名簿/515124

  • (その日イスマイルはまるっと一日AAをサボった。卒業も近づいた時分、身の振り方の準備をする者らの自主休校はポツポツある)
    (しかし街に繰り出す事をエチルに告げてはいたが、午後には帰るとも言っていたはずだ。時間は過ぎてゆきとうとう日付が変わってしまったぞ)
    (時計を見ていたエチルの部屋の戸が乱雑に叩かれた。戸に耳を当てると呻きも聞こえる) -- 2014-08-18 (月) 21:07:47
    • (恋人になったからと言って四六時中身を寄せ合っているわけではない。隣にいる時間もあれば、孤独の時間もある)
      (外に出かけたイスマイルはどうせ夕方には戻って顔を出すだろうと思ってそのまま放っておいて)
      (単位は取っている。レポートの提出も済んでいる。ということで特に何をするわけでもなく一日を過ごしていた)
      遅っ。(日付が変わっていい加減寝ようかと照明に手を掛けると、忙しないノックが聞こえた)
      今頃戻ってきたの? 寮母に見つかったら大目玉よ。(大体正体は分かっているので、扉を開けてやる) -- エチル 2014-08-18 (月) 21:36:41
      • (強烈な臭気。これは) だあえあ (・・・酒だ) ああ"〜〜〜・・・
        (ふらっふらで遠慮なくエチルにもたれかかる。重いし臭いし、なんだこいつ) んんん〜ちるちる〜 (どたどたと抱きついたまま中へ進む)
        (また尻触ってるしよ) -- イスマイル 2014-08-18 (月) 21:41:59
      • (激しい刺激臭が鼻をつく。人間を堕落させる、ある意味ではこれも毒)アルコール臭っ!
        (圧し掛かられたまま後ずさりし、とりあえずベッドに投げ込もうと摺り足で動く。
        心配した私が馬鹿だったわ。あーもう朝には帰りなさいよ、見つかる前にね。
        (尻を触る手をペシペシ弾く。どこか友人の部屋で泊めてもらおうかなどと考えながら) -- エチル 2014-08-18 (月) 22:11:10
      • (唐突なキスだった。強引な、でもあった。今まで抑えていたものが溢れ出したように舌が這い、唾液がこぼれ、唇を熱っぽく押し当ててくる)
        (強張ったエチルの体を押し倒す。ベッドにとはいえ頭を打つ。尻を握る片手、さらにもう片手は襟口に指をかけ脱がそうとしてくるのだ。おかしい)
        (獣のような吐息。気遣いの無い力。いやらしい、自尊心に傷を付けてくるような下品で卑猥な触り方。エチルが今までまったく知らなかったイスマイルの"男"だった) -- イスマイル 2014-08-18 (月) 22:22:56
      • (婚前交渉が一族の掟としてどうかとか、直接的に口から聞いたことはなかった)
        (イスマイルが大事にしてくれていることは理解しているし、学生である以上と一線を引いて、特に相手が自制している点もあったと思う)
        (啖呵を切った以上、キス以上の関係へ発展することは予想できていた。しかしそれは先の未来の事だと想定していて)
        (不意打ちされ、背中からベッドに倒れ込む。組み伏せられ、指から込められる力は襟から肩にかけての布に亀裂を入れる)
        (鍛えても所詮は女の体力。なすがままにイスマイルの暴力に曝される。どうして? 何があった? 問い掛けたい言葉は唇で塞がれる) -- エチル 2014-08-18 (月) 22:45:02
      • (ようやく唇が開放されるが下着と肌の間に粗雑に手が入り込み、胸を欲望のままに嬲られる)
        (酒臭い息と舌が頬にも首筋にもなめくじのようにぬめる道を作っていく。愛情という目に見えないものの有無はこの行為の時に図れるとこんな状況だがわかった)
        (今や舌も手もそれはもはや見ず知らずの男と変わらない。これはれっきとしたレイプになる)
        (アルコールが限界を超えて入っていなければ本当にエチルに成す術は無かっただろう。自らの動きに息を切らして急激に動きも力も鈍る) -- イスマイル 2014-08-18 (月) 23:07:15
      • (知らない指。知らない顔。目の前の男はイスマイルではなく、ただ性欲のままに動く牡だ)
        (愛の欠けたセックスは、これほどの虚脱感に襲われるものなのかと、こんな時だからこそ笑いが漏れる)
        (いっそこのまま抵抗せずに身を捧げて、逆に心に傷を残してやろうか、という意地の悪い考えが頭の隅に生まれる)
        (酒に我を忘れて強姦まがいの行動に走る男など、もう知ったことではない)
        (一つだけこの場で褒め称えられるとしたら。他のいきずりの女でなく、自分へと帰ってきたことか)
        (身体をまさぐられる中、極めて冷静な頭は、イスマイルの腕力が落ちる瞬間を見逃さない)
        (すぐ傍にある男の頬を、掌の底の部分で打ちつける。狙いはダメージではなく、頭部を揺らす衝撃) -- エチル 2014-08-19 (火) 21:06:09
      • (細腕の掌底はどんな怪物相手よりも綺麗に決まった。首を始点にして顎とは逆方向に頭頂部が激しく動き、豆腐のごとき脳は頭蓋に叩きつけられ)
        (機械のスイッチを切るように動かなくなる覆いかぶさっていた体。感情の吹き出た息遣いと静かな呼吸音が静かになった部屋に染み入る)
        (窓に遮られて夏の虫の声は遠い) -- イスマイル 2014-08-19 (火) 21:22:30
      • (スイッチが切られたかのように静止した恋人を一瞥すると、意識が覚醒されないうちにとボロ布一歩手前になった衣服を脱ぎ棄て、そそくさと着替える)
        (一日頭を冷やせば正気に戻るだろう。許すかどうかは別問題としても)
        おやすみ。
        (とりあえず別室に転がりこもうと、イスマイルを放置して自室を後にする) -- エチル 2014-08-19 (火) 21:53:48
    • (翌日。エチルがそーっと忌まわしい自室に戻ると既にイスマイルの姿は無かった。書置きのひとつも無いとはなんたる。吐いた痕も無いとは幸いな)
      (男はその日も丸一日アカデミーをさぼった。ひとつ違うのはスエロが厩に残されてた事だ。フールンがたまたま覗いて異変に気づき世話してくれていて良かった)
      (日もすっかり沈んで。転がり込んだ別室から、一度部屋に戻ってみると告げるエチル。考えが色々と渦巻いて歩いてるその最中)
      (全力疾走の足音と呼吸音。通路のつきあたりにイスマイルが息を切らせて現れた) -- イスマイル 2014-08-19 (火) 22:24:12
      • (あんな醜態の後で顔を合わせ辛いと考えることは至って普通の思考だ)
        (だから雲隠れしたとしても当然だし、気持ちの整理ができればまあ戻るだろうとたかを括る)
        (スエロと駆け出したのかと考えて覗きに行くと、どうやらイスマイルは単身彷徨っているらしかった)
        (謝るという体を取る以上、極力プライドを傷つけないよう人目から外れた自室で待ってやるべきかと考え、自室へ帰ろうとして)
        (ばったりと遭遇する。酒と異なる顔の赤みと著しい発汗を伴った姿と) -- エチル 2014-08-21 (木) 20:56:04
      • 街から走っちまったぜ (ちなみに街までは徒歩で行こうぜ!と言われたら馬鹿なの?死ぬの?と返す程度の距離がある)
        (汗だくで息を乱し、しかし躊躇い無くエチルに近づいていく)
        すまん! そして!
        (昨日のように思い切り抱きしめた)
        道は開けた! 俺に行けと言っている! もう完全にそうとしか思えない!
        (その汗のように全身から魂が滴っているような、気迫と精力を取り戻したイスマイル。取り戻したどころか四年間で最高の絶頂にあるようだ) -- イスマイル 2014-08-21 (木) 21:30:54
      • 街からってあんた……。(まず身を省みない頭の悪すぎる行動に呆れる)
        (自己嫌悪に陥るのかと思えば、それを塗り替える喜びに満ち溢れている)
        (下劣な行為への謝罪もそこそこ、詳しい説明も抜きに急いた口調でまくし立てる姿を見て、イスマイルの本質を再確認する)
        (どうしようもなく短絡的、普段は豪放な癖に妙なところで繊細だ。かつて一度告白にNoを出した時もそうだった)
        (血管が切れないか尋ねたくほどに興奮冷めやらぬイスマイルの胸で力強く抱かれながら、小さく、彼に聞こえるように呟いた)

        バーーーカ。 -- エチル 2014-08-22 (金) 22:08:06
      • (落ち着いてから出されたのは二冊目の古書。イスマイルが持っていたのは偽書ではなく真書が失われた後に書かれた、後世の翻訳が入ったものらしい)
        (その失われたはずの本物のアルネ=サクヌッセンムの手記が今イスマイルの手元に。手に入れたのは初めて入る不思議な本屋だったと語る)
        (古語で書かれているため手記自体も読むのは困難だが、ページの間にさらに意味不明の文字が羅列された一枚の羊皮紙が挟まれていた)
        (ただイスマイルの頭の程度と羊皮紙のルーン文字の"逆さに読む"という暗号法は相性がよかったらしく、解読に要した試行錯誤は二時間ほど)
        (手記と同じ古語に訳されたルーン文字の文章を、単語を拾い読みするとそこには)
        ("大胆な旅行者" "7月1日以前" "スカルタリスの影" "スネッフェルス" "ヨクルの火口" "大地の中心" "余はそれを成せり")
        (行き先は決まった。装備品調達や訓練期間をとった後、二人は遥か北の島へ向かう事にした) -- イスマイル 2014-08-22 (金) 22:32:37
  • 三年も同じ釜の飯を食ったクラスメイトにあんな一斉に誰?誰?言われる人はじめて見た (誰だかわかった後はエチル in KIMONOも好評だったと思うよ) -- イスマイル 2014-08-07 (木) 21:35:48
    • 髪の毛一度染めて戻したのも一因かしら。いつも超今風のスタイル貫いてたし、気分変えようと思ったのよ。珍しいしねこういうの。
      (小道具として持ってきた竹光をこれ見よがしに弄び)
      裾も袖も長いし、少し動き辛いわね。冒険向きじゃないわ。普段から冒険向きじゃないとかあーあー聞こえなーい。 -- エチル 2014-08-08 (金) 17:53:04
      • (たけのこ?たけみつ!が一番この男にウケた。まだ思い出し笑いが出るくらい)
        服を大量に買う理由わかった気がする。あれ着なくなったなーと思ったやつはちょくちょく冒険で駄目になってんのね
        それもやがてそうなる・・・ (無念の合掌) 綺麗なのにな。花嫁衣裳みたいだよ -- イスマイル 2014-08-08 (金) 18:35:38
      • できるだけ大事に着ているつもりなんだけど。服も女の化粧の一つなんだから。
        花嫁衣装とか(まだ早、と言いかけて口を噤む。イスマイルの妹が既に嫁いだことが引っ掛かった)
        そうねー、いずれは結婚とか考えないといけないのよね。今から考えておけば将来への不安も薄れるわね。 -- エチル 2014-08-08 (金) 21:22:32
      • うちとこは基本的に地味な服なんだけど、婚礼の時だけそーいう派手なの着んの
        "贅沢は今日限りとし良き妻、良き母になります、そして表に出さないけれどあなたの妻は本当はこんなに美しいのですよ"って表しなんだな
        (とうとうと語った後で奇妙は気分になる。もう帰るつもりは無い、だからエチルがこの先目にする事などない自分の故郷の話など、何故してるのだろう)
        ・・・・・・んん!? 結婚するの!? -- イスマイル 2014-08-08 (金) 21:45:21
      • そういう奥ゆかしい民族性は美徳ね。あーじゃあ私も結婚したら贅沢抑えようかしら。家計にダメージ与えたくないし。。
        あんた結婚したくないの?(不思議そうに首を傾げて)
        今のまま順調にいけば、私の結婚相手があんたになってもおかしくないのよ。(人差し指を向けて)
        結婚早いんでしょ、あんたのとこ。 -- エチル 2014-08-10 (日) 18:05:27
      • (稲妻フラッシュの背景。ワグナス!
        いや・・・うん・・・そうだけど・・・エチルがそこまで真剣だったのが意外というか (失言1)
        生き方を決めた時から俺が死ぬ時はどこだかわからん場所で一人で前のめりだろうなーと思ってたというか (失言2)
        もう二度と故郷帰るつもりも無かった (失言?3) ので。今雷に打たれたような気分 -- イスマイル 2014-08-10 (日) 18:43:36
      • (イスマイルの空気読まないというか、後ろ向きな発言にも大体慣れた)
        (自分は大事にされていると同時に、慎重になりすぎているのだと思う。だからこれからに踏み込んだ明確な未来像を描くことを、意図的に避けていたのかもしれない)
        (軽く溜息をつく)あんたが割とネガティブな考えしてることは分かったわ。
        私もね、普通に結婚して普通に子供が欲しいとは思ってるのよ。その相手があんたじゃないとしてもね。
        あんたが故郷に戻りたいなら、そうすればいい。流浪の旅人生活も、そんなに悪くないかも。
        だからあんたも、今から考えてくれていいのよ。私を娶るかどうするか。 -- エチル 2014-08-10 (日) 19:25:24
      • (外で抱きしめるのは初めてだ。衝動的に、力強く、もだ。髭が少しちくちくする) 今俺以外の誰かなんてこと言うな
        (考えた事はあっても、彼女の口から直に聞くと想像以上に胸に刺さった。未婚女性の髪に公然と触れるのも民族的にタブーだが頭から飛んでいる)
        俺が恐れているのは。エチルを危険に晒すことと、不自由を強いることだ。・・・俺の生き方で、お前を
        (口に含む言葉が苦い。"君を幸せにする自信が無い"とは) ・・・俺が二人いたら便利なのになぁ・・・ (ちょっと空気が弛緩した) -- イスマイル 2014-08-10 (日) 20:18:14
      • ちょっ……(人が来る、と続けそうになった言葉を飲み込んで) ごめん。
        (幸いにも昼休みの屋上に人はおらず、そのまま身体をイスマイルの胸に預ける)
        (幸せの定義とは自分の中の相対的な定義である、とエチルは考える)
        (これから山や谷が待っていたとして、受け入れた運命の中でその不自由さすらも前に進むための力に変えて行けるなら)
        (どんな場所でも、そこが楽園となるだろう)あんたが二人いたら、相手する私も二人必要になるでしょ。
        (呆れたように笑った) -- エチル 2014-08-10 (日) 20:40:43
      • (イスマイルはタフにならねばならない。それこそいざとなったら二人分の荷物と人間一人を担いでも旅路を進めるように)
        (困難なのは言うまでも無いが、相手の運命を握る自信が無いなどというより格好いいのは確かだ。曽祖父の蛮勇の何分の一か宿れば未来の道はまた広くなる)
        (さて。エチルを離してから思いっきり髪に触れていた手をはわわと見つめて、やっぱ結婚しようか・・・と呟き彼女をずっこけさせたりしたのち) -- イスマイル 2014-08-10 (日) 21:05:06
    • エチルにはまだ話した事なかったと思う (懐から出される擦り切れた古書) 俺の原点だ。錬金術師・アルネ=サクヌッセンムの"大地の中心への旅"さ
      (イスマイルが語るところによれば、この数百年前の錬金術師は地中奥深くに脅威の世界を発見し、それについてを本にしたため残したのだと言う)
      どうしてもこの目で確かめたいんだ。地の底の空と海と始祖人を
      (もう髭の生え揃う年の男が、他に何の本も残していない錬金術師の眉唾物の冒険記に思いを馳せて遠い目をしている) -- イスマイル 2014-08-10 (日) 21:05:27
      • (古本に綴られているものは太古の記憶。ともすれば狂人の戯言に取られそうなそれを、イスマイルは信じているという)
        (地に足のつかない空想家のような男の瞳は、どこまでも純粋で透き通っている)
        あんたってさー、見かけによらないロマンチストよね。
        (過去の文明と現代の文化。互いに向いている方向は違えど、行動の根底に未知への好奇心や探究心がある点は、似通っている)
        実にならないとか徒労に終わるから止めとけだとか、私は他人の夢を無碍にできるほど冷たくないのよ。
        あんたが探したいっていうなら、私はついてくわ。良き妻、良き母としてね。 -- エチル 2014-08-10 (日) 21:57:20
      • (大きな疑問は残っている。イスマイルは拾ったと言っているが、なぜ小国の少数民族の子供が黄金暦以前の錬金術師の手書きの文字などを読めたのだろうか)
        (暗雲はまだ空の彼方。ちなみにその旅の入り口だがわからないらしい。なんじゃそら)
        サクヌッセンムは賢い人だから肝心の"鍵"は隠したんだと思う。本当に信じる人間だけが見つけられるようにとかさ
        ・・・・・・産む気なんですね俺の む、息子を (息子は確定なのか。手を、握った) そんな男でいいあんたもたいがい乙女チックだと思うよ
        冷たくないのは知ってる。もうずっとわかってる (指と指がしっかりと絡む。確かな温かさ) 俺本気で入り口見つけるわ。だから卒業したら行こう 一緒に
        死が二人を別つまで -- イスマイル 2014-08-10 (日) 22:25:27
      • 女は男のそういうところに惹かれるの。一発当ててやるとか、デカいことしてやるとか。
        口だけじゃないトコ、見せてよ。
        (かつて二人が屋上で気持ちを衝突させた運命の日と同じに、空に暗色の黒雲が広がってゆく)
        (以前の背景は浄化と祝福の雨だった。しかし天気は移ろうもの) (それは憂い。それは予兆。何事も順風満帆に行くのは、ハッピーエンドが約束された御伽話の中でだけ)
        (今は信じてくれるイスマイルと想いを同じくし、綱渡りの幸福が確かに永遠のものであると信じて)
        (抱かれた胸板の心地良さに浸っていたかった)// -- エチル 2014-08-11 (月) 22:20:16
  • (ギプスをはめてない方の手で煙草の箱を握り潰してゴミ箱に捨てていた)
    (通り際にふと目をやるとまだ煙草は残っていたようで何本かはみ出てる。それよりも潰れた箱が示すのは、大麻めいた草による煙草 だという事)
    (偽装されたそれを一目でわかるのは、それも人を堕落させる用の"毒"だから) -- イスマイル 2014-08-01 (金) 19:19:46
    • (あれから、二人は言葉を交わすことはなくなった)
      (間の悪い空気を察した勘のいい友人たちは無暗に騒がなかったし、またエチルもあえてイスマイルに触れようとしなかった)
      (話を切り出す機会を伺っていたためだ。しかし、そんな余計な考えは徒労だったのだと、気付かされる)
      あんた……。(駆け寄り箱の匂いを嗅ぐと、品種改良された依存性の強い嗜好品だと一目で理解できた)
      (「どうして」と咎めたところで、一度拒絶の意思を示した自分にそんな資格があると考えるのは、都合が良すぎる)
      (それでも告げなければならない。決別という形で終わらせるわけにはいかなかった)
      ちょっと来て。(イスマイルのギプスを嵌めてない方の腕を引いて、屋上へと駆け出す) -- エチル 2014-08-02 (土) 22:30:13
      • (言葉を侮るなかれ。テレパスのような超感応を持たない人間にとって言葉とは魂の信号、大げさではなく世界が変わるのだ)
        (その小さな波紋は脳が作る蜃気楼であるところの感情にも作用して、確実に影響を与えるのだ)
        な、なに・・・?
        (イスマイルの変化はエチル対する"怯え"だった。神経が太く人を喰ったような軽薄不遜の男は、今20cmも小さい少女の誘いに恐怖から心が身構えている)
        (今度は何を言われるのだろうと。チラチラこっちを見るなとか、あてつけのように生活を堕落させるのはやめろとかだろうか)
        (彼女の悪戯っ気のない厳しい声が降りかかるのを想像してとにかく辛い。それでも繋いだ手には胸が疼く)// -- イスマイル 2014-08-02 (土) 22:47:21
      • (煙草のせいで神経機能に既に異常をきたしてしまったのか、単に苦手意識が肥大化してしまったのか、たった一言の弱々しい反応だけで、心に深く棘が刺さる)
        (手を投げ出して背を向けられたらどれほど楽か。甘い誘惑を振り払い、また蹴り飛ばして、天井の剥がれた青空の下へと辿り着く)
        (もうすぐ午後の講義が始まる時間。二人揃っての欠席を教師やクラスメイトに不審がられても、構わない)
        (手を離す。繋がって汗ばんだ掌を太陽に翳すと、一歩一歩足を踏みしめて、屋上を囲う柵の側に寄ってゆく)
        (自殺の準備でもしているようだわ、強ち間違いではない自問に苦笑すると、身を翻した)
        ごめん。私、知らないうちに、あんたを追い詰めてたのね。
        (『ごめん』。あの日と同じ言葉を、再び繰り返す)
        (こんな時にどんな顔をすればいいのか、いつも弱さを隠そうと強気で生きてきたために、分からない)
        聞いてもらいたいことがあるの、私のこと。
        (謝罪と、後悔と、真摯さを乗せて。五月の空に声が舞う) -- エチル 2014-08-02 (土) 23:02:33

