冒険者/0027

  • ……(部屋の扉。鍵はかかって無かったのでそのまま開ける)……よう。だいぶやつれてんな(その声は、全て知っているかのような…落ち着いた色で)
    …まず、こないだはあんがとな。シスター、今はもう元通り…いや前以上に元気に過ごしてるよ。手伝ってくれて、助かった。(頭を下げて)
    ……で。色々噂聞いたり、お前の師匠から相談受けてんだけどよ。トラ、お前…どうしたいんだ?(そして、一手目に核心を突く この二人の間に気遣いの言葉など無用…少なくとも、サザンカはそう考えている) -- サザンカ 2016-06-20 (月) 18:26:28
    • うん? …ああ、サザンカ…そうかな、これでも良くなったんだけど… (ちょっと困った顔で笑う 何故か、目をあわせられなかった 遅れて目をみる)
      ああ、そっか、前以上に…それは良かったよ、本当に良かった (心からそう思うけど、なにか喉に引っ掛かる 良かった、ともう一度繰り返すけれど)
      … (そして、不自然な沈黙、それから首をかしげる緩慢) どう、って言われても 僕はまあ、見ての通りだよ、落ち着いてきたし、また元通りさ
      (いつものように話せない、どこか突き放すようなとげがある 自分でもよく判らないけど) …いつも通りだよ
      -- 虎彦 2016-06-20 (月) 22:48:47
      • それでも、ね(見下ろすように…見下すように。虎彦を見ている 最近のこいつの話は聞いている。周りに、自分から相談せずに…甘えている 頼っていない)
        …ああ、本当によかったよ。俺の方はハッピーエンドだ。家族が戻ってきたからな、最高の気分だよ(あえてだ。あえて、虎彦を刺し殺すような言葉を選ぶ…こいつの心の奥底、全てさらけ出させるために)
        そうかい。元通りか…そいつはよかった(ヤベェ。うっかり蹴り飛ばしちまいそうだ。…いつも通りと言うその口。その癖、隠そうともしていない不調。…俺に労わってほしいとでも思ってんのか?)
        (悪いがそんな気はない。アルテアの事でお世話になったとはいえ……こいつは親友だ。気遣ってなどやるものか)……(虎彦に、静かに歩み寄る)
        (次の瞬間。ためらいのない蹴りが虎彦の顔面へ襲い掛かる。虎彦程度の体重なら軽く吹き飛ばすその蹴り……狙いは窓の外だ) -- サザンカ 2016-06-20 (月) 22:53:07
      • これでも、だよ (お互いの棘が刺さる感覚、酷く気に障った 返す声は短い分、攻撃的で)
        …そうだよね、サザンカはシスターアルテアが戻ってきて、しかも、心のつかえも取れたんだ …おめでとう、本当におめでとうだよ (ぎし、と引き攣った 笑顔が浮かべられない、それどころか、自分でも初めて聞く歪んだ声だ 醜い、と自分で思う)
        (思うのに、変えられない) 元通りだよ、相変わらずさ サザンカは変わっても、僕は足踏みだよ 知ってるんだろ (歩いて来るサザンカに向けた顔は、しかし、そのまま弾ける)
        (人を越した力で吹き飛ばされた少年は、窓枠ごとガラスを突き破って外に飛び出した 突然の事で意識が纏まらない 唯一つ、驚きよりも怒りが先に立った)
        ぶ、く…っ …何するんだよ、サザンカぁ (鼻の奥から溢れる血が押さえても止まらない 痛みが尚更、苛立ちを煽る 立ち上がりながら、思ってしまう)
        (僕はこんなにつらいのに、なんでサザンカは…そんな、自分でも驚くくらいに醜い考えが浮かんできた、そしてそれが、不快に思えなかった 歪んでいた)
        -- 2016-06-20 (月) 23:25:57
      • 知ってるんだよ。(酷く冷たい声色だった…自分でも驚くくらい)お前がうじうじしてんのはよ。だから俺が駆り出されてんだ。わかれ。(蹴り飛ばし、破壊の嵐を窓枠越しに眺める)
        (ゆっくりと窓枠を乗り越えて、自分も外へ)……あ?あいさつ程度だろ。なんでそんな顔してんだよ。前までのお前なら避けてただろうが(遠慮も気遣いも何もない。ただ、苛立ちを込めた言葉)
        立てよトラ。組手しようぜ?組手、いつものやつ。強くなるんだろ?強い男に。前にお前、そう言ってたよな?(こいよ、と。手をくいっと動かして挑発する)
        (部屋から出るとき、ついでに持ってきた刀も投げ渡して)……グダグダ管巻いてるのが苦しいなら!幸せな俺を見て悔しいなら全部俺にぶつけてみろ虎彦ッッ!!(叫んだ。怒りと…心底からの心配を込めて、叫んだ。) -- サザンカ 2016-06-20 (月) 23:31:11
      • …うじうじ、ってなんだよ (グイッと手で鼻の舌を拭う まだ零れるけど、そんな事よりも) うじうじして、悪いのか? サザンカ、僕が苦しんじゃあ、ダメなのか?
        避けてたかな、分かんないけどさ …蹴られたのは確かだし、蹴ったのがサザンカってのは確かだ …なんだよ、何なんだよっ (苛立ちが募り、口の端から噴き出る)
        (リカルドに叱られ、怒鳴り返した それすら初めての経験だったけれど、あれはただ、リカルドに甘えていただけだと分かっていた 甘ったれていたのだと分かっていた、けれど、サザンカは甘えさせてくれない そんな情けない感情を、親友は、許してくれない)
        (放り投げられた刀を握る …酷く力が入る 叫ぶサザンカを睨みつけ、) 偉そうに…っ 幸せなくせに、何なんだよぉっ! 良いじゃないか、ほっとけば! 家族が戻って、それでいいじゃないか!!
        (鞘から抜き払いもせずに、刀で殴り掛かる 積み重ねた太刀筋にすら見捨てられたか、酷く稚拙で、力任せ 当然受け止められて、それすら悔しくて、持て余す怒りをそのまま声に出す) なんで、なんで寄りにもよって、今、サザンカが…僕に、そんな事言うんだ! (もう一度、殴りつける)
        -- 2016-06-20 (月) 23:47:54
      • 悪いね。(断じて、切り捨てる)苦しむのは悪いとは言わねーよ。でもうじうじしてんのは悪いね。何も生まねーからな。つまるところ甘えてんだよお前はっ!(相手の感情の爆発を。自分が先に爆発させることで誘導する)
        お前は自分から人に頼りに行かねーんだ!!そのくせ自分は不幸ですオーラまき散らしやがってアホか!?お前は頼ってるんじゃねえ!甘えてるんだ!!俺とは違うんだよ!なんだそりゃ!!(怒鳴り散らす。怒鳴り返す。)
        俺が幸せ?当たり前だ!俺は自分で動いた!自分で練った!!自分で…みんなに頼った!!お前とは違うんだから当然だ!…なんでお前は、それをしないんだ!!
        それがどうにもならないことだとしても、どうにかなるために動けばいいのに、なんでお前は自分の弱さと不幸にしか目が行かねえんだよ!!もっと周りに頼れよ!!お前は甘える事だけは達者なのに…人に心を開いてないから!!ずっとそんなにうじうじしてんだよ!!
        (こんな。こんな、鞘から抜いていない…剣戟ともいえないそれなど。今のサザンカには受けとめる気すらしない)――――ッ!!(苛立ちのままに、刀を蹴り飛ばす。その勢いで虎彦を転がす)
        なんでだと…?(それこそ憤怒。サザンカの全身から、怒りによる法力が、白い光が漏れだした)…心配だからに決まってんだろうが!!(再度の、殴りを。避けない。捌かない。その身に受けて…なお、倒れず)
        お前がこのままでいいはずがないと思ってるからだ!!だからこうして……(殴りつけられた刀を掴み、ぎぎ…と押し返し)……全部受け止めに来てるんだろうがッ!!(もう一度、腹に蹴りを放つ。血反吐を吐こうが知ったことかと言わんばかりの勢い) -- サザンカ 2016-06-20 (月) 23:57:32
      • っ! 甘えて何が悪いんだよ、頼りに行け? ふざけんなっ!! (サザンカが怒鳴り、呼応するように少年も爆発させる声 多分、初めての怒りだ、諦観に溺れた人生の中での)
        自分で動いた? 自分から頼った?! だからどうした、じゃあ、頼ったらどうにかなったのかよ! したからって、何が変わったんだよ、どうにもならないだろ!! 死んだんだよ!! 皆!!!
        家族郎党殺されました、助けてください? そんなの言われて、どうするんだよ、なぁ、サザンカ!! どうするんだよ、何が言える、何ができるっ!! 生き返らせられるのか、取り戻せるのかよっ!!
        (蹴り飛ばされる刀 無様に転がるけれど、さっきよりも早く立ち上がる、犬が吠えるように声をあげながら、) 心を開いて、相談して、何とかなるものがある、そうじゃないものもある!! 違うかよ、サザンカ!! (鈍い手ごたえ、刃筋の経ってない鞘の一撃など、ただの棍棒にも劣る)
        …心配、だから、僕を殴りに来たのか? はっ (鼻で笑う、) 幸せだからできる事だよ シスターアルテアが、あのままいなくなってたら、サザンカ、立ち直れたか? どうなんだよっ (腹に埋まる蹴り また吹き飛ばされ、木にぶち当たる 今度は、倒れない まっすぐに、見る 見て、汚い感情も、そのままぶつける)
        無くしていない者が、無くした者にかける言葉だ 違うかっ なぁ、違うかサザンカぁっ (握った刀を駆けだして振るう 避けられても、更に振るう)
        -- 虎彦 2016-06-21 (火) 00:12:35
      • どうにもなんなくてもするんだよ!!!(叫ぶ。ただ叫ぶ)死んだからってなんだ!!死ねるだけマシだろーが!!(それは酷く、最低の言葉だ…だが。この言葉を、この少年だけは言う権利がある)
        …俺なんか肉親すらいないんだ!!人から生まれ落ちてすらいないっ!!試験管の中で5年前に生まれた俺が、お前の気持なんかわかってたまるかよ!!
        幸せな家庭に生まれた者が、ほざくんじゃねぇ!!家族が死んだから落ち込んで、いつまでも引きずってるお前が気に食わないんだよ!!(蹴り飛ばし――なお叫ぶ。これは喧嘩だ。全てをぶつけ合う喧嘩だ)
        生き返らないから、取り戻せないから人はそこから前に進むんじゃねーのかよ!?誰にも相談しないでそれができるなら苦労はしねえ!!できないから相談するんだろうが!!お前はことが起きるまで真剣に誰にも相談しないで自分一人で抱え込んで…事が起きたらこうだ!!周りがどれだけ、お前を心配したかわからねえのかよ!?
        (鞘から抜かない…これが、こいつの答えだ。本質だ。本性だ。詰まるところ―――こいつは。本気で人を信用することが、できない)……シスターがいなくなっても立ち直ったね。ああ言ってやるよ!!もし失敗しても立ち直ったさ!!いなくなっても絶対に探し出すし、死んでたら生き返る術でもなんでも探したさ!!立ち止まることだけは絶対にしないね!!
        無くしてない者が、だぁ…?元から持ってない者が、それを得るために必死になった俺が!!情けないお前に叫ぶ言葉だ!!取り違えるんじゃねェよ!!(虎彦の振るう刀を…受けて、避けて。反撃の殴打は、怒りと共に。虎彦の体を、何度も押し返す)
        …………結局のところ、お前は立ち直ろうとすらしてねえんだよ。悲劇のヒロイン気取りか!そんな風にお前が生きてて、死んだ家族に胸張れんのかよ!?答えろよトラぁ!!!(さらに法力が爆発する…力の源は怒り。虎彦に対する、どうしようもない怒りだ…心配の色が、多分に含まれた怒りだ) -- サザンカ 2016-06-21 (火) 00:27:08
      • …っ (その言葉に流石に声が詰まる 人生の中で、こんなに感情をぶつけられる事は無かった 盗賊の悪意や、動物の殺意などではない、感情のある言葉だ)
        …わかんないよ、分かるかよ!! 居ないつらさが、僕には判んないさっ、居たからねっ!! でも、サザンカには、居たじゃあないか…っ (歯を食いしばり、呻く声 殴られて、痛い、でも、それのせいじゃない)
        サザンカは、血がつながらなくても…サザンカを見てくれる家族が居たじゃないか…っ! 神父様の事を話すとき、サザンカは、誇っていたじゃないか シスターアルテアの事を話すとき、嬉しそうだったじゃないか…っ
        (拳を受ける 血と涙が弾けたけど、法力があふれる腕を、掴む) …良いなあ、って思うんだよ 羨ましいんだ、妬ましいんだっ 生まれなんて関係なく、サザンカを、君を、君自身を、愛してくれる、人が居るんだっ
        (妬み、嫉み、それだ サザンカが部屋に訪れた時に目を見れなかったのは、まぶしかったのだ 立ち直った強さが、その強さを、サザンカを支える、確かな愛が) 僕は、求めても…求めても、本物の両親から、もらえやしなかった…
        十何年も、頑張った、助けだって求めたさ! それでも、見てくれなかった!! 努力もしたし、悪さもしたし、泣いたし、叫んだ! それでも、それでも、本当の家族から声すら、視線すら…向けて貰えなかった…っ (握った腕に力が籠る 生の声 血を吐く様な、羨望と、悲しみ、汚い感情だけど、)
        どうすれば良かったんだよぉ…っ (高貴な家の出の、9男だと話した 上が居るから自由に旅ができると話した 嘘じゃない、けれど) 持ったうえで、与えられなかった僕は、どうやって、助けを求めればよかったんだよぉっ (サザンカの腕を引き寄せる 刀を握った拳で、殴りつけるっ)
        -- 2016-06-21 (火) 00:41:18
      • ………そこまで、わかってんのによ……!!(怒りだ。怒りで声が震える…自分の腕を掴む虎彦の、胸倉をつかみあげるように引きこんで)……なんでお前は、気づかないんだよっ!!
        俺と神父様は他人だ!!シスターも他人だ!!血が繋がってない…でも、家族だ!!俺を愛してくれたっ!!(叫ぶ。目の前で、まるで血の色のようなお互いの目をにらみあげて、叫ぶ)
        だったらなんで気づかないんだよ!!お前は家族から確かに愛してもらえなかった、見てもらえなかった!!けどな!!お前を見てくれる人はいたじゃねえか!!この街にいたじゃねえかっ!!
        (叫ぶのだ―――叫ぶのだ。悲しくて叫ぶのだ)持った上で与えられないと感じるお前を否定はしねえよ…!!けどな!俺は持たなくても、愛してもらえた!!愛してくれた!!だから、同じように町のみんなを愛してる!!家族として、恋人として、友人として愛してる!!
        お前だってそうじゃねえのかよトラぁ!!周りに、お前を愛してくれる人がいたんじゃねえのか!!心の底から、心配してくれる人がいたんじゃねぇのかよ!!応えろよッ!!(虎彦の、刀を握った拳。顔面に入り、奥歯が軋んで鼻血が出たが…それでもなお。虎彦の首元を掴む手を緩めない)
        お前が!!そうして腐ってるのを心配してくれた人がいたじゃねえか!!それが血のつながってない人間でも…血のつながった家族と、なんか違いがあるのかよ!!ねぇだろうがっ!!(そして、放り捨てる。ここまで言ってもわからないようなら……)
        …愛されなかった家族に愛してもらいたくて、でも手遅れになったとしても。家族ってのは自分が求めりゃ作れるんだ…幸せな生活ってのは自分で手に入れるもんなんだ。その権利すら放棄して何がしたいんだよトラぁッ!!!(最期に、虎彦に…全てを投げかける言葉を吐いた) -- サザンカ 2016-06-21 (火) 00:55:07
      • 判っても、割り切れない事がある、忘れられない記憶がある、それを取り返せると、思ったんだ…
        そこに、これだよっ! 馬鹿馬鹿しくなるさ、立ち上がる気力も無くなるさ!! (血と涙でぐしゃぐしゃの顔で言い返す、)
        それだ、それなんだよ…っ サザンカ…この町の皆は、優しくて、僕を見てくれて…分かってる、分かってるのに…っ
        (ズル、とサザンカの頬に当たった拳がずれて、サザンカが自分の首元をしかと掴んだ腕に当たる 怒鳴るサザンカの言葉に、内心では納得していた)
        (そうなのだ、手に入らない物ばかり求めて、新しく手に入れられた物を掴まず、埋もれるばかりの自分に、嫌気がさしていたのだ)
        …でも、僕が、それを掴んで良いのか、分からなかったんだ どう掴むのかも、判らなかった …嬉しいのに、でも…
        どうやって報いればいいのか…判らなかったんだよぉっ (怒りは、それを叩きつけるサザンカから、自分へ)
        (変われない自分に、引きずっている自分に 向けられる優しさを掴めない自分へ)
        ぐっ (人を超えた力で、軽々、投げ捨てられる しかし、膝はつかなかった)
        (慣れない怒声に肩で息をしながら、サザンカが最後に向けた言葉に、ふと、肩が軽くなる気がした)
        (そうか、) …自分で作って、良いんだ (表情からすとんと、影が抜ける)
        … (サザンカを見る目は、気が抜けたように) 親にすら愛されなかったような、こんな僕でも、良いのかなあ… (ぐ、と涙があふれそうになって、顔をしかめて)
        こんな僕でも、愛されて、喜んでいいのかなあ (それでも零れて、血を洗い流して) サザンカぁ… (親友の名をよんで)
        (ぐしゃ、と泣き顔) 皆を、大好きだって、言って良いのかなあ…っ (掠れる声で、愛したいと、そう叫んだ)
        -- 虎彦 2016-06-21 (火) 01:28:41
      • 掴んでいいのかとか!どう掴むのかとか…報いればとかっ!!御託ばっかり並べてんじゃねぇよ!!人との付き合いは理屈じゃねぇんだよ!!(膝をつかぬ虎彦に…言ってもわからぬ餓鬼に。叫ぶ――自分が見ている世界を。)
        (そうだ。俺らがいる世界は、お前が感じてるもんとは違うんだ。お前が間違ってる)――――――(影の抜け、気の抜けた顔。もう少しか。こいつの全部を暴くのは)
        ……いいとか悪いとかじゃねぇんだよ…!お前が親に愛されたとかされてないとか、関係ねえんだよ…!!(こちらは歯を食いしばる。叫ぶ方も。身に余るほど痛みを感じる)
        親の愛の存在がない俺だって愛されて、愛してんだよ!!言っていいとか俺に聞くんじゃねぇ!!自分の胸に聞け!!お前の事はお前しか決めらんねーんだ!!
        お前がどうしたいかなんだよ虎彦!!このままこの世界を、救いのない澱んだ世界で過ごすか…(続けて放つ、その言葉は。かつて…ビリー神父が口癖のようにサザンカに言い聞かせた、彼の持論)
        …愛に満ち溢れたこの世界でっ!!この世界で、愛し愛されて生きるか!!自分で選べッ!!(最後の通告だ。これでこいつが、「そっち」を選んだら…「そういう」ことだ) -- サザンカ 2016-06-21 (火) 18:22:25
      • (世代を超え、血の繋がりを越えて繋がった言葉、サザンカに受け継がれた想い それが、届く)
        (決壊する涙が滂沱と落ちる しかしそれは、さっきとは違う色をしていた 同じ透明でも、違う輝き 心の根を洗い流す涙水)
        愛、したいよ、サザンカ… 愛したい…っ 大好きな皆と、一緒に、…ひっく、ちゃんとぉ…っ ちゃんと、笑って!
        (生まれて今まで、愛を知らなかった少年が、産声の代わりに叫ぶ言葉) 皆、皆、大好きだっ!! (す、と表情から影が抜ける 肩で息をしながら、空を眺めて)
        …サザンカぁ… (深呼吸の後、素直な声で) 体中痛いのに、凄く良い気分なんだ …今なら、抜ける 付き合って、くれるよね
        (顔を向ける 血と涙でぐしゃぐしゃなのに、すっきりした顔で、初めて『笑った』)
        (ぐい、と汚れた袖で顔を拭ってから、親友の前で初めて、真剣を構える)
        (それは、普段少年が握る脇差よりも長い太刀『みずち』 しかしそれを持て余すことなく、帯に回し、佩く)
        (左手の親指で、かちり、と鯉口を斬る 右手を添える あれほど凝り固まっていた身体がほぐれた、自然な構え)
        -- 2016-06-21 (火) 18:59:55
      • (涙を見た。子虎の瞳から零れ落ちる涙、その色に嘘偽りのない本心が…虎彦の心が写されているのを感じ取る)
        ……そうだ。お前が今一番やりたいことはそれなんだ。そして、それは―――やって、いいんだ(そこで初めて。サザンカは、笑顔を見せた。全てを赦す、慈愛の微笑みを)
        (やっぱりこいつは俺の信じる親友だった。町のみんなが信じる、虎彦だった。そこまで吐き出させてやれたことに満足と安堵を覚えた)
        …馬鹿言え。俺らはダチだろ?抜けよ。お前のそれと、ずっとやりたかったんだ。…受け止めてやるよ、トラ(目の前で…初めて抜かれる、虎彦の真剣)
        (その抜身の、鋭く美しく、何物にも汚されない曇りなき刀身こそが虎彦の本当の姿なのだとわかった。そして、それをここで受けないという選択肢は、サザンカにはない)
        ―――――(すっ、とサザンカが、それを受けるために構える。手を開手に、指を揃えて。しかし胸の前に置く『梅花』ではなく、こちらもまた自然な構え)
        (その瞬間、虎彦に直感させるサザンカの意志――――『受け止める』。かつて偶然の産物として見せた、真剣白羽取り) -- サザンカ 2016-06-21 (火) 19:39:42
      • 受け止めて貰うさ …信じてるよ、サザンカ (鼻骨が折れて血が止まらず、臓腑が歪んで吐き気がする、それでも) 今の僕が、今の僕の全力だ
        (僅かに背を丸め、ゆら、と揺れる身体 身体を貫いていた強すぎる芯が抜かれ、緩やかに 気が抜けるような程に、力が抜けて)
        (初めて見せる脱力の構えは、しかし、折れそうなほどに硬かった前よりも、らしく見える きっと、これが少年の本来なのだろう)
        (ゆるり、ゆるりと揺れる身体が、ふいに、流れる サザンカの歩法にも似るそれは、一瞬で間合いを縮めて)
        ああ、いい気分だ… (するり、一歩踏み込んだ時には、すでに、太刀は抜かれていた)
        (音も無く、抜く手も見せず、抜く気も感じさせずに、青ざめた刃が、大上段に煌めいて)
        ぃぃいいいいいいやあああああっッ!!! (直後、爆発する気勢、剣気 少年本来の剛剣は、紫電すらあとに残すほどの、一閃っ!)
        -- 虎彦 2016-06-21 (火) 20:00:58
      • ……ああ。信じていいぜ、トラ(にぃ、と笑い――――相手の、隙の無い…緩やかな清流のようで激しい大瀑布のようにも見える。奥底の見えない深みを感じる構えに)
        ……最高の気分だ。お互いにな(ゆらり、ゆらりと動く虎彦の体を注視する。自身の歩法にも似た、しかし用途が別――踏み込みの速さ、間合いが一瞬で詰まる――太刀が抜かれた、その一瞬前)
        『無極』。――――すべてが。自分の体感時間が、世界がすべてスローモーションのように感じられるほど、極限の集中状態を作る。それでもなお刃の跡を追いきれないほどの至極の一閃に)
        ―――――――ッ!!(だが。サザンカは臆することなく、恐れることなく、躊躇うことなく―――虎彦の想いを受け止めるために。手を動かした)

        (秒数偶数で成功。奇数で成功。ゾロ目で成功。失敗はありえない。サザンカならば、愛する親友の想いを必ず受け止める―――) -- サザンカ 2016-06-21 (火) 20:08:49
      • ッッッッ―――――――――(音は生まれなかった。音すら断つほどの虎彦のその一撃を―――サザンカは。その両手で、確かに挟み、勢いをいなし切り。受け止めていた) -- サザンカ 2016-06-21 (火) 20:09:06
      • (一瞬の交差 今の自分の最上の一振りを受け止められた、悔しくて、悔しくて、そして、嬉しくて 笑った)
        愛してるよ、親友 エイルには秘密にしといてね (はは、と笑ってから、両腕を広げる 一撃を受け止められたなら、次は自分だ 無防備に、しかし、堂々と)
        -- 虎彦 2016-06-21 (火) 20:15:57
      • (両の掌、冷たく濡れたような、震えすら感じるほどに恐ろしく輝く刀身。しかし、止めた。止め切った……止められないことなど、あるはずがない)
        ばかやろ。多少の浮気にゃ俺の嫁さんは寛容だから心配すんな(くっく、と笑いを見せて。…そして、こちらの番だ。前にこうして受け止めた時は戸惑い、下がったが…今はもう、戸惑わない。躊躇わない)
        (カウンターとして放つのは、最も自分が得意とする蹴り技――虎彦の腹に、足腰全ての関節を捻じる様に駆動させてサザンカの脚が見舞われる)
        (『内当て』。虎彦の腹に当たったサザンカの脚は、大した威力は無く。しかし数瞬後に絶対的な衝撃が腹筋を超えて腹の中に生まれることを、誰もが知っていた)
        …いろいろ片付いたらよ。またどっか遊び行こうぜ?(その数瞬の最後の時間。サザンカは、虎彦に心からの笑顔を――親友に向ける、最上の笑顔を贈った) -- サザンカ 2016-06-21 (火) 20:23:04
      • 嫁って言った あとでからかってやるからね (その腹に、足裏が当たる 軽くて、重くて、そして、) ああ、行こう、大好きな皆とだ
        (強い、衝撃 臓腑が弾け、背骨がへし折れるような衝撃を、しかし、少年の鍛え上げた身体が、受け止める ぐぷ、と喉の奥で音がしたが、飲み込んで、)
        …ああ (痛みと息苦しさに声が捻じれたけれど、口の端で、笑って) 良い気分だ (膝が折れる 崩れる身体 受け止め切って、意識を手放した)
        -- 虎彦 2016-06-21 (火) 20:27:58
      • からかう必要もないぜ。事実だからな(へっ、と鼻で笑って、そして)……約束だぜ。トラ(サザンカのみがそう呼ぶ、愛称が最後に虎彦の耳に入れば)
        (内当ての衝撃を受け止め、崩れ落ちる体を抱き留める。…こいつもまた、俺の技を受け止めてくれる。お互い受け止め合えるからこそ、人は繋がれる。)
        ……(とはいえ。今日の俺はトラの折檻に来たのだ。決して最後まで甘えさせてやらない。ヒーリングをかけることもなく、その場に横たえて)……(腰から携帯端末を取り出す。前に、クライベイビー事件の時に、みんなに配ったそれ)
        ……(プルルル)……あー、みんな聞こえる?聞こえる人だけ聞いてくれ。トラ、元通りに戻ったからよ。みんなで殴りに行ってやって…(気軽な様子でそう話しつつ、その場を去っていったのであった) -- サザンカ 2016-06-21 (火) 20:32:47
  • いや殴る訳ないじゃない馬鹿じゃないの?(ひどい)
    それで?これからどうするの?(温もりを帯びた手で撫でながら) -- カレリア 2016-06-21 (火) 20:56:34
    • 殴りはしないが、こう、心配かけたお仕置きは穏便な方向でやってやりたい俺がいる。(カレリアと対面でヒーリングなう。) -- キョーレン 2016-06-21 (火) 20:59:52
      • なにがなんだかさっぱりわからんと言ったら「もうなんでもいいから喝入れるつもりで殴ってやってよ!」と返されたんだ、サザンカくんに。
        お兄さんの新ヒサツ・ワザ食らってみる?くらわせる意味はわからんのだが(手の中に魔灯作りながら。よくわからんがやっていいならやるんだぜ) -- かさね 2016-06-21 (火) 21:05:55
      • これからー…は、正直、考えてないんですよね、相変わらずこの町で、武者修行ですよ
        …強くなりたいって言うのは、確かに親の事もありましたけど、…黄金の英雄たちに憧れたのも本当ですから
        (左右からお兄さんとお姉さんに撫でられる少年の図 大人しく目を閉じて癒される) キョーレンさん、穏便なお仕置きって何ですかそれ…
        -- 虎彦 2016-06-21 (火) 21:06:54
      • 意味わかんないならやらないで下さいよっ?! やめてくださいよ、左右から癒されながら真正面から受け止めるとか、どんな肉壁訓練ですか!? -- 虎彦 2016-06-21 (火) 21:07:52
      • (虎彦に問われ、きわめて厳粛な顔つきのまま顔の左右で両手をわきわきさせる)
        くすぐる。 -- キョーレン 2016-06-21 (火) 21:10:00
      • やめなさいよケガ人に鞭うつような事(ジト目)私からは、取りあえずお墓でも作ったら?という事位かしらね・・中に何もなくても、気持ちは変わるわ(うむうむと) -- カレリア 2016-06-21 (火) 21:13:37
      • それって知ってます、拷問って言うんですよね… くすぐりはあんまり聞かないですけどね! (エッヘン) -- 虎彦 2016-06-21 (火) 21:13:46
      • そうか……まぁ今きみに手荒なことしたらそこの二人に俺がお仕置きされそうだからな、仕方ないな
        何がなんだかさっぱりわからんけど君が元気ならそれでいいんだよ俺は。まー殴り愛はほどほどになー(帰った。なにしに来たんだこいつ) -- かさね 2016-06-21 (火) 21:15:31
      • 俺にだってちゃんとケガ直しきってからくすぐるだけの分別くらいあるもん。 -- キョーレン 2016-06-21 (火) 21:15:35
      • お墓、ですか… …まだ、正直両親にも、家族にも、気持ちが置けていないんです 弔いたい、と言う気持ちが湧かない僕は、薄情だとも思いますけど
        (複雑な顔をしながらも、影は無く) 僕が自分を強くなったと認められたら、作ろうと思います お墓を
        -- 虎彦 2016-06-21 (火) 21:16:31
      • 程々にって、殴る気満々だったカサネさんが言う事ですかっ …でも、うん、有難うございます (心配してくれてたのは知っていたから、微笑んで見送り)
        あ、怪我治ったらされるんだ…まさぐられちゃうんだ…カレリアさん、キョーレンさんは悪い人です…(泣き真似)
        -- 2016-06-21 (火) 21:19:40
      • (ごめんねっとかさねに手を振り)・・・「もん」っていうキョーレンが可愛く思ってしまったわ・・いや可愛い(うむ)
        そう・・・じゃぁまずは怪我を治して、するべき人の所に挨拶しに行かないとね?(そう微笑みかけると治療してから帰る) -- カレリア 2016-06-21 (火) 21:21:41
      • 大丈夫、キョーレンなら優しくしてくれるわ(じあいのえみ) -- カレリア 2016-06-21 (火) 21:22:15
      • お礼を言う前に、何ですかその色々含んだ笑顔はカレリアさーんっ?! -- 虎彦 2016-06-21 (火) 21:24:55
      • (ヒーリング完了 マウントポジション完了) -- キョーレン 2016-06-21 (火) 21:29:18
      • うん、有難うござい ま (ごろん) す? (完了されてるー!?) -- 虎彦 2016-06-21 (火) 21:30:04
      • 知っているか虎彦。人間腋の下もさることながら、この辺(腋の真下、肋骨の真ん中あたり)からこの辺(乳首の真下の腹筋あたり)にかけてをこう、指先に力を入れてぐりぐりっとくすぐってやると
        効くんだぞお?(ぐりぐりぐりこしょこしょこしょぐりぐりぐりこしょこしょこしょふーっ) -- キョーレン 2016-06-21 (火) 21:32:57
      • あ、あの、キョーレンさん? その、そう言う事はほら、女の子にやった方がー… (別方向の可能性に思考が行きかけて、)
        ふぇ? あっ、うゎ? ちょ、なんか、ぞくぞく…って、ちょっと、キョーレン、さ…っ やめ、ふは、あはははっ ちょっと、だめですって、だーめってっ! (くすぐったさに身を捩って、ベッドの上でどったんばったん)
        -- 2016-06-21 (火) 21:42:48
      • ええい口答えとは見苦しいぞ虎彦、ここしばらくちゃんと笑えてなかったんだからその分思いっきり笑っとけっ!(さらに追撃の手は緩めない。ちゃんとおへその上でマウント取ってるぞ!)
        しかし……これ誰かに見られたらなんか後々までネタにされそうだな。(でもやめない) -- キョーレン 2016-06-21 (火) 21:47:25
      • んっ、キョー、レン…さんっ ダメ、です、そんな、乱暴にしないで下さい…っ ふぁ、ダメ、苦しい、ですよぉ…っ
        はぁ、はぁ…んんんっ、は、ぁっ …んっ (音声のみでお送りしております)
        -- 虎彦 2016-06-21 (火) 22:21:25
      • ふう、堪能した。(なおもしばらく音声の身のお時間が続き、ようやく手を休めて)
        ……おかえり、虎彦。(とある少女曰く、「子供っぽい」とさえ評されるその表情を満面の笑みの形にして、虎彦に手を差し出した。) -- キョーレン 2016-06-21 (火) 22:24:19
      • はひー、はふ…酷いです、キョーレンさん… こんな、乱暴にして… (潤んだ瞳、火照った頬、乱れた衣服…誰かが見たらスリーアウトキョーレン)
        …はい、ただいまです …ちょっと待って下さいね (もそもそと襟の合わせを直してから、その手を握る それから、こちらも微笑んで) ご心配おかけしました
        -- 虎彦 2016-06-21 (火) 22:37:31
  • それじゃあ一皮むけた記念に 虎彦君 さぁ (何かを受け入れるように両手を広げる) -- タタラ 2016-06-21 (火) 22:47:28
    • 僕とキスしたら一気に結婚まで行っちゃいますよ、キャラが死んじゃいますよ? (そんな事を言いながらも、ちょっと笑って)
      今日は落ち着いた色ですね …普通の肌の色のタタラさん、初めて見た気がしますよ (まじまじと眺めて、胸を見て、そのまま視線を外す 一皮むけても思春期は思春期だ)
      -- 虎彦 2016-06-21 (火) 23:01:14
      • 大丈夫だ たとえそうなろうとも 虎彦君の心さえ広ければ 私は死なないぞー さぁさぁ (くいくい) -- タタラ 2016-06-21 (火) 23:06:31
      • 申し訳ない…僕は多分結構嫉妬深いので… 同じ人からは一つの色しか手に入らないんですか? (不思議そうに) -- 虎彦 2016-06-21 (火) 23:38:28
      • 嫉妬深い虎彦君に怒られるのも面白そうなんだけどなー 残念だなー  それじゃあ今日はこのくらいで(おでこにキスをしようと顔を近づける)
        人は変わるからね 珍しいけどたまに変わったりする 虎彦君はどうかな? (変わってない?) -- タタラ 2016-06-21 (火) 23:45:27
      • まあ、それ位なら… … (おでこに柔らかな感触 目の前には豊かな光景 うん、見ちゃうのは仕方がないとして)
        僕はー…どうなんでしょうね? ん (すると、2色目 紺色と、薄緑色) あ、変わりましたね
        -- 虎彦 2016-06-22 (水) 00:17:49
      • (タタラの瞳が薄緑色に変わって)うむ 良い色だ 満足 それじゃあ今日はこれで帰るよー
        いつか虎彦君の方から奪ってくれるのを期待して 心待ちしてます(投げキッス) -- タタラ 2016-06-22 (水) 00:29:31
      • そんなこと言って、もー… (でも、年上の女性にそこまでいってもらえるのは、男としては嬉しくて 照れ臭そうにしながら見送った) -- 2016-06-22 (水) 10:40:34
  • (久々の朝ランニングに出かければ、市場で待ち伏せのゴリラ) よう!
