一人遊び欄 Edit

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照


  •      9th Stage
    ───────────────



    『見下しの失速』
    ───────────────────────────────────────────────────



    ただ否定のみを掲げながら
    激突するもの
    敵と呼ばれる者に容赦も慈悲もありはしない
    ──────────────────────────────

    •                             ●
      • 黄金暦206年10月。航行中の『ウラディーミル』艦内にて夜半突如、艦の統括制御用自動人形『ルサールカ』の声がけたたましいアラート音と共に響き渡った。
        『──乗組員の皆様。『ウラディーミル』に対しての敵対的行為を感知致しました。恐らく魔導砲撃と推測されます……着弾まで15秒、各員対ショック体制を
        ────以上。』

        言葉の後、きっかり15秒後に衝撃と轟音が艦内を襲った。

        『魔力障壁によっての防御を継続。ですが、不明な動体反応を復数検知。白兵戦が予想されます。
         各員、警戒を怠らない事を提案致します────以上。』 -- 2012-01-14 (土) 02:48:43
      • (狭い廊下を青の侍女が歩む。その歩みは力強く、固い靴音を響かせ)
        (開く扉にはCICの刻印。戦闘指揮所には数人の士官が詰め、各所との連絡を取っている)
        状況は。
        (短く問うた侍女に士官たちは答える。断続的な魔導砲撃に紛れ、詳細不明な動体反応がある、と。報告を耳に受けしかし表情を動かさず、青の侍女は袖を鳴らして身を翻し)
        私は我があるじと共に艦上に出ます。警戒を厳に

        (言葉を残して、青の侍女は戦場へと赴く)
        -- ナターリア 2012-01-14 (土) 03:26:50
      • (ナターリアの軍に編入された『シュクヴァール』の面々の行動は迅速だった。自身の武装を準備すると甲板に整列し、敵に備える)
        ……ニル、クライブは両翼を担い防御の要に。その他人員は適当な処置を行なって下さい
        了解(ヤー)。さて、約束の為にはこんな所で立ち止まる訳には行かないわね?
        …………了解だ。

        (片手に奇妙な形状の剣鉈を提げた琥珀と紅のオッドアイの女と、神父服に黒の甲殻を思わせる手甲を右手に着けた男が応え、魔導砲撃の光条が奔る空を見上げる)
        (”フリッカー”は傍らの巨大なケースから、砲を思わせる魔導機械を引き出し、鋭い視線を艦尾へと向けて)
        ……敵が来ます。
        -- ”フリッカー” 2012-01-14 (土) 03:53:22
      • (警報音の最中、僅かな時間で身支度する。既に状況は艦内放送で把握しており、分隊員を集めるとすぐに艦上へ。防風術式の符は既に起動しており)

        (魔力障壁を砕き、光条が裂け、割れる硝子のような音楽が奏でられる中、その先に在るものを見透かすように闇の先へと視線を向けて)
        何だ……何が来る……ッ!?
        -- 春真 2012-01-14 (土) 04:05:17
      • (艦尾推進ユニットを束ねた上、後方に伸びる衝角に立つ)
        (長剣を突き立て、堂々とした金髪を風に流す立つその姿の中の顔、疵面の表情は厳しく)
        (砕きの音の飛沫の中、違う風鳴りを聞き留め、口を開く)
        鬼が出るか蛇が出るか……どちらにせよ、碌なものでは無かろうなぁ、うん?
        さて……
        -- エカテリーナ 2012-01-14 (土) 04:21:57
      • (艦上にて狙撃銃のスコープを覗き状況を確認していた長寿族の狙撃兵は、闇の中奇妙なものを倍率の上がった視界に認めた。魔力光を曳き急速にその硝子越しに大きさを増すそれはまるで、鉛筆を拡大したような形の物体)
        (困惑顔のまま、スコープから視線を外し艦上のさらに上を見上げれば、数機のその鉛筆が)
        ……速い……!? あれは……
        -- シラ 2012-01-14 (土) 04:31:28
      • (……そして、前方を行く鉛筆様の物体の外装が剥がれ、中に収まっていたソレが姿を現す。さやに収まった豆のように開いたその中には、赤い光)

        (視覚に起動状況を表すインジケーターが表示されたのを確認し、赤の魔導鎧は魔導斥力発生装置を吹かし、艦上へと躍り出て)
        「我が名はレギオン、我らは大勢であるが故に──」
        ……と、言った所かな』
        (視覚素子の赤い光を細めると、『ウラディーミル』艦上へ降り立つ十二機の影を見て嗤う)
        『行こうか、敵よ』
        -- クロウ 2012-01-14 (土) 04:40:32
      • 十二の影。顔の中心には赤く輝く一つ目の視覚素子。
        月光にぬらりと光る黒の艶ありの装甲は、無機質な分、余計に禍々しさを感じさせ
        警戒する周囲の兵を他所に、背面に背負ったコンテナを降ろす十二の魔導鎧。コンテナの扉が開くと、それぞれから鋭い雰囲気を纏った多数の人間が沸き出し、それぞれ持った武器を構える。
        僅かな静寂の後、鉄の響きで状況が開始された──── -- 2012-01-14 (土) 04:52:50
お名前:

編集

春真>名簿/457758 リリィ>名簿/457758#df03d19d ファビオラ>名簿/457758#mb38f912
COLOR(#8B4513){} COLOR(#FF7F50){} COLOR(#228B22){}
エカテリーナ>名簿/446105 ナターリア>名簿/446105 シラ>&fpage;
COLOR(#DA0B00){} COLOR(#1E90FF){} COLOR(#778899){}
クロウ>&fpage;
COLOR(#B22222){}

