名簿/508116

  • 流 -- 2014-04-02 (水) 18:00:29
  • す -- 2014-04-02 (水) 18:00:21
  • ! -- 2014-04-02 (水) 18:00:15
  • (なにやら行楽に飢えたカップルの気配が!とキャンプにお誘いをかけんとする) -- アレックス 2014-03-14 (金) 17:03:27
    • なんかきた! -- ジーク 2014-03-14 (金) 17:09:11
      • 来たナリ!神社のイベントでキャンプが行われるナリがいかがかと思い参上したナリな!(誘うだけ誘ってみようとする) -- アレックス 2014-03-14 (金) 17:11:28
      • 俺一人の意見ではなんともな、一応ヌビアにも聞いてみてから改めて返事するわ -- ジーク 2014-03-14 (金) 17:38:23
      • 了解ナリ!それではワガハイはこれで(オッケーだったらいつでもきてねと言いつつ撤退) -- アレックス 2014-03-14 (金) 17:40:26
  • 引 -- 2014-03-10 (月) 19:33:54
  • 越 -- 2014-03-10 (月) 19:33:46
  • し -- 2014-03-10 (月) 19:33:33
  • (従者達3人をつれて、ジークの部屋の荷造りの手伝い)…なんだかんだでジークの部屋は…妙なものが多いな -- ヌビア 2014-03-09 (日) 20:53:59
    • まぁ、色々魔術的なあれこれがあるからな……師匠から押し付けられたものなんかもあるけど……
      (使い道のよくわからないアイテムがちらほら転がっていて、それらをゴミ袋に入れていく) -- ジーク 2014-03-09 (日) 21:02:55
      • (これは捨てますかーあれは捨てますかーっとテキパキと分類していくティスアとサラーサ、掃き掃除や拭き掃除などをしっかりこなすイスナ。椅子に座って指示をするヌビア)
        なるほどな…まぁ引越し先はそれなりに大きい、貰ったものは置いておくがよい…(制服ではなく既に私服姿で)&br;4年というのはあっという間だったな…あとは新居に引っ越すだけ…ふふ、卒業おめでとうジーク -- ヌビア 2014-03-09 (日) 21:06:56
      • 的確な指示……!と言いたいけど、どうなんだろこれ……! いや、手伝ってもらってるからいいんだけど
        ほんとうにろくでもないものとかあるからな……(エログッズは全て没収検品されたのちに廃棄された) -- ジーク 2014-03-09 (日) 21:16:49
      • 指示というのは必要なのだぞ?明確に場を把握するのにはな(エログッズなどなくても良いであろう?私や従者3人もいるのだからとニコリと笑いつつ)
        …それはともかく…少し疲れているか?(でろーんっとしているジークを見て、少しいたわるように)…引っ越しは少しくらい先延ばしにしても大丈夫だぞ…?(心配そうにそう訪ねる) -- ヌビア 2014-03-09 (日) 21:20:45
      • そりゃあそうなんだがな、人手も足りてるし大丈夫ではあるけども(ううん、笑顔が怖かったなあれは……と思い出してぶるり)
        いいっていいって、こういうのはさっさと済ますに限るからな(心配そうなヌビアの頭をポンポンと叩く) -- ジーク 2014-03-09 (日) 21:32:26
      • 私の部屋のほうはもう終わって…新居に運び終わったからな、あとはジークのだけだふふっ(どうした?恐れることはないぞーっと笑顔を絶やさない)
        そうか…何かと卒業に向けて忙しかったからな…疲れがでていないかと心配でな?(ポンっと叩かれるとそれに手を重ねて…その間も従者達は片付けを進める) -- ヌビア 2014-03-09 (日) 21:34:06
      • まぁ変なもんは多いけど、それ以外だとそんなにないからな。もうちょっとだけ付き合ってくれ(怒ってるのかな、あれ……)
        別に、大丈夫だよ。むしろお前の方が大丈夫か? さっきはああ言ったけど、休んでて構わないからな? もうすぐに終わるし(手を重ねられれば笑顔を見せて、自分もまた片づけに加わっていく) -- ジーク 2014-03-09 (日) 21:46:45
      • (これはこっちですかーっとダンボールに詰めたのを、どんどんと運び出していく)あぁ、もう少しだけな(怒ってはいない、男の子だから仕方ないよねって顔)
        私か?大丈夫だぞ?ジークと居るときはいつも元気だ。それに眠い時などはちゃんといっているしな?
        …さて片付けはこのようなものか?(かなりスッキリした部屋を見渡して) -- ヌビア 2014-03-09 (日) 21:52:13
      • ああ。そっちで構わないぞー! ありがとうな、ヌビア(そう言って笑う)
        嬉しい限りだ、俺だってお前といる時は超元気!! ただまぁ、うん、たまにあれだけど。理性が働きまくる時がね、うん
        だな、来たときと同じでスッキリしたもんだ……(感慨深げに見渡す) -- ジーク 2014-03-09 (日) 22:13:05
      • 理性か…理性…私が私服だから辛いのか?(制服ももう着ることはないのだろうなと、やたら布面積が少ない私服である)
        そして…引っ越しが終われば新生活だ…私とジーク…あなたとの新婚生活がな?(見渡すジークの隣にたって、そっと寄り添うようにしながら) -- ヌビア 2014-03-09 (日) 22:15:42
      • まぁな!! というかそれ来たわけじゃないよな!? 何か羽織ってきたよな!?
        ……そうだな、ヌビアと俺の、新しいスタートだ。4年前はこうなるとも思ってなかった、人生ってのはほんとう面白いもんだな -- ジーク 2014-03-09 (日) 22:33:18
      • …これで来たが?(包帯の3人の先頭でヌビアのこの格好…道中にざわめきが起きたのは言うまでもない)
        ふふふ…まったくだな…ジークと出会っていなければ…卒業後はまた旅にでもでていたであろう…こうやってとどまる気になったのもすべてジークのおかげだぞ?
        …これからの人生は…さらにおもしろいものとなろう…ジークと一緒なら…きっとな? -- ヌビア 2014-03-09 (日) 22:35:05
      • ………ヌビア、確かにお前にとってはそれが普通なんだろうが……! 俺としてはお前のその姿を他人が見るのはちょっとというか、凄くやだぞ!? 引きこもってくれとは言わないが、なにか外出用の服でも買いに行かなきゃな(眉根を寄せて)
        そう言われると照れるものがあるし、でもあれだな。いずれは旅に出るのも悪くないな、新婚旅行的な奴!
        ああ、そうなるように頑張るさ。そうなりたいと二人が思ってるんだから、絶対にそうなる!(従者そっちのけで2人の世界作る) -- ジーク 2014-03-09 (日) 22:51:06
      • ふーむそうか…では肌の露出が少ない…人妻らしい落ち着いたタートルネックとかそういうのがよいか?(今度一緒に買いにいくかと笑い)
        ふふ、短期間の旅行なら、それこそ年1くらいでいってもよいくらいだ…修学旅行も楽しかったしな?
        (二人の世界作っていると、遠慮なく引っ越しの荷物を勝手に新居に運ぶ三人、それこそ本当にヌビアとジークだけの世界である)
        …まぁそのうち…二人だけではなくなるかもしれないがな…?(そういってお腹を撫でながら)……まだできてないぞ?(先にいっておく) -- ヌビア 2014-03-09 (日) 22:55:23
      • それはそれで凄い事になりそうだけど……まぁ今よりは肌の露出下がるし、見てみたい!というのはある
        良いなぁ、今度は三人も一緒に家族旅行的な感じになるかな? ま、どうなるかはこれからだ
        ……そうだな、そうなっていきたい。って、いやわかってますけど!? まだ、その、俺童貞だからね……もうヌビア妊娠してたら俺めっちゃ悲しくなるよ!? -- ジーク 2014-03-09 (日) 23:13:13
      • (胸元とか立体裁断とばかりに凄いことになるのだろう。きっと)
        そうだな、家族旅行にもなるし…そのうち新しい家族も増えるだろうしな…
        ふふふ…この流れだと、そういうのが良いと思ったのだがな…?そこでふときづいた…ジークはDT…それで子供ができた…はジークの心が砕けると思ってな?先に行っておいた
        さて…そろそろ新居に向かうとしようか?ジーク…名残惜しいがな…?
        //新居という名の共同コメントページの名前は何になさいますか! -- ヌビア 2014-03-09 (日) 23:21:13
      • 新しい家族か……(今まで家族と呼べるのは師匠だけだった、それが今は隣に最愛の人と、二人で歩んでいく未来がある)ほんと、何だろうな、まったく(目元をぬぐいながら)
        心粉々になっちゃうよそれ!? やめて! 普通にそれは耐えられないぞ!?
        だな、三人ともさっさと荷物持って行っちゃったし、俺らも行くとするか
        //なににしよう……! 二人にちなんだもの的な……そんなものがいいけど、なににしよう -- ジーク 2014-03-09 (日) 23:53:22
      • …ふふ、泣くのはまだまだ早いぞ?まったく…男があっさり泣くでない(そっと指先で涙を拭ってあげる)
        そういう事になるくらいなら、きっとジークはまだTS薬を飲んで自分が妊娠するほうを選ぶ…私は知っている(まだ言う)
        …あぁそれじゃ行こうか…私達の新たな門出だ(そういって手を繋いで、新居に向かうのであった)
        //…「手の甲にキスを」とか「銀のブローチ」とか…最初の出会いや最初の贈り物にちなんで。作るならこちらが作りますよー -- ヌビア 2014-03-10 (月) 00:01:20
      • (拭われれば、驚いて顔を上げて)ち、ちがう! これはその、嬉し涙だからいんだよ! ……悲しいわけじゃないから、いいんだ(涙を拭い、前を向いて)
        まだ言うのかよそれ!? まだあきらめてなかったのか……つか、その場合ヌビアが男側だろ……いやいやいや、いやいやいやいや(裂ける。なんとなくそう思った)
        おう、いこうぜ。これからは、ずっと一緒だ(不意打ち気味に頬にキスをして、ヌビアの手を引いて歩いていく)
        //「手の甲にキスを」……いい、これでいきましょう。それじゃあ新居の作成お願い致しまする……! -- ジーク 2014-03-10 (月) 00:16:44
      • //出来ました! -- ヌビア 2014-03-10 (月) 00:23:31
      • //早い! -- ジーク 2014-03-10 (月) 00:24:45
  • (ソワソワしているっぽいのでそーっと後ろから抱きつく)…さて修学旅行の準備は終わったか? -- ヌビア 2014-03-07 (金) 19:35:27
    • ん? ヌビアか。ま、一通りはな(そう言って抱きついてきたヌビアの頬を撫でる)
      お前の方は、って聞くまでもないか -- ジーク 2014-03-07 (金) 19:41:45
      • あぁ、問題ない、修学旅行には流石に従者達をつれていけんからな(旅行用の手引きのキャリーを指さして)
        無駄に長い旅行だからな…ふふ、楽しみだな? -- ヌビア 2014-03-07 (金) 19:47:48
      • そうか、流石だな。(自分のボストンバッグを持って)
        何が待ってるんだか、最初は海底都市だっけか、さぁ行こうぜヌビア(手を差し伸べて) -- ジーク 2014-03-07 (金) 20:00:11
      • (慣れた様子でジークの手をとり)あぁ、存分に楽しもうぞ?また、エスコートしてくれよ男らしくな?(フフフっと笑いながら、手を繋いで、出発するのであった) -- ヌビア 2014-03-07 (金) 20:01:42
  • (呼ばれた気がしたので下を見る、片手には剣を持って) -- ヌビア 2014-03-04 (火) 19:31:46
    • ヌビア、落ち着こう。一旦落ち着こうか……! -- ジーク 2014-03-04 (火) 19:58:41
      • BGMを鳴らす
        私はいつも冷静だが?落ち着き払っている。我が心常に明鏡止水の極み…(殺しにくる系女子) -- 2014-03-04 (火) 20:01:24
      • かっこいいBGMできたな……エース・オブ・ザ・ブリッツされちゃう……
        いやいやいや!冷静すぎて逆に怖いから!! 駄目だからね?! あかんからね!? -- ジーク 2014-03-04 (火) 20:14:05
      • もう少し必ず殺すといった感じのBGMが良かったか?
        いや…何…あまりイチャイチャばかりしていてもジークの所に人が来辛いと思ってな?故に…たまにはギスギスした雰囲気を出してみるのも悪くはないかと
        あぁ、あと…私の全てを見たいといってたからな…今日は剣技の一つでも披露してみせようか?(腰を深く落として構えを取る) -- ヌビア 2014-03-04 (火) 20:20:18
      • そうじゃないけど!? またえげつない方向にいったな!
        別にそれは気にしなくていいよ! てゆーかやっぱり俺がぼこられるBGMかこれ!!
        誤解を招く発言……!! 言った気はするけども! とはいえ、見せてもらえるのなら見せてもらいたいが……え、俺に食らわせる的な流れじゃねぇこれ? -- ジーク 2014-03-04 (火) 20:55:35
      • ティスアに鍛えられているだろう?全力で魔法障壁をはるのだぞ…我が剣はサラーサ仕込みだ…
        …そして歴代達の全ての技術と経験を引き継ぎ、身体能力も大幅に強化されていることを前提として考えるがよい
        安心しろ、手加減してやるからな?フフフ…フフフフフフフフフ -- ヌビア 2014-03-04 (火) 21:03:53
      • じゃあやばいじゃん! それはすっごいやばいじゃん!!
        ヌビア、別に怒ってるわけじゃないんだよね!? 披露するだけなんだよね!?
        く、くそおおおお! 全力でいくしかねぇ!!(眼帯を外し、目の前には不可視のシールドを張る。現在のジークが張れる最大強度まで高めたそれを、どう打ち破るのか) -- ジーク 2014-03-04 (火) 21:15:53
      • では行くぞ?(そういって低く構えていた状態から、床を蹴り上げると)まずは残像
        (目の前でヌビアが3人に増えたかと思うとジークの前で一瞬で掻き消える、それらはダミーでありジークの背後に一瞬にして回ると、剣を振るう)
        (鏡のように光りを放ちながら衝撃波が連弾となって、ジークの障壁を揺らす。それだけで砕けそうになるところに)
        更に十字刀(高速で剣が十字架のような軌跡を描きながら振るわれ)
        トリプルヘキサグラム(そこから更にヌビアが18人に分身して剣の衝撃波がリング状となり3つの六芒星を作り出す)
        ついでに(ヌビアの腕が大きく隆起して、地面に足が食い込むほどの懇親の力を込めた一撃)
        おまけだ(そのまま本体が動きによる残像分身ではなく、魔術においてヌビア自体が48人に増えると亜光速でジークの障壁をメッタ斬りにした)
        とまぁ全部寸止めだが…恐怖は味わえただろう?(衝撃だけはガンガン伝わっていて生きた心地がしてないジークに微笑む) -- ヌビア 2014-03-04 (火) 21:43:35
      • …お前俺が子供だったら迫力だけで漏らすレベルで怖かったからな!? 生きた心地しなかったわ……!!
        (そう言ってから外した眼帯を付けて)お前は本当に強いというか…なんともあれだな、護るとかって言葉が似合わないというか、強さのバランスが完全に俺の方がヒロインポジみたいだ……(全力を使い切ってへたり込む。神経のすり減りは相当なものだったらしい)
        仮に本気で来られてたらあんな魔法障壁じゃあどうにもならなかったかもな、まったく。凶暴で可愛いお姫様だよ、お前は -- ジーク 2014-03-04 (火) 22:17:18
      • 手加減したのだ、許せ(ハッハッハっと笑い)それに…貴様を傷つけるようなことを私がすると思うか?
        …ふぅ、久々に剣を振るって疲れたな、飲み物の一つでも出してくれるか?ジークよ(剣を鞘に収めて、座る…床が割れたり衝撃波で壁が砕けているが気にしないことにした)
        本気を出せば、山くらいは消し飛ばせるぞ?…とはいってもこれもまた…そこまでの研鑽をつんだのは先代達であるがな…私は借り物にすぎん… -- ヌビア 2014-03-04 (火) 22:23:48
      • まぁ訓練なら死なない程度にはやりそうだし、まぁ俺に非がある場合もまた、しょうがないと思ってるけどな? そうじゃない場合はまぁ、そうしないでくれると信じてるよ
        ……ぶれないどころか悪びれないな……まぁ、いいけどな。コーヒーでいいよな?(そういってコーヒーを淹れに行く)
        ……それも含めてお前だし、大いに自慢しろとは言わないけどさ。お前の力だろ、それも
        (コーヒーを淹れ終われば持ってきて)未来のために残してきたものなんだ、使う時が来たら、大いに使う。それでいいと思うんだよ。 -- ジーク 2014-03-04 (火) 22:50:22
      • 冷静な判断だ…あとはそうだな…あまりに興奮しすぎて、抱きしめたときに背中に爪を立ててしまうこともあるかもしれん、それは許せよ?
        (コーヒーを飲みながら、いつの間にかやってきたサラーサが床や壁を修理している)うむ…ジークの入れるコーヒーは…苦いな(ブラックで楽しみながら)
        …そうだな、使う時がくれば使おう……この力があったからこそ…ジークにチョコを作ることもできた…
        あの巨大な樹木のマモノのせいで近隣の者達も大いに困っていたしな…(もうあれから数年たったかと懐かしみながら)
        …あぁそういえば話は変わるが…3ヶ月後から修学旅行だそうだ、私達にとっては卒業前の最後のイベントといったところか…勿論参加するであろう? -- ヌビア 2014-03-04 (火) 22:56:55
      • (コーヒーを口に含んだ瞬間に言われて思わず吹く)お、お前な!! さらっととんでもない発言したな!! びっくりだよ、衝撃だよ!?
        甘いだけじゃない、俺みたいに苦みのあるいい味でっしゃろう……?(フフフ、とカッコつけてるつもりだ)
        それは……まぁ、うん、ご先祖様というか、先代達も許してくれんだろ
        当たり前だろ、修学旅行と言えば学校最大の大旅行だぜ、超楽しみだし参加も当然するに決まってるじゃねェか。それがどうかしたか? -- ジーク 2014-03-04 (火) 23:22:30
      • 今から意識しておけば、その時になったときに覚悟はできるだろう?(意訳:想像させて今日は悶々して眠るジークを想像して私は楽しみます)
        …いや?ジークには苦味などなく、甘み100%で砂糖を口に含んだような甘さしか感じていないが?大人のビターさなど鐚一文感じていないが?(そこはスッパリ切り捨てる)
        いや、修学旅行…もし参加しない場合もあるかもしれんと一応聞いておいただけだ
        参加するなら安心だな…旅行を一緒にしてみたいとも思っていたしちょうど良い… -- ヌビア 2014-03-04 (火) 23:40:01
      • そりゃあ、必要な事かもしんねぇけど……! 見え透いてるぜ! どうせまた俺を恥ずかしがらせるあれだろ! だが、お前の目論見通りになると思うか!? 俺は思うね……!(ぐぬぬ、と唸ってそっぽを向く)
        バッサリいったな!? く、くそ、今に見てろよ……! 超大人っぽくいずれなるし!ししし!(そう言う姿は子供のそれである)
        まぁここで暮らしてる時点で毎日旅行みたいなもんだけど、こういう盛大に騒ぐのはよさそうだ。まぁ行く場所についてはあんま知らないんだけどな、まだ
        こ、こここ、ここ、婚前旅行、みたいな……な! そんな感じのな!! いや、全然違うけども、修学旅行だけども!! -- ジーク 2014-03-05 (水) 00:05:51
      • 思うぞ?ふふふ…眠くなってきたし…今日はジークの部屋に止まっていこうかな…10月で寒くなった、添い寝をしてくれるか?(完全にからかいモードである)
        (しかし眠いのは本当なのか、カバンからパジャマを取り出すと、遠慮なくシャワー室のほうへいき、着替えるとジークのベットに転がる)
        (ほらと手招きしながら)子供だからな、まだまだ…卒業後には私が大人にしてやる。安心しろ
        (ジークがベッドに入ってくると)そうだな修学旅行が婚前旅行のようなもので…卒業後には卒業旅行か…それとも新婚旅行にでもなるのであろうな?
        そして年に1回くらいは一緒に旅行へいき…子供たちとも過ごし…おじいさんとおばあさんになった頃に、出会った今の頃の話を旅先でするのだ…
        これからもジークと過ごす時間は沢山ある…楽しみだな…(そういうと目を瞑って…すぅっと寝息をたてはじめるのであった) -- ヌビア 2014-03-05 (水) 00:14:12
      • お前は俺の理性を試すね、どんどこ試すね……! ったく、それじゃベッドメイキングしてくるよ……
        だからさぁ! おま、おまえはさぁ! (顔を真っ赤にしながら、ヌビアの上に倒れ込む様にしてベッドに入る)
        どうだかな、ま、そうなればいいとは思うけどさ……新婚……むぅ、超照れる……
        ……ああ、悪くないな。そういうのはさ(遠い遠い未来。いつか叶える夢を話すヌビアを愛おしげに見つめ)……一個ずつ、少しずつ、叶えていくとしますか……
        ああ、たくさんあるさ。今日みたいな幸せな日を積み上げてけば、今言ったことだってきっと叶っていくさ(そういって、ヌビアを優しく抱きしめながら眠りについた) -- ジーク 2014-03-05 (水) 01:24:43
  • ヘイメーン
    イチャついているオーラがこの辺りから感じ取れないと安心して訪れられるな! -- スパイシー 2014-03-04 (火) 17:02:02
    • ヘーイ
      いいじゃないか、イチャイチャしてる所に突っ込んでいくのもまた一興……逆に独り身のところに突っ込んで爆発させられるのも一興よ! -- ジーク 2014-03-04 (火) 17:52:56
      • 例えばお前がその昔、表示件数1件でイチャイチャツリー進行中の所に押し流してまで飛び込んだとしよう
        でも爆発しろ(坂本ジュリエッタ風キック) -- スパイシー 2014-03-04 (火) 18:02:56
      • それは爆発されてしかるべきじゃねぇ!?(グエー!!)
        そんなすべてをひっくるめてこの世界だと、そうは思わんかね……?(ごろごろ) -- ジーク 2014-03-04 (火) 18:18:36
      • うん、俺も蹴り飛ばしてから普通だな…って思った…中々うまい例えは難しいなあ
        ほほう、つまりジークとヌビアがイチャついている所を(サブツリーで)見学開始!するのもこの世界だと! -- スパイシー 2014-03-04 (火) 18:21:53
      • 俺はだいぶツボだったけどな、今のやつ。やるじゃん!って思ったくらいには
        構わないというつもりは毛頭にないけど、そもそもヌビアに殺されかねないんじゃないかそれ……? -- ジーク 2014-03-04 (火) 18:41:57
      • マジで!?でも死ねにつながり辛いようなって悩んだんだがなあ…あと死ねは流石にどうかと思ってはぐらかした(ネタが分からなかったらかなりきつい言い回しにも聞こえるから)
        ああ…ヌビアは殺してくるタイプって感じがするな…なんていうかその、女子ってみんな強いよな… -- スパイシー 2014-03-04 (火) 19:26:34
      • まぁ確かに、このネタを知らないと結構きついな……知っていたから俺は笑えたけど、パロディとはげにまこと難しいものなり……
        最近の女子はちょうつよいの……こう、守られるタイプよりも守りにいく的な方々多いよね -- ジーク 2014-03-04 (火) 19:36:14
      • そこでちょうどいいのが爆発って寸法だったのさ!
        肉食系女子って言うのかな…オルガ先輩を筆頭に強い…守ってあげたくなるぞタイプの女の子って誰が居るんだろうなあ、最近見ないけどチェルシーはその類だったような気がする(死を覚悟しながら) -- スパイシー 2014-03-04 (火) 19:42:17
      • 秀逸なオチを作り出せる安易だが安定のオチというものだな!
        チェルシーは可愛かった……お肉あげたい系女子だった。でもそうだな……守ってあげたくなる系……ヒメとかはそんな感じだったけど、芯の強いやつだったからちょい違うか……? (背後に迫るプレッシャーに、スパイシ―の肩をポンとたたく) -- ジーク 2014-03-04 (火) 19:58:13
      • そして相手の発言を流用していると言う安心のオチでもある!
        本当の意味での肉食系だったな…今頃どこでどうしているやら、ヒメは会ったことが無いな地味に!
        大丈夫だ、問題ない -- スパイシー 2014-03-04 (火) 20:01:18
      • ネタキャラの初期装備でもあり安定の必殺技である……
        こう、ペット的な可愛がりだった……いいポニテだったわ……(死を覚悟しながら発言し続ける)
        なんだろう、この会話俺の命も大丈夫ない気がしてきた -- ジーク 2014-03-04 (火) 20:09:27
      • ある意味カウンターともいえるこの行為、(中の人単位で)やり過ぎない心意気にあふれています
        ポニーテールだったんだろうかあれは…(なんか目みたいなのがついていたような、本体だったりするんだろうかとか思っていた)
        キシィかチェルシーかと言う所だったのにキシィはティポのようなチョイ悪…ならぬチョイ変に育ってしまって、女子寮恐るべし!無垢な少女が奇怪なオブジェに育ちあがる!
        ハッハッハ、何を言ってるんだいジーク君! -- スパイシー 2014-03-04 (火) 20:20:14
      • どんなことでもやり過ぎはよくない……よくないんだ……!
        違うっけ……それぽかったような……ホント最近いないから記憶が曖昧だ……
        おいおい、女子寮はお前俺の恋人もいるんで魔窟みたいに言うのはやめてくれないかね!? 
        他の女の子ばかりほめ過ぎて死ぬけど惚気すぎればそれはそれで……ハハ、四面楚歌ってやつだな! -- ジーク 2014-03-04 (火) 20:45:50
      • ポニーテールっぽいような尻尾だったかもしれない…とにかく何かの獣人かそれっぽい種族だとは思ったけど結局分かっていないなあ
        ワッハッハ、俺の恋人も居るけれど魔窟だと思っているよ!色々な意味でな!
        惚気過ぎても死ぬのか…それは気難しいな、うちのは二人であの子レイプしてみない?とか言ったらやろうやろうって言われそうな気がするぐらい気安いぞ -- スパイシー 2014-03-04 (火) 20:49:34
      • チェルシー、いったいなに犬人族だったんだ……
        まぁ、オルガ先輩を筆頭に女子寮はすごい集まりだった、でも多分男子寮も大概な気がする……
        どうかしてる!! スパイシーくんそれどうかしてますけど!? 大丈夫なのそれ!? 大丈夫ではない!! -- ジーク 2014-03-04 (火) 20:57:30
      • 犬だったんだろうか…わんこ系だとは思ったけど、けるべろす…?
        男子寮はなぜかモテない男の集まりゾーンと言うイメージがあるのは俺だけだろうか
        いやあなんとなくそんなイメージっていうだけでじっさいはレイプなんて酷いことはしませんよ、和姦ですよ -- スパイシー 2014-03-04 (火) 21:23:33
      • ケルベロス……そんなおっかないこだったのだろうか……しかしこれ以上の事は我々調査班には知る術がなかった……
        あれはイケメンたちがモテないモテない言ってるけど、実はモテモテだというイケメンパラダイスな空間だと俺は思っとるよ……
        そんな心を許せば和姦なんて風潮、いけないですよ!! -- ジーク 2014-03-04 (火) 21:49:33
      • 命を食らうっていうイメージで言っただけなので真実は誰にも分からない…
        イケメンパラダイスって言うとなんかこう…ホモ空間に思えるんだけど俺だけだろうか
        心も体も解きほぐして進ぜようって言う…さて、イチャイチャならぬイチャメチャが始まったようだが俺は風呂に入るのでそろそろ帰るとしようか、生きろよ… -- スパイシー 2014-03-04 (火) 21:54:08
  • ねぇ、ジーク。貴方もここで3年間頑張って来たし…守りたいものが出来たものね…。
    きっと、それなりに強さを身に着けてきていると思うのだけれど…(そこで一旦言葉を区切る。)
    …だから、ちょっと私の弾幕遊びに付き合ってくれないかしら(にっこりと微笑む。) -- ピリエス 2014-03-02 (日) 23:22:04
    • まぁ、多少は、それこそ支えたり守ったりするために最近も修行頑張ってますしね!
      (シュッシュッ、とシャドーをして)
      うーん、この満面の笑み……いやもうこの感じ問答無用って感じくさいんですけど!? -- ジーク 2014-03-02 (日) 23:59:32
      • あら、それは良かったわ…それなら、私も本気を出しても大丈夫そうだものね(ふわりと上空10mほどの高さに舞い上がる。)
        そんな事はないわよ?痛かったら右手を挙げてくれればいいもの…(歯医者のような事を言いながら、背中に巨大な魔法陣が浮かぶ。)
        大丈夫よ…ただ、避けるだけでいいのよ?…ちょっと、密度は高いけれど(そして、多数の妖弾と、そして赤青黄色など7色の蝶が空一杯に入り乱れる。)
        (貴方は拒否して戦闘回避してもいいし、いきなり戦闘シーンを飛ばして結果から始めてもいい…むしろ推奨?) -- ピリエス 2014-03-03 (月) 00:19:19
      • すげぇ買い被られてる……!! いやいやいや! いやいやいやいや!!
        やっぱ問答無用のやつだこれ!! 
        俺そういうシューティングはにが……!(て、と続く言葉は攻撃でかき消される)
        もう、こうなったらやってやらぁあぁぁぁぁぁあああ!!(悲鳴のような声を上げて、弾幕へと突っ込んでいく)

        ぜぇ……ぜぇ……(地面に倒れ伏すジーク。結果的には何度か被弾したものの、大体は避けることに成功した)
        ……普段の冒険の倍以上にきっつい…… -- ジーク 2014-03-03 (月) 00:46:35
      • なかなかやるわね…正直予想以上だったわ…(パチパチと拍手する妖怪。)
        …そう?これでも毒の量や弾の密度などは加減したと思うのだけれど…。
        まぁ、私としても三番目に強いスペルを出せて満足したわ…(こちらは実に満足そうである。) -- ピリエス 2014-03-03 (月) 01:20:17
      • あ……ぜぇ……りがとう……ぜぇ……ごぜぇます……(息も絶え絶えである)
        あれで手加減なのか……俺ももっと精進しなきゃ……ともかく満足そうで、なにより……
        いきなりどしたんです? マジで、ほんと、なんで? -- ジーク 2014-03-03 (月) 01:47:33
      • そうね…まず、ジークの今の実力を見てみたかった…後輩がどれほど成長したかは興味あるものでしょう?
        次に、たまにはああいう風に力を出しておかないと…いざという時鈍るのよ、なのでその後に差し支えなければジークもすべきね。
        最後に…色々と悩んだりして、それについては終わったけれど…こう、スッキリしたかったのよ(笑顔で言った。) -- ピリエス 2014-03-03 (月) 01:57:41
      • まぁ、そういうのはわからないでもないですけども……
        なるほど、覚えておきます……いざという時に鈍ってもらっちゃあ確かにまずいし……
        で、スッキリは……できましたか?(その笑顔を見れば聞くまでもないのだが、それでも聞く) -- ジーク 2014-03-03 (月) 02:01:02
      • とはいえ、貴方の能力的にそういうのは難しそうよね…出来る場所と機会があればいいのだけれど。
        それはもちろんよ、感謝してるわ。出来れば定期的にしたいくらいね。
        あぁ、それとジーク。貴方避けるときに…(一応ちゃんとOGらしく、悪い癖なども指摘していくピリエスだった。) -- ピリエス 2014-03-03 (月) 02:33:26
      • 確かに……とはいえ、随分時間も伸びたから少しはなんとかなる、かも……?
        それはそれで……!! まぁ、いいけどさ(自分の為にはなっているので、まぁありかと思いながら)
        え、ここに来て駄目だし……!? いや、もうちょっと褒めてくれても……(というも窘められて、いつもの姉弟のようなやり取りが続くのだった) -- ジーク 2014-03-03 (月) 03:13:22
  • これは今月お疲れさま&来月もよろしくのパンチだよ(腹パン) -- エイベル 2014-02-26 (水) 21:47:35
    • 理不尽の極み……!!(ぐえーする) -- ジーク 2014-02-26 (水) 21:59:16
      • この拳でインタビューを敢行しようと今思い立った。どうやってヌビアさん落としたの。迷える仔羊に教えてよ! -- エイベル 2014-02-26 (水) 22:00:11
      • ぐおおおお……(ごろんごろん)ジンギスカンにしてやんぞこのやろう! 
        別に特別なことなんてしてねぇよ、ただまぁ、去年はずっと一緒にいたからそれが要因かな……(7月からはほぼ毎日一緒にいた) -- ジーク 2014-02-26 (水) 22:18:13
      • 生ラムは美味いからな……いいか。ジンギスカンにはベルのタレ。ジンギスカンにはベルのタレだぞ。
        ともに過ごす時間が愛を育んだの。(声に出さない「クソが!」)俺ウザがられるのとか怖いし毎日はちょっと……。 -- エイベル 2014-02-26 (水) 22:21:47
      • ジンギスカンにはベルのタレ……ちぃ覚えた……!
        やってみろって言うからできらぁ!!って返してやったんだぜ、そうしてみせて惚れさせてやらぁ!って、いやもうテンション高すぎてうウザがられるのは今思うと怖いてか、すげぇ無茶したな俺…… -- ジーク 2014-02-26 (水) 22:46:13
      • やってみろの時点で脈有りすぎるじゃないですか……。
        やってみろ!まで至る経緯を教えて下さい。至急。ハリー。 -- エイベル 2014-02-26 (水) 22:49:51
      • ……思い当たる節はあるけど、うーん、チョコを自分からもらいに行ったりしたな……そのほかは秘密! 秘密です!! -- ジーク 2014-02-26 (水) 23:13:15
      • もう使えない手じゃないか!!ええい参考にならんな!!
        もっと根掘り葉掘りたいところだがあまり出歯亀めいたことをするのもヌビアさんに悪いしな。彼女に免じてこのくらいで勘弁しておいてやろう……うわーん!!(ばたばた走って帰った) -- エイベル 2014-02-26 (水) 23:19:35
      • 知らんがな! まぁ、あれだよ!お前なりに頑張れ!?(適当)
        泣いて帰っていった……う〜ん、あいつの前では惚気るのは控えよう……
        (そんな事を思うのだった) -- ジーク 2014-02-27 (木) 01:31:17
  • このモチの山はいったい…!(片付けを手伝う) -- アレックス 2014-02-26 (水) 21:30:34
    • いいところに来た、一人では食いきれないからお前も食ってけ(きな粉とか色々用意しながら) -- ジーク 2014-02-26 (水) 21:38:30
      • おお!これはかたじけない…ご相伴にあずかるとするナリ!(山盛りの海苔がこんなところで役に立つとは…と海苔を取り出す) -- アレックス 2014-02-26 (水) 21:41:12
      • 磯辺焼き……いいよね……(七輪を持ってくる) -- ジーク 2014-02-26 (水) 21:58:55
      • ジーク氏は主婦になる気マンマンナリな!?(料理のできる男子…キテル…と思いつつ焼く) -- アレックス 2014-02-26 (水) 22:01:27
      • まぁ餅焼くくらいはできるよ俺も……! 主婦にはならんよ!! -- ジーク 2014-02-26 (水) 22:15:34
      • 七輪をもってくる本格さを見れば…(トースターとかで焼くのがせいぜいだったので恐ろしい子…!する)
        あっ!しかしワガハイがご一緒に頂いてもよかったナリな? -- アレックス 2014-02-26 (水) 22:17:36
      • こういうのはこういうもんでやると倍うめぇって師匠がな
        は? 別に構わねぇよ。何遠慮してんだか -- ジーク 2014-02-26 (水) 22:38:56
      • なるほどジーク氏の師匠…なかなかの風流人と見えるナリ!(お師トークに食いつくユエ師の弟子)
        順調に消化してしまうとヌビア氏とお付きの方々のぶんがなくなってしまうかな…と(彼女と、彼女らの食事をまかなう大黒柱なのだと思っている) -- アレックス 2014-02-26 (水) 22:41:09
      • ただのジジイだけどな……
        それはお前……残すように食えよな! つか、彼女とのメシも大切だけど、ダチとのメシだって大切だっての -- ジーク 2014-02-26 (水) 23:14:21
      • いやいや…亀の甲より年の功というなれば、老獪な人という事ナリ!(くわしくは知らないがきっと老師っぽい人なんだろうなぁとわくわく)
        うぐっ!(食い尽くすペースだったのを抑えたのでノドにつまらせつつ)
        な、なれば今度おごらせていただくナリ!ワガハイもおごられっぱなしではスジが通らぬゆえ…
        (ごちそうさまでした!とお礼をしつつ、オゴリの約束を半ばむりやり取り付けて去っていくのだった…) -- アレックス 2014-02-26 (水) 23:22:58
      • そういう、もんなのかなぁ……(師匠は大体亀仙人みたいな感じである)
        おいおい 死ぬわこいつ(水飲め水飲めと餅を一気に流し込もうとして)
        そうかよ? じゃあまぁ遠慮なくおごられよう。おう、お粗末様、またな〜 -- ジーク 2014-02-27 (木) 01:30:08
  • 掃除完了! -- ジーク 2014-02-26 (水) 20:36:01
    • (餅をばらまく、小さい袋に入っているので床に落ちても汚くはない) -- スパイシー 2014-02-26 (水) 20:38:48
  •   -- 2014-02-26 (水) 20:35:40
    • 風流せい!風流せい!(餅を撒く) -- スパイシー 2014-02-26 (水) 20:41:09
  •   -- 2014-02-26 (水) 20:35:31
    • 餅撒くど!餅撒くど!(餅を撒く) -- スパイシー 2014-02-26 (水) 20:41:33
      • 何とんでもない事してくれちゃってんのお前!?(回収です! 撒かれたお餅は回収です!しながら) -- ジーク 2014-02-26 (水) 21:14:36
      • ホワイトデーのお返しに白いお餅をたっぷりとまいてやったと言う事さ…さらば!(仕しタイムが終わって帰宅するので) -- スパイシー 2014-02-26 (水) 21:17:09
      • わざわざ律儀だけど凄い事するなお前! でも綺麗な俺の部屋が餅だらけだよ! おお、それじゃあなー、って片づけてけ!(去っていく姿にそんな叫びを上げるのだった) -- ジーク 2014-02-26 (水) 21:22:13
  • (深夜に女子寮を抜け出すのも慣れたもので、日付が変わる頃にジークの部屋の扉をノックする) -- ヌビア 2014-02-24 (月) 23:54:16
    • 寒かったろ、早く入れよ(扉を開けて、ノックの主を部屋へと上げる) -- ジーク 2014-02-24 (月) 23:56:09
      • あぁ、寝起きすぐに来たからな…寒いとついついベッドから出られぬものだ…少し遅すぎたかもしれん、ジーク…眠かったら遠慮せず言うのだぞ
        (そういって慌てて来たのか、ちょっと寝ぐせがついた耳のあたりを、手で押さえながら部屋に入る) -- ヌビア 2014-02-25 (火) 00:01:27
      • 大丈夫、お前が折角来てくれたんだからな。問題はない!(初めてチョコを渡しに来てくれたのでテンション高め)
        だから、あわてなくてもよかったんだぜ? いやまぁ、嬉しいけどな、すっげぇ -- ジーク 2014-02-25 (火) 00:12:23
      • (びょーんっと耳が3つみたいになってるので、何度も何度も手で抑えている)…見るな…見るな(ちょっと洗面台を借りるぞと勝手に入っていく…10分くらいでやっと治せたのか出てくる)
        …さて…チョコの渡し方だが…2つある…普通のと…大胆のだ…さぁ…どちらがよい?(唐突な2択を突きつける) -- ヌビア 2014-02-25 (火) 00:15:18
      • アホ毛みたいですげぇ可愛いけどなー(やはり、誰かにカメラを作ってもらおう……そう決意した)
        突然の二択!? えっと、ん〜……それじゃあ折角だから俺は大胆な方を選ぶ!
