第一印象を良くする為に限界突破気味のハイテンション笑顔

京極家出身 碧 498194 Edit

ID:498194
名前:
出身家:京極
年齢:16
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
所属:企画/洋上学園都市
卒業:皆勤賞普通科
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst083805.jpg
活動時間帯:平日休日問わず夜は午後十時頃まで の筈だった






キョウゴク・アオという少女の記憶は少女が洋上学園を卒業したその日、本人と他にたった一人の少年を除き全ての生命体の記憶から完全に消去された。
その後の少女は自らをウソイ・アオと名乗り、キョウゴク・アオを知る唯一の少年と共に時を刻んでゆくことだろう。

全ての生命体から失われた自分に関する記憶がどれだけかけがえのないものか、その思い出こそが人を支えるものであった事を噛み締めながらも、
たった一人元の自分を知る少年に支えられ、ウソイ・アオの名で新たに親交を深めた友と笑い合いながら持ち前の元気さを振りまいて生きてゆくのだろう。




なお、キョウゴク・アオが消えた事で様々な情報に混乱が生じ、不足した情報を無理に穴埋めした結果によるものかは不明だが、
黄金暦250年4月の洋上学園の新入生に「キョウゴク・ミドリ」を名乗る、美しい黒髪が映える一見すると美少女にしか見えない小柄な女装美少年が入学したという。




