名簿/508108

  • 名簿/1ックス! -- 2014-01-21 (火) 16:57:14
    • ちょっと目ざとすぎませんかねこやすさん…… -- ユヅル 2014-01-21 (火) 17:00:28
  • 色はこんなところでよさそうでしょうかね -- ユヅル 2014-01-21 (火) 17:19:43
  • やだ、このイケメン元女なんだ… -- 2014-01-21 (火) 17:21:48
    • ……違いますからね? -- ユヅル 2014-01-21 (火) 17:24:32
      • つまりこれから女になるんだ… -- 2014-01-21 (火) 17:25:40
      • ……いやー…… -- ユヅル 2014-01-21 (火) 17:29:19
      • 一覧のIDが女の子のになってるしやっぱり女なんだ… -- 2014-01-21 (火) 17:37:33
      • それはさっき直しましたから!? -- ユヅル 2014-01-21 (火) 17:39:42
  • 偽ゾンビはアレか、虚弱体質か!
    ちゃんと飯はくっとかねーと健康になれないぜ! -- スパイシー 2014-01-22 (水) 00:48:33
    • あ、いらっしゃい。偽ゾンビじゃないです一応普通の人間です。……あ、だから偽なのか。(納得)
      あ、せっかくだから一緒に食べます? ……というか、食べられます?(食卓に並ぶ家庭料理を示しながらメカメカしいところを見る)
      -- ユヅル 2014-01-22 (水) 13:29:46
      • 死んでるのに生きていたら真ゾンビだな!本当の死体にいつなるか不安もあるんだが
        ちゃんと飯も食うぜ!箸だってこうやって(鉄の腕で器用に端を掴む、バッテンにもならない正しい持ち方だ)
        ユヅルも普通の食事をするんだな…いや、あたりまえなんだろうけどこうゾンビーフとか食べそうなのに以外と家庭的と言うか -- スパイシー 2014-01-22 (水) 17:25:08
      • (ちなみに本日のメニュー:レンコン入りハンバーグに付け合せのサラダ・白米・根菜のジュリエンヌスープ。)
        そりゃまあ、生きてますから。……どうぞ?(まあ食卓にごいっしょにともう一人分お皿に盛っていく)
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 18:21:32
      • 栄養はしっかりしてそうなのになぜそんな虚弱体質に、飯食ってないだけかと思ったらそうでもなさそうだなそりゃあ
        邪魔するぜユヅル!(着席)ところでこれはあれか、手料理って奴なのか…? -- スパイシー 2014-01-22 (水) 18:26:10
      • まあ、話せば長くなるんですが……呪いみたいなもんですよ、この見た目は
        ええ、手料理です。ほら、まとめて作ったほうが安く上がるじゃないですか(それが何か、とバキッと首をかしげる。)
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 18:31:24
      • 見た目だけで済んでる気がしないぞ!フラついていつ逝くかもハラハラもんだぜ
        へええ(感心の声)男だてらにやるもんだな、ウマそうだぞ! -- スパイシー 2014-01-22 (水) 18:36:15
      • いやあ……その呪いの事情で、僕はこの世界に後ろ盾というものが一切存在しないものですから
        出費はできるだけ抑えたいんですよね…冒険者という職業は何があるかわかりませんし
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 18:41:05
      • バチッ バチチッ シューッ(頭から火花が散っている)
        貧乏だからお金があんまりないと言う事は分かった(前半部分は理解の範囲を超えたらしい) -- スパイシー 2014-01-22 (水) 18:43:17
      • 僕よりよっぽど大丈夫じゃなさそうな反応なんですけど機械が火花って!? -- ユヅル 2014-01-22 (水) 18:45:38
      • なぁに油をさしとけば治るさ(ペコペコ) -- スパイシー 2014-01-22 (水) 18:48:54
      • 本当かなあ……?(心配げかつ虚ろな紫の視線)
        まあ、とりあえず冷める前にいただきませんか?
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 18:58:26
      • 流石に自爆装置やドリルは積んでないからちょっとぐらい火花が出ても問題ねぇさ、イケるイケる!
        おっとっと、温めなおせても美味さは損なわれるからなー、頂きます!(もぐもぐ)
        なんやこの美味さは…なんちゅうもん食べさせてくれたんや… -- スパイシー 2014-01-22 (水) 19:04:33
      • なんやと言われても……おいしかったなら良かったですが(自分もいただきますしてもぐもぐやりだす) -- ユヅル 2014-01-22 (水) 19:07:47
      • いやあ美味い、美味いよこれ!(もぐもぐ)
        これはいい嫁になれる…はっ(部屋名と言う電波を受け取る) -- スパイシー 2014-01-22 (水) 19:21:52
      • いや、男ですから。分かり辛いかもしれませんけど男ですから。……どうしました?(どんな電波を受け取っているのか知るよしもない) -- 2014-01-22 (水) 19:35:03
      • いやなに、男も女もない世界に転げ落ちそうな予感がしただけだぜ(キリッ) -- スパイシー 2014-01-22 (水) 20:20:03
      • ……。(バギッと首を傾げる) ……。(ゴギッと反対側に首を傾げる)
        ごめんなさい言っている意味がよく……
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 20:33:32
      • 気にするな、気にするな!気にしてると首がもげそうな気がして怖いぞ!
        言っておくが俺はロボットじゃないから首の取り外しは出来ないからな? -- スパイシー 2014-01-22 (水) 20:36:51
      • ……。……、……――……。
        ……?(違うの、という顔)
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 20:50:46
      • ロボットに近づこうみたいな事はしたが、完全にそこまでは行ってねえんだ
        そうさなあ、義手とかああいうのが全身に!みたいなもんか?(説明のはずが質問になってる) -- スパイシー 2014-01-22 (水) 20:54:44
      • あー、大体分かりました。いわゆるサイボーグというやつですね
        そういえば入学式のあの雲もそのメカが?
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:13:24
      • サイボーグって自己紹介したの聞いてなかったっけか、まあいいかそうさサイボーグだ!
        んにゃ、雲はメカとは関係ないぜ?元々うちの家系が雲を操れるもんだからな -- スパイシー 2014-01-22 (水) 21:14:46
      • 雲を操る家系!(びっくり) 超能力サイボーグ!(表情がほとんど変わらないまま声のテンションだけ上がる) -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:20:32
      • 超能力って程じゃねえさ、なんでも科学で説明が付く!俺は説明できないけどな(もうもうとフカフカの雲を生み出す、どう見ても科学で説明できない)
        思えば俺がこの学校に来たのもこの雲の上で昼寝して漂着したのがきっかけだ! -- スパイシー 2014-01-22 (水) 21:23:17
      • ………………。(意外と力の抜ける理由だった、みたいな顔) -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:29:27
      • なんだよその表情!そう言う…言ってないけどユヅルは言っちゃなんだがどうしてこんな辺鄙な所に -- スパイシー 2014-01-22 (水) 21:32:19
      • 意外とコミカルな理由だったんだなー、と(正直だった)
        ええと、僕はちょうど下の町でここが来るとうわさになっていたので、まずは勉強しておいたほうがいいかなと思って……
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:43:46
      • ここに来るまでここの事を知らなかったしな!
        そっちもあんまり重要そうな理由でもないな!学校ならどこでもよかった的な… -- スパイシー 2014-01-22 (水) 21:44:59
      • 本当に右も左も分かりませんでしたからねー(笑う。笑うというより唇の端を吊り上げると形容したほうが正確)
        こっちにもモンスターがいるというのを知ったのも割合最近の話ですから
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:46:48
      • なんだいコッチにもって、どっかから来た旅行者かなんかだったのか?
        モンスターのいるところから来たってからには平和でもない所からきたんだろうけど -- スパイシー 2014-01-22 (水) 21:50:00
      • 旅行というか、飛ばされてきたというか、そんな感じで。表向きは平和だったんですが、裏でモンスターの支配を受けていたというか(おかげで戦闘に慣れるのは早かったですけどね、と肩をすくめるボキ -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:58:09
      • (文字通り紙のように吹き飛ばされてきたものだと想像した)
        なんだか大変な目にあったみてえだな、ここは高い所だしまた飛ばされるんじゃないぜ?
        それじゃ授業もあるから帰るかね、またな! -- スパイシー 2014-01-22 (水) 22:08:17
      • あ、そういえば授業あるんでしたっけ。僕も行かないと -- ユヅル 2014-01-22 (水) 22:24:14
  • おーっす、ゾンビ生徒生きてるかー?来月一緒の依頼だからいざとなったらアタシを頼っていいからな!(ふんぞり返ってる子供先生) -- ディアナ 2014-01-22 (水) 20:17:33
    • ゾンビじゃありません、生きてます。(物理的に上から見下ろす188cm生徒)
      橿原弓弦です。……生きてますからね?(念を押すようにもう一度)
      -- ユヅル 2014-01-22 (水) 20:32:26
      • やー、生きてるってのはわかるんだけど、実は死んでましたって言われても信じそうだからさ(見上げるしかない120cm)
        ディアナ・レイレナードだ、よろしくなー、何か困った事があったら相談ぐらいは乗るぞ!先生だしな! -- ディアナ 2014-01-22 (水) 20:34:57
      • んー……(首を傾げる。ゴギ、と鈍い音が鳴る)
        今のところ先生に相談するようなことはとくにはない、ですかね。皆さんいい人ですし
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:06:06
      • 悩み事とかないならいいんだけど、そのゴキっての怖いから何か対策ないかな!?(音が出てちょっとビックリする) -- ディアナ 2014-01-22 (水) 21:08:33
      • うーん……(首を傾げかけたが途中でやめた)
        うーーん………(反対側に傾げかけたが途中で(ry
        うーーー………?(天を仰ぎ(ry)
        すいません、思いつかないです(しょんぼり)
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:14:55
      • どう聞いても折れてるように聞こえる……!首にギプス、とかは動くの邪魔かなぁ、うーん、難しいか -- ディアナ 2014-01-22 (水) 21:18:36
      • 残念ながらとても邪魔です……(というか首が細すぎて既存のどんなギプスもスカスカしそう)
        みんな意外と何ヶ月か経ったら……慣れてくれませんかね?
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:31:13
      • アタシのこのストールみたいなマジックアイテム系が欲しい所だなぁ、まあその内慣れると思うけど
        とりあえず冒険で大怪我しないようにな!準備は怠らないようにしような!そんじゃ現地で! -- ディアナ 2014-01-22 (水) 21:33:18
      • はーい、ディアナ先生も風邪とか引かないでくださいねー -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:49:49
  • ゾンビ……すごいゾンビっぽい…… -- ジーク 2014-01-22 (水) 20:30:39
    • まあ、この見た目じゃあしょうがないですよねー、とか最近あきらめが混じりました。(なんか折れてそうな擬音を発しながら肩をすくめる)
      前はもう少しまともというか、髪も目も黒かったんですけどね?
      -- ユヅル 2014-01-22 (水) 20:50:05
      • 入学式では抜群の存在感だったけどな……というかひとつひとつの挙動がだいぶ怪しいけど大丈夫なのか今の……
        いや、多分みんなが問題視してるのは顔の色だと思うけどな。そこじゃねぇな -- ジーク 2014-01-22 (水) 20:57:42
      • 肌もです! こう、普通に白かったというか、もう少し生きてる人間の色をしていたというか……
        あ、今のは単に関節が鳴っただけなので心配しないでください
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:07:00
      • 何故そんなことになったんだ? ああ、単なる好奇心だから言い辛かったら別にいんだけどさ
        俺、お前と一緒の依頼の時がある意味怖くなってきたわ……大丈夫かどうかの判断めっちゃ難しそう…… -- ジーク 2014-01-22 (水) 21:27:47
      • ……笑いません?(濁った紫の瞳でじーっ) -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:32:43
      • ん〜、内容次第? まぁでもそだな、笑ってほしくねぇんだったら、笑わない様頑張るわ、うん。それは約束しよう -- ジーク 2014-01-22 (水) 21:53:01
      • ええと、かいつまんで言うと……この世界とは違う世界の出身なんですが、そこでもモンスターっぽいのと戦闘はありまして。追い詰められてもうだめかも、というところでここの世界に飛ばされたんですが……世界移動の副作用なのかなんなのか、気がついたときにはこんな見た目に(本当にかいつまんだ) -- ユヅル 2014-01-22 (水) 21:59:57
      • ……な、なる、ほど? この世界とは違うと来たか……その副作用でねぇ……(なんともかんとも、というような表情)
        嘘を言ってるような感じでもねーのはわかんだけど、世界移動なぁ……スケールでかい話だな、おい(ただただ感心しているようだ) -- ジーク 2014-01-22 (水) 22:07:16
      • まあそういうわけで、僕の使う魔法はこの世界の一般的な5属性とは系統が違うんですよね
        元の世界に戻れたらいいなあと思いつつ、せっかくなのでこっちでも修行ができればなあ、とかまあ、そんな感じで入学したんですよ
        -- ユヅル 2014-01-22 (水) 22:25:44
      • 世界移動の魔法なんて、聞いた事ねぇからな……あれだな、ユヅルってすげぇ奴だったんだな、顔に生気ないけど
        そういう経緯でなのか、つーかさっきの話でも飛ばされたって言ってたし、今も戻れたらって言ったけどさ。じゃあ行先の指定は無理なんだな、多元世界には興味があるけど、なかなかバクチな魔法だ…… -- ジーク 2014-01-22 (水) 22:33:34
      • //私は寝落ちましたと土下座パパ
        いや、僕がランダムワープ魔法を使ったわけではなくて、なんだろう。……なんでこの世界に飛んだのか原因が全く一切全然分からないんだよね……(肩を落として溜息) -- ユヅル 2014-01-23 (木) 12:14:35
      • //いいんだ……
        そうなのか? めっちゃ大変だなそれは……まぁ正直力になれそうな感じはしないけど、俺でよければこいつでもいいやって時には呼んでくれよ。なんかはする
        話してみたらお前結構普通でよかったよ、見た目に反していい奴っぽそうでな。そんじゃいくわ、またな -- ジーク 2014-01-23 (木) 16:35:03
      • そう思ってくれて何よりですよ、ジークさん。ええ、冒険で会えたらその時はよろしくお願いしますね。 -- ユヅル 2014-01-23 (木) 18:03:08
  • 突撃隣の昼ご飯・偽ゾンくんの栄養状態チェック変。 -- エイベル 2014-01-23 (木) 20:11:05
    • あ、はい。いらっしゃい。……ええと、前ジークさんがゾンビーフがどうとか言ってましたけどそういう食材はないですよ?
      (今日の昼食はいためたひき肉と野菜をたっぷりのトマトピューレで煮込んだスパゲティとサラダ)
      -- ユヅル 2014-01-23 (木) 20:39:17
      • 女子か!栄養バランスにくわえて彩りもバッチリな小洒落た昼食か!パスタはあえて固めに茹でてて水分含んでもちゃんとコシがあるのか!!
        そんなん食ってるのにそんなんなのな。(※そんなん(前者):昼食 そんなん(後者):偽ゾンビ) -- エイベル 2014-01-23 (木) 20:50:52
      • ほら、駆け出し冒険者ですから。自炊しないと経済的に余裕がね……
        栄養状態は我ながら悪くはないと思うんですけどねえ……まあ、この姿になったのもそもそも飢えすぎたせいとかじゃありませんから(ちなみに、実際にこのソースは大鍋にたくさん煮込んである。パンにつけるにもご飯にかけるにもパスタソースにするにも便利なのだ)
        -- ユヅル 2014-01-23 (木) 21:13:49
      • おい今まさに購買で買ったやきそばパンを頬張ろうとしてる俺を経済感覚ないっつったかテメー(あとシュガークロワッサンとテトラパック牛乳)
        干物を水で戻すみたいに栄養補給で膨らんだりしないのん。 -- エイベル 2014-01-23 (木) 21:21:36
      • いや、あれはあれでいいものだと思いますよ?(たじたじ、後ずさるときに足元からパキッって鳴った)
        残念ながらしませんねー……味は感じるしちゃんと栄養がないと動けない構造なんですけど、なんだか見た目と音だけこんな感じみたいで(肩をすくめるパキッ
        -- ユヅル 2014-01-23 (木) 21:27:05
      • お前カラダからそんな音して平然としてるのおかしいかんな!
