名簿/366122

  • (じー -- アルミルス 2012-02-02 (木) 23:25:01
    • (近頃は変わった客が多いものだと寮で立ち止まって熱心に眺めている少女の姿に首を傾げる)
      (異国から少女たちが街にまとまって来たと聞いたが、眼帯をした異彩を放つ風貌はその類とは別口であろう) -- 赤毛の女 2012-02-02 (木) 23:37:34
      • (じー…似ている…そっくりだ…見た目ではなく…魂の波長が)
        (…視線があうと…それでも気にせずじーっとみる。眼帯はつけたままでじーっと…じーっと) -- アルミルス 2012-02-03 (金) 00:55:49
      • (どうやら用があるのは建物ではなく老境の自分らしい…或いはその向うに誰かの姿を重ねているのか)
        (何処となく懐かしむような、記憶を辿るような風情にもみえるのだが)
        (何か御用かしら、お嬢さん…そう声を掛けて) -- 赤毛の女 2012-02-03 (金) 22:03:34
      • (声かけられると少し驚きつつも口を開く)…おねーさん!セックスに興味はありませんか!!(いきなりひどい言葉がでた) -- アルミルス 2012-02-04 (土) 06:55:37
      • (眼前の相手の口から飛び出した唐突な言葉に隻眼を瞬かせ、思わず笑ってしまった)
        (随分と直接的ね?流石にこの歳だもの、あとは散るのを待つばかりの老いた薔薇……なんてね、と冗談めかして) -- 赤毛の女 2012-02-04 (土) 18:59:12
      • おねーさんは散るにはまだまだ綺麗な薔薇だと思うけどねー?(近づいてじーっと見上げる)
        もう一花咲かせてみたくはなーい?(目を真っ直ぐ見つめる) -- アルミルス 2012-02-05 (日) 07:12:20
      • (あら、お上手ね…そんな言葉が女の笑い声と共に零れて)
        (こうしてアナタみたいな子に永らえさせたいと惜しんで貰えるのは悪くない気分だけれど…と)
        (正面から注がれる視線を受けとめて、凛とした老婦人はにこりと笑む)
        (…ありがとうの言葉と、感謝と共に抱擁を返して) -- 赤毛の女 2012-02-05 (日) 21:48:51
      • あふっ(抱きしめられて感謝されると…なんだか照れくさい。というか照れてる。顔真っ赤)
        んぅー…ちょーっと寂しかったから我慢できずに…似てる人いたからきちゃったんだ
        ねぇ?おねーさんお名前は?僕はアルミルス。アルミルス・ヌクテメロン。寂しがり屋の魔神だよ -- アルミルス 2012-02-06 (月) 10:31:21
      • (寂しがり屋のアルミルス、そう気恥ずかしげに名乗る彼女を見て)
        (魔神となれば見掛けは少女でも…自分より遥かに年長、という事もありうるだろう)
        (長い月日の間に出会いや別れも…寂寥を感じる友なり、伴侶なり。)
        (そうした一人だったのだろうかと想像も掻き立てられるが)
        (だが…まあ、それで特段何が変わる訳でもなく。この街ではよくある事だ)

        (スカーレット、或いはスカー・レッド…よく呼ばれていた通り名を答えて)
        (老い先は短くも一時の無聊の慰めに茶飲み相手くらいは務めるわよと笑い掛け) -- 赤毛の女 2012-02-06 (月) 22:57:49
      • そうだよ?こうみえても年齢は凄いんだぞー!600をこえたあたりから数えるのはやめたや
        スカーレットだね?綺麗な名前!お茶のみ以外にも色々慰めてくれるといいなぁー!
        スカーレットは今何歳(見た目も)くらいなんだろ? -- アルミルス 2012-02-06 (月) 23:05:21
      • (歳を聞けば『アルミルスお姉さん』、って呼んだ方がいいかしらね……と、からかい気味に)
        (くすりと笑っている老婦人、この『寮』よりは長生きかしらと曖昧に問いへ答えた)
        (…築五十年を優に超すこの建物が出来た当初からの住人であった赤毛の女)
        (そこから考えれば未だ溌剌と若々しくあるとはいえ)
        (…やはり普通の人間、容姿の衰えや老いからは逃れえないのが実情だ) -- 赤毛の女 2012-02-08 (水) 00:12:25
      • まだ30代くらいに見えたよー!若々しいなぁ!…あ、そうだ…今度暇だったらボクの部屋にでも遊びにこない?
        スカーレットは若々しいからさー…もっと若々しくしたりできるよ?こーみえても結構色々できるんだー!
        女の人だもん…いつまでも若々しいたいよね?女性ホルモンいっぱいださなきゃ!(ぎゅーっと抱きついてみたりしながら) -- アルミルス 2012-02-09 (木) 00:54:18
      • (流石に大げさだと思うけれど、お世辞でもありがとう…と苦笑しつつ、)
        (その類は生活改善で随分違うと聞いたが、豆料理がいいのだったかな…等と余計な事を考えていたりもしたが)
        (しがみ付いて見上げてくる相手の髪を手で撫で梳きながら考えておくわと返した) -- 赤毛の女 2012-02-10 (金) 00:09:27
  • ここが冒険者寮か……なるほどね(102号室の前、見慣れない男がそこにおり、番号を確認してから戸を叩く)
    あー、すンまっせン。スカーレットって元冒険者がいるの、ここでいいンかな。カテンってモンなンだが。 -- カテン? 2011-12-27 (火) 20:00:32
    • (戸か開けば視界に入る鮮やかな赤、近頃では珍しい来客に今日和と笑みで応える隻眼の女)
      (そう呼ばれる事もあったわ…と頷いて、立ち話で済まないなら中へいらっしゃいと) -- 赤毛の女 2011-12-27 (火) 22:09:26
      • おっと(隻眼の割に柔和な笑みを浮かべた女に応じ)ども。悪いな、ちっと用事があってよ。
        失礼するぜっと。えーと、アンタ、元断罪の剣の"フランベルジュ"。で、間違いないよな? -- カテン? 2011-12-27 (火) 22:10:53
      • (また随分と懐かしい呼び名!と肩を竦めつつ、二代目だけれどね…と続けて) -- 赤毛の女 2011-12-30 (金) 14:46:16
      • 懐かしいだろうなァ、そうか、間違いはなさそうだな。あ、オレ、カテンって言うモンだ、冒険者と教師の二足草鞋はいてる。
        それで、そのフランベルジュ、その名前で呼ばれた男が別にいたはずだよな? クラージュ・ブリコルールっての。覚えあるかね? -- カテン? 2011-12-31 (土) 00:27:24
      • (最近の教師って皆アナタみたいな感じなのかしら…と、思いっきり怪訝そうに)

        (クラージュ、それもまた懐かしい名…男といえば先代のフランシスもだが)
        (…フランベルジュの名をわざわざ女から引き継いでいった青年)

        (どういう経緯で調べているのかは分からないが、ご近所であった女へ断罪の剣からの紹介をうけたのだろう)
        (ええ。隣の、その隣の部屋に住んでいたわね…そう肩を竦めて応えて) -- 赤毛の女 2012-01-01 (日) 22:53:03
      • 住んでいた、ね(こめかみを掻いて答え)クラージュ・ブリコルールは黄金歴185年11月に姿を消してる。それから生死不明の状態、と。
        そのクラージュがいなくなる直前に残したらしい手紙が見つかったンだ。内容はさておき、そいつを見つけたヤツがどうしてもクラージュと親しかったヤツに手紙を託したいと言っててな。
        直截に聞くが、アンタはクラージュと親しかったかい? もしそうでないなら、あいつと交友があったってヤツのアテを教えちゃくれねェかな。 -- カテン? 2012-01-01 (日) 22:56:06
      • (思わぬ話の展開に隻眼を軽く瞬かせて…正直、手紙など残すタイプとは思わなかったが)
        (家賃の支払いが途絶えた後も暫らく部屋は保たれていたが、月日も経ち)
        (104号にあった彼の私物は全て撤去されて、今は空き部屋だ)