    また朝飯でも奢ってやろうかとこの時間ここで張ってたんだが、なんかパッタリ会わなくなったろ?
    市場の連中に聞いても急に見かけなくなったって口をそろえて言うし、こりゃ体でも壊したかと思ってたんだが…なんだ、思ったよりは元気そうだな? -- エール・バスペイル 2016-06-21 (火) 22:49:56
    • エールさん! お久しぶりです、その節は… (深々とお辞儀をするジャージ少年)
      あはは、まあ、似たような感じで、引きこもって自分を見つめなおしてました でも、見ての通り、もう元気ですよ!
      (ご心配おかけしました、と顔をあげて笑って見せる) ランニングがてら、市場のおじさん達に挨拶に行こうかなぁ
      -- 虎彦 2016-06-21 (火) 23:03:16
      • いつぞやの心配事とやらのせいかと思ったんだが、まあ「そう」だとしてもその様子じゃ大丈夫そうか
        …ああ、そりゃいいな。あんまピンとこないかもだが、心配してたぜ?市場の皆も(言って笑う) 以外と、見られてるもんだよな
        行って来い行って来い。終わったら市場のはずれの食堂に来いよ。先に行って食ってるからさ(忙しそうだし、顔見せだけで。携帯環境は手間がね…無理しないでね) -- エール・バスペイル 2016-06-21 (火) 23:10:27
      • あはは…はい、そうです …けど、エールさんみたいに心配してくれる人が居ましたから、もう、大丈夫なんです
        市場の人まで…はい、今日は、一緒に食べましょう、ご飯! 行ってきます!! (見送られ、手を振る 無理しないで、と言う念も送りながら…)
        -- 2016-06-21 (火) 23:40:12
  • よ -- 2016-06-22 (水) 17:01:37
  • っ -- 2016-06-22 (水) 17:01:46
  • し -- 2016-06-22 (水) 17:01:51
  • ゃ -- 2016-06-22 (水) 17:01:58
  • あっ!! (気合を込めて気分一新) -- 虎彦 2016-06-22 (水) 17:02:34
  • ……うん、すっかり元通り…いえ、違うわね。 また一歩、前に進めた感じかしら?(いつの間にか開いた窓の桟に座っている女子高生)
    大分派手にやったみたいだったけど…どう、身体の方は? 疲れてない? -- エイル 2016-06-22 (水) 20:01:25
    • どうだろう、気持ちは変わったけど…一か月以上稽古をさぼってたからね、そう言う意味では後退したかもしれない
      (不意な声、しかし驚く様子も無く視線を向ける 出会った頃よりも落ち着いた雰囲気の少年) お陰様で
      でも、サザンカのヤツ酷いんだ 寄りにもよって、過去一番の怪我してるのにヒーリングしてくれなかったんだから (冗談交じりに肩を竦めて見せる)
      (そして、深く一礼) ごめんエイル、全力本気でサザンカに刀を向けた
      -- 虎彦 2016-06-22 (水) 20:14:53
      • 技って言うのは精神の土台の上に積み上げるものよ。 土台が一段階強固なものになったのなら…より多くの物を積み上げることが出来るわ。
        (すっかり落ち着き、出会った頃よりも精神面での成長が見られるその様子に頷きながら)
        ふふふ、それはそれは。 楽しいひとときだったみたいで何より。 たまには自然治癒も良いんじゃない?(くすくすと、楽しげに笑い返し)
        ……むしろ今まで本気でやってなかったの? アタシ、サザンカに大砲撃ったんだけど。(その一礼を受けて、さも意外そうに) -- エイル 2016-06-22 (水) 21:11:35
      • 今僕の頭の中でキャプテン・エイルが『面舵いっぱーい!主砲、てぇっ!』とか指示してるイメージが浮かんだんだけど…マジなにしてるの… -- 虎彦 2016-06-22 (水) 21:16:18
      • ちょっとばかり毒手裏剣と手榴弾責めにして、火縄銃の弾幕を浴びせて、符術を乱射して、鎌鼬で斬りつけて…大砲撃っただけよ。
        アタシの全力を本気でぶつけて、全部防がれた。 でもそれは防ぎきってくれるって信頼があったから。信頼するからこそ全力で当てに行ったの。
        虎彦もそうだったから…本気で行ったんじゃないの? -- エイル 2016-06-22 (水) 21:22:53
      • うん、責めって言ってる時点で相当な手数だったのは想像ができるよ…と言うか、一回の戦闘で大盤振る舞いだね?!
        エイルの戦い方は変化万雷だねえ…、僕が相手したら目が回りそうだよ、僕は相変わらず、刀振るうだけだから(サザンカも手段多いんだよなあ、と感心しきりで)
        …でも、そうだね …僕も、そうだった 勿論、今までが本気じゃなかったとは言わないけれど …刀を抜くのがね、怖かったんだ 殺してしまうと言う過信じゃない、ただ、怖かった
        …でも、サザンカなら そうだね、エイルの言うように、初めて誰かを信頼できたから …「頼った」んだ 初めて、「甘え」じゃなくて (そう言って柔らかく目を細める)
        -- 虎彦 2016-06-22 (水) 21:38:30
      • ふふふ、アタシもね…全力を出した5分くらいの間ならアルテアさんに近い動きは出来るのよ。 丁度アルテアさんが居なくなって、サザンカが落ち込んでた時だったから…喝を入れたの。 それが、アルテアさんを救ったあの一撃を閃くきっかけになったみたいだったから。
        忍者はありとあらゆる手段を用いるものよ。 とはいえ…突き詰めた一芸というのもまた恐ろしいものだから。 虎彦は虎彦なりの技を磨いた方が良いと思うわ。(静かに微笑んで、虎彦の二刀に視線を向ける)
        ……うん、その初めて抜いた刀で初めて信頼した相手に全力を尽くした。 そういう風に頼られて悪い気分になる人なんて居ないわ、きっと。
        帰ってきたサザンカもスッキリした良い笑顔だったし…そんなサザンカの顔を見られたのも、サザンカを頼ってくれたことも…うん、嬉しいわ。 だから謝る必要なんてないのよ、虎彦。(窓の桟から降りて虎彦の背中をぽふぽふと叩きながら) -- エイル 2016-06-22 (水) 22:03:21
      • シスターアルテアのような? …時間制限付きでも、あの動きを5分再現できるなら、1対1ならかなり強いね…!
        成程…エイルと戦う時には目を回さないように、それを肝に銘じるよ …僕なりの技、か 今回は完璧にサザンカが受け止めたけど、もっと磨かないと!
        サザンカに、散々『お前は頼ってるんじゃない、甘ったれてるだけだ!』って叱られて、流石に目が覚めたよ …だから、思いっきり頼らせてもらったんだ (そう言って笑い)
        (背を叩かれれば、) じゃあ、有難うって改めてサザンカに伝えないとね エイルも、有難う …心配かけたね
        -- 虎彦 2016-06-22 (水) 22:39:01
      • ただし、その5分でケリをつけなければ…その後はとてもじゃないけど戦える状態じゃなくなるのよ。 しかももう一度その状態になれるまで回復するのに一ヶ月近くかかるわ。 まさに乾坤一擲ね。
        前にも実践した通り、注意を向けるものにも気をつけないと、忍者はその隙に何してくるか分からないわよ?(ニヤリと不敵に笑う) いつの間にか背も大分伸びたみたいだし…精神に肉体に、技を伸ばせるだけの伸びしろはまだまだあるわね、虎彦。 期待してるわ!
        …そう。 アタシはあえて会いに来る事はしなかったけど…そんなことになってたのね虎彦。 そんな虎彦の姿もちょっと見てみたかったかもしれないけど…(と、少し意地悪く、冗談めかして)
        ん、どういたしまして。 …そうね、そうしてあげたらサザンカもきっと喜ぶと思うわ。 ……ところで、アタシあんまり触れ回ったような記憶は無いんだけど…アタシとサザンカが「そう」だって話…結構広まったりしてるのかしら?(少し声のトーンを落としながら、問う) -- エイル 2016-06-22 (水) 23:10:08
      • (ええー、サザンカの言動で気づくでしょ…) ええー、サザンカの言動で気づくでしょ…というか、隠してたの? …ええー…? (本音が口から洩れた上に+αした) -- 2016-06-22 (水) 23:38:54
      • べ、別に隠してたわけじゃないけど…特にこう、お付き合い始めました!みたいな事も言ってない割に結構な人数に知れてるから…不思議だったのよね。(割とそのままの感覚で付き合ってるので自覚が無い人)
        そう、まぁうん…もう広まってると思っておけば良いわけね。 それで何か変わるって程じゃないと思うけれど…一応ね、一応…(と、目を逸らす)
        まぁそういう事だけど、サザンカとボロボロになるまでやりあう事でアタシに断りを入れる必要は無いわよ、どんどんやっちゃいなさい! それが貴方達のいいところだし、そういうサザンカが…アタシは好きなんだから。 それじゃ、精進しなさいよ。
        (照れ隠しのように一気にまくし立てた上、最後には惚気まで吐いて窓から退散する忍者。後に残されたのは小さな包みが一つ。素朴な甘みのべっこう飴であった) -- エイル 2016-06-22 (水) 23:59:00
      • まあ、元々こう、あーだよねー?って感じだったし…延長線上の気分なのかなあ…?
        (目を逸らすエイルを生暖かい微笑みで見守りつつ…) …これは、破壊力がある… (本人不在の所でののろけに、砂糖を吐きそうになりながら)
        … … ふぅ (エイルが去った後に、窓を閉めて、カーテンも閉めてから、飴を持って) 幸せものめーっ!! 羨ましい! 今度はたいてやる! (馬鹿男子の気持ちになった)
        -- 虎彦 2016-06-23 (木) 00:17:25
  • // -- 2016-06-23 (木) 00:18:38
  • 今 -- 2016-06-24 (金) 12:46:07
    • 危険 -- 2016-06-24 (金) 13:40:29
  • 日 -- 2016-06-24 (金) 12:46:14
    • で -- 2016-06-24 (金) 13:40:35
  • は -- 2016-06-24 (金) 12:46:19
    • やく -- 2016-06-24 (金) 13:40:45
  • 夜 -- 2016-06-24 (金) 12:46:26
    • に愛する人の元へ -- 2016-06-24 (金) 13:41:48
  • 帰ります、具体的には22時に終わります…うぐぐ -- 2016-06-24 (金) 12:47:08
    • そんな色っぽい関係の相手はいませんっ
      と言うか、僕が孕む側なんですか…?
      -- 虎彦 2016-06-24 (金) 13:46:37
      • ほほう… -- ササキ@お品書き 2016-06-24 (金) 13:48:48
      • 今流行りの妊活ってやつだな。 -- キョーレン 2016-06-24 (金) 13:51:09
      • 一部から俺の子を産んでくれって言われたらはいって言いそうな男子1位!(DHC調べ) -- 2016-06-24 (金) 13:56:21
      • なんでそこのお兄さん二人は興味津々なんですかっ
        あと大学翻訳センターは元の仕事に戻ってください…僕が女になって喜んだ人いなかったじゃないですか…?!
        -- 虎彦 2016-06-24 (金) 13:59:51
      • 孕めっ…拙者の子を…っ!と言う気分でござる? -- ササキ@お品書き 2016-06-24 (金) 14:02:30
      • 虎彦を雌にして、孕ませる……。 -- キョーレン 2016-06-24 (金) 14:12:14
      • ござる?と聞かれましても…っ?! ササキさん、そういう気分でござる…? (ちょっとどきどき)
        キョーレンさんは本気度合いが強すぎます! 本気の目をしてそうで…っ! …まあ、女の子とすらお付き合いしたことないんですけどね…へへ、へ… (闇虎)
        -- 虎彦 2016-06-24 (金) 14:23:58
      • ホモよ! -- あたごん 2016-06-24 (金) 14:25:56
      • 左様…今のままの虎彦殿でも構わぬよ(頬に手を添えたりなんてして)
        キョーレン殿のそれはあの名セリフに繋がるわけでござるな(あたごんをみながら)
        なお拙者の彼女いない歴は年齢とイコール、つまりどう言う訳か分かるでござるな(闇を散らしながら) -- ササキ@お品書き 2016-06-24 (金) 14:28:05
      • あ…さ、ササキさん… そんな、皆が見てます… (少し頬を染めて視線をそらし…照れてるだけなので実際ホモじゃない!)
        …でもこう、ササキさん自身そういう事に興味無さそうと言うか、気になる人もいなそうと言うか、男女以外のくくり『ササキ』って感じと言うか…
        (闇を払われてもとに戻りつつ)
        -- 2016-06-24 (金) 14:54:40
      • 多分ここで次のセリフが「いいだろロックマンだぜ?」とか「スケベしようや…」が思い浮かぶのが拙者の駄目な所だと思う
        興味無さそうとか気になる人がいなそうはまだいいでござるよ、そう言う事はあるでござろう…でも『ササキ』って括りは何でござる!? -- ササキ@お品書き 2016-06-24 (金) 15:05:46
      • 二人ともフラれたネタには乗っていくタイプだと、止めるタイミング逸しますよね…スケベは健全にっ
        実際気になる人はいるやら居ないやら? なんだか修学旅行の夜のノリですねこれ
        …ササキさんはササキさん、って感じで、性別よりもマスコット的な…褒め言葉ですよっ?
        -- 2016-06-24 (金) 15:25:42
      • 団子屋さんの相手は屈強な男でないとコトの最中に事故死しかねないってのがね… -- 2016-06-24 (金) 15:28:18
      • ホモじゃねえよ! あと彼女いない歴イコール年齢は俺も同じだよ! -- キョーレン 2016-06-24 (金) 15:36:40
      • いまここにモテない村開村式を開催します (年齢=彼女居ない歴…と重々しく) -- 虎彦 2016-06-24 (金) 15:41:51
      • ツッコミ不在の恐怖と言う奴でござるなあ…えー、聞いちゃう?それ聞いちゃうー?
        …ニコリ(曖昧な笑みを浮かべた)そう言う虎彦殿はどうなんでござるー?年上のお姉さんで気になる人が居るような事を言ってたと思うでござるが!(パッと思い浮かんだサンディーアとカレリア辺りを想像しながら)//
        -- ササキ@お品書き 2016-06-24 (金) 15:42:04
      • 後半がコピペ出来て無かったでござる
        マスコット…団子汁ブシャーでもしろと…?(むしろ屈強だと括約筋がブチ切れて死ぬのでは…)
        あれ違った、キョーレン殿のは「ホモじゃないんだなァ」とかに繋がると思ってござったのに!
        (家ならメモ帳で改行あっても問題無いのに、事務所だと改行NGなのでめんどい…!) -- ササキ@お品書き 2016-06-24 (金) 15:52:34
      • ネタに詳しくなくてすまない…… -- キョーレン 2016-06-24 (金) 16:04:16
      • 聞いちゃいますー! ササキさんが気になる人ならきっと、素敵な人でしょうねえ… …いや、凄く放っておけない、父性を刺激される子かも…ササキさん、らんちゃんに手を出したら犯罪ですよ…っ
        (そして、どうともとれる大人の笑顔を見れば、子供はおとなしくそこで踏み込みを止めるのです 分別!) って、聞いちゃいますー?それ聞いちゃいますー?
        はい、気になる人がいます (少年は照れ臭そうに、しかし堂々と頷くのだ) 前に話した、年上の素敵な方です
        …まあ、相手はまだまだ、手のかかる弟としか見てくれてないんですけどね…、僕が引っ込み思案だったってのが原因ですけど…って、こ、これ以上は素面ではちょっと…っ (流石に赤くなってごまかした)
        -- 2016-06-24 (金) 22:23:32
  • お -- 2016-06-25 (土) 02:11:05
    • っさん -- 2016-06-25 (土) 02:20:47
  • や -- 2016-06-25 (土) 02:11:10
    • っぱり -- 2016-06-25 (土) 02:20:53
  • す -- 2016-06-25 (土) 02:11:17
    • き -- 2016-06-25 (土) 02:20:57
  • み -- 2016-06-25 (土) 02:11:22
    • たい -- 2016-06-25 (土) 02:21:04
  • なさい、と (寝間着でうとうと) -- 2016-06-25 (土) 02:11:41
    • 気づいたらグランドオーダーの絆5が書文先生とヘクトールとシェイクスピアだった件については何も言えない… -- 虎彦 2016-06-25 (土) 02:48:07
      • そんな夜うとうとしながらおっさんの事を思うとか嫌よ・・・ -- カレリア 2016-06-25 (土) 02:49:21
      • せめてショタか女性キャラの絆上げろよ… -- 落蘇 2016-06-25 (土) 02:55:46
      • 僕も嫌ですよ…だったら女の人の…って、カレリアさんいつの間に! -- 2016-06-25 (土) 02:55:56
      • ブーディカねえさんとマタハリさん意外女性鯖が来ないんですけど…ブーディカ姉さんも絆5ですけどね -- 2016-06-25 (土) 02:57:06
      • いまの間よ!(えっへん)グランドオーダーは分からないわね・・・ -- カレリア 2016-06-25 (土) 02:58:38
      • 一章クリアしたら清姫がいるだろ ボックスがカタカタ鳴ってない? -- 落蘇 2016-06-25 (土) 02:59:26
      • カレリアさんかわいい! (酔っ払ってるので陽気だ) まだオルレアンなので… (うとうとしつつ) -- 2016-06-25 (土) 03:05:04
      • 新規で書文を引くとはてめぇ! こっちだって引きたいわ! オルレアンなら小次郎かハサンいたら鍛えるんだ…実質オルレアンはアサシンが主役だよ(そして寝に帰った) -- 落蘇 2016-06-25 (土) 03:07:10
      • ふふっなぁに急に変な事言って・・・ちょっと酔ってる?(よしよし撫でて寝かしつける) -- カレリア 2016-06-25 (土) 03:16:54
      • 珍しく運が良かったんです…最初の十連はヘラクレス来ましたし…がおー… ううむむ、んnー (くー) -- 2016-06-25 (土) 03:17:50
  • いや、大人のお姉さんがえっへんってしてるの可愛くないですか…んー… -- 2016-06-25 (土) 03:18:55
    • あぁそういう事ね?(しょうがないなぁとちょっと嬉しそうになでなでしておく) -- カレリア 2016-06-25 (土) 03:26:58
  • お -- 2016-06-25 (土) 13:35:56
    • しりの -- 2016-06-25 (土) 23:59:15
  • な -- 2016-06-25 (土) 13:36:01
  • か -- 2016-06-25 (土) 13:36:07
  • へ -- 2016-06-25 (土) 13:36:08
    • ぜんぶはいっちゃ -- 2016-06-25 (土) 23:59:31
  • ったなあ…今日のお昼は何にしよう (ジャージ姿でトレーニング後だ) -- 虎彦 2016-06-25 (土) 13:36:57
    • ふむ、これなどどうでしょう?(バスケットいっぱいに詰まっているのはサンドイッチ。グルメなグリューエルの持ってきたものにしては、簡素な作りだ) -- グリューエル 2016-06-25 (土) 23:56:46
      • おいちょっと子安さんグリューエルさんに謝って…!!
        っと、失礼しました (子安を外に締め出してから、部屋に招き入れる) サンドイッチ? …ええと、え、差し入れれるんですか? (ぱぁ、と嬉しそうに笑って) 丁度お腹減ってたんです、有難うございます!
        シンプルいずベスト、って感じですね! 僕、サンドイッチ好きですよ、手軽だけど種類も色々作れますし (うきうきしながらお茶を淹れるジャージ少年) -- 虎彦 2016-06-26 (日) 00:03:34
      • この町の人は本当にろくでもない人がいますね……(虫を見る目)
        ええ、まあ、試しに。(食べている虎彦をじっとみて、問題なさそうな様子に少しホッとする)
        よかった、それ、わたしが作ったんですよ。ちょっといくらなんでも外食に頼りすぎてるなあと思って、こういう簡単なものから始めようと。
        虎彦さんはこういうの素直な感想くれると思ったので、持ってきてしまいました。……鍛錬が終わったあと、って感じでしたか? それならばもう少し力のつくようなモノのほうが良かったでしょうか -- グリューエル 2016-06-26 (日) 00:13:31
      • 気は良い連中です、許してあげてください… (ちゃんと紅茶でお出ししつつ、席に着いてさっそくサンドイッチに手を合わせて一齧り)
        うん、美味しい ちょっとマスタードが効いたハムサンドも、僕好みですよこれ! (嬉しそうにパクついて、ひときれあっという間に胃の中)
        って、グリューエルさんが作ってくれたんですか? これは、特別に嬉しいです 美味しいですよ、サンドイッチ (素直に頷いて今度は卵サンドをパクつく)
        はい、軽く走ってきた帰りなんです いや。運動の直後なので軽くて食べやすいのが有難いです (そう言って嬉しそうにもぐもぐ)
        -- 虎彦 2016-06-26 (日) 00:23:32
      • おおらかすぎるんですよ……この街の挨拶とやらも、いつ聞いても耳を疑います……(ありがとうございます、と茶を一すすり)
        良かった、なるべくパン屋さんのものを再現しようと頑張ってみたのです。あまり料理をしたことがないので不安でしたが……
        そうですか? ならよかった。虎彦さんも料理とか結構お上手そうですよね。そういう方に褒めてもらえると、嬉しさもひとしおです(ほんわか笑んで) -- グリューエル 2016-06-26 (日) 00:45:17
      • まあ、あれはー…もう、1000年前から出し、言語として納得するしかないと思いますよ、異文化言語です …僕も恥ずかしいですけどね
        あんまり料理した事が無いのに、是だけしっかりできてれば凄いもんだと思いますよ! 努力が出来るグリューエルさんに、才能も有るかもしれないです
        僕はー…おはぎづくりと、あとは冒険者料理や男の料理的なのしかつくれませんよ (謙遜しつつ、グリューエルの笑顔を見れば目を瞬かせて)
        …グリューエルさん、何か心境の変化でも? なんだか、表情が凄く柔らかいです (良いと思いますよ、と微笑んで)
        -- 2016-06-26 (日) 00:57:23
      • らしいですね……1000年前に何があったんでしょう……(はぁーっと深く溜息をつく)
        そんな、サンドイッチにそこまで言われると流石にむず痒いですよぅ(ぱたぱたと手で顔を仰いで)人より多く食べるから、味の資料がちょっと多いだけです
        おはぎ、あれはおいしいですね。もちもちとしていながらご飯の感触も確り残っていて……男の料理というと、肉料理などでしょうか
        え、そう……ですか? 別段変わったことはないはずなのですが……まあ、しいて言えばこの間まで足を怪我していたのがとうとう完治した、からでしょうか
        そうだ、わたしそれで、虎彦さんにお聞きしようと思ったんですが 虎彦さんって、戦闘とか結構お得意ですよね? -- グリューエル 2016-06-26 (日) 01:21:11
      • まあ、最盛期は乱れに乱れていたとういう記録も残っておりますからね…うん、裸の女性や男性が闊歩したり、どうのこうの… (うーん…)
        シンプルだからこそですよ はは、僕はこれからは、思った事もしっかり伝える事に決めたのでっ うん、でもこれ位にしましょうか (照れる様子にちょっと笑って)
        ササキさんにお伝えしたら、僕が作る以上の物が出来上がりました…僕も負けてられない! (本職と張り合いつつ) そんな感じですね、最近は鍋料理にもはまってますけど サンディーアさんに教えて貰って
        お怪我されてたんですねえ…完治されたなら良かったです! って、あ、はい、お得意と言うには修行の身ですけど…何か依頼でも? (護衛や討伐なら喜んで、と冒険者の顔で)
        -- 虎彦 2016-06-26 (日) 01:30:58
      • この街は伝え聞くソドムかなにかですか……衰退していった原因を垣間見ている気分です……
        もう、まあでも、ありがとうございます。……しかし、それはまた心境の変化ですか?
        あの人は本業ですからね……まずを持ってあんこの質がいいんです。コクがあるというか。……ああ、今の時期鍋は最高ですね。わたしは鴨鍋に最近ハマってます、水菜がすごい美味しいんですよ
        ええ、もう完治に3ヶ月ぐらいかかったような気がします……なので、開放感が凄まじいですね。……ああいえ、そういうのではなく。
        虎彦さん、見えない敵……たとえば、地中に隠れている敵からの奇襲は、どう対処します? -- グリューエル 2016-06-26 (日) 01:48:04
      • 衰退と言うか正常化と言うか…少なくとも、冒険者の数は今と比較にならないくらいだったと聞きますが…
        ええ、色々吹っ切れまして…まあ、生まれ変わったって事で! (そう言って笑って見せる顔は、前よりも大人びて)
        グリューエルさんは相変わらず食道楽ですねえ…鴨鍋、良いですね、今の時期脂ものってるので…焼きも良いですけどね (うんうん)
        お疲れ様でした…本当にご無事に戻られて安心しました (そう言う事だったんですねえ、と労う目で) って、見えない敵? ふむ、透明とかではなく、視覚出来ない位置にいる敵、ですね?
        (さっと表情が武芸者の物に変わって) …状況をもっと限定してくれると答えやすいですね、相手の武器は分かっているかどうか、とか、…でも、そうですね、グリューエルさんが、接近してくる敵に対して、と考えるなら
        地中からと言うのが分かってるなら、僕が貴女なら、罠を張りますね 地中からくるならば、地表に…例えばまず自分の足元や周囲に、根の強い竹のような植物を育てて、簡易の網を作ったりして、相手の出鼻をくじきますね
        -- 虎彦 2016-06-26 (日) 01:59:20
      • 冒険者のレベルも相当なことになっていたそうですね……虎彦さん、結構1000年前のことにお詳しかったりします?
        そう、なんです? でも、なんだか凛々しいお顔立ちになっている気がします。同い年ぐらいですのに、なんだか先を越された気分です
        ああ、焼くのもいいですし燻製にして柚子胡椒でいただくのもまた……だめですねとてつもなくお腹が空いてきました(サンドイッチをもぐもぐし始める)
        ありがとうございます。まあでも、無駄ではなかったかな、と思います。カダイも見えましたし、新しい技も考案できました。
        ――そう、ですねえ。まあ、なんでこんなことを聞いたかというと、さっき言ってた脚の原因なんですけどね。
        ……超巨大モグラが突然地中より現れて、わたしの足を爪でえぐってきたんです。危うく足がもげるところだったんですよ、わたし。
        その依頼はゾンビ討伐依頼で、そのようなモグラのハナシなど一切ありませんでしたので、おっしゃるような事前に察知はできていませんでした。
        わかっていれば、わたしもそれなりの対応はできると思うのですが…… -- グリューエル 2016-06-26 (日) 02:09:52
      • あはは、子供の頃から、一人で絵本を読むのが好きだったんだ それから、黄金歴の英雄譚を読む様になって (この町に来た理由の一つを話して)
        そう、新生虎彦っ (ぐっとガッツポーズして見せてからちょっと笑って) 元々グリューエルさんの方が大人びてたから、ちょっと追いつけたかなって思ってますよ、僕は
        燻製…バジルをまぶして塩を強めに漬け込んで… あはは、お昼まだだったんですか? (一緒に摘まむサンドイッチはやっぱりおいしくて、お茶のお代わりを注いで渡し)
        怪我した後はより強く、ですね でも、モグラの魔物?! それは確かに聞いた事が無いですね…黄金時代の物語にも無かった気がします もぐら…
        も、もげるほどの怪我…間一髪だったんですね…!? ゾンビとモグラに何かあるんでしょうかね? …ふむ、モグラは木の根を抉って掘り進むと聞きます、グリューエルさんには天敵かもしれませんね…
        でも、それならー… うーん、これはあんまり良くないかな? (少し躊躇ってから) 植物に火をつけるのは、あんまり好きじゃないですか?
        -- 虎彦 2016-06-26 (日) 19:20:52
      • なるほどなるほど、英雄に憧れて……ですか。なんとなくその気持、わかります。わたしも、初代校長のちからに触れたくてこの街に来たのですし
        わたしが、大人びてる? ひねくれてるだけですよわたしは。オトナなんかじゃ、全然ない(目をそらして)
        いえ、確り取ったんですが、食べ物の話をしているとどうも……(ごくりとお茶を飲み、サンドイッチを頬張る)
        なんでも、魔物にとってゾンビとは格好の餌なんだそうです。タンパク質が腐っているとはいえ豊富で、それでいて鈍いし頭も良くないから。言われてみればそうなのかもしれないですね
        無事なのが奇跡なぐらいです……
        ええ、そうですね……ただでさえ自分のエゴで命を操っているのに、その上燃やすのは、気が引けちゃいます -- グリューエル 2016-06-27 (月) 01:50:01
      • 校長先生もこの町の冒険者だったんですか? はは、じゃあ、一緒ですね 僕達は憧れによって引き合わされた
        そうかな、ひねくれてると言う事は、返して、物を深くまで踏み込んで考えている証拠です 考えずに進みたがる僕からすると、素敵だと思いますよ (目を逸らす相手にちょっと笑って)
        食欲旺盛! でも、これは何個でも行けちゃいますね うん、美味しかった… (あっという間に二人で食べ終わるサンドイッチ 買い置きのクッキーをお茶うけにまったりする)
        確かに、食べきっちゃえば攻撃されることも無いですからね、人間にはできないゾンビへの対処方法です…ともかく、治って良かった…本当に
        ふむ、ですよねえ… (うーんと悩んでから) じゃあ、すぐに出来るのはやっぱり網罠かなあ、細い糸も編み込めば綱に、布になりますから、かなり強度も上がりますよ
        僕で良ければ、編み物裁縫なら教えられますけど…本職の方に教えを乞うのもいいかもしれませんね
        -- 2016-06-27 (月) 12:09:24
      • 校長というか、学院の創設者……ですかね。ふふ、そうかもしれませんね。その憧れに、近づけてる気はあまりしませんが……
        物は言いよう、ですね。虎彦さんはたらしの才能があると思いますよ、言葉回しが、お上手ですから(言っていることは皮肉だが、表情は柔らかく、少しはにかむような笑みを含ませていた)
        おそまつさまでした。でも、作って食べてもらって喜んでもらうって、なんか結構、いいですね。暇な時はこれからもちょくちょくやろうかな……
        いやまさしく。食べた結果どうなるかはちょっとわからないですけど……すごい変な生命体になってなければいいですが、ゾンビモグラとか……
        網……なるほど、蔦で……? ああいえ、わたしこう見えて編み物は得意なんです。今度のクリスマスでも、ちょっとしたのを作ったんでプレゼントに持っていくつもりです
        うん、色々勉強になりました。虎彦さんも突然の奇襲には注意してくださいね、敵は指定されたもののみとは限りませんから……それでは! -- グリューエル 2016-06-27 (月) 20:40:12
      • 遠い背中は近づいても気づかない物です、と思わないと、くじけてしまいますからね! 僕も追いかける者として、応援しますっ
        たらしって…褒めてます? それ (眉を上げて苦笑すれば、でも、有難うございます、と) はは、じゃあ、僕はお菓子でも作りましょうかね 交換しましょう
        ゾンビモグラ…無限のスタミナと攻撃力…こわい! って、はい、蔦や根っこで網ですね おお、得意なら結構良い物が作れるかもしれませんよ はい、気を付けます! また!
        -- 2016-06-27 (月) 23:03:55
    • // -- 2016-06-26 (日) 02:00:48
  • 新 -- 2016-06-27 (月) 23:04:06
  • 年 -- 2016-06-27 (月) 23:04:12
  • 明 -- 2016-06-27 (月) 23:04:25
  • け -- 2016-06-27 (月) 23:04:33
  • ましたっ 16歳です! 大人っ (おとなっ) -- 2016-06-27 (月) 23:04:56
    • そろそろ色を知る年頃か……明けましておめでとう、虎彦!(寿司折片手に) -- イェチン 2016-06-27 (月) 23:06:48
      • あ、老師っ あわわわ、御足労いただきまして…っ (大慌てで部屋に迎え入れる羽織はかまの少年) これから挨拶に伺おうと思ってたんですが…っ
        あ、あけましておめでとうございます! …色ですか、色… 老師、自分を男と見てない人へのアプローチって、どうするべきでしょうね (むむーん…)
        -- 2016-06-27 (月) 23:12:29
      • ふふ、クリスマスも忙しいそうじゃったし、せめてものプレゼントじゃよ。
        ふーむ、口ぶりからして相手は年上か?女の立場でいうと、惚れるより惚れさせろという言葉がある。
        これをひっくり返せば、惚れてくれた相手に女は弱い。多分。ということでアタックあるのみ!
        で、どんな相手なんじゃ?どこのだれじゃー、かー、羨ましいなぁ! -- イェチン 2016-06-27 (月) 23:16:06
      • あはは…クリスマスは結局パーティーにも行けませんでした…どうにもこうにも 有り難くいただきます、師匠にはこれを (熨斗を付けた中国酒の壺)
        ふむふむ、惚れてくれた相手に弱い…なるほど やっぱり、惚れさせるより先に、そう言う大きなきっかけが必要ですよね
        (腕組みをして悩む様子) 羨ましいって…老師なら、その気になれば選り取り見取りでしょうに! って言うか、老師もそう言う事にご興味が…? …師匠に話してみるか…
        -- 2016-06-27 (月) 23:20:10
      • え、いやまぁそのあれじゃよ。そらぁワタシくらいになれば過去の男くらいはもう、何十もおるし……(目をそらしながら)
        まぁ歳をとらんというのは色々と面倒も多くてな。私は若いままだが相手は老いてしまうからなぁ。あ、リカルドはないから。(ない) -- イェチン 2016-06-27 (月) 23:23:07
      • … … … … … そう、… …です、ね… …? (に、こ…と気を使った)
        ああ、それはお察しします、常人とは違う悩みが多そうですよね …えーっ、師匠良いじゃないですか! 格好良いし、口は悪いけど気を遣うし、親身だし、凄い優良物件ですよっ
        -- 虎彦 2016-06-27 (月) 23:29:24
      • えぇー、でも歳のわりに老けすぎじゃし、あの感じじゃ、十年後くらいには糖尿とかになってそうじゃし。
        まぁ、うーん、……別に悪い男では無いとはおもわなくもなくはないが、それはまた検討の余地がある(とてつもなく歯切れが悪い)
        ま、まぁ折角酒を用意してくれているし、寿司もあるし、折角だから一杯付き合いなさい?新年であるしな! -- イェチン 2016-06-27 (月) 23:35:42
      • あー… (なんか一瞬ですごく納得はした) 最近、家に行って野菜多めの料理を作ったりしてるんですけどね…糖尿は結構リアルですし…
        あ、はいっ それは喜んで! (椅子を勧めながら、机に寿司折を広げて、中国酒は大陸の作法に似せて椀に注ぐ)
        改めて、新年あけましておめでとうございます 今年もどうぞ、ご指導ご鞭撻を 体術ももっと詳しく教えていただきたく!