        いや構造って。人体のことメカみたいに呼ぶな。 -- エイベル 2014-01-23 (木) 21:32:32
      • んー……(構造という言葉はまずかったかしらと首をかしげる。ボギッ
        まあ、要するに普通の人間と機能的には同じなんですよ。なんか動くたびに妙に関節が鳴るのと、それから見た目をのぞいては
        //ごめんなさいせきはずします文通で……
        -- ユヅル 2014-01-23 (木) 22:05:07
      • 大雑把にいうと、「痩せてるだけの普通の人間、でも絶対に太らないよ!」(例の角度で)ってことなんだな。(角度戻る)
        ステロイド試そうぜ。(話を聞いていたとは思えない提案)(//了解いたしたー) -- エイベル 2014-01-23 (木) 22:13:47
      • まあ、そんな感じだと思っていただければ。
        ステロイドですか……(皮膚を見る。水分何それ食べれんのといわんばかりのカッサカサ)食べ物の経験状、多分無駄かなあと……
        -- ユヅル 2014-01-24 (金) 00:42:22
      • そうか……偽ゾンにマ神(マッスルの神様)が降臨するとこ見たかったな……
        (なんやかんやで完食)そんじゃ午後の授業行くかー…… -- エイベル 2014-01-24 (金) 20:39:26
  • うわ、街の中までゾンビがいるー…あれ、でもなんかゾンビとはまたちょっと違う気もすんなー…(針を取り出すも、なんか違う事に気付いて)
    んー?んんー?…おーい、生きてっかー?(ぐるぐると男の周りをまわってから声をかけて) -- リク 2014-01-23 (木) 21:21:01
    • 生きてますよー。……? ……??(くるくると周りを回るリクにあわせて回るので、回転の末目が回ってくらくら) -- ユヅル 2014-01-23 (木) 21:32:19
      • 本当かー?なんかフラフラしてんぞー、動きがゾンビみてーだ!
        あーでも、喋んのならゾンビじゃねーのかなー…つまり半ゾンビー?(ようやく立ち止まって首をひねって) -- リク 2014-01-23 (木) 21:37:57
      • フラフラしてるのはあなたがくるくる回るからなんですが……(やっと収まってきた)
        しゃべりますし動きますし食べますよー。見た目はこんなですが普通の人間なので、同級生の人たちからは主に「偽ゾンビ」って言われてます
        //こちらも文通ですみません……
        -- ユヅル 2014-01-23 (木) 22:06:40
      • オレがくるくる回っても大丈夫だったのにー、なんかよえーなー…ちゃんと飯食ってんのかー?
        そっかー…ちゃんと人間なんだなー、まぁそんな気はしてたけどでも全然生気ねーからなー…あー、偽ゾンビかー…納得!
        あ、オレはリク!アマツのリク、1年だぞ!よろしくなー!(//りょーかい!また明日でもー) -- リク 2014-01-23 (木) 22:12:22
      • ここ、結構日本名も思ったよりみえるんですよね。僕は橿原弓弦、同級生ですしユヅルでいいですよ。ご飯はちゃんと食べてます。よろしく(笑顔、というか唇を吊り上げたままで頭を下げる。腰がゴキャ、と鳴った) -- ユヅル 2014-01-24 (金) 00:48:34
      • にほんめー?そっかー、オレの故郷ってそっちだったのかー…赤子ん時に名前だけメモして置いてあったとかで、どこか知らなかったんだよなー
        ユヅルなー、そんじゃよろしくなー!…本当かー?ちゃんと肉食ってんのかー?
        …と言うか、今なんかすげー音しなかったかー?大丈夫かー? -- リク 2014-01-24 (金) 19:36:26
      • あ、はい。肉も好きですよ、鶏肉が一番好きです。
        呪いみたいなものだと思ってください。一応どこが折れたとかそういうことはありません。(顔の前で手を左右にペギバキと振る)
        -- ユヅル 2014-01-24 (金) 20:37:41
      • おー、いいよなーお肉ー。ケンタ!そうだ、また今度ケンタにいこうぜー!わりかん!
        そうかー…なんかよくわかんねーけどユヅルも大変だなー…オレも目みえてねーでちょっと不便なとこあるけど -- リク 2014-01-24 (金) 20:44:49
      • //めっちゃ見逃してたごめんなさい(土下座)
        あ、いいですねケンタッキー。僕もフライは大好きです
        というかそれはリクさんの方がよっぽど大変な気が……大丈夫です?
        -- ユヅル 2014-01-24 (金) 23:49:55
      • おー、そんじゃ食いに行くかー!他にも誰か誘ってもいいけどなー
        そっかー?オレは慣れてるしなー、困る時もあるけど基本的に問題ねーし、だいじょぶだいじょぶ -- リク 2014-01-24 (金) 23:54:16
      • そういうものなんですか……事故とか気をつけてくださいね(その後、最寄りのファーストフードで実際問題ないところを見せつけられて大層びっくりするしたのだった) -- ユヅル 2014-01-25 (土) 00:33:26
  • 期末テストの成績票が届いた -- 2014-01-25 (土) 15:32:28
  • 若干の今更感はあるが何となくここに来なければいけない気がした(コメント名の悲劇)
    そんなことよりこの男は大丈夫なのかという印象がいつも付きまとうわけだが…まあ大丈夫なんだろう -- ベルラス 2014-01-25 (土) 18:24:52
    • 来なければいけない?(ボギッと首を傾げ)
      まあともあれいらっしゃい。一応どこも怪我してませんし悪くないので平気だと思います。橿原弓弦です。あなたは?(声の調子だけはいたってにこやか)
      -- ユヅル 2014-01-25 (土) 18:30:23
      • その部分は気にするな…あとその音はヤバい
        目立たないが同級ではあるぞ ベルラス・レビン…一応いることにはなってるが存在感に欠けるマン(押しが強くないんでなと加え) -- ベルラス 2014-01-25 (土) 18:40:57
      • あはは、よく言われます。ヤバいのは音と見た目だけなので、いきなり倒れたりはしませんからご心配なく。
        ああ、この学校個性派が多いですからね……僕も気がつくとつい埋もれがちに……(うんうん頷くたびに首がミシっ
        -- ユヅル 2014-01-25 (土) 18:56:56
      • そこが不思議であるが… 個性派は多いけどアンタはぶっ飛んでるから埋まりはしないって断言できるわ
        今回気になったことは確認済みなのでまた教室ででも(コメント ゾロ目 コワイネというお話) それじゃねー(ほんのりいい匂い残して去る) -- ベルラス 2014-01-25 (土) 19:38:57
      • んー? ……よくわかりませんが、確認できたならよかった。ええ、またー
        ……なんでしょうねこの匂い。若干魔力を感じますが……?
        -- ユヅル 2014-01-25 (土) 19:57:24
  • 先月の試験はどーもね、ユヅル君。学年で一番点数よかったんじゃないのー?あたしもあんなに出来るとは知らなかったよ(うんうん) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 18:27:30
    • そうですね、1位タイだったみたいです
      でもあそこまで全力を出せたのはオルガ先輩が相手になってくれたからですよ。ありがとうございました(めきりと頭下げ)
      -- ユヅル 2014-01-25 (土) 18:37:45
      • やりよるわ…!先輩は魔法が得意じゃないのでユヅル君のような器用なやつはちょっと尊敬できるね。死ぬわコイツ。
        しっかし、本当によく体鳴るよねユヅル君。…関節とか凝ってるんじゃないの?簡単にマッサージでもしてあげようか?(ただし組み技を用いた超人技でなのだが) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 18:39:48
      • 凝ってるってことはないんですが……あ、ちょっとマッサージには興味があります。(受けたことがないのだ。) -- ユヅル 2014-01-25 (土) 18:59:46
      • よし、それじゃマッサージしてやろう(どれどれー?と背後に回り相手の両肩に手を回して腕を軽く極めるようにべきり。同時にグラウンドに移行して体を密着させつつ脚を絡めて膝関節をべきり。)
        寝技版キン肉壊体固めー!(といっても、実戦で使う時より力は抜きに抜きまくっている…普通の男子位ならいい感じにマッサージになる程度の威力だ) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 19:03:15
      • おわっ(べきり)うわっ(べきり)ま、マッサージってこんな風なんですか……(べきめきごきぼぐぐりゃっとか明らかに人体破壊系の効果音がなっているが本人は涼しい顔。ただしこれが普通のマッサージだと思っている様子) -- ユヅル 2014-01-25 (土) 19:20:43
      • 音がやばい!!音がやばいってこれ!?全然力入れてないのに!?(でも本人の声がまだ死にそうではないのでもうちょっと体を揺らしてやる…凝っているなら一度鳴らしきってしまえばだいぶ楽になるはずだ)
        死にそうになったら言ってねー?すぐ外すから。結構コリは取れると思うけど…(みっしみっし) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 19:23:24
      • あ、はーい。結構気持ちいいです(ミキミキメシメシ鳴っている。まだ鳴っている……どれだけ揺らしても音が収まる様子がまったくない)
        おあー……(そして本人は揺らされながらむしろ気持ちよさそうな声を上げている)
        -- ユヅル 2014-01-25 (土) 19:28:47
      • こやつ体が脆すぎる…(何かこれ以上曲げたら折れそうだな…と判断して技を解いた)…すまない、体質は改善できなかったよ…
        次は骨肉壊体手で骨ごと抜き取ってみるかなー(と不穏な発言を残しつつ。またね、と去っていきました) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 19:33:58
      • いやー……これ、体質というか呪いの類なので……言ってませんでしたっけ?(ごきゃ、と首を傾げて)
        ありがとうございました、気持ちよかったで……ってちょっとオルガ先輩不穏なセリフを残して去っていかないでくださいよー!?
        -- ユヅル 2014-01-25 (土) 20:00:04
  • 約束通り来たけど。どうかな、大丈夫そう?僕は平気だよ -- マーキス 2014-01-27 (月) 19:39:23
    • いらっしゃいです。多分あと1時間位で背後が夕食なんですが、途中で中断入ってもよければ……? -- ユヅル 2014-01-27 (月) 19:41:56
      • 終わりの時間次第ですね。何時頃? -- マーキス 2014-01-27 (月) 19:44:20
      • あ、ごめんなさい。活動限界時間の方です -- マーキス 2014-01-27 (月) 19:50:39
      • 21時ごろには終わると思います…… -- ユヅル 2014-01-27 (月) 19:50:59
      • まー現状使う人間僕ぐらいしかいないので最悪次に持ち越しで構いませんけどね。それでよろしければ今からでもどうぞ -- マーキス 2014-01-27 (月) 19:55:07
      • では、遠慮なく。夕飯呼ばれたら30分くらい中座しますね -- ユヅル 2014-01-27 (月) 20:01:26
      • はい、では先に言ってますので。どうぞこちらへ -- マーキス 2014-01-27 (月) 20:03:05
  • ユヅルのベキボキ鳴るのが呪いってのは誰かに掛けられたものなのか?あ、それはそうと今月もお疲れさんなー -- ディアナ 2014-01-27 (月) 21:56:22
    • あー……(気まずそうに頬をかく)
      説明をわかりやすくするために呪いと言っていただけなので、実は別に誰にかけられたとかそういうのがわからないんですよねー……
      -- ユヅル 2014-01-27 (月) 23:02:33
      • あ、違うんだ、まあ不思議と音がなる、ぐらいの認識でよさそうだなー、実害は無さそうだし -- ディアナ 2014-01-28 (火) 00:05:08
      • もうちょっと正確に説明するなら、「世界線を無理に飛び越えさせられた副作用」ですかね。前はこんな風に死人めいた見た目じゃなかったんですよ?(本当ですよ? とベギッと首をかしげる) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 00:13:46
      • 異世界人だったのかユヅル、へー、副作用みたいなものだから呪いってのも間違って無さそうだな
        (未来から時間を飛び越えてきたのでその辺は納得する、ちなみに反動は肉体成長要素の消失) -- ディアナ 2014-01-28 (火) 00:20:20
      • まあ、そんな感じです。……そんなこんなで、ええと……さっきの戦闘部のマーキスさんとの模擬戦、見てました?(見てくれてたならそっちのほうが説明の手間が省ける) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 00:28:11
      • あ、そっちは見てなかった、超人レスリングの方は見てたんだけどなー -- ディアナ 2014-01-28 (火) 00:31:39
      • マミー訓1号が搬入されたそうですね
        ああ、じゃあ普通に説明しましょう。そんなこんなで、元の世界の魔法は使えるんですが、こっちの世界の炎氷光闇雷の5属性に当てはまらないのが多くて……
        -- ユヅル 2014-01-28 (火) 00:38:08
      • うん、どう見てもミイラだったよあれ……
        あー、独自属性とかあるんだ、確かにこっちの五大属性はちょっと変わってるからなぁ -- ディアナ 2014-01-28 (火) 00:44:07
      • 炎と氷はあるんですけど、あとはパラライズとか足止めとか、ドレインとかトラウマとか……雷はないですね。光も闇も。(ペキバキうなずく) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 00:45:47
      • 麻痺は雷による感電系と神経系じゃ微妙に違うしなー、その辺細かく考えると凄く不思議な構成の5属性なんだよな…… -- ディアナ 2014-01-28 (火) 00:51:22
      • (分かりますわかります、とさらに頷いて)
        それにしても、ディアナ先生もやっぱり先生なんですね。考えが深い
        -- ユヅル 2014-01-28 (火) 00:58:16
      • アタシに色々教えてくれたのはとーちゃんなんだけど、とーちゃんもかなり独自属性だったみたいだからなー、逆にそれで色々調べて自分なりに答えを出したみたい出、アタシはそれの受け売りだな!
        ま、深く考えても使えるのは使う、使えないのはその内使えるように工夫する、で頑張るしかないしな!それじゃまた来月もよろしくなー! -- ディアナ 2014-01-28 (火) 00:59:51
      • はーい、みなさんを危険にさらさないようにいつものようにがんばりますね -- ユヅル 2014-01-28 (火) 01:01:40
  • それにしても……細いな。肉食え肉 -- ? 2014-01-28 (火) 01:00:33
    • 結構な確率でいわれるんですよね、それ。でもちゃんと食べてるんですよ?(ほら、と食卓を示すと、今日のメニューは全粒粉パンを使ったクラブハウスサンドだった) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 01:05:18
      • あんまり力付きそうにないねえ……あっさりめに見える。美味そうだけどさ。 -- ? 2014-01-28 (火) 01:14:34
      • そうですか? 結構栄養バランスは考えて作ったんですが(ちなみに具材は厚切りベーコン・レタス・トマト・スクランブルエッグ。超健康的)
        ……というか、まだ自己紹介してませんでしたね。橿原弓弦です。今はエリュシオンの1年生です(ビキッと頭を下げる)
        -- ユヅル 2014-01-28 (火) 01:20:49
      • 量も……そこそこあるわな。じゃ、なんでそんなスケルトンに皮張ったみたいなんだ。……ま、いっか
        同じく一年のスミレ・ジョハンセン(礼を終えたユヅルの前に差し伸べられる右手。軽く笑って握手を求めているっぽい) -- ? 2014-01-28 (火) 01:26:53
      • ええとですね……話せば長くなるんですが……一言で言うと呪いとか副作用とか、そんな感じですね(握手に応じる指とかマジ枯れ枝である。握るときにまたピシッて鳴った) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 01:30:20
      • うわ怖い!骨粗しょう症になる呪いか。死ぬなよ。ていうかアタシが握ったから死んだとかやめてよね!? -- ? 2014-01-28 (火) 01:33:49
      • 実はですね、スミレさん。(深刻な雰囲気)……別に僕骨粗鬆症でもなんでもないんですよ。というかこの音は動きに伴って鳴るだけで骨は何も鳴ってませんし。鳴っても痛くありませんし、普通に戦闘機動もできるんです。(脆いのは見た目と音だけなんですよ……と) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 01:36:38
      • (ごくりと唾を呑む音)……なんだ。じゃ、心配無し!なんだ。ていうか初見の奴は絶対気を使うよね。アンデッドかと思うよね
        安心したところで帰って洗濯でもしてくる。リアの分までしなきゃね。じゃあね -- ? 2014-01-28 (火) 01:46:14
      • (行間で)問答無用で浄化の光魔法を頂戴したことも一度や二度では……(思い出してへこむ)
        はーい、また遊びに着てくださいねー(ペキバキ手を振ってお見送りなのだった)
        -- ユヅル 2014-01-28 (火) 01:51:21
  • なぁなぁ、ユヅルよ。 -- ルィンディ 2014-01-28 (火) 20:46:00
    • あ、はい。いらっしゃいですルィンディさん。……どうかされました?(ビキッと首を傾げて) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 20:59:11
      • やー、大した用でもないのであるがな……。ちょっと。(話を始める取っ掛かりを探しかねている感じで、言葉を濁す。くぐもった破砕音はもういい加減慣れた)
        あー、もう、普通に聞くである。ちょろっと、実習なんぞのときに覗き見た程度なんであるけれどな。……お前の魔法……? って、一体なんなのだ……? -- ルィンディ 2014-01-28 (火) 21:06:41
      • まあまあ、楽にしてください。なんでしたらお昼でもいかがですか?(何か乳製品系のいい匂いがする)
        ええと、何、といいますと……どういう方面で? -- ユヅル 2014-01-28 (火) 21:11:30
      • いただくのである。(「お昼であるか。しかし、突然押しかけてそんなご馳走になるもの悪いであるよ!」)
        ……。(また黙った)……。あの、死霊術師のような、呪詛術士のような……。……現代魔法とも違う感じがしたし、貴様は異世界から来たのであろ? なんか、気になったのである。 -- ルィンディ 2014-01-28 (火) 21:20:28
      • では少し材料増やしますのでお待ちをねー(ややあって、驚くほどまともなカルボナーラが出てくる)
        あら……よく見抜きましたね。あれ?それともルィンディさんには言ってましたっけ……?