        というか、ヌビアのやることの大体が大胆だというのに自ら大胆だと言い出すとか……もう何が起きるんだ……! -- ジーク 2014-02-25 (火) 00:19:54
      • 私とて一応は王族だ…アホがつくものを常にぶらさげているわけにはいかん(いつものピシーっとした髪型)
        ふむ…そうか…ジークならばそちらを選ぶと思っていたぞ?では少し用意をするので…目を瞑っていろ
        私が…良いというまで…けっして目をあけるでないぞ?わかったな?もしあけたら…チョコは無しだ -- ヌビア 2014-02-25 (火) 00:27:16
      • 俺の前でくらいはかまわないと思うけど……というのは流石にあれだな……(少しバカップルが過ぎるな……とか呟いて)
        だって、そりゃあね! 大胆とかそんな言葉の魔力の前に俺は屈する……!(目をつむって)
        そこまで!? じゃあ、しょうがない……ワクワクしながら待つとしようか(目を瞑ったまま頷いて) -- ジーク 2014-02-25 (火) 00:37:27
      • …(何かガサゴソと音がする、カバンから色々用意しているのか……何か甘い香りがする…チョコの香りだろうか)
        (そのままヌビアが色々用意している…5分くらい静寂が続くと、チョコの香りがさらに強くなる…まるで目の前で溶かしているような)
        …そのまま目を瞑ったまま…口をあけるがよい…絶対に目をあけるなよ…?絶対だぞ?
        (そういって…ジークが口をあけた瞬間…温かいチョコがついた何かが…口先に入ってくる)…さ…舐めて食べるがいい…(指先ほどの大きさの、何かの先端に、チョコが塗られているようだ) -- ヌビア 2014-02-25 (火) 00:43:04
      • (一体なにをしているのか、鼻腔をくすぐるのは甘い香り。チョコレートを取り出したのだろう)
        (しかし、すぐにそれを渡すわけでもなく、静かな時間が流れていく。ソワソワしながらこれから起きる事に対して待ち続ける)
        フリ、フリだな! あ、違う。ですよねー! あ、はい口開けまーす(んが、と口を大きく開けて)
        んむ!? なんふぁ、ほれ(口の中に入れられたチョコ。塗られたそのなにかから、チョコを丁寧になめとっていく)……犬みてぇだな、俺 -- ジーク 2014-02-25 (火) 01:01:17
      • フリではないぞ?ふふふ…あけたらそこで終わりだからな?ジークの人生が(不穏なことをいいながらも、チョコを塗っては…ジークの口に運ぶ)
        どうだ…美味しいか?犬みたいとは言うが…こんなに幸せな犬もそうそういないと思うぞ…こんなところにぬったチョコを…舐め取れるなどとはな…
        (静かな部屋に、チョコをなめとる音だけがピチャピチャと響き渡っている)…こら…そんなに吸い付くな…もう少し優しくな…? -- ヌビア 2014-02-25 (火) 01:03:43
      • 人生が!? あれ?バレンタインってもっとカップルがいちゃいちゃするイベントの筈だったのに、なんでこんなにサツバツ……!
        俺は一体何に塗られたチョコをなめとってるの……!? ヌビアさん? 目を開けたいんだけどやっぱ駄目なのかこれ
        (言いつつも、塗られるチョコを舐め続けながら)……優しく、ねぇ(そう言うと、塗られているそのやわらかいなにかを甘噛みしてみる) -- ジーク 2014-02-25 (火) 01:22:59
      • は、恥ずかしいのだ…こんな大胆なことを…私にさそおって…彼氏の特権とはいえ…このような…破廉恥な…!
        (カァーっと真っ赤になっているのが喋り方でわかるほど、大胆なことをしているらしい)…し、仕方ないな…そんなに目を開けたいなら…あけてよいぞ…まったくもって…ジーク、お前という奴は…
        (もったいぶられながら、ジークが目をあけるとそこには!!)……どうだ?美味しいか?(ヌビアの指先をチュパチュパするジークの姿がそこにあった!!) -- ヌビア 2014-02-25 (火) 01:28:29
      • えぇ!? そんな事してんの!? そんな事してんの今!? というかやりだしたのお前からじゃない!?
        お、おう……いいのか、本当に? いや、ここで躊躇はしない。遠慮なく目を開ける、いくぜ!(カッ!と目を見開いたその先には……!)
        ……なにこれ(自分の目の前にあるのは、いつも見ている。自身の恋人の褐色の肌。その指。そしてその指をしゃぶっている自分がそこにいた)
        ……いやそうだよね。これも凄い大胆だけどね、そりゃそうだ。そりゃそうだよな……(決して嫌なわけではないのだが)てか、なにこのプレイ!? ヌビアさん!? -- ジーク 2014-02-25 (火) 01:37:37
      • …何を想像していたのだ?どこに吸い付いているつもりだったのだ?(それが言いたかった、そういう想像をさせたかった、そして落胆したりあたふたするジークの顔が見たかったみたいな凄い満足そうな顔)
        ほら、遠慮するな、まだまだあるぞ?(そういうと…よく見るとテーブルの上にチョコフォンデュが用意されていた。スプーンですくって少し冷やしてから、指先に塗っていたようで)
        …それともこちらがよいか?(鉄串にさしたイチゴやバナナ、マシュマロなどを指さして)
        …ほら、はいあーんしてだ(クククっと笑いながら、イチゴをフォンデュして差し出してみる) -- ヌビア 2014-02-25 (火) 01:47:56
      • 言えるかんなもん! ぐぬぬぬ、めちゃくちゃ恥ずかしい……!! てっか満足そうだなお前はもー!(でも、そういうとこもいい。みたいな事をいつもなら考えるが、流石にそんな事も考えられないくらいには恥ずかしそうだ)
        なるほど、それで用意が遅れたということか……(得心いった、つまりはそういうことだったのだと)
        もう、好きにしてください……(肩を落とす。敵わないなぁもう、と呟き、そのまま大きく口を開けて差し出されたチョコでコーティングされたイチゴを食べる)
        おお……これはすげぇ美味いな……!食った事なかったけど、うまー……! -- ジーク 2014-02-25 (火) 01:59:31
      • ハッハッハ!…想像しているようなことはそうだな…そのうちな、貴様が望めば考えてやらんこともない(恥ずかしそうにしてるので、からかいすぎたご褒美とばかりぼそっと呟く)
        ある意味では…目の前で手作りしているのが見える光景であろう?(小さなコンロの上で小さくクツクツ小さく泡立つチョコ)
        そうか、美味いか…このチョコ自体も、去年と一緒で、1から作ったからな…フルーツと合わせるのでカカオと砂糖の量を多めにしている
        (酸味のあるイチゴとあわさってさらに甘みが際立つ)こちらも美味いぞ?(そういって次はバナナをつける、一口大のチョコバナナのできあがりで)はい、あーんして♥ -- ヌビア 2014-02-25 (火) 02:09:49
      • お前は……わかった上で言ってるんだろうな本当に……!(ずるい、としかし本当これは…惚れた弱みだな、とやはり尚の事嬉しく思ってしまう自分に呆れて)
        確かにまぁ、や、でもそれ言い様だろ!(しかし美味しかったのも本当だ空、それ以上強くも言えず)
        ただチョコを溶かしただけじゃないんだな…すげぇ工夫されててうめぇけど、去年みたいになんかすげぇ大立ち回りとかしてねぇよな?(心配そうにヌビアを見る)
        (破棄力抜群の台詞に、一瞬顔が真っ赤になる)おま、お前それは……!(カップルで伝わるあの……!と驚きながらも)あ、あ〜ん……(恥ずかしそうにしながら、口を大きく開けてそれを待つ)  -- ジーク 2014-02-25 (火) 02:17:38
      • …当たり前だが?私は貴様のその反応のよさも…好きな所なのだぞ?(傍から見ればチっと舌打ちされそうなバカップルぷりをはっきしながら)
        私が料理?する姿を見せるのも貴様がはじめてだぞ?ほらほら嬉しかろう(些細なことでも、色々とジークに見せようと、そう決めてからこれにしようと考えたのは秘密である)
        あぁそこは安心しろ…巨大な樹木であったからな…今後数年分は使えるほどの大量のカカオをとってきている…故に今年は戦ってはおらぬぞ…毎年出てくるものでもないしな。あの魔物も
        (大きく口をあけてるその口元に、少しふーっふーっと冷やしたチョコバナナを運ぶ)…どうだ?美味しいか?(ジークがそれはもう表情コロコロ変えて、喜んでくれているようで、ヌビアも楽しそうで、そして嬉しそうだ) -- ヌビア 2014-02-25 (火) 02:35:35
      • そう言うんなら、俺をいじって喜んでるその姿も俺にとっては好きな所だな。すげぇいい笑顔するからであって、Mではないからな、この発言!
        そうなのか? ああ、それは嬉しいよ。すげぇ嬉しい(くすぐったくなるような、自分への愛情を示してくれる彼女に対して満面の笑みで持って答える)
        そっか、それならいいんだけど……戦うなとは、言わない。できれば戦ってほしくないけどな、でも、お前が危険なとこに行くときは……せめて俺も連れてけ。これ、約束な!(ん、と小指を立てて指切りの形を作る)
        めっちゃくちゃうまい!!(目を輝かせて頬張る)つーか、一人で食うのも寂しいし一緒に食おうぜ(自分も串をとり、ヌビアと同じような所作をし)はい、あーん?(にしし、と笑いながら仕返しとでもいうように) -- ジーク 2014-02-25 (火) 03:07:31
      • …解っている解っている。Mでないのはわかっているぞ?ふふふ…しかし最近少し快感に覚えてきているだろう?(ニコッと笑って)
        …ふむそうか…では次…何かあるときはジークを呼ぶとするが…ふふ…きっと驚くぞ?貴様は…私が戦っているところを見たことがないであろう?
        (それもそのはずである、冒険にでていないので一緒することもなければ、実技の授業に出ているのすら見たことがないだろう。実技はジークはよく出ているのでなおさらだ)
        むっ…そうきたか…ジークにやることばかりを考えていて…やり返されることが念頭になかったな(やれやれ、といった顔だが…あながち嫌そうでもなく、少しだけ首を突き出すようにして)
        …あーん…(口を開けて、ジークに運ばれるのを素直に待つ) -- ヌビア 2014-02-25 (火) 03:19:51
      • 実は……なわけないだろうが! Mではないが、お前のそういう所ひっくるめて、全部好きってだけだ!! Mじゃない、愛だ!!……何言ってんだ俺は……!(両手で頭を抱える)
        約束だからな? って、驚く……? ああ、そういや、確かにそうだな……見たことないな
        (ヌビアの身体能力の高さは知っている。なんでもできるし、そういう話も聞くから戦闘は出来ると知っている。でもそれだけだ……)俺、あんまお前の事、知らないんだな……(それは、なんだかとても悲しくなって……)
        はい、あ〜……む(チョコレートを纏ったイチゴ、それをヌビアの口元まで持っていき、しかしそのまま自分の口へ)
        (驚いただろうヌビアの顔を見れば、そのまま口で挟んだままのそれを口移しのようにヌビアの口元へと)……はは、どうだ、驚いただろう?(してやったり、という顔だ) -- ジーク 2014-02-25 (火) 03:32:45
      • そうか…私のことを嫌いにならず受け入れてくれるといったものな…まさしく愛だな(それもまた嬉しい、嬉しいと顔にあらわして)
        ふっ…剣術は少々得意でな…戦いにつれていかなくとも…今度見せてやろう、山か、海か…人がいないところでな
        私は意図的にそういうのを他者に見せていない…故に………それを見るのも貴様がはじめての男となるやもしれんな?(クックックと笑いつつチョコフォンデュもぐもぐ…しようとしたところでのUターン)
        なっ…!?…まったく…大胆なのは…貴様のほうだ…馬鹿者めが…(そういって首に手を回すようにして…唇の先に咥えられたイチゴを…はむっ…)
        …んっ…(そしてそのまま遠慮などすることなく、ジークの瑞々しいちょっとだけチョコの味がする唇にも触れて) -- ヌビア 2014-02-25 (火) 03:57:00
      • ぬぐぐ……自分発信の言葉で思いもよらないダメージ……これはあかん、着々とバカップルへと変化しつつある……!(手遅れ)
        次の休みの時にでも見せてもらうか……? まぁどちらにせよまた時間がある時にって感じだな
        そっか……ま、時間をかけてゆっくりとお前を知ることにするか……(つまるところ、これからなのだ。だから、ここで落ち込んでいても始まらない。まずは、目の前の恋人をかわいがろう、そうしよう)
        (お前だって一緒だろうに。といった表情で、ヌビアとチョコの両方をいただく)
        (ヌビアの唇に付くチョコをなめとる様にしながら、その唇を舐る。チョコもイチゴも、お互いで分け合うように啄みあい、なくなればそっと離れる)それじゃあ、もう一個食べるか…次も、一緒にな……(そう言ってから軽くキスを繰り返す) -- ジーク 2014-02-25 (火) 04:13:58
      • …まぁ良いではないか、他者に見られているわけでなしな…?見られる所では…ここまでは流石の私もやらんぞ?(クククっと笑う)
        そうだな、そうだなふふふ…二人で旅行にいくというのも良いかもしれん…(なんとなくそんな事を考えつい口から漏れ出る)
        まったく…ジークがここまで甘えん坊でキスが好きとは知らなかったぞ?それとも…私が好きにさせてしまったか?
        (もうキスするのが当たり前になりそうなくらい、毎回毎回キスを飽きもせず繰り返す二人…ヌビアのほうは…あと10年はこれは飽きないだろうなとか思うほど、幸せな気持ちに包まれている)
        …では、全て…無くなるまで…二人で食べるとしようか(そんな色々な意味で甘いキスの音が…深夜のジークの部屋にひたすら響き渡り続けたとか) -- ヌビア 2014-02-25 (火) 04:37:33
      • そりゃそうかもだが……お前相手でも照れるんだよやっぱ……(しっかりしなきゃなぁ、とぼやく)
        2人きりで……なんか新婚旅行みたいだな……いや、婚前旅行か?
        ちょっと違う。お前が好きなんだよ、お前とじゃなきゃここまで盛り上がらないし甘えない。ま、お前以外を知らないんだけどな!
        (この頭に深く刻まれるような甘い痺れが、心をつかんで離さない。前の自分よりも、きっとヌビアが言うように好きになったのだろう。だって、これだけ早く直接相手に好きだと伝えられるのなら、嫌いになどなるわけがない)
        眠れなくなりそうだな……(だがそれもいい、と長く、甘い……甘い一夜を2人で過ごした) -- ジーク 2014-02-25 (火) 04:49:14
  • …テレビ、見たわ(開口一番まずは、笑顔でその報告をする。)
    けれど、ヌビアと…やっぱり、おっぱいが好きだったのね?(嫉妬ではなく、ただ単にからかいに来たようだ。実に表情が楽しげだ。) -- ピリエス 2014-02-24 (月) 23:02:13
    • 見ちゃったんですか!? 超満面の笑みですけども!?
      き、嫌いだと言った覚えはありませんが……!(この人、楽しんでやがる……!と驚愕しつつ) -- ジーク 2014-02-24 (月) 23:19:50
      • えぇ、ダビングしてやりたかったけれど不意だったから出来なかったわ…とても、残念ね。
        そうよね、まぁ夜な夜なあの大きな胸を好き放題にしているのでしょうね…いやらしい…。 -- ピリエス 2014-02-24 (月) 23:33:11
      • よかった、心底ほっとした……!(自分の胸をなでおろし)
        先輩!? 突然ぶっこんできたね!? してないし! 仮にしてても、青い春の爆発なだけだし!!?(意味不明である) -- ジーク 2014-02-24 (月) 23:44:47
      • だから今度ヌビアにコピーできないか聞いてみるとするわ…彼女なら、まず間違いなく持ってそうだものね?
        ふふっ、だって…ねぇ?あぁ、青い春…そういう…なんて、冗談よ。私もあまりこういう話題は得意ではないもの(クスクスと笑う。)
        けれど…ヌビアも、なかなかに大変よ?性格的にも…おそらく、彼女の背景的にも、ね。 -- ピリエス 2014-02-24 (月) 23:54:56
      • どうだろうな、あれが流れたの一緒にいた時だし……
        だいぶ楽しんでらしたみたいですけどね……!(はぁ、と頭を抱え)
        それは、よく聞くけど……でも、それらをひっくるめてあいつと付き合ってくって決めたから。だからいいんだ、大変だろうとさ -- ジーク 2014-02-25 (火) 00:16:04
      • あら、あそこの従者は優秀だから分からないわよ?他は…アグリ、とかかしらね。ありえそうなのは。
        えぇ、とっても…オルガとノイに関しては、こういうの出来なかったもの。主にオルガが常時惚気てくるからだけれど。
        ふぅん…そう…なら、頑張りなさい。私は、応援してるわ…(微笑みながら言った。) -- ピリエス 2014-02-25 (火) 00:26:54
      • いやいやいや! ダビングする方法とか考えるのはもうやめよう……あれは、そう……幻だったんだよ先輩……
        喜んで惚気るだろうからなぁ、あの人は……
        ありがとう先輩。俺さ、先輩にそう言ってもらえるのはなんだろうな……こそばゆいような、なんというかなぁ……
        俺、家族とかあんま知らないから、姉ちゃんがいたらこんな感じなのかなって思っててさ。だから、応援してもらえるんなら……すげぇ嬉しいっす。マジで(微笑むピリエスに向かい、自分もまた笑顔で応えた) -- ジーク 2014-02-25 (火) 00:46:57
      • ふふっ、幻と言われる類のものはむしろ追いかけたくなるのが人情よ?…まぁ、安心するといいわ。『私は』拡散する気はないから。
        えぇ、放置してるとノイ博士になりそうなくらい語られるわよ?ノイのこんなところがステキとか、ああいうところがステキとか…。
        …こそばゆい?…あぁ、そういうこと?ふふっ、私も似たようなもの、かしらね。からかい甲斐のあるいい弟だったわ(クスクスと笑いつつジークの頭を撫でる。)
        さて、今月は貴方も色々と堪能するのでしょうから帰るとするわ。それではまた、会いましょう…(ふわりと舞い飛んでいった。) -- ピリエス 2014-02-25 (火) 01:09:16
  • 訪れるのがずいぶん遅くなったが聞きたいことがある(ズアッ)
    一昨年のクリスマス会でもらったこれはなんなのだ?(炎の形をしたアミュレットを見せる) -- アルベルト 2014-02-24 (月) 22:04:40
    • 今!? ああ、それか。それはお前が仮に瀕死のダメージを負う瀬戸際。状況次第ではそいつがダメージを肩代わりしてくれる。ランダムで -- ジーク 2014-02-24 (月) 22:40:05
      • 本来ならもっと早く来るべきだったのを反省している。申し訳ない(深々と謝罪の意を示すオジギ)
        いろいろ立て込んで手tな・・・で、部屋の整理をしたらこいつがでてきてそういえば、というわけだ。
        なるほど・・・・まぁ運がよければ助かるというわけか。神頼みは趣味ではないがありがたく装備させてもらおう。(アミュレットを改めて身に付ける) -- アルベルト 2014-02-24 (月) 22:43:53
      • いや、むしろ俺の方から行くべきだった……こちらこそすまねぇ……
        おう、ぜひ使ってくれ。普通に使う分にも護符みたいな感じで使えなくもないしな
        しかし、アルベルトは鳥人なんだっけか。ここにきてはじめてみたぜ、そういう人種って -- ジーク 2014-02-24 (月) 23:06:55
      • いいんだ(慈愛の表情)
        オレみたいなタイプは珍しいだろうな。普段は山奥でひっそりと暮らしている。ラルス先輩みたいなほうがメジャーかもしれん。このあたりでは
        でもここオレ以上に珍しいの目白押しだと思うぞ・・・(いろんな友人の顔を思い浮かべつつ) -- アルベルト 2014-02-24 (月) 23:10:58
      • ゆ、許された……!
        言い方が悪いが、まるごと鳥だからな。すげぇ驚いた……ああ、そういうもんなのか。どちらも初めて見るから、少し奇異の視線を向けたことは申し訳ないところだ
        あー、まぁな。まじ多種多様な奴らばかりだからな、サイボーグから獣人まで……幅広すぎる -- ジーク 2014-02-24 (月) 23:25:33
      • あまりヒトとの交流がないからな。はるか北の山奥だし。なぁにもう慣れっこだし皆もそれほど気にしてないしオレも気にしない。
        俺が一番驚いたのはテレビ被ったヤツだぞ。風呂にいったらいた。 -- アルベルト 2014-02-24 (月) 23:55:32
      • 山奥育ち……こう、なんかシンパシーみたいなものを感じるな……
        な に そ れ ? ! そいつは俺見たことないな……うーん、学園の闇は深い…… -- ジーク 2014-02-25 (火) 00:13:56
      • ここに比べれば前時代的なのどかなところだ。時折来る商人と道に迷った旅人くらいしか来ない村だ。
        最初はそれが普通と思ったが改めていろんなやつに話を聞くと都市伝説みたいなヤツらしい・・・ゼンマイオウとかいう奴だったか。
        さて、オレはこのへんで。これは大事に使わせてもらうぞ。ありがとう -- アルベルト 2014-02-25 (火) 00:26:20
      • 流石にそこまでではないが、うーん少し思い出すものがあるなぁ…(自分の暮らした村を思い出しながら)
        ゼンマイオウ……ふーん、面白い情報ありがとうよ! 
        どういたしまして、わざわざありがとうなアルベルト。また学校でなー -- ジーク 2014-02-25 (火) 00:39:41
  •   -- 2014-02-24 (月) 18:54:53
  •   -- 2014-02-24 (月) 18:54:48
  •   -- 2014-02-24 (月) 18:54:43
  • ジーク氏…!(サムズアップ、のちに拍手である) -- アレックス 2014-02-23 (日) 06:44:44
    • (背景でGAIJINみたいにスタンディングオベーションからの万雷の拍手を演じる) -- オルガ 2014-02-23 (日) 07:25:57
      • 何事だよ!? -- ジーク 2014-02-23 (日) 21:30:53
      • 先日のニュース映像を見たナリからして…ヌビア氏と愛を!!(おめでとう!!) -- アレックス 2014-02-23 (日) 21:32:00
      • そうですが!? 恋人同士ですがなにか!? お祝いありがとうございます!!(しかし殴る) -- ジーク 2014-02-23 (日) 21:33:39
      • ぐぁぁぁーっ!(車田吹っ飛び)これが…愛の力…(喀血してぐったり) -- アレックス 2014-02-23 (日) 21:38:23
      • よし、すっきりした……アレックス、安らかに眠れ……! -- ジーク 2014-02-23 (日) 21:57:00
  • (もはや、慣れたかのように、ノックもせずに勝手に部屋にあがりこもうとするが)…むっ…鍵がかかっているか…仕方ない…待つか
    (ジークの部屋のまえ…軽く体育座りで…じーっとして帰りを待つ姿の出来上がりである) -- ヌビア 2014-02-21 (金) 23:14:11
    • ……何やってんだお前(買い物袋を抱えて現れる)
      そういう姿はあれな、確かに犬っぽいな(そういって笑う) -- ジーク 2014-02-22 (土) 00:32:19
      • (声をかけられると顔をあげて耳が立つ、尻尾が軽く動いて犬っぽさをアピール)ん?あぁ…鍵がしまっていたからな
        帰ってくるまでまっていたのだ…ふふふ…トキメクだろう? -- ヌビア 2014-02-22 (土) 00:44:44
      • わりぃな、ちょっと食糧尽きかけてたから買い物行ってた(すまん、と頭を下げ)
        自分で言うなよ……(しかしその頬は少し赤くなっていて)ともかく、寒かったろ、早く中入れよ(扉を開けて促す) -- ジーク 2014-02-22 (土) 00:50:15
      • もう秋も終わる、来月にはもう冬で冷えてきたからな…しっかりと食事はとるのだぞ(すっと立ち上がって、ジークに並んで部屋にあがる)
        なんなら…私が作ってやろうか?食事(買い物袋の中身をみて、何が入っているか、何が作れるかを考え始めながら) -- ヌビア 2014-02-22 (土) 00:59:00
      • こないだなんかは先走って雪降ってやがったけどな……おお、まぁ身体には気を付けないと……来月の事考えたら特にな
        マジでか。そういや料理できるんだもんな、ヌビア。じゃあ頼もうかな、つっても今日は簡単なものを作るつもりだったんだが……(中に入ってるのはじゃがいも、ニンジン、玉ねぎ、豚肉その他諸々である) -- ジーク 2014-02-22 (土) 01:09:33
      • ふむ、来月か…12月…何かあるのか?(クククっと笑いながらわかったように意地悪そうないつもの笑み)
        ふーむ…カレーかシチューでも作る気だったのか?(材料を見て)…ふっでは…暫く待っているが良いテーブルでも片付けながらな(そういって紙袋を受け取ると勝手にキッチンに向かう) -- ヌビア 2014-02-22 (土) 01:13:41
      • ん〜、まぁ色々と……? というか、何だよ笑うなよな(勘付かれたなこれは……とため息をついて)
        そんなとこだ、長持ちもするしちょうどいんだよ。お、おう? いいのか、手伝わなくても? -- ジーク 2014-02-22 (土) 01:18:45
      • 私はいつも笑顔を絶やさぬ明るい女だぞ?国にいた頃は太陽神のようであると謳われたモノであるぞ?
        大丈夫だ。今日は私が手料理を作ってやるといったのだ。ゆるりと待つといい(そう声が響くと、台所からズババババーっとなんだか料理してるのとは違うような音が響いてくる) -- ヌビア 2014-02-22 (土) 01:36:59
      • なんか違うんじゃないかそれは!? 多分結構違う意味だと思うけども!
        そうか? なら、遠慮なく……(椅子に座り、なんとはなしにテレビをつけながら料理が出来上がるのを待つ)
        しかし、料理……なんだよなほんとに。チョコはうまかったけど、大丈夫なのか?(多少の不安を感じながら待っている) -- ジーク 2014-02-22 (土) 01:40:49
      • ゴト……ダンっ!…………ギャー…ヤメ…(変な音が台所からよく聞こえる)
        …ふむ…あとは煮込めば…か…もうすぐ出来るぞ、待っていろ(キッチンからは良い香りはしてくる、ちゃんと料理っぽい香りで)
        (更に20分くらい…流石に煮込んでいるからか、変な音は聞こえずグツグツと煮える音だけが…鳴り響く…)
        …さて、おまたせだ(そう言って…お盆にお茶碗に入ったご飯、買っていた材料で作られたであろう肉ジャガ、そして白菜と卵の入った味噌汁だ)うむ、あった材料ではこれくらいしか作れなかったが許せ -- ヌビア 2014-02-22 (土) 01:58:55
      • なるほど、悲鳴じゃねーの!? 大丈夫なの!? 色々大丈夫なの!?
        出来ちゃうんだ!? なんだろうこの気持ち。本来とてもウキウキせざるをえない状況なのに……! なんだ今の音こえぇ……それでいてこの匂いがこえぇ……!
        (テレビから響く声にも特に興味も持てない。今一番心配なのは一つ、台所で行われている料理……料理? が楽しみなのに怖い)
        材料は俺が買ってきたもんだからな、それはいいんだけど……う、旨そうだな……(ごくり、とつばを飲み込むのは美味しそうというだけではない) -- ジーク 2014-02-22 (土) 02:10:15
      • …ん?あぁ…聞こえたのか…あれは料理とは関係ない音だ…邪魔なものがいたのであるべき所に戻してやっただけだ(あっさりとそんなことを言いながら)
        料理は普通に作ったつもりだ…心配することはない…ふふふ…材料通りにシチューにでもするかと思ったのだがな…?何かできいたことがある(テーブルの反対側について頬杖をついてゆるり見つめる)
        男は、肉ジャガに弱いとな…手間としては大差ない、調味料の差程度だ…ならばそちらのほうが良いだろうと思ってな?…遠慮せず食うがよい、貴様のためにつくったのだからな -- ヌビア 2014-02-22 (土) 02:18:55
      • ……ああ、なる、ほど?(それは以前、ジュードが言っていたことと関係のあるものなのかもしれない) それなら、いんだけどさ。ともかく、「今は」だけど
        それかカレーになるのかとも思ってたんだけど……ふぅむ、聞いた事?(頬杖をついてこちらを見るヌビアの方を見て)
        ぐ……これ以上弱らせてどうすんだよ。そう考えて作ってくれるのは、嬉しいけど(額に手を当てて馬鹿な事考えてたなと反省する)ああ、そういうんなら遠慮なく。いただきます!っと(一口頬張ろうとする矢先、ふとテレビに目が行った)
        (そして映っている映像を見れば、盛大に頭をテーブルにぶつけた) -- ジーク 2014-02-22 (土) 02:34:33
      • …ふっ…気になるならそのうち話してやる…が…飯時にする話しではない、食欲が失せてしまうので「今は」やめておこう
        テレビの類だったか…ティスアが何かいっていたか…その程度だ、記憶の片隅にある程度、だが…貴様には効果抜群のようだな(ニンマリと意地悪そうな、それでいてどこか嬉しそうに見ている)
        …ハハハっ…これはこの前のか(テレビに映る二人の姿を見て大笑いをする)だが私は嘘はつかぬからな、この通りである…しかしジークはこのときこんな顔をしていたのか…フフフ(インタビューに集中して気づいてなかったと笑って)
        //咽る。そして凄い嬉しい…ありがとう! -- ヌビア 2014-02-22 (土) 02:41:42
      • 俺の事を考えてくれてのこのメニューだろ? 嬉しいよ、嬉しいさそりゃあ……! (それだけになにかとんでもないものが出てくるのでは!? と思っていたのが情けないのである)
        いつつつ……あっぶね、料理が台無しになるとこだった……てゆーか大笑いだなぁおい! ちっくしょう、全然笑えない! はずかしぬこんなの! するよ、超してたよ!しないでか!!
        あーもう、メシ食う前にとんだものを見たぞ、くっそ……そんじゃ、改めて、いただきます!(ぱくりと一口)おお……超うめぇ……(先程までの怒りも吹き飛ぶようなうまさに顔もほころぶ)
        //身長差はもっとあるだろうけど、そこはご勘弁を……! 喜んでもらえたならよかった……伏線を張った甲斐があった……(※先走って雪が〜の部分) -- ジーク 2014-02-22 (土) 02:57:12
      • どうした、何か恐ろしいものでも出てくるとでも思っていたのか?ふふふ…意外性があっただろう…?逆にふつうのものが出てくるというのは(などと一方ヌビアは大満足である)
        あの雪の日か…北のほうに泊まったからな、雪もふっていたな…(インタビューはあっさりと終わって、またとりとめのないニュースに変わる)
        ふっ…肉ジャガは始めて作ったが美味いならば良かった(頬杖ついたまま、食べる様子を嬉しそうに見ている)
        //あれが伏線…気付かなかった…こんなサプライズの伏線…このヌビアの目をもってしても見抜けなかった…(勝手に名簿に飾る) -- ヌビア 2014-02-22 (土) 03:05:51
      • お前は本当にきちんと色んな事ができるよう練習してるんだなって感心するぜ……すげぇな、そしてうめぇ……!(ジークもまた大満足なようだ)
        あんまりあそこまで積もることはないから、ニュースになったんだろうけど……これはなぁ……つーかこの時も思ったし今もそうなんですけど恥ずかしくないのかお前は!? 凄いな!?
        ああ、超うめぇ……そこらへんの店とかのでも太刀打ちできねぇだろこんなん……この家で食った色んな料理の中でも、一番かもな。お世辞抜きで -- ジーク 2014-02-22 (土) 03:13:09
      • ……………そうだな、自分で練習したことも多いが…………(ジークの言葉に少し詰まったように言葉を濁し)………そうでないものも多い
        (ちょっとだけ遠い目をしながらも、頬杖ついている。しかしジークが美味しそうに食べてくれている。それだけで表情が綻んで)ん?恥ずかしい事はあるが…しかし、これは恥ずかしがる事か?私とジークが一緒にいること…貴様は恥ずかしいのか?ククク…(私は嬉しくあれ恥ずかしくないぞ?っと小声で囁くように追加する)
        そうか…ではそのうち、私が毎日貴様に食事を作ってやろう。…ほら、急いで食べずともよいぞ(そっと指をジークの口元に伸ばして、端についたご飯粒をひょいっととって。パクリと食べた) -- ヌビア 2014-02-22 (土) 03:18:41
      • ……?(珍しく、目の前の彼女が口ごもる。その様子を見るのは初めてで……)そう、か。だけど、これは……この肉じゃがは俺の為に練習してくれたんだろ? それだけで充分嬉しいから。んな顔すんなよ(今は、これだけ。これだけ言いたかった)
        だってこれ、こないだの海の比じゃないけど!? どれだけの奴が見てるんだかわからんし……! だから……ぬぐぐぐ! 俺は、恥ずかしいんだよ!でもまぁ、だけど……それ以上に、嬉しくもある! でもこんなバカップルみたいにはなれんのんじゃ〜!!(くぅ〜、と唸りながら照れ隠しのように料理を口に運んでいく)
        んが……!(思わぬ提案に目を白黒させる)……もう、ほんっとお前には頭上がらないな……って、ん? どし、だぁ!?(頬のご飯粒を取られ、ヌビアがそのまま食べるのを見て)な、ななな……! もう、お前はほんとずるい! 
        (しかし、そんな一個一個のやり取りがとても楽しくて、嬉しくて、愛おしくて……そうなんだろう。俺はきっと彼女の事を……)
        (改めて自身の想いを確認しながら、小さくて暖かい一日は過ぎていった) -- ジーク 2014-02-22 (土) 03:47:54
  • 性別反転薬が散布された -- 2014-02-20 (木) 22:32:31
  • まぁ、なんつーかな、そういうわけで色々終わったわけだ。まだまだ残党はいるが、それでも下火になっていくのは間違いない
    (全てが終わった、と語り始めるかつて井隅十蔵であったものは以前と変わらず、屋台でラーメンを作ってジークに差しだす) -- ジュード 2014-02-20 (木) 20:51:53
    • ま、どうにかなったなら何よりだよ。また必要になればいつでも言ってくれ。お前「ら」の為だったらいつだって手助けするぜ?
      (ラーメンをすすりながら)お前は、もうこれで食っていくのもいいんじゃねぇかなほんと……しかし、そういや名前はどうすりゃいいんだ? ジュード、でいいのか?今後はさ -- ジーク 2014-02-20 (木) 22:24:22
      • 逆もまた然りだ。俺は、お前の力にもなりたい。きっとみんなもそう思っているだろうけどさ。
        でも、なんだろうな。こういうのって何か相手にしたから、それで証明されるというもんじゃないから難しいんだよな。
        それでも何かできないか…と思うのが人のジレンマなのかね。あ、ジュードで頼むわ。一応書類もそっちに変えたし -- ジュード 2014-02-20 (木) 22:28:28
      • そういうもんかね、まぁ嬉しいけどさ。そういうの(にひひ、と笑う)
        まぁ悩み続けていくもんだと思うぜ、そういうのって。そうなのか、ジュードジュード……うん、まぁ慣れるだろ
        しかし髪の色も変わっちまって最初超びっくりしたかんな! -- ジーク 2014-02-20 (木) 22:47:45
      • 困ったときには呼ばずとも来てくれる…それが友達だと思ってるよ。俺もそうありたいと思ってる。
        ま、それはさておきになるな。本当はこっちでいいんだよ、これは俺の母さんの髪と同じでさ。目も親譲りってところだ。
        …なぁ、ジークの両親は今なにしてるか、元気かとか…わかるか?会ってるか?
