名簿/475111

exp017312.jpg

学生時代の記録

アーサー養成校一の兄貴を目指す男だとか?
ファミリーと呼ぶのはマフィアかと思っていたが彼にとっては「仲間」全体を指すらしい
確かに頼れる存在で裏方として企画など提案も行なっているようだ
表立って偉ぶるものとは違い堅実な積み重ねが実に好印象を与える
-
アドなんでもエネルギーに出来るロボ子
ソーラーパワー!おしりプラグ!食事!
主な行動エネルギーは電気のようだ
成長して装備がパワーアップ、ジェットで空を飛んだりもするように
各種センサー内蔵だったりとどこまで高性能なのは未知数
オンリーワンの試作型か、それとも量産されているのか…
いつか2号ロボとグレート合体する事を夢見て!
容姿はいかにもアンドロイドですな者だと思っていたら
人型のガワもあったりとある程度好き放題できそう
どうパワーアップしているのか、博士が居るのか?
細かいことは良くわからないが下手な人間よりもいい子だと思う
そしてロボットであるなら綺麗な水も…
なお俺はマルチよりセリオの方が好きである
ソン?お猿にしか見えないが確かに猿、猿の神らしい
神だけあって1000年と言う歴史を生きてきたようだが言動は幼く見える
童神?ここでの4年が神格を高める事になれば幸いか
どうも住んでいた天界はここ下界とは大きく性質が異なるらしい
-
北斗いかにもなちょいワル系の若者
彼の行動を熟知しているわけではないので推測が多いが
喧嘩っ早くて手が出やすいながらも、悪事に手を染めたりはしないタイプではないだろうか
自分が冒険者を目指す事に疑問を感じているようだ…
俺と彼では始まりの状況が違うので答えを授ける事は恐らく出来ない
問題の先延ばしかもしれないが、その答えは彼自身がいずれ見つけるべきなのだと思う
まずはこの学校での4年間でなにを目指すかを考えればいいのではないだろうか…
-
飛散する事火の如し一言を変えざる事山の如し女性に寸評を加える事陰の如し
アリエル酒乱な翼人
普段はおたおたしている所をたまに見かける
活発と言う訳ではないようだがひっそりとしていると言うわけでもなく
気がついたらあんな所に!としたちょっとしたレアキャラのような気がする
酒を好むようだが、飲みすぎると性格が変わるのか目つきが鋭くなったりする
酒を飲んで野球拳をカナエル先生に吹っかけた時、あっさりと勝った実力派?
大半はカナエル先生の自爆だったのはさておき
ちょろちょろと見かける所では小動物のような可愛らしさがある
花見の席でラディとべったりしていた所を見ると二人は恋仲なのだろうか…
幸せにしてやれよと思う反面、ラディ爆発しろ!と心の底に秘めておく
アレク先生
サンドラ先生
特別帰宅部顧問
男性でありかつ女性であるため生活で苦労している先生
多忙な中顧問としてちょくちょく部を見て頂いて感謝
戦闘スタイルが魔術エンチャントによる近接戦闘と類似点あり
ただし先生の場合は打撃中心と思われる
しかし何より頭を悩ませるのは女性枠用の寸評を追加するかどうか
悩んだがひとまず追加をする事とした
男性姿の時もあり女性姿の時もありではあるが
ともあれ女性姿の時は十分に美しさを感じられるものである
しかしそもそも先生の興味対象は男性に向くのか女性に向くのか
肉体はさておき備わったメンタルも読めない事には完遂出来ないか
イー(ワイバーン)人型の形状を取るワイバーン種
ポルナ君とルームシェアをして高級な宿に泊まっているようだ
何はともあれ格好がパンツ丸出しと目のやり場に困る点がある
体温が38度程度と若干高く寒さには強いようだが
逆に暑い場所はあまり得意ではなく、そのためか服を着るのが苦手らしい
性格はかなりオープン、オープン過ぎるほど
なぜそんなに小さい服を着るんだとばかりにはち切れそうな胸
そして丸出しのパンツ姿に一度は視線を取られてしまうのは必然
性格も明るくて良い娘なのだが思考が幼い?のか娘のような印象がある
平然と胸に触れさせるオープンさは少々慎みが足りず残念
イヴェール雪エルフと言う種のエルフのようだ
俺は森エルフと種族が違うため詳しくその生態は分からない
どうも氷属性の恩恵を受け、氷に関する魔術を行使するようだ
エルフ種であるためそれなりに長い年月を生きているものと推測される
容姿が幼いため、外見上は娘のようなもの
しかし所々ある程度の年を匂わせる発言があるため
父性のようなものも特に湧き上がる事がない
少々残念枠に入る
ウィーゴ硬化外骨格タイプ悪魔
表面カッチカチやぞ!
