企画/ゴルロア聖杯戦争

CHALICE WARS 
─── Extra Order ───




聖杯戦争開催にむけて Edit

一行で説明する今回の聖杯戦争 Edit


迷宮 Maze

4期聖杯 予定スケジュール Edit


準備期間について
1:09/26より準備期間。
2:聖杯戦争参加者にはまず仮名簿作成を作成していただきます。
3:続いて参加者同士で相談し、まとまったペアより名簿登録。
※ 期間内にペアの決まらなかった相手は運営側でランダムにペアを選出。
4:10/1の帰還までにペア選出を終わらせ、準備期間へと移行します。
5.準備期間とプロローグを10/3の冒険出発前として、帰還後より本戦を開始します。

本戦
1.本戦はチャプターごとに対戦相手を運営側が選出。
2.猶予期間の間に冒険などで力を付け(取り戻し)、決戦日に対戦相手と雌雄を決します。
3.また参加者は舞台となる地下迷宮を探索することができ、そちらでもトレーニングを積むことが可能となっております。
4.以上の手順を踏まえ、聖杯戦争の覇者と成り迷宮の最下層に眠るといわれる聖杯を見つけ出してください。


予選準備期間
仮名簿作成・ペア相談 9/26 ~ 9/30
 
準備期間(召喚イベントなど)・プロローグ 10/1 ~ 10/2

本戦スケジュール
Chapter.1st 10/3 ~ 10/9 (14組勝ち抜き)
 
Chapter.2nd 10/10 ~ 10/16 (7組勝ち抜き、トップ成績はシード枠)
 
Chapter.3rd 10/17 ~ 10/23 (シード枠を抜いた、3組が勝ち抜き)
 
Last Chapter 10/24 ~ 10/30 (シード枠+3組で決勝戦)
 
聖杯戦争終結 10/31...


第四次聖杯戦争について Edit


Info インフォメーション
今回の聖杯戦争はトーナメント制、シナリオキャンペーンイベント
マスターとサーヴァント、二人一組で迷宮の下に眠るといわれる聖杯を目指して頂きます
そして聖杯戦争の醍醐味ともいえる聖杯を巡る戦い、今回はトーナメント方式で参加者は戦って頂きます

Outline 概要
トーナメントに参加するサーヴァントとマスターは冒険における、冒険におけるステータス合計上昇値を記録し、5日間の合計を競っていただきます
その合計から勝者を決め、チャプターのラストである戦闘イベントにて結末を〆ていただきます
また区間中は腕試しとして、パートナーとの連携の強化、戦闘RPの練習など、迷宮へと足を踏み入れることができます
迷宮は複数の階層から構築され、それぞれの階層に移動できるのはチャプターの変更後のみ
つまり聖杯戦争という物語が進むにつれて迷宮の最下層に近付くことができるようになります

Schedule スケジュール
一週間を一区切りとして、今回の聖杯戦争は大まかに二つの工程があります

月〜金 猶予期間 (集計期間)
土〜日 決戦日 (イベント戦闘日)

猶予期間の間は決戦日に向けた準備となり、勝敗の判断材料となるステータス合計値の集計や対戦相手の情報収集などを行っていただきます
この間の戦闘は直接的な勝敗にはならず、私闘として扱われることになります。
私闘は原則的に禁じてはおりますが、情報を得るために行うことを推奨いたします。
詳しいことはバトルルールの項目を参照してください。
決戦日においては猶予期間の結果を元にイベント戦闘を行っていただき、次のチャプターに向けた〆を各自で行っていただくことになります

Rule ルール
前述でも説明した通り、今回は猶予期間のステータス合計上昇値で競うトーナメント方式になります
細かい説明をいたしますと、サーヴァントとマスターの二人のステータス合計上昇値を集計していただきます
また猶予期間中の依頼失敗で死亡した場合は、何度でもマスター&サーヴァントともに復活登録することが可能です
トーナメントで脱落せず、諦めないかぎり聖杯戦争を継続することができます

Battle Rule バトル ルール
基本的に戦闘をしたいならばサーヴァント、それをアシストする側がマスターという形になります。
マスターがサーヴァントの代わりに戦う例外もありますが、
前提としてクラスを与えられることで強化されたサーヴァント相手では、ただの人間であるマスターでは分が悪いということを覚えておいてください。
原則としてサーヴァントが戦闘の分野、マスターが作戦を立てる司令塔という役割分担になります。
 