        -- ユヅル 2014-01-28 (火) 21:26:55
      • いやー、すまんのである。手間かけるのである。(「匂いは、普通どころかすごくいい部類に入るであるな……」少しやきもきしつつ待つ)えっ。(超まともなカルボナーラとユヅルを見比べる)えっ。
        あー、いや、多分言ってないのである。ただ、そういう類いの術について、知識がないわけでもないであるからして……。引っ掛かりを覚えたのである。 -- ルィンディ 2014-01-28 (火) 21:39:16
      • はい?(さらにサラダも出てくる超健康的な食卓)
        んーと……具体的にはどういう引っ掛かりです?(ゴリッと首を傾げて)
        -- ユヅル 2014-01-28 (火) 21:49:43
      • えー? ……えー?(色取り取りの野菜にレンズ豆まで見える。カルボナーラと合わせて20品目ぐらいとれそう)……えー?(首を傾げる、鳴らない)
        言葉にすると難しいのである。だが、魂自体を損傷させるような、そんな要素を感じ取ったのである。(ス……)(フォークをとり)いただきませることは許可されるのである? -- ルィンディ 2014-01-28 (火) 21:59:37
      • そうですね、まともに入れば損傷やむなしです。あと僕が使うのは石化の呪いとか……あとは近距離死角に回り込んでの切断とか。別世界なので、魔術体系が大分違うんですよ。(冷めないうちにどうぞと手で促す。普通に美味しいカルボナーラ) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 22:18:24
      • いただきます。(手を合わせた。フォークを渦巻かせ、大きな一口を持ち上げ食べる。乳製品特有の柔らかな芳香が湯気に乗って、すぐ目の前から鼻へ流れ込んだ)
        うまい。(「うまい」)チーズがいいであるな……。……。石化。(聞いた瞬間に顔が強張った。フォークを持ちながら)……そういう世界だったのだろうな。(この言葉の意味は曖昧で、ユヅルの世界がそうであったのかと探りを入れるようでもあり、そんな魔法を使うのも世界の違いだから仕方ない、というようにもとれる) -- ルィンディ 2014-01-28 (火) 22:27:29
      • 敵も……僕たちが戦っていた敵も普通にそういう技は使ってきます。……この世界よりなりふり構わない……といえるかもしれませんね(ピキッと肩をすくめて) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 22:36:17
      • 苦労、してきたであるな。(ユヅルを見ずにどこか上の空で言う。味わい深い麺を啜りながらであるから気が外れてるという様子ではない)そんな世界も、あるのであるか。
        だから気苦労のせいで、そんなに隈ができているのであるな……。 -- ルィンディ 2014-01-28 (火) 22:53:16
      • それとこれとは関係ないですけどね!?(前の世界では見た目はまともだったんですよ、と写真を見せる) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 23:04:33
      • うぇ?(そう、言ったっきり動かなくなった)……。(眉に寄る皺)……弟、的な……。 -- ルィンディ 2014-01-28 (火) 23:17:20
      • 僕一人っ子ですから。残念ながら正真正銘9ヶ月くらい前の僕本人ですよ。(アップでじーっと) -- ユヅル 2014-01-28 (火) 23:27:18
      • こう言うとユヅルに凄く失礼になるかもしれないが、あくまで思いつきであることを把握してもらった上で言わせてもらいたい。大豆と納豆ぐらいの差が……。(ギリギリ素材は同じだと信じられた)
        くっ、くそっ、ユヅルについて知ろうと思って来たはずなのに、謎は深まるばかりなのである! 変わりすぎである! -- ルィンディ 2014-01-28 (火) 23:40:42
      • だから言ったじゃないですか。呪いというか、副作用だって。別の世界から何かの原因でこの世界に飛ばされたその副作用でこんな見た目になったのとこんな音が(肘を曲げる。ボギッ)鳴るようになったんです。
        ご飯食べても治らないんですよねえ……
        -- ユヅル 2014-01-29 (水) 00:19:08
      • うん。でも、変化前のほうを見ると、よっぽどだったんだなって思ったである。(いつのまにかサラダとパスタが綺麗に空になっている)ごちそうさまである。
        こんないいもん食ってて治らないんであるから、もっと根本的なものが必要なんであろうなあ……。もしかしたら、学園艦なら方法とか見つかるかもしれんのである。外見だけでも元に戻ることを切に祈っておるのである。
        ともあれ、美味かったのである。ご馳走になったのである。そろそろ帰るのである。さらばだー!(帰宅した) -- ルィンディ 2014-01-29 (水) 00:22:27
  • (あの出来事から一か月程経った頃、朝の登校時間にユヅルを見かければ、ぱたぱたと駆け寄って小さく会釈をした)
    ……あのう、私が寝ている間にお見舞いに来て下さったそうで……わざわざありがとうございました -- ブーゲンビリア 2014-01-29 (水) 00:47:11
    • ギィィィと振り向いてみるとそこには先日眠りに落ちていた同級生の姿が)
      ブーゲンビリアさん! 良くなったんですね、よかったです。ずっと目を覚まさなかったと聞いて不安だったんですよ(ほっとしたような雰囲気)
      -- ユヅル 2014-01-29 (水) 00:48:53
      • お陰様で(微かに微笑む、病み上がりでまだ完全には回復していないのかもしれないが、徐々に月日を重ねるうちに回復するだろう)
        ……それと。傷を受けた筈の場所が綺麗に治っていた事
        そして、私の魔力の質では無いものを感じる事
        更にその魔力の質が、ユヅルさんの雰囲気に近しい事――……
        これらの事からブーゲンビリアさんを助けてくれた痕跡を、私は知る事が出来ました
        心配して下さって。それから私を助けて下さって……重ねて、ありがとうございます
        (そしてまた、改めて深々と頭を下げる) -- ブーゲンビリア 2014-01-29 (水) 01:04:28
      • ?(何か付け足す様子にメキッと首を傾げて)
        ああ、そのことですか。僕も寝ているのを見てるだけなのは忍びなかっただけなので、気にしないで下さい。……しかし凄いですね。魔力の質の違いを痕跡からでも感じられるなんて。(感嘆の雰囲気)
        -- ユヅル 2014-01-29 (水) 01:14:31
      • (ふるふると小さく首を横に振って)
        いいえ。ブーゲンビリアさんは女の子です……冒険で怪我をしたのに、その傷跡の痕跡も残っておらず
        とてもとても、私はその事について感動を覚えたのです
        それは、貴方と私の違いが魔力の質の影響へ現れるからです
        個々の持つ生命の息吹、魂の質、重ねて培ってきた経験や積み重ねて来た物が、魔力に現れるのです
        ――……勿論、他の様々な事に関しても、です
        だから、例え同じ事――……魔術の使い手としても、同じ回復魔法を施したとしても
        全てが違うと同時に各々の本質が凝縮されているのです -- ブーゲンビリア 2014-01-29 (水) 01:58:00
      • ああ、なるほど(納得したのかミシッと手を打って)
        でもそんなに綺麗に傷が消えたのならなおさら良かった。それと、どういたしまして。(改めて頭を下げ返し)
        魔力を見れば人か分かる、という感じですか……僕なんかはほら、少し魔術体系が違ってて……使う武器が同じなら基本的に出せる技と及ぼす効果は同じなんですよ。なのでブーゲンビリアさんのお話はとても、興味深い(頷きながら話をじっと聞いている)
        -- ユヅル 2014-01-29 (水) 02:22:09
      • 身体に傷が付いたら悲しいのです(合わせてまた、頭を下げる)
        (コクリと頷く)……はい、そうです
        魔術体系が違えば理論や実践も違うでしょう……興味深い、ですか?
        けれどブーゲンビリアさんは未熟で未完成であり、更にユヅルさんとは同じ学年で魔術を学んでいる学友同士です
        体系から生じる思想の差も当然あるでしょう――……けれど
        学園の、更に学年へと視線をずらせば、どちらも同じく学園の中で学ぶ身です
        ……ですので、私もまた学び研磨する段階であり、深みには到底到達しきっていないのです
        そしてそれらを、これから行っていくのです -- ブーゲンビリア 2014-01-29 (水) 02:58:41
      • 理論や実践の違う相手とこうして接すると、こう……世界が広がる感じがするんですよ。なので興味深い。この辺り故郷にいたままでは得られなかった感触ですね
        お互いまだまだ、ってことですね。その通りです(頷いて) お互い頑張って深めていきましょうね、そのためにも、また冒険頑張って下さいね
        -- ユヅル 2014-01-29 (水) 03:21:36
  • いっくぞー!ふらいんぐしょるだーあたーっく!(いきなり後ろから突然肩からのジャンピングタックルを敢行して) -- リク 2014-01-29 (水) 20:12:00
    • ごぎゃっ
      ……
      -- ユヅル 2014-01-29 (水) 20:25:39
      • おー、見事に決まったなー!(吹っ飛ばしたあとに、満足そうに腰に手を当てて)&br;おーい、ユヅルー?生きてっかー?ゾンビになっちゃったかー? -- リク 2014-01-29 (水) 20:27:09
      • (しばらく動かなかったがやがてもぞりと動き出して)
        ……痛い……いきなり何をするんですかリクさん
        -- ユヅル 2014-01-29 (水) 20:55:12
      • なにってー…プロレス技じゃねーかな、これ。ユヅルがプロレス部に入ったって聞いたからなー、仕掛けにきた!
        でもダメだなー、ユヅル…もー10秒立ってんぞー?確かこーいうのはギリギリでたたねーと…あれ、3秒だっけ? -- リク 2014-01-29 (水) 20:57:22
      • いいんですよ、あそこはレスリングをする部活じゃなくて普通に体を鍛える部活ですもん。(オルガ部長もそう言ってます、と口を尖らせる) -- ユヅル 2014-01-29 (水) 21:01:41
      • いいんですよ、あそこはレスリングをする部活じゃなくて普通に体を鍛える部活ですもん。(オルガ部長もそう言ってます、と口を尖らせる) -- ユヅル 2014-01-29 (水) 21:01:42
      • 大事なことなので?まー、それもそうなんだけどさー…ユヅルはそれで鍛えられてんのか?すっげー脆いけど -- リク 2014-01-29 (水) 21:04:50
      • 一応、戦闘に耐える程度には鍛えてますよ? そうですね……今度はリクさんが受け止める構えしてもらえます? -- ユヅル 2014-01-29 (水) 21:11:02
      • そうだよなー、ユヅルも冒険してんだもんなー…ゾンビに間違われて攻撃されねーとかじゃねーよな?
        おー、どんとこいー!オレは蹴り一発でノックダウンされっぞー! -- リク 2014-01-29 (水) 21:19:10
      • いきますよ。……せーのっ!(そのまま構えを固めるリクに対して、ベキャッと何の変哲もない正拳突き。……腕から明らかにヤバそうな音が鳴る)
        (音は鳴るが、威力は普通。見た目からは想像できない、普通の冒険者の正拳だ。)
        -- ユヅル 2014-01-29 (水) 21:32:23
      • なんかすっげー音なって…ぶげらっ!(体重差があるのでそのままふっとばされて、うずくまったまま動かなくなって) -- リク 2014-01-29 (水) 21:37:49
      • あっ
        ええとええと、闇の契約!(魔力を流し込んで傷を癒すユヅル唯一の回復魔法である)
        -- ユヅル 2014-01-29 (水) 21:41:47
      • ぶはっ!…あー、いたかったー!…ユヅルもなかなかやんなー!(ちょっと涙目で復活しながら) -- リク 2014-01-29 (水) 21:43:33
      • すいません、つい若干の本気を……
        ともあれ、これで僕もそこそこ鍛えてるのはご理解いただけました?(首をゴリッと傾げて)
        -- ユヅル 2014-01-29 (水) 21:51:52
      • おのれー…オレだって大きくなったらこれくれーのなー!パンチがなー!
        そうだなー、今度オルガに遠慮なしにギブなしでやってもらってもいけるかもしんねーなー -- リク 2014-01-29 (水) 22:04:13
      • それも鍛練になるかもしれませんね……正直本気であれをやられると勝てる気がしませんが…… -- ユヅル 2014-01-29 (水) 22:19:17
      • 大丈夫だってー、勝てなくてもそこから学ぶことだってきっとあるしなー!
        そんじゃユヅルも頑張れよー!オレは他の部員にも技しかけてくっから、もしどっか悪くなったら言えよー?針とかすっから、んじゃまったなー! -- リク 2014-01-29 (水) 22:20:43
      • あんまり不意討ちはだめですよ? はーい、よいお年をー -- ユヅル 2014-01-29 (水) 22:55:33
  • 本当にTS -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 12:46:45
  • しちゃったでゴザる!? -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 12:46:59
  • の巻 -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 12:47:10
  • えっと、ユヅル君はまだこれ、TS続いてるって認識でいいのかな?先月遊びに来てくれたお礼に来たけど…(ひょっこり) -- オルガ 2014-01-30 (木) 18:13:27
    • あ、はい。続いてることにしちゃいましょう。日付変更くらいまで。いらっしゃいオルガ先輩 -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 18:19:03
      • うん、お邪魔します。先月はありがとうね、本当に。あたし寂しさに枕を濡らすことがなくて嬉しかったわ。
        あと可愛すぎて襲っちゃったけどそれは不可抗力だから仕方ないわね(にやり、っていう笑みで)ユヅル君女の子だと綺麗なんだもーん、しょうがない。女になった感想はどうかしら? -- オルガ 2014-01-30 (木) 18:22:22
      • ぶっちゃけ僕も流れに乗っただけなので……お礼なんか、そんな(細くてしろい手をぱたぱた振る)
        どうも女になると呪い解けるみたいで……でもお腹が重い感じがします……(苦笑い)
        -- ユヅル 2014-01-30 (木) 18:40:37
      • うーん。礼を述べるだけでもなんだし、来月は男に戻って期待してなさいよね!もともとあげる予定ではあったけどね!!
