企画/ゴルロア聖杯戦争

クラスアサシンhttp://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028432.png
マスターバーテンダー
属性混沌・悪
真名ザ・グリード
宝具札付きの悪
クラス特性気配遮断:D
保有スキル闇の住人:D
保有スキル単独行動:EX
アイコン1 筋力パラメーター1パラメーター2パラメーター2パラメーター4パラメーター5C アイコン2アイコン1 魔力パラメーター1パラメーター4パラメーター4パラメーター4パラメーター5E アイコン2
アイコン1 耐久パラメーター1パラメーター2パラメーター2パラメーター2パラメータ3A+ アイコン2アイコン1 幸運パラメーター1パラメーター4パラメーター4パラメーター4パラメーター5E アイコン2
アイコン1 敏捷パラメーター1パラメーター2パラメーター2パラメーター4パラメーター5C アイコン2アイコン1 宝具パラメーター1パラメーター2パラメーター2パラメーター2パラメータ3A++ アイコン2
◆保有スキル解説◆

気配遮断:D
サーヴァントとしての気配を遮断する。
組織としてのグリードに属する構成員は決して目立たないとは言えないため、アサシンにしてはランクが低い。
闇の住人:D
犯罪に精通する者が擁する、人道に反する行為への知識と技術。
組織としてのグリードに属する構成員として最低限持ちうるランク。
このランクが上がればあがる程、正純の英雄から遠ざかっていく。
単独行動:EX
マスター不在・魔力供給なしでも長時間現界していられる能力。
アサシン達はマスターの存在と魔力の供給を気にしない/気づかないレベルでの単独行動が可能。

◆宝具解説◆
<<札付きの悪(スムースクリミナル)>>
ランクA++の結界宝具。
組織としてのグリードに属する構成員、その過去現在未来三千世界において「存在した」者を無差別に「存在させる」宝具。
「どこに紛れているのかもわからない」犯罪組織グリードの逸話が形になったモノ。

彼らが屯すBAR Edit

お名前:
  • 閉幕 -- 2014-04-15 (火) 02:02:59
    • しばらくして。BARの営業は、再開されたが。
      …そこにはもう、あのバーテンダーは居ない。
      ザ・グリードの後見を任された加東に聞けば、彼の死の真相を知ることは出来るだろう。
      …代わりにカウンターに立つ、バーテンダーは。故人と同じ格好。
      このBARで男の心は、バーテンダーとして。受け継がれる舞台装置の一つとして、生き続けるのかも、しれない。
      -- 2014-04-15 (火) 02:09:01
  • EXTRA -- 2014-04-14 (月) 01:05:12
    • それは、ある日のBARの裏側で。 -- 2014-04-14 (月) 01:05:41
      • (可能な限り。一人一体、聖杯戦争の参加者たちに、「グリード」をぶつける。)
        (いかに強力なグリードでも、始末は出来る。完全に統制された情報と、そしてこの聖杯戦争の参加者たちの力を見誤らなければ。)
        (―もちろん、場合によっては《正義》の行使も厭わない。《正義》が来る、という噂自体、グリード達の抑止力ともなるのだ。)