        -- 虎彦 2016-06-27 (月) 23:43:53
      • しっかり健康管理してやるんじゃぞ…少しづつ酒を健康酢にかえるとか…。ん、(上座に座り、まずは酒椀をかかげ)
        もちろん、このイェチンの技の全てを、惜しむこと無く教えると約束する。それでは乾杯といこうか!(ぐぐっと一気に飲み干して椀を逆さにしてもうないぞアピール) -- イェチン 2016-06-28 (火) 00:00:35
      • 流石に気付かれますよそれ (思わず吹き出しながらも、上座に座るイェチンに居住まいを正し)
        (約束の言葉に、きちんと床に膝をついて右拳を左手で包み、深く下げた頭の上に掲げた 尊崇の念を表す大陸の仕草を、どこかで覚えて来たらしい)
        はい、乾杯です! (こちらもぐぅっと飲み干して、先にイェチンにお代わりを注ぎ、自分でも自分に注ぎ) 癖があるけど、どこか甘くてどしっときますね、このお酒
        (イェチンが手を付けてから自分も寿司を口に運んで) でも、こんな風に体術の師に出会えるとは思ってませんでした まだまだ強くなれそうですか? 僕は、師匠から見て
        -- 虎彦 2016-06-28 (火) 00:09:01
      • ああ、すこし匂いはあるが、私にとっては懐かしい味よ……。中華の料理は油ものが多いから、強めの酒でぐっと飲み干して口のなかを清めるんじゃ。(マグ…いやタマゴじゃ…)
        お前はまだまだ若い。体も出来上がるにはまだ時間がかかる。つまり、まだまだ伸びる。
        ただ少し真面目にすぎるきらいはあるな。実は私もそうであったが……。動きが少し硬い。もう少し肩の力を抜いてみなさい。
        それそれ、もう一献のみなさい、のみなさい。 -- イェチン 2016-06-28 (火) 00:21:53
      • 良かった、大陸と言っても広いから、全然見当違いの地方のお酒だったら失礼かなって心配だったんです! ああ、なるほど、じゃあ、次は脂物のおつまみでも持って行きましょうか
        師匠にも、僕みたいな時があったんですか? (見た目こそ自分より若く見えるが、いつでも泰然自若としている女性を見る 想像が出来なかった)
        肩の力、ですか…確かに、師匠も老師も、いつでも普段通りですもんね 僕はまだ、刀を握ると、闘うぞっ!て気持ちになっちゃうんですよねえ…修行が足りない
        っとと、あ、はい、頂きますっ (受けた杯をぐぅっと一息で飲み干す 意外な大虎はすぐにイェチンの杯に酒を注ぎ) 師匠も、ささ、一献
        (酒飲み二人は結構な速さで呑み進めて数時間後…) …じゃけぇ、師匠の突きが好きっとです、僕ぁっ! 真っすぐで無駄が無くって、武者ん良かっ サザンカは蹴りじゃけ、僕は拳を突き詰めたかですっ (お国訛りバリバリで武道話の酔っ払いだ)
        -- 虎彦 2016-06-28 (火) 00:37:10
      • ああん?そーならな、ぁらひこ!お前はまだまああん、、甘い!!拳ってもんは心でつけ!こころ!(虎彦の胸をどんどん叩き)
        だいじょぉーぶ、だぁーじゅうぶ!とらひこは、おまえ、ぁるどと、わあしの弟子だぞぉ?あー?それがあんなヤリチンに負けるか!!!なー!!?(酒の匂いをふりまきつつなでなでなでなでなで) -- イェチン 2016-06-28 (火) 00:46:49
      • どーしても、つい頭で、うー…考えちぅとです あーしたら良かー、こーしたら良かっちゃ、考えちぅて…あたたっ、師匠、痛かーっ
        (すでに中国酒は飲み干して、どこかに持ってくはずだった日本酒も一瓶空いて、自分用の一升も残り少なく) ん、僕ぁー、ししょーとーぉ!んく、ろうしのぉーっ、弟子やっ、とです! うぃー、負けんとよ、サザンカみてろーっ
        (うおーっ、と部屋の中で叫んでぐいーっと酒を煽って、) あははは、ろうし、くすぐったかとですよぅー…えへへへへー… (普段見せないくらい甘えて撫でられる)
        ろうし、顔真っ赤れすよぉっ んぐー、もう酔っぱらったとれすかっ おさけーはぁ、僕の方が-…っ ふふふー (ちょっと零しつつ、お互いの杯に酒を注ぐ)
        -- 2016-06-28 (火) 01:01:33
      • アガえー、まぁ、むつかーと考っさかなー、ウンジュー(お前は)は、だめなんよ!(ぐにゃぐにゃしながら虎の首をひっつかみ、ぐっと椀を煽るもだいぶこぼす)
        あんた、でーじ、さきぬまかねぇ(だいぶ酒飲みですね)、ああ、ばんは(私は)せんぬぅんだからこれしき何のことよ!
        おーおーおーーー・・・・(ぼんやりしながら注がれる酒をぐっと飲み干し)ぅう、ねむぃ。(と言いつつなんかニコニコしながら横になる) -- イェチン 2016-06-28 (火) 01:11:22
      • あいっ、僕ぁらめれすっ じゃけぇ、ろうしやー、ししょうやー、皆に、たっくさん教えてもろとーとれすっ 皆らい好きれすっ!
        (うんうん頷いてる所に、首を掴まれて、くっついたまま楽しそうにこっちもグイッと酒を煽る) ぷはーっ、米所の生まれじゃけぇねーっ、せんぬぃんじゃっち言うても、負けんとよーっ ひっく、うー… (イェチンに注いだ後、残った酒を瓶から煽って)
        あはーはー…ぼくも、ねむぅ… うー…ろうしー、床で寝たら、風邪ー…んむ (もそもそと起き上がって、自分のベッドからずるずると毛布と掛布を引きずって、そして、)
        (ぼふっとイェチンにかけてから、自分もくっついて丸くなる) んんー…ぬくかー… (とっても幸せそうで)
        -- 2016-06-28 (火) 01:22:22
      • ふにゃー(寝息)ぁひこぉー・・・・ごあああ、ギリギリギリ(歯ぎしり そんなこんなで酔いどれ二人は仲良く眠るのでした 
        翌日、二日酔いにうなされる虎彦と、気功の力で余裕しゃくしゃくな仙人の朝チュン姿が!) -- イェチン 2016-06-28 (火) 01:31:18
      • (目が覚めて目の前にイェチンの寝顔があって、慌てて飛び起きようとしたら二日酔いでそれすらままならなかったという…気功も習おうと心に決めたのでした!) -- 2016-06-28 (火) 01:42:10
  • お -- 2016-06-29 (水) 21:25:31
  • ち -- 2016-06-29 (水) 21:25:36
    • んちんが -- 2016-06-29 (水) 21:27:03
  • つ -- 2016-06-29 (水) 21:25:41
    • う゛ぁ -- 2016-06-29 (水) 21:27:19
  • い -- 2016-06-29 (水) 21:25:41
    • はんだーになりまし -- 2016-06-29 (水) 21:27:27
  • て…と (いつも稽古している林の中、柔らかな草の上で正座 傍らには大小の刀 呼吸と精神を整える修養である) -- 2016-06-29 (水) 21:27:01
    • その後が気になる…なりまして、とか言ってる場合じゃないだろっ!? あ、くそっ、乱れたっ …おち、の後に続くのはこれだろうと思ったけど、まさか両手剣とは…っ (くやしい) -- 虎彦 2016-06-29 (水) 21:33:22
      • 大きさと猛々しさの形容かとばかり……。 -- キョーレン 2016-06-29 (水) 21:40:08
      • もしそうだったとしても、振るう相手も居ませんけどね… って、キョーレンさん、あけましておめでとうございます! -- 虎彦 2016-06-29 (水) 21:40:46
      • うん、あけましておめでとう。ことしもよろしくな。(背筋を伸ばしてふーかぶか)
        はい、すっかり明るくなった虎彦にはこれをあげよう。(割とずっしりくる小袋が虎彦の手の上でちゃりんっていった) -- キョーレン 2016-06-29 (水) 21:44:55
      • はい、こちらこそよろしくお願いしますっ …って、あ、わ、こ、これって、お年玉ですか…?! う、嬉しいですけど、是、かなり入って…!? -- 虎彦 2016-06-29 (水) 21:49:05
      • そう、お年玉だ。……いやな、こう、こないだ依頼で結構な額の報酬をもらったもんだから、こう、うん。日ごろ付き合ってもらっている年少者にお年玉ということでな。 -- キョーレン 2016-06-29 (水) 22:00:10
      • 冒険の報酬はあぶく銭ですから、稼いだ金はキョーレンさんのですけど、あんまり散財しちゃいけませんよ? (おくさんみたいなことを言いつつ)
        ああ、じゃあ、ちょっと入って下さい 丁度良かった! (そう言って部屋に招けば、部屋の隅に風呂敷で包んだ酒瓶を) 年始の挨拶です、持って行こうと思ったんですが! (どうぞ、と)
        -- 2016-06-29 (水) 22:12:41
      • ははは、母親みたいなことを言い出す奴だな。大丈夫だ、ちゃんと貯蓄すべき分はしているよ。(カラカラ笑って頭をぽふぽふやる)
        お? おお、おじゃましま……お、酒じゃないか! なんだなんだ、お前も結構いい酒買い込んでるんじゃないか。(人のこと言えないぞ、と笑いながらほっぺつつく) -- キョーレン 2016-06-29 (水) 22:20:42
      • キョーレンさんも良い年なんですから、奥さんをそろそろ見つけてですねー… …はっ、なんか近所のおばさんが乗り移りました (慌てて頭を振って)
        ふっふっふ、僕が飲み歩いて見つけた極上の逸品ですよっ 隠居した杜氏さんが趣味で作ってるので本数は少ないですが、すっきりしてるのに味が舌の奥に残って、おつまみ食べちゃうのがもったいない位の逸品です… (語る16歳)
        -- 2016-06-29 (水) 23:05:40
      • 俺でいいって変態がいたらな。(虎彦が頭を振っている最中、一瞬だけ真顔になった。)
        虎彦がそうまで言うならそれは相当な名酒なんだろうなあ……それはそうと、虎彦。まさかそんな旨い酒を俺一人で飲ませるつもりじゃなかろうな? -- キョーレン 2016-06-29 (水) 23:09:48
      • 僕が女だったらかなり好きだったと思いますよ? (あっさりそんな事を言いつつ)
        相当ですともっ …ん? あはは (キョーレンの言葉に思わず笑って) グラスはちゃんと二つありますよ (棚から机にぐい飲みグラス)
        -- 2016-06-29 (水) 23:17:54
      • ははは、それは失敗だな。ひとつ何かが違ってたらここで嫁さんを俺ももらえたかもしれないものを。(ニ、といつもの唇の両端を持ち上げる笑み)
        そう、それでこそ酒が本当にうまくなるというものだ。(酒瓶の栓を開け、グラスに透明な酒を注いでいく) -- キョーレン 2016-06-29 (水) 23:27:52
      • 失敗ですねえ、もしかしたら、東洋のお嬢様がお嫁さんだったかもしれませんよ?(そんな事を言って、こちらも、に、と笑って見せた)
        (キョーレンに椅子を勧めれば、自分はベッドに腰掛けて、注がれたグラスを取れば、二人で) これからの一年に! (乾杯の仕草、そして、くうっと一口が大きい飲兵衛の呑み方をする少年だ) うん、やっぱりおいしい…
        -- 2016-06-29 (水) 23:37:41
      • しかしそうなると、鳴神抜刀流と赤羽根念流、子供にどっちを継がせるべきかひと悶着ある気がするな……。(真顔でそんなことを悩み始める)
        この街と、それから俺たちの友人みんなに。(杯を掲げて、一息に乾す)本当だな……旨みが濃いのにさらりといけてしまう。 -- キョーレン 2016-06-29 (水) 23:43:37
      • 雷の様に抜刀し、切りつける時には剛剣…ハイブリットでいけたら強い気がしますね (うーん、と一緒に悩む剣術馬鹿)
        はい、友人たちにも (互いの杯が一息に渇けば、注ぎ合って) この町の地酒なんですよ、これ 見つけた時には思わず酒場でガッツポーズしちゃいましたよ
        (そんな風に言って、結局お互いに酌み交わしあって、一晩で二升開けてしまったのだとか)
        -- 2016-06-30 (木) 00:05:40
  • (ちょい、ちょい、と虎彦を手招きする怪しい影) -- ササキ@お品書き 2016-06-30 (木) 21:26:02
    • なんねー? (今日は酔っぱらっているようです、ふらひらついてきます) -- 虎彦 2016-07-01 (金) 00:15:32
      • 実はドリム工房に…ってくさっ!さけくさっ!酔ってるでござるな!? -- ササキ@お品書き 2016-07-01 (金) 00:23:37
      • はいっ、酔うちょります! (すっごいどや顔) たまにはそういう日もあっとです、うん ササキさんも呑まんねー (すすめる) -- 2016-07-01 (金) 00:37:21
      • おりゃー!(どや顔の顎をタプタプしてやる)全く仕方がないでござるなあ、こんな状態だったら伝えても記憶に残らんでござろうか
        おーけーおーけーでござるよ(コップを探してくる) -- ササキ@お品書き 2016-07-01 (金) 00:39:21
      • こしょばいです、ササキさんー (顎をいじられてふにゃんって感じの反応をしつつ)
        記憶には残りますが、ふわふわはしてますっ (顎をいじられながら、むふーと目を細めて)
        えへへー、ササキさんとお酒、ササキさんとお酒です (ササキが見つけたグラスにお酒を注ぐ少年に後ろには一升瓶 でもいい気分の酔い方だ) 乾杯じゃー (嬉しそうに掲げて、くぃーっと一杯干す)
        -- 2016-07-01 (金) 01:06:06
      • ムッハッハ、ういやつういやつ(こしょこしょとくすぐってみたりしつつ)
        む、むう…とりあえず伝えておくと…大きな声では言えぬがドリム工房に隕鉄を入荷したので…隕鉄刀を依頼するなら今がチャンス…やも、と言う事でござるよ
        おーぅ、乾杯でござるよ…もう二月になってるでござる!新年に乾杯とはいかんかったでござるなあ、ははは(笑いつつも、一息でコップを空にして) -- ササキ@お品書き 2016-07-01 (金) 01:18:18
      • んんー、くすぐったいですってばー (もー、とか言いながらも大人しくくすぐられて、もそもそしつつ でも構ってもらえて嬉しいようで)
        隕鉄、ですか? ううん、不思議な力がありそうですね、隕鉄剣… でも、そんなにお金が無いかなあ… ちょっと相談しながらにします、財布と (そうとう高価だろうな、と覚悟しつつも興味はあって)
        もうすぐ二月…去年おはぎを配って回ってから、もう一年ですねっ あっという間だなあ… …今年はなんが良かちゃね? (首を傾げた)
        -- 虎彦 2016-07-01 (金) 01:33:53
      • ふふふよいではないかよいではないか(ちょっと過剰なお触りをしつつ)
        左様…不思議な力を持つであろう…金属でござるなあ…ドリム殿がどれほどの値を提示するかはわからんでござるが…これはあまり多くの人に知られない方が良いかもでござるから内緒でござるよここだけの(しぃ、と伝える…実際26トンもの隕鉄が保管されているとわかれば何があるかは…)
        左様でござるなあ…チョコはレィダ殿から遺跡発掘の産物を…そして、おはぎを貰ったことがきっかけでみずちを売って貰ったんでござったなあ…
        よ、よかちゃね?(とうとう通じなかった) -- ササキ@お品書き 2016-07-01 (金) 01:48:13
      • }あーれ、ごむたいなー (言ってるうちにちょっと恥ずかしくなって首を竦めつつ、でも、大人しくされるがままに)
        ほじゃねえ、希少金属じゃけ、秘するが華ちゅうこ00つやね? (しぃ、と真似して指を立てて見せ、それから嬉しそうに) 教えてくれてありがとう、ササキさんっ
        おはぎのお返しにゃ、ちくと僕が得し過ぎちょる気ぃがすっけねえ… ん、 (酔っぱらった頭で少し考えて訳し) 今年は何が良いですか、ササキさん?
        -- 虎彦 2016-07-01 (金) 02:13:44
      • う、うおー!(これ以上はあかんぞ、と自制心が頑張った!)
        まあ工房でオープンに取り扱ったら…それはそれでござるけどなあ、フフフ…材料費がいかほどになるかは拙者にもよくわからんでござるよ(本当にわからないんだ…)
        あの時はそれだけじいんと、感動したと言う事でござるよ…むっ…今年でござるか…うちも種類が増えたでござるし…やはり、定番と言えば…チョコレートを使った菓子でござろうなあ… -- ササキ@お品書き 2016-07-01 (金) 02:17:28
      • (そっと、虎彦にお布団をかけて帰って行く) -- ササキ@お品書き 2016-07-01 (金) 02:17:47
  • つ -- 2016-07-01 (金) 22:50:56
    • な -- 2016-07-01 (金) 23:34:36
  • か -- 2016-07-01 (金) 22:51:38
    • ん -- 2016-07-01 (金) 23:34:43
  • れ -- 2016-07-01 (金) 22:51:42
    • んじで -- 2016-07-01 (金) 23:34:55
  • ま -- 2016-07-01 (金) 22:55:01
    • わしま -- 2016-07-01 (金) 23:35:05
  • した… ふぅ (冒険帰り、部屋に荷物を置けば、そんな事を言いながら太刀を握って近くの林に向かう少年だ) -- 2016-07-01 (金) 22:55:53
    • (どれだけ疲れていても、日課は毎日こなすからこその日課なのだ 軽く走って、ストレッチして 疲れた身体にエンジンをかけなおす)
      (最初は雑念が混じり、お風呂入りたい、とか、お酒飲みたい、とかいろいろ考えていたけれど、気付かぬうちに邪念も消えていく)
      (座してからの居合抜き それを重ねるうちに、疲れは一時忘れて、動きは研ぎ澄まされていく 黙々と、没頭する夜の林、月明かりに寒々と太刀の刃が煌めく)
      -- 2016-07-01 (金) 23:18:21
      • 不意に樹間から硬く太い冬の木の枝が投げ寄越される。虎彦の眼前、居合いの間合いに -- 2016-07-01 (金) 23:20:39
      • (抜き打ちの切っ先が鞘に添えられ、ゆっくりと納められる 座に戻る瞬間であった 構えも崩れたように見えたその姿勢から) …っ (僅かに唇の隙間から洩れる音、鞘走りの音は聞こえなかった)
        (硬いそれは中途で断ち割られ、柔らかな草の上に落ちる 断面はつるりと滑らかに それが転がる間に、ゆっくりと納刀)
        悪戯…いや、試したんですかね? (座したまま目も開けず、声だけを向ける)
        -- 虎彦 2016-07-01 (金) 23:27:20
      • さすが、四季とは積み上げてる時間が違うな(大樹の枝からニンジャのように天地逆しまにぶら下がるエルフ)
        いや、すまん。すぐソコで型の訓練を流してたんだが、面白そうだったんでな。…その、座った姿勢からの抜刀。相当やりこんでるな? -- エール・バスペイル 2016-07-01 (金) 23:33:43
      • 四季にもこんな事したんですか? エールさん (まったくもう、と笑って、もう一回型の動き 抜き払い、そしてまた納める)
        抜き切りとは違う、抜き打ちの動きですからね 座した所からどれだけ即戦闘に移れるか それが大事ですからね
        -- 虎彦 2016-07-01 (金) 23:56:02
      • あいつには事前に知らせた上で何度もやったな。間に鉄アレイ混ぜながら(足音もさせず地に下りる)
        抜刀も志すと言っていたから行きがかり上軽く揉んでいる。とはいえ、俺のスタイルは少々特殊だ。良ければまた手合わせしてやってくれ -- エール・バスペイル 2016-07-02 (土) 00:00:59
      • 四季が凹んじゃう! (物理的に) なんでそんなレトロゲーのボーナスステージみたいな訓練してんですか…?!
        抜刀もかあ…負けてられないなっ (強く頷いて笑って返す) ええ、喜んで! お互い高め合えるのが、一番楽しいですっ
        -- 虎彦 2016-07-03 (日) 02:41:42
      • そりゃ「斬れる」「斬れない」を瞬時に判断して行動できなきゃ、抜刀だけ速くなっても仕方ないからな(わりと真面目な返答)
        …おう。(健康的な笑顔に、つられるように笑う) なんだ。鍛錬の音からも分かっちゃいたが…すっかり元気になったみたいだな -- エール・バスペイル 2016-07-03 (日) 18:33:20
      • まあ、そりゃあそうですが…判断力を鍛える訓練には良いかもしれませんね (ふむ、と首を傾げて)
        ええ、親友にぶん殴られて目が覚めました (そんな事を言って笑い) でも、相変わらず鍛錬の日々ですよ やる事はあんまり変わってません
        -- 2016-07-03 (日) 20:39:45
      • そうそう人間変われるもんじゃないさ。…いい友達がいるってのは、いいもんだな
        変わってないことに不満があるならメシ食いながらでも相談に乗るぞ? 奢ってやるよ。…また鍛錬の邪魔しちまったしな(カカカと笑って、男は林を後にした//間が開いて失礼…) -- エール・バスペイル 2016-07-04 (月) 21:52:14
      • あはは、変わらず積み上げる者の大事さも分かりましたので、このまま何とか頑張ってみますよ
        でも、もしまた何か変わりたいと思えた時には、その時は、どうぞよろしくお願いします あ、でも、奢りはいつでも喜んで! (そんな事を言って見送った)
        -- 2016-07-06 (水) 19:51:24
  • バ -- 2016-07-06 (水) 19:52:54
  • レ -- 2016-07-06 (水) 19:53:01
  • ンタ -- 2016-07-06 (水) 19:53:13
  • イン -- 2016-07-06 (水) 19:53:19
  • 気づいたら終わってました! (おはぎ祭りは一個も配れず終了です!) -- 2016-07-06 (水) 19:53:45
    • いや。男が配るイベントじゃねーから。(アルテアからのアップルパイを差し入れつつ) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 19:54:32
      • なんで先に来ちゃうんだよサザンカ! 嬉しくて蹴っ飛ばせないじゃんっ! (いそいそとお茶を淹れる少年だ) -- 虎彦 2016-07-06 (水) 19:55:12
      • (行間で習っていた料理の成果のギリギリ食べ物レベルの碁石ソノ・モノなチョコをこっそり置いていく妹弟子だ)
        (季節?聞こえんなァ〜〜〜?なモヒカン顔) -- 緋乃 2016-07-06 (水) 21:13:59
      • 緋乃…そんなCV千葉繁みたいな顔も出来るようになったんだね… 成長したね… …これ、チョコ? 飴? …うん、まあ、美味しくいただくよ… (イェチンと緋乃は料理を叩きこもうと決めたのであった) -- 虎彦 2016-07-06 (水) 21:18:52
    • 勿論もらったチョコもゼロ! …これはサザンカの尻を蹴っ飛ばすしかない (八つ当たり) -- 虎彦 2016-07-06 (水) 19:54:36
      • ひどくねぇ!?(チョコワ!!) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 19:55:13
      • これは俺が悪いのか?俺が悪いのか?(お茶をすすってまったりしつつ)あと俺だって4つしか今年は貰ってない。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 19:55:53
      • では二人にはこの出来合いのチョコケーキを進呈しよう!(料理できない仙人) -- イェチン 2016-07-06 (水) 19:57:12
      • (うわぁ)イェチンさんちょっとうちのシスターに料理習ってきなよ…(もっちもっち) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 19:57:42
      • 酷いよ? 判ってやってるよ? モテない男のひがみだよっ おらっ (サザンカ直伝のキレがあってしなるナイスミドルっ)
        (やり遂げた笑顔でお茶を淹れて、二人分の皿でパイを取り分けて) いただきますっ …妻帯者がチョコ貰っていいのかなぁ? いや、エイルなら「モテるわねー」とかあんま気にし無さそうだけどさ あ、パイ美味しい
        -- 虎彦 2016-07-06 (水) 19:59:28
      • 老師…和食で良ければお菓子作り一緒にやりますか…? (少年二人から生暖かい目…) 今日はケーキパーティーですね (イェチンにもお茶を淹れた) -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:00:38
      • シスターはスパルタそうで怖い・・・・・・。笑顔でおたまで殴られそう・・・ -- イェチン 2016-07-06 (水) 20:01:29
      • もてる男はつらいぜかーっ!!バレンタインはエイルをホワイトデーにしてやって、ホワイトデーじゃ指輪渡したわ!(ぐえーっ!)
        そのへんは気持ちの部分だからな、それで俺が貰わない方がエイルも気兼ねするだろ。俺が好きな女子はいっぱいいるけど愛してるのはエイルだけだ(パイとケーキを食べる)
        あ、このチョコケーキもうまい。アップルパイはシスターが作ったものなので…絶品のそれなので…俺ら夫婦が死ぬ前に何を食べたいかって言ったらこれなので…。
        シスターそんなに怖くないから!ちゃんとわかりやすく手とり足取り教えるから!たぶん。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:03:08
      • おい兄弟子、ちょっとイルカとオゴロック買ってきてよ(ミキアックを食わせながら)
        サザンカ君にもあげるよミキアック。臭くもなく食べやすいと評判 -- フィルメリオ 2016-07-06 (水) 20:14:31
      • 老師、今のサザンカののろけ+下品+お祝いの3連撃をどう評価なさいますか 呪ってやる (祝ってやる)
        一行置いて今度は家族愛でのろけないでくれないかなっ!? 僕にはどっちも無いんで辛いんですけどっ ちくそう、幸せになってやる…っ パイもケーキも美味しい… (内容と裏腹に美味しい表情)
        多分って言ったねサザンカ山 でもまあ、シスターなら、ちゃんと覚えようと頑張れば優しいと思うなあ 途中で投げ出そうとしたら怖いと思うけど (むぐむぐ)
        -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:17:18
      • 結婚式は4月の二週目(日曜日)に決定したんで来られるなら来てくれよなー。トラも家族作ればええねん。子だくさんになれ!パパになっちゃえ!
        フィルメリオさんちょっと味と外見が想像できない食い物を置いていかないでくれないか!わさび醤油につけると食べられると聞くが…果たして…(微妙な顔でもぐもぐ)
        シスターは実際、エイルとかエルオさんに料理を教えてるようなんで…イェチンさんにも普通に教えてくれると思うけど。ちなみにイェチンさんは料理経験どんなもんなの? -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:19:36
      • それって普通に売ってるものじゃないよね妹弟子さん 甘い物中の脂と血の匂いがするミキアックはいかん! (ぐえーっ) -- 2016-07-06 (水) 20:19:38
      • 虎彦とサザンカのなまやさしい視線が刺さる・・・私も料理を修業しよう。よし、先生方、いずれおねがいします。(ぺこり) -- イェチン 2016-07-06 (水) 20:20:49
      • 熱した油とかお湯とかおにぎりくらいならできるぞ -- イェチン 2016-07-06 (水) 20:21:20
      • なん…だと… (日曜は研修と言う名の修行の旅に出ている) なん… だと… (ちょっと泣く) おしあわせにだよ…
        子供作る前に相手がですね? ああ、師匠は意外と、普通の料理は作れそう 何百年も生きてるし、その売りの1年くらいは料理に興味を持っててもー…
        -- 2016-07-06 (水) 20:22:30
      • それは料理でもなんでもないのでは?(サザンカは訝しんだ)5歳の子供でもできますよね?包丁握った経験はおありですか?フライパンを振ったことは?履歴書に500年の空白期間がありますがこちらは何をされていたのですか…? -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:22:51
      • (ああ、ダメだった…って顔) -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:22:59
      • (きっと泳いで取った魚を熱した油に下処理もせずに入れてたんだろうなと) -- リカルド 2016-07-06 (水) 20:24:20
      • トラ謝って。ちなみに俺が知ってる実は料理できる勢、カサネさんアニーさんエルオさんレクトールさん。いやトラもできるか。ファウストは当然としてしらたまとシアンもできる。俺はできない(えらそう)
        といっても普通に野菜の皮むきとか茹でたり焼いたりはできますが!イェチン師匠どんな生活を今まで…?弟子に料理を作らせていたのでは…? -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:24:33
      • ごめん…うちの老師がごめん…可愛いから許してあげてサザンカ… -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:26:36
      • 今は俺の師匠でもあるから許すよ…(にこー)師匠は戦いが強くてあとのところはあざとさ全振りだからな…そこが可愛いポイントだからな… -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:27:36
      • ポンコツ老師いいよね… -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:30:07
      • いい…(プロ同士多く語らない) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:30:41
      • 僕もハヌアヤイの料理ならできるぞ。ちなみにバレン風習ってのは一ヵ月後三倍の儀式があるそうなので、イルカ三匹で手を打とう
        師匠は師匠だから何も食べなくてもラバーだけで生きていけるはず -- フィルメリオ 2016-07-06 (水) 20:34:23
      • 山でカンフーとか・・・食事は、その、木の実とか食べたり、お供えものもらったり・・・弟子とってからは全部弟子に・・・(なぜか正座しながら) -- イェチン 2016-07-06 (水) 20:37:12
      • メシマズ嫁の才能溢れすぎておりません?フィルメリオさんとは別ベクトルで。塩と砂糖を間違えそうだ…
        トラ―、ちょっとちゃんとした弟子としてこの師匠に料理教えてあげなさいよー。ケーキの一つも作れないと、イェチンさんもそのうち色恋とか知るんだし。得意料理の一つくらい! -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:39:55
      • イルカ一匹でも普通は捕まえにくいのに…!?
        …老師、上で思った事言っちゃうと、「いずれ」お願いしますとか言ってるのは絶対やらない証ですよ…ダイエットは明日から理論ですよ…
          -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:41:44
      • 老師、まずはお米の炊き方と、お味噌汁の作り方、おひたしも簡単ですよ… (子供に接するように優しかった) -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:43:21
      • パンの焼き方くらいなら教えてやれるよ俺も…(配給のパンを焼くのは得意です) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:44:48
      • アッハイ、お願いします・・・(力込めすぎて米をバラバラにしながら) -- イェチン 2016-07-06 (水) 20:44:58
      • うわぁ(うわぁ)師匠、農家の人に謝って。うちの嫁さんに謝って。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:45:39
      • なぁに、お腹に優しい粥が作れるさ (弟子馬鹿) -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:46:47
      • す、すいませんすいませんっつ、次はちゃんとやるから!水ちべたい!(どうにか米焚きくらいはどうにかこうにか) ご飯ってこうやってできるんじゃなぁ。 -- イェチン 2016-07-06 (水) 20:48:50
      • なんだろう。子供が出来たらこんな気持ちになるのかな…(炊けた米をおにぎりにする。形はふつーって具合) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:51:47
      • …一応言っておきますけど、刺身は魚ですからね…? 切り身のまま泳いでる訳じゃないですからね…? (500歳以上のご老人を現代っ子扱いする) -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:51:51
      • おにぎりは得意じゃぞう!(めっちゃいびつな丸いご飯ボールをこさえながら)魚は川で泳いでるのは見たことがあるから知ってる!
        だが食べ方は知らなかった・・・・・・食べれるの知ったのは山から下りてからだったな。というかそれまで種とか木の実とか草とかしか食べてなかった・・・ -- イェチン 2016-07-06 (水) 20:58:04
      • (ねぇこのボールおにぎり蹴り飛ばしていい?って目でトラにアイサイン) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:02:46
      • うちの老師(ポンコツ)が作ったおにぎりをそんな目で見ないでくれるか親友 -- 虎彦 2016-07-06 (水) 21:08:32
      • しかしだ親友。得意と言っておきながらこのおにぎりを作る師匠(ぽんこつ)は流石にあざとすぎではないかね?しっかりと料理を教えてやらないといけないのでは? -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:10:27
      • 僕が恋していなかったら危なかった… (庇護欲が刺激された的な意味で) このポンコツ(老師)は長所を伸ばしていきたくなるね -- 虎彦 2016-07-06 (水) 21:13:07
      • 待て、さっきからお前ら、人の顔を見ながらポンコツって心の中でおもっていないか!?そういうのわかっちゃうんじゃぞ! -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:16:02
      • 結婚してなかったら危なかった…。持ち味を活かせッ師匠ッッ イェチンさんはそのままでいいのです(イェチンの頭ぽんぽん) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:16:15
      • ポンコツ(老師)、いいよね… -- 虎彦 2016-07-06 (水) 21:17:30
      • ええい、じゃぁどうしろと言うのかねスガキヤ君!!!!!1チャバネ君!!!!??!!11 -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:18:34
      • まず料理の本を買って読んで実践しよう(正論を叩き込んだ) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:19:49
      • アッハイ。 -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:23:39
      • 師匠、まずはお米のとぎ方からやりましょうね (ほほえま) -- 虎彦 2016-07-06 (水) 21:25:54
      • 不束な仙人ですがなにとぞよろしくお願いします。(ふかぶかと三つ指つく500歳児) -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:34:13
      • (懐から端末取り出す ぴぽぱ)…ああシスター?イェチンさんが料理教えてほしいって。うん、うん…そう。道場に後で教えに行ってやって。うん。よろぴこ。(pi)
        ……頑張ろうねイェチンさん(なでなで) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:38:16
      • \アタシが教えても良いんだけどね!/(と通信端末からの声) -- エイル 2016-07-06 (水) 21:42:40
      • え、シスターが?え・・・(青ざめた顔) -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:42:53
      • つまりダブルで・・・?オラオラですかぁ? -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:45:41
      • \私は厳しくいきますよ/(端末から声が響いた) -- アルテア 2016-07-06 (水) 21:48:41
    • 配るつもりだったのか…そういや、勝った方がいう事聞かせられる的なアレどうするんだ?
      別に弟子一号の好みの女性へしたい事を5人5行ずつと言うのでも俺としては全然かまわねぇんだが? -- リカルド 2016-07-06 (水) 20:18:09
      • \罰ゲーム完っ璧に忘れてましたっ/
             (・▽・)     
        師匠、その聞き方だと僕全力で日和ますよ? あと5人って!
