと源平討魔伝。
        あー、それもあるなー。ありゃそこまで調べられてねーが、後は吸血鬼の被害があったりー、人間が溶けちまうとかいう妙な変死体があったりー……怪異のパレードなんてのも、あったり、な(パレードはお前通りに居なかったか?などと付け加え)
        -- 総痍 2020-06-01 (月) 21:34:58
      • よし。将来アイルランドに行くかもしれないから英語も今やってんだよ苦手だけど。両方やろう
        猫の情報網は侮れないぞ…そうなのか? ならまあ追及はせんが…よく人に被害でなかったな。やるじゃん
        鞍馬さんもいたのか。まあ大勢東区に怪異狩り行ってたらしいからな。義経とか頼朝が死んだわけか…!! 何はともあれお疲れさん
        (町の怪異狩り屋さんには感謝してますとばかり、軽く拝み)
        彼女ができたのでその手の噂には敏感なわけよー(カミングアウト)…吸血鬼もやばそうだな…パレード? ああ、学園祭の時になんかやってたやつなら見たぞ。またやるのかあれ? -- 三笠仁 2020-06-01 (月) 21:44:34
      • マジかよ!?外国語を二種類とか……お前翻訳家にでもなっちまうつもりか…!?(そのくらい驚く外国語苦手マン)ありがてぇ…ありがてぇ…(拝み返す)
        へっ、俺ぁあくまで怪異相手が本職だかんな、人間を相手にすんのは専門外だ(なんらかの矜持があるのだろう、そんなことを言う時だけは少し誇らしげに)
        近頃じゃ一番の大規模討滅だったからなぁ、ちなみに死んだのは、つーか元々死んでるんだが怪異になって義経が黄泉帰ってきてたのさ。んで怪異の軍団引き連れてきてやがった。
        えっ(えっ)お前もか三笠ータス!!なんかそういうのちょいちょい聞くな!おめでとう!……となると……あー…ねこの奴が最近頭良さそうになったとか聞いたが…そーゆーことか…(フィリーネ、という先ほどの聞き慣れぬ名にも納得し)
        ん、学園祭でもやってたが、北区でやってた歌舞伎みてーな方。…それなんだよなー。あのパレード、目的がちっと見えねぇんだよ。首謀者は概ね分かってんだが…だからまたやるかも、ちと不明(と首を捻る)
        -- 総痍 2020-06-01 (月) 21:59:03
      • 元々祖母ちゃんがイギリスの方の言葉をたまに口走るからリスニングはできてな…よしよし。春休みの宿題は任せろよ!
        怪異狩りだもんな……あ、人間専門はこっちだったわ。いいねそういう仕事上のプライド
        軍団て。うわとんでもない話になってたんだな。つーかよく勝てたな……死ぬほど強そうだろかこの偉人とか。東区大爆発とかしなくてよかったな…
        クリスマスは狙い目だぞ…その手の話を進めるのにな…! あっ普通に祝福されたサンキュー。そっちはその手のは…なさそうだな。→は誰かしらから向いてそうな感じはするが
        ああーー。それも同じ系列だったのか、なんか劇みたいだったけどな……目的がわからんってのは不思議だ。なんかわかったら教えてくれよー -- 三笠仁 2020-06-01 (月) 22:07:49
      • そういうことか!ハーフだかクォーターだかだったんだっけ?そらエルフなら長年生きてりゃ外国語なんざ覚える時間いくらでもあるだろうなぁ…。任せた!学食奢りで頼む!
        お、その口ぶりじゃおめーも大分色々思い出してきたみてーだな。よきかなよきかな(平凡な学校生活に必要か、というとそうでもないのだろうが、あって悪いようなものでもなかったようで少々安心し)
        火力発電所は一歩間違えば爆発してましたかね……(とおいめ)俺クリスマスはなぜかサンタ追いに巻き込まれてましたが?仕事でしたが?(などと真顔で言いつつ)
        にしてもそうか…ねこか…大福絡みのねこ繋がりで納得感がすごいが……ちなみにそうなると……どこまでいきましたかね?(などとにやりと詰問する男だ)
        そそ、単純に俺らを楽しませたり驚かせたりって感じもするんだがな。それに…劇の方のは久常の件の後押しをしてくれてたみてーだし。おう、そんときゃ教えるさ。
        -- 総痍 2020-06-01 (月) 22:30:36
      • クォーターだな。あいよ畏まった、まあ春休み中だからそっちの家にいくかねえ
        由来はさっぱりだが技能はだいたい思い出した、戦闘するプロになるかはわからんけどな
        (よくみれば、細かった去年よりも筋肉がついているのがわかるだろう)
        マジかよ大停電の危機じゃねーか…セーフでよかった。なにサンタ追いって新しい怪異か???(かわいそうなものをみる目)
        それはご想像にお任せしますが…ククク(やりきった男の顔 をしておく)
        そういえば劇の内容がそんな感じで…一体誰が主催してるんだろうな? 後は人ヘドロ化するみたいのもやばそうだから俺も気を付けておくか…じゃあ帰るかな、追加情報あれば是非教えてくれ。またなーーー(分からない事はあるものの、教えて貰えるとわかったのでさっと帰った) -- 三笠仁 2020-06-01 (月) 22:48:34
      • はっは!もしかすれば春休みも補習だがな!でもそれもおめーのおかげで減るかもしんねーな!(頼もしげな瞳をして三笠を見つめつつ)
        ほほう…それはそれで面白ぇな。いいんじゃねーか、おめーはおめーだ。昔何があったにしろな。利用できるモンは利用すっといい(以前も鍛えられていたが、なおそこに肉が増している。それに気づけばにやりと笑い)
        そしたら鞍馬と倉守に変わりに発電してもらう必要があったな…(などといってくつくつと笑いつつ)多分怪異…だとは思うんだが…色々有りすぎてもはやあれはなんだったのやら…(とおいめ)
        ご想像におまかせするとすごいことになるぞ!(と言いつつ、三笠ならその手の経験が薄そうなねこにそこまでしないだろう…と思っていたが、やりきった顔されたのでやったのか仁!となったりなかったり)
        そうしろ。今ん所特定の誰かを狙ったような傾向は無いがなんせ手がかりが少ない。ふいの事故みてーなモンと考えて常に注意しとけな。じゃ、またな(そうして彼を見送りスマホを取り出し…)
        ……おうババア。あの件ってどうなってる。…二人目?んだと?ああ、うん、…そうか。分かった(渋い顔をして、スマホの電源を切るのだった)
        -- 総痍 2020-06-02 (火) 00:02:19
  • -- 2020-06-01 (月) 02:02:48
  • -- 2020-06-01 (月) 02:02:42
  • -- 2020-06-01 (月) 02:02:38
  • チガちゃん先輩お世話様。おかげで僕も仕事をこなせましたので、そのご報告に
    (と、馴れ馴れしく教室にやってきて声をかける) -- 2020-05-31 (日) 22:04:53
    • お、みてーだな。黛から軽くは聞いてるよ。そんで俺らの仕事もちゃんと出来てたっぽいこともな。
      奴の母親は…そろそろ帰ってきてるのか?(と、特に気にした様子もなくそんなことを言い)
      -- 総痍 2020-05-31 (日) 22:19:05
      • 帰ってきました。今度話すと良いですよ、昔の墨薫によく似た人なので笑っちゃいますから
        幸せ満喫〜という感じで近づき難いと思うので暫く経ってからの方が良いかもしれませんけど
        (と、自分も若干の居辛さを感じているのか苦笑いを浮かべる) -- 2020-05-31 (日) 22:38:20
      • マジか、今の黛に慣れてきた頃だってのによ。あの頃の奴も奴で似合ってたから…二倍良いとこ取り…なんてな?(くつくつ笑う)
        なんだよそこは両手に華って思っとけよー。前の奴に似てるなら尚更おめーにとっては天国じゃねーか(にやにやと嫌らしい笑みで言いつつも)
        ま、でも長く離れてた親子水入らずだ、そういう意味じゃ二人だけでじっくりと味あわせてやりてーよな(彼の苦笑には同意するように頷く)
        -- 総痍 2020-05-31 (日) 22:52:04
      • …なんですそれ?流石にお母さんに欲情はしませんよ(「何言ってんだこの人」と眉を寄せ)
        だから母親に手は出しませんって。どうなってんですか貴方の倫理観は(のんびり声で抗議しつつ)
        そういう事ですねぇ〜まあ、兎も角報告は終わりです、今後も何かあったらよろしくお願いしますね
        (軽く一礼すると自分の教室へと帰って行った) -- 2020-05-31 (日) 22:57:01
      • えー、つまんねー。いや欲情とまではいかんでもよ、こう、見た目に麗しいというか目の保養ってトコあんだろ?ない?
        (とか言いつつも、彼らしい、と内心思う。あくまでも黛一筋なのだろうな、と微笑ましくさえ考える)
        あいよ、まーでもアレだ、もう数年前の話じゃないお前さんが居てこその家族だろーからな。お袋さん含め仲良くな。
        (そう言って、礼をする彼をてきとーに手をひらひらとさせて見送る……どこか、何か自分でも不明な、細やかな違和感を感じつつも)
        -- 総痍 2020-05-31 (日) 23:09:52
  • ちがちゃん先輩! 俺ちょっと武者修行に行ってきます、春休みから無期限で (食堂でご飯食べつつ) 行き先は不明、とりあえず世界一周で -- 吉広 2020-05-30 (土) 15:04:32
    • お、マジか。いいねぇ武者修行。己の腕頼りにぶらり旅いいじゃねぇか。そういうの憧れるねぇ(ラーメンずずーと食べつつ)
      色々事情は伝え聞いてるが旅にまで出れるようになるとは………ん?世界一周?(思ったよりスケールが大きくて麺を啜る箸が止まるの図)
      -- 総痍 2020-05-30 (土) 19:26:15
      • まあ、路銀が無くなったら大道芸でも何でもして何とかやっていきますよ 一応ちゃんと剣術の心得があるんで、そう言うパフォーマンスとかも……
        はい、世界一周ッス (あっさり頷き) ちょっと銀先輩に「外出れるようになったなら活動限界を見るも良い」ってチケット貰いまして -- 吉広 2020-05-30 (土) 19:47:43
      • ガマの油売とかいいかもしんねーぞ、一枚が二枚、ってな。おめーの腕なら外の世界のつわもの相手に賞金稼ぎ、なんてのもいけっかもなぁ。システマとか相手してみてぇ(と普通に羨ましそうな顔)
        さすがヒトデ先輩だ…考える事の大きさがヤベぇ。そーなりゃ甘えちまえ甘えちまえ、あいつはそーゆーの見るの絶対好きだからな。遠慮なんざするより世界中で暴れまわってくる方を喜ぶだろうさ(もはや腕っぷしで稼ぐこと前提だ)
        -- 総痍 2020-05-30 (土) 20:02:26
      • 一枚が二枚二枚が四枚……あれ口上長いんスよね (頑張って憶えてみようか、なんて思いつつ) ふっふっふ、各国の格闘技をつまみ食いして戻ってくるッス!
        はい、そもそもお返しできる財力は俺に無いので、まずは思いっきり甘えて楽しんで頑張るのが最初の恩返しって事で!
        こうなると、自分が怪異で良かったと思うッスよ 変化の術で着物や刀も出せるし  ……なんかうっかり悪い事しても顔かたち変えられるし (言いながら、一瞬で女の姿に変わりつつ)  -- 吉広 2020-05-30 (土) 20:14:44
      • あれ伝統芸能にちゃんと認定されてるらしいから外国でも普通に受けるかもだぞ…?(くつくつと笑いラーメンずずり再開)しかしこうなると忍術とかいければもっと良かったのにな!見せるだけでウケるぜ絶対!
        へっ、分かってんじゃねーの。ま、でもおめーなら心配ないだろうが気をつけろよ?ヒトデ部長あんま危ない場所に連れ出したりとか…(そこまで言って)…自分で行きそうだ…(とおいめ)
        えっ(えっ)なにそれ!?うっわ申し訳ございません俺はお前は俺と同じで脳筋力押し系だと思っておりましたそんな芸あるとか!しかも可愛いし!!ヒッチハイク余裕だわこれ!(ちょっと悔しがる)
        -- 総痍 2020-05-30 (土) 20:26:26
      • え、マジスか 落語でしか知らなかったけどそんな凄い芸だったんスかあれ?! 覚えよ (覚える事にした)
        忍術……覚えるにはちょっと期間が足りないので、旅行しながら試してみるッス! サムラーイ、ニンジャー! (外国人好きッスよねそれ、と頷いて)
        ヒトデ部長って覚えやすいッスね…… あの人はフィールドワークむきッスよ、自分から飛び込んでいきますからね (鬼の時に怪我をさせたのを思い出して微妙な表情)
        ふっふっふ、鬼って伝承では怪力と変化の逸話が多いんで、クロに頼んで変化の修業もしてたんスよ 可愛いっしょ、可愛いっしょ (どやぁっ) -- 吉広 2020-05-30 (土) 20:44:42
      • うむり、しばらく前にニュースでやってたぞ。そして変化の術を上手く使えばマジで血を流したようにも見せられてワンチャン…!(悪用の手段を思いつく悪い顔)
        おめーの体術なら、アレだ、忍者衣装着て柔術と剣術をやるだけで大丈夫だろ。そういうの喜ぶガイジンは殆ど区別つかねーだろうからな!(差別的な発言をする更に悪い顔)
        やっぱそうだよなぁ…(とおいめ)なんか覚えありそーだな。となりゃ死ぬ気で守れ。男の役目だ(肩をぽん、と叩くも…今女だコレ感否めない)
        久常の奴もそういう術上手そうだからなぁ…師匠がよかったか。…あー、はいはいかわいいかわいい(ちょっと投げやりに褒める。本音はふっつーに可愛いと思っているも、元が男だとなぁ、という残念顔)
        -- 総痍 2020-05-30 (土) 21:34:56
      • 成程、血糊も自前で……変化で出せば汚れも無い! ……変化の術ってエンターテイメントに向いてるのでは? (気付いてしまって悪い笑顔)
        鬼の筋力と鍛えた体さばきで忍者っぽく! 本物の忍者に叱られない程度に使わせてもらいます (顔を見合わせて悪だくみの顔2人)
        はは、今回は一人旅だけど、俺の知り合いが危機なら喜んで飛び込むッスよ (男の時と違う細い肩 変化は完璧だが だが、男だ!) -- 吉広 2020-05-30 (土) 21:59:00
      • 世界回って帰ってくるころには小道具無しで何でも魅せちまうイリュージョニストになってたりな!そしたらサインくれよ、今のうちに予約な(などとけらけら笑う)
        おめー壁のぼりとかできんだろ多分。よゆーよゆー。なんならウチの伝手辿って本職忍者とか呼んでやっから言え。たぶん喜んで教えるぞ。……忍者とか、後継者不足で悩んでるから…(とおいめする)
        …ん?あれ一人旅なのか。ヒトデ部長と一緒じゃねーんだな(とそこまで言って自分で気づく)あー…もしかして、ヒトデ部長は卒業だからそこで戻って、そっからは一人、ってことか(無期限、という言葉を思い出し)
        ふ…やるじゃねーか。学校だけに留まってたのに一挙に世界を寝床に、ってか。そういう極端から極端、嫌いじゃねぇわ(と、ある程度は実家の情報網で彼の事情を知っていた男が笑った。楽しそうに)
        -- 総痍 2020-05-30 (土) 22:18:34
      • その内ネットで、ジャパニーズオーガサムライ!みたいに特集されたりして (一緒になって笑い)
        本職忍者って言うと楓先輩位しか思い浮かばないけど、ちがちゃん先輩の親類知人の幅の広さに驚くッスよ…… 帰ってきたら是非!! (思いっきり目を輝かせる少年だ)
        いや、銀先輩からは「誰か誘って二人で行けばいいよ」って言われたんスけどね…… ……俺、そんなロマンチックな相手、いないし…… (遠い目……) だからとりあえず一人旅ッス
        へへ、自分でも極端とは思いますけど、折角の縁ですから 戻って来たら、今度こそちがちゃん先輩から一本取って見せますからね! (にかっと笑って生意気な後輩ムーブだ) -- 吉広 2020-05-31 (日) 09:29:25
      • 日本的強そう要素が揃いすぎる…(かみしもを纏い日本刀を帯びて居合をする吉広を想像。強すぎでは?)
        鞍馬はなー…忍者っちゃ忍者なんだろうが、修験者としての腕前も相当だからどーにも忍術も使うオールマイティハンターというイメージあってなー。ま、そん時にはな(と安請け合い)
        ああうん……(理解した)まあ、それも気楽っちゃ気楽だしな!旅の中でなんかあっかもしんねぇぞ!どーせならばいんばいんな金髪美女とか捕まえてこい!ばいんばいんじゃない金髪美少女ならここにも居たけど(アリスとか、みたいな顔し)
        ほほう…そいつぁ俄然楽しみになってくんじゃねぇか。てめー世界を吸収してなお一本取れなかったら大分マヌケだぞ?デカい口叩いたの後悔すんな?(と、嬉しそうに笑う。かかってこい、と胸を張り)
        -- 総痍 2020-05-31 (日) 20:53:01
      • ふっふっふ、所謂侍よりもずっと昔の侍スけどね (平安レベル) ま、使えるもんは全部使って生活してみますよ
        あー、そう言えばあれって忍術じゃないんですっけ? (そこらへん判ってないらしく首を傾げて) 凄いのは凄い!って事しか分かんねえッスわ
        あはは、ブラジル人とかインド人とか、予想もつかないような相手連れてくるかもしれねえッスよ! ま、俺日本語以外喋れないけど! (がははと笑い)
        言っちまえば引っ込みがつかないので、大口は叩けるだけ叩こうかと (胸を張って言えば、釣られるように一緒に笑う)
        うっし、そんじゃあとりあえずあと2週間、がっつり学校生活楽しむとします!
        (先に食べ終わり、移動教室なんで、と先に席を立つ) そんじゃ、また! (そう言って笑って帰る ……女への変化を解き忘れたままで) -- 吉広 2020-05-31 (日) 21:13:53
      • ほほう…そんじゃもしかしたらウチのご先祖とかともすれ違ってたかもしんねぇな(平安ちょい前くらいが初代の血臥崎家)
        いや忍術も使ってる。良く使ってるのは分身だな……あれももしかしたら術の応用でやってる可能性もあるが(凄い…ああ凄い…便利そうです…と羨ましげな顔)
        ブラジル人は有り得そうと思ったぞ俺!あっちの奴らの気質と真田丸って合いそうだしなー、日系何世って日本にも馴染みあるとこだし。ブラジリアン柔術を覚えてくるんだ…!
        くっくっくっ…いい心意気だわ。それでこそ男子、っつーか男だよ。おめーは将来絶対でけー男になるさ、俺じゃ足りんかもだが保証してやる(などと笑みを深め)
        ん、おめーは世界へ進学ってとこだな!就職かもしんねーが!今のうちに思いっきり学生味わっておけ!(とひらひら手を振って送ったが…)
        ……でけー男じゃなくて(胸が)でけー女になって帰ってくる可能性も考慮すべきかね…(などと現時点でも結構な戦力を持つその姿を見送り、苦笑いをしてラーメンを片付け始めるのだった)
        -- 総痍 2020-05-31 (日) 21:58:52
  • (そーい先輩の下駄箱で何かして、すたこらさっさと逃げていく様が目撃される)
    (中には可愛い系の袋に包まれたチョコチップクッキー) -- やどり 2020-05-29 (金) 23:11:12
    • …ん?…あれは…流河か?(学校の玄関、彼女の去り際の背中を見つけ呟く男)
      (そうして何をしていたのやら、と帰ろうとすれば、華やかなラッピングの、それ。始めは慣れぬそれに、きょとんとしていたが)
      …うん、そう、そうだよな!これだよ!!こういう感じだよ!いいぞ流河!!(何かあったっぽい感じで割と喜ぶ。ギャップという奴だった)
      -- 総痍 2020-05-29 (金) 23:35:54
  • お世話になってる人に甘めの袖の下を渡す日だと聞いたので明けるとバレンタインの贈り物が
    ランダムで出てくる謎の箱を総痍先輩もどうぞどうぞ…ところで、元気ですか?

    qst089181.jpg
    (下1桁が)
    1.チョコミントアイスマカロン 2.アルフォート 3.本命風チョコ 4.チョコドーナツ
    5.シンプル板チョコ 6.あん肝 7.チョコケーキ 8.あんこう鍋 9.チョコチップクッキー -- 有名 2020-05-29 (金) 20:58:01
    • ちなみにプテラノドンが出たらハズレだそうですけど。食べられるプテラノドンだそうです。 -- 有名 2020-05-29 (金) 20:59:16
      • …ん?ああ、そんな季節だったな!(テスト結果が例によって割とアレだったので眉を顰めていた男。つまり若干元気でなかった)
        ……ストレートに謎の箱って言われっとちょっと怖いんだが!…プテ…?え?静かなるドン…?(とか言って若干恐る恐る箱に手を出す…)
        -- 総痍 2020-05-29 (金) 21:26:00
      • (嫌な予感がするやつだこれ!) -- 総痍 2020-05-29 (金) 21:26:45
      • qst089182.jpg 0.食べられるプテラノドン -- 有名 2020-05-29 (金) 21:34:25
      • ウワーッ!? -- 有名 2020-05-29 (金) 21:34:45
      • やっぱりかよおぉぉぉ!!!!(家の門の前で叫ぶ男。大当たりを引き当てると同時、家の方へ全力ダッシュ。逃げたのだろうか、いや、違う!)
         http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst089176.jpg 
        ゴルアトラァァァス!Vィィ3ィィ!!!(なんか乗ってきたコレ)
        謎の力にはぁ、謎の力だコルァァァ!!(5m級の巨人が、総痍の声を響かせながらやってきて、その勢いのままキック!)
        -- 総痍 2020-05-29 (金) 21:42:11
      • (キックを喰らうも、起き上がり怪鳥音を発しながらマッハで飛ぶ、食べられるプテラノドン!
        衝撃波を引き連れ、火球を放ち迫る食べられるプテラノドン!迎え撃つロボ!巻き込まれる有名!自慢の回避力はどうした!)

        (なお、食べられるプテラノドンはほんとに食用だったので、割とあっさり食べられるプテラノドンになった)
        良かった、お元気そうです…ではわたしはこれで…。(有名はボロボロだ) -- 有名 2020-05-29 (金) 21:46:40
      • ふっ……KAIJYUはアニメ特撮大国において破れゆく定め…あと巻き込んですまん(申し訳程度に謝りつつハッチから足踏みつきワイヤーで降りてくる)
        まてまてまてい!!ある意味強制的に元気にはさせられたが!!なんだこれ!?バレンタインって…こう、もうちょっと、ちげぇだろ!?(言いつつ、もー、とプテラノドンの欠片一応食べてみる。色々と麻痺してる)
        -- 総痍 2020-05-29 (金) 21:54:18
  • -- 2020-05-28 (木) 23:32:09
  • -- 2020-05-28 (木) 23:32:02
  • -- 2020-05-28 (木) 23:31:57
  • (血臥崎のスマホに通知が届く。LINEではなく携帯の着信。着信相手は暁 春とある)
    (電話に出ると開口一番)チガちゃん先輩。人助けの為に世界を変える手伝いしてくれますかね?(と来た) -- 2020-05-27 (水) 23:22:47
    • (着信、そしてその名前を見る。ふむ、と呟けば電話に出て、その声を聞き)
      いいぜ。ちなみに怪異絡みか?(と即答した)
      -- 総痍 2020-05-27 (水) 23:48:38
      • 流石に話が早い。怪異絡みかどうかと言えばまあ、そうなんでしょうが、今回は荒事は無いですよ。残念ながら
        (がっかりするかな?とは思いつつ)先輩のコネクション使って噂を流してもらいたいんですよ、頼み事はそれだけ -- 2020-05-27 (水) 23:52:03
      • 残念ながらってなんだ残念ながらって。無くて済むならまあそれでいいだろが(と言いつつも、ほんのり無念そうな声色)
        了解した。となりゃあ…ウチのサイト経由がいいだろうな。以前似たような事があったが…アクセス解析及び追跡調査によりゃ
        サイト利用者及びその関係者、一次影響者への影響はおよそ数千人ってところだ。二次影響者、三次影響者、そしてそこまで行った場合のネットロア変質率については今んところ不明だ。
        -- 総痍 2020-05-28 (木) 00:00:38
      • …あれ?チガちゃん先輩の癖になんか小難しい事言ってるぞ(などと冗談交じりに酷い台詞を言いつつ)
        まあ、いいや。噂の内容は「黒は幸運を呼ぶ神聖な色。持っていれば運気があがる」です。行けますか〜? -- 2020-05-28 (木) 00:05:49
      • はっはっはっ、ぶっ殺すぞてめー(軽やかに笑う)まーどーせ俺が調べたことじゃねーから又聞きのを言ってるだけだしな!
        ん、問題ねぇ。ただまあウチのサイト向けにちっとアレンジが必要そうにも思えるな。そのへんについてはちっと考えてみる。
        -- 総痍 2020-05-28 (木) 00:16:49
      • あれま、やっぱり。そりゃあそうだよなぁ…(「ですよねー」の面持ち。電話越しだが)
        お願いします。諸事情でしばらく伊上戻れないけど、何かあったら電話してください
        事が終わったら焼肉でも奢りますんで…それでは(要件を短く済ませると電話を切った) -- 2020-05-28 (木) 00:23:35
      • はっはっはっ、目ぇかっぴらいてデスソース挿すぞてめー(ちょっと本気で言う)
        ん?ってことは今稲穂県いねーのか。まあいいや、おめーのことだからそれにもなんか理由があんだろ(などと言い)
        焼き肉…おお奢り焼き肉の予定がまた…焼き肉ならレバーのいい店頼むぞ!(そう行って、ぽちりとアプリを閉じ)
        んー…逆にあんまアレンジしねーで新コンテンツとして増やすのもありか…?さてどーすっかね…(何やら色々と考え、楽しそうにしていたとか)
        -- 総痍 2020-05-28 (木) 00:31:27
  • ロボが欲しかったようだからクリスマスお年玉としてロボットを進呈したいっす(6mくらいの大きな箱がお屋敷の庭に置いてある) -- 璃桜 2020-05-27 (水) 01:04:08
    • え、マジか!いやぁ、なんもないよりはあった方がいいくれーだったが、もらえるとなるなら貰うぞ!そこまでロボは詳しくねーがな!
      (と母屋からやってきて……)ナニコレ(というぽかんとした顔。デカくない?デカくない?)
      -- 総痍 2020-05-27 (水) 01:11:37
      • (リボンが解かれて箱が展開していくと、中から全高5m近い無骨でミリタリーな雰囲気のロボが現れる)
         http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst089176.jpg 
        ゴルアトラスV3っすよ。胸の所に操縦席があるっす(スーッとロボの背後から出てくる) -- 璃桜 2020-05-27 (水) 01:26:19
      • カッコいい!強そう!…が、でけーよ!!!!どうやって用意したんだよこんなの!!(じたんだ踏む)
        ……操縦席って…まさかこれ、操作できんの?マジで?お台場のガンダムなんて目じゃないすぎる……(ごくり、と息を呑む)
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 01:30:05
      • 造ったに決まってるじゃないすか。こんなの売ってる訳ないでしょう(何言ってんのこの人……みたいな視線)
        操縦と言ってもチガサキパイセンに難しい操作法を一から覚えて貰うのはキツイってのはわかってますし、戦闘スタイルとも合わないでしょうからね、内部でヘッドセットを装着してレバーを握ればフルダイブして自分の体感覚で操れるようになってますよ -- 璃桜 2020-05-27 (水) 01:39:48
      • 買ったとは聞いてねーよ!!……うん、でも分かってた。そんなことだろうとは(とおいめ)
        (とか言いつつも、フルダイブ式と聞けば目を輝かす男)…すげぇ!?かなり平林産ということで不安もあるがちょっと相殺部分が上回る程度にはすげぇ!
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 01:45:41
      • 武装はまだ固定装備だけなんすけど、希望があれば外付けできるっすよ
        一度乗ればパイロット登録されて他の人には操作できない安心設計……!いやー、ちょっとサービスしすぎたかな?ってくらい -- 璃桜 2020-05-27 (水) 01:48:48
      • やっぱそうなると刀か剣だわなぁ、よーわからんけど昔のロボとかなら剣って標準装備じゃね?そうでもねぇ?
        無駄にセキュリティがきちんとしてやがる…これもう乗ってもいいやつなんか?(ぺしぺし脚を叩いて言いつつ)
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 01:55:54
      • いいですよ(脚部にあるスイッチを押すと昇降用の足を乗せるワイヤーが降りてくる)あー、今回はミリタリー風という事でサバイバルナイフっぽい奴なら腰の後ろにマウントしてありますね
        ミリタリーデザインだけど、僕がロボ部で見てきたアイデアも盛り込み、装甲は魔道と科学両面からなる666重結界装甲。とりあえず防御力だけでも実戦いけます -- 璃桜 2020-05-27 (水) 02:01:36
      • お、ナイフか!いいぞいいぞ、そういうのも有りだ。ナイフならもちっと素早さ重視っぽいのがもあべたーではあったが…(足掛け部分に足のせる)
        おお…よくあるロボに乗る時に足掛けるやつ…!まあこのくらいなら自力でも行けっけどよ(ぬーんとワイヤーが縮んでいき、操縦席の付近へ)
        …いや実戦はしねーから!!俺ぁ使い慣れた獲物使いたいタイプだから!遊ぶくらいならめっちゃ遊ばせてもらうが!ちなみにハッチはどー開くんだこれ?
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 02:08:33
      • 初期設定でチガサキパイセンが近づくと開くようにしてありますよ(胸部装甲が車のボンネットの様に開く)中に入ってヘッドセットをつけるとハッチもしまります。知らなくても大体オートでやってくれるよう苦労しましたよ……
        まあ、遊んでる時に突然怪異が襲ってこないとは言い切れないじゃないすか。それじゃいつもの木刀に形とサイズ合わせた殴り棒みたいなのを用意しときます -- 璃桜 2020-05-27 (水) 02:14:51
      • こう…電気屋で年寄りにパソコン売るやつみてーな苦労してるなおめーは…(とおいめしつつハッチ乗る。そしてヘッドセットつける)
        言い切れよ!!っつーかウチとかちょいちょい襲撃があっから俺の方が無ぇって言い切れないのが嫌だよ!!(ハッチしまる)
        んで…次は…レバー握ればいいのか……これか?(と、恐る恐るレバーに触れ…がっしりと握った)
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 02:22:15
      • ロボが怪異に無力だったとして、襲われてそのまま鉄の棺桶になるなんて嫌じゃないすかね。最低限は守り固めとかないと……後はほら、守りたい人がいた時に一時的にシェルターにするとか?
        (フルダイブは一瞬で完了し、視界の中に必要な項目のパラメータ群が展開する。ロボがどういう形をしていて、何の装備がどこについているか、感覚で全て理解でき、どうすれば動くのかも自然と知っていた)
        (それによるとジェットジャンプで1kmは飛んでいけるようだ) -- 璃桜 2020-05-27 (水) 02:32:38
      • ああ…良いからコックピットに乗れ!!とかやるやつな。それはちと楽しそうだな(くつくつ笑って言っていれば…)
        (視界が広がった感覚、いや、違う。実際に広がっている。5mの高みの視点は人間のものとは違う)
        (普通なら防音林に遮られ、その全貌を見えることがない高速道路が武家屋敷の中庭から見える)
        (軽く体を動かせば…どずん、という重い音。機体の重量は相当あるようだ。ぐい、ぐい、と準備体操をするように手足を伸ばす)
        これは…まいどまいどよく分からんがすげーな!(声はスピーカーによって放たれ、彼女の言葉は集音マイクが拾っている)
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 02:50:32
      • 燃料とかは気にする必要は無いっす。半永久的に動く奴を使ったので(ロボの肩口辺りに飛び乗ってくる、ロボアニメなんかで不思議少女がやりそうなムーブ)
        何回か乗って練習すれば、万全に乗りこなせるようになると思うよ。そしてこれが専用武器だ(学ランの中から4mくらいの無骨で謎の金属で出来た木刀風の殴り棒を取り出して背中に装備させる)
        ロボ部のロボと模擬試合とかやっても面白いかもしれないっすね。ま、このまま暫く練習してみて下さいよ。降り方も停止させるのも今ならわかってるハズなので
        それじゃメリークリスマしておめでとうございます、今年もよろしく(ゴルアトラスの肩からジャンプして軽快に去っていった) -- 璃桜 2020-05-27 (水) 03:02:57
      • ナニソレ(さらっと飛び出すエイハブリアクターかよって言いたくなるような言葉。めっちゃ不安になる。心臓が……今は無かったので多分その機関がちょっと強まる)
        (そうして平林が肩に乗れば、その感覚さえも肌感覚のように感じた。フルダイブと言ったのは伊達ではなかったらしい)
        さらっとさっき言った武器を追加できるってのもどうかと思うぞ平林ィ!?(などと言いつつ、背面にアタッチされた木刀ならぬ棍棒?を機械の手に取る)
        (続けて腰裏のナイフを取り、大小を備えた二刀流ロボに。そうして彼女が飛び去ったのを装甲で感じつつ)
        へっ、随分と長くプレゼントをまとめたな。あいよあんがとな!(ナイフを持ったまま巨大な手を振り彼女を見送り)
        いやぁ、しかしこれは男のロマン感高いわ…(どこまで動きを再現できるか気になって、二刀を構えて、切り、突き、振るう)
        (どずん、どたん、だずん、と流れるような足運びは、中庭の芝生を存分に荒らして……母親に気づかれその後、クソ程怒られたとか)
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 03:19:41
  • そろそろ遮那王と決着をつけにゃならん時がやってきたのでー。今更だけどそーいくんにお願いしたらおかねかかるのかなって(盆の伊上タワーの時は割合ぼんやりしてたなと) -- 2020-05-26 (火) 22:03:13
    • そう言うってことは…準備は順調みてぇだな。まーおめーのこったから心配はしてねーが。ん…?ああ、そりゃ時と場合による。
      前ん時はばたばたしてたから俺も対して確認はしてなかったが……遮那王の件については役所はどんだけ関わってたんだ?(民間ハンター達のことを言っているのだろう)
      -- 総痍 2020-05-26 (火) 22:08:23
      • 今まさに絶賛準備中。時間と場所を選ぶ権利を得たので。後は皆を集めて万全に挑むだけ。とは言え放置しすぎると、向こうも軍団を強化するみたいだけど
        タワーの時は協力を取り付けられなかったけど、最近の案件に関しては公的な機関からも助力を得られそう。そっちからお金は出るかも。とは言え役所だからきたいはしないほうがいい
        あと私持ちで打ち上げやる。まだ店は決まってないけどね くらあじが焼き肉がいいといってるが、他の意見もつのってる。 -- 2020-05-26 (火) 22:35:22
      • ……怪異の軍団、か。投稿してる動画の傾向からするに、そのへんも着々と進んじまってるのは分かるが…(そうして、公的機関からの助力があると聞けば)
        ん、ならそれでいい。お前からのは要らん(と言い切る)…これも特別確認したことじゃねーが、お前が遮那王を倒そうとするのはなんでだ?お前自身の都合のためか?
        それは食う!(とても力強く言い切る)レバー!レバーだ!レバーの美味い店を選べ!(などと連呼する)あとユッケもあるとなおいい(今の時代こっちは難しいか、という表情)
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 23:06:47
      • 相当に。既にいくつかの怪異を従えてるし、シャナの動画が噂を振りまけばそれだけ怪異は増えると思う。確かちがさきさんちの案件だっけ、これ(スマホで見せたのはシャナの動画の一つ 「増える貧血……吸血鬼のせい!?」 怪異の吸血鬼騒ぎを取り上げた動画)
        そっか、鞍馬寺からも捻出できたけど。なんせ源義経の怪異なんて、うちが放置したら名折れ。天狗のじじ様の弟子ってことは、私の兄弟子。なんとかするのが私の義務。まぁ、あれだけ大きな怪異を退治できればかか様に無茶を言える功績になるというのも、ある(スパルタンな家庭故の手柄と言うところ)
        ればーとゆっけ。やはり焼肉になりそうかな。私は牛タンがすき れもんとしおだけでいい(想像してじゅるり) -- 2020-05-26 (火) 23:25:05
      • (スマホを見れば、渋い顔をする)……そうだな。ウチのだわそれ。こっちも潜伏してるのを追い続けてるのになんでシャナの奴は補足できてんのか…前の時と一緒なら、眷属を増やしてる可能性も高いし…頭いてぇ。
        なるほどそういう繋がりか(ふむ、とその言葉に納得すれば)じゃ前言撤回。てめーのバイト代一回分よこせ。それだけが理由じゃねーだろうが、功績があるなら話は別だ。無いトコからは取らんが、おめーはそうでもねぇだろうしな(とくつくつ笑う)
        うむ、牛タンもいい…俺はたっぷりとネギを乗せて片面だけ焼いたのが好きだわ。更に言うなら辛いキムチがある所がいい。…いや焼き肉じゃなきゃ嫌だった訳でもねーが。
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 23:39:56
      • やっぱり。私はそっちの吸血鬼に関しては専門外だけど、その眷属なのか、あるいは噂から形成したのか、遮那王が吸血鬼を連れてるのを見た。
        ……本体の捕捉はしてないんじゃないかな。多分噂だけでいいんだろう(逆に噂を撒いて回れば怪異を生成できる段階まで来ている、とも言える 頭が痛いのはこちらもだ)
        ばいといっかいぶん。ま―何とかする。こんな案件、うちの山でもそうないし。大学は東京に行きたいので―。伊上で進学しろって言わせないためにでかい手柄がほしい。(俗い!!)
        そーいくん、食べ物のこだわりがつよいね。(以前の焼き鳥の時にもそう感じたのか感心して)まだ他の人にも聞いて見て考えるので他にも候補があったら言うといいよ。おふれんちのふるこーすとかでなきゃなんとかする -- 2020-05-26 (火) 23:54:16
      • マジかよ……(吸血鬼を既に従えていると聞けば文字通り頭を抱える)…別口の吸血鬼でもなけりゃ、その存在が既に眷属作る余裕ができてるってことを示してる。チッ、厄介だな…!
        …それも相当厄介だなオイ。場合によっちゃ奴の都合の良い怪異を都合の良いように作れるってことだろそれ。唯一救いがあるとすれば…どんな怪異が現れるかはこちらも予測できるくれーか(なにせ方法が方法だ、知る術はタップ一つで充分、と)
        へっ、そーゆーことならこっちも遠慮なく金取れるってもんだ。ま、それだけじゃねーんだろうけどよ、おめーもなんつーか、義理堅いね。兄弟子つったって何百年前だよっつー話だろうに。
        強い体は食からってなもんよ!(と言っているが、かなり好みが入っているのは分かるだろう)……辛いのは趣味だが。それとフルコースは俺的にもやめてくれ。なんせ作法がわからん(けらけら笑う)
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 00:04:57
      • 吸血鬼にしても、遮那王にしても、着々と人界に害をなす準備を整えてるって感じかな。ただ、噂を撒いて作る以上時間は掛かってそう。早い内に準備が整えば向こうの軍団も弱い内に叩けるさ
        そうして。たまには怪異退治にお金出させなきゃ。鞍馬山は普段あんまり積極的じゃないから。 歴史あるからこその誇り、というところかな
        わかる。よく食べてよく動いてこその肉体。 学生の行くような打ち上げじゃないしなー、おふれんち。そうなるとやはり焼肉が妥当という路線に。
        まー、細かいことは追って連絡するよ。美味しいお店の推薦も受け付けてる。それじゃ(と、手を振って帰っていったという) -- 2020-05-27 (水) 00:25:30
      • どうしたってそうなるからな……ただ、そうなると望みもある。あくまでシャナが撒いた噂で造られた怪異は、逆を言えば動画で造られた程度、ってことだ。古く長く伝わる伝説や…ましてや遮那王伝説に比肩なぞ到底できん。
        なら…少なくとも奴本人以上に警戒しなきゃならん怪異は生まれないだろうって推測はできるわな(あくまで推測だが、と呟き)
        あー……あれか、歴史あるからこその重み、ってやつか(などと彼女の言葉を言い変えてくつくつ笑う)京都人だからか、老人だからかは知らんが腰が重いってのはめんどくせーな。
        肉を喰らい肉を作るなんてのは昔っからの定説だわな。どーせ無傷じゃ済まんだろうし、傷を治すのも考慮して焼き肉もいいんじゃね(などと冗談めいて言う。たぶん肉を食いたいだけだ)
        ん、りょーかい。まあ今んとこ思いつく店はねーから任せるわー(などと去る小さな彼女へひらひら手を振り見送った)
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 02:58:47
  • チガくんは 怪異と戦っていて 怖い と思ったコトは無いのです? -- 2020-05-26 (火) 21:37:33
    • ん?あるぜ?今はそうでもねーが…、前はそこそこな。…逆にそう言われると俺も気になるな。ヒトデ部長はそう思ったことは? -- 総痍 2020-05-26 (火) 21:43:38
      • 私は… 誰と対峙していても心の奥底では常に 怖い と 思っています かね?
        チガくんは 怖いのにどうして退治屋をやっているのです?
        やはり 家族がそう だからですか? -- 2020-05-26 (火) 21:55:07
      • ほう!立派な心がけだな!そーゆーのは大事だよなぁ、俺もちったぁ見習った方がいいかねぇ(とからからと笑う。少々、歪な受け取り方だ)
        そうだなー…、最初はそうだったかもな。なんせガキだ、うちの爺さんがそのガキにゃ随分とカッコよく見えてな(そう懐かしそうに言って)
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 22:04:42
      • では今は 何故?
        私 アナタの気持ちを想像してみても どれもどこか納得がいかなくて?
        他の皆さんは割と… 必要に迫って じゃないですか? -- 2020-05-26 (火) 22:14:59
      • (重ねて問われれば、若干眉を顰める。訝しむようなものではなく、拒否を示すようなものではない。上手く形にしづらい、そんな表情)
        ……ま、他のはそうだわな。普通に生きてたのに妙なモンにぶつかっちまってさてどうしたものか、ってなって仕方なく、だ。
        ウチの場合は、まあ牙無き人のための牙になれなんて家言もあるが…(それも、間違いなく武器を取る理由の一つではある。しかし、彼女の問いにはイマイチしっくりこない)
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 22:29:20
      • もちろん私はアナタが 無害な怪異にも か弱い怪異にも 優しいのは知っていますが
        尚のコト疑問なのですよね そんなアナタが 何故戦えるのか
        自分に牙が無いのなら 自分で剣を持てば良いんですよ -- 2020-05-26 (火) 22:37:37
      • (優しいと言われれば、どうだか、と肩を竦めるようにして苦笑する、そして)……まあ、そりゃあ…言っちまえば…。…できるから、になるんだろうな(そう、呟くようにして言う)
        自分で剣を持てなんて簡単に言うがな、それはそんな容易なことじゃない。怪異共は獰猛だ。剣を振れるようになってから襲ってくるなんて悠長なこたしてくれん(そんなことを言って、しばし茫洋と空を見上げ)
        居心地が悪いんだよ。手を伸ばせば助けられる誰かが居るなら、手を伸ばしたくなる。助けられたはずなのに助けられなかった時はどうにも尻の収まりが悪ぃ。…多分、そんなトコなんだろうよ(自分でも、自分に言うように)
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 22:57:29
      • それは… アナタがもし負けてその命を落した時 アナタに近しい誰かが泣くと知ったうえでも? -- 2020-05-26 (火) 23:07:30
      • …(しばし、口を閉ざす。その意味を考える。家族は悲しむだろう、泣くだろう。しかし討つ者でもある家人は常にその覚悟を持っている。それは自分自身も例外ではない)
        (だからこそ、そんな人間が家人でなく居たとして…想像する、それを考えた上で)……そうだな、知った上でも、だ。
        俺はそういう生き方をもう選んじまったからな。今更後戻りするこた出来ねぇし、する気もねぇ。
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 23:31:24
      • ・・・・
        私はもしや… チガくんは自分の価値を軽く考えているのでは? 程度の思いでしたが
        それでも と言えるのならば
        ただ 天秤の逆側が重いだけなのでしょうね -- 2020-05-26 (火) 23:38:18
      • 言ってもまあ、あくまでその辺は想像になっちまうからな。実際そうなったら俺だってどうなるかは分からんさ。
        それに俺だって俺の命は惜しい。逃げる時は逃げてっし、余りにも手を出すのがヤバそうだったり向かん時のはおとなしくしてるっての。
        (そう言うが、それこそ本当の所は分からない所だ。男が自身の振る舞いをそう思い込んでいる、という線もあるが)
        それにな、決まりきった天秤なんてのは現場にゃ存在しねぇ。どっちの重みだって千差万別になる、そういうものだろ?
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 23:47:57
      • そうですね
        もしも もしもいつか その天秤が逆に傾く時が来たとしても
        自分がダメになった等とは思わずに
        自分をより大事に思えるようになったと アナタには思って欲しいです

        ふむ 怖がるチガくんエピが聞きたかったような気がしますが
        思った以上に不思議な着地点になりましたかね…?
        (ご静聴どうも と一礼して去って行く) -- 2020-05-27 (水) 00:05:41
      • なかなか含蓄のあること言うなヒトデ部長。ま、もしそんな時が来たとして、その結果に俺が納得できねーなら天秤ごとぶっ壊すさ。
        (などと言ってけらけら笑う。己自身の重み、それを自分はきちんと測れているのだろうか、そんなことを薄っすらと脳裏で思いつつも)
        んな大して面白い話じゃねー…っていうかそれはそれでなんか言ったらヒトデ部長に弱みを握られた感が出そうだな!
        ま、好奇心旺盛どころか好奇心の暴風みてーなあんたなら、どんな話でも美味く食っちまうのかもしれんが。
        (はいはい、といった様子で彼女の礼には手を振って、どこか楽しそうにその背を見送っていたとか)
        -- 総痍 2020-05-27 (水) 00:18:24
  • -- 2020-05-26 (火) 21:18:00
  • -- 2020-05-26 (火) 21:17:57
  • -- 2020-05-26 (火) 21:17:54
  • (新年早々、米俵を片手に担ぎながら自転車を爆速で漕いで血臥崎邸に到着)
    ソーーーーーーイーーーーくーーーーーん!!! (米俵を地面にドスンと置いて家の外から大声で呼びかける) -- 夜魔霧子 2020-05-24 (日) 22:28:11
    • (夜魔の声が響く。しばし間を置いていかつい大きな門の奥からだしだしだしと何かが走ってくる音がする)
      カツオを野球に誘う中島かてめぇはぁ!!!うっせぇわぁ!!!(ばーん!と赤穂浪士の突撃を放映中くらいなら防げそうな門が勢いよく開かれ…)
      ……なぜ米袋?(ぽかんとした)
      -- 総痍 2020-05-24 (日) 22:35:01
      • ソーイ! 餅つきやろーぜ! (もち米の詰まった米俵をぺしぺしと叩き、威勢よく返す)
        とゆーことで日本のお正月の一大イベントである餅つきをしてーんですけど、オメーんちに餅つき道具ある? -- 夜魔霧子 2020-05-24 (日) 22:40:26
      • …餅つき?(とオウム返ししてしまうも)…ああ!そういうことか!おめー補習といい日本文化に食いつくポイントがイマイチ謎だな!
        いや…道具は…ある…が……(沈痛な面持ち。言葉を選ぶような間。そうして、うつむきながら言葉少なに彼女を門から招き入れる)
        (そうして母屋にたどり着き…奥へ行った男が取り出してきたのは…)……今は、これが道具だ……(僅かに目をそらしながら両手を差し出す…そこには、一見炊飯器と思えるような白く、四角い樹脂製の箱)
        (つまり、電動式もちつき機である。趣もなにもありゃしない)
        -- 総痍 2020-05-24 (日) 22:52:37
      • 補習も餅つきもACG*1では伝統イベントだが?(浮かない血臥崎の様子に?を浮かべながら付いていく)
        ????? (炊飯ジャーめいた電動式もちつき機を見ると?マークが顔いっぱいに広がる)
        ……ハハハ、ナイスニューイヤージョーク! オメー私を留学生と思って舐めてますか? 餅つきといえば木で出来た巨大な容器に餅のもとを入れて、ぶち殺す勢いで滅多打ちにするって私知ってますよ? -- 夜魔霧子 2020-05-24 (日) 23:03:52
      • (首を力なく振る。口惜しげな表情は、彼女の思いを裏切ってしまったからか。ひとまずは餅つき機をその場に置いて…)
        ……それは、現代じゃ殆ど行われない。一部の家や、それこそイベントごとでもあればやるところもあるが…
        逆に言えば、そうやってイベント仕立てにでもしないとやらない行事なんだ。もはや儀式になっちまってるんだよ。
        (と、訥々と語るも…男の後ろを、まるで鋼を人の形としたような着流しを纏った姿勢の良い細身で隻腕の白髪の老人が通りかかる)
        (彼女をして、気配を察知させずいつの間にか現れ、夜魔を一瞥したその視線はそれだけで研ぎ澄まされた刃が抜けるかの感覚を与えたかもしれないが)
        (続け、床に置かれた餅つき機を見、僅かに唇を動かして総痍の背中へ語りかけた。内容は分からないだろう、老人は自身の声が届く範囲でさえ熟知している)
        ……え?そうなん?おー、爺さんあんがとよ!おい夜魔よ喜べ。その木で出来た巨大な容器とめった打ちハンマー、うちにあるってよ
        。 片付いてない倉らしーから、そっから発掘せにゃならんかもだが…(などと総痍が言う頃には、またいつの間にか老人は消えていて)
        -- 総痍 2020-05-24 (日) 23:21:57
      • ……なん……だと……!? 現代日本では……餅つきの霊圧が……消えた……!?
        (愕然とした顔で受け止め難い現実に呆けていると、身の内を貫くように奔る感覚に一瞬身を強張らせる)
        (気づけば通り過ぎていく老人の姿。絶人の域まで達した武人の気配に、己がかつて一度だけ敗北した男の影と重なる)
        ……っはー。とんだビックリハウスですねオメーの家は。
        とにかく、でかした!ですよ! 最悪デケー容器さえあれば、滅多打ち棒持ってきてるから無問題ですよー!
        (持ってきた黒い鉄棹を肩の上で遊ばせつつ、倉にゴーゴーと血臥崎をせっつく) -- 夜魔霧子 2020-05-24 (日) 23:42:31
      • (彼女が僅か硬直したのを見れば、知るものこそぞ知る、か。と納得をするも、今はそれはただそれだけのこと)
        へっ、今はあんまねーけど昔は踏んだだけで神社で浄化済みの矢が飛んでくる罠とかもあったくれーだからな。
        (何アレ滅多打ち棒持参…?などと思いつつも、一旦彼女と共に母屋を離れ少し離れた倉へ)
        (大きなそれはこの家の歴史を感じさせ、所々に付いている戦いの跡であろう傷跡は血臥崎の歴史を感じさせたかもしれない)
        …で、ここのどっか、だ。割と整理なんざ放棄されてっからなぁ…まあ適当に漁るべ。
        (中へ入れば、古今東西、数々のガラクタがある。ある物は年代物らしき薪ストーブ、ある物は異様に髪の長い日本人形。ある物は何故か石で出来た武者鎧)
        (その辺のものをぽいぽいと退かしては漁り、退かしては漁る)ああ…アブねぇものや重いモンもあっから気をつけ…なくてもいいかテメーは(くつくつと笑って作業を続け)
        -- 総痍 2020-05-24 (日) 23:55:22
      • 九龍城砦の光明路かよ(九龍地区内でも屈指の危険な通りの名を口にしつつ、きょろきょろと周囲を見回しながら倉へ)
        っほっほー。ほー……(作業もそこそこにスマホでパシャパシャ倉内に転がっている年代物を写真に収めている)
        んーーー……まだ見つからねーですか。私めっちゃお腹減ってきましたよ。早く餅食べねーと死にます。 -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 00:10:34
      • おめーも仕事しろや!?(インスタ映えを重視しているムーブにツッコミを入れつつも、様々な物品を退かして移して乗せて…)
        (そうしてしばし作業を続けていれば、それが現れる。ほこりを被ったそれを見つけ)マジであったか…!うわぁ俺もこんなん漫画とかしか見たことねーぞー。
        (よいせっ、と倉から運び出す。そうして倉近くにあった水道のホースでばしゃばしゃと洗い綺麗にすれば……それは古いが立派な臼だ)
        杵はまだ見つかってねーが、まあそりゃ代用品あるからいいか。……つーかそんなに腹減ってんのかよ!んじゃ臼が乾くまでの間におめーの持ってきた米炊いてもらっとこーぜ。
        (米俵を母屋へ運び込めば、一見大学生と思わしき優しげな微笑みを湛えた細身の女性が現れ彼女に炊飯が任される)
        (女性には先程の老人のような鋭さはないものの…見るものが見れば、まるで大きな岩にも思えるような重厚な体幹を持つことが分かるだろう)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 00:23:36
      • 私が物を探そうとすると破壊の嵐が吹き荒れるので、これが最善の仕事だが? え?(発見した臼にもち米をブチ込もうとしながら)
        (当然訪れるであろう血臥崎の制止でもち米投入を中止し、空腹を棒付き飴で紛らわしながら臼洗いを見ている)
        (これも一応洗っておくかー、と三尺余りの鉄桿を雑に水で洗い流す。その扱いはぞんざいを極めていた)
        オメーの姉ちゃんおキレイですねー。義理の姉ですか? (細身の女性に微笑みを返し、総痍に自然体で問いかける)
        (気構えさえ出来ていれば強者の気配にも、一切の動揺を見せず暢気に棒付き飴を口内で転がしている) -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 00:38:43
      • (米粉作ろうとしてやがった…という間一髪感を噛み締めつつ、準備を進める。てきとーに洗われる鉄桿に不安を覚えつつも)
        ……ん?ありゃ俺のお袋だが?あー…若く見えっからなー…(などと言われ慣れているのか、軽くそんなことを言い、ついでに倉から出した物を天日干しにしていれば)
        (しばしのちに、準備が整う。用意されたものは、ビニールシートが敷かれ、その上に設置された臼。たっぷりと蒸された湯気立てるもち米)
        (加えて手水や出来た餅を乗せるためのトレイ等の細々とした道具。更に腹を好かせた様子の夜魔を見て女性が用意した醤油に大根下ろしにきなこなどのトッピングなどなど)
        んし!こんなもんか!………でもこれ、もしかして俺がモチ返す役やるのか…?(おそるおそる)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 00:55:22
      • っほぉ〜〜〜。日本人はやっぱ若く見えるんですねー。奥さーん、今度デートしましょー(血臥崎の母に手を振り振り)
        (そして諸々の準備が整ったところで、誂えられた品の数々をスマホで写真に収めている)
        (もち米に今すぐ齧り付きてーなー、トッピングをぶっ掛けてよー、という思考を必死に理性で押し止め)
        あーはー? もちを返す? あ、動画で見た、モチをナデナデするやつですかー? 私がやってもいいですけどー。
        (その場合は分かるな? と血臥崎に黒光りした鉄棹を向けて、お伺いを立てる様に小首を傾げる)
        (なお、随心鉄桿は所有者以外が持つとクソ重くなる模様。多分、300キロくらいでしょうか) -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 01:08:15
      • (小首を傾げる動作にこいつこういう動作してる時は可愛いのにな…と思いつつも差し出された鉄棹にそっ…と下から手を掛ける)
        (そうしてこちらに所有権が移る…つまり夜魔の手から離れようとした瞬間に、途轍もない、途方もない重量感を感じ始め…)
        せいやぁっ!!!(即座に。即効で、下から全身の力を使って突き上げるようにして、完全にこちらに所有権が渡る前に全力で彼女の手に戻す)
        分かってたよ!!!!おめーが持ってる鉄の棒なんてタダの棒じゃねーんだろうなって薄々察してたよ!!!あああっぶねぇ!腕バッキバキになるところだった!
        (セーフ!セーフです!と冷や汗を流しながら仕方なし、と蒸されたもち米をどん、と臼に入れ手水の桶を取り横に付く)
        ……ふふふ…!保ってくれよ!俺の…手!(水に手を濡らしつつ)さあ…!来るなら来やがれ!!!(何と戦ってんの?という感じの気合を込めた)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 01:19:52
      • アハハハハ! 鍛え方が足りねーなー。
        (鉄棹をくるりと回して下からの勢いを殺す。軽々と棒を振るう女は童女の様に邪気の無い笑いを弾けさせている)
        いったい何と闘ってるんだオメーは……っと、じゃあいきますかー。
        (勢いよく振りかぶって渾身の一撃を叩きこむのかと思いきや、鉄棹でゆっくりともち米をぐにぐに潰すように馴染ませて)
        あっ、よっと(頃合いを見て、軽く鉄棹を持ち上げ、驚くほど妥当な速さでもち米を突いた) -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 01:30:30
      • うっせぇ!(と毒づいたものの、彼女の楽しげな笑いに気が抜けてしまう。時に妖艶な顔を見せるかと思えば、こんな表情も持っている。全く女は分からぬもの、と首を振り)
        近い将来予感する痛みとですかね……(とかなんとかとおいめしつつ言ってたら)……ん?(最初から突くのではなくきちんともち米を潰すのをみて訝しげに)
        (そして、激しくもなく、かと言って弱すぎもしない、真っ当な速さで突く彼女にきょとん、としてしまう)
        (少しの間それを見て…あ、と自分の役割を思い出し、少しして形になってきたモチを手水をつけてひっくり返す)
        ……いや、正直おめーのことだからこう…臼の限界超える勢いでどーんと突くのかと思ってたが…なんだ、予習はばっちりってことだったか。
        (ふう、と安心したように息を吐きつつも、モチを返す。突かれる。返す。突かれる。返す。リズミカルなそれに段々心地よくなってくる)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 01:39:44
      • 心配性ですねーオメーは。ツラに似合わず繊細ヤローですよ……っと。
        (血臥崎のモチを返す動作をしっかり目と体で捉えて、テンポよく鉄棹は振るわれる)
        まー、あれですねー、さいくはりゅうりゅうしあげはごろうじろー、ということではないでしょーか。
        (徐々に餅をつく速度は上がっていく。最初は下に落とすように突いていた鉄棹も、持ち手を変化させていき、振り下ろした先端で叩きつけるスタイルに変わっていく)
        限界はこんなもんかー? っと (息を軽く吸って、鉄棹の振りかぶる動作が今までとは比にならぬ速さとなる)

        Kill・You・Buster!!(ブッ・殺・すー!)  (叫びと共に繰り出される鉄棹の一撃は、臼の限界強度ギリギリを狙って放たれる) -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 01:52:35
      • (//えんもたけなわですが、もるね) -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 02:01:36
      • お、なかなか上手い言葉知ってんねぇ(それの元ネタって中国かなー香港って今中国なんだっけなー、とかのんきに考えていたが)
        ん……?(段々早くなるリズム)……まあ、早く食いたいだろうしな(返す、突かれる、返す、突かれる。こちらも速度を上げて対応する、が)
        …ちょっ…(返す、突か、返す、突か、気を抜けば強かに手を打たれる勢いになったそれに手を差し、抜きを素早く繰り返す)
        いやっ!まっ!(返、突、返、突、返、突、返、突。言うならば、どどどどどど、という釘打機の如くの速度へ。ヤバい)
        (ばばばばば、と手を繰り出す男の額に、太い血管が浮く。軽く異能を使ってさえして筋力と反応速度を上げて対応をしているのだ)
        (もはや言葉も無い。一瞬でも集中を途切らせれば、その時はモチを赤く彩るソースのトッピングがされよう。いちごソースではなしに)
        ────……!!(その速度の最中、彼女が気楽に呟いた。刹那、第六感めいた感覚で思う。このままでは速さには間に合わぬ、と)
        (ならば、目で見て耳で感じ反応するのは悪手。彼女の目的が目的である以上、臼を壊さず、かつ、最大の狙いである餅を飛び散らせるような打撃は放つまい)
        (だからこそ、意図を、狙いを、着弾点を、読む。刹那の向こう側、僅かな未来を掴めと一点を定め………)
        きるゆーくれー分かるわバカヤローーーー!!!!???(あとちょっとで臼から餅が飛び出しそうになっている。臼が打撃に振るえ余震のように揺れている)
        (鉄棹の先端は……男の手の、広げられた指と指の間。皮一枚の所で外れていた。閉じたままの手では避けられぬと指を開いたことが功を奏したのだ)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 02:21:03
      • //ふふふ餅つき機を出したくなってやったら遠回りになって長く…!すみませんねおやすーん -- 総痍 2020-05-25 (月) 02:22:55
      • 失礼しました。ついKill You Busterが出てしまいました(総痍とは対照的に涼しい顔で鉄棹を臼から引き上げる)
        もういい感じなんじゃねーですかね? ムラの出ねーように細心の注意を払ってペッタンペッタンしましたしー、グレートな餅が爆誕してしまったのでは?
        (目を輝かせて臼から飛び出そうになっている餅の端をみょーんと掴む。小さく千切れた餅片を摘み上げては日に翳す)
        ……なんて美白をしてやがるのでしょう。フフフ……今すぐにでもオマエに吸い付きたいよお餅ちゃん……フフフ……。 -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 20:11:01
      • つい口走るレベル感を遥かにぶっちぎっておられる……(げんなりしながら九死に一生を得た手を引く)
        これでマズかったら俺はお前をきるゆーばすたーしてやりたい気分だが…大丈夫じゃね?
        (最後に一つ軽くこねてモチをまとめ直せば見た目としてはきちんとしたモチの出来上がり。あとは彼女の持ち込んだ米の味次第か)
        (用意されていたテーブルにモチを移し、紙皿を並べそこに一口大にして幾つかのモチとして切って置いていく)
        感想が卑猥!吸い付いたトコで味ねーぞ!まー色々と合わせるモンはあっから好きなように使えや…香港流の食べ方とかあんのか?
        (定番の醤油、大根おろし、きなこ、バター、塩に砂糖などなどに男の好みを知る家人だからか、やたらと充実した赤い感じの容器がずらり)
        (更には、ノリ、チーズ、明太子やらの付け合せなども用意されている。変わった所ではポテトチップやトルティーヤなども)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 20:35:45
      • 日本には「餅すすり」という文化があり、年寄りが毎年掃除機と救急車のお世話になると聞いておったが? 香港にも餅はありますが、モチ米100%の伸びるタイプではないですねー。
        (用意された多種多様なトッピングに目を輝かせて、箸を手に取り、いただきますと厳かに一礼)
        まずは素材の味を堪能させていただく! Amazonで購入した新潟県産最高級もち米こがねもちよ! オメーのお手並み拝借だ!
        (一口大の餅を口に放り込み。もちもちと咀嚼。もちもち、もちもち、もちもち、と咀嚼は続き、視線は上空を彷徨う)
        (咀嚼しながらスマホにポチポチと入力し、総痍に画面を向ける)
        『これいつ飲み込むの?』 -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 21:02:18
      • ああ…恐ろしい儀式だ…ただでさえ殺傷能力の高いモチをより効率的に兵器へと変える荒行の一種だな…(真面目な顔っぽいことしてそんなこと言う)
        (こちらは濃い味ドバドバ派なので、早速醤油をベースに豆板醤をドバドバドバ。赤くなったそれを見て一歩間違えればさっきこうなってたな…と遠い目しつつ)
        俺のっつーかどっちかっつえばお前のじゃね!?はっ…もしかしてこれって二人の初めての共同作業…?ホワイトケーキとか言うよな確か。
        (けらけらと軽口を叩きつつ、もぐもぐする彼女を眺め、その膨れた白い白い肌こそがモチのようだな、つねったら多分死ぬな、とか益体もないことを考えていたが…)
        ん?どーしt………好きに飲めや!?おめーは幼児かなにかか!?(ぱぁん、と箸をテーブル叩きつける。たぶん5,6回くらい?みたいな顔しつつ)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 21:37:22
      • (九龍地区に居た頃、点心タイム中に絡んできたチンピラを「私がまだ食べてる途中でしょーが!」と半殺しにしたのは記憶に新しい)
        (ふぅーん?という顔をしてから餅をゆっくりと嚥下し)……んー、甘い! わざとらしさの一切ない自然な甘みが噛むほど溢れる!
        (次の餅に醤油と大根おろしをトッピングし)お手並み拝見って最高級もち米こがねもち君のことだったんですが(もちもち)まぁ餅をナデナデしてたオメーのお手柄でもありますね(もちもち)よく考えるとこの餅ってオメーが素手で触ってたから(もちもち)オメーの味も含まれているということになりますので(もちもち)オメー食べたら甘いんですかね?(もちもちごっくん)
        (3個目の餅にきなこを投入)オメーが私に食われて(もちもち)オメーが私の血となり肉となり(もちもち)私が元気いっぱいエネルギー補給完了(もちもち)コレくらいしねーと初めての共同作業にならんですよ(もちもちごっくん) -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 21:55:58
      • ……拝見そっちか!(確かにそっちだ!という顔をして驚愕。まあでもいいか、と、こちらは真っ赤なモチをもっちもっち)
        (どうしようもなく辛い、辛いのだが…モチ米のさりげない甘さがそれを引き立て、更には口当たりも滑らかで歯ごたえの伸びもいい)
        俺の味とか言うなや!?ちゃんと手ぇ洗ったぞハッピーバースデー二回歌えるくらい!!(ウィルスをも殺す手洗いの嗜みであった)
        つーてもぜってー俺とか不味いだろ。俺の味が大好きなんはこの木刀で充分すぎるわ(などと視線を腰に挿しっぱなしの木刀に向けて言う)
        ま、肉はやれんが血くれーならやらんでもないが。血のプリンにでもするか?(自分で言って悪趣味だなとか思いつつ)
        つかそれ言ったらおめーの方がよっぽど美味そうだわ(きめ細やかな白い肌は…それこそモチとは比較にならぬ魅力がある)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 22:24:34
      • 相変わらず口わりーのにお行儀はいっちょ前ですね。ギャップ萌え狙ってんのかオメーは(そういえば私は手洗ったっけ?と次の餅に箸を伸ばす)
        んーーー? 知らねーの? (木刀から総痍に視線を移しつつ、砂糖醤油と海苔に包まれた餅をもぐもぐ)
        強くて若く混じり気が無いほど美味いんですよ(餅を咀嚼しながら総痍に近づき、息も掛かりそうな距離でスンスンと鼻を鳴らす)
        軽い誘いでも私は本気にするぞ? 血ばかりか精までも吸い尽くされたいか? (餅をゆっくりと飲み込み、口の端に微笑を散らす) -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 22:40:11
      • そんなん知らんわ!……いやこいつなら知ってるのかもしんねーけど(などと苦笑して言っていたが…ぐっ、と近づかれれば)
        ぬっ…!?(文字通り、目と鼻の先に彼女の顔がある。ぴくんぴくんと動く形の良い彼女の鼻梁が、僅かに息を飲ませる)
        (そして、三日月の如く上がった口角に一瞬目を奪われ……)…ほお?如何にも簡単にやってくれるってな物言いだな?(それが仄かに照れくさく)
        いいか、日本じゃな、そういうときにゃこう言うのさ。やれるもんならやってみな、ってな(皿を置き、にやりと挑発的に犬歯を剥き出しにする…ある種の、照れ隠しとして)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 23:05:52
      • 加減出来ぬ相手であれば、その果てはどちらかの死だ(総痍の力量を踏まえた上で、挑発的な物言いに片目を閉じる)
        (身を翻して白い髪を靡かせ、また次の餅へと箸を運ぶ)私を困らせるんじゃねーですよ。好きなヤツを殺す趣味はねーっての。
        (餅にめんたいバターをトッピングして、ゆっくりと咀嚼を続ける)まー、クソ野郎なら殺すのも吝かではないですが。
        (餅をもぐもぐと味わう夜魔はいつも通りの暢気な様子で、物騒なことを平然と口走る。先ほどまでとは別人のように) -- 夜魔霧子 2020-05-25 (月) 23:24:00
      • (きょとん、とする。いつもとは違うその声色は…口からでまかせを言っている風にはとても思えない)
        ……んだよ。そのまんま吸い付くしちまう、ってか(と冷水を浴びたような気分になる。精を奪われるのは慣れたものではあるが…彼女の言うそれは、質が違うと感じた)
        (皿を取り直し、モチをまた口にする。…味をあまり感じなかった)…やれやれ、おめーも大概難儀だな(冷や汗が頬を一筋伝う)
        (じわりじわりと実感する。己が今、照れ隠し混じりに行ったことは、もしかすれば死線を口笛混じりに踏んだのと同様なのかもしれない、と)
        (…しかし、口の中のモチを飲み込んで、ふう、と一息つき)でも、ま。おめーを困らせたかいもあったってとこかね。流石の俺も美人に面と向かって好きなヤツ、なんて言われちゃ悪い気はしねーわ。
        (などと次のモチに唐辛子をかけて食べつつ、冗談めかして鷹揚にそのくらいの軽口を叩くくらいには、男の子だった)
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 00:06:43
      • 吸精の方は加減したことねーからコレ分かんねーなー(軽い口調で応じながら餅をもぐもぐ)
        (まったく空腹問題は難儀ですねー、と暢気に呟いては餅を次々と平らげていく)
        (精を吸わずばすぐさま訪れる飢餓感を満たすのは、食道楽と理性のせめぎ合いの賜物である)
        (最初の一口から一切ペースは落ちずに、餅とトッピングの組み合わせを楽しむ女は、うーんと悩まし気に首を傾げる)
        私も美人と言われて悪い気はしねーですが……んー。こういうこと言うとマジでアレな女で嫌な感じなんですけど。
        私って美人なんですかー? (純粋に疑問といった感じで餅を咀嚼しながら首を傾げている) -- 夜魔霧子 2020-05-26 (火) 00:27:08
      • …俺に鍛え方が足んねー、つってたけどおめーこそそれ鍛えた方がいいんでは…(頭が痛い。その必要が無いからか、そうしたくないからかは分からないが、と)
        (消えるペースが早すぎるので、どんどんその合間にもモチを切り出していく。彼女の大食漢の理由の一つが見えた、などと思いつつ、しかし)
        ……ん?………んんん?(続いた言葉には、クエスチョンの溢れる唸り声)…マジか?(と思わず口にするも、彼女の様子はいつもと違って明らかに冗談ではない)
        んんーーー!んーーー!(迷う。首を傾げるどころかぐりんぐりんしてる。彼女の口ぶりではそれが言う者に言えば右ストレートパンチ並の暴言であることは理解しているようだ)
        あー…(ならば、本当に素直な疑問なのだろう、と。相当迷ったが…)……おめーは美人だと思うぜ。十人十色たぁ言うが、十人居ても九人くれーはまず美人だろって言うくらいにはな。
        あとの一人は…まあ、好みの問題か、おめーのその白さは、見るやつによっちゃ不吉にも思えるだろうからな。幻想的で…ちっと怖くなるような美しさっつーか……。
        (言う。なんか歯を軽く噛み締めてる。これさっきよりもよっぽど恥ずかしいんだけど!!と叫びそうになってるのを抑えているのだ)
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 00:44:58
      • 私キレイ?って口裂け女かよテメー!(自らを面罵し、凄まじくアレな発言であったと後悔と羞恥で頭を抱える)
        (疑問を投げつけた男がずいぶんとエキセントリックな悩み方をしているのを目にすれば、この女には珍しく白い顔に紅が差す)
        …………はー。へぇー…………ソウデスカー…………日本に来て綺麗だ美人だと言われるたび「正気かコイツ?」と思ってましたがー……。
        (普段の自身の言動については客観視出来ているらしく、また地元の香港ではそうした賛辞から遠いことも相まっての自己認識であったが)
        ソーイが言うなら、そうなんでしょうね。軽口以外で嘘やおべんちゃらが出来るとは思えんですし(朱の差した顔で素直な笑顔を見せ)

        …………「おめーは美人だと思うZE☆」(キリッ)……「幻想的でェ…ちっと怖くなるような美しさっツーカ☆」(キリッとキメ顔をして誇張した物真似) -- 夜魔霧子 2020-05-26 (火) 01:11:10
      • 口裂け女は最近は目撃例がねーぞ。あんま害無いからほおっておかれてる感じでもあるが。
        (頭を抱える彼女へ努めて冷静な顔で、仕事モードでそんなことを言うことによって平静さを保っている)
        (地元では何やってたんだ、と思う。外国とは言え精々が海を一つ渡る程度。つまりは彼女の眉目秀麗さを打ち消す程の何かだろうが)
        ……たまに言われる。演技が下手だってな(そうして…彼女が桜色のような鮮やかな頬染めて、幼くも見えるような笑顔を視界に収めた、のち)
        ぬああああーーーー!!!!!!(ごろごろごろ)うっせええええーーー!!!だまれぇーーー!!!!!(ごろごろごろごろ)
        (もんどり打って地面にごろごろ転がる男。先程振りかけた唐辛子にも負けぬほど顔が真っ赤だ)
        ってめぇ…!人が真面目に答えてやりゃあ調子くれやがって……!!!(ばっ、と起き上がる。びきびきと額に血管浮く。あっ、異能だこれ)
        表に出ろやあああーーー!!!!(ばきい、と持ってたそこそこ太い箸を握りしめて粉々の木片にする。まずここがもう表だってことにさえ気付いていない)

        (…と、その時、叫び声に気付いて先程の細身の女性……総痍の母親、亜矢子が母屋から顔を出してくる)
        (そして…穏やかな微笑のまま…総痍と目を合わせる。通じ合う瞳と瞳。即ち、うるさいなぁぶっころすよ、の意だ)
        (そのまま、長年教え込まれた拳の重さを思い出した男はその場に立ち尽くす。それを確認して女性はごゆっくり、と夜魔に頭を下げて付け合せを補充しまた母屋へと引っ込んだ)
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 01:43:09
      • オメーのほうがうっせーが? (異能発動の兆しを見せる激昂した男を前にしても、夜魔は暢気に餅を咥えている)
        (直接的に仕掛けてくる様子や不測の事態が無ければ、どこまでも能天気に構えるのがこの女だった)
        (次いで登場した細面の女性によって無言の内に分からされた男を尻目に、母屋へ引っ込む女性に一礼)
        奥さん……トキメク対応です。今度デートしましょう……(然る後に補充されたトッピングと餅の饗宴に明け暮れる)

        (一升分はあったであろう餅がすっかり無くなり、満足そうに唇を舐めるその顔は実に晴れやかであった)
        お礼に余った米は置いてくんで好きにしてやってくださいよー…………「十人居ても九人くれーはまず美人だろって言うくらいにはNA☆」(キリッ)
        (去り際にまた誇張物真似を披露して、来た時と同じように爆速で自転車を漕いで撤収。とても満ち足りた顔) -- 夜魔霧子 2020-05-26 (火) 02:04:27
      • (無言のまま立ち尽くし続ける男。軽く一分ほど経ったのち、色々と頭が冷えたのか)
        ……人の母親をナンパすんな阿呆が(ようやくいつもの声でそんなことを言い放ち、代わりの箸を持って餅パを再開)
        (こいついつかキャン言わす、といった視線がその間に何度も飛んだだろうが、夜魔にはどこ吹く風だったろう)
        (そうして突かれた餅の九割方を夜魔が食べ尽くして唐突に始まった餅つきは終りとなる)

