ARA/0024

  • (フォンフォンフォン)もしもし…聞こえる?ライブラよ…。
    急に呼び出されたバルター皇子の運命や如何に。 
    -- 2022-06-25 (土) 14:37:44 New!
    • しりとりをしていたら急に呼び出されました。もうぶっこんでよろしいです? -- バルター 2022-06-25 (土) 14:42:05 New!
      • はいどうぞー!! 神さまがくるので全力でぶっとばしてくださーい! -- 2022-06-25 (土) 14:46:57 New!
      • 色も自由につかってください! -- 2022-06-25 (土) 14:48:16 New!
      • そぉい! -- バルター 2022-06-25 (土) 14:50:04 New!
      • だいぶチーティング(チートしていますの意)ですが神様相手なので…もったいぶらずに行きますね… -- バルター 2022-06-25 (土) 15:56:45 New!
      • いいぞもっとやれー! です。 やらないとヤバいですし。
        散々善神悪神両方から勧誘が絶えないというフラグを立てておいたので、このあと……どうなるか…わかりますよね(ニコッ)ということでペース配分にはご注意ください!
        -- 2022-06-25 (土) 16:12:05 New!
      • がんばえー!(ペンライトふりふりするのぞき見野郎) -- テンバー 2022-06-25 (土) 20:51:43 New!
      • テンバー皇子が応援に来てくれましたーーー!! がんばれバルター皇子!!! しりとりで混沌になっているぞ!!! -- 2022-06-25 (土) 20:55:48 New!
      • めっちゃ懐かしいのがきてしまったので暫しお時間イタダキマース -- 2022-06-25 (土) 21:16:31 New!
      • ようせい家名物お子様でも安心全裸でお返しした -- 2022-06-25 (土) 22:05:39 New!
      • むっ! -- テンバー 2022-06-25 (土) 22:06:05 New!
      • ちょっと課金して安心じゃない全裸見てくる! -- バルター 2022-06-25 (土) 22:09:28 New!
      • お前はこっちや(きれいなバルターだけをあっちに残す) -- テンバー 2022-06-25 (土) 22:12:53 New!
      • グワーッ! -- バルター 2022-06-25 (土) 22:13:28 New!
      • しっぽの先が……しろい……!?(ボクは世界の意思に勝った!?) -- ニコ 2022-06-25 (土) 22:15:01 New!
      • こうして綺麗なバルターセンパイだけが残った………
        なおけつねではない 繰り返す けつねではない
        -- 2022-06-25 (土) 22:16:12 New!
      • むっっっっっ!!!!! -- フルラ 2022-06-25 (土) 22:16:13 New!
      • (ニコにやーいって顔する楽師) -- フルラ 2022-06-25 (土) 22:16:50 New!
      • ここの神がねこ推しデスからちくしょう!!(ちくしょう!!) -- ニコ 2022-06-25 (土) 22:17:09 New!
      • 神は言っている… ネコと和解せよ………と………… -- 2022-06-25 (土) 22:23:06 New!
      • というわけでおしまいです! ありがとうございました! -- 2022-06-25 (土) 22:49:31 New!
      • お疲れ様でしたー! いやあチートして暴れまわった。満足した…ありがとう…ありがとう… -- バルター 2022-06-25 (土) 23:05:05 New!
  • 設定をまとめようと思いつつもあったまいったい… -- 2022-06-23 (木) 22:43:22 New
  • 今日ものんびりがんばるぞい -- 2022-06-21 (火) 21:18:32 New
    • アルベルティーナの過去はこれで終わりです。
      あとはテンバーさんがボボッとやっていただければ終了になります。
      1Tで倒してもらってかまいませんし、倒せそうにない場合は魔族側が撤退するので好きに動いてもらって大丈夫です。
      -- 2022-06-21 (火) 22:26:53 New
      • よぉーっしライブラごと焼けば解決だぜー!・・・ってなるかぁ!出来るかそんな事ぉ!!? -- テンバー 2022-06-21 (火) 22:47:29 New
      • 「もんだいありません」(きり) -- 2022-06-21 (火) 22:49:37 New
      • ふふふ、これは最初にライブラを見た時が毛玉で今も普通に毛玉なつもりで接してたから腕が生えて落ちて驚いてるのサインだよ -- テンバー 2022-06-21 (火) 23:06:55 New
      • 実はライブラはヒト型になっています
        毛玉だったのはほんの少しの間だけでした
        -- 2022-06-21 (火) 23:10:16 New
      • あの毛玉がこんなに育つとはなぁ・・・(伯父さん的目線)校舎は先生に直してもらうのでなんだかんだ費用はゼロで済む事にしようする -- テンバー 2022-06-21 (火) 23:35:16 New
      • 弁償に関してライブラがうにゃうにゃ言ってますが先手を打ってエシオトロットセンセイが直したということにしてもらって全然かまいません!
        アルベルティーナの過去解明編これにて終了です ありがとうございました!
        -- 2022-06-22 (水) 19:28:39 New
      • ヘイローが薄まったという事は大分危険なのでは・・・?テンバーは訝しんだ
        お疲れ様でしたー! -- テンバー 2022-06-22 (水) 20:53:04 New
    • 私は寝落ちしました(土下座) 申し訳ありません!!!!! -- 2022-06-22 (水) 08:45:41 New
      • 神出鬼没な感じでレスを返しますが基本的には23時くらいまではいません…すみませぬ… -- 2022-06-22 (水) 18:39:09 New
  • ようやく戻りましたー
    しかしまだ色々終わっていないので1レス返したらまた不在になります
    そのまま寝落ちるかもしれないので動きが止まったら死んだと思ってください…もうしわけない……
    -- 2022-06-20 (月) 21:57:40
    • お帰りアンドお疲れ様です -- テンバー 2022-06-20 (月) 22:15:54
      • (お疲れ様です…文通でゆっくりいきましょう…) -- プレイグ 2022-06-20 (月) 22:58:02
      • ぜえはあ…何とか戻ってきましたけどこの時間です。
        24時前くらいには消えます…すみませぬ………
        -- 2022-06-20 (月) 23:19:12
      • ねむたあじ・・・文通スイッチおさせていただきます! -- 2022-06-21 (火) 00:14:35
      • はい!おやすみなさい -- テンバー 2022-06-21 (火) 00:26:18
      • (お休みなさいませ…!) -- プレイグ 2022-06-21 (火) 00:38:26
  • 今日は夜だけいません -- 2022-06-19 (日) 10:19:31
    • 一応いっておくと別に悪神パワーは読み取っちゃってもよろしいものです。
      いや神様から離れたならそういう力も薄まったかな?って思っただけなので!(そして次で帰りますポーズ) -- フルラ 2022-06-19 (日) 16:35:07
      • 解説ありがとうございます! ぽんこつティーナは気づきませんが頼れる相棒が気づいたこととさせていただきました! -- 2022-06-19 (日) 17:01:36
      • この相棒…デキる!淡々系有能美少女かわいいかわいい(わっしょい可愛いしながら)
        …でもこの子…毛玉なんだよね…(ふっと我に返ってしまいながらスゥーする楽師であった) -- フルラ 2022-06-19 (日) 17:41:13
      • 毛玉でも少女でもできる相棒はポンコツの必需品ってことですね!!! -- 2022-06-19 (日) 18:08:39
    • ここから遅い時間まで不在になります -- 2022-06-19 (日) 18:14:25
      • 本当にもうしわけない(正座) -- テンバー 2022-06-19 (日) 22:42:42
      • ユルスヨ☆(痺れた足ツンツン) -- 2022-06-19 (日) 22:56:54
      • アッハイ、文通前提って感じになるかもだけど来て貰えればと思います(ツンツンされて悶え転がる) -- テンバー 2022-06-19 (日) 22:59:29
      • ではのんびりと始めさせてもらいます
        霊圧がヤバい可能性があるのですがこんなこともあろうかとダラダラ空間用意済みなのでこちらへ誘導させてもらいますね
        -- 2022-06-19 (日) 23:15:05
      • あの空間イベント用じゃなかったのか・・・ -- テンバー 2022-06-19 (日) 23:39:01
      • 時間と霊圧と中の人の技量の都合で大人数を募集するようなイベント形式を取れそうにもなくてですね…(遠い目)
        早速ですが文通とさせていただきます!!!
        -- 2022-06-20 (月) 00:16:18
      • はぁい了解!おやすみぃ -- テンバー 2022-06-20 (月) 00:21:22
      • (お休みなさいませー!) -- プレイグ 2022-06-20 (月) 01:01:00
    • もどりました -- 2022-06-19 (日) 22:56:26
      • (はあはあねおちもうしわけない…) -- ファム 2022-06-20 (月) 19:23:42
  • 少し退席します!!! -- 2022-06-18 (土) 18:09:12
    • いるようでいない、ちょっとだけいます(またすぐきえます) -- 2022-06-18 (土) 19:13:05
      • もどったぞい! -- 2022-06-18 (土) 20:32:05
  • 私は寝落ちしました(札を首から下げて正座) -- 2022-06-17 (金) 11:23:52
    • 仕事中のこのボクがゆるすデース……(正座してるところにハワイ旅行ッポイ例の花束…あのアレを首にファッサー) -- ニコ 2022-06-17 (金) 14:36:58
      • やったぁ許されたーーー!!(看板が華やかになりつつ)
        お望みのけつねをついかしておきましたよだんなぁ
        -- 2022-06-17 (金) 17:09:33
    • 名簿の更新がまるで間に合っていないのでせめてライブラの見た目の仮設定だけでも出しておきます
      http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036925.jpg
      -- 2022-06-17 (金) 20:44:50
  • 宿泊研修イベントがはじまりましたぞ〜〜!!!(イベント優先になります、の意) -- 2022-06-11 (土) 21:03:49
    • わざとかにぇ? わざとじゃないのかにぇ?
      たぶん無いのはわざと だと判断してるんですけどにぇ? ミスだったら割とごめんなさいの奴ですにぇ -- にぇ 2022-06-16 (木) 20:45:01
      • 意図的なのでご安心ください!!!!!(ミスってることもよくある) -- 2022-06-16 (木) 21:46:25
      • ああやっぱりですにぇ よかった要らぬ心配でしたにぇ! -- にぇ 2022-06-16 (木) 21:54:14
  • 眠すぎるのでここで倒れます… -- 2022-06-09 (木) 23:36:20
  • ✨ -- 2022-06-06 (月) 19:59:11
    • アルベルティーナはヒトに近づいたので、生まれたとき本来の色味に近づいていきますが、絵とかそういうの、全然間に合ってないです。
      白っぽかったのがあわ〜い金髪になってきたかも…?ってくらいです
      -- 2022-06-07 (火) 23:02:24
    • 薔薇配りしたい・・・ -- あるべる? 2022-06-08 (水) 20:10:15
      • 今配ると大変邪魔なので寝る前にそっと置いて行こうとおもって用意したGIFアニメ
        色見本としてページ上部に置いたら最高に鬱陶しくなって笑っちゃうのです
        -- 2022-06-08 (水) 21:59:17
      • いつのまにかESCで止まらなくなっており…………これは…邪魔……………………
        止まらないならGIFにした意味がまるでないのでは…………?
        -- 2022-06-08 (水) 22:00:16
      • 拡張機能入れないととまんなくなったのかぁ…… -- 2022-06-08 (水) 22:03:38
      • 寝てた!薔薇配り断念!! すやぁ -- あるべる? 2022-06-09 (木) 01:59:53
      • ヨシ!すいみんはなによりだいじ!(マジで三時間未満マンだった楽師)
        私これぐるぐるぐるって変わり続けるのを掴み取れ!ってやつかと思ってたよ…(そもそもESCで止まるというのを知らんかった顔) -- フルラ 2022-06-09 (木) 20:56:51
      • 楽師ちゃんはまたお風呂に放り込まれてもしりませんよ??
        昔はESCで止まったのだ…!! その記憶を頼りに作ったらコレだよ
        ということで自分で発言して秒数を見て、1,6だっらGIFのもとになった画像の1枚目、2,7だったら2枚目…というように判定してました
        誰にも分からないやつですね……
        -- 2022-06-09 (木) 21:22:35
  • ✨ -- 2022-06-05 (日) 18:27:20
    • 今日は21時くらいから暫く不在です -- 2022-06-05 (日) 18:28:21
  • ミスコン・・・あさって・・・ ?w? -- 2022-06-02 (木) 21:26:38
    • あさってはやすみだから明日をフルに使えばいけると思うんデスよ(あまいかんがえ) -- ニコ 2022-06-02 (木) 21:37:28
      • 何にするのかに悩む金曜日、ポーズが決まらない土曜の午前中、泣きながら描く土曜の夕方、あきらめの土曜の夜、滑り込み日曜の昼…というパーフェクトプランが -- 2022-06-02 (木) 21:54:12
      • ポーズはネー、ボク難しいの描けないしどういう立たせ方すればしっくり来るのかわからないのでいつもいつでも棒立ちデスネー(つらい)
        マーなにかしらでっちあげると決めたのでボクもなんかお出しシマス、カワイイなティナちゃん…期待してマスヨ!(にこり) -- ニコ 2022-06-02 (木) 22:05:53
      • \ニコはえらいなぁ!!!/ -- 2022-06-02 (木) 22:14:02
  • サロンのRP、ところどころ確定RPをかまして進行しないととんでもなく時間がかかるので確定が多めで申し訳ない(土下座)
    天使に人格はないのでプライバシーは守られます!!!
    -- 2022-05-30 (月) 23:58:34
    • いや!凄く正しいと思うよ!(超たのしい。キャミワンピとか凄い場に似合う)
      私はもう完全好きにしてくれて良いんだ!曲は帰り際にお出しするね!(花の楽園入園料をもろり) -- フルラ 2022-05-31 (火) 00:11:29
      • ありがとうございますありがとうございます
        そしてここで文通スイッチをポチっとさせていただきます!
        -- 2022-05-31 (火) 00:13:23
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036774.png -- 2022-05-29 (日) 15:07:03
    • オリジナル女神のオリジナルイベントを突発で始めることとする!!
      なお本日の夜はイベントがあるので配って回るだけとします
      -- 2022-05-29 (日) 15:14:25
      • 画像はサロンに行かせてもらおうかと思ったらお祭りが始まっていた時の私の顔(画像略)
        祭りと聞いて我慢できずに駆け付けるフルラ・ルーヴGSとしては(お花ありがとう!かわいい!!!)
        これ個々別に遊びに来ればいいのかな?それともまとまってなにかやる? -- フルラ 2022-05-29 (日) 20:55:44
      • マイナー祝祭にお付き合いいただきありがとうございます
        マイナー祝祭としては、配るだけ配っておしまいになるので今後のことを気にする必要はありません!(ギャキィ)
        -- 2022-05-29 (日) 22:42:58
      • やったーカッコイイー!(例のポーズ)
        それじゃ行間で年末はお花冠装備で公演しまくってあの花なに?って話あがったらこれはね、ってお祭り広めて
        知名度アップに貢献しといたことにするね…(それはそれとして後でサロンに遊びにくるね…という顔しとく) -- フルラ 2022-05-29 (日) 22:51:30
  • (冬の祝祭準備会場) -- 2022-05-29 (日) 10:59:23
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036765.png -- 2022-05-29 (日) 10:59:37
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036766.png -- 2022-05-29 (日) 11:19:34
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036767.png -- 2022-05-29 (日) 11:35:42
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036768.png -- 2022-05-29 (日) 12:12:49
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036769.png -- 2022-05-29 (日) 12:36:36
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036770.png -- 2022-05-29 (日) 13:46:41
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036771.png -- 2022-05-29 (日) 14:06:18
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036772.png -- 2022-05-29 (日) 14:24:53
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036773.png -- 2022-05-29 (日) 14:40:16
  • なんであんなにファセット先生に教えてもらったのに今まで祈りと6大属性の魔術を切り離せていなかったのかについて少し捕捉をします
    5/22に探検部のダンジョンに潜るまで彼女が使う魔術(神聖魔術、奇蹟)は祈りの対価または守護として与えられる受動的なものしかありませんでした
    けれど、ダンジョンにてアルベルティーナは初めて能動的に自分でプロテクションを発動させた(これもアルベルティーナ自身の物ではないのですがそれはまた後程明らかになるでしょう)というきっかけを得て、漸く祈りと能動的に発動する6大属性の魔術は違うかもという実感を少し得ました
    つまり…………ファセット先生は偉大でかわいい先生であり、教えを受けるアルベルティーナの頭がカチコチすぎたということです!!!!!!!!!!!
    \ファセット先生かわいい!!/\ファセット先生偉大!!/
    -- 2022-05-24 (火) 11:41:02
    • (いきなりとってもかわいいベルちゃんに刺され褒められて心停止しそうになるおばちゃん)
      \ベルちゃん偉大かわいい!!/\神さまかわいい!!/
      あらあら、詳しい解説ありがとうございますベルちゃん、でもこれで定期考査はばっちりですね -- ファセット 2022-05-25 (水) 17:24:24
      • ひっそりファセットセンセイ可愛い祭りをしていたらばれただと……!?
        定期考査も・・・ばっち・・・り・・・だったらいいな・・・
        明日は動ける…はず(ぐう)
        -- 2022-05-26 (木) 00:14:08
  • 今週のアルベルティーナ的な絵を描こうと思って気に入らなくてこんな時間になってしまった! ウワアアーーー -- 2022-05-21 (土) 21:33:43
  • かーらはあたま小学生だから気になる子にいじわるしちゃうんですの……。
    (いじわるで済む範囲ですかこれ?というご指摘は大いにあり得ます。) -- カーラ 2022-05-15 (日) 14:09:27
    • かまわんっいいぞもっとやれ!!!! というわけで今後もいろいろとお世話になると思いますのでよろしくおねがいします!! -- 2022-05-15 (日) 14:22:46
      • やったー!こちらこそよろしくおねがいいたします!(ふかぶかとおじぎ。)
        最終的にティナちゃんに頭からぱっくりいってもらえるぐらいまで頑張りたいですわー! -- カーラ 2022-05-15 (日) 14:34:09
      • 成長の機会をもらってありがたい限りです
        今後どう転がっていくか……楽しみですね……ふふふふ………
        -- 2022-05-15 (日) 15:07:57
  • 絵が気に入らないので土曜の夜までは保留…変わる可能性…ありなし……… -- 2022-05-13 (金) 22:29:20
    • 分かりやすく成長させるために幼い感じにしたけどこれが気に入らない…気に入らない…ので第3段階くらいまで成長させておいた -- 2022-05-14 (土) 08:43:31
  • ✨ -- 2022-05-13 (金) 22:24:35
  • ✨ -- 2022-05-13 (金) 22:24:34
  • (ロケーション選択0番、教室:医薬科でお願いしますわ!)

    (学生生活においては、たとえ顔を見たくないような相手であっても、同じ場所同じ時間を共に過ごさねばならないことがある――)
    ――あら?貴女はたしか……新入生歓迎会で女神がどうとか言ってた子ですわね。
    (アルベルティーナにそんな声をかけたのは、いかにも貴族然とした不信心者のあの女……カーラだ。) -- カーラ 2022-05-15 (日) 11:53:16
    • (学院で唯一輝けるというかとくぎを発揮できる場所である 今日も奇蹟を発現させて熱心に修行していた…が)
      !!!(カーラの顔を見ると表情を曇らせた だが前回ほどあからさまに敵意を示しているわけではなさそうだ)
      ……………なんで、ここに……………(信仰心がないのなら医薬科にいるはずがないとでもいう言い草)
      -- アルベルティーナ 2022-05-15 (日) 11:57:42
      • なんでって……(「くすくす」と笑い) わたくしの専攻は医薬科ですのよ? あなたも……
        (言いかけて、アルベルティーナが振りまいた奇蹟の痕跡に気づけば)……なるほど、ですわ。
        (カーラにも、成績が悪いなりに一年間分の神聖魔術の知見はある。アルベルティーナのそれが優れていることはわかる。)
        (それでもなお……) これがその女神さまのご加護かしら?(「ふぅん」という態度を示した程度だった。)  -- カーラ 2022-05-15 (日) 12:10:57
      • 専攻が医薬科?!(信じられずにバカのようにオウム返し)
        なんで…なんで……… (アルベルティーナは疑心に満ちており、カーラの態度をこの程度のものであるという悪意を含んでいると受け取った)
        そうやってまた馬鹿にして…貴族ってやっぱりいつもそう……!! ………っ(勢いのままに喧嘩をしてはいけないと女神さまについ最近怒られたばかりだ 冷静にならなければ そう思いなおして大きく息を吸う)
        ………それで、なにか……ご用ですか?
        -- 2022-05-15 (日) 12:29:33
      • そこ、そんなに驚くことですの?(獣耳の少女が驚き狼狽える様子をジト目で眺めていたが)
        ……。……ああ、そう……貴女もわたくしにそういう態度を、ねえ……。
        (自重しているものの明確な敵意を向けられれば、カーラの菫色の瞳に剣呑な光が浮かんだ。)
        別にご用って程のことじゃなく、単なるご挨拶で済まそうと思っていたのだけれど……気が変わりました。
        (ぼうっと左手に炎を点し、そのままアルベルティーナを指差して) 貴女の女神様のこと、馬鹿にされたと思うのなら……
        その価値をわたくしに認めさせられるよう、努めなさい。 どんな手段でも、そして今すぐでなくても構いませんわ。
        それが出来ないのなら……所詮その程度ということです。貴女も、貴女の女神様も。 ホホホホ……
        (挑発し、嘲り、嗤う。アルベルティーナの怒りの炎を煽るように。) -- カーラ 2022-05-15 (日) 12:54:16
      • (だって見るからに魔術科じゃないですかという顔をしてたって話だ)
        私のことはどれだけ馬鹿にしてもかまいませんが、女神さまを馬鹿にするのは絶対に許さない!!!
        認めさせてみせます、必ず!!!(煽られるままに啖呵を切った)
        (女神がそんなことを望むかとは関係なく、アルベルティーナ個人の意思での暴走だ)
        (それでも辛うじて呪いの言葉を紡ぐことはしなかった 不幸になればいい、後悔すればいい、こういった言葉は己を、何よりも女神を貶めるとまだ何とか理性が抑えている)
        -- 2022-05-15 (日) 13:17:09
      • (アルベルティーナの剣幕で、言葉で、カーラの腕の炎が僅かに揺らめく。)
        (カーラの唇の端が僅かに上がった。アルベルティーナとの会話の中で初めて、楽しげに。)
        (……周囲から「あーあ、あの新入生、よりによって面倒なヤツに絡まれたな……」「かわいそう……」との囁きが聞こえる)
        ……その顔。女神さまの自慢話をしてるときの貴女より、ずっと素敵ですわよ。
        (当のカーラは周囲の言葉を気にする素振りも無く、そう言って腕を引っ込めると、少しの火の粉をきらりと散らして炎は消えた。)
        ホホホ。期待はしませんが、楽しみにしてますわ。
        …………せいぜい足掻きなさい。この世界は、あなたが思っているよりずっと残酷なのですから。
        (最後に小声でそう言い残し、鷹揚と教室を後にした……)
        (……そして誰かがまた囁く。「おい。カーラのやつ、すっげえ自然に神聖魔術の講義サボったぞ……」と。) -- カーラ 2022-05-15 (日) 13:37:02
      • (まんまと乗せられるまま啖呵をきり、その真意を探ることもなく頭の中は憤りでいっぱいだった)
        言われなくても、修行を怠ることはないのです
        (そして去っていくカーラの背を見ていたが… アルベルティーナの背後からパンパンと手をたたく音がする)
        (振り返ればそこには教師の姿 曰く、本日の講義を台無しにした罰としてレポート10枚明日まで。)
        (たんまりと課題を背負うことになったのであった)
        -- 2022-05-15 (日) 13:51:55
  • (ルメンコ庭園を通り過ぎる時になんとも複雑そうな顔をしたアルベルティーナを見つける)
    やあやあアルベルティーナ君、そちらの女神様にクッキーのお供えはできたかね? 売り場はこの庭園じゃないが -- バルター 2022-05-15 (日) 12:37:34
    • (皇族だったというマイナスポイントとクッキーのことを教えてくれたというプラスポイントの間で揺れ動く感情と耳 伏せたり戻ったりと忙しい)
      ……バルターセンパイ……………(ギギギと油の足りないカラクリのような挙動で振り向いた 明らかに前回と態度が違う)
      クッキーは、まだ、です(アルベルティーナの想像以上に高価だったのだ 入学直後は色々物入りのため余裕がなかった)
      -- 2022-05-15 (日) 12:43:49
      • (複雑な感情を向けられるのには慣れている。皇族として妬みも恨みも飽きるほど浴びてきたバルターにはアルベルティーナ側に葛藤がある分ぬるま湯ほどにも感じない)
        そう、先輩だ。それだけでいい。貴族としての俺に文句があるなら俺の屋敷まで来るといい。おすすめは全くしないが最高級の茶菓子は出るぞ
        それはまた信仰心が足りんのでは? 資金を稼ぐあては? -- バルター 2022-05-15 (日) 12:50:13
      • (バルターという人物に思うところがあるのか、肩書に思うところがあるのか、これほど貴族に関わる機会もなかったので本人ですらもうよくわからない)
        (少なくとも人物としては全く問題はなかったはずなのに、肩書を知ってしまったからこそ思考が邪魔をする)
        …………ぅ゛ーーー…(小さな小さな唸り声)
        (信仰心が足りていないという言葉はバルターの想像以上にアルベルティーナを抉る)それ、は……
        (そしてこの様子からして資金繰りがうまくいっていないことも容易にわかるだろう)あまり稼げなくて………(名だたる神々の聖堂があるような大きな国ではいつものように奇蹟の御礼としてもらうのも捗らないからである)
        (それさえも女神さまがバカにされているように思えてやるせなくて、すでに涙目である なーかせた!なーかせた!)
        -- 2022-05-15 (日) 13:00:24
      • おやおや(アルベルティーナの目に涙が浮かんでも余裕である。乙女の涙が容易く直撃するようでは貴族社会でやってはいけない。あいつら酷いと目薬用意してるぞ?)
        (とはいえ、泣かせたり追い詰めたりするために話かけたわけでもなし。肩を竦めて、劇的な反応を引き出すための言葉を作る)

        ……『女神グラーティアエ

        この庭園を司るルメンコの眷属神かとも思ったが断定できなかったな。逸話は絶望的に少ないが王立図書館の古文書に記述があった。固定した神域を持たぬ美容の小神。
        ヒントは「サロン」だ、貴族が持つ応接間の意味ではないとすれば美容のために貴族が通う場所であろう。平民が持つものではないし紹介できるものでもない。しかもソレだ(ハイロウをピッと指差し)
        その天輪はは善神の御使いが持っているだとかその辺りのはず、お前が神の敬虔な信徒である事は疑いようがない。
        間違っているというなら神罰も甘んじて受ける所存だが、如何かな? -- バルター 2022-05-15 (日) 13:12:24
      • (涙ぐんでバルターを見ていたが、その口から女神の名が出るとシュッと涙も引っ込んだ)
        (何せ言い当てられたのは人生で初めてである 知ることは信仰の第1歩でもある)
        すごい、すごいですバルターセンパイ!!! 女神さまのことをご存知だったのですね!!!!!!!
        (さっきまでの警戒心やら緊張感はどこへやら、前のめりに近寄ってくる)
        そうなんです、私は女神グラーティアエさまに拾われ、ご加護をいただいているのです!!!!
        美容と健康を司る女神さまに恥じぬよう日々健康と美容には気を付けていて食事も運動も睡眠も〜〜〜〜〜……(以下オタクの早口言葉、止めるまで続くぞ)
        -- 2022-05-15 (日) 13:24:04
      • うわあ(うわあという素直に厭そうな顔。珍しいものを引き出したアルベルティーナさんは凄い)
        調べるまで知らんかったが考古学は趣味だからな…
        加護は見ればわかる(スイと視線をあげてアルベルティーナの周囲を見た。何かある。が何か判断できない。ここでこちらの切り札を切る気も無いし諦めた。)
        (実のない話を延々とする貴族って多いんだよね。似ているね、聞き流せるね。息継ぎのタイミングを待って)
        で、そこまで素晴らしい神様の信徒はろくに金も稼げんのか。工夫したまえ工夫、金を絞るなら貴族からが一番だぞ? -- バルター 2022-05-15 (日) 13:31:44
      • (女神さまの話をできる機会に恵まれなかったので相手がどんな顔をしているかも確認せずにつらつらと語っていた これも今日の反省会で女神さまに注意されることでしょう)
        (アルベルティーナ周辺には…女神の御使いたる天使が3体、常に寄り添っている これだけでもかなり溺愛されていることだろう)
        (絶妙なタイミングで止められ、たっぷり話もしたのですっきりした表情)
        だ、だってこの国にはルメンコ様やアイジア様の信仰があるじゃないですか………ちょっとキレイになれます、ちょっと肩こりを治せますって言っても誰も来てくれないのです(しょんぼり)
        貴族なんて真っ先に無名女神ってバカにするじゃないですかーーー!!!
        無名女神だけでなく、芋くさいとかダサいとか効果がわからんとか口を開けば文句ばかり言って………………!!!!(これが貴族に対して塩対応気味な理由なようだ)
        -- 2022-05-15 (日) 13:40:31
      • ミネラ王国の貴族はそれは信仰に厚いものばかりだからそうだろうな
        美を求めるにあたってルメンコ神に祈りを捧げないものなどおるまいよ
        (周囲を見回せば、神殿でないにも関わらず祈りを捧げている者も見えた。厚い信仰心が捧げられている事は疑いようもない)
        貴族は権威と箔を求めるもの、有名かどうかというのは重要なわけだ。例えグラーティアエ神の加護が一部でもルメンコ神より優れていたとて、選ぶものは少なかろうよ。
        しかしまあ、神への信仰が薄く実利を求める傾向が高い貴族なら違う。利のある方を取捨選択していいとこどり…つまり、グラーティアエ神の恩寵を求める者がいてもおかしくあるまい?(ゼイム貴族向けなら市場が残っているぞ的な提案) -- バルター 2022-05-15 (日) 13:58:03
      • 箔…!? じ、実利……………!?
        (出てくる言葉はどれも今まで考えたこともないようなものばかりだ 突拍子もない提案とはまさにこのことだろう)
        神さまの信仰をそのように考えるなんて…………(前のめり姿勢から一歩引く)
        (アルベルティーナの頭の中は綺麗ごとでできたお花畑、若き皇子の目にはそう映るかもしれない。 尤も、もうすでに見えていただろうが。)
        ふ、不敬……なのでは…………?
        (このケモミミ娘はどうやってアピール…すなわち売り込むかを考えることですら拒絶している節がある)
        -- 2022-05-15 (日) 14:07:04
      • (アルベルティーナの反応は予測し得たものだ、敬虔な信者ほど実利と信仰を結び付ける事を嫌悪し、躊躇する。)
        他の神の場合なら、高位の司祭や神殿長であればそのあたり…つまりは現実との付き合い方も弁えて活動していると思うがね。
        (組織が大きくなれば上下関係が出来、そこからさまざまな利害関係が発生する。世俗の価値観から浮き続ける事も許されなくなる…と考えているようである)
        不敬かどうかは信徒たる君にしか決められんが…いや神に祈りで問えるのか? まあ、大事なのは考える事だ。ようく考えたまえ(アルベルティーナの頭をピッと指差して)
        大切な事は不敬を廃し真なる信仰を貫く事なのか、それとも他者に利を与えグラーティアエ神の存在と御業を広げる事なのか。
        選択するのは君だし、その結果クッキーが買えるか否かも君が決める事だ。まあ、金が稼ぎたいなら探検部やら冒険者の活動もなくはないが。
        そろそろお暇しておこう、結論が出たら是非聞かせてくれたまえ。冒険者ギルドや探検部を紹介してほしいのでも構わんぞ
        (アルベルティーナに背を向けながら、ひらひらと手を振る事で別れの挨拶として去っていった) -- バルター 2022-05-15 (日) 14:20:04
      • えっ 他の神さまってそういうものなのです?(うたがいの まなざし)
        ………う、うう……たんけん…ぼうけんしゃ………? ええ……そ、それではまた…(得られた情報が多すぎて飲み込めないまま見送る)
        (アルベルティーナの頭の中は入学して依頼混乱してばかりだ 今まで女神だけで占められていた世界に突然多くの要素が加わったのだから当然のことでもある)
        (しかしそれが自然に整理されていくのを待てるほど世の流れはゆったりしたものではなく)
        (ゆえにすぐに女神に頼ってしまう)
        ………女神さま!!(アルベルティーナが女神を呼び薔薇園の何もない空中に手をかけ、まるで扉でも開けるようにその姿はどこへと消えた)
        (バルターが完全に去る前の出来事だが…それを目視したかどうかは本人のみが知る)
        -- 2022-05-15 (日) 14:28:24
  • ✨ -- 2022-05-15 (日) 17:43:32
  • 〜〜〜〜神域【Salone Albertina】〜〜〜〜

    (サロンに入るや否や大声で女神を呼んだ)
    女神さま、女神さま!!!!
    (清浄な神気で満ちた空間により神秘を含む風が吹き、女神は姿を現した)
    (柔らかく微笑んでアルベルティーナを抱きしめる)
    おかえりなさい、愛しい子。
    本日の下界はいかがでしたか? アルベルティーナの良き成長の場足り得ましたか?

    分かりません…何も分からなくなってしまったのです
    私は、女神さまを多くの人に知ってもらって…それでみんな幸せになるとずっと思って…………
    それでいいと、それしか考えていなかったのです
    神殿がなくたって神官がいなくたって信仰があればそれで……
    信仰さえあればいいって思ってたのです
    でも、でも、信仰はあまりないっていう人がいて……信仰しない人もいて……………
    分かりません女神さま、人は信仰がなくても幸せなのですか? 女神さまは信仰がなくても幸せなのですか?
    女神さまにおいしいクッキーを、こんぺいとうを、捧げるためにはお金が必要で…でもお金は無くて、この国では全然奇蹟のお礼ももらえなくて、女神さま、女神さま…私はどうしたらいいのでしょうか?
    (アルベルティーナの言葉を静かに聞く間、子の成長を喜ぶ母のように頭を撫でた)
    それはそれは良き経験となったようですね
    わたくしとしても嬉しい限りです
    愛しい子、良くお聞きなさい…今この場でわたくしの思いを伝えることは簡単でしょう けれどそれはわたくしの答えであって、アルベルティーナ、あなたの答えではありません
    わたくしはあなたにわたくしの人形になってほしいわけではありません。
    これまでは神域という閉じた世界で生活していたあなたにとって、わたくしは唯一の寄る辺だったことでしょう…それゆえにあなたがわたくしに依存してしまうのは仕方のないこと。
    これからは多くを知り、深く考え…そして自らの手足で行動を起こしなさい。
    あなたが自ら考え起こした行動であれば何であれすべてを受け入れます。何であれ全て喜ばしいことなのです。
    今は苦しいかもしれません…ですが、あなたの意思であなたの考えをまとめてみてください。
    わたくしはいつだって見守っていますよ。

    そんな! 教えてください女神さま、私は…私は、女神さまのためになりたいのです!!
    ありがとう愛しい子。 そんなにも思ってもらえてわたくしは幸せな女神です。
    だからこそ一度あなた自身で考えてみてください。
    わたくしはあなたのすべてを受け入れます…怖がらないでください。

    女神さま……。でも、でもっ 私のちっぽけな考えでは、女神さまは馬鹿にされたままかもしれないのです!!
    (アルベルティーナの唇に人差し指を当て、優しく微笑んだ)
    (ここからは考える時間だというように、女神の気配は消えた)
    (1人神域残され、膝を抱えてうずくまる) 女神さま、どうして教えてくれないのですか…………
    女神さま………
    (自ら考え、行動を起こすこと。それが女神から望まれたただ一つの要求)