悪魔と言っても、分類としては哺乳類程度の荒い分類
そんなんだから彼のような優しい悪魔が居るのも頷ける
しかしながら本能のようなものか、約束などには強い意味があるようだ
血のように赤いワインを好む酒豪でもあり、見かけ以外は好青年だろう
角が片方折れており、もう片方を採取しても再POP時には片角に戻っている
いや両方治せよ
-
ウィステリア絆は野球拳
野球拳大会にてライバル意識をもたれた気がする
ぽーちゃんと珍しくちゃんづけで呼ばれたりもするのが印象深い
いつも耳当てをして居るがお気に入りなのだろうか
一見おっとりに見えるが自分を追い込んで活路を見出すなどギャンブラー体質有り?
ネーア曰く幼女扱いだったが
背は大きい方では無いが体つきはしっかりとボリューム有り
野球拳大会の時はまぶしい体つきをしていた…!
その後オイルぬるぬるおさわり件をペナルティに課すなど
あまり気にしない方なのか、ただ前に突き進んだだけなのか…
妙に思わせぶりな言い回しをしたりと、弄ばれている気分がしなくも無い
だがそれもまた良し!
烏汕先生まじめな時と不真面目な時のギャップ激しい忍者先生
授業は真っ当そのもの、課外活動部の顧問も受け持っていたり先生としては恐らく優秀?
しかしオナホールを配ったり靴下を収集したり警察のお世話になったりと掴みどころがない
この掴み所の無さも、実体を悟られないNINJAならではなのかもしれない
包帯を巻いていて素顔を窺い知る事は出来ないが、もしかしたら生徒の中に正体が紛れ込んで…?
謎の多い先生である
-
エルド一言で言うと謎の生き物
人型をして貴族風の格好をした事がある事もあるらしいが
俺にはどうしてもオルテガ父さんのような格好をした男にしか…
プランターから出てきたり謎多い存在である
推測ではトマト先生と同じような生き物と言う認識
-
織香角つきの推定竜人少女
俺に対してかわいいと言い放つなど多少ずれたセンスを持っているかもしれない
わりとゆるめの性格に思えるが…
竜人だとするなら逆鱗がやはり備わっているのかもしれない
パン食い競争でやらかした時に頭をなでて来た
まさか俺がなでられる事があるとは思わずに驚いたが…
その事が彼女に対する印象を深める結果となったこともまた事実
バレンタインに恵方巻きを持って来たが少しズレている?
恵方巻きには愛情を込めたなどとまたどきりとさせられたりで…
油断すると意識させられるような言動が飛び出し、タジタジである
カイ元女で今男
女として産まれ、ある時期になったら性別を選択する種族
…と言うのは単なる想像、ただの人間なのかもしれない
男として確定する際になぜか角を生やされたようだ
角は生殖器のシンボルとフロイト先生も多分言っているので間違ってはいなのだろう
こんなんじゃ彼女も出来やしないと嘆いていた矢先に付き合いだしていた
人生分からないものである
-
カナエル天使で有り教員で有り
階級は天使の中でも一番下に位置するノーマルな天使
神に仕える存在として厳格と思いきやかなりのフランクさ
どうやら冒険者を守護する任があるようだが、主はなぜそれを命じたのだろう
肉体が崩壊すると発光する人魂のような姿になるみたい
天使様でかつ可愛いと言う強存在
野球拳に果敢に挑んだりといいのか!?
と思える芸人体質気味なところもまたよし
完成された神の造りし肉体の所有者ではあるが胸が小さい事を気にしているようだ…
ちょっとぽっちゃり気味でもあるような気がする、痩せすぎよりとてもいい
クリスマスローズいかにもお嬢様
男性に対してあまりいい印象を持っていないのか性格はきつめ
そのためかあまり深く話した事が無かったがバレンタインのチョコレートを持ってきてくれた
恐らくはこのチョコレートこそが彼女の本心なのだろうか
表に感情を出すのが苦手で突き放すような発言などをしてしまっているのかもしれない…
この学校生活で和を深める事になれば幸いだ
気さくなお嬢様のマリーと対になる高嶺の花タイプ?