お話しよう! Edit

  • 編集
  • 文通スイッチ:ON 場合によっては名簿下部の一人遊びコーナーに場を移しますです
お名前:
  • (卒業式を終え、学園付近の並木道の一角 桜が咲き誇る桜並木ではなく椰子の木の前に少女は立っていた)
    さーて、イイハルはしっかり来てくれるでしょうか…来なかったら来なかったで私から探しに行くからいんだけど(ふふん、と笑う少女は朱色の眩しい振袖姿だった)。 -- アオ 2013-06-09 (日) 20:47:03
    • 待たせたかな。ごめんね、ちょっとお手洗い行ってたから。(いつも通りの学生服、いつも通りの調子、いつも通りの彼のままで、現れる)
      それで、なにかな。卒業式を兼ねてその他もろもろの卒業式も済ませちゃうとか?こんな屋外で……、大胆だね。 -- ウソイ 2013-06-09 (日) 21:32:41
      • ううん、今来たところー♪ っ、お手洗いね。お手洗いなら、仕方ない(全然仕方なさそうな顔で)。
        そうそう支配からの卒業とか…って、屋外だと大胆な事の卒業なんてしないわよ!何考えてるのさ?!変態か!?君は変態だ!(と言いながらローキックしようとするも、下駄と丈の長い着物である為上手くいかず諦める) -- アオ 2013-06-09 (日) 21:42:58
      • えぇー…アオちゃんとならいつでも変態プレイをする心の準備はできてるのに。初めては変態プレイでって心に決めてるのに……。
        まー。それはともかく。支配からの卒業、だったね。いいよ、僕は何をすればいい?全部、倒す?(カッ) -- ウソイ 2013-06-09 (日) 21:48:23
      • 初めてで変態プレイって何っ?!何なのよ!そっちの準備は良くても私はまだスタートラインに立つどころかユニフォームすら着てないってば!!?
        ええー。別にそういう意味で支配からとか言ったんじゃないんだけどー…まあいいや。
        ううん、色々考えたんだけどやっぱりこういうのはまず相談してから決める事にしようって思ったの。イイハルには私が記憶操作の異能持ちだって言った…よね?(伝えたかどうか本気で忘れている顔) -- アオ 2013-06-09 (日) 22:00:50
      • ユニフォームなんて必要ない、捨てろよ。大丈夫、その時は皆そろって、一糸まとわぬ姿だからさ。
        言ったような言ってないような。まぁ僕が目覚めさせたんだから知っていて当然だけど。
        ……それで。その異能をどうするのかな。考えがあるなら、詳しく聞かせてもらおうかな。 -- ウソイ 2013-06-09 (日) 22:09:25
      • 凄く直接的なことゆったよこの人ー?!ああユニフォームってそういう…ちょちょっと待ってよ、まだ早いってきっと…(かぁぁぁ、と顔を赤くしながらいやいやをするように首を振る)
        …む、意外とイイハルって考えながら私の異能を目覚めさせたりしてたんだ
        詳しく…って程、深い内容じゃあないんだけど。例えばさ、傷付く人が少なければ少ない程争いの終わり方って良いと思わない?
        (咳払いをするように口元に手を当てて一呼吸置いた後)そこで、私が考え出した方法が!イイハル以外全ての人間から私の記憶を消すという大技!(恐ろしく清々しい程アホらしいドヤ顔で言い切った) -- アオ 2013-06-09 (日) 22:17:47
      • まぁ、まだ中学生だからなぁ。早いかー。あ。もちろん全部冗談だから気にしなくていいよ。
        残念ながらロマンチックな理由とかはなかったけどね。僕の為に使える異能を探すため、なんて目的だったしさ。そうすれば目覚めるっていうのがなんか大体判るようになってきててね。
        僕はバトルがあったほうが楽しくて好きなんだけどな。お祭りみたいでさ。
        僕以外、ね……。……そんなのでいいの?学園の皆も君のこと忘れるんだけどさ。結構、寂しくなっちゃうと思うけど。大丈夫? -- ウソイ 2013-06-09 (日) 22:27:47
      • だ から ア オちゃんは 小 学生じゃ な いって!! …?って、中学生でもない!気になる冗談はやめてよ?!も、もう冗談だったらいいんだけど…(ドキドキ)
        うわー…身も蓋も無い理由過ぎてアオちゃんちょっとドン引きだよ…そんなにまでしたかったことが、例の総会を用いた未来改変…だっけ?
        私はバトルなんてした事ないからよく解らないけど、命を狙われている方としてはお祭りに利用されても微妙な気分ー…
        勿論、良いわけなんて無いよ?(えっへん、と胸を張って)学園に居る人に関してはその内、また仲良くなれるかもだけど、学園から去った人とはどうにもならないし、何よりみんなの思い出の中に私の居場所だけ無いんだからね…
        でも、大丈夫かどうかと言われれば大丈夫だと思うな。イイハルが一緒なら!(きゅ、とウソイの手に両手の指を絡めて微笑む) -- アオ 2013-06-09 (日) 22:44:39
      • そうそう。更にぶっちゃけて言うと、好き勝手やっていって勝手に一人で爆睡してる室長の目を覚ましてやりたいだけ。だったりするんだけどね。僕はやろうと思ったことはやり切らないと気がすまないタイプだから。
        微妙かな?命を狙われてるお姫様を僕が守るナイトみたいな少女漫画みたいな構図ができあがるよ。素敵でしょ?内容は血祭りだけどね。
        (指を絡められれば、その上から手をおいて)……なら、分かった。同窓会とかで、あれ、お前居たっけとか言われて泣きついても知らないし、結婚式に呼ばれたのに、呼んでない人扱いされて泣きついても知らないけど
        それでも。それでもいいなら、僕だけが君のことを憶え続けていこう。僕の隣を、君だけの居場所であることを保証してあげよう。
        だから、安心するといいよ。そのうち、皆も。たとえ嘘でも、君のことを思いださせることだって、あるかもしれないんだから。 -- ウソイ 2013-06-09 (日) 22:58:49
      • なーるほーどなー。うん、いいんじゃないかな?私も、イイハルと一緒に幸せになっている私の姿を室長に直に見てもらいたいし!(えっへん)
        微妙だよ!ノー血祭りイエス平和的交渉解決。殺し屋殴り過ぎて腫れ上がっているサイフ先生の拳見ただけで「うえっ」てなってるのに…
        (絡めた指、その上に置かれた手に甘えるように頬を乗せる)うん、ありがとうイイハル…。こうしてイイハルと出会える切欠を与えて貰ったんだから、私は産んでくれた母様に感謝しなくちゃいけないね。
        ………(「あるかもしれないんだから」という言葉を聞いて、頷き)ねえ、もっと安心出来るように…その、おまじないお願いしていいかな。イイハルには目をつむって欲しいんだけど。(もじもじと、落ち着かなさげに顔を赤くし) -- アオ 2013-06-09 (日) 23:11:00
      • それで大人しくしてる室長とは思わないほうがいいけどね。まぁ、それはそれで愉しそうだし僕はいいけど。
        感謝するなら今のうちだね。なんなら、そのお母様とやらに挨拶に行ってあげようか?娘さんを僕にくださいって言ったらどんな顔してくれるのかなぁ。
        ん?おまじない?ベッドの中で勇気を分けて欲しいの、的な展開?もしくはセックス?……あ、うん、嘘だよ。冗談冗談。今のはカットでね。
        でも、別に僕が目を閉じて待っておく必要はないんだよね。そのおまじないってさ。だって──
        どちらが先でも二人の距離は変わらないんだから。(不意を突くように。唐突に。此方から唇を重ね合わせた。) -- ウソイ 2013-06-09 (日) 23:21:34
      • ふっふっふ、私だって早々簡単には負けないもん!むしろ競い合う相手が居る方が張り合いがあるかもだし!
        二人で直接挨拶に行けばきっと発狂するかもだよあの人…(くすくすっと笑い)でも、きっと父様とミドリは泣いて祝福してくれそ。
        ………ゔ〜〜〜〜、意地悪。いじわる…(ぐす、と涙目になって歯を噛みながら困り顔で睨み上げる)
        (などと言っている間に、ウソイの方から唇を重ねられ僅かな間だけ驚きに目を見開く。それから、目を閉じると共に絡めた指に強く力を込める)

