ARA/0100

  • 《ファセット・ポライリー教諭。》
    (おどろいたことに、魔導機械が直接赴いてきた。そして、潜めたような声の調子で語り掛ける。)
    《ウナ・アルシノアの病状について、可及的速やかに伝達・進言したい事項がある。》
    《論理分霊の使用が困難になる可能性が増加している。
     不明な守護霊の復旧妨害は巧妙化している。
     守護霊は、高位神聖呪文を行使し、不適切な回復を――》

    ねーぇ ねぇー まだぁー? もういいよね? ね?
    うー……ふぁせっとせんせぇー!
    (――話を遮るように間に分け入って、抱きつこうとしてくる少女は、而して嘗ての彼女と異なる振る舞いを見せる。)
    (丈の長いシャツをきちんと身に着け、その腰からは魔力伝達のコードらしきものが魔導機械へと繋げられていた。)
    《………。ウナ・アルシノアは、危険な状態にある。》(そう言って、機械は押し黙る。) -- うな? 2022-06-22 (水) 02:16:30 New
    • あらウナロボちゃん、こんなところまで来るなんて……ウナちゃん先生から目を離していいんですか?って……あら、御一緒だったんですね
      (てってってと小走りで近づいてくるウナちゃん先生を抱きとめて)あらあら、言葉を放せるようになったんですね、凄いです
      あっでも、今のおばちゃんちょっと固い所がありますから、頭を怪我しないようにしてくださいね?(右手右足から遠ざけるようにしてウナロボに顔を向ける)
      ……不適切な回復、その結果が今のウナちゃん先生なのですね、論理分霊による復旧が困難になりる理由は、今の、元とは別なウナちゃんの自我、人格が出来ているから、でしょうか?それとも、このコードが意味すると事なのですか?(と、腰についているそれを指でなぞる)
      実はオリヴェールちゃんともお話して、その守護霊が何者で何を考えているのか、まずそれを知ることが大事だとの結論に達していた所なんです
      仮に話が通じる相手であれば、ですけれど、ウナロボちゃんはどう考えますか?
      -- ファセット 2022-06-22 (水) 21:56:38 New
      • うー? せんせぇ、どうしたのぉ?
        おけが? ごびょーき? いたい? うー……。
        (傍目に樹化と取れる状態の部位を、避けるべきか、気にせざるべきかを決めかねて……とりあえず柔らかい方にぐりぐりと頭をくっつける。
         ……その程度にまで思考機能を回復させていた。)
        (一時は黙り込んだ魔導機械はというと、何の意図か、瞳をチカチカとさせ、ファセット先生の耳元に移動し、ひそひそと。)
        《告知事項は二項目。》
        《1. 不明な守護霊は、ウナ・アルシノアのマナを利用し、"神聖系統・最高位回復呪文"に類する魔術を使用した。
         これは守護霊の信仰の独立性と、ウナ・アルシノアとの緊密な接続を示唆している。》
        《2. 脳機能のみの回復により、現ウナ・アルシノアは急速な精神発達状態にある。現在推定10才児程度。
         懸念される問題。
         精神の別個体化による論理分霊との衝突。表層回復による当機動作への干渉。
         ……社会的地位の獲得。独自の交友関係の成立。》
        《推測:異なる人生をあゆ》なーにーー? ないしょばなし? "うな"もぉーー。
        (コードをぐいっと引っ張られ、機械は押し黙った。タスケテ。) -- うな? 2022-06-23 (木) 01:35:49 New
      • おばちゃんは今ちょっと大変な病気なんですよね、でもウナちゃん先生に感染したりはしないので大丈夫ですからね(頭をポンポン撫で)
        あらあら優しい子いいこですねウナちゃんは、どうしたんですか?怖いんですか?(おばちゃんは死にませんよーと落ち着かせつつ、耳をウナちゃんロボに欹て)
        それって……確かウナちゃん先生の魔術は神聖系に酷似していましたよね、最終的には推定降霊とされましたが……マナのパスが通るほどに親密な神霊の類(小声でぽそぽそと会話する)
        かつ、おばちゃん達が知るウナちゃん先生への回復を望まない……いえ、この結論は性急に過ぎますね、ただ単にバックアッププランの事を知らず一刻も早く救いたいという心の表れかもしれません
        論理分霊には今のウナちゃんを(いったん言葉を切って)消さなくてはならない、知らなければ害する行為としかみなされないでしょう
        ……もう少し猶予はあるかと思いましたけれど、急ぐ必要がありますね、論理分霊の成功率もですが、その前段階にも支障をきたしそうですし(と、割り込んできたウナちゃんに笑顔を向けて)
        ふふ、ウナちゃんの事を話していたんですよ、もしかしたらウナちゃんだけに見えるお友達がいるのかなって、もしそうならおばちゃんもお話してみたいと思っていたんです(それとなく自覚があるのか聞いてみるおばちゃん、会話が可能になったからこそであるが果たして)
        -- ファセット 2022-06-23 (木) 06:16:02 New
      • う? うなのおともだち? んー……。(考えている。)
        みこと! おいしゃさま! ほんやさん! ししょさん! あとあと……。
        ふぁせっとせんせーはともだち? おりべーはよくわかんない。かめせんせいはー……なにいってるかわかんない。
        (認識していない。守護霊は、以前のマナ塊のように随意で出せるものではなく、あくまで独自に稼働する存在と化したらしい。)
        (少女が知っている人間の名前を挙げるのに夢中になっている隙に、魔導機械はまたひそひそ話を試みた。)
        《……》
        《当機の予想に依るのならば。》
        《守護霊は、近い内に、当機の破壊のため出現すると考えられる。根拠となる要素を挙げる。》
        《当機試行の復旧の履歴に基づく排除行動。》《当機のサポートの喪失による社会的孤立と、周囲の介入の増加。》
        《守護霊の不正なマナ利用……ウナ・アルシノアの形而上領域の利用により浮上した、秘匿情報保有の可能性。
         ;緊急時裁量権による開示:当機は論理分霊保管器の一つであル》(ぐいっとコードが引っ張られて機体がつんのめる。)
        ねーえー! ねえってばー! またひそひそばなししてるぅ! うー!
        せんせぇごびょーきなんだから、へんなこといっちゃだめー!(ぐいぐいされた拍子に、コードがスッポンと引っこ抜けて。)
        《アアー》 (浮遊力を失って床に転がる魔導機械。) 《モトム…マナキョウキュウコードノ サイセツゾクヲ モトム…》 -- うな? 2022-06-23 (木) 08:16:13 New
      • あらあら、たくさんのお友達が出来てよかったですね、オリヴェールちゃんももちろんお友達だと思いますよ?
        ふふ、カメちゃん先生はのんびり屋さんですから、あら、おばちゃんですか?(ちょっと考えて)お友達でもママでもウナちゃん先生の好きな方でいいですよ(撫でる)
        (そしてまたウナロボちゃんとヒソヒソ)……参りましたね、となると、その場を押さえるのが守護霊と邂逅する確実な機会であると同時に
        論理分霊での治療が行えなくなる可能性の瀬戸際、ですか……ウナロボちゃんが破壊されないように守るのは勿論ですけれど、何らかの別な手段を講じる必要があるかもしれないですね
        分かりました、オリヴェールちゃんも独自に調べてくれていますし、何が起きても手遅れにならないよう連携してウナちゃん先生から目を離さないようにしましょう
        (とは言え、ウナちゃんが自由に動けるようになり、コードによるマナ供給が無いと行動に制限が出来たウナロボ、常に把握するのは難しいですね、と少し困った顔になる)
        (そして、おばちゃんは動けないためメイドのアルナがやってきてサクッとコードを繋ぐ、繋いだ)ウナロボちゃんも大分弱っていますね、ウナロボちゃん自体のバックアップも必要でしょうか
        -- ファセット 2022-06-24 (金) 06:08:11 New
      • 《タスカル。》(再浮上。)
        《脳機能回復により限定的なマナ供給が可能となり、当機の屋外活動が可能になった点は怪我の功名と言える。》
        《バックアップ。代替機のことだろうか。残念なことに、健在時のウナ・アルシノアは、技術・情報管理上のリスク軽減を優先した。》
        《……当機は一機のみでしか活動できない。》
        《情報伝達は以上デアル。オリヴェール・ウム・ゼイムほか、他の協力者へも同等の情報を伝えている。》
        《ファセット・ポライリー教諭については、併せて"お大事に"とも通達スル。》
        ……うー。(目を細めて、撫でられていた少女の方は。ちらりと上目遣いに見上げて、)
        じゃ、じゃあ…… まま。……う、ううー!(ふるふると恥ずかしそうに首を振って。)
        うな、ままいないんだって。でも、ままってたいへん……せんせぇいますっごくたいへんだから……もっとたいへん……。うー……。 -- うな? 2022-06-24 (金) 18:21:59 New
      • 確かに、そう言う(情報漏洩対策)点はしっかりしていましたからねウナちゃん先生は、となるとますますウナロボちゃんの安全が重要になって来ます
        少なくともおばちゃんや生徒ちゃんは、楽しい講義をしてくれた不遜でいて子供っぽい所もあるウナちゃん先生を望んでいるはずですから(これは流石に小声で)
        ただ……(心配そうに見上げる今のウナちゃん先生に微笑み返して)今のウナちゃんにも情が移りつつあるのが心配です
        発想を転換すると、ウナちゃんの体が二つあればいいのですけれど、そうは行きませんよね……やはりオリヴェールちゃんと情報を密にするしかありませんか
        ふふ、ウナちゃんはそんなこと考えなくていいんですよ?ママは子供に頼られる事が何よりずっと嬉しいんですから、大変なんて些細な事なんです
        大きくなればいずれ分かると思います、とは言っても、おばちゃんは子供いませんから、アルナちゃんとか生徒ちゃんとか、そう言う子相手ですけれど(と苦笑い)
        これはすぐ治りますから大丈夫ですよウナちゃん(とウナロボちゃんにも語るように口にする)
        -- ファセット 2022-06-25 (土) 19:50:05 New!
      • ……なおるの? せんせぇのかちかち、なおる? うー……。
        (ぎゅっと、ファセット先生のやわらかい側とかたい側、両方一緒に抱き着いてくる)
        …………せんせぇが、はやくげんきになりますように。
        《……。》
        《しかし。当機は非力だが頑丈である。》
        《当機の破壊を企図したとて、従来のような妨害では不足。》
        《想定状況は、完全顕現下での、高位魔術行使・或いは極めて強力な単純暴力、高質量攻撃。
         しかし、不明な守護霊の現ウナ・アルシノア保護とみられる行動傾向から鑑みるに、こうして共に在れば安全とも考えられる。》
        《……安全性をより高める手段として、当機共々教諭の庇護下に入る要望の打診を検討したが。現況を鑑みるに、現実的でない。》(ここまで機械のひそひそ話。)
        《というわけで。ファセット教諭のお見舞いはここまでである。ウナ。買い物と帰宅へ移る。》
        うーー。やだぁーー。せんせぇといっしょにいるぅーー。
        《ウナ。ウナ。言うことを聞き給え。》(コードがピンと張って、綱引きが始まるが、)
        (コードがすぽんと抜けて、)《アアー》(また床に転がったりしていた。) -- うな? 2022-06-25 (土) 21:09:26 New!
      • (今のウナちゃん先生をよしよしと撫でつけつつ、やっぱりウナロボちゃんとヒソヒソ話をする)
        ええ、今のおばちゃんではウナロボちゃんのご期待に応えられるような状況ではありません、であればやっぱり生徒ちゃんにお任せしたいところではありますが……
        論理分霊のための今のウナちゃん先生の排除、それが強硬策(つまりはころころする)以外にないのであれば、おばちゃんがするしかない、とは思っています
        ……今にして思えば、その別の方法を考えるでも問題なさそうですね(と意外とやり方はあるのかも、と首を傾げた)
        まあまあ、ウナちゃん?ママと一緒に居たいのはとっても嬉しいですけれど、ウナロボちゃんの言うお買い物も楽しいですよ?
        これはおばちゃんからのお願いですけれど、ウナロボちゃんの言う事も聞いてくれたら、もっともっといい子してあげられますからね(にこにこ)
        (外れたコードはメイドのアルナが一瞬でやってくれました!ダクトマナテープみたいなもので補強もしながら)
        -- ファセット 2022-06-25 (土) 23:39:51 New!
      • うー。……わかった。いうこと、きく。
        (再接続されてフワーと浮き上がる魔導機械。目が《タスカル》と言っている。)
        せんせぇ。またきても、いいよね? ね? ぅー。またね。
        (魔導機械に連れられて、名残惜しげに帰っていく……) -- うな? 2022-06-26 (日) 00:37:15 New!
  • やあアルナ君、ファセット先生の容態はどうかね。君も無理してないか?(ファセット先生の屋敷に来て最初に、アルナの顔色を探る様に見つつ)
    ファセット先生の見舞いに来たんだが…今は会えるかね? 会えるなら無理に起き上がらせない様に抑える役目を頼む。俺がベッドに抑えつけたら国際問題だ。(最後だけいつものように冗談めかして) -- バルター 2022-06-21 (火) 23:28:16 New
    • バルター様!(声を聴いて振り向くメイド、その顔に無理をしている様子はなく、寧ろ何だか元気!)いえ、全然無理はしていません!
      むしろ今は無理をしたい気分なんです!ファセット様の容態は安定していますし、今もベッドで本を読んでいらっしゃいますよ?なので起き上がらせないようにするのは無理ですね
      (当然会いに行くであろうから、部屋まで案内するメイドである)
      -- アルナ 2022-06-21 (火) 23:50:50 New
      • 聞こえていますよバルターちゃん、病気ではないんですから起き上がっても問題ありませんし、とこの状態で失礼しますね(と、ベッドの上から出迎えつつ)
        どうですか?竜殺しとの噂で色々大変なのではありませんか?(フランブルートを倒した一行の一人と言う名声は政治的に大きなものであろう、との懸念)
        -- ファセット 2022-06-21 (火) 23:51:21 New
      • おや、杞憂だったか。仕事が大変そうならうちから手伝いを出すかと考えていたが無用そうだね? 元気そうなのは何よりだが。
        (ファセット先生の部屋まで案内されて)
        その姿で病気ではないと言われましても…エルフ領の護る至宝…世界樹。その枝でしたよね、ファセット先生の杖は。それの影響なんでしょう?
        そちらは済ませましたよ、大変ではありましたが余計な情報の誤魔化しも終えて一段落済んでいます、俺自身は本国でも有名になってしまって帰ったらやり辛くなりますが…ま、それはいいとして
        治療の手伝いが出来ればと思うんですが…マナ的にどうなっているか精細に視させていただいても?(高精細にマナの流れを把握する竜眼を使ってもいいですかと許可を求める) -- バルター 2022-06-22 (水) 00:19:15 New
      • (頷く)はい、あの杖の力……と言うよりは、あれは世界樹そのものと繋がるための鍵のようなものでしたから
        普通の人間やエルフでは無理なんですけれど、おばちゃんはエルフの中でも特別な体質なんです(おすまし顔でふふんと鼻を鳴らす、体質と聞けば例の苦手だとピンとくるかもしれない)
        あらあら治療のお手伝いは大歓迎ですよバルターちゃん、今の状態だとおばちゃん自身魔術をかなり制限されていますからね、他の人に頼らざるを得ないんです(竜眼の使用も勿論OKである)
        (竜眼で分かるのは、樹木化した手足を含めて体内マナの循環は正常に見えると言う事、寧ろ以前より活発になっている感じすらする、この場合正常なのが異常ではあるがマナ淀み等は見つけられない)
        (完全にファセット自身の体と一体化しており、異物や呪いの排除という手段では除去は出来ないと感じられるだろう)
        (更に精緻に見ていけば、変化している部分との境界線が僅かずつではあるが治癒の方向へと進んでいるのも分かる、バランス的にはおばちゃん側が優勢という所だ、これを速めれば早期解決も可能と分かるかもしれない)
        本当に政治的な立場が強いと面倒ですよね名声と言うものは、おばちゃんはエルフと言う以外取り立てて目立つ事もありませんから、名声を得ても変わった感じはしないんですけれど
        そういう苦労も人生勉強ですね(竜眼で見られている間、さもおかしそうにお話しするおばちゃんである)
        -- ファセット 2022-06-22 (水) 07:03:56 New
      • ふむ、世界樹と繋がるための鍵…膨大なマナを扱えるようになるという効用ですか。
        …先生の体質がこの話と繋がるんですか!? 意外ですね…しかし動物性のものを受け付けないといわれると頷けるのが…
        ありがとうございます。では遠慮なく。先生がこの状態のままでは居たたまれないですし、教壇に立つことも出来なくなるでしょう?
        (しばし、ファセットを金の瞳が見据えた。それほど時間をかけずにしばし目を閉じて)
        循環正常…淀みなし。異物、プレイグ君の力の影響も除去済………治癒…元のエルフの身体に戻る兆候あり。
        命の危険、という意味での緊急性はなかったんですね。落ち着いていたのはそういう事ですか…
        抜本的な解決策が無ければ、先生のマナが治癒させている…世界樹の浸食を押し返す速度を後押しすれば早期の治療が実現すると思います。
        何もかもデメリットばかり…というわけではありませんが面倒なんですよね。先生はあまり影響を受けない…というとエルフ領ではドラゴンスレイヤーが珍しくないとかですか?
        (神話時代の生き残りがいるならそういった強者も生き残っているのだろうかと) -- バルター 2022-06-22 (水) 22:33:04 New
      • ええ、この魔術技法については話すと長くなるのですけれど、起こりは第一次人魔大戦で魔族の脅威に対抗するために何でも研究されていた頃です
        ですから、この症状も、治癒する方法も、最悪の場合どうなってしまうのかも、情報は大体揃っているんですよね
        けれどあくまで聞いたお話ですから、バルターちゃんのお墨付きを貰えておばちゃん安心ですよ(治癒の兆候ありに本当に安心した様子である)
        体質についてはそうですね、一種の先祖帰りとも言われていますけれど、あながち間違いではないのでしょう、でも、おかげで皆を救えましたから今は感謝しかありません
        い、いえいえ!ドラゴンスレイヤーなんてエルフでもいませんよ、ただ政治や立場としてそれを上げ諂う事が無いと言いますか……
        人族は英雄を敬ったり崇めたりしますよね、勿論エルフにもそう言う事はありますけれど薄味なんですよね、ふーんドラゴンスレイヤーになったんだおめでとう!それでこの前のスイーツの事なんだけど……みたいな?(メチャ軽い)
        ところで、バルターちゃん時間系の魔術修得していましたよね?それで自然治癒を速めるとか出来たりしませんか?いえ、おばちゃんとしては出来れば早めに治療したいんですよね……
        この学院を離れるのはまだちょっと先にしたいところですし……(めをそらしながら)
        -- ファセット 2022-06-22 (水) 23:15:44 New
      • 禁術指定魔術が多くある時期ですよね…人魔戦争の熾烈さが感じられる一端でもある。
        ああー…前のめりに速めに助けにならねば…みたいに焦る必要はなかったんですかね。いやはやお恥ずかしい。(珍しく頭を掻いたりしている。)
        ご安心下さったのであれば見た甲斐がありました。あの場の誰一人として手を抜いていたら負けていましたからね、先生の挺身に皆が救われたと言えるでしょう。
        …いやエルフ達のノリ軽いですね!? ドラゴンスレイヤーでそれですか!? ううむ、ここまで認識の差異があるとは…ゼイムからエルフ領について学ぶ人員を募集できたりしないものか…(とおいめ)
        ははあ…学院を離れる…エルリエル陛下、又は先生の御父上に、無茶しすぎだから戻って来いとか言われましたか?
        ふむ…魔術、まあ魔術に降ろしてありますが…俺の特異能力が時間への干渉だったりします。(能力。と言った。魔術と言っていない。真実の一部しか語っていない。)
        先生のために力を振るう分には構いませんが…他言無用のお約束だけお願いします。(一方、魔術師同士の秘匿契約書やら契約を破った場合の呪詛の類を持ち出さないのは相手を信用しているからである。)
        //先生! どの程度治癒を速めてもいいか分からないので具体的な指示を頂けると幸いです!!(この先チートがあるぞ警告) -- バルター 2022-06-22 (水) 23:38:00 New
      • いえいえ、その心だけでおばちゃんとっても嬉しいですから、それに不安もありましたからね?
        バルターちゃんを始めとして、お見舞いに来てくれる生徒ちゃんはとってもありがたいんですよ、お話相手にもなってくれますし(手を叩こうとして空を切る左手)あら
        ええ、ぶっちゃけおばちゃんも殆どの手札を見せちゃいました、また新しい切り札を考えないと駄目ですね、それが楽しかったりもするんですけれど(わくわく)
        何と言うか、名声を重視しないんですよね、おばちゃんもドラゴンスレイヤーだぞって偉ぶる気もありませんし、そういうコンセンサスが取れていると言うか
        (むしろ人族はなんでそう言うのを重視するのかな、的な疑問が今でもあるおばちゃんだ)
        い、いわれて……言われました……まだ内々の決定だからとも、なので正式な決定前に治したいんです、今のままですとゲートを作る魔術の実験もできませんし
        あら、そんなに大変なものだったんですね(フランブルート戦でも使ってたような、とそれから依頼した感じである)いいですよ、おばちゃんとバルターちゃんの約束です
        (//何もしなければ自然治癒に10年くらいかかる予定でしたから、何回かに分けで少しずつ一か月かけて治癒する感じでどうでしょう、これなら能力もバレないですよね)
        -- ファセット 2022-06-22 (水) 23:56:04 New
      • 早とちりは恥ずかしくなるものです。まあ、不安を払拭できたならよしという事で
        慕われていますね、先生。それこそ人徳というものでしょう…はは、確かに新しい手札を開発するのは楽しいですよね。(わかる、と頷き。からぶった手を見てちょっと眉を顰めた。痛々しい。)
        名声を重視しない、ですか…ますます気になりますねエルフ領の文化。是非ともじっくり教えて頂きたいものです。
        では、落ち着いて先生が探求に戻れるように尽力するとしましょう。ゲートを作る実験、是非とも参加したいですからね(冗談めかして笑い、その後すぐに顔を真剣に変える。)
        (室内であるのにも関わらず、バルターの周囲を風が巻く。稲光すら纏う。風はラフィカの起こしたものでもない。時空魔術の気配。バルターの中で圧縮されていた魔力が解放されていく。)
        (風も雷もは、その余波でしかない。周囲に被害を齎す事はなく、むしろ風も雷光も世界がバルターを責めるように発生したように見えるだろう。)


        全ては至公に。紀律は此処に崩壊する。

        (短い詠唱。術式は視えない。ファセットと世界樹の境界で鬩ぎ合う、治癒の速度だけを加速する。)
        (ざっと2年は進めた。大きく、大きく息を吐いて勝手に椅子を借りて座る。)
        ……如何でしょうか、ファセット先生。制御したので治癒以外には影響がでないはず…
        (//このようになりましたー! お気遣いがありがたいのでこれを行間で繰り返したでもOKですし他の方法でもっと早く治ったでもよいので…先生のご都合にお任せいたします。そして文通スイッチもお願いします。 -- バルター 2022-06-23 (木) 00:23:09 New
      • バルターちゃんでも恥ずかしくなる事がある、さっきの頭を掻く姿とかレアものですから、それを見られたのも加味してよしとしましょうか(何を?)
        はい、折角古龍の咆哮による魔術を間近で見られましたから、それをおばちゃん達の魔術に落とし込んで応用してみたりもしたいですよね
        今は魔術の行使に制限がありますけれど、逆にだからこそ論理的な思考と構築に集中できるので悪くはないって思ってたりします(転んでもただでは起きなおばちゃんであった)
        ええ、お願いしますねバルターちゃん(ぺこりと頭を下げ、魔術への抵抗を起こさぬよう心を落ち着け呼吸を整える、マナが渦を巻き流れ込んでくるのが感覚的に分かり、そして)
        ……これがバルターちゃんの時空魔術ですか、凄いですね(ぐっと肩を持ち上げて見せるおばちゃん、肩関節あたりまでは綺麗な肌へと変化していた、無事成功である)
        肩が動くだけでも大分違います、ありがとうございますバルターちゃん、まだ先は長いですけれどお付き合いお願いしますね?……あ、そうです、お礼ではありませんけれど、ここ一週間で書き起こした竜語魔術の論文があるんですけれどどうですか?
        -- ファセット 2022-06-23 (木) 06:39:14 New
      • まあレアものと言われれば否定はできませんが…加味してよしとはどういう!?
        あの咆哮は対策必須ですので魔術に出来たら是非教えて下さい。あれ以来魔術に頼り切りだったと反省しましたからね…
        さすがですね先生…強かな点は見習わねば…!
        (魔術?の行使も終わり)
        …おお、目に見えて治癒が進みましたね…一気にやるより様子見しつつ少しずつ進めた方がよさそうだ。
        勿論、完治までお付き合いしますとも。少し様子見して問題なさそうなら定期的に時間魔術で治癒を進めるという事で。
        ほう、竜語魔術の論文。素晴らしい、是非とも拝読させて頂きたい。(ノリよく論文の話を軽く聴き、その日は帰っていった。論文は持ち帰り許可が出れば借りていったことでしょう。) -- バルター 2022-06-23 (木) 21:10:43 New
      • うふふ、それは秘密ですよ?と言いますか、あくまでおばちゃん基準なのでバルターちゃんに話しても理解は難しいと思いますけれど
        まあ、単純に普段見慣れない姿を見られると何となく嬉しい、そう言うポイントだと思ってください(にこにこ)
        今後も竜種との闘いは予想してしかるべきですからね、特に古龍のそれを間近で見られたのは僥倖でした
        バルターちゃんやおばちゃんの世代で役に立たなくとも、後世に伝えて行ければ役に立ててもらえるはずですから……まあ、古代の超高等魔術とかとして禁呪扱いされるかもですけれど
        はい……!おばちゃんもそれぞれ完治を速める方法を探そうと思いますので、バルターちゃんの時間魔術は他の方法と被らなさそうなのが便利ですよね
        ええ、存分に勉強して下さい、論文として多くの生徒ちゃんや魔術師が分かりやすい記述への添削もお願いしますね(ちゃっかりおばちゃんであるが、感覚派である生徒に頼んで後で困った顔をしたとか何とか)
        -- ファセット 2022-06-25 (土) 19:50:23 New!
  • なんだか先客万来ねファセット先生。なんか体調崩してるって聞いたけど。
    (言いながらファセットの元を訪れる。そしてその奇異な姿を見れば…)半分木みたいになったって噂も本当か。
    (溜め息ひとつ吐いて、持ってきていた手提げ袋から大きな布を取り出す)それってアレよね。古竜とやりあったとき、杖が腕に刺さってたアレ…アレの影響でしょ?
    (具体的にはファセットの杖がどんな物で、どんな作用で今の状態になったのかはわからない)
    (ただ、地脈からマナを吸いあげる…普段からそんな事をしない、する必要もない生き物がそんな真似をすれば身体に影響が出るのはわかる) -- リーリエ 2022-06-21 (火) 22:39:16 New
    • はい、本当にお見舞い有り難い事ですね(椅子から立ち上がって来客を出迎えるおばちゃん、その動きはぎこちなく、手足を隠すようなゆったりした服装も加味して噂の裏を取るには十分である)
      やっぱり噂になってますよね、特に口止めをするつもりもありませんから仕方のない事ですけれど……はい、年を考えずちょっと張り切り過ぎちゃった後遺症、ですね
      まだ切れるカードがあるのにそれを惜しんで最悪を引いてしまったら困りますから、今おばちゃんとリーリエちゃんがこうしてお話をしている、その結果のためには必要だったんです
      あ、でも、ずっとこのままって訳ではないですよ?ちゃんと療養すれば治ります、エルフ族に前例もありますからね(安心させるようにそう答えるおばちゃんだ)
      それはそれとして、その大きな布はなんでしょう?(と、手提げから取り出したそっちに興味を惹かれるおばちゃん)
      -- ファセット 2022-06-21 (火) 23:07:43 New
      • そりゃまあ美人女教師が異形になった、なんて話が広まらないわけがないわ。
        しかもそれがアタシの所為、なんて言うか先生のファンにいつ刺されてもおかしくないって感じよ。
        (取り出した布は、回復の術の魔法陣が刺繍された2m四方のもの。それをファセットの肩によいせとかけて)
        アタシは回復の術なんて使えないから、形ばかりのものだけど…受け取ってちょうだい。
        そ、そう。治るのね!?良かった…(はふー、と胸を撫でおろす)
        アタシ、復讐のためにいろいろ捨てたり失くしたりしたけど、恩師までなくしたら立ち直れないとこだったわよ。 -- リーリエ 2022-06-21 (火) 23:20:26 New
      • (異形と言われてショックを受けるおばちゃん)そ、そんなにですか?いえ、確かに半身が木になるなんて早々ない症状だとは思いますけれど
        でも一部の生徒にはなんだか好評なんですよ?命ちゃんとか命ちゃんとかその辺の生徒ちゃんに、けれど、折角生還したのに刺されたらたまりませんね、そのためには早く治すに越したことはないのですが……
        あら?ふふ、ありがとうございますリーリエちゃん、形ばかりとかそんな事はありませんよ?自分に出来る事を考えて行動に移すなんて、実はかなりハードル高いんですから
        (治癒の魔法陣が優しい光を放っている、何となく良くなった気がした)ええ治ります、どのくらい時間がかかるかは分かりませんけれど必ず、リーリエちゃんを立ち直れなくはさせらせませんから
        ……問題があるとすれば、おばちゃんクビになりそうって事くらいですね(にこやかーに)
        -- ファセット 2022-06-21 (火) 23:42:14 New
      • 言っちゃなんだけど、普通は想像しただけで怖気が走る症状よそれ…(ぶるっと震える)
        うんまあ特殊性癖とかそういうタイプの人は置いておいてね?
        それにまあ、アタシは刺されたって体内マナがある限りケガすらしないんだけどね!
        (そう言って威張るものの、もはや命どころかケガを補填するマナも残ってないのは、ファセット相手には隠せないだろう)
        ま、まあ治るまでなるべく身に着けていてちょうだい。陣の形はあってるはずよ、本見ながら縫ったし。
        そのどのくらいの時間がっていうのが不安ね…エルフ感覚で物を言ってそうだし。
        って、何それ!?どういう事よ!生徒の命助けてクビとかおかしいじゃない!
        待ってて、ちょっと校長のやつ殴ってくるわ(くるりと背を向け、出て行こうとする) -- リーリエ 2022-06-21 (火) 23:48:54 New
      • そうですよね、よく言われるのが呪いとか侵食、との言葉が物語っているのは分かりますし、おばちゃんも木よりはちゃんと動ける手足の方がいいですからね
        おばちゃんはそう言う特殊な生徒ちゃんからの襲撃を警戒しないといけませんね……(割とマジ顔)
        リーリエちゃんはそう言う状況が1年近く続きましたからね、今もその感覚のまま刺されに行かないか、割と本気でおばちゃんは心配です……
        そう言えばその後の顛末について詳しく聞いていなかったのですけれど、竜核でしたか、上手く馴染んでいると見ていいんですね?
        (マナの絶対量ははるかに少なくなったものの、体内マナがちゃんと回復しているっぽく見えるおばちゃん)
        あ、あ!まってリーリエちゃんまって!校長ちゃんが悪いわけではなくて、この状態では教務も大使としても任も果たすに耐えない、って判断ですから
        それに、エルフの女王であるエルリエル様の下知です、もっと言ってしまうと「さっさとエルフ領に戻って療養せんか!」と言う事なんです
        -- ファセット 2022-06-22 (水) 00:08:27 New
      • …いっそ、木の部分を全部切り落として再生魔術で、とかはダメなの?
        (じー、とファセットを赤い目で見つめる。見ているのは、その体内マナがどうなっているのか…だ)
        竜核は不思議なほど馴染んでるわ。いや、不思議じゃないか…今のアタシのマナはフランブルート由来なんだもの。
        それとディノクの奴が、竜核をマナの通り路に埋め込んでくれてね。それでわざわざマナを口から食べなくてもよくなったわ。
        (食事をする必要が完全になくなったという意味でもあり、喜んでいいやら悲しんでいいやら複雑な顔)
        校長ちゃんて…む、たしかに病気のまま教壇に立てって言うようなもんか…。
        じゃあ、治ったら戻ってくるって事よね?…それと、アルナはどうなるの?
        (足を止め、振り返って尋ねる) -- リーリエ 2022-06-22 (水) 00:21:12 New
      • (困った顔で笑うおばちゃん、樹木化した手に触れながら)これはあの杖の欠片であると同時におばちゃんの体でもあるんです、樹木部分を切れば樹木として再生しますし
        (リーリエちゃんも覚えがあると思いますが、と前置きして)再生には体内マナを消費します、そしてマナを使うと樹木化が進んでしまうんですよね……なのでその方法は取れなかったりします
        他にあるとすれば肉体の時間を戻すか、或いは自然治癒を促進させるか、リーリエちゃんのこの治癒巾も間違いなく完治を速めてはいるんですよ?
        ……復讐と言う名前の荷を降ろして命は助かりましたけれど、また別の物を背負ってしまったんですね(ふうと息を吐く)
        (リーリエに対し竜核がどのような変化をもたらすかはまだ分からないが、寿命が人のそれと異なって行く事も十分に考えられる、と)
        ええ、完治したら戻って来ます、勿論すぐに治るのが一番なんですけれどね?アルナちゃんは来年から学園に編入させるつもりで勉強を教えていたのですけれど
        一人は嫌だと言うのであればエルフ領に連れていくつもりです、おばちゃんとしてはリーリエちゃんのお友達になって貰えると嬉しいのですけれどね(割と本気の顔)
        -- ファセット 2022-06-22 (水) 00:56:44 New
      • 治ります!絶対治します!そうすれば何の問題もありません!(ひょっこり出て来て決意を固めるメイドだ) -- アルナ 2022-06-22 (水) 00:57:01 New
      • むぅ、厄介ね。まったく鳥になったり竜になったり木になったり…。どいつもこいつも(無理をして…と呟き加え)
        時間を戻す、かあ。それこそ時空系…先生の領分よね。アタシにはとてもとてもだわ。
        (標準魔術の修得すら最早限界まで遅れている身、自分の頭の出来の悪さにはふん…と肩を落とす)
        まあアタシはいいのよ、何を背負ったってアタシ自身のせいなんだし。
        とにかく早く治ることを祈ってるわ。それにアルナのやつはとっくに友達だと思ってるわよ。
        ま、下手すると来年同級生だしね…(ぷるぷると震えた)あ、そうだ、それとこれ一応返しておくわね(からっぽのマナストーンを差し出す) -- リーリエ 2022-06-22 (水) 01:03:50 New
      • って居たー!!?いやその、今のは…(友達と言ったのを聞かれてないかとあたふたして)
        ま、まあ今度はエルフ向けのお菓子でももってくるわ!そんじゃね!!
        (そんで、いじられる前に逃げていった!) -- リーリエ 2022-06-22 (水) 01:05:53 New
      • ディノクちゃんは知っていましたけれど、カーラちゃんは驚いたというより、なんでしょうねあれ……(困惑の方が強かったおばちゃんである)
        おばちゃんが自分で魔術を使えればよかったのですけれど、先ほどの理由からも体内マナを過剰に使う魔術はダメなんですよね
        マナストーンの在庫も先の戦いで使い尽くしてしまいましたし……あら、あら、話をすれば何とやらですね、ありがとうございます(左手でマナストーンを受け取った)
        この入れ物自体が大事ですから、後は日々少しずつ貯めていけば意外と早く回復できるかも、ですね
        (肩を落とす様子を見て)あまりフォローにはなりませんけれど、リーリエちゃんはこういう「いいタイミングで良いものをくれる」事に関してはとても優秀だとおばちゃんは思うので
        ふふ、大丈夫ですよ?まだ一ヵ月以上ありますから、おばちゃんが帰るまでの間に座学はみっちり教えてあげられますからね?(同級生にはさせません!燃える)
        -- ファセット 2022-06-22 (水) 06:29:13 New
      • 居ましたよ!ずっと!お屋敷だけじゃなく学院でもファセット様のお世話が必要になりましたから!(ばっちり聞いてとても興奮しているハーフエルフメイド)
        私としては同級生も嬉しいんですけどね、リーリエ様を先輩と呼ぶのもなかなかいいと思うの……ってもうあんなに!?お見舞いありがとうございまーす(おばちゃんの代わりにそう言って見送るのでした)
        -- アルナ 2022-06-22 (水) 06:29:34 New
  • (所在なさげにうろうろしている怪しい少年、手には果物の詰め合わせが入ったバスケットを持っている) -- プレイグ 2022-06-19 (日) 22:14:23
    • (一応顔は見ているので竜討伐のメンバーである事は知っているものの、素行不信ゆえ姿を遠目で見るだけにしていたメイド、しかしあまりに煮え切らないので)どうかしましたかプレイグさん!ファセット様に御用でしたら中へご案内しますよ!(つかつかつかつかと歩みよって真正面から聞く、聞いた) -- アルナ 2022-06-19 (日) 23:20:00
      • あ…(急に声をかけられてしどろもどろになるが、深呼吸をして落ち着き)
        ええと、ファセット先生が、僕のマナのせいで気分が悪くなってたみたいなので…お見舞いに…
        (おどおどしたその様子は、とても古の竜を煽り、突っ込んでいった人物と同じには見えない) -- プレイグ 2022-06-19 (日) 23:42:50
      • (あのフランブルートの巨体に恐れもせずに近づいていったあの姿とのギャップ、本人の前だと言うのに思いっきり噴き出した)
        うーん、なんて言うか普段は全然違うんですね!いやでも、そう言う事であればご案内致します、割と暇をしているので来客歓迎な感じですから
        (とプレイグを先導し、部屋の中へ案内する)ファセット様、プレイグ様がお見舞いに参りました
        -- アルナ 2022-06-19 (日) 23:55:01
      • はーい、近くに寄って貰って大丈夫ですよー(と、返事がある場所へ寄ってみれば、ベッドの上で上半身を起こし左手で本をめくるおばちゃんの姿がある)
        あらプレイグちゃん竜退治はお疲れさまでした、ホント大変でしたけれどお互い生きて帰れてよかったですね、プレイグちゃんの方は何か怪我とかありませんでしたか?
        (自分の事は差し置いて、お見舞いに来た人にそれを聞くのはなんか違くね?と思っても全然いい)
        -- ファセット 2022-06-19 (日) 23:55:14
      • よろしく、お願いします…(言われるがままアルナについていく…まったく足音を立てないせいでついていってるか分かり辛い)
        あ、先生…先生もお疲れさまでした…僕は、大丈夫です
        それより、あのマナを間違って吸ったせいで、調子を崩したとか…あ、これお見舞いです…
        (そういってフルーツの入ったバスケットを渡す)
        (こんな時も生徒の気遣いをしている…とちょっと感動するズレた少年であった) -- プレイグ 2022-06-20 (月) 00:01:38
      • あ、それを気にしていたんですね?確かにプレイグちゃんが放ったマナの一部がおばちゃんの中にも入って来ましたけれど……
        そこはベルちゃん、アルベルティーナちゃんが浄化してくれたので、今は何ともありませんよ?だから気にせずとも大丈夫です(嘘のない笑顔ではあるがそれを証明するために話題を変えて)
        今おばちゃんが臥せっているのは別の原因なんです、あの時ちょっと最後の緊急手段に近いものを使っちゃいまして(樹木化した右手を少しだけ見せて)これだと仕事に差し障りますからね
        良いですよねフルーツバスケット、おばちゃんにとってはこれ以上のお見舞いの品はない、って感じなので……ありがとうございますねプレイグちゃん
        (お見舞いの品はアルナが受け取ってベッドの傍らにある机に並べる、他にも何人か来ているのかお見舞いの品が並んでいるようだった)
        -- ファセット 2022-06-20 (月) 00:10:24
      • そう、でしたか…(ほっとした空気を出す…表情は変わらないが)
        これは…何かの呪い、でしょうか?(仲間内にこういった相手の体を侵食する呪いを使える者がいるが、不思議と悪神の気配が無いため首を傾げる)
        (ふと、辺りを見回せばそこには、沢山のお見舞いの品が)
        先生は、とても慕われているんですね…あ、果物剝きますか…? -- プレイグ 2022-06-20 (月) 00:24:13
      • 呪い、ではないですね、興味ありますかプレイグちゃん?そうであれば、ちょっとだけお話しちゃいますね(暇ですし、と付け加えつつ)
        これを言葉で言うなら「代償」になります、おばちゃん達は世界樹と呼んでいる、人族より遥か昔から生き永らえてきた大樹の一族から力を借りた結果
        手っ取り早く借りるなら、自分の体に世界樹の一部を融合させる、そう言う方法になるわけなんですよね(呪いではなく、ある意味祝福なのだ)
        そんな事ないですよ、と言いたいんですけれど、謙遜が過ぎると逆に厭味みたいになっちゃいますからね、はい、とても嬉しい事です
        (剥いて貰えるなら、とリンゴをお願いしつつ)プレイグちゃんはどうですか、慕われるまでは行かなくとも友達と言える相手はできましたか?(講師であれば知っている過去を鑑みた問であろうか、それとも天然であろうか判断は難しいかもしれない)
        -- ファセット 2022-06-20 (月) 00:47:04
      • (言われて頷くと、リンゴを一つ手に取り…いつの間にか握っていたナイフであっという間に極薄で皮を剥かれ、きれいに分けられたリンゴが出来上がる)
        代償ですか…何だか、壮大な話ですね…(最近ようやく覚え始めたこの世界の神話や、伝承…その中にのみ語られる存在がポンと話題に出てきて驚き)
        そう、ですね…はい、沢山できました…正直、悪神の加護持ちの自分が
        こうまで受け入れられてるのは、驚いてます…先生にも…先生みたいに長く生きてる人は
        大抵僕に対して、いい顔をしませんから…(どうぞ、とお皿に切り分けたリンゴを載せて) -- プレイグ 2022-06-20 (月) 01:00:15
      • (ナイフ捌きに目を丸くし、ポンと叩こうとした左手が所在なさげに揺れるおばちゃんである)
        凄いお上手ですね、ここまで綺麗にリンゴをカットできる人はそうそう見た事ありません(お皿からリンゴを手に取り口に運ぶ)
        (もぐもぐ)シャキサクで、とっても新鮮でおいしいですね
        壮大、そうかもしれませんね……けれど、古龍退治だって負けず劣らず壮大ですよ?現代の神話に参加できたって実感はあまりないのですけれどね
        プレイグちゃんも実感していると思いますけれど、特に学院は友人と言う損得抜きで付き合える関係を作るのに最適だと思いますから
        勿論そうでない人もいます、でも、それはそれで能力を評価して貰っていると考える事も出来ますし……何を言いたいのかと言えば、もっと自分に自信を持っていいと思うんですよね(そこまで話し終えると、プレイグちゃんもどうぞ、とリンゴの皿を差し出すおばちゃん)
        -- ファセット 2022-06-21 (火) 06:07:01
      • (切り分けたり解体したりは得意だが調理はとても大雑把な少年である)
        切るだけなら…得意なので…
        そうですね…久々の大仕事だったと思います…
        自分に、自身ですか…正直、竜退治よりそっちの方が難しそうな気がします(リンゴを頂き)
        それでは、大丈夫そうなのでそろそろ僕はこれで…お大事になさってくださいね…
        (最後に頭を下げて、その場を去っていく) -- プレイグ 2022-06-21 (火) 22:26:54 New
      • 大仕事どころではなく、超が何個もつくような大仕事だった、とおばちゃん思うんです……冷静と言いますか、物怖じしないと言いますか、クール?ですね!
        ふふ、確かに「自信」なんて言葉で言うだけなら簡単ですよね、でも、友達や仲間と言える相手が出来たのならそれは自信を持っていい事ですよ?
        (そう、諭すように言葉をかけて、リンゴを食べる様子をあらあらと見つめるおばちゃん)
        はい、わざわざお見舞いに来て貰ってありがとうございますねプレイグちゃん(こちらもペコリと頭を下げて見送るのでした)
        -- ファセット 2022-06-21 (火) 22:47:32 New
  • ファセット先生。ウナ先生のことでご相談が……
    (右半身不随の状態を確認して目を丸くした)一体何があったのです? -- オリヴェール 2022-06-19 (日) 20:02:08
    • あらオリヴェールちゃんいらっしゃい(左手に持つ杖を使い椅子から立ち上がって来客を出迎えるおばちゃん、杖も衣服も動作も普段とは違うので何かあった事は一目瞭然で)
      ふふ、ちょっとリーリエちゃんのお手伝いで張り切り過ぎちゃいまして、こんな状態なんです(右腕の袖をまくり上げると、樹木としか言えないモノが覗く)
      まあ命を取られるような物ではないので気にせずとも大丈夫ですよ?それより、ウナちゃん先生の事、ですよね?(ソファを勧めながら)
      -- ファセット 2022-06-19 (日) 20:53:26
      • フランブルートのことは噂に聞いています。同行されていたのですね。
        ええ……。あのような状態になっていると聞いて、ウナ先生にお会いしに行きました。
        ウナロボから、私が引き出せる範囲で情報を引き出したのですが、どうやら私では手に負えないようで……。
        先に情報を得られたというファセット先生の見解を伺いたい、私でお力になれることがあれば手伝いたい、と。 -- オリヴェール 2022-06-19 (日) 21:01:09
      • ええ(同行していたと聞かれれば素直にうなずいて)あんな危険な相手に挑もうとしているのですから、講師としては生徒ちゃんを守護らねば……ってなりますよね?
        おばちゃんもウナちゃん先生の様子と見に行って、そこでウナちゃんロボから色々と聞きました。情報開示レベル、との事を言っていましたね(3でしたけど、と付け加えて聞いた事を共有する)
        (世界の真理を求めて精霊界に赴き、そこでマナ受容器官と脳に損傷を受け幼児の知能になってしまった事、事を起こす事前にウナ先生自身が復活するためのリカバリ手段を用意していた事、そして)
        あんな状態のウナちゃんを守っている守護霊が気になりますね、どうやら本人自身も知らなかった存在のようで……まずそれが何者かを知る、それが最初かなと思っています
        リカバリの成功率は98%との事でしたけれど、おばちゃん的には100%を目指した上で、イレギュラーな要素は可能な限り排除したいと考えますね(そしてオリヴェールが知っている情報の開示を促す)
        -- ファセット 2022-06-19 (日) 21:21:29
      • 私も3でした。皇子としての立場を加味して尚3、だそうです。
        (頷く。精霊界、幼児退行、リカバリ手段のことは共通して知っていた。それから、自分の引き出した情報について語る)
        (診察したところマナの色が漂白されたように白くなっていたこと)
        (人型のマナからアイデンティティ、自己、自我のようなものを感じたこと)
        (知的活動に関連する部位に高濃度のマナを浴びた者に近似する損傷が診られたこと)
        (論理分霊を利用する方法の代替的手段としては魔術外科医療、マナ補填療法があること。それぞれ実行するには開示レベル4,5相当の知識が必要なこと)
        (後者は、真なるエーテルに連なる神代の技術に基づく薬品が必要であること。言及された論文を収集したこと)
        (開示レベル4、5に相当する人物は存在しないこと)
        (以上を筋道立てて、滔々と語って聞かせた)
        以上のことから、私も論理分霊によるリカバリしか手段はないと考えます。 -- オリヴェール 2022-06-19 (日) 21:30:23
      • (オリヴェールの話を聞き)同じ開示レベルでも全てが均等に提供されるわけではないのですね、勿論、言葉を用いた相互対話ですから
        深く掘り下げなければ聞くことが出来ない情報もある、と言う事と理解しました
        そしてマナ補填療法を行うための情報を得られる手段は今の所存在しない、恐らく4,5相当の人物は「ウナちゃん先生の知り合いの中で」との条件付きではあると思いますけれど(後でウナロボに確認してみようという顔)
        真なるエーテルについては論文を読み解く他はなさそうですね、とは言え、恐ろしくハードルが高いという再認識は出来たと思います
        であればやはり、守護者、人型のマナ、それが何者なのかに集中すべきでしょうね
        時にオリヴェールちゃん、論理分霊を行うにあたり一つ高いハードルがあるのを聞いていましたか(わずかに言葉尻に緊張が走る、今のウナ先生を殺すと言う事だ)
        -- ファセット 2022-06-19 (日) 23:07:38
      • それが、レベル4以上は、『健在時のウナ・アルシノアの指定した、血縁者・配偶者・指名者に限られる』らしく。
        記録された発言を引用すると、
        《…………『いない。』》
        《『わたしの発明が世に放たれ、人々に混乱を齎すくらいなら、全部抱え落ちする。託せると心に決めた相手も今はおらんしなー……。』》
        《『それでも欲しいっていうならプロテクトを破ってみろ。わたし計算で2000年は先の暗号化技術をふんだんに使っている。』》
        《『それ解けるようになる頃にはきっとわたしの発明なんていらなくなってるなー! わははー!!!!』》
        ……だそうです。