      • (その声が予想外にか弱く湿っていたから、ひとつ緊張を緩めることができた)
        ・・・別に・・・自分の気持ちを謝ることなんてないさ。俺が情けない、俺が思ってた以上に
        (少しは考えたと思う、自分が負ったダメージを見せ付けることを)
        (けどそれはとてもコントロールできるようなものではなくて、すぐに手足を縛られて坂を転がされている気分になった)
        (辛かった。己が何一ついいところがない人間に思える、落ちていくだけの生活だ。20前まで来てついに知る自分の器の小ささよ)
        (だけど渦巻く感情が乗った"ごめん"はあの日よりも棘なく胸に染み込んできた。さっきまでの怯えは凪いで、話は聞けそうだ)

        いつもと逆だね
        (屋上の弱さを隠せなくなった男と弱さを見せられなくなった女の子。男は歩いてもう一度女の子の側に立つ) -- イスマイル 2014-08-02 (土) 23:43:51
      • 何年も経ったんだもの。たまには、こんな日だってあるわよ。
        (そう言って、少し無理やりに笑顔を作ってみせる。表情だけでも繕っておけば、軋むか細く折れそうな心を繋ぎ止められそうな気がした)
        (彼女の闘いが、始まる)

        私は、シュラーダンっていう町から来たわ。どこにでもあるような、開発もされてないつまらない田舎の町。
        そこで……まあ、多少は名のある家だったんじゃないかしら。そういうトコに生まれたのよ。
        ただ一つ他と違ってるのは、町全体が『毒』を作ってるっていうこと。
        麻薬だとか、煙草だとか、酒だとか。当然シンプルな、人体に有害な毒薬もね。
        どうしてそうなったかって、町のルーツだとか私はよく知らない。知りたいとも思わなかった。
        ただ昔は、その町が嫌で仕方なくて、出て行くことばかり考えていたの。 -- エチル 2014-08-03 (日) 00:06:31

      • (今のイスマイルでも作り笑いとわかる痛々しさに、自分の事は段々忘れて彼女の言葉へ集中が高まった。本当は手で触れたかったが)
        (田舎とは言うがうちとは別次元だろうな、ホラやっぱりお嬢様だ。頭の中で反応していたけど、そこから先がうまく飲み込めなくなっていく)
        んん? マフィア、とかそういうのってこと?
        (毒という文字から毒が染み出るように、今からイスマイルの中の毒の定義と認識が塗り替えられるのだろう) -- イスマイル 2014-08-03 (日) 00:13:53
      • 違うわ。マフィアとかヤクザとか、そういうのはあくまで利益を産む手段として薬の密売に手を出してるじゃない。
        シュラーダンには目的も指標も何もないのよ。
        ただ毒の生産が生業であると信じて、淡々と生きているだけ。呼吸をするように毒を世界に蔓延させている。
        自分たちの行動がどんな結果を引き起こすかも知らされず。ただクライアントの求めに応じて。
        よく言えば職人気質、って言うんでしょうね。
        やれ今年はいい素材が採取できましたよとか、これなら依頼を達成できそうだとか。バカバカしい。
        あいつらは間接的に大量殺戮に加担している自覚すらなく、平然とした顔で今も生きているのよ。
        それがどんなに愚かで、悲しいことだか、分かる?
        (エチルの表情は既に笑ってはいない。抑えようとした涙が止めどなく流れ出てくる)
        (気丈な少女の顔は年からは幾分幼い、やり場のない怒りをぶつけようとする子供のものへと戻りつつある)
        まだあるわ。毒が侵して殺すのは人間だけじゃない。国もよ。 -- エチル 2014-08-03 (日) 00:30:42

      • なんか街が丸ごと銃みたいだな・・・
        (ものを考えない、納得を求めない、動く時はただそれがそれである為の行為の繰り返し、いかなる温情も挟まずに遂行する、人殺しの道具)
        (手の平の鋼鉄の純性を時を越えて町単位で保っているという事か。イスマイルはそんなもの初めて聞いたし、にわかに信じがたい)
        (そして真偽のほどや世界の暗部の深刻さ以上に少女の涙に見入っていた。その顔は悲しいし、美しかった。風に乱される借り物の色の髪さえも)
        (国という言葉が出てきてようやく悟る。エチルも自分と同じく、生まれ着いての大きな一群の一端である事を無視して生きられない人間だった事を。しかし・・・)
        国を殺す・・・? ごめんよくわからない。それは兵器とか、そういう規模のでかさか?

        (この先は恐ろしい。若く経験の乏しい人間達の心には。どうなるか、どうすればいいのか)
        (言葉は戻らないものなのだ。心から訂正しても無かった事になど、聞かなかった事になどとは決していくまい) -- イスマイル 2014-08-03 (日) 00:53:42
      • (軽く首を横に振る。兵器という単純な悪の表現では到底足らない。それは武器や技術と異なる、もっと単純で矮小な―)
        (あの日、イスマイルの言葉に簡単に頷けなかった、最大の理由)

        例えば、隣り合った国が併合されたとするわ。
        お偉いさんとか殆どの国民だとか、そういうのは多分手放しで喜ぶでしょう。
        産業は更に発展し、どんどん利益を生む。誰の損にもならない、教科書に載るくらいの歴史的に素晴らしい出来事だわ。
        さてそれは誰の手柄でしょう? 二つの国の仲立ちをした交渉人? 高度な政治的駆け引きを行った議員?
        世間的にそう捉えられるわ。その交渉人や議員の素性は、多分気にも留めないのよ。
        彼らがシュラーダンとかいう辺境の出身で、思想信条も持たず乞われるままに役目を遂行したってこと、なんて。
        ……国を殺すっていうのは、つまり、そういうこと。とても静かで、誰にも気付かれない。

        だから、ね。
        (目尻に涙が溜まる。ずっと言いたくて、言えなかった言葉。溢れる感情の奔流に浚われ、想いのたけを告げた)
        (自分の、拭いきれない罪を)
        もしかすると、私の一族が、あんたの国、誇りを、汚したかもしれないの。
        だから私は、あんたの付き合えって言葉に、素直に頷くことができなかった。
        私はこれ以上自分を偽ったままで、あんたの隣にいたくない。 -- エチル 2014-08-03 (日) 01:15:35

      • 何を 言っている
        (今しがたの「よくわからない」とはもう雰囲気が変わった問い)
        (二人が分かち合っていた雨に濡れて鳴く小動物のような憂いを抱いていた空気は、血まみれの鬼武者のような抜き差しならぬ緊張と重圧を帯びた)
        (顔面の筋肉に込められていく力で眉間と小鼻脇には皺、口元は閉じず薄く歯が覗く)
        (困惑とそれを凌駕する敵意とさらに内から噴出そうとするもの必死で押し込める表情、それがエチルの眼前にある。お互い今日は知らない顔ばかり見ているな)

        お前は何の話をしている? (繰り返されずとも既に理解してしまっている) そんなものがッ・・・
        (戦うことも出来ないと思っていた敵は雲や霞ではなかったと、それは確かに存在していたのだと。イスマイルが求めたものは実はひとつだったというのだ)
        (敵と女、その二つが)
        な"んでだよッ"ッ"!!!! (肉と骨と鉄が潰れる、ひどい音が屋上に響いた)

        ん"ん"ん"ん"ん"んんんあ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あああんん"ん"ッッ・・・ッ! (信じがたく変形するほど殴りつけられた鉄柵に血がたくる)
        (イスマイルの無事な方の手は自身の力で骨まで一撃で砕けた。血の飛び散りは辺りに花火のように)
        あんでえええええええええええええええ (何で。気が触れたように叫ぶ、口からは巡り合わせを呪う"何で"しか出てこない)  -- イスマイル 2014-08-03 (日) 01:46:36
      • (生物の肉が爆ぜる鈍い音がする。依頼でよく聞く、怪物の四肢が近接武器で破壊される衝撃音)
        (見知った人間のものであると認識するだけでこれほど不快な不協和音に変化するとは、厭な発見だ)
        (身体と心の痛みに苛まれるイスマイルに駆け寄りたかった。今すぐ医務室に連れて行って、治療を受けさせてやりたい)
        (きっと今の彼は自分を恨んで、憎んでいる。会えないと思っていた故郷の仇になり得る女が目の前にいるのだから、当然のこと)
        (切迫した状況下だからこそか、現状を冷静に分析できる)
        (声を掛けることすら拒絶されそうで、巡り合ってしまった自分たちの運命を呪いながら、呆然と棒立ちになるしかなかった)
        これが私。ジ=エチル・シュラーダンという人の、本当の姿よ。
        (晴天に雨雲がかかる。灰色の天幕はすぐに空模様を書き換え、大粒の雨が降り始めた) -- エチル 2014-08-03 (日) 02:05:57

      • (慟哭と常軌を逸した衝動が示すものをエチルは読み解けていなかった)
        (愛していると断言した故郷の、長く細い断末魔を上げさせている怨敵の尾を、目の当たりにしてその鉄槌を振り下ろせなかった事)
        (己の身すら省みない怒りの爆発を、それでもエチル自身には向けられなかった事。真実以上に矛盾がイスマイルを苦しめている)

        なんでこうなる・・・・・・なぜお前なんだ。なぜここに来てしまった。なぜお前は俺を・・・ (惹きつけてしまったのか)
        (口元を覆うと、壊れて血が止まらない自分の手からはまるで心臓の匂いがした)
        ジ=なんていらない、シュラーダンもいらない。俺はただエチルが欲しかった。それだけなのに -- イスマイル 2014-08-03 (日) 02:38:28
    • (雨に涙も血も流されていく。それが暗示のよう。男は歩む。屋上を降りる階段ではなく、雨で泣いてるのかどうかわからなくなった女の子の方へ)
      (その顔から濡れて張り付いた髪を払うと代わりに血が付いた。ギプスの手も添えられてエチルの顔を包む。見つめて問うのは彼女にではなく自分にだ)
      (結論は出た。愛せるかどうかわからないけど、殺すことは出来ない。三人の咎の無いマルコスバニア人には出来ても、ジ=エチル・シュラーダンに手を下すのは無理)
      (きっと誰からも非難されるエゴなのも自分でわかる。今から口を開く。冗談みたいな台詞だが、もう言葉を考えるのも限界だ) -- イスマイル 2014-08-03 (日) 02:38:47
      • そんなもの……私が聞きたいわよ。あんたが悪いんじゃない。私のせいでもない。
        (星の数ほどいる男女の中、同じ世界に産まれて皮肉な運命に弄ばれて出会ってしまった)
        (憎むべきは数奇すぎる巡り合わせ。遂に白日の下に晒された、どこまでも残酷な真実)
        (イスマイルの姿が近づく度に顔を背けようとする。それでも歯を食い縛って耐えた)
        (告白がどんな結果を齎しても、最後まで続けることが責務だ)
        (顔を撫でる腕から滴る血が、頬をなぞる。赤い道筋は雨と混ざって、徐々に薄く、洗浄されてゆく)
        (突然の遠雷。最後に一言を伝えようとして、眩い輝きに遮られ)
        (回答となる言葉を探している風のイスマイルの開口を待った)
        (これからはジ=エチル・シュラーダンではない、ただのエチル -- エチル 2014-08-03 (日) 21:07:12