        (片付けをする亜矢子、満足げな夜魔の表情に微笑みを深め、男も憮然としていながらもそれを見ればまあ良しとするかと嘆息する)
        へーへー。今度は餅つき器使って楽に作るとするわ。伝統式は懲り懲り…………(くわっ、と見開かれる目)
        てっ!めっ!え(モノマネに対して放たれる叫び声…しかしそれは唐突に途切れた。違法改造電動式自転車かな?な勢いで走り去る夜魔には届いたろうか)
        (男の背中に突き刺さる亜矢子の細い拳。その位置は腎臓。ボクシングでは反則とされる背面からの危険なキドニーブロー)
        (本来、内蔵打ちはダメージを蓄積させスタミナを奪うのが目的だ。しかし神経の集中する腎臓は的確に打撃をすれば即座に地獄の痛みを与えることができる)
        (威力によっては一撃で腎臓を破砕破裂させ、つまりは直接死にも繋がるそれを背後から喰らい、うめき声を上げることも出来ずゆっくりと崩れ落ちる男)
        (致死ではあらず、しかし耐えきれる程ではなく。精妙な威力調整を果たした栗色の長髪を纏めた細身の女はその後ろで去りゆく夜魔へと頭を下げて送るのだった)
        -- 総痍 2020-05-26 (火) 02:41:37
  • (ばったりと顔を合わせて)あ、血臥崎先輩・・・明けましておめでとうございます・・(・・でいいのかなと思いつつ) -- やどり 2020-05-24 (日) 22:09:48
    • おう。明けておめっとさん(といつものようにぶっきらぼうに返すも…若干様子が違う)
      ……まあ、あんま目出度ぇと両手を上げる感じでもねぇが…(ふう、とため息にも似た吐息をつく)
      -- 総痍 2020-05-24 (日) 22:16:14
      • ・・・(後ろめたそうに視線を逸らす)クロちゃんのこと・・聞きました・・
        (その場に具体的にだれが居合わせたのかまでは知らないけれど・・・この人ならきっと駆けつけていたと思う)
        シロちゃんは戻って来れたけど・・・残念です -- やどり 2020-05-24 (日) 22:21:05
      • (視線を逸らす彼女に、訝しげな表情を浮かべるも)……そうか。おめーも聞いたか…。けっ、しょうもねぇ話だわ。
        俺ぁ奴の賭けに乗って勝たせてやるなんて乗り込みながら、その実、もっとも賭けちゃいけねぇものを賭けさせてた。…修行不足を痛感するぜ。
        ……それだけは、本当に救いだったがな。奴がそこまでして願った願い、それだけは叶ったんだから(しかし、その口ぶりは納得してはいない、という声色だ)
        -- 総痍 2020-05-24 (日) 22:28:28
      • (やはり手を出していい存在ではなかったのだ・・・そう思うも、それによって救われた命があるのもまた事実だ)
        ・・・先輩は立派ですよ・・・完璧ではなくても・・・自分のしたい事とするべき事が、ちゃんと出来てる・・・ -- やどり 2020-05-24 (日) 22:51:19
      • ……本当に俺が立派なら、なんもかんもがまるっと問題なかったんだがな(思わず舌打ちをしそうになる。それは己にだが…彼女を前に、それはすべきではない、と思った)
        それに……お前なら、俺には出来ないことができる。奴の妹…知り合いなんだろ?少しずつでもいい…支えてやってくれ(それは、心よりの願いだ)
        (そうして、先程の彼女を思い出し)……お前にはお前にしか出来ないことがある。それを行うことも…また立派さ(背けた視線を、無力からと解釈し、呟いた)
        -- 総痍 2020-05-24 (日) 23:08:38
      • ・・・っ(シロちゃんを支えてくれと言われると、思わず口を噤む・・・どうして・・どんな顔で、彼女の前に立てばいいと言うのか・・・)
        ・・出来ないですよ・・・私には・・その資格はないんです・・・っ(それだけ絞り出すと、逃げるように走っていった) -- やどり 2020-05-24 (日) 23:17:18
      • (彼女への頼みを呟いた時、顔色が変わったのが分かった。それに片眉を上げて反応するも、神ならぬ身にとっては理由は分からず)
        ……できない?簡単なことじゃねーだろうが…おめーならできると思ったんだがな(そう、怪異さえも殺したくないと願う、優しい彼女ならば、と)
        資格うんぬんじゃなく…それこそ、したいかしたくないかってなトコだが…んっ?おい!……行っちまったか(と、力なく呟く)
        (そうして、彼女の言葉を反芻するように脳裏に描く。…資格が、ない、と。それは…久常を助けられなかったこと、それとは違うような気がして)
        ………難儀なモンだな、流河よ(しかしそれも…彼女だからなのだろう、と、深く息を吸い込み…何かを背負った彼女の小さな背中を見送った)
        -- 総痍 2020-05-25 (月) 00:04:55
  • 血臥崎あんた今日暇? 時間があるならちょっと手伝ってほしいことがあるんだけど
    (教室でそう声をかけたのは12/23、終業式の日だ。ちなみに成績表はそっ……と見たあと閉じた) -- 水鈴 2020-05-23 (土) 20:28:29
    • (通知表は『封印指定』と書かれた封筒の中に仕舞ってある男。まあ最終的にはうちへ持って帰らねばならないのだが)
      ん?どーした音崎。力仕事ならホットコーヒー一本で手を打とうじゃねーか。あ、無糖ブラックな(などと言う)
      -- 総痍 2020-05-23 (土) 20:49:50
      • 別に力はいらないわ、冬海大学のプールをちょっと借りられる事になったからタイム取りの手伝いをしてほしいの。飛び込んだ時にストップウォッチ押して帰ってきてタッチしたら止めるだけの簡単なお仕事です
        まぁわたしから頼んでるんだからコーヒーぐらいいいけどブラックぅー? よく飲むわね、お茶ならともかくコーヒーをまんまでなんて……
        (想像しただけで苦酸っぱいので顔をしかめる。コーヒーの香りはともかく味はよくわからないのだった) -- 水鈴 2020-05-23 (土) 21:01:18
      • ぬ!?マジか!大学のプール借りられるとかすげーじゃねーか!え、なんかコネでもあったん?大学の設備ともなると高校とはちげーんだろうな!
        (わくわく感を隠しきれない男)ああン?苦いのは辛いのたぁちげーが甘いのよかマシだからな!やーい子供舌ー(などと言いつつ手をひらひらさせる。どっちが子供か)
        おう任せとけ任せとけ、俺も大学たぶんどーせ行かんし、そーなると見る機会もねーからな、一度みておきてーわ(親指をワキワキさせてストップウォッチの素振り中)
        -- 総痍 2020-05-23 (土) 21:19:45
      • 室内定温プール、ついでに飛び込み台まであったわ。惜しむらくは一般公開してないことだけど……まぁね、中学時代の先生がちょっと大学の競泳部の人と同窓でそれで借りられたの
        泳ぎたかったら水着持ってきなさいよ……ってうるっさいわねブラックなんかより砂糖やミルク入ってるほうがたくさん売ってるでしょうが! 世間ではそれが普通なの! (ぐぬぬしながら)
        あら就職なの? ちゃんとカタギの仕事つくんでしょうね?まぁ大学は公開してる所も多いから見ようと思えば見られると思うけど……カタギの仕事に就いてれば
        それじゃ行こっか、とはいえそんな遠くないけれどね。あと素振りしてもいいけどバカ力で壊さないでよストップウォッチ!
        (――そんなこんなで冬海大学屋内プール、すでに着替えて準備運動している。ちなみに下半身はヒレ足状態だ) -- 水鈴 2020-05-23 (土) 21:39:23
      • (そうしてたどり着いてみれば…目を開いて感心した様子。まずはその室内の暖かさに。冬服を脱いでTシャツ姿で丁度いいそこ)
        (視線を上に上げれば、飛び込み台。今までの学校生活では有り得ないその立派な設備に、流石は違う、とひとしきり)
        ……どうでもいい話ではあるがおめーその状態で飛び込み台登れんの?(まあ飛び込みは専門ではないのだろうが、とか思いつつ)
        いやしっかし、流石の環境だよなぁ、こーゆートコってプロとかも使うのかねぇ。なんか他のスポーツだとそーゆーの聞くし。
        -- 総痍 2020-05-23 (土) 22:01:05
      • できないってことはないけど正直しんどいどころではない……のでリフトを使うわ、古い設備だとしんどいどころではないことしないといけないけどね (異種族にもバリアフリーの行き届いた設備だ!)
        プールサイドに立つぐらいなら難なくいけるんだけどねー (そう言うとよっと掛け声をかけて縁に立ち上がる)
        どうだろ?冬海大学出身の選手もいるからそうかも……あ、稲穂の県大会なんかではここ使うそうよ。県下では随一なのは確かね
        (目を閉じて息を整えると前屈の姿勢になる) ……じゃあ一本目いくから。あ、三回測るからね、ボタン押しそこねたとかやめてよ――ふっ!!
        (そう言うとばっと飛び込む。しばらく潜水のあと反対サイドに向かって泳いでいった) -- 水鈴 2020-05-23 (土) 22:18:06
      • (だよねって顔)普通に登ろうとしたら腕の力だけで登ることになるもんなぁ…無限懸垂する罰ゲームかってんだよな(けらけら)
        お、やっぱか!大学生ともなると普通にプロ排出してんだなぁ…、いやぁ、すげーもんだわ(とか言いつつ、ストップウォッチを構える)
        ん、OKだ、じゃ…いってこい!(と言った瞬間、計測開始。美しい曲線を描いて水へと飛び込んでいく彼女に、おお、と感心しつつもきちんと押せているか確認)
        …んし、大丈夫だな…(透明なプールの水は、水中を彼女が潜っているのを教えてくれる。しかし水面はするりと飛び込んだ際の波紋のみ。その手際に息を軽く飲む)
        -- 総痍 2020-05-23 (土) 23:08:59
      • (程なく折り返して戻ってくる、血臥崎にタイムを確認すると無言でうなずき再びプールサイドへ上がって次の計測のために飛び込む)
        (二度目、三度目の計測を終えてタイムを確認すると一息ついてプールに浮かんだ)
        こんなもんかぁ……ありがとね、計測。あー、あとこの前なんていうか、話を聞いてくれたのも……おかげで考えがまとまったわ (とりあえずだけどね、と笑いながら) -- 水鈴 2020-05-23 (土) 23:35:12
      • (秒数を告げる。そして彼女がまた水へと舞い戻る。告げる。飛沫が舞う。告げる。水面が揺らぐ…そして、水音が止む)
        んーむ……素人だから分からんのだが…この秒数はどんなもんなんだ?県大会狙えるくらい?インターハイ狙えるくらい?
        それ、それだよ。この前の。夜に泳いでた時よりは良くなってんのか?(今回も、美しい泳ぎだった。とは言え、彼女が言っていたように泳ぎが美しいのと早いのは別なのだろうが、と)
        …まあ、あれで何か思うトコができたんなら、それはそれでどういたしまして、ってなモンだが。ちなみに…どういう方向性になったんだよ(プール際にしゃがみ込んで、問うてみる)
        -- 総痍 2020-05-23 (土) 23:47:54
      • インターハイは無理、県大会ならひょっとしたら決勝に行けるかも……だけど入賞するにはちょっとした奇跡が必要ね
        あの時とはほとんど変わってないわよ、練習量からしたら当然だけど。変わってないだけでも上出来だと思うわ
        ……もう一度競泳する。そのために中学時代の先生に連絡とって、今のタイムを測ることになったの。で、お正月の帰省のついでに相談ね
        万事うまく行けば週に何度かこのプールを使わせてもらえて、練習も見てもらえることになってる……うまくいけば、ね (はぁー、とため息をついた) -- 水鈴 2020-05-24 (日) 00:05:55
      • ほう!(と彼女の見込みを聞いて片眉を上げる)県大会決勝ってけっこーすげーんじゃねーか!?俺からしてみりゃ上等に思えるが…(うむ、と顎に手をあて)
        …でも、そうか、おめーをしてももっともっと頑張んなきゃいけねーって感じなのか…難しいな…(うむむ、と首をひねっていたが)
        (彼女が、競技者の道を歩むと聞けば…にやり、と犬歯を剥いた笑顔を浮かべて)いいねぇ。それでこそ、だ。
        肩の力抜いて気楽に生きてける道なんていくらでもあんのに、わざわざ茨が生えてたり斜めってたり尖った石が転がってるような道を選ぶ生き方は嫌いじゃないぜ。
        なあに!うまくいくさ!!(そうしてため息を付く彼女に向かって…気休めを吐く)まずはそう思うこと、そうしなきゃ何も始まらねぇからな!(ぐ、と握り拳を見せて、そう言い放ち)
        -- 総痍 2020-05-24 (日) 00:37:55
      • ふふふ、中学で一番良かった時は中国四国でベスト3だったからね! まぁ順番ばっかり気にするのも良くない、いや気にはするけどタイムの方が大事よ (よっとプールサイドへ上がって腰掛ける)
        出戻りだからね、あんまりどころか全然褒められるもんじゃないけど……でもありがと、励みになるわ
        (拳を固めて力強く言い切る血臥崎をみるとぱちくり、としたがやがてにっこりと笑った) うん、そうするわ。あらためてありがとう血臥崎、あんた優しいやつね。……これで妙に子供っぽいとこがなければなー
        さ、まさか愚痴まで聞いてもらえるとは思わなかったわ。学食も使わせてもらえるから食べに行きましょ、奢ったげるわ、一人前分はね! (そう言うと更衣室に向かった、ずりずりと。その後ちゃんと奢ったはずだ、学食はリーズナブルだからね!) -- 水鈴 2020-05-24 (日) 00:59:07
      • えっ(えっ)それめっちゃすごくね!?いやその辺りが人口少ないのは分かっけど、でもそんだけの範囲で泳いでる奴の中の三番目ってことだろ!?(尊敬の眼差し光る)
        …うーむ、タイムよりその方がすげーと思うんだが…その辺は分からんなぁ…だが、ま、おめーがそう言うならそうなんだろう(納得した)
        (彼女が、いつもの朗らかな笑みを浮かべれば、くつくつと忍び笑いを漏らし)へっ、どーだか。俺の言葉なんててきとーぶっこいてるだけさ。なんせガキだからな(などと小憎らしげに言い)
        マジか。大学入れた上にポチポチしてただけで一食!いやっほう!……では愚痴分の上乗せで、大盛りを…更に一品追加などは…
        (などと無駄に交渉しつつ、着替え終わった後奢ってもらったとか。ちゃんと一人分。ぐぬぬしながらメシを健啖に食う珍しい姿が見れたろう)
        -- 総痍 2020-05-24 (日) 01:26:35
  • -- 2020-05-22 (金) 21:00:39
  • -- 2020-05-22 (金) 21:00:34
  • -- 2020-05-22 (金) 21:00:30
  • (来週は定期考査を控えているのも関わらず、平然と血臥崎宅にPS4を持ってきて上がり込む)
    (PS4でドラゴンズクラウン・プロを起動させながら)オメー、勉強しなくていいの? -- 夜魔霧子 2020-05-20 (水) 20:49:51
    • (そしてそこは男の自室。漫画やら私服やらが適当に散らかされており、奥には使い込まれた様子のサンドバッグや木人などがある)
      お、これあれだろおっぱいすげー魔法使い居る奴だろ?(酷い認識)気になってたんだよなぁ(と迷うこと無くファイターを選ぶマン)
      ……ぬっ……勉…強…はてなんのことかな…?(目をそらす。ダメっぽい)っつーかおめーこそ大丈夫なんかよ。現国やら古文とか怪しそーじゃねーか。
      -- 総痍 2020-05-20 (水) 21:16:49
      • これが噂のおっぱいですが(淀みなくソーサレスを選択)ドラゴンズクラウンはおっぱいで釣っておいてその実は名作ベルトスクロールアクションの遺伝子を受け継いだ傑作なんだよなぁ〜〜〜(2Pモードでスタート)
        私はダイジョブですよー。良い点とろうが悪い点とろうが進路に影響ないですからねー。
        オメーは進路に勉強必要ない系なの? 初任給で100万稼ぐ仕事なら、バカだと良いように使い潰されますよー? -- 夜魔霧子 2020-05-20 (水) 21:34:49
      • すばらしい…!(とかなんとか、ソーサレスを見て軽く言って)あ、なるほどなるほどファイナルファイト系って思っとけばよさそうだな。
        (と、ゲームを始めれば、前へ前へと出るスタイル。ちょっと脳筋すぎじゃね?と思えるような猪プレイ開始)
        進路はともかく留学生だからって悪い点とってもいいってこたねーんじゃね…?(などと苦笑し、美麗なグラフィックを楽しみつ右へと進んでいく)
        就職組だから進路自体にはな。だから留年だけ回避すればいい感じ。へっ、その辺りは今のバイト状態で飽きるほど経験してんよ。そのおかげで阿呆なクライアントの扱いもまあまあさ。
        -- 総痍 2020-05-20 (水) 21:53:32
      • オメーがチョイスしたファイターはとにかく前に出て囮になるのがお仕事だからその調子ですよー(画面が切り替わる合間に、ばかうけ*2を袋から出して2、3枚咥える)
        オメー、ところどころで隠しきれない真面目クン発言しちゃいますね。わざと悪い点取る気はないですが一度「ホシュー」というものを経験してみたくもありー。
        (ボス相手には的確に魔法を使って戦況を有利に進めていく)ふーん? オメーの進路って何なん? YAKUZA? -- 夜魔霧子 2020-05-20 (水) 22:13:07
      • お、いただき(敵ではなく、ばかうけの方だった。食ったついでにローディング中に雪の宿やルマンド、チーズおかき、純露などのなんだか年寄り臭いお菓子セットを机の引き出しからお出しつつ)
        うっせ。好き好んで補習受けたいなんざ俺にゃその気分がわからんわ…ぬっ(どうにもボスが硬い。力押しを止めてパターンを見る。段々と相手の攻撃を避けられるようになっていく)
        ヤクザは俺と喧嘩する方。俺の進路は実家の稼業を継ぐんだよ。貴方の街の怪異退治屋さん、だ。んしっ(彼女の上手いサポートもあり、ボスを撃破して軽くガッツポーズ)
        -- 総痍 2020-05-20 (水) 22:25:17
      • 欲張りセットきちゃー!(ドラゴンズクラウン名物、ステージ間でキャンプ調理&お食事中に、目についた菓子を一種類ずつ美味そうにつまんでいく)
        オメーにもそのうち分かりますよ(ボリボリ)みんなで同じ場所に集まって(ボリボリ)勉強するというのがどんなに(ボリボリ)尊いタイムだということが(ボリボリ)
        なんだ、私と似たよーな業種じゃねーですか。オメーは怪異しか退治しねーつもりなんですか? ゴミみてーな人間は掃除しねーの? -- 夜魔霧子 2020-05-20 (水) 22:41:30
      • ぬう!こういうのも普通にいけたか…!(ちょっと悔しそうになりながら、あー朧村正でもメシはめちゃくちゃ美味そうだったなー、と納得しながら戦利品鑑定をしてひゃっほう!とか喜んでたりする)
        食いながら喋んなハムスターかお前は!?…んなもんかねー。ま、おめーのあの腕前からするにそっちの方が貴重、ってのはちっと想像ついちまうが。
        ………うう…。やっぱりか…。討伐ん時にもめちゃくちゃ手慣れてたしなぁ。しかもぜってーベテランだろオイ。てめー程の奴ぁそうそう見ねーよ。
        (などと言いつつ、ぽたぽた焼きをぱりっ、と齧って)ん?人間?やらねーよ。時と場合にもよるが…怪異が絡んでなきゃ、な(煎餅を缶の緑茶で流し込みつつ)
        -- 総痍 2020-05-20 (水) 22:57:31
      • オメー日本の袋入り菓子を舐めてますね? どれも海外からするとゲボヤバクオリティですからね? 同じ重さのシャブとトレードできるレベルぞ?
        (同じ姿勢に飽きて、インターミッション中をいいことに手足をぐーっと伸ばし、ペットボトルのウーロン茶をゴクゴク)
        九龍のハムスター。そう呼ばれていた時代は流石にありませんでしたがー、まー、せいぜい雑魚狩りピエロレベルですかねー。
        (そろそろ狩るか……と煎餅をトランプの様に翳してから齧る) 怪異も人間も、そんな変わりないですよ?
        怪異が絡んでなきゃ、オメーが掃除する怪異と同程度の害悪人間はスルーすんの? (他意は無く、純粋に疑問といった顔でチーズおかきをポリポリ) -- 夜魔霧子 2020-05-20 (水) 23:19:26
      • 海外のことは詳しくねーがおめーが言い過ぎなのはぜってーわかる!(しるこサンドぱくぱくちつつ緑茶で流し込み)
        ……そのピエロめちゃくちゃつよくねー。いや最近はかなーり強さが怪しくなってっけどよ(癖になってんだ、気配消すの。とか言いながらそっと見えないとこから追加のお菓子を取り出して)
        ん、まーそうだな(と彼女の言う違い、についてはあっさりと納得する)ド汚ぇ怪異が居るように、ド汚ぇ人間もいる。
        その逆に今にもチビッちまいそうな人間が居れば、同じく今にも泣いて土下座しそーな怪異も居る(などと、言葉の後半は何かを思い出したかふっと笑って)
        まあ…状況次第だが、そうなるな。ウチはあくまで怪異狩りだ。その一線を越えちまったら代々続いたウチの矜持っつー奴を否定しちまう。
        (ココナッツサブレをさくり、と半分に噛み砕いて…)……でも、ま。それはあくまで"ウチ"の話だ。俺個人としては…目の前にどうしても許せねぇ奴が居るなら、"退治"はしねーけど、思い知らせることくれーならするかもな。
        -- 総痍 2020-05-20 (水) 23:59:53
      • (過言は認める、とウーロン茶をひと啜りしてぽたぽた焼きをボリボリ)
        オメーちゃんと原作読んでてエライね。雑魚ピの強さは変動相場制だから展開次第でハイパーインフレ可能なんですねー。
        (ココナッツサブレを半分に割り、大きく割れた方と、小さく割れた方をそれぞれの手に持ち)
        (総痍の話を聞き終えると、にっこり微笑んで)
        じゃあソーイ。コイツ、ぶっ殺したるわーって奴を前にした時、これだけは忘れないで欲しいです。
        (両手に持ったココナッツサブレの欠片を、それぞれゆらゆらと揺れ動かし)
        良い人間、良い怪異。悪い人間、悪い怪異。そんなもんは無いんです。
        フツーの人間が。フツーの怪異が。良いこともすれば悪いこともする。ただそんだけなんです。
        (揺らめかせていた二つのココナッツサブレを両方とも口にひょいと入れ)まー、気に入らねーヤツはぶっ殺してイイけどねー! -- 夜魔霧子 2020-05-21 (木) 00:19:57
      • (彼女が手に持つココナッツサブレを見る。両方ともココナッツサブレだ。なんの違いもない、あるとするならそれが小さいか、大きいかだけ)
        (ゆらゆらと揺らめくそれは、その動きがまるで泳ぐ魚のようにも見える。何処へでも行ってしまう、気楽で自由な、魚のようにも)
        へーへー、肝に命じとくよ。ベテランさんの言うことにゃ耳を傾けろって親にもよく言われてっしな。
        だがな…(煎餅を持つ。カップに茶を入れて浸す。当然、煎餅はふにゃふにゃになり、端っこが崩れさえする)
        怪異は怪異、人は人だ。そこを混ぜこぜにしちまったら……助けられるものも助けられなくなる。そんな時がくるかもしれない。
        (ぱくり、としなしなになった煎餅を食う。…意外に悪くない)つっても、まー、世の中千変万化臨機応変だ。
        頭ん中凝り固まった爺にこの歳でなりたかねーからな、有り難くおめーの言うことも覚えといてやるよ。…ぶっ殺しはしねーけどな?
        (折角オブラートに包んで言ってたんにお前はよー、みたいな顔して、苦笑する)…にしても。おめーアレか。そーなるとどっちもイケる口か(怪異も…人も)
        (彼女のどこか達観した、そしてどこか思うところのあるような口ぶりから、そんなことを思って)
        -- 総痍 2020-05-21 (木) 00:45:32
      • 怪異などというのは『ただ多くの数にとって不都合であっただけだ』と見る世界も存在してるとゆーことです。
        (持ち込みのポッキーを一本咥え、チョコレートの部分を舌で舐めとっていく。数十秒でチョコは溶け)
        時と場所が移ろえば、その『数』だって簡単に変わってしまう (プレッツェルだけになったポッキーをパリポリ齧る)
        ソーイ。お前も、私も。どっかの世界じゃ『怪異』と呼ばれますよ。
        (穏やかに微笑んでから、ポッキーを一度に10本くらい咥えて一気にバリボリ喰らいつくす)
        まー、私はそーいうスタンスなのでー、好きなヤツは好き好き守るしますしー、気に食わねーヤツはブッ殺してやるってだけなんですねー!
        (オメーはオメーの考えでイイですよーと、しるこサンドを次から次へと口に放り込んでいく) -- 夜魔霧子 2020-05-21 (木) 01:23:01
      • (ある種の真実だ、と彼女のその言葉に頷く。どうしたって人は都合の悪いものを都合が悪くしておきたい生き物だ、と)
        (そのチョコを舐め取る仕草に、本当にこいつは自分の一個上か?と若干眉を顰める。まあ、その辺りが偽装されていてももはや驚かないが)
        ……それでも、その数の中に、自分たちでその数の総和に踊らされるしかなかった小さな数のためにウチのご先祖様は立ち上がったんでね。
        そうそう簡単に変えられるモンじゃねーさ(そうして、優しげに微笑む彼女に、ふ、と犬歯を見せて笑って)……ああ、知ってる。
        (言ったのち、そばぼうろの袋を空けて、ざらざらと中身を流し込んでがりがり食う。犬歯をあらわにして)
        なんつーか、おめーさんは自由だなぁオイよ。しがらみなんぞ知らぬ存ぜぬって感じでよ。ま、んなたこたねーんだろうが。
        どうしたって、持ってるやつにゃオマケってモンが付いてきちまうもんだしなー(などとチョコボールもざらざらと食って、あ、銀のエンゼル。などと呟く)
        -- 総痍 2020-05-21 (木) 01:43:23
      • (この男は『継ぐもの』なのだ。過去から未来への橋渡しだけではなく、世界で孤立したものを周囲と繋ぎ止める役目すら出来るのだ)
        (と、彼の言動の端々で感じたことが茫洋と頭を過る。が、それを口に出すことも無く、女は寝ころびながら棒付き飴を咥えた)
        私がマジ自由にしたらNetflix見ながらひたすら美味しいもの食べ続けるマシーンの誕生ですよ。
        (口から出てくるのは益体もない言葉ばかりで。その日は夜魔がテキトーな時間で返っていくまでダラダラゲーム&お菓子タイムが続いたという) -- 夜魔霧子 2020-05-21 (木) 22:09:01
      • (果たして、彼女の思考に男が足るかどうか。結局の所、彼女の言葉は的を射ているのだろう。この男は顔と言動に比して…案外、真面目なだけなのかもしれない)
        (そんな顔の厳つい男は、寝転んで飴を舐め始める彼女を見て、やれやれと少し肩を竦めて苦笑した)
        そーやって初めて来る男の部屋で、私はここに何年も住み着いてござい、なんて風に寝転べるサマ見たなら、納得の嵐しかねーわ。
        おめーぜってー海外ドラマ延々見続けてシーズン変わるごとに文句言ってるだろ。ビール飲んだらゲップがでるくれー確実にな。
        (けらけらと笑い、ゲームを再開する。終盤には案外まともな動きになった所で大量に用意していた菓子がまさかの底をつき、戦慄しつつ彼女を見送る男の姿があったとかなかったとか)
        -- 総痍 2020-05-22 (金) 00:43:25
  • -- 2020-05-19 (火) 21:58:57
  • -- 2020-05-19 (火) 21:58:53
  • -- 2020-05-19 (火) 21:58:49
  • いやー、こないだは私の分身がご迷惑をば。(堕枳尼天の一件でフレンドリーファイアしたのを気に病んだのか焼き鳥を焼いて持ってきたのだ) -- 2020-05-18 (月) 22:58:15
    • あン?あー…(しばし考える)あー!いやありゃ無理に割り込んだ俺が悪いって。んな気にせんでもいいのに……だが焼き鳥は貰う!!(ヒャッハーとギザ歯を煌めかせる男) -- 総痍 2020-05-18 (月) 23:09:44
      • 最近文化祭の影響で焼き鳥ばかり焼いておったが為にお詫びの品まで焼き鳥になってしまった。ゆるされよ(というわけで、パックに詰めた焼き鳥を渡す もも、レバー、鶏皮、つくねなどいろいろ)
        しかし一難去って、というところだね。さらにクロくんのところの問題、伊上山の神様とは(総痍がメンバーにいるということを聞いたのでそんな事を) -- 2020-05-18 (月) 23:28:34
      • もしかして練習で焼き鳥焼いてたりしたのか…?けっこー頑張ってたんだな…お、軟骨もあんじゃねーか!(もうなんか許すとか許されざるという感じでなく軟骨を即座にばりばりギザ歯で噛んで食う)
        前から気になっちゃいたんだがな、変に手出しするのもアレかとな。…ただ、あの馬鹿は気に入った。分の悪い賭けは嫌いじゃねーのよ(けらけらと笑う)
        鞍馬も動くみてーだが…お前さんとしちゃどう見るよ。なかなかに綱渡りだと俺は見たが(しかし退くつもりはない、とそんな意思が言外には感じられるように)
        -- 総痍 2020-05-18 (月) 23:44:33
      • もともと家の修行の一環で和食料理もやってて。ただハンパなものを出すのは沽券にかかわるのでー。なんこつ好きとな(なかなか通好み、とばりばり食べるさまを見る 入れておいてなんだが)
        山の神を相手取る、なんてクロくんも随分大きく出たものと思って。そりゃぁ、そのために色んな所に声を駆け回ってるんだろうけど(もともと山の民である 山の神がどれほど恐ろしい相手かはよく知っている)
        正直相手としてはくらあじの時、堕枳尼天以上だね。なんせこの地に古くから根付いてる神そのものだからさ。でも計画そのものはかなりちゃんとしてると見る(LINEで回ってきた計画をざっと目を通し、そう判断した)
        そういえばそーいくんの木刀は怪異てきな何かな気がしてたけど、もしや伊上の山の産物?(何かしら関連があるのではと思って) -- 2020-05-19 (火) 00:04:11
      • (続けて、レバーをがぶがぶ食い出し)味はレバーの方が好きだが歯ごたえって点で軟骨がいいな!…って修行で料理もやんの!?……嫁入り修行?
        いくら準備してもし足りるなんて事案じゃねーからな…。ああ、よくやってるよあいつは(と、頭に入れた情報を思い出しつつ、そう言って)
        あの神モドキも半端無かったが、なんせこっちはマジもんの神だからなぁ…まあでも、そこまで悲観せんでもいいかもしれんが(もぐもぐと、焼き鳥を食いつつそう言って)
        ん?あー…伊上の山っちゃー山かもしれんが……山は山でも全然別の山だよ。伊上山とは全然別の、隣県との県境の山奥にある山の方だ。古さじゃ結構なモンだが…(と、腰の木刀をぽん、と叩いて言う)
        -- 総痍 2020-05-19 (火) 00:17:58
      • どちらかというとさばいばる。山の中でも美味しく料理できることは士気にも関わるので―。なるほどそーいくんは歯ごたえ重視か(ふむふむ、と頷く こだわりがあるな、と)
        面倒な荒御魂をなんやかやして鎮めていくよりはダイレクトに新しい神をしゅーとしてしまったほうがまだ穏便というのはわからんでもない。すごく手荒だが
        何をやってくるか分からないから偵察がてら紅葉狩りにでも行こうと思ってる。少し挨拶しておいたほうがおてやわらかにしてもらえるかなと(さすがにそこまで手緩い神ではないと思っているが)
        おや違った。いや伊上山の木からだったら神の一部と言えるから特攻なのではと思ってたから。だけど相当な古さだ。山持ってるの?(そんな古い木を専有してるということは土地として持ってるのではと) -- 2020-05-19 (火) 00:37:21
      • あーあーあー(すごい納得)それなら俺にも覚えがあるわ…蛇うまいよな意外に蛇。蒲焼きにすっとこれはごちそうなのでは?って錯覚できるくらいには。
        それ全然古い方にとっちゃ穏便じゃねぇ(けらけら笑う)ああ、有りなんじゃねーか?手心には期待できねーがおめー引っ越し組だろ?
        山の状況なんかは実際行って確かめるのが一番だ。ただまー、むしろ神社にゃ近づかない方がいいかもしれんなぁ、逆におめーって人間を覚えられて、なんか手打たれる方が悪手かもしれん(あくまでただの想像だが、と)
        はは、なるほどそういう考えか!(と笑いつつ)ああ、山もってるぞ?んでそこに生えてる妖しの木から作ったんがコレだな。まー大体ここの土地には平安時代くれーからあるたぁ聞いてるなぁ。マジかは謎だが。
        -- 総痍 2020-05-19 (火) 00:58:50
      • へびか。うなぎやあなごと思えばそこそこ食べれるのが。でも狙うはじびえ。雉はとくべつにうまいので(山の中でも料亭が開けるような話!)
        荒御魂ってやつは極まってると鎮めようとしても無駄なので―。長いこと祀られてないと鎮めるやり方についてもどーにもこーにも。
        流石に旧社殿まで望むのはちょっと命知らずすぎるので。山の感じを把握するだけでも私には相当変わってくるはず
        やはりか。山って税金とか凄いよね。いやそういう話ではない。木の怪異か……平安からいる怪異となるとかなりの神秘を纏うのでは。それを普通に扱う辺りちがさきさんち相当なやりてでは -- 2020-05-19 (火) 01:24:45
      • 分かる(分かる)竹切ってコップ作って松の葉を煮出した茶ぁ作って、持ち込んだ清めの塩を振った雉肉食うのの美味いこと!今の時期ならアケビとかも狙えっしなぁ(意気投合する山籠り経験勢)
        大体一番手っ取り早いのはどっか別の神格に取り込んでその質自体を変えるとかになるが…今の時代じゃそんなん簡単にゃいかんしなー。がっつり取り込もうとしてもWikiとかに元の情報丸残りの時代だ。
        だな、まーそれ言っちまうとあの近辺に近づいたことは俺は無くもない訳だが…まあ、そらもー仕方ないわな。あ、ちなみにあそこ天然のマイタケ生えてるぞ(普通の人には役立たない伊上山お得情報をお知らせ)
        すごい。なので稼がないと危険がヤバい。いや流石に役所の一部にゃ話し通ってるが。あー、一説にゃ大陸の三国時代からだから、怪異としての歴ならもっとだな。
        いやぁ…扱いにゃかなり苦労してたみてーだぜ、特に山に収めた当時にゃ、一族全滅の危機に瀕したらしい。今じゃ契約みてーなのあっから、そこまで苦労はしてねーがな。
        -- 総痍 2020-05-19 (火) 01:38:31
      • うぉう、そーいくんも山のひとであったか。これはまた今度山上りにでもいくかー?(とかいいつつ都会派ではあるのだが)
        情報社会になったおかげで悪質な乗っ取り工作がしづらくなったと言える。今回の件にとっては厄介な話だね(悪徳業者のような例え!)
        こんな事態になるとは思ってなかっただろうし仕方ない。まいたけとな。紅葉狩りのついでにまいたけ狩りまでできるとは。とんだ敵情視察になりそうだがー
        なるほど怪異狩りで儲けてる理由が分かった気がする。お役所もそういうとこ融通聞かせてほしいがー? そん なに。そこまで行くと大妖怪に片足を踏み入れているのでは。
        それだけの怪異となれば封印も命がけか。……分け見とはいえ使ってるそーいくんも相当なのでは(確かに契約などで縛れば制御は楽になるが、と)
        んむ、まーお詫びもできたということで。クロくんの案件、頑張ろう 今度は巻き込まないよう気をつけるのでー(と、一礼して帰っていったという) -- 2020-05-19 (火) 02:20:05
      • いいねぇ、ゴタゴタが無い時になら有りかもな。…まあ、修行、となるとちょっとアレだが…(と苦笑する別に山が大好きという訳でもないこちらもどちらかと言えば都会派)
        昔なら宗派もろとも乗っ取って上書きして君たちの崇めていた悪魔は天使となりました!なんてアクロバットもやってたんだろうがなー…言い方悪ぃなおめーは(くつくつ笑う)
        特に崖のトコに生えてるのとかは動物にも漁られないからよく育っててぷりっとしてお勧め。おめーならよゆーで取れるだろうさ(なんて言う様は全然心配してない)
        効いては居るんだよ、だが結構でけー山だし金銭面以外の方の口利きとかの方がなー。ん?まあそうだな、大妖つっても問題ねぇくれーだよ。だからあんま稲穂の山奥にゃ行くなよ(ひひひ、と脅すように言い)
        契約にも絡むが俺はまぁ一族の中でも特殊な理由があってなー。ちゃんと調べたこたねーが、たぶんここ数百年は俺が一番上手く扱えてると思うぜ(にやりと笑って木刀の位置直したりして)
        おう!詫びっつーよりも普通に差し入れとして美味かったわ!残りはウチの夕メシのおかずにさせてもらうわー(だから気にせんでいいのに、という顔して見送った)
        -- 総痍 2020-05-19 (火) 03:11:42
  • (場は喫茶店、落ち着いた雰囲気の店で男性客も気軽に足を運べるのが売りの店だ)
    (そのせいか普段他の店で頼めないようなパフェなどを頼む男性客なども多い…場に男は血臥崎を呼んでいた)
    (既にテーブルについており男はや、と手を上げて)今来たとこ〜とか女の子みたいに言うた方がええ? -- 倉守 2020-05-18 (月) 22:31:28
    • (ちらほらと見える男性客、そしてそれらが頼んでいるパフェ。明らかに多いそれを横目に見て、場を選ばないと食えんもんかね、などと感想を抱きつつ)
      ほざけ。言うなら三日三晩徹夜で張り込んでこの場を死守しましたとでも報告しろや。そしたらそれを七日七晩に延長してやる。
      (毒づきながら、彼の付くテーブルの空き席に勢いよくどかり、と座り、少し退いた様子の店員に無造作にブラックコーヒーを注文する)
      -- 総痍 2020-05-18 (月) 22:57:07
      • 嫌やなぁそこまで手間掛けるぐらいなら最初から結界でも貼っておきます(胡散臭い笑みで笑いながら男はカフェオレを頼み)
        ああで…これが総痍ちゃんの分の報酬や(そう言って懐から出された封筒が総痍の前に置かれる)
        (中は厚く最低でも二桁万円入っているのは間違いない、ただあの階級の怪異を倒して割には少ない…といった額だ)
        血臥崎さんの所には然るべき所から支払われたから後で君にも行くと思うけどね(そちらの方は公式な依頼よりもかなり多い額が渡されている事だろう、口止め料込だからだ、つまりこれはこの男個人からの報酬らしい) -- 倉守 2020-05-18 (月) 23:10:02
      • へーへー、どーせなら結界張って千日でも居ろ。そしたら喫茶店の阿闍梨にでもなれっだろうよ(こいつ通じねーなーという顔して)
        (封筒を改める。そうしてその額の意図は直ぐに分かった。だから、そこから片手で数えられる程度の枚数を抜き出して、残りを封筒ごと投げるように机を滑らせ倉守へと戻す)
        そいつが俺の取り分ならこれで充分だ。余るってのがアレなら寄付団体にでも渡しとけ(少しだけ嬉しそうに言う。身銭を切る程度にはこの男にも真摯さがあったのかと)
        あー、ならそれもそのまま親管理口座の方行きだな。そっちの方は頂いとくがよ、なんせ俺の将来の学費になるみてーだからな(けらけらと笑う)
        -- 総痍 2020-05-18 (月) 23:24:52
      • (残りを返されればその封筒を手に持ち僅かに困った様に眉を顰めて)清貧な事やねぇ、総痍ちゃんこそ何時から徳貯めはってるん?
        (とは言いつつも無理には渡さない、それを鞄へと仕舞う…男の在り方を否定はしない)
        学費…いう事は何、将来は大学行けと言われてるとか(足しになるだけの額なのだろう)
        先生になったら案外似合うてはるかもなぁ(と笑って口にしつつ男は話をぐるりと変える)で、聞きたい事はあります? -- 倉守 2020-05-18 (月) 23:39:30
      • 中学ん時からだよ、金目当てにやってん訳じゃねーしな(曲りなりも、報酬を取る稼業としての行いを否定しつつそんな事を言う。目の前の男にはもはや見透かされているだろうと)
        そのとーり。高校卒業してまで勉強なんざ願い下げなんだがな、親はどーにもそう思ってくれなくてなー。特に母親(やれやれと届いたコーヒーを口にして少しその香りを楽しみ)
        (カップを置けば)色々と。とりあえずてめーのメリットはついさっき分かったよ。お前、ダキニを"食った"な?(などと僅か、鋭い視線を向ける)
        …より完全に近い形になったと言やいいのか…。やれやれ、奴も自分の嫁を見つけたつもりで自分が嫁にされちまったんじゃたまんねーやな(呆れた口調で肩を竦める)
        -- 総痍 2020-05-18 (月) 23:57:12
      • (立派やなぁなどと皮肉る様に言いつつもその生きづらい生き方を何処か評価しているのか深くは突っ込まず)
        ええ親やないの、ああ聞いてて涙がちょちょぎれるわ…(などとハンカチで涙を拭く振りをして)
        (おどけていたがその点を指摘されれば男の金色の瞳が薄っすらと血臥崎を見る)
        かなんなぁ、総痍ちゃんの前やと気ぃが荒ぶるのを抑えて見え難くしとるのに
        (狐というよりも蛇と呼ぶべき妖しい笑み、そして今の不安定なこの男ならば総痍であれば覗ける事だろう)
        (陰陽の内陰が勝りそれぞれ荒ぶり巨大なうねりになっている、馬鹿げた霊力量だがそれでもこの男は平然と飲み込む器なのだ)
        せやけど予定調和言う程やないよ、最初はアレを一人で丸ごと飲み込む予定やったさかい目的から随分遠ざかってまった -- 倉守 2020-05-19 (火) 00:15:01
      • (男は特別看破の眼に優れて居るではなし、専門の訓練を受けた術師ほどにも気を読み取る所作に長けている訳ではない)
        (しかし、喫茶店で待ち受ける倉守を見た時、まるで怪異がそこに居るような感覚を一瞬受けた)
        (言うなれば…それは慣れだ。一度眼にし逃げられ、二度打ち込み弾かれ、三度相対し討ち果たしたはずの、記憶に強く残りよく知る気配)
        (それに…その気配に反応し、腰の木刀が一つ、僅かにぶるりと打ち震えたのが分かったから。食い残しだ、とでも言うように)
        …マジかよ。奴を全部食えるだけの自信が最初からあったのか(はあ、とため息をつく。もう一度カップに口をつける…味がしない)
        なら俺らが頑張ったかいもあったってもんだな、奴以上に手をつけられん存在を速攻生み出さなかっただけの。
        (やれやれと諦めて普段は絶対に入れない砂糖と牛乳を入れつつも…)……んで、そうしてまでの目的ってのはなんだ(声色にも、その仕草にも油断はない)
        -- 総痍 2020-05-19 (火) 00:36:49
      • そないに簡単な話やないけどね、…本音を吐けば最初の予定は完全な賭けで僕が喰われる可能性も十分加味したモンや
        時間も年単位で掛かったろうな、それでも僕にとってはこの器を壊して進化し神に手が届く事が願いやさかい
        (男の顔から笑みが消える、開かれた金色の瞳は鋭いがそこに嘘は無い…真実を男は話している)
        (ただ男はその選択肢を捨てた、事実としては姉を含め学友達に助けを求めた)
        (その様子から命が惜しいからとそちらを選んだ様子は無さそうだ)
        笑うてええよ、僕は天へと至り神々へと恩を返すその為に力を求め続けてる…けど少しの間保留や -- 倉守 2020-05-19 (火) 00:54:21
      • …そいつぁ、また(軽く眼を見開く。堅実、安全、そんな言葉が似合いそうなくらいにはその立てる計画も、日々の行いも真っ当な彼が博打を考えていたとも聞けば驚きもする)
        (そうして、いつも、教室で、街角で、戦いの場でさえも浮かんでいた、彼の笑みが消えた時…ふ、と男の肩から張っていた力が抜けた)
        (その笑顔の裏に何かを隠しているようで、そうでもなさそうで、どうにも読めなかった彼の顔の、その下が覗けたようで)
        (…ただ、今は、恐らくは神の頂きに手をかけ始めた尋常ならざる存在ではなく…ただのクラスメイトのように思えた、そんな気がして)
        ……笑わねぇさ。そいつが、お前が一番やりたいことで、そして今もやってたことなんだろ?なら、そいつは夢さ。
        人の夢を笑うような奴ぁ、馬どころか象に蹴られたからって文句言えねぇからな(いつもとは違う色の、コーヒーを持ち、傾ける)
        (甘い甘いそれは、口中に優しく広がって包み込むように舌を楽しませる。悪くない。悪くないと、薄い笑みを浮かべそう思った)
        -- 総痍 2020-05-19 (火) 01:12:56
      • そうか、君はほんまに甘いなぁ、嫌んなるぐらいに甘すぎるわ(そう言って男は無糖のカフェオレを口にする)
        (皮肉を口にした男の表情は既に普段の胡散臭い笑みそのものだ、であれば先程覗かせた顔は真実だったのだろう)
        恨みもある、僕は生まれた時から尾が無い…尾の無い狐は獣を捨てて人の形を取るんや
        親父はそれを見て神使の資格を持たないと僕を殺そうとしてな、庇うてくれた母上の背中には首にまで見える刀傷があるわ
        せやから化け狐の限界を超えた存在になって見返したかった、通力のお陰で今もその光景はバッチリや
        (それは逆に笑みで覆わねば語れない事なのだろう)
        なのに心の鍛え方が足りんかったわ、千載一遇を子猫一匹で逃すとは(やれやれと言う様に溜息を吐いた) -- 倉守 2020-05-19 (火) 01:24:50
      • ほっとけ(と憮然な顔を作って吐き捨てる。こちらもそのときには浮かべていた笑みなど消えている)
        (それでも黒ではなく、茶褐色のコーヒーの味は変わらない。いつも違うそれを口にしつつ、渋みが濃くなりそうな話しを聞く)
        …あー…工場ん時、耳は見えたとに尾が無かったんはもしかしてそれか?(などと思い出すようにして言い)
        いやはや、親父たぁ仲悪そうだとは思ったが……そこまでかよ。生まれた時どこかダキニん時だって殺そうとしてんじゃねーか親父。
        もう見返すとか通り越していっぺんキャン言わしてもいいんじゃねーのかそれ。犬じゃねーけど。
        しっかし母親は出来てる奴だったんだな…それはちっと納得する。たぶんおめーのねーちゃん母親似だろ。
        (などと艶姫を思い出して言う。慈愛に満ちたあの気配、倉守に対して見せていた少し厳しい面は…どっちかは謎だが)
        んー?ある種お前の心の鍛え方が足りないのには多いに同意するが……子猫?(と疑問符を浮かべ、少し思考して…)
        -- 総痍 2020-05-19 (火) 01:52:41
      • そうしたいのは山々やけどこれで稲荷神社そのものには敬意を払うとるさかい今の宮司を泣かしたらあかんわ
        それに僕なりに家族自体を壊したい訳やない、ええ子やろ?
        (皮肉げに言うがそれもまた本心なのだろう、少なくとも父親は他の家族にとっては父親たる存在である事も匂わせ)
        ああ、いや、ああ…まあ(やはり優しいが母親はもっと淑やかだ、その為この男にしては微妙な返答が返ってきた)
        何でもあらへん、ただ口が滑ってしもうただけです(クロの一件がつい僅かに零れ出た)
        (山について真剣に問われたその時から引っかかり話を聞いてご本尊の転用に至った自分の甘さを語らず甘くないカフェオレで飲み干した)
        さ、一先ず質問はこれで切り上げや。また疑問があったら今度な(そう言って2000円を置くと男は去っていった) -- 倉守 2020-05-19 (火) 02:08:07
      • (本来なら丸ごと丸呑みに、別件に必要だった本尊、成功率の低い賭けではないより確実かつ早い時期の作戦実行。…夢に多少立ち止まっても)
        ……甘ぇのはてめぇも大概じゃねーか(ぼそり、と小声で呟く。思考は結ばれる。そこまで揃えば探偵でなくとも思考は至る)
        (そうしてコーヒーをぐい、と飲み両腕を伸ばして伸びをする。流石にもうコーヒーは冷めてしまっていた)
        ま、ならもちっと我儘してもいいんじゃねーの、普段良い子ちゃんならたまのヤンチャも可愛いモンだ。あのねーちゃん見る限りてめーのそんな我儘を許さねぇよーな、
        器の小さい家族にも思えんがね(などと言いつつ、姉に対する反応が芳しくなかったので)……もしかして母親はもっと大人物か。…苦手だ(彼を庇ったことといい、かなりの人格者なのが伺えて)
        はいよ、んじゃこりゃ先付けのご利益とでも思っとくわ(などと奢りになったコーヒーを傾けてひらひらと手をふって見送り…)
        …いやしかし、あいつがねぇ…(くつくつと、くつくつと一人おかしげに笑い、甘いコーヒーを楽しんでいた)
        -- 総痍 2020-05-19 (火) 02:31:21
  • (文化祭が終わったあと、放課後の教室に訪ねてきて)
    (『例のお願いの件です』と、人気のないところに連れ出した)
    僕の妹を取り戻すために、山の神様をお隠れさせます。
    その戦力として、どうか協力を――そういう、お願いでした。
    伴う危険に関しては、血臥崎先輩には言うまでもないでしょうね。……受けて、いただけますか? -- クロ 2020-05-18 (月) 20:34:45
    • (じー、と彼の顔を見ている、そうして、へ、と鼻で笑う。…どこか、楽しそうに)
      任せとけ、っつった気もするが…いいぜ。受けよう(と二つ返事を返す)…お前さん、頭良さそうな感じすんのになぁ、
      案外馬鹿だよな。…いや、この場合は…妹馬鹿つった方がいいかね(その言い様とは裏腹に、それは感心したような声で)
      お前さんが色んな奴に声をかけてたり、倉守がセコい企みしてそーなのは知ってるが……念の為聞いておこう。勝機をどう見る?
      -- 総痍 2020-05-18 (月) 21:23:16
      • ありがとうございます。(丁寧に頭を下げる)
        妹馬鹿。初めていわれましたが、不思議としっくりきてしまいますね。(苦笑して)
        戦闘班が陽動と時間稼ぎをして、別動隊が御神体を奪取する。そして僕がそれを破壊する。そういう作戦を立てています。
        まともに力勝負をしては勝てませんから、この作戦が通るかどうか。勝機はそこにかかっているでしょう。
        勝ち目、という話であれば、読み切れないですね。
        何しろ、誰も山の神様の戦力がどれほどのものか知らない。推し量るところ非常に強い、とは思えますが、それ以上具体的に知る術もありません。
        そこに関しては、完全に出たとこ勝負になります。
        ですが……御神体の奪取に関しては、墨薫先輩のフルステルスと、三笠先輩と大福の機動力の合わせ技がある。そこはかなり期待していいと思います。
        ……こんなところで、答えになっているでしょうか。 -- クロ 2020-05-18 (月) 21:35:39
      • (丁寧に頭を下げられれば、それを煙でも払うかのように手を振って)礼なんぞいらんいらん、てめーは街の退治屋を上手く使えやいいだけだ(などと苦笑して)
        (静かに彼の言葉に耳を傾ける、そうして聞き終えれば)…充分だ。俺ぁ馬鹿は個人的にゃ好きだがな、司令官としての馬鹿は嫌いだ。
        おめーがもし確実絶対に勝てるなんて言ってたら張り倒してたし、勝ち目がねーけど玉砕するなんて言ってたら蹴り倒してた。
        分からない、それがそれこそ神ならぬ人間である俺たちに取って唯一出せる答えだろうよ(それも、誠実な。その言葉は彼の人柄も伺えようと)
        っつーことはだ。俺の仕事は御山の神サンを出来るだけ抑えて、神体を奪う隙を作る、そういうことで合ってるな?
        へっ、しかし神モドキとやり合った後は忘れ去られかけてるたぁ言えマジモンの神相手か。腕が鳴るじゃねぇの(鋭い犬歯を剥く。言葉とは裏腹に、負ける事など考えてはいないように)
        -- 総痍 2020-05-18 (月) 21:53:24
      • (わからない。だが、やるしかない。覚悟の据わった瞳だった)
        (とはいえ、内心に胸を撫でおろしつつ。こんな勝ち目の不確定な作戦でも受けてくれる、その心意気に感謝しながら)
        はい。それで合っています。
        神もどきとは……。なんというか、順調に段階を踏んでいますね。(苦笑しながら)
        では、連絡先を伺わせてください。時期や作戦、メンバーの詳細などは、まとめてお伝えします。
        (具体的には、このページに書かれていることがおおよそ共有情報になるだろう) -- クロ 2020-05-18 (月) 22:03:54
      • (良い目だ。と彼の緑色の瞳を見つめて思う。譲れ得ぬ信念を湛えた目だ。なら…この身を賭ける価値がある)
        まあ任せとけや、例え勝ち目がルーレットの一点賭けくれーにしかなかったとしても、丁半博打くれーにゃそれを上げてやるよ。
        けっけっけ、怪異殺しならぬ神殺しなんて言われるようになったりしてな!そしたらそれ宣伝してくれや、ウチの稼ぎになる。
        (…と、笑って軽口を叩くが真性の神格とはただそれだけで人の手には余るもの、実際、自分に出来ることは足止めであろう事は理解している)
        ん(スマホにLINEのQRコードを示し)しかし…一つだけ、気になることはある。てめーの妹の事だが…(そこまで言って、一泊の間を置き)無事じゃねーかもしれない可能性は、忘れんな(静かに言った)
        -- 総痍 2020-05-18 (月) 22:24:10
      • ええ、もちろん。成功すればもう、先輩の実績ですからね。いっぱい稼ぎにしてください。
        (QRコードを読み取って登録)
        ――はい。(少し、表情を陰らせて)既にご指摘いただいたことがあります。
        神様のもとに呼ばれて3年。普通の人間ならば、耐えられていない可能性は高い。
        死んでいるかもしれない。生きていても、取り込まれていたり、心が壊れていたり……可能性はいくらでも考えられるでしょう。
        ですが、それでも――無事な可能性があるのなら、僕は諦めません。 -- クロ 2020-05-18 (月) 22:34:56
      • …そうか(やはり、同じ可能性を考える者は居たか、と神妙な顔をし)…ああ、ただ呼ばれた訳じゃなく、戻ってこなかった。
        それはつまり手元に置く必要があったから。この世ならぬ神のお膝元に長時間居れば、普通の人間じゃ耐えきれない可能性は…高いと言ってしまってもいい…が。
        (だが、と彼を見る。強く結んだ言葉は、それさえも飲み込んで前に進む、立ち止まらぬ意思を感じさせて…強い男だ、そう思った)
        ったく、俺の想像以上にお前さんは妹馬鹿だったみてーだな!いいぜいいぜ、少ない可能性かもしれない、利はないかもしれない。
        そんな賭けを二重にやろうっつーのに、微塵も後に引く気がねぇのは馬鹿を越えた大馬鹿だ!なら…後はその賭けに乗るしかねぇな!(に、と笑ってスマホを仕舞う)
        -- 総痍 2020-05-18 (月) 22:47:45
      • 大馬鹿、ですか。そうかもしれません。(苦笑めいた笑みを浮かべるも、悪くは思っていないようだ)
        (自分の半分が苦しんでいるかもしれない、今にも助けを求めているかもしれない)
        (そう思えば思うほどに、諦めるという選択肢は消えて失せた)
        (どれだけ希薄な可能性であろうと追い続けて――ついに、ここまで来たのだ。最後の賭けに、手が掛かった)
        よろしくお願いします。それでは――詳細は追って。
        (一礼して、総夷の元を辞する)
        (気持ちのよい、そして靭(つよ)い人だ。そう思った。彼ならば頼りにできるだろう。神の前という、窮極に近い死地であっても) -- クロ 2020-05-18 (月) 22:59:09
      • そうかもじゃなくて、もう完全に馬鹿だよ(何度馬鹿馬鹿と言うのかと思えるような放言。楽しそうに言って彼を見る)
        (そうして礼は要らぬと言ったのに、礼を欠かさぬ姿を見て、律儀なことだ、と苦笑して見送っていく)
        ……さて、となると…(スマホを取り出して、LINEを起動。んー、と呟きながらリストをスワイプする)
        (親族をまとめた部分で止めて、通話ボタンを押し、しばらくのコール。そして繋がり…)
        おう、ちょっと山に行こうと思うんだがよ…………いやちげーよ伊上山。例の件。そう、そう。………んでウチの山にも行くわ。
        ………ああ、そういうこと………まあそうだけどよ、でーじょうぶだよ………うん、そう、じゃ結界頼む………。
        ………勉強?……してって。………テスト…?あ、ヤベ………ちげーから!いや、ヤバくないから!切るぞ!
        (と通話相手と多少強引に会話を切って、盛大なため息。難所の前に、また別種の難所を抱え、盛大なため息をつくのだった)
        -- 総痍 2020-05-19 (火) 02:57:43
  • -- 2020-05-18 (月) 01:16:38
  • -- 2020-05-18 (月) 01:16:35
  • -- 2020-05-18 (月) 01:16:29
  • チガサキ先輩!こないだはご迷惑おかけしました…。(差し出される文明堂のカステラ) -- 有名 2020-05-16 (土) 20:50:16
    • ……?(はてな顔)…おう?北川おめーもお疲れさんな?(カステラ受け取り)…ところでなんで詫び入れ?迷惑かけられた覚えねーけど?
      (彼女の顔を間近で見て…何かを思い出しそうになるも、疑問符がいっぱいで何を思い出そうとしたのかを思い出せなくなる)
      -- 総痍 2020-05-16 (土) 21:29:31
      • いえー、私が一行についt…いえ、迷い込んだせいで、色々混乱があったようなので。
        っていうか、先輩ほんと強いですね。びっくりしましたよ…。 -- 有名 2020-05-16 (土) 21:34:07
      • ああ!そのことか!いやぁ、混乱があったのは事実だな。それは(ずばっと)でもそこまで迷惑じゃねーさ。
        おめーが逃げてた分、幻共がそれに結構引き寄せられてたからな。それで数が減ったってトコはあるし…まあ、ギリギリトントンかね?
        それで逃げ切れずにやられちまってたら迷惑だったかもだけどな(にやにや笑って言う)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 22:02:37
      • ううっ…正論すぎて何一つ言い返せません…!はぁー…もうちょっと話の通じる相手だと思ったんですけどねぇ…(遠い目)
        話通じない方のが多いって、最近忘れてましたよ…。(気の抜けた顔) -- 有名 2020-05-16 (土) 22:16:20
      • あとまあ、俺はそこまですごくねーよ。異能で言やぁ俺よりすげーやつは幾らでも居るし、体術だって下手すりゃ俺より上が居る。
        魔法や霊能術に関しては言うまでもねーしなー(さっぱりの男)しかし話す…つっても幻だろ?幻に話してもそら無理だろ。
        本体だとしてもハマグリだ。話できるか考えた時点で間違いだったな、ま、その精神は嫌いじゃなぇ(くつくつと低く楽しげに笑って)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 22:47:28
      • あー…幻…あああー!!!(今さら、そうかぁー!みたいな顔になる有名さん)
        蜃って聞いた時点できづくべきでしたぁぁぁ!ああ……。(叫んだり、私ってほんとばか…みたいな顔になったり忙しい)
        やっぱりみんな、あたまいいなー、もう私、名前をあたまぽんぽこ有名ちゃんに改名しようかな…ふふっ -- 有名 2020-05-16 (土) 23:08:56
      • 幻だって暁が言ってたよな!?聞いてなかったのか!?もしやてめぇ…聞いたことがさぱっと右から左に抜けてくタイプか…!
        (驚愕する。周知の事実ではなかったのか…という顔して)頭の良さとかそういう所以前の問題な気がしてならないんだが!
        この場合脳みそトコロテン有名ちゃんも捨てがたいのでは?(追い打ちの提案であった)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 23:20:57
      • ところてんは酷すぎます!(ショック!というような顔をする。基準が謎)
        だってもう、あんなにはっきり見えてたら、話できそうって普通おもうじゃないですかー!?ああーでもそっかぁ!そういう幻だったんですねぇぇー!
        みんな怪異だからって容赦なーいっておもったけど、そっか…幻術だってわかってれば手加減いらないですよねアレ…ああ、私、ひどい目に遭い損すぎて、またしょぼしょぼになりそうです。(しょぼしょぼ) -- 有名 2020-05-16 (土) 23:32:21
      • 待て待てぇい!はっきりしてんのはまあ特殊な幻としても、そもそも怪異と会話と試みようとするな!!通じねーだろ!?
        幻術だろーがなんだろーが害を成す怪異だって分かってる以上手加減いらねーっつーの(と歯を剥いて言うも、しょぼりんな有名見て)
        …まあ気にすんなよ、逆に今度はなんかいいことあっさ(気休めワードであった)
        -- 総痍 2020-05-17 (日) 00:10:33
      • 怪異だってちゃんと会話できる方は居ますよー!?(←できる)
        ま、まぁ…確かに少数派ではありますが…。はい、気休めっぽいけど、ありがとうございます…。あ、ではそろそろ私はこれで…。
        (倉守先輩もそうだけど、やっぱりこの手のタイプの人は悪い人じゃなくても苦手だぁと思いながら) -- 有名 2020-05-17 (日) 00:19:01
      • そういやそうだな!!!!!(赤さんとか他のもめっちゃ話してた)(←のうみそトコロテン)
        はー…もしかしておめーも流河と同じタイプかー…こう、どーしてこの学校ってやつぁ変わりもんが多いかね…(自分を棚にあげため息を)
        おーう、ま、明日があっさー。……あ!それと次あんなら辛いモンもってこい辛いモン!!(詫び品の次を想定する気遣いの無さであった)
        -- 総痍 2020-05-17 (日) 00:24:16
      • \はーい!/
        (なんか気づいたら、大分遠くを小走りに移動してたが、聞こえたようだ。有名ちゃん耳いいね) -- 有名 2020-05-17 (日) 00:25:40
  • 総痍パイセンちっす、この間はおつかれーっした、てか、ああいうの手慣れてるんすね、いわゆるリーダー的なヤツ
    あ、これ、つまんないものですが(封筒を渡す) -- アオイ 2020-05-16 (土) 20:10:14
    • あ!アオあの侍ロボすごかったなあれ!そんで俺はアレを見た瞬間平林と話してた俺の武術のデータ取りでパテント代うはうはの夢を諦めたのだった…(口早に喚いて勝手に遠い目)
      …つっても俺がやったことあんのもっと小規模だって。ありゃタダのぶっつけだ……ん?なんだこれ?(疑問符浮かべつつ封筒受け取る)
      -- 総痍 2020-05-16 (土) 20:19:56
      • 早口すぎてよく分かんないけど、やる前から諦めるのは総痍パイセンらしくないっすよ?ロボはロボ、パイセンはパイセンで需要は違う的な?
        これもアタシがバイトして得た真理なんで、ぶっつけであれならやっぱリーダーの才能あるんじゃないすかね?あそれ、サービス券なんで勿論メイド喫茶の、あとアオ言うなし -- アオイ 2020-05-16 (土) 20:25:01
      • ちな、文化祭でロボ操縦コーナーもあるんでヨロー -- アオイ 2020-05-16 (土) 20:29:47
      • そうか…そうだよな!ちなみに普通に言うと俺の技術をロボに搭載させてそれが売れたら特許料を頂いて左団扇計画だ!
        まあうん、それじゃロボ第二号などの機会がありましたらぜひこの血臥崎流武術をご贔屓に…(変な営業スマイル)
        もうアオで俺んなかじゃ固まっちまったからそれでいいじゃねーか(にやにや)…ってそーゆーのかよ!営業活動頑張ってんなぁ!貰うけど!
        えっ(えっ)なにそれ楽しそう。操作方法は!?(ちょっと目をきらきらさせるそういう所は男子高校生)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 20:51:03
      • それ、大部分がロボ依存で総痍パイセンの載ってる部分ちょいしかないじゃん、あーそこは大丈夫なんで
        いちお二号ロボ計画も進んですっるよ、今はそれ作れる場所を建造中って感じっすけど、それ早く知ってればサムライにもフィードバック出来たんすけどね
        てか、けっこ有名な怪異狩りの家系とか、マジ……まあいいけど、ガッコよりメイド喫茶での遭遇率が高いみたいな感じっすね(びみょーな視線)
        (switch取り出し)これこれ、これで操縦する感じ、ゲーム上手ならそのままロボも上手に動かせるみたいな、てか総痍パイセンゲームはどんな感じで? -- アオイ 2020-05-16 (土) 21:04:14
      • えっ。結構精力的だなロボ部!え、それどんなん作ろうとしてんだ?ぬ、場所を建造中?まさかもう巨大ロボなのか!?(人型大からすげーなって顔)
        マジで止めんなそこぉ!なんか俺が色々ダメみてーだろう!……うむ、まあ確かにアオとはそんなとこあるのは否定できない。うん(めをそらす)
        お、スイッチ!いいなぁ!俺も欲しいんだよなこれ!でも品切れの上に親に止められてっけど…ってコレが操縦なのか…まさにコントローラー。
        …ん?俺はまあまあやるけど大体格ゲーとか対戦ゲーメインだぞ?前はバーチャロンとかもやってたな。…もしやこれは?(にやつく)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 21:36:14
      • まあ、やるなら徹底的にがアタシのもっとーなんで、最初の予定だとエイチャン2に出てきたアレみたいなのの予定だったんすけどね
        思わぬところから融資話が来たんで、レイバーとび越えてバルキリーサイズの10mくらいまでなら行けるかなー的な?技術云々は投げてアタシはただ金策してるだけなんで
        や、マジ凄いのマジなんで?マジのマジで、メイド喫茶常連の称号ももうすぐっすね……基本OSがswitch利用してるんで自ずとこれっす(クリスちゃ説明!)
        いいっすねバーチャロン、目視視点ならまさにそんな感じなんでけっこ行けるかも?ちなHMD被る時機視点もあるっすけど、難易度激高っすよ -- アオイ 2020-05-16 (土) 21:46:32
      • えいちゃん…(脳裏に浮かぶ渋い顔の渋い歌声の男)エイリアン?パワードスーツ系?あーあー、なるほど。結構それなら現実的だもんな!
        ロマン追い求め一つなぎの財宝求める系かと思ったら割とリアリストじゃねーの。おお…バルキリーもいいよな…プラスしか知らんがそれならぜひピンポイントパンチは搭載してくれ(ぜひ)
        マジが飽和しとる!くっ、こんな…こんなサービス券の魔力に負けないっ…!(でも多分使う)……スイッチを?OSに?うむ、すまん俺の理解越えたわ!天才ってすげーな!(思考放棄)
        いいねぇいいねぇ、俺テムジン使いだったんだよ、って自機視点!それもいいじゃねーか!めっちゃ乗ってる感!でもなーバーチャロン好きだった身としては見下ろし視点捨てがたいなー(などと悩む)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 22:41:27
      • けどパワードスーツとロボはべつもんじゃん?って疑問が浮かんだんて、まあそういう事っすね
        現実がポンデリングみたいに甘かったら、部室の地下に秘密基地つくろーとして配管とかボイラー室に阻まれる事もないんすよパイセン、あでもピンポイントバリアパンチ採用
        結局浴衣メイドは衣装間に合わなくて来年以降っすから、そのお詫びも兼ねて的な?
        (どこかでロボが壊れた音が聞こえたけどキニシナイ)今は色んなの流用なんで、そのうちバーチャロンスティック対応も作りたいっすね、ってトコで総痍パイセンまたっす -- アオイ 2020-05-17 (日) 13:23:07
      • わかる。どうしても人間の延長と、人間とは別物のロボって感じだよな。まあロボでも一体型みたいのが俺は好きだが…(俺の右手が真っ赤に燃えるしながら)
        まって?部室の地下勝手に掘ろうとしたん?いいのかそれ!(ロボ部のアクティブさに恐れおののき)いやっほう!ついでに無人機も作ってそいつ殴って壊そうぜ!(ゴースト的な)
        あ、なるほどなるほど。まーそらしゃーねー、あの時点でかなりギリギリっつーか無理だったし(武士ロボがめっちゃ頑張ってた気配を感じつつ)
        な、そっちの方がロボ動かしてるっぽい!まー格闘優先の格ゲー形式も捨てがたいが…んじゃな!(右手右足左手左足がボタンに対応してる鉄拳形式を推す念を送りながら見送ったのだった)
        -- 総痍 2020-05-17 (日) 20:03:14
  • (緊張気味に血臥崎家を訪ねる羊)むぅ、こういう時って菓子折りの一つも持ってくるべきだったかな… -- 七緒 2020-05-16 (土) 19:33:29
    • (古風な日本風のやたらと広い敷地、やたらと長い壁、そしてやたらとデカくて頑丈そうな門。何処かしこに明らかに戦いでつけられたであろう傷を目にし、門を潜れば大きい武家屋敷のような家がある)
      お、どーした奈々ざ……いやナナよ。この前はお疲れさんだったな(タイミングのズレた呼び方をしつつ…最後に傷を顔につけた男が現れる)
      -- 総痍 2020-05-16 (土) 19:39:25
      • (建築の歴史の重みとか、佇まいの威圧感っぽいものに気圧されるの図)あ、先輩…今地味に僕の苗字の発音間違えそうになった先輩!先日はお疲れ様でした!
        (ぺこり、一礼して)今日は折り入って相談したいことがありまして…その、学校だとちょっと話題にしづらい部分もあるので… -- 七緒 2020-05-16 (土) 19:42:50
      • えっ(えって顔)…ななさきだったのか!!もう完全にななざきだと!!!(とてつもない敗北感を感じて崩折れる)
        (でも気を取り直して)おうなんだ、今どき流行りのスイーツの話し以外なら話っせぞ。ともあれあがっとけ。
        (などと言って奥へ。客間をそろりと見れば掃除中のようで)俺の部屋でいいか(と更に奥へ。適当にがらっと引き戸を開ければ)
        (漫画やら脱ぎ捨てた服やらでやたら散らかっている部屋。一見普通の男子高校生の部屋のようだが…奥の方に木人やサンドバック がある所は目を引くだろうか)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 19:59:54
      • それだと僕、なんか占い師の一族の末裔で戦国時代を支配したヘンテコな刀作ってそうじゃないですか…!?
        スイーツ苦手なんです?お邪魔しまーす!(などと話しながらついていく)わぁ、先輩の部屋だ…やっぱりそれらしいっていう感じが。(トレーニング関係の設備を見つつ)
        えーと…先輩には黙ってましたが実は僕……魔法少年で…っていう前置きは省きます。正直、実戦経験が足りなすぎる…って実感しまして。
        足を引っ張らないように、気をつけますので…今度、先輩の怪異狩りに同行させてもらえないでしょうか? -- 七緒 2020-05-16 (土) 20:06:30
      • 千本作って持っての多い方が勝つってな…なんか数字的におめーの方が多くなりそうだ!(四より七の方が強い。みたいな顔しつつ)
        甘ぇのは分からんなー。カレーパンの流行りならまだ分かんだが(とか言いつつ、床を適当に脚でざかざか避けて二人のスペースを作り)
        うむ、知ってる(見たし、って顔で)ああー…それは確かにちとあったかもな…。結構おめー後半スタミナ切れてたろ?ありゃ無駄な動きが多すぎんだよ。
        (そうして、同行の申し出をされれば…少々、眉を寄せる)…それそのものはいい。が、一つ条件がある。それをおめーが飲めるんだったら別にいいぜ(僅かに声を低くし)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 20:16:24
      • 僕の刀は一本で充分です…それだってまだ満足に扱えてないですし。(剣術なんて、中学時代の剣道部の体験入部だけだった)
        先輩、辛党ですもんね…お口に合うかは分かりませんけど、沖縄で買った辛口スパムでおにぎり作ってきました!(よかったらどうぞ、とタッパーを出し)
        学校の皆には内緒ですよ?(今更も今更である)無駄な動き…体力と魔力の管理が、ガバガバなんですかね…今の状態って。
        じょ、条件ですか…(ごくり、緊張の面持ち)基本、指示には従うつもりですけど…どんな内容、でしょーか… -- 七緒 2020-05-16 (土) 20:24:46
      • マジか。いやあ気が効くなオイ(タッパーからスパムおにぎりつかみ取り、ばくりと)くう…!このやたらと塩っ辛いスパムとスパイシーな香りがいいねぇ!(と喜色を表し)
        なんかこう…ちょっと色々ピンクめいて見えてきたが…(学校の方は今更すぎた)そゆことだわな。元から体力に自信のある方でもないだろ?少ないなら少ないなりに上手く使うべきだが、それがちとなー。
        (などと言いつつ、おにぎりを食べる口を止め)いやー簡単な話さ。ただの心がけってやつだ。もし同行すんならてめーはてめーの身を第一に考えて決して無茶すんな。自分の命だけは何があっても守れ(と食べる手を再開する)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 20:35:20
      • 僕もちょい辛ぐらいだったら好きなんです。っていうのと、調子に乗ってスパム買いすぎたので…あはは。(恐るべし、修学旅行テンション)
        どっちのピンクなのかにもよりますね… うーん、自分でも前衛は厳しいっていうのと、ソロは無理だなって気がしてます。
        (言われた条件を頭の中で反芻し、意外そうな顔をする)わ、分かりました。 自分の身も満足に守れないやつが、誰かを守る…なんて考え、欲張りすぎですもんね -- 七緒 2020-05-16 (土) 20:42:11
      • 分かる…夏の海はどうしても変なテンションになるよな…(などとけらけら笑い、おにぎりを見て)しかしちゃんと握れてんな。料理割とできんのか?
        両方かな…(と、冗談めいて笑い)んー、どうだろうな。他の人間より向いてるかどうかってのはあるが…ある意味じゃ前衛向きだと思うぜ。おめーは後ろで戦うよりも、前に出てその前線を支えるのが向いてると思う。
        (そうしてぱくぱくとおにぎりを食べながら、言葉を続ける)だろ?…だからな、もし俺がなんかやらかしてヤバくなっても、見捨てろ(などと、さらりと言う)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 21:05:01
      • 簡単なのだったらできます、両親の夕飯とかの準備もしてますし。帰り、いっつも遅いんで…
        んー、先輩がそう言うなら前衛向きなのかな。(自分でもよく分からない)ただ、先輩の横に並ぶには…まだまだ力不足な感がひしひしと……
        ちょ……それは流石に… 人としてどうかと思いますよ!?(その裏で考える。血臥崎ですら勝てない相手に、果たして自分に何ができるか?)
        先輩のことめっちゃ引っ張って逃げるか、誰か助け呼びに行ったりしますよ… とどめなんて刺してあげませんから。 -- 七緒 2020-05-16 (土) 21:23:49
      • そうだな……そう思うなら俺から一つアドバイスだ。お前がシエテとして戦った数々の記憶がどんだけ残ってるか分からねぇが……
        それが忌まわしい記憶なんだとしても、その戦いの経験は役に立つはずだ。持ってた武器や、扱った魔法が違ってもな。それを思い出してみるのも、いいかもしれんな。
        (そうして、おにぎりを食べ進め…最後まで食べ終えた)人としてどうか、と思うことくれー出来るようになっとけ、っつー話だ。
        お前も怪異を狩るなら、いつか、キツい決断なり迷うことは出てくる。…そんときの最悪のケースは…二人共死んじまう、ってケースだわな。
        だから…お前は生き残るんだ。止めなんざいらんさ、命がヤベーと思ったなら、そんときゃ一目散に逃げろ(とぱんぱん、と手を叩き)
        んで、これは俺も同じ。おめーを助けきれねーって思ったら俺はお前を見捨てる。それでもいいなら、来るか?(そう、彼を見て言う)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 21:52:58
      • (今にして思えば、苦い記憶…というよりは、ぞっとする記憶だった。ただ恍惚の中にあったような、痛みすら快楽に変換しそうな…危なげな記憶。)
        使える部分は、使う…っていうぐらいでしょうか。 思い出してみます…(嫌な汗が伝うのを感じながら)
        やっぱりまだ、僕の中に甘さみたいなのが沢山残ってるみたいだって分かりました…先輩はスイーツ苦手なんでしたもんね。(怪異狩りはそんなに甘いものじゃない、と)
        自分が生き残ること最優先、誰かのために犠牲になろうなんて考えるな… 誰かを助けたい、っていう思いとは…大きく矛盾してます。
        全部理解した!なんていえる気はしませんけど…そのつもりでお供します。足を引っ張らないって、そういう事でもありますし…(こくん、と頷き) -- 七緒 2020-05-16 (土) 22:21:27
      • そーゆーこった。間違っても女神様の天啓なんざは思い出さんでいい。…そういや、それ絡みで一つ言っておきたいことあったんだよな。
        すまんな、あの時のお前はお前じゃなかったとしても…お前であったものに対して散々な口を叩いた。謝る(神妙な顔をして頭を下げて)
        へっ、辛いモン好きなのは怪異狩りやる前からだがな!ん、ならいい。…色々言っちまったが、流石にそんな状況はたびたび起こるもんじゃねぇ。
        …心がけなんだよ。いざ、そういう時が来てから考えるんじゃ遅ぇ。普段から、頭の片隅でもいい、考えておくんだ。
        そうすりゃ…どんな選択肢を選んでも、どんな結果になったとしても、選ばなかったって後悔は無くなるからな(と、犬歯を見せて僅か笑い)
        んし、んじゃ今ある案件でなんか良さそうなの見繕っとくわ。ヌルい事案じゃ意味ねーから、程よくおめーの訓練になるようなの探さんとなー(と情報を思い出すようにする)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 22:56:17
      • 思い出したくはないですけど、忘れることもできないです…えっ… あの時のことで、ですか…?(続く言葉を黙って聞く姿勢)
        そ、それについては僕もすみません…かなーり感情に任せてべらべらまくし立てた覚えが… 正直、僕にとっては…恥ずかしい記憶です。
        でもその、僕の恥が知ってるんです…先輩と出日君の強さを。 目標にしたい人達の在り方を…だから、今の僕がある。
        う、いざって時に慌てて時間だけ浪費しそうなのは…確かに… 即断即決で動けないと、一瞬が命取り…ですね。
        何もしなかった、何もできなかった…そんな後悔は、もうしたくないです…。(怪異狩りとしての心構え、それが自分への気遣いのようにも聞こえて)
        お願いしますっ…僕も、それまでに少しはマシになるよう、訓練しておきますんで…その、ありがとうございました。
        (救われた上に謝られ、その上で気遣いまでされる。血臥崎という青年の内面が垣間見え、申し訳ないやら有難いやら。一礼して帰宅していった) -- 七緒 2020-05-16 (土) 23:17:01
      • いやいやいや、それこそいいんだよ。俺ぁ意図してあれやったが、おめーは人格を汚染されてたんだ、仕方ねぇさ。
        …まあ、でもおめーもそう言うんなら。おあいこってことでここは一つ、な(にしし、と苦笑して言っていたが)
        (彼の目標、と聞けばぽりぽりと頭を掻いてそっぽを向く。聞き流そうとしているが、まあ普通に聞こえている)
        だろ?っつーことで心がけだ。転ばぬ先の杖とでも言ってもいいな。どっちにしろ何かが起こるかもしれない、
        そういう道を選んだんなら…備えは、少ないよりは多いほうがいいさ(そうして、帰る彼を家の門まで送り、ひらひらと手を振って)
        ………俺にも、出来るかね(などと、彼の姿が見えなくなってから…一人静かに呟いていたという)
        -- 総痍 2020-05-17 (日) 01:53:28
  • あっ隊長。お疲れ様です。
    ……(マッサージ屋の準備にいそしむ様子を見て)……用心棒??(率直な感想) -- クロ(猫) 2020-05-16 (土) 18:55:35
    • どぅあれぇが隊長だ!(がーっと歯を剥いて威嚇)あんときゃどうにかなったが人率いるとか柄じゃねーっての。
      …用心棒でもねぇよ!?俺も(たぶん)マッサージすんよ!?……でも言われてみたら確かにそっちに専念した方がいいのか…?ある意味最強の二人が居るし…(胸部が最強とエロさが最強の二人)
      -- 総痍 2020-05-16 (土) 18:59:48
      • するんです!? ……超痛い足つぼ。(なるほど理解した、って顔)
        たしかに最強は最強ですが。繁盛しすぎて腱鞘炎になりそうですね。
        あと最強の片割れはちゃんと見張ってないと青少年の健全なあれがそれでは。(風紀委員のほう)(婉曲的な表現) -- クロ(猫) 2020-05-16 (土) 19:05:14
      • お望みなら?(にやりと笑うギザ歯)ほあたたた!(などとケンシロウみたいなモノマネまでするぞ)
        物部体力無さそうだから途中でダウンしねーかは心配だな…いやダウンしたら添い寝オプション専任に…?危険な賭けだが…(風営法的に)
        ああもうそれは実感したから見れるだけ見るわ…(とおいめ)ちなみによ、クロよ、ダチ連中の目とか考えない前提でお前合法的に端金で瀬川にハグできるとしたら…やる?(彼の好みは知らないが、リサーチがてら問う)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 19:16:16
      • 足つぼと秘孔は似て非なるものでは……??(ていうか死ぬのでは……??って顔)
        添い寝オプションとかいくら取る気ですか。っていうかありなんですかここ高校ですよ!?
        難しい質問ですね。誘惑的ですが、実際やったらなんか徳とか運気とか自己評価とか、そういうものが下がりそうです。 -- クロ(猫) 2020-05-16 (土) 19:20:28
      • 死ぬほどキモチイイ、ってやつさ!(けらけら笑う)ま、俺ぁ大陸の拳法も齧ってからな、秘孔ならぬ点穴はある程度知ってる。きちんと普通に効くとこを押すさ(サムズアップみたいに親指掲げ)
        ……分からん…瀬川の奴がもう候補に入れてんだ…取り締まる方がノリノリでは俺では…(ちんつうなおももち)そいや値段どうすんだろうな…数千円くらいなのか…?
        正直でよろしい!…となるとまあ良識っつー方を優先する奴がやっぱ多そうだよな。それに期待するしかねーなー。…いや無論行き過ぎるよーなのはぶっ飛ばすけどよ。
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 19:32:38
      • (猫サムズアップ)
        風紀を乱す風紀委員……。本領発揮ということですね(沈痛な面持ち)相場のほうもご存じなのではないでしょうか。(猫にはリフレの相場がわからぬ)
        まあ、僕の知っている範囲では行き過ぎそうな人には心当たりがないので、大丈夫だとは思いますが。(こわごわ)
        (閑話休題)ああ、そろそろ行かないと。 ところで、ちょっと折り入って真面目なお願いがあったのですが、また日をあらためてお伺いしますね。それでは。 -- クロ(猫) 2020-05-16 (土) 19:39:57
      • この学校が割とフリーダムなのも一割くれーはあいつのせいなんじゃねーかなって思うことがたまにある(真顔)…あいつ安くしそうじゃね(怪異馬鹿にもリフレの相場が分からぬ)
        俺もそうだが…こうな…祭りの雰囲気ってやつは人を変えるからなー……うっ…沖縄…海……溢れんばかりの水着…(頭を抑えつつ物凄い遠い目をする)
        おー了解した、任せとけや、何かやれることあんなら手伝うさ。先輩だかんな(へらへらと冗談めいて内容を聞く前に了承しつつ)……ある意味…あいつが一番馬鹿かもなぁ…お山に挑む、か。
        (夏休みの夜、真性のそのものではないソレに、手も足も出ずやられた記憶を思い出し……やれやれと天井を仰いで薄い笑みをこぼすのだった)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 19:52:19
  • こんちゃーす、マッサージ店用のマットと、追加の折り畳み寝台ッス 納品受け頼んまーす
    (文化祭が近くなったこの時期、マッサージ店用の教室に物を運び込む少年 大道具として色んな所に顔を出してるようだ)
    ちがちゃん先輩、マッサージとか出来たんスか……? ああ、俺の手で肉を解してやるよってミートマッシャー的な…… (殴り合い的な……みたいな顔) -- 吉広 2020-05-16 (土) 12:13:53
    • あいよーお疲れさん(とマッサージに使う大道具を受け取る。今回この辺りの男手が要るような仕事は自分の役目だ)
      ミンチよりひでぇや的な?(などと笑うも)一応、ウチの家業で修めてる武術の応用で真似事はできなくもねーからな。
      つっても…まあ女子が手もみんしてくれた方が皆は喜ぶだろうが……そいや、武術といや、おめー、結構やるみてーだな?(じー、と彼を見る顔。大腿筋とか上腕筋とか)
      -- 総痍 2020-05-16 (土) 13:36:13
      • センキューでーす はい、これ受領証の控えッス (ちゃんと仕事はしつつ)
        ああ、柔道道場が接骨院も兼ねてる的なスか? 意外だけど納得です 壊すも治すも自在って格好良いスね
        物部辺りは男に回さない方が良いと思うッスよ…… (思春期男子らしく視線を外し…… しかし、じっと見られれば視線を戻し)
        へへ、この間の討伐戦では結構頑張れましたからね! 色々出来るッスよ! 何で出来るのかは分かんないけど身についてるッス (ぐっと力瘤を見せて) -- 吉広 2020-05-16 (土) 13:45:37
      • けっこーしっかりしてんな!(控えも貰い、受け取った大道具を所定の位置に配置する。そうしてぱんぱん、と両手をはたく)これでよし…っと。
        そゆことだわな、もし家業を廃業してもそっちで食ってけるかもな(などと笑って)物部もやべーが…(男慣れして無さそうって意味で)瀬川もやべーぞ(男慣れしてそうって意味で)
        おめーめっちゃ活躍してたもんなぁ…それも言っちまえば備えられた知識、ってやつなのかもしれんが…(んー、とその力こぶを眺めて)
        んし、じゃちっと訓練に付き合えよ!一年の新進気鋭の力、気になってたんだ。ちょうど俺の方もキリがいいとこまで終わったしな!後で奢ってやっからよ(ぎらん、と三白眼が獲物を狙う目つきになったり)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 13:59:22
      • そりゃあ、真面目第一信用第一の赤鬼運送ッスから (がはは、と適当な事を言って笑って)
        はは、俺が学校の外に出られるようになったら見学に行きますよ (そう言ってから) ……どっちもやべーぞ! (行きたいけど怖くなるけど行きたい!)
        へへへ、途中で皆とはぐれちまいましたけどね! (有名捜索で) まあ、身についてるのは確かなんで、有効活用していきますとも!
        え、訓練スか? (その言葉に目を瞬かせ、それから嬉しそうに拳をにぎり) 喜んで!! こないだの戦いから、妙に力が有り余ってるんスよ!
        奢りを楽しみにしつつ、全力で胸を借りますよ、チガチャン先輩! (ワクワクしつつ、) グラウンドか体育館に行きますか! -- 吉広 2020-05-16 (土) 14:13:46
      • ハッ!血気盛んなことだな!(と顔を輝かせる彼を見れば、犬歯を剥いて笑う。そうこなくては、と)
        実戦ってやつは訓練よか何倍も学ぶことは多いからなぁ、おめーになんかいい刺激があったんかもしれんな。くっくっ、楽しみじゃねぇか。
        (そう言い、手早く教室の片付けを済ませて、クラスメイトにちょっと出てくる、と言い残しておいて)
        そんじゃ…グラウンドに行くか。体育館もなんか準備とか進めてっかもしんねぇからな(と言って、教室を出ていくのだった)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 14:26:04
      • 血気盛んなのはお互い様じゃないスか (可笑しそうに笑ってグラウンドに向かうのでした) -- 吉広 2020-05-16 (土) 14:44:36
  • 血臥崎先輩いらっしゃいますか?(休み時間に教室を訪ねてきたのは所謂風紀委員である。) -- 夕凪 2020-05-15 (金) 00:51:39
    • おーう、俺だがー?……ぬう!てめーは…!!妖しの風紀委員!!(夏の夜の幻がフラッシュバックしたとかしないとかして)
      んだよ!俺今月はまだなんもしてねーぞ!?窓ガラスも割ってねーし植え込みも折ってねーし椅子は……(三笠チャレンジで一個ぶっ壊した記憶。めをそらす)
      -- 総痍 2020-05-15 (金) 01:24:52
      • 全然妖しくないですよ、血臥崎先輩(一体何を言ってるのでしょうかとキョトンとした様子で)
        いえ、別に先輩の素行はそこまで…(咎めて収まってたら良いですけれど今更なのでと手を横に振って)
        来月の文化祭の件でお話をしに来たんです。(ワタシ、マッサージ模擬店、ヤル。と何故かカタコトで伝えたり) -- 夕凪 2020-05-15 (金) 01:41:40
      • (妖しくもなかったしバレてもなかった…と胸を撫で下ろしつつ)……え?ああ、マッサージ屋な。なんでかな?いつのまにかな?なってたな?(首をひねる)
        (オレモ・マッサージ・ヤル。とちょっとゴリラめいて返して…)…ちなみにマッサージ屋って具体的になにやんだ?武術絡みの整体や鍼灸の真似事ならできなくもねーが…
        -- 総痍 2020-05-15 (金) 01:48:43
      • (とはいえ素行がよろしく無いという事は聞いている。が、今の目的は模擬店周り)当日までに色々準備することもありますし、男手があると純粋に助かりますから。
        (そして落ち着いた表情のままいぇーい!とハイタッチを求めながら)…文化祭の模擬店レベルなので本格的なものは求められてないと思います。というか、整体や鍼灸ってちゃんと資格や申請が必要ですから。…軽いリフレ的な物で良いのでは?(それを文化祭でやるのは風紀的に良いのだろうか) -- 夕凪 2020-05-15 (金) 02:09:55
      • おうそのへんは任せとけ!体力とスタミナだきゃあ自信があるぜ!(どん、と自分の胸を叩く。まあ、異能含めなのだが)
        (い、いえーい?と無表情に戸惑いつつハイタッチ返して)まーそらーそうだろうな、俺のも間違いはねーだろうが専門家みてーなのではねーし。
        …資格を言っちまうと料理系のは調理師免許とかいう話にもなんじゃねーか?まあ、それはいいとして…(むう、と頭を捻って)
        リフレって…なんだ?いや、狭い意味なら知ってる。足の裏をマッサージする奴だろ?この場合広い意味での話しなのか?(そーなると詳しくない、とお手上げポーズ)
        -- 総痍 2020-05-15 (金) 02:42:22
      • そういう意味でも頼もしいです。(そんな感じで話をしながら)
        ああ、文化祭の調理系の出店はちゃんと保健所に申請通してますよ?で、リフレ…
        普通に肩たたき、腰、脚のマッサージ。後はハグに添い寝オプションとか色々…狭い意味の方で良いと思います(と、挙げて行くのは健全な様なそうでないような。)
        とはいえ多分ですけど、せいぜい肩揉み位で落ち着くかと思います(営利目的でもないですしねと。) -- 夕凪 2020-05-15 (金) 16:19:08
      • ありゃ衛生管理の届けであって資格とまた違かった気もするが…まあそれはいいか。
        うむうむ、地味だけど肩たたきはいいよな、ジジイババア来たら喜びそうだしな、だよな脚マッサージならいけるいける。つってもおめーとかがやった方が喜ぶ奴多そうだが(からから笑い)
        うんうん、それにハグに添い……おい待てなんて言った?それ広い方の奴じゃねーのか?やべーぞ!摘発の恐れがぐっと高まったぞ!?
        学校でハグは兎も角添い寝に挑む馬鹿がどんだけいるのか分からんが…その場合そのハードルを突破してきた猛者ってことで物部と瀬川の危険性が高まる…!
        ……あとさ、そうなった場合俺も添い寝すんの?(とか言ってたが)あー…ならありがてぇな。ちと流石に添い寝は勘弁だ(などとあからさまにホッとする)
        -- 総痍 2020-05-15 (金) 20:26:12
      • 学校側が生徒の申請を元に一斉に処理すると思うので私達がとやかく言うことでも無いですね。
        そうですね敢えて名前を付けるなら…老体を、癒やすために、なるべく、プリティーな孫として振る舞う、新しいマッサージ。略してRINPA(リンパ)マッサージ…何ていうのはどうでしょう?(真っ当な様で妙なイメージ、そもそもリンパってなんだろう。)
        大丈夫です、取り締まる側の私が居るので。…いや、オプションとして表記はしますけどそこまでやる人はそうそう居ないでしょう。何なら私限定でも構いませんし。
        …でも私の特性活かすにはハグが必須なんですよね。(と、頭を捻りながら運営の仕方について色々話をしていた様だ) -- 夕凪 2020-05-16 (土) 02:56:31
      • それどっちかっつーとオレオレ詐欺の部類じゃね…?偽孫じゃねーか。…琳派?(どっかの古い絵の派閥である)どうしてもなんか如何わしさが抜けねーのはどうしてだろうな…!(多分目の前の風紀委員のせい)
        甘い!メニューが有るならぜってーやろうとする奴が一人か二人は出てくる!って大丈夫なのか?種族的にそのへんは問題ねーのか…(とか言いつつもこちらも頭を捻る)
        にしたって女子をそーゆー働かせ方してよしとするのもなー…(とか言ってたが)ああ、ならハグくれーならいいかもしれんな。活かせる技能があるなら使うべきだ。
        添い寝も…まあ、密室で二人っきりとかでなきゃ間違いは起こるまい。…たぶん(などと苦笑してその後の段取りやら決め事やらを話し合っていたとか)
        -- 総痍 2020-05-16 (土) 13:44:56
  • (伊上駅周辺。駅ビルが軒を連ねる中、見覚えのある顔を視界に捉えると、間延びした声で呼び止める)
    おー、トンガリハリキリボーイじゃないですかー。ふぅむ…………アナタいま暇ですかー? -- 夜魔霧子 2020-05-14 (木) 23:32:24
    • なんか無性にトンガリコーンって言われた気がするぞコルァ!?(ぐりん、と首をねじって陽気な声がした方向へオートマチックガン付け)
      あン?別に忙しかねーけどどうしたよ留学生(などと体を向き直して言う)
      -- 総痍 2020-05-14 (木) 23:51:33
      • 夜魔霧子パイセンですよー。もしくは留学生パイセン。えーっと、アナタは……(先月末に暗記していた生徒名簿の記憶を頭の中から引っ張り出し)
        チガサキ・ソーイでしたよねー? オマエ、どこ住み? ラインやってる? ゲームハード持ってます? -- 夜魔霧子 2020-05-15 (金) 00:04:50
      • んー?ああはいはい、夜魔ね(頑なにパイセンを拒む男)南区住み。LINEやってる(QRコード示し)、PS3とVitaTV。PS4欲しい。後はゲーセン。
        (とそこまで一息に言って、んー、と呟き、霧子を指差し)好きな食いモンは?好きなタイプは?好きな色は?休みの日なにしてる?あんた素人じゃねぇだろ?
        -- 総痍 2020-05-15 (金) 00:15:14
      • what the fuck!? PS4持ってない!? ネット対戦に大きな障害! (当たり前の様にQRコードを読み込んで友達追加)
        夜魔パイセンの好きなタイプはマッツ・ミケルセンとリー・ヴァン・クリーフ、好きな色はパステルカラー、休みの日は街をぶらぶらしてるー、好きな食いモンは食べられるもの。
        (最後の質問に目を光らせ) お? お? 直球どセクハラ質問きちゃったー! 私がセクシーダイナマイツだからプロの売春婦に見えちゃった系男子かコラ。 -- 夜魔霧子 2020-05-15 (金) 00:27:18
      • お袋が…お袋の邪魔さえなければ…!(悔しそう)ただでさえ放課後ほっつき歩いて成績悪ぃのに現役ハードなんざ論外って…!!ゲーセンなら目が届かねぇから(とおいめ)
        あっやばい海外俳優だわかんね!いや俳優自体殆どしらんけど!色はそれ範囲が広くね?ちょっと意外だけど、ああ趣味は食べ歩き、みてーな感じか。激辛ラーメン屋でも教える?
        ハッ!もしそうだったら高級コールガールだろうな!俺のバイト代じゃ半年分でも足らなそうだ!ちなみにおいくらよ?(にやにや。ちょっと小馬鹿にした笑いだ)
        -- 総痍 2020-05-15 (金) 00:42:29
      • ママンが厳しいとオメーの家に上がり込んでゲームやるのもムズかしそうですねー。
        (北欧の至宝マッツ・ミケルセンを知らないなんてどういう人生歩んできたんだオメー的な視線を送りつつ、激辛ラーメン屋は教えろよと鷹揚に懇願)
        ンフーフ。私は高いよ? オメーの初任給の10倍持ってこないと話も聞かないよ? (厳しい口調とは裏腹に、にこやかな笑顔で)
        (それはふっと瞬きをするほどの僅かな間。瞬時に総痍の真横に移動していた女は彼の耳元で囁く)気分次第ではタダでヤるけどね? -- 夜魔霧子 2020-05-15 (金) 00:56:28
      • いや別にそれ自体は大丈夫だがな…そん時だけならそこから三日三晩やる訳でもねーだろうし(PS4、更に言うならPS4Pro持ち込み大歓迎って顔)
        (華麗に俳優覚えらんねバリアーでスルーしつつ東区の伊上中央商店街激辛ラーメン屋@超大盛り1kgチャレンジ有りのマップポインタをLINEでぽちぽち)
        俺の初任給ー?多分変動っすから場合によっちゃそれ1000万超えるぞ?てめーんなにお高い女か?(と、LINEの飛行機ボタンを、押した瞬間に)
        (魅力的な囁き声には右手の人差指が答えた。それは彼女の艶めかしい唇と、男の耳の間。遮るように、唇を抑えるように差し出されていて)
        タダより高ぇもんはねーって言葉を今ほど実感した時はねーな。っかー!ウチの爺さんなら動く前に胸揉むくれーは出来たかもなのになー!(その指は、デコピンをするように曲げられていく)
        -- 総痍 2020-05-15 (金) 01:19:33
      • (自身のスマホの画面で激辛ラーメン屋の場所を確認し、デコピン態勢に移行しつつある彼の指先を、空いている片手の指でそっと救い上げる様に摘まむ)
        その年で場慣れしている。胆力もある。己の力量に自負はあるが溺れてはいない。んっふっふ。良いな。君ならタダで良い。
        (すっと顔を離して、摘まんでいた指を名残惜しそうに開放する。艶然と微笑んでいた唇に、棒付き飴を咥えてカラコロと音を立て)
        それじゃー私は激辛ラーメンチャレンジしてくるので、またなー。いつでも家に菓子を用意しておくんですよー。
        PS4持ち込んだら当然朝までプレイするから覚悟の準備をしておいてくださいねー。これパイセン命令ー。
        (先ほどとは打って変わり、呑気な口調で飴を舐めながら、東区へ向けて悠然と歩き去っていった) -- 夜魔霧子 2020-05-15 (金) 01:52:26
      • (指を摘まれれば、特に抵抗はしない。彼女の白い白い、透徹した冷たささえ感じるような肌の指で、悪戯を咎めるような指先は止まる)
        お褒め頂きあんがとさん。あんたもいいカラダしてるよ、とびっきりに上等で俺なんざ何の事は無い、今にも溺れちまいそうさ。
        (そうして、飴玉が彼女の歯に触れる軽やかな音が真横で響けばもう片手で送信ボタンを押したままのスマホを仕舞い)
        おーう俺はそれ諦めたからがんばれー。大食いだからってあんま派手に食い散らかすなよ、あんたの肌じゃ目立っちまう。
        …なんかアレだなぽたぽた焼きとか源氏パイとかチーズおかきとかのおばあちゃんお菓子用意して嫌がらせしたくなるななんとなく。
        徹夜プレイは次の日平日でなきゃ付き合うさ。んじゃな(と、ひらひらと手を振って歩み去っていく彼女に手を振って見送り)
        …………いやぁ、マジであれ1000万の女じゃねーの?肝が冷えるねぇ(秋が深まり気温の下がる中、暑さによるものでない汗を一筋流しつつ、一人静かに呟くのだった)
        -- 総痍 2020-05-15 (金) 02:13:41
  • (携帯の留守電機能にメッセージが入っている。中身はこんな内容だ)
    あ、チガちゃん先輩?先輩学園祭でマッサージ屋になりましたので、当日宜しくお願いします。じゃ -- 2020-05-14 (木) 22:45:11
    • (留守電にメッセージありの表示、身内の怪異狩り関係の情報かと聞いてみれば)
      えっ!(えっ!)ちょ、オイ!!??聞いてねぇけど!!??っていうかなんで俺がマッサージ屋だ!?!?(と鳳凰にファイアーボール食らったみたいな顔してたという)
      -- 総痍 2020-05-14 (木) 23:19:44
  • 血臥崎ぃいー!! あんたロバーツに全部話したわね!? (バーンと教室のドアを開けるなり声を上げる) -- 水鈴 2020-05-13 (水) 21:39:46
    • ゲェ!音崎ぃ!(ジャーンジャーンとドラが鳴り響く幻聴)
      ふははは、バレてしまってはしょうがねぇ。ええ、話しましたが?だって俺話すななんて言われてねーもーん(邪悪な笑み)
      -- 総痍 2020-05-13 (水) 21:44:24
      • 言ってないって話の内容から内緒にしといてって内容わかるでしょ!?
        ってかあんたむしろロバーツをけしかけるつもりだったでしょなんか言い訳があるならさっさと言いなさい! (スイムバッグを振り回して甘寧一番乗り! のポーズをしつつ) -- 水鈴 2020-05-13 (水) 21:51:20
      • ふははは!クリスの奴に言わせればこう言うのではないだろうか!空気を読むとかステイツでは皆やってないよ、とでもな!それとも文章化して印鑑押してなかったのが悪いとでも言おうか?(にやにやにや)
        その点ではそうなったら面白れーだろーなと思ったことは全くもって否定しねー!言い訳?無いね!!(堂々たる開き直りっぷりだ!スイムバックを見てもにやにやしてるのは止まらないぞ)
        -- 総痍 2020-05-13 (水) 22:02:15
      • 契約社会に呪われた詐欺師かなんかなのあんたは!?
        ええいそのにやにやにやにやしてるのを、やめな、さい!!(シュポーンとスイムバッグを容赦なく顔面狙いで投げつけた!)) -- 水鈴 2020-05-13 (水) 22:12:35
      • ばっかおめー契約金っつーか金絡みの契約ってすげーシビアなんだぞ!?結構俺も悩まされたりすんだぞ!?(とか言ってたが)
        ふははは!!そんな攻撃なぞ怪異の一撃に比べれば羽虫の如し!俺に当てたいなら縄で縛ってからぴっ
        (おお!テリブル!安々と躱されたスイムバックであったが後ろにあったロッカーに激突し倒れ込んだそれが男の頭に激突!これぞピタゴラアタック!)
        -- 総痍 2020-05-13 (水) 22:23:58
      • おのれ……! あっ (ごがん、と結構な勢いで当たったロッカーをみると)
        ぶふっ! あっはっはっいい気味だわぴっですって! 動画とっとくんだったぴって……く、くくっダメだ我慢できない……!ね、ね、もう一回やって! ぴって!
        (爆笑してお腹おさえながらふるふるスマホを向けてくる女だ) -- 水鈴 2020-05-13 (水) 22:38:51
      • (ロッカーを頭に載せたまま下を向いている男。ずごごごと首の力だけで持ち上げて上を向き……)
        鬼かテメーは!?いやセイレーンだった…二度とやるかぁ!!(どーん、と反り上がるように弾き飛ばしてロッカーを元の位置に。中身はたぶんぐちゃぐちゃ)
        つつ…ったくもー……撮ってんじゃねー!(がう、とギザ歯を剥いて威嚇。頭の上にぞうきんが乗ってるが痛みで気づいてない)
        -- 総痍 2020-05-13 (水) 22:44:58
      • 何が鬼よそうよセイレ、ぐっ……!!(雑巾を乗せて凄む姿がすごいツボにはまった、ヤバいこのままでは笑い転げてしまう……! 動画を撮りながら出口まで震えつつ後退する)
        ごめんホント、ごめんなんていうか、ゆ、ゆるすわ、……頭に乗ってる、から……取ったほうがいいわよ……
        ぶふっ、アッハハハハヤバい動けなくなっちゃう、じゃあねー!(アッハハというかヒッヒヒと爆笑しながら廊下へ飛び出していった) -- 水鈴 2020-05-13 (水) 23:07:23
      • ?(はてな?という感じの顔。もうロッカーを戻したのに、と思っていたが妙に震えているので頭をかしげる。雑巾がズレた)
        (なんか風邪の時に額に濡れタオルを当ててる人みたいになり…その感触と、声も絶え絶えの水鈴の反応でようやく察し…)
        ってっめぇー音崎ィ!?(雑巾をべしん、と床に叩きつけている間に声は遠く)待て!!動画消せぇ!!!(追っかけたがそれが成功したかどうかは、神のみぞ知る)
        -- 総痍 2020-05-13 (水) 23:22:34
  • ところで怪異難度Bだったらどのくらいの危険レベルなんすか?(自転車に乗ってやってくる) -- 璃桜 2020-05-13 (水) 01:25:21
    • !?(えっ、私の年収低すぎ…?みたいなポーズで口に手あてる)…平林が、平林が普通の移動手段を…!?(感極まる)
      ………あ、え、えーと、Bな、B。流河の胸の…あ、違う?すまんすまん、うちの区分で言うならBは、職業的怪異討滅者向けの依頼だ、つまり俺みてーな。
      -- 総痍 2020-05-13 (水) 01:34:57
      • これですか?これは自転車番長のケッタマシン能力っすよ。便利なんで
        おお……その位だったんだ。いや、この前教えてもらった危険度サイトの使い始めに、難易度EとBを見間違えたんですよ。いやぁ、Eなのに迫力あるなあってびっくりしました -- 璃桜 2020-05-13 (水) 02:01:46
      • 普通の自転車じゃなかった…!(崩折れる)…ちなみに、それは、どんな効果が?(ちょっと恐る恐る)
        待ててめー!?見間違えるか!?…見間違えなくもないか…(BとEちょっと似てるな…って顔)にしても…おめー大丈夫だったのか…?例のバリアありゃーまー逃げるくれーは出来なくもねーたぁ思うが。
        -- 総痍 2020-05-13 (水) 02:06:08
      • 何しろケッタマシンですからね。陸海空を制覇してる上にケッタビームやケッタトマホークが出せます。見ますか?
        サイトで使われてるフォントに慣れてませんでしたし……まあ、後は絶賛暴れてる奴を探してポチッたみたいなとこも。こういう奴だったんだけど(空中に画像を出して)
         http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst089053.jpg 
        激走!地獄の試着室だったか、彷徨う死の試着室だったかな……かつてデパートがあった所をうろついてて、試着室に入れられた女性は後日両手足を失った裸の姿で発見されるという -- 璃桜 2020-05-13 (水) 02:21:59
      • (眉を顰める。目を閉じる。しばし待つ。また目を開く)……正直、気になるが今は止めとく。一応念の為聞いておくがケッター線が動力で扱いをミスるとこの星がなんか変に進化するとかはないな?
        (などと聞いてたりしたが、空中に映し出された画像を見て、一言)うわあ(うわあ)
        かんっぜんにEじゃねーじゃねーか!!無理だろEがギリいけそーな格闘技県大会優勝者くれーじゃ!!これ俺でも手こずりそーな予感がすんだけど!?
        っつーかこの映像が残ってるっつーことはおめーこれ悠長に撮ってたの!?バリア活かして撮影会を!?逃・げ・ろ・や!(ずばっ、と指差す)
        せめて人間大くらいなら……体長5メートルくれーありそうだし…(はぁ、とため息)
        -- 総痍 2020-05-13 (水) 02:34:15
      • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst089054.jpg 
        (何故か一瞬画風が違う感じになって意味深な笑顔)
        さっきも言ったけど、これでEか、実際に見ると迫力が違うなって思ってましたよ。いや、でも怪異探しのテクニックを使って情報を追ってますとね、こいつガチで被害出してましたし、そのやり口も陰湿で外道じゃないですか
        それに接近遭遇した感じ、まともに会話もできないタイプだったし、なんというかこう……番長として存在を許すわけにはいかないかなって。割と本気で腹が立ったので
        だからちゃんと倒しましたよ -- 璃桜 2020-05-13 (水) 02:49:36
      • こえぇから!!その笑い方迫力ありすぎてこえぇから!やめて!俺全てを知りたくないからやめて!(ノー!この話はここまででお口チャックという顔)
        (そうして話を聞いていれば、おお、と目を開いて感心して)おめーに怪異調査のテクがあったのにも驚きだが…倒したのか!そいつぁやったじゃねーか!(と、ばんばん、と楽しそうに彼女の学ランの背を叩く)
        だがそれ以上に思ったが…おめー、俺が知ってる中で今、一番番長らしいぜ。今のおめーなら胸張って番長…たぁ言えなくても番長の卵、くれーなら言える気がするわ。理由は俺もよく分かんねーけどよ!(からから笑って)
        たぶん…ほれ、俺のイメージだけど番長って無闇に私利私欲で拳振るわねーって気がするんだ。んで、自分じゃなくて、自分以外の何かに怒って戦った、ってのはなんかすげー番長っぺぇわ。BC1000くれーあげてぇわ。
        -- 総痍 2020-05-13 (水) 03:03:01
      • 怪異調査テクニックも人に聞いたものすけどね。後で怪異退治の話をするという条件でぐえーっ(小さい体が一回転する)
        いやあ、流石に本当に被害を出されてるとさあ。他の人がすでに対処してたり、後からでもなんとかできそうなら様子見もするけど(次の画像を出しながら)
         http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst089055.jpg 
        (特撮に出てきそうな防衛軍が一体の怪異相手に明らかな戦争行為を仕掛けている映像。妙な事があるとすれば、軍を構成している兵たちが全員璃桜の姿であるという事か)
        番長に詳しくない人の個人的番長評価がどんなものと受け取っていいかわかんないけど、ありがとうございます(ニヤリとこっちは普通の笑顔で)
        確かに、番長とは何かを背負って戦うものですからね……ま、それはそれとして、びっくりしたって話です。やっぱりBまで来ると結構なものなんですね -- 璃桜 2020-05-13 (水) 03:12:37
      • …………(ちょっと絶句する。研究家の叔父のことを思い出す)…多重次元存在?これ、全部おめー?理論だけなら聞いたことがあるが…(とおいめ)
        にしても大概オーバーキルじゃねーか!強くはあるだろーが普通の怪異一匹に持ち込む火力じゃねーわ!周りに被害は!?被害は出なかったんか!?
        (ここまで来るとそっちの方も気になってくる。怪異一匹を倒すのに市街地更地、では冗談にもならない)あとこれ普通に生身で空飛んでる奴居ねぇ!?(そこも微妙に気になる)
        おーおー、初めておめーと番長観が一致した気がするわ。…まあ、普通だったらびっくり程度じゃ済まねーんだが、平林の方が普通じゃなかったってことだな……(凄い遠い目になる)
        -- 総痍 2020-05-13 (水) 03:24:35
      • それは防衛番長の番長力っすね。防衛番長は88888人の隊員で1人という群体型の番長なんです。飛んでるのはジェットパックを装備した隊員ですね。地獄の試着室が僕も入れようとしてきたもので、ついやっちゃいました
        爆心地には当然フィールド張りましたよ……僕を何だと思ってるんすか。仮に無関係な人を巻き込んだとしてもちゃんと元に戻します!
        一応どこか様子が変だなって思ってサイトを見直すまでEランクだと思ってたので……とりあえず、これでBランクまでの怪異の手ごたえは掴みました、もう暫く弱い奴相手に調査してみます
        最近は怪異絡みで色々起きてるみたいだから……また近いうちに何か相談に来るかもしれないす。それじゃそういうことで(ケッタマシンをひと漕ぎすると空に向かって走り始める。若い命が真っ赤に燃えてケッタスパーク空高く去っていった) -- 璃桜 2020-05-13 (水) 03:43:11
      • 多いな!!多重次元存在なんだとしても規模が派手すぎる…そうか…番長力とは…番長とは……!(光になりかけそうになる)
        ついでみたいに装備してる装備も派手だしー個人用ジェットパックなんてつい最近ようやくまともに実用化してる奴じゃねーかー(頭抱える)
        ……が、しかしえらい。平林えらい。巻き込んでも元に戻すって言葉は聞かなかったことにしておく。それ自己同一性問題とかクリアにしてからやれな?
        お、おう…加減が分かったならそらいいこったが…。あんま無茶すんなよ?ある日起きたら山が一個無くなってたとかあったら笑うぞ?(二回りくらいして)
        ああ、確かに近頃はちっと騒がしかったりするが…ま、これもいつものことっちゃいつものことだよ。おーう、任せとけー(と見ていたら…やはり空飛ぶ自転車。若い希望が虹を描くのを苦笑いして見送っていたとか)
        -- 総痍 2020-05-13 (水) 03:58:06
  • -- 2020-05-12 (火) 20:42:34
  • -- 2020-05-12 (火) 20:42:30
  • -- 2020-05-12 (火) 20:42:26
  • やぁ (ある日、たまたま人通りがない廊下から女性の声…)ちーがー(廊下の奥から近づいて)さーきー(近づいて)くーん♪
    (突如後ろから声がする、びっくりさせて心臓を止めようとするタイプの悪霊だ!)イェイイェイ どやどやびっくりしたかな?ん? -- 赤いの 2020-05-11 (月) 21:43:39
    • ぬう!!今まさにサーターアンダギーとシーサー人形を叩きつけようとしていた奴の声が!死ねぇい!!
      (と小脇に二つの袋を抱えた男が、ぐるりと振り返って赤いののおでこに空いた手での電光石火のデコピンを食らわせようと)
      -- 総痍 2020-05-11 (月) 21:50:51
      • ぐへぇっ!!(そうじ の デコピン ! あかマントちゃんちゃ(名前が長く入りきらない) は たおされた! 10 のけいけんち!)
        ………対応早くない?真田丸君は驚いてくれたのになぁ……僕に会いたくていつも気にしてたのかな?フフフ……(大げさにおでこをさすりながらニタニタ)
        やぁやぁ、実際に会うのは大分久々だねぇー夏休み以来かなぁフフフ………あ、お土産わざわざかってくれたんだねぇ? まぁ優しい君のことだから期待しまくりで来たけれど? フフフ…採点してあげようか…開きなさい開きなさい…… -- 赤いの 2020-05-11 (月) 21:57:33
      • 「ちーがー」の時点で分かってたわボケが!この俺を背後から声掛けで脅そうって時点で大体絞れんだよ!(顔が怖めなので)
        あー…あいつは素直だかんなぁ…疑いもなくやられちまいそうだ…。は?違いますが?怪異が脅威化しないよう餌付けをしているだけですが?(はーん?みたいに下から上へガン付けしつつ)
        夏休みとか怪異の時期で忙しかったから俺学校じゃなんもしてねーけど?ねーけどぉー?(変顔の域に入りかけの煽りで誤魔化してたが、ケッ、と)
        採点たぁお高く止まってんな!平伏してありがたく受け取れ!(などと袋を開ける。中に入っていたのは赤みがかった色をしたサーターアンダギーと、赤を基調にして作られたやわらかなぬいぐるみのシーサー人形)
        -- 総痍 2020-05-11 (月) 22:26:10
      • やぁやぁ、僕の理解が深くて嬉しいねぇ…フフフ、その顔も怖くていいことだしねぇ?フフフ?参考にしようか?(はーん?みたいに下から上へガン付けしつつ じろじろ)
        ………フフフ、照れちゃって? 君ってばだって夏休みに……んー……いや まぁ君が言うからにはそうなのかな?
        ところであれ(りんご飴)、どうやって食べるのが正解なのかねぇ…フフ、パリパリとしゃくしゃくを同時に楽しみづらくてね?そのままより切った方がいいんだろうか…

