頭上にもな

  • (同行挨拶をしていいのか再び悩んでいる男) -- ルベウス 2013-05-30 (木) 21:53:14
  • -- 2013-05-27 (月) 19:29:42
  • -- 2013-05-27 (月) 19:29:34
  • -- 2013-05-27 (月) 19:29:27

  • あら……今日は居ないな…せっかくちゃんと切った肉用意したっていうのに…
    … ………ま、いっか。また今度来るかな〜 -- エイレーン 2013-05-20 (月) 22:05:04
  • わふ…ヴィル先輩と喧嘩でもしたのかな… -- キエル 2013-05-20 (月) 20:54:41
  • (ハードラー君不在の噂を聞きつけ 封鎖区画にまた一際大きな木を植え付けに来る)
    よしよし
    (ご帰宅の際にはまたぶっ倒れて何かの目印にでもなるかもしれない) -- ドミニク? 2013-05-20 (月) 20:45:04
  • (いつもの日課 いつもの日常)
    (授業が終われば彼の元へお茶や食事をしたり、勉強をして過ごす放課後)
    (何も変わらない日々が、いつまでも続く様に錯覚していた様に思う)
    ……ハードラーさん?
    (がらんとした、人気のない部屋)
    (手にしていたケーキの箱が落ちて、ゆっくりとその場にしゃがみ込んだ)
    ……? ……どう、いう……事?
    (彼が居ない事を理解するのにも、落ち着くのにも……暫しの時間が必要だった) -- ジギタリス 2013-05-19 (日) 23:52:08
  • ハードラー……?(本来、この場所に居るはずの友人の姿が見当たらず)
    ……まさかとは思うけど。(先日自分のもとへ傷だらけでやってきた、同じくここに居るはずの友人を思い出す)
    アンタ、どんだけ不幸だってんのよ……!(ぎゅ、と拳を強く握りしめ、ヴィルから受取ったひそひそ石を取り出すのだった) -- ルベライト 2013-05-19 (日) 22:49:12

  • ガランとした部屋(下のツリーは過去時間のまま継続していいのよ)

  • ハードラーさんお待たせしました…… --ジギタリス@浴衣
    • お、来た来た。OK、それじゃァ会場へ…行く前に、打ち合わせしておく必要があるッぽいゼ?
      具体的には「書き込む順」と「判定の宣言をする人」、あとは4ヶ所の回る順番だが、時間がなければ3ヶ所でもいいらしいな -- ハーディ@浴衣 2013-05-18 (土) 22:47:24
      • (//色々テンパっててごめんなさい…!土下座)
        打ち合わせ……了解です
        どちらから描きこむかと、判定宣言がどちらか、を決めるのですね……ふむ(よみこみちゅう -- ジギタリス@浴衣 2013-05-18 (土) 22:52:00
      • 出来れば……私だと描きこみ初めでミスすると恥ずかしい上に修正大変なので先に書きこむのを出来ればお願いしたいですが……判定宣言はどうしましょうか -- ジギタリス@浴衣 2013-05-18 (土) 22:54:27
      • いいさ、慌てるコトもねェよ(//いいのよ)
        そうすると、まずはエスコートする俺が書き込む(軽く状況描写)
        あとはてきとーに怯えたりしつつ会話して、判定の宣言をアンタがヤル、ってコトで
        回るのは…時間的に3ヶ所かなァ?4ヶ所行くかい? -- ハーディ@浴衣 2013-05-18 (土) 23:02:32
      • ありがとう……(//ありがとうございます、落ち着きます)
        はい、お願いしますね…… 判定の宣言はタイミング見て行います(頷いて)
        出来れば4箇所行きたいですけれど、時間的にかかるようでしたら3箇所で……という感じで行きましょうか……? -- ジギタリス@浴衣 2013-05-18 (土) 23:06:51
      • 特に見ておきたい、外したくない場所や、出来れば最初に、あるいは最後にしたい場所の希望があるなら言ってくれ
        特になければ、悩む時間ももったいないし上か下から真っ直ぐ、でいいかな? -- ハーディ@浴衣 2013-05-18 (土) 23:16:28
      • 折角の肝試しですし墓地は行きたいのが希望で、他は特にないです。順番もお任せします(OKです、と頷いて) -- ジギタリス 2013-05-18 (土) 23:21:01
      • OKだ、じゃあ深く考えず上から順に制覇といくかァ!まずは廃工場から、利用宣言も俺がやっておこう -- ハーディ@浴衣 2013-05-18 (土) 23:34:09
      • はい……お願いします……楽しみですね(にっこりしながら一緒に廃工場へ向かう) -- ジギタリス 2013-05-18 (土) 23:35:49
      • (事故になる原因になるとあれなので此方に絵を乗せる私) -- ジギタリス 2013-05-19 (日) 00:42:13
      • (湖畔の) -- 2013-05-19 (日) 01:26:05
  • ……とまあ、これが俺の考えた作戦だ。長々と説明したが、頭のわりーテメーに向けて要約してやるよ。
    もうすでに警戒状態にある公安の目的は脱走する俺を捕縛することだ。その目的を、不幸にも達成させねーために。
    今夜はテメーの異能を全開にしてもらう。その中でも、俺の異能を全開にすりゃ、テメーの異能の間を掻い潜って、目的を達成出来ると俺は確信してる。
    いきなり話したが、大体分かったか? 納得したか? 何か質問はあるか、ハードラー。 -- ヴィル 2013-05-18 (土) 21:33:22
    • 理解はできても納得はできねェ、質問ならある
      …どォして一人で勝手に逃げ出さなかッたンだ?それなら俺も…知らないフリくらいはしてやれたさ
      そンな話をされて、俺が素直に従うと思ったのかよ。今までと何も変わらねェ、俺は動かない、何もしない、協力はできない
      (腕を組んで椅子に座ったまま、テコでも動かない構え) -- ハーディ 2013-05-18 (土) 21:49:03
      • 理由は二つある。一個は、テメーが断ると思ったから、あえて話したんだ。力づくでも従わせてやるつもりでな。
        ……ハードラー。テメー、いつまでこんなところに引きこもってるつもりなんだよ。実際出れるか出れねーかの問題じゃねえ。
        テメーが、テメーの意思で、本当にこんな場所にいてーのか、聞かせろよ。そうやって、おとなしく一生実験動物してるつもりか? -- ヴィル 2013-05-18 (土) 21:58:16
      • ンなワケあるか莫迦、俺だって出られるモンならサッサと出ていくさ
        …けどよ。まだ、ダメなンだよ。さっきテメェは『異能を全開にしろ』ッて言ったよな?
        全開も何もあったモンじゃねェ、俺のチカラは俺の意思ではどォにもならねェンだ。このままじゃダメだ
        異能を研究するにも訓練するにもココが一番マシだから、望んで…望んでるワケでもねェがココに居るンだよ
        それによ。実験動物だってな、なンかの役に立つハズだろ。制御できない異能に苦しんでるのは俺だけじゃねェ
        何か解ればソイツらだって救われるかもしれねェ。違うか?なら…いいじゃねえかよ、モルモットだって… -- ハーディ 2013-05-18 (土) 22:14:40
      • ……良くねーよ。それじゃ、俺がムカつくんだよ。(珍しく、本気の形相で言う)
        ステイシアも、テメーも、似たようなこと言いやがって。 テメーが我慢すりゃ、世界全てが救われるみてーな賢しい面しやがって……。
        テメーも、俺にゃ言われたくねーだろうが、生きてりゃ多かれ少なかれ誰かに迷惑掛けるもんだ。それを、誰かが緩和してくれるのをじっと待ってて、テメーの今が犠牲になっていくことが、俺にゃ耐えられねーんだよ。
        結局、その偉い誰かがテメーの異能暴けなかったら、テメーの人生無駄にし損だぞ。あいつらは次があるかもしれねーけど、テメーの今は今しかねーだろ!!
        自分じゃどうしようもねーって諦めてる限り、テメーの手でテメーの問題が解決することは絶対にねーんだぞ!! やれよッ!! 自分の異能の制御くれーよ!!
        ……そのための、テメーが必死になれる契機を。……作ってやるよ。 一度しか、やらねーからな。 良く、その諦め切った目を開いて、見てやがれ。
        (ハードラーと距離を取ると、静かに、膝を着いた) -- ヴィル 2013-05-18 (土) 22:31:36
      • …待て、テメェなにを始めるツモリだ?
        (その真剣さと異様な雰囲気に圧倒されつつ) -- ハーディ 2013-05-18 (土) 22:55:52
      • (――自分勝手に生きてきて、目に入る者全てに喧嘩を売ってきた。己の成したいことは全て己の力で成してきた)
        (そんな男が、ゆっくりと着いた膝に続けて、静かに。――額を、地面に着けた)

        (生まれて初めて。男は、誰かに対して、頭を下げていた)
        頼む。 ……助けたい、奴がいるんだ。 俺一人の力で、どうにかならねーって、諦めることが出来ねー奴が。
        これが、2つ目の理由だ。……テメーが、テメーの異能をどう思ってるかとか、それがどうにかなるもんじゃねーとか、そういうことを抜きにして。
        今の俺が頼れるモンは、そのどうしようもねーテメーの異能と、テメーの協力だけなんだ。
        頼む。ハードラー。……力を、貸してくれ。(悔しさと、惨めさで、噛み締めた歯や握りしめた拳から血を垂らしながら、喉奥から言葉を絞り出した) -- ヴィル 2013-05-18 (土) 23:06:29
      • (あまりにも予想外の土下座…このプライドの高い男の見せた、気高くも惨めな姿に頭が真っ白になり)
        (そして…)(気がつけば自然に笑い出していた)
        ッハハハハハハ!!ハハハハハハハハ!!!!
        …おい、いつまでも這いつくばッてンじゃねェよ。ツラァ上げろや莫迦野郎
        莫迦が…ホント、テメェは大莫迦野郎だよ。最初に言え。「助けたい人がいる」ッてよ
        任せろ相棒、テメェが誰かを助けるッてンなら、俺はテメェを助ける。…ああ、任せておけよ親友
        (笑いながら制御リミッター(飼い犬の証)を引きちぎる)
        こッからどンな天変地異が起きようと、テメェは必ず突破する。そォだよな?さァ、大騒ぎ(カーニヴァル)の始まりだ!
        (勢いよく扉を開け放った) -- ハーディ 2013-05-18 (土) 23:30:08
      • (ようやく笑いやがったか。俺の前じゃスカして気取ったような笑いしかしねーやつが、ようやく心から笑いやがった)
        (口元の血を拭って、立ち上がる)二度とやらねークソ茶番だボケが。外で言いやがったら面の皮剥ぎ散らかすぞテメー。
        (牙を剥いて笑いながら、ハードラーと拳同士をゴツッと合わせ)
        任せるぜ相棒。最初に会ったときから言ってんだろ、テメーとは一度大暴れしたかったってよ。……期待してんぞ、親友
        (嗤いながら束縛の象徴(飼い犬の証)を引き千切る)
        当たり前だろッ、俺を誰だと思ってやがる、手ぇ抜いて生ぬるい凶運撒き散らしてんじゃねーぞ!
        四年も待たせやがって、行くぜ、馬鹿騒ぎの始まりだッ!!
        (ハードラーが自分で開け放った扉を潜って、二匹の狂犬が夜の町に不幸と混乱を撒き散らす為に笑いながら進んでいった) -- ヴィル 2013-05-18 (土) 23:39:35
  • ……あの……ハードラーさん……今、大丈夫かしら?
    (冷たいピーチティーと果物のゼリーをお土産に。いつもと違うのは、手袋が無いのと、何かの書類を持っている事) -- ジギタリス 2013-05-18 (土) 02:10:03
    • ああ、問題ないが…なンだ?なにか変わったコトでも(眉をひそめ)
      …あったみてェだな。まずは座って、落ち着いて話してくれ -- ハーディ 2013-05-18 (土) 02:39:57
      • ええ……実は。今日はとっても不愉快な公安の飼い犬が来ましてね?
        (紙コップに紅茶を淹れて、ライチや桃、オレンジ、葡萄のゼリーを出せばどれが良いですか?と聞きながら)
        ……こんなものを渡されました(渡す書類は公安委員会からの彼女の異能データについてのものだった)
        (発動当初から暫くは異常性から危険ではあったものの……最近はそれも徐々に収まっており)
        (日によっては毒薬や劇薬以外の物質が検証されている日もあった)
        (//すみません、文通スイッチお願いします おやすみなさい) -- ジギタリス 2013-05-18 (土) 02:48:01
      • (//あい!こちらも今夜はもう寝ますねー) -- ハーディ 2013-05-18 (土) 03:11:55
      • (それほど考えず桃のゼリーに手を伸ばして)
        …公安の…コレは監視レベル引き下げ?コッチは…報告書か?ふゥん…「低下」「軽減」「能力制御の可能性」…
        (書類をめくり、次々にデータに目を走らせる)
        なンだこりゃァ、軒並み危険性が薄れてやがる。コレは…「イイコト」なンだよな…?
        唐突にも思えるが、他人を傷付けずに済むなら当たり前の生活が許される…そォだろ?
        …だが、その顔は素直に喜べねェッて感じだなァ。ワケが分かンねェンだからソレも当然、か…? -- ハーディ 2013-05-18 (土) 12:13:43
      • ええ……以前の様な生活を送れるのは何よりですし……
        ……嬉しくない訳ではないですが……何故最近になって急に……?とも思いますし
        異脳が退化しているか……とも思ったのですが。変化している可能性もあるんです、よね……(物質反応の辺りを見つつ、疑問がぬぐえない様子で) -- ジギタリス 2013-05-18 (土) 23:00:26
  • 来月同行で……僕の動物的第六感がこの空間が危険だとつげている。何かありましたね?
    (おみやげに食料を差し入れ。期せずして粉プリンとか入ってる) -- カミル 2013-05-18 (土) 01:08:08
    • おッ、来月一緒かよ。よろしく頼むゼ!
      …で、まァ、その予感は正しい。ギザ歯のペットが増えた、めっちゃ凶暴な新人殺しの、な(イヤそうな顔で)
      おお、差し入れサンキュー!む、溶かして混ぜて冷やして固めるだけ…コレならアノ野獣でも作れるだろ
      しッかしなンつーか、こう、アレだ。慣れねェよなァ、他人が近くに居る生活(まんざらでもなさそうな表情)
      それにしても…(しげしげとカミルを眺めて)
      以前ココに来たときはずいぶんと頼りなさげに見えたモンだが、勘も働くし頼り甲斐がありそうになッた…か?
      まァ多少は成長してくれてなきゃ困るしな、ウン。来月は楽をさせて貰えそォだな、こりゃ -- ハーディ 2013-05-18 (土) 02:04:52
      • あー……(嗅覚強化。それっぽい匂いがした。あと粉プリンとは別にプリンくさい)
        先輩の不幸もそこまでいきましたか、いや、この分だと不幸じゃなさそうかな。
        粉プリンを溶かして混ぜたあたりで飲んじゃいそうな人ですけど、人恋しいときには悪くないものなんですね。
        ……そうです?(あまり当人に実感はないが、探偵部で揉まれたお陰か内外が少しは成長していた。『勘』は特に)
        努力します。とりあえず、不運で足を踏み外したりしないように。 -- カミル 2013-05-18 (土) 02:11:59
      • 結構な不幸だと思うンだがなァ…あの駄犬、大飯食らいだしよ
        …そうさな、やっぱり見間違いかもナ?(からかうように笑うと)ウソだよ頼りにしてンよ
        当日もシッカリ、その調子で油断せずに頼むゼ! -- ハーディ 2013-05-18 (土) 03:11:06
  • なんか野獣が住み着いたと聞いた、っす。大丈夫っすか、ハーディ先輩かよわいから襲われたりしてないっすか?(例によって色々持ってきながら) -- ジロー 2013-05-16 (木) 22:41:34
    • アイツはよ、キバを剥いてくるヤツしか相手にしねェのよ
      俺みてェなフヌケは最初の出会い頭にイッパツ食らっただけで、アトはなンにもナシさ(肩を竦めてみせる)
      ッと、毎度ありがとよ。これからは少しは儲けが出るかもしれねェぞ?なんせ奴ァ俺の三倍は食うかンな!
      マ、踏み倒される可能性もあるけどナ -- ハーディ 2013-05-17 (金) 01:39:47
      • 知ってるっすけどね、何度かやりあった仲っすからそういう奴だってのは知ってるっすよ。ただ、なんか因縁があるみたいな噂聞いたことあるっすから、それでちょっと気になっただけっす
        ラブラブ同居生活をしてるっていうなら何も言わねえっすよ。…お幸せに、っす(にこぉ…と無意味に暖かな笑顔)
        …あー、そういやアイツには食わせた事ないっすね俺のラーメン。…まぁその内食わせにいくっすか、しゃーねえっす。(口ぶりからするに、ハーディの同居人とは何かあったようで)
        食い逃げは絶対にゆるさない、それが俺のジャスティスっす…故に、もしそうなったら喧嘩始まると思うっすから、サメ野郎の分のお代も用意しといて下さいっすハーディ先輩。 -- ジロー 2013-05-17 (金) 22:41:14
      • インネンなンてモンじゃねェよ、別にどうッてコトもない、ごくありふれた…まァイイや。ツマンネェ話だしナ
        …で、ダレとダレがラブラブだッて?ええ、おい?なンだよソノ生温かい視線はよォ!
        ッたく、どいつもこいつも人をホモ扱いしやがッて…。ンだよテメェこそヤツと因縁がありそォだナ
        何があったかは知らねェが、真っ正面からガツンとカマしてやンな。ヤツとヤルときゃ相討ち覚悟がイチバンだゼ
        経験者は語るッてヤツさ。まァ、もうブツかった後かもしれんが
        それと俺の財布はアテにすンなよ、なんとしても本人から取り立てろ。俺ァギザ歯野郎の保護者じゃねェンだ!
        (既にかなりの被害を受けていたようだった) -- ハーディ 2013-05-18 (土) 00:44:44
  • ハードラーさん四年生になったと聞きました、おめでとう……でいいのかな
    お祝いされるような事でもないですね、今思えば -- 美月 2013-05-16 (木) 08:25:00
    • 二年かけてッからなァ、まァめでたいとは言えねェか
      今年1年で四年生を終わらせて卒業できたら、そンときゃ素直に祝福してくれてイイゼ
      そォいうソッチも無事進級したみてェだが、同級生にダメだったヤツはいたか?
      いるンなら俺なんかよりソイツのトコロに慰めに行った方がイイんじゃねェのか -- ハーディ 2013-05-17 (金) 01:31:19
      • それもそっか、それじゃあ卒業が決まった時にでも改めてお祝いと言う事で -- 美月 2013-05-17 (金) 08:11:04
      • もう行きましたのでご安心ください、やっぱりそれなりにショックだったみたいですが……ええ吉岡さんと言う例外を除いては(こくこく)
        それはそうと学園災害認定を受けてる場合の卒業はどういう扱いになるんでしょうね?
        ギザ歯の人は卒業後に認定を受けたと聞いてるのでまた別かもだけど、逆もあるのかなーと -- 美月 2013-05-17 (金) 08:14:42
      • さァて、そこンところは俺にも分かンねェがナ。一応は研究科に進むコトになるだろォが、その先となると…
        なにしろ向こうはコッチを何回だって落第されられるンだ、卒業させる気がないンなら
        ホントに知りたきゃ第七の連中にでも聞けば…あのいけすかない副室長なら、詳しいかもしれんが
        まァ、俺がココを出たトコロで異能を制御できないなら災厄を振り撒くだけだしなァ
        自力でなんとか出来るようになるまではココで隠居してるだろォよ -- ハーディ 2013-05-17 (金) 14:01:03
      • そうですよね、やっぱりその異能を何とかしないと、って最初に戻っちゃうか
        とりあえず不毛とまでは行きませんけど、考えてもすぐ結論が出ないような事は置いておいて……
        これは進級のお祝いと、あと新しい同居人に色々食べられたという噂を聞きまして(プリンだの色々なスイーツ差し入れである) -- 美月 2013-05-18 (土) 00:50:14
      • あ、ありがてェ…!なンせアノ野獣、計画性ッてェモンがなくッてよ…(しみじみと)
        隠しておいた来客用の菓子が全滅だゼ、ッたく。罰としてこのプリンは俺サマが全部食ッちまってもイイんだが…
        まァな、好物だしナ。俺と違ってこんなトコロに閉じ込められるのに慣れてねェからストレス溜めてるだろォし
        とっておいてやッかァ、しゃーねーなァ!(氷室にプリンその他生菓子をシュゥゥゥ!) -- ハーディ 2013-05-18 (土) 02:13:52
      • (プリンを冷蔵庫にシューッ!するのを見て曖昧な笑みを浮かべつつ)なんて言うのか、わざとやってませんハードラーさん?
        なんて言うのか、一人で過ごしてた所に相棒が出来てはしゃいでる様にも見受けられます(そんなに嬉しかったんだ、と顔で語るのである)
        一応お菓子全部食べられて荒れてると言う噂を聞いて持って来たから、ギザ歯さんに食べられる前に食べてくださいね?
        それじゃあ今日はこれでー(とゲートを開いて戻るのでした、目的地以外の場所に繋がったと言うのはまた別のお話) -- 美月 2013-05-20 (月) 08:28:33
  • おのれツボミン! -- ハーディ 2013-05-16 (木) 02:30:44
    • (カラスが飛んでった)
      「オレジャナイ」「ツボガヤッタ」「オノレツボメ」「ナンテヒドイコトヲ」「スンダコト」 -- レイヴンス? 2013-05-16 (木) 03:26:01
  • (//普段なかなか拾えない不運あたりのお話をこっそり消化) -- 2013-05-15 (水) 22:40:18
    • (//かわいい!なんで毎回この人こんなにけなげであざといんですかね…?強キャラすぎる…) -- ハーディ 2013-05-16 (木) 03:16:36
  • なんだか久しぶりに此処に来てみたよ、どうだい、元気にやれてるかなクライン君。君の大事な先輩が遊びに来てあげたんだよ、歓迎してよ。 -- ウソイ 2013-05-15 (水) 21:03:52
    • そンなピッカピカの一年生みてェなカッコしたセンパイがドコにいるッてンだよ…(アタマを抱える)
      つーか歓迎されるとマジで思ってンならお笑いだな嘘屋(ライアー)、テメェに出せる茶菓子はねェよ!
      …なんせ、あのギザ歯ヤローが全部食ッちまったからよォ…せめて紅茶だけでも飲ンでけ

      (正直コイツがセンパイどころか教職員だろォと生徒会長だろォと、たまたま学園に住み着いただけの魔神だろォと、今さら知ったコトでもねェしなァ…) -- ハーディ 2013-05-16 (木) 03:09:41
      • えー。酷いなぁ、僕のこと嫌いになっちゃったの……。僕、かなしい、くすん。
        なんて、当然嘘だけど。あぁ、ほんとに同性で同棲してるんだね。皆が寝静まった夜に不運な間違いが起こったりしないよう気をつけてね。
        なんていうかねえ、物語も1クール目を終えてちょっとばかし気が抜けちゃってるっていうのもあるんだけれど。
        君等、僕の後輩組も卒業したりしなかったりで意外と感慨深いものを味わえたし。
        僕も意外とアンニュイになってるのかもしれないなーなんて(紅茶飲みつつ) -- ウソイ 2013-05-17 (金) 19:06:57
      • アンニュイ、ねェ…?
        ウソにしろホントにしろ、テメェがそんなメランコリックに浸るタマとは信じられンが…まァそンなトキもあるカモな(ため息)
        で、俺らの物語(シナリオ)を見守ってくれてたセンパイは、自分の世界(ゲーム)管理進行(マスタリング)を放置してブラブラしてるッてェワケかい
        …なんとなく、今日の戯れ言(セリフ)はウソじゃないように思えてきたゼ、センパイ。どっか投げ遣りに見えるンだよ -- ハーディ 2013-05-18 (土) 00:33:46
  • ホントにこんなトコにいんのかなぁ〜……(封鎖区域をうろうろする) -- エイレーン 2013-05-14 (火) 19:30:24
    • キョロキョロと誰かお探しかァ?ココには俺しか…いや、最近ギザ歯野郎も増えたが、まァ二人しかいねェぞ
      で、ドッチの客だい、ツノの兄ちゃん。どっちにしても、ロクな結果になりそォにはねェがナ -- ハーディ 2013-05-15 (水) 01:54:27
      • お、いたいた。マジでこんなトコにいるのね…いや、お兄さんで合ってるよ。ああ、そうそう……ほれ、手ぶらで来るのも悪いからさ、差し入れ -- エイレーン 2013-05-15 (水) 18:12:02
      • …なァ狩人(イェーガー)、その気持ちと肉はありがたく受け取っておくがな
        さすがに原型はあまり留めていない方が、なンつーか、その、文明人にとっては嬉しいンだゼ…
        で、要件はなンだい?知ってるとは思うが一応警告しておくと、ココは俺の…【凶運】の異能者の隔離場所でな
        あンまり近寄るコトはオススメできねェ危険地帯なンだがな -- ハーディ 2013-05-16 (木) 02:49:58
      • 形がある事で捌きたての新鮮ですよ〜アピールだったんだけどなぁ…ハハハ
        ああ、ちょっと異能について聞きたくてさ…なんかそれで寂しくしてるって聞いたからさ……不幸になるのを承知で来たって訳だよ
        本当に周りまで不幸にするっていう異能なの?どうやってわかったんだ??(ちょっと興味津々な顔) -- エイレーン 2013-05-16 (木) 08:20:43
      • なンつーか、こういうストレートなのも久しぶりッつーか懐かしいモンだなァ…
        まァアレだ、運なんて数値化できねェのは分かるダロ?だから、そういう意味じゃ俺の異能ッてのは測れないンだよ
        ただまァ、観察して統計とって、なンてヤルまでもなく異常なのはハッキリ分かる。データ集めるのは研究のためでしかねェ
        まァ今は一応リミッターも着けてッからソコまでヒドいコトにもならンが、着けてねェときなら、例えば…
        そォだな、テメェの足下が崩れ頭上から落下物、横から突風で煽られた立て看板が飛んでくる、くらいはアタリマエだッたナ
        不運程度で災害級ッてのも大げさに聞こえるが、そうでもねェ。パターンは大まかに分類すりゃ二つ
        1.ちょっとした不幸が連鎖して大災害を起こす「連鎖型」、2.恐ろしく低い確率でしか起こらない大災害が発生する「単発型」
        どっちにしろ都市壊滅級の災害も日常茶飯事ッてェワケだ。隔離地区(こんなところ)が必要なのも理解できるな?
        分かったなら回れ右してサッサと帰ンな、怪我ァする前によ -- ハーディ 2013-05-17 (金) 01:06:38
      • ふーん、そーなんだ〜(ハーディの長話を話半分に聞いてる)
        じゃあさ、実際に見せてみてよ。怪我したら帰るからさー、ちょっとリミッターっての外すだけでいいからさー(あんまり信じてない様子) -- エイレーン 2013-05-17 (金) 08:03:07
      • ……なァ新人(ニュービー)、テメェはマゾヒストかもしれねェが俺ァサディストじゃねェ
        自分のせいで傷付いた人間に向かって『だから言っただろ?』なンて言えるような男なら大人しく閉じ込められてねェよ
        ついでに言っておくとナ、ココにゃァ欲しくもねェ異能のせいで苦しんでる連中も少なくねェ
        テメェが興味本位で聞いたせいで女の子を泣かせるコトもあるンだ
        よォく覚えておくンだな、異能(コレ)は物珍しい特殊能力でも神サマのくれた祝福でもない…呪いだッてコトをよ -- ハーディ 2013-05-17 (金) 13:49:14
      • なんだそりゃ……じゃあわかんないよ、あんたの言ってるコト、全部、まるっきり理解ができないよ…!
        あんた、ホントに苦しんでるから俺に自分の異能の事詳しく話したんだろ?
        それなのに俺、あんたの言う興味本位とやらで異能見せろだのなんだの言ったんだぞ?ムカついて不幸にあわせてやりたいって思うのが普通だろ?? -- エイレーン 2013-05-17 (金) 20:01:59
      • ああ、なンだよ挑発してるつもりだッたのかよ。そいつァ悪ィコトしちまッたなァ
        でもなァ、無理なンだよ。俺は腑抜けの腰抜けでね、自分の異能(チカラ)が怖いのさ
        それにナ、例えばだ。テメェは弓なり銃なり持ってるだろォけどよ、ムカついたらソレを相手に向けるのか?違うだろ?
        それが理性ある人間の行動ッてモンだ。俺が特別リッパな人間ッてワケじゃねェ
        …ついでに言うと、だ(情けない表情で)
        俺の異能は常時自動発動ッてヤツだからな、自分で使うッてェ発想にならねェのさ
        イヤなヤツが相手なら、不確実で自分も巻き込まれかねない不運を待つよりブン殴る方が早くて確実だしな… -- ハーディ 2013-05-18 (土) 00:19:11
      • ……そうか、そうなのか…、いや、なんか悪い事したね…ごめん。自分の力が怖いってどういう感覚なんだろうな…俺にはちょっと想像つかないや…
        … ……臨海学校で見た時、ステージに上がってオドオドしててすんげーダサかったけどさ、それでも回りの奴を不幸にするような奴には見えなかったんだよ
        今お兄さんが言ったそれが証明になったかな…。んじゃ、俺そろそろ帰るかな…
        でもまた、たまに来るよ。今んとこ怪我もしてないしね〜(ひらひら手を振って帰っていった) -- エイレーン 2013-05-18 (土) 09:16:31
      • いいッてことよ。8年もこんなトコロにいりゃァ、飽きるほど繰り返したやりとりサ
        俺がそんなに恐ろしくは見えねェのも事実だしナ、確かめようッてェ輩は少なくないンだ
        だが、まァ、アレだ。最近は妙に懐っこい連中ばっかりだッたかンなァ、懐かしくはあッたゼ
        その度胸を、もっとマトモな方向に活かせばイイんじゃねェかと俺は思うね。ナカナカの大物だよ、テメェは
        じゃァな、大したもてなしもできねェ不便なトコロだが、来たいならまた来な。歓迎してやンよ -- ハーディ 2013-05-18 (土) 11:47:26
  • 三年生! (ペカー) -- キエル 2013-05-14 (火) 14:33:46
    • おめでとう!そして俺もなんとか進級できた…ホッとしたゼ -- ハーディ 2013-05-15 (水) 01:49:40
      • でも、三年生になった瞬間に落ちたときはどんな顔すればいいのか分からないです… (涙目) -- キエル 2013-05-15 (水) 21:13:42
      • 相も変わらずロックな生き方してンなァ…。まァその程度の不幸は俺に関わった授業料とでも思ッとけ
        なァに、そのうちイイコトもあるさ。俺と違ってな -- ハーディ 2013-05-16 (木) 03:13:12
  • (思いっきりビンタした)
    (激ぉこぷんぷん丸な様子で帰っていった) -- ルベライト 2013-05-14 (火) 14:13:38
    • (頬を真っ赤に腫らしてDOGEZA) -- ハーディ 2013-05-14 (火) 14:16:31
  • (忙しくて同行挨拶出来なかったのでスパイダーマンのサンドマンの如くスーっと現れ微笑みお疲れ様の意を伝えるとスーっと消える) -- ルベウス 2013-05-14 (火) 03:42:51
    • (俺ちゃんの如くコマとコマの間の壁を破って消えたはずの相手に「こちらこそ」と伝えるムーヴ) -- ハーディ 2013-05-14 (火) 04:43:22
  • さァて、と。学校行事と違って外出許可申請も面倒臭かったが、まァ卒業する連中の顔くらいは拝めたしな
    あとはまた待ち受ける態勢だなァ…申し訳ないとは思うが(お返しのクッキーを用意しながら) -- ハーディ 2013-05-14 (火) 02:57:07
  • (ハードラーの根城に自分の荷物を投げ)認定された。初日は泊めろ。
    (適当にハードラーに向けて災害認定書を投げる。記されているのは準一級学園災害認定) -- ヴィル 2013-05-14 (火) 00:47:20
    • はァ!?
      おいテメェなにをやらかした。ケンカで隔離なンかされるコトはありえねェ、テメェの異能(ブン殴り)なンざ所詮は個人レベルの力……じゃァなかったッてコトかよ…
      (理解の色が広がる)
      グリゼアといいテメェといい、どォなッてンだオイ。世の中は信じられねェコトばッかりだな!
      ああイイぜ、今夜は泊めてやらァ。明日になったらてきとーに使える寝床を探しナ。メシ食う時はココに来ればいい -- ハーディ 2013-05-14 (火) 01:53:34
      • こんな簡単に認定されんのな。なんか知らねーがあれよあれよって間に進んでこれだ。(冷蔵庫を漁りながら)
        大方最初っからなんかどっかえ仕組まれてたんじゃねーのかな、知らねーが。
        ま、明日このへん回って適当な場所探すわ。んじゃ、先に寝るぞ(ウィンナーを生でかじりながらマイペースに床で寝た) -- ヴィル 2013-05-14 (火) 20:26:07
      • (…仕組まれるなら仕組まれるで理由があンだろォが。ドコでナニをやらかして…ナニを知った?ナニに近付いた…?)
        (それとも…)
        ヘッ、テメェなら配給の固い黒パンもヘイキで噛み千切れンだろォしナ!メシが足りなきゃグリゼアみてェに石でも齧ってろよ
        まァ、アレだ。餓死はすンなよ。俺の体裁が悪いからよ、素直に食いに来い -- ハーディ 2013-05-15 (水) 04:38:20
  • どうだいハードラー君。今年は進級出来そう? -- キョウコ 2013-05-13 (月) 22:20:25
    • できそう…だと思う。たぶん。できるはず。たぶん(不安と自信の狭間で揺れる)
      そして四年生こそは一年で終わらせて卒業してやるンだ…。まァココからは出られねェから研究科へ進むコトになるだろォけどな
      …で?ソッチは無事卒業ッてワケか?……いなくなンのか? -- ハーディ 2013-05-14 (火) 01:43:58
      • なんだいなんだい、相変わらず頼りないなハードラーくん! こっちはバシっと決めてきたというのに!
        ジャーン! どうよ! これが未来のキミの目標だよ! (胸を張って卒業証書を広げる)
        卒業式はそりゃあもう大変だったよ! 可愛い後輩達にボタンをちぎっては投げちぎっては投げ、ヴィルくんは乙女ちゃんにボコボコにされ(やや誇張)、そこかしこで異能が暴走し、怒涛の勢いでプロムに流れ込むという、いつも通りの慌しさだったよ。
        して、最後の問いだけど、ふむ…… (珍しく考え込む素振りを見せる) -- キョウコ 2013-05-14 (火) 02:04:22
      • ……イイんだよ、テメェは遠慮なンてしなくも。今日みたいに、昨日までみたいに、明日も好きなトコロへ勝手に跳んでいけよ
        距離も壁もテメェにゃ意味がねェんだろ?ドコに居たってテメェはテメェの好きにジャンプできるンだからよ
        なら、隣の部屋だろォと世界の果てだろォと、例え別な世界だろォと同じコトじゃァねェか
        …今までと、何も変わりゃしねェさ -- ハーディ 2013-05-14 (火) 02:34:43
      • ……遠慮? 遠慮だって? (つかつか歩み寄ると、ハードラーの首輪の鎖を掴んで睨み上げる)
        まさか今まで私がキミに対して遠慮をしてきたと? その境遇に同情して気を遣っていたと? そう思っていたのかな?
        見くびらないでほしいねハードラーくん (その表情にいつものヘラヘラと弛緩した空気は無い。鋭く見上げる視線だけがあった)
        私は今までもこれからも、好きなように好きなことしかしないし、ここへ来ていたのだって、好きなように好きなことをしてきた結果だよ。加えて言うなら、私はいつも明日なんてこないと思って生きてきた。彼とは今日で最後、彼女とは今日で最後、いつも今日で終わりだと思ってた。
        だからね、ハードラーくん (そこでふっと表情を緩める) 今までと何も変わらないんだよ。キミの言うとおり、ね。 -- キョウコ 2013-05-14 (火) 02:53:29
      • ハッ、違いねェ!確かにその通りだわなァ。テメェがコッチの都合に合わせるコトなンてなかったさ
        今のは俺が悪かった、だから。…まァ、なンだ。変わらずにいてくれて、ありがとう
        変わらないモノがあると教えてくれて、ありがとう。…忘れねェよ -- ハーディ 2013-05-14 (火) 03:05:25
      • おっとハードラーくん! そのお礼の言葉は少し早いね! まだ私にはやることが……
        まあ、正確に言えばやりたいことが残っているんだよ! ちょっと待ってて! ほんとちょっと待ってて! (慌しい様子で空間跳躍) -- キョウコ 2013-05-14 (火) 03:12:43
      • は!?いやちょっと待てオイ…なンだァ? -- ハーディ 2013-05-14 (火) 03:32:40
      • ジャンプ! っと、待たせたね、ハードラー君! (約30分後、ドレス姿で虚空から出現)
        さぁさぁ百戦錬磨のこの私が、ハードラーくんの来年……2年後? まあいいや! 将来訪れるプロムの予行演習をしてあげようじゃないか! (裾を翻してヒールに履き替えながら)
        なに、お前踊れるのか? って顔してるね。安心しなさい! ヴィルくんとバッチリ踊ってきたから! -- キョウコ @正装 2013-05-14 (火) 03:40:01
      • (口あんぐり)
        いや、お前…なンつーか、その…そう!唐突すぎるわ毎度!
        そォやって振り回されるコッチの身にもだなァ…もういいちょっと待て! -- ハーディ 2013-05-14 (火) 04:22:20
      • ……これで釣り合うだろ、いいか笑うなよ!俺、踊ったコトなンてロクにねェかンな
        ま、まァアレだ、ギザ歯にできたなら俺にだッてできるだろォけどよ…
        (嘘である。天性の喧嘩屋で身体を動かすのが得意なヴィルと違い、こちらは根っからの頭脳派引きこもりであった) -- ハーディ@正装 2013-05-14 (火) 04:26:44
      • だってやらない後悔よりもやる後悔って言うでしょごめんなさい (土下座で暫し待つ)
        ……おっ、結構サマになってるよハードラーくん。それじゃチークタイムといこうか (立ち上がってハードラーの手を取り体を寄せる)
        先に言っておくけど……足、踏んだらゴメンね♪ (間近で囁き、ウィンクひとつ) -- キョウコ @正装 2013-05-14 (火) 04:35:38
      • 近ェよ莫迦!!…足踏まれようとコケようと気にすンな、俺も踏むしコケる。そンなツイてない男が俺だろ?
        あァ、まッたくツイてねェ…なンだッてこんなコトになッてンだ
        (仏頂面で愚痴りながらも周囲に慎重に気を配って) -- ハーディ@正装 2013-05-14 (火) 05:09:31
      • んっふっふ。そうだったそうだった。ま、練習だしね。本番で上手くいけば良いんだよ、本番で。
        (スローペースでゆっくりと。非常にぎこちないステップも、徐々に呼吸は合い始め)
        そういえばハードラーくん。新年会はどうだった? 楽しんでこれた?