        (その内に振袖の帯に付けたブローチから異様な気配が放ち始めると、涙を一筋流すと同時に異能を発動させた) -- アオ 2013-06-09 (日) 23:36:49

      • (唇を離して。見つめ合い)……これで、全てが変わってしまったのかな。
        今更だけど、もう一度尋ねよう。これで本当に良かったのかい。僕もやったことあるから、割りと判ってるつもりだけどさ、忘れられてるって結構、キツイんだよね。
        だから、泣きたくなったり、辛い時は、いつでも僕に素直に言うんだよ。僕が側にいる。……それに。

        ベッドの上でならいつでも慰めてあげるからね。 -- ウソイ 2013-06-10 (月) 21:47:33
      • …うん。多分私の故郷とかではかなり…情報に齟齬が出来ていると思うけど、私のことはもうイイハル以外誰も覚えてないよ。
        辛くなるのはきっとこれからだし、誰かに守られっぱなしはどうにも居心地悪くてそれが嫌だから決めたんだしね。

        うん(こくりと頷いて笑ってから ゴッ 、と下駄でウソイの脛を蹴り絡めた指を離す)。……でね、こうして容赦無いツッコミをした後に言うと「ああ、そういう意味なんだ…」って言われそうなんだけど!
        晴れて私は戸籍も無くしたし、これからは「京極」家の姓名も名乗れないでしょ?そうなると色々不都合があるっていうか、微妙に生き難いところがあるから…
        (まるで怒っているかのように顔を真赤にして歯を噛んでウソイを睨むように上目遣いで見つめる)…今日から、「ウソイ アオ」になるっていうのはどうかな? -- アオ 2013-06-10 (月) 22:04:58
      • かなり痛いんですが…(屈んで足を抑えながら)
        そうだね、権兵衛君じゃあるまいし、名無しの、なんて名乗れないもんね。
        (その旨の発言を聞いて)……それは、つまり……そういうことなんだね。……そうか、わかった。君が望むなら、君が望む世界に必要ならば、その性を名乗るといい。
        不肖、この僕も。重々に責任というものを感じてきたよ。生まれてこの方初めて。

        それじゃあ、今日から君はウソイ アオだ。(言いながら、抱きしめ、髪を梳く様に撫でる)

        しかし、君に。お兄ちゃんと妹プレイなんて倒錯的かつ背徳的な願望があっただなんて思わなかったな。いや、僕も一本取られた。
        いいんだよ、これからはいつでも僕のことはお兄ちゃんと呼んでくれても。僕達の初めてのプレイはそこから始めよう。(いい笑顔で) -- ウソイ 2013-06-10 (月) 22:48:02
      • そう…そうよ、その通りよ!私の新しい人生にはイイハルの姓名が必要だから…(もじもじ)
        うん?その発言はイイハルの成長を感動していいのか、私が受け入れられて喜んでいいのか解らないんだけど。産まれて初めてって、それはお前。