        ああ、呪い解けるのね、どおりで音がしないと。…お腹が重いって、子宮の重みでも感じてるのかしら?男になったことのないあたしには男子の気持ちはわかりかねる…
        …まぁせっかく女の子になってるんだし。楽しめる部分は楽しむといいわよ!あんまり破廉恥じゃないレベルでね! -- オルガ 2014-01-30 (木) 18:42:47
      • いやそっちではなくて……(言いづらそう)……月に一度の、あれが…… -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 18:48:41
      • …あーそっちか…子宮の重みっていう表現もあながち間違ってはいないけど…うん。あたしは5月にずっとそんな感じよ!痛みゼロでむらむらだけ20倍になって。
        とりあえずー…生理用品と、薬を一緒に買ってきましょうか?持ってないでしょうし…持ってたら逆にドン引きだけど。どうする? -- オルガ 2014-01-30 (木) 18:50:26
      • お願いします……お察しの通りさすがに持ってないので
        一応、本来男としてむらむらに身を委ねるのはちょっと躊躇われるので
        -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 19:03:17
      • 生理中にむらむらに身をゆだねると、事後にドン引きになるからそれは正解…。あたしは血が出ないからいいんだけどね…
        おっけ。それじゃ恥ずかしくない様に、先輩がついてってあげましょ。ふふ、ついでに使い方も手取り足取り教えてあげようかしら?(中指と薬指をくいっくいっ) -- オルガ 2014-01-30 (木) 19:04:30
      • お願いします……(めっちゃ素直になる程度には余裕がないらしい)
        でもあの、腰は取らないで下さいね……?(割とマジ懇願)
        -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 19:12:56
      • …いいのか…それじゃあ先輩が、割と優しく教えてあげることに致します。流石に本気で困ってる後輩をいじめるほどワルではないからね。
        安心しなさいー、女の子に超人技なんて試合でもなけりゃかけないわよ。それじゃ、行きましょうか?
        (そしてその後、二人して薬局で生理用品やら痛み止め薬やら購入し、ユヅル邸で秘密の個人授業をしたとか。) -- オルガ 2014-01-30 (木) 19:18:31
  • ユヅルさんは実は女の子だったんです…? -- ティポ 2014-01-30 (木) 21:04:22
    • 実は男なんですよ。世の中性別転換薬って本当にあるんですね……あと3時間くらいで効果が切れるらしいですが
      さておきいらっしゃいティポさん。コーヒーと紅茶とココアと抹茶ミルクがありますが。
      -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 21:49:38
      • なるほど、なるほど、そういうものがあるんですか…ユヅルさんは女の子になりたかったんです…?
        悪魔なので全部ください!(荒ぶる悪魔のポーズ) -- ティポ 2014-01-30 (木) 21:52:39
      • 別になりたかったわけではないというか……事故です、事故
        分かりました、全部ですね。(ほどなくして本当にコーヒーと紅茶とココアと抹茶ミルクが全部出てきた)
        -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 22:03:15
      • 事故でしたか、でも効果が切れるのならよかったですね、ずっとそのままじゃなくてよかったですね
        やったー!(くぴくぴふーふー冷ましながら全部いだたく)
        …おっ…お腹がたぷんたぷん(こくこく) -- ティポ 2014-01-30 (木) 22:05:23
      • (しかしまだまだめっちゃ出てくるコーヒーと紅茶とココアと抹茶ミルク) -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 22:09:24
      • まだ出てくる!?(びくっ)
        わ、わーい!(ふーふーくぴくぴしながら根性で飲む悪魔)
        お…お…お腹がたぷんたぷん(苦しげにぐったり)
        もっ、もう飲めないです!もう飲めないです!(ふるふる首を振る) -- ティポ 2014-01-30 (木) 22:10:50
      • 勝ちました。(勝利のファンファーレ) -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 22:13:50
      • えっ、勝負だったんです!?
        しょ、勝負だと知っていたらもっと頑張れてました!頑張れてました! -- ティポ 2014-01-30 (木) 22:15:18
      • ほう。(*おいしいコーヒーと紅茶とココアと抹茶ミルクがどんどんでてくる*) -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 22:25:11
      • (どんどん出てくる飲み物達にごくり…と唾を飲み込み)
        (苦しげながらもちびり、ちびり…と気合いで少しずつ飲み干していく悪魔)
        ところでこれどうなったら私の勝ちなんです…!? -- ティポ 2014-01-30 (木) 22:31:27
      • 買い置きしてある粉のストックを使い尽くしたら、ですかね?(首をかしげ) -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 22:34:06
      • か、勝てる気がしない!(ばたーん)
        わ、私の…私の負けです…今回は私の負けです…次はこうはいきません…うぇっぷ…(ぐったり) -- ティポ 2014-01-30 (木) 22:44:36
      • 勝ちました。(勝利のファンファーレ)
        やー、ティポさんが全部とか言うものですからつい。大丈夫ですか?
        -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 22:49:49
      • ぜ、全部は、全部は無理でした…お腹…お腹が苦しいです…たぷたぷです…(お腹さすりさすり)
        でも大丈夫です、強い子なので大丈夫です(こくこく)
        次はユヅルさんに参ったって言わせてやりますからねー!覚えててくださいー!…うぇっぷ(ぽてぽて、と帰っていく悪魔) -- ティポ 2014-01-30 (木) 22:53:09
      • はい、またの挑戦をお待ちしておりますよー(にこにこしながら手を振って見送った) -- ♀ユヅル 2014-01-30 (木) 23:12:52
  • 今日はゆづる君のこきょう?のお話など聞きに来たんですけど!前に言ってましたよね、飛ばされてきたって
    どんなところなんです?皆がぴたーっとした服とか着てるんです? -- キシィ 2014-01-30 (木) 23:54:55
    • はーい、せっかくなのでお昼でもいかが?(ナポリタンスパゲティが出てくる)
      色々とこことは違うんですが……うーん、いいですか? とりあえずぴたーっとした服はそんなに一般的じゃないです
      -- ユヅル 2014-01-31 (金) 13:26:43
  • ユヅル君が男に戻ったところでバレンタインの配給を食らえ!(はい、と手渡す超人チョコレート キン骨マンだ)
    いつもバキバキなるからね…。男に戻れてよかったわねー。ユヅル君、今後も部活でしっかり鍛えるんじゃよ。 -- オルガ 2014-01-31 (金) 19:30:49
    • そういえば昔オルガ先輩からキン骨マンみたいって言われたことありましたね……ありがとうございます。(ボキッと頭を下げながらチョコレートを拝領)
      はい。どうやらこの呪い……というか副作用も絶対のものではないらしいことは先日のことでわかったので、どうにか解ければな、と思います。
      -- ユヅル 2014-01-31 (金) 19:43:35
      • ああ…そういえばそんなこと言ったなぁ。通りでイメージとプレゼントが一致するわけだ…(いいのよそんな、と頭を上げさせつつ)
        うん、頑張ってみてね?…ああそうだ、ユヅル君って魔法使いじゃない。魔法の研究とかには興味ないのかしら? -- オルガ 2014-01-31 (金) 19:45:35
      • 魔法の研究、ですか? そういえば考えたことなかったですね……。
        僕の元の世界だと、武器と個人のタイプによって、使える技が完全に固定されるんですよ。なのでこの世界でほかの人たちがとても多彩な魔法を使っているときは、とても驚きました
        -- ユヅル 2014-01-31 (金) 20:03:05
      • ん、そか。ルィンディ君が魔法の研究する部活やってるから、よかったらどうかなーって進めようと思ってたんだけどね。あ、兼部はうちはOKだから!
        なんじゃそりゃ…!面白い世界だねぇえ、ふむー…ま、こっちは確かに魔法は自由度あるわよね。(あたしがユヅル君に放ったあれみたいに、とくすりと笑って)
        まぁ気が向いたらってくらいでいいわ、あたしはレスリング部にいてくれてるだけですごい嬉しいし。来年度も部活頑張りましょうね?(またねー、と去って行きました) -- オルガ 2014-01-31 (金) 20:07:59
      • 逆に言うとですね、僕がこっちにいる間にこっちの魔法を……向こうにない魔術体系を持ち帰れば、だいぶものすごいアドバンテージになるんですよね(悪い雰囲気)
        確かみなさんに配るんでしたっけ、オルガ先輩。ご武運をー!
        -- ユヅル 2014-01-31 (金) 20:28:41
  • ……もう、もどってた……こないだの写真……いる? -- さら 2014-01-31 (金) 19:59:47
    • ……写真があるんですか!? -- ユヅル 2014-01-31 (金) 20:03:29
      • ……ん(スマホみせる 当時の写真写ってる) -- さら 2014-01-31 (金) 20:15:00
      • ……(だいぶ悩んでいる雰囲気) -- ユヅル 2014-01-31 (金) 20:30:55
      • ……悩むくらい、なら……手に入れてから、悩めば、いいのに……(反対の手にはいつの間にか茶封筒、あとラッピングされた小箱) -- さら 2014-01-31 (金) 20:32:33
      • ……それもそうですね(ボキッと手を合わせる)
        これをルィンディさんに渡すかどうかはいただいてから悩むことにします。
        -- ユヅル 2014-01-31 (金) 20:36:29
      • ……その心配は、ない……既に、渡してある、から……(写真の封筒と、チョコの小箱渡す)……こっちはおまけ……グリコでいうキャラメル部分(ふつーのチョコだけど) -- さら 2014-01-31 (金) 20:53:11
      • Σ(がーん、みたいなポーズ)もう渡してたんですか……ひどい話です……(じーっと光のない眼差しがさらを見る)
        あ、チョコレート……(ありがたく丁寧にささげていただく)
        -- ユヅル 2014-01-31 (金) 21:04:29
      • ……ルィンディには……既に、約束済みだった、し……(そう言えばルィンディに渡すとき、ルィンディとそれに絡んでるオルガの写真、って記述忘れてたな……とか思い出しつつ、いつも通りのジト目で見返しとく)
        (ちょとふんぞり返るポーズしてみたあと)……じゃ、そゆことで……(くるぅり回れ右して去ってく) -- さら 2014-01-31 (金) 21:18:26
      • うぬぬぬぬ……なんだか遊びに来てもらったのか遊ばれたのか分からないことに……(ふんぞり返るさらに折れた)
        くそう、今度は僕の方があっと言わせてみせます……!!
        -- ユヅル 2014-01-31 (金) 21:51:02
  • ユヅル君……いつも体から変な落してちょっと心配だから……はい、チョコレート。(解析機関で緻密な計算の元作り上げられた新時代のチョコレートらしい)
    カルシウムをたくさん配合しておいたわ。これできっと体も上部になるはずよ。 -- エイダ 2014-01-31 (金) 22:17:13
    • わあ。なんだかとても健康によさそうなチョコレートが……ところで、エイダさん
      実は、僕骨はそこそこ丈夫なんです……
      -- ユヅル 2014-01-31 (金) 23:30:05
  • お世話になった人や好きな男子にはチョコをプレゼントするとブーゲンビリアさんは教わりました
    ユヅル君には以前回復魔法でお世話になりました……ブーゲンビリアさんを救って下さってありがとうございます
    苺のマスカルポーネプチチョコケーキを差し出しつつ) -- ブーゲンビリア 2014-01-31 (金) 22:57:12
    • ……なんだかとてもおいしそうなチョコレートになってしまって逆に申し訳なくなってくるんですが!?
      ええと、それではあれです。また僕の魔法がご入用の時は、いつでも声をかけてくださいね?
      -- ユヅル 2014-01-31 (金) 23:37:45
  • あ、そうそう!お先にチョコでもどうぞですよ、この間のお返しです!(チョコケーキであった。割とずっしりしたやつ)
    そうですかぁ、あんまりぴったりではないですかぁ……私の中での異世界のイメージが変わっていきます!ちなみに魔法重視?機械重視?(この間の話の続きもしてみる) -- キシィ 2014-01-31 (金) 23:21:09
    • キシィさんもありがとうございます。じゃあさらにせっかくなので(お茶を入れて二人でと勧める。こないだのお返しである。紅茶は粉のインスタントなのが玉に瑕)
      ええと、そうですね。……表向きは機械重視ですね。とはいえまだ自然も田舎に行けばたくさん残ってますが、魔法はほとんど知られていません。(ボキッと首をかしげたあと、意味深なせりふ)
      -- ユヅル 2014-01-31 (金) 23:44:03
      • ありがとうございます!お茶頂いちゃいますね(紅茶の味はそんなにわからないので安心である)
        なるほど……表向きってことは裏では魔法も結構あったりですか?も、もしや魔法使いが世界を牛耳っている……!?(ちょっとした陰謀論) -- キシィ 2014-02-01 (土) 00:04:47
      • 惜しい。(陰謀論に真面目な顔で頷く)
        裏で世界を牛耳っている構図は同じです。しかし、魔法使いではない。僕たちの世界を裏で牛耳っているのは、人間の魂の奥底に潜む邪悪な怪物なのです。……我々はこれを、ダークネスと呼んでいます
        -- ユヅル 2014-02-01 (土) 00:14:58
      • わ、かすった!そ、そんな世界もあるんですね……!
        む、難しい所にいますねそのだーくねす?って言うの!そんなところじゃ倒したりなんとかしたりできなさそう…… -- キシィ 2014-02-01 (土) 00:23:54
      • 性格には、人間の魂に封じられている、って感じでしょうか。封印を破って出てきたダークネスは、バベルの鎖と呼ばれる永続結界によって普通の人間からは絶対に手出しができなくなってしまいます。だから、覚醒したダークネスは簡単に裏から人間を支配できる
        ……そして一方人間も座してこれを待つだけではありませんでした。さまざまな事情から、人間の心を保ったままダークネスの力だけを行使できる、灼滅者(スレイヤー)と呼ばれる超能力者が現れて、ダークネスの人類支配に対し抵抗を開始したのです。……それが、僕であり、ほかの仲間たち
        -- ユヅル 2014-02-01 (土) 00:43:13
      • ふ、ふんふん……ちょ、ちょっと難しいですけど何か雰囲気はわかりました!悪魔みたいなものでしょうかね、多分
        って、ゆづるさんもそう言う人なんですか!?ちょ、ちょうのうりょく……かっこいい! -- キシィ 2014-02-01 (土) 00:54:11
      • なので戦闘にも多少は慣れてますし、こんな見た目ですけど冒険に耐える程度に耐久力もあるんですよ。(ふふん、と胸を張り) -- ユヅル 2014-02-01 (土) 00:58:22
      • なるほど……呪われてても大丈夫なのは異世界の経験のたまものなんですね!
        これは是非今度超能力を見せてもらわないとですね……お茶ごちそうさまでした、次までに見せてもいい超能力をぴっくあっぷ?しておいて欲しいんですけど!よろしくですよ、それじゃ今日はこのへんでです! -- キシィ 2014-02-01 (土) 01:05:37
      • ええ。……ピックアップですか……。うーん……(特に隠しているものがないので逆に困る)
        ま、いいや。いくつか見せにいきますので、たのしみにしていてくださいねー
        -- ユヅル 2014-02-01 (土) 01:37:41
  • なんかずーっと組まされてるけど情熱の差に嫉妬しそうだぞ!ちょっと分けろよ! -- ディアナ 2014-02-01 (土) 21:49:28
    • いえいえ、こちらもいつも一緒だと連携がしやすくてありがたいです
      ……二百しか違いませんよね?
      -- ユヅル 2014-02-01 (土) 22:54:10
  • お届け物だよ -- 2014-02-02 (日) 09:24:55
    • ……。
      嘘、これ僕ですか? いや僕ですよね。うわあ。すごい、うわあ……!似てる……うわ、うわあ……!(人間あまりにすごいことが起きるとうわあしか出なくなった図)
      -- ユヅル 2014-02-03 (月) 03:29:56
      • お届け物だよ -- ユエ 2014-02-04 (火) 11:28:07
      • 今度は女体化ですか、去年のクリスマスですね!
        こんな風になってたんだ僕……
        -- ユヅル 2014-02-04 (火) 19:25:05
  • (すれ違いざまに突然がしりと腕を掴み)うわっ細っ!?
    (恐る恐る腕から羽…手を離すと折れてないわよね?と確認)
    …あれから遠目にしか見ることなかったけど…相変わらず細いわねぇアンタ…虫以外も食べなさいよね
    (あれからもうすっかり虫食い人間の認識だ) -- ラルス 2014-02-05 (水) 21:59:44
    • 折れてないですよ、ほら。(大丈夫なのを示すのにふらふらと腕を振るが振るたびにベキッとかミシッとか鳴る)
      むしろ虫を食べることのほうが珍しいんですけどね!? 今日という今日はがまんなりません、ちょっと私の家まで来ていただくのが良いです
      -- ユヅル 2014-02-05 (水) 22:02:31
      • 前から思ってたけどそれ怖いからやめてよ!?折れてなくても今にも折れそうなのよ!
