名簿/399899?

スレット>名簿/399899  &br; &color(#008080){};

編集:狗用心棒日月抄 編集:狗用心棒日月抄

お名前:
  • よう先輩さんよ。生きてっかー死んでっかー
    死んでたら返事してくれー -- 2011-05-27 (金) 02:36:34
    • 死んでてどう返事するんだい…久しぶり。相変わらず暖かそうな毛皮だね。 -- スレット? 2011-06-01 (水) 22:04:17
      • (返って来た声に「そのツッコミを待っていた」と言わんばかりの顔)
        いよっす、生きてたようで何よりだわ。…大丈夫か?
        あん?まあこの時期にゃありがてェがよ…慣れちまったら物足りねえくらいだぜ -- 2011-06-02 (木) 20:18:34
      • 足もちゃんと付いてるよ まあ一から出直しになっちゃったけど
        そっちは元気にしてたかな?そのふさふさの毛を刈り取ったら意外にスリムだったりして
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 20:34:44
      • 幽霊じゃなくて何よりだわ…なに、生きてるだけで儲けもんだ。しんどいかもしれんが気長に行こうぜ?
        おう、見てのとおりな。家でだらけてたくれェだ…ねえよ!長毛種特有の着膨れ…毛膨れ?じゃねえよ!
        哀しいかな全部肉だよ…見て分かんだろ…オラ(小さい果物籠とカットされたケーキが入った箱を置く) -- 2011-06-02 (木) 20:44:49
      • お見舞い?有り難いね(遠慮無く品物を受け取り)
        まあ他に何をする宛ても無し、のんびりやらせて貰うとするよ
        そっちはそろそろ嫁さんくらい見つけたかい?ここらは美人の猫も多いだろう
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 20:49:59
      • おう、クリスマスも兼ねてな。なに、ちっとばかし休みを貰ったとでも思やいいさ…
        …別に嫌味とかじゃなくてよ、出来ると思うかね?それと猫限定なのな。猫限定なのな!
        スレットも看病してくれるような恋人や嫁さん貰っとけなー。居たほうがいいだろ? -- 2011-06-02 (木) 21:02:06
      • 毛むくじゃらのサンタ?そういやもう12月か…すっかり季節感無くしてた
        いやだって見た目殆ど猫じゃないか…三毛とかトラとか柄で好みがあるんだろうか
        今のところは独り身が気楽かな…それに所帯を持った自分の姿なんて想像したことすらないよ 子供とかどう教育すればいいんだ
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 21:34:28
      • サンタだって顎や頭はモジャモジャしてんだろ。大して変わんねえよ…まあオレもカレンダー見るまでさっぱりだったんだが
        見た目は猫だけどこうして喋るし人間とだって関わり持ってんだろ!…あー、長毛種は駄目だ。奴等自分が特別だとでも思ってやがるみてえで気が合わん
        独り身って気楽だよな…たまに寂しくなるっつーのは否定しねえけど、それでも楽なのは結構でけえっつーか…。子供に関わるのすら若干気が引けるオレに聞かれても…嫌いじゃねえんだけどな -- 2011-06-02 (木) 21:45:25
      • いやでも顔がまるっきり猫だし 猫にもそういうのあるのかい?意外と複雑なんだな…
        いつまでも気楽な身分ってのも締まらないかも知れないが、世の中巡り合わせだからね
        縁があればいずれ向こうからくるさ…永遠に来ないかも知れないけど
        さて、少し出掛ける用があるんで席を外すよ 今日は見舞いありがとう、そのうちお返しを持って行くよ
        実はこの宿の裏に川が流れてるんだけど、意外に良い魚が釣れるんだ 生と日干し、どっちがいい?流石に鯨みたいのは無理だけどね!
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 21:57:14
      • 猫のサンタさんっつーとなんかファンシーだろ?
        まあ全員が全員そうとは言わんがなー。オレ雑種だから偉そうな血統書付き相手だと馬鹿にされるし
        まあそう思える相手が居んなら自然にくっ付けるだろうなー。まあそっちもお互い気長に行こうぜ
        あいよ。長居してすまんかったなー…気にすんな。こっちからも顔出したかったのもあるしよ
        んじゃー…日干しで。川だしな、鯨は期待しねえよ -- 2011-06-02 (木) 22:04:17
      • 確かにファンシーではあるな…了解、美味いのを釣り上げて持って行くよ
        今日は慌ただしくてごめんね、それじゃまた!
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 23:07:46
  • む…中々と、足を運べまなかったものですが。傷の具合はいかがですかスレット殿 -- ヨシュア 2011-05-26 (木) 21:25:43
    • お陰様でもうピンシャン。(軽く自分の足を叩き)
      危うく熊の胃袋に部屋を借りる所だった…あんまり住み心地良く無さそうなんで結局解約したけどね。そちらの方は相変わらずかな?
      -- スレット? 2011-06-01 (水) 22:03:00
  • …また、放浪癖でも出たのかな(ふらり、様子を見に来るエルフ)
    戻ってきたら、ゆっくり土産話を聞きたいね(微笑む気配を残して、帰る) -- ヴェール 2011-05-30 (月) 01:11:06
    • 出てない!出てないよ!
      ただちょっと色々あって霊圧が減退しててね…いずれまた酒をせびりにいくよ!(すでにいない客人の背中に声を掛ける)
      -- スレット? 2011-06-01 (水) 22:08:41
  • (時々寄る友人の家 しかしもうずっとその部屋の明かりを見ていない)
    (女は今日も空しく踵を返し、ゆっくりと夜の街を歩いていった) -- バルフレア 2011-05-30 (月) 01:05:28
    • おや、誰か来てたかな…この所忙しくて悪いことしたな。(久々の我が家に腰を落ち着けふうと溜息) -- スレット? 2011-06-01 (水) 22:06:58

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

  • よう先輩さんよ。生きてっかー死んでっかー
    死んでたら返事してくれー -- 2011-05-27 (金) 02:36:34
    • 死んでてどう返事するんだい…久しぶり。相変わらず暖かそうな毛皮だね。 -- スレット? 2011-06-01 (水) 22:04:17
      • (返って来た声に「そのツッコミを待っていた」と言わんばかりの顔)
        いよっす、生きてたようで何よりだわ。…大丈夫か?
        あん?まあこの時期にゃありがてェがよ…慣れちまったら物足りねえくらいだぜ -- 2011-06-02 (木) 20:18:34
      • 足もちゃんと付いてるよ まあ一から出直しになっちゃったけど
        そっちは元気にしてたかな?そのふさふさの毛を刈り取ったら意外にスリムだったりして
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 20:34:44
      • 幽霊じゃなくて何よりだわ…なに、生きてるだけで儲けもんだ。しんどいかもしれんが気長に行こうぜ?
        おう、見てのとおりな。家でだらけてたくれェだ…ねえよ!長毛種特有の着膨れ…毛膨れ?じゃねえよ!
        哀しいかな全部肉だよ…見て分かんだろ…オラ(小さい果物籠とカットされたケーキが入った箱を置く) -- 2011-06-02 (木) 20:44:49
      • お見舞い?有り難いね(遠慮無く品物を受け取り)
        まあ他に何をする宛ても無し、のんびりやらせて貰うとするよ
        そっちはそろそろ嫁さんくらい見つけたかい?ここらは美人の猫も多いだろう
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 20:49:59
      • おう、クリスマスも兼ねてな。なに、ちっとばかし休みを貰ったとでも思やいいさ…
        …別に嫌味とかじゃなくてよ、出来ると思うかね?それと猫限定なのな。猫限定なのな!
        スレットも看病してくれるような恋人や嫁さん貰っとけなー。居たほうがいいだろ? -- 2011-06-02 (木) 21:02:06
      • 毛むくじゃらのサンタ?そういやもう12月か…すっかり季節感無くしてた
        いやだって見た目殆ど猫じゃないか…三毛とかトラとか柄で好みがあるんだろうか
        今のところは独り身が気楽かな…それに所帯を持った自分の姿なんて想像したことすらないよ 子供とかどう教育すればいいんだ
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 21:34:28
      • サンタだって顎や頭はモジャモジャしてんだろ。大して変わんねえよ…まあオレもカレンダー見るまでさっぱりだったんだが
        見た目は猫だけどこうして喋るし人間とだって関わり持ってんだろ!…あー、長毛種は駄目だ。奴等自分が特別だとでも思ってやがるみてえで気が合わん
        独り身って気楽だよな…たまに寂しくなるっつーのは否定しねえけど、それでも楽なのは結構でけえっつーか…。子供に関わるのすら若干気が引けるオレに聞かれても…嫌いじゃねえんだけどな -- 2011-06-02 (木) 21:45:25
      • いやでも顔がまるっきり猫だし 猫にもそういうのあるのかい?意外と複雑なんだな…
        いつまでも気楽な身分ってのも締まらないかも知れないが、世の中巡り合わせだからね
        縁があればいずれ向こうからくるさ…永遠に来ないかも知れないけど
        さて、少し出掛ける用があるんで席を外すよ 今日は見舞いありがとう、そのうちお返しを持って行くよ
        実はこの宿の裏に川が流れてるんだけど、意外に良い魚が釣れるんだ 生と日干し、どっちがいい?流石に鯨みたいのは無理だけどね!
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 21:57:14
      • 猫のサンタさんっつーとなんかファンシーだろ?
        まあ全員が全員そうとは言わんがなー。オレ雑種だから偉そうな血統書付き相手だと馬鹿にされるし
        まあそう思える相手が居んなら自然にくっ付けるだろうなー。まあそっちもお互い気長に行こうぜ
        あいよ。長居してすまんかったなー…気にすんな。こっちからも顔出したかったのもあるしよ
        んじゃー…日干しで。川だしな、鯨は期待しねえよ -- 2011-06-02 (木) 22:04:17
      • 確かにファンシーではあるな…了解、美味いのを釣り上げて持って行くよ
        今日は慌ただしくてごめんね、それじゃまた!
        -- スレット? 2011-06-02 (木) 23:07:46
  • む…中々と、足を運べまなかったものですが。傷の具合はいかがですかスレット殿 -- ヨシュア 2011-05-26 (木) 21:25:43
    • お陰様でもうピンシャン。(軽く自分の足を叩き)
      危うく熊の胃袋に部屋を借りる所だった…あんまり住み心地良く無さそうなんで結局解約したけどね。そちらの方は相変わらずかな?
      -- スレット? 2011-06-01 (水) 22:03:00
  • …また、放浪癖でも出たのかな(ふらり、様子を見に来るエルフ)
    戻ってきたら、ゆっくり土産話を聞きたいね(微笑む気配を残して、帰る) -- ヴェール 2011-05-30 (月) 01:11:06
    • 出てない!出てないよ!
      ただちょっと色々あって霊圧が減退しててね…いずれまた酒をせびりにいくよ!(すでにいない客人の背中に声を掛ける)
      -- スレット? 2011-06-01 (水) 22:08:41
  • (時々寄る友人の家 しかしもうずっとその部屋の明かりを見ていない)
    (女は今日も空しく踵を返し、ゆっくりと夜の街を歩いていった) -- バルフレア 2011-05-30 (月) 01:05:28
    • おや、誰か来てたかな…この所忙しくて悪いことしたな。(久々の我が家に腰を落ち着けふうと溜息) -- スレット? 2011-06-01 (水) 22:06:58
  • うおーい、生きてるかー?(肉1キロ持ってやってくる白いの) -- ビャク 2011-05-16 (月) 19:55:36
    • いきてるぞー…てなんだそれ?もしかしてお見舞いの品?(何の肉だろうと訝しげに) -- スレット? 2011-05-16 (月) 21:48:15
      • (こくこく頷きながら)豚肉 ケガしたときはとにかく食べて力付けないとなー
        身体の具合はどんな感じだ? -- ビャク 2011-05-16 (月) 22:03:30
      • それは分るけど豪快だな…あとで宿のおかみさんにでも調理して貰おう
        大分良いよ、まだ傷は痛むけどね。(ベッドに立て掛けられた松葉杖を見せ)
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 22:28:50
      • そーしてもらうといいかもな コレ食べりゃすぐ元気になる!(と、テーブルの上に置いて)
        そら何より……ちゃんと治ったら、前みたいに歩いたり剣持ったりできるんだろうな?
        用心棒しごとができなくならなきゃいいんだけど…… -- ビャク 2011-05-16 (月) 22:41:30
      • 医者も治りが早いんで驚いてたよ。それにこの程度の怪我、何度も経験してるしね…じきに冒険にも復帰できるさ。
        でも用心棒はどうしようかな…いまいち実入りが悪くてね?もっと割の良い仕事でも探そうかな。
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 22:44:27
      • 良かったよかった、中にゃケガしてそのまま引退するのも多いっていうからなー
        割のいい、なぁ……腕っぷし強いんならやっぱ冒険が一番なんだろうけど、他になんかあるだろか……断罪軒は給料いいのかな……(むぅ、と首傾げる白いの) -- ビャク 2011-05-16 (月) 22:53:16
      • 断罪剣か…向こうもあんまり稼いでるようには見えなかったな(ぱたぱたと尾を揺らして口を曲げ)
        それに神経使いそうでね、正義の味方は向いてないよいよ。はは、勿論引退はしないさ。
        まだ英雄になる望みは捨てちゃいないしね。(枕元に置かれた刀を抱き寄せ叩く)
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 23:01:55
      • やっぱそーいうモンかー、そもそもアレはどっからお金出てるのかもわかんないや
        そうだ英雄、また1からになっちゃったけど、諦めなきゃいつかはきっとなれるって!
        とにかく、まずはケガ完治させるこったーな そんじゃま、あんまりいても治るモンも治りにくいだろうしあーしはこの辺で しっかり休むんだぞー -- ビャク 2011-05-16 (月) 23:09:15
      • と言っても、今から一からじゃあと何年先になる事やら…まあどうせ長い人生だ、のんびりやるか。
        ああ、ありがとう。そっちは熊なんかにやられるんじゃないぞー。
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 23:16:12
  • (こんこん、こんこん、とゆっくり二回ノックをする 少し躊躇いがちなその音の後に) スレット、居る? (女の声) -- バルフレア 2011-05-16 (月) 18:09:34
    • ああ、開いてるよ。(扉に向けて声を掛ける)
      (部屋に入ればベッドに腰掛け、包帯を巻いた半身を晒して傷の具合を確かめている)
      -- スレット? 2011-05-16 (月) 21:46:52
      • (返答の声にホッとする 一言声をかけてから開け、) 良かった、本当に帰ってきていたのね
        酒場での報告を聞いて、慌ててきたのだけど… (包帯を巻いた半身を見れば目を瞬かせて それら眉を寄せた)
        酷い怪我のようね… (見舞いの篭を持って入れば、様子を見つめ) 怪我の経過はどう? -- バルフレア 2011-05-16 (月) 21:59:51
      • 出歩けるくらいにはすっかりね。(上着を羽織り微かに笑う)
        元々治りは早いんだ。まだ剣を振るには一寸早いかもしれないが…もう暫くすればすっかり傷跡も消えるさ。(頬や腕に刻まれた生々しい獣の爪痕をなぞり)
        わざわざ見舞いに来てくれたのかい?心配させて悪かったね。
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 22:25:51
      • 良かった… (ホッとしてから、生々しく晒された爪痕を眺めて眉を寄せ 少し怒ったように腰に手を当てる)
        本当よ、スレット? 友人が倒されたなんて…ましてや、貴方くらい強い人が! 心配し過ぎる位だったわ
        (とは言え、と息を吐いてから椅子を借りて座る 落ち着いた町娘服の女は、じっと傷跡を見て) 生きていたなら良いけど…随分大雑把な処置ね 治りかけでも、ちゃんとしないと駄目よ
        (破傷の怖さや感染症の面倒を、まるで子供に言い聞かせるように伝える)
        頬っぺたや腕のその傷、ちゃんと処置をしたの? -- バルフレア 2011-05-16 (月) 22:43:54
      • 大丈夫、一応医者に診て貰ったよ。治りが良いから唾付けとけばそのうち元に戻るってさ。(冗談めかした笑みを浮べ)
        意外に口うるさいタイプだな…結婚したら良い母親になりそうだ。
        元々頑丈に出来てるからそう心配しなくても大丈夫だよ…でも、そう言われると不安になるな。
        なるべくこまめに包帯を変える事にしよう。そう言えばついさっきヴェールが来てったよ、霊酒の最後の材料がそろそろ揃いそうだってさ。
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 22:51:22
      • なら良いけれど… (軽いスレットの表情に対し、じー、と心配を込めた視線を送って) 獣人の回復力を知らないから、これ以上は言えないけれどね
        口煩くもなるわ それだけ心配したって事 (素直にそう言ってから、恥ずかしそうに肩を竦め) 母親だなんて、こんなんじゃ、貰ってくれる人も居ないわ
        ええ、そうして …スレットはそう言う所不精しそうで不安だわ (首をかしげて、それから、知り合いの名前に目を瞬かせる)
        そう言えば知り合いだったのよね …霊酒の… (その言葉に) ほ、本当!? そう仰っていたの、杜氏さんは? -- バルフレア 2011-05-16 (月) 23:04:38
      • 大事な奥さんが毎日厳めしい甲冑を着て、闘技場で殴り合ってるんじゃ旦那も心労で倒れるよ。
        まずは重い鎧を脱いで花嫁修業でもしなきゃね?
        なあに、そうしてる分にはちゃんと良いところのお嬢さんだ。そのうちいい人が馬車に花束を積んで現われるさ…
        杜氏さん?ああ、ヴェールには本名の方を名乗っていたみたいだね。最初はちょっと話が通じなかったけど…
        ああ、見付かる当てが付いたようだ。と言っても、そこから更に手間が掛かるようだから簡単にはいかないだろうけど。
        取り敢えず、上手くすれば君の病もこれで晴れて治るって訳かな?
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 23:13:54
      • それは我慢して貰わないといけないわね 私はきっと、例え結婚しても騎士だもの …受け入れてくれる様な人が良いわ
        でも、馬車に花を詰め込んで、と言うのは憧れるわね… (少女のような目で少し想像の空を漂って…はたと我に返り、恥ずかしそうに咳払い) あら、こう見えて、家事はちゃんとできるのよ?
        ああ、それはー… (本名を隠していた手前、ちょっと気まずそうに眉を下げて) …命を預ける人だから、隠すのも失礼じゃない?
        どう、なのかしら? 杜氏…ヴェールさん自身、完璧な霊酒はまだ作れない、と仰っていたから… (視線を落としてから、微笑み)
        でも、そうなら嬉しいわ …本当の意味で、自由になれるもの -- バルフレア 2011-05-16 (月) 23:43:36
      • なら、それを支えてくれるような旦那を捉まえなくちゃね?だがそいつは大変だな、なんてったって夫婦喧嘩で真っ二つにされかねないんだから。(冗談めいた笑みで応え)
        本当の自由か…バルフレアを、あんたを縛っていた軛の一つが外れるって訳だ。
        もし病が癒えたら故郷へ帰るのかい?
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 23:50:57
      • ふふ、見つけるとしたら御同業の冒険者から、かしら? 私より強くないと勤まらなそう (くすくす笑って頷き)
        でも、それ以上に、私みたいな病持ちを選ぶ人も居ないけれど …治ったら? (続いた問いに少し考え、首を振った)
        戻らないわ …病が治ったと知れば、家は私を連れ戻して、剣も竜も取り上げてどこかの貴族に押し付けるもの
        (そんなの御免だわ、と眉を寄せ、それから話を変えるように笑った) 私はこの町が好き 冒険も、騎士の仕事もね だから、治っても帰らないわ -- バルフレア 2011-05-17 (火) 00:02:13
      • 冒険者はお奨めしないな…稼ぎは良いが仕事の度に最後の晩餐じゃ気疲れするだろ?
        ちょんと手に職を持って、温かい食事で帰りを迎えてくれる人が良いんじゃないかな…これじゃ嫁さんか。
        そうか…何だかんだ結局オレも居ついてるしね、暮らすにはここは良い街さ。
        もし病気が治ったら快気祝いでも贈るとするよ。何が良い、酒かな?
        -- スレット? 2011-05-17 (火) 00:09:35
      • それはそうね… でも、一般の人だと、それこそ心配をかけすぎてしまうわ やっぱり結婚は難しそうね (はぁ、と溜息を吐いて)
        いっそおとこであったらなら、私はぴったりだったかも…という皮肉かしら、スレット? (チラッと冗談交じりに一睨みして、くすくすと笑った)
        快気祝い…考えた事も無かったけれど (目を瞬かせてから首をかしげ…) ふふ、スレットが私に似合う、と思ったものなら何でも 貰うものが判らないのも楽しみなものよ? -- バルフレア 2011-05-17 (火) 00:15:28
      • 解釈はどうとでも?(笑って応え)
        似合うものか…他人にプレゼントを選ぶのは苦手なんだ。どういうものが喜ばれるのか分らなくてさ。
        でも、頑張って何か考えてみるよ…さて、今日はそろそろ休もうかな。
        お見舞いありがとう、そっちも気を付けてね?冒険では一瞬の油断が命取りだ…わざわざ言うことでもないかも知れないけどね?
        -- スレット? 2011-05-17 (火) 00:23:50
      • ええ、それはもう …目の前に反面教師が居るもの (ちょっとやり返すように言ってから、篭の布を外す)
        果物は大丈夫だったかしら? 後で食べて栄養をつけてね …お休みなさいスレット (帰る前にもう一度微笑んで) 無事で良かった またね -- バルフレア 2011-05-17 (火) 00:31:08
  • (包帯まみれの姿でベッドで寝ている) -- スレット? 2011-05-15 (日) 22:51:50
    • スラムからここは、近くていいね(こちらも包帯まみれのエルフ、手にはガラス細工の小瓶)
      はい、薬酒。大熊だって?…まあ、無事で何よりだよ(眼帯つきの顔で苦笑する) -- ヴェール 2011-05-15 (日) 22:57:47
      • 情け無いね、熊退治なんて馴れたものだとつい油断したらしい…つい男前になっちまった(頬についた裂き傷を撫で)
        そっちはなんだい?虫にでも刺されたかな?(ヴェールの見なれない眼帯を示し)
        -- スレット? 2011-05-15 (日) 23:01:48
      • オーカーゼリーが目に入ってね。すぐに酒で洗ったのだけど…暫くは片目で暮らすことになりそうだよ
        男前も3割引きだね(眼帯に触れ、ふふっと笑う) -- ヴェール 2011-05-15 (日) 23:05:27
      • そいつはお気の毒…なら仲良く駆け出しからやり直しって訳だ、心強い。
        でも、じきにその目も治るんだろ?流石に片眼じゃ不便だからね…
        -- スレット? 2011-05-15 (日) 23:08:29
      • 医者が言うには、二〜三ヶ月ってところらしいね。なに、大鼠やゴブリン相手に引けは取らないさ(すいっと、酔拳の構え//二ヶ月!したら笑ってやってください)
        まあ、暫くは面倒だろうけどね。酒造りに専念するとしようか -- ヴェール 2011-05-15 (日) 23:12:26
      • なるほど、こっちも暫くの間は松葉杖剣法になりそうだよ…
        ところで酒造りといえば、霊酒の方は進んでるかい?知り合いがどうやらそいつを必要としているらしくてね…
        バルフレアだ、知ってるだろ?
        -- スレット? 2011-05-15 (日) 23:15:58
      • バルフレア…(意外なことに、このエルフはその名を知らない。…暫し考える)
        けど、僕の霊酒のことを知っていて、必要としているのだよね。…ああ、ベルフラウのことかな?
        霊酒は最後の材料が見つからなくてね。空飛ぶ薬草という…それが手に入れば、後は何千通りとある組み合わせを試していくだけなのだけど -- ヴェール 2011-05-15 (日) 23:23:16
      • ベルフラウ?(こちらも暫し考え込み) なるほど…「そっちの名前」で名乗ってるのか。
        空飛ぶ薬草…聞いたこと無いな。探す当てはあるのかい?
        -- スレット? 2011-05-15 (日) 23:31:22
      • 色々とね、尋ねて歩いているよ。噂話だけなら山ほど手に入ったかな
        曰く、空に浮かぶ島に生える草だとか、雲から生えている薬草だとか
        天を舞う巨竜の背びれだとか、血肉が高価な薬になる不死鳥のことだとか…果ては、薬草そのものがプカプカと宙に浮いているのだとかね(クスクス笑う)
        最近だと、そうだね。竜の巣穴に行って知恵を借りてきたよ。心当たりがあるそうだ。うまくすれば、近いうちに手に入るんじゃないかな? -- ヴェール 2011-05-15 (日) 23:35:09
      • へぇ…知ってる草なら手伝うことも出来たんだが…しかし龍だって?
        よくもまあ無事に帰ってくれたもんだ。この近くに巣があるのかい?
        -- スレット? 2011-05-15 (日) 23:38:04
      • 街の周りの洞窟なんかはたまに見て回っているのだけど、そのひとつにね。どうやらまだ若いようだけど、立派な高位種だよ
        たいていの竜は恐ろしく身勝手で気難しいのだけどね。どうやら人里でうまく暮らしていこうとしているようだよ。とても、珍しいタイプだね(思い出し、笑顔) -- ヴェール 2011-05-15 (日) 23:43:21
      • エルフの度胸には恐れ入るね。機嫌を損ねりゃパクリ!なのに
        でもヴェールがそういうなら気の良い竜なんだろうね…流石に竜なら歳経た分だけそう言う知識もあるのだろうね
        -- スレット? 2011-05-15 (日) 23:54:05
      • 空に所縁のある冒険者を中心に聞いて回ったからね。有翼人の少女とか…まあ、いろいろと
        霊酒の完成は、僕にとっても一大事だからね。なに、竜族の数少ない弱点のひとつが酒さ(クスクス笑う)
        僕をパクリなんてしたら、目を回して倒れるだろうね(懐からスキットルを取り出し、酒を呷る) -- ヴェール 2011-05-16 (月) 00:02:32
      • 竜は酒が苦手なのかい?へえ…そいつは良いことを聞いた。
        なら酒瓶をいつでも持ち歩かなきゃ…ただし、敵対的な竜の相手なんざしないで済むならそれに越したことはないだろうけどね!
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 00:20:45
      • 伝承に聞く八塩折の酒という酒は山ほどもある八首の竜を酔い潰したと聞くよ
        僕が会った竜は頭から尾まで5、6メートルといったところだけど、…スレットに分けてあげた蜂蜜酒ひと瓶で倒れたね(思い出し、クスクスと)
        そういえば、ベルフラウに霊酒を分けてから随分になるかな。もう、無くなっているかも知れないね…(少し、考える)
        うん、効力は劣るだろうけど、近いものがいくらか出来ているかな。今度、訪ねてみようか(スレットにと持ってきたガラス瓶を軽く振り、スレットの枕元に) -- ヴェール 2011-05-16 (月) 00:27:22
      • それはお手軽だな…噂に聞く竜殺しの英雄も。そう言う裏技を使ったのかな?(薬酒を受け取り眉を上げ)
        ああ、そうするといい。最近は随分と調子が良いようだけど、それもヴェールのお酒のお陰かな?
        どういう病かは判らないけど随分苦しそうだったからね、きっと喜んでくれるだろう。
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 00:38:04
      • 僕の「霊酒もどき」だと、せいぜい突発的な発作を押さえ込むくらいかな
        気血の巡りを整える力はあるけど、それも一時的なものだね(短い溜息、首を振る)
        でもまあ、それでも助けになるというなら杜氏冥利に尽きるというものさ。ああ、それじゃ暫く蔵に籠らなくてはね(ふふっと笑い、別れを告げる)
        またね、スレット(言って部屋を後にした) -- ヴェール 2011-05-16 (月) 00:44:24
      • 酒は百薬の長ってね。ああ、手伝えることがあれば言ってくれ。なあに、完成した霊酒って奴を一口ご相伴に預かりたくてね?
        それじゃまた…オレも早く傷治さなくちゃな。
        -- スレット? 2011-05-16 (月) 00:50:56
  • お久しぶりですわー、冒険の方はどうです?順調でしょうか
    …私も剣豪と呼ばれるようになりました、あまり実感が無いとは言え…誰かに実力を認められるというのは少し嬉しいものがありますわね -- ファティマ 2011-05-11 (水) 21:59:44
    • 順調と言っていいんじゃないかな?ほい煎餅をシューッ!(フリスビーのように海苔巻きせんべいをファティマの口に投げる)
      しかしファティマさんももう剣豪か、護衛だとやっぱり取得が早いね…そのうち抜かされそうな気がしてきた。(渋いお茶を湯飲みに煎れつつ)
      -- スレット? 2011-05-11 (水) 22:07:30
      • それはなによりですへう゛ぃっ(お口キャッチ)…びっくりひまひたわ…(パリパリ)
        ふふふ、まだまだ足元にも及びませんわ…誇れるものといえば耐久ぐらいですし…なにより初期剣ですし…(しおしお) -- ファティマ 2011-05-11 (水) 22:11:27
      • 流石の反射神経だね…お茶どうぞ(湯飲みを差しだし)
        まあ初期剣で英雄になった話も聞く事だし、何より今まで活躍してくれたんだ、大事に使うと良いよ。
        そう言えば居合って知ってるかい?
        -- スレット? 2011-05-11 (水) 22:18:50
      • ありがとうございますわー しょっぱいおせんべいにお茶がスーッときいてこれはー…(パリパリ)
        はい…あまり贅沢を言ってはいけませんけれど…いあいです?(お煎餅咥えながら首を傾げて)
        えぇと…カタナの型の名前でしたかしら…? -- ファティマ 2011-05-11 (水) 22:23:44
      • 実はオレ、ちょっと湿気ったくらいの煎餅も好きなんだよね…もしゃっていう食感がさ。
        あとお茶に煎餅を浸けてふやかしたり…これは品がないから滅多にしないけど
        そう。刀を鞘に収めたま状態で抜き態に斬る型なんだけど…ちょっと実演してみよう。
        (立ち上がり暫し距離を開けると、腰の太刀を確かめる)
        (その状態で幾枚かの懐紙を取り出すと、ふぁさっと高く投げ放つ)
        -- スレット? 2011-05-11 (水) 22:30:48
      • パンケーキを紅茶に浸して食べるのが好き…なようなものでしょうか?たしかにあまり上品とはいえませんけれど、美味しいですわー
        一人で食べる時のお楽しみですわー…ふへ(咥えていたお煎餅を離して注目する) -- ファティマ 2011-05-11 (水) 22:37:59
      • …フッ!(軽く脚を開き剣の柄に手を添えたまま短く息を吐き出すと、一瞬白銀の閃光が走り宙を舞う懐紙が紙吹雪となる) -- スレット? 2011-05-11 (水) 22:43:21
      • …へうっ!?(パラパラ落ちる紙吹雪を見ながら目を丸くする)
        あっ(膝の上に落ちた食べかけのお煎餅を拾いながら)…へう…?…早すぎて、何が何だか…ですわ…
        い、今のがいあいですの…? -- ファティマ 2011-05-11 (水) 22:53:54
      • そう…本当は部屋の中で刀を振り回しちゃ駄目だよ?(カチッと剣を鞘に収めて一応注意)
        まあ、速ければいいってものでもないけどね。実際は剣を鞘に収める事で、敵に軌道を読ませなくする型なんだ。
        昔知り合いの女の子でこれを得意にしてる子がいてね、安物の刀を使ってたから闘技場でよく折ったりしてたけど。
        (鞘を外して壁に立て掛け、腰を下ろして茶を啜る)
        -- スレット? 2011-05-11 (水) 23:01:14
      • は、はい…けれど今ぐらいの速さですと…避けるにも受けるにも大変そうですわ…依頼でそう、カタナ使いの敵が出ることは無いですけれど…
        まあ、その方もカタナ使いでしたのね…お、折る…カタナをですか…?
        そういえば、闘技場というのがこの街にはございましたわね、あまり縁のない場所でしたので忘れていましたわー… -- ファティマ 2011-05-11 (水) 23:15:47
      • 刀だって消耗品さ。刃もこぼれるし使ってるうちに脆くなる…オレが相手の剣を折ったって話じゃないよ?(念のため)
        ただ持ち主の腕があればなまくらだって名刀になるし、いくら業物を手に入れたとして逆も真さ。ちゃんと使いこなしてあげなきゃ、武器だって可哀想ってものだよ。
        ああ、この街には刀遣いは結構居るね。ヨシュアさんもそうだし、他にも何人か知ってるな…ファティマさんは剣以外は使えないのかな?
        -- スレット? 2011-05-11 (水) 23:36:33
      • そ、そうですの?けれど折ろうと思えば折れそうですわ…
        …そうですわね、不平や不満を言う前にしっかり使いこなしてあげないとですわね…(肩を落としてため息を付き)
        ええ、剣といいますかレイピアなのですけれど…これ以外は、全然…魔法も駄目ですし、弓も槍もさっぱりです
        本当に運と周りの方に助けられてここまで来たようなものですわー… -- ファティマ 2011-05-11 (水) 23:45:57
      • 相手の剣を折るのを主目的とする武器も中にはあるね あと昔街に相手の刀を折るのを生業にしてる剣士が居たらしいけど…残念ながら噂しか知らないな。
        そういうこと。でも愛情持って扱ってやれば、きっと武器も応えてくれるさ。
        レイピアか…非力な女の人には向いてるかな?その分技術も必要そうだけど。
        なあに、運も実力のうちって奴さ。実際剣豪と呼ばれる域まで現役を続けられる冒険者は少ないんだ。英雄なんてそれこそね?
        大半はどこかの荒野で野垂れ死にさ、冒険者なんて儚いものだよ…もし引退した時の事なんて考えてる?
        -- スレット? 2011-05-11 (水) 23:54:55
      • 武器を折られては困りますわね…私、素手では何も出来ませんから…
        ええ、それは存じておりますわ…途中で冒険に対する熱意がなくなってしまう方も多いとか、かくいう私も情熱に関しては危ないのですけれど…
        引退…引退したら…(首を傾げながら考えこんで)…どうしましょう…
        …あまり、考えたこともありませんでしたし、思いつきませんわ… -- ファティマ 2011-05-12 (木) 00:05:12
      • ガブリと噛み付けば良いんだよ、その時は(ぎらりと犬歯を光らせて)
        情熱と報酬とのバランスだね 安全コースばかり選んでると報酬が削れてどんどん情熱が失われていく…
        んー…冒険で稼いだお金で商売をするとか?色々アルバイトしてたから、そういう方面には生かせないかな。
        小料理屋を開くとか…何か生かせる特技とかは?
        -- スレット? 2011-05-12 (木) 00:12:36
      • が、がぶりとですか…!…歯が欠けそうですわー…(口元に手をやって)
        商売、ですか…そうですわね、お仕事だけは色々とやってきましたけれど…経営者としての器かと聞かれれば疑問も、へうー…
        …(特技を聞かれると沈痛な面持ち)…小料理屋さん、というのは少し心引かれますわー…
        …何か、考えておいても損ではありませんわね…うーん…少し考えてみますわー…それでは、私はこれで…また、今度ですわー
        (特技…特技ー…と首をひねりながら帰っていった) -- ファティマ 2011-05-12 (木) 00:31:17
  • スレット (町を行く獣人に声がかかる 後ろから肩を叩く手) 偶然ね、元気かしら (振り返れば、長身の女が微笑んでいた 町娘の装いだ) -- バルフレア 2011-05-07 (土) 16:41:33
    • や、今日は随分と大人しい格好じゃないか。散歩かい?(肩に太刀を担いだまま振り返って返事をし) -- スレット? 2011-05-07 (土) 21:32:20
      • ご名答ね 今日はお休みで、散歩中よ (片手には買い物袋 髪も緩く編んだ大人しいもの)
        あまり驚かないのね、スレット ちょっと残念だわ (驚かしてやろう、という子供っぽい気持ちもあったのか、少しだけ唇と尖らす) -- バルフレア 2011-05-07 (土) 22:23:13
      • 寝間着姿まで見たんだ、早々驚くこともないさ。(楽しげに笑顔で応え)
        だけど、年中甲冑で居るよりその方がいい。肩もそう凝らないしね。
        オレも丁度暇しててね、時間の潰し方が下手なんだな…こうやって街中をうろうろしてたわけさ。
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 22:34:26
      • な…っ (ぼ、と一気に赤くなって、慌ててスレットの口に手を伸ばす) そ、そう言う事、大きな声で言わないで…!
        もう… (手を下ろし、息を吐いてから頬を掌で擦って赤面を誤魔化し) そうね、甲冑には慣れているけど、無いとやはり楽だわ
        うろうろね…そんな武器を担いでちゃ、その辺りのごろつきに間違えられるわよ (からかいながらくるっと辺りを見回し) じゃあ、お茶でも飲まない?
