悪役令嬢、世界を喰らう!
くりっくでおっきい画像概要
名前カーラ・アシュザーク
種族エルダー・フェニックス、迦楼羅
属性暴食
性別
年齢16歳+4000歳くらい
身長165cm前後
出身地ミネラ北方辺境領アシュザーク
所属学科・年次医薬科2年生
現住所学院寮
企画企画/アルミネラ王立学院
行動方針
RP傾向楽しく、元気よく!
好き甘いもの、お肉
嫌いなし
(「好きじゃない」ものはあるけれど
 それも「嫌いじゃない」)
その他
声のいめーじ高橋 李依 さん
BGM千年の暁
Moon Halo
クエストBGM英雄のタクト - 起源 -
戦闘BGMBelieving My Justice
天より降りし力


三行 Edit

  • カーラは燃やしたい!
  • カーラは世界を(自分にとって)正しくしたい!!
  • だけどやっぱりカーラは…………食べたーーーーい!!!

コメント欄 Edit

カーラ>ARA/0007 &color(#b22222){};
+  秒数気にせず選んでくれてもいいし、これ以外のシチュエーションも大歓迎ですのよ!なロケーション表  


edit/refer
編集:悪役令嬢は何を焼く? 差分:悪役令嬢は何を焼く? (状態表示に関わらず文通歓迎です!なぜならわたくしの返信は亀の歩みよりも遅いから……!)
お名前:
  • (卒業式を目前に控えた頃、お互いに進級はする程度で別に関係はない)
    (何人か知り合いの卒業生を見送る。もちろんその相手への感謝やらは胸に抱いていて)
    (そんな何とも言えない微妙なせわしない時期、男はカーラの部屋を直接訪ねていた)
    …カーラ、少しだけ話を良いですか
    (神妙な面持ちは何処までも暗い) -- 刀夜 2022-06-26 (日) 01:57:09 New!
    • トウヤ……ええ、構いませんわよ。少しだけと言わず、あなたの気が済むまで。
      (一方のカーラは優しく、穏やかな声で。暗い地の底を、岩間から静かに照らす月の光のように。)
      -- カーラ 2022-06-26 (日) 02:07:39 New!
      • (手を伸ばす。彼女の手を掴んで指を絡める。しなやかで肌の一つ一つまで愛おしい)
        (些細な事一つ一つまで覚えていられる、そう感じながらぎゅぅ、と彼女の手を握り)
        …ボクの心臓を壊した相手、ボクの友人、それを…殺しました、告解します。友人の名誉を、友の存在を汚すその人物を、友の為に殺しました
        …カーラは、……別の世界とは言え、ボクは神の信徒。何か口にすべき事があれば、聞きましょう
        アナタの顔は今とても美しい -- 刀夜 2022-06-26 (日) 02:10:47 New!
      • (カーラはやはり優しく、握られた手にもう一方の手を添えて、黒の爪、捕食者のそれを持つ指で、しかし決して傷つけないようにトウヤの指をなぞる。)
        ――わたくしもかつて……わたくしの友達を、喰らいました。この世界での最初の友達を。
        ……彼女は……この世界を害するわたくしを止めるために、その全てを捧げました。
        わたくしの、この髪の色も、瞳の色も、もしかしたらこの姿さえも……その友達を模したものなのです。
        (そして火子は、過去の中に埋もれた黒灰を自らの手で掘り出して、告解する。)
        -- カーラ 2022-06-26 (日) 02:24:16 New!
      • (掌を触れ合わせる、指先が重なり合う)
        (カーラの特徴的な爪は指を動かせば触れられる)
        (お互いにどこまでも、お互いを求めあえるのか、そんな自由な距離で)
        では、カーラ…貴方を愛します。友の姿を模して、その全てが模倣の果てに完成されたものであっても
        アナタはボクを選んだ。…トウヤという男にとって絶対無二の、たった一つ唯一です。
        …ボクは少し信じ切れなかった
        同じ顔をして同じ声をした、ボクの友人を。殺すと決めてしまったら後は止まらなかった
        (ここ、空いてます。とカーラに自らの膝の間を示して)
        アナタの友達が、死んでません。、、、そもそも、ボクの親友は模倣の果ての存在ですか何をいまさら、って感じですね、ふふっ -- 刀夜 2022-06-26 (日) 02:36:56 New!
      • ……ありがとう、トウヤ。 正直に言うと……あなたなら受け容れてくれるだろう、あなたならきっとそう言ってくれる……
        そんな甘えが……あなたの優しさへの甘えが、ありました。 それでも……わたくしも、トウヤ……あなたを愛しています。
        これは作り物でも模倣でもなく、わたくし自身の正直な……心からの想いです。(そう言うと、頷き、)
        (トウヤの膝の間に座り、その身体へ背を預ける。二人の肌が触れ合い、体温が混ざり合う。)

        ――トウヤ。『蜃』という竜を知っていますか? 今のこの世界にいるかはわからないのですけれど……その名の通り、蜃気楼を作り出す竜です。
        蜃気楼って、すごいんですのよ。緻密で、細かい所まで完璧に作られていて……
        でも、決してそこに辿り着く事はできない。だから実際は存在しない、幻だって言われてる。
        …………だけど、わたくし思うんですよね。 蜃気楼は間違いなく「在る」もので、幻じゃないって。
        その蜃気楼を作った『蜃』の心の中に、確かに存在している風景。(そこまで語ると、振り向いてトウヤの顔を見上げ)

        ――ジン先輩は、ジン・ハルシノは確かに存在していました。ジンという人格を演じていた者の中に。わたくしたちの、トウヤの心の中に。そして今も、トウヤの思い出の中に。
        たとえその言葉が、振る舞いが、何かの目的のために、誰かの作り出した仮初のものだったとしても……
        トウヤの心を動かして、トウヤの中に想いを残した。それは、紛れもない事実です。 そして、トウヤはその友の名誉と存在を護るために戦った。
        それは誇ってよい事だと思います。……いいえ、誇るべき事です。(その金と赤の瞳を真っ直ぐに見据え、断言した。)
        -- カーラ 2022-06-26 (日) 03:18:32 New!
  • (深夜、夜明け前が近い最も暗い時間にカーラの部屋のドアを叩く) -- 刀夜 2022-06-23 (木) 18:42:30 New
    • (夜明け前、上天に横たわるは繊月。その赫き僅かにして地は暗く、全ての存在が闇に消え失せたかと思うほどの暗夜。)
      (カーラは窓辺に座り、窓からその繊月を見上げていた。)
      (――自分はまるであの月のようだ。 ぼんやりと、そんなことを考えながら。)
      (ようやく、自分はこの世界に在る事を許されたのかもしれない。 けれども……今はただ、在るだけだ。地を照らすほどの赫きは無い。)
      (皆から多くのものを貰ったけれど、お礼に返せたものはほんの僅か。 それでもいい、と言ってくれる友も居る。けれどもわたくしは――)