    (暫くうずくまっていたが顔を上げて)
    何か、何かしなくちゃ…………
    (呟いてから神殿を出て、ある場所を目指して走り出した)
    -- 2022-05-15 (日) 17:43:41
  • ✨ -- 2022-05-16 (月) 19:10:26
  • ✨ -- 2022-05-16 (月) 19:10:30
  • (ろっけおん) -- ファム 2022-05-16 (月) 19:35:50
    • アルベルティーナ。(教室にてその名前を呼ぶファム、その手に握られているのは…)
      僕も、自分のフォークを手に入れた。(凶悪で精密な、強烈な物体。ファムいわくフォークである。) -- ファム 2022-05-16 (月) 19:39:00
      • (医薬科の教室で手を組み祈りを捧げていたが…呼ばれて顔をあげる)
        (聞き覚えのある声、見知った顔に笑みを浮かべ)ファム! あれからフォークに慣れ……………………
        ふぉー……………く………? 随分と戦闘力が高そうなのです……!?(どうしてこうなった顔)
        -- 2022-05-16 (月) 19:42:49
      • 慣れた。(よくぞ聞いてくれました。とばかりにフォークを順手や逆手に構えたり、ナイフか短剣でも扱うかのような…まあ、慣れたのだろう。)
        命がフォークを凶悪で精密な、強烈なフォークにした。(なぜこうなったか。という説明を求められたのかもしれないとアルベルティーナの表情を見て、簡潔に答えた。)
        (付与魔術師の魔術科一年椎名命。彼の魔法によってフォークは大胆リフォームされたのだ。) -- ファム 2022-05-16 (月) 19:53:50
      • 慣れ。(オウム返し。) フォークの使い方が違うような…………… い、いえ、かつてカラトリ―を武器のように暗器のように扱ったという伝説もあるのです、間違ってはいないのです
        このような強烈な変化をどうやったのか気になりますね!? ええとーそれでー使い道はどうなのです? 使いやすいですか?
        -- 2022-05-16 (月) 20:00:28
      • …ふつうのフォークのほうが、使いやすい…(フォークの用途としては、ふつうのフォークのほうがいい…そう語る。)
        でも、武器にしたらすごいんだ、いくら使っても壊れない。(それは、武器を使った場合だいたいの場合壊す。という事で。)
        アルベルティーナも、行ってみるといい、すぐれものが手に入る…かも?(首を傾げた、いったいどんな物品が出来上がるかは運任せなのだという。) -- ファム 2022-05-16 (月) 20:10:26
      • やっぱりなのです……(デスヨネーという顔) 今度かわいいカラトリ―セットをプレゼントするのです
        壊れない? それは理想的な武器なのです 狩りがはかどりますね
        私もお願いしてみたいのです…(祈りに使っていたらしい杖を見せる 先端に透明な石がついた普通の杖だ) お値段はどれくらいでしたか? あ、でも変なものになったら女神さまがお怒りになるかも………?
        -- 2022-05-16 (月) 20:15:54
      • 道具がいっぱいあるのは、わくわくする。(子供が新しいおもちゃに興味を示すように、様々な道具があることはそれだけで興味を引くようだ。)
        …(アルベルティーナの杖にも興味がある、誰かの使っている道具はどんな用途で、どんな働きをするのか?じっと見つめ…)
        僕のお小遣いを命に渡した、これくらい。(まあ…常識的な値段設定?のようだ。ファムの財布に入るお小遣いでできる程度なのだから。)
        …神は、そうなるようにときみたちを作った、何が起きても許す…許してくれる。と、いう考えもあると聞いた。(女神。そのキーワードを聞いたからか、神についての意見を述べる。) -- ファム 2022-05-16 (月) 20:31:25
      • そう言ってもらえるなら気合を入れて選ぶのです どこかの国で使われているという棒2本のものも面白そうですね
        この杖は女神さまへの祈りを届けやすくしてくれて、奇蹟の発動を助けてくれるものです
        サロン…ええと神域にいないとき、女神さまと私は少し離れているのでその概念的な距離を埋めてくれるもので…なんて難しいですか?
        お値段は…無理とあきらめるほどでもない…(むむう。) (悩んでいる間に無垢なるファムからもたらされた言葉は、何千回と女神本人から聞いた言葉でもあった)……っ!! は、ゎ…驚きました、ファムは良き信仰を持てそうですね
        そうですね 女神さまはいつも私の自由にして良いと言ってくださっていました 不安がっていたのは私の方なのかもです
        -- 2022-05-16 (月) 20:47:15
      • ハシ、ミオの料理を食べるときにつかうと聞いた。(食事に興味があるのか、食べ歩きの際に周囲を観察して棒二本の食器についても理解してきたようだ。)
        …それが、アルベルティーナと女神をつないでいるもの、僕と、僕を作った人をつなぐような。(意味が解る、と言いたいのだろうか。)
        ……だから、マスターも、僕が命令通りに動くたび、悲しい顔をするのか。(アルベルティーナの反応を見て、ファムの中の疑問にも答えが出た様子。)
        たぶん、わがままを言う子のほうが、かわいいと思っているんだ。(出来の悪い子ほどかわいい。の意味を理解したかのような物言い。) -- ファム 2022-05-16 (月) 20:54:09
      • そうです、ハシです! 詳しいですね!! ちらっと見たことがあるだけで使ったことは無いのですが、あの棒2本で豆すらつかめるそうですよ
        女神さまは常に私たちを見守っていてくださいますが、そのつながりをより強くできるものでもあるのです ファムは…ファムも、そのようなつながりをマスターさんと感じますか?
        ……え。 そ、それは一体どういうことなのです? も、もしかしてマスターさんは信仰を否定されるタイプなのです…………?
        わがまま、ですか 実際にわがままするのは怖いものなのですね ふふ、ファムの方がお姉さんみたいです
        -- 2022-05-16 (月) 20:59:00
      • 難しい…(フォークを刺すところからスタートしたファムにとって、その情報は遥か彼方の山の頂上を見るかのようだった。)
        わからない。マスターは僕の持ち主だから、僕が考えている事と違う事を考えているかもしれない。(今の持ち主、製作者ともまた違うだろう人物)
        僕が作られて、目覚めてから何年も経っていない。だからアルベルティーナのほうが、お姉さん。(年齢のことか?と思いそんな答えを…)
        ……僕にも、お姉さんがいるのだろうか?(姉。という存在について興味があったのか、自分の事をモノだと言っていたわりに姉という表現をつかうあたり心境に変化があったのか?)
        それを知るためにも、僕を作った人を見つけないと。(そして、今日もその手掛かりを探すために学院と町とを散策しにいく、学生時代にここで生活したという製作者の手がかりを求めて。) -- ファム 2022-05-16 (月) 21:21:44
      • 何事も小さな一歩から始まるのです 興味があったら練習しましょう
        人物関係が複雑な予感がするのです…が、ふむ。
        では年齢的には私の方が年上ですね お姉さんもお兄さんも、妹さんや弟さんもいるかもしれないですね!(ファム自身から家族っぽい話が出てきたので微笑ましく思いながら)
        またね、です!(見送った後に首を傾げ) 作られた存在…でヒトガタということはホムンクルス、ですよね? 知性のあるホムンクルスを作られる方は限られていたと思うのですが………(独り言は街の雑踏に消えていった)
        -- 2022-05-16 (月) 22:36:36
  • よっポジションについては決まりそうか?(部室で声をかける) -- テンバー 2022-05-16 (月) 19:46:18
    • 前回見学した結果を鑑みて、囮が一番というのが否めないのです………
      テンバー…(センパイをつけるかつけないか悩んだ結果つけなかった)は、私には囮は無理だと思うのです?
      -- 2022-05-16 (月) 19:54:00
      • うーん・・・それなんだけどな?俺はいいと思うぜ?・・・いや、前は反対したけどよ。見た目大人しいけど実はすんごいなんてよくある事じゃん?
        お前もその類じゃぁないかなって思ってさ
        ・・・・・・因みにアルベルティーナって噛みそうになるんだけど(失礼)・・なんか好きな呼ばれ方ってある? -- テンバー 2022-05-16 (月) 20:02:53
      • フンフフーン 実はすごい…といいな…と思うのです。 いえ、自信なくなったのです……皆ヒトじゃない火力だったのです……………………(遠い目)
        私はあくまでも女神さまの加護を得ているだけの獣人なのです
        呼び名ですか? ではティナと呼んで欲しいのです リーフが付けてくれたのです
        -- 2022-05-16 (月) 20:09:32
      • じゃぁティナで、いいね?良い感じだ
        おいおい自信なくなっちまったのかよ(えぇーって顔)俺だってちょっといい剣持ってるだけの人間だよ
        まぁいいや、じゃぁさ?自信つけるのもかねて確かめてみたらどうだ?先生に聞きゃぁ、使っても良い訓練場の一つや二つあると思うんだよ
        (つまり)探検部の誰かとやり合って、ちゃんと囮としての力があるって認めて貰えれば、実戦でも頼りにされるんじゃねえか? -- テンバー 2022-05-16 (月) 20:18:21
      • はい、よろしくです!
        ………それはつまり、テンバーが相手になってくれるという事なのです? 早速訓練場にいきますか??
        (やる気だぞこのケモミミ娘)
        -- 2022-05-16 (月) 20:32:30
      • やる気だねぇおい・・・(ちょっと驚く)
        まぁ言い出しっぺだしな、ただわかってるか?探検部の奴らに見て貰わないと意味がないぞ?
        (書置きくらいはしておいた方が良いかなと) -- テンバー 2022-05-16 (月) 20:40:22
      • そこはその……皆さんの前で手も足も出ないでボロボロ負けをしてしまったら言い訳もできませんし……(目が泳いでいる!!!!)
        これはかるーいお試しという事で、ひとつお願いするのです(てへぺろ (・ω<))
        -- 2022-05-16 (月) 20:49:08
      • じゃぁ、声かける前にまずは様子見って感じで行ってみるか(やる気あるみたいだし、いくかっと立ち上がって) -- テンバー 2022-05-16 (月) 21:10:19
      • (しかし!当の訓練場は今使用中だ!・・・す、すぐに行っていれば・・・) -- テンバー 2022-05-16 (月) 21:12:43
      • ありがとうございます! 何せ狩り以外で戦ったことないですからね、初めから誰かに見られるなんて緊張してしまいますからねー(おいおい本当に大丈夫なのかこいつ)
        (早速訓練場に向かってみたところ血気盛んな生徒により使用されていたので、迷惑にならなさそうな場所を探した結果ARA王都近傍の草原まで出向くことになりました)
        (// みな戦いに飢える獣ということ!!)
        -- 2022-05-16 (月) 21:21:13
  • ✨ -- 2022-05-17 (火) 20:37:31
  • ✨ -- 2022-05-17 (火) 20:37:35
  • (運命のロケーションダイスロール!) -- レオン 2022-05-17 (火) 21:11:46
    • (王立図書館で小声で声をかけて)熱心だな、アルベルティーナ。
      (大凡、知の殿堂に相応しくない異形の腕を布で隠した教師は声をかける)何の本を読んでいるんだ? -- レオン 2022-05-17 (火) 21:12:46
      • こんにちはレオンセンセイ(図書室なので小声) 私は神話の本を読んでいたのですよ
        (山と積まれた本。 「信仰のススメ」、「勧誘のイロハ」、「世界の童話」、「神々の教え」…… 様々である)
        やること・やりたいことがたくさんありすぎてやや疎かになってしまっていましたが、女神さまを布教するために参考になりそうな話を調べていたのです
        センセイも何か調べものですか?
        -- 2022-05-17 (火) 22:29:53
      • 神話の本? ふーん……何かの女神を信仰していて、それを布教したいと。
        ちなみにどんな女神様を信仰しているんだ?(気軽に聞いてみる)
        ああ、俺は。(農業の本を取り出して)まだまだ教師として知識不足だから、勉強をな。生徒に教えられてるのは情けない。 -- レオン 2022-05-17 (火) 22:37:22
      • 美容と健康の女神グラーティアエさまです!!!
        健康を齎しそのヒト自身がもつ素質や魅力を最大限に発揮させてくれる女神さまなのですよ
        その権能は広く(悪く言えば浅い)栄養学、薬学、医学にも及びます 些細な不調であればあっという間にすっきり生き生きですし、お肌も髪もつるつるピカピカになれますよ もしご興味があればサロンにお招きするので是非是非一度女神さまのすばらしさを体感してほしいのです そうそう農業関連ですとどのように育てられた薬草や穀物が最大限の効果をもたらすかなども含まれていて(このオタククンとても早口)
        -- 2022-05-17 (火) 22:48:04
      • (言葉の洪水をワッと浴びせられて)あ、ああ……(様子を見に来た司書さんを手で制して)
        グラーティアエ様をとても敬っているのだな、それは伝わってきた。
        薬学と栄養学は俺も興味があるな……(異形の腕を布の上からさすって)覚えても実践できるとは限らないのが目下の悩みだな。はは。 -- レオン 2022-05-17 (火) 23:01:22
      • そうなのです。 私を拾って下さり、神域で育ててくれたとてもやさしい女神さまなのですよ これ(頭上のヘイローを指さし)も女神さまのご加護なのです
        ではまずは覚えるということはさておき、一度サロンにきてみませんか? サロンでは美容と健康に欠かせない飲み物や食べ物もご用意できるのです
        (ちらりと腕にかぶせられた布に視線をやり)マッサージも本領発揮、なのですよ
        -- 2022-05-17 (火) 23:11:35
      • 女神様に拾ってもらった?(考え込んで)竜がいるんだから神の拾い子もありか…(納得した)
        それ、綺麗だよな。(ヘイローを指して)加護でそういうのが出ることもあるんだな。
        サロンか。いいね、一度足を運ばせてもらうよ。(苦笑して)最近、疲れ気味だしな。
        (顎の辺りを掻いて)ちなみにサロンはどの辺りにあるんだ? -- レオン 2022-05-17 (火) 23:19:25
      • 女神さまにそう聞いているのです なので女神さまはお母さんのように…なんて言ったら不敬かもですが、そう思ってしまうこともあるのです
        えへへー…(ヘイローを褒められるととてもうれしい) 私は特別だって女神さまはおっしゃってくださいました!
        サロンは神域にあるのです 部室みたいにどこかの扉を開けたら行けるというわけではなくて…… このように、私が入り口を開けることができるのです
        (アルベルティーナが何もない空中に向かって手をかざすとそこから光が輪のように広がった 光輪の内側を覗けば花咲き乱れ花弁舞う庭園のような光景が見える)
        (光輪の外側は今まで通りの図書館だ 何の対価も詠唱も必要とせず、一般領域から神域へ繋いでいる)
        サロンには入るだけでも体力やマナを回復できる効果もありますし、お疲れなら本当におススメなのですよ!
        -- 2022-05-17 (火) 23:38:51
      • そうか、大切な人……(大切な女神?と考え込んで)とにかく、そういう人がいるのは良いことだな。
        アルベルティーナが特別なんだな……(自分の頭の上にヘイローがある姿を妄想する、似合わない)確かに。
        (目をパチパチと開いたり閉じたり)こ、これは……次元を操作しているような…?
        そうなのか……じゃあ、今度お世話になろうかな。(さすが楽園は特別だな、と笑って)
        おっと、読書の邪魔をしてしまったな。それじゃまたな。 -- レオン 2022-05-18 (水) 20:14:15
      • 学院に入る前は此処で生活していたので、私にとっては特に何も考えなくてもできることなのです
        (小難しいことは一切考えておらず、感覚的なものでできるらしい)
        (図書館では非常に目立つのですぐに入り口を閉じる もういつもの図書館だ 先ほどの風景はどこからも見えない)
        どんなに深い疲れやだるさもしゃきっとするのです、期待してくださいね
        はい、それではまたご都合のいい時にサロンにお招きしますね(そうしてレオンと別れてからはまた読書に励んだ)
        -- 2022-05-19 (木) 00:21:05
  • (ロケ) -- バルター 2022-05-17 (火) 22:32:46
    • (レオン先生と秒数もネタもかぶったので1ずらす! 5!)
      (訓練場を通り過ぎる際に、アルベルティーナの姿に気付く)
      …何故訓練場で祈りを捧げてるのかね?(近くに簡易の祭壇でもあるのかと見渡す) -- バルター 2022-05-17 (火) 22:40:01
      • (祈りを捧げるアルベルティーナの周辺に祭壇などの神具は見当たらない)
        (それでも奇蹟が目に見える形でキラキラとした光になって周辺に降り注いでいる もとより神殿も何もない、信仰だけで奇蹟をおこしてきたのだ)
        ……………バルターセンパイです?(ふと目を開き祈りの姿勢を解くと光も消えた)
        訓練といえば修行、修行と言えば信仰による祈りですよ!(何言ってるんですか〜とさも当然のように)
        -- 2022-05-17 (火) 22:53:56
      • (光を纏う現象を確認すると、なるほど信仰魔術かと見当はつくのだが)
        信仰魔術の使い手はシンボルだの神具だのを媒介して神に祈りを捧げるのだと思ったのだが…(ないな?という顔)
        訓練が修行なのはいい、分かる。修行が祈りというのが…(ピンときていない顔)…ああ、数時間くらいぶっ続けで祈っていたとかかね?
        それとちょうどいいので聞きたい事があるんだが。 -- バルター 2022-05-17 (火) 23:06:02
      • そんなものなくても信仰はできるのです! 信仰は女神さまを敬う気持ちさえあればその身一つで充分なのですよ(きれいごとを言っているが、神具が作られるほど広まっていないのとアルベルティーナには本当に不要だからの二つの理由でこうなっている なお、簡素なロッドは存在するがなくても奇蹟は起こせる)
        身動きせず同じ姿勢で邪念を抱かず均一にマナを女神さまに捧げながら祈るのは言葉以上に大変で良い修行になります 心もすっきりしますよ、バルターセンパイもどうです?
        聞きたいことです? なんでしょう?
        -- 2022-05-17 (火) 23:16:25
      • ふむ、とりあえず君が信仰魔術において非常に上級者である事は分かった。自分が優れている事は自覚した方が転ばずに済むぞ
        (君は普通じゃないぞ。という意味を前面に出しつつ気付かれないように褒める。)
        なるほど。先ほどのマナの行先は…(中空を見てなにやら納得) 心がすっきりするというのは魅力的だが今は遠慮しておこう、祈る神も居ない身だしな
        あれだ、初めて会った時に言っていたサロンというのはどこにあるんだね? 店を構えているわけではないのか?(部下に街を探させたが空振りだったのである) -- バルター 2022-05-17 (火) 23:29:29
      • 上級?(首かしげ) 女神さま信仰においてはそこそこ上の方であるとは思っていますが(いいえほとんどいないので最上位と言っても問題ありません)
        祈る神が必要なら…(と信仰の押し売りを始めようとしたがサロンの話題になったので一旦置いておく)
        ああすみません、サロンは街で開いているわけではないのです ですがすぐに行けますよ この通りです!
        (すいっとバルターの前に手をかざし、神域たるサロンへの入り口を開いた)
        (バルターの目の前には円状にすっぽりと切り取られたかのようにここではない花咲き乱れる空間が見える)
        (高密度のマナで満たされているのが肌で分かるほどの空間だ、一般領域ではないとすぐわかるだろう)
        -- 2022-05-17 (火) 23:49:53
      • (高密度のマナが存在する空間を目で捉える。神気に染まったこのマナは…)
        これを開けるのがそこそこ上なら最上位はどうなるんだね全く
        (神域。という存在を知っていても立ち入るのは初めてである)
        しかも自在に開けるなら空間転移染みた事をしている…出入口を開くだけならまあそこそこ上ではあるのか?(魔術版そこそこ上の基準がなんか違う人)
        さて、入場する権利はおいくらかな? クッキーを買ってきた方がよかっただろうか(勝手に入ったりはしない。後者は女神がいるのでは? というカマかけ。) -- バルター 2022-05-18 (水) 19:56:42
      • 私にとってはお家に帰るようなものなのですよ?(つまりは此処で育ったのだと)
        (なおグラーティアエの他の信者に会ったことは人生で数えられるほどしかないので他者と比較したことはないし、他の神々の信者がどの程度なのか分かるはずもないのだった)
        女神さまへの捧げものは歓迎ですが、必須ではないですよ 手持ちにないけれど後で女神さまに捧げたいという場合はいつでも大丈夫です(アルベルティーナに渡せば女神へと渡る可能性はあるようだが、サロンにいるかどうかの確信は得られない)
        早速サロンに入りますか? 精一杯お持て成しします!(信仰が薄いというゼイムのヒトをメロメロにして見せるという魂胆が見え見えである)
        -- 2022-05-18 (水) 21:26:38
      • ……まさか、この場所を住処にしているのか?(さすがに目を丸くする)
        なるほど。まあ、捧げものは次の機会にしてひとまず入れてもらおうか
        (神域に入る、というのは皇子という身分でもありえなかったことだ。ゼイム皇族なら尚更。珍しく瞳が好奇心に輝いている) -- バルター 2022-05-18 (水) 21:31:06
      • そうです 女神さまに拾ってもらってからずっとここで育ちました たまーに下界への入り口が開いたときに外に出る暮らしだったのですよ
        今は、学院の寮に住んでいるのでとっても新鮮です
        (いつも何考えているのかあんまり分からないのに珍しく目を輝かせているのを微笑ましく思いつつ、サロンへ案内)
        (案内と言っても開かれている神域へ一歩踏み出すだけだ そこは………)

        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036716.jpg

        (見渡す限りの花、花、花、ところどころに地面から乳白色の結晶が突き出し柔らかな光を放つ)
        Salone Albertina(神域)へようこそ ヒトを優しく迎え入れ、慈しみ溢れるこの空間は女神の善性の象徴なのだろう)

        ふふーさすがのバルターセンパイも驚きましたか? ここにいるだけで日々の疲れが癒えるような気がしませんか?
        ですがここからがお楽しみですからね!(こっちでーすと先を行く 目を細めるほど遠くに白亜の城のようなものが見える さぞかし遠く見えるが足を踏み出せばすぐに城の庭園内、温室のような場所についた)
        (ご丁寧にティーセットも完備だ)
        -- 2022-05-18 (水) 22:10:10
      • それはなんというか…神に愛されし者という感じだな。しかも複数の国を渡り歩いていそうだ…ゼイムには来てなさそうだが
        (その空間に入ると、思わず息を飲んだ。皇子として様々な情報を集め、このような世界がある事も伝えて聞いてはいた)
        (だが、今回は圧倒的だった。文献で読んだだけの知識を、圧倒的な経験が凌駕していく)
        ……善神の司る空間というのはこれほどのものか(天を見上げ、瞳の色が少し金に染まる。巡るマナが全て見え、この空間の神聖さを感じ取る)
        ああ、物凄く驚いているぞ。白亜の城が見えるな。あそこが目的地か…壮麗な意匠だな。神話時代のものだろう、微細な花の細工が…現実で建てたら金がいくらあっても足りんな…
        (無茶苦茶に視力がいい事をうっかり明かしている。この距離で城の精緻な細工模様が見えているのだ。そうしてアルベルティーナに着いて行く)
        ティーセットまで完備とはいつの間に…神の従者が常駐しているわけでもなさそうだが -- バルター 2022-05-18 (水) 22:35:15
      • 実はどこの国なのかもよく分からないことが多かったしあまり気にしていなかったのです(超☆不法侵入の可能性もある)
        (天を見上げれば吸い込まれそうなほど青い空に珍しい形の虹が架かっている)
        こんなに遠くから見えるのですか? すごい特技ですね(花の意匠が惜しげもなく施され、時にステンドグラス、時に結晶が使われた城 ヒトの手で作るならそれこそ金がいくらっても足りないというものである 城の傍には空中庭園のようなものまでるのだ、維持費を考えれば…眩暈がするだろう)
        感動してもらえたのは嬉しいですが最後にお金の話になるところがとってもバルターセンパイっぽいのです……(呆れ気味)
        ここは神域でありサロンでもあるのです 飲み物くらいでますよ!(用意されているのは普通の紅茶ではない 色でも香りでも分かる)
        訪れたすべてのヒトに美容と健康をもたらすサロンなのですから…ふむ、今日は深森の巡葉に真夜中の雫を入れたハーブティーのようですね バルターセンパイ、夜中まで何か調べものやお仕事をしていて寝不足になっているのではないですか?
        -- 2022-05-18 (水) 22:55:24
      • それはうっかり貴族の館やら城の庭に出たりもしていそうだな…?
        虹の形まで違う。いかんな、調査で1週間くらい住み込みたいなここは(研究者魂。燃える。)
        む……ああ、目はいい方なんだ。空中に庭園を浮かせる術式も維持にどれだけの魔力がかかるやら…素晴らしい。
        金と経済は非常に強いから気にかけざるを得んのだ。
        神域とはそういうものなのか…?(理屈がないと納得できないタイプなので腑に落ちない)
        そしてまた未知の紅茶…(突然素行を言い当てられて止まる)…今44時だがそれがどうかしたか?(2徹目だが顔は普通な辺り…薬と魔術で誤魔化していますね)
        (誤魔化すように紅茶を一口飲んでみる) -- バルター 2022-05-18 (水) 23:07:28
      • (目を逸らす やたらと豪華なところに出たことがあるなんて言えない。 でもそういう時はノーブルな人には奇蹟も受け入れられないので見なかったことにしてそっと帰るのでセーフということにしている)
        慣れていない人が1週間もここにいたら帰れなくなっちゃうのです、くれぐれもこっそり残ったりしないでくださいね
        すごく遠くまで見えるなんて便利なのです でもいくら目が良くても、使われているのは6大属性の魔術ではなく女神さまの御業なので理解できないのではないでしょうか? 少なくともこの神域はそういうものなのです だってこのハーブティーですらバルターセンパイの体調をよくするために必須なものですからね(一口含めば、口当たりは非常に柔らかく寝不足で軋む頭を解すような優しい香りがする)
        いかがですか? 身体が必要としていた栄養素を補ってくれているはずですよ それに精神的にリラックスもできると思います
        それでは寝不足なバルターセンパイをぴかぴかつやつやな健康体にしてしまいますね!
        (気が付けばカップのハーブティーは無くなっている 無意識のうちに全て飲んでしまうほど身体が欲していたのだ)
        (そこからはアルベルティーナが何やら喋ったりマッサージ台のようなものに座らされたと思ったら足湯があったりうとうとしていたら横にされてマッサージされたりでまさに夢見心地)
        (疲労回復のリジェネートの奇蹟、乱れ偏ったマナを整える施術、室温ライティング香り全てがバルターを癒すためだけに調節された空間)