        帰ろうと思ってたけど、ちょっと喉も渇いていたの 付き合って頂戴な あそこの喫茶店、一度言ってみたいと思ってたの (暖かな初冬の日差しの中、オープンカフェを指差した) -- バルフレア 2011-05-07 (土) 22:43:23
      • ああ、ごめん…デリカシーに欠けてるな。(相手の反応を見て自分の言葉を思い出し)
        礼儀も知らない野育ちなものでその辺の機微に疎くてね…若い娘さんに言う言葉じゃなかったね?
        はは、別に構わないさ。見た目通りのごろつき商売。ン…了解、お供させて貰おうか。
        (担いだ刀を腰に戻しオープンカフェへと向かう)
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 22:55:20
      • まったくもう… …そうよ、あまり女性の寝姿がどうの、寝巻き姿がどうのとか、言っちゃ駄目なんだから (小声で恥ずかしそうに目を伏せる)
        (それから溜息をついて顔を上げ) 別に、若くは無いけど、女性に対する常識よ 覚えておいて損は無いわよ、スレット? (ぴ、と年上ぶった仕草で指を立てて見せた)
        あら、そんなこと言ったら、私もごろつきじゃない 騎士といえど、今は冒険者だもの じゃあ、行きましょうか
        (率先して行けば、明るい表情の店員に人数を告げて、外に広げられた机の一つにつく) スレットはお酒かしら? それともお茶? -- バルフレア 2011-05-07 (土) 23:20:46
      • 今度から気を付けるよ…というか、改めて言われると逆にこっちが恥ずかしくなる。(しなしなと耳を伏せ)
        剣ばかり振ってたせいかそっちの扱いは苦手でね、こればっかりはいつまでも上達しないみたいだ。
        いい感じのお店だね。お茶を貰うよ、ホットで。(外した太刀を空いた椅子に乗せ、暖かいダージリンを店員に頼む)
        ついでに何か軽食でも入れようかな…ちょっと小腹が空いててね。そっちは?(追加でクラブサンドを注文しほっと一息)
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 23:33:02
      • それ以上に恥ずかしかったんだから、こっちも (耳を寝かせるスレットを見れば、クス、と機嫌が直ったように笑って)
        私も人の事は言えないけれど …何か失礼な事があったら言って頂戴ね? 男性のことは、私も判らないの
        (素直にそう打ち明けてから、買い物荷物を地面に置き) 私も同じお茶を …そうね、空いた、というほどでもないけれど… (少しメニューを見て悩み)
        じゃあ、このショートのクリームケーキを (存外可愛らしいものを頼んだ こちらも一息ついた様子) -- バルフレア 2011-05-07 (土) 23:48:18
      • 面倒だね…他人の心の機微を読むより振るわれる切っ先を見切る方が向いてるよ。(眉根を寄せて顔を顰め)
        構い無く。むしろもっと砕けてくれた方がこっちも楽さ。
        相変わらずの甘党だね。今のところダイエットの心配はなさそうだけど?
        あれから病気の方の具合はどうだい。あの時よりは見違えるように良いみたいだけど。(一見健康そうに見えるバルフレアの顔を見ながら注文の届くのをのんびり待つ)
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 23:59:54
      • 私もよ ああ、そうだ 今度またやる時には、その成果も見せなきゃ (顔を顰める相手にくすくすと楽しそうに笑い)
        そう? 有難う、私もその方が楽だわ …ふふ、別腹に入れないでもまだ大丈夫だもの ちゃんと動いているしね (世の女性が聞いたら羨む様な事を当然の様に言う)
        お蔭様で …基本的に、発作さえ起こらなければ、冒険者が出来る位に健康なのよ (色は白いが、血色は良いのだ) そっちこそ、風邪なんてひいてないかしら? -- バルフレア 2011-05-08 (日) 00:17:35
      • こっちも腕を磨いて待ってるよ…なんなら太刀以外でも構わないけどね、棒とか槍とか。
        バルフレアは…その姿でもこう呼んでいいのかな?そっちはあの槍斧をいつも使ってるのかい?
        健康にだけは自信があってね、滅多に風邪もひかないさ。それに苦い薬が苦手でね…やっぱり健康が一番だね。
        -- スレット? 2011-05-08 (日) 00:22:57
      • 嫌だわスレット (ぷ、と子供っぽく頬を膨らませる) 貴方の一番得意な武器で無いと、手加減されているみたいじゃない 貴方に全力を出させて見せるんだから
        (名を呼ばれる そこで少し考えてから) フラウ、と そう呼んで、スレット (どこか恥ずかしそうに目を細め、そう伝えた) ええ、基本は斧槍 狭い所では剣に持ち替えたりもするけれど
        (剣もちょっとしたものよ、と少し自慢げに そこに運ばれてきた軽食と紅茶 カップに注げば、頂きます、と)
        あら、貴方みたいな強い冒険者でも、苦いのは駄目? なんだかホッとする (くすくす笑ってから、私は注射が駄目、と小声で言って冗談めかした笑顔) -- バルフレア 2011-05-08 (日) 00:44:12
      • 別にそう言う訳じゃない。ただいつだって万全で戦える訳じゃないだろう?
        自分の得物が無かったり、敵の武器を奪って戦うこともある。手加減なんて失礼な真似はしやしないさ。
        フラウね…了解。参ったな…女の子とするような話題の持ち合わせはないぞ。(改めて女性としての名を告げられた事ではたと己の額を撫で)
        まあいいか、中身はどうせ同じなんだ。誰だって苦手なものはあるさ。
        武者修行の旅先で出逢ったすごい剣豪が居てね、恐ろしい程の太刀筋なんだが、なんとどうしても犬が苦手なんだ。
        子供の頃に尻をガブリとやられたらしくてね、真っ青になって逃げ回ってさ。(笑いながらこちらも届いたサンドイッチに口を付け)
        -- スレット? 2011-05-08 (日) 00:59:19
      • でも、それはイレギュラーだわ やっぱり、貴方の一番得意な物で戦って欲しい じゃないと、勝っても負けても悔しいわ
        (いう事は判るけど、と 負けず嫌いの気性があるらしい) 前回は私の得意な物で負けてるのだもの
        やだわスレット 今更そんな変わることも無いでしょう? (調子を狂わす相手に苦笑して、豊かな胸に手を置いて) 私は私よ、鎧でも、この姿でもね
        (気を取り直すスレットに、早々、と嬉しそうに微笑み それから、スレットの話す笑い話に目を瞬かせ、コロコロと声を漏らして笑う)
        子供の頃の苦手は克服しにくいものだものね スレットも、苦い薬を無理に飲まされた記憶でもあるのかしら?
        (ケーキを食べる 幸せそうに頬に手を当てて目を細め、満足げな息 一口、二口) 逆に、ケーキは幼い頃、たまにしか食べさせてもらえなかったから…今はこうして大好物だわ -- バルフレア 2011-05-08 (日) 01:23:13
      • そういうものかい?それが望みなら、そうしよう。(ダージリン茶を一口含み)
        それが中々そうもいかないのさ。とはいえ、今更兜を被り直してくれとは言えないね?
        ああ、随分飲まされたよ。腹痛の薬に、虫下しの薬。どうして薬草ってあんなに苦いものなのかね?
        蜜のように甘い薬があっても良いと思うんだけど…それだと子供がわざと病気に罹りかねないな。やっぱり薬は苦いのに限るか。
        それは良い両親だね。ケーキばかり食べさせてたら子供はお菓子しか食べなくなる。それとも、逆にお菓子に食べ飽きて「もうケーキなんて見たいくない!」って言い出すのかな?
        (神妙な表情を浮べながらサンドを胃袋に収めていく)
        (//文通スイッチ押します)
        -- スレット? 2011-05-08 (日) 01:33:06
      • ええ、お願いするわ 正々堂々全力で …兜が良ければ、今度会う時には鎧姿の時にするわよ (くすくすと抑えて笑った)
        そう考えて見ると、苦いまま飲ませるのは大事なことなのかしら? 薬を飲みたくないから健康を保つ、というのも本末転倒な気もするけれど
        いい両親、なのかしら… (ケーキに視線を落とし、不意に口数を減らす 少しだけ考えるような間をおいて、気を取り直すようにお茶を飲んだ)
        ああ、でも、そうだ 私が今摂っている薬は随分と飲みやすいお薬よ? (首をかしげる) 霊酒だから、良い気分で眠れるし、体調もずっとよくなるの -- バルフレア 2011-05-08 (日) 01:46:31
      • どちらでも。まあ、カフェに入る時は今の姿の方が落ち着くかもね?
        良い両親さ。ちゃんと食事と躾を与えて、ここまで育ててくれたんだろ?
        それ以上を望むのは酷ってものさ…向こうだって人間なんだ。例え自分と親とで望む姿が違ったって、一方的に責められる話じゃない。
        それは結構。だが飲みすぎないようにね?良薬だって過ぎれば毒さ。(冗談のように語りながら人通りの街を眺める)
        -- スレット? 2011-05-08 (日) 20:38:21
      • ふふ、じゃあ、鎧の時には酒場にでも誘おうかしら (可笑しそうに笑って首を傾げる女 鎧の時の厳しさとは程違う)
        それは、そうだけど …あの人達に育てられた事が、殆ど無いわ 騎士教練所の講師の方が、まだ私に物を教えてくれた (冷たい声でそう言って、それから、この話は止めましょう、と謝るように微笑んだ)
        そうね、それは杜氏さんにも言われたわ 百薬の長とは言え、と 元々そんなに強いほうではないし (一口紅茶を飲む ほ、と一つ息を吐いた)
        私は、御茶の方が好き 甘ければもっと (クスンと笑って見せた ケーキを食べて喜ぶ顔は、どこか子供っぽく)
        (そうしてのんびりと喫茶とお喋りを楽しんで、またの機会の約束をして分かれたのだった) -- バルフレア 2011-05-09 (月) 23:37:47
      • むしろ闘技場の方がいいね。呑むにしたってもう少し寛いだ格好の方がいいだろう?
        へえ、根っからの騎士って訳だ。放任主義ってやつなのかな?親はなくとも子は育つってね。(ゆらり紅茶のカップを撫で)
        だがあんたという存在を生み出してくれた事だけは確かなんだ、せめてそれくらいは感謝しなけりゃ…
        こうしてお茶を交す事も出来やしない。(微かに笑って尾を揺らす 人の行き交う通りには冬の風が吹き始めていた)
        -- スレット? 2011-05-10 (火) 22:40:10
  • スレットー、スレットー、いるかー(と、バスケット頭に乗せてやってくる白いの)
    (なんか160センチ近くまで背が伸びてて四尾になってる) -- ビャク(よんび) 2011-05-06 (金) 20:29:23
    • や、久しぶりー…って背、伸びた?(そういや尾も増えてるような…と首を傾げて) -- スレット? 2011-05-06 (金) 23:46:45
      • のびた、って言っても一時的にだけどな 食べると歳とるアメってーのがあったからー
        っと、そだ、約束のミートパイ作ってきたぞ!これこれ(と、バスケットの中身見せる 掌サイズのパイがいっぱい) -- ビャク(よんび) 2011-05-06 (金) 23:58:41
      • あんまり変なものホイホイ食べない方がいいよ?シワシワの婆ちゃんになって元に戻らなくなったりね。
        おお、こいつはありがたい。どうせならお茶を煎れよう。紅茶と緑茶、どっちが好きかな?
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 00:02:39
      • よく言われる……けどだーじょぶ!コレも少ししたら元に戻るし、最初にそういうアメだって聞いてから食べたし!
        んと、んーと、いつも家では紅茶だから緑茶で!あ、あたしのはぬるめでお願い -- ビャク(よんび) 2011-05-07 (土) 00:05:09
      • 折角背も伸びたのに勿体ない。身長が高いと便利だろ?棚の上に手が届いたり。
        でも本当に年とると尾が増えるんだな…実際はあと何年後の姿なんだろう。(注文通り温めのお茶をビャクに差しだし)
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 00:08:47
      • しゃーない、そーいうモンなんだし、急にでっかくなってそのまんまでもウチの主殿困りそうだしなー
        えーっと、確か6、70年くらいだったような しっぽは50年に1本増えるんだー あ、どもども(お茶受け取りつつミートパイ勧めて)まぁ食べてみて -- ビャク(よんび) 2011-05-07 (土) 00:25:31
      • 別にそのサイズなら困ることもないんじゃないかな。いきなり恐竜みたくなられたら流石に焦るだろうけど。
        へえ、気の長い話だね…ン、いただきます(ミートパイをつまみ上げ口に放る)
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 00:29:50
      • ヘンに食べすぎるとそんな感じにはなる 最初いっぱい食べさせられたときになった
        あたしの種族、ヒトより長生きするからなぁ……そんじゃあたしも(もぐもぐ)うん、いい出来だ(お茶ずずず) -- ビャク(よんび) 2011-05-07 (土) 00:43:34
      • ああ…これはデカいな、というか討伐対象クラスの面構えだ 食費も随分かかるだろうしね?
        うん、本当に旨いじゃないか もっと消し炭みたいのを想像してたからこれは驚きだ(一つ目をペロリと平らげる)
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 00:51:35
      • とーさまがコレに似てるの、人型だけどしっぽの数もおんなじ ずーっとあのままだとそうだろうなー、てゆか、あの姿で買い物とか難しいかも
        にゃろう、そんなコト言うなら食べさせないぞ?ってな 主殿に長いこと料理教わってんだもん、それに、ミートパイはその中でも一番練習してんだから -- ビャク(よんび) 2011-05-07 (土) 01:10:03
      • まあ普通の人間なら驚いて逃げ出すところだろうね…はは、悪い。へえ、ビャクのご主人は料理好きか。
        確かに練習しただけあって良い出来だ。他には何が作れるんだい?(もう一つパクッ)
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 01:22:39
      • そそ、仕事は義手作りだけど、料理もすっごい上手いの 食べ物屋やってもいいんじゃないかなーってくらい
        んーと、クッキーとかのお菓子とか、ふつーのごはんなら大体、かな? 主殿のできるコトはできるだけあたしもできるようになっておきたくてさー -- ビャク(よんび) 2011-05-07 (土) 01:26:48
      • 義手作り?職人か…手先が器用だと料理も上手いのかな(もぐもぐ)
        なるほど、なら将来旦那になる人も安心かな。男は手作りの飯に弱い…ってのが昔からの定説らしいからね。
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 01:30:04
      • そんでもって召喚師 そーかもしんない、あと、男は女より料理上手い、とか聞いたコトあるなぁ
        うーん、旦那、なぁ、 まだ数十年は考えなくてもいい感じだけど にゅ、手作りの……?ふむ…… -- ビャク(よんび) 2011-05-07 (土) 01:35:45
      • なるほど、冒険者もくわえたら三足の草鞋か…中々忙しそうなご主人だ。へぇ、なんで男の方が上手いんだろ?
        たしかに今のビャクには結婚して家に入るってイメージは湧かないな…まあ今から考える必要もないか。お袋の味とかそう言うのに憧れるんだってさ。お袋ったって、その家々で家庭の味も違うだろうにね?
        -- スレット? 2011-05-07 (土) 01:41:28
      • そーなんだよなー、普段は研究とかでずーっと仕事してばっかなの 冒険中に倒れないかがちょと心配
        うん、そーいうの考えるのはもすこし経ってからかな、今は今で冒険楽しいし なるほどなー……ん、ちょと今度あたし一人でごはん作ってみよっかな、手作りのーっていう
        そんじゃ帰って何作るか考えよ 良い案もらったありがとな、パイの残りはできるだけ早めに食べてなー、そんじゃ(と、殻になった湯飲みとパイの入ったバスケット置いて帰ってった) -- ビャク(よんび) 2011-05-07 (土) 01:48:47
      • 健闘を祈る。さて、オレはもう少し腹拵えを続けるか…(ビャクを見送り残されたバスケットに手を伸ばした) -- スレット? 2011-05-07 (土) 01:58:57
  • (ふわふわひらひら 街中を妖精が行く)
    んぅ……あれ、もしかして大分前にお店に来てくれたお客さん??(小さく手を振り) 久しぶりだね あれからどう? 元気にしてた?? -- ラゼンシア 2011-04-24 (日) 21:59:52
    • ああ、いつかのお菓子屋さん。(相変わらず小さいなーと下から見上げ)
      お陰様でね。そっちはお散歩かい?
      -- スレット? 2011-04-25 (月) 21:26:22
  • ここかなー……っと、ここか!スレットー、ここが噂の新住居だよね?新しい住処なのに建物は古いって言葉的になんか面白いようなそうでもないような -- クランチ 2011-04-24 (日) 19:29:37
    • はいらっしゃい。っても、なんの変哲もない宿屋だけどね(冷たい麦茶でお出迎え) -- スレット? 2011-04-25 (月) 21:24:53
  • ご無沙汰しておりました、スレット様…えぇと…お住まいを変えたのですね?
    以前住んでらしたところも穏やかで、住みやすいように思えましたけれど… -- ファティマ 2011-04-26 (火) 23:12:25
    • いらっしゃい。なぜか知らないが急に塒を変えたくなるんだ…旅暮らしが長かったせいかな。(湯飲みに暖かいお茶を煎れ) -- スレット? 2011-04-27 (水) 01:04:53
      • 落ち着かないという感じなのでしょうか?あ、ありがとうございます…
        そういえば、一度旅にでてまたこの街に戻ってきたのでしたっけ?旅をする方というのはそういうものなのでしょうね… -- ファティマ 2011-04-27 (水) 01:23:49
      • 自分でも判らないんだ…居心地が良いと逆に不安になるのかも知れない。
        十年ほど方々を歩き回ってたよ。北から南、東から西、砂漠も歩いたし船にも乗った……凍土も越えたし密林にも入った。
        あんたは、冒険以外で旅をしたことは?(秋風が冷えてきたので部屋の窓を閉める)
        -- スレット? 2011-04-27 (水) 01:34:26
      • 不安に、ですか…無くすことを考えて恐ろしくなるのかもしれませんわね(私の場合ですけれど、と笑い)
        十年も…それを聞くともうスレット様は世界中歩いたように思えますわ…
        私は…故郷から出た時くらいでしょうか…旅というかは微妙でしたけれど、随分長く歩いたように思います -- ファティマ 2011-04-27 (水) 01:49:50
      • 手の中に握り込んだ宝物は、今度はどこかに無くすんじゃないか、誰かに取られるんじゃないかと不安の種に成長する。最初から無ければそんなもの、気にする必要もないのにね。
        世界は思ったより広くてね、十年掛けても端っこを拝む事は出来なかったよ。
        そうか…君の故郷はここから随分遠いんだっけ?今でも不意に街を離れて自分を見直したくなる事があるよ。
        当てがあってこの街に来たの?それとも昔のオレのように、たまたま流れ着いてって所かな。
        -- スレット? 2011-04-27 (水) 02:01:02
      • 一度手にしてしまえば、無かった頃には戻れないのですから残酷なものですわ
        そうですの?…世界というのは、本当に広いんですのね…端から見るその景色がどのようなものか、知りたいものです…
        えぇと…故郷から出てたどり着いた名も無い村に、以前この町で冒険者をしていたという方がおりまして…その方から、伺い来ました
        冒険者をやるにしても、働くにしても良い街だと…事実、そうでしたし感謝しておりますわ -- ファティマ 2011-04-27 (水) 02:14:33
      • さあね…世界の端っこは滝のように下へと流れ落ちてるんだろ?ある意味行かなくて正解だったね。それとも端なんかなくて無限に世界が続いてるのか…どっちにしろ、歩いて確かめるのは諦めたよ。
        でも、結局人間は宝物を集めてしまうんだ。だから本当に大事なものならしっかり握り込んでおかなくちゃね。
        なるほど…確かにここは良い街だ。冒険者なんて根無し草の集まりさ、脛に傷持つ奴もいれば世間に馴染めない奴もいる。
        オレみたいな風来坊だって結局ここに居ついてるんだ、何だかんだ居心地が良いんだな…また少し髪伸びてきたんじゃない?(ファティマの後ろ髪に目をやり)
        -- スレット? 2011-04-27 (水) 02:28:57
      • ええ、そう聞いております…象や亀が支えているというのは流石に眉唾だと思いますけれど…
        本当に大事…それが何か見極めるのが…難しいですわね、全て大事に思いますけれど…全てを守るにはあまりにも人の手は小さいですから
        はい、色々な方が居ますから…差別も少ないですし、少し騒がしすぎると思う時もありますが(首を傾げて苦笑する)
        あ、はい…もう1年以上経ちましたから…中途半端な長さですと少し、邪魔ですわ…//そして文通スイッチオンさせていただきますわ…! -- ファティマ 2011-04-27 (水) 02:40:31
      • まあ、誰も見たことないのなら世界に果てなんて無いのかもね…その通り、人間は全てを一度に背負えるほど頑丈には出来ていないのさ。
        だから小さな幸せを一つ一つ選ばなきゃならない。時にはどちらかを捨て去りながらね。
        そうか…折角だからまた伸ばしたら?邪魔なら結ったり編み上げたり。
        ン…改めてこの間の話の続き、聞いても良いかな?//おやすみなーし
        -- スレット? 2011-04-27 (水) 08:56:52
      • 取捨選択、口ではわかっていても、なかなか上手くはいきませんわね…上手く割り切れるようになりたいものですわ…
        この長さですと結うにも編むにも持て余しまして…伸びきってしまえば、そのあたりはだいぶ楽になるのですけれど…
        先日のおはなしの続き…えぇと…どこまでお話してましたかしら…?許されなくても良い、と思っている…辺りでした? -- ファティマ 2011-04-27 (水) 23:13:13
      • うん、その辺だったかな。(折角なので温かいお茶を入れ直し)
        どうしてそう言う心境に至ったのか、聞いてみたくてね。
        -- スレット? 2011-04-27 (水) 23:22:48
      • …どういう心境だったのでしょう(暖かい湯のみを持ちながら考えこみ)
        単純に、本当に許しを請うべき相手がもういないというのもありますけれど…
        …自分が楽になりたいが為に、許されたいと思ってする贖罪は…違うと思いまして… -- ファティマ 2011-04-27 (水) 23:29:14
      • 赦されたいと思うのは自然な気持ちだと思うけどね…(脚を楽にして肩を落とす)
        さっきも言ったように、人間はいつまでも重い荷物を背負い込めるようには出来ちゃいない。それが願いであれ恨みであれ、結局は自分を潰しちまうのさ。
        もしあんたが…ファティマさんが勝手に死人の遺志を代弁して、自分が赦されないと思っているならそいつも傲慢って奴じゃないかな?
        -- スレット? 2011-04-27 (水) 23:43:56
      • 傲慢…なのでしょうね(困ったような笑顔を浮かべ)皆様、そうおっしゃいますわ
        …ですから、今は贖罪の為の人生というのを見つめ直しておりますわ 正直、今のほうがだいぶ辛くありますけれど…
        長い間持っていた考えを捨てる…というのはなかなかに、大変なものですわね… -- ファティマ 2011-04-27 (水) 23:59:54
      • 捨てる必要があるかは、判らないけどね。ただ人間は変わる生き物さ。
        明日なんか無いと絶望して、泥沼の底に居ると思っても腹は減るし眠くなる。そうしてる内に何故か気持ちが変わっていくんだ…人間はそう言う生き物さ。
        明日も昨日と同じでなきゃいけないなんて決まりはないんだ。変わろうと思えば今日から変れる…無論、こんな風に言えるのも他人事だからだけどさ。
        -- スレット? 2011-04-28 (木) 00:17:11
      • そうするしかない、と思って生きてきたもので…自らの頭で考えて生きる、というのは久々でしたから…
        どうにも上手くいきませんわ、変われば何でも良い…という訳でもありませんでしょう?
        本当に、人の世とは息苦しいものですわね…(ため息ついて微笑むと)…つまらぬ話ばかりで、申し訳ございませんわ
        それでは、私はこれで…また、今度(湯のみを置くと深々と頭を下げて帰っていった) -- ファティマ 2011-04-28 (木) 00:32:27
      • 息苦しいと感じたなら、昨日を壊していけばいいのさ。走ることと休むことの繰返しが毎日だ。
        ファティマさんもたまに休んでぼーっと空でも眺めるといい。まだ人生は長いんだ、今のうちに生き方を定める必要もないだろうさ…
        なんて、口で言うほど簡単だったら誰も悩みやしないけどね。ああ、それじゃまた。
        -- スレット? 2011-04-28 (木) 00:49:13
  • 引っ越してたんだ 前の部屋からっぽになってたからびっくりした……ってなんか混んどーね、雰囲気が
    ま、ソレは置いといて、ほい差し入れ(焼き鳥詰まった袋と日本酒の瓶) なんか例のヤクいのしばらく組んでるみたいだーな -- ビャク 2011-04-25 (月) 20:58:29
    • 来客ジェットストリーム…来るときは一気にくるもんだね。
      まあのんびりしてってよ。お、悪い。(焼き鳥の袋と酒瓶を受け取り) そうだね、来月も熊討伐で同行だ。
      流石にもう馴れてきたけど、やはり熊と聞くといい気はしないね。(早速焼き鳥を皿に出す)
      -- スレット? 2011-04-25 (月) 21:31:39
      • あぁ、あーしが踏み台にされちゃうんだ……(どっこいしょ、と四つん這いになってみたり)あるよなー、そういう波 誰も来ないし出かけるかーってどっか行ったらどっと来たり
        まだ焼きたてでほかほかだぞ!ただの熊だけならいいんだけど大熊とか熊男とか出るとなぁ、あいつらシャレなんね
        ヤクいのももっといい武器あれば貢献できるんだろーけど…… -- ビャク 2011-04-25 (月) 21:44:48
      • 結構似合うね、その格好(四つ足姿に微笑ましくなり)
        タイミングが被るんだろうな…なんとなくコメ欄が動いてると話しかけやすいって言うのはオレも判る。
        良かったビャクも食べなよ。そういや酒は飲めるんだっけ?
        今はワイバーンやマンティコアの方が要注意なんだろうけどね…いいさ、オレも他人の事は言えないし。
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 21:51:20
      • 踏み台人生と申したか(四つん這いはわりと日常でもするらしい、ちょうちょ狙って飛びかかろうとするときとか)
        あー、それはあるかも、今いるんだなーって あとは、今日はこっち明日はココ行こうって決めてたときに被るとか……被るだって!?
        食べるし飲む!肉もお酒も大好きだぞ!(と焼き鳥に手伸ばしながら やっぱりネギ抜きの)
        あーしも最初のでやられたのはきんばーんだった……あとはアレかなー、連続ででてくるぐりぽんとかー……や、ヤクいのはタダでさえ墓守だしさー、やっぱ基本性能から違うってー -- ビャク 2011-04-25 (月) 22:00:57
      • B様自重 オレが踏んだらきっとビャクが潰れるね
        へえ、そのナリでもちゃんの酒は飲めるのか…オレもチビの頃から舐めてたけど。(湯飲みを二つ用意してそれぞれに酒を注ぐ)
        まあ飲むにしても程々にね?その歳で酒瓶抱えてよれよれの姿は心が痛む…グリフォンは削りが恐いね。単体ならそれ程驚異でもなんだろうけど。
        近接墓守か…序盤で魔導器が見付からずそのままってパターンかな?最初から非適正の武器持ってるクラスは厳しいね。
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 22:09:24
      • かもしんない
        ナリはかんけーないだろーナリはー あーしもちっさい頃からとーさま達と一緒に飲んでたしー
        だーじょーぶ、そーいうのはほとんど無いから(酒は強い方らしい) 巣に当たるとうじゅうじゃ湧いてでてくるからなぁ、あいつら
        うにゃ、魔導器はかなりいいのも持ってるハズ……でも斧墓守で強くなりたいんだとさ(だから前回謝ったという) -- ビャク 2011-04-25 (月) 22:14:10
      • 成程ね…まあ轟斧まで行けばベアって事もないだろう。オレも漸く剣豪って所だ…剣聖への道は遠い。
        しかし冒険で貯めた金の使い道ってのも困るモンだね。いつの間にか随分金貨が貯まってた(大富豪)
        いっそのこと宿を借りずに家を買っても良かったかな?まあ、折角引っ越したんだから暫くはのんびりするけどさ。
        ビャクの所は二人暮らしか。ご主人とは上手くやってるかい?
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 22:23:25
      • 剣聖かぁ……あーし剣豪止まりだったんだよなぁ、スレットも気をつけてなー(お酒くぴくぴ、そしてスレットに酌しながら)
        あるある、あーしも買い食いとかにしか使わないから
        旅に出る予定なきゃそれもいいかもなー ま、ココもちょと町から離れてるけど、夏なんかは水遊びできそうで結構良さそう
        ん、ウチはあいかーらずのんびりへーわにやってるぞ ごはんとか一緒に作って料理教わったりー……そだ、今度なんか作ったの持ってこよ -- ビャク 2011-04-25 (月) 22:33:48
      • 悪いね。(素直に酌を受け取りつつ)
        折角ここまで来たら英雄ってのを拝んでみたいね。あと何年掛るか判らないが…用心棒にも箔が付くってね。
        旅暮らしが長いと金の使い方が分らなくて困る…たまには豪遊でもするか。ホテルを貸し切って隠れんぼとか…発想が貧困だな。
        水の音が涼しげで良いだろ?気付けばもう十月か…最近どんどん日付の感覚がなくなってくるな。
        へえ、ビャクの手作り。本当に食える物作れるのかい?鼠の丸焼きとか出てきそうだな。
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 22:41:42
      • 剣豪だっけ、それだとあと5、6年くらいはかかんのかな……信頼もつくし高い金出してもらえるかもなー
        なにそのたのしそう!あーしだとおいしいものいっぱい食べるくらいしか思い浮かばなかった、ちょう高い肉とかお酒とか
        あるある、冒険してるとあっと言う間に1年過ぎるんだよなー 故郷は時間の流れ、もっとゆっくりだった気がするんだけど……こっちはいろんなモンがいっぱいあるせいかな
        あ、なんだその顔 昨日今日料理憶えたってワケじゃないんだぞ、ふつーにごはんとか作れるし んじゃ今度来るときはミートパイ作って持ってくるからなー いっちゃん得意な思い出の料理なのだ -- ビャク 2011-04-25 (月) 22:50:36
      • 英雄にボディーガードして貰えるんだ、ガッチリ稼がせて貰わなきゃね?
        まあ、そんなことしても虚しさくらいしか残らないと思うけど…贅沢に興味ないってのは美徳なのか損失なのか判らないな。
        まだ夏くらいだと思ってたよ。今年も残り二ヶ月か…寒いのは余り好きじゃないんだよな。
        ミートパイ?それは楽しみだ。思い出というと…初めて他人に褒められた料理とか。
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 22:58:46
      • 称号はお金じゃ変えないけどお金にはなる、ってな!
        ま、あるに越したコトはないんじゃないか?何するにもお金はいるもんだし、急になんか高いモノ買わなきゃいけない時だって出てくるかもしんないしー
        あーしは暑い方が苦手かなぁ……その分水遊びとかできるけど 寒いのは動いてりゃすぐあったかくなるし、冬はコタツがあるしー
        ちょと今離ればなれになった親友となー、今度会ったら食べさせるーって約束していっぱい練習した料理なんだ うまいぞ(一瞬顎が大きくなったように見える)
        ってなワケで、今度をお楽しみに、ってコトで、(湯飲みの酒飲み干して)そんじゃまたなー -- ビャク 2011-04-25 (月) 23:05:23
      • 高いモノか…まあ冒険は何かと金がかかるけどね。t取り敢えずは三食食えて寝床があれば満足さ。
        寒いと手足が悴んでね…剣も感覚も鈍るんだ。犬は喜び庭駆け回り…って言うけど、オレには当てはまらないみたいでね。
        ふうん、それで自信アリってわけだ…お、すごいアゴ。
        ああ、それじゃ楽しみにしてるよ。ビャクも元気で。
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 23:12:21
  • やっぱり引退しちゃいました的な僕(着物姿で) -- クラエス 2011-04-24 (日) 22:03:05
    • これで四度目だっけ?兎に角おめでとう。(カーネーションの花束を渡し)
      着物バニーとは珍しいね…酒場と言うよりどこかの小料理屋の女将みたいだ。
      -- スレット? 2011-04-25 (月) 21:28:16
      • おほほ、ありがとう〜〜。自分でもなんとなく女将さんっぽく思ってたんだよね〜(花束を受け取り、嬉しそうに)
        ああ、そうだ、今日は別にお話があってね…… -- クラエス 2011-04-25 (月) 21:29:55
      • 意外に似合うんじゃない?グラス片手にお客の悩みを聞いたりして…ン、話? -- スレット? 2011-04-25 (月) 21:32:54
      • 実は言うと旅に出ようと思ってね……今年一杯は居るから、出発は一月なんだけども…… -- クラエス 2011-04-25 (月) 21:42:53
      • 旅か…小旅行、って感じでもないのかな?その様子だと。
        行く当てはあるのかい。帰る予定は?
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 21:45:31
      • 行く当てなーし、とりあえずは北の方角にでも行くよ。帰る予定は…あるけど予定は未定ってね、いつ帰ってくるかとか決めてないよ。 -- クラエス 2011-04-25 (月) 21:52:00
      • そうか、ならしばらくお別れかな…まあいいさ。
        気ままな旅もいいものだよ。知らない土地を一人で歩くと、自分の認識する世界のちっぽけさに驚かされる。
        のんびり骨休めでもして、懐かしい顔に逢いたくなったら戻ればいい。出発はいつだい?
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 21:57:16
      • スットレ君は旅に出た事ありそうね〜、割と身近に居る人って旅に出た事ある人多いのよね。……あ、出発は一月の×○日だよ。 -- クラエス 2011-04-25 (月) 22:05:12
      • ああ、随分長いことあちこち歩き回ってたよ。街に戻ったのはクラウスと知り合う少し前さ。
        十年も離れてると知り合いも随分減っちまったが……昔の住処はそのままだったし、新しい知己も出来たしね?
        冒険を引退して街で暮らす奴もいるけど、そのまま旅に出る奴も多い……足抜けしたって元冒険者、隠居生活なんて物足りないんだろう。一月…年が明けてすぐか。まあオレも暫くはここに留まるつもりで居るし、また逢う日もあるだろう。
        餞別は何が良いかな?欲しい物があれば用意しとくよ、一発ギャグは無しにしてね?(いつかのことを思い出し苦笑い)
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 22:15:45
      • 十年、十年もか〜…僕もそれぐらいになっちゃうかもしれないなぁ……うん、参考になりま〜した。
        お、餞別?あえて一発ギャグ…といいたいトコだけど、顔見せにきてくれるのが一番嬉しいから…お見送りしてくれる? -- クラエス 2011-04-25 (月) 22:26:44
      • 了解、出発前には顔を出すよ。それじゃ旅立の祝杯って事で…一杯やろうか。(グラスを取り出し葡萄酒を注ぐ)
        なあに、十年なんてあっという間さ。それまで街じゃ観れない景色や体験をしてくるといい…乾杯。善い旅を。
        (葡萄酒を注いだグラスを軽く鳴らす)
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 22:32:58
      • お、今日はおごりですか?いいよいいよ〜、朝まで付き合っちゃいますわよん〜♪かんぱ〜〜い!いい旅してきますよ〜!(そんな訳で今夜は祝杯をあげたが、結局グラス6杯程度で潰れてしまったのだった…) -- クラエス 2011-04-25 (月) 22:41:47
      • こう見えて大富豪だからね?普段は安宿暮らしだけど…
        気が向いたら手紙でも書いてよ。たまの便りも嬉しいものさ。(その日はクラエスが潰れるまで付合い、結局家まで届けたという)
        -- スレット? 2011-04-25 (月) 22:49:38
  • ひっこ
  • さてと…こんなものかな。(コンパクトに纏められた荷物を背負い、空になった部屋を見る)
    いずれまた戻る日もあるかもしれないが…暫しの別れだ、世話になったね。(どことなく寂しく見えるがらんどうの部屋に会釈し川端荘を後にした)
    -- スレット? 2011-04-19 (火) 00:06:03
  • スレットはちょっとだけ人間と種族が違うけど、確か食べ物は大体大丈夫だったはず!