      (「ドンッ」という何かが扉に当たる音が、カーラのそんな思考を中断した。)
      (立ち上がり、いつものように鷹揚にではなく、足早に部屋の扉へと向かう。)
      (怠惰で臆病なカーラに対して、運命が取り立てにやって来て、その扉を叩いたのだと、そう理解したから。)
      (不安と恐れで心臓の鼓動が早まる。震える手でノブを握り、扉を開いた――)
      -- カーラ 2022-06-23 (木) 22:09:04 New
      • (鈴虫の鳴き声一つ聞こえない静寂の夜)
        (光すら輝かない暗黒の夜)
        (一歩歩き出すだけで存在そのものを見失ってしまいそうな、そんな時間。辿り着いた先でドアを叩く)
        (いや。自分が倒れ込んだのか。それとも叩いたのか。それすら判別が付きにくくなり始めた、急がねば)
        (そう思い、催促するようにもう一度ドアを叩く為に、まずは自分が倒れているのか、それとも立てているのか確認をしようとしたところで)
        …やぁ。カーラ。夜這いに来ました……少し大事な話をします、落ち着いて、聞いて…、くださぃ
        (ドアが開いた時に自分が倒れ込む感覚なかった事で、ようやく。まだギリギリ立てていたのだと悟った)
        (褐色の肌からは血の気が失せ蒼白。纏め上げていた一本の三つ編みも解け。長い銀の髪が背に向かって垂れている)
        少し、しくじりまして…は、は……大丈夫、ボクは大丈夫ですから、話を聞いてくださいね…落ち着いて……
        (血が回る事をできなくなった肉体がよろけて、カーラの方へと倒れ込もうとして。そうしたら彼女は倒れてしまうかも。そんな思いから何とか留まって)
        すこ、し。喧嘩で負け、まして…相当、つらくて、で、すね……
        (あぁ、何を言おうとしていたんだったか。その言葉の続きが出てこなくて、気付けに息を吸おうとしてもそれを行うだけの気力も出てこなかった) -- 刀夜 2022-06-23 (木) 22:24:51 New
      • (――トウヤの身体を、カーラが抱き留める。)
        (倒れぬよう踏み止まれたとトウヤが思ったのは、最早立っている感覚も曖昧になっていた故で、)
        (そしてトウヤを抱くカーラの腕は優しく温かく、決して手折れる事無く力強く。)
        ……夜這いに来たと言われて、落ち着いていられる淑女などおりませんわよ……。
        ……わたくし、何度も申し上げたと思うのですけれど。喧嘩はほどほどに、って……。
        (しかしカーラが触れたトウヤの身体は冷たく、いつもすっくと立っていた力強さは面影も無く。)
        (…………ああ、これが代価なのだと。多くのものを貪り、それだけで飽き足らず、さらには安寧を貪ろうとしたカーラに対して)
        (運命は、最も高価な要求を突き付けて来たのだと。 最も大切なもの……一番愛する人を、代価として奪いに来たのだと。カーラはそう思った。)
        ……それで、大事なお話というのは……殿方がこうして情けなく、お姫様のようにわたくしの腕に抱かれながらでなければ……お話しできない事なのかしら……?
        (精一杯に、冗談めかして、皮肉っぽく……泣かないように、トウヤに次の言葉を促して。)
        (トウヤがもう、喋るのも難しい程だとはわかっているけれど、それでも、トウヤの言葉を聞きたいから。)
        (――――ぽた、ぽた。と、トウヤの頬に温かい感触が零れ落ちる。最愛の人の、涙が。)
        -- カーラ 2022-06-23 (木) 23:03:30 New
      • (暖かい。そう感じた時。霞む視線のすぐそばにカーラが居た)
        (支えられている、という感覚はないが。しかし、実感はあった)
        (この細い腕で。しかし自分を抱きしめるこの人は守るだけでないのだと。そう感じられたら少しだけ身体から力が抜け)
        ……えぇ、…ミコトが、妹が…あぁ、えぇっとそうだ…ふ。ふ。ミコトの奴本当は、女なんです……面白いでしょ、
        ニコが、それであぁなんだったか…お盛んなのが………
        悔しくて…その、ボクらも…なんて誘う為の夜這いだったんですが
        (目が霞む。意識が遠くなっていく。まだだ、と思った)
        (沢山の今の積み重ねが永遠なら、この人に。この女性にだけは辛い今を与えたくない)
        (カーラが悲しむところを想像する、眼が冴える)
        (彼女が泣き叫ぶことを想像する。指が動いた)
        (己がいない後の世界のカーラを想像した、まっぴらごめんだ。ふざけるな)
        カーラ。ボクの研究室の入って右側の棚、上から三番目に、TY0011とラベルの貼られた瓶があります。ボクの心臓のスペアです……心臓がもう動いてないのです
        この場で治せるなら。それでいい。駄目なら取り換えてください。アナタにしか頼めない。医薬科としてボクと定期考査を乗り越えてきたアナタだからだ
        それでもだめなら…シデルさんという人物に頼みにいってください…
        (いうべき事は言った、その全てを伝えた。多少意識を手放しても、この人なら。この心から愛する女性ならば必ず動く。その実感を胸に宿しておけるくらいには己は彼女を愛している)
        ……カーラ、今してる喧嘩が、終わったら…………凄い事しましょ…?
        (そう言って、身体から力を脱力させる。血が通らない身体は冷たいを通して固まり始めていき)-- 刀夜 2022-06-23 (木) 23:09:17 New
      • ……まあ?ミコトさんが……? ふふ……驚きましたけれど、言われてみれば……納得しましたわ……。
        (トウヤがこの状況でそんな呑気な事を言うのは……そうですわ。定期考査の勉強で、トウヤに教えて貰いました。人は死を前にすると、ある種の逃避に走って……)
        ……んもう、あなたはお兄さんなんですから……妹さんの事で、やきもきしたり嫉妬したりなんかせず……もっと、どっしりと構えていればいいんですよ……。
        (……そして、それはわたくしも同じ。また、逃げている。運命が私の罪を裁きに来て……まさに今、トウヤを連れて行こうとしているのに、それを受け入れられなくて――)

        (――――朧気だったトウヤの声が、はっきりと聞こえる。いつもと同じ、冷静で、それでいて情熱的な、わたくしの大好きな、トウヤの声。)
        (幻聴――じゃない。しっかりと、今、わたくしに何が出来るか、どうすべきか、教えてくれている。)
        (……ああ、やっぱりトウヤは、わたくしの愛した人は……強くて、素敵だ。)
        (向こう見ずで無謀に思えて、計画的で用意周到。こんな状況でもちゃーんと、先手を打っていたんだ。……わたくしを、信じて。)
        (だったら、わたくしがやるべき事は……その想いに、応える事!)


         ――灰の神、アシェネラ。燃え尽きた後の灰、終りから生まれ、終わりを司る者。私の、この世界での、最初の友達。
        (呟くにつれて、カーラの菫色の瞳が美しく煌めき、赤紫の髪が色鮮やかさを増していく。)
         その唯一にして最大の権能。それ今、少しだけ……わたくしに貸して頂戴……!
        (そして……燃え上がった。)

                         《全ての終わりを総べて我が身に》!!

