名簿/470959

  • おぉー、ジーク君も順調に腕上げとうとねえ。すっかり逞しくなってー
    (久し振りに出くわした元恩師(?)は相変わらずでした) -- 巫雪 2012-03-30 (金) 02:11:32
    • やっほ、巫雪センセ、久しぶりー
      ああ、幸いまだ一度も落ちてねえからなあ この調子で英雄まで駆け上げるぜ! -- ジーク 2012-03-30 (金) 18:34:18
      • 元気でいいべさね。やけどそう上手くいくとかいねー……?(何事も無く再利用しながら)
        うらもこれまで何べんか危ない橋を渡ってきゆうがじ、しっかと気い付けんといけんよ
        ……所でジーク君は今何歳やったんやざっけ? -- 巫雪 2012-04-17 (火) 01:21:19
      • あー、それはよっく分かってる……(ミイラとグリフォンの連戦、熊の脅威など同行者を喪った戦いを思い出しながら)
        え、俺の歳? 今、25だぜ この街で冒険始めたのが17の時だからもうすぐ10年だな -- ジーク 2012-04-17 (火) 02:28:10
      • 25……ほべか。……かくいう私は30歳って事になっとるんよ。不思議よねー
        15年冒険すればさもならんて事だろうけどん -- 巫雪 2012-04-17 (火) 02:45:11
      • 30……マジか、とてもそうは見えねえぜ
        15年ってぇ事は巫雪センセは15歳の時から冒険始めたって事か -- ジーク 2012-04-17 (火) 03:02:54
      • 安心しなっせ、私もそー思うとるき。大体がじゃ30か否かも怪しいし……
        それそれ、書類上はそうなっとうとるとよ。でも実際のとこは……まー、こん街じゃようある事だしね?みたいな(誤魔化すような笑み) -- 巫雪 2012-04-22 (日) 04:08:12
      • あー、なるほどなあ……センセは外見的にも普通だから気づかなかったぜ
        なんかワケアリっぽいし、細かいトコは聞かないほうが良い? -- ジーク 2012-04-22 (日) 09:25:21
      • こいは実は私も最近おかしかねって思い始めたレベルなので……
        それはそう。じゃっどん答え難いんでなくて答えられやせんのだけど。我ながら知らんもんでねー -- 巫雪 2012-04-22 (日) 10:44:10
      • そうきたか!まあ、そんなら不便は無くて年取らないって事でラッキーくらいに考えとけば良いか
        あ、でもセンセ自身が知らないだけで意外な弱点とかがあるかも知れないのか -- ジーク 2012-04-22 (日) 12:15:10
      • やはー、これが中々。気にしぃしぃがしゃーなくもあるんでまあ……そげんでいいかね
        …………(首を傾げる)…………ああ!(手を打つ)そいは考えとらへんかったねー。だけんど対策取りようがないからなあ -- 巫雪 2012-04-23 (月) 22:16:55
      • だなあ、出来るとして、安全を確保して色んな事を試して把握する事くらい、か?
        特定の食べ物やシンボルが、ってんならそれなりに試せない事もないだろーし -- ジーク 2012-04-23 (月) 23:04:43
  • そげんたいぎな事は中々……冒険中にありえる範囲でーってーとじゃ身に覚えも無いよってなー
    ちみっとっつやってくのも良いかもだけど。んじゃ、見回りの続きもあるんでこの辺で。無駄に長居しちゃってすまんねー -- 巫雪 2012-04-26 (木) 22:45:13
  • まあ、手間ぁかかりすぎるか
    なーに、気にしない気にしない、来てくれて嬉しかったぜ。 、そんじゃあまたー -- ジーク 2012-04-26 (木) 23:10:20
  • こんばんは、はじめまして。酒場でお見かけしたのでご挨拶に伺いました。カレン・クラフトと申します。
    冒険慣れしてらっしゃるようにお見受けします。 -- カレン 2012-04-23 (月) 22:12:28
    • あいよ、こんばんは 俺はジーク・ボーガン、まあかれこれ9年ちょっと続けてるからな、それなりにゃあ慣れてるつもりだぜ
      上にゃあ上が居るのも身にしみて分かってるけどよ カハハ -- ジーク 2012-04-23 (月) 22:20:49
      • ジークさんですね。9年も……それでも上がいらっしゃるのですね。道は険しいです。
        私は今情熱が下がり気味なんですけど、正義感過剰な場合はどうすれば長生きできるかとか、ご存知だったりしますか? -- カレン 2012-04-23 (月) 22:36:34
      • まあ、逆に言やあ先達が居るってこた、そこに到達すんのは不可能じゃあないって事さ
        さて?正義感は……討伐だった気もすっけど 悪ぃ、正義感強めでの情熱維持にゃそれほど詳しくはねえンであんまり力にゃなれねえ -- ジーク 2012-04-23 (月) 22:42:15
      • そうですね。先日、酒場で103歳の冒険者の方をお見かけしました……言葉もありません。
        いえ、変なことを聞いてしまってすみません。ではジークさんはどうやって情熱を維持してらっしゃいますか? -- カレン 2012-04-23 (月) 22:51:37
      • あー……そのくらいンなると情熱もあんま下がらなくなるって聞くなあ
        俺はあれだな、普段は護衛で、減ってきたと思ったら半年くらい討伐に行くと大体回復する感じさ -- ジーク 2012-04-23 (月) 23:02:13
      • 欲がなくなってくるのでしょうね。いいのか悪いのかはわかりませんけれど
        なるほど、依頼を選びつつ調整する感じなのですね……正義過剰だと討伐基本なのでそれが出来ないのが痛いです。
        今日はありがとうございました。また伺いますね(深く礼をして帰っていった) -- カレン 2012-04-23 (月) 23:24:50
      • どうなんだろうな、実際のトコ……どんなんでも情熱が増えるってな、ある意味で凄い欲がある気もするぜ
        ああ、そういや正義感過剰は純討伐って奴だったか……そうなると難易度や信頼性でしか調節できねえからなあ
        おう、そんじゃあまたなー 今度はこっちからも遊びに行くぜ -- ジーク 2012-04-23 (月) 23:35:38
  • (クリスマスプレゼントを置いていくサンタ教諭。ペアで観賞しに行ける演劇のチケットを) -- 烏汕先生 2012-03-28 (水) 21:06:52
    • お、今年もサンタが来たのか……誰なんだろうなあ -- ジーク 2012-03-28 (水) 21:09:08
  • (ジークが一人で帰るある夜の事であった 不意に、気配を感じる 既に、覚えがある気配であった)
    嗅ぎ回っている様だな 無駄な努力を労ってやろうか(嗤う声 気付けばジークの向かう先、闇に浮かぶ狐面である) -- ? 2012-03-28 (水) 21:06:46
    • (冬の冷気よりもなお冷たいその気配が、ジークに緊張を促す)
      そりゃありがたい だが、待ち人は来たんだ、無駄ってワケでも無かったぜ?(狐面にそう返し、しかし未だ背にある剣を抜かず)
      一応、生きてるようで何より、と言っとくぜ 手前にゃ、聞きたい事も言ってやりたい事もまだあるしな -- ジーク 2012-03-28 (水) 21:16:22
      • (ちらつく白雪の中、目が慣れれば、ぼうと浮かぶ臙脂の人影である 見える ジークが慣れたのではなく、気配を消そうともしていない)
        聞きたい事と言いたい事か さて、何か この面が可愛い、という程度の事しか情報は手に入っていないようだから、聞きたい事は沢山あろうが
        (挑発するような声、言葉 しかし、ジークの感情を揺らして奇襲する様子も無い) -- ? 2012-03-28 (水) 21:25:54
      • (やや訝しみながらも、そのまま構えもせずに一歩進む)あちゃ、そこまで把握されてたか、てことは俺がそっちのヤサの位置を大体掴んでるってのも知ってるだろうな
        (苦笑しながらも周囲を警戒する……前に出会った時のように人の気配はなく、耳が痛くなるほどの静寂が二人を包んでいる)
        何、言っちまえば聞きたい事は2つ3つってトコさ……ああ、いや今もう一つ増えたな
        どうせ答えちゃくれないとは思うが、一応聞くぜ?(足を止め、問いかける)
        一つは、前の続き 前ン時、冒険者は未来に災いを齎す その未来は過去から予測できるっつったな? 未来を確定させる過去ってな、一体どんなモンだ?
        もう一つは純粋な疑問、なんでこうして姿を表す? マジに冒険者を殺す事が、それ自体が目的なら真正面から挑む必要はねえはずだぜ
        最後にこの襲撃騒ぎ、お前一人でやってる事なのか、それとも何らかの組織だった行動なのか(しかし、その可能性は低いだろう、おそらくこの狐面はジークがグラウンドで目撃した、そして戦った狐面と同一人物、もし相手が組織ならば今、一人で現れる事はまずあり得ない) -- ジーク 2012-03-28 (水) 21:52:29
      • その全てに、私が真を持って答えるという確証は? -- ? 2012-03-28 (水) 21:58:08
      • 無いさ、それでも聞いてみねえ事にゃ始まらんだろ(当たり前のように)
        ただ、そうだな……少なくとも、最初から相手が嘘をつくと思って話すって事はしねえよ、俺は -- ジーク 2012-03-28 (水) 22:09:05
      • 馬鹿な男だ(鼻を鳴らして呆れを漏らす その後、少しの間を置いて)
        私に仲間など居らぬ 居れば、この様な場所で、この様な事をして居らぬ(最後の問いから答える 私怨である、と)
        二つ目の答えは、貴様と同じよ 聞きたい事があってな ・・・最初の問いに答えるほど、貴様と私は深い仲であったか?(最後は馬鹿にするように)
        ・・・貴様は何故、嗅ぎまわる 捕らえて突き出し、英雄にでもなろうと思うて居るのかえ? -- ? 2012-03-28 (水) 22:14:12
      • ああ、よーく知ってる 頭が良い奴ぁ、冒険者なんて商売、一財産築いたらとっとと引退しちまうさ
        カハハh、命のやり取りをする程度の仲、だな 冥土の土産に、手前の大義くらいは語れよ、正義の味方(大人しく死んでやるつもりはねえが、とやや皮肉げに)
        お前の問は……わからねえか? ダチの狙ってるって奴が居る、だからどうにかしようと思った それ以上の理由はねえな
        だから手前が襲撃をやめるってンなら、捕まえもせんし、追いもしねえさ -- ジーク 2012-03-28 (水) 22:34:20
      • 大義(その言葉には、しかし、今の自分には返せなかった 初めて戦ったあの日に言い放った、未来の為に今の者を殺す 其れが大義であったのに)
        ・・・友のためか(漏らした声は、酷く、羨ましそうに響いた 其れに気づいてか否か、すぐに言葉を繋げる)やめぬ、と言えば? -- ? 2012-03-28 (水) 22:42:11
      • そう、大義さ……そもそも、冒険者が未来に災いを齎す、なんてな事がマジにお前の言うように確かなら、お前一人だけが襲撃をしてるワケがねえ
        国家、ギルド、教会……そういった連中が動くに足る理由だぜ?
        (狐面の、その言葉の響きに、どうにやるせなくなる)…………止めるさ、体張ってでも (殺してでも、とは何故か言えず) -- ジーク 2012-03-28 (水) 22:59:41
      • 左様か ・・・は、貴様は、そうするのだろうな(痛みを堪えるような声で呟き、一声笑う)
        ならば、やって見せろ ・・・と、言うだけの気が湧かぬな 貴様の馬鹿な言葉に、興が殺がれた(言う言葉と裏腹、打ちひしがれた様な声)
        (身を引く ジークの慣れた目でも闇と溶ける、影の中 浮かぶ狐面)
        ・・・私の用は済んだ 今宵は見逃してやる -- ? 2012-03-28 (水) 23:09:08
      • (事件の拡大を止めたいなら、追うべきなのだろう……だが追って、どうする?)
        (捕らえたとしても、狐面の説得が出来るのか?説得できなければ斬れるのか? あの、打ちひしがれた声を聞いてしまった今となっては、どちらも無理だ)
        待てよ……お前、これからもまだ襲撃を続けるのか? (続けられるのか?と思う程に、今の狐面は……弱々しく感じる) -- ジーク 2012-03-28 (水) 23:23:13
      • ・・・知った事ではない(肯定も、否定も出来ぬ ジークには判った 自分でも、判らないのだ どうすれば良いのか、どうしたいのか)
        (とぷりと、夜の海に沈むように、黒の中に白が沈んだ 足音すらなく気配は消えて、残るのは、忍びを追っていたジークだけであった) -- ? 2012-03-28 (水) 23:27:16
      • (大きく、ため息を一つ)……ったく 知ったことじゃないだと、ンなワケがねえだろうがよ(襲われるのは自分や友人なのだ)&br(それに……);あンな声出されちゃ心配になるだろうがよ(ぼやきは、冬の夜空に虚しく響く) -- ジーク 2012-03-28 (水) 23:34:41
  • ジークー、トリックオアトリート!お菓子ちょーだい?さもなくば悪戯するぞー!(マジックを手に) -- ナフィ@化け猫 2012-03-26 (月) 23:48:21
    • おお、ナフィ イタズラされちゃ敵わんな、それじゃあ……ナフィにゃ、これで(と、冷蔵庫からフルーツゼリーを出す) -- ジーク 2012-03-27 (火) 08:56:56
  • KU・N・RE・N! -- 白華 2012-03-25 (日) 20:03:31
    • RYOUKAI! -- ジーク 2012-03-25 (日) 21:02:11
  • この世界にも魔銃は存在するのかな…恰好いい召喚いいよね…! -- 姫美 2012-03-23 (金) 21:59:45
    • おーす、ヒメミ! ああ、魔法が出る銃って事ならちょーど持ってるぜ(と、グリップに天使の羽の装飾のある白銀色の魔法銃を見せる)
      いいな……て、召喚? 魔法の銃と召喚って何か関係があるのか?(きょとん) -- ジーク 2012-03-23 (金) 22:16:39
      • あるよっ!僕の知ってるアニメじゃそこが一番楽しい重要なシークエンスなんだっ
        はぁ〜魔法の組み合わせで状況に応じた現象を召喚するのって恰好いいよぉ〜…(自分の世界に入りかけている) -- 姫美 2012-03-24 (土) 00:23:29
      • そうなのか!そーなると俺のはヒメミの期待するのとはちぃと違うなあ……
        召喚魔法とは関わりないし、出る魔法は一種類だけだからな -- ジーク 2012-03-24 (土) 00:29:02
  • 個人相手の訪問だし、こっちのがいいのかしらね?
    てわけで家庭訪問にやって来たわよ。と言ってもアンタの場合
    冒険者としては十分に熟達してるし、学校内でも活動的だしあんまり言う事もないのよね。
    とりあえず、悩み事や困った事がないか聞かせて長大。 -- カナエル 2012-03-23 (金) 21:50:48
    • ま、それはどっちでも良いと思うぜ よーこそ、カナエルセンセ
      (紅茶とジャム、それにベイクドチーズケーキを用意して)
      んー……(少し悩んで、少なくとも学校関連に限ってはと、前置きして)
      強いて言えば恋人が学外に居るから男女ペア企画に参加しづらいくらいか? もひとつ無くはないが、そっちは悩み相談ってよりグチになっちまうからなあ(と、苦笑する) -- ジーク 2012-03-23 (金) 22:06:18
      • おお、これはロシアンティー。遠慮なくいただくわね(たっぷりのジャムを紅茶にシュウウウウー!)
        ああなるほど、来月の臨海学校とかでもそういうイベントあるものね。
        そういう時は誘っても恋愛関係に発展しなさそうな相手と組めばいいんじゃないかしら?
        んで愚痴か、話してストレス解消になるなら聞くわよ? -- カナエル 2012-03-23 (金) 22:09:16
      • お、センセは投入派か(ニッと笑う)
        ああ、それが一番だろうなあ……と言うか、俺とって意味だと恋人持ち相手に恋愛に発展する奴は居ない気もすっけどな? カハハ
        あー……そんじゃ、少しだけ どっから、話すかな……センセ、こないだの生徒会の選挙の仁義の演説聞いたか? -- ジーク 2012-03-23 (金) 22:20:31
      • ジャムをなめなめ飲むのはめどいのよ。まあ美味しいジャムはそれだけでおやつになるけどね。
        (そしてその紅茶をゆっくりと飲みつつ)まあそれはそうか。そんなら恋愛を意識しないでいい同士で楽しめばいいだけよ。
        生徒会選挙の演説?勿論、聞いたわよ全員分ね。仁義の演説も中々面白かったわ。
        生徒会長選挙の演説になってるかはともかく、アイツが学校にはいって何を思い、何を得たのかはよく伝わったわね。 -- カナエル 2012-03-23 (金) 22:28:46
      • 同感だ、俺も時々しかしねえな ああ、果物の形が残っててごろごろ入ってるのとかなぁ
        (ゆっくりと、しかし努めて軽い口調で話す)ん、俺はアイツ個人とはそこまで親しくないけどよ、それでもあの演説が一番印象に残った……起点も、行動も違うが、似たような事を思ってる奴は居るんだな、ってよ
        ぶっちゃけると、俺も……ガッコが楽しいとは思いつつ、なんだかんだで距離を感じちまってる……いや、距離を取っちまってる事を自覚してるって感じか
        集団の中で賑やかしをする事はあっても、個人に踏み込むのを無意識に若干躊躇っちまう、それを振りきって話をしても、無理してるせいだろな、自分自身に違和感みてぇなモンを感じたりな(ここで、一度言葉を切り、目の前の教師の反応を待つ 困らせてしまうなら、ここまでにしようと) -- ジーク 2012-03-23 (金) 22:47:05
      • いいわね、煮詰めすぎてないジャム。ママレードもいいわ。
        (紅茶のカップの中に揺れる液体を眺めつつ、ジークの話を聞く。ふむぅ、と唸り)
        だいたいの事はわかったわ。人と接するのに慎重になるのは
        アンタが精神的に大人で、かつ繊細さを持っている…て事だと思う。
        そしてそれは決して悪い事ではないわ。人との距離感としてはむしろ、良好と言える。…けど……
        けど、一番大事なのは「アンタがどうしたいか」よ。周りの人間ともっと深く接したい、
        もっと踏み込んで親しくなりたい、と思っているのかどうか。
        もし思っているのなら、違和感だの何だの、気にしないで進むしかないわ。 -- カナエル 2012-03-23 (金) 22:56:44
      • ああ、マーマレードも良いな……定番のオレンジ以外にも、夏みかんや金柑の奴も……
        サンキュ、センセ だよ、なあ……ま、だからグチなのさ 解決策は分かってても、どうにも踏み出せない
        ま、結論は最初から出てるし、グチはここまでにするか……ここまででもカッコ悪かったが、この続きは、もっとカッコ悪い(と、冗談めかして言う) -- ジーク 2012-03-23 (金) 23:11:22
      • 金柑!?それは知らないわ…どんな味なのかしら。
        まあそうよね。大人ってのは大人なだけに成長は難しい。
        それでもアンタが自分のしたい様に出来る機会が訪れるといいけど。
        んで、どうする?悩む事をカッコ悪いとはアタシは思わないけど…続きを言うかどうかはアンタで決めて。 -- カナエル 2012-03-23 (金) 23:16:32
      • ちょっとスッとする……なんつうか、ハッカと柑橘の合いの子っぽい味?まあ、皮のあんまブ厚くない柑橘類なら大体はマーマレードに出来るし
        大人、かあ……自分じゃ、てんでガキのつもりだったけどよ、いつの間にやらだなあ
        br;じゃ……ここまで話しちまったからには、最後まで話させて貰うぜ こりゃ、踏み込めないって話の中身、ある意味じゃ同じ事なんだけどな
        養成校に入学する奴、ってか冒険者になる奴てな、そりゃ良いもんにしろ、悪いもんにしろ色々背負ってる奴が多いよな
        そういうのを、仲間や、場合によっちゃ恋人になる奴と解決したりしてくワケだ……まあ、中には一人で頑張る奴も居るけどよ
        で、だ……その立場になるのが、俺でいいのかって考えちまうのさ 皆、いい奴らだ……どうしたいか、って言ったら関わりたい、助けあいたい
        でもな、その立場に立つのが、その役割をするのが「俺である必要は無いなら……俺ではない方が良いんじゃないか」ってな
        俺には仲間も恋人も恩師も……敵すら居る……この上、その場所まで欲しがるのは、なんてーかな 欲張りすぎなんじゃねえかって、心のどっかで思っちまうんだ
        それでいて、それを良しとは出来ず、寂しいとも思っちまう どうにも、困ったモン、さ(話終わり、大きく息を吐きだす)
        俺もセンセみたいに「アタシに気を遣うよりは学校生活を楽しみなさいな」ってさらっと言えるくらい強けりゃ、良かったんだけどな(あの時と似た、少し困ったような笑みで) -- ジーク 2012-03-23 (金) 23:38:10
      • 美味しそうね、今度探してみるわ。
        まあほら、毎日教室や寮でドタバタはしゃぎまわってる連中に比べれば大人に見えるわよ。
        (今度はカップを置いてじ…と、顔を見ながら話を聞く。あくまで真面目に)
        (けれど、聞き終わっての反応は軽い笑みだ)ふふ、本当に愚痴だったわね。
        まあ言わせて貰えば、その考え自体に意味がない、とアタシは思うわ。
        なぜなら、アンタの価値はアンタと接した相手が決める事だからよ。
        己の人生に深く関わる者がアンタで良いのかどうかは関わった後で相手が判断するほかないからね。
        (ごちそう様、と言ってカップを置き)それでも気になるのなら…そうね…
        待ってみればいいと思うわ。深い縁が向こうからやってくるのをね。 -- カナエル 2012-03-23 (金) 23:54:47
      • 嬉しいね、大人でありたい、なりたいと思ってる身としちゃ
        ああ、グチで……無意味な思考さ なのに、最後まで聞いてくれてあんがとな、センセ
        (待つ、という言葉に)カハハ 俺はそーゆータチじゃあ、ないな 何より、せっかく入学したんだ、動かねえと!(明るく、自分に言い聞かせるように) -- ジーク 2012-03-24 (土) 00:05:42
      • いいのよ。悩みってのは自分の内にだけ溜めておくとどんどん大きくなるものだしね。
        それにアタシは相談員、これが役目でもあるからね。中々相談はないけど!
        (そう言って笑い)そっか。自分でそう決めたのならそれも善しよ。
        いずれにしても残りは1年半、後悔のないようにね。
        そんじゃ今日はこの辺で。また学校でね。 -- カナエル 2012-03-24 (土) 00:10:22
      • ああ、そんじゃあまた、ガッコで(どこかスッキリとした様子で) -- ジーク 2012-03-24 (土) 00:17:36
  • (正面から迫りくる大型カタツムリキャノン) なんやあのでかいとり -- シェル 2012-03-22 (木) 02:47:39
    • ぬお!?急に出てくるとビビるなオイ
      ああ、チョコボって奴だ(知らんか?と) -- ジーク 2012-03-22 (木) 02:51:01
      • あーどっか森に一杯すんどるっちゅう怪鳥なー 怪鳥飼いならし獲るんか… あれ、ジークってすごかったん? -- シェル 2012-03-22 (木) 02:57:50
      • や、場所によっちゃ普通に馬替わりになってたりするし、そこまで凄いワケじゃねーさ
        それに飼い慣らすってーか、コイツが生まれた時にたまたま近くにいてなあ、そん時からのパートナーなんだよ
        今はコイツ、留守にしてる時が多いけどな -- ジーク 2012-03-22 (木) 03:01:21
      • //(ごめん、もるね 文通モード希望の看板を出しながら) -- じーく? 2012-03-22 (木) 03:07:14
      • ジーク…しっかり相手せんとアンタ捨てられるで…?  それより熊に遭うたってほんま? -- シェル 2012-03-22 (木) 03:10:54
      • //(イエース、正直こんな時間にやらなくてもと少し後悔したのでした…ゴメンネ) -- シェル 2012-03-22 (木) 03:12:01
      • そーゆーんじゃねーさ、コイツにゃコイツで、今は自分の冒険があるンでな、俺の都合に付き合わせるワケにもいかねえって事だ
        ……ああ、あっと言う間に二人持ってかれて、命からがら逃げだした(さすがに、やや重い口調になる)
        //(イイノヨ!来てくれるだけでも嬉しいし!) -- ジーク 2012-03-22 (木) 10:27:56
      • たすかっちょおけぇ災難ですんじょるけど理不尽やのー。 よっぽど熊から恨みかっとる貴族やったんや -- シェル 2012-03-22 (木) 21:06:29
      • 全くだ、それでも一度依頼があったら行かにゃならんのが辛いところさ
        かもなあ、熊の直前にゃあジャイアントも出たし、巨人にも恨まれてるのかもな -- ジーク 2012-03-22 (木) 23:28:05
      • 護衛はこわいのぉ とばっちりで死ぬんはかんべんじゃぁや… もっと命大事にせんといけんよ〜。 恋人さんなくでー? -- シェル 2012-03-23 (金) 09:19:28
      • まぁなぁ っても、それ言ったら護衛に限らず冒険者自体おっかなくて危ねえ仕事だからな
        もち、恋人泣かさンようになるべく死なない様に備えはしているけどな -- ジーク 2012-03-23 (金) 09:32:53
  • exp017766.jpg
    やぁジーク君。バレンタインチョコだよ、義理だけど良かったら受け取って欲しいな
    軽音楽部のライブはかっこよかったね、皆いつもと雰囲気が違ったよ
    文化祭の疲れも残っているだろうから、これを食べて少しでも元気をつけて欲しいな、それじゃあね -- ユキヤ? 2012-03-19 (月) 12:54:28
    • お、ユキヤ、サンキュな
      カハハ そだなあ、ちと恥ずかしいが、聞きに来てくれて嬉しいぜ
      あいよ、ンじゃあまたなー -- ジーク 2012-03-19 (月) 18:21:51
  • あなたは自宅へと帰る途中、誰かが設置したワープホールにひっかかったかもしれません -- 2012-03-16 (金) 21:55:39
    • な、なんだ!?視界が歪む……ッ!! -- ジーク 2012-03-16 (金) 22:15:51
  • こんにちはジーク君、怪我などはしていないかな? -- ユキヤ? 2012-03-13 (火) 20:39:45
    • よ、ユキヤ ああ、怪我とかはしてねえし、仮に怪我しても意識があるなら俺は自前で回復出来るぜ
      何か怪我を心配させちまうよな事、あったか? -- ジーク 2012-03-13 (火) 20:45:32
      • なるほど……キミは治療も得意な訳だね。それならボクの出番は無い訳だ。ふふ……残念だ
        これは口癖みたいなものさ。皆には無事健康で居て欲しいからね(にこにこ) -- ユキヤ? 2012-03-13 (火) 20:48:29
      • 得意って程じゃあねえけど、一応は使えるってー感じかな 一回の回復量はあんま多くねえから戦闘中にゃ、あんまアテにならねえしよ
        そか、まあ冒険者やってるとどうしても、ってなあるからなあ
        でもま、誰も怪我しねえで、回復薬の出番は無いってな、確かに理想ではあるよな と、こりゃ回復薬を軽視してるワケじゃなくてな? -- ジーク 2012-03-13 (火) 20:57:24
      • ふふ、回復の存在はそんな程度が一番気楽さ。変に頼りにされて無茶をされるのはボクとしても困るからね
        キミの戦いに対する心掛けは理想的な様だ。中々の修羅場をくぐって来たと見えるね -- ユキヤ? 2012-03-13 (火) 21:04:20
      • 話が早くて助かるぜ まあ、ここで6年も冒険してりゃな(色々あるのさ、と)
        そういうユキヤはどうなんだ?その言い方だと、そっちも平和に過ごせてたワケじゃなさそうだけどよ -- ジーク 2012-03-13 (火) 21:14:14
      • 平和……と言う定義が難しいね。平和と言えば平和だけれど、ボクはこの力を使う場所があればいくらでも使うよ
        だからこそあえて安寧は選ばずにここに存在しているんだ -- ユキヤ? 2012-03-13 (火) 21:18:37
      • ま、確かにな……今の俺らだって平和っちゃ平和だ 毎月命がけで戦ってはいるけどよ
        なんとも、立派なモンだ……少しばかり、立派すぎる気もするけどな -- ジーク 2012-03-13 (火) 21:24:40
      • 社会とは上手く出来ている。ボク達のような存在も世界の歯車として役に立っているはずだよ
        ふふ、お世辞はよしてくれないか。ボクのはただの独りよがりさ -- ユキヤ? 2012-03-13 (火) 21:33:09
      • 社会だの世界だのなんてな、デカ過ぎて俺にゃ実感出来ねえが、そう願いたいもんだな
        んー、確かに半分は褒めてるけどな……もう半分は、多少心配含みだぜ? -- ジーク 2012-03-13 (火) 21:45:42
      • それくらいの認識が一番幸せに人生を歩める秘訣なのかもしれないね。知り過ぎる事は時に不幸を招くのかもしれない……
        ふふ、どうだろう? ボクの心配をしてくれるのは有難いけれど、ボクは死なないよ。だから平気さ
        さてと、そろそろボクは行くよ。キミも怪我にだけは気をつけてね、ジーク君 -- ユキヤ? 2012-03-13 (火) 21:58:58
      • さてね、厄介事はそうでなくても抱えてるしな
        知らずにいるよりは知りたいとは思うけどな
        不死者ってヤツか、ただ……っと、もう行くのか ああ、またな
        ちいと言いたい事があるんでな、今度またお前ンとこに行くぜ -- ジーク 2012-03-13 (火) 22:13:09
  • ガッコの肝試しに誘える女子がいねえぇええええ!!
