『探検家』 ラスカ・シューカス Edit

企画/斑の迷宮
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035126.jpg
どやがおぜんしんず
名前ラスカ
職業マジックガンナー、スカウト
種族人間
性別
年齢18
出身北方
霊圧主に夜(大体19〜25時頃)
編集:info/斑の迷宮
黄金歴 XX1年 12月下旬(西暦 2020-07-14)
NEXT : 2月23日

三行! Edit

  • 魔導銃を携えた少女が!
  • 勢いと怖いもの見たさで!
  • 迷宮に挑む!

アズレートと共にキャンピングカー暮らし Edit

&color(#006400){}; ラスカ>MQ/0020
文通スイッチON
編集:輝きの弾道
edit/refer
お名前:
  • お掃除お掃除…っと…(主にシーツなどもしっかり洗って干しておく) -- ラスカ 2020-04-09 (木) 22:36:52
    • …思いのほか、汚しちゃった ね……(ついでに洗った他の洗濯物も干しながら)…ちょっと、張り切り すぎた…。 -- アズレート 2020-04-11 (土) 21:09:43
  • -- 2020-04-09 (木) 22:28:13
  • -- 2020-04-09 (木) 22:28:09

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

諸々 Edit

  • 容姿と性格
    • 身長160cm半ばほど。ダーティーブロンドの髪にエメラルドグリーンの瞳。
      メガネを掛けているが、これがないと10mほど先しか見えない。
      無駄にむちむち。狭い穴などでよくつっかえる。
      北国出身なこともあって暑がり。やや薄着なのはそのせい。
  • 元気で楽天的。その場のノリと勢いで行動することも多い。
    頭はあまりいいとは言えず、好奇心旺盛。
    しかしかなりの怖がり。特に心霊現象に弱い。
    性的な知識や性欲はしっかりある。
  • 経歴
    • 冒険小説に憧れ、まだ見ぬ世界、まだ見ぬ光景を見たい一心で故郷を飛び出してきた…本当にそれだけの少女。
      各地の遺跡に潜ったり、秘境や絶景スポットを探したりすることを生きがいとしている生粋の探検家タイプ。
      金銭欲はあるものの、それはいつか飛行機械を手に入れてさらなる探検に旅立つための貯蓄である。
  • 技能
    • 戦闘面
      • 主に魔導銃『シュヴァク』を用いた射撃戦を展開する。
        後衛型の装備でありながら持ち前の体力と身体能力を活かしてアクロバティックに動き回る。
        感覚的に照準することに天性の才能があり、照準器などでしっかり狙うと逆に当たらない傾向がある。
        接近戦用にナイフなども携行しており、射撃ほどではないが格闘戦もこなせる。
  • 技能面
    • 開錠や罠の発見解除は得意だが、手際はあまり良くない。
      隠密行動は苦手な方。魔導銃の弾丸も派手に発光するのでスカウトとしての腕は数段落ちる。
  • 装備
  • 魔導銃『シュヴァク』
    • 魔力弾や魔法を撃ち出す銃型魔道具。メインウェポン
  • 魔導銃『ベレージン』(闇の魔力を帯びた拳銃)
    • アズレートから譲り受けた魔導銃の一種。闇魔法に特化したタイプで通常の弾丸も発射可能。メインウェポン
  • コンバットナイフ
    • 峰に鋸刃を備えた野外活動や格闘戦にも使える大型ナイフ
  • アサルトライフル(非常に上質な銃)
    • 火薬式の自動小銃。シュヴァクよりも射程と制圧力が高く、魔力を消費しないメインウェポン
  • 非常に上質なバックラー
    • 小型で腕にくくりつけるタイプ。邪魔になりにくいので左腕に装備

魔導銃(ワンドガン)と視線魔術 Edit

  • 魔導銃(ワンドガン)『シュヴァク』
    • 大型拳銃を模した普及型の個人携行魔導武器。
      弾の装填は必要ないが、発射するたびに使用者の魔力を消費する理力の杖タイプ。
      通常は魔力を凝集した光弾を放つが、魔術に習熟した術士であればその名の通りワンドのようにこの銃を介して魔法を放つこともできる。
      弾切れしないことが大きな利点だが、撃ちすぎると魔力消費による疲労でヘロヘロになる。
      冒険で野良ドワーフに鍛えてもらったことで耐久性と魔力効率が上昇した。
  • 出力解放モード
    単発の破壊力を重視した強化魔力弾を発射するモード。
    銃全体に青白いラインが浮かび上がり、着弾時に炸裂する大型光弾を発射する。
    連射力と弾速が落ち、一発あたりの魔力消費も増大する欠点がある。
    カァオ!と独特の発射音を立てるのが特徴。
  • 収束モード
    エメスの鑑定で発見された機能。
    魔力の収束率を高め、銃口から放射することで、銃剣のように魔力の刃を発生させる。
    近接戦闘に用いることができるが、展開させている間は魔力を消費し、銃口が塞がるので魔力弾を発射することは出来ない。
  • 拡散モード
    エメスの鑑定で発見された機能。
    魔力弾の収束率を低く抑え、拡散するように発射する、いわゆる散弾。
    有効射程は通常の魔力弾より短いが、素早い敵にも対応しやすく命中させやすい。
    それなりの威力を得ようとすると通常よりも魔力消費が大きくなるが、至近距離での破壊力は絶大。
  • 魔導銃(ワンドガン)『ベレージン』
    • アズレートから譲り受けた魔導銃の一種。
      闇魔法に特化した作りで、通常弾として放たれる魔力弾は命中地点を削り取るような効果を持つ。
      闇魔法の柔軟性を用いて補助的な効果を持つ魔法弾を研究中。
      グリップは魔石の削り出し。通常の銃弾を発射することもできる。
      冒険中に出会ったドワーフによってクロームメッキされた。
  • 視線魔術
    • 「呪文を唱える」という音声魔術と異なり、視覚に捉えたものに影響を及ぼしたり自らの視覚を拡張する力を持った魔術。
      サイコキネシスのように見ている物体を動かす、透視や暗視の能力を得る、見えない霊体などを見るなど、補助的な効果のものが多い。
      魅了凝視、石化凝視、麻痺凝視などもこれに含まれるが、ラスカの場合はそこまで習熟しておらず、修行中。
      最大の欠点は「見えている範囲にしか効果を及ぼせない」事と、「裸眼でなければ使用できない」という点。
      近眼のラスカの場合は特に後者が大きな枷となり、効果範囲は裸眼視力で見える10m圏内程度に限られる。
      主な用途は透視を応用した開錠や罠の発見など。

獲得成果 Edit

+  預り所やテントの中身

連絡・相談など Edit

特になにもないときは大抵なにかぼやくゾーン

お名前:
  • おっとクロスカウンター!? -- ラスカ 2020-04-11 (土) 21:11:25
    • あら!?ではせっかく来て貰ったので僕の名簿の方を続行で…! -- アズレート 2020-04-11 (土) 21:16:05
      • まさかバッチリタイミングが被るとは…! 了解、ではそちらで!(一旦消したのを戻しつつ) -- ラスカ 2020-04-11 (土) 21:17:49

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

 //


Last-modified: 2020-03-27 Fri 21:15:19 JST (108d)