        論文自体は読みましたが、可能性に言及されている程度で、具体的な薬品の作成手段については、やはりウナ先生以外……。
        はい。守護者、人型のマナ。その正体に関して調べる――それ以外にないでしょう。
        聞いています。ウナロボには私はそれをしない、とも言った。
        ですが、他の手段を検討すればするほど、それ以外にない、という結論しか浮かんできませんでした。
        ……正直に言って、迷いはあります。あの無垢な少女を手にかけることが、本当に正しいのかどうか。 -- オリヴェール 2022-06-19 (日) 23:22:42
      • 血縁者ですか?でも確かウナちゃん先生は(孤児だったはず、との言葉はオリヴェールの引用に打ち消されて出てこない)
        (代わりに出たのが小さな溜息)ほんとうにウナちゃん先生らしいと言うかなんと言うか、ちょっとその暗号を解読して、復活したウナちゃん先生に突き付けてやりたい気分になりました
        あ、そうそう、ウナロボちゃんのウナちゃん先生シミュレートを引用するなら、あの守護霊はてんさいも知らない存在だそうで、恐らくは限りなく0からの調査になりますね

        いえ、その時はおばちゃんがやります、誰がやるかとなった場合、適任ではないにせよ他に人はいないでしょう(静かに決意を込めて言う、でもそれも一瞬の事)
        可能であればそれをせずに論理分霊が出来ればいいんですけれどね、そこも含めて、納得のいく調査をしてから……にしたいです、先送りと言われれば何も言い返せませんけれど……出来るのであれば、ウナちゃん先生の情報は多くの人に共有したいところですね、三人寄れば文殊の知恵ではありませんけれど
        -- ファセット 2022-06-19 (日) 23:40:27
      • 検証手段が何かあればいいのですが。『天才も知らない』、ということは、
        『わからなかった』という結果を示せるだけの何らかの調査検証は行っているはずですし、それは土台に出来るのではないかと。

        先生が。……魔術の実力から言っても、立場から言っても、他に適任はいなさそうですね。
        生徒がやったと知れば、それはもう責任を感じてしまうでしょうし、普通に怒るでしょうし。
        (調査するとのくだりを聞けば)はい。先送り、といっても年単位で保つとのことでしたから、その作業は行って然るべきでしょう。
        情報共有して知恵が出そうな存在……エシオトロット先生あたり? -- オリヴェール 2022-06-20 (月) 21:30:10
      • おばちゃん、一応それなりの修羅場もくぐってるんですよ?もちろん、命を奪う事に対して何も感じないと言う事はありませんけれど
        その後の論理分霊の処置が上手にいけば結果オーライになりますからね、なので確率は100%にしておきたい、と言うのは割と切実だったりしちゃいます
        ええ、逆説的にウナちゃん先生やロボちゃんから情報は得られない、つまりはその守護霊に直接接触してみるしかないでしょうね
        精霊に似た存在であればむしろおばちゃんの得意分野ですし……まあ、今の状態でどこまでできるか、と言うのはありますけれど(ちょっと困り顔)
        はいエシオトロット先生はとても頼りになりますし、共有しておきたい方です、多分すでに独自で調査していると思いますから
        あとは生徒ちゃんにもですね、ほんと、この生徒ちゃんが?って思うような、意外な知識を持ってたりするので侮れないんですよね(今度はちょっと嬉しそうになるおばちゃん)
        -- ファセット 2022-06-21 (火) 06:14:28
      • フランブルートの件で実際に戦いに参加したのでしょう?戦闘力に疑問は持っていませんよ。
        100%にする方策は、やはり調査ですか。守護霊への直接接触……それもファセット先生がやるのがいちばん確実でしょうね。
        せめて、エシオトロット先生に話を聞きに行く役目は私がやりましょう。
        そのくらいしかお役に立てなさそうだ。(といって苦笑する)なにしろ時間がかかることですし、ね。 -- オリヴェール 2022-06-21 (火) 22:35:22 New
      • あ、ありがとうオリヴェールちゃん……おばちゃんが自分で言った事ですけれど、真正面からそう肯定されてしまうとちょっと恥ずかしいですね、魔術を褒められることはあっても戦闘力では覚えが少ないです
        ええ、何事も真実に向かうための近道は地道な調査ですから。おばちゃんもウナちゃん先生には色々とお世話になっていますし、これくらいはしないと、ですね
        ではエシオトロット先生の方はオリヴェールちゃんにお任せします、って、そんな事ありませんよ?限られた情報から事実を選び出す、ことこの技能についてはオリヴェールちゃんは凄い、と思っているんですからね?
        おばちゃんはぶつかって調べろ、の方が得意ですから、割と真面目に凄いと思っていますよ(2回言った)
        -- ファセット 2022-06-21 (火) 22:59:33 New
      • はい、任されました。ファセット先生にそこまでお褒めいただけるとは、望外の栄誉ですね。
        (微笑しながら大げさに言って、おどけた風だが実際嬉しそうだ)
        では、すぐにでも足を運んでみます。……エシオトロット先生はかなり癖がありそうなので、テンバーを捕まえるのが先になるでしょうが。
        ……それでは、私はこれで。お大事になさってくださいね。(最後に体を気遣い、去っていく) -- オリヴェール 2022-06-21 (火) 23:14:59 New
      • ふふ、でも本当の事ですから、きっと、もっともっと凄い所があると思いますけれど、今までは病気の方が目に付きがちでしたからね
        (身体的ないいところ探しはこれからでしょう、と内心思いつつ)ああ、それは確かに、何気にテンバーちゃんとエシオトロット先生はいいコンビですよね、阿吽の呼吸とでも言えばいいのか、見ていて噛み合い方がとても気持ちがいいです
        大丈夫ですよ、流石にこのような状態では無茶も出来ませんから、治るまでは療養するつもりです(お見舞いに来てくれたお礼を言いつつ、見送るのでした)
        -- ファセット 2022-06-21 (火) 23:28:49 New
  • (どうにでもなーあれ☆したいロケイシヨンがあるんだーっ!) -- ニコ 2022-06-19 (日) 19:52:23
    • ……(ひくひく。きつねの鼻はよく利く鼻なんだーっ!)
      ここデス!ここからおいしいモノの匂いがしマース!(ばたーん。調理場の扉が勢いよく開かれきつねのエントリーだ!その半身でお菓子作ってるの!?) -- ニコ 2022-06-19 (日) 19:54:14
      • (不随中のロケーションを用意してませんでしたね、時間内なかったので仕方ありませんよね……的な行間)
        はいファセット様、あーんしてくださ──っっっってえぇぇ!何ですかあなたーっ!?(そしてお菓子を作っていたのはメイドだ!作りたてお菓子をおばちゃんに味見させているお)
        -- アルナ 2022-06-19 (日) 20:47:45
      • (もぐもぐ)あらニコラウスちゃんこんにちは、匂いいつられてきたんですか?流石に獣人ちゃんはお鼻が利きますよね(普段とは違う手足が隠れるゆったりした服装なおばちゃんだ)
        (ちなみに、卵も牛乳も使っていない焼き菓子である事は匂いで分かるかもしれない、どうやって作っているかは……企業秘密だ)
        -- ファセット 2022-06-19 (日) 20:48:04
      • そりゃこっちのセリフデース!?キミどこのだれデスカ!?(制服着てない学外の子がおばちゃんと一緒にいて……おかしたべさせてる!!)
        その人はボクらの大事な先生で……とてもキミからの「あーん♪」を笑顔で受けてて……もぐもぐしてるのデス(なんて邪気も敵意もない光景なんだ……)
        アッハイ、おいしそーな匂いにつられてつい……てかほんとに何してるんデス?マナの補給デスカ?(おいしいものは魔力を活性化させるからな…なお匂いには気づいててもおばちゃんの嗜好は知らないのでノーリアクションだ!) -- ニコ 2022-06-19 (日) 20:54:28
      • 私ですか?私はファセット様お付きのメイド、アルナです!ファセット様が大変な状態なので邸宅だけでなく学園でもお世話することになったんです!(滅茶苦茶偉そうな態度だぞ)
        ニコラウス様?にとって大事な先生なのは分かりますけれど、私にとっても大事なご主人様ですから(言うだけ言ってあーん継続、おばちゃんもノリノリである)
        -- アルナ 2022-06-19 (日) 21:08:36
      • 何と言われればお菓子作りですけれど……(先生が使っちゃダメですか?って顔)いえいえ、今ちょっと右半身が上手く動かないので、粗相するくらいであればアルナちゃんにお任せしようと思っているんです
        あとこの前オリヴェールちゃんに教えて貰ったレシピですからね、美味しさは二重丸の大保証なんですよ?折角だからニコラウスちゃんも食べていきませんか?
        -- ファセット 2022-06-19 (日) 21:08:50
      • はー、おつきのメイド……意外でもないデスネ、おばちゃんどー見ても貴族か、それくらいのハイソサエティデスし(専属メイドがいてもおかしくないな!)
        うんうん、とっても大事でこれからのシノギに関わる重要人物デー…半身不随になってマシタ。えっナンデ!?うまく動かないのナンデ!?(さらりと重大情報出したなこのひと!?)
        おひとついただきたいのはやまやまデスガおはちゃんの療養食デショ?エルフのひとって体内のマナ蓄積量も桁が違うって言いマスシ…お気になさラズ、どーんともぐもぐしてくだサイ(そもそもこの美少女が美女にあーんさせてる光景がとてもなごむのだ!)
        てか何が合ったんデスカ、身体動かなくなるって……寝違えてしびれマシタ?(くすくす。場を柔らかくしようとジョークを交えるぞ…もうじゅうぶんやわらかくない?) -- ニコ 2022-06-19 (日) 21:32:04
      • え、あ、はい、言ってませんでしたからね(さらりと受け応えるおばちゃん、半身不随って重いのに軽いな!)
        意外と寝違えってバカにならないんですよね、割と本当に半身不随になった事例があったりするので二コラウスちゃんも気を付けて、冗談ですけれど(あーんもぐもぐ)
        本当は、春休みの間にリーリエちゃん達とちょっとドラゴン退治に出かけまして、そこでちょっとハッスルした代償みたいなものですね
        (と、右腕の裾と右足のスカートをまくれば、そこには樹木となった手足が覗き見える)でも大丈夫ですよ、自然治癒しますから(嘘のない笑顔だがなんか大事な事隠してるだろ!)
        -- ファセット 2022-06-19 (日) 23:15:55
      • (思考を読んで耳がピコーン)美少女!そうですよね私美少女ですよね?少年じゃないですよね?はーよかった、髪を伸ばした甲斐がありました……!お礼にクッキーどうぞ!(無理やり流し込みメイドだ) -- アルナ 2022-06-19 (日) 23:16:15
      • 聞いてマセンシなんならリーリエサンがそんなやべーやつと戦ってたことすら知りませんデシタヨボク!!(がーん。とショック顔してから)
        おかしい……このボクがここまで情報に疎くなるなんて……ナンデ……?(ぶつぶつ言い出して)……\ぼふっ/(なにやら原因に思い当たったようで赤くなった。ふしぎだね!)
        ま、マーボクの情報網のことは置いといてー……コレほんとに治るやつなんデス?あしたあさって……ひと月もアレばどーデスカネ?(エルフがこんなになる事例は見たことも聞いたこともない。とゆーかエルフの症例自体ろくにない。結論!なんだこれわからん!)
        あとレディがスカートまくったりしないでくだサイ!!ボクも男なノデいろいろ考えるノデ\もがーっ!!/(失言しかけのちょうどいいタイミングでアルナクッキーが差し込まれたーっ!)
        ……(もごもご)……気にするほどデスカネー?ぜんぜん女の子に見えると思うのデス、男装してないし……あと思考読むのやめてくだサイ(ごくん。さらりとなんてことしてくれたんだこのメイド!?) -- ニコ 2022-06-19 (日) 23:35:59
      • (//そしてここでぶんつーSwitchをバチコーンさせていただきたく…すまぬ すまぬ…) -- ニコ 2022-06-19 (日) 23:37:16
      • (//いいんです、おばちゃんもそろそろ限界だったからいいんです……!おやすみなさい!) -- ファセット 2022-06-20 (月) 00:22:43
      • 国レベルでの緘口令が敷かれていましたから、ニコラウスちゃんの耳に入らないのも仕方のない事です、極力少数精鋭で行きましたからね
        なので、むしろ知られていたら困る感じです、うわさはあっという間に広がりますからねって……(にこにこ10割増し)
        あらあら赤くなって分かりやすいですね、いいんですよ、心を恋に焦がすのも学生の本分です!(言い切ったぞこのおばちゃん)
        ええ、治りますよ?ええ、っと……10年から20年くらい極力魔術を使わずに過ごせば……(嘘は付けないので急に外の景色見ながら話す、魔術師にとっては大惨事じゃんと思ってもいい)
        ちょっとだけちょっとだけですから(実際まくり上げたのは膝下くらいなので無害です)あとアルナちゃんはそう言うところ鋭いんですよね、別に本当に思考を読んでるわけじゃないですよ?
        -- ファセット 2022-06-20 (月) 06:57:28
      • (ふふん)自慢じゃありませんけれど、私はそう言う男として見られてるかどうかって事に関してはとっても敏感なんです(ほんとに自慢じゃないヤツ)
        それはそれとして、だからファセット様エルフ族の大使も学院の講師も辞するって言ってるんです(そこまで言って、ファセットの無言の圧力で口を押えるメイドであった)
        -- アルナ 2022-06-20 (月) 06:57:53
      • そんなに(そんなに。)あのおもしろくてすごくすごい超ミネラ人、思ったより重要人物だったんデスネー(クッキーもぐもぐ。おもしれー女…としか思ってなかったぞ)
        あははは……おばちゃんにはもーバレてマスカラ言いマスが、ほんと毎日幸せが倍々ゲームでやばいのデス。ボクのあの子が今日も昨日よりずっとカワイイ!って感じデ(どぅふへへへ、みたいな声出して頭をかく。こいつうかれポンチデース!)
        うへへへ……うん?(えっ今なんつった?) 軽く20年近く魔力の放出を抑えて……教師できるんデス?(当然の疑問を抱いたところでメイド爆弾が投下されたーっ!)
        はー!!おばちゃんのいないアルミネラ王立学院なんて豚バラの入ってない焼きそばデース!?(学院の大損失じゃねーか!?)今更口押さえても遅いデスボクの耳はとても冴えてるのデスヨきつねなので!!
        まじデスカ……おばちゃん帰っちゃうんデス……?ボクはこれから誰に恋愛相談をすればいいんデスカ……?(うるうる。あざとい無垢な少年の涙目がおばちゃんを見上げるぞ!) -- ニコ 2022-06-20 (月) 19:05:27
      • 重要人物との言葉は正しくありませんね、愛され系とかヒロインの素質があるとか、主人公気質?ともかく、何とかしてあげたいって思えちゃう子なんですよリーリエちゃんは
        (だからこんなになるまで力を行使したおばちゃんであった)まあ、今は今で新たな悩みを抱えているみたいですけれど、それだって生きていればこそ、ですから
        あらあら惚気ちゃってかわいいです、本当に初々しいお付き合いをしている生徒ちゃんは癒しですね、そのオーラを感じるだけでおばちゃんの樹木化もあっという間に治っちゃいそうです(ほわほわ)