      • ・・・俺と付き合え。きっと上手くいく (どうしてそう思うの?と聞かれても何も答えられない。前のめりの虚勢だ)
        (シュラーダンを叩き潰し、故郷を再興させ、エチルを手に入れる。全てが本当に出来たらどんなに良かったことか)
        (ぐしょ濡れの細い体を抱きしめ、強く降り続ける雨にまぎれてイスマイルは泣いた。思う事がありすぎてどれの涙か判別は付かない)
        (イスマイルに故郷の為に何かをする資格は実はもう無いのだ。ルルドを出たあの日には、そういう決別がちゃんと篭っていたはずだ)
        (これから先は民族を名乗るのはやめよう。これで本当の流々奴になる。選択により未来に続く三つの道のひとつが広くなり、ひとつはかすれた)
        今はお前が欲しい -- イスマイル 2014-08-03 (日) 21:52:51
      • (全てを手放して脱ぎ捨てた裸の心で、あの時柵に阻まれてどうしても言えなかった言葉を、今は伝えられる)
        いいわよ。……私もそう思うから。
        (時間が必要だった。まだ自分たちは、お互いのほんの表層しか目にしていない)
        (きっとこれからは仲違いやすれ違いも起こる。その全てと向き合い、一つ一つを乗り越えたいという確固たる決意があった)
        (それから? それからのことなんて、分かるはずもない。無数の分岐点からとある未来を選んだだけに過ぎないのだから)
        (既に涙は止まっている。今は何も考えず、心の汗を発露させるイスマイルの浅黒い二の腕に身体を預け、ただ抱かれていたい)
        満足したら、保健室ね?(胸に顔を埋めたままで呟く。心なしか、雨の勢いが弱まった気がした) -- エチル 2014-08-03 (日) 22:20:12
  • 会いたい位の才能 見出してYou know
  • ドラマチック私たちが
  • 疑いようもないヒロイン
  • やれやれダ…アぁ、結局オマエには女装姿見せてなかったガ冒険に支障が出そうだったンデナ、中止にしたゾ
    まったく、あんな依頼では普通にしてても危ういしナ…と言うより、何故情報を気にしてるノニ不安定なのが来るが謎ダ…そっちはどうダ? -- リドバ 2014-07-25 (金) 20:13:25
    • 護衛って儲かるのね。(『報酬として金貨 500 枚を受け取った』の書類をびりびりに破る)
      報酬重視で方針出してたら何故か低収入の探検回されたのよね、残念。
      別に500枚でもー、次に3000枚稼げばイーブンだしー? みたいなー。 -- エチル 2014-07-25 (金) 22:29:14
      • …護衛カ?報酬額は探検以上討伐未満だったカ…ただ探検は財宝があるからナ、そこが大きいと聞くゾ、クリエなどはそれ狙いダ
        …マぁ、それはその通りだがナ。一気に稼げる可能性もアル…そして落ちる可能性もナ、オレはそうなりかけたガ -- リドバ 2014-07-25 (金) 23:02:19
      • これはひどい。(リドバの依頼記録を確認する) 姫騎士に討伐されたとでも思って気持ち切り替えてよ。
        名も無きってあれなんなの、案山子?
        どこかの機械化兵士だの魔法生物をテストしてるだとか黒い噂が立ってるんだけど。絶対顔見せないし。 -- エチル 2014-07-25 (金) 23:16:45
      • …あんなデカくてかたくて感情のない姫騎士なんゾ、いてたまるカ…マぁ、いずれあった時は普通に勝ちたいガナ
        …さてな、生物なのかそうでないのか、何にしろよく分からないナ…序盤なら、頼りになるという話ダガ
        マぁ色々とあったガ…お金が入ったのは、いい事ダ(何故か遠い目だ) -- リドバ 2014-07-25 (金) 23:25:25
  • 遅くなりましたが……例のものを着てきました……。(首に何やらスカーフを巻いた状態のいつもの服でやってくる。どこか挙動不審であった) -- 蘭蘭 2014-07-25 (金) 05:06:22
    • やったのねランラン! 何その重装備、といっても大体分かるのよね理由は。
      首とか肌の露出してる部分が見られるからでしょ。 -- エチル 2014-07-25 (金) 19:08:44
      • そ、そういうわけです。首はその、見えてしまいますから。(他には誰もいませんねと入念にあたりをチェック)
        で、では、その、お約束通りお見せしますッ……!(真っ赤になって叫ぶと、おもむろにスカーフを外し、一気に服を脱ぎ去って行く)
        ッッ〜〜〜!(そこに現れたのはボンデージ姿の蘭蘭であった。) -- 蘭蘭 2014-07-25 (金) 23:30:49
      • (正直に言って油断していた。注文したのはごくありふれたボンデージであるし、出てくる装いもそれを想定していたからだ)
        (服の下から覗いたのは黒い艶のある革製の拘束具だけにあらず、行動を制限しようとする金属製の鎖)
        ……え、なんで首輪まであるの? -- エチル 2014-07-28 (月) 23:28:01
  • 三週間ぶり。ただいまー (結局帰省してきたらしい。でもお土産は冒険者の街で売ってるお菓子だ) 途中50回はやっぱ帰ろうかと思ったわ -- イスマイル 2014-07-24 (木) 21:29:57
    • お帰りー。最後まで行くだの行かないだの悩んでたけど、行って良かったでしょ。
      隕石が落ちてくるでもなし、特にアカデミーに変わりはなかったから安心していいわよ。
      妹さんどうだった?(土産を受け取ると目で「もっとご当地的なものはなかったのか」と訴える)  -- エチル 2014-07-24 (木) 21:47:05
      • (ド田舎過ぎてろくな土産無いんだよと戻ってくるまで土産とか忘れてたの誤魔化す) 見ればわからい
        んー・・・うん。そうね。会うのは三年ぶりだからグッと大人っぽくなってた。教会でドレス着てたよ
        (たまに食前や日曜のお祈りを捧げている生徒はいるがイスマイルは一切教会風の習俗はしない) 白い透け頭巾とドレスだけ着てたな -- イスマイル 2014-07-24 (木) 21:54:41
      • なるほど。よかったじゃん、一生に一度の晴れ舞台に立ち会えたんだから。変にヘソ曲げなくて正解よ。
        (イスマイルの身に起こった変化を察せられるほど洞察力が優れているわけではない)
        (それでも彼の眼差し、纏う空気に僅かに影が混ざっていることに対して、つい疑問が口をつく)
        なんか嫌なことでもあったの。旦那の親戚と喧嘩したとか。 -- エチル 2014-07-24 (木) 22:04:57
      • それがさあ、旦那いい奴に見えたんだよ。見えたってのは正味五分も話してないからさ。印象だけでよく言えば人がいい、悪く言えばマヌケ、俺に言わせりゃモヤシかな
        「一生大切にします」だって?当たり前だろじゃなかったらぶっ殺すわ (軽口なのにいつの間にか熱が入ってた。手を揉んだり顎をさすったりして間が空く)
        護衛はその内人も殺すぞ (なんか話が飛ぶ。依頼チェックしてたのかよ気持ち悪い) -- イスマイル 2014-07-24 (木) 22:14:23
      • そういう男の方が頼りになるかもね。浮気とかしそうにないし、誠実にいい夫いい父親としての役割につとめてくれるはずよ。
        えー私嫌よ、あんたが妹さんの旦那イジめて民族紛争の引き金になるとか。インタビュー来たらちゃんと「そんな大それたことをやる男には見えませんでした」って答えるから安心して。
        (軽口だったのはここまで。護衛は数少ない、的が人間である依頼だ。あくまで"撃退"という字面に留めているが、程度は現場の冒険者の判断に委ねられている)
        (少しの沈黙の後、出た言葉の意味を探る。人を殺す。殺すことに関して、何か思うところがあるのか)
        そうね、人を殺すことになるかも。一応、法律で冒険中の殺傷は正当防衛として保護されてるわね。 -- エチル 2014-07-24 (木) 22:23:09
      • 法律の問題じゃない。正当とか防衛とか自分の心を守る理屈探しでもない。そんなものは全員の為であって俺の為のものじゃあない
        その様子じゃエチルは考えた事無さそうだな? 人殺しの事なんて (人殺しのエリート地帯出身者になんたる言い草)
        優しい奴は言葉が通じたり姿が同じだから躊躇ったりするんだろうな。そうじゃない奴は殺した数よりもっとたくさんの相手から非難されたり狙われたりするから踏ん切れないのさ
        お前はどっちだ? 俺はどっちだ? (手で口元を隠す。吐きそうなんじゃない、笑っているのだ) エチルを笑ってるわけじゃないよ。くっ、くくくく・・・ -- イスマイル 2014-07-24 (木) 22:47:46
      • そんなこと、考えもしないもないわよ。考えられるような環境にいなかったし。
        (逆の意味で。考える余地など介在しなかった。最初はただ言われるままに手を動かし、自分たちの所業の本当の意味を知ったのは、12歳を超えてからだ)
        (「人を殺したの?」そう尋ねたい衝動に駆られた。何があったの? 何を感じたの? どうしてそんな、泣きそうな顔で無理に笑おうとしているの?)
        (自分は人殺しの側の人間だ。銃を製造する人間が悪いのか、銃を扱う人間が悪いのか。よくある答い)
        (悪事に加担すると知りながら銃を作る職人はいない。だが、進んで悪事のために銃を作る人間は)
        (許される道理など、ありはしない)
        例えあんたがどう在ったとしても、私にとってのあんたはイスマイルよ。だからあんたも同様、私をエチルとして扱ってくれればいい。
        『どっちでも』ね。 -- エチル 2014-07-25 (金) 19:28:15
      • エチルは変に優しい事を言おうとしないところが優しいと思うんだよね。わかんない? ならわかんなくていい、俺がわかればいいんだ
        (甘くもなく辛くもない。ありのままであれ、ありのままでいい。事実を受け入れるという構え方に昂ぶりは凪いで棘も溶けていく)
        (そしてエチルは予感していてイスマイルはまだ気づいていないが、二人は同じ線を越えた側に立った)
        (自分が居るこの暗い道の先に、エチルが立っていると知った時、イスマイルはまた彼女の声を求めるのかもしれない。求める理由はまだわからない)
        本当のことを言うとさ。寂しくなった。どんなに誠実な相手でもマルコスバニア人の妻になんてなって欲しくなかった。あんなドレス、着ないで欲しかった
        でも送り出すしかなかった。これが俺だよ、エチルの俺にこれも書き足しといてくれ (家族にも妹にも言えなかった事だ。すっきりした)
        あーあー 気分変えないとなー・・・// -- イスマイル 2014-07-25 (金) 21:19:23
      • (イスマイルの素直な心中を聞けば、こちらも表情に柔らかいものが戻る)
        (殺伐となりかけた暗い話題はどこ吹く風で、拗ねた子供の影を着る彼の肩を、慰めるように軽く叩いた)
        素直でよろしい。いくら幸せを願ってはいると頭で分かっても、合理的に納得なんてできやしないの。
        行かないで欲しいずっと妻にはならずに妹のままでいて欲しい。でも妹が妻になる変化を受け入れて送り出すことが、兄としてのつとめなのよ。
        前のウィスキーボンボン少し残ってるけど、食べる? 妹さんとあんたに乾杯してやりたいのよ。// -- エチル 2014-07-25 (金) 22:39:11
      • いただきます (慰められるとツンときた。真夏に鼻すすってやがる。いつだったかのような鼻声で同じように妹の名前を唱える)
        ヘリル・・・兄様はいつもどこまでも妹の幸せを願ってるんだからな
        (乾杯。陽気で少し溶けていたから柔らかに、以前よりも互いが互いの形に少し変わったボンボンをそれぞれ口に運ぶ)
        (指についたチョコレートを自分はれるっと舐めとった。同じようにそうするエチルの唇と舌をじっと見つめるのだった) -- イスマイル 2014-07-25 (金) 23:37:29
  • ちゃんと料理の練習は続けてるかい? -- ゾフィー(坊主頭) 2014-07-23 (水) 23:11:06
    • うーんあんまり。色々考えることが多くて。(ごろりとやる気なさげにベッドに横になっている)
      (最近授業中に窓の外だけを見ていたり、講義中に当てられても2秒で「分かりません」を返すなどして注意されることも増えた)
      あんたってさあ、どっかいいところのお坊ちゃんなんだっけ。 -- エチル 2014-07-23 (水) 23:27:27
      • なんか最近元気ないよねエチル、なんかあったのかい?悩みとか?
        え?うんまぁ一応は貴族の出だけど -- ゾフィー(坊主頭) 2014-07-23 (水) 23:33:43
      • 大きな問題じゃないから気にしないで。人間どうして生きてるのかとか、この時期特有の悩みだし。
        じゃあちょっと差支えない範囲で教えてよ。自分の家系とか血筋について、どう感じてる?
        誇りを持ってるとか、家名に恥じないよう強くありたいとか。 -- エチル 2014-07-23 (水) 23:37:01
      • 五月病には遅くない?うーん…まぁそりゃ誇りは持ってるよ でなきゃそもそも貴族だなんて名乗らないし
        生まれついてのものだからあんまり悩む事はないな ただまぁ、家が居心地いいかってったらよくないね
        半分追い出されるみたいにここに来たしね でも見返してやろうとは思ってるよ -- ゾフィー(坊主頭) 2014-07-23 (水) 23:41:56
      • あんた偉いわね。ノブレス・オブリージュ?なんですけど。
        (ベッドに置いてあった抱き枕に手を回してポフプフ叩く)
        私もねえ、家とか国、私を取り巻いていた環境が大嫌いなのよ。そこから逃げてきたの。
        漠然と転がりこんだはいいけど、これからどうしようか、悩んでるワケ。 -- エチル 2014-07-24 (木) 00:08:17
      • ふーん、なるほどね 私はまだ騎兵隊になるっていう道があるからな…
        エチルも飛び出してきた口なんだね 私も、もう半分はそうさ あんなとこには居たくない でもいいように利用されるのも嫌なんだ
        だから強くなって、立派な男になって逆に追い出してやろうとか思ってるよ
        なにか得意なこととかないの?そう言えばエチルからこういう話を聞くのって初めてだな(ベッドにこしかけつつ) -- ゾフィー(坊主頭) 2014-07-24 (木) 00:13:45
      • 私他人の身の上話聞くのは好きよ。でも私個人の自分語りは嫌い。自分の弱さを吐露してるみたいで。
        (実際学友にも過去話をすることは全くなかった。避けていた、と言ってもいい)
        料理は得意よ。ごめん嘘、嘘つきました。そういう得手がないからこそ、年齢人種思想問わない冒険者選んだのよ。
        年齢制限満たして書類に名前書いたら黄金時代っていう釜の蓋が開くんだもの。 -- エチル 2014-07-24 (木) 00:51:10
      • ふふ、エチルは負けず嫌いなんだなぁ でもそうやってすこしでも話してくれたって事はいい事なのかな?
        そういえばなんかの本で読んだっけ 「自分の弱さを知らなくては何にも打ち勝てない」って・・・正直よくわかんないけど
        でもエチル 冒険者っていうのは、それだけ険しいって事だよ? 本当に誰でもただそれだけ幸せになれるんなら、この世に冒険者以外の人はいないはずじゃないか -- ゾフィー(丸坊主) 2014-07-24 (木) 01:06:25
      • どーかしらね。私の生い立ちなんかつまらなくて欠伸が出るわよ。
        そう、冒険者は夢の塊と同時に吹き溜まりなの。幸福な夢追い人も、進退極まった私たちみたいな若人も、命の価値は平等よ。
        誰だって死ぬし、誰だって英雄になれる可能性を持っている。素晴らしいじゃない、バカバカしくて。
        ……このまま、子供のままでいられたらいいのに。未来なんて必要ない。 -- エチル 2014-07-24 (木) 20:15:36
      • そう、可能性はだれにもあるんだ 生まれながらに恵まれた人もそうでない人もいる
        時間はだれにでも平等に過ぎていくんだ いやっだって言っても、 -- ゾフィー(坊主頭) 2014-07-24 (木) 22:44:06
      • ピーターパンにはなれないんだ ま、私だって悩みはたくさんあるよ…
        でも少しは良いこともあったでしょ?みんなが君の料理をたべて美味しいっていってくれたじゃない -- ゾフィー(坊主頭) 2014-07-24 (木) 22:46:02
      • そうねー、あの時のみんなの顔はむず痒かったわ。でも
        (抱き枕をポンポン放り投げる。頬に赤みが増し、照れているような、困ったような表情)嬉しかった。
        ありがとね、ゾフィー。
        (ゾフィーの素性はどうあれ、気の置けない間柄であるこの距離を不変のものとして大事にしたい、と思った) -- エチル 2014-07-25 (金) 19:32:04
  • ……うん、ホワイトデーのお返し、なんだが……(おずおずと差し出した包みの中にはダンデライオンの根 タンポポコーヒー用だ)
    うん、今月、四月なのはわかってる。遅れてすまない……(申し訳無さそうに頭を下げる) -- マルク 2014-07-21 (月) 01:11:46
    • あら、ちゃんと相部屋で分配できたのね。てっきり誰かが独占したものかと思ったわ。
      遅くなったことはともかく、気持ちは伝わったから。気にしなくて平気よ。 -- エチル 2014-07-21 (月) 20:53:55
  • 心細さ隠して とびきり笑ってみせて
  • 大きく手を振って 有難うって叫ぶんだ
  • てめぇはころころ衣装変えんなぁ、毎回記憶すんのがめんどいぜぇ。(タバコに火をつけながら)
    ほれ、先月のお返しだぜぇ。(飴玉を投げよこしながら) -- ラッツォ 2014-07-20 (日) 01:02:29
    • 今回は服だけじゃなくて髪も染めてみたのよ。(どう?と上目遣いに微笑んで)
      覚えなくても私みたいにオーラのある子と顔を合わせれば自然に思い出すんじゃなーい?
      ありがたくもらっておくわ。(飴玉を受け取り舌で転がした) -- エチル 2014-07-20 (日) 21:18:25
      • どうっつわれてもなぁ、女らしい恰好なんじゃねぇかぁ? そのポーズは悪く無いと思うぜ。
        オーラねぇ俺にはそういうもんはよくわかんねぇんだけどよぉ。 -- ラッツォ 2014-07-20 (日) 22:02:57
      • ならばよし。あんたもオーラ出てるわよ、アウトローのオーラ。何だか社会の規律に背を向けてるような、灰色のね。
        (口の中で飴玉もごもご)煙草って美味しい? -- エチル 2014-07-20 (日) 22:12:21
      • おぅおぅ、そいつはひでぇなぁ 俺からはそういうオーラが出てるのかよぉ、全く見えねぇぜぇ。
        そりゃあうまいかどうかの問題じゃねぇさぁ、まずいが吸うとすっきりするんだぜぇ。 -- ラッツォ 2014-07-20 (日) 22:16:46
      • 10人に聞いたら10人がオーラ出てるって言うわよあんたは。
        味の問題じゃないの? 呆れた、完全に中毒だわ。嗜好品も高いんだし、いつか身を滅ぼすわよ。 -- エチル 2014-07-20 (日) 22:31:36
      • いいんじゃねぇか? 身を滅ぼしてもよぉ、俺はそういうのは大歓迎だぜぇ。
        ま、カネがかかるのが困りもんだがなぁ それじゃあ、俺は行くぜぇ、じゃあなぁ。 -- ラッツォ 2014-07-20 (日) 22:56:17
  • 何か噂されていたような気もするガ、気のせいカ?マぁいい、それよりもお返しダ
    オマエは香水を使っていたのでナ、こういう小物も使うんじゃないカと思ってナ。アロマテラピーセット、オマエの好きな香りでなければ自作するとイイ
    マぁ、一番の心配は既に持っていて必要ないという事ダガ…その場合は、撤収して何か違うものを考えてこヨウ -- リドバ(オーク風) 2014-07-19 (土) 21:05:01
    • あらありがと。流石顔とガタイに似合わず気の効く男子No1と評判のリドバさんだわ。
      温泉にその緑色のまま行くの? 入浴禁止言い渡されないように気をつけなさいよ。 -- エチル 2014-07-19 (土) 23:55:48
  • (最近学校から姿を消していた栞が普通に教室にいた)あ、エチル久しぶりっ(極普通ににこりと笑んだ) -- 2014-07-17 (木) 22:58:09
    • あれ、いたんだ。落第したから辞めたとか噂が立ってたけど。
      (食べる?と尋ねる暇もなく、ポッキーを一本栞の口に咥えさせて)
      何してたの、留学? 残念ながら、あんまり変わってないわよ教室は。惚れただの掘っただのいう話しもなし。 -- エチル 2014-07-17 (木) 23:28:37
      • いやー私もこのままだとそうなる気はします……いや、監禁されてたんです、姉に。
        (ふむっ、と多少驚くもカリコリ頭を下げながら食べてく)
        えーでも私がいなくなってからずいぶん経った気がしますけど……っていうか、掘ったって。いい人ぐらいは見つかったのでは? -- 2014-07-17 (木) 23:32:14
      • 監禁て。出席日数大丈夫? 課題の方はあくまでも実力考査だから、これまで全部落ちてる子もまだ在学できてるみたい。
        でも出席日数足りないのってどうかしら、真面目に学ぶ気がないとして学校側から退学の措置とか取られたりして。
        ラッツォは男でも女でもイケるって噂よ。いい人って私?(けらけら笑って)
        まっさかー、こんなイイ女がいるのに、男共って見る目ないわねえと思うわ。私も余裕でフリーよ。 -- エチル 2014-07-17 (木) 23:42:01
      • 事情を説明しましたよもちろん。無断欠席になっていたわけですから……寛大な処置をとって頂きました、感謝しないと。
        えっ、同性も……? ああでも、そういうのもあるのかな……私は考えたことないですけど……
        あっはは、確かに。お洒落で気も利くエチルに気が付かないなんてね、ふふ。自分からだれそれがいいな、ってのは? -- 2014-07-17 (木) 23:51:02
      • んー、男性的な、って意味ではないかしら。じゃあ授業まで時間もあるし暇なので勝手に男子の批評をします。仲のいいのだけ。

        ゾフィー:料理するし気配りできるし物腰も柔らかいしできすぎてちょっと引く。こすぐ彼女できそうなのになんでフリーなの。
        ショウ:あらぶるやせい。ヤンチャな弟系でそういうのが好きな人には優良物件だと思うんだけど何故かよく女体化してる。201号組。
        真鐵:辺鄙なトコから来たおのぼりさんらしく微妙に現代文化に疎い。逆に田舎者らしく純朴で素直な点はプラス評価。
        バディン:いい男なんだけど愛想がないのとクソ真面目で堅苦しすぎる点が女性との交友をシャットダウンしてる感じ。201号組。
        クリフ:バレンタインに全女子にチョコ配ったってホント? 彼女できた??? 201号組。
        ラッツォ:鬼畜系エロゲの主人公みたいなやつ。意外と手先が器用。煙草吸うな。
        リドバ:外見と中身は必ずしも比例しないことを教えてくれる好例。マジいい奴なんすよ。料理できるし友達想いだし
        ハバキ:バカですね。ニンジャバカ、体力バカ、修行バカ。でも結構繊細なので優しくしてあげたほうがいいかもしれない。
        イスマイル:こいつもバカ。パンツ一枚で半年過ごしたバカ。都会文化に憧れてるので多分出身は田舎。ロングヘアが好みなんだって。

