企画/ゴルロア聖杯戦争

セイバー Edit

役割:サーヴァント
年齢:10代後半〜20代前半
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer

データ Edit


クラスセイバーhttp://notarejini.orz.hm/up3/img/exp012047.png
マスター剣馬
真名---
宝具”Obsessed Paragranum”(因業の霊賦抄)
キーワード野良犬達(ストレイドッグス)
"”不死身の”(ネバーダイ)
クラス特性対魔力(C)
"戦闘続行(A+)
属性混沌・善
アイコン1 筋力パラメーター1パラメーター2パラメーター2パラメーター2パラメータ3A+ アイコン2アイコン1 魔力パラメーター1パラメーター4パラメーター4パラメーター4パラメーター5E アイコン2
アイコン1 耐久パラメーター1パラメーター2パラメーター2パラメーター2パラメータ3A++ アイコン2アイコン1 幸運パラメーター1パラメーター4パラメーター4パラメーター4パラメーター5E アイコン2
アイコン1 敏捷パラメーター1パラメーター2パラメーター2パラメーター2パラメーター5B アイコン2アイコン1 宝具パラメーター1パラメーター2パラメーター2パラメーター2パラメーター5B+ アイコン2


やっと絵がかけたー……

保有スキル Edit

  • 対魔力(C)
    • 第二節以下の魔術は無効化する。大魔術や儀式呪法などを防ぐことはできない。
  • 戦闘続行(A+)
    • 往生際が悪い。瀕死の状態でも戦闘を続行するスキル。
      セイバーの場合自己治癒能力の高さ故に致死的ダメージを受けても戦闘継続の可能性は十二分にあり得る。
  • 単独行動(A)
    • マスターからの魔力供給が無くなったとしても現界していられる能力。
      かなりの期間の単独戦闘行動が可能。但し、魔力供給が無い場合宝具の効果は極めて限定的なものとなる。
  • 心眼(真)(A)
    • 修行・鍛錬において養われた戦闘を有利に進めるための洞察力。
      わずかな勝率が存在すればそれを生かすための機会を手繰り寄せる事ができる。
  • 破壊工作(B-)
    • 戦闘の準備段階で相手の戦力を削ぎ落とす才能。
      セイバーとして召喚された故に本来の能力に制限がかかっている。
  • 身体強化(A+)
    • 暗示・薬物・外科手術・魔術等によって人工的に強化が施された肉体。
      過剰な強化故に人体のリミットを遥かに凌駕した行動を行なっても、それによる反動は極限まで低減される。

宝具 Edit

  • ”Obsessed Paragranum”(因業の霊賦抄)
    • ランク:A+
    • 種別:対人宝具
    • 由来:外科的・魔術的な身体強化により強靭なまでの生命力・身体能力を一兵士に付与しようとする、愛国者の妄執が産み出した一種の不死の霊薬(エリクシア)
      しかしその真の核は、どれだけの疵を負おうとも、不屈の意志で以って、死すらも超越するセイバーの在り方そのものである。
      • 常時発動型宝具。魔力を消費して使用者の受けた傷を全快すると同時に、ステータスの筋力・耐久力・敏捷に対し常に1ランクの上方補正がかかる。
        令呪使用などの莫大な魔力をサーヴァントへと供給する事で全能力をEXに上書きし、回復速度を爆発的に向上させる事が可能。
  • ”Curtain call of Pain-and-Painless”(無痛・痛みの果て)
    • ランク:B
    • 種別:対軍宝具
    • 由来:セイバーのオリジナルが万能の刃物遣いであった事から。
      • 武装”ペインキラー”装備時のみ発動可能。発動中は射程を視界に変更し、対象への攻撃が自動的にクリティカルとなる。
        万能の剣鉈”ペインキラー”を用いて、相手へと最適の攻撃を叩き込む技術。汎用性という言葉を極限まで突き詰めた刃物の塊は、適切な技術を以てすれば複数対象への攻撃すらその用途に包括する。
  • ”Will of Painful”(”無謬なる原初の痛み”)
    • ランク:B+
    • 種別:対人宝具
    • 由来:セイバーのオリジナルがどんな相手をも刃で倒した事から。
      • 戦闘技術である”Curtain call of Pain-and-Painless”(無痛・痛みの果て)とは違い、一撃必殺を適える技。
        瞬時の接近とタイムラグの無しに放たれる十字の斬撃は、敏捷性ではなく、幸運の高さが回避に必要とされる。