春真の戦闘スタイル Edit

  • ハッタリ・トラップ・脅しを駆使した心理戦を得意とする。
    • 一旦『痛み』を意識させてからハッタリを織り交ぜた脅しをかけて戦意を喪失させる、等。
    • 銃もナイフもその為の道具として見ている節がある。使うときは躊躇なく使うが、基本的には脅しの道具。
  • 直接戦闘はどちらかと言うと不得手。
    • 不可能と言うわけではなく、そこらのチンピラ相手なら先ず負けない。
    • と言うか負けるような戦い方をしない。卑怯上等。仕掛けるならば奇襲。
    • 鼓膜破り・肝臓狙い・急所狙いは当たり前のダーティファイター。貫手の速さにだけは自信がある。
  • 射撃の腕はなかなかのモノ。正確さだけでなく、抜き撃ちやタクティカルリロード等も鍛錬している。
  • 冒険で鈍器を使っていることから、粗雑な戦闘も十分こなせるようになってきた。
  • 練達レベルと言うことで、そこらのチンピラやヤクザ程度には先ず負けない。
  • 打刀の扱いを試行錯誤中。

年表 Edit

その内増えるかも

179年1月春真生誕。父親は東方の出身であったらしい。
183年頃春真を残して両親が逝去。
恐らく事故なのだろうが春真本人は両親の顔すら覚えていない
191年ミドルスクール入学。
この頃から本格的に素行が悪くなり、路地裏に入り浸るようになる。
194年ミドルスクールを卒業。
親が遺した遺産はもはや無く、さりとて将来の道が有る訳でもなく。一番荒れていた時期。
195年11月頃他人の借金を背負わされる。
196年2月冒険者デビュー。
198年6月頃?失恋。
199年借金元の金貸しをアールが殺害。
200年6月頃?アールと邂逅。
同時に自身の内にあるコンプレックスとも直面。
また、この時期レナルドの生還に協力。ビル一個吹っ飛ばす。
201年12月川端荘に引っ越す

所得ロイス Edit

作成中。

■…表に出ている感情
□…裏で思っている感情
▼…タイタス化したロイス
▽…昇華したタイタス
人名関係Positive/Negative詳細タイタス化
両親忘却□懐旧/■無関心幼い頃に失った家族。だからと言って自身が不幸だとは思わないし、特別とも思っていない
セイレース・クロン幼子■庇護/□劣等感
華鱗・イレーネ・ベールト腐れ縁■好奇心/□食傷
カザリ・アンガズルーヴァ友人■好意/□恥辱イイヤツだが常識的に考えてヤツの格好は恥ずかしいと思う
サイプレス・ナイトシェイド?幼馴染■好奇心/□恐怖ヤツも女装に目覚めるのだろうかという潜在的恐怖が
マティアス・ロシュフォート幼子■遺志/□不安友人の弟。仇を討とうという強い意志と背中合わせの危うさを感じている
ジョシュ・ナイトレイ幼馴染■信頼/□脅威
ミモザ・ベールト幼馴染□好意/■脅威ホーリーブレスこわいです
レナルド・アンベニスアホな兄貴分その1■連帯感/□隔意馬鹿話出来る貴重な友人だが、何処か遠くを見てる気がする
スパイク・ラミレスアホな兄貴分その2□連帯感/■不安衛兵があれでいいのか
本城剣馬腐れ縁■感服/□厭気凄い奴だけど面倒臭い生き方だと思う
フィロ・ドロップス友人■幸福感/□不安やだかわいい。…大怪我してた筈だったんだが大丈夫なんだろうか、と不安に思ってもいるが
ライズ・ラードナー同志■連帯感/□憐憫不遇系弟。ホモに目覚めたりしないでね…
アグナ・ラードナーどうしてこうなった□懐旧/■恐怖どうしてこうなった
不動静幼馴染□慈愛/■恐怖48の殺人料理の使い手
シュナー・レイミス友人■誠意/□嫉妬本当にいい奴だと思う。それだけにああはなれない自分に苛立つ
ガジェニ・シルヴェンド幼馴染■友情/□不快感いい兄貴分だけど突如変な事言った罪は許されざるよ。あと髪が暑苦しい
小鳥遊子子子友人■好意/□疎外感大人の付き合いが出来てると思う。手を伸ばすとすり抜けて行きそうな
セラフィーナ・コティペルト幼馴染□連帯感/■脅威お願いだから突然キンタマ摘むのやめて
芦花つばき友人■尊敬/□劣等感いい子だが、自分の芯を信じて武に打ち込む姿勢に敬意を覚えつつ劣等感を感じざるを得ない
マリアンヌ・ヴィアーユ雇用主□有為/■恐怖コワイ
ジュロウ・クロード腐れ縁■親近感/□敵愾心路地裏の住人としてはヤツの傍若無人さには複雑な感情を抱いている
ラージャ・マルクール幼子■感服/□不安小さいのによくやるとは思うけど不健康な不良に無茶させんといてね!?
マック・イントス腐れ縁■友情/□侮蔑悪いヤツじゃないけど下半身直結すぎね?
ククルヴィータ・オリジン友人■友情/□不安路地裏の住人としては、危なっかしく感じる
[[>名簿/]]■/□
[[>名簿/]]■/□
[[>名簿/]]■/□
+  ...

Last-modified: 2011-12-14 Wed 17:40:40 JST (3156d)