        (しかし。「奴」だけは、違った。「札付き」の一人。完全なる人格破綻者。そして、《死》の別名を持つ―) -- カタラクタ 2014-04-14 (月) 01:09:33
      • めーりさんのひっつじー、ひっつじー、ひっつじー……
        (やけに高いトーンで歌を歌いながら、それは絵を描いていた)
        (真っ赤な絵の具で、BARの路地裏で絵を描いていた)
        (鉄錆の匂いが滴る、真っ赤な絵の具で……可愛らしい羊の絵を描きながら、仮面の人物は童謡を口ずさみ続ける)
        (胸元がやけに大きくあいたドレスが汚れることを、微塵もきにせず、地べたにすわったまま、そうしている) -- (デス) 2014-04-14 (月) 01:17:34
      • やはり、交渉は不可能、と。
        (惨状を、肌で感じる。今日の男は、バーテンダーではない。いつもの顔布も、いつもの制服も。BARの中に、置いてきた。)
        (彼は「カタラクタ」。《正義》の相棒であり―聖杯戦争に参加した、マスターである。)
        「お願い」をしたお友達を絵具にして。全く変わらないな、貴様はッ
        (当然、犠牲になったのは連絡員だけではない。この夜の瓦礫城で、死体を無暗に増やしているのは、紛れもなく彼女を含む「グリード」達なのだ。)
        《正義》(ジャスティス)ッ! -- カタラクタ 2014-04-14 (月) 01:27:53
      • (それは、かつて見た光景か。彼女と、彼女ではない誰かと。《死》は相見えたこともあろう。)
        (棺桶を引き連れた、喪服の女が。《死》の前に、立ち塞がる) -- 《正義》 2014-04-14 (月) 01:29:49
      • おや? おやおやおやおや? これはこれはこれは!
        愛すべき共演者たるニュームーン君に……《正義》までいるじゃあないか!
        (謝肉祭のマスケラを被った女性は朱の化粧を施したまま立ち上がり、両手を広げて歓声をあげる)
        (そこには、一切の悪意も、害意も、敵意もない)
        (あるのは……只管の善意のみ)
        (歓喜に満ちた声色で、女は優しく歌うように語る)
        しかも魔剣の君ではないほうの《正義》じゃあないか! いやぁ、久しぶりだ
        また再会できて嬉しい限りだよ
        私はずっと愛する君との再演を心待ちにしていたんだ
        よもや、このような終端の果て、終焉の更に先でまで出会えるとは思いもよらなかったけれど……これもまた運命の導きに違いないね

        今日は共演者2人とも、私と『シナリオ』を紡いでくれるつもりかな?
        だとすれば、ともに『終幕』まで楽しもうじゃないか
        (にこにこと笑ったまま、パチンと指を鳴らせば、『絵の具』達が悲鳴を上げながら立ち上がる。まさに死を懇願しながら、苦痛と共に)

        そのつもりで来てくれたんだろう? この舞台にまで! -- (デス) 2014-04-14 (月) 01:43:14
      • これが運命というのなら…醜悪な運命、だが。
        (そう。勝手に名前を付ける奴なのだ、これは。自らの冠した、「演者」の「役名」で人を計る。)
        (この世を、全て終幕まで踊り、演じ続ける舞台と嘯く魔人!)
        もちろん、その舞台をぶち壊してやるつもり、さ。 -- カタラクタ 2014-04-14 (月) 01:50:58
      • (にこりともせずに。しかし、怒りに震えて。)
        (そう、この《正義》は邪神に魂を売り渡し、魔剣聖として狂い果てた《正義》ではない。)
        (正気を取り戻し。悪魔の力を身に着けて、全てを捨てて戦う魔剣士!)
        「《死》んでもらうぞ」
        (ただ一言。呟いて、棺桶が展開される。全自動でその足元まで魔剣を届ける、それは侍従。ラーミナ・ウィクトーリアという名の、機械式侍従である。)
        (正義抜刀。裂剣・ミリオンダラーが風を切り裂き、甲高い音と共に哀れな犠牲者を「終わらせる」。)
        (回転ゴマのような動きも一瞬、喪服が舞えば。切りつけた傷から赤い血を噴き出しきって。それが、血抜きの魔剣たる由縁) -- 《正義》 2014-04-14 (月) 02:04:24
      • (裂剣に粉微塵に切り裂かれ、絵の具達は皆感涙と共に感謝の悲鳴を上げてモノへと還っていく)
        (血飛沫と共に舞う肉片と骨屑を見ても、《死》はただ拍手喝采を浴びせるのみ)
        ああぁあ、素晴らしい!!! 見てくれ、ニュームーン君! 感じてくれ、《正義》!
        今、まさに彼らのシナリオが終幕に導かれ……次々と完成していっている!
        見てくれ! その身をまさに花弁にしながら風に舞い、感謝と共にその身を惜しみなく大地に与える! この愛! この生命の輝き!
        《正義》、君はやはり素晴らしい! 君は圧倒的な役者の才がある!
        だからこそ、そうであるからこそ……私は敬意を持って、君のシナリオを終演へと導きたい