        やぁ、ではいこうじゃないか………ふむ、THE・沖縄という良い選択だね?シーサーは……あぁ、柔らかいんだねハハハ、ほらほら結構顔も変わる、はーん?(ぎゅーと変顔させてから、上下に動かし)……さて、こっちのサーターアンダギーは……赤は嬉しいけど…はて?(と、おっかなびっくり、一口かじり) -- 赤いの 2020-05-11 (月) 22:48:14
      • (ガン付け喰らいながらも、こいつ夏休みのこと分かってやがる…とちょっと苦々しい顔。元より演技は下手なタチだ)
        ああん?ありゃー味っつーよりは皿の代わりって意味合いの方がつえーから別に正式な食べ方はねーよ。
        りんご飴舐めつつ、合間に個別に食やいいのさ。同時に食いたいなら…思い切ってかぶりついて、口の中にある内にモナカ食えや。
        (などと言う。頭?よくないですねはい。そうして彼女がサーターアンダギーにかぶりつけば、ドーナツよりもなお硬い歯ごたえのある衣のざくざくとした歯ざわり)
        (それが口でほぐれれば…独特の発酵臭と共にコクのある味わい。そして僅か香ばしさがあるだろう黒砂糖の甘さ)
        …豆腐よう、つってな。米麹みてーな紅麹っつーのを使った豆腐があったんだ。でもそれって基本酒のツマミだしよ、おめーが酒飲むかも分からんし、
        ちっと探したら紅麹を使ったサーターアンダギーってのもあったんだよ。ま、そーゆー菓子なら間違いねぇだろ?(などと言う)
        -- 総痍 2020-05-11 (月) 22:59:39
      • ……ほうほう、なるほどなるほど……案外食レポとかやらせると輝きそうだね…そうかそんな風に食べればよかったのか…くっ、来年が待ち遠しい…
        いやぁ、りんご飴と読み取るエスパー能力までお持ちとは頭が下がるなぁ♪だとすれば僕の考えていること分かるかな?フフフ、んーそういくんすきすきー(へら、とからかうように笑い)
        あー、なんだろうこれ…ドーナツの穴がないやつ……で、ちょっと癖があるねぇ…ふむ、なんだろうなこれ…味噌というか…?いや違うな…
        へー、とうふよう!確かにこう…噂でもないし、みんなの教育によくないからお酒はのまないけど…フフフ、こんな面白いものをチョイスしてくるとは恐れ入ったよ…10点あげようか?
        フフフー、いやぁてっきり激辛唐辛子とかくるかと思って身構えてしまっていたよ…フフフ、ありがとう?君も沖縄は楽しかったかい(嬉しそうにサーターアンダギーをかじりつつ、怪異の友人は友人らしい普通の会話をする) -- 赤いの 2020-05-11 (月) 23:18:21
      • ……ぬあ!?(ようやく気づいた)ぬ、ぬああ!うっせ!うっせぇ!俺ぁ怪異なんざ嫌いだね!実際嫌いだしな!…ところでおめー人襲う予定ねぇか、
        後ろから脅かすとかじゃんくて割とガチ目に。あるかあるだろ、その前にちょっとこう、記憶が飛ぶくれー殴ってやっから大丈夫大丈夫滅さない俺嘘つかない(ゆらぁと睨み)
        ちなみに豆腐よう自分の分は買ってある!十年モノ泡盛と一緒に!(力強く言う高校生@17)ま、おめーも女だしな?ちっと前に女にゃドーナツがいいなんて話も聞いたんだよ。
        それでこれならドーナツみてーなもんだろう、ってな。なお人形は赤いマジ赤いってなったからちょっと衝動的に買った。なんで赤いか?知らんね!(マジ赤い)
        沖縄…?10点…?うっ、頭が…夏の陽気に浮かれた記憶がぼんやりと…赤いのが…水着を来てたら…準トップグループ入りだったのに……くっ、俺は何を言って…!(ふるふるする。危険だ!赤紙部分がぐるぐる巻いている様を幻視しているぞ!)
        -- 総痍 2020-05-11 (月) 23:40:06
      • ……いや、しないよそんなん祓われるじゃん?……いや、だから…しないって!ほんと、赤ちゃんちゃんこマント紙人類の味方!(さすがにからかいすぎたか…と及び腰)
        …ワオ、不良学生ってやつだね、これで僕は君の弱みを握ったといえなくもないが…うん、夏の思い出ってやつだよね(シシ、と笑い)
        おや、男女差別的な〜なんて、現代的なことを言ってみようとしたけれど実際甘いものもそれなりに好きだしねぇ…フフ、改めてりんご飴もサーターアンダギーも、御馳走様♪
        シーサー、なんで赤いんだろうねぇ、首里城なんかも赤いし…案外赤が好きな国民性?……僕の安息の地では?赤い台地は南にも…
        …フフ、分かるよ……僕もちょっとぐらい着てみたかったなぁ……あれ?どうしたのキモいよ?……ちょ、ちょっと?……いやまぁこれはこれで面白い?………フフフ、思い悩めよ、少年…(などと、声をかけながら、そっと姿を消していくのであった…) -- 赤いの 2020-05-12 (火) 00:17:36
      • ふふふどーかなー?(よし誤魔化せた!という顔。勝利の秘訣は暴力であった。ふはは暴力はいいぞ赤シロウ!というポーズ)
        ……えっ。課題必死こいてやったんですけど?留年回避がようやく確定しそうになったんですけど?い、いや!俺はまだ泡盛は自分用つってねーもんね!!(最後のあがきであった)
        たまに思うけどよ、おめー割とそーゆー所あるよな(可愛いとこが、とは流石に口にしない)ま、精々おめーが危ねー真似しねーようにお供えモノはしてやんよ(けらけら、と笑い)
        あー…赤には魔除けとかそういう意味があんだよ、白とかもだが。太陽とか、燃える火とかから来てるみてーだけどな。だからそーゆー理由もあんのかもしれんなぁ。
        中国も割と同じだから地理的に影響受けて可能性もたけーな(ちなみに神社が赤いのはそういう理由、などと怪異狩りらしいことを言いつつも)
        ぬう…!…しかし…紙で出来ているなら水に浸かるとワンチャン溶けるというハプニングも演出でき…?(そうなるとやっぱ体欲しいなー、などとある意味もっとも高校生らしいことを唸りつつ、消えていく本人には気づかないのだった)
        ……ちなみにあえて露出低めのワンピースタイプもありだと思う(残留思念が!)
        -- 総痍 2020-05-12 (火) 00:34:48
  • 血臥崎〜学校で噂になってるはまぐり?ってつまり何が出る噂というか怪異出るのかミトコンドリアにもわかるように教えてくれ
    というかこの噂ってマジ? そもそもはまぐるって動詞? -- 三笠仁 2020-05-11 (月) 20:19:34
    • ふははは!ならばお前に即座に分かるエキセントリックでキャッチーな解説をくれてやる!つまり!(腕組む。フラッシュ背負う)でっけぇはまぐりが出るのだ!!!
      ちなみに噂自体はマジ。専門家から裏取り既に貰ってる。あとはまぐるってはまぐり拳に着けて殴ってるみたいじゃね?(などとへらっと言う)
      -- 総痍 2020-05-11 (月) 20:33:49
      • でかい…はまぐり…!?(宇宙を背負った猫顔) はまぐりって…海産物では?
        マジか…じゃあ学校に出るのか…やばない? 生徒全員巻き込まれそうなのか? なるほど貝パンチ(そこだけ同意する) -- 三笠仁 2020-05-11 (月) 20:39:46
      • 安心してください、海産物ですよ(至極真面目な顔)……ってぇのは置いといてだな。まー巨大なはまぐりなのも間違っちゃいねぇが…三笠よ、おめー蜃気楼っていうの知ってってか?
        実際固定化するまで正確な規模は読めねぇとこだが…ある程度時期が分かってる。事前に警戒しときゃほんとに全員巻き込まれはしねーんじゃねぇかな。
        -- 総痍 2020-05-11 (月) 20:46:09
      • そうか…じゃあ…スタンガンだな…水っぽいしな…!(ゲーム脳発言) 蜃気楼……海とかで出るだっけ。鏡みたいに映像がでるというか
        固定化? ふむ…そうか…そうかぁ(しばらく悩ましそうにして)…その時期っていつ頃になりそうなんだ?(考えを決めたのが尋ねた) -- 三笠仁 2020-05-11 (月) 20:53:01
      • 逆に幻にはあり…なのか?(とかちょっと言ってたが)そうだ。今度現れるはずの怪異は、『蜃』っつー。その蜃気楼って言葉はな、はるか昔の大陸で、
        『蜃』が『気』を吐き、幻の楼『閣』を作り出すからってんで生まれた言葉なんだ。つまり、幻を操るはまぐりの怪異、っつー訳よ。
        …今は、恐らくだが俺たちが干渉できるような形で存在しない。それが何かしらの形で現世に影響を及ぼし始めるのが…10月の末、そう専門家…暁の野郎は見てる。
        だが……(彼が悩むのをみて、静かに言う)…危険があるかもしれんぞ。三笠、てめー何考えてる?(と少々声を鋭く聞く)
        -- 総痍 2020-05-11 (月) 21:11:33
      • …蜃気楼の「蜃」(漢字がぱっと浮かばず、スマホを見ながら頷き)…大陸…中国か。
        はあ、そういう由来…のある怪異なんだな。古そうってだけで大物に感じるけど
        実体化…(色々あるんだな。怪異学取っておけばよかった、と呟き)…10月末ね。なるほどね…(何を考えてやがると言われれば)
        俺、自分の周りに関係ない危険はさらっとスルーしてきたんだけど…今回、関係ないって事がないだろ?(鋭い声に臆さず。軽く足踏みして、学校全体が現場ならと) -- 三笠仁 2020-05-11 (月) 21:22:50
      • (//ごめんなさい。ちょっと23時前後まで離席しますので次は文通気味の返信になります) -- 三笠仁 2020-05-11 (月) 21:24:22
      • 実際、古くから語られる幻創種ってのは、それだけで概ね強力だ。怪異として考えてもそれだけ長く広く、語り継がれてる訳だからな。
        (と、いつかのタワーで、彼に話した怪異の在り方についての一説をまた語る。が、彼がこともなげに言うのを聞けば、はー、と軽くため息をつき)
        …確かにな。危うきに近寄らずってのは賢い奴のやり方だ(そう、今回の件も時期が分かっているならば事前に逃げてもいいのだ、だがこの男は)
        へっ、てめーみてーな馬鹿は、嫌いじゃねぇわ(彼の肩を軽く叩いて…楽しそうに、笑う)
        -- 総痍 2020-05-11 (月) 21:40:42
      • //了解いたした!いってらい! -- 総痍 2020-05-11 (月) 21:41:12
      • ふうん…うちの祖母ちゃんもなんか凄い魔法使いらしいしやっぱエルフも怪異も古いと強いんだな…
        (古のエルフを知る仁にとって、古いと凄いというのはすんなりくる概念らしく、疑わずに飲み込んだ)
        おかげさまで数学と歴史はそこそこ点伸びる予定なんだけどな!(バカと言われればそう返し、笑い返す)
        とはいえ素人だからな、無理せずやるわ。なんか基本的に気を付けることがあったら今のうちに教えてくれ
        (血臥崎も来る。というのは最初から疑っていないらしい) -- 三笠仁 2020-05-11 (月) 23:04:54
      • へぇ、魔法使いか!エルフの血が入ってるたぁ思ってなかったが…その割には魔術とかは使わんのな。ま…古くても古いだけ、ってのもなくはねーが。
        (笑い返されれば、へっ、とまた鼻で笑い)歴史は分かっとして、数学もか。良い教師でもついたか?それとも雪洞の奴がやってたとか言う勉強会か?あやかりたいもんだねぇ。夏休み後は数学でひと悶着あってよ(と苦笑し)
        …そうだな。あくまで俺の予想でしかないが…蜃は幻に由来する怪異だ。一説には龍って話もあるが…幻に対処する基本的な心構えは、
        精神を強く保つことだな。どんな幻が出ようと、平静と保ち、惑わされないことが重要だ。つっても難しいようなら…そうだな、心の中で数字でも数えりゃいい。極々単純だけど効果ゼロってこともあるまい。
        (などと言う。同じく、自分が行くことは、言うまでもなかろうと、そんな顔をして)
        -- 総痍 2020-05-11 (月) 23:29:30
      • 1度魔法教えてくれって頼んだ事はあったけど才能ないからやめろで切り捨てられたよな。ま、エルフ分はクォーターだしなあ俺は。クォーターは4分の1だぞわかるか?(英語の成績的上から目線)
        そうそう。雪洞さんが根気よくてな、丁寧に教えてくれるんだわ…勉強会はいいがマンツーマンは大変だぞ。成績はあがるけど破壊力が高い…お前も修学旅行で見ただろう。アレだ。アレがたまに見える(シリアスな顔で忠告する)
        幻…幻覚? 竜。蛇なら飼ってるから慣れてるけど竜は困るなあ。精神を強く…うーん、まあ我慢とか集中なら得意だからなんとかなるだろ(真剣に聞きつつ、軽く請け負った)
        よし分かった。後は久しぶりに大福を強化して戦ってもらう練習でもするかな。サンキュー、んじゃまた今度
        (礼を言いつつ、その場を去る。足取りの先は訓練場がある方だったという) -- 三笠仁 2020-05-11 (月) 23:49:34
      • ふはは!確かにおめーにゃ魔法は似合わなそうだ!……ってそんくれーは流石に分かるわ!ハーフが1/2でクォーターは……1/4…だと…(1/3かとって絶望した顔)
        あー…あいつは教えるの上手いよなぁ、俺も覚えがある。……そっちにも覚えがある。そーゆー意味ではワンツーマンはちっと怖ぇなアイツ絶対視線とか分かってて黙って胸の内にずっと仕舞って楽しむタイプだぞ!(胸だけに。みたいなこと言って)
        龍って伝承自体は傍系みてーだからそこまで心配しなくてもいいかもだが…その説がある以上あんま油断しない方がいいだろうな。…ってふむ。その辺には自信あんのか(…と、呟いて少し考え込むも)
        お、おーう。ま、おめーは見栄張って出来ねーことを出来るって言うようなタチでもねーだろうからまあ大丈夫だろ!大福あんま酷使すんなよー。
        (そう言ってひらひら手を振って彼を見送る。その後…しばし考え事をしていたとか)
        -- 総痍 2020-05-12 (火) 00:03:15
  • ちがちゃん先輩、途中経過です。いや〜色々大変でしたけど
    何とか依頼の内容的にはこなせたと言える。…のかなぁ?(頭を掻きつつ業務報告に来る) -- 2020-05-10 (日) 21:05:12
    • お、結果でたのか!どうだった?奴の痕跡かなにかでも掴めたか(と、ずいと身を乗り出し)
      ……なんか歯切れが悪ぃな?(余り普段迷いのなさそうな彼にしては珍しい、と首をかしげる)
      -- 総痍 2020-05-10 (日) 21:29:44
      • …いえ、すいません。普通に目標そのものに接触してしまいまして…その…戦っちゃいました。あはは・・・
        (困っているはずなのだがあんまり深刻じゃなさそうなのは何時も変わらない小春日和の雰囲気のせい)
        あ〜でも。一応逃げ出す事だけは無いとお伝えしておきます。それだけは大丈夫 -- 2020-05-10 (日) 21:33:57
      • ……は?(変な声)んだと!?(叫ぶ)っててめー大丈夫だったのか!!?……大丈夫だったのか…(はぁー…と長い溜息)
        無事だったならそっちの方が重要だ、ならいいんだが…そうなるとまた潜伏する可能性も…(と眉根寄せ考えていれば)
        ほう。今度は逆に言い切るじゃねーか。おめーがそう言うっつーことはなんか上手くやったな?(と感心した声)
        -- 総痍 2020-05-10 (日) 21:48:36
      • 惚れられてしまいました…(にっこり笑って)
        多分、彼女は僕を殺すまではこの地を離れません。なので大丈夫、じっくり準備を整えられそうです
        モテる男はつらいですねぇ(のほほんと言ってるが実際の所危険な内容ではある) -- 2020-05-10 (日) 21:53:33
      • …………は?(ものすごく変な声)魅了が得手の相手を魅了してんじゃねーよ!?(流石に驚きである)
        に、逃げねぇんなら確かに願ったり叶ったりではあんだが…おめーのんきすぎんだろ!?がっつり標的になってんじゃねーか!
        うう…上手くやりすぎてる…それホントにおめー大丈夫なのか…?(半眼。いつものぼんやりとした調子で読めねぇこいつって顔で)
        -- 総痍 2020-05-10 (日) 22:04:45
      • ん〜…まあ、夢の世界に乗り込まれでもしない限りは大丈夫じゃないですかね?多分
        (理由を知らない人が聞いてもまったく意味が分からない事を言い。「流石にそうされた日には困った事になるなとは思いつつ」相変わらずののんびり声)
        一応、目標の見た目とか、戦ったんである程度技の情報も得たので教えておきますね(欠伸を噛み殺しつつ、戦いの内容と少女の能力に対しての感想を述べる) -- 2020-05-10 (日) 22:18:25
      • ……んだそりゃ。吸血鬼がディズニーランドにでも殴り込んでくるってのか?(夢の国違いである。はてなを頭に浮かべてそんなことを言い)
        おう、あんがとよ。…しっかしこう言うのもなんだがお前戦えたんだな…前に調べた範囲じゃ探し業専門って感じだったが…。
        (そう言って、彼が遭遇した吸血鬼に対する情報を聞き、逐一スマホにメモを取る。しばらくすれば、血臥崎一族の内部で情報が共有されるだろう)
        -- 総痍 2020-05-10 (日) 22:23:44
      • 良いですね、それ。ファンシーすぎて空気感が違って面白いかも(状況に困惑しそうだな、と吸血鬼の様を想像して笑う)
        得意分野じゃないので、基本的には避けて通ってますよぉ…今回も単純に相手が迂闊だっただけです
        (手を振って否定する。ここに関してはその通りなのだろう)
        けど、流石に身を守る術位無くて『怪異』に係るのは無謀でしょう?部長だってあんなんですけど凄いんですよ -- 2020-05-10 (日) 22:37:16
      • そこに乗り込まにゃいけねー俺らも気が抜けるわ。着ぐるみ装着義務付けられそうで勘弁だぞオイ(想像して眉を顰める。事前の根回し必須だな、とか思って)
        そいつが無難だわな。多分相性とかが良かったんじゃね?おめー怪異を前にしてものんきにしてそーだし、そんなら油断もすっだろ(くつくつと楽しそうに笑い)
        …え、そーなん?そいつは初めて聞いたわ…。種族が種族だし、何かやれんのかとは思ってたが。肌は冷たそうだったな…黛がなんか抱きしめられて気持ちよさそうだったぞ(眼福でしたって顔)
        -- 総痍 2020-05-10 (日) 22:57:12
      • まあ、そんな訳なんでここから先は先輩達『退治屋』にお任せしますよ
        呼び出したい時は言ってください。無防備な状態で襲いやすそうな場所行けば出て来るでしょう、多分
        (などとまるで友人を呼ぶがごとく気軽な言い方をして)
        あ、それは見たかったなぁ…ちょっと残念です。やっぱクリスに脳内記憶を映像出力できる発明をしてもらわないと…
        では、話は終わりなので今日はこれにて。また何かあったら言って…あ、こっちから討伐のお話するつもりだった…
        10月末に『蜃』って怪異でますんで倒しに来てください。では!
        (人の事を便利な道具か何かと勘違いしているのかと疑いたくなるような気軽な台詞を残して帰って行った) -- 2020-05-10 (日) 23:13:47
      • ……ぬう…。流石にてめーを囮に、っつーのはシャクだが…有効な手なのも認めざるを得ねぇ…(と渋い顔をしてたが)
        …ああ、分かったよ。そんときゃ頼らせてもらうかもしれねぇ(渋々頷き)
        ……いくらクリスでも結構それ厳しくねーか?いやでもやつなら出来そうな気もしてならんな…(とおいめ)
        (そうして、どこかでメシでも食べるかのような怪異退治の誘いには、軽く、片方だけ肩を竦めて)
        おう、精々遅れーようにしとくわ(などとこちらも極めて気軽に返し、彼を見送るのだった)
        -- 総痍 2020-05-10 (日) 23:45:12
  • -- 2020-05-10 (日) 18:16:45
  • -- 2020-05-10 (日) 18:16:40
  • -- 2020-05-10 (日) 18:16:37
  • ……ちょっと血臥崎、あんた休みの間の課題全部やってきた?
    (始業式が終わって短いHRが終わるとこそっと話しかけてきた。落ち着かない様子でおそらく当人は大丈夫ではなさそうだ) -- 水鈴 2020-05-08 (金) 22:30:56
    • ………なんのことやら(逸らされる視線。泳ぐ瞳。こいつ、彼女以上にヤバい)
      鞍馬に手伝ってもらったが?(終わったとは言ってない)そーゆーてめーはどうなんだよ音崎ぃ?(話をそらしてる)
      -- 総痍 2020-05-08 (金) 22:53:56
      • どうもこうもないわよ! でもその様子だとあんたも余裕ってわけじゃなさそうね……え、手伝ってもらってるのに?
        まぁいいわ、ここはお互い融通し合うことで二人とも幸せになれると思わない?そうよね?
        というわけで現国と古典と地歴は見せてあげるから科学と数学写させて。英語はどーしてもっていうならわたしの写させてあげていいわ (勝手な要求をした上になんでかややドヤってそんな事を言ってきた) -- 水鈴 2020-05-08 (金) 23:07:52
      • しゃーねぇじゃねーか!後で終わらそうと思ってたらいつのまにか夏休み終わってっしよー!(最後にまとめてやろうとして撃沈するタイプだこれ)
        あー…それなら有り難ぇが……ぬう…!苦手分野と得意分野が絶妙に悪い意味で噛み合ってる!(そっと差し出されるノートやら課題やらの紙束)
        地歴は俺も大丈夫だし古典もまあまあ…現国は頂くとして、科学は俺も苦手…んで数学に至っちゃ俺も死亡で鞍馬のサポートゼロだぞ!!英語?英語はもはや決定事項だが?(えらそう)
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 23:19:38
      • …… なんでなの科学はともかく数学やっときなさいよ! っていうかこれじゃわたしの課題が全然埋まらないじゃない! あとえらそうにすんな!
        うわーやっばい数学とか初日に手を付けたのにひと目で嫌になって結局二度と開かなかったやつよどうすんのこれ……今から急にあんた数学にめざめて一晩でやってくれましたってことにならない? -- 水鈴 2020-05-08 (金) 23:33:11
      • 流石におめーよりはやってあんが…(数学関係の課題がすっとお出しされる。進捗2割というくらい)……これを写したとしてもあと八割かー…(とおいめ)
        これ以外は鞍馬に大体頼ったからどうにかなっけど…(数学以外はノートが微妙な所だが、課題は割ときれいなものだ)……こうなったら…
        クリスだ、クリスのやつに頼むぞ!!(他人だよりなのであった)アイツなら二年の数学程度どうにでもなるだろう!たぶん!
        -- 総痍 2020-05-09 (土) 00:06:43
      • 二割でもありがたいわ……残り八割のことは今は考えないでおく! ちょっと腑に落ちないけどこれは何者にも代えがたいから英語でもなんでももってきなさい!(さっそく写していく)
        確かに去年はもっとひどかったわよね血臥崎。楓効果すごいな……倉守といい京都には頭良くなる空気でもあるの?
        (写していた手がピタッと止まる) クリスって……ロバーツよね? 白衣のよね? アメリカのよね?
        …………(ものすごい苦悩に満ちた顔をしている。会うたびに先輩風吹かせて女物の浴衣を着た姿をカシャってきた過去が思い返される……今更頭を下げるとどうなるか……)
        ほ、他に手段はない? ないの? あるんでしょ? ……ない? -- 水鈴 2020-05-09 (土) 00:35:13
      • (課題は内容を見れば大体が楓のものらしき内容で埋められている。それでも英語は元のヤバさをフォローしきれなかったのか所々が怪しく)
        …よし!数学もってけ!俺が0.5割で鞍馬が1.5割だ!(と英語の課題と交換してこちらも写し)京都人って実際頭いいイメージあるわ俺…倉守にはあんま頼りたくねーけどな!嫌味いわれそーで!
        おう。そうだぞ、白衣のガキ(とこちらは夏祭りの様子で分かるように、先輩だからどう、などとそこまで思ってないタイプ故に、気楽に)
        ……あと思いつく手段は雪洞のやつに頼むとかだが…あいつ頭いいがクリスより数学強いとは思えん…もう始業式が始まっている以上なるべく早く終わらせるべきとなると…(首を振る)
        -- 総痍 2020-05-09 (土) 00:56:47
      • 倉守センセーにはもうテスト対策で頼ってあるから今頼るのは流石に……課題がんばるっていったし……がんばった(※昨年比)けど……
        銚釐はまぁ教えてくれそうだけど二人で押しかけると体力的に大変かもね、その上で無理をしそうだからやめておきましょう
        ……やむをえない、か……(100%自爆の上に好き勝手言い過ぎなのは一応自覚していたが先輩と後輩の関係はそれだけ重いのだ。でももうしかたがない、潔く――)
        ……血臥崎が一人でいって成果物をわたしに横流ししてくれればよくない?? (往生際が悪かった) -- 水鈴 2020-05-09 (土) 01:06:05
      • 既にカードは切られていたか……(とおいめ)っつーか先生呼びとか完全に頼りっきりじゃねーかてめぇ(ちょっと呆れ顔)
        あー…それはあるな…あいつタダでさえ勉強会とかやってたみてーだし、それとは別に二人分も教えるとか流石にちとキツいわな(納得)
        ……音崎…お前そこまで……(先輩ってのは大変なんだな…と他人事のようにそれ見てる)
        ってそうなるんかい!!!あーもー良いぜしゃーねぇ、俺も課題はどーすっか迷ってた所だしな!
        …しかし…そうか音崎かねー…一応確認するが…俺に任せちまって…いいんだな?(何かいい感じに邪悪な笑み)
        //と言いつつ修学旅行挟むとアレなので決定即!ってことで今さくっと行っちゃうな!時間軸?気にしない! -- 総痍 2020-05-09 (土) 01:19:24
      • ちなみにその勉強会に参加しておきながらこの有様なのがわたしよ笑ってもいいわ (フッと笑う。笑えないぞ)
        運動部にとって縦の関係は重大よ、抜け道はいくつもあるけど基本的に先輩は神で後輩は哀れな羊にすぎないの! だいたいね!
        えっ (えっ) マジで? いってくれるの? やったあ言ってみるもんね! いやーさすが血臥崎さん頼りになっるー!!
        いいわよいいわよこれで世界の秩序は保たれるわ! あんたの好きにやっちゃって!(くるくる回って喜んでいる。有頂天になって回り続けるのだった――)
        //もちろんオッケーです! ありがとうございましたもう寝ないとなのでこちらとしてはここで一旦〆させていただきますおやすみなさい!) -- 水鈴 2020-05-09 (土) 01:30:52
      • (そうしてお互いの微妙な所を補完しあって残るは数学、という所でひとまずその場は解散、となった)
        (翌日、彼女の机の上には数学の答案があったろう。男の字よりもっとずっと読みやすくて…)
        (小さな手で書かれたであろうことが想像されるような、走り書きの答案が)
        //なんか想像とは違う方向に変化した!はーいおやすみなさーい -- 総痍 2020-05-09 (土) 04:15:55
  • (タバコにも見える白くて先端に火の点った棒を口に咥え、スモーク装置の様に紫煙を吐き出しながら番長がオラついて歩いている)
    (怪異・試食だけで白く太ったおじさんが曲がり角の暗がりから現れてブヨブヨとしたゼリー状の体で迫ったが、「何が怪異だ出張買取OK死ねッ!!」と叫んで蹴っ飛ばされ、永劫の光速回転のままにこの時空から弾き飛ばされていった)
    怪異が多い街なんて言いますが、全然会わないっすね(ぶはー) -- 璃桜 2020-05-07 (木) 23:25:38
    • ………(もはや回転にも見えぬくらいの有様になったとおく飛んでったおじさんを見守る。あれ?なんか今途中で消えなかった?)
      ヤニ吸ってるのはまあ番長っぽくなったとは思うんだが……平林よぅ…今吹っ飛んでったのがまさにその怪異じゃなかったか?(という疑問の声)
      -- 総痍 2020-05-07 (木) 23:45:45
      • ハハハまさか。怪異というと『ヒトの思念や負の感情から生まれるとされる、有害なヒトならぬモノたちの総称』らしいっすよ?あんな大きいだけのモンスターみたいなのが怪異なはずないでしょう
        ちなみにこれは葉っぱじゃないのでヤニは出ないっす(白い陶器の棒の様に見える)どっすか、調子は -- 璃桜 2020-05-07 (木) 23:51:49
      • んん?その意味で言うと今お前に襲いかかったから有害じゃねーのかね?そらデカいだけのおっさんだったら怪異じゃねーだろうが。
        …電子タバコ?………いや、平林が吸ってるものがそんな生っちょろいもんだとは思えねぇ……(思考)……吸って魔力とかそーゆーのが増えるエーテル体タバコとか!どうだ!(当てずっぽうである)あと調子はちょっち微妙なライン!
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 00:13:45
      • 正解は5800ケルビンほどの熱を発生するおやつです。煙も味わい深くてちょっとストレス溜まってる時に良いんすよ(甘い香りの煙を吐き出して)
        襲いかかられてましたっけ。いやまあ、有害だけど思念や負の感情から生まれてないかもしれないじゃないですか。僕は怪異とか異能とか何もわかんないので
        ビミョーっすか……僕も人の事言えませんが。炭酸飲料を買ったらホットに入ってたのが出てきたとか? -- 璃桜 2020-05-08 (金) 00:25:01
      • 5800けるびん(科学の成績不良マンが棒読む)……温度はわかんねーけどならタバコ葉つかってねーだけのやつか。実際そーゆーのも多いよな。チョコとかの香りする。
        めっちゃ迫ってたぞ。あー、まあそうだなー。もしかしたら知らねぇゼリーの体したゼリーマンとかかもしれんなぁ。その辺は今俺も判断つかなかったから暫定怪異かねぇ(あいつ何処消えたんだ…と空を見る)
        いや…夏休み中にめっつぁ強い怪異を仕留めそこねて肋骨が二本ほどバッキバキになった…まだ治りきってない(少ししかめ面)
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 00:41:36
      • 熱さには気をつけないといけないけど、煙は他人が吸っても大丈夫だしクリーンな嗜好品さ(もくもく)
        へえ……まるで怪異らしい怪異も異能らしい異能も見かけない僕とは逆ですな。広い範囲の怪異を見つける怪異レーダーとかさえあればさっきのも間違えなかったんすけど
        ふむ……一応治したり質量攻撃から身を守る手もないではないすけど、怪異絡みに関わっていいものかどうか(ぶはぁ) -- 璃桜 2020-05-08 (金) 01:00:44
      • あえて言ってしまうが……でもそれ番長っぽくねー気がするぞ?ヤニなんて体に悪ぃモンを吸ってもなお勇壮、なんて方が番長っぽい。
        そーゆーレーダーとかならクリスの奴とかが作れそうな気はするが…どうだろうな、あいつも日本の怪異を学んでる途中らしいからな。
        んー…そういうことならウチの怪異退治は協力者を募ることも多いから、やりたいなら紹介すっけど。……でもあれか?その言い方だと攻撃手段はねーのか?(防御面にしか触れてない気がする、と)
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 01:10:09
      • これは番長と無関係っすよ!ココアシガレットと変わんないの!(はぁー……と長く煙を吐いて)
        一応作れる可能性はあるんだ。あやふやすぎて機械で探知なんてできないのかと……学んでるのかな?なにかロボット造ってませんでした?(遠めに見ただけなので詳しくない)
        いやぁ、調査をことごとく無駄にされて怪異なんて知らねー!勝手にやってろ!って気分なので、ある意味(怪異に)恨みはありますが。攻撃手段ってどんなのでしょうか?
        機械よりは効きそうな魔法はありますが……《セデフカーの皮膚》(さっと手を振ると血臥崎に不可視の防壁が張られる。これより24時間、10回の攻撃から身を守るだろう) -- 璃桜 2020-05-08 (金) 01:23:32
      • お、おうそうか……まあ確かに生活全て番長、つー訳でもねぇだろうしな。んなモンも必要か。つか甘いモン好きなのか?今更だが。
        霊体系怪異を防げるバリアなんつーもん作ってんだから可能性は無きにしも……そいやそーらしいな。いや別にそれも怪異研究の一環かもしれんが、ロボ技術を更に発展させてる可能性も…(どっちかは謎だ)
        例外はあっけど大体は実体化して物理的に存在してたりすっから、それを物理的に壊すだけでも大体は効く。概念的や、魔術的に干渉する方法もあっけどな。
        …今なにやった?(ときょろきょろと辺りを見回す。もしや、と足元の大きめの石を掴んで真上に投げ…自分に落ちてくる。そして、弾けた)おお!すげーなこれ!
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 01:35:06
      • 特にそうでもないけど、他人が吸う事を考えたらそのまま煙の臭いよりこういう方がいいじゃないですか。そこを狙った商品だから(すぱー)
        そんなバリアが……ロボに搭載して戦闘できるようにして、機動兵器出撃の流れかもしれない!それはそれでカッコ良さそうだ!
        ふむふむ。一応キックとかも通じない訳じゃないんすね。じゃあミサイルとかレーザーも効くのかな……あ、残り9回です(指を開いて示す)後9回まで属性に関わらず攻撃を防ぐよ -- 璃桜 2020-05-08 (金) 01:47:47
      • 道理だな。味ついてた方がまだ煙吸っちまった方も香水めいて思えるもんな。俺ぁ折角吸うなら辛い香りの方がいいがな。
        へっ、アオ辺りはその辺を狙ってそーだぜ?クリスかアオに提案したらたぶんノリノリで搭載すっぞ。
        レーザーはまさにクリスが撃って効かせてたな……まあ元は思念だろうが実体化してんのには間違いねぇからな。
        あっちから触れんのにこっちから触れないってのが居るならもうそういう特性の怪異だとウチじゃ見てるわ。
        ……むう!便利な感じはすっけど今バリアを貰っても使いみちがねぇ!今日怪異狩りに行くかな…(とおいめ)
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 01:57:30
      • 辛い香りの煙だと子供とか大変だよ!
        ロボで戦うってのはなかなか大味でロマンもあってかっこいいじゃないですか!怪異をロボで倒せるとなると、流行ったりしないかなぁ(想像しているロボはかなりアニメのビュンビュン飛ぶタイプっぽかったが)
        だったら、一応攻撃の手が無い訳じゃないすけど……僕は素人だからね、口と手出していいの?みたいなとこはある。どのくらいやっていいのかもわかんない
        魔法とか、あまり使いたくないけどESPだったら実体無いのにも効きそうだよね。(なんかがっかりさせたかと思いつつ)怪異退治に行くなら粉あげようか?変な特性のに困ってるなら -- 璃桜 2020-05-08 (金) 02:08:58
      • 分からんでもない…が、俺は自分自身で倒したい派だからな…最低搭乗型だな。できればこう…憑依?とかして一体化するか動きトレースしてくれるやつがいい(右手を光ってうならせる想像しながら)
        あー、そりゃあ思うだろなー。ただ、まあ俺みてーなちっと特殊な家系はともかくそれ以外は大体最初はそんなもんなんじゃね?このバリアがあんなら身の危険はそう無ぇだろうし
        そこまで危なくねぇ怪異を追ってみるのもいいかもしれん。ウチの基準で言えばEとかFの。…ESP?そりゃ珍しいな、割と異能扱いもされるやつだ。念動力なんてのありゃ充分使えると思うぜ。
        ……こな?(棒読みである)そーゆー薬っぽいのはすあま思い出すんだがー。いや別に今は特殊特性に困ってる訳じゃねーが…ちなみにどんな粉だ?(好奇心は抑えられなかった)
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 02:20:48
      • 頼んでみたらいいかも?パイセンの戦闘技術をマシンに利用できたら向こうも嬉しいトコ、あるかもしれない!(走っていってフェードインする光景を想像して)
        うーん、前からね、番長であれば人々を守る為に立ち上がるだろう、と、番長の実践としてはアリだとは気づいてたんだけど……勝手を知らない世界ってのは、相手だけでなく自分の力加減も怖いじゃないすか。ミサイル撃ったら外れて家が吹っ飛んだとか笑えませんし
        そのEとかFがどれくらいなのか。ESPってなんだか番長ぽくなくてさ……超能力を使う番長もいるとはいえ、イメージがね
        目に見えないもの、存在があやふやなもの、形として引っ張り出さないと困るようなものに効く粉っす。かけたら見える、使い方は単純 -- 璃桜 2020-05-08 (金) 02:31:55
      • ……パテント料、一部とれっかもしれんな…(嫌らしい笑み)とはいえ、俺の技術だけじゃそこまですげー戦闘力にはならんかもしれんが(生身で一反もめんを振ってロボを切り刻む想像しながら)
        そりゃ確かにわらえねー。まーおめーの科学の装備の火力が分からんからなんとも言えんが、今までの見る限りやりすぎになる可能性は高ぇなぁ。
        ま、だからこそ小さいとこから…つー話で、ウチの基準的にはEが何らかの異能撃退経験がある奴向けで、Fが高い体力やちょっとした戦闘技術やらを持ってる奴向けだ。
        Fはざっくり言うならガッコの格闘技系部活でレギュラーになるような奴なら怪異と相対したことなくても普通にこなせるだろうさ。
        そしてESPが番長っぽくないってのは同意するな…その身で戦う感じするしな。……って、あー、粉ってそういうやつか。
        確かに便利っだな。使い所は今んとこ思いつかんが…タダでくれるならば欲しい所ではある。//
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 02:46:52
      • 技量のある人間の動きができて、プラスαミサイルやレーザーが撃てるってのは怪異には効きそうじゃないすか?できそうなら聞いてみても面白いかも
        こういうのは例としても出しにくいもんね、気をつけよっと。……意外と弱いとこからいるんだな怪異!?とりあえずクラブの優秀レベルでなんとかなるなんて!
        それじゃあその位から試してみるか……どうせ今のままじゃあまりやる事ないのは確かだし(と言いつつ粉の入った袋も渡して)イブン・グハジの粉っていうんだ。ひとつまみを手のひらから吹きかけるといいよ -- 璃桜 2020-05-08 (金) 03:19:00
      • 俺の武術がミサイル真拳になってしまう…!?俺の異能や木刀がそっちに置き換わると考えると割とイケるかもな…。ちょっと機会ありゃ聞いてみるか(なとど顎に手をあて、うむりと)
        そだぜ?もっと弱いF-くらいのになると、有名なトコじゃ魑魅つって鼠よりは強い、程度のもあるくれーだ。この辺になると文化系の奴でも倒せんじゃねぇか?(ちょっと凶暴な猫を倒すくらいかも、とか言いつつ)
        お、んじゃうちのサイト教えとくわ。登録もこっちでしとく。…ってスマホ持ってんのか?持ってないなら直接後で情報渡すが(と聞きつつ袋受け取り)
        ふむ…これが……。一応聞いとくがこれ自体に危険性はないよな…?掴んだ手が鱗だらけに!とか勘弁だぞ…(どうにも尾を引くすあま事件)
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 20:48:12
      • アイデア料として完成したロボに番長マークをつけといて下さい(スポンサー的な)
        弱い……ヒトの思念以下略で出来るだけあって、恨みパワーがちょっとしか溜まってないとそうなるんすかね。あ、スマホにできる事は全部できる端末ならあります。何でも送ってもらってOK(小さい金属板っぽいものを取り出して)ライン?もできますよ
        これ自体には別にないすね。霊が実体化するプロセスにおいて、なんて言うんすかね、かっこよく言うと闇の破片?みたいなものが人の魂に刺さってくる場合があるので、それを防ぐまじない?が袋についてます。だから使う時は袋を懐に入れておくなりしておけば安全ですね
        それとこれは怪異情報のお礼ってことで、ちょっとしたサービスを……(半分くらいの長さのシャーペンみたいなものを渡し)もし、骨折をどうしても今すぐ自然治癒に任せず治したいという時があれば、これを患部にチクッとして下さい。そうすれば……フッフッフ(演技めいたわざとらしい笑いを残して口から吐く煙の中に消えていった) -- 璃桜 2020-05-08 (金) 21:55:49
      • 心得た!(ちょっと面白そう、と思って番長マークを心のメモに一筆)
        役所だかの言うことにゃ、そーゆーのは思念自体が漠然としてるからなんだとよ、きちんと固定化してない曖昧なモンなんてのは弱ぇってことかもな(などと言えば板っぽいの見て、苦笑)
        …だんだんてめーの科学にも慣れてきた気がすんよ(と特にそこは突っ込まずにLINEのIDを送る。元より機械は得意でない)これでウチ由来の怪異の情報は分かるし、そのまま退治してくれてもいい。
        情報を対応済みって更新すりゃ、依頼元から報酬が出る。ま、依頼元自体が無ぇ事案もあっからそりゃタダ働きになるがな(などとくつくつ言って)
        ほほう?この袋自体もなんかの呪術品か?了解了解、そーゆーのは守るほうだからでーじょうぶだな(そうして袋を懐にしまいこみ…シャーペン?を受け取る)
        ……むう!自分の体に使うとなると途端にちょっと怖くなるな!…オイ笑うなって!怖さが増す……ってそういう去り方すっから怪異っぽいって思うんだよ平林ィ!!
        (煙と共に去っていった彼女にダメ出ししつつ苦笑いして…)…折角だしバリアある内に有効利用すっか(とそのまま怪異狩りへ。結果、見事にノーダメージの完全勝利であったという)
        -- 総痍 2020-05-08 (金) 22:07:14
  • -- 2020-05-07 (木) 22:39:35
  • -- 2020-05-07 (木) 22:39:30
  • -- 2020-05-07 (木) 22:39:27
  • (倉守から教えてもらった住所を元に、血臥崎家を訪ねにやってきた 怪魔狩りの一族というのは話に聞いていたが、クラスが違い今まで会うことが無かったのだとか)
    たのもー。たのもー。(時代がかったセリフをフラットな声で上げて訪問!) -- 2020-05-06 (水) 21:55:14
    • (やたら長く、そして所々に明らかに戦傷がある塀、更に絶対ここで戦闘が起きてると分かる傷だらけの、しかし頑丈でデカい門が開けば)
      ……お、蔵馬じゃねーか。丁度話聞きてーって思ってたとこだ、入れ入れ(と、中へ招く。そしてそのまま広い敷地を歩き母屋に案内して)
      -- 総痍 2020-05-06 (水) 23:15:08
      • (厳かな雰囲気がある神社や寺社などとは違い、あからさまに荒々しい雰囲気を漂わせる血臥崎家の雰囲気を見てなかなかにあっけにとられる)
        ほう、ききたいこと。これは噂を聞かれてたやつかな。ではおじゃまして(と、ちょこちょこと総痍の後について母屋に案内される)
        (そして案内された部屋で)さてどこから話したものか。例の動画はそーいくんは見てるのかな(と、スマホで動画を再生してみせる 伊上駅で起きた怪異騒ぎ 「伊上鹿の逆落とし」から発展した鎧武者との戦闘だ) -- 2020-05-06 (水) 23:23:35
      • (彼女の事は、学校の級友として…というよりは、学校外の存在として別口から知っていた。こうして言葉を交わすのは初めてだが、そんな様子も見せず気安く声をかける。元よりそういうタチだ)
        へっ、そういう奴だよ。忍術の使い手なんてそう多く聞くこともねーからな。嫌でも"あっち"の話は耳に入る(そうして案内された客間、古ぼけた、しかししっかりとした印象を受ける)
        あー、見てる見てる。聞きたかったのはそれだよ。鹿下りの怪異は知ってたが、まさかそこまでの大騒ぎになるなんざ想像もしてなかったぞ。…なんか、詳しいこと知ってんのか?(と、多少鋭くなった視線で見る)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 23:44:53
      • それはそれは。商売敵として場をあらしてしまったかな(やや冗談めかした物言い)本来ならもっと早く挨拶に来るべきだったのかな(怪異が多く発生する地域なら当然怪異ハンターもいる 転入当初にどういう形でも声をかけるべきだった、と)
        私もあの瞬間までは半信半疑だった。嫌な予感はしていたけど(かなり早い段階から鹿落としを見ていた が、それでもその危険性に考え至ることは出来なかった)
        今わかっていることとしては、あれは「鵯越の逆落とし」の再演であること。そしてかの武者は源氏。率いるのは遮那王・九郎判官義経であろうということ(スマホの動画を送っていって映る武者と装備を映していく 白旗を軍旗を掲げた、駅の壁を駆け下りる騎馬隊を) -- 2020-05-07 (木) 00:00:58
      • そうなりゃおめーは今敵陣に居るわけだな。どうよ気分は、やっぱ忍者的には常在戦場だから関係ねぇのか?(などと冗談には冗談を)へっ、挨拶ねぇ。それが怪異を狩るのに役立つなら幾らでもやるがな(などと言う)
        ……なら充分だ。俺はアレを見てもその半疑さえしちゃいなかったからな。何かそこに、おめーならではのセンスがあったんかね…(と彼女を見る。小さな彼女は、一見とても怪異を討つ者には見えない)
        む…そりゃあれか、源平合戦のやつか。となれば……まだ、終わってない。そうだな?(直接肌で感じた訳ではない、映像で見ただけの事件だが…それでも分かる。そこまでの人物が現れるなら)…もっとひでーことに、なる、か(と唸る)
        -- 総痍 2020-05-07 (木) 00:17:54
      • そういうのであまり心を揺らさないようにするのが修験道ではあるがやはりすこしこわい。(雰囲気に気圧されている!)
        勘、としか言いようが無かったけど。最初は伊上山の方に見えたのがどんどん街中に近づいてくるのを見て、圧が強いなと(存在を強調してくるのが良くない傾向、と見ていたようだ)
        そう、まさに源平合戦の山場の一つ。遮那王本人が顕現するのに必要な力……陰気や噂と言ったものを集めている節が感じられる
        私の予測だけど。次は盆にやってくる。それも強力な顕現を考えれば、次の現場はより高い位置……おそらくは伊上タワー
        遮那王本人もそうだし、周りの軍勢もより強力になると思う。可能な限り、怪異に立ち向かえる人を集めたい。力を貸してほしい(真っ直ぐ総痍を見つめ、そう告げた)
        (//実際のイベントは5/10を予定しております) -- 2020-05-07 (木) 00:39:16
      • …怖ぇんだ…(とおいめ)いやまあそこはウチの歴史って奴の方を見直した方がいいところなのかね(と苦笑して言い)
        ほう…よく観察してんな…俺も鹿下りは見たことあっけどそんな動きをしてたなんて気づかなかったわ…(観察眼と、分析力が優れているのだろう、そう見て)
        やれやれ……そいつも陰の気を集めてんのか。この世に恨みの種は尽きまじっつーが…歪み捩れ、なんつー負の力を求めるモンも変わらんな(などと他に、何やら思う所がありそうなことを言い)
        盆、か…(信じて良さそうだ、彼女は実際に鹿落としから駅前の事件を察知し、備えていた。ならばその予測も当たる可能性は高い)
        ……分かった。手を貸そう。流石にこの街で源平合戦を始められちまったんじゃたまったもんじゃねーや。
        ちなみに…鞍馬よ、一応聞いておくが勝算は?(こちらを見つめた彼女の瞳を見つめ返す。…いい目だ。信念を湛えたそれを、好ましく思う)
        -- 総痍 2020-05-07 (木) 01:01:27
      • 歴史あるおうちというのはいいわるいは色々あれど積み重ねのやばみがふかいので。(武闘派の血臥崎家のそれともなれば楓すら圧倒する威迫があるのだろう)
        も、というと……他にもか。(怪異といえばおおよそ陰の気から生まれるものであるが、それだけ強力な怪異が複数存在するというのは厄介な事態)
        死人の里帰り。死者に絡む怪異が騒がしくなるのは道理かと 鎌倉武士に往来を歩かれたらそれだけで刃傷沙汰が起きかねないので―。まじやばん。
        ……絶対勝てる、なんて傲慢なことは言えない。相手は遮那王、源義経。歴史の教科書にも乗らないようなことを仕掛けてくる可能性だってある
        でもこっちも負けてない。私にくらあじ、よーがくんにそーいくん。他にも声を掛けていけば実力者は増える。ただの怪異の内になら叩ける(無根拠な自信ではない 敵の強大さも加味した上で戦えると) -- 2020-05-07 (木) 01:18:51
      • ああ…なるほど……(と納得)このうち、定期的に浄化はしてっけど色々と大分こびりついたりもしてそうだしな…(霊感自体はそこまで敏感でない男がのんきに言う)
        ああ…その辺は倉守の方が詳しいが…ただ、それは現状しばらく大きな危険はない。あくまで現状、な(などと渋い顔して言う)
        そうやって呼び寄せられちまうのは余生を平和に生きて大往生しましたーなんつー輩じゃねーだろうしな。生きてる奴なら生きてるだけで悪いって連中だ。
        へっ、絶対勝てるつってたら今からでも断ろうと思ってたわ。100%の勝算なんて胡散臭ぇモン犬でも食えねぇ(けらけらと笑って、そんなことを言い)
        ……なるほど、な。なら…どうにかなるかもしんねーな(頷く。彼我の戦力差、彼女の分析力はそこにも発揮されていると考えていいだろう。ならば、と)
        分かった。んじゃLINEのID教えておくわ。なんかあったら連絡寄越せ(とスマホの画面へQRコードを表示させ差し出して)
        -- 総痍 2020-05-07 (木) 01:33:00
      • うへー。お家の中にまでこびりつかせるって相当派手にやってんだね、そーいくん というかご一家総出?(一族でやってると聞いていたので)
        ああ、だきにてんの御本尊、って言ってたっけ。あれも手を付けれるようになったらなんとかしてやりたい が、くらあじの準備次第か
        来るにしてもなすびのうしでご参上願わねば。お帰りはきゅうりのうまどころかりにあを用意してもよいのだがー。(すなわち出現即葬る危害で)
        そーだろーなー。(戦いとは全てを尽くしたものが勝つのである 無根拠な自信に縋るなど敗北フラグ)
        じゃ、よろしく(とLINEのIDを交換)ん、当日までにブレることはないと思うけど。そーいくんの方からも何かあったら言ってほしい(借りは必ず返すタイプ、と) -- 2020-05-07 (木) 01:42:59
      • (見れば、流石に外程は放置していないのか、部屋の幾所かに、明らかに時代の違う修繕跡があるのが分かるかもしれない)
        総出、っつーほどじゃねぇなぁ…半分出?4割出?くれー。ぶっちゃけ本家だと俺が一番やってる(学生なのに。という所は無視して開き直り)
        お、おめーも知ってたのか…それ、この間直接見てな……あっちもヤバかったぜ。とはいえ、遮那王サマの方が先だわな。
        ふはは!リニアでお帰りたぁリッチだな!いやキュウリのリニアだから低予算なのか?(ちょっと楽しそうに笑ってIDを交換し)
        うーい頼むぞー。…となるとこっちもちっと怪異の捜索減らして鍛錬に当てっか…。どうにも修行不足を感じることが多いからな。
        (やれやれと言いつつ)おうよ、ウチは協力者の助けはいつでも募集してんぜ。ああでもそれより……(途端、苦み走った、不覚という顔)
        ……夏休みの宿題の方を、手伝ってくんねーか(そう、怪異ばかり追っていて全然手がついてないのだ)
        -- 総痍 2020-05-07 (木) 01:58:25
      • よんわり。結構やってる方だよね。まーわかいほうがげんきなので。(年寄りめいた言!)
        そーいくんがやべーっていうならそっちも対策しなきゃな。でも順序がだいじか(喰三が言っていたのは少なくとも秋より先、とのこと)
        現代なら現代の盆のむかえかたがある。窓彫ったらりにあっぽくならないかな(などと新時代の盆飾りを提案しつつ)
        怪異で修行とはそーいくん私と同じタイプかー。ただ私は危なくないやつには積極的ではないのだが。怪異ハンターもいっぱいいるからあうとそーしんぐしていいよね(いい加減!)
        しゅくだい。数学でなければある程度。すうがくはちろりちゃんかくらあじにきけー(数字の羅列に弱い古風がーるであったという) -- 2020-05-07 (木) 02:10:07
      • なのかねぇ?他はあんま知らんが江戸時代の頃にゃ9割くれーはメインで怪異狩りしてたらしいから家としちゃ凋落してんのかもな?(と苦笑して言い)
        つーこったな、そもそもそいつが何処に現れっかもどうやって見つけりゃいいかも分からん偶然に頼るしかねーし。それよりも、目先の危険よ。
        ……なるかもしれん。それなら先端をリニアっぽく細丸く整えればよりリニアになるのでは…?(そして忍術とかで浮かせれば完璧では…?という顔)
        そのへんは俺も同じだよ、危険がねー奴を討伐するほど暇な訳じゃねー。まあ実際アウトソーシングめいたこともしてっしな(血臥崎製のサイトぽちぽち、案件斡旋めいた情報が表示される)
        助かる!数学以外教えてくれるだけでもお役立ちだわ、となりゃあ源氏退治にも身が入るモンだぜ!なんせ後顧の憂いがない!
        (片手の手のひらをもう片手で作った拳で、ぱん、と叩き言う。無論、殆ど冗談だが…ちょっぴり本気だった)
        -- 総痍 2020-05-07 (木) 02:29:21
  • あ……(夕暮れ近く、街中にて。偶然に出くわして)血臥崎先輩……どうも…。 お祭り、行きました…?
    (あからさまに態度がおかしい、というか動揺と余所余所しさが同居したようなそれ) -- 七緒 2020-05-05 (火) 22:28:14
    • …あン?(と声をかけられ、そちらを向く)…お、奈々崎じゃねーか(と言いつつ……彼の問いには返答せず、その顔をじっと見つめる)
      (既視感がある。しかしそれは朧気で、模糊として掴みづらく)…あ、ああ、行ったぜ。ちっと離れた所で見てたけど花火、結構綺麗だったよな。
      (その違和感とも呼べるような既視感とは別に、覚える違和感。二つが合わさり)それよかよ。おめー…どっかで……昼間じゃなく、夜に会ったことねーか?(と問いがするりと飛び出る)
      -- 総痍 2020-05-05 (火) 22:58:11
      • な……何ですか…?(じっと見られると、視線を逸らし)蚊でもくっついてました…?
        でしたねー、バイトもお休みで…久々に羽を伸ばせた気分でした。 ひょっとして血臥崎先輩も浴衣を着てたり…?(仮に着ててもどんな柄か想像がつかない…)
        夜……あるわけないじゃないですか、殆どバイトか家にいるかですし その時間帯…(嫌な汗が出てくるのをタオルで拭う。 このツリーはゆっくり目の対応でいいですよスイッチをぽちっと押しながら) -- 七緒 2020-05-05 (火) 23:12:51
      • (シエテの認識阻害魔術は、ある程度効いている。総痍自身の対魔術、対霊能看破技術は実のところそこまでは高くない)
        (だからこそ通常の情報収集、偵察においては、凡そではあるが血臥崎の分家が主に行うという分業が成り立っている)
        (だとしても…)……いや、な。丁度おめーくれーの背ぇした、ちっとほっとけ無さそうな奴が居たのよ(ある程度、だ)
        (怪異狩りとしての経験に基づいた、第六感にも近いカンは、違和感を訴えた)んん?浴衣ぁ?あー…できりゃ着ようとは思ったんだけどな。いつもの私服だったわ。そういうおめーは着たのか?
        …バイトかぁ、どんなバイトやってんのよ。もしかしたらそのバイトの行き帰りに見たのかもしんねーな(問い詰めるようなものではないが返答を求める、胸の中の棘に動かされて)
        (お気遣いありがとうぽちぽち) -- 総痍 2020-05-05 (火) 23:56:51
      • (顔を見るなりいきなり何かしてくる訳でない、しかし相手が何か引っかかるものを感じてはいる…という事は分かり)
        な…なんですかそれ、新手の口説き文句ですか? 僕、先輩よりも細めな人がタイプで……あ、背丈的にはいいんですけどね?
        着ましたよ、もちろん。アオイが撮影してくれたのがあります…(スマホを取り出して、写真を見せ)
        どんな、って……多分聞いたら後悔しますよ。答えてもいいですけど、僕の方からも1つ…質問していいなら…(それと交換だ、と取引を持ちかける) -- 七緒 2020-05-06 (水) 20:21:58
      • ……はぁ?タイプだぁ?…オイオイちょっと待てよ奈々崎、てめーそういう趣味あったのか…?(と疑いを忘れて聞いてしまうくらいの衝撃)
        (そうしてスマホを見て、彼の姿を確認すれば)……女物じゃねーか!!しかもめちゃくちゃ似合ってんじゃねーか!!!こ、これは道を踏み外してしまう奴の気持ちがわかる…(くらっとした顔)
        ……ほう。生憎だが俺ぁ後悔にビビんならしてからしとくタイプでな。聞かせろや。一つたぁ言わねぇ、聞きてーことなら何でも答えるからよ(と、片眉を上げて答えて)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 20:52:13
      • あんまり鍛えてるよーな人はちょっとー… って、あれですか、ドン引きさせちゃいました? わざわざ公言するような事でもないですし…
        えへへ、ありがとうございます。…あ、でも先手打っておきますけどクリス君みたく店で間違われたとかいう災難じゃないです(自前です、と)
        僕のバイトはー…(唇に指を当て、微笑む)接客業ですね、夜に…お客さん(怪異)と1対1で、とても口では言えないような事(戦闘)しちゃうやつ… 時々、乱暴にされたりもしますけどぉ…気持ちいいんです(勝つのが) -- 七緒 2020-05-06 (水) 21:04:05
      • ドン引きって程でもねーが、ちっと驚いた(と素直な発言)まあそのへんの趣味は人それぞれだしな、別に四の五の言うつもりはねーよ。
        (などと言っていたが、彼がどこか艶かしく"バイト"について語るのを聞き…違和感が、強まる。そして、へぇ、と一つ呟き)
        …だが、そっちの趣味の方にゃちっと四の五の言いてぇところだな。そいつはちと趣味が悪いんじゃねーか?
        未成年搾取はいただけねーよ、んなアブねぇ真似させるような悪趣味で下劣なやつぁ許せねぇな。その店の店長……、
        いや、"女神様"つった方がいいかね?(けっ、と吐き捨てるように言う。ああ、彼の酔うようなその仕草、己の知るそれではない微笑みは…倉庫で出会った"少女"のものだ)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 21:28:30
      • 変に特別扱いされるよか「そういうものなんだ」って、ありのまま受け入れてくれるのが…一番ありがたいんですけどね(肩を竦めて)
        あー、いやほら…僕が好きでやってる仕事ですし? そういう部分では……あー…(女神、という単語が出た時点で言葉に詰まり…横長の瞳孔が広がっていく)
        なァんだ、分かってたんですか…先輩。さっすが、怪異狩りをしてるだけあって…そういう気配に聡いですね…
        で、どうします? 心の中にあった疑念めいたものが確信に変わった今…僕と一緒に気持ちいいコト、します?(くすり、挑発的に笑んだ)
        やー、昼間ちょうど出日君ともこのお話したんですけどぉ…せっかく僕が腹を割ってお話したのに、分かり合えませんでした。できれば僕側に引き入れたかったんですけど… -- 七緒 2020-05-06 (水) 21:39:17
      • (合点がいった、いってしまった。今思えば彼が学校で広げていたマップ、そのうちの幾つかでは赤い衣装を着た少女の目撃証言がなかったか?)
        (しかし、関連性はないだろう、と思ってしまっていた。彼のような穏やかな少年には関係あるまいと、思い込んでしまっていた)
        ……へっ、なあにが流石だ。俺も大概修行不足だわ。今の今まで…気づけなかったんだからな(静かに言い…手を木刀にかける)
        ああ…俺の長くて太いのを打ち込んでやろうか?その後はSMショーだ、おめーをぐるぐるにふん縛って女神様の居場所を言いたくさせてやるぜ。
        (彼の微笑みに対し、ぎらり、と眼光が鋭くなる)……メガネにだと?くっくっ…そいつぁ残念だったなあ、アイツはそんなお誘いに乗る程うっぷんが溜まってねぇのさ、馬鹿だかんな。
        (などとけらけらと楽しそうに笑う。ああ、彼ならば、あの熱い男ならそうなるだろうと)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 22:01:54
      • 僕も…仮面はきっちり使い分けてますから。 今だって、冴えない高校生の奈々崎です…(木刀に手をかける様子をみれば、そう言い)
        人目もある場所でそんな物騒なもの、丸腰の僕に突きつけたら…街行く人はどう思うか、分かってますよね?それは、先輩のためにならない行為だと思いますけど…
        タイプじゃないって言いましたけど、僕ドMなんですよね…それぐらいのテクニックがあるなら期待しちゃいます。 あぁ、でも…心に決めたご主人様が既にいるので…
        (ちょこん、とガードレールの支柱に座り)僕の魅力が通じなかったのは残念…けっこうタイプだったんですけどねー。(冗談めかすようにそう続け)
        さーて、僕は質問に答えました。 だから次は先輩が僕の質問に答える番です…瓜生一冴って人、ご存知ですか? -- 七緒 2020-05-06 (水) 22:12:57
      • ああン!?……チッ、冴えねぇ高校生は自分の腕折ったやつを目の前にしてんな駆け引きしねーよ。
        (周りを見る、今は夕暮れ、通勤、通学で人並みも増え、一見無害に見える彼に自分が木刀を抜き突きつければどうなるかは明白だ)
        (腰にあるままであるならば、目を顰められすれ問題はあるまい。しかし、暴力事件として見られれば、悪評はどうでもいいとしても…警察が来る)
        いい度胸だ…俺はむしろちっとおめーがタイプになってきたぜ?腕っぷしで責めてくんのが俺の好みではあるが…、頭の回るタイプもそう嫌いじゃねぇ。
        ああでも俺のテクにゃ期待すんな。俺のはどうにも細かい小技なんざ苦手でな、どうにも力づくで乱暴にしちまう。噛みつきプレイはお好みかい?(と犬歯を見せながら言う)
        ………なんでテメーが奴のことを聞く。ああ、知ってるさ。親父が奴のことを狩りの現場で見たことがあってな。若いのに素晴らしい射形だつってたが…(訝しげな視線を向け)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 23:03:01
      • あれはかなーり効きましたよ、痛かったんですから…(思い出すように左腕をさすって)…出日君と違って冷静なようでよかったです。
        (偶然の遭遇だったため、狙ってこの状況に持ち込んだ訳ではないが…下手を打てば一家の名にまで傷がつきかねない そう予測して現状を利用した)
        僕には体力も腕っぷしもないんで…弱そうなところ見つけて、攻めてくのが好きです…。思いもよらない反応、見せてくれたりすることありますし…
        首筋を噛まれると、力抜けちゃうんです…僕そのへん弱くって……(自分の首筋を指でつつーっとなぞり)…一冴は、僕の大事な人でした。同じ中学だったんですよ…でも怪異に殺された。 -- 七緒 2020-05-06 (水) 23:21:58
      • ……やつぁ馬鹿だかんな。つっても…俺も大概馬鹿だが(彼は多少読み違えている。血臥崎の家はそれが必要なのであれば悪評も厭わない)
        (が、家名として一般的な知名度がそこまで高い訳ではない。警察が来ればまずは事情聴取として二人は…恐らくは加害者とされる己が拘束され、彼は逃げるだろう。それを避けたのだ)
        (しかし、結果としては同じ、簡単に手を出すことが難しいのには変わりない、ならば情報を引き出そうとひとまずは言葉を続ける)
        へっ、そんじゃ存分に噛み付いてやるさ。そうすりゃおめーも動けなくなってさえずってくれっかもしんねーな?(などと彼の細い首筋を見つめ)
        ……(怪異を狩る者の情報は、全てではないにしろ血臥崎は集めている)奴は同じ弓を使う使い手として親父が残念がっていたのを覚えてるよ。
        (そうして、思う。大事な人、それは)……好き、だったのか?(先程の言葉、特別扱いされたくないという、それ。ふと、そんなことを思って)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 23:37:08
      • (伝統ある家ならば、目的のために手段を問わないという行動はとりづらいと踏んでいたが…実際にはそうではなく。やはり偶然に救われた形だ)
        満足させてくれるなら、それもいいかもですね…もう、変に期待だけ高まってしまってこーゆーの…良くないですねっ(ぞくぞく、身を震わせて)
        あぁ、先輩のお父さんも弓を……ならどうして守ってやらなかった、とかめんどくさい事は言いません。死んじゃったもんは、どうしようもないですし…怪異が全部悪いんですから
        好き、どころじゃないですね。 なんで首筋噛まれるの弱い、なんて知ってるのか…そのへんと関連付けてみちゃって下さい(そっけなく言うが、溢れそうな感情を押し殺した表情で) -- 七緒 2020-05-06 (水) 23:49:23
      • けっけっけ、んじゃ今からでもそこの路地裏にでも行くか?お前さんがじっくり楽しみたいならラブホでも構わねーぜ?安心しな、奢ってやるよ(などと小憎らしい笑みで言う)
        つっても親父はやつと協力者だった訳じゃねぇ、たまたまどっかで見かけて…その評判を追ってただけさ。
        (そうして、少し静かな声になり)……死ぬ時は死ぬ。それが俺らのやってる家業だからな(などと、どこか僅か遠い声で呟き)
        (しばしの間…沈黙を守る。彼のその投げ出したような言葉と裏腹な表情は…怪異が惑わしたものではない、彼自身の感情に思えて。でも)
        …はっ!!だったら瓜生も馬鹿だな!んな相手が居るのに怪異狩りなんざに手を出しておっ死んぢまっちゃどうしようもねぇ奴だわ!
        ならよ、お前の大事な大事な大好きな人をよ、蘇らせてくださーい!って尊敬する女神サマに言ってみろよ!あン??(べろり、と舌を出して嘲笑う)
        できんのかぁ?ああ、それともなんだ、その女神サマってのもおめぇの妄想で、居もしねぇのをでっち上げてんのか?はは!なら絶対ムリだわなぁ!(げらげらと、げらげらと)
        -- 総痍 2020-05-07 (木) 00:07:02
      • そうするためには、お互いの蟠りが多すぎます…距離を縮めるなら、ひとつひとつ…焦らずに丁寧に、ですよ?
        ……。(最初こそ、むっとした表情で今にも反論しそうな怒気を孕んでいたが)……一冴のこと、悪く言うな。
        あんまりにもやっすい挑発なんで、乗る気も失せました… さっき自分で言ってたでしょう、死ぬ時は死ぬ…そういう稼業だ、って。(深くため息をついて)
        怪異を前に、どうして命を張れるかって? そんなの…守りたいもんがあるからに決まってるでしょう…それを先輩が知らない訳がない!
        不器用すぎるんですよ、先輩は…僕の心をくすぐるのなら、出日君のがずっと上手だ。(すとん、とガードレールの支柱から下り)でも…努力は認めたいと思います。
        伊上ツグミ座…そこに、女神様は存在します、確かに。 時が満ちれば…その認識も改まるはず…(それ以上は話を続ける気がない、とばかりに歩き出した) -- 七緒 2020-05-07 (木) 00:39:20
      • (彼の深い溜め息を聞けば、こいつはしまった、と言った風に下品にせせら笑っていた男の動きが止まる)
        ……やれやれ、慣れんことするもんじゃねーな(と今度は自然な苦笑。慣れとはそれほどまでの罵倒そのものか、演技なのかは分からないが)
        …だろうな、死ぬほどの危険に身を投じちまうなんてのは、理由がなきゃそう簡単にやれるこっちゃねーさ。
        (そうして日出なら、その言葉にも納得する。己のように何処か歪な捻くれた男とは違う、あんな熱く真っ直ぐな男なら、と)
        へーへー、努力賞ありがとーよ。……ツグミ座、ね。意外に女神サマは庶民的な場所に座しました、と。
        (ブラフとは思えない。彼が自分の正体を明かしてまで言った言葉だ。もはや隠す必要もないということだろう)
        (ならば…あとは狩るだけ。彼の小さな背を見送って…腰の木刀を改めて握り直すのだった)
        -- 総痍 2020-05-07 (木) 01:18:50
  •  
  •  
  • (深夜の住宅街や郊外にて最近目撃されている絶叫しながら走る人)
    (走る姿は複数あったのだが幾人かの怪異狩りの調査の結果大半が現代社会の闇だという事実が判明した)
    (血臥崎も怪異狩りの合間にその内の一人を捕まえておりストレスが溜まっている所に深夜に大声を走ると本当にスカッとしたと白状されている)
    (一応怪異による気配があるにはあった為報奨金は出たが世の中疲れて憑かれているのだろうなぁという印象を受けた事だろう)
    (だがその過程で深夜に同じ事をしている人を見て触発された…という証言が「全員」から出ている事が分かった)
    (「絶叫しながら走る人」はまだ居る、興味があれば追っても良いかも知れない…事前準備が無ければ酷く疲れる事になるだろうが) -- ??? 2020-05-05 (火) 22:33:00
    • (貴重な経験をした。いや、ストレスに我を忘れて怪異でもないのに自分たちの手を煩わせた人間が居たということではない)
      (大の大人を、それも聞けば上場企業の部長だという貫禄あるナイスミドルを小一時間路上に正座させて説教したという経験だ)
      (怪異に影響されたのだろう、それは分かった。が、話を聞けば出るわ出るわ部下の愚痴上司の愚痴家庭の愚痴)
      (その内容愚にもつかず。自己本位的な我が身が可愛いばかりの内容で、思わず高校生の成績不良学生の自分が説教した)
      (終わってから時計を見て、愕然とした。よくも一時間も己から叱る内容が出てきたものだと、むしろ感心したほどだった)
      (と、他にも幾つかに説教をして…他の協力者との情報をまとめて共有し、やれやれと肩を竦めて)
      ……こいつにも、説教してやんねぇとな(などと少し楽しげだったのは、誰も気づかなかったろうが)
      (そして証言を再整理、『走る人』の移動速度を考慮して現在地点を凡そながら予測して現場へと向かう)
      -- 総痍 2020-05-05 (火) 23:26:05
      • (そこは静かな深夜の郊外、夏場だけあり虫の鳴き声が夜の闇に溶け込む様は中々風情があるが…)
        (その静寂を切り裂く異音が遠方から鳴り響く)
        んんんんんーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
        (何か世の中に対して無性に何かを表現したいとでも言う様な抑圧された声)
        おおおおおおおおおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
        (次いで何か最高に開放されたとでも言うような歓喜の声)
        (だが鍛えている血臥崎であればそれが陰の気により精神に作用する声である事に気付けるかも知れない)
        (少なくとも陰の気の塊が人間並の速度で走っているのは確かだ、大当たりを引いたと言える) -- ??? 2020-05-05 (火) 23:36:37
      • (予測はビンゴ……ではなかった。急ごしらえのプロファイルもどき、精度などそんなものだ、そんなもの、なのだったが)
        …うっせぇな!?(叫ぶ、が叫ぶ自分の声がささやかに感じるような騒々しい絶叫。鳴り響くそれは少々の予測ハズレなど帳消しにしてくれるような音量で)
        うおおおお!!今まで捕まえた野郎たぁ比較になんねー!!(叫ぶ。音量も…そして、その妖しの気配籠もるそれは、模倣犯とも違い)
        てっめええ!!!黙れぇぇえぇ!!!軽犯罪法でしょっぴくぞぉぉ!!!(叫ぶ、叫ぶ。むろん、本当に怪異に対し刑法を適用しようなどとは思ってない)
        (そもそも警官ではない総痍には逮捕権が無し、通常の法律は怪異に適用されるかは怪しい所。それでも叫ぶのは)
        見つけたぞぉぉぉぉクソがぁあああああーーーー!!(ある種の、気合入れだ。精神に作用する超越現象は、問答無用の強力なものでなければ)
        (その作用には個人差がある、その個人差とはそれぞれの精神強度。つまりは何かしらの術なりを用いないのであれば、どれだけ自我を強く保てるかという勝負となるからだ)
        (そうして夜の郊外を対抗するように騒がせる二つの声が、その距離をだんだんと縮めていく)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 00:31:58
      • (事実としてはある意味で血臥崎はこの怪異の術中に嵌っているのかも知れない)
        (他の者が見ればある種この怪異と似たような状態ではあるが…しかし事実功を奏している、この怪異を倒す事への意志が損なわれる事が無い)
        (叫びながら走る人を視界に捉え距離を詰めればその正体が分かる)
        (概ね人の形をしているが関節などの動きが通常の人のそれではなく両手両足を振り投げる様な無茶苦茶なフォームと動きだ)
        (それでいてグニャリグニャリと細部が変化していき男とも女とも判断できない奇妙な白色の怪異)
        (それは驚くほど多種多様な人間の陰の気が寄り集まっている事を意味している…感化される人間が多い理由なのだろう)
        ふぉほほほ!ふぉーーーーーーーーーーーー!!!!
        (追いかけられている事に気付けば場所の定まらない瞳がぐにゃりぐにゃりと嬉しそうに歪む…)
        (だが動きは現役学生と比べればそこまでではない、一太刀入れるのは容易そうだ) -- ??? 2020-05-06 (水) 00:46:47
      • (ミイラ取りがミイラになる、という状況ではあるがその辺りは多目に見ることにした。勝手に)
        (何せ、実質の被害が同じなのだとしても…それが起こるのは、これが最後なのだから)
        …!(相手の姿がしっかりと確認できる距離まで近寄れば、まるで子供が作った粘土細工を猿が動かしているかのような怪異)
        (流石にこの距離で叫ぶのは、気が散って危険だ。言葉にはせず気合を入れたまま、走る脚は止めずに接近する)
        (既に異能は使用済み、ここまで決して短くない距離を走り、更には先程まで大声で叫んでいたにも関わらず、足取りは軽い)
        (通常よりも尋常でなく多いヘモグロビンが交換する酸素によって息苦しさも感じぬまま、駆け…距離を詰め)
        …っせぇって言ってんだろうが!俺ぁお仲間じゃねーんだ喜んでんじゃねぇ!
        (ぐい、と大きく一足を踏み込む。歪んでいようが四肢を持つ怪異、厄介なこの走りを止めんとその足元を薙ぎ払う水面切りを仕掛けんと)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 01:02:42
      • (木刀を振り抜いたその手に柔らかくも硬い何とも言えない感触が伝わる)
        (骨の入っていない硬質の粘土、またはゴムを思い切り凹ませた感覚とでも言うのだろうか)
        (それは即ち怪異の足を確かに傷つけ盛大に転ばせる事に成功した事を意味していた)
        おおっ!おおふっ!んんん!おおおーーーーーーーーー!ふうーーーーーーーーー!!
        (苦痛に満ちた、だがその中に明らかに悦びの交じる気色の悪い叫び声)
        (回転が止まれば足をバタバタさせる怪異、その動きと共にへこんだ足がみるみる内に回復していく)
        (見た目は冗談めいて行動もおかしな存在だが内在する陰の気はかなり多いらしい、即座に仕留めねばすぐにでも走り出すだろう) -- ??? 2020-05-06 (水) 01:13:40
      • (妙な手応えだ、と思う。しかし鋼鉄の塊に匹敵する木刀の打撃はしかと怪異を打ち据え)
        (派手に地面に転んだ様を見るに行動を阻害することに成功したのは間違いない無い)
        …クソッ、違う意味でも耳障りだなオイ!ご近所さんに迷惑だろうが潔くおねんねしな!
        (脚をばたつかせる怪異に、追いすがる。先程の手応えからするに生半可な打撃ではまた起き上がり出し兼ねない)
        チッ…!(空いた片手の手のひらを、鋭い犬歯で、がぶり、と噛む。直ぐにじわりと溢れた血を木刀の先端に叩きつけるように)
        (即座に木刀が、その血を吸う。めきり、と音を鳴らして少し赤黒くなった木刀はその刀身部分が鋭利になり、成長し)
        (見る間に打刀のサイズから、太刀のサイズへ、木製とは思えぬその刃は鋭く妖しく夜の明かりを映し、空気を裂くよう)
        (血刃と化した獲物を、今度は逃さぬと軽く飛び、踏み潰すように上から下へ、体重をかけて地面に縫い止めるように突き刺すべく)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 01:34:41
      • (以前討伐したじまんしいと比べてこちらは知性に関してはかなり劣るらしい)
        (血臥崎の跳躍にまるで意識を向けず足を振り続けその足が再生して初めてその切っ先へ視線を向け)
        (ズグリと血刃が獲物を貫通する、怪異は直後酷くもがき暴れるがその場から離れる事叶わず)
        (少ししてその動きが止まり)ふぅーーーーーーーーーーーーーーー…
        (何か酷く満足するような声を出せばそのままボロボロと崩れ元の陰の気へと還元してく)
        (やはり現代社会の歪みが生んだ怪異だったのだろう、罰される事まで含めて一つのルーチンとした開放を求める怪異)