        -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:25:04
      • 忘れたで済んだら借金取りなんていなくならねぇんだよ?えぇ?…本当あいつらしつこいからな、何度手を出しそうになったか…いなくなればツケなくなる訳でもねぇからなぁ…
        まぁ、俺も別にそこまで何かさせたいって訳でもなかったしなぁ…(頭をボリボリと)
        サザンカとイェチン、何かいい案はねぇか?いい案があれば採用するぞ! -- リカルド 2016-07-06 (水) 20:30:59
      • 女装はさせたし性転換もしちまったから特に罰ゲームって思い浮かばねーんだよなー。流石に今のササキさんみてーにするのも気が引けるし。
        メイド服でも着てもらって知り合いの所にご奉仕祭りとか?俺より身長高くなってるからアンバランスさで恥ずかしさ重点でいける。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:34:15
      • 私でも私を虎彦に課すのはやり過ぎだと思う -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 20:35:38
      • ファック。(先ずは直球を投げる性格) -- フィルメリオ 2016-07-06 (水) 20:35:38
      • 師匠脅すなら最後まで脅して下さい…ボルガン一家さんと陳武侠さんのとこの支払いは僕がバウンサーやってちょっと期日伸ばして貰えることになったので
        (少年は師匠の借金先住所録をめくりながら頷く 段々と裏社会の事も知っていく元純粋純情無垢少年)
        師匠は根っこが良い人だから、こういう悪戯罰ゲームの時は困るんですよねえ… あ、師匠、頂き物のお茶をどうぞ (お茶を淹れつつ)
        -- 2016-07-06 (水) 20:36:44
      • フィルメリオさんは誰とトラをファックさせるつもりなんです…?(4歩くらい引きつつ) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:37:16
      • ササキさん… (そっとお茶を差し出し…)
        もう僕160cm中盤は越してますからねえ…ふっふっふ、17歳までに175cmは越えて見せますっ …メイド服なあ… (うーん)
        って、フィルメリオさん…ファックって誰とですか…っ 流石にちょっと恥ずかしいですよ!?
        -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:39:21
      • トラ縮め(160のまま男子)まぁリーチ差とか俺の前ではあってないようなもんだけど…トラの顔面が遠くなって殴りづらくなるのはなぁ… -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:41:27
      • うちのゲルニコが鳩のきぐるみを着たように、何かのきぐるみを着るのはどうだろうか
        モリゾーとか -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 20:42:06
      • 後先考えずとりあえずブン投げるのが僕のいい所さ。あっ、ギリギリ僕の背を抜いてる -- フィルメリオ 2016-07-06 (水) 20:42:12
      • 急に変態とフィルメリオが来た? ってくらいにどこから出てきたお前ら!?いや、いいんだが
        まず流石に俺も変態仮面とかはちょっと…俺が辛いぞ、弟子一号がそんなになったら 後ファックって…童貞くらい好きな子にやらせてあげてほしいんだが!?
        って、弟子一号いつの間にそんな契約を… …あいつらとちょっくらゆっくりと話してくるわ(ゆらりと立ち上がり)
        根っこがいい人とか言うな ろくでもねぇ罰ゲームにさせんぞ? おぅ、すまんな(お茶をすすり) -- リカルド 2016-07-06 (水) 20:45:05
      • 名前をピヨピヨと改める(二ヶ月ほど) -- イェチン 2016-07-06 (水) 20:45:44
      • だが断る ふっふっふ、サンディーアさんにスウェーを重点に最近は教えて貰ってるから、避けの錬度が上がっていくぞ! (どやぁ)
        凄い懐かしいんですけどササキさん、キッコロかわいいよね… …ふっふっふ、メリオさんにはまず勝った!! (えっへん)
        -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:46:11
      • 愛のない童貞ロストは生涯のトラウマになる人も多いと聞きます。素人童貞はいかんぞトラよ(圧倒的勝者の立場から肩ぽん) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:46:35
      • ぴよぴよ…うっ…頭が…!(サザンカの細胞に刻み込まれた苦い記憶)俺の前世がぴよぴよに名前を変えてもあんまりダメージにもならず拾ってもらうのも大変だと叫んでいる…! -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:47:31
      • サザンカ(中)折れろ -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:47:36
      • はい…サザンカたまに受けに回ります…(フワー) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:48:16
      • 童貞じゃなければ女の買うのも悪くはねぇというか、あれはあれでいいもんなんだがな…確かに素人童貞は情けねぇなわ?(肩ぽん)
        んで、イェチンそれ俺との賭けでしようとしてた事じゃねぇか!ピヨピヨ好きなのか… -- リカルド 2016-07-06 (水) 20:48:22
      • 恥ずかしいコスプレというのはちょうどいいかもしれないね(急に普通の妥協案を出した) -- フィルメリオ 2016-07-06 (水) 20:50:52
      • うええぇえ(嘔吐)ふう…過去のトラウマが蘇り危ない所だった
        恥ずかしいと言うとバカ殿とかだろうか -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 20:52:11
      • つまりトラにさせるコスプレ選択?修道服着る? -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:52:34
      • 師匠、誤字も情けないです、可愛いキャラ立ちになってますなわ (せめてものしかえし)
        ぴよぴよ…音は可愛いですよね なんとなく、大きなひよこの着ぐるみを着てる僕が思い浮かびましたけど
        -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:53:49
      • 好きな子を言えばいいじゃない -- 2016-07-06 (水) 20:54:12
      • 全身ラバーで -- フィルメリオ 2016-07-06 (水) 20:55:20
      • フィルメリオさんはいつからクレアさんの手先になった? -- サザンカ 2016-07-06 (水) 20:57:01
      • 恥ずかしいコスプレ… (ササキ改めWELCOMな人を横目に…あれは無理だ…人間の尊厳として、とか思いつつ)
        バカ殿…意外と似合うかもしれませんよ? (ちょっと乗り気で) 修道服かあ、格好良いよね、サザンカの めっちゃ重いんだよね、確か
        え、ああ、サンディーアさんですけど (さらっと答えて、) … (…) それはそれとしてうちの老師が初めてお米を焚いたのでみんなで食べてください
        (おにぎりをふるまう)
        -- 虎彦 2016-07-06 (水) 20:57:26
      • 僕は着ないけど人が着ている姿は面白いからな!それとも全裸で靴下手袋の方がいいって言うのかい(比較対象はおかしかった) -- フィルメリオ 2016-07-06 (水) 20:58:59
      • (やはりそうだったかという顔) -- イェチン 2016-07-06 (水) 20:59:03
      • 折角なら今までに無いようなのを着て貰いたいものだが、リカルドが恥ずかしい格好で良いと言うならどんな格好にさせるかを彼が決めればそれでいいのではないかな(コメを齧る)うむ…コメだ -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 21:01:04
      • 結局コスプレと言う事に落ち着きつつあるな…もう女体化でコスプレでいいんじゃねぇか?とも思ったが、流石にそれは可哀想か
        んでメイド服か修道服かのどちらかか…女のバニーだったらバニーが見たかったんだがな…(バニー好き)
        …今のは俺が言えっつってなかったからノーカンな? まぁ、それはそうと頂くか…なんかコメ小さくねぇ? -- リカルド 2016-07-06 (水) 21:01:39
      • 俺のコスプレしてた時は胸だけ40kgの重りで服は普通の奴だったよ。シスターが着てるのは外套と同じ素材で実は100kg近いことが最近判明した。
        (ああ…こいつおっぱい成人だもんな…って顔)おにぎりおいしい(おいしい)あと全裸靴下はちょっと俺の性癖にストライクなんでやめないか。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:01:49
      • メリオさんは隠しようがない位変態だと思うんですっ と言うか師匠も師匠で、女体化が一般的な事だって話で提案しないで下さいよっ!?
        師匠はバニー好きですよね…バニーは師匠の事を好きかはわかりませんが… おさわりはいけませんよ…? (さっきの借金先メモをめくりつつ)
        ノーカンなんですか…もういいじゃないですか、と言うか子安ーっ!! いや、言った僕も悪いけど! 良いじゃないですか、好きになったんですからっ
        老師、なんですかその顔 次は焼き魚ですよ 焼き加減が難しいんですからねっ
        シスター、100kgって… …サザンカ、それだけじゃないからねっ (視線で通じ合う) さらっと性癖を零していかないでくれるかな親友?!
        -- 虎彦 2016-07-06 (水) 21:07:31
      • じゃあ全裸靴下で(言い逃げた) -- フィルメリオ 2016-07-06 (水) 21:08:52
      • リカルドはメイド及び修道服属性だったか… -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 21:10:52
      • ちょっとリカルドさんうちの教会出禁ね。今メイドも修道女もいるからね。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:11:24
      • バニーってほぼラバーじゃよな・・・ ジャッカル(笑)はクレアにウサギの耳をつけさせればいいんじゃないか? はい、イェチン500生きてて生まれて初めて魚焼きます・・・(煙でむせながら) -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:12:06
      • 一般的って言ってねぇぞ!?可哀想っつったろうが…いや、女装だけならいいって話もまた変じゃねぇのか?
        あぁ、好きだが?(きっぱりと) うるせぇ、いいんだよ俺が好きなコスプレなんだから。大丈夫、触ろうとしても器用に逃げてくからな -- リカルド 2016-07-06 (水) 21:12:46
      • (視線で通じ合うわかってるぜ、っていう顔)性癖を零すなとは言うが。エイルの学校の制服は靴下だ。あとは察しろ(真顔)
        イェチンさん焦がしてるからね。ちゃんとひっくり返さないとだめだからね(火力を調整してやりつつ) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:12:57
      • 焦げて食べられなくなった魚はよこすといい、(タイム風呂敷的な)保管空間で焼く前に復元しておこう -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 21:14:30
      • お前らが推薦してたからそれらでいいんじゃねぇって話だろ!? まぁ、ミサの時の食事さえもらえたら教会の中は入る気はあんまりねぇんだが
        と言うかメイドなんていたのか? あと生地がラバーだからってラバー性癖にすんな!それより家事もっと頑張って覚えとけ!俺でもチャーハンくらいは出来るぞ? -- リカルド 2016-07-06 (水) 21:15:43
      • 師匠は本当に正直な人だなあ…っ 大丈夫じゃないですよ、そのあと僕がチクチクお姉さん達から言われるんですからっ ツケ払いに行くたびにっ 何回お酒に付き合う事で許してもらったか…
        サザンカ、改めてケツ蹴り飛ばして良いかな 応えは聞いてない (スパァンッ) 羨ましいっ (ねたむ)
        魚は子供に焼かせて、餅は大名に焼かせろってね 細かくひっくり返すんですよ (師匠を微笑ましく見守る)
        -- 2016-07-06 (水) 21:16:27
      • この町はササキさんと言いリカルドさんと言いレクトールさんと言い教会嫌いが多すぎやしないかね。どんだけ神様嫌いなんだ君たち。
        ドロッセルはシスターの魔の手にかかって…(目を逸らす)リカルドのおっさんにまで言われたらおしまいだよ師匠。イェチンさんの新しい目標は料理を覚えるに決定やな… -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:17:55
      • 事あるごとに俺のケツを狙うのはやめろ!(チョコワ!)そもそもイェチンさんの道場にまともなキッチンがないのでは?俺は訝しんだ。かまどレベルな気がする…。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:19:00
      • ああ私はもう教会は大丈夫だ、天使を身に宿す事で教会になじむ事が出来るようになったよ -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 21:20:24
      • つまり虎彦をバニーにすれば八方まるく収まるのではなかろうか?サンディーアもそういうの好きそうな気がするぞ!(魚を引っ付かせてぼろぼろにしながら) -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:20:25
      • ああササキさんセーフになったのか…よかったよかった。でも変態仮面の時には絶対に足を踏み入れない様に。シスター泣くから。
        トラがウサギになるのか。トラ俺と同じ思いを味わえ(バニー経験者) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:22:13
      • 今の私が出掛けるのはこうしたわちゃわちゃした部屋にどさくさで紛れ込むくらいにしておこうと思っている、もしくは罪の刻印を押されたもののところへは行くかもしれない…(来客簿の☆印は変態仮面のところにやってきた物好きマークである、あんたも好きねえ) -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 21:24:26
      • そこらへんはあれだぞ、弟子一号で遊びたくてチクチク言ってるだけだぞあいつら 本気で言ってたら、俺が今も出入りできると思うか?
        あ、そりゃどんなに神様に祈ったって叶わなかった絶望を知ってるからじゃねぇか?そこの変態仮面は知らねぇが あぁ、でもおっぱいのかみさまが嫌いって訳でもねぇが
        …それアルテアが悪いだけじゃねぇか?むしろアルテアもメイド服着ればいいのにな -- リカルド 2016-07-06 (水) 21:25:24
      • イェチンの家事スキルが本当酷い(ひどい) あぁ、もうアレだ。どんな恰好かは任せるがある一定期間はその恰好って事にしとくか?バニーかメイドか修道服かバニーかは任せるが -- リカルド 2016-07-06 (水) 21:27:04
      • シスターは修道服以外の余所行きの服も普通に持ってるけどメイド服は着ねぇんじゃねぇかな…着せる側の存在だしな…(沈痛な面持ち)
        ……とりあえず、結局罰ゲームとしてはどうすんのよ。おっさん、キッチリ一本〆て確定させとこうぜ。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:27:19
      • (俺タイミング悪いな…)…ってことでトラはコスプレ一定期間ってことか。服が見繕いたきゃシスターに言え、喜んでどんな服でも作るだろうからよ。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:28:05
      • 師匠、口じゃ無くて手を動かしなさい ほら、魚が泣いていますよっ (スパルタ)
        師匠、僕とじゃなくて僕でって言いましたね!? なんとなくわかってましたけど、じゃあちゃんとつけを払って下さいよ!?
        バニーか…すぐには出来ませんよっ (どにちもおしごと)
        -- 2016-07-06 (水) 21:28:20
      • ダブル師匠は紛らわしいな…(横で聞いてて)バニーか…(俺よりも身長の高い男がバニーか…悲しくなりますね やりますよ彼は) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:30:03
      • そのまま女装バニー、性転換してTSバニー、おっぱいだけ大きくしてシーメールバニー…色々なバニーに向けた薬があるが
        着替えに成功してから1ヶ月なり2ヶ月なり辺りでいいのでは(開始はいつでもOKと言う感じ) -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 21:30:10
      • と言うより、結婚式もバニーで来る気なのか?だからほら、結婚式終わってからでいいんじゃねぇか?罰ゲーム
        まぁ、そこの変態も流石にその時期には戻ってるらしいしな -- リカルド 2016-07-06 (水) 21:32:52
      • あっはいすいません。(へこへこしながらボロくなった魚を皿にとって並べながら) -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:36:08
      • 式は4月2週目(日曜日)な。招待状を配る予定なんで来れる人は顔出してほしいね。是非。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:39:04
      • モグ…表面は焦げ…中央は生の部分もある
        心が込められていない、心ここにあらずの魚と言った味わいだ… -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 21:45:06
      • もちろん、私は仕事が終わりしだいいかせてもらうぞ!リカルドが仲人やるのか? こ、pこれは、刺身の部分と焼けた部分をいっぺんに楽しめる極上のなんかであって・・・ -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:47:05
      • 所謂半生ですな。神父役はシスターに任せたよ、リカルドのおっさんは一度誘ったけどな。ファウストもシスターがいいそうだ。あのおっぱい好きめ。 -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:49:54
      • ん?仲人なんてせんぞ?俺はのんびり、後ろの方で酒を片手に眺めるだけさ…(ビリーが好きだった酒とともに)
        …イェチン、こういう時は言い訳せずにごめんなさい、だろ?(子供を叱るように) -- リカルド 2016-07-06 (水) 21:50:24
      • 気のコントロール等を行っているのなら、そのつもりで魚に集中して見てはどうだろうか
        私はそろそろある装置の所で作業するのでこれで -- 変態仮面 2016-07-06 (水) 21:50:44
      • 魚に気を当てたら多分はじけるし・・・ はい、ごめんなさい・・・(しかられると弱い500歳児) -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:52:13
      • いやそんな強い気じゃなくて…燃やせばいいやん…(法力で火を起こして魚焼ける系男子)
        罰ゲームも決まったし俺もお暇するかー。トラ、いろいろ頑張れなー(スゥー) -- サザンカ 2016-07-06 (水) 21:53:37
      • (遠赤外線気功で魚を暖めつつ)では私もこの焼魚をおいて帰るか。・・・まるで師匠してないな私。 -- イェチン 2016-07-06 (水) 21:57:36
      • 寝おちて起きてそのまま犬の散歩したりしてた、いけん…うっかり… (みんなありがとー、とこげたさかなののこりをたべる) -- 虎彦 2016-07-07 (木) 00:00:43
      • (ぼんやり上を見て、それからこくんと頷いて) よし (割烹着を着てごそごそしてから出ていった) -- 虎彦 2016-07-07 (木) 00:13:48
  • -- 2016-07-07 (木) 00:43:33
  • -- 2016-07-07 (木) 00:43:38
  • -- 2016-07-07 (木) 00:43:50
  • -- 2016-07-07 (木) 00:43:54
  • -- 2016-07-07 (木) 00:43:58
  • (1ヶ月ほど隣国に用事ができて武者修行に行ってきます、とのこと) -- 2016-07-09 (土) 14:23:22
  • 結婚式の招待状が届いた)

    拝啓 立春の候、皆様にはお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。
    このたび 桐生 山茶花桐生 英龍ファウスト・ペレグリーニレイチェル・ペレグリーニの2組の結婚式を挙げることとなりました。
    つきましては、日頃お世話になっております皆様に感謝の気持ちを込めて、ささやかな小宴を催したく存じます。ご多用中誠に恐縮でございますが、ぜひご出席賜りますようお願い申し上げます。
    敬 具 -- 2016-07-09 (土) 20:23:01
  • た -- 2016-07-11 (月) 18:55:49
    • のしいこと -- 2016-07-11 (月) 18:59:59
  • だ -- 2016-07-11 (月) 18:55:53
    • けをやって -- 2016-07-11 (月) 19:00:10
  • い -- 2016-07-11 (月) 18:55:59
    • きていく -- 2016-07-11 (月) 19:00:21
  • ま -- 2016-07-11 (月) 18:56:04
    • で -- 2016-07-11 (月) 19:00:27
  • です、と (荷物を部屋において、ぐっと背伸びをした侍の姿) -- 虎彦 2016-07-11 (月) 18:56:51
    • おかえりでござるよ(桜餅を持ってくる) -- ササキ@お品書き 2016-07-11 (月) 19:01:49
      • あ、ササキさん! 流石に速いですねっ ああ、これはどうもご丁寧に…そっか、もう春なんですねえ… (まだ旅汚れた姿のままだけどお茶を淹れて出す) -- 虎彦 2016-07-11 (月) 19:04:02
      • もう長いお出かけは終わって、しばらくこっちでゆっくりできるんでござろうか? -- ササキ@お品書き 2016-07-11 (月) 19:13:27
      • お陰様で、まあ、もう暫くは長く出かける用事もありませんね 本格的に、腰を据える事にしますよ
        (桜餅に両手を合わせてから、おいしそうに頬張って) 此処には友達も師匠も居ますし、ササキさんのお菓子もありますから、離れられませんし
        -- 虎彦 2016-07-11 (月) 19:18:46
      • それはそれは…まあ良かったと言う所でござろうか…4月は卒業の時期でもあるでござるし、このまま離れてはと少々不安にも
        戻ってきて頂きなによりでござるなあ…改めて、お帰りでござるよ
        師匠…そう言えば、リカルド殿に負けた分のツケもあったでござるね… -- ササキ@お品書き 2016-07-11 (月) 19:20:58
      • 学生ではないので、月上げの行事は関係ないですよ (大丈夫です、と親指を立てて笑い)
        はい、改めまして、ただいま帰りました! … …師匠に負けたツケ、バニーでしたっけ…来たばかりの頃ならまだしも、今は相当あれですよねえ…
        -- 虎彦 2016-07-11 (月) 19:26:12
      • ははは、何事も気分でござろう…桜を見ればそういう気持ちになるでござるからなあ…
        バニー、結局どういうバニーになるんでござったか…そのまま?性転換?それともシーメール?
        そのままだと辛いので拙者はドーピングをお勧めするでござるが -- ササキ@お品書き 2016-07-11 (月) 19:32:52
      • そう言う物ですかねえ (学校かあ、とちょっと憧れるような呟きを漏らして)
        それも特に決まってないんですけど、そうですね…なんか、カサネさんとかカサネさんとかカサネさん見てると、別に性別変わる位普通かなって思うようになって… (惑わされる)
        -- 虎彦 2016-07-11 (月) 19:36:14
      • 拙者自身も学校に通った訳ではござらぬが、そうして卒業して行くものを見たりした記憶があるでござるからなあ…(義務教育受けて無い系鬼)
        ああ、まだ決まって無かったでござるか…カサネ殿は自力で自由に変えられるまで行ったでござるからなあ…
        完全に女体になるわけでなく、中間あたりで試してみるのも手でござるよ(惑わす) -- ササキ@お品書き 2016-07-11 (月) 19:39:11
      • ちゅ、中間とはいったい… (せいべつのほうそくがみだれる!) -- 虎彦 2016-07-11 (月) 19:48:41
      • つまり…体だけ女体に近づくが、ちんちんはそのままと言う事でござる(かみさま製の豊胸饅頭を差し出す) -- ササキ@お品書き 2016-07-11 (月) 19:51:03
      • 完璧に道踏み外してるじゃないですか!やだー!! や、やるなら一か月女で通しますよ…! 両性具有はなんだろう、禁忌です…っ -- 虎彦 2016-07-11 (月) 20:36:52
      • それは残念でござるなあ…() -- ササキ@お品書き 2016-07-11 (月) 20:40:55
      • ええい今の状況だと直せぬ!ともあれこれは使うかどうかは判断を任せるでござるよ…(TS薬を2回分…元に戻る時用を含めて渡して帰るのでした) -- ササキ@お品書き 2016-07-11 (月) 20:41:35
      • ササキさんは一体僕をどこに導こうとしているんだろう…!! …頂いておきます、はい  -- 虎彦 2016-07-11 (月) 20:51:52
    • あ、どうも子安さん …なんか名言っぽいですけど、一応修行帰りなんですからね?
      いやまあ、修行は生きがいの一つだし、苦しくても『たのしいこと』って言えるかな? うーん…?
      -- 虎彦 2016-07-11 (月) 19:03:13
      • ふふっお帰り?・・・今日のこやすは大人しかったわね -- カレリア 2016-07-11 (月) 19:04:11
      • はい、ただいま戻りました、カレリアさんっ …なんだか、子安さんが大人しいと、次に不安が募りますね… (ざわ・・ざわ・・) -- 虎彦 2016-07-11 (月) 19:05:39
      • 此処で大人しいという事で次に現れる時に面白い大変な事になるって寸法よ(うむうむ)
        それにしても1か月も大変だったわね?なんの用事だったの? -- カレリア 2016-07-11 (月) 19:08:17
      • 聞こえましたよカレリア山 まあ、実害はないので良いですけど…
        ああ、ちょっとそのー… 確かめに行ってきてました 情報屋から、うちの一族の生き残りが居るって聞いたので
        -- 虎彦 2016-07-11 (月) 19:11:07
      • (ほほほほっと楽しそうに笑って誤魔化し)
        (言いづらいのかなと小首を傾げ・・・)まぁ・・随分近くまで逃れていたのね・・・それで、どうだったの?(内容が内容だったので真面目に問うて) -- カレリア 2016-07-11 (月) 19:14:01
      • 誤報と言うか、罠でした (あっさりと言って肩をすくめて) チビの子供一人と侮った人数だったので何とかなりましたけど、いやあ、あるもんですね、闇討ち
        (どうやら、自分の国を滅ぼした国からの手だったようだが、さばさばした様子で) 返り討ちにしたし、相当脅したので、もうこっちには来ないと思いますけどね
        -- 虎彦 2016-07-11 (月) 19:20:58
      • まぁ・・・(話を聞けば心配そうに・・・そっとハグしながら)・・それで・・・貴方は大丈夫なの? -- カレリア 2016-07-11 (月) 19:31:58
      • (優しく抱きしめた身体は、1年前よりも頑強で 笑う顔も子供っぽさが薄れていて) 大丈夫です、もう吹っ切れた事ですから …尾を引くようなことはありませんよ、本当に -- 2016-07-11 (月) 19:37:37
      • ・・そう?・・・(受け入れた事とそれについて哀しまない事は違うのではと思うも、それについては特に踏み込まず)
        ふふっ次に来た時は私も協力するわ(うんと力強く頷くとまたねと告げて帰っていった) -- カレリア 2016-07-11 (月) 19:50:01
      • あはは、僕の手に負えなくなったら、今度は頼らせていただきますよっ (その背を見送ってから、息を吐き) …出来れば、巻き込みたくないけど… (首を傾げて頷いた) -- 虎彦 2016-07-11 (月) 20:38:08
  • 久しぶりに見る気がします、お元気でしたかとらにー、わたしは春の陽気に包まれて何時でも眠いですよ
    この前もお友だちと猫に埋もれてお昼寝したんだー(明るく絶え間なく楽しかったことを話し出すらん、日常に戻った感覚を受けるかは虎彦次第だ) -- らん 2016-07-11 (月) 19:56:50
    • やあ、らんちゃん! そうだねえ、お久しぶりだ (訪れた少女にお茶を出して歓迎する)
      猫に埋もれてかあ…はは、のどかな事だね その光景は見てみたかったかも (のんびりと話すうちに、少し日常の感覚をと取り戻す)
      やっぱり、こうして冒険者以外の友人がいるって、幸せな事だなあ…
      -- 虎彦 2016-07-11 (月) 20:40:19
      • 実は最初にねこまみれになったときは動画をとってて見られちゃうのですよ、ひさちゃん(注:氷雨のこと)に許可をもらえたら今度見せに来るよっ
        おっと、私もこうして冒険者の登録番号を持っていることを忘れてもらっては困りますっ
        討伐とかは無理だけど、探検とか採取には連れてってもらってるんだー-- らん 2016-07-11 (月) 20:43:51
      • へえ、そりゃ良いね 今度是非見せてよ …ネコまみれのアイドル姿って、それだけで価値がありそうだよね…
        って、そういえばそうだった…! 冒険者と言うか、アイドル区分に入ってたからあんまりイメージ湧かなかったけど…!
        僕は逆に、討伐と護衛ばっかりだから、被らないよね 今度よかったらキノコや薬草の見分け方でも教えてよ
        -- 2016-07-11 (月) 20:55:39
      • 最近だと歩くマタタビさんからマタタビを貰ってくる依頼もありました、あわわ、そういう依頼は実は行ってないのです
        楽しそうな依頼ばっかりだからそういう意味だと冒険者かといわれると怪しいかな…?
        最近は昔の遺跡にもぐったり、怪盗さんが現れたりと依頼も多様化しているみたいなのです -- らん 2016-07-11 (月) 20:59:35
      • 歩くマタタビなんてものがあるんだねえ… なんか随分可愛い依頼だね 猫のお昼寝もそのマタタビ関係で?
        怪盗が…僕が居ない一か月の間に、随分また様変わりしてるっぽいな、今度ゆっくりらんちゃんに教えて貰おうかな、討伐や護衛以外の依頼の事
        -- 虎彦 2016-07-11 (月) 21:49:39
      • 猫のお昼寝は個人的な趣味で、かな?とらにーも野良猫公園に行ってみたらわかるよー猫さんが集まってきてぽかぽかなのー
        ネコさんに猫の獣人さんに色々居るからマタタビもきっと重宝するんだと思うんだー
        そうそう、ちなみに私は洋上に浮かぶ学園都市を探検してきたよっ!青い海に浮かんでるのにふかーいところまで建物が出来ててすごかったよー
        うんっOK!かわりにとらにーはとっても格好いい武勇伝を聞かせてくださいねっ(活躍するの前提で意外と難しい注文である) -- らん 2016-07-11 (月) 22:00:43
      • 野良猫公園…僕は犬派だけど、猫も可愛いよね… (想像してほんわかした) 今度案内してもらおうかな、らんちゃんと一緒なら猫も逃げないだろうし
        お酒みたいなものらしいからね、猫に木天蓼… って、洋上学園? 噂では聞いたことあるけど、まだあるんだねえ! …僕よりも外の世界を見てるな、負けてられない!
        (冗談めかして対抗心を燃やし、それから笑って) はは、じゃあ、それを聞かせるために、もっと頑張って修行するとするよ
        -- 虎彦 2016-07-11 (月) 22:12:39
      • (おまかせくださいと頷いて)ぜひぜひ、とらにーもきっとお昼寝しちゃうくらいに気持ち良いよー?
        そんなに効くんですか、となるとあまりお友達には迂闊に上げられませんね、べろべろのふらふらになってしまうってことだもの
        はいっ、期待しつつ私も冒険もライブも頑張って世界に通用するアイドルを目指そうと思いますっ!それじゃあまたねとらにー!頑張ってください -- らん 2016-07-11 (月) 22:19:55
      • あはは、そりゃあ楽しみだな 皆と一緒に昼寝をすれば、良い夢が見られそうだ (穏やかに目を細め、約束、と頷いて)
        ああ、相当キくらしいよ? 悪戯には使っちゃいけないね…っと、ああ、またねらんちゃん!
        …世界に通用する、かあ いつからんちゃんも街を飛び出していくのかな、うんうん (兄気分でしみじみうなづいた)
        -- 虎彦 2016-07-11 (月) 23:10:40
  • 今 -- 2016-07-12 (火) 10:35:20
  • 日 -- 2016-07-12 (火) 10:35:26
  • は -- 2016-07-12 (火) 10:35:31
  • お -- 2016-07-12 (火) 10:35:39
  • っぱいバニーだー!(ヤッター!とバンザイ) -- アルハザード 2016-07-12 (火) 15:27:30
    • はい、中身は男ですが (あっさりばらしつつ) …あれ、どっかでお会いしたことが…? (んんん?と目を細めてまじまじと眺める) -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 16:20:21
    • やあ、また女になっているのかね。以前ので目覚めたというなら根本から女の子に変えてあげようか?
      (視線に気付いて)ああ、この姿には見覚えがないか。はじめましてお嬢さん、アルハザードと申します。かみさまなどをやっておりますよ -- アルハザード 2016-07-12 (火) 16:31:33
    • そこら辺に関しては、この罰ゲームを決めた師匠や友人達に言って下さい 女の子に根っこから帰られるのは御免こうむりますよ
      って、神様!? …あー、まあ、神様なら、うん、やりかねない… とりあえず、お茶でも飲みますか? (バニー姿で給仕)
      -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 16:35:26
    • 勿体無いなぁ。ま、無理強いはしないがね。気が変わったらいつでもどうぞ
      いつも通り抱きしめてくれてもいいんだよ?(両腕を広げて)それじゃあひとつご馳走になろうか、兎を眺めながらだと花見よりも月見の様な気分だがね -- アルハザード 2016-07-12 (火) 17:11:18
    • いつも通りって程抱き締めてませんよね? (お供え物しつつ) 好きな人と両想いになれますように… (おがみおがみ) -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 17:59:00
    • (失恋したら「これからは女として生きる!!」ってならないかな…とか思ってる顔) -- アルハザード 2016-07-12 (火) 18:10:18
    • 邪神だこの神様―!? -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 18:17:51
    • 思っただけですよ?エスパーはよしなさい揉みますよ。ところでお供え物って何でしょう -- アルハザード 2016-07-12 (火) 18:45:10
    • 女の勘ってやつです (しれっと言って) あ、お供えはお饅頭です 僕が夜食にしようと勝っておいたのなんですけど、美味しいですよ -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 18:57:03
    • かみさまへのお供え物といったらおっぱいでしょうおっぱい。別に切り取れとかそういう話じゃないですからね(もぐもぐ)
      上手くいくといいですね?影ながら応援してますよ -- アルハザード 2016-07-12 (火) 19:08:40
    • 今度はおっぱいプリンでも用意しておきますよ、神様 ありがとー、頑張ります! -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 19:30:11
    • (ツン、と人差し指で軽くつついて手を振って消えていく) -- アルハザード 2016-07-12 (火) 19:41:29
  • ベイパーキャノン -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 10:35:56
  • 休みです!! (わはーいっ) -- 2016-07-12 (火) 10:36:10
    • ! ササキさんのお団子食べに行こうと思ったらすでにササキさんが来てた! これはいったい!! -- 虎彦 2016-07-12 (火) 10:36:52
      • 第五の拙者だよ -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 10:37:21
      • これが最後のササキだとは思えない…第6第7のササキがいつか現れるだろう… (お茶を出す女虎彦) -- 虎彦(女) 2016-07-12 (火) 10:43:02
      • バニーかけるまではこんなです -- 虎彦 2016-07-12 (火) 10:44:56
      • お主が斃した拙者は拙者の中でも一番の小物!(お茶を頂きつつ、お茶受けに団子を差し出す)
        随分…成長したでござるな、そのままどこかに嫁入りするでござる? -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 10:45:26
      • 色違いササキとか出ちゃうんだ…ゴールデンプラチナダークササキとかでちゃうんだ… あ、やっぱりササキさんのお団子美味しい… (ほんわかする侍女)
        嫁入りって…じゃあササキさん貰って下さいよ (呆れ顔した後、からかうように笑う 前にTSした時と違い、表情がおだやか)
        -- 虎彦 2016-07-12 (火) 10:47:55
      • ゴールデンブラックドラゴン以上によくわからない色に…!それは黒メッキでござらぬかなもう…
        どこまで行っていたかは知らぬが、そちらには団子なんぞは無かったんでござるかなあ…(まったり)
        ぬう…余裕が出来てござる…!心が成長するとはこの事でござろうか…はっはっは!まあ拙者に貰われたければ寿命が少なくとも1000年にはならねばなあ -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 10:55:12
      • ササキさんは黒光りする、とら覚えた (こくこく)
        ここから二つ隣の国だったので、まだ西洋の匂いが強かったですねえ… お酒は美味しかったですよ (あ、お土産お土産、と棚の上から酒瓶を取る 女の身体でもササキと同じ身長だ!)
        皆のお蔭で、色々乗り越えましたからね いやー、去年のミスコンでの自分を思い出すと、そりゃあ点数低いよなって…真面目と言うか、融通が利かないと言うか… (酒瓶を机の上において、恥ずかしそうに笑った)
        ササキさんと添い遂げるなら1000年かあ…やっぱり老師かな… (ふむむ、と首を傾げて) あ、でも、僕も結構真面目に仙道を習い始めてるんですよ (えっへん) -- 狛江(罰ゲーム中) 2016-07-12 (火) 11:01:52
      • そんなボディビルダーみたいな事はせんでござるよ!?褐色のオイルでテカテカさせるなどと…
        微妙な距離感でござるなあ2つ隣とは…ここらと余り変わらぬと言えば変わらぬか…ぐぬぬ…(身長に悔しそう、もうちょっとであっさり置いてきぼりになるのでは…!)