サーヴァントは聖杯に捧げる供物なので、決戦日前の迷宮内での私闘、拠点や市街での奇襲は原則として禁止されております。
ですが完全に不能というわけでもなく、探索中の私闘は三(手)ターン(サーヴァントによる攻撃三回)まで許され、
それ以降は聖杯が私闘を感知し、強制的に拠点まで探索者たちを転移させてしまいます。
拠点や市街地での奇襲は監査役が周囲への被害を考慮して禁止ということにしておりますが、
監査役が気付かない範囲(※やり過ぎないこと。出来れば要相談)ならば認められている。
つまりルールを額縁通りに受け取るのではなく、如何にしてその隙をついて有利な状況を作り上げることが重要となることでしょう。
 
決戦日には迷宮内に決闘場(コロッセオ)が出現し、両者共死力を尽くして勝敗が付くまで出ることが適わない。
イベント戦闘スイッチをOFFにしていれば運営側で情報を補完し、勝敗を演出いたします。
敗退したマスターのサーヴァントは聖杯への供物として捧げられ、敗者必滅となりその場にて消滅いたします。


聖杯戦争設定 Edit


第四次聖杯戦争はこれまでの聖杯戦争と設定が大きく異なりますのでここに記載いたします。

聖杯
聖なる血を受けた杯、最高位の聖遺物であり願いを叶える願望器。
しかしながら聖杯戦争で扱われる代物はオリジナルではなく、同じように願いを叶える力を持つとされるアーティファクトを指す。
この土地で過去三度に渡って行われてきた聖杯戦争の聖杯と、今回発見された聖杯は別物である。
発見されたばかりの遺跡の最下層に安置されているとされる聖杯、その姿を見たものは誰もいない。''
サーヴァント
聖杯に捧げる供物として召喚された過去の冒険者たち。召喚された段階で自分がサーヴァントであることを自覚している。
これまでの聖杯戦争では英霊として召喚されたが、今回は土地の記憶を再生して復元・複製された高純度の魂。
再製された冒険者の魂は筐体(クラス)に分類され、現世に繋ぎ止める依り代を与えられる。
過去の冒険者が蘇生したのではなく複製として蘇り、マスターとなる冒険者からの魔力の供給が無ければいずれは消滅してしまう存在。
だが筐体(クラス)によって生前よりも能力が強化され、遺跡を探索する上での頼もしい相棒となることだろう。
今回の聖杯戦争はサーヴァントを従えたマスター同士が戦い、敗北したサーヴァントの魂を供物とすることで聖杯へと辿り着くことができるとされている。

マスター
聖杯を求め、サーヴァントを従え、迷宮を探索する当代の冒険者たち。
これまでの聖杯戦争では誰がマスターであるか不明であったが、
今回の聖杯戦争ではマスターであることが、監督官の手によって全員に公開されている。

監督官
大陸に拠点を置く聖教会から派遣された聖杯戦争における監督官。
今回の舞台となる遺跡を発掘したのも聖教会の人間であり、当初は教会の手で聖杯を手にしようと何度か試みたが迷宮の最下層へ辿り着くことができなかった。
従って教会の手による聖杯の確保は諦め、その土地の冒険者たちに知らせを出して彼らを使うことにしたのだ。
聖杯発見後の処置の自由、探索における各種バックアップなど聖教会は約束している。

聖杯の迷宮
数ヶ月前、郊外の森の中で発見され聖教会の手で発掘が推し進められている。
調査の結果、この遺跡に万能の願望機である聖杯が眠っていることが分かった。
だが聖杯に辿り着くまでには供物となるサーヴァントを従え、戦わせ、敗北者は生贄にしなければいけないことも判明する。
その上、遺跡の内部には罠が仕掛けられているだけでなく、既存のモンスターとは異なる怪物が徘徊していた。
このことから探索は困難を極め、教会の手では未だに第一階層の突破すら行われていない。