        (クラージュと親しそうな人間…そう問われて、眉間を押さえて記憶を辿る)
        (きつそうな面立ちもあってとっつきにくく、交友が広いタイプではなかっただろうが)
        (頑なさも次第に和らぎ、消息を絶つ前には交際相手との一線を越えたと聞いて)
        (赤飯を炊いて置いたら怒られたのも懐かしい…) -- 赤毛の女 2012-01-01 (日) 23:12:26
      • (20年以上も前の記憶となればそうやすやすと思い出せるものではない。それでも協力してくれる女性の姿に、見た目の物々しさとは裏腹の優しげな様子を感じ)
        交際相手……か(メモを確認する)……惜しいな、そいつは亡くなっちまってるって話だ。わざわざ思い出してもらったのに、悪ィ。
        しかし、同じ名前を継いだアンタでもそのくらいとなると、ホントに堅物だったのなクラージュっての。でもサンキュ、人となりが分かっただけでも成果十分だぜ(そう言って笑った) -- カテン? 2012-01-01 (日) 23:16:08
      • (既に相手は亡くなっていたとの話を聞いて、月日の無情さを噛み締め)
        (役に立てなかった様子に頬を掻きつつ、クラージュの根幹が築かれたのは此の街で過ごした幼少期だろうと女は呟く)
        (…探すならばやはりその線だろう、と)
        (だからこそ彼が生きてきた証が根付いているのだと) -- 赤毛の女 2012-01-01 (日) 23:25:15
      • いやいや、大役立ちだよ(女の表情から内心を察して両手を晒し)こういう時、気障な男なら「アンタみたいな美人に会えただけでもめっけもん」とか言うとこなンだがね。
        なるほど、幼馴染ってヤツか(メモに何事かを追記し)断罪の剣がダメとなるとそのラインだな……サンキュー、スカーレット。調査が捗りそうだ。
        あっと、そうだ。これ質問に応えてくれたお礼ってことで(口当たりのよいワインなどを差し出して)晩酌のお供にでもしてくれ。味はオレが保証する。
        それじゃ、オレはここで失礼するぜ。先達の冒険者に会えてよかったよ、色々励みになる。ンじゃな、そのうちまた会おうぜスカーレット(改めて感謝を述べ、その場をあとにした) -- カテン? 2012-01-01 (日) 23:28:52
  • しゅ、淑女だ……! 「そうだな、何故感動している?」
    どーもお姉さん、えーと、び、び…美人ですね!(それしか思いつかなかったらしい。赤毛の残念な感じの青年が声をかけてきた) -- レイト 2011-05-11 (水) 21:03:17
    • (酒場で一人、鮮やかな赤い髪の女は飲んでいた。声に振り向いた女の顔、深い青の隻眼と…その逆側の傷痕が目を惹く)
      (今晩和?あら、ありがとう…女は静かにそう言うと、微かに笑みを向けた)
      (貴方もなかなか男前じゃないかしら。中身が大事だけれどね?…そう冗談めかしているが外見への賛辞に対する返事でもあるのかもしれない) -- 赤毛の女 2011-05-11 (水) 21:21:24
      • (我知らず、自身の左目の下の疵をなぞる。その顔にあっては、傷痕すらも美しく引き立てているように思える)隣いいかな?
        よく相棒からはオツムはすっからかんとか言われるけれど僕は元気です。いつも一人で飲んでるのかな? -- レイト 2011-05-11 (水) 21:43:33
      • (指先の動きを視界に捉え、髪に目元の傷…己とも符合するような特徴に興味を抱いたか)
        (ええ、勿論…そう答えれば隣へ座り易いように女は軽く身をずらして)
        (問い掛けに肯定するように頷いて。大抵は、ね?冒険者稼業も長く続けば古い馴染みも限られるし…貴方もご同輩かしら?と訊ねてきた) -- 赤毛の女 2011-05-11 (水) 22:20:11
  • (ありがとう、と短く礼を言って度数のあまり高くないジュースのような酒を注文する)
    そそ。この街はそろそろ5年になるかな、冒険者やら傭兵やらやってた期間はもっと長いけどさぁ。僕はレイト、お姉さんは? -- レイト 2011-05-11 (水) 22:24:43
  • (生き延びるのも過酷だけに二年も経てば熟練と称される業界だ、五年となれば彼も数年の内には歴戦と呼ばれる事だろう)
    (しかし冒険者は戦地を回る傭兵より安定した収入は得られるだろうが、何処かに仕官して兵士なりになる方が待遇は格段に違う…何かしら彼はあるのだろう)
    (元傭兵となれば腕に覚えあり、って事ね。目指すはやっぱり英雄かしら?…訊ねてくる女)
    (過去の詮索というよりは答えを期待しての問い掛けではないのだろう)
    (スカーレッド、或いはスカーレット…そう呼ばれていたと女は名乗る代わりにあだ名を告げる) -- 赤毛の女 2011-05-11 (水) 23:07:01
  • それが……ち、近頃2年以内に落ちる呪いにかかってて……(レイプ目でグラスをちみちみ飲む)今頃老練に手が届いていただろうに何故こんなことに
    まぁ、憧れ…っていうか目指すべきとこではあるけどね、英雄。なってどうなるかとかはあんま考えてないなぁ
    傷んだ赤(スカーレッド)かぁ……僕は好きだけどね、原色の赤よりも -- レイト 2011-05-11 (水) 23:27:14
  • (そう、でも一度は老練を越えても再起後はまるでダメな人もいるし…としょぼくれるのを見て女は励ますように)
    (冒険者になる理由は無数だが、要因は幾つかに分類はできるだろう…富に名声、力と正義…)
    (英雄の称号はある種解りやすい象徴だ、更に上の伝説や神話の域にいる冒険者もあれど…そこまで隔絶しすぎた距離ではないが、憧れ、目標足り得る確かな高みにある富と力と名声を全て兼ねた存在だけに)
    (あだ名に対する感想を聞けば自分でもこれはこれで割と気に入っているのだと明かして) -- 赤毛の女 2011-05-12 (木) 12:51:22
  • 今度こそ上手く行きゃいいんだけどねぇ……
    (語る言葉に対し手を振って)そんな大それたもんじゃないけどね。他に出来ること知らないからねぇ……
    (グラスを飲み干し)んー……イメージとしてはガーネットかなぁ、スカーレッドは。落ち着いた華やかさっていうのかな? -- レイト 2011-05-13 (金) 00:16:39
  • -- 2011-02-11 (金) 13:25:37
  • -- 2011-02-11 (金) 13:25:31
  • -- 2011-02-11 (金) 13:25:26
  • (ある日、部屋をノックする音があった) -- 2011-02-06 (日) 19:29:07
    • (部屋着姿の女は扉の向こうへと、どなた?と問い掛けながら出迎えに出る) -- 赤毛の女 2011-02-06 (日) 19:32:50
      • 俺だ。(顔を出したのはつい最近冒険者寮に入寮した少年であった)
        少しあんたから話が聞きたくてな。断罪の剣が一振り、"フランベルジュ"。 -- クラージュ 2011-02-06 (日) 19:35:35
      • (扉の向こうにいた新しい寮の住人に隻眼を瞬かせ、用件を促せば…意外な言葉が少年の口から告げられる)
        (懐かしい呼び名、パニッシャー内での符丁……お茶くらいは出すから上がりなさい、と告げて答えを聞かずに戸を開けたまま部屋へ戻り) -- 赤毛の女 2011-02-06 (日) 19:47:39
      • 驚いてくれたか。まさか俺が来るとは思っていなかったんだな。
        (多少はこの女性のことに興味があった。気だるい雰囲気を漂わせていると思ったが、組織の先達となっては少々引っかかるものがある。赤毛の女に続き、部屋の中へ) -- クラージュ 2011-02-06 (日) 19:55:00
      • (残念ながら今は情報に疎いのよ、後輩くん……ちなみに貴方の綽名は何かしら?)
        (ポットを片手に肩を竦めてそう呟く女、適当に座ってと食台の椅子を勧め)
        (一人暮らし、片付いた室内は落ち着いた感じで纏められている……隅に無骨な甲冑らしきものも見えるが) -- 赤毛の女 2011-02-06 (日) 20:10:16
      • (そういえば未だコードネームは決まっていなかった。そのうち考えようと後回しにしていたが)まだ何も。
        (対面に座ると室内の様子を伺い始める。一見するだけでは剣士であったとは判断し辛いが、隅にひっそりと鎮座する甲冑の存在感は大きい)
        何故、断罪の剣を辞めた? -- クラージュ 2011-02-06 (日) 20:24:11
      • (そう。以前は純粋にただ『剣』という名を冠する断員もいたらしいけれど、良い名が決まるといいわね……どうぞと目の前にティーカップを置いて)
        (…辞めた、は正確ではないわね。一応休職扱いよ?…女は苦笑してそれを聞きに来たのかと首を傾げた) -- 赤毛の女 2011-02-06 (日) 20:39:34
      • (カップに手を触れると淹れたばかりのせいかまだ暖かい。帯びた熱を持て余し、恐る恐る口をつける)
        そういえば休職だと言っていたな。一度断罪の剣に所属したのは、何らかの志があったからだと思ったが。
        中途半端に休職なんて扱いになった理由を聞きたい。 -- クラージュ 2011-02-06 (日) 20:46:41
      • (個人的な事情、と切って捨ててもいいのだけれど。特に今後の教訓にはならないと思うわよ?…少年が飲む姿を隻眼がじっと見て)
        (当時の私は騎士団にも属していた、何れも治安を守る…と言う点は共通だから、それなりに上手く両立していたのだけれど…)
        (隠すほどの事情でもないのか聴かれれば端的に話し始めて) -- 赤毛の女 2011-02-06 (日) 20:58:33
      • (黙って赤毛の女の話を聞く。まさか自分の負った責務の大きさに潰れた、というわけではないと思うが)
        今のあんたからは想像できないほど働き者だったんだな。 -- クラージュ 2011-02-06 (日) 21:26:16
      • (合いの手代わりの茶化す言葉に褒めても何も出ないわよと女は苦笑して)
        (街で起きたある事件で騎士団側の調査資料を断罪の剣に横流ししたのがばれちゃって、ね?……と割と軽い調子で結末を語った) -- 赤毛の女 2011-02-06 (日) 21:36:50
      • (中々に捻った顛末であった。最適手が必ずしも善であるとは限らない、とは)
        少しだけあんたを見る目が変わりそうな気がするよ。
        早期の問題解決に努めようとした人間としての行動は正しい。しかしそれは礼を重んじる騎士団への背反行為だった。
        (カップの中身はいつしか空になっており)
        俺も、同じような帰路に立たされる時が来るのかな。 -- クラージュ 2011-02-06 (日) 21:43:08
      • (おばさんとしてはアナタがどう見てたのか気になるところね…口元を綻ばせ)
        (そうね、それでも私は自分の行動を悔いていないし正しかったと思っているわ……静かに、揺らぎなく女はそう告げる)
        (可能性はあるわ。だから貴方はアナタが正しいと思う事をなさい、悔いる事ないように……そこで言葉を切るとお茶はいかがと女は笑んだ) -- 赤毛の女 2011-02-06 (日) 21:58:44
      • 単にもう少し敬意を払おうかという気になっただけさ。
        (軽く笑い、茶の追加を頼む)俺の銘が決まった。二代目の"フランベルジュ"を襲名させてほしいところだが、構わないか?
        (女と同じの、燃えるような赤い髪をした少年は、淀みなくそう言い放った) -- クラージュ 2011-02-06 (日) 22:04:06
      • (あら、その名を継いでくれるのは嬉しいけど残念ながらそれはダメ、ね……落胆させるような言葉)
        (お茶を足しながら女は悪戯っぽく笑んで言葉を続ける……私が二代目、ですもの。三代目ならいいわよ?) -- 赤毛の女 2011-02-06 (日) 22:15:23
      • (新たな事実を突き付けられた少年の顔に浮かんだのは、年相応の屈託のない無邪気な笑い)
        これは一本取られた。ともあれ……。(腰を上げると腰に差していた剣を抜き、腕を惹き胸へ軽く構える)
        この剣に誓おう。断罪の剣が一振りとして、自らの正義を貫くと。 -- クラージュ 2011-02-06 (日) 22:25:33
      • (少年の宣誓の言葉に女は頷いて、その意志通りの強靭な刃である事を期待しているわ……と呟いた)
        (ほらほら、人様の部屋では抜かないの。物騒なものは仕舞って……そうからかいながら自分の分も茶を入れて) -- 赤毛の女 2011-02-06 (日) 22:47:03
  • -- 2011-01-25 (火) 18:00:12
  • -- 2011-01-25 (火) 17:58:46
  • -- 2011-01-25 (火) 17:58:36
  • お姉はん、うちにぷれーとめいるは無理だったんよ…リハビリ明けに今近接やから、ちょこーっと着てみただけで、全身に筋肉痛が〜…(涙目でヒィヒィ報告) -- リト? 2010-12-04 (土) 23:19:32
    • (冗談半分だったのもあって苦笑しながらもチャレンジャーね…平気?と訊ね)
      (お風呂でよく揉み解さないと…と軽く肩周りを触診して)
      (それにしても着れたのね、私のを…体に合わせて微調整して貰っていたから他の人には長時間着込むのは負担なのだと告げ)
      (東洋だと鎧を着込んだまま海に潜る鍛練とかするらしいわよ?と胡散臭い話をしていた) -- 赤毛の女 2010-12-05 (日) 00:26:57
      • のっと平気なんよ〜(階段を登れずにビクンビクンしながら) んあひゃっ(触診にも取れたての魚のよーにビチビチ跳ねる)
        ほぇ〜、鎧着るのも大変なんね〜。お姉はんとか、らーくらく着てるよーにみえるんけど(ぜんぶ素直に全部信じてコクコク感心中) ううう、やっぱりうちには無理なんよ、早く魔導器見つけたいんよ〜 -- リト? 2010-12-05 (日) 00:40:15
      • (あら、艶っぽい声…等とからかいながらくすくす笑い)
        (完全装備だと貴方の体重くらいを常に身に着けてる感じかしら…と妙な比較をして) -- 赤毛の女 2010-12-05 (日) 10:27:00
  • うぇーん、お姉はんまたやり直しなんよー!出オチの日々再びなんよ〜(泣き付くリト) …あらま、姉はん立派になって〜(甲冑にくっついて冷たっ!て遊んでるリト) -- リト? 2010-11-06 (土) 01:22:15
    • (大変だったわね、よしよし…と宥めつつ、快気した様子に安堵の表情)
      (ぴったりと張り付き、甲冑に興味津々の様子に試しに貴方も着てみる?見た目以上に快適とは言いにくいわよ…などと冗談めかして笑って) -- 赤毛の女 2010-11-06 (土) 23:48:41
  • やわらかくなるくすり、が撒かれた -- 2010-11-03 (水) 18:59:46
    • (配布された柔軟化の魔薬瓶を軽く振りながら、どうしたものかしらね?と頬杖付きつつ溜息混じりに呟いた) -- 赤毛の女 2010-11-03 (水) 23:11:50
  • 久しぶりに回覧板が帰ってきた、新人向けの情報なのか夏に向けて海や山についての情報が書いてある
    次の人の住所が書いているが、回さずに玄関に置いていても勝手に回収されるので問題ないとも書いてある) -- 2010-10-10 (日) 17:42:04
  • (やさぐれている) -- 赤毛の女? 2010-09-20 (月) 09:56:42
  • -- 2010-09-20 (月) 09:56:22
  • -- 2010-09-20 (月) 09:56:18
  • -- 2010-09-20 (月) 09:56:12
  • (日頃然程激しい感情を見せぬ女、雨天の街並を窓から眺め…その隻眼から静かに涙の雫を落とした) -- 赤毛の女? 2010-09-18 (土) 01:21:06
  •   -- 2010-09-17 (金) 10:29:46
  •   -- 2010-09-17 (金) 10:29:38
  •   -- 2010-09-17 (金) 10:29:29
  • (そわそわ) -- ノト? 2010-09-08 (水) 00:49:24
    • (落ちつか無げなノトの背中から不意に手が回される)
      (ノトえもーん、結構順調だったのに勇次郎オーガが苛めるー!と泣き付く赤い人) -- 赤毛の女? 2010-09-08 (水) 11:10:50
      • (ひわぁぁぁあぁぁぁぁあ!? とショックで半分失神しかける小娘)
        (ええぃ注意一秒怪我一生!というか範馬どころかハンマーくらいであろうがあの程度!トロルとかどーするつもりじゃーこれっくらいで泣き事言ってんな〜っ!
        とガミガミしつつも滅茶苦茶安心した顔でヒッシリしがみついたり) -- ノト? 2010-09-09 (木) 01:10:04
      • (まくしたてられて困り顔で謝る女)
        (ひしっと抱きついてくるのに少し目を丸くし、心配掛けた様子に撫でながら、ただいま…とノトの耳元へ小さく囁いた) -- 赤毛の女? 2010-09-09 (木) 01:21:51
      • (くぁwせdrftgyふじこlpーーーーーーっッっ)
        (プシューッと顔真っ赤にして解析不可能な言語を喚きつつ逃げて行く難儀な小娘だ) -- ノト? 2010-09-09 (木) 01:25:46
      • (怒らせちゃったかしら?等と見当違いな事を考えつつ、ノトの背中を見送った) -- 赤毛の女? 2010-09-09 (木) 10:47:49
  • オーバーホールと研磨仕上げお待ち。 -- サポートスタッフ 2010-09-02 (木) 01:16:07
    • (重ね重ねありがとう……と感謝を告げつつ) -- 赤毛の女? 2010-09-02 (木) 19:57:00
  • フランベルジュ、いるー?(座席に一冊の帳面を乗せてやってくる同僚) -- サイドカー? 2010-08-24 (火) 22:39:08
    • (同僚の姿にどうかした?と顔を出す) -- 赤毛の女? 2010-08-24 (火) 22:43:16
      • 前に言っていた「マンティエネ・パス・オルデンのリナリア」にまた会ってねー。コレ、貰ったんだけどー(座席には「鈴の音の妖魔」と書かれた調査資料)
        ちょっと、経緯が僕にもよく解らなくてー(チキ、チキチチ…とボディの内側から音がする)
        あったコトそっくり話す?から、一緒に考えてくれないかなー?彼女と彼女の組織「マンティエネ・パス・オルデン」の「目的」をー。直接聞いたけど、どうにもしっくりこなくってー -- サイドカー? 2010-08-24 (火) 22:51:14
      • (資料を受け取り、流し読みしながら話を聞いている) -- 赤毛の女? 2010-08-24 (火) 23:09:01
      • ゴメンねー、急にー。フランベルジュは書庫にも上げてくれてるけど、新人さんも増えたしねー…ちょっと、詰所に持ち込むの躊躇っちゃったんだー
        それにコレ、フランベルジュが騎士団から拝借してきてくれたアレと瓜二つだし…リナリアが言った「断罪の剣のかた」ってフランベルジュ名指しだと思う。そのくせウチの詰所にも…騎士団にも顔を出さないんだよね。…ねえ、リナリアって前科もちか…でなきゃフランベルジュのことを避けてるのかな? -- サイドカー? 2010-08-24 (火) 23:11:10
      • (気を遣わせてごめんなさいね、と車体を撫で)
        (まず間違いなくうちか騎士団から得た資料を再編した写本みたいね…と難しい顔)
        (小難しい事は分からないけれど、所謂挑発か挑戦状ってとこかしらね…と首を傾げた) -- 赤毛の女? 2010-08-24 (火) 23:20:06
      • …ちょっと今日は、オーバーヒート気味だー(タイヤから空気の抜けるような音を立てて動かなくなる)//スミマセン中野が活動限界です…ウチのコメント欄のリナリアのツリーで解ることは全部聞いた事にして下さい -- サイドカー? 2010-08-24 (火) 23:20:43
      • (謎の起動音をさせて復活)コレって騎士団禁帯出の資料、なんだよねー?
        騎士団さんがよっぽど管理ザルだってならともかくさ、そうでないならフランベルジュと同じで騎士団のヒトじゃないの?リナリアって
        内部監査の一環で、フランベルジュに自首するよう仄めかしてるとかー? -- サイドカー? 2010-08-27 (金) 22:53:11
      • (ふぅん?……もしそうであるとすれば私に疑念を抱いているけど確証が得れていない、ってとこかしらね…と呟く) -- 赤毛の女? 2010-08-28 (土) 16:18:05
  • 格ゲー判定終わりまうまう -- 2010-08-10 (火) 22:36:02
    • (普通に喋ってるわよ?!という顔をしつつ、判定にご満悦) -- 赤毛の女? 2010-08-11 (水) 09:44:36
  • -- 2010-08-03 (火) 15:35:59
  • -- 2010-08-03 (火) 15:35:54
  • -- 2010-08-03 (火) 15:35:49
  • (がしゃーんっ!と部屋の外、廊下で酷い音がした) -- 2010-07-26 (月) 19:22:33
    • (近頃は仕事の疲労が著しい、目元を解しつつのんびり部屋で過ごしていると突然聞こえる異音)
      (寮内でこの手の出来事はそう無いのだが…身を起こすと上着を羽織って様子を見に向かった) -- 赤毛の女? 2010-07-26 (月) 19:47:26
      • (扉を開ければもうもうと舞う白い粉煙 そして、その中央には) いたたた… 酷い目にあったな…
        (尻餅をついた、粉で髪を白くした少年 タンクトップにカーゴパンツ、ワークブーツと、人足のような格好) -- 2010-07-26 (月) 19:55:40
      • (噴煙が立ち込めている…騒動の主はこの少年だろうか?煙そうに目を細める女)
        (あらあら……と呟きつつ、身を屈めて大丈夫かしら?と女は声を掛けた) -- 赤毛の女? 2010-07-26 (月) 20:04:22
      • (顔を上げれば、太い眉をいぶかしげに潜め、それから、ああ、と頷いた)
        お蔭様で尻を打った位ですよ …騒がしてしまったかな (現在地を確認するように見回す) -- 2010-07-26 (月) 20:07:22
      • (そうね……驚いたのは確かだけれど、掃除当番が憂鬱ってとこかしら)
        (この街だと寝台で寝てたはずが起きたら人様の家に居たとか良くあるけれど、貴方もその類?と尋ねながら手を差し伸べた) -- 赤毛の女? 2010-07-26 (月) 20:17:49
      • 掃除はして帰りましょう、どことも知れない場所で迷惑ばかりかけるわけには行かない
        (まだ子供だろうが、妙に大人っぽい口調の少年 その手を取って立ち上がれば、少し笑って) いや、突然の事で驚かせてしまいましたかな 失礼を
        私の場合は、武器屋から此処へ 粉状の魔法役だったんでしょうな もう効果は切れてるようですが -- 2010-07-26 (月) 20:35:05
      • (大人びた口調にくすりと笑みつつ、随分としっかりしたものね…と感心する)
        (それじゃあ、直接は戻れないわね……此処は冒険者寮、酒場は比較的近いけれど。と凡その位置を教える) -- 赤毛の女? 2010-07-26 (月) 20:56:50
      • 冒険者寮? ああ、あの商人街からちょっと行った所にあると聞きますな …ふむ、そういえば、町並みに見覚えも…
        (廊下の窓から眺めれば頷く 視線を女に戻せば目を細め) 私はダルジャン しがない冒険者です お嬢さんのお名前を聞いても? -- ダルジャン 2010-07-26 (月) 20:59:58
      • (ああ、貴方も冒険者なのね……この辺りではスカーレットの名で通ってるわ、どうぞお見知りおきを…そう言って笑みを向けた) -- 赤毛の女? 2010-07-26 (月) 21:09:14
      • スカーレット (良い名だ、と心から微笑む) シンプルで覚えやすく、印象もぴったりだ
        私はダルジャン テュージュ・ダルジャン …冒険者と言っても、今はリハビリ上がりで休業中ですがね
        休職中、と言う奴です (眉を上げればそんなことをいって) -- ダルジャン 2010-07-26 (月) 21:10:57
      • (ありがとう、いい名前でしょ…と笑んで。あら、そうなの?私も似たようなものよ…三回ほど休業挟んでるものと肩を竦めた) -- 赤毛の女? 2010-07-26 (月) 21:23:28
      • はは、似た境遇ですな 私も二度ほど落ちております …しかし、3回ですか…こう、負けてられないと思ってしまいますな
        (窓を開けて頭の粉をはらえば軽く笑い) 宜しければ、また遊びに来させてください こちらの勝手ですが、シンパシーが沸きました
        …ところで、掃除用具はどこですかな? -- ダルジャン 2010-07-26 (月) 21:28:24
      • (ええ、是非いらして……愉しみに待ってるわ。掃除用具?サロンの方だけど…いいわよ、今週は私の当番だもの。そういって片目でウィンクした) -- 赤毛の女? 2010-07-26 (月) 21:50:12
      • (艶っぽい方だな、と少し笑う 子供らしいテレもないようだ)
        おや、それなら尚更このままにはしておけない レディの手を白く汚すのは失礼ですからな
        (軽く返して、結局押し切って掃除して帰ったのだった) -- ダルジャン 2010-07-26 (月) 21:53:00
  • 情報整理で頭を悩ませている) -- 赤毛の女? 2010-07-24 (土) 11:44:14
  • ああ、こりゃつっかえるわ(なんとも不躾なひと言とともに届く替えのブレストプレート
    剣帯は迷惑料がわりだ、とっといてくんな。貴重なお客さん第一号ってのにすまねえな -- サポートスタッフ 2010-07-22 (木) 00:45:47
    • (こればっかりはね……と胸甲を撫でつつ女は苦笑する)
      (体型にあわせて専用に微調整してもらった鎧、従業員へとありがとう!と告げ) -- 赤毛の女? 2010-07-22 (木) 16:13:51
  • (段々弱くなってるのかしらと寝台でぐったり) -- 赤毛の女? 2010-07-14 (水) 19:36:02
  • -- 2010-07-14 (水) 19:35:17
  • -- 2010-07-14 (水) 19:35:13
  • -- 2010-07-14 (水) 19:35:04