        はい、お疲れ様でした(声をかけられて意識が覚醒する それは外敵のない安心できる場所でゆったりと休息を取った後の目覚め等しく)
        (あれこれと思案を巡らせるようになってからは久しく感じることのない爽快な目覚めだ)
        -- 2022-05-18 (水) 23:29:47
      • この壮麗さと美しさなら楽園と勘違いして帰りたくないと言い出す人物も多そうだがね
        しかし出れないと言われるとなんとも…意地でも1週間後からの脱出方法を探したくなるな(ゼイム人的挑戦心&不遜)
        まあ、そうなうな。そもそも俺は属性魔術は面倒であまり使わんが(魔力だけで片付ける人)
        (竜眼の力を全開にすれば少なくともマナを介している現象なら見れるのだが…敵対していない者に対してその力を振るう事はない。)
        うん?(気が付けば全て紅茶を飲み干していたしあれやこれやという間に治療を施されていた。ただ何をされたかにはついてはだいたい把握している。マッサージだの足湯だの。)
        (通常人とは別の隔絶した視覚は、眠りながら眠っている自分を見るという夢をもたらしていた。)
        (生まれてこの方、外敵のいない安心した時間などほぼなかったのもあって起きると…ばっと飛び上がるよう起きた。)
        これほどの快調はいつ振りか…今なら8重も余裕だな…これが君の女神のご加護か? …それとここに来られるなら3徹しても問題ないと思うんだがどうだろうか -- バルター 2022-05-18 (水) 23:44:06
      • 自慢のサロンなのです(ドヤァ) 本当に帰れなくなるのでダメですよ? 闘志を燃やしてもダメですからね???(念を押しておく)
        (飛び起きたバルターの様子を観察し)
        うんうん…顔色も肌つやもばっちり、脈も体温も健康そのものですね そうなのです、これが美容と健康の女神グラーティアエさまのお力です
        バルターセンパイのような不摂生がたまりにたまったヒトでもイキイキ健康体にしてくださるのです!! ………って何早速不健康になる計画をたてているのですか?!
        ダメに決まっているのです!! せっかく健康になったのですから維持してください維持!!!!
        徹夜ダメ絶対!! 1日は24時間です! 8時間は寝てください!!!!!
        -- 2022-05-19 (木) 00:00:26
      • ふむ…何故ここまでの効能があって流行らない?(一日は24時間とかよくわからない発言を聞き流しながら呟いている。皇子は忙しいんです。)
        (流行らないはずがない。という事はつまり…商売にする・させるには危ういと神の側が判断しているのではないか。と仮定をつける)
        (であるならば、社会性を身につけさせて外で稼げる方にした方が意向に叶うか。等と勝手に考えつつ)
        8時間も寝ていたら勉学と鍛錬と公務すら終わらんぞ却下だ却下。とはいえ素晴らしい回復をさせてもらったし1日くらいはそうしよう
        謝礼も必ず支払うので期待しておくといい、リクエストがあるなら聴くが。ひとまず10万Grくらいの現金と…
        (貴族目線の謝礼を出そうとしつつ、その日は出口まで案内してもらって帰還した) -- バルター 2022-05-19 (木) 00:08:21
      • (流行らない理由にはアイジアの奇蹟と比べた際の時間効率やどれだけ多人数の施術を同時に行えるかなど様々な要因があるが、最も大きな問題はサロンを開けるヒトが常に現世にいるとは限らないこと、つまり安定性がないことだ)
        (ヒトの社会の仕組みに取り込むにはあまりにも不安定なのだ 100年もサロンを開けるヒトが現れなければ簡単に廃れる)
        (それを知っているはずの女神がなぜ今更アルベルティーナを下界に出したのかは、まだ謎に包まれている)
        ダメだこの仕事人間早く何とかしないと…です。 えっ 謝礼…!?(女神さまへの献金は受け付けるが高額すぎるのもよくない云々は成しながら送ったのでした)
        -- 2022-05-19 (木) 01:04:17
  • こんにちわーベルちゃん(下級生の教室にやってきて気軽に声をかける)
    実は悩み事があって、相談したいんだけど、良いかな? -- ジン 2022-05-17 (火) 23:20:31
    • こんにちはジンセンパイ 本日はお悩み相談ですか?
      頭痛や目の痛みの緩和マッサージであればお任せあれですよ(部室でよくやっているやつである)
      -- 2022-05-17 (火) 23:41:15
      • うん、結構深刻な悩みがあってね…(顔を近づけ)
        実は…ベルちゃんの徒名はベルちゃんかベルティどちらにしようか悩んでるんだ…
        どっちがいいと思う? -- ジン 2022-05-17 (火) 23:43:48
      • 深刻な悩みですか…(ごくり。)
        (真剣な眼差しのまま続きを聞いて)…………そうですね……これは深刻な問題なのです
        しかし私は解決するどころかさらなる悩みを…第3の選択肢を提示するのです!
        同級生のリーフっていうお友達に、ティナっていうあだ名をつけてもらったのですよ、どうですか?
        -- 2022-05-17 (火) 23:51:52
      • あ…ベティでもいいな…って、なに…?ティナ?
        OKじゃあそれにしようか、本人もそれが良さそうなのでそうしましょう
        アッサリ解決してしまったな、俺の悩み!ガーンだ!(体を逸らして)
        ま、いいや。それでリーフって子が付けたんだっけ?
        仲いいの?同級生って言うとこのクラス?(軽く当たり見回して)
        今は居なそう…?どんな子なのかな(矢継ぎ早に話を振り) あ、ごめんごめん。その子の話をしてる時随分楽しそうだから、興味がわいてね
        浮気じゃないよ。本当だよ?…そもそもそういう関係でもないけど -- ジン 2022-05-18 (水) 00:18:48
      • ふんふふーん! お悩み解決相談室、これにておしまい、なのです! ティナっていうあだ名はとっても気に入ってるのでそう呼んでくれる人が増えるのは大歓迎なのですよ
        リーフとは仲良くしてますよ 魔術科の1年生なのです 角と尻尾がとってもキュートです(身長はこのくらい、と示す アルベルティーナよりも10僂肋さいようだ)
        ふふっ ジンセンパイは面白いこと言いますね もちろんわかっているのです ……つまりジンセンパイはワルイオトコ…?!
        -- 2022-05-18 (水) 21:01:33
      • おしまいだな〜話は続けるけど!なるほど、リーフさんね。あだ名は会ってから決めてみよう
        悪い男…うん、まあ、そうかもね。己が目的の為に皆を利用している所はあるからなぁ
        (バツが悪そうに苦笑いしつつ)
        哀れ、利用されたティナちゃんは、魔物達のド真ん中に囮にされ置かれるのです…
        ・・・って、そもそもそういう役割がお望みなんだっけ?変わってんね
        およそ女の子がやるべき事じゃないと思うんだけど(特に止める様子もなさそうだが、疑問が表情に浮かぶ) -- ジン 2022-05-18 (水) 21:44:42
      • リーフちゃんとはきっと楽しくお話できると思うので、楽しみにしてください!(なぜか自分事のように嬉しそう)
        探検部のことであれば、各々目的があって集まってきているのです、持ちつ持たれつお互い様なのですよ?
        回復ではオリヴェールセンパイに遠く及ばないですし、自分の強みを活かすには今のところおとりしかないですからね
        今のところまともな攻撃はカウンターしかありません!(キリッとした顔で言う事ではない)
        -- 2022-05-18 (水) 22:17:40
      • そんなに。期待してしまうけどいいの?彼女のプレッシャーにならない?
        (微笑み返して答えつつも、持ちつ持たれつと言われると)
        まあ、それはそうかもだけどね〜後々「騙された!」って後悔しないようにね?あはは
        (彼女の得意な事を聞くと)ああ、こないだはバックアップしてたから分からないけどそういうのが得意なの?
        (彼女の体を一瞥し)…格闘技とかが得意なようには見えないけど…(カウンターと言われても肉弾戦しか思いつかなかったようで怪訝な顔をする) -- ジン 2022-05-18 (水) 22:38:32
      • リーフなら大丈夫なのです!(自信満々)
        騙されたと言われるかもしれないとジンセンパイが思うということは、何かしら後ろめたいと感じているという事なのです
        追々部活の皆様にお話して相談した方がきっと良い方向に進みますよ(神の信者らしいお話)
        得意と言いますか……私には女神さまが付けてくださった天使がいまして、魔物から攻撃されると自律的にカウンターしてくれます 現状私の攻撃手段はこれしかありません
        私は体術がすごいとか剣術を使えるとか奇蹟で攻撃できるとかそういうの、ないです(ないです)
        -- 2022-05-18 (水) 23:14:24
      • 凄い自信だ…本人に伝えたらどんな顔するかな(後半は聞こえないようにつぶやく)
        いやーそういうのはしないかな。だってほら、俺『悪い男』だから(軽い調子で笑いつつも、彼女の戦い方を聞くと)
        自律で動いてカウンター…なんか凄そうだけど全然想像がつかない…
        興味があるとはいえ…流石に女子相手に拳振るう訳にもいかないのが悩みどころ(何やら不穏な事を言いつつも、少し思案して)
        ふむ…だったらこう…魅惑の踊りとか、幻術とか、フリースタイルラップとかを習得して相手に攻撃させる術を覚えたいとこだね
        って、そんな簡単に覚えられたら苦労しないか、ははは
        っと、不味い。大分話し込んでしまった…そろそろ帰るよ、また部活でね(手を振って帰っていった) -- ジン 2022-05-19 (木) 00:00:54
      • しないのですか? …ではいつかその時がくることを待ちましょう
        天使はプロテクションもしてくれるので大丈夫ですよ(もう試したことがある口ぶり) 魔物は反撃されるとダメージを負うみたいですが、ヒトには威嚇程度の威力しかないみたいだったのでカウンターで怪我することもないと思うのです
        みわく・・・げんじゅつ・・・らっぷ・・・・!? 最後のだけ毛色が全然違うのではないでしょうか!!(そんなことを言いながらお見送り)
        -- 2022-05-19 (木) 00:48:12
  • ところでアルベルティーナちゃん(今日も今日とて魔術の練習、もう意地になってる気がしないでもないおばちゃんが不意にフルネームで問いかける)
    おばちゃん勝手にベルちゃんって呼んでましたけれど、もし嫌なら遠慮なくそう言って貰っていいんですよ?
    色んな呼ばれ方がありそうですし、気に入っているものがあれば、おばちゃんそれに合わせますから -- ファセット 2022-05-18 (水) 21:16:02
    • (意地以外のなんでもない練習になっているが、相変わらず才能は乏しいケモミミ娘)
      奇蹟ならもっとできるのに…………
      あだ名のことです? 今まであだ名をつけてもらう事もなかったので、ティナって呼んでもらったりファセットセンセイにベルちゃんって呼んでもらったり色々でたのしいし嬉しいのです!
      だからこのままで大丈夫ですよ(いつも使っているロッドではなく6大属性用の練習杖を貸してもらっているが、全く光らないので自棄になって様々なポーズを取りながら)
      -- 2022-05-18 (水) 21:58:40
      • 奇蹟の方は黙ってても伸びそうな感じですから、やはりここは魔術の方を底上げすべきだとおばちゃん思うんです(絶対伸ばして見せる!教師の意地!)
        ティナちゃんも響きが可愛くて似合ってますけれどベルちゃんも捨てがたい、迷っちゃいます……あっ!(突然珍しく大きな声をだすおばちゃん)
        ベルちゃんベルちゃん、もう一回、もう一回さっきのぽーずやってみて欲しいんですけれど……?(光魔法可愛いポーズ!を見てしまったようだ) -- ファセット 2022-05-18 (水) 22:36:31
      • 不得手を底上げするより得意を伸ばした方が伸びるって話もきいたような………(ぽつりとこぼすもファセットの気合の入った様子を見てまだ諦めには早い!と思い直す)
        迷うなら…(どちらでも、と言いかけたがその次の瞬間にはベルちゃんと呼んでいるので思わず笑って) ベルちゃんに決定ですね!
        もう一回…? これです?(杖に座るような魔女っ娘ポーズ) こっちです?(杖を片手に光魔法使ってそうな魔法少女ポーズ)
        -- 2022-05-18 (水) 23:00:27
      • おばちゃん的にはこっち(魔法少女ポーズ)が好みですね、ベルちゃんがハイロウも相まって絶対こっちですよこっち(光魔法スナップショットで映像を残しておくおばちゃん)
        うんうん、可愛いですね……おばちゃんがやっても痛いだけですから、やっぱり若いっていいと思います(ポーズ真似しつつ、えって顔になる、それは)
        ベルちゃんがドカーン!したいって言うから頑張ってるのに……おばちゃんかなしいです……でも確かに伸びやすい方を伸ばすのが皆の役に立つ近道ではあるんですけど(どうします?とベルちゃんに聞くおばちゃん) -- ファセット 2022-05-18 (水) 23:23:49
      • (時々混ざるただし魔法は尻から出るポーズ)
        ファセットセンセイはとってもかわいいので全然大丈夫ですよ! 2人でやったら物語に出てきた魔法少女できます!(人気のあるフィクション小説)
        あわわわわさっきのはあまりにも杖が光らないのでつい心が弱音を吐いたのです、まだあきらめてないのですっ
        千里の道も一歩よりというので、まだまだよろしくおねがいします! もしかしたらいつか急にどっかーんとできるようになるかもしれないですし!!!
        -- 2022-05-18 (水) 23:48:36
      • (これはこれで、ってなるおばちゃん)どんなポーズでもかわいいは正義ですからね、えーでもおばちゃんはおばちゃんですし
        ぴちぴちなベルちゃんと並ぶなんて、とてもとても恐れ多いですよ?(でもちょっと嬉しい)
        ふふ、魔法少女は別として、いつかおばちゃんと二人でどっかーん!出来るように頑張りましょうね、少なくとも練習をしておく事は無駄にはなりませんから
        ベルちゃんの言う通り、急に魔術が操れるようになった時暴走するのも怖いですからね(ではまた最初から、と反復練習を繰り返す)
        うん、今日はこの辺でいいでしょう、そうそう、この前見せたマジックスクロール、使いたい時はいつでもおばちゃんのトコに来てくださいね?
        色々条件を付けましたけれど、一番の経験は使ってみる事、そうしないといつまでたっても経験になりませんから(ほんわかと口にして)それじゃあベルちゃん、お疲れさまでした -- ファセット 2022-05-19 (木) 00:05:14
      • (いいんだ………)
        雰囲気に大人の落ち着きがあるのがファセットセンセイの魅力ですが、身体的には魔法少女と言っても全然問題ないのです! 美容と健康の女神グラーティアエさまの加護をうけている私が保証します
        そうですね、何事も経験…でも強い魔術はちょっと怖くなったので軽いのを…軽くてもお値段が高いと躊躇してしまうのです…
        今日はここまでですか? 結局杖は光りませんでした………次こそ頑張るのです。 では、ありがとうございました!
        -- 2022-05-19 (木) 00:52:00
  • ✨ -- 2022-05-20 (金) 19:00:42
  • ✨ -- 2022-05-20 (金) 19:00:45
  • (魔術科の授業の後…ノートを持ってアルベルティーナの隣へ)ティナさん、今日の分のノート…要りますか?
    こないだは助かりました…なんか、かなり足を引っ張っちゃったみたいで… -- ノエ 2022-05-20 (金) 19:18:58
    • ぶえええ………(最早落ちこぼれすぎて見捨てていないのはノエとファセットくらいである)
      まだ……まだあきらめないのです……… もちろんノートは借ります!!
      ううん 気にしないでください ノエこそ大丈夫でしたか? 途中から人が変わったみたいになっていたのです
      -- 2022-05-20 (金) 20:14:40
      • 記録に残して、後で読み返すことも大事なのです…今できない事だって、後でできるようになる時が来るかもですからね…!
        僕のお師様の言葉ではありませんが、諦めたらそこで試合終了なのです! …はい?(続く言葉に首を傾げた)
        僕は…あのでっかい奴と戦う途中で伸びちゃって、気が付いたら全部終わってませんでしたか…?(少なくとも、戦っていた記憶自体がないようで) -- ノエ 2022-05-20 (金) 20:23:17
      • ノエ…………!! ありがとうございます………!!!! そうです、まだまだ試合は終了ではないのです!
        あれ? 確かノエはサソリの足に吹き飛ばされて気を失ってしまって、そのあと…サソリがすごい咆哮を上げて…レオンセンセイに庇ってもらったのです、そしたらそのあとノエは起き上がってものすごい速さで前線に戻ったのですよ?
        しかも、大岩をひょいっと抱え上げて叩きつけたりしてたのです!
        もしかして覚えてないのです?
        -- 2022-05-20 (金) 20:31:04
      • 僕も、お師様にスカウトされた当初はぜーんぜん、何もできませんでしたし…(今でさえ、凡人に毛が生えたぐらいの才能しか無いのだ!)
        覚えてないも何も…何ですかそれ…(どれも、やろうと思えばできなくはないのだろう それはあくまで日常の中での話。戦闘中にそんな真似をする度胸はない)
        (補足するなら、無詠唱で魔法を行使などできたためしも無い)…ティナさん、ひょっとして僕をからかってます!? -- ノエ 2022-05-20 (金) 20:35:25
      • ノエにそんな過去があったのですね…今はあんなに魔法が使えるのに…(生活魔法ですら成り立たないくらいの実力しかないのでノエは輝いて見えるのだ!)
        そういえばあの時は詠唱すらなかったので火事場の馬鹿力的な何かだったのかも…ってう、嘘じゃないのです!?
        心配ならレオンセンセイとか、他の探検部の皆さんにも聞いてみてください ばっちりノエの大活躍を見ていたはずです
        -- 2022-05-20 (金) 20:41:52
      • 過去といっても2年前なのでそれほど昔でもないのですっ それでも僕はまだまだですよ(師が凄すぎると、その差が途方もなく感じられるの図)
        あははー、僕が詠唱なしで魔法なんて発動できるわけないじゃないですかー(やっぱりだった、と信じていない様子だが)
        むむ、そこまでティナさんが言うなら…確認してみます けど、訳が分かりません…全く覚えてないですし… -- ノエ 2022-05-20 (金) 20:48:03
      • 2年! たくさん頑張ったのですね…… そして2年で今のノエがいるということは私にも学院在籍中に魔術の才能が芽生える可能性もなくはないということ、やはり頑張るのです!!
        本当ですー!? 全然信じてもらえないのです…… 雰囲気もいつもと違うような感じだったのですよ
        絶対絶対見間違えや夢、ましてやジョークではないのです 他の人にも是非確認してみてください もっとしっかり見てた人がいるかもです
        -- 2022-05-20 (金) 20:55:05
      • そういう事ですっ、幸い…ファセット先生がいるわけで …あ、でも先生優しいですもんね…(2年間の修行を思い出し、どこか遠い目をしている)
        と、いうことは…今や僕は知らない内に無詠唱での魔法発動を可能に…!(なっていません)
        と、とりあえずみんな無事だったのはよかったんですよ…僕も死なずに済みましたし それじゃあ、ちょっと聞いてきますね…?
        (信仰について聞くつもりが、妙な事になったなーと不思議がりつつ…教室を後にしたという) -- ノエ 2022-05-20 (金) 21:01:15
      • あ、ものすごくキツイ修行だった気配がするのです。 きっとスパルタだったのですね(ノエが遠い遠い目をしているのを見て微笑み)
        そういうことなのです!(違います) 無詠唱は魔法使いの憧れですからノエすごいですよ!!(めちゃくちゃ羨ましがりながら見送った)
        -- 2022-05-20 (金) 21:04:32
  • (さて、ここで上にナッツめいたものがちょいちょいと乗ったマドレーヌがスイと出てきた)いいデスかティナちゃん、松の実とはこう食べるものデース……あ、あの不自然に甘いやつじゃないからごあんしんデスヨ
    歌劇場近くの菓子舗で買って来まシタ。松の実がおいしくないものと思われてはボクとしても不本意デスカラね!(いわばこれは名誉回復のための戦い!) -- ニコ 2022-05-20 (金) 21:42:34
    • (マドレーヌに目を輝かせて手を伸ばした…が、松の実と聞いて勢いよく手を引っ込めた) その手には乗らないのですよ、あのお腹の痛みをまだ覚えているのです…………ッ
      (すっかり警戒している!!!!!!!!!!!!!!)
      -- 2022-05-20 (金) 21:52:58
      • ……まァ、そうなりマスネ(ヒトは一度痛い目を見た食べ物を警戒する生き物…そう、一度生牡蠣に当たるとフライすらだめになるように……)
        イイデスカティナちゃん?松の実は健康にいいシ歯ごたえもぽりぽりしておいしいものなのデース……本来は。(そもそもあの不自然なあまあじを誇るハズレ自体がイレギュラーだったんだッ!)
        なのでホラ、ボク自身もぐもぐシても(もぐもぐ)……これ普通においしいやつデスネ。さすが王都アルミネラのスイーツ、いいお味してマース(もむもむ。4つ買った2つ目に手を伸ばさんとす) -- ニコ 2022-05-20 (金) 22:11:08
      • 健康…はごたえ…おいしい………(疑いのまなざし)
        (あっというまに1つがニコの腹に消えて焦りだす なぜならニコは体を張ったジョークをしそうにないタイプ)………わ、私もいただくのです!
        (シュバーッと手を伸ばしてもぐもぐ) おいし〜いのです!!(ぱあああ) 前と全然味が違うのですよ? これも女神さまに捧げるリストに加えなければ
        -- 2022-05-20 (金) 22:23:08
      • デスデス。松の実ハ決して怖くナーイ…勇気を持ってくだサーイ……(2つ目を手にしようとした瞬間、サッとかっさらわれて「計画通り」のカオをするわるいきつね。ブラフだったのさ!)
        デショー?オイシーのデスヨ松の実。ねっとりとナッツ系の舌触りに歯ごたえもよくテ(にっこり。今度のカオは悪意のないきらめく笑顔だ!)
        女神サマが喜ぶかハ知りマセンガ、ティナちゃんが喜んでくれて何よりデス。ボクんちの景品で嫌いな食べ物を増やしたとあってハ商人の名折れデスカラネ!(うむうむ。わたしはまんぞくです)
        とイウカー。女神様捧げ物とか要求してくるんデス?ふつー朝夜のお祈りしておけバ「アンタの信仰の想い…確かに受け取ったよ!」ってしてくれまセン?(即物的な女神きたな…) -- ニコ 2022-05-20 (金) 22:29:36
      • (完全に計画通りである はむはむもぐもぐ)
        義理堅い商人なのですね ニコニコ良き商人ポイントを1ポイント増やしておくのです
        いいえ、女神さまから要求なさることはないですよ? でも私が女神さまに捧げたいと思っているのです
        私は女神さまに拾ってもらってからとてもよくしてもらったので、美味しいと思ったもの良いと思ったものはなんでも捧げたいと思っています 恩返しでもありますし、生きがいでもあるのです
        -- 2022-05-20 (金) 22:41:43
      • (フフ……いい食べっぷりデスネ……とにこにこ。餌付けかな?)
        いやあ良い商人は最初からガラガラに変なハズレ景品仕込んだりませセンよハハハ(ハハハ。笑ってごまかせ!)
        そして思ったよりガチ信徒デシタネー…ボクも商人である以上ビンウ神の信徒デスしビンウ神由来の神聖魔術も使いマスガ……そこまで信仰はしてナイデス、お店のビンウ像(まねきねこ)なでるくらいデス
        信仰が生きがいってヒトはまぁそんなに珍しくないデスガ……恩返し?(はて?)なんデス、女神様においのりしたら宝くじでも当たりマシタ?(ちょっと気になるフレーズきたな…) -- ニコ 2022-05-21 (土) 18:52:34
      • (餌付け難易度:最易部類)
        やっぱりニコニコ良き商人ポイントマイナス2ポイントしておくのです(むぐむぐおいしい 2個目食べてる)
        ピンウ様は商人の方に大人気ですし、お耳のあたりがとっても親近感ありますし、大変有名な神様ですよね お店に神像(まねきねこ)を置いて触れるなんてすばらしい信仰心です!(物は言いようである)
        恩返しは、そのままの言葉ですよ? 女神さまは私を拾って神域で育ててくださった恩人ならぬ恩神さまなのです!(おっとこの子とんでもないところで育っているぞ 頭に輪っかがあるのは伊達ではないということ)
        -- 2022-05-21 (土) 21:41:16
      • (やだ、このケモミミヘイローちょろすぎ…?)
        あはは、事情を正直に話したら良き商人ポイント減らされまシタ。正直な良き商人なのにふしぎデスネー(正直者が損をする世の中なんてポイズン…)
        デスデス、ビンウ像と言えバつやつや陶器のやつが有名デスガ、ミオでは最近もふもふのぬいぐるみバージョンが人気デ……えっいま神域って言った?(なるほどもっと変なワードがスイと出た)
        神域と言うト……天上におわス神々の世界……デスヨネ?えっナンデ?ティナちゃん神の使徒なんデス!?生の松の実食べてぽんぺになってるノニ!?(ありがたあじのない使徒だな!) -- ニコ 2022-05-21 (土) 21:55:21
      • 良き商人は外れ入れないのですよ?
        もふもふ!? そ、それは愛らしすぎて想像だけでももふもふです(ちょっとほしい…でも他の神様に浮気なんて………ッ)
        はい、神域です。(けろり) 女神さまの神域はそれはそれは綺麗なところなのですよ サロンもそこで開いているのです(開いているらしいぞ! つまり入れるらしいぞ!) 女神さまとお話することもできますよ(できるらしいぞ! 上位存在の精神圧に一般のヒトが耐えられるかどうかは謎だね!)
        使徒だなんてそんなにすごいものではないのです、とっても良くしていただいているだけなのです(ヘイローまででているので使徒とか愛し子とか言われても不思議じゃないやつ、しかしありがたみもとうとみもない)
        -- 2022-05-21 (土) 22:01:31
      • ハズレがあるからこそ当たりのうれしあじが増すのデス……つまりハズレを混ぜるのは善行…やはりボクは良き商人なのデス……わかりマスネ?(いいくるめいいくるめ)
        かわいいんデスヨー、ビンウ様と言えばバまっしろ毛並みに金の瞳、そしてまるまるぷっくりぼでーデスからネ!そりゃあもう素晴らしいもふもふなのデス!
        もちろんクオリティに比例したお値段なのデスガ……ティナちゃんはお友達デスカラネー、お安くシマスヨー?(そして流れるようなセールストーク!これが商人だッッ!)
        あァそー言えばびゅーてーサロンやってるんデシタっけ?ちょっと興味ありマスガ、女神様と直接おはなしとか畏れ多すぎて心が耐えられそーにないデスヨ…(なにそれこわい)
        神が直接目をかけて神域に出入りを許す……やはり使徒デハ?あんまりすごくない使徒。
        ボクとしてはそーゆー気さくにおはなしできる程度の、ティナちゃんくらいありがたあじ薄い方が好ましいデスガネー(けらけら。ありがたあじより親しみだよね!) -- ニコ 2022-05-21 (土) 22:22:16
      • …(審議中) それも…一理あり…なのです?(世間知らずなのでとっても騙されやすい)
        はわわまるまるぷっくりもふふわぴんうさま……(すっかりとりこになっている!!!) ピンウさまはグラーティアエさまと仲良くできるでしょうか?
        安心してくださいなのです、サロンに来たからと言って必ず女神さまに会う必要はないのですよ だから安心してサロンにきてくださいね ぴっかぴかつやつやの元気はつらつにしますよ! バルターセンパイも多分気に入ってくれたと思うのです、気になるなら感想を聞いてみるといいのです
        使徒とかそういう定義のお話は女神さまとしたことは無いのです(そして女神グラーティアエを祀る神殿や組織がないので聖女だのなんだのと認定されることもない野生の何か) 今後も親しみやすさをもってグラーティアエさまを広めていきますよ(こくこく)
        -- 2022-05-21 (土) 22:44:49
      • ……自分で言っといてなんデスガ、こーゆー屁理屈でゴリ押そうとスル商人のことは信用しちゃダメデスヨ?(だめだこの子…守護らねば…!)
        あ、もふもふビンウ様ぬいぐるみのかわいさはガチなノデ。そこは保証するノデ……さー、そこはグラ……グラシアス様?に聞いてくだサイ、ビンウ神の神話にはあんま交友関係とか残ってないのデス
        ほほう元気ハツラツ……最近いろいろやるコトやりたいコトが溜まってて寝不足なんデスよね、バルターサンが気に入るならきっといいもの……今たぶんって言っタ?(感想は聞いてみようと思った)
        マー女神様にとってはティナちゃんは特別かわいい子、ってコトなんデショーネ。わかりマスよ女神様(こくこく。わかりみがふかあじ)
        ボクんちは先祖代々ビンウ様の信徒なノデ改宗はしまセンガ、したしみ路線の応援はしマスヨ、頑張って下サイネ!(実際この子にはこの路線が合ってるな!)
        さて、それじゃティナちゃんも松の実克服してくれマシタし、ボクはそろそろおいとましマスネ。マドレーヌ最後の一個食べちゃダメデスヨ?(神様怒りマスヨー、なんて笑って帰ってった) -- ニコ 2022-05-21 (土) 23:02:53
      • えっ やっぱりだめなのです? ニコニコ良き商人ポイントマイナスなのです……?
        グラーティアエさまです(にっこり にっこり) 正しく言えるまで練習しましょうね?(にこぉ…決して逃がさない笑み)
        寝不足は健康の大敵です 1日8時間は寝るのです(つい最近バルターにも言ったセリフだ)
        無理やり勧誘したり改宗したりはしないので今後とも安心してくださいね それではまたー
        (危ない、言われなかったら全部食べてしまうところだった)
        (なお松の実マドレーヌは健康に良いので女神さまからお褒めの言葉がありましたとさ 食べすぎアルベルティーナは夕飯が減りました)
        -- 2022-05-21 (土) 23:24:33
  • そういえばアルベルティーナよ。探検部での話なんだが…ダメージを与える術が欲しい用に見えたが合っているかね?
    (訓練場に居た所を見て声をかけた) -- バルター 2022-05-21 (土) 22:49:19
    • 今切実に欲しいのです。(めちゃくちゃ頷いている)
      もはや探検部の皆さんのように派手にどっかーんするなんていう贅沢は言いませんが、例えば打ち漏らした魔物をけん制するとか、気を反らすとか、その程度でもいいので何かほしいです
      でもグラーティアエさまは美容と健康の女神さまなので、攻撃系の奇蹟は………(耳しょげ)
      -- 2022-05-21 (土) 22:54:41
      • 魔術科にも通っていたそうだが、魔術は何か身に付かなかったのか?
        攻撃方法は欲しいがグラーティアエ神は攻撃的なものを司っていないから…と。
        確認するが、グラーティアエ神は戒律で他者を傷つける事を禁止したりしているのかね? -- バルター 2022-05-21 (土) 23:03:35
      • 私そろそろ魔術科から追い出されるかもしれませんね(遠い目、つまり成績は最悪である あのファセットですら手を焼く問題児、素質がない)
        狩りをして必要な栄養素を集めるのは大事ですので、女神さまは他殺を禁止する女神さまではないのです そこは問題はないと思います
        ただし、快楽目的の攻撃は精神的に健康とは言えないのでダメだと思います
        -- 2022-05-21 (土) 23:08:44
      • そんなにか。魔術適正はどうだったんだね。他の先生は見放してもファルセット先生とカメ先生なら相談に乗ってくれそうなものだが
        ふむ、まとめると自衛と生存のための攻撃は許可される。仲間を守る術も問題なさそう…なら攻撃用の信仰術の開発は問題なさそうだな。
        アルベルティーナ、君は狩りといったが弓は使えるか? -- バルター 2022-05-21 (土) 23:16:10
      • ファセットセンセイの特別授業で6大属性の適正を詳細に見てもらいましたけど……(首を横に振った) ま、まだあきらめたわけではないのですよ? 日々精進してはいるのです
        狩りでは専ら私を囮にして狙ってきた魔物を天使がカウンター攻撃という方法を取っていたので、弓とか剣とかそういうのは使えないのです…
        -- 2022-05-21 (土) 23:33:13
      • ああ、素質鑑定のアレかね。俺はアレで遊んでたら怒られたな(思い出し笑い) 魔力の扱いさえできればこれはできると思うんだが…(指を弾くと純粋な魔力を固めた矢を生み出して見せ)
        努力を続けているのはいい事だ。練習相手くらいには慣れるのでいつでも言うといい。
        それで最初に囮をやるとか言っていたのか! ならばもう少しグレードを下げよう。運動は得意だな? それならばできる攻撃がある。原始的だが非常に強力なものが。何か分かるか? -- バルター 2022-05-21 (土) 23:37:38
      • 遊べるほど素質があって羨ましい限りですよ…(行き詰っているのでくさくさしている)
        女神さまを信仰するとき自然とマナを扱えますが、魔力の流れを意識しているわけではないので全く応用ができていないのです(つまり魔力の矢の形成もできないので羨ましそうに矢を見ている)
        いまのところ指先から何も出ない練習に延々ファセットセンセイにお付き合いいただいているので申し訳なさすぎる所存なのです。 何かできるようになったらお願いします……………………
        あれ、説明してませんでしたっけ?(てへぺろである) 原始的な攻撃…引っ掻く、でしょうか?
        -- 2022-05-21 (土) 23:44:17
      • 才能ばかりは分け与えてやれんからな。信仰以外でマナを感知するのが苦手と。
        マナの流れか、視界を共有する魔術を使えば見せてやれるが…(やるべきか悩む。)
        教育方法に関して俺から何か言える事はないな…教員試験落ちたし。潰れない程度に頑張りたまえよ
        天使の話は初耳だ。引っ掻けるほど爪があるのか…(手を見る) これだ(念動で手ごろな石を引き寄せて。訓練場の的にぶん投げる…ど真ん中に命中)
        投石。 -- バルター 2022-05-21 (土) 23:51:57
      • 視界を共有する魔術もすごいですけど、そもそもマナの流れは普通は見えませんよね?(さすがにそれくらいは知っているぞと胸を張る)
        バルターセンパイが教員試験を受けたんですか!? そして落ちたと…!?(落ちた理由がすごく気になる)
        天使は能動的に呼び出せるものではないので、囮にでもならないと使えないのです
        爪、ありますよ?(指先をぎゅっと押すとシャキン 獣人の端くれなのだ)
        いしなげ。 いしなげ………(ていっと同じように投げてみる とてもふつうだ どまんなかではないが的には当たる)
        -- 2022-05-22 (日) 00:05:23
      • そこを何とかする方法がある。どうしても魔術を身につけたいなら相談したまえ。
        もう魔術科の卒業に必要な試験は全て終わってるからな(1年の半分くらいで)…生徒が何が分からんのか…分からなかった…(教える才能がないタイプの天才)
        簀巻きにして敵集団に投げれば範囲兵器になるな…とかやるとこちらが天罰されそうだ(冗談だぞ、と念を押しておく)
        あるな……猫系かね?
        それだ。筋力があれば、あとは練習すれば威力と命中率が上がる。祈りと共に投げれば、信仰の力を嫌うタイプの魔族には大きな効果が期待できるのではないかな?
        (//文通スイッチONでお願いします!) -- バルター 2022-05-22 (日) 00:11:57
      • 何か秘密の方法があるのですね(不思議そうに首傾げ)
        そのことばはわたしにささります(未だ1個も取れていない単位よ) 天才は凡人が何に躓いているのすら分からないというやつなのですね………………
        待ってくださいバルターセンパイには教えるべき情報ではなかったのではないかと今更思いました!! バルターセンパイ、本当にやりそうじゃないですか!! いざとなったら敵集団の中に躊躇なく投げ入れる気ですよね!?!?(しかし実際それが最も良い使い道でもある)
        両親を見たことがないので、どの種の獣なのかはっきりとは分からないのですが…爪に関しては猫科みたいですよね でも尻尾があまり猫っぽくないのです(大きくてふぁさふぁさ)
        石に祈りを込めて投げるということですか? 女神さまへの信仰をそのように扱ったことは無いですね 女神さまへの祈りを投げるなんて…ふぐぐぐ…(頭が固い) で、でも魔族は健康にも悪いのでそれを撃退するのだと考えれば……あり…………?(ぶつぶつ言いながらそのあたりの石を拾って祈りを込めてみる 意外とすんなり込められた ごっそりマナを持っていかれた気もするが)
        (最早その辺の石とは思えないほどの純度で祈りを込められた石を投げてみるも、的はただの的であり魔物ではないので特別な効果はなく先ほどと同じように当たるだけだった)
        (しかし的に当たった石が地面に落ちると同時にそこには真っ白に輝く信仰の木が生えた 健康を齎す生命の木だ)
        (木の周辺は浄化され、魔族には動きを阻害する効果を与え、ヒトには継続的に体力とマナを回復させるようだ)
        …………… こ、これは…これでアリでは?(バルターを振り返る)
        (//文通了解です)
        -- 2022-05-22 (日) 00:37:05
      • ある。(言葉少なに肯定だけしつつ)
        別に天才を自称する気もないんだがね、というわけで残りの在学期間は授業で教師の教え方を見る事にしているわけだ。
        いざとなる、が味方の生死に関わるレベルの事態であればやるだろうな。覚悟の準備をしておくんだぞ(いい笑顔なので冗談かどうか判別しづらいぞ!)
        もしや孤児だったのかね? 爪は猫で尻尾は…謎だな…
        祈りを投げるというよりはゾンビを倒す誓いをしながら投げるイメージというかだな…
        (石にかなりの量のマナが注がれていったのを見届けつつ投石の行方を見守り)
        攻撃力は変わらず…だがこれは凄い事になったな?
        (樹に近づいて効能を確かめつつ)…火力問題が全く解決してないがそこを置いておけば十二分に有用だな…アリだ。(頷く) -- バルター 2022-05-22 (日) 13:48:02
      • ふむう?(とりあえずは頷いておいた)
        (羨ましい限りですねと下唇かみかみするのであった)
        それは一番やばいときとかじゃないですかねええ!? ……でも本当に危ない時はそうしてもらってもいいのです。 私はきっと…大丈夫なのです(冗談なのか本気なのか分からないバルターに頷いて見せた)
        はいそうです。 女神さまに拾っていただいたと聞いているので、両親のことは見たことも聞いたこともないのです なのでさっぱりなのですよ
        美容と健康の女神グラーティアエさまにゾンビを倒す誓いってなんか違う気がしませんか?(やはり頭カチカチマン)
        これだけの生命の木が生える石であれば神聖性を帯びているはずなので魔物に投げればそれなりのダメージを与えると思うのです…………たぶん。
        (木に近づいたバルターを包み込むように癒す 小休憩の間であれば十分に持続しそうである)
        ふむむ…………(少し考えた素振り) 探検部のみなさんと探検するときは皆さん魔物を倒すのがすごく早いので考えている間に終わってしまうのですよね…なのでちょっとダンジョンに潜って色々試してみようと思います! ノエみたいに火事場の馬鹿力的な何かがあるかもしれませんしねっっ それにダンジョンでサロンの入り口を開いたらどうなるかとか気になっているのです
        (//この後(劇中の時間軸としてはすぐ後ではなく、次の日位を想定しています)有言実行で本当に潜りますが、時間大丈夫でしたら遊びませんか? なお文章などは一切用意していないのでのんびり進行になります)
        -- 2022-05-22 (日) 14:00:08
      • 一番危ない時くらいでなければ使えない手段という事だな。基本的に味方を盾にする行為は士気への影響が高く、気安くは切れんカードだ。ま、そうならないように立ち回るから草々なかろうよ
        女神に拾われた子供とな。九大神だったら聖女扱いだったろうに…信仰の力の程度では聖女扱いでもいい気はするな?
        小休憩以外にも、長期戦を強いられる場合にこの木の周りに集合して戦うというのもできなくはない。活用法はいくらでもあるなこれは…
        ダンジョンに潜って試すのはいいだろう。だがソロで潜って実験は推奨できんな…探検部で誰かいる時にやるんだぞ。俺も居合わせれば同行する。
        (//時系列等々了解いたした。夕方くらいからは離席しますがそれでも良ければ今からいけます!) -- バルター 2022-05-22 (日) 14:10:40
      • 前衛として前に立つのも問題はないのですけども…前に刀夜センパイに取り分を減らさないで欲しいとお願いされたので必要がない限り前に出ないようにしているのです
        聖女というのは祀るヒトの組織が決めるモノですからね…(遠い目) 私は何かの肩書が欲しくて女神さまを信仰しているわけではないので構わないのです
        大丈夫ですよ、ソロでも頑張ってみせます!(フラグ) 前々から試してみたいことが色々あったのです  レオンセンセイにちゃんとお話すればOKでるはずなのです(フラグ)
        (// やったーありがとうございます! では早速探検部ページで始めますね!)
        -- 2022-05-22 (日) 14:16:42
  • ✨ -- 2022-05-22 (日) 20:39:59
  • ✨ -- 2022-05-22 (日) 20:40:03
  • 異なる神を信仰していたとしても、それが信仰であるのならば争う必要はない
    とボクは考えているのですが…価値観の相違だけは中々難しいものですねぇ…
    (ふぅ、とロケーション表の場所で少し悩んだように打ち明けながら) -- 刀夜 2022-05-22 (日) 22:03:06
    • (王立図書館の落ち着いた雰囲気の中、悩みを神妙に聞いている)
      それは…特に過激な信仰をしている方々で起こりがちな悩みですね(人のこと言えない)
      もしやどなたかと意見が合わない、信仰が合わなかったのですか……?
      -- 2022-05-22 (日) 22:11:31
      • (懺悔室で話を聞くべき立場が悩みを打ち明けるなど、と少し自嘲気味に本を捲りながら)
        えぇ、全ての人から不幸や原罪が取り払われれば良い。とボクはおもっていたんですが
        そうではなく、それもまた自然という方もいる…いや、これは難しい話ですよねと思ってしまいまして
        ティナさんは何かそういった宗教として否定や対立を受けた場合はどう感じますか? -- 刀夜 2022-05-22 (日) 22:21:20
      • (ここも静かですし、グループワーク用の小部屋もあるので大丈夫ですよと励ましつつ)
        あー… 自然体でいることを重要視される方も確かにいるのです
        私ですか? そうですね…こうした信仰の対立、価値観の対立は避けられない物です。
        信仰には自由があり、各々が信じるものを信じてこそであり、他者への侵害をするべきではない…私はそう思っています
        …だって世界は、ヒトは、私が知っている小さな範囲であっても、どうしようもなく多様ではないですか(熱心な女神グラーティアエの信徒であるアルベルティーナだが、全世界全ての人に信仰を強要したいと考えているわけではないし他の神など不要だとゆめゆめ思っていない)
        -- 2022-05-22 (日) 22:36:12
      • あぁ、そういう意味ではないのです…ボクの立場というものがありませんね、とただ自嘲しているだけですので
        (肩を竦めて苦笑をしながら彼女なりの言葉を聴きながら)
        なるほど、神の信徒として尊敬すべき理想的な答えだと思います
        ふふ、しかしそうなるとやはり大きな目標を掲げるボクは猶更くじけるわけにはいきませんね! -- 刀夜 2022-05-22 (日) 22:40:50
      • あ、そちらでしたか……えとええと、悩みとは年齢で消えるものではないですし、あわわ…!(何かを言えばいうほど墓穴になる気がするっ)
        ………はへ? どうしてそういう結論に至ったのか、聞いても良いですか?(理論の階段を数段飛ばしていったように感じ、ぽかーんとしている)
        -- 2022-05-22 (日) 22:57:34
      • 生きている限り悩みはつきものですが仮にも神の信徒として皆を導く立場であるボクが…
        あぁ、でもお陰で気は晴れました。そうですね……(ふむ、と腕を組みながら少し考えて見せると)
        全ての人を救うと決めている以上、いろんな多様を受け入れた上で皆さんにわかってもらうまで、悩む暇はないという事です
        そもそも、知らない間に少しずつ少しずつ皆に浸透させていけば…なんてことも考えたりしてますしね
        …こほん、それはさておきティナさん。あなたは祝福を受けているのですよね、貴方の信じる神から直接 -- 刀夜 2022-05-22 (日) 23:03:15
      • 神父様でも悩みはあると思いますしですし…(わたわた)
        あははは(乾いた笑いが零れる) ええと…そもそも救いの形もヒトによって違うかもしれませんね? 相互理解も必要なこともありますよ 相手が嫌がることはやはり良くないですし…(なんて言っていたら知らない間に浸透させるという話が出てさらに笑顔が固まる)
        (話が変わったのでぐにぐにと頬を揉んで筋肉をほぐしつつ) はい、そうです(しっかりと頷いた) 女神グラーティアエさまから祝福を、加護を、受けています(その証のヘイローは今日も頭上に輝いている)
        -- 2022-05-22 (日) 23:11:01
      • フッフッフ、ティナさんにはいずれボクの壮大な研究と目的を聴いていただけたら、きっとわかってもらえるはずですっ
        (胸を張り得意げだ、受け入れてもらえないならそれはそれで、という可能性も受け入れたのか、迷いはなさそうで)
        祝福を受けて何かしら肉体に変化があったりしませんでしたか?
        もし不調や、或いは好調過ぎて不思議。という事がありませんでしたか?
        後は…運勢が大幅に上がってしまった、とか -- 刀夜 2022-05-22 (日) 23:27:33
      • はは、ははは…お手柔らかに………(最早止めることなど不可能ッ)
        物心ついた時にはあったので、着く前と後でどんな変化があったかはわからないのです、すみません…
        ですが、女神さまから祝福と加護を受けたからこそSalone Albertina(神域)で長い時間過ごしても普通に過ごせるのだと聞いています
        神域は通常領域とはマナの濃度や環境が違うので普通の人が何の対策もなく長時間過ごしていると肉体や精神に変化を生じる…らしいのです
        -- 2022-05-22 (日) 23:38:31
      • あぁ…なるほど、ある日突然授けられた、という訳ではないのですね
        ……ほぅ、とても興味深いお話ですが、だというのに囮なんて危ない事をしていたら、神様が嘆いたらどうするおつもりなんですかもう…!
        (少しだけ神職という立場も忘れて。くすっ。と笑うような仕草を魅せながら)
        …そうだ、長時間と言ってましたけど、今度機会があったらで良いので、ボクもその神域に足を少しだけでも踏み入れてみる事は出来るのか…ティナさんの神様にお伺いを立てて頂けると幸福です
        (期待のまなざしを向けながら。立ち上がると)…すいません、急に押しかけて来ましたが、少し今のお話で研究の方で試してみたい事が出来たので、今日はお暇させていただきます…
        (バタバタして申し訳ありません、と頭と下げ。それから感謝の言葉を下げて帰っていく) -- 刀夜 2022-05-22 (日) 23:51:17
      • 女神さまに拾っていただいて暫くしてから授かった…と聞いています
        実は女神さまからいただいたのはこれだけではなくてですね(天使までつけてもらっていることや防御・反撃してくれることを説明した)
        サロンに来たいという事ですね、それはもちろん歓迎なのです! 頭のてっぺんから足の先までつやつやのピカピカにしますね! ………きっと調べたいことがたくさんでそれどころではないかもしれませんが、サロンはヒトに美容と健康を齎すことで真価を発揮するので施術は受けてくださいね?(くぎを刺しておくことは忘れないっ)
        あ、はい それではまた今度!
        -- 2022-05-23 (月) 00:00:30
  • (市場に向かう道すがら、通りかかった大聖堂で興味深々な様子で眺めるアルベルティーナを見かけて声をかける)
    お、ティナじゃん(隣に立つと聖堂を見上げて)何してんだ?こんなとこで -- テンバー 2022-05-24 (火) 22:00:24
    • (じぃぃぃーーーーーっと熱心に入口のアーチやら神具やらを観察している)
      これは…アイジア神さまの…こちらはルメンコ神さまの……………
      (声をかけられるとくるりと振り向き) テンバー! こんにちはなのです 何ってもちろん観察ですよ! いつかグラーティアエさまにも神殿ができたときのために調査しているのです!(むふーーーーーーー 妄想するだけならタダである)
      -- 2022-05-26 (木) 19:58:24
      • ほーん、グラーティアエねぇ・・・(あの日見たティナの防壁、あれはグラーティアエについて調べて想起される力としては破格だった思う・・・なんて考えつつ)
        そらまた敬虔な事で、どうせなら中に入ってみるか?入り口だけじゃ判らない事もあるだろ? -- テンバー 2022-05-26 (木) 20:14:36
      • (あの防壁がそもそもグラーティアエの加護なのかは疑問が残るだろう グラーティアエの権能は美容と健康である)
        (グラーティアエがアルベルティーナにつけたという天使がプロテクションなどを持つのは神を守る守護天使にだからこそ)
        (ではあの蒼い防壁は何だったのかというと…アルベルティーナにもよく分からないだろう)
        まだ入り口にも見どころがたくさんあるのですよ?(例えばあれ、こっちの意匠は、あの飾りは、あの壺は云々)
        (ひとしきり語ってから)それでは中にも行きましょうか!(つやっつやである)
        -- 2022-05-26 (木) 20:47:21
      • (あの力の正体が何なのか、それはまだわからない・・・調査し、その正体を突き止めてものにさせるべきか。然るべき時まで待つか。どちらにせよ今ではないか)
        ほう・・色々あるんだな・・・(スケッチなりメモなりしとけよなんて言って)
        いい笑顔だ(なんて思わず笑いながら付いていくと・・・)っはー・・・こりゃ・・・(大聖堂というだけある内装に、そういうものと無縁だった男も思わず驚嘆する) -- テンバー 2022-05-26 (木) 21:07:50
      • (入ってすぐに立ち止まり、感無量といった様子で立ち止まってしまう)
        すごいですね…………… ヒトの神を祀る気持ちがいっぱい込められています………
        見てくださいこの天井の素晴らしい絵を!! 柱の1本1本にまで意匠が……!!!(田舎者丸出しでウロチョロ)
        そういえば、テンバーはどの神さまを信仰しているのですか? ここに祀られていますか?
        -- 2022-05-26 (木) 21:17:47
      • あーあれな、すげぇわ(思わず見上げた為、すぐに天井画の存在に気づいていた)あんなとこにどうやって描いたんだ・・って柱?・・おぉ!?
        (そっちには気づかなかったぜなんて応えつつ)よく見てるなホント
        うん?俺・・・(うぅんっと少し迷う様に呟いた後、ちゃりんっと星時計を見せる)ノクティア、静かな夜を愛する女神様だよ(知らないかもなぁ知らないだろうなぁなんて思いつつ紹介する) -- テンバー 2022-05-26 (木) 21:39:25
      • 確かにどうやってあんなところに絵を描くのでしょう…? とんでもなく大変そうなのです(首を傾げたり見上げたりと忙しい)
        この聖堂には余すところなく神具があるのですよ? 例えばこのタイルであったり、階段の手すりであったり…見落としたらもったいないのです
        夜涼みのノクティアさまですね!(意外としっているぞ! 神話マニアなのだ) 真夜中の座に近しい女神さまで、静寂を好まれる方… ………あれ、竜を苦手とされる神さまでもあったような………?(違いましたか?と確認)
        -- 2022-05-26 (木) 21:47:05
      • 登・・・るんだよな?でなきゃ描けないもんなぁ(すっげぇっと呟きながら見上げてるも)首が痛くなってくるな
        ほうほう・・・(え?これも神具なんですか?普通に踏んじゃってたり触ってたりするけど!?っと戸惑いつつ)え・・・ひょっとしてここ凄い所・・?(今更!)
        あれ?知ってた?(盗賊の神としての風評被害が先立ってる所あるのでちゃんと知られているのは驚く)・・・あぁ・・苦手というか嫌ってる。煩いのがダメで、竜とか特にひどいからな(ちょっと困った様子で竜の剣に触れる) -- テンバー 2022-05-26 (木) 22:15:36
      • タイルは、踏まれることで道を成し、道をもって神具とする…らしいです 面白いですよね ひょっとしなくてもここはかなりすごいのですよ? こんなに数多の神々が祀られていて、あちこちに神具がある場所はめったにないのです
        私が図書館で読んでいる本はほとんど神話の本、それくらい調べつくしているのです! でもでも、そうなるとテンバーの剣との相性問題が出てきてしまいますね……
        -- 2022-05-26 (木) 22:38:23
      • へぇ・・(そんな術的意味があるなんて知らなかったと)かなりごった煮感があると思ったけど・・・いやはやここまで来るとな・・・
        まぁなぁ、実際コイツ持ってると力は貸してもらえないし、祈る理由はもうないんだが(敬虔な信徒であればまず出てこないセリフ)・・・ずっと習慣にしてたから癖になっちまってな。
        竜の剣もいつまで持ってるか分からないし、その時なんもなくなるよりは、いつでも寄りを戻せる様にしておくべきだろうな(保険ではあるが、権能は得られずとも信仰は続ける姿勢) -- テンバー 2022-05-26 (木) 23:00:44
      • ヒトが行き来するだけで意思?思い?が集って特別な道になる…らしいのですよ。 色々な神さまがいらっしゃるということなのです。
        いのるりゆうがないとはいったい…(宇宙猫顔) 思考がどこかに飛びました。(むしろ祈るために理由がいるのかい?という側なのである) 神さまの苦手なものを所持していてお力の借りるのは難しいですよね
        その剣はテンバーの物ではないのですか?(純粋な疑問)
        -- 2022-05-27 (金) 20:51:29
      • なるほどなぁ・・・判らんでもないな、その理屈(汎魔呼吸法を通して感じられる感覚に思いを馳せて)
        はははっティナには分からんよな(権能目当ての祈りなど、褒められたものではないのだから)
        ・・・うん・・まぁそんなとこ(ちょっと言いよどんで)形見なんだよ、友達の・・・俺はこいつに封入された竜の気を全部散らさないといけないんだ(それまでは手放せないなぁと) -- テンバー 2022-05-27 (金) 21:23:51
      • 分かりますか? テンバーにはやはり信仰の道も合うのでは???
        そう、だったのですか… 安らかな眠りをお祈り申し上げます…
        それはしっかり使って差し上げなければ、ですね! ダンジョンで思う存分振るうのがいいと思うのです
        -- 2022-05-27 (金) 21:45:29
      • そうかぁ?マナについて突き詰めてるとなんとなくそういう感覚があるだけだよ
        (よせよっと笑って)安らかに眠るってタマじゃねぇ・・・でもそうだな、しっかり使ってやらないと
        (変な空気になっちまったと切り替える様に)それで?見学はまだまだ続けるんだろ? -- テンバー 2022-05-27 (金) 21:50:33
      • テンバーも理論派でしたか…(ざんねんしょんぼり)
        (ややしんみりした空気を変えようとしているのが分かるので力強く頷き) そうですね! まだ序の口です!
        奥にはもっともっと色々な神さまを祀る物があるはずですよ!(なおこのペースではいつになっても見終わらないことは確定的に明らか)
        -- 2022-05-27 (金) 22:17:20
      • はんっ悪いな?カメ先生の教育のたまものって奴さ(理論というか感覚派というか)
        ほほーぅ・・・そりゃぁ楽しみだ(こちらも割と楽しんでる、終わる頃には陽は落ちてるんだろうな)
        (ティナの解説を聞きながら見て回っていると声がかかって)おい、そろそろ見学者は帰る時間だってよ -- テンバー 2022-05-27 (金) 22:43:49
      • エシオトロットセンセイなら仕方がないのです(どういうことなのだろうか)
        (あれこれと解説しつつも細かい装飾やら信徒からの寄付物品まで見ていたらあっと言う間に時間が過ぎた)
        もう帰る時間なのです?! まだ半分くらいしか見ていないのに!? 大聖堂…恐ろしいところです
        -- 2022-05-28 (土) 00:35:11
      • 一日で見きれるような物じゃぁないって事だな(ここまで熱心に解説できるアルベルティーナがおかしいすごい所はある)
        しゃぁねぇ諦めろ(と言って外に出ればもう暗くて)・・・・・・・・・(市場閉まってるよなぁ・・・とカメ先生のお使いを達成できなかった事に苦い顔をするのであった) -- テンバー 2022-05-28 (土) 00:38:52
  • 馬術大会が始まる前に顔出そうとしたら
    既に馬術大会は終わっていたんだ。何を言っているか分からねーと思うが…
    来るの遅くなってごめんねぇ、後あんまり力になれなくて…お馬さんにも悪い事をした
    (部活内の暇な時間に声掛け) -- ジン 2022-05-24 (火) 22:09:41
    • ジンセンパイの謝罪、98%くらいはお馬さんに向いてますよね?? そうですよね???
      というのはさておき、馬術大会では私はほぼほぼ戦力外となりましたがチームとしては優勝だったのです それにとっても楽しかったので何も問題はないのですよ
      -- 2022-05-26 (木) 20:00:00
      • それは勿論そうなんだけど(そこはきっぱりと言いつつ)
        余計なアドヴァイスしちゃったかなと多少は気にして入るんだよ、多少は
        うちは三位という極めて普通の結果が出ました。でもヒッソリと生きたい身としてはちょうどいいかもね?
        確かに、楽しくはあった。色々面白い人にも会えたしねぇ(同意して頷く) -- ジン 2022-05-26 (木) 23:00:41
      • そんなにきっぱり肯定されると私も悲しいのですよ?
        いえいえ、まさかあそこまでお馬さんに怖がられるなんて思っても居なかったですし、お馬さんがあんなに繊細だとも知らなかったので勉強になりました
        ジンセンパイが目隠ししないでやっていたら優勝も狙えたのではないですか?(冗談めかして)
        馬術とは奥深いものだったのです。 …いくつが馬術に該当するのかは疑問でもあります。
        -- 2022-05-27 (金) 21:06:30
      • だって俺にとっては家族みたいなもんなんだもの、仕方なくない…?(彼は馬と共に生きる民族出身なのだ)
        ティナちゃんの種族特性が思ったより根深かったのが何より俺の誤算でした…
        まさかあんな事になるとはねぇ…馬は繊細で臆病な生き物だから、まあ、乗るなら他の生き物の方がいいのかもね、ティナちゃんの場合
        あーいや。多分それでも勝て無さそうな相手もいるにはいた…空飛んでたりしたけどさ…あれは俺には無理! -- ジン 2022-05-28 (土) 00:32:33
      • お馬さんはすべからく家族なのです? それなら仕方ないのです
        正確に自分がどの獣に分類されるのか把握していなかったのも敗因でした 本能には勝てなさそうなのです 他に乗れそうな有名どころは…あんまり思いつかないですね
        その…空を飛ぶのは…馬術ではないのでは………………?(真っ当なツッコミ)
        -- 2022-05-28 (土) 21:42:08
      • 基本的には。猫好きは野良でも猫をかわいがるでしょ、それと一緒(笑顔)
        ・・・?そういやティナって何の獣人なの?・・・狼か狐?何れにしろ肉食獣じゃキツイよなぁ…
        この世には俺の知らない馬術がまだあるのかもしれん…世界は広い…
        っと、やってるうちに時間が・・・ちょい、また今度話そう!
        色々聞きたい事も有るのでね! -- ジン 2022-05-28 (土) 23:37:19
      • なんて分かりやすい例えなのです………(超納得)
        両親を見たことがないのでさっぱり分かりませんね? 爪の出方は猫科に近いですけど、尻尾は狐みたいですよね
        待ってください馬術と認めてしまっていいのですか…!? あ、はーい! またなのです
        -- 2022-05-29 (日) 15:17:52
  • ティナちゃんやほやほー、ティナちゃんは実家に帰ったりしないの? (冬休み始まってすぐの寮の談話室 見かけたティナに声をかける 見れば、鍋とカップを持った少女の姿 ココアの香り) -- リーフ 2022-05-28 (土) 20:05:42
    • やほやほリーフ!なのです(スンスンーと甘い香りに目を輝かせつつ)
      実家といっていいのかどうかは怪しいところですが、私はいつでもすぐに神域に帰れるのですよ?(女神さまに拾われて神域で育ちましたというトンデモナイ経歴を話す)
      リーフは帰るのですか?
      -- 2022-05-28 (土) 21:44:32
      • んふふー、濃い目のココアをお鍋で作ったのだー カップある?おすそ分けするよー (近くの机に、キッチンから持ってきた布の鍋敷きと鍋を置く)
        へー! 神の子ティナちゃん! 良いね、お母さんにすぐ会えるんだー (すぐに信じて、最初に抱く感想がそれ)
        ボク? ボクは帰らないよう、ちょっと遠いしね 夏の長期休みにどうしようかなってくらい 手紙のやり取りはしてるし、帰らなくてもいいかなとも思ってるよお -- リーフ 2022-05-28 (土) 22:18:42
      • もちろん! くださいなのです!!(すたたーっとキッチンに置いてあるマイマグカップを持ってくる)
        女神さまに育ててもらいましたが私はただのヒトなのです んふふー女神さまににすぐお会いできるというのが素敵なことに変わりはありませんが!(ドヤァ)
        そうですか、では冬休みはいっぱいリーフと遊べますね! 何か予定は決まっていますか?
        -- 2022-05-28 (土) 22:33:47
      • はいよーう、めしあがれなのだよ(時々こうしておやつや飲み物を談話室に持ってくる系女子 お鍋からおたまで注いであげる 少しシナモンが混ざった甘い香り)
        育ての親ってやつかな? 神様が親って中々いないよね、ボクはじめて会ったよ! やっぱりめっちゃ綺麗なの? キラキラしてる?(自分もココア飲みつつ)
        ふふー、夜部屋に来たら大体暇してるよ!来て来て! 予定はー……ないねー、来週のお祭りも一人でプラプラしようと思ってるよう -- リーフ 2022-05-28 (土) 23:04:17
      • ありがとう!(ふーふーしてちびちび飲む) あまぁい、そしてシナモンがいい香りなのです マシュマロを浮かべたりしたくなりますね
        それはもう美しい女神さまですよ!!(いけないこのオタククンに女神のことを語らせては危険である) 女神グラーティアエさまといえば美容と健康の女神さまですから、その権能に相応しい容姿をお持ちなのです もちろんその御心もお美しく、その内面がお姿へ滲むようです 御髪は長く艶があって、ひと房ひと房まとまりがあるのです(はーい長いのでカットしまーす まとめるととっても美人だということだそうです)
        ふむ……つまりリーフは年末も大丈夫ということですね(にたり 何かを企んでいる) お祭りは…年始の記念祭のことでしょうか?
        -- 2022-05-28 (土) 23:23:12
      • どういたしまして! あ、マシュマロいいねえ、特に寒い日にはプラスで乗っけちゃおうかな ……甘味の誘惑が果てしない……!!(葛藤)
        うお、おおお、おおおおお……! 落ち着いてティナちゃん!オーケー、分かった! すっごい素敵なのわかった! 言葉の洪水だあ! (目を回しかけ、) 想像以上にお母さん大好きっこだわ!
        そうそう お祭りは年明けだけど、その前から町中がそわそわしてて楽しいんよねー って、何今の悪い笑顔 年末に何かするの? -- リーフ 2022-05-28 (土) 23:33:11
      • ココアに組み合わせるとおいしいものってたくさんあるのですよね…(クッキーを浸しても美味しいとか誘惑する)
        わかっていただけましたか!? 女神グラーティアエさまのすばらしさをっっ(目がぎらぎら)
        もう準備が始まっていて飾り付けも見ていて楽しいですよね とってもわかるのです
        んふふー…記念祭みたいに大きなものではないですが、ささやかな……まだ秘密なのです!!
        -- 2022-05-28 (土) 23:56:29
      • あーだめだめ美味しすぎます 食べなくても分かっちゃうもんね! ティナちゃん悪い子、誘惑しちゃだめ! こんな時間に食べたらヤバい!
        わ、わかった、おっけー、ばっちり (圧に負けてこくこく頷きつつ、女神さまの話はあんまり振らないでおこうと心に決めた)
        お祭りの前ってそれだけで楽しくなるよねえ 心が浮つくというか、段々進んでく飾りつけとか見るの好き! って、秘密―? えー、教えてよー (隣に座って肩でグリグリしてじゃれる) -- リーフ 2022-05-29 (日) 00:13:47
      • こんな時間に食べたらお肌にとっても悪いと女神さまにも言われるのです…でもこんな時間だからこそおいしいのですよ??
        わかります ふわふわして活気のある雰囲気だけでもう楽しいのです 皆で同じことを一緒にやるというのが素敵ですよね
        ふはっ くすぐったいのです!! でも教えないのですよ? 来週をお楽しみにーです!!
        -- 2022-05-29 (日) 15:12:37
  • ✨ -- 2022-05-29 (日) 15:18:26
  • ✨ -- 2022-05-29 (日) 15:18:29
  • (年末も近い、冬休みの日中。街に買い物に出ていたリーリエはある人物の姿を目にとめる)
    アイツ、あのケモミミは…(アルベルティーナと言ったか、居眠り中のリーリエをガン見していた、という話をクラスメイトから聞き、気になっていた)
    (そこでリーリエは決めた。やられたらやりかえす!と)…じー。
    (すすすっとアルベルティーナの背後へ歩みよると、その後頭部…の上についてる獣人特有の耳をめっちゃ見る) -- リーリエ 2022-05-29 (日) 21:39:10
    • (あれこれと楽しく…やたらと野菜が多いが買い込んでいる)
      (うきうき気分に釣られ、ふわふわのケモミミもご機嫌にピピピッと揺れる)
      あれも…あとほうれん草と……あっちの宵闇の暗葉も欲しいです
      (後ろに張り付かれているとも気づかず、謎の葉物も買っている)
      -- 2022-05-29 (日) 22:41:46
      • むむ、やっぱり天然ものは違うわねー。こう、生きてる感じというか、ぬいぐるみでは出せない先端の薄さが…。
        つーか、アンタ、そんな耳して草食なの!?
        (野菜や果物ばかりを大量に買ってる様子を見て思わずツッコんだ)
        あとなにその、よいやみとか言う不吉な感じのなんかは…? -- リーリエ 2022-05-29 (日) 22:48:52
      • (耳の先の方の飛び出ている長めの毛や根元のみつみつな部分はやはり本物のケモミミに勝るものはないだろう)
        ぴぃや?!(真後ろからツッコミを入れられて飛び上がる なお尻尾も耳も毛が逆立ってほさほさになっている 握ったらさぞかしふわもこであろう)
        びっっっっくりしましたよ!? リーリエセンパイじゃないですか
        私は雑食なのでお野菜も食べますよ? お野菜は健康と美容にいいのです
        この宵闇の暗葉はそのまま食べるとお腹を壊しますが、しっかり灰汁抜きして朝霧の雫と一緒に煮ると爪がぴかぴかになるローションになるのです 危ないものではないです
        -- 2022-05-29 (日) 23:20:27
      • ふぎゃ!?(びっくりした声にびっくりするビビリ)な、なによ急に大声だして…って気付いてなかったのね。
        アンタが買い物してる間ずーっとすぐ後ろにいたんだけど。こ、これがうしなわれるやせい…。
        (健康と美容と聞くと、ほへー、という顔で)獣人もそういうの気にするのね。毛の色つやとか変わってくるのかしら。
        爪がぴかぴか…(自分の片手を伸ばして爪を見る。やや長め。先端があちこち傷ついているのは裁縫の結果だ)
        健康も大変ねぇ…って、そうじゃなかった!聞いたわよアンタ!こないだの合同授業んとき、アタシのことずっと見てたらしいじゃない!
        ま、この無限マナのリーリエ様にはアンタのことなんて丸わかりだけどね!(フフンとしたり顔で)
        欲しいんでしょ?このアタシの――――サインが! -- リーリエ 2022-05-29 (日) 23:30:50
      • ずっと見てたのですか? それはちょっと照れますね……(てれてれ)
        私が信仰しているのは美容と健康の女神グラーティアエさまなのです! なので美容と健康には常日頃気を付けているのですよ
        ………リーリエセンパイ、指先が荒れていませんか? 早速作ったらお渡ししますのでぜひ使ってくださいね? 爪先を整えるときは爪切りの後は爪やすりがおすすめですよ
        (などなど美容の話を続けていたら話が変わった)
        見ていたのバレていましたか…………申し訳ありません、はい、サインが…… って、 サイン!?'
        サインではなく急に魔術が上手になったという秘訣を探ろうとしていました!!
        -- 2022-05-29 (日) 23:59:06
      • 見てるだけというのもつらいものだったわ…。ああ、もふりたいもふりたいもふりたい(リーリエ心の俳句)
        グラーティアエ…悪いけどよくしらない女神だわ。でもまあ納得はいったわ。
        獣人っていうと粗野なイメージだけど、神様なんて信じてるのもいるのね(信仰心がうっすい人間の感想)
        (自分の爪の不自然な凹みを見てちょっと困った様に笑み)これは職業病っていうか趣味病なんだけど、糸やら何やらでどうしても削れちゃうのよ。
        でもまあ、たまにヤスって整えるから気にしないでちょうだい。
        (フフンと笑って)壁にメアリーってやつよ。でもまあ、アタシほどのちょーえつしゃになれば、注文されるのもしょうがないからね!
        いいわよ、シャツでも色紙でも…って、えー…(しゅんとした)そ、そう。魔術…上手くなったってのは違うけどね。
        なんて言うか…覚醒?死んで生き返ったら、すごくなったのよ。すごさが! -- リーリエ 2022-05-30 (月) 00:11:37
      • もふもふしても大丈夫ですよ? 学院にきてからあまり言われなかったので少しだけ自信を失っていましたがもふりたいというのは誉め言葉ですので!
        (知らないといわれるとしょげる耳と尻尾)
        なるほど……であれば、爪を補助して固くするような薬液がよいかもです(気にしないでと言われても気になるのだ)
        超越…覚醒……そして蘇り……!? 確かにすごさがすごいのです!!!!(脳みその出来が同レベルで頭痛が痛い)
        そうした経緯で無限のマナを手に入れて火力も自由自在ということですか………(羨ましい、羨ましいのだがやはり噂通り簡単に真似できるものではなさそうでもある)
        -- 2022-05-30 (月) 00:34:24
      • いやっほあー!!(よっしゃーとばかりにデカいしっぽに飛びつく)む…。これが美容の効果…
        なるほど、この絹の様ななめらかな触り心地は、そこらの犬猫ではあじわえないわ…!ああ、このままマフラーにしてしまいたい!(顔をうずめてすりすりむふー)
        それもちょっとね。爪が糸や生地より硬くなったら、糸や生地が傷ついちゃうもの。
        (無機物よりも柔らかい爪だからこそ出来る作業もある。尻尾をもふりつつ)
        そーよ、死に瀕するとパワーアップする。そして金髪に変異した(ファサァ…)つまりアタシは超ミネラ人になったってわけよ!
        …うっ(自由自在と言われるとちょっと目を逸らす。制御の腕に上限があるからだ)そ、そーよ、まあ…無限のマナは真似しようったって出来るもんじゃないでしょうし
        高い火力が欲しいのなら、マナの供給を外部に頼ってみるのがいいんじゃないかしら?例えば…
        (ベルトの裏についているちいさなポーチをごそごそ)こんなのとかね。
        (取り出したるはちいさな赤い結晶体)これは魔漿石。しってる? -- リーリエ 2022-05-30 (月) 00:43:06
      • (//文通でおねがいいたしますんぬー) -- リーリエ 2022-05-30 (月) 02:16:14
      • (ふわふわのもふもふ、たっぷりとした包容力で抱き着いているのはリーリエなのにふわもこに包まれるようである)
        グラーティアエさまの信徒としてお手入れは欠かしていない自慢の尻尾なのです!
        なるほど……それは難しいですね……(難題だと腕組み)
        金髪は超ミネラ人の証ということなのですね! 無限のマナ、つまり無限の火力、無限のどっかーん!なのです さすがですねリーリエセンパイ!!(きらっきらの眼差し)
        真っ赤な石…? 魔石ではなく魔漿石というのですか? 知らない石なのです
        -- 2022-05-30 (月) 21:45:38
      • ああぬくい、もふもふ、しあわせ…これでアンタが猫だったら最高なのに…。
        あ、そいえばアンタって何の獣人なの?大きめの耳に長くて大きな尻尾…狼か狐か…(ふーむ。と今度は耳のほうを観察する)
        その通り、そのうち赤くなったり青くなったりするかもしれないけどね!(それを楽しみにでもするかの様にむふふと笑い)
        そう、無限の範囲に対し永久に無限威力の爆発を起こすこともできる!……ようになるかも…(ちょっと声が小さくなった)
        まあそれには、魔術の制御の腕も無限にないとダメなんだけどねー。アンタはその辺が上手いんだっけ?
        たしかファセット先生がアタシとアンタで…えーと、フュージョンすればいいのに、とか言ってたわ(うろ覚えな評価だった)
        ええ、魔漿石。マナをたっぷり秘めた竜の血がかたまったものだと言われる石よ。
        使い捨てではあるけど、これで人間1人分くらいのマナはあるわ(ほれ、と親指程度の大きさの結晶を手渡す) -- リーリエ 2022-05-30 (月) 22:05:26
      • (でっかい耳は狼っぽいが、尻尾は狐っぽい でも指先をぎゅっと押すと爪がでるので猫っぽい)何の獣人なのかよくわからないのです どこかの田舎のマイナーな獣人だと思います
        つまりまだパワーアップの余地を残しているという事なのです!?(はわわわ)
        それはも太陽みたいになっちゃうということですね…!!!!(小さくなった声の部分は聞こえない)
        む、むう……私の魔術の腕は………(ちょうど補習ように持っていた成績表を見せる、覚醒前のリーリエとどっこいかそれ以下である) 奇蹟は得意なのですよ? でも魔術があんまりで…………でもでも最近は多少マシになりました!! 魔術科やめさせられませんでしたし!!!
        スーパーなリーリエセンパイとフュージョンしたらスーパー獣ミネラ人になるです?
        竜!? これが……(掌の魔漿石をじぃっと見つめる 確かに尋常ではないマナを感じる) リーリエセンパイはこれをどうやって手に入れたのですか?
        -- 2022-05-30 (月) 22:27:35
      • ええ…何よそれ。獣人同士の混血とかってあるのかしら…?(その辺はサッパリわからず、首を傾げる)
        そーよ、アタシにはまだまだ成長の余地があるわ。きっと、アンタにもね。だから来年も修行にはげまないとね。
        (取り出された成績表をどれどれ?と眺め)な、なるほど…知識系はともかく修得も実技もからっきしなのね…。
        でも、特異な分野があるならいいじゃない。将来はそっちの道…神官なり美容師なりになれば。
        それとも、賢者にでもなるツモリ?(標準魔術と信仰魔術、両方を修める術師、通称「賢者」…その道は長く険しい)
        やめさせられ…うう。アタシも本年度中に第三位階に進まないとヤバイのよね…。退学まではさせられないとは思うけど。たぶん。
        (フュージョンの話はふふっと笑い)されさて、リーベルティーナになるのか、アルベーリエになるのか。それはわかんないわね!
        古い竜の血の一滴…だって言われてるけど真偽のほどは不明よ。それこそ古竜でも殺して確かめてみないことにはね。
        どこって、買ったのよ。魔術用品店で。そのくらいのサイズのものなら、たまーに売ってるわ。
        まあそこそこお高いし、需要は無限にあるから、すぐに売れていっちゃうんだけどね。
        でも、わかるでしょ?マナはお金なんかで補う事もできるって。
        (言ってくるりと背を向ける)それはアンタにあげるわ。アタシにはもう無用のちょーぶつ…(間)…ながもの…?だもの。
        そんじゃアタシはそろそろ行くわ。買い物の邪魔したわね(そう言って去ろうとするが、一度足を止めて振り返り)
        グーテン・ルーチェ・インス・ノイエ・ヤー!
        (…と言ってから去っていく。リーリエの生まれた地方の言葉で、よいお年を、である) -- リーリエ 2022-05-30 (月) 22:48:33
      • 混血なのかもともとこういう獣人なのか……どこかに獣人図鑑でもないですかね?
        リーリエセンパイも修行が必要ということは私はもっともっと必要という事……地道に頑張るのです!
        賢者になれるかどうかは分からないのですが、そうですね、いろいろ試して自分の世界を広げなさい、と女神さまに言われているので… まだまだ魔術は諦めません
        貰ってしまっていいのですか!? あああありがとうございます!!(大事そうにポーチにしまい) なるほど、無限のマナをもつリーリエセンパイは物に頼らなくても最強だから必要にという事ですね これが強者の余裕………(アルベルティーナの脳内でリーリエの株が天井知らずに上がっていく!!!!!!!!!!)
        はい、それではまた!!!!
        -- 2022-05-31 (火) 00:09:17
  • やあやあアルベルティーナ、この前は花冠をありがとう!クッキーは頼もしい相棒になったし、花冠は公演で結構話題になったよ。
    その冠、お似合いですね?と問われればそれは当然。この冠こそは美容を司る麗しくも偉大なるグラーティアエ神の思し召し!
    私が美しいのではない、人の身示す美を高めるかの神こそが我が身を美しくしたのだ!と宣伝しておいたよ(キリッ)
    …実際、美容と健康の、ってのなんだし、美全般を司るルメンコより特化してるって意味で身体を特別キレイにするとかありそうじゃない?そうでもない?
    (なんてのんきに言いながら)で、さ。そんな事言ってたら君の言ってたサロンってのに尚更興味出てきたんだけど、こう…そのお店?にかかれば
    徹夜しようが暴食しようが痛飲しようがお肌つるつるピタピタ潤い肌髪の毛しゃらーんの超美容室だったり…するのかい?(などと冗談っぽく言ってたが)
    …ん゛っ…ごほっ(咳き込む。失礼、と横を向いてこほ、こほと軽く咳をし)…いやぁ、年末年始は演奏だけじゃなくて劇にも引っ張られまくってね。稽古含めてちょっと喉が、ね(と苦笑する) -- フルラ 2022-05-30 (月) 21:12:33
    • こんにちはフルラセンパイ! 冬の祝祭を楽しんでもらえてよかったのです
      さらにさらに…グラーティアエさまの布教まで……素晴らしいですフルラセンパイ!!!(感動して女神に祈りを捧げる姿勢になっている)
      ルメンコ様の美は本当に範囲が広くて、とても包容力のある神さまなのです 洗練されたアーバンな美も、内面から滲む美しさも、ルメンコ様は遍く美を司っていらっしゃいます
      グラーティアエさまの美容というのはどちらかというと本人自身の魅力をより磨き上げる方になりますね(悪く言うと芋臭い)
      それはもう女神さまの神域で開くサロンですので、つやっつやぴっかぴかのすっきりしゃっきりを保証しますよ!(余程自身があるのかドヤァっと胸を張っている)
      むむ、どうやらのどの調子もよろしくない様子……早速サロンに入られますか? 疲れた体を癒して、腕によりをかけて磨き上げますよ
      -- 2022-05-30 (月) 22:03:44
      • つまり良い所をより伸ばすタイプ…!いいじゃないいいじゃない。これが美だぁー!ってずばーんと押し付けるより、ずっといい。
        君みたいにきっと親しみやすい寄り添ってくれるような女神様なんだろうねぇ(うんうん頷きつつ、実際この子は寄り添われてそーだなーとか思い)
        おお…それはそれは…普段はぶっちゃけあんまり肌の調子とか気にしない私でも気になるね。歌劇場でも人にお化粧してもらってばっかりでさー。粉のノリが悪いってよく言われる(へらりと笑い)
        ん、行こう行こう!善は急げってやつだ!善神だけど!……で、どっち行くの?(街の方?とか辺り見回す) -- フルラ 2022-05-30 (月) 22:30:55
      • はい! 女神グラーティアエさまはヒトを愛し慈しむ、とてもお優しい女神さまですよ
        お化粧を最大限に活かすためにも、地肌の健康は必須なのですよ?
        こうしてはいられません、いきましょう!!
        行き方はとっても簡単です、さあこちらへどうぞ!(ここは歌劇場にほど近い場所で、このような良い立地にアルベルティーナのサロンがあるとはとても思えないが、当たり前のようにすいと手をかざした)
        (かざした手のひらの前に、円を描くように別空間が開かれる)
        (一面の花畑が見えるその空間へ一歩踏み入れば………)