        (終焉の化身、アシェネラ。ある意味では、終焉を撒くツェアシュ=ヴァよりさらに根源的で純粋な、終わりそのもの。)
        (それがもたらすただ一つの奇蹟。それは――――自己犠牲。終わりの肩代わり。

        (トウヤの心臓を貫いたツェアシュ=ヴァの滅びの力が、カーラの心臓へと移る。)
        (カーラの心臓に皹が入り、崩壊を始める。一方でトウヤの心臓の修復が始まり、不完全ながら血液を送り出す。)
        ……っっ!!(常人ならばそれだけで気を失いかねない、否、即死するであろう激痛。だが)
        わたくし、ニコにも言われたんですけれど……本当にどうかしてまして……(倒れない。トウヤを確りと両腕に抱いたまま)
        ――トウヤの研究室。入って右の棚。そこの上から三番目。ラベルTY0011……よし!!

                      ぅるうぅぅぅぅぅぅぅぅぅらあぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!!

        バリーン!!(寮の窓を蹴破る音。)ダンッ!!!(跳び下りて地を踏み締める音。)ダダダダダッ!!!!(トウヤの研究室に向かって、駆けだす音。)
        (ご令嬢、愛する人を抱き、燃ゆる髪をたなびかせ、闇夜を煌々と照らしながら、駆ける――)
        -- カーラ 2022-06-24 (金) 00:51:00 New
      • (伝える事は伝えた、意識はまだギリギリ手放さない。そう言えばプレイグは己の身体を電気で無理やり蘇生させると言っていたな)
        (カーラがボクの心臓を交換してくれたら、それを試してみないと)
        (ギリギリのところで繋ぎとめる意識、指は動かなくなりつつあるが大丈夫だ。この暖かい人がいる)
        (目も霞む中でしかし燃えるような彼女の色だけはしっかりと認識でき)
        (それだけを頼りに時間の認識も出来なくなりつつあった状況が変わった)

        (カーラが何をしたのか想定と仮説を組み合わせる事は出来る)
        (血が巡り再び動きだす脳が考えをまとめ、活動を再開した肺にびっくりしてせき込んだ)
        ごほっ…ぜ、はぁ…もうカーラ。…お嬢様がはしたないですよ、まったく
        (カーラに抱かれながらつぶやく様に声を漏らし、彼女の鼓動が弱まっていくのを感じ)

        アナタ…何かしたでしょ…もう、カーラの、あぁ…
        部品とか言いたく、ないんですがね…げほっ…カーラのものを交換するなら別…です。
        (少しずつ身体に力が戻りだし、動く活力が湧いてくる。終わりを肩代わりされた事までは理解できなくても、己の代わりに彼女が危ないのは理解できた、だから抱かれながら言う)
        愛する人の、ために…身体をはる、のは…おとこ、の役目だと思っていたんですが、は…はっ
        悪くない気分、です…くっ…
        (逞しいというべきか、頼もしいというべきか。何と言うべきかはわからないが、こんな姿もまた素敵だ、と想い生まれつつある活力で彼女を抱き返し運ばれていく) -- 刀夜 2022-06-24 (金) 19:31:30 New
      • ――無理して喋ると……舌を噛んじゃうかもしれませんわよ?
        (意識を取り戻したトウヤをぎゅっと抱き、全力疾走しているとは思えないほど穏やかな声で語りかける。)
        (心の臓は比喩でなく文字どおり張り裂けているけれど、そんなこと関係あるものですか。)
        (炎は最後の一片が燃え散るまで、その熱が消える事は無い。だったら――間に合うはず!)
        ダンッ!!!!!(と再び地を蹴る音。)バリーン!!!!!!(再び窓を突き破る音。)……タンッ。(そうして……トウヤの研究室に、着いた音。)

        ……疾きこと火の如し、だったかしら? ごめんなさいトウヤ。(こっち)からのほうが速いと思ったから。
        けどこれじゃあ入り口から見て右の棚がどれか……よくわかりませんわね。いえ、この場合……わたくしの心臓を交換して貰った方が早いかしら?
        …………トウヤはどう思います?(腕の中の、最愛の人に向かって微笑んで問いかけて――)
        (カーラの姿は、その髪の色は、既に半分ほどが真っ白になって……まるで灰のよう。)
        -- カーラ 2022-06-24 (金) 19:56:13 New
      • (愛する人に抱かれて運ばれる、その声は穏やか。まるで夢現といった気分で未だ何処か眠たそうな目を向け)
        あぁ、それなら好都合だ。良く気付けに噛むんですよね。徹夜してると眠い時とかに、ははっ。
        (彼女に合わせてか穏やかな、日常的な会話でもするかのような雰囲気。指先が動き出せば腕が動く。腕が動けば声が明瞭になり始め)
        (自身の研究室に辿り着くときには。彼女から離れ逆に抱き返す形をとると)
        任せてください、カーラの分もニコの分もミコトの分も、全部何処にあるか身体で覚えています
        ボクはねカーラ。とても臆病なんだ。…これでもしかしたら、手から零れる命が少なくなるならと、用意は全て整えてあるんです
        …自分の内臓とか全部用意されてるって知って、ドン引きしないでくださいね?
        (そう言ってカーラを抱えながら棚に置かれた、培養槽の中から彼女の分の心臓を取り出す。その後は慣れたものだ)
        (胸部を開き心臓を入れ替える、かのスーパードクターに勝るとも劣らない正確さで、その場で手術を始めていく) -- 刀夜 2022-06-24 (金) 20:29:28 New
      • (ここに着くためにカーラがやった事は、体内のマナを血液に変え、さらにそれを全身に巡らせるのにマナを使って……)
        (とにかく、無理矢理で滅茶苦茶で、本当はもう立っていられないほど消耗していて――)
        ――ふふ……気弱な雰囲気のトウヤも可愛らしかったけれど、やっぱりあなたはそうやって……しっかり立っている姿が……素敵……♪
        (だから遠慮なく安心して、今度は自分が、最愛の人の腕に身を任せた。)
        ……トウヤ。わたくしだって、少しは考えるんですのよ? あなたの研究の話を聞いて、わたくしの髪の毛を渡した事を思い出して……
        それで予想はしていて……いえ、ほとんど確信かしら? とにかく、だからこうして無茶が出来ましたの。
        ……わたくの事を想ってしてくれたのですから、「どんびき」なんてしませんわよ。……ニコはどう思うかわかりませんけれどもね♪
        (本当なら息も絶え絶えといった状態なのに、いつもの調子でそんな冗談を返し……)
        (……「ああ、好きな人に胸を見せるのは、もっと『ろまんてぃっくなしちゅえーしょん』の方がよかったかしら?」)
        (「でも、初めてがこんな形っていうのも……わたくし達らしくて、イイかもしれませんわね……♪」と、)
        (ぼんやりとした意識で、己の中に愛する人の創った新たな心臓が収まるのを感じながら、そんな事を考える。)
        -- カーラ 2022-06-24 (金) 20:52:57 New
      • (胸部を切開し崩落した心臓から血管を切り取っていき取り外す、動かなくなったそれの代わりに培養槽の中に入れられたカーラの名前と番号が刻まれた新しい心臓を取り出し)
        なら、ボクをそうしたのはアナタですよ、カーラ
        (表情は動かない、指先は止まらない、言葉も止まらない。全速だ。指先がブレてみえるような速度で心臓があった場所に、新しいそれを置くと血管の位置を合わせ。泡の魔法でつなぎ合わせていく)
        (父から教わった黄金歴の友の名を付けられたそれを、音楽でも奏でるように指先で動かせば、血管と血管は最初からそうだったかのように、繋がりだす)
        知っていますか、普通はそう言う事考えもしないらしいですよ
        部活で、そうだ。ボクがニコと一緒に所属してる部活で治るからと目を穿り出して魅せようとしたら、ひどく驚いて泣かれた事もあるんです
        やぁ、ボクの中では常識でしたがアレは中々驚きでした…そうそう、部活と言えば
        ダンジョンの奥底で……
        (血管が繋がり合えば、思い出すのはやはりプレイグの言葉だ、電気で心臓を動かすと言っていた。心臓を直接マッサージするよりも、たぶんその方が速い。その手段は見ているし、その効果も見てきた)
        (だから透視の魔の金眼を発動させ、その心臓が最も効率よく動き出すように微量な電気を送り出しながら)
        願いを叶える神に出会いました…人の願いを歪んで叶えるといういびつな神に、色々あってその神を正常に戻したんですが
        その、ボクとカーラの未来に祝福をしてほしい、なんて願ってしまいまして
        (勝手だったろうか、祝福を受け付けない彼女に言えば怒られるだろうか、或いは神が嫌いな彼女なら呆れ果てるだろうか)
        (いや、きっと彼女の答えならわかる)
        …素敵、でしょう?
        (にやり、と不敵に笑いかける頃には彼女の心臓が徐々にだが確かに動き出し始めていた) -- 刀夜 2022-06-24 (金) 21:05:00 New
      • (施術の最中、全身の感覚が朧げな中、トウヤの言葉だけははっきりと聞こえ、トウヤの指先の感触だけははっきりとわかる。)
        (「それは普通、驚かれるし泣かれますわよ……本当に破天荒な人ですこと。ふふっ。」)
        (「まあ、トウヤがそれだけじゃなくて……優しくて繊細でもあるのは……今こうして、わたくしの身体の中に触れている指先からも、わかりますけれど。」)
        (胸を開かれており、そのうえ施術中。ゆえに喋る事は出来ないけれど――言葉にしなくても、トウヤには伝わるだろうと思って)
        (トウヤの言葉に、想いに、カーラも心の中で答えた。)
        (知らない術に、知っている術、似ているけれどちょっと違う術。自分の身体を心臓を癒してくれるトウヤの様々な術が、なんだか嬉しくて)
        (思わず喜びで笑いそうになったけれど……トウヤの手元が狂ったら大変だ。これもまた、心の中で微笑むにとどめるカーラ嬢。)