Edit

  • 無口なのかそーでもねーのか よくわかんなかったけどよ まあ、またな(そう言うと去っていった) -- タイト(半透明) 2010-07-09 (金) 22:10:57
    • (風が吹いた、髪を靡かせ空を見上げた) -- 赤毛の女? 2010-07-11 (日) 15:05:41
  • 冒険、お疲れ様。敵は多かったけれど罠を回避できたから上手くいったわね。
    また組むことになったらよろしく。(無表情に手を差し出し) -- リルカ 2010-06-30 (水) 21:18:16
    • (おつかれさまー!と女の明るい声が響く、手を握り返し、何事もなく無事に終えたことを祝って一杯やってく?と部屋を指差した) -- 赤毛の女? 2010-07-01 (木) 12:40:08
  • みーっけた、ここだな? 片目のスカーレッドってあんただろ、来月の依頼で同行することになったリンゴだ、よろしく頼むぜレディ。 -- リンゴ? 2010-06-24 (木) 22:56:04
    • (来訪者へとひらひらと手を振り、という事は貴方…噂の赤林檎ね?と軽く笑った) -- 赤毛の女? 2010-06-25 (金) 11:18:30
  • …お、おのれ赤っぽい塵芥め〜…(一晩中抱き枕にされたよーな姿でグッタリしている小娘だ) -- ノト? 2010-06-24 (木) 17:11:21
    • (寝台の上でぶつくさ言っているノトに苦笑しつつ、昨日はあんなに情熱的に抱き合ったのに…と悪戯っぽく冗談を交える)
      (既に起きていた女は二人分のコーヒーを入れて戻ってきた)
      (気持ちよさげにカーテンを開け、差し込む朝日…伸び一つ) -- 赤毛の女? 2010-06-24 (木) 19:47:42
      • あつ!くる!しいのであるわ〜!?何だ情熱って寝ぼけまくっておった癖に〜!?(地団駄踏んでくやしがる。けっきょく肉の一文字もかけてない)
        ぇぇい、寝たのか失神したのか気絶したのか分からぬわまったく…ああもう朝であるし…(でもコーヒーには飛びつく ちびちびちび…) 苦っ(砂糖ざらざら〜) -- ノト? 2010-06-25 (金) 00:08:58
      • (子供っぽい仕草にくすりと笑んで、甘党なのね…覚えておくわと告げる) -- 赤毛の女? 2010-06-25 (金) 11:22:39
  • 冒険者寮……そういえな、こないな建物もあるもんやったな。すっかり忘れとったが……ここに次回の同行者がおるわけや。 -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 18:58:52
    • (五階建て近い建造物が其処には建っている、かつてはそれだけの冒険者が逗留していたのだろうが…閑散とした雰囲気だ) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 19:47:39
      • ……閑散としとるね。賑やかやったっちゅう話は聞くけど今は昔、時が流れれば変わりゆくか。
        さて、とりあえず此処に居るらしいな。102号室……幸い1階やね、楽でええ。(程なくしてその番号が賭けられた部屋を見出し、扉を叩いた)もしもーし。 -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 19:50:54
      • (一瞬の後、どうぞ開いてるわよと告げる女の声) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 20:01:08
      • ほーい、お邪魔しまーす。
        (少女はそっと、扉を開けた。どんな相手がいるものか。ゆっくりと部屋の中に足を踏み入れ)
        どうもー、次回ご一緒らしいから、ご挨拶に来たんやけど……? -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 20:02:50
      • (部屋に居たのは燃えるような赤毛の女、隻眼の青い目が来客を見つめている…ティータイム中らしく一緒にいかが?等と問い掛けて) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 20:22:39
      • (印象としては、物静かな女性だと。物腰は優雅で、それがかえってこの閑散とした建物によく似合っているとも思う。誘われれば少し悩んだが……)
        それじゃ、ちぃと……。(同席することにした) -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 20:31:04
      • (寮の住人以外が訪ねてくるのは久々だと嬉しげに語る女、慣れた手つきで客人の分も用意し)
        (一先ず自己紹介かしらと言って、自分はこの街ではスカーレットと呼ばれていると名乗り、にこりと笑んだ) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 20:39:11
      • (差し出された茶の芳香。嗅げば体から力も抜けて、自然とやすらぎの形へとなっていく)
        そやろなあ……あまり、周りに人通りもなかったようやし……うちは、超 黒蓮。よろしくな、スカーレットはん。 -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 20:46:06
      • (此方こそよろしくと告げて、名前の感じからすると東の方の生まれかしらと首を傾げる)
        (冒険者に対してだから長期滞在は元々居つくのを期待するのは難しいのかもしれないわね…と肩を竦める) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 20:58:47
      • いや……そらぁ両親の事やね。うちはここいらの生まれや。それを受け継いどるから、こう言う名前しとる。
        (茶に口をつけて、ふぅ、と軽く息を吐く)そうやなあ……冒険者やもんな。ここら生まれのここら育ちやし、よう分かっとるつもりやが。 -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 21:06:43
      • (納得した様子で話を聞きつつ)
        (危険と…死と隣り合わせの仕事、報酬は破格だし、遣り甲斐もあるけれどね…と指で顔の傷をなぞり) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 21:15:44
      • スカーレットはんも、そういう経験があったか……うちは幸いにも、まだそういうことになっとらん。
        人事を尽くして……出来る限りのことをしときたいもんやな。やっぱり魅力的やもん。 -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 21:20:00
      • (二度ほどね…こうして生きながらえてる辺り悪運は強いみたいだけれど、と片目でウィンク) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 21:26:10
      • 二度ほどか……くぐっとるなあ、死線。それでも、運の強さはまた実力のうちでもあるやろうけど……
        (くい、とカップを大きく傾けて) -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 21:28:50
      • (ティーポットを軽く掲げておかわりいかが?と訊ね) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 21:38:18
      • ほんなら、少しいただこかな……(空になったカップはテーブルに置き)……ここが賑やかなコロって、どんな感じやったん? -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 21:39:31
      • (盛況だった頃を訊ねられると、唇に指を当てて暫し考える)
        (入居者が多くて三階建てだったのが一夜で五階建てに増築されたり…と胡散臭い話をしつつ)
        (皆で銭湯や温泉にいったりもしたわねと思い出して笑う) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 21:46:55
      • 一夜で五階!? ……この建物結構な高さやって思っとったけど、そんな勢いで作られたんか。大丈夫なんかな上……。
        温泉とかいった立駐の歯素直に楽しそうなんやけど……すごいなあ。 -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 21:52:43
      • (海水浴とかも行ったし…と思い出を語りつつ、お茶を継ぎ足し)
        (年をとるとなかなか皆で出かける機会も少ないしね…と) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 22:10:41
      • 今の姿からすると、想像することも難しいけど……歴史ありやなあ。(つぎ足された茶に、息を吹きかけて口をつけた)
        年をとったら、か……ははっ。それもなんやろな……そういうもんとは思うけど。 -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 22:17:16
      • (色々関わっていくといいと思うわ、若いうちにね…とか年寄りくさいことを言う) -- 赤毛の女? 2010-06-23 (水) 22:35:58
      • そやな……せやからこそ、出来ることもあるもんやろう。(カップの残りを飲み干し)うん……ごちそうさまや。
        ほな、うちはそろそろ帰らせてもらおかな。次回、よろしゅう頼むで。 -- 黒蓮 2010-06-23 (水) 22:38:56
  • (そ〜 きょろきょろ)
    (ガチャリ コソコソコソ)
    (そ〜 きょろきょろ。スニーキングスタイルで潜入中な我だ) -- ノト? 2010-06-22 (火) 00:51:08
    • (扉には鍵が掛かっておらず、大変不用心だ…侵入は容易に進み)
      (一切の灯りの消された部屋、仮に本当にあの女がいるとすれば就寝中の可能性が高そうだ…)
      (更に進めば寝台が部屋の奥に見え、暗がりでも目立つ赤毛がその上に見える) -- 赤毛の女? 2010-06-22 (火) 01:01:45
      • (こっそりこっそり〜 …標的発見っ)
        …むむむ、見間違いかと思ったら見まごうことない赤い奴の姿…足もちゃんとあるし(おそるおそるペタペタしながら)
        …ええぃ、余計な気を揉ませおって塵芥めが。やはりここは相応の制裁を加えるべきであろ〜なぁ〜?(水性ペン片手にじゃあくなえみ) -- ノト? 2010-06-22 (火) 01:07:09
      • (布団を被り、俯せに寝ているようだ…落描く為にはひっぺがした上でひっくり返す必要がある) -- 赤毛の女? 2010-06-22 (火) 01:30:43
      • …な、なんて難儀な寝方を…! 有翼人じゃあるまいし息が止まらぬのかこ奴は(べしべし)
        うーむ、面倒な…面倒だが…仕方あるまい(足りない腕力でよいしょーとひっくり返そうと。パワーが足りてないので、当然かなりぞんざいに) -- ノト? 2010-06-22 (火) 01:38:52
      • (よほど熟睡してるのかツッコミにも起きる気配はない)
        (苦難の末、布団を剥ぎ取り、ひっくり返すのに成功した…眠る女は色っぽい寝息を一つ洩らす)
        (仰向けになった女、薄手の丈の長いシャツをだらしなく纏っただけ、下着すら身につけていない)
        (結果として同性的にも目の毒なくらいに色々ちらりと見えている) -- 赤毛の女? 2010-06-22 (火) 02:02:26
      • ………………ごくり
             って、いや待てなに生唾飲んでおるのだ我は。愚妹と違ってレズっ気はないぞ全く…(と語りつつも自分との歴然なスペック差を見比べて深い嘆息)
        …くくく、それにしても無防備な奴よ。戦士たる者いかなるときでも五体に気が行き渡っていないとならぬとゆー事を知るがいい〜…(額にきゅきゅっと「赤」の一文字) -- ノト? 2010-06-22 (火) 02:06:53
      • (女の柔肌の蹂躙に成功した瞬間、その一瞬のノトの気の緩み…致命的な隙となる)
        (戦士たるもの肉を斬らせて骨を断つ…そういう戦い方も時に必要とされる)
        (女の額に文字を書き込む…ソレはすなわち女の間合いに入るも同然)
        (ノトを掴む手、その身をそのまま寝台へと引きずり込み、片足を胴体に絡め、腕を回して完全にロック)
        (ノトは女の肢体に埋もれ、抱き枕の如く密着状態…女が起きるまで放してもらえなそうな雰囲気である) -- 赤毛の女? 2010-06-22 (火) 11:00:13
  •   -- 2010-06-20 (日) 17:11:27
  •   -- 2010-06-20 (日) 17:11:22
  •   -- 2010-06-20 (日) 17:11:17

Edit

  • 黄金暦159年1月、とある街
    食事処『神戸屋(ヘブンズドア)』という店で隻眼の女が働いていた
    数ヶ月前仕入れに出かけた道中、店主が偶然野垂れ死にしかけている女を見つけ、店に連れ帰った
    手当ての甲斐もあって一命を取り留めた女
    助けてもらった恩義を返す為に店を手伝う事を申し出て今日に至る
  • 黄金暦158年12月、冒険者寮102号室
    • ああ死んだのか……つまんね -- アーシー? 2010-06-08 (火) 00:24:00
  • 黄金暦158年9月、とある森にて
    目の前には最後の敵…蜥蜴人の精鋭、そして一際強大なロードが控えている……
    万全の状態の敵に対し、冒険者一行は既に満身創痍……
    道中の度重なるトラップと連戦の疲労はピークに達している中、戦闘の火蓋が切って落とされた

    戦いは終始蜥蜴人側が優勢、歴戦の冒険者達が一人また一人と斃れていく……
    ロードに対していた赤毛の女もやはり動きに精彩を欠いていた
    避けきれなかった一撃が胸甲を縦に引き裂き、胸部を抉る…飛沫く血の紅、傷は浅くない
    そのまま崩れ落ちかけるも大樹を背の支えに女は辛うじて耐えた

    仲間が欠けた事で持ち堪えていた冒険者側が総崩れになる、戦いの流れが一気に加速
    吼えるロード、冒険者達を一人残らず討ち果さんと配下の精鋭達も勢いづく……
    敗走しだした冒険者、追撃する蜥蜴人…全滅は時間の問題と思われた

    …その時、突如として黒煙が木々の狭間を覆い始める
    死に体の赤毛の女が笑う……手には魔剣、その炎が飛び火して木々に燃え広がっていく
    朱が深緑を呑み込み、森を嘗め尽くす

    そして魔物も女の姿も、焔の中へと消えた……
  •  

Edit

  • 発情薬が振り撒かれた -- 2010-06-04 (金) 11:00:23
  • そう言えばなんだかたまに見るのであるゆえ、こっちから出向いてやったのであるぞー!(ばだーむ、とドア開ける小娘) して、よく考えると名前知らないのであるがそちは何と申す? -- ノト? 2010-06-04 (金) 00:52:41
    • (今晩和と開いた扉から姿を見せた相手にひらひらと手を振る)
      (名前を問われ、スカーと呼んでくれればいいと告げる) -- 赤毛の女? 2010-06-04 (金) 01:19:57
      • スカ?…何だかちょっと残念な感じの名前なのであるな(超暴言)
        と言うか、話せん奴だなー無愛想なーとか思ってたら普通に喋っておるではないか!?我の純情を返せ!?ほれ土産!(あんこ入りノトまんじゅう(自作)を押し付ける小娘) -- ノト? 2010-06-04 (金) 01:30:42
      • (すかしている…なんて解釈する人もいるけどスカーレットを略してるのよと肩を竦め)
        (寡黙と思われがちだけど、ご期待に背いて御免なさいねと愉しげに笑っている)
        (渡された饅頭にありがとうと素直に礼を述べ、何処かに行ったお土産?と首を傾げた) -- 赤毛の女? 2010-06-04 (金) 01:40:51
      • む、成程。では赤だな!年上だから赤さんと呼んでやらんでもない(何が得意なのかサッパリ不明なドヤ顔で堂々と)
        ぐぬぬ…あしらわれているのを感じる…ちょっとばかり早く生まれて乳袋がでかいからといって…(ギリギリと嫉妬の視線) 何所かと言えばここであるな!引越し記念にちょっと我直々に作ってみたのである(ふんぞりかえりっ) -- ノト? 2010-06-04 (金) 01:52:19
      • (呼び方はお任せするわと頷き、嫉妬の視線も何処吹く風の長身の女)
        (お手製と聞いて、ぉー!と感心しつつぱちぱちと拍手) -- 赤毛の女? 2010-06-04 (金) 11:16:16
  • 出来まんた。こんなのでよかったかな… -- 2010-05-26 (水) 22:50:11
    • (酒場であった募集主、その作品を受け取り暫しじっくりと眺め、にこりと笑む)
      (目立つ場所に飾らせてもらいますと告げ、素敵な名札をありがとうと深く礼をした) -- 赤毛の女? 2010-05-26 (水) 23:20:06
  • ちゃーす(ずかずかやってくる少年) お届けものっす。煮るなり焼くなり好きにしてくれ (そういうと荷物を置いていく)
    (//塗り始めたところでひょっとして上着を羽織ってるんじゃないかと思い始めたけどこれで通した。いろいろごめんね!) -- タイト 2010-05-22 (土) 16:47:39
    • (あら今日和、と来訪者を出迎え……届け物、煮るなり焼くなり…と聞いて食べ物?と首を傾げるが)
      (直に荷物を見れば目を見開く、見事な絵だ……これは以前酒場で頼んだあれだろうかと思い当たり)
      (これは貴方が?と配達してくれた少年に問いかけるとともにありがとうと礼を述べる)
      //スッ絵で立てたの初だったけど頼めてよかったー!ありがとー!分かり難い格好でごめんー! -- 赤毛の女? 2010-05-22 (土) 17:26:17
      • んー、どうなんだろうな…(//誰が描いてるかとかパパもよく考えてなかった)
        ま、とりあえず渡したぜ。じゃなー(去っていく) -- タイト 2010-05-22 (土) 17:43:58
  • (苦労して部屋に戻り、鏡台の前で3m近い状態になった髪をどうしたものやらと眺めている) -- 赤毛の女? 2010-05-21 (金) 09:39:37
    • (結局コナちゃんとは違うようなので何者なのか部屋の外から様子を伺っている) -- アーシー? 2010-05-21 (金) 12:11:46
      • (髪の重量で頭皮が引っ張られる……支えていないとかなり痛い、動きづらいしこのままとはいかないので)
        (意を決し、前髪から鋏を入れる……幾分長めに残し、後で本職に任せるという計画らしい)
        (覗きの気配にはまだ気付いていないようだ) -- 赤毛の女? 2010-05-21 (金) 13:47:57
      • (謎の毛玉が文明の利器を使っているようなので動揺している) -- アーシー? 2010-05-22 (土) 00:25:19
      • (監視者の動揺も知らず切り進めていく…前髪がどさりと床に落ちた)
        (サイドから後ろ髪を首の後ろ辺りで一まとめに束ね、ざくざくと鋏を入れていく…前髪と比較すると幾分大変そうだ) -- 赤毛の女? 2010-05-22 (土) 00:42:57
      • (ようやくここで毛玉が人間であると知って)
        なんだつまらん……(つい、そんな言葉がこぼれてしまう) -- アーシー? 2010-05-22 (土) 06:39:14
      • (その一言にじゃあ、小粋で面白可笑しい話をリクエストするわ…と振り向きもせずに返事が返ってきた) -- 赤毛の女? 2010-05-22 (土) 08:49:09
      • あんた、俺を芸人か何かと勘違いしてないか?


        金に困ったジョージが旧友のビリーに電話をかけた。
        「まいったよビリー、明日の12時までに金を振り込まないと俺の会社は倒産しちまう。
        すぐに方々に電話したんだが、金を貸してくれるあては全くないんだ」