        手伝ってくれ、ニュームーン君!
        (殺意も害意もない、善意のみであるがゆえ、意の読み辛いその指先)
        (それが突如、カタラクタの方向へと伸びる。文字通り、腕の関節を無理矢理魔術で伸張し、血飛沫と異音を撒き散らしながら歪に)
        (最大出力の回復魔法……キメラ化の魔術を周囲にばら撒き、路地裏にはえた雑草、それに群がる虫、小動物などまで無作為にキメラ化させつつ、迫る) -- (デス) 2014-04-14 (月) 02:17:18
      • ああ、お前はそう言う奴だ!
        (間一髪。その回復暴走を、まともに受ければ男の体までも爆裂していた事だろう。長い戦いの中で。手の内を知っているからこそ、ギリギリで回避が間に合った。)
        (《死》が指した、絶対座標から逃れる。それしか、この悪夢の魔術への対処法はない。―少なくとも、男には)
        シッ!
        (ボクシング・スタイル。羽虫を、地虫を、蔦植物を払い除けるのは素早いジャブだ。ナックル・ガードが、夜闇に光る、が) -- カタラクタ 2014-04-14 (月) 02:31:27
      • (死角から絡みつく植物を。裂剣を投げ制する。カタラクタに、「気をつけろ」と言うように指をさし。)

        (ぺこり、と一礼する。それは、拍手への礼ではなく。狂喜する「演出家」へのものでもなく。)
        (今、散っていった命への謝罪。喪服は、「グリード」を滅ぼす日まで、脱ぐ暇が無い。)
        (次剣が、抜刀される。《死》の身体、その一つを両断するために) -- 《正義》 2014-04-14 (月) 02:36:18
      • つれないなぁニュームーン君、女性の誘いは受けるものだよ?
        次はちゃんと手を握ってくれたまえよ
        (そういいながら伸張しきった腕を遠心力に任せて異音と共に引き千切れば、引き千切られた腕はそのまま狼ほどの大きさにまで肥大化して着地し、五指を足に見立てた歪な魔獣と化す)
        (指の魔獣は肉や骨を弾丸としてばら撒きながらカタラクタに突進し、戦力の分断を狙う)
        さぁ、ワルツの時間だ
        私は《正義》と楽しませて貰うよ、ふふふ
        (いうなり、手近な『絵の具』の肉を千切れた腕の断面におしつければ、肉が弾け、骨が飛び散り、忽ち元通りとなる)
        (相当な激痛を伴う再生魔術のはずだが、《死》はあいも変わらず色の混じった微笑を浮かべるのみだ)
        《正義》! さぁ、君も踊ろう、折角の夢幻の舞台だ、楽しまなければ損だよ!
        (『絵の具』をこねくり合わせ、更に路地裏の蔦キメラとまで合成させた悪趣味な四足獣に優雅に飛びのり、そのまま正義へと突進する)
        (《死》がそのまま右手を四足獣の背につきいれれば、四足獣の脇腹が悲鳴と共に破裂し、その際に飛び散った骨片が散弾となって《正義》に襲い掛かる) -- (デス) 2014-04-14 (月) 03:49:21
  • …俺の知るお前は、男だったはずだ、が?
    (見た目は全く変わらないが。カタラクタの世界では、そうだったのだろう。)
    押し付けてくれるッ《正義》、こちらは任せろ!君は奴を!
    (指の魔獣の突進!袖を通していないコートを翻し、ある時は腕に巻き。)
    (弾丸の狙いをかく乱し、叩き落とし、軽快なステップで近づけば強烈なワンツーをその腹に叩き込む)