        んっ、そう言えば…こっち来てから異性に髪の毛梳かれるのはパッカーに続いてイイハルで二人目だね。 よろしく、ウソイ イイハル。

        ・・・・・・うんっ、よろしくねっ!イイハルお・に・い・ちゃ・ん♪(ごりごり、と下駄でイイハルの足を踏みにじりながらイイハルに負けず劣らずの良い笑顔) -- アオ 2013-06-10 (月) 23:11:12
      • 痛い、いたいいたい!ちょっと、ちょっとした場を和ませるジョークなので、あまりキツいツッコミは僕へのダメージが深刻になるから!
        僕の可愛い照れ隠しなのに酷いなぁ、お兄ちゃんプレイはいつでも受け入れてあげるけど。
        まー…。そうだね、必要とあればドレスも用意するし、場所も用意しよう。
        君は会場に集まってくれる人たちを、今日からまた新しく用意していかなきゃいけない。
        やっぱりどうせなら、沢山の仲のいい人達に囲まれて祝福されたいだろう? -- ウソイ 2013-06-10 (月) 23:33:33
      • あ、ごめんやり過ぎた♪ってどんなジョークだよ?!ああ、同じ姓名になるってそういう…一番結婚に遠い関係だこれ!
        しかもジョークじゃないじゃん本気じゃん!!!!!…そういえば、私イイハルの性癖なんて全く知らなかったような気がして凄くこの先不安になってきた…(ブルブル)

        ん。ん。(こくこく)やだもー、ジョークを言っている間にそんな殺し文句を考えていただなんてー…
        学園卒業して時間だけはあるからね。花嫁修業と一緒に新しくお友達になり直したり、総会とやらにカチコミかけたり頑張ってみせますとも!(胸を張ってから、くるりと回って)
        だから、今日のところはイイハルの住まいに案内してくれる?(エスコートを頼むように左手を出して笑った
        (//おのれ何というリンクミス連発) -- アオ 2013-06-10 (月) 23:50:29
      • 知らないことを知っていくことで人の繋がりっていうのは深まっていくものだよ。
        僕たちは、これまで4年間一緒だったけど、これから、そう。これからもっと、近く、側で、互いに知りあっていこう。
        だから、何も不安はないよ。同じ距離を二人で一緒に歩いて行くんだからね。(優しい笑顔で答えた)

        総会に来るのはいいけど、悪の組織であることは覚悟しておいてね。綺麗事だけじゃ、居られなく成るってことだからね。
        まぁ、色々、やらなきゃいけないことは多いと思うけど。がんばろう、二人でね。(手を取り、歩み出す)
        とはいっても僕の家は卒業でもう、引き払ってるから。結局総会の皆のとこいかなきゃだね。大丈夫大丈夫、皆意外とノリいいからさ。 -- ウソイ 2013-06-11 (火) 21:35:18
      • 凄く・・・とても凄く良い台詞なのに、性癖の話でそんな事言う辺りが凄いイイハルだよね!ほんともうどうしようもなく!
        うう・・・私の事まで色々知られると思うと何だか怖いんだけど・・・その笑顔がいい笑顔なぶん。

        ふ、ふん!台風の日に出前を頼だり店じまい間際の料亭に押しかけて長居しそうなオーラ振りまくぐらい余裕よ!よゆー!
        ・・・ん?んん?!・・・・・・・・・(露骨に肩を落とし、着物がずれる)総会のみんなのところって、集団生活になるの・・・?(◞‸◟) -- アオ 2013-06-11 (火) 22:26:23
      • 大丈夫、アオちゃんに足りない部分は開発していくからさ。これも共同作業の一環だよ。

        えーっと、まぁ、各自好きなように好きなことやるスタイルだから、間違っては居ないけど。なんとかなるかな……
        僕だけじゃ手が足りないだろうしさ。同じくらいの年の女の子もいるから友達には困らないと思うよ。
        ……あぁ。プライベートルームも用意してあるから。二人きりがいいなら、そこ使えばいいし。(着物を直してあげつつ)
        どうしても心配ならホテルでも取ろうか?夜はまだ早いけど……。 -- ウソイ 2013-06-11 (火) 22:37:57
      • 開発って言うなやー!?何なの、私は未開拓地なの?イイハルはフロンティアに根を下ろしちゃうの?!