        (少ししてシャリンという鈴の音が血臥崎の頭上から響く…仰げばそこに居るのは電信柱の上に立つ例の狐面の怪異)
        (先程まで気配が何一つ無かったそれは顔の部分にあるべき仮面を手に持ち…)
        (顔があるべき部分には虚ろの黒い穴、それが、今しがた崩れていく怪異の陰の気を吸い上げようとしている)
        (それは怪異も吸い込む代物なのか血臥崎の手の中にある木刀まで吸い上げられそうになるが耐える事は可能だ) -- ??? 2020-05-06 (水) 01:52:09
      • (刺し貫かれれば、静かに消えゆく『絶叫しながら走る人』。その断末魔は……どこか物悲しく聞こえ)
        ケッ…やっぱ説教は言葉の通じるやつにやるべきだったな(面白くないような声でそれを送る。歪みそのものと思えば、それに口を出しても意味がないのは分かっていたが)
        (ぞくり、と背筋に怖気が走る。その感覚には覚えがある。心臓を直接握りしめられたかのような、凄まじき負の気配)
        (反射的に見上げれば、そこには狐面。間違いない、仮称『ダキニ』だ。そして睨む間もあればこそ、木刀に引力を感じる)
        クソッ!倉守が言ってた通りかよ!こいつも腹ぁぺこぺこって訳だ!(歯噛みして踏ん張り、木刀を握りしめ耐える、が)
        好き勝手させるか!!(その引き寄せられる力のベクトルを異能で増した腕力で捻じ曲げて利用、電信柱へ真横から血刃を叩きつける)
        (怪異によって形作られる大業物に匹敵する切れ味に重く強靭な刃、それは電信柱に深々と食い込み切り裂き、ずず、と柱をぐらつかせる)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 02:12:29
      • (まるで血臥崎に対して意識を向けず捕食を行っていた怪異『ダキニ』は足元が崩れればゆらりと姿勢を崩すが…)
        (そのまま重力を完全に無視したゆったりとした速度で空中を一回転して舞い降りてくる)
        (それは神通力に通じる者の動きだ、古くはダーキニーは空を飛ぶあらゆる変幻自在の力を持つという)
        (その合間にも絶叫しながら走る人の陰の気を吸引を継続していく)
        (以前も血臥崎が感じた通りこの怪異は完全に自身のルールの下で行動をしている機械的な存在だ)
        (そのため今は完全に隙だらけであり舞い降りてくる間に打ち込む事も可能かも知れない)
        (ただし倉守が口にしていた通り明らかに以前よりも更に陰の気の気配が濃い、夏場故に力が増しているのだろう…常人であれば見るだけで呼吸を忘れる程の重圧を放っている) -- ??? 2020-05-06 (水) 02:27:28
      • (実存の物体かと疑いたくなるような挙動をしかとその目に捕らえ、降りゆく存在を感じ取ればぎりぎりと胸が痛くなるよう)
        (異能により異常な鼓動を打ち鳴らす心臓が飛び跳ねているのは、本当に異能によるものか、それとも目の前の存在の圧に暴れているからか)
        (そのものではないと推測されるとは言え、疑似神性存在とも呼びうるそれは中途半端な怪異ではその目で見た通り餌でしかない)
        (ぎり、と鋭い犬歯を噛み鳴らす。その脚は今すぐここから引くべきだと言っている。が)
        (睨みつける。倉守は夏のこいつを避けるべきだと言っていた、それはどうしようもなく感じる力が証明している)
        (今は陰の気を集めるだけならば、放っておいても生者である者たちには危害を加えないかもしれない)
        (懐のスマホがひとつ、震えた。協力者の連絡だろう、返事を返さなければ異変を感じ増援が来るはずだ)
        (ああ、言い訳だ。そんな理由は後付でしかない。突き動かすのは、怒り。あの日感じた、己への怒りだ)
        ……ただじゃあ返さねぇぞ。
        (血刃を己の手首に当て、一息に。筋肉を避け、腱を避け、動脈だけを切り裂く、どこか慣れたその動作)
        (加えて、血勢の出力を更に挙げる。既に隆起していた体中の血管がなおも膨らみ、異常と言っていい程に脈打ち、揺れる)
        (滝のように血を流す手に、木刀を持ち替えた。そうすれば血は全て、全て、一滴残らずが木刀へ吸い込まれる)
        (ばきばきばきと、大量の乾いた枝を一気に折ったような音が鳴り響き、爆発的に木刀が、血を喰らい、人の魂を喰らう刃が、膨れる)
        (刃は身の丈の倍程に、その厚みは人一人程に。質量保存の法則をぶん殴ったかのようにそれは重くなり)
        (それだけではない。その色は赤黒さを通り越し、ダキニの虚ろにも通ずるような黒い、闇のように黒い色に染まる)
        (世の常から異とされた怪異としての存在が呼び起こされ、どす黒い負の圧力が目前の存在に負けぬと高まって)
        てめえも喰らわれる側の痛みってやつを、思い知れやァァァ!!!
        (吠えた。同時、足元の地面が弾けた。めきり、と骨が軋む音さえさせる爆発的な脚力で踏み込み、飛び…)
        (異常成長し、半ば手と一体化した巨大な厚い黒刃を真っ向から振り上げ、振り下ろす)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 03:12:27
      • (一方の『ダキニ』は舞い降りるがてらその怒りの気を浴びれば何かを測る様に首を不可思議な関節で二度傾げる)
        (今まで倒された怪異の陰の気に意識を向けていたのがその膨れ上がるもう一つの気に依って傾いたのだろう)
        「しんこさんか」
        (以前よりも更にぞわりと背筋を恐怖が通り抜ける奇妙な声が血臥崎に向けられるが男が止まる事は無く)
        (その黒刀を『ダキニ』はただぼう…と眺める様に虚ろの穴の空く頭部で受け止める)
        (この怪異の存在強度はやはり擬似的な神性のそれと言うべきか受け止めておきながら地面はまるで陥没していない)
        (同時に血臥崎はまるで視界の果まで広がる岩山に刃を突き立てたかのような感覚を覚える事だろう)
        (人に断てるのかという絶対的な存在感…だが確かにその刃は『ダキニ』の頭部に食い込み僅かずつ刃が進む)
        (しかし同時にでたらめな吸収力で血臥崎と黒刀から陰の気が吸われてもいく)
        (底抜けの穴を叩き切るかそれとも人が尽きるかという戦い…にはならなかった)
        (何故ならば『ダキニ』は刃が頭部へと食い込めば仮面を懐へと仕舞い縦に向けた右手と横に向けた左手を組み合わせ)
        (その両手をするりとズラせば指のあった場所にはドス黒い九字の賽の目が宙に浮かんでいた)
        (密教の化身が九字、それはあまりに異な事だが最大の問題はその九字には凄まじいまでの力が込められている)
        (更に至近距離でぶつかりあう一人と一匹の間で生まれた九字は爆発的な勢いで肥大化し推進し黒刀ごと血臥崎を吹き飛ばさんとする)
        (これに抗するか、それともそのままに受け止めるか…だが、当の『ダキニ』は完全に姿を消すつもりのようだ)
        (九字を切った直後から徐々にその体は透明になり気配がみるみる内に消えていく) -- ??? 2020-05-06 (水) 03:48:15
      • (めきめきと、軋む。しかしそれは振り抜かんとする刃が起こした、ダキニの身の音ではなく)
        (己の肉が、骨が、逆らえぬモノに逆らっていることによる、自身の軋み)
        (刃が、振り切れない。ただの人が持てばその重みで立ち上がれなくなるような木刀も)
        (ただの怪異が触れればたちまちその存在を滅されるであろう黒刃も)
        ちく……しょう………がぁあああ……!!(手の内の物言わぬ怪異から力が抜けていくのを感じる)
        (己自身が、己の血によって賦活された負の存在が、それを上回る事象の地平線の如くの穴へ、吸われている)
        (あわよくば…ダキニが貯めた陰の気の一部だけでも削ぎ取れるかと考えていたことが間違いだったと思い知る)
        (だが)
        ………!!(狐面が、動いた。明確な敵対行動。自動的な存在が、己を認め、対処を行わんと)
        (反射的に…黒刃が動く。それは最大級の危険信号に自分の腕が動いたのか)
        (それとも己と手で繋がった木刀がそうさせたのか分からぬ程の、本能的な防衛反応)
        (ただありのままにあるだけで、自らは吸いつくされそうになっているのだ。これは…ヤバい)
        (そして膨れ上がった九字を、己の身を全身隠すほどの分厚い木刀を盾のようにして受け止める)
        ぐ…はっ!(意識が刹那、消え失せるような衝撃。ばきん、と完全に何本かの骨が折れた感触)
        (一瞬に、数十メートルほども吹き飛び、川へ投げた水切り石のように男の体がど、ど、どと跳ね跳ぶ)
        (木刀は大半が粉々になり、黒い木片を撒き散らしながら、地面を二度、三度、四度と跳ね)
        (遠く、狐面がまともに見えぬような距離で倒れ伏した男は…血に染まる視界の中でダキニが消えたのを見た)
        (薄れゆく意識の中、それでも男は犬歯を見せて、笑う。一太刀を入れ、奴を動かした)
        (その事に先程まで覚えていた怒りはいつのまにか…消え去っていた)
        (そうして脳裏に残ったのは、狐面が切った九字の残像。それを思い…男の意識は、消えた)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 04:37:26
  • ちがちゃん先輩! ……じゃなくって、ええと、血臥崎先輩! ソフィから聞いたんスけど、怪異退治の経験があるとか!
    (登校日の放課後、1年坊主が話しかけてきた) ちょっと、怪異退治の事について伺いたいんスけど、今大丈夫スか! -- 吉広 2020-05-05 (火) 17:01:03
    • ……てめぇもちゃん派か!?くっそソフィの奴侮れねぇな!(ぐあ、と呼ばれた相手が誰かも確認せず尖った犬歯を剥く)…って、便利屋二号じゃねーか。
      (と何やら知った風な事を言って)ん?ああ別にいいけどよ。なんだ一体。ウチの退治業はいつでも協力者募集中だぜ(へらりと笑って答える)
      -- 総痍 2020-05-05 (火) 19:33:29
      • いやー、ちゃんと話す前に聞いた呼び方って後を引くッスよね…… ……便利屋!? なんの事スか!?
        いや、正体は不明なんスけど、人の記憶を食ったり、嘘の記憶を植え付けたり、とか、そんな怪異と戦った事あるかなって思いまして (手土産のコーラを渡しつつ) -- 吉広 2020-05-05 (火) 20:05:07
      • ほれ、おめー結構色んなトコの運動部の助っ人やってんだろ?奴らがたまにんなこと言ってたのさ。助かるってな(くつくつと言うその口調は、揶揄ではなく感謝の念が色濃いのは分かるだろう)
        ……んー、精神に干渉するタイプは夏休み前に二件程遭遇したが…記憶操作までする奴はずっと前に戦ったきりだな…(と苦い顔をしした後、コーラを受け取る)へっ、気が利くじゃねーの。
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 20:17:25
      • あ、そう言う事ッスか 運動ばっかりが取り柄なもんで (がはは、と明るく笑う 小柄だがしっかりした体格だ)
        結構いるんスね、いやまあ、ぶっちゃけ俺が今その怪異の攻撃?を受けてるんスよ 実はー……
        (ざっくりと、学校から出ると周りからは消えたように見える事、家だと思ってた住所は存在しない事、消えたと言われてる自分は普通に存在しているつもりな事)
        狸にでも化かされてるんなら話は簡単なんだけど……ってソフィに話したら、チガ先輩の子と紹介してくれたんス -- 吉広 2020-05-05 (火) 20:28:04
      • (小さな体で豪快に笑う様を見る。実際に見てみればよく分かる、動けるやつだ。と。しかし彼の言葉を聞けば、む、と少しうめき)
        そらまた。おめーも体にゃ自信がありそうだがそいつは厄介だな…(その手の怪異は、例え肉体がどれだけ頑強であってもそれを無意味にしうる。眉を僅か寄せ)
        怪異研究家やらの一節によりゃ怪異は生き物の思念から生まれてるって説もある。ならそこに干渉してくるのも多くはねーが例外と言うほどじゃねーさ。
        (そうして彼の言葉を聞き、咀嚼して頷く。話が進むにつれ眉根は寄り、難しい顔をして)…なるほどな。想像以上に厄介みてーだな。
        いくつか確認してーな。おめーが消えたってのが確認された場所はどこだ。んで住所とかのおめーの記憶が正しいかの確認は他にはやったか?
        そんで、おめーはこの学校の、"どこまでが学校だと思ってる?"(出来るだけ意識させないように、コーラを飲みつつ窓から見える学校の風景を手で差し気楽に言う)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 20:44:23
      • そうなんスよ、相手が分かり易い肉体系の怪異だったら、戦うなり逃げ出すなりや利用はあるけど、絡めても絡めてなんでお手上げなんです
        (両手を上げて降参しつつ) 怪異は思念から……言霊とか、幽霊の正体見たり〜とかそんな感じスか?
        えっと、確認したのは校門スね。俺の友達の陣楼やアリス、あと生徒会長も目の前で確認してます。 で、住所については (スマホに入力しても出てこず、) 実際、自分でも行ってみたんスけど、……前日まではあった家に辿り着けなくて
        どこまでが学校? え、校門が敷地の区切りなんじゃあないんですか? (素直に不思議そうな目をした) -- 吉広 2020-05-05 (火) 21:04:06
      • んな感じだな。他にも元からの亜人種やらが怪異と認識されちまうこともあったりするが…まあ、今はそれとは違う話さ(とコーラをまた一つぐびりと飲み)
        (そうして、彼が素直な答えを素直なままに言えば、ふむ、と一つ顎に手を当てて)…そうか。となると…推測ではあるが一つ思いついたことがある。
        ああ、その前に行っとくが俺はこの学校は(ぴ、と窓の外を指差す。そこが指すのは校門を越えただいぶ先、道路に街頭が並ぶその一つ)
        …あの辺りだと思ってる。家業がら縄張りっつーかはそーゆのはちょっと気にしててよ、役所の登記上はあそこまでが学校用地なんだよ。
        他のダチやらが認識してる学校の境界ってのは知らねーが、それだけの人数が学校っていう区切りを校門と認識してるかはどうだろな、一人くれーは周りの土地だと思ってる奴もいるかもな。
        んで、だおめーが消えたとされる場所と、今のおめーの答え。それが一致してるよな?つーことはだ。
        おめーが攻撃されている怪異は、おめーの記憶に準じた超越現象を起こしてる。つまりは、お前が基準で、中心なんだ。
        伊上市全体を標的にしてる訳でもなく、伊上高校の生徒の誰かでもなく、学校に居る、お前が。……何か覚えはあるか?
        (逆に…既に決まった境界があり、それに合わせて記憶が改ざんされたのだと考えることもできるが…そこには触れず)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 21:37:08
      • 思いついた事って…… って、ええ!? でも、あそこって普通に道路じゃないスか ……役所の登記上…… (考えた事もなかった、と目を瞬かせて)
        ふむふむ、俺の記憶に準じた……俺の認識が怪異の影響範囲? でも、俺に何かしたいなら、俺の認識よりも狭くとかにした方がいいだろうになあ
        (先輩の言葉に施策に沈んでしまいながらも、問われれば) ……いや、うーん (さらに考えて、それから情けなく首を振った) 全然ッス
        そもそも、『この学校に入学するまでこの学校の事知らなかったんスもん』 (真面目な顔だが、言葉はひどく上滑りして聞こえたかもしれない) -- 吉広 2020-05-05 (火) 21:48:36
      • そうだな、どうにもちぐはぐだ。おめーを攻撃している目的が見えてこねぇ(ううむ、と顎に当てた手を撫ぜ、悩むようにし)
        …んで本人に心当たりもなし、と。…やっぱ厄介だな。仮に心当たりがあったとしても、その心当たり自体のことを改竄されてたら厳しい。
        (と呟けば、どこか浮ついた彼の言葉、それを耳に捕らえて)……そりゃおかしいな。おめーの住所はあの辺だったか。
        そうでなくとも伊上にゃ高校は二つだけだ、なら普通に暮らせば直ぐに分かるはずだ。
        (この学校から出られない彼が、この学校のことを知らなかったというのは、少々腑に落ちない。どこか歪に感じる)
        (仮に、彼が怪異の標的でその身を害されてないのであれば、その目的は囲うことそのものに意味がある)
        (ならば、違和感を与えぬよう、事前に学校の知識を備えさせておいた方がいい)
        …なぁ、も一つ思いつたんだがよ。おめーのそれ、本当に攻撃なのか?なんつーか、怪異側に…利がねぇようにしか思えん。
        (そうしてコーラをぐびぐびと飲んで…げぷ、と炭酸混じりの一息。少し、何かを考えて)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 22:15:29
      • …… (血臥崎が一つ一つ疑問を潰す様に掘り下げていくのを見て、少年はぽかんと口を開けて黙ってしまった)
        (その様子に気付いた血臥崎が「どうした」と尋ねれば) ……先輩って、見た目によらず冷静って言うか、めっちゃ地道な人なんスね……あ、いや、馬鹿にしてた訳じゃなく! 見た目からしてこう、実力行使って感じで……馬鹿にしてた訳じゃなく!!
        (素直な感想を言ってしまって慌てて弁解しつつも、尊敬の念で目を瞬かせて) そうなんスよ、俺を攻撃して何の理があるのかって感じなんスよね
        俺、『この学校に入学する前の3月に此処に引っ越してきたはず』なんスよ ……でも、この騒動が起こってから、その、前俺がどこに住んでて、どんな生活してたかも思い出せなくなって
        …… (そして、血臥崎の問いかけにまた口を閉じ、悩み)) ……攻撃じゃないなら、なんなんスかね まるで『真田丸吉広なんて奴はそもそもいなかった』みたいですよ (はは、と弱く笑った) -- 吉広 2020-05-05 (火) 22:27:57
      • ああン!?クラすぞコラ!?(と歯を向いて威嚇)……そういうのはもう昔にやりまくって痛い目見てんだよ。親父に散々こっぴどく叱られた後なんでな。
        (などとふてくされたようにして、彼の言葉を聞く。引っ越してきた、とすれば辻褄は合うが…合いすぎているように思う)
        (しかし、重要なのはそこではない。その違和感に気づいた彼が、その備えられたらしき知識さえも揺らいだことだ)
        (そうして彼がか弱く…己自身を否定する言葉を呟く。それも…どこか虚ろに聞こえたのは、気のせいか)
        (コーラを飲んで考えていた作戦とも呼べぬそれを、言うのを躊躇った。そんな力ない笑いは…運動部の面々が愛した彼にふさわしくなくて)
        ………利がない。通常、怪異を退治するなら俺たちはその利を潰すんだ。それは怪異の力を削ぐことに繋がることもあるし、
        何より怪異の存在自体が、その利を一部として成り立っている事が多い。だからこそ、打撃になる。
        それが今回は見えない。なら…逆を取るんだ。…不利を作る。現状、怪異が行い分かっていることは、数々の現実との不合理を誤魔化して、
        "真田丸吉広という生徒が学校に居る"という状況を作り出しているように思える(それは、彼の言葉の肯定。苦々しい思いをしてそれを吐く)
        …だから、それを否定する。そうすることで、怪異に不利が生まれ…何かしらの打撃…そうでなくとも影響が現れ、そいつを追い詰めることができるかもしれない。
        (推定に推定を重ねた、曖昧な言葉を重ねる。それが彼を傷つけるだろうことを分かってでも、言う)
        (…彼が、あやふやな自分に不安を覚えているならば、それを言うのが、自分の役目のような気がして)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 22:50:54
      • す、すんません! でもこう、良い意味で予想外って言うか、 (威嚇する血臥崎をなだめつつ) ホント、有り難いッス 有難うございます、チガ先輩
        (そして、その後に続く言葉 血臥崎が言葉を一つ一つ丁寧に選びながら筋道を立てていくのを聞いて、和砂に俯いて頷く 自分の中に腑に落ちる物があった あってしまった)
        俺が学校にいる、その事がなんかしらか……怪異か何かの意に沿っている可能性が高いスもんね
        (息苦しそうに顔をしかめ、尚早で鼓動が早まる胸を抑える しかし、血臥崎の前の少年は深呼吸して取り乱さず、弱いながらも笑って返した)
        何もかんも分かんないより、ずっと良いです ……じゃあどうすりゃいいってのは、まだ判んないスけど でも、立ち止まって悩む以外のことができそうな気がします
        (そう言って少年は血臥崎に頭を下げた) 有難うございます、チガ先輩 ちょっと考えてみます (そう言って会釈をして去ろうとしかけ……) もしまた悩んだら、知恵借りに来て良いスか? -- 吉広 2020-05-05 (火) 23:12:01
      • (対象と被害者が完全に無関係な、自然現象にも近い自動的な怪異というケースも無いわけではない、が今回は当てはまらぬだろうとそこは思考の外に置き)
        そういうこったな。んで、怪異の意に沿わないことが起これば……いや起こせば、やつは何かしらの反応を見せるだろう、そういう話だ。
        (渋い顔をする。その影響はどのように出るか分からない。場合によっては…今は特別悪影響の見えない彼自身に直接的な危害が現れる可能性も充分ある)
        つっても…ああ、悪ぃが俺も具体的にどうすりゃ適切なのかは分からん。幾つか方法が思いつかんでもないが、有効とはとても言い切れんからな。
        …いいよ礼なんて、そんなんもう貰ってる(とコーラのボトルを掲げて)ハッ、いいぜ知恵でも腕でも貸してやるわ。なら覚えとけ(掲げたボトルを飲み干して)
        俺ぁ辛党なんだよ、次から持ってくるなら炭酸水か無糖ジンジャエールにしとけ(などと、犬歯を見せて言った)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 23:44:12
      • 俺を学校の中にいさせる何かの、意に沿わない事…… (すぐには思いつかないようでしばらく悩むが、息を吐き) とりあえず、ねながらでもかんがえてみるッス もう頭が一杯ですわ
        (お道化た様にそう言ってから、去ろうとし。 最後の冗談めかした言葉に目を瞬かせ、ちょっとだけおかしそうに笑い、「覚えときます」と頷いて帰って行った) -- 吉広 2020-05-05 (火) 23:48:47
      • 俺もなんか良い方法が思いつきゃ教えるよ(とひらひら手を振って、余り根を詰めるなという風に悩む彼に言い)
        おう寝ろ寝ろ、大体そういうときゃ良いアイディアってのはトイレでふんばってる時とかに出てくんもんだよ(彼の茶化したような言葉には、下品な言葉で返し、見送り)
        んじゃな(ぽい、と教室備え付けのゴミ箱へ空きボトルを投げ入れようとして……がん、と外れて、ゴミ箱の外へボトルが落ちて眉を顰める)
        (…言うべきか迷って、言わなかった言葉があった。仮に、怪異に彼という存在をここに在らしめる目的があるとするならば…それは、餌だ)
        (『あのひのかがみ』に類するような、水飲み型脅威の怪異。彼は…友達と言った。彼自身が中心であるならば、その近くに居るものはどうなる、と)
        (それが…ただの無駄な、邪推であることを祈る。どうしたってそんなのは…コーラの甘さではかき消せない、苦い味を強めるだけなのだから)
        -- 総痍 2020-05-06 (水) 00:16:23
  • (補講が終わりお昼に差し掛かるころ、銚釐からLINEが届いた)
    (キュポ)補講、お疲れ様。頑張っているかしら?
    (キュポ)ちょうど終わったところでしょう?まだお昼は取っていない?取っていないならお願いがあるの
    (キュポ)この店に来て。(住所が届く。北区、学校近くにある激辛ラーメンで有名な店だ)
    (キュポ)(HELP!と猫のスタンプが送られてくる) -- 銚釐 2020-05-05 (火) 00:49:32
    • (ポン)サインコサイン胆石塔って書き終わったトコだよ
      (ポン)…短刃刀だったか?どうでもいいか
      (ポン)(ディフォルメされた侍が刀を振って『ズバッ』と描かれているスタンプ)
      (ポン)あいよー

      (とLINEを返し、少々の呆れ顔をしている補習の監督教師の視線もなんのその、教室を抜け出す)
      -- 総痍 2020-05-05 (火) 01:23:00
      • (キュポ)tangent、正接よ。あと書くだけではなくしっかり覚えなさい?
        (キュポ)(猫がやられたー、と倒れてるスタンプ)

        (学校から近いその店。数分後に血臥崎が入店して見た姿は、特製激辛ラーメンを前に、困った顔をしている銚釐であった)…あ、血臥崎君。呼び出して悪いわね。
        ええ…今日は、ほら。補習を頑張っている血臥崎君に、急に奢りたい気持ちになったのよ、ええ。……(目を逸らす)……察してくれると助かるわ。 -- 銚釐 2020-05-05 (火) 01:27:29
      • (大分時間が経って)
        (ポン)知ってたし。
        (と一つだけ。移動中に投げられたのだろう。そうしてそのトークが届いてまたしばし経てば店に現れ…)
        ……おめー胃がよえーんじゃなかったか…?(呆れ顔)この前のテストん時も夏祭りんときもだったがよ(つかつか雪洞の席の向かいに座る)
        好奇心旺盛なのは結構なんだがよ(特製激辛ラーメンの器を寄せる)段階ってやつを踏んで挑戦しろってんだよ(おっさん辛ネギトッピング追加ー、と慣れた声で言う)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 01:43:36
      • (猫耳をへにょりと垂らすちろりちゃん。申し訳なさMAXだ)ええ、いいの、これについては私は90%くらい悪いわ…?でも残りの10%は私の食指を伸ばさせた血臥崎君にもあると思うのよ…?
        (何も言わずに器を取られる。ありがたい…なお、1口2口は挑戦した様子が見て取れる)…ええ、いえ。私もね、弱いとはわかっていたのよ…けど、写真で見るのと実物で見るのとは全然違うのね…?まだ舌が麻痺しているもの…。
        (店員に普通のミニラーメンを追加で注文しつつ)それをさらに辛くするの…?(ええ…?とドン引き)…どう?補習は。退屈極まるって顔しているけれど。 -- 銚釐 2020-05-05 (火) 01:48:12
      • 思ったよりも俺の責任範囲が広かったって思ってるとこだわ今。デカく見て五%っつーとこじゃね?(と言いつつ、小皿に乗せて運ばれてきた辛ネギをどさっと)
        そらそーだ、ここなら辛さの程度をある程度選べっからまずはちょい辛の2辛、せめて行っても4辛くれーにしときゃ良かったのによ。
        割と見た目は慎重そーに見える癖に案外おめー当たって砕けろなトコがあんよな(言いつつ更にどさどさにんにく入れる。女子の前なのに)
        ここのくれーなら全然余裕だわ(などと言ってずるずると食う。凄い色してるそれを平気で啜り)……正直、ダリーな。あんなんやってるくれーなら怪異でも追いたいトコだが…
        (露骨な渋面。味でそうなってない辺り、一番辛いのは勉強なのだろう)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 02:11:45
      • あら…貴方が美味しそうに辛いものを食べるのを見せるから。もしかするとグルメコメンテーターとか…(舌が死んでるわね…)…忘れて頂戴。
        ああ、ええ…ほら、特別メニューがあると頼みたくなってしまうのよ…わかるでしょう?次は2辛で試してみるわね…(後日実際にやって何とか食べきりました)
        …あら、そうかしら?(見た目の事を言われると首を傾げて)ええ、私、結構勢いでやるほうよ?だって、考えていても答えが出ないことが多すぎるもの。(ドン引き)その盛り方とか。
        (自分のミニラーメンも来た。うどんのように1本ずつとは言わないが、少しずつちゅるちゅる)…怪異。そうだ、ねぇ血臥崎君。貴方、たしか怪異と戦えるのよね?(噂に聞いている)
        楓さん、いるでしょう。A組の。…あの子、最近きっと、とても大きな怪異と戦うことになる様なのよ。先日の北区の怪異の事件、聞いていない?(ちゅるちゅる)
        よかったら…話を聞いてあげてみてほしいな、と思うのだけれど。勿論、どうするかは任せるわ…(木刀をちらり)……その木刀で戦うのよね? -- 銚釐 2020-05-05 (火) 02:22:16
      • (ずるずるはぐはぐと、話すために手を止めることはあれど合間に進む箸とレンゲの動きは淀みない。この特製激辛ラーメンを楽しんでいる証左でもあり)
        そーしろそーしろ、んで一つずつ上げてくんだよ。そうすりゃいつか10辛まで食べれるようになる。どっかで食べれなくなったなら、そこがぶつかっても砕けねー壁だわ。
        見た感じいいトコの大人しいお嬢さん、って見えるぜ?今じゃとてもそんな風にゃ見えんがな(少しずつミニラーメンを食べる様は…そのイメージからは余り乖離していないのだが)
        ……知ってる。んでおめーも現場に居たらしい、ってのも知ってる。んでどーにも戦えそーにゃ見えなかった知り合いが大立ち回りしてたってのを聞いて
        そいつにちっと話聞いてみっかって思ってたとこだよ。ほら、気のよわそーなトカゲ連れてるメガネ女居ただろウチのガッコに(と手を止めて言う)
        …んで、ああ、あのちびっこな。あいつも大概派手にやってたらしいな(ラーメンを食べつつ、木刀を示し胸元まで持ち上げる。その表面はごつごつとしていて使い込まれているのがひと目で分かるだろう)
        (そして、雪洞ならば、しかと観察すれば分かるであろう怪異の気配と……その"喰らう"モノの性質も読み取れるかもしれない)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 02:34:49
      • (美味しそうに食べる姿を見てドン引き含めていいなぁ…と思う。そうしてまた悲劇を生むことになるのだが)…いえ、10辛を食べるのが目標ではないのだけれど…?(やっぱりドン引き)
        …あら…ええ、流石に否定はしないけど。初対面ではそういうふうに良く思われるもの。…ただの女子高生なのにね?(口調や外見からはまさしくそう。中身はただのJKなことに気付けるものは少ない)
        あら。(知っているなら話が早いわ、と)そうね、私もびっくりしていたところよ…ああ、やどりちゃんね?トカゲじゃなくてりゅーちゃんよ、あの子は。
        確かに、一緒にいて避難を手伝ってくれたりしていたけど…戦っていたわね。二人とも凄くて…ええ、守られるだけの私が、少し恥ずかしかったけれど。(目を伏せる。戦闘力はほとんどないのだ…)
        (じっくりと木刀を観察…するまでもない。触れれば食い殺す、と言わんばかりのおぞましい気配。耳がぴくっと動いた)…それ、大変失礼な物言いになるけど、不気味なのよね。怖いというか…
        (どこぞの猫と同じ感想を漏らしつつ)ええ、私にはぶつけないでね…?なんだか呪われそうで。(ちゅるちゅる) -- 銚釐 2020-05-05 (火) 02:41:00
      • ただの、っつーにはなかなかにアクティブなよーに思えっけどね。保健室暮らしがなげーとは思えねぇ(くつくつと笑う)
        いんだよ、あのお騒がせ野郎なんぞトカゲで充分だトカゲで(二人?の会話からそれぞれの名前は知っている、がどうにも威厳の無いあの龍を愛称とは言えりゅうとは言いたくないようで)
        …そうか、となると…メガネ女の中の力ってやつか…それともトカゲの力か…。忍術…法術かもだがの使い手っつーのも気になる所ではあるな…
        (しばし、箸を動かす手を止めて彼女に視線を向け)だけどな、おめーが恥ずかしがることなんて、ねぇ(と語気を強くし)
        力がない奴が、力を持たなきゃいけない状況、時代の方が間違ってんだ。だからこそ俺は…(言いかけ)…俺たちは、
        自分じゃどうしようも出来ねぇ奴らの代わりに、怪異を狩ってる。…無力なままで良いって言ってる訳じゃねぇ。
        無力な事を、自分を呪うことだけはやめろって話だ(そこまで真剣な顔で言い…また箸を動かし、麺を啜り)…まあそれに…おめーは勉強できっしな。テストんときゃ助かったよ。
        (などと付け加えるそれは少し恥ずかしそうにして)正解だよ。不気味で怖い怪異だからこそ…怪異に対する力になる(と呟いたそれは、先程の表情と似ていて)
        でーじょうぶだって。俺が激辛好きなように、こいつは俺がお好みでね。浮気なんてさせやしねーさ(とにやりと犬歯を見せて笑う)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 03:23:33
      • あら。保健室暮らしが長いからこそ、交流に飢えるようになるものよ?(くすくすと笑い)りゅーちゃん、可愛い響きだと思うのに。
        せめて後輩の名前は言ってあげましょう?でも、ええ…どうかしらね、やどりちゃんの力は…(実はある程度聞いているのだが。無暗に広めてもとも思い沈黙。本人同士で話せばいいことだ)……(続いた、自分の言葉への返事には)…あら。(きょとんとした様子で聞いた)
        (恥ずかしがることはない……そして、怪異狩りの理由。とても強い、芯があるのを感じて取れて…)……有難う。(感謝を。まず、強く感じた)血臥崎君の言葉、とても温かいわ。
        そうね、そうする。…出来る範囲で、よくなれる様に。……あまりにかっこいいことを言う物だから、少しきゅんとしてしまったわよ。胸きゅんという奴。(その低血圧の表情は本気かどうか読めない)
        テストは…そうね、それこそ私が力になれる部分だもの。困ったらまたいつでも頼ってくれていいのよ?(くすっと笑って)…うぅん、物騒、とは言いにくいわね。凄い武器なのは分かったわ…
        お願いね?奇妙に怖さを感じるのよね、それ(耳をぴこぴこ)それと、ええ。私から誘っておいて何なのだけれど…戦いになるようであれば、本当に気を付けて。言ってもするだろうから、「無理しないで」とは言わないけど。
        (そうして会話を交わしつつ、血臥崎も銚釐もラーメンを食べ終えたところで、銚釐が会計をして店を出た。また奢らせてね、と別れ際に行って去っていった) -- 銚釐 2020-05-05 (火) 03:32:35
      • けっけっけ、そらー納得できる理屈だわな。腹ぁ減らした後のメシが美味いのと一緒だ(などと実際補習で減らした腹を満たしている男が言う)
        ぬう…それじゃ…やどり…(しぶしぶ。一度呼び方を決めると変えたがらないタイプだ!)でもりゅーの方はなんか呼びづらいからトカゲのままでいいな!(そっちは開き直った)
        あーうっせうっせ、礼を言われるこっちゃねー(目を合わさず横を見て面倒くさそうに手を振って)落ち度もねーのに引け目を感じなけりゃいいだけだわ!そんだけだ!
        (胸きゅんなどと言われれば、渋い顔。彼女程の美人にそう言われれば、悪い気はしないものの、どうにもむず痒く感じ、ラーメンを片付けることに集中し)
        へーへ、正直優秀な教師は貴重だかんな、そんときゃ頼らせてもらわぁ(と教師陣が聞いたらぶん殴られそうなことを言って)
        (木刀をいつもの定位置に仕舞い)物騒で合ってるんだよ。そんくらいのモンだってのを俺も忘れねぇようにしねーとな(などと言う頃にはラーメンは殆ど無くなり…)
        (トッピング代くれーは出すって!と堅持しようとした総痍だったが、雪洞の時にやんわり時に押す、完璧なここは私がムーブに完敗したのだった)
        -- 総痍 2020-05-05 (火) 04:50:21
  • 『夏の特別教室が開講します』

    『コミュニケーション能力開発教室』
    セルフアピール能力を伸ばそう!
    コミュニケーションは相手を察するだけでなく、自分を知ってもらうのも大事です。
    能力や魅力は、関係性の中でこそ最大限生かし、また成長できるものです。
    夏休みを成長の機会とするため、特別教室でコミュ強を目指しましょう!