        そんなに、ですか?別におばちゃんがいなくても学院は回ると思うのですけれど……(帰ると言われると頷いて)こんな状態では職務に支障をきたしますから
        あとエルフの女王様直々に解任します、と言われちゃいましたから(意訳、すぐエルフ領に戻って療養しろなのじゃ!)
        とは言え、後任を決めるのにも時間を要すと思いますし、帰るのは9月に入ってからですね(つまりは今年度?いっぱいなのである)恋愛はもう成就しているのでは?(えっ、その先の大人の領分ですか?と言う顔)
        -- ファセット 2022-06-21 (火) 06:30:32
      • でも、でもでもでも!それまでに治ればいいんですよね?女王様もすぐに後任が見つかるわけもなかろう、って嘆いていましたし!(メイドの言葉に困りながらも、多分、と肯定するおばちゃんである) -- アルナ 2022-06-21 (火) 06:30:53
      • ア、そゆ方向性ならとても納得なのデス。いマスものねそんな感じのヒト…そしてほっといたらえらいことしでかしそーデスものねあのヒト……(とおいめ。水着審査の印象が9割なのだ!)
        マーリーリエさんの問題とやらが解決したのは喜ばしーのデスガ!こんどはおばちゃんが大問題なのデスヨ!?樹じゃないデスカ動きにくそうってレベルじゃないデス火にも弱いデス!
        ほんとに治ってくれるならボクらの活動報告毎日だってするんデスガネー……ほんとね、毎日新しい気付きや発見があるってゆーか。ヒトを好きになるってそのヒトを知るとゆーことだなって気がしマスデス(うへへへ。おもうさまのろけやがる)
        ……置いといて。学院はおばちゃんがいなくても周りマスガ、ボクら「おばちゃんの授業を受けた、来年以降も在学する生徒」はとてもサビシーデス。
        こんな美人で!ためになる授業をして!言うことに説得力しかない!!見た目に心地よくそれでいて生きた教科書みたいなせんせーこの世に二人といたものじゃーないのデスヨ!(生徒側の都合が100%だ!)
        デスガ女王サマの名前出されるとボクらにはどうしようもできないやーつ……えー嫌なのデスー、恋愛ってむしろくっついてからのほーが問題山積なのデス人生の先輩の助言が欲しいのデスー!(ばったんばったん。なんてみっともない駄々だ!)
        それデスヨめいどちゃん!後任が見つかるまでの保留!保留は効かないのデス!?そしてあわよくば保留中に何とかする手立てなどはー!!(対策が…対策があるはず…!) -- ニコ 2022-06-21 (火) 22:59:05 New
      • もしリーリエちゃんが男の子だったら女の子はみんな虜だったでしょうね、ほっとけない男子ってもてる要素しかありませんから(なんか急に凄い仮定を持ち出しつつ)
        生きていれば火にはみんな弱いですよね?(にこにこ突っ込み)ニコラウスちゃんは大げさなんですから、右手右足が義手義足になったと思えばいいんです杖を使えば自分でも歩けますし(えっちらおっちら歩くおばちゃん、当然以前のようには行かない!)
        ふふ、意外と治療に効果的かもしれないですね、自然治癒力を上げるには笑顔とかポジティブ感情が大事と聞いていますから(毎日惚気に来ていいんですよ、と暗に伝えるおばちゃんだ)
        あらあらそんなにおばちゃんを褒めても何も出ませんよ?(とても嬉しい)おばちゃんも学院には愛着がありますし、出来れば講師は続けたいんですよね
        とは言え……(樹木化した手足を見て)女王様が心配するのも分かりますし……うーん、おばちゃんいちおう女性なんですよ?セクハラになりませんかニコラウスちゃん?
        -- ファセット 2022-06-21 (火) 23:21:30 New
      • (セクハラ!セクハラです!と騒ぎ立てるメイド)いいんですか彼女持ちがそんなことして、まあファセット様相手であれば間違いと取られる事はないと思いますけれど
        えとえっと、そうだ!木を斬ってしまうとかどうでしょう!(錯乱)と言うか解呪とか、時間戻しとか、分離とか!何かあるんじゃないですか何か!(じーと二コラを見る、何かないんですか?的な視線)
        -- アルナ 2022-06-21 (火) 23:21:55 New
      • なるほど隙だらけ系男子でモテ向上……そゆのもあるのデスネ!あの子に試してみマス!(あっ早速相談が活きてる!)
        そりゃーそうデスガ樹木ほどじゃないと思うのデス…なんなら火どころか段差にも弱そうで……見てられないのデス!メイドちゃんのサポートが頼りなのデス!(これ単体行動だめなやつだ!)
        そーゆーことならおばちゃんがつやつやしそうな話毎日デモ持ってきマスヨ!まじで!弾はいくらでも……毎日新しいのが産まれてマスカラ!ネ!いいえこれはのろけではないのデス正当な医療行為!やったぜ!(のろけのはけ口を得てしまったな…)
        むむ、正当に評価シただけのつもりデシタガ浮気認定出マスカね?(女性を褒めるのはむずかしーデスネと苦笑い。そんなつもりはなかったので)
        そりゃーボクだって女王サマのお気持ちはわかりマスガボクらの気持ちもわかってほしーのデス……あと木の部分を切ったらおばちゃんたぶん大ダメージなのデス!?(この子わりとだめだな!?)
        うーん、解呪とゆーか上書きナラ……あの、ほら。ボクのそのう……彼女?的な?(もじもじうへへへ。口に出して彼女というと恥ずかしい!)
        その樹木化が「そーゆー属性」なら、ミコトちゃんは属性をつけたり消したりすることの専門家なのデス。きっといいアイデアがあるんじゃないデショーカ?……アイデアの結果えらいことになる可能性もなくはないデスガ……(えらいことになった経験者はきまずい顔をした) -- ニコ 2022-06-22 (水) 00:03:32 New
      • 女の子は誰でも男の子を意のままに操りたいと思っているものですから、いい感じに隙を見せるのは男子のテクニックの一つですね(また新しい惚気の種が撒かれた事にほくほくするおばちゃんだ)
        (サポートと言われればマジ任せてください!ふんすふんすと鼻息荒くするメイド、コイツ意外と力持ちだぞ)
        おばちゃんは気にしませんけれど、命ちゃんがどう思うかですね?他の女の子と話をしているだけでもヤキモチ妬いちゃったりするのが年頃と言うものですから
        見られてないから大丈夫、とか油断はダメですよニコラウスちゃん、女の子の情報ネットワークは商人のそれよりずっと広く深い、そう言うものなのです
        -- ファセット 2022-06-22 (水) 00:31:59 New
      • えっ?ニコラウス様の彼女さんならファセット様の腕を脚を治せるんですか!?マジですか!分かりました!私ちょっと行ってきます!!!!
        (えらい事になるとかそう言う事を聞く前にダッシュでいなくなるメイドであった、その後どうなったのかはまた別のお話である)
        -- アルナ 2022-06-22 (水) 00:32:17 New
  •  
  •  
  •  
  • (今回もお屋敷に訪ねるのである。直接お土産渡すために。)
    ほおれほおれアルナ君お土産だぞ。ファセット先生とお揃いだ。大事にしたまえ
    (宿泊研修で部下向けお土産のついでに買ってきたもの。桜並木の美しい桜を模った繊細なレース編みのショールの入った箱を渡す。二人分ある。)
    ファセット先生にはこれと別に薔薇のお返しがあるわけですがお時間を頂いても? -- バルター 2022-06-13 (月) 21:08:30
    • げ(バルターの顔を見るなりそんな言葉が出てしまい、わたわたと取り繕うメイド)あ、えーっと、またファセット様に悪戯するお土産ですか……?
      本当に凝りませんにバルター様はー……って、わ、何ですかこれ!ちょっと高級品じゃないですか!?ありがとうございますいただきます!(現金メイド)
      (そしてファセット様ーと主を呼びに行くと入れ替わりでやってくるおばちゃん)
      -- アルナ 2022-06-14 (火) 01:41:12
      • あらあらバルターちゃんいらっしゃい、素敵なショールありがとうございます、ふふ、おばちゃんにはちょど良い感じですよね
        アルナちゃんは、お揃いは嬉しいですけれどちょっと私には似合わないかもですね(意訳、少しおばちゃんくさい)って言ってましたけれど
        時間ならもちろん良いですよ?ふふ、バルターちゃんから薔薇のお返しなんて、おばちゃん嬉しくなっちゃいます
        -- ファセット 2022-06-14 (火) 01:41:25
      • 「げ」とはなんだね「げ」とは。明るくて気さくなバルター君が来たと大喜びしていいんだぞ? うちの屋敷で研修していくかね?
        (セクハラとパワハラはないけど確かなスパルタがある屋敷に研修に来ないかと呼びかける有害な皇子。冗談なので無害です。)
        ふむ、実はアルベルティーナに選んで貰ったんですが…部下用と言ったので先生のような年齢層の想定だったのかもしれませんね、アルナ君向けではなかったか。
        ご期待に添える物を用意できていたらいいんですが。こちらになります。(箱を開けて見せたのは…鏡面仕上げの蓋が着いた銀色の機械式懐中時計である。)
        (普通の物と違うのは…蓋の内側に勝手に動きそうな目盛が入っている事か。とりあえずファセットには一目で魔道具でもあると看破できる。)
        普通の時計としても使えますが、先生もお察しのとおり魔道具ですね。使い方を説明するために机をお借りしてもいいですか? -- バルター 2022-06-14 (火) 20:47:28
      • \それはやめておきます!絶対ここよりしんどい予感しかしません!/(ハーフエルフなだけはあって耳はいい) -- アルナ 2022-06-15 (水) 06:44:21
      • いえいえ、デザインはとても素敵だと思います、ショールを普段使いするのはおばちゃんっぽいという固定観念の部類ですね(早速羽織る、まだ肌寒い日もある春には合う)
        そして懐中時計ですね、しかも機械式は一部の地域でしか作られていないモノのはず、ふふ、とても貴重な物ありがとうバルターちゃん
        (机の拝借を申し出られれば、断ることも無く書物の類を寄せてか片付ける)さらに魔道具もであるのですから、技術の高さが伺えますね、目盛りから何かを図るものだとは思いますけれど
        (と、わくわくを隠さずギミック解説を楽しみにするおばちゃんだ)
        -- ファセット 2022-06-15 (水) 06:44:39
      • 時計は職人に作らせましたが、術式を刻んだのは自前です。せっかくなので張り切りましたという事で一つ。
        ありがとうございます、お察しの通りこれは「測る」魔道具です。
        (空いたスペースに置くのは、1分を測る砂時計だ。逆さにすると同時に、砂時計の周囲に結界を張る。)
        (一定空間を停滞させ。…つまり時間の進みを遅くする魔術をかける。高度な魔術だが…範囲限定がかなり狭いので使用できている。)
        (砂時計を逆さにすれば、非常にゆっくりと砂が落ちていく。)
        …この砂時計は本来1分で落ちますが、この状態だと5分かかります。ここまでやればお判りでしょうが…
        (懐中時計を、砂時計に向けるとその目盛りが動いた。5倍遅い。つまり5分の1示しており)
        この世界の時間と、懐中時計を向けた先の空間の時間の差異を測ります。先生の研究でいう「場所」で使えれば「時期」計測に役立つ野でないかと思ったのですが。
        (役立つかどうかはファセット先生にしか分からないので、まあ高級な時計の用途になっても問題ないというプレゼントである。) -- バルター 2022-06-15 (水) 22:38:21
      • (バルターの説明を聞き、合間に挟まれる時間操作の魔術を感激した面持ちで見ているおばちゃん)
        男子三日会わざれば刮目してみよ、でしたっけ?とは言いますけれど、バルターちゃんの上達速度はえげつないですね、おばちゃんすぐ抜かれちゃいそうです
        しかも付与まで出来ちゃんですから、勿論おばちゃんの研究に使わさせてもらいますね(と、にこにこしながら受け取る)
        それにしてもバルターちゃん、おばちゃんの論文を熱心に読んでいるのは知っていましたけれど、この時計が役に立つであろう事まで理解が進んでるのに驚きですよ
        近々、研究の成果をすべてつぎ込んだ実証実験をしようと思っていますから、そういう意味でも丁度良かったす(受け取って大事そうに両手に包み込みながら)
        そう言えば、ラフィカちゃんは元気ですか?目が死んでいませんか?(礼儀仕込まれたんだろうなーと遠い目になる)
        -- ファセット 2022-06-15 (水) 22:53:58
      • お褒めに預かり光栄です。
        元々、帝国の兵器開発部で魔道具の開発に携わっていましたので魔道具つくりはある意味専門ですし…そもそも付与というのは普通の魔術行使とあまり変わらないですよね…?
        (一般的な認識と物凄く乖離しています。あなたはツッコミを入れてもいいし入れなくてもいい。)
        先生の研究の次空間転移については…立場がなければ先生の研究の助手になりたかったくらいには興味があるんですよ。それはもう読み込みましたとも。
        実証実験ですか? もし都合が合えば立ち会わせて頂きたいですね(行間でいいので) ともあれ、喜んでいただけたようでなにより。日頃受けている薫陶を僅かでもお返しできれば幸いです。
        ラフィカですか? ミネラ王宮に連れていけるくらいにはなりましたよ(スパルタした。)問題は…俺が女性の衣服に詳しくないのでメイド服と社交用のドレスと学校の制服しか作れる外装がない所ですね… -- バルター 2022-06-15 (水) 23:06:22
      • おばちゃんバルターちゃんが何を言っているのか分からなくなる時がたまにあるんですよね
        付与は結構な上級技術なんですよ?しかも、刻んだ術式が長い間狂わず使えるようにするのは熟練の付与魔術師でも至難の業なんですけどね
        (改めて懐中時計を見やる、自分が刻んでもこう出来るだろうか、と迷うレベルな出来であり)その才能におばちゃん嫉妬しちゃいそうですよ
        ふふ、バルターちゃん好きそうですものね、たぶん危険も伴うと思うので立ち会ってもらえるとおばちゃんとしても安心ですね
        善良な異世界人だけが向こうから渡ってくるわけではありませんから(そんな意味深な事を言いながらも)あら、ガラテアちゃんがバニー服を持っていたと思いましたけれど
        (さらっと爆弾発言をするおばちゃん、ラフィカの明日はどっちだ)
        -- ファセット 2022-06-16 (木) 00:02:56
      • なんと…ここでダメ出しが。ううむ教師への道は遠い(認識違いすぎて教えるのに向かない。)
        難しいとされているのは分かるんですが…永く使うためにループ構造になるようにして未使用時には閉じる術式を加えて普段触れている間に着用者のマナを…
        (言うは易く行うは難しみたいな技術を平然と言っているの駄目です。)
        異界転移・召喚関連の事件に何度も遭遇したので、対策は必須だなと思いまして…では、お声掛け頂ければ参上します。
        その通りですね。転移してこずとも手を伸ばしてくるディノクを復活させた輩のようなパターンもあります。
        ああ…ガラテア様の…先祖がバニーになってどんな顔をしたらいいか分からなかったやつ…(とおいめ)…まあ参考に加えておきます(ラフィカの未来が暗く?なった!) -- バルター 2022-06-16 (木) 20:58:27
      • (まずもって、イベント優先でこっちを返せず申し訳ありませんバルター様、とファセットの代わりに深々頭を下げるメイドであった) -- アルナ 2022-06-19 (日) 10:25:21
      • あら、バルターちゃん教師を目指しているんですか?(初耳なおばちゃん、初耳ですよね?とちょっと不安になりつつ初耳な事にした)
        ウナちゃん先生もそうですけれど、すぐに何でも出来ちゃう人は教え方に苦労しちゃうのでしょうね、ね、簡単でしょ?みたいにしちゃいがちですから
        そう言うところですよバルターちゃん(つらつらと、聞いてる一般人がスペース一般人になりそうな言葉の羅列、それに苦笑しつつ突っ込むおばちゃんである)
        はい、時間的にはフランブルート討伐の後になりそうですけれど、そこでおばちゃんが無事に帰ってこられたら、その時は声を掛けますね?
        おばちゃんも極力危険を排除する準備はしていますけれど、そこは実験なので、何が起こるかは分かりませんし(こころづよい、と頷く)
        ふふ、あれはあれで女性を魅力的に見せるものですから良いのでは?ラフィカちゃんが女性体である、との認識の方が先かもしれないですけれどね(他人事と思って好きかって言う、おばちゃんそう言うところある)
        -- ファセット 2022-06-19 (日) 11:01:26
      • (//どうかお気になさらず…来年のミスコン(架空の存在)にアルナちゃんが出るだけでいいですよ…)
        目指しているというか…去年資格を取ろうとして失敗したのを根に持っている感じですね…!(教え方が駄目だった…時間が解決する可能性はあるが)
        (ね、簡単でしょ? もしたのでファセット先生の言う通り。そういう所だぞなのである。不特定多数の生徒ではなく、個人的に教えるのはそこそこいけるのは、家庭教師に教わる期間が大半を占めたからだろう。)
        先生を無事に帰さないと国際問題になりかねないのでは? 先生のお父上とかがブチ切れて乗り込んでくるのでは? と思うので必ず生還しましょう。実験を楽しみにしつつ、未来にやりたい事があれば気合が入るというものです。
        空間転移にまつわる事故は本当に危険ですからね…気を引き締めておきますし準備もしておきます。
        いいんですけどこう…親戚が派手な衣装でいると困る感覚というのをはじめて感じたもので…! 女性体…ううむ、あまり精霊をそう認識した事はなかったですね。その方が姿形を変化させやすいと?(ピンときていないのは質問をして)
        (その日はもう少し談笑しつつ、フランブルートについての情報をまとめたものを提供してから帰っていったという。) -- バルター 2022-06-19 (日) 20:13:27
      • (//アルナちゃんはきっと来年入学するでしょう、おばちゃんの状態が治っていれば!ですけど、と板水着のエントリィを想像しつつ)
        なるほど……失敗した理由も手に取るようにわかりますね、教員はただ知識があるだけではダメなんですよね……
        それはそれでバルターちゃんの個性でもありますし、経験と時間が解決することを期待しましょう(まだ2年ありますよね的な顔ではあるが、2回目落ちるのは色々言われそうだなと思うおばちゃん)
        いえいえ、お父様も流石にそこまで過保護ではないですよ、おばちゃんはもう一人立ちしていますし……多分、多分!(2回言った、その可能性は捨てきれない)
        ま、まあ、一応戦いに行く事は伝えていますし、頑張れよとしか言われませんでしたから……あ、はい、と言っても戦いになるかも?程度ですから、そこまで緊張はしなくていいと思います
        人族は自分の体に何も違和感とか覚えませんけれども、精霊は基本肉体を持ちませんからね、体とはこういう物だとの経験を積めばきっといろいろな姿を取らせることが出来ると思います
        (奇しくもそれを火竜退治でファセットが見せることになるが、それはまた後のお話であった)
        -- ファセット 2022-06-19 (日) 20:47:29
  • そういえば先生、エルフ領の大使に近い立ち位置だったんですね。僕らはすっかり講師としてお世話になってましたが(試験が終わってまもなく、ファセットの研究室へ顔を出した優等生)
    エルフ領の方の様子はどうでしょう?僕らは余りそちらへ足を踏み入れる機会がないものですから(課題や個人的な取り組みを見てもらうついでにそんな質問をする 精霊魔術は残念ながら進みが遅いようで困り顔) -- シリウス 2022-06-16 (木) 20:57:40
    • こんにちはシリウスちゃん、おばちゃんの方から中々行けてないのに、こうしてよく来てくれておばちゃん感激ですよ
      今となっては大使のお仕事の方が片手間な感じですけれどね、生徒ちゃんに色々教えたり、色々はお話を聞くのが楽しくて楽しくて
      って、あらエルフ領ですか?いたって平穏、と言いたいですけれど、おばちゃんの魔術のせいでちょっと迷惑かけっちゃってます(てへ)
      あらあら、野クルで今度大森林に行く予定があるんですけれど、予定が合えばどうですか?(無茶振り)
      -- ファセット 2022-06-17 (金) 21:41:06
      • ははは、僕も結構出不精なところがあるんですが。うかうかしてると星ばかり見てるもので、何かと出かける理由づくりも必要というわけです(ファセットの添削を受けた課題を見てむむ、と唸る)
        確かに精力的に講師の仕事をこなしているのをお見受けしますね。それだけ熱が入ってしまうほどファセット先生は講師業が天職だったと(ニコリとして)
        やはり外の手が入らないエルフ領は平穏そのものですか。干渉を拒みがちなのも分かる気はします。が、先生の魔術が、というと?(教えた魔術が関心を呼んだからか?と推察しつつ首をひねる)
        野クルって女性ばかりなんでしょう?男がひとり交じるのはいろいろな意味でまずい気がしてなりませんね。噂的な意味で(ろくな噂を立てられない、と肩を竦める)
        まあ、実は大使としての先生にお願いがあると言えばあるのですが……エルフ領に係わる問題は難しいところがあるかな、と悩んでたんです(実際、今もファセットに計画を話すべきか悩んで) -- シリウス 2022-06-17 (金) 22:06:06
      • ここ数年の生徒ちゃんはみな優秀だったり独創的だったり、本当に飽きませんから、いえいえ興味深い生徒ちゃんが多いからですよ?(シリウスちゃんもですけれど、とにこりと返す)
        いえ、大したことではないのですけれど、ちょっと異世界への門を開く実験をしていたら、異世界の魔物がちょくちょく現れるようになってしまって(めをそらす)
        そんな強い魔物でもないですから大丈夫です(女王様からしこたま怒られた事は内緒)
        あー、そういう懸念はありますね、テントで寝泊まりするわけですから、必然的にシリウスちゃんは一人で寝るわけですし……
        ……なるほど、理由作りの本当の訳はこっちですね?いいんですよ、秘密にしたいのであればだれにも言いませんから
        -- ファセット 2022-06-17 (金) 22:12:06
      • 確かにここの生徒は他の学院よりバラエティ豊かというか、逸脱してる所があるというか……ああうんもちろんいい意味でですけど(時折問題も規格外になることには遠い目をした)
        へぇ、異世界の門を……えっ異世界の門を!?(なんとなくスルーしそうになったが遡って倍驚く)
        割と僕ら異世界からの魔物と戦う機会多くて大変だったんですが……まあファセット先生が大丈夫と仰るなら大丈夫でしょう エルフ領が異世界領になることはありますまい……
        正直相談に行っただけで変な噂が立ちそうなレベルですね。まあ一人テントは僕本人としては心配ないですが。星を眺める余裕もありそうですしね(確かにキャンプの夜空も興味深いが、とちょっと勿体なさげ)
        七割ぐらいですよ。勉強見てもらうのも重要ですから。とは言え、僕の事情にエルフ領を巻き込んで良いものか、という懸念があり。
        シンプルに言えば星座を作る予定なのです。勇者トーマをモチーフとした星座を。ただ、星座というのはただ星で図を組んで公表すればいいというものでもないんです
        多くの人々に受け入れられる必要がある。だから先生に、エルフ領の方々に語ったり、逆にエルフ領側から新星座についてお言葉を頂いたりしたいなと
        (それだけなら躊躇う理由は比較的薄いように見える この話には続きがある、と言うシリウスの表情 だが、口を閉ざしたまま) -- シリウス 2022-06-17 (金) 22:37:03
      • えっ、そこ食いつくところですか?(逆にびっくりするおばちゃん)そういえば、シリウスちゃんはレオンちゃん先生の探検部所属でしたものね
        それであれば異世界の魔物の危険性は知ってて当然でした、勿論異世界からの侵略者は残らず駆除しなくてはいけませんから(ふふっ)
        どうやらおばちゃんたちの世界、ジアリウス、はかなり恵まれているみたいですね、侵略されるばかりなわけです
        まあまあ、おばちゃんが引率しているうちは過ちは犯させませんから、とは言え人の噂にとは立てられないのも事実、やっぱりシリウスちゃんの意思を尊重することになりそうです
        ?(と首をかしげる)おばちゃんではなく、エルフ領そのものに影響がある、と言う事ですか?勇者トーマの星座であればおばちゃんは賛成なのですけれど
        エルフ領ともかかわりがある方ですからねトーマちゃんは、とは言え、おばちゃんだけで判断するものでもありませんし、なんでしたら女王様にお伺いを立ててきましょうか?
        (シリウスが口にしただけであれば全く問題ないですよ、と考えるものの)そうですね、星座を作り周知するだけでそこまで悩む事ではないでしょうし、何か弊害がある、とかでしょうか?
        -- ファセット 2022-06-18 (土) 18:30:06
      • レオン先生の因縁しかり、ウナ先生の体験授業然り、僕らの出くわす異世界の魔物は殺意が高すぎるんですよねぇ
        いくらか門ができたりしても撃退できてるあたり、こちら側のレベルの高さで保っている所はありますね。レオン先生の言通り、この世界は本当に楽園のようで(彼の話を聞くに荒廃した世界も少なくない ため息を付いて)
        そこら辺が難しいんですよねぇ、噂は独り歩きするものですし。探検部と合同でキャンプとかなら、喜んでやったところですが(たまには部同士の交流もありか、などと)
        ああ、やはりエルフ領でも勇者トーマは親しまれているんですね。最初は九善神のうちいずれかのモチーフを描くことも考えてましたが、こっちのほうが正解でしたね
        じょ、女王様に話が取り次げるとまでは思ってませんでした……(割とそこまでの影響力は想定外だったらしく驚愕の表情) いえ、取り次いでもらえるならありがたいんですが。エルフ領との交流って中々難しかったですから 交易でも中々手が出ず……
        (弊害がある、と問われれば)ないとは言い切れないでしょうね。政治的にギザニアからの感情が悪化する可能性とか、ですね
        星座を公開する式典の前にブリーフィングを予定してまして。そこで協力してくれる人たちに全てを語る予定で居ます。それからの判断でも構いませんが(何しろ政治の絡む問題である 簡単にOKが出るとは思っておらず難しい顔) -- シリウス 2022-06-18 (土) 21:02:13
      • あらあら、それじゃあおばちゃんが接続した世界の魔物もですね、なにしろ知性がないマナを喰らうだけのような怪物ですから(のほほん)
        ええ、まだ神々の力が健在な世界というのも実は希少みたいですからね、普段何気なく享受しているものですが、知れば知るだけ実は凄い事なんだと実感してしまいますね
        それを差し置いても、やっぱり好奇心は抑えられないと言いますか(ちょこちょこゲート実験をして魔物が潜り込みやすい環境を作っているおばちゃんだ)
        こほん、それはそれとして、それはそうですよ、トーマちゃんのパーティーにはエルフ領のエルフが参加していたこともあるんですから
        ふふ、そしてそのエルフの娘がおばちゃんです、エルフ領の英雄であるお父様のおかげで色々と縁に恵まれているのはありますね
        あら、おばちゃんが特使をしているのはそう言う意味もあるんですよ?遠慮せずに言って貰えれば……もちろん、そのまま通るわけではないですけどね
        (そしてシリウスの提案を聞いて考える)その時点で決めても良いのであれば、そのブリーフィングに参加させて頂ければいいんですね
        政治問題は……そもそもミネラ王国が特別ですし(まじ政治的引きこもりなエルフ領、鎖国してないのにこれは酷い)
        -- ファセット 2022-06-18 (土) 23:28:50
      • あぁ……(笑顔で語るファセットとは対象に青い顔)僕が知るだけで異世界三つに接続して三つとも悍ましい魔物の住処とは。悩ましいものですね(異世界はどこも魔境なのだろうか、と軽い目眩)
        神の力が希少、か。神の力が受けられない世界では、人は独り立ちして行けているんでしょうか?(答えの出ない疑問 しかしこれから重要になるかも知れないと)
        ……それはすごいですね。人魔大戦の生き証人がおり、勇者トーマのパーティを経験し、しかも先生がその娘さんと。やはりエルフの長命さには畏敬の念を感じずにはいられません
        ただ……その長命さ故にライフスケールが合わず、短命種とのやり取りがうまくいかないのが、ねぇ。取引の話を持っていっても数年越しになると僕らはとてもやりづらいですね(こればかりはしょうがないことだが、と肩を竦める)
        ええ、よろしければ出席して頂ければ。先生は口も堅いでしょうし、参加しないとなっても他言はされないと信じてますし
        ゼイム相手は多少しょうがない所あると思いますが、それでも国交が中々結べないのはもどかしい所ありますね……(苦笑する それだけエルフ領とは縁を結びづらい)
        っと、そろそろお暇します(思ったより長話になってしまったと)ブリーフィングの際にはこちらへ来て頂ければ。それでは、また今度課題の添削もお願いします(十分に添削を受けた課題を抱え、シリウスは去っていった) -- シリウス 2022-06-19 (日) 00:16:56
  • どうでしょう?トーマちゃんの世界は魔物もおらず比較的平和だったとは聞いていますけれど、魔物がいなければいないで人の争いが酷かったとも聞きますね
    派閥が複数あれば必ず争うとも言いますし、魔境ではない世界なとは存在しないのかもしれません。ジアリウスとて魔族との長い長い抗争中なんですから
    おばちゃんは人は独り立ちできると思っています、と言うより、いずれは独り立ちしなくてはならないのでしょう(アリウスは死に、竜種は去り、神々とて直接の干渉を行う事が稀になっている、ともすれば……と、無言ながらも雄弁に)
    いえいえ、ただたまたまそう言う種として生を受けたというだけですよ?長命が必ずしもいいとは限りませんし、生きる目的が分からずただ無為に過ごす人たちもいますから
    まあ鶏と卵の例えになっちゃいますけれど、無為ゆえに外部とのつながりを絶ち平和なのか、平和故に無為なのか、いずれにせよシリウスちゃんの言う通り基本的にはお付き合いしづらい種であることは否めませんけれど(エルフにずばずば物申すエルフ)
    (案内を受け取れば頷いて)分かりました、仔細は女王様に報告したうえで、おばちゃんの主観で参加さえて貰いますね?あと、添削多いのはシリウスちゃんにもっと上を目指して欲しいからなんです(ものすごく事細かに入れられている添削に面くらうかもしれない)
    -- ファセット 2022-06-19 (日) 10:24:05
  • せんせー!せんせー!春キャンの相談にきたデス!お忙しいデショウガ…最悪場所だけ紹介してくれたら皆で行ってくるデスヨ!
    (せんせーのけんきゅーしつで正座待機する) -- エトワ 2022-06-11 (土) 10:42:56
    • (正座するエトワちゃんの前で正座返しの構え、流れるようにDOGEZAのポーズをするおばちゃん)
      急にお仕事が増えておばちゃんへとへとです、けれど!ちゃんと春キャンの場所は考えていますからね
      ちょっと遠出にはなりますけれど大森林でよかったですよね、夏キャンは海でしょうから
      -- ファセット 2022-06-12 (日) 22:27:56
      • わーいデス!(からの流れるようなDOGEZAに優しい表情に)
        忙しさは仕方ないのデス…私も忍務が終わっても終わっても次から次に…
        そして大森林でせんせーが考えてくれてるなら…日程だけ部員の皆にアンケートとれば大丈夫デショウカ? -- エトワ 2022-06-13 (月) 19:59:13
      • これから楽しくなるという時に限って忙しくなるんですよね、本当に人生はままならないものです(ほふー)
        はい、それでいいですよ、おばちゃんは大森林の遊び場ロケーションを考えておきますので、と言っても森キャンで出来る事は一通り可能だと思いますね
        世界樹展望台とかもありますし、レニちゃんが川の近くがいいとも言っていましたから、その希望を叶えてあげたいですね
        -- ファセット 2022-06-14 (火) 01:31:21
      • ままならないものですネー 関係ないデスガ ままならないと聞くとママならないんデス?っと関係ないことを考えてしまうデス
        世界樹展望台!それは楽しみデス!どれくらい大きいんでしょうネー…成層圏に届くくらいとかデス…?(息苦しくなったりするのかなとか思いつつ)
        あと温泉が…温泉が欲しいデス…!皆でお風呂入りたいデス!(温泉でなくても大きめのお風呂あるところとかあったら教えて欲しいデスと) -- エトワ 2022-06-14 (火) 19:01:53
      • それはきっと甘えが不足しているのかもしれないですね、独り立ちして見えるエトワちゃんもやっぱり年頃の女子と言う事でしょうか
        (なんかすごい話を飛躍させるおばちゃんだ)それはそれとして、ママは憧れますね(ぽわぽわ)
        どうなんでしょう?てっぺんはとても寒いので防寒魔法なしではいられない程度ではありますけれど(魔法で非可視化しているので外から見えず比較が難しい)
        温泉はいいですね、大森林の近くにもあったと思いますからその近くをサイトとして見繕いましょうか
        -- ファセット 2022-06-15 (水) 06:35:28
      • 遠く離れた地ですからネ…ママ…(ポワポワ思い出しつつ…)
        ファセットせんせーもママになっちゃえ!されたいんデスネ(なんか最近周りが色めきだってますのでママブームとかくるかもデスネーっとか雑談しつつも)
        わーいわーいデス!それでは日程のほうを部室でアンケートとってるので…たぶん皆の意見をまとめると金曜土曜になりそうデス!
        金曜の21時からやれたらなーっと思うデース!よろしくお願いしますデス(ふーかぶかしつつ、時間とれなければロケーションだけ考えてくだされば貼りますの構え) -- エトワ 2022-06-15 (水) 10:46:57
      • いつかエトワちゃんも里帰りできるといいですね、お手伝いできることがあるならおばちゃんが力を貸しますから(ぽわぽわエトワちゃんかわいい!するおばちゃん)
        あらあら直球ですね、でも否定はしません、結局授かることが出来ませんでしたからね(悲しいです、と昔を思い浮かべるムーヴ)
        はい了解しましたよ、今回はおばちゃんも引率としてくらいは参加したいですね
        -- ファセット? 2022-06-16 (木) 06:30:57
  • 先生。(学院の研究室を、あらためて訪ねてくる。片手には禁書庫への入室鍵となるアミュレットと、動物性材料不使用の、焼き菓子と果実のジャムが入った紙袋)
    オリヴェール・ウム・ゼイム、おかげさまで無事、呪いを克服出来ました。
    禁書庫への入室が叶わなければどうなっていたか。先生の御助力あってこそです。本当にありがとうございました。(返却物と土産を渡す) -- オリヴェール 2022-06-14 (火) 21:23:54
    • (来客を招き入れ、禁書庫のカギと一緒に紙袋を受け取る、いつも通りの柔和な笑みを浮かべながら)いえいえ、おばちゃんは少し背中を押しただけです
      膨大な書物の中から事象を突き止め、そして呪いをかけていた大本を排除したオリヴェールちゃん自身のお手柄だと思いますよ
      後は……いい学友に恵まれましたね(と、まるで見て来たかのように語る)流血の事態は避けたかったとは言え、仕方のない事だと思います
      (そして改めてオリヴェールを見やる、色白なのは変わらないが、以前のような病的なそれは鳴りを潜めているのだろう、目を細めて頷くおばちゃん)
      ですけれど、知りたい情報以外を自分の物にしてしまうのは感心しませんよ?必要だったのでしょうからおばちゃんの胸に秘めておきますけれども
      -- ファセット 2022-06-15 (水) 06:23:29
      • (//ここまで書いてオリヴェールちゃんの経過報告を潰しちゃうムーヴだと気付き正座するおばちゃん) -- ファセット 2022-06-15 (水) 12:28:28
      • (//ぜんぜんだいじょうぶです。お気になさらずー!!) -- オリヴェール 2022-06-15 (水) 22:54:30
      • この分だと、子細なご報告は必要ないようですね。ご覧いただいていたようですから。
        無事に呪いは解け、第三皇子としての立場の回復を行う旨、父上から勅を賜りました。
        ……バレましたか。(ちょっと固まったあと、ばつが悪そうにして)
        文献を渉猟する中でたまたま目に入りまして、これは使えるとつい……。申し訳ありません。 -- オリヴェール 2022-06-15 (水) 23:03:35
      • ふふ、おばちゃんは生徒ちゃんの先生ですからね、それくらいは普通ですよ?(御覧いただいていた、との言葉に、なんとも曖昧なセリフで応えつつ)
        それはおめでとう、と言っていいのか判断が難しいですね……(政闘的な意味で)ただ、ゼイム皇帝に認められた事は素直に良かったと思います
        この先も色々大変でしょうけれど、学院にいる間くらいは自由にできる時間を謳歌してくださいね(4年の在学期間も残りわずかである事を鑑みての言葉)
        いいんですよ、技術も魔術も死蔵されたままになるより、正しく使える人に使ってもらった方が幸せだと思いますから(それはつまりオリヴェールなら間違った使い方はしないであろうとの判断である)
        ……でも、もし申し訳ないと思っているんでしたら、そうですね、一つお願いを聞いて貰うとう事でちゃらにしたいと思います(きっと何て事のない願いであろう)
        -- ファセット 2022-06-15 (水) 23:40:47
      • (曖昧な台詞を追求することはせず、穏やかに笑って流してしまった)
        ありがとうございます。卒業まであと一息、最後まで学生らしく過ごしたいと思っています。
        ……お願い、ですか。ファセット先生が私にとは珍しい。
        他ならぬ恩人の願いです、何なりと伺いましょう。 -- オリヴェール 2022-06-15 (水) 23:43:56
      • おばちゃんだって他人にお願い事くらいするんです、何でも分かって何でも出来るのは神々や竜だけですからね(そう前置きしつつ)
        オリヴェールちゃん、お菓子作りが得意だと聞きました、厨房からとても美味しい匂いが漂って来るとかなんとか、その腕前をおばちゃんにも教えてくれませんか?
        市販品に食べられるものが少ないのであれば、自分で作ればいい、そうようやく気付いたもので(行間で大丈夫なおばちゃん)
        -- ファセット 2022-06-16 (木) 00:06:24
      • お菓子作り。なるほど、それならばお教え出来ます。
        たいへんつんけんしていた頃のカーラ嬢をすら唸らされた技術をお伝えしますよ。
        何、基本は時間と分量を守って、レシピ通りに作るだけのことです。……もちろん、牛乳や卵を使わないレシピを教えますよ。
        そうした食物を体が拒否してしまう体質の人類は、実は時折いるのです。
        そのような人物を家族に持ったパティシエが残した文献を、ちょうどこの間『ナイト・オウル』で仕入れたところで……
        (とてもお忙しそうなので行間の方がよろしいでしょう、いい感じにイメージしてくださいとお伝えする皇子)
        (互いの予定を確認し、約束を取り付けてから。あらためて礼を述べて帰ってゆく)
        (土産に持ってきた菓子もオリヴェールの手作りのものだった。お口に合えばいいのですが、と穏やかな笑みを残していった) -- オリヴェール 2022-06-16 (木) 00:16:21
      • やりました、ありがとうございますオリヴェールちゃん、生徒ちゃんの間で凄いうわさになっているのを耳にしてからずっと気になっていたんです
        あらあら、あのカーラちゃんを唸らせるなんて、これは期待できそうですね、ふふ、お菓子作りに関してはオリヴェールちゃんがお師匠ちゃんですから
        よろしくおねがいしますね(ぺこりと頭を下げる)
        おばちゃんも研究の記録は極力残すようにしていますけれど、やっぱり正しい行いだと実感しますね
        こうして未来のおばちゃんのためになるんですから(そう口にして、見たことも無い過去のパティシエに思いを馳せお礼を言うおばちゃんであった)
        (その後懇切丁寧に、時には厳しめな感じで手ほどきを受けるおばちゃんの姿があったとかなかったとか、おばちゃんのお菓子作りスキルが上がった!)
        (当然、頂いたお菓子は素晴らしい出来であった事も、ここに書き留めておく)
        -- ファセット 2022-06-16 (木) 06:48:23
  • そんなわけなんで来たわよ!それもこんな日に!
    (愛の祝日、とよばれる日の放課後。ファセットの研究室にリーリエが姿を現す)まあ、バラはないなけどこれでも食べながら、話を聞いてちょうだい。
    (――と差し出すのはクッキー。牛乳やバターを使ってない、そういう人向けのお店の品だ) -- リーリエ 2022-06-08 (水) 23:27:31
    • あらあら、待っていたんですよリーリエちゃん、アルナちゃんからお話は聞いていましたので
      でもその前に、クッキーありがとうございます、それにこれ……卵や牛乳を使っていないものですね、その心遣いにおばちゃん泣いちゃいそうです……
      (と研究室の中に招き入れる、するとまた部屋の真ん中に変な魔法術式が構築されている)先におばちゃんの方を済まそうかと思いましたけれど、そうですね、リーリエちゃんのお話から聞く事にしますね
      -- ファセット 2022-06-08 (水) 23:42:20
      • まったくどいつもこいつも相談行け行けって。医者じゃなく教師のとこでいいの?なんて思ったけど来てみたわ。
        で、あのメイドから話を聞いてるのよね。まあ、その事なんだけど…(言って帽子を脱ぎ、黒く変わった自分の髪の一部を指さす)
        この有様なのよ。まったくみっともないでしょ。…あと、そんなんで泣くな!?
        (研究室中央の儀式魔術の様なものを眺めつつ)じゃあ先にこっちを。…これって治るかしらね?
        何人かが言うには、アタシがマナを使いすぎてるって、そんな話なんだけど。 -- リーリエ 2022-06-08 (水) 23:50:53
      • リーリエちゃんも教師になればわかりますよ、生徒ちゃんに好かれている証みたいなものを渡される時の感動、中々凄いんですよ?(まだ感動してる)
        状況から考えればそういう結論になっちゃいますよね、金髪になって無限のマナを手に入れたのですから、黒髪に戻ると言う事はそれは減っている、と
        ふふ、なのでその髪を治せないかどうか、おばちゃんなりに考えて用意していたんです(じゃーんと魔法陣を見せるおばちゃん)
        神聖魔術の中にはマナを融通する魔術があるのは知っていますか?これはそれを参考におばちゃんが作った、リーリエちゃんにおばちゃんのマナを流し込んでみる用の魔法陣、です
        これをやって見ると、きっといろいろな事が分かると思いますので
        -- ファセット 2022-06-09 (木) 00:03:28
      • 辺、別に好きとかそういうんじゃないわよ!?ただ、先生の知識とか魔術の腕とかが便利ってだけよ!(ちょっと照れた)
        んー…まあそれはそうなんだけど、でもアタシの体内マナは無限のはずよ!無限って減らないんじゃないの!?
        (そのへんは本当に判然としていない。冒険者ギルドでの検診の評価をうのみにしているだけなのだから)
        え、これがそうなの!?(あらためて魔法陣を眺める)そうね、トランスファーマナパワー、マナの譲渡。アタシもお世話になったことがあるわ。
        (一度死に、変異する前のリーリエは体内マナ量もしょぼく、仲間の神官フィエリスにマナを分けてもらう事もままあったのだ)
        なるほど…でも先生は大丈夫なの?まあ、大魔術師100人ぶんくらいのマナ密度はもってそうだけど…。
        (それ自体、とんでもない化物なのだが、しかし無限を補うには足りないとも思えた)
        ま、まあ、試してみる価値はありそうね。…アタシはどうすればいい? -- リーリエ 2022-06-09 (木) 00:13:38
      • (照れてるリーリエをニコニコしながら眺めるおばちゃん)つまり頼りにされていると言う事ですよね、好きよりも嬉しいかもしれないですね、ふふ
        知ってますかリーリエちゃん、無限っていうのは、もうここから先数えるの面倒だからこれ以上は無限!って適当な区切りなんですよ、つまり極端に多いけど有限なんです(この世界で諸説ある上おばちゃんの見解です)
        はい、アルナちゃんから話を聞いて、今日のために日々おばちゃんのマナをため込んでいましたからね(魔法陣の一部を構築しているのは超高密度なマナストーン、特別性)
        勿論リーリエちゃんの無限を補うだけの量には到底足りないと思いますけれど、その髪を金色に染めなおすくらいであれば出来るんじゃないかなと思っているんです
        (減る一方だと思われるリーリエのマナを補充できるのか、髪の毛が戻れば注ぎ込んだマナ量での逆算もできるだろうとの算段、出来なければ出来ないでそれを知ることが有用な情報になる、はず)
        あ、リーリエちゃんは魔法陣の中に立ってリラックスしてもらえればそれで大丈夫ですよ、あとはおばちゃんがやりますから
        -- ファセット 2022-06-09 (木) 00:31:51
      • ま、まあそーよ。頼りにしてる…わよ(憮然と答える。人に頼るのはニガテだが、実力差がありすぎてどうにも頼らざるを得ない)
        ええ…でもそれは有限であって無限ではなく、無限は有限…?(宇宙の話を聞く顔)
        でも、一生かかっても使いきれないくらいすごい量なら無限も同然…(言いながらマナストーンを見、うっと呻く)
        (目に見えて…実際見えるのだが…ヤバイ密度のマナを凝縮した結晶体。たしかにそのマナがあれば、髪どころか全身金ピカにだってなりそうな気がする)
        わ、わかったわ。それにしても先生はこういうの得意よね。儀式魔術というか、設置型とおいうか。
        魔法陣って正確に描くのめっちゃ難しいのに。アタシなんて大きな正円を描くのすら上手くできないわ。
        (緊張を紛らわすため、そんな軽口をたたきながら魔法陣にはいる。そして中央にたって、深呼吸)
        こ、こっちはいいわ。でもいいの?こんなすごいマナを1人のために使うなんて。 -- リーリエ 2022-06-09 (木) 00:39:56
      • ふふ、そうですね、一生使いきれないだけの量があれば実質無限といってもいいと思います
        ただ、リーリエちゃんの容量がどれくらいあるかはまだはっきりわかりませんから、ご利用は計画的にする必要もあるかもと思って
        (てきぱきと準備を勧めながら)おばちゃんの研究対象の関係でどうしても設置型が多くなるんですよね
        むしろ陣を利用しないと上手く行かない系と言いますか、人間必要に迫られると自然と上達するものなんですね
        はい、おばちゃんも準備できました、それとリーリエちゃん一人のためじゃないですよ?なんだかんだで心配しておばちゃんを紹介してくれた皆さんのためでもありますし、おばちゃんのためでもあります
        では……(リーリエの後ろに立つと、そのまま背中を掌で触れる、リーリエが持つ無限のマナプールを抉じ開けそこへゆっくりと流し込むイメージを確立させれば魔術は発動する、暖かいむしろ熱いくらいの感覚はあるかもしれない)
        (念のため逆流防止の安全装置も仕込んでいるが、果たして)
        -- ファセット 2022-06-09 (木) 01:03:18
      • んでもさー。体内マナの要領がいくつだったとしても、普通はごはんたべてゆっくり寝れば翌朝にはだいたい全回復してるもんじゃない?
        (マナストーンに陣の構成を見まわしながら言う。普通は信仰魔術…神を介して行われるマナの譲渡。それをどう再現しているのか…理解は難しそうだった)
        要は慣れってことね。いずれ、陣というか図形を描く練習もしないとだわ。
        もしくは、正確な図形をなにかこう再現できる装置でもできるといいんだけどねー。
        (デジタル再現する魔術儀式、それを具体的に発想するにはリーリエには知識がたりなかった)
        そういうことでもないんだけど…まあ感謝しておくわ!ありがとね、先生。
        (エネルギーの量が莫大であるほど、それを個人利用する事は社会的に許されなくなる。しかし、それはリーリエには大して意味はないことだ。…今のところは)
        (背に触れるファセットの掌の感触。それを伝い、高密度のマナが自分のマナの表層に触れ、溶け込もうとするのを感じる)
        (――が、拒絶。リーリエの意思とは関係なく、リーリエのマナ自体が異質なそれを拒むかの様に拒絶し、弾いてしまう)
        (ファセットに例えるなら、肉や卵を体が受け付けない。それと同じ様なものだ)
        どう?アタシのマナ増えてる…?というかそもそも減ってる…?
        (そしてもうひとつわかるのは。リーリエの体内マナは莫大であり、それは器自体が変動しているという事)
        (分かり易く言うならば、現在MP=最大MP。これでは休息による回復も何もあったものではない、という事だ) -- リーリエ 2022-06-09 (木) 01:19:47
      • はい、普通であればそうなんです、だからリーリエちゃんの髪の毛が黒くなるのは変なんですよね
        ご飯食べて寝てゆっくり休んでも、もしかしたら回復していないかもしれない、という懸念があったんです
        (拒絶の感触、いくらマナを譲渡しようとしてもすり抜け零れていってしまう、それもそのはずリーリエのマナは満タンだったのだから)
        あら、おばちゃんも魔法陣を人力で描いているわけではないですよ?イメージで正確な円や図形を思い浮かべることが出来れば後は魔術の応用ですね
        (無理に入れる事は諦める、下手をして器を壊してしまったら取り返しがつかない、だがこのまま減り続けたらどうなるのか)
        (マナの器そのものが0となったら二度と回復が出来なくなる、そんな未来を思い考える、どうしてこのような状態になったのか、そして回復の方法はあるのだろうか)
        (可能な限り情報を収集し、魔術の使用を中断する、結果を聞いてくるのに対し)まあまあリーリエちゃん、そんなに慌てず、まずは美味しいお菓子とお茶を頂きながらお話ししましょうね(と押しなだめつつ、最高級のおやつを用意してソファに座らせながら)
        -- ファセット 2022-06-09 (木) 06:27:59
      • そうですね、まず最初に、リーリエちゃんのマナは有限な無限でした(てへり、と出来るだけかーるく言うおばちゃん)
        つまりですね、リーリエちゃんの言った「実質使いきれないなら量なら無限」「ご飯食べて一晩寝れば回復する」この二つが揃えば完全無欠だったんですけれども、使った分のマナの補充、それが出来ないようなんです
        空気を送り込めないゴム風船みたいなもので、中のマナを消費すれば消費した分だけ風船も小さくなる、今のリーリエちゃんはこういう状態だと思われます(ゆっくり丁寧に出来るだけわかりやすく、紅茶を飲みつつ説明してみるおばちゃん)
        それで将来に対する懸念が一つ、そのゴム風船が萎みきった時どうなるのか、です。これは予想するには情報が足りず難しいので、出来れば避けたい場面です
        なので今の状態を踏まえつつ、正確な情報を集めて対策を考えなくてはなりません。今でもおばちゃんよりはるかに多いマナを有していますけれど、このままではいつ尽きるかもわかりませんから(いったん言葉を区切り)
        お友達の仇を取る、そのためにはリーリエちゃんの膨大なマナは必要不可欠、でも、いざその時になってマナが枯渇していたら本末転倒になってしまいますから
        マナを使うな、魔術の練習をするなとは言いません、リーリエちゃんの体内のそれを使うのではなく別の方法を考えていきましょう、と言う事です、例えば無用になってしまったこのマナストーンを外付けの魔漿石代わりに使うとか、どうです?(なんかキラキラしてるおばちゃん)
        -- ファセット 2022-06-09 (木) 06:28:18
      • もちろん、リーリエちゃんを今の状態のままにしておくわけにもいきませんし、ゴム風船状態を解消するための方法も合わせて、ですね
        そっちを調査するのであれば、やはり超ミネラ人になった正確な経緯を知らなくてはなりませんけれど……たしか以前も聞きましたね、回収した冒険者ギルドが詳しい事を知っていると
        けどおばちゃんはそっちにあまり顔が効かないんですよね(ほふー)誰か生徒ちゃんにお使いを頼む感じになるでしょうか
        -- ファセット 2022-06-09 (木) 06:39:07
      • 言われてみればそーね。…まあ、針仕事で徹夜ばかりしてたから、それでちゃんと休めてないのかなーとか思ってたんだけど。
        (それ自体は言葉の通りで、ファムの外套やミスコン衣装を造るのに毎晩の様に夜更かしをしていた)
        (その結果、授業中の居眠りが多くなった…のはいいとして、十分に体が休まってないのだと思い込んでいた)
        (しかしそんな思い込みも、しっかりとした検査により勘違いである事が判明する)
        それって、陣を描くのにも魔術を使うってこと?<<魔光の線>>みたいに。
        (<<魔光の線>>またの名をウィザードサイン。空中にネオンサイン的な発光する文字や線を描きだす、初歩の幻術だ)
        むむむ?それって、アタシのマナが回復してないってこと…?
        (結果が出ないことに不安感を覚えつつも、しかしそれで何か困ったわけでもないため、慌てはせずに魔法陣を出る -- リーリエ 2022-06-09 (木) 11:44:59
      • (それから先生のすすめに従い、お茶とお菓子をいただくべく、椅子に腰をおろす)
        結局それは無限なの有限なの!?無限くらいの有限…有限とは…うごごごご…。
        つーかマナが回復しないってどういう事よ!?そんなのまるで…まるで、魔漿石みたいじゃない。
        (竜の血の塊とも言われる、マナの結晶体。それは使い捨てのマナそのものであり、使い切った結晶は色を失い、砕け、塵と化す…)
        (すなわち風船がしなび着れば、中の空気がなくなればどうなるのか。その答えはなんとなくは想像できるのだった)
        と、とりあえず魔術を使わなければ大丈夫なのね…?(確認するかの様に問う)それはそれでつらいんだけど。
        (自分から無限マナを、そして魔術をとったら、何が残るの言うのだろう)
        (そんな思いが胸をよぎり、ティーカップをつまむ手がわなっと震えた)
        そ、そーよ。フランブル…あの古竜を倒すためにもアタシのすごいマナがいる。結局、マナを使わないわけにはいかないわ。
        ま、まあ普段のマナ使いは節約するとして…え!?
        (魔法陣の中のマナストーンを振り返る。リーリエの目にはそれが眩く発光する宝石の様にも見える)
        待って待って、あれ、魔漿石で言えば何千ってやつでしょ!?
        そんなの滅多にないというか、超お高いというか、国宝級よ!?
        (魔漿石の多くはだいたい数マナから数十マナのこもった細かいものだ)
        (10マナ以下のものはたまに市販されており、数十万の金額で取引されている)
        (しかし、それ以上のものになると、レア度と価値が指数関数的に跳ね上がっていくのだ)
        (数百から数千のマナを有する魔漿石であれば、それこそ国家間の戦いにおける切り札ともなり得るお宝だ)
        (そんなものを、貸すと言われると流石に委縮してしまう)そんなんおっかないわー!!? -- リーリエ 2022-06-09 (木) 11:59:40
      • 正確な、経緯……。超ミネラ人ってのは、まあ、半分冗談みたいなもんよ。見た目が結果的にそうなったってだけの…。
        (紅茶をふーふーしながらすすり、そう言って目を逸らす)ええ、アタシ自身は変異中には死んでたし、詳しい事はわかんないわ。
        ただ、死因は……(右見る、左見る、ぐるりと周囲を見回し、ほかに誰もない事を確認してから)
        …溺死だって、そう言われたわ。まあアタシも溺れた記憶はあるのよ。
        アホみたいにデカい竜が流す、川みたいな量の血。それに呑まれて…ね(赤くなる顔を隠そうと、帽子を被り直してその鍔を目深に下げた) -- リーリエ 2022-06-09 (木) 12:04:31
      • (衣装の話には、それは大変でしたねと親身に聞き、ウィザードサインについては首肯して簡単な応用です、と少しだけ内容をレクチャーする)
        (リーリエが不安を覚えた素振りを見せれば、ひとつひとつ丁寧に固くなった心を解きほぐし)
        あ、大丈夫ですよリーリエちゃん、貸すとなると色々困ると思いますから(話がマナストーンに至っても同様にするつもりだったのだろうが)安心してください、差し上げますから(お金とか返済とか考えずに済みますね、と台無しにするおばちゃん)
        あくまで機能が魔漿石に似てるだけの人造物ですし、そんな固くならなくてもいいですよ?遠慮せずに(さあさあと促すおばちゃん圧が強い)
        なるほど(勇敢に戦っての戦死ではなく溺死、こんなの恥ずかしくて言えないですよね、とおもんばかり、簡単に相槌だけをうって)
        リーリエちゃんは身に染みているでしょうけれど竜はとても強大です、ですからそれだけの竜の血はどこから出てきたのか覚えていますか?
        仲間の生徒ちゃんが死力を尽くした、とかならそれでいいのですが(ちょっとひっかかるおばちゃんであった)
        -- ファセット 2022-06-09 (木) 14:02:26
      • なるほど、結局は頭ん中で陣形を正確にイメージできるかどうか。つまり記憶力が問題なのね(レクチャーを受けるも、リーリエには難しそうであった)
        いやそれ1ミリも安心できないから!こんなのアタシほどじゃないにしても、兵器よ!戦略級の兵器!
        (範囲攻撃魔術、範囲拡大技本、莫大なマナ。これらが揃った時、敵国の都市や農地を焼き尽くす戦略級の魔術師が生まれる)
        (それだけのマナが、目の前のマナストーンにはある。自分の体内マナの事は棚上げで、リーリエの背に冷たい汗が伝った)
        ま、まあそこまで言うなら預かっておくわ。竜と戦う上で、誰かに使ってもらってもいいしね。
        (結局圧に押されて受け取る。それを腰のポシェットに仕舞おう…とするも不安なのでやめ、自分の胸の谷間へと押し込んだ)
        竜の血はそりゃどこからって、竜のカラダからよ!
        (そこはちゃんと話しておく。神官のフィエリスが<<救済>>の奇跡を行使し)
        (その結果、天から降り下ろされた女神の拳が、巨大な古竜の身体を打ち砕き…)
        (都市ほどの大きさの竜から、川の様な量の熱い血が迸り、自分はそれに呑まれて窒息し意識を失ったのだと)
        まあ、死力をつくせたのはフィエリスくらいだったわ。
        ナルシィは、あんなに強かったナルシィは竜が息をするついでに吸われて飲み込まれたし
        ロルベーアは、逃げ出そうとしたけどそのままブレスで焼かれた。…そんでアタシは何もできないまま溺れただけ、だもの。
        (今度こそ帽子の鍔を鼻の頭まで下げて顔を隠す。羞恥と口惜しさで涙が出そうだ) -- リーリエ 2022-06-09 (木) 15:39:40
      • あらあら、それならこれを作っちゃったおばちゃんは戦略級兵器の生みの親になっちゃいますね、でも捕まったりしないのは立場があるからですし
        そのおばちゃんがリーリエちゃんに預けるって言ってるんですから、その行為が信頼の担保ですよね?
        そう言うわけですから、気にせずにバンバン使っちゃっていいんですよ?意外とマナ使いが荒いみたいなので、どのくらい持つかはちょっとわかりませんけれど
        無くなったらもう一個作っておきますので心配いりませんからね(さらりとそんな事を言うおばちゃん、そして<<救済>>の話を聞くと)
        ……あら、おばちゃん<<救済>>を行使したところに実際立ち会った事がありませんから、女神パンチが飛んでくるのはちょっと予想外でした(鳩豆な顔)
        なるほど、それだけのダメージを負ったのであれば傷を癒すために姿を見せなくなった、とも考えられますし納得ですね(ぽんとリーリエの帽子に一度手を置いて)
        竜の血を溺れる程浴びてそのようになった理由はまだわかりませんけれど、仲間の敵を討つため、竜を倒すために与えられた力、そう考えるのも分かります
        でも少しでいいですから、自分のために使う事も考えて欲しいかなって思いますね
        とりあえずリーリエちゃんのゴム風船体質についてはもっと調査を進めていきますね、このままにしておくのはちょっと気持ちが良くありませんので
        -- ファセット 2022-06-10 (金) 00:02:47
      • そのものだと思うわよ。だから、既に戦略兵器であるアタシが持っておくのがいいかもね。
        (いまだ範囲攻撃魔術を修得できていない身で、しれっと言って笑う)
        まあ本当に自分のマナが無限だと思ってたからね。もうバーッと拡大した魔術とか使えないのかな…。
        (はーっと溜め息を吐く)というか、超ミネラ人だとか散々言ってまわったし…どうしよう(恥ずかしさがこみあげてきた!)
        まあ<<救済>>なんて、自己犠牲なんてそうそう出来るもんじゃないし、何を願うかで起きる奇跡も変わるって話だからねー。
        んでそのお陰で、それとカーラの調査のお陰で古竜の居場所も特定できつつあるわ。
        まあ高い山の山頂付近だし、攻めこむのは雪が溶ける事になると思う。
        い、いや、これまで自分のためにしか使ってこなかったというか…仇を討つのだって自分の怨みを晴らすためだし。
        ええ、ありがと先生。でもゴム人間みたいに言わないで!?
        (最後は冗談めかして笑ってツッコミ、椅子から腰をあげ)
        アタシは、マナでマナを相殺する、そのための手段を探す事にするわ。
        (理屈はわかっていても、実行する手段がまだないマナ相殺。恐らくは最後の準備)
        (それを探すと告げ)じゃあね、先生。…あ、あの子に伝えておいて、猫カフェはしばらく後になりそうって。
        (アルナへの言伝。それを預けて研究室を後にするのでした) -- リーリエ 2022-06-10 (金) 00:14:25
      • はい、リーリエちゃんに持ってて欲しいです、でもおばちゃんもリーリエちゃんの事良く調べなかったのが良くなかったですね
        マナの密度があまりに高すぎて、明確に減っているとは中々感じられませんでしたから(髪の色が黒くなったあたりでしか気づけなかったと反省顔なおばちゃん)
        あら、今からでもなってしまえばいいんですよ超ミネラ人に、才能と言うスタート地点の違いはあるかもですけれど、結局修練と研鑽を積み重ねる事が遠くへ至る近道ですからね
        なるほど、神々へ祈るわけですから内容も千差万別、というわけですね、うーん……もっと神聖魔術についての知識を深めなくてはダメですね
        あら、ではもう一か月くらいしかないんですね、分かりました、おばちゃんもそのつもりで準備をしておきましょう
        (リーリエの言葉にそうでしょうか、と首をかしげる)仲間質に負い目があるのは分かります、でも敢えて危険を冒さず安寧に生きても良いのでは、と思うんです
        (竜を倒す事、敵を討つ事に捕らわれ過ぎている、と思う)でも、やっぱりやるんですよね(小さな溜息)わかりました、そう言うところは頑固ですよね……
        はい、アルナちゃんへの伝言は間違いなく伝えておきます、お手間を取らせましたねリーリエちゃん、それではまた
        -- ファセット 2022-06-12 (日) 22:19:53
  • ファセットセンセイ、日ごろの感謝をこめて薔薇を用意しました! お好きなのをどうぞっなのです
    (オーソドックスな薔薇やカップ咲きの華やかな薔薇など多種多様な薔薇…と、それに隠れるようにパンケーキまで どれを選ぶかは自由だ)
    ところでですね…見ての通りなんだか毛並みが変わったのですが、ファセットセンセイは原因は分かりますか?(全体的に白っぽかったのに、今では淡い金色がメインになっている)
    (マナを見れば以前より減っている…神聖さも減ったように感じるかもしれない) -- アルベルティーナ 2022-06-08 (水) 22:59:37
    • まあベルちゃんこんにちは、今日は愛の祝日でしたね、プレゼントありがとうございます、何か不穏なものが見えるのですけれどそれじゃあ、これを頂きますね
      (運命のESCキー、止まったのは……赤いバラだ!)よかった、素敵なプレゼントになりました、花飾りに使わせて頂いますねベルちゃん
      ふふ、何となくですけれどベルちゃんのためのベルちゃんになったから、って感じますね、今すごく学院生活が楽しいのはありませんか?
      -- ファセット 2022-06-08 (水) 23:22:57
      • パンケーキも良いものですよ?(自分からバラしていくスタイル)
        あっでも今回のパンケーキはファセットセンセイには危険なものでした……!! 危なかったのです………!!!!!
        私のための私?(コテンと首を傾げる) 学校生活は……うーん……………(楽しいことも、悲しいことも、色々である とても一言では言い表せないような)何とも言えないのです…ぐるぐる?なのです
        (悩むという事自体が答えでもある アルベルティーナが様々なヒトから影響を受け、考えるようになった証拠)
        とりあえず病気ではなさそうですか? -- アルベルティーナ 2022-06-08 (水) 23:37:13
      • ベルちゃん、ベルちゃんもですか、おばちゃんが泣きそうになる姿が見たいんですか……?(ぷるぷる)
        ふふ、良く学んでよく遊んで、そしてよく悩む、今は実感がないかもしれませんけれど、時間が経てば楽しいって思えるようになりますからね
        ええ、極めて健全な証拠です(こくこく)それに、今の色合いもとても綺麗で、おばちゃん好きですよ?……それで、標準魔術は上達しましたか?
        -- ファセット 2022-06-08 (水) 23:46:48
      • ごめんなさい、そんなつもりはなかったのです……!! ちょっと浮かれすぎてうっかりなのです…気を付けます(ぺこぺこと謝った)
        悩むことが多すぎて大変なのですが、悩むことも大事なのですか? ……この先、楽しくなるなら………いいのですけど。 女神さまの教えだけでなく、自分で考えるというのはとても不安なことだったのです
        (健全な証拠と言われるとホッと息をついた) 良かったのです……………
        私はまだ見慣れないので違和感たっぷりな色なのですが、センセイが見て変じゃないなら…少し安心です
        そういえば、標準魔術はぐーんとやりやすくなったのですよ 「自分」を意識してマナを流すとできるのです!!(えっへんと胸を張る 今期の実技は落第を心配しなくても大丈夫そうだ)
        でも…その代わりに……………(黙ってしまったが後に続くのは分かるだろう 奇蹟の発動は前ほどスムーズではないということだ) -- アルベルティーナ 2022-06-09 (木) 00:09:57
      • よかったです、第二のバルターちゃんになるベルちゃんはいなかったんですね(つまりバルターは普段からこういう事をしていた、と言う事である)
        いえいえ、分かってくれたらおばちゃんはそれでいいんです、知らずに色々と食べ物をくれる新入生は毎年いましたから気にしてませんよ?
        はい、むしろ悩むことが一番大事です、悩んでいる間はきっと辛いと思いますけれど、それを解決した時の喜びや悲しみを知るのが成長なんですから
        むしろおばちゃんの金髪に近い感じになってきてますし、変なんて思うはずがないです(大きく頷く)
        ……ベルちゃんは神聖魔術、奇蹟が使いにくくなって、グラーティアエ様が遠くになったと感じますか?もう少し具体的に言うなら、悲しんでいると感じますか?
        -- ファセット 2022-06-09 (木) 00:51:31
      • 断じてバルターセンパイにはならないのですっ
        こんなに苦しいのに、悩むのが大事なのです? うー…………(耳と尻尾しょげ)
        今はまだうす〜〜い色ですけど、ファセットセンセイみたいな綺麗な髪になれるかもというのは………そ、それは待ち遠しくなってきました
        ………っ(聞かれてしまえば、答えなければならない 言葉にしてしまえば自覚しなければならない)
        それ、は………… ………………いいえ。 いいえ。
        女神さまは…悲しんで、おられません。 悲しんでいるのは…寂しがっているのは、私、だけなのです。 女神さまを遠くに感じているのも…私だけです
        (瞳に涙を溜めて答えた) -- アルベルティーナ 2022-06-09 (木) 01:16:12
      • (耳と尻尾がしんなりするのを見ると流石におばちゃんの耳も下がる)今が分からないと思いますけれど、でも大事な事なんですよ?(撫でる)
        (ある意味残酷な事を聞いてしまった、でもきっとそれも必要な事、望まれている事なのだろうと、優しく撫で続ける)
        ごめんなさい、辛い事を聞いてしまいましたね……おばちゃんにはグラーティアエ様の真意を測ることは出来ません
        でも、でもきっと、ベルちゃんの事はずっと気にかけているはずです、じゃあどうして助けてくれないの……と思うかもしれませんけれど
        望まれているのでしょうね、本当の意味で一人前になれることを、駄目ですねおばちゃん先生なのに上手く励ましてあげることが出来ません、ごめんなさいね
        -- ファセット 2022-06-09 (木) 01:42:37
      • (ふわふわで魅惑の毛並みである)
        学院にきてすぐ、女神さまに言われました 「多くを知り、深く考え 自らの手足で行動しなさい」と
        私が自らしたことであれば何であれすべてが喜ばしいとさえ仰ってくださいました
        そんな女神さまが私のことを嫌いになったはずもなくて、変わったのは寂しい寂しいと嘆く私だけです
        私の世界は確かに少し広がったのかもしれません けれどそれはとても怖い 不安なのです
        自分で考えれば考えるほど 物事を知れば知るほど 世界は広くなって、私の中の女神さまは小さく離れていってしまうのですか? 私の女神さまへの思いは、小さくなってしまうのでしょうか? -- アルベルティーナ 2022-06-09 (木) 22:13:55
      • (小さくなってしまうのか、と問われ首を横に振るおばちゃん)そんな事はありませんよベルちゃん
        確かに、たくさんの事を知ってしまった事により、相対的に女神さまへの想いが小さくなってしまったように感じられるのは事実だと思います
        その、寂しいという気持ちも、怖いという気持ちもまた本当のものですよね(ふわふわぽふぽふの髪を優しく手で梳きながら)
        だからこそ、女神さまとの時間がどのようなものだったのか、分かるような気はしませんか?今まで享受していた時間と慈愛がどれだけ大事なものか
        女神様への祈りの時間や信仰を捧げる時間は確かに少なくなるでしょう、でも祈りの深さや信仰の大きさはきっと今までの比ではないと、おばちゃんは思います
        自分の世界を広げていくのはとても辛くて大変な事です、でも生きている以上はそうやって成長して行かないといけないんですよね(諭すように柔らかい口調で)
        -- ファセット 2022-06-12 (日) 22:05:02
      • (ゆっくり、優しく あやす様に撫でられているうちに、涙が瞳に溜まって…ぽつりぽつりと溢れて落ちた)
        他を知って、視野を広げて……(ひっくひっくと嗚咽交じりに繰り返す)
        女神さまの…慈愛………
        (女神さましか知らない状態と、それ以外を知った状態でなお女神を敬愛する気持ち)
        (どちらが強いかと考えれば……それは、後者だと思う)
        ……………(多くを知った後、「私」がそうあればいいと、思った)

        (それでもしばらく涙は止まらなくて、ファセットに撫で続けてもらったのだった) -- アルベルティーナ 2022-06-12 (日) 22:52:43
      • いいんですよ、沢山泣いても良いんです、そうやって心の整理を付けて少しずつ前に進んでいくんですから
        (撫でていた手を背中に回し、そして柔らかく抱きとめてあげるおばちゃん)
        ふふ、ベルちゃんは進みたくなんかなかったかもしれませんね、でも、それを望まれた方がいるのですから
        (そのまま、アルベルティーナの涙が枯れるまで一緒に居続けたのでした、きっと泣き疲れて部屋に戻ったのでしょう)

        (そして部屋に一人残ったおばちゃんは思う、神々が傍にいる時代も今まさに過ぎ去っていっているのでしょうね、と)
        -- ファセット 2022-06-12 (日) 23:31:15
  • ファセット先生ー。手土産を持って参上しましたー。
    (メイドさんの分もありますよー、とクッキー缶を差し出す。中には薔薇の形と香りをしたクッキーがぎっしり詰まっている)

    それで本題なのですが。ファセット先生が専門としている異界についてのお話を伺いたいんです。
    (はじめの弛緩していた空気から一転、本題を切り出すと、佇まいを正す)
    まず「異界」や「異世界」について、私はざっくりと「物理的に干渉不能な領域である」と認識していますが、
    先生はどのように捉えていらっしゃるんでしょうか? -- ステラ 2022-06-08 (水) 16:02:42
    • こんにちはステラちゃん、よく来てくれましたねおばちゃんは嬉しいです
      あらあら美味しそうなクッキーですね、薔薇の形と言うことは「愛の祝日」にちなんで、と受け取っちゃいます
      (早速さっぱり味のお茶を用意しつつ、話の急カーブににこにこしながら付いていくおばちゃん)

      はい、基本的にはステラちゃんの考えで問題ないかと思います、おばちゃんは位相が違う世界と捉えていますけれど、通常であれば物理的干渉ができないのは変わりませんからね
      位相が近ければ近いほど繋がりやすく、逆は繋がりにくい、前者は魔界や神界あるいは冥府、後者は勇者トーマちゃんなんかが現れた世界でしょうか
      (そして薔薇のクッキーをなんの躊躇いもなく口に運ぶ、メイドが居合わせたら凄い顔をしていたに違いない)うん、おいしいです
      -- ファセット 2022-06-08 (水) 18:53:20
      • はい。ちなんじゃってます(と、ここまでは笑顔)

        「位相が違う」……「通常であれば」……うぅん…………。
        (ファセットの語る内容の中で、条件付けに引っ掛かる物を感じ、頬杖をして沈思黙考)
        (恩師がクッキーを食す間、手帳にざざーっと線を引き始める。書き終えればそれをファセットに示し)
        各世界を極めて簡略化して図示しましたが、こういう事でしょうか?
        位相ということは、その位置が変化するということで、条件によっては近づくこともある……。
        それに「通常であれば物理的干渉が出来ない」というのは、もしやこの線が重なり合う一点では互いの世界に干渉可能であり、
        それが人為的操作なく、自然と起きる可能性があることを示唆されていますか? -- ステラ 2022-06-08 (水) 21:50:06
      • (なにやら図を描き始めたステラを微笑ましく眺めつつ、出来上がったそれに目を通し拍手するおばちゃん)
        すごいですステラちゃん、おばちゃんの説明で大体要点は把握できてる感じですね(てし、と指示棒を手に)この図解の通り、位相が近いと多くの交わる点ができます
        人界と魔界を例に採りますけれど、重なる点がいわゆる瘴気だまりと言われる現象が起きるポイントと言えますね
        瘴気だまりから魔界の怪物が現れるように、こちらから魔界へと「歩いて」渡る事も可能ですから、物理的に繋がったと言えますね
        恐らくは邪な神々がそのように魔界を創ったのでしょうけれど、逆にそう言った思惑がない世界が自然に交わる事はとても稀なんです(ステラの図のトーマ世界をさらに大きな波にする)
        それを人の手で可能にするのがおばちゃんの魔術と言う事になりますね(そしておばちゃんのアイコンを人界の線に乗せ、トーマ世界の曲線を無理矢理そこに移動させる説明)
        実際にはこの曲線のように完全に周期化されているわけではありませんし、交わる都度お互いの位相に影響を与え合うと考えていますので、一度繋がった事がある世界はどんどんその傾向が強くなる感じでしょうか
        -- ファセット 2022-06-08 (水) 22:14:04
      • なるほど!
        (これなら瘴気溜まりの中で「道」の広い点に狙いを定め、安定化させる術式を伴えば比較的容易く魔界に行けますね!)
        (とは声に出さず、ファセットの補足説明をガリガリと手帳に書きこんでいく)
        ……ん〜。ファセット先生のご説明では、人界の線は不動のままに、トーマ世界の曲線をこちらに引き寄せる手法、ですよね?
        それってどのような術式を用いたり、条件を整えたりするのかしら? -- ステラ 2022-06-08 (水) 22:55:09
      • (ステラの質問に対しなんか嬉しいって感じを醸し答えるおばちゃん)世界同士が交わりやすい場所、というのが各地にあるんです
        魔界に例えるなら、払っても払っても瘴気だまりがよく出来る場所ですね、これは王国や冒険者たちの監視対象となっていますから比較的わかりやすいと思います
        そして、位相を引き寄せる方法……これが難点です、おばちゃんの場合は引き寄せたい異世界に関連する人やモノ、つまりは縁のあるものを媒介に使うんですけれど……
        逆さまに言うなら、そう言った縁のない世界との接点を作るのは無理、となっちゃいますね、そこがこれからの研究課題なんです(むふー)
        でも、魔界や神界などという常に人界に影響を与えるような異世界であれば神への祈り等を縁の代わりに出来ますからモノなんかは不要なんですけれどね
        それにしてもステラちゃんはえらく食いついてきますね、興味があるんですか異世界(一個食べたら二個も三個も同じよ、とぽりぽりとクッキーを齧りながら)
        -- ファセット 2022-06-08 (水) 23:13:08
      • 手段や条件の大枠は、どの位相についても変わらない……と。
        (各位相の交わりやすい場所、位相と縁を持つもの、それ自体は個別であると手帳に書きこむ)
        何らかの手段で異なる位相の観測や検知が出来れば、それを起点として接点を見出せそうですが……
        (それが出来れば苦労は無いか、と用意されていたお茶に初めて手を付け、乾いた喉を潤す)

        異世界に、というよりも世界の境目に興味があるんです(先程の図、人界の線に指を這わせ)
        創世龍アリウスが創り、その力が及ぶ範囲……その位相の一つである人界は「どこからどこまで」なのか。
        そして(すっと天井を指差し)天に広がる太陽と月と星。それはどこまでが人界の範囲に含まれているのか。
        (頭の中に浮かぶのは人界と魔界の天体の共通性。多少の誤差はあれど、異なる位相で同じ天体を頂くということ。それが何を示すか)
        それが私の研究と密接な関係にあるのではないか、と。私は仮定しています。