武装 Edit

  • ”ペインキラー”
    • 左右一対のマチェット。斬る・刈る・削ぐ・削る・挽く・叩く等の多数の用途を一本に集約した規格外の刃物。
      かなりの重量の上、特異な形状故の重量バランスの偏りによって酷く扱い辛いが、セイバーはこれを手足の延長の如く操り敵を屠る。
      『痛みで殺す』・『痛み無く殺す』の双方を適える刃物の塊。

その他仔細 Edit

  • 明るく人当たりはいいが、捉え所の無い性格をしている。ゆるふわ系。
  • きついウェーブのかかった髪に、細いツインテールとシニョンがトレードマーク。
  • かなりの重量のマチェットを、両手一本ずつ扱うのが基本の戦闘スタイル。

コメント(セイバー個人に用がある方はこちらに) Edit

セイバー>名簿/461660
COLOR(#DA0B00){}

編集

お名前:
    • (時系列的に言えば、聖杯戦争終結後、色々とあったが優勝者の姿を見届け、塔から降り、家へと戻ってきていた)
      (その戦いのさなかで別れさえ言えず、消えてしまったセイバーの部屋。塔へ向かう前と変わらない。変わるわけがない、もう彼女は居ないのだから)
      (ベッドに腰掛けて一緒に話をしたり、妹も交え冗談を言い合って笑った、そんな姿を思いだしてしまう。)
      (机の上には彼女が家に居なくてはいけないときに、時間を潰すために読んでいた本が、読みかけである状態を示すよう栞が挟まれていた)
      (流石にセンチメンタリズムな気分にもなる。泣いたりなんてしない、ただ、心にあいてしまった穴をどうしたらいいのか、考えてしまう) -- 剣馬 2011-11-11 (金) 01:16:28
      • その部屋には思い出だけがあった。決して長いとは言えない、さりとて短くない期間をこの部屋で過ごした残滓が、そのまま残っている
        衣装箪笥の中には丁寧に畳まれた服。彼女が戦闘時に纏っていた物とは、大きく印象を違えるもの
        あの日に剣馬が彼女に買った服。
        -- 2011-11-11 (金) 01:27:40
      • (そう、思い出。カタチあるものから無いものまで、いろいろなものが残されている。)
        (ふと、半開きになっていた衣装箪笥に気が付き、それを閉めようと近づく。)
        (引き手に指を掛けた所で、服が見えた。あの日あの時の思い出の品。閉めるのをやめて、手にとって見る)
        (二人で楽しくデートをした、服を買って食事をした。心をすり減らすような連続した非日常の中で色濃く残った優しく平和な日常の思い出。)
        (彼女は、とても喜んでくれていた、幸せそうに微笑んでくれた。目を閉じれば今でも鮮明にその姿を浮かべることが出来る)
        (彼女の過去、血塗られた思い出。その中に一つ、優しい思い出を加えてあげることが出来たのだろうか。そんなことを考えた。彼女の過去)
        (ストレイ・ドッグ。不死の強化兵、ニル。不死、その言葉が正しく、その効果が、サーヴァントの時に見せたものと遜色ないのであれば、彼女は、この世界の何処かでまだ戦いの日々を過ごしているのだろうか。誰も答えるものは居ない、そんな問いが浮かぶ) -- 剣馬 2011-11-11 (金) 01:58:08
      • 剣馬がなぞる思い出。淡く絡むような指触りは、彼女の表情を彼に思い起こさせるだろうか
        笑った顔。戦いに臨む時の眉を立てた顔。
        笑った顔。血溜まりに沈むほつれた顔。
        笑った顔。相棒であった自分を鼓舞する顔。
        笑った顔。笑った顔。笑った顔。
        彼女は笑顔で鎧っていた。
        鎧わず浮かべた笑顔は、剣馬の中に鮮明に残っているだろうか。