    スリー・ステップなど、踏ませてやるな!
    (了解、と言うように。引き抜かれた剣は―濁剣・アブドゥーグ。)
    (くるくると、抜き放ち白い軌跡を円形に何重にも刻めば。)
    (それは、如何なる獣も絡め取る網となる。隙間を抜ける骨片を、剣の腹で払えば、敵はすぐそこ。) -- カタラクタ 2014-04-14 (月) 23:06:44
  • ジョンでもジェーンでも私はどちらでも構わないよ? はははは
    (指の魔獣。その手の甲に現れた口が軽薄にそう声をかける)
    (尚も肉と骨を撒き散らしながらカタラクタに追いすがり、まさしく五指を広げて飛びかかるが、そこに丁度ワンツーをあわせられ、指関節を破壊される)
    (巨大な手そのものである指の魔獣にとって、まさしく生命線である。運動性と攻撃力の致命的な低下は避けられない)
    (故に回復魔術を使って即座に行動不能から復帰しようとしたその時)

    その、魔剣は……!
    (無数に引かれた白光)
    (絶技により、一瞬で生まれた剣の網。斬撃の軌跡は巨大な死の獣をその主ごと切り裂く)
    (《正義》。グリードにとって、絶対の恐怖を刻まれる忌名)
    (多くのものにとって、絶望の象徴でもあるその名、そしてその由来たる魔剣の一つを見ても尚……《死》は、笑う)

    ふふふふ……はははは……あははははははははは!!
    最高だ、最高だよ《正義》! 魅せてくれるのかい、愛してくれるのかい! 私すら輝かせてくれるのかい!
    最高だ、君は最高だ、愛しているよ《正義》、君と共に舞台で踊れたことを私は神に感謝する!

    ならば、私も最大の善意でもって応えよう、さぁ! 共に終演を! 共に完成を!

    生命の輝きを、有終の美を、私と共に!

    (狂喜を隠しすらせず、血塗れの身体を回復魔術で無理矢理再生し、下半身を即座に馬に変異させて《正義》へと迫る)
    (その手をまさしく骨の魔剣に変異させ、全身から猛毒たる極濃度のオーバードースマジックを放ちながら、《死》は《正義》へと駆け……走りぬけた時)


    (すでに、終わっている)


    (魔剣の主、《正義》。それが繰る、札憑きすら屠る、絶技の一閃)
    (刹那の間すら縮めるそれが、誰の目にとまるはずもない)

    あ、ああ……最高だ……

    (ゆっくりと、《死》の体が崩れ落ちる)

    ありがとう、《正義》
    ありがとう、私の愛する全て
    遂に……終に……私にも、愛が……
    ああ、私にも見えた、終演が、生命の……輝きが、世界の全てが……あ、ああぁあああ……

    世界はこんなにも美しく……素晴らしい、はは、はははははは

    愛しているよぉ、この世界の全てを

    (最後まで何一つ憎まず。最後まで何一つ恨まず。最後まで何一つに感謝と愛を謳い)
    (《死》が、倒れる)

    (落ちたマスケラの奥にあった顔は、満ち足りた無垢な笑顔であった)
    (そこにやはり悪意も、敵意も、まして害意など……あるはずもなく) -- (デス) 2014-04-15 (火) 12:12:19
  • (狂笑に、感謝に。返す言葉はただの一言。)
    《死》(デス)。君の魂に、安らぎを。」

    (《死》を送ったのは、響剣・バラライカ。その魔剣たる由縁は―) -- 《正義》 2014-04-15 (火) 22:55:04
  • くそっ、やはり、か… やってくれるよ、《死》め。
    (依然元気なキメラたちをなんとか片付け、。その、異常にも美しい死体の前に立つ。)
    あいつの特性を覚えているか。ああ、言わなくてもいい、目でわかる。だからその剣を使ったんだろう。
    (そう。《死》は、本当の意味で死ぬことはない。自己の複製を、自分でも知らずの内に、全く無節操に作り出す。そういう奴だ。)
    (対して、響剣を鳴らす《正義》。それは、一度斬ったものの「周波数」を記憶し。共鳴効果により、その居場所を知るための剣。)
    (本来、不死者や分身破りのための剣だが。こうまで同じ存在が山程いるならば…次々切って、潰して行くことが出来る。)
    「残り」も片付けなければならない…暫くは、忙しくなりそう、だ
    (《死》を厳重に梱包し。浄火の葬送の手配を済ませると、もう歩き出した《正義》の後を追い)