        「そうか、安心したよ」とビリー。
        「てっきり、俺に金を貸してほしいのかと思ってさ」


        こんなもんでどうだい。 -- アーシー? 2010-05-22 (土) 09:33:07
      • (切った髪を手で払ってゆっくりと立ち上がり振り向く長身の女…青の隻眼が暫しじぃっと見つめると)
        (んー…いまいち。…自分から無茶振りした割りに評価は辛口だ!) -- 赤毛の女? 2010-05-22 (土) 09:57:36
      • 背が高いな、牛乳たくさん飲んだんだろう。
        次にはあんたから小粋なジョークでも聞かせてほしいね。
        (隻眼に対する大きな反応も示さず、部屋の前から去ってゆく) -- アーシー? 2010-05-22 (土) 16:13:17
      • (じゃあ巨人は牧場を営んでいるのね……と返しつつ、見送る)
        (部屋に残った長い髪の掃除で苦労したそうだ) -- 赤毛の女? 2010-05-22 (土) 17:03:11
  •   -- 2010-05-21 (金) 09:37:22
  •   -- 2010-05-21 (金) 09:37:16
  •   -- 2010-05-21 (金) 09:37:10
  • 暮れがちけェな・・・上手くやってっかァ?(酒を片手に、ふらりと現れる男 -- ティーグ 2010-05-15 (土) 22:59:47
    • (一年も終わり間近なある日の事、尋ねてきた男にぼちぼち、って所かしらね…と返し、出迎える赤毛の女) -- 赤毛の女? 2010-05-15 (土) 23:16:00
      • そいつは僥倖・・・てぃっと良い酒が余ったからよ、おすそ分けって奴だ
        此処で酒飲みっつーとすくねぇんだよな・・・ロボやら未成年やらよォ・・ -- ティーグ 2010-05-16 (日) 00:12:04
      • (あら、それは愉しみね……と目を輝かせつつ)
        (地元だと大体十も越えると皆酒飲めていたがこの辺りは基準が厳しいと苦笑) -- 赤毛の女? 2010-05-16 (日) 10:46:35
  • クリスマスにサンタの登場だ!温かく迎えてくんな!プレゼント?勿論こいつに決まってるだろ(酒を置く) -- カウェント? 2010-05-14 (金) 23:04:53
    • (冷え込む外とは対照的に暖かな部屋、来客を迎える)
      (わぁーい、サンタさーん!と子供っぽく喜びつつ、贈り物の酒に本気で拍手) -- 赤毛の女? 2010-05-15 (土) 10:55:10
      • とりあえず良い子そうには見えるな。よっ(テーブルに酒瓶を置いて)
        一人で飲むのもあれだろうから少し付き合ってやるよ(椅子に腰を降ろす) -- カウェント? 2010-05-15 (土) 19:52:46
      • (あら、お気遣いありがとう!とくすくす笑いながらグラスを取りに) -- 赤毛の女? 2010-05-15 (土) 20:06:16
      • 実家にも顔出さなきゃならねーからそこそこで帰るけどよ。寮入ってる辺り見ると近くに家族は居ないんだな、アンタは
        だったらなおさらだね(酒瓶の蓋を開け出されたグラスに酒を注いでいく) -- カウェント? 2010-05-15 (土) 20:26:06
      • (あら、新年は家族団欒?という意外そうな顔で見つつ)
        (西の方にあるけどもう随分帰ってないわね……もう死んだと思われてるんじゃないかしらと肩を竦めた) -- 赤毛の女? 2010-05-15 (土) 20:42:02
      • 一応妹の誕生日でもあるからな。サンタとしてはプレゼントを届けないわけにもいかねーんだ
        ・・・特に事情がないならたまには顔ぐらい見せてやった方が・・・いやなんでもない(冒険者相手に無粋な事だったなと考え直して。酒を呷った) -- カウェント? 2010-05-15 (土) 20:47:44
      • (あら、妹さんの?それはおめでとう!とグラスを揺らしつつ)
        (顔くらいはという言葉にそうね……と微かに笑った) -- 赤毛の女? 2010-05-15 (土) 21:00:00
      • ありがとう。本人的にはクリスマスと誕生日が一緒ってのは不満なのかもしれねーけどな(軽く笑って)
        ま、折角の聖夜なんだし暗くなるよりは飲んだくれて酔いつぶれた方が良い!(空になったグラスに新たに酒を注ぐ) -- カウェント? 2010-05-15 (土) 21:10:17
      • (そういう日取りだとやっぱりプレゼントは纏めてなのかしら?と悪戯っぽく訊く) -- 赤毛の女? 2010-05-15 (土) 21:23:18
      • その辺は親父に聞かないとな・・・もしそうだったら少し可哀想だが・・・
        まあ、あの人はそもそもクリスマスなんて俺達が祝うもんじゃない!とか言いそうだしなぁ(ブツブツいいながら酒を呷る) -- カウェント? 2010-05-15 (土) 21:34:14
      • (ぶつくさ言うのを聞いてブッディスト?と見当違いな事を言いつつ手を合わせる動作) -- 赤毛の女? 2010-05-15 (土) 22:05:19
      • ハハハ、ま、似たようなもんだ・・・(空にしたグラスをテーブルに置く)んじゃそろそろ行くわ
        またの機会に会おうぜ(帽子のツバを摘んで部屋から出て行く) -- カウェント? 2010-05-15 (土) 22:33:41
      • (妹さんによろしくね、よい聖夜を…とグラスを掲げ、去る背を見送った) -- 赤毛の女? 2010-05-15 (土) 23:12:26
  • … -- 2010-05-11 (火) 23:34:33
  • … -- 2010-05-11 (火) 23:34:21
  • … -- 2010-05-11 (火) 23:34:06
  • 回覧板が回ってきた、次の回覧板はココに回すらしい
    回覧板回すのも回さないのも貴方の自由のようだ -- 2010-05-09 (日) 13:37:41
    • (めくって中身を暫し読むと次のお宅を確認する) -- 赤毛の女? 2010-05-09 (日) 14:21:15
  • そういえば名乗るのを忘れてた!(扉を荒っぽく開けて)カウェント・ロッソっつーんだ。アンタは? -- カウェント? 2010-05-04 (火) 19:13:16
    • (依頼が不首尾で終わり、幾分気だるげに椅子に凭れていると荒く開けられる扉と聞き覚えのある声)
      (名も知らぬサンタ改めロッソにひらひらと手を振る)
      (今はスカーレッドかスカーレット…そう名乗っていると通り名を告げた) -- 赤毛の女? 2010-05-04 (火) 20:26:55
      • 名前もやっぱり赤いんだな、アンタは・・・ん?どうした。気分が悪そうだが
        (楽しそうに笑っていたが家主の様子に訝しげな表情に変わる) -- カウェント? 2010-05-04 (火) 20:33:20
      • (お互い様じゃない?…と"Rosso"の方を見て大うけしたように笑い)
        (大した事ではない、と静かに首振って…酒の香りが漂っている) -- 赤毛の女? 2010-05-04 (火) 21:07:45
      • いい名前だろ?ハッハッハ!酒なら付き合うぜ(コートのどこかに仕舞ってあった酒瓶をドンとテーブルに置くと)
        女と飲むのは久しぶりだ(深々と椅子に腰を落とす) -- カウェント? 2010-05-04 (火) 21:12:40
      • (外套から取り出された手土産に気が利いてるわねとくすりと笑み)
        (ゆっくりと身を起こしグラスを取ってくると、いい女の形容が抜けてるわよと冗談めかした) -- 赤毛の女? 2010-05-04 (火) 21:42:57
      • 手土産って言うか何時も持ち歩いて・・・ま、どっちでもいいか(酒瓶の栓を開け
        良い女のフレーズに笑って返すと)自分で言うなよ。否定はしねーけどな(出されたグラスに酒を注いでいく) -- カウェント? 2010-05-04 (火) 21:49:49
      • (うんうんと頷き、この年になると誰も言ってくれないしと肩を竦め)
        (グラスを手に取り、乾杯しましょと軽く掲げた) -- 赤毛の女? 2010-05-04 (火) 22:23:46
      • (笑ってグラスを掲げ)良い女に・・・(低いトーンで宣言する) -- カウェント? 2010-05-04 (火) 22:41:53
      • (良き男に捧げる……と、真面目な顔で応えて) -- 赤毛の女? 2010-05-04 (火) 22:58:05
      • (グラスを一呷り。空にすると小気味よい音をさせて机にグラスを置く) -- カウェント? 2010-05-04 (火) 23:01:56
      • (此方はゆっくりと呷ると一息吐いて、いい飲みっぷりねと呟いた) -- 赤毛の女? 2010-05-04 (火) 23:19:07
      • よく言われる(グラスを向かいに滑らせ)見てて気持ちが良いともな
        これで誰かの気持ちが少しでもはれりゃーいいんだが -- カウェント? 2010-05-04 (火) 23:21:19
      • (なら、ほれぼれする飲みっぷりというのも追加で…とグラスを揺らしながら)
        (折角のお酒も湿っぽくちゃ難だものね…と笑いつつ、空いたグラスに注いで) -- 赤毛の女? 2010-05-04 (火) 23:55:58
      • サンキュー(褒め言葉と注いで貰った事に礼を言うとグラスを受け取る)そうそう、やっぱ良い女は笑ってるのが一番だ
        (笑い返して再びグラスを一呷り) -- カウェント? 2010-05-05 (水) 00:00:18
      • (どういたしましてと軽く返しつつ、グラスを傾けて喉を潤す)
        (人と飲むのは久しぶりだとほろ酔いでにへらとしながら夜は更けていく) -- 赤毛の女? 2010-05-05 (水) 19:48:43
  • 寮内挨拶回り、邪魔するぜ!(扉を荒っぽく開け)お、中々腕が立ちそうな・・・後、赤いな!いい赤さだ!ハッハッハ! -- カウェント? 2010-04-22 (木) 22:48:08
    • (勢い良く扉が開けば、ノックは大事よ?という顔をしつつも、はぁーいと手をひらひらさせて出迎える)
      (赤いとの表し方に苦笑しつつ…貴方もなかなかね、髭も生やせばサンタになれるんじゃないかしら?と返した) -- 赤毛の女? 2010-04-23 (金) 00:07:47
      • いいね。アンタと二人で恵まれない子達にプレゼントでも配るか?HAHAHA!!(胸をそらして笑う)
        ジョークのセンスも中々・・・これでお茶と甘い物でも出してくれるなら最高の女と評価してやるぜ(シニカルに笑って) -- カウェント? 2010-04-23 (金) 00:17:13
      • (くすくすと笑いつつ、丁度晩のティータイム中である事を告げ)
        (あがって行きますか、サンタさん?と名も知らぬ男に問いかけた) -- 赤毛の女? 2010-04-23 (金) 22:11:22
      • サンキュー良い女!プレゼントは優雅な午後のひと時サンタさんとの会談・・・ってか(笑って背から大剣を外すと席に着いた) -- カウェント? 2010-04-24 (土) 01:34:15
      • (まあ素敵な贈り物と大げさに笑いつつ、慣れた手つきで客人の分も支度を始める)
        (立派な得物ね……と眺めつつも手は止めない、合間に砂糖とミルクはいるかどうか訊ねた) -- 赤毛の女? 2010-04-24 (土) 21:50:46
      • 男はでかい方が良いだろ?HAHAHA!茶には何も入れない主義なんだそのままでいい
        実際の所化け物相手でなきゃでかすぎて邪魔なだけだけどな -- カウェント? 2010-04-24 (土) 22:01:44
      • (素早い相手には苦戦しそうね、インプとか…と言いつつ、ご同輩らしき男を改めて観察する)
        (不要と言われれば了解の意思を告げてそのまま盆に載せ運び、手前にマフィンと一緒にスッと置いた) -- 赤毛の女? 2010-04-24 (土) 22:22:06
      • (嫌そうな顔)やれやれ・・・どいつもこいつも・・・
        おお、サンキュー。やっぱこれがねーとな(マフィンを手で掴むと口に運ぶ) -- カウェント? 2010-04-24 (土) 22:35:40
      • (いやそうな顔を見て何とはなしに肩を竦めた)
        (頬張る姿をじっくりと眺めつつ、女はゆっくりと茶を愉しむ) -- 赤毛の女? 2010-04-24 (土) 23:24:36
      • (出された茶菓子とお茶を総て平らげると笑って立ち去っていった) -- カウェント? 2010-04-24 (土) 23:29:51
  • 何処かから『矢』が飛んで来た、この矢によって傷ついた場合何かが起きるかもしれない
    回避に成功、矢は当たらなかった>矢は何処かへ飛んでいく、ここには留まらず回収は不可能だ
    矢によって傷ついてしまった>おめでとう!君には幽波紋(スタンド)の素質があり、それが目覚める事になった
    不思議な事に刺さった矢は消失し、既に影も形もない
    君の能力は『鎧武者』だ!
    近距離パワー型のスタンドで、武器を所持する珍しめのタイプだ
    これと言って特殊な能力は持っていないが、スタンドの刀は君の精神の持ちようによってその強度が大きく左右される
    確固たる信念を持てば折れず曲がらずの強度を誇るが、心に迷いのあるときはガラスのように容易く砕け散ってしまうだろう
    スタンドが纏っている鎧は着脱可能であり、外す事で防御力の低下と引き換えに機動性が飛躍的に上昇する、鎧の破壊はダメージにならない
    また鎧を着ている時は一振りの太刀、鎧を脱いでいる時は小太刀の二刀流へと武器が変化する
    太刀による一撃は石灯籠を両断する程の威力があるが隙が大きく、小太刀は隙の小さい連撃が可能だが一撃の威力が劣る、用途によって使い分けるといいだろう
    この幽波紋にまだ名前は無い、君が名付けるのだ -- 2010-04-21 (水) 10:33:13
    • !?(朝の優雅なティータイムを愉しんでいる最中、事件は起きた)
      (高速で飛来した何かに反射的に身を捩るが……)
      (スパッと頬が裂け、朱が散る)
      (身を屈めて隠れ、辺りの様子を暫し伺ったが射線上には壁があり狙えるはずはなく)
      (屋内に殺気の類もない、頬を掠めた何かもない…)
      (しばらく不審げにしていたが警戒を解く) -- 赤毛の女? 2010-04-21 (水) 10:51:12
  • スカーさんにも引っ越しのご挨拶ッス。名前はもう知ってるかもしれないッスけどやっぱりこういうのは形式が大切ッス。
    ついでにアップルパイも作ったんでどーぞッス。何か力になれる事があればいつでも言って欲しいッス。(アップルパイを渡す) -- デド? 2010-04-20 (火) 21:59:09
    • (あら、いらっしゃいと出迎え…引越しの挨拶と聞けば礼を述べ、改めてよろしくと手を差し出す)
      (アップルパイと聞けばぱっと華のような笑みを浮かべる) -- 赤毛の女? 2010-04-20 (火) 22:20:22
  • (いつに間にやら家の中にクリスマスケーキが置かれている、ちなみにサンタの砂糖飾りが黒いという特徴はあるが味はごく普通)
    (また、その場には紙が二枚ほど残されているようだ)
    (そのうち一枚はクリスマスカード、そしてもう一枚はどこかの団体チラシのようだ) -- ????? 2010-04-20 (火) 19:26:51
    • (部屋に戻れば目に入るのは不自然に置かれたケーキ、不審げに眺めつつ一口味見)
      (味はまあまあといった所か……傍に置かれている紙切れには気付いたが読むのは後回し)
      (サロンへとケーキを運び出す) -- 赤毛の女? 2010-04-20 (火) 19:47:29
  • アンコモンっぽい感じになってしまったがえてしてこれぐらいが便利だったりもするかもしれない -- 2010-04-17 (土) 19:56:49
    • (設定無いに等しいので作り辛かっただろうと労い、感謝の意思を示す) -- 赤毛の女? 2010-04-18 (日) 10:01:59
  • どうもどうも、失礼致しやす。ご挨拶が遅れたうえ先日はドタバタと煩くしてしまいやして申し訳有りやせん(会うなりぺこぺこと頭を下げて)
    真上の202号室に住まわせて頂く事になりやした門太という者でございやす、気を付けやすが商人をやっておりやすので商品の整理なんかでお耳障りになるやもしれやせんが…そんな時は一言お願い致しやす、これからどうぞ宜しくお願い致しやす -- 門太? 2010-04-16 (金) 09:07:14
    • (窓際で表を眺めていると扉を叩く音、戸を開けば其処には線の細めな青年の姿)
      (話を聞けば上の階に越してきたのだと言う…言われてみれば荷を運んでいるのを見た記憶があるようなないような)
      (順番に回っているのだろう…見習わねば思いつつ、此方も名乗ると共に良しなにとつられるように頭を下げ)
      (此処は万屋の御仁もいるので、色々情報交換しやすいかもですねと笑みと共に話しかけた) -- 赤毛の女? 2010-04-16 (金) 09:37:43
  • ほぁー……(少年は口を丸く開いて、女を見上げている) -- シナヴィア 2010-04-07 (水) 22:09:31
    • (少年の見上げる視線に何か御用?といいたげに首を傾げる) -- 赤毛の女? 2010-04-07 (水) 22:11:29
      • お姉さん、背、高いんですね。(ちょっと羨ましそうに、キラキラとした目で女の事を見上げている) -- シナヴィア 2010-04-07 (水) 22:13:07
      • …私くらいはすぐに抜ける、成長期はこれからだろうから(と励ますように左右非対称の笑みを向ける) -- 赤毛の女? 2010-04-07 (水) 22:36:19
      • ……伸びるといいんですけど。(少年は己の両手足を見た。身長が伸びるだろう、との想定の下なのか、だるーんと丈の余った制服)
        背が高くてお姉さんみたいにかっこいいのって羨ましいですから……伸びるといいなー。 -- シナヴィア 2010-04-07 (水) 23:18:50
      • (逸脱するより平均位がやはり一番いいのだけどね…と呟きながら)
        …学生さん?(体格より大きな制服姿にありきたりの問いを投げ掛ける) -- 赤毛の女? 2010-04-07 (水) 23:53:39
      • はい!あ、すみません違います!いいえ、冒険者です!(ちょっと胸を張る少年。胸を張っても胸板は薄い)
        この間までは学生でした!制服が頑丈なので、そのまま着てます! -- シナヴィア 2010-04-08 (木) 00:00:49
      • (ふむふむと頷き、相槌を打ちながら話を聞いている)
        (元学生の冒険者と聞いて過酷な道を選んだものだと思いつつ、この街にある学園を話題に出した) -- 赤毛の女? 2010-04-08 (木) 00:14:13
      • あ、聞いたことあります!冒険者の学校ですよね。そこの生徒ではなかったです。
        お金貯めて、もう一回いつか学校に戻れたら、見に行ってみようかな、とは思うんですけど……。お姉さんは、あそこの卒業生なんですか? -- シナヴィア 2010-04-08 (木) 00:41:33
      • (命懸けではあるけど元手の掛からない仕事だからゼロから始めやすくはあるなぁと思いつつ)
        (わりと有名だし、昔学校資料が届いた事があるから…と女は告げる) -- 赤毛の女? 2010-04-08 (木) 09:43:08
      • 生徒さんではなかったんですねー……でもお姉さんなら、制服も似合いそうですね!
        (長身の相手を、にこにこと見上げる形のまま) -- シナヴィア 2010-04-08 (木) 22:43:01
      • (おばさんをからかっちゃダメよ…と窘めるが、別段そう思ってる様子もなく) -- 赤毛の女? 2010-04-09 (金) 16:22:18
      • (からかう?と首を傾げてきょとんとした表情) でも、お姉さんなら学校に行かなくても普通に冒険できそうです……あ、そろそろアルバイトの時間。
        お話してくれてありがとうございました!それじゃ、また!(少年は女に大きく手を振って、駆け出していった) -- シナヴィア 2010-04-10 (土) 19:19:08
  • らっきょ? -- 2010-04-07 (水) 10:59:01
    • ……(暫し首を傾げた後、首を振る)
      (風と共に去りぬと傷顔と色からの連想だからその解釈は後付であると主張しているようだ) -- 赤毛の女? 2010-04-07 (水) 11:30:08
  • (黒い球体がぷかぷか浮かんでいる) -- メラン 2010-04-07 (水) 01:37:11
    • ……?(何これという顔で見てる) -- 赤毛の女? 2010-04-07 (水) 10:41:34
      • (黒い球体からスポーンと出てくる膝を抱えた小人) -- メラン 2010-04-07 (水) 19:58:16
      • …!?(未知との遭遇に戸惑ったように球体と小人を見比べつつ)
        …今晩和?(異文化コミニュケーションを図ろうと片手を軽く挙げて) -- 赤毛の女? 2010-04-07 (水) 20:14:34
      • おっと。(手に持った「みみかき」の梵天で球体をはたくと、綺麗に消えてしまった)
        (そしてその「みみかき」に跨り、同じように片手を挙げる)こんばんは。…ご近所挨拶に、来た。 -- メラン 2010-04-07 (水) 20:22:57
      • (一瞬の手品のような光景に見るもの全てが不思議に見えるが…)
        (なるほどと言わんばかりに頷く、冒険者ならばこういう事も十分にありえる事だ)
        わざわざありがとう。私は……傷んだ赤(スカー・レッド)(暫し思案して名乗り、貴方は?と言わんとするように首を傾げる) -- 赤毛の女? 2010-04-07 (水) 20:40:02
      • (とんでもない、と首を振り)挨拶に来たと言っても、近所への挨拶が分からない。礼を言われる程の事じゃないよ。
        …ふむ、スカー・レッド。何と呼べば良いかな。 ボクはメラン、メラン・アノチェセール。 -- メラン 2010-04-07 (水) 20:53:43
      • …スカーでも、レッドでも(メランの呼び易いように…と左右非対称の笑みと共に告げる) -- 赤毛の女? 2010-04-07 (水) 20:59:52
      • じゃあ、スカー。折角のご近所、仲良くなれるといいね。
        それじゃ、ボクはそろそろ。…長生き出来る様、祈ってるよ。(気をつけてねと続け、「みみかき」に跨ったまま飛んで行ってしまった) -- メラン 2010-04-07 (水) 21:08:49
      • また会いましょう……(ええ、そちらもと決まりきった答えを返して見送る) -- 赤毛の女? 2010-04-07 (水) 21:29:02
  • Scar Redとな -- 2010-04-06 (火) 21:54:55
    • scarred…中々面白い言葉……(辞書を引きつつ) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 22:22:20
  • 節句! -- 2010-04-06 (火) 20:09:22
    • ……苦節。(しりとりで返したらしい) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 20:12:31
      • 通風! -- 2010-04-06 (火) 20:13:23
      • ……鬱屈。(また「つ」だ) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 20:22:55
      • 痛覚! -- 2010-04-06 (火) 20:35:36
      • ……苦楽。(「く」でそのまま返したらしい) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 20:44:58
      • 屈折 -- 2010-04-06 (火) 21:45:29
      • ……痛烈。(慣れてきたのか比較的早く「つ」で返す) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 21:51:13
      • 追突 -- 2010-04-06 (火) 21:54:19
      • ……痛切。(この辺りで流れを変えるべきかと思いつつも「つ」で返す) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 22:00:02
      • 通達 -- 2010-04-06 (火) 22:00:36
      • ……通学。(悩んだ挙句、「く」へ逃げたらしい) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 22:16:02
      • 空撮 -- 2010-04-06 (火) 22:22:26
      • ……痛爆?(こんな言葉あるのかと感心した顔) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 22:36:14
      • 草津 -- 2010-04-06 (火) 22:38:29
      • ……追憶。(案外続くものだと思いながら) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 22:42:25
      • 供物 -- 2010-04-06 (火) 22:49:09
      • ……対句。(何と無く最初と似せた語句を持ってくる) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 22:53:46
      • 区別 -- 2010-04-06 (火) 22:54:44
      • ……追奪。(まだ十回なのか…と限界気味の表情) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 23:08:16
      • 区立(ノリでやってたら限界なんてとっくに超えてたと言う後悔の念) -- 2010-04-06 (火) 23:21:19
      • ……対軸。(こういうのをやると語彙の少なさを思い知るなぁという表情) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 23:30:16
    • 知らない間に尻取りになってて噴いた -- 2010-04-06 (火) 21:14:59
      • ……(後ろから肩を叩く…さあ、貴方も参加を!と言わんばかりの笑顔で) -- 赤毛の女? 2010-04-06 (火) 21:27:48