    友達は大抵可愛い子!既に恋人が居る俺が誘うのは気が引けるンだよなあ…… -- ジーク 2012-03-12 (月) 17:55:01
    • い、いいんですよ!?楽しんできちゃっても! 学校ではキャフフイベントなんてチャメシ・インシデントじゃないですか!! -- メア 2012-03-12 (月) 21:43:45
      • いや、メアにってのもあるけど、他の人のフラグに触れるのはちょっとってのがな、他人の恋路を邪魔する事になるのは気が引ける
        独り身なら恋愛は奪い合いだ!くらいは言うんだけどよ(でも一応声はかけたし、参加も申し込んだ) -- ジーク 2012-03-12 (月) 21:49:25
      • おおぅなるほど…、こういう時はカオスそうな人を当たればフラグに影響は無い筈…?(ジークさんの超アクティブっぷりに感心するがどこもおかしくはない) -- メア 2012-03-12 (月) 22:01:09
      • ただまあ……反面、他のキャラに深く踏み込めなくて、踏み込まれる事もなくて
        入学はしたけど学校内での立場が賑やかし以上のもんじゃないってのもある…… -- ジーク 2012-03-12 (月) 22:01:44
      • んー、カオスっぽい人、かー アドバイスあんがとな、メア -- ジーク 2012-03-12 (月) 22:03:54
      • 恋愛フラグ=もれなく私とカチ合う事になっちゃいますからね…修羅場的アトモスフィアは回避不可能…!
        その分私が癒してあげねばなりませぬ。(なでなで) …肝試し会場多すぎません!? -- メア 2012-03-12 (月) 22:17:39
      • 異性間だとシリアスシナリオと恋愛フラグがリンクしてる場合が多いからなあ
        しかも、俺が絶対メアを優先する以上、悲恋かお妾さんか そんなら他に良い相手見つけたほうがなぁ、それでもってならまあ……いやいや
        ん、あんがとな、メア……(確認して) 多いな! -- ジーク 2012-03-12 (月) 22:29:01
  • (黄昏の事であった 影すら揺らぐ赤黒い太陽の大通り、気付けば人影はなかった まるで狐に化かされた白昼夢ような、無人の通り)
    (ぽっかりと人が消えた奇妙な空間 そこに、声)養成校の学士に相違ないな? -- ? 2012-03-07 (水) 22:29:18
    • 随分と時代がかった言葉遣いだな? ああ、一応あそこのガッコの学生だぜ(立ち止まり、振り向く事なく応じる)
      で、そういうテメエは何者だ?(わざわざ人を払ったのだ、穏便な話ではあるまい……何より、この気配には覚えがある!)
      //気付くのがめっちゃ遅れてすみませんー!続きは明日でお願いしますー(土下座) -- ジーク 2012-03-08 (木) 02:17:23
      • (振り向かぬジークの背に、声が当たる 一人 しかし妙に響くような声)何者か?それを聞くならば…
        (殺気が、ジークのうなじに刺さる 次の瞬間、何かが鋭く迫る感覚がした 高レベルのモンクとしての気配察知で、ようやっと気付くほどに、音も無く)
        貴様の命を奪う物であると、答えよう(そして、声は上 降りかかる影は、短刀に全体重を乗せ、ジークの脳天に突きこもうと!) -- ? 2012-03-08 (木) 22:07:13
      • は!上等!!(しかし、短剣はジークの脳天を貫く事は無かった)
        (ジークは、言葉が終わるよりも疾く前へと走りだしたのだ)
        悪いが、丸腰でやりあうつもりはねえんでなっ(そう、襲撃に合うより数時間前、剣を研ぎ師に、盾を修理屋に預けていたのだ)
        (確かにジークの速度は一般人よりは速い……しかし、人が居らず見通しの良い通り、忍者の足ならば追跡は容易だろう) -- ジーク 2012-03-08 (木) 22:23:52
      • (爪先で着地し、振るった刃は石畳の直前でぴたりと止まる 音も無く、気配も無く ただ、そこにいる姿は、殺気の具現のようで)
        左様か(当然のように、追う 長い首巻が風に乗り、ゆらゆらと尾を引く速さ 風のように跳び、通りの建物の軒を蹴り、高く飛べば)
        逃げるならば、傷は背に増えるばかりよ 臆病傷にて死ぬが良いわえ(眼前構えた手の指に、揃う手裏剣振り放つ ジークの背に真っ直ぐ、伸びる4筋の黒光)
        (中空の忍びは、さらに建物の壁を蹴り加速し、夕日に影が伸びるようにぬるりとジークの前に回りこむ 疾駆は、ジークよりも速い) -- ? 2012-03-08 (木) 22:57:45
      • 生憎と、相手のフィールドで殺り合う気はねえのさ
        (耳に聞こえる風切り音、横へと逃れるが手裏剣の一つが掠る あるいは、注意深く見れば肌を切り裂いたはずの手裏剣に血がついていない事に気付くやもしれない)
        ちぃ!!速ぇえっ!(真横に飛び、路地裏へ……その先は、行き止まりとなっている) -- ジーク 2012-03-08 (木) 23:12:01
      • (掠り、地に突き立つ手裏剣 手応えはあるが、動き鈍らぬジークの様子にいぶかしみを覚える)
        (しかし、着地と同時に横に避けるジークを追うのは反射である 一瞬感じた疑問を仕舞い、今は、標的の命を奪うことに専念する 追い詰めた! 行き止まり、袋小路!)
        (入り口を塞ぐのは、黒い影 逆光となり、黒々とした人の影の中、尚、その顔を白くぬらりと浮かべる狐面 構えた短刀の刃を立てる)
        獲物を前に、舌なめずりはせぬ では、御免(夕闇、影が伸びるように低く素早く、音も無く滑り込む 真っ直ぐ突き込まれる一撃は、躊躇い無く喉の中央へ!) -- ? 2012-03-08 (木) 23:27:27
      • くっ!!(咄嗟に落ちていた木切れで短刀を防ぐ)
        (しかし、長くは持たない……じりじりと、押し込まれ、背には壁)
        (それでも尚、不敵な笑みを浮かべながら)せっかちな野郎だな……メイドの土産に、テメエがこんな事してるワケくれえはとくと語れよ -- ジーク 2012-03-08 (木) 23:42:35
      • (体重を乗せた突きであった 防ぐも、そのままジークの身体を押しやり、壁に押さえつける 木板を貫いた切っ先が、まるで蛇が獲物を狙うようにゆっくりと、少しずつ近づく)
        (しかし、勢いが止まれば拮抗する動き そして、拮抗するうちにジークの腕力に聊か、負けるような… 体重が違うのだ 軽い)
        くっ(その刀を捨て、腰から引き抜いたクナイを逆手に持って首を狩る しかし、それも木切れで受け止められた 顔を見合わせるほどの距離、狐面の奥から、視線が交わった)
        訳か 良かろう(力を込める ジークの首筋にあわや、触れようとする切っ先)貴様らは、生きていてはいけぬのだ 後の世に、災いをなす 冒険者達など 冒険者が集う国など
        あってはならぬ!(手の力を抜く 不意打ちである 躊躇い無く跳ね上がった爪先が、踏ん張っていたジークの股間を狙った!!) -- ? 2012-03-08 (木) 23:47:50
      • (しかし、その鋭いの蹴りはジークの肉体を傷つける事なく止まる!リアクションアビリティ:MPすり替え 己の魔力でダメージを肩代わりする技術)
        まるで未来を見てきたような事を言いやがる……なっ!!
        (足を引き戻す暇すら与えず、その膝を足場に、小さく、鋭く飛び、狐面の背後に着地する。 その速さは先程とは別物、そしてその動きは……流儀こそ違うが忍者のそれだ)
        言っとくが……ウサンセンセ程に優しくは出来ねえぜ?(そう、事ここに至っては誰でも分かるだろう 武器を持たぬのも、最初に逃げてみせたのも、全ては誘いだったのだ) -- ジーク 2012-03-09 (金) 00:01:06
      • !?(確かに感触はあった しかし、それは手応えではなく、まるで人形を蹴るような・・・そして、男の平然とした声に、驚愕)貴様、まさか女か!?
        (身軽な動きを見れば、こちらもすぐに後ろに跳ぶ 両者空ける間合い 睨み合う空間が、互いの殺気戦気に歪む)
        ふん、未来なぞ、見ずとも判る(ジークの言葉への返答を向ける その間に平静を掴む)過去だけで、十分だ(されど、声から滲むのは、激情であった)
        (懐に走る手 それが鋭く振るわれれば、ばらばらとジークに向けて飛ぶ小玉 それは、中空で、煙と共に破裂を起こす 癇癪玉、煙球!) -- ? 2012-03-09 (金) 00:12:06
      • ちゃうわっ!ってーか、女でも股間蹴り上げられたら悶絶、下手すりゃ死ぬって知らんのか?(思わずツッコミを入れる マジ話である読者の皆は注意しよう)
        過去をいくつ重ねようが、何をしようが未来が分かるもんかよっ!
        (未来が分かる、その言葉が、ある男を思い出させる……その男もまた、ジークの命を狙った男だった)
        (過去を思う心を置き去りに、思考と肉体は動き続ける まるで鏡写の様にジークもまた懐から玉を取り出し、狐面に向かって放る)
        (しかし、玉の効果は別物、ジークの投げた玉は空中で放電し、狐面に向かって電撃を放つ!)
        (アクションアビリティ:投げる-たま-雷迅の玉) -- ジーク 2012-03-09 (金) 00:25:23
      • 知っているが、男のそれとはまた違うのでな しかし、未来は見えずとも、予想をすることは出来る そして、それは今尚実現しようとしている!
        なにっ!?(放たれたそれが火花を散らすのを見た 次の瞬間、落雷 爆ぜる音の中、悲鳴が聞こえた 忍者の物であろうか くぐもってはいるが、高い声)
        (されど、その煙が消えた時に、そこに忍びの影は無い 引き際を弁えた襲撃者は、また、次の獲物に襲い掛かるのだろう しかし、数日は動きを見せなかった 不死身ではないようであった)
        (残るのは、焼きの入れられた光らぬ黒金の手裏剣一つ ジークが襲われた証拠であった・・・) -- ? 2012-03-09 (金) 00:46:39
      • 本当に予測できてンなら殺し以外にもいくらでも取れる手段はあるだろうよ
        ……この声は、女?(不意打ちを警戒しつつ煙が晴れるのを待てば、既に狐面の姿はなく)
        しかもどっかで聞いたことがある声だったな……ありゃあ、一体
        にしても……ここまでして逃げられるたぁな これが前にウサンセンセに習った遁術って奴か
        今となっちゃどうしようもねえが、最初から迎え討っとくんだったな -- ジーク 2012-03-09 (金) 01:05:52
  • やっほージーク。(手をひらひら振りながらのん気そうな女が訪ねてくる)ハッピーバレンタイーン。
    ジークにもチョコあげるね。(パパラパーと包装された小さな箱を取り出し)ホワイトチョコー。 -- ノア 2012-03-06 (火) 23:58:11
    • お、さんきゅー 来月のお返し、期待してくれていいぜー(早速あけて食べ始める) -- ジーク 2012-03-07 (水) 00:03:18
      • 私が普段の感謝の気持ちを持ってきただけなんだから、お返しまで考えなくていいのにー。
        でもそう言ってくれるなら折角だし、楽しみに待っておこっかな。(にへへと笑って)
        それじゃー最後になっちゃったデジャヴにもチョコ渡してくるよー。またね、ジーク。 -- ノア 2012-03-07 (水) 00:06:40
      • おーう、そんじゃあまたなー -- ジーク 2012-03-07 (水) 00:12:55
  • やっほージーク!んーこうして話すのは初めましてかな?(話している後ろで設置されるテレビ) -- 姫美 2012-03-06 (火) 23:10:25
    • お、よーす姫美 そういやそうだな、いつも賑やかそうにしてんのは知ってんだが
      って、テレビなんて持ってきたのか -- ジーク 2012-03-06 (火) 23:13:44
      • 僕もよく見かけたけど今日は後ろで置いてくれてるテレビをプレゼントするから思い切って来てみたんだー
        はたしてこれを学校のみんなにお届けできるかっ!?ちょっとした冒険だねっ -- 姫美 2012-03-06 (火) 23:18:35
      • マジか!てーか高いだろコレ てーか重いだろ!!
        ある意味かなりの大冒険だぜ -- ジーク 2012-03-06 (火) 23:51:32
      • 僕も頑張ればいけるけど今日は運送屋さんが来てくれてるのでなんとかなりそうだよー
        ジークもこれで色々番組を楽しめるようになって…それで僕とアニメを見たり…うん、いいね!(サムズアップ) -- 姫美 2012-03-07 (水) 00:06:25
      • 確かに面白そーだ あんがとな、姫美!(サムズアップ) -- ジーク 2012-03-07 (水) 00:10:48
      • どういたしまして!それじゃあ僕はそろそろ次の人へお届けにいってくるよっ
        また学校とかで話そうねーばいばいっ -- 姫美 2012-03-07 (水) 00:13:13
  • うーん、ジークはどうしよう(うむむと唸る)…ま、普通の良いでしょ
    はこれバレンタインデーのチョコよ。良かったら食べてね(はい、と箱を差し出す。中身はコーンフレークを使ったクランチチョコ) -- イサ 2012-03-06 (火) 20:59:58
    • なんか普通じゃないのがあるみてーな口ぶりだな?
      おーう、サンキュ ありがたく頂くぜ(早速開けて食べ始める) -- ジーク 2012-03-06 (火) 21:02:03
  • バレンタインだおらー!(ばーんっ
    ジークもいつも農園部のお手伝いありがとねー、その調子で精進するのよー
    ほいこれチョコね、簡単やつだけど、あたしチョコ作りなんて出来ないからさー(ポッキーを渡しながら
    そしてあたしは次へ向かう、次へ向かうのだ(だばだば -- モコナ 2012-03-06 (火) 19:29:26
    • おーう、モコナ よーっす!
      あいよ、嬉しいからもー少し顔出すよーにするぜ
      お、サンキュ そんじゃあまたなー 頑張れよー -- ジーク 2012-03-06 (火) 19:33:04
  • ジーク チョコ持ってきたよー(プチチョコシューを渡して)また部活でも宜しくねー -- 鳳釵 2012-03-06 (火) 19:24:21
    • お、さんきゅー(ひょいぱく) ほーう、まったなー(あむあむ、ごっくん) -- ジーク 2012-03-06 (火) 19:26:20
  • ジーク、いつもお疲れ様。物理部の調子はどう?農園部にも遊びに来てねー(はい、と手渡す小包 中には鳩の血のお菓子という斬新なもの)
    バレンタインなんでチョコの配給!といっても、かなり変なもの作ってみたけどね。舌に合わなかったらごめんね?
    ま、これからもよろしく頼むよ!さて、じゃあ俺はダッシュで次の男子の元に向かうのだった…(走り去っていった) -- ネーア? 2012-03-06 (火) 16:56:01
    • おーう、ネーアこそな カハハ、実はまーだ見学とトレーニングばっかでな おう、そのうちなー
      おお!サンキュー……て、かなり心配になる物言いだなオイ
      あいよ、そんじゃまたなー -- ジーク 2012-03-06 (火) 17:03:11
  • やあジーク君、こうして二人きりで話すのは初めてだね、面識を深めるためにご挨拶に伺ったよ。
    改めて、ショーテルだ。体育祭ではお疲れ様。キミはどうして養成校に? -- ショーテル? 2012-03-03 (土) 18:05:23
    • よっす、ショーテル 気づくのがとことん遅れてすまん(気軽な挨拶の直後、土下座)
      んー、色々と理由はあるが、まだ見てないもん、この機会を逃すと見れなさそうなもんが見れるかもしれんって思ったからだな -- ジーク 2012-03-04 (日) 00:54:15
      • いやいいさ、気にしないでくれたまえ(鷹揚に顔をあげさせ)しかし……フムン? わかるような、わからないようなだね。
        そういえばキミはもともと別の学園でも生徒をしていたんだっけ? 鍛錬にせよ学究にせよ、とことんを求めるのはいいことだね。 -- ショーテル? 2012-03-04 (日) 01:14:10
      • ああ、学園な そっちも楽しかったぜ
        カハハ 俺の場合はそんな大したもんじゃあねえさ ま、いつか剣は極めてえと思ってるけどよ -- ジーク 2012-03-04 (日) 09:48:56
      • いやいや。学び続ける、鍛え続けるというのはなかなか出来るものでもない。大したことでない、と言えることが十分すごいのさ。
        フムン、キミは剣技を進めてるのか。どんな得物を使ってるのか、見せてもらってもいいかな? -- ショーテル? 2012-03-04 (日) 10:55:45
      • そうまで言われっと照れるぜ ん、ああ構わないぜ
        (主に使っている武器……鉄の剣、錆びた聖剣、鎖鞭、スパイクグローブ、天使銃、フレイムシールドを並べる) -- ジーク 2012-03-04 (日) 11:01:31
      • ほう……なかなか色々な装備があるね。剣に限らず技術を修めているようだ、冒険者らしい。
        しかし……うん? これはあまり武器として適切に見えないけど?(聖剣を指して) -- ショーテル? 2012-03-04 (日) 11:09:32
      • ま、あるもんは使わないと損だからな
        ん?ああ、これか……これは、まあ俺が冒険者になったキッカケ、みたいなもんさ -- ジーク 2012-03-04 (日) 11:16:27
      • この剣が? ……ふうん、たしかに力のようなものは感じるけれど、まあ宝物みたいなものなのかな。
        ちなみに、この中で一番使いやすいものがあるとしたらどれかな? やはり刀剣類かい。 -- ショーテル? 2012-03-04 (日) 11:17:49
      • ま、今の所はそだな、いつかは……や、まーそれはいっか
        そだな、やっぱ剣と盾の組み合わせが一番使いやすい オーソドックスだが、そんだけに対応出来る状況も多いしよ -- ジーク 2012-03-04 (日) 15:50:38
      • たしかに、剣とはそのオールラウンドな対応力が一番の強みだしね(フレイムシールドと鉄の剣を見て頷き)ありがとう、参考になった。
        僕も最近は剣を使うようにしていてね、いずれキミに腕前を見てもらうこともあるかもしれない。その時はよろしく頼むよジーク君、ではね。 -- ショーテル? 2012-03-04 (日) 16:51:05
      • あいよ、そんじゃあまたなー -- ジーク 2012-03-04 (日) 17:35:20
  • やほーん ジー君げんきー? -- ヌエ 2012-02-26 (日) 20:34:51
    • おーう、元気だぜー 現在ピッカピカの一年生だしな! -- ジーク 2012-02-26 (日) 20:39:40
      • ぬっ ではシー君もあのよーせーこーとやらに入ったのかえ 随分古めかしいピッカピカの一年生よなぁ
        どうよ? 楽しい? -- ヌエ 2012-02-26 (日) 20:45:13
      • ああ、そゆこと 古めかしいとか言うなや、まだ二十代だぞ
        そだな、やたらと濃いメンツだし、知り合いも結構居るしで楽しいぜー -- ジーク 2012-02-26 (日) 20:49:13
      • だってピッカピッカの一年生ってのは、せめて一桁の歳の子の称号だもの…
        ほぅー青春しとるなぁ しかし人が多そうだ よーせーこーとやらはどんなことを教えとるんだ? -- ヌエ 2012-02-26 (日) 20:55:43
      • まあ確かに……一桁っぽいのも居たなあ
        んー、色々、だな こないだはいかにも忍者ってな感じの先生が生存術と走行術の授業をやってたし -- ジーク 2012-02-26 (日) 21:07:30
      • いるんかいな そんな小さい頃から勉強三昧というのも大変そうよなぁ(もの凄く他人事感)
        おお、忍者までいるんかいな 忍者ってあれじゃろ 闇に生き闇に死すって感じじゃろ?(とりあえず、自分の中のイメージ) -- ヌエ 2012-02-26 (日) 21:09:37
      • だなあ、てーか体力的についてこれるのか心配だぜ
        おう、そ〜言ってたぜ ちなみに一応俺も今忍者なんだけどな(FFTの) -- ジーク 2012-02-26 (日) 21:19:39
      • そんときゃ年上ってことで色々とフォローするんじゃぞジー君や(どことなく偉そうに)
        え…ボクが思てる忍者と違う 忍者はそんなドハデな恰好しないもん! -- ヌエ 2012-02-26 (日) 21:21:41
      • あいよー、っと ドハデ、って程でもないと思うが……それにセンセもいかにも忍び装束って格好で、凄ぇ目立ってたぜ? -- ジーク 2012-02-26 (日) 21:30:46
      • まず、その髪色でもうドハデじゃな 忍び装束なら、頭から足先までほとんど服で隠していたであろう? まぁここだとそんな姿の方が目立つだろうが…(世知辛いと嘆きつつ) -- ヌエ 2012-02-26 (日) 21:33:35
      • ぬう、言われてみれば ああ、顔も覆面で隠してて……ってーかそれで目立たない場所ってあんのか? 仮面舞踏会とか? -- ジーク 2012-02-26 (日) 21:39:07
      • そもそも忍者は人目に晒さんのだ そのセンコーは教師として出ているから、退役軍人ならぬ退役忍者…?
        とにかく忍者は屋根裏に常に待機しとるモンよ 教室の屋根裏からしゅぱっと現れたりせんのかな? その先生 -- ヌエ 2012-02-26 (日) 21:42:10
      • ヌケニンとかだったりして そーゆーのやりそうな見た目ではあるが、やってんのは見たことねえなあ -- ジーク 2012-02-26 (日) 21:47:31
      • ふぅん 抜け忍なら尚更人目にでないと思うがな…まぁ良いか なかなか楽しそうな所ではあるが、まぁボクは話きくだけで良いかな
        ジー君も暇があったら、授業内容とか今後も聞かせとくれよ ほんじゃ帰るー(ドロンして帰っていった) -- ヌエ 2012-02-26 (日) 21:49:51
      • おーう、んじゃまたなー -- ジーク 2012-02-26 (日) 21:55:41
  • お邪魔ー、ジークってのは此処にいるのかな?(MSで飛んでやってくる同級生)あいさつ回りに来たぜ、俺はネーア、養成校の生徒だ。
    全生徒に挨拶して顔を覚えようと思ってなー、結構人数がいて大変なんだこれが。ま、ってことでよろしくな、ジーク。 -- ネーア? 2012-02-25 (土) 21:27:48
    • おう、ジークは俺だぜ……って、ロボか!! すげえな!
      全生徒か、入学式に出てた奴だけでも相当な人数だったが……おう、こっちこそよろしくなー -- ジーク 2012-02-25 (土) 21:33:24
      • ああ、相棒ののーちゃん、ってんだ。ま、こっちもよろしくな。いやー、終わりのないあいさつ回りって感じだよ、そろそろ60人くらい回ったのかな…?
        ま、でも終わりが見えてきたんでな、あとひと踏ん張りって所さ。ってことで急で悪いが、またな、ジーク。教室で会おうぜ(と、そのままMSで飛び去って行った) -- ネーア? 2012-02-25 (土) 21:36:01
      • 60人……普通のガッコなら一クラスちょいってトコか おーう、またなー -- ジーク 2012-02-25 (土) 21:43:31
  • (ジークが盾に炎と狼の彫金を施してから)
    (冒険先で焚き火を焚こうとすると不思議と火のつきが良くなることだろう・・・)
    (また冒険の帰り等で稀に狼の群れを目撃し、モンスターに遭遇する事が減るかもしれない)
    (その事に対して全て偶然と笑う者もいれば、その盾の加護だと言う者もいるだろう) -- 2012-02-25 (土) 00:02:40
    • 炎と狼、か……やっぱ、見ててくれてんだな -- ジーク 2012-02-25 (土) 00:13:03
  • (上質な林檎酒の入った瓶を片手に現れるとジークを見下ろす老人)ふむ…まだ生きていたか…
    ならばこれを飲む資格もまだ在るという事か(一人納得した様子を見せるとその瓶をジークへ差し出す)確か齢は20に近かったな? -- アキベドル 2012-02-24 (金) 23:04:39
    • ま、そう簡単にゃくたばらんさ 久しぶり、ホントは何かしらの成果が出てから出向こうと思ってたんだけどな
      (瓶を受け取り)お、サンキュ ん、ああもう20は超えてるけど、それが?(地元では10代後半ともなれば大人と認められる為、酒と20歳が頭の中で繋がらない) -- ジーク 2012-02-25 (土) 00:09:38
      • 精々その何かしらの成果とやらを出す事だな…出さねばそなたを殺せなんだウラヌスも浮かばれまい(愉快そうに笑い出す)
        人間は凡そ20年程で体が出来上がる…それ以前に内臓に負荷を与える酒を飲むのはあまり好ましくないのでな
        仮にもその剣に選ばれたのだ…余としても万全な状態で育って貰わねばな -- アキベドル 2012-02-25 (土) 00:27:37
      • ウラヌス、か……ああ、それにアイツもメアの事は心配してたからな……(何か、苦い物を敢えて噛むように)
        そうなのか、確かに昔ほど背は伸びなくなったな
        ま、期待に応えられるよーに、鍛錬は欠かさねえようにしねえとな(目の前の老人と、いつか戦うであろう予感を感じながら) -- ジーク 2012-02-25 (土) 00:43:34
      • (あまり期待していないかのような抑揚の無い声で)精々鍛えよ…今のままの微温湯で変われるとは思えぬがな
        余は真の強者とのみ命を懸ける、今代の担い手が足りぬ時は戦わぬぞ…(まるで剣に語りかけるように)
        …さて、渡す物も渡した…帰るとしよう(踵を返し)その酒だがな…ウラヌスが最後に口にした酒だ
        …中々の美酒だがそなたには苦き酒になろうと思い用意した、彼奴の死から多くを学ぶ事だな(そう言うと呪文を唱え闇に溶け込み消えていった) -- アキベドル 2012-02-25 (土) 01:17:54
  • (姿を確認すると、軽く手を上げ)こんにちわーっと。いや、この前は急に帰って貰っちゃって悪かったね(はいこれお詫び、と菓子折りを差し出しつつ)
    …んで、あの後もちょっと一人で考えたりもしたんだけどさ。最終的にはもう冒険始めちゃった以上、貰った依頼を頑張るしかないかなーってね、うん(目を瞑り、何度か頷く)
    //すいません、実際は寝落ちたわけで…申し訳ない -- イサ 2012-02-24 (金) 19:05:28
    • お、サンキュな ウチにゃあよく食うのが二人いるからな、ありがたく頂くぜ(受け取って)
      ま、違いないな ホントに嫌ンなったら安全な依頼を連続で頼んで引退狙うって手もあるし、それまでは頑張ってみんのもいーと思うぜ
      //お気になさらずー それこそ明日は我が身、ですから あはは -- ジーク 2012-02-24 (金) 20:25:24
  • ・・・間違って違う所に話しかけてしまいましたわ・・・(しょんぼり)
    こんにちはジーク様、お変わりありませんか? -- マギー 2012-02-16 (木) 13:45:44
    • おう、元気にやってるぜー
      まあ、そーゆー事もあるさ ちなみに上の事なら別に間違っちゃいないぜ(//上はジーク以外が出てくる事もある、って感じです) -- ジーク 2012-02-16 (木) 13:51:39
      • ふふ、それは良うございます・・・
        まぁそうでしたの?でしたらあのままの方が良かったですわ・・・色々撒かれて大変ですわね・・・あぁ不和の種は捨てた方がよいですわよ? -- マギー 2012-02-16 (木) 14:12:07
      • まあ、連続で来たからなあ……やっぱりこれっておっかないもんなのか?(植物の種のような物を取り出して) -- ジーク 2012-02-16 (木) 14:20:16
      • 私の所にもいくつか来まして・・・海苔巻きはおいしゅうございました・・・(はふぅ)
        えぇ、私「目」はあまりよい方ではございませんが見るからに怪しげ・・・主に人間関係において不吉を呼ぶものに違いありません・・・ -- マギー 2012-02-16 (木) 14:27:37
      • 海苔巻き……俺は何故か俺が巻かれちまったぜ
        なるほど、そんじゃあ誰かが拾ってもなんだし、焼き捨てちまうか -- ジーク 2012-02-16 (木) 14:32:02
      • まぁジーク様が?それでは簀巻きですわ(くすくす笑って)そのまま川に投げ込まれたりしませんでした?