        (//長々とすいません。一旦霊圧落ちます) -- キョウコ @正装 2013-05-14 (火) 05:22:55
      • (//あい、こちらも一旦離脱で…) -- ハーディ 2013-05-14 (火) 05:27:13
      • その本番の相手に失礼な気もするし、むしろ練習せずに下手にしか踊れない方が失礼な気もするゼ…
        難しいモンだよなァ、ナニゴトも(なんとかついていける程度には慣れてきて)
        新年会はなァ…途中で抜けちまって悪ィコトしちまッたな、相手してくれてた連中にも
        まァ一人はルベ公だしイイか。どうでも。…ヤツならまだ償う機会もあるだろォしよ
        テメェの方はどうだッた?なンて聞くまでもないやな。楽しかったろ?
        つかクリスマスから新年会、バレンタインに卒業式とイベント続きで目まぐるしかったが、ソレも全部楽しんだンだろ?
        なら、ソレでいいや。テメェらが楽しんだなら、俺はそれでいい。眺めてるだけでも結構楽しめるモンだぜ? -- ハーディ@正装 2013-05-14 (火) 12:36:30
      • だから今はそのための練習でしょ? 今の内に好きなだけ失敗…… (足がもつれて大きくバランスを崩す)
        と! このように今の内に失敗しとこう! (ハードラーにしがみついて転倒だけは免れた)
        ……あー、イベントねぇ (少しだけ決まりの悪い表情) わたし、半分くらいは寝過ごしてたよ! 新年会も爆睡してた! アハハハ!
        でもハードラーくんの言う通り、眺めてるだけでも楽しいっていうのあるかな。あとで参加した人に話聞くだけでも楽しいしねぇ。それに私は参加したイベントは全力で楽しんできたから悔い無し! ……だからさ、ハードラーくん。
        キミも参加したお祭りは全力で楽しまないとダメだよ? 次があるなんて保障、ないんだからさ (薄く笑ってハードラーの鼻先をチョンと突っつく) -- キョウコ @正装 2013-05-14 (火) 20:40:58
      • ッ、この!(倒れかけたキョウコを支え)だから言ってンだろォが、気ィつけろッてよ!つか近ェ近ェ!
        あーもう、ッたく。「次」なんてあるかどうか分かンねェコトくらい理解してるッつの
        いつだッて「今」しかねェッてコトも、俺がこれまで、その「今」を無為にやりすごしてきたコトも
        …それでもよ、なンにもねェ毎日でも、テメェがそうやってあちこち跳び回って集めたイベントのネタを話してくれンのを聞いてるだけで楽しかった。楽しかったンだよ。今は参加するコトもできる。楽しそうな連中を眺めるコトも、楽しかった話を聞いて回るコトだって。なら、もっと楽しいッてコトだろ?そりゃァ全力で楽しむに決まってるサ

        …例えソコに……が居なくても…
        (足が止まる。抱き支えた腕にグッと力を込めた)
        …………いいからこのまま…………
        ……いや。ここから、消えちまえ。いつもみてェに…(弱々しく震える声) -- ハーディ@正装 2013-05-15 (水) 04:29:14
      • (靴音で刻まれる不恰好なリズムが消える。じっとハードラーを見上げてから数秒、静かに口を開いた)
        じゃあもう一つ、ハードラーくんが知っているかどうか確認しておこうか。
        ハードラー君の異能でキミ自身は勿論、周囲の人に様々な影響を与えてきて、ソレについて君がどういう風に感じてきたかはキミ自身が一番良く知っていると思う (私は読心能力無いしね、とカラっと笑って付け足す)
        でもハードラー君。キミが自身の異能について、どう思っていようとお構い無しに、君の異能を知っていても君と関わっていたいと思っている人が何人もいることは忘れないで欲しい。私もルベっちもヴィルくんも、決して考え無しの軽い気持ちで君に会いに来てるわけじゃないことを忘れないで欲しい。
        ……あ、私は考え無しかもしれないや。アハハ!

        以上、確認終わり! (ドレスの裾を翻して、抱き支えられた腕からするりと抜け出す)
        月並みな言い方だけどね、ハードラーくん。お互い生きてて『運が良ければ』また会えるよ。
        それじゃまたね! (いつもの笑顔、いつもの調子で跳躍。その姿は虚空に消えた) -- キョウコ @正装 2013-05-15 (水) 20:54:48
      • …「運が良ければ」…か。そォか、ソレを俺に言うンだな。「お前は不運なんかじゃない」って
        なンだよ、まったくもってその通りじゃねェか。俺は…とんでもねェ幸せモンだった…ッて
        ハハッ!ホント莫迦だッたよなァ、今頃気付いたよ…。気付かせてくれて…ありがとう、な…

        「じゃァ、またな」 -- ハーディ@正装 2013-05-16 (木) 03:34:30
  • (するすると上空から紐に吊るされたクジラが書かれた包装紙の箱が降りてくる。見上げれば手を振る人魚の姿が見える。)
    (箱の上に、遅刻ギリギリでごめんねーと書かれた紙があり、中にはクジラの形をしたチョコが並んでいる。)
    (クジラのチョコの中身は空洞で、おみくじのように大吉など書かれたクッキー板が入っている。ちゃんと凶はひとつだけ入れてある。) -- リリル 2013-05-13 (月) 12:21:52
    • どもッス、センパイ。ありがたく頂戴するッス
      …あー、コレもクジ…いや、どォせ俺の場合はホラ…ね?
      まァ味には関係ないスけど。あッハイいただきます! -- ハーディ 2013-05-13 (月) 18:36:57
  • ……はい、ハードラーさん……図書館から魔術書を借りて来たの
    そろそろね……テスト期間も近いし頑張りましょう?(にこ) -- ジギタリス 2013-05-13 (月) 11:59:46
    • (一瞬うへえ…と言いかけたが、ソレが必要なことも理解していた)
      あいよォ、しッかりオベンキョーして来年こそは卒業しねェとなァ。ッても、まず四年生に進級できるか…
      いや多分大丈夫だろォとは思うンだが…実習でもズイブンと単位を稼いだしよォ
      …それにしてもアレだ、その本、なンつーか…こう、あンま見慣れねェな…?テスト範囲…? -- ハーディ 2013-05-13 (月) 18:36:10
      • (うへぇ…と言いかける彼の様子を楽しそうに見つつ)
        ……そうね。もし貴方が進級できそうなら……私今月は留年して同じ学年になろうかしら……?
        アレイスター・クロウリー作、トートの書……中身は難解だけれど、意味が分かるようになれば魔術師としての知識や実力は上がると思うの……
        (ちなみに中身はカバラや西洋占星術、錬金術思想に数秘術、易、タントラ、ジオマンシー等様々な事が書いてあるが、詩的で難解。左脳で考えてはいけない、テスト範囲もこれだけ魔術に触れていれば何処かは確実に当たって居そうな気もしないでもない)
        (本を開けようとすれば、それは本の形をした箱である事に気付くだろう……)
        (中を開ければ、フォンダンショコラのベリーソースかけと、ブラウニーのクレープ包みが現れる) -- ジギタリス 2013-05-14 (火) 02:02:51
      • ははあ…ナルホドねェ…
        (解説を聞いたところで心踊るわけでもなく。溜息を押し殺してページを捲ろうとして)
        お、おおお!?…ちぇッ、そォいうコトかよ。すっかりしてやられたゼ(面白そうに笑って)
        なかなかヤルなァ、そォいうお茶目ができるとは思ってなかったから驚いたわ
        なンだか新鮮だな、こういうの…(少しずつお互いを知っていくことに喜びを覚え) -- ハーディ 2013-05-14 (火) 03:58:37
      • ……そうなの、箱をね、魔術書の形に……ね(面白そうに笑う彼に、にこやかに)
        面白いかなって、思って……もしかしたら、割と悪戯っ子なのかもしれないわ、私
        そうね、相手の知らない面を知るのも嬉しいし……私自身、自分の知らなかった一面も知れた気がするのね
        以前は…誰かと喜びを共有したいとか、楽しみたいという感覚もなかったし……
        貴方のまだ知らない一面も、知りたいと思うし…… -- ジギタリス 2013-05-15 (水) 02:31:03
      • …俺のコトは、ずいぶん恥ずかしい昔のコトまで知られてるンじゃねェかッて気もするンだがなァ
        あ、なンか今までの手紙を焼き捨てちまいてェ気分だ。思い出すと恥ずかしくなッてくる
        でも、そォだな。俺も結構アンタのコトを知ってるし…それでもまだ、知らないコトをもっと知りたいとも思ってる
        ホントはもっとイジワルな、絵本の魔女みてェな性格なのかもしれねェしな!ククッ(そう意地悪く笑ってみせる) -- ハーディ 2013-05-15 (水) 04:30:22
      • 過去や現在だけじゃなくて。自覚していない事とか、自分の知らない一面もあるでしょ?…そういうのも、ね
        それに、やっぱりお話と実際にそれを知っているって違いもあるから……なんてね
        (……等と言いながらも。自分も大分内面とか今までの事を話してしまっているので、思い出せば出すほど身体が燃え尽くすのではないかと言うくらい恥ずかしさで火照る)
        ……気持ちは。すっごくわかるけれど……!でも貴方から頂いた手紙燃やすなんて、そんなことさせないし…!死守しますし…!
        (私も、と笑顔で頷くが、意地悪そうに笑う彼に…)あっ……そういう事言うのね?
        次の林檎には毒でも混ぜておこうかしら?(と、冗談を言い合うのが、とても楽しいと思う) -- ジギタリス 2013-05-15 (水) 22:46:55
      • (そして……そっと林檎を一つ取り出して……冗談を) -- 2013-05-15 (水) 23:51:08
      • 俺も貰った手紙は絶対誰にも見せないし渡さないからおあいこだな?そのうち金庫でも用意するかァ(こちらも軽口を叩いて笑う)
        …毒林檎ねェ。残念だが俺がソイツを齧れば毒で死ぬより早く、不運にも喉に詰まらせて勝手に死ぬだろうさ
        アンタの毒が俺を殺すコトはないから安心しな
        ッて俺がお姫様役になッちまうか、これじゃ
        (実際、境遇だけを見れば囚われの姫君と変わらないのだが…) -- ハーディ 2013-05-16 (木) 04:16:50
      • ……寧ろ、他の人に見られたら恥ずかしさで死ぬわ……!あ、それは良い考えかもしれないわね。鍵付きの小箱みたいなの欲しいわ……
        (他者を蝕む自身の毒。自業自得ではあるのだけれど、それさえも彼は責めないのだ)
        (安心と、嬉しさと……彼の優しさに目を細める)
        ……ふふ。ラプンツェルを思い出すわよね……ハードラーさん(と、冗談を言いつつ)
        (実際に、彼の囚われの身の状況は塔の中の姫君を連想する)
        ……囚われのお姫様が、そこから抜け出すには……何が必要かしら、ね……?
        (ラプンツェルは、自分を訪ねる王子の子を孕んで魔女から塔を追い出され)
        (シンデレラは一夜だけの、舞踏会から探されて……)
        (人魚姫も、陸に上がる為に声を捨てて足を手に入れて……) -- ジギタリス 2013-05-17 (金) 01:25:08
      • …………あとは、自分自身の勇気ひとつでイイだろうさ(そう、ポツリと呟いた) -- ハーディ 2013-05-17 (金) 01:35:17
  • こんにちはー(何故か落ちてきていた巨鳥の群れの背の上を、慣れた感じに八艘飛びして接近し着地する。背後に墜落するヒリ)
    なんかつい最近クリスマスだった気もするけど…今年もバレンタインです。チョコレートケーキなんですが、よければお納め下さい。あ、同行した実習ではお疲れさまでした! -- フィルメオ 2013-05-13 (月) 01:58:02
    • あいよ、サンキューお疲れありがとさん!
      …それにしても手慣れてンなァ。普通は回避する方向に学習するンだが、見事に状況を乗りこなしてやがるゼ
      流れに乗ってるッつーか…すげェモンだぜ -- ハーディ 2013-05-13 (月) 18:35:30
  • (すっかり慣れた様子で現れる。もうしっかり気をつければ近づけるとしっているので)
    というわけで……おっとっと(瓦礫よけながら)
    今年は手作りに成功しましたのでチョコブラウニーをプレゼントです
    美味しく食べてくださいねー? -- 雑務 2013-05-13 (月) 00:33:38
    • ッとと、気ィつけろよ。ハンパに慣れてきた頃が一番油断しやすくて危ねェんだ
      …まァわざわざチョコを持ってきてくれた相手に説教すンのもアレだ、ソイツはありがたく受け取ろう
      つーか、手作り?へェ、なかなかやるじゃねェか。アレよ、あの強運ヤローには失敗作を処理させるといいゼ
      あのヤローにゃソレくらいで十分ダロ(くひひ、と笑う) -- ハーディ 2013-05-13 (月) 18:34:59
  • (板チョコの存在自体は個人的に割とどうでもいいので適当に渡しつつ)
    で、ハードラー。 そろそろヴィルやキョウコちゃん達が卒業しちゃうんだけど私たち二人は元同級生として何か贈るべきなのかしら。(いつになく真剣な表情) -- ルベライト 2013-05-12 (日) 23:29:09
    • (義理と分かりきっているのでおざなりに礼を言って受け取りつつ)
      …うゥむ、そいつァ難問だなァ。見送る立場でどうこう…ッてのはナンか違う気がするしな…
      だが、まァ、アレよ。ごくごくフツーに卒業オメデトウゴザイマスと花を渡すとか、そォいうのはアリなンじゃねェの…?
      花…ヴィルの野郎に花か、やべェ絵面でメッチャ笑えるわ -- ハーディ 2013-05-13 (月) 18:33:53
  • (いつぞや見たような青い水玉のようなものがちょっと離れたところに現れ)よいしょっと(そこからちっこいのが飛び出してくる)
    ああいたいた、ハードラーおにいちゃんこんにちは、先に行っておきますがみつきです
    よしおかさんのさくりゃくでちいさくなってましたけれどあまりきにせずに、ちょこをわたしにきただけですので、ええ(袋を手渡して) -- みつき 2013-05-12 (日) 23:21:16
    • ……あー、ナルホド吉岡さん。どんな不思議な事態でも吉岡さんと聞けば納得できるから不思議なモンだなァ
      (目の前のちびっこの話に対し、疑問を放り投げて全て受け入れる姿勢を示す。吉岡さんとはそういう存在であった)
      で、そんなカラダで律儀にチョコを持ってきてくれたッてワケだ。泣かせるねェ。エラいよお前
      よし、ソイツはありがたく頂戴して、お使いのお駄賃に飴をやろう -- ハーディ 2013-05-13 (月) 18:33:10
  • お元気ですか先輩、夏のコンテストのときは励ましてくれてありがとうございました……お互い、色々あれでしたけど頑張りましたよね?
    礼服姿も素敵でしたよ、どこで仕立てたのか存じませんけど……と言う事で今回も甘くしてみました、よろしければ(今回はチョコクリームをたっぷり使ったシフォンケーキ、生ものである) -- リューハ 2013-05-12 (日) 21:40:44
    • おッ、こりゃまた旨そうだなァ。ありがとうよ、しっかり味わって食わせてもらうわ
      あー…水着なァ、うん…。俺はともかく、ソッチは頑張ッたと思うゼ?俺ァ論外だったが…
      礼服の方はアレよ、俺が自分で用意したワケじゃなくてキョウコが持ってきたンよ
      だから、もし男装がしたいならアイツに訊いてくれや。…いや、すまねェ冗談だからその目はやめてくれ
      じゃァありがたくケーキは頂くンで、感想とお返しが必要ならまたヒマなときでも来てくれや!(逃走) -- ハーディ 2013-05-13 (月) 18:32:21
  • どうもコンバンワー!バレンタインデーチョコの配給になりますよー!
    えー、近付くと危ないんですか……!?じゃあ……(長い棒に吊るして3mは離れて置いて行く) -- エル? 2013-05-12 (日) 21:38:35
    • 知らない後輩が突然チョコを渡しに現れたーッ!?
      ッつーか分かってねェぞコイツ!?そんな程度離れるだけでイイならこんなトコロに隔離されねェよ!
      …という叫びも届かねェな、もう。この学園マイペースなヤツが多すぎるわ! -- ハーディ 2013-05-13 (月) 18:30:31
      • …ン、どれどれ?魅力アップ、ねェ… -- ハーディ 2013-05-13 (月) 18:31:38
  • ハードラーくんがいつも付けてるだっせぇ首輪が礼装のタイの位置に被って大変だったよオラッ! -- キョウコ 2013-05-11 (土) 21:12:23
    • クソダッセェのは俺のセンスじゃねェし!偉い連中のセンスだし!つーかコレ絶対イヤガラセだわ
      まァともかくアレか、コレが礼服か…調達感謝、じゃァ行ってくッかァ!
      (//うわー、ありがとうございます!) -- ハーディ@正装 2013-05-12 (日) 01:07:17
  • メリー苦しめます、吉岡さんタだよ、バックリンクと言う煙突を抜けてプレゼントを置いていくよ、ちょっと困るかもしれない奴
    \どーん/(吉岡さんに飛行機が落ちてきた)アイムスタイリッシュノーダメージ、さあそんな事は追いといてハドラーちゃんにはこのラッキョをあげるよ
    これは宇宙一ついていない中学生が宇宙一ついてるヒーローに変身するときに使ったラッキョなんだ、でも宇宙一ついていない人以外が食べたらたらのラッキョだよ、ハドラーちゃんは宇宙ついてないランキング何位くらいなんだろうね、でもまだ星が無事だからそこまででもないと思うよ、宇宙や星の危機に巻き込まれたら変身できるかもしれないね -- 吉岡さん 2013-05-11 (土) 11:17:33

    • 吉岡さんは
      相変わらず
      吉岡さんだ

      つーか、えー…アリガトウゴザイマス…?
      星とか宇宙とか吉岡さんマジでスケールでけェッス、俺なんぞしょせんこの学園程度に収まるタマッスから
      吉岡さんにはとてもかなわねェッスよ…マジ、パネェ…(受け取ったラッキョを扱いあぐねつつ) -- ハーディ 2013-05-12 (日) 00:55:31
  • 今年もメリークリスマス…いえいえお邪魔はいたしません(突然の爆発の向こうからそりに乗って滑り込んできた)プレゼントはより暖かい鳥の丸焼き(キノコと野菜のソテー詰め物)です…ちょうど温まりました(爆発で)
    おっと、組織が…(後方確認)それじゃ、ギリギリサンタクロースでした!(逃げた) -- フィルメオサンタ 2013-05-11 (土) 10:06:40
    • トラブルを上手く利用してやがる…凄ェな、オイ(呆れ混じりに感嘆)
      サンキュー、ありがとよ!それと来月はどォやら同行らしい、ヨロシク頼むゼ! -- ハーディ 2013-05-12 (日) 00:43:04
  • メリークリスマス……です
    (ホットワインと、小さい食べきりサイズの苺のホワイトブッシュドノエル)
    (牛頬肉のワイン煮を耐熱容器のお弁当箱に詰めたものを持ってきて) -- ジギタリス 2013-05-11 (土) 02:04:55
    • ん、メリークリスマス…ちょっと元気ないか?まァ寒いしな、まずは暖炉の側で暖まッてくれや
      いま食器を用意するからよ(いつものように気を遣いながら)
      それにしても、いつも食いモンばかり悪ィなァ。おかげで最近は体重が増えたンじゃねェかッて気がするゼ、ハハハ! -- ハーディ 2013-05-11 (土) 02:19:39
      • ……ううん、そんなことないです。ありがとう……(小さく苦笑する。気遣ってくれたり自分の事を察してくれるのは嬉しい)
        私の方こそ喜んで貰えて嬉しいです、今は寒いし、栄養もあまりとれないと心配だから……(出会った当初より血の気の良くなった顔色に安心して)
        (今日はクリスマスだから、紅茶じゃなくてホットワインにしてみました等と談笑を交えつつ) -- ジギタリス 2013-05-11 (土) 02:27:57
      • むしろ冬場の方が暖かいモノが食えてありがたい面もあるがなァ…
        料理に火を使うのは怖ェが、冬は暖房のために火を使わないワケにはいかねェから、ついでに、ナ
        (以下、料理を味わいつつ当たり障りのない会話を楽しんでいたが)
        …そうだ、クリスマスってコトならアレだ…プレゼントを渡さないとな。つーか、本当はもっと前に渡すはずだったンだが…
        (ちょっと困ったように笑う) -- ハーディ 2013-05-11 (土) 02:52:17
      • そうね……暖かい食べ物の方が胃にも優しいし、健康に繋がるものね……
        異能で何か不幸な事は怖いけれど……こんなに寒いと火を使わないと冬は過ごせないし……他の季節や料理にしても。もっと生活がしやすくなると良いのだけれど……ね
        (暖かい部屋で、談笑しながらのお食事は楽しくて。時間が過ぎるのが早い気がした)
         
        …用意してくれていたの? 嬉しいわ。ありがとう……(ふんわりと柔らかい笑みで嬉しそうに)
        ……もっと前に?(困った様に笑う彼に、小さく首を傾げて) -- ジギタリス 2013-05-11 (土) 03:03:48
      • なンつーか、まァ、アレだ…本当ならバレンタインのお返しに…な?
        あの時はまさか、ココに来るなンて思ってもみなかッたしよォ…スゲェ勇気だ、ッて思ったよ
        …イヤそれは別な話だな。そンで、まァ…まだしばらくは手紙でやりとりするツモリだッたからなァ
        幾らなンでも飾りッ気のねェ手紙だけじゃァ申し訳ねェし、瓶に詰める綺麗な石やなんかがあれば格好がつくかと思って…
        知り合い…いや友達、に、頼んだらコレがまた大張り切りでナ?おまけに頼まれた美術部の連中も依頼に張り切ったらしい
        (コトリ、と置かれた小瓶には煌めく虹の七色。中央には模造のルビーが紅く輝き、加工された貝殻が散りばめられている)
        …光る石だけで良かったのに、すっかり美術工芸品に仕上がってやがる…イイ仕事しやがって、ッたく
        それとコッチは…ハーブ屋の商品だな。香り袋…ポプリってヤツか。こいつもまた無駄に凝った…ッと、無駄なんて言うと失礼か
        なンだか渡す機会を逃しちまッてなァ…もっと早くプレゼントして、クリスマスにゃ別の品を用意するべきだったろォが…
        すまねェ、そんなワケだ。受け取って…貰えるか? -- ハーディ 2013-05-11 (土) 03:36:38
      • あ……去年、の……
        それは……ミラディーア先生から預かった手紙もあった事と……文通は、他の先生になるって聞いて嫌だなと思ったから……
        本当は、貴方の意見を手紙で聞くべき事だったかもしれないって。会う前に何度も思ったし、悩んだわ
        そんな……私は貴方から頂く手紙が本当に本当に楽しみだったの――(懐かしいお話を出されて、昔を楽しむように少し遠くを見るが)
        (彼のお話に続いて、中央にあるルビーや貝殻のちりばめられた煌く虹の七色の美しい小瓶)
        (花々の庭園が広がる様に香り高く、凝った装飾のポプリ)
        (美術部や拘り抜いたお店の品物だと分かる、作り手の心の籠った素敵なプレゼント達)
        ……こんな、素敵な物を――……?(嬉しいサプライズに驚きを隠せない)
        ええ……本当にありがとう……嬉しいわ……(大切に、大切にそっと手にとって)
        私の方はコート……だったのだけれど……もっと凝ったものにすれば良かったわ…… -- ジギタリス 2013-05-11 (土) 04:29:01
      • いやァ、その、コッチこそ使い回しみたいなシロモノでカッコ悪ィつーか…
        ああ、うン、ありがとよ…。へへ、サイズもちょうどイイし暖かいなァ、コレ。サンキューな…
        それにしてもミラせンせェか…懐かしい、ッて感じるくらい時間が過ぎたンだなァ
        あのヒトにゃいろいろと世話になりッぱなしだッたゼ。つーか、先生がいなけりゃこうして出会うコトもなかったンだよな… -- ハーディ 2013-05-11 (土) 04:58:02
      • ううん……嬉しいわ。七色に輝いて……中央にルビーがあって、貝殻がちりばめられていて……本当に綺麗だわ
        ポプリも香りが良くて……何と何のブレンドなのかしらね?心が柔らかく優しくなるわ
        ……気に入って貰えたなら良かった……(私の方こそ、プレゼントありがとう。とはにかみながら)
        ……本当、ね。あれから一年だなんて……
        そう、ね……私もミラディーア先生には可愛がってもらったから……居なくなると聞いた時は寂しかったわ……
         
