英雄候補生墓場(黄金暦94年) Edit


黄金暦94年12月(4/27) Edit

エセ・ベルモンテ Edit

冒険中トロル相手に瀕死まで追い込まれるものの氷魔術を使いなんとか脱出できた
使っていた杖は注がれた魔力により今はただの棒と化している

アルフレア・アークライト Edit

3時からシルキーフレーム祭りが一向に起きないことに絶望。
元の世界に帰っていった。

  • 軌跡
  • [[遺影>]](作成中)
  • 名簿?

アジャパー・オキュペテー Edit

先立つ者にひかれるように巨大怪物討伐依頼に赴き、その後帰って来ることはなかった。

カミノ・センシ Edit

大切な人の仇であるゾンビリーダーを討つ為に、
敵の強さに幅がある不確定の怪物討伐依頼を受けたところ。
場違いな強さのミイラと虎男の襲撃を受け、死に体で敗走。
最後は女の墓の前で力尽きた。
二年の歳月は一度記憶を失った青年に、彼女の事を忘れさせる事は出来なかった。

クレイ・B・アンダーソン Edit

黄金暦94年12月、超巨大サソリの一撃から皆を守り死亡、したがパーティメンバーにより山二つを越えた先にある復活屋へ。カルマ値の高さと祖先の加護によりその力は衰えたものの復活を遂げた。しばらくの間は安静にしていなければいけないようだ。

コノエ・メヒミミヒメ Edit

巨大ムカデ討伐先で死亡。
最後の言葉は「みんなありがとう」

酒場のマスター Edit

富豪にまで上り詰めるがミイラにカプカプされて死亡
財産の9割は新たな酒場の建造費用に回されていたという

カタリナ(妖精) Edit

チワワに羽を食いちぎられ飛行不能になっていた為、落とし穴に落下し肋骨2本と左足の骨を折る
尚進む
大爆発に巻き込まれ利き腕が吹き飛び、全身は焼け、壁面に叩きつけられる
尚進む
だけど最後にコボルドに食いちぎられて、死んだ
何も残らなかった

デザート・ガンナー Edit

森の中というデザートガンナーにとって極めて不利な状況の中で連戦。
倒木に脚をとられた隙に底面の装甲が薄い部分に超巨大ムカデのビッグEガンを打ち込まれて爆散した。

リクス・ウイルソン Edit

巨大な怪物討伐依頼にて死亡

デュラン・コシュタ Edit

黄金暦94年12月 グール討伐依頼で死亡

黄金暦94年11月(4/26) Edit

ロンドベルダ家 ニイイオモイハ・サセマセンヨ Edit

超巨大トカゲと遭遇し、パーティもろとも踏み潰されそうになる所を押し返しパーティを逃がす。
その後、彼は冒険者として散っていった・・・

数ヶ月後、公園で子供と遊んでいるサセマの姿が
「あの時はもう駄目かと思いました。レスキュー隊の皆さんには感謝しております」

クロノ・キシダン Edit

同行者とピザの取り合いをしてた所、超巨大ムカデにがぶぅされる
「全く……チーズ&チーズは私のものだと言ったのに…」

ハーミール・オキュペテー Edit

もっと…たくさん…お友達作りたかった…な……。

ジャン・アシオトウルサイ・バーサーク Edit

何故か墓場のここの部分が書き換えられてて死亡

  • 軌跡
  • 遺影とか勘弁してよ
  • 新しい体?

ナナシ・フラッテリー Edit

ござる忍者だとさすがに被りすぎていると思い忍者から白魔道師にジョブチェンジしようと
ひたすらチョコボにブレイクし続けようと思っていたら不利な地形でチョコボの群れとエンカウントして死亡

バニッシャー・シルフ Edit

狼男に嬲られて消滅…?