        だってなんか虫食べる話に混じってたじゃない……ってなんでアンタの家に…何、拉致? -- ラルス 2014-02-05 (水) 22:10:01
      • そりゃ食べたこと自体はありますから。混ざれそうな話なら混ざりますよ。あとこのペキパキなるのはなんというか、のろいみたいなものなのでとめられないんですよ。(肩をすくめてさえピギッと軋む)
        はい、拉致。かくなる上はラルス先輩に僕の食生活を見て虫を食べるのが一般的ではないと納得していただくよりほかにありません。
        -- ユヅル 2014-02-05 (水) 22:22:09
      • いや分かるのよ?分かるんだけどね?なーんかアンタが虫食べてるって言うと、四六時中食べてるみたいなイメージがつい…ね(だからしょうがないよね的な顔)
        呪い…ふぅん、難儀なもんねぇ。それ、鳴ってるのは骨…なのかしら。…やっぱり怖いわ。
        …(そういえばご飯ごちそうしてくれるんだっけ、と分かれば単純。目を輝かせて大人しくついて行こうと)
        あ、すごい率直な疑問なんだけどいい?(茶化してないからねと前置きして)…アンタって何食ってんの?
        自炊してんでしょ?肉とかほんとに食べてるの?これで。(先程掴んだ腕を指し) -- ラルス 2014-02-05 (水) 22:32:34
      • 骨じゃないです。いいですか。(ラルスの手を握る。パキッとなる。握っているのでわかるが、骨が鳴ったなら感じるはずの関節の振動がない)
        んー、一般的な家庭料理を思い浮かべていただければそれで大体あってますよ? お肉も食べます。これで。(自分も枯れ枝みたいな自分の腕を指し)
        -- ユヅル 2014-02-05 (水) 22:38:50
      • アラ、ホントだわ…え、じゃあ何が鳴ってるの…?
        …なんでそれでちゃあんと肉が付かないのかしら。それも呪いだったりするんじゃないのー…? -- ラルス 2014-02-05 (水) 22:43:48
      • 正直何が鳴っているのか僕にもさっぱり。とにかく鳴るんですよ。
        正解です。……と、つきましたね、どうぞ?(家の扉を開けて招き入れる。家の中には砂糖と醤油と味醂を煮た匂い)
        -- ユヅル 2014-02-05 (水) 22:46:44
      • ビックリ人間コンテストとかに出れそうね…
        …割と冗談めかして言ったつもりなんだけど正解だったわ……はぁい、お邪魔します…っと。ふむん、いい匂いがするわね -- ラルス 2014-02-05 (水) 22:54:42
      • (あれよあれよと言う間に整う昼食の準備。今日のメニューは肉じゃがにほうれん草のお浸し、白米に具だくさん味噌汁、そして香の物) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 23:07:43
      • (きちんとした昼食が出てきた。しかもえらく早い。)
        ………まっとうな和食が出てきたんだけど。いえ別にケチを付けたい訳ではなく
        (頂きますと手を合わせ、箸を持つと肉じゃがに手を伸ばし一口。しばらく咀嚼した後)
        ……美味しいんだけど。 -- ラルス 2014-02-05 (水) 23:14:32
      • でしょう? もとの世界でもそこそこ自炊してましたから(その反応を見て得意気に胸を張る) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 23:20:11
      • (食べてた手を止めてキョトン顔)……元の世界って何? -- ラルス 2014-02-05 (水) 23:45:59
      • あれ、ラルス先輩には言ってませんでしたっけ?(ゴキッと首を傾げて)
        もともと僕はこの世界の人間ではないんですよ。別に隠してはいなかったんですが、元いた世界で僕が戦闘中に「あ、これ死ぬわ」ってなったときに原因不明の世界転移が起こりまして。生き残ったのはいいんですが……気がついたら音が鳴って枯れ枝みたいな体になっちゃったんですよね……
        -- ユヅル 2014-02-05 (水) 23:53:40
      • んもう、聞いてないから聞いてるんでしょう
        …え、じゃあ何、元々はそんなさまようミイラみたいじゃなかったってこと?(もりもりご飯食べながらする話でもないかもしれない) -- ラルス 2014-02-06 (木) 00:21:03
      • はい。元の世界にいた頃はまだしも健康的でした。(懐から写真を一枚) -- ユヅル 2014-02-06 (木) 00:28:58
      • …顔色とかはまだしも元々細身な気もするわね…
        (写真をまじまじ見ながらそう漏らす。そして見慣れない堅苦しい服に注目)
        隠してないって言ってたけど、過去のことは聞いても? -- ラルス 2014-02-06 (木) 00:32:20
      • ちょっと長くなりますが……(と、説明を始める)
        (いわく、ユヅルのもといた世界には、人間の魂の奥底にダークネスと呼ばれる邪悪な怪物が封じられていること。何かの拍子に封印が揺らぐとき、魂の奥底に封じられたダークネスは、人間の心と体をのっとって表にでてくること)
        (ダークネスには人間の兵器は一切通用せず、また情報が人々の間に残らないという人類に対して無敵の性質があったこと。それを利用して、ダークネスは人類を裏から支配する体制を作り上げたこと)
        (だが近年、唯一ダークネスに対抗可能な灼滅者と呼ばれる若年の超能力者が増えたこと。そして彼もその灼滅者の一人であり、ダークネスの影の支配に対して仲間と戦いを続けていたこと。)
        (そして、力及ばず絶体絶命の窮地に追い込まれたとき、なぞの光に包まれてこの世界に転移してきたこと。)
        ……で。助かったのはいいんですが、それと引き換えにこんな見た目になってしまった、と
        -- ユヅル 2014-02-06 (木) 00:38:56
      • ………うん、うん、分かった。いや、分かった…??
        (あまりに突飛な話である。そういう事もあるのだろう、という程度にしか理解は出来ていないが、とりあえず納得する。させる。)
        聞いたのはアタシだけど、まさかそんな話になるとは……あっお浸し美味しい。
        (再び咀嚼しながらもうーんと唸り)
        なんて言うか、大変なのねアンタも…戻るとかそういうのとかもさっぱりとか? -- ラルス 2014-02-06 (木) 01:24:44
      • 戻るというのが元の世界のことでしたら、さっぱりです(グギッと肩をすくめて)
        元の姿に、ということでしたら……まあ、実はごく最近一定の足がかりのようなものがつかめました
        -- ユヅル 2014-02-06 (木) 01:28:03
      • あぁごめんなさい、元の世界の話ね。
        アラ、良かったじゃない。…やっぱりその体は困っちゃうのかしら
        (しかしなんで食べてもほっそいのかしらねえと続けながら肉じゃがをモリモリ食べる。おかわりまで要求しだした) -- ラルス 2014-02-06 (木) 01:40:41
      • まあ、冒険実習で都市外の魔術師さんから問答無用で攻撃魔法を頂戴したことも何度かありますから……
        (ちなみにおかわりはたっぷりある。煮込み料理は保存が利いて安く大量に作れるので作りおきしておくのが独身自炊者の常であった)
        //そろそろ寝る時間なので、ここらでちょいとお休みさせていただきたいと思います……
        -- ユヅル 2014-02-06 (木) 02:02:56
      • 話聞いてるとアンタ元々は凄かったっぽいのに…もったいないわねー
        まぁまずは体から…よね。幸いここは魔法ものに詳しそうな人多いし…足がかりどまりにならないといいわね
        (アタシもそういうの詳しかったら良かったかも、と続けて)
        //了解いたした。遅くまでありがとうございます…おやすみなさいませー -- ラルス 2014-02-06 (木) 02:14:16
  • (飯をたかりに来つつ)
    前にガリッガリなのは呪いのせいだとか聞いた覚えがあるが…女になってた時はふっくらと言うか普通の体型だったよな
    以外とその呪いを解くきっかけっつーかなんつーかはそこにあるんじゃねえかなと思ったがどうだろうか! -- スパイシー 2014-02-06 (木) 10:39:25
    • スパイシーさんもそう思われます?(今日のメニューは鶏肉たっぷりふわとろオムライスと温野菜サラダ) -- ユヅル 2014-02-06 (木) 22:26:23
      • サラダが暖かいだと…?(痛かったら寝ろよな!と言う表情をしつつ)
        つまり男にしか効かない呪い、女として生きれば問題ないってことだろう? -- スパイシー 2014-02-06 (木) 22:50:00
      • そういう発想もありましたか……!(戦慄した雰囲気。頭が痛いって考えてる比喩なので大丈夫なのよ)
        僕が女として生きたとして……スパイシーさんてきにはそれどうなんです?(メギッと首をかしげ)
        -- ユヅル 2014-02-06 (木) 22:54:30
      • 俺的に!?いやあ別にどっちでもいいんじゃ無いか…男ユヅルじゃないと股座がいきり立たぬ、ぜひ男のままで居てくれって言うわけでもないし
        女子になるならむしろ女子が受け入れるかどうかジャねえんだろうか? -- スパイシー 2014-02-06 (木) 22:57:17
      • まあそもそも、僕たち「男限定」とは思ってなかったんですけどね?
        どうもこれは、ひょっとして魔法薬の効果による「上書き」が可能なんじゃないか、というのが僕とルィンディさんの一致した見解でして。
        -- ユヅル 2014-02-06 (木) 23:16:30
      • 上書きかあ、直す!じゃなくて別の魔法薬でガリガリボーン以外になれば…!と言うことか
        (オムライスをクパァさせつつ)それで…上書きする面白い魔法薬は見つかったのかい?こう…体毛が全部無くなる薬とか -- スパイシー 2014-02-06 (木) 23:22:43
      • そっちはまだですねー。……ほら、ちょうどあのTS薬を作ったメイクレア先生と来月実習動向ですから。そのときに話をしてみようかな、と。 -- ユヅル 2014-02-06 (木) 23:29:31
      • となるとやっぱりTSをしに…?まあわかりやすくて効果が実証済みなんだからそれでよければ一発だろうなあ
        って言うか本人がそれでいいのかって言う所が実際は一番問題だと思うんだが! -- スパイシー 2014-02-06 (木) 23:34:48
      • いえ、まずは私とルィンディさん、あとそれからついでにスパイシーさんの仮説もいろいろと実験してみないといけません。なので、いろいろな効果の魔法薬を深刻な害のない範囲でいろいろと試してみるつもりでいますよ。……体毛がなくなるのはちょっといやかなあ…… -- ユヅル 2014-02-06 (木) 23:41:43
      • メイクレア先生の持ってた奴みたいに期間限定の…まあ普通薬って言ったら効果が切れるもんだしなあ
        生涯作用するようなものじゃない奴を使えばいいってことか!体毛も頭以外…ああ、眉毛とかも困るか…首から下は無くなってもよさそうなものを -- スパイシー 2014-02-06 (木) 23:45:54
      • まあ、そんな感じですね。ひょっとしたら再来月あたりは元の姿に戻った僕をお見せできるかもしれません。
        ところでどうですスパイシーさん。温野菜サラダも悪くないでしょう?
        -- ユヅル 2014-02-07 (金) 00:15:24
      • マジで、なんでそんな具体的なの再来月!そうかトーナメントがあるから真のパワーを解放する事で細胞が若返り全盛期の肉体を取り戻すとかって言う…
        ハイボールを始めて飲んだときのような…あとなんだったかな、カチョカヴァロじゃなくてなんかこう…サラダっぽいけどオシャレな名前した…(思い出せない) -- スパイシー 2014-02-07 (金) 00:19:43
      • バーニャカウダだ!あれを食べたときのことを思い出したな… -- スパイシー 2014-02-07 (金) 00:20:57
      • まあ、あくまでひょっとしたらですから卒業間際になるかもしれませんけどね?
        バーニャカウダ、バーニャカウダですか……では今度はそれを作ってみましょう!
        -- ユヅル 2014-02-07 (金) 00:43:09
      • 焦らすなー!それは焦らすなー!まあいいけれど、時期は大切だしな…食われたら目も当てられないしな…!
        い、いやいいんだ!あれはそう…正直な話、なんかすげぇ!うまそう!と思って…ああ、うん…になった代物だから…
        アンチョビソースそのものがあんまりおいしいと思えずに… -- スパイシー 2014-02-07 (金) 00:46:35
      • つまり、バーニャカウダでスパイシーさんを参ったといわせれば私の勝ち……!(なんかゴゴゴゴゴゴゴって擬音背負ってる) -- ユヅル 2014-02-07 (金) 00:58:48
      • どう言うグルメ勝負だよぉーッ!?
        ええい俺は(仕しタイムも終わるので)帰らせてもらう!ご馳走様でした(アイサツは大事だ) -- スパイシー 2014-02-07 (金) 01:00:38
      • どういう、ときかれれば…・・・個人的なチャレンジ、でしょうか。はーい、お粗末さまでしたー -- ユヅル 2014-02-07 (金) 01:11:23
  • ユヅル氏!…ユーヅールー氏ィィィ!(街中、見た目に上の空に見える生気のない男へ大声で話しかける少年。周囲の人間が耳を塞ぎ野良猫も犬も逃げ飛ぶ鳥が堕ちる勢い) -- アレックス 2014-02-06 (木) 18:29:13
    • Oh……。(あんまり大きな声なのでくらっくらする。よろけて足元がベギッて鳴った) -- ユヅル 2014-02-06 (木) 22:27:37
      • なっ!?(よろけるのを見て肩を貸すようにして姿勢を保つ!)気をしっかり持つナリ!ユヅル氏ッ!!(そのまま声かけをする生気の塊のような少年、半分分けたらちょうどいいのかもしれない…) -- アレックス 2014-02-06 (木) 22:35:45
      • 持ってます、気は割と確かに持ってますからもうちょっと声を抑えて……(枯れ枝みたいな手で押さえて押さえて、みたいなゼスチュア) -- ユヅル 2014-02-06 (木) 22:41:03
      • よし!意識はしっかりして…いるようなりな…(声を抑えて小声で話す)
        同行挨拶に伺ったナリが体調は本当に大丈夫ナリか?(もう何度聞かれたかわからないだろう質問をぶつける転入生、どうも頼りない姿を見て心配してしまうようだ) -- アレックス 2014-02-06 (木) 23:01:37
      • ええ、体調は平気です。もともとこんなやせ方ですから。……ほら、冒険のときもこれで普通に戦えてたでしょう? -- ユヅル 2014-02-06 (木) 23:26:15
      • なれどそれは魔法職ナリからして…(もともと、というからにはずっとこんな調子なのだろう…と想像はするが無理に体を動かすなどすればさきほどのように全身から嫌な音がすることだろうと無い知恵をしぼった結果…)
        よし!バナナナリ!ユズル氏!バナナを食べるナリなっ!(そんなに濃くて胃もたれするでなく、手軽に栄養チャージができる果物を懐から取り出して勧めた) -- アレックス 2014-02-06 (木) 23:30:50
      • あ、いただきます。(お礼を言って早速ぱくり。……普通に食べてる。普通に食べきった)
        ご馳走様です。……ご覧のとおり、食事も普通にとるんですよ? 具合が悪いのは見た目と音だけです。
        -- ユヅル 2014-02-06 (木) 23:42:47
      • 何故だぁーーーっ!!(納得いかない不条理に頭を抱えて叫ぶ、見た感じ不健康なのに健康という矛盾に慣れない)
        いったいぜんたいなぜこんなことに…?(自分に分からなくても本人ならあるいはこうなった理由を知ってるかもしれないとダメもとで聞く) -- アレックス 2014-02-06 (木) 23:46:27
      • じゃあ簡単にこれまでのあらすじを

        橿原弓弦、今までの三つの出来事。
        ひとつ! 異世界で怪物に対抗できる人類唯一の超能力者組織の一員であった彼は、戦いの果てに絶体絶命の危機に!
        ふたつ! もはやこれまでと思われたその瞬間、なぞの光に包まれこの世界へ転移してしまう
        みっつ! 生き残ったと安堵の息をついたのもつかの間、自分の体の見た目だけがまるで生気がなくなってしまったのに気づいたのだった!