        こんな感じ? 気になったなら紹介するわよ。 -- エチル 2014-07-18 (金) 00:19:42
      • ゾフィーさんは本当なんでもできてしかも女子顔負けの綺麗さでずるいよね〜。女の子って言われてもやっぱり?っていう自信あるし
        ショウ君とは結構仲いい? かも? でもなに、女体化……???
        マガネくんとバディンくんはあんまりお話したことないなあ、でも結構いい感じそうじゃない、会ってみようかな
        クリフくんは本当にそうみたいだよ、私のところにも来たし。話してみると面白かったな、異文化コミュニケーション感もあったけど
        あとはハバキくんぐらいしか知らないなあ、ハバキくんは……うん……ちょっと残念な忍者かな……
        ……でも確かリドバさんってオークだよね? なんというかもうお似合いの感じの人いそうだけど……(某姫騎士を連想しつつ) -- 2014-07-18 (金) 00:33:58
      • 別に私としては一人の異性と添い遂げるつもりもないからー、誰か告白してきたら付き合ってあげなくもないわね。
        女体化、またの名をトランスセクシュアル。性転換のことよ。
        えっリドバってオークなの? 今月は肌を緑に塗ってコスプレしてるだけだと思った。
        冷静に考えてよシオリ、オークが人里に下りてくると思う? -- エチル 2014-07-18 (金) 00:46:12
      • 結構その手のことは早そうに見えるんだけどなエチルは。私も未だそういうことあんまり考えてないけど……
        意味はわかるよ! よく女体化してます、っていう発言がわからない……よくって
        えっどうだろう……話によると冒険者の街なんかでは獣人とかカミサマとかが普通に歩いてるらしいからなあ…… -- 2014-07-18 (金) 01:08:05
  • (早朝の井戸端、寝ぼけ眼をこすりつつ冷たい井戸水で顔を洗う乙女が一人)おはようございます、エチルさま! 気持ちのよい朝でありますな -- 真宵 2014-07-16 (水) 21:54:27
    • (袖と裾にフリルのついた幾分か可愛らしいパジャマ姿で外に出る)
      (冷たい空気に晒されながら欠伸を一つ。視線の先には見慣れない姿の女性がいたのだった)
      おはよ。……で、誰? 来期からの転入生?(不思議そうに首を傾げる) -- エチル 2014-07-16 (水) 22:01:04
      • む、寝ぼけておられるのでありますか? 自分であります、真――(不意にとんでもない違和感に襲われて喉を押さえる)
        (手のひらを見れば白魚のような細指に桜色のたおやかな爪がそこにあって、慌てて洗い桶の中を覗きこんだ)…ぁ……あっ…あわわわわわわ!!??!!? -- 真宵 2014-07-16 (水) 22:09:11
      • マ?(途中まで出た言葉を遮り慌てる真(仮)の様子に、釈然をしないものを感じ)
        (そういえば真鐵が同じ話し方をして、腰に刀を下げていたな、と思い至る)どうしたの、桶の中に虫でも入ってた? -- エチル 2014-07-16 (水) 22:22:18
      • ………よい…(蛇ににらまれた蛙のような心地でぎこちなく笑い)真宵であります! その、自分は剣菱真宵と申します
        真鐵さまとはいとこ同士でありまして!…エチルさまのお話もかねがね……虫? いえ、いないでありますよ…ただ、少し……想いもよらぬことが… -- 真宵 2014-07-16 (水) 22:48:06
      • マヨイ……ねえ。(本当は剣菱真鐵がトランスセクシャルしたのではないか? エチルはいぶかしんだ)
        (しかしショウと違って隠したいのが普通なので詮索するをやめた)
        そのいとこがどうしてこんなところにいるだとかは置いといて、まあよろしく。
        えっあいつ私のことも話してるの。どーせ態度が気に入らないとか都会人ぶってる性悪とか言ってるんでしょ。ぷんぷん。 -- エチル 2014-07-16 (水) 23:11:15
      • それは…(カバーストーリーまでとっさに思いつくはずもなく、ぎくりとして)さ、さあ? 急な呼び出しのような……ものが、多分…(口ごもる)
        めっそうもないあります! エチルさまは今をときめくすーぱーモガであると…とても物知りで、おきれいなお方だと言っていたでありますよ
        (身振り手振りであわてて否定して、言葉がつづかなくなると変な動悸に襲われはじめる)……ま、まがねさまはは…ふだん、どういう…? -- 真宵 2014-07-16 (水) 23:29:58
      • でっしょー。(褒められたのでてれてれ) あいつも中々私のこと分かってるんじゃないの。
        (必要以上に慌てる様子の真宵を左程気にする様子もなく、問われたことだけに答える)
        んーとね。いつもお腹を減らしてる。お菓子とか持っていくと喜んで食べるわね。動物で例えると犬っぽい。
        他にはあまり都会の文化に馴染みがないし、悪く言えば田舎者、よく言えば純粋ってところかしら。 -- エチル 2014-07-17 (木) 20:08:16
      • ぐぬぬ、ぐぬぬぬ…よくご存知でありますな ぐうの音も出ねーでありますがだいたいあってるのがひどいであります…(がくり)
        かくなる上は是非も無し したばたしていても始まらないでありますよ まずはミシェルどのにお知恵を借りるであります!
        エチルさま、ごきげんようであります!(切り替えも早く、同居人の待つ相部屋へと戻っていった) -- 真宵 2014-07-17 (木) 21:14:40
      • あっ正体現した……。強く生きるのよケンビシ。 -- エチル 2014-07-17 (木) 21:46:29
  • なんダ、オマエの方は達成したノカ…羨ましい限りダナ、こっちは駄目だった。一つも取れなかったゾ
    おそらくは来月や再来月に色々と取れていく計算ダガ…マぁ、タイミングの悪さもまた実力カ
    そういえば、調理実習はどうなったンダ?ゾフィーにやることになったらしき事は聞いたガナ -- リドバ 2014-07-16 (水) 19:34:16
    • 人間死ぬ気になるより諦めた方が力抜けてどうにかなるのね、一つ賢くなったわ。
      (【炎魔術入門者】のライセンスをこれ見よがしに掲げて)これが冒険者協会が私を魔術師と認めた証ってわけね。
      調理実習はやりたいなーって構想してる程度ね。需要とか人の集まりを調べて本格的に開催するかを決めるわ。 -- エチル 2014-07-16 (水) 20:44:46
      • …それはあるナ、マぁあまり気負いすぎるのもそれはそれでいけない事ダ
        …それは、どうだろうナ?しかも入門者だからナ…しいて言えば、見習いといった所カ?
        需要カ…問題は、エチルやショウ並の腕前が…他にいるかという所ダナ -- リドバ 2014-07-16 (水) 21:04:59
      • でも創作だと大抵無免許の方が腕がいいのよね。モグリの医者とか。やっぱりこの称号ポイしようかしら。
        こんな称号では私の実力は計れないのよ!
        ちょっとー暗に私の料理は人間を殺せる料理だって言ってるでしょ分かってるのよ。
        顕在化しないだけで下手なのはたくさんいると思うわよ。下手じゃなくても料理を習いたいって子でもいいんだし。 -- エチル 2014-07-16 (水) 21:23:07
      • …それハ、極端な例じゃないカ?それに、そういうのは元々経験や才能があるのだろうしナ
        …マぁ、使う使わないは自由ダナ… いや、そこまでじゃないガ。だが、普通の料理にはならないんダロウ?
        …そうカ、マぁそれなら探すのもよさそうダナ…シャル辺りは下手そうダゾ?あとは、アサギとアイラリアは未知数ダナ… -- リドバ 2014-07-16 (水) 21:28:42
      • レシピ通りに作ったらちょっと失敗しただけよ。二度目は上手くいく、絶対に完成させてみせるわ。
        シャル、アサギ、アイラリアって本当に単なるイメージで言ってない? 特に後半二人って肉体派じゃない。
        聞けそうなとこから一応聞いてみようかしらね。
        開催することになったらあんたはどうするの、教授役? -- エチル 2014-07-16 (水) 21:47:38
      • …そうカ、マぁ当日期待させて貰おう… アぁ、もちろんイメージだ。詳しく聞いた事も食べた事もないからナ
        ただ、割とイメージ通りと言う事もアル。オレみたいにイメージと違うと言われる事もあるガ
        さてナ、教える役がいなければオレでもイイ。いるのなら、審査員でもイイゾ -- リドバ 2014-07-16 (水) 21:54:12
      • だってあんたは……ねぇ。見た眼怖いし蛮族っぽいし。そのギャップがあんたの人間的な魅力の一つよ。
        教える側に回ってくれる子がどれだけ出るかよね。ゾフィーは多分私を監視しようとするだろうし。
        審査員は割と足りてる感があるのよね。食事ができると聞いたらどこからともなく集まりそうな。 -- エチル 2014-07-16 (水) 22:08:49
      • …そうカ、怖いのカ…分かってたガナ(ちょっと目元が暗くなる、なった) そういうモノか?マぁ、いいガ
        そうなのカ?教える側も、なかなか多いイメージだったンダガ…マぁ、オレはフリーで。どちらでもいける、と覚えておいてクレ
        さて、それではオレはそろそろペナルティを決めてくるとしヨウ。それではマタナ -- リドバ 2014-07-16 (水) 22:24:18
  • とぉぉぉぉぅう!(滑ってくる小さいの)とりあえず2種類のプランを持ってきました!
    1つ目は予定通りのフィルムタイプ、しかし長時間貼り付けておくと衛生面で問題があるかもしれません!
    もう一つはクリームタイプです、耐久性でフィルムに劣るのですが塗るだけでいいので隠す場所だけピンポイントに塗っておけます! -- シャル 2014-07-15 (火) 21:36:21
    • >>2getみたいな動きね、久々に見たわ。(シャルを抱えて高い高いする)
      へークリームもあるんだ。水とお湯にある程度強いならクリームの方が楽かも。
      専らの問題は両方誰かに塗ってもらう必要があること、かしら。流石に鏡見ても自分の背中は厳しいわ。 -- エチル 2014-07-15 (火) 23:22:08
      • わー(単純に喜ぶ5歳児程度の小娘)
        フィルムも結局自力で、となると難しいんですよねぇ、一応水では溶けないし一度乾くと強めに擦らない限りは大丈夫な筈です
        最大の問題はどうやって塗るか、張るか、です…… -- シャル 2014-07-16 (水) 00:09:18
      • クリームの方、大体一度塗布したらどれくらい持つ?
        あんたが持ってきたのが運のつきってことで、今回はあんたに頼もうかしら。それからは定期的に保健室でお願いがいいのかしらね。
        保険室組はみんな私の刺青知ってるし。別に見ても驚きはしないでしょ。 -- エチル 2014-07-16 (水) 00:17:14
      • とりあえず今の段階だと1度塗ると2週間はそのままでも大丈夫です、ただ衛生面から1週間ぐらいで剥がして洗った方がいいかもしれません、あ、剥がすのは剥離剤があるので簡単ですよー
        はい、それは全然問題ないですよ!刺青にも興味ありますし!(クリーム持ってわくわくしてる) -- シャル 2014-07-16 (水) 00:33:56
      • お風呂は時間見計らえば大丈夫だしー、どうしても素肌晒す必要がある場合以外は使わないようにしたいわ。
        今回はお試しってところ。あ、怪我とかの無関係の治療外の依頼だし、金は出すわよ。
        じゃあお願いするわ。変な模様じゃないし、期待させすぎたら残念だったわね。
        (衣服を脱ぎ、ブラのホックを外し素の背中を晒す。背中一面には濃い色の赤い薔薇の花と、複雑に絡んだ茨の文様が彫られている)
        アレよ、家の関係でちょっと。ヤクザでもマフィアでもないからね。 -- エチル 2014-07-16 (水) 00:45:28
      • ですねー、あ、もし体質で被れるとかあったらすぐに報告してくださいね!
        おー、あれですね、芸術側の刺青、花魁?(微妙に知識が間違えている)
        それでわ塗りますねー(ちょっと冷たいクリームを手に付け背中に伸ばしていく)乾燥するまでちょっとだけ時間が掛かるのが難点ですが、多分それ以外は問題ないはずです(刺青を隠すように覆うと肌との境目も分かり辛くなって) -- シャル 2014-07-16 (水) 00:51:01
      • 花魁とは違うわ。強いて言うなら……呪い、みたいなものかしら。(声色は重い)
        (塗り込まれられたクリームは徐々に背中の皮膚に馴染み、肌色が濃くなってゆく)
        あんたら立派ねえ。生徒の身空で保健室で生徒の面倒診てて。
        私も何かやろうかしら。でもできる気しないのよねー、特技の一つも持ってないし。 -- エチル 2014-07-16 (水) 00:59:05
      • 呪いなんです?綺麗な刺青だと思いますけどねぇ(事情がわからないので首を捻り)
        だいたいこれで大丈夫だと思います!剥離剤は水で溶かして背中に流すだけですぐに剥がれて行くはずです!(チューブタイプの剥離剤も渡す)
        保険委員みたいなものですからー、何か手を動かすのはいいことだと思いますよ、何事もチャレンジです! -- シャル 2014-07-16 (水) 01:17:41
  • (部屋の戸に手紙が挟まってる。ついにラブレターかもしれない) -- 2014-07-13 (日) 21:34:22
    • 何かしら? 封筒? 宛先人は……封筒にはなし、と。(ピラピラ表裏を見返して異常がないことを確認するとわざとらしく)
      まっラブレターかしら! やだもー困るわー、こういうのは手渡しをしてくれないと!
      (そういうと部屋の戸を締めて中に入り)……不幸の手紙とかだったらどうしようかしら。(ドキドキ半分と不安半分で開いてみる) -- エチル 2014-07-13 (日) 21:37:13
      • ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────

                 パンツで失礼する。

                             Ismail
            ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        (裸ブレターだった)