    (《正義》の味方は、雑踏へ消えていった。) -- カタラクタ 2014-04-15 (火) 23:05:45

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

相談窓口 Edit

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • キョウノメシハカレーメシダゾ -- バーテンダー 2014-04-15 (火) 22:05:07
    • 瓦礫城の皆さんありがとう枝 -- バーテンダー 2014-04-15 (火) 22:05:45
    • さよならぐりこれ枝 -- バーテンダー 2014-04-15 (火) 22:06:03
      • 仕事とかですごく死んでいた、遅ればせながらお疲れ様、そして
        うちの設定使ってくれてありがとう…!!! -- ケイオス 2014-04-20 (日) 23:32:47
      • 仕事とかですごく死んでいた、遅ればせながらお疲れ様、そして
        うちの設定使ってくれてありがとう…!!! -- ケイオス 2014-04-20 (日) 23:32:53
      • 大事なことでした。瓦礫城ページ移設は終わったので、あとは行動まとめとFLASH用データ提出ですねー
        他人のオリキャラで好き放題をするという、舞城王太郎版ジョージ・ジョースターに感銘を受けての所業でしたので、楽しかったので… -- バーテンダー 2014-04-20 (日) 23:37:28
      • 正確には他人のオリキャラをまた別の人の二次創作で好きにする、というあれですね。吐き気を催す邪悪。 -- バーテンダー 2014-04-20 (日) 23:38:14
      • 何で二回言った僕、そうだ、そっちも作らないと…といってもこっちは荒筋書く位かな
        他人の設定や有名になったキャラの名を使っちゃったり会話に出すの、いいよね…
        ジョージさんはそういえば漫画じゃ設定だけだったね -- ケイオス 2014-04-20 (日) 23:52:18
      • 酷いんですよそれが、九十九十九という清涼院流水先生のオリキャラがいるんですが、ジョジョのオリジナルノベルの仕事がきたので出して殺す。人のキャラを!そしていま寝てましたのでおとなしく寝ますね… -- バーテンダーサン? 2014-04-21 (月) 00:19:29
      • 想像よりはるかに容赦なかった!おやすみなさーい -- ケイオス 2014-04-21 (月) 00:39:57
    • エクストラ枝 -- バーテンダー 2014-04-15 (火) 22:06:20
      • めっちゃ巻いてこられた!よし、ラストだけ返信しましょう。 -- バーテンダー 2014-04-15 (火) 22:06:47
      • 行間で任されていたが新年度との抗争が佳境なので特に何もしないヤクザボスであった -- 加東 2014-04-15 (火) 22:14:02
      • うふふ行間で任せました。私正義の味方だったんですよ、言いふらしていいですからね。 -- バーテンダー 2014-04-15 (火) 23:07:13
    • まとめ版、無事に完成しました。
      念のためチェックはしていますが、表記データに誤りがある場合も考えられます。その際はお気軽に声をかけてください。
      ありがとうございました -- データ募集 2014-05-07 (水) 23:19:51
      • ありがとうございます!やったー完成だ! -- バーテンダー 2014-05-07 (水) 23:48:32
      • 俺の顔いつみてもあほみたいっス!お疲れさまっすよー -- ティラシン 2014-05-07 (水) 23:49:20
お名前:

プレイヤー情報的な何か Edit

わかりやすいサーヴァントの情報 Edit

かわいいグリード構成員がどんどん出てくる
つまりは毎週一人出てきては爆発する今週の怪人。

サーヴァント自身が知っていること Edit

  • 今「組織」は聖杯戦争とかいうものに参加しているらしい。
    • 自身がサーヴァントであることに気付いているものも居れば気付いていないものも居る。
      • 基本的に誰も知らないこと召喚されたのはザ・グリードであり、構成員たちは「サーヴァントの一部」だが基本的に各個体の記憶などはすべて独立している。
        しかしマスターは情報を得るため全てのグリードに監視魔術を付けているので、アサシンのマスターの元にはグリードが遭遇した全ての情報が集まっていると考えて良い。
        情報を他のグリードに流すも止めるもマスターの裁量ひとつである。
    • 爆散グリードに持たされている情報(流布自由)
      ・今、組織は聖杯戦争に参加している。
      ・本部付きの魔術師たちが、それぞれサーヴァント・グリードを召喚している。
      ・一般グリードとサーヴァント・グリードを混ぜて運用、マスターの存在も隠蔽することで撹乱している。
      ・上からの指示で、殺す相手、襲う相手を決められている。相手がマスターやサーヴァントであるか、などはその時々による。
  • だいたい生前以上の能力を持つが、あくまで「サーヴァントとやりあえる」程度でありその強化具合が微幅のため実感としては「調子が良い」程度に感じる者も居る。

重要な情報 Edit

  • サーヴァントとして出現するグリードたちは、「過去存在した」「未来に存在する」「if設定でグリードになっていたかもしれない」など、全ての可能性を許容する。
    • ザ・グリードさんゆるっゆる

サーヴァントの望み Edit

  • 上記の状態のため、ザ・グリード総体としては「組織の発展、存続」という曖昧なものになる。
    • 自分がサーヴァントだと気付いているものはより個人的な欲望を秘めていることだろう。
      • 自分がサーヴァントだと気付いていない者には「聖杯を奪れば特別ボーナス」程度に考えられているだろう。

グリグリコレクターのルール Edit

  • グリードの構成員は動物の(だいたいは英名の)コードネームを持つ。呼び名も基本それであり、例えばペンギン・グリードの場合は単純にペンギンと呼ばれる。
    • 架空の動物なんかもいいみたい 名前被りは勘弁な!
      • 植物もいいみたい!
  • わるいやつら
    • 他所様にちょっかいかけたら潔く爆発しよう
      • 爆発するといいな
  • 統制はあんまり取れてない
  • 幹部としてタロットカードの大アルカナ名を持つ人達がいる。超怖い。ヒラが歯向かっちゃ駄目。
    • あと埋まっていないカードを勝手に使っちゃダメよ
      • 駄目じゃないかもしれない
      • 既存のグリード、幹部などをNPC的に使いたいときは相談だ!
  • 他人様のオリ組織を好き放題するこの感覚!
    • おすそ分けしたいのでこやすくんもどんどんぼくの考えたグリードを作って下のリストに放り込んで良い
      • 中野さんは主に絶滅種の名前を持つグリードを作りたいと思います

グリコレリスト(追加自由) Edit

※死亡は暗色。幹部以上は金色。あいつは白。
※こやす様へのお願い。現在グリコレではフリー爆散枠開放のため、
好きに爆散させていいグリードの選り分けを行っています。
自由に爆散させていいよ、というグリードはフリー爆散枠への移動をお願い致します。