        そして……私も……(ぽつり、と寂しそうに)
        (今年で卒業だと、続く言葉がどうしても言えなくて。そのまま言葉を呑み込んでしまう) -- ジギタリス 2013-05-11 (土) 05:06:31
      • あァ、そォだな。先生だけじゃねェ、みんな俺を置いていっちまったよ…
        いや、違うな。俺が閉じこもって出ていこうとしてねェだけか…
        俺にアンタみてェな勇気があれば…ッて、何度も考えたよ。そろそろ潮時かもしれねェ
        少しずつでも、世界を広げていければ…ッてな。まァ、まずは進級するコトだが(苦笑い) -- ハーディ 2013-05-12 (日) 00:39:10
      • ……本当なら。一緒に進級したり、卒業したり……したかったわ
        ……潮時?(何か、きっと彼の中にも長年悩んだり思い詰めていた事が…今、行動に移される時なのだろうかと、思う)
        そう、ね……ハードラーさんは……もし、卒業したらここから出られるのかしら……?
        今度からは料理以外にも…学校の授業のプリントとか。私のノートとかも持ってくるわね、同じ魔術科で良かったわ -- ジギタリス 2013-05-12 (日) 01:03:11
      • 卒業かァ…アンタも、乙女にキョウコにルベ公も、それにヴィルの野郎まで今年でいなくなるンだよなァ…
        ッても、この学園都市からいなくなるとは限らねェけどよ。異能者はソトの世界じゃ生きにくいッて話だしな
        …ああ、そォいや同じ魔術科だったか。ノートもプリントも、見せて貰えりゃありがたいね
        上手くやれりゃァ今度は一年で進級…卒業できるかもなァ?ちょいと気合入れて勉強するか
        その先。出られるかどうかはともかく、な。なァに、異能をどうにかしない限りドコへ行っても厄介者には変わりねェンだ
        なら、異能について一番情報が集まる、研究されてるのはココなンだ。居残って研究科へ進むだけさ
        それに力を制御するなり抑えるなり、方法が見つかりゃ俺だけじゃねェ、アンタだって自由になれるだろ…? -- ハーディ 2013-05-12 (日) 12:51:46
  • なんかハーディ先輩からリア充オーラがァーッ!?(不運にも開いていたマンホールに腰から下がハマるアホ) -- グリゼア 2013-05-10 (金) 22:36:16
    • 独り寂しいクリスマス過ごしてるリア充ッてェヤツがいるならお目にかかりたいモンだがなァ?ええ、オイ?
      (とりあえず阿呆に手を差し伸べながら、これ見よがしに溜め息を吐く) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 22:47:57
      • ハハハ何を。何か、後から幸運舞い込むんじゃねえの。今年一年の不幸分、ドカンとでけぇのがさ
        (引き上げられつつ、持ってきた差し入れを見せる)ぺこぺこん!フーラーイドチキンー -- グリゼア 2013-05-10 (金) 22:49:20
      • よくやった、褒美に冷たいコーラをやろう。最近は気の利く連中の差し入れが増えてありがてェこッた
        …まァ瓶はどォせ割れるケドな。だからこそ早め早めに消費しよォゼ
        チキンはイイよなァ、冷えても旨いがアツアツなのがイイねェ、やっぱり
        (目に見えて浮かれる、餌付けされやすい少年H(仮名)だ) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 22:58:26
      • (なんかこの感じ、顔は怖いけどめっちゃ懐いてくる近所の犬に似てる……)
        警邏のついでではあるけど割り当てとしちゃ結構時間あるし、小パーティと行こうぜー!かんぱーい -- グリゼア 2013-05-10 (金) 23:00:41
      • カンパーイ!ッとォ(例によって木の椀かブリキのカップなので間抜けな音)
        あのな、普通は警邏のついでで部屋に寄らねェよ。オニキスとかカタいのなンの…つーかズイブンとアイツの顔見てねェな
        まァなんだ、つまりテメェがゆるゆるすぎるンだよ。能力使えばそれこそ石や鉄みてェにカタくなるクセによォ
        (最近あった諸々については一切知らない情報弱者のH君(仮名)であった) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 23:23:30
      • 良いんだよ俺は下っ端のペーペーだしー。所詮すぐやる化だしー
        能力使わなくても可愛い子に迫られれればめっちゃ硬くなりますよ。ちんちんとか(容赦の無いシモネタ)
        暫く体調不良だったけど、今は絶好調でござい -- グリゼア 2013-05-10 (金) 23:25:31
      • 言ってろよ、阿呆が
        …体調不良だァ?ナニやらかしたンだよ、ええ?ルベ公に殴られたンか?それとも悪い物でも食ったンか?
        だァから拾い食いは止めろッて言ったのによォ(本人冗談のつもり) -- ハーディ 2013-05-11 (土) 01:40:33
      • いや本当に悪いもの食ったんだけどな。ルビー。 -- グリゼア 2013-05-11 (土) 01:43:19
      • ……は?ルビー…?ルビーって、あの宝石の…?
        冗談はヨセよ、テメェの異能は鉱物を取り込んで肉体を変化させるコトだろ?混ざりモンでもあったとか、毒でも被ってたとか… -- ハーディ 2013-05-11 (土) 01:48:50
      • (流石に超弩級の危険な異能を持つハードラーであれば分かる。観測されている異能の法則性と明らかに異なる今回のグリゼアのケース)
        流石だな先輩。おかしいんだよ。他の宝石であれば全く問題はない。
        ただ、コランダム……それもルビーだけがどうも俺の身体の相性と悪かったらしい -- グリゼア 2013-05-11 (土) 02:12:52
      • …イヤおかしいだろソレ
        「ルビーで発動する」なら分かる。「宝石で発動する」も分かる。「ルビー以外の宝石や金属で発動する」ッてなんだよ
        そンだけルビーがテメェにとって特別…例外ッてェ可能性もあるが、むしろ…(言い淀む) -- ハーディ 2013-05-11 (土) 02:27:58
      • だからこれ、多分所謂『異能』じゃねーんじゃって……むしろ、ナニ……? -- グリゼア 2013-05-11 (土) 02:29:34
      • ナニと訊かれても分かンねェけどよ…
        ただ、特定の貴石が禁忌となる…ッつーと、アレだ。特殊な血筋、あるいは…人外の存在(真っ直ぐに見つめて)
        いいか、可能性の話だかンな?異能なンて分かンねェコトばかりだ、そォいう異能があッてもおかしくはねェ
        だが、もっと筋の通る説明がある。そンだけだ…(溜め息を吐いて)
        まァよ、可能性だけならどっかの組織が開発した改造人間ッて可能性だってあるサ
        なンでルビーだけを例外にしたか、ッて疑問を抜きにすればな
        ルビーに特別な意味を持たせてきた血族だとか、ルビーが弱点の魔族だとか、そんな話だって荒唐無稽ではある…
        結局はアレよ、テメェが自分の力の本質を探り当ててコントロールできるなら、ルーツなンてどォだッてイイだろ、ッてこッた -- ハーディ 2013-05-11 (土) 03:08:15
      • (一息に告げるハードラーを前に、顔を抑える。くつくつと、喉の奥から笑いを漏らして)
        く、くは……ハハッ、やっぱアンタすげぇよ。「それだけ」の情報で……「たったそれだけ」で。
        いや、だからか、故に、なのか? なぁハーディ先輩よ、俺のクロムドロスって姓、ありゃ偽名なんだけどさ。クロムの不純物って意味だ
        で、本当の姓……っつーか育ての親に貰った姓はな。「コランダム」だ。
        (いいか、と置いて)ルビーって呼ばれる宝石は、不純物として1%程度のクロムを含んだ酸化アルミニウム結晶……コランダムの事を指す
        は、ハハッ! アンタはこの、俺にしか分からねえヒントを超えて、答えに近い所まで立ったって訳だ。いや、ホント……すげぇわ、ハーディ先輩
        (饒舌に語った後、コーラで喉を潤した後に漏れた言葉は、純粋な感嘆であった) -- グリゼア 2013-05-11 (土) 03:25:48
      • ナニ言ってやがる、異能の力を研究すりゃァ自然と魔術や特殊能力、そしてソレを生まれつき持った存在…魔だの神だの呼ばれる連中に行き当たるンだ、異能でないならソッチと考えるのはナ、当然の…
        (言いかけて口を閉じる。そう、いつ、誰が気付いてもおかしくはない…)
        (軽く首を振って)まァ、つまり誰だって簡単に分かるコトなンだよ。いいか?ソコは理解しとけ
        (あえて念を押し)
        コランダム…はン、その一族がアレか。血を混ぜ合わせるなり秘術を用いるなり、あるいは本当に天然自然に生まれついてのモノかは知らンが、宝石喰いの一族か…
        テメェの生まれ育ちについては俺ァ知らンからどうとも言えんがな、下手すりゃァアレだぞ、そいつらに狙われる可能性だってあるンだぞ
        言葉通り、一族の「不純物」としてな。…言っておくが俺は何も知らねェ、テメェの過去の記憶と付き合わせて考えろ
        テメェが歓迎されるのか、それとも逃げ隠れしなけりゃならねェのか、この先どうするべきなのか…をな
        俺は知らねェかンな!(グイとコーラを飲む。長広舌で喉が乾いたのか、あるいは単に間が持たなかったのか) -- ハーディ 2013-05-11 (土) 03:54:44
      • いや……魔人か。それは……
        (一族。血族。分からない事だらけだ。俺は、自分のルーツとは……?)
        ……いや、悪ィ先輩。聖夜にする話題じゃなかったかもしんねー。
        まぁ、どうするにせよ……いい加減、手前のルーツって奴は気になってんだ。能力から何からマルっと白日の元に晒して、俺の中で納得出来るようにしてみせら
        (ハードラーに笑いかける。いつもの馬鹿な後輩の顔で)そんじゃーそろそろお時間なんで、警邏に戻りまっすねー -- グリゼア 2013-05-11 (土) 03:58:28
      • そうだ、いっこだけ教えておいてやるよ
        テメェのソレが何かの一族のモノだッてンなら、歓迎されるかどうかはともかく同族と力の源を知るコトはできる
        俺らの異能は、これからどれだけ研究したッて解明されるかどうか分からねェ
        いつ、どう暴走するか。あるいは唐突に失われるのか。なにもかも、だ
        ズイブンと恵まれてると思うね、俺ァ!(軽く片手を上げて見送る) -- ハーディ 2013-05-11 (土) 04:20:14
  • -- 2013-05-10 (金) 22:21:55
    • (//まさかのときのスペイン宗教裁判…!?(混乱中) あ、ありがとうございましたーっ!(平伏)) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 22:34:05
  • じんぐべー じんぐべー すずがーなる っと
    (封鎖区画を一人 モミの木をずるずり引きずって歩く) -- ドミニク? 2013-05-10 (金) 22:06:59
    • ……いや、なンつーかその…なんなンだテメェは?(困惑)
      ココは封鎖されてたハズなンだが、なンで平気な顔して入り込んでンだよオイ。ツリーの押し売りならお断りだゼ
      ッつーか、危険地帯なンだがココ。怪我ァしたくなかったらサッサと出ていきナ -- ハーディ 2013-05-10 (金) 22:18:07
      • ん 環境美化委員ら (委員のバッチを見せて)
        そっちは確か先輩?らっけ?(こっちが進級したから同学年かもしれない)
        ちょうど空いてる区画らし いいらよら?(植えても? と隣にある人間大くらいのモミの木をぽんぽんと叩く) -- ドミニク? 2013-05-10 (金) 22:24:19
      • はァ…美化委員ねェ?(胡散くさげに)
        いやイイけどよ、別にイイけどよ、こンな無人区を飾り立てたッて仕方ねェンじゃァねェの?
        つーか、なンだ、その…倒れたりしたら危ねェだろ…。まァ下敷きになる人間もいねェけどよ… -- ハーディ 2013-05-10 (金) 22:43:06
      • (//くっ後で倒れることが既に予見されてしまっている…?! 先輩は潰れないでくださいね)
        ああ その辺は大丈夫ら 遠くからも見えるよう今からでかくするからら (きょろきょろと少し開けた場所を探して) -- ドミニク? 2013-05-10 (金) 22:50:12
      • (//あっ…ネタ潰しっぽくなった…?すみませぬ〜!)
        遠くから見えるように…?デカくするッてオイ、まさか…
        (それが成長あるいは巨大化に類する異能であることに気が付いて顔が青くなる)
        待て待て待て、危ねェ、ンなコトしたらもしものときの被害が甚大にィ〜ッ!? -- ハーディ 2013-05-10 (金) 23:05:08
      • (//大丈夫だ… どちらにせよ結局植えて倒すので)
        (封鎖区域の一角にモミの木を植え付け) それでら どうぞご見学 ら (ショー自立て風にお辞儀をすれば)
        (ちいさな樹精霊を呼び出しおでこに口付け)「今日はちょっと頑張っておくれ 後でちゃんとご褒美をあげるからね」
        (とお願い モミの木はみるみる周りの家より少し飛び出るくらいの高さに成長していく) -- ドミニク? 2013-05-10 (金) 23:09:37
      • …うッわ、これはスゲェな…(思わずポカンと見入ってしまう)
        ツリーが山か塔みてェだ…ライトアップされてねェのが残念だけどよ… -- ハーディ 2013-05-10 (金) 23:28:15
      • あとは飾りつけー 飾りつけー ら (ひょいひょいと木を登り飾り付けの開始)
        (途中ちょっと落ちそうになったり 飾りを何度か下に落としたりしながら)
        (飾りつけ終了 ご期待通りにライトアップまでー)
        (ヘヘヘっと満足顔で)よし メリークリスマス! ら -- ドミニク? 2013-05-10 (金) 23:36:03
      • (本当にライトアップまで完了したツリーを見上げる。こんなモノを見たのは果たして何年振りだろうか…)
        …ブラヴォー。ッつーかオイ、おいおいおい、なンだよマジかよスゲェじゃねェかよ!美化委員万歳!
        うン、まァなンつーか、こう、最終的な落ちは読めた気もするがナ… -- ハーディ 2013-05-11 (土) 01:29:42
      • (作業も終わりそれじゃあとドミニクも帰ったその後 後日 大方の予想通りに誰かかの不運でクリスマスツリーはポッキリと倒れ撤去されていった)
        (あんだけ根ざさしても倒れるものらのな とはドミニクの後日談) -- ドミニク? 2013-05-11 (土) 01:40:55
      • ……イイもの見れた、と思っておくとするかね。しッかし…(被害の跡を眺める)
        環境美化委員…美しい風景のためなら破壊も辞さないとはなァ。恐るべし… -- ハーディ 2013-05-11 (土) 01:52:09
  • ・・・・来月、オマエ共に戦う。俺は、シュンク・マニツ・タンカ。誇りあるタンカの子
    (落ちてきた古いバケツが粉砕される。先の台風で屋上にでも舞い上げられたのだろうか?それより、彼が拳を繰り出したように見えなかった) -- シュンク 2013-05-10 (金) 01:40:13
    • (今のは異能だろうか?それとも何らかの特殊能力であろうか?いずれにせよ、その獣人には戦士の風格があった)
      へェ…なるほど、アンタは油断とは無縁そォだな。同行させてもらえて光栄だゼ
      俺ァ【凶運】のハードラー・クライン。ロクでもないコトが起きたら俺が不幸を呼んだせいだ
      メーワクをかけちまうが、まァヨロシク頼む(右手(利き手)を差し出す) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 01:56:14
      • (じ、と獣人は彼を視た。視覚だけにあらず、嗅覚、聴覚、勘・・そういうものを総動員して彼を視た)
        俺も、光栄。オマエ話聞いていたモノ違う。不幸、抗うもの、立ち上がるもの(スタンド)の心持っている。たいへん良い目している
        (恐らく楽しんでヒトを不幸に陥れる、とか噂でも耳にしていたのだろう。彼なりにそういうものではないと判断したらしい)
        迷惑違う。オマエ抗うものなら、俺も共に抗う。それ、仲間いうこと(しっかりと、大きな手で右手を握り返した) -- シュンク 2013-05-10 (金) 02:07:34
      • 仲間、仲間ね…。あァ、短い間だがヨロシク頼むゼ、相棒!
        (がっしりと握ったその手は戦士らしく大きく、逞しく、硬く…一部ふにふにと柔らかかった。にくきう)
        うッわ、離し難いなこの手は…色んな意味で(このまま握っていたいという誘惑を振り切った)
        それじゃァ…見事、不幸を打ち砕いてこようじゃねェか。タンカの子シュンクよ -- ハーディ 2013-05-10 (金) 02:28:13
  • つーか何なのコイツらのシンクロニシティ、どっかで示し合わせてンの?ねえどういうことなの…? -- ハーディ 2013-05-10 (金) 01:15:11
    • (ミスったが特に謝らない) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 01:15:52
  • ハードラーくん、君には失望した (指を全部折る。いわゆるジャンケンのグーを突き出す) -- キョウコ 2013-05-10 (金) 01:05:09
    • は、ははーっ!アレには理由が……ッていうか俺ァ騙された側じゃねェか!
      ナニが出場するコトに決まっただよオイ、俺が一人で勝手に恥をかいただけだッたじゃァねェかよ!! -- ハーディ 2013-05-10 (金) 01:13:43
      • 恥かいたのはノーアピールだったからだと思いまーす。人のせいにするのは良くないと思いまーす。
        しかし余はそちがどういう形であれ参加したという功績を忘れてはおらぬ (指を一本立てる)
        そこでハードラーくん、そちに汚名挽回の機会を与えようと思う。 -- キョウコ 2013-05-10 (金) 01:32:55
      • えっ何あくまでも俺が責められる流れ!?あと汚名は返上するもので挽回するのは名誉だ阿呆ゥが…
        イヤな予感がビンビンしまくッてンだが、今度はクリスマスか新年のパーティで余興でもさせられンのか…? -- ハーディ 2013-05-10 (金) 01:42:34
      • えっ、嘘、だって、週刊誌にも『汚名挽回』って書いてたし、ずっと正しいものだとばかり……。
        新年パーティー? ああ、それいいね! なんか告知してたね! いやあ、何にも考えてなかったけどハードラーくんから言い出してくれるとは積極的で何よりだよ! じゃ、参加ね! (にっこり笑顔でハードラーの肩に手を置く) -- キョウコ 2013-05-10 (金) 02:13:04
      • ……あれ?いま俺墓穴掘った…のか…?うッわチクショオ、なンてこッた!?
        …水着みてェな無茶は辞めろよ?恥ずかしくない、真っ当な内容なら善処しなくもない、こともないんじゃないかなァ…
        なンて…思わなくもなかったり… -- ハーディ 2013-05-10 (金) 02:41:56
      • 結局水着姿披露しなかったのに恥ずかしいもなんも無いでしょ! 私も新年会の内容良く知らないけど、多分真っ当なんじゃないかなー。
        ま、臨海学校はハードラーくん来ても破滅級の酷い事態は起きなかったでしょ? そこかしこで大惨事起きてたけど、まあ、ハードラーくん来なくても酷いこと起きるのは確定の参加メンバーだしねぇアハハ!
        というわけだから気兼ねせずに参加できるよハードラーくん! どうせまた酷いことは起きるだろうしね! -- キョウコ 2013-05-10 (金) 23:18:23
      • ……そりゃァまァ、この学園の阿呆共が集まってバカ騒ぎだなンて、どれだけデタラメなコトになるか分かンねェけどよ
        だからッて俺が顔を出したら…ああハイハイ、分かった、分かりましたよ。ッたく
        じゃあナニか、タキシードでも着て正装すりゃイイのかよ?(似合うワケがない、と鼻で笑って) -- ハーディ 2013-05-11 (土) 01:45:37
      • 正装? うーん…… (カメラのファインダーのように指で四角を作って、その中からハードラーを片目で見詰める)
        タキシード、いいんじゃないかな? 黒でも白でも似合うと思うよ。
        プロム(卒業パーティー)の予行演習にもなるだろうし、目一杯おめかししてくればよろし! -- キョウコ 2013-05-11 (土) 02:18:08
      • ハッ、プロムナードなンざハナッからお呼びじゃねェだろ、俺のコトはよ
        まァいい、ッつーかアレだ、イチイチ反論すンのも面倒クセェ。しますよ正装。ドレスアップ
        けどよォ、ヒトに言うからにはテメェらも正装しろよ?ルベ公はまだしも、テメェは着飾る気がねェんじゃねェか?
        いつものカッコで会場をピョンピョン跳びまわってたら許さねェぞオイ -- ハーディ 2013-05-11 (土) 02:38:00
  • 久しぶりに遊びに来たと思ったらなんか一人で会話してたんだけど、ついに一人でここに居ることに耐え切れなくなったのね……(涙、とめどなく) -- ルベライト 2013-05-10 (金) 01:04:36
    • どわあッ!?イキナリ出てくるンじゃァねェよテメェこの、落ち着いて考えゴトもできやしねェ!
      (めっちゃ心臓ドキドキさせながら) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 01:10:21
      • …ちょっと。いくらなんでも驚きすぎじゃない?別におっきな声出したわけでもないのに。
        ま・さ・か……考え事って、いかがわしいこと考えてたんじゃないの〜?(ニヤニヤ) -- ルベライト 2013-05-10 (金) 01:16:10
      • いかがわしいのはテメェの脳内だろォが!つーかマジメにだな…あー…
        (異能について、と言いかけるが、目の前にいる少女は極めて健全で、怪しげな異能になど目覚めていないことを思い出す)
        …イヤ、まァどうでもいいか。テメェはそのまンまでいろよ、それが一番「らしい」と思うゼ
        ……イヤ前言撤回、少しは女らしくなりやがれ。テメェに絡まれる後輩が可哀想ォだ -- ハーディ 2013-05-10 (金) 01:30:44
      • (ダブリーズはソウルメイトなのね…!とか思いつつ)
        一体どこの誰がいかがわしいっていうのかしら、こんなスーパー健全美少女に対して。台詞が間違ってるんじゃないの?
        (ぶるる、と身震い)……え、何よいきなりそのままで居ろ〜とか女らしくしろとか。
        急に顔も知らない下級生の不良の命が心配になったの?どうしちゃったのよ急に。(ぐい、と顔を近づけてむっとした表情) -- ルベライト 2013-05-10 (金) 01:34:52
      • ロクでもねェ不良共を相手にしてンなら止めやしねェけどよォ、かわいい後輩を威圧してンじゃねェかァ?
        なァんか悪ィ予感がするンだよなァ…テメェは普通にしてるツモリかもしれンがアレだぞ?乙女やキョウコは普通じゃねェからな?
        あンなズ太い連中と会話してるツモリで脅されたら普通の女の子は泣くぞ?ソコんとこ理解しとけや、な? -- ハーディ 2013-05-10 (金) 01:48:37
      • 何よそれ、普通はろくでもない不良を相手にしてんのを「心配だからヨォ…」とか言うもんじゃないの!?
        悪い予感、って言われたって別に私はかなりいつもどおりだと思うんだけど……いつもどおり初対面の女の子にびびられてそれを宥める日々を送ってるけど。
        そんな女の子達は帰るときには口をそろえて思ってたよりいい人ーとか、優しくてよかったー、とか言ってくれるもの!
        ……まったく。単位バトルで負けた連中が人のことゴリラだなんだって触れ回ってるみたいだけど、失礼しちゃうわよ!面と向かってものも言えない意気地なし!!(何故か近くに居たハードラーが怒られる) -- ルベライト 2013-05-10 (金) 01:53:52
      • けッ、テメェがそこらの不良にどォにかされるよォなタマかよ。ンな心配、するだけムダだッてェの
        つーかよォ、その「思ってたよりいい人」だの「優しくてよかった」だのと言われてる時点でおかしィンだよ
        普通の女子は同性の先輩のトコロにオドオドビクビクしながらご機嫌伺いなンてしねェだろ
        もっとこう…なァ?キャアキャア言いながらセンパイ美人で羨ましいですゥ、みてェな…たぶん…
        (実体験が欠けているため本人もあまりよく分かっていない)
        ッつーか、ええ!?なンで俺が怒られてンのコレ?? -- ハーディ 2013-05-10 (金) 02:06:13
      • そりゃあその通りだけど、アンタは女心ってものが分かってないわ、そんなんじゃ仮にカノジョが出来てもすーぐ別れることになるわよ!
        だから女の子がそんな風になっちゃうのは変な噂を流す男共のせいだって言ってんでしょ!(チョッピビシィ)完全に噂が一人歩きしてる状態なのよ!!
        っていうか、そもそも私だって美人でかっこよくて羨ましいですぅとか、自分もそんな勇気がほしいーとか言ってくれる後輩いたし、超嬉しかったし。(えへん) -- ルベライト 2013-05-10 (金) 02:12:15
      • マジかよ。大事にしろよ、滅多にいねェぞそんな女の子
        (チョップされつつ「コレでお淑やかな美少女扱いされるワケねェだろ」的感想は口にしないことにした)
        …あー、アレだ、だからッてオカシな噂流してる連中を撲滅しようなンて暴れたら逆効果だかンな?な?
        あと俺のコトは放っとけ、彼女だ別れるだと心配すンな阿呆ゥ -- ハーディ 2013-05-10 (金) 02:37:16
      • えぇ、ほんとにね! 一人は最近始めた部活の子で、もう一人はそれこそ「だれかれ構わずキャンプファイヤーで焼き尽くす暴力女」とは無縁そうなおっとなしい子なんだけど、ね。男子共と違って素直に慕ってくれるのはすごく嬉しい。
        でも私がそうやって噂の出所をぶっ潰さないと、噂流れっぱなしじゃない…結局怖がられることに代わりがないなら、犯人を倒してすっきりしたいわ。
        はいはい、じゃあ放っておきますよーだ。 折角心配してあげたのに。
        私たちだって後1年ちょっと、ヴィルやキョウコちゃんたちなんて半年もしないで居なくなっちゃうんだから。後で寂しくなっても知らないんだからね、ばーか。(あっかんべーして出て行った) -- ルベライト 2013-05-10 (金) 02:42:19
      • へッ、寂しくだとよ!今更トツゼン寂しくなンてなるかよ莫迦が…!
        とっくに、だッつーのよ…(ルベライトが去り、ガランとした部屋を眺めて) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 02:46:32
  • 『それだけ運が悪いなら、なんでキミは死んでないの?』 -- ハーディ 2013-05-10 (金) 00:53:56
    • ……さて、ソイツは俺も知りてェンだがナ -- ハーディ 2013-05-10 (金) 00:55:22
      • (実際、一度は死んだ…ハズだ。それは「なかったコト」になったのか…?それとも「生き返った」のか…?)
        (そもそも幸運だの不運だのと言ったトコロで数字で表せるワケじゃねえ…俺の異能で、結局ナニが起きてるンだ…?)
        (この力は、いったい何なンだ……) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 01:07:16
  • ハーディ先輩、来月同行らしいっすよー(とやってくる後輩。この男、ハードラーの元に何度か顔を出す程度の仲)
    (もちろん近寄れば)…っと。あぶね(今のように、上から鉄骨が落ちてきたりという不幸に見舞われるが。その際にこの少年の異能は最高に相性がいい 常に異能全開で会いに来ている) -- パッカー 2013-05-09 (木) 18:09:40
    • いよォ、テメェと同行とはまた珍しいなァ。ちょいと方針イジッたせいかね…ま、ヨロシク頼むワ
      …にしてもオカしなモンだよなァ。落ちてくるモンは透けるのに地面にゃ沈まねェンだからよォ
      (しげしげとパッカーの足下を眺めて) -- ハーディ 2013-05-09 (木) 23:31:03
      • もう俺の異能、この辺はテンションっつーかノリですわ。脚を沈めようと思えば沈められますし。(遠くから飛んできた看板も身をすり抜けて)
        でもあれっすわ、冒険でのハードラックは勘弁してもらいたいっすね!なんせ来月クリスマスなんで!!俺は生き残って女の子たちとキャッキャウフフするんじゃー!!(魂の叫び)
        ってことで!来月無事にクリスマスを迎えられるよう!頑張りましょ!ではまた!(足元のバナナの皮もすり抜けて去って行った) -- パッカー 2013-05-10 (金) 07:15:57
      • ノリて。ノリでどうにかなるのかよ…なってンな、スゲェ
        けど、意外と異能ってなァそんなモンなのかもしれねーなァ…。本人の意思ッつーか、なンつーか…
        まァいい。クリスマスはどォでもいいしテメェのキャウフなんざもっとどォでもいいが、楽しみにしてる女の子に悪ィからな
        メーワクかけねェように頑張ッてみるさ。テメェも手ェ抜くンじゃねェぞ、それじゃァな!
        (//この、見事なまでの活動時間のズレが憎い…!すれ違ってゴメン!) -- ハーディ 2013-05-10 (金) 21:54:53
  • (新月の夜。日課となった夜の狩行の途中、偶然から封鎖区域に迷いこんだ少年)……なんだろう? このテープ。
    (子供じみた好奇心をくすぐられ、テープをくぐると奥へと進む)あいてっ!(ハンチング帽に落ちてくるネジ)あっぶないなあ。
    ってうわぁっ!?(今度は足元のぬかるみですっ転んだ)いてて……ついてないなあ。 -- レジェム? 2013-05-09 (木) 02:45:29
    • ……こんな時期に新人かァ?悪ィな、そいつ(今の不運)ァ俺のせいだ。だが封鎖区域へ入ってきたテメェも悪いンだぜ?
      今夜は新月、足下を照らす光も朧な暗い夜だ。不運なンてなくッても出歩くにゃ向かねェと思うがね -- ハーディ 2013-05-09 (木) 03:16:34
      • (ぬかるみでついたシミをこすりつつ立ち上がれば、なにやら風采の上がらない男がいた)へ? そいつ、って、今ボクが転んだこと?
        よくわかんないけど別に足を引っ掛けられたわけじゃないのにキミのせいなんでっ(頭にたらいが激突)なんでこんなところで金ダライが落ちてくるんだよぅ!? -- レジェム? 2013-05-09 (木) 03:24:04
      • 警告文は読まなかったのか?先輩から聞かされたコトはなかったか?隔離された「人間災害」の話をよ?
        俺がソレだよ。【凶運】(ハードラック)の異能持ち、「不幸を呼ぶ男」ハードラー・クライン…まァそンなワケだ
        テメェは安易に俺に近寄った。結果がソレよ。…ナットクしたなら怪我ァする前に帰ンな、分かったか(ユーコピー)? -- ハーディ 2013-05-09 (木) 03:38:06
      • 知らない。(あっさりかつくったくのない回答だった。まともに授業に出もせず夜遊びもめったにやらないこの小僧は異能の関係に疎いのだ)
        えーと、ノーコピー!(笑顔で手を挙げる)とりあえずよくわかんないけど、今の自己紹介ってことでいいんだよね! ボクはレジェム! 狩人だよ!
        ……で、凶運って? キミの異能ってことはつまり、運が悪くなりゅっ(頭にマグロが激突)なんで生きたマグロが空から落ちてくるの!? -- レジェム? 2013-05-09 (木) 03:44:28
      • ……なンだよオイ、世間知らずにもホドがあるゼ(大仰な仕草で天を仰ぐ)
        OKレジェム、狩人ね。なら気配で分かるダロ、ココにゃァ俺しか住んでねェ。エサがねェからイヌネコだッて寄りつかねェ
        不良学生だろォが二級学生だろォが隠れ潜むにゃ向いてねェ。風紀も公安も俺がココを出るのを恐れて監視してッかンな
        テメェの獲物だッていやしねェさ。狩場にゃァならねェンだよ、ココはな
        いつ隕石が墜ちてくるか、地割れに呑み込まれるか分かンねェ危険地帯だかンな
        魚だッて降ってくるし川の水も下流から上流に流れる。『その可能性があるのなら』どんな不合理だッて起きンのよ
        なンつーか、まァ、そういう異能なのサ(肩をすくめてみせた) -- ハーディ 2013-05-09 (木) 03:58:56
      • (びちびち跳ねるマグロを蹴飛ばしつつ)ふへぇー、すっごいなあ。異能ってそんなことも出来るのかー……。
        あれ? でもさあ(四回目に頭上から降ってきた羊のぬいぐるみはかろやかに回避)よっと。それだけ運が悪いなら、なんでキミは死んでないの?
        隕石が落ちてくる、地割れが起きる、そんなの普通秒単位で死なない? しかも、こうやって囲い作られて生かされてるしさ。
        (五回目の落下、アナコンダは回避……して、足元にあった犬の糞を踏んで悲しい表情になった。しばらく閑話休題)
        異能ってそのへん、不思議だよねえ。……あ、その不思議を調べるためなのか! なるほどなー。
        でもその割に、ハーディは人が来るのに慣れてるっぽいね? ボクみたいな"不運な"迷い人がたくさんいるからかな。 -- レジェム? 2013-05-09 (木) 04:02:38
      • (『それだけ運が悪いなら、なんでキミは死んでないの?』)
        (その言葉は核心を突いていた。何故その不幸故に死なないのか…?ソレこそが即座に処分されなかった理由でもある)
        ……俺ァ不幸には慣れているンでな。回避すンのも容易いッてワケよ、これがな
        ああ、そうさ。テメェみてェにわざわざ押しかけてくる阿呆もいれば、俺の異能を恐れねェお節介焼きもいる
        困ったコトに監視してる連中は、俺が出ていくのは止めても入ってくる阿呆は止めねェのよ
        エラい迷惑だぜ、ッたくよォ(言葉とは裏腹に楽し気な口調で) -- ハーディ 2013-05-09 (木) 04:19:42
      • (そんな様子に、少年も楽しそうにクスクス笑う)なーんだ、悪いのは運だけなんだねえ。
        人のことアホとか言うからあの単細胞(ヴィルのことである)みたいなヤツなのかと思ったら、本人はいいヤツなんじゃん?
        そりゃおせっかいも焼いてもらえるよね? シア……あ、ステイシアのことね。知ってるかな? あの子は自分が友達だって思ったら友達だって言ってたけど。
        キミみたいに、望まなくてもいろんな友達が寄ってくるなんてケースもあるんだねえ。やっぱりこの街、色々な人がいて面白いなー。
        色々大変みたいだけど(回りを見渡して)今のハーディ見てると、なんだかあんまり運が悪そうには見えないね。うん、いいことだと思うよ。じゃ、せっかくだしボクもそのアホとかおせっかい焼きの一人ってことで!
        気が向いたらまた来るよ、ハーディ(腕から生やした鎖を頭上の鉄柱に巻きつけ)それじゃね、良い夜をハードラッカー!(ひょい、と飛んでいけばあっという間に姿は闇へと消えた) -- レジェム? 2013-05-09 (木) 04:24:20
      • ふ、ふざけんなし!いい人なンかじゃねェし!
        …ッてオイ、飛んでいッちまッたよアイツ…便利な鎖だなァ…
        しッかし『自分が友達と思ったら友達』ねェ…。ハッ!そりゃまた一方的なこッた!
        …それじゃァよォ、邪険にされても毎度ニコニコ顔でココに押しかけてくる莫迦共は、みんな俺のトモダチかよ…
        そンな都合のイイ話があるかよッてンだ… -- ハーディ 2013-05-09 (木) 04:36:26
  • 今月はお疲れ様 いやー連続で先輩とチームですね(ピザぽい何かを持ってきながら) -- クルガロア 2013-05-08 (水) 19:02:03
    • おゥ、お疲れさん。来月もよろしく頼むゼ
      …しッかし情熱の差が凄ェなコレ。ヤル気マンマンじゃねェかよ、俺と違って
      (ありがたくピザっぽいナニカを受け取りつつコーラを手渡す。最近はそれなりに食生活が改善?されているようだ) -- ハーディ 2013-05-08 (水) 22:32:26
  • 浴衣が届いた) -- 2013-05-06 (月) 00:55:52
  • 先輩! 見てください! ほらほらこれ! (二年生の証拠のリボンの色を胸に揺らし、えっへんと胸を張るチビ 悪気はない) -- キエル 2013-05-05 (日) 22:08:18
    • なンだよ進級したのかよ、そいつァめでたいこッた。…まァ俺とかどっかの暴力女でもなけりゃァ当然の結果だわな
      (こちらも留年(ソレ)が当然なので特に気にもせず) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 22:18:04
      • はい! 入学までは何度も死に掛けてたんですけど、学校に入ってからは順調で…
        (成績だって悪くないんですよ、と一年次の通知表を見せる えっへんえっへん)
        あ、それはそうと、今日はこんなのを! …暖炉、お借りできます? (何か袋を持って見せ、首をかしげる) -- キエル 2013-05-05 (日) 22:29:50
      • 暖炉て。この季節に暖炉てお前。…イヤまァ貸すのはイイけどよォ、薪はあッたかなァ
        (ブツブツ言いながらも火を熾す) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 22:41:46
      • 火力が必要なんです! (隣にしゃがんで薪をくべつつ) もーえろよもえろーよー (臨海学校のノリ)
        (そして、火力が上がったところで、) とーにゅー (袋包みをそのまま入れる) -- キエル 2013-05-05 (日) 22:52:58
      • 火力て。中華料理かよ
        (とかなんとか言いつつ興味津々) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 22:58:01
      • (//私は全力で寝落ちしました ごめんなさい) -- キエル 2013-05-06 (月) 06:21:56
      • (//いいんだ(優しい目で)) -- ハーディ 2013-05-06 (月) 22:20:42
      • 中華は判んないんですけど、えっとですねー… (まきをつついて位置を変える 焼けるまで待つのか、ハーディに向き直って)
        その、センパイって、ほら、あんまりあったかいご飯とか食べられないーっていってたし、ちょっと手の込んだ食べ物も、男の人だからできないかなって思って
        先に作ってきたものを銀紙で包んでー…ホイル焼きみたいにできるかなって (そんな話をしているうちに、くるりと向き直って、) 強い火でしっかり焼くだけで、ちゃんと、出来立てが食べられるようにー…
        (少女なりに、ハーディにできたてを食べてもらえるように考えたようだ 鼻歌交じりにまきをよけて、包みを火掻き棒で取り出せば) お皿、あります?  -- キエル 2013-05-06 (月) 22:44:03
      • ははァ…ナルホド、手軽なワリに良さ気なモンだなァ
        皿ね、あいよ。…手掴みともいかねェし、フォークとナイフ、それにスプーンもいるか
        (食器を用意する。キャンプ料理みたいでちょっとワクワク) -- ハーディ 2013-05-07 (火) 01:58:22
      • 食材とか、どういう料理なら持ち運べるかとか、いっぱい考えたんですよう?
        多分、大丈夫です… 大丈夫だと良いな、うん (言いながら、ハーディが持ってきた大皿の上に包みを乗っけて、火掻き棒で火を鎮める)
        でも、確かににこの時期に火の番は暑いですね (汗をぬぐって、席に着く) さぁ、あけますよー… (ドキドキしながらナイフとフォークを取り上げ)
        (表面を包んでいた布は焼けてなくなって、黒こげた銀紙だけ それにナイフを差し入れ、フォークで開く ふわ、と肉とチーズの濃い香りが部屋にあふれる 湯気が揺れ、さらに開けば)
        … よしっ (マッシュポテトをベースに、厚切りのベーコン、みじん切りの卵、敷き詰めたチーズがそれを包み、その上に撒いたパンくずが香ばしく焼きあがっていた…) 成功! (ばんざーい!) -- キエル 2013-05-07 (火) 06:59:23
      • ほほゥ、こいつァ…(目を輝かせて)
        もっと単純な、それこそキャンプ料理みてェなモンかと思ったがズイブンと凝った料理じゃァねェかよ
        なかなかやるじゃァねェかよ、ええ?コレは確かにアツいうちに食わねェと勿体ないゼ
        よォし、冷める前にいただくとするかァ!ほれ、お前も座れ座れ -- ハーディ 2013-05-08 (水) 04:48:02
      • エヘヘ、しかもこれ、携帯食料で作れるんですよ! ジャーキーとじゃがいも粉を水戻ししてー…
        (誉められて嬉しそうに手順を教える、) その、これなら先輩も、暖かくて美味しいもが食べれるかなって…
        (鮮度の良いものを使わない料理に悩んだらしい、席についていただきマスをしてから)
        …さ、召し上がってみてください…!(緊張の面持ちでハーディを見つめる…!) -- キエル 2013-05-08 (水) 10:36:15
      • …ふむふむ、ほほう(メモを取りながら感心した様子で)
        考えたモンだなァ、暖炉アレだが外で焚火でもすりゃァ手間もいらねェか
        はいよ、じゃあイタダキマス…ッと。あちッ!ウン、美味ェわコレあっつつつ!熱い!美味い! -- ハーディ 2013-05-08 (水) 22:45:57
      • お、落ち着いて食べてくださいね!? …わふ、でも、良かった (美味しいといってもらえれば、ほっとしたように笑みをこぼす)
        こぼしちゃったら大変ですよ チーズで火傷しない様にです (小皿に取り分けてあげながら、嬉しそうに)
        えへへ、次来るときにも、何かあったかいもの持ってきますね そろそろ寒くなりますから! (ぐっとガッツポーズしたのだった) -- キエル 2013-05-08 (水) 23:00:34
      • ああ…そォいや夏もアッちゅー間に終わっちまッたなァ…
        期待してやッから、もっと料理上手になるンだな。腕ェ磨けよ! -- ハーディ 2013-05-09 (木) 03:20:38
  • (あれ以降、ちょくちょくハードラーのところへと訪れれば、お茶やケーキを持ってきて食べたり、保存のきくドライフルーツやカップ麺、紅茶のティーパック等のお土産を持ってくるようになっていた)
    (いつものように、魔法瓶にヨークシャーゴールドの紅茶と、ナポレオンパイを持ってきつつ)
    (ただ、普段と違うのは、自分の衣服等が不用意に触れたりするのを防ぐために着用しているマントのスカートの部分のふんわりとしたシルエットがすっきりしていた事……だった)
    ……あの、その……ハードラーさん、今よろしいでしょうか……? -- ジギタリス 2013-05-05 (日) 19:02:27
    • …ン?おッと、すまねェな。待たせちまッたか?
      ああ、大丈夫。時間なら幾らでも余ってンだ。どォしたンだい? -- ハーディ 2013-05-05 (日) 21:05:24
      • (ふるふると首を振って)……その、大丈夫です 今来たところですから……
        ああ、お時間があって良かったです……その、お話をしに……(持ってきた紅茶とケーキを用意しながら)
        ……ハードラーさんって、ここから動けないって事は――……その、臨海学校行けない……ですよね? -- ジギタリス 2013-05-05 (日) 21:25:34
      • ……あァ、臨海学校(その話題)か…(深々と溜め息を吐くと、悲痛な表情で)
        …参加することになった。お節介な連中が押し掛けてきて、な…。周りも迷惑だろうが、もはやどうにもならん
        …おまけに、どうやら水着コンテストにも参加しなけりゃならンらしい…嗚呼…! -- ハーディ 2013-05-05 (日) 21:35:44
      • (悲痛な表情――……他の学生たちが楽しそうにしている中、独りで彼はここに居るのだ……それも当然に。自然と浮かんでしまう表情だろう――……そう思ったのだけれど……)
        えっ……!?(180度、反転した答えが帰ってきて驚きの表情を見せる)
        ……参加……水着コンテストも、ですか……(そう、と小さく頷いて。乏しい表情に小さく笑みが灯る)
        ……実は、私も……なのです。姉に、無理矢理……(恥ずかしいですよね……と頷いて) -- ジギタリス 2013-05-05 (日) 21:42:45
      • ソッチもか!あ、イヤ、野郎と違って女の子なら水着姿を晒すのは余計に抵抗あるよなァ…
        あンたの姉ちゃんも相当強引ッポイな。…まァよ、俺もなンだかンだで手ェ引っ張ってもらえて嬉しい気持ちもあるしな
        無茶言われて大変かもしれねェが、お互い頑張ってみようじゃねェか
        (な?と笑いかける) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 21:55:30
      • そうなのです……元々、私はこういうイベント好きではないので、尚更、です……
        (重い、重い溜息を吐いて)……ええ、とても……しかも自覚ないのが余計にタチが悪いのですが……姉の異能は願い事をイメージすれば必ず叶う能力……なのです
        ……私も、ハードラーさんはいらっしゃらないだろうと思ったので……嬉しい誤算です
        はい(にっこりと笑いかけて)
        ……ふふ。私も少し気が楽になりました……
         