        (そこは花が咲き乱れる美しい空間)
        Salone Albertina(神域)へようこそ!
        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036778.png 
        (花弁が舞い、ミネラでは見ないような植物が天へと向かって伸び 摩訶不思議な乳白色の結晶がところどころ地面から突き出ている)
        (真冬のミネラに比べて温かく心地よい 何よりも濃密なマナに溢れており、この場にいるだけで女神の慈悲を感じるような…女神のお膝元、神域だ)
        -- 2022-05-30 (月) 22:42:52
      • ん?(手をかざす様を見る。そっちということか?とその方向を向けば、…その先に、穴、…いや、扉が開いた)
        えっ。ちょ、空間歪曲!?…いや、違うか…?そーゆーののときの変な音の歪みがない…位相接続?上位転移!?
        ……あーも、なんでもいいかー!(彼女は魔術の成績も悪かったはず、が、そんな評判も吹き飛ばすような光景が、その先にある)
        (小難しい理屈など、今はどうでもいい。その先に、美しいものがある。垣間見えるそこへ、踏み出していけば)

        (言葉を失った。視界の中いっぱいに、今まで見たこともないような光景が広がった)
        (ミネラでも有名な画家が描いた楽園を、一瞬、思い出したがそんな物は比較にもならない。砂粒と手のひら大のルビーでもおこがましい)
        (肌を包む風は暖かく、撫ぜていくそれがもう既にある種の快感を与えてくれる。一つ息をするだけでも、いがらっぽい喉が僅か休まるのが分かる)
        (サローネ…アルベルティーナ。彼女の名を、冠するそこ。いや、彼女が、ここの名を冠しているのか?)
        (何よりも…そう、何よりも。この百花繚乱の常春を思わせる神域は……泣きたくなるような、優しい音色をしていた)

        (花弁が擦れ合う音、未知の植物が揺れきしむ音、風が吹き抜ける音、全ての音が、全て心地よい。それに忘我するも)
        ……あっ、えー、とー。ごめん。ちょっと…いやだいぶ、いやいやかなりびっくりしちゃった。
        そして、ええ、私はこの素晴らしい場所に感動する前に、少し謝らなくちゃいけない(既にもうかなり感動してるのだが)
        正直、神様に直接育ててもらってたとか、ほんのーり、だけど疑ってました。言い過ぎじゃなーい?とか。
        ごめん!アルベルティーナ!!(頭を下げる。こんな、問答無用のものを見せられてしまっては、もはや立つ瀬もない) -- フルラ 2022-05-30 (月) 23:03:22
      • ふふ、いかがですか? この綺麗な景色にもぜひ癒されて欲しいです
        えっええ!? 謝る必要はないですよ!? 私はまだまだですので、信じ難いことも多いと思うのです
        だから気に病まないでください
        (そんなことよりも、と空気を変える様に切り出した)
        サロンというからにはちゃんと建物があって、その中で施術するので安心してくださいね?
        (アルベルティーナが先導して1,2歩歩けばもう温室の中に移動している 神域の中でも転移したらしい)
        (全面ガラス張りの温室には植物と天から注ぐ光が溢れており、中央にはお出迎えのティーセットが用意されている)
        今日の飲み物は… 藤冠蜂のハニージンジャーティーみたいです 喉の調子を整えてくれるお茶ですよ
        まずはこちらを飲んでリラックスしてくださいね
        (アルベルティーナがポットからティーカップへ淡い飴色のお茶を注ぎ持て成す)
        (飲めばイガイガした喉はスッキリ、今にも歌いだしたくなる心地だ)
        (しかし飲んでいる間フルラの髪やお肌の状態がチェックされているのだ…!!)
        -- 2022-05-30 (月) 23:13:50
      • (転移した先の温室。そこも、また美しい。まさに神々しい、と思えるような光が溢れ、思わず口が空く)
        …いやぁ、これちょっとどころじゃなく刺激されるね…。一曲作ってみたくなってきたけど。ここって他の神様の権能使っても怒られないのかな?
        曲を捧げるって形式にすればいけるかな?(と、学友の祝福種族の事を思い出して言いつつも、お茶に気づけば)
        うっわハニージンジャーとか私もお気に入りの一つだよ…え、もしかして私の趣味もわかってるのここ…っていうか女神様。
        (何度もびっくりしつつ、彼女がお茶を注いでくれる様を驚き顔のまま見る。いやそこはそこまで驚く所じゃないのだが)
        い、いただきまーす(少し恐る恐る言いつつ、ハニージンジャーティーを、一口飲む。それは、蕩けるように甘く、心地よく刺激的で、そして、香り高い)
        …すんごい美味しい。私、しばらく他のお茶が水に思えちゃいそう(苦笑しつつ、いがらっぽい喉も、癒えていくのが分かる……が)
        (ぴり、と少女の身体を探る力があるのならば、その神茶とも呼べうる雫が楽師の喉を通る際、ほんの僅か反発のような反応をしたのが分かるかもしれない)
        (しかし、余りにも微かなそれに、楽師自身は気づかない。ただ美味しい美味しい、と茶を飲み終わる頃には、すっかり喉も癒えただろう) -- フルラ 2022-05-30 (月) 23:33:01
      • 女神さまはとても寛容な方なので、問題ないですよ 女神さまへ捧げるのであれば、なおさらです!
        (しかしそんな暇を与えず、ハニージンジャーで持て成し)&r; 気に入ってもらえたみたいで嬉しいです この温室で出される飲み物は、サロンに訪れたヒトに今一番必要なものが出てくるように…女神さまの御心の現れなのです
        (神域であれば対象者の様子を深く深く探れる 髪…冬の乾燥によってパサつきの傾向 お肌は激務と不規則な生活、偏った食生活によって荒れ傾向 むむ? 浸透するはずのハニージンジャーが少しだけ弾かれたような?)
        (美容と健康という権能からは喉の変化に関してこれ以上は分からなかったが…だがフルラに必要なものは分かった)
        フルラセンパイ。(真剣な顔で向かいの席に座り) フルラセンパイは…ここ最近とても無理をなさったようですね 透明感のあるお肌も風になびくはずの髪も今は輝きを失ってしまっています……… これは多少ローションやオイルを使ってマッサージしたところで修復は難しいのです。
        というわけで…いってらっしゃい、なのです(笑顔で指をぱちりと鳴らす)
        (サァサァと天井から強い光が差し、降りてくるのは無表情の天使)
        (宗教画のような光景に目を奪われているといつの間にか湯気がフルラを包み込む……)
        (そう、先ほどまでは温室だったはずなのにここはもう巨大な浴場である)
        (色とりどりの花が浮かべられた湯に浸かっているではないか)
        (衣服はいつの間に消えたのか? アルベルティーナはどこにいったのか? 分からないことだらけだ)
        (けれども天使の手は止まらず、あっという間に磨かれてしまう)
        (怒涛の湯浴みを済ませれば、頭のてっぺんから足のつま先まできれいに整えられている)
        (白いキャミソールワンピースのようなものまで着せられている)
        はい、おかえりなさいなのです いい具合にほぐれたようですね ここからが本番ですよ?
        (薄暗く光量が控えめの部屋で、数々の小瓶からオイルを調合して待っていたらしきアルベルティーナ)
        -- 2022-05-30 (月) 23:50:46
      • (微かだが善なる神威を弾く…何か。この暖かで優しい空間では尚更感じ取り辛いが…少なくとも現時点で問題は無さそうなほど、僅かだ)
        (ともあれ、楽師が年末年始相当無茶をしていたのは温室の硝子以上にまるっと透明に見えたろう。しわしわだ)
        ……はい。ムリしました。君のクッキーが救世主でした(とおいめ。をしてたら、彼女が指を打ち)
        (風呂に、入っていた。そろそろびっくりを通り越してこりゃもはや受け入れるしか無いなあはは、という心持ちになってきた)
        ああー……ヤバい……今まででもヤバかったのにこれはヤバい……あー……だめー…わたしもーわたしもこのお風呂に住むぅー…
        (ダメ人間製造風呂であった。しかし、天使の手腕凄まじきかな、精緻に、かつ素早く、そして何よりもエレガントに磨かれてしまい)
        …え、もうこの時点で私だめになりそうなんだけど?(こうなってくるとわくわくが止まらない)ああでも!こうなったらこの先が、気になってたまらない!
        (完全にもはやアルベルティーナに身を任せる構え。まな板の上のコイもかくや、という有様だ) -- フルラ 2022-05-31 (火) 00:08:30
      • (善なる神たるグラーティアの祝福を弾くナニカはアルベルティーナにとっては良くない物に感じられる 施術の後で話した方がいいかもしれないと心にメモするのだった)
        (一方でリラックスした表情を見せるフルラに微笑みを向け)お花の浴場も天使の湯浴みも気に入ってもらえたようで…安心しました
        それでは施術を始めますね まずはネロリとオーキデ…あとはビターオレンジの花油を使って全身を満遍なくマッサージして血行を促し老廃物を排出させます(控えめで穏やかな声で説明しつつゆったりとマッサージを始める)
        (冬の乾燥を労わるオイルは適温に温められていて、程よい強さのマッサージも相まって夢見心地へと誘う)
        (肌の水分が抜けてしまうのを防ぎ、必要な栄養を補うのだとどこか遠くから聞こえる声が説明している………)
        (フルラがうとうととしている間にヘッドマッサージに首筋、手のひら、背中と部分的なマッサージを進めていく)
        (部位によって少しだけ違う調合のオイルを使っているが、同系統の優しい香りは調和を保っており不快感は与えない)
        (つま先までマッサージを終えた後は髪へのトリートメントを済ませ……そっとフルラを起こした)
        お疲れ様でしたフルラセンパイ。 気分はいかがですか?
        (年末年始の激務はどこへやら、まるで2週間はバカンスを取ってゆったりと過ごした後のような爽快な体調になっていることだろう)
        (肌は潤いとみずみずしさを取り戻し 今ならどんなメイクでもばっちりきまりそうだ むしろメイクなど不要、そう思える自信が湧き出るかもしれない)
        (髪も艶とまとまりを取り戻し 手で梳くだけで違いがすぐに分かる)
        (オイルそのものもグラーティアの祝福が与えられているのか、べた付かずサラッとしている 時折しゅわりと祝福の輝きが見える)
        -- 2022-05-31 (火) 21:24:07
      • (アルベルティーナの小さい手が、花油の滑らかさを宿して楽師の肌を撫ぜ、揉み込む)
        (その感触は触れられた箇所から直接疲労物質でも抜き去っているのかとでも思えるような心地よさ)
        (どころか身体の悪いものが抜けていった代わりに良いものを加えてくれているかのようだと思っていれば、その通りの説明が)
        ……いけない、今すごい寝そうだけど…寝たくない…こんな気持ちのいいマッサージ、気づいたら終わってたなんて勿体ない…
        しっかりするんだ私…負けるなわたし…(今にも天へと登らんとばかりの、ほわあ、とした表情でとろけそうな自身を鼓舞する)
        (疲れの溜まりやすい、凝りの出ている箇所。それらを的確にほぐしていく彼女の手腕もまた見事)
        (感触が僅か違うが、まさか各々の箇所で全て香油を使い分けているのか?なんという細やかな仕事だ、と内心驚き)
        あっ…(と、少し高い声が出る。キャミソールから伸びた足をマッサージされている時だ)んっ…そこっ、は…ホントに…効く…っ!
        (公演。演奏、劇。それは即ちほぼほぼ立ち仕事といっていい業務でもある。即ち太ももも脹脛もぱんぱんにむくみ、乾いた肌も張っていたのが…)
        …こ、こんなの…癖に…なり、そう…!(彼女の施術は凍った柱を熱湯…いや暖かな油で溶かすが如く。みるみる内にすらりと伸びた足を取り戻す)
        (そうして、髪を丁寧にトリートメントされ起こされれば……)…ふ、ふぅー…今マジで危険な領域に行きかけたよ…(凄く晴れやかな顔をし)
        …いや、すっごいね…。もうなんかめちゃくちゃ身が軽くて体重までしてもらう前の半分くらいになってるんじゃないこれ。ってくらい。
        髪もこれ私の髪?ってくらいだし…今ならこれ絹糸とか言って売れちゃうくらいじゃない?(頭に手を通せば、全くもって抵抗が無い。キューティクル完全復活)
        ほんと…おみそれしました(心の底から素晴らしい、と感じている笑顔で、彼女の事をまた見直すのだ) -- フルラ 2022-05-31 (火) 21:52:41
      • 体重そのものは激的に変わったりはしませんが、むくみを取って姿勢の歪みをただしたのでいつもよりもスラリとした印象を与えられますよ
        (施術後のフルラの表情をみて満足そうにうなずく) これがフルラセンパイの本来の健康、そして美なのです!
        大切にして磨いてあげたらいつもにも増してこんなにも素敵なのですから、普段からご自愛くださいね?
        (やり切った笑顔で、しかして激務もほどほどにとくぎを刺すのを忘れない)