        (――新たな心臓が、再び動き出したのを感じる。全身に血液が巡り始める。意識がはっきりとしてきた。)
        (トウヤがくれたハート、トウヤがくれた血潮、トウヤがくれた……わたくしの想い。)
        (厳密にはちょーっと違うかもしれないけれど、そういう事に、したい。だってだって、そのほうが『ろまんてぃっく』でしょう?)
        (なんて一人で思いながら、まだ縫合も終わっていないのに「ん」とゆっくり身体を起こす。そして――)
        …………ええ、とーっても素敵♪
        (満面の、そしてどこか悪戯な、いかにもカーラらしい、トウヤの不敵なそれにお似合いの笑顔。)
        -- カーラ 2022-06-24 (金) 21:38:43 New
      • 信じてもらえないのでしたら実際に試すしかない、そうでしょう?
        (心外だ。ボクは悪くありません。と唇を尖らせながら手先は動き続け)
        (彼女が何を言いたいのか、言葉が無くても理解しているのか。それに答えを重ねていく)
        (先ほどまでどちらかが死ぬかもしれない重症だっとはおもえない他愛のない時間)
        (自分が、この世界で沢山の今を積み重ねてきた、この場所でならば。彼女に危険など絶対に訪れさせないという確信が胸にあった)
        (心臓が動き出す、まずは一安心。といった感じで息をつき…そうしていたらカーラが起き上がるのを見て)
        こら、アナタ今ボクの代わりに死にかけてたでしょう、まだ少しおとなしくしていなさい
        ですが、えぇ……その神はまた迷宮の奥に潜っていってしまったのですが…
        たまにはそういうのも良いかと思って…みんなの前で惚気てしまいました
        後で思い出して、顔から火が出るかと思った。
        (あぁ。と顔を手で覆い隠し、少しずつ明け始めていく夜を前に白衣の袖を捲り)
        さ、続きをしますよ…ボクの研究室にいる以上、完璧に傷跡一つ残さず、ボクの研究を体感してもらいますからね! -- 刀夜 2022-06-24 (金) 22:20:31 New
      • あらあら、そういうトウヤだって、さっきまでほとんど死にかけてたじゃありませんか?
        (そう言って自分の胸元の、自分のために血塗れになったトウヤの手の甲に「チュッ」と口づけをしてから、大人しく従って再び施術台に背を預ける。)
        ……答えはわかっていますけれど、一応お聞きしますわね。その答えをトウヤの口から聞きたいから。
        そんな貴重なお願いの機会を……わたくしのために使っちゃって、トウヤは後悔していませんの?
        (「――こうやって悪戯に貪欲に愛の言葉を強請るあたり……やっぱりわたくしは『悪役令嬢』、ですわね♪」と内心また笑いながら。)
        ま、トウヤが顔から火を出せるようになったら、わたくしも少しは楽を出来るでしょうし……照れるあなたの顔も、カワイイですし♪
        でも、ちょーっとくらい手を抜いてくださっても構いませんことよ? だってだって傷痕が残っていた方が、それを見る度に……今日という日を思い出せますもの。
        (冗談とも本気とも取れるそんな事を笑顔で言って――その身と心すべてを、また愛する人の手に委ねた。)
        -- カーラ 2022-06-24 (金) 22:48:35 New
      • ボクは喧嘩に負けたから良いんですーっ、それよりボクの為に無茶をしたアナタの方が心配だ。
        今日はもう帰さないから覚悟するようにっ
        (手の甲にキスをされ、帰さない。なんて大胆な言葉を言う)
        (それは本当に夜這いでもかけてしまったかのような触れ合いで、しかしお互いにさっきまで死にかけあっていて)
        (それがおかしくて、思わず吹き出してしまう)
        愛する人との未来に祝福を授かる以上の幸せは…流石にそうそうに思い浮かびませんでしたね
        って、アナタ。ボクにこれを言わせて楽しんでるでしょう?悪役令嬢が過ぎると断罪されても知りませんよ…、まぁ。ボクはこうしてカーラに愛を囁けることが嬉しいので、別に追放やましてや婚約破棄など絶対にないのですが
        (なんてね、と肩を竦めながら縫合を進めていき)
        いけません、女性の身体に傷を残すなんて…思い出せる形はそうですね、この後。ボクの戦いが終わったら…させてもらいます
        (朦朧とする意識の中で、凄い事をしよう、とか言った覚えがある。それを思い出してまたカーラの見ている前で恥ずかしがりながらも、完璧に縫合を済ませていった)
        (その後は軽く彼女の身体を点検し、食事を運び。眠りにつくまで異常がないか他愛もない話をしながら見守り続けた) -- 刀夜 2022-06-24 (金) 23:20:18 New
      • わたくしだって医薬科の学生の端くれ。術後に予後観察が必要な事くらいわかっておりますわ。……ふふっ!
        (今日は帰さないと大胆な事を言われ、今度はカーラが冷静に返して――トウヤが吹き出したのにつられて、一緒に笑う。)
        あらあらまあまあ、ばれてしまってはしょうがないですわねぇ〜。わたくしの王子様は寛大でお優しいから助かりました♪
        (「そう……本当に、優しくて素敵。」と呟き……胸元を縫われる感触すら、愛しい人の手によると思えば心地良く。)
        知っていますか?トウヤ。「この戦いが終わったら〜」は「しぼうふらぐ」というものらしいですわよ?
        ……ま、そんなふらぐ()は今こうしてわたくしが焼き捨てて差し上げましたし……
        ……ええ、ええ、ええ。楽しみに待っておりますから、また元気に帰って来てくださいまし♪
        (カーラのほうもまた、ちょっと恥ずかしがりながらも……流石は『悪役令嬢』の矜持か、余裕ぶったふりをして、そんな事を言って、)
        (窓から――カーラが蹴破ってしまってだいぶ開放的になったけれど、とにかく――差し込む暁の光に照らされながら、)
        (一つの終わりを二人で乗り越えた先、今日も暖かな『今』を楽しむのだった。)
        -- カーラ 2022-06-24 (金) 23:53:19 New
  • (そーれこの終盤だろうとロケーションじゃーい) -- ニコ 2022-06-22 (水) 22:40:24 New
    • ……なんだかよくココで会いマスネ(確か前にもこーやってひとり飯してるところに相席したな…と思いつつ、トレイ持ったまま「よろしい?」と首を傾げて見せる。今日はいなりずしとけつねうろん) -- ニコ 2022-06-22 (水) 22:42:24 New
      • ふふ……食卓は、人が人として生きていく以上必ず訪れる場所ですからね。(お嬢様、「もちろんですわ♪」と笑顔で頷く。)
        (なお、今日の食堂のメニューは麺類祭りの様子。醤油ラーメンらしきもの、豚骨ラーメンらしきもの、鮎の煮干し薄口ラーメンらしきもの……)
        (ありとあらゆる麺類がテーブルの上に並んでおり――『ラーメン●遊記』のワンシーンか何かですか?)
        -- カーラ 2022-06-22 (水) 22:49:24 New
      • それはそーデス、食は生を支える屋台骨…欠かすべかざる喜びのひととき……なのデスガ。
        ……以前にもましてどらえいことになってるのデス…(えー、なにこの炭水化物の洪水…) だいじょうぶ?麺のびちゃいマセン?
        (まぁ量に関しては詮無いことなので置いといて。ドーモと会釈して向かいに座るぞ)……うん、今日もココのごはんはおいしーのデス(つるつる)
        ……カーラサンはー。おに……刀夜サンと仲がいいデスヨネ?よくいっしょにいらっしゃいマスシ、アー……つきあってるんじゃねえの!?なんてゆー噂もありマスシ(おあげ……おあげうまい……と耳がぴこぴこしてしまう。きつねだからね) -- ニコ 2022-06-22 (水) 22:58:52 New
      • 大丈夫ですわ♪ こうして両手を使って別々のお皿(丼)から頂けば――(と、「邪道食いは止めろぉ!」とツッコミが入りそうな食べ方をしているご令嬢。)
        (でも麺をすするときにずるずると音を立てず、あくまでお上品に頂いているのは……いや、それはそれで「どうやってるの……?」って驚かれそうな食し方かもしれない。)
        ニコラウスさんも、とーっても美味しそうに食事をなさるから美味しそう……じゃなかった。素敵だと思いますわよ?
        ふぇっ? わたくしとトウヤがですか。ええ、ええ。世間の皆さんが仰るところの「つき合っている」に当たると思いますけれど。
        だってトウヤはわたくしの事を愛してくれていますし。わたくしもトウヤの事を愛していますし。永遠に一緒に居たいと思いますし。