        (踏み込んだことにもなるけど、つい 親の話をしたらな、と) -- ジュード 2014-02-20 (木) 22:55:51
      • 確かに、そういう存在がいてくれるとありがたいし、俺だってそうなりてぇな、うん
        あー、なるほど。そういうことな。なら、一層お前らしくなったわけだ。結構似合ってるぜ、そんな姿もさ
        いねぇ。もういねぇんだ、俺の両親。禁忌だからな、人と精霊が交わるなんてのは -- ジーク 2014-02-21 (金) 00:07:00
      • 難しいけどな、そういうの。でもそういう想いがあれば、きっとその時動けると思う。
        (そして、ジークの両親について聞けば、顔をゆがめる)
        すまねぇ、それを聞いて、聞いても尚そうだな…俺は察し、共感することはできない。人ではないとはいえ、まだ存命の母がいる俺…いや、そういう記憶がある俺からは、何ともいえない。
        それでも、そうだな…俺はジークがいた場所の慣習やジークの両親について詳しくは知らないから、聞く。
        (このまま濁して帰るのは、な。と呟き…)
        会いたいか? -- ジュード 2014-02-21 (金) 00:18:37
      • いやいや、むしろ俺の方がわりぃ。ぶっちゃけ過ぎたな、流石に(首を振ってごめんと笑う)
        あん? なにをだよ?(勿体ぶる奴だな、と訝しげな顔をして)
        会いたいか……ときたか。ん〜……どうなんだろうな
        俺の中では、どうにも整理がつきすぎてる。親代わりの人もいるしな。
        でもまぁ、会えるもんなら一度……話くらいしたい、かもな…… -- ジーク 2014-02-21 (金) 00:24:41
      • 俺も踏み込みすぎたよ、いや、というかそうだな…結構に特殊なやついるからさ。どうもな
        そうか。いや、なんだ聞いておいてなんだけど会わせる手段とかないというな…
        でも、代理じゃないが満たされているのならそれでもいいのかもな。
        俺じゃなくても案外、身近にいるんじゃないかそういうことできる人。
        敢えて誰かは言わないが頼んでみるのもありじゃないの?ダメ元で。 -- ジュード 2014-02-21 (金) 00:32:57
      • 心当たりが一人しかいねぇぞおい。誘導下手だなお前(軽めにジュードの肩を叩く)
        ま、いずれなにかしらのカタチで俺もあいつんとこには顔出すつもりだったし、頼んでみるよ
        つか、お前はうまく行ったのか?その、救出的な意味じゃなくて、それはさっき聞いたからな。
        恋愛方面的な部分で、って話だ -- ジーク 2014-02-21 (金) 00:39:39
      • えっ?ミアレスカじゃなくてヌビアのつもりだったんだけど…俺はどうも詳しく聞けなかったしなぁ(叩かれるまま呆ける)
        ミアレスカのは、あくまでミアレスカの内的世界でのことだ。本当の助けにはならないと思う。
        えぇと、それをこう、あれでそれでだ。うまくいったというか、なんだろうな。
        恥ずかしいなこれ、うん。その、まぁ…なんだ。ちょっとまって、ちょっと言葉をどう整理すればいいかだが…こう、なんだ
        うん、そう、お互いの気持ちを確かめあえたかな……あぁくそ恥ずかしいつらみ!そっち方面から振られると恥ずかしさMAXだわ!
        そっちもどうなんだよ!もうアンダーな噂レベル以上になってるぞ!海とか! -- ジュード 2014-02-21 (金) 00:46:55
      • え!? お、ま、マジでか!!? くはー、恥ずかしい!!これははずいミステイク!!
        まぁ、それはあるかもな……あいつの能力は凄いけど、お前が言うなら尚更か……
        でもまぁ、訪ねる予定もあるし。一応やってはみる。しかし、ヌビアになぁ……あいつは、そういうんじゃない
        満たされるってのは間違いないけど、ん〜、駄目だ。俺も言葉が見つからない、でもまぁ、あいつは代理とかそういうんじゃない
        フハハハハ! まぁお前らの為に頑張ったんだから少しはそういう話を聞いてもよいではないか!!
        アンダーってなんだよ……まぁそれはほら、噂の通りというかね? 特に、否定することもねぇし、な(恥ずかしそうにしながら) -- ジーク 2014-02-21 (金) 00:54:12
      • 人の魂や、死、人が目を逸らす部分に近い…近くある存在だ。だから以前の俺は興味を持っていた。
        (内的な存在のせいで悪い意味でな、と付け加えて言葉を続ける)ヌビアが引き受けるかは別だが、まぁ…そういうのもありじゃないかと思う。
        あっやばい完全に惚気が入りつつある。でもなんだろうな、わかるよ。こう…かけがえのない存在とか、きっと誤魔化せないものなんだと思う。
        偽りのない心で向き合わないといけない相手というかさ。こう、俺もミアレスカにはそう思っている…し、そうあり続けたいかな…
        ヌビアはなんだろうな。あれでかなり寂しがり屋というか…本当は一人なんだろうな、って思ってたかな。
        人には、個人という他に地位や立場が重なると個が潰されていく。従者の3人も親しいというのはあるだろうけど
        やはりどこか心の壁としてヌビア側が邪魔をする部分はあるんじゃないかな…とかさ
        それらを超えた、個として向き合う存在がまぁ、ジークなんだろうなと俺は思うな。
        ジークが思うように、ヌビアもまたこう…なんだ、言葉にはしづらいけどそういう想いを抱えているんじゃないかな。
        結構な勝負時だと思う。俺はミアレスカとそう、こう…乗り越える機会はあったけどさ。 -- ジュード 2014-02-21 (金) 01:03:58
      • う〜ん……まぁ、一応頭に入れておくよ。サンキュー、ジュード
        それは、わかるな。ウソつきたくねぇっていうか、真剣に向き合いたいんだ、多分。そうしたいって、思えたんだ
        照れる(てれる) でもそっか、あいつには立場があるもんな……(いつも冗談交じりで言ってるあの言葉も、割と駄目だったのかも、とか思いながら)
        それでも、俺をそうやって見ててくれるなら嬉しい限りだ。そういうとこも話していかないとな
        友人たちを巻き込んだ大恋愛をやってくれましたからな。幸せにならなきゃだめだぞお前、マジで
        ま、勝負時は考えてるよ。焦らなくとも、その時はもうすぐ、ってな
        そろそろ、ケリつけないと。友達以上、みたいな関係にな。お互いの為にならねぇし -- ジーク 2014-02-21 (金) 01:38:51
      • ただ、その立場も…もう無いものだ。滅んだ国の姫。それでもまだヌビアはそれを手にしている。
        俺も詳しくは知らん。でもそれについて聞きだして向き合えるのは…ジークしかいないんだろうな。きっとこう…それは過去から、未来につながる鍵になるんじゃないかと思う。
        おい照れすぎだろ!まぁ、うん俺もこう、ミアレスカとのことを言われればそうならざるおえないが…もちろん、死んでも幸せになるさ…色々あるかもしれないけどな
        焦ったら、うかつになるしなぁ。ピースが揃ってからでも十分だろうし。ただ遅いと、というジレンマもある
        応援してるぜ、その時は…実ったその時は、全力で祝福するぜ。
        それじゃ、これ以上煮てもお互い食えそうにないし、またの報告をな…あぁ、クリスマスが近い…! -- ジュード 2014-02-21 (金) 01:47:04
  • ところでジーク君。いつのまにヌビっちとそういう仲になったの?(放課後。後ろからヒザカックンを仕掛けつつ先月の疑問を解消しに来る) -- オルガ 2014-02-19 (水) 18:02:44
    • どわっ!!(体勢が崩れ前のめりに倒れる)あいたー!! なにすんですかもう!
      で、なに? 何の話で俺に攻撃を…… -- ジーク 2014-02-19 (水) 18:19:39
      • ヌビっちのおっぱいが柔らかかったって話とヌビっちはあたしの第二の夫っていう話とどっちがいい?(ラブコメ主人公風に話をスルーしたのに怒りを覚えて) -- オルガ 2014-02-19 (水) 18:26:38
      • 酷い二択を強いられてる……! ナンデ! ナンデおこなの!! -- ジーク 2014-02-19 (水) 18:35:46
      • なんかジーク君がよくあるラブコメ男子みたいで…話をはぐらかされて…(深呼吸)
        ふぅ。…んで?ヌビっちとはどこまで行ったのよー男子ー。女子寮の隣人でかつ部活の先輩でかつ親友のあたしとしては聞いておきたいところじゃーん? -- オルガ 2014-02-19 (水) 18:43:18
      • 俺だって、たまにそうやって芸風を変えたっていい……自由とはそういうものだ……
        どこまでっつったって、それこそヌビアが言った通りですけど? 友達以上恋人未満、的な? いつの間にって言ったって、いつの間にかとしか言いようがないですし(恋バナ好きだな女子は……と困り顔で応える) -- ジーク 2014-02-19 (水) 19:00:11
      • 眼帯からビーム出す夢はあきらめたのか…残念ね…(ため息)
        あたしはそんなことが聞きたいんじゃない…どこまで行ったかだ。どうせ女子寮で5Pとかしてるんでしょう!隣の部屋だから喘ぎ声聞こえるかんな!やるときは気を付けて!(例の顔)
        じゃなくてー、ヌビっちのどんなところに惚れたとかー、ヌビっちがどんなアプローチしてきたかとかー、気になるじゃん?よくあのヌビっちを落としたもんだなーと思ってさー。 -- オルガ 2014-02-19 (水) 19:02:30
      • 眼帯からは流石に……いやそもそも夢じゃないけど!? 
        どこまでもなにも、恋人じゃないんだからそんなことしねぇけど!? してるんでしょう、じゃねぇよ! 先輩も大概ひどいな!!
        自慢することでもないし、言いふらしてもあいつは喜びそうにないから、惚気るのならせめて恋人同士になれてからかな。それに、落としたと言われても、まだそうなわけでもなし……(目の前の先輩が言ってたような事も言ってたしな、とか思いながら) -- ジーク 2014-02-19 (水) 19:26:09
      • したいんでしょう!?って言わないだけ優しいと思いなさいよ。したいんでしょ?(大概ひどかった)
        …そうか、ヌビっちが気に入ったのはこういう堅物なところなのかもしれない。律儀系男子…!
        そか。まぁジーク君ならヌビっちのことは大切にするだろうし…これ以上は根掘り葉掘りは止めておこう。基本的に女子は待ってるんだから早く想いは伝えなさいよー?(せなかばしばし)
        ヌビっちは貞操観念がすごい強い子なので早くぶち抜いて欲しい。(いいこと言った後台無しにする先輩であった) -- オルガ 2014-02-19 (水) 19:29:04
      • 言っちゃったよ!! 言っちゃってますけど!? つか、流石に5Pとかないから! 
        律儀系って……ある意味こういう部分がヘタレと言われてる部分なのかもしれないような……
        ぐえーぐえー!(背中叩かれるたびに悲鳴)てて……何事も順序ってものがあるもんだと思うんですよ俺は、とりあえず重ねてるとこって感じですかね今は
        何言っちゃってんの先輩!? あんた親友だろどうした!? とんでもない事言い放つのやめようか! -- ジーク 2014-02-19 (水) 20:01:57
      • 男なら夢見る5Pを無いとか…先輩が既に通り過ぎた道を乗り越えてみろジーク!あたしは4Pまでだ!
        ヘタレ系男子に母性でキュンキュン来ることってある。順序ね、まぁそれも大切ね…あんたらは後一年あるもんね。頑張りなさい。
        親友だけどベッドの上でもだいぶお世話になったし…友達の性事情を鑑みるのも友人の役目だし…(発情期にまぐわった経験あり)
        ジーク君がヌビっちと突き合い始めたら「お前のコレ、いい体してたぜぇグヘヘ」って言ってあげるのがあたしの夢です(いい笑顔) -- オルガ 2014-02-19 (水) 20:09:27
      • とんでもないカミングアウトまでしてきた! 俺は好きな人が一人いりゃそれで十分だよ……
        先輩は卒業だもんな……卒業したらどうすんだ先輩
        (思わず頭を抱える)先輩、ちょっと自重しましょ。ノイがいるでしょもう
        ゲス! いい顔で語ってるけどすっごいゲッスい夢! やめてくれませんかねぇ!! なんかつきあうの文字もひどいし! -- ジーク 2014-02-19 (水) 20:32:18
      • 卒業したらノイ君家で専業主婦やるわ。時々学校には顔出そうと思うけど、OGとして。…まぁ来年こそは出産ね。
        ノイ君が夜激しいのと友人のコイバナで盛り上がるのは別の話よ!!ジーク君はゲス話しても許してくれるかなって…
        うん、まあでも。ヌビっちを泣かせちゃだめだぞー?そこは本気でね。卒業までにしっかり落としておけよ!(がんば!と背中べしーんして去って行った) -- オルガ 2014-02-19 (水) 20:37:29
      • なるほどね、専業主婦とはまた少し予想外な……しかしOGとして来るってことはまだしばらくは会えなくなるってこともないんだ……わぁ、凄い……もう今回情報量がとんでもなさ過ぎる!!
        どんどん追加されてく情報に俺もどんどん驚きが増加する! 別に構わないですけど、それでもツッコミは入れますからね、俺
        ……任せてください。まだまだわからんですが、それだけは絶対にしないですよってまた落とすとか、っていっでぇ!!?あたたた……騒がしい人だなもう……そっちこそ、ちゃんと幸せになってくださいよ(苦笑しながら去ってく背中にそう言うのだった) -- ジーク 2014-02-19 (水) 20:57:32
  •   -- 2014-02-19 (水) 17:02:35
  •   -- 2014-02-19 (水) 17:02:30
  • (かばん一つもってやってくる)さて…準備はできているか?ジーク -- ヌビア 2014-02-18 (火) 20:22:02
    • ああ、準備オッケーってやつだ。いつでもいけるぜ(バッグを片手に持って)んじゃまぁ、出発といきますか(ほい、と手を差し伸べる。かばんを持つぞ、ということみたいだ) -- ジーク 2014-02-18 (火) 20:44:35
      • うむ(そう言って遠慮無くカバンを預ける)…さて雲海の場所はわかるか? -- ヌビア 2014-02-18 (火) 20:52:22
      • もちろん、調べてあるしそこら辺はばっちりだよ。停留所から飛空艇が出てるみたいだからそっからならすぐだろ
        よし、そんじゃ行こうぜ。楽しくなるといいなぁ、今日は -- ジーク 2014-02-18 (火) 21:00:12
      • わかっているならよい、私は到着したら着替えるからな…ついたら、先に場所をみつけておいてくれ、着替え終わったらジークの元へいくとしよう(そういって二人で向かうのでした) -- ヌビア 2014-02-18 (火) 21:01:19
      • あいよ、男の方が着替え楽だしな。任せとけ! -- ジーク 2014-02-18 (火) 21:09:05
  • すげーなんていうか、話のきっかけにしようとしたんだけど話の予定全部ぶっ飛んだわ。まぁ…なんだ、いいか時間 -- 井隅 十蔵 2014-02-17 (月) 20:56:01
    • 下流してもらっても構わないから、な -- 井隅 十蔵 2014-02-17 (月) 20:56:30
      • ああ気にするな……(ぜーはーぜーはー)んで? なんだよ一体 -- ジーク 2014-02-17 (月) 21:29:16
      • 精霊化だっけか、具体的に見てはいないんだが。それはどこまでできるようになったんだ?
        それと魔術道具の制作はどのくらいつくっているのか、とか…実際にジークがどういうヤツなのかを聞きたいんだ -- 井隅 十蔵 2014-02-17 (月) 21:32:57
      • そうだな、まぁあんま人に話すと困ることになるが……お前ならいいか
        一応時間はのびたな。3分くらいは維持できるようになった、まぁやれることも色々把握できるようにはなったよ、そのおかげでな
        どのくらいって言っても、ぶっちゃけきちんとした武器はお前に作った奴がほぼほぼ初めてだぜ? そして俺がどんな奴って、見た通りとしか -- ジーク 2014-02-17 (月) 21:59:46
      • いや、助かる。そういってくれるのが何より心強くて、嬉しい。
        (そして一通り聞いた後…いつものおどけた、ふざけた態度ではなく。静かな心持でジークに語り始める)
        そうか…流石なジーク。世辞でもなんでもない、やっぱりお前はすごいよ。懸命に自分のやるべきこと…成したいことを続けている。
        だからこそ、俺もお前を信じて頼ることができる。
        これから話すことは真実で、ジーク。お前にきちんと聞いて欲しいことだ。俺がこの学園都市にきた本当の目的。
        そしてこれから起こるだろうことを。
        (そして語り始める。精霊密売という…世界の循環を犯す犯罪。それを調べるために来たこと)
        (また、一つの大きな組織が最近潰れたことでいくつかの大きな組織が結束し近いうちに動くらしいことを)
        (そして……自身も、その犯罪に意図せず関わってしまったことを)
        すまない、いつかは話そうと思っていた。ジークのその力とも関係は近いし…何より、お前にも知っておいて欲しかった
        それでも、俺は話すことが今の今までできなかった。本当にすまん。 -- 井隅 十蔵 2014-02-17 (月) 22:11:24
      • 何言ってんだ。お前はダチだ、ダチを信用しないなんてそんな恥ずかしい真似できるかよ(当然のことだ、と言い切る)
        まだまだ、だけどな。牛歩すぎてやんなるぜ、ほんと。というかほめ過ぎだ、照れる
        (茶化しながらも、しかし十蔵の言葉がいつもと違うのを感じ取れば、こちらも真面目に返す)
        なら、俺もお前を信じてその話を聞こう
        (詳しく聞いていたわけではない。だが、ちらりと耳にはしたことがある話だ)
        (自身がそうである以上、情報を探さないわけではなかった、だから目の前の友人が逸れに関わっていた。それについて思う所はないでもない)
        気にすんな、って言っても無理か……まぁ俺だって気にしてた琴だし仕方ない
        でも、話をしてくれた。お前が苦しんだってのもわかるよ。だから、こういうのもなんだけどな。お前が俺を信頼してくれて、こうして話してくれたことが俺には嬉しい。だから、謝らないでくれ、むしろ俺は礼を言いたいくらいなんだからさ -- ジーク 2014-02-17 (月) 22:39:18
      • (それは、苦しみを伴うことだった。他にも話すべき人はいるし、話すつもりだ)
        (しかし、ジークは違う。ジークは…精霊に対して強い因果がある。俺は意図せず己の内なる存在の邪悪な企みを担いでいた)
        (それは、ジークからみれば…己を傷つけていることにも近いだろう)
        (だが、それでもジークは言葉をかけてくれた。だからこそ…)

        すまない……いや、ありがとうジーク(苦痛を耐えるような顔で、顔を向けられぬと言わんばかりに歪めた顔で応える)
        本当に、助かる。だからこそ頼みたい。恥を忍んで、頼みたい(膿を出すように…ジークへ向きなおり)
        もし、その時は…この都市に巣食う邪悪の連合と俺が、戦う時は力を貸してほしい。
        ジーク、力を貸してくれ -- 井隅 十蔵 2014-02-17 (月) 22:47:08
      • お前もあれだな、俺も人の事言えないが……この馬鹿野郎が(こん、と軽く十蔵の頭を小突いて)
        恥なことあるか、お前は誰かを守る為に戦うんだ。それは、善だ。
        それを俺は断らない。むしろ俺から言おう。お前の力になりたい、だから、遠慮なく力をつかえ
        (そう言って、手を差し伸べる) -- ジーク 2014-02-17 (月) 23:54:58
      • (差しのべられた手を取る顔には涙と笑顔が浮かんでいた)
        (ありがとうと、たった一言…だが、それしか言い表せぬ一言で答えて)
        (確かな、ジークの心の力を感じた)

        (そして、俺は雨の降る6月に……ジークの力を頼ることになった)
        (この学園都市、いやこの世界を揺るがす戦いの中に駆け出していくその時に) -- 井隅 十蔵 2014-02-18 (火) 00:24:30
  • ついに完成したか……シャイニングフィンガーソード… -- 井隅 十蔵 2014-02-16 (日) 21:14:51
    • どこ情報!? 俺もよくわからないんだけども! -- ジーク 2014-02-17 (月) 18:02:18
      • なんだと……しかしアレは禁術中の禁術。 いくらジークとて、その身体が負担に耐え切れるはずもない……! -- 2014-02-17 (月) 19:33:19
      • だから俺の知らない俺の個人情報を出してくるのやめてくれる!? 聞いたことない設定なんだけど!? 俺どこのガンダムファイター!? 空学代表なの!? -- ジーク 2014-02-17 (月) 19:44:05
      • むぅ…射威忍具不印我亜祖男怒…!聞いたことがある…! -- オルガ 2014-02-17 (月) 19:52:45
      • 知っているのかオルガ! -- 井隅 十蔵 2014-02-17 (月) 19:59:10
      • どんなときも、水のひとしずくナリ!(ぴちょん) -- アレックス 2014-02-17 (月) 19:59:51
      • うむ…ジークの眼帯の封印解かれる時、その秘めたる眼より出ずるは七色の輝き、まさしくそれこそ射威忍具不印我亜祖男怒…!
        それを見た者はあまりの恐ろしさに失禁し、食らった者は天国に昇天するほどの苦痛と快楽を味わうという。
        なお現代におけるアニメ社会の主人公の奥義がここから名前が取られたことは学界では定説となっている
        〜民明書房〜 -- オルガ 2014-02-17 (月) 20:01:14
      • 長々と説明どうも!っかしいな、前回のテストの時に眼帯ちらっと外したのが悪かったのか……!?
        ええい! ぞろぞろと俺に追加設定するな! 俺が恐ろしさのあまりに失禁するわ!! -- ジーク 2014-02-17 (月) 20:06:01
      • なれどワガハイはジーク氏のことをよく知らず…(全部鵜呑みにしていた) -- アレックス 2014-02-17 (月) 20:20:36
      • いやいやいや!? 全部ウソだけど!? あの3人によるコンビプレイが凄すぎるのもあるが、そもそもそんな設定俺にないからね!? -- ジーク 2014-02-17 (月) 20:24:06
      • ジーク君は最近生まれたわりとどこにでもいる空学のDT男子生徒でです。みんなにも教えてあげてくださいね♪ -- オルガ 2014-02-17 (月) 20:25:23
      • なればその設定を現実のものにする…イマジネェェェェェション!!を、鍛えるナリ!(ラビット関根のモノマネをして) -- アレックス 2014-02-17 (月) 20:28:00
      • 間違っていないだけに指摘しづらいけどそれはもうとてもデリケートな問題だからやめてもらえませんかね!?
        現実にする気がまずねぇんだけどね!! -- ジーク 2014-02-17 (月) 20:43:33
      • ごめんよ…(お母さんのような優しい微笑みを見せてから去って行った) -- オルガ 2014-02-17 (月) 20:50:25
      • むぅ…ままならぬものナリな…(お開きのようなので部長にならって撤収する後輩) -- アレックス 2014-02-17 (月) 20:51:51
      • やめて!その年頃だからね、みたいな感じの笑顔はやめて心にくる!
        だから望んでねぇって! ちょ、話をきけー!! -- ジーク 2014-02-17 (月) 21:28:43
  • 成績票が届いた -- 2014-02-14 (金) 01:33:32
    • 今回も凄いな……マジで先生は凄いなぁ! -- ジーク 2014-02-17 (月) 18:00:37
  • (ジークが帰ってくると、勝手に部屋にあがりこんで、茶を楽しんでいる)…んっやっと帰ったか、遅いぞジーク -- ヌビア 2014-02-13 (木) 19:41:17
    • ただいま……つーか鍵かけてあったんだけど……まぁいいけどさ(目が点になるも、笑いながらそれもいいと頭を掻き) -- ジーク 2014-02-13 (木) 19:55:13
      • 鍵など私にとっては空気にひとしきもの…ミス、アンチェインと言われた私を一時でも阻みたければ運河に囲まれた要塞にでも住むことだな(茶だ、とジークの分もカップに注いで) -- ヌビア 2014-02-13 (木) 19:59:37
      • もう完全に勝手知ったる我が家みたいな感じだな……おう、サンキュー(ズズズ、とお茶を啜って)
        さて、ホワイトデーのお返し、お返しな。うん、えっとだな……(しどろもどろ) -- ジーク 2014-02-13 (木) 20:47:01
      • …ふっ…そちらも私の部屋に馴染むといったのだ、私がジークの部屋に馴染むことに何か問題あるか?(従者の姿はないので自分で淹れたお茶のようだ)
        …ふっ…話がはやいな…この1ヶ月、どのような返礼があるかと、楽しみにしていたぞ?(クククっと笑い、ジークがどのように悩んだか、どういう結果を出したかが楽しみで仕方ないらしく) -- ヌビア 2014-02-13 (木) 20:52:25
      • 問題は……! 全然ないけど、お前がいいんならな(照れ臭そうにそっぽを向いて)
        俺にとって、とりえといったらこんくらいだけど、今回は頑張った。前回よりも腕を上げたぜ?というわけで、どうぞ……!
        (差し出した小箱の中には、花の形をした金細工の髪留めが入っている)
        前回、銀は微妙みたいな事言ってたから今回は金でチャレンジしたぜ。金もそこそこかかったが、それに見合うだけのものになってるはず。もちろん、マジックアイテムだからそれなりの効果も持ってる -- ジーク 2014-02-13 (木) 21:22:46
      • お互いが納得しているなら仔細無い…ん?どうしたのだ?照れくさそうな顔をして……前から思っていたが…貴様は初心なのだな(からかうときだけはとても良い笑顔)
        ほう…今回は金か…銀でも問題はなかったのだぞ?私服と合わせてみても問題はなかった…制服でつけていたら教師にアクセサリーは控えめにと言われてしまったがな(などと笑い)
        これならば…普段の装飾にもよくあうだろうな…しかしチョコ一つで金か…3倍どころではすまなかったな?(そういいながら小箱から取り出して)
        …(何故か眼帯を外しはじめると…金の髪飾りを耳のすぐ下あたりにとりつけて、ジークを真っ直ぐ見る) -- ヌビア 2014-02-13 (木) 21:40:13
      • う、うるせぇ! 仕方ないでしょうが! んな事言われたらそれなりに俺だって照れるけども! むしろ余裕持ってるお前が凄いよ
        付けてくれるのはありがたいからツッコミを入れれない……!
        でも、できるならお前の好む方でやりたかったんだよ。そうしたかった、それだけ。
        あの話を聞いた後じゃこれで足りるかもわからんよ……
        ……うん、よかった。思った通りお前に似合うようにできてる(真っ直ぐ見る視線を、こちらも受け止めて満面の笑みを浮かべる) -- ジーク 2014-02-13 (木) 22:18:49
      • …先月の仕返しだ…ククク………だがまぁ、貴様が照れるのは悪い気分がしないからな、からかいたくなるのだ、許せ
        制服よりも…この髪飾りも私服のときが似合いそうだな…今度訪ねてきたときには私服を…(とそこまでいって気づく)
        そういえば、ジークは私の私服を見たことがあったか?(見せた記憶はなかったのでそんなことを思いつつ)
        普段はこうやって目隠しもはずしているのだがな…人前にでるときは…外さぬが……まぁ、ジークの部屋なら私の部屋みたいなものだ。問題あるまい -- ヌビア 2014-02-13 (木) 22:49:30
      • ま、いいよ。お前にからかわれるのは、あれだ。嫌いじゃないからな
        いや、そういやいつも会う時は制服ばっかだったな。私服見た事ねーや
        というか、目隠し外した顔も初めて見たな。目隠ししてても綺麗だけど、うん、すげぇ綺麗だ……(見とれる様にみつめて) -- ジーク 2014-02-13 (木) 22:58:20
      • そうか…やはり…ジークはドMのようだな、虐められたり誂われて男のプライドをへし折られることが快感に…そうかそうか(ククククククっとそれはもう笑いっぱなしで)
        (金色の眼が、ジークの全てを見透かすように、吸い込まれそうなくらい透き通っている)
        あまり、私の眼を見続けてはいけないぞ?魅入られてしまうぞ?(などと冗談っぽく笑いながら) -- ヌビア 2014-02-13 (木) 23:01:06
      • いやいやいや! そうなっちゃうの!? あーもう笑いすぎだろ! ドMではないっつの!
        それに関しては手遅れだからどうでもいいよ。やめてほしいならやめますがな! (こちらも冗談めかしてそんな事を言う。負けじとからかおうと思っているらしい)
        なんにせよ、気に入ってもらえた、よな? それ(髪飾りを指差して) -- ジーク 2014-02-13 (木) 23:31:55
      • フフフ…そうかそうか…違うか違うか…わかったわかった(信じてないというよりは必死で否定するのが楽しいといった様子で笑い続けて)
        …ほう、手遅れか…そうやって、ストレートに伝えてくれるのは私は心地よく思っているぞ?ジークよ…(ゆっくりとした時間が流れるのがとても居心地いいとばかりに軽く眼を瞑ってジークの声に耳を傾け)
        ……………(暫く声傾けていると髪飾りのことを聞かれて)ん?あぁ…それは勿論だでなければ身につけたりはせんぞ?普段使いはしないだろうな。ここぞというときに…身につけさせて貰うとしよう -- ヌビア 2014-02-13 (木) 23:39:44
      • 完全に信じてねぇ……! 楽しんでないで聞けよな、ったく……!
        お前に小手先口先で小賢しくやっても無意味だろ。それに、まっすぐ行けば前回のような姿を見れるんだと思えば、そりゃあストレートに行くだろ、普通
        ここぞという時にか、というかそうだ。効果について話してなかった。そいつは魔力を込めれば周囲の空気の温度を変えるんだ。冷たくは無理だが、熱くない程度に温かくな。前にお前にしたみたいな……あ、あんな感じにな?(思い出して恥ずかしくなった) -- ジーク 2014-02-14 (金) 01:08:59
      • …ふっ…私にたいする付き合い方がわかってきたようだな…そうだ。ストレートに正直にあるのが一番良い…私とて、ジーク、貴様には…そう在るようにしている
        (そして髪飾りの説明をきけば)…ほうなるほど…あの時の、キスと同じ効果があるのだな?…ためしにやってみよう
        (軽く手をふれて魔力を込めてみれば、柔らかな暖かさが体を包み込む)…ふふ…確かにあの時と同じような心地よさだな…(目を細めて魔力の温度に身を委ねる) -- ヌビア 2014-02-14 (金) 01:23:39
      • そっか……それはそれはすげぇ嬉しい一言で参るな、お前こそドストレートじゃねぇかよ、ったく
        そこ強調しないでくれます!? そうだけど、手だし!!
        前も寒くてとか何とか言ってたろ。だからさ、まぁ能力自体は寒い日限定だけど、お前の為になればって思ってな。その様子を見ると、作って正解だった、でいいよな -- ジーク 2014-02-14 (金) 01:40:15
      • だから貴様にはそう在りたいといっている。私はいつでもドストレートで伝説の右を放つさ
        …そのうち、手の甲以外にも貴様が勇気をだせる日がくるのを私は待ち望むとしよう…
        (暖かさに包まれたまま、ゆっくりと立ち上がって)…ではこのまま帰るとするかな。これならば寒さなど気にせず帰れる…では、またなジーク…今日も遅くまで話し込んでしまったな…
        …貴様と話すのは楽しくて、ついつい夜更かしをしてしまう…美容のためには早めに寝なければな…ふふ…ではさらば…また明日な -- ヌビア 2014-02-14 (金) 01:48:24
      • いつもフルボッコだよ、それでも一緒にいたいってのは、ドMの素質なのか……こえぇ……
        それは、めっちゃ努力するとします、マジで……!(本気、なのだろうか。どこまで踏み込んでいいのか、結局そこでまた足踏みするのだった)
        いつの間にか結構遅くなってて、すまねぇな。いつもいつもさ、申し訳ねぇ。今回は来てもらったけど、あれだから。前言った事は継続中だからな。
        その美しさを保つのは、大変そうだな……おう、また明日。あー、でもあれだ。明日からは……まぁいいか、今度話すか。ともかく、またなヌビア -- ジーク 2014-02-14 (金) 01:57:12
  • 去年は色を喜んでくれたみたいなので今年も頑張りました!中身がピンク色(ストロベリー味)で上からビターはチョコをかけたトリュフ?っぽいのです!今年のバレンタインもともぐい?ですよ! -- キシィ 2014-02-12 (水) 23:00:56
    • 共食いですよ!? 発想が怖い!発想が怖いよキシィ! おいしそうだけどコワイヨ!! -- ジーク 2014-02-12 (水) 23:04:10
      • まぁそこは気にせずほら、一口!なんというか共食いってじょじょうてきひょうげん?なので!決して怖くないので! -- キシィ 2014-02-12 (水) 23:06:57
      • お前意味わかって言ってないだろ!? まぁ、旨そうなのはわかるんだけどさぁ……(言いつつ一口食べて)むぐむぐ……このストロベリーの甘さを、甘ったるいだけにせずビターなチョコを振りかけるおかげで甘すぎず苦すぎずでこれはうまいな……うまいぞー! -- ジーク 2014-02-12 (水) 23:41:33
  • (授業の後、授業中に聞いた声を頼りに机の方へ移動する)
    なあ、まだ帰ってないか、ジーク。いたらちょっと教えてもらいたいことがあるんだが。 -- ヒメ 2014-02-12 (水) 22:30:34
    • おお? どうしたヒメ。なにがわからないんだよ(声の方を向けば見知った顔)
      んじゃそこ座れよ、教えっから -- ジーク 2014-02-12 (水) 23:03:34
      • 良かった。誰も居ないところに話しかけてたら恥ずかしいからな。じゃあ、遠慮なく。(手頃な椅子を手探りで引き寄せて座る)
        ああ、まあ、大したことじゃないし授業とも関係ないんだが。どこか釣りができそうな静かな場所って知らないか? -- ヒメ 2014-02-12 (水) 23:11:32
      • そりゃあ確かにそうだな。でも気配でわかるとか、そういうのないのか流石に
        まぁ、授業に関しては聞かれても答えられる自信なかったから、それはありがたい……釣り? ん〜、そうだな。こっからバスでちょっと行ったトコにある湖は結構よかったな。離れた場所にあるから人もそんないないし、まぁ魚もそんないないんだけどな -- ジーク 2014-02-12 (水) 23:39:36
      • そこに誰かがいるかは、音でわかるんだが実際誰がいるかはこうやって声を聞かないとわからないな。
        はは、逆に授業で分からないとこがあったら教えてやるよ。そっちはちゃんと出来てるからな。
        ……うん、いいな。魚がかからないのは別に構わないんだ。久しぶりに釣りがしたくなってな。
        ジークは釣りとかするか?なかなか楽しいぞ -- ヒメ 2014-02-13 (木) 00:15:24
      • そりゃあ、そうか。どんな達人だって話だよな
        マジでか。そんじゃあ今度お願いしよう、さっきの授業も割とわからんとこがあってな……
        嫌いじゃないけど苦手だな。魚との真剣バトルは好きなんだけど、待ってるのがな……しかし釣りが好きだとは、なかなかアウトドアな趣味だな -- ジーク 2014-02-13 (木) 00:33:07
      • 廊下を歩いてる時に扉が開いてるかどうかとかはわかるんだけどな。風の流れる音が違うんだ。
        ああ、任せておけ。私にとっても良い復習になる。
        待ってる時間がいいんじゃないか。根詰めずに昼寝ついでの気分くらいでやってみるといい。
        山暮らしだったし、一人でやれる遊びなんてたかが知れてるからな。竿の先に鈴をつけて水に垂らして寝る。ほとんど形だけの釣だ。 -- ヒメ 2014-02-13 (木) 00:44:54
      • なるほど……そういう細かな音の聞き分けとかできるんだな……それだけでも充分凄い特技だ
        よろしく頼んますヒメ先生……!(拝む)
        なるほどなぁ、まぁそう言うんならそんな感じでやってみるのもいいな
        確かに、魚を釣る感じではないけど、なかなか危なっかしいな……じゃあ、今度一緒に釣りでも行くか? 道教えるのもその方が楽だしな -- ジーク 2014-02-13 (木) 01:10:44
      • 目がダメな分が耳と鼻にいってるんだろうな。よく出来たものだよな、人間ってのは。
        じゃあ、今度わからないところまとめてくるといい。それまでに私も少し復習して答えられるようにしておく。(ノートで自分の肩をとんと叩く)
        ん。誰かと釣りに行くのは初めてだが、お前となら気楽に楽しめそうだな。では、道案内頼む。
        次の講義はとってないからそろそろ教室を出ないとな。……ああ、そうだ。(立ち上がり背を向けた状態で机の上に小さな包を置く)
        今日は世話になってる人間にチョコを渡す日だと聞いたから、やるよ。それじゃ、今度な。(軽く手を上げてそのまま教室を出て行く) -- ヒメ 2014-02-13 (木) 01:24:50
  • あー、いたいたー!おーい、ジークー…食らえーっ!(走って駆け寄って、そのままの勢いでジークの体めがけてタックルしながら) -- リク 2014-02-12 (水) 20:03:25
    • あん? なん、だぁああああああぁぁあああっっ?!(もろにタックルを食らってビターン!と倒れる) -- ジーク 2014-02-12 (水) 20:07:49
      • ジク兄ー!…ふぅ、満足! って訳でなー、金の針の説明しにきたんだけど時間だいじょぶかー?(満足そうな笑顔のあと、本題を話し始めて) -- リク 2014-02-12 (水) 20:12:12
      • そりゃあよござんした……(ぼろぼろである!) 別に、大丈夫だよ。そんじゃあこれについて教えてくれ(金の針を取り出して) -- ジーク 2014-02-12 (水) 20:23:04
      • でも駄目だなー…大抵の男子はみんなちゃんと受け止めてるぞー?たまにグエーってなったりする人もいたけど
        おー、それなー。ただの金の針!あ、けど純金だからちょっとお小遣いにはなるかもー?…100Gくらいー? -- リク 2014-02-12 (水) 20:25:56
      • 俺だって、たまにはグエーしてビターンする……しょうがない。そういう日だったんだ
        普通に高価なんだな、でもまぁ折角だからこれで針治療ってやつだったっけ? それをしてもらうんだったか? -- ジーク 2014-02-12 (水) 20:33:26
      • なるほどなー…んじゃ、また今度アタックしてみるかー
        いんや、別にそれ使わねーぞ?ふつうの針治療の方がきっと痛くねーし…痛くてもいいのならそれにするけどなー
        んで、特殊な治療ってのはなー…本来はしない系の治療!例えばー胸一時的に大きくしたりとかー、一時的に視力よくしたりとかー、一時的に筋力アップしたりとかー -- リク 2014-02-12 (水) 20:35:43
      • まずアタックすんなよな!! 
        マジで!? じゃあ、折角だし取っとくか、金がなくなった時にでも売ろう
        それは治療っていうか、ほとんど肉体改造だな……面白い効能ばっかで、逆に怖くなるが…… -- ジーク 2014-02-12 (水) 20:52:29
      • だって、今日は調子悪いみたいなこと言ってたからさー。なら次は耐えれるんじゃねーかなって
        おー、そうしとくといいぞー。オレはししょーから何本か貰ってたから
        うん、普通はあんまりしねー。癖がつくといけないしなー…んで、ジークはどうすんだ?眼帯でも大きくすんのかー? -- リク 2014-02-12 (水) 21:15:37
      • 耐えられるけどまずアタックしない方向でいこう、な? 
        お前の師匠いい人だな……俺の師匠は、まぁ金にはならんマジックアイテムばかり……ありがたいけどさ
        なるほど……っていや眼帯は無理だろ!? 肉体の一部じゃないけど!? -- ジーク 2014-02-12 (水) 21:40:56
      • むー…まー、しゃーねーなー…ジークがプロレス部だったらしてたんだけど、違うしなー
        いい人、かなー…すげーのはあってる!50mはある崖を10秒でカサカサってよじ登ったり出来る おー、いいじゃん。マジックアイテム!かっこいー!