        (やってきた) うい。メール読んだ? おおー・・・ -- イスマイル@パン一 2014-07-13 (日) 21:42:33
      • 「パンツで失礼する」。怪文書だわこれ。Is-mail??? これはメールです……?
        (差出人不明の手紙を何とか解読しようとするが深淵に入りこみそうになって投げようとした時に来客があり戸を開ける)
        何よいきなりに。ん? イズメール……Ismail……イスマイル。謎は全て解けた!
        分かり難い手紙ねえ。どうしてあんた半裸なのよ、孤島実習の時もその格好だったでしょ。 -- エチル 2014-07-13 (日) 21:49:30
      • いいや着てるね、終わらない夏を纏ってるから半r 違うわ!
        パンツだけど真剣ですよという意気込みを伝えたかったんだけど。伝わった? ふざけてないねんで
        (戸を閉められる前に本題に入ろうと思う) 髪少し伸びたね -- イスマイル@パン一 2014-07-13 (日) 21:55:49
      • 夏の次は秋だからプライドを捨てて現実を纏わないと死ぬわよ。
        いやふざけてないのは知ってるけど。あんた自罰を「パンツ一枚で冬まで過ごす」にしたんでしょ。
        その心意気は買うわ。でも発想に至るのはバカの所業ね。
        (以前褒められた髪を、軽く掻き上げた。以前のように綺麗に流れるにはまだまだ長さが足りない)
        流石に半年以上経ったらね。元の長さまで戻すにはまだまだかかるかしら。
        (消灯まで時間があるし入ってく?と軽く戸を開く) -- エチル 2014-07-13 (日) 22:02:52
      • その辺は会う人みんなに大体言われ尽くしたので。普通の事言いやがって! その通りだけどさ!
        (さー言おうと思ったら日も暮れた時分に女子の部屋に招かれてしまって) いいのか。え、入るよ? (キョドッた)
        ・・・でも発想したのはティモアなんですよ
        (キョドりついでにまたチクっちゃった。海でも突き飛ばしたしなんかアレなので今度ティモアにも埋め合わせしようと思う)
        これが・・・エチルーム。あ、前の服だ -- イスマイル@パン一 2014-07-13 (日) 22:22:04
      • いいわよ別に。あんたも女子の部屋入ることくらい、一度や二度じゃないでしょ。
        はー? 自分を鍛えようと一念発起したわけじゃなくて? 情けないわねー。
        (これでも齧れ、と未開封のチョコバーをイスマイルに渡す)
        (エチルの部屋でまず目を引くのは、姿見の近くに置かれた大量の化粧品と美容品)
        (そして主に先進国で発刊されているファッション雑誌の束だ)
        その服結構動きやすいし、悪くなかったわ。クローゼットが詰まってて入らないのよねえ。 -- エチル 2014-07-13 (日) 22:34:34
      • (握り締めたチョコバーを口でベバッと破って齧り食いながら、大して広くない部屋をじろじろうろうろしだす)
        (化粧水の瓶を摘んで振ってみたり、鏡の中のパンツ男と目が合ったり、立派な装丁の都会を詰め込んだ雑誌には意外と強く興味を惹かれてる)
        いやーこんな時間に入るのは初めてだけど。パンツ一丁で入るのも初めてだ・・・!
        その男みたいなやつよりもう一個前の服のが好き。ていうかいったい何着持ってんだよ・・・ -- イスマイル@パン一 2014-07-13 (日) 22:55:48
      • それマスカラ。それファンデーション。それマニキュア。それハンドクリーム。(忙しなく手を動かすイスマイルへ解説する)
        そういう都市部の本は取り寄せないといけないのが悩みのタネね。こっちの本屋に並ばないから。
        一番最初に着てた服は捨てたわよ。ボロボロで汚れて、クリ―ニングしても着られたものじゃないし。
        あれもお気に入りだったし、そのうちまた同じの買おうかとは考えてるわ。
        んー、数えたことがないわね。お洒落は女の子にとっては当たり前だから、服の数が問題じゃないの。満足するかどうかよ。 -- エチル 2014-07-13 (日) 23:08:49
      • (こいつ徹底してこのクソ田舎に自分のアーバンエリアを築いてやがる! メロスは激怒、はしなかったけど戦慄した)
        (服は自分でこさえる物という価値観のイスマイルに、満足するまで買い続けるのが当たり前というエチルの言はかなり衝撃的だったようだ。くらっとしてるし)
        都会や・・・都会娘は姫のようじゃ。この御嬢さんがよー! (ガーッと立ち上がったところで。"ボロボロだから捨てた"という言葉がようやく今日の目的を思い出させる)
        エチルに言いたかった事がある (今は真剣だ) -- イスマイル@パン一 2014-07-13 (日) 23:20:14
      • お嬢さんで悪かったわね! どうせ私は料理の一つもできないみそっかすよ!
        (やっぱりもう帰れ、と言わんばかりに怒りを露わにすると、相手の表情の真摯さに表情が硬くなる)
        ……何?(イスマイルに限らず、時々男子はこんな表情をする)
        (信念や流儀、自分の譲れないものに準じた誇り高い横顔が、エチルは嫌いではなかった) -- エチル 2014-07-13 (日) 23:29:38
      • す (き。じゃなくて。ちょっと言い淀んだ分紛らわしいけど) すまなかった、長い方が良いなんて言ってしまって
        (髪を切った時のこと、前の方が良かったとつい言ってしまったが、それは似合わないと言う意味ではなく、自分がただ長い髪の方が好きだからそう言ってしまったのだと)
        (イスマイルにとってむずむずする言いにくい話題でもあり釈明にスマートさはなかったが。何ヶ月も前のそんな事を、今になってそんな真剣に?)
        ・・・すーいーまーせーんーねぇ〜、俺ンとこのド田舎はぁ、髪が女の命だったんですよぉ〜お (謝りに来たのに照れ隠しがねじれてムスッとしてる。時々男子はこんな態度をとる)
        ・・・あれただのわがままがエチルに悪口みたいになったと思ってたから、俺にとっては重要な事だったんだよ・・・ -- イスマイル@パン一 2014-07-13 (日) 23:44:59
      • へ?(衣類を粗末にするなだとか、化粧品に金を使いすぎるなだとか、てっきりそんな苦言だと思っていたら)
        (単なる一個人としての感想が悪印象を与えてないかと、あれからずっと気に病んでいたのだろうか)
        (自分もその日以降、すっかり忘れてしまっていたことを)
        (もし女性に対して接するにあたり、美点を尊重する点がイスマイルの生の中で培われた「譲れないもの」だとしたら)
        (釈明する男気を笑ったり、ましてや茶化することはできなかった)
        ん、いいのよ。別に私も悪口としては受け取って無かったし。謝るだなんてとんでもないわ。
        そんな神妙な顔しないでよ、こっちが悪者にされちゃたまらないって。
        (まだまだ短い髪を、最初と同じように、さらりと撫でた)卒業までには戻るかしら? -- エチル 2014-07-13 (日) 23:57:48
      • (エチルにこう柔和に話されると調子狂うなあ。部屋の空気まで落ち着いちゃって。ゆっくり言葉を考えながら神妙な顔のままそのしぐさをじっと見てた)
        もう少し伸びるんじゃない? 短い髪でもセット上手いね (クヨクヨもトゲトゲもせず喋れるのが今はしみじみ嬉しい)
        (あと気になってた雑誌は借りて帰ろう) 汚さないからー。いっぱいあるじゃんー -- イスマイル@パン一 2014-07-14 (月) 00:09:37
      • (きっと明日からも何の軋轢もなく、イスマイルと挨拶から軽口を交わし、同じように過ごすのだろう)
        雑誌見て頑張って整えてるのよ。本当は美容院があればいいけど、街のはどれも前時代的な床屋だし。
        その雑誌女性向けだから、あんたが読んでも面白くないかもしれないわよ。
        流行りのファッション中心に、意中の男性にアプローチ掛ける方法とかね。
        (それでもイスマイルが粘るので結局何冊か貸したのだった) -- エチル 2014-07-14 (月) 00:25:32
  • いまコソコソと なんか云ったでしょ
  • あたしに向かって 
  • 「田舎モノ」? …許さない! 
  • え、えっちゃん大丈夫……? 流石に二ヶ月はやばくない……?(心配そうに窓の外から逆さまになって気遣う忍者) -- ハバキ 2014-07-10 (木) 21:35:01
    • だからその登場キモいからやめてつってるでしょーが!(一度窓を叩いた後で窓を開けて入るよう手招き)
      運命が暗に引退しろって勧めてるみたいで凹むわ。私の力ってこんなものだったのかしら。
      ちょっとたそがれるわたし。 -- エチル 2014-07-10 (木) 21:42:56
      • ヒィッ はい、はいすいません……!!(そろりと入る)
        ま、まぁまぁ。みんな結構綱渡りだし……その……はい……(いたたまれない)
        とは言えなんか手伝える事でもありゃいいんだけどねぇ -- ハバキ 2014-07-10 (木) 21:53:37
      • 自罰で料理作ることになったんだけど、あんたに手伝ってもらうと罰にならないしね。
        (しばらく考えて)あんたって自主トレーニングやってる?
        筋トレとか、走り込みとかそういうの。私がついていける範囲なら付き合わせてもらおうかしら。
        出オチの烙印押されるのは真っ平御免よもう。 -- エチル 2014-07-10 (木) 22:00:28
      • 料理。(赤眼が閃いた)……あっ、いえ。デスヨネ……
        鍛練ねー。授業以外での自主トレとなるとまぁ普通にえっちゃんが言ったようなのとか。長い腰帯を巻いてそれが垂れないように全力ダッシュ。
        あとは深夜に山駆けやったり……ショウくんと乱取りしたりとか? -- ハバキ 2014-07-10 (木) 22:10:37
      • あっちょっと反応した。あんた料理作るの好きなの? いいのよ手伝ってくれても、それもある意味罰だわ。
        その特訓聞いたことあるわ。古典的だけど効果は高そうね。瞬発力と持久力同時に鍛えられるし。
        ショウとの組手はパス。特に今、あいつ女の子になってるじゃん。不気味で得体が知れなくて怖いのよ。
        山駆けって何? アウトドアの山中訓練とか? -- エチル 2014-07-10 (木) 22:18:04
      • いえ、どっちかっていうとあわよくばつまみ食い方面で……俺が作る料理ってさぁ、保存食とかはやく吸収出来るようにとかで、ひたすら見栄えが悪いんだよね……
        じゃあ早速やってみよう。持久力と瞬発力はあってそんはない。
        ショウくんはなー。今はやばいかもしれないね。気配がなんていうか、ほら。何しかけても無事に終わりそうにないというか
        (あれ、と窓の外の山を指差して)あの尾根から尾根まで全力で駆け上がって下りてくる感じ。山道に慣れたら四時間って所かな -- ハバキ 2014-07-10 (木) 22:22:36
      • むしろ冒険者の食事として現地で食べられるものを考えたら、あんたの料理重宝されるんじゃないの。
        つまみ食いも何も、完成したら知り合いには配るつもりよ。だから待ってなさい、来月くらいまで。
        ショウはねー、何なのかしらアレ、完全に別人よ。実はショウの家族が入れ替わってた、とか言われたらそっち信じるもの。
        あー山賭けはパス。夜更かしはお肌に悪いのよ。
        じゃあ今から軽く運動しましょ、校庭行く?  -- エチル 2014-07-10 (木) 22:30:47
      • こっちの動物なり野草なりでヤバいのをまだ把握し切ってないから現地で試すのはなかなかねー……
        (おあずけ食らった犬みたいな純真な瞳を向ける)待ってます!!
        俺もおねいちゃんかと思った。さて置き、それじゃ軽く行けそうなやつから行きますかー -- ハバキ 2014-07-10 (木) 22:34:20
      • あわよくば誰か付き合って遊んでくれるかもしれないし(→校庭?へ行く -- エチル 2014-07-10 (木) 22:37:31
  • はーいペナルティでーす。私が脳内で審議した結果、下まで絞りました。
    ・デート券(有効期限卒業するまで)の配布
    ・屋上一人ライブ
    ・安易なキャラチェンジ
    ・手料理を作って御馳走
    ・毒についてのゲリラ講義を行う -- エチル 2014-07-10 (木) 19:55:21
    • 毒について・・・? -- ゾフィー 2014-07-10 (木) 20:07:26
      • 毒について。アウトドアとかサバイバルに案外使えるかもしれないし、そうでもないかもしれないわ。 -- エチル 2014-07-10 (木) 20:09:14
      • なるほどね、役に立つかもしれないね・・・ でもたしかそういうのってダー・フェンザー先生が詳しいんじゃないかな・・・
        ううん・・・ 私が思うに料理とかが無難・・かなぁ -- ゾフィー 2014-07-10 (木) 20:11:29
      • 前回のぺナは割と普通なの多かったわね。普通でいいなら料理かしら。
        女の子の手料理って聞いたらちょっと見栄え悪くても食べるでしょ。 -- エチル 2014-07-10 (木) 20:15:22
      • なんなら私が教えてあげるよ ペナルティって事なら、全員に届けるってのはどうかな -- ゾフィー 2014-07-10 (木) 20:16:41
      • (脳裏に浮かぶいい笑顔の男性陣)ええあいつらにー……? うん十分なペナルティだわ。
        あまり難しい料理だと失敗するだろうし、簡単なやつからいきましょ。卵焼きとか。 -- エチル 2014-07-10 (木) 20:22:27
      • 煮物とかの方が失敗しにくいけどね・・・ まぁゆっくり考えてごらんよ もちろん力になるからさ! -- ゾフィー 2014-07-10 (木) 20:29:43
      • 男に料理教えてもらう女の子ってどうなのかな? どうなんだろー?(かわいくウインク)
        つらたん。初心者向けの料理って何かない? -- エチル 2014-07-10 (木) 20:35:43
      • え、ま、まぁほら一流のシェフって男が多いし別に変な事じゃないんじゃないかな(ニコッと笑顔で返しつつ)
        んーー まぁさっき言ったみたいに煮物は簡単だし美味しいし、なんとなく料理した!って気分になるからおすすめかな
        あと意外とお菓子とかも ティラミスとか、基本的に材料混ぜるだけで出来るしいいかもしれない -- ゾフィー 2014-07-10 (木) 20:42:38
      • お菓子は作るより食べる方が好きだし煮物ね。肉じゃがとかだと、さりげない女子力の高さを見せつけられる気がするわ。
        肉じゃがって肉とジャガイモを混ぜて煮込むだけでいいの? -- エチル 2014-07-10 (木) 20:49:01
      • 肉じゃが・・・?(文化がちがーう) ポトフとかブルギニヨンとかじゃなくて・・・? -- ゾフィー 2014-07-10 (木) 20:55:32
      • 今少し文化の壁を感じたわ。分かりやすく万人に理解できる料理として肉じゃがを挙げたつもりなのに。
        じゃあゾフィーの得意料理教えてよ。それ真似るから。 -- エチル 2014-07-10 (木) 20:59:16
      • うん、いいよ・・・ そうだなぁ、私がよく作るのは牛肉のバッフ・ブルギニヨン(赤ワインで煮込むシチュー)かなぁ
        玉ねぎとにんじんとマッシュルームを刻んで、バターで肉と一緒にいためて その後ブイヨン、ワイン、ブーケガルニとローリエを入れてあとはお塩して煮込むだ! 簡単でしょう? -- ゾフィー 2014-07-10 (木) 21:11:59
      • 玉葱と人参とマッシュルームね。ふむふむ、ホント煮込むだけで簡単そ……
        ブ、ブリオン?(聞き間違い) ケガニ、ローイレ? ごめんなに? わたしがいこくのことばわかんない。ぽえーん。 -- エチル 2014-07-10 (木) 21:15:30
      • ブイヨンだよ お肉とか魚の出汁ね あとのはまぁ香草だよ べつのそのままぽいって放り込めばいいだけだから難しく考えなくていいよ
        ちゃんと手順を踏んで、変にはしょったりしなければ上手くできるはずだよ 頑張って! -- ゾフィー 2014-07-10 (木) 21:18:22
      • はい、エチルは大丈夫です! じゃあ今月から先月にかけて、どうにかしてみるわ。完成したらあんたにも分けてあげるから、期待せずに待ってて。
        しかしあんたのこのさりげないイケメンさ、モテるのも納得するわ。今度は私を籠絡するつもりでしょ、エロ同人みたいに。 -- エチル 2014-07-10 (木) 21:24:07
      • ふふ、楽しみにしてるよ 一応、私のレシピをおいておくね ええと、こことここは省いて・・・ニンニクはお好みかな・・ ほんとは小麦粉もいれるといいんだけど焦げやすいからこれも省くっと
        (妙に丸文字で要点が判りやすくかかれた上にウサギさんとかのイラスト付きメモを一枚渡して)え、だれがモテるって・・・? 別にそんなつもりじゃないし、今は学業に専念したい(キリッ わざとつれなくするテクにも見えなくない)
        それじゃぁ楽しみにまってるよエチル! -- ゾフィー 2014-07-10 (木) 21:29:57
    • それぞれ上から
      ・男心を弄ぶようで申し訳ない
      ・寂しさに負けそう
      ・安易すぎる
      ・食中毒引き起こしそう
      ・つらい(中の人的に)
      という多種多様なペナルティになりそうですね。ちょっと前回のぺナの様子を見ましょう。 -- エチル 2014-07-10 (木) 20:08:02
    • ・屋上ゲリラ毒ライブデート -- イスマイル 2014-07-10 (木) 20:54:22
      • 前回のドクライブ!になりかねないので屋上ライブは却下とします  -- エチル 2014-07-10 (木) 20:56:59
      • いっそカラオケイベントにしてしまうのもおもしろいかもしれないな
        (エチルが落ちたので様子を見に来た) -- エミッタ 2014-07-10 (木) 21:04:38
      • バンド組んで演奏とかいい感じに学生時代の良き思い出になりそうでペナルティじゃなくなりそうだわ
        私は、私たちは、バンドを組むことができた…… -- エチル 2014-07-10 (木) 21:12:49
      • イベントで皆を楽しませると言うのは労働奉仕に近いからと思ったのだが
        ペナルティの名の通り、罰則的な物の方が良いと言う判断もあるな -- エミッタ 2014-07-10 (木) 21:16:33
      • 「手料理を作って御馳走」に決定しました、ぱちぱちぱち
        なるほど、ボランティア的な考え方ね。まあ来期もあるんだし。(一度赤点だったので遠い目) -- エチル 2014-07-10 (木) 21:26:02
      • そちらにきまったのだな(ぱちぱち)来期はどんな課題になるかわからないが、お互いに頑張ろう
        さて、エチルの無事な顔は確認したし、今日はこれで帰る事にするよ
        また今度ゆっくり遊びに来る、またな -- エミッタ 2014-07-10 (木) 21:29:03
  • ねえ、一つだけ聞いていい?
  • 私のこと……
  • (ターバン巻いてるのに手にもターバン持ってる?と一瞬見間違えたが、手に持ってるのはヘビだった。しかも毒蛇)
    おおごきげんようチルチル。すっかりもう労わる必要無さそうやね -- イスマイル 2014-07-09 (水) 21:23:17
    • (いやに細くて立体感のある頭布だと眺めていると、身体の縞模様とだらしなく垂れる舌から蛇だと伺える)
      (流石に目を見開いて硬直するが、動かないことを知ると、一先ず胸を撫で下ろした)
      何それあんたのペット? ケージにでも入れておきなさい、見つかるとまずいし。また寿命が縮まったわよ。
      お陰様でね。割とみんな律儀に見舞いに来てくれて、申し訳なさすら感じるわ。 -- エチル 2014-07-09 (水) 21:41:48
      • チルチルは人気者だからな。アカデミーアイドルだな
        (冗談は置いといてヘビを掲げる) こいつは今から掻っ捌く。あ、違った違った。毒を絞ってからな。毒があるか知らないけど
        無かったらまたありそうな奴を捕まえてくるわ。暖かくなったから土を掘らずに済んでいいね -- イスマイル 2014-07-09 (水) 21:47:26
      • 私今なら、「男子生徒に聞いた恋人にしたくないアイドル」で1位取れる自身あるわ。でもそんな不名誉な称号こっちから願い下げよ。
        毒蛇とか探してるの? なら良かったわね、それ毒蛇よ。しかも結構強い毒持ってるの。
        縞模様と頭部の形状、あと首部の骨が広がってるから分かるわ。割とメジャーなやつ。 -- エチル 2014-07-09 (水) 21:56:41
      • (変な間が出来た。視線はヘビとエチルを行ったり来たり) 詳しいんだ えっ詳しいな? 都会にも毒蛇って出るのね・・・?
        えー。じゃ。なーこれどうやって毒絞ればいいの? (振り回される蛇。死んでる・・・) -- イスマイル 2014-07-09 (水) 22:02:04
      • (しまった、つい……。気まずい空気が漂う。アーバンガールを自称する自分が、ついおかしな知識を披露してしまった)
        ど、毒蛇くらいどこにでもいるでしょ。ゴキ○リだってどんな家庭にも忍び込むんだし。
        (白目の蛇は死んでいる。イスマイルの拷問めいたハントに耐えられなかったらしい)
        野生的なショウとかクリフが詳しいんじゃないの。(目を逸らす。これ以上おかしなイメージを抱かれてはたまらない)
        一応言っとくと、死んでる蛇からは毒が採取し辛いわよ。蛇って牙に毒があるから、生きてないと毒出さないのよ。 -- エチル 2014-07-09 (水) 22:13:53
      • ゴキブリレベルで毒蛇が闊歩するって魔王の城かよ
        おいおいおいおい今ヘビなんて知らないわよそれも縄ロープに見えたわって態度の直後えらい具体的な指摘出たぞこれ!
        なんで急に意地悪するんだ! 男子校生なんて粗末に扱われるほど輝くわねとか思ってないかね! こっち向け! (うざい)
        もーそこまで言ったんだから毒の取り方もおせーて、おせーてくれよー チルチぃ〜 (ちょううざい) -- イスマイル 2014-07-09 (水) 22:21:37
      • (故郷にはめっちゃいた。飼育もしてた。幼年期の子供は、毒蛇同士を戦わせて俺の毒蛇が一番強いと覇権を争ったものだ)
        (興味本位で、家で飼育していた一際強い毒を持つ種類をロワイアルに投入したところ、環境を荒らしてしまい文字通りハブにされた過去がある)
        知らないわよ男子学生なんて、どうせモテてぇって呟きながら日常を謳歌してるだけで満足なんでしょ! それ以上を望まないでよ!
        仕方ないわねー! どうも私ストレートな頼み方に弱いわ。
        えーまず前提条件。生きてること。死んでると難度が跳ね上がります。ちゃんとメモりなさいよ。
        これは蛇が噛みついた際、牙から毒を注入するからです。死ぬとこの働きが非常に弱まります。 -- エチル 2014-07-09 (水) 22:31:34