        ……実は、その……
        今回はハードラーさん参加できないかな?とか……水着コンテストに出る事になったので――……その
        先に、少しだけ……貴方の前でお披露目をしたい……と思ったのですけれど……
        迷惑、では……ないでしょうか? -- ジギタリス 2013-05-05 (日) 22:03:42
      • …は?……お披露目ッて…え?つまりそォいう…アレ、か…?
        (ポカンと口を開けた間抜け顔が、言葉を理解するにつれてみるみる真っ赤に) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 22:14:40
      • ……いえ、だって。その……(はわはわと、釣られて赤くなりつつどんどん声が小さくなっていく)
        (……だって。ステージの上でお披露目する事になるのなら……貴方の方に先にお披露目したかったから――…… と)
        (聞こえていたら自分が憤死しそうだったので、聞こえなくて良かったのだろうけれど)
         
        ……そ、その……っ
        迷惑でしたらこのまま帰りますし……忘れて頂ければ……(再び聞けば、更に頬が紅潮して) -- ジギタリス 2013-05-05 (日) 22:19:56
      • イヤ…ッ!…その、なンだ、べっ別にその…迷惑ッてェコトもねェし…
        つーかホラ、アレよ。全然知らねェ連中に先に見られるのは…なンつーか、見せンのが勿体ねェ…ッてゆーかよォ…
        あーもう!どォ言えばいいンだか…!(頭を抱えて悶絶) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 22:30:40
      • ……め、迷惑でないなら……あ、安心しました……
        そのっ……!私も恥ずかしいので一瞬だけ――(そういうと、いそいそとマントを脱いで水着をほんの少しだけ披露して
        (すぐにマントを着こめば)……あの。その……ありがとうございました、って 何だか編かもしれませんけれど……
        水着コンテストに出る決意が出来ました…… そろそろ始まってしまいますので……失礼致します……(早足に、駆けて行った) -- ジギタリス@ミスコン水着 2013-05-05 (日) 23:13:49
      • (無言のまま鼻血を大量噴出して昏倒、失神した) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 23:19:25
  • ■来たる5/5(日)、5/6(月)に『洋上臨海学校』を行います!!
    これでよし、と。(学園の封鎖区域、ハードラーの目の前でこれ見よがしにチラシを貼り付ける) -- ルベライト 2013-05-05 (日) 00:51:55
    • 嫌がらせかよッ!?
      それとも何か?パニック映画みてェに浜辺に乱入して蜘蛛の子散らせばいいンか?どこのギザ歯野郎だよ!
      …いや、まァ、気にせず突っ込みなさいよ!ッてコトなンだろォけどよ… -- ハーディ 2013-05-05 (日) 01:04:32
      • あら、随分察しがいいじゃない。 それなら話が早いわ!
        だってアンタ、これうちの生徒ほぼ全員が参加するのよ?しかも丸々2ヶ月間。 寂しいでしょ? -- ルベライト 2013-05-05 (日) 01:19:24
      • ……会場の端にテントでも設営しろッてェのかよ。絶ッ対ェ嵐が来るに決まってらァ
        それか津波だな津波。ハイ臨海学校は中止になりましたァ!おしまい
        (パッと両手を広げ、芝居がかった口調で) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 01:31:58
      • その津波を、私達学生の臨海学校を楽しみたいという強い意志の力が押し返した!
        ありがとう洋上学園、負けるな洋上学園! 今は安らげる、楽しい時間をすごそうじゃないか!つづく!(こちらも芝居がかった口調)
        そりゃあ心配する気持ちは分かるけどー…… 臨海学校なんて毎年あるもんでもないし、学校側になんとか頼んだりできないものなの? -- ルベライト 2013-05-05 (日) 01:40:12
      • …………き、気が向いたら
        隅っこの方で大人しく座ってて、もしヤバい、デカいトラブルが起きるようなら即、離脱する
        …それでよければ、まァ、ちょっと顔を出すくらいは…考えてみても、いい…か…
        (渋々、といった調子だが期待を隠し切れない感アリアリ) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 01:46:28
      • よし!(むすっとした表情が、ぱっと明るくなり)
        そうそう、行ってみたいならそうと正直に言いなさいよねー?
        本土の冒険者から聞いたけど、この辺の海はもともと変な運気が巡ってるみたいで毎年わけわかんないことばっか起きるんだって。
        だから、仮になんかあってもアンタのせいじゃないかもしれない。いざとなったら先生とか、ライフセイバー部(モブ)が助けてくれるでしょ。気に病むことないわ!
        それに……今年は水着コンテストとかやるらしいし、男子にとっては一見の価値、あるんじゃない?(にやにや) -- ルベライト 2013-05-05 (日) 01:52:18
      • ああ!?知らねェよ、つーか何やるかなンて知らなかッたよ、たったの今まで!
        み、水着コン…つーか海に行くからにはみんな水着…なのか?やっぱり?女子も?…全員?
        な、なァ?やっぱり止めておこうゼ、なンかすッげェイヤな予感がしてきた。急に。マジで。つーか俺水着持ってねェし!
        よしこの話はなかったコトに…(逃げ腰) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 01:58:39
      • (こっそりとヴィルに親指を立てて キョウコの勢いに笑いを堪えてぷるぷる)
        何心配してんだか知らないけど、普段人に会わないんだから思いっきり目の保養しちゃえばいいじゃない。やらしい目で見なけりゃ気にする子なんかいないわよ?
        心配しなくても水着なんか誰かから借りればいいのよ!ねー!どっかのギザ歯せんぱーい!(どこに言うでもなく) -- ルベライト 2013-05-05 (日) 02:04:04
      • あ、チクショこのマジでひでェタイミング…! -- ハーディ 2013-05-05 (日) 02:10:33
      • ハードラー、私達(ルベライト一回目の2年生のときの)同級生の外堀埋める力すごいと思わない?私達誰一人示し合わせてないからね?
        (あーおかしい、と涙がこぼれるほど笑い) -- ルベライト 2013-05-05 (日) 02:15:46
      • 示し合わせずナチュラルにコレってのがひでェ、テメェらマジ同級生で遊ぶためなら普段険悪なクセに平気で…
        あーもうチクショオ!どうなってンだよ! -- ハーディ 2013-05-05 (日) 02:18:40
      • どうなってるもなにも、皆アンタと遊びたいってことでしょうよ!そこまで言わせるんじゃないの!
        まぁそういうことだから、来月は楽しみにしてるからね。水着コンテスト頑張りなさいよ…ねっ!(ばし、とハードラーの背中を叩いて軽い足取りで帰っていった) -- ルベライト 2013-05-05 (日) 02:25:55
      • てやんでェこンちくしょォ、俺ァ絶対脇役に徹して端っこで、地味ィに、目立たないよォに引っ込んでッからな!
        俺に構えばテメェらも隅っこで目立たねェさみしい思いをするかンな!覚悟しやがれよォ!!
        (完全に負け犬の遠吠えだった) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 02:34:59
    • チッ!俺より先にチラシ貼りに来た奴いたか……! 一体何ライトなんだ……。
      安心しろよハードラー、当日、オメーがどんだけ逃げようが全力で縛り上げてでも参加さすから(超笑顔) -- ヴィル 2013-05-05 (日) 01:55:52
      • なンてこッた、悪魔がココにもいやがった!俺の安寧はドコへ逃げ出しちまッたンだよ帰ってこいよ! -- ハーディ 2013-05-05 (日) 02:01:11
      • 安寧なんざ捨てて掛かって来い! 最悪旅館とか大倒壊させちまえばいいんだ、きっと楽しいぜ!ヒャハハ!
        水着なんかいらねーよ、最悪全裸でも今更誰もなんも言わねーよ。 -- ヴィル 2013-05-05 (日) 02:09:25
      • 変態か覚悟!
        イヤそうじゃねェ、つーかテメェはその大混乱が目当てなンだなテメェこのギザ歯ヤロウ!マジ全裸は勘弁なンで水着を貸してくださいコンチクショー! -- ハーディ 2013-05-05 (日) 02:13:56
      • バカ言えよ、さしたる青春も送れてねー旧友を慮って、少しでも楽しい思い出として臨海学校が滅茶苦茶にならねーかなと期待してのことだよ、ケケケ。
        ア? ああ、テメー水着すら買えねーのか。適当なのでよけりゃ買ってくるぞ。スワン付いたのでいいか。 -- ヴィル 2013-05-05 (日) 02:19:18
      • モックにやれ、そういうのは!どうせもう持ってるだろォがナ!
        いいから頼むマジ普通の、地味なのでお願いします許してください、つーか許せやコラァ! -- ハーディ 2013-05-05 (日) 02:28:22
    • ハードラーくん今年も留年したってマジ!? (生徒一覧片手にテンション上がった様子で) -- キョウコ 2013-05-05 (日) 02:01:26
      • マジだよ事実だよリアルだよ!なにこの俺だけを殺す空間。ちょっとどういうことだよオイ!
        ココに乙女とかまで押し掛けて来たら俺の頑丈な胃が死ぬぞチクショオ! -- ハーディ 2013-05-05 (日) 02:05:25
      • (速やかにダブリーズパンフレットの留年回数に修正を加える)
        あ、ミスター水着コンテストに出るんだって? 番長の山田くんも出るから3年のダブリコンビ枠で出場できるね! やったねハードラーくん仲間が増えるよ! -- キョウコ 2013-05-05 (日) 02:10:21
      • …は?はァァァァ!?申し込んでねェよ誰だよマジかよ悪質な冗談はやめろ冗談だよな?なッ? -- ハーディ 2013-05-05 (日) 02:16:08
      • 私が申込書書いたかもしれないしルベっちが書いたのかもしれないしヴィル君が書いたのかもしれないし何らかの不幸な偶然が重なったのかは分かんないけど、もう参加する空気になってたよ!
        それに参加予定者の名簿見てたらハードラー君の異能関係無しに酷いことが起こるの確定のメンバーだから、ハードラー君も安心して参加出来るね! ヒャッホーゥ! -- キョウコ 2013-05-05 (日) 02:24:04
      • ……終わった……俺の始めての臨海学校が始まる前から終わってた…(orz)
        なンでそんなコトになってンだよォ、いやもうマジで!オカシイだろ?なァ?(半泣きである) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 02:30:56
  • (するするする、と突然空から紙コップが降りてきた。よく見れば糸がついており、頭上を見上げれば糸の先に人魚がいた。)
    「やっほー、ドラっちー。相変わらず運はついてないかなー?今日は今何年生なのか聞きにきたの」(糸電話から聞こえてくるのはそんな言葉。)
    (お互い長年いればそれは見知った相手で、人魚としては不運だろうがなんだろうが気にしてないが、あえて離れて会話するのを楽しんでいるようだ。ちなみに前回はメガホンだった。) -- リリル 2013-05-04 (土) 23:39:21
    • (//あ、既知設定がダメなようでしたら、変更しますです。) -- リリル 2013-05-04 (土) 23:56:27
      • (//ドンと来い!でございますよ。むしろ貴重な上級生ですからお待ちしておりました) -- ハーディ 2013-05-04 (土) 23:59:48
    • こりゃまた珍しいお客サマが…。お久しぶりッスね先輩…ッつーのもアレか、毎度気まぐれなコトで
      (愉快そうに頭上を見上げ、糸電話に話しかける)
      去年三年に上がって今年はそのまんま三年生、たぶん来年も三年生ッスよ
      先輩もまだ四年生続けるンすか?吉岡さんもですけど、人魚には過ごしやすいンですかね、この学園? -- ハーディ 2013-05-04 (土) 23:58:02
      • (あ、聞こえてる聞こえてるーと小さく聞こえてくるのはきっと聞きながら喋ったからだろう。)
        「あー、そうなんだー…ドラっちもなかなか卒業できないねー…せめて4年になれば同級生なのにねー。」
        「あ、アタシも留年だよー?…んー、それはー…ちょっとはあるかも、捕まえたり食べようとしたりする人なんて滅多にいないもんねー…。」
        「アタシとしては、とりあえず去年の新入生の子が卒業するまでは留年するかもー…ドラっちはどうなるんだろうねー…?」 -- リリル 2013-05-05 (日) 00:07:52
      • 去年の新入生が卒業する頃…ッスか。上手くすれば俺もその年に卒業できるかもしれねッスねー
        まァ少なくとも同級生にはなれそうッスわ。つか、なれねーと厳しすぎる…
        しッかし先輩はホントいつ見ても余裕綽々ッスねー。分けてほしいくらいですわ -- ハーディ 2013-05-05 (日) 00:27:27
      • 「ふふふ、まーりん(まり子)に花束渡したように…いずれはドラっちにも花束渡すのかもだねー(声がちょっと寂しさが混じる。)
        「その時は一緒に何か出来るかもー?んー…卒業制作とかー、文化祭とかー?」
        「ふふふー、先輩たるもの後輩の前だと余裕じゃないとねー…あ、そうだ。あとねー、ドラっちは臨海いくのー?」 -- リリル 2013-05-05 (日) 00:34:51
      • 先に卒業されるのも寂しいッスけど、俺が卒業するときにまだ居残ってて花束渡されても困るッスよ!?
        もうちょっとは卒業する気を見せましょうゼ、そぶりだけでも
        まァ、アレです、臨海学校は行けやしませんよ。…残念ッスけど文化祭も卒業制作も無理でしょうな…今のままなら
        それなりに調べたり訓練したり色々やってはいるンで、まァ、ひょっとしたら…どうにか、なればね?いいなァ…とは思ってマス、ハイ -- ハーディ 2013-05-05 (日) 00:44:56
      • 「えー…ダメなのー?じゃあ、一緒に卒業するのがいいの?」(遠目にも言いながら首をかしげるのが見える。)
        「んー…でも、期待もたせちゃうのも先生に悪いと思うの。先生の目がまた曇っちゃうもん。」
        「…そっかー、勿体無いねー。ドラっちがいればきっと楽しいのにー…あ、でも卒業制作はドラっちのもとに持っていけば出来るんじゃないかなー?」
        「あ、本当?ふふ、その日を楽しみにしてるねー。それじゃあまt」(途中で途切れたのは、紙コップを持った手で手を振ったからだろう。)
        (そして糸が切れた糸電話を残したまま泳いでどこかで向かっていった。) -- リリル 2013-05-05 (日) 00:54:51
      • そォ言っていただけるのはありがたいッスけどね、まァ、ご期待に沿えるように頑張ってはみますよ
        先輩も、あンまり先生方を泣かせないように頑張ってくだせェまし。それじゃァ…ッと、行っちまッたか…br;(紙コップを片手に、飛び去っていく後姿に軽く手を振った) -- ハーディ 2013-05-05 (日) 01:10:23
  • ハードラー先輩って進級とかどうなってるんですかね(ヘルメット被って防御しつつ肉まんをお供え) -- クルガロア 2013-05-04 (土) 06:10:57
    • おッ、サンキュー!(ありがたく受け取った肉まんにかぶりつきながら)
      俺の進級は、まァ頑張って一学年分の単位が貯まったら…ッつー感じだなァ
      筆記はともかく実技はどォにも…面倒みてくれる先生もいるンだが、これがなかなか…
      ンなワケで、冒険者として魔術を実践できるのはエラく助かってンのよ、コレが。多少は危険だがな
      ソッチは問題なく進級かい?今年からは同学年ッてワケだ、よろしくな!まァ来年には追い越されて俺が後輩になるンだろォけどよ!ハハハ! -- ハーディ 2013-05-04 (土) 14:41:49

      • おかげさまで無事3年生とあいなりましたってね ははぁポイント制みたいな扱いになってる訳ですね
        じゃ まぁ 冒険でポイント出稼ぎみたいな・・・・例の異能測定のアレ、先輩には単位ボーナスなんか出ないんですかね -- クルガロア 2013-05-04 (土) 15:11:29
      • 無事の進級オメデトウ。…あァ、アレは危険手当みてェなモンだし。俺本人には何もねェよ
        生活必需品は支給されてるし、この上ボーナス要求すンのもナンだしなァ
        そォいう意味でも冒険で現金収入が増えたコトはありがてェよな。美味い食いモンも買えるッてワケだ&brだからな、;差し入れもありがてェが、もっと商売ッ気を出してもイイんだゼ?(ニヤリ) -- ハーディ 2013-05-04 (土) 15:51:58