Q & A Edit


Q.人数制限はあるの?
A.人数制限などは設けるつもりはありません。端数であぶれてしまった場合なども初回シード枠を設けることで対処いたします

Q.オリジナルクラスでの参戦はできるの?
A.勿論です。参加者の独創力かつ既存の枠に捉われない柔軟な発想を期待しております

Q.完全新規参戦でないと駄目なんだろうか
A.サーヴァントに限っては新規登録の方が望ましいでしょうが、マスターポジションの方は既存登録での参加も認めております

Q.サーヴァントの条件は?
A.ありません。過去に存在していた冒険者ならば誰もがサーヴァントになれます。
  また存命または引退した冒険者が最盛期の姿で登場するということもできます。複製品ですので。

Q.うちの子は英霊にはなれないし...
A.まずは設定を参照してください。今回は英霊枠ではありません
  最弱のサーヴァントが最強を目指すのも面白いでしょう。

Q.ネタ枠で参加していいの?
A.お引き留めはしませんが、うっかり勝ち残って決勝戦まで行ったりすると泣きたくなるでしょうね。

Q.複製だと外見は生前のまま?
A.必ずしも一緒、ということはありません。筐体(クラス)を与えられた段階で衣装も変化したという設定をどうぞ。

Q.サーヴァントで名前を伏せてる意味はあるの?
A.はい。サーヴァントは過去に存在していた冒険者ですので調べればどういった経歴で何が弱点だったか判明してしまいます。
  聖杯をめぐる戦いでは相手の真名を探り、対策を練ることが重要となってくるでしょう。

Q.戦闘RP必須なの?
A.シナリオキャンペーンイベントなので戦闘RPをこなせた方が望ましいですが、必ずしも必要というわけではありません。
  もし戦闘RPが苦手という方や決戦日に予定が開けることのできない方は行間で戦闘を済ませたという扱いにしても構いません。
  その場合にはイベント戦闘スイッチ:OFFなどの指針を名簿に記載しておくことをお勧めいたします。

Q.決戦日になったら自分たちで勝手に戦闘を始めていいの?
A.決戦日になりましたら決戦場となるコロッセオが遺跡の中に現れます。
  イベント戦闘参加者には個別で新規にページを作り、そこで戦っていただきます。
  要するにそれぞれに疑似闘技場が用意され時間を気にせず戦えますが、
  次週まで長引かせてしまうと探索や次の決戦などに支障をきたしてしまいますのでほどよいところで切り上げてください。

Q.決戦日なのに予定を空けることができない...
A.上記でも記載しましたが参加者ごとの都合もあります。
  もし予定を開けることができなかったのならば、対戦相手のペアに報告した上で行間イベント扱いで済ませてください。
  あとは運営側で戦闘に関する勝敗をコロッセオに記載して、情報を補完いたします。

Q.トーナメントから敗退してしまった場合は?
A.これまでの聖杯戦争ではマスターの死亡、サーヴァントの死亡が通例となっていました。
  ですが今回は敗退するとサーヴァントのみ即消滅し、マスターは生存可能となっております。
  しかしマスターだけ生存しても遺跡の探索は不可能となり、事実上聖杯戦争から脱落して聖杯を得る機会は失われます。

Q.聖杯戦争から脱落したら即効でエピローグにしていい?
A.個人の裁量にもよりますが、待っていただいた方が賢明かもしれません。今回はマスターの生死は問いませんので生存できますし。
  また予定では終盤、とある展開で脱落したサーヴァント&マスターに出番が巡ってきます。
  聖杯戦争終結後に公式エンディングも入りますのでその時までお待ち頂ければ尚幸いかと。

Q.キャパに余裕がもてません。幼馴...ゲフンゲフンを締めようと思います
A.キャラを締めるのはお待ちください。今回の聖杯戦争は性質上、トーナメントですので初週から半数が脱落します。
  そうなりますと以降はぼんやり見て待ってるだけになりますので今あるキャラクターを閉じるとぶっちゃけ暇になるでしょう。

Q.サブ運営は何をすればいいの?
A.メイン運営はチャプターごとの対戦者の選定、聖杯戦争進行での準備、探索拠点の管理、迷宮探索におけるGM、メインシナリオ展開の調整と修正を行います。
  サブGMには上記の迷宮探索におけるGMを手伝っていただきます。
  内容としましては探索中の罠や徘徊する怪物との戦闘、参加者同士の戦闘の引き合わせなどの管理をお願いするかと。
  詳しいことは立候補者が現れてから、相談室などを利用して相談いたします。