火傷は必死だがそれゆえに手を伸ばしてみたくなる気持ちも湧き出るだろう!
しかしああしたお嬢様なだけあってご両親の存在は気になる所
最難関はローズ自身より親の許可かもしれない
サイフ種馬マン
当初は単なるショタ枠かと思われていたが、とあるきっかけで種馬扱いに
本人は気付いていないと言うことだが周囲だけが知っている状態に
それはやり捨てと思われる可能性が十分にあるので注意いたしましょう
野球拳をこよなく愛する男でロマンに輝きを求めている
ウズの事が好きなようだがこれは秘密の事である
-
サツキサツロック
サツキと言えば冒険でやられて居ないかがまず気になる所
周囲の時間が捻じ曲がった時も、サツキだけはしっかりと時を歩んでやられていた
あれだけやられるようでは冒険に向いていないんじゃないかと思うこともあるが
それでもなお続けている所を見ると、何か目的があるのかもしれない
一言で言うなら頑張り屋さん
-
シェルいつも貝を被っている
どうやら本物の貝であるようで、修復には貝殻を要するらしい
なぜ貝に入っているかはよく分からないが、何か理由があるのだろう
はたしてそれは聞いてもいいことなのだろうか…
確認はしづらいが女の子のようだ
煩悩抱く事あたわず
とにかく見えている分が貝のみで正体不明
何かを思う事があるとしたらそれは恐らく彼女?が貝から出るようになるか
または中身と合う事があってからになるだろう
あの貝殻が外界と隔離するための心の壁でなければ…
シオンお義兄ちゃん(はあと)
花珠同様の半天使、なぜなら彼らは兄妹だからです
細かい気配りなど俗に言う「いい人」に当たる
そのためか色濃い養成校の連中の中では若干モブくなる傾向がある
じっくりと注目すれば彼の気遣いを堪能出来よう
激流よりも清流でこそ輝く人材
明らかな感情を表に出した所は見た事が無いのは
タイミングかポーカーフェイスか
-
シュティレ声を奪われた妖精
尋常ならざる美声を持っていたらしいが奪われてしまったとか
そのため現在は筆談での会話を主にしているが
サイズが小さく少々見づらいのが難点
副音声として機械式のバンドによるやたら甲高い声もあるが
こちらを使用することはあんまりない様子
肉声は出せる事は出せるらしいが
周囲の人の耳と自分の喉から血を吹き出す事になるらしい
妖精だけあって美貌は確かなもの
胸の辺りはそう言う模様で裸身だと思っていたが
実はシールのようなものでちゃんと乳首が備わっていました
OHエロティック…
もしサイズが人間大ならみんな放っては置かなかったろう
あとおっぱいの加護を受けているナイスオッパイ
ショーテル?猫系の獣人にも見えるが…
長命種らしく200年以上は生きているようだ、しかし背を気にしている
ある種の王らしいがどれほどの王なのかまではまだ分からない
-
体育会系…と言うよりスポーツマンと言うべきだろうか
プロテインを愛する筋肉にあこがれているのかも知れない
生活のためにバイトを探していたようだが傭兵部隊にバイトとして参入したようだ
傭兵のバイトとはなんだろうか…俺にはよくわからない
-
タキ筋肉痛で喘いでいた所で襲撃を受けた、あれは痛かった…
しかし氷嚢を差し入れてくれたりと小さな思いやりは持っているようだ、ジャンルは悪友
危険な地域に住んでいるのはいろいろと事情があるようだが
正否問わずYOBAIにチャレンジするのは彼が有望株だ
-
デジャヴいつもフードを目深に被っている
近くに居ると身長差のせいでよりいっそう表情が見えない
男子であるはずだがたまに女子と錯覚する事も有り…
自分の性的思考が正常ではないのだろうかと首を傾げる事もある
意識してしまっているんだろうか…
肌を晒す事を嫌うようで服を脱いで風呂に入ろうとはしない
まさか実は女の子!?それは…ロマンがあるな
料理部に入って料理の勉強中らしい
しかしオリーブオイルは止めておくんだ!