    ※//という体の、後半に向けてキャラクターアピールの場です。
    ※//設定やRP方針が変化した人もそうでない人も、改めて自己紹介してみましょう。
    ※//降ってもらえると話しやすい話題や、教えたいキャラの秘密を出すのも有り -- 2020-05-03 (日) 03:24:50
  • (//アノヒノカガミ探索、のために東区にツリーを立ててみました。よければご参加くだされー) -- 墨薫 2020-05-02 (土) 21:02:16
    • (//承知いたしたー!なおお気づきでしょうが折角なので地理はそちらのSkylinesマップになんとなしに準拠してみました) -- 総痍 2020-05-02 (土) 21:17:19
  • 苗字の漢字難しい系同級生△里舛さき君よ。歴史だけ割と得意とか聞いたんだけどマジならコツを教えてくれないか!(終業式より数日前にふらっと寄ってきて質問)
    ただではやらんというなら3辛くらいでだいぶむせたカレー屋の情報を伝えるのもやぶさかではない。奢り希望の場合は財布が潤う秋まで待ってくれ
    (なお、同行している猫は血臥崎の木刀を見かけるとシャーーー!!と威嚇するので鞄は固く閉じられている。よくみるともごもご鞄が動いている) -- 三笠仁 2020-05-02 (土) 20:12:14
    • まる2ってなんだまる2って。…いやまて。,論稙兇里笋弔世覆修譟(ははーん、という顔)俺もああ読むってあいつのおかげで初めて知ったからな…(とおいめ)
      って随分具体的だな期間が。夏休み中バイトに精を出すつもりか?言っても奢られるほど大したこと教えられねーしカレー屋情報で充分さ。
      …っておめーの大福は相変わらずアグレッシブだな…ちゃんと抑えとけよ、危ないから(猫が。などと言って木刀をちょっと引いて背中回しにしとく)
      -- 総痍 2020-05-02 (土) 21:14:10
      • exactly.ぼんぼりさんに関してはいまでも書けんよね。血臥崎は地名から改変していけばなんとかなるけど
        よくわかったな。数件掛け持ちして財布にゆとりと潤いが欲しい。ついては補習がさっさと終わるように!歴史のコツが! 知りたい。
        こちら前払い情報です(スマホに表示させた東区に最近できたカレー屋の写真を見せる)
        (鞄のチャックをしっかり抑えながら)大福、普段は大人しいのにその木刀にはつっかかるんだよな…なんか曰くつき? -- 三笠仁 2020-05-02 (土) 21:23:29
      • 文字に繋がりねーから完全にそれ、って決め打ちして書くしかねーわなぁ雪洞は。つっても歴史のテストなんてのも先に言っちまえば一緒だぜ?
        覚えて、書く。極論すりゃそいつで終わっちまう話だが…(ふむ、とカレー屋写真を見て)なるほど知らん店だ。情報を受け取っちまったからには教えにゃなるまい。
        つまりはな、覚え方を工夫すんのよ。教科書読んでそれをそのまま覚えようとしたってどうにも頭に入んねぇだろ?そこでこれだ(机ごそごそして何か取り出す。そして出たのは)
        (センゴク@ヤングマガジンだ)奥義!漫画で覚えよう日本の歴史!(力強く宣言。なお内容は多分この世界に合ったものになっているでしょう、きっと、めいびー)
        んー…、まああんまおおっぴらには言ってねーんだけどな。…この木刀、怪異なんだよ。ウチの家業は知ってんだろ?それで俺が管理してるってことで持ち歩いてんだ。
        -- 総痍 2020-05-02 (土) 21:42:29
      • 興味本位で3辛いったらやばかった。5の感想を聞かせてほしい。あ、ラッシー美味かったな(カレー屋にいった際の感想も添える)
        わかる。教科書って興味を持てないと目が滑って最終的に試験範囲が30秒くらいで読み終わるところあるよな(成績下位者の行動)
        漫画かーーー! 漫画いいよね、俺も大好きだ! 主にネカフェで読んでるけど…これ借りていいやつ?(センゴク@ヤングマガジンを手に取り)
        代々の怪異ハンター的な家なんだっけ。一般ピープル的にはお世話になっております。それでか…大福は怪異に敏感なんだよね。常に持ち歩いて平気なのか? -- 三笠仁 2020-05-02 (土) 21:53:15
      • 5辛…?10辛だろ常識的に考えて(謎の常識)ほう、ラッシー美味いのは重要だな。ご飯における味噌汁っつーかそういう合間のアイテムがショボいと案外全体の評価に影響するもんなぁ。前に行ったのだとただ酸っぱいだけってのあった。
        だよな。英語の教科書とか俺マジで英字が壁画か何かの絵の一部に見えてるぜ。30秒どころか5秒で終わる(つまり読んでない)
        おう!(どさどさどさ。とりあえず第一部15巻が出てきた)無味乾燥な一文じゃ覚えられなくても漫画のキャラとしてなら覚えられるだろ?
        まずはそこから覚えて、で、覚えたキャラの補完として教科書やら参考書で派生して覚えんだよ。あああの場面で無双してた奴、昔は別の武将に仕えてたのかーとか、でな。
        あってる。平気、っつーかむしろ持ち歩いてなきゃマジぃんだよ。こいつは生気、特に人間の気を好んで取り入れる怪異でな、もしどっかに放置すっと最悪、勝手に人間を襲いかねない。
        -- 総痍 2020-05-02 (土) 22:06:08
      • マジかよ血臥崎くんパないっす。これが辛道…! そうそう、不味かったら紹介リストからは除外だったわ…まあこの前は水のんだ量の方が多かったんだが
        イェーイオナカマー(拳を軽く打ち合わせるアレを求める)
        こんなに。あとで別のバッグ持ってくるか…漫画のキャラとしてなら覚えやすいよな。なるほどこれが秘訣…!
        実は、怪異ハンターの家系だと家業的に歴史の授業とか受けてるんだ展開を予測してたけど外れたな!
        人間の気(わかってない顔) 物騒なもん持ってるんだなあ…ん? そんな危ないのに焼却処分してないのは持ってなきゃいけない理由が? あ、家系的シークレットなら話さんでいいぞ。天気の話をしよう -- 三笠仁 2020-05-02 (土) 22:22:12
      • いぇーい(拳がガッと)辛いのは好きだが、辛けりゃなんでもいいって訳でもねーしな。ちなみに水飲みすぎんのはお勧めしねーぜ、辛さ成分ってのは水に反応すっから更に辛くしちまうんだ。
        ふふふふロッカーには二部も三部もあるぜ…!第四部は現在進行系なんで家(持ち込み総45巻。学校をなんだと思っているのか)
        後はゲームとかで覚えるって手もあるがー…ああ、そういうのもあるっちゃあるぜ?でも経緯上、どうしても怪異が主の勉強になんだよな。
        俺にとっちゃそれが一番身近だから漫画がそれの補完で、更に教科書とかで補足する感じになるが……ちなみに清姫伝説って知ってっか?
        割と有名な妖怪…怪異の一種だが、清姫が焼いた鐘を後の世で見つけて、合戦の合図として使ったりしたのが仙石秀久だ。その漫画にゃ確か載ってねーけど(とまあ、こんな感じ、みたいに手を広げ)
        今夜は月が綺麗ですね(違う)いやぁ別にそこも単純な話よ。目には目を歯に歯を、怪異には怪異をってなもんでな。使えるんだ、怪異退治に。俺の異能は直接怪異にダメージを与えられるような異能じゃねーが、
        こいつを制御するのに合った異能だったからな。だからウチで封印されて埃かぶってたこれを持ち出したって訳だ。
        -- 総痍 2020-05-02 (土) 22:40:43
      • (ガツっと当たって満足) マジかよ水ダメなのかじゃあそれが敗因か…これはリベンジが要りますなあ!
        よしよし、じゃあ今日借りられる分は借りてって早めに読破するわ…4部も。さすが歴史もの……!
        へぇへぇへぇー、やっぱり家系的なのもあるんだな…(抑えないわくわく感と共に話を聞き) きよ…ひめ…?(知性のない顔で聞きました)
        さっぱり聞いたことない。だれなんだセンゴクナントカ…やはり戦国時代の武将…???
        まだ昼だが???(ボケ殺し) 毒をもって毒を制すみたいな話なのか…それに異能絡み…封印…だいぶ凄い話だなあ
        漫画を読み終わった頃にまた聞かせて貰おう、というわけで運ぶ袋持ってくるなー
        (そう言って自分のロッカーに行った。この後漫画を借りて去っていきましたとさ。なお大福はずっと鞄で暴れていたという) -- 三笠仁 2020-05-02 (土) 22:58:17
      • それこそ乳製品…ラッシーがいいんだが…割と高いよなぁラッシー…合間にがぱがぱ飲むのは金銭的に辛いのも分かる(違う意味で辛い)
        一応言っとくと結構脚色されてっからそこは注意な!同じ時代と場面を教科書で追ってって、史実はこうなんだーなんてやるのもまた楽しかったりするぜ。そうすりゃ勉強も楽しくなる(そうしないとやっていけない、という顔しつつも)
        うぬう清姫は厳しかったか…まあ仙石はその漫画の主人公だ……しかたねーかマイナー武将だからな…おめーが聞きに来たのも納得だわ。
        (けらけら笑いつつ、今まで見てた感じ頭はそんな悪く無さそうなんだけどなー、などと内心思う。思うに意欲の問題なのだろうと)
        そういう話だ。使えるモンはなんでも使うっていうな。……まあ、この木刀持ち出す時も大分反対はされたんだけどな(などと懐かしそうに呟き)
        おうよ、結構重いから気ぃつけて持って帰れよー、返すのはいつでもいいぜ!(などとうごうご蠢いているカバンを眺めひらひらと手を振る)
        (なおその後、空いたロッカーのスペースには今度はキングダム@ヤングジャンプが詰め込まれたという)
        -- 総痍 2020-05-02 (土) 23:12:34
      • (後で確かめたらセンゴクに鐘発見エピソードあったわ忘れてただけだったわ…という念) -- 総痍 2020-05-03 (日) 00:19:23
  • (休み時間、総痍の席の前までやってくると前の机に腰掛けて)
    怪異を追うのもええけど定期考査もね、それで結果はどうやった総痍ちゃん
    負の気配が周囲に満ちてお弁当美味しなる中で中々悪ない感じに見えるけど -- 倉守 2020-05-01 (金) 22:09:33
    • (んー?と机に突っ伏したまま、視線を上げ)…まーまーってとこだわな。ふふふ今回は赤点無しだぜ……まあ雪洞っつー優秀なサポートがあったおかげでもあるが。
      それに陰の気配なんざ今更だ。何しろそんなの長いこと俺の腰に鎮座してらぁ(とその姿勢のまま、木刀の位置を変える。伏した姿勢のままだと痛かったらしい)
      -- 総痍 2020-05-01 (金) 22:20:40
      • あらーやるやんか総痍ちゃん!珍しゅうテストの時間に野となれ山となれな顔ちゃうく覚悟決まっとった思たらそないな事
        雪洞ちゃんの協力がありとはいえ中々出来る事ちゃうさ、褒め言葉はタダやさかいええね
        (いい感じの褒めておいて最後の最後にそれを価値無きものにする男の皮肉、捻くれは通常通りだ)
        これも一種の怪異の有効利用って所やな、そないな人の合理性は善い部分やで -- 倉守 2020-05-01 (金) 22:41:32
      • おめーに褒められるとむず痒くなるな!ま、でもありがたく聞いといてやらぁ、褒め言葉は喧嘩の売り文句たぁ違って受けるにもタダだしな。
        (けらけらと笑って、身を起こし)だとしてもおめーの場合は強者の余裕ってやつを感じるけどよ。どーせ今回も良い点取ってんだろーがどうやって勉強してんだ?お告げででも回答してんのか?
        (そうして起き上がればまた位置がズレたのか今度は背中に回す。パッと見は獲物を持ってるように見えず、徒手でござい、と両手を広げるような真似をして笑い)
        手榴弾使って土木工事してるみてーなモンだがな。使えるモンは使う、っつーのもウチの流儀よ。……勉強楽にしてくれる怪異だったらよかったんだけどなぁ(とボヤキがでた)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 23:04:43
      • そらそうさ、生きてく中で最も心地よい行為の一つは安全圏からなんかを言う事やさかい
        それが努力で成した物なら余計にね、これでもちゃんと予習復習してるんやで?神使こそ神頼みは努力の末ちゃうとあかん
        (相変わらず胡散臭い笑みだが口に出す神への態度は真摯なものだ、捻くれても尚思うにたる過去があるのだろう)
        形になる程の怪異やったら何を失ってもって詞付くけどそれで良ければ居るんちゃう?(時にそれは神となり怪異となる、生贄による対価は現代ですら価値観として残っているからだ) -- 倉守 2020-05-01 (金) 23:17:59
      • くあーー!!ストレートにんなことを言っちまう辺りに飛び抜けた意地の悪さを感じる!自分の地位が揺るぐことなんてないと思い切ってる奴の物言いだそれ!
        (ばんばん机を叩く)くっ!だとしても真面目に勉強してるなら追求する余地がない!!でもそれも分かった上で言ってるのも分かってムカつくぅ!
        ………なぁ倉守ぃ。テスト前二週間くれぇ日が変わるまで遊ぼうぜぇ。ゲーセン行こうゲーセン。一緒に格ゲーやろうぜなぁ(どんよりとした視線。自らの成績を道連れにしてでも貴様を堕とすという目だ)
        テストの成績と引き換えにするにゃ代価がでけーよ。せめてイワシの頭くれーにしといてくれ(やれやれと手を振り)…ま、本当に全部捧げちまったらテストも何も関係なくなるだろーが(続いた言葉は、少し重く。妙な現実感を伴って)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 23:38:14
      • (自分が思っている事、言いたい事の全てを完璧に代弁してくれたのでその細められた眼が極めて邪悪に歪む)
        (意外とこうして学生らしい部分はあるがそれはそれとして割と最低でもある)
        あかんぞ総痍ちゃん今総痍ちゃんには古来より人に取り憑く邪悪な陰の気ぃ憑いてる
        ゲーセンは好きやけどなぁ、あらあれで技芸集う場所や
        (総痍の言葉にこの男も思い当たる誰かがあるのか一つため息)そうかもね
        けど幾ら祓うても君が斬っても切れへんのがそれ生む縁や、こればっかりはあかん…対症療法の辛いとこやね -- 倉守 2020-05-01 (金) 23:53:03
      • ちっ、だろーよどーせおめーはゲーセンなんぞ来ねー……え、嫌いじゃねーの?意外だ…おめーもゲーセン行くことなんてあんだな。
        (相当意外だったのかぽかーんとした顔して邪気が抜けてる)ちなみにどんなゲームやんのお前?脱衣麻雀?(と、最もありえなそうな所をお出しする)
        (彼のため息を見て、へっ、と笑い)覚えがあるっつー顔だな。世の中なんてそんなもんさ、神魔に身を捧げるのと、通勤電車に身を捧げるのと何がちげーってなもんだ。
        一歩踏み出しゃそこは崖底、落とし穴は何処にでも空いてやがる。だからこそ俺らはそこに落ちねーように気をつけて、落ちそうな奴が居たら蹴飛ばすんだ。いつもの事、いつもの事だよ(などとせせら笑う)
        -- 総痍 2020-05-02 (土) 00:11:56
      • お稲荷はんは人類皆これ解脱言う程厳しゅうあらへんさかいね、生活潤う事を尊ばれるさかいゲームかてお許しになる
        脱衣麻雀はお金突っ込んで勝つ乱数引くゲームやさかいなぁ、やるなら対戦、これも軽う遊ぶだけやけどね
        (この男の信仰する存在はそこまで厳しくは無いようだ、ただ育った家はそうだとは限らないが)
        (あまりのめり込んでいる様子も無い辺り遊べる時間そのものが無い可能性もある)
        総痍ちゃんは真面目で優しいねえ、僕はまだまだや、自分から落ちようとする人は見てみぬ振りしたなる
        (表情から読み取れないが冷徹な性分を覗かせつつ同時にそれにのみ徹しきれない部分も僅かにあるようだ)
        (そうしてチャイムが鳴ればじゃあねと自分の席へと戻っていった) -- 倉守 2020-05-02 (土) 00:29:53
      • なんか生活に密着してる神って印象あるよな。なんでだろ。狐自体が大衆に人気あっからかねぇ。
        つーてもそのお使い様は脱衣まではお好みではない、と。へっ、対戦やるなら今度鉄拳でもしよーや。ボコにすんわ。
        (余りやり込んでなさそうな様子なので強気に。生活そのものが生真面目かとも思っていたが、意外にそうでもないようだ)
        (とはいえ、そこに裂く時間もそこまでないのだろう。自分のような不真面目学生なら兎も角、学業優秀、品行方正(表面的)、な上に)
        (例の怪異を彼も追っているとなれば、大した余暇はないということか、と内心思い)
        真面目で優しいときたか。ああやっぱこそばゆいわ!ちげーってのそういうんじゃねーっての!(と背中を掻き出す)
        チッ、そーやって知らんぷりしきれねー方がよっぽど、らしいわ(ひらひら手を振って、戻っていく倉守を見送って)
        (いつも、どうにも掴みどころのない男ではあるが…万事が万事、そうなのでもないのだな、などとぼんやりとその背を見ていたとか)
        -- 総痍 2020-05-02 (土) 02:00:40
  • あ(それは定期考査も終わった頃の学校内、廊下でばったり会った)ちっす総痍パイセン、この前はどーもっした(挨拶)
    あの時はクロパイセンに言われたのは聞いたっすけど、あそこ(メイド喫茶)何度もいってるんすか? -- アオイ 2020-05-01 (金) 00:57:34
    • お、匠のケチャッパー(妙な二つ名を認定しつつ)おうアオ。……ってアオでいいのか?ああいうトコの名前って別名名乗ってんじゃねーの?源氏名とか(若干失礼をぶつけて首をかしげる)
      いーや、アレが初めてだ。重ねて言っとく、アレが、初めて、だ(強調)別にヤンキーやってる訳でもねーからガッコのメンツなんざそこまで気にしねーが、流石にメイド喫茶常連なんつー肩書は避けてー(とおいめ)
      -- 総痍 2020-05-01 (金) 01:17:00
      • ケチャッパーて、ん、あ、アタシの名前はアオイなんで、けど、アオでも好きに呼んでもらっていいすよ?ちな、ケチャッパーは全力で無理(悪い目つきをさらに悪くして)
        や、初めてにしては照れもないし堂々としてたんで、もしやと……(ホントかーって目)まあ、そう言うのならそう言う事にしていいっすけど
        (咳払い)確かにアソコ、うちのガッコの男子生徒見るのは稀、ただでさえ目立つっすからね総痍パイセンは、何度も来てたら噂にならない訳ない感じで(逆説的に信じられなーと)それはそうとこんなトコで何してたんです?定期考査の結果を儚んで黄昏てた、とか? -- アオイ 2020-05-01 (金) 01:31:36
      • 俺がガン付けで押されるだと…!?(とか言って、睨まれてちょっとのけぞる)…そんじゃアオな。うん、アオ。いやぁ呼びやすいなー(棒読み)
        マジだっての!黛にチラシもらうまで行く発想もなかったわ!!(そこは力強く)どういう場所のなのか興味は無くもなかったからちょっとした好奇心満たしただけだって、サービス券も勿体なかったしな。
        ああン?(とテストの事が話に出れば、にやりと犬歯を見せて笑い)くっくっくっ…俺を舐めるなよ?今回は優秀なブレーンの協力あり、珍しく赤点は無いのだ!(ばばーん、と腕組して胸を張る。しょっぱい)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 01:45:15
      • 結局お店とおんなじ呼び方っすか……やっぱ、総痍パイセン未練があったりするんじゃないんですかね?いいんでスよ何度も足運んでメイド喫茶常連の肩書を背負っても
        ……へー、つまりアタシがここでサービス券を渡せば、パイセン来ない訳にはいかない、と……?(ぽっけから取り出すふり)
        ま、それはそれとして、赤なしとか総痍パイセン結構優秀なんすね、外見と比較してって意味っすけど、あ、聞かれる前に応えておくと
        アタシも赤はないんで、これで夏休みもバイトと部活に全力出せるって感じ -- アオイ 2020-05-01 (金) 17:48:08
      • ねぇから。まあおめーの芸は一見の価値あったし暇ならまた行ってもいいけどよ。黛の奴からかうのは楽しそーだしな(けけけ、とちょっと悪そうな顔)
        ……なので、まあ券貰えるならリピーターすんのもやぶさかではないが、でもやっぱメイド喫茶常連っつーのはなんかこう、負けた感があるな!(フリだろーなーと思いつつもその手の券は使いたい派の男)
        うっせぇ見た目はいらんわ。…そういやアオよ。JKらしい菓子ってなんだと思う?おめーが貰って嬉しい菓子とかあったら述べることを許す(と唐突にそんなこと聞きつつ)
        …バイトはともかく、部活?おめーが部活に精を出すタイプにゃみえねーけど…何部やってんだよ(首かしげ)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 21:44:24
      • ちっ……流石にアタシもガッコにそんなの持ってきて身バレはヤなんで(手をナイナイする)
        まぁ、服装変えてサングラスって定番変装すればいーんじゃないすかね、もっとヤバい匂いしかしない未来が見えるけど
        あれ急に不思議な話題振ってきた……単純にスイーツで(ダメかと)じゃあ好みで言うっすけど、ドーナツケーキに焼き菓子系ってトコかな
        タピオカとかあるっすけど、あれ流行りで食べるくらいで毎日はちょっと系、いちおーこれでも部長なんですがロボ部の -- アオイ 2020-05-01 (金) 21:56:13
      • (だよな、って顔)……それその変装がバレたときがヤバくね?尋常じゃない怪しさじゃね?軽めの都市伝説にでもなったら首くくりたくなってくるぞ!?
        ドーナツケーキに…焼き菓子系ってなんだ?クッキーとかか?…いやな、今回の赤点回避アドバイザーのお求めでな、JKらしい菓子をご所望なのよ。つっても俺甘いモンは専門外だし、JKってなんだよ、みたいなな。
        なら現役に聞くのが一番確実だろ?…ふむふむ、タピオカはちょっと、か(スマホのメモ機能までつかってめもめも。割とちゃんとしてる)
        …ロボ?高校選手権とかでボール運んだりする…?なおさらおめーっぽくねー…ってーか…ああ!もしかして天才お子様が言ってた部活ってそれか!?マジで作るつもりか、ロボを!(と驚きの顔)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 22:09:33
      • (ま、そうなるなーって顔)総痍パイセンはあれっしょ、髪型とその歯の主張が強すぎ、そこ抑えるだけで割と別人になると思うすよ
        あー、そういう繋がりで、じゃあそのJKがダイエットとか縁遠そうならさっきので、ちょっと気にしてんならカカオ大目のチョコとか?
        や、マジのマジですけど?総痍パイセンクリスちゃ知ってるなら話が早いっすね、誰もが一度は夢見る巨大ロボを作るのが目標なんで……! -- アオイ 2020-05-01 (金) 22:22:47
      • 髪型はともかく歯はどーしようもなくね!?…だがしかし一理あるな……今度行く機会がありゃ髪くれーは下ろすか…傷もバンソコ張っときゃいいだろ(なんとなしにリピートする方向になっている。新人メイドの営業術よ)
        二年の雪洞、って奴なんだけどな。最近は休学してたからおめーは知らんかもんだが。…多分ダイエットとかは関係ねークチだなー。むしろ体よえーから肉付けねーといかんくらいだ。…となるとドーナツにクッキー、と(めもめも)
        おう…やけに具体的な設定金額と実際に稼ぐには無理感漂う値だったからな……でもしっかし…あのガキならともかく、おめーがなぁ…巨大ロボ、好きなのか?(と意外そうな顔して言う)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 22:40:50
      • (各種バイトで鍛えられたテクニックを舐めてもらっちゃ困るっすよパイセン的な心持ちだが、表情にはミリも出さない)
        ぼん、ぼり?ん、初めて聞く人なんで、その辺のチョイスはパイセンに一任する感じっすねー、沢山食べて欲しいなら糖質どか盛りお勧めっす
        とりあえず850億くらいパイセンかいちょに申請したけど瞬殺でした、ロボは言うまでもない感じ、でもそれ以上に弟たちが好きなので、アタシが作って喜ばせよう、みたいな? -- アオイ 2020-05-01 (金) 22:55:13
      • なら次は黛が居る時を狙うか…あいつ居ないフリするとか言ってたからな、おめーあいつのシフト知ってるか?(術中にハマっていた)
        ふはは、女子高生を太らせるか!そいつぁ俺が男どもに恨まれそうだな!おもしれーからその方向でも良さそうだが…菓子なんてどれも糖質だらけっぽいがなぁ。油や砂糖とは違うんだっけか(などとそういうの気にしないマン)
        まずそれを申請できるお前の豪胆さがすげーと思うぞ……っと、そーゆーことかよ。おめー目つきと口の割に、家族思いじゃねーの。今どき泣ける話しだねぇ(余計なことを言いつつ笑う)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 23:11:22
      • う、まあ知ってるっすけど……ちょっとそれ教えるのはレギュレーション違反っていうか……(流石に守るべきラインがある、しかし)
        なので代わりにアタシのシフトの一部を教えるので(つまり黛と一緒のシフトの時と言う事だが、果たして伝わるか分からないが教える)
        厳密には違うし、けどまあ吸収しやすいとか分解しやすいとかそーいうヤツなんで、カロリー高ければ大体おっけ
        とりあえず当たってみる、砕けたら次考える、これ大事っすよパイセン、まぁまださっぱり予定も見えないんすけどね……
        あ、そうだアタシ部活に行く途中だった、じゃアタシはこれで(てってってと走っていきました) -- アオイ 2020-05-01 (金) 23:22:53
      • ちぇ、先輩をきちんと守るたぁ後輩メイドとしてなかなかにデキてやがんな(とボヤキつつも、シフトを教えて貰えば)
        ほほう…いやぁ!まあそうは言ってもな!やっぱりアオのケチャップ描きを見ないとな!いやーアオはこのタイミングかー!(棒演技。伝わっているのに変な所で誤魔化しが下手だ)
        …でもあいつかけうどんとか食ってたぞ。油とか刺激物はやめといてやった方がよさそーだな。となれば吸収しやすさを考えてクッキーとかの焼き菓子の方向性か…!(方針が決まった)
        うむ、それには完全同意する!俺も大体そんな感じの生き方だ!(と胸を張って)おーう部活がんばれよー、ロボ出来んの楽しみにしてるぞー……。
        ……無理感あるが(とひらひら手を振り彼女が去ってから言う所は、ちょっとした気遣いだったのだった)
        -- 総痍 2020-05-02 (土) 01:22:05
  • (既知スイッチぽちり)……あら、血臥崎くん。(それは午前のテストが終わった後の学食。落ち込む生徒も見える中、3か月ぶりに復学した保健室の主が声をかけてきた)
    (今日はテストを受けた後、奇跡的に体調がよく保健室のお世話になってないらしい)…お久しぶりね。3か月ぶり…元気していたかしら?(当たり障りない話をしながら対面に着座。万が一食事中に倒れた時の世話係はここで決定した)
    (そして現在大ブームの流行り言葉も続ける。それは)……テストの調子は、いかがだった? -- 銚釐 2020-04-30 (木) 20:22:53
    • (時は昼。すするは担々麺。よくある学校の一風景、それがいつもと少々違うのは、担々麺が溶岩の如きドス赤さであったことと…銚釐が居た事に他ならない)
      へぇ、こりゃ明日は槍でも振りそうだな。おめーを保健室以外で見ることになっとはな。けけ、流石にサナトリウムにも飽きてきたか?(などと担々麺をすすってせせら笑う、が)
      (続く言葉には、渋面を。辛すぎたからではないのはすぐに分かるだろう)…如何も何もねーっつーの。今回も多分幾つか赤点だわ。おめーはどーせ余裕なんだろ、優雅でいいこったねぇ(やれやれと真っ赤な汁を飲む)
      -- 総痍 2020-04-30 (木) 22:33:42
      • (こちらはかけうどん、温玉つき。消化に良い食事はとてもよい…あと脂っこいものは食べにくい…)……真っ赤ね。夏場に見ているだけで暑いのだけれど。
        槍…大げさよ。復学してから、前よりも少しは、そう、多少は調子がいいもの…10日に一度くらいは食堂でお昼が食べられるもの。保健室に飽きるということはないけれども。(手を合わせて、うどんを一本ずつちゅるる。口が小さい)
        ああ……それで(赤い担々麺を見て何か納得した。なんで納得した?)…まぁ。私はそうね、解けない問題はなかったけれども。…ああ、違うのよ?自慢とかではなく。ほら、午後のテストは大丈夫かなという、そういう意味のそれなのだけれど(ちゅるる) -- 銚釐 2020-04-30 (木) 22:46:02
      • んじゃ見んなっての。おめーのヤワい目にゃ毒だわ(けらけら笑う。そんなものを食べて平然としている。流石に暑さの方で少々汗はかいているようだが)
        ほー…んじゃ休学中に体マシになったんか。ならいいこった、つっても体治ってもおめーは保健室に入り浸りそーな気しかしねーけどよ(まどろっこしい食い方してんなーという視線。ずるずると自分は赤い麺をすすり)
        ちげーわ!赤点記念にこれ食って訳じゃねーから!(がるる。とギザ歯を剥いて威嚇)んだそりゃ。解けなかったん無かったなら午後も大丈夫だろーよ。…あ、まさか。午前中だけやって体力尽きたとかじゃねーだろうな…?(訝しげな顔)
        -- 総痍 2020-04-30 (木) 23:20:09
      • 香りだけの話をするなら好みなのよ?けど、ええ。間近で見ると本当に目に毒になりそうだから。悪かったわね?……美味しいのかしら…?(純粋な疑問)
        有難う、素直に受け取らせてもらうわ。(体への心配があったのだろう、その部分だけ受け取って)…(ちゅるる)…用事が無ければ保健室には行かないわよ…?サボりたくないもの。体質だからしょうがないのよ?(ちゅるる)
        あら…何も言っていないわよ私は…(まぁその通りだったのだけれど。 ←口に出てます)…ああ、いいえ。大丈夫よ、テストが始まって10分くらいなら耐えられるわ…その間に全部解いてしまうから。
        そうではなくて…貴方のほうよ。午後の科目、分からないところがあれば力になるけれども。そういう提案の話よ?(ちゅるる)…食べ終わったらになるけれども…(ちゅるる) -- 銚釐 2020-04-30 (木) 23:31:16
      • うめーよ。煉獄みてーな味がする(などとのたまう。とはいっても味覚異常な訳ではないのでただただ辛い物が好きなだけだ)
        言い訳が上手い…実際体よえーって点でそこを糾弾できねーのを分かってる上で言ってる辺りがなかなかの癖モンだなてめー(ずるずる)
        うっせぇ!ただの好みだ!(などと言いつつも、10分で、という言葉には、けっ、と毒づいて)へーへー頭のデキが違うお嬢さんは羨ましいこってすなー(などと担々麺をすすっていたが)
        …マジか(箸が止まる。そして)……英語と数学。特に英語だ。それぞれエクレア一本ずつでどうだ。物品の変更は受け付ける(声の調子がちょっと真剣になる)
        -- 総痍 2020-04-30 (木) 23:40:27
      • 面白い比喩表現で私の好奇心を刺激するのはいけないわ。次の学食の時に頼んでしまいそうになるでしょう?マナー違反よ。(唐突な反撃)
        言い訳ではないのだけれど…もちろん、保健室に行くのがいいわけないのは重々承知よ…?(低血圧な顔で言ってから)…今、言い訳ではない、といいわけない、をかけてみたのよ?(低血圧顔。こいつ。)かけうどんだけに。(こいつ!)
        逆に言えば、10分で解けなければ強制的に無回答になる縛りのようなものなのだけれど…そう、10分RTAみたいなものよ…それなりに緊張して頑張っているのよ?笑わないで欲しいわね…(ぷんすこしながらちゅるる)
        …英語と数学。了解よ、大丈夫…特に英語は墨薫さんにノートを借りて復習したもの。ええ、30分で必ず出るであろう要点だけ教えられると思うわ。(ちゅるる)
        それぞれのご褒美だけれど、そうね。サイズを小さくしてもいいから、複数のスイーツにしてもらえないかしら?(ちゅるる)…保健室の皆で食べたいと思っているの。後日、保健室に持ってきてくれればいいわ(ちゅるる)
        ……ええと、真剣よね?(ちゅるる)………うどん、残りを食べてくれるかしら?残したくないけれども、ええ。本当よ?けど…おなか一杯になりそうなの…(半分くらいしか食べてないやろがい) -- 銚釐 2020-04-30 (木) 23:54:09
      • その身を業火に焼かれたけりゃどーぞ頼むといいさ。食堂のおばちゃんに血臥崎スペシャルって言や作ってくれんよ。それこそ刺激的だぜ?(けけけ、と小憎らしげに笑う)
        山田くん、ざぶとんひとつ。…とでも言うと思ったか阿呆が!そんだけボケられりゃ三年だろーが十年だろうが百年だって保健室居座れるだろ。大手を振ってそのまんま怪異化でもしとけ。
        まずそのRTAにチャレンジできるということ自体が上位者の証なんだが…?っておめーも黛に借りてんのかよ。大活躍だなあいつのノートも(今回も借りればよかったかなー、などとぼやいて)
        あン?まー教えてくれんなら別にいいが…ああ、そういうことか。あそこもなんだかんだ人が居る所だからな。任せとけ、ちなみにてめーの好みは?
        最近お袋が俺の通知表を見て家業手伝わせるの控えさせようかとか言い出すようになってな…割と切実だ(と言っていたが、うどん見て)
        ……おめぇ話しながらずっと食ってたよな!?なんでまだそんな残ってんだよ!!ああいいなら寄越せ!そんなん速攻で片付けてやる!(ずいっ、と器を寄せれば、そこにばっさばさと胡椒をかけまくり)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 00:21:56
      • 血臥崎くん、神道の家系だったかしら…?(含蓄あるわね、と感心)…………ああ……誘惑だわ、その一言は……(どうしよう…頼んでしまってインスタ映え狙うかしら…と真剣に考えている)
        保健室の主という二つ名が怪異になってしまう日は近いのかもしれないわね…(苦笑して)怪異になっても、悪い怪異ではないから討伐はやめてもらえると嬉しいのだけれど(笑顔でそんなことを言った)
        ええ、私はほら、授業自体にそもそも出席できないことが多いから。とても助かっているのよ…(常連に近いわね、と続けて。ちゅるる)……(満腹感)
        そう、とても助かるわ。私の好みは…そうね、この時期だとアイスがいいのだけれど、解けるのも大変だし、プチシューとか…マカロンとかかしら?JKが好みそうなものなら何でもいいのよ?(JK満喫猫)
        あら…それは、ええ。お母様にあまり心配をかけるものではないわ…?(切実な理由だったのでほろり)…ええ、食が細いから…ああ、お願いね?(どんぶりを渡す。うっわ。マジドン引き。萎え〜。って感じの脳内言語)
        ……あまりかっこむと消化に悪いわよ(どの口)…さて、それじゃあ残り時間35分。ええ、+30点は保証するわ…教室に行きましょう?(2-B、血臥崎の教室まで…付き添ってもらった。一人歩きは危ないのだ)
        (その後テスト5分前まで、要点を押さえた適切な指導がちろりんから提供されたという話だ) -- 銚釐 2020-05-01 (金) 00:29:04
      • いんや?無宗教(煉獄をずるずる食いつつあっさりと)ただし当社においては一切の責任を負いませんので自己責任の上お試しください(などとテンプレ案内文的に)
        危害さえ加えなきゃなんもしねーよ。おめーが怪異になった所でやれて慈海センセの治療の邪魔するくれーだろ。マジの重傷の邪魔すんなら退治すっけどな(などと冗談めいて言い)
        あー…需要と供給。確かにそりゃベストマッチしてるな。へっ、せいぜい黛稼がせてやれや、あいつも苦労してんぞ(そういやもうひとりの保健室の住人は勉強どうしてんだろ、とか思いつつ)
        プチシューにマカロンね……って一気に条件が曖昧かつメンドくなったなオイ!!俺にJK力を発揮しろと!?しゃーねーなぁ…妹にセレクション頼むか…JCだけど…(心のメモに一筆)
        (そうしてざかざかと大量に入った胡椒で変な色になったかけうどんを一気に完食。次いで担々麺も素早く片付け、最後に水を一杯)
        へっ、俺の腹ぁんなにヤワじゃねーっての(などと胸張って自慢気に言いつつ、銚釐を連れて教室まで戻り、勉強を教えてもらう…)
        (ぬう、とか、マジで、とか唸りつつだいぶ苦しみながら教えてもらっていた様は、なかなかにヤワであったそうな)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 00:47:44
  • (総痍が普段どおり依頼で怪異を追っている時のこと。東区の住宅街を南下し、ようやく目当てのそれを視界に捉えることができた)
    (まだ存在に気付かれてはいない、普通であれば退治のチャンスだ…しかしその怪異は、何か別の存在から逃走しているような挙動に見える)
    (依頼主は北区のショッピングモール。衣料品売り場のマネキンが閉店後に突如暴れ出し、警備員を負傷させ店外に脱走したというもの 幸いにしてまだ死者は出ていない)
    (腕が2対、足が3対、胴や腰が複数連結されたような異形と化したそれは、ところどころ損傷しながらもクモのような奇怪な動きで、明かりもまばらな琴代川沿いに移動している) -- 七緒 2020-04-29 (水) 21:19:50
    • ……へっ、前衛芸術にしちゃ元気すぎんな(などと口元だけで静かに呟く。その視線の先は警備員の証言通りの姿、だが)
      (傷ついている…?明らかに何かによって損傷している。普通の警備員にやれるような傷でもなく、そんな証言もない)
      (加えてその動きは何かから逃げるような動きだ。油断できない、そう思いながら木刀を肩に担ぎ距離を保った上で川沿いを駆ける)
      -- 総痍 2020-04-29 (水) 21:30:33
      • (表面を酸で焼かれたようになっていたり、足も一部はもげて機動力が低下。明らかに何者かと戦った後…あるいはまだその最中なのか)
        (住宅地の外れともなれば、人気も少なくなり…川沿いに建つ大きな倉庫へその怪異は逃げ込んだ。シャッターではなく金属製の大きな扉…それはほんの少しだけ開いていた 招き入れるかのように)
        (人気もなく、充分な広さを持つ倉庫…戦いの場としては適している。問題は扉の隙間から見える内部が完全な暗闇である事ぐらいか…) -- 七緒 2020-04-29 (水) 21:47:18
      • (元はあっただろう脚がない故か、それ程怪異の脚は早くない。こちらを発見できず、かつこちらは見失わず、更には何事かが起きればすぐ対処できる距離を維持する)
        (数々の怪異狩りで身につけたその微妙な間合いが…崩れる)……罠…か…?(自問。対象は恐らく逃走中だった。が、高い知能を持ち合わせていないようにも見えた)
        (逃げ場のない倉庫に自ら逃げ込む。取る選択肢としては明らかに下策だ。しかし)へっ、それごとぶっ潰してやろうじゃねーか…!(犬歯をむき出しにして…扉の中へ、暗闇へと踏み込む)
        (考えようによっては…これ以上、逃がすことがない好条件とも言える。傷を負っているならば、今のうちに仕留めるべきだ、と)
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 22:05:33
      • (真っ暗な倉庫内へ足を踏み入れた総痍。その背後でバタンと大きな音を立て、扉が閉ざされる…だが完全な暗闇はすぐに終わった。倉庫の照明が手前から順に点灯していき…)
        (明かりの中に浮かび上がるのは、手足をあらゆる方向から鎖で繋がれ宙吊りになっている怪異。身動きがとれずにもがくばかりで、まな板の上の鯉といった有様)
        光が見えます……暗闇の果てが。(こつ、こつ…倉庫の奥から足音が近づいてくる。あまりにも場違いなシルエットだ)反芻するのです、これまでの罪を……悪行を! ……おやぁ?
        招待した覚えのない方が混ざっているようですがァ…ひょっとしてあなたも、女神様のお導きを受けたクチですか?(総痍の姿を認めれば大袈裟なまでに両腕を広げ、それから一礼する赤黒ドレス姿。) -- 鮮血のシエテ 2020-04-29 (水) 22:18:56
      • !(真っ暗闇。だがこのくらいは想定内だ。感覚を研ぎ澄ませて周囲を警戒、不意打ちなど返り討ちにしてくれると、闇のなか歯を剝けば)
        ……なんだと(囚われた怪異の姿。さすがのそれは想定外、一瞬だけあっけに取られるも…すぐさま気を張る。この状況、つまりは…)
        (現れた姿に訝しげな視線)…なんだてめーは、同業者か何かか?あいにくだが俺の女神様はショッピングモールのおっさんでな。そんな御大層な依頼元じゃねーよ。
        なかなかイカしたおめかししてんが…この鎖はてめーの仕業か?(礼をする様へ返礼をすること無く相手の姿を観察する。礼儀正しいようにも見えるが…どうにもその芝居がかった仕草が鼻につく)
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 22:41:08
      • 同業…はて、女神様のお導きでないとすれば、それはまた違うモノ…かもしれませんね。…嗚呼!(ぽん、と両手を合わせて納得した表情。どうも会話が噛み合っていない)
        お初にお目にかかります、僕は女神様のご意思を代行する…えぇー…さしずめ魔法少女?少年?(はて、と右に左に首を傾げて)鮮血のシエテ…です!!(くわっ、目を見開いた)
        いかにもいかにもいかにも、これは僕の仕業(くい、と指を曲げれば鎖が締め付けられ 怪異は玩具のようにじたばたと)今よりこの邪悪なる怪異を浄化せんと、まさにその準備をしていたところ…
        して、あなたは一体何者で どのような目的でここへ足を運んだのか! お聞かせ頂けますよねェ……んふふふ…(訝しげな視線も何のその。この魔法少女、視線は虚ろでどことなく怪異の気配すら感じさせる) -- 鮮血のシエテ 2020-04-29 (水) 22:53:39
      • どっちだ!てめーで分かってねーのか!(とか言いつつも、ドレスで分かりづらいが、体格の線からは少年に思える。暫定少年としつつも)
        シエテ、な。俺ぁ血臥崎総痍だよ(と大仰なその仕草に内心嘆息しつつ)…随分といい手際だ。こいつがここに逃げ込んで俺が踏み込むまで、
        ちっと躊躇っちまったが殆ど時間はなかったはず。腕は立つ…ようだな(暴れる怪異を眺める。そうしても鎖はほどける様子など見せない。完全に彼が掌握済みだ)
        あン?あー俺ぁ街のやつらの依頼で怪異を狩ってる。んで、その人形を始末しよーとここに来たんだよ。まーおめーの女神様と依頼がかち合っちまったみてーだが…(木刀から手は離さない。警戒は解いていない)
        ……一応、確認しとく。てめーこの怪異を随分と追いかけ回してたようだが…周りに被害出してねーだろうな(ぎっ、と音が鳴りそうな程に睨む。怪しい、この異質な感覚は覚えがある)
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 23:18:24
      • まあまあ、どちらでも良いではありませんかそのような些事は置いておいて…(脇に置いておく仕草。ついでにぽーい、と放り捨てた)
        ちが、さき……さんですか。こう見えてかれこれ一年ほど…毎晩毎晩毎晩繰り返しておりますので(手際についての賞賛に、にっこりと焦点の定まらない目で微笑し)
        もとよりここに罠を仕掛け、逃走経路を絞って追いたてる計画でした 術式だけ予め練っておけば、発動は一瞬。それだけの事ですとも、えぇ!
        ……!(怪異狩りであると聞けば驚きの表情)ならば志同じくするモノではありませんか! 力なき市民を守るべく邪悪なる怪異に!怪異に立ち向かう!!怪異怪異怪異…!!(頭を抱え仰け反るが、ピタリと止まり)…素晴らしいことです。
        …当然でしょう?人的被害が最小限で済むよう、ここに誘導したのですから 無用な損害は女神様の望むところではありません。(おかしな事を聞く、とでも言いたげな口調だ。事実、被害はほぼ無いが…怪異にとり憑かれた人間に良く似た気配。そもそもが正気ではない) -- 鮮血のシエテ 2020-04-29 (水) 23:30:38
      • (彼が驚いたをの見)……まあ、そうだな(答える。彼の言うことは概ね間違ってはいない。稼業であることも間違いないが、その根本的な理念は牙無き人のための牙であるためだ。しかし…何故か彼を前にしてそれを語ること躊躇われ)
        そうか。なら、いい。だが……(やけに大仰な仕草、無駄に大きく上下する情動、ああ、よく知る人間の傾向だ、この口ぶりではまだ害は及ぼしていないようだが…)
        人に聞くなら、てめーも答えろ。志が同じ、っつーことはさっき言った浄化っつーのはこいつを始末することだと思っていいな?(と、油断ならぬ目で見つめる、そして)
        なら…邪魔はしねーよ。この手の仕事は早いもの勝ちだ。後から美味しいトコだけ持ってくなんてことしねーさ。ただ、一つだけ聞かせろ。女神ってのは、"何"だ?(その本質を見極めんと、揺さぶりをかける)
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 23:54:43
      • ははっ…どうしました、感情が揺らいでいますよ? これは…躊躇い、でしょうか…ねぇ?(言葉を濁す様子に目敏く反応した)
        えぇ答えましょう、答えますとも。お答えできる範囲で…という意味ではありますがァ…(そうして、続く問いを待つ。黙ってそれを聞き)始末する、というのが「とどめを刺す」という意味であるなら…否、と答えましょう。
        この手の怪異は、倒しても倒してもきりがなく湧いてきます。人の心の闇が生み出すとも言われますから仕方のない事ですが…それが復活できないよう、浄化するのです。
        この終わりのない怪異との戦いに!終止符を!打つことができるとしたら…それは紛れも無く、女神様のお力以外に無いという事です(まるで夢物語のような事を語り出し)
        「何か」ではありません…「どなたか」です!(物扱いされた事に怒りの形相を露にし…だがすぐ素に戻る)あのお方は、怪異に力を奪われ…今は銀幕の奥より出ること叶わぬ身…。
        力なき市民を救う、その崇高なる使命を果たすべく…こうして僕に力という名の寵愛を与えて下さる…素晴らしきお方ですよ……?(自らの肩を抱き、恍惚として語るさまは異様としか言えない) -- 鮮血のシエテ 2020-04-30 (木) 00:14:58
      • ……うっせぇ。てめーと同じにされたくねぇだけだ(彼の反応に、自分でも形になってなかった思いが溢れた。そう、彼は陶酔している。酔っている。自分と、自分の一族が積み重ねて来たものをそれと同じにされたくは、ない)
        ああン?復活できねーなら始末してんのと同じじゃねーのか(いまいち腑に落ちない)まあ、俺としちゃこいつがもう悪さしなくなるんだったら、
        同じっちゃ同じことはあるが…(が、嫌な予感がする。彼はどこかなにかが捻じくれている。素直に受け取るわけにはいかない)
        (そうして、激しい怒りの感情が走った。ぎゅ、と木刀を握る手に力が籠もる。なるほど、女神様は逆鱗か、と一つの収穫)
        …待て、力を与えた、そう言ったな(怪異を縛る鎖へと視線を走らせる。魔術で作ったのならば、仕込みがあったとしても相当の腕だ。それを、人から?)
        けっけっけ、そいつはまたお優しいこったなァ。おめーみてぇな貧弱モヤシ野郎にこんだけの腕前をくれて、自分はすたこらカーテンの奥に引きこもった腰抜けの"何"かはよォ!
        (意識して、嘲るように、蔑むように、逆鱗を撫ぜる。予感がある、他者に力を与える異能も、無くはない。しかし、背筋を登る予感が、囁いている)
        -- 総痍 2020-04-30 (木) 00:34:28
      • おやァ、つれないお言葉…まぁ、いいでしょう。女神様の寵愛を受けし僕と…あなたとでは違う、という事でしょうからァ(総痍の、ひいては血臥崎家の行いを侮辱したという自覚はなかったようで)
        ただ「とどめを刺す」だけで、復活を阻止していると?有り得ない…そんな事は有り得ないのですよ!?(自分の主張が間違っていないといわんばかり)
        そうですとも、戦う術を持たなかった僕に…あの忌々しき怪異と戦う力を授けて下さった。そぉの寵愛にぃぃぃ!!!(両手を大きく開く動作。まるで手にした紙を勢い良く破る時のような)
        愛に……愛に愛に愛に愛にィィィィィ!!(途端、鎖は全方位から強く引かれ、怪異の四肢はバラバラに引き裂かれる。胴体と頭だけがまだ蠢き)あなたが口を挟む余地など、ありはしないのですよ!!
        (ガンランスを手にし、初めて臨戦態勢を取る。しかしまた急にクールダウンして)…おかしいと思っていました。招かれざる客が急に現れるなど…どうも臭いと思いましたよ、えぇ…えぇ!
        やはりあなた……怪異、ですね?(不自然なぐらいに首を傾け、問う)いや、その木刀に操られている…とみるべきでしょうか 嗚呼、哀れな…解放して差し上げなければ!(急激に高まる邪気、もはや対話の時間は過ぎただろう) -- 鮮血のシエテ 2020-04-30 (木) 00:53:26
      • (鎖が、奔った。異形なるマネキンは砕け散り、もはや一人では何も出来ない実態としても実質としても文字通りの木偶と化した)
        (同時に、右手に握った木刀の剣先を静かに右斜め後方に下げ、片手脇構えに構える。高まるシエテのボルテージ)
        (それと比例するように男の頭は冷え、ガンランスを構える少年を見つめる鋭い視線は、怪異狩りの目になっていく)
        …そういうことに、しといてやるよ。ま…ちょっと正解だしな(もはや間違えようもない、真性の怪異にも匹敵するような異質な気配)
        (それを真正面から受けて、木刀が僅かに鳴動する。シエテに比べればだいぶ大人しいだろうそれも、また、怪異の気配)
        来な、魔法少年よ。お前さんの夢も希望も、打ち砕いてやるぜ(小憎らしげに口角を上げ、空いた左手の指先を招くように、ちょいちょい、とダメ押しの挑発をして)
        -- 総痍 2020-04-30 (木) 01:23:38
      • 大した気配は感じませんが…ほぉぅ、それなりにできるようですね 剣術の心得ある素体を選び、憑いた…のでしょうかねェ(空いた左手に集まり始める魔力)
        勘違いをした咎人よ、あなたに罪は無いのです!ですが、ですがァ……この怪異を浄化するには、僅かながらの犠牲を伴うこととなるでしょう!!女神様もお許しになる筈…
        (膨れ上がった魔力の塊を足元の床へ叩きつける。爆ぜるようにして広がるそれは毒霧だ…致死性のものではないが、常人が吸えば酷い倦怠感に見舞われるもの)
        その狂った歯車を修正して差し上げましょう!そう、それこそが…僕の使命!本懐!!(霧に紛れるように突進、総痍めがけランスを叩きつけんとする。砲身をカバーする穂先は使わず…あくまで怪異のみを倒し、解放する目論見らしい)
        (思考は狂人のようでありながらも、怪異を倒し…二の次ではあるが市民も守る。この魔法少女(?)も、一定のルールに縛られる身だ。当人の自覚はさておいて) -- 鮮血のシエテ 2020-04-30 (木) 01:37:25
      • (床から広がっていく煙に、目を細める。目くらましの煙幕…ではない。完全に彼の姿を隠し切れていない)
        (ならばその煙には意味があるはず。催涙か嘔吐か、神経毒か。だが、自身がそれに紛れてきた以上、そこまで毒性の高いものではないはずだ)
        (彼の動きを見極めるため後方に下がりながら、床に転がる毒霧に巻かれる胴体だけになった怪異を観察する。蠢いていたそれの、動きが少し、鈍くなる)
        (ならば、それは即効性の即死するようなものではない。振るわれたガンランスを縦に立てた木刀で受ける。がん、と鈍く低い音)
        へっ…やっぱ、見た目通りじゃねぇな…!(重い。ガンランス自体の重量もさることながら、彼のその華奢な腕では満足に持ち上げもできないだろうランスはただの木刀ならばへし折る威力を内包している)
        …その言葉、そっくりそのまま返すぜ!(それを抑えきって、ランスの表面に木刀を当てたまま…前へ。体ごと押して彼の小さな体を崩そうとする)
        (それは、広がり始めた毒霧に相手ごと突っ込む行為。だが、男は気にしていない。致死でないならば…)
        くの字になりなぁ!(異能『血勢』。深く一つ呼吸、毒霧を吸い込みつつ、踏み込んでシエテの腹へと拳を繰り出す)
        (当然、霧は肺を通し血管を通り巡るも…異能によって血は浄化され男の脚を止めること叶わず。毒霧の中で、ボディから流れるように足元を払う下段斬り)
        -- 総痍 2020-04-30 (木) 02:11:02
      • 止めた…? このままへし折って差し上げるつもりでしたがねェ…(ランスの重みと突進の勢いをプラスした一撃を、木刀一本で止める その光景には意外そうな顔を見せ)
        ですがァ! しかしながらそれh…がふぅッ!!(腹めがけて叩き込まれる拳に、続く言葉は遮られた。肺の中の空気が無理矢理に吐き出され、軽い体は後方へ吹き飛ぶ)
        (次いで足払いのように放たれる下段の一閃は、足枷に当たったのかやたら硬質な手ごたえを残し。もんどり打って数メートル滑って転倒した)
        く、ふっ……人の話は、最後まで聞くべき…と、教わらなかったのですか?(じゃらり、金属質な音が聞こえた…そう思った刹那には、総痍の右足を鎖が捕らえていた。先程怪異を捕縛したのと同じものだ)
        目の前の出来事に注視すれば、消えたものへの注意は疎かになる!即ち油断…です。くくっ…感情を逆撫でされ、怪異に八つ当たりしたと思いましたか?否、否否否ァ!!
        鎖をあなたに用いるために過ぎません、この毒霧も、僕の突進も…(全てが囮だったと語り、幽鬼のようにゆらりと立ち上がる)しかし理解できません…毒が、効いている様子がまるで無い……そんな馬鹿なことが? -- 鮮血のシエテ 2020-04-30 (木) 21:18:34
      • こいつを折るにゃおめーには年季って奴が足りねー…(普通なら折れていたろう、普通の木刀ならば。だがランス越しの手応えは硬く、鋼鉄ながらの強靭さを感じたはずだ)
        …ぬ!(機動力を奪うための足払いは不発ながらも拳に手応えはあった、が、それと引き換えに…己の脚には、鎖)
        こいつぁどうにも。……てめーを甘く見てたようだな(怪異に心を惑わされた人間、ならば与し易いと考えていたのは事実だ。内心で舌打ちして)
        部類にもよるが…この程度の毒なら効かねーよ。血を滾り清める…それが俺の異能だ(未だ残る霧の中で平然としながら言う、そうして鎖に注意を払いながら、じわじわと間合いを詰める)
        …にしてもまあ、おめー自身もお優しいこったな。穂先も、砲も使わずってか。そんなんで俺を"救済"できるとでも?
        (口ではそう言うが…状況は少々芳しくない。鎖に囚われた己は、彼の手の内とも言える。思ったよりもクレーバーな彼を挑発したとしても状況が好転するかどうか)
        (それでも、余裕の態度を崩さず、木刀を構え徐々に近づく。怪異狩りの初歩の初歩、すなわち、気合で相手に飲まれるな、だ)
        -- 総痍 2020-04-30 (木) 22:22:09
      • では足りぬ年季の分は、知恵と努力と女神様への忠誠で埋めるとしましょう!そうしましょう! えぇ、それがいい!!(口の端を吊り上げて笑う)
        慢心は好ましくありません、あなたが先程言ったとおりの怪異狩りであるとするならばァ…尚更です。(ある程度進むと、鎖はぴんと張ってその足を阻む。鎖の端は何もない空間に開かれた小さなゲートから出ているようだ)
        異能…! 生まれながらに人とは異なる能力を与えられたという…あなた、世界に愛されていますね…素敵です…。 ゆえに、羨ましい…妬ましい…疎ましい!!(何の才能も持たない身の、純粋な僻みだ。憎悪の感情を露わにし)
        それもよりによって毒対策!これは何がしかの運命ですか!?(ぐしゃぐしゃと忌々しげに頭をかきむしる その指先には血の赤)嗚呼、試練という訳ですか……(その血をべったりと頬に塗りつけ)
        あなたを殺してしまっては、怪異を退治したとしても…今後その怪異が起こす被害を防ぐのみ。それは次善の策といえるでしょう…女神様は最善をお望みでしょうから……ねぇ!
        (時間切れか、解除したのか霧は晴れていく 代わりにまた左手に魔力を収束させていく)酸で焼くのは酷ですね、ではどう救済するべきか!?えぇ、いい方法を考え付きましたよ(捕縛したというのに、自ら総痍に歩み寄っていく) -- 鮮血のシエテ 2020-04-30 (木) 22:47:30
      • ……そう簡単なモンでもねーがな。異能があればいいって訳じゃねーんだ。案外、愛されているのはてめーなのかもしんねーぞ。
        (ほんの少しだけ、複雑そうな顔を見せて彼を睨む。とはいえ…明らかに怪異に祝福されてしまっている今の彼よりマシなことは間違いないが)
        (毒の浄化も強力なものであればそれだけ浄化は難しくなる。あくまで毒耐性は副次的な物であり、完全なものではないのだ、故に)
        チッ。させねーよ!(左に力が集まる。即座に、強く踏み込み、前へ。酸などを使われては、それが血中に入った際は中和できるが、肉体の損傷は防げない)
        (何かをされる前に、止める、と強さよりも速さを優先した突き。しかし鋼鉄の塊で殴られるかのようなそれは骨をへし折らんばかりの威力を彼の左手へと届けんと)
        (お互いが前進していたことで間合いは詰まっている。普通ならば逃しはしない、普通、ならば)
        -- 総痍 2020-04-30 (木) 23:09:39
      • ……? 当然でしょう、女神様より寵愛を賜る僕が愛されているというのは…この掃き溜めの如き世界からは、どうだか分かりませんがね。
        (少なくとも、異能の説明において、毒という選択肢をシエテに放棄させたのは総痍にとって大きくプラスとなった 魔力の無駄と判断したのだろう)
        っ……!!(何らかのアクションを見せた、その瞬間に鎖が右足を強く引っ張る。踏ん張らなければ転ばされそうな力だ)何を……!
        (こちらも同じタイミングで左の掌を総痍に伸ばす。ばきん、という嫌な音が響き…)く……あ、あぁぁぁ…!?(突きを繰り出したその手を掴もうとでもしたのだろう、その左腕は半ばからおかしな方向に曲がり…総痍の手を力なく撫でるだけに終わる)
        うぅぅあぁぁぁぁ……ッ、ははっ 強いのですね、不憫な…までに……(脂汗を浮かべ苦悶の表情。それと同時に鎖が更に強く引かれ…決して浅くない負傷をした魔法少女も大きく飛び退く)
        あぁ、この程度の試練で躓くなど……僕は、僕はぁぁぁっ!(そのままランスで窓を突き破ると、飛び出し…夜の闇に消えていった。鎖も消え…残されたのはもはや脅威ではない瀕死の怪異と、総痍のみ)
        (しかし、置き土産がひとつあった。先ほど左手に撫でられた箇所から、急激な脱力感が総痍を襲う。マナドレイン…本来であれば一瞬で昏倒するレベルのものだ。もっとも…今の症状であれば5分も休めばまた動けるようになるだろう) -- 鮮血のシエテ 2020-04-30 (木) 23:37:41
      • (油断、という意味でならば彼も油断していたのだろう。こちらを捕らえていたのだ、わざわざ近づかなければ間合いに入ることもなかった)
        (ギリギリの所、右足を引かれながらもその崩れる体勢さえも利用して伸びてきた左腕を打つものの…)
        ぬうっ…!(がくん、と膝が落ちぐらり、と力が抜ける。手応えはあった、あったが)……クソッ、相打ちか…!(強烈な脱力感、敢えてそれに逆らわず、張った鎖の力も利用して地面に転がり後転)
        (起き上がり、膝をついたまま力の抜ける腕を叱咤し両手で木刀を盾のようにして構え、追撃を警戒したが…彼は追ってこない)
        ………体の鍛え方が足りねーよ。貰いもんに頼りすぎだ(虚勢を張る。ダメージとしてはあっちの方が上、しかし状況として好転したとは決して言えない)
        (まともには喰らわなかったものの体を襲う脱力感は相当なものだ、鎖のことも考えれば状況は更に不利になったと言っても過言ではない)
        チッ…やるか…?(舌打ちしつつ木刀に一瞬視線を移すも…その先の彼は、見ている間もあればこそ、倉庫を脱してその場から消えた)
        (鎖は消え、ふう、と残心を残し警戒は解かずとも大きく一息をつく。厄介な相手だ、体術はややこちらが上手と見たが、それも救済に拘って手の内を制限したことと、毒という一手が偶然、相性として通じなかっただけだ)
        シエテ、か……覚えておくぜ(彼が信奉する女神という存在、ほぼ怪異と断定して間違いないだろう。ならば…それは自分の獲物だ、と)
        -- 総痍 2020-05-01 (金) 00:06:41
  • お、茅ヶ崎くんだ。あの屋敷はその後どうだい?(お昼時の食堂。スポドリとカロリーメイト片手に天才が寄ってきた) -- クリス 2020-04-29 (水) 21:21:52
    • (真っ赤な色をした平皿に収まった何かをレンゲで掬って食べている。何事かと見ればそれが血のように赤い麻婆豆腐であることが分かる。明らかに過剰ラー油だ)
      お、天才のガキか。あんときはお疲れさん。あの屋敷はもう綺麗さっぱり無くなっちまって今はビルの建設予定地になってんよ。おめーが伊上市の都市化を一歩進めたって訳だな(けらけら笑う)
      -- 総痍 2020-04-29 (水) 21:37:03
      • うわー……なにその地獄の溶岩みたいな……何?トーフ?トーフにしては赤いな…赤いっていうか……赤いな……(こりゃ赤い!)
        舌バカになっても知らないよ?まぁいいとして……(隣に座ってカロリーメイトの封を切る)そっかそっか、そりゃ何より!ぼく様が地域のお役に立てて嬉しいねぇ
        ……でさ。ああいう仕事ってその……けっこうあるのかい?いや伊上が特別そういった怪異怪談の類に溢れてるのは知ってるけどね?
        アレだよ、お金になる…かな?ってね?(どきどき。天才とは言えこういう話題は不慣れだから駆け引きもなにもないぞ!) -- クリス 2020-04-29 (水) 21:46:44
      • 赤いだろ?(などと何が楽しいのか犬歯を見せて笑う。そして食う。ちょお辛い)へっ、こんくらいでちょうどいいっつーか……おめーそんくらいで足りんのか?おやつじゃねーか。麻婆豆腐食うか?(赤いそれを示す。ヤバい赤さだ)
        あるぜー?あんときゃ零細企業だった上に脅威判定が甘かったかんな、そこまでの額じゃなかったが、安いのから高いのまでピンキリだ。
        たけーのはやっぱ企業が公募するやつだわな。競り形式なら尚更。次いで役所の案件。個人でも金持ちが依頼すんのはなかなかの額になる。
        しっかしなんだ?金には困ってねーんじゃなかったのかー?(にやにや。じみーに多分その理由に察しがついているが敢えて言わない顔だ)
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 21:55:59
      • 赤さレベルがかなりスゴイねぇ……いやぼく様がそんなの食べたら寝込むから。胃に穴開くから。それこそ天才のお腹にはこれくらいでちょうどいいのさ(ぽくぽく。やっぱりフルーツあじだな!)
        入札とか建設業みたいだねえ…いやある意味ではそうなのかな?企業案件なんてだいたい不動産か土建だろうし
        そりゃーぼく様ひとりのことならお金なんてどうとでもなるけどねぇ……うわ意地悪い顔!(邪悪な笑みだ!)
        どーせ知ってるんだろその顔!そうだよ部活のためだよ!ママにも内緒の大金がいるのさ家には頼れないのさ!(ぷんすか。天才とは言え怒るとこどもだな!)
        まぁ君に撮っちゃ飯の種だしツテをくれとは言わないよ、そういう話こそ聞きたかったのさ…「怪異退治業は職業として成立してる」って証言金(ここでポカリが水分吸われた喉にスーッときいて…) -- クリス 2020-04-29 (水) 22:06:18
      • あくまでウチが処理する依頼の傾向としては、だな。安全保安上から始末を依頼されっこともあるしイメージダウンを避けて、なんてこともある。
        ふふははは、メガネがやけにお前が作るものの額を850億なんて言ってたからそうかとは思ってたがビンゴか!(楽しそうな悪い顔)
        そーかそーか、世間知らず天才をほしいままに金も使っていた子供が社会の荒波に挑むときたかー。……社会は、厳しいぞ?お前のそのチビた背で流されるなよ?(と自分も学生なのに知った事を)
        ん?いや要るならやるぜ?別に俺は稼がなきゃいけねー訳でもねーし、手はないよりあった方がいい。おめーなら退治そのものは問題ねぇだろうしな(ひらひらと手を振って)
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 22:30:03
      • ふーん……なんかステイツで読んだ日本のコミックみたいだなぁ。日本語覚えるのにアニメ漫画使ったんだよね。知ってる?極楽にイカせてあげるわーってやつ
        くそうメガネってどのメガネだよう!(1-Bに限定してもけっこうメガネがいるのだ!)まあそういうことだよ、別に隠すことでもないんだけどさ…腹立つ顔するなぁもう!(そのわるいかおをやめなさい!)
        おおげさだなあ…ぼく様ほどの天才だよ?ぼく様が発明して軍事や民間に下りてる怪異グッズいっぱいあって……住処はボロアパート。あれこんなキャラあの漫画にもいたな!?(ヤバイ大波が来そうだ!)
        ま、まぁいいや。同業他社に対してすっごい軽いねぇ…お金より街の平和…なんて殊勝なこと言うタイプだったの?(あやしい…) -- クリス 2020-04-29 (水) 22:45:35
      • あーあー(うんうん頷く)憎しみで人が殺せたら…ってやつな!ありゃ結構上手く描けてるよ。現代労働者の悲哀について考えさせてくれんな。流石に現実にゃ時給250円なんてこたねーがよ(けらけら笑う)
        ……そんなメガネいるのか。俺が言ってるのは包帯巻いた男の白髪メガネだが(近年の近眼の多さに現代っ子を感じつつも)
        結果的に生活が貧しいじゃねーか!オイオイオイ今からでもお前医者の学位取れよDrクリスとか名乗ってアンドロイドはべらせようぜ。俺は妹の方が好きだがな!(ビジュアル的に)
        うっせ。俺じゃなくて家の方針だよ、家のな。俺はただ従ってるだけ(などとめそらしして、ん、とスマホを差し出す。そこにはQRコードが載っている。読み取れはそれはURLだ)
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 23:06:24
      • そうそう!そっかアレをイメージすればいいんだね怪異退治業……あれでもそんなプロレタリア文学みたいな話だったっけな…?
        あぁヨーガくんか…まぁ黙っててくれって言ったわけでもないからいいけどー。うちのクラス(モブ含めて)半分くらいメガネだからねぇ
        医学は興味ないからねぇ…博士号は持ってるからDrクリス名乗れるよ?あの妹見た目だけであんまり強くないからしヨーカイと同じカテゴリで復活するからちょとなぁ…あぁ見た目で勝ってるのはわかる(わかる。テレサいい…)
        家の方針なら仕方ないねぇ…まぁきみが暴れたいだけでも秘めたる正義をバットマンめいて燃やしててもいいんだ、ぼく様の感知するところじゃあないし…ん、はいはい(コード読み取る。LINEってべんりねー) -- クリス 2020-04-29 (水) 23:28:42
      • 文殊なんて便利な異能があったら…とは思わざるを得ない。扱いに困りそうだけどなあれはあれで!(ほぼほぼチートでは?という顔をする)
        なそ にん。ちょっと多すぎじゃねぇ!?場合によっては都市伝説認定されてもおかしくなさそうな…いや流石に微妙か…怪奇!メガネっ子だらけのクラス!(やっぱ微妙だって頭を振る)
        あーそっか博士ならなんでもいいんだっけか。そーそー、そこで雑に出てきちゃうんだ!みてーなな。とりあえず今度中古で買ったDVD貸すわ(妙な連帯感が生まれた)
        そーそー、家のな、家の(目線は合わせない。そして現れたURLに飛べば)そこは身内と協力同業者向けにウチで作ってる情報サイトだ。
        さっき言った公募のやつ含め、ウチに来た依頼でウチが処理する事が必須なモン以外の事案が載ってる。そこに載ってる事案なら別にどれを対応してもいい。
        (そうして情報を見れば、学生の小遣い程度からそれなりにまとまった額のものまで依頼情報が載っていることが分かるだろう)
        基本的に企業や組織の案件は高く、脅威判定が高いものは高くなってる。対応が済んだらそのサイトから対応済みってことだけやった事案を更新してくれりゃいい。
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 23:42:31
      • なんでもアリすぎて後半横島一人でいいのでは?状態だったからねぇ…時間旅行までできるとかスーパーマンもびっくりだよ
        いやぁ偶然ってこわいね…(名ありキャラだけでも9人中4人いるのだ!)別に眼鏡かけてるだけで悪さするわけでもないしみのがしてくれないかな?(眼鏡わるないよ)
        しかも死に方も雑で「もったいなっ!」っと思ったねぇぼく様…お、アニメになってたんだアレ?ステイツには入ってこなかったみたいだねぇ…ありがとう、楽しみにしてるよ!
        どれどれ…(とサイトをひととおり眺めてー)……思った以上に組織的にやってるんだねぇ、きみんち(もっと個人事業だと思ってた!)
        うんうん、しかしこりゃいいね…なにがいいって額がいい!みんなとコツコツ稼ぐのもいいけど、こういう道があるなら選択肢に入れて損はないってものさ!
        おっけー、こないだのあいつがC-なら、たぶんあれがぼく様独力で対処できるギリギリだね。それ以下の仕事をたまにつまませてもらおうかな(スマホしまう。ブクマは済ませたぜ)
        うんうん…ごめんね、いろいろありがとう食事中に!お詫びに今度辛いものでもおごるよ……きみんちから受けた仕事の報酬でね!(ウインクしたんだけど眼鏡で見えないと思う。カロリーメイト食べながら食堂をあとにした) -- クリス 2020-04-30 (木) 00:04:14
      • なってた、なってたんだが…正直ここからもっと面白くなるのに!という所でアニメは中途半端に終わってるんだ…くけけ悶え苦しむがいい…(再アニメ化はないんだと血涙流しながら後でDVDが届いただろう)
        そらーな。分家も含めれば怪異狩り業務に携わってるやつの数は手のひらの数じゃきかねーし、それなりに人数いるとなりゃこういう仕組みも必要になってくるからな。
        ま、腕っぷしがない奴らにゃ他のやつらみてーにバイトするのを勧めるが、技術を活かせる手段があるならそれに越したことはねーしな。
        へっ、とびっきりに辛いのを頼むわ。まあでも辛いモノもいいが、折角なら俺はおめーが作ったロボなりを見れるのを期待しとくぜ。そっちの方がおもしれー(とひらひら手を振って見送って)
        ……まあでも、流石に850億なんて額は簡単にゃ稼げんだろうが…ウチに来るので一番高いのやり続けても何十年かかるんだ…?
        (と脳内で計算しはじめて、とても簡単に計算出来る回数じゃなかったので諦めて地獄のような麻婆豆腐を食べるのを再開したとか)
        -- 総痍 2020-04-30 (木) 00:52:21
  • -- 2020-04-29 (水) 21:08:24
  • -- 2020-04-29 (水) 21:08:21
  • (通りすがりの人の口の中から突然出現しながら)
    そうか……わかったぞ!怪異とは……異能とは……!!なんてほど解明できませんでしたが、人それぞれの解釈が聞けて面白かったっす(自クラスで怪異について聞き込んできたらしい) -- 璃桜 2020-04-28 (火) 23:45:31
    • …!?(思わず木刀に手をかける)……?!?!?(知り合いだったので更に困惑する)
      どっからどう出てきたテメェ!?(あまりに混乱して木刀を抜くどころか押し込んでベルトに手を挟まれ一人プチSM状態)
      ……そうか。ところで今まさに俺はお前を怪異認定したい所なんだが。そのお勉強した解釈ではどういう見解だ(呆れ顔)
      -- 総痍 2020-04-28 (火) 23:50:55
      • 番長の中に寄生番長って人がいましてね、普段人の体内に寄生して機会を伺う正義の番長なんですけど、その方の能力を再現してみたんです。まあ、真似事レベルっすけどね
        色々聞いてまわった感じでは、この程度なら技術認定かな。もっと謎に満ちてないと怪異には程遠いよ -- 璃桜 2020-04-28 (火) 23:57:05
      • (眉根を寄せて静かにベルトから手を抜く)……俺は悪くない(むべならむ)っつーかそのスタイルで正義の番長ってのは若干無理がねーか…?(ビジュアル的に。とか言いつつも)
        ……技術に関しちゃ悔しいが俺も同意見だ。異能の中にゃ物体の縮小化や拡大化をするものもある。それとは別に同様の効果をもたらす術もある。
        ただまぁ…ウチの考え方としてなら程遠いとまではいかねーな。ほんのちょっとだが今のおめーの行動は怪異寄りだよ。
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 00:04:46
      • 番長は見た目で判断しちゃいけないんすよ!
        イマドキだと、魔法も技術の内に含まれてる感じありましたからねぇ。そうそう、程遠いとか寄りとかの話でしたら、異能と怪異と普通の境界線は曖昧というか、そんなに違わないって考える方もいました。判定必要な時大変そう -- 璃桜 2020-04-29 (水) 00:11:21
      • そうだなぁ、そう考える奴も居るだろうな。鬼や龍、亜人や神性として分類される者も扱いによっちゃ怪異と周囲に認識されることは珍しいこっちゃねぇ。
        異能と普通の境界つったって、俺が前に言った基準でも通常の技術では行えないことを行う力たぁ言ったが、通常ってなんだ?って話になる。
        例えや、おめーのアレは異能認定したかったが河川敷に飛んで俺を一気に連れてったアレ、同じだけの距離を一気に飛び跳ねられるバッタの亜人とかが居たらそりゃ"通常"行えることじゃねーか、ってなもんでな。
        でもな、怪異については俺の判定は簡単とは言わずともそこまで大変じゃねーんだわ。ウチなりの基準があっから。
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 00:28:09
      • 鬼や竜なんかは結構一般人としての認識が広まってると思ったけど……それでも状況によってはまだ変わりえるんすね
        こちら視点でも、ちょっと危ないのは時間関係くらいで後は普通の技術ですもんね。移動魔法だって普通にありそう。判定するならギリギリ異能ってとこかなー
        ほうほう。基準聞いてみたいです!帰ってきたのも、オナクラ(同じクラスの生徒)には大体聞いてまわったので上の学年や別のクラスにまで調査の幅を広げるかどうか……ってな段階だからですし -- 璃桜 2020-04-29 (水) 00:38:36
      • お前の視点では時間跳躍がちょっと程度だというのも一言言いたいとこだが…まあそこは置いとこう。俺としちゃギリギリ通常ってとこだが、その程度の話でもあるってことよ。
        …お前割と勉強家だな…?まあ番長にしたって妙な感じながら丁寧に調べてるだけはあるってことか…(少々意外そうに彼女を見る。少し感心したようだ)
        んで、だ。怪異についてはもったいぶる程のことじゃねーから言っちまうが、危険かどうか、だよ。これは、割と一般的な怪異認識要素の一つでもある。
        ウチが違うのはその要素を重要視してるってことだな。お前にゃ言ってたっけか、ウチはいわゆる怪異退治をやってる一族なんだが…、それ故に、かもだが。
        だから、鬼や龍も生物種として居る奴らだが…危害を加えるならばそれは怪異だ。警察とかたぁちげーのはそれが国に公認されて戸籍やらの存在していい証明を持ってるかどーか、って所だわな。
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 01:01:07
      • 番長を実践するのが最大の目的なのは変わりませんけど、自分がどういう状況に暮らしているのか、環境を知っておくのは大事っすからね。それこそ、番長調査に影響出るかもしれませんし
        ふむ、ゲームでいうところのエネミーモンスターに怪異と名付けているようなスタイルなんですね、怪異退治は初耳っすけど。その木刀が番長お約束の七つ道具でも地方のお土産でもなかったなんて
        実際に何か、よりも行動で選り分けるから、なるほどそんなに大変ではなさそうだ。バスターズ視点だとわかりやすいんだなぁ -- 璃桜 2020-04-29 (水) 01:17:04
      • それとあれだな、番長が称号でもある以上、周りの関わりもあって出来るもんだ。おめーの基準でも番長能力さえあればそれで番長って訳でもねーだろ?
        なら、そう番長と言わしめる周りの環境っつーのも捨て置いて良いもんでもねーだろうしな(うむうむ、と腕を組んで頷いて)
        てめーこりゃ洞爺湖みやげじゃねーぞオイ。言われてみりゃ番長の定番武器の一つでもあっけどよ(割とBCが高かったのに少し納得しそうになりながら)
        まーそーゆーこったな。だから、この前ひボ部に空飛ぶ河豚の事案を持ち込んだが、普通の河豚以上の危険がないことが分かったからそりゃ俺らにとっちゃ怪異じゃない。ただの変な生物だ。
        ヒトデ部長にとっても生物認定っぽい感じだったが。…そういう意味で言えば赤いのはまだ暫定怪異だな。今の時点までで危害は無いが、"ある"ように変化する可能性が捨てきれない。
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 01:36:07
      • そうですね、番長能力を持った人がいる環境はまだ未確認で調査中っすけど、自称して周りが受け入れてってのが自然です
        怪異については知り始めたばかりですし、木刀を武器に選ぶ理由知らないもの。銃弾やビームよりは効くのかな?
        おお、赤い人については少し聞いたな……一応今は安全なんですよね。その、非道なボブの倶楽部ではヒトデが部長をしているので? -- 璃桜 2020-04-29 (水) 01:50:16
      • 他称するケースもありそうだな……だいたいそーゆーの子分とやらが兄貴分を持ち上げて言ったりするモンだろ。
        まーこりゃ特別な木刀だかんなぁ……ああ、そういう意味ならこいつも怪異だぜ。あんまおおっぴらにゃ言ってねー話だが(と、木刀をぽんぽん叩いて言う)
        赤いのはたまに見回ってっけど、まー安全だよ。あいつぁ噂次第で変化しちまうからな。危険な噂が広まっちまわんように気をつけてるわ。
        ……なんだそのNYでドラッグ取引して豪遊してそうなクラブは。ヒトデナシ部長で、ヒトデ。ちっとなげーからなぁヒトデナシって。実際にヒトデかどーかは…まあ見にでも行ってみればいいんじゃね?(とてきとーに言う)
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 02:13:54
      • うーん、でも一匹狼な番長の話もよく聞きません?転校してきて番張るなんて展開とかさ。番長能力者だと単独行動する人の方が多いというデータも
        怪異認定という事は夜な夜な血を求めたり?(ゴクリ)怪異に僕の光線銃は効くかな……いざという時にぶっつけ本番は困るかも(SFチックな銃を取り出してチャキッ)
        観測者によって変化するシュレディンガーの赤い人!あ、だったら直接会うまでは変な噂話さない方が良さそう
        非常にボインなクラブの方がいいかな?それは……ナシ部長とどっちを選ぶか難しいっすね。第二次環境調査で気になったら見に行ってみますか……
        イア、実によくわかったっす、なんか総集編で情報整理したみたいに。もう少し調査の手を広めてみるっすよー、それじゃ!(そう言って通りがかった他人の耳の穴にしゅるんと入って去っていった) -- 璃桜 2020-04-29 (水) 02:38:06
      • あるな…どっちのケースが多いかまでは知らねーが俺のイメージじゃ他称が多い感じだったわ。……能力者だと確かに違いそうな気もする(とおいめして)
        ある意味では間違ってねーな……ま、だとしても大丈夫だ。俺がちゃんと持ってる限り……ってやめろや撃つなや!?並の銃ならどーでもいいがお前が持ってる銃だと何おこっかわかったもんじゃねぇ!(と木刀を隠すようにしてずざ、とちょい下がる)
        まあその通りだな。俺もこうやって機会あればあいつは安全だ、って言うようにしてる。だとしても他の噂と相殺になるかは謎なとこだが。
        非業なボス辺りにしとこう。中盤辺りで無残に死ぬような感じの。へーへー、本編を進めるためのインタールードくらいにゃなって光栄ですよ。
        ま、無理のねー程度に頑張………だから人に寄生して帰んなや!?(寄生された奴大丈夫なのか…とちょっとドキドキしつつ見送ってたとか)
        -- 総痍 2020-04-29 (水) 03:04:27
  • 血臥崎…さん…(血臥崎という名字の家を探して街を歩く…話を聞くのなら家がいいとアポなし突撃のノープランメガネ) -- メガネ 2020-04-27 (月) 23:24:22
    • メガネ!!メガネじゃねーか!!(と顔を見るなり叫ぶたぶん初対面)
      くっ…なんか獲物っぽいの持ってて包帯巻いてるとかてめぇも怪異狩りかとか言おうと思っていたメガネに先制を許すとは…!(悔しそう)
      まあうん、それはいい。んでどーしたメガネ(などと気を取り直し言うそこは血臥崎家。かなり年季の入った、だだっぴろい古風な日本家屋だ)
      (これまた相当な年季と、爪らしき跡、焦げた跡、硬くて重い何かがぶつかった跡などの様々な傷が刻まれた大きな門を開けてギザ歯が迎える)
      -- 総痍 2020-04-27 (月) 23:36:19
      • は…はい!メガネです!(メガネと呼ばれればメガネですと答えるくらいメガネなメガネは背筋を伸ばしてしゃんと立つ)
        あの、はい…まさにそのお話で…(怪異を狩っているという話をナナに聞いて一度話をしておかなければという事だったらしく…)
        ふふ…なんだか…(いい感じ!とその佇まいが気に入ったのか、笑顔になっていく…)こういう家、なんだか落ち着きますね!(種々の闘いの痕跡を見てこんな感想を抱くあたり、『そういう家系』の出なのだろう) -- メガネ 2020-04-27 (月) 23:43:02
      • ほお!となりゃ俺の予感もそう間違ってなかったな!…ま、立ち話もなんだ。入れや(と返事も聞かず門の奥へと)
        そうかぁ?俺ぁ刺激がなくてつまんねーと思うがなぁ。いっそのこと要塞にでもしちまえって思うよ(広い庭を横切って母屋へと進む)
        ま、あの門見てんなこと言えんなら見込みは充分だが。しかしなんだ、っつーことはお前もヤる方か(けらけらと笑って腰の木刀を握りその柄で日出を示すようにし)
        -- 総痍 2020-04-28 (火) 00:04:15
      • 失礼しまーす(ぺこぺこと頭を下げ、センパイの後についていく…その手にはボロい布で包んだ何かが握られている)
        じゃあ飛ばすとかどうです?(要塞にしようぜ!→飛行拠点だともっといいぜ!なんて男の子トークをしていると…)
        ヤるというか、もうヤってるというか…事後承諾?みたいな感じで…(メガネの言葉によると、その土地の怪異狩りさんの縄張りとも言っていい地域で要らぬ混乱を招くようなことを避けたいとのこと)
        『黒曜石で出来た円盤』のようなモノ、ソイツらを見かけたら教えて欲しいんです(その円盤とやらを追って無に還すためにこの地まで来たのだとメガネは言う) -- メガネ 2020-04-28 (火) 00:14:32
      • いいね!そう来るならレーザーは付けねぇとな!あの天才少年にでもやらせっか、平林は……いいや(どこか遠い目をしてそんなこと話しつつ)
        (武家屋敷のような…いや、武士となった血臥崎の人間も居たことを考えれば、まさしく武家屋敷でもあるのだが。そんな母屋の広々とした玄関を通り客間へと)
        ……で、だ。もうってのは……(「あらお客さん?」と細身の大学生とも思えるような髪の長い女性が現れ、しっし、とそれを総痍が手で払えば、苦笑と共に女性は引っ込み)
        あー……そいつはあれか。もしかしてこの間の…高速道路の事案のやつか。結果的にどうなったかまでは知らねーが、誰かが随分と派手に立ち回ってた痕跡があったって聞いてるが…(家から回ってきた情報を思い起こし)
        -- 総痍 2020-04-28 (火) 00:32:03
      • クリスならロボだって作ってくれますよ!…850億くらいあれば…(予算…!予算が問題…!と頭を抱える)
        お邪魔してまーす(女性にむかって一礼、おそらく家族?だろう…と思っている、今頃こっちのお姉ちゃんはどうしてるだろうなんて考えが逸れる)
        ええっ!残らないように頑張ったんだけどな、痕跡…(そんなに派手でした?と気まずそうな顔…『人死にが出たり道路が交通止め』にならなければセーフくらいに考えていたし、私服で変装もしていたがこのぶんだとモロバレ…?と)
        と、とりあえずソイツは仕留めたんですけど…(こちらに指示を出している存在、『イザヨイ様』というキツネの予言によれば近々第二波が来るらしいところまではわかったが、北区のどこかまでは出てみるまで特定は難しいという) -- メガネ 2020-04-28 (火) 00:46:24
      • たけぇよ!…いや高いのか?空中浮遊の上ビーム砲ならむしろ安い…?(とかなんとか言っていたら、その女性がお盆と共に戻ってきて「粗茶ですが。うちの子をよろしくね」なんて言って歯を剥いた総痍に追っ払われる)
        ……いらねーってのに…(ぶつぶつ言いつつもお出しされた茶を飲み)それなりにな。道路そのものにゃその円盤とやらが接触した形跡があったし、更にはそれとぶつかりあった何某かのブレーキ痕ならぬふんばり痕も。
        んでとどめに近くの山の木が何本もぶっ倒れてると来たモンだ。道路の損傷は大したことなかったつってもあれじゃ何かしらが戦ってたのは
        円盤 フリスビーじゃなかった バレバレってなもんよ(けらけら笑う。が、何者かの正体まではバレバレではなかった模様だ)
        む…終わってねーのか…。そいつは厄介だな。そいつら、って物言いといい単体じゃなく複数…まさか集団なのか?まぁ…そもそも、そのイザヨイ某ってのがどんだけ信用できんのか…
        -- 総痍 2020-04-28 (火) 01:05:11
      • うちのこ…?(ふふふこれは家族さんならうちの子って言い方はふつうなんだろうけど、お姉さんじゃなくて…お母さん…?と理解が追い付かないでねおちしていましたのサインだよ…)
        御山のひとたちの仕事って、凄いんだな…(後始末を請け負う部署の大変さをそのサポートを受けられないアウェーな地で、その地で怪異狩りをする人にあらためて解説されると表情が曇っていく…)
        すごい強い呪いで、正確に名前を発音するとマズいんです…(呪いってそういうモンで、あいまいな言い方になるのを最初にことわっておく)
        僕らは『イマージュ』って呼んでます、全部ひっくるめて。(特に強いモノ、弱いモノ、雑多に総称することで凄く強い名前、特定の怪異を指す呼び方にするのを避けているのだと…)
        大丈夫だと思います、むかしソイツをぶった斬ったのがそのイザヨイ様なんで…たぶん…(その時に『縁』ができたせいか、そいつの行動をある程度察知し、『予言』することができるようになったのだという) -- メガネ 2020-04-28 (火) 19:58:36
      • あー……(めそらし)ほらヒトデナシ先輩が追い求めてるやつだよ(つちのこ。とか話そらしつつ)…お袋だ(無理か。と面倒くさそうに言う)
        なんだ、しみじみとしちまって。おめーも神社筋の家だったっけか?その辺りは家にフォローしてもらってた口と。ま、実際俺も助かってっけどよ。
        (そうして彼の口ぶりには納得して)言霊か…そこまで注意しなきゃならんほどの存在たぁ、なかなかヤクいネタみてーだな(やれやれと茶を啜り)
        イマージュ…言うなりゃ異魔呪、とでも言うんかね。別の名を与えることでそいつらに別の意味を与え、別個に倒すべきものとしての存在の概念を与える、と…。
        ほう。なら、ま、そいつらに関しちゃ第一人者、って訳だ。北区つったな?他になんかそいつらの特徴とかはねーのか。ウチの方でも出来るだけ警戒はするよう伝えてみる。
        -- 総痍 2020-04-28 (火) 22:42:34
      • え…?(センパイを見て)え…?(お母さん?を見て…)えぇぇぇぇ!?!?!(どういうことなの?!とセンパイを見る)
        こ…こほん…まあ、そんなとこです…(気を取り直して)みんな、元気にしてるかな…(故郷を懐かしむように遠い眼…)
        なんかヤンキーみたいな当て字ですね!(恐れ知らずにセンパイにそんな事言うが、言い得て妙だななんて…)
        いろんなとこに湧いて出てくるんですけど…ソイツと、ソイツのしもべの場合『何か大きな衝突と、それに伴う変化』に引き寄せられるみたいで…(それはまるで、この伊上の地で近々なにかが起こるという予言のようで)
        『北方』と『黒曜石で出来た円盤』にこだわることくらいかな…(いまわかってることはそれくらい…)
        助かります!本当なら僕らがやらないといけない事なんですけど…(現地の人の協力があるなら心強いと)んじゃ!僕はこれで!(第一波は退けることができたのなら…第二波も大丈夫!なんていいつつ…ほんとうにだいじょうぶなのか?!) -- メガネ 2020-04-28 (火) 23:07:14
      • ……母親、だ(一応ちゃんと言い換えまでしてめそらし)ったく、妹と揃ってなぜか見た目だけは無駄に若ぇ…(気まずそうに茶をすする)
        かっこよくね?異なる魔への呪い、みてーでよ?ちーと発音変えて忌名呪、なんてのもいいかもな。何かしらの術みてーで(けらけら笑う。ヤンキー呼ばわりは全然気にしてないようだ。慣れてる)
        大きな衝突、ねぇ……時折、そういう時代の要の一つになるような大事ってのは良きに付け悪きにつけ起こっちまうなんてのは爺さんにゃ聞いたことあるが…
        ともあれ承知した。そんなでけー何かが起こるんなら、血臥崎の名にかけても下手うつ訳にゃいかねーからな。デカい波が起こるんならその余波っつーやつは予想以上のとこまで届くモンだ。
        へっ、気にすんな、何かがここで起こるっつーんなら、地元民が対処すんのも当然だろーが。それよりも…お前自身も気をつけろよ、単身で動いてるっつーなら…なおさらな。
        (などと言って、帰っていく日出へひらひらと手を振り、茶を飲みきった。そうしてそれを見計らったかのように現れた亜矢子に向かって)
        …お袋。何かが、起こっかもしんねー(などと、口角を片方だけ上げ犬歯を見せた顔を見せるのだった)
        -- 総痍 2020-04-28 (火) 23:28:01
  • すみません血臥崎先輩、ちょーっと聞きたいことがあるんです(放課後間もない時間、教室を訪ねてくる) -- 七緒 2020-04-27 (月) 20:54:53
    • あン?(と机に脚をかけてスマホを見ている男。声がかかればぐりん、とそちらにガンを飛ばす。素だ)…んだ、この前の地図の一年坊か。どしたぁ? -- 総痍 2020-04-27 (月) 22:09:00
      • っ……(声かけただけでめっちゃガン飛ばされた…!)はい、奈々崎です。先輩って怪異狩りをしてますけど…やっぱり報酬とか貰ってるんですか?
        もしそうだとしたら、そういうのってどんな人が依頼してくるんだろうなぁって…そういう業界の知識ってなんも知らなかったんで -- 七緒 2020-04-27 (月) 22:20:08
      • ああ、もらってんよ。ほどほどにな。金にゃあんま興味ねーから管理は親に任せてっけど、今すぐ独り立ちしても食いっぱぐれねーくらいには。
        んー…どんな奴が、か(そう呟けば、机から脚を下ろして見ていたスマホをぽちぽちと弄ったのち画面を七緒の前にぐい、と示す)
        (そこに並んでいる情報…依頼人の氏名と思わしき箇所はマスキングされているが、表示されている情報は様々だ)
        (老若男女、純人間に亜人、そして役所に、企業)大体はこんなとこだな、特にどこを贔屓にしてっとかはねーから、色々だ。たまに県外の仕事もあったりすっぜ。
        -- 総痍 2020-04-27 (月) 22:32:49
      • ということは、将来のために貯金…とかそういう感じになってそうですね(普通の親ならそうかな?程度の推測で)けっこう貰えるもんなんですね…
        ほぇー……(依頼人のプライバシーはある程度守られている様子に感心しながらも、画面に目を通し)…どこかの専属とかではないんですね。でも、やっぱりそれなりの額を出せる人が依頼人になる……
        たとえばの話なんですけど、目の前で誰かが怪異に襲われてたとして…先輩はそれを助けたりはしますか?もちろん報酬は貰える見込みほぼゼロです。
        (不意に、そんな質問を投げかけた。こちらが本題とみていいだろう…怪異狩りとしてのスタンスを知りたいのだ) -- 七緒 2020-04-27 (月) 22:43:39
      • そう、っつーかお袋は俺の大学資金にしてある、つってるよ。やめろつってんだが(やれやれと肩をすくめて)
        (そして、彼の問いかけには…七緒にスマホを示したまま器用に画面をスワイプする指が答える)
        (画面の文字情報がスクロールされれば、そのうちの幾つかに『報酬額:0』と記載された案件があるのが分かるだろう)
        (その案件のパーソナル情報まで確認すれば、年齢がだいぶ上…年金暮らしの老人であろうことが想像される情報が並んでいる)
        (他にも、明らかに小学生である依頼人の情報、更には依頼者そのものが存在しない案件も存在し)
        助けたり、っつーか…もうやってんよ。ま、俺に限らずだけどな、ウチの主義でもあんだよ。
        (依頼の実行者だろう『討滅者』の欄には総痍の名の他にも、『血臥崎亜矢子』などの類縁であろう名があり)
        金は持ってる奴からふんだくれ、ってな(けらけらと笑う。その言葉通り、報酬額は明らかに個人よりも組織が払っている額が多い)
        -- 総痍 2020-04-27 (月) 23:15:05
      • 先輩は大学に進学予定…という訳じゃないんです?(やめろと親に言う、ってことは…と首を傾げ、流れるようにスクロールする画面を見)
        ただ働きもする、どっちかっていうと商売というよりは…世のため人のため、っていう風なんですね。(見かけによらずに、と出そうになった言葉は寸前で止め)
        先輩だけでなく、一家で怪異狩り…してるんですか?(そういう家系、とは聞いていたが)頼もしい限り、ですね…金銭が全てっていう価値観じゃなくていいと思います!
        (ぱっと明るい笑顔を見せる。その点については本当に共感しているのだろう)……でも、もういっこ気になるんですよね。もし同業者とかち合っちゃった場合… きっとありますよね? -- 七緒 2020-04-27 (月) 23:29:31
      • 高校卒業したら家業…ああ、そうだよ一族代々やってる怪異狩りを継ぐ予定さ。…まーお袋には大学行けって言われてんがー…。
        (渋い顔をする。ついでに『血臥崎亜矢子』がお袋だ、と補足して)ウチのルーツがな、ここにすんげぇ昔あった寺に助けられた流れモンでな。
        そん時の恩を返すためここの怪異を退治するようになった、っつーのが始まりだからな。……そんでテメェ今何を思ったかは分かってんぞコラ(とさっきよりも鋭いガン付け)
        とはいえ全てじゃなくても金は大事だからよ、食うものにも困るようじゃ怪異狩りもありゃしねー。だから家を維持するくれーには遠慮なく稼がせてもらってんのさ。
        ……む?ああ、そりゃああるなぁ。同じ怪異でも依頼者が複数あることも珍しいことじゃねぇ。大体そんな時は早いもの勝ちになるが。
        -- 総痍 2020-04-27 (月) 23:47:17
      • 3年に上がったらその辺ますます言われそうな感じですねー…大学、もしかして別の道を歩ませたいとか…?
        (母親との言葉に頷き)あぁ、やっぱり…お姉さんかなとも思いましたけど もう昔の恩は返しておつりがきそうなのに…充分に。
        わぁっ!? 気軽に人の心の中を読まないで下さいよっ…(一瞬たじろぐ)まぁ、仕事ですからね…お金貰って悪い理由なんてないはずです。
        なるほど、早い者勝ち…ですかー。や、潰しあいになったりとかしたら怖いなーって思ってたんで…(本来ならそんな心配をする立場にない人間が出すような疑問でもなさそうだが…)
        これだけ怪異の多い街ですし、そうそう起きないかもですねっ 質問攻めになっちゃいましたが、答えてくれてありがとうございましたっ!
        (ぺこっと一礼して帰っていく 先程呈した疑問が、まるで近々起こりそうな…妙な後味を残して) -- 七緒 2020-04-28 (火) 00:01:54
      • どーだかなー…道は一本だけじゃない、なんて言って笑ってるだけであんまはっきりしたことは聞いてねーわ。大学なー、それ自体は悪くねぇとは思うんだがなー。
        もう途中から、それ自体が一族の生き方になっちまったんだろうな。へっ、目的と手段を取り違えちまってんな(けらけら笑う。が、その言葉の響きには、どこか誇らしげな響きが隠され)
        心なぞ読まんでも修行の足りねぇ一年坊主なんぞの考えることはお見通しよぉ!(とかなんとか腕組して勝ち誇る体育以外は概ねダメな先輩)
        …そーゆー事例もねーことじゃねーが。だとしたってよっぽどが無きゃ別に周囲や一般人に被害を出すよーなこたぁしねぇよ。おめーが怖がるこっちゃねぇ。
        (ひらひらと手を振る。そうして丁寧に頭を下げた後輩の曲がった角を見つめて、礼なぞいらん、という顔をして教室を出ていくのを見送り…)
        (そう、無いことはない、レベルの話なのだ。怪異に積極的に攻撃行動を取る者はそう多くない。そして、同業者であれば基本的に同士討ちは避ける)
        (思想、信条、嗜好に差異はあれ、概ねその目的は人の世を乱す怪異を倒すことによる混乱の正常化なのだから)
        ………どうにも、春も終わるってのに背筋に来るもんがあんな(などと教室の窓から雲行きの悪くなりそうな空を見上げ、呟くのだった)
        -- 総痍 2020-04-28 (火) 01:24:51
  • すあまは・・・強敵でした・・・(思い出してしまいうっぷと口元を抑える) -- やどり 2020-04-26 (日) 22:35:48
    • メガネ女よ…お前はよく頑張ったさ…おかげで宇宙は救われたんだ。誇っていいぜ(目を細めて嗚咽感漂うやどりを暖かな目で見る)
      でもてめーと一緒に居た龍は駄目だ。猛省しろ。龍の癖に(180度態度を変えてケッ、と)
      -- 総痍 2020-04-26 (日) 23:04:35
      • そう・・そうなんですか・・・?なんだか実感ないですけど
        「えぇー、皆甘いモンくって仲良くなれたじゃねーべか(ぶーぶーと不満げ)」 -- やどり 2020-04-26 (日) 23:29:05
      • …言っちまえば俺も実感がねぇ。でもまあ、頑張ったことは確かだしいいんじゃねーか。最初はそこまで根性あるタイプにゃ見えなかったしなー(けらけら小馬鹿にしたように笑う)
        結果だけを抜き出して万事良しにすんなや!?おめーもほら、神獣ならよ!こう湖を飲み尽くす勢いでよ!サイズか!?小せぇから駄目なのか!?
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 23:33:34
      • (ですよねぇと頷いて)あ、あはは・・・頑張ったというか、頑張らざるを得なかったというか・・・(褒められてる?褒められてるんだよねと困惑したまま苦笑い)
        「結果だけじゃねぇだ、オラはちゃんと『皆が甘いモン食って仲良くなれたらいいなー』ってあの薬をかけただ(地獄への道は善意で舗装されていた)」
        りゅーちゃんちっちゃいからね・・・今より大きくなれないの?
        「あんまりお勧めはできねーべよ」 -- やどり 2020-04-26 (日) 23:42:57
      • 授業でもねーのに訓練場に用があるようにも思えなかったしなー。竹刀振ったらすっぽ抜けて自分の頭に面!なんてやりそーだ(くつくつと意地悪く笑い)
        だってのに、あの目隠れ女を庇って俺の前に割り込むとこといい…良いタマしてるわ(褒めてる。その前提がだいぶ失礼ではあるのもまた違いないが)
        発端と結果だけで過程がぬけてる!!あーもー、口も回るな超越種さんはよ?!くっ…古来龍なんてのは謎掛けや問答やらも得意だっつーが…!(苦々しげな顔)
        …ってできんのかよ(とその口ぶりに少し拍子抜け、したのち、周囲を見回す…教室前の廊下、狭くはないが広くもない場所だ。そこを確認して)
        一応聞いとく。どんくらいデカくなんだおめーは(と、りゅーちゃんに半眼で問う)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 23:56:51
      • (//文通スイッチおーん) -- やどり 2020-04-27 (月) 00:08:31
      • (//了解いたした(ズォォォ)) -- 総痍 2020-04-27 (月) 00:22:22
      • 確かに・・・なんて言うかこう・・・私のあいちゃんセンサーがあいちゃんの危機を察知したっていうか・・・直感?(むむむっと首をひねってる)
        うぅ・・・こう、ついつい守んなきゃ!って思っちゃうんですよぅ・・・私の方がちっちゃいけど(思い返して「先輩怖いですよぅ」と嘆く)
        「(面倒くさそうに「むーん」と唸った後、真面目な調子でぴっと弥堵里を指さす)やどりん中にある龍珠の力を使えば、変化ができる、そうすりゃ龍神としてオラに許されている範囲で、オラの想像の及ぶ所まで大きくなれるべ」
        「でもそういう事すると、オラが憑りついてるやどりにとっても大きな負荷がかかって潰れちまうだ」
        え、なにそれこわい
        「だから、オラがオラの力を使うのは辞めた方がいいんだべ(こくこく)」 -- やどり 2020-04-27 (月) 21:25:49
      • 考えるより先に体が動くタイプってか。まーあのくれーならいいだろうけどよ、余りいい癖じゃねーぜ、てめーきっと迫ってるのがトラックだって飛び出しちまうだろ。
        ……って、親父に俺も言われたことあんよ。ちっと親近感湧くな。ごちゃごちゃ考えっより、そうなっちまうんだもんなぁ(とけらけら笑いうが)
        …よし。分かった。色々な意味でやめとけ(腕を組んで深く頷く)おめーの権能は知らねーがよ、想像の範囲っての怖すぎだろ!?下手すりゃ校舎が吹き飛ぶわ!
        っつーか根本的な問題としてこいつ(やどりを指す)に負担とかヤベぇだろ!?そもそもなんでお前の力の根幹が人任せなんだよ!!(なんとなーく、この二人の関係性が見えてきた…などと思う)
        -- 総痍 2020-04-27 (月) 22:21:26
      • う”・・・だ、大丈夫、まだ飛び出したことはないから(でも否定できないらしい)
        って先輩もですか・・・ふふ・・(見た目ほど怖い人じゃないんだなと少し安心して)
        (やめとこやめとこっとうんうん頷いてる)
        「流石に周りには気をつかうべよー(と笑ってたが、力の根幹についての話になれば)んー・・それなぁ・・・なんでなんだべなー」
        ・・・先輩は、大龍王様に逆らって雨を降らして罰を受けた、ある沼に住む龍神様の伝承・・聞いた事ないですか?(稲穂県に住んでる者なら聞いた事があるかもしれない・・・ないかもしれない)りゅーちゃんはそれなんです
        「大龍王様に罰を受けて、バラバラになって落ちた後に奉られたのは確かなんべよ・・・んでもそれから1300年の内に一体なにがあったのか、オラの龍珠が弥堵里の中に染みついちまってんだ」(いんやぁ時の流れってのは怖いなぁと他人事みたいにわらってる) -- やどり 2020-04-27 (月) 22:41:04
      • その気遣いが訓練場ではなぜ発揮できなかったか!(などと嘆くも、言った本人が悩んでるの見て)……なぜそこでそうなる!
        なんかの事情でそんなんなってんのかと思ったらおめーらにも謎なのかよ!!自分の心臓他人の胸にお邪魔させておいて!?(oh...と顔を手で抑える。そして)
        …んあ?そりゃ知ってるよ。昔からの怪異狩りなんつー家業やってっからな。ここに限らず伝承やら宗教についちゃまあまあ押さえて……(顔を抑えたまま、ちょっと振り向いて壁に手をつく)
        すまん、ちょっと5秒くれ(いーちにーさーんしーごー)
        この!!!チビトカゲが!!??(振り返って力いっぱいりゅーちゃんを指差して叫ぶ。全身でんなアホな、と主張中だ)
        あの竜神は寺ぁいくつも立てられたすげーしっかりしてる龍だぞ?まさかこんなひボ部に捕まってそうなヤモリがまさかそんな。
        ……まさか?(再確認するようやどりに視線を合わす)
        -- 総痍 2020-04-27 (月) 22:58:57
      • 「あっはっはっはー良い反応だべー」
        もー・・笑いごとじゃないよりゅーちゃん!・・・まぁ、私も知れば知る程にげんめt・・・驚く事ばかりですけど
        「今減滅って言いかけた?」
        でもひボ部の活動の時に的確にアドバイスしてくれたり、琴代川の龍と古馴染みだったり、実際に建てられたお寺で聖別したアクセサリーに憑依出来たり・・信ぴょう性はあるなって(視線にこくりと頷いて)
        「なぁいま減滅って・・・」 -- やどり 2020-04-27 (月) 23:35:13
      • マジか……俺だってちゃんとした龍神なんて見たことねーのに……おお…雄々しく猛々しい神々しい龍神のイメージが崩れる…(かなりがっくーん、と方が落ちる)
        ……神は神でもトイレの神様とかそういう路線だったりしねぇ?違う?あ、そう…(と裏付け情報を教えてくれるやどりを見て渋々納得する)
        いや、しかしだ、なら尚更そいつにてめーの龍珠が収まっちまってるって説明がつかねーだろうが。もし、仮にだ、そのヤモリが龍珠を身から離しちまったなら、
        そのタイミングは爆発四散しちまった1300年前だろーがよ。それが何をまかり間違ってこの女んトコ来てんだ(うーむ…と顎に手を当て悩む)
        -- 総痍 2020-04-27 (月) 23:54:29
      • 「なぁにを言うだ、オラだってカッコいいべ?」
        うーん・・・?・・
        「(便所の神は実に立派なもんだけどなぁなんてぼやいてたが)さー、オラにもさっぱりだ(あっけらかん)」
        「あの時オラは村人の事で頭がいっぱいだったし・・・きっと龍珠がその想いになんかいい具合に応えようとしてくれたんだべや(龍の珠は願いをかなえる力を持つという)・・・んで、長年の内にバグったんだな」
        ダメじゃん
        「ダメっていうなべや!何にでも恙なく使える期限ってのがあるもんだべ!」
        はいはい・・・えっと・・まぁその・・・りゅーちゃんこんなですけど・・・ちゃんと身体を集めて復活させてあげて、また沼に戻してあげたいんです(そしてあわよくばあのカミツキガメどもを・・とぷるぷる)
        りゅーちゃんの体、龍珠みたいに伊上に流れ着いてる可能性が高いみたいで・・・もし見つけたら教えていただけると助かります(ぺこりと頭を下げて「それでは」と帰っていった)
        「いやそんな落し物みてーな・・・」 -- やどり 2020-04-28 (火) 00:25:03
      • ……(百歩譲って可愛い路線じゃねーかな…という無言の抗議)
        すあまん時におめーがやってたことを思うと割と説得力あんな……あ、いや待てよ、あれか!ヤモリも考えるより体動くタイプか!
        (なんか自分含めこの場の人間全員猪突猛進型では…でも神がそれでは大問題では…と半眼でりゅーちゃんを見つめて父親の言葉を見つめ直すイノシシ)
        まあそりゃ、数年数十年ならともかく千年を超えてちゃ、いかな神霊の類つっても何かしらの影響はまぬがれねーだろうけどよー(ぶつぶつ)
        ああ、事情は分かった。何か分かりゃ教えるが……にしてもなぁ、千年で珠がトンチキなことになってんのと同じに、
        四散した体もどーなってっかなんてあんま期待しねー方がいいと思うぜ…?(おうよ、と彼女が下げた頭に適当に手を振って)
        まー……やっぱ伝説的に…沼の辺りから、か…(ぽちぽち、とスマホをいじる。ぽん、と小気味のいい効果音が、それに答えた)
        -- 総痍 2020-04-28 (火) 01:47:31
  • 喧嘩強そうな先輩だな……!絵とか置いといて破られんかな、大丈夫か(赤鬼印の絵を置いて行った) -- 吉広 2020-04-26 (日) 20:44:55
    • (いつのまにかあった紙をぺらり。そこに描かれたものを見て、片方だけ口角を上げた。それは自身が描かれた絵のように)
      へっ、誰だかしんねーが上手いもんじゃねーか。こんだけ描けるってこたぁ美術部のやつか…?でもモデルなんてした覚えもねーしなぁ。
      なんにせよ人から見た俺ってのもなかなか面白ぇもんだわこりゃ(写真とも違う、それ。くつくつとしばらく眺めて珍しく楽しそうに笑っていたとか)
      -- 総痍 2020-04-26 (日) 21:19:23
  • ガラスコー
    こんにちはぁ、此方にちがはら先輩のちがちゃんセンパイって人いますか?
    (二年生の教室に顔を出す一年、わりとこの学校だと見かける風景だが) -- 2020-04-26 (日) 17:16:06
    • (ん、と扉が開く方へ顔を向ければ、瞳を閉じたまま器用に入ってくる男、そして)
      ……誰がちがちゃんだ!?テメェ…その呼び方は…ソフィーだな、ソフィーの奴だろオイ!(がるる、とギザ歯を見せながら威嚇する)
      でも倉守ってセンもなくは…いや総合すればやっぱソフィーだきっと!(などと暁へずばっと指差す。見えてなさそうだが)
      -- 総痍 2020-04-26 (日) 21:12:24
      • あはは、御明察…(凄い勢いでまくしたてられても、小春日和の様子は変わらず)
        あ、もしかして噂のちがはら先輩のちがちゃんセンパイさんですか?(もはやごちゃごちゃである)
        名前から想像して可愛い女の人かと思ってんですけど。元気さんでしたね(のんびり笑う) -- 2020-04-26 (日) 21:32:45
      • あ、ピーンと来たね俺は。おめー倉守と同じタイプだ!(もうかたっぽの手でもびしっと指差し。ダブルアタックだ!)
        へーへー、ソフィーもそうだが動じねーなてめーも。さいですよ、俺がそのちがちゃん先輩ですよ(完全諦め顔して)
        しかし名字だけで判断するのは早計だな、んでてめーはなんよ。何ちゃん後輩よ。けけっ、眠狂四郎ちゃんか?(などとせせら笑う)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 21:47:03
      • …誰ですそれ?(「知らない名前だ」と思いつつ話題に出たので覚えておく)
        何かのビームでも打つ動作ですか?練習するなら人前じゃない方が…(ダブルアタックを見ながらの感想)
        ああ、ちがちゃんセンパイさん。今日はあかつき はるっていう者です。話題に出たので気になって見に来ました
        (殆ど珍獣のような扱いに聞こえる、失礼な話だ)
        まあ、そんなようなものですねぇ(眠たそうに答え) -- 2020-04-26 (日) 22:07:07
      • ソフィが言い出すまでそいつくれーしか言ってなかった数少ない俺をちゃん付けしてたこのクラスのノッポ野郎だよ!狐の面つけた!
        (やっぱこいつ暖簾に腕押しだわ…と指を戻すも)…なんだてめー、見えてんじゃねーか(何かしら自分が動いたのは衣擦れの音なり椅子のこすれる音で分かるだろう)
        (が、伸びた髪の奥、若干視認しづらいものの閉じたと思われる瞳では指を向けた動作までは分からぬだろうと。ただの細目、ということもあるかもしれないが)
        はーん?近頃くしゃみをした覚えはねーぞ。なんの話で出たんだか知らねーが、なんだ?学生のうちから怪異退治に精を出す脳筋野郎とでも言われてたか?(などと肩を竦めて言う)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 22:19:10
      • そうなんですか。良かったですね三人に増えましたよ。多分これからもっと増えると思います
        (人によっては全く喜ばしくないであろう事を微笑みながら告げ)
        見えてますよぉ…みんな気にするからあまり見えないようにしてるんですが(ササっと目元を髪で覆いつつ)
        いえ、ソフィーさんの所で。辛い物好きだという事は知ってます
        随分楽しそうに話してたので、面白い人なのだろうか?と思ってきました…『退治屋』やってるんですね?
        (どこかで見たかもな、と首を捻って思い出そうとする。思い出せない。すぐにやめた) -- 2020-04-26 (日) 22:26:01
      • 増やすな!!(などと憮然と言う。そうして深く隠された目元には頬杖突いて、そら気になるだろうな、という顔をしそれ以上は目線を向けることもなく)
        あー……なるほどな。ああ、確かにソフィに言ったわそんなこと。やってるさ、この間も歓楽街に出てたやつを始末したトコだよ。
        (懐からスマホを取り出し、ほれ、と倒した証拠として残しておいた半透明の奇妙な楕円形をした、一見ゾウリムシに見える生物が外殻らしき物を破壊されている写真を見せる)
        ま、小物だったが…ったくあそこは人間が多いせいか歪みも多くて物騒だわ。何人も死人が出るようなヤツの噂も聞くしよ(けっ、と犬歯を見せて不満を漏らす)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 22:51:41
      • 別にそこは疑ってませんよ。そうでないのに態々『退治屋』を名乗るもの好きは居ない(返事してポケットから名刺を一枚)
        (アドレスと『怪異探し屋』暁 春と書かれたそれを差し出し)
        以後お見知りおきを(と付け加えておく) -- 2020-04-26 (日) 22:56:15
      • へっ、そいつぁありがたいね(言ってスマホを仕舞う。そして出てきた名刺を受け取り)
        ほー…おめーも大概好きもんじゃねーか、名刺なんてモンまで作っちゃってまぁ(ひらひらと名刺を振ってにやにや笑う)
        となりゃ…何か頼むこともあっかもしんねーな。ここは案外広い。ウチだけじゃ拾い切れねーもんもあるだろう。
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 23:09:27
      • 好きもの…?いえ、本職なので。有った方が都合がいいんですよ…確かに『怪異』は好きですけど
        ん〜…良いですけど、結構高いですよ?経費とか大丈夫です?(あちらも本職ではあるだろうが、一応心配して) -- 2020-04-26 (日) 23:16:05
      • …む?なんだこっち(と名刺を掲げ)が本職だと?学生のバイトって訳じゃねーってことか…(珍しい事ではあるが、無くはない話だ。なるほど、と納得し)
        でーじょうぶだよ。ウチだって企業案件やらでデカい額の事案も扱うこともある。そういう時にゃ予算も潤沢だ。…しかしそう言うって事は本当に片手間じゃねーんだな。
        俺も学生を片手間にしてーとこだが親がな…(やれやれと天井を仰ぐ)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 23:29:12
      • まぁ、ここに入る前からやってはいますので(ぬーぼーと答える。これで本当にやっているのかと疑いたくはなるのは当然だ)
        それなら安心ですね…ああ、親が(「自分にも居たら止められたのだろうか」とぼんやり考え)
        学生時代は短いですから今のうちに堪能した方が良いと思いますけど(「何かあるのかな」と血臥崎の視線を追うように上を見上げる) -- 2020-04-27 (月) 00:08:19
      • 覇気がねーなぁ覇気が。ま、ウチもひボ部とかたぁ違って慈善事業でやってる訳じゃねぇ。てめーにウチの事案を任せていいのかは調べさせてもらうぜ。
        (名刺を学ランのポケットに仕舞う。後に、そのアドレスと暁春の名で血臥崎一族の人間が調査を行うだろう。少なくとも同業者に対して公開している情報は把握するはずだ)
        …片手間だからか、他人事みてーに言ってんなぁお前も。おめーも学生だろうが。ちゃんと楽しんでんのか?…俺は……(と一息の間)
        ……まあ、そこそこ楽しんでるよ(つぶやく。天井には何もない。代わりにあったのは、こんな事を話すまで考えもしていなかった自分自身の思いだ)
        (親に押し付けられた高校生活ではあるが…面倒だとは思っていても、決して嫌ではないことを再確認していた)
        -- 総痍 2020-04-27 (月) 00:21:37
      • それはお好きに(「家ってどこだろう?ちがはら家?」などと考えつつ)
        僕は逆に満喫させてもらってます、毎日楽しいですよぉ…ん、何もないですね(顔を戻して)
        ちがちゃんセンパイさんの話を聞きたかったんだけど、仕事の話になっちゃいましたね
        まあ、その話はまた今度聞くという事で、それでは(立ち話もそこそこに自分の教室へと戻って行った) -- 2020-04-27 (月) 00:44:39
      • へーへー。好きにするさ(また、血臥崎家の事は容易に分かるだろう。今は行っていないが過去には怪異退治の専門家として電話帳に広告が載っていたこともあったぐらいだ)
        そっか。なら先輩してその点にゃ言うこたねーよ。羨ましいくれーだわ(けらけら笑う。実際…家業の事を忘れ学生として日々を過ごす選択肢もあったのかと思う。今は考えても仕方のないことだが)
        はっ!俺の話っつーんならそれこそが俺だ。俺ぁもっと腕上げて経験積んでかなきゃなんねーからな(などと鼻で笑い)
        …しっかしそんなん聞きてぇもんかねぇ。まあいいや、それこそ好きにしろや(ひらひらと手を振って教室を出ていく彼の背中を見送った)
        -- 総痍 2020-04-27 (月) 01:05:45
  • よーお、チガサキー。調子はどうよ。赤点は回避できそうか?
    (5月の最後の週、中間テストを数日後に控えたそんなある日、2−Bの教室にひょいひょいとやってくる)
    いや、違うな。えーと…How are you studying for the test? -- 墨薫 2020-04-25 (土) 21:24:21
    • ……おめーのおかげで大体は大丈夫そうだよ(と苦虫を噛み潰したような顔をしてひらひらと手を振り)
      う゛っ゛(と英語で問いかけ直されれば…)えー…あー…あ、あいむふぁいん、せんきゅー?(珍しく引きつった愛想笑いを返して)
      -- 総痍 2020-04-25 (土) 22:37:23
      • それは何より。まあ今回の中間が終わればあとは、2学期の中間までは楽に過ごせるからなー。
        (英語で答えた事におお、と驚く)まあせいぜい落第しないようにしてくれ。ノート貸した相手に赤点取られた日にゃ、オレの評価も下がっちまうからな。
        願わくば成績爆上がりで、そのまま大学受験まで受かってほしい! -- 墨薫 2020-04-25 (土) 22:43:31
      • あ、合っていたか…!(合ってない)高校卒業するまではどうにかしねーとお袋にぶん殴られっちまうからな…高校だけは卒業しろって口酸っぱくずーっと言われてっからよ。
        …ってお前の評判のためかよ!!ぬぐぐ、借りた身としては文句も言えねーけどよ!大学なんぞは受けねーから最低卒業できりゃ充分だよ!…ったく…。
        (とそこまで言って、ふと思い)そういや…お前、家庭教師的なこととかはやってねーのか?頼むかどーかは別として…緊急時の手段という奴は多い方が、うん(めそらし)
        -- 総痍 2020-04-25 (土) 22:52:59
      • 卒業まではって事は進学はしないのか…いや、出来ないか(決めつけた!)まあ、お袋さんは大事にしろよ。
        そうか、チガサキは卒業したら就職コースか。こっから東京まで何時間も電車に揺られて往復する毎日になるのかねー。
        (サラリーマン姿の総痍を想像してくすりと笑み)家庭教師?別にオレ、優等生ってわけじゃないしなあ。むしろ高校入ってからは自分の勉強する時間もロクに取れてないし。
        直接教わるならもっと成績優秀な奴を頼った方がいいと思うぜ。 -- 墨薫 2020-04-25 (土) 22:58:58
      • ………。出来るわ!!(ちょっと間があった。彼女なら察するだろう…図星であったことを)畜生!…もともと高校も本当は来るつもりじゃなかったんだよ!
        リーマンなんてもってのほか、俺ぁ稼業を継いで……いつか頭首になるつもりなんだからな!(びっ、と親指で自分を示し力強く胸を張る。先程の自身なさげな様子からはえらい違いだ)
        チッ、しゃーねーか。ノートの出来からしたら教えんのもうめーかと思ったんだが…つって、その口ぶりじゃ中学ん時は真面目ちゃんだったってか?そいつはそいつで意外だね(と中学時代の黛はどんな少女だったのだろう、と思いを馳せる)
        -- 総痍 2020-04-25 (土) 23:36:16
      • ああ、お袋さんに言われて、だろ。しかしまあ何処に就職するにせよ学歴は――ああ、家業あるのか。
        って、頭首?頭首って何の仕事なんだ…(投手なら野球選手、党首なら政治家、そんなことを考える)
        真面目だったかって言われると困るけど、ちゃんと勉強して大学まで出て、いい仕事に就こうと思ってたよ。そんで楽させてやるつもりだったんだ…(目線が床に落ちた)
        -- 墨薫 2020-04-25 (土) 23:41:47
      • そーだよ高校行かねーっつったら即正中線五段突きだ。男たぁ言え中防にいきなりやっていいこっちゃねー(その意味では言われて、というのも少々語弊があるな、と苦味走った顔をし)
        ああ、言ってなかったっけか。ウチは怪異狩りをやってんだよ、昔っからな。頭首でございと世間様に声を張るほど有名な一族でもねーから同業者くれーでもねーと知らんだろうがな。
        ……(伏せた目線、それを追う。彼女の過去形の物言いに、引っかかるものを感じ)どうにも、今は違う、っつーか出来ねーって言ってるようにも聞こえるな。なんでだよ?(ずけずけと言う。デリカシーなんてのも赤点の男だ)
        -- 総痍 2020-04-25 (土) 23:54:46
      • 正中線?ああ体の真ん中のことだっけ。そりゃあ痛そうだ。で、家業は…怪異狩り?
        うーん、怪異絡みの仕事してる奴ってけっこう居るんだな。つーか、それで食っていけるほど怪異がぽんぽこ出るのがやべーな(うへぇって顔になる)
        しかしまあなるほど、そうなると高校で習えることなんて将来的には大して役には立たないわけか。いっそ、大学で学べる事のがよっぽど役立ちそうだな。
        ん、まあそんな感じ。今は自分すら楽に出来てねーしな!(顔を上げてへへっと笑ってみせる。事情は…言うか否か、一瞬迷うも家業が怪異絡みなら、と思い立ち)
        …母さんが、居なくなっちまったんだ。1年前、神隠しにあって。 -- 墨薫 2020-04-26 (日) 00:02:12
      • それでも昔に比べりゃ怪異狩り一本槍で食ってんのはうちの中でさえ少ねーよ。まあ食えねーことも多いし。
        まぁ近年じゃ同業者も増えてっからな。親父なんかに言わせりゃ良いことだ、なんて笑ってたが…不条理から人を守る刃は、多ければ多いほど良いってな。
        大学で勉強すっことねぇ……特殊民俗学やら、超越心理学なんかは面白ぇかとも思うが…にしたって俺に向いてんのはパソコン弄ってレポート書いて、なんてモンじゃねーたぁ思うがね。
        ……神隠し、か(すぅ、と瞳を細め、独特な緊張感を纏う。それは、進路の話に興じる学生の顔ではなく。それなりの経験を積んだ…怪異狩りの、目)
        一応聞いておくが…警察にはもう当たってるか?(腑に落ちた。そんなことがあっては勉強に身が入るもなにもないだろう)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 00:24:59
      • つまり儲からないのか。ちぇっ(もし儲かるならその道も、と考えていた様だ!)
        不条理から護る、か。そう聞くと怪異ってのは人を襲う様なのばっかに聞こえるな。おっかねえ。
        そうそうそういう知識さ。特にこの街にある冬海大学はそっち方面が強いって聞くしな。…まあ、机に座ってるのが似合わないのは同意するけど。
        (雰囲気が変わった事にむ、と呻く。一度、深呼吸をして)ふー。失踪届けは出した。捜査はちょろっとしてくれたみたいだけど、特に手掛かりは掴めてないのは確認した。神隠しについても言ったけど
        それが原因だっていう確証もなくてな…。それでさ、もし良かったらだけど神隠し、特に伊上神社のそれについて何か知ってる事があったら教えてくれないか。
        もし何かわかったらでいいから。 -- 墨薫 2020-04-26 (日) 00:32:39
      • どうだろーな。他の同業者は儲かってっかもしんねーぜ?うちはその辺、要領がいいたぁ言えねーからな(と肩を竦めて)
        いんや?無害なのも居るさ。にしたって総量が多けりゃそんだけ有害なのも増えるのは道理だからな。無害な方を知りたけりゃひボ部にでも聞いてみりゃいい。
        けっけっけ、だろ?あー、あそこはいいな。あんま行く気はしねーがもし行くなら冬海だな。歴史だけならペーパーテストもマシだしワンチャン!
        (そうして彼女の答えを聞けば、その答えは予期していたとばかりに顎に手を当てて頷いて)…だろうな。単純な失踪事件ならそもそも神隠しなんて話にゃならねぇ。
        …悪ぃが伊上神社の神隠し、ってことに関して言うなら今パッと思いつくことはねーな(と静かに首を振る)でも…うちの人間なら何か知ってっかもしれねー。
        今度、何かねーか聞いてみるわ。…一年前、伊上神社、黛の母親。情報は多い方がいい。他に目立った手がかりはあるか?
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 00:58:45
      • 要領のいい怪異退治ってのもいまいち想像できないな…。
        なるほど、その辺は人間の犯罪者なんかと同じか。最近聞いた噂で無害と言うか有益そうな怪異はアマエビって奴かなあ(じゅるり)
        オレも行くなら冬海って思ってたけど、あそこ私立な上に設備すげー大学だからなあ。学費も相応にお高いらしい。
        (総痍の返答には、そうか、と頷く)まあ、母さんが居なくなった頃、そういう噂が流れてたって話だからな…。伊上神社に夕方、逢魔が時って言うのか?特定の時間に参拝すると
        願い事を叶えるのと引き換えに神隠しに遭うって噂があったんだ。オレにもわかるのはそのくらいだ。後は――
        (スマホを取り出し、メモを開いて見せる。16:00から17:20まで1分刻みに時刻が記してある)
        これが実際に伊上神社で噂を検証してみた記録だ。 -- 墨薫 2020-04-26 (日) 01:06:57
      • アマエビ…?そいつぁまた醤油を片手に調査しねーといかなそうな怪異だな。……まあ、そういう意味じゃ俺もヒトデ部長にフグの調査を押し付けたが(そろそろ結果を見に行くか、などと思いつつ)
        学費たけーのか…そいつぁ耳がいてー話だ…。となるとやっぱ就職だな、なぁに、マジで勉強する必要がありゃ仕事しながらでもいけるだろ!(とそれはそれで社会人を舐めた事を言うギザ歯)
        (彼女のスマホを見て、その時間を確認する。確かにその時間帯こそは、逢魔が時。昼と夜の境目、日常と非日常の狭間だ)
        ……例外はあるが、怪異ってのは往々にしてその存在の根拠がない所には余り発生しねぇ。都市伝説における超越現象も然りだ。
        なら、きっとそれには意味がある。検証して……たぶん、明確な結果は得られなかったんだろ?なら、多分それだけじゃ足りないんだ。
        時間だけじゃなく、特定の日でないと駄目とか、年の指定もあるのかもしれない。もしくは参る作法、儀式のやり方か。
        …探ってみよう。なぁに、地道な調査じゃ上手く行かんでも横紙破りな方法も取れるかもしれん。そんときゃ任せとけ(そう言い、男にしては珍しく…にっと口元を上げて励ますように笑う)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 01:54:26
      • ああ、吉凶を予言してくれる上に食べると美味しい寿司屋で出会える怪異らしいぜ。フグの調査をヒトデ…?わからん…。
        授業料が年に200万、設備費が100万、入学金が100万で合計400万…なんでオレはあきらめた。
        年収400万は働きづくめでもそうそう達成できないって(へにゃんと肩を落とす)
        ああ、日時、天気、参拝の仕方。それに特定の願い事とか条件になりそうなことを挙げればキリがないな。そもそも神様に見初められないとダメだとか。
        悪いな、頼らせてもらう(ぺこりと頭を下げる)でもって、お礼はなるべく金銭以外でな!…っと、そろそろ次の授業だしオレは戻るな(言うと同時に予鈴が鳴り出す)
        そんじゃ…あ、この事はほかの奴にはないしょだぜ!(言って、隣の教室へと戻っていく) -- 墨薫 2020-04-26 (日) 02:11:11
      • ひとでなし、部長。ひボ部の部長サマだよ。…フグは…まあ怪異なのか不思議生物なのかはたまは不思議じゃない実は変なだけの生き物なのかは多分調べてくれてっだろう。
        ……(とおいめ)……よんひゃくまんかぁ…、俺の今の稼ぎじゃ自分で自分の学費も到底出せねーな……よし!やっぱ就職だ!就職だよ!今の時代手に職つけんのが一番だ!(腹が決まったようです)
        最後のが条件だとすりゃ、それこそまっとうな手段じゃどーしようもねぇな。アプローチの仕方自体を大幅に考え直す必要がある。
        あーあー頭なんざ下げんなっての。おめーにゃたまに世話なってんだろ。それにな、言ったろ、ウチん所は要領がよくねーんだよ。
        だからバイトに小遣い稼ぎにと忙しい小娘なんざからにゃ、金なんてとらねーよ(などとへらっと笑って言い、隣の教室に戻っていく彼女の背をひらひらと手を振り見送る)
        (そして)……さぁて、どうすっか。とりあえずは…(スマホを取り出してぽちぽちと。そうして、授業が始まるというのに男は教室を抜け出してどこかへ歩いていった)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 02:40:05
  • (喧騒の歓楽街、夜の闇を無数の灯りが照らすこの地では様々な悦びが陰の気を押し流し満ちようとする)
    (だが灯りが強ければそれだけ陰は濃くなり闇に住まうモノの姿を隠し蠢かせる)
    (結局の所闇を切り裂いて生み出された楽しみには歪みが伴ってしまうのだ、そしてその歪みを人は怪異と呼んだ)
    (現在血臥崎総痍が追っているモノもそう呼ばれている、「じまんしい」、不用意な発言と共に生まれる諍いが起きた直後に奇妙に甲高い声で「でも私の方が綺麗ですわ」などと周囲の者に聞こえる事からそう名付けられた怪異だ)
    (血臥崎総痍の周囲を歩いているのは酔っぱらい達、捕物の舞台は整っているようだ) -- ??? 2020-04-25 (土) 21:21:41
    • (時は既に深夜帯。あたりの喧騒には酒気が混じり、暗がりは更に暗く、文明の光という明かりが強くなるほどその闇は濃くなる)
      ……どいつもこいつもタコみてぇに真っ赤になってんなぁ。やれやれ(いつもの学ランとは違い、ラフな私服。そこに竹刀袋を背負い極力目立たぬよう辺りの動向を伺う)
      (見極めるのは揉め事の種だ。喧嘩が終わった後に当人たちを問い詰めてももう遅い。本格的な喧嘩が始まるその時を見逃さず、聞き逃さないように神経を張り詰めながら、街を往く)
      -- 総痍 2020-04-25 (土) 22:34:19
      • (辺りを見渡せば揉め事そのものは幾つか発生している…が、酔った若者同士や肩がぶつかったなどの下らないそれ)
        (そうして眺め続けるにはあまり楽しくはない時間が過ぎていく中…不意に血臥崎耳に妙なボソボソとした不快な声が聞こえる)
        (それは怪異狩りで磨かれた霊感に依るものだ、ただ漫然と生きてきては磨かれない暗がりに住まう者達の声を聞く力)
        (そちらに視線を向ければ一見仲の悪く無さそうな…大学生の一団だろうか、笑いながら話していた一団だが少しずつ、少しずつ雰囲気が変わっていく)
        (顔は笑っているのだが何処か張り詰めたそれ)
        (そして一人の男の不用意な発言によって歓楽街では当たり前の、それでいて血臥崎にとっても当たり前の光景が繰り広げられた)
        (大学生は仲間の胸ぐらを掴み一瞬即発の様相だ、…そしてその肩に何かが張り付いている)
        (誰も気付かない事が無い筈の金銀宝石に彩られた巨大なワラジムシの様な何か、だがその姿は間違いなく血臥崎しか気付いていない)
        (それは大学生達から何らかのオーラを食みながら只管に「でも私の方が綺麗だわ」と囁き続けている) -- ??? 2020-04-25 (土) 22:58:06
      • (背筋に、ぞわり、と鳥肌が立つような感覚が襲う。耳に入るそれは毛羽立ったささくれのように胸をざわつかせる)
        (その大本である大学生たち、少なからぬ重ねた怪異狩りの経験が、カンめいた狩猟本能を沸き起こさせ彼らに怪しまれぬよう、忍び脚でそのそばに寄る)
        (ここ最近では飽きるほど見た光景だ。しかし頭の片隅でこれは違う、と己の中の誰かが囁いているのが分かる)
        (そうして、喧嘩を今まさに始めんとした大学生の後方、その喧嘩を止めることはしない。本当に止めるべきなのは……)
        ……おでましか!(低く低く、漏らすような声で吠える。睨みつけた焦げ茶色の視線の先には…楕円状の奇妙な物体。背筋に感じる予感は、"それ"が元凶なのだと叫んでいる)
        (姿さえ視認すれば、もはや忍ぶ必要など無し。ゆったりした動きから一気に踏み込み、大学生の背中へ間合いを詰めると同時、竹刀袋ごと木刀を掴んで)
        自慢をすんなら鏡相手に一人でやってろや!『じまんしい!』(大学生自身には当てぬよう、肩の少し上、そこで人を惑わす言葉を囁く怪異へと突き込んだ)
        -- 総痍 2020-04-25 (土) 23:26:42
      • (突き込まれた木刀はメキリという独特な感触を血臥崎の手に伝える、それは木刀のきしみか?血臥崎の自身の手によるものか?)
        (否、木刀が確かに怪異の殻を突き破った感触を伝えたのだ。じまんしいはそのままに吹き飛び路地裏へと入り込む)
        (あまり強い怪異では無いようだが着地の時にドスリと物理的な音を放つなどこれまでに散々捕食し現世に干渉する程育ってきた事を示している)
        (そのまま怪異は透明化して逃げようとする…が、木刀を突き入れられた事で何かが狂ったのか半透明だ、追う事は可能だろう)
        (一方で大学生達は血臥崎が木刀を振るった事で水を差されたのか先程までの険悪なムードは消えて強い困惑が満ちている)
        (じまんしいの影響下から離れた事で怪異が剥ぎ取り喰らっていた何かがもう戻っているのだろう)
        (少なくとも後に残る類の強力な力ではない事は確かなようだ、今の所はだが)
        (怪異の足はさほどではなくそのまま路地裏に飛び込めばすぐにでも仕留められるだろう) -- じまんしい 2020-04-25 (土) 23:45:39
      • (確かな手応え。竹刀袋越しに木刀を握る手のひらから伝わったそれに口角を上げる)
        へっ、やり口からしてさほど強くはねーと思ってたが……予想通りかよ?(大地に落ちる音を確かに聞く。なんらかの欺瞞能力も今は発揮出来ずということか)
        (楕円形の怪異がうぞうぞとその身を蠢かせてその場から離れようとするのを視認し、念の為大学生を振り返って様子を伺う)
        (いきなり袋を奮った高校生を見る訝しげな視線は正気に見えた。怪異の影響下からは脱したと判断し)
        待てやコラ!(路地裏へ駆ける。この手のタイプは一度逃すと不味い。元より慎重な行動をする怪異だ)
        (明確な脅威を経験してしまっては今よりも更に深く、静かに、巧妙に人にあだなすことは間違いない。歓楽街のネオンの輝きを背に止めを刺すべく踏み込んで)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 00:09:31
      • (暗がりの中を逃げる怪異と追う血臥崎)
        (血臥崎の予想通りかじまんしいは外見の奇怪さに対して明らかに知性を感じさせる逃げ方をしている)
        (時に壁とパイプの隙間を通り時にゴミ箱の横を通り明らかに視線を切る事を意識した移動をしている)
        (けれどもその度にこの怪異は自身が優れている事をひけらかそうとする)
        「でも私の方が凄いわ」「でも私の方が賢いわ」「でも私の方が早いわ」
        (名の通りに自身を隠し切る事が出来ない浅慮さ、それこそがこの怪異のルールなのだろう)
        (だがその浅慮もついに終わりを見せる時が来た)
        (路地裏の曲がり角へと差し掛かった時不意にじまんしいが足を止めたのだ、絶好の攻撃のチャンスと言えるだろう) -- じまんしい 2020-04-26 (日) 00:22:22
      • (走る。飲み屋の汚らしい残飯が収められたゴミ箱を蹴飛ばして)
        (走る。蛍光灯の切れた看板が地面に転がっているのを一息に飛び越えて)
        (走る。普通には曲がりきれぬ路地の角に飛び出たパイプを掴んで極小半径で曲がって)
        ああ!いい逃げっぷりだ!結構上手くやってるよ!こりゃ見失っちまいそうだ!
        (実際、逃げの一手に徹したその疾走には舌を巻きそうになる。が、いちいち耳に届く心をざわつかせる声が)
        それでもな、お前を退治するのは…俺だ。
        (追い詰めた。動きを止めた怪異を見下ろし、眼光鋭くその奇妙な楕円形の姿を見定める)
        (踏み込み、右手に持った獲物を高く掲げ、真上からじまんしいの半透明の殻へと、振り下ろす。竹刀袋の、ままで)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 00:43:45
      • (振り下ろされた竹刀は確かに深々とじまんしいを砕き割る)
        (生物のそれとはまるで違う積層化された奇妙な何かが砕け、そして確実に仕留めたという実感が血臥崎の手に伝わる)
        「悔しいわ悔しいわ悔しいわ悔しいわ羨ましいわ羨ましいわ羨ましいわずるいわずるいわずるいわ」
        (足をばたつかせるも前に動く事すら無く…漏れ出した陰の気は散り最後にガシャリとガラスの様に砕けて消えていった)
        (消えていくまでに多少時間があった為残骸が消える前に保存用の袋に入れたり専用のアプリで写真を撮るなりすればバイト代は問題無さそうだ)