        (再び温室に戻って水分を取ったり少し休憩した後に、再度ぱちりと指を鳴らすと服装が元の物に戻った)
        ふふー、フルラセンパイに輝く笑顔が戻ってよかったのです!
        念のためにハニージンジャーティーの素材をお持ち帰りいただきたいところなのですが、神域からは持ち出せないのです………
        少し気になったのですが、フルラセンパイは常日頃喉に違和感があったりはしませんか?
        -- 2022-05-31 (火) 22:11:17
      • 私、一ヶ月ぶりくらいに生まれ変わった気がするくらいだったよ……神域…いや、アルベルティーナの技、恐るべしだね…(本気で関心してる顔)
        あ!全然大丈夫大丈夫!今の私ならあと三ヶ月くらいは戦える感じだから!ノーメイクでも!(と、お持ち帰りにはそこまでは勿体ない、と苦笑し手を振って固辞していたが)
        (常日頃、と言われると…一瞬だけだが、固まる)…ん?んー、いやぁ?そんなことは?年末年始はちょっと頑張り過ぎてたから、だめになっちゃっただけじゃないかなー、あははっ!(と誤魔化すように笑い)
        そ、それよりもさ!ここまでしてもらっちゃってなんか悪いから、一曲女神様に捧げさせてよ!(露骨に話を逸らすように言う。が)
        『いと優しき常春の庭園よ』(音珠から、美しい旋律が流れる。少々強引ではあったが、元よりこの領域を見、感じ、聴いた時から)
        (心の中に音楽が流れていた。それを、そのインスピレーションを与えてくれた、神域に、女神に、そして目の前の少女に感謝を届けたくて。楽師は、爪弾く) -- フルラ 2022-05-31 (火) 22:29:51
      • そうですか? フルラセンパイが大丈夫なら良いのですが…気になることがあれば神殿でしっかり見てもらってくださいね?
        (あからさまな話題転換にやっぱり何かあるのかと疑うが… 音珠から女神グラーティアエへの感謝の音色が流れればうっとりと聞き入ってしまう)
        これは………(穏やかで、花々が舞い踊る可憐さが表現された温かい音色 心からの感謝を感じる) す、すばらしいのです………!!!
        女神さまにも絶対に届きましたよ! これだけの旋律、きっとお喜びに…(立ち上がって拍手を送るアルベルティーナのもとに天使が舞い降りて小さな黄金色の液体の入った小瓶を置いて行った)
        まあ!! これは藤冠蜂のはちみつですよ!!! 特別に持ち帰っても良いとのことです(両手で小瓶をフルラへ差し出す) このはちみつを使えば普段のハニージンジャーティーがよりおいしくなると思いますし、喉にも良いと思うのでぜひ使ってくださいね
        -- 2022-05-31 (火) 22:50:43
      • (ひとしきり女神を讃える音楽を捧げれば、軽くなった身を正し、指先を揃え大きく腕を頭の上から弧を描いて下ろす、大仰な礼を)
        ……つまらないものを失礼、とは言わないよ。ただ、気に入ってもらえるなら、嬉しいな……って(天使が舞い降りてきて瓶を置いていけば、目をぱちくりと)
        えっ、持ち出ししていいの!?(驚く。むしろ先程は、神の領域の物を外に出せない、というのは寧ろ当然だと思ってたくらいなのだ。だが、しかし)
        …ありがとう。大事に、…うん、大事に大事に飲ませてもらうよ(素直に瓶を受け取る。ああ、そうだ。聴衆からの感謝を受け取らぬ楽師など、居るはずもない)
        ええと、そうだ、貴方にも!本当に感謝致します!グラーティアエ様!(神の信徒としては信仰心低めの信徒だが、流石に今だけは、畏敬の念が持ち上がる、と一声し)
        うん、それじゃとても素敵なお土産も貰ったし、そろそろ帰るとしようかな。君にも、ありがとうね。アルベルティーナ(そして、楽師は大輪の花が開くような…満面の笑みを浮かべた) -- フルラ 2022-05-31 (火) 23:14:09
      • こんなこと私も初めてなのです!! フルラセンパイの心のこもった演奏が成した奇蹟ですよ!!!(こちらも興奮冷めやらぬ様子)
        (フラウの直接の呼びかけに対して、神域はいつも通りに穏やかに花弁を舞わせるのみだったが…恐らくこちらも届いているのだろう)
        それでは、またなのです!(花開く笑顔を浮かべるフラウを見ればこちらも笑みが深く誇らしくなるというもの)
        (サロンの出口を開いて見送った後も暫く満足感に浸っていたのだった)
        -- 2022-05-31 (火) 23:30:04
  • アルベルティーナ。(名前を呼び、温室に姿を現すファム。)
    健康の祝福は、僕にもあったようだ。(訓練場の屋根を破壊し、暴れたというわりに怪我もなく健康そう…というか、火傷のように爛れていた皮膚が回復している。色こそ違うが、健康体そのものだ。) -- ファム 2022-05-30 (月) 23:44:51
    • (名前を呼ばれ手振り向き、駆け寄ってくる)とんでもないうわさが聞こえて心配したのですよ?
      (じっとファムをみて)どうやらそのようですね 怪我もないようですし…それにお肌の調子もよさそうです!
      ますます美人になりましたね
      -- 2022-05-30 (月) 23:57:07
      • 訓練場は破壊されるのが日常茶飯事だったはずだ、問題ない。(自分で修理したから…と言ってみるが、反省はしている様子。)
        それはきっと、エースのおかげだろう。(ファムの身体におきた変化の原因、エースと呼ばれる存在のおかげなのだという。)
        …女神グラーティアエの加護は、眠りについたままの物の意思を目覚めさせることは、あるか?(健康。ということはつまり…病気や意識不明、といったことの回復も可能か?アルベルティーナに問う。) -- ファム 2022-05-31 (火) 00:24:27
      • そんな常識はない…はずなのです…………(遠い目)
        エース? エースという方がファムによくしてくれたのです?
        もしかしてそのエースという方が眠りについたままなのですか………? うーん、無駄にはならないとは思うのですが…女神グラーティアエさまの祝福は即効性はないので………(すぐに目に見える効果が表れるかは分からないと首を振る)
        もちろん、サロンにお連れして試すことはできますよ
        -- 2022-05-31 (火) 21:24:19
      • だが、職員室で屋根を破壊したことを報告すると、自分で直すようにと、補修に必要な資材を…(などと申しており。)
        そうだ。(エースは消えていない、寝ている。意識不明状態。ファムはそう考えるようになっていた。)
        それでもいい、だが、いや…(と、歯切れの悪い言葉…)女神の力を疑うわけではない、だが…『自ら死を望んでいた』者にも、健康は齎されるのか?
        (女神の力が本物だとしても、対象が生きることを望まなかった場合、それは叶うのか?ファムには解らない。とアルベルティーナに問うた。) -- ファム 2022-05-31 (火) 21:50:44
      • 確かに血気盛んな生徒も集まっているので校舎が破壊されることもあるけれども断じて日常とは言ってはいけないのです…そう、イレギュラーであるべきなのです…っ(力説)
        (『自ら死を望んでいた』という言葉が重くのしかかる) それは………(首を横に振った)
        女神さまの奇蹟を受けるためには、祝福をその身に宿すためには、第一に本人の意思が必要なのです
        -- 2022-05-31 (火) 22:00:19
      • …そうか。(アルベルティーナのように、破壊を好まない気性のものもいる、どちらがより一般的で多数派であるか、というのは物事の正しさを計る基準にはならない。だからこそあの時…ファムはエースの事を思い出した。)
        (エースの考えを真っ向から否定し、力でねじ伏せ、無力化し、そうすれば…力でも考え方でも勝れば、勝てると考えていた自分の考え方自体がマチガイだった。そう思い知るのだ。)
        ……解った。(たとえそれが可能だったとしても、死を望んだエースの意思を捻じ曲げてまでその意識をよみがえらせるのは…死に追いやることよりもさらにむごいこと。ファムにはそう思えて…)
        すまなかった、アルベルティーナ。(無茶なことを言った。アルベルティーナの心にも不快感を与えただろう、自分は…生きていていい存在なのか?ファムはその答えを、あるいは罰を、それを求めて彷徨い、歩いていく…) -- ファム 2022-05-31 (火) 22:08:02
      • いいえ、私の方こそお役に立てそうになくてすみません…………
        ファム!! ええと、その…また来てくださいね? また一緒に美味しいもの食べましょうね?(去り際の背中は消えてしまいそうに儚いものに思えて、無理やりにでも次の約束をしてしまおうと一方的に投げつけるのだった)
        -- 2022-05-31 (火) 22:27:28
  • 同胞臭え(真冬で読書の場を探していたのか温室へと辿り着けばアルベルティーナを見てそう呟く)
    だが馬鹿共よりかは余程薄いな、部室でも気になってたがなんだぁテメェ(首を傾げて男は問う、その手に持つのはとうもろこし料理の本) -- ディノク 2022-05-30 (月) 23:50:36
    • ………?(少なくとも彼女はそう感じないのか、首を傾げている)
      同胞…? えと、私は女神グラーティアエさまに拾われて育ててもらった獣人です?(訳が分からないので疑問形になった)
      もしかしてコレのことですか?(頭上のヘイローを指さし) これはありがたいことに女神さまから強いご加護をいただいていまして、このように目に見える形で表れているのです
      -- 2022-05-31 (火) 00:03:35
      • ああ?(女神という単語を聞けばあからさまに男の顔に険が混じる)
        おおやはりそういう事かよ、それだけじゃねえだろ眷属も何匹かテメエに付けてやがるな
        (何か一人で納得している様子を見せているがただん?といった表情に変わり)拾われただ?妙な言い方しやがるな、あまり知名度のねえ女神みてえだがソレ由来の孤児院の出か何かかよ -- ディノク 2022-05-31 (火) 00:13:02
      • (かおこわい。 かおこわい。)
        んーと…天使のことっぽいのです? たしかに天使なら3体ほど付けてもらっているのですよ 最近もう1体増えましたので合計4体ですね(そういう意味では高次存在にまみれている)
        (知名度がないといわれて反論できないのが悲しいところ)いいえ、孤児院などはありません 直接拾っていただいて、神域で直接育ててもらいました
        -- 2022-05-31 (火) 21:24:41
      • …あ?(直接育てられたという言葉に男の顔に冷酷さが宿る、酷く冷たいそれは…怒りだ)
        おいそこに案内しろや、そいつを張り倒す!どいつもこいつも長らく手を出してねえから何処にも繋がりが無くてビンタの一つもくれてやれねえと思ってたがそういうのが居るたぁなあ!好都合だ!!!
        先達としてようやく一人目にお見舞い出来るってモンよ!おう!!どうすりゃ会える!!(鉤爪の様に手を立てて少女に問う、その顔は怒りと笑みが混ざりあった凄まじい表情だ) -- ディノク 2022-05-31 (火) 21:39:48
      • ひっひぇええ!?(少女は確信する、絶対に会わせるわけにはいかないと!)
        残念ながら恐れ多くも女神さまにビンタをするなどと言う方をご案内するわけにはいかないのです!!
        女神グラーティアエさまは争いごとは好まれませんので、別の方にしてくださーい!(じりじりと後退り)
        -- 2022-05-31 (火) 21:53:49
      • うるせえええ!(じりじり後退る少女に対し驚くべき瞬発力で詰め寄る、40cmの身長差は正に大人と子供だ)
        恐れも多くもねえんだよ!こちとら神祖の映し身として創られた竜種よ!叱る資格は十分に…いや、まあ、オレ等も最高にやらかしたが、…ある!
        (何か微妙に歯切れの悪い様子を見せつつ)テメエの仕える神もやらかしてんじゃねえのか?ああおい?殺りあったんだろうが? -- ディノク 2022-05-31 (火) 22:00:15
      • こわっ!?(ついに言葉になった)
        本当に竜だったのです?! そもそもなんで叱られることが確定なのです!? 訳が分からないのですー!!
        もし神々の時代のことを指しているのであれば、美容と健康の女神グラーティアエさまは基本的に穏やかに後方支援をなさっていたと聞きいているので、やらかしたりはしていないのです
        そもそも戦うのに向いていない権能なのですっっっ
        -- 2022-05-31 (火) 22:18:59
      • 今は枯れたすすきよりも脆え身体になったがこの魂はいつだって竜よ!ハーッ!
        話せば短え!オレ等が世界を焼き尽くさんとする程に殺し合った事を我等の祖が嘆き身を捧げたにも関わらずぶち殺しあった馬鹿共を張り倒すっつってんだ!
        つまりぁ参加はしてるってえ事じゃねえか!(そう言いつつも何か自分の中のラインにかなり触れなかったのか明らかに顔の険が抜けている)
        …クソがっ権能がそうだと言われると上手く言い返せねえ、そいつぁオレ達の存在意義に等しいからな -- ディノク 2022-05-31 (火) 22:31:34
      • (勢いに押されずに冷静に考えてみる。 つまりは、竜同士の争いを創世龍が命をかけて止めたのにその躯から生まれた神々がなお争うのは馬鹿であり、ディノクがぶち転がすということ…らしい?)
        あーえーっと……なんとなく事情は分かったのです、ですが先ほども言った通り女神さまは自ら争いを起こすような方ではありませんし、その権能も戦いには向きません
        ですから拳をひっこめてください!!
        -- 2022-05-31 (火) 22:57:18
      • (何か物凄い悩みと怒りと葛藤が綯い交ぜになった凄い表情で少女を見下ろす)
        ハーッ…仕方ねえ、テメエんとこの女神は張り倒すリストから一旦保留だ
        おうだがそいつんとこから別の神に行く事は可能なのか?少なくとも神域持ってやがんだろ、位相は近え筈だ -- ディノク 2022-05-31 (火) 23:20:05
      • 顔がとっても怖いのですけど!?(気遣う心を投げ捨てて訴える)
        (あからさまにホッとした表情)よ、よかった……… いったん保留ではなく完全に除外してほしいですけど、それは追々ということで
        他の神さまの神域ですか? それは私にはさっぱりです もし行く手段があったとしても、行ったらどうなるか分からないと聞いていますし
        (神域など通常はヒトが立ち入れる場所ではないのだ グラーティアエから手厚い加護と許しを得ているからこそサロンとして開くことができるが、他の神の神域など入ったら最後存在ごと消えてしまっても不思議ではない)
        (だからこそ女神グラーティアエは他の神の神域についてアルベルティーナに話すことはない)
        -- 2022-05-31 (火) 23:25:52
      • そうかい、なら仕方ねえや。無理やり会いに行く方法も無くはねえんだが今それやると後で死ぬからな
        張り倒すぐらいなら繋がりから渡っていって…と思ったがテメエが分からねえならそれで良い
        (それは即ち神の領域に強引に行く何かを持っているという事、そんな事は神かそれに匹敵する何かでなくば不可能だが)
        ハーッ…(ため息一つ完全に空気が冷え切った中普通に座って温室で本を読んでいったという) -- ディノク 2022-05-31 (火) 23:36:59
  • アルベルティーナ君。屋敷の使用人達が花冠を喜んでいたぞ、何かお返しをしたいという者が多いのだが何か入用な物とか欲しいものはないかね?
    (温室で話しかける。) -- バルター 2022-05-31 (火) 22:28:18
    • そんなに喜んでもらえたと教えてもらっただけでも十分に私は嬉しいのですよ
      ですが………そうですね、しいて言うなら…貴族のお嬢様を見返す方法が知りたいですね………(いきなり突拍子もないことを言い出した)
      奇蹟を見せてもダメそうですし、かといって祝福を込めた品を用意してもお金で何でも用意できそうですし……………(ブツブツ)
      -- 2022-05-31 (火) 22:33:25
      • 結晶も一部の研究好き以外は保存しているぞ。女性には嬉しいプレゼントのようだったな。
        貴族のお嬢様を見返す…? 礼儀作法でも覚えるかね? 貴族のパーティに出られるくらいに(すごくたいへんなことになるぞ)
        具体的にどの人物だとかわかれば策の練りようもあるが…? -- バルター 2022-05-31 (火) 22:47:35
      • 見た目も可愛らしいですし実用的ですからね 祝福結晶は霊泉の水につけて育てることも……育つかどうかちょっと自信がないですね(信仰がないので)
        お作法的なことは今更巻き返せる気がしないですし逆に田舎者と鼻で笑われそうなのでナシです(たいへんそうなのをかんじとった!!!)
        具体的に……それはもちろんカーラセンパイなのです。 女神さまをばかにされたので何とか見返したいと思っているのです
        けれど貴族がどれくらいお金持ちなのかも分かりましたし、この国ではだいたいお金があれば何でもできるということも分かってしまったのです
        -- 2022-05-31 (火) 23:04:38
      • 育てる場合は信仰心がいるという事かな? 君に依頼してもいいのかね?(ゼイム的合理発想)
        いやいや、学ぶのに遅いという事は何事もないぞ? 貴族に布教を望むのなら覚えておいて損はしない。(無理強いはしないがそこは強調する)
        ……ああ、カーラ嬢か(それは揉めるだろうな…という顔。少し悩んだ後で) 他には聞かれないようにな(ぱちんと防諜結界を張りつつ)
        …彼女はどうも、神の恩恵…信仰魔術を受けられない体質のようでな。神々を嫌悪している言動があったとしたらそれが理由だろう。
        彼女に神の恩恵を施せれば見返せるだろうが…無理矢理やるよりは対話の方がいい気もする。アルベルティーナは、彼女をどう見返したいのかな?
        まあ金で出来ない事は少ないというのは事実だが。金があるものほど、金で手に入らない者に価値を見出す事もままあるのだが…想像できるかね? -- バルター 2022-05-31 (火) 23:33:06
      • 信仰こそが祝福を育てるのです 私が育ててしまったらそれは何か違くないですか!? もちろん私の花冠は育てようと思っているので、育ったらお見せすることはできますよ
        (外に音が漏れないようにする結界まで張ることなのかと首を傾げていたが) え………………?
        そんなこと、あるのですか? 神々を敬い祈りを捧げ奇蹟を願えば………実は心の中では神さまを否定しているということではないのですか?(あまりにも対極の存在を信じられない)
        神さまの中には女神グラーティアエさまのように遍くヒトを許し愛すとても懐が深い神さまもいらっしゃるのですよ……………?
        私が願うのはただ一つ、女神グラーティアエさまを馬鹿にするのをやめて欲しい、そのために見返したいのです
        お金をたくさんもっていてお金で変えない物に価値を見出す…ですか…? お金で買えないといえば信仰ですけどバルターセンパイは信仰心に価値を見出しているようには見えませんし…わらないのです
        -- 2022-06-02 (木) 21:49:09
      • 同じ結果が出ればいいのだよ。というのは不敬に過ぎるかね? 我々はあまり祈る習慣もないが祈るのを促してみるか。あ、育ったら見せてくれたまえ。
        (結界はプライベートな話だからな。と頷く。読唇術も防ぐ結界である。防諜用〜)
        神を信じていない者に信仰魔術が通用しないなら、魔族どもにも通じないはずなので内心の信仰心は関係ないと思うのだが…違うのかね?(専門家の意見を優先する、とばかりに質問し)
        特異体質なのか、特定の神に疎まれているのか。そこまでは踏み込んでいないからわからん。だが、嘘を吐いている雰囲気ではなかったのでカーラ嬢が恩恵を受けられないのは事実だと思っているよ。
        ふむ…君のやりたい事は分かったが。貴族という生き物を見返したい、のかカーラ嬢を見返したい、のかはっきり決めた方がいい。
        カーラ嬢個人の心を動かしたいのであれば、彼女個人を見て、話して何故、グラーティアエ神を馬鹿にしたのかを知らねばな。貴族だから分かってくれないんだ、貴族に分からせる方法ならカーラ嬢にも通じる。と思ってやると恐らく通じないだろう。
        信仰…つまり心は金で買えないという事でだいたいはあっているよ。俺にとって金で買えないものというなら自由が最たるものだなあ… -- バルター 2022-06-02 (木) 22:07:35
      • 最初の私の伝え方が悪かったのかもしれないですが、目的が違うのですよ 祝福結晶を育てるために祈るのではなく日々に感謝し神さまに祈りを捧げると結果的に祝福結晶が育つのです
        女神グラーティアエさまは…対象が女神さまの愛し子、つまりヒトである限り、心から奇蹟を拒絶するのであればかからないのです 女神さまは自分を否定するヒトでさえ許し愛し、尊重してくださいます(魔族は別ですけど、と付け加え)
        全ての神さまがそうであるとは言いませんが、受ける側の信仰心の有無は多少なりとも奇蹟の効果に影響を及ぼすと思いますよ
        ……それってなんだか仲良くなるみたいじゃないです?? 何か違うような………(葛藤中)
        自由ですか… バルターセンパイなどこかの島を2ヶ月くらい貸し切ってバカンス(もちろん仕事付き)できそうですけどそういう意味ではないです?
        -- 2022-06-02 (木) 22:46:43
      • なるほど、中々魔術の様に合理的とはいかないものだね。神の祝福とは難しいものだ
        ほう…強制的に与えないというのは中々珍しい気もするがどうなんだろうな。自分を否定する者にも…というのは神たる懐の深さを禁じえないが。慈愛の名を冠してもいいように思える
        君が言うならそうなんだろう。神も意思を持つ者だから当然と言えば当然か
        仲良くなるべきだろう? 敵対しつつ見返すのであれば舌戦で言い負かしたりするつもりかね? グラーティアエ神に習うなら神を否定する者とも仲良くなるべきなのでは?
        友好的になってからグラーティアエ神を侮辱しないでほしい。といって認めさせる方が近道ではないか。
        そして仲良くなりたいなら相手に歩み寄らねばならん。昔に俺も爺様に言われたな、ニュアンスはだいぶ違うが。
        皇子として生まれた以上、皇子としての責務があり、金を積んでも皇子でなかった事にはできない。個人の夢やら希望があってもそこに邁進できない、という事だ。 -- バルター 2022-06-02 (木) 23:04:30
      • 魔術師と神官が仲良くない傾向にある理由を垣間見た気がするのです
        女神グラーティアエさまはそれほどにお優しいのです 私たちがどのようであっても受け入れてくださいますよ それなのに決して無関心ではなく寄り添ってくださるのです…
        じ、慈愛にはもうとても有名なアイジア様がいらっしゃいますからね(遠い目)
        (ケモミミ娘検討中……………) とっても真っ当なことを言われていると思うのに心は納得できない、不思議な気分です まだまだ女神グラーティアエさまの御心のようにはなれない未熟な身なのです
        ふむふむ…それはつまり、バルターセンパイには何かしたいことがあるということですか?
        -- 2022-06-02 (木) 23:39:43
      • それが分かるとは大人になってきたなアルベルティーナ。個人としては仲良くなれる場合もあるだろうがね
        グラーティアエ神がそこまで慈愛に満ちているのにアイジアが慈愛の代表格なのは…神同士で取り決めがあったのか、アイジアの神官たちが現生利益…傷を治すのに長けているからか。
        どんな御心があっても伝わらんのでは意味がない、神自身がそれでよしとしても推し量れない人間には伝わらない。布教を頑張りたまえよアルベルティーナ。(応援するように頷く)
        まあ全て俺の言うとおりにする必要もあるまい、アドバイスを求められたのでしただけだからな。他の者にも相談をもちかけてみるといい、ただ拗れた関係を直すのは速い方がいいと思うぞ
        あるとも。沢山ある、まあ不自由なりに努力をしている最中だ、学生の身分中に謳歌できる自由は謳歌しておこうとも思っているが。 -- バルター 2022-06-02 (木) 23:49:46
      • 信仰するヒト側にどれだけわかりやすいメリットがあるかが大きいでしょうね
        そもそもですが、私はすばらしい女神グラーティアエさまを広くヒトに知ってほしいと思っていますが女神グラーティアエさまは………いえ、いずれにせよ私は布教を頑張ることに変わりはないのです
        せっかくアドバイスをもらったのにこうも難しいなんてこともあるのですね 自分でもどうしてここまで拗れたのかよくわからないです
        悩んでいる間に思い込みで拗れていったというのもあるかもしれません
        相談に乗ってもらったので、私で良ければ相談に乗りますよ!(にっこにこの笑顔で言っているがあまりあてにはならなさそうなケモミミ娘)
        -- 2022-06-02 (木) 23:57:40
      • 然り。9大神に属さない民間信仰なんかになりやすいのは現生利益が分かり易い物ばかりだからな
        ふむ(神本人は、このままでいいと思っているのかもしれんな。と思いつつ)
        感情に起因する問題は時間が経つと拗れるものだ、ただ…他人から見ると分かっても自分ではどうにもできんというのはままある。
        つまりなんだ、周りを頼りたまえよ。一人で悩んでも解決せんぞ。
        君が問題を抱えているうちに相談するのもな、君の悩みが解決したら報告しにきてくれ。相談はその時にでもするさ
        (パチンと指を弾くと結界を解除し) さて、俺は飴を買いに行くので失礼する。甘い物が欲しいならついてきてもいいぞ(と歩き去っていく) -- バルター 2022-06-03 (金) 00:05:11
      • 早速頼らせてもらいました! もう十分悩んだと思っていましたけれど、自分の口で話したり他のヒトの意見をきくとまた違うものですね
        喧嘩にならないようにお話をしてみようかなという気になってきたのです ………できるかどうかは、むずかしそうですが!
        悩みが解決したらなんてハードルが高いのです……(むむう)
        あ、はい それではまた!(水色の花研究中だったので見送ったのでした)
        -- 2022-06-03 (金) 00:14:45
  • (青い風船のような奇妙な果実を手に探検部の部室で少女に手を上げて)
    やぁ、アルベルティーナ。この間の探検で手に入った空色の種が実をつけたぞ。 -- レオン 2022-06-01 (水) 21:55:41
    • (呼ばれ手振り向き、挨拶を返す前に…手に持っている物に視線がいく)
      …………それは…なんですか……? あ、こんにちはレオンセンセイ!
      -- 2022-06-02 (木) 21:56:00
      • こんにちはだな。これはバルーンフルーツだ、空色の種から育った。
        中には新鮮な空気が詰まっている。これを植えた場所の汚染された土壌や大気を浄化してくれる魔法の植物だな。
        (刃物を入れるとプスーと気の抜けた音をして高原のような心地よい空気が流れる) -- レオン 2022-06-02 (木) 22:03:26
      • あの綺麗な種の実なのですね ほわ、心地よいですね………澄んだ空気なのです
        …でも空気が出てくるという事は、食べられる部分はないのです?
        -- 2022-06-02 (木) 22:29:57
      • ああ、聖域の清冽な空気とも違う……登山した後みたいな清々しさだ。
        ………ああ。(顔を背ける)美味しいものじゃなかったのは残念だ… -- レオン 2022-06-02 (木) 22:36:20
      • それをこんなにお手軽に味わえるなんて面白いフルーツなのです 本当はもっと危機的な土地でつかうものでしょうか?
        ………………(しょんぼり) つ、次は食べられる種が出てくることを期待しましょう!
        -- 2022-06-02 (木) 22:55:22
      • だな、汚染された区域を150年くらいかけてゆっくり清浄で肥沃な大地に変えるものだ。
        俺が元の世界に帰る時に絶対持っていきたいものだな……
        ヴ。(しょんぼりされると弱い)次は! 次こそは美味しい野菜か果物の種が出るとも! たぶん。 -- レオン 2022-06-02 (木) 22:58:22
      • ということはセンセイの元の世界はそれほどよどんでしまったのですか… 絶対持っていってくださいね! どうやって増やすのかさっぱり分かりませんが! 種もないのでしょうか?
        このフルーツが役に立つと分かって元気が出てきたので、次こそは甘くてふわふわでいい香りがするフルーツの種がでると思います!(ハードルをはね上げていくスタイル)
        -- 2022-06-02 (木) 23:21:23
  • ✨ -- 2022-06-03 (金) 21:24:08
  • ✨ -- 2022-06-03 (金) 21:24:13
  • みすこん対策会場 -- 2022-06-03 (金) 22:43:40
    • ふと思ったんですけどこの学院スタイルがめちゃくちゃいいヒト多くないです??? -- 2022-06-03 (金) 22:44:12
      • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036793.png -- 2022-06-03 (金) 22:45:04
      • ああっ、アルベルティーナが闘鶏賭博で全財産スッた人みたいになってる!?(スタイルいい…のか?と我が身に疑念のある楽師) -- フルラ 2022-06-03 (金) 22:49:20
      • (じぃ…っとフルラを見る。 例の顔のままなので怖いぞ。 おっきめほそいおっきめ。) ばっちりじゃないですかー!!!!!! -- 2022-06-03 (金) 22:51:59
      • いいから出たまえ〜出たまえ〜(審査員に立候補したので念を送る。) -- バルター 2022-06-03 (金) 22:52:03
      • (コワイ!)私自分じゃイマイチ分かんないんだよ!胸は大きいから舞台映えするってんで衣装は着るけど!……というか君はスタイルいいと思うんだけども?(真顔。凄い真顔であった) -- フルラ 2022-06-03 (金) 22:54:45
      • (もっと念送ってやれ送ってやれと応援するBGM流す楽師) -- フルラ 2022-06-03 (金) 22:55:52
      • はいではバルターセンパイは男性視線で加点ポイントをのべなさーい(必死だなこのケモミミ娘) -- 2022-06-03 (金) 22:56:51
      • 私もこの学院にくるまでは大きい方かなって自惚れていましたけど、井の中の蛙大海を知らずというわけだったのですよ -- 2022-06-03 (金) 22:57:56
      • ミスコンに出たいけど出るのを躊躇っている人物に声をかけ隊なのだがどこでやればいいんだろうなこういうの。
        加点ポイントが聞きたいなら出場したまえ〜ではだめか? フルラ先輩も言ってるがスタイルはいいんだからアピールするなら耳と尻尾ではないか? -- バルター 2022-06-03 (金) 23:02:08
      • 私も大海どころかここ海の惑星かなってのを感じたことはあるけどそこはそれ(置いとくポーズ)
        こう…ちょうどいい大きさ、というのもあると思うんだよね。というかそこだけじゃなくて全体のバランス…そう!耳しっぽアーンド光輪も含めた総体的な可愛らしさが君にはあるじゃないか!
        (皇子いいこと言った!って顔) -- フルラ 2022-06-03 (金) 23:04:04
      • あとバルターはとても大変素晴らしい部隊所属だと思うんだけどもすごい難しいよねわかる(わかる) -- フルラ 2022-06-03 (金) 23:05:21
      • 応援はやはりそれぞれに直接伝えるのが一番だと思います。 恥ずかしがり屋さんの場合はここでアピールしてもいいですよ
        スタイルに関しては…井の中の蛙大海を知らずというわけだったのですよ(大事なことなので2回いいました)
        自慢の耳尻尾ですけど…………みみ…ふわふわ………つまり野良猫さんをつかまえてエントリーを……!?
        -- 2022-06-03 (金) 23:08:06
      • 難しいですよね。学院祭りでアピールするくらいしか思いついてない。ビラでも刷るべきか…?(皇子からゴリ押してほしい人いない?)
        美容の女神に恥じないスタイルです! くらい言ってもいいのでは? 言ったもの勝ちだぞ? 猫の協力を得てもいいが基本自分がメインになりたまえよ。 -- バルター 2022-06-03 (金) 23:14:22
      • 敢えて言うけども、アルベルティーナは耳しっぽ以外もじゅーーーぶんに綺麗で可愛いからね!猫誘拐は禁止!(敢えて言った) -- フルラ 2022-06-03 (金) 23:19:47
      • そこでこの邪教徒のボクの出番って事?!胸の大きさが2倍になる…これを引き当てる事ができれば…フフっ -- 2022-06-03 (金) 23:24:45
      • 準備とかありますし応援は早い方がいいですよ!
        いい案だと思ったのに猫さんはダメですか…………
        邪教!邪教の誘惑がっっっっ なるほどこれが邪教にハマってしまう人の心境というわけなのですね
        -- 2022-06-03 (金) 23:30:37
      • 今頃美の神ルメンコさまへの参拝で大聖堂は溢れかえっているのでしょうね…………… -- 2022-06-03 (金) 23:35:14
      • 野生の刀夜先輩の護衛対象がでた。そしてギャンブルを薦めていった。なるほど大神殿やルメンコ庭園でビラ配りか…(霊圧がスーッと消える) -- バルター 2022-06-03 (金) 23:37:48
      • だけどティナ君…邪教の力で手に入れた偽りの力(胸)で戦っても…女神様は喜ばない…!自身を持つんだっ!かわいい!ティナ君は無限に可愛いよ!!ワーワー -- 2022-06-03 (金) 23:50:10
      • ぐぬぬぬぬぬ………!!!
        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036794.png
        -- 2022-06-04 (土) 00:00:53
      • で、でたァーっ!ティナ君のビューティライズ…美の顕現だァー!(眩しい…!見える…美が…見て居てくれますか…ルメンコ・サン…あなたはまだ生き続けていますよ…と言う顔…)
        み…見事…(がくり…) -- 2022-06-04 (土) 00:07:34
      • ふ……ルメンコさまは邪教にもばっちりきいたのです
        グラーティアエさまもこうした言いやすい聖句とポーズを作るべきでしょうか……(ぶつぶつと考え込むのでした)
        -- 2022-06-04 (土) 00:10:26
      • (突然の美の顕現で美の圧力にアルベルティーナ以外の何もかもを見ること叶わず力尽きる)
        そうか…美とは…魅力…とは…!!これこそが…Kawaii…!(ぐふぅ) -- フルラ 2022-06-04 (土) 00:23:27
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036795.png
    着替えヨシ!なのです!!
    お祭りをいーーっぱい楽しむのですよ!!
    -- アルベルティーナ@学院祭 2022-06-04 (土) 21:00:44
    • サイズでか。 まあいいのです!! -- 2022-06-04 (土) 21:01:21
  • ✨ -- 2022-06-05 (日) 18:27:14
  • ミスコン見たぜ、なんて言うか・・・すごかったな!みえそうで!(サムズアップ) -- テンバー 2022-06-05 (日) 18:52:03
    • (サムズアップするテンバーをみて不思議そうな顔をする) おかしいですね……グラーティアエさまの神秘を感じて邪念を抱かないはずなのにテンバーは清々しいまでに邪念塗れなのです……………
      もしやテンバーの頭の中は煩悩だらけっ!?
      -- 2022-06-05 (日) 19:22:39
      • はっはっはっ女神グラーティアエの力をもってしても俺の煩悩は払いきれぬようだな・・・いや?これは単にティナの実力不足かもしれんなぁ(どうだろうなぁと適当な事をのたまる下賎なる者)
        まぁマジな話、結果発表はまだだけど・・・本当によかったと思うぜ?自信、ついたか? -- テンバー 2022-06-05 (日) 19:40:45
      • 威張るようなことじゃないのです……… ウグウッ(そのことばはアルベルティーナにきいた・・・クリティカルヒット!アルベルティーナは致命傷を負った!!) 確かに…テンバーが邪念を抱くようではまだまだなのです
        自信は…じし……(エントリーした皆のステージ上の華々しい姿を思い出す) ……………じ、自信はついてない気がしますね……
        あああ悪い意味ではないのですよ?! 応援はすごく嬉しかったですし! でも、もっともっともーーーーっと頑張らないとなーって強く思ったのです 筋肉方面ではないですよ!?
        -- 2022-06-05 (日) 19:47:31
      • そっかぁ・・・そうだなぁ俺に邪念を抱かせるようじゃまだまだ、自信は持てないかぁ・・・じゃぁもっと磨かないとダメだな!(なぜかわくわくしてる)
        ・・・(言われてつい筋肉方面を伸ばしたのを想像してしまって苦い顔、暫く顔を抑えて首を振ってた)
        ・・・それにしても、あのパフォーマンスがグラーティアエの奇蹟って事は、ティナの体は加護の影響が大きいって事なのか?言ってたサロンって奴と関係してる? -- テンバー 2022-06-05 (日) 20:00:37
      • なぜそこでテンバーがわくわくするのです???
        (筋肉ティーナはいない…安心するがよい………)
        はい、そうですよ!(きっぱりと肯定するも) 女神グラーティアエさまはそのヒト本人が持つ魅力を最大限引き出すための美容と健康を齎してくださいます
        (つまるところ足りない栄養素の補給や姿勢を正すといったボディメイクは行ってくれるが、本人の努力も多大に必要になる)
        (さらに言えば整形的なアレコレは一切ないのである このせいで都会の貴族からはしばし芋臭い扱いされるのだ)
        -- 2022-06-05 (日) 20:05:45
      • 何でだろうなぁ不思議だなぁ(にこにこ、邪念!)
        なるほど、そいつが綺麗で健康になる為の手伝いをしてくれるってわけか・・・当人の努力の余地があるのはいいな
        女神様の施しを無駄にしない為にももっともっと頑張らないとな?・・・えっと・・運動とか?野菜食べたり?(美しく健康になる為に何をすればいいかはちょっとわからなかった)
        (軽く時計を見て)じゃぁもう行くわ・・・ティナが周りと比べて劣ってたとは思わないけど。周りがどうとかより、自分が納得できるスタイルになれたらいいな(んじゃなーと去っていく) -- テンバー 2022-06-05 (日) 20:19:19
      • ダメだこのテンバー早く何とかしないと
        規則正しい生活、バランスのとれた食事、そして適度な運動、さらにさらにお肌も髪も爪も労わる……やるべきことは山のようにありますよ!!
        ふへ? 自分が納得できる…?(その考えはなかった。 そんな顔で見送るのでした)
        -- 2022-06-05 (日) 20:33:26
  • ✨ -- 2022-06-06 (月) 19:54:16
  • ✨ -- 2022-06-06 (月) 19:54:21
  • ティナちゃんミスコン入賞おめでとう!
    いやー良かったねぇ、これで多少なりとも信者さんが増えるといいね!
    ついでに良きものを見せてくれてありがとう(笑顔) -- ジン 2022-06-06 (月) 21:59:51
    • きしゃーー!!(シーツお化け、威嚇する。)
      (現在ミスコンの話題は厳禁なのである)
      ジンセンパイもスケベ認定ですね。
      -- 2022-06-06 (月) 22:18:19
      • うわ…びっくり(あまりビックリして無さそう)
        なんで〜?皆がティナちゃんの事を魅力的だって思ってる。その結果だろうに
        ついでに言うと男子は皆スケベだと思いますよ、俺は(あんまり気にして無さそう) -- ジン 2022-06-06 (月) 22:28:05
      • なんでもトングもないのです、ダメなものはダメなのです(アルベルティーナに起きた少しの変化により、今はまだまだ思い返すと恥ずかしい期間なのだ)
        嘘なのです!! ノエとか…オリヴェールセンパイとか…そんなはずはないのです(無害判定)
        -- 2022-06-06 (月) 22:37:05
      • え〜?まあ、するなと言うならしませんが・・・(若干の不満面をしていたが後の台詞に)
        ふっ…(すっごい微妙な笑顔を浮かべる) -- ジン 2022-06-06 (月) 22:39:16
      • 何ですかその顔は!? ま、まさか…違うとでもいうのですか
        いえ、そんなはずはないのです ノエは無垢な感じですし、オリヴェールセンパイは紳士なのです
        -- 2022-06-06 (月) 22:43:45
      • あ〜うん。それに関しては否定しないよ。ノエノエは無垢っぽいしヴァーさんは間違いなく紳士
        けど、その二つ=『スケベではない』にはなりえないんだよねぇ
        女の子にはちょっとまだ早いかもだけど…何だったら二人に直接聞いてみたら?
        (珍しく悪戯っぽい笑みを浮かべて) -- ジン 2022-06-06 (月) 22:47:03
      • (ぽく ぽく ぽく) え。 そうなのです?
        無垢や紳士とスケベは両立する………(なんということでしょう)
        下手にお話したら私が痴女になってしまいそうなのですが。 でも気になるのです… 今度、ノエにそれとな〜く聞いてみますね そしてノエがピュアピュアであることを証明するのですよ!
        -- 2022-06-06 (月) 22:52:17
      • そうなんです〜
        うん。してみるといいよ(ノエにとっては大概迷惑な話を笑いながら持ちかけつつ)
        きっと楽しい事になると思う。さて、一応おめでとうは言ったから、ささっと帰ります
        んじゃね、また部活で! -- ジン 2022-06-06 (月) 22:55:47
      • (ノエ哀れなり。)
        あ、えと……その。 遅れてしまいましたが、ありがとうなのです!!
        (恥ずかしさはこらえきれないがお礼は言わねば。 しっぽをぶんぶん振って気を紛らわせつつお礼を言って見送るのでした)
        -- 2022-06-06 (月) 22:57:40
  • (まだお化けなのか…という顔でアルベルティーナの動向を見守る) -- バルター 2022-06-06 (月) 20:25:42
    • (まだまだお化けですとも)
      (1週間たってシーツにも慣れてきたのか、身のこなしが軽やかになっている)
      (バルターの姿を見つけると)あ。(さすがに先週のように逃走はしなかったが、固まった)
      -- 2022-06-06 (月) 20:53:44
      • なんでまた…まだだな。この場合。まだシーツお化けやってるのかね。授業もそれで?
        (固まったのを見て歩み寄りつつ話しかける) -- バルター 2022-06-06 (月) 20:55:59
      • もちろんです。 授業に支障はありません(大ありである)
        これは……そう、私が私と向き合うために必要なのです!!(会話のキャッチボールとは何なのだろう。 先週から明後日の方向へ剛速球を投げ続けてくる)
        -- 2022-06-06 (月) 21:00:15
      • ないわけないだろう(即突っ込み)
        …ミスコンの衣装が今更恥ずかしくなったからとかではなく? まあ、自分に向き合うのは君に取って必須の作業だろうが… -- バルター 2022-06-06 (月) 21:12:48
      • 問題ないのです。 ちょっと怒られても今必要なことなのです………(やはり怒られたのだ)
        み、みす………うわああああ!! それ以上言ったらダメなのです、言ったらバルターセンパイもスケベ認定なのです!!!!!!!!!!(頭を抱えて床に蹲る)
        (出る前も出た後踊っていたときも恥ずかしがっていたわけではないのに今更とてつもなく恥ずかしがっている)
        -- 2022-06-06 (月) 21:25:50
      • (さもありなんという顔)
        むう、スケベ認定。人生初かもしれん(そんな不遜な事を言いだす人はいなかった身分の人生)
        しかしグラーティアエ神の知名度はミスコンで上がったのではないか? 実際に出ていた時は神々しい印象があったので露出度は…いや割とみられてた気はするな。 -- バルター 2022-06-06 (月) 21:39:12
      • 今まで言われなったという事は……つまりむっつりというやつなのです?
        もちろん女神グラーティアエさまのことを知ってくださった方は増えま……… だ、だからこの話題はダメだと言っているのです〜〜〜〜〜〜!!! この話題は!おしまい!です!!!!!
        (女神グラーティアエの話に流されない。 珍しい。)
        -- 2022-06-06 (月) 21:47:23
      • おおっぴらに性欲を出していい人生ではないのであながち間違えではないのが嫌な所だな…(嫌そうな顔)
        ならば何か話題を提供したまえよ、シーツ脱いだり。さもなくばミスコンの話続行だぞ。さあさあ。
        (面白いのでとりあえず悪戯感覚でミスコンの単語を織り交ぜる) -- バルター 2022-06-06 (月) 21:59:55
      • じゃあバルターセンパイはむっつり認定なのです
        話題…他の……(すぐに思いつき、切り出す) カーラセンパイとお話しましたよ
        喧嘩もしないで…………お話できました
        -- 2022-06-06 (月) 22:22:10
      • 甘んじて受け容れるがいいふらしたらミスコンの時の君の姿の幻影を部下に配ります。(ひどい)
        ……ほう。(素直に話題転換したのと、その内容に驚き)
        それはよかった…神の話について一定の理解を得られたのかね? -- バルター 2022-06-06 (月) 22:29:44
      • んなー!? そんなことできるのです?! どこの鬼畜の所業なのです!?(すっかり皇子だということが抜け落ちている)
        ………それが。 どう説明していいのか……… えと、順番にお話しますね
        まず第一に。 カーラセンパイには女神グラーティアエさまの祝福は届きませんでした
        -- 2022-06-06 (月) 22:40:39
      • んなーではない。んなぁだ。ここにいる俺の所業だが?
        興味がある話なのでじっくり頼む。仲直り…友人に慣れた事を祈りたいが。
        なるほど、神の祝福や信仰魔術が届かないのは事実。と(続きを待つ) -- バルター 2022-06-06 (月) 22:59:34
      • んなぁ?(妙に何かに似ていたとかなんとか)
        第二に。 カーラセンパイは、カーラセンパイが神の恩恵を受けられないのはすべての神々に嫌われているからだと言っていました。
        (かつて女神アシェネラの名を冠した土地が故郷である話も織り交ぜ)
        けれど…それは真の原因ではありませんでした
        -- 2022-06-06 (月) 23:09:58
      • 全ての神々に嫌われている…アシェネラ。知らない名前の女神だな…(相当古い資料に当たらないと駄目そうだなと頷き)
        真の原因ではない…(まだ口を挟む所はない。彼女が全て話し終えるまで待つ) -- バルター 2022-06-06 (月) 23:13:04
      • 第三に。 カーラセンパイの祖先は、…………(ぎゅっと手を握り、口を噤む)
        (頭を振って、深呼吸した後にようやく続けて) 女神アシェネラさまを、弑した
        (この話が出てもカーラと揉めなかったというのは一種の奇跡だ)
        -- 2022-06-06 (月) 23:18:49
      • …アシュザーク領の神に見捨てられた地という揶揄はそういう事だったのか!?(その言葉を聞けば驚き)
        (やっと絞り出した声をしているアルベルティーナを励ますように肩を叩…肩が分からないので仕方なくお化けの頭を撫でる。締まらない。)
        その話が出たのに君はカーラ嬢と喧嘩をせずに話が出来たのか…頑張ったな。歩み寄れたんじゃないか(褒める。) -- バルター 2022-06-06 (月) 23:24:27
      • (シーツ越しに、震えているのが伝わる 締まらないが)
        第四に。 たとえカーラセンパイの祖先が神を弑したとしても、グラーティアエさまはカーラセンパイを許すでしょう、そう伝えました
        事実、グラーティアエさまは遍くヒトを愛し許す女神です その先祖が神殺しであっても、グラーティアエさまに害を与えるヒトであっても、本人が拒絶しない限り祝福は届くはずなのです
        ですので、カーラセンパイが神の恩恵を受けられない原因は…結局分かりませんでした
        その、話が別の方に向いたので原因について深く話ができたわけではないのです
        (つまりまだ話の続きがあるということ)
        -- 2022-06-06 (月) 23:34:56
      • (それでも落ち着くまで撫で続けておくのである)
        ふむ、まあグラーティアエ神に関する事なのだからその慈愛については疑う余地はないな
        結論はわかった。彼女がどんな事情を抱えているのかわからないが…中々根深そうな問題だ
        話が別の方向に向いた。ふむ、それ何よりだ(いい事だ、と頷いて聞いている) -- バルター 2022-06-06 (月) 23:46:19
      • (ここから先はひどくしどろもどろで、的を得ない話が続いた)
        (けれどもいつしか震えは止まり、楽し気に話していた)
        (要約すれば………)
        (カーラは、自身の体質の謎を突き詰めるでもなく、グラーティアエを否定するでもなく)
        (ただ、アルベルティーナに「あなたはだぁれ」と問いかけたのだ)
        (それに対してアルベルティーナは答えを持ち得なかった)
        (カーラは空っぽの私(女神を通さないアルベルティーナ)と茶会を望んでくれ、優しいひと時を過ごした………とのことだ)
        とまあ、こういうわけなのです
        ですので、私は(女神を通さないアルベルティーナ)の答えを見つけるために、自分と向き合っているのです(やっと遭遇時の発言につながった)
        (ミスコンのことをやたらと恥ずかしがるのも、(女神を通さないアルベルティーナ)本来の感情ということなのだろう)
        -- 2022-06-07 (火) 00:02:41
      • …(震えが止まり、楽し気に話し始めると珍しく目を細めた。)
        (ある意味無垢で、自我の薄い少女だとは思っていた。しかし…それが成長を見せている。)
        (天使のような崇高さからは離れるだろうが、ゼイムの国是を信じる者としては純粋に喜ばしく思えて、だ)
        よかったな、きっと君とのお茶会は彼女にも安らぎを与えただろう。何かと真面目な話をしがちな俺には中々出来ない事だ。
        器としての知性も肉体も健やかに育っているのだ、後はひたすら人と交流すれば中身は満ちるさ。空っぽである事が自覚できた時点で、君は歩み始めた。
        そして君はいつか、しがらみ…鎖も得るだろう。だが恐れない事だ、その鎖…拘りの様なモノこそが、人を人として規定するものなのだから。(ここまで行ってふととまり)
        …どうも俺の話は難しくなりがちだな。これだから世間話ができんのだろうか。(首を捻る) -- バルター 2022-06-07 (火) 00:20:40
      • //文通スイッチを―お願いしますー -- バルター 2022-06-07 (火) 00:23:01
      • あのお茶会がカーラセンパイにとって、楽しいものだったなら……それは私も嬉しいのです
        …………………空っぽの器。 まさにその通りなのです。 私には、女神さまを通した世界がすべてでした………
        (楽しげな様子から一変し、俯く)
        恐れない、のはもう無理なのです 私は今も怖いですよ だってこの空の器を満たすのは、女神さまのようなきれいな心ばかりではないのです!
        カーラセンパイとお茶会して楽しかったです けれどそれだけじゃないのです カーラセンパイの話を聞いて、考えて、私がどう思うのかを深く探れば探るほど…… に、憎いとか嫌いとかそう思う気持ちも確かにあるって分かってしまうのです
        これでいいのでしょうか? 器は醜い気持ちでいっぱいになってしまうのでしょうか……?
        これが、しがらみや鎖なのですか?
        -- 2022-06-07 (火) 21:44:54
      • 真実は本人のみぞ知るが。君が話す様子を見ていた限りでは間違いなかろうよ。
        親から巣立つ前の雛鳥とでも言った辺りか。(責める響きはない。不遜だが、責めるなら過保護にしすぎの神であろうとすら思っている)
        恐れる事は悪ではないし…綺麗な心ばかりではないのは当然だ。欲がある限り感情が生まれ、感情は意志になる。三欲のない人外にならない限りは、生きている限り付きまとう物さ。
        安心したまえ、君がこれからも多くと触れ合い、悩めば答えを聞いて回るのであれば決して醜い感情だけになる事はない。保証してもいいぞ。
        心は流れる水のようなものだ、濁る時もあれば澄む事もあって一定しない。創世竜ですら間違えた世界で間違えぬ存在もない。(これが柵かと言われれば笑って首を横に振り)
        それはもっと単純な話だ。甘い物は好きかね? その中なら何が好きだ? 君の好きなアクセサリーは? 髪や耳や尻尾の手入れにはどんな櫛を使う?
        そんな些細だと思えるものの一つ一つが、人を、君を形作っていくんだ。それを拘りという。神を教えだけではなく、君自身の拘りを増やしていく過程で君は成長し、君自身の考え、回答を出せるはずだ。 -- バルター 2022-06-07 (火) 22:06:50
      • 女神さまのように寛大で優しくあるのは、無理だって、思って……それは悪いことだと…………
        …………(まだまだバルターの話に実感はないのか、シーツの下では怪訝そうな表情をしていた)
        (いくどか経験を繰り返した時、きっとその意味が分かるのだろう)
        ええ…? それでは女神さまも間違えるということですか?
        (好きなもの。 好きなアクセサリー。 耳尾の手入れ。 言われてパッと思いつくのは女神に聞いた体に良いものであったり儀式らしいものだったり。 女神に教えられたこと以外で、私が感じたことは何だろう?)
        (まず第一に女神の教えを考えていたので曖昧だ)
        女神さまの教えを第一に考える癖がついてしまっているので、やっぱりまだ分からないことが多いのです…………
        あ! バルターセンパイと初めて会った時にもらったクッキーは女神さまの教えを除いても美味しいと思ったのですよ!! どちらかというと精神の安定に必要なもので多く食べるのは身体に悪いと思いつつもついつい食べてしまうのです ……ふふ、教えを破ってしまうのに好きだなんて、これも悪い子なのでしょうか
        -- 2022-06-07 (火) 22:26:29
      • 君は神ではない。さすがにそれくらいの分別はついているだろう?
        グラーティアエ神については知らないが、神々が何一つ過たないというなら戦神が完璧な戦略と戦術で悪神と魔族どもを討ち滅ぼしていると思うんだがね(肩を竦める。)
        教えを守る事が悪ではないが、自分の考えが欲しいのなら一つ一つ身の回りの物でも人でも見て差を見つけてみるといい。これは好ましい、これは好ましくない…それを君自身の基準で測るんだ、神の教えとまた別にね。
        ああ、あれか。そういうのでいいんだ、クッキーの中ならどれが好きだとか、精神の安定も食事の重要な要件だし問題あるまい。
        だいたい一日にクッキーは何枚までなんていう戒律でもあるのかね?(悪い事なのでしょうかと言われると笑いながら) 多少悪い子でも問題ない気はするがね -- バルター 2022-06-07 (火) 22:35:15
      • ……そうです、ね。 私は神さまではないのです…………(小さく復唱)
        むう…………(善神も悪神も完璧ゆえに決着がつかないのかなとか思っていた)
        あのクッキーを1日10枚食べていたら、きっとお腹がとびでるのですよ?!(ぷよぷよアルベルティーナの完成である)
        具体的な戒律はないですけど、甘いものの食べすぎは…… うう、やっぱり教えがすぐに出てきます。 でも、そうですね たまにちょっと食べすぎたところで…いややっぱりもっと運動したら……一般的な運動で消費できる熱量よりも………(ぐるぐるぐるぐる)
        -- 2022-06-07 (火) 22:46:47
      • 自己をしっかり把握したまえよ。自立の第一歩だ。
        10枚? その程度なら運動すれば問題ないのでは…?(頭脳労働が多いので大量に食べている皇子。鍛錬もしてるけどさ。)
        少しずつ慣れていけばいいさ。別に教えが悪いんじゃなくて、教え以外の基準を持ちましょうという話だからな。
        さて、何かぐるぐるしてるがそろそろシーツお化けを卒業してまともな服か制服でも着たまえよ。服がないなら1着くらいプレゼントしないでもないぞ(冗談っぽく笑いつつ)
        そろそろ俺は退散しよう。自分の周りをよく見て、聞いて、感じて、考えて。自分を作りたまえ(アルベルティーナに背を向けて去っていく。途中で軽く手を振りながら) -- バルター 2022-06-07 (火) 22:56:04
      • 10枚も食べたら普通は大惨事なのですよ? バルターセンパイは…一般的ではないという事だと思います!
        悩みは尽きずいつになっても卒業できそうにないので…どこかで目途を付けないとですね。 服がないわけではないですよ!? …ちょっと似合わなくなったものもありますが。(ぽつりと付け足した)
        はい、バルターセンパイ、お話聞いてくれてありがとうございました!
        -- 2022-06-08 (水) 00:11:05
  • (ロケダイス投下!) -- シリウス 2022-06-07 (火) 21:53:12
    • おや……(学内の温室に足を運べば、アルベルティーナが日光浴をしている様子を見つける 確かにまもなく3月とは言えまだまだ寒い 暖を取るにはいい場所か)
      君は医薬科だったか。もしかして薬の材料を取るついでに暖もとってるのかな、アルベルティーナ(その微笑ましさに思わず笑みを浮かべてしまう)
      それと、学院祭の時はなんだか済まなかったね。まさか度数の強いドライに挑戦するとは思ってなかったもので(ハレの場とはいえ酔いつぶれるのは余り良い思い出ではなかっただろう、と済まなそうに) -- シリウス 2022-06-07 (火) 21:59:24
      • (日当たりのいい温室で空を見上げつつぼーっとしていた しぱ…しぱ…と瞬きをしており昼寝一歩手前だ)
        ……ハッ 完全に気が抜けていました…… こんにちはシリウスセンパイ
        いえいえ、あれは私がマティーニは全部同じだと思っただけですので!! 大丈夫です! …でもあれは美味しくなかったのです(思い出して顔を顰める子供舌)
        -- 2022-06-07 (火) 22:09:29
      • (うっかり声を掛けて起こしてしまったか、と苦笑)まぁ気持ちはわかる。ここだけ春の陽気のようだからね 温室は植物のためのものだけど
        ミネラではこういう植物を育む施設も整っているんだねぇ 流石に豊かな土地を広く持つ王国なだけある(温室の設備を羨むように眺め)
        まぁ……ドライ・マティーニはかなりキツイからね。カクテルの王様と呼ばれはすれど、渋い味わいだし。向き不向きは誰にでもある お酒は甘いカクテルやワインから始めるといいよ(自身の昔を思い出し苦笑いして) -- シリウス 2022-06-07 (火) 22:20:24
      • 外はまだ肌寒いのにここだけ春が先に来たように暖かいのです 本当は、丸くなって寝たいのですが床で丸まっていたら怒られたのですよ
        季節のお花じゃなくても育つなんて、すごいですよね。 先輩の故郷には温室はないのですか?
        王様!? そんなにすごいものだったのですか……いきなり王様に挑むのは無謀でしたね ではでは、何か甘くておいしいお酒を教えて欲しいです(いろいろ知ってそうなのでここぞとばかりに)
        -- 2022-06-07 (火) 22:34:59
      • 流石にここで丸くなって寝るのは怒られるな……ベンチを持ってくるぐらいすれば許されるかな?皆温もりたいのは同じだろうし ……今度は人が集まりすぎるか?
        ミネラが土地の面で恵まれすぎているんだよ。ギザニアも決して悪くはないが、農学や植物利用ではミネラに二歩三歩遅れを取ってる 温室なんてまだまだ先だね(それでも勉強になる、と)
        甘い酒と言うとカクテル以外だとポルト酒とかかな。甘口の赤ワインといった所だろうか ただし製法の都合上アルコールが強いね
        カクテルとかだとカルーアミルクとかサングリアとかかな? ああ、スクリュードライバーを勧める男がいたら気をつけるといい(肩を竦めて) -- シリウス 2022-06-07 (火) 22:56:16
      • ベンチがあったらずっとここにいたいですね(だからないのだろう)
        そうなのですね この国はとても豊かなのですね…(他のヒトから聞いた話でも、随分と恵まれた国のようだと感じる) こんなに長い間下界にいるのはここが初めてですが、ミネラでよかったのです
        ぽる…(覚えられないと感じたのか、とっさにレポート用紙に書き留める 酒の名前ばかり書いてあるレポートが提出された後どうなったかは言うまでもない………)
        甘いのだけでも色々あるのですね 懲りずに試します! ありがとうございますシリウスセンパイ
        で、どうしてスクリュードライバーはダメなのです?
        -- 2022-06-07 (火) 23:12:56
      • 他の恵みという点ではギザニアやミオも負けてはいないだろうが、こと大地の恵みはミネラに勝る国はないだろう。そして大地の恵みは人々を育む。人が溢れるのも道理、と言う訳だ
        ふむ、下界……?(アルベルティーナが何かしらの神に仕えている様子なのは聞いていたが、詳細は知らず首を傾げる)
        ……レポート用紙をメモにするのはちょっと感心しないかな(後々提出される教師陣は困惑するだろう、と苦笑い)
        スクリュードライバーはオレンジジュースと酒精の強いウォッカで作るカクテルでね。ジュースの感覚で飲めてしまうのに、酒精はワインと変わらないほどキツイんだ
        そうすればあっという間に酔いつぶれる。女性を手籠にする男の常套手段とされる(男とは下世話なもの、と肩を竦める) -- シリウス 2022-06-07 (火) 23:35:03
      • 下界というのは…ええと、私は女神グラーティアエさまに拾っていただいて、神域で育ったのです ほ、ほんとですよ? なのであまりこちら側のことに詳しくないのです
        (止めてくれたシリウスに大丈夫だとしっかりと頷いたのに、消すのを忘れるのがこのケモミミ娘)
        甘くておいしいとたくさん飲むと大変なことに………む、むう。 気を付けるのです
        シリウスセンパイはもちろんそんなことしたりしないですよね?
        -- 2022-06-07 (火) 23:46:43
      • 神域で……?それは凄いな。本当に神の使いじゃないか(宗派は違えど敬虔な男 驚いた様子で返す)
        そう、どれだけ飲みやすくてもお酒には変わりないからね。自分の許容量を把握して付き合うのがお酒というものだよ(それが難しいのだが、と苦笑い)
        しないしない。それで女性に恨まれたらあっという間に噂が広まって社交界で居場所がなくなる。貴族っていうのは常にどこかで見られているものだよ(ははは、と乾いた笑い)
        さて、植物の様子を見に来ただけだったけど随分長居になっちゃったな。僕は戻るよ。それじゃあね(未だ温い温室を後にし、身体を震わせながら学舎へ戻っていった) -- シリウス 2022-06-08 (水) 00:27:34
      • ふふ。 自惚れかもしれませんが…前はそれに近かった、のかもしれませんね?(なんとも妙で曖昧な返事をした)
        一度自分のお酒の許容量を知った方が良いのかもしれないのです あんまりたくさん飲めそうにないので、きっとすぐわかるはずです
        貴族は恐ろしいですね……窮屈そうなのです
        はい、シリウスセンパイ、寒さにはお気をつけて(見送った後こちらはまた日向ぼっこに勤しむのでした)
        -- 2022-06-08 (水) 22:33:16
  • (アルベルティーナの元へ、一輪の銀の薔薇と、宝石めいた音珠が届けられた。「貴方の隣に、音楽を。 ──楽師」) -- フルラ 2022-06-08 (水) 01:39:10
    • これは薔薇と……フルラセンパイの音珠なのです!!
      (わくわくしながらも起動させ、その音色に耳を傾ける)
      (吹き抜け風のように爽やかな音色が広がっていく………)
      こ、これは…初めて聞いた曲なのです! フルラセンパイ楽曲コレクションがまた増えました!!
      こんなに素晴らしい作品をいただいてしまっていいのでしょうか…あ、カードもありますね
      (書かれた文字を見ればとてもフルラらしい言葉が書いてあり、笑みを浮かべた)
      (大事に大事に、何度も何度も繰り返し聞きました)
      -- 2022-06-08 (水) 22:08:20
  • ・・・(慎重な手付きで時期外れのバラを一輪頭に突き立てようと試みる) -- テンバー 2022-06-09 (木) 20:49:47
    • (真剣白刃取りの構え) -- 2022-06-09 (木) 21:20:49
      • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                           !!(指しにかかる) -- テンバー 2022-06-09 (木) 21:31:39
      • (長い長い沈黙があった)
        (両者睨み合い一歩も引かず………)
        (ついにその時がきた)
        (迫りくる薔薇、それを両手で…………… 秒数が偶数なら成功)
        -- 2022-06-09 (木) 21:33:54
      • (優しく挟み込み。 頭に刺さるというBUZAMAを回避したのである!!!!!!!!!!!)
        ふっふーーーーーん!!!!(そしてこのドヤ顔である)
        -- 2022-06-09 (木) 21:34:48
      • ふ・・やるじゃないか(頭にお花が咲く図は回避されてしまった)・・・にしても、お返しも受け取らずにいなくなりやがって(こんにゃろめと)
        ・・・・・・逃げたのはその髪の事だったりする?春が近いからイメチェン・・・って感じじゃなさそうだけど -- テンバー 2022-06-09 (木) 21:51:48
      • でも、今貰ったのですよ? 綺麗なバラ、ありがとうなのです(にっこりと微笑みバラを顔の前まで持ってくる)
        あー……そうですね これ、ちょっとまえからこんなことに……… ファセットセンセイいわく、病気ではないらしいです
        染めたりもしてないです さすがにこんなにたくさん染めたらぼさぼさになっちゃうのですよ
        -- 2022-06-09 (木) 22:05:35
      • 時季外れだけどな(へっと笑って)
        ・・・シーツお化けになってたあたりだな(察するものがあったようで)
        その口ぶりじゃぁよくある事って訳じゃないんだな・・・まぁ悪くなってる訳じゃないなら、しばらく様子見かな
        (ふむ・・・と改めてよく見る)でもこれはこれで似合ってるな(うんうん) -- テンバー 2022-06-09 (木) 22:10:49
      • なんというか、そこがまたテンバーらしいと思いますよ?(といってからバラを没収されないように両手でしっかりともつ)
        色が変わった覚えは今まで一度もないのです………… とはいえ、はい 様子を見るほかありません
        ……でもこの色、ニコと被ってると思いません????(金の毛並みとか…目が青っぽいところとか……………)
        -- 2022-06-09 (木) 22:58:47
      • (没収してやろうか?なんてふざけつつ)
        ニコと・・?まぁ確かに(尾っぽをみる)・・・あ、そっか狐か(今更!)
        銀ぎつねから狐にねぇ・・・因みにティナの両親はどんな感じだったんだよ? -- テンバー 2022-06-09 (木) 23:25:31
      • (さっと背中にバラを隠すのだ)
        ふ…狐の獣人ではないので、種族で言えばニコとは被らないのですが色が似ているのです(もふもふでボリューミーな尻尾を前に持ってくる)
        私の両親は分からないので、自分が何の獣人なのかわからないのですよ
        -- 2022-06-09 (木) 23:35:22
      • いやいやいや、そのボリュームは狐だろ?(一個前の絵でも狐のハンドサインしてたし!)違う?・・・そう・・・
        (両親が分からないと聞けば)・・・そうだったの?・・・え?聞いちゃって大丈夫だった奴?(悪い事しちゃった気分) -- テンバー 2022-06-09 (木) 23:49:16
      • 残念ながら違うのです(指先をむぎゅっと押すと爪がシャキン これは猫科の特徴である) 爪がしまえるので狐ではないのです
        大丈夫ですよ! そもそも一度も見たことも会った覚えもないので悲しいとかもないのです それに私を育ててくれた女神さまはずっと傍にいてくださったのですよ
        (アルベルティーナいわく、女神グラーティアエはアルベルティーナをどこかで拾い、以後ずっと神域で育ててくれた、とのこと)
        -- 2022-06-10 (金) 07:52:31
      • お、おぉ・・・(ちょっとビビる)え・・ちょ・・どうなってるの・・・(よく観察せんと指を押そうとしたりする)猫っぽい・・か
        そうか・・まぁその、やっぱ女神さまは優しいんだなぁ(小並感)
        ・・会ってみたいとか、思った事はないのか?『どこか』ってのが何処なのか聞いてみたりしなかった? -- テンバー 2022-06-10 (金) 20:13:50
      • (ΦωΦの顔でビビるテンバーを見ている)ふふ…驚きましたか?? 爪には自信があるのですよ!(テンバーが指先を押すと当然シャキンと出る。 離せば引っ込む)
        はい! 女神さまはとてもお優しいのです だから、両親がいるとしても会いたいとは思ったことは無いです どこなのかも特に気にならないのです(あっさりと言い切った 生物としては異常なほど興味がないようだ)
        両親がいないから寂しい、と思ったこともないですよ
        -- 2022-06-10 (金) 21:43:59
      • うわ・・・(にょきっ)うわー・・・(ひっこみっ)うわぁ・・・(にょきっ)わぁぁ(ひっこみっ)
        ・・・・・・(なんだか奇妙な感じだ、いくら育ての親しか知らず、愛していたとしても、そこまでバッサリと割り切れる物だろうか)まぁ、それでティナが納得してるんならいいや(セリフ程納得してない顔)
        でもそうなると、ますます気になるなぁティナのケモ成分・・・ティナは気にならないのか?両親の事は兎も角、そっちは自分の事だろ? -- テンバー 2022-06-10 (金) 22:49:13
      • おもちゃにしてませんか!? 獣人の獣性なんてここではそんなに珍しくないと思ったのですが… 耳や尻尾のようなものですよ?(大きい尻尾でテンバーをぺしぺし)
        言葉と顔が全くあってないのですよ 変なテンバー!(くすくす笑っている まるで違和感がない)
        うーん? 何の獣人かわかっても急に猫のようなしなやか尻尾になるわけではないですから、別にいいかなーって思うのです 今の自分の耳と尻尾を最大限生かすようにお手入れしているのですよ(つやつやふわふわもふもふ)
        でももし新種の獣人だったらちょっとロマンがありますね!! それとも新種というよりも何かと何かの混ざった結果とかでしょうか
        -- 2022-06-10 (金) 23:09:11
      • いやまぁそうなんだけどさぁ・・・なんかギャップがあるというか(ぺしぺしされてる)
        いやだってさぁ・・・俺の今までの経験じゃ想像できない感じというか・・・(なぜ笑っていられるのかと少し、ほんの少しだけ彼女を不気味と感じた)
        まぁうん、それが分かったからってティナはティナだもんな(まぁいっかの精神を発動させてつやつやふわふわの尻尾を突いてる)
        はっ・・・そりゃ確かに尻尾もふもふな猫系か・・気になるねぇ(じゃぁこの辺りでと手を振って帰っていく) -- テンバー 2022-06-10 (金) 23:29:59
      • (存分に尻尾をつつかせてから分かれたのでした)