    そんな訳で今年はチョコチップクッキーなんだけど……どうかな?シーマ村の特産品は入れる余地が無かったけど気にしない! -- クランチ 2011-04-17 (日) 18:56:20
    • おお、ありがとう。(クッキーを受け取り早速ぱくり)
      これクランチの手作りかい?段々お菓子の腕も上達してるみたいだね。
      -- スレット? 2011-04-17 (日) 22:47:42
  • あ、いたいた。(酒場で顔を見つければ、えっちらおっちらやってくる松葉杖な赤毛) 今ちょっと二階の部屋とかきついんで、この辺で会えればとは思ったけど…
    まーともあれ、おかげさまでこのとおり! -- トバル 2011-04-15 (金) 22:35:15
    • おー、おめでとう。随分良くなったみたいだね。快気祝いに何か奢るよ?(葡萄酒の入ったカップを掲げ) -- スレット? 2011-04-15 (金) 22:41:49
      • まあねー。本調子には遠いけれど、依頼ももう受け始めてるし。そこはじっくり治していくよ。 お、マジで?んじゃそだな…(メニューをじっと見て)酒場のご飯って普段食べないからねー。目移りしちゃうよ(とか言いつつ遠慮せず三品くらい頼む) -- トバル 2011-04-15 (金) 22:45:02
      • どうぞどうぞ。(オーダーを頼みやがて運ばれてくる料理)
        怪我治すにもしっかり栄養取らなくちゃ…冒険には復帰するの?
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 22:48:57
      • (ばくばくもぐもぐ) んにゃ、もう復帰してるってば(ごくん) 先月からね。 今月も依頼終えたし… ま、こんなナリでも、やり方しだいでゴブリンやオークくらいは相手できるってことだね(スープずずー) -- トバル 2011-04-15 (金) 22:54:04
      • そうか、早いな…いっそ松葉杖剣法なんて編み出してみたら?
        いつも体が悪そうに松葉杖で歩くんだ。その実仕込み刀になっていて、怪我人だと油断した相手をズバっ……と!
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 22:58:56
      • 依頼中は槍を杖代わりにしてるからなあ…(苦笑しつつ鳥からばくばく) う、ううん…それはなんていうか…ちょっとヒキョーな気が…(苦笑しつつウーロン茶ごっくごっく) -- トバル 2011-04-15 (金) 23:05:52
      • 別に卑怯でもなんでもないさ。それを言うなら、相手を怪我人と見くびる相手の油断だ。
        勿論今のは冗談だけど、世の中正面から名乗りを上げて挑んでくる相手ばかりじゃないからね…
        いっそのこと左右の足どちらかちょん切ってマシンガンを埋め込むのはどうだろう
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 23:11:11
      • そーゆーもんなのかな… まあ、依頼で相手する魔物たちは、油断なんてとてもしてくれないけどね(苦笑)
        うん…それはそうだけど…… やっぱり、自分で納得できないやり方はしたくないからさ
        それは男の夢としてはありだけど実際問題やろーってなると一歩引いちゃうよ!? -- トバル 2011-04-15 (金) 23:15:02
      • 男は度胸、やってみるさ(他人事なので適当な煽り)
        まあ…確かにそうだな。そうやって皆自分なりの一線を引いて生きてるんだ。
        例えば突然神様が現われてお前を金持ちにしてやろうと言われたって、額に汗して働いたお金の方が何百倍も貴いわけで…
        いやこの例えは変だな。言うなれば魔法使いの爺さんが現われてお前を今日からモテモテにしてやろうと…あれ?(次第に思考が脱線していく)
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 23:31:16
      • 度胸だけじゃどうにもならないことだって、ある…
        うん、やっぱ納得しながらじゃないと、生きるってのは大変だもんな… あっはは、どっちも極端すぎる…っていうか、何を言いたいのかちょっとわからないや(苦笑しつつ)
        …っと、そんなわけでごちそーさま!(手ぱん) わるいねー、ゴチんなっちゃって。今度なんか作って持ってくるよ。 そんなわけで、俺はこの辺で。んじゃねー! -- トバル 2011-04-15 (金) 23:35:21
      • もちろん、度胸だけじゃ世の中渡れないさ…だからこそ、度胸って最後の縁が必要なのさ。
        ま、それがトバルの信念なら大事にするといい。
        快気祝いさ、遠慮する方が罰当たりだ。ありがとう、期待してるよ。
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 23:49:29
  • (酒場の帰り道、後ろから鎧が動く音 振り返れば見知った鎧の騎士が居た 片手を上げて挨拶をしてから、ノートを見せる)
    『スレット、久しぶりだな あー、ちょっと良いかな?』  -- バルフレア 2011-04-15 (金) 20:30:47
    • やあ久しぶり。どうしたい?(見慣れた甲冑姿を認め、耳を立てて軽く会釈) -- スレット? 2011-04-15 (金) 21:04:15
      • 『うむ、いや、大した事ではないのだが…』 (迷うような素振りを見せてから、) 『前に、来ただろう 私の小屋に』
        (その事についてなのだが、とそこで一度筆を止める スレットの様子を見て) 『驚かせてしまったようだが』 -- バルフレア 2011-04-15 (金) 21:08:41
      • ああ…いや、ま、驚いたと言えば驚いたけど…(考えるようにしばし顎を指先で撫で)
        喋れるんならわざわざ筆談しなくても良いんじゃないか?(鉄兜の向こうの瞳に笑みを向ける)
        (その表情は先日小屋であった女と目の前にいる人物が=で結ばれることを指し示すように)
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 21:21:38
      • (鎧は兜額に手を当てる やはり、勘違いしたままではいなかった、と)
        … (それから、微笑む青年を眺める沈黙の後、手を下ろし 辺りに人が居ないのを確認してから)
        喋れるけれど、隠す必要があるの (兜の奥から女の声) だから、出来るだけ外ではこうして鎧を着こんでで正体を隠してる
        いつかはばれるとは思っていたけど (そこで少し妙な間を置いて) …でも、まさかあんな姿を見られるとは予想してなかったわ -- バルフレア 2011-04-15 (金) 21:53:02
      • たしかにてっきり騙されたよ。その兜の中にはむくつけき髭の益荒男が居ると思い込んでたからね。(肩を竦め)
        しかも声を悟られないように筆談をするとは、随分念の入った変装だ…相当な訳ありって事かな?
        (冬の通りに人影は少ない 立ち話も不自然と見てバルフレアを道端のベンチへと誘う)
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 22:03:11
      • 私と戦った相手がそう勘違いしてくれたなら、普通の人はやり過ごせるわね (どこか満足げに頷く鎧騎士)
        (それから、何と言って良いのか、と少し沈黙する 誘われるままにベンチに座った 声が無ければやはり女だと判らぬ、どっしりとした座り方)
        (鎧もあってか、スレットよりも体格がはるかに良いようにも見える) …家を飛び出してきた身で 見つかったら色々、ね 面倒なの だから… -- バルフレア 2011-04-15 (金) 22:46:47
      • 家に連れ戻される?(良いところの出なのかな…と思いつつ、闘技場での堂に入った戦い振りと先日見た弱々しい姿にどこかまだ違和感があり)
        病気…あれから大丈夫かい?あの苦しがり方は質のいいものには見えなかったが。
        (鈍く輝く鉄兜越しに、病床の娘が貪るように薬を飲む姿を思い出す)
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 22:56:15
      • 似たような感じかしら (苦笑交じりの声 筆談の硬い文体と違い、角のない穏やかな喋り方 察しの通り、育ちは良さそうだと判る口調)
        (病について聞かれれば少し言葉を探し) …一進一退、かしら 腕の良いお医者様にかかってはいるけれど でも、こうしているから、大丈夫
        (硬い鎧を叩いてみせる それから、少し首を傾げてスレットを見る兜) ごめんなさい、スレット (まず謝った)
        貴方が勘違いしたままだったら、そのままそう言う事にしてしまおうか、と考えていたの 騙す様な事を思っていたことを、まず謝らせて (正直に言った) -- バルフレア 2011-04-15 (金) 23:11:14
      • 構わないさ。(不意に空に向け手を伸ばすと、飛んできた小鳥が指先に留まる)
        鎧の中身がなんであれ、あんたはオレの知るバルフレアだし、闘技場で剣を交えた事は変わりない。
        それに勝手に男と思いこんでたのはオレさ、恨むのは筋違いって奴だ。(とんと軽く指先を振ると、鳥は何処へかと飛び去る)
        なるほど、発作が起きなければ問題ないしか…治る見込みはあるのかい?
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 23:20:29
      • でも… あら (留まる小鳥に、言い訳のような言葉を切る そのまま、青年の静かな言葉を聞いて、飛び去る小鳥を追うように顔を上げた)
        …そういってくれるなら、嬉しい (出した言葉は言い訳ではなく、礼の言葉 スレットを見る) 何となく、スレットならそう言うとも思っていたけれど
        貴方は、そういう所気にしないように思えたから …褒めてるのよ? (一応言葉を付け加えてから、少しだけ笑う呼吸) 懐が広そう、と
        …治る見込み… (その言葉には、言葉を探す沈黙を置いて) それを手に入れるために、この国に来たの …万病を治す薬があると聞いて -- バルフレア 2011-04-15 (金) 23:29:10
      • (蒼い小鳥は羽ばたきながら、曇天の空に吸い込まれるように消えていく)
        顔に出てた?気にしない訳じゃないが、気にしたって仕方がない…別に広い訳じゃないさ。
        万病を治す薬か…実際この街には奇跡が幾らでも溢れてる。大切なのはそれを掴めるか、掴むまでの信念が己にあるさ。
        立ち入ったこと聞いて悪かったね、体を冷やすのも良くはないだろう。(12月の風は冷たさを増し、夜には雪になるだろう)
        それらしい噂を仕入れたら覚えておくよ……名前を聞いても?本当の名を。
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 23:45:17
      • ええ、見たら判るわ …気にしても仕方がない、ね そう思えるのも凄い事だと思うけれど (くすくすと笑う声が兜の隙間から漏れる)
        そう、万病を癒す『エリクシール』… ふふ、奇跡の町だけど、それだからこそ、沢山の奇跡の中から探し出すのに手間がかかるわ まだ、具体的な情報は全然
        …いいえ、気にしないで でもそうね、とりあえず確認と、そして出来ることなら謝りたかった 用件は終わったから、今日は帰ろうかしら …夜に備えないと この空は、雪をつれてくるわ
        (空を飛ぶ者としての確信を口にして立ち上がる鎧騎士 問いかける声に少しの沈黙 ええと、と口ごもる声が少し 嫌がっているのではなく、戸惑うような)
        …今は、そうね (振り返る 見上げる形になるスレットは、兜の隙間から女の口元が見えた 名をつむぐ赤い唇) …フラウ、と -- バルフレア 2011-04-16 (土) 00:08:03
      • エリクシール…ヴェールの言っていた奴か。(旧知であるエルフの顔を思い浮かべる) かなり稀少な品のようだが、無事手に入ることを祈ってるよ。
        本当に気にする必要はないさ、別に何とも思っちゃいない……フラウか、了解。
        それじゃまた会おう。街のどこかか闘技場で。(騎士の後を継ぎ立ち上がると、白い尾を揺らし冬空の街へと消えていく)
        -- スレット? 2011-04-16 (土) 00:19:58
      • 貴方も知り合いなのね (ヴェールの名が出れば目を瞬かせる) 私も、件の彼にもお世話になっているわ …ええ、有難うスレット
        … (名を呼ばれれば、酷く調子が狂うような感覚 慣れない、と首をかしげ) …ええ、また今度 いずれまた剣を交わしたいわ
        (その背が見えなくなるまで見送って それから、自分も家路についた ちらちらと、先駆け雪が舞い降りていた) -- バルフレア 2011-04-16 (土) 00:38:46
  • そうそう、この前の鍛冶の件。如何でしたか -- ヨシュア 2011-04-12 (火) 21:21:40
    • ああ、確かな腕の職人だったよ。紹介してくれてありがとう。(冷たいお茶を出し持て成す)
      大したことじゃない、ちょっと小物を頼みたくてね…これ。中々手に合うサイズのが無くて。(テーブルの上に並べるのは油紙に包まれた太めの鉄串のような束)
      “千本”…棒手裏剣さ。
      -- スレット? 2011-04-12 (火) 23:09:04
      • あの方には日ごろから世話になっておりまして…それは何よりにございました
        小物、といいますと…(茶を受け取りいただくと広げられた鉄串の束を眺め)
        棒手裏剣といいますと、あの。刺す投てき武器……でしたか -- ヨシュア 2011-04-13 (水) 07:19:55
      • ああ、護身用にね。(千本を一串取り上げ手の中で回す)
        いざというときのためにどちらの手でも打てるようには訓練してるんだが、中々正確にというのは難しい…達人となれば泳ぐ魚の目も射抜くらしいけど。
        ヨシュアさんの方はどんな調子かな?幽霊屋敷の住み心地は。(部屋の窓を大きく開き朗らかな秋の風を取り込む)
        -- スレット? 2011-04-13 (水) 22:15:54
      • 魚の目を。しかし護身用に必要とは思えませぬが…何か必要な時がありましたか
        屋敷は最近同居人が増えまして。騒がしく暇もそこそこつぶれて楽しゅうございますよ(眠気を誘われそうな秋の風を感じつつ) -- ヨシュア 2011-04-14 (木) 22:05:00
      • いいや。仕事柄、どんな不測の事態にも備えておきたいと思ってね…自分の身も他人も守れなきゃ用心棒は務まらない。
        同居人?部屋の賃貸でも始めたのかな…どんな人?(千本を紙に包んで戸棚にしまう)
        -- スレット? 2011-04-14 (木) 22:54:54
      • 成る程。そういえばスレットさんは投てき武器や射出するようなものは持っていなかった記憶がありますね
        といっても金も取ってるか曖昧なのですが。レイトさんとアーデルハイドさんという2人なのですが賑やかで楽しいですよ。そういえばこの川端荘も集合住宅でしたか(茶を飲みつつ) -- ヨシュア 2011-04-14 (木) 23:13:44
      • 弓も扱う程度なら出来るが、普段持ち歩いたりはしないね…取り回しのいい得物が好みでね。
        へえ、一度に二人も。やっぱり冒険仲間かな?
        ああ、ここの住人は管理人さんを除けばオレを含めて三人かな…と言っても、そろそろ引っ越すつもりだけどね。
        今度は街から少し離れたところに…手頃な宿を見つけたんで。
        -- スレット? 2011-04-14 (木) 23:22:32
      • 弓を。多芸ですなスレットさんは…身軽な方が好みと
        えぇ、どちらも冒険者の方で。色々重なることもありましたものですから
        おや良い物件であるのに引越しを。やはり一箇所に留まる方ではないのでしょうか
        手近な宿といいますと冒険者が経営しているような宿で? -- ヨシュア 2011-04-14 (木) 23:43:29
      • ああ。“使える物は何でも使え”がオレのモットーでね。
        普段の武装も人生も身軽に越したことはないよ…
        飽きっぽいってのはあるかな?方々を旅して歩いたせいか、気分を変えたくなってきてね。
        ああ、冒険者向けの小さな宿さ。まだ決めたわけでもないけどね。
        -- スレット? 2011-04-14 (木) 23:54:22
      • 器用な方で。私は刀以外は点でダメでございますよ
        私も最低限ですがいやはやどうにも重く。身軽なのは羨ましゅうございます
        なるほどそれは。しかし色々な場所で寝泊りし宿を決められるのはやはり、冒険者の特権というところでしょうか
        では、決まったら教えてください。宿に、というのも変ですが蕎麦でも持っていきましょう
        引越しの準備もありましょう…そろそろおいとましましょうか。それではスレットさんまた… -- ヨシュア 2011-04-15 (金) 00:13:08
      • いざというときに選り好みは出来ないからね、なんだって馴れさ…はは、気にしなくとも構わないよ。
        そうだね…部屋が決まったら教えるよ。それじゃそちらも健勝で。(笑顔で客人を送り出す)
        -- スレット? 2011-04-15 (金) 21:07:30
  • そんなこんなで契約終了間際になりましたがどうしましょうスレットさん。もうちょっと延長します? -- ミユキ 2011-04-13 (水) 23:58:44
    • いや、大丈夫。手頃な宿も一応探してはいるしね。(部屋は随分整理されていつでも出れるような体勢)
      ただ一応会話中のツリーが終るまでは別時間軸にして貰えるとありがたいかなみたいな…
      今までお世話になってありがとう。お茶でも飲んでく?(急須と湯飲みを用意しつつ)
      -- スレット? 2011-04-14 (木) 00:06:29
      • そうですかー、どこかいい感じのところは見つかりました? あ、はいもちろんです、その辺はてきぎに
        いえいえこちらこそありがとうございました!あ、そですね。ではお部屋の使用状態の確認がてらごちそうになります。
        わたし男の人のお部屋にあがるのってはじめてですよ! 緊張します! -- ミユキ 2011-04-14 (木) 00:15:57
      • ここほど快適でもないけどね…値段も手頃で街に近い。
        そうなの?カーやアキ君のとこには遊びに行ったりしてなかったんだ。(温かなお茶を勧めて自分は窓際へ)
        -- スレット? 2011-04-14 (木) 00:26:37
      • それなら安心です。あ、でもうちに気は遣わなくていいんですよ! この際ですしむしろ不満を全部ぶちまけちゃうくらいの気持ちで!
        そうですねー、用事はだいたい玄関先で済んじゃいますし。…あ、ありがとうございますっ(屈んで壁などチェックしていたがあわてて向き直り)
        スレットさんはあの二人とは仲良くなれましたか? トラブルなどは特になかったようですが -- ミユキ 2011-04-14 (木) 00:36:13
      • いや、不満なんて無いさ。お陰で旅の疲れも癒せたし。(のんびりと秋風に髪を揺らせる)
        そういうものかな…もしかして凹みとか染みとか残ってた?(奇麗に使ってたつもりだが不安になり)
        仲良くって所までは分らないけど、これからも近くに寄れば遊びに来るよ。勿論ミユキさんのところにも。
        ちょっと水音が聞きたくなってね、今度は川の見えるところに引っ越そうかと思ったんだ。
        -- スレット? 2011-04-14 (木) 00:51:08
      • 正直不安だったのでそう言っていただけると…。良い生活を送るお手伝いができたなら管理人冥利に尽きますっ(うれしそうにお茶をすすりつつ)
        あ、いえいえ大丈夫ですよ!むしろ綺麗に使っていただいてありがとうございます。というくらいに!
        そうですねー、そうしていただけると二人もさびしがらないでしょうし。もちろん私もお待ちしてます。
        あはは、スレットさんは風流ですねぇ。街の外ということは綺麗な川なんでしょうか…いいなぁ私もそういうところに住みたい…(勝手な想像中)…あ、でも水難には気をつけてくださいねっ -- ミユキ 2011-04-14 (木) 01:20:51
      • 山育ちなもんでね、何かしら自然に近い方が気が落ち着くのは確かなんだけど。
        いや、良心的なアパートで助かったよ。出る段になってあそこか痛んでる、ここが痛んでると相当釣り上げてくる所も多いって言うし…あ。(以前カウェントが蹴破った扉をこっそり修理したことを思い出したが黙っておく)
        はは、別に泳ぐ訳じゃないさ…でも水が溢れるのも困りものだな。場所の確認は良くしておこう。
        ミユキさんはまだ冒険者続けてるんだっけ?二足のわらじで頑張るね。
        -- スレット? 2011-04-14 (木) 01:27:21
      • 信用と評判が大事ですからー。そんな手で一時的に儲けても後が続かないです。というわけで敷金はそのままお返しを…どうかしました?
        ええ、最近はそういう話もよく聞きますしくれぐれも注意を…ってまあその辺は私が口出してもしょうがないことですね。ごめんなさい。
        あ、はい。勢いではじめちゃったことですけど、意外と続くもんですよねえ…まあこれも良心的なアパートを続けていくためだと思えば!

        …って話し込んでしまいましたね。ごちそうさまでした。確認も済みましたしこの辺で…
        あ、そうだ。退去の際には鍵の返還を忘れずにお願いしますね。都合がつかなければうちのポストにでも放り込んでもらえればOKですので。
        それでは、ごちそうさまでした! お見送りできたらそのときにまた! -- ミユキ 2011-04-14 (木) 02:05:43
      • 了解、短い間だったけどありがとうね。また住みたくなったらよろしく頼むよ。 -- スレット? 2011-04-14 (木) 22:55:59
  • ねぇスレット、この間友達と話してたんだけど……狼と犬の違いってどの辺?スレット的にはどう言う時に実感する? -- クランチ 2011-04-11 (月) 21:36:37
    • 狼と犬?難しい事を言うね…(裏庭での剣を振る鍛錬の腕を止め、クランチの方を見返しつつ)
      少なくともオレは狼になった事はないからな…むしろどうしてそんな話に?(剣を地面に突き立てて溢れる汗をタオルで拭う)
      -- スレット? 2011-04-11 (月) 22:02:41
      • あれ、何でだっけ……ああ、そういやこの辺って野良猫はいるけど野良犬っていないよねって話になって
        狼討伐で犬も退治してるんじゃないって?って流れで……違うとしたらなんだろうね、見たいな 深い意味は無いからまぁどうでも良いといえばそうなんだけどさ、ちょっと犬っぽい人に聞いてみたら何か知ってるかなって……うん -- クランチ 2011-04-11 (月) 22:08:08
      • 野良犬も多分居るんだろうけど確かにあまり見かけないかな…
        もしかしたら衛兵が野犬狩りでもしてるのかな?身体が大きい分獰猛になると危険だし、病気を持ち込むこともあるからね…狂犬病とか
        明確な違いとなると自分でもわからないな。見た目くらい…かな?(首を捻りつつ)
        多分親戚みたいなものだからはっきり区別は付けづらいんだろうけど。
        -- スレット? 2011-04-11 (月) 22:13:34
      • なるほどなぁ、確かに犬の方が襲われたら怖そう……あたしは猫でもなんでも怖いけど
        親戚だよね、やっぱり……見た目はちょっと違う気がするけど、大きいもんね狼
        スレットは山犬って言ってたっけ、鼻が良かったりするの?良すぎてにおいの強い食べ物は苦手とか、ある? -- クランチ 2011-04-11 (月) 22:16:29
      • 後は獰猛性の違いかな?犬は人間のとの付合いが長いから、その分飼い慣らされてるというか懐きやすいんだろうね。
        ああ、山狗。実際の犬とはまた別の種族だけどね。
        多分人間よりは敏感だと思うよ、耳も鼻も。獣の姿になったときの方が遙かに敏感ではあるけど。
        苦手なものは…特には思い当たらないかな?
        -- スレット? 2011-04-11 (月) 22:25:01
      • そうなんだ、じゃあスレットも……って違うのか、ちょっと残念
        獣の姿に、か……変身技能持ちが多いなこの辺!でも苦手な物が無いなら良かった、今度またカレーでも食べてもらおうと思って!シーマ村の野菜を一杯使ってみたんだ、あたしでも美味しく作れるあの野菜はすごいね…… -- クランチ 2011-04-11 (月) 22:28:34
      • 昔は自分で制御できなかったんだけどね。今も獣の姿になるとこう、野生の本能に突き動かされて理性が働きにくくなるんだ。
        昔のように我を忘れて他人を傷つけるような真似はしないけどね……
        クランチの手作り?それは楽しみだ。もう何人かに味見はして貰ったのかな?(冷たいお茶をグラスに注いでクランチに渡す)
        -- スレット? 2011-04-11 (月) 22:31:59
      • ふぅん……大変なんだねぇ あたしも変身とか出来る様になったらそうなっちゃうのかな、それは困るかな……
        わ、ありがと!(お茶を受け取って口を湿らせる)うん、大体普通で野菜は美味しいって評価だったよ!工夫はしてるから、そのときよりも美味しくなってる……はず!あとホットケーキも焼けるようになった!かも -- クランチ 2011-04-11 (月) 22:35:13
      • クランチが変身…大蝙蝠とか?
        そう言えば最近デーモン討伐なんて受けるようになってね、あれはクランチの遠い親戚かなにかなのかな…
        へぇ、ちゃんと料理の練習してるんだな?えらい。ホットケーキはシロップたっぷりの奴が好みだな…それもひたひたになるくらい。
        ジャムを塗っても美味しいね。
        -- スレット? 2011-04-11 (月) 22:42:26
      • どうなるやら……希望を言えばカッコイイ大人悪魔に変身したい!
        ああ、そうかも知れない……血縁関係は無いと思うけど!だから気兼ねなく倒しちゃって、寧ろ食物連鎖的に上の存在な気がするから
        へー、思ったより甘党?あたしはバターたっぷりつけるのが好きだな、まったりして最高……じゃあカレーのついでにホットケーキも焼くよ!不味くは無いはずだし! -- クランチ 2011-04-11 (月) 22:50:46
      • カッコイイ大人悪魔…成長薬みたいのをぶっかければ意外にすぐになれるかも?
        まあ薬で簡単に…ってのも少し色気がないか。今のチビっこい姿も可愛げがあって好きだけどね。
        了解、手加減抜きで相手をしよう…甘党って程じゃないと思うけど、時々むしょうに甘いものが食べたくなる時ってないかい?味覚がまだ子供なのかな…
        -- スレット? 2011-04-11 (月) 22:55:58
      • お薬はちょっと怖いって言うか……そんな事ない?人間用の薬は悪魔には変に効いちゃったりしそう、とか
        そ、そうかな?可愛げある?……けど、ちょっと悪魔としてはフクザツな気分なんだよね……嬉しいような情けないような
        あたしは年中甘い物食べたいから、それが子供の味覚なのかどうかはちょっと分かんない でもあたしも手加減抜きで作っとくよ!じゃあまたね、いつでもお相手するから!ばいばい! -- クランチ 2011-04-11 (月) 23:00:52
      • 確かに肉体構造を変化させる薬だからね、そういう感性がノーマルかも知れない…はは、悪魔にとってはかわいいは褒め言葉にならないか。
        恐いとか恐ろしいの方がいいのかな……ああ、それじゃまた。楽しみにしてるよ。(クランチを見送り再び剣を手に取った)
        -- スレット? 2011-04-11 (月) 23:04:44
  • ぱたぱたぱた(部屋をはたき掛け) -- スレット? 2011-04-10 (日) 00:02:53
    • さっさっさ(部屋の埃を箒で集めて屑籠へ) -- スレット? 2011-04-10 (日) 00:14:34
      • ふぅ…(掃除が一段落付いたので茶を飲みながらのんびり) -- スレット? 2011-04-10 (日) 00:15:17
  •  
  •  
  •  
  • ───一通のチラシが投函されている。この度、とある大富豪の計らいで世紀のビッグバトルが開催される事となった
    集団戦闘に参加した優勝チームには多額の褒賞金と名誉が与えられ、腕に覚えのある者は参加するといいだろう
    それ以外でも大層な賑わいが予想され、見物に出かけるのもいいであろう
    -- 2011-04-09 (土) 01:50:22
    • へぇ、面白そうなイベントだ…(太刀の手入れをしながらチラシを眺め) -- スレット? 2011-04-09 (土) 01:57:22
  • お久しぶりですわ、スレット様…その後順調でしょうか?
    ところでその…貴族護衛というのは難しいものなのでしょうか… -- ファティマ 2011-04-08 (金) 22:37:01
    • そうだね、敵のランクが盗賊から暗殺者に上がるんで確かに少し手強いかも知れないが…
      そっちも次回貴族護衛?俺に比べて随分早いね。
      -- スレット? 2011-04-08 (金) 22:48:52
      • ええ、すこしばかり私も早いとは思うのですが…武器も初期剣のままですし…
        ですが受けた以上は精一杯頑張ろうと思いますわ!暗殺者…虎より強いでしょうか… -- ファティマ 2011-04-08 (金) 22:54:59
      • そうだね。中には毒を使う奴もいるようだし…こっちも来月は初めての熊退治で少々不安って所かな。
        数多くの冒険屋を葬ってきた威名は聞き及んでいるからね…ところでその髪は?(水出しのお茶を差し出しつつ)
        -- スレット? 2011-04-08 (金) 22:59:52
      • 熊…そうですわね、昔から多くの英雄が熊によって屠られたと聞きますもの…童話では可愛らしいイメージなのですけれど…
        お互い無事に帰ってきましょう…?(お茶を受け取りながら首を傾げて)あ、はい、すっきりしましたでしょう?ふふ -- ファティマ 2011-04-08 (金) 23:05:44
      • 熊の家族の留守中に女の子がお粥を食べちゃう童話が昔合ってさ。
        もしかしたら本当はお粥じゃないのかも知れないけど、オレが読んだ本ではお粥だったんだ。
        それがどうしても食べたくてね…どうして子供向けの本に出て来る食べ物は異様に美味しそうなんだろう。(お茶を飲みつつぼんやりと)
        ああ、随分すっきりした感じだけど…なにか心境の変化でもあったかな?
        -- スレット? 2011-04-08 (金) 23:15:28
      • 私もその童話、知っておりますわ!えぇと…おなかいっぱいになった熊がベッドに寝ようとして…女の子のベッドを壊してしまうのでしたわよね?
        本当ですわ…違うお話ですけれど、熊がパンケーキを焼くというおはなしも好きでして…
        あれも美味しそうでしたわ…(お茶をのみながらほわほわ)
        あまり髪が長いと、邪魔ですし…丁度折よく髪を買ってくださるという方がいらっしゃったので… -- ファティマ 2011-04-08 (金) 23:22:37
      • 双子のねずみ(?)の兄弟が大きな卵でパンケーキを焼く話とか…本能に直結する話だから妙に覚えてるんだろうなあ…冒険の熊はそんなに優しくないだろうけどね?
        あぁ、買った髪をかつらに使ったりするようだね。折角あんなに伸びてたのに、他人事ながら少し勿体ない気はするかな。
        -- スレット? 2011-04-08 (金) 23:28:26
      • おなかのすいた青虫のおはなしも随分美味しそうに感じました…
        そうですわね、少なくともあのような可愛らしい姿はしていないでしょうね…私が言うまでも無いとは思いますけれど、気をつけてくださいまし
        はい、随分良いお値段で買い取っていただいて本当にありがたいことですわ、ええ…ですが髪は生きていれば何れ伸びますから… -- ファティマ 2011-04-08 (金) 23:50:44
      • …子供時代の話、聞いて良い?(不意に話題の先を変え)
        いや、むかしはどんな子供だったんだろうかと思ってね…きっと幸せな家庭だったんじゃないかな?
        捻くれたところがあんまり見えない。(お茶のお代わりを入れながらぼんやりと)//(戦闘中なので反応遅くて超ごめん)
        -- スレット? 2011-04-09 (土) 00:47:47
      • 子供時代、ですか?(首を傾げて)…うーん、そうですわね…幸せな家庭であったと、私は思っております
        …他の家族がどう思っていたのかは今となっては、知る由もありませんけれど…少なくとも私は、幸せでしたわ(茶碗を持ったまま遠くを見て)
        …昔も今もよく転ぶ、どんくさい子供でしたわ、三つ子の魂なんとやらですわね(恥ずかしそうに笑い)//いいのよ ですわ〜 -- ファティマ 2011-04-09 (土) 00:56:27
      • 成程、想像しやすいね。(薄く笑い)
        オレは幼い頃に身内を全員亡くしてね、この街に流れてくるまで野生児みたいな暮らしをしてたよ。
        不作法なのはその頃の名残さ。誰も躾けてくれなかったんでね…(一人で山林を駆け回っていた頃のことを思い出し)
        家族はいるの?親じゃなくても身内とか親戚とか…
        -- スレット? 2011-04-09 (土) 01:17:07
      • 不作法…なのでしょうか?私には良くわかりませんけれど…
        …時々意地悪かと思いますわ(冗談めかしていいながら笑う)
        今は一人も、数年前に全て無くしましたわ -- ファティマ 2011-04-09 (土) 01:33:22
      • 少しの間旅で方々を渡り歩いていた時期があってね、少し人間が捻くれてしまったみたいなんだ。(苦笑い)
        意地悪をしてるつもりじゃないんだが、少し素直さが足りなくてね…反省しよう。
        全員?それは気の毒に…やっぱり疫病や流行病?(焼き菓子の皿をテーブルに乗せる 少々温くなった茶で喉を潤し)
        -- スレット? 2011-04-09 (土) 01:55:42
      • ふふふ、ですがそれでこそスレット様…というような気もいたしますし、あまり気にせずとも良いと思いますわ
        急に柔和になられたら私どのような顔をして良いのか…(困ったように頬に手をあて)
        いいえ、火事で…といいますか…(焼き菓子をいただきながら少し考え)…私のせいで無くなった、といいますか… -- ファティマ 2011-04-09 (土) 02:26:42
      • む…そんなに厳めしい顔してるかな。(少し不安になったので自分の頬をぐいとひっぱり)
        そうか、火事でか……それは気の毒なことだったね。だが私のせいで、というと?(ファティマの微妙な言い回しに不審なものを感じ取る)
        -- スレット? 2011-04-09 (土) 02:40:19
      • //文通スイッチをお願いし申す -- 2011-04-09 (土) 02:40:58
      • 厳めしい顔はしておりませんけれど…(その様子を見て笑い)
        そのままの意味ですわ、私のせいで私の家族は無くなったのです、自業自得…とも言えますわね
        …少し話しすぎてしまったようですわ、ふふ…それでは、私はこれで失礼いたします(ごちそうさまでした、と頭を下げるとその場を去っていった)
        //長々と失礼しましたわ…! -- ファティマ 2011-04-09 (土) 02:47:21
  • 睡眠薬入りのドリンクが届けられた -- 2011-04-07 (木) 14:53:04
    • 誰かの奢りかな…?ゴクゴク…バタム -- スレット? 2011-04-07 (木) 23:16:24
  • スレットにもバレンタインチョコです。はいこれ(チョコクロワッサンの入った袋を渡す)たまには手作りしてみた。
    まぁ、不味くは無いと思うよ。勿論三倍返しを期待してるぜっ♪ -- ドンちゃん? 2011-04-06 (水) 00:13:42
    • ドンちゃんがこれを?本当に手作り?……クンクン(袋から取り出し機械油の匂いがしないか確かめる)
      しかし手作りの三倍返しってどうすれば良いんだろうね。三倍くらい手間の掛った品でお返しすればいいのかな……?
      -- スレット? 2011-04-06 (水) 00:21:40
      • 何その失礼な物言いと態度。…いやまぁ、量で三倍で返してくれれば。気持ちがこもったお返しなら何でもいいよ。
        さてそれじゃ、また色々配らなくちゃいけないから…またね(手を振って去っていく) -- ドンちゃん? 2011-04-06 (水) 00:24:14
      • 勿論冗談さ。量ね…それじゃ食べきれないくらいのクロワッサンをお返しに持って行こうか?
        そうは言うけど中々気持ちを込めるのも難しい。ああ、それじゃまた。
        さて、早速手作りの味とやらを堪能させて貰うとするか…
        -- スレット? 2011-04-06 (水) 00:30:08
  • 節分な訳だがもしかしてイアイ斬りで豆みたいな小さい物も真っ二つなのだろうか -- ルモー 2011-04-05 (火) 18:40:20
    • 出来ないことはない…と思うが、厄払いの豆を斬っても良いのかな? -- スレット? 2011-04-05 (火) 23:30:25
      • 成る程 技術的な問題とは別だな はいあーん(スレットの口に向けて放る) -- ルモー 2011-04-05 (火) 23:32:11
      • チャキンッ(真っ二つになる豆) -- スレット? 2011-04-05 (火) 23:33:39
      • お見事 じゃあ次は普通にあ〜ん (豆ポイ) -- ルモー 2011-04-05 (火) 23:57:29
      • ごめん、つい本能的に…(床に落ちた豆の破片を拾い上げ)
        普通にね?はい、あー……チャキチャキン!(今度は四つに割れる豆)
        -- スレット? 2011-04-06 (水) 00:00:24
      • ぷはは これはこれで凄いなあ 見事なものだ(ひとしきり関心して帰るこうもりでした) -- ルモー 2011-04-06 (水) 00:05:50
      • ああ、次は抜刀三連を成功させてみたいものだね…(趣旨を勘違いした笑みを浮べてこうもり見送る狗だった) -- スレット? 2011-04-06 (水) 00:09:58
  • あけましておめでバニー!(コトリとグラス一杯のシャンパンをサービスするバニー) -- クラエス 2011-04-04 (月) 22:36:10
    • はい、今年も宜しくバニー…流石にその格好が板に付いてきたね?(シャンパンを受け取り片眉を上げ) -- スレット? 2011-04-04 (月) 22:45:30
      • ああ、三度目だからね…ちなみに前回前々回もクリスマス、そして正月にバニーやってた事を思い出して死にたい(曇る) -- クラエス 2011-04-04 (月) 22:50:43
      • 死にたくなるまで無理しなくてもいいのに…まあ、いっそのこと記録を目指すのもいいんじゃない?