      • あ、ハイ (待って待ってとペンと紙束と蛇をお手玉してメモメモ。イスマイルの故郷で蛇は種類も少なく、数もめったに遭遇しない程度だった)
        ん〜〜〜、生きたまま、で何かに噛み付かせる? 抽出した毒はどれくらいの期間毒として使えるんですか女史 -- イスマイル 2014-07-09 (水) 22:38:25
      • 噛みつかせるなら抗菌シートがあれば一番いいわ。別に噛みつかせる必要もないんだけど。
        単純に、無理やり道具使って蛇の口を開かせるのよ。これは専門の開口器があるけど、高いし入手が面倒なので金属製のピンセットとかで平気。
        で、口をあんぐりさせて、ビーカーの中にでも毒を吐き出させる準備をする。
        そして毒腺ってゆー毒の分泌を司る器官が蛇にあるから、その部分を刺激して無理やり毒を吐き出させる。
        大体頭部を上から押してれば問題ないわ。
        蛇の毒性はかなり長期間保たれるわよ。常温でも20年から30年くらい。 -- エチル 2014-07-09 (水) 22:57:13
      • なそ
        にん
        (せっせせっせとペンが走る。エチルにジェスチャーも交えてもらって、嫌がったけどやってもらってざっと図も記す。忙しかった、と紙束をまたまとめてから)
        なんでも知ってるわぁ〜この人。めちゃめちゃ詳しいじゃん・・・俺都会ナメてた。ていうか都会がわからなくなった
        (別に周りに誰も居ないけどヒソヒソ話) あのさ、こーゆーの都会で流行ってんの? 彼氏に寄ってくる女に噴霧とか特集組まれてる?
        (馬鹿そのものの質問だけど真剣だ) -- イスマイル 2014-07-09 (水) 23:16:26
      • やだもー、他の子に変な噂流したりしないでよ、私も一応女の子なんだから。(口を尖らせて)
        都会の女の子の基礎教養なわけないでしょ。嫌よ彼氏の飲み物に毒混入して、自由奪って無理やりな形で既成事実作らせる女とか。
        たまたま私が知ってただけよ、た・ま・た・ま・!
        ハイハイ私に関する質問はおしまい。どうしてあんた蛇の毒とか必要としてるのよ。 -- エチル 2014-07-09 (水) 23:27:53
      • タマタマとか急に卑猥なこと言うからびっくりした (ぶたれた) すいません
        俺は弓使ってんだけども、どうも一本二本刺さったくらいじゃ怪物は猛反撃してくるのよ。兎や狐とは違うな
        だからまー殺傷力を上げたいの。どーせコボルドやオークを食うわけじゃないし、たっぷりヤバイ毒をぶち込む所存です -- イスマイル 2014-07-09 (水) 23:34:09
      • (赤い顔でぶった)素直でよろしい。
        なるほど、いい着眼点だわ。一打で勝負を決する直接的な戦果にならなくても、掠るだけでも身体に回って正常な身体機能を奪えるから、無駄になりにくいもの。
        ただ怪物の中には、普段から毒性の高いモノ食べてるせいで身体に毒への耐性ができてる種類もいるから、何度か命中させて効いてないようだったら素直に普通の矢に切り替えること。
        血が流れればどんな生物でも死ぬのよ、毒に固執する必要なんてないから。
        真面目に考えててちょっとあんた見直したわ、今私の好感度が上がりました。ぱらららっぱっぱー。 -- エチル 2014-07-09 (水) 23:41:08
      • ちょっ、ちょっ、うん (あわててメモ書き足した。たいせい やかえる 「血が出るなら殺せるはずだ byエチル」)
        おいおいおだてても俺が木に登るだけだぜまいったなチャハー (有頂天)
        俺のエチルへの好感度は下がってたけど今日上がったよ。どぅゆるるるるるぽこぺんっ -- イスマイル 2014-07-09 (水) 23:46:28
      • ふーんバレンタインにチョコレートあげたのに下がってるんだ。(いじわる)
        私の知ってることなら教えるから、また人生に悩んだり好感度上げたくなった時は来なさいよ。
        仕方なくを装って相手してあげるから。 -- エチル 2014-07-10 (木) 00:03:50
      • それはありがたい都会派ガールは限られてるからな。もちろんそんな姿勢は許さずがっぷり四つで相手してもらう
        (会話終わった感じだったが顎を掻いたりちょっとらしくない、歯にものが挟まったような態度をとる)
        下がったは半分冗談だけど、だからそうじゃなくて。髪。ほれ。切っちゃったんだなって (なんかはずくなってきたから言い逃げてもう帰る)
        髪長い方がいいよ -- イスマイル 2014-07-10 (木) 00:16:01
      • (普段とは異なる落ちつかない様子のイスマイルを見て、怪訝な表情になって)
        何よ気になるわね、言いたいことがあったらはっきり
        (問い詰めようとしたところで、死角からの不意打ちを受け、言葉が固まる)
        ……私もそう思うわ。(一人になった部屋で、ばつが悪そうにそう呟いた) -- エチル 2014-07-10 (木) 00:20:49
  • エチルも、そんなに怪我がなくて何よりダ…マぁ、ラッツォのせいで酷い目もあっただろうガ
    本当なら先月アップルパイもってくつもりだったガ、忙しくてナ。マぁ、変わりに今アップルパイダ。食べるカ? -- リドバ 2014-07-09 (水) 20:23:57
    • 食べるー。(ベッドから勢いよく身体を起こす)
      ケーキだのクッキーだの、お見舞いもらうだけでだけで大分カロリー消費してる気がするわ。
      少し休むだけでカロリー溜まりそうね。運動しなきゃ。 -- エチル 2014-07-09 (水) 21:00:08
      • 今は体を治すためニ、色々と栄養が必要だからナ…マぁ、太りやすくもなるダロウガ
        アぁ、その分また再出発して頑張るとイイ…ちなみに、課題はもう大丈夫ナノカ?
        こっちは今日0でな、来月どうなるやらダ -- リドバ 2014-07-09 (水) 21:05:09
      • 今太ったって言った???
        後1体ね。余程じゃないと大丈夫でしょ。情報が少なくてあてにならないって話だから、もしかするともしかするかも。
        自罰ってどうすりゃいいのよ、なーんも考えてないわよ。 -- エチル 2014-07-09 (水) 21:18:57
      • 太りやすくなる、とは言ったナ…太るかどうかは、オレには分からない
        なるほど、ソレはいけそうダナ…こっちはあと2匹で今月0だった…来月こそは、達成したいガ
        募集してる連中もいるし、集められた中からくびで選ぶのもある…自分で決める奴もいるナ -- リドバ 2014-07-09 (水) 21:22:09
      • 罰っていうからにはそれなりに効果が必要なのよね。
        「今回は目標を達成できなくてごめんなさい、克己心を持ってガンバリマス!」ってのを自他共に知らしめるために施行するんだし。
        籤とか目安箱設置すると絶対ロクでもないこと書いてくるやついると思うのよね。
        私的には男子寮に手料理を振る舞う、とかでも十分なペナルティになりそうで困るわ。 -- エチル 2014-07-09 (水) 21:45:32
      • アぁ、そうダナ…オレは前期は寒中滝修行だったガ、オレだったから大した罰にならなかったしナ
        かといって、ロクでもないのが書かれるのは同感ダ。オレだとアン(ジェリーナ)を襲えとかになりそうだからナ…
        アぁ、金額と労力の意味でカ?それはそれで、いいんジャナイカ?クリフとかショウは喜ぶゾ?喜ぶ内容は違うだろうガ -- リドバ 2014-07-09 (水) 21:52:20
      • もしあんたの罰が実行されてそんな小芝居打たれたら、金出してもいいくらいの見世物になりそうね。
        (不謹慎ながらちょっとワクワク)
        私はリンゴの皮剥きすら手間取るレベルの女、この意味が分かるかしら……?
        (謎の威圧的なオーラを見せる。威圧的なオーラには「ノット 家庭的」という巨大な描き文字が浮かんでいるように見えた) -- エチル 2014-07-09 (水) 21:59:17
      • そんな罰受ける気はないゾ?それに来月、成功させればいいだけだからナ…(むすっとしたかもしれない仏頂面だ)
        …なるほどナ、それははたして誰の罰となるのダロウナ…マぁ、何にせよお互い来月頑張るとシヨウ
        それではマタナ、良ければ今度料理でも教えるゾ -- リドバ 2014-07-09 (水) 22:10:35
  • くっくっくっ、ヒデェ目に会ったなぁ! 冒険はやっぱこうでなくっちゃなぁ!(真っ先に倒れたというのに楽しそうな口調で) -- ラッツォ 2014-07-08 (火) 23:38:59
    • 私時々あんたのそういう楽観的すぎる態度が羨ましくなるわ。
      (療養用の病室、隣併せのベッドで寝ている)
      大事なくてよかったんじゃない、お互い。大人しく休めばすぐに復帰できるわよ。
      (林檎食べる?とラッツォに促して) -- エチル 2014-07-08 (火) 23:42:38
      • 楽観的ねぇ、もっとヒデェもんだと思うぜぇ 俺が倒れればパーティー崩壊するかぁとか考えてまともに食らったら本当に崩壊して笑えたぜぇ!
        運が良かったのかどうだかねぇ、今回は生き延びちまったようだがなぁ。(おぅ、とリンゴを摘んで食べる) -- ラッツォ 2014-07-08 (火) 23:53:19
      • 呆れた、滅茶苦茶なこと言うわね。刹那的すぎるわあんた。
        「この押してはいけないボタンを押したらどうなるんだろう」とか考えても、普通の人間は実際押さないものなのよ。
        次からは想像に留めといて。あとここでは煙草吸わない。
        (ナイフでリンゴの皮を頑張って剥いている。不器用なので中々終わらない) -- エチル 2014-07-08 (火) 23:58:23
      • 押したらどうなるか気になるし押していけないことになったら楽しいと俺は思うぜぇ。(くっくっくっ、と笑いながら)
        残念ながらタバコは取り上げられちまったなぁ寂しいぜぇ。
        てめぇ、ヘッタクソだなぁ貸してみなぁ。(エチルからリンゴを奪い取るとリンゴを切り分けてから皮を剥く、あっという間だ) -- ラッツォ 2014-07-09 (水) 00:11:11
      • ちょっとラッツォー、地獄へは一人で行きなさいよー。道連れは御免だからね。
        (ぶーたれるままに刃物を貸す。見事な手際と淀みない工程は、思わず感嘆の溜息を洩らすほど)
        へぇー……。そうね、先に切ってから皮剥けばよかったのね。明らかに楽だもんね。
        でも意外な特技だわ。あんたもこういう細かい手作業苦手そうに見えるのに。 -- エチル 2014-07-09 (水) 00:20:08
      • わるいなぁ、俺は周りを巻き込みてぇからよぉ運が悪く側にいたら巻き込んじまうぜぇ 今回は運が悪かったようだがなぁ。
        手先が器用とかの問題じゃねぇぜぇ、こういうのはやり方さえ知ってれば簡単なもんだぜぇ。(ほらよ、とリンゴを差し出し)
        ま、俺はいろんなことのいろんなやり方を知ってるのさぁ、そいつがいいものとは限らねぇがよ。 -- ラッツォ 2014-07-09 (水) 00:25:17
      • (林檎の一片に爪楊枝を刺すと、ぱくり、一口で頬張る。もしゃもしゃと小さく咀嚼しながら)
        『良いも悪いもリモコン次第』って古語があるわ。どんな力も、扱う人間によってその役割を変えるってこと。
        あんたの身につけた技術が、どこかで誰かを助けることになるかもね。
        リンゴおいしい。(もしゃもしゃ) -- エチル 2014-07-09 (水) 21:03:47
      • 俺の身につけた技術がぁ? くっくっくっ、お笑いものだなこれはよぉ!(腹を抱えて笑い)
        俺の技術なんざぁ最低な下らないもんだぜぇ 個別に教えてやってもいいがよぉ、ドン引きものだぜぇ。
        それでも知りたきゃ聞けばいいがよぉ、てめぇの安全は保証しねぇぜぇ。
        ま、今日のところはしっかり休んどくんだなぁ 俺は疲れたしもうちょいねるぜぇ。(ベッドに寝転がると背を向けた) -- ラッツォ 2014-07-09 (水) 22:03:08
  • 大事ないか。(とさりとクッキーの包みを置いた)
    先月の助言の礼と、見舞いを兼ねてだ。これが滋養になるかは知らんが、食えそうなら食うといい。 -- バディン 2014-07-08 (火) 22:51:16
    • ん。(イチゴの乗ったショートケーキを食べていた手を止めると、クリームの残る頬が嬉しそうにほころぶ)
      バッチシよ。気を利かせて悪かったわね。(クッキーの袋を受け取って)
      どう、こないだのお礼って上手くいった? いい雰囲気になって告白とかされちゃったりした? -- エチル 2014-07-08 (火) 23:08:38
      • 豪勢なものを食っているな。(自分の頬を指でちょいちょいと)付いているぞ。
        喜ばれはしたが、そもそもが義理の上におこぼれのようなものでな。
        相部屋連中の中で俺にだけ渡していないから渡しておいてくれとショウ越しに貰ったものであるから、推して知るべしというところだ。 -- バディン 2014-07-08 (火) 23:20:59
      • ハバキに差し入れもらったのよ。こんな気を回せるトコは美点なんだけど、女子にキャーキャー言われるにはあと一歩華が足りない感じ?
        (慌ててハンカチで頬を拭って取れた?と尋ねる)
        あー……義理の極みって感じね。ご愁傷様。あんたは表情固いからよく分からないのよね。
        ホントのトコどうなの、女の子にモテたいとかそういう願望あるの? -- エチル 2014-07-08 (火) 23:47:07
      • 華か。俺にはわからん話だ(取れた、と頷いて)
        ご愁傷と来たか。特に残念とは思っていないのだが。
        (腕を組んで首を捻り)想像し難いが、仮にそうなったとして、さして嬉しいとも思わんな。無いのではないか。 -- バディン 2014-07-08 (火) 23:55:19
      • 凄い……ストイック。いや尊敬するわあんた。他の連中がバレンタインで悲喜交々の中、こんな修行僧がいたとは。
        あんたも結構強さを追求したいタイプかと勝手に思ってるんだけど、ショウとかとは大分違うわね。
        やっぱり目標や目的があって、今はそれを達成するために雑念を入れない、って感じかしら。、 -- エチル 2014-07-09 (水) 00:02:20
      • 僧侶か。相部屋の連中にも言われたことがある。
        ショウの目指す強さは、俺の見た限り純粋で奔放だ。無邪気に強さそのものを欲している。
        (目標や目的、といわれて頷く)俺の志向する強さは、守る強さではあれ、同時に、「ある存在の首に届けばいい」といった類のものだ。
        が、そのために我慢しているという自覚は無いな。濫りに惚れたはれたとやる気が無い、そのように育ったというだけの話だ。 -- バディン 2014-07-09 (水) 00:20:51
      • ショウは純粋すぎるのかしら。危うくすら感じるわ。強くなることだけを目的として、その先のビジョンがあまりない感じ。
        強くなってどうするの? って。
        その点あんたは、ちゃんと『自分』を持っている。どんな理由であれ、そう言う人間の方が道を違えないの。
        ま、あいつが変な方向行ったら矯正してあげて。私荒事苦手なのよ。 -- エチル 2014-07-09 (水) 21:16:19
      • 奴の潜在能力は相当高いようだ。違える頃には俺の手に負えるかどうか。
        だが、努力はしよう。若い戦士の躾にはいくらか覚えがある。
        ……長居したな。養生しろ。(口角を上げて笑い、部屋を後にした) -- バディン 2014-07-09 (水) 21:27:51
  • あれー!エチルが髪切ってる!(とお見舞いという名の遊びに来たショウが病室に入って即叫んだ)
    どったのエチル!なんか髪型が違うじゃん!え、恋?失恋なの?失恋した乙女は髪を切るってやつなの?? -- ぴよぴよ(ショウ) 2014-07-08 (火) 21:59:27
    • ええ、あなたに飽きたの。髪の切れ目が愛の切れ目よ、ボウヤ。(流し目で投げキッスをして)
      冗談はおいといて、怪我した時に泥とか血で傷んでたから、思い切ってばっさりやっちゃったのよ。
      何年か待てばそこそこは伸びて整うでしょ。しばらくは髪洗うの楽でいいわー。
      ごめん強がり言った。割とショック。(枕に顔を埋める) -- エチル 2014-07-08 (火) 22:05:33
      • いつの間に俺はエチルに愛されてたの!!???!?いつの間に?!?!?!?(めっちゃテンパりつつ。冗談だったのでへにょった 髪もへにょった)
        ありゃー…そりゃあなんつーか、ドンマイだなー。冒険は中々旨くいかねーモンな。(と慰めるつもりの言葉を駆けつつ)
        そーそー短い方が楽だぜ!戦闘でも掴まれないし目に入らないし邪魔じゃなくて、ってー……(マジでへこんでるのを見て)…あーなんだ、えーと。
        …ん、んん…髪は女の命ってやつ?えーとあれよ、髪が駄目になっちゃったのは、命の代わりをしたからだと考えようぜ。生きてりゃまた髪は伸びるんだしいいじゃねーか!(とあたふたしつつ。心配して言葉を紡ぐ) -- ぴよぴよ(ショウ) 2014-07-08 (火) 22:15:33
      • (純情すぎる反応には思わずエチルも苦笑い)
        あはは、ごめん。あんたはいい子だから、ちゃんと好きだって言ってくれる子が現れるわよ。
        その子をしっかり愛してやりなさい。もっといい男になってね。
        (枕から顔を上げる。少し目が赤い)髪の毛も身体の一部だからね。オシャレな私としては文字通り身を切られる想い。
        そういや私と入れ替わりにあんたとハバキが保健室入ったけど怪我でもしてたの? -- エチル 2014-07-08 (火) 22:28:27
      • 現れてくれるといいなあ!!!女の子にもてたいな!そのためにもいい男になるぞ!俺は!(思春期未満といった言葉が帰ってきた…ほほえましい)
        …んー、俺で言ったら筋肉が無くなっちまうようなもんか。確かに辛い…けど、髪も筋肉も戻せるじゃん!やっぱり生きててナンボだと思うぜ俺は(だからその、泣くなよ、と遠慮気味に伝える)
        ん?…ああ、ハバキも来てたのか?あーいや、さっきちょっと組手してきただけだよ、ほら…(と上着を少しめくる 大きな痣が巻かれた包帯の上からでもわかる)俺が勝ったけどな! -- ぴよぴよ(ショウ) 2014-07-08 (火) 22:32:04
      • (もうモテ始めている気がするのは調子に乗らせるので言わないでおこう……)
        (目尻に残る涙の跡をごしごし擦ると、ベッドに腰掛け直す。もう大丈夫)
        えー組手とかやってるの? やっぱり男の子ねえ。(偉い偉いと撫でようとして)
        うわ前言撤回。バカ。すごいバカ。怪我するまでヒートアップするんじゃないわよ! 満足げな顔をしない! -- エチル 2014-07-08 (火) 22:45:31
      • うん、やりまくりだな。えーと仙太郎とやって俺一日飯食えなくなったし、アレックスとやって肩に剣貰ったし、ケニーとやって…これは無傷か。あとはハバキだな、強かったぞ!
        バカじゃねーよ、組手に怪我は付き物だろーが!怪我しないように手加減して実戦でモンスターと戦えるわけねーんだから練習からそういう心構えじゃねーと!
        (と力説する…その少年の言葉に甘さはなかった 自分をギリギリまで鍛え上げようとする覚悟が見えた 実際組手を申し込む際、刃引きなし、手加減なしと自分から伝えている) -- ぴよぴよ(ショウ) 2014-07-08 (火) 22:49:13
      • (所詮は単なる考え方の違いだ。かたや訓練で過度の危険を冒す必要はない。かたや危険に身を浸すことが訓練である)
        (そう割り切ればいいはずだった。割り切るつもりだった)
        あんたは……。(「分かっていない」。言葉は最後まで繋がらない)
        (天井なしの強さを求めるショウを待つ運命は、破滅しかないのではないか。そう思えてならなかった)
        ……やる気があるのは分かったから、程々にね。(歯切れ悪く伝える) -- エチル 2014-07-08 (火) 23:01:59
      • (生き方の違いでもあるのだろうし、好みの問題と言い換えてもいいのかもしれない。ショウは自分でも気づいていないほど、命のやりとりに強く惹かれている)
        (アレックスが暴走しかけて命のやりとりへと変わった時…ショウの顔に浮かんでいた顔は、笑顔だったから エチルの予想は…当たっているのかもしれない)
        おー、まーほどほどってのは任せろい。俺だってダチを再起不能にしたくないし、死にたくもねーしな!エチルも早く体治せよな!
        (と、そんなエチルの深い悩みにまったく気づくことなく。少年はお見舞いのリンゴを置いて、部屋を後に舌) -- ぴよぴよ(ショウ) 2014-07-08 (火) 23:05:49
  • ……その。何だろう。頼りにならん前衛で済まない……すまない…… -- ハバキ 2014-07-08 (火) 21:40:30
    • (短くなった髪を撫でる。わざとらしく目を細めて顎をしゃくり、声を低くつとめた)
      伸ばしてたんですけどぉー。毎朝自分で整えて、時々美容院でセットしてもらう女の子らしいささやかな楽しみが一気に奪われちゃったんですけどー。
      責任取ーれ、脱ーげ、脱ーげ、脱ーげ。(と一通りの野次を終えて真顔に戻る)
      やつあたりおしまい。仕方ないんじゃない? 私が弱かっただけよ。外に責任を求めることが間違ってるわ。
      変に落ち込まれるのも嫌だから、あんたも気持ち切り替えなさいよ。 -- エチル 2014-07-08 (火) 21:44:46
      • (女の子らしいささやかな楽しみという言葉が刺さる。なんかすごい角度になって悶えつつかくなる上はとシャツのボタンに手を掛けたところで)
        ……あ、お、おう。気を使われてしまった。
        まぁでも、未熟は確かだからな。生きて戻れた以上は、次に活かすしか無いか…… -- ハバキ 2014-07-08 (火) 21:48:37
      • 分かってたけど現実は非情ね。所詮ただの小娘であることの力の限界を感じたわ。
        (自嘲気味にそう言うと、ベッドに大の字に寝転がって)
        ……ねえ、あんた自身ってニンジャであることをどう考えてる?
        好きとか嫌いとか。ニンジャとして育って生きて、感じてきたこと、教えてよ。 -- エチル 2014-07-08 (火) 21:55:54
      • の、ノゥ忍者。ってそれは今更ですな
        (ベッドに身を預けたエチルから視線を外し、中空を見て)そうさなぁ……
        好きも嫌いも無い、ってのが正直な所だったかなぁ。頭領の息子としていずれ里を継ぐのが、自他共に当然とされてたんだけどさ。
        向いてはいないが、向いてないなりに皆をそれで守れるって思っては居たんだ。それが誇りっつかモチベーションだったし、だからこそ汚い仕事だってやったよ。
        (まぁ、と自嘲の表情を浮かべ)結局、腹違いの妹が里を継ぐ事になってさ。本当に向いてなかったんだなぁと自分でも驚いて、他に何も無いってことに気がついた訳です。……だから、せめて鍛え直して今度こそ身に付いた技術で何かを為したい、って今は思ってる。