        (それらを済ませた頃に血臥崎の遠く背後からシャンシャンという鈴の音が鳴る)
        (しかし振り向くかは悩むべきだろう、何故ならその音の発生場所は何故気付かなかったかという程に莫大で、濃密で、見えずとも漆黒と感じる陰の気を湛えている…怪異に対して正しく対処するならばそのまま路地裏を出るのが正解だ) -- ??? 2020-04-26 (日) 01:00:22
      • ……っふぅー……(振り下ろした姿勢のまま細く長く息を吐く。それは剣術における残心のように)
        (竹刀袋から伝わった、感触。幾重にも鎧われたそれは、じまんしいが口々に呟いていた薄っぺらな自慢のように)
        (たとえ何枚も重ねようが、脆く、弱く…儚かった)
        …そいつこそがお前の本当の気持ち、か。意味のねぇ自慢で覆っちまわねぇで最初っからそうしてりゃまだ良かったんだ。
        (しかし、それこそが怪異の本質の一つだ。世の、人の、どうしようもない一欠片。言っても詮無きことはよく知っているが)
        (完全に消える前に証拠としてスマホで写真を撮っておく。今この時よりの歓楽街はこれで落ち着くだろう。恐らくは)
        (───そう、恐らくは)
        (そのまま、ゆっくりと竹刀袋を持ち上げ、しゅるりと留め紐を解く。現れた木刀の姿は、常よりもいびつで)
        (太く、長く、歪んでいる。それは木刀ではなく、棍棒とでも言えるような)
        (そうして、構える。真横に。次いで深く息を吸う。残心は、まだ終わっていない)
        (背から響く音。もはや背筋は予感程度ではなく、びっしょりと冷や汗を流し初めている)
        ("じまんしいは、何故止まった?"心の片隅に浮かんでいたそんな思いに、凄まじき存在感が答えている気がする)
        (前を、睨む。ビルとビルの間。暗い夜空を切り裂く繁華街の明るい光は、全力で飛び出せば一息の先だ…が)
        (そうして、少年の足先は、静かに、薄氷を踏むように、動いた)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 01:33:22
      • (血臥崎が覚悟を決めた直後に周囲の暗闇が明らかに濃くなっていくのを感じるだろう)
        (灯りは眼前に、星々は頭上に、照らす物は無数にある筈なのにそれはそこにあるだけで闇を晴らせぬ物にする何かだ)
        (シャン、と一つ鈴の音が鳴れば一歩分血臥崎の周囲の闇が濃くなる)
        「みょうぶさんか」
        (声が路地裏に響く、その声の持ち主は男とも女ともつかぬ判断に困る声…だが、腹の底まで冷える程に命を感じさせない暗い声だ)
        (また鈴の音が一つ、闇が濃くなる…それは鈴の音が鳴る毎に何かが近付いて来ている証拠)
        「しんこさんか」
        (けして追いつかれるような速度ではない、走ればあっという間にこの闇から抜け出せる筈だ)
        「みょうぶさんか」
        (鈴の音と闇と声、それら全ての持ち主はまるで何かを求める様にそう口にしながら歩みをゆっくりと進める)
        (もし此処で血臥崎が振り向くのであればその姿を確認する事が出来るだろう)
        (それはまるで平安貴族の様な古い古い純白の着物を着た狐面の怪異、人とも獣ともつかぬ両手が黒い刀剣をそれぞれ握っている)
        (白と黒、仏教に関わらずそれは死の象徴だ。) -- ??? 2020-04-26 (日) 01:55:51
      • (藪を突付いて蛇が出た。…いやむしろ、蛇で済むならばまだ良いのかも知れない)
        (鈴が鳴るたびに強まる存在の強さは、危険と引き換えに行っていた備えを持ってしてもなお、こちらを呑み込む…蛇以上の何かを秘めている)
        (何者か分からぬ声が紡ぐ言葉、鳴り響く鈴の音と共に静かに忍び寄る、"それ"に心臓を掴まれたような思いをするも)
        (だが、それでも足先は…背後へと)
        (暗闇の中、浮かび上がるように純白の衣を纏った狐面。奇妙な両手に下がる刀。それらを視界に入れ、頬から汗をだらりと流すも)
        (右手に握った棍棒と化した木刀を握りしめ、ぐ、と鋭く尖った犬歯をむき出しにして、無理矢理に口角を釣り上げ、嗤う)
        ケッ!!辰狐…とでも言いてぇかダァホ。てめーなんざ野狐で充分だボケ。
        (挑戦的に吠えたてて、言葉を切ると同時、空いた己の左手の甲に噛み付いて、食いちぎる)
        (血が、赤い赤い血液が、溢れ出して流れ出し…地面にぼたりと垂れた)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 02:28:49
      • 「みょうぶさんか、しんこさんか」
        (血臥崎の経験からそれは魔族や妖怪の類ではなく怪異であるという事に気付けるだろう)
        (視線は血臥崎へと向いているが明らかにそこに自我と呼べる物が無い)
        (声にも抑揚は無くただただ目的を成す為にこの場に現れただけなのだ)
        (学校に住まう赤マントちゃんちゃんこ紙とも違う余分の無い、けれど余計に危険な類の怪異)
        (近付けばその怪異は人間の首とは明らかに違う曲がり方を見せながら二度傾げる)
        「みょうぶさんとしんこさんか」
        「一度に二つは要らぬ、一つずつでいい」
        (眼前の怪異は僅かに身を沈めるとそのまま跳躍、路地裏の建物を遥かに超える高さまで飛べばそのまま星空の黒に溶け込んで消えていった)
        (今までどうして消えていたのだろうかという程騒々しい歓楽街の音が青年の耳を掻き鳴らす)
        (周囲の闇は色とりどりの灰色と白と黒でありそれは自身が思うよりも世界に色が満ちている事を示していた)
        (怪異が何らかの理由により去ったのだ) -- ??? 2020-04-26 (日) 02:48:16
      • (ともすれば対峙する今この瞬間でさえこちらを飲むような存在感。悪性霊的存在とも、永世超常種ともどこか違う)
        (ぴりぴりと肌に感じるその感覚こそは目の前に立つモノが真性なる怪異なのだと指し示す)
        (異形のロジックに従う自動的な、ある種の法則性に従う怪しからぬ異)
        (危険だ。明確な方向性は不明だが、その湛える力が既に危険。ひとたびその歯車が害を成すのなら、やすやすとそれを行うであろうと)
        (問いかけは続く。──これも、ある意味では怪異の特徴。その回答を元に何かしらの結果を否応なく押し付ける、超越事象)
        (怪異狩りとして圧倒的に情報が不足する状況でのそれに対する最も初歩的な対処は…返答の拒否。しかし…)
        (答えるべきか、答えぬべきか。手がかりともなる情報を引き出さねば、怪異に対する根本対処を誤る可能性がある)
        (左手から血を流しながら、逡巡する。が…)……!!
        (迷ううちに、怪異は消えた。空を分かつビルとビルの間から、星の一つにでもなったかのように瞬いて)
        ……クソっ!………クソっっ!!(血塗られた左手で拳を作り自分の額を殴りつける。世界は戻る。闇は去り光が押し寄せた)
        こんなんでビビってんじゃねー!クソがーーッ!!(圧倒されたままだった、不甲斐なき己への罵倒)
        (それは怪異無き街へ響き渡り、何事もなく消えていった)
        -- 総痍 2020-04-26 (日) 03:19:39
  • -- 2020-04-24 (金) 22:39:53
  • -- 2020-04-24 (金) 22:39:51
  • 外見はかなり番長寄り……80BC(BAN-CHOU指数)くらいありますね(電信柱のてっぺんから見守る視線) -- 璃桜 2020-04-22 (水) 22:48:40
    • 視線を感じる…これは殺気…いや……番長オーラ!(何をどうまかり間違ったかそんな結論に達し空を見上げ…)
      お、てめーは写真の!オイあの花見写真先公どもに見せてないだろうな!?…っつー前にどこ登ってんおめーはよ!!!!
      -- 総痍 2020-04-22 (水) 23:15:36
      • とうっ!(その場で手を高く上げジャンプすると、カットが切り替わったかのように経過をすっ飛ばして地面にヒーロー着地していた)番長であれば相手より高い位置に出現なんて朝飯前っすよ
        写真を気にされる方本当に多いですね!あのデータは個人的なものなので他に使用する事はありません(通販個人情報風味の説明)自分が写っている写真が欲しいのでしたら、お渡しできますよ? -- 璃桜 2020-04-22 (水) 23:28:28
      • えっ、今なんか飛んでないのに着地してなかった?気のせい?気のせい!?(なんらかの異能か…!?と額の汗を拭いつつも)
        他の奴がどーだかは知らねーけど俺はバッチシ酒飲んでる姿を撮られてんだよ!バレたら即停学でウチのお袋が大激怒すんじゃねーか!
        …まあ、先公に見せねーならいいが…(いらん、と平手を立てて写真の譲渡は辞退し)にしても、あれか?おめー写真が趣味なのか?
        -- 総痍 2020-04-22 (水) 23:55:41
      • 番長なら空間切り替え能力くらい会得しておいて損はないすよ。割と基本スキルなとこあります
        あ、そんなルールあるんですね。都合が悪いなら飲んでない風に変えておくっすよ
        よくそう聞かれますよ。僕は資料を集めていただけで、芸術的観点から撮っていたんじゃないんす。まず形から入ってくる番長も多いので -- 璃桜 2020-04-23 (木) 00:06:25
      • ……おまけみたいにやっていい能力じゃねー気がする…。ま、まあそれはいいとして、だ(平林を前にして腕組。ちょっと番長っぽい…か?)
        お前画像編集とか得意なんか。ぜひお願いします!!(カッ!と腕組のまま万が一の時に備えて一応力強くお願いしておく。番長っぽくない)
        ふーん?資料集めなぁ…あー…そりゃあれか?学校の桜吹雪が舞う中で番長的にどういうのが番長っぽいか、とかか?(どうにも番長に拘りがあるようなので、そんな推察を)
        -- 総痍 2020-04-23 (木) 00:16:14
      • それじゃ他人に映像を見せる時には別の物を飲んでる風にしておきますね。番長っぽく……敵の生き血とかかな
        とりあえず全員のデータを取っておいて、BCが高そうな人に目星をつけておく、みたいな?僕も番長はそこそこ研究してますが、まだまだ未知数が多いですからね……いや、そうした底知れない存在こそが番長とも言えます -- 璃桜 2020-04-23 (木) 00:24:04
      • 飲まねぇけど!!!その番長像ちっとイモータルすぎねぇかな!?下手すりゃ社会そのものから停学喰らわねぇか!?
        (なんだBCって…って顔をしつつも)よー分からんが、喧嘩でも売る相手の品定めしてんのか?やるっていうなら相手になるぜ?
        …つっても、おめーあんま強くなさそうだが……それこそ、その妙に自信ありげな底知れなさはなかなか面白そうだな…(口元を片方だけあげ、笑みを浮かべる。ギザ歯が垣間見えて)
        -- 総痍 2020-04-23 (木) 00:44:55
      • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035325.jpg 
        番長なんて無数にいるんですから、血を吸うイモータル番長くらいなら特殊でもないですよ
        あっ、少し番長っぽい!先ず腕っぷしを確かめて友情を築く感じ、5BC上がりますね!
        僕が番長を実践しているのは番長というものをより知る為なんですよ。なので強いかどうかは、さておき ます
        どうしてもやるなら先ず河川敷へのワープは会得して頂かないと…… -- 璃桜 2020-04-23 (木) 00:57:09
      • ………なぁ今俺はお前に相当アレな想像をされた気がするぞ?俺が闇に潜み夜な夜な処女を襲いでもするとでも?
        んなの番長する前にウチの人間にまず討伐されるわ!!そんなにノスフェラトゥ顔か俺は!!!がぶうして吸うぞ!?(がー、とキザ歯を剥いて牽制)
        …っつーか血を飲むなら俺じゃなくて俺の木刀なんだが…(ぶつぶつ。平林の健康的そうな体なら血も美味いのだろうか?などと出っぱなしのお腹眺め)
        上がったのか今……(しぶい顔。そして、少し考えて)…となると、なんだ。あれか。俺はつまるところ夕日を召喚する異能やカラスがそこを飛ぶ異能とかも身に着けなきゃなのか。
        そうなるとあれだな!俺らを見守る生活指導の熱血先公も呼び出せねぇとな!(かっかっか、とヤケになった笑い。そんな先生いない)
        -- 総痍 2020-04-23 (木) 01:11:33
      • でも名前もなんか 血が好き そおい!(ダッパー)って感じしません?属性つけるなら今の内かも……顔は化粧って手もあります
        番長らしさというのはちょっとした会話やツッコみ方からにじみ出るものですからね……なんです?柔らかい腹部に狙いをつけていますか?(眉をひそめて)
        うーん、先生はあまり重要ではないんすよね、たまに関与してきますけど。ちなみに場面転換のコツは「いくぞ!とうっ!」で素早く手を上げる事です(周囲が夕暮れの河川敷に変わる) -- 璃桜 2020-04-23 (木) 01:21:42
      • (血が好き、に一瞬だけ納得しそうになるも)…前半はともかく後半はなんだよ!!?そうい!って!?いーらーねーえーー!!俺自身が怪異になることだ……は無し!無しだ!!
        ……うん分かってたがそこで微塵も恥ずかしさがないあたりお前のBCは既に年頃女子としてどうかなと思うくらいには高まってるのが再確認できた。いくら俺でも女子の腹は殴らねぇよ!…たぶん!
        (下腹部じゃなければ殴るかもなー…というのは胸の奥に潜めつつ、そもそも女子を殴るのは番長的にどうなのだ…?と思って手を振り上げる彼女をとおいめで見守っていれば)
        (また、一瞬。なんでも無い通学路だったあたりの風景が、赤く染まり大きな川の流れる河川敷へと)
        なんじゃこりゃーーーー!!??(りゃー…りゃー…と夕日へと向かって男の声が遠くこだまする。なんだこれ)
        -- 総痍 2020-04-23 (木) 01:37:03
      • 実の所、皆さんが言っているその怪異とやらの方が良くわかっていないんですよ!僕は番長を学びに来たので……
        体を見る事と羞恥に何の関連性があるのかピンときませんが、女性番長と戦闘の関係は奥深い疑問っす。スケバンとか女番長という種族もいますし、女性のまま番長力を高めた番長は普通に確認されているんです
        彼女らとの戦闘を、番長とみなして戦うのか女性と見て回避するのか……各番長のスタンスでも変わりそうっす
        わっ、急に大声上げないで下さいよ!ちょっと一番近い夕暮れ時の河川敷に跳躍しただけじゃないですか! -- 璃桜 2020-04-23 (木) 01:54:58
      • 待て。待てぃ。(低く重い威圧的な声で騒ぐ平林を押し止める。奇しくもそれは番長のように…!)
        百歩譲って河川敷へのワープはいい!高速移動だか瞬間移動だかはしらねーがそういう異能もあるだろう!!
        でも!(夕日をずばっ、と指差す)ありゃぁどういうことだ!!さっきまで別に夕方じゃなかったろ!?まさかマジで夕日まで召喚したのか!?
        あとついでにスケバンとか女番長を種族扱いすんじゃねぇよ!!あいつらはそういう生き方だろ多分!そう、LGBTってやつだよ!差別すんなよ!(違う)
        -- 総痍 2020-04-23 (木) 02:04:24
      • 夕日を召喚するよりは僕達が夕暮れの時間帯に跳んだ方が簡単すよ。あまり大規模にやると犬のお巡りさんが飛んでくるんで、タイマン時に使用するといいです
        帰る時には二人並んで、ある程度助走してからジャンプします。コツは地面にカメラがある様に意識して、それを飛び越す感じですね!(少し走ってから大股にジャンプすると元の道路に帰ってくる)
        外見的特徴と生態がある程度異なると、別種族に見えちゃうあるある。あ、ちなみに僕はスケバンじゃなくて番長張ってるつもりです(風も無くたなびく学ラン) -- 璃桜 2020-04-23 (木) 02:19:05
      • なるほど(腕を組んで頷く)なるほどじゃねぇ!?どういう理屈だそれ!えっ、まさかの時間跳躍?そんなレアもレアな超越現象……(腕時計見る。時間が経ってる)
        (ずしゃあ、と崩れ落ち膝を付く。オイオイオイ時をかける番長だわオイ)……ま、まさか伝説とまで思えるような現象をこんな一年坊が…しかも目玉焼きを焦がさないコツを教えるようなノリで…。
        ……いや…待てよ…異能でなく…魔法…それも幻術系のものなら…そこまで大それた超越現象には……(ぶつぶつ。とかつぶやいてる間に平林がぴょいんと気楽にジャンプ)
        戻ってるしぃぃぃぃーーーー!!(orzのポーズで歩道を腕でばんばん。ふっと見れば膝にさっきの河川敷の土が付いてる。オイオイオイ幻術でもねぇわ)
        -- 総痍 2020-04-23 (木) 02:35:37
      • よくわかりませんが番長なら挫折はおやつ、より強くなる為の一粒100万光年ですよ(膝をついた様子にしゃがんで肩に手を置き優しくも厳しい言葉をかける。いわゆるアンザイ・トークである)
        かなりお疲れの様なので、今日の調査はこのくらいにしておくっす。結構な番長力感じましたよ!
        僕に何か聞きたい事とか提出したい資料があれば1年A組の平林璃桜までどうぞ。それじゃ!(もう一回地平線まで降りてきた夕日の中へと去っていく。夕日は暫くしてから雑に元の場所に戻った) -- 璃桜 2020-04-23 (木) 02:51:12
      • 走りすぎだよ!!挫折一個のブーストで銀河地平まで行くつもりかよ!!!(優しげに肩に置かれた手がこうなんだか謎の生命体のザ・ハンドに思えてくる)
        お疲れにもなるわ!俺自身一歩も動いてねぇのにフルマラソンもかくやの疲労だわ!もうこの状況自体が都市伝説と言えねぇ!?ウチでコレ怪異脅威判定していい!?EXとかにしとくわ!!
        (そうして夕日の中へ背を向け歩んでいく平林のたなびく学ラン(無風)へ、膝を付いたままそれでも雄々しく拳を突き上げ…)
        …畜生…、今に見てやがれ一年坊…!てめぇのその小さくてデッケぇ背中…いつか必ず追い越してみせるぜ……!!
        (最後にもう少しBCを稼ぎつつ、しれっと夕日が上がったのち。頭の中を整理しようとして深く考えないことにしよう、と結論づけて帰宅した)
        -- 総痍 2020-04-23 (木) 03:07:43
  • -- 2020-04-22 (水) 22:25:34
  • -- 2020-04-22 (水) 22:25:32
  • (お昼時、学食だろうかなんだろうか、うどんなり肉なり唐辛子が欲しそうな料理を食べている総痍の前に突如赤いのが!)
    ……フフフ、やぁやぁ総痍君♥元気にご飯食べてるかな?……でもそのご飯だとほら……今、総痍くん赤とか好きそうじゃない?
    (にこり、と笑って近づき近づき…いかにも以前唐辛子かけてあげましたよアピールを行っている) -- 赤いの 2020-04-21 (火) 21:06:34
    • (肉うどんをずるずると啜り込んでいれば、ふと目線を上げた先に赤いの。学食にも当たり前に出てくるとか殆ど生徒じゃないだろか、などとどうでもいいことを考えつつ)
      ……まあ、そうだな。ちょうど七味が切れてっとかでちと物足りねーたぁ思ってたとこではあるわな(箸を止めて笑顔の彼女に訝しげな視線)
      にしたって…おめーそんな気の利く怪異だったか?あえて言おう……怪しい!!(ずびし!と効果音が出そうな勢いで箸先で赤いのを指す男。お行儀悪し)
      -- 総痍 2020-04-21 (火) 21:41:58
      • うんうん、そうだよね…七味が……そう、ほら…だったらさ……僕の質問に答えるべきところがあるだろう♥ほら、赤は〜……赤は〜…?(そわそわと答えをせかすように……するが!ずびしと箸で刺されて笑顔のまま動揺!)
        ……僕を信じなよ総痍君……君はほら…あれだろ♦生徒とは喧嘩するけど野良犬には優しいとかそういうやつだろう…見た目的に♥
        そう、つまり人間じゃないのと仲良しになりがち……僕ともね♥ほら、僕がそんな濁った眼をしているかい…?フフフ…?(濁ったまなざしで総痍を見つめる…!) -- 赤いの 2020-04-21 (火) 21:46:44
      • (動揺する赤いのを見て、はあ、と軽く一つため息)…わかり易すぎだっっつーの。おめーそんなんでよく怪異としてやってけんな。
        ……オイ、どうして今日学校来る途中にパンやったら犬がまとわりついてきたのを知ってる…?撒くのに苦労したんだぞ…?(とかなんとか言いつつ、やれやれと箸を置いて)
        俺にゃぁどーしても校門横のドブみてーな濁り方にしか見えねーんだが……いいだろう、乗ってやる。テメェ程度の怪異なんぞの企み、がぶりと噛んで噛み砕いてやらあ!ああ、好きだぜ!赤いの!(と高らかに宣言した)
        -- 総痍 2020-04-21 (火) 21:59:32
      • ……動揺せずどっしり構えてる怪異とかって噂どうかなぁ、流行ると思う?
        もっとこう怪異を怪異として怖がってくれる子ばかりだといいんだけどねぇ……この学校の子ときたらみんなふてぶてしくて僕悲しい♥
        …ブフッ……いや、なんでも……うんうん、面倒見が良いんだねぇ君ってやつは…ッフフ…いつか人面犬とかと会うんじゃない…おっさん面とかだろうけどちゃんと面倒みてあげなよ…フフ…
        フフ、学校からでたことは無いけどこの学校のドブってずいぶん綺麗なんだねぇ♥だがまぁよくいった!
        さぁ総痍くん、赤く染めてあげようじゃないか!羞恥とルージュでねっ!!(手袋が向かう派まっすぐ唇…学食のど真ん中で総痍くんのプチ女装デビューは受け入れられてしまうのか…!) -- 赤いの 2020-04-21 (火) 22:08:02
      • どーしたって慣れっちまうからなぁ……だとしてもおめーはその辺差し引いても怖くねー部類だかんなぁ。
        (呆れ顔で言っていれば、いつの間にか彼女の手袋に握られている口紅、それがあんがい素早くひらめく、…が)
        ふふふふふ…!ああ思い出したぜ!あったなぁそんな話!でもよ…もちっと不意を突くべきだったな!
        (赤いのの手袋は…男の口元の手前で止まっている。総痍の手に掴まれ、食い止められているのだ)
        今から仕掛けますってんじゃこっちだってはいそうですかたぁ行かねぇさ。……さて、それじゃ失敗したお前さんには罰ゲームだ。
        (そうして、手袋を掴んだままぐぐぐ、と押し返して口紅ごと、彼女の口元へと)けっけっけ、お手を拝借、っとぉ!(鮮やかな紅色がじわじわ迫るぞ)
        -- 総痍 2020-04-21 (火) 22:37:07
      • フフフどうやら、このキレイ目の顔がどうしても怖く無さを強調してしまうようだねぇ♥
        ………くっ!案外噂が早いじゃないか…!犬と怪異と戯れる学園生活のわりに…!!
        (体はなくとも服のあたりは普通につかめる、そしてフィジカル大したことない!)
        …唐辛子をかけてあげようという怪異の善意も信じられないなんてひねくれた子に育っちゃったんだね……まぁ嘘だったんだけども…ってえー、罰ゲームぅー?
        (ぐぐ、と抵抗もむなしくじわじわと口紅が迫り…)………く、くぅっ……(そしてそのまま……!)
        いやまぁ怪異とはいえ女子カテゴリだし僕自身赤色好きだからなんともね?(すっと力をコントロールして自分の口元に赤い紅を塗り)……フフフ、若干大人の魅力がある僕でも見たかったかな?(余裕綽々に笑ってみる) -- 赤いの 2020-04-21 (火) 22:47:38
      • 分かっちゃいてもそう堂々と嘘とか言われっとイラっとくんな!?(とかいいつつ、大した抵抗もなく口紅が口元へ。勝利を確信したものの)
        チッ!!!んだよ思ったよか器用じゃねーか!ヒゲ書いてやろうと思ったのによ!黒ヒゲ白ヒゲならぬ赤ヒゲの怪異なんざ笑えそうだったっつーのに!(と盛大な舌打ち。しかし)
        (余裕たっぷりに弧を描く彼女の唇を鮮やかに、美しく彩る朱。奇しくも彼女が言ったように可愛らしさよりは、案外気品の漂うその細面には妖艶ささえ僅か感じ)
        …割と似合うな?(気の抜けた声で、素直な感想を。意外性というやつは、勝敗さえも一時棚上げしてしまうものだ、と)
        -- 総痍 2020-04-21 (火) 23:21:09
      • フフフ…毎回毎回やられっぱなしじゃいけないからね…(相手の意表をついたことにくすくすとおかしそうに笑う、負けた時の対処がうまくなる悲しいサガ…!)
        (憎まれ口をたたくかと思いきや、気の抜けた声を出すもので、思わず赤いのもきょとんとするが)……ん、ありがと♥…割とはいらないけどね♦
        ……ふふ、どうやら意表も付けたし……あとは、そうだね、ちょっとしたいたずらも出来たし僕は満足かな♥
        じゃ、総痍君、食事をゆっくりたのしんでね…フフフ♪(そういうと、くるり、とマントを翻し、昼食終了を合図するチャイムの音ともに、ふわりと逃げ去っていくのであった…) -- 赤いの 2020-04-22 (水) 00:32:31
      • へーへー。その調子で怪異道ひた走ってくれやー。人に危害加えん程度にな(ひらひらと手を振る。…大衆の門前でぷち女装をさせられるのは危害の範囲内かちょっと考えつつ)
        ハッ!割とで十分だ割とで!それがご不満なら微粒子レベルで似合う程度に格下げだ!…ったく、黙ってお澄まし顔してりゃー違う意味で有名にもなれんだろうによ。
        あーはいはい行け行けはよ行けどっか行け。うどんが伸びっちまうわ………え゛(しっしっ、と赤いのを追っ払うジェスチャーするも…無常のチャイム)
        うおおおおお!!?昼飯時間無くなってんじゃねーか!?!?あ、あんのクソ怪異ぃぃぃ!!!!畜生不味ぃ伸び切って冷めたうどん不味いぃぃい!!
        (肉うどんを爆速でかっこむギザ歯。ラウンド終了後に結構良いダメージをもらって涙目だったそうな)
        -- 総痍 2020-04-22 (水) 00:52:20
  • (休み時間にて血臥崎の前に一人の男が立つ、嫌味臭く、常に胡散臭い気配を持つ男だが学生としては案外普通に過ごしている)
    (ただ血臥崎はこの男を別の場所でも知っている、去年の春に血臥崎の祖父に挨拶に訪れているのだ)
    (別の地より神社の息子として怪異に纏わる者としての礼儀作法を以て現れた、その為怪異狩りなどでも時折会う事がある…が)
    総痍ちゃん進級出来たんやな…ちゅうか英語の補習乗り切ったん?花見にも普通に参加しとって驚いたんやけど(今回は普通の学生の疑問を持ち前に立っているようだ) -- 倉守 2020-04-20 (月) 22:57:38
    • (あの顔だ。気の弱い者ならば身を竦めてしまう程の祖父の鋭い眼光を受けても春のそよ風の如く受け流した、あの顔)
      (数ヶ月前に出くわした怪鳥狩りの時も、半年前の子鬼退治で後塵を排した時も、常に浮かんでいたねっとりと絡みつくような笑顔、それは今も目の前に)
      ……うっせぇ。必死こいて一夜漬けしたんだよ。ったくケイシーの奴、三度目の赤点だから手加減しねぇとか宣いやがって。下手すりゃ怪異狩ってる時よりも気合入れて勉強したわ。
      おめーはどうせソツなくこなしたんだろ倉守。こちとら学校行事に参加するにも綱渡りだよ(けけけ、と対して気にもしていないように軽く笑う)
      -- 総痍 2020-04-20 (月) 23:20:54
      • うんうん、頑張ったな…せやけど学生の本分は勉強やし優先順位間違うてるさかいな
        男子の大半ケイシーせんせの胸に目ぇ行っとって成績落ちてるんじゃ?ちゅう疑問は置いといて
        (血臥崎の言葉通りに特に苦労も無く進級した男は軽く流しつつ冗談混じりに言う、案外学生らしい部分もあるにはあるようだ)
        ああ、で、話は変わるけど今年の新入生はどや?目につく子は居たかいな?神社の子ぉも居るみたいやね -- 倉守 2020-04-20 (月) 23:36:37
      • ケッ!うちの親父みてーなこと言いやがる。いんだよ俺ぁ、どーせ高校卒業したら家継いで怪異狩り一本槍だ、過去分詞が奴ら倒すのに役立つなら覚えなくもねーけどよ!(けらけらと笑い)
        …あれなー、女子共にスカート丈とか指導すんならケイシーのシャツのボタン空いてる数も指導した方がいいだろ絶対。あんま興味ねー俺でも目が行くぞアレ。
        (やれやれと自分の机に肩肘をついて倉守の笑顔を見上げる。何気ないこんなひと時でも、そうでない時でも、同じような彼の笑顔。少し…底が知れない、と思う)
        ん?あーそーだなぁ、まだあんま見れてねーけど、何人か居たぜ。自称天才をえらそーに公言するアメリカのガキとか、そう、神社の息子も居るわ。九鬼神社の。
        へっ、なんだ同じ神社の人間としちゃ気になるか?土地ぁ違うが商売敵だもんな?(などとへらりと言い)
        -- 総痍 2020-04-20 (月) 23:55:25
      • それ乗り越えて授業に身を入れる事もまた修行やな、ソワカソワカ
        (神道であるならば唱える筈のない真言を度々口にする、二つの宗教を持つ特殊な家)
        そうやな気になる言えば気になんで、とは言うても此処に根付くつもりもあらへんさかいそないな意味ちゃうけど
        面白そうって意味やな、さてさてこの現代で色々複雑な家庭らしいからなぁ
        (同じく笑い声で返す男は奇妙な事を言う、会う前からまるで下調べをしていたかのような) -- 倉守 2020-04-21 (火) 00:15:22
      • (胡乱そうに目を細める。元より、神道と仏教は近しいもの。しかし神仏習合を果たした今の世ではその距離が近ければ近いほど混ざり合い一つであることが多い、ならば、近く、しかし分かたれているその様は奇妙ではあるが)
        ま、商売敵って意味で言やぁ俺らもそうだろうしな。とは言え奴らに対応できる人間が多いこたぁ結構なことだが。
        …って、おめーの方がよっぽど詳しそうじゃねーか。あんまからかったりすんなよ、なにせスマホの扱いにも困ってるよーな世間知らずだ。
        純粋無垢な未来ある新入生がおめーの捩れた性格に影響されっちまうわ(ひらひらと手を閃かせて半眼で倉守を見る)
        -- 総痍 2020-04-21 (火) 00:30:31
      • そうやなえ、この市に来てから一年経つが此処は急激な発達で怪異の生まれやすい環境多いし?
        僕等の地元じゃそうならへんようにしてるんやけどなぁ、文明化の弊害だ
        (実に分かりやすく古都である地元を自慢する、京都の人間らしい…かは微妙な所だが)
        分かってるさ、僕には僕なりにやる事もあるしね(男はその笑みを崩さぬまま立ち去っていった) -- 倉守 2020-04-21 (火) 00:51:02
      • 変化が大きければ大きいほど、歪みもまた大きくなり人の世の隙間から怪異が染み出してくる……なんてどっかの怪異研究家が言ってたな。
        っつーかおめーん所はこの国でとびっきりの霊的要所じゃねーか!安定してなかったら大問題だわ!ったく逆おのぼりさんはよー…
        (ぶつぶつ。妙にのんきなのもあちらの人間の気風なのだろうか、いやたぶん違うな、と渋面をして睨む)
        へーへー、何やるんだかしらねーが俺の仕事無駄に増やすんじゃねーぞー(相変わらず腹の読めない奴だ、とその背を見つめて思い…)
        ……考えてもしかたねー。過去分詞、一応復習しておくか…(益体もない思考を脳裏から追いやり、これから始まる英語の授業という難関へと備えるのだった)
        -- 総痍 2020-04-21 (火) 01:22:24
  • -- 2020-04-18 (土) 22:33:04
  • -- 2020-04-18 (土) 22:33:02
  • テスト、テストっとぉ、木刀の色つったらこんなもんか? -- 総痍 2020-04-18 (土) 22:29:44
    • …薄い…。これならどーだ。 -- 総痍 2020-04-18 (土) 22:30:50
      • まだ薄いな…見辛ぇ。んじゃこれだ -- 総痍 2020-04-18 (土) 22:31:43
      • んー、とりあえずはこんくれーか。 -- 総痍 2020-04-18 (土) 22:32:48
  • いまさらながらあった方がいいか…?と一応何でもゾーンをつくってみんとす。 -- 総痍 2020-04-30 (木) 01:28:25
    • 早速便利に使わせて頂きつつ!ある程度戦って、こちらが撤収という流れのつもりで考えていますが…大丈夫かなぁ、と
      そして文通スイッチをぽちっと。 毒は異能で無効化してもらって構いませぬ…! -- 七緒 2020-04-30 (木) 01:39:32
      • 言っても魔術の霧なら自分にだけは効かないとかいう便利機能があってもいいはずだよなぁとは思ったものの
        自分で自分を混ぜっ返してもアレなので怪異をモルモットにして致死性じゃないのは確かめるムーブ!
        マネキンに毒?も思ったけどいンだよこまけぇこたぁの精神を大事にしていきたい(スゥー -- 総痍 2020-04-30 (木) 02:41:32
      • というわけで長時間お付き合いいただき感謝です!なまじ半端に意思疎通できるおかげで毒は使えないと思わせる作戦が通用するという…
        これ学校で再会した場合どうなるんだろうとノープランで挑んでしまったので、何かよさげなのを考えておくことにしますっ -- 七緒 2020-04-30 (木) 23:45:49
      • ふふふこれは突きを入れる時に無理矢理鎖を引っ張って足首を脱臼させながら踏み込んで突くつもりだったのが
        実際やる時にすっかり忘れてたの合図だよ。シエテちゃんも前進してたから普通に届いた、届いたんですセーフ!(いやなあせ)
        見た目だけで知り合いだと絶対見破れますよね?という魔法少女モノにありがちなアレだな?まあそこは一応様式美に則って
        俺的には謎のいい感じにうっとりしまくった女装少年という認識で対応したが、そのへんはそちらが何か考えるならそこに合わせる所存。
        狂信者いいよね…いい…しつつお疲れさんなー。 -- 総痍 2020-05-01 (金) 00:30:13
  • ちがさきセンパイのところにもザコをおくりこみたい…などとおもうきょうこのごろ(あしたいけばおしごと休み… -- げま 2020-05-01 (金) 23:40:25
    • ばっちこーい!!というか最初円盤ってのを見た時バグかな?人を殺すだけの機械かな?とか思ってしまった俺だ(アニメはみてない) -- 総痍 2020-05-02 (土) 01:12:01
      • 名簿はうちでもそちらでもどっちでもいいのぜ。そっちだった場合は北区で探りを入れてたら遭遇!とかがいいんだろか -- 総痍 2020-05-02 (土) 01:14:27
      • 探りをいれてみようぜー!で北区にきたという体でメガネの名簿のほうがいいかもかなー(円盤は石→土属性→木刀なら…あとはわかるな…ということをやってみたいのサイン -- げま 2020-05-02 (土) 20:45:35
      • 了解!んじゃ明日辺りにそっちに探り入れてみっかね。そしていつの間にか属性相性がアレ…だと…これはありがたい -- 総痍 2020-05-02 (土) 21:21:48
      • 五行的に特攻になるならつかってみたかった…!あいーのんびりいきましょー -- げま 2020-05-02 (土) 21:44:31
      • どうも脳内イメージがバグだったのでむしろ金かな?負ける方かな?などと思っていたという。うぇーい了解ー -- 総痍 2020-05-03 (日) 00:20:43
  • (なお多分夏休みは補習を受けてたりもするでしょう。直近赤点回避したとはいえ積み重ね赤点があるので) -- 総痍 2020-05-03 (日) 01:49:41
  • 上手いこと言おうとしたらなんか分かりづらくなった上に今更で答えづらい返事になった感!すまん適当に流してくれていいんだ(真田丸くんにごめんのポーズ) -- 総痍 2020-05-05 (火) 21:39:22
    • せんぱーい。すでにあちこちのストーリーで忙しそうな血臥崎先輩!
      今から絡みにいってもいいですか?いえ、すでに進行中のストーリーではなく、正体怪異ルートが確定した有名ちゃんが。
      計画成就のために、ガチで怪異狩りしてる勢は放置できないなっておもいまして。残り時間もあまりないので、顔見知りぐらいには、させてもらえるとうれしいかなって。 -- 有名 2020-05-05 (火) 23:38:20
      • めっちゃ忙しそうだったので、様子をみつつ、後日の構え -- 有名 2020-05-05 (火) 23:39:34
      • うおっしゃーい!追っ払われる予定のパレードの追っ払い要員とかアリかなーどうかなーとか思ってたぜらっしゃい!
        空から堕ちてきたアリスちゃんを受け止めてた所を目撃しとこう話の種になるかもしれないからとか思ったら
        魂が出ててあっぶねこれさらっと見ちゃいけないやつじゃねーのって(多分みえなかった)とか付け加えたんだぜっしゃい! -- 総痍 2020-05-06 (水) 00:01:02
      • 不意を突くのは得意でも、不意を突かれるのは大の苦手な有名ちゃんです。
        だから、人魂(怪異有名ちゃんのお耳)をアリスちゃんに見られて、とっさに忘れろー!したけど。その現場を目撃されてたことは完全に失念してたので。
        後日、おまえ耳でてただろー!グワーッ!?なんで知ってんだー!?とかしてもいいよ!
        あと、追っ払ってくれる要員がいると、怪異パレードもより派手にできるのでありがたし…。 -- 有名 2020-05-06 (水) 00:26:49
      • それじゃその路線でいこう!いやそれしかない!(魂は見えてたことになりました)
        となると最初っからてめー怪異だなてめーって路線になる感じだな、危険さが感じられる気配及び言動とかをすれば
        攻撃的に行くし、そこらへんを伏せてこっちを探るくらいならこっちも危険かなーどうかなーくらいでいく感じかね。
        パレードがやどりちゃんトコでやってたやつなら即パレード、はーい無許可のパレードはおやめくださーいで散らしに行くのでもOK -- 総痍 2020-05-06 (水) 01:08:33
      • がっつり敵認定されてからの、忘れろ波動ー!(ハァーッ!)で、身近に怪異がいることは覚えてるけど、どうしても詳細を思い出せないとか、
        そういう状態で、時々学友、時々バトったり。有名ちゃん的には、ヒトに被害をだすより、脅して伊上山のトンネルに近づけたくないだけなので。血臥崎先輩を排除したいってよりは、本番当日に、邪魔しないように見張るかんじなので。
        過激で武闘派な怪異さんが、邪魔な奴なら食っちまえばいいだろー!ってするのは、逆にやめてください!するみたいな。
        そういう感じの奴って大丈夫でしょうかね -- 有名 2020-05-06 (水) 01:26:45
      • 俺が武力を行使する設定及びメタ的な指針(あくまでも指針)は、怪異と世間に認識されてようがされてまいが血臥崎的に(俺的に)
        実害としての危害があるか、もしくは潜在的な危機度合いが見逃せないレベルで高いか、で、かつ、その二つの要素を依頼があればそれに応じて底上げする、なので
        そのへんを目安に、トンネル周りのは集まってるだけであんま危なくないよ!というのを言ってもらえるとそんな感じになるかね?
        戦闘状態に移行するなら喧嘩の売り文句とかあれば買い〼。 -- 総痍 2020-05-06 (水) 01:49:54
      • 了解でーす。ではうまくとりなすルートが色々思い浮かんだので、改めてかんがてみます!ありがとうねー -- 有名 2020-05-06 (水) 02:11:03
      • らじゃらじゃー。まあ危険でない怪異も居るだろうなと想定し実際そうだったのでこんな感じになったんで
        怪異狩りだ!!と言っても見境なしではないという感じを考えてたのだ。
        …これやりながら固めてたラインでもあるけど名簿のどこかに書いとけばよかったな!んじゃ楽しみにしとく! -- 総痍 2020-05-06 (水) 03:22:23
      • ちなみに現時点で、有名ちゃんたちは、普段は群れない、まったくの別種の怪異達が
        怪異パレードっていう目的のために、集結してて。中には当然人間を取って食うガチ勢もたくさんいるんだけど。
        リーダーシップをとってる有名ちゃんは、ヒトを殺すよりは、脅して、自分たちの棲み処から追っ払おう派
        っていう設定ですかね -- 有名 2020-05-06 (水) 03:43:47
      • ふむふむ、んじゃ俺のスタンスとしちゃ有名ちゃんが抑え込んでる限り、警戒をするだけ、という感じになるな。
        指名手配で誰もが知ってるガチ超ヤベェ人食い怪異が混じってるぜ!となるとちょっと微妙なラインになるな…。
        まあガチ勢だけど俺は知らなかったとか依頼が来てないし現時点で俺の確認できる実害がないからスルー!ってとこかねぇ。 -- 総痍 2020-05-06 (水) 04:40:02
      • そこへ物語性を追加していくのがこれからってことですね、わかります。うひひ… -- 有名 2020-05-06 (水) 04:43:07
      • 有名ちゃんが抑えるという所の配下とのこうひきこもごも?というか経緯?の詳細あたりが気になる所だな!
        まあそこは俺に対してかもじゃなくとも実際のを楽しみにしとこうと言いつつ寝るのであったおつかれさーん(スヤァ -- 総痍 2020-05-06 (水) 04:55:17
      • 基本的にアドリブですすんでるから、おやすみなさい(おふとんふぁさ) -- 有名 2020-05-06 (水) 04:56:41
    • 最初の絡みでいきなり重要なポイントを貰って感謝に堪えないので有難うちがちゃん先輩!!
      絵のイメージでヒャッハー系かと思っててごめんなさい、めっちゃいい人だこの人ー!?ってなってた! ありがとね! -- 吉広 2020-05-05 (火) 23:50:47
      • 前提として怪異の噂関係で行間で把握してよさそうなことは把握してるよムーブと
        あくまで正体不明の怪異に攻撃されているだけ、という前提で、かつ、なんか上手いこと言おうと思ったら
        上手くいかなかったんだけどそう言ってもらえれば良かった!ほんとよかった!無駄に縛りすぎた!軌道修正ありがとう!
        あとヒャッハーなのはあってる、けどたまにこういう無駄に頭ひねるのも好きなのもあってる。 -- 総痍 2020-05-06 (水) 00:04:46
      • 把握してるよムーブを敢えて封印、だ。いい間違えた -- 総痍 2020-05-06 (水) 00:10:57
      • ちがちゃん先輩の助言のお蔭でハッピーエンドルートのポイントが+されてるので有難い……
        忙しい中でこんだけ親身になって貰えたのが嬉しいよ、有難う、有難う……! -- 吉広 2020-05-06 (水) 00:13:41
      • やったぜ☆ちなみに思いついた方法はアリスちゃんが遭遇した次元神隠しを意図的に起こして真田丸くんを学校外に強制退去とか
        おめー伊上生徒じゃねーから!ちげーから!と数々の物的証拠を大量にぐいぐい圧迫面接するとか
        これトゥルーでもハッピーでもねールートの手法だわ!とか思ったので言わないどいた。
        やっぱ正道は鬼方面からの攻略かな…とは思ったんだけどな、そこは今言わん方がいいしなー!まあどういたしましだ! -- 総痍 2020-05-06 (水) 01:16:23
    • という訳でこれで撤退しもす!こんなに遅くまで付き合わせてごめん!そしてありがとう! -- 倉守 2020-05-06 (水) 03:51:20
      • こちらこそ遅くなりもうしわけない!(ジャンピング土下座) いや何か新情報を聞き出そう走るマンよりはまともに喋れなくもないやつだしって走るマン殴ってた時は思ってたんだけど
        登場の瞬間に前回のこと思い出してこりゃ殴りたいわってついカッとなって……やった後でなんも対話してねぇ!ってなって
        マジでカッとなるを実感してちょっと自分で笑っちまったいや笑うな無駄に長いわとかなんとか…
        それはそうと早九字しか切り方知らなかったけどダキニ(本当に?)のこの九字の切り方すげーかっけーね映像脳裏に浮かんだわこれ(逃避してスゥー) -- 総痍 2020-05-06 (水) 04:49:18
      • 時間の掛かるバトルを二連戦でやるこっちの完全な無茶振りさ!前座は既に倒したってやってもいいのになんかこう、つい!
        いいんだ…男の子が自分を許せない以上あそこは殴りかかって正解さ…手持ちの武器を事前に調べるという意味でも
        九字書いた紙でも効果あるなら指四本と五本で一度に書いてもいいじゃん?という完全な思いつきなので陰陽師に見られたら凄い顔はされると思う
        これで強い人間の気の量を知ったので今後何かあると思う、メイビー、そしてお休みなさい(すやぁ) -- 倉守 2020-05-06 (水) 05:08:45
  • -- 2020-05-06 (水) 17:55:15
    • ふふふこれはナナくんに伊上ツグミ座という本拠地?を教えてもらったのでセンパイと一緒にいこうかと思っているのサインだよ…(因縁あった! -- げま 2020-05-06 (水) 19:15:39
      • 了解致した!あの感じからするとこっちで文通になってるのも探り探りだったがもちっと突っ込んでも良さそうだな!メガネいい駆け引きすんじゃねぇか…! -- 総痍 2020-05-06 (水) 20:05:24
      • センパイも怪異に取りつかれてるんだよ!はメガネにもかかることだったし、何が何でもブッ飛ばすモードになってしまった…(ある意味怪異を自分の力にするペルソナ4的なイベントに…?) -- げま 2020-05-06 (水) 20:07:16
      • 下調べにいく展開はいいかもと思いつつも、今いってもただの廃ビルがあるだけなんて言えない…
        10月頭ごろに招待状代わりのチケットを二人に渡して、それで結界内に入れる→決戦!という流れを考えてたり… -- 七緒 2020-05-06 (水) 20:24:38
      • ちょっとまだ作業中なのでペースは遅くなるかもしれない…といいつつ下調べが空振った、ってのもありだよな。
        やばいわ招待状とかミラーズだわ(ゲームでのミラーズは嫌いだけどわくわくする勢) -- 総痍 2020-05-06 (水) 20:28:14
      • アンナミラーズ形態…!?(ファミレス男子…!?と脳内が混線 -- げま 2020-05-06 (水) 20:37:14
      • むっ、やったことないけど多分ゲーム版のマギレコ!? ミラーズのBGMがやたらかっこいいのはしってる -- 七緒 2020-05-06 (水) 20:51:26
      • 無い胸を敢えて強調するだと…!ナナくんは兎も角、アンミラは俺がやると罰ゲーム感が物凄い!
        そそ、ミラーズの始まりが、ミラーズを展開してる魔女からの招待状をもらう、っていう形なんだよ。
        まあやるのが時間かかるのと手間なんでゲーム的にはあんま俺は好きじゃないんだが -- 総痍 2020-05-06 (水) 21:07:39
      • そのへん全く知らなかった…偶然の一致!ゲーム版手ぇ出してみようかなと少し思いつつも、今は時間がたりないっ
        というわけで、今回は戦闘ナシです。出日君とこと同じように拠点のヒント出して退却の流れ! -- 七緒 2020-05-06 (水) 22:21:02
      • そういうのもまた面白い…ということでウチの親父が弓使いという設定だったので、勝手にたぶん一方的に知っているでしょうというムーブ! -- 総痍 2020-05-06 (水) 23:47:32
      • そういえば今回学校に弓使いいないなー、からの弓道部設定がまさかここで噛み合うとは…!?
        市内の怪異狩りはだいたい網羅されてそうだ… そして今回はここまで!(撤収) -- 七緒 2020-05-07 (木) 00:43:40
      • 血を強化して毒とかを無効化するってのも一応草案として最初からあったから毒デバフとかまさにこれ喰らうべきじゃね?
        と思って食らえたからな…噛み合っている…。そうしてなんだか七緒くん相手にはチンピラムーブしたくなる症状を発症しつつおつおつー -- 総痍 2020-05-07 (木) 01:37:36
  • 楓ちゃんのレスはこれ絶妙に締めなのかな…?というのが迷ったのでこちらもどっちかどっちでもいいかな的な風に返して
    とりあえず今日は寝るのであった…(キュウリリニアは地味に受けたって顔してスヤァ) -- 総痍 2020-05-07 (木) 02:34:54
  • -- 2020-05-07 (木) 21:29:50
    • んで吸血鬼関係の話。
      メタ的には弱点の取捨選択に頭がパーンってなったので、弱点は太陽以外は基本全部乗り。
      ただしそれが効く強弱度合いは都合で左右したり、モノによって解釈ですり抜けたり、だな
      (日本に海を渡って来たのは棺に入った状態でしもべに運ばせた、とかの割とあるやつ)
      基本的には探索かなと思ってたけど、ぐっと追い詰めても大丈夫だし居場所もある程度は見つけちゃって大丈夫というとこで
      (後で多分一人で倒すけど完全に見つけるとなんで今倒しにいかんのんってなっちゃいそうなので) -- 総痍 2020-05-07 (木) 22:28:48
      • こっちで相談でいいのかな。少女に絡めばいいんですかね -- 2020-05-07 (木) 23:03:42
      • うぃここで大丈夫。その辺りはどちらでもかな、進めやすい、やりたいような感じでOK、
        絡んでもらったなら、それはそれで動かそうと思う(一応固まったので) -- 総痍 2020-05-07 (木) 23:14:38
      • ああ、そういう事、要は分岐点?了解〜 -- 2020-05-07 (木) 23:16:20
      • 分岐点でありプロローグ、っつー感じかねぇ?いや別に大長編、なんてのはイメージしてねーがね、ありがとだ! -- 総痍 2020-05-07 (木) 23:21:19
      • せんぱい!ナナ君に反応ありでビル描写やりませんかって!(いれちがいになってしまってすまない… -- げま 2020-05-08 (金) 00:32:09
      • (ふふふこれは入れ違いの合図だよ) -- 総痍 2020-05-08 (金) 00:35:51
      • 今日はこれで寝ますよ! -- 2020-05-08 (金) 00:42:02
      • 了解致した!色とか名前とか色々間違えてしまった…慣れんと -- 総痍 2020-05-08 (金) 00:46:28
  • 平林すまん…限界がヤバみでスヤァ。というかクトゥルー系の技能もあんだなー。彼方より来たりしもの、みたいな?(あんま詳しくないけど) -- 総痍 2020-05-08 (金) 02:50:15
    • ここでしたか(//とかに慣れてない人)おやすみなさい。元々出身とか学ランの名前で含みはあったんですよ -- 璃桜 2020-05-08 (金) 03:05:41
      • あー面白い名前の星だと思ったらそうだったか、納得。そしてこの粉もそうなると大分怪しげ…
        と思って確認したら材料案外まっとうだ!というかFGOで見たやつだ! -- 総痍 2020-05-08 (金) 20:53:41
      • イブングハジの粉は割とポピュラーなアイテムっすね。見えない敵を出す時に大体セットになる奴です
        ちなみにこの怪異情報は自分で調べて合間合間にやっつけてたみたいな処理にしておくといいんすかね(煙の中に消えながら) -- 璃桜 2020-05-08 (金) 22:18:46
      • へーへー、有名アイテムだったんだな……あ、そうだぜー、勝手にこんなのを退治した、ってやってもらってOK。
        希望ならそっちに出張して、なんかの怪異を出すから言ってくれれば! -- 総痍 2020-05-08 (金) 22:35:54
  • 寝ますよ〜、明日も仕事なのだ -- 2020-05-09 (土) 01:07:59
    • おつかれさーん、いやマジお疲れさんだ。暑くなったり寒くなったりだから体調には気をつけてなー -- 総痍 2020-05-09 (土) 01:25:49
      • 飲み込みはしなかったけど舌で味がわかるくらいに触れたので頭部だけかき消えた、という感じで!
        なお首が落ちたら死ぬ、はちょいちょいあったけどそれだけじゃ死なないよ、ってのも多かったんでそちらを採用 -- 総痍 2020-05-09 (土) 04:52:46
  • 有名ちゃんの潜水服で笑って気が抜けたらそういや水着は後でも大丈夫だなって気づく。海へいこう
    一旦物部ちゃんの所で止まるけど他意はないんだ…むしろすごいいい…(オイオイぱっつんぱっつんだわって顔) -- 総痍 2020-05-09 (土) 23:09:57
    • 凄い勢いで頑張ってたからここで褒めておきますMVP。お前がNO.1だ… -- 2020-05-10 (日) 00:24:29
      • ありがとう…!大したこと言えてないが皆可愛くて行くしかねぇと…!今まで女?興味ねーなムーブをたまにしてたので
        どうしよっかと今更思ってるが、海の魔力のせいだということでここは一つ。 -- 総痍 2020-05-10 (日) 00:46:44
      • 告知!10月第4週(5/16金曜夜)21:00からこのページにて討伐イベントを行います
        興味がある方はふるってご参加ください -- 2020-05-10 (日) 01:23:35
      • 表だとお目汚しになるんでこっちにね -- 2020-05-10 (日) 01:24:18
      • どっちでも大丈夫だったがあんがとな!計算の練習も後でやっとこ -- 総痍 2020-05-10 (日) 01:28:42
  • なお水着のコメントはぶっちゃけほぼ中マンの好みだ!俺は設定上はあんま女に興味ないね設定だったから…(とおいめ)
    ついでに人を呼ぶときは名字で基本呼ぶという設定もあったけどたびたび間違えてる。クリスはどっちが名字か最初意識してなかったのでもう諦めた! -- 総痍 2020-05-10 (日) 18:21:15
  • -- 2020-05-12 (火) 20:42:38
    • ちなみに一応言っておくとゲッターロボ知識はむかーしのスパロボ知識+ネットのネタくらいしかない。好きな技はストナーサンシャイン!
      (怪異登場→石川笑い→総攻撃が一連の流れに見えすぎてこいつは強い…!絶対に強い…!とどうにも笑いながらスヤァ) -- 総痍 2020-05-13 (水) 04:03:36
      • 指からゲッタービームのころ!(ゲッターいいですよね…) -- げま 2020-05-13 (水) 23:44:29
      • え…ゲッタービームって人差し指から出るもんじゃないの…!?(手の甲からビームサーベル生やしながら) -- 七緒 2020-05-13 (水) 23:56:05
      • 確か最後までやったのはFで他はちょいちょい人のをつまみ食いしてた程度だったかな…
        ゲッター派かマジンガー派かって言われたらゲッター派の俺。そしてイマージュゲッターじゃない?争え…争え…してない?
        あとあの感じだと寺に厄介になってる妙に強い真面目坊主があやつめハハハしたりしない? -- 総痍 2020-05-13 (水) 23:57:17
      • 新しいのは指じゃない…指じゃないんだ…俺も指が最初の印象だったが(踏み込みが甘いっ!と雑魚が切り払いながら) -- 総痍 2020-05-13 (水) 23:58:45
      • しんじられないかもしれないが通常ゲッタービームは額や腹からでるんだ(ちんつうなおももち)
        ゲッターさんはちょっと進化して究極の兵器になることが目的だから…(イマージュは単なる愉快犯的な…お祭り大好きみたいな…)
        ぐっ!実はその真面目に見えて鬼畜系坊主さんが黄昏1100年ごろでメガネたちが1020年ごろだから80年くらい時差が…(どっかの山猿法師ガールのジジイが生まれたか子供かって年…100歳くらいとして!なんて年表をそえてみる、大分下の方だけどね! -- げま 2020-05-14 (木) 19:46:45
      • そんな……イマージュさんが祭りと聞いて我慢できずに駆けつけたアンドリュー氏だったなんて…
        ってこれすげーな!?こんなしっかりした年表始めて見た(みた)となると1世代前だったんだなー。あとツナキがかなり歴史古くて吹いた。マジ最初期からあったのか。 -- 総痍 2020-05-14 (木) 20:58:06
      • 何も考えずに玉追いかけてサッカーやってる小学生くらいのノープランだよ…(黄昏世界ではあのあと某有名大魔王A氏が戦争起こすので起こったらまたすぐ湧いてくるよイマージュさん…っていうか土の邪神がイマージュの一種的なことだよ!と広義の呼び方でなんでもありなのがイマージュととにかく曖昧な呼び方にしておくスタイル)
        他の人が作ってくれた年表にアタイがコツコツ書き足したような形に…(ありがたい…)ツナキの設定も作ってもらったモノなんですよ!(白髪に赤眼の人間に大層な設定作っていただいた、呼び方が黄昏の世にも続いていて角無し鬼という差別用語に)
        山猿のジジイと真面目坊主の師匠ジジイの若いころとギリギリ遭ってるか遭ってないかの世代…(年表の醍醐味!) -- げま 2020-05-14 (木) 21:03:46
      • 木属性が特攻なのもきちんとバックボーンのある弱点だったんだわ…。分かる分かる、あんまがっつり固定化しちゃうと使いづらくなることあるもんな(そして一見分かりづらくなる設定。あります)
        ほほーん、その頃は俺知らないが、そういう(文字通りに)歴史が紡がれてってるのもいいな…俺は山猿娘で初見だったわー。
        確か会うだけは行間で会ってたんじゃなかったっけか…流石に昔なんで忘れたな…でも会ったことにしていい、年表とはそういうものだ(うなづき) -- 総痍 2020-05-14 (木) 21:45:28
      • だからチガサキセンパイんちの木の怪異がすでに縄張りにしてるから現世に出てこようにも引っかかって出てこれねえ!とか考えてた…(土だもん木の怪異には一方的にレイプされる…と
        けっこうwikiってても関わりがなかった人もいるからのう…(めぐりあいは貴重…)歴史のイフ的なものいいですよね!(年代的に遭ってたかも!でドラマができる…しつつひっこんでいくアタイ… -- げま 2020-05-14 (木) 22:06:09
      • いいねぇ、けどそこまでやるとなんかウチの木が伊上全域抑えてるみてーでマジかってなるな!テリトリーは山一個くれーのイメージだった。封印されてるし。
        (一応クロくん有名ちゃんのトコの妖木とは根っこネットワークが実はちょっと触れてたよとか、
         封印はされてるけど根っこネットワークは無害なので地味に結構広いよ、とかは考えてたので、そこに引っかかってるでもいいんだ)
        その辺はホントタイミングと巡り合いだからなー。まあ、それじゃ折角だし会ってたことにしよう!(とか行って見送りマン) -- 総痍 2020-05-14 (木) 22:17:58
  • ちなみに広い意味のリフレってJKリフレとかでのそーゆー系でのリフレってJK以外にもあるのか分からないマンであった…
    (なんかリフレッシュって意味でもそういう店ありそうじゃない?あるのか?とか思いつつスヤァ) -- 2020-05-15 (金) 03:36:37
    • //(流れとしては狭い意味でのもので構わないと思います。というかこの風紀委員がロクでもない意味以外で挙げるとは思わない…あ、返信遅れごめんね!次辺りで退散するね) -- 夕凪 2020-05-15 (金) 16:22:53
      • 狭い広いを通り越して全範囲特攻みたいな単語が脳裏に浮かぶ風紀委員。
        そして軽く調べたら逆リフレとか裏オプって言葉とかが出てきて業が深いと思わざるを得ねぇ…! -- 総痍 2020-05-15 (金) 20:33:13
  • -- 2020-05-18 (月) 01:16:25
    • ということでクロの件はウチのサイト的にはこうなったという感じに(ダキニと蛤の件とかまだ書けてぬぇって顔)
      ……ちなみに関係ない話なんだが、情報サイト部分のレギオンで改行入れてないのに、
      横に長い部分が何故か改行されちゃうんだけどこれなんでだか分かる人が居たらよければ教えて貰えんだろうか…何故だ。 -- 総痍 2020-05-24 (日) 21:27:47
      • chromeで全角入力だとそうなるよ
        火狐だったらそうはならなかったような記憶があるよ先輩! -- やどり 2020-05-24 (日) 22:11:08
      • マジか(確認中)……クロームでもエッジでもなる!(位置が多少ちがうけど)
        ここ見てる時のメインは前は火狐だったんだが、アドインがアレになったので今は水狐だな…
        まあ読むの自体に不都合があるわけじゃねーから自分でもスルーしてたけど、気になると言えば気になってなぁ。
        ちなみにそっちは見た目どうなってる?