        ん、んんんそういう細やかな気遣いを用意してあるだなんて思わなかったから照れるぐらい嬉しいというか・・・(てれてれ)
        あ、良かった個室あるのね…て、そこまで卒業しなくていーから!そんなに卒業したいの!?だいたい、総会が忙しいなら夜を待ってられる程暇じゃないんでしょ!?さ、行くわよ行くわよ!(ぐいぐい) -- アオ 2013-06-11 (火) 22:58:37
      • 根を下ろすってそういう?仕方ないなぁ、じゃあ調教って言い直そう。
        おっとっと、そんな急がなくても……。いや、そうだね、善は急げならぬ、悪は急げで。
        ……ていうか場所わかるの?案内なら僕がするから、引っ張らないで一緒に歩いて行こう。
        (手を繋ぎ直して、総会の本部へと歩いて行くのだった) -- ウソイ 2013-06-11 (火) 23:17:38
      • 私は馬か?!そんなに蹴られたいか!(くわっ)
        ・・・あ、うん。知らないから引っ張ってってー(何故か嬉しそうに甘えるように擦り寄って改めて総会へ)


        そんなこんなで、「キョウゴク アオ」は他者の中にある自らの記憶を消すことで16歳の生涯を終えて「ウソイ アオ」へと生まれ変わり新しい人生を始めるのでした
        なお、洋上学園都市部に残留した人物は改めて「ウソイ アオ」と知り合いになるかどうかはまた別のお話。 -- アオ 2013-06-11 (火) 23:34:06
  • (招待状が届いた)
    (黄金暦250年12月(6月15日)21時よりフォス・ファルスとルチア・ファイリスの結婚式が執り行われます)
    (ご都合よろしければご友人もお誘いのうえお気軽にご参加ください)
    (会場の場所?が併記されている) -- 名簿/498160名簿/498189 2013-06-09 (日) 19:41:16
    • な、何でストー?!パッカーは兎も角ルチアちゃんまでこんなにすぐ結婚式をするだなんて…(ガクガク) -- アオ 2013-06-09 (日) 20:44:32
  • そういえばアオは卒業後どうするんだろうか、したんだろうか…とあそびに来てみた訳だが… -- リーフ 2013-06-08 (土) 22:10:23
    • (スーパー時間軸確定RP!このツリーの時間軸は無理矢理卒業式少し手前になる!なった!ギャキィン)
      あ、リーフだー。(元気してる?と言いながら、慌てて散らかった部屋が見えないようにさりげなーく足で適当に片す)
      住み慣れた部屋から離れるのは何だかもう色々めんどうで嫌になるよね… -- アオ 2013-06-08 (土) 22:19:53
      • (なん、だと!?と驚くまもなく、卒業手前まで時間が戻って)
        …うむ、元気だぞ。なんだか5月という気もしたがまだ3月だった…れでぃなら足でずらすのはやめような?
        まぁなー…4年間過ごしたんだし、俺もなかなか寂しいものがあったぞ…それで、アオは実家に帰るんだったか? -- リーフ 2013-06-08 (土) 22:23:27
      • 3と5って文字の形が似てるから見間違えたんじゃない?(素知らぬ顔で)…ふーんだ、大忙しのレディの部屋に突然来る方が悪いのよ!(止めながら)
        ううん、最初はそのつもりだったけどイイハルと一緒にこっちでもう暫く一緒に居ようかなって。実家に帰るかどうかも怪しい感じかな? -- アオ 2013-06-08 (土) 22:27:04
      • だいぶズレ大きいな!?日ならわかるが月って!…まぁいいか…いや、まぁこっちも忙しい時期に悪いとは思ったんだが
        あれ?そうなのか…ほうほう…それはそれは(イイハルと、というところでニヨニヨと笑って) -- リーフ 2013-06-08 (土) 22:30:13
      • 冒険者なんてそんなもんでしょー。本当にもうやーねー。学生じゃなくても家賃だけ納めれば暫く寮に居させても良いでしょーに…
        (ニヨニヨ笑いを意に介さず、胸を張る)馬鹿にしないでくれる?!私、イイハルに告白してOK貰ったんだからね!もうこれで、誰にもお子様呼ばわりされないんだから!(キッ) -- アオ 2013-06-08 (土) 22:35:00
      • まぁ、流石にそういうわけにもいかないんだろう?学園も何やら動きがあるみたいだしなー…
        …いいかい、アオ…今時幼稚園児でも恋愛とかそういう話があったりするしない…(頭を撫でてやりながら)
        まぁ、でもアオも苦労しそうな彼氏を選んだもんだな? -- リーフ 2013-06-08 (土) 22:38:30
      • でもさー、結局私は多分院生か何かかんかで学園に関わるんだし、別にいいと思うんだけどなー(ぶーぶーと文句を垂れ)
        う、うるさいわね!(撫でる手をバシィして)私はこっちに来るまでずーーーーーっと最愛の弟に手一杯だったんだからそういうのが遅くなるのが当然なのよそして今の最愛の人はイイハルですっ(きゃっきゃっとセルフで照れる)
        …んー、果たしてそうかな?むしろ四六時中命狙われてる私の方がイイハルを苦労させるかもよ?(冗談めいた言い方をして、不敵に笑う) -- アオ 2013-06-08 (土) 22:43:58
      • しかし、アオが院生か…ちびっこ院生とか下級生とかに言われるんだろうな…頑張れ、アオ…
        ははは、まぁそういうのは確かにあるかもだけどな…あと、惚気もおさn…若いなー(幼い、と言うのは流石に訂正して)
        なに、それでもお前たち二人ならなんとかするだろうし…逆に、普段は苦労させられるアオの方がやっぱり… -- リーフ 2013-06-08 (土) 22:50:45
      • くっ・・・!身長なんて、身長なんて!これからは食生活改めるし今からでもきっと身長も伸びるに決まってるんだから!dakara
        -- アオ 2013-06-08 (土) 22:51:47
      • だから応援すんなや!
        ふふーんだ、苦労させられたって私はイイハルの事信じてるからそれぐらいよゆーだし! -- アオ 2013-06-08 (土) 22:52:45
      • 余分三兄弟には気をつけるんだぞ…(優しい目で、ジュースのdakaraダカラを渡しながら)
        あれを信用するっていうのも何か矛盾めいたものを感じるが、まぁ信用出来るやつでもあるか…
        まぁ、俺は冒険者の街にいるから会おうと思えば会えるだろうし、別れってわけでもないが…元気でな?寝る前に歯を磨けよ?お腹出して寝るんじゃないぞ? -- リーフ 2013-06-08 (土) 22:58:18
      • ぬりゃー!(バシィとdakaraを受け取り冷蔵庫にシューッ!!)
        私はこどもか!?こどもかー?!私が今何歳だか言ってみろー…? まっ、お互い変なところで野垂れ死になんてしないように無事でいよーね。 -- アオ 2013-06-08 (土) 23:14:53
      • ははは、俺からすれば未成年のうちはまだまだ子供には変わりはない!
        もちろん、恋人がいる身でそんな事する気もしないしな!それじゃあ、また同窓会なりでな -- リーフ 2013-06-08 (土) 23:17:23
  • もういくつねると