        ところで……ファセット先生。そのクッキー、そんなに美味しいですか?
        (僅かに申し訳なさそうな困ったような笑みをを浮かべながら、お茶を口にする) -- ステラ 2022-06-09 (木) 20:37:08
      • そうですね、どの位相を捕まえるかは標準魔術などでも使うイメージの要因が強い部分です、もしその異世界から来た人に協力を仰げれば成功率はぐんと上がるでしょうね
        (観測や検知との意見に、本当にと頷いて)ええ、世界の位相を捉えることが出来る目とか、そんなものがあれば本当に便利だと思います
        けどない物ねだりをしても仕方がありませんから、そこはおばちゃんなりの方法で代替するしかありませんから
        何でしたら、ステラちゃんがそう言ったオリジナルの方法を編み出して、おばちゃんに教えてくれてもいいんですよ?(割と本気の雰囲気)
        &b;(ステラの指を追い天井へを目をやる、指さされた場所は大空を越えたさらにその先)古の人たちは空の先にあるそこを星界と呼んでいたそうですね
        目に見えるのにたどり着けない世界、永遠に繰り返されると考えられてきた世界……異界ではなく物理的に接続できる場所との理解は進んだように思えますけれど
        未だに星どころか月に行けた人はいない、とされていますし、もしかしたらおばちゃんが異世界と呼んでいる先は遠く遠くの星の一つなのかもしれませんね
        おばちゃんもステラちゃんとその母君の研究には興味があるんです、そう言った解明の進んでいない分野に光を当てるんじゃないかって(ぽりぽり)
        ……え?とても美味しいですよ?なにか、あるんですかステラちゃん(すでに卵と牛乳込との先入観にほぼ味を感じていないおばちゃんである)
        -- ファセット 2022-06-10 (金) 06:52:42
      • 位相、異世界、異界、物理的に接続可能な場所、実証されていない観測地点、遠い遠い星……。
        (今ここに至るまでのファセットの見解を聞き、何か茫洋としたものが頭で形作られようとしている)
        (便宜的ではあるが、一つの世界を位相という可変する事象で捉える視座は、今までに無いもので新鮮な驚きがあった)
        (そして続く説は、一つの位相が一つの世界であるという前提から構築されているように捉えていたが……)
        (簡易に図示した手帳の図を指でなぞる。平面で示された線に指を這わせて、何とはなしに新たな線を引いてみる)
        ……ファセット先生。「位相」というのは本当に世界一つで構成されているんでしょうか? 例えばこのように……。
        (人界を示す直線に絡み合うような数本の曲線をペンで描く。それはあたかも、絡み合う糸のような形状を示す)
        一つの世界は一つの位相で表せるものではなく、複数の小さな差異を持つ位相の集合体である、という可能性は?
        (それは何の実証も根拠も伴わぬ、思い付きの言葉だ。だが何か、自身の研究に関する朧げな道筋が見えた気がした)

        ……あ、はい。そのクッキー、動物性の原料は一切使ってないんです。代わりにメープルバターと薔薇のペーストがたっぷり入ってます。
        (最初の一枚を口にしていた時点で言うべきだった、とばつの悪さを抱えながらお茶を一口) -- ステラ 2022-06-10 (金) 23:00:29
      • (何事かを考え、そして、一つの手がかりを得たかのように僅かに顔を上げるステラに興味深そうな顔を向けるおばちゃん)
        (そのまま手に取ったペンを走らせ、目の前に描かれたのは自身が考える一つの説と合致して)あら、やっぱりステラちゃんは凄いですね(と口元に手を当てた)
        はい、その可能性は十分にあります、と言うより、ほぼそうではないかと思っているんですよね(流石に紙には描ききれないので魔法の光、ウィザードサインを虚空に浮かばせる)
        (二本の線、片方が人界、もう片方がより波打つ異世界の位相、それが触れて交わる都度、お互いの位相を歪め近似へと変化していき、やがてステラが書いた絡み合う糸のような螺旋へと至る)
        世界の位相は一つだと思っています、ただそれらが交わり重なっていく、結果、複数の似た位相を持つより大きな世界へと成長する、これがおばちゃんの仮説ですね(更に3本目4本目の位相を交わらせる)
        おばちゃんたちが暮らすこの世界が今そうなのかは分かりません、ただ、いずれ神々の威光も薄れた遠い未来、魔界も神界も混ざり合ってしまうのでしょうね(ぽりぽり)
        どうですか?何かヒントになりえそうえすか?
        ……って、え?あ、あらそうなんですか、あはは、おばちゃんてっきり初めて頂くものだとって先入観があっちゃったりして……ごめんなさいねステラちゃん、貶めてしまうような態度を取ってしまって
        でも、あまり口外はしていないのですけれど何方からか聞いたんでしょうか?大体、おばちゃんが体調を崩して、知りませんでした、がお決まりだったもので(安心したのでぽわぽわしながらクッキー齧る)
        -- ファセット 2022-06-12 (日) 22:04:40
      • (ファセットが軌跡を描くウィザードサイン。ほうき星を思わせる光に、思わず目を奪われ)
        (形成されていく光の螺旋とその後のファセットが語る説に、茫洋としていた思い付きが徐々に形となっていく)
        アリウスが斃れてから神々が産まれ、そして人類と魔族が産まれ、各々の世界が……位相が形成されていった。
        それは大元は同じ。アリウスが創成した原初の世界を源流とするもの。ならば現在の位相も、手繰り寄せれば他の位相に辿り着くはず。
        ジアリウスは各位相が点上では断続しているように見えても、それらは全て繋がっているとも捉えられる……はず。
        (その認識は、この話の端緒となるジアリウスの構成要素とは似て非なるもの。その僅かな認識の差異に、目が覚める思いだった)

        いえいえ。やっぱり苦手なんですね、動物性の食品。エルフの方には凡そ当て嵌まることですから。
        (ファセット個人の嗜好というより、種族としての嗜好を考慮したものだったが、結果的には正解だったと胸を撫でおろす)
        それに……一口目は迷いなく口にされていましたよね? ファセット先生のお心遣い、とてもとても嬉しいです。
        (花咲くような笑顔を浮かべて、クッキーを齧るファセットに目を弓なりに細ませる)

        お話ありがとうございました。これまで見えなかった筋道がようやく見つかったように思います。
        本当に、本当にありがとうございました(丁寧に何度もお辞儀をし、笑顔を残して帰っていった) -- ステラ 2022-06-12 (日) 23:28:07
      • あくまでも仮説ですよ?異世界について色々研究しているうちに何となく見えて来たもの、なだけですし(あらあら、とちょっと小恥ずかしいおばちゃん)
        このジアリウスには多種多様な種族が生きています、でも、それは異世界においてもほぼ同じ、人間、エルフ、獣人、魔族、竜……
        一つの種族しか生きていないような世界もあれば、ジアリウスのような世界もある……異世界のはずなのに種族が共通しているのは何故なのでしょうね
        (それはつまりジアリウスに限らず、あらゆる世界の源流があり、そこから分化しただけなのではないか、との思いだ)

        ええ、ええ、美味しいのは分かるんですけれど、どうしても受け付けないんですよね……本当に恨めしいです……
        おばちゃん魔術にはちょっと自信があるんですけれど、体質に関してだけはどうにもならないんですよね……医学のこれからに期待です
        え?ええ、まあ……だって、プレゼントを持って来てくれる生徒ちゃんの気持ちを裏切るわけには行かないですからね、喜んで貰おうと選んだものでしょうから
        (そして体調不良になった事を知った生徒が謝罪にきて、それを許すまでがワンセットなのであった)
        ふふ、おばちゃんのお話がお役に立てたのであれば何よりです、いいんですよ?講師と言うのはそういう役目ですからね(と、そんなにお辞儀しないでいいんですよ、そんなジェスチャーをしつつお見送りしたって話だ)
        -- ファセット 2022-06-13 (月) 00:03:14
  • 『ファセット先生、いつも野外活動部で見守ってくれてありがとう。愛とは少し違うけどボクの大切な人へ──ミヤマ』(手紙と一緒に先生の目のように真っ赤な薔薇を添えておきました。やさしいけれど、強く守ってくれそうな強い目の色) -- ミヤマ 2022-06-08 (水) 07:42:28
    • あら、これは愛の祝日のプレゼントですね(自身の瞳と同じ色の薔薇を手に取ってから手紙に目を通す)
      ミヤマちゃんありがとう、素直な感謝の気持ちにおばちゃん感激です、後でお返しを考えなくてはダメですね
      (薔薇はアルナに預けてちゃんと、いけておきました)
      -- ファセット 2022-06-08 (水) 10:28:28
  • 先生っ。もしいつか私がエルフ領を訪ねたとして……先生の教え子だって言えば少しくらいの滞在は許してもらえますか? -- レニ 2022-06-07 (火) 01:22:46
    • こんにちはレニちゃん(お辞儀)はい、もちろん大丈夫ですよ?エルフは外に出たがりませんし、ちょっと閉鎖的な所はありますけれど
      来訪者に冷たくしたり排斥したりはしません、あ、勿論悪い事をしなければですけれど、レニちゃんには無用な心配ですよね
      むしろレニちゃん達シャドウエルフとの交流の窓口になるのであれば喜ばれるのではないでしょうか?
      -- ファセット 2022-06-07 (火) 06:14:13
      • (ピシっと丁寧にお辞儀返し) 良かった……当然です!お世話になった先生の顔に泥を塗るような不名誉な行い、私の命と一族の誇りにかけてするわけにはいきません!
        ただ、何かタブーがあるなら教えてもらえますと、そのいつか訪問する際に失礼がなくていいかなーって
        これだけは絶対やっちゃダメ!みたいなのありますか? -- レニ 2022-06-07 (火) 22:27:09
      • シャドウエルフの方々はそう言うところがしっかりしていますよね、同じエルフでも環境の違いと言うのは影響が大きいのでしょうね
        タブーですか、基本的には人界の常識的な事を守って貰えれば問題はないと思いますけれど……あ、一つだけありました
        大森林の一部には結界を張っていますので軽い気持ちで森の奥へ入ってはダメですよ?運が悪いと永遠に彷徨うことになりますから、ふふっ(にこり)
        -- ファセット 2022-06-08 (水) 00:03:00
      • (痩せたというか凍った土地で斬った張ったの暮らし、歴史が長かったから、信用とか面子は大事にする傾向にあるらしいです)
        え、永遠に?!(自分の腕を抱いてぶるっと震える)禁忌の場には絶対に近づくな。これも大事ですね。ありがとうございました先生!いつか必ず!(訪ねます、とまたお辞儀をして、戻っていく) -- レニ 2022-06-08 (水) 00:18:35
      • あら、ちょっと脅かしすぎちゃったみたいです
        敵対の意志を持つ者への対策ですからね、もしレニちゃんが迷い込んだらちゃんと迎えに行くので安心していいんですよ?
        あらあらせっかちですね、もっとゆっくりして行っても良かったのですけれど、はい、それではその時を待っていますねレニちゃん(にこやかに見送るおばちゃんだ)
        -- ファセット 2022-06-08 (水) 00:48:05
  • ふぁー せー っと せー んー せー(後ろの方から徐々に近寄ってきて斜め下辺りで止まる呼び声。エンカウント場所は秒数。) -- ウナ 2022-06-05 (日) 20:36:04
    • (図書館。図書館である。王立図書館といえば、蔵書量は国内随一。
       地下奥深くの書庫には実際危険な禁書すらあるという話もなくもないのではだろうか。勝手に設定が生える。
       それはそうと、利用者少ななことを良いことに、人目を憚らずに話しかけてきたのは、
       同じ職場ゆえにできたらご存知であって欲しい天才であった。) なにー? しらべものー? わたしはしらべものー。 -- ウナ 2022-06-05 (日) 20:39:48
      • (当然同僚であるウナちゃん先生の事はご存じなおばちゃん、なにせ新入生かと思ったら先生だったのだから、あらあらまあまあと興味が出ない訳はなかったのでした)
        (そしてここは図書館でもかなり奥まった場所、禁書庫ではないがほぼ人が立ち入らないような区画である)
        あらウナちゃん先生、こんにちは、珍しい所でお会いしましたね(手に持った本をパタンと閉じてほほ笑みかける)
        はい、各地に伝わる伝承から異世界の技術らしきものについて、何かヒントになるものはないですかね、って(本の表紙を見せると、この世界における都市伝説を取り扱った古い本である)
        ふふ、であればおばちゃんと同じですね、折角ですからご一緒に調べものをしましょうか、意見を交わしながらですと色々捗りますし
        -- ファセット 2022-06-05 (日) 20:52:29
      • えへへー。わたしも、上に依頼されたブツをいい感じにデチューンするための文脈でっち上げる史料探ししてるところー。
        あっ。これヒミツなんだった。ふぁせっとせんせ、わすれろー。わすれろー。

        ……となると、地方の資料に関しては、あなたも既に一通り目を通していらっしゃる?
        都市部に出没し存在を誇示する種類の異界人は、よくよく秘匿されがちですからね。
        地方における産業の急激な効率化。不自然な生物分布の変化。特記的怪物の討伐。恩があるだけに、記録も残る。
        ……で、最後に辿り着くのが、民間伝承をまとめたもの……。だもんね。
        でもせんせいって、割りとそっちまで調べ尽くしてそうな印象あるけどー……(版が新しいのかな?と本をじろじろ。) -- ウナ 2022-06-05 (日) 21:08:05
      • ふふ、ウナちゃん先生が忘れろって言うのでしたらおばちゃんは口外しません、でも本当は聞いて欲しいんじゃないんでしょうか
        ここだけのお話にして忘れちゃいますからいいんですよ?

        はい、勿論創作やお話を盛ったモノなんかも多いですけれど、そういった噂話は消える事無く語られていきますからね(よく目を通します、と頷く)
        おばちゃんでも全ての本を精査して全て覚えているわけではありませんから、一つ新しい事が分かると無関係と思っていた所が意味を持つ、そう言うのを調べ直してるんです
        あ、でも技術そのものを調べているわけではないんですよ?うなちゃん先生が言われた産業の効率化であればそれがどこで起こったのか、分布を見ていたんです
        場所との関連性がないかな、と思って
        -- ファセット 2022-06-05 (日) 21:30:07
      • んんー? つまり、せんせーは、来訪者の足取りの方を調べてんだねー。

        ……しかし、それは如何にも手間ですね。
        わたしのように、連中……(こほん、)彼らの残した文明的痕跡のみに主眼を置くならまだいいが。
        (彼らとて人間であり、原因・理由・目的もバラバラだ。概して個人であり、しかし一人とも限らない。
         地域や時期を絞ったとしてもその出没は途切れ途切れであったり、逆にグチャグチャであったり――。)
        ――フィールドワークも無限に必要になるだろし、わたしはあんまりかんがえたくないなー。

        行くとしても、こういうー……。(指を踊らせる。一冊、棚から飛んできたのは、やや古い地方の名鑑。)
        (温泉地として有名な地域のページ。見出しの一つに、『タッキュー発祥の地』と記されている。)
        のんびりできそうなとこがいいー。ふー。せんせ、タッキューしってる? やったことある? へぇい。(素振りの仕草。) -- ウナ 2022-06-05 (日) 22:05:04
      • はい、ご明察ですウナちゃん先生、もって回った言い回しをせずにもっと簡単に言えばよかったですね
        異世界からの来訪者の数は多いと思うんですけれど、実際に出会って話を聞けたのはおばちゃんでも4人しかいませんから
        それ以外の人に関しては手間であっても文献を漁るしかないですからね(と微笑む)幸い、って言っていいのか分かりませんけれどおばちゃんエルフですし(時間はあるよって)あとフィールドワークに便利な魔術もありますから
        ああ(手をポンと合わせる)ピンポンの事ですね?知ってます、こういう(ラケット)のでボールを打ち合う遊び、やったのはずっと昔ですけれど
        確かに温泉宿に行ったときに見つけて、なんで温泉にはあるんだろうって調査したんですよね(素振りに対して素振りで返すエアタッキュー)
        けれどそうですね、仕事だけで行くよりは遊びやリフレッシュを兼ねられるのであれば、それに越したことはありませんし……ふふ、もしかして心配してくれているんでしょうか?ワーカホリック気味なところある、って前も生徒ちゃんに言われたんですよね
        でもウナちゃん先生も精力的に講義をされていますし、お疲れではありませんか?
        -- ファセット 2022-06-05 (日) 22:21:02
      • そう、ピンポン。タッキュー。テーブルテニス。名称は数あり、アイデアの持ち込みのみならず、宿によっては規格化された当時の道具すら遺ってて、発祥地の主張も林立してる。
        でもこの資料はちょっと古いですね。だいぶ前に、伝来時期をある程度整理した論文が出てて――(しゅるる、と本を戻して)
        (ちいさくあくびがでて、)
        ……うんー。実は、つかれてるー……ます。
        この間のさー、講堂のオーク騒ぎの後始末で辺境飛び回ってたから……。
        ひどいんだよぉー。わたしがオーク呼んだみたいに思ってる人もいるみたいなんだもん。不可抗力だよぉー。[要出典]
        で、実態と雰囲気の兼ね合いで、結局処罰とは言わずにわたし希望での奉仕活動ってカタチ。
        ゆえに、おやすみ、潰れっぱなしぃー。(あまりそでぷちょへんざ。)
        はー……。転移系扱えると、本当その辺のスケジュールヤバくされがちですよね……。捩じ込まれる隙を作ったまぞくゆるさん……。 -- ウナ 2022-06-05 (日) 23:28:52
      • そのお話は報告を受けて聞いておりましたけれど、災難でしたねウナちゃん先生
        とは言え、おばちゃんは見てただけなのにオークちゃんが勝手にトレースして通って来たんです、は中々言い訳としては難しい所ですよね……
        最終的にこう言うのは講師が責任取らないといけませんから(仕方ないですね、とにこり)まあまあ、生徒ちゃんに被害が出てたらもっと危なかったですよ
        ウナちゃん先生も生徒ちゃんも強いとはいえ(よしよし、先生であっても13+1さいなのである、と許可なくなでるおばちゃん)
        おばちゃんはエルフの特使と言う事で遠慮されている節ありますから、その分ウナちゃん先生が便利に使われているのは否めません……ごめんなさいね?
        でも辺境は瘴気だまり本当に放置されやすいですよね、逆探知できるオークメイジとか、ホント災難でしたね(ねんねーころりーよー)
        -- ファセット 2022-06-06 (月) 00:16:33
      • ぬああ……。ファセットせんせーが甘えさせようとしている気がする……。天才は屈しない……。くっしない……。(ふら…ふら…)
        いや……せんせーに任せたかった分の仕事も回ってきてるなら、甘えてもいい……?(よた…よた…)

        ……ううー。そりゃさー。やろうと思えば打ち消し割り込ませられただろーけどさー。(そういうところ。)
        王都だよ? 結界貫きなんてふつう起きないじゃん。起きたら面白いなとは思ってはいたけど。(そういうところ。)
        \わたしわるくないもん!/

        ……。えっと、じゃあ、エルフ領における異界人来訪とかのお話でも……(流石に口がつるつるすべりすぎて、自分で振った話題を逸らそうとしている!) -- ウナ 2022-06-06 (月) 01:09:32
      • はい(甘えていい?と聞かれるなら迷いなく断言して手を広げるおばちゃんだ)
        そうですよね、ウナちゃん先生は悪くないですよね、悪いのは穴があった結界と
        空気を読まずにトレースして門を繋げて来たオークちゃんですよね、ウナちゃん先生はほとんど悪くありません、ちょっとだけ悪いかもですけれど(9:1でオークのせいと押し付ける押し付けた)

        あらあら、ウナちゃん先生はそのお話が聞きたいんですね、いいですよ
        5年くらい前、ハルミちゃんって男の子の異世界人が転移してきたんです、あちらの世界を犯す敵対種との交戦中だったらしくて警戒を解くの大変だったらしいですよ?
        ウナちゃん先生はマナが存在しない世界ってどうお考えですか?ハルミちゃんの世界はつい最近までそうだったって言ってましたね、それとマナについては悪い印象を持っていました
        世界を隔てるだけでこうも違うなんて、興味深いですよね
        -- ファセット 2022-06-06 (月) 09:51:59
      • (天才に電流走る。9割肯定。つまりほぼ全肯定である。10%ごとき誤差。
         そもそもこの天才、生まれついての孤児な上、その天才性ゆえに『甘える』という観念の実体験は皆無に等しく。
         眼の前の、ヒューマンの10倍超の寿命を以ってその半生を碩学へ費やしてきた女性――平たく言っても表敬に値する人物が、
         いいですよ♡の姿勢[※認識の歪み]を見せている事に対し、ろくに心理的耐性を備える暇を持たず。[※ここまで読み飛ばしてよい])
        (揺蕩う羽毛が静電気に引き寄せられるが如く、意思を失ったように両腕の中に吸い込まれるように納まって。)
        ままぁ……。(天才、堕ちた。)

        んーん……。マナの存在しない世界。想像はできます。(納まりつつも、きりっと学術モードの顔になって。)
        わたしはヒトのマナに関わる機能について、身体に付随する不可視器官説を支持しているけど、
        その説を採るならば、観測困難な別領域の受容と、そこからの通常次元へのリソース流入こそをマナの正体と解釈できて……。
        一般物理法則のみで成立した世界においては、その流入の栓が固く締められているか、そもそも流入口が存在しない可能性があります。
        よって、急激なマナの出現は、別次元の存在の干渉か、領域の壁を破る程の技術革新、また確率は0に等しくとも宇宙規模の災害が想定できて……んぅ。(頭ぐりぐり。)
        どうあっても、社会の激変と大きな混乱は避けられない。長い間マナと慣れ親しんできた世界と同じようにはいかないとおもいま……ま…… ままぁ……。(だめっぽい。) -- ウナ 2022-06-06 (月) 12:19:14
      • はい、ママですよ(ふわりとウナちゃん先生を抱きとめて、いい子いい子、と髪を優しく撫でつけるおばちゃん)
        ウナちゃん先生はずっと先生であろうと頑張っていましたものね、生徒ちゃんに楽しんでもらおうと趣向を凝らした講義を開いていましたし
        たまには心を緩めても罰は当たりませんよね(いつの間にか床に座り込んで足の上で天才をあやす事数分、学術モードになるウナ先生)

        まあ、やっぱりウナちゃん先生は凄いです、はい、そのハルミちゃんの世界でも大きな変化とそれに伴う混乱が起きたそうです
        特にマナを使える人と使えない人による社会の分断ですね、おばちゃんたちは誰にでもマナを扱う素養がありますけれど、長きに渡りマナが存在しない世界で暮らしていた人はその不可視器官を開くのは容易ではないのでしょうね
        けど人同士の争いは起きなかった、もっと巨大な敵、ハルミちゃんは「ネヴィル」と呼んでいましたね、いち早くマナに適応、或いは汚染され、爆発的に進化した生物が現れたから
        こちらの世界で言う魔物やモンスターに当たるのでしょうか、勿論ハルミちゃん達人類側も応戦したそうですが、自らの生活圏もろとも焼き払う以外に有効な対策が無かったそうです
        科学って言ってましたっけ、おばちゃんにはよく分かりませんでしたけれど、マナが無い世界でも魔術のようなものを発現させる技術だそうですよ?追い詰められつつある人類は科学とマナを融合させた武器を……あらあら、今日のウナちゃん先生は甘えん坊さんですね(今度は膝枕であやしつつ)
        ふふ、おばちゃんのお話はおとぎ話みたいですからね、それをちゃんと聞いてくれたウナちゃん先生はとてもいい子です、おばちゃんが保証します、まだまだおとぎ話の続きがありますけれど子守歌代わりに聞きたいですか?(耳元で囁く催眠ボイス)
        -- ファセット 2022-06-07 (火) 06:09:54
      • ふぇ……。(一回り小柄なお陰で、すっぽりと納まって。それでも、)
        ……ま、マナが、文明成立以降に世界に現れた時。ヒト種族より先に、他の生物が適応し生態系を圧倒する可能性は、きわめてたかいとおもいます。
        そもそもが、原始の世において生物界の競合が無数に在るなかで、
        神やママ……こほん。ファセットせんせーのようなエルフ、マナに長ずる先駆たる知性がいたからこそ、この世の人界が成立したんだし。
        ……推察するに、"かがく"とゆうのは一般物理法則のみに基づいた機かいで、そこにマナをあわせるというのは、
        時短くまじつの洗練が不足していて、且つ理性による社会が成立している中では、エネルギーそーすや動作ほじょが、えっと……
        ……えっと…… んぅ……。(なおもトークを頑張ろうとしたものの、甘やかしの囁きが染みこんで、思考が蕩けていく。)
        まますき。ずっとここがいい……。(膝枕されたまま、体を丸めて、ぼんやりした顔つきになって……) -- ウナ 2022-06-08 (水) 00:00:55
      • (眠りかけなウナちゃん先生が口にする言葉、それを頷きながら聞くおばちゃん)
        (だいたいあってる所が13+1歳の理解力とそこから仮説を組み上げる速さに、やっぱりウナちゃん先生はただ者じゃありませんね、と撫でくり)
        ふふ、おねむみたいですねウナちゃん先生、はい、ウナちゃん先生が好きなだけここにいて良いんですよ?おばちゃんはどこにも行きませんから
        (体を丸めるのを促すように、背中をぽんぽんと優しくたたいて、やがてゆっくりと擦る動きになる、熟練の甘やかし方)
        お話はまた今度にしましょうか、今だけでもゆっくり休んでくださいウナちゃん、頑張り過ぎは体に毒ですからね……よいしょっと
        (アポート(お取り寄せ)でふわふわのお布団を持ち込み、うとうとしかけのウナちゃん先生にかぶせてあげる、こうする事で天才もサクサクになるぞ)
        -- ファセット 2022-06-08 (水) 00:44:14
      • (――なるほど。母性。どうやら、自分はそれによわいことがわかった。
         どれほど知識を貪り、如何に気を張って見せても、精神発達上の不足は実体験でしか補えない。
         収獲だ。これは、大収獲だ。すばらしいことだ。ただ……)
        ぅー……。おふとん……? ふふぅ……。
        (ぎゅっと、ふとんの隅を両手で握って、やがて寝息を立て始める。)

        (――ただ、わたしはもう、この人には絶対勝てないのではないか。)

        (低迷する思考力の中で、微かな憔悴と不安感を、自分にとって得体の知れない歓びが塗り潰して――)
        (……それで、何分か、何十分、下手をしたら何時間かあとに、やっと目を覚ました時。
         頭がすっきりクリアになった代わりに、ものすごーーーく気まずくて気恥ずかしい気分になって、うなうな鳴きました。) -- ウナ 2022-06-08 (水) 02:49:14
      • (母性、それは子を産む女性なら誰もが当たり前に持つであろうもの、産まれてくる子は誰もが当たり前に求めるものであろう)
        (孤児であった天才とて子であるならば、自分を愛しみ守り育ててくれた、という心と体に刻まれた記憶に逆らえる者がいるであろうか)
        (ましてや、十全にそれを与えられず、また、知らずに育った天才であればなおの事、だったのかもしれない、つまり本能には抗えないんだ恥ではないんだ)
        (おばちゃんもただ、甘えたがっている子を甘えさせてあげた、母性が求める行動をしただけなのである)