Q.初参加なのでよく分からない。テンプレとか置いてない?
A.こちらをどうぞ。


Q.ていうかエンディングまで辿り付けるの?
A.善処します。


参加受付 Edit


  • 新規に仮の設定用ページを作ってアピールするのもアリ…むしろ推奨!(聖杯/○○でページ名を統一)
    • 開戦後はちゃんと消すなど管理・処理を忘れずに

キャラクター作成についてはこちらのガイダンスをご参照ください

編集:聖杯/参加受付
 
お名前:
  • - 参加を締めきりました -
    • ランダムペア抽選を行います。未だ未定の参加者は運営室までお越しください
  •  

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照


参加者一覧 Edit


参戦中第一回戦脱落第二回戦脱落第三回戦脱落


ステ / 戦歴マスター一言ステ / 戦歴サーヴァント一言
/シィナ見返してやるんだからっ / セイバー(巨)全ては主の為に
/199AM/クレア当地での行動を開始します / ライダーえっと・・・がんばりますっ(小さくガッツポーズ)
/明日香満漢全席…いや、まあお腹膨れたら
何でも良いや(ぐきゅるるる…)
/ マーチャント商売繁盛!
/ラウリィここが不思議のダンジョンか… / キャスター(嘘)聖杯を我が主の手に
/季來つまらない願いかも、しれないけれど / セイバー(赤)護り、断つ
/トバルほんじゃ、まったり頑張ろうか / アサシン(忍)シュシュっと惨状でござるー
/ローテローゼこの戦いで自分自身を見据えますわ / ジャッジメント正義と、我が主のために。
/
キフィ“魔女の息子”は伊達じゃねぇ / キャスターお前もわら人形にしてやろうかー!
/
リコール力は手に入れた
なら、後は勝つだけ
/ ライセンサー?フッ、キミが何を思おうと構わん。好きにすればいい……
皆まで言うな……先刻、承知だ!
/
ヴィリディス僕はやり直す
今度は弄ばれたりなんかしない
……ところでこのサーヴァント…
/ 女王予め言っておくが
わらわは痴女ではないぞ
/
リーアさぁ、語られぬ詩篇とやら! この俺が吟じきってやろうじゃないか! / リプロダクター……。
/
ガゼットこの戦いが終わったら俺…… / ダンサー?さあ、素敵な夜を始めましょう!
/
ジェーン働け、マーセナリー。私はそれ以上を求めない / マーセナリー良いだろう。せいぜい契約とやらに従おうじゃないか
/
スィーニ取り戻したいものがあるの。何を犠牲にしても。 / セイバー(黒)……闇に抱かれて夢を願え。現の全てを投げ打って……くくくく
/
四星にゃんにゃん娘々四星にゃんっ♡ / ダブルキャスト?とりあえず、部屋の掃除でもしましょうか
/
ラヴィニア先行き不安すぎるのです / バフーン道化に出来るのは踊ることのみ、ってねー
/
アルム少々のイレギュラーは想定内です ええ、想定内です / アサシン(黒衣)突然呼び出された挙句にはずれ扱いってのは、中々に。
/
紅蓮往くぞ、聖杯とやらを我らの手に / セイバー(侍)神に逢うては神を斬り 仏に逢うては仏を斬る
/
グラフィカご飯はまだですかいのぉ / 黒手紙三日前に食したと記憶しているが
/
シャレットやるからには勝たねばな / ガンスリンガーさて、一仕事だな
/
ホッケドゥまいったね、参加しなきゃ調査できないとは / キャスター俺の力を貸しましょう
/
ヴァディムジャックポット狙いで行く / ランサー(地味)…マスター、ちゃんと働きましょう
/
ベル見ててね、お父さん、お母さん…… / バーサーカーマスター、指示をお願いします
/
ラキュ?なにこのおっぱい率、皆もげろ! / ウィッチなんだか娘が出来た気分だわ、ふふっ
/
シャノン……ランサーは勝つわ / 鈍足ランサーここかい、祭りの会場は?
/
アルスわたしのような人は、わたしだけで十分 / グランドマスター皆さん、強そうですね
/
剣馬小細工は要らねえ!
真正面から勝ちを掴むだけだッ!
/ セイバー(ゆるふわ)頑張りましょう? 死なない程度に死闘を演じながら、ね?
/
シズカ私たちは負けない…! / ストライダーどうせ降って沸いたような人生だ…