Edit

  • ローズさん…ローズさん!?(酒場での報告を聞き、飛び込んでくる。そこには…) -- ヨウム 2010-04-04 (日) 16:11:16
    • …部屋の住人の姿はなく、机上に小包が置かれている -- 2010-04-04 (日) 16:22:32
      • ローズさん…(部屋を見回すが、その姿は何処にもなく。と、小包を見つければ少し迷った末、それの中身を見ようと) -- ヨウム 2010-04-04 (日) 16:33:20
      • 手にとって見れば一抱え程の大きさはあるが思ったより軽い、帰還後に出すつもりだったのか宛先は貴方の名前が記されている
        開けて見れば中には……クッションが二つ、詰まっていた
        -- 2010-04-04 (日) 16:53:30
      • ………これは…私、に?(クッションの片方を手に取る)……………(それを見つめていると、自然と涙が溢れ) -- ヨウム 2010-04-04 (日) 17:05:15
      • 団栗の形をしたそれ、何時ぞや話していたのを本当に探してきたのだろうか
        何時もの如く笑顔で選んでる光景が何と無く思い浮かぶようだ
        -- 2010-04-04 (日) 17:11:41
      • 覚えてて…くれたんだ…わざわざ、探して…(流れる涙が止まらない。泣き崩れた顔を、クッションに押し付けて隠し)
        ぅ……ぁ………ぁあああ………!!(膝から崩れ落ちると、声を殺し、ただ、泣いた) -- ヨウム 2010-04-04 (日) 17:29:56
  • -- 2010-04-04 (日) 16:08:05
  • -- 2010-04-04 (日) 16:07:59
  • -- 2010-04-04 (日) 16:07:52
  • (とても高級なロングボウをとても複雑な表情で見つめている栗鼠耳尻尾半人半霊) -- ヨウム 2010-03-17 (水) 17:03:50
    • ええと……うん、貰っちゃったわ。アレだったら使うけど……(攻撃力が二桁になりながら)
      っていうか、可愛いわね。それ… -- ラビアンローズ 2010-03-18 (木) 16:48:09
      • あ、いや、そういう訳では…ま、まぁヴァルナーさんは上質でも熊ちゃんと倒せましたし、きっと大丈夫です、はい
        この耳と尻尾ですか?友人に頂きまして、気に入ってるんです。似合いますかね? -- ヨウム 2010-03-18 (木) 17:03:11
      • 帰りを待つようになってる分毎回気を揉むでしょう?次回大変そうだからしっかり応援してあげないとね……
        ペアにしたかったからかと思ったわ。ええ、中々いいと思うわよー……どんぐり型のクッションでも今度用意しておくわ(くすりと笑みつつ) -- ラビアンローズ 2010-03-18 (木) 17:30:30
      • そうですね…自分の事より、大事な人を待つっていうのは緊張するものです。…ヴァルナーさんなら、きっと次も大丈夫ですよ
        ありがとうございます。下さった方も、そういう事でみたいでですけどね。 …ドングリクッション…すごく、良いですね…! -- ヨウム 2010-03-18 (木) 17:36:31
  • お久しぶりです、ローズさん。…毎回この挨拶ですみません
    …で、ですが。来月のローズさんのお仕事にヴァルナーさんが同行するそうで -- ヨウム 2010-03-09 (火) 16:10:20
    • 気にしない気にしない…あ、引退おめでとう!直後に伺えずじまいでごめんなさい
      ええ、そうみたいね……私も最初に依頼書見た時、聞き覚えのある名前で吃驚したわ -- ラビアンローズ 2010-03-09 (火) 16:52:32
      • あ、はい。ありがとうございます。少し所用が済んだら再出発予定ですけどね
        私もヴァルナーさんの方を見てローズさんの名前を見つけた時は驚きましたよ
        ヴァルナーさんは大熊や飛竜にも勝っているくらいの実力ですし大丈夫と思いますが、
        よろしくお願いしますね -- ヨウム 2010-03-09 (火) 17:04:47
      • あらあら、可愛い兎さんが見れるかと思ったけど残念ね……(冗談めかして)
        フフッ、それは頼もしい限りね…了解
        まあ、人型だし、たぶん……牛頭鬼くらいなら平気でしょ -- ラビアンローズ 2010-03-09 (火) 17:14:01
      • あ、いや、その〜……その、「兎」をしてから再出発しようかと…(もじもじと俯きながら)
        そうですね、人型は悪魔が出るまでそこまで危険じゃないって話ですし。頑張ってください -- ヨウム 2010-03-09 (火) 17:20:54
      • あら、着てみるのね。色々あるらしいわよー?過激なのも…
        あとは巨人とかね…ええ、しっかりエスコートしてくるわ -- ラビアンローズ 2010-03-09 (火) 17:35:22
      • ええ…まさにその過激なのを、ヴァルナーさんがご希望でして…はい……
        そういえば巨人も居ましたね。でも、お二人ならきっと大丈夫でしょう。誘惑しちゃわないでくださいね?
        ヴァルナーさんは私の大事な人ですから(クスクスと) -- ヨウム 2010-03-09 (火) 17:41:22
      • 恋人の為に恥ずかしがりながらも着るなんて……順調にえっちくなってるわね
        さあ、どうしようかしら…吊橋効果なんて話もあるし。
        冗談はさておき。その辺りの良識はあるつもりよ…(ウインク一つ) -- ラビアンローズ 2010-03-09 (火) 18:01:28
      • う…やっぱりそうなんでしょうか…で、でもその、ヴァルナーさんが喜ぶのを見たいからってだけで、その…
        え、えええ!? ……あ、じょ、冗談なんですよね、びっくりしました…お、お願いしますよ? -- ヨウム 2010-03-09 (火) 18:09:11
      • 喜ぶのを見たいだけじゃ着れないわよ。愛ね、愛…
        ヨウムはからかいたくなるわよね…端から勝負にならないから安心して自信を持って! -- ラビアンローズ 2010-03-09 (火) 18:17:02
      • まぁ、確かに物凄い際どいの、ですからね……
        うう〜、私ってそういうキャラなんでしょうか… 自信…そうですね。ありがとうございます
        それでは私はそろそろ。良い結果を楽しみにしてますね -- ヨウム 2010-03-09 (火) 18:24:54
      • はーい…また、ね!
        あ、そうだ……いい武器でたら譲ってって頼んで頂戴!(無茶な事を頼んで見送った) -- ラビアンローズ 2010-03-09 (火) 18:32:49
  • いやほうラビアンローズ君。わしじゃよ、ンガ・リオードじゃ。またご一緒させyていただくみたいじゃのう。ヨロシク御願するぞい。 -- ンガ 2010-02-10 (水) 18:14:46
    • はろー!ンガさん……ええ、よろしく!(だいぶ慣れたらしい)
      熊初めてなのよね……ちょっと緊張するわ、経験あるみたいだし頼らせて頂戴(手を合わせ笑う) -- ラビアンローズ 2010-02-10 (水) 18:19:51
      • ふふふふふ、つい先日にやりあったばかりじゃよ。うむ、老眼鏡を壊されないようにするという制限を、皆に合わせて行うとなれば流石に中々の相手じゃったな。
        ともあれ任せておきたまえよ。君の方も……ふふふ、経験もあってわしに慣れてくれたみたいじゃのう。まあその経験もわしと遭遇したことなんじゃが。 -- ンガ 2010-02-10 (水) 18:22:40
      • 英雄殺し…なんて話もあるものねー、老練足踏み入れたばかりにはチョッとしんどい仕事だわ
        おかげさまで、ね…… -- ラビアンローズ 2010-02-10 (水) 18:46:58
      • なあになんとかなるさ。今のところわし、歴戦じゃからのう。それが出来他からなんとかかな。ピンきりあるとは言うことじゃ。
        ……ふっふっ、そうかそうか。まあ、それなりにはた目にもなったかな。では、次回にはヨロシク頼むぞい。また会おう! -- ンガ 2010-02-10 (水) 18:55:10
  • 随分間が開いちゃいましたが、お久しぶりですローズさん。…で、え〜っと…あの…… -- ヨウム 2010-02-01 (月) 09:49:35
    • 此方こそごめんなさいね、年の所為か腰が重くて…(苦笑いを浮かべる近年状態を変えてないのを思い出した赤毛)
      あら、ヨウム……何かお悩み?(歯切れ悪い様子に首を傾げる) -- ラビアンローズ 2010-02-01 (月) 10:04:36
      • 気にしないで下さい、私も最近動けませんでしたし…
        あ、いえ、悩みと言うかですね…その……ローズさんには報告した方が良いのかなって思いまして、その…
        (顔を真っ赤にしてモジモジと口ごもり) -- ヨウム 2010-02-01 (月) 10:53:16
      • 報告?……ああ。なるほど、ね(気恥ずかしそうな様子に何か閃いたか)
        あらあら、どうしたのかしら……ヨウムの口から聞きたいわ(悪戯っぽく笑みを浮かべる) -- ラビアンローズ 2010-02-01 (月) 10:58:54
      • (その表情を見て、う〜っと唸り)…絶対気づいてますよね、ローズさん……
        ……捧げてきました……初めて………(耳まで赤くして俯き) -- ヨウム 2010-02-01 (月) 11:01:17
      • そう……おめでとう、ヨウム(茶化すような表情から柔和な笑みに変わり、俯いた少女の耳元に祝福の言葉を静かに囁く)
        …で、初めての感想は?フフッ…答えなくてもいいわ。顔を見れば大体分かるわ(でも合間にやっぱり冗談交えるシリアスに慣れてない赤毛)
        冗談はさておき…愛する人と結ばれるのは幸せな事だわ。 -- ラビアンローズ 2010-02-01 (月) 11:22:36
      • はぅ!?(耳に息が吹きかかり、ビクリと背を波立たせ)…あ、ありがとうございます…
        か、感想!?…あ、い、言わなくて良いですよね…う〜……
        ……はい。とても、幸せです。少し痛かったですけど、それ以上に幸せでした… -- ヨウム 2010-02-01 (月) 11:34:30
      • ……(何処かその若さを眩そうに見て、静かに少女の言葉を聞き、思いの篭った幸せと言う一言に頷いた)
        この先も生きていけば苦難も幸せもあるでしょうけれど、二人で歩いていけるなら…分かち合っていける筈だから、ね? -- ラビアンローズ 2010-02-01 (月) 11:48:27
      • …はい。ありがとうございます。 ローズさん、色々アドバイスや相談ありがとうございました
        これからも色々訊きに来たりすると思いますが、よろしくお願いしますね -- ヨウム 2010-02-01 (月) 11:55:32
      • 改めて、ヨウム。おめでとう……この前のアドバイスは忘れちゃダメよ?
        了解、二人の愛の巣に遠慮なしにお邪魔させてもらうわ!…冗談、よ。時と空気はちゃんと読むし(笑いながら) -- ラビアンローズ 2010-02-01 (月) 12:04:44
  • わしの名はンガ・リオード! やあやラビアンローズ君。次回ではご一緒させていただくようじゃのう、宜しく頼むぞい。 -- ンガ 2010-01-28 (木) 18:32:55
    • …今晩和。(人とは異なる造形の姿を見上げて眺める)
      ンガさん……ああ、今度の依頼の!ええ、此方こそどうぞ宜しく。
      あら、お医者さんって聞いていたけれど……前衛なのね
      お隣さんも兵士上がりで魔術師な変わり者だと思っていたけど、意外といるのね…… -- ラビアンローズ 2010-01-28 (木) 18:46:03
      • いかにもその通り、そのンガじゃ。一般的に距離をとって戦うとされていようとも些細なこと。
        まあその意気で手術をしようと言うわけでもないんじゃがな。それはそれ、これはこれ。ともあれ、やっぱり魅力的なものさ。 -- ンガ 2010-01-28 (木) 18:49:08
      • 好きこそ物の上手なれ……って事かしらね(くすりと笑ったが若干厳しい目つき)
        ンガさんは…所謂蜥蜴人、って感じかしら?(赤い鱗に覆われた体躯を見上げたまま、言葉を選ぶように問いかける) -- ラビアンローズ 2010-01-28 (木) 18:58:52
      • いいえ、わしはドラゴンです。(おもむろにビキニパンツ一枚となってサイドトライセップス。山脈のごとき筋肉を惜しげも無く披露) -- ンガ 2010-01-28 (木) 19:01:36
      • !?ドラゴン……それも…赤き竜、か。何か縁があるのかしらね…(唐突に脱ぎだしポージングを取る事よりもその言葉に眼を細める) -- ラビアンローズ 2010-01-28 (木) 19:59:48
      • うむ、ドラゴンじゃよ。レ〜ッドドラゴン! なんじゃねローズくん。レッドドラゴンとは、なんぞご縁があったかな?(その場に胡座をかき、視線の高さを合わせて) -- ンガ 2010-01-28 (木) 20:02:21
      • 縁と言うほどでもないのだけれどね…結構前の話だけれど、西の方にある私の故郷の街を魔物が襲ったの
        それが赤い竜だった、それだけの話よ……少し苦手意識があるの。(苦笑しつつ肩を竦める)
        まあ、全く無関係だと思うけれど気を悪くしたら御免なさい -- ラビアンローズ 2010-01-28 (木) 20:14:40
      • なるほどのう。あまり良くない縁があったと言うわけじゃな。少なくともわしはずーっとそんなことしておらん。
        ともあれわしゃあそれくらいで気にはせん。確かに同族とはいえワシのことでなし。人もそうじゃろう。血縁もなければ、どこで誰が何しようと気にはすまい。
        ま、そんなところじゃな。ともあれ、次回にまた会おう! -- ンガ 2010-01-28 (木) 20:19:54
      • これだけ多種多様の街もあるくらいだし、世の中良かれ悪かれ色々いるでしょうね…
        ありがとう、苦手意識を取り去るいい機会だと思わせてもらうわ -- ラビアンローズ 2010-01-28 (木) 20:25:53
  • 発情薬が振りまかれた -- 2010-01-10 (日) 20:59:14
    • ヨウムのとこにでも振りまこうかしら。(丁寧に採取し、小瓶に入れて眺めた) -- ラビアンローズ 2010-01-11 (月) 00:03:20
  • 邪魔をする。我はサクノス。今現在、チョコレートを配り歩いているものだ。魔王軍の方針にてな。であるからして、チョコレートを渡そう。受け取ってもらえれば助かる。 -- サクノス 2010-01-04 (月) 19:43:44
    • あら、今晩和……私はラビアンローズよ。ええと…?(扉を開けて姿を見せる赤毛の女、戸惑い気味に話を聞く)
      つまり、魔王軍産の試供品みたいな感じと…見知らぬ人から唐突にって言うと結構皆戸惑いそうね(苦笑しつつ受け取る)
      有難く頂かせていただくわ、お返しは魔王軍さん宛の方がいいかしら? -- ラビアンローズ 2010-01-04 (月) 19:56:46
      • そうであろうな……魔王いわく、文化侵略の一環であると言っておるが……戸惑うこと限りあるまい。
        ともあれ、受け取ってもらえるのならば我としても助かる。これも仕事の打ちなれば……宛は、それでかまわぬとも。 -- サクノス 2010-01-04 (月) 19:58:35
      • 文化侵略……何だか随分と大きなお題目ね、剣呑だし
        軍って事だけどちなみにどのくらいヒトが居るのかしら? -- ラビアンローズ 2010-01-04 (月) 20:19:06
      • 曰く、聖人バレンタインの日を、チョコを配ったりするだけの物質主義な日にしてやろうと言うことだ……
        今のところは、10と3、4名といったところであろう。つねづね集まれる面子は、限られるものだが。 -- サクノス 2010-01-04 (月) 20:21:40
      • イマイチわからないけれどお菓子屋さんが一人勝ちしそうね
        それなら15個入りでよさそう、とー…(等と呟きつつ) -- ラビアンローズ 2010-01-04 (月) 20:26:35
      • 確かに。魔王の考えることは深遠に至るゆえ、中々理解しかねるところもあるが……それはまこと、そのとおりであるな。
        ともあれ、受け取ってもらえて感謝する。ではな、また会おうぞ。 -- サクノス 2010-01-04 (月) 20:30:34
  • あけましておめでとうございます、ローズさん。今年も何卒よろしくお願い致します
    ここしばらく何かと忙しくてお伺いできませんでしたが、お元気でしょうか? -- ヨウム 2010-01-04 (月) 13:34:56
    • 新年おめでとう!(苦笑しつつ)
      私は相変わらずよ、ヨウムの方は……順調そうね、表情で判るわ -- ラビアンローズ 2010-01-04 (月) 13:43:40
      • (色んな意味で頭を下げつつ)ええ、私も何とか。その…今は、色々と幸せ、です -- ヨウム 2010-01-04 (月) 13:59:09
      • フフッ、いい人見つけたみたいね……その幸せを逃がしちゃダメよ? -- ラビアンローズ 2010-01-04 (月) 14:16:39
      • はい、とっても優しくて素敵な人で…ええ。どんな事があっても、一緒に居たい、です… -- ヨウム 2010-01-04 (月) 14:42:04
      • ま、早速惚気ちゃって……冬なのに暑いわ(冗談めかして笑いながら)
        …それじゃ、夜の方も上手くいってるのかしら? -- ラビアンローズ 2010-01-04 (月) 15:13:38
      • え、あ、そ、そういうわけでは…すみません… 夜?一緒に寝てる事は多いですけど…? -- ヨウム 2010-01-04 (月) 15:20:08
      • 冗談よ、私もいい人見つけないとね……(片手をひらひらと振りながら軽く溜息を吐く)
        あらあら、その様子だと…ま、初めては大切にね。若いとがっつくかも知れないけれどその辺りはこっちからも上手く手綱を取るのよ(含み笑い) -- ラビアンローズ 2010-01-04 (月) 16:25:43
      • ろ、ローズさんみたいに素敵な方なら、すぐに良いお相手が見つかりますよ、はい!
        初めて…? ………!!?(意味に気づき、ボッと顔を真っ赤にする)……は、はい…
        うう、いつもしたいって言ってくださるんですけど、私勇気が出なくて……手綱、ですか…う〜ん…… -- ヨウム 2010-01-04 (月) 16:31:50
      • ありがと。フフッ、初々しいわね……
        とりあえず、近頃流行の草食系って訳では無さそうだから、ヨウム自身が受け入れる準備が出来るまでは存分に待たせちゃいなさい