        それがよいですわ・・焼いたときの煙は・・・まぁおそらく大丈夫でしょう(フラグを立てる呪術師) -- マギー 2012-02-16 (木) 14:37:18
      • ま、幸いな 火をつけられたりもしなかったぜ
        おっけ、一応家から離れた所で焼くか……(しかし灰の処理までは思いつかない) -- ジーク 2012-02-16 (木) 14:45:17
      • ふふ、寺に投げ込まれる事もあるらしいですわ、お気をつけて・・
        もし焼く場所、処分に困るようであれば私のほうで処理しておきましょう・・・それでは今日はこの辺りで・・・(一礼して去っていった) -- マギー 2012-02-16 (木) 14:55:26
      • 寺、ね 東国のあれか、この街だと妖怪が集まる寺があるって聞いた覚えがあるな
        お、そんなら頼もうかな あいよ、そんじゃまたなー -- ジーク 2012-02-16 (木) 14:58:55
  • //(因みに文で上手く説明できた自信がないので図解するとこういう技です) -- 2012-02-15 (水) 15:17:33
    • //おお!図解感謝!! -- 2012-02-15 (水) 15:29:31
  • ……(つか、つかと前方、真正面から男が歩いてくる 黒スーツの男だ 目元が完全にサングラスで隠れている)
    (スーツの上からでも、筋肉質なのが分かる体型)……(その男がジークの眼前で立ち止まった)
    ……こんにちわ。(まず、一礼をした)ジーク様とお見受けいたしますが。 -- 黒服 2012-02-13 (月) 01:30:23
    • ああ、確かに そういうアンタは?(あの時、オウルが手を出すな、と控えさせていた黒服たちの一人、か?) -- ジーク 2012-02-13 (月) 02:09:30
      • 私はアイアン・イーグルと申します。……ダート・オウル様直属の黒服、護衛部隊の隊長を勤めさせていただいております。
        オウル様の勅命により、突然で申し訳ありませんが……貴方のお命を狙わせていただきます。
        (す、と構えた)……我が名は鋼鉄の鷲(アイアン・イーグル)。オウル様の御為に。
        (静かな構え ここで、以前に居た黒服の中には絶対にいなかったことが分かるはずだ 何しろ――威圧感があまりにも違いすぎる) -- アイアン・イーグル 2012-02-13 (月) 02:19:27
      • (違う、な……威圧感、身のこなし あの時、あの中にいたら俺はもう生きちゃいなかっただろう)
        (獰猛な笑みで応じ、右手に剣、左手に盾を構える)正面から、名乗りを上げて……か、確かに突然だが嫌いじゃないぜ、そういうの
        (言葉の最後の一音と同時、無造作にも思える挙動で一歩を踏み込み、剣をイーグルの突き出す)
        で、イーグルさんよ、殺す気で来たんなら、冥土の土産って奴があるだろう……聞かせてくれよ、あのおっさんが俺を殺せと命じたワケをさ -- ジーク 2012-02-13 (月) 02:31:50
      • ……理由ですか。存じません。ただ一言――殺して「みろ」と。
        ……私はそれができるかどうかを確認しに参りました。では――(刹那 イーグルの姿が消えた)
        (違う――深く、深く潜りこむように身をかがめて、ジークとの距離を縮めたのだ)
        (そして――)ンン゛ッッ!!(閃光のような蹴り上げがジークのアゴをめがけて放たれた!) -- アイアン・イーグル 2012-02-13 (月) 02:39:15
      • なぁるほど……それだけで来るたぁ、マジで王様に仕える騎士みてぇなやっちゃな
        (ち、死角に入られたか、盾の大きさがアダんなったな)
        (っても、見えない程の速度で動いた、ってんじゃなきゃ位置は特定できる!)
        ギャリッ!つつ、危ねえ(鷲の蹴爪を、半歩下がって盾のフチで受け流す)
        拳法……なら、目には目を、だ(サポートスキル:アビリティ変更 セットしているアビリティを変更する 戦技→拳術)
        //(すみません、病み上がりなので今日はそろそろダウンです) -- ジーク 2012-02-13 (月) 03:08:45
      • ほう。今の一撃をかわしますか。殆どの者はこれで倒せるのですが。……(距離を置き、再度構えなおす)
        ……私に体術で挑もうというのですか。…………(くい、とサングラスを指で直す)
        見せていただきます。(すこし屈み、次の瞬間――飛び込みとほぼ同時に低空のキックを放った!!!)
        (そしてもし自身の体で受けるかガードをしたならば、気付くはずだ――靴の中に鋼鉄を仕込んでいることが!) -- アイアン・イーグル 2012-02-13 (月) 03:56:57
      • //ゆ ゆっくりやすむのよ! -- 2012-02-13 (月) 03:57:20
      • そりゃテメエの知ってる世界が狭いだけだろ(軽口を叩くように言う)
        (確かに疾く、恐ろしく鋭い、当たれば意識を刈り取られるのは必然の蹴りだ)
        (殆どの者──並の人間や駆け出しの冒険者──であれば男の言うとおり今の一撃で終わっているだろう)
        (しかし、ここは冒険者の街……そこで戦いで糧を得る者には、その殆どに含まれない者がザラに居る)
        ん?そいつはちょいと違うな……俺が使うのはあくまで体術を含む戦闘技術、だ(ガッ!と、剣を石畳に突き立て、男の蹴りを刃で受ける)
        ギィン!!(響く金属音、刃は僅かに男の服の裾を破いたのみ)
        なるほど、それで鋼鉄の鷲……ってワケかッ!(低い姿勢を取った鷲に左腕を振り下ろす、盾で抑えつけるように)
        受けろよ、咆哮の限界ッ!!(そして、盾越しに鋼鉄の鷲へと波動を叩きこむ! アクションアビリティ:波動撃 俗に闘気や波動と呼ばれるモノを物理的な破壊力として叩きつける技術) -- ジーク 2012-02-13 (月) 19:52:16
      • では、見聞を広めさせていただきます。(低空の蹴りをガードされ、鋼鉄音が響く 鉄板なんてもんじゃない もっと大量に足に鉄を仕込んでいる重量感だ)
        ――!(すぐさま、両腕をクロスさせ、盾の一撃を防ぐ また鋼鉄音――腕にも鉄を仕込んでいるようだ)
        !!(瞬間、盾越しの波動に気付き、素早く両腕で盾を弾き返し、グルンと脚で更に盾を蹴り上げながら立ち上がった)
        ……(シュウウ、と両腕から煙が出ている 表情は変わらないがダメージは通ったようだ)
        ……成る程。お強い様だ。(その両手で す、とオールバックの髪型を整え直す)
        (そして、構え直す)……(動かない ジークの挙動を読んでいるようだ) -- アイアン・イーグル 2012-02-14 (火) 01:44:18
      • (鉄を仕込んでいる……ってよりは、手足そのものが鋼鉄、と考えた方が良さそうだな)
        (男が盾を蹴り上げる勢いを活かし、そのまま背後へと飛んで距離を取る)
        テメエもな……(実力は同等、あるいは僅かに相手の方が上、か)(呼吸を整え、力を溜める)
        (ジークの次の挙動は軽くでも剣術を学んだ者ならば当然に理解できる基本的なモノ)
        (そして基本的であるが故に付け入る隙の少ない盾を前方に構えての前進)
        (攻撃を仕掛ければ盾で防ぎ、剣で切り落とす しかし防御に回れば剣撃と盾の圧力で押しつぶす構えだ) -- ジーク 2012-02-14 (火) 09:42:26
      • ……(剣と盾を使った超基本的な構え そしてそれこそが最も隙がなく、攻めづらい であれば)
        …………(構えを崩さない 防御に回り、隙を見いだす戦法を選んだようだ)
        (理由は相手の反射速度から防御に回られたときに一切の隙がないと判断しての事だ であれば、攻撃の中の隙を探す他無い) -- アイアン・イーグル 2012-02-15 (水) 03:56:12
      • (目の前の男は護衛部隊の隊長、と名乗ったか)
        (確かに優秀な護衛なのだろう……守りに回った途端に完全に隙が見出せなくなる)
        (身体の殆ど、剣を持つ手元すら盾で隠し、じり……じりと、摺り足で間合いを詰める……焦れば、間合いを見誤ればその隙をこの男は見逃さない、まさに獲物を狙う猛禽の目)
        (膠着は永遠の様に長く、刹那の様に短く感じられ……)
        …………ッ!(一足一刀の間合いに入った瞬間、大きく踏み込み突きを放つ!) -- ジーク 2012-02-15 (水) 13:37:41
      • ――――ッ
        (サングラスの奥の眼が見開き、鷲の瞳が、瞳孔がその剣先をとらえた!)
        ――フッ
        (全神経を集中させ、その剣先を手の甲で 側面をまるで赤ん坊の頬を撫でるように、触り)
        ――キ ィ ン ッ
        (払ったッ)
        (鋼鉄の鷲が何故数ある黒服の長を務めるかーーそれはその技術もさることながら、その集中力、その眼の動き、表情を――)
        (鉄面皮とサングラスによって一切相手に悟らせないことによる、相手への「プレッシャー」)
        (必死さを「余裕」と言う仮面の内に隠すことで 無敵であるという印象を与え、動揺と隙を作り出す)
        (そうして、敵の屍を築き上げ続けた功績によるものなのだ!)
        (まるで、「余裕で防御された」ように見える渾身の武器払いで、凄まじいまでのプレッシャーをジークにかけ、隙を誘った!) -- アイアン・イーグル 2012-02-15 (水) 14:15:02
      • !(ジークの剣はただ空を貫き、男の顔の横を通り過ぎる)
        (ジークはまさに当然の如く受け流されたと感じ、追撃が放てない!)
        (渾身の防御によって生まれた打ち込むべき隙が、恐るべき罠……誘いに見えてしまったのだ)
        (あと一歩踏み込むべき足が止まり、あと一撃を振るうべき腕も止まる) -- ジーク 2012-02-15 (水) 14:35:41
      • ――(初めて、一瞬 そんな筈がないのだが、この鋼鉄の口元が、ニタ、と 歯を剥き出しにして笑ったように見えた)
        ヒュンッ(その一瞬の硬直に、高速でお辞儀でもするように、滑空でもするように身を屈めた)
        (そこから、低空への打撃攻撃――盾で下半身を防御しなくては その猶予はある!)

        (――もし、そう勘違いしたのならば、致命的だ)
        (攻撃は下からではなく イーグルの背面から柔らかく、速く、刺すように迫る)
        ――イーグルクロウ。(頭上からの、低空前転踵落とし――!) -- アイアン・イーグル 2012-02-15 (水) 14:52:36
      • (男のプレッシャーは確かにジークの攻撃の手を止め、警戒を促した しかし、それは隙や動揺とは違う物だった)
        (一つ……ただ一つだけ、この鋼鉄の鷲に誤算があったとすれば)
        (ジークは己の攻撃を『本当に』余裕で受け流せる相手と戦った経験が十分にあったという事)
        (盾を下に下げ、鷲の真の狙い……空中からの踵落としに気付いた瞬間、防御を捨て黒服の背に盾を叩きつける!)
        (同時、鋼鉄の鷲の蹴爪が、脳天へと直撃し……) -- ジーク 2012-02-15 (水) 15:13:55
      • ――!?(イーグルは困惑した 踵落としの当たった感触と共に背中下部へ痛烈な痛みが走ったのだから)
        ガハッ!(血が吐き出た まさかイーグルクロウに対応し、踵が当たる前に攻撃を仕掛けられるとは!)
        (しかし相手も無事では済まない筈 鋼鉄製の踵が直撃したのだ、こちらもダメージは大きいが、勝てた筈)
        ――!(何とか顔を上げ、相手の様子を見た) -- アイアン・イーグル 2012-02-15 (水) 15:28:00
      • (頭頂部に踵落としを受けたジークは……しかし、平然と立っている)
        (あの時、もし男がジークが無数の矢をいかに防いだかを見ていれば結果は違っていたのかもしれない リアクションアビリティ:MPすり替えだ)
        殺すつもりはねぇが、死んだら謝るぜ……寝ろ(その意識を刈り取るべく、顔を上げた男の断面に剣の柄を叩きつける) -- ジーク 2012-02-15 (水) 15:36:36
      • ……馬鹿な。(この鉄面皮に、初めて驚愕の色が濃厚に浮かんだ そして――)
         ゴ ッ 
        (鈍い音 額に直撃した柄は、頭の骨にヒビを入れ 血を噴き出させた)
        (しかし)
        ……グァラッ!(そのまま体を退きつつの水面蹴りを放ち、距離をとったのだ)
        グ、グ……なる、ほど。強い――!……しかし……私は死ぬわけにはいかない、オウル様の御為に……!
        (なんという精神力か――頭蓋を割られてもなお、気力だけで意識を保ち、立ち上がったのだ) -- アイアン・イーグル 2012-02-15 (水) 15:54:51
      • (予想外の反撃、盾での防御も間に合わず腹部に直撃する)! ッ っガッ
        まだ……立ち、上がるかよっ(あんな不自然な姿勢からの蹴りだってのに、体の芯に響きやがる)
        死ぬワケにゃいかん、ってなら……ここは退きな 退くなら見逃すが、戦うなら……アンタ相手に加減は出来ねえ -- ジーク 2012-02-15 (水) 16:08:29
      • 当然だ……当然だとも!オウル様がいる限り……私は……死なん!何度でも立ち上がってやる……だが……
        貴方を殺すというのはどうやら今の私には難しい……お言葉に甘え、退かせて貰いましょう……
        (構えを解き、両手を広げ)またお会いしましょう……ジーク様。
        (次の瞬間、どこからか発生した大量の紅い羽毛がイーグルを一瞬にして包み その姿をき消した)
        次は殺させていただきます……(その言葉を残して、イーグルは消え去った) -- アイアン・イーグル 2012-02-15 (水) 16:15:58
      • 俺としちゃ、会うなら殺し合い抜きで会いたいもんだがな……アイアン・イーグル(剣を収め、全身の緊張を解く)
        つつ……腹、ぜってーデケエ痣ンなってんな、こりゃ(こみ上げる嘔吐感と痛みにぼやきながらその場を立ち去った) -- ジーク 2012-02-15 (水) 16:29:33
  • 恋人と同棲してるかどうかは分からないが・・・まぁいると仮定して手土産にクッキーを持ってきたぞ
    男だけだったのなら、酒でも送ればいいか・・・と考えていたんだが、仕方がないな -- ニベンス 2012-02-11 (土) 21:01:03
    • お、サンキュ 恋人であってるぜー -- ジーク 2012-02-12 (日) 15:19:06
  • (チラッチラッと遠目に見ている) -- ヌエ 2012-02-14 (火) 19:34:03
    • (ん?あそこでチラチラこっちを見てる特徴的な姿は……なにやってんだアイツ?)
      (気づかないふりをしつつそちらに向かって歩いてゆく) -- ジーク 2012-02-14 (火) 19:44:11
      • (ジークの歩くその先の地面をよく見ると、何やら不自然さを覚えるかもしれない さしずめよくある落とし穴トラップのような…) -- ヌエ 2012-02-14 (火) 19:48:17
      • (多分、落とし穴……か、ヌエなら致死性のモンではないだろうし)
        (いつでも受け身は取れるように心構えをし、その不自然な場所に踏み込む) -- ジーク 2012-02-14 (火) 19:55:47
      • (そこに足が踏み込まれた直前 地面からまるで沸き立つような黒煙がジークを襲う
        抵抗すれども相手は気化 全身が包まれるのも時間の問題であろう) -- ヌエ 2012-02-14 (火) 19:57:56
      • ! 煙!?(背後へと飛び退くが既に足首から太ももまでを煙に巻かれている)
        (黒煙はそこから這うようにジークの全身を包み込み、視界を奪う)
        (この煙、まるで意思でもあるみてぇに……息は止めちゃいるが……そう長くは持たねえぞ) -- ジーク 2012-02-14 (火) 20:05:29
      • (耐えるジークを尻目に煙は徐々に濃度を増し…しかし、それが逆再生のように薄れていった
        その薄れた先には、あの奇妙な妖怪の佇む姿が)
        やあジー君 おひさー(特に黒煙に意味はなかったようだ) -- ヌエ 2012-02-14 (火) 20:07:21
      • (煙が消えて一息つき)ふう……おう、久しぶりー 落とし穴かと思ったんだがな、おっどれえた(そう言ってカハハ、と笑う) -- ジーク 2012-02-14 (火) 20:10:55
      • うむ 久しぶりだからインパクトを与えた出会いをしようと思うてな 焦るジー君を見るのが目的だった
        ちなみにあと一歩先に本当の落とし穴があるぞ(そこそこ と虎の手で指さす) -- ヌエ 2012-02-14 (火) 20:12:36
      • ああ、インパクト充分だったよ あの煙はなんか魔術……ってか、妖術の一種か?
        どれどれ? つまり慌てて前に逃れてたらすっとーんと落ちたわけだ -- ジーク 2012-02-14 (火) 20:20:55
      • うん、それで捕獲できればいいかなって思って(カモフラージュを外すと、先が殺人的に鋭利な竹槍が何本か仕込まれていた)
        ジー君がじっとしているから失敗してしまったわい(残念そうに) -- ヌエ 2012-02-14 (火) 20:23:11
      • 捕獲っつーか死ぬわ、それに引っかかったら
        ヌエなら知り合いの内じゃ常識的な方だし致死性の罠はねえと思ってたが、今度からは気を付けねえとな
        んで?仮に捕獲出来たらどーするつもりだったんだ? -- ジーク 2012-02-14 (火) 20:29:16
      • そんな謙遜はいらんよ ここの冒険者がこんなもんで死ぬ訳なかろう ちぃ知ってる
        これでも充分ジョーク的な罠を仕掛けたのに テールだって竹槍はった罠をボクに仕掛けたぞ? おかけで血まみれになったわ(ちなみに竹槍と血糊は自分が仕込んだ)
        え? 食うよ? -- ヌエ 2012-02-14 (火) 20:32:55
      • いや、俺あくまでふつーの人間だからなー 竹槍刺さったら多分死ぬぞ
        あー……テールの仕掛ける罠は手加減知らねえからなあ……しかも隠し方も妙に上手い
        食うんかい!! -- ジーク 2012-02-14 (火) 20:37:13
      • はっはっは ご冗談を この街に『普通の人間』などという希少価値の高い天然記念物がいる訳なかろうが
        狐っ子はイタズラ好きが多いからな…くわばらくわばら 何を言うか罠にかかったら食われる これ自然界の常識であろうて -- ヌエ 2012-02-14 (火) 20:43:46
      • さらりとトンでもない事を言うなオイ 冗談と思うのはオメエの勝手だが、俺ぁ正真正銘普通の人間だぞ
        いや、ンな当然の様に言われてもな ……まさか他にも罠仕掛けて人間食っちまったなんて事は? -- ジーク 2012-02-14 (火) 20:51:51
      • ボクあまり人間にあったことないからの 人間は計り知れぬ存在というイメージがあるのでな だからこそ用心に用心を重ねてこうなった(竹槍トラップを指さして)
        それが実はまだ一度も成功したことがないのだよ どうすれば成功するかなあ? ジー君は知っとる? -- ヌエ 2012-02-14 (火) 20:58:52
      • ま、確かに武術や魔術の達人ともなると別の生き物に近いような能力ンなってたりするしなあ 俺はまだその域にゃ遠いけど
        そりゃ良かった……知ってるが、一つ約束な 人は食うなよ -- ジーク 2012-02-14 (火) 21:01:25
      • おやおやジー君はまだまだ発展途上かい 嫁さん貰うというのならば早うある程度粋に達しておかないとな
        おや知っとるんだ? 大丈夫大丈夫 食ったことないものだからという好奇心だけで、別に食わなきゃどうこうなる事もないからの -- ヌエ 2012-02-14 (火) 21:09:01
      • そだな、どこまで伸びるかわからんが、そう簡単にゃ死なん程度、嫁さん守れる程度にゃ強くならんと
        おっけ、そんじゃあ約束だ 確か、ガッコの罠の授業の記録があったから今度ヌエんとこ持ってくぜ
        俺の入学前にあった授業だが、前に記録の写しもらって読んどいたはず -- ジーク 2012-02-14 (火) 21:17:43
      • うむうむ いずれ子も出来よう 守れるもんが多いと保守に回るが強くなるもんだって誰かが言うとった
        がっこってなんじゃいな? 罠を教える所なのかえ? でも罠スキルがアップすれば夕餉に助かるからぜひ教えておくれ -- ヌエ 2012-02-14 (火) 21:23:46
      • ん、冒険者のガッコ 剣とか魔法とか弓とか……もちろん冒険中に仕掛けられてる罠の事なんかも教えて貰えたりするぜ
        まあ、夕餉くらいなら獲物の習性さえ分かってりゃ、そこまでやる必要も無さそうだけどよ -- ジーク 2012-02-14 (火) 21:31:22
      • ほうほう、色々と教えてくれる所なのだな いやここら辺のものは他の場所と比べて鍛えられた獲物でな さすが冒険者の街…(ゴクリ)
        ならば頼んだぞジー君よ ボクの今後の夕餉の為にもな ではそろそろ帰る まったのー -- ヌエ 2012-02-14 (火) 21:35:55
      • 任された!(と言って笑い) おう、そんじゃあまたなー! -- ジーク 2012-02-14 (火) 21:38:05
  • さてさて、ここがジーク君のお家ですか。何でも魔女だけでなく恋人とも同棲中と聞きましたが -- ゼペット 2012-02-11 (土) 23:35:29
    • お、ゼペットじゃねえか まあ、な カハハ(少し照れ笑い) -- ジーク 2012-02-12 (日) 15:20:58
      • 羨ましい限りですな。ところで魔女っ子の方は今月で試験が終了ですね
        ちなみに結果はどうだったのでしょう? -- ゼペット 2012-02-12 (日) 22:12:24
      • ああ、そっちは年明け早々に合格確定してたからよ、気楽なもんだったぜ
        ……てか、お前の言う結果はそーゆー意味じゃあねえ、か? -- ジーク 2012-02-12 (日) 22:25:26
      • さあどうでしょう、ただあちこちでうらやま…けしからん話をよく聞くもので
        さて、気づけば君も私も卒業ですな、これからの進路はお決まりで? -- ゼペット 2012-02-12 (日) 22:35:10
      • ま、ウチはその手の事ぁ何も無かったさ
        んー、進路……ってもなあ、俺にしろお前にしろ、既に仕事も稼ぎはあるんだしよ
        まあ、そうだな……予定と目標と目的なら、決まってるぜ 当面の、だけどよ -- ジーク 2012-02-12 (日) 22:41:19
      • そうでしたか…噂ではあのカテン先生ですら何かあったと聞いたのですが
        ふむ、よろしければ是非聞いてみたいですな。無理に、とは言いませんが -- ゼペット 2012-02-12 (日) 22:55:56
      • ま、大したもんじゃねえし構わねえぜ 目標はまあ、英雄だな これは冒険者になった日から変わらねえ
        予定としちゃ、しばらく後に開催されるってー養成校、アレにも通ってみようかと思ってる
        目的は……魔物になった人間を元に戻す方法を見つける、だな -- ジーク 2012-02-12 (日) 22:59:55
      • ほほう、例のアレですか。いやはや何とも精力的で…。英雄は私も是非なってみたいものですな
        折れ、英雄になったらこの街に裸エプロンはやらせるんだ…
        それはそうと魔物をひとに戻すとは、一風変わった目標ですな…人から魔物になる方法は
        幾つか聞いた事もありますが逆となると、さっぱりですね -- ゼペット 2012-02-12 (日) 23:10:23
      • 逆説、裸エプロンを街に流行らせたら英雄って呼ばれるんじゃねえかな? 一部でだが
        ま、だろうなあ……取り敢えず、当面はまず魂の移植ってのを試すつもりさ そっちも、まずは探す必要があるんだけどな -- ジーク 2012-02-12 (日) 23:18:03
      • 道は険しいでしょうが頑張って下さい。そういったものだとやはり魔道よりは
        神職に携わる者の方がいい案が出てきそうですな
        さて、それでは私はこれで、またお会いしましょう -- ゼペット 2012-02-12 (日) 23:24:34
      • ああ、俺の目が黒い内は諦めねえさ
        神職、ね……心当たりは少ねえが、あたってみっかな
        おう、そんじゃあまたなー -- ジーク 2012-02-12 (日) 23:28:55
  • あら?(家の前でフードで顔を隠した女とばったり鉢合わせする)・・・ひょっとしてフォグ様の家主様でいらっしゃいますか? -- マギー 2012-02-09 (木) 19:20:53
    • ん? ああ、厳密にゃちっと違うが(家は元々メアの家なので)
      まあ、俺はフォグのパートナーってなトコだぜ  そういうアンタはそのナリからすっとフォグと同じ魔女っ子って奴か? -- ジーク 2012-02-09 (木) 19:35:04
      • あぁそうでしたの・・・彼女の方にしか挨拶をしないのもどうかと思いまして会いに来た次第なのですが・・・(微妙にアテが外れてしまいましたわと苦笑い)
        いえ、旅の間そう呼ばれる事もありますが・・・私は彼の地から来た魔女の卵達とは流れを異にするものですわ・・・フォグ様とは冒険で一度ご一緒させていただきまして・・・
        マーガレット・キング・フレイザー・・・マギーと申します・・こうして会ったのも何かの縁・・・以後お見知りおきを・・・(軽く膝を曲げて一礼して) -- マギー 2012-02-09 (木) 19:46:23
      • カハハ、まあ一人多く知り合えたと考えればお得だろ(と、笑い)
        と、アイツの冒険の同行者だったか ああ、もう知ってるかもしんねえけど、俺はジーク・ボーガン、こっちこそヨロシクな! -- ジーク 2012-02-09 (木) 19:53:06
      • ふふっそれは確かに・・・柔軟な物の考えをしていらっしゃいますのね・・・(口元に手を当ててくすくすと笑って)
        (ふるふると首を振り)それ程込み入った話は致しませんでしたので・・・厳密に言うと・・という事は此処には他にも住んでいる方がいらっしゃいますのね・・・賑やかで羨ましいですわ -- マギー 2012-02-09 (木) 20:07:31
      • なーに、楽天家なだけさ
        そっか、ま、アイツとも仲良くしてやってくれよ、ちとバカだけど良い奴だからよ
        ああ、俺と恋人のメア、妖精のテツコ 元々ここはメアの家なのさ -- ジーク 2012-02-09 (木) 20:13:46
      • えぇ、もちろんですわ・・・噂に聞く限りではその期間ももう間もなく終わってしまうようですが・・・
        まぁっ大所帯ですのね・・・(家族が多いのはよい事ですわと微笑み)・・・長話もなんですし、今日の所はこれで失礼致しますわ・・(それではと一礼し、去っていった) -- マギー 2012-02-09 (木) 20:26:48
      • ん、試験が終わりゃあ一人前の魔女だからな……ま、個人的にゃあ居て欲しいが身の振り方はアイツ自身が決める事だしな
        カハハ そんかいわしいっつもうるせーけどな(と、言いつつも楽しそうに) おう、そんじゃあまたなー -- ジーク 2012-02-09 (木) 20:30:02
  • こんばんはー…うちの骸骨がお世話になりました。彼、あなたが気に入ったらしくて、記念に自分のサレコウベを贈りたいと言ってましたが
    さすがに冗談でしょうね。代りといってはなんですが、何か差し上げましょう
    グリフォンの羽とか、私の魔法を一つお教えするとか、何でもいいですよ -- ニナ 2012-02-09 (木) 01:36:03
    • あ、ばんわー カハハ 頭が無くちゃアイツだって不便だろうしな
      と、いきなりそう言われてもな……なんか、お伽話みたいな展開だな -- ジーク 2012-02-09 (木) 01:39:39
      • ちなみに彼は、風邪を引いて寝込んでいます。それで私が
        私、ファイア系ならファイジャまで使えますよ。もしよければー……って、ジークさん黒魔導師じゃないのでしたっけ
        もし思い浮かばないのなら考えておいてください。別に急ぎませんし
        あ、でもあれです。余りに無茶なお願いはさすがに却下です! -- ニナ 2012-02-09 (木) 01:56:43
      • 風邪!?そりゃ心配だが……スケルトンも風邪引くもんなんだなあ……
        一応は黒魔道士にもなれるけどな、ファイジャも心引かれるが……ん、それじゃあ少し考えさせてくれ
        ああ、分かってる死んだ奴を蘇らせたり、時間を巻き戻したりとか言い出したりはしねぇからさ -- ジーク 2012-02-09 (木) 02:01:02
      • くしゃみして、熱っぽくて、ガクガクしてましたからね。きっと風邪です。本人もそう言ってました(にっこり笑う)
        お願いします。ゾンビやスケルトンでよければできますが……時空魔法も専門外ですからね。はい、それではまた気の向いたときにでもどうぞー
        (ぺこりと一礼して、面積少な目の布でカバーされた 褐色のヒップ揺らし帰って行く)
        (肌の露出が多い恰好で寒くないのかといえば寒くないらしい。地熱を利用する術でも使っているのだろう。実際彼女のそばに寄れば暖かい空気が滞留していた) -- ニナ 2012-02-09 (木) 02:21:59
  • (自室、灯りも点けず、しかし眠るでもなく……ただやりきれない思いが渦巻いている) -- ジーク 2012-02-06 (月) 23:50:45
    • (ホー ホー ……梟の鳴く声が聞こえ、窓際を見れば……梟が一羽、留まっていた) -- 2012-02-07 (火) 00:12:59
      • (別時間軸で!)梟、か……(苦笑して)あのおっさんの使いだったりするのかね
        だとすりゃ、今の俺を見ても何の収穫にもならないぜ -- ジーク 2012-02-07 (火) 00:26:24
      • (了解いたした!)…………何、今日はそう言う話じゃあございませんよ、フォッフォッフォッ……
        (その梟から声が聞こえた どうやら、音声通信機かなにかつけているようだ) -- ダート・オウル 2012-02-07 (火) 00:30:06
      • (ため息を一つ吐いて)……どんな話だとしても、面白い結果にゃならんと思うぜ -- ジーク 2012-02-07 (火) 00:38:37
      • そりゃあ、面白くない話でしょうなあ、フォッフォッフォッ……何しろ、一人……鉄砲玉が死にましたからな。
        お止めしたんですがねえ。あれはいけません……自分を捨て駒と分かってて、捨て駒として死のうと完全に覚悟した目でしたから。
        ……あの王子が何を求めていたのか、ジーク様には分からずじまいだったようですな。フォッフォッフォッ…… -- ダート・オウル 2012-02-07 (火) 00:46:11
      • 鉄砲玉、ね……そうじゃなくなる事も出来た、生きてりゃそれ以上の事が出来たと俺は思ったんだけどな
        ……アンタも、止めたのか(何故か、それを意外だとも嘘だとも思わない むしろ妙にストンと納得出来る)
        ああ、そうだ 理解出来なかった……多分、これからも
        アイツは自分には守るべき民が居ると言った それなら生きねぇとならんだろうによ -- ジーク 2012-02-07 (火) 01:00:58
      • 守る民?そんなものございませんでしょうな。第二王子だと言っておりました、文字通り捨て駒なのでしょう。
        民を守るのは第一王子。あの方はまさに、無駄死にといったところですなあ。フォッフォッフォッ…… -- ダート・オウル 2012-02-07 (火) 01:06:30
      • 長男だろうと次男だろうと、守る気があるなら守る民があるだろうさ
        …………無駄じゃあ、ねえ 確かにアイツ自身が生きればやれた事よりは遥かに小さくでも残したモンはある
        そこんとこまで否定は出来ねえ とことん気に食わねえけど、な -- ジーク 2012-02-07 (火) 01:17:20
      • ……(声が、低くなった)いいや無駄死にだ。ああいう死に方じゃ、本人にはなんのうまみもありゃしねえ。
        人間でも魔族でも自分の欲だけ信じてりゃいいのに、捨て駒なんぞを引き受けやがった、鉄砲玉だよ、本当に。
        そんな死にに行くやつをマフィアがどうして止められるよ。無駄死にだと分かってても行こうとするやつを止めるマフィアがどこにいやがる。
        ……またいずれ会おう。(そこまで言って、音声が切れ 梟が飛び立っていった) -- ダート・オウル 2012-02-07 (火) 01:40:55
      • (飛び去る梟を見送り、ひとりごちる)アイツの欲は……望みは、民を守りたいって事だったんだろうさ
        死んで行く奴が言ったんだ……俺はそれを信じる立場に立つぜ -- ジーク 2012-02-07 (火) 17:52:41
    • ただいま~…。また遅くなっちゃってすみませんジークさん…ジークさん?