        (果たしてアルベルティーナは何者なのか 出自を全く疑問に思わないのは何故なのか)
        (テンバーが引っ掛かりを覚えた疑問は、この先彼女が彼女を決めるとき、初めて明かされるのだろう)
        -- 2022-06-11 (土) 00:07:57
  • 此処にいたのかねアルベルティーナ。
    (アシェネラの廃神殿から帰ってきた時からしばらくしてアルベルティーナを見つける。猫を抱えているので呆けている場合アルベルティーナの顔に猫が乗る。) -- バルター 2022-06-10 (金) 21:04:10
    • (それはも絵に描いたようにぽけーーーーっとしている 目は開いているのにどこも見ていないような様子で学院の中庭にあるベンチに座っていた) -- 2022-06-10 (金) 21:48:44
      • 聞こえているのかねアルベルティーナ。
        聞こえてないな(猫をアルベルティーナの顔に乗せる。暖かくて柔らかいぞ) -- バルター 2022-06-10 (金) 21:53:44
      • (急に頭の上にのっしりと暖かいものが乗った)!?
        (驚いて立ち上がろうにも確かな重みがある)な、なんです!? バルターセンパイ、と、猫!?(もふもふふわふわ)
        -- 2022-06-10 (金) 21:59:45
      • もふりたまえ。暖かくて柔らかい生き物は落ち着くだろう。もふりたまえ。(大事な事を二度言いながら隣に座る)
        だいぶ悩みは深いようだな、俺も悩ましいと思っていた所なので話でもしないか -- バルター 2022-06-10 (金) 22:18:20
      • もともと悩みが多かったのに、さらに増えてもうわけがわからないのです………
        (それはもう遠慮なくもふりますとも 頭から降ろして両手でしっかりと抱きかかえ そのふわふわな毛並みに顔を埋めた)
        私は自分のことで手一杯なのに、そうも言ってられなくて…… 忙しすぎるのではないでしょうか
        ……………あの映像は、かつてあった事実、でしょうか?(信じられないのか、信じたくないのか どこか縋るように)
        -- 2022-06-10 (金) 22:26:41
      • 箇条書きにしてメモすると考えはまとまらなくても考えるべきを整理できるぞ(メモとペンを渡し)
        (猫は躾けられているのか非常に大人しくもふられる。魔術師なら使い魔だと分かる。魔術師ならね…)
        自分の暇や状況を鑑みてくれるのは親しい友人だけだ、世界は常に忙しさを押し付けてくるものだ。やるしかない。つまり3徹してからサロンだ。わかるね?
        断定はできない。だが、ひとまず過去の事実だと思っても問題ないだろう…目を逸らすのは止めたまえ。ショックだろうがね -- バルター 2022-06-10 (金) 22:31:12
      • (流れるようにメモ&ペンを横に置いて猫もふり続行である 魔術師ではないし本物だと信じ切っているので使い魔だとわかるはずもない)
        (ふわ…ふわ…もふ……すはー……)
        そんなの分かりたくないし3徹はダメなのです…………
        (現実逃避を指摘され、猫を抱きしめる腕に僅かに力が入る) だって…あれは…あれじゃ…… …………
        ヒトと竜は自分の世界を守りたかった 女神さまの友達はお腹が空いていた 女神さまは友達を助けたかった どうしようもなかったということなのですか?(まだまだ未熟な心には到底分からない)
        -- 2022-06-10 (金) 22:42:24
      • (猫本体は本物です。作り物もふもふではありません。ちょっと魔術かかってるだけです。)
        やはり2徹が限界か…
        (猫はぎゅっとされても大人しい。バルターもまた、静かに言葉を聞く)
        いい人間ばかりが集まっても悪い事は起きる。それぞれに背景があり、誰も悪くなくても悲劇は起きる。世界は有限で、万能は存在しないが故に。
        (どうしようもなかった。を肯定する言葉だが)
        だが、過去に学ぶことはできるだろう。 -- バルター 2022-06-10 (金) 22:53:26
      • (それはつまり…天然全けも!!)
        毎日8時間寝てください…(全否定)
        どうしようもなかったから別の神さまの力を借りてまで女神さまの友達を殺そうとするのですか? どうしようもなかったから女神さまは自分から贄になるのですか?
        (猫を抱き寄せ、その背に顔をつけて)…どうしようもなかった、誰も悪くなかった、そんな世界で何かに縋らないなんて辛すぎるのです……
        (ここで神に縋ると言わないあたり、神とて万能でないとどこかで理解したのだろう)
         とても、とても…前に何て進めないのです…………(うじうじうじうじ しかしその結果出てきたのは 学ぶ気力もない、実にネガティブな発言だ)
        -- 2022-06-10 (金) 23:16:39
      • アルベルティーナは時々酷く難しいことを言う…
        生き残るために命を賭けた。散った命に報いるために神に祈った。それでもどうしようもなく、身を捧げた神がいた。
        縋るなというわけではない。ただ、依存してはならない。それは、世界に屈して自分で歩く事を放棄する事なのだから
        一人で立てないなら這ってでも進みたまえ。出来ないなら君は傍観者となり世界に居る意義を失う。(甘やかさない。自分の役目はきっとそれではない。だが、突き放すだけでもないだろう。)
        そしてそれでも出来ないなら…誰かを支えにするしかあるまい。友を杖として、縋って。しかし前に進むのだ。まさか、君は支えになってくれるような友人に心当たりはないのかね?
        (猫に顔を埋めたアルベルティーナの顔の前で、掌を振り。風を起こす。ここに取るべき手は空いているぞと) -- バルター 2022-06-10 (金) 23:31:44
      • (バルターの言葉はどれもヒトにとっては事実で、実際にバルターが歩んできた道でもあるのだろう)
        (彼の取り巻く世界はアルベルティーナよりもずっと波乱と危険と悪意に満ちているはずだが、飲み込まれずに立ち上がり、進むのだ)
        (彼が3徹せざるを得ないのも、抗っている証でもあり)
        (同時にアルベルティーナとの経験の差は圧倒的かつ絶望的でもある)
        ………そんなことを言うバルターセンパイの方がよっぽど難しいことを言っていると思うのです
        (優しい風に導かれるように、少しだけ猫から顔を上げて ちらりと瞳をバルターの方へ向ける)
        こんなにつらいなら傍観者になってしまいたい、こんなに大変なら何かに縋ってしまいたい、そう思うことは無いのですか? 
        -- 2022-06-10 (金) 23:57:58
      • 俺はどうも難しい話しかできんらしい。気を抜いて話す機会も欲しいものだ(と冗談めかしつつ)
        (猫がミィーと鳴き、バルターは視線を合わせる)
        ない。違うな、俺にそれは許されない。俺のために死んだ人間がいる。俺が生きる為に排斥した人間がいる。立ち止まる事が許されたことは生きていて片時もない。
        (参考にならないと分かっていても、素直に自分の所感を明かす)
        (部下も、敵対者の命も。国民から吸い上げた富で育った自分は背負っていると宣う。本質的には孤独に歩む一生を覚悟した人間の言葉だ。)
        俺の事は参考にしないでいい。普通は今の君の様に、縋る何かを探し、縋りたくなるだろう。抱き上げられて守られて進むのでないなら、いいんだ。今の様に一時休むのもいい。
        それもいつか進んでくれ、友と共に。少しずつでも前に。そのずっと先に、俺は居るとも。(人を、民を導く側の人間の言葉だ) -- バルター 2022-06-11 (土) 00:20:30
      • (幸か不幸かバルターにはもう折れない理由、揺ぎ無い自我、確固たる信念があるということ)
        (込められた意味の半分…否、1/10も理解できていないけれどそれだけは分かった)
        (これが皇子たるヒトなのだろうか)
        ……………………独り立ち初心者には到底参考にならないのです(そういいつつも猫から顔を離し、確りとバルターに向き合った)
        (しかしてその強い輝きはヒトとしての導となるだろう 遠くとも、そうあれと導き続ける)
        そこまで言ってもらったのなら、痛い辛いと嘆いているばかりではいられないですね
        バルターセンパイのことですから、本当はカーラセンパイの話をまとめにきたのではないですか?
        (もちろん自分を心配して来てくれたのもあるだろうが、それを改めて言うのは少し恥ずかしかった)
        (彼の配慮には前を向くことで応えよう、そう思ったのだ)
        -- 2022-06-11 (土) 00:47:53
      • それはそうだろうな、そこを俺は1歳くらいで通過したしな(真実なのだが、冗談にしか通じないであろう事を宣いつつ)
        嘆いていいんだ、吐き出さねば自覚できない痛みもあるというもの。抱え込む方が危ういんだ、君も周りにそういうのがいたら話を聞いてやる事だ。
        (懐にしまっている猫のおやつを猫に与えつつ)
        いや? アシェネラ神殿のビジョンで悩んでそうだから声をかけただけだが…その気があるならその話もしようか。映像の最初の方からまとめてみようか、君から頼む。
        ああ、ついでにいうとカーラ嬢に手土産を持っていくなら何がお薦めかも聞きたいな。どうも俺は軽い話から入るのが苦手なので糸口が欲しい。
        (//文通でお願いします!) -- バルター 2022-06-11 (土) 00:55:49
      • いっさい。 私は赤ちゃんバルターセンパイ以下……………………………
        (それほど環境と立場が違う)
        …あまりそういうふうに周囲を見ることもありませんでした。 そうですね、私も誰かに声をかけてあげられるような…ってまたもハードルを上げられたのです
        バルターセンパイはスパルタですよね………

        (ここで座りなおして)話が混ざるのでまずはカーラセンパイにお勧めな手土産についてです。甘いものがお好きなようなので、甘いものなら何でも喜ばれるのではないでしょうか? お茶会のときは藤冠蜂のはちみつを使ったクッキーを大変喜んでたのです
        (とはいえ藤冠蜂はそうメジャーなものではないので参考にはならないかもしれない)
        ではあのビジョンについて、なるべく客観的に話しますね
        ひとつめ。
        かつて太陽と呼ばれるほど強大な…ヒトと世界にとっての厄災が存在した。
        竜とヒトが共同戦線をはるほど、危険な存在であった。
        (ここまでは合ってますか?という確認の視線)
        -- 2022-06-11 (土) 20:16:01
      • …一般的な自我の確立は本来もっと遅いぞ?(冗談にマジレスされた時の顔。嘘を言っていないのが見ぬかれたのか? そんな馬鹿な。)
        この学園という環境ならハードルを越えられずに転んで怪我しても誰かフォローが来るんだ。今のうちにやるに越したことはあるまい?
        (スパルタ以外の教育法を知らない人でもある。いかん。)
        甘い物ならなんでもいいと。女性が甘味を別腹とか言い出すのはよくあるが…藤冠蜂? 知らない品種だな、季節的に手に入るものなら買えばいいが…
        (そして本題に入り)
        導入はそれで問題ない。そして竜達は太陽に向かう、後から来る英雄を通すための時間を作るために竜角…ゼイム皇室に見られる特徴を持った人間、エルフ、ドライアド、ミネラ教徒の聖女がいて…
        国家の枠組みを超えた協働態勢が敷かれていた可能性まである。まあ、単に冒険者パーティという可能性もあるからこれは穿ちすぎかもしれんがね
        続く場面の認識はこんなものかね? 君の所感もあれば聞かせて欲しい。 -- バルター 2022-06-11 (土) 20:26:37
      • (今のアルベルティーナにとっては冗談に聞こえなかったのだ 実際アカチャンみたいなものだし)

        そうですね。 実に多種多様なヒトが集まっていたと思います。 そうか、それも…また、厄災の大きさを表しているのかもしれませんね
        ここで場面は少しきり変わりました
        口調は女性で……大切な友を救いたい、その力がないと嘆いていました
        名言はされなかったので憶測にすぎませんが、女神アシェネラさまではないかと思われる方です
        それにしてもこのように多方面の視点をもつ記録はどのように作られたのでしょうか
        分からないことは多いです
        -- 2022-06-11 (土) 20:33:04
      • 竜については海竜、天竜の参加が話されていたな。ディノクに少し尋ねてみるべきか…再誕の炎の花という単語も類似事例のようだが知らん単語だった。
        厄災の大きさ…という意味で把握できるのはマナ枯渇地帯、アシュザーク領の範囲か。
        ダリオンの娘。灰の権能を持つ神、推定アシェネラ神の視点だね。彼女にとって厄災は友人だったという心情だったな。
        幻影魔法は基本的には本人のイメージで作られる。多数の視点を持つ結晶はさてはて…神その人がこの世界に残した記憶なのか、はたまた当事者が作成したのか。
        推測はいくらでも成り立つね。 -- バルター 2022-06-11 (土) 20:44:02
      • 竜に関しては、確かにディノクに聞くのが一番ですね…(とはいえ気は進まなさそう) ディノクは天の竜だと豪語していたのです、何か知っているかもしれません
        ダリオン神は炎を権能として持つ神さまですね 私はこれ以上のことは知らないのです
        ふーむ。 ここまででも謎がたくさんありますが、一旦事実確認を進めますね。
        ヴィジョンはいよいよヒトと太陽の戦闘に移りました。
        太陽と呼ばれたモノは、炎を操ることにたけているようで、この時点では炎メインの攻撃でしたね
        -- 2022-06-11 (土) 20:58:03
      • 気が進まなそうだね? 君よりは俺が行った方がよさそうだ。
        (ダリオン神については同じく、と頷いて話を進めるアルベルティーナに耳を傾ける)
        この時点では、英雄達は炎に対して応戦が出来ていたね。普通…といっていいのかわからんがとにかく炎による攻撃はできると。
        問題は、その後だね…アシェネラ神の声は届かず、ミネラ神の聖女が凄まじい奇跡を放った。 -- バルター 2022-06-11 (土) 21:05:04
      • お願いするのです。
        はい……あれは強力な奇蹟でした 一切の実りを与えない……女神ミネラ様には珍しい、奇蹟です
        その前に女神アシェネラさまは気になる嘆きをされていましたね
        「この子はただ お腹が空いているだけなの!」 つまり太陽はヒトや世界を害す意図はなくただ己を満たすために貪った、という可能性があります
        なぜそれほどまでに飢えたのかも現時点ではわかっていません
        しかしその飢えは、結果的に女神ミネラ様の奇蹟さえ喰らいました
        -- 2022-06-11 (土) 21:26:29
      • 信仰魔術については詳しくないが、ミネラ神の奇跡で攻撃的なものは少ないと聞いたな…
        そうだな、そこも重要だ。アシェネラ神が理解していることが何故他の神に伝わっていないのか。
        神が失われねかねない状況なのに他の神は何もしなかったのか…ああ、揶揄するつもりはないので聞き流してくれたまえ。
        世界からマナを枯渇させるのであれば意図は問わずに敵と言っても差し支えない気がするが、竜に至っては食い殺されているしな。
        …それは確かにそうだ。何者かが飢えるように仕向けたのか、あの太陽の本能でしかないのか…この辺りも不明、と
        奇跡の力も、マナから発生したに違いはなかったという事だね。マナに起因する行動・攻撃は全て無為な可能性がある。 -- バルター 2022-06-11 (土) 21:36:21
      • 神々の協力については…それは……(口を噤んでから、首を振った) 神さまによっては不可侵となることもあるので、何とも言えないです
        前に、もしカーラセンパイの祖先がアシェネラさまを弑していてもグラーティアエさまはカーラセンパイに祝福を送るとお伝えしましたよね
        それはグラーティアエさまがそういった在り方の神さまだからです
        他の神々が知らなかったのか、あえて何もしなかったのか。 判断できるものはありません
        う〜〜ん、分からないことばかりが多すぎて紙にでもかかないと忘れていきそうなのです
        -- 2022-06-11 (土) 22:10:22
      • 神々の間でも約定やらなにやらがあって干渉できない部分もあるという事なのか…わからんな
        そうだったな、個々の神の意思や信条の方が優先される事もある、と
        (ここまでの流れは箇条書きにしたぞと見せつつ)
        さて、次で英雄側に犠牲者が出る訳だが…マナを用いずに戦う方法は考案されていなかったのか、それとも太陽の性質はまだ把握しきれていなかったのか。 -- バルター 2022-06-11 (土) 22:16:51
      • そうです、あえて不干渉である部分もあるのです
        さすがバルターセンパイ、抜かりないですね ここでまとめた要点は、他のヒトたちにも共有して情報を集めたほうが良さそうです
        私たちが持っていない情報を持っているヒトもいる…かもしれないですよね(といいつつもアシェネラの廃神殿でろくに情報を提供できなかった罪滅ぼしがしたい様子)
        竜とまで共闘するような局面で分かっていて対策していなかったとは思えないのです きっとマナまで喰らうことを知らなかった可能性が高いのではないでしょうか?
        ……そうしてヒトは絶望し、終わりを迎えようとしていました
        そこへ、……………。(アルベルティーナから続きが語られることは無い)
        -- 2022-06-11 (土) 22:34:04
      • 他人と共有して謎解きできればいいが、また一堂に会するのは難しそうだな。まあ共有したいならこのメモは最後に渡そう。
        一件、情報を持っていそうな人物はいるんだがどう接触するか…うーむ。
        なるほど。協働の規模にもよるが初遭遇だったという可能性もあるか。ちなみに、アルベルティーナはマナが使えない状況で何か打つ手はあるかね?
        その後は…世界を救ったであろう献身、だな。あの場ににぇ君もいたのがなんとも奇妙な偶然だった。 -- バルター 2022-06-11 (土) 22:47:15
      • 集まるのは難しいでしょうか……(思案顔) 情報を持っていそうな方というと?
        マナが使えない状況では、私には何も……(首を振ってみたが、かすかな頭痛が過った) …?  いえ、マナが使えなければ奇蹟も届きませんし魔術も使えません ヒトは、無力…ですよね?
        にぇはそうあれと…贄になることを望むようですけれど。 それでも私は…にぇにいなくなって欲しくないのです あの時あの場ににぇがいなくてよかった……にぇの幸せよりも強くそう思うなんて、ああこれも相いれない願いのひとつなのでしょうか
        (女神アシェネラにだって消えて欲しくなかった それが彼女にできる唯一のことだったとしても)
        -- 2022-06-12 (日) 01:15:27
      • あの場にいた7人が共通の目的を持っているわけでもない…魔物討伐に集っただけだしな。何か考えつくなら協力するが。
        情報を持っていそうな人物。それは「廃神殿の魔物討伐依頼の依頼主」だ、宝石を設置した張本人である可能性すらある。領内の魔物退治の依頼なんだからアシュザーク領の関係者という線もあるね。
        一応いくつか考えたが、分かり易いのはレオン先生のような異世界人の力を借りる事だな。この世界の法則で不利なら外世界の法則を持ち出すしかあるまい。
        (自分にも対抗手段があるのだがそれはおくびにも出さず。しかしアルベルティーナの様子を見て眉を顰めて)
        …ノイズが走ったか? アルベルティーナ。こちらから聞いておいてなんだが君はアレと戦う想定はしなくていいぞ…過去の映像を見る限り真っ向から戦うというのは悪手だからな。
        (最悪の場合に備えるのは俺の様な者に任せておけ、と頷き)
        にぇ君が心底神の供物である事を望んでいるのなら、相容れない願いだ。そもそも世界は相容れない願いで満ちている…物騒な話でなくともね。ミスコンという平和な催しですら、1位になれたのは一人だけだった。
        今回の優勝者がそれを欲していたかとは別の問題で、ミスコンで1位になりたいという願いを持つ人が他に居た場合。相容れない願いは生まれ、そして片方は叶う事無く潰えたわけだ。
        閑話休題。あの太陽がまた出てきた場合に備えて、宥める方法が欲しいものだね。可能であれば生贄を捧げる以外の方法で。 -- バルター 2022-06-12 (日) 13:17:30
      • そういえば、そう、ですね……。 どうにも私は自分のことばかり考えてしまうのです
        (依頼主、といわれて改めて考える)……確かに最も真実に近い可能性が高い、と思います だとしたらどうしてこんなに遠回りなことをするのかも謎ですが………
        レオンセンセイの力は確かにマナには依らないものですね。 でも、できるだけ使って欲しくは…ああもう、本当に私は我儘ばかり!(髪をぐしゃりと) あれも嫌これも嫌、「私」にはほとほと困りますね
        (ただ恥ずかしがっていたミスコンですらそうであるならば、2位だったにもかかわらずあの態度では知らず誰かを傷つけたかもしれないのだ)
        これからもこうしたことばかりが起きて、それでも進んでいくのでしょう…?
        ヒトとはなんとも難しいものなのです
        (ぶんぶん頭を振って話題を元に戻し)
        そうですね。 何らかの方法が欲しいです。 ……とはいえ、あの太陽のお腹は…満たされたのではないのですか? まだ飢えているのでしょうか?
        -- 2022-06-12 (日) 15:27:26
      • 確かにその辺りは謎だ。まあ実際に会ってみて謎を解き明かす時期だろう。冒険者ギルドに情報があるだろうから引き出せば面会は何とかなると思う。
        その我儘こそが君だ。(ぐしゃりとなった髪を撫でつけるように整え) 言っただろう、こだわりが君を豊かにすると。豊かになってきたじゃないか
        大いに困りたまえ、そのうえで君が何をしたいか考えて進むといい。
        人間にあてはめて考えていいものかを置いておけば、腹は減るものだ。存在している限りな…そして似たように世界を喰らうと言っている者がいる。飢えはじめた可能性はあるな。
        謎も未解決の問題も残っているが要点のまとめはできただろう…休憩にしよう。茶菓子を運ばせるから食べて解散だ(いつの間にか近くにいた生徒に頼むと、お茶を用意してもらったという) -- バルター 2022-06-12 (日) 15:36:30
  • 金ティナちゃん! ……イメチェン? にしては神々しいと言うかー……巫女さんレベルが上がったとか? (この間の薔薇のお礼に、手製のクッキーを渡ししつつ) -- リーフ 2022-06-11 (土) 19:03:37
    • ふ。 実際にはその逆らしいですよ(遠い目)
      何でこうなったのかはいまだにわからないのですが、とりあえず病気じゃないので様子見なのです
      これはリーフの手作りクッキーなのです!?(受け取って両手で掲げる 宿泊研修も間近なころ 待ち遠しくてハイテンションだ)
      絶対美味しいやつなのです!!
      -- 2022-06-11 (土) 19:57:43
      • スーパーティナちゃんかと思ったらそう言うわけでもないのかな? 大丈夫だよ、ティナちゃん良い子だから神様も守ってくれるよ…… (いいこいいこ)
        おうともよー! 僕のお手製ですとも!! ふっふっふ、伊達に食道楽やってないよ! 美味しいから食べてね!! (謙遜はしない!)
        あ、そいやティナちゃんも宿泊研修いけるん? めっちゃ楽しみじゃない? (わくわく) -- リーフ 2022-06-11 (土) 20:13:48
      • 超ミネラ人にはなれなかったようです…… …そうですね、女神さまはいつでも、変わりません
        ふわゎゎゎ 大事に大事に頂きますね! お茶はどれにしようかな…おすすめはありますか?
        もっちろんです!! 今からもう楽しみで楽しみでソワソワなのです。 なんでも四季ごとエリアがあって何でも楽しめるとか……何からするかもう決めましたか??
        -- 2022-06-11 (土) 20:19:42
      • そうだね、甘みを強めに作ったから、ストレートな紅茶がおすすめかなあ。ちょっと濃い目に入れるやつ!
        マジで! そんな場所があるんだ……えー、こっち来てから泳いでないし、夏エリアとか良いなあ
        ティナちゃんは春が似合いそう……春エリアって言うと何があるんだろ、楽しみ……! -- リーフ 2022-06-11 (土) 22:19:22
      • 分かったのです! すぐに淹れるので、リーフもご一緒にどうですか?
        パンフレットに色々書いてあるのです 春エリアには桜並木…夏エリアには清流があるようですよ 水遊びにぴったりですね!
        (こうして宿泊研修への期待を膨らませていくのでした)
        -- 2022-06-11 (土) 23:34:51
  • ✨ -- 2022-06-12 (日) 21:18:32
  • ✨ -- 2022-06-12 (日) 21:18:36
  • (王立図書館で見かけて)あれ、アルベルティーナ。髪は染めたのか? それに…神様の本………
    (何かを察せそうで察せない、彼女があんなに熱心だった神様の本を読んでいない理由) -- レオン 2022-06-13 (月) 21:09:28
    • こんにちはレオンセンセイ!(本を閉じ、顔を上げる 読んでいたのはミネラの歴史の本のようだ)
      (最近は医薬科以外の講義にも積極的である反面、以前のように信仰を前面に押し出すこともない)
      (自慢の奇蹟のお披露目もほとんどない…… 明らかな変化が、女神から少し距離を取っていると分かるだろう)
      この色は染めたわけではないのですよ 学院祭の後あたりから変わって…そのままなのです
      (さすがにそろそろ慣れたのか、あっけらかんとしている)
      -- 2022-06-13 (月) 21:21:29
      • そうなのか……(気がつくのが随分と遅れたな、と左手で頬の辺りを掻いて)
        ふむ。何か事情がありそうだが。神様と喧嘩でもしたのか?
        それとも独り立ちの機運を感じたとか。(言ってから軽薄な言葉の数々だったと反省して)すまん。(率直に謝った) -- レオン 2022-06-13 (月) 21:23:40
      • ……いいえ。 喧嘩していませんよ? 女神グラーティアエさまはたとえ私が何をしてもお許しになるので…………………
        そう、ですね…色々あって、その、い、いまさらですけども! じぶんを!さがそうかと…………(青い春のド定番、自分探しである!!!!!!!!!!!!!!!!!!!)
        だからあやまらないでくださーーい!!(恥ずかしい)
        -- 2022-06-13 (月) 21:35:00
      • 女神様すごいな……(懐の広さがオカン級…いや女神級とか考えていると)
        自分探し。なるほど、そういう。(できるだけ相手を傷つけない、小回りの利いた穏便な笑顔を選んで)
        俺は良いと思うぞ。青春だからな。思い悩んだ結果出す答えに意味がある。いや、意味が宿る。 -- レオン 2022-06-13 (月) 21:42:13
      • (このいかにも気を使っていますよ的生暖かい笑顔!!!) 女神さまを通してみる世界はとてもはっきりしていました 教えとして良いもの、そうではないもの…それしかなかったのです
        けれども自分の目で見る世界はとても複雑ですね 悩んでばかりです
        ………レオンセンセイはどうでしたか? 悩むことは、できましたか?
        -- 2022-06-13 (月) 21:49:07
      • 自分の目で見る世界……か。(思えば、煙で霞んでいない世界にいるのだから俺も自分の目で)
        (自分の価値観でこの世界をちゃんと見るべきだったのではないだろうか)
        ……悩んでいたつもりだったが。よし、俺も自分探ししてみようかな?(本を手にとって)思い立ったが吉日だ。 -- レオン 2022-06-13 (月) 21:54:06
      • はい! 是非レオンセンセイの目で見て、レオンセンセイの心で感じて、レオンセンセイが考えてください(つい最近言われた言葉を、まさか先生に対して言うことになるとは思ってもいなかった)
        そうして得たものは、かけがえのないものになる……そうですよね、センセイ?
        (こちらもすちゃりと本を広げた)レッツ自分探しですよ!
        -- 2022-06-13 (月) 22:00:27
      • ああ、ありがとう。アルベルティーナ……先生?(そう言って微笑んだ)
        自分の心で感じ取った正解を見つけるなんて。宝探しだよな。
        ああ!(本を開いて)……読めない。(ドワーフが使っている文字だった)何かお勧めの本はあるか? -- レオン 2022-06-13 (月) 22:02:29
      • (レオンにセンセイと呼ばれて感激)はわ……私が…センセイに…!?
        ええ、そうですね ふわふわの砂に埋まっているばかりではなく、時にとげとげの中に埋まってたりしますけど……………
        センセイ…この締まらないところがとってもレオンセンセイっぽいのです………………
        最近のおすすめは宿泊研修にもなった場所、アンジー・テト関連の本ですよ(春夏秋冬を網羅した全4巻の長編だ) この地の成り立ちに歴史に…地元の人の文化なども詳しく書いてあるのです
        -- 2022-06-13 (月) 22:23:11
      • 教職に興味は? 先生ってのもやりがいがある職業だぞ。
        トゲトゲってのもわかる話だ、簡単じゃあない。自分探しではテンバーが罠を解除してくれるわけじゃない。(ダンジョンの罠だと頼れるよな、と)
        おお、そうか。(『金属学序論』と書かれた本を元の場所に戻して春の章を手にとって)それじゃ早速、読んでみるとしよう。
        (それからその日は色んな本を読んで見識を深めた)
        (何事も無駄にはならなかった、俺は大切なことも学んでいたからだ) -- レオン 2022-06-13 (月) 22:28:18
  • // -- 2022-06-14 (火) 00:35:51
    • // -- 2022-06-14 (火) 01:12:28
  • (ある日の事、大聖堂を遠巻きに見ていた少女の肩をがしりと何かが掴む)
    (掴む、というよりは何かの猛獣に噛まれているといった表現の方が正しいかも知れない。ごわついた鍛えに鍛え抜いた指はどちらかと牙の印象を与えるから)
    何見てんだ?ああ?折角神の下らねえ加護から離れて我等の祖アリウスの愛に満ちた世界に立ったってのに何をしてやがんだよ?
    (傍から見れば完全に暴漢に絡まれる少女の図だ、実際はもっとタチの悪い生物だが) -- ディノク 2022-06-14 (火) 00:25:18
    • (神々を祀る聖堂を眺めて考えることと言えばもちろん神々のことである)
      (以前のように尊敬一色に染まった視線ではなく、思うことがあるからこそ離れたところから眺めていた………のだが)
      (静寂は急に破られ、何者かに噛まれ…たかと思えばディノクだった) ぎゃわ!?
      だ、誰かと思えばディノクなのです
      私は「私」を得ることで確かに盲目的に神を信仰することは無くなりましたが…けれども、神々のすべてを否定することは決してないのですよ
      …女神グラーティアエさまの加護も下らないものではないのです。
      そのはずなのに……… ねえディノク、神々は……ヒトに、魔族と争う事を強要しているのでしょうか………?
      (魔の気配と相対したとき、確かにこのヘイローや天使から思念が流れてくるのを感じたのだ)
      それを考えて……ここから、眺めていたのです
      -- 2022-06-14 (火) 00:58:29
      • おうオレだ、クォー・サー・ディノクよ。そんで神々の全てはゼイムの連中みてえに否定しとけ、そこはオレ的にゃ連中の評価点だぜ
        (涜神めいた事を口にするも少女が神の争いに言及をすれば見ろ、と大聖堂の外壁の細工を指差す…善の九神とそれに連なる陪神達の像)
        神々の全てを否定する事はねえっつったな?ならテメエにはあの細工は下らねえモンの筈だ、アレにゃあ我が神祖の全てにはまるで足りてねえ
        そういう事だ、奴等はテメエ等で勝手に分かれて区切って離れておいて後の全てをテメエ等に丸投げしてやがるんだよ
        強制だと言うのならその通りだろうさ、オレの身体はどこぞの悪党が作ったモンだがその機能は再現されてやがる…代理の兵隊ってなテメエ等の言い伝えは真実だろうさ
        で…一方的に悪しように言うオレからそれを聞いて参考にするのか?神の望み通り兵隊でもやるかよ(それは何処か試す様な口調だ) -- ディノク 2022-06-14 (火) 01:12:36
      • (// ぶんつうでおねがいします!) -- 2022-06-14 (火) 01:13:00
      • //承知致した!! -- 2022-06-14 (火) 01:26:05
      • (改めて女神ミネラを筆頭とした善なる九神と連なる陪神の像を見つめる)
        (そこにあるのは創世龍アリウスから生まれた神のうちの半数にすぎない)
        (当然のように悪神を神に含めていなかったからこその発言で、ディノクに言われて気付かされた)
        私は「私」を探すために、ディノクのような…竜の話も聞きたかったのです
        今までと同じように誰かの話を鵜呑みにすることはありません 時には…いえ……だいたい9割くらいは……待ってくださいほぼ10割かもしれませんけど……………っ ディノクの話は私の耳に痛いです それでも、聞いて、考えたかったのです
        神さまの忠実なる僕、にならないように。
        (女神グラーティアエに対する叛意にも受け取れる言葉を放っても、頭上のヘイローはただ静かに平常通り輝いていた)
        ふふ、どうですか? 女神グラーティアエさまは、本当に…私がどのようなことを言っても結論を出すまで見守っていてくれるようですよ
        -- 2022-06-14 (火) 20:51:08
      • なら今のテメエはそれだろ、オレという善も悪もねえ完全な存在から話を聞くと耳が痛えと感じる部分があるテメエだ
        完璧で無敵なオレと違ってそれが人だってのは薄々理解してきたぜ、寄る辺がねえから縋るべき何かを探す。強さでも神でも悪行でも無でも善行でも兎に角信じられるモンを探す
        (そこまで言って男は少女を掴んでいた手を放して)その後に立ち止まるか歩くかはテメエ等次第だがオレからすりゃあ歩いた方が評価は出来るぜ
        (そこまで言ってヘイローに対して男は睨む、こいつ等はその意味が分かってんのか?と…既に自分がその答えは半ば得た、だがそれは即ち自分含めた古き物が置いていかれるという事だ)
        それだけの価値がテメエ等にはあんのか?(何か問う様にまだ歩く事すらおぼつかない少女に対して男は呟いた) -- ディノク 2022-06-14 (火) 21:06:43
      • 本当に痛いことばかりいうのです(苦笑交じりに)
        信じられるものが 軸となる物が無ければ、立ってるのか寝そべってるのか進んでるのか戻ってるのかすら分からない…そういうのが、ヒトのようなのです
        (ヘイローの先、別の次元で女神は沈黙を守っている たとえアルベルティーナが庇護下を抜け出て自分の足で立つのなら それさえも許し愛すのだと示すように)
        (古き強きものの時代が終わり、やがて忘れ去られたとしても…………)
        価値、ですか。 そうですねえ…価値を測る物差しもまた意志の数だけありますが、私の物差しにおいてはそうであったと、言えるようになりたいのです
        -- 2022-06-14 (火) 21:27:52
      • (腕を組み少女を眺めている、どちらかと言えば値踏み…むしろその言葉の重みを見ているかのように)
        ヘッそうか、ならテメエはかつて神が去った時の人間共と何一つ変わらねえ状態よりかは一歩進んだって事かよ
        だがまだまだオレがその手を伸ばせるぐれえには後ろよ、精々前に進んで足の皮ぁ厚くするこったな
        (ぶっきらぼうな言い方だが頑張れと言っているのだろう、やはり何処か自分と人は違うとこの男もまた線を引いた事を口にしているが)
        ああだが人と魔の違いを疑問に思ったとこは偉え、オレが最もクソ下らねえと思う同胞の置き土産だからな…それを疑問に思うなんかでもあったか? -- ディノク 2022-06-14 (火) 21:39:44
      • きっとヒトは少しずつ少しずつ…ディノクが気が付かないほど少しでも、進んできたのだと思いますよ
        (そう思わせてくれるヒトビトに囲まれている)
        ディノクをかるーく飛び越えられるくらい丈夫な足になる予定なので、待っていてくださいね(冗談じみたことも言えるようになってきた)
        何か? それはもたくさんあったのですよ! 情緒が赤ちゃんの私にそれはもう色々と、目まぐるしくて、苦しいことがたっくさん!!
        女神さまのヘイローまで消えるかも宣言までされましたし!!!
        それで私も改めてこのヘイローのことも考えたのですよね それで少し思い出しかけたといいますか………
        ふふ、前にも言いましたがやっぱり私はヒトの見本にはなれないですよ(秘密をたっぷり抱え込んでにんまりと笑って見せた)
        -- 2022-06-14 (火) 22:01:14
      • (その目まぐるしく表情が変わり説明する様をなんだこいつ突然面倒くせえ情緒になったぞと言わんばかりの顔で見る)
        なんだこいつ突然成長しすぎて理解すんのが面倒臭えぞ(思った事を素直に口にする)
        とはいえ見本が欲しい訳じゃねえ、上も下も総なめして差異を理解してえんだ
        だからその成長にゃ置いていかれるだろうが後追いで色々教えろや(突然この男らしからぬ優しい笑顔を向ける、その成長を祝福するような暖かさ)
        おうじゃあオレぁそろそろ行く、市場で適当に食料見繕う予定なんでな(そう言って男は踵を返す) -- ディノク 2022-06-14 (火) 22:16:16
      • だって……誰も、待ってくれないのです
        時間が過ぎ去るのはあまりにも早くて、ゆっくり悩んでいる暇なんてどこにもないって嫌でも気づかされましたよ
        私がうじうじうじうじしている間に一体どれだけのことが変わっていったのでしょう…?
        ディノクは普段めちゃくちゃ俺様なのに時々…………!?(この男がニタリでも凶悪でもない笑みを浮かべたので思わず言葉が途切れる)
        (そのまま固まっているうちに男は去っていったが)…………びっっっっくりしたのです。
        (まるで応援するような笑顔に、背中を押されたのは言うまでもない)
        -- 2022-06-14 (火) 22:36:39
  • ティナさん、ようやく自分が見つかったのですか…?(おばけじゃなくなってる&髪色の違いからそう推測した) -- ノエ 2022-06-15 (水) 20:00:43
    • (いつもと…何かが違う…具体的には頭………うさみみになってる………なケモミミ娘が振り返る)
      ふ。 自分の心は頑張って探していますが色々な影響を受けてこのように見た目がブレブレになっているのです。
      アイデンティティ崩壊なのです。
      -- 2022-06-15 (水) 23:00:11
      • う、うん…!?(なんか耳ながくね?ってなって二度見する)うさうさになっているのです……な、何故…
        外見までそんなに変化してしまうって凄いことですけど…逆に言えば、何にでもなれる!ってことなのかもです
        好きな自分を、もし見つけられたら…それになればいいって事じゃないでしょうか…うさ耳も可愛いと思いますし! -- ノエ 2022-06-16 (木) 19:28:49
      • そうですねえ…確かになんにでもなれそうなのです(うさーんうさーん)
        あまりにも目まぐるしく変わるのでもうちょっと安定しないとどれが好きなのか選ぶのも大変なのです
        ノエはなりたかったな〜と思う種族はありますか?
        -- 2022-06-16 (木) 21:31:08
      • も、もしや尻尾も!?と思ったのですが、確認するわけにはいかないですね…(長さ的に色々危険そうなので)
        そんなに頻繁に変わっちゃうのですか…それは落ち着かないです 僕は、ですねー……(少し考えてみる)
        んー、今のままでいいかなって…思います。自分への不満は、きっと種族が変わっても…解決しないような気がするんです -- ノエ 2022-06-16 (木) 21:38:03
      • もちろん尻尾もですよ?(くるっと後ろを見せるが、当然うさしっぽがある 急に姿が変わっても大丈夫なように、尻尾穴的なものはリボンで結ぶタイプなのだ)
        ノエはノエのままがいいってことですね ふふーつまりノエはもう自分を見つけてあるのですね そしてそのうえでもまだお悩みがあると……
        ノエがムキムキマッチョになりたいとかでなくてよかったのです ノエはノエのままで、高みを目指すのです!
        -- 2022-06-16 (木) 21:52:37
      • わー、ほんとです……ふんわり尻尾になってます(変化への対策が充分なのも確認できたとか)
        なんていうか、僕の場合は…外見よりも中身を変えていかなきゃ、って思っているとこでして…
        マッチョな術師ってヤですね!?魔法(物理)とか言って殴りそうで! 自分の事を、肯定してくれる人がいるなら…今の自分を好きになることも、できると思いますよ。 -- ノエ 2022-06-16 (木) 21:57:47
      • (リボンで結ぶアイディアを思いつかなかったら今頃またお化けになっていたことでしょう…)
        つまりノエも自分探し実行中なのです? 見つけた自分を高め中なのです?(青い春なことを聞く)
        魔法の概念が壊れるのです…………
        ふむ。 ふむ。 (部室のピピピ波を受信しつつ) なるほどぉ〜〜ふむぅ〜〜〜(にーまにまにま)
        ノエにはがっつり肯定してくれる人がいるのですねっ(詳しく聞きたいな〜〜な顔)
        -- 2022-06-16 (木) 22:13:08
      • あの時のお化けは…色々隠すためのものだったんですねー(今更気づいたぞ!)
        そうですね、自分をもっと良くするために…探してみてはいます きっとこれは、ずっと続くかもしれませんっ
        えっ、なんなんです!?ティナさん何してるんですかー!?(なんか傍受されている感…)
        っ……そのぉ、ユイ姉とお付き合いしてまして… 僕は僕のままでも、相手に恥じないように…って思うことにしました。 -- ノエ 2022-06-16 (木) 22:17:20
      • お化けのときは金色になったのを隠していたのと人目を遮るためのものだったのです
        でも今となっては金色どころの変化ではないですね(遠い目)
        ノエは終わりなき道を進むと…!! ふふーそれは素敵ですね ずっと苦しさもあるかもしれませんけど、ずっと前に進めるのです
        このなが〜いみみに聞こえないものはなかったのですよ ふっふっふ………
        幸せそうなノエを見ているとこちらまで幸せに感じるのです これが幸せのおすそ分けなのですね(によによ) えーとえと…うまいこと言えないのですが、ノエはもっと胸を張っていいと思うのです そしてユイセンパイとお幸せに!なのですよ
        -- 2022-06-16 (木) 22:40:54
      • えっ、耳の変化はあの時点じゃ無かったんですか…それは、混乱しますね…(変化が忙しない…)
        その言い方だとなんか打ち切りエンドっぽさありますね!? 到達点も、もしかしたらあるのかもですけど…
        くっ、うさ耳だったのが見事に状況に合ってしまっていました…!(おそるべし、聴覚…!)
        あ、ありがとうございます…! ユイ姉の一番になれた、って言う部分は胸を張れるかもしれません
        ちょっと脱線しちゃいましたけど…案外、ちょっとした理由で自分はこれでいいんだ って思えるきっかけはあるものです。
        だからティナさんは…自分探しより、そういうものを探してみた方が…目的が達成できるかもです、と言ってみたりします!
        なんか、らしくなかったですね…すみませんっ(そこまで言うと恥ずかしくなったのか、走り去っていった) -- ノエ 2022-06-16 (木) 22:49:07
      • 自分でもどうかというくらい変化がすごいのです……………(さらにさらに遠い目)
        到達点を見つけたらまた次の目標を立てる、そうなるかもしれませんよ??
        んふふふ…いいですねぇ、ノエはユイセンパイの一番で、ユイセンパイはノエの一番なのですね そうしてお互いに想い合うなんてとても…ラァヴなのです!!(にーまにまによによ)
        ……………自分だけで探すのでなく、寄り添う人も探すということなのです?? そ、それは自分で探すよりも難しいことではないでしょうかぁぁぁーーー!?(走っていくノエの背中に疑問を投げつけるのであった)
        -- 2022-06-17 (金) 12:26:54
  • あ、ティーナ、ちょうど良かったわ。はいこれ、あげるわ。(ある日の温室にてぽん、とティーナの頭の上に一冊のノートを乗っける)
    私が2年で書き溜めた薔薇の育成に関するノウハウをまとめた一冊よ。来年度からはティーナが指導する側になるわけだしきっと役に立つわ。 -- ル・トウ 2022-06-16 (木) 02:20:30
    • (いつもは頭の上の方にあるふわふわの耳が今は無い…のでノートも置きやすいことだろう)
      (エルフの長い耳をぴこっと動かし) ふわ…? まさか定期考査のマル秘山場ノート!? ではなかったのです
      ル・トウセンパイが記した薔薇の育て方なのです? それはとても嬉しいのです! ありがとうございます!
      これで私も薔薇育てマスターに一歩近づけますね 来年の薔薇の祝日は自分で育てた薔薇を配れるかも……(はた) 指導する側………………?
      ……ふふーふ、それは素敵な響きなのです…そうですね、私もセンパイになるのですね
      -- 2022-06-16 (木) 21:37:28
      • なんだか手やらなんやらを置きやすくはなったけど、やっぱりちょっと寂しいわね。
        あら、考査は日々の積み重ねよ?わからないところは教えるけど一夜漬けには協力してあげないことにしてるの。(少し意地悪そうに笑い頭を撫でる)
        ええ、来年からは私は薔薇の世話を外れるからあなたたち今の一年生が主担当になって新しい子たちに指導するのよ?
        楽しいわよ、とっても。少なくとも私はすごく楽しかったわ。 -- ル・トウ 2022-06-16 (木) 21:52:15
      • きっと明日には何かの耳に変わってるのです くまとか…うさとか………(バリエーション豊か。)
        ふぐう!!! ル・トウセンパイがとても当たり前だけれど厳しいことを…っ(撫でてくれる手にこちらからすり寄る) 色々大変なのですけど勉強もちゃんとやるしかないですね………
        えっ えっ ええええーーーーー!? ル・トウセンパイは薔薇のお世話から外れてしまうのですか!??!??! ル・トウセンパイほどきれいに咲かせてあげる自信がないのですが……これは責任重大なのです 新入生と楽しくしつつもびしばし行くしかないのです!!
        冬の祝祭の時のように全滅…なんてことになったら目も当てられないですからね(冗談めかして)
        -- 2022-06-16 (木) 22:03:21
      • 日替わりなの?なんだか不思議な感じになったわねえ。じゃあその日ごとに一番似合う髪型も模索しなくちゃいけないわね。(楽し気に軽く髪を結ってみたりして遊ぶ)
        そうよー、何があっても、何を思っていても考査はそんな事お構いなしに来るんだから。
        今回ダメだったら7月の考査まで週一で勉強会かしらねえ。(結ったり漉いたりを繰り返しながら笑う)
        ええ、今の上級生が受け持ってる有毒植物の世話に移るの。(少し名残惜しそうに薔薇の葉を指でつまむように触る)
        大丈夫よ。私のやり方はちゃんと見てきたでしょう?地道にやってあげれば応えてくれるわ。
        ふふ、今年は薔薇もそうだけど、祝祭の花も楽しみにしてるわよ?
        ……さて、ティーナ明日の教科は何?一夜漬けは手伝ってあげないけれど、お勉強なら手伝ってあげるわよ?(と笑い、温室内のテーブルを指さすのでした) -- ル・トウ 2022-06-16 (木) 22:26:10
      • 耳に合わせて髪型を変える発想はありませんでした とても楽しいそうなのです!(きゃっきゃしながらゆるいみつあみにしてもらったりツインテールにしてみたり)
        育てるのも扱いも特に難しいと言われている植物たちですね(それらは決して下級生に任されることはない)
        確かにル・トウセンパイであれば大切に適切に育てられそうなのです
        薔薇の祝日も、冬の祝祭も夏の祝祭も。 季節のお花をお届けするので楽しみにしていてくださいね
        それにしても定期考査が多すぎるのではないですか…?(言っても仕方がないことを呟きながら勉強に付き合ってもらうのでした)
        -- 2022-06-16 (木) 23:21:05
  • (模倣のケモノの幾形態かを目撃したであろうある日のコト)
    (ティーナの頭上の中空あたりをすこすこ探るように手を振る祝福を約束されたニェ族)
    不思議ですよにぇ なんでどらごん?の時だけ消えるのでしょうにぇ コレ(ヘイロー) -- にぇ 2022-06-16 (木) 20:44:34
    • 良いところに気づきましたねニェ君!!(伊達眼鏡かけながら)
      今の私は善にも悪にもなれちゃう状態なので、望まないのに悪に染まらないようにと守ってくれているのがこの女神グラーティアエさまのヘイローなのです
      ドラゴンの時に限って言えば、ドラゴンは神よりも古き者なのでむりやり悪神に引っ張られることがないので必要ないからないのですよ(ドヤァァァァァ)
      -- 2022-06-16 (木) 21:41:05
      • なるほど混沌なのですにぇ?
        無垢ですかにぇ?
        まぁつまり…
        悪のアレを囁くときはどらごん?時がおススメというコトですにぇ? -- にぇ 2022-06-16 (木) 21:54:49
      • 今は何者でもないので無垢っていうやつなのですよ
        守られて暖かい場所にいるだけだったので世間知らずともいいます
        ドラゴンのときは善にも悪にも急に傾いたりしないので、そういうことになるのですが……ニェは悪を囁くつもりがあるのですか!?
        -- 2022-06-16 (木) 22:07:23
      • アルベルティーナの教典的に 「つまみ食い」 は悪ですかにぇ?
        コレはたぶんそういう囁き ですにぇ
        なれるんですよにぇ?
        ティーナが
        望めば -- にぇ 2022-06-16 (木) 22:15:15
      • にーーーーぇっ(囁くにぇの頬を両手で挟み込み、むにっと)
        私は……善であれ悪であれ神さまになるつもりはないのです
        ドラゴンでないときはどちらからも勧誘はありますが、私がなりたいのはそうではないのですよ
        それに何よりも。 ニェにとっては残念なことかもしれませんが…私はお友達とお別れしたくないのですよ?
        -- 2022-06-16 (木) 22:34:23
      • ソレは 割と本当に残念ですにぇ…
        (むにられニェ族がにぇーと鳴く)
        ではアルベルティーナは 何 になりたいのですかにぇ?
        なりたくないモノから選んでいると消去法になってしまいますにぇ -- にぇ 2022-06-16 (木) 22:41:18
      • めちゃくちゃ残念そうな顔をされたのです………(むにりむにり)
        私がなりたいのは…神さまでも精霊でもないものですよ 世界にはまだその定義はないかもしれませんね
        今あるものにしかなってはいけないなんていう決まりはないのです(にっと笑うケモノ)
        -- 2022-06-16 (木) 22:48:23
      • 第二のオススメは 祝福を約束されたニェ族になる なんですけどにぇ
        そう良い笑顔をされてはオススメしにくいですにぇえ
        (最後に そういえば何耳状態か確定されないまま話してしまったけど アルベルティーナの耳か角的なモノをさわさわしてから帰っていきました) -- にぇ 2022-06-16 (木) 23:03:19
      • (ぱちくり)ニェ族に、ですか? それは斬新な発想なのです ニェ族になったら…女神グラーティアエさまに食べてもらいたくて仕方がなくなるのでしょうか…………
        (ながーいうさみみをさわさわされたあと見送ったのでした)
        -- 2022-06-17 (金) 12:39:57
  • なるほど模倣の獣。(アルベルティーナの頭部がよく変わると聞いてやってくる。今日は何だろうね)
    話す事は色々あるがひとまず時系列順に行こう、つまり薔薇のお返しだ。
    (先端に水晶のついた両手持ちのロッドを渡す。持ってみると非常に軽い。先端の反対側にも宝石が嵌っているようだ。赤い…ルビーの模様) -- バルター 2022-06-16 (木) 20:56:59
    • (くるりと振り返る その頭には特徴的な耳は無く…代わりに竜の角がある)
      今日はつのつのティーナですよ! さすがのこれはバルターセンパイも予想外なのではないですか?
      お返し…?(差し出されるままにロッドを受け取る 大きさに比べて軽くい) とっても軽いのです 水晶に…反対側には赤い宝石ですね
      とても品の良さそうなロッドですが、本当にいいのですか?(といいつつ両手でしっかりと握っている)
      -- 2022-06-16 (木) 21:45:49
      • 確かに竜相まで出るのは予想外だな…俺よりゼイム皇族っぽくなったら面白いんだが。(そういえば毛玉はいるのかと周囲を見たりしつつ)
        軽いが折れにくい素材になっているので頑丈だ。柄の宝石を外せば地面に突く杖代わりにもなる。
        俺の特製品だぞ。マナを籠めるだけで柄の宝石で指定した魔術が出る。ルビーなら炎だ。杖に少しマナを籠めてみるといい。 -- バルター 2022-06-16 (木) 21:51:42
      • ふむ……(編み込みにしている髪を解く いつのまにか長くなった髪は波を打つように広がった そして口を閉じてシリアスな顔をする) ……………どうですか!! 偉そうに見えましたか? お姫様っぽいですか?
        つまり皇室御用達(ごくり) あわわわありがとうございます! 傷を付けたりしないよう気を付けるのです(丈夫と言われても怖いのだ)
        ふむふむ…それは心強いのです とっさに術式を構築するのはまだまだ苦手なのです では少し試しますね(本人は少しマナを流したつもりだが、このケモノのマナ操作はガバガバである 想定以上のマナが宝石へと流れ込んだ!)
        -- 2022-06-16 (木) 21:58:32
      • 顔と髪は1級品だがそれだけなので30点だな。淑女には淑女たる姿勢、仕草、歩き方。全てに作法があり非常に厳しいものになる。(上級貴族のお姫様想定)
        俺が作ったという意味だがまあそれでもいいか。
        いや、実用品だから探検部や授業で使いたまえ、壊れたら俺の所に持ってこい。直してやる。飾りにしてくれるより壊した方がよほどマシだ。
        (ルビーが輝く、杖に脈打つ様に赤いラインが浮かび上がる。水晶が赤色に染まり…そこでバルターが手を出して杖を真上に向けさせた)
        (天頂方向に15mほどの炎の槍が出来ている。)
        ……マナの込める量から練習させた方がよかったな! 君はバカか!? -- バルター 2022-06-16 (木) 22:09:11
      • 厳しい。 バルターセンパイは相変わらず厳しいのです。 ここはお世辞を言うところなのですよ皇子さま??(こんな冗談も言うようになったものだ)
        …………!? バルターセンパイは武器まで作れるのですか!? て、てんさいなのです……?
        (そういわれてもこんなに良い杖は持ったことがないのである)
        わ、わわ…! スムーズに魔術がああああああああああああ!?(バシューーーーーッと勢いよく噴き出る炎の槍。 天高く15mも………)
        ごめんなさいなのです…でも弁明させてほしいのです!
        ご存知の通り私はマナの塊だったわけで、その…いっぱいマナがあるのです!(神にもなれるとか自分でいうのは恥ずかしいのでやめといた)
        なので相対的に多めのマナが流れ込んでしまったというわけなのですよ た、多分普通のヒトよりもうまくマナが扱えるのです
        -- 2022-06-16 (木) 22:25:39
      • 言う様になったな。しかし顔と髪は褒めただろう、十分整っているし美しいぞ? 淑女教育の教師は…アーテリア領になら紹介できるものがいるから教育されたくばいつでも言いたまえ(スパルタ。)
        厳密には杖部分を作ったのは職人で、水晶と宝石と金属の棒の魔道具化が俺の仕事だ。さすがに全部ではない。鍛冶や彫金まで手を出す時間はさすがになかったからな…
        (水:アクアマリン 風:エメラルド 土:トパーズ 光:ダイヤ 闇:黒真珠 の残りの宝石も渡しておく。各属性対応。)
        リミッターをかけていなければあと2倍くらい伸びた後に杖が爆発していただろうな…
        マナに満ち溢れているのは分かっている。しかし出力制御が出来ていないのは単なる修練不足だろう(キビシイ)
        一度に吐き出せる量と、制御の緻密さは別問題だからな。これから練習したまえ…所で定期考査の結果はどうだったのかね -- バルター 2022-06-16 (木) 22:41:16
      • ぐっ。(ドストレート表現になぞのダメージを受ける) い、今のところ淑女は必要ないので遠慮しておくのです!!
        時間があったらやる気満々ではないですか…… ハッ ちゃんと8時間寝てませんね!?
        (ざらりと渡される宝石に慄く) まさかの属性網羅なのです……こ、これはお返しにたくさんいただきすぎだとさすがの私もわかるのですよ
        怖いこと言わないでください!! まだ爆散したくないのです 制御が甘いのは重々承知なのですよ……(女神グラーティアエは捧げられるマナはすべて受け取りつつも正しく奇蹟を授ける甘やかしっぷりだった)
        定期考査は…医薬科の方の成績は落ちましたよ(さすがに女神グラーティアエにどっぷり依存し庇護下にいたころほど奇蹟が起こせるわけではない)
        その代わり魔術科はめきっと上がりました ファセットセンセイの協力もあって新しい……………おっとこれはまだ秘密なのです
        そういうバルターセンパイはどうでしたか??
        -- 2022-06-16 (木) 23:03:19
      • うん? 指先まで気を使って動く、とか色々あるのにもったいない…ま、気が変わったら教えてくれ
        さすがに今から鍛冶に手を出してもどうにもならんよ、ああいう職人技は専念しなければ高みには届くまい?(手先の器用さに天才性は無い皇子)
        何故属性を網羅していないと思った俺を舐めているのか?(謎のプライド) ああ、柄の宝石を外せば無属性…俺が使うような魔弾が出せるぞ。(杖の先の水晶を叩き) 7種類だな。
        わかった、リミッターを外す方法は教えないでおく…どのみち君が全力でマナを籠めたら爆発すると思うが。(怖い事を言い続ける人)
        落ちたのか。奇跡分野ではまあ致し方ないのか…? その辺りは分からんな。まあ、他が上がったならよかろう。
        ファセット先生の薫陶を受けているなら妥当だな、秘密は気になるがそのまま頑張りたまえ…俺か? 法政そこそこ(10位以内) 医薬は錬金がそこそこ(10位以内) 商業は成績があがったな(上の下)。 -- バルター 2022-06-16 (木) 23:21:27
      • 指の先まで気を使っていたら転びそうなのです(ぼそ)
        何でも完璧を目指す皇子なのです………… お返しのお返しになりますが何か希望とかお礼にできることがあればいいのですが…………
        無属性は得意になりましたよ(いい笑顔でマナを撃ちだす 術式を練っていないので力押しごり押しもいいとこだしそもそも魔術とは言えない)
        ダメなのです ダメ爆散絶対!!(建設されていくフラグ)
        奇蹟がうまく扱えないのは寂しくもありますけどね……… でも、悪いことではない…と思うことにしています
        もっともーっと自分が分かってはっきりすればまたうまく扱えるかもしれませんし…今までとは別の形でつながりを持つこともできるかもしれません
        どうせそこそこといいつつ名前が張り出されるレベルなのだなと悟りました。
        そこまでして、バルターセンパイはどこをめざしているのですか?(ふと気になった)
        -- 2022-06-16 (木) 23:33:08
      • (姿勢の矯正からはじまるのでだいぶ大変でしょう)
        俺が何かをもらい受けたら倍返し以上にするのは単なる趣味だから気にせんでいいんだが…ま、なんか思いついたら要求しよう。
        収束してないのでなんか岩を投げているのと変わらんな…猫型作る練習をしたまえ(例の猫型魔弾を作ってアルベルティーナに撃つ。ニャーン。)
        自己を確立すればまた新しい神との向き合い方も分かるだろうしな。それに確立とは言っても、成長していく中で皆少しずつ変わるものだ。
        まあそれくらいに入らないと示しがつかんからな…
        ん? どこと言われてもな…優秀であれというのは父上からの厳命でな。研鑽自体は嫌いじゃないが目的があるわけじゃない。俺の望みとは別の義務だな。 -- バルター 2022-06-16 (木) 23:43:24
      • 気にするのです 約束ですからね?
        得意技が岩扱いされてショックを受けざるを得ないのです…………ゴリラではないのです……(ニャーン)
        (穏やかな笑みを浮かべて、前へ前へと進むヒトたちを思い浮かべる) そうですね
        私はもう少し落ち着いて前に進みたいところですが…不格好なのも含めて私になっていくと信じるのです
        皇子さまは大変なのですね ふーむ ではバルターセンパイ自身の望みの方はどうなのです? したいこととは何なのですか?
        (今ならば答えを聞けるだろうかと思って聞いてみてしまったが、まだ早すぎたかもしれないとも思った)
        -- 2022-06-16 (木) 23:58:04
      • 俺は基本的に民には与える側なんだがなぁ…ま、本当に思いついたらな。
        岩が得意と言われてもな…せめて球形にしたまえよ。フリーハンドで円が描けるようになれば概ね作れる。(ニャーン。ニャーン。猫型魔弾連射)
        よき先達がいるようでなにより、最近はめまぐるしいな。春めいた話もよく聞くし
        (それでいい、と頷く。しっかり成長していけるだろう、この調子なら)
        それは秘密だ、とはいえこの流れでノーヒントともいくまい…まあ、皇子に自由時間は中々ないというのを除けば(一拍置いて)
        冒険だ。冒険がしたいね、まったく(さて、これで帰るぞと背を向けて去っていく。手を振りながら) -- バルター 2022-06-17 (金) 00:06:42
      • 与える側ならたまにもらったら嬉しいのではないですか?
        (くやしいがこの猫型魔弾…造詣が細かい……!!!!!)\ニャーン/
        そういえば気が付けばいつのまにかとても春めいているのです しあわせとラァヴガ溢れているのですよ
        ふわふわと柔らかくて傍にいるだけで笑顔になってしまいますね
        むう、まだだめですか…… って、へあ、冒険、ですか? あ、あーー(これ以上応えるつもりはない、と手を振って去っていくバルターに手を振るのでした)
        -- 2022-06-17 (金) 13:14:59
  • うおおおおおこのままだと生涯バラのお返しを渡せず終わる気がしマァァァァァァス!!!1!11(ずどどどど、と走り込みながらロケイシヨンだ!) -- ニコ 2022-06-14 (火) 23:43:05
    • (訓練場……訓練場?)やみくもにティナちゃんを探し求めて走り回ってたらへんなところに出てキマシター!?(がーん。あの子に似つかわしくない場所すぎる!!) -- ニコ 2022-06-14 (火) 23:44:17
      • (いいのです……行間で返したことにしてもいいのですよ……という女神さまのお告げ)
        (祈りのポーズで苦悩の表情である)むぐぐぐぐ……!!!!!
        むぐ? ニコが訓練場にいるなんて珍しいですね? どうかしましたか?
        -- 2022-06-15 (水) 00:01:28
      • (グラーティアエ様はやさしい女神様だなあ……)
        えー……絶対いないと思ってたところにいたし、思ったよりヘンな状況で変な声出してマース……(なにしてんのこの子)
        いやマー、ボクはティナちゃんを探して屋上からスタート、各教室をめぐり運動場を経由していまココにたどり着いたところだったのデスガ……ティナちゃんこそ、ここには珍しいカオなのデスヨ(訓練という単語とこの子はむすびつかない!)
        何してるんデス?おもしろいポーズでおもしろい声出して(おもしろいけど) -- ニコ 2022-06-15 (水) 00:09:00
      • (//すーぱーぶんつうすいっちおーん!) -- 2022-06-15 (水) 00:16:24
      • (//すまない…こんな時間にすまない…明日もこんな時間になりそうなので捌ききれないと思ったら流してくれていいのデース……) -- 2022-06-15 (水) 00:20:37
      • (//ところがどっこいこちらも遅くなったとかそういうー!!)
        つまりニコはずっとハズレを引き続けて最後にここに来たという事なのです ついてないのです
        ふふふよく聞いてくれましたねニコ。 こうでもして集中してないと……ああーー!!(この発言の秒数で判定)
        -- 2022-06-15 (水) 22:57:45
      • (ねこっぽかった耳が急にまるっこいくまみみになった。)
        このようにですね、形が安定しないのです。(何を言っているのかまるでわからねぇ)
        -- 2022-06-15 (水) 22:58:41
      • (//ふふふボクの遅さが一枚上手だったよーデスネ…残業なんて概念この世から消し去ればいいノニ)
        あれデスネ、いいことがあるとどこかで帳尻合わせで不運に見舞われるとゆーやつ。最近のボクはラッキーすぎたのデス、たまにはこーゆーことがないと(うむうむ。ひとりで納得してる)
        まぁポーズはともかく敬虔な祈りの声ではないと思いマスネ\ああーー!!/えっ何!?(びっくう!と尻尾が逆立った!なにこの奇声!?)