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

身体的特徴 Edit

  • 長い黒髪 三年生になって少しだけ体が発達してきました 二年次よりパッカーより貰ったガラス細工のブローチを左耳の上辺りに付けてます
  • 長めの睫毛
  • ブラウンがかった瞳
  • 身長149cm
  • 体重:軽い
  • 制服のタイの箇所にウソイから貰った青い宝石の付いたブローチを付けている

性格 Edit

  • 明るい
  • 馬鹿かもしれないアオという名前だからってアホとは限らないかもしれない
  • 正直者

誰でも知っていていい設定 Edit

  • 冒険はしている
  • 双子の弟がいる
  • 女子寮327号室在住(スーパー後付設定)
  • 誕生日は三月三日 三月三日産まれなので同時に産まれた弟を差し置いて「姉」になった
  • ちょっとした食事制限を課しているので貧血になる事がたまにある
  • 何かサイフ先生に護衛されてるくさい

基本的には知られざる設定 Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst083850.jpg

判定 Edit

恋愛難易度判定恋愛難易度は中くらい
霊圧こそ不安定で読みにくいが、RPも絵も色々と楽しませてくれるタイプ
キャラもまた恋愛になっても発展しやすいタイプなのも難易度を下げてくれる理由
わあい!ありがとー判定ににさん!絵に関してはマケドニアにいつまで頼るか自分でも心配です

