プレストーリー Edit

時は235年、場所は北方…
ドラゴンスレイヤーになるために修行をしていた少年は
ドラゴンをスレイするために必要な武器を手に入れるためにこの地方にやってくるが…

exp023760.png登録ID:492996ドラゴンスレイヤー駆け出し。
謎の妖精コロリと出会い育てる?ことに。
髪:赤髪
後ろ髪:ツインテールのように分けてる
瞳:蒼
身長185cm
特技:ドラゴンスレイアーツ
習得技能:剣士、忍者
潜在才能:魔術師
才能解放:竜殺し
武器:太刀?
相棒:ひだまりの妖精コロリ
コンプレックス:父親
名前:クラーナ
年齢:18
性別:
職業:ドラゴンスレイヤー
参加企画:企画/Fairy Hearts
自分:ステータス/戦歴
コロリ:ステータス/戦歴

Talk with ....? INN.EGG Edit

&br; &size( ){ }; &ruby( ){ }; \/ '''' &new{now?};
お名前:
  • の -- 2012-12-19 (水) 21:46:22
  • り -- 2012-12-19 (水) 21:46:18
  • 塩 -- 2012-12-19 (水) 21:46:14

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

妖精的アトモスフィアをかもし出す相談コメント Edit

&br; &size( ){ }; &ruby( ){ }; \/ '''' &new{now?};
お名前:
  • ゆっくり スタート していってね  -- クラーナ 2013-01-29 (火) 21:19:04
    • やあクラーナ復活おめでとう。ありがたくないアドバイスの時間だぜ
      『え。帰る? いや戻るの? いいかクラーナ…家に帰る時のお約束は3つあるぞ』
      『使命を果たして帰る。なんかお土産を持って帰る。嫁を連れて帰る…だ!』
      『参考にならんて? じゃあ現在地と予定航路教えて貰っとこう。はい通信機〜』
      君はこれを採用しなくてもいいし採用しなくてもいい。というか気がついたら企画後に一回落ちてたよ俺、クラーナは一発英雄になれよ…! -- ジン 2013-01-29 (火) 21:48:52
      • …1!(ぴこーん) -- クラーナ 2013-01-29 (火) 21:53:08
      • 使命終わったの!? -- ジン 2013-01-29 (火) 21:58:30
      • 全然まだだったよ…(おわり の文字とともに水に流されていく) -- クラーナ 2013-01-29 (火) 22:33:05

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

共通コメント Edit

&br; &size( ){ }; &ruby( ){ }; \/ '''' &new{now?};

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • 『前回のあらすじ』 -- 2013-01-29 (火) 20:56:52
    • 『これまでの冒険を踏まえた上で現状をおさらいせねばなるまい!!!』 -- 2013-01-29 (火) 20:57:26
      • 『勝手に飛空艇を飛び出したクラーナはドラゴンスレイヤーとして使命を全うするために単身冒険にでる!
        しかしその先で出会った妖精のコロリと七難八苦の冒険を乗り越えついに…何かあったわけではないがまだ冒険を続けていた!
        しかしいい加減家に戻って生存報告しないとなということで飛空艇へ戻る決心を固めたクラーナは幼馴染のジンの助けをかりて飛空艇の場所をしる。
        そこは世界樹の街!そうかつて彼らが訪れ、飛空艇建造の夢を立ち上げたあの場所であった!!!!』 -- 2013-01-29 (火) 21:03:06
      • 『そこにはあの当時よりも纏う空気も気迫も異なる二人と飛空艇クラース・アーラ!
        巨大な世界樹を中心とする街、その枝にしては太いと思わせるようなシルエットを大空に浮かべていた!
        そしてそれを見上げるのはクラーナ本人に他ならない!!!!』 -- 2013-01-29 (火) 21:10:37
      •  
         
        で、なんか特に何も言わずに飛び出した俺はいったいどんな顔して戻ればいいんだ…!!!
        うぐぅぅぅぅぅぅう!!!ジン助けてくれーーーーーー!(頭抱えてうずくまる) -- クラーナ 2013-01-29 (火) 21:13:46
      •  
        【回想】
        クラーナ「親父!俺はドラゴンスレイヤーとしての使命を果たしに行く!!」
        ウルカ「えっ…あぁ…うん、そう、気を付けて…」 -- 2013-01-29 (火) 21:15:21
      •  
        戻るといってもなんといってもどればいい…教えてくれジン… -- クラーナ 2013-01-29 (火) 21:15:54
お名前:

編集する / 企画ページに戻る

12月
チーム戦歴15日16日17日18日19日20日途中経過21日22日23日24日25日26日合計
ほしくずさんチーム
イニュー&ジン
/3,55,01,04,50,20,4294,34,31,51,43,21,262
ひだまり荘
コロリ&クラーナ
/4,31,60,41,36,22,5372,15,83,24,23,71,782
晩雪妖精
スノーツェル&アーベンテ
/3,30,10,00,61,22,8261,31,55,46,30,52,263
巨chichi92cm
G・テヌーロ&エスティファニア
/2,60,51,21,40,02,2250,42,10,12,10,12,140
黄金と飴玉の欠片〜再生〜
カミラ・タマラ&ティーティア&オフィリエ
//2,1,3
[5]
0,0,1
[1]
0,1,0
[1]
2,0,2
[3]
2,3,2
[5]
2,2,5
[7]
222,1,3
[5]
3,1,5
[7]
5,3,2
[6]
1,2,2
[4]
2,1,6
[8]
3,0,0
[2]
54
ワンダープロジェクト
レーニス&バーナード
/1,10,03,30,30,02,3160,02,13,14,54,22,343
プレデターウィッチーズ
エスカ&キャロル
/3,31,21,00,22,13,2202,23,32,40,32,22,045
ウォンテッド Mr.クリスマス
クレア・ミュー・ニコラス&ンガ・グリモズ
/1,10,00,00,02,10,384,53,04,21,01,22,032
太陽の爪
アヤル&バルサミーナ
/4,61,41,32,41,11,6342,21,05,33,12,31,158
レアエンカウント
ソプラ&アステマ
/2,31,61,31,61,01,3282,41,10,62,13,33,458
すいーつ♡どらごん
フフリ・リルフィ&アトリア
/2,22,01,32,41,21,2220,12,10,45,65,22,252
チーム地属性!
ピオニィ&ティエナ
/1,21,43,11,71,44,1306,35,13,40,11,51,262
度胸兄弟
ルアージュ&シグルドリーヴァ
/3,11,32,33,41,02,6292,10,62,22,35,12,358
ハニートラップ
メイプル?&ヴァン
/1,50,11,43,52,20,1253,00,32,11,00,31,241
デスクロスブースト
ガル&吹佳
/0,40,60,10,43,20,5251,40,40,22,70,42,455
cghg妖精s
アグニ&アイリーツェル&エレ&レモラ&ナシタ
////3,2,1,1,1
[3]
3(+2),0,3,1,3
[5(+1)]
0,1,2,0,2
[3]
0,1,1,2,0
[1]
2,1,0,1,2
[3]
0,1,0,1,0
[1]
170,0,0,2,1
[2]
1,2,0,2,0
[2]
1,2,3,2,1
[3]
1,4,4,2,2
[5]
2,1,0,3,0
[2]
1,3,1,5,1
[4]
35
メタモルポーセース
ティターニア&ラズ
/3,60,21,20,03,53,1264(+2),20,33,61,01,22,254
ユメノハナ
&昌隆
/0,03,11,43,30,90,5293,12,53,14,10,22,053


+  記載方法

ユーサシェティア家出身 クラーナ 492996 Edit

ID:492996
名前:クラーナ
出身家:ユーサシェティア
年齢:18
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit

設定 Edit

先生の飛空艇から飛び出し
伝説の邪悪な竜を倒すドラゴンスレイヤーになるという夢をかなえようとしていた。

魔術畑の父と折り合いが悪く、飛空艇の艦長である先生に武芸を習っていた。
魔術にはそこそこ素質があるが、どちらかというと剣術のほうが得意と思っている。

高い身長もあいまって太刀の扱いに長け ていると思っている。実際なんとかなっているが。
性格は子供っぽいが困っている人を見るとなんだかんだで助ける。放って置くと後味が悪いとか色々理由つけるが
実際優しくありたいと思っている。出せないだけ。
しかも根は真面目、実際大変

魔剣が欲しいと思っていたとかいないとか

【太刀】
いつも包帯を巻いている。剥がすと錆びてボロボロに見える、鈍い鉄くずにも。
しかし実際頑丈、メッチャ頑丈。ダークな異世界存在の魂を持つもの以外を斬ることはできない
ので普通のモンスターなどはひたすらこれで叩く。クラーナが分身して囲んで叩く。
影縫いして分身して囲んで叩くと大抵は土下座する前に全身の骨を砕かれて死ぬ。

【掛け声】
セイヤーッ!

ドラゴンスレイヤーとは Edit

イントロダクション Edit

『創生の世に大きな戦争があった…それは生存を掛けた天変地異を起こすほどの戦いだった』
真創世記とも呼ばれる文書にはこの文章が存在する。
遥か昔、この世界を大洪水が襲い…そこから避難した人々や種族がこの世界を治めることになった。
こんな話が存在する。
しかし、真の創世記には別の文書が据えられている。それが前述した文言である。
洪水とは天変地異、避難と記されているが…それは生存戦争だった。

人が神々の使いと共に、同じく生まれていたであろうドラゴン…
その中でも邪悪な者や幻獣、今でいう超常の存在と戦ったのだ。
理由は不明である。だがその戦いに勝利し別世界へと封印した者が使っていた武器が…
今、クラーナの持つ太刀である。

イントロダクション2 Edit

そこから新たな種族も生まれ、天界や魔界などに生まれた新世紀。
現在は真の意味で邪悪な竜も別世界の存在も遠い時代。
それでもその切れ端や残り香…いや、異界から干渉しその力を表出させたものがいた。
この時気の遠くなるほどの時間を越えた太刀とそれに宿る魂はある偶然に遭遇する。
次元を、世界を超える船、飛空艇『クラース・アーラ』に収容されたのだ。
ここで次元の余波、干渉の波を受け再びその邪悪な気配を感じたかの魂は…その中で最も
近い素養のある者に語りかけた
それがクラーナであったのだ

イントロダクション3 Edit

そこからはまさに飛空挺を飛び出し、邪悪な竜の痕跡を探す旅をなった。
方々でその魂の余波をうけ悪鬼となった者と戦い、またその形態に近い者らと戦った。
邪竜教団、ワイアーム盗賊団、アライシア竜騎士団…ドマス大商人連合…
太刀の真の力を借りて、なんとか戦い抜いたクラーナは
冒険者の街でまったく別の出会いに遭遇することとなったのだ

こんな貴方にオススメ!ドラゴンスレイヤーという職業! Edit

1:爬虫類は許さない
2:斧が得意武器だ
3:ドリルが得意
4:ジュージュツやカラテ、拳法等の素手攻撃が得意
5:投擲武器が得意
6:音もなく歩ける
7:黒い装束を着ると安心する
8:和風が好きだ
9:何か特別なセンスを感じることができる
10:上半身を動かさず走れる
11:赤いマント、赤い装束を着ると高ぶる
12:大きい武器を好む
13:一撃必殺が心情


Last-modified: 2012-12-14 Fri 23:43:54 JST (3005d)