        最多バニー記録とか、最短引退記録とか(シャンパンを飲みつつ)
        -- スレット? 2011-04-04 (月) 22:52:40
      • 開き直ってそれもいいと思ったけど、死ぬ(主に中の人が)
        あ、もう一杯いる?今日は僕のおごりですよ〜〜?この前の一発ギャグに感動したしね〜 -- クラエス 2011-04-04 (月) 22:54:23
      • そう?ありがたいね。(グラスを揺らし)
        いや、あの事は忘れてくれ…オレにコメディーの才能がないのがよく判ったよ。
        本当は菓子かなんか包んでいこうと思ったんだけど、喜ばれる贈り物を考えるのも難しいね。
        -- スレット? 2011-04-04 (月) 22:57:28
      • なあに、気持ちが一番大事だよ!だからあの一発ギャグは僕はとても喜びました!ました!(ここぞとばかりにあの時の事をほじくり返す) -- クラエス 2011-04-04 (月) 23:02:10
      • フフフ、あまり虐めはよくないな…(どこか虚ろな顔で)
        気持ちか…難しいな。実際に気持ちを取り出して相手に見せられれば楽なのにね?
        -- スレット? 2011-04-04 (月) 23:05:11
      • 確かに……確かにそうだけど、だからこそ物や事にその想いを託すんじゃないのかな。
        大きさや形はともかく、贈り物って気持ちの表れだよね。 -- クラエス 2011-04-04 (月) 23:08:44
      • 結局心は見せられないから、物に託すしかないわけだ…ちなみに参考までに、今まで貰って一番嬉しかったプレゼントってあるかい? -- スレット? 2011-04-04 (月) 23:13:28
      • 僕?う〜ん、そうだなぁ……物じゃなくて出来事の贈り物だけど…5、6歳頃の時、家族に誕生日祝われて嬉しくて大泣きしたことあるよ。
        今じゃ家族皆僕に対して呆れてるから誰も祝ってくれないけど…ね。 -- クラエス 2011-04-04 (月) 23:17:13
      • 大泣きするほど素敵な誕生会だったとか…? そうか、別に物にこだわる必要はないんだな。(感心したように頬を撫で) -- スレット? 2011-04-04 (月) 23:21:13
      • う〜ん、ほら、それぐらいの年だと誕生日がどんなものかわかるから、急に祝われた気分になって…かな。別段普通の誕生日だったよ。
        ま、物にこだわる必要はないし、結局一発ギャグでもいいって寸法なのさ!
        それじゃそろそろバニーの仕事に戻らないと…またね〜〜 -- クラエス 2011-04-04 (月) 23:24:01
      • ギャグはもう二度とやらないよ?(軽く睨んで) ありがとう、参考になったよ。それじゃあまた。 -- スレット? 2011-04-04 (月) 23:25:31
  • にゃーん(黒い猫がごろごろ体を摺り寄せてきた) -- 2011-04-04 (月) 00:17:43
    • うん…お前どこから来た?(屈み込むと黒猫を抱き上げ頭を撫でる)
      (動物の扱いに離れているので無理無いように 近所の野良猫だろうか?と思いながら)
      -- スレット? 2011-04-04 (月) 00:21:07
      • (手を舐めたり、ごろりんごろりん媚は続く。暗に「懐いてやってるんだから飯をよこせ」という遠回しな催促にも思える) -- 2011-04-04 (月) 00:27:04
      • 餌ね…(地面に下ろして尾を揺らし)
        手持ちはないな…ちょっと待ってな。今貰ってきてやるよ。(近くの露店へ行って串焼きの鳥を一串買い)
        この懐きようなら野良って感じでもないけどな…逃げ出してきたか?(充分冷ましてから噛み千切った鳥を猫の前に置いてやる)
        (十二月の大路は雪はないが、人影も少なく物寂しい空気に包まれている)
        -- スレット? 2011-04-04 (月) 00:32:22
      • (余程腹が減っていたのか、急いで鳥肉をはぐはぐと咀嚼し、胃の中へと収めて行く。小さなゲップの後、スレットの手の甲をもう一度舐め、寒気を増す往来を掛け抜けて行った) -- 2011-04-04 (月) 00:37:07
      • メリークリスマス、良いお年を。(猫の後ろ姿に声を掛けるとマントの紐を結わえ直し、冬空の大路を去っていった) -- スレット? 2011-04-04 (月) 00:40:42
  • チャキン(親指で金貨を跳ね上げ即座に抜刀)
    (二つに割れた金貨が床に落ちると同時に太刀は鞘へと収められる)
    -- スレット? 2011-03-30 (水) 21:23:13
    • チャリン(更に再び金貨を宙に放つと、白刃は煌めき十字を描く 落ちる金貨は四つに断たれ、拾い上げて切断面を確かめる) -- スレット? 2011-03-31 (木) 22:49:40
      • お金は大事だぞ (リンゴをスレットの方に放り投げるゼスチャを見せながら) -- ルモー 2011-03-31 (木) 23:12:36
      • ン。(太刀を鞘に収めて林檎を受け取る)
        大丈夫さ、金なら細切れでも価値はそう変わらない…いただくよ。(袖で磨いて齧り付く)
        -- スレット? 2011-03-31 (木) 23:21:35
      • まあ確かにね イアイ斬りという技かい?そういう方面は詳しくないのだけれど -- ルモー 2011-03-31 (木) 23:51:41
      • ああ…そうだね。昔得意な知り合いが居たから真似て片手間にやってるんだが。
        目にも止らぬ速さ…って奴にはまだ修行が足りないようだ。なにかの飲むかい?といっても、お茶と葡萄酒しかないけど。
        -- スレット? 2011-04-01 (金) 00:05:24
      • ぶどう酒にすごく惹かれるのだけれどね 日が暮れる前に色々と買っておきたい物があるんだ
        また今度ご馳走してくれるかい? -- ルモー 2011-04-01 (金) 00:08:51
      • 了解。ああ、いつでもね。 -- スレット? 2011-04-01 (金) 00:13:37
  • スレットはさぁ、シーマ村に住んでた時あそこで魅力な物ってなんだと思った?出来れば物で! -- クランチ 2011-03-30 (水) 20:49:32
    • 物で?うん…難しいな…(腕組みしながら)
      空気と水…とか、夕焼けが奇麗とか、情景的なものは思い浮かぶけど…どうして突然?
      -- スレット? 2011-03-30 (水) 20:54:20
      • 空気と水、かぁ……お水はいいかも!夕焼けはちょっと売り辛いから……あ、別に大した事じゃないんだ!あのね、村の特産品って言うかお土産みたいなの作れないかなって思って!お野菜とかはすぐに思いついたんだけど……他に何かあったら取り入れたいなって思って -- クランチ 2011-03-31 (木) 23:09:33
      • 特産品か…実は昔同じ事を考えてね(遠い目)
        村で湧いてる温泉で、放し飼いにしてる鶏の卵を使ってシーマ村温泉卵…なんてやってみたんだけど、周囲のリアクションがいまいちだったんで没になってね…
        まあ村長の作るポーションが名産品みたいなものだったからね。今は居ないけど。
        -- スレット? 2011-03-31 (木) 23:18:41
      • な、なるほど……皆考える事は同じか!ぐぬぬ、道のりは遠そうだなぁ……
        その村長がいれば良いんだけど、いない事にはねぇ……あたしが何か作れば良かったんだけど 温泉卵がボツならお饅頭とか……作りにくいかな -- クランチ 2011-03-31 (木) 23:23:23
      • 普通にクッキーやビスケットでもいいんじゃないかな…村の薬草園で取れた香草を入れたりね。
        お菓子作りは得意かな?
        -- スレット? 2011-03-31 (木) 23:28:20
      • 薬草入りビスケットは冒険中の食事としては結構いいかも!そう言う方面から攻めるのもアリかな……
        え?お菓子?あはは、練習中……ホットケーキとかならそろそろ美味しく作れるようになるよ!……多分 -- クランチ 2011-03-31 (木) 23:30:36
      • まぁ冒険者の村だしね。ふぅん…お菓子作りの得意な友達とかはいないのかな?
        女の子の場合、そういう知り合いも多そうだけど(なんとなくイメージで)
        -- スレット? 2011-03-31 (木) 23:42:02
      • お菓子作りの得意な男の子なら知ってるけど……探してみようかな、意外な友達が上手いかもしれないし!
        あ、でも冒険者用なら普通のお菓子と同じじゃダメかな?硬く水分を減らして焼くとか……うーん -- クランチ 2011-03-31 (木) 23:46:25
      • 日持ちがいい方がたしかに便利だね。でもお土産品ならそこまで気を使わなくても…
        料理やお菓子作りを覚えて村のみんなに振る舞うと良いよ。きっと喜ばれるんじゃないかな?
        -- スレット? 2011-04-01 (金) 00:00:26
      • お土産だからこそ手が抜けないの!だって外の人に渡っちゃうかも知れないんだから!
        美味しく作れる様になったら喜んでくれるよね、きっと……頑張ってみる!ちなみにスレットってどんな食べ物が好き? -- クランチ 2011-04-01 (金) 00:04:15
      • 良い考えだね、きっと商売人に向いてるよ。食べ物か…美味しいものなら何でもかな?
        好き嫌いは特にないんだ。(白く尖った犬歯を見せて)
        -- スレット? 2011-04-01 (金) 00:07:34
      • 向いてるのかなぁ……向いてたら逃げて来てない気がする 美味しい物ならなんでもかぁ、あたしも一緒だけど
        うん、でも分かった!あたし頑張るよ!よーし、じゃあ色々調べてみるかな またね、ばいばい! -- クランチ 2011-04-01 (金) 00:12:01
      • ああ、気を付けて…そうだな、上達したら食事でもたかりに行ってみるか。(丁度夕飯時に日の暮れ始めた空を見上げて) -- スレット? 2011-04-01 (金) 00:15:17
  •  
  •  
  •  
  • よいしょっっ!!(扉を蹴破り)お礼参りだコラァ!!・・・なんてな。やっと見つけた・・・家主はいるかな?(部屋を眺め) -- カウェント 2011-03-29 (火) 23:11:03
    • 押し売りはお断りだよ?(管理人さんにどう言い訳しよう…と思いつつ) -- スレット? 2011-03-29 (火) 23:17:02
      • ああ、居た居た。んや〜こないだの闘いの礼をね。楽しかったからなぁ、そういう押し売りだったら可か? -- カウェント 2011-03-29 (火) 23:28:36
      • いやあ、礼を言われる筋合いはないさ。こっちも良い腕試しが出来たよ。
        でも意外に律儀な性格だね?せめてノックしてから入って来て欲しかったけど…(取り敢えず冷たい麦茶でおもてなし)
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 23:38:27
      • しただろノック。一発目で扉が壊れただけさ(シニカルに笑う)
        ん?いや、暇だったもんでなーこうして出歩いてないと退屈で死んじまう(出された麦茶に口を付け) -- カウェント 2011-03-29 (火) 23:47:28
      • なるほど、大家さんに頼んで鋼鉄製のドアに変えて貰うか…
        大丈夫、退屈で人間死ぬことはないさ。あんたが人間かどうかは知らないけど。(麦茶をつぎ足し頬杖をつく)
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 23:53:05
      • ハッハッハ!
        死ぬよ、ここがね(胸を指差し)
        そういう気持ちを感じられないアンタは・・・いー人生を送ってんだな、人じゃないだろうが
        羨ましいとは思うぜ -- カウェント 2011-03-29 (火) 23:56:54
      • ほら、まだ若いから。(尾を揺らして微かに笑い)
        人に羨ましがられるのは初めてかも知れない。そうだな…夏らしく恐いものの話でもしようか。
        何か怖いものってあるかい?退屈以外で。
        -- スレット? 2011-03-30 (水) 00:01:17
      • 若いってのはいいわな、若さは強さだ
        怖いもの・・・・・・・・・無いよ? -- カウェント 2011-03-30 (水) 00:09:56
      • 随分ストレートに言うね…大概一つや二つはあるモンだろ?ほら、ガラスの引っ掻く音が恐いとか、夜中にひとりでに動き出すキャベツ人形が恐いとか。 -- スレット? 2011-03-30 (水) 00:13:46
      • 有ったとしても言うとろくな事に使われない気がするからいわねーだろ、この話の流れ!
        人間誰しも怖いものの一つや二つはあるさ。ちなみに幽霊とかは全然平気だ -- カウェント 2011-03-30 (水) 00:15:32
      • べっつに禄でもないことには使わないさ。ただ何となく話を聞いて『あぁ、実はオレ渋いお茶とマロンクリームのケーキが苦手なんだ』的な軽妙なトークに拡げようとしただけさ。
        その様子だと意外に身近なものが苦手と見えるな…毛虫とか犬とか。
        -- スレット? 2011-03-30 (水) 00:19:45
      • じゃあ甘い物とお茶!暖かいやつな!
        どっちも平気だぜ。というか何故そうやたらと探ろうとする・・・ -- カウェント 2011-03-30 (水) 00:23:05
      • 親切心だよ。ほら、例えば冷たいお茶で持て成したけど、温かいお茶と甘いものが苦手なら次から出さずに済むだろう?
        毛虫が嫌いなら決闘に桜の木の下は選ばないし、犬が嫌いならわんわんランドで子犬ショーを見に行こうなんて誘わないさ。
        元々誘う理由もないけど…
        -- スレット? 2011-03-30 (水) 00:27:05
      • もしあったらそれが出たときにそれらしい反応せざるを得なくなるからその時は察してやるのが大人の対応だ!
        という訳で自らは言わない!というか無い!無いのだ! -- カウェント 2011-03-30 (水) 00:32:24
      • オレまだ思春期真っ直中だから。(平然と嘘をつき)
        男らしくないな…自分の弱みも見せられないようじゃ一人前とは言わないよ?
        -- スレット? 2011-03-30 (水) 00:35:40
      • そりゃ女に対してだろ!お前は違うだろうが!
        まだまだ一人前とはいえねーのは確かだけどな。ならあんたの苦手なものを聞かせてもらおうか -- カウェント 2011-03-30 (水) 00:37:20
      • さっき言ったろ?渋いお茶とマロンクリーム…
        まあ気にするな、扉を壊されたちょっとした意趣返しだよ。一応ここアパートだから管理人さんに頭を下げてこなくちゃならない。
        -- スレット? 2011-03-30 (水) 00:40:33
      • 違う、そうじゃない。それただ単に今食いたいやつだろ!!
        ・・・(「直せ」とは言わない相手に少し笑って)んじゃ甘んじて受けるかな
        んじゃ俺は管理人さんが来る前に撤退する。またなー・・・あ、俺の名はカウェントだ(名を告げるとさっさと出て行った) -- カウェント 2011-03-30 (水) 00:53:35
      • スレット・カーヴィック…今度は手で扉を開けてくれよ?(ゆったりと尾を揺らしながら赤いコートを見送った) -- スレット? 2011-03-30 (水) 01:09:44
  • どうですか、最近の儲けは(初夏の頃、西瓜を片手に) -- ヨシュア 2011-03-29 (火) 21:23:19
    • いまいちだね…まあ金目当てなら用心棒なんてしてないさ。(挨拶を返し麦茶で迎える) -- スレット? 2011-03-29 (火) 21:57:51
      • なるほどそうでしたな…では、最近の具合は如何ですか(戦いのことか、西瓜を渡して麦茶をいただく) -- ヨシュア 2011-03-29 (火) 22:09:40
      • そっちの方も休みだね。例えば筋肉を鍛えるにも、強い負荷と充分な休息を交互に繰り返すだろ?
        今はその谷間って所かな…早速切ろう。食べてくだろ。(スイカをお勝手へと運び、一口大に切って運んでくる)
        剣を振るより思索の時さ…なんてね。万屋商売はどうなんだい?
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 22:15:29
      • なるほど。では…何か大きいものがあったと? えぇ是非(いただきますと西瓜をとり)
        そういうときもまたるのが人の生ですか。 私はそうですね…今報酬の後片付けの後でしょうか。とんだものが参りこんできまして -- ヨシュア 2011-03-29 (火) 22:43:05
      • それをどうにか掴もうとばたついてるところかな?(礼を言ってスイカを一口) うん、旨い。
        こう暑いとやっぱり水気のあるものが嬉しいね…とんだものって?
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 22:47:42
      • なるほど…そういえば、つい前に集団戦闘のイベントがありました(やはりこの時期はうまいと)
        えぇ全くで。水にいれておくだけで……幽霊と悪魔が出る屋敷が手に入りました -- ヨシュア 2011-03-29 (火) 23:21:53
      • ああ…みたいだね。ちょっと長時間のイベントはこの頃参加できなくて。
        へぇ…お化け屋敷?興味あるね。(スイカを食べつつ話の先を促すように)
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 23:26:34
      • 私もかかりっきりとなってしまいましたが…楽しい時間を過ごせました
        屋敷の中には幽霊がでて夜になると屋敷を揺らす悪魔が外にでるという… -- ヨシュア 2011-03-29 (火) 23:35:14
      • 途中で抜けるのも悪くて中々参加できなくてね。あと最近集中力が切れやすくて…
        この季節にはぴったりじゃないか。でも毎晩屋敷が揺れるんじゃ安眠は少し厳しそうだな…
        それだけの曰く付きなら意外に安く買えそうだ。住み心地はどんなだい?
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 23:42:17
      • なるほど…人の活動時間にどうしても引っかかるときもありましょう
        さすがに今は、宿を取っていますが…ほぼ依頼の報酬として受け取ったものですが
        まだ安らかに住めるのは先のようで、色々解決に向けて動いております -- ヨシュア 2011-03-30 (水) 00:08:16
      • そうか…手に余るようなら声を掛けて。ウチの刀は幽霊だってぶった切る!
        まあ無難な所なら坊さんを呼ぶとか…この街に寺ってあったっけ?兎も角問答無用で斬られるよりは読経で昇天したほうが、幽霊だってありがたく思うだろうしね。
        しかし屋敷を丸ごとくれるとは…手に余ってたのを体よく押しつけられたってオチだったりしてね。
        -- スレット? 2011-03-30 (水) 00:12:14
      • それは頼もしい。私も操霊の方は得意なのですが… なるほど、僧を呼ぶと
        調べれば何代も続いているらしく…はじめは東国街の取り壊し前の家を貰う予定だったのですが
        さて、それでは私はその件があるものですからこれで…また -- ヨシュア 2011-03-30 (水) 00:25:01
      • へぇ…成程。落ち着いたら見物に行こうかな?
        ああ気を付けて。それじゃまた!
        -- スレット? 2011-03-30 (水) 00:28:44
  • (酒場で一人で酒を飲んでいる青年を見つけ、ポン、とその肩を叩くのは全身鎧の騎士)
    『スレット、元気そうで何より 夕飯か?』 (ノートに挨拶を書いて見せ、隣に腰掛ける) -- バルフレア 2011-03-23 (水) 16:22:59
    • や、何処の武装強盗かと思ったよ。(耳を立てて返事をし)
      食前の一杯…ってところかな。あんたも飯かい?(グラスを揺らして)
      -- スレット? 2011-03-23 (水) 22:12:27
      • (動く耳に目を奪われながら、しかし、ペンを進めれば) 『私が強盗なら、君だけはそっと茂みに伏せてやり過ごす
        (そんな冗談を書いて見せて) ああ、軽くだが、少し早めにな 昼時に来ると無駄に待つことになるし』
        -- バルフレア 2011-03-24 (木) 11:28:18
      • どうせ襲うなら懐の暖かそうな相手だね?(にっと笑い)
        なら一緒に食おうじゃないか。正直に言おう、その兜を付けたままどうやって食べるのか興味がある。(そんな冗談をこちらも返して)
        -- スレット? 2011-03-24 (木) 21:50:56
      • 『そう言う事だ…って、騎士にそんな冗談は無しにしてくれよ? 厳重注意だ』 (指を立てて嗜める様なそぶりを見せてから、肩を揺らす 笑ったようだ)
        『面白い事はしないさ こうして顔の前に少し隙間もあることだしな』 (室内の明るさでは、相変わらず暗く、奥が見えない兜 食事を頼む)
        『その後どうだ、相変わらず闘技場に? 私は暫くご無沙汰なのだが…』 -- バルフレア 2011-03-25 (金) 10:22:19
      • 本当に兜のままで食うのかい?冗談のつもりだったんだが…(目を丸くして)
        たまに覗くくらいかな。挑みたい相手がいない訳じゃないんだが、この所ちょっと考えることが多くてね…
        オレは魚介のパスタとスープを貰おう。羊の串焼きも付けて…あんたは?(注文を取りに来た店員に応え)
        -- スレット? 2011-03-25 (金) 20:15:22
      • 『常在戦場…とは言わんが、これも修行さ』 (驚くスレットに肩を揺らして笑って見せる)
        『迷いは剣を鈍らせる 悩みがあるなら、私で良ければ聞くぞ 剣を合わせた仲だ』 (ノートにそう書いて見せてからメニューを眺め)
        『魚のムニエルと黒パン 後、リンゴのジュースを頼む ストローをつけてくれ』 (店員にそれを見せてから) 『あと、このパフェを一つ』 -- バルフレア 2011-03-25 (金) 20:35:32
      • 肩が凝りそうな修行だね…その格好でパフェかい?さては羞恥心を鍛える修行だな。(笑い)
        いや、大した話って訳じゃない。このまま剣を振り続けてどうなるってね。
        別に栄誉や名声に興味があるって訳じゃない。このまま風来の剣士を続けて、どこかの荒野で名も知らぬ達人と果たし合ってそのまま果てるのも一興……
        と最近までは思ってたんだが、どうも最近虚しくなってきたようだ。お、来た。
        (やがて料理の皿がテーブルに届き、温かな湯気の立つ串焼きの羊肉にかぶりつく)
        -- スレット? 2011-03-25 (金) 20:53:09
      • (うぐ、と言葉に詰まるような間をおいて) 『良いじゃないか、好きな物は好きなのだし それに、動くと甘い物が欲しくなるのだよ』
        (そして、男の言葉と悩みを聞き、少し考える間をおく その間に料理が運ばれてくれば、小さく会釈をしてからフォークとナイフを繰る)
        『私は、目指すものを持ち続けてきたから、そうやって、戦うことに対しての疑問は持ってこなかったが… そうか、純粋な戦士と言えど、そういう悩みは持つものか
        何か意外だな』
         (食事の手を止めて書いた文 少し笑うような雰囲気) 『君はそういうものは気にしないタイプかと思っていた …だが、たいした話じゃない、とは思えないな
        なぜ、そう思い始めたんだ 何かきっかけが?』
         (興味本位ではなく、純粋に心配しているのだろう) -- バルフレア 2011-03-28 (月) 00:53:59
      • 分らない訳じゃないが、イメージがね。(厳めしいビジュアルと語り口調から受けるイメージとのギャップに苦笑い)
        切っ掛けなんて特にないさ。多分オレが歳を取ったか…いや、大人になった証拠かな?
        無我夢中で歩き続けて、気付いたら独りぼっちの心境さ。結局オレの手の中にあるのは刻んだ傷と刻まれた数だけ…
        でもそれでいい。お陰で新しい知己を得ることも出来る。(掲げるグラスは鎧姿の武人を映し)
        そういうあんたの目指すものってなんだい?単なる士官口探しの遍歴って訳じゃ無さそうだ。
        悩みを聞いて貰ったお礼さ、オレで良ければ話を聞くよ?(串焼き肉にかぶりつきつつ)
        -- スレット? 2011-03-28 (月) 01:29:15
      • (苦笑され、少し拗ねたような沈黙を見せてから、しかし、男の内心の発露を聞き届け、頷く)
        『自分の手にあるのは、剣と思い出だけ…は、確かに寂しいな たしかに、君がそういう人間でなければ、私とし合う事も無かったかもしれないが
        …私の目指すものは、…そうだな、一人前の騎士、だ 今でもそうだ』
         (少し躊躇う間をおいて、自分の目標、夢を書く)
        『まだ、弱く半人前な私だがね 強く賢く、気高い騎士になりたい …そうして、その自分を使って誰かの役に立ちたい 子供の頃からの夢だ …家柄がそうだから、と言うのもあったが』
        (一文一文の間に、考えるような、躊躇うような間があるが、それを書ききって)
        『スレット、君、騎士団に入らないか?』 (少し沈黙をしてから、その一文を書く それを差し出し、また沈黙 しかし、兜の奥から真っ直ぐ詰める視線は感じた 冗談で書いたものではない) -- バルフレア 2011-03-28 (月) 01:48:35
      • 気高い騎士か…あんたならなれるよ。いや、もうなってるかな?(肩を竦めて騎士を見る)
        青い鳥を探す兄妹の話を思い出すと良い。大事な物はすぐ目の前にある。でも、それを探す努力をしないと永遠に気付けないんだってね……?
        騎士団の誘いとは…有り難い。
        でも、すまないが辞退する……オレは剣になりたかったんだ。(誘いを断る非礼を詫びると唐突に話を切り替える)
        風雨に晒されても錆びる事なく、荒野に立ち続ける一振りの太刀…いや、すすきでも良いな。どんな大風に吹かれようとも決して折れない枯れすすきさ。
        他人のために剣を振るなんてオレの性には合ってない。流れの者の用心棒が精々って所で……悪いね、声をかけてくれたのに。
        -- スレット? 2011-03-28 (月) 02:18:10
      • 『そうありたいと努力はしている …だが、まだまだだ』 (肩をすくめて見せてから) 『見つけても、手が届かない それはそれでもどかしいものだよ』
        (そして、断るスレットの言葉に筆を走らせて) 『しかし、剣は振るわれてこそ価値がある 私には、君が野山で見る者もなく在り続けるべき剣には見えない
        これからも傷は刻まれ、刻み続けるだろう …だが、』
         (言葉を選ぶように少しだけ筆を止めて) 『その傷の一つ一つに、今までとは違う意味を残してみないか』 -- バルフレア 2011-03-28 (月) 19:25:54
      • それは自分で見つけるよ。(笑い)
        このまま野山で果てるとしても、きっとそれがオレに相応しい死に様だったと言うだけで……悪いね、変な話を聞かせて気を使わせた。
        さあ食おう、食事の席にはもっと楽しい話題が似合ってる。あんた酒は飲めないのかい?(表情を変えてワインのボトルを軽く揺らし)
        -- スレット? 2011-03-28 (月) 23:51:32
      • 『そうか… いや、一人前の男に、しかも年上の相手に、しつこく勧めるのは無作法だったな すまない、スレット』 (そう書いて見せてからしっかりと頭を下げる鎧騎士)
        (ナイフでムニエルを切り、千切ったパンに乗せてフォークで兜の前に運ぶ 美味い具合に兜の舌を潜らせ、奥の口に 少しの間、申し訳なさそうな沈黙を守り)
        (酒を進められれば顔を上げ) 『まだ、初めて飲んでからあまり経っていないが…飲めない訳ではないと思う まだよく判らないが』 (そう前置きをするが、興味はあるようで) -- バルフレア 2011-03-29 (火) 00:05:35
      • 誤解しないでくれ、心遣いは嬉しいよ。ただ、そういう気分じゃないってだけでさ。(相手を気遣い笑みを浮べる)
        そうか?益々意外だな…酒を嗜むのも英雄の条件さ。大丈夫、そんなに強い奴でもないから。(追加のグラスを店員に頼みワインを注ぐ)
        それじゃ乾杯しよう。何にだって?そうだな…理由なんてなんでもいいさ。
        昔から楽しいときはなんでもこじつけて酒を呑むのさ。それじゃ乾杯!(バルフレアの手にグラスを持たせて乾杯する)
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 00:16:59
      • 『いや、しかしだな…その、うーん…』 (感嘆詞ばかりになるノートを一度畳めば、しかし、これ以上引きずるのも悪いと思い、一度しっかりうなづく)
        『意外かな ふむ…だが、まぁ、この間飲んだときは、中々美味いと思えたから、飲めるのかもしれない …ああ、それなら、一杯くらいは…』
        (頷いてから、半分くらいになった料理をもう一口 フォークとナイフを追い立てにグラスを握らされれば、ちょっと戸惑うように)
        (乾杯をすれば、一度顔の前に掲げるようにして それから、そのままでは飲めないので、ストローをつけて飲む 一口二口) … (こくんと頷けば)
        『ああ、少し苦味があるのだな、ワインと言うのは…だが、これは嫌いじゃない』 (もう一口吸い、また頷いた) -- バルフレア 2011-03-29 (火) 00:25:06
      • ストローで飲むワインってのは美味しいのかね…(不思議そうに見ながら食事を続け)
        浴びるように呑むものじゃないが少しだったら健康に良いさ。
        そういえば騎士団ってのは普段何をしてるんだい。(誘いを断ったもののよく考えれば実体を知らない)
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 00:40:08
      • 『これはこれで …しかし、思ったより強いのかな? 少し頬が暑い』 (ペンを走らせてから、もう一口 ひく、と兜の奥から呼吸が漏れる)
        『少しなら、か…時々、寝る前に飲んだりはするのだけど… 普段? そうだな、普段の騎士団は…』 (ノートをめくり、新しいページに書き連ねる)
        (町の何でも屋と言えるようなことから、自警団のような見回り、近隣町村での盗賊被害への警戒警邏、街道補整の護衛等々… 仕える王が居ないので、警備機構が主なようだ)
        『過去には、町で暴れていた殺人犯を追ったこともあるらしい そうでなくても、市民の日々の平和を少しでも守れるようにしている』 (ひっく) -- バルフレア 2011-03-29 (火) 00:48:10
      • 程々にね?酔いつぶれられたらその鎧を担ぐのは大変そうだ。(楽しげに笑い)
        なるほど、確かに何でも屋だ・・・街の面倒事の尻ぬぐいをさせられてるって感じもあるな。
        断罪の剣には知り合いもいるよ。おたくらとは少し似た組織のようだが…やっぱり騎士団って言うんだ、強い奴もいるんだろ?
        (闘技場でのバルフレアの戦い振りを思い出しながら空いたグラスにワインを注ぐ)
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 01:00:47
      • 『大丈夫、ちゃんと一杯だけにするから…友人にもそう言われているから、それは裏切らない』 (しかし、妙にくらくらする気がしながら、またストローで一口)
        『市民には難しい仕事や荒事の解決、という意味では、尻拭いは正しい表現かもしれない だが、それが喜びでもある』
        (躊躇いのない文字でそう書いて見せてから、) 『ああ、居るとも 私よりも強く、経験も豊富な騎士が』
        『言ってしまえば、私はまだ、騎士として認められないままに出てきた半人前だ 腕もまだ磨いているところなのだし、上はまだまだ多いよ 君とかな』 -- バルフレア 2011-03-29 (火) 01:13:19
      • 友人と約束…前に何かやらかしたかな?
        喜びであると…言い切れるような奴にこそ騎士の名はやはり相応しい。成程まだ見ぬ強者は多いか…
        はは、半人前とは自分に厳しい。オレから見たら立派に騎士さ、もっと自分を誇ると良いよ。
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 01:30:00
      • 『いや、強くは無いようだ、と言われてね …それ以上の事は無いはずだ 意識をなくすほどに飲んだことも無い』 (そこは節制だ、と頷き)
        (酒の合間に食事をつまめば、) 『相応しくありたい、と生きてきたから …スレット、私よりも強い君に言われると自信がつく 有難う』
        『だが、まだまだだよ まだ、もっと強くならねば』 (半ば内心の独白のような事まで書けば、頷いて立ち上がる 酒を飲み干し、ひっくと肩を揺らし)
        『今日はそろそろ失礼しよう 午前上がりだから酒を飲んだが、明日まで酒を残しては差し障りがある …また話そう、スレット』 (そう残し、昼飯時で人が増えてきた酒場を去っていった)
        (そのあとに、パフェはきたのだった) -- バルフレア 2011-03-29 (火) 01:45:03
      • ああ、また…千鳥足で転んだりしないようにね?(全身鎧の騎士を見送り一息ついたところで届くパフェ)
        むぅ…やはりオレが食べるしかないか……
        -- スレット? 2011-03-29 (火) 22:00:14
  • 私は正気に戻りましたわ…!(ボールを返しながら)
    …そろそろ初期剣から卒業したいのですけれど…一体どうすれば武器というものは拾えるのでしょう… -- ファティマ 2011-03-27 (日) 21:29:19
    • あれ、元に戻ってる…(後ろ手に隠したフリスビーを仕舞いつつ)
      そんなのオレの方が聞きたいね。今使ってる剣ももう何年も前に拾った奴だし…方針護衛ルートなのか、少し意外だ。
      -- スレット? 2011-03-27 (日) 21:48:53
      • もうボールにもほねっ子にも負けませんわ(キリッ)
        へう…やはり護衛ですと武器や防具自体を拾うチャンスが少なく…これは…削り役…ですわ…
        はい!護衛ですわー…い、意外でしょうか…? -- ファティマ 2011-03-27 (日) 21:58:26
      • ほんとかー?(目の前で糸で吊したほねっこをゆらゆらさせつつ)
        お宝狙いだと探検が一番良いのかな…オレも護衛に廻りたいんだけど情熱維持が難しくてね。長持ちする秘訣を教えて欲しいよ。
        いや、なんとなく茸狩りでもしてるのかなと…ほら、食べられるし。(お茶を出しつつ)
        -- スレット? 2011-03-27 (日) 22:05:50
      • ほ、本当ですわ…!(ほねっこから目を逸らしながら)
        ええ…気を抜くとすぐに冒険者をやめたくなって困ります…
        そ、そんなに困窮しておりませんわ…!それにきのこだけでは栄養が偏りますわー…(お茶を頂く) -- ファティマ 2011-03-27 (日) 22:17:17
      • 中々耐えるね…!せめてとどめを刺せればもう少し情熱も持つと思うんだけど、組み合わせが悪いのか武器が悪いのか…
        勿論冗談だよ。大体地下の洞窟に生えてる茸なんて食べても美味しく無さそうだし…あぁ、ゆで玉子食べるかい?
        買い込みすぎたんで余った分を全部茹でておいたんだ。遠慮無くどうぞ。(ざる一杯のゆで玉子と皿と塩を運んでくる)
        -- スレット? 2011-03-27 (日) 22:24:18
      • あと一歩のところまでは削れるのですが…止めを刺すには至らず、攻撃力不足ですわ…
        ああいったものは薬などに利用されているのでしょうね…ゆでたまご?
        こん なに ですわー…ゆで卵…お好きなのでしょうか…いただきますわー…(殻を剥きながら) -- ファティマ 2011-03-27 (日) 22:36:14
      • あえて初期剣に変えてトドメに回ろうかと思ったりもするけど、流石に攻撃力不足は不安だしね…やっぱり漢方や魔法の触媒に使うのかな?高い金で冒険者を雇うんだから貴重な事は変わらないだろうけど。
        好きって訳じゃないけど生だと日持ちが心配でね、何人かには配ったりもしたんだけど。(額で殻をこつんと割る)
        今は幾つ掛け持ちしてるんだい?仕事。
        -- スレット? 2011-03-27 (日) 22:47:03
      • 貴重なきのこ…というぐらいですから、そうなのでしょうね…私は魔法に関してはあまりわかりませんけれど…大鍋にいれて煮込んだりするのでしょうか…
        お菓子を焼いたりはしませんのかしら?たくさん卵が消費できますわー(ぺりぺりちまちま殻を向いている)
        えーと…ひ、ふ、み……単発のお仕事も含めまして、11くらいでしょうか…? -- ファティマ 2011-03-27 (日) 23:05:33
      • 多分ね。しわしわの魔女帽被ったおばあちゃんがドロドロの沼色の鍋でぐつぐつ煮込むんだと思うよ。
        残念ながらお菓子作りは専門外でね・・・勿論最低限の自炊くらいは出来るけど、胃の膨れる物優先だから。
        ふぅん、11か……11!?冒険の上でその掛け持ちか、オレより体力あるかも知れない。(ぱくりと卵を口に入れ)
        -- スレット? 2011-03-27 (日) 23:21:59
      • やはりトカゲのしっぽややもりの黒焼きもいれるのでしょうか…昔本で見たことがありますわ…!
        お菓子づくりは意外に簡単ですのよ、レシピ通り作れば良いだけですから…いただきます、わー
        冒険に出るのはほんの2日か3日程でしょう?もっと強くなればわかりませんけれど…それに、一日だけのお仕事、というのもありますし… -- ファティマ 2011-03-27 (日) 23:49:11
      • 場所によっては片道一週間ってところもあるし、きちんと休養も取らなきゃ駄目さ。いつまでも無理を続けられるようには体は出来てないんだから。
        ん、お茶があるのはありがたい・・・
        まあ内職とか体に負担の掛らない仕事だったらいいけどね。部屋は宿かアパートを?
        -- スレット? 2011-03-27 (日) 23:58:07
      • そうですわね…でも無理がきくのも今の年代だけでしょうし…出来るうちにしておかなくては…
        潰してサンドイッチに挟むと喉につまらず食べやすいかもしれませんわー(もくもく)
        はい、宿の方を…寝るために帰る、という感じになっていますが… -- ファティマ 2011-03-28 (月) 00:11:24
      • サンドイッチ、その手があったか…御握りの具にしても美味しいかな?