ガルゥ・リュカオン Edit

インプに気絶させられ、気づいた時には全裸で放置されていた。
尻が痛かったようだが、命には別状無い模様。

チャーマン Edit

超巨大ムカデにおいしく頂かれました。

量産型唯一神 Edit

本物の唯一神(黄色い)に見つかり、存在自体なかったことにされた

鳥仮面ブラック Edit

アホ毛を引っこ抜かれて死亡

コモンクリィン・レイザーダスター Edit

──黄金暦94年 11月、人型の怪物討伐依頼にて死亡──
死亡といいますか!なんといいますか私は挨拶も済ませてこれから仲良くさせていただこうとしていたのですけれども、
丁寧に挨拶をして皆々様に知っていただいて、そして先方から、誰よりも早く挨拶していただいた麗しいあのお方
ミゼット・ディーミア?様と名簿もたった10番違いでございますからこれはと頭に閃いた者がありました
そうか10番違いなんてどこにでも起きるような(隣の家の人なんて番地の数字が一つずれているような者ですしアパートに至っては部屋番号が一つずれているだけですからね!)事ととはいえこうして知り合いになったのも縁だからこの方を基点にいっぱいいっぱい人々と知り合って
みなで楽しい時間を共有していこうではないか!と若輩ながらも遠視遠望で意気込みましたのですけれども、気がつけば挨拶の直後にミゼット様がなくなられておりまして、一気消沈したのでございます。
ああ、なんという世の中だろう!人と人の縁というものがいくら水面に浮かぶ泡のように脆く危ういとはいえこのようなことが許されてたまるのだろうか!!
いいや、許せない!こんな事あって言い訳がない!
そう心に浮かべるとなぜか胸に熱いものが去来して柄にも無く怪物討伐依頼に私は駆け込んでいた。
結果は皆々様がお知りの通り、そして此処にこのような乱文を書かせていただいているとおりの事でございます
まったくもってこの世は無情でございますが
かならずや、皆々様の前にいつか私のようなものが現れるはずでしょう
そのときまでしばらくの間は、お別れでございます

黄金暦94年10月(4/25) Edit

カッター・イムゲント Edit

二度のスライム戦に疲弊しきった直後、オーガロードに遭遇。
撤退戦の中、殿を勤め上げ仲間を無事森の外へ送り出すことに成功するも
その傷が元で帰途の馬車の中、静かに息を引き取った。
うわ言で最期まで耳慣れぬ都市名を呟いていたという

テル・ミィ Edit

連戦に次ぐ連戦で傷だらけになった討伐隊は全滅。
巨大トカゲに踏まれ死亡する
最後までさえないな と呟いたとか、何とか。

エルド・ベルモンド Edit

94年10月、初の超巨大トカゲ討伐に赴くも、連戦により疲弊した一行は洞窟の主に決定打を与えられなかったようだ。
彼自身は瀕死の身にて遺言を書き記した後、その半身を喰らわれ、果てたという。

ヒポノゴャピョゴヴリ・ドコユガダズノンリベ Edit

設定固まる前に死亡、わざとかなをローマで打ってたって話だ

奥路 八栄華 Edit

94年10月、連戦の疲れを癒す間もなく超巨大トカゲ戦に突入、引き際を見誤り全滅

ピピルン・ポポロン Edit

黄金暦94年10月、超巨大トカゲの攻撃を受けて崖下に転落、後頭部と脊髄に深刻なダメージを負う。
奇跡的に昏睡状態を脱するが、冒険者としての記憶と能力を全て失ってしまった。

フィエスタ・E・ミハイロフ Edit

リザードマンと初遭遇、トカゲ顔に怯えている隙に致命傷を受け死亡、一番最初の肉体より5年、とうとう父親は蘇生させなかった

コウガ・サエジマ Edit

諸事情で変身したまま更新が途絶え放置状態になっていたが、
ついに黄金暦94年 10月、怪物討伐依頼にて制限時間を過ぎてしまい心滅獣身して死亡。

レイリス・ベルモンド Edit

黄金暦94年 10月、巨大サソリ討伐依頼にて死亡。
遺体と思われるものは一年後、発見されたようだ。

黄金暦94年9月(4/24) Edit

鍵山 雛 Edit

あまりに厄が多かったため集めすぎて身動きが取れない状態に
その回転する様はまるで台風のようだったという

アイスマン・バウンサー・フラッテリー Edit

騎士団暗部に身元を特定される
最期は私室ごと焼き払われ、灰しか残らなかったと言う

フラム・アベンジャー Edit

影分身を使って戦闘から離脱。
死んだのは影分身であった。

ギルガメッシュ Edit

うっかりしてたら何か出て死んだ

パニッシャー・シルフ Edit

 ポケットの中にはコインが二枚
 どうやらそれで充分だったらしい

コノエ・クロレキシ Edit

ゴボルドの攻撃から仲間を庇って負傷
重傷を負いながらも街を目指すが、仲間達の介抱も虚しく息を引き取った
最期の言葉は 「あの設定の束とコピー誌は燃やして…」 だったという