        おはようございますウナちゃん先生、よくお眠りになりましたか?
        あら、いいんですよ恥ずかしがることなんてありません、他の人に見せないだけで誰だって甘えたくなる時はあるものですから
        (そう微笑みながら肯定するおばちゃんでした、とは言え流石にちょっとは恥ずかしかったのでお開きにする流れになったとか)
        -- ファセット 2022-06-08 (水) 06:57:10
  • (登校初日、巨躯の男が廊下で張り紙を不思議そうに首を傾げている…張り紙は学院祭のルメンコを称えるイベントについてだ)
    (つまりはミスコン、それを実に不思議そうな顔で見ている)おうポライリー先生か、丁度良いぜ。なあこの祭りぁおかしかねえか?どうにも何かが一つ飛んでる祭りに見えやがるが -- ディノク 2022-06-02 (木) 00:01:35
    • あらディノクちゃん、あけましておめでとうございます、何を見ているんですか?(お辞儀しつつ寄ってって張り紙を覗き込む)ああミスコンの募集ですね
      おばちゃんも最初に知った時はディノクちゃんみたいな反応になりましたっけ、競い合って誰が一番かを決めるのは殴り合いだけではない、と言う事ですね
      まあ、一つどころか結構いろいろ吹っ飛んでいるとは思いますけれど、皆の一体感で盛り上がるお祭りみたいなものですから、男子も水着コンテストで参加できますよ?肉体美を披露するせいとちゃん、結構いるんですよね(何かを期待するような声色である)
      -- ファセット 2022-06-02 (木) 06:33:39
      • おおそういうモンかよ、オレぁ美の神への奉納にしちゃ水着ってな随分偏った指定だと思ってたんだが着込むモンを統一する事で単純に本人の美で競い合うって事かい
        そこん所オレの理解してる美からちと離れてたんで不思議に思ってたのさ、単に神に捧げるってよりゃテメエ等での勝者を競い合いたいって部分のがでけえんだな?
        (どうも男としては美の神に捧げる以上ファッションやらも含めた総合的な部分で示すものなのでは?と思っただけのようだ、そういう神事を真面目に見ているらしい)肉体美ねぇ、竜体だったなら一つ神を超えた偉大さってもんを教えてやったんだが -- ディノク 2022-06-02 (木) 23:49:56
      • おばちゃんも大分毒された気がしないでもないんですよね、ディノクちゃんの言う通り、元々はルメンコ様へ捧げものをして踊りやらを奉納する一般的な神事だったようですけれど
        異世界からの文化とかが混ざって今のミスコン、そして水着コンテストになったんですよね、まあ見慣れるとこれはこれで楽しいですよ?
        はい、竜や神々から受け継いだ「勝ちたい、一番になりたい」という心理を刺激されるんでしょうね、限られた条件での創意工夫も見どころだと思います(短いながらも熱く語るおばちゃん)
        おばちゃんもディノクちゃんの竜体には興味があります、天竜を実際にお目にかかれた人なんて一握りもいい所でしょうし是非お目にかかりたいです、何となく金色の竜を想像しちゃいますね
        あ、そう言えば聞いた事ありませんでした、竜、特に上位竜の魂は不滅と聞いた事あるのですが、ディノクちゃんの竜体の方はもうないんですよね?
        -- ファセット 2022-06-03 (金) 06:13:24
      • お…おお…そうかよ(どうにも書物から学んだエルフと比べると美に対する想いが随分違うなとその熱さに珍しく若干圧される)
        とはいえ自分等のやりやすい様に奉納を変えてくってのは悪かねえな、同胞への信仰って部分はどうでもいいが祈る必要性は分からなくもねえつもりだ、あくまで言葉の上で納得してるだけだがよ
        その祈りの形が変わっていくってのが良い、頭凝り固まるよりかは断然だぜ
        おおその理解で間違ってねえ、かつては雷電の色と空の色の入り混じった美しい鱗をひけらかしてたモンだが…死んじまった後はオレの鱗も肉も残らなかったらしいや
        腐り果てたか食われたか風化したか…魂無き身では雷鳴に焼き尽くされたか、元々溶岩竜やら山竜みてえに死後も永く遺るモンじゃねえからな。引きずり出したら骨しか無かったぜ -- ディノク 2022-06-03 (金) 20:26:55
      • そうですよ、自然そのままの美ももちろん美しく尊いものです、それをさらに引き立てる服飾に装飾そして演出、美しさに対するあくなき探求心とでも言いますか
        大森林に引きこもっていたままでしたら知ることも無かった、そういったものを見ることが出来る日なんですから(ふんす)
        あ、あら、おばちゃんちょっと興奮しちゃいましたね、ごめんなさいディノクちゃん、でも絶対に見るより参加するのが楽しいと思いまして(ちょっとだけ照れて頬に手を当てる)
        ふふ、でも良かったです、ディノクちゃんが変化を肯定的に捉えてくれていて、いいんですよ最初の理解はまず言葉からですから
        それにしても骨しか残ってないのは残念ですね、竜体の再構成とか神々の手にも余りそうな感じですし……とは言いましても、今の時代に天竜が復活したら偉い騒ぎでしょうけれど
        ふと思ったのですけれど、今の人間の体を徐々に竜体に近づけていく、とかは出来ない感じですか?いえ、魂魄の力が制限されていないならそういう事も可能なのかな、って思いつきですよ(あはは)
        -- ファセット 2022-06-05 (日) 06:01:59
      • ハッ構わねえよ、オレからすりゃあ腹ン中隠さねえ方が人を知るにゃあ丁度良いってなもんだ!
        理解は出来ねえがテメエが言うならそうするさ、ついこの前にも流れに乗って行動する事に意味があるってな事をフルラに言われたばかりだ
        死んでからもずっと考えたからよ、オレ達は何を持ちすぎて何が無さ過ぎたか。我等は正に完璧だった、最強で無敵ッ!ならばそれこそが変化を齎さず獣を抑え込めぬ毒であったやも知れぬ
        (突然何か酷く真面目過ぎる口調でそんな事を言いつつファセットのその提示にはあーと残念そうに頭を掻いて)
        出来ねえ、ソイツぁオレも最初に試したのよ。そもそも完全な竜の魂を受け止めた以上どう足掻いても竜化は起きる、血肉や脳や心臓や核やらは無くともそれだけで亜竜程度にはなる筈だ
        それが起こらねえって事はこの世界に沿わねえ構造か…オレ個人からの侵蝕制限があるかだな、アルシノア先生の発明で瞬間的な仮初の竜体構築は出来たから恐らく後者よ
        そこらテメエになら分かるか?(そう言って自分の身体をトントンと指で叩く、もし人体解析が可能ならば男の言う事が正しいと分かるだろう)
        (ただその構成はこの世界の全人類の要素という雑さ、しかし編まれた形は悍ましい程に完璧だと感じる筈だ。人の強度で竜の侵蝕を抑える精緻さは神域だが人そのものはただ理解しているだけだと) -- ディノク 2022-06-05 (日) 13:51:10
      • はい、是非そうしてください(参加すると言われると嬉しそうに手をぱちぱちするおばちゃん、まるで一人の生徒の成長を喜ぶようである)
        困難に直面してこそ成長がある、とは人間の間ではよく言われる事ですからね、困難を感じられない完璧な存在であれば成長の必応もないのでしょう……
        そうですよね、おばちゃんが思いつくより先にディノクちゃんが試しますよね、でもそれで駄目だった……天竜の魂魄からの影響を抑え込むなんて凄いじゃ片付けられないですね
        ディノクちゃん、ちょっと失礼しますね(と、指で叩いた場所に掌を当て精神を集中させる、魔術の行使と言うよりは解析である)……なんだか歪な感じがしました
        その体はあくまでもディノクちゃんの魂の入れ物の役目があればよくて、本命は中からは絶対に破れない牢獄……凄いですね、これを組み上げたのは何者なんでしょう
        ただ、ウナちゃん先生がやったように外部からの介入は比較的楽みたいですね、って、仮初でも竜体構築できるのですね……!そうなんですね……!(期待の視線)
        -- ファセット 2022-06-05 (日) 17:58:19
      • (素直にファセットの検査を受ける、仮にこの男が竜の身体であったとしても同じ様に素直に受けただろうか?)
        (恐らくは否だろう、これはそういう意図も含めての人間の身体なのかも知れない。調べる前提で、手を出せば容易く崩れてしまう恐ろしいパズルを示しているのだ)
        (亜竜になってしまえばこの男の探究はその段階で終わってしまうのだぞ、と)さあな、だが少なくともそいつぁ竜体の復活と闘争の世界を提示してきやがった
        それに釣られたクソ共も随分出やがったよ、だがそれがマジならこのバケツプリンみてえな構造のモンも容易くやれんだろうな
        (通常崩れる筈のプリンを何とか形作って作る巨大プリン、この男にしては珍しく人の文明のモノを持ち出して)
        ああ?(その視線に気付いたのか嫌そうな顔で)その為のアルシノア先生の飴があと二個しかねえんだよ、フランブルートとアルプトラウムをぶち殺すから数に余裕はねえっての
        そいつ等の脳やら心臓やらが食えりゃまあ飴無しでも出来なくもねえだろうが…この枠組がある限り常時の竜体は厳しいだろうな -- ディノク 2022-06-05 (日) 19:33:51
      • まさに人知を超えた存在、いえ竜の力すら凌駕する何者か……興味深いですね、ますます異世界とはどんな所か気になって来ました
        (てのひらを放しそう口にする、勝手にそれが異世界の存在だと決めつけつつ)何人もの竜がその誘いの乗ったのに何でディノクちゃんだけこうなんでしょうね
        いえ、もしかしたら知らないだけで他の人間の体に入れられているのかもですけれど、って、駄目ですか(目に見えてしゅんとなおばちゃん)
        であれば、一応リーリエさんの件については同行する予定ですし、そこまでのお楽しみにしておきます、2粒しかないのであれば無駄に使うわけにはいきませんし
        アルプトラウムと言うとレオンちゃん先生の世界を滅ぼした機械竜ですよね、ディノクちゃんそっちにも首を突っ込んでいるんですか(まったく、という顔)
        でもそういう準備が出来ているのなら少しは安心できますね、世界が違うとはいえ世界を滅ぼした竜の眷属のようですから
        -- ファセット 2022-06-05 (日) 20:27:35
      • さあて、そいつはどうかな(何か妙な反応を返す、異世界ではなく…どちらかと言えば前者に対して)
        オレの魂が見たモンが確かならありゃ…まっとはいえ異世界のモンは確かだろうよ、オレぁ多分人の世を知りてえから猶予を寄越せっつったからだろうな
        別段応えちゃいねえんだ、そいつが勝手に蘇らせただけだからな!ガハハハハッ!!!
        (竜らしからぬ中々に豪胆な詐欺っぷりを見せる、無論猶予と伝えている以上渡る可能性も最初から考えてはいるのだろう)
        おおだったら楽しみにしときな、我等の時代に於いて最強を誇った天竜の姿を見せてやらぁ!とはいえ1回6秒だけなんでな!見逃すんじゃねえぞ!
        仕方ねえや竜が出たと聞きゃあオレがぶち殺さなきゃ始まらねえ、それも別世界の竜と聞いたら黙ってらんねえぜ
        もしかしたらオレの兄弟かも知れねえし何より聞いておきたい事もあるからな、まっ聞いたら殺すがよ
        (普段の理知的にも見える様子とは打って変わって物騒な事を口にし続ける…闘争を是として聞いている以上獣としての感情だけで語っているのだろう)
        楽しみだなぁ…(凄く爽やかな笑顔)まっだが今はミスコンよ、っつーわけで水着見繕ってくらぁ(そう言うと男は深々頭を下げて去っていった) -- ディノク 2022-06-05 (日) 20:49:06
      • (ディノクの反応に小首をかしげるも、竜の魂をどうにか出来る存在と言う事だけでいいでしょうか、と切り替えて)
        ふふ、でも竜体ではなくて人間の体だったんですよね、騙し合いではないですけれど、その相手も中々一筋縄ではないですね
        いえもしかしたら、深い考えなんてなくて、人の世を知りたいなら人の身がいいだろう、と親切でやった事なのかもしれませんけれども
        (わーと無邪気に拍手するおばちゃん)それは是非、アルプトラウムには立ち会えない気がするのでリーリエちゃんの方で、ですね
        なるほど、この世界から出て行った竜種がレオンちゃん先生の世界に流れ着いた可能性はありますね、そう思えばまるで無関係でもないのかも
        むしろレオンちゃん先生がこちらに転移してきたのであれば、そう言う縁で繋がった世界という方が自然かもしれません
        (ふむ、と物思いにふけるおばちゃん、水着飼って来ると言われ顔を上げて)あ、はい、楽しみにしていますねディノクちゃん(こちらも頭を下げて見送り)
        ディノクちゃんにああ言って煽ってしまいましたから、おばちゃんだけ知らんぷりは真偽に悖りますよね……おばちゃんも水着を選びに行きましょうか
        -- ファセット 2022-06-05 (日) 23:59:20
  • (冬休み、ファセット先生の屋敷にやってくる。事前に予約済みなので会えるはず。)
    さてアルナ君、ファセット先生は御在宅かね。生クリーム食べて瀕死になってたりしないかね?
    (屋敷に到着すると早速アルナに持ってきたお土産を渡す。屋敷の使用人の皆様分とファセット先生分で別に。過去何度か訪問しているが、屋敷に訪問する際はお土産を欠かさなかった)
    (中身は両方ケーキなのだがちゃんと卵、乳成分不使用分で分けてあるね。えらいね。取り違えた場合は…知らない!) -- バルター 2022-05-31 (火) 20:52:32
    • ばっ、バルターさま!?ごっごごご、ご機嫌麗しゅううう!って、ま、ちょっ、ま!!(ホウキ掴んでる片手を放して受け取ればいいものを、箒を放さず両掌を上にして受け取ったものだから落とさないまでも大惨事である)
      ふぁ、ファセット様は自室にいらっさるはず、です、最近は大分用心深くなりましたから元気でいらっしゃいますよ?(と、じーとみる、誰よりも卵と牛乳を盛った張本人だと知ってるのだら)
      わ、私はケーキを後でお出ししますので、バルター様はご、ご自由に……!(案内放棄であった)
      -- アルナ 2022-05-31 (火) 21:03:21
      • あらあらバルターちゃんいらっしゃい、時間通りぴったりなのは流石の几帳面さですね(今日はお屋敷の研究室に招き入れて、椅子を勧めるおばちゃん)
        冬休み中なのに突然、お邪魔していいですかって伝えられてびっくりしちゃいました、何かお急ぎの用事ですか?(いつもの調子でのんびりである)
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 21:03:38
      • 相変わらずそそっかしいねアルナ君、箒を離して受け取りたまえよ。(じーと見られても笑顔で交わすのもいつもの事である)
        うむ、紅茶も頼むぞ。(その場を離れたアルナの背に声をかけつつファセット先生の研究室へ、椅子をすすめられると着席し)
        先生をお待たせしては失礼ですからね。緊急性のない話題が1つとそこそこ急ぐかもしれない話が一つ。です。
        1つ目はラフィカ…精霊魔術なんですが、魔術行使自体は慣れて来たんですが…関係性と言いますか。父上の前に出せるくらい礼儀作法仕込んでも大丈夫ですかね?(厳しい性格矯正になりかねない!) -- バルター 2022-05-31 (火) 21:19:14
      • 大丈夫ではないでしょうか?(少しばかり重苦しいバルターに対し、さらりと言ってのけるおばちゃん)
        ラフィカちゃんの姿と性格はバルターちゃんの心映しではありますけれど、それでずっと変化しない訳ではないんですよ
        ゼイム帝国の皇帝に謁見させる理由は分かりませんけれど、バルターちゃんが必要だと考えているのであればラフィカちゃんも協力的になるはずですよ?
        風の精霊は総じて自由ですけれど、たぶん……(めをそらす)ま、まあ、とりあえずやって見てから考えましょう!
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 21:39:09
      • (ノックノック)ファセット様、バルター様、失礼します(と、最初の話題がひと段落したタイミングでアルナが紅茶とケーキを運んでくる)
        はいバルター様、今年エルフ領から送られてきたばかりの紅茶になります、どうぞファセット様、バルター様から頂いたケーキになります
        (はたしてアルナは卵、乳成分不使用の物を出したであろうか、この投稿秒数が偶数だったらおばちゃんは地獄を見るでしょう)ではごゆっくり
        -- アルナ 2022-05-31 (火) 21:39:33
      • ふむ、大丈夫ですか(特に疑わずに説明を聞き)
        俺の心映し…なるほど。自分に対して従順にしたいわけではないですが、どうせ手札にするなら色々出来た方がいいですしね…必要でしょう(悪い笑顔)
        自由…自由な悪戯のためには共用と知性が必要ですからね、やってみますとも。ひとまず高速飛行はモノにしたのでお披露目できる日をお楽しみに。
        (ここでアルナが入ってくる。ちゃんと合間が読めていて偉いな…と思いつつ、鷹揚に頷いて見せた)
        ご苦労、使用人達の分のケーキも楽しんでくれたまえ(アルナを見送り…奇数だったね偉いね。)
        ケーキ…取り違えてないといいですね先生!(いい笑顔) -- バルター 2022-05-31 (火) 21:56:43
      • ありがとうアルナちゃん、あらあらバルターちゃんもありがとう、美味しそうなケーキですね(早速フォーク片手に切り分けて……)
        ……あの、バルターちゃん?また、なんですか?おばちゃん虐めるのそんなに楽しいんですか?(フォークがゆらゆらと虚空を舞う)
        (けれど、この後とる行動はいつも同じ、生徒からの贈り物を無碍には出来ない、そんな気持ちが前に出るからこそ涙を浮かべながらも意を決してぱくり、もぐ、もぐ)
        !!!!はぁ、美味しいです、バルターちゃんはやっぱりおばちゃん思いの良い生徒ちゃんです(もきゅっもきゅっ、アルナにはご褒美を上げないといけませんね)
        さあさあ、紅茶も飲んでみてください、エルリエルさま手ずからお選びになった一品なんですよ?(めっちゃ香り高い高級品なのは間違いない)
        さて、ラフィカちゃんの事はそれでいいとして、もう一つ、そこそこ急ぐ話題とはなんでしょうか?
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 22:04:55
      • そんな…心苦しいに決まっているじゃないですか、葛藤する先生を見るのは…(顔に楽しいです!!!!って書いてある)
        (涙を浮かべて悩む先生はかわいいなあ〜〜)
        アルナ君…成長したな…(取り違えなかったか。とほろり)
        む、それは真に高級品ですね。エルフの女王陛下御自らですか…やっぱり特使だけあってつながりがあるんですね先生(有難く紅茶をいただき)
        …2つ目の話題なんですがそうですね。例え話で、現在の国家情勢にも関連しないし物騒な話でもないと思って軽く聞いてください。
        先生が、敵地…魔族どもでもいいですが。そういった街に潜入するとしたらどう自分を隠蔽、または偽装します? -- バルター 2022-05-31 (火) 22:15:11
      • (おもいっきりジトッとした視線を向けるおばちゃん、どう見ても楽しんでるのはよくわかる、でもスイーツの美味しさがすぐにそれを打ち消して)
        はぁ、やっぱり人間ちゃんの作るスイーツは絶品ですね、これだけはおばちゃん達エルフにも真似できません(もきゅとフォークを口に入れたままで)
        おばちゃんの父が女王様の身辺警護を仰せ付かっているんです、その縁もありまして、あと外の世界に詳しいエルフってなかなかいませんから
        そういう理由もあって直々に大使としての役目を頂いたんですよ?この間も非公式で500年建国際に来ておりましたし、その時のアルナちゃんは本当に(ぷくっと笑いを堪える、普段の調子から大体想像がつくに違いない)
        あら、面白いお話ですね、そうですねーもしおばちゃんが魔族の町に潜入するとしたら……まず目につかない、これが第一です、見られると人族だってばれちゃいますから
        その次がマナを用いた探索魔術のかく乱、そして擬態をすると思います、入念な偵察前提ですけれど、転移魔法で飛ぶのもありかな?(と軽く答える)
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 22:36:13
      • (ジト目で済ませる先生は優しいなあ〜とも思いつつ)
        エルフ領も交易をしてくれればお菓子の輸入とかできそうなんですが…(ないですよねえという顔)
        なんと…そうなると先生の御父上は1次人魔戦争辺りから既に戦っておられるのでは? 単体だと人界の最高戦力に近そうだな…
        お忍びで女王陛下が? 一目見てみたかった…いや、嫌われているのは分かっているんですがね。エルフの女王陛下には
        (アルナ君女王陛下の前でもやらかすのか…すげえな…と逆に感心している顔)
        …やはり、力あるものなら認識欺瞞、探知のかく乱、擬態…そう。そうですよね(おおむね同じ想定だと)
        リーリエ君の件の竜、あまりにも噂が出回らない。「そういう」可能性もあるんじゃないかと疑念が浮かんできてまして…人型サイズに圧縮された竜との戦闘経験、ありますか?
        (ディノクと訓練場で戦っていてふと出た疑念を投げてみる。今日の本題であった) -- バルター 2022-05-31 (火) 22:45:09
      • はい、父は大体650歳ですからミネラ建国前の産まれですね、エルフの中でも神々の時代を直に知っている人は一握りで、その中の一人なんです
        戦力はどうなのでしょうね?武勇伝は多く聞きますけれど、おばちゃんも父が本気を出したところは見たことがありませんから
        あ、おばちゃんの言葉が悪かったですね、ミネラ王の要請で個人的に、と言う事でした(ケーキを食べ終えてご満悦)
        ふふ、嫌われているかはどうでしょう?ゼイム帝国の国是を良く思っていないことは確かですけれど(それでも初対面は酷い塩対応でしょうねーって顔)
        ああ、そう言う事ですね、竜が見つからないのは何らかの欺瞞工作をしているから、あるいは木を隠すなら森の中を実践しているか(とディノクを思い浮かべるおばちゃん)
        うーん人に化けた龍と戦った事は流石にないですね、おばちゃんがあるのは純魔族相手くらいで、ディノクちゃんも人の肉体と言う枷を与えられていますし(戦闘経験には入らないですよねって顔)
        しかしです、人に紛れているとして目的は何でしょうね?リーリエちゃんの仲間を殺し火山を噴火させ、そして今に至るまで姿を消した、まるで思い尽きません……バルターちゃんは何か心当たりありますか?
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 23:09:52
      • 神話時代を知るエルフですか…!?(さすがに驚いた) それは確かに本気で戦う機会何てそうそうなさそうだな…
        …ああ、さては先生にスパルタ教育をして基礎魔術でガチガチに押し込んで勝つ身もふたもない戦法を与えた御仁ですね?
        そういう事ですか、いいなあビリウス二世陛下。まあ国是が気に入らないという時点で…平民個人ならともかく俺も皇族ですからねえ(そもそもまず会う事自体が無理ですね?という顔)
        御明察です。見つからない・目撃証言も出てこない…と考えて可能性が低い案も検討してふと思いついただけですが。先生も戦闘経験はないと…
        目的についてはさすがに現時点では…根拠のない憶測しかないです。リーリエ君を探して…リーリエ君のあの膨大なマナを喰らって回復を完全にしようとしているとか?(だいぶ無理矢理だ。首をひねる。)
        何にせよ、生還したリーリエ君が鍵な気はするんですがね…まあ王都で魔術偽装をしてる奴がいないかしばらく気を付けてみます。
        よし、今日はこの辺りで失礼しますね。ありがとうございした先生。休みが明けてからは学園でご指導、よろしくお願いいたします。(席を立つと一礼して、その日は帰っていった) -- バルター 2022-05-31 (火) 23:25:34
      • そうですね、人間ちゃんであれば500年は20世代くらい前の話ですものね、おばちゃん達にとっては親や祖父母の代の事ですからより身近なんです
        (神々ですら曽祖父母みたいなエルフもいるかもしれない、なので家族を敬わないなんてダメですよね的な意識ゆえ、ゼイムが嫌いなのかもしれないと今思いついた)
        う、覚えていたんですかそのお話……ええ、まあバルターちゃんの推測通りですけれど、基礎は全てに勝るみたいな考え方でしたね
        エシオトロット先生も基礎を大事にするですし、行き着くところまで行くと原点回帰になるのかもしれないですね(実際それで生き残ってきたおばちゃん)
        ふふ、慣例的に新王が即位すれば対面でのお挨拶に来ておりましたし、建国500年にあたったビリウス二世陛下は運も持ち合わせていた、と言う事でしょう
        (そして竜についてはバルターと一緒に首をひねるしかないおばちゃん)今に至っても情報が無いですね……やっぱりリーリエちゃんが鍵だとは思うのですけれど
        はい、残り少ない休みですけれど、何事もないようにするんですよバルターちゃん、ケーキありがとうございました(にこやかに見送るのでした)
        -- ファセット 2022-06-01 (水) 06:30:04
      • あわわわ……よ、よかったぁ……ファセット様にこっち、お出ししなくて……はぁ
        (そして別室で自分用のケーキを食べていたアルナ、玉子とミルクをばっちり使っている特濃生クリームと分かった瞬間肝を潰したとの事だが、これはまた別のお話である)
        -- アルナ 2022-06-01 (水) 06:32:45
  • (シュゴオオオオオ…ドドドドドド!!)
    (年が明けて2日目の朝、ファセットの住む邸宅の庭先で異様な騒音が響き渡る)
    ゆっーっくりよ、ゆーっくり。うーん、でもいい感じのスペースが…(そして聞き覚えがあるであろう声)
    (騒音と声の方を見れば、リーリエを背に載せた巨大な赤い人工物と思しき鳥が、ファセットの家の庭に無理矢理降りようとしている)
    (それも不自然な、垂直着陸で) -- リーリエ 2022-05-30 (月) 22:52:48
    • な、な、なっ……なんですか、なんなんですかー!?ちょ、ちょっと!ここはファセット様のお屋敷ですよ!どこかと間違えてませんか!?
      (騒音に飛び出してきたハーフエルフメイドがギャーギャーわめいている)
      -- アルナ 2022-05-30 (月) 22:58:54
      • あらあら、何の音かと思えばリーリエちゃんじゃないですか、今日はずいぶんと面白い乗り物に乗っていますね、降りるのは良いですけれど家だけは壊さないでくださいね?(のほほーん) -- ファセット 2022-05-30 (月) 22:59:09
      • え!?なんて!?…あー、ファセット先生ん家でしょ!じゃあ、あってるじゃない!!
        ほら、そこ危ないからどきなさい!(騒音の中でわめきあってる間に、謎の鳥型のゴーレム的ななんかは庭に強行着陸する)
        (ズズゥゥゥゥン…と地面が揺れ、花壇を構成するブロックを鳥の爪先がひっかけて崩す)
        ふー、どうにか降りれたわ。コイツの欠点は真下がまるで見えないことね…。
        (頭をぐっと下げて待機姿勢になる鳥。その長い首を伝ってリーリエが降りてくる)
        フローレス・ノイエス・ヤー!ファセット先生。それにえーと…(アルナの方を見て)アンタがハーフエルフの付き人ね!
        大丈夫よ、家は壊してないわ!で、この鳥、コイツを見せに来たのよ。名前はプルプルフォーゲルっていうんだけど
        竜と戦う時の、しつりょー攻撃とか地属性魔術への対策よ!
        (鳥の頭をぺんぺんと掌で叩きながら自慢げに説明する) -- リーリエ 2022-05-30 (月) 23:10:10
      • はわ、はわわわわ……ああああ!大事にしてた花壇がー!!い、家は壊れてないですけど、っていうか何なんですか貴女、なんなんですかファセット様ー!
        (えぐえぐと縋りつくハーフエルフ)
        -- アルナ 2022-05-30 (月) 23:21:21
      • (よしよしとメイドをナデナデしつつ)あら、異世界の言葉ですね、はい、あけましておめでとうございますリーリエちゃん、今年もよろしくお願いしますね?
        それで、これ鳥なんですね、おばちゃんにはゴーレムかそれに付随する人工物にみえますけれど、リーリエちゃんがそう言うのなら鳥なんでしょう
        ふふ、可愛い名前ですねプルプルフォーゲルちゃん、略してプルゲルちゃんですね(プルゲルちゃんこんにちは、と声をかけてみるおばちゃん)
        まあ、おばちゃんいいと思いますよ?大きくて空も飛べちゃう使い魔なんてなかなか無いですからね、それでそれで他には何かできるんですか?口から火を吐くとか、どうですか?(珍しいものにキラキラしてるぞ)
        -- ファセット 2022-05-30 (月) 23:21:37
      • (なんなんだと聞かれれば、フフッと笑い)無知なアンタに教えてやるわ!
        アタシは無限のマナをもつ超ミネラ人リーリエ様よ!さあおそれおのののくがいいわ!
        (わざわざ鳥の頭にもっかい乗り、ちょっと高い位置でポーズを決めながら名乗った)
        異世界じゃないわよ!?アタシの故郷の言葉!…まあでも、エルフ後とかで返されたらそれも異世界の言葉みたいなもんか…。
        まあ鳥型のゴーレムみたいなもんよ。造ったのはウナ先生、鳥型で赤いのはアタシのシュミを反映してくれたみたい。
        プルプルフォーゲルもアタシの故郷の言葉で、紅の鳥って意味よ(明確な意思はないので、よびかけには無反応。というか微動だにしない)
        使い魔?使い魔…なのかしら。魔術的なつながりはないけど…。
        (何ができると言われるとむむ?と首を傾げ)飛べる、走れる。そんだけよ。アタシ達が飛んだまま戦うたけの、まあ言ってしまえば台座だしね(鳥の背中の台座、10畳ほどもあるそれを指さす)
        そっか、そういう機能も付けてもらえばよかったわ!(そこまで考えてなかったようだ) -- リーリエ 2022-05-30 (月) 23:32:00
      • むち?無知ッていった!?ふえええー、ちょっと学院に通ってるからってそんなに自慢しなくてもいいじゃないですかー!
        あ、しかも無限とか言ってこれ見よがしにムチムチな胸を見せてますよ!どうせ私はないですよーだ……ちょうみね、裸人りーりえ?らじん?
        -- アルナ 2022-05-30 (月) 23:58:24
      • それなら納得です、ウナちゃん先生は本当に天才ですからね、となるとおばちゃんには理解しえない機構で動いてる可能性が高そうですね
        あら、知性はないんですね、本当にゴーレムみたいな感じですけれど、この巨体で空を飛ぶなんて素材は何なのでしょう、興味深いです……!リーリエちゃん、ちょっと分解してもいいですかこれ?
        使い魔でないなら痛みとかのフィードバックもないんですよね?ちょっとだけですから(分解の魔術を準備している)
        ふふ、今からでも付けて貰ったらどうですか?ウナちゃん先生は天才ちゃんですから、きっと望み通りにしてくれると思いますよ?
        それはそれとして、着実に戦力は整っている感じですね
        -- ファセット 2022-05-30 (月) 23:58:37
      • そーよ、このアタシの事をしらないなんて無知もいいとこ、胃の中の…あれ…カエル?カエルよ!(勝った!という顔)誰が裸人よ!超と書いてスーパーなミネラの人!まあすごさがすごくなったすごい人間だと思えばいいわ!
        (うむりと頷き)そこらの原理とか、仕組みについてはわかんない様に魔術をかけられてるのよ。まあアタシとしては使えればいいんだけど。
        (目の前で手をパタパタと振る。まるで羽虫かなにかを追い払おうとする様に)コイツがにんしきそがいってのをやっててさー。
        (ウナがリーリエに掛けた認識阻害の術のマナ。それがリーリエには見えている)
        素材は…金属っぽいけどよくわかんないわ。そんでよくわかんない力場で飛ぶ、というか浮くの…ってダメよ!
        これを造るのにウナ先生はね、あの…アレが重いのに(ちょっと赤くなった)無理して死にそうになってばったり倒れたんだから!(ちょっと話が盛られた!)
        そーね、どうしても自前では用意できない能力が必要になったら、それも考えるわ。
        んで、それより聞きたいのは…先生の空間魔術での転移って、コイツ(鳥指差し)もまとめて転移できる?
        (小屋くらいの大きさの鳥。金属製なのか重さもすんごい)それを確かめておきたくて、新鮮早々にお邪魔しにきたってワケ。あとおとしだま。 -- リーリエ 2022-05-31 (火) 00:15:03
      • ちょっとー!あんな態度取ってますよファセット様ー、すぱーなミネラの人かどうか知りませんけれど、語彙力が壊滅的じゃないですかー! -- アルナ 2022-05-31 (火) 00:49:40
      • なるほど、つまりこれは逆説的にこの世界にあってはいけない技術と言う事ですね、異世界から渡って来たモノと同じように(何か知ってるような素振りを見せるおばちゃん)
        ウナちゃん先生は天才故にどういう影響を与えるか見えているんでしょう、であれば分解するのはいけないですね、はい
        あ、わかります、アレ重いと大変ですからね、ウナちゃん先生はお若いので大変でしょうねアレ(アレが一体何のことで、リーリエとおばちゃんは同じものを差しているのかそれは誰にも分らない)
        おばちゃんもちょっと興味ありますから、直接聞きに行きたいですねプルゲルちゃんの事
        はいできますよ(にこり)転移魔術の対象に重さはあまり関係ありませんし、プルゲルちゃんは自分で動けますからね、大きさも問題ないです
        あらあら、もしかして最後のが大本命ですか?でも新年のあいさつに来てくれましたし、はいお年玉です、新しく開店した猫カフェの無料券差し上げますね
        (あーそれ私も欲しかったヤツ!!とアルナがショーックな顔をする)
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 00:49:55
      • ごい力?そんなものより、魔力のほうがすごいのよ!悔しかったら、アンタもすごい力に目覚めることね!(フフンと笑う)
        あってはいけないっても、この通り、あるんだけどねー(鳥頭をぺんぺん)
        (異世界と聞くとむむ?と唸り)なんか最近よく聞くわね、異世界ってワード。何?異世界が流行してるの…?(とりあえず分解がない様なのでほっとする)
        今度ウナ先生んとこにお見舞いとお礼を持っていくから、そん時いっしょに来ればいいわ。
        アタシより先生のが、いい感じの質問をしてくれるかもしんないしね。
        (大丈夫と言われて、ヨシ、と拳を握る)自分で動く…つまり操縦するアタシ次第ってことか。これは迂闊に死ねないわね。
        あ、いや、最期のは冗談だけどこないなの買い物とかで懐が寒く――――何ィ!?
        (猫カフェと聞いて目の色がかわった!)猫?猫がカフェを…?それはあのジェイザルゴ的なあれではなく、猫がいっぱいいるカフェ…?何よそれ、この世に楽園は実在したの…?(チケットを受け取り、目を丸くして震えた)
        (が、アルナの様子を見ると)…なーんて、このアタシが猫なんてみみ見にいくわけないじゃない(震えながら)ほら、これはアンタが使えばいいわ!
        (アルナの手に無料券を押し付ける様に握らせ、踵を返す)
        (それから鳥の首を伝って、背中の台座によじ登り)と、とりあえずウナ先生にはタラップを付けてもらいたいわ…(ぜーはー)
        そんじゃ、新鮮早々お邪魔したわね!また新学期にでもー。
        (10秒かけて鳥にマナを注入し、空中へと垂直に、羽ばたきもせず不自然に浮き上がる)
        (それから寮のほうへと飛び去っていく)
        (そしてこの日の夜、リーリエは無料券を譲ったことを思い出しては悶えたのでした)
        (そんで花壇のブロックは崩れたまんまである) -- リーリエ 2022-05-31 (火) 01:15:58
      • 無視しないでくださいよファセットさまぁー、うわーん、おっぱいも大きい上に態度も大きいとかずるいじゃないですかー(こいつきらーい、とべそかくハーフエルフメイド) -- アルナ 2022-05-31 (火) 07:01:11
      • あらあら、でもそんなに嫌わないで上げてくださいねアルナちゃん、ちょーっと調子に乗りやすいだけで心優しい良い子なんですから
        そんなに聞きますか異世界って、おばちゃんは異世界専門みたいなところありますけれど他に誰がそのワードを言っていたんでしょうね、おばちゃん気になりますね
        はい、そう言えばウナちゃん先生とはあまりお話できていませんし、これを機に色々聞いてみようと思います
        ふふ、そんなに好きなんで猫、喜んでもらえたなら差し上げて良かったで……あら、あらあら(我慢してるのが見え見えな容姿にニコニコをこらえ切れないおばちゃん)
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 07:01:27
      • へ、え?あ、あの、え、ええええええ!?ちょ、ちょーーー!これ、ファセット様が貴方にプレゼントしたものじゃないですか!
        だ、だ、駄目です、受け取れませーん!これはお返、あ、まって!うひゃああああ(ぶおおおおおと吹きあがる噴流にごろごろ転がるハーフエルフメイド)
        ああ行っちゃった……あ、あの、ファセット様、これどうしたら……
        -- アルナ 2022-05-31 (火) 07:01:46
      • ええ、また新学期にお会いしましょうねリーリエちゃん、残りの期間中夏休みみたいな事しないでくださいね、約束ですよー?(プルゲルちゃんが小さな点になるまで見送りました)
        (そしてアルナに向き直って)ふふ、そこはアルナちゃんが自分で考えて欲しいな、っておばちゃんは思います、もう差し上げたものですから返却は受け付けません(にこり)
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 07:02:06
      • ……は、はい、わかりました……え、ええと、あの!(ファセットの顔と無料券に交互に目をやり、そして何事かを聞くのであった) -- アルナ 2022-05-31 (火) 07:02:31
  • 失礼します、ファセット先生(冬休み、わざわざ講師の邸宅を訪れて教えを請う程度には熱心な生徒である)
    やはり標準魔術ならばファセット先生の知見を借りるのが良いかなと思いまして(と、冬季休暇の課題に加え自主的に手を付けた標準魔術の記述に付いて尋ねたり)
    そういえば、先生エルフ領出身でしたね。あちらの魔術ってどうなんでしょう?イメージとしては植物系の魔術が発達しているイメージですが(ふむ、と気になって尋ねる) -- シリウス 2022-05-30 (月) 22:31:29
    • あらあらシリウスちゃんこんにちは(冬休み中の割と寂しい所への来客であり、嬉しそうに椅子を勧めるおばちゃん温かい飲み物も付けちゃう)
      ふふ、ありがとうございます、シリウスちゃんは優秀ですから、おばちゃんがどこまで教えられるかちょっとだけ不安だったりしますけど
      そうですね、エルフ族は植物と風に特に相性がいいですから植物系の魔術が得意なのは間違いではないです、ですがそれが本質ではなくて
      自然を司る精霊の力を借りる魔術、精霊魔術が特殊と言えば特殊かもしれませんね(植物を操る魔術もその一環である、と)
      -- ファセット 2022-05-30 (月) 22:42:15
      • これはわざわざご丁寧に(400年ほども先をゆく大先達にこうも丁寧に出迎えられては腰も低くなる)
        お土産に果物をお持ちしましたが、柑橘は大丈夫でしたか?(ミネラ産の柑橘類を机に置き、お出しされた飲み物をありがたく頂く)
        森とともに生きると言うイメージが先行していましたからね。しかしおや、確かに標準魔術より外れるイメージはありましたが精霊魔術とは
        神々の奇跡を借りる神聖魔術とは似ている部分も感じますが……精霊はもっと距離が近いんでしょうか?(基本的に神は天に、精霊は地にという認識でいた 興味深げにメモを取り出す) -- シリウス 2022-05-30 (月) 22:56:44
      • ありがとうございますシリウスちゃん、果物は好きですよ?特に柑橘系はおばちゃんの好みです(すんすんと匂いを確かめてぽわーとした顔)
        敢えて分類するなら神聖魔術と標準魔術の間、という感じでしょうか、精霊の起源については実はエルフの中でも諸説あるんです
        世界と共に在ったのなら神々より古い存在ですし、人族と共に神々が作り出したのであればシリウスちゃんの言うとおり近い存在になりますね
        どちらにしても古い魔術であるのは確かだと思います、標準魔術の方が扱いやすいですから
        -- ファセット 2022-05-30 (月) 23:11:11
      • どういたしまして。僕ら船乗りは柑橘類とは切っても切れないものですから(壊血病予防に柑橘類は欠かせない 喜んでもらえたようで自分もオレンジを一つとって剥いて食べる)
        神に寄って作られたか、或いは神よりさらに古くか……確かに、そうであれば魔術としては相当古い部類に入りますね
        生憎と精霊に疎い身ではありますが、身近に魔術を司る存在がいると魔術の世界観も大いに変わるのでしょうね 精霊が物事を司るのが当たり前と
        標準魔術はわかりやすさ、習得しやすさを旨に構築されてますよね。特殊な魔術ほど華はありませんが(だからこそ癖がないのだろう、とメモを取りながら頷いて) -- シリウス 2022-05-30 (月) 23:30:02
      • ああ、聞いた事があります、長い船旅で蔓延していた病気を予防する効果があるんでしたよね(と皮を剥き剥きして美味しそうに頬張るおばちゃん)
        生憎おばちゃんは船旅とは縁がありませんでしたから、そういう知識は興味深いですね、ふふシリウスちゃんも知識欲に関しては旺盛のようですけれど(メモ魔の様子を見てほほ笑む)
        ええ、習得も難しいですし、人によって覚えやすさの差異が大きいのもエルフ族以外で広まらなかった要因かなって思います
        シリウスちゃんの言う通り洗練されてきた標準魔術の方が利点は多いですね、でも両方覚えていると色々便利なんですよ?術者が精霊と自分で2人いるようなものですから、ちなみにですけれどバルターちゃんが興味を持って勉強してくれているんです
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 00:11:35
      • そういうことです。ライムジュースなんかは特に効果が高いと。お陰で僕らギザニア人を「ライム啜り(Limey)」等と揶揄する声もね(肩を竦める 他国人からすればしょっちゅうライムジュースを飲んでいる様は異様に映るだろう)
        そういう諸々の不便はありますが、船旅は良いものですよ。潮風は気持ちいいですし、遮るもののない星空は格別に綺麗ですからね(星読み故のロマンチスト にっこり微笑む)
        エルフ族にとっては精霊は割と身近なんでしょうね。僕らヒューマンには中々難しいところがあります
        へぇ、精霊に魔術を任せたりも出来ると。それは興味深い話ですね。ついでにバルターが学んでいるとあれば対抗心も湧く(何かと天才の後輩に負けじと意地を張る秀才の先輩だ)
        僕が一番身近に感じるであろう精霊は海の精霊でしょうけども。出来るかどうかはともかく試すところまではやってみたいですね 海人(マーマン)のやり方を参考に出来ないかな
        (故郷で見た海とともに生きる種族の魔術行使を思い返しながら、メモを書き広げていく) -- シリウス 2022-05-31 (火) 00:31:41
      • (ライム齧りと聞いてくすりと笑う)ごめんなさい、でも船乗り皆さんがライムジュースを飲んでるところを想像したらなんだか面白くなっちゃいました
        いいですね、見たことのない景色の話を聞くとおばちゃんも実際に言って見たくなります、そうだ野クルキャンプは船旅を入れるのも良いかもしれないですね(ナイスアイデアと手を合わせるおばちゃん)
        波に揺られながら星空を見上げる……素敵ですね(ぽわぽわ)
        だと思います、まず精霊と契約するためにその存在を知覚する事、これが難しいですからね
        風が吹くのも火が燃えるのも当たり前の事、当たり前ゆえにその中にある力にまでなかなか目が届きませんから
        あらあら、バルターちゃんは精霊との契約まで済ませてますよ?ちょっと先を行かれてますね、シリウスちゃんも頑張らないと(にこりと煽る魔術科講師だ)
        もしやって見たいのであれば、おばちゃんの精霊魔法入門書を貸し出しちゃいますので、その時は遠慮なくどうぞです
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 01:07:33
      • まぁ、そう笑われるのも仕方ない光景ではありますが。基本船乗りは酒を好むものですが、こればっかりは命に関わりますので(苦い顔 長旅になるとずっとライムジュースと付き合うことになる!)
        へぇ、野外活動の部活もあるのですね。ミネラの何処かへ出かける範疇なら船旅もよいレクリエーションになると思います ギザニアやミオとなると、流石に楽しむ船旅の範疇を超えてきそうです
        とは言え船旅の星空は星見の僕が保証しますよ。山の星空ともまた違う、全天の星空は迫力が違いますね(専門なだけにニコリと微笑んで語る)
        どこにでもある現象の中に精霊がある……確かにそれを感覚としてつかむのは難しそうだ。だけど、だからこそやってみたくなりますね(ニ、と笑みを浮かべる)
        ぬぅっ、流石にやる!(煽られればやる気も出る)ならば試すだけ試しましょう。入門書、お借りしても?(火がついた目 優男だがこう言うときの意思は強い) -- シリウス 2022-05-31 (火) 01:28:20
      • なるほどなるほど、魔術は一時凌ぎにはなりますけれど、根本的な解決にはちゃんとした栄養を取らないといけませんものね
        はい、つい最近部になったばかりの新しい活動なんですよ?縁があって顧問をさせていただいておりますので、出来るだけ未体験の経験が出来る場所をキャンプ地として偉い隊と思いまして
        流石に1泊以上となると勉強との兼ね合いが難しくなってしまいますけれどね、どこか船で行ける島のキャンプ地で一泊くらいなら良さそうですね(ふむ、と嬉しそうに考えるおばちゃん)
        あ、それはずるいです、船上で一泊プランも捨てがたいじゃないですか(迷う迷うーといつの間にかおばちゃん自身が行きたい場所選びになってるのは気のせいではなかった)
        新しい事への興味と挑戦こそが学びへの一歩ですからね、おばちゃんとしても新しい事を始めるのであれば協力は惜しみません!
        もちろん貸出は構わないですよ?バルターちゃんにもわかりやすいと好評でしたから(机の引き出しから取り出して手渡す、ファセットおばちゃん直筆の入門書)
        ミネラの図書館とかも回ったのですが、結構難解なものばかりだったので、おばちゃんの経験も踏まえて書き起こしてみたんです、あ、写本OKです
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 06:34:28
      • 魔術でずっと治療し続けられれば良いのですが、それを掛けなければ行けないのは治療医本人もですからね。長旅となると魔力が賄い切れませんよ 無限のマナがあれば話は別なんでしょうけども(どこかの誰かを羨むような視線)
        おや、新設の部でしたか。確かに山より沖合いの島のほうが簡単に行きにくく、部活動という規模で行くほうが良いでしょうね そして何より人数が多いほうが楽しいと
        ふふふ、まぁ海周りの旅行であれば多分紹介できる所もあるかと。観光用の船に口利きも出来ますよ(商会に顔が利く貴公子!)
        そうですねぇ、僕自身専門外の魔術でもできるなら挑戦する方ですので。ではしばらくお借りしましょう ……わ、直筆(まさかファセットお手製の本とは思わず声を漏らす)
        確かに精霊魔術ってある程度精霊を感じられる人向けの本が多かった気がします。ゼロからスタートするぐらいなら標準魔術にしろみたいな風潮が…… -- シリウス 2022-05-31 (火) 21:15:52
      • 無限の魔力を持った超ミネラ人ちゃんとかたくさんいればいいんですけどね、それはそれで別の意味で怖いと思いますけれど
        何でもかんでも魔術ではなく、原因と対処法を見つけ出したのであれば確実な方法を取るのも人の知恵ですね
        あら、それならシリウスちゃんにいい所を見繕って貰うと良さそうですね、ニコちゃんと言い、商会の関係者は本当に頼りになりますから
        (そして精霊魔術の意見にちょっと苦笑するおばちゃん)そうなんです、知っての通り精霊魔術が得意なエルフ族は引きこもり気味ですし
        人間の使い手は才能ある人しか覚えませんから、ね、かんたんでしょ?みたいな本が多くて(ほふー)意外と著書で食べて行けるかもしれませんね
        -- ファセット 2022-05-31 (火) 21:26:21
      • あれ程のマナの使い手が十人も二十人もいたら僕ら凡夫はお払い箱です。それこそ超ミネラ人だけで世界が回せてしまいますよ(それはある意味神のようだ、と呆れて)
        個人的には魔術も技術も人々の積み重ねとは思ってます。技術であれば個々人の才能に頼らずに済むのが利点ですかね まぁ、良いとこを折り合って使うものでしょう きっと
        ニコもニコで顔が広いんですよねぇ。こちらはライバルというよりは良いビジネスパートナーな感じですが(何だかんだでニコと組んで色々取引企画をすることが多い)
        成る程出来る人向けの教え方だ(感覚でものを捉えるのは苦手な秀才タイプ)出版であればお手伝い出来ることもあるかも知れませんね。なんて ギザニアの僕らよりはミネラの商会が先でしょうかね(わざわざギザニアから発行するのも手間、と肩を竦める)
        色々と教えていただき助かりました。精霊魔術も進展がありましたら報告させてもらいますよ(と、精霊魔術入門書を手に取り恭しく頭を下げて退出した) -- シリウス 2022-05-31 (火) 21:57:55
      • ふふ、あの超ミネラ人ちゃんはマナ量は膨大ですけれど、魔術の技術はまだまだですから、おばちゃんやシリウスちゃんにも役目はありますよ?
        経験を積んで大人になったら分かりませんけれど、その時は一緒にお払い箱になりましょうね?(冗談でもない事を口にするおばちゃん)
        まったくです、魔術より利便性の良い方法があるならそちらを使うのは道理ですね……(と、少しだけ思うところがある表情を醸しつつ)
        あら、ギザニアとミオで場所は違うと思うのですが商いの考え方は一致するんですね、あ、むしろ別々だから食い合わないという訳ですか、なるほどです
        いえいえ、おばちゃんに出来る事であればなんでも言ってくださいね?ではその勉強がシリウスちゃんを豊かにしてくれることを期待していますよ(手を振って見送るおばちゃんでした)
        -- ファセット 2022-06-01 (水) 06:15:36
  • ファセットセンセイが来年も健康でありますように、グラーティアエさまの祝福がありますように!
    (研究室に入るなり、ファセットの頭に花冠を乗せた ………そうするとピンクの花飾りと被ってどうにも収まりが悪い)
    むむむっ ではこうします!(崩れないように花冠をきゅっとおして首にかけ、レイのように http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036768.png
    これで完璧なのです! えへへ…今週は女神グラーティアエさまの冬の祝祭なのです!
    女性には花冠とクッキーをお渡しする習わしなので、ファセットセンセイも受け取ってください!(クッキーを手渡し)
    ファセットセンセイの食べられない物は使っていないので、安心して年内に食べ切ってくださいね? 年内に食べ切ると来年も健康でいられるという祝福が得られるのです -- アルベルティーナ@冬の祝祭 2022-05-29 (日) 16:28:28
    • どうしましたかベルちゃん、今はまだ冬休みですけれど……(言いかける間もあれば花冠を被せられてまぁまぁと喜ぶおばちゃん)
      グラーティアエ様というとベルちゃんが信仰している女神さまでしたね、何かあっわぷ!ぷはあ、もー耳が引っかかってしまいましたけど、崩れなくてよかったです
      なるほど祝祭ですか、美容の女神様らしいですね、綺麗ですしいい匂い……あら、材料まで吟味して頂いて本当にありがとうございますベルちゃん
      ふふ、健康は大切ですからね有難く食べさせて貰います……ふと思ったのですけれど、女性には、と言う事は男性にはまた別な物になるんですか?
      (甘い紅茶を用意しながら)
      -- ファセット 2022-05-29 (日) 20:06:01
      • 来年はファセットセンセイのお耳を考慮して長めに作る必要がありますね
        それにしても…ファセットセンセイはいつものピンクのお花も似合いますし、今回の水色のお花も似合うのです!
        はい、しっかりお召し上がりください! 皆さんにはずっと元気でいてほしいのです
        男性には………(用意してもらったティーカップをきゅっと両手で握り、紅茶をくーーーーっと飲み干し)
        こちらの野菜ジュースをお渡ししています。(テーブルに緑のドロッとした液体が入った瓶を置く。 どうみても青汁だ!!) -- アルベルティーナ@冬の祝祭 2022-05-29 (日) 22:46:18