        いや、オレが昔住んでた村にまだ住んでる人達が居てね、そこなら家賃もかからないから丁度良いかと思ったんだが、街で働くには不向きなところだ。
        シーマ村って小さなところさ。温泉もあるから暇があれば遊びに行ってみると良い。
        -- スレット? 2011-03-28 (月) 00:24:58
      • おにぎりとはごはんですわよね…?どうなのでしょう…味付けをすれば合うかもしれませんわ…!
        シーマ村…ですか、名前だけは聞いたことがありますが…では仕事で近くに寄ることがあれば…どのようなところなのでしょう…
        ごちそうさまでした、それでは…私は次の仕事がありますので失礼足しますわ、また今度! -- ファティマ 2011-03-28 (月) 00:28:34
      • はい、また今度…オレも怠けてはいられないな。(立て掛けられた太刀を眺めて頬杖をつく) -- スレット? 2011-03-28 (月) 00:43:20
  • よぅ。(軽く手を挙げる。普段と表情は同じに見えるが、どこか覇気が薄く感じられる)
    最近はスラムも平和だな。おかしなタレコミもねえや。 -- クラージュ 2011-03-25 (金) 21:30:30
    • 良い事じゃないか。それとも飯の食い上げかい?
      (人通りの少ない街角 近所の子供達に枝切れで相手をしていたが、遊びは仕舞いと追い払う 笑い声を上げて逃げていく子供)
      -- スレット? 2011-03-25 (金) 21:40:37
      • 近いな。なんつーかこう……やり甲斐をなくしたみたいな。こんなこと言うのは不謹慎だって分かってるさ。
        (地面に腰を下ろし、レンガの壁を背もたれにする)さっきのお遊戯もの仕事の一つか? 子供の側は割と気合が入ってたな。 -- クラージュ 2011-03-25 (金) 21:45:38
      • サービスさ。あの子達も冒険者になるのかもね…この街で育った君らみたいに。
        あの女の事は調べてみたのかい?ミアンヤタン…聞き慣れない名だ。事件の足取りを追えるとしたら今はそれくらいだろう。
        -- スレット? 2011-03-25 (金) 21:52:45
      • (気に入らないのか、嘲るように鼻息をさせ)止めさせとけよ。冒険者なんて儲からない上に、依頼のためならどんな汚い仕事だって請け負う人種だぜ。
        富豪だとか、自伝だした生存者みたいな一部の華やかな例だけみて憧れられても困る。
        いや、まだだ。もしそいつを追って痕跡が完全に途絶えた場合、俺たちの行動は完全に無駄足だったと突き付けられる。……事件があったことも、いずれは風化しちまうんだ。
        (落ちてきた夕陽に眩しそうに手を翳し)そのうちにな。俺が真実を受け入れられるようになったら、改めて調査は再会する。 -- クラージュ 2011-03-25 (金) 22:08:06
      • オレに言われても困る。それに今日会ったばかりで名前も知らない子供達さ…
        それにそういう子達や他に選ぶ道のない食い詰め者達でこの街は成り立ってるんだ。説教したって代わりの誰かが着くだけさ。
        良いじゃないか無駄足だって。街の歴史なんてそんな無駄の積み重ねだ。この石畳のタイルを敷いた職人の名を誰が覚える?…なんて、少々意地の悪い台詞だな。
        まあ事件の種なんてそこら中に転がってるさ。飼ってた猫が逃げ出したとか、何処ぞの酒場で食い逃げとか…事件と言うには物足りないかな?
        -- スレット? 2011-03-25 (金) 22:24:53
      • 生きるのも同じ、死ぬのも同じ。命の価値は等しいってワケだ。
        多少なりとも仕事があれば違うけどな、最近は警邏ばかりだよ。ゴミのポイ捨てだとか喧嘩の仲裁みたいな仕事ばかりだ。
        (汚れた腰を叩くと、立ち上がり大きな欠伸をし)本日も異常なしっと。
        予定調査の毎日に越したことはないって分かっちゃいるんだぜ。ただ、あの頃みたいに我武者羅に事件を追い掛けてた頃が懐かしくなるんだ。&brとかいう刑事ドラマな台詞を吐いたところで帰る。またな。 -- クラージュ 2011-03-25 (金) 22:38:40
      • がむしゃらか…そのうちすぐ向こうから歩いてやって来るさ。それまでエネルギーを溜めとくと良い、男には我慢の為所があるってね?
        いざというときにその鬱憤をぶつけよう。ああ、また。
        -- スレット? 2011-03-25 (金) 22:43:38
  • ちーっす、景気はどう?景気アップに春のような色合いの贈り物でもあげよう〜(明るい色合いの花束を差し出す。) -- クラエス 2011-03-25 (金) 20:17:56
    • や、ありがとう…ってなんで花?今度は花屋でも始めたとか… -- スレット? 2011-03-25 (金) 20:20:23
      • うわ…鋭い……流石用心棒(あんまり関係ない)ちょっと最近花屋やってるので店長に安くわけてもらったのでーす。
        といってもあなた男ですし、喜んでくれるかなーと微妙な面持ちなんだけどね。持て余すようなら誰かへの贈り物にしてもいいよ〜 -- クラエス 2011-03-25 (金) 20:22:47
      • ははは、照れるね…って本当に花屋になってたのか!
        ん…いいさ、生活にも彩りが必要だ。ありがとう、部屋にでも飾らせて貰うよ。
        -- スレット? 2011-03-25 (金) 20:28:11
      • おぉ〜、そういう事言ってくれると贈った甲斐があるわぁ、あんさん女の子にモテモテどすえ〜〜(からかうように肘でつっつき) -- クラエス 2011-03-25 (金) 20:29:47
      • こんなのでモテれば世の中苦労しないんだけどね?(苦笑い)
        お返しって訳じゃないんだが、これをあげるよ。手作りだ。(クラエスの手の平に小さな独楽をのせる)
        -- スレット? 2011-03-25 (金) 20:44:33
      • (受け取って、眺める)お?これはコマじゃーん。小さい頃よくやったなぁ…よく人の頭の上で回してた。
        あ…これ手作りなんだ?ほぉ〜、意外な特技だねぇ……「戦う事しかしらねぇ!」とか言ってそうな顔なのに -- クラエス 2011-03-25 (金) 20:52:57
      • 素人のなんとかさ。手持ちぶさたの暇を潰しに小物を作るのが楽しくてね…(丁寧に色付けされた良く廻りそうな小さな独楽)
        用心棒で食えなくなったら木工の店でも開こうか…って頭の上で?そっちの技術の方が感服だ。
        -- スレット? 2011-03-25 (金) 20:57:04
      • ははは、なんか趣味の紹介の仕方がジジ臭いなぁ〜〜(笑って)
        ああ、頭の上で回しても驚かれるからすぐ落ちちゃうんだけどね〜。そりゃいきなりやったらびっくりするけどさ。
        それじゃコマありがとね〜、木材が必要になったら是非うちにどーぞ、またね〜〜 -- クラエス 2011-03-25 (金) 21:05:35
      • 見た目より歳行ってるんでね(笑い)
        そりゃ驚かない奴はいないと思うよ…そのうち端切れでも貰いに行くかな?ああまた。
        -- スレット? 2011-03-25 (金) 21:08:27
  • 犬系獣人にチョコレートを与える悪魔のような実験! -- ルモー 2011-03-24 (木) 23:09:55
    • 犬は犬だが雑食なのでばりばり食べるぞ!(平然とチョコを噛み砕きつつ) -- スレット? 2011-03-24 (木) 23:15:25
      • ふむ タマネギとかも平気かい? -- ルモー 2011-03-24 (木) 23:17:24
      • 生でなけりゃね…味覚は人間と同じだよ(折角なのでお茶を出しつつ)
        先生の方は?蝙蝠って何食べるんだっけ…
        -- スレット? 2011-03-24 (木) 23:18:58
      • おやこれは 頂くよ 蝙蝠は色々だね 私はフルーツバットの系統だからか柑橘類を好むが一応色々食べても平気かな
        ああでもお茶と一緒に出てくる饅頭は怖いかな! -- ルモー 2011-03-24 (木) 23:22:07
      • 残念。先生を怖がらせたかったが煎餅しかない…お茶請けにどうぞ。
        吸血蝙蝠じゃなくて良かったね?いや、むしろ医者なら好都合か…
        -- スレット? 2011-03-24 (木) 23:26:12
      • 問題ない 煎餅も大好きだよ
        いやいや 術中に集中出来なくなるからそれは困るなうん あ これ美味しいじゃない -- ルモー 2011-03-24 (木) 23:28:36
      • 渋いお茶には良く合うね…歌舞伎揚げなんかも好きなんだけど。
        蝙蝠の本能みたいのは残ってないの?高いところで逆さまになって寝たくなるとか
        -- スレット? 2011-03-24 (木) 23:37:15
      • 逆さはないけど夕方起き出したりはするね あとはさっき云ったみたいにフルーツを好むところかな
        君だって電柱を見る度にオシッコひっかけたりはしないだろう?いや君はそもそも山犬だったか -- ルモー 2011-03-24 (木) 23:40:55
      • 狼と犬のあいのこみたいな感じかな…流石にマーキングはやらないね
        まぁ色んな獣人がこの街には居るもんだよ 軟体動物系はあまり見たことない気がするけど…いるところにはいるのかも知れない
        -- スレット? 2011-03-24 (木) 23:46:28
      • 確かに軟体系統はレアだな 確か・・・・カタツムリの亜人は居たと思うよ
        さてと日付が変る前に撤退するとしよう どうもごちそうさまスレット君! -- ルモー 2011-03-24 (木) 23:49:39
      • へぇ、初めて聞くね…ああ、おつかれ。チョコありがとね。 -- スレット? 2011-03-24 (木) 23:51:04
  • スレット、バレンタインなんでチョコの配給ですよ(市販のチョコを渡す)来月三倍で返してね? -- ドンちゃん? 2011-03-24 (木) 21:57:36
    • これはありがたい……女はいいね。堂々と三倍返しを要求できるんだから(早速チョコをポリポリしながら) -- スレット? 2011-03-24 (木) 21:59:58
  • はろはろー☆新人バニーでーす、よろしくね〜☆(どこかで見た事あるような人が酒場でバニーをやってる。気付かなくてもいい) -- クラエス 2011-03-22 (火) 20:49:43
    • あぁ。(軽く応えて酒場の隅のテーブルに向かい、同じ速度で後ろ歩きで戻ってくる)……うn? -- スレット? 2011-03-22 (火) 21:43:02
      • うn?どーかいたしましたか?あ、私、不二子ちゃんでーす☆(適当に誤魔化す) -- クラエス 2011-03-22 (火) 21:47:35
      • あ、いや……(『つっこむべきかつっこまざるべきか……もし趣味でこんな格好してるならつっこまない方がいいかな もしかしたら知り合いには秘密にしたがってるかも知れないし、本人も不二子ちゃんでーす☆って言ってるし……』などと思考を一瞬で走らせ)
        不二子ちゃんね、ははは……えーとワイン貰えるかな?それと何かつまめるものを。(腰を下ろしてぎこちない笑み)
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 21:58:39
      • 気付いてるならいいのよ。あと趣味じゃないのよ。一時的な賑やかしなのよ。(思いっきり思考を読みつつワインと柿ピーを持ってくる) -- クラエス 2011-03-22 (火) 22:03:59
      • 人が懸命に気遣ってやったというのに……エスパーめ。(不満げに柿ピーをつまみつつ)
        引退したのかい?男バニーもそう珍しいものじゃないけどさ。(酒場の最古参バニーも男だったっけ……と埃の被った旧い記憶を引きずり出しつつ)
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 22:07:50
      • 引退したけどバニー飽きるからまた冒険者にでも身を落とすんじゃよ。
        ま、危険な仕事はしばし休業って感じかな〜。(ワインをグラスに注いであげて) -- クラエス 2011-03-22 (火) 22:09:54
      • そう…ガッツがあるね。しかし短い間に二度も引退なんて、意外に飽きっぽい性格?(軽い会釈でワインを受け取り) -- スレット? 2011-03-22 (火) 22:14:36
      • そーそー、長続きしないからツアーガイドとかはたまーにちょびちょびやる程度なんだよね〜。
        バニーは結構集中してやるから飽きてやらなくなる感じ。波みたいなもんかな〜(テーブルの向かい側に座り、柿ピーつまみながら) -- クラエス 2011-03-22 (火) 22:16:41
      • (それ、オレのつまみ……などとしみったれたことは言わず、空いたグラスにワインを注ぐ)
        仕事中は不味いかな?とりあえず引退おめでとうの乾杯だ、今日はかき入れ時だから忙しそうだが。(軽くグラスを掲げながら)
        (クリスマスの酒場…と言っても混み出す時間にはまだ間があるが)
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 22:22:15
      • 一杯ぐらいならだいじょーぶ、そんな時間になるのはまだ先よん。そいや前バニーやってた時もクリスマスだったなー。
        バニークリスマスって感じがしてきた…よし、乾杯!ありがとう!(杯を掲げて) -- クラエス 2011-03-22 (火) 22:28:02
      • 冒険者やめてバニーになるのは旧き懐かしき伝統だからね…再就職って意味でも合理的かな。
        そういえばうちのアパートにも女装してる子がいるよ。アキって言ったかな…同世代だろ?
        あっちは趣味じゃなく複雑な事情がありそうだけど。(つまみを食べつつワインを舐め)
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 22:38:09
      • お〜、あっきーか〜。世間は狭いね、勿論知ってますとも〜〜。何、なんかやっぱり深い事情でもあったの?ちんちんなくなったとか…(ぞぞぞ)あと僕の女装は趣味ではない! -- クラエス 2011-03-22 (火) 22:44:09
      • ちんちん無くなったのは充分深い事情だと思うけど…………呪いって言ってたかな?それと引き替えに何か力を得てるみたいだ。
        趣味じゃないってほんと?その割にはメイクも随分決めてるね(軽く笑ってワインを呷り)
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 22:46:44
      • 呪い呪いか〜……女装をしなければいけない呪いとかイヤ過ぎる……
        あ、メイクアップアーティストもしてるのでこれぐらいバッチリっすよ。っていうか化粧見てくれる人ってあんまり居ないのよね。ありがと☆(きゃぴ) -- クラエス 2011-03-22 (火) 22:52:53
      • 意外に素直な感想が……そうだね。大概この手の呪いは受ける損害が大きいほど、得る力も大きいものだが…
        なるほどプロの仕事って訳ね?どうもどうも(ウインクで飛んでくる☆をワイングラスで跳ね返しつつ)
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 22:56:13
      • (跳ね返った☆が窓に当たってヒビが入った)
        (カウンターの方から「不二子ちゃ〜ん」と呼ぶ声がする)いっけね、呼ばれたわー……それじゃ祝ってくれてありがとね〜?寂しいクリスマスだけどゆっくりしていってね!(まだ残ってたワインを一気して持ち場に戻っていった) -- クラエス 2011-03-22 (火) 23:03:44
      • 意外に威力あるんだな☆……ああ、邪魔したね?お仕事頑張って。 -- スレット? 2011-03-22 (火) 23:05:17
  • むぅ。(廊下ですれ違う時に、挨拶することもあれば、外で見かければ会釈することもある)
    (しかし、イザ訪ねるとなると少し気が引ける。誰に対しても、パーソナルスペースへ踏み込むというのは勇気がいるものだ)
    (「でも特に気にしても仕方ないよね」)(ノックノック)どうもースレットさん、改めて挨拶にでも。 -- カー 2011-03-21 (月) 22:57:11
    • 開いてるよ。(中から声が)
      (扉を開けると集中しながら爪楊枝で巨大な立方体を築いている用心棒)
      -- スレット? 2011-03-21 (月) 23:02:14
      • はいどうもー。(自分の部屋のドアと同じつくりのドアノブを捻り、開く)
        いやァ、こんにちは。同じ間取りの部屋だというのに、他の人の部屋となると全く違うように見え何!?
        (やたら目を引く謎の立方体を見て声を上げる。爪楊枝なのになにか無機的な気配を感じた) -- カー 2011-03-21 (月) 23:05:14
      • 適当に掛けてよ。(振り返りもせず慎重に楊枝を積み重ねていく)
        良し、後はこれを乗せれば……(微かに震える指先で最後の楊枝を立方体の頂点に乗せようとし……)ガラガラガッシャーーンッ
        ……………………何?(振り向きつつ)
        -- スレット? 2011-03-21 (月) 23:13:32
      • あ、爪楊枝だったんだァ……何かと思っちゃったー……はは……。(「超気まずい」いたたまれない。声のせいだろうか。声のせいだろうな)
        (何か、木屑を固めて作ったブロックのように見えて、突然目に入るとビビッたわけで。「事故、事故なんです」)
        いっ……やぁ。スレットさんち訪ねたことないなァと思いましてね、ちょおっと挨拶に。(背中に冷や汗。一瞬目が凄く怖かった)
        あ、これお土産のプリンね! 甘いもの好きですか?(袋を差し出す) -- カー 2011-03-21 (月) 23:31:32
      • いや、気にしないで良いよ……別にちょっと遊んでただけだし……………………気にしてないから……
        (どことなく低いトーンで俯きながら床に散らばる爪楊枝を一本一本集めていく)
        ああ、甘いもの?嫌いでもないよ。今お茶を入れるから楽にして。(気を取りなおして楊枝を箱に詰め、早速お茶の支度を始める)
        -- スレット? 2011-03-21 (月) 23:38:27
      • (「気にするよ……!」 明らかに落ち込んでるし。尻尾がすごい引きずられてるし。完成寸前だったし)
        い、イエス。(気を取り直して。とりあえず、適当な席へ座る。) -- カー 2011-03-21 (月) 23:48:27
      • はいどうぞ(温かな緑茶を客人に出し) めっきり冷え込んできたね…すっかり冬の気配だよ。
        そういえばアキだっけ?君の幼馴染みの彼もこないだ挨拶に来てったよ。蕎麦持って。
        若いのに礼儀を知ってるもんだね……(年寄りじみたことを云いながら茶を啜る)
        -- スレット? 2011-03-21 (月) 23:52:51
      • どうも。おお、グリーンティ。東方のやつですね。好きなんですよね。(一口啜る)……時が過ぎんのは早い。ちょと前まで、冷茶を有難がっていたのに。
        ん? アキ君が何か……ああ、挨拶に来てたんですね、アキ君。彼ああ見えて……って言うとちょっと失礼ですが、礼儀正しいんデスよ。
        口が良く回るというか、立ち回りがいいというかね。あ、スプーンあります?(プリンを二個並べる)
        ……で、話に戻るんですがネ、アキ君はそうして思いやれるのに僕ときたら……。最初、スレットさんのこと得体が知れないと敬遠してたんですよ。
        今だから言いますけれど。(ずずず) -- カー 2011-03-22 (火) 00:04:35
      • 渋みの中の微かな甘味がね……粗茶で悪いね(ニヤリ笑って)
        確かに、ここでは時間があっという間だ。ぼんやりしてたら白髪のよぼよぼ爺さんだよ…ちょっと待ってね。(キッチンから皿とスプーンを運んでくる)
        そうだね、ちょっと変わったファッションだけど……得体が知れない?
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 00:09:40
      • 円やかです。紅茶など、発酵させるとソレが薄れるんですよね。(熱い溜息を吐く)なに、結構なお手前ですよ。(なんとなし、返答)
        白髪のよぼよぼの爺さんになって死ねるなら、人として本望。……ただ、無為に過ごしたのでは、なんとも。死ぬまでに何か残したいものですよ。
        (皿にプリンをあける)……ああ、何。第一印象でね。引越しのときに見た姿が。
        獣人ってのはわかったし、人当たりも良さそうで……でも、どうにもね。……まさに、剣呑という言葉のようなものが、中にあるような気がして。
        少し、心配だったんですね。……ほら、あはは。僕はどうとでもなりますケド、ミユキ君とかぽきりといってしまいそうで。
        後で、用心棒って聞いて納得したし、その後もここらで荒事を聞いたこともない。そうなればもう疑う理由もからっけつ。
        (プリンの乗った皿を、スレットのほうへ。スプーンをとり、自分のぶんを掬う)いや、思えば失礼だったなと。(苦笑しつつ一口食べる。甘味の薄い、素材が生きるプリンの味) -- カー 2011-03-22 (火) 00:24:32
      • へぇ…繊細な舌をしてそうだ。(飲めればいいやの元野生児)
        お粗末様……この街には無限に生きる奴も中にはいるしね?全員にそれが当てはまるかわわから無いけど。(自身もどれ程生きるのか分らないことは敢えて口にせず)
        剣呑…?はは、褒め言葉と受け取っておこう。常在戦場なんて格好つける気はないが、気の抜けきった用心棒ってのも少々みっともない話だね。
        ああ、管理人さんとも幼馴染みだったね…安心してくれ。金にならない様な事じゃ滅多に刀は抜かないんだ。
        (滅多じゃなければ抜くと言う事を言外に伝えてこちらもプリンを口に入れ)
        ん、旨い……用心深いのは良い事だよ。
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 00:34:52
      • 物の分量だとか気になる性質で。それが解らないと知りたくなるわけです。(たかが茶だが、奥が深い)繊細なのはむしろ神経ですね。
        無限に生きるなら、ソレ同士で寄り合えたら最良でしょう。……僕は共に生きた幼馴染たちに人間が多いゆえ。それと同じ時を過ごせれば良いのです。
        (「そういえば、見た目より年寄りだとか言ってたな」訳ありげな様子は、特に気にしないことにする)
        (物の分量だとか内側が気になっても、人の心の内は計り知れぬものだ)
        立ち振る舞いは半跏に座すよう、自然ながら緩みなく。内を知った今じゃ、折り紙つきで褒めますとも。
        剣をちゃらと振り回して歩くような人でもないと解りましたしネ。
        (滅多に抜く。それが良い。必要な時も抜かないのはただの飾りだ。かえって、安心する)
        用心してて、いいことがあるか解らないんですがね。疑心暗鬼という言葉もある。
        暗闇だからとて、そこに何か居ると疑ってかかると、その場から一歩も動けない。もっと早くに、訪ねるなりして知るべきと今思ってマス。
        (プリンに緑茶も、なかなか合う。カラメルの甘さが溶け合うのだ。単純に甘いものは、緑茶を引き立たせる) -- カー 2011-03-22 (火) 00:54:11
      • 褒め殺しにあってる気分だね。(薄く笑い)
        成程、神経か……確かに。この世に独りで生きる程つまらないものはないさ。望んで曠野に孤独を求める者も少なからず居るものだけど……(何時か出逢った人々の姿を脳裏に思い浮かべながら)
        疑り過ぎも病気かな?度を過ぎれば何だってね……まあ、別に気にしてないさ。胡散臭いのは自分だって判ってる。
        実際泥まみれになって随分野宿もしたほうさ。見る人が見たら野盗かどうかも見分けが付かない。(顔を顰めて茶を啜る)
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 01:05:08
      • //暫し霊圧落ちます -- 2011-03-22 (火) 01:12:45
      • そんだけの実力がある、と言っているということですよ。ちゃんとした理由に剣を使う人ってことも。
        (本当に、そう思っている。実際に、剣を振るところも見たこともないが、相当の使い手だろう)
        (しかしこれは、お世辞でもなく褒め言葉でもなく、評価である)ここに住んでくれてよかったと思ってますよ。
        (そして、だからこそ言う。これはある種の牽制。兇刃を振るい、厄を持ち込むまいな、という)
        (嘘をついているようで申し訳ない。だが、ここに居て良かったと思うのもまた本音。深く考えず、ただ言って流す)
        胡散臭いっていっても、それほどでは。何も気にせず見たら、普通の人に見えます。(「そういう人こそ厄介」思ったが、言えるものか)
        (基本的に、歓迎しているし、出て行ってほしいなど鐚一思わない。本当に、疑心暗鬼とは厄介な病気だ)
        今は、泥にも塗れていない……。なに、何もなければのんびりしていればいいんです。今みたいにね。
        (茶を飲み、談笑。緩い空気というのは、良いものだ。暫く話して、時計を見る)おっと、長居しました。
        そんじゃま、このへんで。帰るといっても、3秒で帰れる場所なんですが。また会いましょう。お茶ごちそうさま。
        (扉を開き、向かいの部屋へ帰っていった) -- カー 2011-03-22 (火) 01:20:58
      • はは、オレが本当の事を話してるって前提すればね……疑うなら芯の底まで疑うがいいよ。笑顔で人を斬れる奴なんざ幾らだって見てきてる。(薄く笑って湯飲みを揺らし)
        …冗談さ、仲良くやろう。隣人に出す茶くらいだったら幾らでもある。お暇だったらいつでもね。
        -- スレット? 2011-03-22 (火) 21:50:17
  • (ドアをノックすると部屋主が反応を見せる前に入室する。
    表情は硬く、沈痛というには暗い影が薄い。納得のいかない事柄を抱え込んでいると言われればしっくり来る)
    スラムの事件な、一応の解決を得た。 -- クラージュ 2011-03-21 (月) 18:50:31
    • 話を聞こうか。(用心棒は窓辺に腰掛けている) -- スレット? 2011-03-21 (月) 20:37:17
      • 不明な点があったら途中で遮ってくれ。俺も信用してくれと言うには突飛すぎると理解しているからな。
        そもそもだ、「絵本の魔女に殺された人間は存在していたのか?」というところまで話が遡る。
        被害者の遺族、死体、建てられた墓、証拠といえるものは数あれど、俺は死体を見ていない。これは事実だ。
        お前も、実際に絵本の魔女に殺害された死体は見てないんだろ? 前に現場に立ち会ったのは違う女が手を下す現場だったよな。 -- クラージュ 2011-03-21 (月) 21:20:09
      • オレが目にした死体は目玉を抉られた猟奇殺人の被害者さ。二度目に見たのは女が剣を突き立てるところだ。
        だがはスラムの事件の犯人は“絵本の魔女”だと確かに言った……何が言いたい?
        (男の真意を確かめるように微かに眉を上げ)
        -- スレット? 2011-03-21 (月) 21:26:06
      • ……結局、スラムで殺人事件なんて起こってなかった。これが断罪の剣へ提示された結果だ。
        洗った結果な、死体の身元とされる人物は、殺害されるより以前に亡くなっていた人間ばかりなんだ。そいつらが年月を経て成長したら、丁度死体で発見された年頃まで育ったかな。
        具体的に何が行われたか、これ以上の真相に迫る説明は難しいな。その目玉を抉られたって死体も、本当に絵本の魔女の仕業かすら怪しくなる。

        (そこまで言うと、軽く溜息を吐き) 正しくは、殺人事件が行われていないことになったと言うべきか。
        俺の中でどうにか整合を取ろうとしたら、こんな結果に行きつく。 -- クラージュ 2011-03-21 (月) 21:35:00
      • ふぅん……面白い。
        つまりあんたやオレが必死で追い回してた犯人は元々何の拘わりもなく、皆は存在しもしない連続猟奇殺人事件に引っかき回されてたって訳か……(尾を軽く揺らしながら、刀に手を掛け顎を撫でる)

        ……で、あんたはそれで納得したと?
        -- スレット? 2011-03-21 (月) 21:41:49
      • してるように見えるか?(やや俯き気味だった顔を上げる。以前表情は硬いままだ)
        俺たちの努力全てが否定されたも同然なんだぜ。まだ絵本の魔女は存在して、新たな殺人が起きる可能性はあるのにだ。
        組織の上から通達が来て、今後この件に関わることは禁止する、だとよ。
        (ようやく固まっていた能面に変化の兆しが現れる。以前協力を取り付けて来た時と同じ、何かに飢え、求めている表情だ)
        お前は納得できたか? -- クラージュ 2011-03-21 (月) 21:55:24
      • 納得はしないが、理解はね。(刀を肩に乗せたまま冬を迎えつつある秋空を見上げ)
        うちの師匠が云ってたさ、世の中剣で断てるものばかりじゃないってさ…あんたも組織の人間だ、勝手って訳にもいかないだろ?
        また新たな事件が起こるなら改めて喰らい付けばいい。でもそうだな……
        オレが会った女…ミアンヤタンと言ったか。もう一度そいつに逢う事が出来れば、僅かくらいはあんたの渇きも癒せるかもね。
        -- スレット? 2011-03-21 (月) 22:05:48
      • まだ痕跡を辿れる、ってワケだ。今後は組織じゃなく俺個人で動くことになる。
        しっかし、お前は大人だな。(自分より冷静なスレットを相手にすると、多少クールダウンはできたようで)
        短い間だったけど、手を貸してくれてありがとよ。また何かあれば、頼らせてもらうかもな。 -- クラージュ 2011-03-21 (月) 22:18:27
      • 伊達に歳は喰っちゃあいない。見た目はまだ小僧だけどね?(外見通りの幼さの残る懐こい表情)
        成程、気にするな。オレだって好きで首を突っ込んだんだ。
        こっちでも手伝える事があるなら手を貸そう…お代はサービス、友達だからね。(微かな笑みでクラージュを見送った)
        -- スレット? 2011-03-21 (月) 22:23:31
  • カチカチ、カチカチ……(黒い太刀の鞘が鳴る) -- 2011-03-21 (月) 02:13:49
    • カチカチ、カチカチ……(剣の持ち主は部屋には居ない いつもの気紛れで月光を浴びにぶらりと散歩でもしているのだろう) -- 2011-03-21 (月) 02:22:37
      • カチカチ、カチカチカチカチカチカチカチカチ……(そもそも持ち主など居ないのだ)
        (“彼”がこの姿になって以来、数百に及ぶ腕で振るわれ幾万の殺戮を撒き続けたが、己以外の何者も主と認めた事は無いのだから)
        -- 2011-03-21 (月) 02:28:12
      • カチカチ、カチカチ、カチ――――――(やがて軋むような刃鳴りは止まり、沈黙が闇を包みこむ)
        (天上の満月は冷え冷えとした蒼い光をいつまでも放ち続けていた)
        -- 2011-03-21 (月) 02:39:09
  •  
  •  
  •  
  • 暑いな…(酒場のスレットの席の向かいに座る)や、元気してた? -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 21:10:30
    • 夏ばてかな?かき氷食べる?(酒場の入り口に掛けられた「氷」ののぼりを顎で示し) -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:13:18
      • 食べる。…奢ってね(店員にかき氷イチゴシロップを注文しつつ)スレットは暑いの平気なの? -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 21:14:49
      • 馴れた…ってのは冗談だけど、体力だけはあるからね。じゃあオレはみぞれで…
        ドンちゃんは暑いの苦手かい?
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:16:37
      • 流石男子だね…。…いやぁ、俺も苦手ってほどじゃないけど。唯通気性に優れた服が無いから…(いつもの服で胸元を開け腕をまくっている)
        動きやすい服が好きとはいえ、もう少し服も増やした方がいいんだろうか…。 -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 21:18:29
      • こだわりがないならその方がいいね。(ドンちゃんの胸元をちらり見て)
        ああ、それはたしかに蒸れそうだ。
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:24:21
      • そう…そうなんだけど、旅とか冒険だとこの服が一番楽なのも事実。……スレット、どこかいい服屋知らない…? -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 21:25:21
      • 服屋か…知らないこともないけど、女の子の友達も多いんだろ?そっちに聞いた方がいいと思うけど。
        (自分が知ってるのはファッション性無視の実用向けの店だから…と付け加え届いたかき氷にスプーンを入れる)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:27:43
      • ……ああ、そう言えばそうだ。何でスレットに聞いたんだろ。…暑いからだな…(かき氷をパクパク食べてきーん、と頭が痛い)
        むむむむ…痛い。…ねースレット、もう一杯食べていい…?(そろそろ一杯目を食べ終わりそうになりつつ) -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 21:32:36
      • 期待に添えなくて悪いね。(軽やかに笑い)
        いいけどお腹冷やすなよ?大事な依頼の最中に…なんて、笑い話にならないね。
        好きなのをどうぞ?
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:36:30
      • 旅人はどんなものを食べてもお腹が壊れないようになってるから大丈夫。ん、スレットは優しいな(今度はレモン味を注文して)
        ……こないだ噂に聞いたんだけどさ、スレットって結構昔からこの酒場のあたりにいるらしいじゃない?どれだけ長く冒険者やってるの? -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 21:40:31
      • 優しさも用心棒の条件さ…今思い付いたんだけどね?
        …トータルで言うと20年は軽く過ぎてると思う…30年は行ってないかな?
        メタ的な話だと何度も出直したり間が開いたりしてたので、そこまでの腕とは言えないんだけどね……フッ
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:48:01
      • …スレットの言う台詞は、他のナンパ男に比べて冗談度が高いから割と許せるな。それだけの力もあるし。(くすくすと笑って)
        20年。…俺の人生よりも長いな。そんだけやってりゃさすがに強くなるだろうね…。なんていうか、お疲れ様だな、スレット。
        …しかしそこまでやってもさらに鍛えるのか…。ねぇ、何でスレットは強くなりたいの? -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 21:52:46
      • ナンパ男は嫌い?意外と硬いね。 まあ…我ながらそう思うことはあるよ。
        何でか…なんでだと思う?(逆に問いかけ)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:57:32
      • 俺は身持ちが固いんだ。…というより、最近妙にナンパが多くて困る。…最もみんな奢らせて返してるけどね。
        …何でだろ?俺はスレットじゃないから正しい理由が読み取れないけど…そうだね、何かを守るため、とか?
        俺だったら、強くなりたい理由は、それかな。あとは目標を超えるため、とか… -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 21:59:09
      • 正しい対処法だ。(笑いながら尾を揺らし)
        うん…オレにとってはどちらも違うな。山道ってあるだろう?オレはそこを登ってるんだ。
        ここを登り切ればどんな景色が見えるんだろう……と、登っても登っても果てがないんだ。途中で諦めて歩みを止めればきっとそこも良い景色さ。
        でも、まだ先があるんじゃないか。自分の知らない風景をそこから眺められるんじゃないか……と、また荷物を背負い直すのさ。
        果たしてその山に頂上なんてあるかないのか、本当の所は自分にだって分からないけど……この説明で通じるかな。
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 22:07:53
      • 山道…?(スレットの話を聞いて)……あー、つまり、求めるから強くなってる、ってこと?強くなることに理由があるわけじゃなくて、強くなるために強くなる、みたいな…?
        …うん、言葉にしづらいけど何となくわかった。スレットはマゾだな…。…なんて。ま、そう言うのもいいんじゃないかな?どうせだったら頂上を目指してみなよ。頑張ってね、スレット。 -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 22:16:40
      • マゾとは失敬だね…まあ、求道者なんてそんなものだろ。オレはそこまで硬くはないけど…
        平たく言えば楽しいんだよ、強くなるのが。そうじゃなけりゃ血反吐を吐いて、手の皮が擦り剥けるまで剣を振ったりするものか。
        ああ、見えない頂上目指してひたすらね……
        それを言うなら君だって人生の目標くらいあるんだろうね。金持ちになりたい?それとも楽して暮らしたい?(からかうように剣に腕を乗せ)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 22:23:12
      • 楽しいから強くなる、か。まぁそりゃそうだよね、楽しくないとやんないだろうし。…ん?俺の目標かい?んー…(悩み始める)
        ……ふと考えると、目標って特にない気がしてきたな…。世界中を旅したい、ってのはなんか違うし…強くなりたいわけでもないし…。あ、身長は止まって欲しいかも。金は要らないな。
        …そうだな、のーちゃんといつまでも一緒にいられりゃ俺はそれでいいや。そんな目標でもアリだと思うかい? -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 22:25:26
      • 充分。そういうシンプルさでいいじゃないか…おや、かき氷が解けるね。食べてしまおう。
        (溶けかけの氷に気付いて匙を入れる)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 22:28:47
      • おっと…ほんとだ、話に夢中になってた(流し込む様にかき氷を食べ、また頭がきーん。学ばないドンちゃんであった)
        (その後、奢りに感謝の言葉を送りながら酒場を出て行った) -- ドンちゃん? 2011-03-18 (金) 22:35:39
      • 痛いところを突いてくる。(微かに笑ってスプーンを揺らした) -- スレット? 2011-03-18 (金) 22:39:23
  • うん…もう夏だってのにいつまでも用心棒スタイルじゃ暑苦しいな。(草臥れたマントを見返して) -- スレット? 2011-03-18 (金) 20:51:53
    • 衣替え、というところでしょうかスレット殿。いかがですかお一つ(篭に入った雫を乗せている瓜を差し出し) -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 21:09:06
      • やあどうも。(部屋へ通して席を勧める)
        実はしばらく腰を落ち着けてまた旅に出るつもりだったんだけどね、どうやら居心地が良くて腰に根が生えてきたみたいだ…気が利いてるね?有り難く。
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:11:37
      • 失礼します(一礼し部屋の敷居をまたぐ)
        それは。スレット殿は旅の用心棒で…? この街は全てを許容するような懐の大きさがありますから…私も根がはりつつあります。 近くの畑の手伝いをした帰りでして、涼しく瑞々しい味わいでした -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 21:18:14
      • 殿は要らないさ。剣を振る以外に能がなくてね、刺客だったら用心棒の方がマシだろうとさ。
        有り難く頂こう。ヨシュアさんはここに来る前は何を?(麦茶をグラスに注いで渡し)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:22:25
      • ではスレットさんで…左様にございますか。スレットさんほどの腕前なら引く手数多でしょう
        いただきます。 私は師につれられ修行と冒険者のようなことをしていました(麦茶を受け取ると喉に通す。香ばしい甘さが心地よかった) -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 21:28:27
      • それ程でも。(世辞と受け止め)
        師…それは剣術の?それとも別の……
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:31:17
      • ご謙遜を。師は…はい、剣術以外の。剣術は今の相方から習っています。スレットさんは我流で? -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 21:36:36
      • ほぼ、ね。親父から握り方は教わったけど、あとはほとんど我流だな…
        剣術以外か…なんの師匠か聞いても?