猫山さん Edit

夜も昼も守るために戦い続けたが力尽きた
最後は誰も居ないところでボロ雑巾のようになって野垂れ死んだ
死亡理由・裏 紅玉を求めて現れたハンターに蹴られたりして地中に逃げた

討魔源平 Edit

ヤスユキがどうしてもと言うからまだクリアしてないドラクエ2を貸してやったら夏休みの間に転校してやがってウワー
俺がウワーしてる横で似たような奴がぐるぐる回ってるなと思ったら俺だった

イルドゥン・カゲウスイ Edit

「貴様は…アルカイザー!?馬鹿な…!あの時確かにムスペルニブルの業火へと叩き落したはず…!」
「この身体に宿る正義の炎は、あんな炎に飲まれたりはしない…人々に平和の心が戻るまで、俺は何度でも蘇る…!行くぞ、イルドゥン!」
「ほざけ!貴様のような死にぞこない…再び業炎の中へと消え去るがいい!死ね、アルカイザー!!」
「望むところだイルドゥン!煌け!光の奔流…シャイニングゥ…キィィィィッ!!!!
「馬鹿め…その技は効かんと言っただろうが!砕け散れ…硝子の盾!!
「正義の力を見くびるな…狙いはお前ではない!閃き、閃光!!もっと輝けぇぇッ!!!」
イルドゥンの脇をすり抜け、それでも光の奔流は止まらない!
「…な、なんだと…!この私の背後に…!!?」
「終わりだ…渦巻く旋風、轟け雷鳴!新・必殺…ディフレクトランスァァァッ!!!!
「ぐ…ぐおぉぉぉぉぉおおっっっ!!!?こ、この私が敗れるというのかぁぁぁ!!!!!」
「人々の生命(いのち)を弄び、踏みにじった貴様の野望…ここで終わりだ!」
「消える…この私が…永遠の命を約束された、この…私が…ぬおおおおぉぉぉぉぉ!!!!!!」
キィィィン…ズバァァァァッ……
「消え去るのはお前のほうだったな…闇の彼方で眠れ、イルドゥン…」

伝説の樹 Edit

遂に力が尽きて、ただの樹になってしまった。
その後、開発のために切り倒されかけたが、関係者の事故死が相次ぐ。
祟りとして恐れられ、手を付けられないまま今も静かに佇んでいる。

ネオス Edit

死ねばあの世で七夜とイチャつける気がする、そうだ 俺死のう 俺死んだ

黄金暦94年8月(4/23) Edit

オウ・サックナー Edit

「あァ? 俺が死ンだだァ? 馬鹿言ってンじゃねェよ。」
そう言って、青年は酒場のマスターを赤目でじっとりと睨みつける。
「どうでも良いけど、冒険者からも討伐以来って出せンのかね…。」

ヶィ・ベルモンド Edit

──黄金暦94年 8月、人型の怪物討伐依頼にて死亡──
女の子設定にフィーバーしたブラックプディングの群れに襲われ処女喪失。
酒場に帰ってくることはなかった。

イラス・トリアス Edit

搭載機数が少なすぎて死亡。

ユユル・ユルユル Edit

ミイラの包帯のゆるゆるが気になって、一緒にゆるゆるしてたらゆるゆるされた

ザビーネ・シャル Edit

スピカと同じ月に死んだのはこれは最早家族故の絆としか思えんな「」ンケドゥ
今日はパーティだな、コボルドを調理した物でな
ところでX2改が壊れたがこれからどうすれば良いのだ
X2改改だな、うむ
死因?ドッゴーラにな、X2改で勝てと言う方が無茶な話だぞ

ジュン・ホシノ Edit

遂に帰ってくることはなかった。
依頼で怪物に襲われた、何者かに殺害された等様々な噂が流れたが真偽は不明。

ヨハン・アバンゲール Edit

↑死亡時の保険に用意されていたのを見抜かれ死亡。

スピカ・テイラー Edit

冒険中、罠で傷を負った際に仲間に飲まされた薬膳酒が元で悪酔い、暴走。
人間の脚が生えたカングリジョに追われるという悪夢がフラッシュバックし、重傷を負ったまま退却途中で行方不明となる。

デイビット・ベルモンド Edit

トカ&ゲーかと思ったらブルコギドンが出てきた、無理

フィズリィ・キスカ Edit

ブラックプディングの圧倒的なエロさに悶死

イモリン・ザイコ・ウヒョー Edit

黄金暦94年 8月 ワイバーン討伐にて大破。
最期は愛する夫に看取られ、彼とひとつになる。
幸せは、これからも続く。

マリヤン・マリオン(半透明) Edit

──黄金暦94年 8月、饅頭を喉に詰まらせ雷の刄で斬られトマトをぶつけられて死亡──

  • 半透明で一時帰宅。ミルちゃんの手により一月だけ実体化。
  • イエーイ
  • 名簿?