      • いえいえ、本来は頭に被るものだと思いますし、ベルちゃんみたいに被りかたを工夫すればいいと思うんです
        例えば、こんな感じはどうでしょう?(耳に引っかけるように目深に花冠を被りなおせば)おばちゃんの大きな花飾りを邪魔しませんよね(水色のお花畑に大きなピンクの花が咲く)
        ふふ、おばちゃんもベルちゃんに元気でいて欲しいと願っていますよ?あら、これは……野菜ジュースですね、まあ!こんな素晴らしいものを頂けるなんて男子生徒ちゃんは幸せ者ですね(割とガチで言ってるおばちゃん)
        あの……厚かましいかとは思うんですけれど、これ頂いても?
        -- ファセット 2022-05-30 (月) 05:55:26
      • それならピンクのお花がアクセントみたいでかわいいです!
        工夫次第なのですね……
        ファセットセンセイはこのお野菜ジュースの良さを分かっていただけますか!? 皆さんだいたいもう二度と飲まないというお顔をされるのですけど…本当に体に良いのですよ?(即効性もあり、体調を整えてくれる逸品だ ただし味は濃縮ニガニガ野草時々あまみ)
        このお野菜ジュースの良さを分かってくれるファセットセンセイに渡さないわけにはいかないのです 是非どうぞ! -- アルベルティーナ@冬の祝祭 2022-05-30 (月) 22:10:19
      • 飾り方も、身だしなみも、魔術の勉強も、すべて工夫次第で何とでもなるものですからね(魔術の勉強だけちょっと語勢を強めるおばちゃん)%br;もちろんですよベルちゃん、野菜のいい所を全部混ぜ込んだジュースなんですから、この濃い緑色がとってもいいですよね
        (やった、と胸の前で握った手を合わせて)はい、いただきますね(手に取って躊躇いなく口に運んで、んくんくんくと飲んでいく)
        ふぅ…ごちそうさまでした、この苦みとえぐみ、ところどころ塊になっててほんのり甘いのがいいですよね、これを二度と飲まないとか不思議でしょうがないです……
        この良さがわかるベルちゃんは飲んでいるんですよね?
        -- ファセット 2022-05-30 (月) 22:17:36
      • へへ…へへへ……… あ、そういえばファセットセンセイのおかげで魔術科から追放されずに済みました!(ぎりっぎりで。) なんとか実技試験を潜り抜けることができました ありがとうございました!
        (ファセットの体力が回復した! ファセットに健康の祝福が与えられた!)
        …いい飲みっぷりなのです きっと女神グラーティアエさまもお喜びになっています
        私ですか? 私はその…ほら…昔は味見によく飲みましたし、はい、なので最近は花冠の方の技術を上げようかなって(一歩、二歩、三歩で扉まで飛びずさって) それでは次の方にお配りする使命があるので失礼しますね!(華麗に扉を閉めて逃げたのであった) -- アルベルティーナ@冬の祝祭 2022-05-30 (月) 22:32:06
      • はい、ベルちゃんがちゃんと標準魔術を使えるようになって、おばちゃん本当に嬉しかったんですよ……(ほろりと涙し、元気いっぱいになるおばちゃん)
        美味しくいただける上に美容にも良いとか、一石二鳥ですよね野菜ジュース、あら?あらあら?どうしたんですかベルちゃん?
        ベルちゃんももっと可愛く美人になるために飲むべきだとおばちゃん思うですけれど……ちょっと脅かしすぎちゃったみたいです(てへ)
        ありがとうございますベルちゃん、女神グラティーエラ様の加護がありますように(と、今後の幸を願ってお祈りするおばちゃんでした)
        -- ファセット 2022-05-30 (月) 22:53:30
  • ファセット先生居るかな?ちょーっと聞いてみたいことがあるんだけどー(と研究室のドアをととんとん、とノックノック)
    …ズバリ!エルフにおける音楽について、ってやつを!(ばーん、と両手を広げおっきめの胸を張る。ポーズに特に意味はありません) -- フルラ 2022-05-28 (土) 22:24:37
    • はーい、おばちゃんはここにいますよ、講師には冬休みとか無いですからね(ドアを開けて)あら、こんにちはフルラちゃん、おばちゃんに聞きたい事はなんですか?
      あらあら、エルフの音楽に興味があるとかフルラちゃんらしいですね(相変わらずの大げさなポージングに微笑を浮かべ、部屋の中へと促す)
      それじゃあ何からお話ししましょう、どんな音楽があるかとか、にしますか?
      -- ファセット 2022-05-28 (土) 22:31:19
      • 薄々思ってたけど、冬休み無いんだ…(とおいめ)んと、そだねまずはそれが気になるかな。人間でだって国をまたぐどころか、街が変わるだけで流行りの曲は変わったりするし、
        別の地方になったりするとそこだけでしか使われてない楽器なんてのはあったりするからさ。それが、エルフであれば、一体どんなものになるんだろう!?
        …と、いうのはやっぱり楽師として、一度はちゃんと聞いてみたいな、という奴だね(にこにこしながら部屋の中へ。お邪魔しまーす) -- フルラ 2022-05-28 (土) 22:49:10
      • 完全に0という訳ではないんですけれど、生徒ちゃんのように一定期間丸ごとではありませんから、それにおばちゃんは魔術の研究で籠っていますからね
        はい、フルラちゃんの見立て通り、エルフも大森林で暮らす一族、大氷壁で暮らす一族、それぞれに音楽があります。おばちゃんは大森林の出身なのでそこの音楽しか教えられませんけれど
        えっと、聞いてみたいと言うのはお話を、ですよね?歌って、とかではないですよね?(にこにこ笑顔がなんだから怖い)
        -- ファセット 2022-05-28 (土) 22:55:52
      • 講師って大変だねぇ…(労りの表情)…まあ研究もしてるなら実益も兼ねてるんだろうけど(言いつつ、その辺りの椅子に腰掛けて話を聞く姿勢)
        お、やっぱりその辺りはエルフも一緒なんだね!うんうん、大丈夫大丈夫。エルフのってだけで私には凄く興味深いからさ。いずれはその大森林以外の所の音楽も聞いてみたいけど。
        え?歌も歌えるの?(にこにこがにこぉーってなる)…いや冗談(と笑って手を振り)歌も聞いてみたくはあるけど、とりあえずは話だけでも聞ければ充分有り難いよ(歌自体は歌わないのか…それとも自信がないのかなーって視線は送る) -- フルラ 2022-05-28 (土) 23:04:43
      • (フルラの視線をあえて無視してちいさく息を吐くおばちゃん)エルフにとっても歌は大事な風習ですから、人間にもありますよね覚え歌とか数え歌とか、子供のころから親しいものですよ
        でも楽器の豊富さでは人間ちゃんには負けますね、というよりも楽器に対する執着が凄くないですか?むしろおばちゃん達が逆入してるくらいですし、なので特有の楽器と言うのはないんですよね
        それで歌の方ですけれど、うぅん、言葉で説明しにくいですね、精霊へ語り掛けとか恋の歌もあるますし、人間ちゃんとそれほど変わらないのでは……?
        -- ファセット 2022-05-28 (土) 23:27:08
      • (やはり…って顔ちょっとするも置いとく)あるねぇ。私は歌わないけれど、学校で勉強してるとたまに聞くよ。嫌な(187)予感のゼイム事件〜、とか。
        ミネラ=ゼイム戦争が終わった後に、再戦が危ぶまれた事件だったかな。その辺りも似てるね。実用的なとことしての歌かー(ふむふむと)
        おっと、それは初耳だ!へぇ、人間の楽器を取り入れたりしてるんだねぇ。確かに弦楽器や打楽器みたいなある意味では原始的な楽器はどんな文化圏でも発生しそうだけど…
        ピアノとかの鍵盤楽器とか、サックスとかの管楽器とかの、複雑な仕組みを持った楽器は私も最初の人は良く考えたものだ、って思うし(と苦笑する)
        それもあるね…っていうか多いね…。となると…文化レベルでエルフ独自!っていうのは薄い感じなのかな。じゃあ、もうちょっと狭めてみよう。んーと、ファセット先生が居た頃に流行った曲、ってあったかい? -- フルラ 2022-05-28 (土) 23:43:14
      • なるほど歴史を覚え歌にしてるんですね、エルフだと歴史はあまり覚える事がありませんから、どちらかと言うと魔法についての覚え歌が多いです
        おばちゃんが物心ついた事には人間の楽器で溢れてましたからね、そもそもエルフは楽器はあまり使わないと聞いた事あります
        エルフの歌声はそれだけで楽器なんですよ、だったでしょうか、おばちゃんが小さい頃そう聞いた覚えがありますね
        流行った、うぅん、流行ったですか……よく歌った歌であればありますけれど、第一次人魔大戦の英雄譚を歌にしたものですね
        -- ファセット 2022-05-29 (日) 00:01:46
      • なるほど…確かに種族として魔法への適性があるからね。自然と優先度がそういう方向へ行くわけか。興味深いねぇ。生活に、というよりは生まれに起因する歌、か。
        (うんうん頷きながら聞けば)うn?ファセット先生って400歳くらいだよね?それが、既にもうそうだったの?おお…それはそれで音楽の歴史としてもちょっと凄い…。
        もうこっちの文化圏では失われちゃったレアな楽器もあるんじゃ…(ある意味宝の山である)…ん?歌声が楽器?それはどういうことなんだい?(ちょっと不思議な言い方だ、と軽く身を乗り出し)
        お、それならこっちにもある歌だね。なるほどなるほど、歴史上の大きな出来事だとやっぱりエルフの方でも歌が作られるんだね(その辺りの感覚はこちらと同じか、と) -- フルラ 2022-05-29 (日) 00:14:53
      • はい、人間とエルフの付き合いは大分古いですから、限定的とは言っても良いものはすぐに入ってくるんです、特に歌や楽器と言うものは悪い側面もないですからね
        こちらで失われた楽器、ですか?どうなんでしょう、まあでも物持ちは良いですからねおばちゃんたちエルフは、後で探してみますか?
        あ、いえ、ただの比喩表現ですよ、歌声があれば楽器はいらない的なものだと思います、別に声で楽器を表現できるわけじゃありませんから
        ええ、あれは人界に暮らす人族全てにとっても大きな出来事でしたからね、きっとドワーフや竜族にも同じ題材の歌、あるんでしょうね
        こちらの文化圏ですとサーガ、でしたか、曲調が勇ましくていいですよね、おばちゃん達だと語り掛けに近い感じなんです(と、最初の一節を披露して見せるおばちゃん、エルフ語なのでおそらく分からないであろうが、エルフ語特有の旋律は聞いた事がない物だ)
        -- ファセット 2022-05-29 (日) 00:32:05
      • ぜひ!(と失われた楽器については露骨に食いついた)それがまだ演奏に耐えるものなのであれば、その楽器が鳴らす音から当時の意識が読み取れるし、
        そうでなくとも、現代には無い楽器ってだけで価値がある。作りからだけでも、奏法は推察できるし…曲の方だけ残ってる奴とかも演奏できるかも…(わくわく顔)
        おっと、ちょっと勇み足だった。一応、こちらでは声だけで作る曲、ってのもあったりはするね。それはそれで先生の言う凄い執着、の内なのかも(と苦笑し)
        (そうして、英雄譚の一節が。言葉そのものは、何を言っているのかは不明だ。しかし、だからこそか先程彼女が言ったように、その音色は、一つの楽器のように聞こえた)
        (今まで聞いたこともないような独特な旋律。音の運びが違う。繋ぎ方が違う。技巧的ではなく直感的な音階と、印象を持つそれは強く心に残る)
        ……うん、これは面白い。普通の音楽とは違う意味で、誰かに聞かせるための、って感じがする。序盤だから特にそういう感じなのかな。
        (しみじみと頷き、とてもいい笑顔を見せて)いやぁ、良いものを聞いた。ありがとう先生(そう言えば席を立ち、軽く頭を下げて)
        …今なら今まで作った事のない曲を作れそうだ。戻って精を出すとするよ、それじゃね!(と、来たときと同じくばーん、とポーズを決めて去っていった) -- フルラ 2022-05-29 (日) 00:54:28
      • あらあら、凄い食いつきですねフルラちゃん、でもおばちゃんどれが失われた楽器かどうか自信がありませんから、探したものを後で見て貰いますね?
        あらー……フルラちゃんそんなことが出来るんですね、まるで楽器と語り合うみたいで、何だか素敵ですね
        ふふ、いいんですよ、何かお役に立てることがあるのであれば(そして歌い出しのみを語り終えて)
        おばちゃんつい歌ってしまいました、恥ずかしいですね(手をポンと合わせて)いいえ、これくらいであればお安い御用ですからね
        はい、それでは、作曲頑張ってくださいね?(見送りながら)
        -- ファセット 2022-05-29 (日) 01:09:38
  •   -- 2022-05-28 (土) 21:45:29
  •   -- 2022-05-28 (土) 21:45:26
  •   -- 2022-05-28 (土) 21:45:24
  • ふーせんせー!部室に荷物運び終わったので部員達に伝えておいたデス!
    1Fのおかげでキャンプの道具とか運びやすくて便利そうデスーせんせー本当ありがとーデス! -- エトワ 2022-05-27 (金) 22:21:43
    • はいエトワちゃんありがとうございます、そう言えば部長ちゃんを決めていませんでしたけど
      このリーダーシップを見るにエトワちゃんが適任かもですね
      -- ファセット 2022-05-27 (金) 22:31:04
      • リーリエにも、発案者なので貴方がやりなさい他人に押し付けないのと怒られたので、とりあえずは私がやるデース!
        表札とにらめっこしてたら思ったより時間かかりマシタが…冬休み入る前に部室できたので…これでキャンプ行く相談とか、買い物いったりできそうデス! -- エトワ 2022-05-27 (金) 22:33:00
      • 言い出しっぺの法則と言うものですね、ではエトワちゃんが部長と言う事で……っと
        面倒な事はおばちゃんがやっておきますから、エトワちゃんは部員ちゃんの取りまとめをやってもらえれば大丈夫ですよ
        -- ファセット 2022-05-27 (金) 22:38:50
      • リーリエにも冬休み入る前にさっさと用意しなさいよと怒られたデスがなんとか間に合って良かったデス…フフフ…デス…
        部員にはしっかり声かけておくデース!禪院に部室の場所も教えておいたのでこれで大丈夫なはずデス!(さっそく部員も増えそうでソワソワしながら) -- エトワ 2022-05-27 (金) 22:40:30
      • おばちゃんも頑張って声をかけた甲斐がありました、あとは部活結成記念の冬キャンですね
        移動が大変でもおばちゃんが頑張っちゃいますので、自由に場所を決めて貰って大丈夫ですからね?
        -- ファセット 2022-05-27 (金) 23:16:05
      • 了解デース!前もいったデスが初心者多いのであまり遠出せず近場ですませるとは思うデス…!
        あとは冬休み入ったら(明日)部の皆でシュラフやら色々買い物にいこうと思うデース!
        先生も時間があったらよかったら一緒にいくデース! -- エトワ 2022-05-27 (金) 23:30:15
      • そうですね、たぶん時間はあると思いますから一緒に行きましょうか?
        みんな若い生徒ちゃんばかりなので、おばちゃん浮いちゃいそうですね、困ってしまいます(あらあら)
        時間とかは決まってたりするんですか?
        -- ファセット 2022-05-27 (金) 23:37:32
      • せんせーは見た目10代みたいなので大丈夫デス!このセーラー服を…はっ…このやり取り前もやった気がするデス!
        時間がちょっと悩んでるデス(20時くらいと21時くらいならどっちが集まりやすいですかネ?部室できいたほうがいいデショウカ?っとジェスチャーしながら)
        早すぎても、遅すぎてもだと思うのでこういうの初めてなので悩むデスデス… -- エトワ 2022-05-27 (金) 23:40:08
      • あらあら、エトワちゃんはお上手ですね、これも前言った気がしますけれど、でもいいんです褒められるのは何度でも嬉しいですからね
        そうですね部室でアンケートいいと思いますよ?折角みんな集まっていますし、ただこういう時はツリー形式が便利だと思いました
        部室のどこかに連絡用のボードでも設えておくことにしますね、おばちゃん的には21時が余裕があっていいと思うのですが、問題は終わりの時間も伸びる事ですから
        -- ファセット 2022-05-27 (金) 23:45:27
      • わーいデス!…ちょっと作るの苦手ナノデ、せんせーも遠慮なくいじいじしてくださいデス…!
        それくらいがいいでショウカ…!(そして夜も遅くなってきたので)
        こんな時間に生徒と教師が二人っきりであってると勘違いサレマスネ!(そういう話ではないが)
        そろそろ帰るとするデス…せんせーの負担がすごく大きくなって申し訳ないデース!(ではではとドロンっと煙とともに消えていった) -- エトワ 2022-05-27 (金) 23:53:31
      • (せっかくだから凝ろうと考えてたら何も出来てなかったって顔)
        わかりました、ちょっとお時間を頂きそうですけれどいじいじさせて貰いますね?
        あら、補習とか魔術のアドバイスとか、今の時間まで残ってる生徒ちゃん珍しくないんですよね、だから大丈夫です
        いえいえ、おばちゃんも楽しませてもらいますのでお互い様ですよエトワちゃん(それでは、とシュバーババする様子を見送るのでした)
        -- ファセット 2022-05-28 (土) 21:45:19
  • 先生ー、第二次人魔大戦についてレポート書くように言われたからお話聞かせて! (研究室の扉は一応ノックしたが即開けて)
    先生ってその頃もう生まれてたんだよね、もう大人だった? 魔族って怖い? あ、あと勇者に会ったことある? (勝手に椅子に座って矢継ぎ早に質問する少女だった) -- ウィスカ 2022-05-26 (木) 21:48:13
    • こんにちはウィスカちゃん、来て早々直球ですね、でもおばちゃんそう言うの嫌いじゃないですよ?(勝手に座られても気にせずお茶を用意するおばちゃん)
      はい、一つ一つ答えますね?そのころのおばちゃんはお姉ちゃんでした、ぴちぴちの180歳、人間で言う18ですから大人になりかけな年齢ですよね
      魔族は怖いですよ?何より纏う瘴気の濃さ、それだけでもう身の毛がよだつ思いでしたし、例えるなら……でっかくて黒いGが飛びかかって来たような?
      あらあら、ウィスカちゃんは勇者トーマちゃんに興味あるんですか?はい、会った事ありますよ、サインも貰いました
      -- ファセット 2022-05-26 (木) 22:15:33
      • ありがとう先生! (お茶を受け取ると一口すする。多少落ち着いたようだ)
        エルフだと180歳でもぴちぴちなんだ……でも先生今でもお姉ちゃんだよ? ヒューマンのわたしからみたら、だけど……そっかぁ、18歳ぐらいだと戦いに出たりもしたの?
        うわっそれはイヤ……すっごいイヤだね。見たら誰でもすぐわかるって言われたけどそういう感じなのかぁ、じゃあ少なくともわたしは会ったこと無いのかな。あ、Gはあるよ……
        色んなお話に出てくるからね、勇者トーマ。えっサインあるの見せて見せて! あとどんな人だった、かっこいい? 背高い? 中央広場で像を見たことあるけど、あれ似てるの? -- ウィスカ 2022-05-26 (木) 22:33:39
      • ぴちぴちですよ?ぴちぴち(2回言った)あら、ウィスカちゃんもお上手ですね、でも年齢的にはおばちゃんですから
        はい戦いました、とは言ってもエルフ領の防衛くらいで、魔王に挑むとかそういうヒロイックな活躍はしていないんですけれどね
        魔族にですか?一応ゴブリンとかの魔物も魔族ではありますけれど、こちらの人族にあたる魔族は見ればすぐわかりますからね、ウィスカちゃんがあった事ないのであればその通りなんだと思います(幸運ですよ?と付け加える)
        はい、トーマちゃんに聞いた異世界のお話を記録した本です(強固な魔術で劣化防止されたサイン入りブックを見せびらかして)うーん、そうですね……
        敢えて誰に似てるかと言ったら……雰囲気はバルターちゃんに似てる気がします、トーマ像はかなり脚色入っててもう少し小さかったですし、格好いいより笑顔が柔らかい人という印象でした
        ……といいますか、レポートの範囲を超えている気がするんですけれど、トーマちゃんの個人情報とかいらないですよね?ウィスカちゃんが知りたいだけですよね?
        -- ファセット 2022-05-26 (木) 23:27:07
      • そっか、戦争だっていうぐらいだからエルフの森にも来たんだね魔族。うーんもう昔の話だと思ってたけどまた攻めてくることあるのかな……
        うん、これからも会わないでおきたいよ。Gと同じだとたぶんぜったい声出ちゃうからね、いやそれどころじゃないだろうけど……でも絶対イヤ
        うわーすごいお宝だ! あっ思ったよりわかりやすい書き方のサインしてる! (本をまじまじと見ながら)
        バルター先輩に? えっそういう優しそうな雰囲気なのに……バルター先輩に? (あまり話した事はないが、というか近寄りがたいと勝手に思っているだけだがその印象とはだいぶ違ったようだ)
        い、いやこういうこぼれ話を入れておくと歴史の先生は加点してくれるから……も、だけどお話の主人公になる人ってどういう感じなのかちょっと気になったの! だから……知りたいだけ、です……
        ほら生徒が学問に興味を持ったんだから悪くないでしょ! ありがと先生、なんていうか参考になったよ! (お茶をぐっと飲み干すとばたばたと研究室を出ていった) -- ウィスカ 2022-05-26 (木) 23:50:38
      • 魔界と人界を繋ぐゲートは神出鬼没だったですからね、エルフ領は大丈夫との思い込みで大きな被害を受けました
        あまり考えたくはない事ですけれど、第三次人魔大戦はある、そのつもりで偉い人達は準備していると思いますよ?それがいつになるか分からないのが困りものですけれど&bふふ、そう簡単には出合わないと思いますので大丈夫ですよ?もし瘴気を感じる事があったら、その場からすぐ立ち去って通報、それで9割9分は大丈夫です
        ええおばちゃんはそう感じました、バルターちゃんは意地悪ですけれど優しい子ですよ?あら、同級生には怖いと思われているんでしょうかねバルターちゃん……
        いえいえいいんですよ、おばちゃんもトーマちゃんの事を話すのは楽しですから、また聞きに来てくださいね?(とウィスカを見送るのでした)
        -- ファセット 2022-05-27 (金) 18:53:51
  • かの大戦を知る長命種……これほど近くにいたとはな(中世の帝国語で半ばひとりごちるように呟く ファセット教諭とは、魔術科の1年生としてすでに何度か顔を合わせていた) -- ガラテア 2022-05-25 (水) 23:36:15
    • (聞きなれない帝国語だったからであろうか、おばちゃんの長い耳がピクリと動く)
      はい知ってはいます、あくまでもおばちゃんの手の届く範囲での知識ですけれどね、こんにちはガラテアちゃん(こちらも350年も前の帝国語で)
      かつての大戦中は石になっていた、との事でしたけれど、やっぱり気になりますよね?自分の関与できない所で人界の命運が決まる戦いが起こっていたなんて
      -- ファセット 2022-05-25 (水) 23:47:54
      • 邪魔をする、ファセット教諭(昔日の儀礼をもって年長者への敬意を示す)私にとっての大戦は、人界の戦のことをいう……あれほどの争いは、後にも先にもただ一度のことと考えていたのでな
        二度目の人魔大戦の間も、あの中庭に置かれていたようだ 卿の察した通り、その話を聞きにきた 両国の民は、共に轡を並べて戦ったというが -- ガラテア 2022-05-25 (水) 23:56:38
      • いえいえ、お気遣いなく(こちらも丁寧に返礼をして、あ、と口を押える仕草)そうですね、ガラテアちゃんが実際に知る大戦は人界のものだけでした
        ええ(ミネラとゼイム、第二次人魔大戦の100年前に覇を競った両国だが轡を揃え戦ったのは事実)魔族の目的は人族の滅亡、それと手を組むことは自らの滅びをも意味するものでしたから
        ガラテアちゃんとは逆におばちゃんは人界大戦については知識でしか知らないんです、質問に質問で返すようですけれど、共に戦うのが信じられないほどにミネアとゼイムは相争ったのですね
        -- ファセット 2022-05-26 (木) 00:17:34
      • ミネラの抵抗は熾烈を極めた 国の在り方、神々というものに向き合う姿勢、魔族の脅威に対する備え……考え方の違いは様々にあった
        それだけでは説明がつかないほどの戦意だ 私と近衛の兵たちが駆り出される頃には、王国は逆侵攻を企てるようになっていた
        はじめは些細な行き違いが際限なく拡大し、いつしか存亡をかけた戦争となった 虚像に虚像を積み上げて、憎悪を煽る者たちもいてな -- ガラテア 2022-05-26 (木) 00:37:40
      • 僅かなすれ違いを解決することが出来ないまま、一度動き出してしまったらもう、勝敗が付くまで止まらない戦争、ですか……
        (その時代を生き、戦場を肌で感じたガラテアの言葉だ、その一言一句に嘘はないと感じる)同じ人族の国同士で、悲しい事ですね(対してファセットのそれは傍観者たる立ち位置を如実に示している)
        (知識としてしか知らないのだから無理からぬ事ではあるが、ガラテアがどう感じるのかは分からない)
        ですが、そのしがらみを乗り越えて共に魔族と戦ったのもまた事実です、人魔大戦の戦場においてはミネラもゼイムもエルフや獣人の違いは意味を成しませんでした
        それは「共通の敵がいればまとまる」のも一因だと思いますが、ミネラでもゼイムでもないあらゆるしがらみから自由な人物が支持を受けたのも大きいと思います(勇者トーマの事を言うおばちゃん)
        ミネラかゼイム、どちらかが人界側の盟主として振舞ったのなら難しかったのかもしれませんね
        -- ファセット 2022-05-26 (木) 01:09:14
      • 誰もが滅びの気配を感じ、怯えていたのだと思う 結末をこの目で見届けることは叶わなかったが……最後は陛下の聖断と、ミネラ王の寛容が終戦に導かれたそうだ
        エルフ領の局外中立は見事だったな、ファセット教諭 只人の諍いなどひたすらに迷惑なだけだ あと数年、いや数か月も続けば人界は荒廃の極致に達していた
        そうなれば、魔族の侵攻に抗し得る力など残ってはいない 二度目の人魔大戦は大幅に早まり、人類の敗亡に終わったことだろう(憂いの面持ちで胸を押さえる)
        そういう未来の訪れることを恐れていた 後世の民は過ちを繰り返さなかった……理由はどうあれ、ひとりひとりが恐怖に打ち克った 私にとってはこの上ない救いだ -- ガラテア 2022-05-26 (木) 02:42:45
      • はい、全ては人為がなした事、ミネラとゼイムがあそこで戦いを収められた事も、エルフの女王エルリエル様が中立を決め争いが飛び火するのを防いだ事も
        一つ一つはたまたまかもしれませんが、結果として人魔大戦を乗り越え、今に至る100年の平和を享受しているのですからね
        そして、おばちゃんはガラテアちゃんに謝らなくてはいけないと思います、人界大戦の最中に石像となり、そして今蘇った
        その心の中に350年前そのままのミネラに対する忸怩たる思いがあり、それが溢れてしまうのではないか、って、勝手に思っていました(深々と頭を下げる)
        ダメですね、疑心は良くないです、なので今こうしてお話できてよかったですよ
        -- ファセット 2022-05-26 (木) 20:51:14
      • ああ、その話なら……あれはミネラ神の仕業ではない いわゆる奇跡そのものではなく、その代行たる神聖魔術の産物だ
        人の意志が神の威を借り、大いなる禍をもたらした であれば、罪を問われるべきはその者だけだ 帝国人とて、いたずらに神を憎んでいる訳ではない
        王国の民については尚のこと、当時はこちら側にも友誼を結んだ者が多くいてな いつか旧交を温められる日が訪れることを信じてもいた
        そして私は……夢を見ていた、ような気がする 微睡みの中で、いつも学び舎を彷徨っていた どうやら怪談の元になっていた様だ
        私の方こそ、無用の心配をかけてしまったかもしれない 人騒がせですまなかったな、ファセット教諭 -- ガラテア 2022-05-26 (木) 22:25:17
      • ああ、それで繋がりました、幽霊騒ぎはガラテアちゃんの精神がさまよっていた、と言う事ですか
        であれば、大戦が終わり変わり行く世界の事も、彷徨っている間に知識として蓄積して行ったのかもしれないですね(350年の差をものともせず今の生徒達に馴染んでいるように見えて一人納得する)
        いえ、おばちゃんの方こそ気を使わせてしまいました、ありがとうございますガラテアちゃん
        人界大戦の当時、少なくとも憎しみだけに身を任せて争い合ったわけではない、それを知れただけでも有意義な事でしたから
        それで、これからのゼイムを担う皇太子ちゃんたち、彼らを見てガラテアちゃんはどう感じますか?おばちゃん的には安心かな、って思うんですけれど
        -- ファセット 2022-05-26 (木) 23:19:20
      • オリヴェールもバルターも、私に良くしてくれている 捻くれたところがなさ過ぎて心配になるくらいだ 善良さは美徳だが、それは君主の資質のひとつに過ぎない
        二国の長い歴史には、若き俊英が暴戻の王と化した事例もある……こればかりは、長じてみないと判らないな そもそも私は、人を見る目がまるでない
        幼少の頃より師と仰ぎ、第二の父と慕った男に”戦死”させられた程だ 八方手を尽くして集めた知恵者たちも皆巻き添えで死なせてしまった……
        愚かなことだろう? 結局のところ、我らには今も昔も変わらぬ敵がある……悪神の尖兵、魔性の者共だ あれらは人を誘惑し、人界に争いの種を蒔く
        その最たるものが、かの大戦だ 二度と過ちを繰り返さぬように、できることは何でもしたいと思っている……あの子らと共にな(丸投げにするつもりはない、と言いたいらしい) -- ガラテア 2022-05-26 (木) 23:58:11
      • オリヴェールちゃんは基本善良だと思いますけれど、バルターちゃんはどうでしょう……善良ではあるんですけれど、捻くれたところが無い、はおばちゃん同意しかねます
        もしかしてガラテアちゃんの目を出し抜く程度には猫を被ってるのかもしれないですね(そこに人を見る目が無い、との言葉が重なって失礼とは思いつつ笑みをこぼしてしまう)
        いえ、愚かじゃないですよ、それを自覚し過ちを繰り返さないと決めている方を愚かなんて言えるはずがありません
        過去を振り返り、あの時こうしていればとの後悔が強ければ強いだけ、これからを担っていく生徒ちゃんに同じ目に会って欲しくありませんし、同じ事をして欲しくないですからね
        おばちゃん達に出来るのは、出来る限りの経験と知識を渡して一緒に考えていく事だけですから(その気持ちは同じです、と)
        -- ファセット 2022-05-27 (金) 00:28:08
      • バルターは経験不足が否めない印象だ 人の心の機微を知り、場数を踏んで得られるものをまだ十分に持ち合わせていない……これは時間が解決する話だ
        それはさておき……歴史の講義をさせてしまったな、ファセット教諭 次は魔術科の勉強を見てほしい 私にとっては、遥か未来の理論体系だ
        得る者は多く、手ごたえを感じている 不出来な生徒かもしれないが、どうかこの先も教示を願いたい(師に対する中世の儀礼に則って頭を垂れ)
        さらばだ、ファセット教諭 貴き父祖の御名のもとに、御身に安寧のあらんことを(多くの収穫を得られたような表情でその場を後にした) -- ガラテア 2022-05-27 (金) 00:53:23
      • (師弟の礼を取られれば、おばちゃんも改まって)はい、おばちゃんが教えられる限りでガラテアちゃんに現代の魔術を伝授しちゃいますね
        と言っても、すぐ並ばれちゃいそうな気がしますけど(何しろ人界大戦で名を馳せた実力者である、知識の吸収も理解も格段ですよね、と戦々恐々)
        はい、ガラテアちゃんにも大地と精霊の加護がありますように、ではまたお話ししましょうね(エルフ特有の祝福を祈り踵を返すおばちゃんでした)
        -- ファセット 2022-05-27 (金) 19:28:02
  • ファセット先生。少々よろしいでしょうか。
    (敢えて訪ねてくるのは珍しいことかもしれない。魔術科の授業も履修してはいるが、そこでは手のかからない学生であった) -- オリヴェール 2022-05-25 (水) 21:32:36
    • はい大丈夫ですよ、おばちゃんよりもオリヴェールちゃんの体の具合の方を気にかけるべきかなって思っちゃいますけれど
      (立ち話で済まないような事であれば、と研究室内の椅子を勧める)それにしても珍しいですね、おばちゃんの所を訪ねてくるなんて、何か大変な御用とかですか?
      -- ファセット 2022-05-25 (水) 21:55:24
      • 失礼します。ありがとうございます(お言葉に甘えて、勧められるがまま椅子に座る)大変、といえばそうなのですが。
        強力な……悪神の力を借りている、と思われるのですが。呪いの解き方について、手掛かりを探しているのです。 -- オリヴェール 2022-05-25 (水) 22:09:28
      • (温かいお茶を用意し、そしておリヴェールの話に耳を傾ける)呪い、ですね?しかも悪神由来の物となると……
        オリヴェールちゃんの事ですから知っていると思いますけれど、一般論から確認しましょうか
        悪神の力を借りるとなると基本的に人間が解呪できるものではありません、同じだけの力をもった善なる神の手を借りないと難しいですね
        後は悪神の名、呪いをかけられた理由あるいは因縁、そして呪いをかけた方法、これらの情報が必要だとおばちゃんは思います
        (一息挟んで)オリヴェールちゃん、どこまで分かっているんですか?
        -- ファセット 2022-05-25 (水) 22:31:35
      • やはり前途は遠大ですね。(ため息を一つ)
        私の病が、病では無く悪神の絡んだ呪いであること。私の体質からして、その呪いはいささか特殊なものであること。確かなのはこの程度です。
        ……名、理由、方法。いずれも情報は集めている最中です。(苦笑する。何にせよ情報不足ということだ)
        収集先は帝都になるので、時間はかかりそうですね。
        呪いの種類と方法に関しては、禁書庫の資料を当たれば何か手掛かりがあるやも、とも思ったのですが。 -- オリヴェール 2022-05-25 (水) 22:46:30
      • (ため息を見てほほ笑んで)呪いはかけるのは簡単ですけれど、解くのは本当に大変ですからね、焦らずゆっくりと確実に進めるのが最善です
        オリヴェールちゃんの病と……?そうですか、すぐにでも解きたい気持ちはあると思いますけれど、無理にやると悪化させてしまうのが呪いの怖い所でもありますから
        禁書庫、そうですねあそこなら悪神に関する資料くらいあると思いますけど(オリヴェールはゼイムの皇太子だが同時に学院の生徒でもある、前者の権力を用いれば容易い事だろうが、それを良しとしないのも知っている)
        分かりました、えっと、オリヴェールちゃんが自身で探しますか?おばちゃんの目でこれが怪しいとの資料を探したほうがいいですか?それとも(両方やりますか?と答えを待つ)
        -- ファセット 2022-05-25 (水) 23:02:06
      • そうですね。試行錯誤の利かないパズルを解くようなもの、でしたか。
        許可さえ頂ければ、私が自分で探したいとは思いますが……より確実なのは手伝っていただくこと、なのでしょうね。
        ですが……私の病が快癒するか否かはゼイムの政争の火種でもありますから、あまり巻き込みたくはないというのが本音です。
        資料探しに手を貸していただくという程度では、危険が及ばないとは思うのですが。(悩まし気にこめかみを押さえた) -- オリヴェール 2022-05-25 (水) 23:10:45
      • はい、参考になるとすれば過去に同じような事例があるかどうか、これが一番大きいですね……オリヴェールちゃんの呪いは特殊との事ですから
        参考になる事例があるかどうかは怪しいですけど、でも、それがを探さない理由にするのはあり得ませんよね
        あ(政争と聞いて思い当たる、このおばちゃんそこまで気が回っていなかったのだ)おばちゃん的には生徒ちゃんとしか思ってませんでした
        ですが確かにそういうリスクはありますね、でも……困ってる生徒ちゃんをほっとける訳がないじゃないですか(お手伝いしますよと)
        でもこうも考えられませんか?もし資料探しで危険が及ぶようなことがあったとすれば、そこに正解があると言う事ですよね?
        -- ファセット 2022-05-25 (水) 23:21:34
      • 特殊さをもう少し具体的に説明すると、高度に耐性のある相手にも通る、というような意味合いです。
        同じように使われる呪いがもし存在していれば、かなり限定できるかもしれませんね。
        まあ、ここはミネラの首都ですから、そこまで大胆な手は……例えば暴力での口封じであるとか、そういったことは難しいでしょう。
        ……それは確かに、そうですが……。(観念したように)では、ご協力をお願いします。……ありがとうございます、先生。
        (礼を述べて。禁書庫の利用について細かい話を聞けば、一旦この日は解散となったことだろう) -- オリヴェール 2022-05-25 (水) 23:46:09
      • なるほど(と頷く、竜種の血が入っているゼイム王家の人間に効果を及ぼす程の呪いとなれば特殊と言って差し支えない)
        はい、ですから可能性が低くても当たってみる価値はありますね、いえいえ可愛い生徒ちゃんの頼みですから気にしなくてもいいんですよ?(ほほえみ)
        正直な所、おばちゃんはエルフの特使でもありますし、全面戦争を望むでもない限り手を出す方がリスクが高いと判断しちゃいますけどね
        (などと話をしその日は終わりとなる、後日禁書庫の使用許可、閲覧許可が下りたであろう)
        -- ファセット 2022-05-26 (木) 00:11:14
  • ファセット先生よう、エルフ領ってどんな所なんだ?
    エルフってこう、森に住んでるイメージが強いんだけど・・・森の中にテント張って住んでるって訳じゃないんだよな(うーん?って考えてる) -- テンバー 2022-05-24 (火) 22:10:39
    • あらファステンバーちゃんこんにちは、おばちゃんの故郷の事を知りたいんですか?いいですよ、いくらでも答えちゃいます
      そのイメージは正しいですね、大森林のがおばちゃん達エルフ族の領土みたいなものですから、樹木の上に木の家を作って樹上生活をする方もいますし
      自然の木を利用して、ウロや根本の大きなスペースを住処とする方もいます、ふふ、別に木を伐採するのがタブーという訳ではないんですよ
      女王様の住まう王城については普通に石造りだったりしますからね、ちなみに、ファステンバーちゃんはテント以外だとどんなのを想像していましたか?
      -- ファセット 2022-05-25 (水) 14:06:16
      • ツリーハウスは考えなかったぜ、森で寝た事はあるけど野宿じゃ流石にそこまでしねぇからなぁ(ふむふむと頷きながら話を聞いて)伐採ありなんだなー
        ん・・テント以外だと・・・縦に穴掘って支柱建てて・・(竪穴式住居の説明)・・・はある意味テントか。洞窟に住んだり木材で家を建ててーってイメージはなかったんだよ
        でもほら、(ファセットを指して)先生の服装はエルフのもんなんだろ?そういう白系が多くてひらひらしてて肌の露出がある服はそんな生活には向かねぇからさ、実情はどうなのかなーって(石造りの建物もあるなら納得だなと頷いてる) -- テンバー 2022-05-25 (水) 21:10:23
      • はい、エルフ族は自然を愛するのは確かですけれども、調和、つまり自然を大事にする気持ちをもって自然を利用する、そんな感じなんですよね
        おばちゃんたちは木を使わない、木を切るヤツは皆殺しだ―みたいなのは誇張されたイメージなんです、エルフ族だって火は使いますからね(火は木を燃やすから使わないみたいなのも誇張なのだと)
        (そして服装を指摘されるとちょっと恥ずかしそうになる)おばちゃんは魔術師ですから、マナを感じるにあたって厚着はあまりよくないと言いますか
        他にエルフ領のエルフがいないから仕方ない部分はありますけれど、おばちゃんで標準に捉えられちゃうと困っちゃいますね(と野宿の言を思い出して)ファステンバーちゃんは冒険者もなさっているんですか?いえ外で寝るとなると、それくらいしか思いつきませんから
        -- ファセット 2022-05-25 (水) 21:26:27
      • ほーん・・・調和ねぇ・・・(森を健全に保つために間伐が必要になると聞いた事があるけどそれに近いのだろうかなんて思いながら)一般的に言われてるのが間違ったイメージだったとは意外だったぜ(びっくりだ)
        あー・・そっか(シャーマンの類であれば確かに他の人とは違う服装をするものだ・・・)となると、他のエルフはもっと厚着してるのか(うんうん)
        うん?あー・・・(何と答えたものかと考える様に)ガキの頃な、村をでて、でも特に何の仕事もしないで仲間たちとフラフラしてる時期があったんだよ -- テンバー 2022-05-25 (水) 21:41:38
      • ふふ、エルフ族は本当に森から出ませんから、そういう噂が広がってしまうのも仕方が無いと思ってます
        面倒くさがらずに外の世界を見ればいいと思うんですけどね(おばちゃんがたまたま色々な経験を経てそうなった割と変わり者なのである)
        はい、細かい意匠は違いますけれど、基本的にはミネラの人間と同じような服装、そんな解釈で問題ないですね、ふふファステンバーちゃんのエルフ族への誤解が解けて良かったです
        なるほど、人間の思春期特有の……背伸びしたい年頃?でしたっけ、そういう時期に野宿したんですね(あっさり信じた)あ、そう言えばおばちゃん野クルの顧問になったんです
        野宿ってやった事ありませんから、ちょっとわくわくしてるんですよ、野宿先輩のファステンパーちゃんから何かアドバイス有りませんか?
        -- ファセット 2022-05-25 (水) 22:02:52
      • はははっエルフたちが出てこないのは面倒くさがりだからか(そう考えると親しみが持てるぜと笑って)
        まぁそんな所だよ(今思えばまさに思春期にやんちゃしてたと言える)野クル?
        (アドバイスと言われても難しそうに)うーん・・・つっても10年は前の事だし、ちゃんと指導してもらった訳じゃねぇけど・・・そうだなぁ・・・
        寝る場所は割と早めに決めた方が良い、慣れないうちは特にな?夕方になってから探し始めたんじゃぁ見つけて準備しきる前に日が落ちちまって、飯もなくひもじい思いをする事になるぞ
        あと、屋内にいると気づかない事だけど・・・夜はクソ寒い、なんなら夏でも寒い。朝方なんて特にそうだな
        他はー・・・火の始末はしっかりしとけよ?乾燥する季節は特に。火事とかマジで笑えないから -- テンバー 2022-05-25 (水) 22:25:52
      • はい、厭世的とか良い様に言われていますけれど、ぶっちゃけてしまえば面倒くさいからです、おばちゃんも若い頃はそうでした
        ふむふむ、寝る場所は早めにですね、そして防寒対策は入念に、あとは火の後始末……ひもじい思いの部分だけ実感こもってます苦労したんですね(ほほえみ)
        分かりました、部員の中にはキャンプに詳しい生徒ちゃんもいますけれど、任せっきりにするのも顧問として情けないと思いますので
        あそうそう、エルフ領に興味を持っていたようですから、まだ未定ですけれど野クル部ではそ大森林キャンプをする予定なので(その時どうですか?と)
        -- ファセット 2022-05-25 (水) 23:10:50
      • 実感はどれも籠ってるぞー?(へへっと困った顔で笑って)
        その辺りの知恵はエルフは持ってそうに思えるけど・・・(「おばちゃんで標準に捉えられると困る」は逆もまた然りという事だろうか)・・・先生って、ひょっとしてかなり異端?
        へぇ・・・確かに見てみたいし面白そうだけど(知らん奴多そうだなぁと呻いて)まぁ、いけたらいくよ
        教えてくれてありがとうな。(それではと帰った) -- テンバー 2022-05-25 (水) 23:29:39
      • 流石はファステンバーちゃんです(ぱちぱち)人生経験豊富とはこういう事を言うのでしょうね(厭味でもなく素直に言う、言った)
        ふふ、知恵があっても全く興味が無かったり未経験である事に対して活かすのは難しと思うんです、森で暮らす分には野宿とか必要ありませんでしたし
        そういう意味ではかなり異端かもしれませんね?(人界に出てきて、さらにキャンプも楽しもうと言うのだから)
        はい、まだまだ先の話ですから、近くになったらまたお話しに行きますね?それでは(と同じ言葉を口にして、見送りするおばちゃんでした)
        -- ファセット 2022-05-25 (水) 23:54:55
  • ファセットセンセイ、今日の魔術練習では教えて欲しいことがあるのです(いつになく真剣な顔)
    奇蹟…いわゆる神聖魔術と、6大属性の魔術では、マナの扱い方は違うものなのですか?(今更そこからかーいと言われそうだが、そもそも術式も詠唱もなく奇蹟が使えたからこそ分からないのかもしれない) -- アルベルティーナ 2022-05-23 (月) 21:49:59
    • こんにちはベルちゃん、はい、おばちゃんに何でも聞いてください(いまさらとかそう言うことも無くニコニコ顔で出迎えて)
      マナの扱いですか?基本的には同じと思って大丈夫です、世界の法則に従った事象を起こす、という意味では神聖魔術も標準魔術も変わりないですからね
      標準魔術は自然現象を模したもの、神聖魔術は神々の奇蹟を模したもの、との違いはありますけれどね
      だからベルちゃんの標準魔術が伸びないのは不思議なんです、何か見落としているのかも……
      -- ファセット 2022-05-23 (月) 22:19:45
      • おなじ。 おなじ……?(2回繰り返してしまうほど衝撃的な事実である)
        で、でも…っ 奇蹟は女神さまに祈りを捧げてその祈りが届いたら起きるものですけど、6大属性の魔術は祈る先がないので全然おなじではないのです……………?
        (つまりはこのアルベルティーナ、奇蹟を使うのは祈っているのと同じ感覚でありマナの操作やら術式の構築など一切考えていないのである) -- アルベルティーナ 2022-05-23 (月) 22:26:00
      • (おばちゃんはちょっとショックを受けた)あらあら、もしかしてベルちゃんは標準魔術を思いっきり勘違いしているみたいですね
        もしかして、ですけれど、女神さま奇蹟と同じように標準魔術もおねがいしまーすってやってたりします?しません?
        これは基礎からみっちりやらないと駄目みたいですね、定期考査だったのは不幸中の幸いでしょうか……さあベルちゃん、一ヵ月しかありませんよ?
        -- ファセット 2022-05-23 (月) 22:34:52
      • お願いしなかったらどうやって火とか水とか起こすのですか?(純真な眼差し)
        (座学で色々術式やら詠唱やら陣やらを見たのに根本的には祈っているという致命的な問題が、今明らかになった…………!!)
        えっ えっ?! -- アルベルティーナ 2022-05-23 (月) 22:42:46
      • それはマナと術式を組み合わせるんですよ、授業でちゃんとやったはずですよ?ベルちゃんは実技免除されていますけれど、座学は受けていましたよね?
        おばちゃんも何度も何度も言った覚えがあるんですけれど(なんかすごい圧を感じる)さ、ベルちゃん、定期考査までファセットおばちゃんの特別授業をみっちり受けて貰いますからね?
        大丈夫、学院の方には座学の時間は全てこちらに回して貰うように言っておきますから(と、悉くアルベルティーナの退路を断つおばちゃん)
        -- ファセット 2022-05-23 (月) 22:54:54
      • ひっ でも、いくらマナと式や陣があったって祈りがないなら…だ、だめじゃないかなって……思うのです………(こびりついた固定概念)
        (物心ついてからずっと信じていた思い込みは多少本を読んだり話を聞いたりしても覆らなかったということらしい)
        (原因が分かってもそうそう治る癖ではない、アルベルティーナは常に信仰と祈りとともにあったのだ)
        (頑張れファセット先生、負けるなファセット先生! 時間は1ヶ月しか残されていない!!!) -- アルベルティーナ 2022-05-23 (月) 23:10:14
      • (にこり)なるほど、じゃあ別にお祈りしてもいいですよ?それと同時に、マナのコントロールと術式を構築できればいいんですから(なんかハードル上がった)
        今までずっと標準魔術を使う時も奇蹟を使う時もお祈りしていたわけですし、お祈りをやめずにもう一つ並行して進めましょうね?
        (そして、暇があれば時間を割いての、ファセットおばちゃんのベルちゃん魔術矯正講座が開かれ続けたって話だ、その成果がどうだったかはまだ分からない)
        -- ファセット 2022-05-25 (水) 14:06:33
  • 来たわよ先生。こないだの話の続きを聞かせてちょうだい。
    (この日最後の授業が終わったその後、ファセットの研究室に姿を現す)
    (そして先日の一件、魔術耐性を無力化あるいは弱体化させるフィールドの設置、その方法の説明を求める)
    それと、アタシのプラン。竜の攻略法を話すんだったわよね。
    まあこれは簡単よ、ものすごいパワーでブンなぐる!そんだけだからね。 -- リーリエ 2022-05-23 (月) 20:13:29
    • あらあらリーリエちゃんいらっしゃい、はい、丁度準備も出来ていますし、口で教えるより実践の方が良いと思いまして、こうして準備しておきました
      (研究室に入るとに妙なものが見える、杖にも見える道具が四か所に立てられた結界のようなものに見える)
      まだ発動はさせていませんけれど、この中に入った人の魔法耐性に回すマナの働きを狂わせるようにしているんですよ?
      (と、一通り見せてからリーリエの話を聞いて、あらあらと頬に手を当てるおばちゃん)シンプルイズベストと言う感じですね、でも、質量はこの世界で最も確実な力である事は否めないですからね
      でも、全長3劼領気鬚屬鷁イ詈法、具体的な映像が出てこないんです……大きすぎますよね?(マクロス級(?)に挑む人間みたいな脳内イメージを描きつつ)
      リーリエちゃんの事ですから、無制限拡大、とかそんな事かもしれませんけれど
      -- ファセット 2022-05-23 (月) 21:38:07
      • 実践!?つまりそのフィールドがここで出来るってワケね!
        (たしかに理屈をくどくど解説されるより、そっちのほうが自分向けだと頷く)
        んで、これがそうなの…?あの棒がフィールドの枠よね。魔術への耐性以外は影響ないのかしら?
        (ちょっとおっかなびっくり、と言った感じでおずおず結界に近寄り、棒以外は何かあるのかと中央の方を覗きこむ)
        (相手が巨大、すなわち耐久力も地形レベルである事には)そうなのよね。そこらの竜なら<<肉体の増強>>術を拡大して使えば、なんとかできそうだと思うけど…。
        でもね、アタシのマナは無限!つまり筋力やジャンプ力も無限にできるのよ。……制御さえ、放棄すればね。
        (発動して制御をしない。それはすなわち魔術の暴走を意味する。結果、どうなるかは分かったものではない) -- リーリエ 2022-05-23 (月) 21:48:03
      • はい、その通りです、その中に相手をおびき寄せるなり押し込んだら(コツンと杖で床を叩くと杖のような結界の基部が光り、4つ全てが共鳴してフィールドを形成した)
        とは言ってもフィールドそのものが目に見えるわけでもありません、でも中に入ればすぐ違和感に気づくと思います
        魔術は普通に使えるはずですから、リーリエちゃん、試しにやってみたらどうでしょう?
        (そして、うーん、と困った顔を擦るおばちゃん)つまりわざと暴走させるんですよね、おばちゃんとしては反対するしかないです
        リーリエちゃんも分かってるとは思いますけれど、敢えて言いますね?予測が出来ません、そして事前に試すのも危なすぎます、つまりぶっつけ本番で博打を打つんですから
        なので、その方法は本当に万策尽きた最後にしたいところですね(うん、と頷いて)それ以外の方法を詰めていきましょうか、きっとカーラちゃんとかも自分なりの方法を考えていると思いますし
        -- ファセット 2022-05-23 (月) 22:07:24
      • そ、その手段も考えないといけないのよね。お肉とかで釣れるといいんだけど…。
        (どれどれ?と片足をフィールドの中にいれてみる)なるほど…(リーリエは人間なので魔術耐性というものはほぼない)
        (しかし、結界内のマナの流れの異常さ。中に入れた自分の脚の周囲を流れるマナが、大気中のそれとは異なるのがリーリエには「見える」)