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:39:56
      • では冒険か、用心棒にて洗練された剣術…ということでしょうか
        …はい、特殊な法、術のような…技のようなものの師でした。存在の力、魂を視る法といいますか… -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 21:48:50
      • そうだね…この街に来て色んな人達に会ってきたよ。旅の空でも、剣士に限らず兵法者に限らず…
        そういう連中の技や捌きを仰ぎ見て、自分流に磨き上げた結果かな。オレ一代で終る技術さ。
        魂を視る法……興味あるね。もう少し聞いても?
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 21:53:53
      • 左様に…闘技場などに足を運びましたが、まだ視ぬ猛者ばかりで。この世界には途轍もない力を持つ人々がいるのでしょうか
        成る程…スレットさんは誰かに伝える予定はないので?  …いえ、申し訳ありませんこの法の中はあまり口外するなと言われていまして -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 22:00:12
      • なるほど、秘伝って奴か…よく分かるよ。
        オレかい?オレは……器量が小さいのさ。オレの小さい手の平じゃ一本の綱しか掴めない。
        誰かを引いて歩ける程には大人の肩になってないんだ。(笑いながら尾を揺らし)
        それでヨシュアさんは何故この街に?師匠とは独り立ちで別れたかな。
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 22:15:26
      • …というとスレットさんも?
        左様でございますか。人を教えるというのは武門となれば、その者の命を預かるに匹敵すること。並々ならぬ覚悟が必要となるのでしょう…
        …はい。一人立ちしたものですから、これからは自分で業を磨くようにと。冒険者をしつつ腕を磨こうということです -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 22:40:00
      • いや、良く聞く話だからね…特に技の真髄は一部の限られた者以外には明かさないとか。
        きっとヨシュアさんの学んだ法も相当重みのあるものなんだろう。
        なるほど、実戦に身を置かなきゃ腕も鈍る一方だ…ところでヨシュアさんの商売は儲かるかい?
        いや、この不景気で用心棒も厳しくてね。(冗談めかして)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 22:45:25
      • 人の命だけでなく、とても重要で大切な法と教わりましたが。何分極めが難しいのが秘術というところでしょうか
        いえまったく。月に何度か外の街や村にいって怪物退治の相談を受けますがそれ以外は副業を多く。畑の手伝いや大工、鍛冶の手伝いなどを…最近は村の人も武装する時代でして -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 23:02:21
      • なるほど、たしかに物騒だからな……いっそ村の人に剣術を教えるって言うのはどうかな?
        武器が足りないなら竹槍で……とか。(何処かの映画で見たシーンを思い出し)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 23:06:28
      • なるほど…それはよい案ですねスレットさん。村の人の武術、護身として剣術などから工事などを教える
        ただ一時的に怪物から守る、というよりは仕事になりそうですな -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 23:11:58
      • 気休め程度にしかならないとしても、基礎を知ってると知らないとじゃ違うからね。
        オレはちょっと集団戦の知識は少ないけど、ヨシュアさんは兵法なんかも修めてそうだね。
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 23:15:54
      • その時、に何ができるか。心構えも覚悟もそうですがあるないでは多いに違いますから
        私も東で些か学んだのみですが…そうですね、確かに仕事にもなりそうというより求める人がいるのではないかと思える仕事
        少し掛け合ってみましょう -- ヨシュア 2011-03-18 (金) 23:18:22
      • ある程度頭に中身が入っていれば、ぎこちなくともついていくもんさ…
        ああ、それがいい。アイデア料はサービスしとくよ。(笑ってゆらり尾を揺らす)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 23:28:09
  • (すっかり挨拶が遅れててなんか気まずい思いを抱えつつ蕎麦持ってバカみたいに部屋の前に立ち尽くす女装少年)あー、えーと。
    はす向かいに住んでるモン…です、けどもー…… -- アキ 2011-03-18 (金) 00:03:23
    • ああ、もう一人のお隣さんの。(扉を開けて中を薦める)
      どうぞどうぞ、良かったら入って。悪いね、こっちも挨拶に行けなくて。(そそくさとお茶の支度をする)
      -- スレット? 2011-03-18 (金) 00:06:50
      • (あ、割と普通だったと何か胸を撫で下ろし)あ、いやそんなお構い無くというか。これどうぞ(蕎麦箱)
        …えぇと、アキ・フォーセット・サン=ローランッス。ちゃんとご挨拶してねーんで、うん -- アキ 2011-03-18 (金) 00:08:27
      • そう?(蕎麦を受け取り)
        これはご丁寧に…スレット・カーヴィック、用心棒。カー君の幼馴染みなんだろ?話だけは聞いているよ。
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 00:10:34
      • あーでも折角なんでお茶の一杯位は頂いてきますわ
        あぁ、用心棒。(腰の佩刀はそれでかーと納得し)あー俺もカー兄もしばらくこの街離れてた組ではあるんスけどね -- アキ 2011-03-18 (金) 00:12:59
      • はいどうぞ(席を勧めて茶を注ぎ) カー君は留学してたみたいだね。君もその口?
        でも、幼馴染みが沢山いるのは羨ましいよ。オレの旧い知り合いはみんないなくなっちゃったから。(自分も腰掛け茶を啜る)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 00:18:08
      • あ、どもども(一口啜って一心地)
        いや、俺はちょっと家庭の事情って奴で引っ越したんで。
        あー……スレットさんはアレっしたっけ昔この街で冒険者やってたってどっかで聞いたんスけど、それで…? -- アキ 2011-03-18 (金) 00:24:37
      • 10年も街を離れていれば旅立ってたり墓の下さ。
        ところでその服…(明らかに女物に見える衣装にどうリアクションすべきか暫し悩み)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 00:29:16
      • …あー、そりゃそうスよね。4年やってるだけで、居なくなった奴も結構居るんスから
        あー…まぁ、色々と面倒くさい事情がありまして。珍しくもねーんですが俺、不老なんで、その代償で色々、ねー(困ったように頭を掻いて) -- アキ 2011-03-18 (金) 00:38:38
      • ふぅん…事情は色々か。(何かを代償に力を得る術式は今までも幾つも見ている)
        こんな商売やってるからね。無事引退できる奴の方が珍しい…取り敢えず宜しく頼むよ。
        時々裏庭でばたばたやってるから迷惑掛けてたら済まないね?(時折アパートの裏庭で刀を振って鍛錬している姿を見ているかも知れない)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 00:48:57
      • あ、はい。…ま、んな簡単にリタイアするつもりはねーんで。宜しくお願いします(なんとなくちゃんと目上の人への態度っぽくなってしまうのは、相手が長年冒険者やってるからだろうか、と自問しつつ)
        ああ、そりゃ大丈夫ッスよ。俺も結構ダガー投げの練習とかしてるんで。…しっかし刀使いって結構居るもんスね。幼なじみ連中にも何人か居ますけど -- アキ 2011-03-18 (金) 00:55:12
      • そうだね…闘技場眺めてても何人かは必ずいるな。(刀遣いの知り合いの顔を思い浮かべて)
        この辺でも割とポピュラーな武器なんだろうな。重さで叩き斬る両刃剣より技術はいるけど、切れ味の面では決して引けを取らないし…
        勿論モノにもよるけどね。そういえばアキは闘技場は?(何となく相手が目上目線なのでフランクに砕けて)
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 01:02:20
      • 元々は東洋の武器って聞いたんスけどね。この街にも道場とかあるし、西洋剣とルーツが違うっつわれてもなんとも実感が沸かねー話ッスよ
        あー、たまに…ッスかね。試合形式って嫌いじゃないんだけ、殺られる前に殺れって感じの戦い方なんで難しいんスよね(たはは、と苦笑い) -- アキ 2011-03-18 (金) 01:12:27
      • 冒険者の街だからね、武器は豊富に入ってくる。あまり見かけないのはカタールみたいな接近戦用近接武器とか…
        ああ、なるほど。たしかに真剣勝負とは別の世界だね。
        でも腕試しにはいいものさ、普段立ち会わないタイプの相手とも戦えるし。
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 01:19:08
      • //限界なので霊圧落ちますのだ -- 2011-03-18 (金) 01:32:29
  • こんにちはスレットさん!スレットさんが紹介してくれたクランさん、村を気に入ってくれたようです。
    おかげで村も何となく火が灯ったような感じがしますよ(嬉しそうに報告する) -- クラーニオン 2011-03-17 (木) 23:42:50
    • ああ、クランチに会ったかい?住むところを探してるって言うから紹介したんだ。
      向こうも気に入ってるみたいでよかったよ…村の暮らしは初めてだから、色々世話して貰っていいかな?
      -- スレット? 2011-03-17 (木) 23:50:58
      • ほんの最初はオドオドしてた様子でしたけど、すぐ村にとけ込んでくれました。根がいい子なんでしょうね(うんうん)
        もちろん!折角ここを選んでくれたんですから、幻滅させないよう努力します!
        スレットさんもたまには顔見せてくださいね、あの子もきっと喜びますから。 -- クラーニオン 2011-03-18 (金) 00:00:26
      • うん、そのうちね。これから暑くなる季節だから体調には気をつけて。
        そうか…クランチが馴染んでくれてるなら、新しい住人を捜すのも良いかもな…
        -- スレット? 2011-03-18 (金) 00:02:57
      • その時はおもてなししますよ。ええ、スレットさんもお気をつけて、今年はまた一段と厳しくなりそうですので。
        あ、今更ですが村へ紹介ありがとうございましたー!それでは! -- クラーニオン 2011-03-18 (金) 00:08:54
      • ああ、気を付けて。相方さんにもよろしくね。 -- スレット? 2011-03-18 (金) 00:20:21
  • スレットー、住めたよー!あんまり人いないみたいだけど頑張るね、たまには遊びに来たりすると良いんじゃないかな! -- クランチ 2011-03-16 (水) 23:10:23
    • おめでとう。新生活の始まり…ってところかな?(酒場の席で笑みを浮べ)
      住んでみてどう?そんなに悪い場所でもないだろ。
      -- スレット? 2011-03-16 (水) 23:14:52
      • うん、そんな感じ!そうだね、あたしはああ言うのんびりした所好きだな……そろそろ温泉の方も行って見ようかなって!あ、農作業とかは手伝った方がいいと思う?素人なんだけど…… -- クランチ 2011-03-16 (水) 23:16:33
      • 水も美味いし空気も奇麗。街から少し離れてるのが唯一の難点かな?ああ、是非入ってみると良いよ。
        農作業か…みんな自分の出来る範囲で共同作業してたからね。
        薬草園の手伝いはどう?水をあげたり、摘むのを手伝ったり。
        -- スレット? 2011-03-16 (水) 23:19:12
      • 距離的にはあまり問題ないかな、飛べるし……うん、あそこ目当てって所もあるし!
        あ、そのくらいなら出来るかも!草むしりとか良くやらされたなぁ……地上の植物はむやみに燃えたり毒撒いたりしないからいいよね -- クランチ 2011-03-16 (水) 23:24:38
      • 中にはそういう植物もいるかもしれないけど…地獄は大変なところだなあ。
        ところで蜜豆食べるかい?この間甘味処に行ったお土産だけど(蜜豆の容器をわたして)
        -- スレット? 2011-03-16 (水) 23:28:11
      • でも普通にはいないでしょ?大変な分丈夫に生まれてきたから感謝……くらいに考えとくよ
        え、いいの?食べる食べる!……蜜豆って何? -- クランチ 2011-03-16 (水) 23:32:01
      • わざわざそんなところに住みたがる人は少ないだろうね…蜜豆知らない?
        なんというか甘くて冷たくて…食べれば分かるよ(容器の蓋を外してスプーンと共にクランチの前へ)
        -- スレット? 2011-03-16 (水) 23:37:07
      • 人間じゃねぇ……うん、初めて!へー、アイスとは違うの?
        (一口食べてみる)むぐむぐ……わ、なにこれ!何か……堅いようなやーらかいような……あと甘い!良い匂いの甘さだね(もぐもぐ) -- クランチ 2011-03-16 (水) 23:44:00
      • たまたま入った店のが美味しかったんでね、お裾分け。
        多分村の生活で困った事なんてそうはないと思うけど…もし何かあったら相談してよ。オレもたまには様子を見に行こうと思うし。(夢中で食べるクランチを見ながら)
        -- スレット? 2011-03-16 (水) 23:47:18
      • そうなんだ、あたしもお金に困らなくなったらそういうお店探そうっと(食べながら喋る)
        うん、それがいいよ!居心地良いしねあの村……ごちそうさま!蜜豆だっけ、美味しかった! -- クランチ 2011-03-16 (水) 23:51:35
      • まだお金の自由が利かないのかい?たしかに、新人だと実入りが少ないからなあ。装備品諸々にもお金はかかるし…
        お粗末様。そのうちクランチが稼げるようになったらオレも奢って貰おうかな?
        -- スレット? 2011-03-16 (水) 23:56:10
      • 困っては無いけどまだかつかつって感じかなぁ、一ヶ月暮らすってなるとまだまだお給金も心許無いもん
        うん、奢ってあげるのもなんか気分良さそうだもん!もうちょっとしたらそういうことが出来る日も……あ、あんまり高くないのにしてね……? -- クランチ 2011-03-16 (水) 23:59:46
      • いざと言うときのことも考えてある程度蓄えは必要だしね…はは、オレの舌はあんまり高級にできてないんだ。
        お腹一杯食べさせて貰えりゃ文句はないさ。
        -- スレット? 2011-03-17 (木) 00:07:12
      • やっぱりちょっとは残しとかないとね、次の月には失敗しちゃうかもだから……冒険者って安定しないよね
        そ、それなら大丈夫!人並みはずれて食べるとかならアレだけど……うん、いつか奢ってあげる!約束するね!
        紹介してくれてありがとって事もこめて……今日もお礼言いに来たの それじゃまたね、ばいばい! -- クランチ 2011-03-17 (木) 00:10:01
      • そっちのお礼はいらないさ。オレだって住人が増えるのは嬉しいし…ああおやすみ。期待してるよ。(尾を揺らしながら見送った) -- スレット? 2011-03-17 (木) 00:12:25
  • ん、無事そうで何より -- ルモー 2011-03-13 (日) 22:48:03
    • お陰様で…先生の方は大丈夫かい?棚から崩れたら危険な物が多そうだからね。メスとか薬品とか… -- スレット? 2011-03-13 (日) 22:50:02
      • まあね 幸いやられずに済んだけどね ありがたい限りだよ
        じゃあ今日は確認に寄っただけだから またね -- ルモー 2011-03-13 (日) 22:55:26
      • なら結構。命あっての物種だ…こんなに有り難い言葉もないね?
        もうしばらくは落ち着かないだろうけど気を付けて。身体だけは大事にね。
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 23:01:55
  • おいそこの役に立ちそうなの、割のいい仕事がある、手伝わないか。
    (ちょいちょいと物陰から手を招く) -- クラージュ 2011-03-13 (日) 22:41:01
    • ああ、こっちからも顔見に行こうと思ってたんだ…仕事?(首を傾げて) -- スレット? 2011-03-13 (日) 22:42:19
      • お前がそう簡単にくたばるとも思わなかったけどな。
        この街の連中は案外災害の類には慣れっこだから今後の復興に対しての目途は立ってるが、いかんせん物資の問題は付いて回る。
        (ペラペラと手持ちの資料を捲り、街の風景を捉えた写真を示す。その一枚に、土砂崩れで封鎖された街道らしきものがあった)
        この街道は、街への交易品を運ぶ通行道路として不可欠だ。
        丁度数日後には馬車が通ることになってて、撤去作業のために人手を探してるって話だ。 -- クラージュ 2011-03-13 (日) 22:54:56
      • 人手…人足かい?(表情曇る)
        こっちは剣で飯を食う商売なんだ。力仕事は余所をあたってくれ…と言いたいとこだが、この非常時なら仕方ないか。
        自警団が人足の手配までしてるとは思わなかった。ちなみに給料は出るのかい?
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 23:00:08
      • 露骨に嫌そうな表情を……気持ちはわかる。
        (ごにょごにょごにょ。普通の労働では考えられない、0一つ多いんじゃねえの程度の額が告げられる)
        緊急事態だからこんな冗談な額出資してくれるんだってよ。普段雇える労働者は自分の家族やらを守るために精一杯で出勤できないつーんだ、身が軽いと楽だな。
        お前が金を浮かせてるなら他を当たる。 -- クラージュ 2011-03-13 (日) 23:04:29
      • ほう、太っ腹だ。勿論やらせて貰うさ、どこだって猫の手を借りるくらいの状態だろうし。
        しかし人力だけだと不安だな…ドンちゃんって知ってるかい?最近街に居ついた宝探し屋なんだけど…
        その子がいい人形を持ってるんだ。でかくて強くて、こういう仕事にはお誂え向きさ。
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 23:13:24
      • ドンちゃん……?(オークとかゴリラっぽい容姿を想像)
        いや知らない。そいつにも声掛けてみるか。他にも暇してる奴らをテキトーに。
        んじゃありがとよ、作業日○日の9:00からだ。寝坊するなよ。 -- クラージュ 2011-03-13 (日) 23:20:30
      • 了解、お互い無事でなりよりだ。刻限までには必ず向かうよ。 -- スレット? 2011-03-13 (日) 23:25:25
  • あー、良かった!!昨日とかぜんっぜん反応なかったからすげぇ心配したし!!したし! -- トバル 2011-03-13 (日) 17:09:08
    • うむ、心配かけたけどお陰様で大事ありません!ありません!
      そっちも元気そうで安心したよ。しばらくは落ち着かない日々が続きそうだけどね。
      -- スレット? 2011-03-13 (日) 22:13:50
      • まあ十一時ぐらいにお酒でノックダウンしてたし、そっちの活動時期とまるっきり外れてたから今回は仕方なかったんだけど
        はーーーーーー 良かった。とにもかくにも心配事がひとつ減ったよ(脱力) 無事なのはいいけど、周りの被害なんかも大丈夫だった?
        うん、俺の方は全然平気。 早く元に戻って欲しいし、出来ることやってこう!! -- トバル 2011-03-13 (日) 22:17:21
      • (//ごめん、植林ぜんっぜん気づかなかったマジごめん(平伏)) -- トバル 2011-03-13 (日) 22:25:00
      • お陰様で、身内や知人にも特に被害はなかったよ。あとは物流が元に戻ってくれれば大丈夫かな。
        まあのんびりやっていこう。落ち込んだって仕方ないさ。(//いいのよ)
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 22:37:33
      • そっか。そこは時間との戦いでもあるし、うまく回ることを祈ろう。
        うん、今から気張りすぎても疲れちゃうだけだしな。ともあれ、無事を確認できて良かったよ… それじゃ、俺はこれで!(去って行った) -- トバル 2011-03-13 (日) 22:43:28
      • 取り敢えず普段の心構えの大切さは教えられたな…もしもの時の避難経路の確認と、非常用の備えはある程度しておいた方が良さそうだ。
        こっちは水も電気も問題ないけど、どれか一つ止るといきなり困窮するは羽目になる。
        ま、浮き足だっても仕方ない。来てくれてありがとう、恩に着るよ。
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 22:48:24
  • 何気に既に一つ貰っているスレットだけど俺もチョコをあげよう。代わりに後でまた奢ってね(市販のチョコを差し出す) -- ドンちゃん? 2011-03-13 (日) 00:07:08
    • 最初からお返し目当てでチョコ渡されるのは初めてだよ…お帰り。帰ってすぐこれじゃ大変だったね。 -- スレット? 2011-03-13 (日) 00:13:54
      • というより、帰り道が辛かったね。まさか地面が割れるとは思わなんだ…後一日いなくて良かったよ…。
        これから何人か知り合いに顔出して安否確認するつもりさ。まだ余波は残ってるみたいだし、スレットも気をつけて。じゃあね。 -- ドンちゃん? 2011-03-13 (日) 00:20:47
      • 地割れか…こっちも道路に亀裂が走ってたなぁ。ああ、みんな無事だと良いね。それじゃまた。 -- スレット? 2011-03-13 (日) 00:23:16
  • なんだか気持ちが落ち着かないな…だが、落ち込んでいる暇もない。
    早咲きの桜を咲かそうか。(二階の窓べに腰掛け刻んだ和紙を風に散らす)
    -- スレット? 2011-03-12 (土) 23:53:26
    • あ、大丈夫そうだった……何やってんの?機密書類の処理? -- クランチ 2011-03-12 (土) 23:54:35
      • 昔書いたラブレターをね?そっちは元気みたいだね。 -- スレット? 2011-03-12 (土) 23:56:39
      • へー、手紙書くタイプだったんだぁ(普通に信じて勝手に感心してる)うん、まぁなんとか……あ、チョコ食べれる?お祝いがてらって事で -- クランチ 2011-03-12 (土) 23:59:12
      • こう見えて生まれてこの方日記を欠かしたことない筆まめ人間だぜ?嘘だけど。
        ああ、バレンタインの季節だったか…地獄にもそんな風習あるのかい?
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 00:05:24
      • わ、すご……嘘かよ!(がくっ)そんな無意味な嘘つかなくっても……
        ううん、こっち来て知ったの 地獄で人にタダで物あげると思う?(板チョコを出しながら) -- クランチ 2011-03-13 (日) 00:06:45
      • ちょっとからかいたくなってね。(笑う)
        なるほど…想像するに地獄って所はあげるより貰う事の方が多そうだ。
        クランチは普通にお菓子とか食べるのかな?(チョコを受け取り)
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 00:12:32
      • む、確かにちょっと騙されやすいとは言われてるけど……もう騙されないんだからね!
        売り買いなら結構あるよ、貰うって言うよりは強奪の方が多いけど……ううっ(貰われるばかりだった悪魔)
        うん、食べるよ!地上のお菓子も美味しいね、特に冷たいのが好き!あたしのいたとこは熱いのしか無かったから -- クランチ 2011-03-13 (日) 00:15:58
      • 本当かー?本当に騙されないかー?(疑いの眼差し)
        一応地獄でも売買は成立するんだな…貨幣のような物もあるんだろうか。
        そう?ならおかえしも普通の食べ物で大丈夫そうだね。
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 00:20:24
      • えっ……う、うん!もちろん……(目を逸らしながら)
        うん、あたしのいた所だとお金が一番その他全部二番って感じだった 貨幣って言うか地獄では価値のある金属を重さ辺りで……こっちで言えば金貨とか、みたいな
        あ、お返しとかくれるの?あたしもお家の情報のお礼のつもりだったんだけど……いいの? -- クランチ 2011-03-13 (日) 00:23:23
      • なるほど…まったくの野生の王国って感じではないんだな。
        ああ、一応礼儀だしね。もしいらないって言うなら勿論持って行かないけど?
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 00:26:53
      • 文明も発達してるよー、地獄にも空があってその空の向こうにも飛べるんだ!戦争の産物だけどね……
        ううん、欲しい!何くれるのか楽しみにしとくね、大体のものはいけるから! -- クランチ 2011-03-13 (日) 00:29:29
      • ふぅん…随分いろんな所を歩いたけど、地獄には行ったことなかったな。歩いていける所なのかな?
        まあ、大した物は渡せないからあんまり期待しないでよ。正直苦手なんだ、贈り物を渡したり貰ったり…
        何をあげたらいいか悩まない?
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 00:35:05
      • ちょっと時空の狭間を泳ぐけど、基本的には歩いていける……でもこっちの生き物はどうだろ、霊魂でもならないと通れないかも
        悩むけど、悩むのも楽しいかなって……気に入って貰えないとちょっと困るけどさ、なんせ物をあげたり貰ったりするのって初めてだから楽しいの!(にこにこ) -- クランチ 2011-03-13 (日) 00:39:54
      • 霊魂か…死んだ後のお楽しみだな。
        なるほど、悩むのも楽しいって言うのは悪くない…そう言えば引っ越し準備はもう済んだのかな?
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 00:45:46
      • まぁどこの地獄に行くか分かんないしもしかしたら天国かもしれないけどさ、暫くは行かない方がいいと思うな
        そうでしょ?悩むって言うのも良いもんだよね……あ、それはまだ ほら、挨拶に行くのもちょっと大変な状況かなぁって……また折を見てやるよ -- クランチ 2011-03-13 (日) 00:48:18
      • オレもそう願ってるよ。(微かに笑い)
        確かに、しばらくは皆も落ち着かないだろうしね…もうちょっと待っても良いかもね。
        さて、オレもそろそろ休むとしよう。クランチもあまり無理はしないように。
        -- スレット? 2011-03-13 (日) 01:00:06
      • そうだね、もうちょっと様子を見るよ
        あ、遅くにごめんね?じゃあお休み! -- クランチ 2011-03-13 (日) 01:01:24
  •  
  •  
  •  
  • スレット君の赤い胴当てに鈴の絵とか描かれたりして若いこやすにキョトンとされるみたいな話を思いついたけど忘れてくれ
    こないだは追い払うみたいな仕舞い方で申し訳なかったね -- ルモー 2011-03-10 (木) 23:30:29
    • 旧いアニメの話かな…いいよ、気にしてないし。(軽く尾を振り) -- スレット? 2011-03-10 (木) 23:35:14
      • そうそうアニメとか紙芝居とかその辺のね 夢は大きな少年剣士、と
        スレット君は二刀流なのかい?それとも単に使い分けで2つ帯剣しているのかな -- ルモー 2011-03-10 (木) 23:43:13
      • 使い分けだね。二刀流は滅多にやらない…元々こいつはいざというときの控えなんだ。滅多なことでは抜かないね。(黒鞘に収められた方の剣を見せ)//ちなみに赤い胴当ては今は付けてない -- スレット? 2011-03-10 (木) 23:52:39
      • なんというかこう黒々とした鞘に納まっているとアレだね
        いわくありげに見えるねどうも そもそも刀自体イザというときに抜くものだものね よっぽどの物なのかね -- ルモー 2011-03-11 (金) 00:00:33
      • 人間の血肉を喰らうお化け刀さ。(微かな笑い)
        強い力ってのはそれだけ反動があるものだろう?だから奥の手。どっかの寺に預けちまうのもひとつの手だが…それじゃ少し可哀相でね。
        -- スレット? 2011-03-11 (金) 00:04:47
      • ああ、そういう代物というのは実在するんだな?ほほう。
        この辺りで寺というと・・・・どこかに荒れ寺がある位だったか
        まあでもそうやって少なからず情をかける縁のある物という訳なのだね 呑み込まれない程度に巧く付き合っていければいいな -- ルモー 2011-03-11 (金) 00:10:36
      • その通りだね…だが、呑み込まれるのも一興…と思う事もある。(尾を揺らして)
        冗談さ。そんなものと引き替えに手に入る力なんてつまらない。
        しかし意外だね?先生みたいなタイプでも刀に興味なんてあるんだな。
        -- スレット? 2011-03-11 (金) 00:14:15
      • 一応メスなんかも持つからね 斬る為でも治す為でもなく弄る為だけどな
        さてと流石に12月ともなると寒い 身体が冷え切らないうちにおいとまさせてもらうよ -- ルモー 2011-03-11 (金) 00:18:43
      • 治す為でもなく弄る為?マッドサイエンティストの匂いがするね…
        ああ、おやすみ 先生も良い年を
        -- スレット? 2011-03-11 (金) 00:24:54
  • (酒場にて)あ、スレット……ねぇ、スレットって見た目より結構年行ってたよね?もしかしてこの町も長い?安く住める所探してるんだけど…… -- クランチ 2011-03-10 (木) 20:29:51
    • 長いと言えば長いかな…実は最近まで旅で街を離れていてね、最近戻ったばかりなんだ。(酒場の奥まった席で一人 クランチに微かに手で挨拶)
      住むところを探してるの?
      -- スレット? 2011-03-10 (木) 20:38:12
      • そうなんだ?旅かぁ……旅って言うのも何だか楽しそうだね!何か面白いことあった?
        うん、そろそろ寒くなってきたし冒険も成功したし……どこか知らない? -- クランチ 2011-03-10 (木) 20:50:48
      • 辛いことの方が多かったかな?船が難破しかけたり白熊に襲われたり…
        そうだな…何カ所か知ってはいるけど、どういう場所が好みなの?
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 20:53:38
      • 良く生きてたね……(一応地獄にも海はあったりする)そりゃこの町で冒険者とかやってるほうが楽かも
        うーん、お安くて、それで出来れば値段なりには広くて、日当たりがいい場所で……のどかな所がいいかも? -- クランチ 2011-03-10 (木) 20:57:49
      • それなりに楽しい事もあったけどね。自分の知らない土地を歩くはそれだけで新鮮な気持ちになれるよ。
        はは、贅沢だな…取り敢えず今オレが部屋を借りてるアパートかな。川端荘って言って、値段の割りに広さもそこそこ。日当たりは普通、管理人さんは意外にいい人。
        もう一つは冒険者寮…冒険者向けの集合住宅だね。住んだことはないけど、悪い評判は聞かないし多分今は部屋も空いてるだろう。
        あとはオレが昔住んでたシーマ村。街から少し離れてるけど水は美味いし家賃もただ。
        個人的にはお奨めしたいけど村長が長期留守にしててね。勝手に住むのも具合が悪いか…今思い付くのはその位かな。
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 21:08:03
      • 新鮮な気分は今大分味わってる所……硫黄の匂いが懐かしい時もあるけどね
        ふむふむ……案外色々あるんだ!家賃タダって言うシーマ村、すっごく気になるけど……無理そうかな、どうだろ?他の二つは一度実際見に行ってみたいなぁ -- クランチ 2011-03-10 (木) 21:12:19
      • 硫黄の匂い?随分良いところに住んでたみたいだ。
        そうだな…多分村長が戻っても怒られることはないと思うけど、書き置きくらいはした方がいいかな?
        今は住人はクラーニオンって人とその相方さんの二人だけだから少し寂しい雰囲気かもね。昔は賑やかだったんだけど、仕方ない。
        残りの場所は実際に覗きに行ってみればいいさ。一応地図を描いておこう。(懐から紙束を取り出し、それぞれの場所を筆で書いてクランチに渡す)
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 21:20:03
      • 火山の近くってだけだよ、近すぎると一年中あっつくて……
        うん、ありがとね!とりあえずそのクラーニオンって人にお話してみればいいかな……
        ねぇ、信用してないわけじゃないけど……その人と話す時にスレットの名前出していい?紹介があるよーって言う方が安心できるから…… -- クランチ 2011-03-10 (木) 21:27:27
      • 成程…それで薄着なのかな?(クランチの丸出しの腹を見てて)
        勿論。住人が増えればきっとクラーニオンさんも喜ぶと思うよ?村の共同だけど温泉もあるしね、住むには悪い場所じゃない。
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 21:30:55
      • 悪魔は暑さ寒さには強い体してるからさ、地上の気温変化くらいなら大した事ないんだよね……他の服も余裕できたら欲しいけど(何となくヘソを隠しながら)
        わ、それいいね!温泉って熱くない地獄の湧き水だから……もしかしたらすごく合ってるかも!いいとこ紹介してくれてありがとね、一杯奢ろうか?一杯だけなら何とかなる! -- クランチ 2011-03-10 (木) 21:37:55
      • それは羨ましい…いいさ。金欠妖精にたかるほど懐が寒い訳じゃない。(微かに笑って尾を揺らす)
        この街には馴れた?変な連中も多いけど、それ程悪いところでもないだろ。
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 21:41:33
      • あ、ひどーい!でも事実だから言い返せない……じゃあお言葉に甘えとくね
        うん、慣れてきた……と思う 良い所だと思うよ、今の所悪い人もいないし楽しい -- クランチ 2011-03-10 (木) 21:46:09
      • そ?なら良かった。騙されやすそうな顔してるから。
        そういえば初めてあったときもやたら怯えた感じだったね…元居た場所では余程ひどい目に逢ったのかな?
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 21:48:45
      • そ、そうかな……困ったな、顔のつくりまでは変わらない気がする(頬をぐにぐに引っ張ったりしながら)
        いや、まぁ……弱肉強食の理に従ってただけなんだけど、弱い者にとってはやっぱキツかった……周りが悪いんじゃないんだけど、ね -- クランチ 2011-03-10 (木) 21:53:21
      • 弱肉強食…?なるほど。(いかにも弱そうな妖精の身体)
        はは、顔立ちだけはどうしてもね…オレももう少し二枚目だったら女の子にもモテたかな?
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 21:56:45
      • 納得されるのもちょっとだけ寂しい……うん?悪魔的にはスレットはちょっと細すぎるかもねぇって感じ
        でも地上だとそう言うのが流行ってるんじゃない?結構イケてるんじゃないかな!多分 -- クランチ 2011-03-10 (木) 22:03:32
      • ありがと、褒められるのは嫌いじゃない。(微かに笑って)
        父親や出逢った同族はもっとムキムキしてたんだけどね…鍛えて筋肉は付けるようにしてるんだけど。体質かな?
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 22:07:52
      • だよね、あたしも褒められるのは大好き(にこっ)
        うーん、鍛え方が違うのかもよ?もっと重い物ふんって持ち上げてーとかやってると太くなる……らしいし、実戦ばっかりだとあんまり目立って太くならないとも聞いたし 体質かも知れないけどね
        うん、じゃあまた見回ってみるね!相談に乗ってくれてありがと、じゃあね! -- クランチ 2011-03-10 (木) 22:11:28
      • おやすい御用さ。村に住人が増えるのはオレも嬉しいし…また日を見て遊びに行くよ。それじゃ元気で。 -- スレット? 2011-03-10 (木) 22:14:34
  • ご注文のおにぎりっ!…ですわ〜(笹の葉に包まれたおにぎりを差し出して)
    …これもさくらもちのように葉っぱごと食べれるのでしょうか? -- ファティマ 2011-03-09 (水) 23:21:13
    • ありがと。食べてもいけどお腹を壊すんじゃないかな…(おにぎりを受け取り中を開く) -- スレット? 2011-03-09 (水) 23:26:29
      • た、食べれませんの…?
        中身は日持ちを考えてうめぼしとこんぶだそうですわー、うめぼし…というのはあの酸っぱい物ですよね…?
        (思い出してすっぱい顔)…東洋の食べ物は不思議がいっぱいですわー… -- ファティマ 2011-03-09 (水) 23:30:51
      • 多分ね?青虫とかなら食べるのかも…早速食べさせて貰おうかな、少し腹が減ってるんだ。(上着を整えおにぎりを置く)
        (場所は川端荘の裏庭 剣術のトレーニングでもしていたのか足元に刀が突き立っている)
        -- スレット? 2011-03-09 (水) 23:37:22
      • はいっ!どうぞお召し上がり下さい…といっても私が作ったのではありませんが(苦笑して)
        (地面に突き立てられた刀を見ながら)…お稽古の最中でしたの?これはカタナですかしら? -- ファティマ 2011-03-09 (水) 23:50:54
      • そうだよ。と言っても、本式のじゃなくてオレの先祖が打ったものだけど…新しい必殺技でも開発しようかと思ってね?
        ン、どうせなら茶でも入れるか。(ファティマに縁側を薦めると急須を取りにアパートへ)
        (やがてお茶の入った二人分の湯飲みを持って戻ってくる)はいどうぞ。
        -- スレット? 2011-03-09 (水) 23:56:29
      • まあ、ご先祖さまが…それでは随分歴史のあるカタナなのですね…必殺技…!
        …やはり冒険者たるもの、必殺技の一つでも持っていたほうが良いのでしょうか…あ、申し訳ございません…(縁側に座って)
        いただきますわー… -- ファティマ 2011-03-10 (木) 00:02:58
      • 遠慮無く。刀鍛冶に見せたところ千年は軽く越えてるだろうって…使い方が悪くで壊しちゃってね。
        うん…あんまり冒険とは関係ない気がするけどね。ただ箔は付くかな?