      (雰囲気と感情の匂いから、何か良くない出来事があったのだと察する) -- メア 2012-02-07 (火) 00:19:26
      • おう、おかえり ん?どうした、俺の顔になんかついてるか?(そう言って笑ってみせるが、いつもよりも勢いが無い) -- ジーク 2012-02-07 (火) 00:22:58
      • (聞くのが恐い、しかし自分はどうしてもそれを聞かなければならないのだと、魔としての直感が囁く。)
        …話して下さい。何か、あったんですよね…? 例え知るのが辛い事でも、構いませんから…。 -- メア 2012-02-07 (火) 00:36:17
      • (その言葉を口にするのが、どうしようもなく辛い だが、これを伝えるのは、確かに俺の役目だろう)
        ……………ウラヌスが、死んだ(平坦な口調で、ぼそり、と口にする) -- ジーク 2012-02-07 (火) 00:41:59
      • そ…んな……。 私…まだ、何のご恩も返せて……話さなきゃいけないだって…たくさんあって…!
        (彼は街に来て間もない私に話し掛けてくれた。魔物化を抑えるために協力もしてくれた。それでも結局、魔に堕ちてしまった事を謝ろうにも一向に会えなくて…そしてそれっきりになってしまった。 悔やんでも、悔やみきれない。) -- メア 2012-02-07 (火) 01:17:35
      • 叱られちまったよ、自分の女をサキュバス化させた事を反省しろってさ
        アイツは、死ぬのを受け入れちまってた……自分が生きられる確率は0だと、そう言って
        (話し始めると、とりとめもない言葉が並ぶ……最後まで理解できず、ソリは合わなかったが、嫌いではなかった……嫌いには、なりきれなかった) -- ジーク 2012-02-07 (火) 01:47:43
      • それは…ジークさんのせいじゃありませんよ! …なんですか、それ。なんで生きる事を諦めて…、あ…。(諦めてしまっているのは、私だって一緒ではないか。)
        ……ジークさん。(潤みかけていた瞳に意志を瞬かせて) 魔物から人間に戻る方法が、きっとあるって言っていましたよね? -- メア 2012-02-07 (火) 02:05:45
      • アイツも、そんだけメアの事を大切に思ってた、って事だろ……だから、俺の不甲斐なさが気に入らないって部分もあったんだろうな
        ああ、人間から魔族になる事があるんだ、逆だってきっとあるはずだ……なけりゃ作るまでだ -- ジーク 2012-02-07 (火) 02:12:05
      • 不甲斐無いのは私だって同じです。 実は、ここ最近は妥協して魔に順応する方法ばかり調べていたんですよね…。
        (ジークの手を握って)もう逃げません。元に戻る方法、探しましょう! これは私自身のためでもあって、私がウラヌスさんに出来る恩返しです…。 -- メア 2012-02-07 (火) 02:36:08
      • (メアの手の暖かさに、泣けてくるくらいに安心する)ああ、そうだな……二人で頑張ろうぜ
        あいつに、見せつけてやらねえと、俺たちはこんだけの事が出来るんだってよ -- ジーク 2012-02-07 (火) 02:47:40
      • はいっ!でもその前に………以外の精気の摂り方だけ知りたいんですよね…。(どの程度の頻度かはご想像にお任せ) -- メア 2012-02-07 (火) 03:07:10
      • あー……それは、確かに必要だなあ(少し顔を赤くして)
        (//すみません、寝落ちてましたー) -- ジーク 2012-02-07 (火) 08:23:47
      • 大変なんですよ?本当にいつでもどこでも急に欲しくなる時があるんですから…。(自分で言っておいて恥ずかしげな様子で)
        そういえば以前に魔法のアイテムを買いに行ってましたよね。そういうお店なら、何かしら補給できそうな物も売ってそうじゃないですか? -- メア 2012-02-08 (水) 01:48:24
      • (//そこはお互い様ということでー…) -- メア 2012-02-08 (水) 01:48:54
      • ああ、分かってる 今は外に行く時は俺が一緒に行動して……って、してるけど いつまでもそれじゃ不便だしな
        ! ああ、確かに……確か、そこで精気を溜めておける容器を扱ってたはずだ -- ジーク 2012-02-08 (水) 01:54:45
      • 私の都合でジークさんを束縛してしまって申し訳ないですし…。あ、決して嫌だという訳ではないというか…私は半ば楽しみにしてしまってるくらいで…。
        容器ですか?形の無さそうな物なんですけど、魔法ってすごいですねぇ…。(貯精的なサムシングをイメージして微妙な顔になる) -- メア 2012-02-08 (水) 02:15:56
      • いや、もちろん俺も嫌じゃないし……むしろシチュエーションの変化とか、隠れてしてる時のメアも可愛いとか思ってたりするしな!(早口)
        ああ、前にサキュバス……みたいなもんの友達が、そういうの無いかって探しててな 一応言っとくが直接的に精液貯めとく訳じゃないからな? -- ジーク 2012-02-08 (水) 02:22:19
      • まさかジークさんがあんなにえっちな人だとは思ってませんデシタヨー。(三本目の魔剣すごいですね!とでも言いたげなにやけ顔)
        夢魔って言うんでしたっけ、いつの間にそんなご友人が…なななな何言ってるんです!そんな下品な想像してませにょ!? -- メア 2012-02-08 (水) 02:38:47
      • イヤイヤ、まあそこはそれ……お互い様、ということでな
        んならいーけど、まあこっちに来たばっかの頃に冒険で同行してな 一応、それ以来友達付き合いしてる -- ジーク 2012-02-08 (水) 02:45:48
      • ほぅほぅ…ところでサキュバスみたいな、って言ってましたね。 女の子なんですか?(魔物特有の獣のような瞳で見る。じっと見つめる。) -- メア 2012-02-08 (水) 02:56:13
      • んー……それがな、男っぽい名前で、外見は女の子 どっちなのか、実はよくわからん
        だからまあ、どっちとも思わず、扱いは女の子として扱う って約束をしてる -- ジーク 2012-02-08 (水) 03:08:46
      • ……いわゆる男の娘(死語)という方でしょうか?だったら安心かな…。(少々勘違いをしている様子) -- メア 2012-02-08 (水) 23:43:29
      • あー、そういうジャンルの可能性もあるのか……まあ、多分この先も俺が知る事はないだろうから安心してくれ
        //ところで時間軸はアレになりますがクラリッツさんから聞いた話を今しちゃいましょうか? -- ジーク 2012-02-08 (水) 23:47:42
      • はいっ、ジークさんには私だけを見ていて欲しいので…。 //お願いしまーす!行き急いで時間軸をおかしくしてしまってすみません…。 -- メア 2012-02-09 (木) 00:01:38
      • ん……(頷き、そっと肩を抱く)
        それと……少し前、クラリッツに話を聞きに行った //気にしなくてもイイノヨ -- ジーク 2012-02-09 (木) 00:06:43
      • (至福の表情で青年の胸に抱かれる) えっ?い…一体何を聞きにいったのですか…? -- メア 2012-02-09 (木) 00:17:45
      • 反省してるかを、聞きに行ったんだけどな……やっぱアイツなりに責任を感じてたみてーでさ
        いくつか、メアの現状に役立つ情報を教えてくれた -- ジーク 2012-02-09 (木) 00:20:56
      • あはは、反省だったら私もしなきゃいけませんが…。 本当ですか!クラリッツさん…今度、私からもお礼を言わないとですね。それでどんな情報が聞けたんです? -- メア 2012-02-09 (木) 00:44:15
      • まずは、これ(と、ポケットから水晶でできたサクランボのような物を取り出し)
        クリスタルベリーっつう魔力補給アイテムらしい、魔力の質がサキュバスの求める精気に近いから代用が効くそうだ -- ジーク 2012-02-09 (木) 00:51:13
      • わ、綺麗な宝石細工…成る程、これで精気を補給できるんですか。 …さくらんぼみたいな形ですけど、きっと食べるものなんですよね…これ? -- メア 2012-02-09 (木) 01:05:20
      • ああ、なんでもこりゃあ純粋な魔力の塊だそうだから、口ン中に刺さったりはしねえぜ、知り合いの店で売ってるしな
        さて、俺が聞かせてもらった話はもう一つ……現在、メアの肉体は魔物だが、精神は違う そこでかつてこの街で行われてたっていう魂の移植技術を探してみちゃあどうかって話だ
        この方法はつまり今の身体を捨てるって事だから抵抗があるかもしれねえし、嫌だってならスッパリ忘れる -- ジーク 2012-02-09 (木) 01:14:39
      • へぇ、魔力ってこんな宝石っぽく固まるモノなんですねぇ。(ちょうどお腹も空き始めたので口に含んでみる) …うぅん…。
        見た目子供なのに色々知ってますねクラリッツさん!? 元に戻る、というより新しい体に取り替える事で人間に戻す、と…。選り好みなんて出来ません、方法があるならやるだけやってみせますよ! -- メア 2012-02-09 (木) 06:57:12
      • 味とかどんな感じだ? 悪くないんならいーけど
        ま、エルフとかもそうだが、見た目の年齢はアテにならねえんだろ
        ん、了解 それじゃあその方向で動いてみるわ -- ジーク 2012-02-09 (木) 18:26:36
  • ウィッス、先月は随分ハシャいでたみてェだなァ? ……お? どうした、またヤンチャな傷つけて(右頬の切り傷を示してみせて) -- カテン? 2012-02-05 (日) 23:58:28
    • カハハ まあ夏の海ともなりゃあちょいとハメを外したくもなるってもんさ 若いしよ
      あー、コレか……(言うべきか言わないべきか……少し悩む、言えば巻き込む事になるだろう) -- ジーク 2012-02-06 (月) 00:36:59
      • オイオイ、年上に対するあてつけかそりゃ(と皮肉げに笑い。そして続く表情で、だいたいのことを察した)
        なるほど、厄介ごとか。ウラヌスも言ってたが、手前ェホント巻き込まれ体質だねェ。ま、喧嘩はほどほどにしとけよ? どうしようもならなくなったら言えよ、オレも無理に聞き出しゃしねェ。
        男なら、手前ェの力でどうにかしたいってのもあるだろうしな(頼りたきゃ頼れ、と教師の顔で言った) -- カテン? 2012-02-06 (月) 00:39:32
      • カハハ 何とも厄介な事にトラブルに好かれてるみてーでさ、俺自身は平和主義者なのに荒事の方から飛び込んできやがる
        ん、サンキュ、センセ(カテンのその言葉に出来る所までは自分の力でやろうと決めた) -- ジーク 2012-02-06 (月) 00:42:42
      • 平和主義者と言うにゃアいささかガタイがよすぎるな、ハハハ!(呵々大笑し)ま、頑張れよ。
        あァ、そういや新入生のレイカって手前ェから見てどうよ? S科をSnow科と間違えて入って来たンだけどあいつ。もともと知り合いだっけか? -- カテン? 2012-02-06 (月) 00:44:09
      • どう、ってまあ随分漠然とした質問だな
        まあ明るいし面白い奴じゃね? 知り合い、っつっても最初に会ったのは花見ン時に見かけたってくれーだし、正直良く知らん
        ああ、勢いで命かける所のだけはやめて欲しいな、見ててハラハラすっからよ -- ジーク 2012-02-06 (月) 00:49:22
      • なるほど? 上級生からの心象は悪くなし、と(メモメモ)いややっぱ生徒同士の関係とか気になるし?
        でも、あァ、それは同意だ。あいつ夏場とか割りと死活問題だろうしな……っても、思い込みの激しさじゃ手前ェもなかなかのモンだと思うぜ? ジーク。
        今は方方落ち着いたから気配はねェけどな。……っと、いけねェ説教モードになるとこだった。無事に卒業してくれるの期待してるぜェ? -- カテン? 2012-02-06 (月) 00:51:27
      • あー……ま、気ぃつける(治す、とは言えないが)
        あいよ、そのへんは抜かり無く 卒業決まったら一度手合わせ願うぜ //と、しばらく離席しまーす -- ジーク 2012-02-06 (月) 00:54:23
      • ほォ? オレに挑むとはいい度胸だ。ってもまだまだブランクが抜け切れてねェからな、その時までに鍛え直しとくぜ。
        気ィつけろよ? 前ならともかく、今の手前ェは待たせる奴がいる。そいつのこと、心に止めとけ(どん、と自分の胸を叩いて見せ)教師の教えだ。わすれるなよ、ンじゃな。
        //あーい了解! ちょうど最後のレスにしようと思っていたのは間がいいというべきか……シメおまかせしまっす! では! -- カテン? 2012-02-06 (月) 00:56:15
      • ……ああ、分かってる 俺の家族に類が及ぶようなら、俺だけの力でなんてこた言わねえさ あいよ、また -- ジーク 2012-02-06 (月) 02:13:57
  • -- 2012-02-05 (日) 22:39:00
  • -- 2012-02-05 (日) 22:38:13
  • ……おや、これはこれは。またお会いしましたなあ、フォッフォッフォッ……
    (街道で、またすれ違ったのはあの太った男 相変わらずの不気味さがある) -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 16:41:26
    • (嫌な相手……見たくもない顔だが、近くにいる時に目を離す気にはなれない……不吉な男)
      会ったからって、それを喜ぶ間柄じゃなかった気がするがな(嫌そうな様子を隠そうともしないのは若さ故か) -- ジーク 2012-02-05 (日) 16:49:18
      • おやおや、これは随分と嫌われてしまいましたなあ、フォッフォッフォッ……
        おや、おやおやおや?(ひょいと覗き込むような仕草で)まだその「魔剣」をお持ちになっていらっしゃる!
        早く捨ててしまったほうがいいと思いますがねえ……フォッフォッフォッ…… -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 16:51:46
      • 前にも言ったはずだぜ、アンタみたいなのを愉快だとは思えねえタチだってな
        (剣への言及にもただ苛立ちしか感じず、そして反射的に言い返そうと思った言葉が一瞬止まり……ある奇妙な納得と共に笑いがこみ上げる)
        (苦笑交じりに)ああ、そうか……それでか なんとも、バカバカしい話だが、アンタの事が嫌いで良かった 今、そう思ってるよ くく、カハハハハハっ -- ジーク 2012-02-05 (日) 17:55:06
      • …………?(この反応には、さすがのオウルも目を細め、笑顔が消えた)……ジーク様。
        ずいぶんと様変わりしたようですな……よければ、何故そう思われたのかお聞かせいただいてもいいですかな? -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 18:42:25
      • ああ、つまらん話さ 今、反射的にアンタにこう言い返そうとしたんだ
        「どんだけ大層な剣だろうと剣に運命ねじ曲げられる様な奴なら、どんな剣持ったって同じ事だ 剣が俺の道を変えようってなら、それをねじ伏せてこその剣士」ってな
        アンタへの反発で浮かんだ言葉だが、まだ俺に害してもいねえのに魔剣だと言われたからってビクつくのは俺の趣味じゃねえって単純な事に気づいた いや、思い出したのさ -- ジーク 2012-02-05 (日) 18:51:02
      • ……ほう、そうですか……そうですか。……確かに、ワタクシの言う魔剣の定義とは……
        「強力な思念が宿った、人の宿命を決定付ける剣」のことです。そういう意味でその剣を魔剣と称しましたが……
        ジーク様はその宿命をねじ伏せようと、そういうことですか。フォッフォッフォッ……いや実に結構、それでこそ粋というものですな。
        ですが貴方にはまだ「宿命」がおありのようだ。魔剣だが属性は「聖」。……それなのに貴方には濃すぎるほどの「魔」がまとわりついておられる。
        縁者に、悪魔に身をやつした方でもおられますかな?……フォッフォッフォッ…… -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 18:57:42
      • ああ、同じ事だ 思念ごときで人の人生は変えられねえよ、それを宿命だの運命だのってのに擦りつけるのも、趣味じゃねえやな
        (ピクリ、と反応し)別にもう隠してもいねぇが……それがアンタに何の関係がある? -- ジーク 2012-02-05 (日) 19:12:57
      • フォッフォッフォッフォッ……!!!やはりそうですか……そうですな、その魔の纏わり付き様からするに、恋人ですかな?
        聖剣というからには、邪悪を打ち払うだとか、世界を救うだとか、そういう宿命が宿っているのでしょう。しかし魔物の恋人をその剣は許すのですかな?
        仮にその宿命が音を立ててやってきたとき、貴方は「ねじ伏せる」と言った。ならば、その聖剣で――魔を祓おうとする正義の使者を殺すのですかな? -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 19:19:11
      • ハ!阿呆かテメエは魔なら邪悪だの、魔を祓なら正義だの信じてもいねえ事をベラベラとくっちゃべってんじゃねえよ
        現に、俺の目の前にゃ、悪魔よりよっぽど邪悪な奴が居るじゃねえか -- ジーク 2012-02-05 (日) 19:30:21
      • ……これは心外ですな。ワタクシは邪悪ではありますが、「聖」でも「魔」でもございませんよ。
        ワタクシは商人。利益のためなら、正義にも邪悪にも力を貸す、中立の中の中立。
        正義も邪悪も光も闇も聖も魔もすべて信じておりますとも。……全てがワタクシにとっては「商品」ですからな。フォッフォッフォッ……
        で、ワタクシの質問には答えないのですかな?ねじ伏せると大層なことを仰られたのだ。お伺いしたい。
        ジーク様は聖剣を持つべき聖者か、魔の淫蕩に溺れる愚者か?さあ、答えていただきたい……ジーク・ボーガン! -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 19:42:08
      • テメエの手の内は見せねえが、こっちの答は聞きたい、か アンタの言うそれは存在を信じてるってだけの事だろうがよ、意図的に意味を違えるのは趣味が悪ぃぜ
        で質問、か くどいぜ、おっさん……今の答で分からねえか? 聖か魔かなんて事はどうでも良いっつってんだよ
        ンなクソくだらねえ事で戦う相手を選ぶようなんは、それこそ操り人形じゃねえか
        俺が戦う相手は俺が決める それだけの事だ -- ジーク 2012-02-05 (日) 19:57:55
      • 成程。……いや、まったくその通り。よい答えですな。フォッフォッフォッ……
        しかし、まあ、難儀なものですな。宿命が迫ってくると、結局――「宿命に従う宿命」か「宿命に抗う宿命」どちらか選ばなきゃならないのですからな……
        おっと、こんなこと言っても仕方ありませんなあ、フォッフォッフォッ。……では、失礼させてもらいましょう。
        (そう言って、ジークに背を向け歩き出した――ところで)そういえば。(背を向けたまま、立ち止まって)
        手の内を見せないのに……とは、まったくその通りですな、不公平だ。こちらの手の内もお見せしましょう。(パチン、と指を鳴らした)
        スギュンッ(瞬間――四方八方から無数の矢がジークを狙って一斉に放たれた!) -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 20:04:53
      • そんなモンは人生にいくらでもある選択と同じ事だ、どっち選ぶもテメエの意思だろうさ

        ……ッ (伏兵!予想してなかったワケじゃねえが、この数は厄介だな)
        (すぐさま体が動いたのは警戒していたせいもあるだろう 迷わず、剣を抜き放ち身を低くしてオウルの方へと走る)
        (矢は四方から同時……つまり同士討ちを避ける為に打ち下ろしの軌道となるならば、一方に向かって走れば浴びる矢の数は最小限となる ましてや、伏兵を用意した張本人が居る方向ともなれば)
        (一歩、矢が最も集中する位置から踏み出す)
        (二歩、正面のからの一矢が剣に当たり弾かれる)
        (三歩目、矢の雨に向かい跳躍する!! しかし……正面から放たれた、それでも少なくない数の矢はその殆どがジークの肉体をすり抜ける!リアクションアビリティ:MPすり替え、自らの魔力を盾として攻撃を防ぐ技術だ)
        (そして、錆びついた聖剣が、オウルの頭上から振り下ろされる!!) -- ジーク 2012-02-05 (日) 20:27:18
      • ……ホーゥ、ホゥ。(振り下ろされた剣に対して――振り返り様に、咥えていたパイプを手にとって、それで受け止めた)
        (ガッチリと剣が停止し、ビクともしない)失礼なお方だ。ワタクシは見せろと言われたから手の内を見せたのに、この仕打ち……
        フン!!!(もう片方の手で、ジークの鳩尾めがけて拳を放つ モーションが小さく、その体躯から想像もできないほど疾く、重い!!) -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 20:34:51
      • !(パイプ一本たぁ……!)