        うん、だなー…その場合フェンネルに頼まないと駄目だった…だったらどうする?どうする?君ならどうするー?(何か変なポーズ取りながら) -- リク 2014-02-12 (水) 21:51:16
      • プロレス部でもお断りだぜ! 抱きつくにしても抱きつかれるにしても女の方がいいのだよ……リク
        お、俺の師匠だって熊とか余裕で屠るし! 何の張り合いだこれ! まぁ、魔力を扱うのが下手な俺用に作ってくれたって感じなんだけどな
        じゃあ一時的に筋力をアップで。どうしても倒したい奴がいるんでな……! -- ジーク 2014-02-12 (水) 22:27:41
      • そっかー…んじゃ、次もし女体化した時はタックルしにくるなー!
        おー、うちのししょーも!屠るっていうか、針一本で動きとめたっつーか? うん、やっぱりいいししょーだなー。オレもこのバック貰った!色々と入ってて今もあいよー
        おー、そんじゃいっくぞー!椅子に座っててなー(普通よりちょっと太めで痛そうなのを取り出して) -- リク 2014-02-12 (水) 22:29:48
      • 予定があるの!? それもそれでびっくりするんですが!!
        ちょっとした師匠自慢になっちまったな。まぁお互い頼もしい師匠をもってなによりだぁな
        おう、そんじゃあよろしく頼むぜ!(椅子に座る) -- ジーク 2014-02-12 (水) 23:02:25
      • いんや、ねーしやるつもりもねーけどなー…一寸先は崖って言うだろー?
        そんじゃ、いっくぞー!(刺す前に、何やらペタペタと腕とか足とか肩とかに触って)
        なるほどなー…んじゃ、ここかな!(早速膝の辺りにぐさーっと刺して、ちょっと痛くて) -- リク 2014-02-12 (水) 23:11:17
      • 転がり落ちた結果にTSは恐ろしい……
        おう、どんと来い! 俺は逃げも隠れもせんぞー!!
        いた、いだだだだだ!!いってぇー!!(叫びまくる) -- ジーク 2014-02-12 (水) 23:36:46
      • ん、これであってたあってた。あんましてないからなー、これ(不安がらせるような事を言いながら)
        なさけねーなー、男なんだろー?グスグスするなよー!(とか話してるうちに四肢にそれぞれ針を打ちこんで)
        …これでおk!多分筋力アップとかしてる!(ただ、効果が切れた後に地獄の筋肉痛があるのはすっかり忘れてて) -- リク 2014-02-12 (水) 23:47:38
      • そこはしっかりしよう!めっちゃいてぇ!めっちゃいてっぇ!!
        ぐえー! なにこれ地獄!? ここがじーごーくー!? じごじごじごくだよー!?
        ………燃えた、燃えたよ……真っ白にな……ムキムキだけど真っ白だ…… -- ジーク 2014-02-12 (水) 23:49:52
      • ん?まちがったかな?あれー…おっかしいなー(本当は効果が切れてからではあったが、何故痛いのか不思議そうにして)
        まー、とにかくぱわーあっぷして良かった!そんじゃ、誰かとの戦い、頑張れよー!まったなー! -- リク 2014-02-13 (木) 00:02:35
      • ダメージの余韻……かな(大騒ぎし過ぎただけのようだ)
        おう、これは負ける気がしない……今ならやれる! ありがとうなーリク。じゃあなー! -- ジーク 2014-02-13 (木) 00:30:24
  •   -- 2014-02-12 (水) 17:36:54
  •   -- 2014-02-12 (水) 17:36:47
  •   --   2014-02-12 (水) 17:36:38
  • ジーク氏ッ!!ワガハイ…感動したナリッ!!(なんの脈絡もなく、感動の涙を流す男子生徒があらわれた!) -- アレックス 2014-02-11 (火) 23:06:27
    • 何事だよ!? 色々と話ぶっ飛ばし過ぎだから! 最初から話せ!! -- ジーク 2014-02-11 (火) 23:20:05
      • そう、それは先月の防御魔法の試験…たとえ動けなくなり前のめりに倒れようとも己の意思を貫いたその意思に…!(試験の結果を称えに来たらしい) -- アレックス 2014-02-11 (火) 23:25:03
      • 終わった後でのダウンだったけどなあれ! まぁそう褒めてくれると嬉しいが……お前だって頑張ってたじゃん、俺お前が授業で褒められてるとこ初めて見たぜ -- ジーク 2014-02-11 (火) 23:30:46
      • それこそ男の戦い!試験に賭けていたことの何よりの証明ナリ!(マジメに努力した結果ぶっ倒れる!それくらい死力をつくした健闘をたたえたい体育会系)
        ぐはっ!(呪文詠唱でもないのに心にダメージ!)ワガハイ、ここに転校してきてはじめて赤点を回避できたナリからして…感無量ナリ!(また泣く、努力を認められたのはもちろん気にかけていてくれたのだ!と) -- アレックス 2014-02-11 (火) 23:34:41
      • やり過ぎた感は否めないけど、まぁ先生頑張ってたし俺もその頑張りに報いるには本気出さないとな
        意外とここの授業緩いんだけどな……お前よくここに転入できたな? 裏口とかいうやつなのか?(転校生という珍しい存在に対して気にかけてはいたらしい) -- ジーク 2014-02-11 (火) 23:40:18
      • 運動場消失、大規模災害にも敢然と立ち向かったあの姿…小さな体躯に無限の勇気ナリな!(足を向けて眠れない生徒)
        えっ!そ…それ、は…(やかましいほど動いていた口が油の切れた機械のごとくギクシャクしだす、何かやましいことでもあるのだろうか) -- アレックス 2014-02-11 (火) 23:44:26
      • 先生は先生だよな、ほんと。尊敬せざるを得ないぜ、ここの人達は(アレックスの言葉に頷きながら)
        お前は……俺以上に嘘つけない奴だな……いいよいいよ!聞かなかったことにする、忘れてくれ! -- ジーク 2014-02-12 (水) 00:09:04
      • そう、ワガハイも…そんな尊敬すべき方々のように…なりたい!(それは先生だけではない、同級生や先輩、後輩…もちろんジークも例外ではない)
        ぐっ…う、ウソなど…(と、言い訳する時点でウソをついたと認めているようなもので)
        なれどっ!これだけは信じて欲しい…ワガハイは、ここに…学び変わるために来たと!(ここに来る以前、ある事件にて未熟を思い知らされた…この学び舎にて成長しようという心に嘘偽りはないとじっと瞳を見た) -- アレックス 2014-02-12 (水) 00:17:34
      • いやぁ、暑苦しいなぁ……! 嫌いじゃないが!
        ああ、信じるよ。ダチの言葉を疑う程、俺は馬鹿じゃないぜ? そんな目で見られちゃあ、信じないわけにはいかねぇだろ(手を差し伸べて)
        きちんと挨拶してなかったよな、俺はジーク。ジークヴァルト・ローエンシュタインだ(呼び方はさっきのままで構わない、と付け加えながら) -- ジーク 2014-02-12 (水) 00:46:20
      • 恐縮ナリ!(その性格ゆえ嫌われる相手からはとことん嫌われる、拒絶されることなどしょっちゅうだ。ゆえに出会える友はかけがえのないもの…)
        なれば今からワガハイたちは友…『マジダチ』ナリッ!(握手に応える、その瞳には一点の曇りもない)
        ワガハイはアレックス・ダブルフェイク・ストレイフ…これからもよろしくナリ、ジーク氏ッ!
        (互いに名乗りあい友と認め合う…神聖な瞬間を共有しマジダチ同士となれた事を誇りに思いつつ、その場をあとにする) -- アレックス 2014-02-12 (水) 01:00:32
      • そいつは光栄のいたり、ってな(ニィッと笑う)
        おう、よろしくなアレックス!(固く強く、握手を交わしたあと、離れていく友の姿を見送るのだった) -- ジーク 2014-02-12 (水) 01:37:56
  • ここへ来るのもずいぶん久しぶりな気がするな…まるではじめてのようだ 同志バクーニン、その後は変わりないかな -- ラリサ 2014-02-11 (火) 22:53:43
    • はじめてじゃないかな、同志ラリサ。 おう、至って健康。お前こそ変わりないようでなによりなにより -- ジーク 2014-02-11 (火) 23:01:45
      • そうか、はじめてか 一年を通して温暖な気候、適切に維持管理された住環境…この艦にいる限り、まともな食事さえしていれば風邪をひくことすら稀だ
        地上に降りようとしない卒業生たちがいるというのも…うなずける気がするな さて、新年の挨拶回りだ 今年の抱負を聞かせてもらおうか -- ラリサ 2014-02-11 (火) 23:05:23
      • 空の上だからな、そこら辺はきちんとしないとだし。知り合った中には身体が弱い奴もそれなりにいたからな。気も使うだろうよ
        へぇ、そういう奴もいるのか。確かに、それはわからんでもないな……お前はまた面白い事をしているな、今度真似しよう。しかし今年の抱負なぁ、うーん、仲良くなれてない奴らともっと仲良くなる! あと少しは魔力制御できるようになる!!って感じか。ちなみにラリサは? -- ジーク 2014-02-11 (火) 23:18:56
      • きびしい環境にも馴染んでいけるのが人の強みだ 二度と地上に降りられなくなってしまっては本末転倒ではないかな…
        来月になれば女子はまた大忙しだ かく言う私も…今年はどうしよう? 去年は君のところにたどり着く前に力尽きてしまったんだ すまなかったな
        私にも願いはいろいろあるさ その一つもおろそかにはしたくない…一分一秒たりとも気を抜かずに最善を尽くしていきたい、とでも言っておこうか -- ラリサ 2014-02-11 (火) 23:26:11
      • ううん、確かに……とは言っても、大切な仲間に囲まれたここは……居心地が悪くないから、まぁしょうがないってのもあるな
        いいっていいて! お前は俺より気にする男がいるだろ? 話は聞いてるぜ?(ニヨニヨ)
        なるほど、お前らしいな。応援してるぜ、頑張れよな! -- ジーク 2014-02-11 (火) 23:33:03
      • しかし、この天上楽土では影の部分もまた深い そんなところまで実社会を真似なくてもいいだろうにと、思わずにはいられないな
        (豆鉄砲を食ったように目を見開いて)い、いつ聞いた? どこで? 誰からだ! Чёрт、人の口に戸は立てられないというけれど…いくら何でも早すぎるぞ!
        まったく…そういえば前に聞きそびれたんだが、眼帯のその印、何か意味があるものなのか? 昔故郷で見たものと似ている様な気がしてな… -- ラリサ 2014-02-11 (火) 23:59:19
      • 人が大勢集まれば、その分余計にそうなる。科学の技術も魔術の技術もここは凄いからな、狙う奴利用する奴は数知れずだろうな……
        お前のそんな顔初めて見たな。いや、昨日クリスマス会でな。詳しく聞いたわけでもないが、まぁでも、そういう反応するってことはあながち間違いでもなかったか。まぁなんだ、ラリサは人並みに反応ってのが見れるのは面白いな
        これか? この精霊と契約していますって証らしい。この印はオヤジのもんなんだけどな、まぁ同じ血が流れてるしお前もつけておけって師匠が言うもんでな -- ジーク 2014-02-12 (水) 00:16:09
      • ふだんは気付きづらいけれど、精霊たちの恩恵は学生には過ぎたものだ 進みすぎた技術は争いを招く とばっちりを食う人間も大勢出てくるわけだ
        人の噂ばかり扱っているからな 自分が噂されることには慣れていないんだ…(くすぐったそうな顔をして)私みたいななのは悪目立ちしない方がいいんだよ
        なるほど、どおりで…息子がこんな立派に育ってお父上も誇りに思っていることだろう その先生やご家族はどこに? 故郷の話も聞いたことがなかったな… -- ラリサ 2014-02-12 (水) 00:31:00
      • そんな事にはなりたくないけど……そういう危険はついて回るもん、か。とばっちりはごめんだけど、俺ここに来てから色んな人間にあったけどさ。そいつらだったら、なんとかできそうな気がすんだよね。仮にそいつらが、そのとばっちりにあったんだとしたら、遠慮なく助けたい。そうも思える
        報道部だっけか? 恋バナってのは、ま、みんな気になるとこだからな。仕方ねェさ。はやし立てるつもりはないが、幸せに過ごせることを陰から祈って応援しとこう
        師匠はここからずっと東に行った山の方だな。そこに俺も住んでた。親父は、まぁその近くの祠で祀られてんじゃないかな、おふくろと一緒に(言葉には、少し寂しさが滲んでいた) -- ジーク 2014-02-12 (水) 00:44:00
      • その中には私も含まれて…いるんだろうな 船乗りにとって絶対の正義とは、溺れる者を救うことだ 空の上でも同じことさ 事情はあまり変わらない
        (うなずいて)悪い噂ではないわけだし…ああ、幸せ者だな私は これから他の話を伝えていく時にも、いい参考になりそうだ この手の話は他にもいろいろあるからな…
        そうか、それが精霊の血というものか いつか里帰りして、立派になった君を見てもらうといい…そろそろ失礼しようか 今年もよろしくな、同志バクーニン -- ラリサ 2014-02-12 (水) 01:24:41
      • 当たり前だろ、お前もみんなも、いい奴だ! この精霊人間たる俺が保証する、ってな!
        他の話なぁ……なかなか報道部もおっかないところである……!
        おう、次会えるときには、超立派な俺を見せれるよう精進するさ。 おう、またなラリサ。今年もよろしく頼む -- ジーク 2014-02-12 (水) 01:41:12
  • ジークよ、一つ質問したいことがある…答えよ(部屋にくるなり、勝手にイスに座って、足を組んでそんなことを述べる) -- ヌビア 2014-02-11 (火) 21:14:32
    • 別に言うつもりもないが、嫌だ!と言っても聞かなそうな感じだな(しかめっ面をしながら)まぁいいか、で? いったいなんだよ? -- ジーク 2014-02-11 (火) 21:19:45
      • …嫌なのか…?(目隠しを外して潤んだ瞳で見つめながら)…(というナレーションを口パクでするヌビア、実際にはしていない)
        …何たいしたことではない…ジークが訪ねてきたりせぬかと、毎月のように部屋でまっているが…去年のバレンタイン以来、さっぱり訪ねてこないものでな?何故だ?と問いただしにきた(真顔で) -- ヌビア 2014-02-11 (火) 21:28:23
      • 嫌じゃないけど……ってもうなんだよ!! 今日も絶好調だなお前!(盛大にずっこける)
        えっ!?ああ、いやその……なんだろうな(本人も少なからず意識しているのだろうが、どうにもわからない)それこそ別に、行きたくないとかそんなんじゃなくて、なんつーのかな。お前んとこに行く理由を探して足踏みしているうちにこんなことに……ごめんなさい! -- ジーク 2014-02-11 (火) 21:44:23
      • この前、貴様がそれは大層なことを言ったからな…どのように私を楽しませるかと、それはもう指折り数え…
        出かけているときに貴様がきてはいけないと毎日のように、ベッドの上で寝転がり続け、天井のシミを数え終えると…もう新年である。あけましておめでとう。     …などとこちらから言いに来る次第だ
        …時の流れは速いぞ?足踏みしていればただただ過ぎ去る…このまま来月までこないのではないか…とからかいに来た次第だ(謝ってるジークに意地悪な笑みを向けて) -- ヌビア 2014-02-11 (火) 21:51:38
      • 本当に申し訳ありません……!(多分嘘だろうな、と思いながらも粛々と言葉を聞く)
        はい、あけましておめでとうございます!!(絶対嘘だわ、と確信したけどあくまでも黙る)
        ぬぐぐぐ! 結局からかいに来たんじゃねーか!! ああいいよ、じゃあもう今年度はあれだな、もう大体行ってやるわ! あれ?ジークまたいるの!?みたいな事にしてやるよ!! お前の言う通り時の進みは早いからな! 後悔しない様に遊びに行ってやらぁ! -- ジーク 2014-02-11 (火) 22:06:11
      • …ふふふ…それは楽しみだな?今年はジークが毎日我が家にいて、気づけば家族になっている勢いで部屋に馴染むのだな?いやはや…大層な新年の豊富を聞いたぞ
        (くっくっくっと笑ったあと…テーブルに頬杖ついて)…楽しみにまっているぞ?(そうやって優しい口調で軽く微笑みをジークに向ける) -- ヌビア 2014-02-11 (火) 22:11:57
      • あなた……とか言わせてやるわ! 見てろよ、超馴染んでやるからな!! 
        おう、楽しみに待っているといい!! もういいよというまでやってやらぁ!! ははは、すげぇ俺無茶を言ってるな!(結構動揺しているらしい) -- ジーク 2014-02-11 (火) 22:38:39
      • あなた、結婚式は海が見える丘の上の教会がよいな、あなた?新婚旅行は水晶が美しい鍾乳洞がある国がいいわ、あなた、子供は2人か3人は欲しいから頑張ってくれるか?(からかうようにスラスラ言ってみる)
        私が居ない時でも、サラーサかイスナのどちらかは確実に居るであろうからな、声をかけてあがっていてもいいぞ?ティスアは…私が出かけるときは必ずついてくるがな
        …そういえば風の噂できいたのだが…先月は楽しいクリスマスを過ごしたそうだな? -- ヌビア 2014-02-11 (火) 22:47:42
      • これだよ! なんとなくそう来ると思ってたよ! く、くやしくなんかないんだからな! 
        お前のとこにいるっていうミニオンレイド……だっけか? ようは召使い的な感じなのか……?
        まぁ、どうかな。どっちの事を言っているのかが気になるが…… -- ジーク 2014-02-11 (火) 23:00:56
      • あなた?悔しがってる暇があったら男らしい所を見せてほしいわ(口元を手で抑えてクスクス笑い続けて)
        あぁそうだ、ジークはあまり話したことはないであろうが…まぁつまるところ従者だ。ティスアなどは魔術師としてもかなり優秀だから話があうやもしれんぞ?
        …どっちかではなく、どちらも、込みで楽しそうであったと…眼帯を外している所を目撃されたり、男として興奮している姿を目撃されたときいたぞ? -- ヌビア 2014-02-11 (火) 23:04:25
      • お、男らしい所……!!? 腕相撲で既に敗北を喫した俺に見せれる男らしさとか……じゃあお姫様だっこでもしてやろうか! 
        (みんな胸が大きいとかそういう話は聞いたな……とか思い出しながら)なるほど、そういうのは確かに話を聞いてはみたいな。何かしらヒントになりそうだし
        両方ときたか……眼帯に関してはテストで本気を出す為についな。後者に関してはまぁ、寂しくも楽しくあった男だらけの集いでちょっと、な? -- ジーク 2014-02-11 (火) 23:16:34
      • 王族の姫を、お姫様抱っこしてやろうかとは、なかなか剛毅なことをいうな?真っ白なジークは私の白馬の王子にでもなってくれるのか?(立ち上がって、できるのか?その華奢な腕でと笑い)
        (全員巨乳。イスナだけ年の割に大きい程度で美乳)ティスアは凄いぞ?氷の魔術で、火山すら凍らせてみせたことがあるほどだ
        テストに、私も参加したかったところだったがな…先月は冬過ぎて、冬眠していた…もったいなかったな…
        男達の集いで…女子について色々語り合っていたと風の噂できいたが…ジークはどのような話をしていたのだ? -- ヌビア 2014-02-11 (火) 23:26:03
      • (俺よりもでかいんだよなぁ……と結構な身長差であったことを思い出しながら)お、男が一度言った言葉は覆さない! 女のひとりやふたり、抱えきれんで何が男か!! ちょっとそこに座ってくれ、持ち上げてやらぁ!
        おっと想定外に凄い感じの魔術師さんじゃねぇか!! 尚更話を聞きたいもんだが……うむ、若干びびる……
        まぁ寒いのはしょうがないだろ、生まれが生まれだし。慣れるもんでもないしな(ちなみに寒いのは嫌いだが苦手ではないようだ)
        そりゃお前、俺が知っている女子のことについて話しましたが!! やめよう、この話は掘り下げたら恥ずかしぬ、俺が -- ジーク 2014-02-11 (火) 23:38:16
      • 私の身辺警護をしているのだ、それ相応の腕前は持っていなくてはな?サラーサとイスナも…それぞれの達人ではあるぞ?
        (座れと言われて、イスに座るのも、持ち上げづらいかと、ジークのベットの上に座ると)
        私はあなたの恥ずかしがる顔を見るのが三度の飯より好きだが?(さ、持ち上げてみよと、軽く体の力を抜く) -- ヌビア 2014-02-11 (火) 23:52:36
      • お前自身も充分すごいのに、近くにいるそいつらもか……お前の目に適っても、第二第三の試練が待っていそうだな……
        もうあなたあなた言うのやめようか! 嬉しいけど完全に俺のリアクションを笑ってる!! あとカメラがほしい……!この画はとてもいい……!
        ふぅ、よし、とりあえず叫ぶだけ叫んだので、今ので邪気は吹っ飛んだ。そんじゃあ、いくぞ(ヌビアのすぐ傍に立ち、屈んで彼女に触れようとする。鼻腔をくすぐるいい香りに少々止まるが、そのまま右手は背中に添えて、左手は膝の裏に腕を通して両足を抱えるように)
        せーのっとぉ!!(重要なのは手にかける力ではなく、足の力!踏ん張りながらゆっくりとヌビアを持ち上げる。自身よりも大きいその体を、その両腕で抱え上げる)
        ど、どうだよ! 俺も一応男なんですぜお姫様。お前くらい、抱え上げるのなんかわけないし!(額に汗をかき、持ち方がぎこちないせいで少し揺れて不安定だが、それでも抱き上げていた) -- ジーク 2014-02-12 (水) 00:06:33
      • では、からかうのはこのへんにしておいて…カメラが欲しいといわれても撮影するものが居ないしな(クックックと喉を鳴らすが…ジークがいざ持ち上げようとすると静かに任せる)
        …ほう…頑張るな?ジーク…魔術師系だから力はないと思ったが…(足で踏ん張りながら、持ち上がった体に驚いた様子で)
        …自分で言うのもなんだが、私は重たいであろう?身長も高いし、筋肉も脂肪もずいぶんとついているからな…無理はせず、疲れたら降ろすのだぞ?
        (そう言いながらも…ゆっくりと両手を、ジークの首に回して)…だが…もう少しだけ、こうして抱かれていたいものだな…(顔を耳元に近づけて)
        …だから頑張ってくれよ?ジーク(そう囁いた) -- ヌビア 2014-02-12 (水) 00:12:37
      • 割と貴重な場面だと思う、俺に脳内保存する機能があればあるいは……!
        言ってなかったか……! 俺、結構身体鍛えてるんだぜ……!(基本、接近戦が主体なのだ)
        はぁ〜? 何言ってんだか! もうちょい軽いね! 羽でも持ってる気分だし!? お前は気にしないかもしんねぇけど、女の子を重いなんて言わない! 男の子なもんでな!(とはいえ結構腕が震えてるのがわかるだろう)
        ふひぃっ!? ヌ、ヌ、ヌビアさん!? ちょ、まっ、おっとっとぉ!!?(声をかけられ、思わず体勢を崩しかけるが、そのままよたよたと歩いて抱えたままベッドに座る)
        ……ちゃうねん、今のは不意打ちでな? もうちょいくらいいけるから! 全然余裕だったからね!? むしろもうちょい抱えてたいくらいだったのは理解してもらいたい! -- ジーク 2014-02-12 (水) 00:37:08
      • …フフフ…ハハハ!(耳に息吹きかけた反動で座ったのを見ると大笑いをして)
        …残念だったな?座ってしまったので今日はここまでだ(などといって、ゆっくりと、ベッドに転がるようにして、ジークの腕の上から降りる)
        まぁもう少し鍛えて…長時間できるようになったら…またチャレンジさせてやろう、何より今年は沢山くるらしいからな?機会はいくらでもあるだろう(ちょんっとジークのおでこをつついて)
        …さて夜も遅い…男子寮にこんな時間までいては…何かとジークが…他の男子から恨まれてしまうやもしれんからな?今日はこのへんで帰るとしよう…(帰ろうと立ち上がって扉の前までいってから)
        …(スタスタと戻ってきて、最後に耳元で)私としては泊まっていってやってもいいくらいだがな…ふふっ(また耳に息を吹きかけると…踵を返し、帰っていった) -- ヌビア 2014-02-12 (水) 00:43:39
      • 笑わないでほしいですな! 結構頑張ったんだけどね!? 
        なんてこった……めっちゃ頑張ったというのにこれは情けない終わり方だなぁ……
        あれにびっくりしなかったらもうちょいいけたから! くっそ〜、めっちゃ鍛えて見直させや……!?(額をつつかれて言葉は途切れ)〜〜〜! お姉さんぶりたい奴が多いなぁもう!
        いやいや、別にあいつらもそこまで野暮……なことしそうだな。暗いから気を付けて帰れよ……ん?どうした?
        なっ!!? も、お前は俺をなんだと思ってんだよもう!! 遊ばれている! 俺弄ばれてる!(ごろんごろんとのた打ち回るのだった) -- ジーク 2014-02-12 (水) 01:15:52
  • ジークさん…やはりここは両目に眼帯という鉄板ネタで手堅くいってみるのはどうでしょう?(新ネタ案を出す悪魔) -- ティポ 2014-02-10 (月) 21:13:52
    • 笑ってはいけない空中学園都市があったらやってやらぁ!! -- ジーク 2014-02-10 (月) 23:50:42
      • その時を楽しみにしています…!
        ところで実際の所ジークさんは眼帯を取ると何か起こるんです…?ビームは出なくても何か別のものが出たりとかはするんです…? -- ティポ 2014-02-11 (火) 00:09:12
      • 爆発します! ウソです。そうだな、俺がこう、燃え始めて……魔力が暴走して爆発しちゃいます -- ジーク 2014-02-11 (火) 00:28:58
      • 爆発するんです!?あ、なんだ、嘘ですか、爆発するんです!?
        ある意味ビームが出るよりも大惨事じゃないですか…! -- ティポ 2014-02-11 (火) 00:30:52
      • まぁその危険も重々あるわけだ。俺自身が制御できない魔力なもんでな、今のとこ短い時間しかこれを外せねぇんだ
        お前が実は悪魔な様に、俺も実は精霊というやつなのさ -- ジーク 2014-02-11 (火) 00:33:58
      • なるほど、なるほど、それは大変なのです…ただの眼帯ではなかったんですね…
        えっ、精霊、精霊だったんですか、精霊の方は初めて見たかもです(こくこく)
        そしてよくぞ私が悪魔という事を見破りましたね…それを知られたからには…消すしかありません…!!(荒ぶる悪魔のポーズ) -- ティポ 2014-02-11 (火) 00:37:02
      • まぁ厳密に言えば、俺は人と精霊とのハーフという、また何がどうしてそんな交配されたんですかねぇ!?って感じだったりする!
        ……(ごそごそと目にコンタクトレンズを嵌める)ふんっ!!(目からビームが発射。近くの壁を貫通する)いいのか、俺が本気を出したら……もっと凄い事になるぞ……!(眼帯に手をかけながら) -- ジーク 2014-02-11 (火) 00:47:16
      • あー、なるほど、なるほど、ハーフですか、きっと何かロマンスがあったのです、へい彼女お茶しない、です(こくこく)
        ホントに出た!?(びくっ)つ、ついに習得していたんですか目からビームを…!
        わ、私も、私も本気を出したらすごいんですけど!角がえーと、飛ぶんですけど!角が飛んで突き刺さるんですけど!
        で、でも今日はこれぐらいにしておいてあげるのです、逃げるんじゃないです、これは逃げるんじゃないです、ちょっとお腹が痛いだけです!それではまたぁー!(ザッザッザッ、と逃げだす悪魔) -- ティポ 2014-02-11 (火) 00:50:09
      • ただのナンパだこれ!! 
        フフフ……怖いか……?
        それは怖いな、すげぇ怖い……絵面が凄い怖い……(ガクブル)
        おうまたなー、ってにがすかぁ!!(ビームを出しながら追いかける。が、被害が結構出たのでめっちゃ怒られたらしい) -- ジーク 2014-02-11 (火) 00:55:54
  • メリークリスマース!(天井裏から顔を出す)
    今日はジークにプレゼントを持ってきたと言う心意気ではあるがしかし役に立つかわからないので質問もある! -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:09:37
    • メ、え!? なに!? ナンデ!? 
      俺もお前に質問があるが置いておこうか、で、なんだよ馬鹿野郎 -- ジーク 2014-02-10 (月) 19:30:51
      • ナンデってクリスマスだからだが?
        馬鹿は酷いなあ、そりゃあ成績はひどいが、変態と言ってくれたまえ
        ああそうそうそれで質問だったな…ジークって魔法普通に撃てたっけ? -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:32:01
      • 天井から出てきたことに驚いてんだけど?!
        俺はまだ馬鹿のほうがいいな……
        お前、俺は魔術師だぞ? そんなもん……程度によるかな! -- ジーク 2014-02-10 (月) 19:38:25
      • 煙突がなかったから仕方なく天井から侵入しただけさ…破壊とかはしていないので安心してくれ、瓦を剥がしてまた張りなおしてとかそう言うレベルだ
        なるほど…じゃあもう一歩深く聞いて…何らかの効能を持たせた魔方陣を操ることは出来るだろうか?例えば炎を吹き出したりするような陣を描いて、ちゃんと炎を吹き出せるようなって言う…
        このへん相性悪いと出来ない人も居るだろうからなあって -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:41:47
      • 無茶し過ぎじゃねぇ!?
        まぁできなくはないけど……複雑な処理になればなるほど威力は下がるけどな -- ジーク 2014-02-10 (月) 19:47:20
      • サンタさんが玄関から入って来たら夢が壊れるじゃないか!
        あー、まあ威力はもともとあんまりないから大丈夫、大丈夫そうなんでこれをどうぞ(指輪を入れるような小さな宝石箱のようなものを渡す) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:51:08
      • お前だって即バレしちゃったじゃないですかー!やだー!!
        まぁそういうんだったらできなくもないな。多少魔力を扱うだけの力があればなんとかなるだろうよ、ってお、なんだなんだ? なにこれ?  -- ジーク 2014-02-10 (月) 20:00:32
      • まあ今回は演出だからいいんだ…本物のサンタさんが来るのを楽しみにしているといい、ただ今年のサンタさん金欠だから来れないって言ってたよ
        これは魔方陣を刻み込んだコンタクトレンズだ!擬似的に目からレーザービームを撃てるようになる…とは言っても瞬きすると目を閉じて、魔方陣が覆い隠される…土を被せて消されるようなのと一緒になるからあんまり長いことは撃てないんだけどな
        ああ、撃ってる途中でまぶたが焼けるとかそう言うことはないから安心してくれ -- スパイシー 2014-02-10 (月) 20:05:57
      • マジかよ、俺みたいな超絶いい子のとこには頑張ってこいよ……
        え。何それ凄いけどついに俺の目からなんか出そうとしてるのかお前!? なんでや!! -- ジーク 2014-02-10 (月) 20:14:17
      • 言い子ってトシでもないんじゃないですかね…
        これがあるとみんなの期待にこたえられるぜって言う、別の人への贈り物で予備みたいに作ったしついでにジークにやるのが丁度いいと思って(そのため2枚組みとなっているようだ) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 20:21:19
      • まだ19だし、俺の村じゃまだ成人じゃないし!
        いつ使うかわからないけどありがたく貰っておこう……じゃあ俺からはこのお守りをやろう。一回くらいはお前のダメージをランダムで受けてくれるゾ! -- ジーク 2014-02-10 (月) 20:28:50
      • 成人じゃ無くても子供って言うほどでもないし…おとな…こども…こどな?
        おう、コンタクトだから仕込んどいてもばれないしランダムで受けるってどう言うことだ!? -- スパイシー 2014-02-10 (月) 20:30:54
      • 変なタイミングで発言してしまった、魔方陣は視覚を遮らない位置にあるから視力にも問題ないゾ、と言おうとした、威力は魔力次第だわな -- スパイシー 2014-02-10 (月) 20:31:46
      • ま、年齢どうこうなんて大したことじゃないってのを俺はこの2年で学んだけどな、クラスメイト達を見て……
        ちょっと素材が足りなくて、そんな感じになってしまった。ダメージがゾロ目だったら受けてくれるんじゃないかな
        ふむ、では早速(目にセットする)てや!!(キュピーン!と光るとレーザービームが飛び出す) -- ジーク 2014-02-10 (月) 20:39:58
      • 若いのもいればそうでないのも居る…色々ですよザーボンさん
        素材が足りないって何が足りな ウギャー!(ぞろ目じゃなかったのでビームを食らって焼ける) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 20:41:48
      • 誰がザーボンだ
        え、まぁ、色々な……って威力すげぇな!! 大丈夫かスパイシー!? 葬式どうしよう!! -- ジーク 2014-02-10 (月) 21:10:16
      • (アフロヘアーになりつつ)
        むやみに人に撃ってはいけません!視線を向けたらビームはそっちに飛ぶんだから注意しろよな…めっちゃ注意しろよな!(アフロを置いて帰って行く) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 21:11:34
  • 最近眼帯ネタがまったく触れられもしなくなって、どういう手段でお前を弄ろうと悩んでいるうちにこの時期だよ。
    何か、こう……新ネタみたいなのは……? あるんだろう? -- 2014-02-08 (土) 01:03:38
    • 飽きられてるとか言うなよ!! というか弄る前提か!!
      新……ネタ……え、いや、えぇ!? あ、ありませんがなにか!? 芸人じゃないよ俺!? -- ジーク 2014-02-08 (土) 02:33:35
      • 「オレの名はジーク……フフフ、怖いか?」とかどう? -- 2014-02-08 (土) 19:48:47
      • 遠征要員! 遠征要員じゃないか!! 俺の妹か弟が危険人物扱い!!
        いきなりそのキャラになったら怖いというか心配されそうだけども! -- ジーク 2014-02-08 (土) 20:07:37
  • ジーク君の魔法アイテムの中にあれってないんですか、あの……ほら、しーるど?みたいなの!エフェクトがかっこいいやつが望みです! -- キシィ 2014-02-07 (金) 23:41:41
    • なくはないが……それはあれか。宿題のやつか、もしかして -- ジーク 2014-02-08 (土) 00:19:15
      • そうです!一応それ自体は出来るんですけど、やっぱり守ってる感とか欲しいじゃないですか……だからこう、エフェクトです!正直盾が見えないとどこまで守ってくれてるか不安だったりします -- キシィ 2014-02-08 (土) 00:25:42
      • エフェクトか……まぁあれだな。要はシールドを増幅させるようなアイテムを作ればいいんだな? -- ジーク 2014-02-08 (土) 01:00:55
      • そっちまで行ってくれてももちろんいいんですけど、テストでそれ使って失格になったら困るんですけど!ただで作ってもらうのもあれですし、とりあえずどんな感じか見せてくれるだけでもいいので!参考にするので! -- キシィ 2014-02-08 (土) 20:57:57
      • まぁ、補助的なものだったら構わないんじゃないかと思うんだけど。そうだな、じゃあ俺に向けて魔法を撃ってみろ。どんな感じのかみせてやるよ -- ジーク 2014-02-08 (土) 21:08:14
      • まぁそもそも杖を使って、みたいな授業ですし大丈夫だとは思うんですけどね!はい、それじゃいきまーす!(ジークに右の人差し指を向ける)
        えいっ(あんまり気合の入らない声で光る玉が飛んでいく。触れるとびりっとくる電気の球であった) -- キシィ 2014-02-08 (土) 21:20:07
      • おう!ばっちこい!
        ……(グローブを前に出せば、その手前に直径およそ2m程の魔法陣が浮かび上がる。それは電気の球をいともたやすく防いでしまう)
        ま、こんな感じなんだが……お前魔法使いみたいな見た目なのにこれか…… -- ジーク 2014-02-08 (土) 21:54:06
      • わぁ、かっこいいです!それですそれ、求めてたのは!その魔法陣全体が同じくらい強かったりなので?
        あ、まさか今のを本気だと思っているのでしょうか!私だってもっとすごいの出せますし!まぁまだ始めたばっかりですけど、魔法使いですし!(膨れる。怒っているのだが迫力はない) -- キシィ 2014-02-08 (土) 21:58:03
      • おう、均一に防御できる。だからまぁ、強力な攻撃にはちと弱いんだ
        ほんとかー? ほんとに強いのかー!? 見た目はおこちゃまだから信用ならんな!! -- ジーク 2014-02-08 (土) 22:58:21
      • なるほど……うーん、それが普通の板とかと同じ感じに考えていいんだったらあれですね、いってんとっぱ?でもなんだか抜けそうですね!
        ほ、ほんとうですよ!子供じゃないんですけど!じゅうろくさいなんですけど!何なら証拠も見せますよ! -- キシィ 2014-02-08 (土) 23:03:27
      • そういうのとはまた違うシールドもあるけど、まぁ基本はこのシールドだな。確かに一点突破されやすいが、基礎となる魔力さえ高めれば、簡単には壊せない強大な盾ともなりうるもんなんだ
        証拠? ならし証拠とやらを見せてもらおうか! -- ジーク 2014-02-08 (土) 23:31:23
      • 何事も基本練習って事ですね!分かりました、もう色々頑張ってみます!あとは見た目を工夫すれば……!
        いいでしょう!では先ほどの障壁に私の実力を叩き込んであげます、壊さない程度に!(やっぱり人差し指で指差す。今度は球ではなく稲妻が閃いた。ただしジークの上から落ちてきた) -- キシィ 2014-02-08 (土) 23:39:02
      • まぁ、精進あるのみだな!(と、若干上から目線)
        フフフ、よし来い! 簡単に跳ね返してやるぜ!(前方に対して先程よりも魔力を強く込めてシールドを展開する、が。上からは流石に想定外で普通にシールド割れて食らう)
        ぐあああああああああ!(骨が透け見える古典的な表現で雷に当たる) -- ジーク 2014-02-08 (土) 23:51:05
      • えへへ、どーですか!意外とやることはやっちゃうキシィちゃんってよく言われます!(意味不明ではあるがとりあえず意表をついたのではなく素でやったらしい)
        分かりました?ねぇ分かりました?私の実力! -- キシィ 2014-02-08 (土) 23:55:29
      • ほ、骨身にしみるほどには……!!(黒焦げで倒れている)
        もう馬鹿にはしねぇよ、立派立派。思ったより強いんだなキシィは -- ジーク 2014-02-09 (日) 01:06:11
      • そうでしょう!意外に骨のあるキシィちゃんって言われます!(にこにこしながら近づく)
        これでお互い認めあえました!これからもよろしくですよ!(手を差し出して助け起こそうとする) -- キシィ 2014-02-09 (日) 01:23:54
      • さっきから言ってるそれは誰が言ってた言葉なんだよ……!(キシィの手を取り起き上がる)
        ああ、これからもよろしくな!!(ぶんぶんと手を強く振る) -- ジーク 2014-02-09 (日) 01:43:00
      • それは……誰や彼やです!だれやかれやは……だれやかれやです!