-
ナツククラスのムードメーカー的存在
少々思考がピンク色に暴走しがちだが、彼が居る事でクラス全体が湧き上がるような…
もちろんその全てが良い方向への沸き上がりとは限らないが
消沈した静まり返るクラスよりははるかにいいだろう
食肉を捌く技術も持っており意外なところで頼もしい一面も見せる
俺は肉を食わんが、女子諸君にはああしたワイルドな一面が光る事だろう…
彼も深海同様にロマン追随者でもある
-
ネーア?ガンダムに住み着き、操る農園系女子
肉食系女子とは彼女のような者の事だろうか?並の男より遥かに活発だ
家事なども得意らしく彼女を嫁にしたいと思うものもいるだろう
しかし並のものが嫁にしたとするなら尻にしかれるだろうな
ガタイの良さにに悩んでいるようだ
無理をすればマリーを持ち上げられるパワーがある
メーターオーバーの爆乳
背の方もだがこの子は一体どんな最終体型に育つのか
ひょっとしたらフムリーさん2号になるのかもしれない
ノブナガ前期生徒会長にして戦国武将
うつけと呼ばれる馬鹿者のふりをした切れ者
の筈なんだがその行動はマジキチな事が多いような
もしかして切れ者のふりをしたやっぱりうつけなのかもしれない
史実では絶賛衆道中のようだが、おっぱい星人である
お前にせもんやろ!といってはいけない、彼はノブナガなのだから
MITUHIDEが近所に居ないので絶賛生存中だが天下は取れない
-
白華突き抜け系活発少女
うちに来たようでミミ子が対応したらしい
高いテンションを持っているようで元気を絵にしたような
それだけに周りに笑顔を与えたりもするのだろう
ポッキーゲームが熱戦になったらしくおしとやかさはゼロキログラム
ボーイッシュと言うわけではないがスポーティである
容姿は上々、しかし胸に残念な部分があり
恐らくは胸の大きいものを見てしっとの炎を燃やす事だろう…(予想)
共に過ごせば楽しいがどうも異性と言う感じが薄いのはなぜか?
腕を組んで培われるのは愛情にあらず
ユウジョウ!な気がする子である
姫美元気一番星の少女
アニメと言う番組の部活を立ち上げたりと、本当にアニメが好きらしい
その仲でも普通の少女が変身し、人々の夢や希望を守るため力を得るものが好きなようだ
姫美自身が少女であるためそのような力を持つものに憧れるのかもしれないが
例え力を持っていなくても、その笑顔で人々に夢や希望を振りまいている事に気付いているだろうか?
確かに可愛い事は可愛いが
如何せん幼過ぎるためリビドーは滾らない
もし俺に娘が居たら、こんな子になったろうか…
風斗見た目は大人、頭は子供、別に探偵ではない
一般的な男性が嫌がるであろう女装を好む?
もしかすると男色かかと思いきや別にそうでもない
何かのゲームやアニメを好んでいるようだ…が
残念ながら俺が全くテレビを見ないので良くわからない
-
フェネ同じ地属性を感じる少年だ、素敵な家を作ろうと模索しているらしい
しかしただの家ではなくゆくゆくは地下で広げ
ノームの里と繋げるのだとか…広大な夢を持っている
その夢は到達するには年月はかかろうが信じればいつはきっと適うだろう
-
フェル(フェリックス)おっさん枠(おっさん枠)
フェルのおかげか俺がおっさん扱いされる事は滅多に無いのは喜ばしい事
料理部に所属しており、また彼の故郷独特の味付けを習得しているようだ
トマトをこよなく愛し、ピクルスと言う一風変わった漬物を漬け…
外見からは多少いかつい印象を受けるが、なかなかに家庭的なのかもしれない
また秀逸なジョークのセンスを持っており、場が凍結する事もしばしば
後悔するならばやらなければいいと思うのだが…
思い立ってしまったら止まらないのは俺も一緒だ
愛する人を抱き上げるためパワー増量中、頑張れ!
-
深海一見するとまじめな無表情だったがその内に眠るのは確かな男の性質
表に出すのは苦手なようだがそれでこそ思春期男子といえる、頑張れ若者
奴と話ているとついロマンに走りがちになってしまう
-
フムリー?どういう経緯かは不明だが狼に育てられたエルフ
エルフ種は肉類を好まないと思っていたが…
彼女は狼に育てられたためか肉を好んで食べるようだ
使える魔法は回復魔法だけと魔力適正は低い?