        ごめん、なんか語ってしまった……年頃の女子的に面白い話ではない気がする…… -- ハバキ 2014-07-08 (火) 22:08:14
      • (耳から入って来る情報は、普段の軽い態度のハバキとはかけ離れたもので)
        (実際は興味本位で気軽に立ち入れるはずはないのに、無神経に触れようとした自分がまた少し嫌いになった)
        いいのよ別に。私他人の身の上話とか聞くの好きだから。
        あんた、強いのね。(ふぅ、と溜息を吐く) あんたは過去に誇りを持って戦おうとしてる。
        逃げることは簡単なのにね。(自分は、逃げ出した側の人間だ。出生から、宿命から) -- エチル 2014-07-08 (火) 22:17:51
      • ……どうだろう。まだ何をどうしたらいいのかも分かってないし、逃げてる途中って感じもするし。
        妹は忍者ってものが嫌いだったから、押し付けてるって負い目も在るんだけどねぇ。とにかく、そういう訳でもっと強くならねえと、と思う訳……です。
        (誰にも語っていない身の上を吐き出して、少し楽になった部分は確かにあった。それ故に、エチルに対する負い目も覚え)
        まぁ、なんか色々あるけど皆それぞれ抱えてるんだろうし。そういうのもしえっちゃんにもあるなら、重く考えすぎずに愚痴っても良いんじゃないでしょうかとか、はい……(いつの間にか正座していた) -- ハバキ 2014-07-08 (火) 22:28:20
      • ごめん。まだ話せない。
        (顔を伏せる。ハバキの申し出は実際ありがたい。腹の中に抱え込んだ黒い鬱屈を押しこんだまま生きていくことは、無理だ)
        (誰かに伝えたかった。解放されたかった。身勝手な懺悔であったとしても、少しだけ救われる気がした)
        私は弱い人間だからここで自分を見せたら、私は多分、あんたに甘える。
        それは私が、自分で自分を許せない。私はあんたを、自分の逃げ場所にしたくない。 -- エチル 2014-07-08 (火) 22:40:19
      • (決然とした拒絶には、おそらくそれだけの根の深さがあるのだろう。誰かに弱さを吐き出すのを良しとしない在り方に、深く密やかに尊敬の念を覚えた)
        ……俺よりよっぽど強いと思うよ、そういう選択肢を選べるのはさ。
        じゃ、礼と詫びを込めて何か御見舞持ってくるわ。何がいい?
        (殊更に明るくそう言って、だが最後は真剣極まりなく)……あんまり値の張らないものでお願いします -- ハバキ 2014-07-08 (火) 22:47:36
      • 強がってるだけよ。そうしないと折れちゃうから。
        (声のトーンを上げたハバキに、こちらもおどけて返し)えーどうしようかしら? えーとねー、ケーキが食べたいわ。
        お見舞いにパンがなければケーキを用意してもらえればいいのよ! イチゴが乗ってる、クリームたっぷりのやつ! -- エチル 2014-07-08 (火) 22:53:57
      • ケーキ……イチゴの、クリーム……おれがたべたい……
        (今月残り大丈夫かなあ、などと考えつつ)ま、養生しなっせという感じで。……ありがとな
        (感謝の言葉を残し、まさに忍びと言った勢いで静かに、そして素早く去って行くのであった) -- ハバキ 2014-07-08 (火) 22:56:16
  • いつものように気を張っておられたのでありましょう お具合、いかがでありますか?(真っ赤な林檎を投げて) -- 真鐵 2014-07-08 (火) 21:18:12
    • (ベッドに放られた林檎を上体を曲げて受け取る。セミロングだった髪はばっさり切って、泥と血で汚れた服は新しいものに変えた)
      ありがと。おかげ様でね。もー大変な目に遭ったわ。見てよこの髪、傷んだから思い切ってイメチェンよイメチェン。
      (新しい髪型を面白くなさそうに強調する) -- エチル 2014-07-08 (火) 21:37:33
      • もう少ししぼんでいるかと思っていたでありますよ…それが存外にお達者なご様子、普段どおりすぎて開いた口がふさがらねーであります
        む、気に入っておられぬのでありますか? ハイカラでありますな これでエチルさまも超今風のモガであります -- 真鐵 2014-07-08 (火) 21:48:45
      • 私は砂みたいなしなびたリンゴは嫌いなのよ。自分も誰でも。人生には潤いがなくちゃね。
        この上のロングシャツ、男物っぽくて何だかねー。髪もほら、短めでしょ。
        前のワンピ気に入ってたのに悔しいわ。高かったのよアレ。あんたの方は変わりない? -- エチル 2014-07-08 (火) 22:00:51
      • 古きを捨てて、新しきを得るには勇気が要ります それまでの自分とお別れするのでありますから、当然といえば当然でありますな
        かつて国元におりました頃、自分の周りにも古き良きやまとごころにこだわり、変われぬ者はいたであります
        進取の気風とは溌剌として勇ましきもの! ハイカラなものを愛でるにも、それなりの覚悟がいるのでありますよ
        …なので、自分はエチルさまをモガと呼びます お古はミシェルどのが着られるやも……自分でありますか? おかげさまで絶好調でありますよ -- 真鐵 2014-07-08 (火) 22:09:43
      • 拘ることも善し悪しかしら。過去の慣習や文化に凝り固まって変化を受け入れられない人間もいれば、古き良きを美徳として帰ろうとする人間もいる。
        私は新しいもの好きだから、割とすぐ流行に乗っちゃうんだけど。
        (モダンガール=モガって実は割と死語に近いのでは? とは、真鐵の様子を見るととても言い出せず)
        そういうあんたはどう? 分厚くて野暮ったい帽子とか、外套とかね。一念発起して変わりたいとか、思わない? -- エチル 2014-07-08 (火) 22:23:37
      • それは…どういう?(頭上にたくさん?浮かべて)エチルさまが何を言ってるのかわからないであります…変わった結果がこれでありますよ!?
        祖父母といわず親の代までふつーにサムライいたでありますし…むろん興味はありますが、野暮ったいとは余計であります! -- 真鐵 2014-07-08 (火) 22:52:10
      • えーっ!? そうなの、文明開化の音が聞こえ始めたのがごく最近なのね。
        確かに刀愛用してるんだから……にしてもビックリよ。
        サムライってブシでしょ。プライド傷つけられただけで怒ってキリステ・ゴメンとかやるんでしょ。
        (イヤーッと両手で刀を握る様子を見せる) -- エチル 2014-07-08 (火) 23:15:39
      • 自分ももののふのはしくれでありますよ 剣菱はもともと、主上のおわす都を影ながらお守りたてまつるのがお役目でありましたから
        (まさか、と首を振って)安易に刀を抜いたものはあとで腹を切ります 打ち首にならぬだけでもあり難し、というところでありましょう
        それも親の頃までの習いでありますよ 今は世情も落ち着いて……続きは傷が癒えてからお話しするであります
        では、お大事に たまにはゆっくり養生するでありますよ(外套の下からもう一つ林檎を出し、磨いてかじりながら帰っていった) -- 真鐵 2014-07-08 (火) 23:37:06
  • (療養中……)この服お気に入りだったのにもう着られない。髪も切ろうっと。
  • 別に貰ってねぇけどあげる。そういう自由だってあるわけだ。というわけで俺がエチルちゃんにプレゼントするのはごく自然な流れといえよう…
    っつーわけではいこれ。マシュマロって苦手じゃねーよな?(差し出される市販品のマシュマロ) -- クリフ 2014-07-07 (月) 23:15:57
    • あら、情けは人のためならずってところかしら。男子諸君に配ってたら援護射撃が。
      大丈夫よー、自習の時にでも摘まませてもらうわ。
      で、(顔を近づけ、表情を硬くする)イスマイルとどうなってんの、デキてるの?
      だからあんたら女の子からのチョコレート少なかったんでしょ? -- エチル 2014-07-07 (月) 23:36:23
      • おいおいおい勘弁しろよ!ラッツォじゃねーんだから俺はそのケはねーっての!
        なによ、もしかしてエチルちゃんてそーいうの好きなわけ…??っかー、もったいねぇなぁ!こんなに可愛いのに男同士のありもしねぇ関係を勘ぐるのに夢中とはなぁ! -- クリフ 2014-07-07 (月) 23:39:56
      • へーあいつがそうなんだ、へー。アウトロー気取ってるのに見かけによらないわ。
        いや全然?(真顔)そういう噂が立ってたら一応ノリで。
        ちょっとー私褒められるのに慣れてないんだからかわいいとか言わないでよー、やだもー。(てれてれ)
        どういえば相部屋生活ってどう? バディンとかショウと一緒に暮らしてるんでしょ。 -- エチル 2014-07-07 (月) 23:45:31
      • 両刀らしいぜ?いやぁ人は見た目によらねぇよなぁ…アイツが背後に居ると身構えるようになっちまったもんよ俺
        良かった…腐った女子は居なかったんだ…エチルちゃんはノーマル…俺にもまだチャンスがある…(笑顔)
        相部屋?まー男所帯でむさくるしいけどよ、悪くはねぇわな。今までずっと一人旅してたからさ、誰かと一緒に騒げんのってのはいいもんだなーって思うわ。エチルちゃんは相部屋しねーの? -- クリフ 2014-07-07 (月) 23:52:39
      • そうねーチャンスあるかもしれないわねー。(笑顔の牽制)
        一人旅ってことは、あんたもどこか遠くから出てきたのよね。それっぽいもの、風体。
        (そういう子多いのかしら、と漏らし)
        私入学のときに相部屋可って出さなかったのよね。今から態々申請して相手待つのも、って感じ。
        別にベタベタした友達付き合いしたいわけでもないし、現状維持ってとこかしら。 -- エチル 2014-07-08 (火) 00:03:28
      • 御察しの通り、別大陸の出でな。多分同郷の奴なんていねーんじゃねーかな。クソ田舎だったし
        まだ相部屋募集してる奴ら居たんじゃなかったかなー…ま、どっちにするかはエチルちゃんの自由だし、お任せするけどな
        おろ、意外とドライなんだなエチルちゃん。この学園じゃ割と珍しいかもしんねーなー。反抗期とかそーいうアレ? -- クリフ 2014-07-08 (火) 00:10:49
      • 私も変なトコから来てるし、どっか僻地の離島が生家の子もいるみたいね。
        距離を縮めてイチャつくだけが友情じゃないの。友情にも色々な形があるってワケよ。
        無言の友情。見守る友情。今私格好いいこと言った気がする!
        相部屋は今はやめとくわ、私こんなだし、相部屋になった子に気を使わせたら悪いし。(そう言って苦笑する) -- エチル 2014-07-08 (火) 00:22:44
      • 最後のセリフがなきゃぁ満点あげてたとこなんだけどなぁー…って俺が言えるようなセリフでもねーけど!
        …ふぅーん。成程ねぇ。いや、なんつーか。エチルちゃんは積極的なのか消極的なのかよくわかんねぇな?
        いっそのこと俺みてーに遠慮って言葉を脳内から消去すりゃ楽だと思うんだけどな。…ま、皆俺みてぇになっても困るだけか
        とりあえず渡すモン渡したし俺はこれで!したらな! -- クリフ 2014-07-08 (火) 00:35:01
  • てことでお礼なわけだが(受け取ってから二時間後位の事であった)…えーと、エチルって肉食えるよな?
    俺が保管してた美味しい部分の鹿肉の燻製なんてどうだろうか…どうだろう?(と袋に包んだ燻製肉を見せて) -- ぴよぴよ(ショウ) 2014-07-07 (月) 22:11:37
    • 鹿肉ってもしかして前の実習の時の? へー燻製って保存力強いのね。
      (珍しそうに燻製を眺めて受け取る)折角だからもらってあげるわ。ありがと。
      あんた全員にお返ししたの? だとしたらマメねー、女の子にモテるわけよ。 -- エチル 2014-07-07 (月) 22:27:43
      • そんときにも狩ったけど、冬に入る前にがっつり狩りして溜めこんどいたんだ。結構うまいぜ!
        そか、気に入ってくれてよかった。そりゃー感謝の気持ちはしっかりとお返ししないとな!嬉しかったから当たり前のことだぜ!
        エチルも優しいところあるから男にモテると思うぜ!(と少年らしいストレートなお世辞を返しつつ)うし、そんじゃ。また教室とかでなー(と去って行った) -- ぴよぴよ(ショウ) 2014-07-07 (月) 22:31:15
      • モテる、ねえ……。(困ったように反芻する。人間は本来、出会いと別れを繰り返して最良の伴侶を探していく)
        別に急ごうと思わないし、いいんだけど。(苦笑し笑った) -- エチル 2014-07-07 (月) 22:38:00
  • えっちゃんえっちゃんえっちー(呼び名)!!
    ……なんか虫除けの香草とか着けてたりしませんこと??(木の上からニュッと上下逆転して顔を出しながら不躾な質問) -- ハバキ 2014-07-06 (日) 00:09:26
    • うわっキモい登場! 蝙蝠じゃないんだからそういう変態と間違われる行為は控えなさい!
      でもそのえっちゃんって呼び方はかわいいから次からも使っていいわよ。
      (すんすん自分の手首を嗅いで)あんたも分かる? 凄いわねニン…サバイバーって。正しくは虫除けじゃなくて獣除け。
      大分薄めてるから大きな効果は見込めないと思うわよ。 -- エチル 2014-07-06 (日) 00:15:24
      • クックック……これ変態っぽいのか……そうか……(若干テンションを落として無駄に宙返りして音も無く地面に立つ忍者)
        いいんだ。よし。これからはえっちと呼ぼう。
        (少し鼻を鳴らしてうむ、と頷き)フェロモンむんむんでケダモノされちゃうとかそういう理由なん……ですかね……? -- ハバキ 2014-07-06 (日) 00:19:57
      • (あっショック受けてるな……でも慰めると調子に乗るからそのままにしよう)
        えっちはダメよ。どうしてダメかは自分の胸に手を当てて深呼吸してもう一度考えて。
        そうそう、濃度上げすぎて相手を刺激して逆に興奮させるってのと。
        人間にも普通に知覚できるレベルになって、パーティーに危険を及ぼすのよ。
        気分を害して思考を乱したり、平衡感覚麻痺させたりね。 -- エチル 2014-07-06 (日) 00:26:47
      • そうか、駄目か──!(胸に手を当てて深呼吸)
        マジかよえっちゃんのが忍者っぽくね? アシがつきにくい撹乱とかでそういう術理もあるんだけど!!
        (再び胸に手を当てて深呼吸)……やはりえっちアリでは? -- ハバキ 2014-07-06 (日) 00:37:56
      • 見損なってもらっては困るわ。私はどこにでもいる普通のアーバンガールよ。
        ……やめようかしらこの香臭剤使うの。(ぼそり)
        「えっち」はないわ。えっちって5回くらい自分で繰り返して。その上でもう一度考えて。
        アリかナシかそこではっきりするわ。そしてあんたがバカでしたと認めることになるのよ。 -- エチル 2014-07-06 (日) 00:46:42
      • 見損……っ! いや、確かに非忍者が忍者と同一視というのは屈辱なのかもしれない……!
        ……? なんでまた。有用だから使ってんじゃないのです?
        えっち……えっち……、えっち。えっち……(指差す)えっち。
        ……あっ! セクハラじゃんこれ!! -- ハバキ 2014-07-06 (日) 00:55:11
      • そうなんだけどさー、ここ来て色んな子に匂い指摘されたのよね。
        人間には分からないレベルのものだと思ってたから、ちょっと複雑なのよ。別に悪いとかじゃなくて、気分の問題。
        私って大人だから、自分のポリシーを簡単に曲げて捨てられるのよう。
        やっと理解したかしら! ハバキ気付くの遅っ! 教室で「おはようえっち!」とか言ってみなさい。
        あんたの未来は闇よ! 画用紙に塗りつぶされた黒のクレヨンよ! -- エチル 2014-07-06 (日) 01:04:17
      • あぁ……つ、つまりこれってデリカシーとか無い質問であったんだろうか……?
        (えっち発言は棚上げである)まぁ確かに女子からはなんか良い香りがした方が嬉しいけど
        Oh, It's darkness......(顔を覆う)
        ……でもまぁ、あって損はしない知識だよなぁ、そういうの。いや香臭は兎も角、生き残る為の創意工夫というかですね……? -- ハバキ 2014-07-06 (日) 01:36:36
  • あー、来月は休みだから罰則なしの実習ねぇ……んと、ここかぁ。
    お前かぁ、来月の実習に同行するじえ……じ……何つったっけなぁ、俺はラッツォてーんだ。 -- ラッツォ 2014-07-04 (金) 21:50:06
    • エチルよ。(ピシャリ)
      自己紹介されなくても知ってるわよあんた、素行不良で有名なラッツォでしょ。
      別にあんたが校舎内煙草吸おうが酒飲もうがどうでもいいけど、依頼ではちゃんと働いてよ。
      それだけしてくれれば文句言わないわ。 -- エチル 2014-07-05 (土) 07:59:59
  • …ヤレヤレダ、せっかくのメイスをなくしてしまってナ…メンチなど、作るのに重宝してたノニ
    そっちはどうやら順調そうダナ……ところで、その匂い…なんとかならないノカ? -- リドバ 2014-07-04 (金) 19:57:32
    • こないだのハンバーグいい感じに仕上がってたのにねー。
      仕方ないわ、命とメイス一本どちらが大事かって聞かれたらね。諦めることも勇気よ。
      (鼻に手首を近づけて軽く嗅ぐ。自分では殆ど気にならないレベルの香臭も、やはり人によるらしい)
      あんたも匂うの? ご立派な身体に似合わず繊細で、嗅覚鋭いのね。
      クレーム増えたら使うの止めようかしら。 -- エチル 2014-07-05 (土) 08:16:39
      • マぁ、他の道具で作れないという事はナイ…大量に作る時ニハ便利だったのは確かダガナ
        …多少ダガナ、オレなら少し気になる程度ダガ…獣人の連中は、ちょっと辛いかもしれないナ
        …しかし、何でマタそんなのをつけてるんだオマエは…冒険でも、匂いは割と重要ダゾ? -- リドバ 2014-07-05 (土) 20:26:29
      • これね、本当は動物除けなのよ。寄って来る畜生類を遠ざけるためのね。
        私の実家で使ってたのをくすねてきたの。
        人間に害はないはずだから、役立つかと思って使ってるけど、あんたの言う通り弊害あるのよね。
        ショウとかも気付いたし、聡いのはやっぱり分かるみたい。 -- エチル 2014-07-05 (土) 20:41:17
      • あァ、なるほどナ…確かに、普通の動物ナラ嫌がる匂いに近いダロウナ
        ただ、こういう匂いは独特ダ…それは敵対するものを呼び寄せるきっかけにもなりエル
        マぁ、他の匂いだってそうとも言えるガ…強すぎるのは、避けた方がいいかもしれないナ -- リドバ 2014-07-05 (土) 20:43:49
      • 大丈夫、そのあたりの調節は自分でしっかりやるから。
        濃くしたらむしろ人間へ害が出てヤバいし、刺激に反発して凶暴化するタイプの怪物もいるもん。
        私のせいでパーティー全滅、なんて憂き目にあわないようにね。
        ところであんた、ガタイいいけど筋力ってどうやってつけた? トレーニング? -- エチル 2014-07-05 (土) 20:52:03
      • …そうカ、その辺りを心得てるのならイイ…個人の自由ダナ
        逆にいえば、オレだってデカいから見つかる可能性がアル…困ったもんダ
        …ン?…あァ、これは自前ダ…そして、特に何もしてナイナ…うちの一族は、大体こうだったしナ -- リドバ 2014-07-05 (土) 20:57:49
      • ふーん。こういう時は男が羨ましいわね。生まれつきの腕力筋力が備わってて、大して努力しないで済むもの。
        嫌だわー、余計な筋肉つけたくないのに。スタイル崩れちゃうかも。
        (自分の細い二の腕を摘まみながら、他愛ない会話を続けたのだった) -- エチル 2014-07-05 (土) 21:05:20
  • (自習の席でたまたま隣になり、チラと目を配らせて)……えぇっと、まだ全員の名前を把握できてないので間違えていたらごめんなさい、エチル……さん、でしたっけ? -- 2014-07-03 (木) 23:03:41
    • (ノートから目を離すと、隣を向く。やや釣り気味の猫を思わせる瞳が栞の姿を捉えた)
      そうよー。生徒多いからね、数ヶ月で顔と名前全部覚えるなんて無理でっしょー。
      だって、私もあんたの名前覚えてないしー。(悪びれもせずそう言って)ということで自己紹介してくれないかしら。 -- エチル 2014-07-03 (木) 23:11:09
      • せめて女の子の名前だけでも覚えたいなって思うんですけど、なかなか物覚えが良くなくって……
        あっ、私は錆月栞といいます。よろしおねがいしますねっ(にこぉと緩んだ笑みを見せて)
        なんかどの人もキャラが濃いから、エチルさんみたいな普通の女の子もいてよかった…… -- 2014-07-03 (木) 23:26:03
      • 覚えやすい子から記憶していけば? 男衆とかどいつもこいつもイロモノ揃いよ。
        見てる分には面白いからいいんだけどねー。
        (自習なので普段の授業中と裏腹に動物園に近い様相を呈した教室。机の中から取り出したポッキーを摘まむ)食べる?
        そうそう、私は普通なのよ。普通。普通って難しいわよね。
        私自分がこれほど不器用だとか思わなかった。(気だるげに机に突っ伏す) -- エチル 2014-07-03 (木) 23:32:28
      • 本当に変わった人が多くって……私の部屋、5人が寝泊まりしてるんですけど一人だけ男の人だったりするし……
        あっ、なんか久々にこういうお菓子食べる気が……いただきます(カコカコカコ 小動物状態だ)
        ……はい? 普通が難しいって……エチルさん、もしかして普通であるように努めてるとか……?(カコカコカコ) -- 2014-07-03 (木) 23:43:05
      • は?(信じられない、という風に栞を見て)
        え、男と相部屋っていいの? 不純異性交遊の助長とかで退学になるんじゃない?
        そういうの含めて精神鍛える訓練なのかしら。深いわー。
        普通でいるに越したことはないでしょ。普通って平均以上でなければ以下でもないのよ。
        何事もそつなくこなすって、冒険者に一番求められる能力だと思うけど。 -- エチル 2014-07-03 (木) 23:53:14
      • いやもう私が聞きたいくらいで……でも、すっごい美少年なんですよね……その上女の子ばかりの部屋に来ても全然動じてないし……
        冒険者って当然男女混合で寝泊まりもするわけだから……っていう風にその人は言ってましたけど、冒険先と4年間ずっと過ごす部屋とではだいぶ違うと思うんですよね……
        ……あー……なるほど、そういう考え方かあ……でも、何事もそつなくこなすって普通というよりは出来る人って感じな気もしますけどねえ -- 2014-07-04 (金) 00:07:38
      • 今流行りの男の娘ってやつ? 私だったら問答無用で叩き出すわね。
        何かあってからじゃ遅いと思うのよねー。冒険先で男女関係で何かあったって話はとんと聞かないわ。
        もしかしたら揉み消されてるだけかもね。そうだとしたら嫌な話。
        んー、私の中で「デキる」っていう線引きが高いのかしらね。
        とにかくこれからよろしく、シオリ。(カコカコしている様子をじっと見て)
        ……ポッキー、嫌いだった? -- エチル 2014-07-05 (土) 08:35:31
      • ああいやいや、そういうのじゃなくて。普通に美男子なんですっ! すごい紳士的だし……
        まあ、それはわかりますけどね。私だって最初はすごい面食らったし……でも今じゃなんか特に気にならない……?
        そういうのって現行犯じゃないとなかなか自分で言えなかったりしますもんね……
        そつなく、って単語はかなり強みがあるかなって……あ、はい! よろしくお願いしますエチルさん!(カコカコカコカコ)
        ……? え、いや、美味しく頂いてますけど……?(カコカコカコカコ) -- 2014-07-05 (土) 20:20:22
      • それならよし。妙に食べ方に違和感感じたからね。小刻みにゆっくり、リスみたい。
        (軽く笑う)エチルでいいわよ。どうせ年の差なんてあってないようなもんだし。
        私15歳になってすぐここに来たから多分一番年下なのに、みんなに敬語なしで話してるから。
        そっちの方が友達っぽいでしょ? -- エチル 2014-07-05 (土) 20:25:58
      • こうやって食べるほうがなんとなく美味しい感じがするんですよ、小さい頃からずっとこう。(カリコリ)
        ……そう? じゃあ、エチルって呼ぶね? ……なんだか改めて言うとちょっと恥ずかしいかも
        あっ、そろそろ自習の時間終わりか……じゃまたねエチル、今度美味しいお店とか行ったりしようね! -- 2014-07-05 (土) 22:14:07
  • なーなーエチルー(学校の廊下でたまたま横を歩いてたので声をかけつつ)エチルってさ、どこ出身なんだー?匂いがこの辺じゃないよな。 -- ショウ 2014-07-03 (木) 20:05:27
    • くぬっくぬっ。何よこれ全然開かないじゃない! 不良品だわクレームつけないと。
      (教材として配布された解錠チエノワ:初級編を必死に繰っているところ、声を掛けられる)
      私? どこでもいいでしょ。『ここではない、どこか遠く』よ。
      (エチルは香水とは異なる軽い刺激臭を漂わせている。それは通常の人間ではまず気付かない微細な感覚)
      (嗅器官の発達した動物などでようやく反応を示せる、神経に不快ささえ訴えかけるもの)
      ……そんなに匂う?(首を傾げて) -- エチル 2014-07-03 (木) 20:16:31
      • そか。(言いたくないならそれはそれで。こちらもただ興味本位だったので気にはしない)ん?匂いか?ああ、いや別に。
        女子らしい匂いと一緒に、まぁなんつーか…エチルだって一発で分かる匂いがするかな、うん(猟犬並みの嗅覚の持ち主なので…わずかに感じ取っているようだ)
        (だが不快な匂いだとはおくびにも出さず。むしろ)くんくんくんくん(めっちゃ嗅いで)エチルの甘い匂いの方が強いからセーフ!(と親指立てた) -- ショウ 2014-07-03 (木) 20:20:42
      • (臭いの正体は自然に接していた故郷で、手軽な動物除けとして調合されていた薬品)
        (学校に身を置いてからは、身を守るため常に身につけるようになった)
        あっそ。気をつけてね、動物除けの臭いよ。あんたみたいな野生児には効くかもね。
        ところでねえ、これもう解いた? 私全然ダメ。私頭固いのかしら。
        (チエノワを放って渡す) -- エチル 2014-07-03 (木) 20:29:03
      • 動物避けっておいおい。なるほどなー、どーりでなんか…なんだろう、エチルと狩りに言っちゃいけないイメージというか、そんな感じだった。
        …ん?知恵の輪だっけ?ああ、もう解いたよ、こうするんだわ(キャッチして、かちゃかちゃと弄くり回し…二つの輪の間違った解除点をぶつける)
        (知恵の輪という物は大抵のものは、フェイクの解除点と真の解除点があり、フェイクはわずかに解除できない幅に設定されている…真の解除点を見つけなければならないのだが)
        ふんっ(ごり、と嫌な音をさせて…思いっきり指に力を入れて。フェイクの解除点で無理矢理輪を外した)…ほら。割と簡単だったぞ?(二つに分かれた輪を返す) -- ショウ 2014-07-03 (木) 20:32:57
      • 簡素なものだから狼とか蝙蝠とか低級なのにしか効果ないと思うけどね。
        (ショウの指の動きを見守る。凹凸の彫られた結合部が複雑に絡み合い、一つの答えを成そうとする)
        (すぐには解に辿りつけずとも、これならもうしばらく弄れば解除できそうだと思い至り)
        あ、何となく分かった。もういいから返