        ……とまあ、こんな感じです
        -- ユヅル 2014-02-07 (金) 00:00:36
      • カウンザメダール!(頭の悪いアレックスも順序建てて離されればあらすじorzをおおむね理解できた)
        ではユヅル氏もヒーロー…ご同輩ではござらんナリか!!(私は嬉しい!と目を輝かせて詰め寄る) -- アレックス 2014-02-07 (金) 00:21:47
      • たくさんいますけどね。それこそ、万の単位で。それでもなお対抗できるか微妙なくらい、僕らの世界は怪物に支配されているのです……(まあまあ落ち着いてと詰め寄るアレックスをなだめて) -- ユヅル 2014-02-07 (金) 00:44:08
      • そこまで…!(異形の侵攻を防ぐ、それだけでも大変であるのに…既に現れた異形が支配した地。心ある異形たちと共存できるこの世界のような世界でなければまさに地獄であろうと顔をうつむける)
        なれば!なおのことこうしてはいられないナリ…ワガハイもより一層力を付けユヅル氏らの力になれるよう精進する次第ッ!(困っているのならば助ける!そんな単純な思考に照らし合わせて行動の指針を決めると走り込みに向かう!)
        (さも自分が『ヒーロー』だと言わんばかりの口ぶりだったが、あなたは覚えていてもいいし忘れてもいい) -- アレックス 2014-02-07 (金) 00:51:37
  • トーナメント参加に際しまして、こちらの相談所にて対戦相手と事前の打ち合わせをお願いいたします。
    試合時間に限りがございますので、注意書きを熟読の上、よくご相談ください。 -- 2014-02-06 (木) 21:29:35
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst084792.jpg 
    テンションあがってるイメージで!クリスマスにぜひ! -- 2014-02-10 (月) 23:27:08
    • マジですか……行かざるを得ない……!! -- ユヅル 2014-02-10 (月) 23:49:29
  • ↓のほうに作ったああいうのをコピペしたらいいんじゃねえかなーと -- スパイシー 2014-02-11 (火) 02:14:44
    • こうなる(すぱいしー) -- ユヅル@サンタ 2014-02-11 (火) 02:14:56
      • スパイシーさんさすがすぎます…!(拝む) -- ユヅル 2014-02-11 (火) 02:16:42
  • おつかれさーん、珍しく来月は別行動だなー(闇2個氷1個の魔導器でジャグリングしてる子供先生) -- ディアナ 2014-02-11 (火) 21:46:49
    • ギリッ(珍しく雰囲気が笑っていない) -- ユヅル 2014-02-11 (火) 21:50:20
      • あ、流石にこれは嫉妬した!まーこればっかりは運だからなー、アタシのせーじゃないし! -- ディアナ 2014-02-11 (火) 21:53:13
      • 僕の耐久値でも計ってたんですか先生……
        いや、頭ではわかってるんですけどね。でもやっぱりどうしようもないことってありますからね……ところで今月の魔法書のほかに後二つはなんでしたっけ?
        -- ユヅル 2014-02-11 (火) 21:55:32
      • やー、普段無表情だから反応するかなって、単なる好奇心
        氷の書物と闇の指輪だなー、今回のが闇の書物、デフォルトが雷の杖だから一応魔導器のタイプは3タイプ揃ってるな、アタシは後炎と光が欲しい! -- ディアナ 2014-02-11 (火) 21:57:28
      • 魔法書と契約の指輪……本当に羨ましい限りです。でもそれで本当に5属性そろうようなことがあったら僕は真剣に先生に呪いを検討しなければならなくなりますので…… -- ユヅル 2014-02-11 (火) 22:01:38
      • でもアタシのとーちゃんは5属性完備だったぞ、その中でも光と雷がかなり称号貰ってたみたいだけどなー、アタシもそこまでがんばってみたいし! -- ディアナ 2014-02-11 (火) 22:05:29
      • 誰ですかその偉大なお父様は……よほど運に恵まれなければ英雄までいっても5属性すべてそろうことはまれと聞きますよ? -- ユヅル 2014-02-11 (火) 22:12:51
      • 伊達に伝説目前まで言ってないって言ってたなー、平均して魔術師、雷が覇者で光が運び手って言ってた、おかげで弾幕の訓練が眩しくって駄目だったな! -- ディアナ 2014-02-11 (火) 22:17:25
      • 本当に偉大なお父様でした……
        というか、弾幕の訓練とかしてたんですか。よけるほう? 打つほう?
        -- ユヅル 2014-02-11 (火) 22:39:56
      • 撃つ方と避ける方と、あと防ぎ方もだなー(所謂ボムによる処理)弾幕パターンを入力したカードもあるぞー(俗に言うスペルカード持ち) -- ディアナ 2014-02-11 (火) 22:42:29
      • なんでしょうね。そういうゲーム僕元の世界でやったことがある気がするんですが……
        じゃあちょっと試しに僕の弾幕をよけてみませんか?
        -- ユヅル 2014-02-11 (火) 22:48:05
      • 回避訓練かー?いいぞ!っても広い場所の方がいいかもしれねーけど(ストールの補助機能で浮く子供先生) -- ディアナ 2014-02-11 (火) 22:49:03
      • じゃあちょっと広いところ行きましょうか。先生相手なら手加減もいらないでしょうし。
        (と、冒険者として実はほぼ同格のふたり、割と互角の弾幕勝負を繰り広げたとか)
        -- ユヅル 2014-02-11 (火) 23:08:11
  • 殺気を感じる…!(青天の霹靂、そんな表現がふさわしいユヅル氏のただならぬ様子に吹く同行者) -- アレックス 2014-02-11 (火) 22:14:05
    • ああ、いらっしゃいアレックスさん。いや、武器が僕のほうはほとんどそろわない一方で適正武器がじゃらじゃら手に入ってくる先生にちょっとだけ殺意が、ね…… -- ユヅル 2014-02-11 (火) 22:17:02
      • ユヅル氏…武器のみが冒険者の資質を分けるものではないナリ!聞くところによると初期剣剣豪などというものが…(フォローになってるのかわからない故事をたとえに出す) -- アレックス 2014-02-11 (火) 22:18:56
      • 昔この世界の魔王は初期杖で灼熱までいったらしいですが、そういうことではないんですよ
        なんというか、僕の場合ほかの人以上に武器の種類が戦術の幅に直結してくるので……
        -- ユヅル 2014-02-11 (火) 22:23:55
      • なそ
        にん
        (なにそれこわい…という反応、そしてこの世界のこともよく勉強してらっしゃるのだ!と尊敬ポイントが上がる)
        な、なれば発想を逆転させるナリ!魔法が極まれば物理となるというナリからして…(ショウコ相手に見せた頭突き的な技をもっと増やす提案をする) -- アレックス 2014-02-11 (火) 22:33:31
      • 科学がきわまると魔法と区別がつかない、なら利いたことがありますが
        ……いやもうこの際物理武器とか防具でもいいからほしい感じです……(あのヘッドパット、実はあの組み手唯一の通常攻撃だったんですよと苦笑する)
        -- ユヅル 2014-02-11 (火) 22:45:42
      • 物理攻撃が極まって魔法に見える。という…(フェイジョア氏も殴って生き返す白魔道士の話を…などと世迷言を告げる)
        むぅ…なればワガハイ!装備が出ればなるたけユヅル氏に贈呈するナリな!(自身もすでに打撃武器…太鼓の撥に見える鈍器を持っているので、次回の依頼に期待しつつ撤収!する) -- アレックス 2014-02-11 (火) 22:53:21
      • 剣でも護符でもいいのでお願いしますね…ベストなのは……杖かな。はーい、って、そうだしまったちょっと待ってー!? -- ユヅル 2014-02-11 (火) 23:15:03
      • どどど…どうしたナリか!?(急ブレーキですっころんでぼろぼろ) -- アレックス 2014-02-11 (火) 23:15:58
      • だ、大丈夫ですか……?(とりあえず手を差し伸べる。つかんだら折れそうだがつかんでも折れない) -- ユヅル 2014-02-11 (火) 23:17:30
      • 体だけが財産ナリッ!(へいきーへぇっちゃらーと融合症例発動しそうな歌うたいつつ手を取る!) -- アレックス 2014-02-11 (火) 23:19:51
      • むーねーがばーちばーちーするーほどー……ってちがう。(引き起こす)
        いや、こないだのバナナおいしかったので、どこのか聞いておかないと、と思いまして
        -- ユヅル 2014-02-11 (火) 23:22:57
      • スパーキン!(起こされて天に手をかざすポーズ)
        ああ!そのことナリか!あれなるはワガハイの実家にて採れたバナナナリ!(実家は『陽昇甘蕉農園』というバナナ農家をやっていることを伝える) -- アレックス 2014-02-11 (火) 23:29:04
      • 実家がバナナ農園ですか……いわゆる上京ってやつですね。よかったらまた持ってきてくださいな、冒険実習もうまく言ってきて金銭的な余裕もそこそこありますから -- ユヅル 2014-02-11 (火) 23:36:56
      • もちろん!実家から送られてくるものはワガハイだけでは食べきれないナリからして…(ぜひ食べて欲しい!と応援を約束して握手!…音がするかもしれないがキニシナイ!)
        なれば次回、なにがなんでも勝利するナリなっ!(やる気がアップしつつ引っ込んでいくのである) -- アレックス 2014-02-11 (火) 23:39:21
      • 勝利……?(握手のときと首をかしげるときにお察しのとおりゴギッとなるが気にしてはいけない) -- ユヅル 2014-02-11 (火) 23:47:16
  • ゆづる君にもチョコあげますね!この前の試合面白かったですよ、やっぱりああいう感じでばっと出せる魔法っていいですよね……便利です
    そういえば部室で言ってましたけど、魔法的な紋章とかは心臓の上に書くのが一般的だったりするんです? -- キシィ 2014-02-12 (水) 23:36:02
    • わあ、そう言っていただけるととっても嬉しいです。……この世界の魔術と違って、技の種類=戦術の幅が狭いのが難点といえば難点ですけどね。(ありがたくいただく)
      ほら、心臓って魔力の象徴みたいに言われてることが多いじゃないですか。そこに一番近いところに呪紋を書き込むことで魔力をよりダイレクトに送り込む、という。そんな感じです
      -- ユヅル 2014-02-13 (木) 00:32:56
  • ……やっぱり、下腹部の上に、描くの、いちばん……(謎のセリフとともにチョコもってくる) -- さら 2014-02-12 (水) 23:45:17
    • 下腹部ですか……。(自分の服をめくっておなかを見下ろす。さらにも当然見える。臓器が入っているようには見えない)
      なぜ?(ミギッと首を傾げて)
      -- ユヅル 2014-02-13 (木) 00:35:08
      • ……(ちら、と上を見上げる)……なんでも、ない…… -- さら 2014-02-13 (木) 01:17:48
      • えーそこで止めるんですか!? 気になりますよう! -- ユヅル 2014-02-13 (木) 01:19:03
  • 成績票が届いた -- 2014-02-14 (金) 01:34:10
    • 2期連続優良、やりました☆(テレレレー) -- ユヅル? 2014-02-15 (土) 12:57:34
  • //レースの参加受付、シングルでの申請者の誰とタッグを組むか、会場で相談願います。 -- オルガ 2014-02-15 (土) 20:28:28
    • //あい!} -- ユヅル &new{2014-02-15 (土) 20:55:41
  • いやなんか、うん、ほんとごめんな!(使わない標準的な魔法書(氷)を抱えながら) -- ディアナ 2014-02-16 (日) 16:30:56
    • 氷でしたか……
      実は僕に魔導器を渡さないように誰かからの密命を受けてるとかしませんか先生……(あまりにも偏るので発想が被害妄想じみてきた)
      -- ユヅル 2014-02-16 (日) 20:54:27
      • 実は政府の陰謀とかあるかもしれねーなぁ……(闇2個氷2個雷1個と余ってる魔導器を並べつつ) -- ディアナ 2014-02-16 (日) 20:56:26
      • ……陰謀とか密命って冗談のつもりだったんですが、なんだかその量を見ると信憑性が出てきたんですが。 -- ユヅル 2014-02-16 (日) 21:15:57
      • やー、アタシもこれだけ押し付けられると流石に、うん、ちょっと罪悪感があるぞ
        あとモーニングスターが1個だなー、防具はまだ無いけど、防具ほしーなー、できれば盾か外套! -- ディアナ 2014-02-16 (日) 21:18:18
      • ちなみに僕はクロスボウが一個だけ
        ……お互いに欲しいものが手にはいるように祈りましょうか
        -- ユヅル 2014-02-16 (日) 21:37:05
      • ありふれたクロスボウには気をつけろよ!
        だなー、欲しいのが手に入ればいいんだけど、あと余分な装備捨てれたりさー -- ディアナ 2014-02-16 (日) 21:39:33
  • おいこら、この前のやつは何だよ (眉を立て不機嫌そうに) -- ショウコ 2014-02-16 (日) 20:59:58
    • その節はご迷惑を……(しょんぼり顔で頭を下げる)
      原因は僕にも不明なのですが……器物に宿るサイキックを、うまく引き出せなくなってしまっているようです……(つまりそれは、魔法が使えなくなった、といっているに等しい)
      -- ユヅル 2014-02-16 (日) 21:03:45
      • つまりスランプってことか…? なんだよ、童貞でも失ったのか -- ショウコ 2014-02-16 (日) 21:04:34
      • 失いませんよ。(苦笑する)故郷にはとうの昔に失った人もいますけど、僕の知る限りサイキックを使えなくなった例は皆無です。
        だからこれが一過性のものなのか永続するのか分かりません。困ったものです。
        -- ユヅル 2014-02-16 (日) 21:13:24
      • …いつから使えなくなったんだよ。オレの知る限りではレースのときはそんな素振りは見えなかったけどよ -- ショウコ 2014-02-16 (日) 21:22:04
      • 先月からですよ。……よく考えてください制約の弾丸なんて妨害にぴったりのスキルのある私が、なぜガンナーとして希望を出さなかったのか -- ユヅル 2014-02-16 (日) 21:24:53
      • (言われてみればそうだよなと腕を組む)…原因とかわかんねえのか  -- ショウコ 2014-02-16 (日) 21:25:43
      • 皆目。(首を横に振る)
        僕にとってはこれは手足を動かすのと同じレベルで当たり前にできてたことなので、何の前触れもなくできなくなってくると、さてどうやって調べたものかな、と
        -- ユヅル 2014-02-16 (日) 21:32:06
      • こんな状態のオマエと再戦したところで面白くねえな。…よし、オレの方でも原因と治療法を探ってみるわ
        能力も使えなくなって骨もならないオマエなんて一般人と同じだからよ。そんなんじゃオレが満足できねえし -- ショウコ 2014-02-16 (日) 21:36:05
      • すみません、ショウコさん……正直自分でも途方にくれているので、助かります。(頭を下げる。やっぱり鳴らない) -- ユヅル 2014-02-16 (日) 22:04:35
      • ところでよ。体の調子の方はどうなってんだ? 前は血色悪いのがオマエの個性みたいだったが -- ショウコ 2014-02-16 (日) 22:13:51
      • んlー……ご覧の通り、多少良くなったかな、程度ですね。
        あ、でも表情筋は復活してきたみたいです。僕がどんな顔か、変化が分かるでしょう?(いくつか実際に表情を変えて見せ)
        -- ユヅル 2014-02-16 (日) 22:35:14
      • オマエがどんな表情してるかは分かるようになったな。もしかして原因は調子が良くなったせいか?