狼に育てられたため力の使い方を知らないだけかもしれない
デカァァァァァいッ説明不要!! 身長1m82!!! バスト無限大!!!
性格はおっとり系で優しい心の持ち主なのだろう
しかしなによりもその胸に目を引かれてしまうのは男のサガ
料理はあまり得意ではないようだが…
ここに料理が加われば無敵だろうがそれは叶わぬ夢のようで
フラウゆるふわ系?農園部部長
なんでもおっけーおっけーと言いそうではあったが、怒る事もあるようだ
裏山農園部の主とも言うべき存在で、不思議パワーで作物は一瞬にして育つ
いつの間にか風呂を増殖させたりと、超常現象どんと来いなお方
ファルとの夫婦漫才は周りを和ませる
行動自体はわりとネタ枠なのだが、残念枠にならない不思議少女
どうやら胸のサイズを気にしているようだ
自分の花嫁衣装を縫えるスキルや料理スキルも備わっており
恋人にするよりも嫁さんとして迎えるのに向いていそうな気がする
ファッションセンスはあるが、身だしなみに気を使わないタイプ
ファルといい仲だった
ホウサ(鳳釵)鳳釵と書いてホウサと読む、難しい字を使う…
養成校にあまり多くない国の出身のようだが詳細は分からない
『気』の力を操り、弾状にして発射できるようだ、威力は分からないが射程は長い
どうやら気を留める事は苦手らしくすぐに撃ってしまうらしい
際立った身体特徴はないものの整った体つきは良し
着ている黒いタイツのようなものがエキゾチックな魅力を引き出している
少々思い込みが激しいのが玉に傷だが
その分一途な気持ちが期待できるかもしれない
ポルナ犬種不明のわんこ獣人
イー君とルームシェアをして高級な宿に泊まっているようだ
同居人のオープンさから来るであろう常識ハズレな行動に
振り回されているらしい苦労人でもある
ある意味では保護者ポジションなのかもしれない
わんこならではか、撫でると尻尾を振ってこれは可愛い…
体つきは子供といっても過言ではないくらいの小柄であり
これでもかと言わんばかりのペットポジション
エロスを感じるか?と言われれば残念ながらNoと言わざるを得ない
わぅはとても可愛いと思う
マリーぽっちゃり系わんこお嬢様
これでもかと言うくらい犬な子が多いため不意に忘れがちだが
彼女もまた犬の獣人なのである
俺がその事を忘れてしまうのはひとえに、お嬢様だからだろう
犬の獣人は犬、と言うよりもわんこと呼べるような子犬の様な者が多い中
お嬢様たるマリーは淑女であり、落ち着きがあるためと推測される
まず目に付くのはそのビッグボリューム、これはどうしようもない
パンパンに張っていてはさわり心地が期待できない所だが
水着姿を見るにお腹もまた柔らかそうで…
本当の意味で体におぼれると言う事がありそうな予感
ミカエラ血反吐を吐く看護婦さん
まっくろ森勤務の量産型看護婦さん?
恐らくはたくさん居るんだと思う
どこにでも生えていてお持ち帰り自由とかそんな子ではないだろうか
可愛がれば大人になったりならなかったりするかもしれない
カラーひよこのようなものである
見た目は可愛いがやる事がかなりブラックのような気が…
基本的になにをされても受けに回ると思いきや
キックをしてきたりと活発な一面もあり、そう言う個体は普通に可愛い
お持ち帰り自由と言う誘惑はまさに食虫植物のようだ
口を閉じると死んだり、歯を閉じてイーするとちょっと怖かったりするのが難点
ミラージュ見た目だけはイケメンのドM
パッと見だけなら申し分ない好青年だが実はドM
実はと言うほど隠してはいないと言うよりオープンにドM
まじめな事をしている時の彼は好青年であるのだが
そうでない時とのギャップにより非常に残念な事になっている
拳系女子と意外とウマが合うかもしれない?