      • いや商売っ気出すにはココ 無事に宅配出来なさ過ぎてですね・・・・ -- クルガロア 2013-05-04 (土) 17:10:46
      • あァ、うん、まったくもって…。そうだよなァ、オマケに無人の封鎖区だもんなァ…
        無茶言ったわ、すまん(しゅんとする) -- ハーディ 2013-05-04 (土) 17:26:23
  • ハードラーさんに二ヶ月後れのチョコを上げようかな、と思いますが(美月の声はすれど姿は見えず、そのかわり蒼く波打つ水の塊みたいなのが浮いてる) -- 美月 2013-05-03 (金) 01:13:07
    • …うン?あー…その声は確か、美月だッたか…?(周囲を見回し、謎の液体を発見)
      なンだこりゃ、使い魔か、声を伝える魔道具か、それとも…異能か?
      おい、どうなッてやがる?まさか戻れなくなったンじゃねェよな… -- ハーディ 2013-05-03 (金) 03:08:33
      • その中だと声を伝えるというのがおまけして正解!どうやれば凶運の影響を受けずに渡せるかと考えた末、こういう結論に
        あ、そう言うわけではないので大丈夫、実際私は別の場所にいて門を繋げているので、これでもハードラーさんの異能の影響を受けるのかな、と(にゅるっと水塊からケーキの箱を持った手だけ出てくる) -- 美月 2013-05-03 (金) 09:31:04
      • おおッと、ありがとよ!(ケーキを受け取り)
        …へェ、しッかし面白いコト考えるなァ。確かにその(ゲート)?自体が不幸な事故でおかしなトコロに繋がったとしても大した問題にはならねェだろうしナ
        こうして上手いコト繋がってしまえば会話も受け渡しも可能ってェワケか…ふむ
        空間が繋がってるとソッチにも不運が伝播しそうなモンだが、その水の塊は開きっ放しの穴でもねェしなァ…
        新しい可能性が開けたゼ。ナルホドなァ…(しきりに感心して頷く) -- ハーディ 2013-05-04 (土) 14:33:25
      • いえいえどういたしまして(と門の向こうから声が聞こえる)
        考え実際にこうして試してみるのは初めてだから、凶運の影響が門を通してこっちに波及するかはどうかはこれから
        ただ、範囲外から歩いて近づくより早く目的も果たせるし時間短縮してる分だけ危険な目に合う事もも少ないはず、と単純に利点が多いわけです(頷く気配)
        というわけで暫くお話をしつつ経過を見ようかと、ハードラーさんは無事に進級されたんですか? -- 美月 2013-05-04 (土) 15:16:25
      • 分かって言ってンだろ!?あと1,2年は三年生だよ!
        …あァ、そういや新入生…いや進級して二年になったばかりだったモンな。知らねェのか
        俺ァ授業に出なくてもイイが、授業に出たヤツらと同じだけの単位は稼がにゃならんのよ
        そんなワケで普通にお前が進級すれば来年は同級生、再来年は先輩ッてワケさ
        (肩をすくめる…が、水塊の向こうに伝わるかは分からない) -- ハーディ 2013-05-04 (土) 15:58:34
      • 知らなかった、と言う事は順調に行くと来年ハードラーさんと並んで、翌年は同時期に四年生?
        よかった私に後輩扱いされるハードラーさんはいなかったんだ……ってそこはあと二年で進級しましょうよ(ガチャーんとガラスの割れる音)ぬあっ!?
        何もせずにコップが落ちた、これはやっぱり凶運の?(にゅるっと顔が出てくる)いやぁやっぱりこれくらいで解決できるような問題じゃなかったみたいです
        でも、歩いてくるよりは危険地域を通る時間も短縮できるし、これはこれで使えそうですねええ(こくこく)じゃあそれ悪くなる前に、痛むじゃなくて凶運で食べられなくなる前にと言う事ですけど、召し上がってください
        お邪魔しました(顔が引っ込んでゆらゆらした空間の揺らぎも消え去った) -- 美月 2013-05-04 (土) 18:41:46
      • まァ知らなかったならイイけどよ
        …ッ!?(2年で進級したら後輩にならないということにまったく気付いていなかった!)(//中の人が!)
        …あいよ、じゃァまた。ケーキはありがたく頂くゼ。…うゥむ、それにしても、不覚… -- ハーディ 2013-05-04 (土) 19:01:53
  • うぃーっす、ハードラーせんぱーい。出前ついでにいろいろ持ってきたっすよー。(たまにやって来ては菓子やらジュースやらの嗜好品とか届けに来る押しかけパシリである)
    最近向こうでも先輩の噂良く聴くっすよ、色々と。なんか大変っすねえ先輩。(岡持ちに入れたラーメン出しながら) -- ジロー 2013-05-02 (木) 23:34:37
    • おおう、待ってたゼ!毎度すまねェなァ、こんな辺鄙なトコロじゃ商売にならねェだろォに…
      かーッ、コレよコレ!熱いラーメンを啜るコトができるッてェのはシアワセだよなァ!今晩みてェに冷える日は特に!
      (ズルズルとラーメンを食べながら話を聞いて怪訝な顔)
      俺がウワサに…?なンだ、新入生を脅かす定番のアレかァ?いつものコトじゃねェかよ
      (サッパリ分かってなかった) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 23:45:15
      • たまに先輩の面見とかないと死んでないか不安になるんすよね、ただでさえ顔色ひっでえっすから。灰になってねえか心配で心配で(軽口叩きつつ、持ってきたジュースとかも置いといて)
        今年の新入生はそういう事する奴少なそうっすけどねえ…(動物園と化していた入学式を思い出しつつ)って、そうじゃなくてっす
        なんか押しかけ女房が出来そうだとか、そういう良い…?噂もあるっすけど、なんか実験だのなんだのでひどい目にあっただとか。体大丈夫っすか?二重の意味で。 -- ジロー 2013-05-02 (木) 23:58:43
      • …そりゃあンまり食生活が充実してるとは言わねェがよ…ンな死にそうに見えンのかァ…?
        (愚痴りつつ並べられたお菓子とジュースのラベルをチェック。満足そうに頷く)
        (…が、「押し掛け女房」の単語にラーメンの汁を噴出しそうになる)
        んんんんんーーーッ!(咄嗟に両手で口を押さえる。少しこぼれた)
        なンだそりゃ、オイ。俺はいいけど彼女に迷惑だろォがよ。…ちッ、考えが足りなかったゼ
        そォだよな、それまで部屋に閉じ籠ってた美人がこんな封鎖区画へ出向くなンて目立たねェはずがねェ
        あー…ウワサに尾ひれはどのくらいついてンだ?事実はバレンタインチョコを貰っただけだが
        なンつーか、その、恋人?だの女房?だのッて話に…なッてンのか…? -- ハーディ 2013-05-03 (金) 00:13:12
      • 俺もお客さんに噂聞いただけっすからねえ、外的要因引きこもりであるところの先輩についに春が訪れた…!とちょっとほっこりしたもんすけど
        (烏龍茶渡して落ち着いて、というジェスチャー)なんか恋する乙女の目をしたゴスロリ美少女がこっちに向かってくのを見た
        っていうのから始まりー、先輩が女連れ込んだとかってのからさっき言った押しかけ女房現るーだとか
        まぁ多岐に渡ってるっす、確かめにここまで来るような輩もそういねえっすから拡散してヒレどころか角とか生えてるんじゃねえっすかねもう
        中には先輩がなんかの実験で性転換したんじゃないか、みたいな変わり種まであるっすよ。 -- ジロー 2013-05-03 (金) 00:25:38
      • あー…まァそんな感じか…(片手で軽く拝み、烏龍茶を受け取る)
        しっかし連れ込んだのなんのと好き勝手なコトを…あげくに性転換かよ、ッたく
        とはいえ、ウワサなンざァ否定すりゃするほど燃え広がるモンだしなァ…(溜め息を吐いて)
        とりあえず、ジロ。お前の客があんまり無茶な噂話をしてたらやんわり否定しといちゃくれねェか
        人の噂もなんちゃら言うし、そのうち別な話題でかき消されるのを期待するゼ… -- ハーディ 2013-05-03 (金) 00:43:08
      • 別段それ自体は構わねえっすよ、大した手間でもねえっすし、俺が先輩と付き合いがあるって知ってる奴も少なかねえ筈っすからね。
        俺から否定しときゃ多少は効果あるかもしんねえっすからね(真顔でこくり、頷いて)
        …で、実際のところそれどうなんすか?その子って可愛いんすか???
        (一転して好奇心で満面のへらっとした笑いを浮かべつつ尋ねる。思春期男子はゴシップが好き) -- ジロー 2013-05-03 (金) 00:55:12
      • すまねェ、頼むワ
        …あー…そォだな、まァ、なンつーか…いかにもお嬢さまッてな感じの美人…だわなァ
        ド派手ってこたァねェが…むしろアレだ、喪服…?なンか、そんな感じの…
        (つっかえつっかえ話す) -- ハーディ 2013-05-03 (金) 02:44:35
  • (バナナの皮でころぶ)ばかな……(愕然) -- カミル 2013-05-02 (木) 22:25:27
    • …ココではな、その「バカな」コトが当たり前に起きるのさ
      よォ、貼り紙は見たか?ココが閉鎖区域だッてのは理解してッか?回れ右して帰るべきだとは思わねェか?
      …ソレとも、俺に何か用事でもあるンか?えー…お嬢ちゃん?(誤解) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 22:36:45
      • 男です(憮然)……っていうか閉鎖区域なのになんでいるんです?
        あ、ちなみに僕がここ入ったのは迷い犬を探してて。犬種はハスキー。こっちに来たにおいがするんですけど見てませんか -- カミル 2013-05-02 (木) 22:41:40
      • おッと、そいつはすまねェ。で、なンで俺がココに居るかと言えば隔離されてるからだよ
        凶運(ハードラック)】の名を聞いたコトはねェか?俺がソレだ
        …迷い犬探しに危険を犯すのはあンまりオススメできねェが、下手ァするとそのワン公が瓦礫の下敷きになりかねん
        サッサと見つけて出て行くンだな
        …つーか、匂い?よく利く鼻だなァ、オイ。魔術か異能か体質かは知らんが、それなら簡単だ
        なにしろココに住んでるのは俺一人、エサも獲物もありゃしねェ…となれば、腹を空かせた犬はドコへ行く?
        (ニヤリと笑って親指で背後を示す) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 23:04:49
      • (手をぽん)サリサ先輩が鉄骨とダンスっちまったあの。(変な覚え方)
        うわあ、早く保護しないと……!!(異能で嗅覚を強化していた。生きものを探すのに便利だ。焦るが、続く話にきょとんと)
        うん?……ハードラックさんのご飯をたかりに行く?(示された背後を覗き込んでみる) -- カミル 2013-05-02 (木) 23:13:13
      • 正解だ、なにしろ食いモンなんてソコにしかねェんだからな!
        …アレが俺の家だ、裏に回れ、残飯漁ってるなら多分ソコにいるハズだぜ
        家の中にはさっきまで俺が居たンだし、まさか入り込んではいねェだろ…たぶん
        (自分が不運なコトは身に染みている。断言はできなかった) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 23:29:50
      • ありがとうございます!!(裏に回った)
        (間)
        /いません\(そして屋内から不穏な物音) -- カミル 2013-05-02 (木) 23:32:45
      • (あちゃあ、という顔で天を仰ぎ)
        家ン中だ!行け!急げ!俺は下手に動いて不運に巻き込むワケにもいかねェし、入り口を守ってる!
        …チクショオ、あんまりヒドいコトにならんでくれよな… -- ハーディ 2013-05-02 (木) 23:40:00
      • 了解です!!(突入した)
        (「あっ……」という声の後、どたんばたんという音がめっちゃ聞こえる)
        (しばらくして静かになった。ゆっくり入口が開いて怖い顔の犬と、その首輪を掴んだボロボロのカミルが出てくる)
        (めっちゃ尻尾振る犬) -- カミル 2013-05-02 (木) 23:49:58
      • …あー。まァ、その、なんだ。捕獲成功、オメデトウ…?まさか別人ならぬ別わんこ…じゃァねェよな?
        (ふーっと息を吐くと、安心したように笑って)
        お疲れさん。手際良く…とはいかねェしろ、よくやった
        さ、帰ンな。これ以上、余計なトラブルに巻き込まれないウチにな…道は分かるか? -- ハーディ 2013-05-02 (木) 23:59:01
      • 特徴はあってるので……。まさかハスキー違いはおこらないかと。
        (よく見たら犬の口元にめっちゃ食べかすついてる。何かに気付いた様子でぴんと耳を立てる犬)
        あっはい。いろいろありがとうござぃ(「ましたー」の声が聞こえる前に見えなくなった。唐突に全開で走り出したハスキーに引きずられて) -- カミル 2013-05-03 (金) 00:05:25
      • おおゥ、気ィつけて帰…れ…もう見えなくなッちまッた…(ガシガシと頭を掻いて)
        まァなンつーか、嵐のよォなヤツだったな…。そして部屋の中も、嵐の後、かァ…(惨状に顔をしかめて)
        あーあー、食料庫だけならともかく…うわ、ベッドにまでしっかりマーキングが…。あァもう…
        不幸だーーーーッ!! -- ハーディ 2013-05-03 (金) 00:20:34
  • 激流が治まった頃にチョコを私に来てもいい…自由とはそういうものだと思う事にした…!(首なし馬車で突っ込みながら)
    トリュフチョコです。ホワイトデーも済んでるしお返しは考えなくていいですよ! -- フィルメオ 2013-05-02 (木) 04:53:29
    • イヤそう言わずにクッキー持っていけや!つか毎度毎度ムチャな特攻してくるなや!
      (混乱してツッコミの順序がおかしいことになりつつ) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 04:57:31
      • そして肝心のチョコの礼を忘れたンじゃァねェか俺の莫迦!
        ありがとよーーーッ!大事に食わせてもらうぜーーーッ! -- ハーディ 2013-05-02 (木) 04:59:13
      • 来る途中にデュラハンにナンパされただけだから被害程度は少ないかと……(よく見たら渡しが誤植で私になってた)
        クッキーありがとうございます!新年度もよろしく!(ひづめと車輪の音を鳴らして去っていく) -- フィルメオ 2013-05-02 (木) 05:03:39
      • あいよ、四月からは…まだ後輩か。OK、コッチこそヨロシク頼むゼ!
        (//あぁん、誤字はこっそり直そうと思ってたのにィ!) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 05:10:07
  • 怒涛の来客激流に流された私ですが、まっててもラチが開かないので無理やり乗り込むことにした。
    独り言です。
    先輩なまら運が悪いそうじゃないですか。お守り買いませんか?(っ無敵と書かれたお守り袋) -- アトイ 2013-05-02 (木) 03:39:03
    • すまない…。すまないと…思っている…(例の顔アイコン)
      それはともかく御守りだァ?神サマだかなンだか知らねェけどよォ、ソイツは異能ッてェ具体的な能力(チカラ)を打ち消してくれるよォなシロモノなのかい?
      (胡散くさげに) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 04:01:58
      • 具体的も具体的、何せ吉岡さんのウロコから作った無敵お守りですからね。
        (お守りの中身を取り出す。吉岡さんのウロコに『貴重なたんぱく質です』と書道されていた。)
        (裏には『…貴重なたんぱく質です…』と書道されていた。貴重なたんぱく質に何があった。)
        //いいんだ… -- アトイ 2013-05-02 (木) 04:06:54
      • ぶふーーーッ!!(思わず口から何かを噴き出す。何かって何かって?…あ、ちょっと面白い文になった)
        あァ、そりゃァ確かに何らかの御利益はあるだろォよ…なんせ吉岡さんだもんなァ…
        でもよォ、ソレが不運を…いや、いい。なンつーかもう吉岡さんならリクツは関係ねェやな
        やっぱりマグロ食ってるヤツは違うわ…(素直に財布から金貨を取り出す) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 04:14:12
      • (不意打ち気味に噴出された何かを回避。回避能力もたかいぜ。)
        たしかにマグロもりもり食べてそうですね、吉岡さん。あっ買ってくれるの?ラッキー!毎度ありー!
        本格販売前のマーケティング調査ですが、吉岡さん効果は高そうですね。 (アクセサリーとしてほどよいお値段だった。) -- アトイ 2013-05-02 (木) 04:20:39
      • 1.吉岡さんを知っている学生ならウロコにも何らかの神秘的パゥワーがあることは疑わないであろう
        2.この学園に吉岡さんを知らない学生はおそらくいないであろう
        よって間違いなくソイツは売れるだろうぜ
        つーか単なるキャラグッズとしても売れンじゃね?その方がノーリスクじゃね?と先輩は思うンだが、どうよ -- ハーディ 2013-05-02 (木) 04:28:39
      • キャラグッズ!その発想はなかった・・・。お守りにするんだからそれなりに効果つけようかなって思って
        なんかこう…そういう感じのアレを込めてしまいましたよ。無病息災の代わりに吉岡さん(隠語)する効果になっちゃってどうしようかなって悩んでた。 -- アトイ 2013-05-02 (木) 04:31:25
      • 留年(よしおかさん)はありがたくねェよなァ…
        アレだ、ウロコの採取時期によって「○○な吉岡さん」「△△な吉岡さん」みたいにレアリティに差をつけるとか
        例えば「産卵期の吉岡さん」みたいな。…どんな時期がレアリティ高いのかは、よく分かンねェけど -- ハーディ 2013-05-02 (木) 04:41:55
      • そのアイデアいいですね。吉岡さんのウロコお守りシリーズだけでバリエーションつくれそうです。
        ドライブインのキーホルダーみたいでこれはよい・・・。種類があればコレクター魂も煽りしかもウロコ引っぺがして作るものなので希少価値もあります。
        やーんまたまたラッキー。うっへっへ。 -- アトイ 2013-05-02 (木) 04:46:51
      • アイディア料とかセコいコトは言わねェから安心して商売しな、商業科。…珍しいよな、商業科の生徒 -- ハーディ 2013-05-02 (木) 04:51:48
      • ではありがたく頂いていきます。モブならたくさん居ると思うんですけどね、普通科人気ですね。
        先輩は魔術科でしたね。スカートめくりの魔法とか使えませんか。 -- アトイ 2013-05-02 (木) 05:04:57
      • そンなステキ魔法が知られていたら魔術科がパンクするわい
        …まァ、すげえ地道に風の操作と微妙なコントロールを学べばできなくもない、かもなァ
        あとはアレだ、衣服に掛ける付与魔術(エンチャント)。そんな阿呆な術を研究する学生もいるかもな
        まァよ、俺の周囲でどんな不運な事故が起きてもおかしくねェんだからスッ転んで下着を見せる女子くらいいてもいいとは思うンだけどよ
        そういうのは全部あの【強運】に持っていかれンだ、コレがな -- ハーディ 2013-05-02 (木) 05:19:01
      • へーあの【強運】さんにですか。そういえばここくると色々不幸がやべぇって割に
        転んで先輩押し倒して顔面騎上位になったりしませんね。
        (ネタを振られなかったからという理由以外にアトイさんは神格の高い存在なので、居るだけでご利益あるせいもあるけどね。)
        おっと手が滑った。 (不運を装ってスカートめくってパンモロする奴) -- アトイ 2013-05-02 (木) 05:25:55
      • ッぷふーーーーーーー!!?!(口から何かを噴き出す。何かの正体は主に魂。…魂抜けてンじゃねーか!)
        (というネタを使うのは二度目であり、かつまたこのネタは元ネタがあるパクリなので中の人が切腹)
        やめなさい女の子が何をやってンですか大至急直ちに止めなさい!あとなにそのセクシー下着ふざけてンの? -- ハーディ 2013-05-02 (木) 05:35:39
      • (魂すらも回避、喰らったらダメージが2倍だからね。と思いつつ介錯するアトイさんであった。)
        女の子だからするのです。これが屈強な男子だったらただのギャグシーンではないですか。
        幼女にセクシー下着というのも悪くないのですよ? (人の差し出した餌の匂いを嗅ぐ小動物のような表情で首をかしげるアトイは)
        (完璧にかわいらしい幼女であった。パンモロしてる。)
        やめろといわれてやめるわけではないですが、先輩の反応に言い知れぬ達成感を感じましたのでやめときます。そろそろもどりますね。したっけねーです。 -- アトイ 2013-05-02 (木) 05:42:47
      • あ、吉岡さんグッズのアイデアサンクスです。茨城には無いのです。 -- アトイ 2013-05-02 (木) 05:44:14
      • ノー。文明人ならノー丸出し。OK?分かってくれ是が非でも…(疲れた顔で)
        ホイ、んだばなー(釣られて謎の方言挨拶) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 05:48:11
  • さぁ!(出くわすなり右手を差し出した。 お返しをくれ!の意思表示である) -- ルベライト 2013-05-02 (木) 00:00:02
    • 動作で示すな人間語を話せ阿呆ゥ!進級が確実になッて安心しすぎだ、野生に帰ンな人間社会に戻ってこい!
      (ブツクサ文句を言いつつ贈答用の箱を持ってくる)
      こんなトコロじゃァ生ケーキとはいかねェが、そこそこ上等なクッキーだよ。紅茶クッキー
      試食した限りじゃウマかったゼ。…俺の舌なンぞ安いモンだからあんまり信用できねェだろォけどよ -- ハーディ 2013-05-02 (木) 01:07:46
      • 何よそれまるで私がもともとは野生だったみたいじゃない!(箱をふんだくる)
        ふふふ、私が食べたくない!って思わなかっただけ上等よ。 なかなかおいしそうじゃない!
        あんたの舌はともかく、まずいと思ったものを出すような奴じゃないとは思ってるわよ。
        ということで早速(ぱくっ)……んっ、美味し♪
        (もぐもぐしながら)ふぃふぁぁ ふぇんへふはんふぁったはりゃおはえひは…… -- ルベライト 2013-05-02 (木) 01:16:49
      • オラッ水飲めオラッ!つーかお茶を出されるのも待てないのかよ野生児が!
        文明圏に戻ってこいと言っとろーが!(水を汲んだブリキのカップをシュゥゥゥゥ!超!エキサイティン!する) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 01:58:40
      • (口に流れ込んだ水と一緒にクッキーをごっくん)
        お、お茶出すまで待って欲しかったら今お茶だすからヨくらい言いなさいよね!
        いくら私がお茶を出せと言ったとはいえ、本当に出てくるかどうか分からないお茶をそわそわしながら待つのってかなり恥ずかしいわよ!?
        そもそもアンタ、チョコを貰ったお礼を渡すときだってのに、チョコくれた相手をゴリラとか原人扱いとは、なかなかいい度胸じゃない……
        これでもくらえーーー!!(クッキーをハードラーの口にシュゥー!しようとする 口をあけないと歯に思い切りぶつかって超痛いぞ!) -- ルベライト 2013-05-02 (木) 02:03:07
      • んがッ!?(食べ物を粗末にできるハードラーくんではない。とっさに口を開けてクッキーを突っ込まれる)
        むーッ!むーッ!(バンバン!と水を寄越せのアピール) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 02:17:09
      • いい反応ね、引きこもってるとはいえ、惰眠を貪ってるわけじゃないみたい!
        ……動作で示さないで人間語を話してよ、ハードラー?ゴリラじゃないんだから……
        (ゆっくりとカップを暖め、茶葉をよく蒸らして、それからカップに注いでお茶を手渡す) -- ルベライト 2013-05-02 (木) 02:24:45
      • (熱いお茶でグッと口内のクッキーを飲み下し)(もう一口を今度はゆっくり味わって飲んで)
        …毎回そォやって力技に持ち込むから言われるンだよ理解して御自慢の女子力ッてェヤツを発揮しやがれよ
        ……まァ、その、なンだ…なンつーか、その。お…お前の淹れたお茶は、まあナカナカだったよ…
        そーゆーのを普段から披露すりゃァいいンだよ、オトコなんてな大概タンジュンなンだからよォ…
        (首を振って颯爽とした、手際の良い後姿に見惚れていた事実を忘れようとする) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 02:38:59
      • もうこれは性分というか、よっぽどのことがなければ直らないから……特にアンタとかグリゼアくんとか、その辺に対してはなおさらというか。
        女子力をひけらかさないつつましさ、それ自体が女子力になりうるから……押し付けがましい女子力なんてそれこそゴリラパワーだわ……
        なんか最近ハードラーがところどころでしおらしくなるんだけど、これは一体……(夢なのかしら、とハードラーの両頬を軽くつまんで)
        (そのまましばらく考え込んでからはっとなり)ま、まさか私が美少女過ぎて惚れちゃった……!?(語調とは裏腹にけらけらと笑いながら) -- ルベライト 2013-05-02 (木) 02:50:57
      • 慎ましいのは胸だけにしとけや阿呆ゥ(ため息をつく)(フィルメオと六花でやや感覚が狂っていた!)
        …ッてオイ、やめ、はにゃせやこにょあおゥ!(なすがままに頬を引っ張られ)
        ええいヤメろッつッとろーに!つーか惚れるとか惚れないとかテメェもキョウコも莫迦か!莫ー迦莫ー迦!
        テメェらはな!男との距離感がオカシイんだよ!ひっつくな!やべェだろソレ!
        教室でもその調子で野郎共にぺたぺたしてンだろ!ヤメろッて!
        (力説するボディタッチに不慣れな20歳) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 03:22:20
      • これでもスタイルは自信あるんですけどねぇ!この学校が化け物揃いすぎんのよ!?大きさよりバランスだわバランス!
        ハァ?バカって言ったほうがバカなのよバーカバーカ!私はアンタとかギザ歯なんかよりずーっと勉強できるんだからね!
        いやぁ……私達の同期、厳密にはアンタは違うんだけど……私とキョウコちゃんと乙女ちゃん、男子はギザ歯と番長達。一個下の男子がグリゼアくんとかパッカーくんとか……
        日ごろから殴りっこしてるような相手に距離もなんもないし、他の女のコもそういうの気にするようなタイプじゃないでしょ?
        むしろやたらと意識する自分のことを省みるべきだわ!なんかやらしいこと考えてるから無駄に意識してるんじゃないの〜? -- ルベライト 2013-05-02 (木) 08:41:36
      • まァなァ、一部のアレなアレがアンバランスなのは認める。お前が良バランスなのも認めざるを得ない
        だが体脂肪率低すぎねェ?とも思うンだが、ソコんトコどォなのよ?
        ッてオイ人をやらしいだのなんだのと…ねェよ!俺サマ健全ですゥ!ソッチが男女の意識薄すぎなンですゥ! -- ハーディ 2013-05-02 (木) 21:22:14
      • ふん、主に一年生に多い天然爆乳ちゃん達と違ってこちとら努力でスタイル作ってんだからね!
        女性らしさを失わず、且つ戦いに必要な筋肉を付ける……そんな乙女の努力を感じとってほしいものだわ。
        男女の距離感なんて、あまりにもKYとかじゃなければ親密である分にはいいことじゃない?
        ……まったく。この話に限らず自分で壁を作ってちゃ世話ないわよ? -- ルベライト 2013-05-02 (木) 22:44:45
      • ソコが違うンだ、普通乙女(一般名詞)は戦わねェんだ…。努力の方向を間違えてるンだよテメェや乙女(固有名詞)はよ…
        (諦めきった表情)(が、冗談話はともかく『壁』と言われて思わず真顔に)
        …「自分で壁を作ってる」か…。そんなツモリもねェんだが…イヤ、そうなのかもしれねェな
        だがよォ、実際に目の前で、俺の【凶運】のせいで傷付く連中を見ちまッたら…避けるしかねェだろォ…
        お前とかさ、ココに来てくれる連中みてェに誰もが強いワケじゃねェんだしよ…
        ニコニコ笑って歓迎するより、追い払う方がイイんじゃねェか…なァ?間違ってる…か…? -- ハーディ 2013-05-02 (木) 23:23:32
      • え。だって女性は家庭に入ったら家を守らなきゃいけないし……そもそも男のコに守られてるだけの自分とか想像したくもないし…
        私はアンタじゃないから、アンタの苦しさや心配なんてわかんないから……頭ごなしに間違ってる、なんて言わない。
        でも、なんていうのかしら……アンタは別に私達と係わり合いを持ちたくないんじゃないでしょ?
        だから、えーっとー……(言葉選びに苦戦してもごもごと)
        あぁもう、めんどくさい!! アンタの異能だって、一日一緒に居ても私は死ななかったし。そもそもここに来る連中はアンタの異能のことなんか承知でやってくる物好きなわけよ!
        引きこもりをやめろとは言わないけど、私達みたいな物好き達には気ぃ遣う必要ないじゃない!
        だから、えーっと。とにかく!アンタが皆と仲良くしたいならもっと踏み込んできなさいよ!どんどん人の好意に甘えちゃえばいいのよ!
        (言うだけ言ってから冷静になって)……ごめんね、勝手にずけずけと。 -- ルベライト 2013-05-03 (金) 00:06:03
      • …家庭を守るッてのは物理的な意味じゃァねェと思うンだがなァ…
        それはさておき、と。あァ、イヤ、別にその、なンだ…構わねェよ
        つーかアレだな、お前とは大抵ガツンとやったりやられたりで、こういうぶっちゃけ話はしたコトなかったよな…
        なんてェか、その…ありがとよ。言葉じゃねェ、気持ちが伝わってきた。本当にありがたいと、思ってる
        (おずおずと右手を差し出して)
        だから、まァ、このくらいから、な?ホラ、やっぱりソコは男女だし、あんまり密着するようなのはアレだ、ナシで
        いつもすまない。なんだかんだ言ってはいるが、感謝してる。…これからも、頼む -- ハーディ 2013-05-03 (金) 00:32:06
      • まぁなんというか、普段から話するようなことではないわよね……
        べべべ、別にありがたがられたり感謝されるようなことしてないし?私は好きなようにするからアンタも好きなようにしろって言ってるだけだし?
        (と、恥ずかしがりつつも笑顔で手を強く握り返し)
        さてと!長居しすぎたし、湿っぽくなっちゃったから私帰るわ!じゃあまたね、ハードラー(ひら、と手を振りいつもどおりに去っていった) -- ルベライト 2013-05-03 (金) 02:27:54
      • ああ、そォだな。そうやッて自由に、好き勝手やってな。お手本にさせてもらうからよ
        今日はつまんェ話して悪かった、次はもっとバカな話をしようゼ!
        じゃァな!また…よろしくな、ありがとよ -- ハーディ 2013-05-03 (金) 03:16:32
  • (夜遅くになってしまったので、躊躇いがちなノックの音 寝てたらそのままそっと帰ろうとする気持ちのようだ) -- キエル 2013-05-01 (水) 23:07:31
    • おゥ、いつになく神妙じゃねェかよ。忙しいなら引き留めねェが、もしもヒマなら寄っていきな
      ちゃァんとお返しを用意してッからよォ(気安くぽこぽこと軽く頭を叩きながら) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 00:34:30
      • あ、先輩 ん、いや、その、遅くになっちゃったんで、寝てたらごめんなさいって思って…
        わふ (遠慮してると頭を撫でられる 嬉しそうに目を細めてから) じゃあ、お邪魔します! センパイのお返しセンス、見せてもらいます! (キラリ) -- キエル 2013-05-02 (木) 00:42:37
      • …センスなンてねェのは諦めてくンな。食いモンには食いモンで返すッてェだけの単純さだわ
        我ながら洒落ッ気はねェが、マ、そんなモンよ
        (いつものように椅子を確認してやると、卓上に贈答用の箱を置く)
        紅茶クッキー、まァそこそこ手頃な値段でなかなか美味い。正解じゃァなくても外しちゃいないだろ?…駄目か? -- ハーディ 2013-05-02 (木) 01:18:14
      • 単純は悪い事じゃありませんよ 判り易く、納得もしやすい それに、 (椅子に座る 大丈夫だ)
        お返しをくれようとする気持ちが、一番嬉しいものですからね 先輩の場合、お返しを用意するだけで大変ですもん
        わ (ちょっと不安そうなハーディをよそに、それを見ればぱぁっと表情を明るくして) ボク、クッキー好きなんです
        あのですね (肩掛けの学校カバンをあされば、水筒を取り出し) お茶、入れてきたんです! …一緒にお茶しません? -- キエル 2013-05-02 (木) 01:23:29
      • お茶だと?水筒に詰めてきたッてコトはあったかいヤツだな?ちゃんとしたお茶だな?
        よォし偉ェぞデカしたエゼキエル、俺の同級生よりよっぽど気が利いてるじゃねェか!
        やっぱアイツらはダメだわ、メスゴリラ属だわ。女子力アップが聞いて呆れるわ
        よしよし、じゃあ俺の試食用を出すからナ、ソイツはしまって持って帰ンな
        まさか贈り物を俺が食ッちまうワケにもいかんだろ(皿と椀を用意しながら) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 02:05:55
      • わふ? そりゃあ、あったかいお茶ですけど…なんでそんな警戒してるんですか!? い、いったい先輩の友人に何が…!
        あ、はーい じゃあ、こっちは帰ってからゆっくりいただきますよ (クッキーをしまって椅子に座ったまま用意するハーディの様子を眺める)
        …? 何か、良い事ありました? (不意にそんな事をたずねる) なんだか、今日は凄くご機嫌ですね -- キエル 2013-05-02 (木) 09:11:15
      • あン?俺の同級ッつーのがアレよ、大概が暴力女だからよ。…野郎もケンカッ早いのばッかだがよォ
        お、おや…?つまり暴力キャラしか周りにいねェ…?改めて、ひでェ環境だぜオイ…
        まァ、ンなこたァどうでもいいやな。よォし食おう、ゼ……?(固まる)
        …………は?俺、そンな浮かれてた…か…?(マジで?という顔) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 21:31:21
      • 元気な方が多いんですねえ 良い事ですよう 元気がないよりずっと (そういって微笑むぽやぽやした線の細い後輩だ)
        ん、はい、なんだか表情が柔らかいし (じぃ、とハーディの目を見れば、にま、と笑い) あ、もしかして…
        (びしっと指差して) バレンタインで良い事があった! …とか? ん? どうです? (色恋話が大好きな女の子の目だ お菓子を見つけた猫の目だ) -- キエル 2013-05-02 (木) 23:31:53
      • ぶふーーーーッ!(最近よく噴くハードラーくんだ)
        なッ、なんッ、バッバババレンタインだァ?別にその、アレよ、特にどうッてこたァねェよ
        つか、お前みてェなちびっこでもそーゆー話題には食いつきイイのな。どォなッてやがる…
        (ぶつくさと一通り文句を言って)
        けど、まァよ。俺なんかでもそれなりに好意を持ってもらえてるッて分かるのはよ…
        なンか、いいよな。嬉しいよな。…あァ、そうだよ嬉しかったよ。言っておくがお前もだぞ? -- ハーディ 2013-05-02 (木) 23:53:08
      • わふっ!? んー、汚いですセンパイ… (自分の顔を拭きつつ) しかし、どうやら図星のようで? (くふふ、と含み笑い)
        あ、ちびっ子じゃないです! 15歳ですもん! おとなっ! (おとなっ!と胸を張る) …あ、それに、もう一個です
        (ぴし、と人差し指をハードラーに突きつけて、) 俺なんか、じゃないんです わざわざ此処まで人が来るのは、なんか、な人の為じゃないですよ?
        そりゃあ、肝試しみたいに来る人も居るかもしれませんけど… (唇を尖らせれば、人差し指を自分の胸に当てて) 何度も来てるんですから なんか、じゃないです
        えへへ、てれます (お前も、といってもらえれば目を細めて しかし、その目をニマニマ) 好意を伝えてもらえたんですね? そうなんですね?
        ねえねえセンパイ、誰ですか誰ですか? こっそり教えてくださいよう (机に手をついて身を乗り出すチビだ) -- キエル 2013-05-03 (金) 00:35:47
      • すまんすまん、だがお前がイキナリおかしなコト言うからだ
        …オトナ?ああ、うン、まァそうな(突き出された胸から視線をそらし)
        …最近なンかアレだなァ、お前だけじゃなく色んな連中が俺を持ち上げるンで勘違いしそうになるわ
        でも、ありがとよ。勘違いでなく、胸を張れる部分もあるくらいは自信持てるようになった
        お前とか、アイツらのおかげだよ…。感謝してる
        で、誰とか訊かれてもアレだ、8個だ。お前含めて。8人分の好意だよ、女子だけでな
        特定の誰か、なンかじゃねェよ… -- ハーディ 2013-05-03 (金) 00:53:40
      • ボクはわるくない (ぷく) 推測言ったら当たっただけですしー ふふん
        うまそうな? 何のことです? …なんで目をそらしますか (聞き違いしつつ首をひねるチビだ)
        (持ち上げる、勘違い、という言葉に何か言おうと口を開け、唇を尖らし しかし、礼を言われ、自信をもてたと聞けば、ほにゃ、と目を細める くるくる変わる表情だ)
        それが、センパイの人徳ですよ どういたしまして、とは言いますけど (クス、と笑って) こちらこそ、いつも有難うございます、センパイ
        はっこ (目を丸くしてから) センパイってモテモテですねーっ (キャーッとはしゃぎ) あのっ、先輩が好きな女性のタイプってどんな人ですか? (目を輝かせる) -- キエル 2013-05-03 (金) 01:10:58
      • 莫ッ迦お前、同行挨拶ついでの義理チョコ含めてだよ、大したモンじゃねェよ
        お前こそ8個どころでなくバラ撒いたンじゃねェのか?お返し山ほど貰ってねェか?あン?
        (額を突っつく。からかい甲斐のある仔犬感覚)
        つーかな、好きなタイプだのなんだのと…俺が選り好みできる立場かよ、阿呆ゥ
        まァ、強いて言うなら何でも筋肉で解決しようッてェメスゴリラはナシかな…
        (脳内に何人かを思い浮かべて)
        …ああイヤ、やっぱり贅沢は言えねェッつーか、うん。お前みてェなコドモでなけりゃ誰でもイイや -- ハーディ 2013-05-03 (金) 02:58:12
      • その言葉、一部の男子生徒が聞いたらぎぎぎってなりますよ…!
        えっと、男性より、女性に配ったほうが多いですね 吉岡さん、リリちゃんセンパイ、パッカーさん、トファニア、ステイシア… (間違い探し)
        って、もう、ボクだって義理ばっかりですよう (突っつかれた頬を膨らませるも、負けてぷしゅうと息を抜く やーん)
        わふ、好き嫌いまで遠慮する必要はないと思うんですよう? 妥協はすれど、理想がなければ基準がないと同じですから
        メスゴリラ… (腕まくりをしてぐっと力を腕にこめる 細い、白い、ひよわいん カクンと首をかしげて落ち込んだ)
        (そして、自分みたいな、という言葉に顔を上げ、ジィ、と寂しそうな目で見つめ…) …ボクじゃ、だめですか…? … (しかられた子犬のような目で…)
        (…そして、意味深な時間を置いて…) …なんて、ちょっとドキッとしました? (にま、と笑う 仕返しだ) 子供じゃないですもん、センパイは失礼です (腕組みしてすねた) -- キエル 2013-05-03 (金) 09:06:00
      • …そォいうのがコドモだッつーのよ、ッたく(プイと横を向く。顔が赤い)
        つーかアレだ、筋肉は真似しなくていいンだ、落第ゴリラの。あとパッカーはアレでも男だ
        ……あー、だが確かに失礼だったな、すまんすまん。あと5年もすればお前も対象になるかもしれねェぞ!
        (くつくつと喉の奥で忍び笑い) -- ハーディ 2013-05-04 (土) 14:23:53
  • やぁやぁやぁハードラーくん! 先月は本命からチョコ貰えたかい? ん? どうなんだねこの色男?
    (終始ニヤついた笑顔でハードラーを肘で小突きまわす) -- キョウコ 2013-05-01 (水) 21:36:11
    • 莫迦ヤメロ、触ンなオイ!くっつくなッつッてンだよコノ!
      そーゆー色恋沙汰とは無縁だッつッただろォが、ッたく。テメェこそどうなンだよ、投資は上手くいったか?
      ソレともアレか、諦めて女子のトコだけ回って試食ツアーでもやッたンか? -- ハーディ 2013-05-01 (水) 22:47:02
      • いいかいハードラーくん? エンサイクロペディア・キョウコではバレンタインデーって女子同士でチョコを交換して女子力を高めあうイベントなんだ。一ヵ月後に見返りを求めるようなイベントじゃないんだ。
        ま、別の投資は上手くいったけどねー? (ピューピュー口笛吹いて後ろ手に何かを隠し持っている気配)
        さぁハードラーくん! 宿題発表の時間だよ! まずは右と左、どっちか選んでね? (小首を傾げ、視線でも問いかける) -- キョウコ 2013-05-01 (水) 23:56:47
      • その女子力ッてのはアレか、テメェや乙女やルベ公以外の世間一般では乙女力(ゴリラパワー)ッて呼ばれてるンじゃねェのか?
        ノー!ゴリラパワーキンジラレタチカラ!(両手でキョウコを制止しつつ)
        ンで、右か左か、だと?ノーヒントの左右選択でグッドエンドとバッドエンドに分岐するクソゲーかよ…
        ……ふン、OK。それじゃァ左だ!心臓の側だ、ソッチを寄越しな -- ハーディ 2013-05-02 (木) 01:01:29
      • 私はともかく乙女ちゃんやルベっちをディスんのやめたまえ! SATUGAIされたくなくばね!!
        ほぅ……乙女の心臓狙いとは女殺しさんは言うことが違いますな! 受けとれい! (最初は投げ渡そうとするが……)
        ……はい、ご注文の品デース。いやあコレは先月渡しておけば良かったなぁ、アハハ (壊れたら大事なので、とてとて近づいてポプリを手渡す)
        (春の香りが周囲に漂う。細かなレースの刺繍が施された香り袋。袋の中には幸運の金貨が一枚入っている) -- キョウコ 2013-05-02 (木) 01:24:08
      • ゴリラ扱いされたくなけりゃァそれなりの振る舞いを身につけろや阿呆ゥどもが…
        …で、それが注文の…ッてオイ、こりゃまたずいぶんと女子力高ェシロモノじゃねェか!?
        なンだ、よっぽど優秀な店員に相談でもしたか…?ここまでとは期待してなかッたぞオイ…
        つーかなンだよやればできるじゃねェかよ!(珍しく自分からバシバシとキョウコの背中を叩く) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 02:13:38
      • 私の人の見る目が成せるミラクルと思っておいて頂こうか! (ドヤ顔で胸を張る。そこで背中を叩かれ)
        うぉっ!? (前につんのめって懐から小瓶が零れ落ちる。危うくヘッドスライディングでナイスキャッチ)
        っててて……危ないなあもう! メインの頼まれ物割れそうになったのこれで13回目だよ! ハードラーくんマジでツイてないね! -- キョウコ 2013-05-02 (木) 02:56:14
      • 13回ッてなにその不吉っぽい回数。ヤメろよマジっぽい数字、泣けてくるから
        …ッて、本命?(一瞬なにかを誤解しかけたが即座に理解)
        ああ、ソッチがアレかよ。なンだよ早く出せばいいのに勿体ぶりやがッてよォ
        (しかし、やっぱりあまりよく理解してはいなかった) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 03:28:08
      • マジっぽいもなにも正真正銘のマジだから! 瓶持ち歩いてる間やたらと海に跳躍失敗したし!
        というわけで瓶の中身は勿論のこと、瓶自体もゲットして来ましたー! (手の中に納まるサイズの小瓶を高々と掲げる)
        (やや厚みのある小瓶の中には、虹色の7色に彩られたビーズが詰まっており、所々に加工された貝が散りばめられている。そして小振りにカットされた宝石が一つ、模造ルビーが赤い輝きを放っている)
        ポプリも含め、ギリギリ予算内で収まったよ! 追加経費は無いので安心したまへ! (ドヤ顔ピースサイン) -- キョウコ 2013-05-02 (木) 17:57:46
      • ギリギリかよ!なかなか買い物上手じゃねェか、ちょっと見直したゼ
        へー…キレイなモンだなァ…ハハッ、悪くねェ。…まァ、なんつーか本来の目的は果たせなくなったが…
        (ちょっとだけ困ったように頬を掻く)
        とはいえ結局お返しは必要なンだ、向こうから来てくれるからにゃァ配達も必要ねェし
        うむ、つまり問題ナシ。ミッションコンプリート!おめでとう、よくやってくれた!ッてコトさ
        (爽やかな笑顔でサムズアップ) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 21:44:18
  • (とりあえず行間で、カタログ通販によりお返し用のクッキーは用意できたことにする。した)
    …ン、控えめな甘さ、上品な香り…悪くねェな、この紅茶クッキー。自分用に買うには贅沢品だけどよ
    一番の問題はアレだ、文通相手のお嬢サマのトコロだな…。使いっ走りに手頃な阿呆後輩か誰かが顔を出してくれりゃァいいんだが
    …で、二番目の問題は、運び屋としては一番便利なカッ飛び娘にソレを頼んでもイイのかどうかッてコトか
    流石にホワイトデーにソレは何かマズい…ような気がするし。つーか絶対アイツに頼んだら余計なコトぺらぺら喋りそうだし。つーかそもそもアイツが来てくれねェとお返しに格好がつかねェし。つーかアイツバレンタインにも来なかったな… -- ハーディ 2013-05-01 (水) 18:07:14
    • (まだ日差しも高く、光が暖かで過ごしやすくなってきた午後の時刻)
      (この時間なら、まだ学園生は教室と言う名の箱庭の中で授業中の筈だった)
      (小さく小さく近づく足音)
      (それはきっと、高さは無くてもヒールのせいか、普段ハードラーの元へ遊びに来る来客のスニーカーや革靴の音とは異なる、初めて耳にする音)
      (扉の前で、それが止まれば、代りに小さなノックする音が響き渡る) -- ??? 2013-05-01 (水) 21:05:18
      • ……?あいよ、いま開けますよッと
        …なンだ、見ねェ顔だが何者(ナニモン)だ?次回の同行者…じゃねェよな、女はアビス一人だったハズだ
        まァ知らずに訪ねてきたとも思えねェが、一応言っとくとココは封鎖区域、俺ァ危険人物だゼ?用がないならサッサと帰ンな
        用があるッてェなら…ま、ソイツも早めに済ませて怪我ァしねェウチに帰るコトをオススメするがナ
        (その男の眼つきの悪さと乱暴な口調は、せっかく奮い起こした勇気を挫けさせるには十分だったかもしれない)
        (それが、相手を傷つけたくないが故のものだと知らなければ) -- ハーディ 2013-05-01 (水) 22:38:56
      • (扉を開ければ、黒いフードで全身を覆っていた為余計に怪しかった)
        (彼が警戒するのも理解できる)
        (一つはこの場所自体が危険区域であること)
        (一つは自身が不審な人物の様に見える事)
        (一つは彼の異能――……【凶運(ハードラック)】に対する優しさから)
        (乱暴な口調と眼つきの悪さは、文通当初のミラディーア先生の「誓って、悪い子じゃありませんのよ」「ぶっきらぼうというか……」と言っていた言葉が蘇る)
        (彼の事を知らなければ、きっと このまま帰っていたと思う)
         
        (小さく微笑めば――……フードを外して小さく笑いかける
        ……はじめまして……と言うのも可笑しいかもしれません、ね……
        ジギタリスです
        (控えめに会釈をして挨拶をする)
        (黒曜石の瞳と髪は、日の光に当たって輝けば、アメシストの様だった)
        (全身を覆う怪しいマントは、もし……自分と知らず彼が触れた時の予防線の様なものだった)
        (彼女の体質を知る彼には、言わなくてもそれは伝わったかもしれない)
        突然訪ねてしまってごめんなさい……ただ、どうしても会って伝えたい事がありまして……-- ジギタリス 2013-05-01 (水) 23:36:30
      • ……ジギ…タリス…?(最初、その名前と目の前にいる少女の姿が結びつかなかった)
        (ソレは、ソコに居るはずのない…来ることのできないはずの文通相手の名で…)
        あ…あァ、そォか…俺は、その…俺の名前はハードラー・クライン。ああイヤ、知ってたな。呼ばれたモンな
        つ、つまりアレだ、その…ああ!まずは座って貰わねェとな!入ってくれ、あ、足下には気をつけてな
        (引き出した椅子の調子を確かめ、いきなり分解するようなコトがないことに安心して)
        春先とは言えまだ寒かったろ?今お茶を淹れる。幸い今日はお湯が沸いてンだ、ねェ日もあるンだがよ…
        (落ち着かない様子でとにかく何かを喋りながら手早く木の椀に香草茶を注いでいく) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 00:49:14
      • (名前を呼ばれれば、微かに表情が緩み、肯定するように頷く)
        (上手に笑えてるだろうか?)
        (仄かに緊張で足が震えるのを抑えて、何事もない様に振舞う)
        ……ハードラーさん……ええ。知ってます(くす、と柔らかく笑って、自分だけではなくて相手も緊張している事を知れば、緊張が解れた)
        ありがとう。お邪魔します(足元に気を付けてくれる様に声をかけてくれたり、椅子を引きだして様子を確かめてくれたりする彼の優しさが本当に嬉しかった)
        そうね、随分と日も暖かくなってきたけれど……暦の上では春とはいえ。やっぱりまだ、冬と変わりはないわね……
        ありがとう……頂きます……
        (ねェ日もあるンだがよ、の言葉に 丁重にもてなしてくれるのが分かる)
        (ありがとう、と言いたかったけれど――……緊張して上手く喋れない)
        (喋りたい事とか、伝えたい事もあるのだけれど。ぐるぐると混沌と思考が渦巻いて、上手く整理できなくて……)
        (小さく頷く事で、精一杯だった) -- ジギタリス 2013-05-02 (木) 01:05:05
      • …あー、やっぱ寒かッたか。ホレ、飲んであったまンな…(そっと木の椀を置く。陶器やガラスの食器がないのは当然である)
        湯を沸かしてて良かったゼ、火は危ねェから冬場でないとなかなか使えねェンだよな…。食後の茶も飲めやしねェ
        水出しでもイイが時間もかかるし湯より香りもな…水を飲むよりかはマシだが。ッと、貧乏臭い話をされても困るよな、悪ィ
        (沈黙を恐れるように話し続けていたが、フッと口をつぐむ)
        ……なンだろォなァ、手紙を書いてるトキは焦れってェ、直接会って話せれば…なンて思ってたハズなのに、こうして向かい合うと言葉が上手いコト出てこねェや。それによ、相手が目の前にいないとついつい余計なコトまで書いちまッて…まァお互い様だろォが、恥ずかしい、情けない泣き言や打ち明け話もしちまッたし…。どォにも照れくせェもんだよな…。ミラせンせェが『コミュニケーションの課題』ッつッてたのも分かるわ…難しいよな…
        (それまでの焦ったような調子ではなく、ゆっくりと、ありのままの気持ちを告白していく) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 01:53:20
      • ありがとう……いい香りだわ(木の椀を両手で持って、かじかんだ手を温めながら、香草茶を飲む)
        (手紙で話は聞いていたものの、想像以上に大変そうな生活を目の当りにして驚きもあるが、一人でずっと長い間ここに住んでいる彼の事を心配たり、気になったり)
        ……ううん。そんなことない、です(ふるふると小さく首を横に振る。打ち解けて貰えて、彼のお話を聞ける事が嬉しかった)
        ……ほんとね。何だか手紙だと……長くなりすぎるのを短くしたり、会ってお話すれば住む事なのにって……思う事もあったりして
        そうね。手紙だとよく考えて文章を直す事もできるけれど……言葉は一度出れば戻らないし……
        色々な事をお話していたから……恥ずかしいわね。けれど……私、貴方からの手紙が来るのが凄く楽しみだったの……(こくり、と頷く)
        本当に。……私自身も人と殆ど話さないから……変な事喋っていないかとか、考えてしまうわ
        (ハードラーが自身の気持ちを告白してくれた事がきっかけで、自分の思っている事も先程より伝えられるようになり、心も落ち着いた)
        (暫く話を続けて、きりのいいところで手紙を差し出す)  
        ……あの……実はこれ――……
        ミラディーア先生から、ハードラーさんに渡す様に頼まれたお手紙です
         
        (ミラディーアの手紙はこうだった)
        「ハードラーさんへ
         どうしても言えなかった事がありましたから、筆を取らせていただきましたわ。
         ハードラーさんは時折、ほんの数えるほどですけれども、いぶかしがるような表情を見せていましたわね。
         なぜ自分にここまで構うのか、何か裏があるんじゃないのか、とお考えだったかもしれませんけれども、
         わたくしにそのような思いはありませんでしたわ。
         何度か、あなたへアプローチを試みる輩に頼まれ事をされましたけれども、物理的な手段でお断りしましたわ。
          
         わたくしは単にあなたのことが好きで、心配をしている一教師でしたの。
         わたくしはこれから、こちらで魔界と呼ばれる故郷へと戻りますから、二度とお会いする事はないでしょう。
         ですけれども、空も繋がっていないほど広い世界のどこかに、あなたを応援している者がいます事を、
         どうか覚えておいてくださいましね。
          
         長くなりましたけれど、わたくしが言いたかったのは、あなたが好きだという事ですわ。
         愛や恋ではありませんから安心してくださいましね。それではさようなら、ハードラーさん。」
         
        ……そして、先生が3月で教職を止めてしまわれる、と言っていました
        もう一つ……文通の事、なんですけれど……
        (言うのが躊躇われる……自身の心を落ち着かせるように、呼吸をして) -- ジギタリス 2013-05-02 (木) 02:14:17
      • 先生の手紙…そッか、三月で辞めるッてェ話しだったから、ひょっとしたら最後に顔を出すかも…ッて
        イヤ…ホントは先月の授業で分かってたンだけどよ、これでお別れなんだろうな…ッてよ
        (手紙を読み進め、また読み返し、ほぅっと息を吐く)
        そォか…もう会えないンだな、本当に(軽く首を振って)
        で、文通のコトなら…これからは、特に課題として指定される内容はねェからよ。ごく普通に、日常のコトでも書けばイイか?
        (このまま続けることが当たり前のように、そう告げた) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 02:28:17
      • ハードラーさん……知っていたのですね。先生が止めてしまう事――……
        そうでしたか……寂しい、ですよね……卒業まで居て欲しかった(改めて口にすると、寂しさが募る)
        はい……(最後に、先生と別れ際に切断した左腕で撫でて貰った事や、握手をした事等を話して)
        ……手紙の事なんですけれど……その、他の先生が代理で運んで下さると仰って下さったのですけれど――……
        ……文通はこれで最後にして……欲しい、です
         