        あとは…失敗してもめげないこと、互いに絆を深め努力してける部分だろうと思うし -- ラビアンローズ 2010-01-04 (月) 17:04:27
      • 草食系…一応リスの獣人ではあるんですけど、それとは違いますしね、うん
        待たせて…でも、このままと言うのも悪いですし何時かは勇気を出して、その…あ〜…まぁ、えっと、し、たい、です……
        失敗…ですか?どういうのが失敗かは分かりませんけど、絆が深まるのならそれが一番ですよね -- ヨウム 2010-01-04 (月) 17:12:48
      • へえ、獣人さんかー…そうね、例えば兎なんてあんな見た目だけど性欲の塊らしいし?
        そう。その気持ちがあるのならしっかりと伝えた上で、無理せず一寸づつでいいのよ。
        (その一方で命懸けの稼業だから後悔の無いようにね、と矛盾した事も呟いた)
        まあ、例えば迎える準備不足とか気持ちが焦り過ぎてとか……特に初めてだと、ねー(適当に例を挙げつつ)
        あ、一番大事な事を忘れてた…避妊はしっかりね? -- ラビアンローズ 2010-01-04 (月) 17:35:59
      • た、確かにその…性欲は、強いみたいですね、獣人の方は…
        …はい。少しずつ、でも悔いは無いように。ありがとうございます
        う〜ん…どちらかというと、えっと、そういうのは慣れてる方みたいですけど…私の側の問題もありますしね…
        って、避妊!?ま、まぁそれはそうですけど、でもその、ヴァルナーさんとなら…ってまだ早いですっ!! -- ヨウム 2010-01-05 (火) 11:18:19
      • 大事な事よ、基本的にしたら出来るのだから…男の方はその辺り無頓着な事も多いし(真顔で)
        大きいお腹で冒険とか一人だけの命でなくなるのを忘れちゃダメ。
        もうホント可愛いわね!……ふむふむ、御相手はヴァルナーさん、と。
        ヨウムのハートを射止めた色男の顔、拝みに行こうかしら -- ラビアンローズ 2010-01-05 (火) 11:39:12
      • 確かに、それは危ないですね…はい、気をつけます
        …あ。は、はい、ヴァルナーさんという方で…いや、その、獣人である以外は普通……うん、多分普通の方ですよ? -- ヨウム 2010-01-05 (火) 12:00:19
      • 普通、ねぇ……でも微妙に疑問系?どの辺りに惹かれたのかしら、あと馴れ初めとか(記者っぽく取材風に) -- ラビアンローズ 2010-01-05 (火) 12:47:31
      • いやまぁ、その〜…先程言ったとおり、少々性欲が強い方で…あ、いえ、悪い方じゃないんですよ、決して!
        知り合ったのは冒険で一緒になってからで、そこから色々お話したりしてる内に…という感じです
        こんな私の事をとても大事に想ってくれて…それが何より嬉しい、です -- ヨウム 2010-01-05 (火) 13:05:21
      • なるほどねー…その顔が何よりの証拠ね(はにかむ様に嬉しげに話す姿にふむふむと話を聞きながら)
        こらこら、こんなとか言わない。胸を張って! -- ラビアンローズ 2010-01-05 (火) 15:50:47
      • はは…こんなに酷い文通になっちゃうあたり、こんなで充分ですよ……
        ともかく、その…頂いたアドバイスは生かす様にさせて貰いますね -- ヨウム 2010-01-09 (土) 09:27:00
      • いいのよ、気にしないで(看板(バナー)屋何処だったかしらと探しながら苦笑して)
        こういう話振った私もアレだし…そうね、あくまで参考で自分なりに向き合ってらっしゃい!(健闘を祈ると親指立てて絵) -- ラビアンローズ 2010-01-09 (土) 09:53:16
  • 急成長薬が振りまかれた 少し未来の自分が垣間見られるかもしれない -- 2009-12-20 (日) 11:05:07
    • ……!?何なの一体……(気付かぬ内に微妙に老けたらしい) -- ラビアンローズ 2009-12-20 (日) 22:40:02
  • お久しぶりです…すみません、なんだかかんだと全然伺えませんで…
    私の方は色々ありましたが、皆さんのおかげでとりあえず元気にやれてますよ -- ヨウム 2009-12-15 (火) 11:42:43
    • あら、ヨウム……フフッ、気にしない。何と無く今の時期世の中全てが忙しそうだもの
      そういえば手札がないと思い出せないって言っていたけれど大体記憶は戻ってきたのかしら? -- ラビアンローズ 2009-12-15 (火) 14:16:11
      • そうみたいですね… 記憶の方は正直どこまでを失っているのかも思い出せないのですけど、
        大事な人達の事は大体思い出せてきた…と、思います -- ヨウム 2009-12-15 (火) 14:42:56
      • 時は無常にも流れていくものね…どんどん世界は変化してく
        最近だとゲートっていうのが変な地帯が現れたとか、護衛専門の部隊が設立されたなんて話も聴くわね
        そう。戻ってきてるならよいことだけど。記憶の空白も認識できない、か……
        普通の記憶喪失じゃなさそうね、何だか誰かが作為的に記憶を…(歯切れ悪く口篭る) -- ラビアンローズ 2009-12-15 (火) 15:05:17
      • ゲートに護衛部隊ですか…後者は私では無理ですが、ゲートは少し見てみるのも面白そうですね
        普通ではないと思いますが…どういう形であれ、私は私自身を受け入れるだけですよ -- ヨウム 2009-12-15 (火) 15:31:13
      • ……何らかの記憶操作の魔術とかなら話は簡単なんでしょうけど、まあ、そうあるものはそれだけの理由があるのかもしれないわね
        あー…そっか、方針が…うっかりしてたわ(苦笑いを浮かべる)
        怪しげな連中が一杯目撃されてるみたいだから、門に近づく時は気をつけた方がいいかも… -- ラビアンローズ 2009-12-15 (火) 15:41:15
      • そもそも私の場合、「私自身が何者か」すら分かっていませんから。それでも私には友達や大事な人が居ます
        だから、少なくとも今は自分の思ったとおりに生きようと。そのつもりですよ
        怪しげな連中…では、もう少し力をつけてから見に行った方が良いかもしれないですね -- ヨウム 2009-12-15 (火) 15:49:50
  • こんちはーっ!今月は冒険お疲れ様だよ。来月も一緒みたいだし、またよろしくねっ。 -- ザキ 2009-12-08 (火) 16:13:51
    • 御機嫌よう、それにお疲れ様。今月はここの酒場の人が多かったのね…
      あと盾の分配おめでと、ね。来月もがんばりましょ! -- ラビアンローズ 2009-12-08 (火) 16:19:55
  • ええと…ラビアンさんは何処でしょうか……(ウロウロと気怠げに人捜しをする陰鬱なオーラを放つ少女) -- セギン 2009-12-07 (月) 22:12:05
    • (対して赤毛の女は酒場の喧騒、一角で佇んでいる、口元には陽気な笑み) -- ラビアンローズ 2009-12-08 (火) 03:22:54
      • おや…?(依頼書と照らし合わせ、人相の確認をして酒場の一角へ歩を進める)
        すいません、貴方がラビアンローズさん…でしょうか? -- セギン 2009-12-08 (火) 22:05:30
      • あら、御機嫌よう……ええ、私はラビアンローズだけれど(掛けられた声に振り向くと青い瞳が見つめる)
        貴方は…同行者の方?(視線の先にはセギンの依頼書) -- ラビアンローズ 2009-12-08 (火) 22:32:36
      • ッ…申し遅れました、私の名前はセギン・レッドフィールド…お察しの通り、ザキさんと共に同行させて頂く者です。
        今月の依頼は予想以上に手応えのある依頼でしたが、来月の依頼も良いものになると良いですね -- セギン 2009-12-09 (水) 22:54:00
      • ああ、確かにそうだったわねー…今月はなかなか。(思い出してくすりと笑う)
        ええ、ええ。今度も頑張りましょ!
        来月に向けて英気を養う為に今月の成功を祝して、ぱーっとやりましょ? -- ラビアンローズ 2009-12-09 (水) 23:41:32
  • ラビアンローズさん今晩はー!2月ということでチョコレートですの!
    オレンジチョコ。お口に合えば幸いですの! -- アネリーゼ 2009-11-29 (日) 16:46:38
    • お久しぶり!元気そうで何よりだわ…あら、まあ、ありがとう。頂くわね -- ラビアンローズ 2009-12-01 (火) 20:33:05
  • 気が付けば、あなたは一枚のカードを手にしている事だろう
    その表面には、あなたの名前と顔が。裏面には、見覚えがあるであろう少女のシルエットが描かれている
    -- 2009-11-26 (木) 23:47:45
    • ……あら、これは…ヨウムよね?(裏面を眺めてそう呟く、確かに見覚えのある少女の姿だ)
      様子を見に行ってみようかしら…(悪い噂も聞いているが……) -- ラビアンローズ 2009-11-27 (金) 15:26:16
  • えっと、ここですね。こんにちはー、来月の探検依頼の同行をさせていただくジュノといいます
    共に前衛、と言う事で頑張りましょう。よろしくおねがいしますっ! -- ジュノ? 2009-11-23 (月) 20:58:14
    • はぁーい、御機嫌よう。ラビアンローズよ。(名乗りに対して名乗り返した赤毛の女)
      ああ、依頼の……此方こそよろしく頼むわね?(手元の依頼書を確認しつつ) -- ラビアンローズ 2009-11-23 (月) 21:19:01
  • お久しぶりです。最近は冒険以外の日は出来るだけナート行っていますが、状況は悪いですね
    どうやら黒幕が居るようなのですが… -- ヨウム? 2009-11-19 (木) 09:56:18
    • あら、ごきげんよう…そう、事件は続出中、か…やっぱり人為的なものなのね
      そういえば何だか別の場所でも被害が出始めてるらしいわよ… -- ラビアンローズ 2009-11-19 (木) 13:54:06
      • 別の場所…話には聞いています。今はナート内外でも賞金稼ぎの皆さんが大々的に動いている状態で
        ローズさんもお時間があれば、応援お願いできませんか? -- ヨウム? 2009-11-19 (木) 13:58:17
      • やっぱり知っていたわね…了解。手隙な時に手伝わせてもらうわ… -- ラビアンローズ 2009-11-19 (木) 14:11:25
      • ナートの対策施設にも足は運んでますからね。まだ実際に外で見つけた事はありませんが…
        すみません、巻き込んでしまって。ですが、今は少しでも人手が必要な状態ですので… -- ヨウム? 2009-11-19 (木) 14:24:10
      • 気にしない気にしない!困った時はお互い様よ、ね? -- ラビアンローズ 2009-11-19 (木) 15:28:21
  • 脅威の自然現象、突如竜巻が巻き起こった!
    もし吹き飛ばされればあちらの方へと吹き飛ばされてしまうだろう
    -- 2009-11-11 (水) 14:46:40
    • …ッ!!(突風に暫し耐えていたが吹き飛ばされた) -- ラビアンローズ 2009-11-16 (月) 11:30:47
      • (飛ばされた先は…?) -- 2009-11-17 (火) 21:28:24
  • どうも、ローズさん。最近またナートに行ってきたのですが…少し大変な事が起こっているようですね -- ヨウム? 2009-11-11 (水) 09:52:51
    • おはよ……あら、そうなの?(お茶を淹れながら、目を瞬かせ)
      まあ、この街もこの一月二月何だか騒がしいけれどね… -- ラビアンローズ 2009-11-11 (水) 10:05:54
      • こっちはこっちで冒険者が大量に倒れてるそうですがね…私も気をつけないとです
        ナートは今、魔を呼び寄せる花が現れたとかで。私も調査をお手伝いする事になりました
        こういうのは人数が多い方が解決が早まるものですし、ローズさんもお暇があればお願いできますか? -- ヨウム? 2009-11-11 (水) 10:11:20
      • 今月は、、、巨大だったかしら?情熱も大事だけれど気をつけて、ね。
        スラム辺りで随分と人が亡くなったりもしているそうよ(緑茶のはいった湯飲みをヨウムの前に静かに置きつつ)
        魔を呼び寄せる…?何だか大事みたいね…ええ、私でよければ力を貸すわよ -- ラビアンローズ 2009-11-11 (水) 10:20:19
      • まぁ距離的に蟻でしょうけれど、前にムカデに同行者がやられた事もあるので気は引き締めますよ
        あ、お茶ありがとうございます。 スラムの方でも、ですか…嫌な話は続くものです
        まだまだ実態は調査中ですけどね。今は一つでも多く花を見つけ、調査班に渡す事が目的の状態です
        調査の人は、街中に居る猫の人に話しかければ駆けつけてくれると思いますよ -- ヨウム? 2009-11-11 (水) 10:28:34
      • 百足だと練達近い冒険者でも時折被害が出ているものね……(湯飲みを持ちながら注意を促す)
        ふむふむ、見つけたら調査班の人を呼んでもらうと。魔性の花……か。見かけは普通の花なのかしら?
        ええ、ホントに嫌な話よね。戦争でも始まっているような…そんなキナ臭さね -- ラビアンローズ 2009-11-11 (水) 10:37:40
      • 噂では昔は凄かったらしいですしね、ムカデ。まだまだ健在といったところでしょうか
        私が見た時は蓮に似た花でした。…ただ、瘴気を撒き散らすので対策無しで近づくのは危険です
        ローズさんは普通の人間ですよね?なら、もし見つけたら近づいて引っこ抜くより調査班を呼ぶ方が良いかと
        花が呼び寄せた「魔」は物理攻撃でも倒せるようですけどね
        …戦争、ですか。そこまで大きくならなければ良いのですが… -- ヨウム? 2009-11-11 (水) 11:14:49
      • 瘴気が特徴か……根っこを残すとやっぱり不味い?(中距離攻撃の出来る人)
        ええ、見ての通りごくごく普通の一般人よ(茶を啜りつつ)
        しかし、そんな物騒な花…自然発生なのかしらね -- ラビアンローズ 2009-11-11 (水) 11:29:59
      • 生態が分からないですからね…根だけあれば再び咲くタイプかもしれませんし
        ただ、花さえなんとかすれば瘴気は治まるので花を切り落として瘴気が止んでから根を処理、でも良いかと
        ですよね。私は瘴気の中でも平気ですが、常人には辛いレベルの濃さのようですので注意してください
        う〜ん…難しいところです。急に発生したものだそうですし -- ヨウム? 2009-11-11 (水) 11:45:01
      • その辺りは調査結果次第、か……そうね、地道に調べていけば何か判るかもだし…
        それは、人が多いとこに咲いたら大変ねぇ… -- ラビアンローズ 2009-11-11 (水) 11:58:03
      • ええ…今はまだ瘴気に耐性のある人の多いナートだけですが、街の外に出てしまうと大変です
        早く何とかしないと、ですね。 …と、そろそろ冒険の時間ですし行きましょうか
        稼いでおかないと、何をするにも困りますから -- ヨウム? 2009-11-11 (水) 13:02:51
  • 独占状態を緩和しに来たぜ。試合観戦するのが趣味? -- ベリタス? 2009-11-05 (木) 17:59:08
    • あら、今晩和。フフッ、お気遣いありがとう。急にお客様が増えてきたわ(チョコドリンクを飲みつつ)
      旅行と散歩の次くらいの趣味ではあるわねー -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 18:08:16
      • ハハ、独占かと思ったら俺より速い女がいたな。参ったねこいつは。
        旅行ねぇ実に貴重な情報だな。忘れないようにしておく! -- ベリタス? 2009-11-05 (木) 18:18:49
      • あらあら、それは光栄ですわ……。(くすくす笑いながら)
        貴方もよく見かけるけど、闘技者なのかしら? -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 18:30:20
      • ただの用心棒だな。ファイトマネーが出るならやるかもしれん。
        そういう君は?試合するなら見てみたいもんだ。 -- ベリタス? 2009-11-05 (木) 18:40:37
      • 用心棒、へぇ……所謂ヤのつく職種の人達の先生さん?
        私はそうねー…その内舞台に立ってみたいとは思うのだけれど、なかなか時間が取れないのよね -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 19:36:02
      • ヤクザな稼業なのは間違いないがね。娼館のガードマン。ありふれているだろう?
        俺に言わせりゃ冒険者はもっとヤクザな稼業だぜ。
        そいつは残念!いつか勇姿を拝める日を楽しみにしてる。 -- ベリタス? 2009-11-05 (木) 19:57:19
      • 娼館…この辺りだと最近噂のがあったわね。兎と蜂蜜…だったかしら。
        それもそう、ね……ありがとう、我流だからあまり期待しないで頂戴(苦笑しつつ) -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 20:16:37
  • 甘いもの大好きなラビアンローズさん今晩は!バレンタインデーですね!テンション上がりますね!(微妙に揺れつつ
    というわけでチョコですの!一番最後のは味は保障しませんの!でも一応食べれるには食べれるはずですの -- アネリーゼ 2009-11-05 (木) 17:58:57
    • あら、リーゼ。今晩和…だ、大丈夫?(揺れているのを心配しつつ)
      そっか、バレンタインかー……すっかり忘れてたわ(額に手を当てる)
      あ、ありがとう…一人で飲みきれるかしら…(山盛りのチョコドリンクを受け取り) -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 18:05:50
  • …コメント欄を占領してしまって申し訳ありません。ご在宅でしょうか? -- ヨウム? 2009-11-05 (木) 09:36:10
    • おはよー…よい朝ね。(伸びをしつつ姿を見せる)
      気にしない気にしない!少し私も出歩かないとねー…(苦笑いを浮かべながら)