エリザ・ライト Edit

黄金暦94年8月、オーガ討伐より帰還せず
途中スライムとの戦いによって受けた傷が原因だと思われる
討伐依頼自体は成功しており、オーガロード討伐後遺体は回収されたらしい

丹波 七夜 Edit

黄金歴94年8月、超巨大トカゲとの戦いで力及ばず力尽きる。
生存者は1名のみだったため、捜索隊により遺体は回収され墓場に埋葬された。

ジョー・ニシムラ Edit

黄金暦94年 8月、超巨大ムカデにより致命傷を負う
最後は愛しい人の元で灰になった

黄金暦94年7月(4/22) Edit

パリィ・ベア Edit

黄金暦94年7月、グリフォンに
「ぶっちゃけインペリアルガードと戦いたいんですけど(クチクチ」と言われショック死

ブレミー・ヒューズ Edit

連戦の末、コボルトリーダーの攻撃を受け死亡
遺体は故郷に送られ埋葬された

オリザ・サティーヴァ Edit

黄金暦94年 7月、人型の怪物討伐依頼にてミイラキャプテンの飼っていた人食いフンコロガシに喰われて死亡
最後の言葉は「フフ そうね そんな感じだわ」だったと言う

黄金騎士団青狼隊・フェリシー・シャブリエ Edit

黄金暦94年7月、サソリ討伐にて、仲間の敗走の為に踏み止まり戦死

もうかの星・サメの心臓 Edit

黄金暦94年7月サソリで全滅した
「だがいずれ第三第四のローカルネタがお前達を襲うだろう・・・」
という不吉な言葉を遺して・・・

ルルッシュ・ラペルジー Edit

一年生き延びてホッとしていたところをトカゲにがぶぅされて死亡

名も無き戦士 Edit

記憶も名も失い、唯一つの想いで生きていた男は、ついに全てを失った。
最期の時、彼には何かが残ったのだろうか……?

最期の記憶      

炒飯屋 Edit

巨大な怪物討伐依頼の途中、忽然と姿を消す。
元々姿を晒さずに気配のみの存在であったので、気配が消えたと言ったほうが正しい。
何処を探してもその気配はなく、町に戻っても姿を見せない。
一週間ほど経ったが姿は見えぬままなので、便宜的に死亡者扱いとなった。

サスライノ・ピアニスト Edit

黄金暦94年 7月、人型の怪物討伐依頼にて死亡
しばらく後、遥か東の街道でギターを奏でる少女の姿を見たとか見なかったとか
全てはギターの奏でる夢かもしれない

プリシカ・パステルノーク Edit

デリーパー…?なにそれ…?。

リニア・ミーリング Edit

スピンドルが暴走してテーブルがおシャカになってしまい、廃棄処分に

オルクス・リー Edit

黄金暦94年7月、超巨大ムカデに殺される。遺体はかえってはこなかった。

チルアウト・ベルモンド Edit

地球には未練がないと思っていたのに去るのがつらかった
人間は宇宙の塵から生まれたという
わたしは故郷へ帰るのかもしれない

リンディ・バーブ Edit

依頼先の鉱脈にて、衛兵(Gガンダム)と笑う狼男にゴボウしばきあい対決を挑むも返り討ちに遭う
その後、かた焼きそばのアンをぶちまけられて泣きながら帰還。一年目なのに狼男とか聞いてないよー!と冒険者ギルドに抗議にいくも
未婚であるにもかかわらずローゼンハイム姓で登録していたことがバレてしまい、登録抹消及び謹慎処分を言い渡される

アーモンド・ショコラ Edit

中の人が過労死

トレーズダイ・A3 Edit

巨大トカゲとエレガントにお茶をしていた所トカゲが急にお茶を吹き出してびしょぬれになりエレガントさを失い倒れた

エセルパメラ・ヴァーリ Edit

ムカデに体をバラバラに食いちぎられ、死体として回収、火葬
…と見せかけて、人魚の不老不死能力を発揮して寸前で復活 美少女(あたい)ったら最強ね!