        (ためらいなくしれっと肯定しましたよカーラ嬢!ちょっとした惚気も込みで!!)
        -- カーラ 2022-06-22 (水) 23:43:32 New
      • ……うーっわ、まじやべぇ……(思ってたより豪快な解決策が来たので思わず素が出た!) じゃなくて!!ものっそい器用デスネ!?
        豪快にして繊細、しなやかでしたたか、その食べるさまはあくまでも令嬢の品格を下げるものでは……ものでは……ない、カナぁー?(見た目はともかくマナーは完璧で…ツッコむにツッコめない!)
        ……はっ、思わずツッコミ癖が出てしまいマシタガ論点はソコではないのデス!(あっ正気に戻った)
        ボク的にはけっこう特攻(ブッコ)んだ質問したつもりデシタガ微塵も動じマセンネー…(ちょっとラーメンむせたりするの期待してたかお)
        そーデスカそーデスカ、刀夜サンはとても危なっかしくて、ボクからすると(いろんな意味で)おっかない人デスガ……とてもいい人なのデス。カーラサンがあの人を好きでいてくれてボクも嬉しいデス(うんうん。のろけ?いいでしょう、どんどんおやりなさい)
        ……(ふむ)…ここはボクも「おねーサン」とお呼びするべきデショーかネ?(おいなりさんもうまい) -- ニコ 2022-06-22 (水) 23:54:42 New
      • (ある意味ショッキング、もとい食キング、じゃなく喰いしん坊!な絵面が展開されておりますが、)
        (ご令嬢、実に美味しそうに幸せな表情でらぁめんらしきものを食べているので、きっと芹沢サンも微妙な表情しながらも内心喜んでくれると思いますよ。)
        ホホホホホ。特攻(ブッコ)みぶりではトウヤのほうが一枚も二枚も上ですからねぇ。
        (実際、トウヤは時に大胆で、よくカーラを驚かせてくれるので……こと他の人からのトウヤに関する弄りでは、ほとんど動じなくなっているのだ!)
        そうそう♪ トウヤは危なっかしくて、それでいて優しくて……「両方」の面を持ってる人。そこがまた素敵ですのよね♪
        (ニコさんともトウヤの良さを共有?できて、うんうんと満足げに頷くカーラ嬢である。)
        (――ただ、「おねーサン」と呼ばれると、ぴくっとラーメンのような何かを食べる手を一瞬止めて……)
        …………上手く説明できないのですけれど、それはそれで何と言いますか…………危うい。危ういですわ。
        (と、ニコラウスをじっと見るカーラ。少なくともネガティブな感情からではないようだけれども……)
        (つまりこの危うさとは「合法(※合法ではない)おねショタになってしまいますわー!」という危うさであると考えられる。)
        -- カーラ 2022-06-23 (木) 00:27:04 New
      • (大変です。あれだけあった麺料理が汁一滴残さず平らげられていくんですよ)
        (「でも私は、食材に感謝を捧げているならいいと思いますよ」(トリコ氏)
        デショーネ、あのヒトほんとガンガン特攻(ブッコ)んできマスカラ…ボクはもっとまわりくどいやつなノデ、おにーサンほどのストレートは打てないのデス(にこにこ。そこがいいんだよなぁ…と言わんばかりの笑顔!)
        デスデス。ほんとこー……おっきい人なのデスヨ。いろいろと。マーなにかあってもカーラサンが受け止めてくれるカラ心配御無用、デスネー(このひとも大概パワフルだからよ…)
        ?(はて?) デスガカーラサンはボクの良い人の兄である刀夜サンの良いお人……姉と呼んで差し支えナイのデハ?(きょとん。発言の意図がつかめない!)
        ボクは一人っ子なノデ、ずっときょうだいが欲しかったのデス。兄に加えて姉までできる……こんな幸せなことはないのデスガ…?(だめなの…?と目で訴えるぞ!めずらしく本気の目だ、ウソじゃないやつ!) -- ニコ 2022-06-23 (木) 00:53:46 New
      • (//そしてこれがボクの文通スイッチデース!と音高くベチコーンさせていただくのデス…!!) -- ニコ 2022-06-23 (木) 00:54:45 New
      • でしたら、トウヤの真っ直ぐな一撃で倒せない相手がいたら、ニコラウスさんが絡め手でやっつける。そうやって補い合える、って事でもありますわ♪
        ええ……トウヤの無茶も、想いも、ぜんぶ、ぜーんぶ受け留められるように……わたくしも頑張りますことよ!
        (カーラも一緒ににこにこ。なんだかトウヤファンの集いみたいになっているけれど……尊いので、ヨシ!!)
        (そうして「お姉ちゃん♪」……じゃなくて「おねーサン」の件で更にブッコまれますと、)
        えっ、と……まあ、あなたの仰るとおりでそのとおりでは、あるのですが……。
        (「ううっ……きょとんとしてるニコラウスさんの顔も可愛らしい……!」とじわじわと追加ダメージのような何かが入って行きまして……)
        ……っっ!!(「きゅんっ!」ときました。)――わたくしも。以前はずっと、ずっと独りでした。
        それが今では、たくさんの友人と、大切な想い人に囲まれて……そのうえ、可愛らしい弟まで増えたら、幸せ過ぎてどうにかなってしまいそう♪
        まぁ、わたくし元からどうかしている所もありましたし…………いいですわよ。なって差し上げます。あなたの「おねーサン」に。
        (観念したように苦笑気味に笑い)ニコラウスさん。……いいえ、これからは姉らしく……ニコ、と呼んだほうがいいかしら?(その笑みは、慈しみの微笑へ。)
        (//はいはいはーいですわー! ニコはほんとうにあざとカワイイふぉっくす過ぎてミコトさん、トウヤ、わたくしの三位一体攻撃で滅茶苦茶にして差し上げるしかございませんわねコレは……!)
        -- カーラ 2022-06-23 (木) 01:35:46 New
      • ボクがバカをバカにしてる横合いからおにーサンがバ火力でがつーん!とかネ、いいデスヨネそういうコンボ!(足りないところを補い合う…いい……)
        デスデス。カーラサンの器のおっきさ、見てて飽きないおもしろさ……諸々含めて信頼しかないのデス。義弟として義兄を任せるのにこれ以上の人材はいまセンネー(いなりもぐもぐ)
        あとはマー……ボクが知ってる探検部でのおにーサンは、いつも自分から敵の群れに突っ込んで血まみれで哄笑してるよーなおヒトなので、なにかの拍子にとんでもない大怪我して戻ってきても引かないであげてくだサイね?ってくらいデショーカハハハ(ハハハ。さすがにそんな事態はないかーなんて笑ってるぞ)
        ……(んで。なんかすっごい百面相してんな…難しい顔したり「はうあ!」って顔したりしてんな…と思いつつ、もそもそしてるカーラを見守っていたが)
        ……ふふ。ボクもカーラサン…いえ、おねーサンの友誼の一人に加わることがデキて光栄デスネ(受け入れられた…受け入れられたのだ!) どうかしてるところは本当にどうかしてると思いマスガ(しりとり…しりとり?いやよそう、ボクの勝手な判断でみんなを混乱させたくない…)
        デスガその幸せはゴツくて頼もしい兄とキレイでおもしろい姉が一度に出来てしまったボクほどではナイと断言できマスネ!気づいたららぁめん的なやつ完食してるじゃないデスカもう!もう!!(ほんと飽きねえなこの人!見てて!)
        ……へへ。もちろん断れるわけがないのデス(「ニコ」と呼ばれれば、それはそれは相好を崩すのであった!)
        今後ともこの義弟と義兄義妹ともども…よろしくお付き合い願いマスヨ、おねーサン!!(にしししー。甘えるような笑顔を浮かべて…) …うどんのびてたのデス(話に夢中で食ってなかったわ、でろでろだわ) -- ニコ 2022-06-23 (木) 19:42:04 New
      • (//ふふふ姉すなわち家族になら存分に甘えてもいい、と古事記にも書いてありマスカラネ…あと滅茶苦茶にはらわた捌かれたり爆殺されたりしそうなのでたすけてください) -- ニコ 2022-06-23 (木) 19:44:47 New
      • (探検部でのトウヤの活躍……というよりは無茶っぷりを聞けば、「やっぱり」といった様子の困り顔で微笑んで、)
        ……まぁ、トウヤは猪突猛進を是とするところがありますけれど、それと同時に常に冷静沈着で理知的な人です。
        むざむざ自分の生命を危険に晒すような事はしないと信じております。 なにより――
        (己の胸元、ドレスの下の銀十字を、指先でなぞる。)――永遠にわたくしと共に在る、と言ってくださいましたから。
        (そうして、「ですから、なーんにも心配しておりませんことよ♪ ホホホホホ!」と、ニコと一緒に高笑い!)