        乗り越え過ぎでござらぬ!?まさか女体にここまでなじむとは…ほう?ミスコンに出てたんでござるか…(ミスコンはほとんど見ていないので知らないぞ!居候の1人が出るからと、そこだけ見ているのである)
        この酒はどんな…っと、1000年と言うのはあくまで目安でござるよ、拙者の寿命はよくわからんでござるからなあ…少なくとも1000年はたやすいでござろうが…
        老師だとイェチン殿?友人としてはあっても嫁には無いなー(ないわーって表情)…えっ、虎彦殿も仙人目指すんでござる!? -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 11:11:27
      • マッチョは格好良いと思います (ふんすっ、と合体ロボに憧れる子供に似た目をする16歳侍娘)
        僕もそう思いましたけど、にんともかんとも… って、どうしたんですか? (酒瓶を胸に抱いて首を傾げた ぐぬぬの理由を分かっていない)
        なじむって言うか、まあ、これも一つの経験って思えるようになりましたよ はい、ミスコンにはー…ええ、中々の低得点でした! (あははー)
        ん、蜂蜜にベリー系の果物を漬け込んで発酵させたお酒で、水で割って呑むらしいですよ …ササキさんと結婚する人は金婚式どころか、ミレニアム婚式ですねえ
        前も言ってましたねそれ 最近の老師は料理も頑張ってるんですよ? 可愛くて真面目でkawaiiですよ (お見合い婆みたいな勧め方しつつ) 目指すと言うか、強くなる方法として、邪法に頼らないで修業し続けるには…となると、仙人かなって
        -- 狛江(罰ゲーム中) 2016-07-12 (火) 11:23:52
      • どうどう…拙者の肉体はもろもろの都合(みんくろの表現)があるでござるからなあ…(あの時はガチムチではないがまあそれなりだったようです)
        大きな国なら国の中でも文化は随分と違うでござろうがなー、陸続きで小国だと気候もあまり変わらんでござろう(横に並んで自分の頭から水平に、虎彦の頭の上にスライドさせようとする、角に手がつっかえる)
        一つの経験でござるか…普通はそんな経験戦でござるよ…?まあ可愛いので許すでござるが、ミスコンは何をやらかしたんでござるかな…見当違いのアピールでもしてしまったでござる?ミスコンなのに戦闘力アピールみたいな…
        ほう?蜂蜜酒や果実酒は呑んだ事はござるが、漬けこんだものと言うのは初めてでござるなあ…名を何と言うのでござろうか
        …まあ、それは…婚姻生活が続けばの話でござるな…うん(彼女いない歴300年、物心ついた時から片親で結婚生活が想像出来ない)
        あー、料理は頑張って覚えようとしているようでござるなあ、なるほど可愛いは認めるでござるが真面目は…まあ時と場合によるとして、イェチン殿はあれ、たばこを吸うのでだめでござるなあ
        友人であれば仕方ないなど思えてもつれあいとなると話は別…でござる(なのでナイナイと)
        そのセーフラインの考え方が良くわからんでござるがまあ…なれるかは分からぬが頑張るでござるよ
        イェチン殿の話だと五穀断ちだのでござったかな、いずれ…いや、もう年齢的に性人への特訓し始めねばならぬのではござらぬ?
        肉体のピークになってから目指したら成るころにはピークを過ぎてしまっているやもでござるよ -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 11:40:24
      • 鬼族と人間は、見た目から分かる筋量に違いもありますもんね …この間のササキさんはその、うん、まあ、格好良かった、です、よ…? (気を遣う)
        そう言う事です、共用語も普通に通じましたしね ええと、お酒の名前はー… …うん、忘れましたっ! 酒場で呑んで気に入って一瓶買っただけなので… (てへぺろ!ってしてから、角を見上げて)
        それ含めたらもうちょっとしないと身長越せませんね、僕 (やる気↑) 普段出来ない経験って事で前向きに…ううん、可愛いっていう割れると面はゆいですね… (ちょっと赤くなって頬を掻き)
        …ミスコン、やっぱり見てたんじゃないですかそれ…! 忘れてっ、忘れてくださいっ (わーっ!と赤くなって慌てて誤魔化し) ササキさんは、一回番ったらずーっと大事にしてくれそうですよね 大丈夫ですよ、僕が保証しますっ (根拠はないけど、ふんすっ、と力を入れて言い切って)
        あー、煙草は前も仰ってましたよねえ… …ちなみに、ササキさんの好みってどんな人なんですか? ちょっと教えてくださいよ (にじにじ近寄って好奇心たっぷりに)
        うーん、仙人っておじいさんのイメージが強いのはそう言う理由なんでしょうかねえ…でも、こう、この町なら肉体若返りとか普通に出来そうですよね…
        -- 狛江(罰ゲーム中) 2016-07-12 (火) 11:52:06
      • 肌の色が違ったりなどもままあるでござるが、亜人みたいなもんでござるからなあ…拙者が戻った後に虎彦殿は帰って来たはず…!見られてないはずでござる…!
        言葉が通じねば異国に来た!と言う雰囲気はござろうなあ…忘れたんかい!ふうむ、しかし面白いでござるしありがたく頂くでござるよ
        やめて やめて(懇願)普段出来ないでござるか…さらに盛るでござる…?(豊胸饅頭もあるよ、と)流石にもう男性の状態では可愛いと言う感じではないでござるからな…
        いや見ておらんでござるが(あてずっぽうである)拙者が聞いたのは別の参加者が戦艦の主砲をぶっ放してアピールを終えたと、それでは点は出んでござろうからなあ…
        謎の保証が!?何か逆にプレッシャーなんでござるけど!(頭を抱えて首を振ったりして)それに捨てられると言う方向もござろう…
        好み…好み、まあ…好きな人はいてござるが…それを聞きたくば虎彦殿も教えて頂くでござるよ!(ドン☆)
        まあ子供の頃から仙人を目指すとか普通せんでござろうからなあ、大人になってから目指して…爺さんになるころにやっとなれるんでござらぬ?
        …若返りではないでござるが体を縮めて子供サイズにする薬はあったでござるな、肌年齢とかはそのままにござるが -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 12:08:35
      • 肌が黒い鬼族からしたら、人間の方が亜人で「白い肌の角無」として不思議がられたりする地方もあるんでしょうねえ…不思議な感じです (そして狼狽するササキを見て) … … … (にこ…)
        あはは、忘れましたっ! まあ、味は折り紙付きなので お納めください (日頃のお礼です、と目を細めて) 身長ばかりは自分ではどうにも… 胸はこれ以上盛ったらそれこそ、刀が振るえなくなるので…! (NOです!) もう16ですからね、大人ですからねっ (えっへん)
        戦艦の主砲…ミスコンじゃなくてアトラクションならかなり盛り上がりそうですけど…うん… …って、ササキさんは捨てられませんよ! 大丈夫、格好良いし優しいですから! (励ます)
        え、居るんですか、好きな人! …え、アッハイ、僕が好きなのはサンディーアさんですが (ケロッとした顔であっさり答える) まあ、まだ全然伝わってないんですけどね… …さて、で、誰なんです? (わくわくっ)
        老師の場合は、今の肉体年齢の時に仙人になったらしいですから、多分10年くらいですかね…? 僕なら26歳の頃…うん、まあ、最盛期なのかな
        って、何ですかその怖い薬! 唯々縮めるだけって夢が無いですね…っ
        -- 狛江(罰ゲーム中) 2016-07-12 (火) 12:19:50
      • まあどっちがマイノリティかどうかでござらぬかな、鬼ばっかりの地方であればそうなるやもしれぬ…その曖昧な笑顔は一体…!
        ははー、では慎んで頂き申す(恭しく受け取る、まるで賞状を受け取る時のようだ)セガノビナクナールとかないでござるかなあ…罰ゲーム中だけ位いいでござらぬー?(だめ?と)15でどうやって大人になれるか悩む少女も居れば、16で大人!と自負する者も居て…この違いは何でござろうかなあ…うむ
        今はもうおらぬがシュネーと言う魔女でござるよ、参加したなら見てござらなかったかな?…そうだといいのでござるけれど…(自身は無い)
        あっさり言いおったでござる!ぐぬぬ…まあ名前を出しても知るまい…シャオウ殿でござるよ
        26はいいころあいでござるかな、それ以上体格も成長せぬ時期でござろうし、老化が現れれるより手前そうで…
        こちらももう今はおらぬルウジーと言う娘が作った薬でござるよ、風の便りではカレリア殿が貰ったとか何とか -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 12:27:42
      • 育った環境次第って事ですねえ…僕に剣を教えてくれた虎人も、自分を『人間』、僕達を『牙無し』って言ってましたし (笑顔はそっと秘し)
        うむ、じっくりと味わうがよいよいよい (残響音込みな感じで偉ぶって) 185cmを目指します、この覇道は誰にも止められはしませんっ …ササキさん意外とおっぱい星人だったんですねえ…
        (だーめ、と指を振り) 心の持ちようですよ、大人であると背伸びをするのも、大人になりたいと悩むのも大人になる事に必要なんですよ、きっと (大人びた事を言って)
        僕は僕で、壇上に上がってパフォーマンスして、そのままだったので… って、シャオウさん? 聞かない人ですが…ふむふむ、今度お会いしに行こうかな (にやにや)
        30手前が一番身体がこなれて動きやすいと聞きますけどね …カレリアさんとルウジーさん…怪しいお薬の匂いしかしない…!
        -- 虎彦 2016-07-12 (火) 12:38:57
      • ほう…そう言った物も自分を人間呼びになるんでござるなあ、牙の有無で分けられているのは良かったのか…猿人とかだとがっかりでござるな
        総統!(ヌプーンを捧げつつ)それはでか過ぎんでござるー?今くらいがちょうどいいでござるよーコレコレ〜…別におっぱい星人と言う訳では…
        くっ、なんだか本当に大人っぽい発言が飛び出したでござる!あの頃の虎彦殿はもういない…でござるな
        なるほど…他の人は見ていない、もしくは会場に居るのがいたたまれなくなったでござるかな…何でござるかそのにやにやはー!(痛くない程度にほっぺをつまんでやりつつ)
        左様でござるか、どちらにしてもそろそろ始める事を考えねばリカルド殿位になってからの仙人はなんだか、中途半端でござるしな!
        実際怪しいでござるよ(にこり) -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 13:29:39
      • (一仕事終えつつ)
        猿人はまた別にいますからねえ、猩々とも呼ばれてましたけど 腕が長くて毛むくじゃらでー… (昔戦った獣人の話をしつつ)
        好きな人よりも背が高くなりたいっていうのは男としては当然の欲求だと思うんですっ (ふんすっ) って、もう子供じゃないですからー (えっへん)
        いやほら、だって、大人だなーって思ってたササキさんから色恋の話が飛び出すとは思ってなくってですね、気になるひゃらいれすかぁー うぃー (うにー、と男の時よりもよく伸びる頬っぺた)
        怪しいお薬を使って生まれるショタジジイ…ううm…僕は頑張って、若いうちに仙道に入れるように…!!
        -- 狛江(罰ゲーム中) 2016-07-12 (火) 14:59:13
      • (お疲れ様でござるよ…きっとメチャシコドスケベバニーに違いないでござる)
        ほほう…しょうじょう?その説明だけだとオランウータンのようにも聞こえるでござるが、まあ…どちらにしても猿人!と言う感じでござるかなあ
        サンディーア殿も大きいでござるからなあ…こう、いろんな方向のボリュームが…そこでえっへんするのは子供っぽいでござるな!
        拙者は大人でござるか、自分では自覚など無い…拙者にとっての大人とは自分で認める者ではなく、他人からの評価によるものでござるかなあ
        そこに自分1人しかいなければ大人だ!と思うような事も無く、誰かから認めて貰って初めて大人なのかなと思っていたでござるが…
        ぬははは!そりゃあ結婚式で二組、さらにブーケトスからのプラスワンともなればそんな気分にもなるでござるよ!
        残念でござるがあのクスリは小さくなるだけで…老化が若返ったりはせぬ…! -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 15:06:35
      • (色気はまあ置いておきましょう!アハーンなんて流石に僕がやったらちょっと…うん…!)
        そう言う感じです、刃物じゃなくて棍棒だったので、殴られたところの直りが遅くて、死ぬかと思いましたよ…強かったなあ…
        サンディーアさんは大きいですよね… …って、いや、あの、身長の話ですよ? 本当ですよ? (ちょっと視線を外して赤くなる)
        じゃあ、ササキさんは大人です 僕が信用できる大人の一人です (前とは違う、心からの真っ直ぐな信頼である 笑顔も穏やかに頷いて)
        ササキさんも婚期が…! でも、ササキさんが結婚されたら、枕を涙で濡らす女の子も居そうですね 罪作りなんですから (にまにまと笑ってからかい)
        ちっさいおっさんの都市伝説は、ルウジーさんとカレリアさんが発祥だったんだ…
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 15:14:43
      • (確かに虎彦殿向きじゃないでござるな…うっかりポロリくらい…?)
        ある程度力があるなら刃物の切れ味に頼らない方が強いでござろうからなあ、鋭い刃物は刃が薄いだけあって割れやすいでござろうし、なにより脂で切れなくなったりと…
        そこへ行くと鈍器は問答無用と言う感じがするでござる(何にせよ治って良かったと頷いて)
        しかし…(にやりと笑って)胸も大きいでござろう?ジャージを着た姿しか知らぬので断定は出来ぬでござるが、今の虎彦殿よりなお強い(大きい)ような…
        ぬ、ぬうう…なんだかそう言われると恥ずかしいんでござるが…(今度はこちらが顔を赤くし、そっぽを向いて)
        待てーい!それは気が早過ぎるでござるよ!そう言うのはお付き合いを経てでござるなあ…枕を濡らすのは女の子ではなくニンジャ辺りでござらぬかな…
        しらたまに先を越された…!とへこんでいるようでもござったし(そんな女の子には心当たりは無く、ニンジャが思い浮かんだのだ)
        流石にそこまでじゃないでござるよ!?カラダチイサクナールは昨年生まれたばかりの薬でござるし… -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 15:24:27
      • (そんな感じで、行間で着替えてバニーなうなのです 気付いたけどこれ上から見られたらポロリしなくても見えるよね)
        持久戦には向きませんからね、刃物は そう言う意味では、ササキさんも棍棒だし、乱戦向きかもしれませんね 僕も棒術くらいなら…護身程度には (でも刀を極めたい、と頷いて)
        お、大きいですけど…そこに惚れたわけじゃあないですし…いや、嫌いじゃないですけど、そこも…はい… (思春期の少年ごにょごにょ)
        あはは、まあまあ、褒め言葉は素直に受け取ってください! これからも頼りにさせて頂きますので! (可笑しそうに笑って深々とお辞儀をしたバニー)
        お付き合いを経てって言うか、まずは告白しないとですね、…告白しないとですねえ (はぁ、とまだ気持ちを伝えられてないので溜息) 匂わせる、じゃなくて、真っ直ぐ言わないと伝わりませんね…
        どんどんみんな結婚していきますねえ…僕も故郷に居たらもう子供の一人は居たんでしょうけど …ニンジャさんはやっぱり… (疑惑を深める)
        名前にもっとひねりが欲しいですが! でも、小人化が治るなら、冒険には要所で役に立ちそうですね、カラダチイサクナール
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 15:39:51
      • (座って相手をしている所でちょっと何かモノを取るふりをして立ちあがって上からチェック!?なお拙者は仕しタイムなのでバニー姿は見れていないのであった)
        拙者の場合は刃物を使うのが苦手と言う事もあるでござるからなあ、トマトの皮をむくための切れ込みを入れようとして破裂したり、エリンギを切ろうとして包丁が粉々になったり…
        心技体と言うでござるが、こん棒は体向きで刀は技向きと言う感じでござるかなあ…まあ、使っていれば何でも極められるでござろう、多分
        そこはまあ順序は逆でござろうか、惚れた相手がボインだった…二倍嬉しい!みたいな…そう言えばもうすぐ5月、獣人には辛い時期でござるなあ…
        真っ直ぐ言うのは大事でござろうて、特に…今までの虎彦殿を見知っていたなら成長したとて弟のように考える事もあるやもしれんでなあ
        流石にどんどんと言う程でもないと思うでござるが…ああ、サザンカ殿周りの女装連中は婚期が早い…?虎彦殿は旅に出たりとかあってそれどころでなくなったりしたでござったからなあ・…
        しかしわかりやすい薬でござろう?拙者の持つこの薬(いずこから取り出しつつ)これはオッパイチイサクナールでござる
        カラダチイサクナールで小人が治るかどうかはわからんでござるよ!? -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 15:49:10
      • (無防備にその様子を眺めていたバニーの胸当てと白く滑らかな双房の隙間にぷっくりとした以下略…仕事頑張ってね!…うん?)
        刃物の扱いが苦手と言うか、自分の身体を使うのが不器用なだけでは…どうやって刃物でトマトを爆破させられるんですか…!?
        まあ、そんな感じですね…はい (恥ずかしそうにしつつも頷いて、) それなんですよ、弟扱いなので、こう、どうにかして気付いてもらおうと思って! ちょっと誕生日月に夕飯誘おうと思ってます 今月ですし (ふんすっ)
        って、5月って何かあるんですか? ああ、毛の生え変わりは憂鬱だって聞きますけど、それですかね、換毛期 (首を傾げて)
        僕はそれどころか、結婚式にも出れなかったので…サザンカが帰ってくる頃に、改めて祝いに行こうと思ってますよ 悔いありです…
        ああ、いや、小人を治す薬があれば、チイサクナールも使える薬になるかなって …胸を小さくしたい人も居るんですかねえ…?
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 16:34:13
      • (たはは…しちゃうんだ、お仕事?出張者の作業を見守る事くらいでござるよ今は!)
        わからぬ…わからぬのだ…!他の物なら何て事はないんでござるがなあ、フォークを刺したりなど…包丁とか刀はてんでだめでござる、刀を振ってみた時は温帯性低気圧が発生したでござるし…
        弟からランクアップは一つ男を見せねば難しいでござろうなあ…今までどおりではない所を何かこう、ガツンとインパクトで上書きせねば印象は変わらぬような
        ほほう…フォーマルなスーツを着て大人なディナーを演出すれば何か変わるやも…!
        うむ、5月は犬系獣人では発情期でござらなかったかな?拙者が聞いた相手は狐の獣人でござったが…
        改めて祝ってやるといいでござる…それと先を越しやがってコノヤロー!な気持ちもあれば両方込めるといいでござるよ!
        使えるんでござろうかチイサクナール…胸は例えば武器をふるう邪魔になったり、拙者はどちらかと言うと平らな方が好みだったり、いろいろでござるよ -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 16:50:27
      • (出張者さんも上からラッキースケベで見守られちゃうんだ…ササキさんのスケベ!マンチカン!)
        しらんかった、ササキさんは平和の象徴だったんじゃ…プルスウルトラ! (ぐっと拳を突き上げつつ) 刃物と相性が悪すぎますね、ササキさん…
        …普段着で、ジムの後に焼肉ですが? (ディナープラン) いきなりそんな気張った所に誘われても引きません? でも、それ位した方が良いのかなあ…うむむむ…
        … … … …え? (その言葉に目を瞬かせる 知らなかったようで、じわっと赤くなって) い、いや、その、それは大変ですね…でも、どうなんでしょう…去年の五月はまだジム行ってなかったし、サンディーアさんの様子も分からないし…
        …5月はお邪魔するの控えておこうかな、じゃあ… (ううむ、と考え込みつつ) 先を越しやがってコノヤロー、は先に伝えておきました!
        ササキさんは小さいおっぱい好きと… ああ、子供好きってそういう…
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 17:36:40
      • (どう言う状態でござるかー!?スケベは否定…せぬ!)
        マンマン
        ママン
        マンチカン

        そんなワンフ・フォー・オール的なあれではござらぬよ!?もっとじめっとした湿度たっぷりの熱帯性低気圧でござる、台風が弱まったような…なので拙者は基本料理をせぬのでござるよ、レトルトやらばかりでなあ
        焼肉…ムーディーさもへったくれも無いでござるが…確かにいきなり連れて行くのも変でござるなあ、クリスマスやらならまだしも…あと虎彦殿は和タイプなので、洋タイプのホテルとかはあまり合わぬような…
        いい酒とかでもこう、家に持って行って…とかの方が良いんでござるかなあ…
        うむ、サンディーア殿も5月なのかは確証ないでござるが、そう言うのは大体同じでござらぬかなあ…(顎をさすって考える)
        いやあチラッと顔を見に行けばいいのでござらぬかな、と言うか今だと虎彦殿も女体でござるし万が一があっても大丈夫でござろう!(いつまでバニーか分からないが)
        そっちはもう伝えたでござるか!早いでござるなあ…はい、Yesロリータ!Noタッチ!しかしロリババアは合法的に触れられるのでは…?
        オット!フフフ…喋り過ぎたでござるな、これ以上性癖をさらけ出す前に帰るとするでござるよ(8割さらけ出しながら)では御免! -- ササキ@お品書き 2016-07-12 (火) 17:52:58
      • 「」はすぐに5文字をなんでもギンガマンにするよね マンチカンかわいい…
        逆に、なんで刃物で低気圧を呼んじゃうんですか…魔法ですか、魔法なんですか…! 確かに、団子とかみたいな刃物使わないのは適正なのかもしれませんねえ…
        まあ、頑張ってアピールしていきますよ、うん…あ、冬にお部屋でお鍋とお酒はやりましたよ 脈ありって思っておきます! (ふんすっ)
        僕も、バニーは一カ月だけなので、五月頭までですね…しかし、発情期…発情… (赤くなってぐるぐる考えちゃうのはまあ思春期だから仕方ないよね!)
        ササキさんは愛すべき変態(仮面)すぎる… はい、今日も有難うございました!! (おみおくり)
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 18:04:10
  • 今 -- 2016-07-12 (火) 19:35:25
  • 月 -- 2016-07-12 (火) 19:35:31
  • は -- 2016-07-12 (火) 19:35:36
  • バ -- 2016-07-12 (火) 19:35:46
  • ニーなのです! (てれーん) …ハイヒールが結構きつい… これ鍛えられそうだ… -- 虎彦 2016-07-12 (火) 19:36:16
    • 虎彦くんが出先で新たな道に目覚めて帰って来たのダワ…(じぃ) -- タタラ 2016-07-12 (火) 20:06:25
      • はー、じゅんじょがちがうんですけどー (しらたま化しつつお酒をふるまう出来るバニースタイル)
        師匠に負けた罰ゲームですよ、仕方ないんです (うんうん)
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 21:26:01
      • ふふふ そうやって人は堕ちていくんだよねぇ そうそう仕方がない 仕方がないよね
        なるほど 確かにおじさんのシュミって感じだね いいよ!b -- タタラ 2016-07-12 (火) 21:32:03
      • 受け入れる感じで話を進めないで下さいよ!? サムズアップされてもっ っとと (近づこうとしてハイヒールでよろけて) …一か月の我慢なんですっ -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 21:42:17
      • アタシはどんな虎彦くんでも受け入れるのさ・・・ いいんだよこの胸に飛び込んでも(手を広げて受け入れる体制)
        あと 1ヵ月と言うけど5月1週までだと割と短いよ? ほらもうすぐ4月も終わり出し -- タタラ 2016-07-12 (火) 21:50:08
      • はいはい、そう言うのは心に決めた人にだけですよ (いつも通りの掛け合いをしつつ)
        あれ、メタな話すると、13で切り替わりでしたっけ、最終日じゃなくて …あれ、それだと、五月の最終週に戻る感じかな?
        -- 2016-07-12 (火) 22:06:04
      • アタシの心は決まっているのにナー 虎彦の心は遠いなぁ(手を下げてしゅーん)
        あれ? たぶんそうだと思うけど ハハハハ もしかして期間が伸びたかな? -- タタラ 2016-07-12 (火) 22:11:17
      • はいはい、タタラさん、代わりに今の僕の色を吸って良いですから ちょっと変化があるかもしれませんよ (頭を撫でつつ、片手の指をかりっと齧って血をにじませて)
        はい、伸びましたね…まあ、とりあえず、五月の中旬って感じで (アバウトだった 血が浮いた指をたたらの口元に差し出す)
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 22:23:00
      • まぁなるべく長い方がおじさんも大喜びだよ がーんばっ
        変化って あれー? やっぱり目覚めちゃってるのかな? それじゃあ巨乳の虎彦くんは何色かなー (虎彦の指をくわえて舐める) -- タタラ 2016-07-12 (火) 22:30:03
      • うわっ、この凄い適当な応援っ …いや、目覚めてませんってば! もう…んっ (指をくわえられて、ちょっと震えた 紺、翠の後、3番目の色は、燃える様な目の赤色だった) -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 22:32:22
      • (れるぺろ) むっ この燃えるような赤… やる気ですよ彼は… バニーを全力で -- タタラ 2016-07-12 (火) 22:40:16
      • オイオイオイ (心が)死ぬわ僕… …赤ですねっ こうやって、いろんな色が出る人ってのも珍しいんですかね? -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 23:01:45
      • そうだねー 系統まで変わるのは結構珍しいと思うけど 若い子は結構変わりやすい傾向かも?
        こういうのはやっぱり成長なのかな? 前の色もアタシは好きだったけどね -- タタラ 2016-07-12 (火) 23:11:35
      • 意外と、落ち着いた時に舐めてみたら、また紺色が出たりして またやってみますか (そんな事を言って笑った) -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 23:16:52
      • ふふふ もちろん でも虎彦はガードが固いからなー 最近はあしらわれるのも結構癖になってきたヨ
        まぁまた試すよ それじゃあバニー頑張ってねー 虎彦くんお目覚めにかんぱーい (出されたお酒を飲みほして帰ります) -- タタラ 2016-07-12 (火) 23:21:25
      • というか、タタラさんもうしらたまが居るじゃないですか まったくもう、ダメですよ、奥さんっ
        はい、また…って、目覚めてないですってば―!?
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 23:40:22
  • なんかこちらさまが大変たのしいことになっていると聞いて!(ばばーん) -- かさね 2016-07-12 (火) 21:43:57
    • 一緒にしないでいただきたい (全部の会話をふっ飛ばして、サザンカ直伝のローをかさねさんに叩き込む、女の身体でもジヒはない) -- 2016-07-12 (火) 22:06:50
      • グワーッ!(ずびし。打ち下ろす形で入るローは実際痛い) ちくしょうまるで人を変態か何かみたいに…!まあ弁解できない気もしますがね!
        それにつけても……えらい攻めるなぁきみ(胸元ガン見。俺だってここまでオープンにはしてねえぜ…!) -- かさね 2016-07-12 (火) 22:14:19
      • 正常からは外れましたよね…異常とは言いませんが… いや、このコスはですね、師匠がですね、持ってたので手を打ったのでですね… -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 22:24:01
      • まーな、楽しいからいいけどな……(遠い目。あしいてえ) リカおじ3サイズの下調べ完璧すぎんだろ…体にミラクルフィットしてんじゃねーか
        体といえば……(じろじろ。女のカサネさんは173cmです)……なんかきみ胸以外にもいろいろ育ってない?(目線ほぼ変わらないわコレ) -- かさね 2016-07-12 (火) 22:36:02
      • 一応ってんで、3サイズ揃えてありましたけど、…凄いですよね、師匠の目、まあ、うん、凄いと言っておきます… (色々含んだ頷き)
        あ、はい、男の時はもう170cmに届くところですよっ 今はヒールを佩いてるので170cmぴったりです (どやあ、と腰に手を当てて胸を張った たっぷん)
        -- 2016-07-12 (火) 23:04:51
      • まぁ……そうな、俺にはないスキルではあるわ(同じく含蓄ある頷き。ある意味ではそれも観察眼…やはり大した奴よ…)
        成長はえーなオイ。男の俺を抜かしたら承知しねーぞこのやろうそこで打ち止めになってしまえ(なんか憎くなったので付き出した胸に指を埋める確定ロール。おおしずむしずむ) -- かさね 2016-07-12 (火) 23:24:02
      • ある意味、男としては羨ましいスキルですけどね…
        はっはっは、目指すは185cm! まだまだ伸びますyひゃんっ (めっちゃ柔らかい) こら、いきなりだめですっ (べしっ)
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 23:38:41
      • 反応かわいいなこのやろうこのやろう(ずびしずびし) \あいたっ/(はたかれた。誰だってそーする、俺もそーする)
        いやあすまん、反応よかったからつい(てへぺろ) んじゃま、珍しい君とやーらけーのを堪能させてもらったし帰るかな。
        くれぐれも身長は……ジャスト180くらいで!な!85とかならなくていいから!(お兄さんは必至だった) -- かさね 2016-07-12 (火) 23:43:43
      • 可愛いって、言われて、も、んっ、うれしく、ありませんっ ていっ (はたいた)
        もー…楽しまないで下さい、柔らかいのは自分の胸にもついてるじゃないですかっ (弾力のかさね、柔らかさの虎彦という良く判らない構図)
        だが断るっ (しかし、去る背にそこはハッキリと言い返したのであった)
        -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 23:51:37
  • お -- 2016-07-12 (火) 23:51:51
    • っさんに -- 2016-07-13 (水) 16:23:18
  • や -- 2016-07-12 (火) 23:51:58
    • りまくられて -- 2016-07-13 (水) 16:23:26
  • す -- 2016-07-12 (火) 23:52:03
    • ごく -- 2016-07-13 (水) 16:23:31
  • み -- 2016-07-12 (火) 23:52:08
    • だらになり -- 2016-07-13 (水) 16:23:39
  • なさーい… むにゃむにゃ -- 狛江(バニー) 2016-07-12 (火) 23:52:26
    • そんな未来はない、ないんですっ -- 狛江(バニー) 2016-07-13 (水) 16:55:24
      • 未来改変するよ? -- アルハザード 2016-07-13 (水) 16:59:03
      • その未来に反逆するっ -- 狛江(バニー) 2016-07-13 (水) 17:00:01
      • いいんだ 未来は無限に広がっているのだから -- アルハザード 2016-07-13 (水) 17:04:39
      • なぜまた女に……(悲しそうな顔) -- イェチン 2016-07-13 (水) 22:24:47
      • …不満があったら師匠まで…ええと、お酌しましょうか? (酒瓶を抱えれば、たっぷりした胸が瓶に押し上げられて…) -- 狛江(バニー) 2016-07-13 (水) 23:46:37
      • うむ、まぁせっかくなので頼む。私としては男のお前にお酌されたほうが嬉しいんじゃけどなぁ。(とりあえずグラスをさしだし) -- イェチン 2016-07-13 (水) 23:53:08
      • それはまあ、また今度ですよ、老師 僕で良かったらいつでもお酒に付き合いますから (とくとく次いで、自分も一杯、かんぱーい) -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 00:23:24
  • 虎彦が かえってきたと思いきや 女でしかも バニーになってる……キョーレン心の短歌。 -- キョーレン 2016-07-13 (水) 22:28:37
    • あれ、似合いませんか? 自分の事ながら、意外と似合ってるんじゃないかと思いますけど
      と言っても、元々が男でも、自分の身体と思うと変な気分にはならないんですけどね (とりあえずポーズを取ってみる たゆんたゆんだ)
      -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 00:24:35
      • いやとても似合っている。こう、女になって適度に柔らかくなった上に上にも下にも素晴らしい肉の突き方をしていてしかもバニーとか。
        でも似合う似合わないとは別のところでどういうことなの、というか何があったの、というかそういう感情がだな……。 -- キョーレン 2016-07-15 (金) 00:39:57
      • ああ、適度に柔らかくってそう言う… 動きにくいんですけどね (胸に手を置いて押さえつつ)
        どういう事、と問われますれば、師匠から罰ゲームとして、と申しますが…五月中程までこのまんまです (前TSした時と違い、落ち着いた表情で笑い)
        一杯飲まれます? (自分の買い置きのお酒を揺らして、悪戯な笑み、お酌しますよ、なんて言って)
        -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 00:44:17
      • (ごめんタイムアウトなので文通で、とちいちゃくなる) -- 冒険者/0038 2016-07-15 (金) 00:45:12
      • 中旬まではこのままなので…(ちっちゃいのを撫でた) -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 00:46:20
  • \弟子一号ー!俺だー!聞こえるかー!/(ビャービャー小さいな声が虎彦の足元で、親指サイズの何かが) -- 街人/モブサポート系おっさん 2016-07-14 (木) 19:52:33
    • ししょーだ!ししょーだ!わあい!ししょーあそんでください、けいこしましょうけいこっ(こっちもちいさくなって、のうみそもちいさくなった!) -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 00:26:42
      • てめぇ!?人がせっかく、この大きさなら男の夢谷間とかに潜り込む!をしたいがやっぱ女にするのもなぁ…よし、弟子一号なら問題ねぇな!
        って考えてこっちきたってのに!…まぁ、変な噂これ以上流さないためにも良かったかもだが…んで、お前なんか幼くなってね!?
        遊ぶのと稽古するのどっちなんだ…というかこの体になってもしたいのか稽古 -- 街人/モブサポート系おっさん 2016-07-15 (金) 20:03:12
      • おっぱいですねっ ししょーはおっぱいとばにーがすきですねっ ししょーはえっちなひとですねっ \えっち!/
        (わちゃわちゃとしてるちびっこは、でもちゃんとばにーさんのまんまです、ちみっこいけど)
        おさなくないです、おとなですよー!けいこです!ししょー、かくごー!(わーっておもいっきりとびついてあまえるちみっこ)
        -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031678.png 2016-07-15 (金) 20:23:24
      • おぅ、もちろん好きだぞ。おめぇだってそこそこ好きだろ?こういうの つまり弟子一号もエッチだ!やーいえっちえっち
        ごふっ…稽古っていうよりただの子供の突撃抱きつきじゃねぇか!?(ちょっとむせ)
        はいはい、稽古な稽古…そいやぁ!(抱き着いてくる力をいかし、後ろになった牧草の塊にバックドロップを) -- 街人/モブサポート系おっさん 2016-07-15 (金) 20:31:37
      • \おっぱい/ やらかくてすきです、でもえっちじゃないですもんー、ししょうがえっちなんですもんーっ (こくこくうなづいたあとぺちぺちたたいていいかえし)
        たっくるなのです、とっかんなのです! でもししょーはうけとめられてすごいですー…ぅわひゃーっ (そのままなげられてぼさんとぼくそうにうまるチビ)
        (ちょっとおくれてから、もそもそぼくそうがもちあがって、) ぷはっ あははは、ししょーはやっぱりすごいっ かっこいーですっ (かみをぼくそうまみれにしたままもぎゅっとだきつくのです)
        -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031678.png 2016-07-15 (金) 20:39:48
      • おー、俺はそりゃえっちーぞー?お前が男で弟子なければ…今頃どーなってるか!なんてな(叩かれてカラカラと笑い)
        ぶは…この体だとちょいこういう技も楽な気がすんなー…(それでも起き上がらずに投げて寝たままで)
        倒れつつ、お前の力を利用すりゃ、後は少しの力で済むからなー…全く、子供ってのは元気だねぇ(髪の牧草を取ってやり) -- 街人/モブサポート系おっさん 2016-07-15 (金) 20:46:02
      • まったくもー、ししょーはそんなこといってるからおよめさんみつからないんですよっ、はやくみつけてください!こもりをてつだうかくごはばんぜんですっ
        (ふんすふんすときあいをいれつつ、ねころがるリカルドにこいぬのようにあまえつつ) ぼくは、ししょーにもしあわせになってほしいんですっ
        (むくりとからだをおこして、かみのくさをとってもらってうれしそうにめをほそめつつ) ししょーはぼくたちにじかんをつかってるから、そのぶん、です だいすきなししょーのためなら、けっこんそーだんじょにかけこむかくごもありますっ
        -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031678.png 2016-07-15 (金) 20:54:41
      • いいんだよ俺は、第一こんなおっさんと結婚してぇのもいないだろ?それより、そういうお前の方こそさっさと戻ってちゃんと告白しろよ?
        幸せねぇ…今でも結構幸せだぞ?酒も気軽に飲んでる、タバコも吸ってる、女にもそんな困ってない…弟子どもが小うるさいのが難点だがな?(ニヤリと笑い)
        そりゃ、月謝貰ってるんだ。多少はやらねぇとまた巡査に牢屋に入れられちまう…俺は今で、十分のつもりなんだがな?(目を細めて頭を撫でる姿が、老人のそれ、消えかけの蝋燭の温かさにも似て) -- 街人/モブサポート系おっさん 2016-07-15 (金) 21:01:47
    • いるとおもいますよ?ふふふ、ぼくがおんなででしじゃなかったらほうっておかなかったかもしれませんよ? (さっきのことばをやりかえして、ふふふとわらう)
      さいごのがなかったら、おおーってかんじだったのに、ししょーはだめなひとですねっ (こいぬがほえるようなこえでいいかえしながら、でもおかしそうにわらって)
      いまでじゅうぶん… … … …んん (なでられながらじーっとみつめるうちに、なんだかかなしそうなかおで) ししょー、どっかいっちゃうんですか?