天宮小雨 Edit

黄金暦94年7月、人型の怪物討伐依頼にて行方不明に。

黄金暦94年6月(4/21) Edit

コロンバイト・リバイバル Edit

黄金暦94年6月
連戦に次ぐ連戦に重ね 強酸トラップを受け体が急速に劣化
各部を失いつつ戦闘を続けるも 超巨大トカゲの一撃で要石を打ち抜かれ、そのまま動かなくなる

ベルモット・ベルモンド Edit

黄金暦94年6月、超巨大サソリの毒針により死亡。
同行の冒険者によれば、モンスターの攻撃を避ける気が無い様に見えた、との事。
遺体は無く、後にしなびた魔術的植物が発見された。

ルース・チャップマン Edit

黄金暦94年6月、コボルドチーフの攻撃を頭部に食らって死亡。

マリアノ・スロア Edit

――あなたには戦場が見える?――

E・HERO ネオス Edit

2008年3月26日、遊戯王GX終わったら俺必要なくね? 墓地引きこもるわ

マコト・イムラ Edit

黄金暦94年6月、巨鳥と寿司談義中、鶏肉は使えないと主張したら怪鳥が怒って暴れ寿司にされて死亡。

ケイル・X-1(大裂傷タイプ) Edit

道中、ウーズと罠のコンボを食らい疲弊しきった所を皆まとめてムカデにはむはむされる

コード・マクスウェル Edit

黄金歴94年6月、占いで凶を出したうえで巨大な怪物を宛がわれ怯えながらながら出発。
生きて帰った後の食事と酒を楽しみにしていたが、ムカデにより二度と食べ物を口にする事はなくなった。

ウォルトット・ディゼニーニス Edit

黄金暦94年6月、冒険の結果、巨大トカゲの攻撃で貴方は死亡しました・・・

火炎瓶 Edit

黄金暦94年 6月、ゴブリンチーフの攻撃が直撃し復元できないレベルに大破。
死んでからも現世を彷徨っていたが、…在るべき場所へと帰ったようだ。

  • [[軌跡>http://gold.は出なかったため最悪の事態は免れたようだ。
    同行者たちにより遺体は回収され、現在MMS素体への換装作業が進められているが目を覚ますのがいつになるかは未定
  • 軌跡
  • 名簿?

エイカー・フォーシーズン Edit

──黄金暦94年 4月、巨大な怪物討伐依頼にて死亡──
生存者によると超巨大トカゲに丸飲みにされたらしい、遺体は残っていない。

マリヤン・マリオン Edit

人型の怪物討伐依頼にて死亡。コボルド多すぎ。殺す気か。
彼は黄金騎士団・真紅の羊隊隊長だった。
一人でいいやと思っていた彼は、
あっという間に一人じゃなくなって
あっという間に逝ってしまった。
最後の言葉はまた後で。

  • 軌跡
  • 遺影(作成中)
  • 名簿?

ワルプルギス・長門 Edit

94年4月超巨大眉毛に敗北。
曰く、「眉毛…ユニーク」
遺体は見つかっていない。調査隊の話では森の奥にはぽっかりと何も無い空間が広がっていたという。

リーマ・エルテッツァ Edit

うさんくさい情報に怯えていたが、やはりオークに致命傷を受けてしまう

レイシィ・ロンドロンド Edit

殺して生きて、産まれて死んで

ジン・ムラカミ Edit

自分は二回も死んでるのに、同時期に登録した相方の15歳学生が未だに生きてるので
「じゃあ俺も15歳学生で登録してやらー!」っつってやってみたら2ヶ月で死んだ。

バーナード・ファイランス Edit

やっぱり15歳徒弟で魔法使っちゃ駄目ですよね

スティヴェル・アル Edit

ボロボロになりながらも挑んだ超巨大ムカデ戦で死亡

黄金暦94年3月(4/18) Edit

劉封 Edit

呉の新兵器「トラバサミ」を踏みかけてビビってたら
長髭のおっさんに怒られてショック死

マリア・ゾロメメガミ Edit

苺大福からどんなお返しが来るかしらー、と楽しみにしながら敵を倒していた時
ふと「2ヶ月目で死んだら、本当出オチよねー」と思いついたことを呟いたら見事ゾロ目
仕方ないので、その通りになってみた。仲間は巻き添え…最後まではた迷惑な女神だった