        はい、よろしくで……あうぁっ(ジークの力に引っ張られて若干バランスを崩したりしつつ)ということで今日はありがとうございました、テスト頑張ります!それじゃです! -- キシィ 2014-02-09 (日) 09:07:54
  • (ラーメン啜りながら)……ジークくんよ。非常に聞きにくいんだが。(もっちゃもっちゃ)
    その眼帯ってほんとはなんで着けてんの。(今更!) -- エイベル 2014-02-07 (金) 21:45:48
    • 今更何が聞きにくいっていうんだ……(ズルズル)
      ぶほぁっ!! え、いまになってそれ!? 言ってなかったっけ俺!? -- ジーク 2014-02-07 (金) 22:35:22
      • (しなちくかじる)案外身近なヤツの当たり前のことって知らないもんだぜ。ジークくんもお母さんのブラのサイズとか知らないだろ?それと同じよ。
        で、どうなの。中二病? -- エイベル 2014-02-07 (金) 22:50:43
      • そりゃあ知りたくねぇけど……それと俺の眼帯同じか……
        中二病じゃねぇよ、これは俺の精霊としての力を封印する為のだな? -- ジーク 2014-02-07 (金) 23:21:24
      • 同じじゃねえだろ!?ってつっこんでくれるのを期待したのにジークくんったらいけず。
        どうにも卒業できていない風に聞こえるんだけど…… -- エイベル 2014-02-07 (金) 23:33:50
      • 俺だって、たまにはツッコミを間違えたりする……!
        いやいや、確かにそう聞こえるかもしれないけど、本当だからね!? 俺は精霊とのハーフで、それでその力を制御できないからこれで封印をな!? クソ、本当に駄目だこの説明!! -- ジーク 2014-02-08 (土) 00:18:41
      • ドンマイ!(ほっぺたにナルトくっつけながらさわやか笑顔。はがす。食べた。ティッシュで顔拭く)
        百聞は一見にしかず。ちょっとだけ開放してみせればいいんじゃないかな。ねっちょっとだけ。ちょっとだけだから!ね! -- エイベル 2014-02-08 (土) 00:27:23
      • お前もお前でキマらないな!
        なにそのお願いちょっと怖いな!!完全に女子に対するあれだよ! -- ジーク 2014-02-08 (土) 01:00:14
      • そんな(眼帯の)ゴムぶっちぎって(ジークくんの精霊の力を)全部出しちゃうなんてしないから安心してよ。
        ほら早く見せてよ。誤解が解けないよ?中二病呼ばわりされちゃうよ?それとも開放する以外に何か証明する手段があるのかね。 -- エイベル 2014-02-08 (土) 01:03:40
      • やめて、誰かが聞いたら完全に誤解する感じで言うのは!
        制御できる時間に限りがあるのと、できる限り封印は解くなって言われてるんだもんよ! しかし、俺も幾人に説明しているうちに気づいたよ。見せてやる以外で証明する手段なんかねぇってことに。 -- ジーク 2014-02-08 (土) 02:31:21
      • ヨイデワ・ナイカ!(ムハハハハハハ) うん俺も誤解されんのヤダ。モテなくなっちゃうし……
        じゃあ予備の眼帯とかないの。パッと見なんか封印っぽい感じだったら信じるわ。 -- エイベル 2014-02-08 (土) 19:54:02
      • それに関してはあれだよ、うん……気にするな!
        ない……あいわかった、じゃあもうあれだな。見せてやろう、俺の真の姿を……!!(眼帯を外す素振りをしながら) -- ジーク 2014-02-08 (土) 20:06:06
      • おっちゃん催促しといてなんやけど、そういうんは然るべきシリアスなシーンに取っておいたほうがいいんじゃないかなって思うねやんか。(似非関西弁)
        ……訳。君の気持ちは理解したからこのくらいにしておくよ、信じてやるからさ! -- エイベル 2014-02-08 (土) 22:47:31
      • でも俺……シリアスとかできないキャラだから……真面目なのとか苦手だから……
        なに急にこのイケメン優しくなりやがったぞ、これがTUNDERE! -- ジーク 2014-02-09 (日) 00:00:35
      • 惚れるなよ? -- エイベル 2014-02-09 (日) 00:02:23
      • (ちっちっち)やけどするぜ。 -- エイベル 2014-02-09 (日) 00:03:05
      • なにこいつ殴りたい……!
        まぁ、これについてはとりあえずはあんまり見せる気はない。すまねぇな。いずれ一人前になれた時にはこういう封印もいらなくなるんだろうから、その時にでもな -- ジーク 2014-02-09 (日) 01:13:28
      • 人生で一度はいいたいセリフだしせっかくだからと思って……。
        うんそれじゃあ期待しとくわ。めっちゃ一人前になれよな!ごちそうさん! -- エイベル 2014-02-09 (日) 01:41:10
  • 掃除完了! -- ジーク 2014-02-05 (水) 20:39:58
    • 即 -- ミア 2014-02-05 (水) 21:04:32
      • 汚 -- ミア 2014-02-05 (水) 21:04:42
      • す -- ミア 2014-02-05 (水) 21:04:51
      • ! -- ミア 2014-02-05 (水) 21:05:00
      • (やり遂げた顔) -- ミア 2014-02-05 (水) 21:05:13
      • てめぇ!(即アイアンクロー) -- ジーク 2014-02-05 (水) 21:21:29
      • いたたたたたたいたいたい!!!!(顔面をつかまれてじたばた)
        酷い!!そこに真っ白な雪原があったら足跡つけたくなるのは人のサガでしょ!? -- ミア 2014-02-05 (水) 21:25:10
      • ちょっと面白いやり方で汚したのが少しあれだったので……
        しかし丁度いい。お前には聞きたかったことがあったんだ -- ジーク 2014-02-05 (水) 21:30:43
      • お、面白かったなら猶更慈悲をくれてもいいんでは…?(涙目でこめかみさすりつつ)
        …へ?聞きたいこと?何々、何か私にこたえられることであれば何でもどうぞ! -- ミア 2014-02-05 (水) 21:33:45
      • これも礼儀かな、って……
        いや、何かお前最近あの店の客引きやってるじゃん? あれ、なんとかならんの? -- ジーク 2014-02-05 (水) 21:47:05
      • そんな礼節捨ててしまえばいい!!
        へ?何とかって言われてもなぁ…客引きでもしないとお客さん来ないんだもん。ジークがお客さん呼んできてくれるならやめるよ? -- ミア 2014-02-05 (水) 21:51:33
      • それを捨てるなんてもったいない!
        客引きは別にいいんだけど……いや、いつだったか見た時の格好がな? その、なんといっていいやら……風俗っぽかった -- ジーク 2014-02-05 (水) 22:08:14
      • 何だこれ捨てられないとか!!!クソゲーか!(じたんだ)
        ん、な…!ジークまでそういうこと言う!?もー!セラピ体験して良いものだってわかってくれたんじゃなかったのー…?(不満げ) -- ミア 2014-02-05 (水) 22:19:09
      • そういう理不尽もたまにはいいものだよ……!
        もちろん、俺は知ってるからあれがそういうものじゃないのもわかってるけど、初見だとやっぱそういう風にも見えなくもない……まぁ代替案を出してないのにそういう事言うのもどうかなとは思ったんだけどな -- ジーク 2014-02-05 (水) 22:51:16
      • むぅー、でもこれでも大分マシになったと思うんだけどなぁ。最初のいかがわしい文句満載のよりはね?
        他の皆が出してくれた案としてはー…「セラピを全面に押し出す」「好きな夢が見られる」とか、そんな感じで行けばいいらしいけど… -- ミア 2014-02-05 (水) 22:55:57
      • そんなんだったのか……ちなみにどんなのか聞いてもいいか?
        それはありだと思うな。あとは店内の内装とかをもうちょい明るめにしてみたらいいんじゃねーかな -- ジーク 2014-02-05 (水) 23:14:53
      • えー…?「めくるめく未知の快感を貴方に!ここでしか味わえない極上の癒し体験!」とかそういうのだけど…?(顔色をうかがう)
        店の内装かー…確かに雰囲気が悪いってのは分かるんだけどさ、お金、お金が無いんですよ…エアバイク欲しいから貯金してるしさー…
        と、いうわけで私のイメージ向上のためにもまたセラピしてってよね?そんじゃ、またねー -- ミア 2014-02-06 (木) 00:09:29
      • (完全にそれ系……という顔)
        照明器具でもあれば変わるかもな……そんじゃあ今度セラピ受ける時の代金代わりに何か作っておくか
        あいあい、了解っと。おう、またな〜 -- ジーク 2014-02-06 (木) 02:08:00
  •   -- 2014-02-05 (水) 20:39:44
  •   -- 2014-02-05 (水) 20:39:36
  • (魔法陣を上から、時計回りに見る…ふむ…とあることに気づいて胸を支えるように組んでいた手を、顎にあてて、頭をさげ近づけ、じっくりと観察する) -- ヌビア 2014-02-04 (火) 23:48:50
    • な、なんですかいお姫様。俺の魔術は見せもんじゃねェぜ? (ちなみに魔法陣の発動まではできるも、術の形成には失敗した模様) -- ジーク 2014-02-05 (水) 00:00:44
      • (時計回りに見ると、自然と股間へ視線誘導されるな、高度なセクハラなのだろうか?とか考えている)
        いや、変わった形の魔法陣だと思ってな、これでは発動を失敗するのもやむ無しだと思ってな…(といっているところで失敗しているのを見て、やはりなと) -- ヌビア 2014-02-05 (水) 00:04:01
      • お前今凄い失礼な事考えてない!? おそらく俺の好感度がめっちゃくちゃ下がる感じのやつ!
        多重属性の魔法陣だからな。火と雷と風と、いやはや欲張り過ぎたもんだ……制御できないなら常に全力でやればなんとかなるんじゃね?難易度高いのもいけるんじゃね?と思ったんだが、浅はかでした…… -- ジーク 2014-02-05 (水) 00:10:42
      • …おっと、それは困るな、好感度が下がっては私が少し傷つく、心を読むでない…が第一印象でそう思ったので伝えずにはいられなかった私の気持ちもどうか汲み取って欲しい、いや心を読まれることなどないから大丈夫であろうが…
        ともかくだ(話を戻して)ただでさえ属性過多なのにさらに属性を重ねると安定しないところに…魔法陣自体が左右対象であるのに、中心部だけ非対称…それで安定するわけもあるまい。 -- ヌビア 2014-02-05 (水) 00:15:02
      • 少しかよ! いや、それこそお前心なんて読めないからね? だが何故だろう、不穏な感じがしたんだよ……
        うーん、そりゃあそうだよなぁ……師匠ができてたから、じゃあ俺も全力でいけば…!?と思ったけど、ありゃ師匠だからできたんだな……しかし、魔術とかそういうのにも詳しいんだな、ヌビア。ちょっと意外だ -- ジーク 2014-02-05 (水) 00:28:20
      • そうだな、少しだ…不安で夜が眠れなくなって、ジークの顔が思い浮かんでは「やだ…私…なんであんなこと言っちゃったんだろう…バカバカ!私の馬鹿!」ってベッドの中で自己嫌悪になる程度のレベルだ(真顔で言ってるが冗談にしか聞こえない)
        貴様の師匠とやらは、きっとその上からさらに抑えこむように重ねて、わからぬように魔力で押さえつけているのであろう、それこそ高度な技術と膨大な魔力がなせる技…または魔道具などで複数の補助をしているのではないだろうか
        (などとつらつらと話しながら)淑女の嗜みというものだ、剣に魔術に弓術に…一通りは武官から習っている -- ヌビア 2014-02-05 (水) 00:35:42
      • それはそれで面白い絵面だけど、絶対やんねぇだろそんなこと……! 最初ちょっとまじでまじで!?とか思った俺の純情を返せ!
        う〜ん……とにもかくにも見習いの俺では難しい魔術だったわけだ……ドヤ顔で魔術行使しようとしてた俺恥ずかしいじゃん!!
        淑女ってそんな武芸に秀でてるもんか……!? 料理とか花だの、そういうTHE・雅なものを嗜むもんだとばかり思ってたが…… -- ジーク 2014-02-05 (水) 00:46:48
      • …ふふっ…見てみたいのか?私のそういう姿(からかうように、ジークのベッドを指さして実演してやろうかと笑う)
        魔術は失敗し、見ているものの視線誘導をする派手な光程度だったな…だが失敗は成功の母ともいう、失敗して何が足りないか、何がいけなかったのかくらいはわかったであろう?
        そうやって繰り返していれば、いずれできるようになるかもしれない、出来ないかもしれない…が挑戦しなければ無理なことだけは確かだな(軽く足を組み替えながらそんなことを言い)
        ん?王族であれば、自分の身は自分で守れねばな、戦があれば民の先頭に立ち、それらを守るべく戦わねばならぬ…料理や華は王族の嗜みというよりは乙女の基本スキル、出来てあたりまえ、やれて当たり前のレベルのものだ(キッパリ) -- ヌビア 2014-02-05 (水) 00:53:01
      • 見てみたいけど、完全にからかう気満々だなお前!!
        ああ、お前のおかげでな。うーん、とりあえずかっこつけてないで基礎からコツコツとやらなきゃな。いつかはちゃんと、発動させてやるぜ。とりあえず卒業までには……!
        おお、そりゃまたハッキリと言いますな……王族であればってのも、わかるけど、世界が違うという感じが凄いぜ! こんなこと聞いていいのかわかんねぇけど、なんでお前ここに来たの?(ここ、とは学校の事を指している) -- ジーク 2014-02-05 (水) 01:17:58
      • (基本的な思考が、誰かをからかうことな当たりをお察しください)…いや?そんなことはないが?私がジークをからかったことが今まであるか?(さらっとそんなことを言う)
        そのときは改めてみてやろう…私が教えてもあまりためにはならんだろうしな、私のそれも、無理やり魔力で押さえつけているタイプの発動術だ(教えた所で真似もしづらいだろうと)
        ん?私か…そうだな…一言で言えば…婿探しか?といえばオルガっぽいな(などと笑い)世間の広さを観に来たのがひとつ。空をかける船であれば、様々な場所を回るであろう? -- ヌビア 2014-02-05 (水) 01:27:15
      • いやいやいやいや! めっちゃあるだろ! 平然としやがって、めっちゃあるわ!!
        おう、そん時はもう余りの凄まじさで「キャー! ジークすっごーい!」的な事を言わせてやろう……!
        オルガ先輩と同じ奴がまだいたか……!ってあれ? ああ、なるほど(ぽん、と手を打ち)確かにな。そういうのはわかる。色々目から鱗な事が多くて、俺としては来てよかったな、うん -- ジーク 2014-02-05 (水) 01:38:42
      • 「キャー ジークすごーい」(棒読みする)…満足か?(凄いからかってるようなドヤ顔)
        多種多様な人種、それに様々な場所…国に篭っていては見れぬようなものを1年たらずで見れた。あと3年もいれば…無為に過ごす10年20年とは比べ物にならぬ経験は得られるだろう
        …逆に問おう、ジークは何故学園に?嫁探しか? -- ヌビア 2014-02-05 (水) 01:42:48
      • 今! めっちゃからかってる!! お前のそれはせめて感情をこめてくれ! いや、むしろ感情なく言ってるから被害少ないのか、これでそんなの覚えられたら……こわいこわい
        同じと言える程規模は大きくないが、俺も似たようなもんだな。世界は広かったし、色んな奴がいた。仲良くなりたい、知りたい奴がまだまだここだけでたくさんいる。すげぇことだぜ
        あー、みんないい子で決められないなー!じゃなくて、そんなんじゃねぇよ。俺は自分の体質の改善というか、精霊だってのは前話した……よな、確か(思い出してしかめっ面。というか照れくさそうだ)
        制御できない自分の力を、制御したいからここに来た……今のままじゃ、駄目だからなぁ…… -- ジーク 2014-02-05 (水) 02:05:06
      • (精霊の話はしっかりと覚えている。故に言い淀みがちで恥ずかしそうに言うジークの言葉が言い終わると)
        では、いずれ私に感情を込めて言わせてみせるがよい、「ジーク、凄いぞ、お前は自分の力を見事制御できた、一人前の男であるぞ」…とな?
        (少しだけ感情を込めて、微笑みながらそう言うと)そうすれば、嫁の1人や2人、きっとできるであろう、身近な人物やもしれんし…思わぬ人物かもしれんが、それはジークの意思次第であろうな -- ヌビア 2014-02-05 (水) 02:10:46
      • ……今のはちょいよかったな。それのちゃんとしたバージョンを聞けるなら、まぁ頑張り甲斐は十分あるわな
        普通一人じゃねぇの!? 流石王族……お前んとこは一夫多妻制かなにかか……
        っとと、ついびっくりして思わぬところに食いついちまった……まぁ、まずは自分がきちんとしねぇことにははじまらない! 見てろよ、いずれ一人前になった俺は、お前も惚れちまうかもしれないぜ?(ふふん、とからかうように) -- ジーク 2014-02-05 (水) 02:36:40
      • フッ…(鼻で笑うようにして、いつものように踵を返し)ほざけ。貴様が私に惚れることはあっても私が貴様に惚れることなど………(そこまでいうと手をあげて残りは言わず)
        ではさらばだ。惚れさせたければ、もっともっと男を磨くがよい -- ヌビア 2014-02-05 (水) 02:43:23
      • 鼻で笑いやがった!!? ぐぬぬ!! もうほんとお前美人だけど可愛くねーなー!!
        へーへ―! 超磨いてやるわ! つるっつるに磨き上げてやらぁっ! またな!! -- ジーク 2014-02-05 (水) 02:49:50
  • ジーク。俺はお前を目からビーム出せる男と見込んで頼みがある…
    ビームサーベルを作ってくれ -- 井隅 十蔵 2014-02-04 (火) 20:55:52
    • できればメスタイプの、こう細いヤツ。オヒゲのがつかうのとか、あとできれば斬る時だけ出るやつがいい -- 井隅 十蔵 2014-02-04 (火) 20:56:29
      • 黙ってたらお前凄い注文つけてくるのな! まずそうだな、前提からおかしいんだけどな!! そういうのはロアとかの方がきちんと作れるぞ?
        もしくはスパイシー辺りに頼れ。作れないとは言わないが、俺の作るもんは基本マジックアイテム、つまり魔力を必要とする道具になる。それでもよければ、ってとこだな -- ジーク 2014-02-04 (火) 21:00:40
      • ロアは駄目だ、最近作ったのは淫具と自動尻叩きマシーンだ、マジで
        えっ!?魔力があれば作れるのかい!?(磯野家の婿養子みたいな顔)
        あ、あれで頼むデザイン。ほらこう、懐中電灯じゃなくてこう…何?円筒の、正面からみるとラグビーボールっていうか楕円みたいな…あれ!あれ!
        ビームKATANAよりビームサーベル2本そのタイプ頼む! -- 井隅 十蔵 2014-02-04 (火) 21:10:06
      • あいつろくでもない発明しかしねぇな……こないだも全裸ビーム出す銃とか作ってたし
        お前が魔力を扱えなきゃ、使えないって話だよ。大丈夫なのかお前?
        まず言っとくけどメカっぽくはならないからな! ラグビーボール……?http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst084760.jpg 
        これを二つ? でいいのか? -- ジーク 2014-02-04 (火) 21:37:21
      • それは欲しかった全裸ビーム。
        安心しろ、俺は侍じゃなくて魔剣士(ギャキィ てお前今俺がラグビーボールもってビームだしてるイメージでてるだろ!
        いや、俺が悪かった。ビーム出るところがさーほら、正面で見ると●じゃなくて()な楕円になってーさーこう、最近のでよくみるタイプっていうかさー
        あ、それはメカっぽくないのはTPOもあるんでそれでお願いします。俺も一応そういう職業だし -- 井隅 十蔵 2014-02-04 (火) 21:59:20
      • ただし撃った本人も服が脱げる
        俺の思考を読むなよ魔剣士……
        あ、やっぱそれでよかったのか。じゃあそれを二つか。任せとけ、俺自体は使いこなせないけど、作ることはできる -- ジーク 2014-02-04 (火) 22:36:27
      • お前顔に出るって言われない…? あ、お願いしますー諸経費とか請求俺で。 ていうかテスト大丈夫なの…? -- 井隅 十蔵 2014-02-04 (火) 23:16:35
      • 言われないけどよく思ってることを簡単に当てられるな……あいあい、まぁそんだけ高いもんにはならねぇさ
        テスト? 武器のテストか? -- ジーク 2014-02-04 (火) 23:27:15
      • わりと分かりやすい方だと思うけどなぁジークは。
        あぁ、魔力どうこうできない?のに作動のこう…あるだろう試験が 大丈夫なのか -- 井隅 十蔵 2014-02-05 (水) 00:10:44
      • ポーカーフェイスのジークと名の知れた俺に、そのような事を言うか……!
        大丈夫大丈夫、なぁに、発動して壊れたとしても腕がちょっとあれになるくらいだろ? とまぁ冗談はさておき、こう見えてもその手のマジックアイテムの製作はこれまでやってきてる。お前に合わせたものにはならんけど、そこはほら、お前の使い心地どうこうで変えてやるから心配すんな -- ジーク 2014-02-05 (水) 01:03:00
  • おつかれさん。ちゃんと約束守ったな。(笑ってジークの胸辺りを拳でとんと叩く)
    こっちも約束守って茶を持ってこようと思ったんだが、なんか思ったよりも遅くなってしまった。すまんな。
    さて、一応お茶は買ってきた。どうする?来月も一緒ではあるみたいだけど。 -- ヒメ 2014-02-04 (火) 00:56:43
    • おう、こうして無事に戻ってこれた、よかったよかった(ほっとするように息を吐く)
      気にすんな、持ってきてもらってんだ。んな事気にしねェよ、さ、入ってくれ
      それじゃあ、来月も成功したら? と言っても、来月もその次もってなる可能性だってあるからな。まぁ、今月の成功を祝って、来月の成功を祈って、みたいな感じで飲もうぜ -- ジーク 2014-02-04 (火) 01:06:14
      • この調子でずっと続けばいいな。面倒な依頼だと折角の行ったことのない土地も楽しめないからな。
        それじゃあ、お言葉に甘えて。お邪魔します。
        はは、贅沢な話だな。まあでも目標があるってのはいいことだな。じゃあ、来月はそうだな、菓子もつけようか。
        あー、そういえばだな、私が淹れる茶は目分量も何もない水みたいに薄かったり喉に残るくらい濃かったりするシロモノなんだ。
        ……淹れるのは任せていいか? -- ヒメ 2014-02-04 (火) 01:29:03
      • 楽しんでいる暇がないのはつまんねぇよな。
        良いじゃんかよ、贅沢でも。それくらい欲張らなきゃ損だぜ。マジか、それは尚更頑張らなきゃだな!
        おう、任せろ。折角来てもらったんだ、それくらいはしとかないとな(持ってきていた茶葉を預かり、キッチンに戻って淹れる準備をする)
        よし、こんなもんでいいかな? それじゃあどうぞ、茶菓子もあるから遠慮なく食ってってくれ(カップに淹れたお茶をお盆に載せて、ついでに茶菓子も一緒に持ってくる) -- ジーク 2014-02-04 (火) 01:40:43
      • 私は人伝に聞いた土地を自分の肌感じるためにこの船に乗ったんだから、それができないのはやっぱりな。
        といっても、出来合いのものを買ってくるだけな。私は家事とかしたことがなくてな。手作りでおもてなしとかはしてやれん。(バツが悪そうに笑い頭を掻く)
        いい香りだ。茶の匂いは落ち着いていいな。茶菓子も遠慮なく。(茶請けに手を出しながら当り障りのない会話をし、ふと顎に手を当てる)
        あ、随分と長居してしまったな。そろそろお暇するよ。……ああ、そうだ、今日はもうから無理だが(言いながら杖を突き、戸口へ向かう)
        良かったら今度、お前の話を聞かせてくれ。お前がどんな人生を送ってきたか聞いてみたい。 -- ヒメ 2014-02-04 (火) 02:05:47
      • なーるほど、そういう目的があったんだな。そういうんなら、まぁ確かに行って帰ってじゃあつまらないよな
        目が見えないんじゃあ仕方ないだろ。なぁに、それでも誰かの為に選ぶ菓子っつーのは、選んでもらった方も嬉しくなるもんだ。
        我ながらうまくできたほうかな、これは……(自分も茶菓子に手を伸ばしながらお茶を啜り)&br:ああ、もうこんな時間か、いやこっちこそ随分と引き止めちまったな。ん? なんだ?
        俺の人生ねぇ、まぁそんな期待させられるもんでもねぇが、無事に帰れたらそれを話すとしようか、それじゃあな、ヒメ -- ジーク 2014-02-04 (火) 21:06:28
  • 確かに…ジークもなかなかやるものね?特に削り役としては…(主に削っていたのを見ていたりした。)
    あとはそうね…あれだけ宝箱が出ながら、結局中身が分からずじまいなのばっかりだったのが勿体なかったわね(少しだけ苦笑する。)
    ジークはもう杖があるのだし、あとは防具がくれば…といったところでしょうけど…やっぱり欲しいのは、眼帯かしら? -- ピリエス 2014-02-03 (月) 20:35:58
    • 違う! みんながよしっ、トドメだ行くぞって時に丁度よくトドメ刺していっただけだから!本当はもうちょい頑張る予定だったから…!
      確かに……とは言ってもアイテム一つ出たからいいんじゃねぇかな、まだ。報酬だって俺は文句ない額だったし
      そうそう、もっと派手な奴を……いや、これワンオフというか替えがきかないから! というかそうじゃなくてももっとなんかちゃんとした物が欲しいかな俺は! -- ジーク 2014-02-03 (月) 20:59:17
      • ふふっ…甘いわね…そういう時に、出れないからこそまだまだなのよ…私みたいに、状況をよく見ないと。
        そうね、確かに文句はなかったわ…あれくらいの依頼であれば、一番いいわね。退屈もしないのだし。
        …そう?それなら片方にもつければいいんじゃない?両目で……ふふっ(想像して笑ってしまう。) -- ピリエス 2014-02-03 (月) 21:15:59
      • ん〜、そういう小難しいことはもう先輩に任せる! 俺は削り役に徹しよう……トドメは任せるスタイル、これだね!
        来月もこんな感じだといいんだけど……やってみるまではわからないからなぁ……
        意味が分からないんですけど!? 視界を遮りたいわーどうにかなんないですかねー?みたいなこと言ったことないのにその提案! -- ジーク 2014-02-03 (月) 21:26:14
      • …小難しいと言われても、必要なことよ?戦況をよく見て動くというのは…手柄の問題ではないのよ?(不出来な弟に姉が教えようとするような感じ。)
        本当に…来月もまたシレネッタなども一緒だものね…綺麗だからって、手を出しては駄目よ?(一応言っておく。)
        何故って?面白いそうだったからよ?(クスクスと笑う。) まぁ、無難にいけば護符か外套じゃないかしらね? -- ピリエス 2014-02-03 (月) 21:38:31
      • は、はい……肝に銘じておきます……(反抗することもせず頭を下げる。とんだ上下関係となったものだ)
        俺がそんな男に見えるか先輩! まったく、困ったもんだぜ! あと、ヒメも一緒な。で、シレネッタは一緒じゃないような……
        ですよねー! ぐぬぬ、からかわれておる……! 外套はローブがあるからいいとしても、護符は確かに欲しいかな。もしくは、帽子? -- ジーク 2014-02-03 (月) 22:10:38
      • いい?仲間が倒せそうな敵がいたとして、それを譲るのもいいかもしれない。けれど、その敵が苦し紛れに仲間に怪我を負わせるかもしれない。そうなればその人はもちろんPTとしても損失が…(その後くどくどと説明するのだった。)
        それは失礼したわね、まぁシレネッタも色々とあるからちょっと…あら?(そうだった?と珍しく見た目相応のきょとんとした顔で首を傾げる。)
        護符はいいわよ、私も重宝してるもの。終わったらすぐに取らないと、低温やけどしたようになるけれど…。
        あぁ、帽子も悪くないチョイスね…でも、どういう帽子がいいのかしら?目が沢山書いた帽子?MP減っていいものよね、アレは。 -- ピリエス 2014-02-03 (月) 22:25:07
      • おっす、楽せず頑張りまっす……(正座して説教を聞く。いやほんとどうしてこうなった、と顔には書いてあった)
        来月は確かいなかった気がするけど、先輩には珍しいミスというかたまには間違えるんですね(ほら、と依頼書を見せる)
        そういうもんなの!? お守りみたいな感じじゃないのか……
        その装備がダンジョン内にあるならだいぶ楽になるな! でも魔術師っぽい帽子があったらこう、もうちょいそれっぽくなるかなって思ってさ -- ジーク 2014-02-03 (月) 22:47:07
      • …そう、そういえば…何よ、私だってたまにはミスくらいはするわ(ふんと、拗ねたようにそっぽを向く。)
        あぁ、貴方ならきっと大丈夫よ…けれど、私の妖怪はそうではないわ…破邪効果もある護符なら、ダメージにもなるのよ…(ちょっと寂しそうに苦笑する。)
        えぇ、お勧めだけれど…でも、ジーク省エネ魔法しか使えなさそうよね…メラとかギラとか、何故か補助魔法のが多そうよね。
        …そうね、無いよりはきっとそうなると思うわ…逆に私は帽子は厳しそうね、被るには邪魔になるもの。 -- ピリエス 2014-02-03 (月) 23:06:40
      • ははっ、先輩が拗ねるところか初めて見たんじゃないか? いやはや、出会って一年くらいたつのにな(くっくっく、と笑いを抑えながら)
        なるほど……まぁあれだ。防御にも使えてお洒落にも使える髪飾りをお使いになればいいんじゃないですかい? ってのは、流石にあれだな。言った俺が恥ずかしい
        攻撃的な魔法はそんな感じの基本的なもので、確かに補助的な魔法の方がってのはあるかもなぁ…… -- ジーク 2014-02-03 (月) 23:36:17
      • …何よその笑みは…そんなにおかしいかしら…(悔しそうにジト目だけ向ける。)
        …ふふっ、確かにあれをつけて出歩いてもいいけれど…もし攻撃されてオートで発動して、壊れてしまったら勿体ないでしょう?(大切にしてあるようだ。)
        元々、精霊と言うのはそういう性質だもの…あくまで、どう発動させるかは人間で、精霊は力を貸すものが多いのだから。 -- ピリエス 2014-02-03 (月) 23:54:13
      • おかしくはねぇけどさ、いやそのジト目はやめよう怖い。いっつも余裕ある感じだし、そういうのは見た目通りっぽいというか
        そんな簡単に壊れない様に作ってはあるけど、大事にしてもらえてるんならいいか。付けてるとこも見てみたいとこだけどさ
        確かに……使役されているのはよく見るけど、自分から襲ってくるようなのは見たことないな……じゃあ俺も、誰かと契約でもしたら間接的にすげぇ魔法とか使えたりするのかもな、わからんけど -- ジーク 2014-02-04 (火) 00:19:52
      • そこでジト目が怖いと言われるだなんて、ね…(ジト目が睨みつけるようになった。)
        …まぁ、そうね。次遊びに来た時くらいはつけてきてもいいかしらね、この中ならそう襲われは……あまりないんじゃないかしら。
        中にはいるわよ、自我を持ってる力のあるのは…まぁ、それも人か悪魔などの影響を受けてがほとんどみたいだし。
        …貴方の場合は、人も混じっているじゃない。だからむしろ、貴方自身が契約者でもあるんじゃないかしら? -- ピリエス 2014-02-04 (火) 00:25:15
      • えぇー!? レベルアップした!! いや、その、ごめんなさい……
        なんで!? なんでちょっと言いよどんだの?! 襲わないよ!? 
        俺も影響受けすぎてそうなるかも……! 怖い!
        なるほど、そういう考え方もあるな。精霊体の時の魔法の威力が強いのもその所為か……? -- ジーク 2014-02-04 (火) 00:43:02
      • …ふん…(不機嫌そうにそっぽを向く妖怪だった。)
        あぁ、それに関しては貴方じゃないわ…ここには戦闘したがりなのもいるし、それに変な悪の組織などもいるという話じゃない。だからよ。
        …貴方の場合は、どうかしらね?…えぇ、普段は抑えてあるから契約者ではない、精霊ではないという事になってる可能性はあるわね。
        もっとも、私の知る精霊と言う存在とあなたが一致しているかもわからないし、色んなタイプがいるのだし、それにハーフはそう多くないものね…。 -- ピリエス 2014-02-04 (火) 00:49:06
      • ああ、機嫌を損ねた……これどう回復させたらいいんだ……
        よかった、先輩を襲う後輩だと思っている先輩はいなかったんだ……
        それもそうか、元々ハーフとか俺だって耳を疑うような話だし、少数だよな、やっぱ。どんな可能性があるにしろ、今話したような事があるかもしれないってのは頭に入れておかないと…… -- ジーク 2014-02-04 (火) 01:02:13
      • いいのよ、気にしないで…こういうのは、一過性なのだから…(悪いとは思いつつも、今の所は自分でもこうなってしまうようだ。)
        まぁ、軽い模擬戦闘くらいなら付き合ってあげてもいいのだけれどね?近いうちに、サラともする予定なのだし。
        そう言う意味では、貴方にはまだまだ可能性が残されている…とともに、通常ありえない危険がある事も、頭の片隅に置いておくといいわ…それが、生きるための道というものよ。
        (そんな風に色々と教えたり、拗ねたままだったりしながらしばし会話を楽しむ妖怪だった。) -- ピリエス 2014-02-04 (火) 01:08:11
      • つってもなぁ…まぁ、そういうのなら気にしつつも気にしない方向で!
        軽い模擬戦闘ねぇ、俺がやるんだとしたら俺がこてんぱんにやられる未来しか俺には見えない
        マジで人生の先輩っぽいことをこの人は言う。心に刻んでおくとしよう……
        (なんともヘンテコな会話の流れとなりながらも、楽しく過ごしたとか) -- ジーク 2014-02-04 (火) 01:14:57
  • 暫く見ない間にジーク君がすっかり魔法使いスタイルになってた…(ローブ姿が思った以上に様になっている、と思いながら) -- リコ 2014-02-03 (月) 19:57:05
    • 元々こういう私服というか、冒険行ってる時は大概この格好なんだけどな。そういや同じ依頼になったことってなかった、か? なかったな、そういえば -- ジーク 2014-02-03 (月) 20:54:28
      • ボクがジーク君を見かけるのが、校舎内でばかりだからだね…冒険は私服で行ってたんだ?
        手元の記録だと、やっぱり組んだことは無いみたいだよ…精霊の力を使うとこを見る機会はまだ先ってことかな -- リコ 2014-02-03 (月) 21:04:33
      • 制服が汚れると悪いしな、色々と都合が。洗濯だの繕いだのが面倒だ……
        あんまり冒険先でも使うことはないんだけどな、一回くらいしかまだ使用したことねェよ? -- ジーク 2014-02-03 (月) 21:11:05
      • 最悪買いなおす事になると、高そうだもんね…ボクも私服にしとくべき、かな
        あまり使わないで済んでるっていうのは、ピンチになることが少ないってことで…いい事なんだろうけどね
        そして今更だけど、最初にジーク君が言ってた言葉の意味をようやく理解したよ…この学校、ほんとにイヌ属性な生徒多いね…(交流が広がったことで知った事実) -- リコ 2014-02-03 (月) 21:20:43
      • 後方で支援なら、制服でもいいかもしんねぇけどさ。近接で戦う身としては怪我もしやすいからな。リコはそういえば、どうやって戦うんだ……?(首を傾げて)
        一回大ピンチでシャレにならなかったけどな……入学したばっかで緊張でもしてたかもな、あれは
        お、気づいてしまったか……そうなんだよ実は。犬そのものみたいな奴もいるが、そもそもケモい奴が多い……世界ってのは広いんだと実感するぜ……! -- ジーク 2014-02-03 (月) 21:29:37
      • ボクは、ジーク君の言うとおり後方支援だよ 幻術で相手を撹乱するのが仕事…手が空いてる時は、ハンマーでガツン!とね(そんなジェスチャー)
        最初の内は、かなり追い詰められるような場面…多かったなぁ、ボクも ほぼ必ず死人が出て失敗だったよ…
        そのものって…オルガ先輩のとこの、フレキ君のこと? ユエさんも狐だからイヌ科だしね…ほら、ボクって案外ありふれた存在だったでしょ? -- リコ 2014-02-03 (月) 21:39:45
      • 大事な仕事だからそういうもんだと思うけど、意外と力あるんだな、ハンマーとか使うのかお前
        それはまたお前も苦労人だなぁ……他人事では全然ないけど
        シノレスとか、話したことねーけど、あいつとかもさ。獣人枠多くて結構びっくりだ。いやいや、お前も割とありふれてないオンリーワンな存在感だと思うよ俺 -- ジーク 2014-02-03 (月) 22:05:59
      • 逆に考えるんだジーク君、ボクでも振り回せるぐらい軽めのハンマーだと …赤や緑のつなぎを着た配管工が振り回すようなの想像してないかな!?
        なんていうか、お互い頑張ろうね……1年経って、だいぶ軌道には乗ってきたかなって思うけど
        あぁ、ボクも声かけたことはないや…人数が多いと、みんなと話すのも一苦労だね そんな、ジーク君のがよっぽど個性溢れてるのに…ボクのどこが…!? -- リコ 2014-02-03 (月) 22:19:00
      • 身の丈ほどの大きさのハンマーをぶんぶん振り回しているものだとばかり……思わずやべぇ!って思いました
        俺は二か月でいきなり大怪我だったから、正直ここまで無事なのが怖いくらいだ。とはいえ、びびっててもしょうがない。お前の言う通りだな、お互い頑張ろう
        全員と仲良くしてぇもんだけどな、まぁ難しいだろうが。おどおどしつつも、きちんと自分を持ってるとことか、かな。ま、話してて面白いってのも、お前のいいとこだよ -- ジーク 2014-02-03 (月) 22:27:17
      • あはは、もしボクがそんなの振り回してたら ビニール製の偽物だよ…でも、幻術でそんな風に見せるっていう作戦も行けそうだね
        最初で酷い目にあった分、幸運と不運のバランスが取れてるのかも…? 全員って…ボクがあと何人いれば足りるんだろうそれ!