        不意に、服から紙片がこぼれ落ち、ひらひらと床に落ちた
        -- セイバー 2011-11-11 (金) 02:08:02
      • (思い出の中の彼女は何時も、笑っていた。そういうところも、何処か意中の相手に似ているのではないかと思うこともあった)
        (仮面、笑顔を持って距離を取る行為。幼馴染の彼女は昔、そうして、自分とも適度な距離をとっていた。所以に、彼女の、セイバーの笑みからもそれを感じることがあった。)
        (だが、日々を共にして、数年間時間を一緒に過ごして、家族として皆と過ごして、そんな仮面も薄れていったように思える。彼女の柔らかく、暖かな。そんな笑顔。それを俺は知っている)

        (元々、感傷に浸りに来たのではない、この部屋の思い出を片付けなくてはいけない、そういう使命があって来たのだ。せつなには、ティミーは親の都合で一足先に母国へ帰ったと伝えた。部屋の外にはダンボールを並べてある)
        (そう、再び決意し、立ち上がろうとした時、その紙片に気がつく。そして、それを手にとって見る。) -- 剣馬 2011-11-11 (金) 02:35:34
      • 思い出を段ボールに封じるという作業。思い出の所在は何処に行くのだろうか
        そんな時に、ひらりと落ちた紙片。文字を下にして落ちたそれを剣馬は拾う

        表面には、北方の文字で一つの単語が書き付けてある

        Шквал

        下には注釈のように「shkval」と、こちらの綴りと、「疾風、突風」という意味を小さな文字で書いてある
        筆跡はセイバーのものだった。彼女は何を意図して、このメモを残したのだろうか

        単語と書付以外、何かは無かった。想いは、想像へと委ねられる
        -- 2011-11-11 (金) 02:49:05
      • (彼女の国へ送る、せつなにはそう、伝えてある。実際に合理的に考えれば、早急に処分しなくてはいけない。)
        (ただ、其れは、自分には出来無い気がする。彼女との思い出の品、捨てるには長い間を共に過ごしすぎた。)

        ……これは……(文字には見覚えがあった、幼い頃、北方の国からきた友人が居た。彼女が使っていた文字はそれと同じ。)
        (シクヴァル。何かの暗号では、と紙片を眺め、暫く考える。だが、今までの、一緒に過ごしてきた彼女とつながる所はなく──)
        (だとすれば、北国、多分彼女の生まれ故郷、そちらに繋がる何かが、この紙片に含まれているのだろうか。少なくとも意味のない唯の紙、そんな風には考えられなかった、考えたくなかった。彼女とのつながりが、消えるのは酷く心が痛む) -- 剣馬 2011-11-11 (金) 03:10:46
      • これが、剣馬に残されたものなのか。それとも単に自分の為のメモ書きだったのかは分からない
        しかし、彼女が北方の何かに意味を見出していた事は、その短いメモ書きから読み取ることは出来る
        シクヴァル。スクヴァル。シュクヴァール。読み方は何通りも有る。だが、そこに彼女が意図する何かが、在るのかも知れない

        生活の気配が未だ残る部屋で、青年は紙片を前に何を思うのか
        -- 2011-11-11 (金) 03:28:29
      • (紙片を、ポケットの財布の中に仕舞う)
        (意味すること、自分の体験、記憶だけでは分からない、だとすれば、調べればいい。単語が意味することを徹底的に)

        (それからしばらくして、ダンボールへと思い出を閉まっていく、あらかた片付けてみて、最後に残ったのは、彼女に買った服。)
        (それをしばらく眺めたあと仕舞い、ダンボールを並べると、何処かへと出かけていった。)

        (部屋を片付けてから数日後、準備を終えると、家族と一部の知り合いに、少し家を開けることを口にし、何処かへと旅へ出ることとなった)
        (かの単語の本当の意味、彼女が残しておきたかった繋がり。それは間違うことなく、今の、サーヴァントでない、オリジナルの彼女の所在だった。会うことで何が変わるのか分からない、だが、歩みを止めることは誰にも出来なかった──そして、遂に辿り着く彼女の元へと) -- 剣馬 2011-11-11 (金) 03:59:14