        やぁんやぁん、そんなに褒めないでくださいまし♪(「ホントどうかしてるよ……!」って言われて、頬に手を当てやんやん恥ずかしがって……いや、カーラ嬢?褒められてないからね?)
        あら?義弟の幸せは義姉の幸せでもありますのよ? つまりニコが幸せになればなるほど、わたくしももーっと幸せになって……
        ふふっ♪ これもある種の永遠。永遠に増えて行く幸せ、でしょうか。
        (そう言ってウィンクひとつ。二人の間を幸せが巡り増え行く様を喩えて、指先をくるりと回して見せる。)
        ええ、ええ、ええ。ニコとの語らいが楽しくて、思わず食も進んでしまいましたの。
        (麺をすするにもスープを飲むにも音を立てずお上品に、しかし素早くらぁめんミタイナーノを完食完飲する様子は、まさに高速ステルス爆食ご令嬢であった!)
        (そうしてこうして、ニコの甘え笑顔にも「あーもう!あーもう!かわいいですわ!かわいいですわ!!」なんて思いながら)
        こちらこそ不束な義姉ではございますが、共に良き日々を歩んで行けるよう努めて参りますわ♪(カーラも満面の笑みで応えて……)
        ……ほぇ?義妹?(まだ誰からも、ミコトが女の子だと知らされていなかったので一瞬頭に「?」が浮かぶも)
        ……〜〜っ!かっわっ……!!(のびのびうどんにしょんぼりなニコの様子があまりに可愛らしくて限界突破しかけて、)
        (思わず口元を押さえ、他のあらゆる事を忘れて「食べちゃわない」ように我慢するので精一杯だったという……。)
        -- カーラ 2022-06-23 (木) 22:09:25 New