        (腕力にものを言わせごきり、と捩じ切られ泣き別れした輪たちを呆然とした顔で受け取った)
        ありがと。男にしては小さいのに、力あるのねあんた。 -- エチル 2014-07-03 (木) 20:39:27
      • ふーん、つまり聞いてない俺は獣としちゃ上位ってわけでいいんかね。…褒められてる?(首をかしげる)
        わっはっは。知恵の輪って解けると頭いいんだろ?一発で分かった俺はすごい!(と嬉しそうに、もう二度と直らなさそうな知恵の輪を返して)
        む、小さいとかいうな気にしてんだから。14歳なのに身長延びてる気がしないし!エチルの方が身長ありそうでつらい…!
        ま、でも力はな、この学園で一番強い男を目指してるからな!(と自慢げに二の腕に力を込める…ぼんっ、と一気に二倍近くに膨らむ力こぶ)自信はあるぜ! -- ショウ 2014-07-03 (木) 20:43:12
      • 獣の中で上位だって自慢するのもどうなのかしら。褒めてはないわよ。
        男の子ってやっぱりそういうの気にするのよね。自分が強いか、力がどうかとか。子供ねー。
        (やれやれと肩を竦めると、筋肉が膨張する様子に目を丸くして)
        うわっキモッ! 今のもう一回、もう一回やって!(二の腕を珍しげに触る) -- エチル 2014-07-03 (木) 20:48:42
      • 褒めてないのか(がっかり)いいじゃん、強さは一番わかりやすい位だぜ?(と、そこで一息置いて)…気に障ったらビンタしていいけど。
        そういうの気にしてるのもいるからあんまり口には出さないけどさ、貴族とか爵位とかそういうのって全然偉いってわかんないじゃん、俺はあんまり好きじゃないなー(と、自分の考えを口に出す)
        ふふふ…俺の筋肉の魅力にエチルもめろめろーってやつだぜ(アンコールされたのでもう一回。はた目には細い腕が…力を込めるとぼんっ、と太くなる まるで脈動だ)
        (しかも触れば鉄のように硬く、そして)……謎の特技!(力こぶがもりもり動きだし、二の腕を上下にぐいぐいっと動く はた目にキモイ) -- ショウ 2014-07-03 (木) 20:51:53
      • (伸縮を続ける腕の太さにワーキャー騒いだ後、ショウの話に耳を傾けた)
        私も身分がどうとか、そういうのはあんまり。地位って所詮生まれの善し悪しでしょ?
        そんな与えられた椅子にのうのうと座っての生き様って、好きじゃないのよ。
        何もしてないのに自分が偉いとか強いとか勘違いしてる、幸せな連中は。
        だからと言って腕力主義を肯定するわけでもないんだけどー。難しいわね強さ。 -- エチル 2014-07-03 (木) 20:58:17
      • 俺の求める強さは腕っぷしだけど、人を護れる強さとか、勇気があるから強いってんでもいいよな。その辺は分かりやすいし好きだ。
        ま、人は生まれじゃないってことを言いたいわけよ、孤児の俺としては。…なんでエチルとこんな話になったんだっけ?(力を抜いていつもの細マッチョに 耳の横の髪房をぴこぴこ上下させて)
        …まいっか!!そろそろ次の授業だから先急ぐぜっ!またなー!(と廊下を躊躇いなく走り出して行った) -- ショウ 2014-07-03 (木) 21:04:14
      • 生まれなんてどうとでもなるわよ、どうとでも。
        力こそパワーって話題かしら? どうも脱線したわね。
        こらーっ廊下は走らなーい!(と言いつつ自分も早歩きで後に続いた) -- エチル 2014-07-03 (木) 21:09:30
  • 微笑むペプラム
  • うっとり水玉
  • 見方を変えたらキュービック
  • トキシックス! -- 2014-07-01 (火) 22:32:45
    • 明日使えないまめちしきー
      ウナギの血って毒なんやで -- エチル 2014-07-01 (火) 22:40:58
  • てきとうにわたしがたしていく -- 2014-07-02 (水) 20:19:52
    • めっちゃ時代錯誤。今ドキそんなファッションしてる子いるの? なんなの古きよき時に帰りたがってるの? タイムスリップでもしてきたの? -- ケンビシマガネ 2014-07-02 (水) 20:22:05
      • おにぎりとか好きそう(私見)
        よく分かんないけど前衛向きなんじゃない? -- 2014-07-02 (水) 20:24:09
    • 身体がでかい。実はハンバーグを作るのが上手。
      普通の人間のはずなのに嗅覚が鋭い。やだなあオークなんて人里に降りてきませんよ。
      メイン盾になりそう。 -- リドバ 2014-07-05 (土) 23:35:05
    • ティーンエイジニンジャ。ノリはいい。でもバカ。すごいバカ。
      真面目にやれば相当できるはず。多分今でも本人的には真面目にやってるのが困りどころ。
      ニンジャなので前衛向け。 -- ヒムラハバキ 2014-07-05 (土) 23:39:00
    • 急に歌うよ。歌で会話する。意思疎通はできるので問題ない。
      歌を使って戦う冒険者がいたり、士気を上げて鼓舞する役目を持つ職業もあるらしいので、成長はこれからと言ったところ。
      できれば後衛にするべきだと思う。 -- トリー 2014-07-05 (土) 23:42:54
    • 強そう。スタンダートなソードマン。魔法も使えるっぽい。人格的にも至極まともなので特記することがない。
      ただ年齢の割に老成してる感はある。
      前に出てもらう以外にありえない。 -- バディン 2014-07-05 (土) 23:45:41
    • わるそう。不良。死んだ目してる。あまり本心見せてくれないように思える。
      どういう人間か、何が得意かまだ伺い知れない。 -- ラッツォ 2014-07-05 (土) 23:48:50
    • 小動物系女子。ふつう。邪気のないいい子。
      これから仲良くなれるといいな。 -- シオリ 2014-07-05 (土) 23:51:39
    • 細マッチョ。小さいながら肉体派。まさに10代の男の子って感じの思考をしている。
      あらぶるやせい。嗅覚が鋭く、他の身体能力も発達してる?
      リアルモンク。多分裸で前衛いける。 -- ショウ 2014-07-05 (土) 23:56:40
    • 違うわよクソ! 「俺料理のできなさでエチルの駄目さ分かった!」って言われるくらいムカつく!
      よく分からない変な奴。別に嫌いじゃないけど。
      掴みどころがなくてどんなスタイルの人間だかよく分かりません。 -- イスマイル 2014-07-06 (日) 00:04:38

Last-modified: 2014-08-22 Fri 22:32:37 JST (2965d)