      それで、どうかした?(首を傾げた) -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 10:01:25
      • はい、おはようございます。今朝も寒いみたいみたいですので、気をつけてくださいね。私は平気ですけど
        では失礼しまして…先日、教えていただいたシュルメウスに行って参りました
        ちょっと驚きましたけど、良い街でしたよ -- ヨウム? 2009-11-05 (木) 10:04:22
      • 吐く息も白くなってきたわね…あら、寒いの得意?
        フフッ、なかなか刺激的な街だったでしょ?(悪戯っぽく笑む) -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 10:12:10
      • 私は半分死んでますので、暑さ寒さはあまり感じないんです。ほら、今でも半袖ですし
        …やっぱり知ってたんですね?まぁ結果的に身になる事はあったので構いませんが… -- ヨウム? 2009-11-05 (木) 10:14:54
      • あらあら、ホント半死半生な感じ…体感も季節感の一因だから結構辛いわね
        百聞は一見にしかず、って言うでしょ?治安のいい街だし大丈夫だと思ったのよ…怒って、る?(上目遣い気味に問う) -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 10:26:06
      • 元々そういう身体ですからね。便利ではありますし、季節感は目でも知れますから何とかなってますよ
        いえ、先程も言いましたが感謝はすれど怒る事は無いですよ
        兵隊蟻の方と仲良くなって、今度訓練に参加させてもらえる事になりましたし。大きな収穫です
        …最初に色街と聞いていたら、そもそも行かなかったかもですし、はい -- ヨウム? 2009-11-05 (木) 10:38:32
      • なかなかの収穫だったみたいね(微笑みつつ)
        へえ、訓練かー…わりと武闘に興味がある方?この街だと闘技場なんてのもあるわね -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 11:02:49
      • ええ、ありがとうございます
        武闘に興味がある、というより広い世界を見る為に強くなりたい、と言った感じでして
        闘技場…ですか。できれば真剣を人に向けたくないですし、竹刀で戦い抜けるとは思えませんし…
        すみませんが、そちらはあまり私には向いていないようですね -- ヨウム? 2009-11-05 (木) 11:11:32
      • うーん…なるほどね、観るのも修練になるかと思ったけれど流血沙汰も頻繁だから争うのとか苦手な人には向かないかも知れないわねー -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 12:45:04
      • 「誰かに勝つ事」が目的で強さを求めているのではないですからね…お勧めして頂いたのに、すみません
        ローズさんは闘技場とか行かれるんですか? -- ヨウム? 2009-11-05 (木) 13:10:50
      • いいのよ、気にしないで頂戴。(微笑みながら)
        結構覗きに行ってるわねー、運がいいと英雄の戦いとか見れたりするわ -- ラビアンローズ 2009-11-05 (木) 17:40:55
      • そうなんですね。英雄、ですか…う〜ん、それには少し興味がありますけど…
        まぁ食わず嫌いも良くないですし、機会があれば覗くだけでもしてみようと思います
        それでは、今日はそろそろ失礼しますね。ありがとうございました -- ヨウム? 2009-11-05 (木) 17:55:43
  • こんにちわ、ローズさん。探し人の方は如何でしょうか? -- ヨウム? 2009-10-31 (土) 15:20:33
    • あら、今日和。うーん、まあ、気長に構えるしかなさそうねー -- ラビアンローズ 2009-10-31 (土) 15:30:03
      • まぁ10年探して見つからなかった方が数ヶ月で見つかるって事もないですよね、すみません
        ところでローズさんは、この街の外の都市には行かれた事がありますか? -- ヨウム? 2009-10-31 (土) 15:35:38
      • フフッ、気にしないで…出会うべくして出会うわよ、きっと。今はその時ではないんでしょう
        ん−。結構色々回ってるわよ?西の方だとラグレスとかハイラーグとか。北だとカミナスとか……
        最近だとそうね、霧の街ガストスモッグとかね…… -- ラビアンローズ 2009-10-31 (土) 15:57:28
      • その時では…ですか。う〜ん、大人の意見です…
        わぁ…流石ですねー…私の知らない街ばかり…自分の小ささを思い知ります
        私は恥ずかしながら、街の外で行った事があるのはナートとパーリーズゲイトだけです
        私も、もっと色んな都市に行ってみたいなぁ… -- ヨウム? 2009-10-31 (土) 16:22:52
      • 大丈夫、自然と彼方此方回れるわよ。
        夜の街ナート…代理人さん、最近会わないけれど元気にしてるかしら。この辺だとシュルメウスも有名よねー -- ラビアンローズ 2009-10-31 (土) 16:41:10
      • そうですかね…?私も頑張らないと、です
        あ、ナートの方とお知り合いなのですか?シュルメウス…そんな街もあるのですね。今度行ってみますよ -- ヨウム? 2009-10-31 (土) 16:48:49
      • 長く生きてれば特殊な依頼とかに巡り合う機会も増えるでしょうし、ね?
        以前依頼でご一緒したのよ。紳士的な方だったわねー……シュルメウスは友好的な蟻人が沢山住んでいる町、らしいわ -- ラビアンローズ 2009-10-31 (土) 17:04:52
      • う〜ん、それもそうですね。じっくり行くのが一番でしょうか
        あそこは吸血鬼の方の街だけあって、礼儀を重んじるようですからね。私が訪れた時に会った方もとても良い人でした
        蟻人の街…興味がありますね。蟻人ってどんな方達なのでしょうか… -- ヨウム? 2009-10-31 (土) 17:26:51
      • 私も見物に行こうかしらねー…列車に揺られてなんて中々ない機会だし
        外見は殆ど人と変わらないヒトもいれば外骨格を纏ったような感じのヒトもいるって聞くわねー…あと女王中心らしいから蟻人は女性ばかりらしいわよ
        何より一番は…実際見ることだと思うけれど、ね -- ラビアンローズ 2009-10-31 (土) 18:17:50
      • ナート行きの列車は窓から見える薔薇園が凄く素敵なので、まだご覧になっていないのであれば是非に
        なるほど…蟻人にも様々な方が居られるのですね。女性ばかりの街…益々興味が湧いてきました
        では、早速シュルメウス行きのチケットを買いに行こうと思いますので、今日はこれにて
        貴重な情報ありがとうございました -- ヨウム? 2009-10-31 (土) 18:28:06
  • どうも、近所に住んでいるヨウムと申します。遅ればせながらご挨拶回りにと…
    スタイル良いですねー…と、初対面で失礼ですね、ごめんなさい -- ヨウム? 2009-10-28 (水) 10:38:03
    • あらあら。今日和、私はラビアンローズよ。
      ヨウムさん、どうぞ宜しく!フフッ、ありがとう。お褒め頂き光栄ですわ
      名前の響きからすると東方のお生まれかしら? -- ラビアンローズ 2009-10-28 (水) 14:27:39
      • ローズさんですね、よろしくお願いします。 ふふ、私は見ての通り平坦な身体なので少し羨ましいですよ
        東方…なのでしょうか。気がついたら此処に居たのでよく分からないのです。気にしてもないですけどね -- ヨウム? 2009-10-28 (水) 14:30:36
      • そうは言うけれど十分魅力的だと思うわよ?顔立ちもチャーミングだし
        あら、迷子なの?……逞しい、わね -- ラビアンローズ 2009-10-28 (水) 14:39:28
      • え?いや、私なんてそんな、どこにでも居る普通の容姿ですよ。後ろの以外は…
        迷子…迷子と言えば、そうですね。でも、楽しいものですよ。迷子っていうのも -- ヨウム? 2009-10-28 (水) 14:45:27
      • フフ、メイクや御洒落で結構化けると思うのだけれどね…男の子達が放って置かないんじゃないかしら?
        随分と変わったアクセサリーね、背中の…
        そうね、私の場合はフラフラと旅をして歩いているけれど目的地までの寄り道が愉しかったりするのよね… -- ラビアンローズ 2009-10-28 (水) 14:59:46
      • う、う〜ん、私はお化粧もしないし服もそれほど多くは持ってないですから…
        この霊魂、私自身なんですよ。半分死んでるみたいでして。…怖いですよね、すみません
        それと同じですね。自分が誰か分からなくても、気の赴くままに生きれば人生楽しいものです -- ヨウム? 2009-10-28 (水) 15:08:57
      • あらあら、淑女たる者の必須技能の一つよ?(冗談めかして笑う)
        霊魂がはみ出す…幽体離脱みたいな感じねぇ…怖いというか、吃驚したみたいな?
        目的を持った生き方もそれは尊いものだけれどね -- ラビアンローズ 2009-10-28 (水) 15:13:57
      • や、やっぱりお化粧とか出来た方がいいんでしょうか…?う〜ん…
        大体そんな感じですね。…ここの方達は皆さん寛容で助かります…
        目的、ですか…ローズさんには目的とか、あるんですか? -- ヨウム? 2009-10-28 (水) 15:19:43
      • ヨウムの場合、まだまだ素顔のままでもいいとは思うのだけれどね…勉強して損は無いと思うわ
        神やら魔物やら、何でもありの街みたいだものね
        私?私はね……人を探してるの。 -- ラビアンローズ 2009-10-28 (水) 15:29:29
      • 勉強、ですか…えっと、その時は教えて頂いても宜しいでしょうか?他に教えてもらえそうな知り合いも居ませんし…
        そうですね、まだまだ私程度は普通…だと思います。多分
        人探し…ですか。それで旅を。なんだかロマンチックですね -- ヨウム? 2009-10-28 (水) 15:33:57
      • ええ、勿論喜んで。フフフ、愉しみね……
        私くらい一般人だと逆に珍しいかも……?
        まあ、ありがちな話なのだけれどね。故郷を発ってから十年近く、か…… -- ラビアンローズ 2009-10-28 (水) 15:53:07
      • お化粧かぁ…う〜ん、ちょっと自分がしたところは想像できないです…
        いえいえ、結構居ますよ普通の方も。まぁ変わった方も多いですが…って私の言う事じゃないですね
        10年も?それでも見つからないんですか…えっと、特長とか教えていただければ私もお手伝いしますが…? -- ヨウム? 2009-10-28 (水) 16:11:01
      • 十年も経つと流石に結構記憶も曖昧でね……黒い髪の勇敢な騎士、だったわ
        彼は…レオンって呼ばれてたわね。私の故郷、バレンシアって言うのだけれど救ってくれた恩人なのよ。(懐かしそうに遠くを見つめて語る) -- ラビアンローズ 2009-10-28 (水) 16:21:15
      • 黒い髪の騎士、レオン…今のところそれらしい情報はありませんが、もし見つけたすぐにお伝えしますね
        昔の恩人に会いに行くなんて、本当に物語のヒロインみたいですね。きっと何時か会えますよ
        こういう話ってハッピーエンドが相場ですから
        と、少し長居しちゃいましたね。長々と失礼しました。おじゃまでなければ、また伺いますね -- ヨウム? 2009-10-28 (水) 16:35:42
      • お話できて愉しかったわ……ええ、また逢いましょう -- ラビアンローズ 2009-10-28 (水) 16:44:38
  • んあ……(目が覚めてベッドから身体を起こし)………どこココ?
    (どうやら何らかの理由で寝てる間にワープして来たらしい あるいは単に部屋を間違えただけかもしれない) -- ディザリア? 2009-10-27 (火) 05:34:25
    • (寝台の上、赤毛の女が隣で静かに寝息を立てている) -- ラビアンローズ 2009-10-27 (火) 09:47:23
      • ………えっと……(寝癖の残る頭をかきながら隣を見れば、女の寝姿が目に入り)〜〜〜ッッ!!?
        (思わず身を引いて驚く)……!!?………!!??? え、え!??これどゆこと!!??
        (しどろもどろで昨晩のことを思い出そうとするものの、湯を浴びた後寝台に入った記憶のみで、わけがわからず、意識がはっきりするにつれ焦りは増していくばかりだ) -- ディザリア? 2009-10-27 (火) 11:51:40
      • ……(悲鳴じみた声に身を起こす、寝起きでぼんやりとした眼で青年の顔を見つめる) -- ラビアンローズ 2009-10-27 (火) 13:03:15
      • うわっひゃあ!!?(女性が身を起こすと、情けない叫び声を上げて反射的にベッドから飛び出す)
        (半袖短パンで、春先にしてはやや薄着といった寝巻き姿が露になるが、そのまま向き直り)
        だだっだだだ誰だあんたは!?っていうかここはどこだ!!?何で俺はここにいるんだ!!???
        (恐らくは聞いてもどうしようもないような質問を矢継ぎ早に浴びせかけた) -- ディザリア? 2009-10-27 (火) 13:13:56
      • 飲みすぎたかしら……(片手で頭を押さえつつ寝台の上で渋面)
        ラビアンローズ、ええと、此処は…酒場の二階の私の部屋、よね…(辺りを見渡し)
        …で。誰、貴方?
        寝る時は一人だったから若い子掴まえた、って事はないと思うのだけれど… -- ラビアンローズ 2009-10-27 (火) 14:02:44
      • ああ、うん、ラビアンローズってのか………で、ここはあんたの部屋だ、と……(冷静なラビアンローズの返答に、徐々に平静さを取り戻し)
        俺か?俺はディザリア。冒険者なんだけど…………何でこんな所いるのか、俺もさっぱりで……(何となくばつが悪そうに答えた) -- ディザリア? 2009-10-27 (火) 14:12:02
      • (寝台から降りれば下着姿だった女、シャツを上に羽織ると頭を掻きつつ一欠伸)
        ご同輩って訳ね。この街だと薬撒かれたり空間が歪んでたりするのは…日常茶飯事らしいけれど
        (そう言いながら部屋の奥へと歩いていく) -- ラビアンローズ 2009-10-27 (火) 14:45:38
      • (女を知らないほど初心ではないが、微かに頬を紅くしつつ下着姿から視線を逸らす)
        薬…らしきもんは経験があるからわかるけど、空間が歪んでるってのは……(平然と話すラビアンローズの様子に、呆れ半分吃驚半分で)
        ………あ、それで俺はどうすれば………?(部屋の奥に歩き去る背中に向かって言う) -- ディザリア? 2009-10-27 (火) 15:08:16
      • トイレから出ようと思ったら人様の家だったとか…あるのよ?(真面目な顔で)
        私の部屋だもの。勿論、道は一つでしょ。まさかこの部屋に一緒に住んでみる?(くすくすと笑いながら)
        出て階段下りれば大通りに出るわ…ただ、その格好で街中歩くのはちょっと、ねぇ?
        …これ貸して上げるわ(奥から取ってきたのかサンダルと冬用らしい長めの外套を差し出す) -- ラビアンローズ 2009-10-27 (火) 15:18:23
      • え…トイレが……?………ええー???(マジか!?と聞き返したくなったが、ラビアンローズの真面目な顔を見ればその問いも引っ込み)
        ま、まあ、この辺りで暮らすのは大変だ、ってことなのか……(言葉にしてみると月並みなものの、その裏には色々と妙な重みがあった)
        あー………うん。あんたの部屋だから、俺が出てくのは当然だよな……って!?(一緒に住むかと聞かれ、少し咳き込んで咽て)
        やめてくれよ。冗談でもそんな姿で言われちゃ、変な気を起こしちまいそうだぜ?
        ………ああ、ありがとう。このまま外を歩いたら、変態扱いされかねないからな…。ありがたく借りとくよ。
        (顔を紅く染めたまま、ラビアンローズの方をできるだけ見ないようにしつつ、サンダルと外套を受け取った) -- ディザリア? 2009-10-27 (火) 15:41:16
      • 私もこの街に居ついてそれほど長くないけれど…確かに過酷ではあるけれど退屈せずには済むわよ?
        あー…。ごめんなさいね、見っとも無い格好で(今更自分の格好に赤面し、シャツの裾を引っ張った) -- ラビアンローズ 2009-10-27 (火) 16:21:04
      • 退屈はしない、か………確かにそうかもなァ。(今まで出会った友人たちのことも思い出し、くすりと笑い)
        ………っとぉ、いや、その格好が悪いってわけじゃなくてだな、俺も似たようなもんだし……じゃなくて!えーっと……
        と、とにかくこれ貸してくれてありがとな!後でまた返しに来るよ!! じゃ!!
        (耳まで真っ赤にして、逃げるように去って行った) -- ディザリア? 2009-10-27 (火) 16:29:43
      • ふう……何だか凄い朝だったわ。(一息つくと気持ちを落ち着かせるようにお茶を一杯淹れ始めた) -- ラビアンローズ 2009-10-27 (火) 17:14:50
  • あなたがトイレのドアを開けると、ワープゾーンに繋がっていたらしくどこかにワープしてしまった! -- 2009-10-25 (日) 19:48:02
  • おーおーいい感じに育っててまあ……。
    いいよなあんたは、適正武器がもらえて。今回も同行者に魔導器取られたよ。 -- アスカ? 2009-10-24 (土) 17:46:59
    • 今晩和。って、あら。元に戻った……?(闘技場での穏やかな雰囲気と違うので気付いたらしい)
      初回に分配勝ち取れたのが大きいわね、其処で運気を使い果たしたっぽいけれど…後々の方がいい武器を貰える機会増えると思うのはどうかしら? -- ラビアンローズ 2009-10-24 (土) 17:56:49
      • んー、どうした。私がいつもと変わってるように見える?
        大変にポジティブな考えだ。だが先伸ばしすぎると引退直前とかになって上質や高級のラッシュが来るかもしれない。
        ところであんた、さっき酒場で乳揉みたいって言われてたよ。 -- アスカ? 2009-10-24 (土) 17:59:58