        そう、かな……ジーク君がそういうなら、そうかもしれない。でもそんなに褒められるとボクとしては…うぷ……っ(段々顔面蒼白になっていく) -- リコ 2014-02-03 (月) 22:40:15
      • 敵は相当驚くだろうなぁ……お前が巨大な斧をこう、笑いながら振り回して向かって来たら
        俺だって、一人でどうにかできそうにないから、無理なのかなぁとも思うけど、やれるだけやってみようとは思う
        ど、どうしいたリコ!? なに!? なにごとだ!? -- ジーク 2014-02-03 (月) 23:12:22
      • ジーク君のおかげで、また戦い方に幅が広がったよ…ありがとう …何か凄い想像をされてる!
        あ、いや……うぐぐ、あのね なんか、褒められたりすると急激に吐き気が来るようになっちゃってさ…
        持ちこたえたから多分大丈夫だよ、うん……大丈夫(ぜーぜー) -- リコ 2014-02-03 (月) 23:17:07
      • その魔法使ってる時は俺も後方で見てたいもんだな、それ
        難儀な持病だなそれ! 苦労人だなほんと……ってこういうのも駄目か
        あれなの? ジュースとかパシらせたら治るのそれは……? どうせいっていうんだ……? -- ジーク 2014-02-03 (月) 23:37:58
      • 思いっきりプレッシャーかかってるとこでなら、けっこう迫力あるのを見せられるかも…しれないね
        い、いやぁ…ジーク君にこんな事頼むなんて悪いけど…罵ってくれたりする方が治りやすいんだよね…
        この状況下でジュース買って来るのも、もちろんアリだよ…! 時間経過でも治るから、放って置いてもいいし… -- リコ 2014-02-03 (月) 23:41:55
      • 幻術使いが味方にいると、近接としても割と楽にいけそうな気がしてきた。ま、一緒になった時はよろしく頼むぜ
        ほんとうに難儀だな!ドMか!! なんなの!? 特殊過ぎない!?
        じゃあ、二人分のジュースを……なんだこれ、罪悪感ハンパねぇな!! -- ジーク 2014-02-03 (月) 23:46:53
      • あんまり期待されても、ガッカリされそうだけど…組むことになったら、ベストを尽くせるように頑張るよ
        あはァ、あ、ありがと……その通りなんだよね、あぁ バレちゃった……(青くなってたのが赤くなったり忙しい)
        いいんだよ、ボクのことは道具か何かだとでも思ってくれれば…!(びゅーん、と購買までダッシュで行ってきて 暫くしてジュースを2本買って戻ってきた)…お待たせ!(つやつやしている駄犬) -- リコ 2014-02-03 (月) 23:54:47
      • ああ、お互い無事に生き延びれるようそん時は協力しようじゃねぇか……
        まさかの肯定! まぁ、そういうのもうん、いいんじゃねぇの!? 俺は違うけど! ダチの性癖くらい知っても引かないから大丈夫だリコ!
        友達だから! 流石にそうは思わないからな!! おう、さんきゅ、ほれ。お前も飲め飲め。あー、褒められたりそういうのされると気持ち悪くなるんだったな。じゃあ命令だ。二本も飲めないから、お前も飲め、せっかくだからよ(ジュースを渡して) -- ジーク 2014-02-04 (火) 00:16:24
      • その懐の広さに感謝だよ、わりと羞恥…じゃなかった周知の事実になりつつあって、もう隠す意味もなさそうかな…
        そっか、思わないんだ…(なんか残念そうだ)う、うんっ! わかった、飲むよ…ちょうど喉渇いてるし…(往復ダッシュしてきたので、あっさりと1本開けてしまった)
        ぷは……思ったよりも長く引き止めちゃってごめんね それじゃあ、今日はこれで…!(だいぶ元気は戻ったようだった) -- リコ 2014-02-04 (火) 00:24:40
      • ううむ、それもどうかな?とは思うが、まぁ周りがそこまで騒がないと言うならいいんだろう、か?
        残念そうだな! 流石に俺だって道具扱いは無理だけど!?
        少しは元気になってるようでなによりだよ、じゃあ、またな -- ジーク 2014-02-04 (火) 00:39:30
  •   -- 2014-02-03 (月) 00:35:54
  •   -- 2014-02-03 (月) 00:35:51
  •   -- 2014-02-03 (月) 00:35:46
  • (もう少し早くくればよかったか、と夜遅くに訪ねる)いるかジーク…例のものを…受け取りに来たぞ… -- ヌビア 2014-02-02 (日) 00:47:59
    • んあ? どうしたヌビア、こんな時間に……例のもの……? (首を傾げて) -- ジーク 2014-02-02 (日) 01:01:22
      • 例のものだ…今日は何日かわかっているか?先月はジーク自ら取りにきたであろう?その1ヶ月後だ(遠慮無く部屋にあがりこみつつ) -- ヌビア 2014-02-02 (日) 01:02:44
      • なん……だと……!? まぁいいか、どうせもう完成するとこだったし
        なんかわりぃな、来てもらってさ。んじゃちょっと待っててくれ。最後の仕上げしてくる -- ジーク 2014-02-02 (日) 01:29:23
      • うむ、私から訪ねるつもりだったが…ん?完成…?(はて、どういうことだと思いながら)
        手作り…というわけか?では、ゆるりと待たせて貰うこととしよう…(遠慮せず、勝手に椅子に座って待ちながら) -- ヌビア 2014-02-02 (日) 01:36:44
      • お前には手作り貰ったじゃねーか、なら俺もそれでいかねぇとな。まぁ、菓子は作れんが
        おう、そうしてくれ。テーブルにクッキーあんだろ? それでも食って待っててくれ
        (テーブルのクッキーなどを指差して)
        (それから10分くらい経ち)よし、できたできた。失敗しかけたが、なんとかなったな……んじゃ、お待たせしました。ほい、どうぞ(銀細工でできたブローチを渡す) -- ジーク 2014-02-02 (日) 01:46:15
      • (クッキーがあるが、手を付けずにまつ、もしジークの手作りが食べ物だったとき、腹が満たされていてはとかそんな理由であったが)
        ふふ、楽しみだ(と頬杖をテーブルについて10分ほど待てば)…これは…ほう銀製品か
        (銀のブローチを手に取ると少し光にかざして、細かいデザインを確認しながら)ふむ…確かに失敗しかけたあとが何箇所かあるな(と喉を鳴らして笑う) -- ヌビア 2014-02-02 (日) 01:51:48
      • ぬぐ、ま、まぁな……でも一番それがいい形になったんだよ、こういう細かいのは向いてなくてな
        一応銀ではあるんだけど、ルーンを刻んであってな。魔力を与える事で、色が変わる(ブローチを一撫ですれば、その色は銀色から赤に染まる)
        魔力を吸収する効果をこいつは持ってるんだ。まぁ、あんまりにも強い魔力というのは無理だけどな。そういう攻撃とかからも一応防御なり回避もできるようになってる
        マジックアイテムの製作とかも学んでてな、まぁよかったらもらってくれると嬉しいんだが、どうよ? -- ジーク 2014-02-02 (日) 02:15:33
      • …ふむ…なるほど(自分でも魔力を軽く流せば色が変わるのを見て)お守りというわけか
        ジークの師匠とやらの真似事…その試作品というわけだな?まだまだ練度が甘く、装飾品としても不格好、効果とてたいしたものではあるまいな
        (結構酷いことをスラスラといいながらも、暫しジークを見て、無言でいると)
        ………だが、ジークからの贈り物だ。礼を尽くし、今できる技術で精一杯作ったものであろう
        (ブローチを手に取ると…胸元、校章のあたりにつけてみせる)…どうだ?似合っているか?(と微笑みかけた) -- ヌビア 2014-02-02 (日) 02:25:36
      • まぁ、よくよく師匠には才能ねぇなお前とは言われたけどさ……おおう、的確過ぎる指摘になんかもうあれか? 穴があったら入りてぇな!
        (訪れた沈黙に駄目だったかぁ……と諦めかけていたが)
        ……! おお、ばっちしだ。作った俺が言うのは自画自賛っぽくてあれだが、思った通りお前に似合っているよ、それは(微笑みかけるヌビアに、自分も笑顔で返した) -- ジーク 2014-02-02 (日) 02:43:37
      • ふっ…私に似合わぬものであれば、それ以前に装着せん、当たり前だ(自分で聞いておいて、似合っていると言われれば、当たり前だとばかりに不遜である)
        ではこれはありがたく頂くとしよう、私は金装飾ならば沢山あるが(私服のときや制服のときでも首輪は純金である)
        銀製品は…あまり持っていなかったからな…銀は破魔としての意味合いが強い金属だ、死者を遠ざける -- ヌビア 2014-02-02 (日) 02:52:09
      • それなら尚更嬉しくなるってもんだ、作った甲斐もあったもんだ(その言葉に少し照れながら答え)
        ああ、確かにそうだな。お前の身に付けるものって確かに銀よりも金のものが多かったな
        ……それは、あんまりよろしくない感じ、だよな。お前としては(言葉から何か感じ取ったのか、そんな質問をヌビアに投げかける) -- ジーク 2014-02-02 (日) 03:03:33
      • …だが死者を遠ざけるということは…その場に居たかどうかがわかりやすくなりもする…フフフっ
        故に…一つくらいはあれば良いものだ(よろしくないのかと聞かれればそう答えて)
        何…それに、私だからな、銀の一つや二つ身につけたところで、些細な問題程度で関係などない(上機嫌に立ち上がると)
        (立ち上がった反動で胸元が揺れたが、そこを指さし)大事にさせてもらおう、では…夜分遅くすまなかったな、ゆるりと眠られよ(と去っていった) -- ヌビア 2014-02-02 (日) 03:14:29
      • お前がそう言うなら、それでもいいけど……不都合があったら言えよな。純金くらい、まぁだいぶ金は飛んでいくが……用意できねぇことねんだから。それは俺の手違いだしな、そん時は言えよな
        なかなかの尊大っぷりである意味安心する……でもそうか、それならもう何も言わねェよ
        (揺れた、すげぇ、いやしょうがない、不意打ちだよ。目が追うよ、と心の中でセルフツッコミ)気に入ったものが作れてよかった。大事にしてくれ。こっちこそ、わざわざ来てくれてありがとうな。お前こそ、いい夢を(じゃあな、と去っていく背中に手を振った) -- ジーク 2014-02-02 (日) 03:27:22
  •   -- 2014-02-01 (土) 03:28:40
  •   -- 2014-02-01 (土) 03:28:36
  •   -- 2014-02-01 (土) 03:28:32
  • ジークくんもチョコ食べますか?食べますよねー!何が好きかとかよく知らないんですけど多分甘い物嫌いな人はいないですよね!
    と言う事でどうぞ!黒の中から赤が見えてるのがジーク君かなぁって思って選びました!(チョココーティングされた苺である。当然のごとく生もの) -- キシィ 2014-01-31 (金) 23:27:04
    • そうだな、嫌いな奴はあんまいねーだろうけど。特にこの時期にもらえるチョコはいらないって奴いねーんじゃねぇ?
      おう、ありがとう。選び方は嬉しいけど、共食いみたいだな……んで、なんかチョコフォンデュみたいな感じな、これ(しげしげとチョコを眺めて)そんじゃいただきます(パクリ、と一口) -- ジーク 2014-01-31 (金) 23:47:43
  • あら、ジークったら刺激的なものを貰ったようね?(クスクスと笑いながらその姿を見ていた妖怪。)
    先月言った通り届けにきたわよ?、大したものではないけれど(小さな5cmほどのラッピングされた小箱を渡す。)
    (開けれ見れば中には一つチョコが入っており、何故かボンバーマンの爆弾のような形をしている。)
    …実の所、作った私も全員のを一度に作って混ぜたから分からないのよ…さて、貴方は「当たり」かしらね?(微笑みながら言った。)
    (食べたときの下一桁が奇数なら普通のチョコ、偶数なら5分間味覚が反転する(チョコの甘味=辛味)ようだ。) -- ピリエス 2014-01-31 (金) 22:04:12
    • だいぶな……あいつめ、覚えてろよ……
      いやいや、バレンタインチョコでしょ? 超大したものだと思うけど? 
      ……なにこの爆弾。当たり外れがあるのこれ!? うわぁ、こえぇなぁ、せめてあたってほしいもんだ
      それじゃあ、いただきます!!(一口頬張る) -- ジーク 2014-01-31 (金) 23:11:01
      • お、甘い……どうやらあたりだったようだな。ラッキーラッキー。しかし、作ったてことは、これ手作りなのか
        先輩菓子作れるんだな、あ、ちなみに結構うまいよこれ! -- ジーク 2014-01-31 (金) 23:18:29
      • えぇ、一応手作りではあるわね…流石に、中に仕込むのにお店のは難しいのだし…。
        えぇ、そうね…ぜひとも当たってほしいものだけれど…(楽しげに食べるのを見守る。)
        (しかし普通に食べているのを見て)…あぁ、どうやら外れなようね?残念ね…(見るからに残念そうな顔をする。) -- ピリエス 2014-01-31 (金) 23:18:55
      • …え?外れよそれ?当たりなら、味覚が反転して…某カレーチェーンの10辛くらいの味になってたはずなのだけれど…。 -- ピリエス 2014-01-31 (金) 23:19:46
      • 何仕込んじゃってんの!? それを当たりっていうとか何言っちゃってんの!?
        ま、先輩がどんだけはずれだと言おうと、俺としては当たりだからいいや。うん、旨いチョコサンキューっす -- ジーク 2014-01-31 (金) 23:37:15
      • ふふっ、だって楽しみじゃないどうなるか…だから、私にとっての「当たり」なのよ…まぁ、確率は(何故か)当たり少な目だから被害者は少ないでしょうけど。
        そう、それなら良かったわ。チョコ部分は真面目に作っておいたものね(微笑みながら言った。)
        さて、それじゃあ私はこれで次へ向かうわ…次の子は、当たりだといいのだけれど。 -- ピリエス 2014-01-31 (金) 23:49:37
      • ひでぇや……男子の純情弄びまくりだ!
        そりゃ嬉しいんだけど、だいぶ複雑!!(目的の所為で素直に喜べないようだ)
        先輩も大変だなぁ……おう、またな、先輩 -- ジーク 2014-01-31 (金) 23:52:11
  • バ、バレンタインデーだそうだから。チョコレート作ったの、食べるといいんじゃないかしら……。
    (そういって渡す。何やら包には精霊っぽい絵が織り込まれている……)
    私が解析機関で緻密に味を計算したの。だからきっとおいしいはずよ。(人差し指を立ててそこは誇らしげに)
    機関製チョコレート……新時代のチョコよ。 -- エイダ 2014-01-31 (金) 22:02:48
    • おお? エイダが? そう言ってくれるんなら、遠慮なく頂こうじゃねぇの
      それはまた新しい調理方法だな……味見とかしたのかこれ?(ラッピングされた箱をじっと見て)
      新時代なぁ、そんじゃま一口(丁寧にラッピングを外して、中からチョコを取り出して一口食べる) -- ジーク 2014-01-31 (金) 22:55:54
      • 計算なんてするまでもないわ。計算は完璧だったのだから。
        (ものすごい自信であった。計算で出た最高の配合であるらしい)
        どう、おいしいでしょう? 勘違いしないでほしいけれど、全部機械で作ったわけではないからね。機関で計算して、作ったのは私なの。
        (かなり緻密に計算されているため複雑な味。複雑すぎる味である) -- エイダ 2014-01-31 (金) 23:21:07
      • ……一概にまずいとは言えねぇけど、やっぱ味見は必要だったと思うけどな
        まぁ、食えないわけじゃないからな。手作りっていうのもいい、すごくいい……
        何とも言えない味だったけど、おいしいっつーか、面白い感じ? 食ったことはない感じだった! -- ジーク 2014-01-31 (金) 23:45:15
      • お、面白い味……? そんな、誰が食べてもおいしいように計算して配合したはずなのに……私の作り方が悪かったのかしら……。
        (レシピらしいパンチカードを何度も見返して)
        ふふん、当然手作りよ。そういうものだと聞いたから。
        むむ……いいわ、次のときは、もっと美味しいものにしてあげる。覚悟しておきなさい。 -- エイダ 2014-01-31 (金) 23:51:20
      • 結局、計算だけじゃ味って再現しきれないんだと思うんだよ。そこら辺すればうまくいくんじゃねぇ? まぁ、菓子作りなんてしたことないからさっぱりだが
        頑張ったなぁ、苦手そうなのに……
        お、マジでか。じゃあ期待させてもらおうかな。覚悟しながら楽しみに待つとしようかな -- ジーク 2014-01-31 (金) 23:54:55
      • に、苦手じゃないわよ! わ、私は機関弄りの方が得意なだけで! だけで!br;(少し顔を赤くして言う。料理は苦手らしい)
        ええ、覚悟しているといいわ。仰天するようなものを見せてあげるから! そうとなればさっそく研究よ!
        (そういうといそいそと研究室へと戻って行った) -- エイダ 2014-02-01 (土) 00:19:26
      • いやいや、なかなか可愛らしくていいんじゃん? んな恥ずかしがらんでもいいと思うけど
        いや、普通に美味しいだけでだいぶありがたいんだけどな。それだけでも仰天だが
        研究つーか、料理の鍛錬が必要なんじゃねぇ!? まぁいいか、期待して待ってるよ、またな〜 -- ジーク 2014-02-01 (土) 03:25:41
  • 油断したな、三番目はこの俺だー!食らえ、黒い稲妻 ブラックサンダー!(上空より雷を纏ったブラックサンダーーを投げつける、マジ帯電) -- スパイシー 2014-01-31 (金) 21:11:09
    • お前かよ!? 予想だにしない展開あばばばばば(感電する)やめろや!! もうちょい加減しろや!! -- ジーク 2014-01-31 (金) 21:32:56
      • 一度やってみたかったのさ…さて、用事はこれまでだ!またな!(逃げて行く) -- スパイシー 2014-01-31 (金) 21:35:14
      • 覚えてろよてめぇ!ぜってぇあれだ、似たような目に遭わせてやる! -- ジーク 2014-01-31 (金) 23:26:26
  • 二番目のチョコはこの私だァーッ!!!(ラッピングされたチョコレートを全力投球) -- ミア 2014-01-31 (金) 20:40:19
    • 普通に渡せばよくなーい!?(全力投球されたチョコを何とか受け止めて)お前……めっちゃくちゃすんなお前……! -- ジーク 2014-01-31 (金) 20:47:30
      • まーまー細かいことは気にしないでー。ちゃんと受け止められたからいいじゃん?
        ってなわけでハッピーバレンタイン、ジーク!あとで何個貰えたか報告するように! -- ミア 2014-01-31 (金) 20:48:36
      • お前なぁ……食いもんなんだから、中でぐちゃぐちゃになったらやだろーが……
        おう、ありがとうなミア。何個もらえたかねぇ……まぁ、別にいいけど -- ジーク 2014-01-31 (金) 21:09:18
  • ジーク君の学園最初のチョコレートはミアちゃんじゃない…このあたしだァーーーッ!!(バァーーーンって効果音出しつつ)へろー。はぴばれー。
    ジーク君のその眼帯がいつか解き放たれることを祈って。はい、先輩からのチョコだよー(と手渡す超人チョコレート マンモスマンであった) -- オルガ 2014-01-31 (金) 18:53:27
    • どうした先輩、テンションがおかしすぎるだろ……! どこからツッコミ入れればいいのかわかんねぇよもう!
      まぁ、いつか外せる日が来るといいとは思うけどね俺も……しかしすげぇチョコだなこれ。なにこの造形凄い……! -- ジーク 2014-01-31 (金) 19:08:49
      • いやーチョコ配ってたらだんだんテンションあがってってね!!でしょー?でしょでしょー?キン消しで型とってめっちゃ頑張ったのよー。
        特にマンモスマンは鼻と牙が折れそうだから、中にビスケット生地入れて補強してあります。大切に食えよな!
        そしてあたしはどんどん男子たちに配りに行くのであった。ジーク君も一杯もらえるといいねー?(頑張ってねー、と去って行きました) -- オルガ 2014-01-31 (金) 19:11:43
      • なかなか器用なことするなオルガ先輩。なかなかの一芸だぜこれ(しげしげとキン消しならぬキンチョコを眺める)
        食べるのもったいないくらいだなこれは……でもまぁ、大切に食わせてもらうよ。さんきゅーな先輩
        先輩も大変だろうけど、体に気を付けてなー。そっちこそ頑張れよー! -- ジーク 2014-01-31 (金) 19:34:58
  • hahaha、そこゆくジーク君。こんにちは。(教師だ。ともに学園に属するものであるから、多少の面識は在るだろう。こちらは教師であるからなおさらである) -- バジル 2014-01-31 (金) 00:14:06
    • こ、こんにちわ……なんすか先生。授業ならちゃんと出てますよ、まれにサボるけど…… -- ジーク 2014-01-31 (金) 00:26:13
      • それは良くないな。まるっと出ないよりはずっと良いが、サボらないのはなお良い。そういえば確かに、君を見ることもあれば見ないこともあったか……
        まあそれはいい。時にジーク君。君は、なにか部に属しているかね? -- バジル 2014-01-31 (金) 00:30:22
      • う、うっす。以後気を付けます……(割と権威に弱い様子である)
        部って、部活っすか? いやぁ、どうしようかなぁっては思ってますけど -- ジーク 2014-01-31 (金) 00:47:15
      • と、いうことは。まだ属していないというわけだね。ふふふ。もちろん、するしないは君次第だ。
        しかし、そうした仲間を持ってみるのも悪くないものさ。私は皆の発展や口上を願っているが、第三報道部の顧問となった今は殊更にその発展を望むようになったからね……(あからさま) -- バジル 2014-01-31 (金) 00:54:13
      • まぁ色々見学してみようとは思ってますけどね、それからかなぁ……
        完全に勧誘だこれ……まぁ、見学してからで…… -- ジーク 2014-01-31 (金) 01:08:01
      • そうだな、それが良いだろう。まずは触れてみることから初めて行くのが最善だ。
        うむ、呼び止めてしまって済まなかったね。それでは風邪を引かぬように、気をつけて過ごし給え。
        (と、実感のこもった声で言い残し。去っていった) -- バジル 2014-01-31 (金) 01:16:34
      • まだまだわからんことばっかですからね、そうしてみますよ
        いえいえ、そちらこそですよ。それではまた、気を付けて(去っていく姿を見送った) -- ジーク 2014-01-31 (金) 01:34:07
  • (寝ている隙に枕元に刀の鍔で作った眼帯を置いて行く) -- スパイシー 2014-01-30 (木) 12:39:23
    • フフフ、怖いか……ってなんでやねん!! -- ジーク 2014-01-30 (木) 23:15:39
  • こんにちはジークさん、今度は兄様とではなく私のほうと同行みたいね!眼帯ビーム期待してるわ! -- ユミ 2014-01-30 (木) 00:24:30
    • おう、そうみたいだな。よろしく頼む……って出せるかぁっ!!   -- ジーク 2014-01-30 (木) 00:28:31
      • えーやっぱりまだ無理なの?私でも出せるのにー(ぷくー -- ユミ 2014-01-30 (木) 00:32:42
      • まだってなんだ! いつか出せるようになるぜ! とは言った覚えがないんだけど!? 
        てゆーかお前は出せるのかすごいな……どうなってんだ一体…… -- ジーク 2014-01-30 (木) 00:44:09
      • でもジークさん魔術師の勉強をなさっているんですよね?ならいつか応用編としてできるんじゃないのかなあ
        ふふん、いまどきの女の子はビームくらい出せないとやっていけないのよ、色々と(と手にした杖を振るとビームが出る、出た
        そんなわけで改めて来月もお願いするわ、ジークさんのほかにも同じ学校の生徒たくさんいるみたいだもんね -- ユミ 2014-01-30 (木) 00:48:10
      • 眼帯からは出さないだろうけどな……
        いやいやいや!? えぇ!? ホントに出た!? 目からじゃないけど! 俺のカルチャーショックったらないよこれ……
        みたいだな、俺のほかに二人か? ま、信用できる2人だから安心しとけ、悪い奴らじゃあない -- ジーク 2014-01-30 (木) 00:50:17
      • でも格好いいと思うのよね、満身創痍でもうだめだーって場面、不敵な笑みとともに外される眼帯なぎ払われるビーム!
        こう、いかにも王道って感じがするわ!そりゃ無理強いは出来ないけれど、一考くらいして置いてもらいたいかなーって……あと私くらいの女の子には秘密が多いものだもん
        そっかよかった、キシィさんにはもう挨拶済ませたから……時間があったら残り二人にも会いにいこうっと、それじゃー! -- ユミ 2014-01-30 (木) 00:56:18
      • カッコいいのかもしれんが、おれが出したらギャグ漫画みたいになる気がする……
        まぁ一応これは切り札的なあれなんだけどな。あんまし使わないが……なるほど、そりゃあ知らなかったよ(出身の村には同い年の少女はいなかった)
        そうだ……3人だった……!!(依頼書を見て愕然)まぁ、3人。うん、三人ともいい奴だから! おう、気を付けてなー -- ジーク 2014-01-30 (木) 01:11:48
  • 学校の廊下にて -- 2014-01-29 (水) 18:03:59
    • ジィイイクゥウウ!!!
      (廊下で下手人を見つけた俺は、周囲の様子など省みもせず、その男に詰め寄った)
      (そう、このノートの持ち主に)
      借り手おいてなんだけどなぁ……なんだこのノート?! ぜんっぜん読めねぇじゃねーか!
      (古代文字か何かか!!) -- アウラ 2014-01-29 (水) 18:05:57
      • ああ? どうしたアウラ大声出して?
        馬鹿やろう、超読みやすいわ。全然読めるし! 言いがかりだ!(断固として認めない構え!) -- ジーク 2014-01-29 (水) 20:33:54
      • いや、お前は読みやすいのかもしれないけど学のない俺には全然よめねーんだよ!
        (古代文字は専門外だ、魔術師であるジークとかにはそれこそ朝飯前なのかもしれないが……)
        まぁでも貸してもらった事に違いはねぇし、飯くらいだったら奢るわ
        何がいいよ? -- アウラ 2014-01-29 (水) 21:03:01
      • 学のないとか関係ねぇけど!? ほら、よく見ろ。ちゃんと書かれているだろ!?
        (ふざけて書いたような筆記体だが、よくよく見ればそれは誰もが使う公用語の文字だ。よく見なければ象形文字にすら見えるが)
        う〜ん、みんな俺のノート一回貸すと、次はもういい……って言うんだよな。何故だ……
        え、マジか。じゃあ食堂のカツ丼でも奢ってくれよ。今日は重めのもんが食いたい -- ジーク 2014-01-29 (水) 21:11:15
      • //ごめん、急用で退席からの寝落ちコンボでマジごめん……
        () -- アウラ 2014-01-30 (木) 05:40:43
      • 言われて見れば読め……ねぇってやっぱり!! ギャル文字か何かか!
        (他の奴らがもう借りなくなる理由も非常によくわかる)
        まぁどっちにしろ恩には報いるのが俺だ
        おう、カツ丼でもなんでも食え食え
        俺の財布が許す限りはおごってやるわ -- アウラ 2014-01-30 (木) 05:44:33
      • 俺の文字だよ!! くそ、みんなそうやってすぐ文句言う……何故だ……!
        いいのか、かつ丼3杯食ってもいいのか!! -- ジーク 2014-01-30 (木) 23:17:03
      • いいけど、お前よく食うな!?
        まぁいいや、いくか食堂
        (というわけで食堂に言ってカツ丼を奢った)
        (あんな細い体なのによくはいるもんだ……) -- アウラ 2014-01-31 (金) 00:08:47
      • 最近依頼でもらう報酬が少なくて金がねぇ!!
        なのでさっさと行こうすぐ行こう!
        (がつがつがつ)なんだその顔、いいじゃねぇか。腹いっぱいにできる時は目いっぱい食っとけってのが師匠のありがたいお言葉なんでな(がつがつがつ) -- ジーク 2014-01-31 (金) 00:28:58
      • お前もか……(仲間をみたような目になり、目頭を抑える)
        そりゃあしかし、実際的な教えだなオイ……どんな師匠だったんだよ
        なんか、ジークがもってるルーンって大半はその師匠謹製なんだろ? -- アウラ 2014-01-31 (金) 00:33:37
      • 生きる術とか、まぁ他に親父はいるけども、育ての親みたいなもんだから。生き汚くあれ、が口癖な師匠さ
        師匠はマジックアイテムを作る達人でな。俺用に作ってもらった。師匠自体は、ほとんどの魔術に精通してたけどな。化け物みたいな人だったよ -- ジーク 2014-01-31 (金) 00:46:09
      • まぁ、これだけの数のマジックアイテム作ったのならそりゃバケモノだろうな……
        (これらのアイテムは普通もっと簡単に劣化すると聞くが、ジークの使っているそれが劣化しているようにはみえない)
        (もっとも、素人目から見た判断でしかないが)
        しかし、生き汚くあれ、か
        なかなか含蓄のある教えじゃねぇか、いい師匠だったんだな
        (一番安いメニューであるカレーをつつきながら、そう呟く) -- アウラ 2014-01-31 (金) 01:02:29
      • 魔力の制御が下手な俺でも無難に使えるくらいだからな、1流だよ、そういう面は(他の面では問題があると言いたいようだ)
        死んだらなにもかもが無駄になるって言って、サバイバル技術を延々と仕込まれたりしたけどな。魔術の才能ねェから体術も教え込まれたし。
        性格は最低だったけど、師匠としてはお前の言う通りかもな……ふぅ、ごちそうさん、っと(米粒ひとつ残さず、3杯すべて完食する)
        いやぁ、食った食った。めっちゃ腹いっぱいだぜ…… -- ジーク 2014-01-31 (金) 01:07:13
      • 必要な事なら、弟子に嫌われてでも教えるってのはいい師匠の証拠さ
        特に、生きる術を第一に考えるって時点で大した人だと俺は思うよ
        (地に足ついたことを教えたということだしな)
        (弟子が例え暴走しても、そういう基礎を叩きこんで置けば死なせずにすむ)
        (そういう意図があったんじゃないかと、俺は勝手に想像した)
        はいはい、お粗末さんっと
        いっそ気持ちいい食いっぷりだな
        (これだけ綺麗に平らげられれば、奢った側としては嬉しいもんだ)
        さて、んじゃあ飯も奢ったし俺は帰るわ
        またな、ジーク -- アウラ 2014-01-31 (金) 01:20:05
      • どうだかな、俺にはしごきがとても楽しそうに見えて怖かった覚えしかねぇけど……
        ま、なんだかんだ言っても……ありがたくは思ってるよ。世話にはなったし、やなことばっかでもなかったし、な
        飯はなんだってうまい。おごりとくれば尚美味いってな。なんかありがとうな、アウラ。この恩は必ず返すぜ。ノート貸しただけじゃあこれはちょっと俺の方の秤が軽すぎる
        おう、本当にありがとうなアウラ。またな〜 -- ジーク 2014-01-31 (金) 01:32:54
  • お疲れ様でした!なんというか私、無事に終わったのに疲れちゃいました……(連続の踏込み即ボス戦が情熱に響いているのである)
    ともかく無事が一番ですよ、ジーク君の右目の魔法陣を見るまでは引退できないですし! -- キシィ 2014-01-28 (火) 22:46:46
    • おう、お疲れキシィ。俺は反対に楽でよかったけどな。先月の超連戦がえぐくてもう、今回みたいなのは楽でいい(反対にめっちゃ情熱回復したので元気だ)
      そうだな。被害も少ないし、俺もかっけぇとこ見せれたし文句ねぇな(ゴブリンリーダーにトドメを刺せたので上機嫌である)いや、そんなもん仕込んだ覚えがないけど!?  -- ジーク 2014-01-28 (火) 23:03:42
      • 連戦過ぎるのも嫌ですけど、私はもっと活躍したりしたいんです!はい、怪我しない範囲で!(結構いい性格をしている)
        ええ、目からビームじゃなかったのが残念ですけど……えっ、それもないんですか!?解放すると何かすごいかっこいい事が起こるって!風の噂が! -- キシィ 2014-01-28 (火) 23:18:52
      • 難しい事言うなぁお前……んでもってなかなかな性格してやがる(見た目よりタフだなこいつ、と思ったり)
        そういうのはスパイシーがやってくれるから……風の野郎! ゆるせねぇ! マジいつか決着つけなきゃなんねぇな!! 
        すごいかっこいいことなぁ……特に、うん……そんなことないとしか言いようがな? まぁこう、火が俺の属性だから、割と燃えてる。すごく(見た目がな、と下手くそな説明をする) -- ジーク 2014-01-28 (火) 23:39:16
      • おほめにあずかりこうえいです!てれますね!
        イシちゃんは大体なんでもやってくれそうな雰囲気がありますよね……ま、まあまあ、風さんもまた聞きかもしれないですし……
        もえてる?みためが?(火炎属性付与的な何かが脳裏によぎる)格好いいじゃないですか!いいですよ! -- キシィ 2014-01-28 (火) 23:43:45
      • お、おう……(こいつ、わかってねぇ!)
        最早何ができないのかの方が気になるレベルだ。まぁ目からビームはちょっと辛いとか言ってたが……そうか、じゃあ今回は許してやるかんな!!
        燃えてるね、めっちゃ燃えてる。ありがたい事に服を通して炎はでるけど焦げないというのが最大の利点だな。でもどうにも力の制御が難しくて、短時間も短時間。一分くらいしか制御はできない、まさに切り札ってやつなわけだ -- ジーク 2014-01-29 (水) 00:16:03
      • (もうすっごいにこにこしてる。褒められてると信じているからだ)
        そうですねぇ、今度聞いてみましょうか……それがいいです、何事も許す心が大事です!怒りは大事な時にとっとかないとです!
        へー、じゃあ気軽に見たいって言えないですね……でも見る機会は逃さないので!使うときには呼んでくださいね!
        ということで帰ります!またです! -- キシィ 2014-01-29 (水) 00:29:54
      • (言えない。最早褒めてないとは言えない……!)
        どれくらいの事が出来んだろうなー、割と何でもできそうな気がするけど
        呼ぶもんでもない気がするが……まぁ、それだけの余裕があったらな。一応切り札的なもんだしな!?
        おう、もうすぐ暗くなるし気を付けて帰れよな〜 -- ジーク 2014-01-29 (水) 00:48:47
  • …すっかり冬だな…純白のマントがよく似合っているぞ(目隠しで目は見えないがきっと穏やかな眼差し) -- ヌビア 2014-01-28 (火) 21:10:21
    • ああ、くそ寒い……昔から寒さには弱くて参るわ……
      それは、普通に受け取るべきなのか……? いや、お前はあんまふざけたこと言わないか。ありがとよ。と言っても師匠のお古なんだけどなこれ -- ジーク 2014-01-28 (火) 21:20:27
      • 私の国はこのような寒さは少なかったからな…なかなかに答える…私もマントの一つでも羽織るべきか?
        (視線が見えないと、そう思われることもあるか、とあえて何も言わず)ほう、師匠か…眼帯とマントと…あとは魔導書や杖の一つでも授けてくれていれば完璧であるな? -- ヌビア 2014-01-28 (火) 21:25:28
      • ふーん、どんなとこなんだ? ちなみに俺んとこは山ん中にある過疎化が進んだ村だったぜ寒さもあるし、暑さもある……まぁその分自然豊かだったけどな
        それらの代わりになるものなら結構残してくれてるけどな。このグローブとか(指を擦れば、指の先から小さな炎がローソクに火が灯る様に現れる)他にも、ほいほい、と(空中をまるで階段を歩くかのように登る。浮遊しているのとはまた違う。見えない床があるように、宙に立っている) -- ジーク 2014-01-28 (火) 21:35:40
      • 砂漠の中にある潤沢な水源のオアシスの周りにできた緑あふれる国だ。砂漠の奇跡と呼ばれていた。昼間は日差しが強いが…緑の大地のおかげで夜はさほど冷えずにな
        …ほぉ(少し驚いたように、空を歩くのを見る)そのグローブと靴自体が魔道具のようなものか…意識をして使っているわけではないことから
        それら自体に…魔術刻印や魔力が固定されている類か?ワンアクションで発動可能なところをみると(興味深そうに質問をなげかける) -- ヌビア 2014-01-28 (火) 21:41:29
      • 砂漠か……聞いたことはあるけど、行ったことはねェな。たまにこっから見えるけどさ。しかし砂漠と言ったら普通緑がないイメージだけど……すげぇとこに住んでたんだな。つーかそこの王族なんだもんな……
        あれ? もしかしてお姫様的存在かお前!?(今気づく)
        少しの魔力は通してるけどな。魔力制御は下手だけど、最大値と最小値の入力くらいはできる。最小値の魔力の投入で使える様に師匠に作ってもらったんだ
        ああ、お前の言う通りだ。グローブに刻んであるルーンが、魔力に反応して魔術を行使している。これのいいところは、魔力さえ扱う術があるならだれでも使えるってとこだな。マジックアイテムのマイスター持ちなんだぜ、うちの師匠。
        まぁ、餞別っつーことでくれたんだけどな。どうにも魔術の素養がゼロだから、これくらいせめて持っていろよって感じでさ…… -- ジーク 2014-01-28 (火) 21:54:04
      • あぁ、だからこそ砂漠の奇跡と呼ばれているのだ。海が遠く砂漠の先には巨大な山脈もあり…普段から雨が降らぬからな
        しかし深くにその山から地下水が流れ具合よく溜まった場所があった…というような場所である
        …王位継承権第一位、王女であるが…ここは私の国ではない、あまり気にすることはない(などとさらりと言いのけて)
        …ふむ、なかなかに(グローブや靴に視線を運び)卓越した技術の持ち主であったようだなジークの師匠とやらは
        …では、その眼帯も…同じように師匠に与えられたものか?(似た系統の意匠を感じて) -- ヌビア 2014-01-28 (火) 22:09:54
      • はぁ〜……世界ってのはどうにも面白く作られてるもんだな。そういう土地も確かに存在しているのか、桃源郷、とはまた違うかもしんねぇけど、ニュアンス的にはそんな感じか?