        俺は↓が
        当事案にて確認された魔法は、鎖の魔法、毒霧の魔法、昏倒の魔法。また、推定全長1.3m程の砲機能を持つと思わしきガンランスを装備。
        当事案にて確認された魔法は、鎖の魔法、毒霧の魔法、昏倒の魔法。また、推定全長1.3m程の砲機能を持つと思わしきガンランスを
        装備。
        こうなって見えてたりする。 -- 総痍 2020-05-24 (日) 22:21:22
      • ふふふ・・・ごめんなさい・・・ここみるの忘れてた・・・

        あぁこれかぁ・・・regionのタイトル部分だと思ってました・・・
        ちなみにこれ表示をウィンドウサイズにして横幅を狭めるともっとひどくなる奴だね、血臥崎先輩の名簿の場合カレンダーや自画像で名簿の最小幅が保証されているからほどほどに収まるけど
        簡単に言うとregionの内部の幅は常に「一番長い文章の幅より若干短くなる」の
        例にあげたところは私がみると「いっぱいに分身(目撃者の発言ママ)を行い同様に突如現れた数々の兵器により<戦争をおっ始めた>(目撃者の発言ママ)とのこと。 」も合わせて二か所起きているから絶対ではないけど・・・多分ウィンドウ幅をめっちゃ横長にすれば一か所に収まると思う
        region内はいわば室内に建てられた骨組みのないテントみたいなもので、一番デカい子や天井につかえた子らが背中丸めて入らないといけないかんじだねぇ

        対策としては二種
        1.一番長い文章よりさらに長い空白や白文字を置く
        →一番デカい子が割を食うんだから目に見えない巨人を人身御供にする
        2.「#ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp027227.png,nolink,800x1)」←これは無色透明な画像データ、そのまま配置する、nolink,すると誤クリック防止になる
        →画像は改行できないから名簿やregion内の横幅の最小保証にできるんだね、言ってみれば柱を立てる!
         私はこっち派、先輩のとこだと800x1で配置するといい感じになるかな -- やどり 2020-05-26 (火) 19:29:15
      • いいんだ…別に緊急性のある話でもなし。そしてありがとう…!!透明柱を立てたら確かに綺麗になった…!!(俺も(目撃者の発言ママ)とのこと。は切れてた)
        でかい人身御供錬成は切れてる箇所の感じあり得るかなーと思ってちょっと試したりはしたんだけど微妙に上手くいかなかったんだよな…。
        今ももうちょっと試したんだが、やっぱり上手くいかなかった。微妙になにか法則というか変な仕様がありそうな気配すんな。
        まあぶっちゃけ少なくとも日本で、うぃきぺやあんさいくろとか除けばWikiをこんだけの規模でこんだけ変な使い方でいじくり回してるのって俺らくれーだろうから、
        通常は考慮されてないような仕様に引っかかる可能性も高そうだからこういう手が必要になるんだろうな。いや、感謝だわ(これは思いつかんって顔) -- 総痍 2020-05-26 (火) 21:17:48
      • ウィンドウの横幅で決まってしまう部分もあるみたいで、その辺の仕様は把握しきれてない・・・柱建てればまるっと全部解決!で済ませてる所ある
        因みにこの透明柱は名簿全体の最小幅も決められるから、ちょっと凝った感じのを作った時でも「ウィンドウサイズを変えたら滅茶苦茶になった!!」なんて事態を防げる
        そして可愛い系のキャラだと透明じゃなくて装飾された柱を配置してもいい感じになるんだ、見た目と実用性を兼ね備えた素敵仕様なんだよ
        (だから先輩も目指そう!可愛い系キャラ!とウィンクしてから逃げる) -- やどり 2020-05-26 (火) 21:44:49
      • あ、あるある、なんか画像とかいい感じに置こうとしたらレイアウト変になること!なるほどそういう時にも使えるのか…
        あーそれも見たことあるなぁ、というかいつもそっちのレイアウト綺麗で凝っててすげーと思って……
        ああン!?俺が可愛くても意味なくね!?(可愛い、可愛いってなんだ、ともしそういうの作ることあったら参考にさせてもらうわーとお見送り) -- 総痍 2020-05-26 (火) 22:35:26
  • -- 2020-05-28 (木) 22:56:34
    • ということで動画チャンネル開設!(だけど多分これが最初で最後!)
      内容自体が、直接怪異をどうのこうの、という話でないので怪異情報としてはどうかなどうしよっかなと思った結果、
      実は初期案だとサブキャラとして突っ込む予定のあった保険医を折角だしお出ししようそうしようとなった。
      いや…最初は施設みたいな感じで保険医を配置して、そこに来ると怪異に会える、ってやろうかと思ったんだが、
      思ったより怪異いるし個別に置く必要ないな!と脳内でフェードアウトしたのの再利用って感じという。 -- 総痍 2020-05-28 (木) 23:30:04
      • ウワアアおば…おねえさんだああ(せっかくあるのなら使っていきたいの精神…)
        情報収集担当?のサイカさんって秘密結社とかにも詳しかったり…?(ちょっと宇宙に行くまえにひみつけっしゃを調査したりしたい…) -- げま 2020-05-29 (金) 21:43:12
      • ごますりクソバードが死んだ…!(ふらいどちきん… -- げま 2020-05-29 (金) 22:07:50
      • ふふふチガサキ知性担当その1はなんでこんなん知ってんだろうということも知ってたり知らなかったりするぞ!
        黒曜会のこととかも知ってるだろうな!(どの程度かのさじ加減は可変ですのポーズ)
        だって…ちょうどロボを貰ってたから…(やるしかぬぇの精神) -- 総痍 2020-05-29 (金) 22:12:04
      • 知性の神…!(これメガネかけたらどうっすかというチガサキ運命の5子編ははじまりません)
        ええとですね、日下部少将以下大戦中に改造人間化された人はだいたい戦死!いま黒曜会やってるのは子孫(ただの人間)のまあサークル活動みたいな…(シュトロハイム系の行間処理)でもいいしもしセンパイと調査するなら実は改造人間たちはこの『なぜか黒いモノが流行るーー!』って時期を予言で知っていて復活の日をまっていたのだー!というちょっとした戦闘をしたりもいいかな?っておもってます…
        こ、このロボ宇宙まで行けねえかな…(宇宙までいければあとは暴れるだけだあ!という雑な展開を妄想中 -- げま 2020-05-29 (金) 22:28:13
      • 眼鏡は…眼鏡はかけようと思ってたんだけどメーカーの奴がちょっと微妙だったんだ……!(悔しそうな顔)
        いいんじゃないだろうか!ただあれだ、サイカババァを参加させるならそっちは戦闘できないから控えめにって感じにはなるな。ワンポイント戦闘とかなら?
        んー?いやこういうのにさらっとなら別にいいと思うんだが、こう、メインっぽい話にがっつり出して良いのか…?
        あと多分聞いたスペック的には宇宙まで行けるほどじゃないから、宇宙行きの手段はまた別に平林に頼んだ方がいいかもしれん。 -- 総痍 2020-05-29 (金) 22:36:47
      • ちょうど欲しいタイプのメガネがないとね…!(一方のメガネ、ほんとうはぐるぐるメガネで目見えない系にしたかった…)
        マジか生身なのにクソつええ!?系かとおもっていた…(腎臓えぐるようなパンチでひっとなったアタイ)
        そうするとサイカさんを頼って情報を得て、黒曜会アジトにセンパイやナナくんらと乗り込んでみる形に…?(ワンポイントだとあとは頑張れ。で帰るサイカさんに手を出して酷い眼みる戦闘員とか?)
        黒いものが流行ってる…これっていまこそ復活の時期なんじゃない!?なんて雑な理由で便乗しただけの集団なのでぶちのめしても無害です…(邪神の行動はだいたい便乗荒らしで混乱広めたいで説明できる)
        やはり宇宙のことは宇宙勢にきくのが…あっでも宇宙からきたことは秘密だった…(ストレートに宇宙いけない?って聞くのが一番いいか) -- げま 2020-05-29 (金) 22:50:41
      • メガネすぎる…!今のも充分いいと思うぜ!ああー、ちがう、ちがうんだ、腎臓パーン!は母親の方なんだ…チガサキ近接担当3だ。
        だから、非戦闘員サイカババア(叔母@自傷系治癒能力持ち)に情報だけ貰うパターン(今げまさんが言ってるの)か、
        連れて行って守りつつ戦うor途中で帰るパターン?になるのか。後者の方が一気にやれてよさそうな感じもする。
        雑すぎる…でも怪異側も利用するってのはいいな!サイカババアの話に盛り込もうとしたけどとっちらかりそうだったから言わなかったことでもあるやつだ!
        うむり、こちらの事情を話さないとダメだよーってタイプでもないからな平林は(たぶん)流石に宇宙となると適任は奴しか俺も思い浮かばん -- 総痍 2020-05-29 (金) 23:10:45
      • 母親もぐるぐるメガネのメガネ一家…ひぃっセンパイのお母さんこわいよお!!(やっぱり牙を隠し持っていたタイプ…)
        いろんなところに通じているっていうサイカさんの顔でもって『今はやりの黒曜会を見学しにきた奇特な若者』という案内をされて本当は情報収集ついでに潰しにきたんだよおする!(メガネやお姉ちゃんにとっては邪教団そのものなので潰す理由は十分)
        貴様ー!ってサイカさんを一般戦闘員が止めようとしたらボコられて帰られちゃうヤツでいってみますか(残った怪人も昭和な雰囲気のこまったら巨大化…といっても10メートルくらい?で討伐対象になる感じ?)
        メガネが現代のこの世界にきた時期と、邪神が戦時中のこの世界に来たタイミングのズレと黒ブームキテル…という状況を見たら予言便乗したくなっちゃうよねえ…!
        黒曜会ボコってやっぱり鏡は宇宙にあるっぽいと解った段でりおちゃんに話しにいこう…(〇〇会の事務所に乗り込んでボコるってなんかヤクザウォーズみたいやな…とおもいつつ、センパイやナナくんの都合のつくタイミングでこちらのコメントではじめてみようかの構えをしつつ今日は撤退!) -- げま 2020-05-29 (金) 23:24:46
      • 普段やられてる感じからしても多分俺的最大最強の敵(なお格闘のみでは母親には勝てない)
        了解!折角なら後詰めに母親も来てて、まあまあのところまで4人で進んだら、「ふむ、こんなところか」して母親と一緒に帰ってくって感じになるかなぁたぶん(細かいロケーション次第?)
        ロケーション次第じゃ、俺がババア守る担当って感じで最後までやっちゃってもいいぜ(途中で背景になるパターン。こっちのがやりやすい?)
        で、アジト襲撃と、メガネ(あと他二人?)宇宙へ──は別の場面、という感じ、と。了解了解。
        まあどちらにしろ平林の案と対応次第にはなるかな?とりあえずはアジト襲撃な!あいよー! -- 総痍 2020-05-29 (金) 23:50:14
    • すいません私は香港から来た留学生なのですが、前世の宿業的なアレやコレやで、金髪ロリ吸血鬼をぶっ殺さなければいけない衝動に駆られています。
      ジャガーで轢いてもよろしいのでしょうか? -- 夜魔霧子 2020-05-30 (土) 20:10:03
      • それは大変なご病気ですね、特効薬は銀のバンパーになります。…もしくは銀のタイヤチェーン?
        用法用量を良く守ってお飲みください(銀のボンネットも割と効果ありそうだなって顔) -- 総痍 2020-05-30 (土) 20:16:18
      • (ちなみに一応言っておくと全然おっけーにつき、殺しに行くか来るかのどっちがいいかな?という表情を置いておく) -- 総痍 2020-05-30 (土) 21:41:05
      • あっ、いいんだ(流石にジャガー轢き逃げアタックはしねーよ? 隙あらばするという表情)
        殺しに行くか来るか……総痍太郎、キミの意見を聞きたい。当初のプランはどういった流れを想定しておりましたのかね? -- 夜魔霧子 2020-05-30 (土) 22:48:36
      • えっ(轢かれつつそれを止めようとボンネットのエンジンを直接殴り壊そうとするもボンネットも銀だからできねぇ!と考えてた顔しながら)
        当初というか今も殆ど同じなんだが基本的には俺が主導となって倒せればいい、という感じかね。
        なので別に俺自身が倒さなくもいい感じで、作戦だけは俺が立てる、みたいな?で、作戦自体はノープランだったんだが今ある案は、
        暁の遭遇でおびき寄せる感じになったのでウチの爺か、暁が囮になった所に来る感じ。
        ただ、別に作戦もこれじゃなきゃいけないって訳でもない感じかなぁ。俺の締めのちょっとした軽いネタの一部のつもりだったんで終わり際にやること考えてて
        時期的にも暁がどうなってるか分からないところでもあったから(なお吸血鬼は暁が頭をパーン!させたので春間近まで控えめ活動になっているという現況)
        というふわふわ感でお届けしております(ぜひ飲み込んで僕の如意棒…されたいなぁとか思いながら) -- 総痍 2020-05-30 (土) 23:30:43
      • 純銀製対吸血鬼轢殺用ジャガーの時代がくるーっ!
        今までの流れとしてはオメーのジジィが5年前に件の吸血鬼と闘って、そんでちょっと前にアカツキが夢男人間爆弾アタックかましたので合ってる?
        作戦については、ジジィorアカツキを囮にしておびき寄せプラスアルファで何か仕掛けるのが自然ですかねー?
        そんでもってアカツキは……コレどーなっちまうんだ(あわあわしているアカツキ&スミカ見守り隊)
        あと他に参加する人はいねーの?(随心鉄桿兵がようやくその真価を発揮するのだろう恐らくというような顔) -- 夜魔霧子 2020-05-31 (日) 20:11:54
      • 普通のジャガーよりめっちゃ高そう…(シートもハンドルも銀。居住性最悪だな!とか思いつつ)
        合ってる。んで、依頼された怪異事件解決率の高かった(行間)チガサキ家としては珍しい明確な失敗案件で、
        しかも頭首をほぼ引退にまでさせられたのでケジメつけなあかんわ…ってなってちょっと特別扱いになっている、という感じ。
        作戦もとりあえずはそんな感じかね。暁は……うん!(あわわわえらいこっちゃでぇって顔)
        なので、参加する予定の人は居るとするなら囮スポット参戦の暁だったんだろうが、
        今ん所は元々の予定で考えてた一人遊びでの対応、という感じだった、という形かね。
        他に参加したい人がいるならもちろん来てくれて構わないんだが…仮に複数となったらタイミングちょっと考えんとな。
        怪異パレードが土曜と仮に考えるなら唐突だが金曜にがっとやる感じかな…? -- 総痍 2020-05-31 (日) 21:10:36
      • コレはケジメに金髪ロリ吸血鬼の指100本は落とさんといけませんねー。
        私的にはいつでもOKなので、オメーや他の人の都合優先で構わんですよー。 -- 夜魔霧子 2020-05-31 (日) 21:27:30
      • ああ…落としては生やし落としては生やしのわんこ指…(拷問かな?って顔)
        んー…となると今回はリアル都合であんま設定を事前に詰めきれてない所もあって、余り広く出す予定でもなかったから
        (なので暁に依頼してから吸血鬼を詰めるという自転車操業プレイとなっておりました的な顔)
        ひとまずはちょっと詰め直して、ここの個別コメントで文通ありありで倒してもらう、という形ではどうだろか?
        場所はそっちでもおk(文通考えるとこっちの方が気楽かな?程度の考え)…っつーかリーファちゃんがめっつぁ可愛いんだけど!?
        イメージ的にメタルギアのメリルみたいな強まってるのを考えてたわ…(SD夜魔も可愛いなって顔) -- 総痍 2020-05-31 (日) 21:46:31
      • 文通前提……! これは明らかに返信がクソ遅ぇ私への配慮の気配……!
        優しいね♥ オラッ! オメーのとこのコメントでやるんだよ! (望梅止渇でやるの?)
        フフン。ガチ恋勢1000人以上はいるリーファ氏カワイイやろ? ワイの女や。
        (描いた後に『おしえて!サイカせんせい!』に気づいて「やべーぞ被りだ!!!」と冷や汗をかいていた顔) -- 夜魔霧子 2020-05-31 (日) 22:34:56
      • ふふふこれは俺こそだよの合図だよ。思いつくと即座に盛ったりしちゃうからそこで時間かかったりして…
        そうそう望梅止渇の方で、ここのちょっと上(後で今のこれは流そうって顔)ただあれだな、流石にちょっと前フリはしておこう
        なので、ちょっと設定固めたあと、一旦週明けの早い段階でそっちに軽く遊びに行っとく(月か火?)
        いいなぁ!!金髪碧眼いいなぁ!!(白髪も好きですって顔)これ絶対二人並んでたら金銀コンビってなってその尊さで吸血鬼眷属なら死ぬレベル。
        それは俺も吹いたよ!サイトの名前結局思いつかなかったから仮置のままになってたけどチャンネル名は流石に無味乾燥なのもって思って
        脳直でそうしたら被ってて考えることはみないっしょかってなったよ!!しかも担当が情報担当ってとこまで一緒だよ!!
        でもそっちの方が可愛いよ!!完全に負けてるよ!!勝ってるの性癖のえぐさだけだよ!(しかも設定しておいて上手くやれるか非常に迷っていた件) -- 総痍 2020-06-01 (月) 00:44:51
  • -- 2020-06-01 (月) 02:02:54
  • ――という感じで依頼しましたが、結果どうなるかはハル次第! -- 墨薫 2020-06-02 (火) 02:09:12
    • 次第!一応稲穂県を主体にはしてるが分家傍系、協力者はそこそこ全国に広がっていて、叔母もネットには強い、という設定ではあるので
      全国規模にはなると思う。ただ怪異自体が稲穂に現れたこと考えると地元の線のほうが強そうなんだよなー。
      とは思ってたが両対応できるようにしておいた感じだな。多分行間で叔母がめっちゃ働いてるので行間で感謝してあげてほしい -- 総痍 2020-06-02 (火) 02:18:13
      • あ、そうだすげーついでの話になっちゃうんだけど仮の話として伊上パークを戦闘の場所にしてもいい?仮な。
        あそこは完全に黛が作った感じすっから(あくまでまだふわっと考えてるだけ) -- 総痍 2020-06-02 (火) 02:21:00
      • 伊上パークに限らずいかつく設定はお好きにお使いくだされーzzzz -- 墨薫 2020-06-02 (火) 03:31:51
      • ありがとよー。まあ壊したりする可能性もあるから一応念の為な。無論行間で治るだろうが(おやすみなさいと毛布ふわぁしとく) -- 総痍 2020-06-02 (火) 03:33:33
  • ぬぬぬ。色々考えつつ設定書いたら力尽きたので文通部分はまたあとで…(スヤァ -- 総痍 2020-06-02 (火) 06:01:41
    • 今日はこんなとこでええかー? -- 夜魔霧子 2020-06-03 (水) 01:39:06
      • おう!ありがとう!全然軽くならなかったがそこんところどうなの的な話ができて…これは…有り難い…。次で帰るな!
        これを踏まえて明日には上の個別コメの所に後で冒頭置いておくなー(怒涛の設定ラッシュに目をきらきらさせながら) -- 総痍 2020-06-03 (水) 01:42:20
      • すまねぇ……細かいことが気になっちまうからちくしょう……(チンパンジーの握力で林檎を握りつぶしながら)
        じゃあ、もるね。 -- 夜魔霧子 2020-06-03 (水) 01:48:59
      • いいんだ…そちらがいいならそれで大丈夫なんだ…実際眷属倒してた時これどーなんだろーって思ってたけどまいっか!してたしな!
        ……やってることが細かくねぇー!!(コップ下においてジュースのむ。おいちい!)おやすみなー! -- 総痍 2020-06-03 (水) 01:56:34
      • Q.つまりは?A.更にパワーを!あと一杯食べてるって事は一杯死もお腹の中にあるだろうから吐き出そうね♡ -- 倉守艶姫 2020-06-03 (水) 02:17:20
      • ああ…なるほど…。そうかその発想は無かったな素晴らしい。確かに大量の魂を食らっているということは、大量の死の概念も取り込んでいるということになるな。
        (そうだそれもいこう!って表情になる) -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 02:20:18
      • (あと一応言っておくと私からは甥だよとこっそり呟く) -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 02:25:18
      • 謂わば帰依しなかった荼枳尼天の様な物と見ていますので…(めちゃくちゃ素で間違え続けたので目を逸らす) -- 倉守艶姫 2020-06-03 (水) 02:29:16
      • だいたい、あってる。これで甥もマゾの道に片足踏み入れたな……(若く思われたようで悪くないという顔をする保険医) -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 02:43:03
      • 甥のチンチンカチカチやというよりは戦いをとにかく楽しむ方向などが良いかと、それではこのような感じで…(荒々しい様に見えて甥が大人びているので普通に姉弟と何故か脳内変換していた駄狐) -- 倉守艶姫 2020-06-03 (水) 03:15:14
      • (煙吹いた。むせた)まあ実際には快楽を高揚感の方向で発揮しようと思っていたよ、これぞ念レスといったところだね。
        ちなみに折角縁の可視化をしてもらったので、この術の色イメージを一応聞いてみたい。艶姫さんの術は何となく金色のイメージがあるが多分白だろうかね(術の仕組み的にも)
        たぶん後で縁が紅白おめでたい色になった上にふとくなったぞ!とかをやるかと思われる。 -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 03:20:07
      • これからはただ美味しいだけでなくゾクゾクする様な味の血で妖木も喜ぶ事でしょう…結果的にはあまり良くない気もしますね?
        そうですね…やはり白が良いかと、木刀が黒、梅の木が赤であれば残るは私の髪色の白となるでしょうから(元々自分も赤白黒の超めでたい色) -- 倉守艶姫 2020-06-03 (水) 03:27:31
      • ドーパミンの味はスパイシーで香ばしいのだよ……と八重血紅が普通に喋ったら言っただろうね。……これ設定的にも更に甥以外が木刀を使いづらくなったな(予定がないので問題ないが、という表情)
        承知した。ああ…確かに言われてみればそうだったな。陰陽だけを取るなら白黒が収まりがいいが、神道も組むとなると赤は外せないからね。こう考えるとデザインも考えられていて感心する。 -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 03:36:38
      • む、今少し思ったのだが実際に術はやるのかな?次の私で締めようと思っていたのだが -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 03:43:03
      • 新たな担い手が現れた時には遠隔荼枳尼天法によって一時的に振り絞るとさせましょう…(ソワカソワカ)
        そして弟は死神なので白黒のみなのでした…どっとはらい(すぅーっと消える) -- 倉守艶姫 2020-06-03 (水) 03:47:08
      • ああお締め下さい、私もその流れで書きましたので問題無く… -- 倉守艶姫 2020-06-03 (水) 03:48:07
      • ああ他の者としても生気の点で言えばむしろ改善されたのか…ドーピング分死にづらくなったと。しかしやはりピーキーには変わらず、と。
        やはりか、いや一応念の為程度だ。重ね重ね過ぎて今何枚?とお岩的感想を抱いてしまうが、更に感謝を。ありがとう(深々と礼) -- 血臥崎彩禍 2020-06-03 (水) 03:53:29
  • そういや言うのうっかり忘れてた。夜魔へ、吸血鬼は元々主が居たということになっているので真祖(始祖)ではないという感じです。
    自身で吸血鬼になった始祖としての意味で言ったなら一応念の為。所謂ちょうつよい吸血鬼の意味で言ったならかんぜんにあってる。
    この辺りはモノによって違うからなー。主居た(もう殺してる)って言っちゃってなかったら別によかったんだが。
    (基本的には日光を完全無効化しているという所が特徴で、それ以外は大体吸血鬼のすることは出来て、嫌なことは効くという感じ) -- 総痍 2020-06-03 (水) 04:24:00
    • なおどっかで言うが、インカム配布されていてその周波数は夜魔に教えてるって感じかね。リーファちゃんも出すなら全然出してもらって大丈夫。
      あと、担当うんぬんは伊上パーク内ならホラーハウス前とかがいいかなー?とか思ってたが別の場所でも、移動してもらってもOK。
      二人の身体能力なら観覧車を駆け上がってバトルとかも余裕そうだな! -- 総痍 2020-06-03 (水) 21:19:35
      • 委細承知。
        非常に申し訳ないのですが、今日はちょっと遣り残したことを片付けねばならんので、↑にコメントできねーかもしれねーです。 -- 夜魔霧子 2020-06-03 (水) 22:49:07
      • ああ大丈夫だ、問題ない。無理せず出来る時でOK。俺もちょいちょいやりつつだったりだしな。体調だけは気をつけて!(銀城さんになりながら) -- 総痍 2020-06-03 (水) 22:55:09
      • 実にエクセレントな口上と情景美しく浮かぶどこかをうっわかっけーとRECしながら今日の所は早め(?)にスゥー -- 総痍 2020-06-04 (木) 02:19:34
      • 水温ヤベーからピン立ちだったと思いますよー(最低な自己感想)
        ところで奥さん。どこぞのカップル未満な男女が伊上パークの観覧車でおデート計画しているらしいですわぞー。
        もうコレは観覧者大破壊しかねぇよなァ〜? (寝る前にコメントしていおいて寝る) -- 夜魔霧子 2020-06-04 (木) 02:26:55
      • やめてくれないか!とても捗りそうなことを言うのは!(BDにも焼いて永久保存版にしておきながら)
        えっ、マジでっ(行間復旧だろうとはいえ大丈夫かなって顔)まあ一応創造主にも断りは入れているから大丈…(該当の男女発見)
        うむ壊そう(壊そう)
        まあ夜魔の留学期限のアレもあって時系列は明確にしてないから普通に大丈夫だけどな!(こっそりパークの画像を間違えたので差し替えておく) -- 総痍 2020-06-04 (木) 21:28:44
      • すんません仮眠してたら遅れました(土下座夜魔)
        違っ……わたし冗談でっ……そんなつもりっ……ないけど流れ次第で破壊されたらしょうがないね。
        ところでホラーハウスって差し替え画像のどの辺に位置してるの? 観覧車が中央でしょ? -- 夜魔霧子 2020-06-05 (金) 01:19:41
    • 空前の大破壊ブーム…!(おうえんしつつやりたいルートきめた!のほうこくだけしておく…すいみんじかんだいじに!) -- げま 2020-06-04 (木) 19:14:16
      • 形あるものみな大破壊(ちがう)お、了解いたした!そっちも大破壊なんだわ…衛星破壊とか規模がすげぇけど! -- 総痍 2020-06-04 (木) 21:30:32
      • どのみちスペースデブリの成り損ないなんだ!大気圏でキレイに燃え尽きて恋人たちのいいムードとか演出してやりますよ!(三月のとある夜、伊上にきれいな流星が何個かはしりました。っていうオチをきめつつちょっと導入かいてみるね!のかまえ) -- げま 2020-06-04 (木) 21:42:01
  • 流しつつ。わかるよ…あっ、思ったより寝てた、あると思います(でも無理せずー)
    差し替え画像の視点からすると、左列の手前から三番目だな、そこまで厳密に考えてる訳じゃないが、
    そこに外周から吸血鬼がふわっと来たという感じ。まあでも、その辺の位置関係はざくっとでもいいんでないかな(でも観覧車は危険が危ない) -- 総痍 2020-06-05 (金) 01:31:41
    • こいつら全く移動せず闘い続けてんな……(果てしない目)
      私は今日休みなんで全く無問題なのですが、YOUは無理しないでちゃんと寝てね! -- 夜魔霧子 2020-06-05 (金) 05:01:49
      • そう!!まさにさっきレス投げた後にそれを考えてた!ので次にちょっと移動しマース!(ごめん忘れてたな顔)
        あいよー、戦ってるとあんま眠くならないんだがまあ程々に?(金曜なのでまだしばらくはいける) -- 総痍 2020-06-05 (金) 05:06:52
      • このまま私は孤独にタイマンを続けるのだろうか……チラッチラッチラッ(どーなのかな?とお伺いを立てる顔)
        ……というところで私は二度寝させていただきまんもす。 -- 夜魔霧子 2020-06-05 (金) 06:14:34
      • …あれ?その方向なのかと(てっきり最初の殺しに来るという感じからそうなのかとな顔)
        いやー…なんか最近脳のアレがアレで変な方向に思考がシンプルになっちゃてるな。すまん!
        (やはり変な寝方ちょっとよくないなーって顔しつつ、がんばれvがんばれvで皆が頑張ったことになりました)
        という所でキリがいいので真名と異能を明かしつつ次回へ的な。おやすみなー。 -- 総痍 2020-06-05 (金) 06:36:13
      • 最初の方向でいったらジャガー轢き逃げアタックかましてましたよワタシは。
        てっきりソーイと共闘みたいな感じで、流れ次第でどっちかがトドメを刺すとゆーよな展開を想定しておりましたが、
        この点については事前に方針を確かめていなかった私の落ち度でしかねぇ!
        血臥崎総痍のパワーアップ大作戦!があったから、この戦闘でその一端が出てくるのかなーとも思っておりましたが、
        そこいらの意向はそちらの都合優先でお願いしたい所存であります。 -- 夜魔霧子 2020-06-05 (金) 18:25:45
  • (流しつつ口上かっけぇなぁと言う顔で当初は実家の武家屋敷が場所の予定でしたがジャガーを考慮して入ってきやすいパークとなっていましたの表情)
    さて、一旦は有名の相談をしつついけるタイミングで合間見て継続ってとこか、仮として土曜夜にめり込んだら中断も考えつつかね。 -- 総痍 2020-06-05 (金) 20:12:26
    • チガサキサーン、もうジャガーは無理アルナイアルヨー(かくなるうえは怪異パレードで燃やすしか……!という表情)
      うん。なるべく今日中に目途は付けられるように頑張りつつ有名ちゃんを優先させていただく。 -- 夜魔霧子 2020-06-05 (金) 20:29:58
      • 折角なのでパワーアップ大作戦を活かそうのコーナー!弱々しい夜魔もかわいいねv生きろよvして観覧車を痛めつけておく(フラグ) -- 総痍 2020-06-06 (土) 00:58:20
      • 観覧車への追撃でダメージはさらに加速した(フラグ2)
        ありがと♥ うれしいよ♥ ブラフだよ! オラッ! 随心鉄棹がありゃこんな傷一瞬だ!(なぜ手放したままなのか……つまりそういうことだ) -- 夜魔霧子 2020-06-06 (土) 01:41:07
      • (イイネ!ボタン連打)光と闇が合わさり最強に見えた(発射しながら)
        ということで名前は英国風なのに異能の名前はそうじゃないのはそっと目をつむってほしい(一応設定は考えたけど雑なのでめそらし) -- 総痍 2020-06-06 (土) 02:21:32
      • 欧州あるある! (名前と生まれ育った地や歩んできた地は違うよね)
        急激にフランシスちゃんがカワイイポイントを稼いできて私のなけなしの母性が疼いちまったがやっぱ殺そ。
        というわけで私はほぼ全ての力を使い切っているので後は任せたンゴー! 今日はもう寝るンゴー! -- 夜魔霧子 2020-06-06 (土) 03:18:17
      • エサクタ!(元ネタの英国の小説の実はモデルだったけど出身はまた違うよというアレだ!)
        こいつは割とちゃんとキャラ固めたのでそう思ってくれるなら嬉しい…殺すけど。
        すまんねー!まいどまいど遅くてねー!(二重の意味で)っていうかホント口上かっけぇな!すげぇな!?(ここぞという時で言葉が出てこないマン)
        後は任されたー!(バリバリー)おやすみ! -- 総痍 2020-06-06 (土) 03:26:13
      • 木刀の形最初に戻る。というのをやってみたかったので出来てよかった…(落ちながら)
        そして観覧車破壊ノルマ達成!ただし俺は一本動かせないぞォー!(助けてくれる体力は残ってるかしらかしら)
        ということで俺も寝る!(めっちゃ感謝を捧げながらスゥー) -- 総痍 2020-06-06 (土) 04:11:58
      • よし! 目途はついてましたね!
        我準備ニ集中セリなので、パレード終わるまではコメントできへんかもしれぬ。 -- 夜魔霧子 2020-06-06 (土) 19:57:09
      • 重ね重ねありがたい…おう!俺も準備やら色々やりつつなので後でまあさらっと助けてくれれば! -- 総痍 2020-06-06 (土) 20:05:49
      • フランシスちゃんが可愛そうだよねぇぇぇぇ!!! -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 03:31:25
      • あとグースカピーでムカついたのでお姫様抱っこの刑に処した。反省はしていない。 -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 03:32:04
      • それと口上は「孔子暗黒伝」とみなぎ得一作品から大いにパクリ参考にさせて頂いておりました。
        みなぎ得一作品は今回の企画みたいに、人も妖も悪魔も神も入り乱れたのばっかだから超参考になるよ! -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 03:36:17
      • というところでお疲れ。 -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 03:37:11
      • ああ!あーー!(理解した顔)そうかみなぎか!いやあれ足洗邸の途中くらいまで読んでて続き読むの今の今まで忘れてた…
        (大復活?とか読んでたんだけどなーって顔)なるほどなるほど、言われてみればノリがみなぎだわ!!
        そしてお姫様だっこは吹く。いや別に寝てはないんだけどな!しっかしほんともうありがとうしかないわ、最初勘違いしててすまんかったが
        こうなるとありがとうのラッシュしかない(オラオラよりはドラララ派)お疲れさん! -- 総痍 2020-06-07 (日) 03:46:16
      • あと孔子暗黒伝は真剣に気になってきたので後で読もうとおもった(小並感) -- 総痍 2020-06-07 (日) 03:49:42
      • (あと超久々の戦闘並行3種で脳が若干沸いてるので後で締めておきますの顔) -- 総痍 2020-06-07 (日) 03:58:50
  • コメント名回収してエンド!お付き合いありゃっしったぁー!(三回転半錐揉み感謝の土下座) -- 総痍 2020-06-07 (日) 19:10:11
    • こいついきなり女をホテルに誘いやがりましたよ。本性見たりって感じだな。

      私の思い込みで細かな擦れ違いとか、暴投気味の荒れ球投げても、上手いこと受け止めて軌道修正してくれることに感謝しかない……!
      遊んでくれて……ありがとう……! (色々ご負担をお掛けしたかと存じますがスライディング感謝土下座) -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 20:00:48
      • あと通常コメントの方で最後に一回だけやりたいことあるんですがいいですか?
        3月31日、日本発つ日のお別れ挨拶なんですが……すぐ終わるヤツだよ! -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 20:01:20
      • なんか夜魔とだとこう、出来るだけ軽口を挟み込んでいきたいという信念があった(多分最高級スイート)
        あ、全然大丈夫!お疲れ様会には行くが、軽くやる予定の締めはまだ(時系列は卒業直前か、春過ぎて落ち着いた後くらいで変動)
        なので、問題なし!そちらの方でやったほうがいい感じそうならそっちでもOKだが? -- 総痍 2020-06-07 (日) 20:08:52
      • 割と最初っからそんな感じの軽口多かったですね。とんでもないモラルハザードだよ(最高級スイートのルームサービスが崩壊しちまう……!)
        問題なし了解。んー……私の〆はまた別にやるので(主にジャガーを燃やす)、ウチの方じゃなくて大丈夫ですね。 -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 20:24:52
      • 自分だけでは思いつかなくても、言われると思いつく軽口なんてのもあって楽しかったな(まさかの宿泊代を上回るサービス代金)
        了解!俺も一度は話してみたかったしな、それじゃ好きなタイミングでどーぞだ!(とうとう燃えてしまうのか…!な顔) -- 総痍 2020-06-07 (日) 20:30:06
      • 21時からのお疲れ様会に被りそうなんで、そっちを優先してくださいねー。 -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 20:34:48
      • あっちはあくまでお疲れ様だし、別にいい気もするがな。まあそっちも同様に、ということで。 -- 総痍 2020-06-07 (日) 20:56:59
      • 私は知り合い少ないんで無問題です(静かに目を逸らす) -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 21:11:01
      • そうか…?まあ一応顔はだしておくけどな! -- 総痍 2020-06-07 (日) 21:16:43
      • 中肉中背とあるけど、ソーイの身長って何僂らい? -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 22:10:34
      • イメージ的には175cm前後くらい。肉に関しては戦闘の描写上増えたりするかな?と思ってソレ以上にふわっとだったな。 -- 総痍 2020-06-07 (日) 22:14:38
      • あ、ちょっと吸う♥(精気を)
        雰囲気的にいけると判断したんで口からいかせていただきました。 -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 22:50:03
      • ちょっと予感はしてたと言わざるをえまい!さあムッツリが呼び起こされてしまいました! -- 総痍 2020-06-07 (日) 23:16:10
      • 見返すと心情は描写せず思わせぶりな行動ばかりしていたんだわ……めちゃくちゃノリノリだこの男ーーー!
        これ玄関先なんですけどご家族にガッツリ見られてんじゃないですかねー? -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 23:25:08
      • 一応表面的に、興味ないね 女? 興味ないね をしてるものの別に本当に興味がない訳ではない、
        という辺りは正直あんま言ってなかったからアレだが、こうなってくると水着の時に中身をある程度開放しておいたのが功を奏したな…!
        うっせぇ馬鹿!!あんなでかくていい形のおっぱいに滾らない男子高校生居ないわ馬鹿!
        (セキュリティカメラはしっかり映像を残していますが初手ディープキスに男子高校生は脳が溶けています) -- 総痍 2020-06-07 (日) 23:30:13
      • こう、今、右ストレートでぶっとばす、真っすぐ行ってぶっとばす、をやられた気分になっております。 -- 総痍 2020-06-08 (月) 00:01:25
      • こいつ名前で呼んできやがった! んー……どう返答したものですかねー? -- 夜魔霧子 2020-06-08 (月) 00:08:55
      • こう言っちゃうと言い方がなんだが…ご自由にで大丈夫、という感じになるかねぇ。
        俺自身の締めは考えてたことがあるっちゃあるが特別これ!!と強い構想があった訳じゃないのでその辺りは問題ない。
        そっちがどうかーというのはもちろんあると思うから、保留でもいいと思う。 -- 総痍 2020-06-08 (月) 00:16:42
      • 答えはYESに決まってんだろーが! 気の利いたことが言えねーんだよ!
        あーあ。総痍君は一生面倒くさいのに付きまとわれることになりました。お前のせいです。あーあ。 -- 夜魔霧子 2020-06-08 (月) 00:31:44
      • 女の子が笑顔なのはいい、本当にいい。ちょっと涙ぐんだ。
        物語の最後が女の子の笑顔というのは最高の終わり方の一つだと俺は思ってる。
        ……のでこれを締めにしてしまいたい気分が今物凄いんだが、今後に触れないのも微妙にあれなので
        次をもって俺が締める、でいいかね?
        っつーか気の利いたこと言えないのは俺もそうなんだっつーのバーカバーカ!!(小学生)
        こうして俺は吸われる対象が二倍になって異能を必死に鍛えるハメになったのでした。俺のせいです。あーあ。 -- 総痍 2020-06-08 (月) 00:38:26
      • ちょっとキスして「じゃ卒業後のタダ働きよろしくー」と帰るだけ。そう思っていた時期が私にもありました。
        そういえば、何かいい感じに〆っぽくなってますが、任せるよ!
        私のコメントは今ので終わり! 閉廷! -- 夜魔霧子 2020-06-08 (月) 00:41:48
      • もうこれ付け加えるのが無粋に思えてきたからやっぱこれで締めにしよう(ちょっと書いてたの破棄しながら)
        一応言っとこうと思ったのは、流石に即追っかけて香港にはアレだから、卒業後にそっちいって半年働いて、
        その後はどうなるかは神のみぞ知る(伊上に二人で戻るのか俺が香港に残り続けるのか)というのをこうふわっと。
        でもいいや、こいつらこれもうどうにでもなるだろ。死ぬもよし爛れるもよし一姫二太郎で畳で大往生もよしだ。
        っつーことで最後の最後にありがとさん!!!おつかれ!!!(木槌のアレをカーンカーン) -- 総痍 2020-06-08 (月) 00:49:00
      • 私も駄々こねつつ香港に帰って、駄々こねまくりでリーファ氏にガチギレされながらも日本にちょいちょい訪れて、オメーの卒業後はどうなるンゴね〜と夢想しておりました。
        ありがとうありがとう! こんなことになるとは思いもよりませんでしたが、面白い展開になったし感謝しかねぇ! おつかれ! (ねる) -- 夜魔霧子 2020-06-08 (月) 00:57:25
      • それだそれでいこう!男子高校生ムッツリを舐めるな!一年会えなかったら破裂するぞ!(下品)あと多分俺もリーファちゃんに謝る感じになる
        いや正直、こんな戦ってばっかの奴とかどうなんだとは思ったが、その延長線上でどうにかなった(なったかな?)
        こちらこそこんな美人でちょっと可愛くてエロくてエロくてエロくて(強調)良い女とこうなるとはで超ありがとうおつかれさんおやすみ!! -- 総痍 2020-06-08 (月) 01:04:16
    • (男女の友情エンドでもそのまま抱けェ!でもおいしい二人をおうえんしてみまもる…しゅき…) -- げま 2020-06-07 (日) 21:12:50
      • (散れ散れー!という風にげまさんに梅華砲を撃つ俺) -- 総痍 2020-06-07 (日) 21:17:29
      • (追撃の百戦百勝脚をぶち込む私) -- 夜魔霧子 2020-06-07 (日) 21:40:51
      • (ミートくんみたいにバラバラになるアタイ) -- げま 2020-06-07 (日) 21:53:26
      • (結果としてげまさんの死体に華が咲きました。ちゃんちゃん) -- 総痍 2020-06-08 (月) 00:50:05
      • (フェイスフラッシュでげまを蘇生) -- 夜魔霧子 2020-06-08 (月) 00:53:45
  • さて、まだ書いてない怪異事件は後でのんびり書くとして(自分振り返り用でもあるし)

    折角だし俺も振り返り?のようなものを。
    ちなみに元々考えてた締め方は俺が頭首になるエンドだった。
    怪異事件を学生ながらもっとも血臥崎家で解決し、因縁の相手であった吸血鬼を主導して倒した事が評価され、
    高校卒業を機に頭首へ、といったもの。特に何もなければこれかな、くらいであって特に何もあったので変わった訳だが。

    んで、今だとなんか血に纏わることがメインになってるような感じのキャラになってるが、実は企画始まる前までは
    木刀がメインのキャラだった。企画案の段階では異能やらの超常現象は無しという話しだったので
    それじゃ木刀を、だったんだが、後から異能ありになった段階で木刀を強くしよう、そしてその制御に血の異能を使おう、
    折角だから一家にしよう、ついでに怪異狩り専門にしよう、となった感じ。
    そして一家を設定した段階で、俺が頭首になる締め方にしよう、となり、
    そのための生贄として吸血鬼を倒すことにしよう(血繋がりで)となった感じだったりする。

    それと企画始まる前まではサブキャラとして保険医(叔母のサイカ)を設定してそこを施設のようにし、怪異を倒したり怖がったり
    都市伝説として特別すごいことはないけどすこしふしぎ的なことが起きる場所に別個しようと思ってたんだが、
    思ったよりも企画開始前〜初期がリアル忙しく、設定も細かい所が詰められてないままちょいちょい動いていたら
    なんか皆思ったよりも怪異だったり怪異出す気がありそうだな、となって保険医施設案は廃棄されたという感じ。

    実は企画始まる前までは怪異バトル物っぽくなるとは思ってなく、スピーシーズドメイン(全巻Web無料公開中!とダイマ)
    みたいな雰囲気になるのかなー、それじゃ俺は逆にバトルキャラにしようかなーと思って怪異狩り設定をつけたんだが、
    そしたら意外な事にむしろ伝奇モノな雰囲気。そんじゃいっちょやってみっかと戦えそうであれば戦った結果、
    事例がらみのでも18個くらい?含まれてないのを更にもうちょっと倒したり倒されたりという結果に。

    いやー…その節は皆様お付き合い頂き誠に感謝。
    今回我ながらちょっと頑張ったなと思ったのは、雑魚とは別として大技は一応全部別の方法(武器)で倒した/やられたこと(たぶん。未遂は除き)
    初期は木刀は基本木刀の形のまま威力だけが変わるほうがいいかなと思ってたが、そうしないで正解だったと思った(バリエ的に)
    終盤に入り正直武器の形や形状変えるだけではネタ切れ感を感じ始めたころ、倉守先生のパワーアップ大作戦により
    むしろ木遁使い方向に伸びてそれ含め木刀とはいったい…と我ながらなったが楽しゅうございました。
    まあ限定された方法でそれでも頑張るというのも好きなので今回はこうなった、というだけでもあるが。

    いい意味で予想外だったのは吸血鬼周りと保険医周り。保険医は兎も角吸血鬼は一人でさらっと見つけさらっと倒す予定だったが
    暁と夜魔のおかげで(実は暁に依頼時は行間でもいいかと思ってた)、予想以上にキャラが固まり多分保険医以上に
    色々調べたりもしてキャラとしても固まったんじゃないだろうか。
    ちなみに明示しておくと元ネタは「吸血鬼ヴァーニーまたは血の饗宴」。
    言ってしまえばこれになった一番大きい理由は、吸血鬼を女の子にすることは決まっていたので名前が女性名にも使える
    フランシス(Frances)だったことだったりする。(Francisは男性) 名前自体をオリジナルにしても良かったんだが、
    上手く思いつかずその時あまり時間がなかったのでもういいやとなったりしただけだったり。
    とはいえ、カーミラやエリザベート(暁がまさに指摘したので面白かった)じゃなかったのは、原書だと作者名が無く
    作者が不明な所。Wikiぺではマルコム・ライマーとなっているが、色々調べた所あくまで有力説ということが分かった(恐らく)
    となると、現代が舞台でもある以上、例えばこの小説はこの吸血鬼自身をモデルにして目撃した人間が書いたのではないか?
    とかもしくはフランシス自身が書いたのではないか?とか出来たら面白いか、となったという感じ。
    まあもちろんこの小説(無論原文は読んでない。日本訳も一部しかされてないらしい)の吸血鬼は男性なので、そこはまあ変身とかしたんだよきっと、的なアレで。
    そして暁と話す段になり主が居たことになり異能持ちになり、日光耐性があるがそれ以外の弱点は基本大体乗せになる。
    (色々調べたら特徴をとかを含めざっくり3〜40種くらいはあった。びっくり)
    出身はルーマニアで、元々は貧しく流浪の身分の少女だったが強力な異能をもっていたので(なので異能がルーマニア語)
    それでヒャッハーして生きており、イギリスに流れ吸血鬼に吸われ、真名を与えられ主を殺し小説のモデルとなった、という感じに。
    んで夜魔が戦うという段になって更にこの吸血鬼自身の設定が盛られる。
    遊びたがるとか孤独を感じているというのは夜魔の設定からははーん割と吸血鬼と同族の類だな?となったので
    なんか美味しいかなって思って(アバウト)美味しかったです(ほほえみ)
    あと直接こいつが出す下僕は本人と同じようにビームを撃つとかも考えて、いけっ蝙蝠ファンネル!とかもちらっと思ってたんだが、
    対処がめんどくさいなこれ?となって封印。でも竜くらいは撃ってもよかったかな、とはちょっと思う。

    後はー…そうそう、皆を名字で呼ぶ(クリスなどの外国人名、メガネやナナなどの仇名?を除く)
    理由だが(たまに間違えて名前で呼んでた)
    こう、たまにはキャラに精神的に弱いポイントを設置してみるのもいいかなと、そこを指摘するなりすると
    怪異狩りとして、危険な戦いに常に身を置く以上、常在戦場とは言わずとも、常に死を覚悟している、
    だから、表面的には馴れ馴れしかったりしても、親しみを込めて名前で呼んだりはしない。
    人と深く関わるのを深層心理では恐れていることに自分で気付いていない……。
    (なので皆と自分の関係を友だち、とも友人とも一度も表現したことがなかったはず。たぶん)
    という名字名前がある現代設定ならではかな?というそこを突くとナイーブポイントがまろびでるという設定を組み込んだつもり…だったが…。
    途中からこれもう明らかにダチだよね!?今更そうじゃないって言っても変な感じだし言われた相手が立つ瀬ないし!
    となって一応自身の死生観とかはちらっちらっとどこかで話したはずだが、余り使われない設定となった。

    …ってところかな?まあ当初のコンセプト通りでもあったんだが、戦うキャラというのが全面に出過ぎてて
    ちょっと学生感が薄れたのが反省ポイントっちゃ反省ポイントかなぁ。
    雪洞の勉強会行って置けばよかったかなと思ったし、音崎のタイムももう一回くらい図りたかったし。
    とはいえ、昨今の時世の風潮もあって時間に余裕があって色々できたのは有り難かった。改めて遊んでもらった人らには感謝を。 -- 総痍 2020-06-08 (月) 03:20:14
    • (そういや…これキスしてグッバイ!エンドだなって顔をする) -- 総痍 2020-06-08 (月) 03:30:46
      • そういえば、クロと黒の噂絡みの件(並べると語感がいい)
        怪異死すべーし!という家が積極的に怪異を発生させるようなことをしていいんか、という所についてだが、
        ぶっちゃけてしまえばここは大体ノリ。メタ的都合を優先させた感はある。が、それだけではちょっとアレなので
        一応突っ込まれたときにセットで後付の理由も考えてはいた。
        これも一応当初から考えてたことではあるんだが、チガサキ家の初代は遥か昔の伊上市で、当時の寺の坊さんに
        行き倒れていた所を助けてもらった恩を返すため、勝手に当時怪異被害にあっていた人たちを助けた異能者、
        ということになってる。この辺り勝手に、という所がちょっとミソで、この精神は今の今まで引き継がれていて、
        別にチガサキ家は最大公約数の正義の味方ではなく、結局はこいつらもこいつらのエゴを通すために戦っている、という辺り。
        これは普通に考えると本当に怪異被害を全般的に抑えるやらするなら国家に所属して国として市民を守るべきじゃない?
        という辺りを初期に自分で思ったので、それに対するカウンターとして考えた面がある。
        なのでそれをすることで明確に即座に怪異被害が起こるのでなく、逆に助かる人間が明確に居るのであればやる、という
        正義の味方(分かる人には分かるキリツグ的な味方)、ではない、という形。というのを合わせて詰めたという感じ。
        特に矛盾が生じそうでなければ、あくまでどこまでいっても貴方の街の退治屋さん、というスタンスを取るつもりだった。
        (まあ矛盾が出たら出たで、こういう思想系の話しは悩むというロールもできるしね!)
        俺は正義の味方なんかじゃない、という話しは奈々崎には出来てた気がするなぁ。 -- 総痍 2020-06-08 (月) 21:52:53
      • そう言えば、怪異パレードでの妖怪案を折角なのでここに投げとこう(以下中途半端なメモまま)
        北川に肉付けしてもらったやつが現代風味がついてていいなと思ったのでそれはまず出すとして、
        動かしやすそうな妖怪をピックアップして、そのときの相手に合わせて出そう、とした感じ。
        怪異を出来るだけ殺さない、というアリスたちには怨念が設定段階から有名な泥田坊出すしかないっしょ!ってなってた。いけた感。
        三笠ねこの比翼連理コンビは、二人の技能のバランスが取れてそうだったからスタンダードに強い奴を、という感じか。
        しゃぼん玉が蜘蛛に強い、というのは内心「そうなの!?」ってなってたから撃ち落として無かったことにして済まない…。
        ゴキブリに効くってのは知ってたけど、理由が気門を塞いで窒息、だった気がするから、
        同じならデカい蜘蛛には効かないんじゃ…となったも、調べながら戦ってる余裕がなかった。無念。

        高圧洗浄機からウォーターカッターだしてくる河童
        東南アジアの縫製工場から大量生産されてくる一反木綿
        雨あられと降ってくるビニール傘お化け
        めっちゃ大量にあずき洗う小豆洗い
        巨大土蜘蛛
        泥田坊
        原油の油坊
        猩々
        現代頑丈コンクリートぬりかべ