名前欄テンプレ Edit

非フリー >名簿/510398#w5b0a1b8
フリー >名簿/510398#b81fca25

非フリー爆散枠 Edit

シケイダセミマル不明不明潜む能力。気配遮断とかそんなたぐいではなく、完全に存在を消すほどまでに潜む。地面にヤクザの銃撃を受けて死亡。マスターの盾。
名前本名性別年齢特徴備考状態
スーパーマン銀髪のイケメン☆無性青年邪気眼的な、ほらあれだよアレ明るい青年ディーラーと戦闘、唯一ともいえる弱点を宝具でつかれ
弱体化させられた後、戦闘に敗れ死亡。
テンペランス(節制)メドヴェーチ美青年尖った耳とウェーブのかかった銀髪。整いまくった顔立ち。やっほーミハパパだよー
私の子を産んでくれないか。
見物人
ジャッジメント(審判)アンドリューサルクスオカマ若さ輝く宝具・「骸琴大楽団」(ビッグバンド)
宝具・「五万六百の瞳」(ビューティライズ)
宝具・「両悪貨天秤」(ジャッジメント・デイ)
を持つ。掴んだものの骨を砕き折り、刺青による対魔力装甲を持ち、力の均衡を司る。
なおクリケットの伴奏ではトランペットを担当。
若さと美しさと強さを兼ね備えた完璧美人(自称)マスター・エオを殺害(一回目)。
マスター・ブレイズライダーと交戦、撤退させる。
マスター・ブレイズライダーとの再戦で、宝具を全て破られ、敗北。死亡。
ティラシンタスマ=テルナ10代強化手術と薬物の併用によりフクロオオカミの獣人に変化出来る後輩系(フクロオオカミ)
バッカルコーンクレオ・ムサイ青年背筋が悪く陰気 透明になれる主な武器は手刀
カカポエリオ・ベッロッキオ30代見た目ショタの短剣使い蹲ると気配が薄くなる(石ころぼうし)
ディアトリマエルネスト・レーヴェンフック不明全身鎧の瓦斯人間。質量とマスケット銃で戦う。
宝具・公国軍第七○四戦術試験部隊(ナイツ・オブ・ザ・デッド)により、驚異的な火力を誇る。
アルメナにころっと騙されて在籍。マスター・ニーナの魔術とセイバー・エラーの宝具に敗北。
鎧は両断されたものの、瓦斯袋は奇跡的に無傷だったため元気に生還。
敗北を反省し今日も滝行に励んでいる
パレオカスターサイレント・キューブ60代ギャンブラー。宝具・紳士的決闘盤(デス・マッチ)により、暴力抜きのギャンブル勝負に持ち込む。
相手に金が無くなれば、命を賭けての勝負も可能。
表世界での大勝負に負けて荒れていたところを組織に拾われた過去があるヤクザとのゲーム対決に敗北。
情報を漏らしたため、組織から逃走中。