        気にするなと言われちゃあ、気にしない方向で行くしかねぇな。寛大な処置に感謝いたします……みたいな?(仰々しく膝をついて、言えば、その言葉は冗談めいて)
        おう、色んな所から様々な依頼が来ていたからな。詳しく聞いたことはないけど、すげぇ人なんだと思う(生まれてからずっとそばにいたが、だいぶ曖昧な言い方だ。本当に本人もあまりよくわかっていないらしい)
        おう、まぁこれは今みたいな何かが起こるもんじゃなくて、力をずっと吸収する装置なんだよ。魔力の放出を抑える、って感じか? -- ジーク 2014-01-28 (火) 22:32:32
      • 桃源郷であれば、もう少し過酷ではなくもっと恵まれているやもしれんな。オアシス…が一番ふさわしいであろう(カラカラと笑い)
        フフフ、良きに計らえ(冗談っぽく言われれば、こちらも同じように、冗談で返す)
        …ふむ、魔力を吸収する装置か…つまり、先ほどの情報とあわせると…魔術を制御する素養には恵まれぬが…魔力自体は膨大であるか…でなければそのようなものを、与えられたりはせぬであろうな? -- ヌビア 2014-01-28 (火) 22:37:46
      • むぅ、そ、想像するしかねぇんだから、仕方ねぇじゃん! 笑うなや!(恥ずかしそうにしながら)
        あ、今のめっちゃそれっぽかったわ。流石、流石姫
        才能かどうかは知らねぇけど、あれだ。俺の今の身体は人だけど、この血には精霊の血が流れている。だけど、どうにも今の俺には過ぎた力でな。こうしとかないと暴走して大変なことになる。という理由だ、言っとくが中二病の作られた設定とかじゃないから、そこんとこよろしく! -- ジーク 2014-01-28 (火) 22:58:26
      • ハハハ、すまんすまん、嘲笑っているわけではないから許されよ(楽しそうに笑いながら機嫌を直せと)
        これは詫びだ(そういって、膝をついているジークの前に手を差し出す…物語や姫と騎士ではよくある光景である)
        精霊の口付けであれば、私にも良き加護があるであろうからな…フフフ(厨二病…とかそういうのを笑っているわけではないが、年頃の男子に騎士のように手の甲にキスをしろというのは、存分にからかっている証拠でもある) -- ヌビア 2014-01-28 (火) 23:04:40
      • 上機嫌ですなお姫さん……! (ぐぬぬ、と何とも言えない顔してる)
        詫びって……え?(ヌビアの手と顔を交互に見やる)
        なっ!! おま、ぬぬぬ……!(ここは引くべきなのか、しかしどうだろう。からかわれてばかりというのもあれだ。ならば少し、驚かせてやろう。1分程度であれば自身の制御も効く。ならば)
        そんじゃ、加護があるかどうかは知らんが……(かしづきその手の甲に口づけする瞬間、眼帯を外す。ちりちりと火が燻るような音が聞こえるだろう。目の前の少年の黒髪は爛々と燃えるように靡き、その瞳は火を宿したように輝いている)
        (その手の甲にそっと口づけてすぐ離す。眼帯も即座に元に戻した。変化は一瞬だったが、気づかない程ではない)精霊のご加護がありますようにってな(先程までは冷たい風が吹いていただろうに、ヌビアの周囲を暖かな空気が包む)
        どうだ、なんか変わったことでもあるか? というかほんともうマジで恥ずかしいんで勘弁してつかぁさい……!(照れたようにそっぽを向く。というかやり過ぎで怒られないか戦々恐々である) -- ジーク 2014-01-28 (火) 23:34:49
      • …ほう(小さく呟く…ジークのその光景をゆっくりとした静かな時間が流れながら受け入れる)
        (眼帯を外した瞬間に、当たりの空気が…魔力が少しざわめきながらも、静かに静かに揺らめいた。まるで燃える焚き木のような暖かさを伴って)
        (そしてそれを伴った口付けと共に、ヌビア自体の周りも11月とは思えぬほどに暖かさに包まれた)
        …ふふ…フフフ…本当にするとは思わなかったぞ?(やはりからかうように笑ったが、そのままくるりと踵を返し)
        精霊の加護は存分にあるようだ、この礼はいつか、しっかりと返そう(恥ずかしそうに赤面するジークのほうを見ることはない)
        (いつもと変わらぬ…いや、少しだけ早足で、帰っていく後ろ姿だけがジークに写ったことであろう) -- ヌビア 2014-01-28 (火) 23:57:27
      • そりゃあよかった、まぁ、どんなもんかは俺にはさっぱりわからんがね(寒いのが堪える、その言葉を聞き覚えていたから、その寒さから守るという意味での加護と成った)
        ああ、こういう悪い男もいるから、気を付けないと駄目だぜ?(顔を合わせずそんな事をのたまう。不器用な照れ隠しである)
        そか、じゃあ期待して待つとしますかね……またな、ヌビア(その後、やり過ぎた。これは絶対やり過ぎたやばい!とびびりまくるジークの姿があったという) -- ジーク 2014-01-29 (水) 00:13:33
  • …あぁ、次は眼帯を取れば誰かを操る能力を手に入れたとか、そういう路線で行くのね?(分かってるわ、と微笑みかける。)
    でもそのためには妙なフルフェイスの仮面が必要になるわね…あと、マントも黒でないと…。 -- ピリエス 2014-01-27 (月) 23:35:22
    • わかってる的な笑顔でとんでもないこと言い始めたなぁお前!! 
      なにに俺を反逆させるつもりなんだよ!! だれと契約するの俺!? 妙なコーディネイトしようとするのやめてくれませんかね! -- ジーク 2014-01-28 (火) 00:03:19
      • だって、いきなりそんなマントを羽織るのだもの…仕方ないんじゃないか?そう思われたとしても…。
        …あと、年上の先輩にお前はないんじゃないかしら?(微笑んだまま、自分の周囲に複数の黒い玉が浮かぶ。まだ飛ばす気はないが飛ばせば威力はゴム弾程度、つまり痛い。)
        …そう、そういう訳ではないのね…じゃあ、どうしてそんなマントを? -- ピリエス 2014-01-28 (火) 00:11:16
      • し、私服ですけど!? 冒険行くときとかこの格好ですけど!?
        !? す、すみませんピリエス先輩……マジ調子こきました……すいません!(下座る) -- ジーク 2014-01-28 (火) 00:20:25
      • …え?(え?)…そうだったの…いえ、いいのよ。それぞれのスタイルもあるのだから(孤児だった、と聞かされたような反応をする。)
        …何も土下座までしなくてもいいでしょうに…まぁ、ため口くらいならいいのだけれどね?(苦笑してから黒い玉を消す。)
        あぁ、そういえば今日は用件があって来たのよ。ここ最近貴方の事色々と推薦してるのだけれど…オルガなどが来たかしら? -- ピリエス 2014-01-28 (火) 00:25:40
      • そんなに!? そんなに驚くかなぁ!? ほら、魔術師だからね俺。そしたらローブを羽織っててもおかしくないと思いませんか!?
        そりゃあよかった、ピリエス先輩は怒らせちゃならんな本当に……
        え? ああ、オルガ先輩なら確かに来たけど……てか、推薦って……? -- ジーク 2014-01-28 (火) 00:36:59
      • …魔術師?…あぁ、そういえば杖を手に入れたらしいものね。あまりそういう印象はなかったものだから…(嫌味ではなく本音と言うのが伝わるだろう。)
        あら、私はそんな怖い先輩かしら?割と優しい方だと自分では思っているのだけれど。
        えぇ、面白い後輩はいないかと聞かれて…オルガの事だから、私が貴方のことを好いてるとかそういう事を言ったのでしょう? -- ピリエス 2014-01-28 (火) 00:44:54
      • それ以前から魔術師ですけどね……まぁ確かにそれっぽいかと言われればそれっぽくないし、戦い方もそれっぽくないけど、近接ばっかだし
        出会いが俺から喧嘩を売った形だったとはいえ、あれですからねぇ。怒らせたら怖い先輩って感じだなぁ、通常時はともかく。
        ああ、そういう推薦か。確かに言ってたなぁ……え、まさか先輩……マジで俺の事を……!? -- ジーク 2014-01-28 (火) 00:49:51
      • あぁ、いじけた風にならないの…これから見返すように頑張ればいいだけではないの。
        …そう、怖いかしら…まだまだ優しい、と思っているのだけれど…一年の頃なんてもっと酷かったわよ?それはオルガも、だけれど。
        えぇ、私…貴方のこと…本当に面白い後輩だと思っているわ(微笑みながら言った。) -- ピリエス 2014-01-28 (火) 01:08:42
      • ついでに精霊っぽいとこも徐々に徐々に見せれるように頑張る所存ですよ、ええ
        怖かったんだ……いやでもまぁ、怒ってない時はお二人ともいい先輩というか、そんな感じですけどね(美人だけど、行動がな……とか思ってる)
        (あれ? マジで!? マジですか!?)ってそうですよねー!! ちょっと期待した、こう、顔写真だけの時のクールだった俺はどこに……まぁしゃべりだしたらクールな俺なんて全然いなかったわけですけど……! -- ジーク 2014-01-28 (火) 01:17:30
      • ふぅん…えぇ、その辺りも期待しているわ……ところで、本当に命令して何かさせれたりはしないの?
        貴方たちも、後輩が出来れば分かるんじゃないかしら…あぁ、でも…ジークの場合は、下級生からも舐められてしまいそうね…。
        ふふふ、いいじゃない。変にクールぶってるような男子よりも、貴方のような男子の方がずっと好ましいわ(楽しげに笑っている。) -- ピリエス 2014-01-28 (火) 01:23:59
      • 俺の能力そういうのじゃないんですけど!? なんか面白い効果音付きで誰かに命令とかできないですから! そもそも俺発信の能力でもないし!
        ありえそうで怖いのが嫌なんですけど……まぁ、親しみやすいという感じでいきたいっすね
        そりゃ何よりですよ。見た目がこうだから、割と敬遠されることもあるんですけど、ここのみんなはそういうのなくっていいですよね、ほんと -- ジーク 2014-01-28 (火) 01:31:51
      • …そう…そういう能力だったら面白かったのだけれど…でも考えてみたら、私まで命令されてしまうものね。なくて良かったわ…。
        でも、大丈夫じゃないかしら?下級生がこれほど入るという事はない気もするわよ?今移動してるのは、過疎地域だという話もあるのだし。
        それは当然とも言えるわね…人でないものが多いもの、人が多少変わった…眼帯にマント姿であっても、そうは…目立つわね。 -- ピリエス 2014-01-28 (火) 01:35:48
      • 俺の場合凄くくだらない事でその能力を濫用しまくりそうだから怖い……なくてよかった、本当に
        今年が異常なまでに人が集まったってのは聞きましたけどね。どうしてなんだか、わざわざ集めたのか、集まったにしてはおかしいような……まぁでもそのおかげで入れたんなら、とやかく言う気もないんですけど
        何ですよねー、だいぶ目立つんですよこれが。この格好でそこまで親しげにやってくるのってこの学校のやつらくらいですもん。ホント凄いっすわー -- ジーク 2014-01-28 (火) 01:42:03
      • 色々と噂にはあるけれど、どれも主因と言うよりは副因くらいでしかない噂ばかり…さて、何故こうなったのかは…運命を操る程度の能力を持ったものでもない限り、分からないんじゃないかしらね…。
        …そんなに目立つというのだからもっと格好を気を付けてもいいでしょうに…あぁ、頭に魔法使いがかぶるような帽子を被ってはどうかしらね?あと手にも杖を持って…そうすれば、見た目は魔導士っぽくなるわね。
        あぁ、それにあなたは雰囲気がいいもの。寄ってくるのは仁徳と思っていいんじゃないかしらね?…ふふふっ(楽しげに会話しながら、格好の話で盛り上がる二人だった。) -- ピリエス 2014-01-28 (火) 01:51:05
      • でも、おかげで面白い出会いもあるし……全然悪い事ではない気がするんですけどね。
        見た目魔導師っぽくしても、なんかさらにガラが悪くなるような……そんな気がしてしょうがないんですけど
        そうですかねぇ……ま、先輩がそう言ってくれるなら、信じてみるのもわるかないですけど。つーか、俺からもですね?(意外と滅多に使わない敬語?を使いながら楽しく話を続けるのだった) -- ジーク 2014-01-28 (火) 02:00:36
  • ねージークー。そういえばさー、ジークは何でこの学校に来たわけ?
    こう、やっぱり眼帯からビームを出す術を身に着けるため…? -- ミア 2014-01-27 (月) 22:12:58
    • 俺がお前をアホの子だと信じているのは周知の事実だが、いまだにお前が俺の眼帯からビームを出させようとしているとは思わなんだ……
      ちげぇよ、なんでこんなとこまで来てそんな大道芸じみたもん獲得しにくるんだよ、違いますー!別件ですー!いや、ビームも込みってわけじゃあねぇからな! -- ジーク 2014-01-27 (月) 22:16:41
      • だって出したじゃん…?私のコスモスフィアの中だけど出したじゃん?……じゃあ現実世界でも出るじゃん???(謎理論)
        何だ違うの?一発芸を身に着けるために!とかなら面白かったのにー。…で、ホントは何なの? -- ミア 2014-01-27 (月) 22:20:36
      • 超理論だな!? あれはだってお前、そういう心理世界ってだけじゃねぇの!?
        そりゃお前、それだけの理由で来るやつ……いそうだな……まぁあれだ。言ったっけか、俺が人と精霊のハーフってのは。まぁその件でなんとかできる方法があればって思って入学したんだよ -- ジーク 2014-01-27 (月) 22:37:39
      • いやまぁそりゃそうだけどさ!あそこで体験したことで、実際でもビームを出すコツをつかんだんじゃないかなって…!
        ほら、ダイバーズセラピは皆の背中を押すためのセラピーだから!(良いこといったつもり)
        へー…それ、初耳かも?ふむ…ハーフって、それで何か問題があったってこと?? -- ミア 2014-01-27 (月) 22:44:53
      • 掴めるかよ! 無理だよ!! というか、やだよ!!ビーム出したくないから!!
        そうかもしれんがありゃお試しだろうが。眼帯からビームを出す事に対して背中を押すな、むしろ止めろ!
        まぁ、自分じゃその力を制御できないってのが問題なんだよ。力が暴走して、どうにもならない。
        だからまぁ、その制御をする方法がねぇかどうか、それを探しにここに来たわけだ。言っとくが、中二病じゃねェからな。重ねて言うぞ? 中二病じゃねェからな!? -- ジーク 2014-01-27 (月) 22:58:56
      • えー…だってせっかく眼帯してるんだし、何かそれを活かした技が欲しいじゃん!かっこいいしさ!
        ……いいんだよジーク。そういう時期ってのは誰にでもあるらしいから…その、ちょっと卒業するのが遅いだけだよね、うん…(慈愛の瞳)
        …あれ?もしかしてその眼帯って力を抑えるためのものとか、そういうアレ? -- ミア 2014-01-27 (月) 23:04:57
      • 眼帯を生かした技ってなんだよ!? 俺独眼竜なの!? 最近じゃあんまあの人もビーム出さないよ!?
        その優しさが辛い! くそ、ほんとこの言い訳駄目だな! 完全に悪い意味での中二病の裏付けだよ!!
        そ、そうです、けど? こう、人の身では抑えきれない力を抑えてる的な……うさんくさいなぁ、我ながらうさんくさいなぁもう!! -- ジーク 2014-01-27 (月) 23:11:29
      • 独眼竜…あっ 今ジークが六本刀持ってる姿思い浮かべちゃった……あっ これ すごい あっ…いたたまれない…(顔をそむける)
        ん、むー…まぁ、その。確かに言葉だけ聞いたらすごい胡散臭いけど!でもまぁ。信じられないわけじゃない、かな?
        もしさ、私で力になれることがあれば言ってよね!私に出来ることなんてさ、歌うことと、セラピすることぐらいだけどー…まぁ、何かしてあげたいのはホントだし!
        (生来のおせっかいが顔を覗かせる。困った人がいれば見捨てておけない、ともすればうっとおしくも思われがちな彼女の性格故であった) -- ミア 2014-01-27 (月) 23:28:46
      • レッツパーリィすんぞおら!勝手に想像してどんどん俺を憐れむスタイルはよくないと思うな!俺!!
        マジか……お前天使か……!
        ……ああ、わかったよ。お前の力が必要な時は、遠慮なく頼る。つーか、なんかとか言うなって。体験した俺からしたらあれは凄かったし。そこはお前、これだけあるんだから何とでもしてやるぞ!みたいな感じでもいいと思う……いや、流石にやり過ぎか(おせっかいを焼かれ、それも悪くないと思いながら意外に小胆なそのおせっかいに思わずフォローを入れる) -- ジーク 2014-01-28 (火) 00:00:41
      • な、何かそうはっきり言われると照れるけども!ほら、私のただのおせっかいだよ。誰かが困ってたら何かしてあげたいなーっていう、ね?
        セラピもその一環なわけだし…まぁ、それが力になる、っていうなら何度でもしてあげるからさ!
        お互い、頑張ろうね!(自分の悪癖ともいえるおせっかいにフォローを入れられたのが恥ずかしかったのか、はにかんだような笑いを残し、去っていくのだった) -- ミア 2014-01-28 (火) 00:08:09
      • そういう心遣いとか、すげぇと思うけどな。俺は、誰でも彼でも助ける程優しくねぇしな
        ああ、もし必要になったら……そん時は頼むな。ありがとうよ
        おお、お互いに頑張ろうぜ。またな、ミア(去っていく姿が見えなくなるまで見送った) -- ジーク 2014-01-28 (火) 00:22:45
  • らぁめん…それは全ての英知に続く食事の道…らぁめn…それは…おい聞いてるか?夜泣き蕎麦の歴史は古く…
    (らぁめん屋台で熱く語る!今夜のご注文は?) -- 井隅 十蔵 2014-01-26 (日) 21:16:17
    • 聞いてるけど、でも長ぇよ!! すげぇ長ぇよラーメン伸びるよ! 
      つーか屋台どっから持ってきたんだ……とりあえずしょうゆ一つ頼む -- ジーク 2014-01-26 (日) 22:29:11
      • (//遅くなってすまない謝罪スタイル)
        わかってるね…ジーク君、わかってるよ君…
        そう全てのラーメンは醤油から!醤油こそすべての原点!あいよー醤油一丁(チャッチャ)
        これが醤油だ…可もなく不可もない、普通のらぁめん…!
        余り食わない割りに新興ラーメン勢力に文句つけるノスタルジー主義者を黙らせ、若者を値段で黙らせる醤油ラーメン…!
        ささ食いたまえ -- 井隅 十蔵 2014-01-27 (月) 00:23:45
      • (//こちらも遅かったので……! すいません!)
        まぁ色んなラーメンあれど、やっぱここに帰ってくる……そういうもんだからな
        いいから食わせろよ! いい加減お腹がぺこちゃんだよ!!
        よし、じゃあいただきます(ズヴィズダー)うめぇうめぇ!うまいぞおおおおお!!(ペカー!)
        しかし何故急にラーメンを…… -- ジーク 2014-01-27 (月) 00:27:54
      • 何、言っただろう…ラーメンを奢れと…これがそれだ!
        なんかこう、こういう醤油ラーメンってなんかうまくないけどたまに食いたくて、そうそうこれこれ…って満足するよね
        いや俺はちゃんと作るけどな!流行り廃り関係なく!俺はそう教え込まれたからこれぐらいはできるのだ…うまし…うまし…
        (自分の分も食う)
        ちなみに聞くが、米は欲しい? -- 井隅 十蔵 2014-01-27 (月) 00:32:14
      • 屋台を引いてやってくるとは思っとらんかったよ……
        まぁ、俺がよく食ってた頃はもやしと麺のみの醤油ラーメンばかりだったがな……満腹感を求めて、な
        あ、頂くわ。これが噂のラーメンライスってやつだな……! -- ジーク 2014-01-27 (月) 00:45:26
      • フフ…店を開くのも悪くはない。
        わかる、それわかる。俺貧民街でそれ出そうかなと思ってるしもやしらぁめん
        ザーサイの漬物もあるぞ…ラーメンライス、これほどうまいがこれほどカロリーとってる感があるものはない!
        さぁたんとくえ…炭水化物と油のハーモニー… -- 井隅 十蔵 2014-01-27 (月) 00:54:05
      • 意外な才能を秘めてたんだな……いやでもマジでうまいよこれ。ああ、俺の語彙がもっとあればすげぇ褒めるんだが……
        売れそうだな、いや、お前はホントにどこへ向かうつもりなんだよ!?
        若者の食欲の前にはカロリーなんて無意味なんやな。暴飲暴食なんやな……(もぐもぐもぐ)
        炭水化物からの炭水化物! こいつぁ最高だぜ!! ひゃっはー!!
        なんか薬でも入ってんのかこれ。今の俺おかしくなっちまってるよ!! -- ジーク 2014-01-27 (月) 01:08:13
      • いいんだ、それこそが最大の賛辞…
        もうけなど気にしないわ!うまさこそ正義、うまみある勝利…うまあじ派を偲び…らぁめんライスはカロリー地獄…されど若者には極楽!
        わかる、わかるぞジーク。空腹時のラーメンとか、夜食のラーメンはやばい、何か入ってるの?末端価格いくら?ってぐらいテンションあがる
        あの高揚感は何者にも変え難い…ということで今日の専門屋台は〆だ…また次回よろしくな(プァー -- 井隅 十蔵 2014-01-27 (月) 20:41:17
      • 若者向けの飯だよな、しかし俺はじじいになっても食い続けるよ……!!
        テンション高すぎるせいで自分の腹具合もわからず追加注文などいつもの事よ……!(しかし食べ終わった後満腹すぎてぐぬる)
        おう、むしろこちらこそだっての……しかし、一体何者なんだ十蔵……謎だけが残るわ -- ジーク 2014-01-27 (月) 20:57:45
  •   -- 2014-01-26 (日) 04:43:03
  •   -- 2014-01-26 (日) 04:42:58
  •   -- 2014-01-26 (日) 04:42:54
  • にゃっふっふ、ジーク君の魔法修行が今始まるにゃ… -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 00:10:09
    • せめてもっとテンション上げて言えよな! つーかなんだそのキャラ設定 -- ジーク 2014-01-26 (日) 00:48:25
      • ハイテンションで今からレッツ修行ターイム!ってなんかおかしくねぇにゃ!?
        これはちょっとあざみちゃんまじてんし(棒読み)の所の温泉の素でこうなってるだけにゃよ、この説明も何度したかもうわかんにゃいな! -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 00:49:59
      • 修行なんてむしろハイテンションで行かなければ死んでしまう……てゆーかなんで修行しなきゃいけないんだよ!
        正直この説明はなんどもしてもらわないと、知らない奴からしたらとんでもない事態だし…… -- ジーク 2014-01-26 (日) 01:12:09
      • いやあせっかくだからみたいにゃ?人が多過ぎて全体把握してにゃいからどう言う展開であの点数かしらにゃいけど!
        あざみちゃんまじてんし(棒読み)なら仕方ないと言う事ですにゃあ… -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 01:15:12
      • ちょちょちょちょっと腹が痛かっただけだし! いいんだよ、補修ではないから!
        殺気から棒読みで連呼してるそれはなんなんだよ、呪いかなにか? 呪詛なの? -- ジーク 2014-01-26 (日) 01:26:31
      • ノロわれてたにゃ?初歩で補習ギリギリだと後が辛いですにゃよ!
        アザミってクラスメイトの通称ですにゃあ、自称天使のゾンビですにゃ -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 01:28:30
      • 修行しなきゃな……夏休み使ってなにかしら掴めればいいんだけど……
        名前はわかるが、天使でゾンビってだいぶあれだな、属性が相反してる……
        そういや、時にスパイシーよ。お前マジで目からビームでんの? -- ジーク 2014-01-26 (日) 01:44:55
      • どう言う修行が合うかは人そろぞれにゃろうしにゃー
        自称天使なだけで実状ゾンビと言う感じだから仕方にゃいにゃよ、ビーム?出るけどどうかしたにゃ? -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 01:48:41
      • うーん、既に魔術に関して匙を投げられた俺に、一体何が残っているのか……
        ひでぇ……ああ、いや、随分俺もビーム出るんだろオラァ!って言われ続ける中で、お前はビーム出せるって聞いたからつい聞いてみたんだ。
        やっぱ出るのか、すげぇなサイボーグ……! -- ジーク 2014-01-26 (日) 01:52:15
      • 魔術以外でもいいみたいですにゃよ?タマコ…タマゴみたいな女子はビームでも合格してにゃしたし
        こんにゃ感じですにゃあ(サングラスを外す)ズビッ(放たれる閃光、威力は抑えているのでちょっと熱い位) -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 01:58:59
      • 採点基準が甘めなんだな、意外と……まぁあれだ。俺は普通の基準では測れないんだよ。空中学園の劣等生的なね。あれ? 普通に悪い意味だこれ
        ぐえー!(直撃)熱っ! あっつ!! びっくりした! 超びっくりした(ごろんごろん) -- ジーク 2014-01-26 (日) 02:06:14
      • 俺もビーム、またはロケットパンチでもよかったかも知れにゃいですにゃあ…えっ、ジークがうどんフェチに!?
        だいじょうぶかにゃー、フルパワーでやってないから健康被害はないにゃよ! -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 02:12:14
      • 流石にロケットパンチは駄目だろ、それはなしだろ……魔法じゃないじゃん! で、できらぁ!!?
        確かに思ったほど痛くない…しかしマジでビーム撃つんだな、目から。何故目から…… -- ジーク 2014-01-26 (日) 02:31:47
      • ロケットパンチは駄目かニャ…でもビームがあるからなんとかなるにゃ!
        それはあこがれたロボットが目からビーム出してたからにゃ、実際目から出すと前が見えなくて困りものだったにゃ!ロボットは頭に乗った人が見るから目から出ても関係ないと言う事に気づいたのは改造後でしたにゃ… -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 02:34:34
      • 完全に物理だからなぁ……
        だよな、やっぱ目からビーム出したら視界とかもう0だよな。まぁ正直出る様になるよって言われたらじゃあお願いしますってなりそうだけど……その時後先のこと考える余裕があるかどうか、俺は自信ないな……
        まぁでも、お前はロボっつーかサイボーグか。今は……よくわからない存在へと変化しちまってるけど……どういった経緯でそんな風に?ってのは聞いて大丈夫か? -- ジーク 2014-01-26 (日) 02:54:02
      • レベルを上げて物理で殴ればいいじゃにゃい!
        ビームは指先とか腹とか額くらいにした方がいいにゃよ!目の利点は…照準が楽なことかにゃあ
        さっき言ったにゃよ!あざみちゃんまじてんし(棒読み)の特製温泉の素にはいってこうにゃったって…
        サイボーグににゃった方はただ改造してもらっただけにゃ -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 02:59:12
      • 絶対怒られるわ!
        まず目から何か出そうって思わんが……なるほどな。見た先にそのまま撃てるもんな。問題は、ちょいずれた時にビームが邪魔で微調整できなそうなとこか……
        そっちじゃなくて、サイボーグになった経緯だよ。脳みそ以外全部機械になっちまってるのか? それとも生身の部分ってまだどっか残ってるのかそれ? -- ジーク 2014-01-26 (日) 03:15:38
      • (しゅんとする猫)
        微調整は難しいにゃあ、でも俺のビームはレーザー(光子力)ビームだから速度だけなら避けようがないにゃ!
        サイボーグににゃった経緯?スーパーロボットにあこがれて…だにゃあ、かっこいいにゃもん!
        にゃいぞうとかは生身多いにゃよ、ご飯も食べるしにゃ -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 03:17:47
      • (ねこじゃらしを振ってみる)
        人に向けていいものじゃない!! 人間大のくろがねの城……完成していたのか
        割とシンプルだな。まぁそんなもんか、誰も彼も重そうな話ってのもな。
        なるほどなるほど、そういう部分は人間なんだな……機械の身体か……興味はあれど、俺はなろうとする勇気ねぇな。痛そうだし、手術が -- ジーク 2014-01-26 (日) 03:41:57
      • ふにゃーっ!(飛びつき猫)
        そりゃあ破壊武器だから仕方ないにゃあ、鉄も焼ききれるけど問題は焼ききれたかどうか見えにゃい事ですにゃ
        そんにゃ悪の組織にさらわれて改造されるだにゃんて面白い奴にゃんて滅多にいにゃいってー
        手術は麻酔されるから、ねて起きたら完成にゃよ?エネルギーとしてご飯と電気が必要にゃけど -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 03:44:46
      • 猫か! 猫だったわ!! 新手の妖怪だよ……ピリエスの仲間だこれ
        マジもう一回改造されてこい。目からビームは諦めよう。こう、額ら辺からにしてもらおう
        でも俺らの同級生の中には何人かいそうな気がする……マジで勘なんだけどさ
        ううん、食費が倍になる未来……まぁそもそも精霊である俺が機械化できるのかが甚だ疑問だから、やらんだろうけどな。サイボーグ化 -- ジーク 2014-01-26 (日) 03:54:41
      • 俺は乳酸菌…じゃにゃかった、妖怪じゃにゃいからにゃあ!
        もう一回?もうそんにゃお金は持ってにゃいにゃーよう
        ふにゃふにゃ…1人だけニャらまだしも、そんにゃ丸被りがにゃんにんも居るはずにゃいってー(ないないと笑い飛ばしネコ)
        精霊にゃったのか!?ラリサが精霊と決別したって言ってたから、にゃかにゃおりしてやるといいにゃあ -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 03:58:18
      • ああ、俺だってわかってるけどさ。今のお前を見てそう思わない奴もいない感じってだけで……
        そっか、すげぇ金かかってんだな。ちなみになんぼよ
        だといいけどな……そうだな仲直りしないと、や、多分精霊違いだと思うけど!? 実際ちゃんとした精霊ってわけでもねぇしな  -- ジーク 2014-01-26 (日) 04:05:04
      • 妖怪メカ猫又!にゃんか変な響きにゃね…
        お金?こっちの通貨じゃないからわかんにゃいと思うけどにゃあ
        20億円ほどにゃったよ、でも体の取っ払った部分を売ったら200万円でいいって言われたにゃ(わりと値段はどうでもよかったらしい狂科学者)
        うにゃにゃ…精霊との縁がどうのこうの…ジークが認めてあげれば少しはラリサも精霊とにゃかにゃおり出来るかにゃーっと思ったにゃーよ
        ふにゃー、そろそろ眠くなって来たから帰るにゃ、今日の特訓はココまでニャー -- 猫又シー 2014-01-26 (日) 04:10:33
      • 科学と妖怪が交差する瞬間! 何かが起こる。起きた。それがお前だ……
        確かに単位がわからんが、何だろうな。その金額を正しく理解した時多分白目をむくだろうって俺のゴーストが囁く……世界は広大だわ……
        どうかな、俺はぐれみたいなもんだし……まぁ話を聞いてみるのも悪くはないか。いい情報ありがとよ、活用させてもらうぜ(お詫びにまたたびをやろう、と持たせる)
        特訓だったんだこれ……どれくらいの効き目があるんだか……まぁ、いいか。気を付けて帰れよな、また学校で。 -- ジーク 2014-01-26 (日) 04:20:29
  • 多少の痛手は被ったが、なんとか一人も欠けず戻る事が出来たな。頑張った甲斐があった。
    思わぬ拾い物も出来た……2匹目のオーカーゼリーが出た時は流石にヤバいと感じたが(そんな帰り道である) -- アゲート 2014-01-25 (土) 23:43:38
    • 俺はマジで死ぬかと思ったけどな。今回乗り越えられたのはなんかもうね。オーカーゼリー二体目の時は走馬灯も浮かんだけど
      おかげで杖拾えたから、お前の言う通り頑張った甲斐あったぜ -- ジーク 2014-01-26 (日) 00:07:28
      • 杖は渡りに船、という感じだな、重畳重畳。来月も無事乗り越えられると良いな……また同行する時を楽しみにしている。
        ……と、俺は用事があるのでこの辺で。ではまた学校ででも(軽い会釈をして、歩いて行った) -- アゲート 2014-01-26 (日) 00:24:37
      • ああ、次i一緒になる時も今回みたいに無理を蹴っ飛ばして成功させてやろうぜ
        ああ、また学校でな。アゲート。(会釈に対して軽く手を振ってこちらもその場をあとにした) -- ジーク 2014-01-26 (日) 00:56:39
  • 期末テストの成績票が届いた -- 2014-01-25 (土) 15:44:17
    • おお、これはすげぇ……けど点数がひでぇな、ううん、どうしたもんか…… -- ジーク 2014-01-25 (土) 20:39:23
  • その眼帯はフェイク? 中々挑戦的なファッションね、ローエンシュタイン君。
    それとも、その目に纏わるなにか深い過去があるとか、取ると性格が変わるから、自分を押さえつけているとか―― -- エイダ 2014-01-25 (土) 01:01:00
    • いきなり現れて人の格好を見て、イカれてるなこいつ、みたいなこというなよ泣くぞ
      まぁ、似たようなもんかな。性格変わるわけじゃねぇけど、この体には精霊の血が流れてる。ハーフなんだよ俺。
      自分でその力を制御できないからこんなもんつけてんだ? 理解してもらえたか? -- ジーク 2014-01-25 (土) 01:09:11
      • ……ええ、ええ、わかるわ。(静かに頷いて)
        でもね、そういうのは中学校ぐらいで卒業しておかないといけないと、私は思うの……ローエンシュタイン君。
        力が抑えきれないから眼帯、カッコいい設定よね、うん……。(優しい笑みを浮かべている。) -- エイダ 2014-01-25 (土) 01:15:29
      • はっはっは、こいつ全然理解してねぇー!! 完全に! 完全に中二病扱い!!
        ビーム出せおらって言われるのとはまた違うベクトルで俺をむしばむな中二病扱い……! もっとまともな封印の仕方をしてほしいよ師匠……!!
        とりあえず、設定じゃない。確かにな、確かに俺も同じこと言われたら胡散臭いと思う。胡散臭いもんなぁほんと、俺これどう切り抜ければいいんだろ……!!
        あのな、髪ほら、これとかな。赤いだろ? その力が溢れて……くっそがぁ!! 説明すればするほどドツボにはまってく感じだよ!! -- ジーク 2014-01-25 (土) 01:21:26
      • うん、うん、わかってる、わかってるわ。その赤い髪が力が溢れている証拠なのね。
        そういうこと、考えたくなるのは、わかるもの。男の子、だものね。(ぽんぽんと肩を叩いて)
        もし本当ならその力を……いいえ、そんな酷なことはやめておきましょう。だって、本当に彼にはその力があるのだから……うん。
        あ、私はエイダ・B・ゴードン。《空挺騎士団》の騎士団長なの。《解析機関》を広めるために活動しているわ。
        貴方、有名人なんだもの。眼帯君。つい声を掛けちゃったの、いきなりでごめんなさい。
        でも創造してた通り面白い人ね。いつかあなたの力がほとばしり、世界を震撼させるときがくるのかしら…… -- エイダ 2014-01-25 (土) 01:37:16
      • ははっ、すごい懐がでかいけどそれだけで全然理解してくれない!!
        おいおいやめろやめろ、一人で完結するな。そして可哀想だからと理解するな、辛い、心が痛いそれ。新手のやり口だなぁおい!
        空挺騎士団? 解析機関? なんだそりゃ?
        想像してた通りって、いや、完全に悪口とは言わないけどよくない噂だよねそれ!? 完全にビームだの中二病系だね!? 
        うぐぐ、どうしたら信じるんだ。むしろなんで他の奴らは信じてくれたんだ……そこがわからん……!
        ともかく、だ。自己紹介されたのなら、俺もするべきだな。知っての通りだが、ジークヴァルト・ローエンシュタインだ。長い名前がだるくなったらいつでも気軽にジークと呼んでくれて構わないぜ、エイダ。
        あと、俺は中二病じゃないから。そこんとこよろしく、マジでな! -- ジーク 2014-01-25 (土) 01:49:35
      • ふふ、面白い人ね。(反応が面白いのか面白そうにくすくすと笑う。)
        あら、知らないの? 《解析機関》はまあ、仕方ないのだけれど……《空挺騎士団》はこの学園都市の空を守る組織よ。部活動とも言うわ。貴方も興味があるなら見学に来てね、飛空艇んら小さいのだったら用意してあげるから。
        (本部の地図を無理やり渡しつつ)
        《解析機関》はそうね、機械式汎用演算装置、といったところかしら。この機関カード(腰に下がっていた鉄の、いくつか穴の開いたカードを取り出して)で命令を送って、駆動させるの。いわゆる……オルディナトゥール、英語で言えばコンピュータね。
        いいえ、はい。私は信じているわ、ジーク。そう言う時期があるの、知ってるもの。でもいつか、それは抜け出さないといけない……それを覚えておいてね。
        (科学文明で育ったエイダにとってはとても信じられないのである。)
        中二病だなんて思ってないから、早く現実に帰って来てね、いえ、それも貫き通せば本当になるのかも。……貴方の力の解放、たのしみにしてる。それじゃあね。(手を小さく振ると、踵を返して去って行った。) -- エイダ 2014-01-25 (土) 02:09:24
      • 嬉しいような嬉しくない様な!素直に喜べないな!!
        あんまそういう団体?みたいなのには疎くてな。自警団みたいなもんか? ま、暇を見て見に行くとするかな(地図を受け取り、生徒手帳に挟んで)
        コンピュータ……そんなちいせぇのがか。なんだかよくわからんけど、随分とハイテクな代物を持ってるんだな……
        覚えておくけど、この噛み合わなさをはいつになれば、どうしたら……!!
        矛盾するような台詞だなぁおい! ぐぬぬ、絶対信じさせてやるから見てろよな! -- ジーク 2014-01-25 (土) 21:21:28
  • (いつでも文通にしていいのよスイッチを押しつつ)ここがジーク君のハウスね…(後ろからジークの方をぽんって叩きつつ)
    やっほー先輩が遊びに来ました。ピリっちがいうには超IKEMENで結婚したい系男子ナンバー1だって聞いたからさー(大嘘) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 00:14:17
    • (フフフ、ありがたい……)こ、この声は……!!?(瞬間、戦慄が走る。男子の間で噂になっている例の先輩)
      ダウト! めっちゃダウト!! ないっすわー、あの人たまにすっごい睨んできますし(大体ジークの所為だが) -- ジーク 2014-01-25 (土) 00:32:53
      • あら、声で判断されるなんてあたしったら有名ね。ちなみにジーク君の耳にはどんな噂が届いてるのかしらね?(流し目でにやりと笑みを浮かべつつ)
        おっとあたしはどうやら場のカードを貰わなきゃいけないらしいな!んー、ピリっちもあたしほどじゃないけど悪戯好きだからなぁ。まぁ先輩のパワハラだと思って勘弁してやってください。
        で、だ。本題に入ろう。ジーク君……君、噂によると(じ、と見透かしたような目でジークの…主に眼帯を見る それは、すべての秘密を知っているような鋭い目で)
        ……目からビームが出せるとか!?(そして小学生のようにきらきらした眼差しでジークを見つめるのであった) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 00:36:07
      • 男子をちぎっては投げちぎっては投げしてる先輩だと……
        ひでぇ、完全に先輩だという特権を気の向くままに使用してくる……!