      -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031678.png 2016-07-15 (金) 21:15:00
      • 言うようになったもんだなぁ…出会ったときは、あんな事にも引っかかる餓鬼だったってのにな?(懐かしむように笑い)
        それが俺だからな、そこは諦めて貰うしかしゃーなしだな? ん?どうした?(撫でる手を止め)
        …なに、まだまだ手間のかかる餓鬼が二人弟子にいるんだ。そう簡単にいなくなったりはしねぇさ…(苦笑いで撫でるのをまた始め) -- 街人/モブサポート系おっさん 2016-07-15 (金) 21:26:14
      • ししょーにきたえられましたからー!いまじゃ、うらかぎょうのじむしょのごえいまでできるようになっちゃいましたよ!(あはー)
        あきらめてます、でもそれもふくめて、ぼくのししょーです、りっぱなかたです! (ふだんのすがたではいわないようなすなおなしょうさん、だきつくつよさ)
        ですよね?ですよね、ならいいんです!…なんか、においがしたんです、さみしいにおい、きのせいならうれしいです(ひとにあいされないでそだったこどもとくゆうの、ひとがはなれるけはい) -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031678.png 2016-07-15 (金) 21:45:39
      • それそれ、それが問題なんだよなぁ…俺としてはツケとかなんとかよりもそれを辞めさせたいんだがなぁ(溜息をつき)
        はいはい…全く、子供ってのは素直すぎるから恐ろしいもんだ…(お互いミニなので、抱き着かれても全く気にせず)
        …全く、子供ってのはやっぱり怖いもんだな… ま、安心しろ。いなくなる時は、お前に免許皆伝をやってからだからな(ふわぁとあくびをつき) -- 街人/モブサポート系おっさん 2016-07-15 (金) 21:48:49
      • いろいろあたらしいことがしれていいですよ、わるいことをみることで、ただしいみちもみなおせます (しんはぶれていないのです)
        こどもじゃありません、もう16さいですよっ(もー、ともんくをいいながらも、なでられてるうちにふわふわとあくびをもらして)
        めんきょ、かいでん、もらっても…ししょー、は…ぼくの…ししょー、…です、から…くー… (すう、とやすらかなねむり)
        -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031678.png 2016-07-15 (金) 22:07:37
      • 別に知る必要があるかっていったら微妙なんだがなぁ…まぁ、お前ならもう道を間違えんだろうが
        俺からすれば、まだまだ子供ってことだ(カラカラと笑い) 分かってる分かってる…お前は、ずっとそう言い続けるって事はな
        …さて、いつまで誤魔化せるかねぇ…(眠った弟子を横目に、ポツリとつぶやき) -- 街人/モブサポート系おっさん 2016-07-15 (金) 22:22:33
      • (目を覚ましたら、牧草の上でバニーの胸の谷間に頭を抱きしめられてる所で目を覚ましたって話だ) -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 22:27:29
  • ちびしらたま <わー

    exp031677.png     三ちびしらたま<わー

    わー>ちびしらたま三    exp031678.png -- しらたま 2016-07-14 (木) 21:48:28
    • \くっ…とらぴまでやられてしまったのでー…/(ぼうよみ) -- ちびしらたま 2016-07-14 (木) 21:49:17
      • なんておそろしい・・・ -- 街人/カンフー道場 2016-07-15 (金) 00:08:11
      • みんなちいさくてかわいいです、わー、あそびましょー、わぁいわぁい(わぁい!) -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 00:28:16
      • どうしちゃったの弟子…!もうだめなの弟子…! -- 街人/カンフー道場 2016-07-15 (金) 01:14:06
      • ろうしっ、ろうしだっ、あそんでくださいろうしっ (ぴょんぴょことびはねてだきつくちび) はー、なにがだめなんですかー? -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:22:00
      • (なでなで)よしよし、あたままで小さくなってしまって… カワイイなぁお前は。 -- 街人/カンフー道場 2016-07-15 (金) 01:32:21
      • わぁいっ、なでられましたっ (えへー、とチビがうれしそうにてれわらい) ろうしもかわいいですっ、ちっちゃいですっ (ちっこいてでなでなでかえして、まんぞくげ) -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:34:38
      • わたしも相対的に小さくなっているから身長さに変化はなかった・・・・!おのれとらひこー!(たかいたかーい) -- 街人/カンフー道場 2016-07-15 (金) 01:36:51
      • ちっちゃくなってもぼくのほうがおっきい! (えっへんっ) ろうしはちっちゃくてもいつもでもかわいいです うひゃー、ちからもちっ (きゃっきゃ) -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:41:48
      • やーん(てれる) -- 街人/カンフー道場 2016-07-15 (金) 01:56:56
      • ろうしはきゅーとなのです…うとうと (だきあげられたまま、ぷらーんってねむりはじめるちびさんだ) -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 02:14:02
  • うわっ、バニーだ!?冒険者が引退したらバニーになるって噂本当だったんだ!(少し感激してる -- シアン 2016-07-14 (木) 23:23:49
    • やあシアン! …って、僕はまだまだ現役だよっ! (ふんす、と腕組みして言い返す) …狛江ですっ (ポーズ取ってみた) -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 00:29:31
  • 虎彦殿って勇者っぽいでござるよねー? -- 街人/団子茶屋 2016-07-15 (金) 00:45:15
    • ささきさんだ!ささきさんだ!ちっちゃい!かわいーですっ (わぁいっ、とのうみそまでちっちゃくなってるチビバニーです)
      ゆうしゃっぽいですかー? えへー、そんなかっこういいもんじゃないですけどー! (嬉しくてぴょんこぴょんこ跳ねる)
      -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 00:47:53
      • ササキでござるよーかわいいかは置いといて(てててっと置いておくムーブ)
        苦難を乗り越え進む様子は勇者と言っても差し支えないのでは…と、そして不足するのは戦うべき魔王だと思うんでござるよ -- 街人/団子茶屋 2016-07-15 (金) 00:52:29
      • ささきさんはいつもやさしくてかっこういいですっ (にこー、ってかんじでおいとかれたばしょでぴょんこぴょんこ)
        まおうっ、わるいやつですっ、でも、せんねんまえのぼうけんしゃにはまおうもいたらしいですよっ、いいひとですっ …あれー? (あれー?)
        -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:00:13
      • にょあああー(そう言う事を言われると恥ずかしいので転がる転がる)
        そんな虎彦殿に魔王を紹介しに来たのでござるYO、こんな魔王でござる、けど魔王城なのでバニーが終わってからの方がいいでござるね…! -- 街人/団子茶屋 2016-07-15 (金) 01:02:59
      • ふははー、このすがただとなんかおもったことそのままいっちゃってちょっとはずかしいのですっ にょあー (わー)
        はー、まおうさまですかー? ささきさんのおともだちですか、たおすんですか、なかよくしていいんですかっ (わくわくっ)
        -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:05:58
      • わーっ!(よしよし撫でてやる)随分テンションも上がってござるなー
        左様、魔王でござる…倒そうとしても仲良くしようとしてもいいのでござるよ…!倒せるかどうかはわからんでござるがなー、まあ、性癖以外は悪い人ではござらぬよ多分 -- 街人/団子茶屋 2016-07-15 (金) 01:08:04
      • ちっちゃなからだにおっきなやるき! とらひこですっ わるいまおうはたおすのですっ ですっ …どんなせーへきなんです? -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:11:40
      • おー!でも今は女の子で虎彦じゃないんでござるよねー虎彦殿
        えーと…可愛い男の子が大好き!でござる… -- 街人/団子茶屋 2016-07-15 (金) 01:12:25
      • ちっちゃくなったらせいべつとかどうでもよくなったのですっ じょーたいいじょ−はじゅーふくしないのですっ (ぴょこんぴょこん)
        かわいいおとこのこー…うん、ぼくはもうおとこのこというにはおおきくなったのでーっ はんいがいかなあ
        -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:20:15
      • ミニマム状態で上書きされるんでござるね…チンマリしてて男か女か判断し辛かったりでござるかも!
        フフフ…拙者ですら男の子扱いになるのでござるから…(不穏な事を言いつつ帰って行く) -- 街人/団子茶屋 2016-07-15 (金) 01:23:12
      • ほんとはひゃくななじゅっせんちくらいのおとこですからーっ (みおくった) -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:24:57
    • (TSして牝奴隷に調教されそうな辺りが勇者っぽいという事か……という視線で見ていた) -- 冒険者/100400 2016-07-15 (金) 00:52:43
      • (てぃきーん) どういうゆうしゃぞうをおもちなのか、すごいきになるんですけどーっ あ、メリオさんもかわいい! わぁい (わぁーい!) -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:01:53
      • そりゃTSするなり女である事を隠していたのがばれたりして陵辱される役に決まってるさ -- 冒険者/100400 2016-07-15 (金) 01:16:46
      • メリオさんはせいへきがゆがんでるなあっ ぼくをりょーじょくしてよろこぶひとが…はっ、まさかメリオさんっ -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 01:24:08
      • 僕は女性に手を出す趣味は無いよ……そういう状況に陥った女性を眺めるのは好きだけど
        というわけで誰かに陵辱されてきて欲しい。大富豪のおっさんとかお勧め -- フィルメリオ 2016-07-15 (金) 01:52:24
      • まずだいふごーのしりあいがいないんですがー! いてもりょーじょくはだめですけどっ だめですっ -- http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031677.png 2016-07-15 (金) 02:15:08
      • 残念だな……怪物とか山賊に捕まるルートもあるよ。それじゃ今度はバニー服の胸部分をずらす作業に来るね(帰っていった) -- 冒険者/100400 2016-07-15 (金) 02:17:33
  • いやね?料理教えて貰ってる分にはね?女の子なのが正しいのかとは思うんだけどね?(などと若干納得いかない感じの刺青少女) -- 緋乃 2016-07-15 (金) 00:52:04
    • バニー割烹着と言う新しい…あ、台無しだこれ! まあ、文句は師匠にすべて投げつけ(物理)てよ、緋乃
      まあ、人生こういう事もあるって事で、五月中ほどまでは許してもらおうかな …似合わないかな? (自分の割烹着の裾をめくるバニーさん)
      -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 01:03:54
      • おじさんがバニー好きなのは知ってたけど…それを虎彦に、しかも女性化して着せているとは…(呆れ顔。でもちょっと納得)
        ああ!いや許すもなにも、すごく似合ってるよ、似合いまくってるからこそ…その…料理してるのも似合い過ぎてるというか…(これが新しい女中の形だわ…って顔) -- 緋乃 2016-07-15 (金) 01:09:21
      • 今月は小さくなったり女になったりで大変だよ (あっはっは、と快活に笑うバニーさんは、呆れ顔の緋乃に目を細め) まあ、逆に悪戯には丁度いいんじゃないかな、手を出すわけでも無し
        似合い過ぎてるってのも、元男としては複雑な気分ではあるけどね (眉を上げて笑って、いつも通り一緒に煮ものを作りつつ) …あ、そうだ、師匠と言えば 緋乃、最近師匠、変じゃない? 体調が悪そうなんだよね…
        -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 01:17:19
      • もー私もこの街に大概慣れてきたからそこまでは驚かないけどね…とはいえ意外でないかと言えば意外なのは間違いない(しかもそれが実に似合っていれば、倍増というもので)
        (箸で焦げ付かぬよう、芋をかき混ぜつつも、虎彦の言葉に頭を捻り)ん?変?んんー?いつも通りだったと思うけどなー……あ、でもそういや、なんかたまーにぼーっとしてた気がするなぁ。 -- 緋乃 2016-07-15 (金) 01:25:40
      • 僕もこの町で一年半かあ…これに慣れて良いのかどうなのか分かんないなあ (ちょっと笑いながら首を傾げ)
        いつも通りかあ…本当に飲み過ぎただけなのかな? (こちらも首を傾げて) …ぼーっと、かあ ちょっと調子悪そうだったんだよね… (心配しつつも手元は手際よく具材を足したり味を整えたり)
        -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 01:30:11
      • ……私が見た限り、ではだけど…(火の加減を調整しながらも、その時のことを思い出すようにして)いつもの二日酔いとかとはちょっと違ったね。
        歩いてる時に、石も段差もないのにちょっと躓いたりとか…泥酔してる時とかじゃないよ?お酒あんまり入ってない時とかでそれ。そっか、確かに思い出せば少し変だね…。
        とうとう肝臓に来ちゃったのかなー…(などとある意味二人の間では前々からの心配事の話をしつつ、味見用の皿に、汁を取り分け、虎彦に差し出し)ではバニー先生。チェックをお願いします(とか言って) -- 緋乃 2016-07-15 (金) 01:47:01
      • //そして文通スイッチをしめやかにONさせてもらいまする -- 緋乃 2016-07-15 (金) 01:48:14
      • …やっぱりそうだよね …いや、実は… (自分がバニーになった時の話をして、) 数杯しか飲んでないのに、酷く酔った時みたいに倒れかけてさ
        しかも、そのままベッドに入ったら即寝ちゃってさ 心配なんで、僕はその日椅子に座って見張りながら寝ちゃったよ って、肝臓悪くするとそういう症状が出るんだっけ…?
        うむ、では試食っ (偉そうに受け取ってちょっと笑ってから、一口…) ん、上達したね、緋乃 随分整ってきた 斬り方がまだ雑な所はあるけど、最初の頃からしたら凄い上達だよ
        (言いながら、自分の小鍋の煮物の汁を少し小皿によそい、緋乃に) 僕の味付けの方がちょっと甘目かな これは好みだけど
          -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 02:22:53
      • (虎彦からその時の様子を聞けば、眉を顰めて)……それは変だね。明らかにいつものおじさんじゃない(と虎彦の懸念に納得する)
        …んんー、肝臓だったらもっと別の症状だと思う。たぶん。何か、他の何かが…(頭を捻るが、医療には疎く、思い当たる節もない)
        (そうして、上達を褒められれば、嬉しそうな顔を見せ)でしょ!お料理教室みたいなのにも出てみたり結構色々やってみたんだ!(と小皿を受け取り、こちらも味見を)
        あ、いいねぇこの味付け。ご飯が進みそうな感じ!これは…(少し考え)みりん多めにしたのかな?(などと今まで習った料理の引き出しから推察してみる) -- 緋乃 2016-07-15 (金) 22:21:07
      • …何かあるか、ちょっと探ってみる事にするよ あまりいい趣味ではないけれど、師匠の事を (リカルドに似た表情を浮かべ、そんな事を言って)
        肝臓とか、そう言う所じゃあ無さそうなんだよね、生気が足りないというか、こう、無理をしているわけではないけど、エネルギーが足りない感じ…とりあえず、この煮物を持って行こうかね
        (どうせまたろくなもの食べてないんだから、と肩を竦める様子は、冗談交じりだけれど) おお、えらいじゃないか緋乃! 自分でも頑張ってるんだね、良い事だよ (自分の事のように喜び、褒める)
        僕がこの料理を覚えたのが、食べ盛りの頃だからねえ、自然と濃い味になってるかも そうだね、緋乃のよりもみりんと、あと具材も肉より野菜が多いから、甘味が出たんだろうね
        (そんな話をしながら火を止めて蓋をし、余熱で味を染み込ませる) 緋乃は覚えが良いし真面目だから、教えていて楽しいな
        -- 狛江(バニー) 2016-07-15 (金) 22:48:39
      • …ふふっ、そうしてると虎彦も大分おじさんに似てきたね。私もたまーに言われるんだけどさ(などと苦笑を浮かべながらも、少し楽しそうに)
        んんー…活力が足りない感じ?そうなると…ちょっと根が深そうだね。…前に気功の鍛錬してくれた時も、元々あまり気の多さは多くはないって言ってたし…。
        (その仕草に、こちらも肩を竦めて)となるとお酒に合いそうな虎彦のはちょっと危険かもね?どんどんお酒が進んじゃう(と悪戯げに笑って言い)
        ふむふむ…なるほど、私はどーしてもおかず力を求めてお肉多めにしちゃうからこうなるのか…(胸の内に兄弟子の言葉を留める。これも重要な教えだ)
        (そうしてこちらも煮詰まり気味だった鍋に水を少し加え、沸騰する直前で火を止めて)……真面目?えー…そうかなぁ?ああ、でも虎彦に教えてもらって…楽しいとは思えるようになった、かな。料理(と微笑みを見せ) -- 緋乃 2016-07-15 (金) 23:07:23
      • そうかな? …それはいい意味で? (判って聞いて、軽く笑う 口の端を上げる笑い方) 師匠からちゃんと学んでる証拠って事で、悪い事じゃないって僕は思っているよ
        気功の訓練かあ…僕も総量は少ない方だと言われたけど、師匠はそれよりもずっと…か それを運用して、無事なのはなんでだ? …力の配分? いや、力をどこから削って持ってきて… … …
        (はたと思いついたその考えを、しかし今はぐっと飲みこんで首を振った でも、心には止めておく) あはは、僕は酒飲みだからね、おかず兼つまみって作り方になってるかもしれない
        実際、自分だけの時は白米やパンを無しにして、おかずだけで済ませる事も多いからねえ…本当に良いのは、緋乃の味付けで、僕の具材品目数かな? ふむ、これはまた僕も勉強になるな (教える側も学びの場であるのだ、それ故にお互い真剣に取り組めている)
        …うん、楽しいか それなら僕も教えて良かったと思える … … (ふと目元を押さえて泣いたふりをして) 緋乃がお嫁に行くとき、僕は泣くかもしれない… 立派になって、とかそんな感じで
        -- 狛江(バニー) 2016-07-16 (土) 00:05:33
      • あはは、…この場合、悪い所をいい感じに見習ってると言ったほうがいいのかもね?(ニヒルに笑う虎彦は、初めて会った頃の実直なだけではない、柳の柔らかさを備えたようで)
        下手に気の扱いが上手いからこそ…不味い気はするね……あれで案外、無茶する人だからねぇ。アルテアの事件の時も、口では色々言いながらも危険な役割引き受けちゃったりして…。
        (鍋から視線を外し、少し遠くを見る。何か起きてなければいいのだが、と)……酒って点に関してだけは、おじさんとっくに上回ってるよね虎彦は。酒癖とか、量とか(たびたび見た虎っぷりにくすり、と思いだし笑いを漏らし)
        ……えっ!?(驚愕)ごはん…無しなの!?(わなわな震える)おかずはご飯を食べるためのものでしょ!?(断言)し、しらんかった…そんな食べ方もあるんや…(ある意味すごく刻まれた教え)
        …やめてよ!?今の虎彦がそれやると割と洒落にならないよ!?虎彦おかーさんとか私嫌だよ!?似合いそう過ぎて!お弁当は鮭でお願いします!(泣いたふりを必死に止める刺青少女だ)
        っと、後はしばらく置いて味なじませるだけかな?それじゃ次は…剣の方の鍛錬でもする?お腹減らした方が美味しく食べれるしね!(などと言い、手を洗ったあと虎彦の竹刀を借りて、肩を回して外へ出て行ったとか) -- 緋乃 2016-07-16 (土) 00:25:31
      • 悪い所を良い感じに、か 師匠の良い所を言い感じにー… …師匠の良い所? (リカルドには聞かせられない会話)
        僕に、抱え込むなって言う割に、師匠は過去の話とかほとんどしないしね そこからだな… …師匠は苦労人気質だよ、根が良い人なのにニヒルに構えるから貧乏くじ引くんだ
        (憎まれ口を叩く声は優しく、思考は走って、) …自分でも、こんな酒飲みになるとは思ってなかったよ (緋乃の笑顔に笑みを返し、思考を一回置いておく)
        基本はね、まあ、そう言う食べ方もー…というか、一人暮らしの男は結構やってるよ 多分 きっと …あれ? え、そんな変かな (我が身を振り返って首を傾げる)
        大丈夫、女の時は狛江って偽名で通してるから! 狛江かーさんって呼んでも良いんだよ 鮭の塩焼きと卵焼きときんぴら入れとくからねっ! (健康的)
        そうだね、出来立ても良いけど、寝かした方がおいしいと僕は思う …はは、そうだね、お相手するとも! (そして始まる、バニーvs刺青のガチ戦闘なのでした)
        -- 2016-07-16 (土) 01:00:43
  • -- 2016-07-16 (土) 01:43:01
  • -- 2016-07-16 (土) 01:43:07
  • -- 2016-07-16 (土) 01:43:12
  • -- 2016-07-16 (土) 01:43:18
  • (ばにーさいしゅうび) -- 2016-07-16 (土) 01:43:39
  • も -- 2016-07-17 (日) 10:27:47
    • ー -- 2016-07-17 (日) 10:32:43
  • ど -- 2016-07-17 (日) 10:27:52
    • れっとがほしくていしをわ -- 2016-07-17 (日) 10:33:01
  • り -- 2016-07-17 (日) 10:27:56
  • ま -- 2016-07-17 (日) 10:27:56
    • くりま -- 2016-07-17 (日) 10:33:49
  • したっ (うおーっ) -- 虎彦 2016-07-17 (日) 10:28:48
    • 父上も乳上も居ない…と言うかセイバーが白ジルとスモウレスラーしかいないんですけど…いっそ僕がセイバー枠に…無理だっ -- 虎彦 2016-07-17 (日) 10:36:06
      • 「」彦くん、キャメロットピックアップガチャはセイバーてんこ盛りのはずよ
        でもどうせシナリオクリアしたら「このキャラちょーほしい!」ってなるに決まってるんだからクリアするまで割らないのが優雅よ -- 2016-07-17 (日) 10:39:39
      • 父上(宝具2)も乳上もモドちゃんも剣式もアルテラ(宝具2)もいてセイバー飽和気味なのが俺ですよ。☆4はデオンちゃんが宝具4ですよ。
        やっと男に戻ったか…身長170近くて…もう前にシスターが渡した女装は入らなさそうだな… -- サザンカ 2016-07-17 (日) 10:45:12
      • おき太と嫁王とアッティラちゃんがいるくらいかなー。あとくんちゃんがなぜか宝具3だけどすまないさんのが欲しい
        そして女フォームの俺の背が抜かされそうでこわい。やめろよもう…小さいことはいいことだよ… -- かさね 2016-07-17 (日) 11:01:04
      • アルテラともーちゃんとオルタさんとすまないさんかなうちのセイバーは・・・ オルタさんだけで十分すぎるのだが。 -- イェチン 2016-07-17 (日) 11:07:29
      • 聖杯伝説は岩波だかどこかの訳書を読んだきりなので、どんなキャラが出て来るのかわくわくしてます! (茨木と書文先生で鬼を切り倒しながら)
        キャメロットで割るか、あると噂の夏イベまで守るか…無課金税は一瞬の判断が生死を分ける…! セイバー欲しいなあ! そしてサザンカの偏りっぷりに嫉妬する僕 蹴るよ (ばしーんっ)
        流石にもうね…正直、あと1年以内には証明書(↑)の写真も取り換えなきゃいけないかなって思う 女装は…うん、ヤバいね、かなりヤバイ
        かさねさんも老師も、皆セイバー豊作すぎない!? 最初の初心者ボーナスガチャでヘラクレスが来たところと、書文先生がこふで来たところ、僕の運は一旦底をついたんだろうなあ…
        あ、多分夏には170cm越えます (えっへんどやぁっ、ってする、少年→青年過渡期の剣士だ でも一般16歳の平均身長らしいよ?)
          -- 虎彦 2016-07-17 (日) 11:36:12
      • テキーラを持ってきた美女みたいになってるバニーもアタイはアリだとおもう(このままバニーでもいいんじゃないか論) -- ゲま? 2016-07-17 (日) 11:41:32
      • 怖い軍人さんにスカタン!って言われちゃうし… -- 虎彦 2016-07-17 (日) 11:51:07
      • 虎は伸び盛りじゃな・・・ このヘルシーな揚げてない腿肉唐揚げをおたべなさい・・・(どか盛) -- イェチン 2016-07-17 (日) 11:56:41
      • めざせ185cmですっ (ふんすっ) わぁい手料理!僕老師の手料理だーい好き! (子供のように全力喫食) 老師もあっという間にお嫁さん修行を積んで、これは、良いお母さん… (美味しいです) -- 虎彦 2016-07-17 (日) 12:06:33
      • これが噂のタマ袋を得ようと欲するならば胃袋を掴めってヤツなんだわ…!(女子力×お母さん力=破壊力の公式) -- ゲま? 2016-07-17 (日) 12:18:20
      • しかし炊飯は僕が教えた! …じゃあ、老師、次は美味しい魚料理をお伝えしましょう…煮物、煮ものです、煮物良いですよ…! (好物) -- 虎彦 2016-07-17 (日) 19:19:00
      • NIMONO!間違えた味付けをするとわりと取り返しがつかなくなるあれか・・・よし、勉強する! -- イェチン 2016-07-17 (日) 21:07:20
      • 水を足せばリカバリがききます! まずは筑前煮から! 理由? 僕の好物だからです! (割烹着に着替えてお料理レッスンが今日も始まるのでした) -- 虎彦 2016-07-17 (日) 21:35:51
  • やっとこ虎彦殿に戻ったでござるなあ…そうそう、背丈に関してはもうどうでもいいかなって拙者諦めたでござるよ -- ササキ 2016-07-17 (日) 12:50:23
    • 誰かが、『好きになった相手次第だった…』とか言ってました…もうすぐ170cm! (シャキーン) -- 虎彦 2016-07-17 (日) 13:56:40
      • 170…フッ、拙者は世界を知ったでござる…
        エール殿は知ってござるかな?2mよりも大きいエルフの男性で…筋骨隆々のお方でござる
        彼よりも背の高い女の子が…のでござるよ!居た -- ササキ 2016-07-17 (日) 14:07:02
      • エールさんですね、はい、何度か一緒にご飯食べたりしてますよ! 色々大きい方です って、エールさんより大きい人!? …人間族じゃ無かったり…? (ううむ) -- 虎彦 2016-07-17 (日) 18:58:11
      • 左様、とても大きい…大きい女の子でござる!
        人間ではあると思うんでござるがなあ…それはどうでござろう? -- ササキ 2016-07-17 (日) 19:06:48
      • ササキさんが興奮してる…! 僕が知ってる女性で一番大きいのは、やっぱり獣人のサンディーあさんですねえ…20cmだと、頭一つちょっと高い感じかな…凄いな…どなたさんです? -- 虎彦 2016-07-17 (日) 19:17:51
      • 興奮してる訳じゃないでござるよ!?ただちょっと…悔しいというか…そこまで行くともうあきらめがつくと言うか…ふう(黄昏)
        うちの新しい候のニーナと言う娘でござるよ -- ササキ 2016-07-17 (日) 19:21:05
      • ササキさん…ササキさんよりも背が高くなっても、僕はササキさんをお兄さんの様に思ってますよ…!
        新しい居候…なんと言うか、同居じゃなく、本当に大大屋さんですねササキさん… 大所帯、大家族、お父さんですね
        -- 虎彦 2016-07-17 (日) 19:27:57
      • こいつめー…こいつめー!(ぐぬる)拙者もこう…上手く骨延長とかで背を伸ばすべきでござるかな…
        まあなんだかんだで11人でござるからなあ、ただ女の子が多いので男の需要が高まるでござるが…! -- ササキ 2016-07-17 (日) 19:31:13
      • ふははー! 成長期なのです!! って、骨延長…まず、鬼の骨を断つことのできる外科医さんがいるかどうかですよね…
        男の需要、ですか …確かに、ササキさんの周りは女性が多いですよね… やっぱりお父さんオーラが凄い…!
        -- 虎彦 2016-07-17 (日) 19:43:00
      • ああ拙者の骨はヒトを食ってないからそこまで頑強でござらぬよ、自分の力で折れるでござるからなあ(青竹もそっと握りつぶせます)
        この街に来る新しい冒険者に女の子が多いだけでござるよ!なんでお父さん何でござろうコレで…虎彦殿来ないでござるー?(勧誘) -- ササキ 2016-07-17 (日) 19:49:36
      • ヒト肉は鬼のカルシウム…!? (どきり…) って、自分の筋肉に負けて折れるとか、ササキさんは鬼族の中では繊細な方なんですね…
        僕が行っても良いですけど、なじめるかなあ あ、でも、茶店でバイトしたら家賃が少し安くなるとかあったら心動くかも… (チラッチラッ)
        -- 虎彦 2016-07-17 (日) 20:34:52
      • クックック…鬼パワー!筋肉でって言うよりテコの原理でござるよ、ほれ…この角も骨でござるし
        まあ人喰ってない奴は弱いな!と言われても仕方ないでござるが…
        うぬ?家賃などもとより取ってござらぬよ、ニンジャが自分から納めているだけでござるしなあ -- ササキ 2016-07-17 (日) 20:38:07
      • どちらにせよ、全力を出しにくいのには変わらないですね…気を付けてくださいね? (今更すごい心配して)
        人を食べないからこそ、こうやって僕はササキさんと仲良くなれてますからね、弱くても良いと思います! ササキさんは団子屋さんなんですもん (そう言って頷き)
        家賃無し!? そ、そうだったんですか!? …ササキさんは無欲すぎる… (お人よしを見る目)
        -- 虎彦 2016-07-17 (日) 20:50:10
      • 大丈夫でござるよ、そんな全力を出せぬという訳ではござらぬし…重量挙げも10トン程度までなら素で…
        食べずともしゃぶる事は…出来るでござるよクックック…いや、今の虎彦殿に言うのはやめておくでござる、既にジャンルが変わってしまったでござるからなあ(ショタ系からノーマルBLへ…そこまで行くと範囲外らしい)
        左様、その代わり家事を担当して貰ったりしているでござるよ(出来ないのも居ます)いやいや、欲はあるでござるよ…そう、本来お金では手に入らぬものを求めていたと気付かされたのでござるなあ…
        それが何かを語るのは恥ずかしいので、カレリア殿にでも聞かれるがよろしかろう -- ササキ 2016-07-17 (日) 20:53:39
      • 10っと…いや、鬼族の人に驚くのはもう意味がないと分かりました…種族の壁は高い…!!
        前からそんな事言ってますけど、そうですよ、もう育っちゃいましたから (快活に笑って返し、肩をすくめる) 僕もノーマルなままでここまで来ましたしね!
        よく… …ふむん (ちょっと考えれば、何となく自分にも思い浮かぶものがあった 前に聞いた生まれ育ちの話と照らし合わせれば) …家族が沢山いるのは、素敵な事ですよね (自分の事のように微笑んだ)
        -- 虎彦 2016-07-17 (日) 21:01:56
      • 虎彦殿をアブノーマルの道に引き込めなかったのが心残りでござるなあ…(むせび泣く振りをしつつ)
        ふう…やれやれ、さっくり見抜かれてござるなあまったく、にぎやかなのは嬉しいもんでござるよ…それが一時の間であっても(などと手を振って答えて)
        まあ、もし本当に来る気にでもなったら、その時は荷物を持ってくると良いでござるよ…部屋はいくらか、2号館が開いたままでござるしなあ…さて、それでは拙者はこれで -- ササキ 2016-07-17 (日) 21:07:44
      • そんな事言って、本気じゃないの知ってますよ? …でも、本気だったら僕ももしかすると…って言ってると誰かに聞かれて面倒な事に! (あっはっは)
        だって、僕も同じ気持ちですもん 師匠や老師、ササキさんやキョーレンさん、皆を家族みたいに思ってますから (穏やかに微笑み、) 一時であっても、忘れなければ永遠です
        二号館…着々と増築されて行っているんですね…!!
        -- 虎彦 2016-07-17 (日) 21:30:22
  • 無事に元に戻れたみてぇだな…戻った瞬間、バニー姿になってたんだろうな…一種のトラウマになりそうだな?(カラカラと笑い)
    あぁ、元に戻れたところで提案なんだが…イェチンの所で、ちょっとの間合宿でもする気はねぇか?
    なぁに、そんな長引く事じゃねぇしたまには寝食を共にするのも悪くねぇだろ?(笑顔で言うが、急ともいえるが) -- リカルド 2016-07-17 (日) 20:53:33
    • 師匠も一緒ですか? (こちらも笑顔で、にっこりと) -- 虎彦 2016-07-17 (日) 21:02:27
      • え?…あー…やっぱり一緒の方がいいのか?(微妙な顔なのは、言わないが今一緒だと危険かもしれないので離れようとかそういう考えで) -- リカルド 2016-07-17 (日) 21:04:58
      • と言うか、最近の師匠は体調が悪そうなので、此処で一人にして自堕落生活させると、どんな事になるやらって思ってますよ
        (冗談交じりにそんな事を言いながらも、首を傾げてさらに言葉を重ねる) 何か御用事でもあるんですか、師匠? 何なら、僕もお手伝いしますよ
        -- 虎彦 2016-07-17 (日) 21:32:42
      • …誰が体調悪いって?絶好調だが?全く、人がちょっと二日酔いとかになったからって老人みたいに心配しやがって(呆れ顔で) まぁ、自堕落になるのもまた目的ではあるがな
        …いんや?別に、前も対外試合やったろ?むしろ今回はお互いを間近で鍛錬しあうって事だが?
        イェチンの方も、了解を得てるんでな…きっと楽しいぞ?(尤もらしい理由ではあるが) -- リカルド 2016-07-17 (日) 21:42:58
      • はいはい、もう若くないんですから深酒はいけませんよ (さらっと流しつつ、今日はお茶を出しつつ) 合宿しても、夕方には様子を見に行こうかな…
        僕は老師の道場にはお邪魔してますし、その時に時々一緒に鍛錬はしてますよ? 老師には料理を教える関係でご一緒したりしますし (その理由を日常の積み重ねで潰してから)
        … (少し考えてから) 合宿、行った方が良い、ですか? (じ、と師匠の目を見て尋ねた)
        -- 虎彦 2016-07-17 (日) 22:14:03
      • くっ、露骨に年寄り扱いしやがって…(それを普通に受け取って飲み) …って、夕方から俺の所にわざわざ来る気なのかお前は(溜息をつき)
        …だからといって弟子二人いるのに一人だけって訳にもいかねぇだろ?可愛い妹弟子なんだ、一緒に合宿してやるのが兄弟子の役目ってもんだろうが…
        ……はぁ…まぁ、そうだな。してくれると、俺は助かる(理由は説明せずに、それだけは伝え) -- リカルド 2016-07-17 (日) 22:52:28
      • 普段枯れてる事ばかり言ってるんですから、そう言う扱いになるんですよ まだアラサーなんですから、もっと溌剌となさってください
        (手厳しい事も平気で言うようになった弟子の成長) そうしないと、師匠は何食べて過ごすか分かったもんじゃないですからね (心配を冗談で覆い隠して)
        まあ、それもそうですけど… … …はい、じゃあ、判りました 師匠が助かるなら (最初の隠しごとから一歩、リカルドが出した本音を受け取れば、それは、跳ね付けないで)
        でも、時々様子は見に行きますから (きっぱり言った後に、リカルドが何か言おうとするところにかぶせて) 行 き ま す 良いですね? (じ)
        -- 虎彦 2016-07-17 (日) 23:24:27
      • 引退してしばらく経つんだから、これくらいで許してほしいもんなんだがなぁ…(無精ひげを撫でさすり)
        …信頼がねぇなぁ…ちゃんと食事もとってるってのに、酒場のマスターどもの手料理だが…(つまり酒のつまみで)
        …全く、そういう時は聞き分けがいいのな…だが、それでこそ弟子一号だ(頭を撫でてやり)
        …あん?いや、だg…分かった分かった…全く、強情だからなぁお前は(押し負けて苦笑いで) -- リカルド 2016-07-17 (日) 23:40:01
      • 何言ってるんですか、世の中じゃ、35にもなってないならまだまだ若造って感じらしいですよ? 老け込むのは僕が許しませんっ (ふんすっ)
        栄養に気を使って食べてるなら、おつまみでも良いんですけどね (見透かしたような事を言う少年、1年半で重々承知なようだ)
        … (頭を撫でられて口を閉じてから、) 何を聞き分けるべきかは、少しは判ってきているつもりですから (何か言いたげな声だが、ぐっと飲みこんで)
        はい、師匠に似て、何か決めたら強情なんです (何かを隠しているリカルドにそう言ってから、壁にかけた割烹着を取って) 合宿前に折角だし一緒にご飯食べましょう、作ります
          -- 虎彦 2016-07-17 (日) 23:50:29
      • そりゃ爺さんどもからすればそうなるだろうな… お前はいつまでたっても、俺の背中を推そうとするのな?