        生憎と、矢と射かけられて大人しくしてるタイプじゃないんでね……ッ(剣が……押し込めない)
        まずっガッ……(下がろうとするが、間に合わない……オウルの拳に吹き飛ばされ、通りの壁に叩きつけられる) -- ジーク 2012-02-05 (日) 20:45:57
      • (拳を引くとくるくるとパイプを回し、口に咥えなおして)フゥーーーーッ……(煙を吐いた)
        なるほどなるほど、その聖剣とやらはそこまで錆付いてるのですなあ。そりゃ宿命も何もあったもんじゃない。フォッフォッフォッ!
        (腰に着けていた杖を、すい、と取り出して)荒事も久々だ……楽しませていただかなくては、ね。
        「オウル様!」「ここは我々が!」(周囲から現れた黒服集団が口々に言う するとオウルの笑みが消え――)
        ――邪魔だッ!!!黙っておれ!!!
        (空気が震えるような重い一喝に、黒服たちが一斉に黙った)
        ……失礼しました。では、戯れましょうか……ジーク様。(杖を、す、とジークに向けた)フォッフォッフォッ…… -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 20:53:36
      • ち……余裕綽々ってトコかよ(口元を拭い壁から離れるとパラパラと漆喰が落ちる)
        (先の衝突で嫌でも理解できる実力差……救いがあるとすれば相手がこちらをナメているコト、くらいか)
        (背から矢に対しては構える暇も無かった盾を下ろし、構える)どっちにしろ俺の選択肢は、これしかねえ……か(呟き、再度オウルに向かって走る) -- ジーク 2012-02-05 (日) 21:03:28
      • なるほど、盾を構えて突っ込む。シンプルだがある意味で一番恐ろしい戦法ですなあ。
        ですが――盾への対処はこういうのもございましょう。……ホァアッ!!!
        ゴ オ ン(向かってきたジークの盾の――取っ手部分が反対にあるであろう場所 そこを狙って、重い杖の突きを放った!重い衝撃が盾を握る手に走るだろう) -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 21:07:47
      • ガッ!!(鈍い音を立ててオウルの拳が盾の表面で止まる!先程とは真逆、その杖はそれ以上押しこむ事が出来ない……それどころか、更なる力で押し返される)
        悪いが、テメエらが喋ってる間に、力を溜めさせて貰った……ぜッ(アクションアビリティ:ためる 力を溜める事で戦闘中の物理攻撃力をUP 重ねがけ可能)
        っ……らぁっ(杖を外へと弾き、剣を下段から振り上げる 狙いはオウル自身ではなくその杖!アクションアビリティ:ウェポンブレイク 武器を取り落とさせる技術だ) -- ジーク 2012-02-05 (日) 21:24:08
      • ヌォッ!!(杖が弾かれる 予想以上のパワーだ!)これは……やるものですな。
        ……!(ジークの狙いは通った 弾かれた杖に剣が叩き付けられ、オウルの手から離れる)
        (――が)おや……危ないですよ?(同じ瞬間に、ジークの顔めがけ、左手に隠し持っていたナイフの突きが迫っていた!) -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 21:31:57
      • チィィっ!(辛うじて直撃は避けるが右頬をザックリと傷が入る)(さっきの矢で魔力(MP)がスッカラカンでMPすり替えが出来ねえ)
        ご親切にどぉもッ!!(突き出して来た左腕をレールにするように、オウルの鼻っ柱めがけて頭突きを見舞う) -- ジーク 2012-02-05 (日) 21:44:25
      • (ヒュン、と素早い動き――頭突きを放ったジークの眼前に、無手となった右掌が構えていた がっちりと頭突きを受け止める)
        惜しかったですなあ。ワタクシの杖が落とされてなかったら、こういうふうに止めることは出来ませんでした。私の鼻っ柱も折れたでしょうに……フォッフォッフォッ。
        (グググ、と手に力を入れ、ジークの体を頭を引っ掴んだまま持ち上げる)フン!!!(そのまま、腹めがけて拳を放った!) -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 21:50:56
      • ちっ……くしょうめ……がっ!!(掴まれた頭を支点に、体を丸め放たれた拳を踵で強く蹴りつける)
        (その勢いと頬から流れる血の滑りを利用してオウルの手から離れ後方へと大きく飛び) -- ジーク 2012-02-05 (日) 22:04:36
      • クェーーーーーっ!!
        (黒服たちを文字通り蹴散らし、突如現れた黄色い怪鳥……チョコボがジークをかっさらってゆく!!) -- ボコ 2012-02-05 (日) 22:06:58
      • // -- 2012-02-05 (日) 22:11:30
      • ほう……なるほど、戯れはコレにて終了と言うことですかな。(かつん、と足で地面の杖を踏み、跳ねさせて手に持つ)
        ですがあの鳥とぶつかるのはご勘弁ですなあ、鳥同士仲良くしたいものですから……(そう言って、杖を掲げる――するとどこからか一斉に、フクロウの群れが杖を掴んだ)
        ワタクシもこれにて失礼しましょう。――Have a nice day!
        (フクロウたちが一斉に羽ばたき、オウルの体が宙に舞う)フォッフォッフォッフォッフォッ……(そのまま、空の彼方へと消えてしまった……) -- ダート・オウル 2012-02-05 (日) 22:19:23
    • (ジークとオウルが戦っているその時、黒服たちを蹴散らし、その現場へと向かう黄色い姿があった) -- ボコ 2012-02-05 (日) 21:45:48
  • ど、どうも…お元気してますか…?(久しぶりなので、少し躊躇いがちに顔を出して)…あれ?ここにも魔女の人が…? -- パル 2012-02-05 (日) 00:17:45
    • よ、パル 久しぶりー、俺は見てのとーり元気だぜ!お前こそ元気にしてたか? ああ、色々あって居候させてんだ -- ジーク 2012-02-05 (日) 02:25:34
      • え、ええ…まぁ…(前にあってから今までの間に何度も落ちていたので、はぐらかし)あ、そうなんですね
        最近魔女の方に、よくお会いする気がします… -- パル 2012-02-05 (日) 16:10:24
      • ああ、なんでも卒業試験だかで集団で来てるらしいからなあ
        ま、立ち話もなんだし、茶でも飲んでくか? -- ジーク 2012-02-05 (日) 16:20:24
      • そういう事なんですね…うう、絶対僕その試験の邪魔になってる…
        あ、ありがとうございます。それじゃ、お言葉に甘えさせてもらっちゃいますね -- パル 2012-02-05 (日) 16:27:46
      • カハハ、試験だろうがなんだろうが冒険者やる以上は自分の責任、さ
        パルだって全滅した時に同行者を恨んだりはしねえだろ?(言いながら、よく冷えたカルピスを2つ、用意する) -- ジーク 2012-02-05 (日) 16:35:23
      • う〜ん、でも… ぜ、全滅するのは大抵僕が弱いからで…(おどおどしながら、目の前に置かれたカルピスを見つめ) -- パル 2012-02-05 (日) 16:55:04
      • (笑みが消え)パル、そいつは違うぜ パーティの中の一人が強いか弱いかなんざ、大した問題じゃねえ
        パーティの損害は参加してた全員と仕事を斡旋した奴の責任だ -- ジーク 2012-02-05 (日) 17:49:23
      • そう、なのかな…うん…でも、僕がダメダメダメだったのも原因にあると思うし…もっと頑張らないと、ですね… -- パル 2012-02-05 (日) 18:58:39
      • おう、責任の一端があるって頑張るのはいー事さ
        でも、自分が大部分悪い、みてーに思うのは下手すらりゃ一緒に戦った仲間への侮辱になりかねねーからな(ぽんぽん、と頭を撫でて) -- ジーク 2012-02-05 (日) 19:15:03
      • 侮辱…そっか、そうですよね…ありがとうございます、ジークさん。僕、出来る事を精一杯やっていきます!
        (そう元気良く伝えると、ぐいっとカルピスを一気に飲んで)ありがとうございました!早速、練習してきます!
        (大きく頭を下げると、少し慌しく出て行った) -- パル 2012-02-05 (日) 20:20:12
  • むぅ……イベントラジオに海開きが……俺とムァンとは別に企画した奴が居たか
    ま、それならそれで思いっきり楽しむとすっか -- ジーク 2012-02-04 (土) 02:59:34
    • なんか海イベントが被ってたらしいので、あたしらの方の海は
       http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp015163.jpg -- ムァン? 2012-02-04 (土) 20:03:46
      • という形で。 -- ムァン? 2012-02-04 (土) 20:03:59
      • おう、まーしゃーないな その代わりに参加者として思いっきし愉しもうぜ -- ジーク 2012-02-04 (土) 20:06:38
      • うむ、そーしよう。昨日一人にだけ日曜って伝えちゃったからそれだけ訂正を伝えておこう… -- ムァン? 2012-02-04 (土) 20:09:37
      • そういや俺も二人ほど8月って伝えちまったな、訂正してこねーと -- ジーク 2012-02-04 (土) 20:14:19
  • よっ、こないだはサンキューなジーク。快気祝いの顔見せに来たぜ(上等なワインを何本か手にチンピラが現れた) -- カテン? 2012-02-01 (水) 17:07:55
    • お、カテンセンセ!回復はえーなあ……にしても随分と、男前になっちまってまあ -- ジーク 2012-02-01 (水) 17:51:47
      • そりゃア、熱心な生徒がわざわざ見舞いに来てくれたおかげかね? 効いたぜあの酒(怪我の身でがっつり飲んだらしい)
        だろ? 熊の劇的ビフォーアフターだわな。ほいこれ、お返し。彼女と一緒に飲みな。 -- カテン? 2012-02-01 (水) 17:53:16
      • 飲んだのかよ!血ぃ吹き出しただろーに(驚きと呆れが混ざった様子で)
        お、サンキュ へぇ……これ、かなりの上物じゃん 高かったろ? -- ジーク 2012-02-01 (水) 18:01:49
      • まァな。つっても、ほれ、どうせ復帰したらギルドに全部持ってかれる金だ、死亡扱いされて財産処分されねェうちに使い切っちまおうと思ってな。
        良薬口に苦し、あのくれェキツい酒飲ンだほうが傷も治るってモンよ。そういや事の次第も聞いたが、なンともだなァ。今のところ体のほうをもとに戻す手立てはねェんだろ? -- カテン? 2012-02-01 (水) 18:03:05
      • カハハ 違いねえ、モノに変えちまえば拾った装備以外は持ってかれねえからな
        ま、なんとも、さ っても、治す方法がねえと決まった訳でもねえからな、気長にやるしかねーだろさ
        不幸中の幸い、一応現状で安定してるからよ まあ、その前に俺が干からびなければ -- ジーク 2012-02-01 (水) 18:11:25
      • 今何か童貞や恋人なしからものすごい嫉妬を食らいそうなこと言ったねジーク君。お若いですなァ(ぷぷぷとからかいの笑み)
        前向きなようでなによりだ。そのうちその彼女さンのツラも拝ンでみてェモンだね。おっと、ジークに怒られちまうかな?
        なーンつってな。さて、ンじゃオレはリハビリのトレーニングがあるからこれで帰るわ。見舞いありがとよジーク、またな。 -- カテン? 2012-02-01 (水) 18:12:49
      • 聞き間違いじゃねーかな?俺何もいってねーしー
        カハハ 別にんのくらいじゃ怒りゃしねーさ(「彼女」の部分はもう否定しない)
        おう、そんじゃまたなー トシなんだから病み上がりで無理しすぎんなよー -- ジーク 2012-02-01 (水) 18:26:49
  • 魔女っ子の居候が決まったぞー昨日のポメラって子が家に来る事になったー、ダイスロールで。
    ジークはどんな感じだ―?なんかアプローチ掛けられてるのが見えたけど、早くもモテモテ来てる? -- ムァン? 2012-01-29 (日) 21:19:29
    • おお、おめっとさん!即捕獲された子かー、なんとなく世話を焼きたくなるタイプの子だよな
      カハハ、だといーんだけどな まあ、まだOKの返事貰った訳じゃねえしさ -- ジーク 2012-01-29 (日) 21:27:10
      • うむ、とりあえずあれだな、色々服を着せて化粧を覚えさせることからかな―。あれは素材はいいぞ、絶対綺麗にしてやるーぐふふ(にやける)
        さわやか系男子は狙われるのも速そうだな…まーいいペアになるといいな!首尾よく決まったら一緒に軽いパーティでもするかい? -- ムァン? 2012-01-29 (日) 21:54:19
      • おお、やっぱりそっち系か!そういやこないだは気づかなかったけど服も新調して馬部分も色が変ってるんだな
        さわやか系……んー、そう見てもらえてんのか(ちょい照れ) ああ、そだな!時期的に花見……にゃ、ちと早ぇかな? -- ジーク 2012-01-29 (日) 22:00:14
      • はははー、馬部分はなーちょっと血の海に浸かってきたら染まっちゃった。同居が始まったら元の髪の長さと身体の色に戻すよー
        うむ、厭味ったらしさが一切ない、好青年さがにじみ出てると思うぞー。花見かー、魔女っ子の冒険開始辺りならぴったりかもなー?じゃあそのあたりでいくかー -- ムァン? 2012-01-29 (日) 22:12:42
      • おおう、期せずして凄いエピソード聞いちまったな おお、そうなのか、じゃあショートカットももうすぐ見納めかあ
        カハハ、サンキュ お、採用か そんじゃあ俺もそのつもりで弁当とか考えとくかね、企画関係ない知り合いとかも呼んでいいよな?美味いパン屋知ってんだ -- ジーク 2012-01-29 (日) 22:29:46
      • うむ…化け物たちが入るお風呂は何て言うか普通のお風呂じゃなくなるよね…悲しい事件だったよ。そーだなー、また伸ばすつもりだし。今が見納めだな(はらはら、と首を振る)
        弁当…だと?あたしの分も考えて持ってこような!あたしも用意しておくよー。…ん?もしかしてパルフェのことかー?美味しいパン屋で最近って言ったらそれが思い当たる。 -- ムァン? 2012-01-29 (日) 22:31:26
      • ああ、先月あったってー温泉か…… んなら、今の内にじっくり見ておかないとなー(と、うなじの辺りを中心に見る)
        あいよ、量は多めな お、ムァンも知ってたか、パルフェも宴会注文とか稼ぎが大きいから喜ぶんじゃね? -- ジーク 2012-01-29 (日) 22:34:59
      • そういう些細なエロスにしっかり反応する所、嫌いじゃないぜ(流し眼で艶めかしくうなじを見せつつ)…はいサービスタイム終了!(髪を上げてた手を下す)
        うむ、かもしれんなー。どーせなら不特定多人数で花見をしてしまってもいいけどそれはそれで収拾がつかなくなりそうだなー -- ムァン? 2012-01-29 (日) 22:43:20
      • 十代男子の本能だからな! ん、たんのーさせてもらったぜ
        まあ、誘いあわせて……ってーのが無難じゃねえかと思うぜ それなら企画のメンバー+α……よりちょいと少ないくらいだと思うしよ -- ジーク 2012-01-29 (日) 22:47:11
      • そーだなー、お互い何人かに声を掛けておくか―、企画に参加してる人でもしてない人でも。それなら混乱もないだろう
        じゃーあとは日程だけど、いつにすっかねー?普通に企画スタートの日でもいい気もするなー -- ムァン? 2012-01-29 (日) 22:48:29
      • だな、取り敢えず俺はメア……今一緒に住んでる奴と、他何人かって感じか
        ああ、それでいーと思うぜ 確か4月だったよな? -- ジーク 2012-01-29 (日) 22:54:14
      • たしかね、ちょうどいい気もするなー。もし企画の方で何かやるって流れがあったらひっそりとやることにしよう!
        あたしはテールとエミリオに声をかけておこうかな、あの二人も家主候補になってたし。決まってるといいなぁ、あの二人も -- ムァン? 2012-01-29 (日) 22:55:41
      • だな ま、あの二人なら心配いらないんじゃねーか?
        むしろあの二人を家に招きたいって奴も多いと思うぞ -- ジーク 2012-01-29 (日) 23:02:16
      • うむ、マスコット的な可愛さがあるし、あぶれる事は無いと思うなー人数もちょうどいい位だし。
        よし、んじゃーとりあえず草案はそんな所で。魔法少女と仲良くしろよー手は出すなよ!なんつって、またなー(帰って行った) -- ムァン? 2012-01-29 (日) 23:03:20
      • あいよー……って、出さねぇよっ! …………まあ、多分 -- ジーク 2012-01-29 (日) 23:04:48
  • (少し開けた場所。いきなりジークの頭上に炎の球が飛んでくる) -- ウラヌス 2012-01-24 (火) 10:40:17
    • んなっ!?(慌てて転がってその場を離れ)
      最近は大人しいと思ってたが……いきなり何しやがるっ(立ち上がり、叫ぶ 開けてるとは言え、こんな場所で仕掛けてくる心当たりは一人しか居ない) -- ジーク 2012-01-24 (火) 10:44:15
      • しまったな、忘れていた(地に降りてくると) 以前に渡したネックレスを返せ -- ウラヌス 2012-01-24 (火) 10:46:08
      • これか?(今も首から下げているそれを見せて)
        その前に聞かせろよ、こりゃ何の真似だ?挨拶がわり……とでも言うつもりじゃねえだろうな? -- ジーク 2012-01-24 (火) 10:53:31
      • 挨拶か、さようならと言っておいてやろう。どうせ聞かせてやるいとまは無い
        せっかく買った物まで燃やしてしまってはもったいないからな、返してもらおう -- ウラヌス 2012-01-24 (火) 10:56:17
      • ジョークにしても笑えねえな、そう言われてはいそうですかと言うとでも思ってんのか?(いつ相手が動いても対応出来るよう、ウラヌスの動きに注意を払う) -- ジーク 2012-01-24 (火) 11:06:27
      • 俺としたことが迂闊だったな……奪ってから攻撃すべきだった。仕方がない、買い直せば済む話だ
        ジョークを言っているつもりはない、お前が笑う必要などない
        俺が笑うためにしている事だ!(ドゥ!と大きめの炎の球を打ち込み、翼を広げて上へ) -- ウラヌス 2012-01-24 (火) 11:11:28
      • なら、同じ事だな……テメエだって笑えねえよ!(炎の球に向かって走る!炎の球がジークに接触し、その身を焼き)
        (しかしジークは無傷で炎の球を抜ける!リアクションアビリティ:MPすり替え、己の魔力(MP)を身代わりに肉体へのダメージを防ぐ技術だ)
        シッ(そして、その瞬間、最初の火球を転がって避けた時、左手に握りこんでいた石を飛び上がろうとしたウラヌスの翼めがけて投げつける!) -- ジーク 2012-01-24 (火) 11:19:35
      • (左手に火球が光り始めたが、ジークが炎に走りこみ、突き抜けたのを見て)何だと!?
        ぐッ(投石にバランスを崩され、火球はジークから大きく外れた場所へと飛ぶ) -- ウラヌス 2012-01-24 (火) 11:24:07
      • (しめた!)(高く飛び上がる前にバランスを崩したウラヌスに対し、そのまま体当たりを仕掛ける) -- ジーク 2012-01-24 (火) 11:32:13
      • !(予想外の事態が起こったときから体勢の立て直しに意識が向いていた)
        (反射的に後ろへと羽ばたき、ダメージを少しでも減らす。腕で頭をガードすると同時に、腕を長い爪で引っかいた。血がジークの顔めがけて散る)
        ぐあ!(しかし体重の乗った体当たりはまだ重い。吹き飛ばされると、片足を地に着いて長く引き摺った。空中を吹き飛ばされては上下感覚が危うくなるからだ) -- ウラヌス 2012-01-24 (火) 11:39:42
      • ッ!(ウラヌスの血で視界を塞がれる しかし激突の、そして着地の衝撃は確かに感じられる)
        距離は取らせねえよ!(赤くぼやけた視界のまま、激突した肉体に組み付きを仕掛ける) -- ジーク 2012-01-24 (火) 11:59:01
      • チィッ(組み付かれ、倒れる。相手の視界が悪かったのが幸いしたか、両腕の自由は確保できた)
        この原始人がァァァ……ッ!!(炎がウラヌスの体全体から燃え上がる!) -- ウラヌス 2012-01-24 (火) 12:05:13
      • いきなり襲いかかってくるテメエにゃ言われる筋合いねえよ!(ウラヌスの体から吹き上がる炎が、僅かに残ったMPを削ってゆく、既に服の端や髪がチリチリと焦げ始め)
        っらァっっ(それらを無視し、倒れたウラヌスの顔面に地面と挟み込むように拳を振り下ろす) -- ジーク 2012-01-24 (火) 12:17:19
      • (ジークの拳を横殴りする。ゴグッ!逸らされた拳がこめかみに当たる)…アッ…く…(意識が薄まる)
        (しかし闘争心は激しくなるばかり。炎は二人を包み込み、さらに燃え上がる). -- ウラヌス 2012-01-24 (火) 12:24:14
      • ……あァ?(取引破棄の会話の後、ウラヌスのあとをつけてやってきた。ほうっておくわけがない、あの言葉が嫌な予感をよぎらせたのだ)
        (そして今だ。目の前には燃え上がる炎の塊!)あンのバカども!(火炎に臆さず突っ込むと、半ば無理矢理にジークの肩を掴んで引き剥がす)アホか!? 何やってンだ手前ェら! -- カテン? 2012-01-24 (火) 12:29:43
      • ベリィっ(焼けた皮膚が、ウラヌスのこめかみに張り付き、剥がれる)
        つ……ぁっ(引きはがされるまま、ドサリ、と後ろに尻餅をつく) -- ジーク 2012-01-24 (火) 12:46:24
      • !(機。目を見開いて一瞬でカテンとジークの力量の判断をする。「負ける」)
        (自分のマントを掴んでバサリと鳴らしながら翻し、目くらましにすると共に飛び立った)
        (炎が収まっていき、尾を引いて遠くへと消えていった) -- ウラヌス 2012-01-24 (火) 12:47:54
      • (主の退却と共に、近くの木の上からウラヌスを追って飛び立った) -- バーバラ 2012-01-24 (火) 12:48:05
      • (拳を一瞥、重傷だ。無論、そこに飛び込んだ自分の片腕も軽く焼け焦げているが、それは瑣末な問題と切り捨てた)
        オイコラ……クソ!(追いかけそうになるも、炎は弱まりつつ残っている。何より魔族相手に空を飛ばれて追走するには装備が足りない)
        ……あのクソボケ……おい、大丈夫かジーク。ひでェ火傷だな……ホント手のかかるガキどもだよ!(緊急用の包帯を取り出す。ジークの手を治療するためだ) -- カテン? 2012-01-24 (火) 12:53:36
      • カテン……センセ?(一瞬遅れて誰なのか気づき)
        助かった……ぜ ッ(拳の痛みに顔をしかめる)// -- ジーク 2012-01-24 (火) 12:58:16
      • こっちは大困りだよバカ野郎、しみるぞ(片手で手首を抑えると常備しているポーションを皮の剥がれた拳に容赦無く振りかけ、そのまま包帯を巻いていく)
        ……ウラヌスがやったか。あのバカ、手前ェのほうがよほど先走ってンじゃねェか。オレが来なきゃいよいよどっちか死ンでたぜ。// -- カテン? 2012-01-24 (火) 13:03:04
      • ッ(声は出さないがポーションを塗られる度に身を強張らせる)
        このくらい、痛くも、痒くも無い、ぜ(と強がって) 〜〜〜っ 前ん時もそうだったが、あんにゃろ、マジでワケが分かんねえ -- ジーク 2012-01-24 (火) 17:54:34
      • ……どうだろうな、オレはちっと掴めてきた気がするよ(言いつつも手際よく治療を終え)とりあえず当座はこれでOKだ、あとできちんとした医者に診てもらえ。
        あいつは手前ェがあれこれと知りすぎることを忌避してる。たとえば剣のこと、あるいは……例の魔物を殺すのに役立つようなこと、をな。手前ェにひとまずそのつもりがねェと言っても聞きゃしねェくらいによ。 -- カテン? 2012-01-24 (火) 19:51:30
      • サンキュ……きちんとした、医者(知ってる医者があまりきちんとしていない事を思い出して微妙な表情に)
        知りすぎる……か っても、眼と耳を閉ざして生きるワケにゃあいかねえ 出来る事なら、殺すのも殺されるのもゴメンなんだがなあ -- ジーク 2012-01-24 (火) 19:58:25
      • 当たり前ェだろ、今回ばかりは手前ェはカンペキ被害者だよ……ま、バカなの直せばパーフェクトだがな。
        医者ならいくらかアテがある、学園の保険医とかな。ほれ、プレマとか賀良とかあのへンだよ、カルディナって医者知ってるか? あいつも腕がいい。
        で、だ……ウラヌスのヤツは、オレがひとまず探して話を聞いてみる。人の生徒に手ェ出しやがって、あのバカが……背負うモンが何かしらあるのはわかるけどよ。 -- カテン? 2012-01-24 (火) 20:24:15
      • バカはひでぇなあ……ま、被害者だっつって解決策を探さねえのは冒険者とは言えねえだろ
        それじゃ、そっちは頼りにさせてもらうぜ 俺が聞きに言ってもバトる事んなるだけだろうし
        保険のセンセに……カルディナ? いや、その名前は聞いた事ねえなあ(実はカルディナとは会っているが、名前を知らない) -- ジーク 2012-01-24 (火) 20:36:18
      • 知らねェか? 人気のねェ診療所開いてるぽやぽやした女医で、オレも世話になった。あいつならこの程度はお手の物だろうさ。
        しかし……恨ンでねェのか、ウラヌスのこと。ここまで手ひどくやられたンだぜ、殺すつもりでもあったはずだ(ふと神妙な顔つきになり、問う)
        (何もウラヌスへの憎しみをかき立てているわけではない。ただ、ジークがウラヌスの凶行に対してどう思っているのか、それを聞き出そうとしているのだ) -- カテン? 2012-01-24 (火) 21:04:21
      • あー、もしかして、あっこの?(と、場所を言い) 前に行ったことあっけど、寝ぼけてて危うく改造人間にされるトコだったぜ カハハ
        あー、確かに腹に据えかねるモンはあるし恨んでねえっつったら嘘ンなるがよ……
        前にも言ったろ、知り合いが世話ンなってんだ 今、死んでもらっちゃ困る
        カチ合った時に殺されねえ為に殺しちまうのは仕方ねえにしても、こっちからどうこうってワケにゃいかんのさ
        それが無くなりゃ……まあ、仕方ねえ 殺す気で来る間は殺す気で対応するさ -- ジーク 2012-01-24 (火) 21:20:44
      • そうか(ふっ、と笑みをほころばせ)初めて会った頃よりだいぶマシな男になってるじゃねェか、ジーク。安心したぜ。
        それでいい。アイツがもし考えを変えずにかかってくるようなら、ぶん殴り返してやるのが男の仕事だ。だが、それでも可能性を諦めねェ……そこが大事だよ。
        オーケー、ならまずオレのほうで色々と話してみる。それと、どうやら知ってたみてェだな、まァ保険医の連中ならタダでやってくれるだろうし、どこを使うかは手前ェしだいだ。無茶はするなよ、ジーク(肩を叩き、念のため予備のポーションを渡して)
        さてと……大人しくすみかに戻ったとは思えねェな、探しまわってみるか。ンじゃな、ちと行ってくる(飛び去ったウラヌスを探しに、駆け出した) -- カテン? 2012-01-24 (火) 21:24:13
      • そうかい?自分じゃア分からねえけど……そうなのかもな
        あいよ、取り敢えずはボコにチョコケアルしてもらって考えるさ おう、ンじゃっ -- ジーク 2012-01-24 (火) 21:30:37
  • ジークさんジークさーん!ちょっとお訪ねしたいことがあるんですよー! -- エミリオ 2012-01-23 (月) 21:16:16
    • ん、エミリオじゃねえか どした、そんなに急いで(取り敢えず、トマトジュースを出して) -- ジーク? 2012-01-23 (月) 21:21:09
      • あ、ありがとうございます(トマトジュースを一気に飲み干しつつ)ぷはぁ…いえ、そこまで急いでるわけでもないんですけど…ジークさんだったらこういうの詳しいかなぁーって思って…
        …このあたりで…魔術的な道具を扱ってるようなお店って…知りませんか? -- エミリオ 2012-01-23 (月) 21:22:43
      • ほい、どーいたしまして、っと いい飲みっぷりだな(ニッと笑って)
        魔術的な道具? パッと思いつくので二軒知ってるぜ
        片方は俺が通ってるガッコのセンセが店番してるトコ?もう片方は角生えた美人のおねーさんがやってるトコ -- ジーク 2012-01-23 (月) 21:27:33
      • …(地図を書いてもらいつつ)なるほどなるほど…ちょっと欲しいものがありまして…自分で探してるんですけど…
        見つからないものですから…冒険者の方に評判の店でもあればと…!とりあえずこの2件にはいってみます!