        冒険者も用心棒もはったり勝負なところがあるから。格好いい仇名とか技とか持ってると、すこし強そうに見えるだろ?
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 00:10:01
      • 千年…そんなにですの…(目を丸くして)壊れて?…どこか壊れているのですか?
        はい!事実、そのような技を持っていらっしゃる方はお強いですから…
        技というのは一朝一夕で出来るものではありませんものね、ご立派ですわ(お茶を飲みながらにこにこして) -- ファティマ 2011-03-10 (木) 00:19:11
      • いや、こう真ん中からぽっきり折れたのさ。腕の良い職人に打ち直して貰ったから今は奇麗なものだけど。(突き立ったままの刀を見せて)
        御先祖さんにどやしつけられるところだったよ、折角大事にしてきたのにって。
        強い、うん…ファティマさんには必殺技とかないのかな?実はそのにこにこ顔の裏ですごい暗殺拳の遣い手だったり…!
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 00:24:25
      • ぽ、ぽっきり…!?(思わず口元を抑え)…無事に直って本当によかったですわ…
        ふふふ…危機一髪でしたわね、それにしても…このカタナが折れるほどの強敵でしたのね…
        バレてしまっては仕方ありませんわ…!(スッ)…というのは…冗談なのですが…(ストン)
        慣れないことはするものではありませんわー…(ノった後で恥ずかしくなってしおしお) -- ファティマ 2011-03-10 (木) 00:42:04
      • ああ…顔もゴリラ!筋肉もゴリラ!みたいな凄い奴だったよ……ただのゴリラなんだけどね。
        早ッ!つっこむ暇さえ与えない早業じゃないか……
        まあ、たしかにファティマさんは戦うイメージは合わないね?むしろ良く冒険者をやってられると感心するくらいだよ…そのおっとりさ加減だと!
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 00:49:18
      • 顔もゴリラ…筋肉もゴリラ……ですわよね、ゴリラですわよね!?
        私の技術ではまだノリツッコミを行うのは早すぎましたわ…これは…恥ずかしい…ですわ…(しおしお)
        はい…良く言われますわ、ここまで生き残って来られたのも周囲の皆様のお力あっての物だと思います… -- ファティマ 2011-03-10 (木) 01:02:40
      • ごめん、本当はゴリラじゃないんだ……勢いでそう言っちゃったけど。
        そうだな…どうしても越えたい、自分の力でこじ開けたい関門って世の中にはあるだろう?そういう風に思えた相手の一人さ。
        い、いや、面白かったよ?はは、は、は……ズズー(お茶を啜って)
        ン…みんなの力はあったろうけど、それだってファティマさんの力の一部さ。もっと自信を持って良い。
        やっぱり冒険者になったのも借金を返すため?別に止める気はないけど、もう少ししっかりするとみんなも安心できるかもね。
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 01:15:49
      • ゴリラじゃないんですの!?…うーん…好敵手…のようなものでしょうか?
        忘れてくださいまし…忘れてくださいまし…!(笑顔曇る)
        ええ、ありがとうございます…はい、命の危機こそありますけれど、その分お給金も良いですから…
        そうですわね、本当にもっとしっかりしませんと…(頬に手を当てため息をついて)…では、私は仕事がありますのでここで失礼しますわ
        お茶、ごちそうさまでしたー!また今度!(深々頭をさげるとパタパタと帰っていった) -- ファティマ 2011-03-10 (木) 01:28:28
      • 好敵手、良い言葉だ。(微かに笑い) あ、うん、忘れる忘れる……
        確かに、これで給料がわるけりゃこんな仕事誰もしないね。ああ、また今度。
        ……さて、これを食べたらもう一踏ん張り。(御握りを茶で胃に流し込むと、上着を脱ぎ捨て星辰の柄を握りしめた)
        -- スレット? 2011-03-10 (木) 01:37:09
  • ちょりーんっす、元気ー?(すれ違ったのでかるーい挨拶をして) -- クラエス 2011-03-09 (水) 21:32:12
    • まあまあ…ってとこかな。そっちは儲かってる?(こちらは散歩の途中か軽く尾を振り) -- スレット? 2011-03-09 (水) 21:39:20
      • 探偵では儲かってなーい。そんなワケでなんかお仕事ないの?なんかこの前それらしいのあるって言ってたじゃーん。 -- クラエス 2011-03-09 (水) 21:41:35
      • ああ…あれはオレの趣味みたいな話でね。今のところ探偵に依頼するような事じゃないんだけど…
        スラムで人が死んでる話、知ってる?
        -- スレット? 2011-03-09 (水) 21:46:24
      • ふんふん、今のところかー…まあ、探偵程度で物足りないなら危ない仕事もやってもいいけどさ。
        うーん、どっかで聞いたような聞いてないような……どんな話だっけ、ソレ? -- クラエス 2011-03-09 (水) 21:50:56
      • 危ない殺人鬼が彷徨いてるのさ。(刀に手を当て) 被害者の目玉をくり抜いたりバラバラにしたり…そういうこと。
        それで知り合いの正義の味方が犯人を捕まえたいって言うんで、趣味で手伝う事にしたんだよ。
        だから少しも金になる話じゃない…探偵を雇う余裕もないってことさ。
        -- スレット? 2011-03-09 (水) 21:56:23
      • ははは、なっるほどねー。どんな趣味してんだかー(肘で突っついて)
        で、その正義の味方君って誰?ちょっと興味あるなぁ。ちょいちょい名前を聞かせてよ〜。 -- クラエス 2011-03-09 (水) 21:59:49
      • たまたま死体発見現場に居合わせたものでね、成り行きって奴さ。(肘でつつかれ痛そうに)
        ン…名前出しても良いのかな?本人があまり名乗りたがってる様子でもなかったんだけど…
        断罪剣って自警団の団員だよ。街の住人なら知ってるかな。
        -- スレット? 2011-03-09 (水) 22:06:18
      • お〜、断罪剣かぁ。なあに、断罪剣に知り合いとか居ますよ〜。ブリッ子なルールっぽい名前の子とかね! -- クラエス 2011-03-09 (水) 22:10:32
      • そう?なら話が早い…ルールっぽい名前?(不思議そうに首を傾げて) -- スレット? 2011-03-09 (水) 22:12:31
      • ブリッコルール君と呼んでます。えーと、名前なんだったか……クラージュ?そんな感じの名前。 -- クラエス 2011-03-09 (水) 22:15:08
      • なるほど、この街は狭い。(会得の入った表情を浮べ)
        事件の事が知りたいのならそのクレージュって奴に聞くと良い。ただし、オレから聞いたって言わない方が良いかもね。
        しかしブリッコとは意外だな…普段はどんな奴なんだ?
        -- スレット? 2011-03-09 (水) 22:21:05
      • ほーほー、なるほどねー…ふーむ……結構危ない仕事してるんだなぁ…。(一瞬まじめな顔になり)
        普段はその名の示すとおりぶりぶりぶりッ子でカマトトぶってるような子だよ。あとツンデレでもあるね。
        普段のブリッコルール君は所謂萌えキャラ?なのだよ〜(あることないこと言いふらす) -- クラエス 2011-03-09 (水) 22:28:04
      • 男の子ってなそういうものさ。へぇ、ぶりぶりカマトト…しかもツンデレ?
        ますます想像できなくなったぞ。だけど、君たちどういう関係?(探偵と正義の味方なら接点がないわけでもないかな…?などと思いつつ)
        -- スレット? 2011-03-09 (水) 22:47:56
      • 関係?幼馴染でーす。よーし、面白い話聞けたし、今度ブリッコルール君にでも直接問いただしにいってみよかなー。それじゃ今日のところはまたね〜 -- クラエス 2011-03-09 (水) 22:50:01
      • 幼馴染み…確かに年は近い感じだ。
        ああ、またね…ちょっとうやましいかもね。
        -- スレット? 2011-03-09 (水) 22:51:57
  • よう。(とある日の酒場。テーブルの反対側に座り、いかにも友人ですという面で声を掛けてくる)
    最近新しいネタは入ったか? こっちはどうにも行き詰ってるな。死体の目撃報告だけが重なってる。 -- クラージュ 2011-03-08 (火) 20:32:41
    • いいや…探偵ばかりしてる訳にはいかないんでね。(尾を静かに揺らして男を迎える)
      それに正直言えば、あの辺りは縄張りじゃないんだ。知り合いが近くに住んでるんで時折通るくらいでね…
      もう少し言えば、オレには命を張ってまで危ない事件に首を突っ込む理由はないって訳だ。でもあんたにはあるんだろ?正義の味方。(男の表情を伺うように杯を傾ける)
      -- スレット? 2011-03-08 (火) 20:42:39
      • (波うつ尻尾に興味を惹かれるも会話を続ける。また猫が飼いたくなった)
        ふーん、用心棒なんて商売してるから悪人許さない系の正義感溢れる輩かと思った。
        (行儀悪くスレットが注文していたつまみに手を伸ばした。酒が嫌いなのかグラスの中は世間でサイダーと呼ばれる飲料が注がれている)
        ある。だからこそ正義の味方って胸焼けする肩書きを名乗っても許されるわけだ。 -- クラージュ 2011-03-08 (火) 20:48:04
      • 用心棒は他に食う方法を知らないからさ。見ず知らずの他人の為に命を張ってあげられるほど、オレの度量は残ってないんだ。(つまみに関して気にもせず、更に追加を給仕に頼む)
        違う、そうじゃない。オレだってこの事件には少々興味を惹かれてる。出来る範囲でならあんたの手伝いをしても良い…
        ただし、だったら手の内を見せろってことさ。それがフェアな関係だろ?(微かに笑って耳を立てる。背後関係があるなら明かせ…と言外にその笑顔は伝え)
        -- スレット? 2011-03-08 (火) 20:58:44
      • できる範囲で、ねえ。(スレットは有用な人間だ。私的感情を抜きにしても、戦闘力と観察眼は申し分ない。抱え込む価値は十分にある)
        カードを切れ、ってことかい。(追加の料理も遠慮なく食べる、食べる、食べる)
        (一通り満足したところで、文字通り一枚のカードをスレットに投げて寄こす。カードには街の一地点の住所が書かれていた)
        断罪の剣、って知ってるか。俺はそこの回しものだ。カードに書かれてるトコが詰所。 -- クラージュ 2011-03-08 (火) 21:14:23
      • 名刺かな?(カードを受け取り暫し眺め)
        断罪の剣…聞いたことがある。自警団の一種かな?直接関わったことはないけど…
        成程、確かに正義の味方だ。正体不明の殺人鬼が白昼街を彷徨いてるんじゃあんた達の沽券にも関わる。(料理の皿に手を伸ばすも、その手は空を掴むばかり)
        む…お姉さんもう一皿。
        -- スレット? 2011-03-08 (火) 21:24:15
      • 察しの通りだ。騎士団とは別系統で街の治安維持に尽力してる。
        (満腹なので新しい皿が運ばれてくるのを黙って見送る。ついでに会計に少しだけ足してやろう)
        どうだい、信用するに値するかな。俺と『断罪の剣』は。
        このヤマはまだ騎士団まで回ってなくてな。うちのオーナーの意向で、協力体制を取りつけて表立っての捜査もできなくなってる。
        水面下で外堀から埋めて行こうってワケだ。有事の際、行動に踏み切れるようにな。 -- クラージュ 2011-03-08 (火) 21:42:30
      • 疑う理由もないだろう?(渡された紙片を懐へ)
        成程…事情は承知。出来る範囲で手伝うよ、勿論お代は戴かない。
        こっちも遊びの付合いだからね…そのかわり、進展があったらまた話を聞かせてくれよ。これで契約完了って事だ。(用心簿は契約書を取らない。信義があればそれで充分…杯を掲げて男の眼を見る)
        -- スレット? 2011-03-08 (火) 21:51:11
      • ごもっとも。お前じゃないが、寝首を掻くにもっとスマートなやり方はごまんとあるよな。
        はいよ。じゃあ、これが判子の代わりってことで。(薄く笑うと自分のグラスを掲げ、スレットのものと打ち鳴らした)乾杯。 -- クラージュ 2011-03-08 (火) 21:56:19
      • 他人に狙われる理由もないさ。(笑って杯を合わせ)
        しかし、あんたも良く自警団なんてやってるね…同じ質問を返すようだけど、どうして見知らぬ他人のために剣を振るう気になんて?
        -- スレット? 2011-03-08 (火) 22:00:36
      • どうかな。涼しい顔して恨みを買いそうなタイプだぜお前は。
        (問いをはぐらかすようにグラスの中身を飲み干し、空の容器で勢いをつけテーブルを叩く)俺が物好きだから、ってのは答えにならないかな。
        (現在のクラージュ・ブリコルールを構成するルーツはおよそ八年前にまで遡る。
        父と母を失い、真更な子供だった自分は無知を恥じた。無力を恥じた。世界にはこれほどの悪意が、理不尽が罷り通っているのだと。
        結局犯人は捕まらず、今もこの街で生活している。誰が奴を裁いてくれる? 誰が自分の無念を晴らしてくれる?
        両親を助けるために手も差し伸べず、怯え泣いていた過去は捨てる。そうだ。これからは、俺が裁く側に立ってやる)
        そういうことにしてくれ、今はな。 -- クラージュ 2011-03-08 (火) 22:24:00
      • 本当?まずいな…(顔を顰める)
        物好きか…了解。ちょっとオレも明け透けだったね。
        繊細さに欠けてるんだ。山育ちの野生児だったから……取り敢えず、今のところ俺の持ってる情報はこの間離したことで全部だよ。
        また何かあったら教えるよ。ヘマを踏んで目玉をくり抜かれないでよ?
        -- スレット? 2011-03-08 (火) 22:30:18
      • (スレットの犬耳がへにゃっと下がる。触りたい衝動を堪え再び猫が飼いたいと思った)
        その耳と尻尾を見りゃ野生児言われても納得だ。野山が遊び場ってタイプだな。
        お前それ俺が襲われるフラグだぞ、分かってるのか?(などと軽口を叩きつつ、珍しく他人と一緒の夜は更けて行った) -- クラージュ 2011-03-08 (火) 22:37:28
      • 実際その通りだったからね…(野山を駆け回った少年期の記憶)
        お陰で街に出て死ぬほど恥を掻いてきたよ。フラグ?それは不味い。ところで郷里に残してきた恋人とかいない?(笑いながら酒を注ぎ足す)
        (ささやかな祝宴が漸く終わりを告げた頃には、夜空に満月が輝いていた)
        -- スレット? 2011-03-08 (火) 22:43:48
  • (しっぽ…いや難しいな、やめておこう)や、スレット。言われた通り、見かけたから話しかけたぜ(酒場にいたスレットに話しかける)
    (よいしょ、と隣に座って)……ちなみに急に当たり前の事を聞くんだけど、スレットって男だよね? -- ドンちゃん? 2011-03-05 (土) 22:53:52
    • 残念ながら付いてるよ。一時期取れてたけど…お陰様で。(自分のお猪口に酒を注ぐと、「呑む?」と徳利を差し出す) -- スレット? 2011-03-05 (土) 23:07:44
      • ついてるよね、よしよし(差し出された徳利を見て)……俺実は酒弱いんだ。遠慮しとこう。
        ということで、スレットを男と見込んで頼みがあります。(正面から向き合い、真剣な目をして)……奢って♪(可愛らしくウインクした) -- ドンちゃん? 2011-03-05 (土) 23:08:59
      • 酒が駄目なら食事かな?
        別に構わないけど、ただって言うのもつまらないな…何か話を聞かせてよ。
        あれを拾ったときのこととか。(先日のMSのことを示し)
        -- スレット? 2011-03-05 (土) 23:18:13
      • ん、それじゃあその時のトレジャーの話で飯、よろしく。おーいマスター、定食二人前、両方俺の分ねー(と注文して)
        …ふむ、さてじゃあ話すか。誰かに話すのはもしかしたら初めてかもね。俺が元トレジャーハンターだったのは知ってるだろ? -- ドンちゃん? 2011-03-05 (土) 23:19:19
      • 二人前も食べるの?別にいけど…それは聞いた。親父さん、冷酒追加。(自分も酒を注文する) -- スレット? 2011-03-05 (土) 23:22:52
      • (料理を待ちながらお冷を飲みつつ)俺の両親がトレジャーハンターで、俺も誘われるままについてって、それで慣れたんだ。
        で、俺が13歳の頃…もう身長は160もあったけど。一人前のトレジャーハンターになったな、って親に認められてさ。
        親と付いていく最後のトレジャーとして、難しいって噂の遺跡に入ってった。親父と母さんと俺との三人でね…(ふぅ、と一区切り) -- ドンちゃん? 2011-03-05 (土) 23:25:29
      • ふんふん。(手酌で酒をクイと呷り) -- スレット? 2011-03-05 (土) 23:27:11
      • (料理が来たので、もぐもぐと食べ始めつつ)……で、色々大変だったけど、俺たちはなんとか最奥地までたどり着いた。そこには複雑な仕掛けがしてあってね。
        …ま、詳しい説明は省くけど、その遺跡に眠る宝が欲しければ、二つのボタンを押しっぱなしにして扉を開け、みたいな感じ?普通だったら岩とか使って押すんだけどね。なぜか人間の手じゃないと反応しない感じの奴でね…
        (それは熱感知型の仕掛けだったのだが、ドンちゃんはその事を知らない)…両親は、俺の一人前祝いだって言ってね。親父と母さんがボタンを押してくれて、宝がある間に入れたんだ。でも、そこで事故が起こっちまってね…(食べる手を止めずに、言葉を一度区切る) -- ドンちゃん? 2011-03-05 (土) 23:30:36
      • ふんふん……事故?(時折相づちを鋏ながらドンの話に耳を澄ませる)
        (トンが言葉を切ったところで、こちらも酒を呷る手を止め)
        -- スレット? 2011-03-05 (土) 23:34:04
      • …中には、大きな空洞が広がってて、そこにのーちゃんがいた。俺は心が震えたね、こんな大きな宝は初めてだったからさ。
        で、俺がどんな風に持ち出せるか、調べてたら…その時、落盤が起きた。ちょうど両親が待ってる部屋が岩で埋まっちまってね。
        ……俺は何もできなかったし、のーちゃんも何も悪くない。ただ運が悪かっただけさ。…落盤が終わって、のーちゃんの下に避難してた俺に、のーちゃんが話しかけて来たんだ。
        ………まぁ、その時の会話の内容は秘密。それで俺とのーちゃんは相棒になって、のーちゃんに乗って俺は遺跡を脱出して、それでおしまい。
        …その後、遺跡に戻って親を探すか悩んだけど… …もう一度、入る気にはなれなかった。(気付けば、食事はすべて綺麗に片付いている) -- ドンちゃん? 2011-03-05 (土) 23:43:14
      • ン、それは…(なんと言おうか言い淀んで)
        そののーちゃんが君を守ってくれたって事かな?そのーちゃんがいなければ、君だって岩の下敷きになっていたかも知れない…
        悪い。繊細な言い回しは苦手なんだ。(顔を顰めて狗の尾を振る)
        それでも、君には頼り甲斐のある相棒が出来たって訳だ。
        無理に行く必要はないかも知れないが、いずれ機会があったらその洞窟に行くのも良いかもね…
        もしかしたら、君の両親も久々に顔を見たがってるかも知れないしね?(慰めるように微かに笑い)
        -- スレット? 2011-03-05 (土) 23:51:30
      • (しっかりと言葉を選んでくれているスレットを優しい目で見て)さて…ここまで言っておいて何だが、嘘です。(酷いカミングアウト)
        …いやー吟遊詩人としてのネタを織り交ぜて謡ったんだけど、割といけるなこれは。結構心動くな。…本当は、両親はもっと前に死んじゃってて、のーちゃんを発掘した時は俺一人だったんだ。
        でも、落盤は事実。それで脱出できなくなっちゃって、やべーなーって時にのーちゃんと会話して、それで相棒になったわけ。いやーすまん、騙した。にへへ(まぁ許してー、とでも言うようにウインク) -- ドンちゃん? 2011-03-05 (土) 23:54:12
      • ブフッ(ド派手に酒を噴き出して)
        ゲホゲホッ…そういうのやめてくれないか?こっちは真剣に申し訳ないこと聞いちゃったな…とか思ってたのに。
        まあいいさ、嘘なら嘘で。ただし奢りは一食分。愉快な気持ちになる嘘だったら全額出す気になったんだけどね?(笑いながら睨み付ける)
        -- スレット? 2011-03-06 (日) 00:01:01
      • いやぁ…吟遊詩人の性というか、話しているうちにちょっとドラマチックな話にしたくなっちゃいましてね…うん、悪かった。
        人にのーちゃんの出会いを聞かれたのは初めてだったからちょっと調子乗っちゃった、ごめん(睨むなよぅ、と帽子をかぶって)
        ま、それでも一食分奢ってくれてありがとね、スレット。次会う時はもっとちゃんとした国の話でも聞かせてやるよ。それじゃ(一食分の代金を置いて、酒場を出て行った) -- ドンちゃん? 2011-03-06 (日) 00:03:56
      • ああ、また…オレも修行が足らないな。(肩を竦めて杯を掲げた) -- スレット? 2011-03-06 (日) 00:06:57
  • (しっぽですわ…!)えぇと…スレット様〜(街中で見かけて手を振りながら)
    うーん…私のこと覚えてらっしゃいますかしら?バレンタインですので、宜しければどうぞ、ですわ〜 -- ファティマ 2011-03-01 (火) 23:36:58
    • (殺気を感じ取り振り返る)ムッ!…あー、この間の。
      勿論、有り難く頂くよ。でもバレンタインってたしか先月…
      -- スレット? 2011-03-01 (火) 23:39:50
      • バレンタインだと思った日がバレンタインだ、と誰かが言っていましたわ…!(ぐっ)
        しっぽ…この街はしっぽがある御方が本当に多いですわ〜…(ほわほわ) -- ファティマ 2011-03-01 (火) 23:46:50
      • まあ、貰える方としたら年中だって構わないけどね!それじゃ遠慮無く…
        ところでお姉さん、こないだもオレの尻尾見てなかった? もしかして尻尾フェチとかマニアとか…(パイを食べつつ)
        -- スレット? 2011-03-01 (火) 23:53:32
      • (私は植林しましたわという土下座)
        あ、はい…やはりしっぽがあると目が行ってしまいますわー…
        ま、マニアとかフェチとか…そういうわけでは無いのですが…ふわふわのしっぽというのは見ていて幸せになりますわ… -- ファティマ 2011-03-02 (水) 00:02:26
      • (気にしなくてもいいのよと暖かな眼差し)
        そういうものかな…あっても使い道とかないんだけどね(自分の尾を見返して)
        お店の方はあれからどう?タチの悪いのに絡まれるとか、地上げ屋がヤクザを送り込んで大騒ぎとか…ま、滅多にそれはないだろうけど!
        -- スレット? 2011-03-02 (水) 00:07:57
      • そんなことはありませんわっ!(ぐっ)私の知り合いの方はたぬきのしっぽなのですが…ふわふわで…あれは…魔性…(思い出してうっとりしながら)
        あ、はい!…私が失敗して怒られることは多々有りますが…(しおれる)それ以外は平穏ですわー… -- ファティマ 2011-03-02 (水) 00:22:16
      • たぬきか…うん。あれは尾が大きいからもふり甲斐もありそうだ。
        失敗?はは、たしかにおっちょこちょいな感じはしてたからね
        もうちょっとこう、落ち着いてみたら?仕事に掛る前に深呼吸をするとか、手に人の字を書いて飲み込むとか!
        -- スレット? 2011-03-02 (水) 00:26:39
      • はい…もふもふでした…スレット様のしっぽも負けていないと思いますわ!
        へぅ…お恥ずかしい限りですわ…落ち着きを持てとは廻りの方に良く言われているのですが…
        手に人の字を書いて飲み込む…それはおまじないの一種ですの? -- ファティマ 2011-03-02 (水) 00:40:53
      • 尻尾を褒められてもね(苦笑いで頭をかきかき)
        ン、緊張感を解くおまじないさ。でもファティマさんには集中力を付けた方がいいかもしれないな…
        武道の経験は?
        -- スレット? 2011-03-02 (水) 00:52:45
      • へぅ…しっぽはお嫌いですか…?
        手のひらにひと…(指で手のひらに人の字を書きながら)あ、はい…えぇと、冒険者になる前少しだけ剣を習いましたわ
        …どん臭くて全く見込みがないと言われてしまいましたが…(しんなり) -- ファティマ 2011-03-02 (水) 01:07:05
      • 嫌いじゃないけど、用心棒としては剣の腕とかそっちの方で……まいいか。
        ふぅん…どう?剣術指南も格安で請け負ってるけど。(不敵な笑みで柄を握る)
        なんて冗談だけど、武芸の鍛錬も心を鍛えるのにいいものだよ。暇なときに来てくれれば握り方くらいただで教えてあげるし。(本業が暇なので)
        -- スレット? 2011-03-02 (水) 01:13:31
      • へ、へう…(ビクッ)や、やはりしっかりとした訓練を受けたほうが良いのでしょうか…
        まあ、本当ですの?それでは仕事の合間に時間があればお願いするかもしれませんわ…むぅ…
        では、これから仕事がありますので…私はここで…また、今度!ですわ〜(手を振りながら小走りに去っていった) -- ファティマ 2011-03-02 (水) 01:25:42
      • 気が向いたときに、ね?過労で倒れられたらこっちが困る!ああ、それじゃ気を付けて。 -- スレット? 2011-03-02 (水) 01:28:53
  • (両手に豚バラ串をもって買い食いの途中、街を歩くスレットを発見)にゃ、スレット発見……にゅふふ……
    (そのまますいー、と足音立てずに背後に近寄って、背後に並ぶドラクエ歩きしようとする)
    (足音立てないのは虎だからであって、特に気配は消してないし、焼いた豚バラのにおいだってする) -- ビャク 2011-02-21 (月) 21:51:11
    • (気付かないふりでそのまま歩き続けるが、突然立ち止まる意地悪) -- スレット? 2011-02-21 (月) 23:16:13
      • 〜♪(気付いてない、と思ってそのままついてく)
        (と、油断してたら急に止まられて、そのままどすんと背後にぶつかる 豚バラ串は死守)わぶ!? -- ビャク 2011-02-21 (月) 23:19:31
      • フッフッフ…人の背中をつけ回すのは良い趣味じゃないな。大丈夫?(笑いながら振り返り) -- スレット? 2011-02-21 (月) 23:22:00
      • にゅぅ……だいじょぶ や、なんかスレット見つけたからなんとなく……(遊びというかイタズラというか、そんなモノらしい)
        とりあえず、豚バラ食べてる時じゃなくてよかった たべる?(と1本食べながらもう1本さしだして) -- ビャク 2011-02-21 (月) 23:36:01
      • 貰う(遠慮無く受け取り)
        悪いね、奢って貰って。今日は散歩?
        -- スレット? 2011-02-21 (月) 23:39:22
      • 気にすんねぃ、買い食いとかにしかお金使わないしな
        そそ、今日は、てゆか、今日も、てゆか 毎日ぶらぶらあっちこっちあるいて、おいしそうなの見つけたら買って歩きながら食べて、
        そんでまたおいしそうなのとか面白そうなの探してーっていう -- ビャク 2011-02-21 (月) 23:44:12
      • そうか…じゃあうちにおいでよ すぐそこなんだ 前言ったとおりお茶くらい出すよ
        (ビャクを己の住む川端荘の二階の部屋へと案内する)
        -- スレット? 2011-02-21 (月) 23:50:05
      • そいや家知らなかったなー、行くいくー(ホイホイついてく白いの)
        ……ほえー、二階建て……ココ住んでるンだ おじゃましまーす -- ビャク 2011-02-21 (月) 23:54:35
      • 遠慮無く(ビャクに席を勧めてお茶を出す)
        窓を開けると意外に良い風が入るんだ。家賃も手頃だし、管理人もいい人で助かってるよ。
        そういやビャクは一人暮らし?
        -- スレット? 2011-02-21 (月) 23:58:23
      • どもども(ふーふー冷ます猫舌白いの 飲もうとしてやっぱりまたふーふー)
        外から見たときも思ったけど、結構新しくてキレイなトコなのなー 戻って来てからココに住み始めた感じ?
        うーにゃ、あたしと、主殿で2人 あたしね、シルターンってトコから主殿に喚ばれてこっちの世界来たんだ それが10年とちょと前
        (//そろそろねゆます、文通でお願いー) -- ビャク 2011-02-22 (火) 00:05:58
      • ああ、暫く落ち着けるところが欲しくてね。シルターン?ふうん…よく分からないけど他所の世界からきたって事か。
        (荷物の少ない殺風景な部屋 自身は窓辺に腰を下ろして茶を啜る)//りょーかーい
        -- スレット? 2011-02-22 (火) 00:11:18
      • なんかそうらしーな、召喚?とかいう こっちの世界の日の国とかいうのと似てるんだって
        (きょろきょろ)……なんか荷物少ないんだな、スレットの部屋 また旅に出ちゃうから?戻ってくる前は何で旅してたんだろ?(ずずず……) -- ビャク 2011-02-22 (火) 09:14:00
      • ま、そんな感じかな。(部屋を見回し)
        風来坊って奴さ、風に任せて北南。行く先々で用心棒をしたり、剣を教えて路銀を稼いだり…
        気づいたら十年たってたよ。
        -- スレット? 2011-02-22 (火) 21:36:54
      • 旅なー、いろんなトコ行って、いろんなモン見れてこれて楽しそうだ おいしいモノも見つかりそうだし
        しっかし10年かー、こっちの世界の10年ってーと、知ってる顔とかがらっと変わってそうな……この街には当分留まるのか? -- ビャク 2011-02-23 (水) 09:40:18
      • 美味いものも食べたけど、それ以上に苦手な物が増えたかな?(尾を揺らして苦笑い)
        そうだね…みんな遠くへ行ってしまったり、墓の下に入ったり…
        ああ、しばらくはそのつもり。次の目的が見付かるまではのんびり腰を落ち着けて、あとは剣術の修行かな。(ビャクの湯飲みにお代わりを注ぐ)
        -- スレット? 2011-02-23 (水) 18:57:26
      • 野菜とか?(野菜嫌いなので一緒に考える白いの)でも、あーしは食べれるようにがんばってるぞー、えらい(えへん!)
        そうそう、故郷に帰っちゃったり…………あー……ごめん
        闘技場、だっけ?ああいうトコとかには強いのがいっぱいいるらしいしなー……あ、どもども(ふーふーふー)次の目的、かぁ……なんだろーな、強いのが遠くにいるから会ってみる、とかかな(一口飲もうとして口離す まだ熱かった) -- ビャク 2011-02-23 (水) 22:42:11
      • 野菜とか虫とか珍味とか色々……でもビャクなら美味しく食べられるかな?(口の中の芋虫の味を思い出して笑う)
        仕方ないさ、こういう商売だ。そうだね、オレも一時期闘技場には通ってたけど…ビャクも行くの?
        強いのか…別に剣で天下を取りたいとかそう言うつもりは更々ないけど、たしかに会っては見たいかな?
        -- スレット? 2011-02-23 (水) 23:03:20
      • 虫……蜂の子とかイナゴの佃煮とか?蜂の子炒めたのはけっこうおいしかったぞ……見た目はアレだけどな
        うーにゃ、散歩のとき通り過ぎるくらいであーしは全然 そういうのあったなーって……やっぱスレットは行くんだ
        やっぱ戦うの好きなんだ?あとはどんな理由で……って、会ってすぐいなくなられんのも悲しいしいっか -- ビャク 2011-02-23 (水) 23:10:31
      • 芋虫だよ。ビャクの手の平より大きい奴(手で大きさを見せながら)
        他にもミミズとかカブトムシとか…ま、いろんな食べ物があるって話さ。
        ああ、腕試しでね。人間相手と怪物退治じゃ違うんだ。
        戦うのが好きというか…他に生き方を知らないのさ。ずっとこいつと一緒だから、今更離れるわけにも行かないだろ?(傍らに置かれた自分の剣を示して笑う)
        -- スレット? 2011-02-23 (水) 23:17:16
      • う……いやしかし蜂の子をおっきくしたようなのだと思えば……ムリダナ
        カナブンかなんか揚げたのはどっかで見たような、中身ぐちゃぐちゃしてるって言ってたっけ うn、やっぱり虫はいいや!
        わかるわかる、こないだスレットとちょとやっただけでもそう思った 怪物は単純だけど、人相手だとそうもいかないんだよなー
        なるほどなー、だから冒険者やってる、と……(ぬるくなったお茶飲み干して)っと、ごちそうさま そろそろ帰んないと主殿が心配する、そんじゃまたなー -- ビャク 2011-02-23 (水) 23:26:33
      • 食べずに済むのなら俺もね。
        ああ、一瞬の迷いが生死を別つ…もしかしたらそんな緊張感が好きなのかも知れない。やっぱり戦闘中毒かな?
        ん、本当にお茶だけで悪かったね。今度からお菓子でも買っておくかな…ああ、気を付けて。そのうちまた遊びに行くよ。
        -- スレット? 2011-02-23 (水) 23:35:27
  • 居るかな…? スレットさーん?(のっくのっく) -- トバル 2011-02-19 (土) 23:12:27
    • や。(数日前に見かけた顔に声を掛ける) -- スレット? 2011-02-19 (土) 23:44:15
      • お、いたいた。 早速訪ねてみました!(きらん)
        しかし二階に専用個室、っすか。なんか珍しくていいっすね(借家が基準な赤毛) -- トバル 2011-02-19 (土) 23:46:04
      • 珍しい……かな?(座布団を勧めて茶を入れつつ)
        暫く落ち着けるところを探しててね。昔住んでた村は街からちょっと離れてて……管理人さんがいい人で助かったよ。(温かな湯飲みを差し出す)
        -- スレット? 2011-02-19 (土) 23:50:25
      • んー、俺の知り合いじゃ珍しい部類?まぁ、そんなにいませんけど(会釈しては胡坐。正座なんてそもそも知らない)
        へー、村… あー、近くにひとつあるって聞いたことあります。なんでもエルフの村長さんがいるとか …それっすか?
        へぇ。そういや、入り口で掃き掃除してる女の子いましたね。管理人さんの娘さんっすか、あの子? -- トバル 2011-02-19 (土) 23:55:02
      • そう、シーマ村って言ってね、良いところだよ。最近村長が忙しくて新規住人は募集してないみたいだけど、水と空気がきれいでね。(懐かしそうな表情を浮べ)
        君と同じ苗字の子も住んでたっけ。そうか、あの子ももういないのか……
        ああ、あの子が管理人だよ。お母さんと二人暮らしらしいけど…そう言えばまだあんまり話してなかったな。茶菓子もなくて済まないね。
        (ベッドだけがある殺風景な部屋 壁に立て掛けられた太刀だけが唯一のインテリア)
        -- スレット? 2011-02-19 (土) 23:59:38
      • シーマ村… なんか、話聞いてるとほんとに良さそうな場所ッポイですね(スレットの顔をまじまじ見つつ)
        ……(スットン姓は意外と多い。とゆーことにして、そんな人もいたんだなー、と流す) ……え、あの子が管理人…?お母さんじゃなくてっすか? ああいえ、急に押しかけたのはこっちですし。ノープロブレムっすよ(あったかいお茶ずずー)
        …けど、なんだろ。すごいこう、寝泊りするだけの部屋、って感じが… 食事とかどうされてるんです? -- トバル 2011-02-20 (日) 00:05:05
      • ベッドがあるだけ充分さ。長いこと野宿ばかりしてたから。(あてもなく荒野を彷徨った昔の事を思い出しつつ)
        食事?近くの酒場かな。人の手で調理された物が食べられるっていいものさ。それが厳つい親父でも!(酒場のマスターの顔を思い出し)
        ところで呼び捨てで良いよ。堅苦しいのは苦手なんだ
        -- スレット? 2011-02-20 (日) 00:11:57
      • なそにん。屋根があればそれで良い、ってやつっすか…(カッコいい、と目を輝かせつつ)
        あっはは。たとえば、酒場のマスターの食事は他の利用客も納得の腕前っすからね! 最近食ってないな、そういや…
        あ、そうっすか?んじゃ、お言葉に甘えて… で、スレットって旅に出てた、って言ってたけど。何の旅に? -- トバル 2011-02-20 (日) 00:16:39
      • 格好いい?とても他人に見せられた格好じゃないよ。(苦笑い)
        それに、半月も他人と話さないと段々人恋しくなってきてね……旅?聞きたい?