        …そこらへんはまぁアレだ…やべぇな、手の内知られすぎてこの関しちゃ何にも言えなくなってるな!?
        …お前も、大人になってきたもんだな?(察して、押し殺して、そうさせたかった訳ではないので、苦々しく)
        …ん、そんじゃ諦めて飯にでもするか…あぁ、ちゃんとイェチンの所には俺もちょくちょく顔を出すつもりだから…そんな心配すんな(そして飯を食べてから帰り) -- リカルド 2016-07-17 (日) 23:59:34
      • 僕は師匠の弟子ですからね (こちらはそんな事を言って目を細める)
        はっはっはー、散々酒場の付けの説得や、酔っぱらった師匠のお迎えしてきましたからね、手札は全て開かれてるものと思っていただく! (酒場ギルドにも顔が利き始めている青年だ)
        師匠に育てられましたからね (苦い表情を見れば、片眉を上げて苦笑する) そして、それを良かったと思ってますよ、僕は これからもよろしくお願いします
        (なんでか口をついて出た言葉、きゅっと唇を引き締めてから、表情を緩めて) 諦めてって何ですかそれ (料理を作り、食べて、師匠を見送ってから) …心配はしますよ、まったく 僕は貴方の弟子ですよ (聞こえない声で、呟いた)
        -- 虎彦 2016-07-18 (月) 00:26:21
  • ひ -- 2016-07-20 (水) 23:06:32
  • び -- 2016-07-20 (水) 23:06:39
  • こ -- 2016-07-20 (水) 23:06:47
  • れ -- 2016-07-20 (水) 23:06:56
  • 修行です、と… (初夏の夜、上着を脱いだ袴姿で馬歩を構える青年の姿 上背も伸び、鍛え上げた身体も精悍)
    (この一年で身に着いたこの構え、積み上げた功夫、すでに2時間保っていても、脚に震えすら起こさずに)
    -- 2016-07-20 (水) 23:09:30
    • うむ、ようやっているな。虎彦よ。(砂入の瓶を虎彦の両手にぶらさげつつ)たまには道場に寝泊まりというのも良いだろう? -- イェチン 2016-07-20 (水) 23:15:15
      • ええ、老師…皆もまた、随分と強くなってきているし、見取り稽古だけでも多くを学べます
        (瓶を握らず、指に摘まむようにして持つことで、指の先までを自在に使えるように 伸ばした腕、肩、胸板がその負荷を支えるために盛り上がっている)
        老師もご機嫌が良いようで 賑やかな道場も良い物ですね (その上で、穏やかに笑って見せる 顎から汗がしたたり落ちた)
        -- 虎彦 2016-07-20 (水) 23:20:21
      • ああ、賑やかなことは良いことだ。タタラとしらたまもおるし、少し窮屈かもしれんがな。
        (ぐぐっと虎彦の体にゆびをつけて押し、力を込めても揺らぐことなく耐える姿に口許を緩めた)
        よしよし、体幹は申し分なく、体もしっかりと絞められているな。たしか仙道も知りたいと言っていたか、気功の訓練はちゃんとしているか? -- イェチン 2016-07-20 (水) 23:29:44
      • なんと言うか、結婚ラッシュですねえ…幸せなのは微笑ましい事ですけど、僕には遠い話です 相手も経験も無いですしね (溜息交じりで)
        (しかし、押されても揺るがない姿勢、指を押し返す筋肉は柔らかく弾力に跳んで、よく練り上げられている証拠だ) 老師の指導の賜物です (そう言って微笑む)
        ええ、老師に教えていただいた、呼吸法や気を巡らせるイメージを持つ姿勢や構えは毎日 (馬歩もその一環にもなっている この構えのまま、丹田に力を込めての呼吸を繰り返し、太極を整える)
        -- 2016-07-20 (水) 23:44:00
      • お前も良い相手をはやくモノにしなさい。アタックアタックの精神じゃ!(←自分もまったく経験無い)
        うむ、ちゃんと気功を学んでいるようだな、では気のイメージはできているか?自分の体の中を流れ落ち、円環するクンダリニ(力の螺旋)が見えるようにはなったか。 -- イェチン 2016-07-20 (水) 23:57:07
      • 本当に、そうしたいところなんですけどねえ…誰も居ないままに仙人になれたら、老師、結婚してくださいよ (そんな冗談を言って、無責任に囃すイェチンにやり返す)
        イメージは…中々難しいですけど、意識はしています、僕に魔法を教えてくれている魔女さんも、老師と同じような教え方をしていました 自分の中に巡る物に気付いて掴む…
        (ゆっくりと鼻から吸い込み、臍下に落とす空気 その中で練り上げた熱を、ゆっくりと体の隅々まで通し、ゆっくりと長く口から吐き出す)
        (落ち着いた心の中で、酷使した身体に激しく巡る血潮を感じる) 脈動と共に、身体に巡る感覚、命の感覚 …回転が重なり螺旋になる感覚…
        -- 2016-07-21 (木) 00:13:16
      • え、私と…いや、そ、それはイカンぞ、師弟なのであるし!(即若干テンパるちょろい師匠)コ、コホン。 魔女?ふむ、カレリアあたりか?
        まぁ魔法と気功は根幹は同じであると私は思っている。
        (丹を練るその姿に、心乱れさせぬようにゆっくりと、気の輝きに光るその指を虎彦の体に這わす。
        額、首筋、両の鎖骨、正中線にそってゆっくりと下へと移動し、へその下に止まる 
        目を閉じ、呼吸を正した師はそのまま、瞑想する。 円環する気。イェチンの気は金に光り、力強く、ブレること無きモーメント) -- イェチン 2016-07-21 (木) 00:28:47
      • あっはっは、満更でもないなら嬉しいですね、老師 (テンパる様子を見てくっくと笑う様子は、出会った頃の子供ではなくて)
        -- 虎彦 2016-07-21 (木) 00:43:44
      • カレリアさんに習っているのも、自分の内にある物と、自分の持つ物との対話ですから、練り上げる方向は一緒ですね
        (そして、額に当てられる指 自然と瞼は降り、口は閉じる 師の指が自分の汗ばんだ身体をなぞれば、その指が過ぎた場所がまるで熱を持つような錯覚 渦巻く気がその指に導かれるように纏まっていく)
        (輝き始める師の姿を瞼の向こうに感じながら、おのれも、臍下に押し当てられた師の指の感覚を思う)
        (額、眉間から、正中線を通り、気が流れる それが指を押し当てられた一に溜り、回転する、同調する 薄く輝きが零れる青年の身体)
        -- 虎彦 2016-07-21 (木) 00:48:29
      • よろしい、通ったようだな。「見える」か?自らの中を蠢く気が、強く大きなうねりが?焦らなくていい。深く、深く、忍ぶように息をせよ。
        今のお前は気を巡らせるエンジンだ。五臓という炉に火を焚べよ。「炉」を開け放て。
        (ゆっくりと、淡くオーラの輝きを放つ虎彦に近寄り、その首に両の手を回す。深く、ゆっくりと、しかし安定した呼吸。それすらも肌に感じる距離、二人は瞑想していた。) -- イェチン 2016-07-21 (木) 00:55:37
      • 見えー…る、気が、します… …指先まで熱くなって、何かが流れているのが分かります (言われるままに呼吸を落ち着ける 息をひそめて闇夜を探る様に)
        焚べ、開け放つ… (感覚を掴もうと考えてしまえば、思考が移ろえば、輝きが薄れ、強くなり、乱れる しかし、イェチンの手が首に触れ、呼吸が交われば自然とそれに寄り添うように)
        (師の呼吸に、脈動に、時間をかけて同調する 気付けば、身に湛えた輝きも安定していた 呼吸も自然に、表情も安らいで) …老師、これが気脈ですか
        -- 虎彦 2016-07-21 (木) 07:47:52
      • 見えてきたか虎彦よ。そうだ、それが気の力の形。それが見えたのなら、お前は初めてスタート地点に立った。
        さぁ炉に火を灯せ、輪を廻せ、モーメントを支配せよ。

        今度は私を見なさい、お前のすぐそばだ。私の輪が見えるか?
        (イェチンのもつ輪は脈動する、強く輝く巨大な黄金の輪。500年のクンフーに培われた恐ろしく安定した輪が不思議な暖かみをもって存在していた。) -- イェチン? 2016-07-21 (木) 09:35:48
      • はい、弱い星の光のように、見ようとすればするほど薄らいでしまいますが…確かにここにあります… スタート…そうか、これが…
        (それは剣気と似て、しかし違う 激しく打ち付ける剣気と、静かに湛える気功の命脈 脈動を感じ、その流れを身に刻んでいく)
        …老師を… …はい、見えます 自分の物よりもはっきりと …大きくて、まぶしくて、でも僕のよりも穏やかで
        …ああ、そうか (イェチンの教え方か、青年の眠っていた才か 小さく納得した声を漏らした瞬間、イェチンの気脈と青年の気脈がつながった)
        (陰と陽、女と男、強と弱、それがつながり、一つの流れができる か細かった青年の気脈にイェチンの奔流が満ち満ち、イェチンの気脈に青年の新しい色が混ざる)
        -- 虎彦 2016-07-21 (木) 23:40:58
      • //返信気付かなかった!ごめんね!
        そうだ、それが互いの気というものである、それを見ることができれは、操ることもすぐにできるようになろう。
        そして、自分の気を相手に……ふあっ、(いい終えるよりもはやく、虎彦は自ら気を繋ぎ、力の循環を始めていた)
        驚いた、こんなにすぐにできてしまうとはな。(互いに響きあうように、お互いがお互いを加速させ、エネルギーの奔流はさらに強く波打っていく
        筋肉が、内臓が、活性化し、血が駆け巡り、体温が上がっていくのを感じるだろう。) -- イェチン 2016-07-22 (金) 08:31:10
      • //いいんだ…遅い時間での会話だしね!
        気を見れば、操ることも…僕にもできるでしょうか…不器用な僕でも、つかめるでしょうか…
        (僅かに不安を覗かせながらも、しかし、) はい、これが老師の力の流れ…老師が身体の中を巡っています…でも、嫌じゃない
        (互いを加速させるうち、一人では引き出せなかった力が誘われ増幅されていく か細かった気の流れが逞しく、地道に積み上げ、練り上げてきた功夫が華開いていく様子がイェチンに伝わる) …っ (快感にも似た身体の疼きに息を漏らす 高揚、熱量に息が乱れる)
        -- 2016-07-22 (金) 11:11:46
      • もちろんだとも。私にもリカルドにも出来たのだ、お前にできないわけがない。サザンカのような者は稀有だがな。
        さぁ、考えを捨て身を任せなさい。もっと深く、奥へとシフトするのだ。気孔の達人は、つねにコレをみているのだ。
        (それ以上は何も言わず、無言でただ集中する。熱に浮かされたように、半覚醒状態で虎彦の体を掴まえ、小刻みに体を揺らす
        ドクリ。ひときわ強く大きな力の流れが二人の体を貫くや、ふらふらと体を離し、たたら踏んで尻餅をつき、そして横たわった)
        はふぅ・・・・(息を吐き、全身の力が抜けたように虚脱していた。だが、体の中を回る内丹は尚強く輝いていた) -- イェチン 2016-07-22 (金) 13:37:02
      • サザンカも師匠も老師の、僕は凄い人だと思っています…近づきたい、追い越したいって、思います (出会った頃には見せなかった、強い思い 前向きでひた向きな想いだ)
        はい、老師…深くへ…どこまでも、深くへ…一緒に、ついていきます… (全幅の信頼をもって、未体験の世界に沈み混んで…)
        く、…ぅあっ (強い鼓動、己が大きなひとつの心臓になった錯覚のあとに、脱力 馬歩を崩し、同じように尻餅をつく 恍惚と脱力の中でぜえぜえと荒い息を吐いて)
        (身体中に力が入らないが、倒れ付したまま輝く師の小さな姿を見ていれば、そのままにはできず 先程感じ、今も満ち満ちる気を、意識して足腰に流し込む …動けた)
        成る程、発揮すると言うよりは、流れを寄せるイメージかな…老師、失礼します (脱力の極みとなっている師に一声かけて、後頭部と膝裏に腕を通して抱き上げる)
        -- 2016-07-22 (金) 18:03:08
      • お、おおうっ?(抱き起こされ、やっとわれに返ったのか、完全に「お姫様」状態の自分に気付く)
        う、うむ・・・ど、どうだ何かつかめたか?(平静を装いつつも恥ずかしさとうれしさと居心地悪さでめいっぱいで目がきょろきょろ泳いでいる) -- イェチン 2016-07-22 (金) 18:25:36
      • ええ、大分 掴めたというよりは、まだやっと気付いたって感じでしょうけど…老師、老師はやっぱり凄いですね あんな方法で、気脈の教えてくれるなんて
        (めっちゃ挙動不審な様子を見れば、おかしそうに明るく笑って) 老師の温かさで身体がはち切れそうになりましたけど、お蔭で、なんだか僕の中の芯が太くなった気がします
        今こうして経って居るのも、さっき老師が教えて下さったように、流れを意識してみてるんです 要領を足腰に寄せているというか…うーん、上手く説明できません (ちょっと苦笑してから、抱き上げたまま歩き出す) -- 虎彦 2016-07-23 (土) 00:33:12
      • うむ、これがまずはスタートだ、気功とは熱く湯気たつ飴を素手で細工するようなものよ。イメージのしだいでどうもなるが、悪くすれば怪我もする。
        え、あ、ちょ、ちょっと、虎彦?別に私は歩けるぞ?え、どこいくの? -- イェチン 2016-07-23 (土) 00:44:59
      • え? (気功の修行で) 動けない老師を (道場に転がしておくわけにはいかないので) ベッドに運んで (昼に乾したふかふかの布団で) 気持ち良くなってもらおうかと… 駄目ですか? (きょと) -- 2016-07-23 (土) 00:54:57
      • えっ…ええっ!?あ、あぅあぅあぅ…… わ、わたし、は、初めてだから!初めてだから!やさしくしてほしいんじゃけど…! -- イェチン 2016-07-23 (土) 00:57:58
      • (出会った頃よりも格段に太く逞しくなった弟子の腕に抱かれ、気脈乱れて上気した鼓動を耳元に以下略)
        大丈夫、優しくしますよ 眠るまでお隣に居りますので… (この後めちゃくちゃ寝かしつけた)
        -- 虎彦 2016-07-23 (土) 01:01:33

  • #大絶賛武者修行中!
    #のチンチンをもぐ -- 2016-07-21 (木) 23:43:02
    • 罰ゲーム以外で女になる気はありませんっ -- 虎彦 2016-07-21 (木) 23:56:08
  • 今さらなんだけど、今さらなんだけどね。…ラバー勧誘しなきゃと思ってね…… (柱の影から) -- クレア 2016-07-23 (土) 00:36:13
    • ホント今更ですね…クレアさん、170cmも越えた青年にラバー着せても、それって色っぽさも何もない変態じゃないですか… -- 2016-07-23 (土) 00:55:48
      • 色っぽさはすごくあると思うんだけど。ほらこの体格、腹筋から二の腕のライン活かすのもラバーの仕事ね
        あとね…。みんなよく言うんだけどレディースばかりじゃなくメンズ向けラバーって普通にあるからね
        170cm越えててもね。普通に着れるの、いっぱい (カタコト) -- クレア 2016-07-23 (土) 01:00:23
      • 色っぽさねえ…艶事のつの字も経験してませんから、まだまだですよ (情けない顔で苦笑して、しかし、腕を曲げて見せれば相応以上に盛り上がる)
        メンズラバー…ブタラバー…ううッ、頭が…っ (額を押さえ) クレアさんも女性にしては高い方ですよね、背 成程…スウェットスーツとしてなら?
        -- 虎彦 2016-07-23 (土) 01:08:20
      • ウェットスーツなんて寂しいこと言わずに。もっとこう光沢感テカテカ溢れる衣装でね? (膨らんだ二の腕をすべすべ)
        男女問わずラバーは人の魅力を醸し出してくれるのよ… -- クレア 2016-07-23 (土) 01:19:46
      • クレアさんをそこまでさせるラバーの魅力とはいったい…!? まあ、でも、手甲とかダブレットの上掛けとしても優秀かなとは思いますけどね? -- 虎彦 2016-07-24 (日) 21:23:27
  • まさか預けた弟子が、預けた先の道場主とあんな事をしてるだなんてな…弟子の教育間違えてたかもしれねぇな(悲しそうに)
    まぁ、もちろん冗談だが。なかなかいい勉強にもなってるだろ?(カラリと笑い、そう以前より笑い方も元気はなく)
    (それは、気の残量的なものでもあり、事件の事を悔やんでるという事でもあり//名簿の方を見るよろし) -- リカルド 2016-07-24 (日) 21:17:17
    • 老師は小さくて軽かったですよ? (悲しそうな顔に平然と返しつつ、夕食を作って出す ニンニクたっぷりのレバニラ炒めとかそんな、スタミナ料理全開)
      ええ、勉強にはなります 朝から晩まで修行漬けとか、ある種のパラダイス…っ (グルグル目の危ない表情しつつ) 師匠はー…また、痩せましたね?
      -- 2016-07-24 (日) 21:26:52
      • 知ってる、抱きしめられてそのまま寝て落書きされたしな…あの野郎、油性で! …しかし、なかなか重たいの作るなお前…おっさんの胃にはハードなんだが?
        この修行中毒め、まぁなかなかに理想的な環境だろうしな… …ん?そうか?元々痩せてたからな、俺は(あくまで軽く笑顔で) -- リカルド 2016-07-24 (日) 21:30:38
      • … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …
         … … … … … … … … … … … … … … … …
         … … … … … … … … … … … … … … … …
        (軽い笑顔を返しながらも、じーっと見つめて 笑顔だけどね 笑顔だけどね?)
        -- 2016-07-24 (日) 22:13:08
      • ん?なんだ?…どうした?…いや、言いたい事は分かるが…おい?
        …やめろそういうの!全く、昔よく似たような事をやってくるのがいたからな…もっとも、そいつは女だったがな?(同じ東の出だったっけなと笑い)
        何にせよ…気になるのは分かるが、そう簡単に話せるもんでもねぇんだよ。色々とな -- リカルド 2016-07-24 (日) 22:15:45
      • 日ノ本生まれは意外と粘着質な所があるんですよ、国民性かもしれません (ちょっと叱られれば肩を竦めて謝って)
        でもまあ、人の口に扉は立てられませんよ、情報屋のリカルドさん 職種柄、よくご存じでしょうけど (白いご飯とお味噌汁、お腹に優しい大根おろしもつけて)
        師匠が隠してること、僕はいま探ってますので (隠しもせず、あっさりとそれをばらす) …お気を悪くされるかもしれませんけど、やめませんよ
        老師に気脈を広げて頂いてから、うすぼんやりと相手のこう、精気と言うか、生気と言うか…が見える気がするんです …師匠は、会う度にそれが、見えにくくなっているって気づいてしまったので
        -- 2016-07-24 (日) 23:07:39
      • あんまりそういうのは良くねぇぞ?…もっとも、こっちが隠し事してるから悪いのもあるんだろうがな
        …ん?…ははぁ、そうきやがったか…(よっこらせっと、腰を下ろして箸を取り)
        いんや、お前がそう腹を決めたならそうすりゃいい…それを許さないほど、浅慮でもねぇからな(味噌汁をすすり、なんだかんだでレバニラも食べ)
        …そうか…成長してるじゃねぇか(怒るでもなく、弟子の成長を喜び) …ま、それに関しちゃイェチンも心配しちゃいるからな…早々死んだりはしねぇさ(そこまで見えてるのなら、そのように言い) -- リカルド 2016-07-24 (日) 23:24:49
      • 隠し事してるって隠さなくなってきましたね、まったくもう (心配を混ぜた苦笑を返して、) ええ、大人のやる事でも、子供が心配しちゃいけない理由はないですからね
        良かったです まあ、怒られてもやめませんけどね (自分も向かいに座って食事をはじめ) 成長してますよ、育ててくれた人がそんな風に笑わないで下さい …こっちはまだまだ、育てて貰う気満々なんですから
        (そう言って冗談めかして目を細める) 早々、ね…まあ、良いです 飲み込みます でも、弟子としては複雑な事なんですよ、護られ過ぎるっていうのは
        (食事が終わってお茶を淹れて、帰る段になって最後に) 僕も緋乃も、師匠を大事に思っています、それだけは覚えておいてくださいね (真っ直ぐな目でそう言った)
        -- 虎彦 2016-07-27 (水) 20:07:58
  • |△ ̄)ノミ -- フレイア 2016-07-26 (火) 01:02:17
    • お饅頭が絵を描いてくれた…これは…ありがたい… 飾らせてもらうね! 有難うフレイアさん! (嬉しそうにいそいそと飾るのだ) -- 虎彦 2016-07-27 (水) 20:09:28
  • お -- 2016-07-28 (木) 23:18:01
    • っと! -- クレア 2016-07-28 (木) 23:46:33
  • そ -- 2016-07-28 (木) 23:18:07
    • それは! -- クレア 2016-07-28 (木) 23:46:43
  • う -- 2016-07-28 (木) 23:18:12
    • っかり -- クレア 2016-07-28 (木) 23:47:17
  • じ -- 2016-07-28 (木) 23:18:18
    • い行為 -- 2016-07-28 (木) 23:23:05
  • です (ふぅ) -- 2016-07-28 (木) 23:18:39
    • (ティッシュを差し出す) -- ササキ 2016-07-28 (木) 23:20:07
      • この場合、最初の「おそう」がキーワードですね (鼻をかんでゴミ箱に) …レイプは愛じゃありません! -- 虎彦 2016-07-28 (木) 23:34:09
      • 拙者は(ふぅ)がキーワードでござったのに…! -- ササキ 2016-07-28 (木) 23:34:59
      • 逆に、終わった後にティッシュを差し出すって事は、様子を見てたと言う… ササキさん… (やっぱり、と言う目) -- 虎彦 2016-07-28 (木) 23:36:33
      • 虎彦殿ったら激しい…ぽっ
        と言ってほしいでござる…? -- ササキ 2016-07-28 (木) 23:40:26
      • 僕は激しく短くよりは、緩やかに長くの方が…ああ、鍛錬の話ですよ? -- 2016-07-28 (木) 23:43:02
      • どこの鍛錬でござろうか…
        まあそれはさておき、また中々見んでござるが元気してるでござるー? -- ササキ 2016-07-28 (木) 23:44:37
      • いやあ、単純に忙しくってですね 師匠のツケの払いやら、ツケ延長の為に受けたバイトで、どうやら気に入られてしまったようで…
        (引っ張りだこです、と笑う青年は、どうやらバウンサーのような事も始めたらしい) 色々、普段聞けない情報も入ってきて面白いんですが、いかんせん自由な時間が少なくて…
        -- 2016-07-28 (木) 23:54:29
      • ツケ延長でバニーでも始めたんでござろうか…あのバニーはセクシーでござったなあ
        どんな情報化は分からんでござるが、時間がないとどうしようもないでござるな… -- ササキ 2016-07-28 (木) 23:58:31
      • あの恰好はあくまで罰ゲームなので、もうしないと思いますけどね!! (流石にちょっと恥ずかしいのか、慌てて言葉を被せて)
        まあ、蛇の道は蛇と言いますか…しかし、そうですね、時間が… (うーん) 週末色々動きたいもんですが
        -- 虎彦 2016-07-29 (金) 00:08:16
      • それは残念でござったなあ、セクシーと言うかエロティックと言うか…
        うむぁー、そう動けるようにファイトでござるよ!拙者は戻るとするでござる…! -- ササキ 2016-07-29 (金) 00:21:50
      • 同性に欲情されると考えると、こう、恥ずかしいと言うか、複雑な気分ですね…!
        はい、また! …う、動かねば…! (うぉぉぉ…)
        -- 虎彦 2016-07-31 (日) 12:45:28
    • だけど私がそれを修正する。これで逃れられない運命ね…英語で言うとFate/stay G行為 -- クレア 2016-07-28 (木) 23:48:14
      • うっかりで自慰行為に及ぶほど、僕欲求不満じゃないですからね!? ああいや、示威行為ってことで、武力制圧と言う意味なら、用心棒としては正しい…? ううん? -- 2016-07-28 (木) 23:55:39
      • えー、本当でござるかー? (うりうり)
        用心棒は武力制圧しないんじゃない…? っていうか、どこの!? -- クレア 2016-07-28 (木) 23:57:16
      • 本当ですよ、そんなに僕の欲求が気になるんですか? (くすんと鼻を鳴らして笑い、照れますね、なんて少し背伸びした冗談を言って目を細める)
        え、ああ、ちょっとその、色んなその、はい、ギルドとか、酒場とかの? (あんまり表に出ない系の用心棒だ)
        -- 2016-07-29 (金) 00:10:51
      • きーにーなーるー。欲求に目覚めて光沢フェチとかになってくれないかしら (照れると隙ありといって脇をくすぐる)
        そんなことしてるといつか痛い目みるわよ。というか見てそうだけど
        もっと堅実な仕事やりなさいって。身体動かすなら土木でもいいんだし -- クレア 2016-07-29 (金) 00:21:22
      • それ、目覚めたのは欲求じゃ無くて新しい世界ですよね、しかも別に開けなくて良い扉ですよねそれ まあ、クレアさんが開いて見せてくれるなら覗かせて貰いますけど?
        (あっはっはと笑って冗談で流しつつ くすぐられれば、あんまり聞いてない様子ではにかむ 子供の頃のような柔らかさではなく、男らしい手触りだ)
        お金が目的と言うか、人脈や社会勉強って感じですね、目的は だからまあ、僕自身は後ろ暗い事はありませんし、このまま行きますよ うん
        -- 虎彦 2016-07-31 (日) 12:48:45
  • んで、弟子一号。そろそろ自分の必殺技について何か具体的になったのか?
    ほら、俺とやった時に使ったろう…あれだよあれ…やっぱり男なら、技名くらいはつけたいもんだろ?(カラカラと笑い)
    (イェチンの技のお陰か、道場入りしてからは多少は気も安定しており、見た目上は以前と変わりなく) -- リカルド 2016-08-05 (金) 20:08:55
    • 技名…どんなのが良いでしょうね? 型にはなってきたんですけどね、名前までは頭が回ってませんでした
      (あはは、とのんびりと笑い返しながら、師の様子が落ち着いているようで少し安心する コーヒーを入れて出しながら)
      やっぱり僕にはどうにも、飛ばすっていうイメージがつかないので…このまま、纏わせる、追撃させると言う所に特化しようかなと思って頑張ってますよ (HIT数が倍増する感じ)
      -- 虎彦 2016-08-07 (日) 19:58:13
      • …やっぱり名前から取るってのがいいんじゃねぇか?あるいは、何を見立てた技かってのもあるが…
        やっぱ技名があると、気合入るもんだぞ?呪文ってのも案外そういうもんだしな(笑ってコーヒーをすすり)
        そりゃ気にするな、俺はそういう方面にも使えた方がいいから鍛えただけだからな…そっちの方向性で、十分ありだ
        ただ、遠距離や近距離でも間合いが長い相手の対策ってのも…考えておけよ?(その末に、飛ばす方向になったのがリカルドで) -- リカルド 2016-08-07 (日) 21:40:29
      • 見立てですかぁ…ううん、でも確かに師匠の技にも名前がありますしね… 魔法も、名を与えるっていう事が大事だと聞きますし
        (ふむふむと首を傾げて) 僕の名前だと、虎とか、羽根とか…? 赤羽根だと烏や雉の意味も持ちますけど…考えると面白くなりますね
        中距離までは伸ばせるようになりましたけど、遠距離に悩みますね ただ、それは件に纏わせる剣気を足腰に貯める事で、色々出来そうなんですよね… (遠いなら距離を詰める方に思考が向くようで)
        -- 虎彦 2016-08-07 (日) 22:02:38
      • ほとんど名前っつー程でもねぇがな?(カラカラと笑い) ふむ、まぁそこらへんが無難かもしれねぇな…
        ふむ、そこらへんは地味に俺もしてる訳だが…そういう事を学ぶなら、サザンカか…あるいはイェチンだな
        イェチンの方が気の使い方は達者だが、それだけに割と根本からそっち方面に変えようとする面もあるからなぁ…サザンカに時間あれば、サザンカがよさそうだが -- リカルド 2016-08-07 (日) 22:06:22
      • でも、名前がある方がこう、判り易いですよね 自分でも気持ちを定めやすいですし …虎、羽、ふむむ…
        二人ともその道を突き詰めてる感じありますよね、老師は修行で、サザンカは天賦の才で 二人にも聞いてみますか…
        -- 2016-08-07 (日) 22:40:28
      • 俺の技は、小手先ってのが多いからな…(試しに見せるのは、剣を飛ばす技…だが、縦に切って飛ばすタイプと、突いて直線に飛ばすタイプで)
        (それをずらして飛ばしたりすることで、軌道を変えたり、速度や威力を変化させたりと)
        …あぁ、これくらいのなら消費ってもんじゃねぇから心配するな(威力を弱めたものであり、消耗したようには見えず) -- リカルド 2016-08-07 (日) 22:47:18
      • いつだって心配してますよ? (まるで保護者の様な事を言って笑ってから、手刀を立てて、十字に振るう)
        (その腕の動きに追従する影の様な剣気 リカルドと似て非なる物だが、) 師匠のように色々やるには、僕はまだ錬度が足りませんが… はあっ
        (そこから一歩踏み出し、リカルドの教えた突きから払い、退いての切り落とし 刀身だけでなく、身体全体も揺らいで見えるその動きは、幻惑を起こさせるようで) こんな風に、武器だけじゃなく体全体に纏えるようになりましたよ! (お手が出来た子犬のような顔だった)
        -- 2016-08-08 (月) 23:04:15
      • 弟子にこんなに心配ばかりされてる師匠ってのも、なかなかに恰好つかねぇわな(肩を竦めるように)
        そりゃそうだ、簡単にできるようなら俺が泣きたくなる…サザンカみたいなのは別としてもだ…ほぅ、そうきたか(弟子の揺らめくような気を見て)
        それを昇華させていけば、また違った戦い方が出来るかもしれねぇな(それに対して、褒めるようにわしゃわしゃと頭を撫でてやり)
        (そうして別れた少し後に、リカルドは決戦にて一気に寿命が縮む事となってしまい) -- リカルド 2016-08-08 (月) 23:53:12
  • と言う訳で、一応問題は解決したしこれでイェチンの道場住まいもしなくて済むな…もっとも、そのまま住み続けてもいいかもしれねぇが
    なにせイェチンの方が環境的にも実力的にも、学ぶところが多いだろ?俺としてはそのままがお勧めなんだが?
    …あとは…弟子二号の問題が発生してる、ともいえるが…(そのあたり、言わなくてももう既に把握してそうなので) -- リカルド 2016-08-15 (月) 21:44:17
    • なんと言うか、師匠の弟子は問題児が多いですねえ、師匠もある意味問題児ですけど (肩を竦め、苦笑してからいつものように身体によい食べやすい物をふるまいつつ)
      僕も少し落ち着いてきましたから、顔を突っ込もうとは思いますけど…いやはや (17歳を迎え、2年前よりも随分と落ち着いた様子の青年が苦笑する) 一年前の皆もこんな気分だったのかな、と思います
      …まずは、顔を見せてみますよ どうにも、複雑なものになっているようですが 見て見なければ判りもしない …師匠はもう? (情報は得ているが、首を傾げて)
      -- 虎彦 2016-08-16 (火) 21:09:03
      • 全く、イェチンの所は数多い割にそういう事はねぇってのにな?二人しかいないのにどうなってやがんだ…あぁ?俺は何も問題起こして…いや、起こしてるか(ボリボリと白髪頭をかき)
        ふむ、お前も突っ込むか…まぁ、とりあえずいきなり手出ししなきゃそれもいいか…(雑煮をすすり) …似てるが、違うともいうな…お前の場合、大方解決策は見えてた。今回はまだ、分からねぇしな
        だからこそ、俺はまず情報収集からってとこだな…まぁ、イェチンと緋乃のあの鬼について知ってそうな男に話しかけてから、ってなるが…お前はお前で動いていいぞ? -- リカルド 2016-08-16 (火) 22:18:56
      • 子は親に似ると申しまして (しれっと言って返しながら、自分も雑煮をすする)
        前の僕なら、知ってその場で駆け出してるのでしょうけどね それでは門前払いどころか、返り討ちになるでしょうから …そうで無ければ、もう師匠と老師で片がついている問題でしょう?
        …知っていそうな男… キーパーソンってやつですね、聞くからに怪しいですけど、手を引いたからと言ってこちらに引き戻せるような問題ではなさそうですし、まずは情報ですね …とは言え、ぶつかってみるのも手ではありますが
        -- 虎彦 2016-08-16 (火) 22:50:34
      • お前なぁ…それに、俺はここまで大きな騒ぎは起こしてねぇぞ?(おせちもつまみ、顰めっつらで)
        …ま、返り討ちにあうかどうかは分からねぇが…思慮深くなってこっちは助かるのは助かるな? …ま、イェチンがわざわざああしたって事は、そうじゃねぇのは確かだな
        あぁ、少なくとも弟子二号の鬼に一番関わってたはずの男だ…今回の件が、想定外だったかどうかも聞かねぇといけねぇしな…(箸をガリッと噛み、怒りを感じてる時の癖で) -- リカルド 2016-08-16 (火) 22:58:13
      • そこはほら、出藍の誉れと言いますか…子は親を越える物とも申しまして 僕が弟子を取った時はもっと大きな騒ぎになるでしょうから、その時は手伝って貰いますので、長生きしてください
        (数の子をポリポリ食べつつ、) 緋乃が好きって言ってくれたきんとんをついつい多めに作ってしまったんですよね…鬼は、一門の団欒の邪魔をしただけでもお仕置きに値します (もぐもぐ)
        師匠、噛んでも箸からは煙は出ませんよ (奥さんの様にたしなめつつ、) 想定内だとしても、僕としても落ち着きませんが …何があったのか、そもそも何なのか そこは知らなければいけませんね
        -- 虎彦 2016-08-16 (火) 23:05:50
      • 超えるのならせめて問題を起こさねぇようにならねぇか? …馬鹿言え、そんな事まで面倒みてられっか。自分でやれ自分で(カラカラと笑い、未来の事は断り)
        あー…あいつは大量に食べるしな…それなら早めに解決しときたいとこだな…弟子二号のためにも、な(詳しくは分からないが、そう長く持つものではないだろうと思い)
        いいんだよ、箸に染みついた味を楽しんでんだ… そりゃお前、あれが想定内だったら知らせずにやった弟子二号にお仕置きになるだけだな?