客人等々一対一で会話したことのある人一覧 Edit

ゲッゲッゲ

パッカー男なのに髪の毛長い。めっちゃ髪フェチ。ああ、男なのに髪の毛長いってそういう?
クレハ初めての依頼で一緒になった同級生。お淑やか?女性的?
吉岡さん吉岡さんだ
カミル私と同じぐらいの身長の男の子。でも年上だから弟のように扱うわけにはいかないよね
海空NOUMIN 他の生徒と較べてもちょっと達観してるような感じのする人だ
ミラディーア見た目はお色気系?な先生なのに実際話してみるとしっかりとした先生で驚きだね
ユメジそうそう、年頃の男の子って大体こういうイメージ
レベッカベッキィ。姿はどう見ても海賊なのに未海賊。将来の海賊。やだ…卒業して洋上学校出た後同窓会とかで戻ってくる時に乗ってる船襲われちゃうんだ…
ウソイ好きな人です
リーフ銃使い。異能もそれに準じてるくさい。妹とか小学生扱いとかー!ぐぬー
グリゼアアホっぽく見えてやっぱりアホっぽい 普通に頼りになる先輩。
ジリアン双子の先輩。双子ということでちょっとだけシンパシーを感じたけれど私とは全く違う性質の大人な人だったので勘違い甚だしかった。はい、アオ図に乗ってました…
ピア?元同級生。留年してもあまりめげない強くて元気な人。ピアを見ていると自分も髪の毛を短くしたくなる。諸事情で出来ないけど。
リリル吉岡さんとはまるで違う人魚の先輩。大人だなぁーって 色々羨ましく思うことばかり
アトイ私より若干小さい女の子。たまによく解らない事を言ったり、しているような…ような?知らない振りしとこ
ルチアもふもふかわいい。心身ともにファンシーでかわいい要素が凄い。早くも噂の人が居るとか
乙女乙女部部長!噂ではもっと凶暴な人扱いされていたけど全然そんなことはなくて、噂なんてアテにならないなーって
六夏同じ年齢帯とは思えない程の… エリーと同じ衣装してた時の方が生き生きしてたのは気のせいかな
[[]]
[[]]
[[]]

異能 Edit

  • 記憶操作
    • 厳密には「操作」ではなく置換や消失に限る。更に掘り下げると
    • 「消失」させきれない記憶を他のもので代用させることで消失に近い処理を発生させる
    • 但し生理機能等生きることに必要な行為などの記憶は消失させられないし、
    • 会話機能なども失わせることは出来ない。
    • 具体例1:ドアの開け方を忘れさせること、スプーンや箸の使い方を忘れさせることは出来ない
    • 具体例2:革靴などを穿く際に使う靴べらの使い方を忘れさせることはほぼ確実に可能
    • 具体例3:料理人に包丁の存在を忘れさせる代わりにナイフを包丁代わりに匠に使わせることは可能の範囲内にギリギリ収まる
    • 具体例4:特定個人の限定された僅かな時間だけ記憶から消した場合、その特定個人の取った行いは他の人間が行ったかのように改竄される。この「他の人間」の選定は極めていい加減であり、下手をするととんでもない結果に繋がる
    • 具体例4補足:例えば男子学生Aが女装をした記憶を消した場合、全く無関係の男子学生Bが女装した事にされる
    • 具体例4補足:例えば女子学生Aという存在に関する記憶を消した場合、男子学生Aが女子学生の位置に当てはまり周囲は男子学生Aを女子学生と扱うようになりまた男子学生Aも女子学生Aと男子学生Aに一人二役でなりきろうとする。悪夢である
    • なお、異能の効果は「自分に触れた事のある相手にしか効果はない」
    • また、「一度でも触れた相手全員に効果を及ぼす」場合、「発動中に自分に触れている相手には効果はない」
      • 補足:自分にも使用可能
      • 失った記憶を取り戻す事は可能だが、置換された記憶を否定し上書きする事が主な方法である為完全に取り戻す事が可能かどうかは上書き方法次第
      • 注意点:ウソイより貰ったブローチにより異能をブーストさせることで「触れたことのない相手」の記憶すら操作可能

コメントアウト Edit

一人遊び空間とか色々 Edit

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • こゃーん!
    物語終了後もアオちゃんは洋上学園都市に残るのでわりと普通に以前のお友達と再びお友達になる機会は多いと思います -- アオ 2013-06-13 (木) 22:44:40
お名前:

Last-modified: 2013-08-04 Sun 11:49:31 JST (3255d)