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

居候先他 Edit

+  HQ


+  DMZ


+  QuestArea

マスターとの相談 Edit

お名前:
  • ますたーけんまー今後の進行が決まった所で何かやりたいことがあるかどうかちょっと聞いておきたいわふん -- せいばー(犬) 2011-10-25 (火) 22:17:14
    • そうだねー、サーヴァント取り戻すためのイベントしたいって人がいたらその手伝い、とか(ペルソナ4の影響でなんかめっちゃやりたい俺)
      終盤へ向けての日常編もしたいなら、どんどん盛り込んで行ったりとか……
      なんかパッと思いついたのがここらだった…… -- 剣馬 2011-10-25 (火) 22:21:51
      • それじゃあ今日明日辺りは三回戦の決戦・明日余裕があれば+残り2日で敗退組が何らかのイベントを行うならそれに絡んだり、日常RPしたりって感じの方針で考えておくわふーん -- せいばー(犬) 2011-10-25 (火) 22:28:22
      • まーなんですかね……長いようで短い一ヶ月だったけど残りも一緒にトコトン楽しい事やって精一杯楽しもうね、ってことで! -- 剣馬 2011-10-25 (火) 22:30:02
      • あとはまぁ、聖杯に何を願うか、若しくは何も願わないかはそろそろ明確にしておいた方がいいと思うのよー -- せいばー(犬) 2011-10-25 (火) 22:30:54
      • かなりぶっちゃけると、その方針如何によって日常RPやイベントへの絡み方も変わってくるからー。
        決意とか語るのはRPで出来るにしても、先ずはメタ情報として剣馬が今聖杯についてどう思っているかは聞いておきたいわふーん -- せいばー(犬) 2011-10-25 (火) 22:32:09
      • こっちこそ押しかけ駄サーヴァントだったのに楽しく遊ばせてもらって本当有り難いわふん。がんばろー! -- せいばー(犬) 2011-10-25 (火) 22:32:48
      • ぶっちゃけ願いについては多分、自分のためには使わない、そういう生き方なので。
        他の人にとってありがた迷惑なワイルドカードみたいな願いを言うつもり。
        ケンマ自体は最初から微塵もブレずにこの聖杯という戦いの場を全力で駆け抜けて強くなるのが目的ってのが変わってないので!
        つーかまぁ優勝いける確率なんてそれこそ超低いので、今は深く考えず目の前のこと楽しむ感じでいいかな。セイバーとのお別れはきっちりとやりたいってのは希望としてあるけど……。 -- 剣馬 2011-10-25 (火) 22:39:50
      • きらりん☆ぱにっしゅペアがあまりに強すぎて……ふむふむ、了解したわふん
        こっちもある意味一番の見せ場なので、それはしっかり考えておくわふーん! -- せいばー(犬) 2011-10-25 (火) 22:42:09
      • 連絡が最後になりまして、申し訳ありません。今回の剣馬さんの発言を元に、勝ち残った方々で、意見を交わして頂く事となりました。
        全員での隔離や、医務室への移動等、相談室でのやり取りで出た話を含め、其々納得行く形で話を進めて行きたいと思っております。
        幸い、此方運営陣には、人員の余裕があります。一同可能な限り、皆様のお望みに応えるよう、尽力していく所存で御座います。
        どうかお気軽に、お申し付けください。また、質問等も随時承っております。 -- 運営代行2 2011-10-25 (火) 23:50:06

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

テンプレート Edit


活動時間:夜〜夜中
イベント戦闘スイッチ:ON 戦闘大好きッ!!
戦型:回復力と怪力で前線維持するパワーファイター。近接型ガチタン
その他:ゆるふわ系のオンナノコで御座います
目的:悲劇の抑止
ペアへのお願い:まったりでもガッツリ戦闘でも何でも対応できると思います。
出来れば男マスターが有り難いかも?
注意点:今週は金曜深夜〜土日にかけて居ません
ので、ランダム前にペアが決まらなければ消滅の予定です。
原作は本編プレイ済み、ホロウ・EXは途中までプレイ、Zeroは読了済みです

// Edit


Last-modified: 2011-11-09 Wed 23:13:01 JST (3886d)