        砂かけ婆(人化け)
        山姥(人化け)
        ろくろ首(人化け)
        朧車(人化け) -- 総痍 2020-06-08 (月) 22:18:06
      • 怪異を殺さないというアリスちゃんを見て成哉君は「えぇっそうなのぉ!?」と内心戸惑ってた事をここに書いておきます
        名前で呼ばないネタは匂わされた時にそんな感じかなーと思ったけど、兎にも角にもそこまで踏み込む程交流がなかったんだなぁと思い返して気づく次第です(はんせいやどり)
        現代の文明に合わせて進化してる妖怪はなるほどなーってなるなったっ -- やどり 2020-06-08 (月) 22:28:22
      • 北川の心情を慮って、という所だったんだと思うんだが、皆殺す気満々だったから(やどり除く)あれはあれでいいスタンスだと思ったよ。
        まあこう言っちゃうと八方美人で自分でも少しアレかとは思うんだが、胸大きい方が好み(限度はある)の中の人を差し引いても、
        やどりも可愛いとは思ってたしどちらも好きだったよ。ただやはりキャラとしては今まで一線引くスタンス(水着はちょっとアレとして)だったのに、
        ほぼ押しが無いのに反動は出せない…という所でダッシュ右ストレート突っ張りをかまされた感じがしたのでぶん殴り返した、という感じになるな。
        別に名字の件が一番やりやすかっただけだから、一線を越えたならそこは殴り合いの距離だろう、と(例えが脳筋です)
        俺も普段恋愛やらないんで基本的にはその辺は大概受け身スタンスなのでそれはいやー若干申し訳ない。
        あと現代妖怪はその発想はなかった、という感じで自分でも取り入れようとした辺りに原油油坊とかコンクリート塗り壁とかに考えてた痕跡があるな…
        (土蜘蛛と泥田坊は諦めたゲッゲッゲ) -- 総痍 2020-06-08 (月) 22:43:40
      • わたしは兎も角成哉は有名ちゃんとの交流なかったからね・・慈悲はないんだ・・・アリスちゃんはいい子だよ
        例えがバトル思考すぎる!はい、これ以上は未練がましいのでこれで!(おつかれさまでしたーっ) -- やどり 2020-06-08 (月) 22:48:45
      • そういやそうだな…!実際成哉は血の気の多い性格っぽく見えたしなぁ(生徒会活動とかは別に戦いに関しては)あと俺めっちゃフェンリルモードはわくわくしてた
        おう!色々遊んでくれてありがとな!そっちも色々とカッコよかったり可愛かったぜ!おつかれさん! -- 総痍 2020-06-08 (月) 22:58:25
      • だんだんバトルキャラ色が強くなってきたので、じんわり縁遠くなっていたあたし!
        でもまあ、また終盤にはハルともどもお世話になりっぱ。さらにはエンディング後も。
        いつかチガサキ家に専門家研修なり依頼なりに行ったらキリコ先輩が居て吹いたりするのかな。
        それはとうと退治肯定派のチガサキくんと、否定派のやどりちゃんのカップルというのも面白そうだと思ったり。 -- 墨薫 2020-06-08 (月) 23:50:50
      • みんなほんとにいろいろ作り込ん…総痍先輩はわりと私に近かった!さすがに瞬瞬必生(瞬間瞬間必死に設定を生やして来た)じゃないけど。
        まずキャラとかストーリーがあって、後付けで納得をつけていくあたり完全に同じでしたね。
        マスプロダクト怪異をめっちゃかっこよく動かしてくれてありがとうございます!伝統的でどっかゆるキャラ感すらある妖怪が、現代の街を舞台に現代的な物の事情を背景にすると
        ほんとに怖くなるし、裏を返せば大量消費社会を基盤にしてる人間への皮肉っぷりが完璧に好みでした。
        その場で思いついた一言を拾ってくれてありがとうね!あとGM引き受けてくれてほんと助かりました!私が私とツミちゃんを動かすので思ったんより精一杯でほとんど、他の人の場所を見てられなかったんで
        後でログまとめて確認したら、私が想像してたより、街中巻き込んで大騒ぎしてる感じが出てて、おおっ…ってなりました。ありがとうねー! -- 有名 2020-06-08 (月) 23:52:56
      • 最初の頃は戦闘があんまり起こってなかったから、というのもあったろうなぁ、そういう意味では結局メイド喫茶に居る時に
        一度遊びに行こう、と思ってたのも状況がそんなんやってる場合じゃなくね?になり取りやめになったという。
        霧子的にはたまーに日本に来るっぽいからタイミング合えばそういうこともあるんじゃねーかなぁ…って研修となると卒業後か、
        そうなると霧子が日本に来るルートを取るか…二人とも香港と日本をいったりきったりになるってのも有りだな。それはそれで楽しそう。
        あー、そういう視点も面白いな確かに。警察モノとかで犯人の射殺肯定派と否定派がぶつかりあうみたいな。でもなんか仲良さそうみたいな。 -- 総痍 2020-06-08 (月) 23:58:04
      • ヴァッシュとテロ牧師みたいな関係いいよね…
        でもまあせっかくおっぱい美女とくっついたのですし、お幸せに!ですな。
        戦闘は墨薫が非戦闘員なのでログ眺めるしかなったですけど、やっぱり負傷倒れて立ち上がってなんぼだな!感がありますね。
        その一方ではまぐりの時はしっかりリーダーしてて、脳筋なだけじゃないって見せたのはすごい。 -- 墨薫 2020-06-09 (火) 00:07:53
      • 一見狂暴なようでいて凄いリーダーな感じ、頼りになる…(倉守センパイともまた違った頼れるお兄ちゃんとしてみていたメガネ、おつかれさまとありがとう…) -- げま 2020-06-09 (火) 00:13:14
      • ふふふ作り込む時はたまに作り込むが今回は準備時間がなかった系だ!しゅんしゅんも結構やったぜー動いた上での出来事にかんしては割とあった
        家が武家屋敷になったのもメガネが遊びに来た瞬間だしな!古い日本の家っぽいくらいって考えてたくらいだったし(地区もその時決定した)
        三笠ねこカップルへのビニール唐傘に関しては、ビニール傘がびゅんびゅん空に撃ち出されてる光景が三笠の「どこから振ってくるんだ」って一言で浮かんでな
        これ現代っぽくね?となってやった訳だが、あっ、これ全部倒すのめんどい、と気付いて合体させたというアレだな。全部飛んでくる一反木綿で集結するってやったし同じのも…と。
        いやあ、実際厳しそうだなとは思ってたからいいんだ。無事に終わった(超過5時間)ならそれで(北川のカフェイン増加)いいんだ(にこ…)
        俺も中盤以降まではほとんど他見れなかったしな、むしろ俺らに任せてくれてありがとうってなったよ。でもそれも北川の構想あって!なのでな!
        ちなみに言っちゃえば俺も昔自分がやったやつで4時間越えとか3時間越えとかやったことあるから…感覚はやって掴むんだ的な…!
        (終わったら朝だったってのもあった気がするめそらし) -- 総痍 2020-06-09 (火) 00:14:32
      • みんなほんとうに朝まで付き合ってくれて…泣いて感謝するしかない。(超過時間とモンエナの空き缶から目をそらし)
        カフェインあんまきかないなーっていってもさすがに一晩で6本のみつづけてたら、睡眠7時間とっても全然疲れが抜けなかったとかなったので。今回の経験は決して忘れないようにしておきます・・・! -- 有名 2020-06-09 (火) 00:18:29
      • 私は肯定派否定派というよりも、そもそも怪異に対する認識がズレてるとか、殺すと決めたら人・妖・怪異問わずというところがあるので、
        そーいうところで総痍や血臥崎家の面々と衝突がありそーですねー。 -- 夜魔霧子 2020-06-09 (火) 00:18:31
      • ありがとうおっぱい!(おっぱい)負傷するのは俺中身が好きだというのもあるが、今回は設定レベルで組み込んだので
        負傷しがいがあった…のと同時に、場面に寄っては負傷してからじゃないと力を出せないので、自分で手を噛み切る進撃の巨人ムーブも多かったのはちと困った所。
        たまにやっちゃったりしてたが手を噛み切った程度の怪我でどんなに血を流しても大量にはならない……!(でも攻撃うけるタイミングが無かったとかのジレンマ)
        リーダー感というかただの脳筋にならなくなったのはそこのメガネの影響が結構あるな…、あっ、俺以上の脳筋がいるな、じゃちょっとIQつまみ捻ろう、みたいな。
        本当に脳筋のままだと戦い辛くなる戦いもあったので、結果的にはいい塩梅になったと思う!ありがとう真の脳筋メガネ! -- 総痍 2020-06-09 (火) 00:19:55
      • 夜魔姐さんそういう人だろうなってのは名簿と愉快な奇行の数々みて思ってたんで。
        人を殺さないが、感情的な理由じゃなくて、報復が怖いからって理由なだけで殺してカタが付くんなら仲間と友達以外の命をなんとも思ってない部分ある有名ちゃんとちょっとシンパシーあったよ!
        あんまりダークよりにするとかわいくないし動かし辛い絡みづらいので、有名ちゃんお人好しなたぬき分が前にでてたけど -- 有名 2020-06-09 (火) 00:24:03
      • 総痍先輩とおしあわせにね! -- 有名 2020-06-09 (火) 00:24:34
      • 世界観や企画内容によるけど殺人キャラは扱いが難しいよねえ(殺人鬼が国内に潜む手伝いをしてしまったガール)
        しかしまあ、怪異だ人だに拘らないスタイルはいいと思う。種族でなく個人単位で判断するのすき。
        墨薫も将来的にそっち寄りになるはず。 -- 墨薫 2020-06-09 (火) 00:26:59
      • そらそーだ!まあでも俺も自分がメインでそういうのやる時は飲むよ…モンエナ…。言っても最大二本だけど…(とおいめ)
        地味にモンエナ自体の味はすきです(流石に常飲はしない)実際、こんだけ詰め込むとこんだけかかっちゃうのか…というのは重要。
        俺の経験で言えば、1ターンがどれだけかかるかの概算考えて、何ターンで話が全部終わるか、というのを事前に想定しておくと……あれ…伸びてる…となる(とおいめ)
        霧子はそうなるだろうな、とは思っておるよ…特に人殺す殺さないのところですったもんだが絶対あるだろうなって。
        でもなんかもう、あの笑顔のおかげですったもんだするのもいいものだ…という境地に至ってしまったので存分にすったもんだしたい。
        ちなみに霧子との話で人を殺さないというスタンスは俺が強い、ということになったので、家全体との喧嘩にはならないんじゃないかな。叔母は肯定しそう。 -- 総痍 2020-06-09 (火) 00:28:03
      • 随所に隠しきれない知性が出てこれは…いかんなぁ神のことを悪くいってはぁ〜!状態…(剛力を圧倒する知性的なイメージ)
        負傷多めならば回復能力もちのサイカさんにももっと出番が欲しいの一心だったところはある…(ジョジョよろしく回復持ちはいないと大変な局面が多い…よし怪我しよう!) -- げま 2020-06-09 (火) 00:32:54
      • ちなみに俺は人が死ぬこともある、それは当然。でもそれを積極的に許すわけにはいかん、いかんのだ、と理性ではもう理解してるんだけど
        変な意固地を持ってる、って程度と言えば程度なので多分霧子をガチで殺してくる相手を殺したりして、そこで一場面あるんじゃないかね。
        霧子に諭された時、オイオイオイこいつ説得力すげぇわでも今は反発しておこうってなったりしてたし。 -- 総痍 2020-06-09 (火) 00:34:41
      • 私の在り方は完全に有名ちゃんサイドなので、今回のパレードの事情知ってたら有名ちゃん側に付いてたまである。
        今回の企画は思ったより人側・怪異側との溝やギャップで悩んでいる方々が多かったので、私の能天気スタンスを表面化させると台無しというか、悩みを軽い扱いにしちゃうのが難しいところでしたね。
        この後も色々あるんでしょーが総痍とは幸せになる(断言) -- 夜魔霧子 2020-06-09 (火) 00:35:41
      • 墨薫先輩とハルくんもそうですけど、いい具合にキャラが求める方向性が噛みあう人達がかっぷるになっててなるほどぉー!ってみょうな感心がありますね。
        戦友みたいな恋人ってえもい -- 有名 2020-06-09 (火) 00:43:27
      • そういやそこを深く掘るとなると、俺の基本スタンスである、怪異は別によし、人に害を成す怪異はダメ。
        だが霧子を人でなく怪異としてみなすならば、(恐らく悪人に関わる)人であろう人を殺す霧子は殺す対象なのか?
        という辺りは突っ込んでみたかったポイントではあったな。まあ先にヤクザを出したもんで後回しにしてたなら更にタイミングが無くなった訳だが。
        そこで結局は正義の味方ではなくエゴを通す男としての方の筋を通したと思うが。そら特別扱いだわ!
        …でも時間に余裕があったらその前に一度戦ってたろうな。たぶん俺だったら(とおいめ) -- 総痍 2020-06-09 (火) 00:46:35
      • 「愛は違いを埋める努力から始まるが、それは同じになることじゃない。愛は違っててもいいやと満足することだ。」と瀬戸口先生も言うとりますしねー。
        それぞれの種族差とか考え方の違いにどう折り合いをつけていくのか? というのが今回の企画の軸になっていたような気がします。 -- 夜魔霧子 2020-06-09 (火) 00:48:47
      • サイカはなー!むしろメガネのあれで戦闘での出番があって本当よかったよ!一応あのババアもそこそこキャラ作ったから!
        でも流石に2キャラをしっかりやる程の余裕はなかった……あと万能回復(万能ではないけど)もまあまあ扱い難しいからな、
        大手を振って動かすつもりはなかったのはある(初期案だと施設から出さないつもりだった) -- 総痍 2020-06-09 (火) 00:49:31
      • 拳で語り合うんですね分かります。 -- 夜魔霧子 2020-06-09 (火) 00:50:31
      • 瀬戸口吹く。ゲームやったことないがあの人そんなん言ってたんか…お悩み相談でもしてたのか…
        怪異と人、というのは色んな人がテーマに上げてたし実際いい話を繰り広げてたと思うよ。その最たるは北川だが、他にもちらほら見たし。
        そして俺は女だろうと容赦なく殴る系。男尊女卑はしないが平等パンチを繰り出すマンだ。 -- 総痍 2020-06-09 (火) 00:57:19
      • よかったー!人に手を出すとろくなことにならないってわかってる怪異でよかったー!
        あと、総痍先輩と夜魔姉さんは、後に香港の街の食堂で一緒にご飯食べてるアフターの姿が何故か浮かんでましたが。かねがねその通りだったみたいですね。へへへへ -- 有名 2020-06-09 (火) 00:59:26
      • そういう意味では北川はスタンスが面白かったな、怪異側であるのに人間側に来ておっかなびっくり出ては引っ込みみたいな。
        でも雪洞の所でとかの話で人もいいなとかやってたの見て馴染んでしまえ馴染んでしまえと思ってしまったのも事実だが。
        あー…確かに浮かぶわそれ。「この屋台不味いな、豆板醤入れるか」「黒色火薬いれてあげましょうかー?」なんてな(いいなぁって顔する) -- 総痍 2020-06-09 (火) 01:06:33
      • そういやそれで思い出した。黛が母親絡みのところで種族間差別みたいなものを禁止されてぬあってなったって話。
        あれか、そういうの出来ないから、怪異と人、っていう所にみんな自然にシフトしたんだなたぶん。恐らく意識してなかったとしても。 -- 総痍 2020-06-09 (火) 01:09:27
      • あと褒められたんで調子乗りますが、人ってわりと自分の主観がすごく狭いうえに見落としが多いことに気づかないまま。自分の置かれてる環境とコミュニティ=世界(つまりこの宇宙の全部)ってナチュラルに思い込んでるとこありますよねーみたいなんは常に思ってて。
        そういう狭い『世界』からはじき出されたモノたちや、マジョリティ側には染まない価値観に殉じるキャラは気が付くとそういう要素入れちゃう人で、そんなキャラまみれだったので。
        共存できそうでできない、けどちょっとできる、でも生きる世界が根本的にちがって、その端っこの部分が少し重なりあってる…有名ちゃんはいろいろやっては失敗してきたことの色々が詰まってます! -- 有名 2020-06-09 (火) 01:10:18
      • だから銚釐先輩は存在自体がありがたかったですねー!人食いなのに人になりたいって明確に決めてるとこで
        その生き方をむしろ応援することで、有名ちゃんのキャラがかたまったみたいなとこありますね。
        あと蒸篭とかめっちゃ積んでめっちゃ飯たべてそうですよね雑居ビルの1階を店舗にしてる中国でよくみるすたいるのああいう店で! -- 有名 2020-06-09 (火) 01:16:06
      • マクロな視点というか…俯瞰的な物の考え方してる感じだなぁ。結構SFとか見てるとそういうの考えたりする。それをキャラにまで落とし込めてるのは上手いと思うよ。
        ただまあ結構難しい要素ではあるからなー、普段だとそういう要素あんま活かせないよな。どうしてもスケールが小さめになりがち。
        そして大きくなる時は一気に大きくなりがち(世界救うとかね)今回みたいにほどほどデカいスケール(それこそ現代的な)で全体が纏まったのは素晴らしいことだな。 -- 総痍 2020-06-09 (火) 01:17:44
      • 雪洞もスタンスが明確だったからなぁ、そういうのが有り難いのも分かる。逆に言えば俺も人としてのスタンスから、
        霧子を怪異として扱うか人として扱うか……という場面がこれから訪れるのかもしれない。まあ、こうなった後の結果は言わずもがななんだが。
        惚れた女が怪異だろうが人だろうが幸せにするしかあるまい。いやなる(確定ロール)
        あー、軒先に椅子とか出してるやつな、香港飯美味そうだからなぁ、霧子に付き合ってると俺たぶん太りそうだなぁ。絶対美味い店たくさん知ってるだろうし…これ普通女側の悩みでは?(訝しむ男) -- 総痍 2020-06-09 (火) 01:25:38
      • 数年ぶりに復帰した企画でこれってほんとに奇跡としかいいようがないですね。どうせなら最初からがっつりかかわるって決めて準備してればよかった!(開始から2週目ぐらいまで直流でいくつもりだったやつ)
        総痍先輩のこの先もぜったい面白い話がたくさんありそうで、終わった後の余韻がさいこうですね(悪い笑顔)
        夜魔姐さんは男らしすぎるから、年下彼氏のそーい先輩がヒロインになるのはしかたなし。そしてわたしはいっぱい話したのでぼちぼちおやすみます!ありがとうねー! -- 有名 2020-06-09 (火) 01:32:32
      • まあそれも仕方あるまい、言っちゃえば企画って始まってみないとわからない所はあるからな…これは面白そう、ってなっても思う通りに行かないこともあるんはよくあること(しみじみ)
        まあなー!こうやって話してるとやりたかったことやこの先の話もどんどこ思いついちゃってなー!余韻というか後ろ髪がって鷲掴みられてジャイアントスイング食らってる気分なんだけどなー!
        香港でどんな風に暮らすんだろうとかそれこそ霧子との喧嘩とか、ロボ部どうなるんだろうとか北川もどうなるんだろうとかなー!
        その辺含めてぐっと飲み込んでこその夢の轍……(おっぱいもみたい)…あっ邪念が漏れたっ。 あいよー!俺もそろそろ寝るわおつかれさーん!………水はちゃんと飲めよ! -- 総痍 2020-06-09 (火) 01:43:55
      • (お礼に揉んで良いよしてからすぅっと消えてく) -- 有名(ノット狸) 2020-06-09 (火) 01:46:49
      • やったー!!(揉む。さわさわ…わあ良い毛並み…!) -- 総痍 2020-06-09 (火) 01:55:35
  • (流し)つつもちなみにレギオン名は漢字一文字、平仮名一文字縛りの詩風なだけなので、
    普通には読めない部分があるので適当に脳内補完して頂きたく。内容?察して! -- 総痍 2020-06-09 (火) 02:00:27
    • そういえば、チガサキ家について、と合わせて戦闘における基本コンセプトについて。
      基本として肉弾+異能+木刀、だったので魔法とか気とかについてはコンセプトをぼやけさせないためにも封印。
      関連して宗教色とかもほぼ無しにしつつ、でも怪異相手としては把握できてた方がいいので勉強はできないとしながらも歴史には詳しいとした感じ。
      この辺りは怪異狩り専門家の鞍馬や倉守と結構差別化もできつつ噛み合ってていよっし、となったりもした。おかげで提携ネタも振りやすかった。
      なので仮に家族が戦闘に出るとしてもそれに準じた物になるはずだったが、本当に完全物理だけだと対処出来ることの幅が
      どうしても縮まってしまうので、家族が持つ獲物は聖別されてるとか浄化されてるとかにはするつもりだった。なかったが。
      ただ爺だけは達人設定を拡大解釈しまくって出番があれば霊だろうが物理で切るし、精神攻撃だろうが明鏡止水で無効化するし、というのは考えていた。
      ああ、それとサイカ。サイカだけは初期施設案があったので家族の中じゃキッチリ設定を固めていた。
      まず俺と同時に出る可能性が高かったから、俺との関係性をこいつだけ明示してるし、情報担当回復担当という明確な役割を持っていた。
      で、回復担当とは言え余裕の全回復を無制限に行える、となると色々アレなので、血の異能のコンセプトに従い、自分に傷を移すことで回復(つまりはリスクがある)
      という感じにした。んで、した時点で、ふ、とマゾっぽいな、となり、マゾにしよう、となりあんまサブキャラとか作らないし
      折角だから普段全然やらないエロを込めたキャラにしよう、となり、異能を使うと性的に喘ぐというキャラとなった。
      これはメガネの所で出来て一度できて良かったんだが…実際やってみると喘ぎ声、喘ぎ声ってなんだ、となりやはりその辺の語彙が足りないなと思ったのだった。
      ちなみに、普通の自傷とかはほとんどしない、何故なら一人でするより人とした方が気持ちがいいから。
      …とすることでマゾなら普段から自傷してんじゃないのっていう自分の内の疑念を消すという設定ではあった。 -- 総痍 2020-06-09 (火) 22:30:48
      • あとはー…そうそう、チガサキ家の異能の名前!これは言っちゃえばもうちょっと凝りたかったなとは思ってた、
        が、無駄に怪異狩り一家なんだよ感を出すために6人も作ってしまったので、6人分の効果とかも考えていた関係上、
        名前まで全員凝るなんて分かっておったじゃろう…状態だったという。ただそれに巻き込まれて俺自身の異能名も
        それこそ勢いだけで考えたものになった感があった気はしなくもない。割と気に入ってはいるんだが。ちなみに血清、のもじりだったりもする。
        (血を清めるという効果を思いついたのもこのあたりから)後は名前自体は血族はどこか禍々しい雰囲気を出し、嫁入りした外部の人は普通、という感じ。
        悪太郎とかが昔は良い意味の名前だったんだよ感をちょっと出したかった。総痍は満身創痍から来ていて、痍は単体であんま意味がよろしくないという所があったのもあるが。 -- 総痍 2020-06-09 (火) 22:41:53
      • というところでー…流石に言うこともなくなってきたかなと思えばもう次の企画が。早っ。
        始まるタイミング次第でもあるがこう俺も例のアレが解除されつつあるのでほどほどに参加できればいいなという感じだなぁ。
        それとは別に日曜からこっち霧子の笑顔がフラッシュバックしてくるので新しいキャラ考える気にあんまならないというのもあるんだけども!
        (まあでも次はあまり戦わない系もありかなーとかおもいつつ)ともあれ事件をぼちぼち更新しつつしばしはのんべんだらり。おそまつ。 -- 総痍 2020-06-09 (火) 22:53:39
      • イイ感じの〆が中々書けないので、ちょっと気になったことを聞きまーす。フランシス戦の描写で、
        >(童女のような声が辺りに響く。高らかに笑い蕩ける声、それはとても嬉しそうに、楽しそうに、この世の春かとはしゃぐように)
        これは八重血紅のことかな?と思ったのですがー、
        >(かすかに己の持つ深淵の剣に、赤黒い色と、白い色の何か糸のようなものが結ばれているのを幻視する)
        この白い色の何か糸のようなもの、って何? -- 夜魔霧子 2020-06-09 (火) 23:31:01
      • あとレギオン名は風水的に解釈すると夜の営みの隠喩ですね分かります。ドスケベがよ。 -- 夜魔霧子 2020-06-09 (火) 23:32:04
      • エサクタ!(童女であるのは妖木の基本イメージ。もし出たら中華風衣装の幼女になってたと思う)
        あ、そっちはあれだ、パワーアップ大作戦で倉守姉がかけた術が白のイメージ、って言ってた(メタの話)から、妖木と木刀との縁を赤黒く、
        そこに白い色が加わった、という縁の視覚的なイメージ…のつもり。改めて見ると分かりづらいな…!
        ぬあー!そこまでのつもりじゃなかったがそれなりに伝わっていたようで幸い!!っつーか言われてみるとそうとも取れるわこれ!!!(ごろごろごろ)
        あと急かすのもあれなので言わんかったけど楽しみにしてる。でも無理せずな! -- 総痍 2020-06-09 (火) 23:42:36
      • ああ、例の幼木クチュクチュ大作戦で出た話ですね。黒と白が合わさり最強に見える(妖木が幼木と一発変換されて吹きつつ)
        五行的には水生木で、随心鉄棹と木刀は相性いんじゃねーの? 鉄棹から出した気を吸わせて合体攻撃的なの可能なんじゃねーの?
        とフランシス戦の時に思うておりましたが、逆に木刀を神気でパァン!しちゃうのでは?という懸念もあり、思うに留めておりました。
        私の干支である壬申は、植物に種子が生まれ果実が熟成していくという意味合いもありますので、妊娠に関連しとりますが、そーいう意味じゃないのは分かってますよ。 -- 夜魔霧子 2020-06-10 (水) 00:12:55
      • あと、どーやってもジャガー炎上は面白くなりそうな展開にはならんので、金曜日くらいまでを目途にさらっと燃やしますよー。 -- 夜魔霧子 2020-06-10 (水) 00:14:37
      • あとソーイは事件更新以外に〆のようなものはお出しするのー?(あとが多いなって顔しつつ) -- 夜魔霧子 2020-06-10 (水) 00:16:42
      • (俺も最初は幼木でしたの顔)ああ、それは似たようなことを考えてはいた。やったらやったで勢いで押し切った可能性は高いが、
        妖力変換してからならともかく神気を使うならむしろやられる方では?みたいなのは。
        むしろ深いな…ありだな…と思うと共にそれはそれで超エキサイティン!ではあるんだがそれはおいといて(おいといてのジェスチャー)
        大丈夫ジャガーは流石に今となっては無理にするアレでもないってのは!あー、それなー、考えてることはまあ言っちゃえばあるんだが、
        そちらの締めを見てからやろうかなーと思ってたんだわ。ただそれを言って急かすのもなーというアレ的なアレ。
        なのでやるなら土曜になるのかな?なお若干独りよがりになるかもしれないのは許して頂きたい!(無駄に偉そう) -- 総痍 2020-06-10 (水) 00:37:48
      • あ、先にやってもいいんだが今週まで無理したツケであんま今週は無理できんので多分やはり同じく金曜くらいになるんだよ。
        なのでそっちのが気楽なんであればそれでも。 -- 総痍 2020-06-10 (水) 00:43:40
      • やっぱりこっちの出方を伺ってやがりましたか。とはいえ私の〆はソーイが卒業した後のことには触れないので余り問題は無い気がしますねー。
        まぁ卒業までの一年間は私が足繁く日本に通い、全く自重しない私はベタベタくっ付いて夜は(グウェイ)的要素が爆発して激しく誘惑求めまくりになる未来だけは確定しておりますが。
        なんか相談したいことがあれば言ってくださいねー。しばらく私はちょいちょいココをチェックするようにしておりますのでー。 -- 夜魔霧子 2020-06-10 (水) 00:57:31
      • はっは!めっちゃチラッチラッしてた!あ、そいやそれに直接関係ねーんだけどそいや気になることあったわ、
        霧子って化粧すんの?たぶん基本してないんかと思ってるが、何があれかってね、脳内笑顔に紅があっていいのだろうかというとこでな(赤は映えるだろうが安直かな)
        リーファちゃんが確実に烈火の如く怒る様が目に見える…爛れすぎる…長年無駄に抑え込んだ木刀をやっとう大暴れさせちまうーッ!異能の修行になるねv死ぬよv(腎虚)
        あいよ!という所でそろそろねなあかんマンなのでスヤァしとくスヤァ( -- 総痍 2020-06-10 (水) 01:16:13
  • (流し)そういや辛いもの好きなのは強い刺激を求めているから=より強い刺激ならなおいい=死地に価値を見出している
    という設定が初期にはありましたが死にたがり野郎になってもアレだな?という冷静な判断により
    単純な辛いモノ好きマンになりました。そいや俺も(多分)初めて設定したけど意外に皆にも辛いもの好きって見かけない気がする、なんでだろ。
    (甘いもの好き=女の子っぽいというので甘いのは見かけるのかなという想像) -- 総痍 2020-06-10 (水) 22:19:36
    • 私に化粧? 必要ないからしてませんよ? なんせ「幻想的で…ちっと怖くなるような美しさ」ですからNE☆
      ですが、誰かさんの前では頬を紅潮させてこんな顔で笑ってるんでしょーねー♥
      wiki当初は辛い物好きそれなりに見ましたが、甘い物好きに比べると十分の一くらいでしたかね?
      甘いもの好きの方が行動の取っ掛かりになりやすいからですかねー(バレンタインねだりやすいとか甘い物扱ってる施設に行く理由付け等)
      -- 夜魔霧子 2020-06-10 (水) 22:40:32
      • ぬああああああー!!(だんだんだん床連打。二種類の意味で)かーわーいーいー!!!(後者が勝った)
        ちなみに美人だとは最初から思ってたけどそんときにちょっと可愛い所あるんだなって思っちゃったのがひとつの敗因かなー!
        そんでその笑顔はちょっと可愛いが致死量のオーバードーズかなー!!!流石は兇手だなー!人の殺し方が多彩だなー!(もう人生の墓場に持っていかれた確定)
        しかもこれ多分何気なく笑っててこれなんだよクッッッソ可愛いのに俺は霧子が自覚してそんなんやったら万回死ねる自信があるのでもはやこれは不死殺しを会得できるのでは?という錯覚さえ覚えるね!
        もし俺が眷属になってたらこの笑顔で一瞬で灰になったと確信できるね!もうそっから復活もできないね!!(溶けながら)
        って、あー、確かにもう殆ど覚えてないけどそうだった気もする…そっかバレンタインあったか、確かに理由としちゃそれデカいな。上げる方にしろ貰う方にしろ、すっと用意できるし食べられるもんな。
        でも辛いのもやってみたらやってみたで結構出来ることの幅があるなって思ったんで割とそれはよかった(激辛系の話とかも取っ掛かりとしてはやりやすい) -- 総痍 2020-06-10 (水) 23:05:23
      • 分かりましたから落ち着いてください。
        貴方がこういう顔させてるんですよ♥ 自爆しちゃってカワイイね♥ オラッ! 悶絶死しろ! もっと色んな顔見せるからね♥
        伊上市では何かとお食事する機会多かったですし、現代舞台では激辛系の食べ物や調味料も出しやすいですからねー。いい差別化になっていたと思いますよ。 -- 夜魔霧子 2020-06-11 (木) 00:08:08
      • これが落ち着いていられるかー!!(にやにやなう)すいません俺の伊上ナイトウォーカーズが何故か笑ってるんですなんで笑ってるんですかちくしょうだれがこんなことを(浄化されて消える)
        あっ、死ぬっv知らなかった顔どんどん出てきて悶え死ぬっv絶景かなこの女の澄まし顔崩れた時が誉れ高い(実際見応えありそうだわって顔しつつ)
        メスというよりも幼く見える辺りがものすげぇポイント高いと思うんだよね精神的にどうにも強い感じするんだけど生き方がそうなだけであっただけであって
        普通の女の子として考えるとそういう所ってあんまり育ってなさそうで歳上なのにちくしょうムッツリで弾いてきた俺と似た者同士感あるな尊い…とか思わざるをえない訳でね
        凸凹コンビ…とはまた違うかああ凸凹ってそういう(そういう)
        そいやそれでちょっとだけ気になってたこと思い出したわ霧子って酒飲むの?(地味に飲まなそうというイメージだけど飲んでも全然おかしくなさそうというイメージもある。飲むなら辛口系っぽそう) -- 総痍 2020-06-11 (木) 00:34:57
      • 分かりましたから落(ry 何回目の昇天だよ逝きすぎにも限度有り。百戦錬磨の私もこれにはびっくりだよ。
        言われてみればメス顔ってもっとえっちな顔ですから、これメス顔5歩手前くらいの布石段階ですね。オメーの凸でメス顔にさせてね♥
        お察しの通り私は精神的に強いのではなく、単純に情緒の一部が欠落・未体験なだけですから、これから弱い部分出まくりますよ。
        ソーイに嫌われたらどうしようとかソーイが他に好きな子できたらどうしようとかソーイがお仕事で死んじゃったらどうしようとか、今まで考えてなかったこと考えて泣いちゃう。
        オメー私が転入初日に飲酒停学喰らったの忘れてませんか? 日本に来て檸檬堂にドハマリし、twitterで定期的に飲酒宣言してた夜魔さんですよ?
        食べ物同様にお酒も何でもイケますが、今はチューハイにハマっておりますね。日本の品揃えがヤバすぎるンゴ。
        というところで私はちょっと寝ます。おやすみんごー。 -- 夜魔霧子 2020-06-11 (木) 00:59:26
      • ああ歪な生き方をしてきたの同士が足りないとこを埋め合うってそういう(そういう)。体力だけはあるからメス顔過ぎて10歩くらいは狙えるね狙うね!(でも白目はちょっと…派)
        オラっ!体は最高潮に育ってんのになオラっ!実際そうなると俺も学生らしい面が薄かったのも後付にはなるが普通の生き方に余り馴染めなかったとか取るといい形にハマるな…。
        待ってくれないか唐突に色んな顔を見せるのは!それ見れるなら死ぬのもありだな…って俺死亡絵面が思い浮かんできたんだが!絶対確実に凄い綺麗だと思う。綺麗でした(脳内で)
        そういやそうだったな!めっちゃ忘れてたっていうか歌ってる時とか飲んでたわ!!何故か歌ってたの脳内で烏龍茶に変換されてたんだが多分軒先で飲んだ烏龍茶の印象強くて上書きされてたようだな!(鳥あたま)
        そかそか、それじゃ地味に明確に飲むよって設定だったのが他にほぼ見なかったから初の飲み仲間にもなれるな良かった(多分鬼レモン飲んでるな…という顔しつつ)
        あいよー、俺もそろそろ寝るる。なんかいきなり暑くなってるけど気ぃつけろよな!おやす! -- 総痍 2020-06-11 (木) 01:33:42
  • (流しそうめん)そういや吸血鬼についてもある程度は調べたので、所謂代表的なものではない弱点の話でも。
    ちなみにネット上の吸血鬼関連の情報はあらゆる二次創作なりの情報が溢れれて逆に調べづらかったんだが、
    小説の歴史については ttps://ch.nicovideo.jp/y_noseru が、雑多な小ネタなりについては ttps://vampire.hanadaisuki.info/ がよく纏まってた。特に小説の方は読み物としてもいいかも。
    で、面白かったのは靴下を隠されると吸血鬼はそれを探し回るというものと、芥子の実(穀物ならなんでもいい)を撒くとそれを拾わざるを得ないというのと、
    網を見ると網目を解かなければ気がすまない、というもの。靴下については以前何かのギャグ漫画で見かけたことがあるんだが、
    後者2つについては調べて初めて知ったのでなかなか面白かった。この三つは吸血鬼の弱点としてはそこそこマイナーメジャーらしく、何かの二次創作の突飛な設定でもないっぽい。
    共通するのは神経質、という所で他の有名な弱点に比べてこれらは明らかに趣が異なっていて興味深い。
    深く追えれば何か面白い考察なりがありそうなので覚えておこうと思う。 -- 総痍 2020-06-11 (木) 22:41:23
    • ……そういや忘れてたんだけどサイトって直リンしない方がいいんだったっけか。
      まあ個人サイトだし一応治しとこう -- 総痍 2020-06-11 (木) 22:42:50
      • 靴下は初耳ですねー。これは襲われる側の靴下を隠すんでしょうか? それとも吸血鬼側の靴下?
        ケシの実と網目の件は「数を数えようとする性質」と「細かいものに気を取られやすい性質」が関係してるみたいですね。
        ケシの実の方は、もともとギリシア人が死者の為にザクロの種子を撒いておくという習慣から、最初はザクロの実を撒いていたのが、いつのまにかケシの種子になったという説ですね。
        なんでギリシアで死者の為にザクロの実を? というのは、ギリシア神話のペルセポネーに由来するものですね。
        冥界のザクロを食べちゃったから地上にはたまにしか戻れないというエピソード、いわゆるヨモツヘグイですねー。
        ここからは推測ですが、ペルセポネーはザクロの実の12粒の内、4粒(もしくは6粒)を食べてしまい、その数だけ冥府で暮らすことになり、
        これが季節の誕生となったわけですが、律義に喰った実の数の分だけ地上と冥界を行き来しているんですよね。
        おそらくは冥界と地上を行き来するペルセポネーを、夜の時に生きる吸血鬼のエピソードとして転用したために、
        「数を数えようとする性質」が生まれたのだと思います。
        偶然かどうか分かりませんが、ペルセポネーの象意に一つに「蝙蝠」がありますからねー。
        あと、網目の方は吸血鬼のみならず、日本・中国の鬼や妖怪にも「網目状のものや細かい物を数える」というエピソードがありますね。
        ここらへんは基になったお話が徐々に東の方に伝わっていったか、各地で自然発生したものか分かりませんが、中々興味深いところです。 -- 夜魔霧子 2020-06-12 (金) 00:10:41
      • どうも「数を数えて認識することで対象を把握する」というのは、古今東西の妖で見られるエピソードのようなので、
        私がエゴサしてガチ恋勢の数に敏感なのはちゃんと由来があってのことなんですねー(今思いついた) -- 夜魔霧子 2020-06-12 (金) 00:17:45
      • 吸血鬼側の靴下だな。正確には(といっても出典が謎なのはご愛嬌)吸血鬼は着けている衣服を奪われると苦しむor執着するという性質があって、
        何故かそこから靴下だけがちょっとクローズアップされてるという形のようだ。そんでそれを利用して川に捨てておくとドボンして死ぬとかという使い方。
        これは想像だが吸血鬼は小説化される以前の伝承としてゾンビにかなり近いから、その吸血鬼が着けている衣装とは簡単に着せ替えられるものじゃなく
        一種の死出の衣装であり合わせて固定化されたものなので服に強い関連がある、とか、
        死んで蘇った人間はあくまで墓から起き上がってきただけであって結局は死んだ人間でそれは明確に生者とは分けられた
        違う存在だからそれが纏う服もまたあっち側のものなのだ、みたいな観念の伝承が混じったんではないかなと。
        とか言ってたら面白い考察が出ててきたので凄いなって思いました(小並感)
        ザクロの実は日本でもそうだがギリシャでもやっぱ死に関連付けられるのか…まあ見た目が分かりやすく肉と血だからな…。
        あーあー、名前だけは聞いたことあるペルセポネー。なるほどそういうエピソードがあるなら流用したりとかしそう。
        冥界と行き来するなんて分かりやすく死んだり生き返ったりしてるのと関連付け易いしな。蝙蝠も合致するってのはすごい面白い説だ。
        言われてみればお岩さんなんてお皿が一まーいなんてあるなぁ…(それしか思いつかなかった)ってあれか、1つ目小僧の攻略方法でもあんのか、へー面白い。
        しかしそうなると共通して考えられるのは、執着するっていう所(1つ目なんて特に目が強調されてるし)って感じで、
        各地で自然発生したと考えるかね俺は。こう言っちゃうとなんだが、数に拘るような心という器に入ったヒビはしちゃった人が、
        その様子を他人が見てビビって、悪魔的なものへと結びつけたんじゃないかっていう感じで。細かい物の数に異常に拘るなんてのは結構聞く話。
        (九字切が魔を退ける理由の一つにその網目を魔が数えるから効果的なんだって言ってる人がいるけど他に見かけないからこれはなさそうだなって顔)
        ああ、そいやそっち方向でいくなら、網目そのものに呪術的な効果がある、という捕らえ方もありかもな。
        紐とかによる結び目の魔術なんてのはちと概念とやり方が複雑過ぎてそういうのがあるとしか知らんが、かなーり昔からあるみたいだし。
        …とか言ってたら凄い所に結ばれて吹いた。それは執着の方向が違うんじゃねーかな!!今からガチ恋勢見つけたら俺が若干不機嫌になるぞ!!
        そういや俺は最終的にツイ勢に補足されるようになるんだろうな…霧子のフォロワーとかだとリア彼とか衝撃が走った後むしろ素直に祝福されそう
        (あのナインが!?うっそ女向けリアルドールだろとかで埋め尽くされるTL)※中国ではリアルドール市場がすごいらしいです -- 総痍 2020-06-12 (金) 01:01:14
      • いかん色々調べてしまう…!あのギリシャでは比較的おとなしいハデスさんが策略婚したときの話なんだな…汚いなさすがゼウスきたない
        そして結び目の魔術はFGOのセイレムで知って当時調べたらめちゃ面倒くさそうかつ纏まってたサイトを見つけた気がするんだが見つけられん…幻想だったのか…
        でもそこそこ纏まってた所を見つけたから日本の少女漫画変換すごいなってなりつつ張ってスゥーする(スゥー
        ttps://blog.goo.ne.jp/umekou_2004/e/3794015694d79a507693ad53a723e7a3 -- 総痍 2020-06-12 (金) 01:36:45
      • なるほどー。靴下がクローズアップされているのは西洋のお靴文化の影響もありそうですねー。
        吸血鬼=伝染病や流行り病説になぞらえると、衣服をぽーいsるのは疫学的意味もありそうですが、なんで靴下やねんという疑問も残る。
        吸血鬼の弱点は「ぼくのかんがえたきゅうけつきのじゃくてん」発表会の様相を呈しているので、吸血鬼達の公式見解が待たれるところですねー。
        やはり東西問わず人間型の妖は「執着」がポイントとなっておるようなので、憑かれちゃった系の人達が古今東西でネタ元になっておるのでしょう……(沈痛な面持)
        網目や紋様などの呪術的効果は、各地の生活様式にびっちりと根差しているものなので、超常的存在と結びつきやすいですねー。
        土着要素が強く体系化されていない側面が多すぎるので、どこまで旧来のものか、後付的に構築されたのか諸説あるのが悩み所さん。 -- 夜魔霧子 2020-06-12 (金) 01:50:30
      • ハデスさんの略奪婚なんてギリシャ神話じゃカワイイものですよね。ゼウスという神話世界のトップ・クソ棹役のおかげですね。 -- 夜魔霧子 2020-06-12 (金) 01:53:30
      • で、私が何かの拍子で恋人匂わせしたら「とうとうリーファ氏と付き合うんですね」「リーファさんがナインと付き合うなんて失望しました。ナインのフォロー止めます」
        という風に、まずはリーファ氏関連のクソリプが飛び交うのは間違いないでしょう。
        そして私がソーイと一緒にいる時の自撮り写真がアップされると、なぜか初めてガチ恋勢が出現しだすのでしょう……。
        逆張りクソフォロワーどもがよ……。私も寝よ。 -- 夜魔霧子 2020-06-12 (金) 01:55:10
  • (流し雛)あー…それすげー気分分かるかも…霧子のフォロワーって一定数以上の「ナインの良さ分かってるのは俺くらいのもんだろ…」
    「こいつらゴリラしか見えてない節穴だな…」的な(((((そう俺以外は)))))勢が居そうな気しかしない(例えが悪い)
    それもあってリーファちゃんがまずそういうところの矢面に立ってしまうのは仕方あるまい…リーファちゃんもふっつーに可愛いしフォロワー的に外れても当たっても美味しい(百合的に)
    (そういやリーファちゃん絡みは色々と結構気になってるけどあえて静かにしておく俺) -- 総痍 2020-06-12 (金) 22:17:40
    • (とりあえずそろそろ寝るマン。ちょっと時間的にこちら見切り発車になるかもかもスゥー) -- 総痍 2020-06-13 (土) 02:59:38
      • (-ゥス)(逆再生) -- 総痍 2020-06-13 (土) 03:32:14
      • 花京院! イギー! アヴドゥル! ポルナレフ! 宮田! 終わったよ…… -- 夜魔霧子 2020-06-13 (土) 03:33:42
      • あとはレギオンして、名簿のTOP下あたりに軽いモノローグ的なエピローグ入れて終わりでーす。 -- 夜魔霧子 2020-06-13 (土) 03:36:28
      • だから爆破は大丈夫って言ったんに!!へっ、でもそういうとこも好きだぜ…(鼻を親指で弾く仕草)
        とりあえず宮田が成仏なされたことっぽいことは分かったが、折角なのでちゃんと後で読む!大丈夫か無理していないか!?
        眠いなら寝てな!?眠くないなら今読むけど!すまねぇ日曜日時間取れるかわからんかったのはある…!ともかくおつかれさんだよマジで! -- 総痍 2020-06-13 (土) 03:42:41
      • なんか面白そうな話しておられるなぁ、吸血鬼話には目が無いよ、お邪魔してごめんな -- 2020-06-13 (土) 03:43:07
      • こっちはたぶん明日でやることはやる感じになると思う!構想だけはずっと練ってたから大丈夫だろう!
        言ってたように直接こちらには影響ない感じっぽい感じをうけるし!(なんか宮田が出てたのだけ確認した男)
        って作戦とは逆に吸血鬼に誘われたやつがおる(がおる)色々調べて吸血鬼は奥が深すぎてヤバいということはよく分かったぜ。 -- 総痍 2020-06-13 (土) 03:48:18
      • 面白いんだよねぇ、調べると…ただ物が多すぎるから結局最後は自分でチョイスした奴を使う方向だよねぇ
        宮田って何?宮田一郎? -- 2020-06-13 (土) 03:50:34
      • 実際そういう形になったな…苦労したのが吸血鬼周りは二次創作三次創作なりが多すぎて調べづらいとこがあることだな。
        こういうネタだとネット上じゃなくてちゃんとした考察本も出てるしそれを当たる方がいいわってなったわ。
        そして宮田はジャガーの宮田だ。霧子がめでたく多分爆破なされた(お祭りのときに爆発させる的な気分に少しなりながら) -- 総痍 2020-06-13 (土) 03:57:31
      • 見出したらきりないから程々に!これでチガちゃん先輩も吸血鬼博士!そのうちそういう企画でもやらんかな…冬辺りに
        ああ、あの壊れるのが前提の乗り物群のひとつ・・・なるほどな〜なむなむ
        2時ぐらいに帰って来たばかりなのでちょっとお邪魔しちゃったよ。風呂入って寝るのでこれにて、ありがとうね〜 -- 2020-06-13 (土) 04:02:48
      • ネットのはほんと程々にした方がいいと思った…言うてもそんな言い切れるほど詳しくなった気もしてないけどな!
        ネット上の情報で調べると問題なのは体系立った知識にならんのが問題ってのがあるな…特徴とかの何かしらの尖ったとこだけならまだしもなんだが。
        吸血鬼オンリー企画はどっかでやってそうな気もするが、実際そういうの出来るだけの懐の深さは余裕である感じした。
        ああ、俺も寝る準備だけのんびりしてた所だから大丈夫。この時間に戻るってのもホントお疲れ様だ。おやすみなー! -- 総痍 2020-06-13 (土) 04:13:08
      • 霧子もおつかれさんおやすみな。いや本当ありがたいよ…(楽しみと緊張で眠れなそうになりながらもひとまずはスゥー) -- 総痍 2020-06-13 (土) 04:20:46
      • なんで緊張してるの? カワイイね♥ こういうの初めて? -- 夜魔霧子 2020-06-13 (土) 19:45:36
      • 吸血鬼vsヴァンパイアハンター企画ならあったね。うわあここはラブラブだ、逃げろー! -- 墨薫 2020-06-13 (土) 19:47:15
      • 初めてですかね…!(ガッチガチになりながら)すまん多分まだ数時間はかかるのでのんびり待って貰えれば…!(目標22〜23時) -- 総痍 2020-06-13 (土) 19:52:01
      • 黛ぃー!?(木刀をハリセンにした上で伸ばしひっぱたき) -- 総痍 2020-06-13 (土) 19:52:58
      • (ここラブラブなのかな? と若干遠い目) 私的には急ぐ事情もないので、ソーイのご都合に合わせてゆっくりでいいんではー?
        どんな風に〆るのか楽しみですし、それ見て簡単なエピローグ入れようかなーとは思うとりますが。 -- 夜魔霧子 2020-06-13 (土) 20:32:43
      • (ラブラブとは?という定義から考えたくなる顔)いやー鉄は熱い内に百烈張り手という言葉もあるように、ひとまず今のこれはやってしまいたい気分でもあるので…!
        そっちのもちゃんと見てリーファちゃんがてぇてぇ…この二人の関係性すごくない?語彙が無くてひたすらエモいと連呼したいの自重するの難しくない?とかは思ってるんだが。
        あと飛狗さん名前がもう異能のネタバレしてますよねプロの仕事人としてそれどうなんですかだから宮田にやられるんですよプークスクスとも思ったが。 -- 総痍 2020-06-13 (土) 20:43:28
      • (いつかやろうと思っていたら1年以上経過していたということがありすぎて更に遠い目)
        単純化するとリーファ氏は私の「ママ・姉・友人・同志」というところでしょうか。
        リーファ氏は引き篭もりのコミュ障で友達も居ないので、軽く私に依存しているのでは? と睨んでおりますよ。
        フェイゴウさんは単純にアホなのと、白い霧で取り囲んだ時点で勝ち確の闘いしかしてこなかったからアホのままだったんですねー。 -- 夜魔霧子 2020-06-13 (土) 21:05:44
      • (あるある…という望遠鏡に匹敵する顔)複合相棒黒幕氏すぎる…実際、王爺さん?(たぶん?)にやられた後の半年にどんなことがあったのか
        それだけで外伝三冊くらい書けそうだよな。王爺さんのも含めればもう1,2冊くらい書けそう(やはりリファきりはありなのでは?)
        しかしそうなるとリーファちゃんにどんな顔して会っていいかすげぇ迷うな俺!まあそりゃ堂々と会いにいくけど!娘さんを俺にください的に!
        三年目ってのが生々しくて上手いなって思ったわ。自分に無駄な自信をつけるのには充分で、本当に挑んじゃいけない相手を分かるには足りないくらいの。
        10年後くらいになれば結構な使い手になってんじゃね?と思わせてくれる感じで。 -- 総痍 2020-06-13 (土) 21:23:19
      • お話として捉えるなら、私は日本来る前に本編終了してて日本留学はDLC的ポジションだったんですが、誰かさんのおかげで、日本に来る前は第一部、伊上市で第二部って感じになっちまいましたねー。
        リーファ氏は激人見知りなので、ソーイが来ても、私の背中に隠れて目も合わせられず顔を真っ赤にしてたどたどしい会話しか出来ませんよ?
        ジジィに関しては色々設定だの話だのあるし、私が人を殺したくない理由にも関わってくるのですが、交流には一切必要ないので名簿に書かなかったよ(一方フェイゴウさんは何一つ事前に考えず、宮田を燃やす流れの為だけに適当に描写されていたよという顔)
        ジジィといえば、ソーイのジジィはもっと出番あると思ってましたよ。餅つきに行った時に、ジジィとママンが出てきたから「今後出てくる布石なんやろなぁ」と思うておりました。 -- 夜魔霧子 2020-06-13 (土) 21:57:58
      • あ、なるほど確かにそんな感じはある。霧子がナインになるまでの物語っていう。そういう意味で言うなら第二部でナインが霧子になったとも言えるのか…ありだな…。
        なにそれかわいい。その瞬間に妹と化すじゃん!属性盛りすぎだろクソッ!しかしそうなるといつもインカム越しだったから地味に気になってたんだが、霧子自身は普通に伊上来る前はリーファちゃんと暮らしてたの?
        分かるよ…俺も職業的怪異狩りになった最初の理由とか、獲物がなぜ刀なのかという所に関わってくるんだが特に特筆しなくてもいいかなで済ませてた(でもいいキャラしてたぜ飛び犬さん…という顔しておく)
        あ、あれはワンチャン爺対決できるかな?達人同士なんの遠慮もしない厨戦闘できるかな?と思った(もしくはvs夜魔)だけで無いなら無いで、というだけなんだ。
        あと格上っぽい人物を出すと霧子がどう反応するか見たかったのはある(こっちの割合の方が大きい)
        とかいいつつ、一応できたので最後の推敲をしてちょっとしたらここ流して載せる!うおー -- 総痍 2020-06-13 (土) 22:13:18
      • カワイイやろワイの女は。リーファ氏は一人遊びでしか出てこないから安心してあざとい設定をガン積み出来るんですよー。
        一緒に暮らすというには語弊がありますが、一番滞在時間が多いのはリーファ氏の部屋でしたねー。
        時間的に余裕があればソーイのジジィとも何かあったのかな、と惜しい気持ちもありますが、時の流れは無常ですねー(推敲を待つという顔) -- 夜魔霧子 2020-06-13 (土) 22:28:34
  • (我ながらぶっぱなしたな…という顔をしながら流し) -- 総痍 2020-06-13 (土) 22:46:26
    • 色々と感想はあるのですが、まずは選曲ですね。私たちが初めて会ったのはお互い17の頃ですが、もうその頃の私たちと2022年の私たちは決定的に何かが違っているんですねー。
      九龍の描写は私が朧気に考えていたものより遥かに出来が宜しく悔しさと嬉しさが綯交ぜになっておりますし、
      外国語を学ぶのは付き合うのが一番ネタは私もやるの考えてて「発音が分からない?舌使いがポイントなんですよ」と互いの舌を(ry
      食事中に穏やかな九龍の日常が流れる様は「ああ九龍だな」という感じで、つーかこの時間にメシテロは勘弁してほしいんですがね!
      ところで口紅を送る意味って「これつけたらワイにキスしろよ」って意味なんですよ。ドスケベがよ。キスだけでいいの?
      そして図らずも私達の戦う意味がシンクロしているというところなんですが、ちょい気になったのはソーイって「手を取る」ことに少し特別な意味持たせてます?
      フランシス戦の後も、私の手を取っていて「おや?」と思っていたんですけど。 -- 夜魔霧子 2020-06-13 (土) 23:38:13
      • まぁこのあとは夜のスマブラが始まっちゃったんだけどね! -- 夜魔霧子 2020-06-13 (土) 23:38:36
      • 俺の名は人の絵勝手に使うのとかどうなのとかびっくりさせたいと思って(出たての芸人マインド)を発揮して勝手に一人で緊張していたマン!心臓に悪かった!
        でも本当に笑顔が素晴らしくてこりゃ使うしかねぇ…(ぶるぶる)ってなってた。
        エサクタ!っていうか俺何回エサクタ!言ってんだ!当たり。名簿更新してないからアレだが、17の俺であり17の霧子でありというとこだな。
        小さな恋のメロディが単純に好きなのもあるんだが、そちらが分かりそうな歌で、歌いそうな歌。そして基本的にはやっぱり戦い続けるだろう二人というとこで地獄へと、という所と歌詞の締めがいいな…と。
        九龍描写は実は地味に一番時間かかったところでもある…香港関係を色々調べて、更にそこから霧子の住んでいた街としての九龍を加えていって、という所を形にできたようだったら本当幸いだ、というかこれも人の故郷を盛大に盛るなというとこでもあるんだが!
        すまねぇ!俺も実は昼飯以降食ってないんですげぇ腹減ってさっきビスケット一個くった!(くった)
        えっ(えっ)それは全然知らなかった…どちらかというと血の暗喩として出した。……これも意味を深く考えると全くキスじゃ済まない意味になるな!(美味しく食べてor食べるよくらいの意図)
        あ、その辺りははい完全にそうです俺の趣味です(変なおじさんのイントネーション)手を繋ぐことは絆を繋ぐことだって印象が俺強くて、意識して抑えないとこういう時にこういう風に漏れ出てくるくらいには。
        ああベッドで下スマッシュ連打ってそういう(そういう) -- 総痍 2020-06-14 (日) 00:03:24
      • 絵なんて駄コラされる前提でお出しするものなので、好きにして……いいんですよ♥
        こういう使われ方されたのは初めて♥だったのでドキ♥ってしちゃいましたけど♥
        歌詞に関しては今までの私達とこれからの私達を暗示しつつも、展望と決意が見えるのでやはり選曲の妙ですねー。
        夢というワードが出てくるのも私的にポイントが高い。
        大牌檔がお出しされたのでコレはしっかり調べてんねー!とビビりましたよ。描写からすると私より詳しく調べてるのは想像に難くない。
        女性に化粧品を送るのはデリケートな行為だから気を付けて! 私には何も遠慮する必要ないけどね!
        ふーん。手を繋ぐのは絆を繋ぐんだー。ふーん。ふーん。私がちゅーする前から、キズナしようとしてんたんだ。ふーん。ふーん。ふーん。 -- 夜魔霧子 2020-06-14 (日) 00:27:11
      • 下スマズコバコ祭り開催されちゃうんだ……という顔で私は仮初の眠りに落ちまーす。おやすみんごー。 -- 夜魔霧子 2020-06-14 (日) 00:28:50
      • 俺も初めてなのでドキドキッvとしてたよ…v でも心臓に悪いからもうやめようって思った!
        (冷静に考えたら出てきてもワッて意味の方になりかねないとは本日数回ぐらい思ったけど突っ走ってしまった男)
        あ、そこは俺も思ってた。ただ消えちゃうっていう文脈で出てるからうーん…とも。夢を見ることがないからこそ消えないって解釈もできるんだが。
        調べだすと調べる方が楽しくなってきちゃって必要以上に調べて無駄に時間がかかる。あると思います。
        ちなみに出てきた料理は写真のみだけど一応全部実在。料理名なんかまで控えてる旅行者の人が居なくてなぁ。小道具なのでいいんだが。
        承知したーッ!化粧品は全然意識したことなかったからちゃんと意識しよう…!(何かしらのネタにもなりそうだしね!)
        あー…そのへんははい、どちらかというと戦友的な意味ではとてもはい。いやだって吸血鬼の時点で相当有り難かったけど俺本人も参戦だって分かった時点でこりゃ絆するしかねぇと…。
        そんでちゅーでその辺が一気に色々と変換された感じだな…!そして笑顔がとても良かったのでこれで完璧に終わっているわで
        ある意味今回のこれもそこに収束させた感はあったりなかったりする。…とか言いつつおやすみなー!ありがとなー! -- 総痍 2020-06-14 (日) 00:53:27
  • (すごい今更ランピンはたぶん夜魔→リーファじゃなくてリーファ→夜魔だわこれって気付いて尊さで転げ流し)
    色々しっくりこないと思ってはいたんだ…! -- 総痍 2020-06-14 (日) 02:20:50
    • こっちでもENDエピソードを目撃、舞台といいシチュエーションといい完璧じゃないですか。
      完全に香港映画の世界に馴染んでる総痍パイセンに、夜の教育の賜物をみましたね。あと大陸の怪異って、有名ちゃんたちより絶対ヤバそうですよねとか。
      一切でてきてないのに雰囲気で察せる感じがよい世界の広がり感…。やばい、今度は侵略的外来怪異にも備えないと…。
      そしてパイセンたちはお幸せに! -- 有名 2020-06-14 (日) 03:20:28
      • 伊上市がノーマルモードなら確実にハードモードだと思う九龍。砦(街?)自体が怪異とかって代物でもあるし。
        そして地味に俺の木刀も元大陸の怪異!なんでか中国の方が強そうなイメージあるよな…なんでだろ広いからかな…。伊上の守りは任せたー(しばらくは香港から応援)
        んで、そいやシーンが屋台になったのはそれを言ってた北川のおかげでもあるからそこも感謝だ。
        マフィアの幹部とかと戦いつつとか、歪で高い建物が積み重なってる九龍砦の中にぽっかりある光差す小さな広場とか、
        香港の海でデカいクルーザーとか案自体はちょいちょい思いついてたんだが、屋台で飯を食う。いい。ってなったんでそれになった。
        ふははは!大丈夫幸せにになることは確定してるのだ!ありがとな!(しつつスヤァ) -- 総痍 2020-06-14 (日) 03:40:59
      • 島国の怪異は基本特殊環境下の特化型になり勝ちなので仕方ない。狸だって実は日本の固有種だし。
        あと屋台は、ですよねー!ぜったい香港の街の食堂でもりもりご飯食べながら新しい厄介事にまきこまれてそうって思いましたこの2人。
        有名ちゃんは、色々ぼろぼろになったけど、本編中では、行間で山の怪異達と建造を手伝ってたロボ部との繋がりが、最終話後に深まりそうということになり。
        銚釐先輩んちで飼育されつつ、山の怪異仲間たちと、ロボ部に協力して。怪異と人の共存モデルを探っていく方向になりそうです。
        有名ちゃんたちは、怪異パレードを学祭でやったような、お祭り目的でやるようになり。人と怪異が毎年のお祭りで使うロボット喧嘩神輿の建造で協力しあって、怪異とロボットの街、伊上市で街おこし狙うそうです。
        それじゃあおやすみねー! -- 有名 2020-06-14 (日) 03:52:32
      • 日本のアニメやゲームとかでタヌキってよく出てくるけど、外国に居ないから海外で見てる人はこの生き物なんなんだ…?
        ってよく思うらしいとは聞いたことあるな!日本でアライグマが有名みたいなもんだろうか…(今だと全国に定着しちゃってたらしいけど)
        ロボ部の話は俺もみてたわー、これ面白いその後だなって思った!ある意味人の影響力の結晶であるロボと繋がっていって、
        そこから怪異と人の境界線を探っていくっていうのは象徴的でいいよな(雪洞に飼われる所でぶんぶくティーパーティのお兄ちゃんを幻視してた顔)
        ああ!それいいな!結果的に迷惑もかけたこともあるけど(人間側からはトンネル工事を、怪異側からはツミちゃんを)
        お互いがお互いを理解して、許せるところは許してそれでも協力し合っていくことを選んで、その結果がお祭りだっていうのはとてもいい。
        今それこそアメリカさんの世相がアレだから思う所あるなー(しみじみしつつおつかれーん) -- 総痍 2020-06-14 (日) 21:28:22
      • 『小さな恋のメロディ』を使わせていただきましたありがとうございます(完全なる事後報告) -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 01:05:37
      • ランピンはそんなに歌詞の親和性考えてなくて、単純に好きだからというのと、「私⇒ソーイ」への気持ちで4割くらい歌詞と合ってるからBGMにしよう!
        という軽いものだったんですが、「リーファ⇒私とソーイの関係」という観点から見ると恐ろしく歌詞と一致していて……これは重い女……。 -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 01:10:17
      • いかん泣けてきた。霧子が睡眠を取らないあたり、ベッドの上ではこうなるだろうなとは思ってたけどそうだよなこういうタイミングの時間は
        霧子だけが存分に自由な(色んな意味で)の時間なんだよなぁ。こう、最初からタダであるよなぁというのはずっと覚えてて
        こうなってくるとタダより高いものはないということを物凄い感じてしまうな!いやある意味最強に高いものを頂いてるんだけども!
        目覚めを待つというのは本当にすごい霧子らしくて素晴らしい時間の使い方だと思わざるを得ない。
        こう、倍思いを焦がせられるというか、羨ましいなと感じてしまうのはなんというかちょっとヒロイン思考になってしまってるのを感じる!
        もう何でも好きなようにしてしまって問題なさすぎるというかなんか第三の目を見出して覚醒でもしたいくらいの気分だがもんのすごい情緒的でなんというか思いに溢れててすごかったと思う!(語彙)
        って、えっ(えっ)歌詞そこまで考慮してなかったん!?そう、そうなんだよ、霧子から俺、俺から霧子へ、霧子からリーファへ、どれを考えるよりも
        リーファから霧子へって考えるとガッチガチに噛み合うんだよ!!気付いた時にこれだこれしかないって思って一気にグラビディ力が増したよ!(しかもそれが霧子側から奏でられているという事実!状況も重い!) -- 総痍 2020-06-15 (月) 01:44:37
      • (あと我ながら吸血鬼退治依頼の時に手が漏れてて自分で自分に苦笑した。超完全に無意識これは) -- 総痍 2020-06-15 (月) 02:00:19
      • (色んな意味で俺の見ている夢として考えてもホントいいわ…。まさしく夢のような。素晴らしい) -- 総痍 2020-06-15 (月) 02:39:13
  • (いい…としか考えられなくなるいいbotになりつつ流し) -- 総痍 2020-06-15 (月) 02:58:23
    • し、死んでる……語彙力くん……いいヤツだったのに……。 -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 22:09:30
      • なんだか今すげーボーっとしてますよ。こう、色々と思う事や言いたいことはあるのですが。
        ひと区切りついてなんだか気が抜けてしまいました(こっちも語彙力が死んでるという顔) -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 22:11:11
      • 分かっておったろうにのう…無い中絞り出しては語彙など死ぬことを…。
        いやもうなんかすごいお疲れさんというのとすごいありがとうというすごさが残る凄さではあった(死体蹴りされる語彙)
        こういう思いを綴るっていう感覚とかがいいよなぁとそういうのあんまり上手く言えないので素直に感心したというか。
        そう、見つめ合うと素直におしゃべりできないってやつかな!(TSUNAMI) -- 総痍 2020-06-15 (月) 22:59:35
      • 一応、最後の最後の事件の更新があるからのんびりそれ書いてまるっと終わりかなと思ってたけど、これを見ててちょっと凝りたくなったから
        少しだけ盛ってみよう。そうしようと俺は思ったのだった。いやまあホントおまけになるけど。 -- 総痍 2020-06-15 (月) 23:02:50
      • 今「夢ならば覚めないで」ってフレーズ思い出したんだけどなんだっけって思ったらモンゴル800の「小さな恋のうた」で自分で吹いた
        どんだけ小さな恋してんだこいつ(これも凄く好きだったなぁとか思い出しつつ、たぶん手の性癖もこれに影響されてんなとか思う俺) -- 総痍 2020-06-15 (月) 23:14:17
      • うわー懐かしい歌! 夢醒めないで系の歌詞は邦楽だけでも1000超えてると思いますよ(「大事な人ほどすぐそばにいるの」ってリーファ氏だコレという顔)
        しかし、この宇宙が偶然誕生し、たまたま地球という星が生まれ、たまたま人類という種が反映し、たまたま日本という国が存続し、
        たまたまその国で私とソーイが出会い、幾多の偶然を経て愛し合っているという「現実」は、確率的にあり得ないまさに「夢」のような話なので、やはりこれは夢なのでは? -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 23:31:51
      • ……夢なのかな? -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 23:36:14
      • ……もう終わっちゃうのかな? -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 23:36:28
      • 終わるのイヤだよ……。 -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 23:36:42
      • ソーイともっとイチャイチャしたいよ……。 -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 23:36:56
      • 思ってる事を羅列したらメンヘラになりかけててヤベーですよ。 -- 夜魔霧子 2020-06-15 (月) 23:37:09
      • なそ
        にん
        実際多いだろうなすげー分かるもん。夢とかはなんというか恋や愛よりは凄く馴染みがあるというか実感しやすいというか。
        なので恋、愛は俺基本的に俺女キャラだろうとあんま言わんのだけど、夢はとても共感できるというか。すごいしみじみとしたというか。
        リーファちゃんにも結構当てはまることがあって複合属性は当たり判定も大きいな!ってなるな!(生命誕生したみたいになっておる) -- 総痍 2020-06-15 (月) 23:39:45
      • 乙女だ!乙女がおる!うっせぇ俺も大分イチャイチャしたい感をSSに込めたわボケ!
        (一番最初の案は小さな朽ちた公園で膝枕されるものでした)
        はー終わりにしたくねーねー!成立が最後どころかロスタイム後となると後引き感すごいのは身に染みた!
        ……しばらくなんかやっちゃう?とは正直思わないでもない。カジノで何か作るなりあるなら平行でもある程度はいけるだろうし。 -- 総痍 2020-06-15 (月) 23:48:17
      • (一瞬カジノでスターシステム的ボニー&クライドの発想稲妻走る───) -- 総痍 2020-06-15 (月) 23:52:24
      • 私も○○○したい感を最後のモノローグに込めました!
        やだやだやだやだやだー! 終わりたくないー! もっと色々ヤりたいー! -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 00:01:21
      • ボニー&クライドもいいですが、ブッチとサンダンスもいいですねー!(なおどっちも死ぬ模様) -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 00:01:38
      • ただ、私は現状カジノやる気はあんま無いですねー。 -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 00:02:18
      • なら…やるか!(超完全ノープラン)いや普通に色々気になってたところはあったし(王爺さんの話とかリーファちゃん絡みとか)
        そういうのを確かめたりもとかはありかなと。カジノは俺もあんま考えてなかったから別に大丈夫でもあるっちゃある。
        (一応さらっといくつか候補は考えてたりはした。拳法使いの中華娘とか)いやぁまあ悪党カップルの末路は…ねぇ?サンダンスの方は余り知らんけど納得しかない! -- 総痍 2020-06-16 (火) 00:13:42
      • ブッチとサンダンスは映画『明日に向かって撃て』を見るといいですよ! 名作なので機会があれば是非!
        色々やろうぜ!は完全に私のマガママでありますから、カジノでやりたいことがあればそちらを優先して下さいね。
        つーか私は今まで恋人出来る事ほとんどなかったし、女キャアに至っては私が初めてなので距離感とか色々分かんない! -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 00:23:31
      • 分かんないのにワガママばかり言ってゴメンね……(情緒不安定) -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 00:24:34
      • イチャイチャするイチャイチャする真面目なこともする辺りの3プランくらいがよろしいのんではないですかな(生きてる俺。カンッする)
        あと俺たちに明日は無い、だよな!どっちも人生一度は見ておかなきゃなーとは思ってる映画ではある。ああ、一番やろうかなと思ってた中華娘とかほぼほぼそちらの影響だし大丈夫(?)
        え、そなんだ。いや俺も多い訳ではないけどちょっと意外だ…知ってる限りではとても魅力的だと思うぞ。こちらのキャラがキャラじゃなきゃ褐色属性にすごい負けそうになったこともありました。
        距離感は今なら零距離ワンインチパンチと寝技が有効なくらいですかね…ああ寝技ってそういう(そういう) -- 総痍 2020-06-16 (火) 00:33:51
      • となると…どうすっかな。ひとまず最後の事件更新自体は近日中にやっちゃおう。(明日か明後日?)
        で、そのあとに別にコメ作ってそこで何かする感じでいいかね? -- 総痍 2020-06-16 (火) 00:39:59
      • 『俺たちに明日は無い』も当然名作なので機会があれば見ておきましょうねー。どちらも色褪せない作品ですよー。
        私に中華要素ってほぼ無いんじゃないかな……寝技が有効と聞いて52の関節技をキメるね♥と考えちゃうガールだしよ……。
        うーん……恋愛の優先順位が低いんですよね。キャラとして1つ2つは「〆までにコレやりたい」というのがあり、それに恋愛が入ることは無かったので、
        あとは絡んでからの流れ次第ということになるんですが、まー、その件の褐色みてーに思考や行動がどうやっても恋愛にならないパターンばっかりなので……。
        私は設定レベルで若干の淫魔的要素があったりなかったりするので、ちょっと積極的になってたのかもしれませんね。 -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 00:53:14
      • はい。まーそんな感じで、よろしくお願いします(三つ指ついてお辞儀) -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 00:53:50
      • 結構あると思ってたけども!?1/4くらい中華感ある!でもあれか、ちゃんと考えると香港が基盤だからそれが既に2つの国の要素があるのか…(ちょっと深いなって思った顔)
        わかる(とてもわかる)別に嫌いじゃないんだが、俺の場合はまあうんお分かりの通り戦闘をしちゃうので思考がとにかく殴りたい殴られたいに偏る傾向があり。
        あの時は俺も根本設定がクソ真面目だった上に裏設定で直接の子孫は残さないって決めてたからなぁ。改めて思えばそりゃそっち方面では噛み合わない訳だ。
        となると今回キャラに明確に弱い面を組み込もうと珍しい試みをしたのもたまたま噛み合った訳でこれはやはり生命誕生させるべきでは?(新たな生命ってそういう)
        こちらこそ!(三つ指をぎゅっとする)流石に企画が始まるし浮かないコメで作っておこうかね…(初めての試み)あ、コメ名なんか思いついたら言ってな! -- 総痍 2020-06-16 (火) 01:10:24
      • 私の思う中華感が時代的にクラシカルなものばかりなので、中国の中でも現代的要素が極めて強い香港+私の主言語が英語なので中華感ナイアルヨ。
        エピローグの兼ね合いもあってソーイとの会話を見返すこと多いんですが「コイツら戦ってないのに戦闘RPみたいな()の使い方多いな……」って思いましたよ。
        物騒だね♥ 戦闘民族がよ♥ 夜の戦闘も激しくなりそうだね♥ 野球チーム作る勢いだぞ♥
        (手を絡め合い)……ンフーフ。また手握ってますね? 名前は考えときまーす。 -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 01:27:01
      • 俺も大概三国志とかあそこらへんがイメージでもあるが、黄飛鴻とかイップマンとか拳児あたりとかあのへんも好きだからな…(だが言っておいて近代中国関係は映画とか漫画とか見てない男。いずれ見たい)
        もうその辺は得手がその辺りだから応用でどうにかしてる感もあるという(めそらし)でもそちらは感情表現も上手いなぁって思ってたけどなぁ
        普段の会話もそうだけどぶっちゃけ俺硬い感じすると思うんだよな我ながら。なので今回軽口が結構思いつく辺り、人ってやっぱり人に良い意味でも引き摺られるんだなぁって。
        あれあれ?ラグビーチームでなくていいんですか?激しいタックルを仕込み段階から教えますよ?(言って時間がかかりすぎる…という顔)
        はっは!今はもちろん意識してやった!まあ、俺に任せるとここは四文字熟語縛りで(あまり強い意味はない)やってるから、何かを考えるけどなー。霧子の考えるのも聞いてみたい、というところだ。 -- 総痍 2020-06-16 (火) 01:45:00
      • ソーイは()内で、動作・情景・感情の流れの三つをバランスよく配置してると思いますよ。
        硬いというか、会話相手の内容を丁寧に拾っているが故に、文章量が長くなりがちってところではないですかねー?
        私は()内に感情の流れを書くことがあまり無いので、そのぶん台詞で補うから軽口多目だったんですかねー?
        コメント欄名は、脳死で思いついたのは「比翼連理」ですねー(そういえば私って妊娠すんのかなーという顔)
        孔子暗黒伝思考では「つれだつ友なる2羽の鷲は同一の木を抱けり その一羽は甘き菩提樹の実を喰らい 他の一羽は食らわずして注視す」というクソ長いのが浮かびました。 -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 01:56:35
      • ふむふむ…自分だとわからんから参考になる、ありがとう。あーあー、それはあるなー。やっぱり拾えるところは拾いたくなっちゃったりはするんだが、
        全部が全部全て拾いすぎると時間がかかりすぎるというのもまたあるからな。ああ、セリフは昔っから苦手でむしろ()内を使うことが多い…。
        たまに戦闘でもないのに一言呟いてる(意識しないで)だけで相手が反応に若干困るなこれ?というのもやってたりもするふふふ(ふふふ)
        む、比翼連理は三笠フィリーネペアを表現する時に使ってたからどうしてもそのイメージがあるな。っていうか別に四文字熟語じゃなくていいぜ?二人のモンだ。
        ってその辺り自分で謎なんかーい!!!いや俺もどうなんなんだろとはちょっと思ってたけども!!
        子供自体には強いこだわりはないんだが、もし子孫とかスタシスを使いたくなった時を考えて有りの方がいいのかなーとは思うな。(脳死一姫二太郎思考しつつ)
        …長い!詩としては結構いいけど長い!俺たぶんにやにやして見てる方だと思うけど!ま、一応コメント名は俺も考えておくーと言いつつそろそろおやすーん(スヤァ) -- 総痍 2020-06-16 (火) 02:17:44
  • ソーイは呟きや()内の心情描写で、どういう意図か相手に伝えるの上手いですよね(流しつつ)
    説明的にならない塩梅で自然に組み込んでいるので、くやしい!情景描写上手いのもくやしい!好き!ってなります。
    四文字熟語みてーに縛りが無いと逆に思いつかんのですよ。
    とりま、理想郷の「武陵桃源」とか、みんな違ってみんないいの「桜梅桃李」の二つを案として提出させていただきます。
    子供については……実際のところ出来るかどうか試してみないと分からないですね。いっぱいチャレンジしましょ♥ -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 18:37:41
    • ありがとう(KOKIA)その辺りは…なんだろ俺って文章表現をほぼほぼここで学んだというか元々小説とか書いた事無いから
      なんていうんだろ、ここで使うのにある程度最適化されてるのもあるかも。そういう意味だと霧子の書く小説形式の文章とか
      分かりやすく読みやすくテンポも良く言葉運びも綺麗で美味しい…お腹にするする入るみたいな。なので俺のはSSっぽいのもあくまでSSみたいなだけで
      普段の文の延長線であり小説形式の文体も身につけたいなぁとは思ってたりしてたり。いや普段のも好きなんだけどな?
      そんで縛りがないと思いつかない。あると思います。というかまさにそれだからな理由。
      あー…武陵桃源いいねぇ。地名で直接関係ないとは言え武の文字が入ってるのがいい。個人的にはそれがいい。
      桜梅桃李は以前何かで調べたな…意味と合わせて文字面の華やかさが最強かって思ったやつだ。花にちなんだ必殺技やら考えてた時だったか。
      んで、俺からは羽化登仙、まあうん何に酔ってるかはまあうん。偕老同穴。しばらく前にそういう生き物が居るのを知ってうわこれなにこれオモロってなってたのと、肝胆相照。異能で心臓良く表現してたのもあり。みたいな。
      番外として嫦娥奔月。中国で月絡みの伝説とか仙妖って実は少なくて、月の女神的な所になるとこれくらいしかなくそういうのが居たなくらいで覚えてたんだが、
      よくよく確認したら末路がガマガエル!こりゃ無いわと一番最初に思いついたものの却下と相成った(でも真っ白なアマガエル霧子は可愛いかもとか思いつつ) -- 総痍 2020-06-16 (火) 22:08:15
      • 私もこのwikiで初めてSSとかRPした人間なので、未だに最適解が分からず右往左往しておりますねー。
        開始2〜3年目くらいでちゃんとしたSS書くために、意識的に小説の文体読み込んで表現模倣してSS時の文体を作りました。
        結果ウルトラ鬱陶しい文章になったので、SS文体とコメント文体を分離しましたが、分離しきれず、もう良く分かんねぇなコレ。
        嫦娥奔月は寂しい末路なので超却下だよ! ソーイが上げた中だと偕老同穴が好きですね。ケイ素生物じみたカイロウドウケツくんもカワヨ。
        羽化登仙といい肝胆相照といい、意味合い的にオメーの方が乙女チックですね。女子力の化身がよ。
        出来れば二人の名前から取った熟語がいいんですが、血とか総とか痍とか物騒な熟語しか出てこねー! 妖木繋がりの梅ならそこそこあるのに!
        私の名前繋がりで「夙夜夢寐」と「昼想夜夢」も案として上奏させていただきまする。 -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 22:52:37
      • そだったのか!いぇいナカーマ!(ハイタッチ)いや大分手慣れてる感あったからてっきり元から書いてたのかと思ったわ。
        俺も昔読んでたラノベやら引っ張り出してそれを真似ようとしたりもしたけれどうっわ書きづらいいわとりあえず今回はいいわとかしたりしたり。
        真似るのが大事なんじゃなくて書きたいことを書けるかってのが重要だしなー。……って全然鬱陶しくないから!俺好きだぞ!ただうん分離が難しいのも分かるからうん。でもいいと思うんだけどなー。
        カエルになるだけならともかく(本当に?)一人で閉じ込められました、だからなぁ。な、面白いよな意味合い的にも良いしドウケツくん。
        俺は俺にとっての霧子はヒロインでありヒーローであると思っている節があります。だから仕方ないじゃろう…ちょっと乙女回路が回るのも…!
        ははは、その通り。なので個別用コメントは当初は血と梅を両者感じさせる物を考えてたがその時点で無理だわこれってなり乾きを覚える梅の故事という所で妥協したのだ!
        あ、昼想夜夢いいな。これいい。一見した文字面も分かりやすくなおかつその意味合いも素晴らしい。昼と夜の対比も、こう思う所出来るし…これでいい気がしてきた(いいねボタン連打) -- 総痍 2020-06-16 (火) 23:21:23
      • 頭の中や胸の内にあることを如何に表現し、かつ分かりやすくするのが大事ですからねー。引き出しが増えても、それが出来るとは限らないのが難しいところです。
        (溜息つきながらソーイに壁ドンし)ワイルドな顔つきしてるのに誘い受けの権化がよ。私も攻められるの待ってるんだからね♥
        そういや望梅止渇って、実現しない望みの中でも希望を抱いて自分を騙すという意味だったと思いますが、今この状況に至ってみると、
        なんか、こう、エモいですね(語彙力崩壊) 望梅止渇から、本当に叶えられそうな望みを持てるようになったという。
        最終的な決定権はソーイにお任せしますよー。4字熟語縛りだと私が思いつくのはこれくらいですからねー。 -- 夜魔霧子 2020-06-16 (火) 23:53:07
      • ただし引き出しそのものが全く無ければタンスから物を全く取り出せない訳で。そのバランスも含め本当難しい…。たまに語彙インストールとかしたくなる。
        (ちょっとびっくりしたのち正面から肩を組むように腕を回し)そういうのはあとでたっぷりな。…とかやってて思い出した。膝枕してください。いや…しろ!(変な所で強気になる男)
        いやまあ公園でとかではなくともいいんだが。シチュ自体もちょっと考えねばではあるな。香港で、というのもいいんだがこう普段の場所イメージを考慮すると卒業後よりはこちらが三年時にちょいちょい遊びにきてる時とした方が一旦やりやすそうかね。
        (香港でのが相応しい話になればそれはもちろんその時にそれに即した形にという感じ)
        どちらかと言うと妖木側に寄ったイメージで作ったがそう考えるのもありだな…今もはやこうなると俺自身にも霧子にも沿うようになっているという。
        見果てぬ夢、というのもまた夢なんやな…(いい…となりながら)んで、結構気に入ったから特に何か他になければコメ名はそれにしようと思う! -- 総痍 2020-06-17 (水) 00:18:16
      • え!? 春になったらアネモネの花が咲く丘か森にピクニックに行き、道中は痛快な英雄譚を語らいながら中型犬と三毛猫を連れて、お弁当は牛肉のビール煮込みとサンドイッチをレモネードと一緒に頂いて、樹の上でお昼寝し、起きたら夕日をバックに謡いながら軽快に踊って、最後に膝枕を!? できらぁ!
        とまぁ、脳内お花畑なお出かけプランはおいとくとしまして、膝枕しましょうか。ソーイの言う通り日本在学時の方が色々やりやすそーですね。
        なんか私とソーイの会話もそうなんですが、今回は事前に置いといたモノが結果的に、後々の結末の布石みたいになってたということが多いですね。
        じゃー、コメント名はそれでお願いします。 -- 夜魔霧子 2020-06-17 (水) 00:34:37
      • とゆーか今更言うのもアレですが、雲雀ちゃんの方も言えばフツーに膝枕してましたよ。 -- 夜魔霧子 2020-06-17 (水) 00:35:51
      • ミュージカルに出来そう吹いた。
        途端に二人が小学生くらいになったイメージが脳裏に浮かぶんだが!やめてくれないか俺の願望が小学生並だと見抜くのは!(ギリギリ中学生か…というとおいめ)
        うむ、香港で仮に普通に遊びにいくとこ、なんて考えても全然ピンとこねーしな…要所要所で何かを設定する時ならともかく特に何もなければそういうタイミングをメインにする感じに。
        なんというか色んな物がうまい具合に繋がったというのはある。最初は全然考えてなかったから展開の妙を思い知るわ(特に吸血鬼とかエモさ感じてた)
        !?今明かされる衝撃の事実!?マジかよそれこそあんときはそういう方向皆無だと思ってたぞ!?っつーかよく覚えてたなそうだよそれ覚えてたなら分かってるだろうけどコレも俺の趣味だよ!
        ならもう言っちゃうけど生足でたのむわ!!ストッキングもありなんだけど!!(じわじわ駄目になる男) -- 総痍 2020-06-17 (水) 00:57:37
      • うっ……私は地元民のはずなのに全く香港のシチュエーションが思い浮かばない……解体されなかった九龍城砦とかどうなってるの……?
        まー実際やるとしたら(2021年の春。新学期も始まり、年度始めの慌ただしさも落ち着いてきた頃)などと最初に指定すれば問題ないですしね。
        フランシスの最期の言葉がなければ、自身の恵まれた環境にも気づかず、リーファ氏への感謝の言葉も出て来ませんでした(フランちゃんサンキュー。EXルートで睦み合いたかったぜと遠い目)
        そういう方向性とか無しに「膝枕? いいわよ? まったく甘えん坊さんねー、〇〇〇は(クスクスと笑いながら己の膝をポンポンと叩き)」
        などと、フツーに応じるガールですよ? もちろん一定以上の好感度の相手にしかやりませんけど。
        (笑顔でソーイを平手打ちし)分かりましたから落ち着いてください。つーかそれだと、どっちに頼んでるか分かりませんから!
        私か! 私でいいんですか!? 生足でも黒ストでも、どっちでもやるよ♥ でも私はそろそろもるね♥ おやすみ♥ -- 夜魔霧子 2020-06-17 (水) 01:20:40
      • その九龍城砦の設定についても聞きたいと思ってたんだがまあそれはいずれとして…。クーロンズゲート(やってない)とかのイメージを今の香港に叩き込んで…こう………(戦闘の場所はともかく遊ぶ場所が浮かばない)
        そういや(諦めた)知ってるかもだが、ウェアハウス川崎ってゲーセンがあってだな。
        いわゆる各種創作やらでいい感じに歪められた九龍城砦のイメージを凝縮して何故かゲーセンの内装に反映させたキワモノな場所だ。
        頭おかしい(いい意味で)こだわりでなんでこれでテーマパークじゃないの?阿呆なの?となること請け合い(ゲーセンなので別に入場料とかもなく入れる)
        なのでイメググると結構参考になるかもしれん(なお閉店済み。残念)
        そして吸血鬼がいい仕事をしてたようで良かった…急遽後付けたところはあったものの、そちらが上手く受けてくれてよかった…(ファンディスクでは霧子をお姉さま扱いするルートが追加されます)
        くっ…!末代までの持ちネタにされる奴じゃねーか!!ただまあ言われてみれば皆無状態である前提の上でのそれもよろしいから言ってみればよかったなぁとか思いつつ
        どちらにしろ確かあん時はそういうことをしてる余裕もなかったようなというある意味現在の少し前に似たような状況だった気もしたが……
        霧子に決まってんじゃんッッッッッッ!!!(ぶべらされつつ負けない主張)黒ストは既に脳内で女教師コスさせてクソ似合うなって思ってたけどやはり…生足か!!!!
        とか言いつつ俺もねるるおやすみ。…いやしかし露骨なデザインストッキングも捨てがたく…ああ!(混乱しつつ消滅) -- 総痍 2020-06-17 (水) 01:54:37
  • というところで、たぶん最後の事件更新。まあ何かほそぼそと設定書き加える可能性はあるけども。
    北川がお祭り事業を推進する予定っぽいという所で、あれはお祭りであったよなぁ、という所をこうふわっと。
    …こう見ると保険医作っといてよかったな。ありがとう暁!(再利用できたので) -- 総痍 2020-06-17 (水) 21:40:30
    • あとひとまず作ってみた -- 総痍 2020-06-17 (水) 22:32:26
      • りょ -- 夜魔霧子 2020-06-18 (木) 00:03:41
      • 良いキャラだよねお姉さん
        あと先輩霧子先輩好き過ぎ問題 -- 2020-06-18 (木) 05:44:42
      • それも暁のおかげで日の目を見たからな、ぶっちゃけ一瞬コレどうしようと頼まれた瞬間は思ったが結果的には万々歳だ、ありがとう!
        …仕方あるまい、この時期には多分俺は大分色ボケしているだろうて。というかタイミング的にまだ大変そうだな!本当お疲れ!!体気ぃつけろよ! -- 総痍 2020-06-18 (木) 21:51:41
      • いいイチャイチャスペースをしているねちがさき君!!! よくやった!! 張ってあるSSの完成度に目を見張ったので出てきましたよ? 俺の名簿の〆はまだです -- 三笠仁 2020-06-18 (木) 22:31:49
      • 比翼連理の翼の方来たな…言葉の響き的に。どういうのが一般的か分からない俺はフィリーネちゃんのイベントページが使いやすそうなので参考にしましたありがとう理の方ちゃん!
        SSはかなり久しぶりに人のキャラを使わせてもらったしっかりとしたの書いたからそう言ってもらえると嬉しい…まあうんぶっ放したものでもあるが!霧子には感謝しかない(感謝の舞い)
        というかそっちのもやるなら楽しみにしてるんですけお。お前も海外脱出しようぜ〜〜アイルランドとかによぉ〜〜(なお渡航費) -- 総痍 2020-06-18 (木) 22:45:47
      • 翼君になったので今日からボールが友達になります。あのページはいいですね…見やすい…設定を下に置けて便利…
        腕が錆びていない…つまり金の腕前…! くそっ惚気やがってもっとしていいぞ。ロスタイムを楽しんで…
        SSはさすがにないです(ないです) 〆のコメントくらいは…渡航費と語学力が問題ですよちがさき君!!! ちがさき君の中で怪異狩りって儲かる設定? だったらたぶん俺は3年から怪異狩りになります。 -- 三笠仁 2020-06-18 (木) 23:09:39
      • そうそう、結構色々できそうだよな。共通になるえる設定とかはそこにまとめて書いたりとかそういう使い方もできるかなって思ってよ。
        いやほんとにさあ!霧子の笑顔が可愛くってさあ!普段はビシッとした美人だからこそ破壊力が高くてさあ!!!(存分に惚気ける男)
        そそ、そのコメントを楽しみにしてるんだよぉ〜〜。って、あー。ねこキングパワーで猫のいる場所ならワープとかできそうとか思いつつも、
        怪異狩りは俺の中では儲かる設定。けどまあウチは利益をたびたび度外視するから実質はそこまで儲けてない、という感じ。
        楓や倉守のイメージでも(ちゃんと確認した訳ではないが)儲かる職業って雰囲気は感じたなぁ(少なくとも学生の稼ぎとは比較にならないくらいっぽい感じ)
        俺の中の怪異狩りのイメージって1/3くらいは古き懐かし極楽大作戦なイメージなので、大きめの企業案件とかだと数千万くらいは稼げる感じ。
        例えばビル一棟まるまる使えなくなるような被害を除去するなら数百万円くらいは出すやろ、みたいな。
        ただ、そもそも伊上市は大規模都市じゃないから、数千万くらいの金を出す事業者はそこまで無くて、あくまでたまに、くらいのイメージかなぁ。
        仮に俺だけの設定で言うならCレベルを処理したら数万〜十万くらい、Bレベルだと数十万〜百万くらい。Aだと三桁から四桁も充分あり、くらいのざっくりイメージ。 -- 総痍 2020-06-18 (木) 23:26:07
      • 共通認識したい設定は置いとくと捗るかもな〜
        いいカップルですねえ パワーカップル(物理)ですねえ…怪異狩り真面目にやったらマジでパワーカップルになるな!
        ぼんやりしてるのをもう少しまとめたらね…そんなこんなでもう次の企画はじまりそうですが
        結構儲かりそうじゃーん。でかい話はお役所からも金出すよみたいなのも見かけた気がするなそういえば
        じゃあ3年に上がる頃にちがさき家にいって稼ぎ方を教えてくれなさいとか押し掛けたかもしれない。くらいにしておこうかな…いい情報ありがとう!
        (イチャイチャの気配を感じて今日はクールに去るポーズ) -- 三笠仁 2020-06-18 (木) 23:53:03
      • 失敬な!意外に作戦も立てるぞ!まあまずはパワーで攻めて駄目そうだったらっぽくなる光景が浮かんでしまうが!
        まあ、言った後に改めて自分の事件簿見たらAクラスは数千万で収まらなそうなのもあるな…?と思ったが…(とおいめ)
        レベルはあくまで危険性や難易度であって、額は目安で企業や役所から取るならそれで、例えば個人からはそんな金は取れないから勉強しまくる、といった感じ。
        ちなみにSクラスはもう額とかの問題じゃなく難易度や危険性が半端ないという基準で考えていた。
        神クラスが直接関わるか、どう考えても規模が大規模(最低でも県では確実に収まらないと思われる場合)のイメージ。
        とはいえまあフレーバーだから余り深いことは気にせずいい感じに解釈してもらって全然構わない。
        なので押し掛けも全然余裕だ。ウチの稼ぎ頭の一人になっちゃっても全然いいんだ(いいんだ)おうよ!そちらも達者でな!
        (イチャイチャ…イチャイチャとはいったいとなりながらお見送り) -- 総痍 2020-06-19 (金) 00:26:26
  • -- 2020-06-19 (金) 02:40:17

*1 日本のアニメ・コミック・ゲーム
*2 ばかうけアソート・40枚入り(個包装)・メーカー希望小売価格:1袋 ¥400税別

Last-modified: 2020-06-19 Fri 02:40:17 JST (15d)