      • 何時もというか…此間闘技場で逢った時は随分と雰囲気が違ったものだから、ね?
        それでも適正のが来なかったり…分配品の希望が出来ればいいのだけれど…。
        うん?…あらあら、物好きもいるものね?(くすくすと笑う) -- ラビアンローズ 2009-10-24 (土) 20:54:49
  • うさだァッ! -- 2009-10-22 (木) 18:40:24
    • ええと……ごめんなさい、人違いみたいよ?(申し訳なさげに) -- ラビアンローズ 2009-10-22 (木) 19:17:29
  • (中空に何か魔方陣のようなものが開けば、そのままそこから肉塊が落ちてくる)…っとぁ!…今日は着地成功っと…ここはどこかしら -- スキュライ 2009-10-20 (火) 22:57:05
    • (落ちて着いたのは貸し宿の一室、薄明かりの中、椅子に座って赤毛の女が本を読んでいた)
      あら、まあ…ご機嫌よう?(予期せぬ来訪者に目を丸くして見ている) -- ラビアンローズ 2009-10-20 (火) 23:09:16
      • …お邪魔してます(両手を広げて着地ポーズから、深く頭を下げる)どこかの宿の一室かしら…
        いきなりで失礼…ランダムゲードはどこにつくやらわからないものだから…お邪魔だったかしら?(読書しているのに気づき問う) -- スキュライ 2009-10-20 (火) 23:18:16
      • ご明察、宿の一室よ…転移装置かー、噂には聞いているけど実際に使って来た人は初めてだわ
        私はラビアンローズ、気にしないで頂戴。丁度暇していたとこだし(ばたんと本を閉じると微笑む) -- ラビアンローズ 2009-10-20 (火) 23:42:45
      • ラビアンローズさんね?私はスキュライ…見ての通り(下半身を指差して)スキュラよ
        こんな私を見ても落ち着いた様子でいてくださる方は珍しいので嬉しいですわ… -- スキュライ 2009-10-21 (水) 00:19:34
      • スキュラ。スキュラというと、水辺に住んでる印象だけれど……市街地で会えるなんて、得難い経験ね
        落ち着いて見える?結構驚いてるわよ……(如何したら良いか判らない位にと付け加え苦笑する)
        とりあえず…お茶はお好きかしら?(席を立つ) -- ラビアンローズ 2009-10-21 (水) 13:11:42
  • (ここにも自分より背の高い人が。そんなことを思う低身長)っとと、初めまして
    来月の仕事で一緒するディーンです。大怪我すると痛いから怪我しないように頑張りましょうってことでよろしくお願いします -- ディーン 2009-10-18 (日) 20:16:05
    • (すらりとした長身の、赤毛の女が酒場の一角に佇んでいた、掛けられた声に微笑みと共に振り返る)
      御機嫌よう。ディーンさん…ああ、依頼の!ラビアンローズよ、どうぞよろしく。(依頼書を見て頷く)
      そうね、そうならないよう頑張りましょ。実際行ってみないと何が出るから判らないものね…(数ヶ月前の依頼を思い出し、若干表情が沈む) -- ラビアンローズ 2009-10-18 (日) 20:24:29
  • こんにちはぁ 8月の探検でご一緒させていただきますサライと申しますーよろしくー(にこにことしながら) -- サライ 2009-10-17 (土) 16:11:00
    • あら、御機嫌よう。サライさん……ああ、依頼の!私はラビアンローズ、宜しく頼むわね
      (酒場の一角に佇む赤毛の女、掛けられた声に手元の依頼書を見る) -- ラビアンローズ 2009-10-17 (土) 16:23:32
  • 全く以って無力、ね……(一人部屋に佇み、項垂れている) -- ラビアンローズ 2009-10-16 (金) 16:57:37
  • やーローズ、依頼ってどんな感じ? 難しい? 人が死んだりする? -- アスカ? 2009-10-15 (木) 21:40:02
    • あら、今晩和。依頼?んー…そうね。私は所謂探検中心にやっているわ
      遺跡や洞窟を丸々探索するから結構手間よ、討伐と違って首領格が居ない分組み易くはあるけど
      幸か不幸か私は同行者の人死ににはまだ出遭ってないけれど、お隣さんが亡くなって部屋引き払ってたわね… -- ラビアンローズ 2009-10-15 (木) 21:54:36
      • ふーん……こっち討伐ばっかり回されるんだよね。
        探検の方が報酬がいいなら探検に回りたいくらいだけどさ。
        こっちは知人、同行共に平和なもんだよ。もう少し危険なものかと思ってたけどね。 -- アスカ? 2009-10-15 (木) 22:03:33
      • 討伐かー…登録時の志望動機で基本的には依頼振り分けてるって聞くけど。
        安定して稼ぐには良いって言うわよね、探検は財宝が出るか否か賭けだし。
        酒場の張り出しを見る限り、結構同期は斃れてるらしいわ…私達が運がいい部類なのかもよ? -- ラビアンローズ 2009-10-15 (木) 22:16:38
      • 悪い奴にしなきゃよかったな。深く考えないで○したけどさ。
        運がいい…ね。かもしれないね。人間誰だって死ぬときは死ぬもんだよ。
        ……私は、それを知ってる。来月にはこうして、あんたと話すこともなくなるかもしれないんだ。 -- アスカ? 2009-10-15 (木) 22:26:35
      • フフッ、まあ、正直に性に合うのが一番よ。そう…知っている、か。
        mors certa, hora incerta
        ……その時が訪れるまで悔恨なきよう精一杯生きるのが私達にできる事、かしらね。 -- ラビアンローズ 2009-10-15 (木) 22:39:01
      • 私は神様じゃないから、いつ死ぬかまでは分からないよ。人間は逆立ちしたって、神様にはなれない。
        ま、あんたが死んだら花くらいは墓に添えるよ。おやすみ、ローズ。 -- アスカ? 2009-10-15 (木) 22:46:15
      • そうね、それでいいのだと思うわ……
        あら、それじゃ薔薇をお願いしようかしら…(くすりと笑みつつ)
        おやすみなさい、アスカ……よい夜を -- ラビアンローズ 2009-10-15 (木) 22:52:13
  • こんにちは!先日闘技場で会った方ですよね?
    あの時は名乗り忘れてしまって申し訳ありませんでした(と頭を下げ)
    俺はヒャルト、リーヒャルト・バルフォア言いいます。赤髪の方、貴方のお名前は? -- ヒャルト 2009-10-13 (火) 21:37:23
    • 御機嫌よう。あら、貴方はあの時の…また逢えたわね
      (酒場の一角、佇む赤毛の女、掛けられた声に振り返ると小さく驚いた様子で)
      私はラビアンローズ・フランベルジュよ、どうぞ宜しくね -- ラビアンローズ 2009-10-13 (火) 21:45:11
      • 良いお名前ですね。名は体を現すと言いますが、とても似合ってらっしゃる。此方こそ宜しくラビアンさん。
        折角の酒場ですし、何か一杯奢りましょうか? -- ヒャルト 2009-10-13 (火) 21:55:49
      • そう言われると嬉しいわね……私も気に入っているのよ
        あらあら。それじゃあ、お言葉に甘えようかしら…(赤みの差した顔で目元を擦りながら) -- ラビアンローズ 2009-10-13 (火) 22:09:55
      • それでは此方の方に赤ワインを。俺はライムジュースを頂きます(酒場のカウンターに金貨を置いて注文すると)
        あはは、髪が赤いからお酒も赤ワインだなんて少し安直過ぎますよね。奢りとは言え、好みも聞かずに頼んでごめんなさい。 -- ヒャルト 2009-10-13 (火) 22:21:43
      • …あら、好みまで筒抜けなのかと思ったわ(冗談めかして笑う) -- ラビアンローズ 2009-10-13 (火) 22:59:43
      • まさか、俺の眼は見ての通り海の底まで突き抜けるような節穴ですよ。(同じように笑い返し)
        流石にツマミを奢る分の金貨は無いので今日はこれで失礼しますね(ライムジュースをぐっと煽り)
        それではまた何時か!縁が合ったらお会いしましょう! -- ヒャルト 2009-10-13 (火) 23:13:58
  • 部屋にパンフレットと願書が届いている。 -- 2009-10-13 (火) 20:36:11
    • あら、これは……学校?へぇ、この街は学園都市でもあるのね…(資料を見ている) -- ラビアンローズ 2009-10-13 (火) 21:02:42
  • 回覧板です!!!(バァン!) -- ユーヴァ 2009-10-13 (火) 17:49:30
    • 御機嫌よう…ノックは礼儀よ?(椅子に凭れ部屋でのんびり寛いでいると突然の来客)
      あら、回覧板…珍しいのが回ってきたわね?(立ち上がり受け取るとぱらぱらと見ていく) -- ラビアンローズ 2009-10-13 (火) 17:58:09
      • ごめんなさい(雰囲気で察する) 回覧板、次の人に回してください。よろしくお願いします -- ユーヴァ 2009-10-13 (火) 18:12:39
      • いいわ、今度から気をつける事。おばさんとの約束よ?
        ありがとう、ええ、任せて頂戴(とくに気になることも書いてなかったようで視線を少年に戻す) -- ラビアンローズ 2009-10-13 (火) 18:29:05
      • わかった!ノックする、約束する!(視線が戻されると首をかしげて)
        ユーヴァ!(自己紹介をした) よろしくお願いします(頭を深々と下げた) -- ユーヴァ 2009-10-13 (火) 18:41:25
      • 私はラビアンローズよ、宜しくねユーヴァくん(顔に浮かぶのは柔らかな微笑) -- ラビアンローズ 2009-10-13 (火) 18:46:01
      • ラビアンローズ、よろしくね!(にっこりと笑顔で返事を) ごめんなさい、みんな待ってる。ラビアンローズ、またね!(そういって飛び出していったとか) -- ユーヴァ 2009-10-13 (火) 18:48:18
  • あら? あんたはええと……どこかで会ってなかったかな?
    その赤い髪が目立つもんで、覚えてたはずなんだけど。 -- アスカ? 2009-10-12 (月) 22:30:40
    • (酒場の一角、佇む赤毛の女…掛けられた声に振り向き)
      御機嫌よう、私もその髪、見覚えがあるわ……広場のお祭りで逢ったわよね?
      此処でも逢うなんて偶然かしら…それとも運命? -- ラビアンローズ 2009-10-12 (月) 22:55:12
      • (始末が悪そうに頭を掻く)そうそう、広場だ広場。
        運命なんて不確かで信用ならないもの、私は信じないね。
        昔神学校で、人間は神様の振った賽によって歩む道が決められてるって教わったけど、ありゃ嘘だね。
        未来は自分で切り開くものさ。 -- アスカ? 2009-10-12 (月) 23:00:16
      • 運命…響きがロマンチックでよくない?切り開くもの、か…まあ、確かにね
        そういえば神の采の目二つで決まる…なんて話も聞くわ。
        って、神学校?あら、貴方シスターだったりする?(意外そうに呟く) -- ラビアンローズ 2009-10-12 (月) 23:39:07
      • (うんざりしたように)ロマンチックなのは御伽話だけで十分だよ。
        私はアスカ、アスカ・サクライ。
        見てのとおり、シスターだよ。借金取りと勘違いでもしたのかい?(にやり、と笑い) -- アスカ? 2009-10-12 (月) 23:46:29
      • 借金取りには見えないけど堅気にもみえないわね…
        だって祈りを捧げたり、懺悔を聞いてる姿が想像つかないんですもの(肩を竦める)
        私はラビアンローズ・フランベルジュよ、呼びやすいように呼んで頂戴。アスカ…東方の生まれ育ちかしら? -- ラビアンローズ 2009-10-13 (火) 00:01:05
      • よく言われるよ、不良修道女、って。
        生まれは……どこだったかな。忘れたよ。父さんが東の人らしくて、名前もそこからもらったんだ。血の繋がった両親じゃないけど。
        ラビアンローズ、か。また大層なお名前だ。んじゃローズって呼ばせてもらうよ。 -- アスカ? 2009-10-13 (火) 00:06:19
      • 不良、ね。いいんじゃないかしら。肩肘張らずに話し掛け易そうではあるから
        なるほど…判断付かなかったのよ、彼方の人の風貌にも見えなかったし
        ええ、いい名前…でしょ? -- ラビアンローズ 2009-10-13 (火) 09:10:09
  • えっと、ラビアンローズさん……今月は、お疲れ様でした。その、お役に立てず申し訳ないですの……
    そのお詫びといっては何ですが、ハニーケーキを焼いてきたので良かったら食べて欲しいですの。 -- アネリーゼ 2009-10-11 (日) 16:50:05
    • 確か…アネリーゼさんよね?(酒場の一角で佇む赤毛の女は掛けられた声に振り向き)
      依頼無事終わって何よりね、お疲れ様。(少し拍子抜けだったけれどと付け加えて苦笑する)
      次はきっと活躍できるわよ…って、あら、まあ…ありがとう!戴くわね(眼を輝かせ満面の笑みで) -- ラビアンローズ 2009-10-11 (日) 17:03:36
      • はい、その、呼びにくいようでしたらお好きに呼んでもらっていいですの。
        あはは……確かに、もう少し難しいものと思っていましたの。
        お口に合えばいいんですが……。あの、甘いものとかはお好きで?(結構な喜びように少し嬉しくなって) -- アネリーゼ 2009-10-11 (日) 17:10:01
      • うーん、それじゃあリーゼ…って呼ばせて貰おうかしら。(頬に手を当てて首を傾げる)
        ええ、勿論!……リーゼさんは、よくお菓子作るのかしら?(鼻歌を歌いそうなほどご機嫌だ) -- ラビアンローズ 2009-10-11 (日) 17:21:06
      • はい。ご主人さまも私のことはそう呼んでいましたし、それでいいですの(あどけなく微笑んで)
        下手の横好きですが……でも、それなら作り概もありますの。上手く出来たらまた持ってきますの。 -- アネリーゼ 2009-10-11 (日) 17:32:54
      • あら、旦那さんがいるのね…フフッ、いいわねー(微妙に勘違いをしつつ微笑む)
        とっても美味しいと思うわよー…それは嬉しいわね。ありがとう、今度私からも何かお礼を考えないとね…… -- ラビアンローズ 2009-10-11 (日) 17:48:53
      • だ、旦那さん!?ち、違いますよお!ご主人さまはその、お兄ちゃんみたいな人って言うかなんていうか……とにかく、そういう人じゃありません!!(腕をぶんぶん振って否定
        あ、いえ、そんなっ!そういうつもりで差し上げたわけじゃないので、お気遣い無く。 -- アネリーゼ 2009-10-12 (月) 01:29:26
      • あら、そうなの?(にこにこしながら慌てる姿を見守る)
        うーん、リーゼの好きなものってどんなものかしら?私は薔薇の花が一番好きだったりするのだけれど… -- ラビアンローズ 2009-10-12 (月) 11:08:07
      • はい、そうなんですのっ!……それに、ご主人さまは私よりも綺麗なポケモン(ひと)沢山持っていますし……
        好きなもの……?あ、薔薇は私も好きですの。ただ、薔薇じゃなくてもお花は全体的に好きです。蝶ですからね -- アネリーゼ 2009-10-12 (月) 22:40:23
  • ちっす、ラビ…何とかさん、だな? 来月同行する「フレムガルド」だ、宜しくな!
    …あんま冒険者っぽさが無いな いや、最初は誰しもそうなんだろうけど(初対面で失礼な露出過剰な竜娘) -- フレア 2009-10-11 (日) 06:30:25
    • ええ、私はラビアンローズ…ローズでもラビでも呼び易いように呼んで頂戴。
      (酒場の一角で佇んでいる赤毛の女、掛けられた声に振り向き微笑む)
      フレムガルド、聞き覚えのある名前ね…ああ、依頼の!どうぞ宜しく、頑張りましょうね
      あら、そうかしら?(自分の姿を見回して)
      他にも酒場の方が居るようだし、賑やかな冒険になりそうね(冒険前の緊張も伺えない愉しげな口調で) -- ラビアンローズ 2009-10-11 (日) 10:55:32
  • 失礼いたします、ミズ・ラビアンローズ。私はナートの……そう、エージェント、代理人で構いません。
    次回のご挨拶に伺わせていただきました。 -- エージェント 2009-10-10 (土) 19:11:11
    • 御機嫌よう、ナートの…エージェントさん?(喧騒の酒場の一角に佇む赤毛の女)
      あら、ホントね……どうぞ宜しく、頑張りましょ(手元の依頼書を暫し眺めてから手を差し出す) -- ラビアンローズ 2009-10-10 (土) 19:32:33
      • はい、ナートの代理人。そのようにも、書類には登録させていただいております……ご確認いただけたようですね。では、こちらこそ。どうぞよろしくお願いいたします。(差し出された手に、手を重ねた) -- エージェント? 2009-10-10 (土) 19:34:25
      • この辺に来たのはつい最近だから少々疎いのだけれど……ナートと言うのは団体か地名、かしら? -- ラビアンローズ 2009-10-10 (土) 19:51:01
      • 常夜都市ナート。駅から寝台列車にて少々お時間を過ごしていただけば、すぐにでも知ることが出来ますとも。
        彼の地は夜の柱の内と麓。決して明けぬ夜と偽りの月に照らされる世界にございます。(にこり) -- エージェント? 2009-10-10 (土) 19:53:17
      • あら、なるほど。結構近場の街なのね……
        年中夜、か。なかなか興味深そうな所の様ね……(にこやかな笑みに微笑みかける) -- ラビアンローズ 2009-10-10 (土) 20:26:53
      • そのとおりで。一度ご来訪してくださることをお勧めします。興味をもたれましたか? それは良いことだ。(はっはっはっ、と、微笑みに声を漏らし)
        それでは、本日はただ挨拶ばかりに。お気になるのであれば、時期に街のほうも落ち着くでしょう。その時にでもどうぞ。では、私はこれにて。次回にまた、お会いしましょう。(帽子を外し、礼をした) -- エージェント? 2009-10-10 (土) 20:34:52
  • セックス! -- 2009-10-10 (土) 15:45:33
    • 全く、早いと嫌われるわよ?
      しっかし、いきなりなんて酒場らしい、わね……(小さく笑う) -- ラビアンローズ 2009-10-10 (土) 15:50:05

Edit


Last-modified: 2012-02-10 Fri 00:09:27 JST (3355d)