         
        ……もし、ご迷惑でなければ
        代りに 私、またここに来てもいいですか?
        (真っすぐにハードラーの目を見つめて) -- ジギタリス 2013-05-02 (木) 02:40:28
      • …え?(「文通はこれで最後にしてほしい」と言われて固まり)
        ……ええ?(「また来てもよいか」と訊かれて固まる)
        (止める理由なら幾らでも思いつく、止めるべきであるとも思う、だが)
        (深く、深く息を吐くと、震えを止めるように強く拳を固め)
        ココに来るトキは充分気ィつけろ。怪我ァすんな。あと、俺は…甘いモンが好きなンだ。知ってたか?
        (ジギタリスの視線を受け止め、ニヤリと笑った)
        (無責任に、この危険物を解き放とうと。自由に外へと出歩かせようと。そう決意した)
        イイぜ、他のヤツらが何を言ったところで俺が許す。好きなトキにココへ来な
        俺は…まァ、つまらねェ話しかできねェけどよ。夏場はヌルい水しか出せねェし
        それでも、まァ、なんだ…歓迎、するからよ。遊びに来いよ、普通の友達みてェによ
        …手土産を持って、な? -- ハーディ 2013-05-02 (木) 03:08:07
      • ……その……出来ればこうして、直接お話ししたくて……
        (ほんの一瞬だけ、目線を木のお椀に落とす。気恥ずかしくて、ハードラーの顔を見て言いだせなかった)
         
        (彼が固まって、再び訪れる沈黙が長く長く感じる……時の流れがここだけ停止しかけた様に)
        (だから、『ココに来るトキは充分気ィつけろ。怪我ァすんな。あと、俺は…甘いモンが好きなンだ。知ってたか?』と返事が帰って来た時は嬉しかった)
        はい……お手紙に書いて下さいましたよね。私も、甘いもの大好きですから(覚えています、と微笑み頷いて)
        ……ありがとう。嬉しいわ……私も沢山遊びに来ます
        そんな……貴方とお話ししたいから。足を運ぶというのに……ぬるいお水でも気にしないですから……
        はい。私も手土産持ってきます。一緒にお茶しましょう……(こくり、と頷いて)
        その……ありがとうございます、今日はこの辺で失礼致します(マントを被って頭を下げて自室へと帰っていく) -- ジギタリス 2013-05-02 (木) 03:24:41
      • あァ、また来いよ。待ってッからよ…(その後姿を見送って)
        …へへッ、勇気があるお嬢サマだぜ、まったくよォ…。しかし参った、俺ばっかり周りから置いて行かれてねェか…?
        なンつーか…ああチクショウ、もっともっと頑張らねェとなァ! -- ハーディ 2013-05-02 (木) 03:33:06
      • *おまけでさっきまで描いていた乙女部のジギタリス版を……ネタを流用していますがきっとこういう事が日常茶飯事になりそうです) -- ジリアン 2013-05-02 (木) 03:47:59
      • (//やめてくれないか!やめてくれないか!こういうあざとかわいい漫画で中の人の好感度を高めるのは!というかうちの子のせいでドジっ子に…申し訳ない…) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 04:07:44
  • (ゆるゆる散歩しながら)
    やぁ、ハードラー先輩。残念ながらリミッターはあまり役に立っていないようだねぇ? いやはや、やはり君の異能は技術程度でねじ伏せられるほど甘い物では無いらしい
    それはそうと、来月また監視なんで挨拶ついでに、甘いもののプレゼントだよ、ほら雑務ちゃーん -- 副室長 2013-05-01 (水) 05:15:28
    • (一人でくると不幸な目にあいそうなので副室長についてきながら)
      えと、ハッピーバレンタインです先輩
      料理できないでただの板チョコですけど……あ、渡すの遅れてごめんなさい -- 雑務 2013-05-01 (水) 05:16:24
      • おま、莫ッ迦お前ホントに女の子連れて来るなや!莫迦かテメェ転んで顔に傷でも付いたらどうすンだ莫迦!
        いいか嬢ちゃん、上司だろうとこンな副室長(セクハラヤロー)の命令に従う義務はねェんだかンな?言われるままにホイホイこんな危ないトコロへ来るモンじゃねェぜ
        …まァそのチョコはありがたく貰っておくワ。甘いモンは大好物なンだよ。ありがとな
        (視線を副室長に戻して)
        一応な、寝てるトキに天井が落ちてきて潰されるようなコトがなくなった程度には役に立ってるさ
        なンだかンだと実験のデータも集まってるし、無意味じゃァねェよ
        なンならテメェも実験に参加すッかァ?無効化/対抗能力者の参加は歓迎らしいゼ
        この学園内でも珍しい力だしなァ。もし他に心当たりがあるンなら…あァいや、別にいいや(言葉を濁す) -- ハーディ 2013-05-01 (水) 17:43:59
      • い、いえ、でもほら、私も監視役になることありますし、こういうのは直接わたさなきゃなーっておもいましたので……!
        大丈夫です! この蛆虫がなんかアホみたいなこというたびにいつも拳で黙らせてるんで!!(ぐっ) -- 雑務 2013-05-01 (水) 22:28:54
      • と、いうことで実はその子のたってのお願いでつれてきたのだよ。いやぁモテるねぇハードラー先輩?(にやにや)
        それはそうと、無駄になっていないのならよかった。実験の方への参加も考えておくよ
        私個人としては先輩の能力にはいつも強い関心を持っているからね
        ? 他の心あたりはないでもないが、別にいいとはなぜかね? 照れてるのかな?
        まぁ、詳しい事はあとできくとしよう、一先ず今日はこれで
        またくるよ(そういってひらひら手をふってかえっていった) -- 副室長 2013-05-01 (水) 22:31:01
      • …あのなァ、第七(てめえら)の同類ッてこたァ、当然隔離対象(そういうコト)なんだろォがよ?
        俺の話を聞いたら色々と思うトコロがあるのは当たり前だ莫迦。モテるのなんのッて話じゃねェ
        すまねェな嬢ちゃん、気持ち(チョコ)はありがたくいただくが、ココはマジで危ねェんだ
        そしてソレ以上に『あそこは危険だからね、僕が一緒でなければどんな事故に遭遇するか分からないよ?』とかなんとか抜かしてピッタリ引っ付いてくる副室長(セクハラヤロー)が危ねェ
        あンまり気軽に来たがるモンじゃねェからな。分かってくれよ
        オイ、テメェも分かってンだろォな?無闇にお仲間を危険な目にあわせるモンじゃねェぞ莫迦野郎!
        (後姿に向かって拳を振り上げる) -- ハーディ 2013-05-02 (木) 00:24:34
  • (丸一日に渡るハードラーの能力実験、その被験者としての仕事が終わり)
    …………渡し忘れてたから、とりあえずこれね。(既にバッキバキに砕けた、ラッピングもぼろぼろの元板チョコを渡して)
    ひ、ひどい目に遭った……(がく、とひざをつく) -- ルベライト 2013-04-30 (火) 23:53:22
    • …大分お疲れの様子だなァ。いやァ、なんつーか…ご愁傷サマ?
      (その日のルベライトの醜態に対し見て見ぬ振りをする情けがハードラーにも存在した)
      コイツはありがたく頂いておくわ。つーかお前も一口食うか?甘いモンは疲労回復にイイらしいぞ
      それともダイエット中だったりすンのか? -- ハーディ 2013-05-01 (水) 01:13:40
      • よくよく考えたら、一緒に授業受けるったって昼から夕方だけだものね……その辺の認識が甘かったわ……
        (やたらと石に蹴躓き、転んだ先には水溜り。飛び散った汚水がかかった教師のお説教を受け)
        (途中で脚が攣ったまま一時間。購買は自分の前で売り切れ、不良ぶった一年生達との戦闘。
        やっぱりまたお説教。我慢していたトイレは十分ほど待たされ、寄りかかった2階のベランダの格子は外れて落下。etc...)
        この美少女たる私が、ダイエットに悩むなんてことはありえないわ、よって頂く。
        (もっちもっち)……で、ホワイトデーは私がまた催促に来たほうがいいのよね?単位がお返しとか嫌よ?チョコの分のお返しがほしいんだから。 -- ルベライト 2013-05-01 (水) 01:26:00
      • (色々と思い出したが賢くも沈黙を保つハードラーくんである)
        あァ、そうな。受け取りに来てくれると助かるわ。来れないトキは…
        そうさな、ヒマそうな後輩にでも配達させッから気にすンな。進級対策で忙しいンだろ?
        無理すンなよ、時間は有限なンだからよ。有効に使えや
        こんなトコロにゃ来なくッてイイんだよ。そォだろ? -- ハーディ 2013-05-01 (水) 01:37:06
      • あぁ、あれだけのことがあった後だとほんとに甘いものが美味しい……(ほろり)
        (ハードラーの言葉を最後まで聞いて)ん。じゃあ来月も来るわね。
        何を隠そう、この実験と、単位バトルの勝利によって今期の進級はほぼ確実となりました!拍手!(パチパチ)
        そういうわけだから、今度の冒険実習で失敗しない限りはアンタと同級生、ってことね。 おかげでアンタのとこに来る余裕もある。
        どっかの生意気な2年みたいにダンボールいっぱいのバナナがお返しだったらアンタのことその場でぶん殴りたいし!
        何より、私はアンタの友達のつもりなんだけど。来なくていいってことは禁止されてない、来たい時に来ていってことでしょ? -- ルベライト 2013-05-01 (水) 01:45:31
      • はァ?単位バトルだァ?テメェまたなンか怪しげな賭け事か殴り合いにでも手ェ出したンか!?
        なンでそう考えナシなんだよこのメスゴリラ!…はあぁ…バレて単位没収されても知らねェかンな
        (深く、長く、わざとらしく嘆息する)
        …い、イヤまァその…なンだ…別に禁止はしてねェけどよ…。ッつーかテメェを止める権限なんてねェしな
        ……なンつーか、アレだ、まァ俺も…一応、一応はな?と、友達…のツモリだしよ…
        そりゃ来てもらえりゃァありがてェけどよ…(しどろもどろ) -- ハーディ 2013-05-01 (水) 02:01:40
      • しょ、しょうがないでしょどうしても進級したかったんだから!結果として勝ったからいいの!
        対戦相手がなんと潜入捜査にきた公安の子で、ちょっとあせったけど今のところチクられた様子ないし…
        ……ぷぷっ。(照れた様子のハードラーを見て思わず)なーんでそこで照れてんのよ!(背中をばしっとたたいて)
        こういうときは「ケッ、誰がこンなメスゴリラと友達かヨ」とかいうもんでしょうが…って、誰がメスゴリラよ誰が!?(さっきより強くばしーん)
        まったく……まぁそういうことだから、私はこれからも好きなときに来るつもりだからお茶でもケーキでも用意して待ってるといいわ、それじゃあね。(手をひらひら振ってから去っていった) -- ルベライト 2013-05-01 (水) 02:16:38
      • 公安て。公安てお前マジ…何やらかしちゃってんのお前(思わず素で「テメェ」でなく「お前」呼び)
        …まァ黙ってるなら後ろ暗いところがあったか、あるいはまだまだ潜入工作続けるつもりで目立ちたくないのか…
        ッて痛ェよ!ノリツッコミの限度超えてるンだよテメェは!
        ナニがケーキだゼイタク抜かしやがって二度と来ンなや!ああいや勝手に来いや!
        …まったく、ホントに勝手気ままなヤツだぜ…ケーキだとよ、ハッ!…通販で買えンのかなァ… -- ハーディ 2013-05-01 (水) 02:29:58
  • (それは、月と太陽が重なり交代をする時間だった)
    (朝を告げる夜明けの日の光がうっすらと見えながらも、今だ空には最後まで輝くルシファーの星が、一粒 夜の宝石として輝いていた)
    (ミラディーア先生に頼もうかと思ったけれど、恥ずかしかったので代りに自分で持ってくることにしたのだった)
    (申し訳程度に貼られた、封鎖区域の中へと入り、彼の住む無人の一角の住居へと訪ね)
    (ポストには手紙とチョコレート)…… ドゥボーヴ・エ・ガレを入れれば、何事も無かったかのように颯爽と帰って行った
     
    (手紙の中を開けば、こう記入されていた)
     
    『ハードラー様
     
    バレンタインのチョコレートです
    好みが分からなかったので、私の好きなチョコレートを贈りました
    お気に召して頂けると嬉しいです 
     
    ジギタリス』 -- ジギタリス 2013-04-30 (火) 23:32:11
    • ッ…!(差出人の名前に思わず息を飲んで)
      …そォか…。ちぇッ、顔くらい見せてくれても…なンてワケにもいかねェよなァ
      他人を傷付けかねない毒…ある意味俺より直接的で危険な力だ、そりゃァ細心の注意を払うわな
      ……それなのに、ココまで来てくれたッてェのかよ。申し訳ねェ…
      (切手も検閲印もない封筒を額に押し当て、祈るように跪く) -- ハーディ 2013-05-01 (水) 01:07:57
  • ご無沙汰しています先輩、確か甘い物はお好きでしたよね?(ナッツぎっしり確かな歯応え的なチョコバーの入った箱を出す)
    日持ちするように作ったので、まぁ皆さんの贈り物を楽しんだ後にでもどうぞ -- リューハ 2013-04-30 (火) 23:17:52
    • おゥ、久しぶりじゃねェか。まァこんな危険地帯に好き好んで近付くコトもねェしな、気にすンなよ
      よく覚えてたな、甘いモノは大好物だよ。ココでは貴重品だしナ…ッてコレも前に言ったか
      ありがとよ、遠慮なく頂くゼ。お返しがほしけりゃヒマなときにでも顔を出しな、悪ィが知っての通りコッチからは出向けねェんだ
      …で、そっちはその後どうだい?楽しくやってるか?友達はできたか?…異能は、目覚めたか? -- ハーディ 2013-04-30 (火) 23:33:50
      • 最近は色々と忙しくて……時々は顔を出そうと思うのですけどね
        ええ、飴を頂いた時に……ふふ、まぁこれがあの時のお返しと思ってくださって結構です
        ええ、僕の方は楽しく順調に……友達は向こうがどう思っているかわかりませんし、異能はまだ使い辛いですけど(楽しそうに) -- リューハ 2013-04-30 (火) 23:57:01
      • 忙しいのは結構なこッた、それだけ充実してンだろ?こんなトコに来ンのはどォしようもなくヒマを持て余したトキでいいさ
        …ああ、アレのお返しがコレじゃァ釣り合いがとれンだろ。なンつーか、その、すまねェな
        すまないと言えば異能のコトも軽率だった、ヒトに話すようなコトじゃねェだろ?
        聞いた俺が迂闊だったな…マジですまねェ。どォも最近、異能絡みで話を聞いたり聞かされたりが多くてよ… -- ハーディ 2013-05-01 (水) 01:20:58
  • ハードラーさん わたくしからのプレゼントですわ(ラッピングされた箱がガタガタっと揺れる) -- ミラディーア 2013-04-30 (火) 23:02:14
    • えっ?……えっ?(二度見)
      (コレ置いて逃げてもいいかな…絶対無理だよな…的に覚悟を決めた悲壮な表情)
      わ、わー…アリガトウゴザイマス、ミラディーアせんせい…
      (箱に手を掛ける) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 23:13:54
      • あらぁ、少々お待ちくださいまし なぜ生き返ってしまったのかしら……珍しいこともありますの、ね!(めこぉ!!)
        ほほほほ、形が崩れてしまいましたけれど、どういたしましょう -- ミラディーア 2013-04-30 (火) 23:15:22
      • こえェッスよミラせンせェ!?
        なんなの、俺はいま勇気を試されてンの?部族の成人儀礼的なアレ?ノーロープバンジージャンプ?
        (ビクンビクンと断末魔のように跳ねてる箱からそろりと距離を置きつつ) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 23:25:41
      • まぁ バレンタインのプレゼントですわ ですけれども……生き返ってしまうなんて残念ですわ……(しまう)
        さてと 課題はできましたかしら -- ミラディーア 2013-04-30 (火) 23:28:30
      • (とりあえず気は済んだようなのでホッとする)
        へーい、課題でしたらコチラでございます…ッと(手紙を封じたガラス瓶を持ってくる)
        なンかオシャレっぽい装飾も欲しいトコロですが、ちょいとお使いを頼んだ相手が凝り性なモンで間に合わなかったンでさァ
        そんなワケで今日のところは単なる瓶詰めの手紙(ボトルメール)ッつーコトで。おッと、封入するのは先生に読んでもらってからでしたわ
        (今回もまた、便箋や封筒ばかりか書かれた文章まで公式の書類のような硬いものであったが、それでも相手の境遇への親近感からか前回より打ち解けた様子が見て取れる内容であった。彼女の孤独と痛みを理解できるが故に…)
        …先生は厳しいからなァ、毎度全力ではありますが、どんなもんですかね…? -- ハーディ 2013-04-30 (火) 23:58:37
      • いいえ……(手紙を差し戻して) わたくしには、結局一度もあなたの手紙を読むことはできませんでしたわ
        このたびも、……読めませんわ
        あなたが一生懸命に手紙を書いてくださっているのが、痛いほどわかりますもの
        わたくしが封を開けては……まして書き直したりしては、あなたの思いが散ってしまいますわ
        大丈夫ですわ 手紙の相手の方には、少々ぶっきらぼうな表現があるかも知れませんと伝えてありますから
        あなた自身の言葉だけで、これまであなたに、あれだけの返事が返ってきたんですわよ
        最後に一応の確認を ……わたくしの最後の課題を守りましたかしら? -- ミラディーア 2013-05-01 (水) 00:06:54
      • そいつァ間違いなく、天地に誓って(真っ直ぐな視線で)
        …結果として力が及ばねェコトはあっても、先生の課題を疎かにしたコトはねェッスよ。それだけは信じてもらって結構ですゼ
        言われたコトをシッカリ守って返事を書きました。間違いありません! -- ハーディ 2013-05-01 (水) 01:29:17
      • (ゆっくり、うれしそうに頷いて)
        ……合格ですわ、ハードラーさん わたくしにできることはもう、何もありませんわね……ふふふふ
        あとはもう経験を積むばかりですわ がんばってくださいましね、ハードラーさん
        (ガラス瓶をうやうやしく取り、頭を下げて戻っていった) -- ミラディーア 2013-05-01 (水) 01:37:30
      • …コチラこそ、ありがとうございました(頭を下げ、ミラディーアを見送った) -- ハーディ 2013-05-01 (水) 01:50:34
  • きさまか!うわさのプリン妖怪を逮捕するために囮捜査を買ってでたというのは!
    (情報はだいぶ歪んで伝わっていた) -- 副隊長 2013-04-30 (火) 21:02:34
    • え、プリンマンってそンな危険人物だッたの!?
      ッつーか危ないッスよ、そのデカブツが故障しても知りませんよ俺ァ
      風紀ならとッくに御承知でしょォがね、俺ァ歩く災害なンですから
      (後輩とはいえ一応そこそこ地位の高い風紀警察部員ということで多少は腰を低くして) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 21:55:19
      • えっ(プリンマンに気を取られてすっかり忘れていた 外れるキャタピラ)
        にゃー?!(転倒するDC)うぐぐ、奴のカロリーは通常のプリンを遥かに超えている…抵抗すれば容赦なく荒モード、実際これまで何人もの風紀が甘味のとりこに… -- 副隊長 2013-04-30 (火) 21:59:44
      • うッわ、言った先から…まァ履帯がトラブっても歩いて帰れるからマシか…流石は二脚歩行機械
        …えっそんな理由なの!?それプリンマンがどうこうじゃなくて風紀が(げふんげふん)
        あァ、イヤ、頑張ってますよね風紀警察。パトロールとか。ココなんて俺以外住んでない無人区画なのに見回ってるし
        イヤミでなく頑張ってると思いマスよ…上層部(おえらいさん)はともかくね -- ハーディ 2013-04-30 (火) 22:12:13
      • 奴の魅力に囚われたが最後ぷっくぷくなのだぞ!もっちもちなのだぞ!(NYPDのいわゆるデブ警官をご想像ください)
        しかしそういうことであれば合点がいった、きさまの持ち前の不運でプリンマンを頂こうとしたら塩プリンだったというような状況を作るのだな? -- 副隊長 2013-04-30 (火) 22:27:30
      • ……(想像した。気分が悪くなった)うっぷ
        つーかイヤイヤ!イヤイヤイヤ!次回の相手はコボルトであってプリンマンじゃァねェッスよ!?
        プリンマンは味方!正義のヒーロー!OK?
        大捕物は依頼を終えたアトにしてくだせェまし -- ハーディ 2013-04-30 (火) 22:32:31
      • 学園の風紀を乱すプリンマン許すまじ…!(駄目だ副隊長の頭には完全に血が登っている!)
        まあ馬鹿正直に現れるとも限らんしな、模倣プリンかもしれんしな…慎重に捜査に当たろう
        というわけできさま、万一の時は頼んだぞ?(今更半泣きでキャタピラを嵌め直しつつ、その度何処かが故障しつつ何とか帰っていった…) -- 副隊長 2013-04-30 (火) 22:42:31
      • あいあい、了解でゴザイマス。あとは実習…冒険の現場でヨロシクお願いしますよ
        そんじゃァお達者で〜!(なんとか修繕できたようでホッとしつつ見送った) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 22:46:15
  • …ここかなー……たぶんここかなー…(学生街の外れまでやってきて)…どこだろ…ハードラー先輩…副室長さんに聞いたのだと…この区画のはずなんだけど(道に迷いつつふらふら当たりを彷徨う) -- 六夏 2013-04-30 (火) 19:47:36
    • おいテメェ、そこのテメェだテメェ。ココは封鎖区域だぜ、危ねェからサッサと出ていけや
      ッたく、フラフラと危なっかしィ… -- ハーディ 2013-04-30 (火) 19:56:38
      • …あ、すいません…このあたりに…ハードラー・クラインという方がいると思うのですが(サッサと出て行けと言われた、白髪の人に近づく、外見は知らないらしい)
        っと…ヒャァっ!!(近づいた瞬間、壮絶に躓いて、転ぶ) -- 六夏 2013-04-30 (火) 20:04:28
      • …俺サマがそのハードラー・クラインだが、いったい何の用だ?…ッてオイ危ねェ!
        …あちゃー(天を仰ぐ)俺を知ってンなら近寄るトキは要注意だッてコトも知ってンだろォによ…
        おい無事か?立てッか?手ェ貸すか?あっあっ、それとも俺は離れてた方がイイか?
        ああそうだ救急箱とってくッから待ってろ!(慌ててスッ飛んで行く) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 20:16:37
      • あはは…ごめんなさい…ハードラー先輩だって知らなかったものですから…貴方がハードラー先輩で…あっ
        (凄い勢いで走って救急箱取りに行ったのをみて…近くに座ってまっている)…大変だなぁー…自動発動型は
        (自分も前は自動発動型だったので、大変なのはなんとなくわかって) -- 六夏 2013-04-30 (火) 20:28:17
      • オラッ救急箱お待たせだオラッ!消毒液でも軟膏でも包帯でも好きなだけ使えやオラッ!
        …で、何の用事だッて?…あー、その、なンだ…下級生? -- ハーディ 2013-04-30 (火) 20:32:46
      • あ、はい…来月同行する橘六夏と申します(救急箱受け取って、ちょっとすりむいた足とかを消毒する。胸がクッションになったのであんまり怪我はなかった)
        来月…凄いメンバーですから…一応ご挨拶にと…(あんまり心配かけちゃいけないと、見える、声が聞こえる範囲くらい、ちょっと離れた位置から挨拶をする) -- 六夏 2013-04-30 (火) 21:02:08
      • 橘…六花だと?テメェが噂の?次回同行の?(上から下まで六花の姿に視線を走らせ)
        あー!あーあーあー!コレかァ!!そォか、そーゆーコトかァ!そりゃァ一目見れば分かるワ!!
        ナルホド納得だ、こいつァ大物だわ。あの副室長(スケベヤロー)が監視対象にするわ
        …苦労してンだろ?気持ちはよォく分かるゼ。いいか、セクハラされたら黙ってねェで大声出せよ?
        それと言うまでもねェだろォが、俺の周囲ではどんなアクシデントが起きるか分からねェ。とにかく注意しろよ
        どこぞの強運ヤローと合わさりゃァToLOVEる(ラッキースケベ)なんざ起こり放題だからよォ。マジ油断すンなよな!
        (なにか色々と誤解があったらしい。誤解じゃないかもしれない) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 21:49:43
      • …うん?えぇはい私がそうですが…(知っててくれたんだなーっと思いつつ)
        あはは…異能のほうが危険ということで監視されたましたが…それも終わったのですが…それでも結構よく一緒するんですよね副室長さん
        …あっはい、だから少し距離を…異能が暴走することもあるときいたので…私のも…副室長さんに言われましたが
        一歩間違えば封鎖区画行きということですし…ご挨拶だけを…あ、これよかったら
        (救急箱と一緒に地面をすべらせるようにしてシャーッとハードラーの足元に小箱が届く)
        今月バレンタインなので、よろしければ…それでは来月よろしくおねがいしますね?
        (長話したくもあるけど、異能のこともあってお互い危ないかなと足早に)あ、今度メールでもおくりますね、メールなら、問題ないとおもいますからではまた -- 六夏 2013-04-30 (火) 22:18:54
      • なンだよ御同類かよ、よりにもよってアノ副室長に目ェつけられるとはツイてねェヤツ…
        お?おお、ありがとな。それじゃァ次の依頼で!ヨロシク頼むゼ!気ィつけて帰れよ!
        ……ふぅ、気は利いてるしシッカリしてるし、イイ子じゃねェかよ…ソレが下手すりゃ隔離処分かよ…
        チッ、気分悪ィ…(足下の小石を蹴り飛ばせば、跳ね返って自分の脚にぶつかった) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 22:28:39
  • 皆が忙しくなる前に、ボク、参上! (珍しく罠だ!を食らわずに到着して胸を張るチビだ) -- キエル 2013-04-30 (火) 19:09:15
    • お、偉いぞ学習してンじゃねェか(完全に子犬を見るような視線だが本人は特に意識していない)
      それと例のカタログな、アレ重宝してるぜ。サンキューな。冬場は防寒具が特にな…ありがたい…
      官給品ッてのはどォしてもフリーサイズだからよォ、キツかったり緩かったりでダメだわ -- ハーディ 2013-04-30 (火) 19:44:02
      • えへへー、ボクだってドンくさいままじゃないんです (褒められて喜ぶ様子は完全に子犬だ 間違ってない)
        着るものは体格によりますからね… ハーディ先輩は痩せ型っぽいですし (気に入ってもらえたようで嬉しい、と微笑む) 眺めてるだけでも暇つぶしにもなりますしね
        品揃えが変わったら、また新しいカタログ貰ってきますからね (なついた子犬がおもちゃを咥えて持ってくるような顔で頷いて) あ、其れとですね、今日来た理由がー…
        これです! (かばんをごそごそしてから、取り出したラッピング 差し出して) ハッピーバレンタインです、先輩! -- キエル 2013-04-30 (火) 19:51:53
      • …ばれん…たいん…?ううッ頭痛が…(冗談めかして)
        …ッて、え?マジでバレンタイチョコ?え?俺に?…あー
        (そういや最近の女子高生は告白とか関係なく普通にチョコを渡すらしいという情報を脳内から引き出して)
        あーあー、そうな、バレンタインだしな!チョコくらい配って周るよな!
        おゥ、ありがたくいただくぜ(と言いつつも丁寧にラッピングされたチョコを開封していいものかまごまごする) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 20:05:39
      • あー、何ですかその反応 (ちょっと頬を膨らませる 本当ですよ、と頷いて)
        はい、先輩は多分、こういうのを注文したりしないだろうなーって思って たまには、イベント物もいいでしょう?
        (凄い気軽な様子で、マジメな告白とかではないのが判る と言うか、色恋には無頓着なようだ)
        はい、召し上がってください! (受け取ってもらえて嬉しそうに頷くも…まごつく様子を見れば、だんだん心配そうな顔)
        あ、あの… …もしかして、甘いの、苦手でした? ご、ごめんなさい、ボク、勝手に思いつきで押し付けちゃいましたか…? (ちょっと涙目だ) -- キエル 2013-04-30 (火) 20:10:49
      • イヤ泣くなッて!甘いモンは大好物だし!嬉しいよアリガトよ!
        …ただよォ、せっかく綺麗に包んであるのに、俺が迂闊に開けようとしてビリッと破いたりしたら申し訳がねえッつーか…
        なンか、このまんまで飾っておいた方がイイかもなァ…とか。…な?分かるだろ?
        …そうだよな駄目だよな、食いモンだし食ってやらなけりゃな…よし!
        (おっかなびっくりラッピングを解いていく) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 20:23:07
      • ホントですか? (ぱぁ、と表情を明るくして、続く言葉に目を瞬かせる) 申し訳ないって…
        ぷ、ははっ そんなこと! 開けて貰う為のラッピングですよ? あけてもらえなかったら意味がなくなっちゃいます だから、どうぞ、先輩が脱がしてあげてください
        (食いモンですから、と頷く 手間取る様子を見れば、そこのリボンを引っ張って、とかアドバイスしつつ あければ、カラースプレーを散らしたかわいらしいカップチョコ) 初心者丸出しですけど (照れ笑い) -- キエル 2013-04-30 (火) 20:37:23
      • おおー…(アドバイスによりなんとか開封に成功し)
        イイじゃねェかよ、初心者つーけど充分だろコレ。つーかアレだ、ココで配給される甘味なんて飴くらいのモンだぞ、あとは角砂糖
        あァ、最近は一応冒険用の保存食として板チョコも追加されたが…(ガチガチに固いアレを思い出してげっそり)
        うン、旨ェ。…いやァ、マジでありがとよ。感謝して食べさせてもらうワ(照れたように笑って) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 20:51:12
      • おおー (ぱちぱちと手を叩いて微笑み)
        角砂糖って、甘味というか、調味料ですよね… そこまで適当なのはどうだろう、学園…!
        板チョコって、あの、カカオと砂糖の固形物みたいな? 購買部で買いましたけど、固すぎてヴィル先輩みたいな歯になりそうでした
        …美味しい、ですか? (不安そうに聞き返せば、ぱぁっと表情を明るくして) よかった! えへへ、初めてだけど頑張ったんですよ、頑張ったんですよ! (全力のほめてオーラ) -- キエル 2013-04-30 (火) 20:55:45
      • まァ本来は調味料ッつーか…他に甘いモンねェから舐めてただけだし…
        (//以前ヴィルにお出ししたら流石のギザ歯も笑うに笑えなくて引きつった顔で角砂糖を口に放り込んだ、というエピソードを捏造しようそうしよう)
        …そォだな、よく頑張ったな(マジしゃあねェなコイツ的な顔で頭をポンポンと軽く叩くと)
        まァ、なんだ…来月にはどうにかしてお返しを用意しとくから。あんま内容に期待せず遊びにこいや
        (もう「危ないから来るな」とは言わなかった) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 21:35:52
      • …先輩はわざと不幸をばら撒いてるわけじゃないのに、酷い扱いですね (憤慨して顔をしかめる) 生徒であるし、隔離していても、最低限の生活はあってしかるべきなのに!
        ヴィル先輩もここに来るんですね… …ふふ、隔離してても、ハーディ先輩は友達がいるんですよね (自分のことのようにうれしそうに笑った)
        (頭を撫でて貰えば、嬉しそうに目を細める 照れたように笑い、こくんと頷いて見上げた) はい、遊びに来ます! …あ、でも、ご無理はなさらないでくださいね?
        (そうして一度会釈をしてからその日は帰る 帰り際に振り返り、) センパーイ!
        (大きく手を振れば) ハッピーバレンタイン! (最後に笑顔を贈ったのだった) -- キエル 2013-04-30 (火) 22:31:23
      • 最低限つーかな、既に俺一人の生活費に三人分の予算が使われてンだよ…まァ途中の事故で届くのが1/3なンだがナ…
        ン?ああ、そうだな。お前とかな。あのギザ歯は違ェけどよ。感謝してるぜ、マジで
        じゃァな、待ってるゼ!ハッピーバレンタイン!(自然と笑顔を返していた) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 22:37:48
  • しッかしコノ面子はなンなンだァ?実際よォ(翌月の依頼書を一通り確認して)
    公安からは第七教室(セブンスヘブン)副室長、風紀警察はDC隊の副隊長グリゼアの野郎も風紀警察の異能対に点数稼ぎのために入部したとか聞くし、オールスターじゃねェかよ
    そんなに俺ァ問題児かね…イヤまァ危険なのは自覚してるが、俺一人に対してはちょいと大袈裟ダロ
    …と考えるとアレだ、もう一人のコイツか…橘六夏 。「とにかくとんでもねえ」「あれはもう異能だろ」「圧倒的…!あまりにも圧倒的な…!」みてェなウワサ話だけは聞くが、具体的に何がどう凄ェのかは誰も教えてくれねェんだよな…一度見れば分かるッたッて、見に行けねェんだよクソッタレが
    …………あー、あとコレは見なかったコトにしよう… -- ハーディ 2013-04-30 (火) 18:34:44
  • 出歩けないというのならば出向くしかないわけですが。 (独り言である。)
    私ですか?アトイと申します。学園中の普通じゃないものを探訪中ですよ。 -- アトイ 2013-04-30 (火) 03:02:15
    • あー…確かにフツーじゃないと言えばフツーじゃないのが俺だが
      見物に来るにゃァ危ねェぞ、ここは封鎖区域だぜ
      怖いもの見たさで遊びに来たのか単に怖いもの知らずなのか知らんが、まッたく最近のお子様ときたら…
      まァ嬢ちゃんはともかく連れてるトカゲは頼りになりそうなドラゴンっぷりだがナ!
      (無論、本物のドラゴンだとは思ってもいないのである) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 03:18:19
      • つれてるわけではなく体の一部です。頑丈なのは確かですドラゴンだし。 (ドラゴンの尻尾持って素振り。)
        立ち入り禁止と書いてありましたが、別に鍵がかかっているわけでもなかったのであえて入ってみました。
        ダメっていわれるとやりたくなるじゃん。そしてあなたはここで何をしているのでしょう私と同じで
        なんか売れそうなものでも探してますか。 -- アトイ 2013-04-30 (火) 03:27:29
      • 体の一部ゥ?生命の…いや魂の共有とかかァ?それとも接続者とかいうヤツかねェ…?
        はァ…世の中いろいろあるモンだなァ…(感心したように頷き)
        …ッてイヤイヤそうじゃなくてだなァ!ココが立ち入り禁止なのは危ないからなの!
        自分で言うのもなンだが、俺ァ周囲に無差別に不幸な事故を発生させる人間災害、《特一級学園災害》指定の【凶運(ハードラック)】の異能持ちなンだよ
        近寄ったら何が起きるか分かンねェんだ、分かったか?興味本位で侵入したら怪我ァするゾ
        ッつーか売れそうなモンなんぞ何もェよ、こんな無人区画… -- ハーディ 2013-04-30 (火) 03:48:44
      • 一見何にもなさそうだから何かあったら儲けものじゃないですか。お宝狙いって私大好きです。
        おや、異能で学園ということは見た目からして学生ですか、先輩?ということになるんでしょうか。私は商業科の1年です。見た目は幼女、中身はうまれたばっかり。
        どこもかしこも非合法だ!犬星以外ではな! (変なこと口走ってるけど、可愛い笑顔してるんだぜこいつ。) -- アトイ 2013-04-30 (火) 04:01:57
      • お宝探しに来るのは屑鉄拾いだけで充分だわ…
        あァ、三年生の先輩だよ。ここまで6年かかったから俺が進級する頃には同級生になってるかもナ
        ちなみに魔術科。…へェ、そんなナリしてるワリに堅実ッつーかマトモだなァ、商業科とは
        つーか何だこの歩く条例違反、ココはシリウスじゃねェぞオイ -- ハーディ 2013-04-30 (火) 17:21:38
  • ……コレも駄目、ッとォ(読み終えた研究報告(レポート)を積み上げて次を手に)
    なンつーかマジメだよナ、最近の俺サマはよォ。他にできるコトもねーからしゃーねーンだけどガラじゃねーワ
    …ン?なンだこりゃァ…異能因子保有者(アーティファクター)ッて…(顔色が変わる)
    何々…『アーティファクトとは本来魔術(アート)によって生み出された魔道具の中でも特に芸術的(アート)な《至宝》を指す言葉であるが、ここでは…』(真剣な表情で読み進め)
    はァん…つまり、やっぱり統治会(おえらがた)は異能を発現させる生徒について判別できてるッてェワケかい
    で、更に言えば。ソイツは一般生徒にまで広く知られちゃァいねェにしても特に重要機密でもなンでもねェときた
    俺が閲覧できる資料にフツーに混ざってやがンだからな…それとも偶然か…?
    図書館の職員が不運にも間違えた、とか…?まァ考えて分かるモンでもねェが
    どれ、参考図書はッと…「魔道具大全」「付与魔術と創造魔術」「至宝、その輝き」…違ェよ!ソッチじゃねェよ!
    ……まァいい、何かの役に立つかもしれねェしな。一応貸出依頼を書いておくかァ……
    しッかし、そォか。最近、第七天国(あのイヌども)が妙に普通の生徒まで監視対象にしてるとは噂に聞いてたが…
    フフン、そーゆーコトかよ…! -- ハーディ 2013-04-30 (火) 02:16:25
  • …さァて、これで魔術科の学生としても実技の自主訓練がやりやすくなったワケだが
    (質の悪い杖を眺めながら) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 00:00:00
    • まぁ何の杖ですの? ちなみにわたくしはヴィル×ハーがいいと思いますわ(キリッ) -- ミラディーア 2013-04-30 (火) 00:12:19
      • なンすかその妙な掛け算。イヤいいッス説明は無用ッスよ
        で、コレは闇の魔導器ッスね。まァやたら質の悪いシロモノですが、一応自分専用ッスから
        今までは実習の度に魔術が暴発しても、自分のミスなのか運が悪かったのか、道具との相性が悪かったのかを検証する必要があってサッパリ進まなかったッスからね…
        コイツを俺専用に調律(チューニング)すれば、今後は魔術実習の単位も稼げるンじゃァないかと期待してンですわ -- ハーディ 2013-04-30 (火) 00:24:15
      • まぁ……接近するシチュエーションからゴールまでバッチリ考えておりましたのに……
        半分冗談ですけれども
        まぁまぁ……苦労をなさっていたんですのね…… ハードラーさんの勉学が進むのなら、嬉しい限りですわ
        今日はこちらも持ってきましたのよ(ぶ厚くなっている封筒を差し出して) -- ミラディーア 2013-04-30 (火) 00:31:12
      • うおッ!?こ、これはまた随分と筆まめな女性デスね…謹んで、受領させていただきます
        (やや冗談めかした態度で受け取ったものの、読み進めるにつれて自然と表情が真摯なものに変わっていく。自分とよく似た環境で育った相手への親近感。細やかな心遣いへの感謝。読み終えて深々と息を吐いたとき、初めて自分が呼吸することを忘れていたことに気付いた…)
        うわ…うわ、どうしよ俺、コレに釣り合う返事なんて書けるのかよ…(同封されていたクッキーを眺めながら) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 01:04:54
      • まぁまぁ…… ふふふふ、ハードラーさんのお手紙が良かったから、これだけの返事が返ってきたのですわ
        自信を持ってくださいまし あなたが真摯に考え、送った手紙は、人の心を動かしますのよ
        それでは……わたくしからあなたへの、最後の課題になりますわね
        今回は、相手方の手紙の内容を、肯定するよう返事を書いてくださいまし -- ミラディーア 2013-04-30 (火) 01:11:31
      • 肯定、肯定ですね。それなら楽勝…ッとはいかねェか。むむ、今回も達成し甲斐のある課題だゼ
        しかも先生の最後の課題とあってはハンパなシロモノは絶対に許されねェ…了解、頑張ります!
        先生に恥をかかせるワケにゃァいきませんや。教え子として恥ずかしくない手紙を書いてみせますよ -- ハーディ 2013-04-30 (火) 01:19:30
      • 先走りすぎですわ〜(笑顔で首が飛んでくる肉体的ツッコミ) -- ミラディーア 2013-04-30 (火) 01:24:31
      • げぼはァッ!?ミラせンせェ…毎回そのツッコミ(物理)はキツいッス…呼吸が止まりそうッスよ…
        (前のめりに倒れた) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 01:28:19
      • うふふふ、そのうち快感になるといいですわねぇ もちろん今回も、課題の中核を用意していますのよ
        先回、相手の好きなことを尋ねましたわね それに対して、相手の気持ちに立ってみてくださいまし
        相手がなぜそれが好きなのか あなたの目線ではなく、相手の気持ちを察してみてくださいましね
        それから………
        もしかしたら、ハードラーさん あなたの境遇のことも書かれていましたかしら?(手紙を読む彼の表情を思い出し)
        あなたの境遇を肯定しろとは言いませんわ 最低最悪だというあなたのお気持ちもわかりますわ
        ですけれども、あなた自身の言葉は、今回は出来る限り削ってくださいまし
        相手の気持ちを考えることが、今回の中核ですわ
        あなたの境遇を聞いた相手が何を思い、どんな言葉をしたためたか…… 手紙から感じ取ってくださいまし
        その上で、自分自身を肯定するのは難しいことですけれども、そうではなくて、
        相手のことを肯定してくださいましな -- ミラディーア 2013-04-30 (火) 01:37:13
      • …あー。あー、ナルホドねェ…そう繋がりますか…。やっぱ一筋縄ではいかない課題でしたワ
        流石はミラせンせェの授業、レベルたッけェのな。アイアイサー!心して課題に取り組みマス!
        (ビシッと背筋を伸ばす) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 01:41:55
      • それがあなたのためですもの 手を抜くなどということはいたしませんわ(にこり)
        それではまた、取りに伺いますわね がんばってくださいまし、ハードラーさん! -- ミラディーア 2013-04-30 (火) 01:45:37
      • あい!本日も御指導アリガトウゴザイマシタァ!(ぺこりと一礼するとミラディーアを見送った) -- ハーディ 2013-04-30 (火) 02:03:11
  • ハードラーくん、ハードラーくんの好きな女子って誰? (何でもないことのような気軽さでサラッと) -- キョウコ 2013-04-29 (月) 23:51:10
    • お前(サラッと) -- ハーディ 2013-04-29 (月) 23:56:54
      • やだもーーーーー! それって両想いってことじゃん!!! (顔を両手で覆う)
        で、ホントのところ誰なのよ? -- キョウコ 2013-04-29 (月) 23:59:43
      • 他のヤツならともかくテメェにソノ手でからかわれるのには慣れちまッたかンな…
        好きな相手だァ?ハッ、こんなトコロに閉じ込められてンのに出会いなんざねーよ!
        来るのはテメェみてェな物好きばッかじゃねェかヨ。もうちょっとこう、アレよ、おしとやかでお上品な淑女がだなァ…
        (言いかけて条件に当てはまるお嬢様を連想し慌てて頭を振る)
        つーかテメェこそそーゆー浮いた話はねェのか?あっちこっちの男子の部屋に飛び込んでセクハラ三昧なンだろ?
        勘違いして告白してくる阿呆はいねェのかよ -- ハーディ 2013-04-30 (火) 00:10:07
      • いやいや出会い無いっていっても6年も学園に居るんだし、偶然迷い込んだり、この前の実習みたいなので会う女子も居るわけっしょ?
        気に入った子の一人や二人はいるでしょ? リリル先輩みたいなボインちゃん? 吉岡さんみたいな不思議系美少女? あ、それともルベっちみたいな元気っ娘?
        ほぅ……(話を逸らしたハードラーに目が輝く) なるほどなるほど! おしとやかでお上品系かぁ!
        ふっふっふっ……ハードラーくん、来月はバレンタインでしょ? どうやらその様子だとお気に召した子のアテがあるようだし、私が橋渡しになってもいいんだよ? この惚れた腫れたにまるで縁の無いキョウコ様がね!!! (ヤケクソ気味に自身を親指で示す) -- キョウコ 2013-04-30 (火) 00:18:55
      • なンだそのナマモノ率の高さ。あとゴリラ率。せめて人間を候補にしやがれ人間を
        つーかアレだ、テメェはその何だ、つまりアレだ…(ごにょごにょと小さくなる声)
        ああイヤ別にテメェのコトなンざァどうでもいいんだがよ!
        つーか橋渡しウンヌンはともかく協力する気があるンなら丁度イイや。テメェのセンスを信じてやッから買い物してきてくれねェか?
        ガラス瓶に詰めるのに良さげなヒカリモノ…宝石ッてェワケにゃいかねェが、模造宝石(イミテーション)、ビー玉、星の砂…ああ、あと、なンつッたか…ええと、アレだ。ポプリとかなんとか。そんな感じの何かを。手紙をな、送るのによ…チッとは格好つけてェ
        お駄賃やッからテメェも好きなモン買っていいゾ。半分ずつだ、半分使って残り半分でお前へのプレゼント…あー、イヤ、ご褒美をな?
        おい理解できたか?了解(ユーコピー)? -- ハーディ 2013-04-30 (火) 00:40:56
      • 全員美人揃いなのに注文多いなハードラーくんは。種族差別はんたーい!
        そしてなんともまた女子力に溢れるものを注文なさる…… (所望の品を生徒手帳にさらさらと書き込んでいく)
        了解(アイコピー)したけどさぁ、この内容だとちょっち時間掛かるかもよ? 来月には間に合わせるようにするけどさ (ペンで頭をがしがし掻く)
        なんせハードラーくんの恋の行方と私のお駄賃が掛かってるもんねえ、んっふっふっふっふっ。 -- キョウコ 2013-04-30 (火) 00:55:01
      • なんでもかんでも恋に結びつけるンなや、フツーに礼儀とか感謝とかそーゆー話だッつーに
        ッてゆーかな?テメェにも一応、そのまあなんだ、なンつーかだな…感謝とか、してねェこともねェ、ッつーか…
        あーもーいいからサッサと任務を果たしやがれ!いいか、半分はテメェの分だかンな、半分は!俺ァ公平なンだよ!
        (赤い顔で結構な金額をキョウコに押し付け)
        オラ、行ってこい!! -- ハーディ 2013-04-30 (火) 01:11:32
      • はいはいはい、ハードラーくんは義理人情に厚いねえ、男の鑑だねえ、よっ! 憎いよこのこの! (肘で肩を突っつく)
        そんじゃあ、愛のキューピッドはお遣い行ってきまーす (にっこり笑顔でお金を受け取る)
        取り合えず最初はあそこかなー? ジャンプ! (跳躍。いつも通り、その姿は虚空に消えた) -- キョウコ 2013-04-30 (火) 01:21:38
      • だァからそーゆー無駄で無意味なスキンシップは遠慮しろよ!ッて言わせろよ莫迦が!
        ドキドキするンだよ莫迦! -- ハーディ 2013-04-30 (火) 01:24:56
  • ドゴーン
    (ドア突き破って頭から吹っ飛んでくる獣人)
    ・・・・っ痛ってぇッ!!ったくもう念のためにヘルメット着用してきて正解だったぜ 居るかー先輩! -- クルガロア 2013-04-29 (月) 12:56:53
    • な、何事だーーーッ!?ッてまたテメェか!ワザとか!あーあー冬だってのにドアが…
      一体全体なンの用だオイこら、外は雪じゃねーかよマジ寒いわ!なんつー不幸だ…トホホ -- ハーディ 2013-04-29 (月) 19:26:36