        俺はもうちょい聞きまわってからだな…下手に行くと、手を出しちまうかもしれねぇしな(自分の性格上、ありえると) -- リカルド 2016-08-16 (火) 23:23:49
      • 師匠の孫弟子で、僕の弟子ですよ? 一癖も二癖もあるに決まってるじゃないですか、諦めてください (断られたのを断る意外と我の強い弟子)
        そうですね、きんとんが干し栗になる前に (そんな事を言って目を細める 妹を思う兄らしい表情で) まあ、想定内だったら正座でお説教でしょうね、師匠からも老師からも僕からも各々からも… …いけない、鬼も緋乃も(精神的に)死んじゃう!
        …もう前ほどに頑強でもないんですから、程々になさってください 何かするなら、僕が前に出ますから …それ位はさせてください
        -- 2016-08-16 (火) 23:37:50
      • そこはもっとマシなのを弟子に取りやがれ!?なんで最初から癖あるのを取る気なんだおめぇは…(溜息をつき)
        それはねぇとは思ってはいるがな、ああなるのが想定内なら何かしら知らせるか、隠すにしても隠し事が得意じゃねぇからバレてたろうしな…
        おめぇも、弟子二号も、そこらへんの隠し事ってのが苦手だからなぁ…(割と人の事は言えないが)
        元々頑強じゃねぇけどな?…ま、命を賭してって柄でもねぇ…必要なら頼るとするさ(何より、命を賭した場合のその後の緋乃の影響を考え、無理する気は流石になく) -- リカルド 2016-08-16 (火) 23:59:19
  • す -- 2016-08-19 (金) 00:52:57
  • っ -- 2016-08-19 (金) 00:53:04
    • かりメスイ -- 2016-08-24 (水) 00:34:37
  • き -- 2016-08-19 (金) 00:53:09
    • にドはま -- 2016-08-24 (水) 00:34:55
  • り -- 2016-08-19 (金) 00:53:14
    • 流石にもうこの見た目で雌堕ちは無いんじゃないかなあ… (180cmにも届こうと言う精悍な体付きになった青年なのでした) -- 2016-08-28 (日) 17:15:44
      • あらあらあらまぁまぁまぁ・・・しばらく見ない内に大きくなっちゃって・・・え?本当に虎彦よね?(じろじろ) -- カレリア 2016-08-28 (日) 17:19:18
      • 虎彦の兄の獅子郎と申します (にこっ) -- 虎彦 2016-08-28 (日) 17:23:15
      • ・・・・・(にこっ)あぁら?お兄様だったの・・ふふっこれは失礼したわ(なんだか楽しそうに乗っかって) -- カレリア 2016-08-28 (日) 17:30:49
      • ええ、虎彦と狛江がお世話になっているようdごめんなさい無理です (ギブアップ) 慣れない冗談はやるもんじゃないですね…お久しぶりです、カレリアさん -- 2016-08-28 (日) 17:36:32
      • 早いわね、これからどんなある事ない事吹聴しようかと思ったのに(くすくす笑って)
        ・・・そろそろ抜かれてしまったかしら・・・男の子の成長は早いわ・・(帽子を取って背比べみたいに手を振って)・・・目標まであと少し? -- カレリア 2016-08-28 (日) 17:44:35
      • 調子に乗ると大変なことになりそうだなって、こう、危機感レーダーが (真面目な顔で、自分の癖っ毛を摘まんで)
        今175を抜いた所なので…まだヒールがあるとカレリアさんの方が上ですね (そう言って自分も背伸びをして見せる 笑う顔は2年前の通り) ええ、あと10cmでしょうか
        -- 2016-08-28 (日) 18:04:26
      • そのセンサーは大人になったって感じがするけど・・同時にちょっとつまんなくもなったわね(つんと口を尖らせながら突っついて)
        あと10cm、遠いわね・・私としては、もう十分な背丈だと思うけれどね?・・・それで、成長したのは体だけかしら?(剣を指して) -- カレリア 2016-08-28 (日) 18:16:23
      • もう17ですよ、いつまでも慌てん坊と言う訳にも行きません 母国に居たら、もう子供の一人や二人いておかしく無い歳ですしね
        (そんな事を言って笑い、そして、刀に手を置く) 話し始めて1年 …まだ、声は聞こえませんが 手には馴染み、気勢が乗るようになってきました 研いでいる時には、何か手の中に温かさを感じるようになってきました
        -- 2016-08-28 (日) 18:53:14
      • そういう意味じゃないのだけれど・・・まぁいいわ、それはそれで一つの魅力になるから(肩をすくめて)
        そう・・・あれから結構経ってるし、教え方を間違えたのなら一度見直さないとと思っていたのだけれど・・・いい傾向ね
        声がいわゆる『言葉』として現れてないだけかもしれないわね・・・なんとなく手になじむ、どう在りたいのか分かる、機嫌がいい気がする・・・そんな感じで表れているのかしら・・ -- カレリア 2016-08-28 (日) 19:30:13
      • (肩を竦めるカレリアに、小さく首を傾げる表情と仕草は、14歳の時のまま)
        ええ、声は聞こえませんが、『みずち』の力は少し引き出せるようになってきました 水気と言うよりも、冷気が強いようで …見てください
        (言いながら数歩身を引いて 一声かける) 『みずち』、見せて御覧な (そして抜き払う太刀 その抜く手は見えぬほどに速いが、中空にきらきらと、その軌道を残す冷気)
        -- 虎彦 2016-08-28 (日) 19:54:55
      • 良い大人であるという事と、良い男であるという事は、必ずしも両立しないという話よ(傾げてるおでこをちょんと突いて)
        ・・・冷気・・(刀の軌道に残された冷気をまじまじと見て)すごいわ・・・扉を開いたのね(とても喜ばしい事のように手を叩く)
        力の強弱は重要じゃないの・・0から1に至る壁は、1から10へと至る壁よりずっと険しい物よ・・・・貴方にとってみずちはもう、疑いようのない確かな存在になった・・後は『お互い』どれだけ信じあえるかというだけよ? -- カレリア 2016-08-28 (日) 20:13:51
      • どっちも目指したい所ですけど…まだ、カレリアさんからすれば子供なんでしょうね (つつかれた額をさすって苦笑し)
        ええ、いつの間にか …ある時、ふと、名前を呼びたくなって 呼びながら抜いたら、できちゃいました …声は聞こえないけど、何か、通じたのだと思います
        (冴え冴えとした刀身を眺めながら、ゆっくりと鞘に納める カレリアの目で見ても、『そこに在るのが当然』と言う人と刀の立ち姿)
        大事な人が僕を思って産み、僕が磨き上げ、みずちが応えてくれた これで、信じられないなんて嘘です …そこは、間違いないですよ (信頼、であった)
        -- 2016-08-28 (日) 20:46:06
      • なんだかそれだと私がもうおばさんみたいだわ・・・(それだけ相対的に彼が大人になったことを認めて)
        ・・・いい一体感ね・・ふふっ良い形に成ったわね・・・でもほら言ったでしょう?『お互いに』って
        みずちは見たところ素直そうな子だから、心配することはないと思うけど・・・貴方がその子を信じるのと同じくらい、その子に貴方を信じて貰わないとダメってことよ
        (これが出会った頃の虎彦であれば、抱えていたコンプレックスが投影した人格に反映されて大きな障害になっていたかもしれないが、自身の暗い処をキチンと受け止められる程に成長した今ならば、大した問題にはならないだろう) -- カレリア 2016-08-28 (日) 21:04:24
      • カレリアさんはお姉さんですよ、前も今も …でも、有難うございます (その言葉の意味を察して、はにかんだ)
        ええ、お互いに …みずちからも、足る使い手だと信じて貰わないと、僕が依存するだけになってしまいますからね それは信頼じゃない…
        みずちに力を貸して貰えるようになったは良いけど、その分、もっともっと上を目指すことになりそうですね (やりがいがあります、と笑った)
        あとは、普通の魔法ですね みずちと剣で魔法を発現するだけじゃなく、魔導器としてみずちを触媒にするイメージですよね?
        -- 2016-08-29 (月) 00:33:34
      • ふふ・・おべっかまで上手くなっちゃって(まんざらでもない様子で肩をすくめて)
        ・・そう・・・最初ほど厳しくはなくとも、長い道のりであることは間違いないわ・・・ま、こればかりは相応に時間をかけないとね
        ふむ・・・剣術としてではなく本格的に魔法をね・・・それは安定して大きな力を出せるようにならないと厳しそうね・・・(まだ少し先よと首を振り)
        ・・・ね?貴方、夢の中で「これは夢だ」と気づいたときはある?(唐突に話題を変える) -- カレリア 2016-08-29 (月) 00:54:43
      • 前から言ってますけど、お世辞を言った事はないですよ、僕は (ちょっと目を細めて笑って返し、)
        まあ、長い道程ですが、みずちが僕の人格を投影しているというのなら、暢気な所もあるでしょう のんびりじっくり信頼を積み重ねていきますよ
        (そう言って追うように笑う青年は、突然の問いかけに首を傾げて) ええと…そうですね、時々は 大体悪い夢の時ですが (少し悩んでから答える)
        子供の頃の夢を見て、夢だと分かっていながらもどうにもできない夢を見る事はあります 情けない事ですが
        -- 2016-08-29 (月) 10:45:58
      • そう・・・(悪い夢かぁ大丈夫かなと唸り)・・いえ、そういう夢の中にはある程度自分の自由に操れる物があるのよ
        そういう時にみずちを呼んでみると、上手くいけば会うことができるし、肉体に縛られないより深い交流ができるわよって話・・・まぁ遊びね?(くすくすと)
        ・・・遊びじゃない、本格的な修行として幽界の出入りに興味があるなら、今度私のところにいらっしゃいな?(それじゃ、頑張ってと手を振って帰っていく) -- カレリア 2016-08-29 (月) 11:50:07
      • 夢の中で操れる物… みずちが夢の中に? (興味深そうに頷き、首を傾げて考える仕草…)
        あ、はいっ …本当の魔法使いとしての修業かあ… はい、その時には、教えていただきます!! (ぐっと気合いを入れて頷く表情は、子供の頃のままだった)
        -- 2016-08-29 (月) 12:53:45
  • ですっ (175cm割烹着青年が掃除を終えて良い笑顔) -- 2016-08-19 (金) 00:53:58
    • 虎彦、久しぶりに顔を見る気がするが息災か?(いきなり文通スイッチをONにしつつ)
      ……少し、協力してほしいことが在る。今週から数えて3週間くらいの間で空いているところはあるか。大体、水・木・金ってところだが。 -- キョーレン 2016-08-24 (水) 00:25:10
      • お久しぶりです、キョーレンさん! …平日ですと、此処、と確約は出来ないのですが…
        …緋乃の事、ですか? (首を傾げる 2年前の子供っぽさを思わせる仕草)
        -- 2016-08-28 (日) 12:40:52
      • 然り。……耳が早いのか、あるいは虎彦もあの山の様子を見に行ったのか?
        俺の出会った御坊曰く、今緋乃はあの鬼の中で危うい戦いを続けている。ゆえに、戦闘によってあの鬼の力を削いでやれば、その分緋乃の助けになるんだ。……一緒に行かないか? -- キョーレン 2016-08-31 (水) 07:17:47
      • と、言いますかそのー… 実は (眉を下げて微笑めば、話す内容 鬼と戦い、満身創痍になった夜の話)
        人あらざるものっていうのは、やはり強い、そして怖い …でも、師匠と、あとは落蘇さんにお任せしました 情けないですが、僕は、あとは信じて待つことにします
        -- 虎彦 2016-09-05 (月) 20:02:03
  • -- 2016-09-06 (火) 21:49:24
  • -- 2016-09-06 (火) 21:49:29
  • -- 2016-09-06 (火) 21:49:33
  • -- 2016-09-06 (火) 21:49:37
  • ようやっと、これで普通の生活って感じですね (のんびり) -- 虎彦 2016-09-06 (火) 21:50:21
    • では修行にもますます身をいれるということであるな? -- イェチン 2016-09-06 (火) 22:39:30
      • おや、さぼった事はー… … …一時期だけしかありませんよ? (16歳の暗黒期を思い出してそっと目を逸らす僕) -- 虎彦 2016-09-06 (火) 23:02:49
      • 男子3日会わざれば…という言葉もあるが、この数年のお前の成長たるや身を見張るものがあるな。身長だけじゃないぞ、
        もちろん技やなにより精神的な部分のな。つらい別れもあったし、それでも救ってくれる仲間が居ることも確認できた。
        有意義な日々であっただろうな。……ヒノもどうやら上手いこといったようだ。 -- イェチン 2016-09-06 (火) 23:07:32
      • 150cm代の頃を懐かしがられますけどね、一部男性陣に… (順調にいけば今年中に180cmになりそうな青年で)
        つらい別れはー…、まあ、目の前じゃなかったと言うのもありますけどね …はい、皆のお蔭です 師匠や、友達… 勿論、老師も
        得難い時間だと思います、この2年半 …今まで生きた時間で、一番濃い時間です (そう言って、イェチンの母国の礼をして) ええ、代わりに、また別れもありましたが …一先ず、大団円でしょうか (少し寂しそうな顔をしたが、微笑んで)
        -- 虎彦 2016-09-06 (火) 23:30:00
      • 生きていれば、出会いがあり、同じ数の別れがあるものだ。私と違ってお前もまた定命の身だ、時間は大切にしなさい。(師もまた包拳で虎彦に答えた)
        また近く、別れがあるだろう。(あえて言うまでもない、それは彼のもう一人の師のことだ)覚悟はしておきない。
        だが安心しろ、私はここにいるし、死ぬことはない。すくなくとも今はな。 -- イェチン 2016-09-06 (火) 23:39:32
      • 死ぬまで生きると誓いますよ、老師 (そう言って冗談めかして笑った)
        …はい、正直、考えたくもない事ですが …覚悟はしております だから尚更、弛まず学びます 少しでも、欠片でも (痛みを堪える様な目をしながらも、しっかりと頷く)
        やめてくださいよ老師、フラグを立てる様な事を言うのは (イェチンの優しさに、へにゃ、と子供の頃のような笑みを返し) 有難うございます …今は、かあ 全ては過ぎていくものなのですね
        -- 虎彦 2016-09-06 (火) 23:51:45
      • 大丈夫じゃって、少なくともお前よりは長生きするし、道場もあるのだからどこにもいかんさ。とはいっても未来の事は私にもわからぬ。
        まぁ少し覚悟はしておきなさい。人と人の出会いは美しくも儚い… んー、なんじゃ湿っぽくなったな。
        よし、たまにはお前、私の酒に付き合いなさい。 -- イェチン 2016-09-07 (水) 00:11:37
      • 先が見えないからこそ、今を大事に、ですか とにもかくにも、こうして話せる時間を大事にしたいものですね
        さよならだけが人生だと言った人も居ます …はは、どうにも、僕の根っこはどちらかと言うと暗いようでして 申し訳ないです
        ええ、老師 ご相伴に預かります (大虎はすぐに頷いてちょっと笑い) 今度、師匠や緋乃も含めて、老師のお弟子さん達とパーッと飲み会を開くのもいいかもしれませんね
        -- 虎彦 2016-09-07 (水) 00:19:06
      • 花に嵐のたとえもあるか? 花発多風雨、人生足別離… はん、若造がもう人生を判ったように言うな。
        孔子の言葉に、朝に道を聞かば 夕べに死すとも可なりとある。人として真っ直ぐに、正しく生きたのならば、後悔はないということだ。
        ああ、そうだな、皆と遊ぶのは楽しかろうな。(そんなことを語りながら夜はふけていくのであった) -- イェチン 2016-09-07 (水) 00:34:05
  • 本当やれやれ、だな…だが、なんとか解決した。あの鬼も消え去った…そして俺としては見れたいものが見れた、結果的には良かったと言えるかもな?
    で、どうだ?お前の方は、怪我の後遺症なんてつまらねぇ事になってねぇだろうな? -- リカルド 2016-09-07 (水) 22:56:18
    • 山が無ければ人は鍛えられないんでしょうね、這い上がるくらいがちょうど良いとはよく言ったもので
      はは、お陰様で事も無くですよ 師匠もお疲れ様でした (いつも通りの笑顔でお茶を淹れる青年は、首を傾げ) でも、師匠が来てからの記憶が無くて、目が覚めたら家で寝てたので…
      あれって師匠がやってくれたんですか? (暫く絶対安静だったけど、聞きそびれていたようで)
      -- 2016-09-07 (水) 23:47:56
      • しかし、山ばっかりってのは人生疲れちまうぞ。平坦なところで、のんびり歩くってのもいいもんだ…
        なに、俺は大したことはしてねぇぞ?むしろ今回の件に関しちゃ参加した中で一番…大して動かなかった、とも言えるくらいにな?
        …あぁ、そりゃ残念だったな。俺が奥義を使ったってのに…ん?あぁ、最後は俺じゃねぇ。別の奴だ…知りたいのか? -- リカルド 2016-09-08 (木) 00:03:58
      • 今の僕はまさにそれですね、のんびりしたものです さ、師匠、甘茶ですよ (濃く淹れた茶を氷を入れたグラスに注いで出し)
        ここと言う所でしっかり締めるのが師匠ですから 僕も、あんなボロボロにならないで何とか出来ればよかったんですけど…結局、鬼には勝てませんでしたし
        (ちょっと悔しそうにしつつも、そんな事より、と) 奥義なんて使ったんですか!? ちょっと師匠、なんですかそれ、盗ませてください! (憤慨した)
        って、はい、そりゃあまあ…師匠に助けられましたけど、その人の治療が無ければまだ寝込んでたでしょうし…お礼位は言いたいなと
        -- 虎彦 2016-09-08 (木) 00:16:28
      • 今のうちにのんびりしとけ、あるいは色恋に頑張れ。全く…今はベビーラッシュが始まってるってのにお前ときたらまだ告白もしてねぇとは情けねぇ(濃いお茶をすすり)
        最後トドメさしたのも、また別のだがな… …それだ、お前は簡単に体を犠牲にしすぎる。いくら丈夫だからっていずれ後悔するぞ?
        …なんだ、そんなに見たかったのか?だが、残念だな…そんな簡単に見せねぇから奥義なんだぞ(カラカラと笑い)
        …だが、駄目だ。知っちまったらまたお前は怪我前提で無理しちまうかもしれねぇ、次はねぇと思って行動する…それくらいが一番だからな -- リカルド 2016-09-08 (木) 00:37:19
      • 言うてもまだ18前ですからねえ…この町ならむしろこのベビーラッシュが早産と言うかなんというか…まあ、のんびり行きますよ
        あはは、傷つく事に慣れ過ぎてしまったかもしれません …いけませんね、覚悟完了と命知らずは違いますから と、分かってはいるのですが
        (でも、と困ったように笑い) また緋乃や師匠達、サザンカ達が大変なら、僕は多分、飛び出してしまうでしょうから 傷がつこうが、死にそうになろうが、自ら進んで出てしまうのでしょうから
        そうですね、師匠、じゃあ、僕は聞きません …心配ばかりおかけして (申し訳ありません、と頭を掻いて苦笑した)
        それはそうと、簡単に見せないならどうすれば見れるでしょうかね むむむ…
        -- 2016-09-09 (金) 01:55:03
      • 18前で、こんなに大きくなりやがって…どれだけの奴が嘆いてるか、背を抜かされた意味で(既にもうとっくに見上げる高さに)
        そうか?まぁ、タタラはともかくソニアとアリーに関してはそうか…あいつら若ぇしな、だがまぁ覚悟と決意があればいいんじゃねぇかとは思うけどな。あとは生活基盤も、だが
        …別に俺は飛び出すな、とは言ってねぇんだが?怪我を少なくするような戦い方を身につけろって事だ、お前ならその域までいけると俺は踏んでるんだがな?
        ま、イェチン辺りでも十分治してくれるかもしれねぇがイェチンもいつまでここにいるのやら…最近は旅立つ話をよく聞くしな…
        …それはもう、気にするなって言いたいんだがな?なにせ、俺の技は対大熊用に磨いた技だからな…あれを極めるよりは、もっと別のを覚えるべきだと思うぞ -- リカルド 2016-09-09 (金) 02:02:24
      • はは、僕としてはしてやったりって感じです! …でも、実際変な感じもしますけどね、頭の中はまだ2年前とそう変わりませんし
        生活基盤はまあ、冒険者も護衛もなんやらかんやらやってますし、蓄えも継続収入もあるんですが、いかんせん… (時間が、と目のハイライトを消す青年で)
        …師匠にそんな風に言われたら、その域を目指さないわけにいかなくなるじゃないですか ズルいなあ師匠は 判って発破をかけるんですから (言いながらも嬉しそうに笑って)
        そうですねえ…巣立ち旅立ち、段々と顔ぶれも変わって…なんだか複雑ですね …って、気にしますよ! 師匠の弟子なんだから、師の事は一つでも多く知りたいですから
        -- 2016-09-14 (水) 23:33:59
      • 団子屋も嘆いてる事だろうなぁ…サザンカとかも、だろうが そりゃそうだ、人間なんてそんな中身は変わるもんじゃねぇよ…余程な事がなければ、な
        …時間はまぁ、出来るものでもなく、作ってもらうものでもなく…作るもんだってのが俺の持論でな、見ろ俺なんて悠々自適だろ?収入こそ多くはねぇがな(カラカラと笑い)
        おぅおぅ、頑張りやがれ…俺としちゃ、「あの虎彦の師匠だった男」として名前が残るって事だしな だから、期待してるぞ?
        まぁ、それでもきっと変わらないものもあるだろうし、戻って来るものもあるだろうさ… …ふむ、じゃあ俺の昔の話でも聞くか?
        確かお前聞きたがってただろ?…そんな大したことはねぇ、ありふれた話だがな -- リカルド 2016-09-15 (木) 01:19:33
      • あはは、武力としては、まだまだ二人を越えたとは思えませんが …まあでも、師匠達のお蔭で、幾分かましな人間になれた気はします 有難うございます、師匠
        (穏やかな笑顔で、照れた様子も無く感謝を伝える) 師匠はまあ、なんだかんだで要所で働いてくれるので、なんででしょう、悪い意味でのんびりしてる、なんて感じには見えないんですよね
        (悠々自適かあ、なんて、自分が師匠みたいに過ごしてる姿を想像しようとして) …うーん、なんか、師匠の歳になっても僕はあくせくしてる気がします (あはは、と能天気に笑った)
        …師匠を知る人には、「虎彦の師匠」じゃなくて「あのリカルド」で残ってますよ (発破をかける言葉にそう返し、勿論僕にとっても、と言葉を続けた)
        師匠の昔話、ですか? はい、聞きます、聞きます! 聞かせてください! (そんな「ありふれた話」を、まるで子供が英雄譚を読み聞かされるような目で頷いて座りなおした)
        -- 虎彦 2016-09-21 (水) 22:51:02
      • 団子屋は底しれねぇしサザンカはありゃ天性だ…だが、お前の素質と根性ならやれるんじゃねぇか?と思ってるぞ
        礼はお前の親友にでも言っとけ、俺はケツを蹴り飛ばしただけだしな …そうか?まぁ、なんだかんだで色々とやったからなぁ…
        …確かにな、俺みてぇになってる姿は想像できねぇ…子供や弟子に囲まれてるってのは想像しやすいがな
        どうかねぇ… …そんな目で見られても困るんだがな?まぁ、簡単な話だ…とある所に孤児院があって、捨てられた餓鬼がいてな
        そいつはクソ生意気な餓鬼で、回りに迷惑かけまくってたんだが…ある時悪ガキどもとつるんで窃盗してたら冒険者にボコられた
        …そこで冒険者に憧れたと思うか?残念、クソ餓鬼は復讐の機会を狙って、そいつをつけ狙ったんだよ
        しかし観察し、軽く剣で撃退されてるうちに気づいたんだよ…冒険者は金・名誉を得れる事、そして俺には多少の剣の才があった事がな
        …その冒険者には「お前には魔力も気も乏しい、体格も良くないからおすすめはしない」と…ま、実際はその通りだったんだが -- リカルド 2016-09-23 (金) 23:31:34
      • 師匠は僕を過大評価し過ぎです、それに見合うようにと背伸びしてたら、こんな背丈になったんですよ? (照れ臭さを誤魔化すように冗談を言って、でも嬉しそうに「頑張ります」と頷く)
        僕が子供や弟子を持つ、かあ…まだまだ子供気分なんですけどね (頭を掻いて情けない顔をしつつ、) 師匠みたいな大人にはなってみたい気もしますが
        (そして、離し始める師の声に大人しく 昔話に耳を傾ける) …それでも少年は諦めなかったと」
        -- 2016-09-24 (土) 19:20:18
      • おめぇこそ俺を過剰に評価しすぎだからな…これでお相子って所だ …あぁ、無理しすぎない程度にな
        いつまでも子供じゃねぇんだからな …あー、俺みてぇな大人にはならねぇ方がいいのは間違いないんだがな…男でまともなのがいねぇのがいけねぇなこれ
        …ま、やれるとも思ったし実際やってみたらいけたからな。そしてそのままある意味挫折を知らずに調子に乗って
        何度も一緒にいって気が合う仲間とともに冒険をして…やっぱ、慎重なつもりでも油断してたんだろうな…(懐かしむように、痛むように遠くを見て)
        …熊らしき生物の討伐を引き受けちまった…それでも、無理なら逃げればいいとすら思ってた…俺たちは、スリルも楽しんでたからな…だが、後は知っての通りだ
        …あの時、依頼を引き受けなけりゃ、あの時もっと警戒してりゃ…つい最近まで、どれだけ悪夢にうなされたかわかりゃしねぇ(だから、酒をあれだけ飲んでるのかもしれず)
        …だから、お前は俺のような失敗をするなよ…慎重すぎるほどで、人間なんて丁度いいんだよ… -- リカルド 2016-09-24 (土) 20:18:08
      • …師匠はまあ、確かにまともではないですね … …でも、僕にとっては、凄い人です、だって、僕の師匠ですから
        (二人で話すときは、子供の頃のような話し方に戻ってしまう 素直な気持ちで話しながら、目を細めて) 煙草を呑むところはまあ、似ないと思いますけどね
        …熊らしき… (情報屋の師匠のまねごとをして探ったリカルドの身辺 知っていたが、本人から離されるのは初めてで 自分の事を話さない男が、初めて語る話に耳を傾ける)
        … だから、僕の戦い方にいつもー…? (子供の頃からの、自暴自棄に似た肉斬骨断の戦い方 それから未だ抜け切れていない自分に気付いていた)
        -- 2016-09-24 (土) 21:23:17
      • …全く、おめぇはいつまでたってもそう言い続けそうだな…(昔は手を下して撫でた頭を、手を伸ばしてくしゃくしゃと撫で)
        いいんだよ、タバコは体に毒だ…酒は適量ならいいんだがな、弟子一号はよく飲みやがるからなぁ…
        …それがなくとも、お前の戦い方は危うい…俺の若い時よりもな、だから治せっつてるのになかなか聞きやがらねぇんだから困ったもんだ
        ま…それを考慮して、治す手立てがちゃんと用意してりゃ、俺は何も言わねぇが…冒険は長期戦もある、くれぐれも気をつけろよ
        …さてと、そんじゃそろそろ帰るか(立ち上がる時、剣を杖のように、そして力を入れて立ち上がる老人のような様ではあるが)
        手を貸そう、とかするなよ?俺はまだ40前なんだからな?…んじゃ、またな(手をひらひらと、しかしそれが虎彦が、男が立って歩いた最後の記憶になり) -- リカルド 2016-09-24 (土) 21:36:28
      • 僕の前であれだけ格好良い姿を見せてきたんですから、諦めてください (くひひ、と子供のように笑いながら大人しく撫でられて)
        あはは、お酒はー…はい、適量に適量にー… (視線をそーっとはずしつつ) 戦い方も、前よりはましになったつもりなんですけど、どうにも、刹那の判断が身を護るよりも相手を倒すことに傾倒してしまいまして
        (穏やかな性根だが、育ってきた戦い方ががむしゃらな物だったせいか、染みついたものはなかなか抜けないようで 困ったものです、と情けない顔)
        はい、これで良しとはしません (師に念を刺されれば、はっきりと頷いて返す 青年の戦い方は、まだまだこれからも変わっていくだろう)
        (よろける師に、咄嗟に差し出そうとした手を握り、下ろす) …外までは送りますよ、師匠 (そして、夜道を帰るその背を、見えなくなるまで見送っていた なぜそうしていたかは、自分でも分からなかった…)
        -- 2016-09-24 (土) 21:42:59
  • …や、この前はほんっとーにお世話に…腕とかちゃんと治った?(とバツの悪そうな顔をして現れた少女、その姿はいつものもの)
    (いや、以前の虎彦の知る少女とは違う、左半身に紋様は無く、左目も黒く、それは鬼人ではない人の姿)あ、それと…一つちょっとしたお願いが…。 -- 緋乃 2016-09-14 (水) 23:19:57
    • ああ、傷は残ったけど、後遺症はないよ (腕をめくれば、古傷の様な裂傷が走る肌 しかし、ぐ、と力を込めれば逞しく) 兄弟子としても友人としても、世話を焼くのは喜びさ 気にしないで良いさ
      こうやってまたゆっくりと話せる、それが一番の報酬って事で (部屋に招き入れてお茶を淹れて出しつつ) 随分と色々すっきりしたね …お願い? なんだい
      -- 2016-09-14 (水) 23:38:02
      • (残ってしまった傷を見れば、申し訳無さそうな表情を浮かべるが、それを打ち消すように頼もしく、力強く込められた力に余計な心配か、と思い直す)
        (きっとこの兄弟子は、この傷など己の糧として蓄え、より強くなっていくのだろう、と)…ふふ、まったく頼りがいのある兄弟子を持てて果報者だよ、私は。
        ああ、私、しばらくしたら故郷を見に旅に出ようと思うんだけど…その前にね、前に軽く習った虎彦印のおはぎの作り方、しっかり教えてほしいなって。
        (ずずーっと、お茶を飲みながらそんな事を言う。一応おはぎ、と呼べるようなものは作れるようになったが、それはどうしても虎彦の作る物とは比べ物にならず) -- 緋乃 2016-09-15 (木) 00:15:25
      • 傷は男の勲章さ …言ってみたかったんだ、この言葉 (申し訳無さそうな緋乃にかっこつけて言って、すぐに照れ臭そうに誤魔化した)
        世話の焼き買いがある妹弟子が居て、僕も飽きないよ (ちょっと意地悪な返しは、師匠譲りだろうか 少し軽く笑って見せる)
        旅、か 故郷に… うん、勿論教えるとも 一つでも手土産は増やしてやりたい兄弟子心ってね (そう言ってすぐに頷く)
        しかし、一人でかい? あの後、動念法師には会えたのかな (会えたなら二人旅かな、と素朴な疑問)
        -- 虎彦 2016-09-21 (水) 22:55:22
      • むー…、虎彦の甲斐甲斐しさはどっちかというと新婚の奥さんみたいな…あ、うんいや今の無しで(冗談で済まない可能性があるのでちょっと目逸らし。割烹着は実に似合っていたが)
        ありがと!…余り覚えてはいないんだけど…私の親の墓に、おはぎ、供えてやりたくてね。料理くらいできるようになったよ、ってね。
        ああ、会えたどころか…今あいつの宿に厄介になってるよ、私の故郷くらいまでは付き合って貰うつもりだけど…
        故郷以外にも色々行こうと思ってるからね。それ以降はきままに一人旅かなぁ(とお茶をこくり、と飲む。それなりに長い旅になるだろうな、と思い) -- 緋乃 2016-09-21 (水) 23:14:25
      • うん、まあ、僕自身も、女に生まれてたらそれはそれでしっくり来てたかなとは思う事もあるけどね (肩をすくめて返しつつ)
        …うん、そうか じゃあ、僕を越える位の絶品おはぎを作れるように、頑張って貰わないとね! (優しい目で頷いた後に、ぐっと拳を握って頷く青年で)
        へえ、一緒に…緋乃は意外と世話焼きだから、法師も驚いただろうね (ちょっと笑って) 良かった、安心したよ
        しかしそうか、そのまま旅に出るのならー…寂しくなるな 緋乃、好き嫌いしたらいけないよ? 野菜もしっかり食べて、早寝早起きをだねー… (くどくど)
        -- 2016-09-24 (土) 19:25:40
      • ふふふ、越えられるかはびみょーだけど虎彦の教え方はどこかの誰かさんと違って丁寧だししっかりしてるから頑張りがいがあるよ!
        世話…?世話……(上を向いて考え込む少女、これ特になんもやってない顔だ)…ちょ、ちょっとした料理とかは、作ってるよ…?(他の家事は怪しそうなめそらし)
        や、野菜は最近食べるようになったし!イェチンししょーに言われたからだけど…あ、早起きはムリ、午前中に起きるとか苦行だと思う(あわあわしだす少女)
        ほ、ほらー!もうお小言は聞き飽きたから!耳にタコ出来たし!(できてない)それならその分おはぎの作り方教えてよ!
        (小言を強引に途切れさせるようにして虎彦の手を取り台所へ引っ張っていった、それはまるで、口うるさい兄へおねだりをする子供のようであったという) -- 緋乃 2016-09-24 (土) 20:01:16
      • そう言ってくれると、僕も教え甲斐があるというものさ …って、折角料理ができるようになったんだから、法師を喜ばせてあげなよ…心配してたんだぞ?
        (目を逸らしてあわあわし始める様子を見れば、ちょっと半眼を向けて、しかし手を引っ張られれば、仕方ないなあと言った顔で笑った)
        はいはい、調理場は逃げないから慌てなさんな (穏やかな目で見守る兄弟子は、そのご旅立ちの日まで、みっちりおはぎ…だけでなく、簡単な料理の作り方を伝授したのでした)
        -- 虎彦 2016-09-24 (土) 20:10:50
  • -- 2016-09-26 (月) 09:24:01
  • -- 2016-09-26 (月) 09:24:07
  • -- 2016-09-26 (月) 09:24:14
  • -- 2016-09-26 (月) 09:24:19
  • -- 2016-09-26 (月) 09:24:26

Last-modified: 2016-09-26 Mon 09:24:26 JST (2200d)