        (角生えたおねーさんのほうは今いるみたいだからいってみよーと思いつつ) -- エミリオ 2012-01-23 (月) 21:33:34
      • おう、目当てのモンが見つかるように祈ってるぜ
        (興味を惹かれて)ところで、どんなもん探してるんだ? って、聞いても構わねえか?(と、付け足す) -- ジーク 2012-01-23 (月) 21:37:03
      • あ、うんー…えーっとそのあれですねー…ボクのご飯を…保存しておけるようなものを探そうかと…
        食べれる機会は少ないけど…いっぱいは食べれないから…貯めておければ…なぁーって… -- エミリオ 2012-01-23 (月) 21:43:26
      • メシの保存か、て事は保存できる容器か、保存できる加工法とかって事だな
        ……一応聞くけど、エミリオってまさか吸血鬼、とかじゃあねえよな? -- ジーク 2012-01-23 (月) 21:46:49
      • ち、違いますよ?トマトジュースとか飲みますけど…吸血鬼とかじゃなくて…そういう物理的なものではないんですよね…
        (ちょっとまごまごと言いづらそうに…そして覚悟したように)そ、そのー…夢魔…ですから…その…精気とか…そういうもの…ですね…? -- エミリオ 2012-01-23 (月) 21:52:31
      • いやまあトマジューくらいは俺も飲むし、物理的じゃないって
        つまり……サキュバス?(今まで軽かった雰囲気が、急に硬くなる) -- ジーク 2012-01-23 (月) 21:55:21
      • …う、うーん…はいでもあり。いいえでもあったり…でもそう思ってくれて構いません…
        (あー…きらわれちゃうかな…?っと恐る恐る見上げる。人からしたら精気を吸い殺される人とかもいるもんなぁっと…ビクビク) -- エミリオ 2012-01-23 (月) 22:06:37
      • (真面目だが、別に嫌ってる風ではなく)そう、か……んー、よく分からんけど、それだと知ってるか微妙かもしんねえな
        えっと、実はな、この街に住んでるサキュバスで、クラリッツっての、どこに住んでるかとか、知らないか?
        ちょいと事情があって、探してんだ -- ジーク 2012-01-23 (月) 22:16:02
      • …クラリッツ?…うーん…ごめんなさい。聞いたことはないですね…こちらにきてサキュバスの方と何人かはあいましたけど…
        もし、その人を見つけたらジークさんにも教えますね…?(大丈夫かな?っと少しおどおどした感じで答える) -- エミリオ 2012-01-23 (月) 22:19:18
      • そか……ん、あんがとな、エミリオ(怯えているようなので微笑んで見せるが、どこかその笑みは弱々しい) -- ジーク 2012-01-23 (月) 22:22:44
      • …きょ、きょうはそろそろ帰りますね?…お店…教えてくれて…ありがとうございました…!(頭を下げると、なんだかそのまま逃げるように走り去っていった) -- エミリオ 2012-01-23 (月) 22:32:58
      • ああ、それじゃ、またな(見送って) ……怯えさせちまった、な
        今度、謝らねえと -- ジーク 2012-01-23 (月) 22:42:17
  • ムァンさんよりすごーく早かったですね・・・(引退が) -- テール 2012-01-23 (月) 20:51:29
    • クェーーー(やや情けない声で鳴く) -- ボコ 2012-01-23 (月) 20:54:42
      • 足の速さでは負けたけどな(追い打ち) -- ジーク 2012-01-23 (月) 20:55:32
      • 全滅だったですか…あっ、そう言えばチョコボさんみたいな走る鳥さんが最近冒険者になったって聞くですよう、その方とも勝負してみたらどうですぅ? -- テール 2012-01-23 (月) 20:57:04
      • クェ?クェクェっ!(今度こそ!と言いたげに) -- ボコ 2012-01-23 (月) 20:58:12
      • おお、やる気まんまんだ じゃあ、再登録の用意だけしとくか
        そういやテール、こないだエミリオと会ったんだけどよ、今度テールとエミリオと俺と後誰かでこっくりさんをやってみようって話になってな -- ジーク 2012-01-23 (月) 21:00:37
      • 今度は負けないように頑張るですようー?それかもっと早くに頑張るです!(引退を)
        エミリオさんと…誰かーです?何人でも頑張れば大丈夫ですけど、こっくりさんに聞く順番を決めた方がいいかもですねー、いっぺんに聞いたらこっくりさんも困っちゃうですよう -- テール 2012-01-23 (月) 21:02:31
      • クェっ!クェーーーっ!!(今度は頑張る!と) -- ボコ 2012-01-23 (月) 21:06:14
      • ああ、エミリオが4人が一番良いって言ってたからよ
        共通の知り合いって事でムァンに声をかけてみるのはどうかな?と今思った -- ジーク 2012-01-23 (月) 21:07:56
      • ほかの鳥さんにも負けちゃったら今度は飛べるように訓練が必要かもですねー
        それで四人でしたか、テールは誰でもかまいませんですよー、全く知らない方でも大丈夫ですぅ!
        //(占い自体は適当なので誰でも安心ですねー、一番気にするのは時間帯でしょうかー) -- テール 2012-01-23 (月) 21:10:30
      • クェ、クェクェっ(今度は負けない!と言いたげ) -- ボコ 2012-01-23 (月) 21:12:59
      • あいよ、りょーかい まあそんじゃあその内に占ってもらいに行くぜ
        //(あーい、了解です 確かに時間が一番の問題ですね……) -- ジーク 2012-01-23 (月) 21:15:33
      • もし勝ったらごほうびをあげないとーですかねー?…なにを食べるでしょうか…(まぁ勝ってから考えればいいかなーとゆるい考え)
        あいです!それではーそのときをお待ちしていますですよう〜♪(てってこ帰っていくのでした)
        //(土日なら大抵一日中暇ですし、平日ならうーん、火によって違うですから難しいですけど基本夜くらいですかねー…) -- テール 2012-01-23 (月) 21:18:28
      • まあ、コイツは人間の食えるもんなら大体は食えるぜ どっちかってーと野菜や果物のが好きだけどよ
        おう、そんじゃあまたなー
        //(はーい、了解です) -- ジーク 2012-01-23 (月) 21:23:35
  • 最近魔力が少し増えた気がする……ジークはどうなんだ……?
    その様子じゃ無事に見えるが……む……そう言えば引っ越し祝い……(そっとタオルセットを差し出す) -- ファコン? 2012-01-22 (日) 20:38:49
    • そりゃ良かったじゃねえか 俺もまあ冒険の方はそれなりに順調、だな
      お、サンキュ ありがたく使わせて貰うぜ(タオルセットを受け取って) -- ジーク 2012-01-22 (日) 20:51:37
      • 少し顔つきが変わった気がする……む……誰かと一緒に暮らしているのか……
        うむ……ルームシェアと言う奴か……(そこまで頭の回らない男) -- ファコン? 2012-01-22 (日) 20:57:32
      • ま、色々有ってな……そんなようなもん、さ
        そっちは、何か変った事とかあったか? -- ジーク 2012-01-22 (日) 21:07:33
      • むむ……特に変わった事は無い……(しょんぼり)
        ただ……この世界は……少し……面白い……(いつも無表情の男の口元が少し緩んだ気がした) -- ファコン? 2012-01-22 (日) 21:13:48
      • ま、逆にいやあ悪い事も無かったってことだろ、気を落とすなよ
        へえ……ま、こんだけ変った場所ってな、そうそう無いからな -- ジーク 2012-01-22 (日) 21:15:56
      • うむ(頷いて)……これから少しずつここに来た理由を解決していくつもりだ……
        騒がしいのは苦手だが……人を見るのは楽しいかもしれない……
        少しだけ……人間も悪くない気がした……む……そして本題だが……
        今度……お前の剣術を見せてくれないか……? 手合わせでも剣舞でも良い……参考にする…… -- ファコン? 2012-01-22 (日) 21:22:31
      • 剣術を? そりゃ構わねえが、まだまだ未熟だぜ?
        それでもいーなら、都合のいい時にでも手合わせするか ファコンは何時がいい? -- ジーク 2012-01-22 (日) 21:26:52
      • 剣術も立派な術だ……個人で研鑽してきたからこそ学べる事もあると……俺は思う……
        むう……そうだな……機会がある時……またこちらから伺わせて貰う…… -- ファコン? 2012-01-22 (日) 21:33:59
      • ん、サンキュ おっけ、そんじゃあ待ってるぜ -- ジーク 2012-01-22 (日) 21:38:40
  • (街を歩いていると……小柄で太った、何ともきな臭い男が向こうから歩いてきた) -- ダート・オウル 2012-01-20 (金) 23:33:58
    • (ちらりとその男を見て、何とも言い知れない感覚……強いていうならば、不安に近い……を覚える)
      (だが敢えてそれに気づかないフリをしながら、しかし何か仕掛けられても対応出来るよう警戒しながら通りすぎようとする) -- ジーク 2012-01-20 (金) 23:41:02
      • (目も合わさず、そのまま通り過ぎようとした――その時)失礼ですが。(グルン、と素早い振り返りをした)
        冒険者……で、いらっしゃいますかな?フォフォフォ……(にたりと笑う どう見たってカタギの人間じゃあない) -- ダート・オウル 2012-01-20 (金) 23:45:34
      • (声をかけられれば足を止め)ああ、そうだけど、そういうアンタは一体?(何者か、と何のようだという両方の意味を込めて) -- ジーク 2012-01-20 (金) 23:52:19
      • いや、これは失礼……ワタクシこういう者です。(そう言って名刺を差し出す……「洋食屋 DIRT OWL」とある)
        ワタクシ店長のダート・オウルと申します。最近開業いたしまして……ええ、どうかお立ち寄りいただければと…… -- ダート・オウル 2012-01-20 (金) 23:54:54
      • 洋食屋……メシ屋、ねえ(胡乱げに名刺を見て)
        で、なんで俺に?チラシ配りってワケじゃなさそうだけどよ
        (街中、人通りはそれなりにある そして、この街では冒険者の姿も少なくない 単に店の宣伝ならわざわざジークを呼び止める意味は……無い) -- ジーク 2012-01-21 (土) 00:08:22
      • いや、何……うちのメニューを必要かな、とそう思いましてねえ……フォフォフォ。たとえば……
        (コートを少しめくり、ちらりと見せたのは……妖しく輝く刀剣 明らかに「真っ当な」ものではない)こういった料理も……
        ええ、「何でも」ご注文には出来るだけ添えるよう努力しておりますとも。(にた、と笑う 完全に裏の人間の笑顔だ) -- ダート・オウル 2012-01-21 (土) 00:11:45
      • 『そういう』店かよ……(苦虫を噛み潰したような顔で)
        一応聞くが単に魔剣・妖刀などの武器を扱っているだけ……って、こたねえよな(「何でも」に込められた意味は……恐らく、胸糞悪くなるブツも含まれる) -- ジーク 2012-01-21 (土) 00:26:21
      • 勿論ですとも!まあ、基本的には……一般的にお店に並ばないものが中心となりますかな。(つまるところ、非合法のものだ)
        (と、ジークの考えを表情から読み取るように、サングラスの奥の目が細まり)……ええ、「粉」や「人」も、ございますよ。(ニタ、と笑った)
        何かご用命がございますかな……?フォッフォッフォ…… -- ダート・オウル 2012-01-21 (土) 00:30:12
      • 今は、聞かなかった事にしとく
        悪いが、そういうもんに手ぇ出す気はねえし
        そういうのを愉快たぁ思えねえ性格でね -- ジーク 2012-01-21 (土) 00:41:37
      • ほお、そうですか、そうですか……フォフォフォ、分かりました。では、またご用命の際はぜひ……
        (くる、と背を向けると)ああ、そうそう……(顔だけこちらを向いた)その背中の剣……私に言わせれば……そいつも魔剣の類ですなあ。
        今まで使った人間の苦悩がない交ぜに詰め込まれた……そんなような雰囲気を感じますな。フォフォフォ……
        そのような剣を持っておられると……破滅、いたしますよ?フォフォフォ……ま、代わりの剣をお求めの時は、ぜひ……(そう言って、路地を歩いて消えたのだった) -- ダート・オウル 2012-01-21 (土) 00:47:20
      • 聖剣が……魔剣?(ダートの言葉は普段なら一笑に付しただろう、だが何故か胸に重く残る)
        コイツを使い続ければ破滅する……か -- ジーク 2012-01-21 (土) 00:51:27
  • 最近いろんな人外の友人の所でジークを見かけるな、積極的に出歩いてるんだなー。元気してたか―? -- ムァン? 2012-01-20 (金) 21:54:18
    • そか? まあ、色々と知り合いは増えてるなあ おーう、俺はいつでも元気だぜ
      そいや、こっくりさんのテールって居るだろ、そいつと話した時にボコとムァンとどっちが早いかって話とか出たぜ -- ジーク 2012-01-20 (金) 22:03:14
      • おおー、テールなー。うん、愛い奴よ。ん、どっちが速いかって?はっはっは!そりゃーもちろん…(ボコを笑顔で見て)あたしだろ!(自信満々)
        うむ、大地を走る馬のあたしが鳥類に負けるはずがない!(腕を組んで自信満々に答える)なんなら競争してみるかー? -- ムァン? 2012-01-20 (金) 22:12:53
      • クェっ!クェーーっ!!(自分の方が早いと言いたげに) -- ボコ 2012-01-20 (金) 22:25:38
      • まあ、和み系だよなー あと、話してたら意外と共通の知り合いが多くて驚いたぜ
        鳥類っても、チョコボはなまじっかな軍馬よっか早ぇえからな やってみなきゃ分からんと思うぜ
        スタートとゴールはどこにする? -- ジーク 2012-01-20 (金) 22:29:27
      • まー化け物同士の交流はそんなもんだよー、ジークの知り合いの人外も多分あたしも知ってるぜ―、だいたいは。
        はっはっは、いいぞー構わん構わん。競走だなー?かるーくひねってやるさー。(はっはっは、と自信ありげに)
        うむ、それじゃあ此処がスタートで、向こうの方に見える…(指差す先は500mほど先、ちょっと大きめの木)あれにタッチして先に戻ってきた方の勝ちでいいんじゃないかな―? -- ムァン? 2012-01-20 (金) 22:34:37
      • そーゆーもん、か ってか、知り合いの殆どが人外だなあ……この街は人間少ないってーし、当然かもしんねえけど
        おう、おっけ ボコ、あの木にタッチして戻ってくるんだ、良いな? -- ジーク 2012-01-20 (金) 22:41:18
      • クェーっ、クェっ!(分かった、とでも言うように鳴く) -- ボコ 2012-01-20 (金) 22:42:27
      • 普通の友達もちゃんと増やすといいぞー?その内冒険者の学校ってのが出来るらしいから入ってみたらどうだー?
        お、やる気満々だなー?ははは、それじゃーやるか。(後ろ足で2,3度土を蹴り)スタートの合図頼むわ、ジーク。 -- ムァン? 2012-01-20 (金) 22:43:43
      • ん、もちろん あー、今も一応ガッコに入ってるからよ まあ、卒業後の進路として考えとくぜ
        (一枚の金貨を取り出し)あいよ、そんじゃあこのコインを指で弾くから、地面についた時がスタートだ(と、そういってコインを親指で弾く) -- ジーク 2012-01-20 (金) 22:56:05
      • 学校かー、じゃああたしは先輩になるわけだな。学園だろー?カテンせんせーとかまだ元気にしてるのかな。
        おっけー、了解。…(コインが落ちるのを気楽に眺めて)よし、っと(ボコを追う形で、勢いよく走り出した)
        //ボコはFFのチョコボと同じで時速35km位で走れるって感じでいいのでしょうか?もっと早い? -- ムァン? 2012-01-20 (金) 22:58:19
      • (金貨が回転しながら上昇する)(身を低く、やや前傾姿勢に)
        (上昇の頂点に達し、落下が始まる)(気持ち翼を広げ、金貨が落ちた瞬間、走りだす!) -- ボコ 2012-01-20 (金) 22:58:25
      • //ぬお、ちょっと修正するので待っててください 速度は今は人を載せていない&短距離なのでもうちょい早いつもりです -- 2012-01-20 (金) 23:09:13
      • //修正かんりょー 後はジークは喋らないのでどんどん進めちゃってください -- 2012-01-20 (金) 23:13:05
      • はっは、なかなか速いじゃないか!うん、鳥類とは思えない(ボコの後ろをぴったりつく様に走る 言葉の端にはまだかなり余裕が見える)
        (往復で1kmの道のりはこの二人にとっては短すぎる あっという間に木が近づいて来た)…はは、もう半分だ。さて、そろそろ本気出しちゃうぜ―?(ボコに遅れて木にタッチ、反転し…後半戦に入る)
        //了解です こちらは一応神馬なので相当の速度で走れる設定なので、最後でぶっちぎる流れでいいでしょうか? -- ムァン? 2012-01-20 (金) 23:20:17
      • クェーっ!(チョコボはその強靭な脚力、そして飛ぶ事は出来ないものの、翼によって空気を背後へ叩きつける事によって爆発的な加速を得る)
        (しかし……)クェっ!?く、クェーーっ(全くムァンを引き離せない、それどころかその声音には余裕すら感じられる)
        //はーい 格の違いを思い知らせてもイイノヨ -- ボコ 2012-01-20 (金) 23:28:49
      • (残り300mといったところで…チョコボの横に並ぶ)うん、二本の細い足でこの速度はすごいな。本当にそう思うよ。だけどな、残念だが相手が悪い!(ぐんっ、と前脚を思いっきり前に出し、上体を沈ませて)
        ケンタウロスの中でも最速のあたしが相手じゃーな!(残り200mで、ついに本気を出す 大きく馬体をしならせ上下にゆすり、まるで走る距離すら折りたたむ様に見える長いストロークで前脚と後脚を合わせて動かす 飛び跳ねるかのように速度が上がる)
        (120km/h近い速度まで達するその独特の走法で、50mほど差をつけて先にジークの元にたどりついた)…へへっ、あたしの勝ちっ!(ズザザーーッ、とブレーキも10mほど地面を滑ってしまう速度) -- ムァン? 2012-01-20 (金) 23:34:36
      • クェーーーっ(ムァンから遅れて、それでも飛び込むようにゴールする) -- ボコ 2012-01-20 (金) 23:36:59
      • さっすが……完敗だったな、ボコ(と、ボコの首筋を撫でる) -- ジーク 2012-01-20 (金) 23:38:10
      • ははは、うむ、当然あたしの方が速いのだ。神獣に敵うと思ってかー(ぺかーと後光を光らせつつ)…とまぁ、増長はこれくらいにしておいて。
        いや、でもボコもかなり速かったよ、あたしの思ってたより全然速かった。二本脚で鳥類なのに凄いな、うん。それにあれだ、一番気になったのは背中の角度、かな。
        人間が乗りやすいように、背中の上下がかなり少ないんだよな。人間と密接にかかわってる生物だからこそ、かなー。うん、楽しかったぜ(ボコのくちばしを撫でる) -- ムァン? 2012-01-20 (金) 23:42:03
      • クェーーー(くすぐったそうに、でも声に少し悔しそうな色も混じっている) -- ボコ 2012-01-20 (金) 23:48:16
      • なるほどなあ……それに走りへの見立てもお手の物、か
        そいや、さっきの話だけど、カテンセンセは元気だぜ ちっと元気過ぎるくれえによ -- ジーク 2012-01-20 (金) 23:50:28
      • おや、そっかい。まーカテンせんせーの事だ、今も色んな生徒に世話焼いてるんだろうさ。会ったらよろしく言っておいてくれよ。
        うん、それじゃーいい運動もしたし、そろそろ帰るかな。またな、ジーク、ボコも。(帰っていった) -- ムァン? 2012-01-20 (金) 23:56:12
  • よっ、調子はどうだ我が教え子。……ガラじゃねェな、やめやめ。様子見に来たぜジーク。
    いや手前ェのツラのほうはガッコで見飽きてるがよ。あー、例の魔物がどうたらっての。アレどうなったよ? -- カテン? 2012-01-19 (木) 20:07:35
    • (丁度、細々とした日用品の買い出しの途中で出会い)
      うーっす、カテンセンセ んー……まあ、正直ちぃと難しい状況って言わにゃならんな
      一応、治療っつーか進行を止める手立ては見つかったが、そうなった原因については聞き出せてねえ
      今は……まあ、あれだなるべく一緒に居たほうが良いだろって事で、宿引き払ってソイツん所に一緒に住んでる あくまで解決するまで、だけどよ -- ジーク 2012-01-19 (木) 20:15:51
      • さよけェ。だがまァ、不幸中の幸いってとこか、なンの手立てがねェよかはマシだな。
        ところで、何、同棲と申したか。ジーク君いつのまにそこまで進ンでたの! 教師としては聞きづてならねェぞ! -- カテン? 2012-01-19 (木) 20:18:17
      • ん、確かに……ちっとイケ好かねえ奴の協力ではあるんだけどよ
        だーっ!やっぱ言うと思ったぜ!あくまで同居だ、同居!そういうんじゃねえから!!(顔真っ赤にして言っても説得力が無い) -- ジーク 2012-01-19 (木) 20:21:27
      • ウッケケケ! 同居って言おうが同棲と言おうが意味も理解も変わらねェーよ! おーおーお若いこって。ウケケケ。
        で? イケすかねェヤツってのはもしかしてウラヌスのことか? 手前ェがンな言い方するヤツはあいつしかいねェしな。 -- カテン? 2012-01-19 (木) 20:23:27
      • 大体アイツんトコにゃ他に妖精も居るし二人っきりってワケでもねえから間違いも起こらねえよ
        大正解 こないだアイツが魔物化の進行を抑える聖水を持ってきたのさ -- ジーク 2012-01-19 (木) 20:30:17
      • つまり妖精がいなきゃ間違いが起こる可能性はあると。そーかそーか、いや教師としては喜ぶべきか迷いますなァ!
        てな冗談はさておき。へェ、あいつが? そういやあいつも魔族だったっけか、なンか思うとこあったンかね。 -- カテン? 2012-01-19 (木) 20:32:34
      • だっ!かっ!らっ!ちげーっ!!
        (ぜいぜい)あー……かもな、アイツノ考えてる事なんざ俺にゃあ分からねえよ くそ、しっかし二ヶ月連続で同行なんだよなあ -- ジーク 2012-01-19 (木) 20:38:27
      • オレにもさっぱりな。こないだ「仲良くしてやれ」っつったらまた剣呑な事言われたりしたし。
        でもいいンじゃね? 腐れ縁ってそういうモンだぜ。オレも昔いけすかねェヤツとつるンでたからよく分かるよ、うン。 -- カテン? 2012-01-19 (木) 20:40:09
      • そういうモンかね……逆にバーバラとボコは妙に仲がいいんだよなあ
        時々、一緒に踊ってたりするしよ -- ジーク 2012-01-19 (木) 20:44:41
      • ボコ? あァ、(行間で聞いた)例の飼い鳥、じゃねェ飼いチョコボか。ペット同士気が合うのかね?
        何はともあれ、あいつが手前ェのコレ(小指を立てて)を助けたってのは事実なわけだ。借り1ってとこだな、ジーク? -- カテン? 2012-01-19 (木) 20:46:37
      • かもな だぁらっ!そーゆーんじゃ、ねえって!! ……確かに、借り1ではあっけどよ -- ジーク 2012-01-19 (木) 20:49:39
      • ウッケケケ。貸し借りってのは大事なモンだ、残しとくと厄介でもある。手前ェがあいつをいけ好くかどうかはさておき、借りはなるたけ返しとけ。教師からのアドバイスだよ。
        さてと。ンじゃその同棲生活を邪魔しちゃいけねェや、引き止めるのはここまでにすっか。ンじゃなジーク、また何かあったらウチに来いよ。 -- カテン? 2012-01-19 (木) 20:52:07
      • ああ、肝に銘じとくぜ……って、まだ言うか、オッサン まだそんなんじゃねーっての あいよ、カテンセンセ  -- ジーク 2012-01-19 (木) 20:56:18
  • 全く、胸糞悪い……!(メアの家まで飛んできた)
    バーバラ。あいつの所に行ったら、ちゃんと水浴びして帰って来てくれよ? -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 19:50:59
    • クー(ウラヌスのあとに続く。足に何かを掴んでいる) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 19:51:08
      • (ちょうど、ボコに運んで貰った荷物を下ろそうとしていた)ん?ありゃあ……バーバラ、それにウラヌス! -- ジーク 2012-01-18 (水) 19:58:06
      • …………(嫌な奴に会った、と思いっきり顔に書いてある) -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 20:04:48
      • クックー♪ ク? クー(ジークのほうに行って、ボコに頭を下げる) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 20:04:56
      • バーバラ! 行くぞッ(さっさとメアの家に入ろうとする) -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 20:05:08
      • クェっ、クェ、クェー(バーバラにお辞儀する) -- ボコ 2012-01-18 (水) 20:13:30
      • 待てよ……何しに来やがった(ウラヌスの肩を掴み、低く押し殺した声で) -- ジーク 2012-01-18 (水) 20:14:58
      • (背景でボコに自己紹介とかしてる) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 20:22:27
      • メアの変化を見に来た。邪魔だ、失せろ(肩の手を払おうと) -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 20:22:37
      • (ギリ、と肩を握る手の力を強める 指が食い込むほどに)変化……だと? 手前、まさかアレは手前の仕業じゃねえだろうな…… -- ジーク 2012-01-18 (水) 20:25:22
      • (背景でバーバラに自己紹介とかしてる 後、チョコボダンスを踊ったり) -- ボコ 2012-01-18 (水) 20:26:38
      • (ムカ)……失せろと言っている、聞こえなかったのか? -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 20:34:30
      • (背景でダンスを真似している) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 20:34:40
      • 質問に答えろ……事と次第によっちゃ…… -- ジーク 2012-01-18 (水) 20:37:03
      • (真似してるバーバラにダンスを教えている) -- ボコ 2012-01-18 (水) 20:50:40
      • ……その剣も使いこなせん出来損ないが……、どうすると言うんだ…?