ジョン・バーツ Edit

最終話で主人公なのに皆から置いてけぼりを食らい憤死
結局誰も船に乗ってくれなかった・・・

レニ・ジニア Edit

黄金歴94年3月 胡散臭い怪物討伐依頼にて超巨大トカゲの攻撃を受け死亡

レイネ・レイネ Edit

人型の怪物討伐にてコボルドの精鋭の攻撃が深々と食い込み死亡
「リザードマンに・・・やられ、たかった・・・・・なぁ」

黒鎧のウォルサム Edit

怪物退治依頼にてグールチーフと遭遇、同行者の消耗具合から戦闘続行は不可能と判断
仲間を逃がす為の剣となり、盾となるため単身特攻をする
同行者の内3名はウォルサムと共に残り戦死、生存者は2名となった

逃げ延びた2名が応援を呼んで駆けつけた時、そこにはこびりついた血と散らばる黒い羽
そして何も無かったかのように佇むがらんどうの黒い鎧と巨大な剣だけが残っていた

回収された筈の黒い鎧はいつのまにか消えていたらしい


エイジ・フラッテリー Edit

黄金暦94年 3月、巨大な怪物討伐依頼にて”不運(ハードラック)”と”(ダンス)”っちまい死亡

シャルファニール・フラッテリー Edit

黄金暦94年 3月、巨大な怪物討伐依頼にて死亡
状況は全滅の為不明

マーチヘア Edit

黄金暦94年 3月、人型の怪物討伐依頼にてリザードマンの計略でパーティと分断され消息不明に。

ジャン・ストレインジ・バーサーク Edit

道中の落とし穴でうっかり死ぬもスケープドールで復活!
しかしぴんぴんしてるからと対ドラゴン戦にて囮にされ出血多量になる
必死に作った隙でドラゴンは倒れるがもう手遅れだと思われ放置されて
うっかりテレパイプも忘れててそのまま冷たくなった
意識を失う間際、「アレ?俺リューカー使えたんじゃね…?」とか思ったかどうかは誰も知らない
一応もといた船に転送はされた、らしい

ワニワ・ニーパニック Edit

わはははっ!今日も絶好の狩り日和だな…なにィ!?
おばっ!おばばばばばおばけではないかーーーーーーーーーっ!!
くっ…余のトラウマを突いてくるとはなぁんと卑怯な!ええい致し方ない!

必ぃっ!殺っ!余がテレポーーーーーート!!

黄金暦94年2月(4/17) Edit

イワレナクテモ・シニマスヨ Edit

(死ぬ死ぬと言いつつ結局死なないのかと思ったら死亡)

アリシア・エルディーン Edit

黒歴史に飲み込まれ消息不明

ヴァラクフィリア・ベラミカ Edit

どうやら「身長3メートルの女」という設定は出オチだったらしく、
仕方がないので超巨大ムカデアパートに入居。
本人曰く「天井が高いので生活が楽」とのこと。

ヴィーエ・ベルモンド Edit

黄金暦94年2月巨大な怪物討伐、超巨大トカゲとの激戦の末PTは全滅したこと以外
詳しい情報は明らかになっていない

キシメン・ナゴヤメシ Edit

黄金暦94年2月、ゾンビの群れに美味しく食べられて死亡。
帰ってきたのは遺品の器だけだった。

クラウス・ヘリオドール Edit

連続戦闘で疲弊した中リーダーと対峙
致命傷を受け戦死したが、仲間は守りきった

ケンコウ・ランド Edit

盗撮のメッカとなり客足が遠退き、発展場として湯名になるも性病感染が騒ぎとなって閉店

ゲームクリエイター・レツデン Edit

「今から俺を殴ってみろ!」といったため、殴られすぎて死亡

関 環 Edit

同行者の肌のハリとツヤを見て女性的に死亡?
しばらくはお肌のケアを優先します

セシル・ベルモンド Edit

黄金暦94年1月、修行先にて超巨大トカゲに立ち向かうも、剣が折れて戦闘不能に。
その後の消息はわかっていないが、少なくとももう復帰できるような状態ではないだろう。