        だけどオマエが元から能力使えてて、元に戻ろうとするなら据え置きなら分かるんだけど
        …オレはその手のことに疎いから詳しいことは断定できねえけどな -- ショウコ 2014-02-16 (日) 22:45:05
      • かもしれませんし、そうではないかもしれません。……色々当たってみませんとね。
        ありがとうございます。お礼に、治ったらショウコさんと再戦ですね
        -- ユヅル 2014-02-16 (日) 23:10:35
      • オレの方も前とは違う戦いができるからよ。再戦楽しみにしてるぜ (まずはあそこに当たるかなと、ふらりと立ち上がって去る) -- ショウコ 2014-02-16 (日) 23:16:06
  • ユヅルさん、その節は……ええと、お蔭様で、オルガさんと結婚することになりました。(発情期の件での御礼を伝える、一足飛びで夫になった青年だ。) -- ノイ 2014-02-17 (月) 18:23:49
    • あのあと無事に結ばれたんですね、おめでとうございます。(微笑んだ。ノイの記憶が確かなら、この男は表情筋が削げ落ちすぎて表情を浮かべることが物理的に不可能であったはずなのだが) -- ユヅル 2014-02-17 (月) 18:59:36
      • はい!どうにかこうにか……まだまだ至らないところも多いですが……
        ……、あれ?(まじまじと相手の顔を見れば……ぱぁっと表情を明るくする。)
        ユヅルさん!今笑顔ですよね?見間違いじゃないですよね!わぁ、よかった!どうしたんです! -- ノイ 2014-02-17 (月) 20:06:43
      • 原因はわかりませんけれど。先々月くらいからこうなってきました。ちなみに……(首を傾げて見せる。鳴らない) -- ユヅル? 2014-02-17 (月) 20:40:10
      • 判らないんですか……何ででしょうね?って、わ、わっ!凄い、鳴らないですね!!
        (はわはわと子犬のように目を輝かせて、それからそーっとユヅルの腕を掴む。)……鳴らないですね!(おおっ!) -- ノイ 2014-02-17 (月) 21:06:35
      • ……男の人が言われて喜ぶことではないかもしれませんが、ノイさんはかわいらしいですねえ(くすくすと微笑む)
        ……ま、世の中いいことが起こるときはいいことばかりじゃありません
        -- ユヅル 2014-02-17 (月) 21:20:59
      • えー、そうですよ、可愛くないです。もう僕だって夫なんですよ!(とは言え、まだ17歳の子供だ。相変わらず。)
        って……な、何か大変な事でも起こっちゃったんですか……?えっと、ぼ、僕で何か手伝えることなら、お困り事、解消しますよ! -- ノイ 2014-02-17 (月) 21:34:06
      • こういうことですよ。(指輪をはめた指を真横に伸ばす)
        制約の弾丸。(魔術文字の刻まれた魔法弾に変わりはない。……色合いがくすんで輪郭がぼやけたように薄く、弾自体小さい上に飛ぶ軌道が不安定、しかも2mばかり頼りなく飛んだあたりで力尽きたように消えたことを除けば)
        -- ユヅル 2014-02-17 (月) 21:50:27
      • 魔力が……減退した? -- ノイ 2014-02-17 (月) 21:51:53
      • そういうわけでもないんですよ。(今度は普通に詠唱を始める。生真面目なノイなら授業で覚えがあるだろう、何の変哲もない氷属性の魔法の矢はしっかり起動する) -- ユヅル 2014-02-17 (月) 21:55:12
      • うん?えっと、じゃあー……(魔法が使えない青年は、少し首をかしげ……。)その指輪との繋がりが、薄くなったとか? -- ノイ 2014-02-17 (月) 21:57:06
      • 正解は、僕が元の世界で使っていた魔法全部この有り様でした
        繋がり。繋がりですか……(考え込むしぐさ)
        -- ユヅル 2014-02-17 (月) 22:16:38
      • 元の世界……。あ、そう言えば(前に聞いた覚えがあった。その時には、そう言う事もあるもんなんだ、と世界の広さに感心するばかりだったが……。)
        じゃあ、もしかするとー……ユヅルさんが、元の世界よりもこっちの世界に馴染み始めてきたとか?
        だから、前の世界の術が段々弱くなったり、世界を移動した時の異常が治って来たり……
        ……それって、大丈夫なんですか?(そこまで自分の仮説を口にしてから、心配そうに。) -- ノイ 2014-02-17 (月) 22:24:07
      • 大体可能性はその二つってところですね、治ったのとあわせて原因不明なんですが
        ……(大丈夫か、との問いには曖昧な笑みだけで返した)
        -- ユヅル 2014-02-17 (月) 22:28:51
      • ……えっと(言葉を失い、眉を寄せて悩む。何を言って良いのか、何を言うべきなのか。ユヅルの過去も、心境も、覚悟も知らない自分は、何ができるか。)
        (そんなこと、判らない。だから、少年はただ、まっすぐ見つめてこう言った。)……僕に出来る事がある時は、遠慮無く言って下さい。僕は、ユヅルさんの味方ですから! -- ノイ 2014-02-17 (月) 22:54:27
      • (まっすぐに自分を見上げ、そして言葉をかけてくる少年を見る。実際以上に大きく見えた)
        ……ノイさん。ああたはとてもいい人です。オルガ先輩と一緒になったのが、あなたでよかった。……もし万が一私の力を封じた黒幕を倒すとか。そういうことになったら前衛はお任せしますよ?
        -- ユヅル 2014-02-17 (月) 23:09:21
      • 良い人……かどうかは、判んないですけど。僕が大事にしたい人には、良い人でありたいと思ってます。
        (そして、ユヅルに頼まれれば、ぐっと力を込めた腕を叩いてみせる。)やぁってやります!!その時までには、もっともっと強くなってますから!
        (手を下ろし、微笑む。前よりもずっと落ち着いた微笑だった。)だから、一人で悩んじゃダメですよ、僕もオルガさんも、力を貸しますから!(そう約束して、その日は別れたのだった。) -- ノイ 2014-02-17 (月) 23:15:56
      • 心残りがあるとすればノイサンともあの技で組手をしたかったくらいですよ。滋養のあるものちゃんと食べてくださいね。(別れ際の言葉は、いつものようにあまり意味が通らないのだった。) -- ユヅル 2014-02-17 (月) 23:24:26
  • 性別反転薬が散布された -- 2014-02-20 (木) 22:59:14
    • (POM!) -- ユヅル 2014-02-21 (金) 09:58:33
      • ……誰? -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 10:38:35
      • やだなあアグリさん。僕ですよ、ユヅルです -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 10:48:21
      • えぇ……あの気配が無いことで有名なユヅルが、こんな自己主張激しい子だっていうの……?ていうかそもそも性別違うし -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 10:50:12
      • ああ、なんだか寝てる間に性別転換薬を撒かれたみたいで……
        記録を読む限りでは、パターン的にその一帯に撒かれることが多いらしいんですが……アグリさんのところには着ませんでした?
        -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 10:52:01
      • ああ、あの薬ね……私のところならちび8号の尊い犠牲でなんとか回避できたけど、寝てる間じゃどうしようもないわね……
        にしてもなんていうのか、一言に性転換って言ってもそれぞれまるで違うのねぇ、遺伝子って事かしら(大きい胸をしげしげ眺める) -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 10:54:46
      • ……きゃっ(腕を組んで視線から胸をガードしてみるしぐさ) -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 11:02:51
      • あの、もしもしユヅル?それ、素でやってるわけ……?(とりあえず精神に対する影響を測ってみよう、そう考えるアグリであった) -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 11:11:32
      • いや、まあさすがに冗談ですが。……とりあえず、お茶でもいかがですか? -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 11:15:02
      • なら良かった、流石にちょっと精神まで変わってたら受け入れるのに時間がかかるわ……スパイシーエイベルあたりも変わってはいなかったからねぇ(お茶の席につきながら) -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 11:19:11
      • ……スパイシーさんは確か大部分機械ですから大丈夫なのは理解できますが、エイベルさんもそうでしたっけ……?(ほどなく出される暖かいココアとお茶請けのビスケット) -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 11:25:59
      • あー違う違う変わってないというのは中身、心の話よ、でもまあ一発で心まで買えちゃう薬とかあったら怖いわよね洗脳とかそう言うので使われそうでさ(ビスケットを一口もっもっ)んーいけてる味 -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 11:29:41
      • 悪用されますよね絶対……
        おいしいでしょう? そのクッキー、焼くときの温度がちょうどうまくいったみたいで(にこにこしている)
        -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 11:33:52
      • へぇ、焼くときの温度でも味が変わったりするわけね(ココアを合わせて飲んでご満悦、とても美味しいのだろう)
        そろそろ料理についてのデータ集めもしようと思ってたからちょうどいいわ、良かったらそのレシピ教えてもらえないかしら? -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 11:39:38
      • 味も変わりますし……あとほら、生地の水分の飛び具合で食感も変わってきますからね。
        それは構いませんが……
        -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 11:50:50
      • なるほどなるほど、つまり食感?にも影響を及ぼす、と……んー味って味覚以外に歯応えとかその他諸々の影響を受けるから面倒なのよね本当に
        って……何か問題があるのユヅル?門外不出とかなら無理強いは出来ないから別にいいのよ?(はてな、と首を傾げて) -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 12:01:08
      • 火のとおり具合は特に重要ですよー。日持ちなんかにも影響しますから。
        ああいや、みんな私のオリジナルですからそれはいいんですけど。……どうせなら、アグリさんが作ったものも味見したいなあ、と。というわけで、ひょっとしたらアグリさんのところにお邪魔するかもしれませんから、そのときはお覚悟を?(微笑みながらウィンク)
        -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 12:14:19
      • えっ私の?んー、さっきも言ったけど私まだ料理の経験値一切ないからお勧めできないのよね、まぁそれでもいいならやってみるけど、どうせなら料理plug-inを完全開発してからの方が良いんじゃないかな?
        って……あれね、ユヅルは私より女の子の体の扱い方を心得てるわね……これも経験値のなせる技かしら、って、もしかして性転転換の初めてじゃないとか? -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 12:59:37
      • 1年生のクリスマスにね……なべに仕込まれてたやつでどろんってね……
        そのときにはオルガ先輩にだいぶ助けてもらいました
        -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 13:03:24
      • ああ、そう言えばそんなことを聞いたような聞かなかったような……
        (凄い顔になる)オルガに助けられたっていう単語だけで全く助かってないように聞こえるのは気のせいかしら
        まぁユヅルが助けられたって言うのならそれでいいんだけど、ああそうだ今日ここに来たのは教室で変な質問に答えてもらったお礼を言いにだった、あの時はありがとうおかげでいいヒントになったわ -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 13:09:35
      • 助けられましたよ? ほら男と女とでは使う道具とか、あと服ひとつとっても違うじゃないですか。
        ……変な質問? あ、ひょっとして魂がどうとか生命力がどうとか魔力がどうとか、あれのことですか?(首をかしげる)
        -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 13:31:06
      • 意外とまっとうに助けてるのねオルガ……てっきり助ける代わりに揉ませろ、とか言ったんじゃないかって思った
        そうそう、ロアと鳶も一緒にいたときのあれよ、正直まださっぱりなんだけど……とりあえず肯定意見もあったと言うだけで満足すべきよね(残り少ないココアのカップを揺らしながら最後の一口を飲み干す) -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 13:36:02
      • まあ、女になった席上にオルガ先輩いましたから……
        魔力を感知するセンサー、とかあるといいんですけどね。……待てよ?
        -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 13:44:49
      • ああそっか、その場にいて原因が折るがなら流石に助けないわけにはいかないわね……
        センサーかぁ、それでも感じれるようになれば回答に向けたちょっとしたヒントを得られるかもしれない、って(待てよと言うとこで待つ)ユヅル、何か? -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 13:59:25
      • というかその席上でさんざん色々……。(ぽっ)
        これは僕の元の世界の話なんですが。サイキックエナジー……こちらで魔力と呼んでいるものと同じです。これをよく通す鉱物があるんですよ。この世界は魔術の成り立ちがだいぶ違うとはいえ、よく似ています。似たような魔力に反応したり、よく伝導する鉱物があれば、何か助けになるかもしれません
        -- ユヅル 2014-02-21 (金) 14:01:45
      • やっぱりされたんじゃない……
        ああそういえば保健室でそんな事いってたっけ、別世界か……正直なところ平行世界とか異世界への行き来を可能にする技術については理解が及ばないけれど
        確かにユヅルの言うとおり、魔力にのみ反応する鉱石があればそれを介してデータは取れるかもしれない、なるほどこれも発想力ね、よし!(ガタッ -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 14:11:51
      • 僕もよく分かりません。光に包まれて気がついたら……でしたから。
        ……早速行くんですね?
        -- ユヅル 2014-02-21 (金) 14:32:16
      • その、こっちに来たと言う技術も興味深いけど、順番から行くと後回しかな?
        (こくこく)ヒントが見つかったのならまずそれを試してみないと先には進めないもの、とりあえずは情報収拾、たぶんあの図書館に行けば必要な本は揃ってるはず……っと、ごちそうさまユヅル(手を振り振りタマコに乗るとその場を後にするのでした) -- 43011&アグリ 2014-02-21 (金) 14:49:17
  • パイモミングフィンガー!(雌ユヅルの胸部に吸い込まれる腕、触れる感触は無い…立体映像だ!) -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 14:55:33
    • スパやん、右をやれ。アタシは左をやる。(戦士の目でアサシンめいたムーブ) -- ユディット 2014-02-21 (金) 18:18:13
      • うちのハニーすげぇなあ…他の女を!と怒るどころかむしろ揉みに廻るとは…! -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 18:22:53
      • ユディットさんそこ止めるとかしましょうよなんで応援してるんですか確かおふたかたつきあってましたよねおめでとうございます!(腰の後ろから短杖を引き抜いてバヂバヂバヂッと体に帯電。触ると痺れるぞ!) -- ユヅル@ 2014-02-21 (金) 18:23:38
      • いや本当いつの間に噂が広まってるんだろうね、あはは、ありがと… でももげろとは言わない。 もぐ。(迸る紫電も厭わずに左手を伸ばし、ぐにゅんと。指が埋もれる勢いで鷲掴む)
        へあ゙あ゙あ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙…!!(義手の吸収機能で和らげたはいいもののやっぱり痺れる。煙を吐いて倒れた) -- ユディット 2014-02-21 (金) 18:33:55
      • ユディーッ!揉みにじゃなくてもぎに行くとは…
        保健室でおっぱい強化して貰うか、ユエ神社でお参りでもしようぜ今度な…(抱き上げようとするも腕がスカる、立体映像なので) -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 18:43:05
      • ……ああ、僕の胸が羨ましかったんですか。(まったくもう、と倒れたユディットにポーション振り掛け気付けする)
        ……スパイシーさんはあれですか、幽霊にでも?
        -- ユヅル 2014-02-21 (金) 18:55:11
      • ……けほっ。(むくり)羨ましかったのもある。ユヅルに女の悦びを教えたかったのもある。
        でもいいんだ、スパやんはこれからちっぱい党員として調教するから… -- ユディット 2014-02-21 (金) 19:34:51
      • 俺はただのホログラムって言う奴さ…
        どうなるの俺、調教されちゃうの俺!? -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 19:47:56
      • ……頑張ってくださいね?(これもノロケなのかなあってすごい優しい表情) -- ユヅル 2014-02-21 (金) 20:34:49
      • ……頑張ってくださいね?(これもノロケなのかなあってすごい優しい表情) -- ユヅル 2014-02-21 (金) 20:35:58
      • 大切なことだったナリな…?(心配げな眼差しの学ラン女) -- アレックス 2014-02-21 (金) 21:25:55
  • -- ユヅル 2014-02-25 (火) 22:03:34
  • 日。 -- ユヅル 2014-02-25 (火) 22:04:03
  • 言ってしまった。ついに言ってしまった。だから、あとは祈るだけ。 -- ユヅル 2014-02-25 (火) 22:04:29
  • ……
    ……誰 -- さら 2014-02-27 (木) 19:50:16
    • 僕ですよ、橿原弓弦です
      ……ひょっとして僕の顔を忘れてしまったんですか!?(がーん)
      -- ユヅル 2014-02-27 (木) 19:51:45
      • (悲しそうな顔)
        ……久しぶりに、みたと、おもった、ら……ユヅル……死んじゃった…… -- さら 2014-02-27 (木) 19:56:27
      • ナンデ!? その認識ナンデ!?
        長いことこっちの普通の姿である日突然ゾンビっぽくなったならその誤解も理解はできるんですが…!?