        (肩に食い込んだ指に熱さを感じるだろう。体温が急上昇する) -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 21:10:33
      • (向かい合わせで真似をしているので左右反対だが覚えている) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 21:10:43
      • ……剣になんぞ頼らなくても、テメエをぶん殴る事くれえは出来るぜ
        (肩を掴む手に感じる熱、放っておけば火傷では済まないそれを無視しぐいと引き寄せる) -- ジーク 2012-01-18 (水) 21:20:01
      • (二羽一緒にリズムを合わせて踊る) -- ボコ 2012-01-18 (水) 21:21:06
      • (振り返らされた顔は、血の色の目が大きく見開き、死をくれてやる喜びに釣りあがった口の端)
        (もし人ならば、誰もが狂人と思うだろう顔)…原始人め!!(体の周囲に赤黒い炎が上がる) -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 21:50:02
      • クッ!? クーッ!(主の様子を察してジークにバーバラキーーック!) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 21:50:13
      • ハ!本性現しやがったな、クサレ外ど……(どぐしゃあっっ!っと吹っ飛ぶ) -- ジーク 2012-01-18 (水) 21:56:48
      • クェっ!クェっクェっ(バーバラと全く同じタイミングでウラヌスにチョコボキック!) -- ボコ 2012-01-18 (水) 21:57:57
      • ぬおああッ!?(どぐしゃあっっ!っとジークの隣に吹っ飛ぶ) -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 22:00:01
      • クーッ! クー、クークッ ククッ クー!(2人にぷんぷんとお説教)
        (その足には聖水がつかまれている) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 22:00:43
      • いや、だってだな…… -- ジーク 2012-01-18 (水) 22:05:46
      • クェっクェクェっ!(言い訳をしようとしたジークの頭を嘴でゴツリ) -- ボコ 2012-01-18 (水) 22:06:59
      • (う わ あ、という目でジークを見て)その、わ、悪かったバーバラ……とチョコボ
        ああーーッ、全く、こんな事をしに来たんじゃない! -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 22:09:25
      • クー(聖水を持った足を持ち上げて) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 22:09:34
      • ぐ……ぁ……(一瞬、完全に意識がトンで)
        つつつ……それ、は? -- ジーク 2012-01-18 (水) 22:12:08
      • クェっクェクェっ(ウラヌスを見て、説明をと言いたげに) -- ボコ 2012-01-18 (水) 22:13:09
      • クーククー(説明を、と言っていると説明している) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 22:17:36
      • 鳥の言葉は分からんのに何となく分かるのが逆に悔しいな…!
        お前は気配で分かれ、聖水だ! メアの容態が進行しているようなら必要だろうッ -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 22:17:46
      • 気配でって、無茶言いやがる 人間は、んな特殊な知覚力は持ちあわせちゃいねーんだよ
        って、聖……水? メアの魔物化の進行を止める為に持ってきてくれた、ってのか?
        あー…………疑って掛かっちまって、悪かった 感謝……する(かなりバツが悪そうに) -- ジーク 2012-01-18 (水) 22:25:58
      • 何が特殊だ、自分の脆弱さを合理化しているだk……いや、そのだな(チョコボを見て顔を引きつらせつつ)
        お前に感謝される筋合いは無い。それとも何か? メアに気でもあるのか?
        (興味もなさげに適当なことを言いつつメアの家に入っていく) -- ウラヌス 2012-01-18 (水) 22:32:19
      • ククー(聖水を口に咥えなおしてウラヌスのあとについていく) -- バーバラ 2012-01-18 (水) 22:32:28
      • ち……ったく、言ってくれるぜ て、おい何言ってん、そ、そんなんじゃね(声は遠くなってゆく) -- ジーク 2012-01-18 (水) 22:38:44
      • クェ、クェクェ(チョコケアルでジークの傷を治し、とっとと行け、とでも言う風に) -- ボコ 2012-01-18 (水) 22:40:26
  • 今月はお疲れ様でしたジークさん!とまりぎさんやスザクさんとも一緒で…おかげで楽な依頼でしたね? -- エミリオ 2012-01-17 (火) 20:41:02
    • ああ、やっぱこの街のメンツだとある程度仕事前に打ち合わせもできっから楽だな
      にしても、トマリギにしろお前にしろ、見た目からじゃ信じられねえくらい戦えるよなあ -- ジーク 2012-01-17 (火) 20:44:12
      • トマリギちゃんすごかったですよね…(流石は鬼の子だなーっと)…ボクはそんなにですよ…剣が少し使えるくらいで…ジークさんとかみたいに立派な力強い剣技でもないですし…! -- エミリオ 2012-01-17 (火) 20:57:10
      • なーに、俺の剣は力任せにふん回してるようなもんさ、まだ剣技って言えるレベルじゃねえ
        ま、もっとも今回は魔法書で行ったけどよ
        それにエミリオだって大したモンさ、その体格で他の冒険者と肩を並べて戦えるってなスゲエ事だぜ、自信を持って良いと思うぜ -- ジーク 2012-01-17 (火) 21:05:31
      • あはは…それは人間じゃないことに感謝ですね…見た目よりも体が丈夫なことは…両親に感謝してます
        剣も魔法も使えるなんて…ジークさんは器用ですね?ボクも…魔導書でも手に入れたら魔法でも勉強してみようかなぁ… -- エミリオ 2012-01-17 (火) 21:11:41
      • 元々はそんなでも無かったんだけどな、使えねえよりは使える方が良いと思ってよ、魔法も多少鍛えてんだ
        ああ、それも良いと思うぜ 雰囲気的に俺よっか魔法の適性とかありそうだし -- ジーク 2012-01-17 (火) 21:23:18
      • その時は少し、入門知識とかくらいでいいので教えてくれると嬉しいです…!それじゃボクは今日はこのへんで…
        また冒険でご一緒することあるといいですね!(ぱたぱたーっと手をふりながら帰っていった) -- エミリオ 2012-01-17 (火) 21:30:44
      • おう、専門家みてーにはいかねえけど、それでもよけりゃ任せてくれよ
        ああ、そんじゃまたなー -- ジーク 2012-01-17 (火) 21:35:40
  • ジークさま!おつかれさまでございました!おしごと、とどこおりなくすみましてほっといたしました…あにさまはやるきをへらされたようですが
    ピヨ!(財宝の一つも見つからんとは!けしからん!) -- とまりぎ 2012-01-17 (火) 18:26:37
    • おう、トマリギか お疲れさん カハハ、まあ俺の方もちぃとやる気が減っちまったしな -- ジーク 2012-01-17 (火) 18:28:30
      • ジークさまもですか?でもきっとジークさまのばあいはおしごとがかんたんすぎて、とかそういうりゆうなのでしょうね… あにさまいじきたない!
        ピヨ!?(いいじゃん別に!?このくらいが丁度良いのだ!ほっとけ!) -- とまりぎ 2012-01-17 (火) 18:34:42
      • あー、スザクが何て言ってんのか俺にゃ分からんがよ
        俺だってそんな立派な理由じゃあねえさ、新しい武器の一つも欲しいとか、もっと名を上げたいとか、そんな感じだって -- ジーク 2012-01-17 (火) 18:43:55
      • さすがはジークさま、こころざしがおたかい!ジークさまならばきっとりっぱな、ひとかどのじんぶつになられますよ!
        ピヨ!?(なんか対応が露骨すぎる!?あ、兄だってな…ほら、きっと立派にな…?)
        (スルーしつつ)ではきょうはこのあたりでしつれいいたします!またごいっしょするときには、よろしくおねがいしますね!(ぱたぱた手を振りながらぱたぱたと駆けて行った) -- とまりぎ 2012-01-17 (火) 18:53:16
      • カハハ あんがとな、トマリギ おう、そんじゃまた 兄ちゃんを大事になー -- ジーク 2012-01-17 (火) 18:54:54
  • クー(足に生きた寒鮒を持ってやってきた) -- バーバラ 2012-01-17 (火) 17:52:05
    • (引越しの準備中にやってきたバーバラに気づき)
      お、バーバラ、久しぶり 元気にしてたか? -- ジーク 2012-01-17 (火) 18:12:16
      • クー?(以前と部屋の様子が違う。寒鮒を足で押さえながらきょろきょろと何かを探す) -- バーバラ 2012-01-17 (火) 18:20:22
      • ん?ああ、ちっとワケアリでな、引っ越すトコなんだ っても、この街の中だし、そう遠くはねえんだけどな -- ジーク 2012-01-17 (火) 18:25:11
      • クー(こくこく頷くと、寒鮒を荷物の上に置く。びちびち) -- バーバラ 2012-01-17 (火) 18:32:15
      • (寒鮒を受け取って)とと、サンキュな あ、そだ 今日もソーセージ食べてくか? -- ジーク 2012-01-17 (火) 18:34:39
      • クー♪(バサッと翼を広げて喜ぶ) -- バーバラ 2012-01-17 (火) 18:35:57
      • んじゃ、下の酒場に行くか コイツもさばいてもらわにゃならんしな -- ジーク 2012-01-17 (火) 18:41:48
      • クー(魚をまた足でつかむと、ジークについていきましたとさ) -- バーバラ 2012-01-17 (火) 18:42:54
  • (両手でジークの手をとってハンドシェイク)護衛成功
    小型のモンスターばかりで助かったわ。わたしの術は耐久力のある相手には効きにくいもの
    (冒険中、光り輝くビットを1発ずつ、狼やゴブリンの急所に衝突させて、なんとか倒していた光の術法使い)
    護衛請けていれば、また組むこともあると思うから、そのときはまた頼りにさせてもらうわね -- ディアマンテ 2012-01-16 (月) 18:19:37
    • (やっぱ、手ぇ、やらけえなあ)おう、大成功、っと(照れを隠すようにややぶっきらぼうに)
      そーゆーもんなのか、ああいう風に狙いが正確ならデカブツ相手でも目玉だの血管だの狙える気がすっけど
      ああ、こっちこそな そん時にゃあもっと強くなってるって約束すんぜ -- ジーク 2012-01-16 (月) 18:41:37
      • (そんなジークの心境を知ってか、ただの癖か……くす、と笑う。けして嫌味な笑い方ではなく)
        ええ、狙えるのはあなたの言う通りなんだけど、衝撃の強さが足りないの。もっと魔力を高めないと……
        (「またね」とボコを撫でてから帰途につく) -- ディアマンテ 2012-01-16 (月) 19:53:12
      • (何となく照れ隠しは無理かな、と思い 少し照れたように、困ったように笑い)
        お互い、まだまだ精進しねーと、って事か ああ、また -- ジーク 2012-01-16 (月) 19:55:56
      • クェっクェっ -- ボコ 2012-01-16 (月) 19:56:46
  • うさちち笑ってはいけないぼうけん24ん時計画のかいぎを始めるぞ。(勝手に机を仮設しながら) -- てつこ 2012-01-14 (土) 20:57:52
    • おう、ようこそ って、笑ってはいけない冒険24時?(オレンジを切って出してやりながら) -- ジーク 2012-01-14 (土) 21:39:37
      • うむ、てつこさんがインしたぞ。にせのぼーけん依頼にいかせてうさちちを笑わせる企画をかんがえた!
        いち笑いごとにごぶりんのケツばっとをだな…。(感謝しながらオレンジをパクつく妖精) その話ははやくもしゅうりょうして、うさちちのじょーきょーを伝えるぞ。 -- てつこ 2012-01-14 (土) 21:45:02
      • ドッキリカメラみらいなもんだな、問題はそのネタに付き合う冒険者を最低でも5人集める必要があるって事か
        ……ああ、本題、だな(少し真面目な顔になって) -- ジーク 2012-01-14 (土) 21:49:20
      • あとたおされるモンスター役もいる。
        たんとーちょくにゅー言うと、今あいつはちょっとまものになりかけてる。なんでかはしらない。(こちらは割と暢気そうにオレンジを食べながら) -- てつこ 2012-01-14 (土) 21:54:43
      • 魔物に……? それはアイツ自身知ってるのか? それに、もし仮に魔物になったとしたら……どうなる? -- ジーク 2012-01-14 (土) 21:58:48
      • しらね。でもなんかそわそわしてるし気づいてはいるかも感。 もしまものになったら、ひとじゃなくなるのはかくてい的に明らか。(当然のことを得意げに答えてしまう妖精) -- てつこ 2012-01-14 (土) 22:06:11
      • んー、なるほどなあ……この前、なんか隠してるっぽかったのはそれでか
        (てつこの答えに一瞬きょとん、として)カハハ そりゃそうだ(ぽん、と膝を打つ) もし魔物になったらアイツの人格がどうなるのか、とかそーゆー事が聞きたかったんだが、その様子じゃそれも分からねっぽい、か -- ジーク 2012-01-14 (土) 22:15:26
      • // -- 2012-01-14 (土) 22:16:07
      • あ、s−ゆーことか。うさちちさいきん天孫高いし、せーかくも変わるかもわからんね。ほらみごとなカウンターで返した。
        …はっきりいって、いい方になるのかわるい方になるのかはメアしだいとしか言えない。(初めて不安な表情を見せる) -- てつこ 2012-01-14 (土) 22:24:40
      • そりゃまた……なんとも厄介な話だな
        良いも悪いもアイツ次第、か 個人的には、無理な変化は一時的には良く見える事があっても、どっかしら歪みが出てくるもんだと……そう思うぜ -- ジーク 2012-01-14 (土) 22:35:31
      • それはまことか。(しかし当の夢亜の侵食は微量ながらも着々と進んでいるのだ…)
        もしまものになっても、あたしはうさちちがわるい奴にはならないと信じてる…。ごはん作ってくれるやつがいないとこまるし。 -- てつこ 2012-01-14 (土) 22:52:56
      • あくまで俺の個人的な考え、さ
        ま、そだな、アイツはアイツ自身でいる限りは何があっても悪党にゃなれんタイプだ
        ……一応、知り合いに知恵を借りて、どうにか出来るか調べてみるさ 教えてくれて、あんがとな -- ジーク 2012-01-14 (土) 22:58:54
      • そう言ってもらえてすごくおちついた。ありがとじーく。
        それじゃあたしはうさちちがわるくならないよう見張ってる系のしごとがあるので。またな!(大砲のように飛んで帰っていった) -- てつこ 2012-01-14 (土) 23:10:24
      • おう、またな(と、見送り)
        さて、んじゃあ早速俺も心当たりを当たってみる、か  -- ジーク 2012-01-14 (土) 23:12:32
  • 考えてみればアレだな……最新60に上がってるコメント欄は反応がある確率が高い が、それはつまり話し中という事
    なら知り合いを増やすならそのコメント欄ではなくそのコメント欄に遊びに来ている人んトコに遊びに行くのが良い、か -- ジーク 2012-01-12 (木) 09:11:40
    • 気付いたかラオウ -- 2012-01-12 (木) 09:59:31
      • あ、あなたは!! って、何やらせるんだよ 大体北斗の拳なんて小学生の時に読んでたくらいだってーの -- ジーク 2012-01-12 (木) 10:12:10
  • しばらくそこらぶらつくか -- ジーク 2012-01-12 (木) 01:28:57
  • 微妙に眠れねえし -- ジーク 2012-01-12 (木) 01:28:19
  • さて……ちっと暇んなっちまったなあ -- ジーク 2012-01-12 (木) 01:09:45
  • 今月は俺もボコも無事冒険成功、っと
    来月は大した事ねー依頼だし、こないだ手に入れたサンダーの書を使ってみるか -- ジーク 2012-01-10 (火) 20:26:04
    • クェクェっ -- ボコ 2012-01-10 (火) 20:26:50
      • 油断はするなよジーク!冒険お疲れ様! -- ムァン? 2012-01-11 (水) 00:08:02
      • おう、もっちろん! ムァンもお疲れさん、っと
        そいじゃあ今日は飲もうぜ!(既に火酒を用意している) -- ジーク 2012-01-11 (水) 00:16:34
      • よし、そういうと思ってあたしも酒を持って来ておいた(馬の背に乗せておいた酒樽二つを置く)うむ。ボコも飲めるのかなー?(拳で樽のふたを割りつつ) -- ムァン? 2012-01-11 (水) 00:23:03
      • クェーーっ!(嬉しそうに一声鳴く) -- ボコ 2012-01-11 (水) 00:44:26
      • おお、樽かよ!すっげぇ!!
        そいやあボコに飲ませた事ぁ無かったな まあ生まれて一年も経ってねえからってのもあっけど -- ジーク 2012-01-11 (水) 00:46:09
      • //すみません眠いので文通で… -- ムァン? 2012-01-11 (水) 00:55:22
      • //了解です こちらこそレスが遅くてすみません -- ジーク 2012-01-11 (水) 01:05:41
      • //おはよう!
        うむー、馬の身体には樽くらいの酒でなんぼだー!よし、呑み過ぎは行かんぞボコー(チョコボの前に一樽置く 自分は大きめのグラスを用意してざばり、と豪快に酒を掬い)
        ふっふっふ、東国街で売られている美味い日本酒だ―。そいじゃーかんぱーい!(カチンと鳴らしてぐわーっと一気に呑んだ) -- ムァン? 2012-01-11 (水) 16:15:58
      • //おっはー!
        カハハ 考えてみりゃ心臓も胃袋も肝臓も人部分と馬部分であるんだからそりゃ強ぇえわな
        お!良い酒なんだな!遠慮無く頂くぜ(と、いつも使ってるジョッキに酒を満たし) カンパーイ!(軽く鳴らして一息に飲み干す) -- ジーク 2012-01-11 (水) 18:11:31
      • クェーーーっ!(二人の乾杯の声に合わせるように一声鳴いて、樽に頭を突っ込むようにして飲み始める) -- ボコ 2012-01-11 (水) 18:12:42
      • そういうことだー、大食いで負けた事ってあんまりねぇなー。…っぷはー!うまい!(上等な日本酒は、まるで真水の様にするりと喉に入り、さわやかな香りを残す)
        あんまり強すぎないから一杯呑めるのもこの酒の強みだなー、うまいうまい(がぶ飲みしつつ)肴が欲しくなってくるなー。 -- ムァン? 2012-01-11 (水) 21:44:20
      • っかあーっ、確かに!東の酒は初めて飲むが、美味ぇもんだなあ(幾度となく盃を干し)
        肴かあ……酒のアテにあんりそうなんで今、部屋にあんのは
        アジの干物、干し肉、チーズ、干しいちじくって、トコか(指折り数えて) -- ジーク 2012-01-11 (水) 21:52:56
      • クェクェーっ(部屋に干してある唐辛子を嘴で示す) -- ボコ 2012-01-11 (水) 21:54:13
      • 米を使ってるのが特徴だなー、あんまりその辺りには無い味だー。まーワインとかビールも好きだけどなーあたしは。
        ふむ。金は出すから一番量が多い奴を出してくれないかー?何も食べずに酒だけってのは流石になー。失敗したなー何か持ってくればよかったなー。
        …スモークチキンとか?(何故かボコをみつつ) -- ムァン? 2012-01-11 (水) 21:54:57
      • これ、米から出来てんのかあ(ごくごくと喉を鳴らして飲み)
        お、結構雑食なんだな? 俺とおんなじだ
        良いって良いって、良い酒を持ってきてもらったんだ、肴は俺が出すさ っても、大したモンじゃないけどな
        それに次の冒険まではしばらくあっから保存食をとっといても仕方ねえ、ってのもあっけど(と、悪戯っぽく笑って奥へ行く) -- ジーク 2012-01-11 (水) 22:06:22
      • クェ!?(ずざざざっと壁際に下がる) -- ボコ 2012-01-11 (水) 22:07:22
      • はっはっは、冗談だ冗談ー。多分ここまで大きいと身が引き締まってて美味しくなさそうだしなー?
        おーすまんなー、それじゃーお言葉に甘えて食べるぞー。うむ、美味しく酒を呑める仲はいいものだなー -- ムァン? 2012-01-11 (水) 22:15:51
      • (盆に肴を載せて戻り)全くだ、旨い酒に肴、それに佳い女、ってか カハハ -- ジーク 2012-01-11 (水) 22:19:47
      • クェーーー……(翼でホッと胸を撫で下ろし) -- ボコ 2012-01-11 (水) 22:20:47
      • はははー、いい女と呑めるジークは幸せだぜー(褒められて調子に乗る駄馬)お、さんきゅー、それじゃあ肴も来た事だしまた飲むか!(樽にグラスを突っ込んで)
        (そしてその後、一人と二匹は夜が明けるまで呑みどおしたとか) -- ムァン? 2012-01-11 (水) 22:27:34
  • ……捌いたら美味そうな鳥が(街の往来、ふと見かけたボコに足を止め、そんな率直な感想を漏らす騎士団員にしてS科準教員) -- 巫雪 2012-01-09 (月) 23:56:49
    • クェっ!?(びくっとしてジークの後ろに隠れる、しかしチョコボの巨体はとてもじゃないが隠れきれてない) -- ボコ 2012-01-10 (火) 00:01:42
      • あー……こう見えてもコイツは俺の相棒なんでよ そう、獲物を見るような目で見ないでくれっか?
        (どっかで見た顔だなー、と思いながら気づかないS科生徒) -- ジーク 2012-01-10 (火) 00:03:48
      • ありゃー警戒させてまった。いや違うんよ、何も本当に取って食おうまでとは思うとりゃせんでな……?
        …………ていうかジークだ。えーと学園の外で顔合わせたの初めて? だよね?(気付くまで若干時間かかった) -- 巫雪 2012-01-10 (火) 00:06:17
      • ならいーんだけど……て、ありゃ?えーと、確か……槍の巫雪センセ?(呼ばれて顔を思い出すが名前が出てくるまで少しかかる)
        ああ、そういやあ確かにそうっすね 俺、この近くに宿とって住んでるんすよ -- ジーク 2012-01-10 (火) 00:10:25
      • クェ?(大丈夫そうかな?と、ジークの後ろからトコトコと出てくる) -- ボコ 2012-01-10 (火) 00:11:21
      • はいそうです、先生ですよ。あんまり発言力無いんで影薄めなのは否定しませんがー……(ふっと遠い目をする)
        成る程なー、宿暮らし。いいよね、ちょっと面倒だけど自宅住まいよりは。……あ、でも不意打ちで家庭訪問は止めとこう。男の子には色々あらっせるし(言いながら両腕上げてわーとふざけ半分にボコを脅かす148cm) -- 巫雪 2012-01-10 (火) 00:18:03
      • や、てーか俺はメインがコレだからさ(と、剣の柄をぽん、と叩いて) 決してセンセの影が薄いとかそーゆーアレじゃねえって
        カハハ、そりゃ助かる ま、そーゆーモンは基本的に見えないトコに隠してあっから大丈夫だけどよ -- ジーク 2012-01-10 (火) 00:24:59
      • クェーーーーッ!?(ビクっ!しょばっと、再びジークの背中に隠れる) -- ボコ 2012-01-10 (火) 00:26:03
      • ちゃんとフォロー入れてくれるジーク君には今度加点しとこうと思う
        ま私も生徒の部屋を家探しなんて……ねえ? 無かとよ、流石に(にこっ)
        ……にしても臆病過ぎやせんかね君の相棒。初期印象が駄目だったんは否定せんけんど -- 巫雪 2012-01-10 (火) 00:29:44
      • うっわ信用できねえ笑顔だ てか、ぜってーペヤ●グ探しするタイプだ!
        ほれ、言われてるぞ、ボコ いいのか? -- ジーク 2012-01-10 (火) 00:35:21
      • クェっ!クェクェっ!!(そんな事はない、とでも言いたげにジークの後ろから出てくる) -- ボコ 2012-01-10 (火) 00:36:51
      • 嫌だなー、先生信用されてないなんて悲しいナー?(にこーっ)
        おっ、そいじゃあ(発破かけられて出てきたボコへ一歩踏み込みがてら再度脅かす。今度はがおー) -- 巫雪 2012-01-10 (火) 00:41:32
      • てーかアンタぜってー楽しんでやがるな(ちょいジト目) ま、来たいなら来てもいーけどよ -- ジーク 2012-01-10 (火) 00:43:16
      • クェっ!!(ビクっ) クェ、クェーーーっ(でも今度は潜れない) -- ボコ 2012-01-10 (火) 00:44:15
      • ぷほほ。ついつい(両手で口元を隠しつつ)んまぁ実際寄ってられる場合でも無かったりするから、機会はまた今度、で(騎士団員証をチラ見させ)
        おっ。……おおー。これでビクッとしなきゃカッコ良かったんになー(背伸びがてら無造作に手を伸ばして嘴を撫でる)
        さって、それじゃ先生見回りの途中だから。また何処かでねー(軽く手を振った後雑踏へ歩いて行った) -- 巫雪 2012-01-10 (火) 00:50:41
      • ったく おう、そんじゃあまた今度な……って、センセ、騎士だったのか 見た目的に侍っぽいのに
        おう、そんじゃまたー -- ジーク 2012-01-10 (火) 00:53:05
      • クェーー(気持ちよさそうに撫でられ) クェっクェっ!(翼を振って見送った) -- ボコ 2012-01-10 (火) 00:54:18
  • んー……こうして、こうか?(冒険で手に入れた魔法書を読み、魔法が使えるか試している)
    んで……こうすりゃ、っと(指先から小さく紫電が走る) -- ジーク 2012-01-09 (月) 20:12:26
    • ん、適正自体は無くは無い……か -- ジーク 2012-01-09 (月) 20:13:19
      • 少し、魔法も鍛えっかなあ -- ジーク 2012-01-09 (月) 22:20:19
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp014236.png http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp014237.png -- 2012-01-08 (日) 19:20:06
    • おおお!?ボコだけじゃなく俺まで!! サンキュー!すっげえ嬉しいぜ
      おおおお、こんなちっちゃくても俺とボコだって分かる! -- ジーク 2012-01-08 (日) 19:27:51
  • さて、俺もそろそろ冒険の準備をすっか……にしても(今月の依頼書を見て)
    このウラヌスって……アイツだよなあ…… -- ジーク 2012-01-07 (土) 12:22:12
    • (バサバサ)お前、剣はどうした…! -- ウラヌス 2012-01-07 (土) 12:30:39
      • 噂をすれば影、か 剣?見ての通りってトコだな(背中に二本の剣を背負っている) -- ジーク 2012-01-07 (土) 12:43:20
      • 持っているか、ならいい(降り立つ) まぁ背中は任せておけ、綺麗に焼いてやろう -- ウラヌス 2012-01-07 (土) 12:45:41
      • クーっ(ウラヌスの後ろから頭突き。ゴイン!) -- バーバラ 2012-01-07 (土) 12:45:51
      • ーーーーーーーーーーーーーッ(頭を抱えてうずくまる) -- ウラヌス 2012-01-07 (土) 12:46:04
      • ああ、うっかり俺まで焼かねーでく……うおっ!?
        ば、バーバラ、今日は別に喧嘩してないから、大丈夫だから! -- ジーク 2012-01-07 (土) 12:50:43
      • 分かった! 分かった、普通に冒険に集中すればいいんだろうバーバラ! 約束する! -- ウラヌス 2012-01-07 (土) 12:54:46
      • クー -- バーバラ 2012-01-07 (土) 12:54:59
      • …………(バーバラをしぶしぶなでなで) お前と一緒に行くつもりはない、現地でな(飛び去る) -- ウラヌス 2012-01-07 (土) 12:55:12
      • ククー(ぺこりと頭を下げるとウラヌスについていった) -- バーバラ 2012-01-07 (土) 12:55:24
      • ああ、じゃあまたな -- ジーク 2012-01-07 (土) 12:57:14
  • チース、ジーク(しゅっ、と手首のスナップをきかせて挨拶しつつ)剣のほうはどうだ? そろそろ錆の一つもとれた気もするがよ。 -- カテン? 2012-01-07 (土) 01:35:45
    • お、やっほ、カテンさん 残念ながら、今んトコさっぱり
      ただ、剣の魂を手に入れたら聖剣を鍛え直せるって鍛冶屋と知り合えたぜ それから、それまでの代わりの剣も手に入った -- ジーク 2012-01-07 (土) 03:31:42
      • 鍛冶屋? へー……まさかうさみみ生えたやたらテンション高いのじゃねェだろうな?