      • わざとじゃ無いって!スクータから放り出されちまったんですよ!
        はいコレ、白身魚のパイ包み焼き コレなら途中で何かあって多少型崩れしても充分食べてもらえますから!
        いやいや何が不幸かって、不幸体質のせいで料理を楽しめないだなんてそれが一番の不幸ですから!
        (ガタガタ、ドアを強引に元の位置に戻し)紙皿なんで割れる心配も無し!んね?!じゃあオレはこれで!(逃げた) -- クルガロア 2013-04-30 (火) 07:15:37
      • あ、慌ただしいヤツだぜ…だが確かに食いモンの差し入れはありがてェ…
        …お、しかもまだアツアツじゃねェかよこの包み焼き!うっひょおおおおお!凄ェ!偉ェ!
        おーい、帰り道では事故ンなよーーーーッ! -- ハーディ 2013-04-30 (火) 17:12:03
  • キスしたくなっちゃう薬が振り撒かれた -- 2013-04-29 (月) 17:01:11
  • メリーーーークリスマッ(クリスマスの飾り付けがなされた小型ヨットのマストに引っかかった形で諸共突っ込んでくる)クリスマスだねぇジーザスクライスト・セントニコラスです
    でかいサンタになれ!ということでサンタです。いいプレゼントは思いつかなかったので骨付きローストチキンですが(ホイルに包んで)暖めるならこのまま火の中にでも!
    それじゃ、お気をつけてー(ジングルベーと歌いながら逃げていった) -- フィルメオ(サンタ) 2013-04-29 (月) 01:24:44
    • 痴女だーーーーーーーッ!?
      あァいや、まァプレゼントはありがてェが…うッわ、お礼を言う間もなく行っちまッた…
      なンつーか、こう、毎度毎度嵐みてェなヤツだわなァ
      俺よりアイツのが人間災害っポイんじゃねェの? -- ハーディ 2013-04-29 (月) 02:11:05
  • (鼻の頭を赤くして、涙目になったままの少女が、テープの外側までやってくる)
    …その、お疲れ様でした、ハードラー…先輩? 今日の実習でご一緒した星神香 つむぎといいます…覚えていますか? -- つむぎ 2013-04-28 (日) 23:25:16
    • おゥ、よく来たな。いや忘れちゃいねーけどよ…なンだそのツラァ、コケたンか?鼻でも打ったか?
      だァから言ったろォが、俺に近寄るときは気を付けろッてよォ…
      …タオル濡らしてやッか?鼻血とか出てねェか、オイ?横になッてくか、後輩?
      (乱暴な口調とは裏腹に心配顔でオロオロする先輩) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 23:40:45
      • …その通りです…(なぜか放置されていたバナナの皮で滑り、濡れたままの廊下で滑り、最後はドアの直前で何もないのに滑り。そのどれもが顔面からである)
        い、いえ、大丈夫です…。これくらい平気です…!(明らかに平気そうではないが、それでもそう言い張るのだ、見かけによらず頑固なのかもしれない)
        でも、すごい異能ですね。事前説明を受けたときは想像できませんでしたけど、ホントにいろいろ凡ミスが起きて…靴ひもが切れたりとか剣が手からすっぽ抜けたりとか…。 -- つむぎ 2013-04-29 (月) 00:19:53
      • あー…まァ大丈夫ッてンならいいけどな…なンか必要なら言えよ?薬とか
        んで、納得できたか。その通り、だから隔離対象になッてンだよ。危ェからテメェもあンまりココにゃァ来ない方がいい
        もしまた同行するコトになったら気ィつけンだぞ。間違えて味方に斬りつけたりするンじゃねェぞ?
        ッつーかアレだ、普段からもっと注意して行動しろや。なァんか鈍臭ェ感じなンだよなァ…覇気もねェし
        確かテメェも魔術科だったよな?直接の後輩だし心配だわ…マジで -- ハーディ 2013-04-29 (月) 02:04:12
  • (そろーりそろーり、と相変わらず慎重に慎重を期して来訪する)ハローですハードラー先輩、そしてメリークリスマス。クリスマスでもやっぱり不幸ですか? -- トファニア 2013-04-28 (日) 22:39:03
    • あいよ、メリークリスマス!ッてな
      俺が不幸かッて?こうやって可愛い後輩が遊びに来てくれンだから不幸なワケがねェだろ。ッカカカカ!
      (珍しく上機嫌である) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 23:01:16
      • あら、楽しそう。なにかいい事でもあったんですか? あ、可愛い後輩が来た以外で。
        たとえば、彼女が出来たとか。 -- トファニア 2013-04-28 (日) 23:04:03
      • ぶふーーーーッ!!(口から勢いよく何かを噴き出す。何かの正体は主に魂。…魂抜けてンじゃねェか!)
        かッ、かか彼女ォ!?ナニ言ってやがンだこのガキ、末恐ろしい…まだ学生じゃねェか早ェよ莫迦!
        …えッなに遅れてンの?お外の連中はとッくにカップリング成立させてンの…?
        阿呆な後輩の顔を思い浮かべて)あァ、いや、そンなワケがなかったナ。ワハハハ!
        ん、ンー、オホンオホン(咳払いをして誤魔化す)
        で、メリークリスマスッてンならアレか。ケーキでも持ってきたのかよ?それとも手編みのマフラーとかかァ? -- ハーディ 2013-04-28 (日) 23:20:56
      • えっ……前にパッカー先輩にも聞いたんですが。先輩の世代ってびっくりするくらい浮いた話を聞きませんよね。誰それが付き合ってる、とかそういう雰囲気も全然無いですし。
        学生だからこそそういうことに目覚めていくのでは? ちなみにまだわたしの知る限りではアベック、出来てません。みーんなぼっちです。
        クリスマスケーキはちょっと技量が合わず……何もなしでくるのもあれなので、クッキーは一応焼いて来ましたよ(ツリー型のクッキー詰め合わせ)良ければどうぞ。
        ……とまあ、世間話はこれくらいにして。今日はご報告に来たのです。先輩、ごめんなさい。異能、目覚めちゃいました。 -- トファニア 2013-04-28 (日) 23:30:34
      • やっぱそンなモンだよな…?あービックリした。つかそのパッカーが一番彼女を作れそうなンだが
        お、あんがとよ。いやァ、別に言ってみただけだし気にすンなッて。クッキーでも充分に…なにィ!?
        (口から食べかけのクッキーを噴き出しそうになり慌てて両手で押さえる。セーフ!)
        ……ンな世間話みてェなカルい調子で打ち明けンなや阿呆ゥ。いや別に悪くはねェよ謝ンな
        むしろ…力が欲しかったんだろ?よかったじゃねェか。それがどの程度使える力かは知らねェけどよ -- ハーディ 2013-04-28 (日) 23:49:39
      • えー、どうでしょう。パッカー先輩は多分作らないと思いますけど -- 2013-04-28 (日) 23:53:30
      • …まァ作ンねェよな。ああやって八方美人にしてンのが楽しそうだしナ… -- ハーディ 2013-04-28 (日) 23:55:28
      • (続き)多分あの人、女の子が好きは好きですけど付き合うとかそういうところまではあんまり考えてないんじゃないですかねえ。楽しければいい、みたいな感じですし
        手ぶらもなんですしね。クリスマスプレゼントというやつです。それくらいなら最近安定して作れるようになったので
        うーん……でも、なんかこう、分かりやすい力ではないんですよねえ。もっとどかーんちゅどんぼかーんみたいなの想像してたのですが。
        ――ありていに言ってしまえば、透明人間になる力です。それだけ。匂いとか音とかは消せないです。 -- トファニア 2013-04-28 (日) 23:59:00
      • ふむン、透明化か…。実用的、かつ悪用もしやすくて風紀や公安から注目されやすい異能だわな
        …俺みたいな引きこもりに教えるのはいいが、どの程度知られてる?発現したところを大勢に見られたりはしたか…?
        異能ってェのは決して便利なだけの都合のいい特殊能力じゃねェんだ。使うときは注意した方がいい
        …まァ、ガラじゃねェが先輩からの忠告だ。他の奴からは別な意見も聞いてるだろうが、適当に自分で判断しな -- ハーディ 2013-04-29 (月) 00:09:22
      • 確かに、これどうやら手に持ったものも透けるっぽいので盗みとかすごく簡単に出来ますし。まあ法の番人たるこのわたしがそんなことをするはず無いんですが。なので、マークされても屹然と向うつもりです
        見られてはいませんが……この異能目覚めた時わたし、冒険で死にそうになった時なんですよ。お見舞いに来てくれた方にはどうやって逃げることが出来たのかを説明する時、結構話しちゃってますねえ……いけなかったでしょうか
        ……それは、もちろん。暴走して永遠に透明化が解けないなんてことになったら笑えませんし。
        あと先輩、足音を消したりする方法って何か御存知ですか? それも戦いの最中に。 -- トファニア 2013-04-29 (月) 00:14:56
      • いやァ、別に誰に話すのも自由だし自己責任だがナ。話すのも使うのも注意はしとけよッてコトさ
        あー、特に俺の近くでは、だ。事故や暴走の危険性はグンとハネ上がるかンな
        …足音を消す方法だァ?冒険科の連中に訊いた方がいいんじゃねェのか?
        だがまァ、そうさなァ…今から盗賊みてェな身のこなしを身につけるのもカンタンじゃねェし、まずは靴かね
        あとは服装も、金具を止めて留め紐にするとか…
        魔術や魔法薬には静音化(サイレンス)なンてのもあるようだが…さて、これも気軽に入手できるかどうか
        ソレと、アレだ。その状態では自分の手足は認識できるのか?
        もし見えないンなら、透明化して行動する訓練はしといた方がいいだろうな
        特に自分の武器の間合いはキッチリ感覚で覚え込ンでおくといい
        本人には問題なく見えてるッてンなら余計なお世話だけどよ -- ハーディ 2013-04-29 (月) 01:39:09
      • 別に話すことに関しては大丈夫だと思うんですよ。知ってても対処しづらい異能ですし、その対処方法は事前に知ってようが初めて知ろうが分かるようなものですし。シンプルが故の強みなんですかね?ただ、使うのははい、出し惜しみしますよ。
        うわっ、実践してみようとか思わなくてよかったです。もしかしたら偉いことになってたかもしれないんですね……肝に銘じておきます。
        靴……(今履いているのはブーツだ。硬い床を歩けばカツンという音がする)ぺたんこシューズに買い換えるべきでしょうか。服は、そうですね。そういうのが用意出来れば……
        あ、そうか。魔法方面で攻めるのも手なんですね。でも、魔法そのものはともかく薬は高そうです……
        あ、できません……そっか、鎌の間合いを完全に分かるようにしないといけないんでした。空を切って、その空気の振動で場所が特定されるなんて洒落になりませんからね……
        今日は色々勉強になりました! ありがとうございますハードラー先輩。またないか差し入れを持って来ますね、それでは。(ぺっこりんと頭を下げ帰った) -- トファニア 2013-04-29 (月) 01:55:53
      • ふン、少しは役に立てたよォだな。先輩としての面目躍如ッてェところかね
        あいよ、差し入れに期待して待ってるゼ
        あとはアレだ、調子に乗って能力を試そうとして余計なトラブルに首を突っ込むンじゃねェぞ?
        ソレやって留年(吉岡さん)しそうになッてる知り合いがいるンでな、ホント勘弁な! -- ハーディ 2013-04-29 (月) 02:19:37
  • たーおれーるぞー -- 2013-04-28 (日) 22:14:45
    • (//うおおおお!!マジか?失礼ながらどなたか存じ上げませんがありがとうございました!) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 22:21:24
  • こっそりー、こっそりー… …わふっ? (あわてんぼうのサンタクロース 罠だ! 煙突覗いて落っこちた) -- キエル@ミニスカサンタ 2013-04-28 (日) 20:14:34
    • …あれ、なンか火が弱くなッてンな。薪を追加しねェと……なンだァ!?(幸い?暖炉の火は消えかけていた!) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 20:23:05
      • わふぁっ! あつ、あつつっ!? (薪を持って近づいたハーディーに向かって、すすで真っ黒なサンタが飛び出した!) -- キエル@ミニスカサンタ 2013-04-28 (日) 20:25:05
      • おわぁッ!?ナニゴトだあ!?…ッて、良く見りゃエゼキエルじゃァねェか…
        おい大丈夫か、火傷してねェか?服が焦げたンじゃねェか?ッつーか凄ェ格好してンじゃァねェかよオイ…
        (ミニスカサンタ姿から視線をそらして) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 20:39:55
      • あ、ハーディー先輩… わふ、起こしちゃいましたか…? (すす塗れの服を払いつつ、しょんぼりした様子で)
        サンタです! (えっへんと胸を張るチビは、スカートをつまんで) なんか、匿名の人から、これ着て男子生徒にプレゼントを配ってくださいって手紙がありまして
        なので、お世話になってる男性の元にプレゼントを! (やけどは大丈夫です、と手のひらを見せた) -- キエル@ミニスカサンタ 2013-04-28 (日) 20:51:43
      • 匿名からッてお前…素直に着るかァ?普通?…まァアレだ、そういやそういうヤツだったっけな…
        しっかし世話になってンのはココから出られず差し入れもらってる側の俺なンじゃねェかとも思うがなァ
        …ン、火傷はナシか。服も…まあ汚れはしても焦げてはいないよォだな。裾はちゃんと整えろ、つか下げろ。下ろせ(赤面) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 21:09:54
      • え、だって、クリスマスプレゼントとか初めてなので! (嬉しそうに笑顔 くるりと回って見せて「似合いますか?」と無邪気なものだ)
        お昼ご飯、一緒に食べてくれてますもん (そう言って笑顔で御礼を伝えた) だから、今日はお礼のプレゼントなのです!
        火が全開だったら危なかった… …あ、今日は運が良かったですよ、ハーディ先輩! ハードラックに勝ちました! (どやぁ!)
        わふ? あ、はい (ぺっぺと手で裾を払う 基本的に酷く無頓着) あ、それでですね! プレゼントです!
        (手渡したもの ずっしりと重い紙包み…開けると…) カタログです (ニッ○ン的な大きなカタログだった) -- キエル@ミニスカサンタ 2013-04-28 (日) 21:21:43
      • まァ…本人が喜んでるのならいい…のかなァ?(曖昧に頷く。ミニスカ衣装にしろ、一緒の昼食にしろ)
        つーかよォ、お前にとっては幸運でも俺にとっては不運だゼ、暖炉の火が消えたのは。世の中そンなモンよ
        ンで…ソレがプレゼント?カタログ?…おいおい、選んだところでこんなトコロへ配達してもらえるワケが…
        え?配達してくれンの!?マジで?(愕然) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 21:49:58
      • 良いんです、動きやすいですよ、これ (くるくる、罠だっ!こけた)
        わふっ? (暖炉を振り返り…気まずそうに眉を下げ) ご、ごめんなさい…あ、あの! 火、起こしますね!
        (暖炉にしゃがみこんで、残り火をいじりつつ) はい、してもらえるはずです! ボクの幼馴染みが商人やってまして -- キエル 2013-04-28 (日) 22:06:10
      • 回ンなや!コケんなや!ケツ丸出しじゃねーか!……ケツとか言わせンなや!
        あーあー、ッたくもう…なンつーかアレだ、お前は油断しすぎだ。俺の周りでは特に気を付けろッて言ってンだろォがよ…
        火の扱いなンて特に気ィつけンだぞ?…へェ、幼馴染がねェ。ソイツは少なくともお前よりはしっかり者なンだろォな?
        ココへの配達で荷物を丸ごと失って大損、なンてコトになっても俺ァ責任とれねェゾ? -- ハーディ 2013-04-28 (日) 22:19:26
      • おしりを出した子一等賞ー…いてて (シンプルな白だ 頓着がない) ケツッていったのは先輩でしょう!?
        油断ですか…いつも通りなんですよう? もっとピリッとしなきゃでしょうか (キリッ …ふにゃ)
        大丈夫です、こう見えて火の扱いは…あちちっ (手をピッピと振った)
        は、はい ボクよりもずーっとしっかりさんで、頭も良くって…信用できます
        ちゃんとその時には保険もききますし、ボクよりずーっと強いひとですから
        考えたんです、ハーディー先輩には何がいいか そしたら、…先輩は、買い物をする楽しさをしばらく覚えてないんじゃないかと思って
        カタログは、見て選んでるだけでも楽しいでしょう? (そう言って微笑んだ) -- キエル 2013-04-28 (日) 22:50:10
      • 相変わらずへにゃへにゃしてンなァ、お前はよォ。…ホレ、指ィ冷やせ(冷水の入ったカップを渡して)
        そォだな、ココで選べるッたら図書館の目録くれェなモンだ。あとはまァ、毎度お馴染みで代わり映えのない生徒会への物品要求とかナ
        …ありがとよ。今ごろは学園内(ソト)で何が流行ってンだかも知らねェが、このカタログ眺めりゃァ勉強できるかもな
        ……いやホントに、先輩だッてェのに世話になってばっかだなァ。すまねェ、ありがとよ…
        (表情を隠すように右手で半面を押さえる) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 23:11:06
      • こ、これでも随分ビシッと出来る様になったんですよ? わふ、有難うございます… (カップを受け取って、指を入れて冷やした)
        ですよね ふふ、何がいいかなって悩んだんですけど、こうなりました (礼を言われれば、屈託無く笑い) えへへ、喜んでいただけたなら嬉しいです!
        …? (顔を抑える様子を見れば、首をかしげて 少し近づいて覗き込む) あの、どうしました、先輩? -- キエル@ミニスカサンタ 2013-04-28 (日) 23:17:38
      • なンでもねェよ泣いてねェよ、慣れてねェだけだよ…あー、いいから気にすンな(左手を振って)
        ちィとばッかし目にゴミがな…ああ、もう大丈夫だ。ピザでも食ってけ。それかジャガイモ
        ド阿呆な後輩が来たンでな、珍しくコーラまであるンだワ。乾杯しようぜ
        せっかくのクリスマスだ、楽しまなけりゃァな! -- ハーディ 2013-04-28 (日) 23:27:40
      • わふ? (きょと、としてから気づいて微笑む とても嬉しそうに) はい、気にしません!
        ピザ! ピザ好きです コーラ…は飲んだこと無いけど おいしいですか? えへへ、御呼ばれしちゃいますよ
        (そこでちょうど、暖炉にも火がともった 薪をくべれば、一緒の席について) 先輩先輩!
        メリークリスマス、です! (サンタは明るく笑いかけたのだった) -- キエル@ミニスカサンタ 2013-04-28 (日) 23:45:34
      • メリークリスマス!…ありがとよ、聖なる夜に感謝だ…
        (そうして夜は更けていった) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 23:53:37
  • ハーディ先輩飯食おうぜー。(コーラとピザ持ってくるアホ)
    そいやこないだの実験どーだったんアレ。 -- グリゼア 2013-04-28 (日) 20:13:53
    • オイなンだソレ食っていいのか。珍しく気を利かせたじゃねェか良くやった!
      つーかアレだ、宅配ピザとかココにゃァ絶対に配達されねェ貴重品だぞオイいいのか -- ハーディ 2013-04-28 (日) 20:19:55
      • えっ だってクリスマスだし……パーティーとか参加出来なさそうでかわいそうだし……(哀れみの後輩) -- グリゼア 2013-04-28 (日) 20:27:12
      • あー。あーあーあー。クリスマスかァ、なンかあったなァそーゆーイベント
        …で、テメェは美人を誘ってデートとか、ソッチ方向には行かねェのかヨ。俺を哀れんでる場合じゃねェダロ?ええ?
        まァいいけどな!旨いモノが食えりゃなんだって!よォし、乾杯だ。気の利く後輩に!
        (コーラをブリキのコップに注ぐ。ガラス製品などこの家には置いていないのである。ガチャンと間抜けな音が響いた) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 20:35:27
      • デート……? はてさて、何のことやら分かりかねますが……?(本当になんだろうみたいな面で首をかしげる)
        やったー。カンパーイ
        (乾杯の拍子に不運にもコーラが吹き出し、頭から被るが気にせず飲む豪胆さがこの後輩にはあった)
        っつーても、何か今年結構先輩ンとこ来る奴多いんでない? -- グリゼア 2013-04-28 (日) 20:50:56
      • ヘッ、お互い色気のねェこった(鼻で笑う)
        あー…言われてみりゃァ多い、ような気がするなァ…
        今年の新入生は豪胆なンだか阿呆なンだか分かンねェ…平気でココに突っ込ンできやがるかンなァ…
        やっぱアレか、冒険者ッつーのは阿呆揃いなのかねェ
        それとさっき答えンの忘れてたが、公開実験ならソコソコ人数も集まってそれなりに吹き飛んだり眼鏡割ったりしてたゼ
        まァ俺はその間ずっと椅子に座って晒し者になってたワケだが…お、そうだイモも焼こう
        (鉄串とジャガイモを用意) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 21:00:31
      • 芋だー!! なぁ先輩今度このへんで大惨事芋煮会しようぜ。
        まぁアレですよ俺実験の時めっちゃ飯食ってて存在を忘れてたんだけどな。そしてそんな恐れ知らずな一年とフラグとか立っちゃったりはしてねーの? -- グリゼア 2013-04-28 (日) 23:18:58
      • 芋煮会よ!(ドロッセルお嬢様のポーズ)
        まァまずは焼け、暖炉の火で炙れ、塩とバターもあるでよ
        フラグとか何を阿呆なコト言ってンだ莫迦、コドモしかいねーよマジで
        …まァなんだ、俺なんぞの相手してくれてありがたいとは思ってるけどよォ
        言っとくがテメェもだぞ?普段は言いにくいから今言っとくわ。ンで、さっさと忘れやがれ。先輩命令な
        (暖炉の火に照らされて赤い顔)(火のせいだよ!分かれよ!) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 23:34:23
      • 芋はバター焼きに限る……あっっつ! ハフハフ! うっま!!
        えぇー。子供しか居ないってもう作ったのォー?
        とまぁそういう冗談は置いといて。まぁ、こっちも良い先輩持てて有難いッスわ。
        忘れていいスよ(へへへ、と悪ガキのような笑みを向けた) -- グリゼア 2013-04-29 (月) 00:17:44
      • あークソ、アッチィなァ!なンか顔が火照るわー!少し冷やさねェとなァ!
        (コーラがぶ飲み)
        テメェも飲め、あと食え。じゃんじゃん食って太れ。よーし肉も焼こうそうしよう
        (何かを誤魔化すように宴に食料を追加していく。翌日、保存食の残量に呆然としたというがそれはまた別のお話である) -- ハーディ 2013-04-29 (月) 01:47:13
  • あー座りっぱなしでケツがいてェ…ッきしょォたまにソトに出られても周りの連中が楽しんでンのを眺めるだけとか拷問かッてェの! -- ハーディ 2013-04-27 (土) 01:18:37
    • いやあ、いつもよりヒドイ目に遭っちゃったよ。人が増えるとその分、破壊力増すねえ。
      (ボロボロの制服姿。珍しく歩いてやってくると「これお土産ね」とつい先ほど購入した幸運のお守りを渡す) -- キョウコ 2013-04-27 (土) 01:35:07
      • あァん?なンだよその格好、またなンかおかしなコトにでも巻き込まれてンのかヨ
        そうやってポンポン飛び回ってアチコチ首ィ突っ込んでッと、そのうちヒドい目にあうゾ?
        ルベ公みてェにケンカして停学食らって留年とか、シャレになンねーしナ
        まァなンだ、ホレ、テメェも一応なんつーかメスゴリラ族ではあってもその、女ァなンだしよォ…
        つまりアレだ、気ィつけろやッつーコトだ。うん
        あァ、うん、ありがとよ。なンだか見覚えがあるッつーかコレ購買のインチキくさい安物じゃね?ッてェ感じではあるが、恩に着るワ
        (言葉とは裏腹に大切そうにお守りを受け取りながら) -- ハーディ 2013-04-27 (土) 02:10:39
      • …………私、普段はハードラー君の言動に腹が立つこと無いけど、今は無性に腹が立つ!
        ぬわーーー! もーーー! ホンット、ハードラーくんデリカシーないなーーー! 檄おこぷんぷん丸だよ!!!
        悪意無しで言ってるのが分かるのがまたまたどうして私の鶏冠にクる! あと私程度でメスゴリラ族って誰かに失礼でしょ! 誰がとは言わないけど! -- キョウコ 2013-04-27 (土) 02:24:33
      • おおゥ、なンか痛ェトコ突いちまッたみてェだナ。なンだよナニやらかしたンだよ、ええ、オイ?
        ヤバい連中に関わったンなら素直に風紀に頼れ、風紀に逆らったンなら…まァ適当に誤魔化せ
        とはいえテメェを捕まえられるよォな相手も滅多にいねェとは思うが…
        あァそれと、自覚がなかったのかもしれンがテメェは立派なメスゴリラ属メスゴリラ科メスゴリラ目のメスゴrぐえー!
        (その言葉を言い終えることは出来なかった) -- ハーディ 2013-04-27 (土) 02:37:10
      • (投擲した靴がヒットしたのを確認すると、溜飲が下がったのか気を取り直して)
        そんなことよりハードラーくんって吉岡さん*1してるでしょ? 5回くらいだっけ?
        私も吉岡さんしよう*2と思ってるんだけど何かコツあるの? (全く悪意のない表情) -- キョウコ 2013-04-28 (日) 00:07:28
      • 好きで吉岡さん(りゅうねん)してるワケじゃねーよ!コツも何も単位が足りねェんだよ!
        授業免除ッたッてテストはあるンだしよォ…独学じゃァ試験範囲まで教科書の内容進めらンねェンだよ…
        つーかアレだ、今から吉岡さんするコトを考えンな。せめてギリ3月までは粘れよ阿呆ゥ
        (呆れたような顔で) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 19:34:35
  • (普段は危険性から火を使わないハードラーも冬場は暖炉に火を入れる。逆に言うと冬場であれば温かい食べ物が食べられるのである…!)
    うおおおおウメェ火で炙っただけのチーズまじウメェ…炙った肉もウメェ…
    スープもお茶も熱い…なンだこれ天国かココは -- ハーディ 2013-04-28 (日) 19:24:50
    • (扇風機をつけて遠くにいる)まぁまぁ、楽しそうですこと…… -- ミラディーア 2013-04-28 (日) 19:31:27
      • ウッス先生、おつとめお疲れさまッス!まァ危ねェから目ェ離せなくッて、コレはコレで気が抜けないンですけどね
        火に関してはこないだもトラブったばっかですし…あ、せンせェも香茶飲みます? -- ハーディ 2013-04-28 (日) 19:39:39
      • ありがとうございますわ、ハードラーさん ふふふ、怪我でもしたら大変ですものね
        まぁ 何かありましたの? ああいえ……わたくしは結構ですわ お気遣いありがとうございますわね -- ミラディーア 2013-04-28 (日) 19:41:59
      • 怪我や火傷はともかく、家が燃えたら悲惨ですからねェ…(しみじみと)
        ああイヤ、暖炉は今ンとこ問題ないスけど、先月ちょいと不運なコトにベッドが燃えたコトがありまして
        注意を怠るワケにはいかねェッス、マジで
        …で、本日はどのような御用向きで…?(提出期限のレポートあったっけ…?的な顔) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 19:49:02
      • まぁ、ベッドで燃えましたの? いいですわねぇ
        ええ 私情なのですけれども、今年度限りで故郷に帰ることになったんですの それで……
        ハードラーさんにも伝えておこうと思いましたの -- ミラディーア 2013-04-28 (日) 19:52:37
      • …あー、なるほど。そーゆーコトっすか…
        今まで色々とありがとうございました。一応3月まではアレなんですよね?
        残り少ない期間ですけど、改めてよろしくお願いします(深々と頭を下げる) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 20:10:51
      • ええ、3月まではと母に頼みまして……ほほほほ
        本当のことをお話ししますと、わたくし、手紙が3往復する間だけ課題を出すつもりでいましたの
        あとは経験をつむばかりですから、悩むようでしたら相談にのる程度にして、お二人に任せようと……
        ですから、課題自体の予定には変更はありませんの きちんと学んでもらえますわ
        ただ一点、3往復目の手紙を持っていったあとは、別のアンデッドの先生(モブ)に授業を引き継いでいただいて、
        単位の認定と手紙の運搬をお任せすることになりそうですわ -- ミラディーア 2013-04-28 (日) 20:14:42
      • あー、ハイ、ソッチについては了解しましたッス。まァなンだ、先生にはお世話になりました、マジで
        なンつーか、その…やべェな、言いたいコトは山ほどあるのに言葉が出ねェや… -- ハーディ 2013-04-28 (日) 20:27:41
      • でしたら……態度で示してくださってもいいんですのよ……?(犬耳カチューシャ持ってる)
        というのは冗談ですけれども、そう言っていただけて嬉しいですわ
        ハードラーさん、3月まではよろしくお願いしますわね それでは…… -- ミラディーア 2013-04-28 (日) 20:30:55
      • ソレ、ほんとに用意してたンすね…(嫌そうな目で犬耳カチューシャを眺め)
        ハイ、こちらこそヨロシクッス!それではまた、気ィつけてお帰りくださいよ! -- ハーディ 2013-04-28 (日) 20:43:18
  • 冒険の単位で困ったら、冒険で単位を賄ってる奴にヒケツを聞けばいいじゃない。
    ということで、どうやったら冒険で失敗しないで済むか教えて欲しいな、ハードラーくん♪(普段とは打ってかわって猫なで声で) -- ルベライト 2013-04-28 (日) 00:16:34
    • なンだよ、うさんくせェ…イヤまァいいけどよ
      冒険のコツ?ッてもなァ…俺の場合は周りに口を酸っぱくして「とにかく気をつけろ」ッて言ってるンだが
      知っての通り俺には【凶運(ハードラック)】が有ッからよォ、いつ何が起こるか分かンねェし。ソレで皆が集中してッからミスしなくなるのかもナ
      つーかアレだ、テメェのマイナスは素行点なンだから奉仕活動でもやったらいいンじゃねェの?
      清掃活動とか、なンならいっそ風紀に協力して違反生徒狩りしたらどォだ
      悪ィヤツらを気持ち良くブッ飛ばして点数稼ぎもできたら最高じゃね?
      …あー、うん。まァそうな。風紀の連中とはソリが合わンだろォし無理かもな… -- ハーディ 2013-04-28 (日) 01:06:25
      • アンタに媚びてでも単位を確保しないと本当に吉岡さん*3しちゃうのよ!ギザ歯と比べればまだアンタのが相談の余地があるしね!
        残念ながら、素行点だけのマイナスじゃなくなってんのよ!出歩かないアンタは知らないだろうけど、即落ちのメスゴリラとか酒場で言われてんのよ!?誰がメスゴリラよ!(肩をつかんで前後にがくんがくん)
        何よ、言わなくても分かってるじゃない……風紀や公安にヘコヘコできる性格だったらこんなに困ってないわ!
        ミラディーア先生は、個人授業してそれを単位に当ててくれるとは言ってるんだけど、あんまり迷惑かけすぎるのも良くないなーって思ってるところもあって……うー。(うなり声にあわせてハードラーの肩を揺らす) -- ルベライト 2013-04-28 (日) 01:13:27
      • OKOK、ときに落ち着け!さ、流石だな姉者…(がっくんがっくん揺さぶられながら)
        メスゴリラうんぬんはさておき、だ。元優等生がそンな状況になッてたとは知らなかったゼ
        つまり切実に単位が欲しいってェワケだな?…あンまりオススメできねェけどよォ、手がねェコトもないぞ
        …まァなンつーか、アレだ。毎度おなじみ俺サマの能力実験。この前も公開で大規模なヤツはやったがナ
        1日不幸な目に遭うのをガマンできるなら、実験に協力してもらう報酬として単位が貰える(//行間で)
        言っておくが怪我は自己責任だぞ。あンまりウマい話じゃァねェ。が、簡単と言や簡単だ
        あとは、まァ確かにミラ先生の個人授業ってェ手もあるが…アレ、意外とキッツイぞォ?
        (げんなりした顔で) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 01:36:25
      • 座学は優等生たる私には何の問題もないのよ、そもそも全部去年やった問題だから常に学年3本指にははいれるのよ。(真顔)
        一日不幸な目に、ねぇ…… 毎回冒険で失敗して1週間以上寝込むのと比べれば、全然安いリスクだわ! 流石に死んだりはしないんでしょう?
        それで単位が貰えるようならぜひともやってみたいわ、たまには元同級生のハードラックとダンスっちまうのも面白いじゃない♪
        どんな内容の授業かは知らないけど、留年暴力女のレッテルを貼られた生活もキッツイから……2回目のダブりとか想像したくないから……(こちらもげんなりした顔で) -- ルベライト 2013-04-28 (日) 01:41:59
      • どンなッて言われてもフツーにしてて何がどの程度の頻度で起こるのか観察されるだけだがナ
        つーかアレだ、そもそも俺がテメェらと肩を並べてオベンキョーしてたのがソレよ
        アレだって危険を説明されて、それでも加点に目がくらんだか単に面白がってか参加したヤツら限定授業だったろーが
        そォでもなけりゃァ俺が教室でマトモに授業を受けられッかよォ
        …あンときゃァヒデェことになったが…まァどうでもいいか
        確かにダブリを二連続なンてコトになったら恥ずかしいドコロの話じゃねェ、ギザ歯辺りは笑い死ぬゾ
        これが一年生なら吉岡さんがいるからむしろ目立たなかったかもしれねェが、二年生だしなァ… -- ハーディ 2013-04-28 (日) 01:59:42
      • あぁ……そういえば!(ぽん、と手を叩き 当然面白がって参加した側の人間である) 学校の上の連中に観察されるのは気に入らないけど、対象が私一人だけならそこまで大事にはならないでしょ。
        あの時は、足を滑らせた子がオーバーヘッドキックを教師の頭にお見舞いして、よろけた教師が実験用のアルコールをこぼしてそれがあわや引火しそうになって……みたいな連鎖的なのだったし。不幸が私で完結するなら、留年通知以外の不幸は怖くないはずよ!
        ギザ歯は笑い死んだ後私に殺されて死をダブるという名誉あるダブりを体験できるわね、パッカーくんとかグリゼアくんも大爆笑が予想されるから入院生活が待ってるわ。
        このままだと私が吉岡さんと並んで吉岡さん*4の二大巨頭みたいな扱い受けそうで辛い……アンタとか、他にも留年してる4年生とかいるのに…… -- ルベライト 2013-04-28 (日) 02:08:54
      • うむ…四年生には俺より長く学園生活を送っているハーフ人魚な先輩がいると噂に聞く…
        そう考えればお前のWダブリ程度は意外と目立たないような気がしてくるな…
        いや無理じゃね?吉岡さんと肩を並べるとかワリと不可能じゃね?(素の反応)
        2大巨頭ってンならむしろ乙女と二人でダブルgあッハイなんでもありません、サー!(ビシッと背筋を伸ばして) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 02:42:30
      • あ、その人私も噂にだけど聞いたことがある!この学園の水棲生物の留年率高いわね!?
        吉岡さん、この間会ったときに「単位をいれておいた袋が破れちゃったよ」とか言ってた。今年も吉岡さん確定っぽいわね……私ごときじゃ敵わないわね……(死んだ目)
        留年を気にしすぎるから逆に留年で目立ってしまうんじゃ?っていうのは最近思い始めたわ、アンタの実験で単位を安定させて留年を忘れた学園ライフを送れるようにしましょう!
        ん?ダブル何?半径何mが私の距離?(猛然とラリアートをぶちかましながら)
        まぁそういうわけだから、今度アンタと会うのはその実験の時かしらね! ちゃんと単位認定してもらえるようにしておいてよね、骨折り損は嫌よ私!(言うだけ言って、スタスタと去っていった) -- ルベライト 2013-04-28 (日) 02:52:57
      • やっぱり
        ナマモノは
        駄目だ