        (そのまま全身をフィールドの中へ、結界の中央まで歩いて杖を構え)――灯れ、マナの光よ!
        (<<魔法の光>>を使って杖の先端に灯りをともす)へぇ…魔術を使う分には問題ない、というか普段より楽なくらいね。
        (質問にはうんと頷き)何度か試してみたんだけど、今のアタシが制御しきれるのは拡大数にして1000くらい。制御する項目が増えると、この数はもっと減るわ。
        でもこれじゃ、山みたいな竜を叩き壊すには足りない。少なくともその10倍くらいの拡大はしないと…。
        まあ、ギャンブルなのはその通り。だからこそはじめは1人で戦うツモリだったのよ。
        範囲攻撃魔術を…まだ覚えてないけど…めいっぱいのマナで暴走させて、アイツを道連れにってね。
        でも、今は別の方法を考えるわ。こんなすごい術を使える先生が味方になってくれるんだしね。
        ええ、カーラともそろそろ情報交換しとかないと。 -- リーリエ 2022-05-23 (月) 22:27:48
      • はい、考える事は付きませんよリーリエちゃん?そう簡単に倒せないからこその竜であり、竜殺しがいかに難しく名誉な称号かということですね
        (うまく行っているようね、と結界の出来を確かめて)ただ山のような相手ですからね、結界の起点も山のような数が必要ですし
        予め設置しておく手間、展開するために使うマナも考えると、失敗したから次!とはやりづらいのが難点なんです
        予想以上に入念な準備と情報収集が必要そうで、なかなか一筋縄では行きそうにありません(ほふふーとため息をつくおばちゃん)
        ええ、そうしましょう、一人ではなく生徒ちゃんみんなで協力して、ですね?(と表面上はにこやかさを維持する)
        (けれど、道ずれにしてでも竜を倒すという偏執的なまでの執着はなんだろう、と思う、仲間を殺されたから?それもあるかもしれないけれど)
        (何かもっとあるんじゃないか、と)リーリエちゃんは、リーリエちゃんですよね?あ、ごめんなさい、変な事聞いちゃいました
        -- ファセット 2022-05-23 (月) 22:48:33
      • お城の奥で魔王よろしく竜が待ち受けてる、とかなら楽なのにね…(まったくめんどくさい、と口を尖らす)
        あー、竜のいる場所を4本で囲めばいいってわけじゃないのね(棒1本あたりの効果範囲に限界があるわけか、と諒解する)
        そーね、設置してる段階で勘づかれたらアウトよね。そうなると出来るだけ範囲をしぼる…やっぱり巣を見付けておかないとだわ。
        今んところ、アルミネラ王国内の火山が怪しいって感じなんだけどね。
        (しかしそれもまだ未確定情報。調査する事はまだまだ多そうだ)
        (最後の質問にはうん?と首を傾げ)そーね、アタシは「まだ」リーリエよ(不穏な答えを返す)
        いずれは、超リーリエゴッド超リーリエになるけどね!(…が、DBネタだった!)
        まあまずは実戦での偵察って感じだし、アタシもそのツモリで自分を鍛えておくわね!
        (言って結果から出る)今日はこんなとこかしら(窓の外を見る、日が落ちかけている)
        今日はそろそろ帰るわね。ありがと先生。
        …さて、夕食はどうしようかしら。今日もぜんぜんおなか空かないし…むー(そんな事をつぶやきながら、研究室を後にするのでした) -- リーリエ 2022-05-23 (月) 23:01:38
      • そうですね、魔王のお城じゃないですけど、根城にしている場所を探すことが出来れば大分作戦が立てやすくなりますね
        竜は五感も鋭いと聞きますから、この結界の起点もそのまま設置するだけでは気づかれてしまうと思いますし
        はふぅ、まだまだ考えて改良する余地ばかりですよ、火山ですか?体を丸めるにしても相当大きな火山でないと隠れられそうにないですね
        え、まだですか?(と凄く心配そうな顔になるも)ああ、異世界のお話を例えたんですね、DBでしたっけ?おばちゃんも聞いた事あるんです
        あらあら、お喋りしているとあっという間ですね?それではリーリエさんお疲れさまでした(と見送るとき、長い耳がくいと動く)
        ……やっぱり普通じゃない感じですね……うぅん誰かに相談できればいいんですけれど
        -- ファセット 2022-05-25 (水) 14:06:49
  • ファセット先生。魔術に関して質問よろしいでしょうか? -- ステラ 2022-05-22 (日) 00:40:07
    • あら、こんにちはステラちゃん、ささ中に入って座って座って(ひとまず椅子を勧めつつ)
      はいもちろん良いですよ、魔術の講師が魔術の質問に答えなくてどうするんですか、ですからね(ほわほわと温かいお茶を用意して向かいに座る)
      うん、それで、どのような事ですか?(ステラの身の上はある程度知っているもののセンシティブな事である、背景から星詠みの魔術の事でしょうか?と思いつつも、こちらから具体的には切り出さないようだ)
      -- ファセット 2022-05-22 (日) 10:33:04
      • えぇと……ありがとうございます。遠慮なくご馳走になります。
        (時間だけではなくお茶まで頂くのは……と一瞬考えるも、断るのも逆に失礼かと厚意に甘えさせて貰う)
        端的にお聞きします。ファセット先生が今まで知り得た魔術の中で、マナを一切用いずに行使できるものはありますか?
        (出されたお茶には手を付けず、ファセットの答えを一言でも聞き逃さまいと、真剣な表情で耳を欹てている) -- ステラ 2022-05-22 (日) 22:35:24
      • (ステラの単刀直入な質問を受け、対照的にお茶を一口含んでから答える)ならおばちゃんも単刀直入に答えますね、マナを行使せずに使える魔術はあります
        ただ、おばちゃんは知ってるだけで実際には使えないんですよね、だから魔術と言うよりは使える者が持つ特別な「権能」の類かもしれませんね
        マナの代わりに血とか生命力とか、そういう物を対価にする術式とか、後は……マナが生まれる以前に存在していた竜が使う力とか、でしょうか
        ……あんまりお役には立てなかったかな?おばちゃん魔術師って言葉に囚われ気味ですから、魔術=マナの先入観があって困っちゃいますよね
        -- ファセット 2022-05-22 (日) 22:51:59
      • 神々や竜種が振るう魔術の源流……「魔法」の枠組みに近い類のものですね。
        (ファセットが口にしたのを確認してから、こちらも紅茶を一口含む。その優しい香りに幾分表情も和らぐ)
        とんでもない。通常の魔術では、まず有り得ぬ現象。それをファセット先生から確認出来たことは大きな収穫です。
        もう一つ。先の質問の答えと重複するような内容なのですが……(紅茶をまた一口含んで唇を湿らす)
        標準魔術・及び神々への信仰を由来とする神聖魔術・祈祷以外にも、魔術の枠組みは存在するのでしょうか?
        (質問には言外に『自然の現象を由来とし、それらの再現・拡張・改変を行う術は、標準魔術に含まれる』というステラの認識を滲ませている) -- ステラ 2022-05-22 (日) 23:11:37
      • ええ、世界の理を越える力、理を作りだす力、それこそアリウスが神話で行ったような人の手には余る御業ですね
        (とりあえず、期待に応える回答は出来たみたいで一安心なおばちゃん、ステラに倣って紅茶をごくごく)
        標準魔術と神聖魔術以外の枠組みですか?それは……あくまでもおばちゃんの経験則と前置きさせら貰った上で、ある、と言えると思います。
        もちろん具体的な証拠はないんですけれど、異界の研究をしていると、マナも自然の現象も全てが普遍的ではない、そう思えてしまうので……標準魔術と神聖魔術が全てとは思えません、と言うのが理由です
        ……ところで、差し支えなければでいいんですけれど、ステラちゃんがどうしてそんな事を聞くのでしょうか
        -- ファセット 2022-05-22 (日) 23:29:59
      • 『マナも自然の現象も全てが普遍的ではない』 そう、まさにそれこそが主眼なのです!
        ファセット先生も仰られたように、魔術師であるならば前例を疑わねばらならない。
        かつてそうであったから、これからもそうであろう、という「永遠の昨日的」なものに囚われて魔術の最奥に到達することは出来ない。
        それに……(先日のの件が頭を過るも、これはおいそれと他言できない内容である。思考を落ち着ける様にまた紅茶を一口)
        既存の枠組みに囚われぬ魔術。それがいくつか存在するであろう、という話は度々耳にします。
        その一つが私の母の編み出したもの。私はその術理をまだ正しく理解しているわけではありません。
        その術を解き明かし、確たるものとして証明し、母の謂れなき汚名を払拭する(謂れはある)
        その為には様々な思考の材料が必要なのです。汎用的な魔術の外にある術ならば、相通ずるところもあるでしょうし。 -- ステラ 2022-05-23 (月) 00:00:22
      • あらあら、おばちゃんよりステラちゃんのほうがよっぽど魔術師してる気がしちゃいますね、でも、世界の理を疑う事と
        世界の理から逸脱したことを知りたいと思い、きっと根っこは一緒なのでしょう、そして最奥にたどり着きたいと言う事も
        (そしてステラが口にした事、ある程度の予想していたとはいえ確証を持っていたわけではない、そのため一瞬固まるおばちゃん)
        禁忌に触れた、とは聞いていましたけれど、なるほどただの噂ではなく事実だったんですね
        そしてステラちゃん、貴女はそれを引き継ぎ解明したい、そういうわけですか(ふんふんと頷く)
        はい、いいですよ?ただ、おばちゃんは最奥を目指してはいますけれど触れたわけではありませんから、果たしてステラちゃんのお役に立てるかは未知数ですけれど
        閃きの足しになる程度の話し相手にはなれるかもしれません、それで良ければ……いつでも来てくれて大丈夫です
        -- ファセット 2022-05-23 (月) 00:19:36
      • (自分など思い込みと先走りばかりで、実が伴っていない浮ついた者だと常々痛感させられる)
        (深い見識と柔軟な思考を併せ持ち、経験に裏打ちされた堅実な論理を、訥々と語る賢人を前にすれば猶更だ)
        補足を一つ。私は母の『ソレ』を禁忌だとは思っていません。
        正確に言うならば、ソレが『禁忌』ではなく真っ当で世界に存在を許されるモノであると、胸を張って主張できる論旨を構築することにあります。
        その為にはやはり……ファセット先生のご慧眼や確かな見識を頼りにさせて頂きたい、と思っています。
        (空になった紅茶のカップの縁に視線を流し、名残惜しそうに席を立つ)
        今日は突然の事なのに貴重なお時間を頂いてありがとうございました。
        今度は是非、先生の「異界の研究」についてのお話を聞かせて頂ければと思います。
        (敬意を滲ませる深い一礼。最後に「紅茶、とても美味しかったです」と笑顔を残し、その場を後にしていった) -- ステラ 2022-05-23 (月) 20:49:28
      • それは……もしかしたら魔術を極めるより長い道のりかもしれませんね(一度禁忌との烙印を押されてしまった事、人々に植え付けられたそれを正すのは容易ではない)
        でも、人が決めた事であるなら、それを正しく評価するのもまた人に出来る事だとおもいます
        はい、頼りにしてくださいねステラちゃん、おばちゃんもその魔術の名誉を回復することが出来るように力添えしたいと思いますから
        (そして丁寧なお辞儀を受け、同じく笑顔でその後姿を見送り、独り言ちる)もっと自然に接してくれてもいいんですけれど、おばちゃんそんなに固い人だと思われてるのでしょうか……
        ふふ、おばちゃんもステラちゃんに負けないよう魔術の研究を頑張らないといけませんね
        -- ファセット 2022-05-23 (月) 23:02:58
  • こんにちはファセット先生、お土産をどうぞ?(研究室に着て、挨拶するとプリンを出して様子見する。なお、豆乳プリンなので卵と乳成分なしです。)
    今日はちょっと先生の専門領域でご相談させて頂きたいと思いまして…時空間の制御についてなんですが。
    「空間」の制御はともかく、「時」の操作…はどのくらい目途が立っておられるんでしょう(読ませてもらってない論文あります? みたいな顔) -- バルター 2022-05-21 (土) 20:36:16
    • こんにちはバルターちゃん、いつもいつもお土産ありがとう、おばちゃんとっても嬉しいですよ(受け取って、わぁと驚き顔)
      豆乳いいですよね、植物由来だからおばちゃんも食べられますし、エルフ領に作り方を持って帰りたいくらいです(とバルターちゃんに席を勧める)
      あらあら、急に難しい事を聞くんですね(少し咳払いして)生憎、と言えばいいんでしょうか……実は時間操作に関してはまだほとんど手つかずなんです
      空間と時間は密接に繋がっているとは思いますから、今は異なる世界を繋げる門の研究を勧めれば、時間についても見えてくる物がある、とおばちゃんは思ってるんですよね?(なので論文はありませんでした)
      バルターちゃんが興味を持つと言う事は、何か理由ありますよね?おばちゃん聞きますよ?(長い耳をピーンとして)
      -- ファセット 2022-05-21 (土) 20:46:56
      • チッ、豆乳は一発で看破されたか…不発…!(悩んでもらいたかった悪の皇子。)
        なんならそちらの屋敷にレシピを届けさせましょうか? 今回もうちの料理人の作品ですよ。(取り繕うように相手のためになる提案をするのであった)
        (席につくと真面目になり、話を聞いて)先生でも手つかずの領域ですか…俺も机上の空論程度であればアイディアはあるんですが実現する目途はないです。
        異なる世界の門…先生の研究の終着点、異世界への移動に使うもので合っていますね? 移動先の世界と時間が連動しているとも思えませんし、仰る通りでしょうね
        例のリーリエやカーラ嬢が追いかけているドラゴン対策で思いついた魔術があるんでその参考にしようと思っただけですよ。
        単純に言うと…自分の周りに限定的に結界を張って、その中で重力の方向を変更する事で飛行。しかし速度が出ないので時間的に加速するとかできればな…と思ったんですが
        ファセット先生でも手を付けてない領域だと無理か…高速で飛行する魔術が欲しいんですよね、マナ量ごり押しではないタイプで。 -- バルター 2022-05-21 (土) 21:04:33
      • おばちゃんを甘く見てはいけませんよ?(と言いつつ、最近のマイブームすいーつが豆乳プリンだっただけのおばちゃんだ)
        バルターちゃんはとっても先生想いの生徒ちゃんですね……!はい、ぜひレシピをお願いします、メイドちゃんに作ってもらいますから
        (そしてバルターの話を聞くと、あら、と初耳顔)バルターちゃんも参加するんですね竜退治、空飛ぶ竜に対抗するためこちらも機動力が欲しいと言う事ですね
        (ふむ、と考え、バルター案をひとしきり褒めつつも、時間加速にマナを使うであろうからゴリ押しになりそうな予感に苦笑しつつ)
        そうですね、バルターちゃん精霊魔法は知っていますか?(エルフが得意とする魔術だが、人間でも使える者はいる)自分のマナを温存したいのであれば、精霊を使役する方法もありますよ
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 21:23:16
      • 次はもっと巧妙な手を考えます(キリッ)
        いえいえお世話になっているので、あと大分根に持たれていたので。先生の邸宅は学生街でしたよね?
        リーリエは参加しなくてもいいと言っていましたが、戦力不足なようなら参加して全員が生還できるように協力しようかと…
        リーリエとカーラ嬢中心だと退路用意しなそうに思いませんか? 俺は思いました。(遠い目)
        機動力、出来れば人を抱えて逃げられるようにと。精霊魔術…エルフ族の特有魔術ですよね? 人間の適正者はほとんどいないと思っていましたが…教えて貰えるんですか? こちらではあまりにも資料が無くてですね…!(食いつきがいい) -- バルター 2022-05-21 (土) 21:34:11
      • バルターちゃんは何でそう変な方に全力なんですか?おばちゃん、食べるべきか食べざるべきか悩みぬいて泣いちゃいますよ?
        はい、学生街の端っこにある邸宅です、学生街の生徒ちゃんに聞けば一発で教えて貰えると思いますね
        (遠い目をするバルターを見て、うんうんうんうん、と実に納得しているおばちゃん)バルターちゃんもおばちゃんと同じ考えでちょっと安心しました
        実はおばちゃんも参加しようかな、ってカーラちゃんにお話ししてたんですよね?もちろん、いよいよダメそうな時にみんなで無事に帰るために
        ぶっちゃけちゃいますと、竜退治を知ってるのに先生が生徒ちゃん達だけで行かせるのは問題ありますよね?本当に困ったちゃんです
        勿論いいですよ?おばちゃん先生ですからね、教えて欲しいと言われれば教えるのがお仕事です、とは言え使えるようになるかはバルターちゃん次第ですけれど
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 21:45:19
      • いやはや常にサプライz…意表を突く練習は欠かさぬようにしておりまして。そう、それが見た…いえなんでもないです。私は品行方正な生徒ですので(棒読み)
        (では、確実にお届けします。と答えた。翌日には猫耳のメイドさんがファセット先生のお屋敷にレシピを渡しに行くでしょう。)
        よかった…危機感を共有してくれる相手が居て本当によかった…!(深い安堵)
        ふむ、先生が自ら同行されるのであればだいぶ安心できますね。ええ、竜の存在に緘口令が敷かれているとはいえ生徒だけで相手するには荷が重いでしょう
        (古竜というものを最大限警戒しているようで。困ったちゃん評価に笑いつつ。)
        ゼイム人としては我々にも平等に魔術を教えて下さる先生の存在はありがたい限りです。では、精霊魔術の教育、よろしくお願いいたします。(覚えられないとは微塵も思っていない) -- バルター 2022-05-21 (土) 22:04:33
      • ええ、本当に困っちゃちゃんの生徒ちゃんばかりで、おばちゃん困っちゃいます(リーリエちゃんカーラちゃんの他にも、ここにも困ったちゃん生徒いましたね的な顔)
        正直な話をするなら、本当に古竜の場合国に報告する事態だと思うんですよね、今はまだ未確認情報ですから緘口令だけで済ませていますけれど
        そもそも、その辺りを飛んでたら噂になると思いますし、戦う戦わないに関わらず真偽は確かめないといけませんから(全長3劼呂覆任垢茲諭△澆燭い福
        はい、いいですよ?まず基本的な事ですけれど、精霊とは(から始まって、召喚術に近い事、精霊が力を貸してあげてもいい、と認められる必要がある事等をレクチャーしつつ)
        精霊魔術の基本はおばちゃんが書いた本がありますからそれを見て貰うとして、後は相性ですけれど……バルターちゃん風の精霊とは相性がよさそうに見えるので大丈夫でしょうか
        (空を飛ぶなら風の精霊の力を借りるのが一番なので、と)あとは実践ですね、準備もありますし、後でそちらに伺うでいいですか?
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 22:21:32
      • いやあ全くですね、心中お察し致します。(面の皮が厚い! ノーダメージ!)
        同意します。ミネラ王国が主体になって動いてしかるべきだと思いますが…(政治的な思惑が絡んできたら面倒だな。という嫌そうな顔を隠さない)
        3kmとか言っていましたね…(複数人で確認しなければ信じがたい。本人が嘘を吐いていると疑うわけではないが…錯乱の可能性が捨てきれない。)
        (説明をしっかりと聞き、話の腰を折らない範囲で適宜質問した。今の所理解できない部分は無く。)
        ほう、ファセット先生の著書ですか…買いましょう。奥付にサイン入りでお願いします。風の精霊ですか…ちょうどいいですね
        (特にファセットの見立てを疑う事無く頷き)
        それで構いません、先生のご都合の良い時を知らせて頂ければそこを空けるようにしましょう。となると今日はここまででしょうか
        (特に呼び止められなければ帰っていく事にする。新しい魔術の習得、という非常に久しぶりの体験を心待ちにしながら) -- バルター 2022-05-21 (土) 22:38:25
      • (ですよねって顔をするおばちゃん、いい加減付き合いも長いので効かない事は分かっているのであった)
        はい、流石に3劼鰐気い隼廚Δ鵑任后△燭澄帖栂擬錣録預欧両鐚韻任和れませんし、そういう個体がいる可能性もありそうなのが嫌なんですよね
        いっその事ディノクちゃんに聞いてみましょうか、3劼領擬錣辰討い襪鵑任靴腓Δって(ちょっと疲れてるかもしれないおばちゃん)
        バルターちゃん?それは売り物ではありませんよ?(つまり世に一冊、おばちゃん著の精霊魔法教本なのである、価値は計り知れない!かもしれない)
        竜退治までどのくらい時間があるのか分かりませんから急ぐ必要ありますけれど、焦る必要はありませんからね
        ゆっくり確実に進めていきましょうか、バルターちゃんは呑み込みが早いので余計な心配だと思いますけれど(と、これ以上は特にないので生徒をお見送りする)
        さて、色々と準備しなくてはだめですね(そして研究机に向き合うおばちゃんであった)
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 23:14:23
  • (画像はロケイシヨンしようと思ったら全部研究室だったときのボクのかお)
    まぁ先生の私室なら研究室デショーガ……おばちゃん魔道の精髄を生まれながらに極めているとも言われるエルフデスよネ?
    いまさら研究するヨーナこととかあるんデス?(物珍しそうに研究室眺めながら。カネになりそうな匂いがするわこの部屋…) -- ニコ 2022-05-20 (金) 21:04:03
    • (罠にかかりましたね、そんな顔をするおばちゃんだ)
      あら、確かにおばちゃんたちエルフ族はマナや魔術に置いて一目置かれているのは事実ですね、でも、魔術なら何でもできるか、と言われたら否なんです
      知識は学ばなければなりませんし、上を目指せば目指すだけ難しい研究が見つかりますからね、ちなみに、おばちゃんは異世界に行く研究をしてるんですよ?
      (それは神話の時代の竜や神々のレベルでなくては出来ないと言われている事である)あ、魔道具とかお高いですから、落とさないようにしてくださいね?
      -- ファセット 2022-05-20 (金) 21:49:25
      • (……してやられたというわけか?と承り太郎のカオをしながら。まさが罠だったとはね…!)
        ふム。確かにリソースがあるからトいってあらゆる事象を自在に行なえルというワケではないデスネー…
        お金があればなんでもできマスが、そのお金も使い方を考えわきまえないとクソみたいな減り方をするとユーカ……えっ今異世界って言いまシタ?ナンデ!?異世界ナンデ!?
        確かに向こうからくるケースは聴いたことありマスガこっちから向こうに行こうとするヒト初めて見まシタヨ!?
        おばちゃんの目標が予想の斜め上すぎて瓶の中身ぶちまけソーになりマシタが無害デス。デスガほんと異世界ナンデ?この世界に飽きちゃいまシタ? -- ニコ 2022-05-20 (金) 22:23:12
      • はい、言いましたよ?ナンデっていわれましても、ニコラウスちゃんは気になりませんか異世界、おばちゃん達が知らない世界ですよ?
        そう、それです!向こうから来る人達を無事に送り返したり、ついでにそっちの世界がどんなのかを見る、おばちゃんはそう言うのをやりたいんですよね
        ニコラウスちゃんなら、商売とか?出来るかもしれませんよ?異世界と、突拍子もないと言うのは理解しているんですけれど
        でも仕方がないんです、知りたいと思ったら止められないのも魔術師のサガみたいなものですからね
        -- ファセット 2022-05-20 (金) 22:40:54
      • なるカならないカで言えば、そりゃー気にはなりマスガー……ボクはこの世界のこともロクに知らナイこどもデスからネ。異世界に興味持つのはコッチを味わい尽くしてカラ、デショーカ?
        そして思ったより志ガ高かっタ!?なんか異世界からのヒトって妙に馴染んでるイメージありマシタガそりゃ帰りたいヒトモいマスよね当然デスネ!?
        うーん、異世界との商売と聴いて心動かない商人ハまずいまセンガ……どうもウカツに手をだすトロクなことにならない気ガ……(繋がる世界によっては技術革命ってレベルじゃないからね!)
        ま、まーいいデス、おばちゃんの志はとても素晴らしいデスシ、なによりあこがれは止められませんカラネ!
        研究はうまくいってるんデス?こう、成果物トカ交信記録みたいナ(エルフが心血注ぐ研究の成果…気になるッ!) -- ニコ 2022-05-21 (土) 18:40:41
      • それはそうですよ、急に異世界に飛ばされて帰れませんって言われたら、ニコラウスちゃんがその立場ならショックですよね?
        おばちゃんも何人かそういう人を見たりお話を聞いたりしているんです、だから研究してみようかなって思って、なので志は高くないんです
        ふふ、ニコラウスちゃんの懸念はよく分かります、おばちゃんは常時行き来できるようなものは目指していなくて
        能力のある人が一時的に行き来する、くらい……えっと、まだ全然ですね(てへ)この世界での転移魔法とその応用理論は完成しているんですけれど
        肝心の世界間の壁を突破する方法が分からなくて、かつてあったと言われるその魔術の情報を探している所ですね
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 20:19:14
      • ナンデかわかりませんガ、あーゆー人達ッテ「どうせなら異世界でサイキョーになるゼー!」ってヒャッハーすル印象だったんデスヨ。残ってる英雄譚もそういうノ多いデスシ
        デスガ実物見てるおばちゃんが言うナラ間違いないデスネ!てゆーか何人も出会ってるんデスネ!?(さすがのエルフながいきぢから…!)
        アーなるほど、それこそ転移してきちゃっタ人を帰してあげられる程度でいいんデスもんネ……(ふむふむ)……?(ふむ?)
        スイマセンボク今日からおばちゃんの弟子になるノデその未完成転移術教えてくだサイ(あっ真顔!これまでにない本気の目ぇしてる!!)
        そそそそんな術があったら輸送も移動も一瞬でデキちゃって各地の特産品も足の早い生鮮食品も即日配送じゃないデスカやったー!!
        なんならガラガラ商会(ボクのじっか)が総力を挙げておばちゃんの研究をサポートしマス!情報関係はちょと弱いデスガ……まぁ頑張りマスシ!是非ニ是非ニ!!
        (ふんすふんす。鼻息荒く寄ってくるきつねの目は血走り、瞳にはミオの通貨単位であるZ(ゼニー)が浮かぶ!商人の魂が暴走してるな!) -- ニコ 2022-05-21 (土) 20:54:08
      • (あははと笑うおばちゃん)ええ、そういう物語も多いですけれど、前提といてそういう人達は異世界に来るのを望んでいますからね
        おばちゃんは偶然や不可抗力で迷い込んだ人に対して、ですから(ひーふーみーと数えて)今までで4にんですから、そんな多くはありませんね、はい
        え、あの、ニコラウスちゃん?(あまりの豹変っぷりにびっくりするおばちゃん、でもその動機を聞いてあらあらと笑う)
        よこしま動機ですね、でも、おばちゃんは嫌いじゃないので教えるのは吝かではないですよ?
        色々と条件がありますから、ニコラウスちゃんの思う通り採算がとれるかどうかは分からないですけどね?えっと、捕らぬ狸の皮算用だったかな?そうならない様に注意、ですよ
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 21:14:16
      • ハイ!ニコラウスデス!なんデスカボクはいつだって冷静デスしコーフンなんてしてマセントモ!!(ふすーふすー)……いえスイマセン、ちょっとしてマシタ、コーフン。(あははーと笑い飛ばされて冷静になれた!)
        その、ボクにとってハ異世界へ移動するよりコノ世界を移動できるほうが魅力的だった、とユーコトで……(たはは。おはずかしい)
        こないだも言いマシタがたぬきと言えばノエくんであってボクはきつねデース!難条件を金の力でねじ伏せるのが商人道!(キリッ)
        ……デスガ採算性と聞くと知り込んでしまうノモまた商人道なのデス。ちなみにどんな条件デス?
        あと、おばちゃんくらい長生きしててやっと4人って思ったヨリ少ないんデスネ、異世界からのヒト。
        それでその人達はちゃんと……いえ、なんでもないデス(ちゃんと帰れてたらこんな術の研究してないよなーと思ったので口を噤んだのさ) -- ニコ 2022-05-21 (土) 21:36:25
      • いえいえ、距離を0にする魔術ですから、時間とコスト短縮を考えるのは商業科の生徒ちゃんであれば当然ですから
        分かってますニコラウスちゃんはキツネの獣人、さっきのはずっと東の国の慣用句ですから、ニコラウスちゃんをたぬきと言ったわけではありませんから
        もっと迷い込んでいるとは思うんですけれど、おばちゃん100年前までエルフ領から外に出ませんでしたから……(引きこもりエルフ)
        ……ええ、その異邦人がどうなったかはおばちゃんには分かりません、でも現在進行形で困ってる人がもいますからね
        表件ですか?まずおばちゃんみたいな魔術師が必要で、それでもあまり大きくないゲートを短時間しか開けません、本当に移動に使うくらいなので
        常に開けっ放して行き来し放題、は難しいんです(学院から自宅のポータルも使う時だけマナを込めるのである)
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 21:53:22
      • デスデス、モシ実現できればミオは……いいえ商業ソノモノが大きく変わって……大変なことになりマスヨ!!
        今ボクは歴史が変わる瞬間の主役になろうとしていマス…そしてボクの主役は終わりマシタ。(時代の終焉早かったな…)
        おばちゃんレベルの魔術師が必要な時点で人間や獣人、もっと言えバ魔術文化が発達してないミオではムリのムリムリかたつむりデース!!
        ボクが弟子入りシタとしてもおばちゃんの域に達するまで何年かかるんデスカー!(うがー。世の中うまくいかねえな!!)
        ハァ……デスガ困ってる異世界のヒトを助けるノハすばらしーお考えデス、商会挙げてとはいきませんガ…個人的に応援させてクダサイ!(ぐっ。とりあえず感銘は受けたごようす)
        あと転送魔術の研究はモット応援してマス、低コスト化目指してくだサイ!(欲望に正直なきつねはブレないお願いをして帰ってった!) -- ニコ 2022-05-21 (土) 22:09:22
      • はい、きっと大変なことになりますよね(にこにこ、おばちゃんも分かってる)ですけれど、そう上手く行かないのが世の中ですから
        そう気を落とさないでくださいニコラウスちゃん、他にも、もっと有用な使い道だってあるかもしれませんし(それを考えるのも商人ですよね?と)
        おばちゃんも転移門の固定化は考えているんですよ?でも、どうやっても維持に使うマナがネックですし、適時使うにしても人の意志が媒介しない術式の自動発動は難しいんですよね
        でもおばちゃんは負けません、絶対に異世界に向けてのゲートを完成させて見せるんですから(低コスト化ではなかった)
        ふふ、ありがとうございますニコラウスちゃん、商人のバックアップはとってもありがたいものですから、何かあったら助けてもらいますね?(見送りながら)
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 22:52:55
  • せんせー!せんせー!(入部届にエトワ以外の名前もあるのを持ってくる)
    とりあえずデスけど2人集まって合計3人になったデース!これでサークルとしては認められるデス? -- エトワ 2022-05-19 (木) 20:00:31
    • はい、おばちゃん先生はここですよエトワちゃん、今日も元気いっぱいですね?っと、あら、もう2人も勧誘成功したんですね(入部届を受け取って名前を確かめ)
      ええ、これで問題ありませんね、野外活動サークル立ち上げです!(ぱちぱちと拍手)じゃあ後はおばちゃんの方で手続きを進めて問題ないですかエトワちゃん?
      サークル用に使える部屋が空いていればいいのですけれど(ほふうと息を吐く、サークルでは部室の優先順位が低いのだ)
      -- ファセット 2022-05-19 (木) 22:13:14
      • せんせーは若いデース!匂いはちょっとお婆ちゃんの家の匂いしますガ(落ち着く匂いデースとそうまるで香木の香りーとスンスンしながら)
        デース!せんせーならわかると思いますケド、赤いぼーしのドヤっとしたリーリエと 褐色メガネの竜角のリーフデース イマ気づいたけど両方ともリではじまりますネー!
        部室は最悪なくても私のテントがあるデース 4人くらいまでならはいれますシ…もっと増えたら新しいテントを増やせば大丈夫デース! -- エトワ 2022-05-19 (木) 22:26:29
      • (おばあちゃんの家と言われてガーンってガラスの仮面顔するおばちゃん)そんな、おばちゃんまだおばちゃんなんですよ、お婆ちゃんじゃないんです……(落ち込み)
        リーリエちゃんとリーフちゃんですね、はい勿論知ってますよ、スーパーミネラ人とリーフちゃんは何かと目立ちますからね
        そしてそのお二人を勧誘成功したエトワちゃんも凄いです、褒めてあげますね(いいこいいこ)そうですね、最悪の場合はテントでサークル活動になるかもですけれど
        一応心当たりは当たって見ますから(ん?とちょっとだけ首をかしげる)テントを増やすのはいいですけれど、エトワちゃんはご自身でお金を稼いでいるんですか?
        -- ファセット 2022-05-19 (木) 22:47:04
      • あ、違うデース!私のお婆ちゃんはアロマ屋さんをやってたデースだから、せんせーはいい匂いがするってことデース!(言葉が足りなかったデースと補足説明する)
        リーフは新入生歓迎会のときに話したので遊びにいったついでにきいたデース!
        リーリエは暇そうにしてたときにお話にいったらその場の勢いでおっけーしてくれたデース二人ともいい子デス
        ついでにリーリエとは今日は焚き火して焼き芋食べてさっそくそれっぽい活動したデス(お土産デスと焼いた芋を差し出す)
        フフフ…たまにNINJAとして依頼を受けてその代価を受け取っているデス…この前はお急ぎで宅配を届けたりしたデス(足ははやいデース!と自慢そうに) -- エトワ 2022-05-19 (木) 23:02:13
      • あらあら、そうならそうと言ってくれたらいいのに(言いました)
        ご丁寧にありがとうございますエトワちゃん、丁度収穫の秋ですからね、旬のものを食べるのも野クルの醍醐味というものでしょうか(はふはふ)
        そう言えばですけれど、野外活動は秋が盛んなんでしょうか?それなら今の季節を逃すのは少し勿体ない気もしますね
        (これがエトワちゃんの真の姿!とNINJAムーブに目を輝かすおばちゃん)さてはあれでしょうか、この前言っていました空を走るという……!
        -- ファセット 2022-05-19 (木) 23:21:31
      • そうですネー…私の常識だと入学式は春なのデ…春のうちに人を集め、夏に海とかいって秋においしーものをたんのーしてー
        でしたガ、ここの学園変わってるデス、秋に入学があったのでちょっと予定がくるったデース!でもまぁそれなら春に花をみながら…みたいなのもいいと思うデス
        ふふーあれは割りとNP(忍法ポイント)を使うので地面を走る時はもう少し節約して、コウヤッテ…
        (少し動作をゆっくりと…魔術教師ながら地面を蹴り上げるときに一種の魔力的な流れで、地面との摩擦を無くし、初速からトップスピードに乗っているのがわかるかもしれない)
        とっと、こんな感じデース、それで配達とか犬探したりとか畑荒らすケモノ退治とかしてちょっと稼いでるデース 野外活動道具は割りと高いのデス! -- エトワ 2022-05-19 (木) 23:28:38
      • //せんせー!眠いので文通スイッチをおいとくデス…おやすみデス… -- エトワ 2022-05-19 (木) 23:29:02
      • やっぱり地域が変わると季節感も変わるんですね、おばちゃんとしては秋入学は普通でしたから、エトワちゃんの言う春入学の方に違和感を感じてしまいます
        卒業旅行に海に行って学生時代に溜め込んだ思いの丈を語り合う、のが青春じゃないでしょうか?(極めて真面目なおばちゃん)
        なるほど、体捌きと魔術の合わせ技だったんですね空走り、奥が深いですねエトワちゃんのNP(ニンポー)は、ふふ、おばちゃんも何か閃きそうです
        それなら部員をもっと増やして正式な部活にしましょうか?そうすれば学院から部費が支給されますし(にこり、とエトワちゃんの手腕に期待する顧問)
        -- ファセット 2022-05-20 (金) 00:36:36
      • //はいおやすみなさいエトワちゃん、おばちゃんが帰って来るのが遅かったばかりに…… -- ファセット 2022-05-20 (金) 00:37:40
      • 文化の違いという奴デスネー!桜の季節に卒業と新入生を迎え入れるのがイメージ強かったデース…
        夏の卒業旅行というのも楽しい気もするデスネー…夏は旅行に一番向いてますシ
        せんせーにもそういう時代があったデス?(当たり前のことを聞きつつちょっと興味ありそうに)
        デスデース!NINPOは鍛えたカラテとともにアリデス。必要な時はいつでも見せるデース!(忍ぶきはなかった)
        それでは頑張って増やすデス…5人くらいいたら部になれるですかネー? -- エトワ 2022-05-20 (金) 20:00:18
      • はい、5人で晴れて部活動に昇格です!とは言いますけれど、褪せて無理な勧誘をしてもお互いのためになりませんからね
        のんびりと勧誘していきましょう、3人いれば十分サークル活動は出来ると思いますからね
        あらあら、もちろんおばちゃんにも青春時代はありましたよ?ただ、エルフ族は外に出たがりませんから旅行みたいな事はありませんでしたけれど
        そんなおばちゃんから言葉をかけるなら、今だからこそ目いっぱい遊びまそうねエトワちゃん?もちろん勉強も同じくらいやらないとですけど(笑顔)そうそう、季節と言えばですけれど、冬も野外活動はやったりするんでしょうか?
        -- ファセット 2022-05-20 (金) 21:42:15
      • そうですネー 今の所テントに寝泊まりできるのは4人が限度デース!次の買うときはリーフとかリーリエが自分の欲しがるかもですしそこらへんも相談するデース
        それならせんせーもいっぱい野外活動サークルでお出かけしたりお泊りしたり美味しいサラダ食べたりして楽しむデース!
        冬はいいですヨー 焚き火があったかいですし、虫がいないのと木々も乾燥してるから着火も楽デスシー!
        私は冬キャンがわりと好きデース!あったかい料理やお鍋つくったりもいいですヨ?防寒は少ししっかりしないと命の危険ありますガ -- エトワ 2022-05-20 (金) 21:59:19
      • 折角ですから、皆さんでお買い物もいいかもしれないですね?でも、テントとかを売っているお店っておばちゃん知らないんですよね
        そこは詳しいエトワちゃんなら知っていると思いますけれど(どの辺にあるんでしょう?と壁にかけている王都全景の図を指さす)
        ふんふん、冬は寒くて外に出たくないって気持ちが先に立ちますけれど、そんな冬にもいい所があるんですね、おばちゃん目から鱗です
        (防寒と言われて、自分とエトワの露出多めなのをみる)……魔術にも限界がありますし。ちゃんと防寒具用意しておきましょうか……
        -- ファセット 2022-05-20 (金) 22:08:37
      • エート…大通りの…このあたりとかこのあたりに旅道具のお店とかあるデース!
        でもテント自体はあまりうってなくて、骨組みと布をあわせて作ったりもするデース!
        せんせーも内側もこもこのシェラフを被ってシェラフ虫になるデース…冬のあの暖かさは本当至福デスヨー!
        でも防寒着も必要デスネー…せんせー今度の日曜とか暇デース? -- エトワ 2022-05-20 (金) 22:30:43
      • こんな場所にっあったんですね、まあおばちゃんお買い物とかはメイドさんに任せてたりするので、知らなくても仕方がないんです
        えっと、今度の日曜日ですか?暇、という訳ではありませんけれど、予定を開ける事は可能ですね(メモ帳をめくって、予定を組み替えるおばちゃん)
        もしかしてお買い物とかでしょうか?おばちゃんいよいよシェラフの虫になったうんですね……(困っちゃいます、とか言ってるけどなんか楽しそう)
        -- ファセット 2022-05-20 (金) 22:45:25
      • メイドさんとかいるデース?せんせーはエルフのいいところのお嬢様とかなのデース?(いつもおばちゃんですよーっといってるイメージが強く)
        それだったらせんせー防寒着のほうなら全員でいかなくてもいーので一緒に見に行かないデース?
        普段お買い物を任せてるなら、ういんどーしょっぴんぐー!も楽しいデスヨ?
        (エトワも年頃の女の子なので普通に服とか見るのは好きなようでキラキラした目でみつめる)
        もちろんシェラフとかも見にいきたいデスネー…せんせーににあうのをみつくろうですよ? -- エトワ 2022-05-20 (金) 23:06:00
      • いい所のお嬢様かどうかは分かりませんけれど、エルフ族には貴族とかそういう階級はありませんからね
        一応、エルフの女王様の覚えめでたい立場ではありますけれど(人間で言うお嬢様とは違うような?と首をかしげるおばちゃん)
        メイドちゃんも、泊っている屋敷を一人で管理するのはとても大変なので雇っている子ですし
        お買い物ですか?いいですよ、おばちゃん普段のお買い物はメイドちゃんに任せいるで、こう言う機会でもないとお買い物できませんから
        あらあら、おばちゃん目線だとシェラフはどれも同じに見えるんですよね、エトワちゃんが選んでくれるのなら楽しみです(OKOKのサインをだす)
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 20:13:29
      • わーい!それじゃせんせーが暇なときの日曜にでも声かけてほしーデース!
        あとリーリエが早めにキャンプやりましょ!っていってたのでキャンプの予定もたったらせんせーも誘いにくるデース!
        予定があったらそのときはよかったら引率してほしーデース!それでは私は新たな部員探しの旅にでるデース!(シュバっと帰っていった) -- エトワ 2022-05-21 (土) 21:10:19
      • わかりました、準備が出来ましたらエトワちゃんのテントにお邪魔しますね?
        あ、キャンプもそうですね、もうすぐ本格的な冬になってしまいますし、出来れば秋のうちにでも……
        ええ、おばちゃんは顧問の先生ですから引率はお仕事です、それじゃあ日曜日に(シュバーババと帰って行くエトワちゃんを見送りました)
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 21:34:04
  • 先生ーっ、ファセット先生は重力魔法を使えますか?(放課後、研究室を訪ねた狸は開口一番、そんな質問をした)
    もしできるなら、アドバイス的なものを頂けたらと思いまして… -- ノエ 2022-05-19 (木) 19:25:30
    • はいはーい、こんにちはノエちゃん、わざわざ来てくれるおばちゃん嬉しいですよ?(招き入れつつ)
      重力魔法ですか?はい、使えますよ、地属性はおばちゃん達エルフと相性がいい方の属性ですからね
      でも、重力魔法はノエちゃんの得意分野ですし、おばちゃん期待にこたえられるかどうかは不安ですけれど(どうぞどうぞと来客用の椅子を勧めつつ)それでどんなところで悩んでますか?
      -- ファセット 2022-05-19 (木) 22:12:59
      • 失礼しますっ(椅子にちょこんと座り)魔法というのは、ただ行使するだけじゃなく…想像力次第で色んな応用がきくもののはずです。
        その中でも、目に見えない効果として現れる重力は…とてもイメージがしづらくて、まだ単純な形でしか扱えていないんです
        できれば攻撃とか、バフやデバフみたいなの以外で…探索時とかに役立ちそうなものって、何かないかなと… -- ノエ 2022-05-19 (木) 22:22:52
      • (ふんふんと前のめりでノエの話を聞き、そしてうんうんと頷くおばちゃん)そうなんですよね、重力魔法はイメージが難しいんです、普段何気なくしか感じていない力ですからね
        ノエちゃんの言う「単純な形」と言うのは、物を重くしたり軽くしたり、でしょうか?バフデバフって言ってましたし、それが一番わかりやすい概念ですから
        それを踏まえた上で、重力魔法のみで攻撃と言うのは難しいものですね、熟達すれば固い鱗を持つ竜にすら痛打を与えられる手段になりえるのですけれど……
        -- ファセット 2022-05-19 (木) 22:39:50
      • (距離感が案の定近かったので姿勢を正したまま)物を持ち上げたり、歩いたり…いつだってかかっている力のはずなのに、です…
        そうです、あとはぎゅーっと高圧をかけて圧し潰したりとか… 確かレニさんがそんな事を言ってましたね、竜にも効果があるって…!
        それって、鱗の存在を無視してダメージが通るっていうことなんでしょうか…一体どうやって…(やっぱりイメージが湧きづらい、という様子で首を捻る) -- ノエ 2022-05-19 (木) 22:53:27
      • ふふ、身近だからこそ気が付かない、でも、逆さまに言えば普遍的な力ともいえます、だからこそ誰もが縛られ誰にでも効きえる魔術になるわけですね
        はい、シャドウエルフのレニちゃんの言う通り、けれど傷を与えるわけじゃありません、そう、ですね……(手元にある紙を折って人型にし、テーブルの上に立たせる)
        例えばノエちゃんが100kgの荷物を背負ったとします、するとどうなります?重くて動けなーいってなっちゃいますよね?それをさらに強く強くしてあげると……(ぐぐっと紙の人型を指で押し下げていく)
        -- ファセット 2022-05-19 (木) 23:13:46
      • 誰にでも効く…! ということは、無効化するには全く同じ魔法で相殺するぐらいしかできないかもですね…
        はいっ!20キロぐらいでもう無理です!(もやしっぷりを発揮する)あぁーっ、僕がペシャンコになってしまいます…!
        けど、竜は体の構造もなんかこう、ものすごく頑丈そうですよね…簡単にぺしゃっと潰せるようには思えません -- ノエ 2022-05-19 (木) 23:21:19
      • はい、ノエちゃんの言う通りそれだけで倒すのは難しいです、一番の利点は魔法に強い耐性がある相手にも効果があると言う事ですね
        重ければ動きも鈍りますし、体を動かすだけで体力を奪われ続けられますから……とは言え一撃必殺ではないので、地味かもしれません
        (そしてちょっと考え)とってもすごい大魔術師であれば天から隕石を落としたり、凄い重力の井戸の中に落としたりも出来るらしいですけれど、おばちゃんはちょっと見たことないんですよね
        -- ファセット 2022-05-19 (木) 23:31:23
      • なんかむしろ、物理耐性高い方が重力効かなそう…まであるかもしれませんね!?(説明を聞けばそんな感想が出た)
        といっても、もともと一人で戦うことなんてまずありえない相手ですし…それだけでも十分役には立ちそうですね。
        (竜相手に一人で挑む、というのはもはやおとぎ話の次元だと思えたし 魔法使いが一人で敵と戦う状況は既に詰みかけているに等しい)
        え、えぇー……お師様ならできるのかもしれませんが、流石にそんな凄いのは実際に見た事ないです… 味方を巻き込みそうですね!? -- ノエ 2022-05-19 (木) 23:46:42
      • ノエちゃんは偉いですね、竜に比べたらおばちゃんたち人族はとっても小さい存在ですから、みんなで力を合わせて戦うのは大事です
        かの勇者トーマちゃんだって一人の力では大戦を終結させることなんて出来なかったんですから、おばちゃん達なら猶更ですよね?
        ふふ、巻き込まないようにする阿吽の呼吸は経験ですよ、あら?ノエちゃんにはお師匠様がいらっしゃるんですか?(ぴきーんと興味をひかれたおばちゃん)
        -- ファセット 2022-05-20 (金) 00:29:01
      • たとえ、仲間を集めたとしても…竜に挑むっていうこと自体が、かなり無謀な気がします
        それはそうですね、凄い強い人が一人いても…その人がカバーできる範囲は限られます 他の戦場では負けっぱなし、では絶対勝てないのです…
        僕の課題のひとつですね…味方の動きを見極めること! お師様は、マルレーネ・ファウゼンといいまして…ゼイムではちょっと名の知れた魔法使いなのですよ -- ノエ 2022-05-20 (金) 19:16:04
      • はい、でも……それでも挑まなくてはいけない何か、譲れない大事な事があるなら、無謀と知りつつも挑まなくてはいけない時もあるのでしょう
        相手が竜とは限りませんけれど、ノエちゃんにもそういう選択の時が来ると思います、その時のために課題をクリアしていくのが大事ですね?
        あ、お名前は聞いた事があります、けど弟子を取らないとも聞いていましたけれど(それを撤回するだけの動機がノエちゃんにあったのでしょうか、とちょっと得意げにお師匠さんを語る本人を見て)
        ふふ、きっと期待されているんですね、いつかお師匠様を越える事を(さらりと凄い大きなプレッシャーを与えるおばちゃん)
        -- ファセット 2022-05-20 (金) 21:42:02
      • ひぇっ!?そんなおっかない試練は間に合ってますよ…ただ、今のままでは足りないとは…思ってます。(力不足&経験不足)
        何で弟子になれたのか僕にも分かりませんが、結果的に一番弟子です…って、えぇぇっ!?(師を越える、と言われれば首を横に振り)
        それはちょっとハードルが高すぎる気がします…でも、そうですね…お師様の名前に泥を塗るような事はできませんっ
        ですので、色んなひとの戦い方とかを見ながら…自分なりの道を見つけていきたいと思います …なんだか、少しだけ気持ちが軽くなりました
        ありがとうございますっ、先生!(席を立つと、一礼し…研究室を後にした) -- ノエ 2022-05-20 (金) 21:51:43
      • 自分で自覚することはとても大事ですからね、大丈夫ノエちゃんなら乗り越えられるとおばちゃん思ってますから
        (きっと師匠という立場にあるマルレーネさんなら試練の一つや二つは課すでしょうね、とにこにこしつつ考えてるおばちゃんだ)
        目標は高くですよ?とは言え、高すぎるとそこに向かう道筋が想像できなっちゃいますし、最終目標として
        日々の目標は別に立てていきましょう(先生らしい事で諭しつつ)はい、お役に立てたのならおばちゃん嬉しいです
        それでは魔術の鍛錬頑張ってくださいね?(そう言って、ノエの背中を見送るのでした)
        -- ファセット 2022-05-21 (土) 20:13:44
  •   -- 2022-05-18 (水) 23:49:01
  •   -- 2022-05-18 (水) 23:48:59
  •   -- 2022-05-18 (水) 23:48:57
  • (皿を片手に研究室を訪れて)レオンです、失礼します。
    (相手のリアクションを待って中に入り)どうも、新年度は大変ですね。お互い忙しい、忙しい。(どこか嬉しそうに)
    これは最近畑で取れたみゃんみゃん唐芋で作ってもらったスイートポテトです。まだみんなには内緒ですよ。
    いやぁ、自作できれば良かったんですが。片腕でできる料理はないものでしょうかね。 -- レオン 2022-05-17 (火) 21:05:09
    • ええ本当にね、レオンちゃんは武芸科の講義に探検部に、元の世界に帰るための手がかり探しに
      おばちゃんはまだ新入生のカウンセリング終わってないんですよ?もう一ヵ月になるのに(よよよ、と作業机の上に伸びるおばちゃん)
      みゃんみゃん唐芋!?とっても甘くて美味しいって噂のお芋……ありがとうレオンちゃん、これでおばちゃんも頑張れます(かばあと受け取る)
      あ、そう言えば右腕の事……その件、ですよね?(片手で作れると言えば揚げ物とか、そういう感じ?とおばちゃんじみた料理を上げつつ、席を勧める)
      -- ファセット 2022-05-17 (火) 22:00:04
      • あ、実は探検部所属なのにこう見えて農業科なんですよ、生徒に教わってばっかりなんですけどね。
        ははは、今年も新入生が大勢いますからね。マイペースにいきましょう。