        もしそうだとしたら、いやまァアレも一応腕は確かか……。 -- カテン? 2012-01-07 (土) 03:50:17
      • いや、ウサミミ付けた知り合いは居るけど、そいつは鍛冶屋じゃねえし……
        俺が会ったのは角生えたおねーさんだったぜ 竜の鍛冶屋って店 -- ジーク 2012-01-07 (土) 03:56:07
      • なァんだ、違うのか、ならいいンだ。いや知り合いにそういうのがいるからよ、テンション高い上にすぐひっついてくるメンドくさい女(げっそりした顔で)
        で? その代わりの剣ってのはどンなンだよ。ナマクラ掴まされたンじゃないだろうな? -- カテン? 2012-01-07 (土) 03:58:16
      • カハハ モテるならそれはそれでいーじゃねーか
        ああ、こーゆー剣 普通の剣でなるべく頑丈なのって事で頼んだ(と、剣を見せる バランス、重さ、切れ味、どれをとっても普通の剣) -- ジーク 2012-01-07 (土) 04:07:01
      • よくねェよ、オレ女に触られるの好きじゃねーンだ(ひらひら手を振って、出された剣を見てみる)
        なるほど、たしかに普通だ。……普通すぎて逆にびっくりだな、普通って言われてこれをポンと出せるのは別の意味で腕がいいぜ。いい鍛冶屋引いたみたいだな? -- カテン? 2012-01-07 (土) 04:11:03
      • ……あー、カテンサン、オレタチ、トモダチだからね?(冗談で軽く引いたフリをする)
        へへ、アンタのお墨付きなら安心だな  -- ジーク 2012-01-07 (土) 04:13:16
      • ほォ、なるほどじゃア友達の証に顔ヘコませてやろうかコラ(青筋浮かべて指の関節鳴らしつつ)そっちのケがあるとかじゃねェよぶっとばすぞマジで。
        注文通りの品を作るってのは、品の質に限らず難問だからな。けどやっぱり聖剣そのものは剣の魂がねェとダメ、か。イマイチ謎が多いなそのなまくら。
        誰ぞかそういうトンチキなモンに詳しいのでもいりゃいいンだがね。つっても知り合いに……いや、いたなつい最近。妙なことに詳しそうな魔術師(ウラヌスのことを思い出しているようだ) -- カテン? 2012-01-07 (土) 04:37:43
      • //すいません、値落ちでましたァー!(土下座) -- ジーク 2012-01-07 (土) 08:28:02
      • //いいんだ……オレもよくある(布団から出てきながら) -- カテン? 2012-01-07 (土) 08:31:07
      • カハハ そりゃ勘弁 ま、俺も本気でアンタがそっちのヒトだと思った訳じゃねーさ
        ああ、せめて前の持ち主がもーちょっと詳しく事情を話してくれたら良かったんだけどなあ
        え!マジか!? -- ジーク 2012-01-07 (土) 08:31:49
      • いや、確証はねェけどな。肌が黒くて、髪も黒い、角の生えた男。なンか緑色のハーピーを連れてたな。
        こないだ鏡とか魔法に使いそうなアイテムをウチで買ってってよ。本人はただの魔術師とか言ってたが……怪しい雰囲気があったっつーか。蛇の道は蛇っつーし? -- カテン? 2012-01-07 (土) 08:36:52
      • あー……そいつ、俺も知ってる奴かもしんねえ(心当たりがあるのか少し顔をしかめて) -- ジーク 2012-01-07 (土) 09:01:00
      • お? マジかよ。意外と顔広いンだな手前ェ……って、どうした苦虫潰したような顔して。 -- カテン? 2012-01-07 (土) 10:27:59
      • なんつーかな……俺の知ってる奴だとすっと、角の奴の方がやたら突っかかってくるんだよな -- ジーク 2012-01-07 (土) 10:40:52
      • つっかかってくるゥ? なンでまた、あれか、酔っ払って立ちションしてたらひっかけたとか? ありそうな話だな。
        まァたしかに神経質そうな男ではあったがよ。何の理屈もナシに言いがかりかけてくる、ってこたねェだろ。 -- カテン? 2012-01-07 (土) 11:14:43
      • カハハ 確かにありそうな話じゃあるが、最近は記憶無くす程飲んだ覚えはねーよ
        まあ多分……聖剣絡みだろうなあ -- ジーク 2012-01-07 (土) 11:57:18
      • へェ? てことは、あいつはその剣が何かをやっぱり知ってる……と。だが、その様子だと、あンまり友好的な反応はされてないみてェだな。
        よし! オレがあいつに会ったらそれとなく聞いてみるぜ。単に手前ェの面が気に入らなかったとか、そンな理由かもしれねェしな。
        さて、オレはそろそろ仕事がある。ここらでおさらばすンぜ、今月も頑張れよジーク。ンじゃな。 -- カテン? 2012-01-07 (土) 12:07:23
      • ああ、サンキュ アンタも頑張ってな、カテンさん じゃ、また! -- ジーク 2012-01-07 (土) 12:17:47
  • ジーク……お前はどうやって戦っている……? 戦術を知りたい…… -- ファコン? 2012-01-06 (金) 02:24:43
    • お、ファコン どうやって、って言われてもなあ
      今んトコは俺に出来るのなんて剣を振ることくれえだからよ
      戦闘んなったら斬り込んで、なるべく後ろの連中の方に敵を行かせないって感じか?
      乱戦の時も、なるべく遠距離攻撃出来る奴を下がらせるのを優先すんなあ
      何せ得物がコレだからよ、俺が敵を仕留めようとするより、俺は足止めに徹して攻撃は他の奴に任せた方が確実なんだ(錆びた聖剣を僅かに鞘から抜いてみせる) -- ジーク 2012-01-06 (金) 03:16:44
      • むう……(話を聞いて)連携……か……(何やら感心しているらしい)
        それ(錆びた剣を指して)は……手入れしないのか……? -- ファコン? 2012-01-06 (金) 03:21:24
      • って程立派なもんでもねえけどさ、冒険のメンバーとは運良くこの街の住人と組まねえ限りは当日になるまで顔も合わせらんねえし
        これなあ、普通に手入れしても駄目みてえでな……まあこんな状態でも頑丈さだけは確かだからよ
        貰いもんなんだが、前の持ち主が死んだ途端に……こうなっちまった(鞘から完全に抜き放つと、刀身全体が赤錆に覆われている) -- ジーク 2012-01-06 (金) 03:33:28
      • 良い事(心掛け)……だと思う……俺は……大体一人で戦っている……
        (興味をもったらしい)何か……術がかけられているのかもしれない……あるいは……
        (前の持ち主の話を聞いて開きかけた口を閉じ)形見か……すまん…… -- ファコン? 2012-01-06 (金) 03:38:17
      • 一人で、か……凄えな
        あー、気にしねえでも良いって 形見ったって良く知った相手でもねえしさ
        山で重傷負って倒れてた騎士に渡されたんだよ、手当はしたが間に合わなくてな 残念じゃあるけど、名前も知らん相手じゃ悲しいって事もねえし -- ジーク 2012-01-06 (金) 03:46:20
      • 一人と言うのは……勝手に戦うと言う事だ……(風貌からして避けられるらしい)
        ……そうか。でもそれは……大事にした方が良い気が……する……
        理由は……説明できないが……武器には……良く……何かが宿る……
        邪魔した……(聞きたい事は聞けたので満足したらしく無愛想な表情のまま立ち去って行く大男) -- ファコン? 2012-01-06 (金) 03:52:45
      • あー、そういう事か でもまあ、ファコンが前で戦ってんなら他のメンバーは頼もしいと思うぜ?
        サンキュ それじゃ、またな -- ジーク 2012-01-06 (金) 03:59:44
  • (足に魚を持って飛んでくる) -- バーバラ 2012-01-05 (木) 21:35:07
    • お、バーバラ よっす(手を上げて挨拶する) -- ジーク 2012-01-05 (木) 21:36:37
      • (着地)クー クー?クー?(じろじろ) -- バーバラ 2012-01-05 (木) 21:42:42
      • ん?どした、そんなにジロジロ見て……何か付いてるか? -- ジーク 2012-01-05 (木) 21:44:55
      • (足に持ってる魚を持ち上げる。ビチビチ) -- バーバラ 2012-01-05 (木) 21:48:13
      • (なんか不思議そうにしてたのはなんでだろ?ま、いいか)
        おう、いつもサンキュな せっかくだし一緒に食ってくか? -- ジーク 2012-01-05 (木) 21:51:18
      • クー♪(バサバサと喜ぶ。魚の頭を掻き切って殺すと、ジークの側に置いた)
        クー?クー?(わくわくしながらじろじろ) -- バーバラ 2012-01-05 (木) 21:57:04
      • おお、いつもながら鮮やかだな んじゃ、ちょっと付いてきな(バーバラと一緒に泊まってる宿の台所へ) -- ジーク 2012-01-05 (木) 22:02:40
      • クー(バサバサっ) -- バーバラ 2012-01-05 (木) 22:05:10
      • さーて、そんじゃあ血抜きはバーバラが頭落としてくれたからいいとして
        まずはウロコを落として、内臓とって、三枚におろして……っと -- ジーク 2012-01-05 (木) 22:20:46
      • クー…… クー(ソーセージを足でつつく) -- バーバラ 2012-01-05 (木) 22:23:58
      • ん?ソーセージ欲しいのか? んー、まあ良いか(後でお金を祓えば良いかと一本バーバラに取ってやり) -- ジーク 2012-01-05 (木) 22:30:33
      • クーっ(にこにこと丸呑み) クー(ぺこりと頭を下げると帰っていった) -- バーバラ 2012-01-05 (木) 22:31:40
      • と、もう行っちゃうのか またなー -- ジーク 2012-01-05 (木) 22:40:46
      • (ちなみに貰った魚は香草蒸しにして食べた) -- 2012-01-05 (木) 22:45:04
  • どうやら来月も同行みたいです。 今回はお疲れさまでした。
    その武器ですが初期剣とはいえもう少し切れ味の良いものを使うことをお薦めします... -- アリール 2012-01-05 (木) 18:44:04
    • おう、そっちもお疲れさん 来月もヨロシク頼むな
      あー、確かになあ……コイツがマシな状態になるまで、繋ぎで使える剣が欲しいとこだけど
      アリールは剣とか売ってるとこしらねえか? -- ジーク 2012-01-05 (木) 18:48:22
      • いいえ武器屋には縁がないもので…。 ですがこの辺りなら良い工房がいくつかあるのは確かです。 -- アリール 2012-01-05 (木) 19:27:00
      • そか、まあ仕方たな……お!マジか!(身を乗り出して) -- ジーク 2012-01-05 (木) 19:31:38
      • 本当です、と言っても何十年前の話でしたでしょうか。 店主が人間ではないのでひょっとしたらまだ存命かもしれませんが店が続いてるかどうかは…。 -- アリール 2012-01-05 (木) 19:49:32
      • かなり昔の話だな……俺もアリールも生まれる前じゃね?
        ま、それでも行くだけ行ってみよう 場所、教えてくれるか? -- ジーク 2012-01-05 (木) 19:53:13
      • 私は黄金暦113年製なので。 ちょっと待ってください、市街地図...市外関連...飲食販売...
        ありました。 竜の鍛冶屋ですね。 此処からならそう遠くない場所でしょう。 -- アリール 2012-01-05 (木) 20:06:26
      • 113年って……100年近く前じゃねーか! 俺と同じかちょい上くらいに見えっけど……エルフとか、そっち系かな?
        おお、サンキュ!恩に着るぜ!! -- ジーク 2012-01-05 (木) 20:09:22
      • 秘密にしておいたほうが女に磨きが掛かるらしいので秘密です。 良い剣にめぐり合えると良いですね。
        ではそろそろ、また来月お会いしましょう。(会釈して帰った) -- アリール 2012-01-05 (木) 20:12:57
  • (まっすぐに飛べない妖精。ふらふらヨロヨロ、風に流されてジークの頭にぶつかる)
    あわわ、おっと。これは失礼 -- ミジンコ 2012-01-05 (木) 00:23:54
    • (ちょうどよそ見をしてた時にぶつかって)わぷ!?(一瞬視界が塞がる)
      や、俺の方こそ気が付かくて……って小っさ!?(ビックリ) -- ジーク 2012-01-05 (木) 09:08:09
      • 驚かせてしまいました(風に流されなくはなったものの、じっと同じ場所に浮かんでいられないようでフラフラする)
        自分はしがない妖精です。妖精のテンプレートにのっとって小さく生まれました。妖精としては普通の大きさです
        私を生んだ人にも「風に飛ばされないくらいサイズ」という独創性が欲しかったですね。ぴんぴん -- ミジンコ 2012-01-05 (木) 14:16:54
      • 妖精……そういうのが居るって噂は聞いてたけど、会うのは始めてだぜ
        あー、まあそうは言っても種族的なもんなら仕方ねえんじゃねえかな? 親だって似たようなサイズだろうし
        ふらつくなら、少し掴まっとくか? -- ジーク 2012-01-05 (木) 14:38:08
      • 妖精といっても、私は作り物なのです。いんちきです。にせものほど、それっぽく作られるものなのです
        それはそうと、その申し出は助かりますね。ちょうど進みたい方向から風が吹いていて、進めなかったのです(バンダナの端を掴む)
        (掴んだまま風にあおられて、じたばた) -- ミジンコ 2012-01-05 (木) 17:32:35
      • つまりは妖精モドキってトコか、それ下手するとモノホンの妖精よりレアじゃね?
        おう、そんなら今は暇だし連れてってやるよ、こっちで良いんだな?(手をかざして多少なりとも風よけにしつつ) -- ジーク 2012-01-05 (木) 18:11:08
      • ありがとうございます。もう少し進んだ先にある金物屋までお願いします(風よけのおかげであおられることもなくなり、だらりとぶら下がりつつ)
        それにしても、あなた良いヒトですね。本当の妖精なら不思議なちからで恩返しをしたりするんですが、にせものの私にはそれもままなりません
        いじわるされたとき用の、しばらく何を口にしても塩豚の味になる呪いなんかはできるんですが -- ミジンコ 2012-01-05 (木) 18:17:40
      • オーケイ、あっちの店なー(金物屋の方へ歩きながら)
        (けらけら笑って)なーに、気にすんなって 言ったろ、暇してるって、そうじゃなくてもこんな変わった体験は中々出来ねーしな
        カハハ そりゃあ、アレだな、保存食で数日過ごさにゃならん時とかにゃかえってありがたいかもな -- ジーク 2012-01-05 (木) 18:27:35
      • タフですねぇ。日常生活ではかなり不便だと思うんですが、にせものはやっぱり呪いも中途半端なのかもしれません
        (金物屋の前まで辿り着けばバンダナを離し、すとんと落ちて地面から手を振る) ここからなら、家まですぐですから。重りになるものをもらって歩いて帰ります
        またご縁があれば、助けてください(そう言って金物屋の中に入って行った) -- ミジンコ 2012-01-05 (木) 18:38:20
      • まあ、普段なら確かに不便だあな(カラカラと笑い)
        おう、おっけ そんじゃまた、気ぃつけてなー
        あ、そういや名前も聞いてなかったな……ま、いいか今度会った時で -- ジーク 2012-01-05 (木) 18:46:22
  • (飛んできてジークの服の端を足で掴もうとする) -- バーバラ 2012-01-04 (水) 19:18:51
    • ん、どした?(掴みやすいように軽く腕を上げて) -- ジーク 2012-01-04 (水) 19:36:17
      • クーッ クーッ(腕を掴むと一生懸命引っ張っていこうとする) -- バーバラ 2012-01-04 (水) 19:37:12
      • どっかついてきて欲しいのか?(引っ張られるままに歩いて行き) -- ジーク 2012-01-04 (水) 19:38:22
      • (凄い速さで飛んできて)お前ッ! 髪でも腕でもいい、寄越せ! -- ウラヌス 2012-01-04 (水) 19:46:13
      • クー!?(ぐいぐい) -- バーバラ 2012-01-04 (水) 19:46:23
      • んなっ!?何だ突然?(逃げるにしろ立ち向かうにしろ開けた場所じゃ分が悪い、が)
        バーバラ、そっちに行きゃいいのか?(ダッシュ) -- ジーク 2012-01-04 (水) 19:51:09
      • 何ならその剣でも、お前の命でも構わん!!(炎の球を打ち込む。しかしダッシュされ、当たらずに舌打ち)
        バーバラ!! そいつを捕まえろ!! -- ウラヌス 2012-01-04 (水) 20:00:40
      • クー!? ク、クー…ッ(きょどきょど) -- バーバラ 2012-01-04 (水) 20:00:50
      • (火球の熱風からバーバラを庇い)……バーバラ、ここまでサンキュな あんま俺助けようとすっとアイツに怒られるだろ? 後は自力で逃げるから
        んじゃっ!(そう言って手近な食堂に駆け込む、少なくとも上空からの投射はなくなるはず) -- ジーク 2012-01-04 (水) 20:07:04
      • (食堂の外で少しの間、ウラヌスの怒声が聞こえる。しかし聞こえなくなった) -- 2012-01-04 (水) 20:09:48
      • (そーっと食堂の中を覗く) -- バーバラ 2012-01-04 (水) 20:10:02
      • 行った……か? (と、バーバラを目が合った) -- ジーク 2012-01-04 (水) 20:11:58
      • (こくこく) -- バーバラ 2012-01-04 (水) 20:19:14
      • (軽く頭を撫でて)ふぅ……あんがとな、バーバラ お陰で助かったぜ
        にしてもアイツ、なんで突然眼の色変えて襲いかかってきたんだろ -- ジーク 2012-01-04 (水) 20:21:14
      • (撫でられてにこにこ) クー(ぺこり。頭を下げて帰って行った) -- バーバラ 2012-01-04 (水) 20:25:43
      • ん、それじゃあまたな -- ジーク 2012-01-04 (水) 20:28:01
  • (泊まってる宿のオバチャンにバーバラから貰ったウサギでシチューを作ってもらう 余った肉は干し肉に、毛皮は近所の店で帽子にして貰った) -- ジーク 2012-01-03 (火) 18:49:16
  • (バサバサ飛んできた。足に何か捕まえている) -- バーバラ 2012-01-03 (火) 12:14:15
    • ん? こないだの……確か、バーバラって呼ばれてたな どうしたんだ? -- ジーク 2012-01-03 (火) 15:18:12
      • クー(ジークの前に降り立つ。足に捕まえていたウサギを、ジークの目の前で首を掻き切って殺した)
        クー(新鮮な獲物をジークの前に置いて、ぺこり) -- バーバラ 2012-01-03 (火) 15:43:00
      • このウサギ、くれるって事か?(村では時々漁師が捕ってきては野菜やなんかと交換していたなあ、と少し懐かしく) -- ジーク 2012-01-03 (火) 15:57:30
      • (足でウサギをジークのほうに少し寄せる) -- バーバラ 2012-01-03 (火) 16:04:53
      • そか、ありがとな、バーバラ(左手でウサギを拾い上げて、右手で頭を撫でる) -- ジーク 2012-01-03 (火) 16:07:19
      • クク(にこにこ撫でられる) クー(ぺこりと頭を下げると飛んでいった) -- バーバラ 2012-01-03 (火) 16:15:18
      • またなー(と、見送って) バーバラは良い子なんだよなあ -- ジーク 2012-01-03 (火) 16:22:44
  • チィース、冒険の調子はどうだジーク。まだまだ駆け出しだと色々覚えることがあって新鮮だろ? -- カテン? 2012-01-02 (月) 22:39:24
    • あ、カテンさん、よーっす 今んトコは順調って言って良いんじゃねーかな?生きてるし
      あー、確かに 野営の仕方に武器防具以外の装備品にそれの手入れにちょっとした料理だの繕いもんだの……(指折り数えて)
      それに何より山ん中の村と違って人も人以外も多いから、どっから知り合いを作るかとかも結構 村だとみーんな顔見知りだったからなあ -- ジーク 2012-01-02 (月) 22:49:50
      • 村社会って言葉もあるくれェだしな、閉鎖した環境を出りゃそら色々と混乱もするか。
        しかしその様子だと今ンとこはたいした障害にも蹴躓ちゃいねェようだな。身の丈に合わない冒険に出てポックリ死ぬヤツは多いからな。
        あァそうだ、武器のほうはどんな塩梅だ? さすがに一ヶ月こっきりで錆が消えましたってこたなさそうだがよ。 -- カテン? 2012-01-02 (月) 22:52:14
      • そんなトコ ああ、まだゴブリンばっかだなー 次やそん次がどーなるかは分からねーけど
        剣の方は残念ながらまーだ何の変化もナシ 頑丈な事を除けば木剣のがまだマシなんじゃねーかって状態さ -- ジーク 2012-01-02 (月) 23:01:12
      • だろうな。剣の魂ね、ンな代物そこらの三下モンスターじゃ持ってなさそうだしなァ、運良く巡り会えるのを祈るしかなさそうだ。
        そういや、その手前ェのいた村って? 冒険者になりたがってたくれェなンだから、なーンもねェ寂れた寒村とかンなオチっぽいがよ。 -- カテン? 2012-01-02 (月) 23:05:34
      • ああ、まさにそんな感じ 山奥の冬になると道が雪で閉ざされちまうような、ちっちぇえ村さ
        ウチは何代か前に冒険者が居たってんでガキの頃はその話よく聞いてたなあ -- ジーク 2012-01-02 (月) 23:11:48
      • ほう? どこでも英雄譚は子守唄に最適ってわけか。どういうヤツだったンだ? その冒険者っての。
        いや何、口伝が正確とは思ってねェがよ。そういうところでどのくらい「冒険者」がちやほやされてるのが気になってな。 -- カテン? 2012-01-02 (月) 23:14:37
      • 俺の聞いた話だと、悪い魔法使いに育てられて、そっから逃げ出して冒険者になって
        んで、こっちで恋人作ったが、死んじまった その死体を育ての親の魔術師の仕込みで竜の魂を入れた怪物にされちまったとか
        最後は恋人に助けられてハッピーエンド 冒険者としても熊だの巨人だのをハンマー一発で殴り潰すくらい強くなったんだとさ -- ジーク 2012-01-02 (月) 23:25:01
      • すンげェ七転八倒だなそりゃまた(煙草を吸いつつ話に耳を傾け、煙を吐き出して一言)どこからどこまでが脚色なのやら。
        けど、なるほどな。「めでたしめでし」、やっぱお話とは斯くあるべきだと思うぜ。この世はなかなかそうはいかない事が多すぎる。
        手前ェの目標はその英雄とやらか? てことはまず、恋人を作るところから始めねェとだな。難しそうだけどよ、くっく。 -- カテン? 2012-01-02 (月) 23:30:14
      • ああ、途中にも色々エピソードは挟むけどな 最初と最後だけ言うならこんな感じ さーて、何せ60年以上は昔の話だしな
        ああ、全くだ でも全てが上手くいかない訳じゃねーさ だから自分も上手くやってけるようにって思えるし、工夫もするんだしよ
        ま、欲しくないっちゃあ嘘になっけど、今は自分の事で手一杯だな ご先祖さん程ハードな状況じゃねーはずなんだけどさ -- ジーク 2012-01-02 (月) 23:48:19
      • 人間そンなモンさァ(ぷかぁ、と煙の輪っかを吐き出して)色事だなンだにうつつ抜かして死ぬよか、よっぽど利口だぜジーク。
        ま、どちらかってェと手前ェの性格だナリだで女が寄ってくるとは思えねェがね!(などと失礼なことを言ってこれ見よがしに笑ってみせ)冗談だよ、冗談。
        おっとそうだ、忘れてた。駆け出しの後輩に差し入れだ(酒場で買ってきたミードを一瓶)
        あまりキツいのじゃないが、寝付けない時なンかには効いてくれる。故郷のママを思い出した時にちょびっとやってみな。 -- カテン? 2012-01-02 (月) 23:51:28
      • (ケラケラと笑い)ひっでぇジョーク シャレになってねえ辺りが特にな
        サンキュ、ありがたく受け取っとくぜ つっても、お袋を懐かしがる頃にはもう全部飲んでるかもしんねえけど カハハっ -- ジーク 2012-01-03 (火) 00:03:30
      • ウハハハ! 結構結構、それはそれで酒のせいにできるからオーライだ(天を仰ぐようにして笑い転げ)
        さてと、渡すモン渡したし、様子も見れたからオレは仕事に戻ったかな。ンじゃな、また何かあったらウチに来いよジーク。歓迎するぜ。 -- カテン? 2012-01-03 (火) 00:07:39
      • ああ、何も無くても遠慮なく行かせてもらうぜ そんじゃまた、カテンさん -- ジーク 2012-01-03 (火) 00:09:23
  • (全身緑のハルピュイアが懐いてきた!) -- ハルピュイア 2012-01-02 (月) 21:29:49
    • (ちょうど飯時、ソーセージを咥えたまま)ふもっととと!?ど、どちらさん?(ちょっと面食らって) -- ジーク 2012-01-02 (月) 21:37:46
      • クー(きょと?) クー(ソーセージをじろじろ) -- ハルピュイア 2012-01-02 (月) 21:39:07
      • あー……ソーセージ、欲しいのか?(齧ってたのと別のソーセージをフォークで刺して差し出してみる) -- ジーク 2012-01-02 (月) 21:41:26
      • バーバラ! 手伝ってほし…………(ジークを見て怪訝な顔) -- ウラヌス 2012-01-02 (月) 21:44:32
      • クーっ(ぱくり) !(バサバサとウラヌスの元へ) -- ハルピュイア 2012-01-02 (月) 21:44:44
      • (きょとんとして)あー……えっと、この子、アンタの友達? -- ジーク 2012-01-02 (月) 21:53:25
      • 俺のペットだ。お前、その剣はどうした…? -- ウラヌス 2012-01-02 (月) 21:54:41
      • ペットって……あー、まあ良いけど(異種族とはいえ女の子をペットって……とか思ってる)
        いきなり不躾だな、どうした……って言われてもな、貰いもんさ -- ジーク 2012-01-02 (月) 22:09:20
      • ふぅん…。まぁ、お前には使いこなせないだろうな。
        不躾か、アハハッ。いいさ、名乗ってやろう。俺はウラヌス、これはバーバラだ(頭を下げるハルピュイア)
        お前がその剣を持っていると助かるな、貰い物は大事にしろよ? じゃあな -- ウラヌス 2012-01-02 (月) 22:23:28
      • ったく 言ってくれるじゃねーか(実際、使いこなせてはいない、一目でそれを言い当てられ不快を感じるも言い返せない)
        そうかい、俺はジーク 覚えときな、いつかその言葉、訂正させてやるぜ -- ジーク 2012-01-02 (月) 22:28:21
  • (冒険で負った怪我の包帯を交換しながら)今回もなんとかなった、っと
    さーて、来月の同行者は…… -- ジーク 2012-01-02 (月) 16:40:38
    • (依頼書と地図を見比べて)ここに住んでるサビニャって奴か
      後で挨拶にいかねえとな -- ジーク 2012-01-02 (月) 16:45:37
      • ついでに近所にも挨拶しとくか -- ジーク 2012-01-02 (月) 17:59:38
  • 剣奴からスタートでなくていいんックス? -- 2012-01-01 (日) 19:28:36
    • 剣奴? この街にゃそんなんもあるのか?
      //あ、どーも 企画の開始は知ってたんですけどどうも時期を逸しちゃった気がして 一度死んだら入ってみようかな、と -- ジーク 2012-01-01 (日) 19:32:27
  • この酷い出オチ…… -- ジーク 2012-01-01 (日) 19:25:32
    • 落ち着け、落ち着け俺……まだこの街に来たばかりだ
      まずは、そう同行挨拶 -- ジーク 2012-01-01 (日) 19:28:30
      • この街の同行者居ねえ!初仕事にも次の仕事にも!!(GAKURI) -- ジーク 2012-01-01 (日) 19:38:10

Last-modified: 2012-04-26 Thu 23:10:20 JST (3227d)