フリー爆散枠 Edit

グレイトアークケティル・ケンティルソン不明子供「熱を避け、空を泳ぐ」能力を持つ眠そうな目をした子供(オオウミガラス)マスター・ゼロの氷魔法に敗北、死亡
メガラクネシャープ・ストリング若作り体液から作られた特殊ネットに捕らえた者を振り回し叩き殺す一話で爆散する敵ライダーの宝具に敗北、死亡。
バイソンエドモンド・ハリソン青年ガタイのいい元ガテン系改造された手足、膂力破壊活動中、マスター・ブレイズにより討たれる
プロトスフィラエナ紫吹十死郎壮年二刀流の剣豪紅麗威党の双刀旗魚を名乗る、東方支部所属アーチャーとの立合に敗北、死亡。
ソウフライサーシャ・サバロ・ニコラエフ不詳別組織からの出向。香による精神高揚と、大鉈で踊るように戦う。暗殺者然とした暗殺者。(ハバチ)マスター・アルヴィンの魔導杖に敗北、死亡
メガテリウムアグララ・ラヴラ中年魔術的に強化された皮下装甲と爪を持つ。のんびり屋。やや細いハート様。マスター・ニーナの大魔術に敗北、死亡。
アンテロープレオポルド・バーグラー20代風の術式と改造手術によって常人の三倍の脚力を持ち、スピードに優れる斥候役臆病者の草食系男子いろいろあってヤクザにありったけの情報を吐いたのちカイシャクされた
マンティスシュリンプヘルマン・デュルケイム40代上地流空手のタツジン。貫手で生木を貫く近眼で眼鏡がないと何も見えないヤクザと立合い、敗北、死亡。
シュライクエミール・ライプニッツ30代見せしめ担当の処刑人。背中に背負った巨大な鉄杭で犠牲者を串刺しにする身長2mの無精髭 己の名前からアジトの場所までなんでもすぐ忘れるマスター・ブレイズの炎の矢に貫かれて焼死
ハニーガイドフレデリカ・ゼーベック10代前半シュライクとコンビを組む完全記憶能力者。戦闘能力は無いちっさくて口うるさいブレイズライダー組を道連れにせんとして失敗。爆死
マグピー金華蘭20代空間を削り取る能力を持つ。削りとった箇所に存在する物体も一緒に削れる小さい音(「っ」とか「ゃゅょ」とか)を発音できないバーサーカーに敗北。粉砕されて死亡
カメロケラススパイク・テンプル男盛り強靭な再生力と「磁力」を持つ元軍人伐採斧のアサシンの宝具に敗北、死亡。
ヘッジホッグナナミ・スライディ10台後半変形による擬態・物質同化・及び身体凶器化卑屈で臆病雪影のアサシンを襲撃して返り討ちに。お空の星になりました
ブロント竜・神也ATサイズの巨漢30代体内に生成したガスを使って攻撃するため、見た目の割に体重は軽い火気厳禁キャスター(第五)の宝具?に敗北、死亡。
エデスタス「ジョージ」オス?不明超巨体での船舶攻撃、強化された顎歯による海上破壊活動員突然変異+強化手術で驚異的な知能を有した鮫アーティラリストの宝具に敗北、死亡。
ロイコクロリディウム舞・舞不明死亡した相手の中に入り込み、その力を使う。ありえないほど派手な服の女
乗っ取った場合にも死体はありえないほど派手になる。
ヤクザのマスターを刺すも、駆けつけたヤクザに一刀両断されて死亡。
名前本名性別年齢特徴備考状態
デス()ヌクティア見た目は20代仮面をつけたグラマラスな女性一杯いるぶらついてる
シフゾウ緒方師父蔵老人シカのような角の生えたミノタウロス。頭突きが鬼強いボケ老人。常にエアガムを噛んでいる
タイガーアイオブザタイガー・ロックブックスペシャルアーツ「シューティングスター」のマスタリー右手指が常よりも一指多い
シヴァタカシ・クロダ美青年柴犬を凌駕する強力な戦闘力をもつ狂犬ひとなつこい
ベイビーチックヒナ・インヴィーノロリ変身能力性格は外見に引っ張られる
Tレックス・サウロ巨漢特殊能力はない
戦闘力はボスを凌駕するが脳はソフトボール並
近距離パワー型
Vermilinguaオオダ・ベロ・ソナタ痩身のおっさん「追跡者」狙い定めた獲物はけして逃さない舌がとても長い
凝り性
ルナーモステンツァン・ヤママイ推定20代膝まで伸ばした髪を自在に操る 真っ白い肌と透けるような水色の髪が自慢普段は立ちんぼ。副業で薬の売人もやる
クリケットベル・クリケットアラサー人生に疲れきった顔をした非戦闘員の歌手。ときどきバーのステージで歌うブルースやシャンソンが絶品
シーネトル長波平四郎不詳骨も筋肉もゼリーめいた軟体人間 指先に毒針を仕込んでいる水分がないと干からびて死ぬ
スパラックスレイ・ジェファーソン10代大量に隠し持った閃光手榴弾で標的の視覚を潰し、その隙に襲いかかる。獲物は短剣サングラスの下には眼球も眼窩もない
ベビーシッターベアチャン・小森巨漢30代〜40代抱きつかれたが最後、どんどん重くなるお茶(タンニン)中毒。瞳はつぶらでカワイイ
バニーちゃんラビ・バーナード50代寂しいと死ぬ能力者バニースーツを着ている
アリエス城戸夢兎不明よくわからない超能力によりアッパーカットで敵を吹っ飛ばす 普段は腕の良い鍛冶屋まろまゆ

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028438.png Edit

リジェン様によるティラシンちゃんが最も輝く瞬間をご覧ください Edit


Last-modified: 2014-04-12 Sat 20:39:22 JST (2234d)