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照


 イベントログ:『灰は灰に。あるいは力無き者の最期の記憶』

設定 Edit

くりっくでおっきい画像
  • カーラは令嬢
    • ミネラ北方辺境領アシュザーク。その領主の一人娘。
      それがカーラ・アシュザークである!

  • カーラは炎使い
    • カーラは両腕から炎を発し、自在に操ることができる。
      • 四工程法によらず即座に発動し制御に移れることから、魔術というより特殊技能の類らしい。
      • 呼吸するように自然に炎を操るので「竜が炎を吐くが如し」と喩える者もいるとかいないとか。

  • カーラは「正しくないこと」が嫌い
    • カーラはいわゆるノブレス・オブリージュを重んじ、模範的な生徒として振る舞まおうと努めている。
      • その根底には「世界は正しくあるべき」とのモットーがある。
      • ……だが、何が正しくて何が正しくないかは完全にカーラの主観で決まる!
      • そのため傍から見ると、彼女の正義感やそれに基づく立ち振る舞いはどこかズレており、
        影でカーラのことをこう呼ぶ者すらいる――「悪役令嬢」と。

  • そしてカーラはこう言いました 「この世の歪み、焼いて燃やして……直し尽くしてあげますわ!」
    • カーラは医薬科所属の2年生。
      • 「世界を正しい方向に直すために必要な技能。それは……医療ですわね!」
        そう考えたカーラはアルミネラ王立学院・医薬科に入学したのだった……。
      • 1年時の成績は中の中くらい。
        医学、薬学などの成績はそこそこ良いが、奇蹟(神聖魔術)関係が全くダメ。どうやら興味そのものがない様子。
        なので総合すると真ん中あたりの成績をふらふらしてる感じ。
      • 医薬科では炎使いの才能はあまり役に立っていない……かと思いきや、
        自在の火力で機材を煮沸消毒したり薬草を煮込んだりと、けっこう活用してる様子。
        同じ医薬科の生徒や教師なら、小型の調合窯を手に乗せて炙ってるカーラの姿を見たことがあるかも。

その他、知ってる人は知ってるかもしれない情報 Edit

+  カーラのことを観察したり、経歴を調べたりすればわかるかも 

つまり、カーラは…… Edit

+  学院の中には既にこの事を知っている人が複数います 

相談しましょ♪そうしましょ♪ Edit

カーラ>ARA/0007 &color(#b22222){};
編集:あなたにステキなドラゴンステーキを 差分:あなたにステキなドラゴンステーキを
お名前:
  • わたくし手術って最高のラブ的行為だと思いますので……本当に良かったですわ……。(うっとり。医薬科らしくてたいへん良き……!) -- カーラ 2022-06-24 (金) 23:58:50 New
    • カーラは物理的に跡が残ったりするようなアレコレが良いのですか! -- 刀夜 2022-06-25 (土) 00:01:38 New
      • トウヤがしてくれるならどっちでも!ですの!傷痕を見てトウヤの顔を想像する事もできますし、傷痕一つ残ってない肌を見てトウヤの顔を想像する事もできますし!! -- カーラ 2022-06-25 (土) 00:10:07 New
      • 手術が好きですよ、こう。手術が好きだから医者になったという人がいても良いのではと思うくらいには
        いえ、どちらかというとお互いにそういうのを残すのも良いのかな、と…今思って
        お揃いのピアスとか、ゆ、ゆびわとか!
        我ながら頭の蕩けたひどい思考で申し訳ない…溶けます(どろどろどろ) -- 刀夜 2022-06-25 (土) 00:11:44 New
      • おそろいのピアス…………ある!ですわ!(くわっ!)
        形こそ違えどそれぞれ不滅の肉体に片足を突っ込んでいるわたくしたちが、そこにお互い何かを残し合う……それはある意味自然な事かもしれませんし。
        (ならばわたくしも……溶けます!と、とろーりとろとろ。)
        -- カーラ 2022-06-25 (土) 00:22:01 New
      • あるのですのー!?いえ、まぁ確かにとても良いものだとは思いますが!
        (わーっっとその勢いに押されて溶けていった)
        でもそうなるとカーラの好きな事をいっぱい知って、してあげたくなりますねー! -- 刀夜 2022-06-25 (土) 00:29:13 New
      • ふふふ、わたくしの好きな事は皆さんと一緒に楽しいひと時を過ごす事ですしー。(てろーんってなりながら優等生的回答!)
        だから今こうしてトウヤと一緒に居るだけでも楽しくて幸せですし―。(あっ、この溶けっぷりは照れと恥ずかしさの熱で溶けてるんだと思いますわ!)
        -- カーラ 2022-06-25 (土) 00:40:06 New
      • 本当でしょうか、ボクはカーラが大好きなので
        お願い位ならいくらでも行くので、どんどんこう…ぶつけて良いんですよ、…はっ、しかしカーラにそういう邪な思いなんてあるのでしょうか…あったら嬉しいな!なんて言いつつ溶け切って蒸発しました、しゅわしゅわぁ… -- 刀夜 2022-06-25 (土) 00:48:52 New
      • じゃあニコに対して一緒にタッグフォーメーションAを決めましょう!(たしかに邪な気がしますけれど何か違うものが出ましたわ!)
        というのは冗談ですが(本当にー?)、わたくし本当に本気で、いろんなところで元気に楽しそうにしているトウヤの姿が好きなので、
        この週末のイベント群もめいっぱい楽しんでほしいんですの!もちろん時間の許す限り、わたくしも一緒に楽しみますし!!
        (言って自分も恥ずかしさでシュワーと一緒に気化するご令嬢!!)
        -- カーラ 2022-06-25 (土) 01:20:48 New
    • 良い雄がいたら雌から襲い掛かり貪るべきではないのかなぁっ…カーラ義姉様ぁ!(ぬるっと現れる) -- 2022-06-25 (土) 01:26:24 New
      • でもでもたぶんわたくし、これまでの生で雄も雌も片っ端から襲って喰らい尽くして来たと思いますし……。(おとなのおんなアピール?だ!!)
        それはそれとしてミコトさんもかわいいからなでなでしちゃいますことよ!(なでなで……こっちのコメントに気づくのに遅れたお詫びも込めてなでなでなでなで。)
        -- カーラ 2022-06-25 (土) 15:10:21 New!
    • そんなとこまでそっくりだったのねとびっくり -- ル・トウ 2022-06-26 (日) 03:13:41 New!
      • わたくしもルーさんとファセット先生の対話を見て、はわわわわ……ってなりました!
        ルーさんはやっぱり……エモい……!エモいですわー!!いや、エモいなんて言葉では語り切れないほどの尊さが……〜〜っっ!!
        -- カーラ 2022-06-26 (日) 03:26:53 New!
      • 私もちょっと目が覚めて携帯から刀夜さんとのやり取り読んでて読んでてはわわわわわってなって思わず……といったところでした
        なんだか本当に偶然でしたけどカーラさんとお友達になれてとても良かったっ -- ル・トウ 2022-06-26 (日) 03:37:57 New!
      • ある意味で炎使いとは真逆なドライアドのルーさんとお友達になれたことから始まって、
        ルーさんとお話しするたびにわたくしカーラの見る世界の色が、風景が変わって行って……
        ルーさんはいつもいつでもわたくしの変化を後押ししてくださいました!心からの感謝を……いえ、友達なんですから、心からの喜びを、共に……!
        -- カーラ 2022-06-26 (日) 03:45:55 New!
      • こちらこそこちらこそ人の心を知って、思い悩むというのをできたのはかわいらしくて魅力的で慕ってくれるカーラさんがいてくれたからこそ
        間違いなく私ル・トウがここまでこれたのはあなたのおかげです。本当に本当にありがとう
        ええ、ええ、喜びを共に分かち合えるよう参りましょう -- ル・トウ 2022-06-26 (日) 03:58:10 New!
      • ルーさんとわたくしの物語は、「一緒に人として、友達として歩む」物語でもあったわけですわね……。
        ふふっ……どういたしまして!親友らしく言えば「いいってことよーですわー!」かしら?ホホホホホ!
        -- カーラ 2022-06-26 (日) 04:10:20 New!
      • ふふ、思いもよらない相乗効果。これも友情パワー?
        こっちはまた思い悩みフェイズですけど必ず笑顔でいいってことよー!って言える未来が来るに違いないわ!フフフフフ -- ル・トウ 2022-06-26 (日) 04:18:21 New!
      • ええ!友情パワー!ですっ!!(力強く断言!)
        ルーさんとわたくしが思い悩んでいる(いた)点は似ているけれど違うもので、だからわたくしが直接解決して差し上げられないのがまた
        もどかしさとエモさが同時にあり……!しかしこれも皆の友情パワーを信じて、未来へ向かってダッシュしていきたいですわー!
        -- カーラ 2022-06-26 (日) 04:36:41 New!
      • 最初はカーラさんに泣きつくか?と思ってましたけどなんか思いついた気がしますわー!やってやりますわよ!
        医薬科1年で初めておしゃべりしたのは温室だったってことにさせてもらいますわー!寝ておきたあとの自分がなんかしてくれますわー!おやすみあそばせ! -- ル・トウ 2022-06-26 (日) 04:54:41 New!