        ……うん、なにがどーなってるかはわかりマセンガ、いまのティナちゃんがとても不思議な状態にあることはわかりマシタ。キングヘイローちっちゃくなってマスシ金髪デスシ(キミもっとまっしろじゃなかった?)
        いったい何がどーしたんデス?ケモの属性が変わる獣人とか聞いたことないのデスヨ(きつね獣人はへんなかおをした) -- ニコ 2022-06-15 (水) 23:53:50
      • (//ざんぎょうはわるいぶんめい・・・)
        ニコはいいことがあったのですか? ……なんだか幸せオーラが漏れているのですね?
        きりきり白状してもいいのですよ?
        もはや学院に来た頃の私の面影は目の色くらいしか残ってないのです
        詳しいことはよくわからないのですが…………私はどうやら獣人ではないようなのです!!(どう見ても違います)
        普通に生まれたり育ったりする生き物でもないようですね 我ながらよくわからないモノなのです!
        (// そしてここで霊圧がダウン……しかしコメント表示を増やしておくので遠慮は不要パーフェクトプランです)
        -- 2022-06-16 (木) 00:10:21
      • うーふーふー……いまのボクはとっても幸せなのデス心にラヴが満ち満ちてるのデス!(にこにこ。幸せの極致みたいな顔だ!)
        おっと仔細は語らないのデスヨヒトには秘密とゆーものがあるのデス!(恋は極力秘めるもの…勇者トーマもそう言っていた!)
        えっ(えっ) みみに尻尾まで生えててどー見ても獣人デハ…?(獣人が多いミオ出身者の獣人認定をはねのける…教授これはいったい!?)
        アーそうか、そもそも神域に来る以前の記憶が無いんデシタっけ……(たしかそんなこと言ってたような気がする)
        ……もしや神なのデハ?かわいいの神アルベルティーナ。これはデカいシノギの気配デスヨ……ハイロゥがちっちゃくなったのも「神の眷属」を超えて「神そのもの」になろーとしてるトカ(きつねはてきとうなことを言った)
        (//すまない……長丁場を強いる形になってすまない……!でも遠慮は不要と言われたので素直に感謝しマースこのカワイイの化身め!) -- ニコ? 2022-06-16 (木) 00:29:57
      • こ、これがラヴを見つけしモノの余裕ということなのですーーー!?!?(とんでもなく充実してそうに見える)
        ニコが眩しい…っ 眩しすぎるのです………っ
        女神さまに拾ってもらってそれから神域にいた、ってことしか覚えてなかったのですけども…それは正しい記憶ではないようでした
        んふふー…(にんまり) 私は善き神にも悪しき神にもならないのですよ?
        私は私になるのです!!!  という決意をしたら女神さまにいただいたヘイローが徐々に薄くなって器?ガワ?身体??がブレブレのブレになったのです
        あ! 最初に言っておきますが、女神さまが意地悪してこうなったとかそういうのではないですよ? 女神さまは…最初からとても優しくて寛大な方なのです
        今までは女神さまに守ってもらって…この輪っかでヒトの姿に固定してもらっていたみたいなのですけど、今度は一人で頑張ってみなさい、ってことみたいです
        -- 2022-06-16 (木) 21:30:54
      • フフフ毎日がきらきらしてマスヨ!愛は人を豊かにしマス、きっと今のボクを見ればグラーティアエ様も笑顔でサムズアップなのデス(愛は美容と健康に効くからな…)
        おや。そもそもの前提が違っていたとゆーことデスカ?拾われたのデハなく産まれが神域とゆーことデショーカ…?(ふむん?と考えるそぶりを見せるが)
        マーどうでもいいのデスそんなこと(び、秒でぶん投げたァー!!)それデス、キミはキミ!ボクの友達でけもの仲間で……みみとかしっぽがブレブレの…どうあってもかわいくなってしまう子。(頭を見る。くまみみ。これはこれで似合ってんな…)
        なるほどなー、神様ぱぅあでまっしろだったからこそ、ぱぅあの恩恵が薄れて金色になったんデスネー…つまりこれが本来のティナちゃん色?(きらきらしてんな)
        さしずめ今のティナちゃんは可能性のけものって奴デショーカ…何でもなく何にでもなれる、誰も本体を知らないけどみんなが知ってる獣、とゆーやつ。
        キミがどんなけものであろーとボクらが友達であることは揺るがないと確信してマスガ……可能性の中にきつねがないのが許せマセン。なんデスかきつねの可能性はゼロなのデスカ!?(上のみみリストを見ながらきつねはとても憤慨した!) -- ニコ 2022-06-16 (木) 23:44:52
      • その言い草が嘘ではないのが腹立たしいのです…いえ喜ばしいのです(愛に満ち満ちたぴちぴちつやつや充実生活よ…………)
        女神さまに拾ってもらう前はもっとブレブレしてたのでほぼ不定形時々ケモノみたいな感じでこうわっさわっさと悪神善神の勧誘が(といったところでぶん投げられた)
        耳尻尾以上にブレブレだったのでうにょうにょ期もあったのですよ?(かわいくはないのではという顔) うーん……そうなのかもしれないしそうではないかもしれないのです 本来色はないはずですけど、色があるので昔の私が気に入った色…とかだと思うのです
        えっ そこなのです?! にこにとってそこが重要なのです!?!??!?? しょうがないにゃぁ………
        (模倣のケモノはくまみみをおさえてうんうん唸る) (にょきーん)
        (そこには立派なけつねのみみと尻尾が!!!!!) うむ、実物が目の前にいるとやりやすいのです でもこういっては何ですが、ねこみみと区別がつくのはニコくらいだと思うのですよ?(耳のさきっちょが白っぽい それくらいしか差がない!!)
        -- 2022-06-17 (金) 12:16:54
      • マーボクの幸せは本筋ではないのデス、さすがにティナちゃんの耳にタコが顕現したらグーティアエ様に怒られマスカラねフフフ(にまにま。顔からうれしあじが漏れている!)
        ア、その当時の記憶もあるんデスネ。不定形生物めいてうにょうにょしててもきっとカワイイデスヨ……(もわもわ。想像中)……わりといけるのデス(ティナちゃん個人のことを知ってるからな…)
        いや超重要デスヨ!?少なくともきつね獣人としてたぬきに負けてるのはとても我慢できないのデス!(きつねとたぬきはライバルだからな…あぁノエくんはお友達なノデセーフ!)
        昔気に入った結果の金色、そしてこのきつねみみの似合いっぷり……やはりティナちゃんもきつねであるべきなのデハ?ボクは訝しみマシタ
        そーカナー、ボクとしてはネコよりもっとこー……キリッとシャープでカッコよくもカワイイを内包していて、ねこみみとはひとあじ違ったよさあじがあると思うのデスガ…(きつねティナをとても観察。やはりねことはひとあじ違う……)
        とりあえずきつねの可能性が産まれただけでもボクは満足なのデス、確か用事があって探し回ってたハズなのデスガ、グラーティアエ様がいい感じにしてくれた用事の内容思い出せマセンし、きっとたいした用デハなかったのでショー!
        せっかくなノデこのままティナちゃんがきつねのままになるようトレーニングのおてつだいを……えーだめー?(無限の可能性を狭めるなんてとんでもない!と天界の方からNGがかかった!仕方ないので声出しとかしてティナちゃんを応援しました)
        \いいデスヨティナちゃん!いますっごくきつねってマス!しっぽももふもふデース!/(うるせえなこいつ!)/ -- ニコ 2022-06-17 (金) 23:57:01
      • 耳からたこ……(想像しかけて) これ以上は危ないのです! やれなくないな〜って思っちゃったのであぶないのです!!!!!!!!!!
        覚えている、ううん…そう、そうなのです もっとブレブレでうにょうにょで…… うん?(ブレブレうにょうにょ期があったことは覚えているのにそのあとヒトの姿を模倣したあたりの記憶があいまい)
        (スライム的なうにょうにょ期だったのでグロくないよ悪くないスライムだよ)
        なんということでしょう。 おどろくべきけつね推し。 ニコはけつね大使だったのです。(ながいながい薀蓄を現実逃避しながらやり過ごす)
        きっとけつねの良さを伝道するために来たに違いありません…………
        -- 2022-06-18 (土) 10:00:57
  • (じーっとベルちゃんを見てるおばちゃん、今おばちゃんにはエルフに見えているに違いなく、凄い親近感を覚えている雰囲気)
    あの、ベルちゃんですよね?これも広い世界を知った反動でしょうか -- ファセット 2022-06-16 (木) 00:16:39
    • (見つめられてエルフの耳がぴこんぴこん揺れる)
      はい、アルベルティーナなのです。 今の器はエルフなので、ファセットセンセイにとっても親近感がありますね!
      (模倣しているだけとはいえ、生物としてはエルフになっている)
      (ファセットの問いに少し考えてから口を開き)そうなのです。 世界を知り、改めて自分を知り…その結果です。
      どうやら私は普通の獣人ではなかったみたいで、女神グラーティアエさまのヘイローによって一時的にヒトに固定されていただけのようなのです
      本来は何にも属さないマナの塊…それが私です(つまりは肉体を持たない精霊や神などの高次存在……の素のようなものだ ここから善性を得れば善神、悪性を得れば悪神へと転化する)
      私は私としてありたいって強く自我を持ったことで女神さまは今まで守っていてくれた手を少し緩めてくれたみたいですね
      まだまだ自分を確立できていないので時々猫獣人だったりうさ獣人だったり、今みたいにエルフになったりとブレッブレで最終的にどんなモノになるか決まっていないのですが………
      -- 2022-06-16 (木) 21:31:19
      • (ぴこぴこ動く耳にまあまあと近寄っていくおばちゃんムーブ)器、ですか?つまり、今のベルちゃんはまだ固定されておらず、どうなるかはまだ分からないのですね
        おばちゃんとしてはエルフ超お勧めなのですけれど、最終的にはベルちゃんの成長で決まる感じなんですね(耳ぴこぴこさせてシンパシー感じながら)
        ふふ、ベルちゃんならきっと善神になれると思いますけれど……参考までに聞きたいんですが、悪性ってどんな事で溜まるものなんでしょう?悪戯?命を奪う事?
        って、じゃあ固定されちゃったらその綺麗なヘイローが消えてしまうんですか?勿体ないです……そうそう、それなら……(と手を叩いて)
        実は今日おばちゃんがここに来たのは、そのヘイローについて聞きたかったからなので、逆に丁度いいタイミングでしたね
        ベルちゃん(真面目な雰囲気で向き直り)そのヘイローってどんな味なのか確かめさせてください(そう言い切った) -- ファセット 2022-06-18 (土) 18:01:58
      • はい、そうなのです (ぴーこぴこ)
        あのう…じつは、私は神さまにはなりたくなくて……… 悪性を得る手っ取り早い方法は悪神の誘いに乗ることなのです もちろん無意味に善神に徒名すことをするのも該当します
        このヘイローは女神さまの守護の証なので必要がないくらいに私が成長できた時、独り立ちの時にはきっと消えてしまうと思います ……私も寂しいです。
        ひゃい!?(シリアスな顔のファセットに姿勢を正す) ………あじ? ええと……あじ?(2かい聞いた)
        -- 2022-06-18 (土) 19:26:33
      • あら、それは何か理由があるのですか?神様と言う立場に縛られたくない、と言う意味であればおばちゃんも分かりますけれど
        普通の人であれば、あー神様になって何でも出来るようになりたいなー、くらいは思うと考えるんですよね(頬に手を当てて小首傾げる)
        ふむふむ、つまりベルちゃんもどっちがいいのかよく分からない、みたいな感じなのでしょうか?
        はい味です、甘いとかしょっぱいとかうまみとかの、その味です(2回言った、マジである)
        実は前々から触ってみたらどうなんでしょう?とか、眠る時とか眩しくないのかな?とか色々思ってて、行き着いた先が味、なんですね(きらーん✨) -- ファセット 2022-06-19 (日) 10:10:09
      • 神さまはヒトが考えるほど万能ではなさそうなのです(人が持ち得ない権能を持つが、権能以外の能力は持たない)
        でもそれが理由なのではなくて……えーっと…(てれてれ 急にもじもじしだした!)
        わ、私は神さまのようにヒトの上に立つのではなくてヒトと、みんなと友達でいられたらなーって………(神のように人の創造主として指令を下す側ではなく友でありたいというナニカ)
        (まだ吹けば飛びそうな存在なのに高慢な考えだ)
        そう在りたいとは思ってもどうすればいいのか分からないしどうなるかなんてもっと分からないのですけどね!!!!(自分の正体についてはエシオトロットセンセイの協力を仰ごうと思っていることも付け加えて)
        在りたいと思いながらも女神さまのの庇護から離れることを寂しく思っていることは今でも変わらないですし……心は我儘ばかりで困ったものなのです
        ヒィ!? ファセットセンセイの目がマジなのです……真剣と書いてマジなのです…………!!
        知的好奇心は抑えられないという例なのですね… まずこのヘイローは物理的に存在はしないので触れないです(手を伸ばしてもスカスカと宙を切るだけだ)
        寝るとき眩しいと思ったこともないのですよ 慣れでしょうか?
        マナを制御するように(触れない物に触れるように)すれば知覚はできると思いますが……正直どんな味がするかはさっぱり分からないのですよ?
        (加えてこのヘイローは、ミネラではド底辺マイナーとはいえ女神が直接与えたものである)
        (容易にそのマナに触れ味を確かめようとするのは些か危険もあるだろう)
        (もちろん女神グラーティアエは善神であり、遍くヒトを愛し許す女神でもある 悪意を持って触れなければ直接害を為すことは無いとはいえ、単純に情報量が多いのだ)
        -- 2022-06-19 (日) 10:36:34
      • 神々には神々の不自由がある、という訳ですね、それも納得できるお話です(そう頷くと、何だか喋り辛そうにもじもじしてるベルちゃん\かわいい!/しつつ)
        なるほど、それがベルちゃんが思い描くなりたい自分、なんですね?いいのではないでしょうか(肯定)ええ、とっても素敵な考えだとおばちゃんが思いますよ
        順序があべこべな感じはしますけれど(まずは存在の確立から、との思いはある)でも、最終的に自分がどうありたいか、それは大切な考えです
        存在がブレブレであっても、心がしっかりと決まっていれば、きっとそこへたどり着けると思いますから……って、凄い先生っぽい一般論をお話してしまいましたね
        本当なら具体的な道筋を教えて上げられればいいんですけれど、おばちゃん、ベルちゃんのような前例を見た経験が無いですから(ごめんなさいね、とぺこり)
        だ、大丈夫です、純粋な知的好奇心ですから、きっと女神様も許して下さると思い、思います……(目が泳ぐ、自信がない)
        単純に味とか触り心地とか知りたいだけなので、マナの情報とかは取りません!誓約書をかわしても良いですよ?物理的に存在しない、との事ですから、触り心地はダメですけれど…… -- ファセット 2022-06-19 (日) 10:54:08
      • えへ……えへへ…………(こうしてはっきり口にしたのは初めてだ 肯定してもらって嬉しそうにしつつもやっぱり恥ずかしそう)
        そうですよねぇ!? やっぱり最初は自分とはナニカが…うーむ(自分でも思わないでもない ただ湧き出る思いは止まらなかった) そこはエシオトロットセンセイに視てもらうことで何とかなると信じてるのです
        ファセットセンセイも私みたいなナニカには会ったことは無いのですね 実はレアな存在だったりするのでしょうか!?
        その点大丈夫ですよ! ファセットセンセイに邪な心があるはずないですからね!!(絶対的信頼を寄せたきらっきらの瞳)
        ただ気を付けてくださいね?(ずずいっと頭をファセットに向ける ヘイローは目の前にある…)

        (まずは単純に視覚で。 よくよく見るとこのヘイロー一定の光を放っているだけではない)
        (くるくると回るように光が走っており、時折飛沫のようなものが上がりその雫は花弁の形をとって霧散する)
        (なかなかに美しい光景だ 美容を権能に持つ女神のコダワリだろうか)
        (さらに深く…マナを感知するように視れば。 ほとんど緩んできているのが封印・固定と思われる効果)
        (術式と形容できないのは、それがヒトが扱う術式とはまるで違う未知の物だからだ 繊細に綿密にマナが刻まれ望む効果を成す 神の御業だ)
        (残りの大半の部分は、悪神からの守護)
        (女神グラーティアエの権能は美容と健康であり、得意な分野とは言い難い)
        (それでも工夫を凝らして悪神に見つからぬようにと愛し子を守るための慈愛の結晶だ)
        (そして同様に他の善神から強引な影響を受けぬようにと女神グラーティアエの存在を強く印象付けるものでもある)
        (ここにあるのは溢れんばかりの女神の愛)
        (果たしてファセットはどのような「味」を感じるのだろうか)
        -- 2022-06-19 (日) 11:18:02
      • ですです、ただ言うほど簡単ではないんですよね、心は揺れやすいもの、他の人からの言葉なんかで容易に変化してしまいますから
        例えば、おばちゃんがそれは駄目ですって強い口調で言ったら、やっぱりちょっとは不安に思っちゃいますよね?揺るぎない自分とは言いましたけれど
        小さなことまで決めずに、これだけは譲れないって一つを持つといいですよ?(多分、お友達でいたい、でしょうか、と心の中だけで)
        (会った事は無いと言われると改めて頷いて)似ていると思うのは上位の精霊でしょうか、形を持たないマナの塊である事は同じと思いますけれど
        精霊は自我が希薄ですから、おばちゃん達が形と名前を与える事でブレブレな姿を固定してあげるんです(ベルちゃんの場合はその役を担っているのがヘイローですね、と)
        ただ、精霊はあくまで精霊であり、この世界に触れる実体をもって存在しているのはベルちゃんが初めてです、そうですねエシオトロット先生はおばちゃんより長生きですから、きっといい助言が期待できますね(ハードル上げながら)

        そ、それでは失礼して……(薄くなったとはいえはっきりと見ることが出来るヘイローに顔を使づける、遠巻きでは分からない精緻に編まれたそれに目を見張った)
        (円形に固定化しているかと思っていたが、常に変化し流動し続けている様は、これだけでマナ循環を成り立たせている一個の世界だと理解する)
        (この世界の住人はアルベルティーナただ一人、それを隠し、守護し、不定形となって散り散りにならぬよう、想定されるあらゆる事象への対抗策)
        ……思われていますねベルちゃん(ヘイローを見た感想を端的に答えそして、優しく口に含ませた)!!(一瞬、ファセットが目を閉じ体をこわばらせる、そして)
        ごちそうさまでした、何と言うのか言葉にしづらいのですけれど……優しくて刺激的な味、でしたよ(と応える、果たしてこれは女神のどのような気持ちを表したものであっただろうか) -- ファセット 2022-06-19 (日) 14:57:16
      • そうですね…もしファセットセンセイからあなたは善なる神になるべきだ!!って言われたら…私の考えに自信はなくなってしまいそうです
        (まだ他に話したことがないことと、周囲に恵まれているからこそ頭ごなしに意見を否定されたことは無い)
        (そのとき足がすくむ可能性は高い)む、むう……譲れないこと…………
        その話、ライブラに似てるのです! ライブラは規模的にも精霊に近いって言っていたのですよ
        ライブラの名前を与えたのはバルターセンパイですが、……実はすごいことをしたという事なのです?