その他 Edit

告知 info Edit


聖杯戦争に関する告知欄です。イベント進行などの情報が記載されますので設置することを推奨いたします。名簿にどう組み込むかはお任せで

#pcomment(聖杯戦争/告知,1,,reply)

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • 200年度 告知掲示板
    • 進行イベント 告知
      • ● 仕様変更のお知らせ ●
        探索系施設を利用される場合、事前に予約を行ってください
        予約時間の応じて運営側が待機いたします
      •  
      • ● 3rd.Chapter 猶予期間 ●
        10/17~10/21
        3rd.Chapterだけ予定を変更しまして、帰還後より決戦期間へと入ります
      •  
      • ● 3rd.Chapter 決戦期間 ●
        10/21~10/22(10/23)
        3rd.Chapterだけ予定を変更しまして、帰還後より決戦期間へと入ります
      •  
      • ● Last.Chapter 序幕 ●
        10/23 21:00~(予定)
        迷宮の内部と集会場にて同時イベントが行われます
        迷宮内は勝ち残った4組、集会場には脱落したマスターの方々にお集まりいただきます
      •  
      • 運営かわったり仕様かわったりしてますのでここにもかきます -- 運営代行 2011-10-25 (火) 20:27:27
      • 決勝組の扱いについて
        現在決戦イベント中です。合同での話し合いにはこちらをご利用くださいませ -- 運営代行 2011-11-08 (火) 22:47:05
      • 敗退組の扱いについて
        敗退組の皆さんにはシスター率いる複製軍団と聖杯簒奪を目論む教会と戦っていただきました。お疲れ様でした!
        塔は爆破されていますが別時間軸扱いでサーヴァント復活イベントをしていただいても構いません。
        エネミーの複製サーヴァントについて
        出して欲しくない人たちもいるので運営側では出しません。参加者が各々で処理してください。自分の複製のRPなんだから自分でやろうね!!!
        サーヴァントの復活について
        各ペア自由でいいです。相方と相談しつつ復活したい方は復活してください
        無論復活せずに消えてもOK。ラストイベント期間中だけ復活でもOK。ペアで相談の上ご自由にどうぞ
        復活の理由ですが、聖杯の力でどうこうとかまで指定しないので、理由は各々が勝手につけてください。黒歴史大好きなこやすならいくらでもできるだろ!!
        聖杯終わった後の扱いもそれぞれ自由にしてください、原作も終わってから次の戦争開催までずっと生き残ってる図太い金ピカとかいますし
        GMのイベントと時間あわねぇよ死ね
        うるせぇ一人遊びしろ、もしくは他のペアとイベントしろ
        再世の塔を利用する際に
        GM欲しい場合はまず相談室へどうぞ。イベントをしたい当日に言っていただいても構いませんが、予定がわかっている場合は事前にご連絡いただけると嬉しいです。
        サーヴァント復活等のイベントを自分達で進めたい場合は、どの階層も好きな時間に好きなように使っていただいて構いません。
        ※塔の中の場所はいくらでも増やせますので場所が足りない場合は遠慮なく言って下さい。 -- 運営代行 2011-11-08 (火) 22:47:05
      • 最終決戦の時間軸について
        今回、最も多くの参加者の頭を悩ませている問題です。
        これには現運営陣も、同じ思いを抱いております。
        曖昧なままに進行して頂くのが此方の理想ではありますが
        それでは皆様に多大な負担を強いることになるでしょう。
        故に、一定の指針として塔が立ち、宣戦布告から数日後という舞台背景を提示させて頂きます。
        また、前運営である企画者から200年12月終了までという話が
        以前のイベントで発表されました。
        我々はこの二つを照らし合わせた上で、進行、運営させて頂きます。
        勿論、物語の締めを、我々は強要は致しません。
        今回の発表については、以上とさせて頂きます。
        質問等御座いましたら、相談室までお問い合わせください。 -- 運営代行2 2011-10-27 (木) 22:14:30
お名前:


バナー Edit


企画/ゴルロア聖杯戦争/4期

[[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst041068.png>企画/ゴルロア聖杯戦争/4期]]

企画/ゴルロア聖杯戦争/4期

[[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst041069.png>企画/ゴルロア聖杯戦/4期]]

企画/ゴルロア聖杯戦争/4期

[[http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp011462.png>企画/ゴルロア聖杯戦争/4期]]




Last-modified: 2011-10-05 Wed 00:51:45 JST (3341d)