        そうなんです……(左手の人差し指を上に向けて)ダンジョンで取れた種芋がみゃんみゃん唐芋だったので、先行公開です。(神妙な顔つき)
        あ、失礼します。(座って)そうですね……右腕のことも、話せる限り話したいのですが…(どこまで喋ったらいいのか、と) -- レオン 2022-05-17 (火) 22:04:03
      • あらあら、やっぱりおばちゃんもう年ですね、基本的な事を間違えてしまいましたごめんなさいレオンちゃん
        ……(神妙な顔つきにやはり神妙な顔つきで応え)わかしました、大事に大事に秘密で秘密で食べさせてもらいますね
        おばちゃんにとっては武器や防具よりこっちの方がよっぽどのお宝、ですね(温かいお茶を2つ用意しつつ)
        ではおばちゃんから聞きますね、この右腕、これはレオンちゃんの世界の技術で作られた物、つまり元の世界と縁が強い物、で良いでしょうか?
        そしてもう一つなのですけれど、義手、ではないんですよね?外したいけど外せない、とか?
        -- ファセット 2022-05-17 (火) 22:42:42
      • いいんですよ、探検部はいつも戦技科の教師が顧問をしていますしね。俺がイレギュラーなんです。
        はい、来週にはみんなに焼き芋やスイートポテトを振る舞う予定なのでそれまではご内密に。
        それはわかります。俺もマジックシードの類が出たら内心すっごいテンション上がってますからね。
        半分はイエスです。俺の世界を侵略してきた異世界生物の残骸から俺の世界の技術で作り直された腕です。
        (深刻にならないよう努めて答える)外せません。この腕は外れるようにできていないんです。 -- レオン 2022-05-17 (火) 22:58:30
      • (おお、と目がきらきらするおばちゃん)そう言えばもうすぐ秋ですからね、収穫祭とかも色んな所で催されるでしょうし
        スイートポテトパーティー、いいですね、すごくいいと思います、他にはどのような収穫物があるんでしょうか?カボチャとか果物なども?
        (レオンの右手をまじまじと見ながらそんな事を聞いてくる、真面目か不真面目かよく分からないおばちゃんであった)
        ……つまり、レオンちゃんがいた世界の他に、レオンちゃんの世界を侵略する異世界がある、と言う事ですね?(ちょっと難しい顔になる)
        この右手を軸にしてレオンちゃんの世界の波長を探し当てようと思っていたのですけれど、侵略者の世界に繋がる可能性もあるのは怖いですね
        いえ、むしろ、レオンちゃんが転移してきたみたいに、その侵略者が来ている可能性もある……あ、可能性の話ですよ?特にそれらしい話も聞いた事ないですから
        -- ファセット 2022-05-17 (火) 23:21:37
      • はい、農業科にとって収穫物を披露する一大イベントですからね。今年は何かと豊作に当たり年で……
        カボチャとか、葡萄とか。葡萄棚がすごいんですよ、こんなに大きな葡萄がいっぱい。(指で丸を作って嬉しそうに)
        ……それは当たっています。(さすが先生ですね、と言って目を細めて)
        来てるんですよ、何故か。この世界に。俺の世界を滅ぼした龍、その分体の一匹が。
        探検部として、そのダンジョンに潜って……俺はどうしたいかまだ決まってないのですが。 -- レオン 2022-05-18 (水) 20:18:23
      • (豊作、さらに葡萄と聞いてもっとキラキラに輝いてる)それは、是非ともお邪魔させて頂かなくてはなりませんね
        例年、他科の生徒ちゃんへのおすそ分けイベントありますけれど、今年はその倍率も高そうですから(ぐっとこぶしを作るおばちゃん)
        (でもそれもすぐにえーって顔になって)世界は違えど、竜は強大で人の脅威となる存在なんですね……それが分体とは言え人界に来ているのは由々しき事態です、でも
        (今一つ覇気が無いように感じる同僚を見て)レオンちゃんは元の世界に帰る、と言っていましたよね?その気持ちも、揺らいでいるんですか?
        (当人の口から語られたレオンの世界は滅んでいるとの言もショックではあったけれど、それでも帰る事を望むのだろうか、と)
        それとも、帰りたい、と、その竜をどうにかしなくちゃならない、その間で揺れているのでしょうか……
        -- ファセット 2022-05-18 (水) 21:06:27
      • ワイン用の葡萄も鈴なりですし、古桜郷に来ていただければ色々と楽しめますよ。
        そうなんです、おすそ分け……これで農業科の生徒の一年の地位が決まると言って過言ではない…これは外せませんね。
        そう……ですね。俺は元の世界に帰りたい。(寂しそうに笑って)楽園は居心地が良いのですが。そればっかりでもいけません。
        龍は倒します。この世界に災厄の龍を増やすわけにもいかないので。それに…因縁もあります。
        龍を倒したら、元の世界に帰る。それくらいが良いのかも知れません。(席を立ち)
        どうしてでしょう、ファセット先生には話しすぎてしまいますね。それではまた。 -- レオン 2022-05-18 (水) 21:12:37
      • (帰りたい、はっきりそう告げられて頷く、その意志が確かなら帰る道も開ける)はい、レオンちゃんのその気持ち、それが何より大事です
        であるなら、おばちゃんも全力でお手伝いさせてもらいますからね?その竜についても、出来る事があれば……!
        ふふ、意外と聞き上手の際のがあるんかもしれないですね、はい、古桜郷は一度お尋ねしようと思っていましたので、その時は案内お願いしますね
        (レオンが飛ばされてきた時に倒れていた場所、きっと何か手掛かりがありだろう、そう思うのも半分、収穫祭を楽しみたいのも半分)
        (まさに趣味と実益を兼ねたものであろう)ええ、またお話ししましょうねレオンちゃん、探検部の生徒ちゃんにもよろしくおねがいしますね
        -- ファセット 2022-05-18 (水) 21:22:48
  • ねぇ先生、ちょっといいかしら。質問、と言うか聞いてみたい事があるんだけど。
    (ファセットによる魔術科の講義が終わった直後。講堂を立ち去ろうとするところを引き留めんと声を掛ける)
    先生って、ここで講師をしてるくらいだし、すごい魔術師だと思うんだけど
    そんな先生が、もし、魔術がロクに効かない怪物と戦う事になったら…どうする?
    (そしてそのまま質問をぶつける。魔術そのものに高い耐性を有するモンスター、それをどう相手どるのかと) -- リーリエ 2022-05-17 (火) 20:25:58
    • はい、いいですよリーリエちゃん、おばちゃんに聞きたい事があるのなら何でも答えてあげますよ?(声をかけて貰ってるんるんと向き直り)
      思う、じゃなくて、本当にそれなりに凄い魔術師なんですよこれでも?あ、でも、マナの量なら今のリーリエちゃんに負けちゃってますよね……
      (ずーん、とちょっとだけ落ち込んで、そして質問に考えを巡らせる、素直に答えてもいいけれど)
      ふふ、おばちゃんに聞くまえにリーリエちゃんも考えたんでしょう?どう考えたのか、最初にそっちを聞きたいな(質問に質問で返すおばちゃん、本当に凄いの?と思われても仕方がないかもしれない)
      -- ファセット 2022-05-17 (火) 21:54:40
      • おばちゃんて。まるでそうは見えないのよね、エルフって。
        (そもそもこの講師は何歳で、それは人間で言うと何歳なのだろうという疑問が湧くが、今はそれを聞く時ではないかと思い直し)
        ほうほう、そのすごさはどのくらいのすごいすごさなのかしら。たしか、転移魔術かなんかを研究してるのよね?
        まあ、マナの量で言えば無限であるアタシに敵う者など居ないでしょうけど、量だけですごさが決まるわけじゃないしね…。
        (なのでこうして、質の高い相手に教えを乞わねばならない。それは屈辱ではあるが教師と生徒なのだから恥じるのもおかしいと我慢)
        そうね、魔術耐性があると言っても完璧ではないわ。例えば、大悪魔の魔術無効化率はだいたい95%と言われてるけど
        (その知識は図書館で読んだモンスター図鑑から得たもの。実際に試したわけではないが、ここは信じて)
        それなら魔術の数量を20倍にしてやれば、1度は通るって計算になるわよね。
        (つまり、マナの多さと魔術拡大技法を用いたゴリ押しである!) -- リーリエ 2022-05-17 (火) 22:05:22
      • ふふ、これでも400年以上生きているんですよ?人間に換算すると40くらいですから立派なおばちゃんです(聞く時ではないがこっちからばらすおばちゃん)
        はい、転移魔法使えますよ?一応、第二次人魔大戦に参加して生きて帰ったくらいの凄さです(どのくらい凄いのかわからない凄さだった)
        (そして一通りリーリエ式ゴリ押し術を聞いてから頷く)それも一つの手ですね、ただ、リーリエちゃん以外にはお勧めできない方法だけど
        じゃあ次はおばちゃんの番かな?おばちゃんならまず無属性を試しますね、マナを物理的エネルギーとして放つ、マナ部分は無効化されるかもだけど運動エネルギーまでは消せませんから
        ただ、マナを固めてぶつけても竜とか固い相手には効果が薄いので、更に物理を盛る感じかな?(軽く手を動かすと、小さな石礫が空中を舞い壁にぶつかって落ちた)
        これの利点は魔術を相手に向けているわけじゃない点、あくまで物に対して魔術を行使しているから無力化されないって理屈ですね
        他にもありますよ?おばちゃん得意の転移魔術で相手の上空に10トンくらいある岩を転移させるとか?足元に転移門をあけてはるか上空に飛ばしちゃうのもいいですね(にこにこ)
        -- ファセット 2022-05-17 (火) 22:55:36
      • なそ
        にん
        400年ってどのくらい前だったかしら。勇者トーマが居た時代よりも前…だっけ…?
        (歴史の知識はあやふや。そうこのリーリエ、座学の成績もよろしくない)
        ええ、転移魔術もすごいけど…先生って従軍経験者だったんだ!?はー…アタシ、ちゃんとしたまぞくって見た事ないわ…。
        (リーリエ以外にはと聞けば誇らしげにうんうむと頷き)そうでしょうね、大技の消耗を20倍なんてできるのはアタシくらいのものでしょうとも!
        (その大技を修得できない身のくせして、ふふりと笑む)
        物理かあ、たしかにそれも手よね。魔術に強く、物理には弱い相手ならそれでカタがつくわ。
        でも…そうそう竜みたいに物理でも硬い相手だと…わわわ(石礫に驚いてわたわたした)
        い、石投げてもまあ倒せないわよね。それこそ、天空から隕石を降らせる魔術とかなら別でしょうけど。
        (その隕石を降らせる術も、空間転移の術も上位位階の高等魔術だ。リーリエにとっては現実的ではない)
        はぁ…(溜め息吐いた)魔術耐性を無効化なり、弱体化させる魔術でもあればいいのに(そこはかとなく矛盾したものを望んだ)
        まあでも、落とし穴を開けてハメるのはいいわね。空を飛ばない相手なら。 -- リーリエ 2022-05-17 (火) 23:13:26
      • はい、トーマちゃんの時代より前ですね、第一次人魔大戦後の産まれですから
        (なんだかびっくりされているみたいなので、だんだん気分が上がってくるおばちゃん)
        魔術耐性を無効化、あるいは弱体化させる魔術ですか……魔法耐性が凄い相手に弱体化させる魔術とか本末転倒すぎませんか?ね
        まあ、魔術は現実的ではありませんから、そういう効果を持った武器なら聞いた事があります、勿論リーリエさんは魔術師ですから扱えないと思いますけれど
        前衛職の仲間がいればそういう連携もありですね?あとは、一点集中で抜く、と言う方法も考えられますけれど(水をかけるにしても水鉄砲の方が強く遠くに飛ぶ理屈)
        -- ファセット 2022-05-17 (火) 23:32:04
      • 勇者にちゃん付けした!?ていうか知り合いなの!?勇者と!?
        じゃ、じゃあ勇者トーマとその仲間がどうやってアレを…(うっと呻く。固有名詞が出せない)いえ、それはいいわ…。
        (勇者が古竜を倒した方法、どうせ聞いても勇者でも高レベルでもない自分には実行できると思えないからだ)
        ま、まあ論理的におかしいのは分かるけど、そこはなんかその魔術の特殊ななんかでなんかできないかなーって!
        ってそっか、魔法の武器!そして空飛んでる怪物と戦える前…衛…(それはどんなんだ、と思ってしまいうーんと唸る)
        最後のはまあ力押しよね。それで勝てるなら一番楽なんだけど、別の竜で実験してみるしかないかな…(独り言の様にぼやき)
        まあでも、仲間を集めるのはアリよね!どうせすでにカーラもいるし。よし前衛を探すわ!肉壁がいるといないでは大きな差があるもの!
        (ポロポロと零れる情報。隠し事が下手なタイプである)
        ん、ありがと先生!とりあえずする事が見えてきたわ! -- リーリエ 2022-05-17 (火) 23:41:46
      • はい、知り合いでしたよ?(とりあえずそう言っておく、一日一緒にいて異世界の事を色々聞いただけではあるが、間違いではない)
        (その質問を続けられていたらボロが出ただけに、ちょっとほっとするおばちゃん)
        まあまあ、そう簡単にいかないからこそ竜は恐れられる種族であり、倒したものには名声が与えられるんですから(さらっと竜と断定するおばちゃんである)
        うん、仲間を詰めるのは大事です、カーラちゃんには討伐のスケジュールを組むようにと伝えてありますからね
        入念な計画と準備、それこそが最短の道ですよリーリエちゃん(カーラとの話を総合して完璧に理解してしまった、リーリエの努力は無駄だったわけである)
        いえいえ、カーラちゃんにもよろしく言っておいてくださいね(と意気揚々と帰るリーリエを見送るのでした)
        -- ファセット 2022-05-18 (水) 00:01:23
      • すごいわ、世界を救った英雄と知り合いだなんて!そのへん、また今度ゆっくり聞かせてもらいたいわね!
        (ちょっと興奮気味。幼い頃から勇者の伝説を聞いて育った世代ではよくある反応かもしれないが)
        そうよね、竜殺し、ドラゴンスレイヤー…それもまた英雄の証って、ち、ちがうわよ!?別に竜とか倒さないし!
        (両手をぱたぱた振って慌てて否定するも時すでにおすし)って、カーラが既に来てたのね…。
        ま、まあいいわ!そんなわけでアタシはドラゴンをスレイするヤーになる!まあ、その手段を探してる段階だけど!
        まあ、すごいヤバい相手だから、カーラには手を引かせたいんだけどね…(それは無理っぽいかと肩を落とし)
        とにかくありがと先生!んじゃね!(更なるボロを出す前に、てってと退散していくのでした) -- リーリエ 2022-05-18 (水) 00:14:53
      • ふふ、今学院にいる生徒ちゃんだって、将来世界を救う英雄になるかもしれないんですよ?
        そうすればリーリエちゃんも世界救った英雄の知り合いですね?それくらいの縁ですから、期待に応えられるお話できるかどうか分かりませんけれど
        (ほほに手を当ててちょっとだけ照れてるおばちゃん)
        わかりました、竜じゃないと言う事にしておきますね?いえいえ、なにか参考になったのなら嬉しいですよリーリエちゃん
        (今度こそその姿を見送って、そして小さく息を吐いた)若いって本当に本当に無鉄砲ですよね、何でも出来ちゃうと思えちゃいますから
        おばちゃんの若い頃を思い出しちゃいます、だからちゃんとサポートしてあげないといけませんね
        -- ファセット 2022-05-18 (水) 06:48:33
  • 失礼します、ポライリー先生は居られますか!(極めて杓子定規だがそれでも人の世界の挨拶を以てやってくる竜を自称する男)
    おうポライリー先生、今時間良いか?時間あんなら魔術科の先生に歴史の授業を頼む無茶してえんだがよ!ガハハハハハッ! -- ディノク 2022-05-16 (月) 23:43:06
    • あらあら、その声はディノクちゃんですね?鍵は開いてますからどうぞ入ってください
      はい、時間ならありますよ?一応魔術科の先生ではありますけど、他ならぬディノクちゃんからの頼み事ですからね
      おばちゃんに出来る範囲であれば(す、と冷たい茶系飲み物と塩気のみのおせんべいを出す、ディノクの口に合うかはまったくもって未知数だ)
      -- ファセット 2022-05-17 (火) 00:53:16
      • おお感謝を申し上げる(何故か妙に古い言い回しで礼を言う、目上の存在に対する言葉をこの男も持っているのか)
        どうしても書物だけだと視点の偏りが出来ちまうんでな、魔族との闘争を当事者としてどう映ったかってのが聞きてえのよ
        アホウの同胞共の代理戦争となりゃオレ達の様な闘争とは違ってくるだろ理解は出来ねえが色々
        あー…テメエの紅玉の目には魔族は映った?(普通に出された物は口にする、茶と煎餅には悪くない表情だ) -- ディノク 2022-05-17 (火) 01:05:35
      • どこから覚えて来たんですか?(古めかしい言い回しにくすりと笑みを零せば、目の前の男が放った言葉に神妙な様子になる)
        (魔族との闘争、自分が生まれる前の第一次人魔大戦、そして120年ほど前に再び起こった第二次人魔大戦、こちらの大戦にはファセットも加わっている)
        私の目には、同胞を殺し森を焼く、憎むべき侵略者、そう映りました(私、と口にしたのはその時の事を思い出しているからであろう)
        ディノクちゃんは代理戦争と言います、でも、その時はただ自分の身を守る事、森を守る事、それだけしか考えられませんでした
        殺されるのは嫌、だから武器を持ち抵抗した、戦った、恐らくあの時代の人類はそう思っていたんじゃないでしょうか、結果大戦と呼ばれる闘争になってしまいましたけれど
        ディノクちゃん的にはやっぱり醜い闘争ってなっちゃったりするんでしょうか?(ぱり、と煎餅を口に運ぶ、文字通り口直しだ)
        -- ファセット 2022-05-17 (火) 01:25:28
      • ふーん…む(逞しい太ももに肘を置いて前のめりで話を聞いている、ただファセットの感情を理解出来ている節は無さそうだ)
        正直に言っていいか?オレからすりゃあやっぱ理解の及ぶ所じゃあねえな、美しい醜い以前よ
        あー、何だったか、そう安寧、安寧って考え方がオレにゃあねえからよ、つまる所寝る所食う所群れる所よ
        オレが生きてた頃もそういう竜は居たかも知れねえがオレらは天の竜である以上この身一つで完成してるのさ
        だからオレからすりゃ余分でしかねえ、その余分を失いたくないと思うのがオレとテメエとの決定的な差だな?ただそれだけだ
        良いんじゃねえか前に進んでるってんならその余分を残そうとするのはよ(そう口にして少し考える)そういや第二次で勇者呼んだってのを読んだな、ありゃ事実か? -- ディノク 2022-05-17 (火) 02:00:34
      • //そして文通スイッチオン! -- ディノク 2022-05-17 (火) 02:00:59
      • あらあら、おばちゃんのお話はディノクちゃんの心を動かせなかったみたいですね(残念、頬に片手を当てそう呟くも)
        いいんですよ正直に言って頂いて、その方が分かりやすいですし、寧ろ歯に衣を着せない物言いは社会的な立場とかに縛られてなくて新鮮かもしれません
        そしてなるほどって思いました、おばちゃん達人類は神々や竜からすればちっぽけな存在ですから、社会、ディノクちゃんの言う群れを作って安心を得ているんでしょうね
        おばちゃんは竜ではありませんから、そう言うものを余分と感じる気持ちは実感できませんし、ディノクちゃんも人間じゃありませんから実感できないのは仕方が無いと思います
        想像力は無限といいますけれど、実際に体験してみないと分からない事はたくさんありますからね、ええ、たとえ悲しい事でも体験する事、それが前に進むと言う事だと思います
        (と、改めて煎餅を齧るディノクを見る、竜が人の形を持たされたのは人の気持ちを竜に感じて貰いたかったのだろうか、と、愚にもつかない事を考えながら)
        え、勇者トーマの事ですか?少なくとも勇者と呼ばれた人間が存在したことは確かです、おばちゃんも何度か言葉を交わした事ありますから
        ディノクちゃんは勇者に興味をひかれる事、何か感じたんですか?
        -- ファセット 2022-05-17 (火) 07:10:24
      • //眠気が限界でしたから丁度良かったです -- ファセット 2022-05-17 (火) 07:11:11
      • (多弁を以て向かい合われればこちらも多弁を以て語る、古くから竜との問答は人と竜の間には珍しいモノではない…完全なる別種であるからこそ知識の上で擦り合わせる習性があるのかも知れない)
        (ただ同時に深く考えている様子も時折見せる辺りソレ以上の理解も行おうとしている節がこの男にはあった)
        おおよオレとしてもちゃっちゃと口にしといた方が何が足りてねえかのすり合わせが要らねんで楽よ
        さっきも言ったが一応竜にも同族や眷属なりと近い考え方自体はねえ訳じゃねえ、だがオレ等天竜は恐らく神祖殿の作り出した中でも最も凶暴性を映し出したモンだったんだろうよ
        (その結果が先程男が言った完成した種という事なのだろう、恐らく、男の言う天竜とは幼体の段階ですら成体に近い力を持った種族なのだ)
        勇者、勇気を以て世を救う者だったか?まあ知るべき知識としちゃそこそこ価値があるとは思ってるぜ
        ゼッファー先生も人の強みは知恵と勇気と友愛だとか言ってやがったからな、勇気も友愛もねえオレにゃ興味深くて仕方ねえぜ!ガハハハハッ!
        が、そこじゃねえ。もしも彼方より呼び出した事が事実ならそいつは何か変化を齎したんじゃねえかって話よ、上手く言葉じゃ言えねえが………あー、手持ちのカードに突然外から一枚加えるみてえな真似だ(何処か良くない事ではないかという口ぶり) -- ディノク 2022-05-17 (火) 16:54:47
      • (圧倒的な力と獣性、それ故に、他を余分と切り捨てられるだけの存在、それが天竜だった頃のディノク完成された竜種、けれど)
        おばちゃんからするとその在り方は悲しいって感じられちゃうんですよね、力を持つゆえに一個体で完結して、孤独なのに孤独と感じる事が出来ない強さ
        果てに、自分以外の何もかもが無くなったとして、その時に何を感じるのかなって……おばちゃんならウサギみたいに寂しくて死んじゃいそうです
        (もちろん理解はされないであろう、されないであろうが、人類がどう感じ、どう思うのか、それを答える事が必要と思う)
        (そして勇者の話となり、ディノクの懸念に僅かに表情を曇らせ)ディノクちゃんが言いたいのは、ルールを破ってイカサマをしたことに対する反動があるんじゃないか、と言う事ですよね?
        ……正直おばちゃんには分かりません……勇者を呼び出し送り返した方法、それを調べれば何かわかるとは思うんですけれど、今のところ有力な手掛かりはないんですよね
        ディノクちゃん的には何か気になるんですか?(人の身であるゆえ、力は失われているだろうが、その直感に期待して)
        -- ファセット 2022-05-17 (火) 21:54:28
      • ハーッ!下らねえ!とは切って捨てねえよ、仮に闘争止む事無く他の竜種ではなくオレ等が勝利をすれば何も残らねえ
        あるのは最強という実証のみ、その先は?考えた事もねえな、もしもその内に孤独なんてモンがあるのならその力で孤独を埋めるだけだからよ
        (それはまるで自分達竜種ならば新たな生命をも作り出せるとでも言うような、現行の種はともあれ古龍と呼ばれるモノはもしかしたらより古い写身として可能なのかもしれない)
        (それを語りながらも人がどう思うかを聞けばやはり頷いている…理を解する事は出来ない、けれども少しでも納得するために)
        世界的な反動もまあな、だがどちらかと言やぁテメエ等の心に関して言ってんだよ。足りねえから外から持ってくる、一度知れば二度目もきっとあるって事よ
        そいつは恐らく弱え考え方だ、根っこはこの世界に居られねえから旅立った兄弟に近え(そんな事をふと口にしつつファセットが何か奇妙な質問をしたな?と感じ)
        特に呼び込む術に気になる点はねえよ、かつてのオレなら強引に呼び込めたろうが今そう言った様に興味がねえ…あ?知ってどうするよ -- ディノク 2022-05-17 (火) 22:34:46
      • ふふ、本当にお強いんですね、もしその力が新しい存在を生み出せるほどの物であれば……今度はディノクちゃんが新しい創世龍と言うわけですね?
        (あるいは創世龍アリウスがこの幻想世界ジアリウスを生み出したのも、孤独の果てにだったのかもしれないですね、と微笑むおばちゃん)
        え、おばちゃんたち人族の心に、ですか?(それは思いもよらない言葉だったのかもしれない、珍しく虚をつかれた顔を見せて)
        それはどうでしょう、確かに第二次人魔大戦のようなことが起これば人々は勇者の再来を望むと思いますけれど、自ら剣を取らないような弱さはないと思います
        (きっぱりと言い切る)人族の強さを信じているのではなく、人族とはそういうあり方をする者、おばちゃんはそう信じますしそう在りたいですからね
        そして、その模範になるのが勇者だと思いますよ?
        (そして剣呑なディノクの問い)いえ、知りたいだけです、異世界がどういうところか、この世界の外はどうなっているのか、ただ知りたいんです
        死ってどうするのか、と思われるかもしれませんけど……それは分かりません、知らない事があると知ってしまったから知りたい、それだけですね(奇しくもそれは人を知りたいディノクと一緒だったのかもしれない)
        -- ファセット 2022-05-17 (火) 23:12:07
      • (一方でそう返されれば成程、といったような様子で男はファセットを見ている)
        少なくとも…そうさな、そう聞いてテメエだけはそうはならねえってなぁ分かったよ
        勇気とか友愛ってのには未だピンとは来ねえがその知識欲は分からねえでもねえからなぁ
        ただな道のりははっきり言って長えぞ、世界を渡るってのには幾つか条件があるがオレ達竜種の様な完璧な肉体や無限の魔力なんてのは当然だ
        縁やら相似した世界やらと無数に条件を定め効率化を行って尚困難極まる行程よ…おお、目指す価値はでけえな?
        (それは人の言葉で置き換えれば夢や理想と言えるだろう、だが不可能とは言わない…ある種の称賛なのだろう)
        ま、一先ずポライリー先生から魔族に対する所感は聞けたんで帰るかね。今日はありがとうございました先生(立ち上がり一礼、学んだ通りのお礼)
        おうそうだ煎餅美味かったぜ(そちらもお礼を言えば男は去っていった) -- ディノク 2022-05-17 (火) 23:31:49
      • ふふ、ありがとうございます、ディノクちゃんのお墨付きをもらえるのはとても心強いですね
        それと同時に、ディノクちゃんの期待を裏切らないように、って気持ちも出てくるのでちょっとだけプレッシャーかもしませんけれど
        (そう言葉にして視線を上へとむけた、遠い遠い道のりのその果てを見つめるように)
        無限の魔力や完璧な肉体を持たないからこそ、考えて工夫して、達成した時の喜びがある、それを知ってしまったら先に進むしかないんですよね
        (誰に言うでもなくそう呟き、よし、と自らの目標を心に刻みなおす)
        いえいえ、寧ろおばちゃんのほうが色々聞けて有難い感じですからお礼を言うのはこちらの方です、ありがとうございますディノクちゃん(お礼のお礼をして丁寧にお見送りをしたのでした)
        -- ファセット 2022-05-18 (水) 00:29:40
  • ――創世龍アリウスは、どのように死んだのでしょう? ファセット先生はご存知?
    (魔術科でもないカーラが突然ファセットの研究室を訪れたかと思えば、挨拶もそこそこ、藪から棒にそんな質問。)
    あ、「何故死んだか?」じゃなくて「どう死んだか?」が知りたいんですの。
    竜族の有様を嘆いて云々、というのは神話に疎いわたくしでも知っておりますし。
    (聞く者によっては不敬だと怒りだしそうな問いだが、カーラはいつもと変わらない――まあ、いつもふてぶてしいのだが――調子で言う。) -- カーラ 2022-05-16 (月) 20:30:24
    • (そんなカーラに対しても、冷たい飲み物と素朴な味の焼き菓子を出すおばちゃん、味が素朴なのは卵とミルクが入ってないからである)
      伝説には創世龍アリウスは竜族の争いを止めるためにその命を投げ出した、とだけ伝えられていますからね、カーラちゃんが知りたいのは
      力づくで止めたのか(凄い暴力の嵐なイメージ)自己犠牲で他の竜の心に訴えかけたのか(お涙頂戴のイメージ)とかそう言う事ですね
      結論から言いますと……知らない、です(にこ)エルフは長命と言えど竜の時代の後、神々の時代に生まれましたから、伝説以上のものはないんです
      女王であるエルリエル様であれば何か知っているかもですけれど……エルリエル様も神代のお生まれですからね(あまり期待はしないでください、カーラにははっきり伝えた方がいいでしょうとの判断)
      実はおばちゃんもディノクさんに似たようなことを聞きました、けどディノクさんもそこは知らないそうですよ
      -- ファセット 2022-05-16 (月) 20:45:51
      • あらぁ……先生もご存知ないのですね……。(見るからに残念そうに、眉もハの字になって……とりあえずお菓子をぱくり。)
        そうなんですの。アリウスがどうやって竜を御したのかわかれば、同じ方法でわたくしもやりたい放題できますし、
        アリウス自身の死に様がわかれば、仮にアリウス級の竜が相手でも似た手段で殺すことができる……
        そんな一石二竜の考えだと思ったのですけれども、上手く行かないものですわねぇ。
        (エルフの女王様でもわからないかも、と知れば「はふぅ」と深い溜息。)
        しかもディノクも知らないとは……残念ですけど、あの子聞く手間が省けただけ良しと考えるべきでしょう……。
        (「んー……」て顔で、もうひとつお菓子をぱくり。) -- カーラ 2022-05-16 (月) 21:15:45
      • ごめんなさいね(こちらもお菓子を口にしてちょっと神妙な感じ)でも、仮にその場面が語られていたとしても、それが果たして本当かどうかは分かりません
        伝説と言うものは往々にして誇張されるものですから、参考には出来てもその手段をそのまま講じれるかどうかは別、とおばちゃんは思うんです
        と言うか、カーラちゃん物騒な事考えてますよね?まるで、近々竜と戦う予定でもあるみたいです、しかも創世龍アリウスを引き合いに出すとか……
        (ものすんごい疑念の目を受け、そして小さく息を吐く)創世龍アリウスについては分かりませんけれど、そう言った方法を知りたいのであれば、竜と戦って滅ぼしたことがある相手に聞いてみてはどうでしょう?(もってまわった言い回しである)
        -- ファセット 2022-05-16 (月) 21:34:29
      • 言われてみれば……先生のおっしゃる通りですわ。
        (神話や伝説は脚色され、史実からかけ離れて行くもの。たとえ聞けても実際に役立つかわからない。その事実にさらにしょんぼり顔になる令嬢。)
        (悲しみからか、お菓子を口に運ぶ頻度が増える……。)
        ――えっ? いえいえ、そんなことありませんわ。 近々じゃなく、もうちょっと先になりそうですもの。
        それに、アリウスに効くならこの世界の竜すべてに効くだろうと思っただけで、獲物はもっと弱い竜ですし。
        (……ちがう!先生が心配してるのはそこじゃない!ってな返答を微笑んでしまして)
        ……竜を滅ぼしたことがある方に聞く!その手がありましたわね!!(微笑みは「ぱあっ」と明るい、そして不敵な笑顔に!)
        そういうお話をしてくださるってことは、先生には竜殺し経験者のあてがあるってことですわよね?ね?(きらきら✨した目。) -- カーラ 2022-05-16 (月) 22:17:11
      • (にこにこ)おばちゃん、カーラちゃんのそう言うところとっても好ましいと思いますね(腹芸のはの字もないド直球な反応にすごく怖い笑顔)
        戦う予定があるんですね竜と、まったく(眉間を抑える仕草はおばちゃんには珍しい)カーラちゃんは自分がやると決めたら止めても聞かない人だと言うのは知ってます
        それであれば可能な限り助力して……最悪の結果にだけは、ならないようにするのがベターになっちゃいますから
        はいあります、おばちゃんの父なんですけれどね(正確には竜殺しの戦いに一緒に参加した、であって、止めを刺したわけではないが話は聞けるだろう、との考え)
        ただ、今はエルフ領にいるんです、直接会いに行くのは結構大変ですから、通信魔法を介してのお話が現実的ですけれど(大丈夫でしょうか、と)
        -- ファセット 2022-05-16 (月) 22:30:26
      • (出、出たぁーっ!ファセット先生のこわーい・にこにこ笑顔っっ!!並の生徒なら委縮するどころか顔面蒼白、ところにより失神してしまいそうな笑顔だっ!!)
        (迎え撃つカーラのほうは……)まぁ、ファセット先生に褒めて頂けるなんて!たいへん光栄ですわ♪(……皮肉どころか強がりですらない、言葉どおりの鈍の感な微笑みっ!!)
        ……どうなさいました?先生?(そして眉間を抑える様子を心配して) !! まさかこのお菓子に卵が……!?(確かめるため、もう一個ぱくっ!おいしい!)
        先生のお父様!?それはお聞きするからに強そうです! ええ、ええ!お話を聞けるのならどんな形でも構いませんことよ!!
        (……相手のことを考えて遠慮する、といった選択はカーラの中に無い様子。選択肢の実装漏れかな?) -- カーラ 2022-05-16 (月) 23:17:10
      • ……(こわーいにこにこ笑顔のままフリーズするおばちゃん、とりあえず小さく咳払いしてリセットを試みる)
        もう、わざとやってるんですか?って疑いたくなりますけど、でもこの天然100%がカーラちゃんなんですよね
        (点は二物を与えずというが、一物が全く存在しないのは何かの不具合では?と疑いたくもなるけど、またリセットした)
        分かりました、それでは父にはおばちゃんから話しておきますから、都合の良さそうな時間を後で教えてに行きますね?
        カーラちゃんには通信魔法用の姿見くらいの鏡を用意してもらえたら助かりますね
        あっ、先の話になると言っていましたけれど、具体的な時期とかはまだわからないんですよね?(いきなり来週とかカーラちゃんなら言いかねない、と念のため確認する)
        -- ファセット 2022-05-16 (月) 23:43:24
      • ? わたくしとしては、まだ10%も燃やせていないつもりなのですけれど……。
        (いけない。このままだとどんどんズレ続けるので。なので先生のリセット連打は正しいと思います!)
        ありがとうございます!先生!!(なにはともあれ、とても嬉しそうな顔でお礼を言う令嬢。)
        (その嬉しさは竜殺しの話を聞けるのが半分。もう半分はどうやら――強者への興味……?)
        姿見くらいの鑑……わたくしの普段使いのものでもよろしいかしら?(そういうアイテムがスッと出て来るあたりは腐っても令嬢。)
        はい。恥ずかしながら、時期の見通しも立っていないのが正直なところですの。
        ……そうですわね。先生の仰るとおり、討伐スケジュールも決める必要がありますわね!
        わかりました!さっそくその準備も進めますわ!(言うや否や、席を立って帰ろうとして)
        っと。先生、本日は諸々ありがとうございました。(振り返って、スカートの端を摘まんで恭しく一礼すると、たたたっと駆けて行ったのだった……。) -- カーラ 2022-05-17 (火) 00:43:55
      • おばちゃん、カーラちゃんの事を見くびっていたみたいです……全力全開100%カーラちゃんはどうなってしまうんでしょうね
        いえ、おばちゃんの身内のお話ですからね?むしろ、ちょっと恥ずかしいって気持ちの方が大きいかもしれないんですけれど……
        あの……父と話しても……あ、いえ、何でもないですから(マジ普段らしからぬファセット先生であった)&brええ、鏡であれば大丈夫です、魔術の媒介にするだけですから壊れたり傷がついたりもありません、そこは安心ですね
        竜と戦うのですからね、大体の期日を決めてその間の準備は万全にしなくてはなりません(先生っぽい発言)
        ふふっ、これくらいであればお安い事ですよ?躓かないように気を付けてカーラちゃん(後姿を見送り、考え込む)
        (つい先週エルリエル様に具体的な事はないと報告したばかりなのに、話が急すぎませんか?と困った顔になるおばちゃんでした)
        -- ファセット 2022-05-17 (火) 01:03:25
  • ファセットセンセイ!どうです!? どうなのです!?
    (いきなりファセットの研究室に駆け込んできて魔術の特訓をしてほしいと頼み込んだ挙句、まるで才能の感じられないへっぽこ魔術を披露するケモミミ娘)
    私の魔術は攻撃手段になりますか!?(目が血走っているが生活魔法以下である) -- アルベルティーナ 2022-05-16 (月) 19:33:57
    • どうどう、どうどう、まずは落ち着く事ですよベルちゃん(勝手に省略呼びになってるおばちゃん)
      そうですね(へっぽこっぷりを目の当たりにしても特に落胆することも無く)魔術の基本の前にまず心の持ち方から始めた方がよさそうですね
      まず最初ですけれど、ベルちゃんは本当に魔術を攻撃に使いたいと思ってますか?思っているのなら、例えばどんな場面ですか?(ゆっくり諭すように)
      -- ファセット 2022-05-16 (月) 20:14:10
      • 心の…?(指先からろうそく以下の種火を出すのをやめてファセットに向き直る)
        ええとですね、ダンジョンでドカーンってできるのが欲しいですね!!! ………女神さまの奇蹟は、攻撃には向かないものなのです
        私は探検部に入ったのですが部員のみなさま想像以上にすごかったのです、このままではだめなのです
        回復も……私の奇蹟は…即効性はないですから……このまま部内の居場所が怪しいのです、お金が稼げないのです
        (何やらお金が欲しいらしいが五里霧中迷走中のケモミミ娘) -- アルベルティーナ 2022-05-16 (月) 20:21:39
      • (アルベルティーナの話を聞いて、あ、と思い当たるおばちゃん)ベルちゃんは探検部に入ったんですね?
        その動機はお金稼ぎですか?それはちょっと不純かもしれませんけれど、皆の役に立ちたいという気持ちは十分伝わって来ました
        (自分のできる事で役に立ちましょう、とは言えない、それはもしかしたら成長の芽を摘むかもしれないから)でもダンジョンでドカーンは危ないんじゃないかな、っておばちゃん思うんです(苦笑い)それじゃあまずベルちゃんの素質を見ていきましょうか
        (と、一枚の紙を出して)これに両手を置いてマナを込めてみて?燃やそうとか濡らそうとか、そう言う事は考えずただ集中する、いい?
        (簡単な属性判別方法である、これで強く出たものが得意な魔術と言う事になるが、果たして……)
        -- ファセット 2022-05-16 (月) 20:31:11
      • お金を稼がないと女神さまの捧げものがたくさん買えないのです…
        で、でも皆さんドカーンしてました 見学したので間違いないのです ……分かりました、まずは初めの一歩ですね?
        (紙を受け取ってむんと念じる)
        (マナは神聖属性に染まっており、6大属性のいずれの色も強くはでてこない。 つまり本当に才能はなさそうだ) -- アルベルティーナ 2022-05-16 (月) 20:39:26
      • (流石のおばちゃんもちょっとだけ、ほんのちょっとだけ困った顔である)これはドカーンするには時間がかかるかもしれないですね
        では少し方向性を変えて……ベルちゃんはこう言うもの、見た事ありますか?(引き出しから紙を丸めたものを取り出して見せる)
        これは魔術のスクロールというものです、この中に魔法を封じ込めておくと、好きな時に開いて放つことが出来る、というものなんです
        (そして実践して見せるおばちゃん、封じる魔法はクリエイトウオーターである)はい、これをコップの上で開いてみてください
        (流石に不発はないと思いますが、とちょっとだけ不安なおばちゃん、きっと普通にコップに水がたまるでしょう)
        -- ファセット 2022-05-16 (月) 20:53:19
      • (ちらりと目を開けて紙を見ても6大属性の適正がなさそう、そしてファセットの表情からもダメそうなのを悟って膝をつく)
        魔術科の講義を受けていて薄々感じてはいましたが、決定打になってしまったのです……… 私に6大属性の才能はないのです……
        スクロール? それを使えば私もドカーンなのです?
        (とりあえず言われるがままにスクロールをコップの上で開く マナ自体は保有しているため、魔術は発動したようだ たぱたぱとコップに水が注がれた)
        !!! ファセットセンセイ!! 水です!! -- アルベルティーナ 2022-05-16 (月) 21:04:01
      • だ、大丈夫ですよ?才能は初歩の差だけであって、鍛錬すればするだけ伸びますから(あわあわとフォローするおばちゃん、そして水音を聞いて)
        水ですね(にこにこしつつ内心はほっとした、神聖属性の才能はあるようだから不発はないだろうと思っても不安だったのである)
        ではここでベルちゃんに問題です、例えばおばちゃんがドカーン魔法をこの中に封じ込めてベルちゃんに渡しました、探検部の仲間がピンチです、さあどうします?
        -- ファセット 2022-05-16 (月) 21:10:53
      • (スクロールの効果が切れるまで注がれる水をキャッキャッと眺めた)
        ふむふむ…? ピンチなら、迷いなくドカーンですね!!(ドヤーーーーーー) 道具は使うべき時に使わないと、渋ってはいけないのです(ドヤアアアアア)
        消費アイテムをケチって失敗したという話はきいたことがあります!!(自信満々) -- アルベルティーナ 2022-05-16 (月) 21:29:36
      • はい、つまりベルちゃんでもドカーンできる、という訳です(ぱちぱちと拍手)これなら代用にはなりませんか?
        それともやっぱり、ベルちゃん自身が学んで自分の魔法でドカーンしたいですか?(ちょっと真面目な雰囲気で聞いてみるおばちゃん)
        もし前者であれば、ちょっとは条件を付けますけれど、協力するのも吝かではありませんよ?(あくまでも本人の意志に任せサポートするのがおばちゃん流である)
        -- ファセット 2022-05-16 (月) 21:38:14
      • すごいですセンセイ…これなら私にも念願の火力が!
        私自身で魔術を使いたいという事は特にないのです 結果を得られるなら手段を問わず、ですね
        (神聖属性に偏っていたことを嘆きながらも安心していたという二律背反)
        ですのでスクロールが欲しいのですが…… も、もしかしてお高いですか? -- アルベルティーナ 2022-05-16 (月) 21:47:12
      • (話から推測するに、女神さまの捧げ物を買うためにお金が欲しいわけで、つまり信仰のためには手段を選ばない)
        そういう信仰もありなのでしょうか……(とつぶやく、どの神様かはわからないがその女神様はどんな反応をするのかちょっと気になるおばちゃんだった)
        はいお高いです(にこ)スクロールを渡す条件ですけれど、使わずに売ったりしない事(すばっ)渡すのは一回につき一枚だけ(ずばばっ)
        あと、絶対に仲間を巻き込むような使い方をしてはだめですよ?魔術師が使うものではありませんから、制御が難しく無作為に放たれてしまうので(と考えて)
        使うタイミングをレオンちゃんとかに指示してもらう、とかであれば安心でしょうか
        -- ファセット 2022-05-16 (月) 22:00:08
      • (迷走しているのは承知の上だ 女神さまは答えてくれなかった ただ、考えなさいとだけ言われてあがいている)
        ……私には女神さまのお考えはわからないのです…………………………(6大属性の適正がなかったときよりも悲しそうに、寂しそうに)
        たかい…うっ ううっっっ(ぐさーぐさぐさーーー)
        使いこなせる気がしないのです… 一度レオン先生に相談してきます……………… ありがとうございました……(とぼとぼと研究室を出ていったのでした) -- アルベルティーナ 2022-05-16 (月) 22:23:32
      • ……おばちゃんには分からない事だらけですけれど、負けないでくださいねベルちゃん……(寂しそうな様子にぐさぐさと言葉の槍が刺さってしまって、ちょっと目を逸らす)
        魔術も難しいですけれど、状況判断は全くの別物ですからね、魔術の勉強よりたくさん経験を積まないといけませんし……いえ、力になれずごめんなさいね
        (とぼとぼと歩いていくベルちゃんを心配そうに見送るのでした)
        -- ファセット 2022-05-16 (月) 22:47:52
  • ファセット先生、夏季休暇中にお借りしていた空間転移の場を整えるための基礎術式に関する論文をお返しいたします。ついでにこちらもどうぞ、生クリームも牛乳も「今回は」入ってませんよ(パウンドケーキの入った箱を進呈した。ちゃんと卵牛乳抜き。)
    (今回は。つまり前科者ですが有害です。)
    所で、今年の新入生で面白そうな生徒は居ましたか? 面白そうな魔術持ちイチオシ生徒とかどうです? -- バルター 2022-05-15 (日) 12:50:56
    • (来訪者を自室に招き入れソファを勧める、講師であり熟練した魔術師であるゆえ、学院から研究のための自室を用意されている)
      あら、ありがとうバルターちゃん、ようやくおばちゃんの事を理解してもらえたみたいで嬉しい(るんるんとケーキを受け取って、キンキンに冷えた茶葉を煎じた飲み物を出す)
      でも、いくら空間転移とはいえ基礎論文、それをバルターちゃんが読みたがるとは思わなかった、何か参考になったかな?
      (グラスに口を付けてそれを置き)あら、そっちの方が本題?そうね……魔法ならノエちゃんの結晶を使った魔術、気になるならアルベルティーナちゃんとかリーフちゃんとか?
      シャドウエルフの子も気になるけれど、まだお話はしてないのよね(一呼吸おいて)それで、バルターちゃん的に気になっている子はいるのかな?(逆質問をかます)
      -- ファセット 2022-05-15 (日) 13:11:20
      • 理解したので6枚用意したクッキーの中に1枚だけ卵と牛乳たっぷりとかやろうと思いましたがやめました。基礎術式の件は盗聴阻害の魔術の確立用ですね、応用できそうだったので。防犯用ですよ防犯用。(貴族にとって内緒話ゾーンの確保は一大事である。つまりこの術式は売れる)
        (出された茶に躊躇わず口をつけた。信を置いている証である)
        ええ、本題です。リートフェルト領からきた留学生は確かに気になっていましたね…結晶魔術のノエか。アルベルティーナは知っているな…リーフちゃん? 先生は誰にでもちゃん付けするから性別も年齢も読めないんですが女性で?男性で?
        まだ自己紹介を聞いた分程度なので新入生でピンと来たのは…魔術と全く関係ないですが自己紹介で全力で吼えてた自称ドラゴンが気になりましたね。暴れてたら取り抑えて貰えます? -- バルター 2022-05-15 (日) 13:23:55
      • バルターちゃんのおばちゃんへの理解度が深すぎてちょっと泣きそう、あ悲しい方だからね?嬉しい方じゃないからね?
        うんうん、ただ使うだけが魔術じゃない、知ると言う事は応用すると言う事だもの、バルターちゃんは流石(よもや売るとは考えない人界の世俗にはまだ疎い)
        あっ、ちなみに、おばちゃんの部屋にも盗聴やのぞき見防止の魔術展開していたり?バルターちゃんが考えている方法とは別のもっと簡易的なものだけどね
        リーフちゃんはちっちゃい角が生えた女の子で、竜人?なのかな、ちょっとマナの流れが普通とは違うから気になってた(と、特徴を口にする)
        吠えてたのは、確かディノクちゃん?邪悪な感じはしなかったから大丈夫かな、って思ってたけれど……でもその時はおばちゃんが取り押さえてあげるから安心してね?(すごいじしんだ)
        でも、今年も本当に個性豊かな生徒が集まっちゃったな、去年は去年で色々面倒な生徒だらけだったけど(と目の前んに座る生徒を見て)
        -- ファセット 2022-05-15 (日) 13:40:06
      • おっと俺も女性を泣かせられるようになって嬉しいですね。もっぱら美形の兄上の役目だったのでようやく兄の背が見えた。(こいつ悪びれない)
        お褒めに預かり光栄です(商売するヨーとは言わない。えるふおこるもの。目の前の相手に還元する気はあるのだがその辺りは億尾にも出さず)
        ああやはりあったのか…術式が自然なので気付きづらいですよね。自然にその場に存在させるような術式はエルフの高等技術だ、見習わないといけませんね
        (ふむふむ、とリーフちゃん要チェックと頷いて話を聞いて。ディノクの話も聞く。)
        俺も邪悪だとは感じませんでしたが、カーラ殿が発火してたのでいずれやらかしそうだなと。安心して見学したいので戦闘するときは御一報ください(戦闘するときの魔術みたい気持ちを隠さない)
        さすがは王立学園ですね…はて、去年も面倒な生徒が? 大変でしたね先生も(面の皮が厚い。) -- バルター 2022-05-15 (日) 13:51:47
      • 女性を泣かせるのなら嬉し涙にしようね、っておばちゃんは思うんです……オリヴェールちゃんも大変ですね、出来る弟ちゃんを持っちゃって(精一杯の皮肉、宮廷で鍛えられたバルターには効かないでしょう)
        ふふ、妨害してますよって分かっちゃったら効果が半減ですからね、本当なら更に偽の情報で偽装すべきなんですけど、流石にそこまでは
        あらあら、バルターちゃんにおばちゃんの実戦魔術見られちゃいますね?基本的には生徒での問題は生徒で解決、がスタンスなんですけれど……
        いいですよ?その時はおばちゃんの全力を見せちゃいますね?(じー)苦手だって知って、しかも断れないって知って、おばちゃんに卵と牛乳を何度も何度も盛った生徒がいたんですけど?
        カーラちゃんも結構手ごわかったですけど、その上を行っていましたねその生徒は……でもおばちゃんにならいいです、新入生には優しくしてあげてくださいね?
        -- ファセット 2022-05-15 (日) 14:11:42
      • それでは卒業するまでには先生を嬉し涙で泣かせられるように努力しますよ(無論効いてないしハハハと肩を竦めるくらいである)
        ふむ、偽装まで含めると多重結界を前提とした……(のめり込んで話しそうになったのでストップ)
        実戦魔術は本当に見たいですね…! 生徒同士で会話しあって…というのが理想なのは分かるのですが俺自身は身分もあっておいそれと揉め事に首をつっこめませんので。気にしないでくれと言っても限界があるのが面倒な所です。(下手に首をつっこむと権威を振りかざす事になりかねない。という配慮の様で)
        ああそっちでしたか! あんなに美味しそうに生クリームの菓子を食べるのを見るとつい(断れないファセット先生面白いなぁからかいがいがあったなぁという顔)
        まあそのおかげでうちの屋敷のコックとメイドの菓子作りの腕前が上昇したので、お詫びを定期的にお届けしますとも
        (今日のパウンドケーキも彼らの作品です。と示した。)
        でもまあ、先生にはいいのか…へぇー…そうですか…じゃあ…おっとそろそろ他の授業の時間だ。お暇しますね、御馳走様でした(優雅に一礼して退室していった) -- バルター 2022-05-15 (日) 14:32:14
      • あら、じゃあ期待しちゃっていいんでしょうか?(ふふっと笑う、無論冗談で言っているのは分かる故の軽口、バルターが信を置いているのと同様に軽口を言い合える距離感である)
        まあまあ、まあまあ、この話をすると一日潰れちゃいそうですから(とファセットもストップ、戦時中の魔術運用にまで突っ込みそうになるのを止めた)
        そうですよね、バルターちゃんにその気がなくとも、権威を振りかざしやがって、と思う生徒がいないとも思えませんから
        おばちゃんや先生方も目を光らせているとは思いますけれど、不慮の事態であれば仕方が無いですよね(と、ちょっとだけ気乗りしない雰囲気)
        そっちですよ?どっちだと思ったんですかバルターちゃん、でも、卵と牛乳を使わないスイーツが美味しくなったことも事実ですし、悪い事だけじゃないですから
        ……え?あの……その意味深なの止めて欲しいです……(地獄を思い出して青くなるおばちゃん)はい、それではまた(お見送りした後、ご機嫌でパウンドケーキを楽しんだのでした)
        -- ファセット 2022-05-15 (日) 14:57:31

Last-modified: 2022-06-26 Sun 00:37:15 JST (7h)