        (女神に想われ、大切にされている それはアルベルティーナも日々確かに感じることだ)
        えへへ…そうなのです 女神さまは、私を大事にしてくれているのですよ(嬉しそうに返事をした)
        お味は…… 優しいのに刺激的なのです? 不思議なのです??
        -- 2022-06-19 (日) 15:37:33
      • まあまあ、そう難しく考えずに、考えて出てくる物ではない場合が多いんですよね譲れない事って
        だからゆっくりでいいんです、ただ、今の言葉を忘れないようにしてくれれば、その時が来れば分かる、そういう物です
        ……あら、なにやら見かけない女の子がいると思いましたけれど、そうなんですね?(大体察するおばちゃんだ)
        精霊魔術は教えましたけれど、それを独自で発展させているなんて本当に凄いですねバルターちゃんは、ええ(こくこく)凄い事をしています、足を向けて眠れないくらいですよ

        (そしてアルベルティーナの反応に、よかった、と息を吐く)以前は、寂しいのは自分だけでどうしようもなかった辛い、そう言っていましたね
        今は、大丈夫なのですね(答えははっきりしている、それを見て聞いて、やっぱり安堵の表情を浮かべ)うーん、言葉で言えないのがもどかしいです
        少なくとも既存の料理には当てはまらない、全く不思議な味でした……ベルちゃんにも試して貰えばわかると思うんですけれど……自分の頭の上のは確かめようがないですよね
        (ふんわりと笑ってそう言うおばちゃんでした)さて、ではおばちゃんはこれで、頑張りましょうね(そう言いその場を後にする、頑張るとは無論リーリエの件であった) -- ファセット 2022-06-19 (日) 17:25:51
      • ちょっとだけその時が怖くなってきました(なんて甘えたことを言う)
        「個体名 バルター・ウィル・アーテリアによる術式は精霊魔術ではないと検知しました。」
        「あれは何かしらの固有の技能によるものかと…いえ、推測ですらない憶測です。」
        とにかくすごそうなのです。 バルターセンパイには杖も作ってもらったしとんでもないツケがいっぱいあるのです……(どうやって返済すればいいのだと頭を抱える)

        私ばかり寂しがっていては…女神さまも心配してしまいます
        それにヘイローがなくなったら無関係になるというわけではない、そうですよね?
        一方的に庇護を受けるような絶対的な信頼関係ではなくなるかもしれませんが…(ここで言葉を飲み 対等な関係を、などとは言えないのであった)
        不思議な味と言われてもさすがに食べてみようとは思わないのですよ?(センセイだけです、と軽く肩をすくめる)
        …………リーリエセンパイの件ですよね。 もちろんです。 絶対に…リーリエセンパイを魔漿石のようには終わらせないのです
        -- 2022-06-19 (日) 17:54:25
  • (幾度か校内で彼女を見かけ、その耳が見るたび変わり、あまつさえ龍角になったりするのを見てこれは、と思い近寄ってくる楽師)
    アルベルティーナ……私ちょうどいま生き物の真似っ子をする魔物と戦ってたりするんだけど……(しんけんなかお)…君は、大丈夫だよね…!?(たいへん失礼な事を言った) -- フルラ 2022-06-19 (日) 13:48:22
    • (今日の耳は…\けつねみみ/ よーーーくみると耳と尻尾の先端が白いのでそこで判断しよう)
      ふへ?? どうしたのですかフルラセンパイ? 私は魔物ではないのですよ(へら〜と笑うケモミミ娘)
      不定形うにょうにょの可能性がありますが断じて魔物ではないのです(説得力がない!!)
      -- 2022-06-19 (日) 14:00:57
      • ニコ味を感じる…(ぴんと立った耳の先も白く。その様も可愛らしくはあったが…)待って?そんな実は私はスライムでしたがスローライフ楽しんでます的な感じだったの?
        (じぃー、と彼女を見る。そして聴き取ろうとする。今の彼女からはどんな音がするのだろうか。未だ人ではあるのか、それとも)
        まぁ少なくとも魔の気配は感じないからそこはとりあえずは安心だけども……いやぁ、個人的には龍じゃない方がかわいくていいなあ、なんて思うけども(なんてのんきな事を言う) -- フルラ 2022-06-19 (日) 14:16:24
      • 何を隠そうこのけつねみみという選択肢はニコの強い勧めによりできたのです!!
        スライムという生き物なわけではないのですが……んーと、説明が難しいので図解すると
        \こうです!!/
        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036942.png
        (善神・悪神・竜に分岐するまえのマナの塊と言いたいらしい)
        (今のアルベルティーナから聞こえるのは、少し押さえつけられてはいるものの…新しき音 ヒトでも善神でも悪神でも竜でもない、この世界で生まれてこの世界にはない音だ)
        (少なくとも魔や悪に属する音ではないので安心できるかもしれない)
        -- 2022-06-19 (日) 14:44:14
      • やはり…(ぴこぴこ耳を見つめて鬼平みたいな犯人は名うてのきつねであったかみたいな顔する)
        (そしてどこかで見たような図解を見て、ほほーう、と声を上げる。なるほど、今自分が聴こえる音色と合わせて納得の行く図だ)
        (それは、今までかつて聞いたことのないとても不思議な音色だったのだから。だが、それを敢えて楽師の感覚的に言うならば…)
        まるで、ここからダイナミックで激しい曲にも転調できるし、物静かで落ち着く曲にも変調できるし、…耳を塞ぎたくなるような曲に移調もできそうな…何色でもない序曲、って感じだ。
        で、その可愛らしいお耳がニコの勧めで出来たって言うなら、ある程度は自分の意志で作りたい曲にできる、と(納得した風に言ったのち)
        ……素晴らしいじゃないか!(楽しそうに両手を広げて、そう笑顔で言った) -- フルラ 2022-06-19 (日) 14:56:21
      • ニコのけつね推しにはすごいものがあったのです……………
        (図にしたあとこれだと神さまより偉く見えるので何か違うかも…と首を傾げるケモミミ娘)
        とにもかくにも神さまや竜になるまえのナニカですよ(うんうんと誤魔化す) 
        フルラセンパイにはそう聞こえるのですか? んふふー怖い音とか、気味の悪い音じゃないなら嬉しいのです ヒトでないことだけは確かですからね(頬ぽりぽり)
        (だから受け入れるように両手を広げ笑顔を浮かべるフルラに大層喜んだ)
        もしかしたらこれから大きく変わることもあるかもしれませんが、変わらずに友達でいて欲しいのです
        -- 2022-06-19 (日) 15:12:49
      • (アリウスの「ス」の右に線を引いてその他と異世界人の間あたりまで引っ張ったらちょうど良くなりそう?と言ってみる楽師)
        アリウスから生まれた直後の、未分化で明確なカタチが無い原初のマナに近い存在…ってことかな。むしろ良く今まで君というカタチを保っていたもの…
        (と、狐耳の上に浮かぶヘイローを見れば、ああ、と思う。あれが彼女の、"重し"だったのかと)
        そうだね、とても奇妙で…そしてとても胸がわくわくするような、面白い音色だと思う。だって君は可能性の塊とも言える。
        普通の人は、なりたい自分やそうでありたいと願う姿があったとしても、現実的には様々な障害からそれを完全に実現させることは困難だ。
        でも、君にならもしかすれば…それが出来る(と興味深げに言っていたが、彼女の言葉にはその好奇心丸出しの表情を止めて)
        もちろんさ。どんな面白おかしい姿になったのだとしても、ボイストレーニングで鍛えた私の腹筋は鉄壁だよ。ふふ…君は、私の後輩で、友達、さ(冗談めかして、でも結びの言葉だけはしっかりと言う) -- フルラ 2022-06-19 (日) 15:30:06
      • (色々弄ってみた結果、アリウスから発生したということは共通だが存在概念として上位下位で表せないのでこの図に付け加えるのは難しい、に落ち着いたとかなんとか)
        (フルラの視線がヘイローにあるのに気づいて微笑み)……女神さまが守っていてくれたのですよ
        (しかしこのヘイローも役目を終えようとしているのか、入学当初に比べれば随分と薄い)
        女神さまに守ってもらって、たくさんの友達に囲まれて、自分のなりたいものになれるかもしれない これはとっても恵まれていることだったのですね うーん言葉にすると幸せが増した気がします
        (もし自分がヒトの姿ではなくなったときはこれが符丁なのでこの合図をしたら魔物じゃないのでずばーっとやらないでくださいねとぴょこぴょこくるーんしてみせる)
        ボイストレーニング……ボイス…? つまりついにフルラセンパイは歌手デビューなのです!?
        -- 2022-06-19 (日) 16:12:24
      • (最初に見た時は文字通り神々しく輝いていたその光の輪も、いまや重しならずカップを置くコースターの如しだ)
        (それが喜ばしいことなのかは、今はまだ分からない。そうなるかどうかは、彼女が決めるのだろうと思う)
        (ただ…自身の置かれた境遇を口にし、それを幸せと言える彼女なら、大丈夫なのだろう、となんとなしに、思った)
        ふふ、そうだね。幸せの足は速いんだ。どこぞの異界の幸運の女神には前髪にしか無いと言う。
        だからこそ幸せに向き合って、それを見つめるのが大事…後ろを向かれてしまっては、その髪は掴めないからね。
        (などと彼女の合図らしい可愛らしいその動きを見守り微笑んで言っていたが……んん!?と、かっ、と目を見開く)
        …違うからね!?劇の練習でもやるからねボイストレーニング!声めっちゃ大事だし!私は歌わない…っていうか歌えないんだよ!
        (大声を上げる楽師。大きな声を出せばその声は僅かにザラついているのが分かるかもしれない。歌ってはならぬ歌を歌った影響だ)
        (もし、その喉を神威により観察できれば…今ならば悪神の気配の残滓が容易に読み取れるだろう。…かつてサロンであった、気配と同質の)
        (だが、今の彼女には…それは、難しいかもしれない)…そもそも今でさえ楽師のハズなのに劇にも引っ張りだこで大変なんだ。歌まで歌っては身が持たない(ぶつぶつ。割と真に迫った愚痴だ) -- フルラ 2022-06-19 (日) 16:26:38
      • (消えゆくヘイローを惜しむ心はありつつも、今のアルベルティーナにはなりたいものがある 在りたい姿がある)
        む、むう…!! 学院にきてから特に思うのですが、何もかも過ぎ去るのが早くないですか!?
        私の心境としては5年くらいはじっくりモラトリアムしていたいのに、皆があまりにも目まぐるしく変わっていくからそうもしていられないのです!!!!
        (神やアルベルティーナとヒトの時間感覚の差でもある)
        ちぇー……なのです。(口をとがらせるアルベルティーナには確かに悪神の残滓に気づくことはできない)
        (それは彼女が手放そうとしている女神によって得られていた加護の一つ)
        これ以上フルラセンパイが忙しくなったらお肌も髪も…姿勢にも影響が出そうなほどなのでダメなのはわかるのですが……(名残惜しそうにぶつくさと小言を漏らすくらいしかできない)
        (けれども)
        「個体名 フルラ・ヌーヴの音声に悪神の残滓を検知しました。 可及的速やかに対処することを提案します。」
        (アルベルティーナの後ろに控えていた少女が、機械的に口を開いた)
        (彼女の名はライブラ 女神の庇護から飛び立つアルベルティーナが、その意志に沿わない選択肢を迫られることが無いように観測および守護を役割としている)
        (その成り立ちから、悪神からも善神からも勧誘の絶えないアルベルティーナの露払をすることが多く、悪神の気配に敏感だ)
        えっ ライブラ!? 突然何を言っているのです!? 悪神って…… え? え???
        ……フルラセンパイ、心当たりは…ありますか?
        -- 2022-06-19 (日) 17:00:17
      • (小言を漏らしているアルベルティーナに、分かってくれるか、とでも言いたげにうんうん頷いている。だからこそ、彼女の後ろに控えていた少女に気を払っていなかった)
        (故に、楽師の表情が、びきり、と音を立てたかのように、固まる。淡々とした…いや、それ以上に自動的な声に)
        (入学当初のファムよりも機械的に聴こえるその声は、驚異を告げる。それは、楽師にとっての驚異でもあり…世界への驚異だ)
        (アルベルティーナの如何の声に、すぐに答える事が出来ない。困惑する彼女を見る、自身の油断からくるそれに申し訳なさを感じる)
        (…少なくとも、ライブラと呼ばれた少女は、注意勧告を発しただけのようだ。続く何かしらの行動を行うようには見えない、なら)
        …………いやぁ。さっき言ってた魔物がね。悪神の直系の眷属だったんだよ。…もう凄い勢いで倒してたから、残り香がついちゃったのかも、ね。
        (長い沈黙の末にそう言う。苦しい言い訳だ。沈黙そのものが答えでもあった上に彼女はよりにもよって声に言及した。かなり正確な分析を行えるのだろう)
        あ、え、と、うん、ごめんねそろそろその劇の稽古の時間だ。私は失礼するよ!(そう言って手を振りばたばたとその場を去る。その横目に…守護者たる、彼女を見つめながら) -- フルラ 2022-06-19 (日) 17:37:07
      • 「殲滅戦による残り香ではなくそれは」
        (続けようとするライブラの口を塞いだのはアルベルティーナだ)
        (この様子からして、フルラが意図して露見させたわけではないことは分かる)
        (ずけずけと踏み入っていいことでは、なかったはずだ)
        (言葉をかける前に踵を返すフルラへ、アルベルティーナは声を投げかけた)
        フルラセンパイ、私だってフルラセンパイのことをお友達だと思っています!
        例え悪神に纏わる秘め事があっても…です!!(表情に嫌悪は微塵もない)
        (一方でライブラはフルラの首…喉元を、目を細めて観察していた)
        -- 2022-06-19 (日) 18:08:03
  • (系統樹、それによればホムンクルスとアルベルティーナという個体の関係は…)
    曾祖母…(おばあちゃん?ファムは姉妹の距離感を理解しつつあったが、親、その親、さらにその先祖…という距離感を理解できずにいた。) -- ファム 2022-06-19 (日) 19:34:31
    • ファム、あの図ではああ書くしかないのでああなりましたが、私から神さまや竜が派生したわけではないのです…!!(慌てて誤解を解こうと)
      それにしてもお互いなんか色々変わりすぎて別人選手権できそうですね?(とはいえ今回のアルベルティーナは前と同じような見た目の耳になっている 色が違うケモミミ娘)
      -- 2022-06-19 (日) 23:00:47
      • つまり…どういうことだよ!?(まるで意味が解らんぞ!混乱するもうひとつの人格、自称ドラゴンのエース。)
        はぁい、男子も女子も三日も会わなければベツジンになる…ミオのふるーいことわざですねぇ。(そして、ベツジンそのもののさらにもう一つ、キャルは頷く。)
        …きみも、なにかを模したものだったのか。(場合に応じて様々なカタチに変化する耳をじっと見つめる。それは対象を模倣するということでもある。という理解。) -- ファム 2022-06-19 (日) 23:31:22
      • わかりました。 ファムのために一肌脱ぎましょう
        \できましたー!/
        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp036947.png
        こういう事なので関係性で言うと大分遠いですね…… いえ元をたどれば皆ジアリウスから生まれているのでが
        私はさらにその上をいく日替わり時間替わりも可能ですよ(ドヤアアア)
        はい、今は模倣のケモノとでもいうべきでしょうか…周辺の皆の姿を模倣してしまいます どうあるか、を決められていないのです
        -- 2022-06-20 (月) 00:05:00
      • えーと…?(ゆびおりかぞえ、アリウスの血のマナのさらに子…?とエースは確認しながら図を見る。)
        にぇと同じくらいの……おばs…(叔母と姪くらいの関係?ファムはぐっと親近感が増したような…ことを言うのだが。)
        アテクシ、動物だけでなく植物もいいと思いますよぉ?あとぉ、海魔とかぁ、海産物はいかがですかあ?
        (動物と人類、ドラゴンは網羅されているようだが、魔族や海生生物、植物といったものはどう?とオススメするのがキャルです、発想が魔族めいている…) -- ファム 2022-06-20 (月) 19:27:18
      • おばさ……!!!(ガクリと膝をつく)
        ヒトやどらごんの範囲内に収まっている理由は私は知らないのですけど、女神さまのやさしさ…だと思います
        この加護(ヘイローを指さしながら)がある限りは魔族にはならないのですよ ………海魔はだいたいうにょうにょウゾウゾなので特に遠慮したいのです
        植物は…どうでしょう、もしかしたら植物だったことはあるかもしれませんね
        -- 2022-06-20 (月) 22:05:46
      • …?(ファムはまだ、女性に対して年齢のことをうんぬん…ということを理解はしていなかった…)
        この際よぉ、なっちまえばいいんじゃねえか?竜によ!(いつまでも変化してしまうのは落ち着かないし、竜になろう!とエースは竜化を勧める。)
        竜の名誉のためにいっておきますがぁ、エースさんみたいにおバカさんになる。という意味ではないですかよぉ。(安心して。というキャルはエースに冷ややか。)
        えぇ…?便利なんですけどねえ、これぇ。(ファムの身体を借りたキャルの髪がうねると、四本ほどの白い大蛇の首が形成される。腕の代わりにモノをつかんだりはもちろん、応用がきいて便利だという。)
        太陽光を浴びていると、心地よいだけでなく栄養も生成できる。(光合成いいよ。と植物を勧めたり…三人の意見はバラバラ。)
        ……だが、どんな形であれ、決めるのはきみだ。(選択するのはアルベルティーナ、どれも選ばずに変化し続ける…ということももちろん選択である。焦らずじっくり決めるのがいいだろう。とファムたちは判断したのか、それだけ言って帰っていく。)
        (叔母さんと姪っ子。という認識はそのままだったのかも、しれない。) -- ファム 2022-06-20 (月) 22:17:58
  • (リーリエの件で見かけたであろうどこか暗い感じの少年が訪ねてくる…なりDOGEZA)
    マナの浄化の件、ありがとうございました…僕ではどうにもできなかったので
    あのままだとあのあたりが大変な事になってたかも、しれないので… -- プレイグ 2022-06-19 (日) 22:17:41
    • あ、マナ断ちのヒトなのです(個人の感想です)
      いえいえこちらこそお世話になったのですよ お互いにできることをしたという事でここはひとつ……改めてよろしくなのです(フランブルート討伐の時はケモミミがあったのに今日はエルフになってない?と突っ込んでもいいしスルーしてもいい)
      -- 2022-06-19 (日) 23:10:35
      • マナ断ちというかマナ汚染というか…はい、よろしくお願いします…(何となく違和感を感じて違和感を探した結果、耳の形に気づき)
        あれ、その耳…確か獣人の方だと、記憶していたんですが… -- プレイグ 2022-06-19 (日) 23:26:52
      • (// 今確認したら普通にそちらの発言の秒数下1桁が1だったのでねこみみでイベント時と同じような見た目になるはずだったのですが、頭がバグって0だと勘違いしてエルフと言ってしまいました。申し訳ないです。見た目がブレブレなのは間違いないのでとりあえずこのまま進めさせていただきます)
        なるほど…マナ汚染… それでフランブルートもイチコロだったのですね 改めて聞くと頼もしい能力なのです
        これは現在絶賛存在がブレにブレていて日替わりくらいで種族が変わるのです その実態は現在ナゾです 私が知りたいくらいなのです 不定形ウゾウゾではないことを祈るばかりです(しれっと頭がおかしいことを言っている)
        -- 2022-06-19 (日) 23:36:53
      • (//いいんだ…!例外があってもいいんだ…!)
        その、余り大きい声では言えないのですが…これ、悪神の力なんです…(マナの気配が感じられるなら、蒼白のマナが放つ不吉な気配に気づくだろう)
        成程…って、日替わりで、種族が…(流石にそんな症状は初めて聞くのか、驚いている…表情は変わらないが)
        ウゾウゾ…アルベルティーナさんは、スライム的な…種族?
        と、とりあえず…種族ごと変わるのは困りますね…もし魔族に代わったりしたら
        皆から危険視されかねませんし…しかし、原因…何かの、副作用とか? -- プレイグ 2022-06-19 (日) 23:52:48
      • (// 許された……!!(土下座))
        (悪神と聞くとエルフの長い耳がぴくり) な、なるほど……?(こちらはあまり感知できていないようだが)
        (アルベルティーナの傍に控えていたライブラが目を細めた)
        何にでもなれるというとどうしてもそういうぽよよーんなスライムを思い浮かべてしまうので、もしかしたらその可能性もあるのです………… ま、まあスライムならまだいい方ですよね! 形容しがたいウゾウゾとかでなければ…………………………(それだけは嫌だという顔)
        善神グラーティアエさまの加護をいただいている(頭上のヘイローを指さしながら)ので、今のところ魔族に急に変わることはないのです そこは安心してください
        副作用ではなくて、えーと……もともと私がそういうものだったから…?でしょうか………
        -- 2022-06-20 (月) 00:15:31
      • (ライブラの様子が少し変わったのには気づいたが、特に事を荒立てる気もないので黙っておく)
        形容しがたいウゾウゾ…(かつて別の邪教が呼び出した悪神の眷属とでもいうべき名状しがたい怪物を思い出す)
        …確かに、あれが本体なのは…嫌ですね…(うまくソフトに言おうとした結果意味深な発言になるの図)
        成程、頭上のそれは…善神の加護、だったんですね…(自身は逆に足に加護の入れ墨を入れてるのですんなり受け入れた)
        そういうもの…善神に、そういった種族がいるというのは…初めて聞きました… -- プレイグ 2022-06-20 (月) 00:29:41
      • (ライブラは善神の使徒というわけではないので、害意を向けない限りは様子見のようだ)
        い、今けっこう悍ましい系の何かを想像しましたよね!? やっぱりこの世界にもいるんですね…ウゾウゾはいや…ウゾウゾは嫌……………(ブツブツ)
        私は善神ではないですよ!? 善神でも悪神でもない、精霊でもなくて…うーんでっかいマナの塊が何かの弾みで意思を持ったようなものだと思います(良く分からないナニカであることに変わりはないが)
        -- 2022-06-20 (月) 22:12:05
      • だ、大丈夫です…見慣れればワンチャンかわいいかも…って言ってる、人もいたので…&b;(フォローにならないフォロー)
        でかいマナの塊…(そう言われて思い出すのは、つい最近討伐されたあの巨大な竜)
        アルベルティーネさんも、マナ生命…?
        (一番近そうな存在をとりあえず口にするが、やっぱり違う気がしてうんうん悩む) -- プレイグ 2022-06-20 (月) 23:01:59
      • それはごく少数派の意見であるとなぜかわかってしまうのですねえ…
        どうなのでしょうか? 詳細なマナ生命の定義が不明なのです…
        「アルベルティーナは厳密にはマナ生命とは別物です。 マテリアルボディを持たず、軟質なマナで構成された高次存在です。」
        「まだその存在が世界に定義されておらず、何にでもなる可能性を持ち、何者にもならず消え去る可能性も持ちます」
        ……消えるのです?
        「可能です。」
        -- 2022-06-20 (月) 23:33:40
      • 知り合ったばっかりで、消えるのは…悲しいと思うので、何とかしたいですね…
        マナでできた高次存在…(幽霊を想像する)あ、でも何者でもなれるなら、自分が憧れる姿にも、なれるという事では…?
        一先ず、なりたい自分を考えてみるのはどうでしょう…こう、本とかでよさそうなモデルを見つけて
        (思いついた事をとりあえず言ってみた) -- プレイグ 2022-06-20 (月) 23:48:35
      • ふっふっふっ いいところに気づきますねプレイグ君!!(ずびしぃと指をさす 急に馴れ馴れしい)
        実はもうだいたいなりたいものというのは決めていて…でもちょっと踏みとどまっている、そんなところなのです!
        一度なってしまったらもう戻れませんしね
        「それは正しい認識です。 その変化は不可逆です。」
        ということでこちらのお話ばかりしてしまいましたね 今度はそちらのお話を聞かせて欲しいのです …具体的にはフランブルート討伐の報奨金、受け取りましたか? 何か買いましたか?
        -- 2022-06-21 (火) 21:56:27 New
      • 戻るのは不可…(そう言われて思い出すのは。かつてリーリエが名乗っていた超ミネラ人)
        つまり、アルベルティーナさんは、超アルベルティーナさんに…
        あ、はい…貰ったけどあまり信じてはもらえていないですね
        お金は…必要な物を買って、知り合いに奢って…後はある程度貯金して
        残りはいらないので、よく通りがかる孤児院が、借金で困ってたのであげました
        後で同僚に物凄い怒られたけど…なぜだろう… -- プレイグ 2022-06-21 (火) 22:20:49 New
      • もともと白っぽかった髪が金になったとき、自分は超ミネラ人だったのかと思った時期もあったのですが残念ながらその夢はすでに破れているのです
        な、なんて堅実的かつ善良な使い方なのです………!!!! いっぱいあると感覚がおかしくなってしまうので寄付はとっても良いと思うのです
        なのにどうして怒られたのでしょう…?(首を傾げる頭お花畑)
        -- 2022-06-21 (火) 23:01:01 New
      • 何か、嫌な事でもあったのかもしれません…今度優しくしてあげよう…(お花畑その2)
        そうだったんですか、それは残念ですね…超アルベルティーナさん、見たかったんですが
        …結構、話し込んでしまいましたね…それでは僕は、この辺りで…(頭を下げて去っていく) -- プレイグ 2022-06-21 (火) 23:11:39 New
  • (フランブルート戦後、落ち着いてから訪ねてくる。)
    で、フランブルート討伐の報酬と称号はどうしたんだねアルベルティーナ。名誉の方は辞退者も多いようだが
    それから…(耳やらヘイローやらを見て、ライブラも見て)
    曖昧な話になるが変わった事や気になる事は起きていないかね? -- バルター 2022-06-20 (月) 20:55:10
    • (特に何も考えずに受け取った顔)
      皆さん受け取らなかったのです…………?
      (本日のアルベルティーナはエルフである ヘイローはやはり薄くなっている…)
      変わったこと…といえば、最近はお客様が多いのですよ
      (ついにライブラだけが秘密裏に処理するのでは間に合わないのか、アルベルティーナが御使いや使い魔と遭遇することも増えてきた)
      「2人の戦力で対応可能な範囲内ではあります。 しかし…そう遠くないうちに、更なる大物がでてきても不思議ではない状況です。」
      -- 2022-06-20 (月) 22:23:58
      • リーリエ君はドラゴンスレイヤーの称号は辞退したそうだぞ、報酬は受け取っていたが。俺はフランブルートの素材に変換して受け取った。
        これで竜鱗の武器防具を部下に配ってやれる。今日はエルフ耳か、アルベルティーナ…まだ己の行く末が定まらないか。自分探しは難航中か?
        お客様…お客様という表現でいいのかそれ。相手の目的を理解してるか?(大丈夫かね?という顔)
        ううむ…処理しきれない場合は俺の屋敷に来たまえ。かなり強固に結界を展開してある。ファセット先生は今、状態が悪いからな…負担はかけないように。ライブラ、転移魔術はいけるか? いけるなら屋敷の前に転移するための魔術錠を渡しておくが。 -- バルター 2022-06-20 (月) 22:31:24
      • そうだったのですか(もっと考えるべきだったかなという今更の顔)
        竜鱗の装備…ふーむ強そうなのです 高性能間違いなしですね! バルターセンパイには使わないのですか?
        だいたいなりたいものは決まったのですけど、その前に自分の過去を知ってから結論を出そうと思ったのです 私はほとんど覚えてないですからねー…そして覚えてないことに違和感すらありません これって秘密がありますよってことですよね
        私はどこからきて、何が起きて女神さまに拾われたのか。 何がきっかけでこの姿になったのか。 それが分かったら、きっと……前に進めるのです(そしてヘイローとお別れの時でもある)
        分かってますよ? でも今のところこう…なんというか……勧誘はされますけどすごく丁寧というかちやほやされているというか……………………
        「フランブルート討伐時の2種の転移魔術を参考に、転移魔術は構築済みです。 13%マナ効率向上に成功しました。」
        -- 2022-06-20 (月) 23:28:45
      • 特に辞退しなければ君もドラゴンスレイヤー・アルベルティーナだな。まあ実際の認知は竜殺しを為したPTの一員となるだろうからそこまで重く考えなくてもいいとは思うが。
        君も素材を加工して何か作ってほしいなら伝手を紹介するぞ? 俺はあまり特別な装備を使うのは好かんのでなあ…いつも使っている杖もミスリルですらないしな。
        なんとまあ。そこまで記憶に欠けがあったのかね、自我が出来るまでは疑問にも思わなかったと…内容は気になるので判明して差し障りなければ教えてくれたまえ。
        秘密があると感じるのは中々いい推理だし俺も同意だ…自身のルーツを知る、か。いいじゃないか、その様子だと方法は確立しているんだろう。
        まあ、グラーティアエ神の加護がある限り善神側は下手にでるだろうがね。悪神の使い魔もなのか。ま、言い分に耳を傾ける行為だけでも注意したまえよ。人を陥れる言葉は大抵甘い物だ。
        よろしい、ライブラに暗号鍵の術式を渡しておく。これがあればうち屋敷の結界を超して転移できる。13%向上とは中々の成果だ。(ライブラの前に手を翳すと複雑な紋章印が浮かぶ。ライブラに手渡し終えるとアルベルティーナの方に向き)
        おそらくそのヘイローが消える瞬間が危険だ。ライブラと逃げる算段なり、友人を集めておくなりしたまえよ。可能であれば俺にも連絡したまえ。 -- バルター 2022-06-20 (月) 23:45:47
      • そうやって一つ称号を得るたびに一つ強固に、縛られるのですね
        今はこの杖に大満足なので大丈夫なのです 防具はうまく使いこなせませんし… ふむ? それはコダワリなのです?(効率重視しそうなのに珍しいという顔)
        エシオトロットセンセイにお願いする予定なのですよ 過去が判明したら問題のない範囲で教えますね!(不定形ウゾウゾだったら永久に封印する)
        御使いからも使い魔からも嬰児〜とかオヒメサマ〜とか呼ばれるのは居たたまれないので本当にやめてほしいのですが!!!!!!!!
        「勧誘する側からしたらそのような認識なのでしょう。 開幕荒事に発展するよりマシです。」
        (ライブラは暗号鍵を受け取り、事もなさげに解析鑑定のちに取り込んだ)
        「承知しました。 避難場所として利用を検討します。」
        そうは言ってもいつ消えるかなんて特定はできないのです………
        -- 2022-06-21 (火) 22:05:07 New
      • 地位ほどではないが、まあその通りだね。どうしても解除したくなれば相談に乗るが
        ふむ、防具は軽い物でもつけておいて損はないと思うが…動きやすい物ならいけるかね? む? む、そうだな拘りだ。必要性があれば手に取るだろうが…基本的に特別な武器みたいのは好かないね(嫌悪しているという事はなく、性が合わない程度)
        それはいい相談相手だね、きちんと状況が把握できることを祈っているが…何かショックを受ける事態が起きてもいいように覚悟はしておくんだぞ?
        はは、確かに善神の側からすれば新たに列席する神足りうる存在は姫やら神の嬰児という表現になるのだろうな。以前の君なら止めて欲しいとかいわなかっただろうに…(なんか感慨深い)
        検討してくれたまえ。ヘイローが消える兆候が分からないなら尚更な。ライブラが安全な場所に一時退避させる候補地は多くて損はあるまい。 -- バルター 2022-06-21 (火) 22:23:41 New
      • いえ…しばらくはドラゴンスレイヤーの肩書を楽しみます!
        現状ただでさえコロコロ姿が変わるので防具は大変そうだなと思うのです。 もう少ししたら考えてみますね バルターセンパイにも苦手なもの…?があるのですね ちょっと意外なのです いいものはバンバン使うタイプだと思っていたのですよ
        万が一にでも不定形ウゾウゾだったらこの学院を破壊して逃げるかもしれません………(冗談めかして笑った)
        高次存在に嬰児〜〜とか言われるとぞわぞわするのでほんとやめて欲しいのです… 以前の私なら…そうですね、光栄に思ったかもしれません
        「非難が困難である場合、思念伝達を試みますが構いませんか?」
        -- 2022-06-22 (水) 18:38:27 New
      • 肩書を楽しめる用なら何より。遠慮なく過ごすといい…しかしあまり君が偉ぶってる姿は想像できんなぁ
        ふむ、人間体から変わるようなそうだろうが…まあいいか。小さな拘りだな、なるべく自分の技術で敵を圧倒したいという。無論、必要なら伝説の剣だろうが槍だろうが使うとも。
        可能性が0じゃない辺り、なんともいえんな……こらこら暴れるんじゃない。そんなに暴れたらげんこつだ(冗談めかして注意する)
        ははは。まあぞわぞわするだろうな…まあ、その辺りも解消できるようにせねばな
        もちろん構わん、念話なんてものまでいけるのかねライブラ。現在地と共に伝達するように。転移できるので。
        さて、じゃあまたなアルベルティーナ。進捗やら相談があれば声をかけてくれたまえよ(手を振りつつ去っていく) -- バルター 2022-06-22 (水) 22:35:19 New
  • (激動の春休みが明け、1週間もした頃。放課後の医療科の教室に姿を現す黒い魔女)
    ああいたいた。ごきげんようアルベルティーナ、あれから調子はどうかしら?
    (とりあえずはアルベルティーナの様子を眺める。それから)報奨金で贅沢三昧してる?(にひっと笑み)
    (けもみみルーレット!) -- リーリエ 2022-06-21 (火) 21:14:52 New
    • (本日のケモミミはけつねみみ!! リーリエはねこみみとの微妙な差に気づくことができるか!?)
      こちらはぼちぼちなのですよ(こんなに姿が変わっていても本人はぼちぼちらしい)
      (報奨金の話になれば遠い目になり)お金っていっぱいあると使い方わからなくなるんだなっていうことがわかりました…………
      そういうリーリエセンパイはどうなのです? 体調は大丈夫ですか? 豪遊しましたか??
      -- 2022-06-21 (火) 22:07:33 New
      • んー?アンタ、耳大きくなってない。…が!これはこれで…!
        (うんうんいいよいいよーかわいいよーと早速もふりにはいる)
        そう。まあみんななんだかんだと体力と魔力をたっぷり使ったしね。その場で補充したやつらもいたけど
        アタシたちみたいな普通の女子はあんま真似できないからねー(古竜の死骸を食ってた連中を思い出し、肩をすくめ)
        いっぱい…。まあそうよね。3年は働かずに食べていける額だもの。救国の英雄への報酬としてはそれも微妙な額だけど。
        (自分はと聞かれると)この通り、ちゃんと生きてるわ。すごいマナは全部なくなっちゃったけどね。
        お金は家に仕送りして、これからの分の学費を支払ったらなくなっちゃったわ(フッと笑い)
        そう言えばさ、アンタ、自分をからっぽとか言ってたけど…そのガランドウは何かで埋まった? -- リーリエ 2022-06-21 (火) 22:14:40 New
      • (いつもよりモフりごたえが…ある!)
        特別な例外が……例外…………すごすぎる人が多すぎたのです(真顔で頷く しかしこいつもまぎれもなく人外。 いつそのことを打ち明けられるか…アルベルティーナはハラハラである)
        お高くて手が出しにくいお菓子をお腹いっぱいになるまで買ってもあんまり減らなかったのですよ!(むふー)
        具合が悪いという事はなさそうでよかったのです すごいマナは…うーんファセットセンセイにまたお願いするにはファセットセンセイも大変そうなので…… あ、こちらお返ししましょうか!?(大切にしまっていた魔漿石をベルトポーチから取り出す) 今ならリーリエセンパイのマナの補充に使えますか?
        あんなにいっぱいのお金が…なくなった……(ふるえる そして学費って誰が支払っているんだろうと今更不安になったケモミミであった)
        空っぽだった私には、皆と関わることで色んな経験と感情がぎゅうぎゅう詰めなのです!! どうなってるのかと疑ってしまうくらい色々起きてますけど……もちろんリーリエセンパイとの関係も入っているのですよ!(ドヤァァァァァっと胸を張る)
        超ミネラ人だったり魔漿人だったりフランブルートだったり色々色々です!!
        -- 2022-06-22 (水) 19:16:38 New
      • うーん、キツネの耳もいいわね。大きくてピーンとしてて…(うっとり)
        まったくね。先生はともかく、何で学生やってんのって奴や、アレな生き物だらけで(自分の事は棚上げにして笑う)
        ま、そのお陰で全員生きて帰れたんだし、珍奇な運命にも感謝しないとか。
        あー、ファセット先生はマナを発散した方がいいらしいんだけど、アタシの方が先生のマナを受け付けないのよ。
        具体的には竜の――(取り出された魔漿石、10マナ分のそれをじ…っと見る)…竜のマナしかアタシは取り込めない。
        でも、今確信したわ。魔漿石は竜のマナが固まったものだって(ニヤリと笑む)
        あ、それはしまっておきなさい。今更返せなんて言うツモリはないわ。
        まあ、魔漿石…それも1マナのクズ石なら市場に行けば手に入るわ。それを大量に買い集めれば…ね。
        (ぎゅうぎゅう詰めと聞けばそうかそうかと頷き)それなら心配ないわね。
        あとはアンタがやりたい事なり何なりを見付ければ、何も迷う事もむなしくなる事もないはずよ。
        …まあ、アタシはそれがなくなって、どうしようって感じではあるんだけどね。
        って、う、ううう…半分くらい忘れてほしい過去が…!(黒歴史が早くも押し寄せてきた!) -- リーリエ 2022-06-22 (水) 20:38:51 New
      • (もちろんおっきめの尻尾もつやつやもふもふである)それニコに言ったらすごい喜ぶと思うのです
        確かにそうですね 例外なヒトばっかりだったから生きてたとも言います あの魔術がぜーんぶ使えなくなった時なんて本当にヤバいと思ったのですよ!!! 思い出すだけでも怖いです
        ふむふむ……? マナを散らす…ちょっと思いついたことがあるのでお邪魔じゃなければ今度ファセットセンセイのところに行ってみます
        マナなら何でもいいというわけではないのですね むう、取り込めるならこちらもお返しするのに…(返す返さないをやいのやいのして結局は持っておくことになったアルベルティーナ)
        そうだ!! 竜のマナなら有り余ってるディノクから吸い上げたらいいのではないですか!?(\名案!!/という顔)
        (やりたいこと、といわれると急にテレテレしだす)おっきな夢があるのですよ えへ、えへへ…でも秘密なのです!
        残念ながら忘れることはできないのです ふっふっふ
        リーリエセンパイは目標を達成してひと段落、ということでしょうか ゆったりお休みしたら次の目標も見つかるかもですね お裁縫が好きとのことだったのでもふもふぬいぐるみをたくさん作ってみるのもおすすめです!
        -- 2022-06-22 (水) 23:31:53 New
      • ニコ?ああ、あの狐獣人の男子…(ほぼ面識はなかった!)アタシはこっちがいいわ(尻尾をもっふぁー)
        そうそう、ソフィーアがマグマだらけの地面に落ちた時とか血の気が引いたわよ。…アイツよく生きてたわねマジで(そのへん何故かはリーリエにはわかっていない)
        ええ、アンタは先生の助けになると思うわ。ただし、自然治癒以外の方法は良くないって話だから気をつけてね。
        (木になった部分のファセットの身体なので、切除再生なんかも無意味だと伝えておく)
        あはは、いいのよ。竜漿石自体はそれほど珍しくないし。
        ディノクの血かー。知り合いから血ぃ吸うのは気が引けるわ。アイツがかわしい女の子だったら別だけど(ないない、と首を振る)
        お、お?何、何よ夢って。うらやましいわね…ってそこまで言って秘密かー!?(びしっとツッコミチョップ)
        ぐ、ぐぬぬ…。こうなったら、いつか本当に無限のマナを手にいれるしか…。
        (ぬいぐるみと聞くと、ふむ、と唸り)それもいいわね。しばらくはのんびりと…定期考査の事とか忘れて暮らすのもよさそうだわ(目のハイライトが消える) -- リーリエ 2022-06-22 (水) 23:49:16 New
      • 何を隠そうニコの強いけつね推しによってこのけつねみみもーどは生まれたのですよ?
        あの時はカーラセンパイが何かすごいことをぐわーーっとして魔術が使えなくなったのを打ち消してくれたのです たぶん、ですけどフランブルートの解呪の効果そのものをカーラセンパイが喰べたのだと思います(最近カーラセンパイたくさん食べますしと付け加え)
        自然治癒だけ…ほむう……それはちょっと方針を変えないとですね
        吸わなくても、探検部に入ればディノクは大体前にでて怪我をしているのでその隙を狙って血をちょっとばかしもらっても大丈夫だと思いますよ?(何気にひどい) ディノクが可愛い女の子というのないのです………………
        (びぃしーーーっといいところにチョップが入っても言わないのだ!)だってだって恥ずかしいですから! もっと大物になったら言うことにします!
        超ミネラ人3への進化ですねっ(黒歴史を深堀するスタイル)
        テイキコウサ…… ちょっと前にありませんでしたっけ……?? 多くないですか?????(スン) ここ最近は本当に忙しかったのでピンチしかないのです…
        -- 2022-06-23 (木) 00:03:52 New
      • そ、そうなの?それはなんか…狙われてるのでは、伴侶的な意味で…。
        (うんうんと頷く)よくよく考えるとカーラが何したのかもはっきりとは判ってないのよねー。音で音を消したのとは違うし。
        食べた、かあ。あるいはそうなのかも知れないわね。アイツは竜喰らいだって言ってるし(うむり、と頷いた)
        探検部…も今更だわ(交流の幅が狭いガール)アタシは野クル部員だし。ああ、アンタ夏のキャンプ来る?まだ企画段階だけど。
        な、なによ恥ずかしい夢って。気になるわね…(しかしまあそれ以上は追及せず)
        う、3かー…眉毛なくなるのはちょっと…。ていうかアタシ、パワー吸収タイプだし…。
        次の考査は7月の頭よ!?ま、まあアンタは治療家で治癒力はあるんだから、座学を詰め込めばなんとかなるわ!がんばんなさい!
        (肩あたりをぺんっとはたいて気合いれ)そんじゃま、元気な様だしアタシはそろそろ行くわね。
        アタシもせめて座学だけは赤点回避できる様に勉強しておくわ…(はあー…と溜め息を吐きつつ、医療科の教室を立ち去っていくのでした) -- リーリエ 2022-06-23 (木) 00:14:59 New
  • ✨ -- 2022-06-23 (木) 22:23:19 New
  • あれからどうよ?色んなとこから狙われてたししてないか? -- テンバー 2022-06-25 (土) 10:34:46 New!
    • お客様もりだくさん…大繁盛なのですよ……( ˘ω˘ )
      (もはや冗談にでもしないとやってられないのか、ふざけた様子だ)
      (そして眠そうにうつらうつらとしている)
      (やれやれと言った様子でおんぶしているのはライブラ)
      -- 2022-06-25 (土) 11:39:12 New!
      • ・・・(おいおいとぼやきつつうつらうつらしているティナを見守って)
        ひょっとして、昼夜を問わず大繁盛だから寝不足とかそんな感じ? -- テンバー 2022-06-25 (土) 11:43:11 New!
      • ヘイローがほとんど機能しなくなったことでお客さんがいっぱいなのも原因の一つなのです
        でももう一つ、今まではヘイローが私をこの姿にとどめてくれていたのですがこちらの機能も失われつつあるのです
        なので今はやりたい放題私のなりたいものに向けて準備中、なのですよ
        (膨大すぎる体内マナの制御に精一杯というところだ)
        -- 2022-06-25 (土) 11:54:30 New!
      • 今のティナは繭みたいな物って事か(悪い事だけじゃなさそうで少し安堵)
        ・・・どんな姿になるんだろうな?(そこは楽しみにしておこうと思って)
        ライブラも大変そうだな?なんか足りない物とか、助けが欲しい事とかないか? -- テンバー 2022-06-25 (土) 12:12:43 New!
      • そうですね あの繭みたいな時にちか…近いですけどもう変なの(昆虫とか)にはなったりしませんから!
        見た目としてはそんなに変わらないと思うのですよ? 何だかんだとこお大きい耳もふわふわ尻尾もお気に入りですし……これは最初に友達になったヒトの姿ですしね
        「困りごとはあります。 ヘイローの影響下からぬけてアルベルティーナの体内マナ量は増える一方です。 転移魔術の再構築が間に合いません。 アルベルティーナが重すぎるのです(Not物理Yesマナ)」
        太ってないですけどー!?
        -- 2022-06-25 (土) 12:18:27 New!
      • 『あの』?・・・『変なの』?(何になってたんだ?って不思議そうに)
        そうだったのか・・・思い出の姿って奴だったんだな(いいなと笑って)
        (アルベルティーナは重すぎる・・・)なるほど(まじまじ)確かに(マナの話です)
        マナを抑える・・・ってのはしたくないな・・・転移魔術の再構築ってのがよくわからないが・・・別の方法を考えるか、何か工夫が必要そうだな -- テンバー 2022-06-25 (土) 12:39:15 New!
      • (ナニモシリマセーンの顔 ぷいす)
        えへへ…そう、なのですよ お気に入りが今の自分を作っていたっていうのも嬉しいのです
        えっ(えっ) …そうなのです!?(ごくり。 食べすぎ…?運動不足…? 最近のアイスの食べすぎを思い出して頭を抱える) 嘘だと言って欲しいのです……
        「そうですね。 他の方法を再検討しています。 しかし王都内で問題を起こすと大事になるのでやめるよう厳命されています(先生とか先生とか先生とかに)」
        「アルベルティーナのマナを抑えられないことを前提にすると転移術式の柔軟な再構築が必須です。」
        -- 2022-06-25 (土) 14:01:21 New!
      • ・・・?(不思議そうにライブラの方を伺うもわからなかった、まぁその話は兎も角、何が今の彼女を形成しているのか…その一端が知れて嬉しく思う)
        確かにマナ知覚で見れば増えてるのはわかるしな(悩んでいるティナを眼の端で捕えて楽しみながら)
        不便な転移ってなんだかなぁ・・・・・・増えていく量を計算に入れてあらかじめ重めに設定しておく・・・とか? -- テンバー 2022-06-25 (土) 14:20:56 New!
      • (植物とか虫にもなってましたー☆とは言えないアルベルティーナであった)
        (ぴくり)つまり増えているのはマナだけなのです? 私の物理的な重さは変わっていないのです?? ふっふふーそれならセーフなのですよ!(なにが?) 火祭りに向けてボディメイクに励む必要はなさそうでよかったのです
        「アルベルティーナに自己研鑽が足りないため、増える量の予測は不可能です(ため息)」
        「ですがある程度の目星をつけておいた方が実際のマナ量との差を減らすことはできそうです。 助言感謝します。」
        -- 2022-06-25 (土) 14:35:28 New!
      • それは流石に見ただけじゃ分かんねぇからなぁ・・・体重計に乗ればわかるんじゃねぇの?(どうかな?とにやり)
        (肩をすくめて)大したことは出来てねぇよ
        じゃぁまぁ・・・なんだ?寝る子は育つって奴だ、今はしっかり休めよ(うりうりと撫でて)ライブラも、なんかあったらいつでも頼ってくれていいからな(またなっと去って行って) -- テンバー 2022-06-25 (土) 15:00:45 New!

Last-modified: 2022-06-25 Sat 23:05:05 JST (8h)