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 19:57:54
      • ……ユヅルのキャラ、死んじゃった……ゾンビじゃ、なくなった、から……てこ入れ、しなきゃ…… -- さら 2014-02-27 (木) 19:59:36
      • そっちの意味ですか!(さらの頭をはたく真似をする手が空を切る)
        ……ちなみに、さらさんはどんなテコ入れを考えたんです?
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 20:03:29
      • ……風に吹かれると、骨折する……貧弱系、キャラ……?
        ……または……三歩歩くと……鉢植え、振ってくる……不幸系…… -- さら 2014-02-27 (木) 20:08:09
      • 骨粗鬆症か何かですか僕は……
        あと髪が真っ青とかそういうこともありませんからね。
        ……もう一声!
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 20:11:14
      • ……1ドットの段差から落ちると、しぬ -- さら 2014-02-27 (木) 20:25:09
      • スペランカー以下じゃないですか!
        ところで、チーズケーキでもいかが? 紅茶はインスタントですけど
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 20:27:36
      • ……蝙蝠のフンで死なないから、完全下位互換とは、言えない……
        ……ん……いただきます……(こくこく) -- さら 2014-02-27 (木) 20:33:12
      • その代わり僕は爆弾で幽霊を吹っ飛ばせませんけどね……。
        ふふ。こないだレシピ本を見て作ってみたんですけど、意外と簡単なんですよ。(きれいなドーム状のチーズケーキを切り分け切り分け)
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 20:40:07
      • ……やっぱり……サイキック……完全に、消失……?
        ……混ぜる、までは……簡単、だけど……火加減……めどそう……スポンジは、もっと……めどそう……だけど(と一口)……おいしい -- さら 2014-02-27 (木) 20:50:34
      • (穏やかな笑みのまま数秒沈黙してから頷く)
        でもほら、その代わりこちらの世界の魔術にはずいぶん習熟しましたよ。(指先からぴぴぴぴ、とBB弾ほどの雷弾が連続で発射される)
        あ、おいしいですか? よかった。(うれしそうだ!)
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 21:05:40
      • ……なむ……こっちの魔術と、違う形態、だった、から……便利、だった、のに……
        (びびびび、とBB氷弾で相殺して)……なら、少し、良かった……ユヅルなら、修得、早い……応用も、難しくない……
        ……ん……これなら、お店で売ってるのと、遜色、ない……てゆか……ん……(じつと、改めてユヅルの顔みる) -- さら 2014-02-27 (木) 21:38:46
      • こちらの魔術は本当にフレキシブルでね、発想と術のアレンジしだいでおおよそどんな形態でもできるのがすごい。
        褒めてもお代わりしか出ませんよ? ……?(じっと見られているのに気づいて首をかしげる)
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 21:41:55
      • ……だから、なんでもできる……イマジネーション、コンセントレーション……それと、少しの、インスピレーション
        ……魔術に必要なのは、この3つ……元のサイキックに、近いことも……無理じゃ、ない……
        ……ん……ユヅルの、ホントの顔……こうだったんだ、って……改めて思った、だけ(スマホで、前の顔と見比べてる) -- さら 2014-02-27 (木) 22:17:17
      • 多分、いくつかは今の時点でも再現できると思いますよ。……下手をすると、僕がもともと使えなかったサイキックまで
        ああ、なるほど。……落差が大きいでしょう?
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 22:26:38
      • ……研究、繰り返せば、出来る……がんば……っ
        ……ん……ホントに、どうしてこうなった、感……べつじん……と、それじゃ、そろそろ帰る、ね……ごちそうさまでした -- さら 2014-02-27 (木) 22:31:04
      • あはは、ルィンディさんには素材は同じだとギリギリ納得できると、大豆と納豆って言われました。
        ええ、お粗末さまでした。……また来てくれると嬉しいです
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 22:42:43
  • 誰これ、誰だこれコレクション!ってなったぞおい、あとまた闇だった -- ディアナ 2014-02-27 (木) 22:26:26
    • (勝ち誇った顔で出来の良い雷の杖を掲げる) -- ユヅル 2014-02-27 (木) 22:40:36
      • まあアタシは非常に出気がいいなんだけどさ(踏ん反り返って魔法書を掲げる)
        で、なんでゾンビーから蘇生したんだ? -- ディアナ 2014-02-27 (木) 22:44:49
      • くっ、負けた……!
        分かりません。(あっさり)理由はいくつか推測できるんですが……
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 22:46:36
      • 勝った!わかんねーんだ、まあ不具合無いならいいんだけどさ、無茶すんなよー? -- ディアナ 2014-02-27 (木) 22:52:43
      • あるとすれば、下の世界の魔法が使えなくなった、程度ですよ
        まあ、代わりにこの世界の魔術が使えるようになってきたので、戦力的には問題ありません。
        (//すみません一時間ちょいはずします)
        -- ユヅル 2014-02-27 (木) 23:14:22
      • なんだ、あの不思議な攻撃はもうできないいな?変な呪文とか面白かったのに
        まあ戦力低下しないなら大丈夫そうだなー(//あいあいさー、ごゆっくりー) -- ディアナ 2014-02-27 (木) 23:31:54
      • (平伏しながら【私は寝落ちしました】の札を掲げる)
        どうにか直るといいんですけどね
        でも呪文、変でした……?(ちょっと凹む)
        -- ユヅル 2014-02-28 (金) 10:44:41
  • (訪れたのは金の髪の少女。バベッジ卿の孫娘、エイダ・バベッジである。生気のもどった彼のもとを少女は訪れた。)
    レース優勝、おめでとう。見ていたわ。私はレースとかは向いていないから参加できなかったけれど。
    (そして、そのあとしばらくの沈黙があった。)
    ……とっても長く待たせて、ごめんね。その……答えを、返事を、持ってきたから。 -- エイダ 2014-03-03 (月) 01:47:00
    • 気にしないでくださいな。いつまでも待ってます、と言ったのは僕のほうですから。(トロフィーを携えて、エイダを出迎える)
      ……聞かせていただけますか?
      -- ユヅル 2014-03-03 (月) 01:59:46
      • ……ええ。
        (静かに目を閉じ、呼吸を整え、彼を見上げる。)
        ……結果だけ言うのならば……ごめんなさい。(静かにそう伝える。)
        ユヅル君が告白してくれたことは本当にうれしかったし、貴方が元気そうになったのも嬉しかった。
        あなたが最後の力を使ってまで私を守る髪飾りを作ってくれた……それは、本当にうれしいし、貴方の気持ちも、受け止めているつもり。
        でも……恋愛となると、よく、わからないわ。
        私と協力して、王立協会と戦ってくれるというのはとてもとてもありがたいし、そうしてもらいたいとも思うわ。
        貴方のことは、友達としては大好きだけれど、男女の恋愛の関係としては、まだ、見れない。
        さすがにもう、失恋には引っ張られていないけれど、新しい恋愛をしよう、という気持ちには……。

        ……その、ごめんなさい。(そういって、頭を下げた。)
        ひどい、ことを言っているのは、わかっているのだけれど……嘘を言っても、あなたを、傷つけるかもしれないから……。 -- エイダ 2014-03-03 (月) 02:20:18
      • (ごめんなさいの言葉を聞いて目を閉じて、それから目を開けた。エイダの言葉を時おり頷きながら聞いて)
        ひどい、ということはありませんよ。エイダさんがきちんと真剣に悩んで考えてだしてくれた結論です。
        ……僕の方こそ、色々と大変な時期に変なことを言ってしまってごめんなさい。(頭を下げ返す)
        -- ユヅル 2014-03-03 (月) 02:39:07
      • これで友達としての関係をやめるとか、そんなつもりはないから……
        協会との決着をつけたら、お爺様の機関を広めるために……いいえ、精霊エンジンについても研究して、よりよい機関を作るために。世界の空を飛ぶつもりよ。
        だから、ユヅル君も頑張って。もうすっかり元気になったのだから。
        ううん、いいの。気持ちを伝えてくれてうれしかった、それは本島だから……。 -- エイダ 2014-03-03 (月) 03:01:18
      • ……ありがとう、エイダさん。僕もエイダさんの夢を心から応援します
        困ったことがあれば言ってくださいね。いつでも、ゆう……友人として、助力を惜しまないつもりでいますから。(唯一「友人」のところで詰まったのが、彼の傷心の現れであったろうか。)
        -- ユヅル 2014-03-03 (月) 03:14:26
      • ……ええ。その時は、もちろん。(彼の傷心を感じ取り、静かに身を震わせる。)
        残りの学園生活も少ないけれど、どうか、どうか、ユヅル君。

        良き青空を。
        (そう少女はいうと、静かに去って行った。) -- エイダ 2014-03-03 (月) 03:53:24
  • 嬉しいことと悲しいことが
  • 同時に起こったようなとき
  • どんな顔をすればいいんでしょう?
  • もしもーし。(ノックノック) -- ライラック 2014-04-22 (火) 21:35:39
    • はーい。(ふすまがすっと開く)
      あら、ライラックさん。
      -- ユヅル 2014-04-22 (火) 21:38:25
      • こんばんは。早速来させてもらっちゃったけれど……今、大丈夫?
        (少し周辺へ視線を向けた。一応は子供たちが住んでいるのと同じ邸の中である。ユヅルにも子どもたちにも、お互い自分のこうした来訪は気にかかるだろうと思ってのことだ) -- ライラック 2014-04-22 (火) 21:43:12
      • ……意外と早いですね
        ええと、音については問題ない……と、思います。少なくとも月華さんやバジル先生の声が夜響いてきた……なんてことはなかったですから。(いつもの癖でとりあえずお茶を用意)
        -- ユヅル 2014-04-22 (火) 21:57:32
      • 早く行動しないとねー、忘れちゃうかもしれないから。あ、私がね。用事は置いたら置きっぱなしにしちゃうことってたまーにあるから、行動は早めにするよう心がけてるわけ。
        (部屋に上がり込み、腰を下ろす)あら、ありがとう。(お茶に礼)ふむ……それなら、ここでも大丈夫かなー。場所が場所だし、場所を移すことも考えてたんだけど。
        まあ、それも。ユヅルくんがその気ならね。私も自分で、ずいぶん早いなあって思ってるくらいだし。 -- ライラック 2014-04-22 (火) 22:03:17
      • そのー……それ自体はその、嬉しいんですが(なにやら落ち着きがない)
        その、はい。本当に初めてというか女の人とそういうことをするときの心得というか、ぜんぜんわからないのであの、お手柔らかに、です……。(真っ赤)
        -- ユヅル 2014-04-22 (火) 22:29:19
      • (茶を啜る。相好を崩す。一人暮らしの男の子の味というべきか、それに若さも感じたが。彼のそんな仕草を見るとなんだか納得もいった。悪い気はしない)
        ふふふっ……そういうことなら、努力するわ。こういうのは口で言っても時間が掛かるばっかりだし。実践で、ね。(そっと茶器を置いて、彼の寝床を探す。見つけるとそこに腰を下ろして上着を脱いだ。まだ下着の上に一枚重ねている。身体のラインが出るような、褐色に生える白のブラウス。デザインの良さは、「その気」を感じさせるものだ)
        そういえば、全然ってどれくらい? ここ、触ったこと在る?(自分の乳房に手をおいた。息遣いに合わせて緩く身体が上下する)まあ……あってもなくても、私が触って欲しいんだけど、なあ。 -- ライラック 2014-04-22 (火) 22:44:49
      • (動くタイミングを逸して腰を下ろしたライラックと遠い。問われれば、細かく首を左右に振った)
        ええと、その……では。(膝立ちになって、自分の布団までにじり寄って……緊張に震える手をライラックの胸まで伸ばす)
        -- ユヅル 2014-04-22 (火) 23:01:40
      • (自身の手は支えに回して、ユヅルの手が伸びてくるのを待った。その姿には余裕がある。浮かべた微笑みは、可愛らしく思えばこそのもの)
        (乳房はマシュマロよりもなお、柔らかだ。饅頭やスポンジだとか、菓子を例えにしていてはそぐわない。ブラウスと、下着の硬さが手に伝わっていくだろう。しかしそれを加味しても、人を受け止めるためにある母性の軟さは色褪せない)
        どう? 私の胸。(ユヅルの衣服に手を伸ばして、そっとずらし、脱がしていく。それから、身体に触れた)ユヅルくんの身体は……思ったより、鍛えられてるかなー。 -- ライラック 2014-04-22 (火) 23:14:35
      • え、えと……痛かったら、すぐ言ってくださいね?(いいながら、こわごわと自分の指をライラックの胸に食い込ませていく)
        なんというか、なんというか……ふにゅふにゅしてるのに、弾力があって……あと。(指を動かしながらどう表現したものか頭をめぐらせ)
        え、ああ。……一応、冒険者はまだ現役で続けてますから(ジャケットの下にシャツ。その下にはもう素肌。確かに細いが、虚弱というほどではない、何度となく実戦を潜り抜けてきた戦闘魔術師のそれ)
        -- ユヅル 2014-04-22 (火) 23:30:15
      • やっぱり。それならこれくらいにはなるわよね……でも、そんな縮こまらなくてもいいの。もっと大胆に触っちゃって大丈夫なんだから。
        でも、気を使ってくれてありがと。もっと直接触れば、感じ方も違ってくると思うから……ね、脱がしてくれる? ブラウスも、ブラも。(シャツの下から手を抜いて)
        どうせだから、下もね。(自分の下肢に手をかけた。下着の上に、もう一枚だけ。タイトな服装である)ユヅルくんの身体も、見せて頂戴。(それから、ユヅルの下衣へ) -- ライラック 2014-04-22 (火) 23:43:33
      • ぬ、がせる……わかりまぢ…すみません。わかりました。(緊張のあまり噛んだ。指が細かく震えるせいでうまくいかないが、ブラウスとそれから下着も、ライラックの手管とは正反対のぎこちなさ)
        …っ、どうぞ。……思ったより恥ずかしいですね、これ……!(一度大きくつばを飲み込んでから、脱がされるに任せる。ベルトをはずすとズボンがあり、何の変哲もない下着があってその下に肉棒。緊張ゆえかまだほとんど硬くなっておらず)
        -- ユヅル 2014-04-22 (火) 23:55:27
      • プレゼントを開ける時って、緊張するものよねー。(自身を裸にしていく手を、あえて手伝うことはない。スパルタな方針である)
        (きちんと成し遂げた報酬が、彼の目の前にこぼれた。褐色の母性。さらされた形よく豊かな乳房は、息遣いでの上下をより鮮明にあらわす。また同時に、顕になった肉棒で女は笑った)
        ここも、雰囲気に飲まれちゃって……そうね、キスする?(乳房の柔らかさを確かめさせるように、正面から抱きついた。素肌と素肌のふれあい。顔に顔を近づけての囁き)愛し合ってみれば、なにか変わるかも。 -- ライラック 2014-04-23 (水) 00:11:45
      • ええ、と、あ。いいん、ですか……?(健康的に濃く色づいた肌は元の世界でも学園でも比較的珍しいもので、その色のせいで余計に先端が鮮やかに見える)
        そ、そ、うです、ね……それに……この近さだと、ライラックさん、いい匂いがするのがよくわかります、し(抱き疲れて密着して、少しずつ肉棒に血が通って持ち上がっていく。所在無げな手がおずおずと背に回った)
        //すいません飛んでた……また夜に文通でもよければ……orz
        -- ユヅル 2014-04-23 (水) 00:59:43
      • いいの。(あやすように、唇の直ぐ側へ軽く口付けた)むしろキスもはじめても、私でいいのかなってくらい。初めての女とか、そこまで私は重視しないけど……。
        それでも、ユヅルくんの思い出には成るのは間違いないんだから。(体の前面を、柔らかに押し付けた。背に彼の手を感じれば、こちらからも手を回す。下腹部に猛る気配を覚えると、そこに股を、陰毛を触れさせて弄びながら)
        ふふっ、匂いってすごく大事だもの。思い出はいい匂いの中でなくっちゃ。あなたのために、私も気合入れてきたんだから。
        //了解しましたー。無理の無い範囲でやりましょう。 -- ライラック 2014-04-23 (水) 01:09:55
  • しゃー

Last-modified: 2014-04-23 Wed 01:09:55 JST (2270d)