男でありつつ妙な色気を持っている時もあったりするがやはり男は男である
ああなってしまったのには何か深い事情があるのだろうか…
単なる趣味であるならそれが…良いとも悪いとも言えないなこれは
-
モコナ吸血鬼のようで吸血鬼でない、ちょっとだけ吸血鬼
一応吸血種ではあるようだが、飲むと腹痛を起こすらしい
なんとも厄介な体質のようではあるが、特に血を飲むところを見かけないので
必ずしも血を吸う必要はないのだろう
容姿や体つきだけなら一般的に上玉と呼ばれる程ではあるが
兎にも角にも残念枠として扱われるのは行動が要因か
アイドルよりもお笑い芸人、ネタ枠に属するだろう
行動さえ…とは後の祭りである
ユキヤ?異世界から来た魔人
なんでも人を救うために異世界から来ているそうだ
人が好きだから…と言う訳ではなく、何か使命感?のようなものに突き動かされているようにも見える
人間種と言うわけではなく、手の届く範囲の友達全てと言う事の様だ
そこには俺も含まれるようだが…
問題があるとすれば、彼女自身に救いはあるのだろうか
魔人と言うものは良くわからないが外見上は特別な様子は見えず
優しさを感じさせる振る舞いはまさに淑女
ただしその振る舞いも使命的なもの故なのだろうか?
いまいち空を切るように把握し切れていないミステリアスガール
きっと心を解きほぐせばフラグが立つタイプに違いない
ユズリハ気孔の力で癒しを行うもの
世界の気の流れを流用して身体の活性化を促し
自然回復力をたかめ傷を癒す…と言う不思議な術を使う
俺も回復魔法を習うつもりで教わったが、なぜか効能が別のものになった
恐らくは彼女は世界の全ての気を平等に、俺は大地の気ばかりだからなのだろう
恐らくは学校で1,2を争う隠れファンが居るに違いない
清楚可憐でありつつも自己主張のある体つき
また他人を思いやる優しい心を持ちつつ料理上手
酒に弱くすぐに火照ってしまうようで…
と、各種ツボを突いて来るのだから強い強い
男子諸君らは彼女のハートを射止めようと思うのなら
遅れを取らぬようにアプローチをするのだ!
ラヴやん封印された古代王。
どこかの王。らしいが詳細は不明
「楽しく過ごすため」に自分の力を抑えているらしい
封印と言うからには誰かに施されたものかと思っていたが
どちらかと言うと俺の手足の枷のようなものに近いようだ
生徒会長に立候補もしていたが夢叶わず特別帰宅部部長の座に収まっている
本人は不服かもしれないが、その席が一番似合っていたのかもしれないと思う
普段はロリババア、ババア口調ではないが実年齢は数百以上
養成校屈指の幼女体型でありそのスジの人には受けること間違いなし
しかし彼女の本領は封印を解いた時のうなムチボデーにあると見たり
とにかく豊満、そして女王様
椅子になったり踏まれたいと思ったりしたものは俺以外にも居るはずだ
唯一の心残りとしては封印開放しての野球拳が無かった事
封印状態だとアグネスでしかない…
ラディみんなのおかーさん
一体いつの間におかーさんと呼ばれるようになったのかはわからない
しかしおかーさんと言われるのならおかーさんなのだろう
ただしレッドに言わせると兄貴らしい、アニキだったかもしれない
ともあれどちらでもいいが、俺はおかーさんではないので
ラディがみんなのおかーさんであればそれでいいのだと思う
一見ガラは悪いがツンデレでさらに神父であったりする
-
林檎ちゃん先生の1人で冒険で同行、冒険自体は何とかまともに終わった
奇行が目立つと言うかワインの香りを間違われ
なぜか股から葡萄の香りが、股間が葡萄状になっているか確かめるとズボンを下ろされそうになった
その時はワインを押し付ける事で事なきを得て助かった…
容姿はいいのだが行動が全てを台無しにしてしまう
生徒からも恐れられているが
あそこまで積極的?だと引いてしまうだろう
誰かが走って追いかけてきたら、つい逃げてしまうように
レッド独特の喋り方をしているのは住んでいた地域の言葉だろう
理解できない訳ではないのでその点については問題なし
クッキーを焼くスキルがあるようだ
料理としてではなく保存食としてのクッキーらしい
どうせならスイーツ作りにも目覚めないものか…
-
レオ友達100人…ではなく全員との友達関係を目指す男
その志ははるか遠い所にある…
時間をかければ良いと言うものではなく、卒業と言う制限が大きいか
友人の一人としては完遂を願うばかりである
ついでに恋人も探したがっているようだ…
レッドと運命の糸で結ばれている、かもしれない
-

Last-modified: 2012-04-15 Sun 23:34:57 JST (3687d)