        修行の旅……って言えば聞こえはいいけど、逃げ出したんだ。この街から。(音を立てて茶を啜りつつ)
        -- スレット? 2011-02-20 (日) 00:22:20
      • いやー、でもこう、ロマンがあるっつーか…ねぇ!?(なんかテンション上がる赤毛)
        それは…そーいうもんっすかねー(うーん、と首傾げ) あ、ハイ。差し支えなければ是非…!
        ふんふん… …… と、言うと…? -- トバル 2011-02-20 (日) 00:25:41
      • ロマン、ね……(テーブルを指の腹で撫でつつ)
        女の子に振られたのさ、告白して。だから、街を逃げ出した。(にっと笑って)
        でもあの時はこう思ったんだ、俺なんていない方がきっとあの子も幸せになれる。だから、こうするのが一番良い……でもそれも嘘だった。
        辛かったのさ、彼女を見てるのが。だから、自分に言い訳したんだよ。(頬杖をついて過去を懐かしむように)
        -- スレット? 2011-02-20 (日) 00:35:15
      • え… っと……(なんと言ったものか。経験浅い赤毛にはとっさに思いつく言葉もなく。けれど、スレットが笑う様子に、なんとなく緊張が解されて)
        …えぇと。それで、街を出たと… ……その女の子…って、確実に俺より年上か。 女性は、今もこの街に…? -- トバル 2011-02-20 (日) 00:43:23
      • ついこの間出ていったよ。黙って見送ろうかとも思ったけど、少しだけ挨拶をしてきた。
        彼女は幸せになれたんだろうか……叶うなら、もう一度逢って話がしたいな。
        まあ、告白って言っても自分から失恋しに行くって微妙な感じだったっけど。(過去の自分に顔を顰めて) そんなわけで気付いたら十年経ってたのさ。最も、旅の間も色々あったけどそれは割愛。
        良い思い出ばかりでもなかったからね。
        -- スレット? 2011-02-20 (日) 00:50:19
      • ……そうですか。良かった、挨拶は出来たんですね(安堵の息をつき) ……きっと、できますよ。お互い生きていれば、いつかは会えますし。 …なんて、月並みなことしか言えなくてスンマセン(頬ぽりぽり)
        い、いえ…それだけでもじゅーぶん覚悟が要りますし… (すげぇわこの人、と尊敬の眼差し) あ、あはは。そこはまぁ、次の機会で
        ……でも、うーん。スレットでもそーいうの、あるんすねー。 なんていうか、冒険者一筋!って感じだから、ちょっと意外かも? -- トバル 2011-02-20 (日) 01:00:22
      • そんな感じに見えるオレ?(微妙な表情)
        昔の話だよ…ってほど昔でもないけど。そういえばトバルはここの生まれ?オレの話ばっかりで全然聞いてなかったね(湯飲みに新しいお茶を注ぐ)
        -- スレット? 2011-02-20 (日) 01:04:59
      • そもそも、十年旅に出てこの街に戻ってきた…とか、完全に冒険者のそれじゃないっすか(勝手なイメージ)
        ああ、俺はちょっと西に行った港町の生まれでして。この街にはもちろん冒険者になりにきたんすけどね! -- トバル 2011-02-20 (日) 01:10:14
      • そういうものかな……まあ、一筋とは行かないまでももう少し長く続けてはいたいね、情熱的に……(メタの方向に話を振りつつ)
        へえ…何故冒険者に?聞いて良い?
        -- スレット? 2011-02-20 (日) 01:14:13
      • (言われてステを確認して吹く)これは… まぁ、危険依頼でイナフ…?(死なないで、とエール送りつつ)
        んん、そう大したコトじゃないっすよ。魔物のせいで、生活が困ってる人たちを助ける力になれれば…そんな、どこにでもあるよーな理由ですから(手ぇぱたぱた) -- トバル 2011-02-20 (日) 01:24:12
      • 久々に探検にしてみたら一気に300も削られてさ…余計なことはするもんじゃないね。(独り言のように呟きつつ)
        せめて達人までは生き残りたい……へえ、そう何処にでもある話とも思わないけどね?
        誰かのためか…そう思える気持ちが羨ましい。もっとも、結局は魔物の胃袋の中…なんてオチにだけはならないでほしいけどね。
        -- スレット? 2011-02-20 (日) 01:35:00
      • 生きて…(探検で300減るってなかなかないんじゃ…と思いつつ)
        そうっすかね?大抵同行する人(非Wiki)は同じ感じなんすけどねー… ああ、ハイ。そうならないように、日頃から鍛えてますし!(さむずあっぷ)
        っと、ちょっと寄るつもりが随分話し込んじゃったな。ぼちぼち失礼します。(すっくと立ち上がり) ……俺、さっきの話の女性はきっと、今幸せだと思いますよ。スレットみたいな人に思われてるんですし、きっとそうですよ(根拠のない自信) そいじゃ、また!(言うだけ言うと去って行った) -- トバル 2011-02-20 (日) 01:44:15
      • ありがとう。(笑顔を浮べ)
        お互い頑張ろう、目指せ英雄……どうせ冒険者を続けるならね?
        結局、オレのこの手は剣以外の物を掴むことが出来たんだろうか……(立ち去っていく少年を見送り、茜色に染まりつつある空を見上げて呟いた)
        -- スレット? 2011-02-20 (日) 01:48:44
  • よっ(荷物を軋む安ベッドに投げ、窓辺から拡がる懐かしい街並みに目を凝らす)
    ふう…先の事はこれからにして明日は村でも訊ねようか。取り敢えず今日は…眠い……
    (荷物を枕にベッドに身を横たえれば、様々な顔が浮かんでは消え、やがて穏やかな寝息に変わった)
    -- スレット? 2011-02-15 (火) 02:02:27

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • スレット、いる?(夜にスレットの宿を訪ね)外に行かないかなって。 -- リルカ 2010-09-07 (火) 22:51:47
    • 構わないよ(部屋の明りを吹き消すと、太刀を携え星の下へ)
      行き先は北?南?東、西?
      -- スレット? 2010-09-07 (火) 23:00:54
      • そうね……西へ。(星空を指差し)あの星の方向へ歩いてみましょう。
        (普段通りの衣服、いつもの位置にある刀、何も変わらない横顔のまま) -- リルカ 2010-09-07 (火) 23:15:18
      • いいね、実際どこまでだって歩けそうな気分だよ(蒸し暑い夏の夜を風が吹き抜け髪を揺らす)
        (リルカと並び、歩幅を揃えて 行き交う人の影も少なく)
        -- スレット? 2010-09-07 (火) 23:19:32
      • そういう旅も楽しそう。どこまで行っても果てのない道、地平線を目指しての旅路。
        (夏の夜空に星は煌々と輝き、静けさを楽しみながらただ選んだ星の方向に歩き) -- リルカ 2010-09-07 (火) 23:26:42
      • 旅をするのは目的地を目指す為じゃない、旅そのものが目的なんだ…ってね
        孤独の旅も、道連れの旅も、きっとどちらも楽しいさ(静寂の中にも時折窓辺から漏れる聞こえる楽しげな歓談の声が耳をくすぐる)
        (満天の空の星明りを浴び影は長く尾を引いて)
        -- スレット? 2010-09-07 (火) 23:36:34
      • どこまでも行ける。何でもできる。……最初は戸惑ったし、自由すぎることは不自由だと思ったけど。
        (空を見上げて歩き)今は悪くない気分。まだこの街でやることは残っているけど……旅もいつかは。
        (歩きながらの会話、その間にほうき星を見つけて騒ぎ、転びそうになって取り繕う咳払い) -- リルカ 2010-09-07 (火) 23:48:47
      • リルカは生まれつきの旅人なのかな?(共に空を見上げながら、ぶらつく足は夏草を踏みしめ)
        いつまでも一所には居られない…オレが旅先で逢った人もそうだったよ
        天の邪鬼なのかも知れない それとも、優しさに甘えて動けなるのが恐いのか……理由はそれぞれだろうけどね(流星を見て転びかけるリルカの様子に苦笑を浮べ)
        -- スレット? 2010-09-08 (水) 00:02:01
      • ………理由。(立ち止まって俯き)
        ねぇ、スレット。(俯いたままの言葉は星の静寂に落ちて)私……スレットのことを真剣に考えたの。
        私の感情は………(告げる前に息を小さく吸い込み)愛や恋じゃなかった。 -- リルカ 2010-09-08 (水) 00:16:35
      • 知ってる(リルカに逢わせて振り返り)
        そもそも、オレが何って言ったか覚えてる?
        -- スレット? 2010-09-08 (水) 00:18:24
      • ……っ(小さく肩を震わせて)失恋……だって。 -- リルカ 2010-09-08 (水) 00:26:38
      • 違う違う、「友達になろう」って言ったの
        元々リルカが愛の恋だの、大げさに悩んでただけじゃない(大げさな仕草で肩を竦める)
        -- スレット? 2010-09-08 (水) 00:29:13
      • ………あ。(背を向けて)結構、バカみたいな……私…勝手に騒いで。
        相手の話を聞かないし。機微がわかってないのに大袈裟に悩んで……ごめんね、スレット。 -- リルカ 2010-09-08 (水) 00:39:47
      • 実際その通りだよね(意地悪に笑い)
        いいよ、オレも唐突すぎたし リルカがそんなに真剣に考えてくれるとは思ってなかった…
        だから、お別れ
        -- スレット? 2010-09-08 (水) 00:42:45
      • ………うん。失礼で、ずっと傷つける感じの…(背を向けたまま言葉を探し)酷いことした。
        (喉に石か砂でも詰まったように何も喋れず、どんな顔をすればいいのかも分からない) -- リルカ 2010-09-08 (水) 00:53:16
      • (リルカの様子に困ったような表情を浮べる)
        ……リルカ、こっち向いて
        -- スレット? 2010-09-08 (水) 00:55:28
      • (怯えたように小さくピクリと反応し、複雑な感情が混ざり合った顔で振り返り) -- リルカ 2010-09-08 (水) 01:06:50
      • (おもむろにリルカの頬に手を伸ばすと、モチのようにつまんでぶにゅーっと引っ張る) -- スレット? 2010-09-08 (水) 01:08:56
      • ……!?(頭の中に疑問符がたくさん浮かび、顔を引っ張られたまま硬直する) -- リルカ 2010-09-08 (水) 01:13:26
      • そんな顔しないでよ(困った表情で苦笑い)
        ……結局オレもリルカの気持ち、なんにも分かってなかったって事さ
        でもこれで辛い日々も漸く終る お別れって言ったの、ちゃんと聞いてた?
        -- スレット? 2010-09-08 (水) 01:17:36
      • ……ううん。勝手に気分が舞い上がって、勘違いしたままで。ごめんなさい……
        うん…お別れ。その意味を今、聞いておきたいの。スレットの口から。 -- リルカ 2010-09-08 (水) 01:24:01
      • これ以上君の顔を見ていたら、益々好きになっちゃうって事だよ(困ったように微かに笑う)
        そこから先は蛇足だね 今まで本当にありがとう、最後に握手をしても?
        -- スレット? 2010-09-08 (水) 01:44:35
      • ……スレット。(まだ笑顔にはならないけれど、精一杯の気持ちを込めて手を差し出し) -- リルカ 2010-09-08 (水) 02:10:22
      • なんてね(触れかけた手をすっと引く)
        やっぱり握手じゃ勿体ない せめてハグくらいじゃないと!
        それじゃさよならリルカ いつまでも元気で(白い尾をゆらりと揺らすと、闇の中に溶けていく)
        -- スレット? 2010-09-08 (水) 02:15:12
      • あ…(スレットから手を引き、行われないまま終わった握手。右手を罰するように左手でぎゅっと手首を掴んで)
        さようなら、スレット……(踵を返し、逆方向に歩いて行って) -- リルカ 2010-09-08 (水) 02:20:27
  • どこでもいつも誰とでーもー
  • 笑顔でなんかいられなーいー(タライ風呂に入って背中をタオルでごっしごっし)
  • ……もう一度温泉行きたかったな
  • ……んー、まあここでいいか(ぶらついてたら裏通りに入っていたようで。腹も減ったしなんか収めようと手近な酒場に足を向ける)
    なんかテキトーに、腹ふくれんのくれ (それなりに繁盛してるのか、カウンターはいっぱい。その辺の席につくと注文して。頬杖突いて店の喧騒をぼーっと眺める) -- ツンデレ 2010-09-02 (木) 23:11:16
    • ドガシャァン!(凄まじい轟音と共に髭面の男が頭からテーブルに飛び込んでくる)
      (届いたばかりの料理は全て床に転げ落ち、男は朦朧とした頭で目の前のツンデレを睨み付ける)
      2010-09-02 (木) 23:19:54
      • おっ、きたきた。サンキューな、ねーちゃん。さーて…いっただっk(運ばれてきた料理に瞳を爛々と輝かせ…、手をぱしーんと合わせたところで大惨事だコレ)
          (おめめぱちくり。視線を吹っ飛んだ料理、男と移し、男の吹っ飛んできた方向へ最終的に向けつつ目の前の男にしこたま蹴りを入れる) -- ツンデレ 2010-09-02 (木) 23:28:07
      • ××××!!(男は聞くに堪えない罵詈雑言を吐きながら、怒り狂ってツンデレに拳を振り上げる)
        (と、そこに伸びる太刀の柄 男は脇腹を強く打たれると、そのままテーブルに顔を伏せて伸びてしまう)
        やあ、ツンデレじゃないか(ひょこりと姿を現わすと、男の体を担ぎ上げる)
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 23:34:46
      • (罵詈雑言を聞き流しつつ視線は別方向。そこに見知った顔を見つける) ありゃ? (何してるんだろうとか思ってるうちに、蹴りにも負けず拳を振り上げる男。ぼちぼち黙らせるかなーと抜刀しようと思ったら、見知った顔が動いたのでほっとく。以下略)
        おう、スレットっつったか。久しぶりだなー。なにしてんだ、こんなトコで?(担がれた男の足にげしげし蹴りを叩き込みつつ) -- ツンデレ 2010-09-02 (木) 23:41:52
      • 仕事 料理駄目にしちゃったね、新しいの持ってきて(カウンター奥のウェイトレスに声を掛けると、担ぎ上げた男の体を店の外へと持ってっていく)
        (やがて店内に戻れば向かいの席に腰を下ろし、安い葡萄酒を一杯 ツンデレの前には山盛りのパスタと鳥の手羽先、海鮮サラダの皿が置かれる)
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 23:47:05
      • 仕事、ねえ(用心棒、みたいなものだろうか。店員も周りの客も、どこか慣れた様子だ。まあ、どこにでもある風景ではある) ああ、わりーな (男を担いで去っていくスレットを見届け。手持ち無沙汰なので、テーブルを元の位置に戻して座りなおした)
        おつかれー や、わりーね、ねーちゃん(運んできたウェイトレスにねぎらう一言。さっそくパスタをルパン食い) しっかし、いつもこんな感じなのかここ? -- ツンデレ 2010-09-02 (木) 23:55:38
      • この辺りはタチの悪いのが多いんだ だからこそ、仕事になる(葡萄酒のグラスをぺろりと嘗めて)
        ツンデレはこの辺初めて?散歩するならおすすめすめしないな(冗談めかした笑みを浮べる 料理の味は悪くない)
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 23:59:18
      • ふーん。そりゃまた物騒だな(さっぱり怯えている様子でもなく、来るものは拒まずな好戦的な態度で)
        ああ、そうなるな。…そうか?そう言われると練り歩きたくなるな(笑いつつ手羽先ばりぼり。料理人に問題があるわけじゃなさそうだ)
        けどよ、あんな手合いが多くて、商売になんのかね?(この店は、と言外に含めつつ。純粋な疑問) -- ツンデレ 2010-09-03 (金) 00:07:00
      • 賑やかなのが好きな連中だって居るのさ それに、この辺じゃまだましな方だよ
        (酒場の中を見回せば、先程の騒ぎなど無かったかのように皆杯を酌み交わしている)
        それから店の中じゃ抜刀は御法度 相手が抜いたら仕方ないけど、それ以外なら叩き出されても知らないよ?
        勿論、用心棒は別だけどね(先程ツンデレが刀を抜こうとした事を思い出し、微かな笑い)
        -- スレット? 2010-09-03 (金) 00:12:55
      • だろうなぁ(あの酒場と比べれば、ある意味でここはまだ大人しいほうだ。こっちのが物騒ではあるけど。手羽先の骨もバリバリ噛み砕いて飲み下す)
        え、マジで…(危なかった、と胸を撫で下ろす。せっかく頼んで、結局二度待たされたメシが食えなくなるとこだった) なんだよそれ、ズリーなー(笑い返しつつ、サラダに手をつける。ドレッシングが絶妙でうまい)
        (なんてだらだらしてる間にも、他のテーブルでなにやら言い争う声) …ん?ホレ、先生出番だぜ (にやにやと面白がって炊きつけるように) -- ツンデレ 2010-09-03 (金) 00:24:26
      • 消化に悪いよ?(手羽先の骨まで食べる様子に呆れ顔で)
        こっちだって用がなければ滅多に抜かないけどね 話し合いで解決するのが何より一番……ン 呑み始めたばかりなのに
        君、代わりに行ってこない?ここの飯代払うけど?(微かに口許を歪めて)
        -- スレット? 2010-09-03 (金) 00:31:44
      • んなヤワい胃はしてねーよ(ごくん) そんなもんかねー。 はは、休憩中も駆り出されるたぁ、用心棒も大変だな(パスタをずるずるんちょ。ご馳走様、と手を合わせ)
        え、マジで?よっし…!(おそらくは彼女は冗談のつもりだったのだろうが、それを聞くやいなや、食後の腹ごなしとばかりに席をスッと立ち)
        おーいお前らー (にこにこ近寄っては、白熱した議論という名の掴み合いをする酔っ払い二人に声をかけ) わりーんだけど、うるせえ(すっと二人の後頭部に手をかけ、勢いよくごっつんこ)
        で、これどうすんの?(ずるずる倒れていく酔っ払いから視線を用心棒に向け) -- ツンデレ 2010-09-03 (金) 00:47:49
      • お見事…仕事が早いね
        酒場の裏に捨てといてくれればいいよ 目が覚めたら勝手に帰るさ(労を労うように軽く杯を掲げ)
        -- スレット? 2010-09-03 (金) 00:52:13
      • あいよー…っと(一人を肩に、もう一人を脇に担いで、裏へと向かう。途中からウェイトレスが先導してくれたので難なく辿りつけば、さっきの男がまだのびていた。トドメとばかりに担いだ荷物をどかどかと投げつけ、見なかったことにして戻る)
        おう、たでーま これじゃーお前もゆっくりメシ食えねーだろ(苦笑しながら) -- ツンデレ 2010-09-03 (金) 00:59:12
      • ゆっくり食べたきゃ余所へ行くさ、酒場は他にもあるからね(グラスを揺らして片目を瞑る)
        良い腕だね、用心棒も務まりそうだ オレがここ辞めたら代わりする?
        -- スレット? 2010-09-03 (金) 01:03:17
      • …違ぇねぇ! (なにかツボったのか、あっはっはと大爆笑)
        めんどいからいい(手をぱたぱた振って即答) んじゃ、ぼちぼち行くわ、ごっそさん(またも席を立ち。財布を出す素振りはなく、マジで奢ってもらうつもりのようだ) -- ツンデレ 2010-09-03 (金) 01:08:22
      • おつかれさま ン……半額くらいにしとけばよかったかな!(グラスの葡萄酒を嘗めながら、奇麗になった料理の皿に顔を顰めた) -- スレット? 2010-09-03 (金) 01:12:04
  • 「たすっ、助けてくれ! 殺されちまう!」
    (スレットの宿に一人の男が駆け込んでくる。身形は悪いが、衣服自体はそれなりのもので、血や土の匂いは喧嘩に巻き込まれたことを示唆している) -- 2010-09-01 (水) 23:54:06
    • 穏便じゃないね(この辺りでは刃傷沙汰など珍しくもない)
      (だが助けを求められて見過ごす非道さも持ち合わせておらず、刀を携え男の元へと歩み寄る)
      何があった?
      -- スレット? 2010-09-02 (木) 01:27:57
      • 「知らねえ! いきなりあいつが因縁つけてきやがったんだ!」
        (他に家はいくらでもある。態々スレットを選んだということは、それなりに腕の立つ人物と知ってのこと)
        (男を探している人物か、宿の外からは微かな靴音が響き) -- 2010-09-02 (木) 18:49:14
      • ふぅん……(ぽんぽんと手持ちぶさたに刀の柄を撫で)
        これでも一応プロなんだけど 用心棒代は後払いって事で良いかな?(男に微笑みかけながら、足音の主を待ち構える)
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 19:17:42
      • その男を引き渡せ。(犯行の主か、扉越しに低い男の声が響く。警戒されてと知ってか、テリトリーには踏み込んで来ない)
        「金なら出す! 早くこいつをやっちまってくれよ!」(逃げてきた男の声煮含まれているものは、恐怖。襲撃者か別の何かに怯えているようで) -- 2010-09-02 (木) 19:27:10
      • 取り敢えず隠れてなよ(男に部屋の物陰を示すと、入り口を塞ぐように階段の上に腰を下ろす)
        姿を見せたら?それじゃ話も出来やしない(肩の力を抜きつつも、いつでも抜けるよう腰の剣に意識を這わせ)
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 19:33:04
      • 「へっ、へへっ……」(卑屈な笑いと共に、いそいそと物陰に身を潜め) -- 2010-09-02 (木) 19:40:29
      • (静かな瞳を湛え、踏み込んできたのはスーツを着た男。髪色から東国の人間だと伺い知れるが、この地方では……あまり珍しくもないかもしれない)
        奴は何処だ。(紡がれる言葉は淡々と) -- 有耶 2010-09-02 (木) 19:42:59
      • 奴って?(膝に腕を乗せたまま、とぼけた調子で問いかける)
        (だが狭い通路に張り巡らせた“気”は、これ以上通さぬとの確かな意志を感じさせ)
        お兄さん何者?
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 19:49:11
      • 何に見える?
        (一介の冒険者としては風変わりな格好。左腕に嵌めた黒い革手袋の内側からは、視覚できる程度には熱気を含んだ蒸気が立ち上っている)
        ……ついさっきの男は薬の売人だ。組織の末端もいいところだが、ようやく尻尾を掴んだ。
        この話が信じられるならば、奴を突き出してくれ。 -- 有耶 2010-09-02 (木) 20:00:07
      • 探偵(片耳を軽く倒して微かに笑う)
        薬の売人ね……あんた、本当にそうなの?(階段に腰を下ろしたまま、奥の男に声を掛ける)
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 20:03:28
      • (そう簡単に気付かれるものなのかと、鉄面皮だった男の顔にようやく表情らしきものが浮かぶ) -- 有耶 2010-09-02 (木) 20:09:52
      • 「知るかよ! そいつが勝手に……」
        (慌てている間にも、懐から零れた小さな紙袋が床に落ちる。明らかに漢方薬とは言い難い代物だ)
        「げっ……」 -- 2010-09-02 (木) 20:11:42
      • 三回顔を合わせてるよ 闘技場の観客席で二回、夏フェスの舞台で一回……気付いて無くて当然だけどね(有耶の疑問に応えるように肩を竦ませ)
        ふぅん……ま、袋の中身が何であれオレには関係ないけどね
        依頼人を守るのが仕事だけど、まだ代金すら受け取ってないんだし(足を引いて通路を開ける 探偵の邪魔はしないという意思表示)
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 20:17:34
      • 悪いな、人の顔を覚えるのが苦手なんだ。
        (夏フェスの舞台……そう、テンション上がりきった妻があんな大胆な行為に走るなんて。やべえコイツ見てるんじゃねえのと内心穏やかではない)
        賢明だな。個人的に、薬には恨みがある。(学園の後輩が一人、薬によって命を落としたのは殆ど知られていない。どこにでも転がっているお涙話の一つだからだ) -- 有耶 2010-09-02 (木) 20:24:46
      • (手首を縛られ、売人は恨めしそうな顔で二人を見比べる)
        「ちくしょう覚えてろよ! 俺のバックにはあの『ネスト』が……」 -- 2010-09-02 (木) 20:25:29
      • 裏通りの用心棒の顔なんて覚えなくていいさ(有耶が舞台上で繰り広げた惚気パフォーマンスを思い出しつつ)
        残念だったね 今度から前払いをお奨めするよ(申し訳なさそうな笑みを逃げ込んできた男に向けて)
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 20:30:28
      • (去り際、ふと思い出したように尋ねる)
        悪いが、珍重な剣を見たことはないか? 誰かが所持していたとか、その程度の情報でもいい。
        現在遺失物探しを引き受けていてな。その品物が剣なんだ。 -- 有耶 2010-09-02 (木) 20:39:46
      • 珍重ね…心当たりなら何本もあるけど、失せ物って言うなら無関係だろうね
        参考までに特徴は?仕事柄、相手の得物には気を配るんだ
        -- スレット? 2010-09-02 (木) 20:42:28
      • それが何本もあるからな。荒唐な話だが魔剣らしい。とにかく胡散臭いと感じたら間違いないと思う。
        魔剣は人の肉と血を好むというからな、気をつけろよ。
        (宿の主人に頭を下げ、帰って行った) -- 有耶 2010-09-02 (木) 20:48:01
      • 魔剣ね……なるほど剣呑だ(刀の鞘を立て探偵の背中を見送った) -- スレット? 2010-09-02 (木) 20:53:53
  • (スレットが借りているという宿、そのドアを前に深呼吸――慎重に、確実にノックを二回) -- リルカ 2010-08-28 (土) 21:58:00
    • わっ!(リルカがノックをすると同時に背後から大声が掛る) -- スレット? 2010-08-28 (土) 22:01:36
      • (驚きがなんか一周して胸を押さえてその場に蹲る猫耳娘) -- リルカ 2010-08-28 (土) 22:06:30
      • あはは、お返し 昔村で驚かそうとしたろ?(してやったりという満面の笑みを浮べるが、リルカの様子に硬直する表情)
        …医者呼んでくる(くるりと振り向き階下へ向かおうと足を踏み出す)
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 22:11:38
      • ちょっと待って、大丈夫だから……!(胸を押さえたままはーはーと息を整え)
        もう。驚きすぎて死ぬかと思ったわよ、スレット…(立ち上がって壁に手を着き) -- リルカ 2010-08-28 (土) 22:12:29
      • そこまで驚かせるつもりじゃなかったんだけど……ここでリルカに死なれたら多分一生引き摺ってたよ(取り敢えず無事な様子に安堵の表情)
        よくここが分かったね 良かったら入って
        (扉を開けて間借りしている宿の角部屋へと案内する 階下からは呑み客の賑やかな喧噪が響く)
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 22:18:43
      • ふふ。普段から切った張ったの大冒険をしてる冒険者が、後ろから驚かされて死亡?
        うん、人づてにね。(部屋に案内され、雑多に入り混じる喧騒を聞き)
        ……騒がしい場所に住んでいるのね。夜に眠れなくなったりは? -- リルカ 2010-08-28 (土) 22:33:09
      • 死ぬって言ったのはリルカじゃないか(意地悪に笑って殺風景な部屋へと通す 荷物のほとんど無い寝るだけの部屋)
        馴れた 最初は気になったけどね(扉にノックの音が響くと、部屋に入る前に頼んでおいた水を持ってウェイトレスの少女が顔を見せる)
        (褐色の少女はリルカに水のグラスを渡し、「ごゆっくり」と笑顔で仕事場へ戻っていった)
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 22:41:51
      • …そうだった。(驚きながらも褐色の少女から水を受け取り、頭を下げてお礼を言い)
        最初は落ち着かないでしょうけど。(水を飲み)良い場所じゃない。
        ……スレット。あのね。全部終わって、頚木を断ち切って。一人の女の子として生きられるようになったの。
        だからこの前の話の返事を…… -- リルカ 2010-08-28 (土) 22:51:20
      • あはは、かき入れ時はこんなモンじゃないよ?(微かに口元を歪めて階下の喧噪に耳をピクピク)
        リルカの中の怪物との決着、ついたってね 応援行けなかったけど、きっと勝てると信じてた……
        返事って?
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 22:55:07
      • それじゃもっと騒がしくなるのね……こういう場所で寝泊りしたことがないから不思議に感じる。
        ありがとう。これからのこと、色々と考えられるようになって。
        (スレットの言葉に、一度表情が掻き消えて――そこからいつもの笑顔に戻り)ううん、なんでもない。
        それとね、戦いを中心にした修練会が設立されたの。良かったらスレットもどう? -- リルカ 2010-08-28 (土) 23:13:37
      • 違うリルカそういう意味じゃない!(がしっとリルカの肩を掴んで)
        いや違わないんだけど……説明が難しいな(困った表情で頭を掻く)
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 23:16:32
      • 離して……!(肩に触れる手を押しのけようとして)
        呆れられても仕方のないこと、してるもの! もう私にはわからない! -- リルカ 2010-08-28 (土) 23:22:15
      • むぅ……!(リルカの態度に顔を顰めると、強引に手を取って強く握る)
        リルカ、オレの眼を見て
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 23:46:37
      • (手を強く引かれ、スレットの金の双眸をオレンジの瞳が見る)
        (途端に静けさを取り戻す部屋、階下の喧騒が最初より大きく響いて聞こえ) -- リルカ 2010-08-29 (日) 00:02:21
      • 絶対に目を逸らさないで(リルカのオレンジの瞳を見据えたまま、心の底を見透かすかのように金の双眸は輝きを増す) -- スレット? 2010-08-29 (日) 00:07:15
      • (緊張に強張る体、勝手に熱を持つ手を引こうと力を込め――それでもスレットから目を反らさず) -- リルカ 2010-08-29 (日) 00:14:38
      • ……蛙はきらい?(いとも容易く手を離すと、反対の掌をリルカに差しだし、開かれたそこには小さな緑のアマガエル)
        さっき廊下で跳ねてたんだ 逃がそうとしてポケットに入れて忘れてた
        (相手の緊張を解こうとするかのような微笑 掌の蛙は小さく喉を鳴らす)
        -- スレット? 2010-08-29 (日) 00:25:32
      • ………。(きょとんとした表情でスレットの手の上の蛙とにらめっこ)
        (視線を上げて)…鳴き声はそこそこ好き。(確かに幾分か緊張が解れたのか、佇まいを正して深呼吸を一つ) -- リルカ 2010-08-29 (日) 00:57:35
      • ならよかった(卓上の水差しに蛙を放れば頭から飛び込み、顔を水面から覗かせ二人を見上げる)
        リルカが話したくないなら聞かない オレだって自分の気持ちを告げただけし、でもリルカが言いたくなったら全部聞くよ
        まあ、男として見られてないのは最初から知ってるけどね? 知り合ってから結構経つのに、義理チョコ一つ貰った事ない(わざとらしく頬を膨らませ)
        -- スレット? 2010-08-29 (日) 01:25:37
      • ……私、人にチョコレートを渡すのはあまり熱心じゃないわ。ギルデっていう冒険者のことは知ってる?
        バレンタインデーの風習も彼から教えてもらって、彼にウィスキーボンボンが好きで。もういない……兄のように思っていた人のことを思い出してしまうのよ。
        私の昔のことも。思い出のことも。まだ全然話してなかったわね……(手をパン、と叩き)
        次か、その次の次くらい。それまでにちゃんと言葉を決めておくから。(背を向け)
        ……それじゃまたね、スレット。修練会のこともまた。(そのままドアから走り去り) -- リルカ 2010-08-29 (日) 02:14:36
      • 覚えてる 何度か職場にお邪魔して話を聞いて貰ってたよ
        懐かしいな、あの人にはいろんな事を教えて貰える気がしてた……
        お疲れリルカ 暗くなるとこの辺りは物騒だから気を付けて 大切なのは言葉じゃないって、本当はみんな知ってるのにね
        (窓から走り去るリルカを見送ると、刀を腰に結わえ直し、酒場の喧噪の中へと降りていった)
        -- スレット? 2010-08-29 (日) 09:49:51
  • (スラムからも程近い土兎亭、店が酒を買い足した日にはそれを嗅ぎつけたかのように姿を現す常連客が居る)
    いつもの、頼めるかな(誰あろう、緑髪のエルフ…用心棒と目が合えば微笑み、手を振るだろう) -- ヴェール 2010-08-28 (土) 19:50:47
    • おまちどう 久しぶりだね?(ウェイトレスの少女から注文のグラスを預かると、ヴェールの卓に置き向かいに腰掛ける) -- スレット? 2010-08-28 (土) 20:08:37
      • 悪いね。スレットが出稼ぎに来てるって、聞いてはいたんだけど(グラスを手に取り、苦笑してみせる)
        シーマほどじゃないけど、最近忙しくてね
        …どうだい?街の暮らしは(ひと口目を啜りこみ、目を細める) -- ヴェール 2010-08-28 (土) 20:14:20
      • 出稼ぎってつもりはないんだけどね…?快適とは言わないけど、食べるに困らない分には稼いでるよ
        村と違ってここじゃあ騒ぎの種は尽きないからね、お陰で腕が鈍らない(耳を垂らして肩を竦めれば、丁度奥のテーブルで客同士の口論が始まっていた)
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 20:17:58
      • (獣人ほど器用にではないが、その尖った耳をいくらか傾げつつ)まあ、酒場には付き物だね
        酔客の中には冒険者も居るだろうから、相手にとって不足は無いかもしれない…確かに(ふふっ、と笑う)
        出稼ぎじゃ、ないのか(ふむ、と二口目を味わいつつ思案顔)…村に戻る予定は、ないのかい?(スレットの肩越し、口論の様子を眺める) -- ヴェール 2010-08-28 (土) 20:27:48
      • 今のところはね(酔っぱらい同士の口論は更にヒートアップを続け、一触即発の所まで来ている) -- スレット? 2010-08-28 (土) 20:30:23
      • 今は新しい道を、歩いているんだね(少し寂しげな、しかし満ち足りたような笑顔)
        実り多いことを、祈っているよ(いよいよ激化する口論に片目を閉じて見ぬ振りをし、グラスを掲げる)
        住み込みかい?たまには、呑みにくるといいよ。もっとも、ここに卸されている酒よりいいものはなかなか用意できないけどね -- ヴェール 2010-08-28 (土) 20:37:59
      • 新しい道……そういうものかな?
        あぁ、この宿に部屋を借りてる 賄い付きでね?いやぁ、ヴェールの家で飲んだお酒より上等なのなんてそうないさ
        噂じゃおかみさんが酔っ払い相手じゃ気付かれないだろうなんて、こっそり水を混ぜてるって…(奥から白髪交じりの小柄な女がじろりとこちらを睨み付ける)
        勿論……根も葉もないけどね?
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 20:44:20
      • …僕が、決まった日にしか来ない理由なんかも突き詰めないほうがいいかもしれないね
        ああ、ホラ。女将さんがコッチを見てるよ。あのテーブル、静かにさせてこいってことじゃないかな(半分は棒読みで、肩をすくめる) -- ヴェール 2010-08-28 (土) 20:49:52
      • あはは 大丈夫さ、観てて御覧(テーブルに頬をついて眺めれば、先程の女将が口論してる客の元に歩み寄り、ぎろりと睨みを効かせて見せる)
        (二人の客は気まずそうな表情を浮べると、肩を竦めて大人しく酒の続きを呑み始めた)
        ここで一番怖いのは用心棒じゃないって事さ!でも本当に危なそうなときは、真っ先にオレの出番だけどね(椅子の上の足を組み替えのんびりと店内を見回す)
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 20:55:57
      • まあ、確かに…むしろ、このあたりに慣れてない「お客さん」のための用心棒かな?(一杯だけ、くーっと飲み干し御代を置く)
        何も知らず女将さんに噛み付いたってよりは、用心棒にたたき出されたってほうが後々「お客さん」のためでもあるだろうしね -- ヴェール 2010-08-28 (土) 21:05:23
      • そういう考え方もあるのかな……?まあ中には最初から喧嘩をふっかけたりいきなり長物を抜く質の悪いのもいるからね、用心に越したことはないって事かな -- スレット? 2010-08-28 (土) 21:09:37
      • 確かに。場所が場所だからね…(自らの耳を弄りつつ、ばつが悪いといった様子で目をそらすスラム街のエルフ)
        …ご馳走様。また、来るよ(最後にもうひとつ、笑顔を残して店を後にした) -- ヴェール 2010-08-28 (土) 21:18:13
      • いつでも 見送りは結構?
        酒の呑みエルフが来たらサービスしとくよう女将さんに伝えておくよ!(笑顔でヴェールに手を振った)
        -- スレット? 2010-08-28 (土) 21:22:56

Last-modified: 2011-06-02 Thu 23:07:47 JST (3608d)