        う、噂によると……?(俺噂されるようなことなにかあったっけ……とか思いながら)
        出ませんが?(こちらも笑顔で対応だが、いかんせん目が笑ってない)誰だ、んな噂流してるの、心当たり多すぎてわからねんだけど……!! -- ジーク 2014-01-25 (土) 00:49:50
      • 大体あってるから言い返せないね☆(てへぺろ)ジーク君も空飛びたくなったり超人技の実験台になりたくなったらいつでも来てね!あたし待ってる!
        うるせー!先輩少なすぎて肩身が狭いのよねマジで!これくらいの特権はあってもいいんだ、許すよ(許した)
        でないの?(親が死んだような絶望的な表情)……出ないんだ………(orzの体勢になる)…………ショックがでかい。ジーク君に裏切られました。裏切りザウルスされました。 -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 00:52:15
      • 俺は望んでないからいいかな!! 空も自前で飛べるし!! シートベルトのないジェットコースターに乗るような真似する勇気ないかな!
        勝手に自己完結した……! 思った以上に厄介だぞこの先輩……
        すげぇオーバーリアクションまでしてくれて申し訳なくなる気もしないでもないような…いやならんな!俺の所為じゃねェよ! だって出るって一言も言ってないからね俺!  -- ジーク 2014-01-25 (土) 01:06:26
      • 自前で飛べるの空!?…ジーク君、この入部届にサイン貰えない?なーに簡単簡単、ちょっと空中技であたしとツープラトン組んでほしいだけだから(超人レスリング部の入部届をチラッチラッ)
        ふっふっふ、あたしの自己完結精神を舐めてもらっては困るな…!とりあえず超人技さえ決まれば何でもいい人だからね!爆発オチ大好きです。
        (死んだ魚のような目になり)…嘘だ…嘘だよ。あたし聞いたことあるもん。ジーク君が

        すー、はー……よしっ(ぱぁん、と両手で自分の頬を張り、気合十分)
        うぉぉぉおおおおおおお!! ローエンシュタイン流格闘術外伝!! シュピーゲル、アイ!!(カッ!と目を見開く そしてその眼光に付随するかのように7色の光線が!!!)

        ってやってたの知ってるもん…先輩に隠してるんだ… -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 01:10:44
      • 怪しい誘いとかには簡単に自分の名前を書くなと師匠に言われてるので……!(さっ、と顔を逸らす)
        流れ的に俺まで巻き込まれるパターンだから!! やだもーこの人破天荒だよー!!
        完璧にコピーしてやがるすげぇ……すげぇ最悪だ……すげぇ最悪だ!!(大事な事なので) -- ジーク 2014-01-25 (土) 01:18:07
      • ちぇ。(断られれば割と素直にしまう)まーでも、模擬戦闘とかしたいときに自由に使ってくれても構わないんで。いつでも遊びに来てね、美人2人で待ってるよ(勝手にヌビアと待つことにしつつ)
        ああうん安心して、今ジーク君の名前超人技をかけてもま、大丈夫だろう系男子にリストアップされたから。流れ次第で極めちゃうゾ☆(可愛らしくてへぺろ)
        先輩耳と目がいいから…遠くから見てたよ。ああいう遊び心、大切だと思うな。でもビームが出ないのは寂しいなぁ。じゃあなんで眼帯してるの、とかって聞いてみてもいい? -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 01:20:49
      • 先輩美人だけど破天荒だからな〜……前評判凄すぎてペアになってる方もおっかないんですけど……
        とんでもねぇブラックリストに名前がINしちゃってる!!? あれれ!? 大切な後輩ですけど!? こう、なんというか、手心というか……
        せ、精霊とのハーフなんで……溢れんばかりの力を抑えきれなくて……くっそ、何でこういう時もっとまともに説明できるよう考えなかったかな俺……!! 思った以上に回避不可能だなこれ!! -- ジーク 2014-01-25 (土) 01:24:51
      • まぁ先々月くらいにヌベっちと一緒にマッスルドッキングを教室で披露しちゃったくらいだからね…失敗したけどね…。ああ、もうタッグ組んだ方がいいかなこれ。
        あたしの中ではノリのいい元気な男子はみんなそこに入ってるから安心して!ユヅル君もノミネートしてるくらいだし大丈夫大丈夫!死なないよ。きっと(希望的観測)
        溢れんばかりの力!?(めっちゃ食いついてきた)わー。わーい(右手を上げる。その右手にジークの左目が注目した瞬間恐ろしい速度で背後に回り込み鯖折っぽい体勢)…眼帯とってみていい…? -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 01:34:12
      • 被害が酷そうでこれは……むごい……
        ユヅルも!? 一番無茶させちゃいけなそうな奴だけど!!? でも、まぁ体は脆いがHP高そうだし大丈夫なのか……?
        わーい?(チラリ、しかし次の瞬間視界から相手は消える)なっ、どこ、だぁっ!? ななな、何してんすか!?(怖いわなんか当たってるわテンパる)
        いや、この体勢で取られたら先輩の方が危ないんで遠慮してもらいたいとこなんですけどそれは -- ジーク 2014-01-25 (土) 01:43:54
      • ユヅル君は今月のスズ先生の実習であたしと闘ったけどあたしより高得点出してたよ?外見に見合わずすげぇ殺気出してたし。見直したね。
        (ぎゅうぅぅぅぅ〜、と当ててんのよな胸、締め上げてんのよな腹)…あー、力を封印してるってのはマジなんだ?んー、そっか、それじゃ無理強いは出来ないね、やっていいことと悪いこともあるしね(眼帯には触れずに)
        …じゃあやっていいことをしようね☆(よいしょ。ジーク君の視界がおっと、学校の廊下から急に上向きになり蛍光灯が見えるぞ?景色が流れるの早いなぁー)
        (おや、不思議と背後の空間も見えちゃってますねさかさまだけど。そうだねジャーマンスープレックスだね)……ふぅ。すっきりこ。 -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 01:49:35
      • あの顔で殺気を振りまかれたら怖いな……とは本人には言わないでおこう
        て、天国と地獄……!ヘルアンドヘブン……!! 俺緑色になってるんじゃないかな今! ってか、俺眼帯外すともれなく体も燃え出すから近いと普通に燃えるっていうか……!!
        へ、やっていいこと? ちょ、体が浮いた……これはまさか、やめ(しかし視界は急転し―)ぐえぇぇええええええ!(思いっきり地面に頭がめり込む。死ぬ。死んだ )………(ただの災害じゃねぇかあの人……消えていく意識の中でそんな事を思った。完)
        (来週からは帰ってきたジークヴァルト・ローエンシュタインくん!はじまります!) -- ジーク 2014-01-25 (土) 01:56:31
  • こんにちはー、こちらに眼帯のジークさんという方はいらっしゃいますでしょうか? -- ユミ 2014-01-24 (金) 21:56:10
    • 呼び方。すごい嫌な呼び方!
      特徴をそのままパッと読み上げ過ぎなんだけど……はいはい、俺がジークだけど? -- ジーク 2014-01-24 (金) 22:01:50
      • えっ、でも兄様がそう呼べば喜ぶだろうって言ってたのに!……あ、ごめんなさい失礼しました!
        先月私の兄様がいろいろと失礼をしたそうで……これはその本のお礼です(玄関先で正座しつつ、ずずいと菓子折りを押し出す) -- ユミ 2014-01-24 (金) 22:10:57
      • 兄貴? よくわからんが、これ系で喜んだ覚えねぇけどな……どいつだ一体
        先月……? ああ、あいつか。悠人か……ってちょっとちょっと!? いや、しゃーねぇな。上がれよ、茶くらい出すぞ(菓子折りを受け取り、頭を掻きながら立つ様に言って) -- ジーク 2014-01-24 (金) 22:24:03
      • ごめんなさい、私の兄様は本当にそうやって人をからかうのが好きなもので……(恐縮)
        あ、そういえば言ってませんでした、悠人は私の兄様で私は妹のユミです(頭を下げてるので猫の伸びのようになってる)えーいいですよそんな気を使わなくたってー(立ち上がって中へ中へ) -- ユミ 2014-01-24 (金) 22:27:39
      • いや、いいって。そういうの見たら割と苦労してんだなってわかるし
        俺は聞いてると思うが、ジークだ。ジークヴァルト・ローエンシュタイン。気は使うだろ、菓子まで持ってきてもらったんだからな
        その辺すわって待っててくれ、今淹れるから。紅茶で大丈夫か? -- ジーク 2014-01-24 (金) 22:40:01
      • はい、お名前はちゃんと兄様から聞いてますジークさん!いえいえ、これはもう日常茶飯事の出来事なのでお気になさらずに……
        (他の人の部屋だというのに同道としているのはつまりそういう事だろう)紅茶で大丈夫です、できれば甘めで! -- ユミ 2014-01-24 (金) 22:54:59
      • それはそれでだいぶなんと言っていいのやらって感じだがな……
        あいあい、お前もなんかあれな。随分と信頼してくれてまぁありがたいことで(紅茶にミルクと角砂糖2,3個入れて)ほら、旨いかは知らんがどうぞ。ついでに菓子折りもいただくか、お前も食ってけよ -- ジーク 2014-01-24 (金) 23:34:30
      • お詫びに来たのに逆におもてなしされて悪いわ、でも好意は素直に受けなさいって母様も言ってましたから(菓子折りの中にはいろんなどら焼きが入ってる)
        それにしてもここを見つけるのには苦労しました、なんと言っても空に浮かんでますし広いですし、ここって何かお勧めの面白いとこあるんですか? -- ユミ 2014-01-24 (金) 23:47:23
      • 俺一人で食うのもいいけど、誰かと食う方がうまいだろ、こういうの。せっかくだし、詫びだって言うなら付き合ってくれ
        だろうな、俺の時は予告されたとこから来るだけだったし……面白いとこなぁ、まぁ学校は楽しいかな。なんつーか、変な奴多いし。退屈しねぇから。あとは、こっから少し行ったとこに高台があんだけどな。そっからの景色は絶景だぜ? 面白いかどうかはわからんけどな -- ジーク 2014-01-25 (土) 00:30:39
      • (こくこく)確かにジークさんの言う通りよねー、一人よりは二人、二人よりは家族で食べれれば美味しいし
        そうそう学校、学校なら学食とか寮とかあるわよね?そっちの方に持ってって友達と食べるとかしても良かったんじゃないのかな、とふと思いました
        ふふーん、初めて見るものはなんだって面白いのよ!っと、そう言えばなんで空に学校なんて作ったんだろ、やっぱり内容が空に関する事ー、とかなのかな(チラッチラッと知ってる?的視線) -- ユミ 2014-01-25 (土) 15:34:26
      • ……その手があったな、まぁいい。一度言っちまった以上引くにひけねぇ……!!
        色んな国で勉強するために空路を選んだって聞いたけどな。それ以外にも理由がありそうだけど、まぁ一般生徒の俺にはわからんことばかりだよ -- ジーク 2014-01-25 (土) 20:38:42
      • 今からでもいいんですよ?そうすれば私は合法的に学校の中を見学できるわ!(ぐっ)まあでも迷惑そうなのでやめます(はむはむ)
        なるほどー学校ごといろんな国にいけるのは確かにコロンブスの卵的な発想……はっ、ある意味学費で世界旅行……!
        あー確かにそれはすごく魅力的かもーいいなあ -- ユミ 2014-01-25 (土) 20:49:02
      • まぁ見学するくらいは別にいいと思うけどな……うん、うめぇなこの菓子(もぐもぐ)
        あとは停留しているとこから人を集めたりとかな、んでこういう船が必要になったんだと思うけど……真相はどうなんだか……
        でもあれだぜ? 俺は奨学金でかよってるけど、相当金かかるぞ、ここ。一芸入学してる奴も多くいるけどな -- ジーク 2014-01-25 (土) 21:14:15
      • ふふふ、このお菓子は私が作ったの!だからもっと褒めてくれていいわ!(どやあ
        その真相を暴くのも面白そうね……えーと、一応一発芸は持ってるしお金は兄様が冒険者で稼いだのがあるのよね
        ああでも兄様を一人地上の宿に残すのはすごく心配だし……ちょっと難しいわ、制服もかわいいんだけどなぁ……(紅茶を飲み干して溜息)
        ご馳走様でしたジークさん、いろいろと面白い話を聞かせてくれてありがとうございます、とりあえずいろいろ考えるとしてー今日はコレで失礼しようかな(また兄様と一緒になったらよろしく、とお辞儀して) -- ユミ 2014-01-25 (土) 21:23:19
      • すごいな、よくできてるし旨いし……なかなかやるな悠人妹
        2人揃ってこっちに来ればいいんじゃねぇか?あいつが動くわからないが、生徒はずっと募集中みたいだしな
        おう、気を付けて帰れよ。ここまで来れたから大丈夫かもだけど、意外と迷いやすいからな。今日はありがとうな、こっちこそ話し相手になってくれて楽しかったよ。またな -- ジーク 2014-01-25 (土) 21:35:35
  • ビーム待ち待機。(少年の瞳) -- エイベル 2014-01-24 (金) 20:46:15
    • すー、はー……よしっ(ぱぁん、と両手で自分の頬を張り、気合十分)
      うぉぉぉおおおおおおお!! ローエンシュタイン流格闘術外伝!! シュピーゲル、アイ!!(カッ!と目を見開く)
      だぁりゃあああああああああああああ!!(ありったけの力を込める、込める、込める!)
      出 ね ぇ よ !!  -- ジーク 2014-01-24 (金) 21:04:54
      • やったああああああうおおおおおおおおおお……おお……なぁんだ……(露骨ながっかりフェイス)
        君には失望したよ(肩ぽん)このままだとオーディション通過はスパイシー君で決まりだよ?いいの? -- エイベル 2014-01-24 (金) 21:10:41
      • 勝手に失望された上によくわからんオーディションの審査だったこれ!!
        むしろスパイシーが成功してることに俺は驚きなんだけど、いったいなんのオーディションなんだ、嫌な予感しかしねぇけど -- ジーク 2014-01-24 (金) 21:40:19
      • ベスト目からビーミストに決まってるじゃん!
        今のとこ出せたのスパイシーだけだよ。もっとガンバってよ!やれば出来るさ!ネバーギブアップ!! -- エイベル 2014-01-24 (金) 21:54:38
      • 決まってんのか、あ、馬鹿だろお前! 考えたやつみんな馬鹿だよ!!
        諦めるわ!! あのサイボーグとほとんど生身の俺とを比べるなや!! なんでお前らは眼帯をしてる人の目からビーム出させたがるの!? -- ジーク 2014-01-24 (金) 22:00:49
      • 考えたヤツは俺一人だが???
        だって眼帯っていったら出るじゃん……ビームか重要な秘密が書かれた紙切れが出るじゃん……じゃあもう紙切れの方でいいから出してよ……早く闇取引の時刻と場所教えてよ…… -- エイベル 2014-01-24 (金) 22:04:48
      • 尚更酷いわ!
        二択!? まさかの二択!? お前の眼帯への評価が俺にはよくわからんがロボかマフィアしか選択肢ないのか!? -- ジーク 2014-01-24 (金) 22:22:10
      • ロボマフィア夏侯惇の三択だが。あっもしかして…… -- エイベル 2014-01-24 (金) 22:31:11
      • なんだもしかしてって、あれか。俺はあの群雄割拠の時代を生き抜いた英雄の一人という最後の選択肢が答えだとでも?
        ねぇよ! その三択と比べたら俺は至って普通なんですけど!? -- ジーク 2014-01-24 (金) 22:37:58
      • 君には失望したよ(2回目)
        じゃあまた今度来るから、次までに何か出せるようにしといて。よろしくな!(帰った) -- エイベル 2014-01-24 (金) 23:03:54
      • もう何なんだよお前は!! 自由か! 自由気ままか!!
        よろしくされても無理だけど!? おいこら勝手に帰るな!! こんにゃろー! -- ジーク 2014-01-24 (金) 23:26:35
  • ……生きてるか?同じ月に別の人間に同じことを二度言うとは思ってなかったが。
    ほら、途中で買ってきた果物の詰め合わせだ。 -- ヒメ 2014-01-24 (金) 00:41:11
    • 今月で相当怪我人出たらしいからな、いやはや大変大変(すっかり全快している)
      おう、ありがとさん。すまねぇな、心配かけてさ。
      だいぶかっこつけたのにこのザマってのは、すげぇカッコわりぃという我ながら悲しい結果だぜ…… -- ジーク 2014-01-24 (金) 01:00:53
      • 私のところだけでも、三人怪我人が出たらしい。皆まだ慣れてないんだろうな。
        なに、謝る必要はないさ。無事だったんだからな。
        今日は無事か様子見に来ただけだから失礼するよ。次は茶でも飲んでゆっくり話そう。 -- ヒメ 2014-01-24 (金) 01:32:58
      • それはまただいぶ酷いことになったな、俺のとこは俺が怪我したけど成功したから……ま、結果オーライかな
        ああ、すまね……いや、ありがとうな。だいぶ嬉しいわ(ニカッと笑い)
        ああ、今度はゆっくり話でもしようぜ、お見舞いさんきゅーな。 -- ジーク 2014-01-24 (金) 01:37:30
  • …ついに、貴方の本当の力を出すことなく逝ってしまったのね…安らかに眠るといいわ、ジーク…(悲しげな表情を見せながら、花束を空へと放り投げる。近くにいる本人の目の前で。) -- ピリエス 2014-01-23 (木) 21:45:46
    • (頭に花束が落ちてくる。乗っかる。奇跡!)とても高度な嫌がらせにマジで言葉も出なかったんですけど!?
      凄い死んだ風だけどめっちゃ本人目の前にいますけど!? -- ジーク 2014-01-23 (木) 21:58:34
      • あら、生きていたのねジーク。気が付かなかったわ(にっこりと微笑む、およそ9割9分の確率でわざとだろう。)
        でも良かったじゃない、本当に死んでしまうよりはずっといいわ。でしょう? -- ピリエス 2014-01-23 (木) 22:03:18
      • いや完全に目が合ってましたけど。その上でこのザマなんですけど!(頭の花束を指差して)
        そりゃそうだけど、流れ的にそうですねと言い辛いけど生きていたのは本当によかったからなんとも、ぐぬぬ……!! -- ジーク 2014-01-23 (木) 22:14:21
      • そうだったかしら?あら、可愛らしいじゃない。眼帯とミスマッチしてるわよ?
        危うく、幕を開けたジークのここでの生活が即閉じるところだったものね…ともあれ、無事で何よりだわ。
        流石に私としても、見知ったばかりの相手がいなくなってしまうのは、寂しいものよ? -- ピリエス 2014-01-23 (木) 22:21:27
      • 俺の頭は花瓶代わりでもなんでもねんだけど(花束をようやくどけて)ま、ありがたく受け取るけどな
        確かに。いきなり知り合いに死なれるとか嫌すぎる。しかしそう言ってもらえると生きて帰ってこれたのは悪くないな。お見舞いありがとっす、先輩 -- ジーク 2014-01-23 (木) 22:27:38
      • そうでしょう?だから、貴方の帰還を私は祝福するわ。いいのよ、これくらい安いものなのだし。
        けれど…出だしから失敗、というのはちょっと格好つかなくなってしまったわね?(クスクスと笑う。) -- ピリエス 2014-01-23 (木) 22:35:11
      • まぁでも、それで随分と気も楽になるんだから、やっぱありがとうって感じだけど……
        それは言わんでくださいよ……俺もだせぇことになったなってこう見えて落ち込んでるし
        う〜ん、実戦は難しい……訓練とはまた違うしなぁ…… -- ジーク 2014-01-23 (木) 22:42:09
      • ふふふ、でも事実そうなのだから目をそらさずに受け止めるべきよ?(楽しそうに微笑む。)
        その上で、今後どうしていくか、何がいけなかったのを考えればいいだけだもの。
        とある冒険者は、2か月で落ちたあと次の冒険で行ける伝説まで取った…そういう人もいるらしいわよ? -- ピリエス 2014-01-23 (木) 22:47:54
      • 二回目の冒険でヘマをするとか、目を逸らしたいけどなぁ……仕方ないけど、これは辛い
        あんまりにもいきなりすぎてなにをどうしたらいいのか……とにかく油断せずに行こうと思う
        その、伝説入りした人みたいにはなれなくても、もうちょい上手くやってけるようにって感じですけど -- ジーク 2014-01-23 (木) 22:54:10
      • ふぅん…どんなものだったのかしら…(早速結果を見せてもらう。)
        …これは…なかなか反省点が生かしにくいわね…とりあえずは運気を上げてみるしかないんじゃないかしら?あるいは不運を取り払うか…あぁ、どちらも私は無理よ?だって妖怪だもの。
        もちろん妖怪にも、座敷童のような存在もいるけれど…運気を操る類の能力はないものね、私には。 -- ピリエス 2014-01-23 (木) 23:07:29
      • 詰んでる……方針もできるだけ無理のないものにしたんだけどなぁ……
        まぁ妖怪でなにかしら幸福的サムシングを運ぶ奴ってあんま聞かないしな…
        んじゃ先輩はなにができんの?鱗粉飛ばす以外で -- ジーク 2014-01-23 (木) 23:13:49
      • あら、そうでもないわよ?意外と幸を運んだり、富を与えたりするのも多いもの…ただ、人が欲張ったりして破滅するだけで…
        私?私の能力は、鱗粉を作り出す程度だけよ?まぁ、妖怪だから妖力を使って攻撃も出来るけれど(掌に黒い玉を作り出したりする。)
        妖怪と言うのは基本的に、能力はそんな多種持たないものよ?もちろん素の力が強いから、それだけ出来る事も多いものもいるけれど。 -- ピリエス 2014-01-23 (木) 23:22:53
      • そ、そうなの……? くぅ、中途半端な知識ひけらかした感が本当にやばい……恥ずかしい!
        あ、やっぱりそういうものなんだ……なんかこう、カッコいいですねその能力は
        確かに一芸に秀でてる感じが……なんかすごい認識を改めさせられて目から鱗だこれ -- ジーク 2014-01-23 (木) 23:53:43
      • 座敷童はもちろん、河童も友好的で手助けするし、ウマヅラやハクタク、金霊などもそう。害すると言われてる部類も人間が悪意を持ってなければ何もしないのが大抵よ?
        そうかしら…確かによく使うけれど、もう少し違った能力が欲しかったものね…せめて、羽の色が変わらないように見えるのとか…(後半は小声になっていく。)
        そうかしら…もちろん、これは私の認識であって…他の認識もあるのでしょうけれどね? -- ピリエス 2014-01-24 (金) 00:34:17
      • 完全に怪物てきなもんだと思ってた……なんだか、偏見が過ぎてたなこれは
        う〜ん、まぁなんだろうな。もうちょっと能力を使う時に神々しく? 見える様にするとか? シチュエーションが大事だと思うぜ俺は。間違えた俺が言うのもホントどうかと思うんだけど
        と言っても、だいぶ説得力があったからなぁ……思わず感心したよ俺は。マジでマジで -- ジーク 2014-01-24 (金) 01:48:51
      • いいのよ、人がそういう風に思ってるということは妖怪の側も理解しているし、だからこそ人前に出てくるのは珍しいのだけれど。
        ふぅん、神々しく…なかなか難しいことを言ってくれるわね…まぁ、とりあえず考えておくわ。実際するかは別としても。
        ふふっ、私の認識で良ければためになったのなら幸いだわ…さて、それでは私はそろそろ帰るわね。また会いましょう…。 -- ピリエス 2014-01-24 (金) 22:09:22
      • なんつーか、あれな。先輩がすごく先輩っぽかった。わ、悪口じゃねぇからな!? 褒めてるからな!?
        ああ、お見舞いありがとうな、そんじゃまたなー -- ジーク 2014-01-24 (金) 22:20:48
  • 胸元に柏餅が入ってなかったら即死だった……  -- ジーク 2014-01-23 (木) 16:31:44
    • ほう、柏餅でどうやって生き残った(変な言葉が聞こえ興味を持ったのか背後からいきなり声かける) -- ヌビア 2014-01-23 (木) 16:37:46
      • ファッ!?(いきなり声かけられて変な声出る)おお、なんだよ超びっくりしたわ……なぁに、このもちもちとした弾力が攻撃を無効化し、負った傷もその粘着性でな? -- ジーク 2014-01-23 (木) 17:23:13
      • (変な声になんとなくイラっとした表情に一瞬なる、すぐ戻る)…ふむ、刺突や切傷自体を抑え、そのまま傷口を防ぐ結果となったのか…しかし何故胸に柏餅を?邪魔だろうそんなもの。胸元に何かをいれるなど邪魔でしかないぞ? -- ヌビア 2014-01-23 (木) 17:31:58
      • まぁそうだな、確かにそうだ。だから怒らずに聞いてほしい。全部ウソです(キリッ -- ジーク 2014-01-23 (木) 18:31:11
      • (足払い→そのまま頭を踏む)うむ、怒っていないぞ -- ヌビア 2014-01-23 (木) 18:33:11
      • 流れるような一連の動作をしておきながらよく言うよな!! おこじゃねぇか!激おこじゃねぇか!! (じたばた)  -- ジーク 2014-01-23 (木) 19:09:14
      • いや?全然おこってないが?ぉこではないが?プンプン丸とはなんだ?(グリグリググリ) -- ヌビア 2014-01-23 (木) 19:20:49
      • ぐごごごご……! もうちょい高いレベルで怒ってらっしゃるじゃないですかー! ギブ、これ以上は頭が、頭が割れちゃう!! -- ジーク 2014-01-23 (木) 19:40:40
      • …おっといけない…そういえば貴様は冒険で怪我をしてもどってきたのだな(頭を踏み砕く前に足を退ける) -- ヌビア 2014-01-23 (木) 19:52:37
      • まぁほぼ全快してるけどな、今一番ダメージがあるのはしこたま踏まれた頭部だけだよ……
        まぁ、痛いだけでもなかったけど(ぼそりと呟いて) -- ジーク 2014-01-23 (木) 20:00:02
      • ではダメージをとってやろう(痛いの遺体の飛んでけーする)さて、柏餅の話も嘘であったようだからな…ただ踏んだだけで終わってしまったな
        貴様、名はなんという私はヌビア、1年のヌビアだ -- ヌビア 2014-01-23 (木) 20:03:59
      • すごいなんか可愛いことすんのなお前……一瞬驚きのあまり固まったわ……まぁ、嘘に関しては俺がわりぃから踏まれたのもしゃーないんだがな……
        ジーク。ジークヴァルト・ローエンシュタインだ。学年は一年だよ -- ジーク 2014-01-23 (木) 20:38:20
      • そうか?私の従者達がよくやっていることを真似ただけだ(真顔で)ジークか、覚えておこう
        柏餅を喉につまらせたりして死なぬよう、息災にくらすがいい(そういって去っていった) -- ヌビア 2014-01-23 (木) 20:51:07
      • おう、同学年だから色々あるだろうし、まぁ仲良くしてくれ
        そうはならないよう気を付けるよ……ううん、また俺に奇怪な設定が一つ付与されていく…… -- ジーク 2014-01-23 (木) 21:01:23
  • 目からビームネタ、結構いろんなところで見かけたぞ。そろそろ実際に出す練習をはじめたらどうだ。
    期待して待ってる。 -- 2014-01-22 (水) 23:38:22
    • なんでそんなに俺の目からビームを出させたがるのかがむしろ不思議ですが!? てゆーかこれもうあれだろ、練習してどうにかなるか? 完全に先天的ななにかだと思うけど!? -- ジーク 2014-01-22 (水) 23:43:43
      • いやあ、精霊とは便利なものらしいからきっとイケるだろう。お前はそこであきらめるような矮小な男ではなかったはずだ!
        むしろ両目からビームを出せるようにまでなってくれると俺は期待している!
        そして両目とも眼帯に。 -- 2014-01-22 (水) 23:47:48
      • できるかもしんねぇけどそれこそあのビーム出すミュータントが眼鏡なくした時ばりに俺も暴走するがよろしいか……!?
        http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst084657.jpg 
        こうなるがよろしいか、俺はよろしくない……俺はよろしくない!! -- ジーク 2014-01-23 (木) 00:03:24
      • きっとお前がどんな男になろうと、俺たちはずっと友達だよ……?(まったく信用のない薄ら笑い)
        いやこれ以上からかうのはよそう。きっとお前の中の大切なガチ成分がみるみるうちに磨耗していっている。これはよくない。
        ……そうだな、その入り混じった赤い髪の話をしようか。ファッションの類ではないのだろう? -- 2014-01-23 (木) 00:07:58
      • 全然そう思ってないじゃん!! 話しかけろよ、お前は話しかけろよお前コーディネイトみたいなもんだよこれ!?
        いや、もう既に俺やお前が思っている以上に俺のガチ成分は多分にないと思うけどな……?
        まぁな、これはまぁ、この眼帯にも関係ある話だよ。こんな変な髪の色、したくてしてるわけじゃねぇ  -- ジーク 2014-01-23 (木) 00:33:57
      • では何のために? 呪詛の類か? 人から恨みを買うような奴には思えないが。
        それとも俺が知らないだけで、裏では学園を仕切る程の裏番だったりするのか?
        男弁で会話した方がよかったか……? -- 2014-01-23 (木) 00:39:28
      • それが俺のガチ成分を下げてるんじゃねーの!? 最初の方はよかったんだけどなぁ……
        いやまぁ、こう見えて俺ってば、精霊の血が入っててな。どうにもその力が制御できないからこいつで抑えてる
        まぁでも、それでもこうやって一部分が変質しちまってるってのがこの髪の色の事と次第だよ -- ジーク 2014-01-23 (木) 00:47:03
      • その様子だといつまでも抑え続けてはいられまい。そんなことは当人が一番理解しているだろうが。
        それまでにお前が自らを御することができるよう、願っておくよ。俺の知識では出来ることも少ないだろうからな。 -- 2014-01-23 (木) 00:56:29
      • まぁ、いずれはな。それまでに習得できなければ、まぁ討伐されるだけだろ
        ありがとよ、まぁでももしかしたら頼ることになるかもだけどな。そうなったらよろしく頼むわ
        つーか俺からも聞きたいんだけどさ、あの、先生いるじゃん。あのちびっこいお前に似てる先生。あの人ってなに?弟さん? -- ジーク 2014-01-23 (木) 01:08:33
      • 家族だよ。色々と縁あってな、兄弟みたいなものだ。姓だって同じだろう?
        この話をあいつにしたら、きっと自分の方が兄だと言うんじゃないかな。……ああ、そういえばあいつが、あまり他の人と話してるところを見ないな。
        機会があったら接してやってくれ。口も性根も汚いが悪い奴ではない。恐らくは。
        それじゃあまたな。 -- 2014-01-23 (木) 01:16:41
      • まぁ、それはわかるんだが……背丈とかでやっぱ見るしな。でも教師と生徒の違いがあるしどうなのかなって思ってな
        言葉尻だけ捉えるとすげぇ関わり辛く聞こえるけどな! まぁでも悪い奴じゃないってんなら、話しかけてみるのも悪くないか……お、ああ、またな鳶。じゃあな〜 -- ジーク 2014-01-23 (木) 01:38:06
  • すまない…!丸太戦車は用意できなかったよ…!豚汁も…!(はぁ はぁ) -- 井隅 十蔵 2014-01-22 (水) 23:38:16
    • でかしてないっ! なにもできてない! 報告しにくることじゃなさすぎだろ、もっと頑張れ! 文房具屋の息子をもっと見習え! -- ジーク 2014-01-22 (水) 23:42:13
      • すまぬ…すまぬ…!ところでなんで吸血鬼対峙みたいなネタになったんだ…ジーク、君はまさか吸血鬼退治のスペシャリスト…?
        刀とかカッパとかマスクが必要なんだろう…? -- 井隅 十蔵 2014-01-22 (水) 23:50:09
      • 傷口から血が入ったら危ないからね、そうだね、っじゃねぇよ!! 刀とか持っても無双できないしな俺!
        はいはいやめやめ、ここは無限に土地が増え続ける島じゃねぇ、飛行都市だし! んでもって俺は魔術師だっつの -- ジーク 2014-01-22 (水) 23:57:18
      • 初期のあれはなんだったんだろうね…はい終わり
        てことは、その眼帯は魔術的なものってわけだ。右目見えてないわけじゃないしな(ほれっとオレンジをジークの右側から投げてよこす)
        恒常的につけていることから増強媒体というより封じている、か何かの鍵か。まぁいいか魔術師にとってそういうの秘密だもんな -- 井隅 十蔵 2014-01-22 (水) 23:59:59
      • わからない……まぁ、長く続けば続くだけ生まれる矛盾なのじゃ(終了)
        まぁな(右手でパシッと受け取る。はずが普通に取りこぼす)……いや、これは違う。ただのミスだから、見えてるから……
        別に秘密ってことないけどな、俺もまぁ、普通の人間とはちょい違うだけだよ。体のつくりがな、人間と精霊のハーフ。まぁ、力不足な俺は精霊の力を制御できねぇってだけだよ。フフフ、怖いか? -- ジーク 2014-01-23 (木) 00:31:46
      • フッ…やは(右側から声かけたり色々確信持ってた上で取りこぼしてたのでかなり焦る)
        えっ…えっ…ジーク君?ジーク…?
        (タイム)
        (なかったことにした)
        フ…それで精霊とかかわりのあるこの学園にきたわけか…胸が熱くなるな… -- 井隅 十蔵 2014-01-23 (木) 00:46:53
      • (Take2)まぁな(パシィ!ぽろ……ブンブン!ガシィッ!)はぁ、はぁ、こんなもんだ……!
        まぁ、自分の力を抑える手がかりでもあればっていうのもあってな。だが、悲しい事に今の一連のやり取りの所為で俺の心は絶対零度よ…… -- ジーク 2014-01-23 (木) 01:11:01
      • すごくつらいです…ていうかTake2で失敗するなよ!3はいかんぞ! というわけで失礼するよ!今日は暖かいラーメンでも食うし!心を温めるし! -- 井隅 十蔵 2014-01-23 (木) 01:24:50
      • キャッチはした、キャッチはしたんだよ!!じゃあ奢れし! 俺にラーメン奢れし!! じゃあな!今度奢れな! -- ジーク 2014-01-23 (木) 01:39:15
  • ……目からビームが出るとみた!(眼帯を指さしてドヤ顔) -- ミア 2014-01-22 (水) 20:47:00
    • はい、それ言われるの二回目だよ! 二回も言われるとか俺の目にそれなりの期待を寄せられてるとこ皆にわりぃけど、でねぇよ!?
      それもうちょっとなんかこう、細いサングラス的なのかけてる奴とかだろ!? あれじゃねェよ俺!? -- ジーク 2014-01-22 (水) 20:55:47
      • おのれ…私の発想の平凡さが露呈してしまった…!!!
        でも二人も同じこと考えるってことはやっぱ皆ビーム出ると思ってるんだよね…ビームが出ないならー……ミサイルとか出る? -- ミア 2014-01-22 (水) 21:03:56
      • こうな、目から巨大なミサイルがゴゴゴゴゴってな、出るか、出ねェよ!!
        俺ロボじゃねぇけど!? わかるな、見ればわかるよな、わかれよ! アイアムヒューマンだよ!? -- ジーク 2014-01-22 (水) 21:18:54
      • 出ないの…???同級生に目からビーム出たりロケットパンチする子いるのに…?ジークは出ないのか…そっかぁ…(露骨な溜息)
        その子も見た目は人間だったけどそういうことできたからね!人は見た目で判断しないことにしてるんだー。ほめていいよ? -- ミア 2014-01-22 (水) 21:27:36
      • めっちゃガッカリされた! 理不尽、理不尽だ!
        うるせーアホの子! 特殊な例を持ち出して俺までロボにすんな! 俺が凄くないんじゃない、そいつが凄いんだよ!&r;俺はあれだから、科学サイドじゃないから魔術サイドだから! -- ジーク 2014-01-22 (水) 21:37:02
      • むっ、アホとは失礼な!私はアホじゃない!ちょっとその、アレだよ。思い込んだら止まらないというか…そういうあれだよ!
        魔術サイドか…魔術サイドなのに柏餅は出せないんだね……悲しいね…(沈痛な面持ち) -- ミア 2014-01-22 (水) 21:42:35
      • アホじゃねぇか! 頑張って否定するかと思ったら肯定してるじゃねぇかアホ!
        うっせ! できないことはあると言っただろーが、専門外って奴だよ、ドヤ顔で現れて作ってすいませんでしたー!! -- ジーク 2014-01-22 (水) 21:52:04
      • アホじゃないもん!なにさー!私だってやればできるんだからね!?(信頼度:◎○○○)
        うーわ開き直ったよ!ジークってばそういうとこ良くないよ…男らしくない(溜息)ほら、もっと大人になろう??? -- ミア 2014-01-22 (水) 21:54:14
      • そこに具体案がない時点で信頼性に欠けるんだよ、お前は!
        ぐぬぬ……てかなんでさっきからお前結構な上から目線なの!? くそ、アホのくせに! -- ジーク 2014-01-22 (水) 22:10:48
      • だーからアホじゃないってばー!ふーんだ、私が仕事してるとこ見ればジークだって認識を改める筈だよ!
        ほら…なんていうか…うん、ジークの親しみやすさの賜物?じゃない??(疑問形) -- ミア 2014-01-22 (水) 22:13:41
      • ああん?(腕組みし、思案する)……まぁ、なんだ。いつかきっとほら、ちゃんとできる日も来るから、な?(何故か可哀想になってフォロー入れる)
        そんな言葉初めて言われたな……疑問形なのが悲しいというか、納得せざるを得ない感じだが -- ジーク 2014-01-22 (水) 22:26:15
      • あっ信じてないこの人!じゃあ今度時間が空いたら私のお店に訪ねて来るといいよ!その認識を改めさせてあげよう…!
        まぁアレだよ。お互いまだ出会って日も浅いし疑問形も止む無しということでー。というわけでー、これからよろしくね、ジーク! -- ミア 2014-01-22 (水) 22:36:42
      • 店……!? お前それは、いや、言うまい……それこそ百聞はなんとやらだもんな。んじゃ今度行ってみるさ
        そらそうだな、おう、こちらこそだよミア。改めて、よろしく -- ジーク 2014-01-22 (水) 22:39:41

Last-modified: 2014-04-02 Wed 18:00:29 JST (3459d)