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照


〜〜感謝の殿堂〜〜(ありがとうございます……!) Edit

ロダ3:036745.pnghttp://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036770.pngロダ3:036876.pngロダ:089962.pngロダ:089963.pngロダ3:036973.jpg
わたくし、こんな声で
笑いませんわよ!?
(花冠は結晶になった後も)
(大切に保管されている。)
おにくおいしい!!!!
ですわ!!!!!!!!
あいす!あいす!あいす!
ですわ!
ハンバーガー……
半分でこれだけ美味しいのに
全バーガーになったら
一体どうなってしまいますの!?
リヴィ先輩、いま
「黙っていれば」
って仰いましたわね?


そしてこれはスケジュール確認用! Edit

編集:info/ARA
王国暦500年
7月第4週
(西暦 2022-06-26)
NEXT :6/27(8月)
告知

・来週は卒業式です(行間で行われます)

個人イベント日程

・6/24(金)21:00 〜 6/26(日)24:00くらい『しりとり』 主催:カーラ
・6/26(日)20:00〜24:00(仮)『響き終わるメロディ』 主催:フルラ
・6/28(火)20:30〜24:00(仮)『星を落とす』 主催:シリウス
・(※変更や追加があれば編集可)
qst089873.jpg


ごくありふれた謎ゲージ Edit

リヴィ先輩🐦🐦🐦🐦🐦🐦🐦リヴェ先輩の作ったスコーン🍽️🍽️🍽️セルシアさん
リーリエさん✨✨✨✨🍌🐦✨✨✨✨ミーコさん🌀✨ガラテア✨✨✨✨🐇🐇✨✨✨✨
トウヤ✨✨✨✨🗡️🌔✨✨✨✨ニコラウスさん🎲🦊シデルさん((💀))
ディノク✨✨✨✨🌞🐉✨✨✨✨ディノクの持って来た
キャリオンクロウラーの頭
🍽️🍽️🍽️リーフちゃん😔😔😔
テンバーさん✨✨✨✨📚🗡️✨✨✨✨テンバーさんの剣🐦ルーさん✨✨✨✨🌱🔥✨✨✨✨
レオン先生アルベルティーナさん🌹🌹🌹🌹💐🌻💐🌹🌹🌹🌹バルター皇子✨✨✨✨🌕🐲✨✨✨✨
アメアさん🔥♨️🌨🍨フルラ先輩🎼🎵🎵🎵🎵🦚🎵🎵🎵🎵フォン先輩💮
ステラさん🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟アーウェンさん🐦🐦プレイグさん🐦🐦🐦🐦🐦🐦🐦🐦
ミヤマちゃん🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥
🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥
🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥
ファセット先生🐦🐦🐦🐦🐦🐦🐦🐦ルディアス様🐦🐦🐦
ウナ先生🐦🐦🍽️🐦🍽️🐦🍽️🐦ジン先輩
ファムちゃんズ✨✨✨✨✨✨✨エクレール先輩🐦🐦🐦🐦🐦🐦


終炎カウンター29


おまけ:ヒロインさん(概念)の攻略対象的モブコレクション Edit

※二度と登場しない可能性があります。

優しい世話焼き鈍感系聖騎士SENPAI Edit

+  優しい世話焼き鈍感系聖騎士SENPAI SETTEI.txt

通常シナリオでは敵だけど隠しルートで攻略対象になる系ワル男 Edit

+  通常シナリオでは敵だけど隠しルートで攻略対象になる系ワル男 SETTEI.txt

悪役令嬢's付人的胡散系医師 Edit

+  悪役令嬢's付人的胡散系医師 SETTEI.txt

悪役令嬢を倒すヒントをくれる単なるイベントキャラだがコアなファンがついてアプデで攻略対象になる老紳士風店主 Edit

+  悪役令嬢を倒すヒントをくれる単なるイベントキャラだがコアなファンがついてアプデで攻略対象になる老紳士風店主 SETTEI.txt

// Edit










































Last-modified: 2022-06-24 Fri 21:53:46 JST (1d)