ミストディバイダー・フラッテリー Edit

依頼をサボってカラオケ屋で狸鍋食ったら呪われて死亡

闇鍋部屋の主 Edit

パーティーメンバーにとめられつつも狼男と闇鍋を開始
狼男が入れた「人が食べてはいけない物」をうっかり引いて仲間を数人道連れにしつつ死亡

ニコレット・ベウルク Edit

スラッガーの家をポーシャってたら本家?に撲殺されて死亡
遺体は臭みが強かったため、臭みを抜くために寝かせていたら忘れ去られて腐敗、土に還る

黄金暦94年1月(4/16) Edit

グララン・ハトコノコノヨメ Edit

出落ちに成り損ねた男は静かにこの世を去った

キリコ・ジギー Edit

ワイバーン戦にて2名を失い撤退戦にて殿を勤める。
熾烈を極める戦いの末ワイバーンを退け、栄誉ある騎士として叙勲されるはずであったが
その帰還の途上、名簿のむせる分の新しい遊び方を思いつき自分でむせ死。
そのような遊び方だったのかは、永遠に知られることはなかった。

ゲロルト・リバース Edit

黄金暦94年1月、仲間を逃がすため単身超巨大サソリに立ち向かい死亡

フェレレン・ティーフォエスト Edit

黄金暦94年1月、特に何事もなく野垂れ死に

オウ・サックナー Edit

少年は、誰よりも前に立って戦った。
同行者達を逃がしてからも、その背を守るために戦い抜いた。

数日後、遺品を拾いにきた冒険者達が見たのは、
血溜りと、その中に落ちた腐りかけた少年の右腕。 砕けたカトラス。
そして、頭部と鋏を何かに丸く抉り取られたような超巨大サソリの屍骸。

飛行艇『マルコ・ポーロ』は、見つかっていない

ガイ・フラッテリー Edit

黄金暦94年1月、レバーを生で食べ、食あたりのままトカゲと戦い死亡
死ぬ時はどうしても会議室で死にたかった

リャマ・コッチミルンジャネー Edit

剣術上級者・リャマ・コッチミルンジャネー
──黄金暦94年 1月、巨大な怪物討伐依頼にて死亡──
最後の一人になっても逃げることはなく戦い続けた
遺体は超巨大トカゲに食い荒され、腹部が無くなっている
さらにその後ゴブリン達に毛皮をはぎ取られ悲惨な状態であったらしい
遺留品は何も残っていなかった

三陸産めかぶ Edit

黄金暦94年1月、リザードマンロードに森永パックンチョされるもディズニーから絵の権利を得ていないことがバレて社会的に死亡
ついでに誰も「もずくじゃねーか!」って突っ込んでくれず突っ込み待ち芸人として死亡
ぶっちゃけトーク場はそのまま使っていいよ  っていうか使え

ヨウセイ・アリサン Edit

トカゲに食べられちゃったのよう
ばいばいよう

シュビース・ハーヴェスト Edit

黄金暦94年1月の超巨大ムカデ討伐から未帰還。
同行者の証言では、超巨大ムカデの強烈な一撃を受けた瞬間、彼女の所持していた武器が閃光を放ち、光が消えたときには
彼女の姿は跡形もなく掻き消えていたとか。遺体こそ確認されなかったが、即死級のダメージを受けていたようだったとの事。

シバフー・ベルモンド Edit

黄金暦94年 1月、巨大な怪物討伐依頼にてうっかり昔いたMMOの癖で芝を生やしてしまいムカデに刈られて死亡(Gガンダム)

アダルバート・ベルモンド Edit

黄金暦94年 1月、怪物討伐依頼にて死亡
死に際に彼は言った
「まさかミイラ描きがミイラになるとはな…」

アイ・スクリーム Edit

はじめから誰もいなかったかのように、忽然と姿を消した。

皇城 Edit

ウーズに致命傷を受け最終形態へ進化
本能の赴くままに宇宙へ飛び去った
誰よりも 何よりも 遠くへ どこまでも

ジン・ムラカミ Edit

またしても三ヶ月目に狼男にもぐもぐされて死亡。狼男を引き寄せるフェロモンでも出てんじゃないかと思った

ゴウコン・カイジョウ Edit

超超超巨大ムカデの手により破壊されたようだ


Last-modified: 2017-02-23 Thu 05:32:40 JST (1380d)