        まァ吉岡さんは人魚ッつーか種族:吉岡さんだけど…
        おゥ、ソコはキッチリしてッから心配すンな。申請書の記名漏れなンて不運な失敗(ケアレスミス)さえなけりゃァな!
        しっかりやンなーーーーーーーッ!?(半径85cmに巻き込まれながら) -- ハーディ 2013-04-28 (日) 07:30:12
  • あのー……ハードラーさんは何でこんな辺鄙なところにいるんです?しかも近寄るなって張り紙だのテープだの
    (めっちゃ注意してそろりそろり歩いてくる一年生、ここに来るまでの間転んだり滑ったり散々だったようである) -- 美月 2013-04-27 (土) 20:56:21
    • ……あのな、一年生。注意文はしっかり読む習慣を身につけろ(嘆息)
      ッつーか冒険に出るトキに説明しなかったか?したハズだよな?したよな?(コメカミをグリグリしながら)
      俺ァ《第一級学園災害》、【凶運(ハードラック)】の異能で周囲に不運を呼ぶッてンで隔離された人間災害なンだよ
      …莫迦が、怪我ァこしらえてまでこんなトコロに来るンじゃァねェよ
      待ってろ、救急箱とってくるから。…大丈夫か?ガマンできるか?痛くねェか?
      (乱暴な口調とは裏腹に心配そうな顔で) -- ハーディ 2013-04-27 (土) 21:18:01
      • いだいいだいいいだいいだい!いやだってそんな事急に言われてもはいそうですかなんて信じられないし
        本当に隔離されてるなら第七特別教室の副室長さんとかに監視されてるはずなんじゃないかなーって
        あ、いえこれくらいの怪我だったら平気です、ちゃんと注意して転んでも受身とってるので
        ていうか本当に周りに凶運ばら撒いてる、何で悉くバナナの皮で転ばないといけないのか…… -- 美月 2013-04-27 (土) 21:51:32
      • そもそも俺以外住んでねェのにそこらへんにバナナの皮が落ちてるのが恐ェよ!どうなッてンだ、まッたく…
        あー、第七天(セブンスヘブン)副室長(イヌ)なら気まぐれに遊びに来るゼ。ヤツの【強運】なら俺の【凶運】なンぞ怖くねェだろうしナ
        まァあのヤロウは例外だが、見えないトコにも監視はいるし見えるトコでも風紀のクソ真面目なカタブツ辺りはパトロールしてッからよ
        …ふン、無人も同然だッつーのにゴクローなこッた!ハハハハ!
        …で、ホントに平気か?無理してねェか?あ、そうだ飴でも舐めるか? -- ハーディ 2013-04-27 (土) 22:04:51
      • それが凶運のなせる業なんでしょう……あ、この前この辺に飛行機が落ちたとかももしかして……(じろり)
        へぇ副室長さんって名乗ってるだけあって凄い異能を持ってるんだ、どんなものにでも対応策というのは有るんですね
        と言うかこうして私がすんなり近づける時点で監視とかパトロールの意味がないと思うの
        大丈夫です、痛いのには慣れてますし、子供じゃないし…… -- 美月 2013-04-27 (土) 22:11:37
      • あーあーソレ俺確かに俺。あと隕石とかも降ってきた。マジ
        まァアレよ、避雷針みたいなモンでヨ。俺に災害が集中するンなら他の地区は多少安全になるかもしれねェし
        それこそ隕石が降ってきたら住人を避難させンのも大変だろォがココなら最悪被害者1名で済むしナ!
        それと、だ(コツン)慣れンな。痛ェなら痛ェって言え。泣け
        子供じゃねェなら尚更だ、ガキみてェに意地を張るンじゃねェよ。だからガキなンだよ
        周りにゃァ助けてくれる連中が幾らでもいンだろ、ココと違ってよォ…
        …なァ、無理すンなよ -- ハーディ 2013-04-27 (土) 22:23:36
      • (愕然)なんかあれですね、ハードラーさんを敵陣に放り込めば相手が壊滅するというトロイの木馬的な異能ですねこれ
        と言う事は、その凶運をどうにも出来ないからこんな無人区画に一人で住んでるわけなんだ、異能が目覚めて幸せとは限らないって言ってた友達がいたけど……
        あいたっ(さすりさすり)泣いて解決するならいくらでも泣きますよ、でもそれで解決しないって知ってますし
        我慢するだけの理由は誰もが持ってると思うし、その我慢するだけの理由を果たせたときのために涙は取っておいてるんですー
        ……それはそうだけど、基本的に皆良い人ですよねこの学園、あと無理というならハードラーさんも人の事言え無いんじゃ -- 美月 2013-04-27 (土) 22:44:18
      • あァ、そーゆーコトだ。だからお前みたいなのが寄ってくるのは見逃されてンだよ
        監視ってェのはナ、俺がココを出て街に行くのを阻止するタメにいるンだ
        …なンだよ分かってンじゃねェかよ。この学園にゃァロクでもねェ連中もいるが、大半はお人好しだゾ
        あンま強がってねェで素直にだナ……はァ?はァァァ!?おッ、俺ァベツに無理なンてしてねェし!?
        好きでココに引きこもって…イヤまァソレはねェけど、頼まれて引きこもってやってンだしィ!?
        ホントにイヤなら周りの被害なンてお構いなしに出てくしィ?そンくらいラクショーよばーかばーか!
        ちッとも無理なンてしてないね!!l -- ハーディ 2013-04-27 (土) 22:57:39
      • 無理してんじゃねーですか!
        はっいけない、あまりのリアクションについ大きな声を……
        (こほん)誰にだって一つや二つは素直になれず気を張るしかないことって有るんですよね
        そう言う事は他に人に無理スンナって言われてもはいそうですかとは言えないし、今のハードラーさんのように!
        私だとその凶運を何とかできる方法が見つかることを祈るくらいしかできませんが、諦めずにいきましょうよ
        ひとまず実習お疲れ様でした、とこれを言いに来たのでこれで帰りますね、それじゃ(めっちゃ気をつけてそろりそろりその場を離れるのでした) -- 美月 2013-04-27 (土) 23:04:17
      • ……無理してねェつッてンのに。信じろよ莫迦、先輩だぞ俺はよ…(ぶつぶつ)
        あァ、まァそれでイイや。じゃァな、お疲れさん。めっちゃ気ィつけて帰れよな!
        いいか、マジで気ィつけンだぞー!! -- ハーディ 2013-04-27 (土) 23:34:53
  • 今月の冒険行。
    村の馬場では馬に蹴り飛ばされ 川ではサワガニにたかられ 薮ではハチに追われ 遺跡ではやたら躓き ゾンビにはハグされ散々だった犬

    ・・・・そんな事より折角見つけた食材を猿にかっぱらわれたのが一番辛いよ先輩・・・・(頭を抱えてしゃがみこむ犬) -- クルガロア 2013-04-27 (土) 20:09:46
    • …イヤ、なンつーか…原因であろう俺が言うのもなンだがナ。お疲れ、後輩
      確か公開実験にも参加してたよなァ?今後は俺なンかに近寄らずに、平穏無事に過ごすコトをオススメするワ…
      つーか食材(ソコ)かよ問題なのは!? -- ハーディ 2013-04-27 (土) 20:46:14

      • ソコも何も!!野生のカワワライユキシグレ、一生に一度お目にかかれるかどうかの珍しい食材なんだ!
        珍しいキノコやマイタケなんかと比べ物にならない珍味なんだよ!!!!
        (近くの雨どいが音を立てて外れ、残っていた雨水が犬の頭上からチョロチョロと降り注ぐ) -- クルガロア 2013-04-27 (土) 20:59:19
      • あー、希少素材(レアアイテム)だったンか…(頬をポリポリ)
        ホラ、なンだ、見つけられたコト自体がラッキーだったッつーコトで…ナットクできねェよなァ
        なンつーか、まァ、アレよ。…元気出せ?あとアタマ拭け?(タオルを投げる)
        それと、ソレ絶対ェ毒キノコだったよな…ワライなんとかッてェ名前からして… -- ハーディ 2013-04-27 (土) 21:24:30

      • (投げられたタオルをはっしとキャッチし)あぁありがとう、いやそういうワライじゃあないんだ、
        見つけた嬉しさのあまり舞いを踊ってしまうというマイタケみたいにだな、(ゴシゴシ)
        静かな川岸で獲物を狙っていた猟師がそのキノコを見つけた嬉しさで豪快に笑ったという古事からだな・・・・なぁ何か焦げ臭くないか -- クルガロア 2013-04-27 (土) 21:31:50
      • ソッチの意味かァ、ナルホドなァ。そう聞くと俺まで惜しくなってきたゼ…
        …へ?いやココ危ないし火なんて冬でもないと…燃えてるゥーーーッ!?何故ーーーッ!!
        (ガラス窓の歪みが運悪くレンズの役割を果たしベッドのシーツに点火)
        お、俺のベッドから火がーーーーー!! -- ハーディ 2013-04-27 (土) 21:46:33

      • しょ、消火器ーッ?! えっ 無い?!ああもう 南無三!
        (借りたタオルでバッサバッサ消火を試みる) -- クルガロア 2013-04-27 (土) 21:53:08
      • かッ、乾いた布で煽ンにゃーーーッ!?燃え広がるわーーーッ!!
        クソッ、水瓶を…!(ハードラーにしては珍しく取り乱す。危険だからと普段から火を使っていないため不慣れなのが災いした)
        おわッたッたッ……あ(がしゃーん) -- ハーディ 2013-04-27 (土) 22:09:48

      • ハーディの手元から元気良く飛び出した水瓶は華麗に空を舞い犬獣人の頭頂部に情熱的に飛び込み、ヒステリックな音を立てる
        シーツから燃え上がるのは情熱の炎か 舞い飛ぶ水しぶきは心の涙か
        砕けたガラス片はキラキラと陽光を反射し、犬の獣人はドウとばかり床に倒れ伏した

        ・・・・厄日だ・・・・・・・・ -- クルガロア 2013-04-27 (土) 22:25:02
      • ……厄日だなァ…………今夜の寝床、どうしよ…(ばったりクルガロアの隣に倒れ伏して) -- ハーディ 2013-04-27 (土) 22:37:17
  • 【凶運】公開データ収集会場(本年度第一回) 学園研究棟・実験用グラウンド-- 2013-04-26 (金) 20:53:12
    • 中央(立入禁止) -- 2013-04-26 (金) 20:54:19
      • 詳細はこちらを参照のこと -- 2013-04-26 (金) 21:07:39
      • 21:30開始、23:00終了予定 -- 2013-04-26 (金) 21:15:08
      • 実験の協力者には現金あるいは単位が報酬として与えられますが、【凶運】により生じた被害は自己責任となりますので汚れてもいい服装で御参加ください -- 2013-04-26 (金) 21:20:36
      • (制御リミッターの限界調査も兼ねています。過去の実験よりは幾分安全かと思われますが保証はできません) -- 2013-04-26 (金) 21:22:39
      • 実験開始(憮然とした顔で搬入されるハードラー) -- 2013-04-26 (金) 21:30:28
      • (ぶすっとした顔でスイに手を振り返す)
        (座った椅子の周囲は黄色と黒のテープで遮断されいる状態) -- ハーディ 2013-04-26 (金) 21:35:55
      • (鉄骨に潰されたサリサを見て、あちゃーとばかりに天を仰ぐ) -- ハーディ 2013-04-26 (金) 21:49:53
      • (ふいに周囲で記録している白衣の男たちがざわめく)
        (「おすぎとピーコが…」「何?おすぎとピーコだと…!?」「いったいどういうことだ…」) -- 2013-04-26 (金) 22:38:05
      • 終了5分前 -- 2013-04-26 (金) 22:55:24
      • 公開実験、終了です。ご協力ありがとうございました
        (引っ立てられて行くハードラー)(以後は自由解散です) -- 2013-04-26 (金) 23:00:26
      • (//参加してくださった皆さま、ありがとうございました。中の人は席を外しますが、ご自由に歓談を続けてくださいませ) -- 2013-04-26 (金) 23:22:07
    • 近距離(危険度A) -- 2013-04-26 (金) 20:55:36
      • よーし見えてきたぁ!ラストスパート行くぜぇ!(秒数下一桁mまで近づいたところで運悪く落下物が直撃する) -- サリサ? 2013-04-26 (金) 21:42:38
      • よーっす先輩ー!今年は楽勝させてもらう゛っ(何故か振ってきた鉄骨に潰される)
        な、なんでこんなもんが…?ガクリ -- サリサ? 2013-04-26 (金) 21:47:15
      • (チャレンジャーなモブ生徒たちの死屍累々) -- 2013-04-26 (金) 22:21:56
    • 中距離(危険度B) -- 2013-04-26 (金) 20:57:34
      • コレぐらいの距離からちっとやべぇんだよな、だからって止まりゃしねーがな!(秒数偶数で運悪く足を滑らせる) -- サリサ? 2013-04-26 (金) 21:38:01
      • うぉおおお!?(飛んできたビニール袋を踏んで盛大に滑りかけるがギリギリで持ち直す)こ、コレぐらいまだまだァ! -- サリサ? 2013-04-26 (金) 21:39:57
      • (とてとてよたよた 秒数偶数でry) -- スイ 2013-04-26 (金) 21:41:16
      • ふにゃっ!?(風で飛んできたビニール袋が顔面に張り付いて視界が奪われてつまづいて、びたーん!! と顔面から転倒) -- スイ 2013-04-26 (金) 21:42:17
      • (何処からとも無く飛んできたモチが体毛に張り付きかなり意気消沈) -- クルガロア 2013-04-26 (金) 21:55:03
      • (近くにあった古い消火栓から急に泥水が噴出してべチャべチャになる) -- クルガロア 2013-04-26 (金) 22:00:32
      • 先に行った彼は… ああ、駄目だったね。骨を拾ってあげれたらいいんだけど(さらに近付く。秒数偶数で運悪く竜巻が起こり吹き飛ばされる) -- Q作 2013-04-26 (金) 22:04:44
      • ひゃー (緊張感のない声とともに、周囲のモブ数名とともに空に舞い上がる。見分けがつかないくらいモブっぽい2年生はそのまま帰ってこなかった) -- Q作 2013-04-26 (金) 22:06:13
      • (突如巻き起こった竜巻に巻き込まれる) -- クルガロア 2013-04-26 (金) 22:06:25
      • ジャンプ! っと、ねぇねぇハードラーく……ぐえー!? (いつものように転移してくると竜巻に巻き込まれる) -- キョウコ 2013-04-26 (金) 22:12:46
      • アルコールの匂いが掻き消えてしまいましたわ ここまできてなんとういうことでしょう(おぉ、アッラーよ御恵みを与えたまえ) -- シャーラザッド? 2013-04-26 (金) 22:13:37
      • (歩きながらカバンをまさぐり)…あ、よかった持って来てました。幸運のハーブ、ワイルドストロベリー(小さなお守り袋のようなポプリを取り出す)
        それに、幸運の四つ葉のクローバー(同じくカバンから取り出した本。挟まれていた栞を取り出せばそれは変異クローバーの押し花)
        これらの効能を私の「魔法」で強化します。さあ、ここからが本番ですねっ(また一歩中央へ。秒数偶数で運悪く足元の床が抜けて階下へ落下) -- シェリー 2013-04-26 (金) 22:21:56
      • っ きゃあ!!(ボコッと崩れた地面に呑まれて、姿が消える一年生。よくよく考えれば床ではなくグラウンドだったので地盤沈下だろう)
        (巻き込まれた生徒と一緒に、すぐに這い上がってくるも戦意喪失)…来年もあるなら、リベンジしましょうか。…ううっ -- シェリー 2013-04-26 (金) 22:26:07
      • うわ…(なんだか惨状が広がっている様子を見て思わず絶句しながら)
        この中心にいるのは…やっぱり噂どおりの(とは言っても参加した以上はどの程度の物なのか体感するのも悪くないと思いながら近づいてく)
        (秒数が素数の場合足を地味にグネらせて言葉も発さずにその場に蹲る) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:27:06
      • …留まるだけならまだ問題は無さそうです。私だけかもしれないですが
        ……(先のほうを眺めてみれば死屍累々な様子に)…引き換えした方が懸命ですね(そう言って引き返そうとする、秒数奇数なら離脱成功。偶数だと何らかの理由でかなり近づいてしまう事に) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:31:05
      • 完全に見失ってしまいましたわ これから毎晩お酒なしで過ごすなんて……(暴風に飛ばされぬよう面紗を押さえながら)
        どなたかわたくしにお酒を売ってくださいまし〜〜っ(叫びはむなしくこだました) -- シャーラザッド? 2013-04-26 (金) 22:35:37
      • ここまでくるとだいぶあぶなそーだな。突然の爆発で服がはじけとんでもおかしくはない…!(秒数偶数で突然の爆発に吹き飛ぶ) -- フィルメオ 2013-04-26 (金) 22:53:46
      • グワーッ!ナムサン!(爆発して車田飛び) -- フィルメオ 2013-04-26 (金) 22:54:54
    • 遠距離(危険度C) -- 2013-04-26 (金) 20:58:46
      • この辺ぐらいなら楽勝楽勝!(秒数ゾロ目で運悪く足首を捻る) -- サリサ? 2013-04-26 (金) 21:33:40
      • おっと!(足元に転がってきた小石を避けて)まだまだ行くぜー! -- サリサ? 2013-04-26 (金) 21:35:36
      • (何のイベントなのかわかっていないがついていくことにした。ゾロ目でひどい目にあう) -- スイ 2013-04-26 (金) 21:37:08
      • このあたりに密造酒を安く売っている人がいると聞きましたわ ナイトキャップを確保しなくては…ソワソワ(スカーフを深く被り目だけだすニカブのようにして変装したつもりになっている)
        売人のかたはどこにいらっしゃるのかしら(実験とか何もしらず不運にも紛れ込んでしまったようだ) -- シャーラザッド? 2013-04-26 (金) 21:39:54
      • まぁなんだ ボチボチと進むか・・・・っとっと?!(早速けつまずくが踏ん張る、その踏ん張った足が落ちていたホウキの柄を踏んだ)
        (シーソーの要領で添えてあったチリトリが宙を舞う) -- クルガロア 2013-04-26 (金) 21:41:59
      • 何が壊れても先輩のせい先輩のせいら
        (転ぶフリをしながらグラウンドに種蒔き中) -- ドミニク? 2013-04-26 (金) 21:46:00
      • みぅっ!?(とぼとぼと戻ってきたところでチリトリが直撃した) -- スイ 2013-04-26 (金) 21:46:50
      • かすかにアルコールの香りがいたしますわ どなたかしら……うぅっ(スンスンと鼻を鳴らして匂いの元を探るがひどい体臭の人とすれ違いもどしそうになる) -- シャーラザッド? 2013-04-26 (金) 21:48:36
      • ♪〜(ごろごろしながらさらに種の埋め込み中)
        実験だからこんなもんしか持ち込めないらのなぁ
        (近づく気なし) -- ドミニク? 2013-04-26 (金) 21:51:57
      • (後ろからドミニクの肩をつんつん)
        …なに、植えてる、です? -- スイ 2013-04-26 (金) 21:56:23
      • ちちち
        これは植えてるんじゃないら 落としているのら
        全く不幸なことだら -- ドミニク? 2013-04-26 (金) 22:00:33
      • 今年もやってるね。僕もついていってみようかな(さらに近付く。秒数ゾロ目で運悪く誰かにぶつかられ倒れる) -- Q作 2013-04-26 (金) 22:01:58
      • (右往左往するモブ生徒たち) -- 2013-04-26 (金) 22:04:25
      • (先に近付いていった先輩たちを見て頷く)運試しですねっ
        なら私もひと勝負です(中央にむかって踏み出す。秒数ゾロ目で運悪く忘れ物に気付く) -- シェリー 2013-04-26 (金) 22:15:17
      • …なんだ、案外たいしたこと無いですね(特にこれと言って変化が無いので油断しているところ。秒数ぞろ目で眼鏡が外れて思い切り踏みつけて割ってしまう。偶数ぞろ目で突然の突風で飛んできた空き缶が頭にぶつかる) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:20:09
      • 思った以上ではないですね、もう少し踏み込んでみましょう(距離を詰めていく、秒数ゾロ目なら植えられた植物に足を取られて顔面を地面に強打) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:23:05
      • ……?凄い人だかりね……?何かやっているのかしら……?(何事かしら、と皆の進む方へ進んで行く ゾロ目でスカートがめくれる) -- ジリアン 2013-04-26 (金) 22:29:01
      • というわけでここまで来てみたけど、周りを見てもまだまだ小手調べぐらいだね(秒数ゾロ目でコートが引っかかって転ぶ) -- フィルメオ 2013-04-26 (金) 22:41:19
    • 外縁部(危険度D・軽食、ドリンク配布。屋台。教師及び風紀委員の待機場所。その他) -- 2013-04-26 (金) 21:01:12
      • ?(依頼お疲れ様、を言いにきたところ、なんかやってるぽいので覗き込む) -- スイ 2013-04-26 (金) 21:04:16
      • (何故かやる気満々のジャージ姿で準備運動中) -- サリサ? 2013-04-26 (金) 21:18:08
      • ナニココ -- ステイシア 2013-04-26 (金) 21:23:38
      • 被害 自己責任ってことら 何か壊れたら壊れたものが悪いってことら? -- ドミニク? 2013-04-26 (金) 21:24:08
      • てすと@はーどらー -- サリサ? 2013-04-26 (金) 21:24:45
      • あ、ハードラー先輩…(無邪気な笑顔でぴょんぴょん飛び跳ねながら手を振る) -- スイ 2013-04-26 (金) 21:31:24
      • うっし始まったか。行くぜオラァ!(何故か笑顔で中央に向けてダッシュし始める) -- サリサ? 2013-04-26 (金) 21:31:27
      • 単位はほしいけど、これって近付いても無事なら特殊な異能もちと断定されて「不幸にも」公安さんに目をつけられたりしないかな?(言いながらも近付く) -- Q作 2013-04-26 (金) 21:56:25
      • はいはーい。《不運》(ファンブル)を1回だけ引き受けてくれる「かもしれない」《幸運のお守り》3個限定発売中よー 1個50Gよー
        凶運観戦におにぎり、お弁当、温かいお茶とスポーツドリンクはいかがですかー(パレットの上に商品を乗せて販売中) -- トランセ 2013-04-26 (金) 22:09:39
      • ここが単位配布会場…怪我が大盤振る舞いって感じですが(噂に聞いてたけれどかなりの惨状に少し閉口してから、嘆息して一歩ずつ足を踏み入れていく) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:16:09
      • 頑張れー 負けンなぁー 1人で近付けないなら誰かを盾にs…コホン、何人かで協力してくのもコツよー(のんびり応援モード) -- トランセ 2013-04-26 (金) 22:18:03
      • すいません購買のおねーさん、このお守りとあったかいお茶を一つ…… (来て早々、竜巻に巻き込まれてズタボロ) -- キョウコ 2013-04-26 (金) 22:23:36
      • ほーう…これがトランセ先輩の言ってた…。おーおー大概なことになってんなおい(ゆったり見物しながら)お、センパイ、俺にも一個飲み物たのまー -- レパード 2013-04-26 (金) 22:31:24
      • (持ち込んだ種をだいたい撒き終えて戻ってくる)
        はぁ これは全然ダメら 近づけませぬら -- ドミニク? 2013-04-26 (金) 22:31:52
      • あ、レパードにドミニク。(そこそこ深い位置から戻ってきてみれば見知った顔を見て手を挙げて挨拶しながら) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:35:36
      • はいこちらお守りとお茶、毎度どうもー♪大変よねぇハードラー君も… レパード君は…ポカリで良い? -- トランセ 2013-04-26 (金) 22:36:18
      • 前に触れるまで近づいた時は飛行船が落ちてきたんですよね。どこまでいけるかな(屈伸運動) -- フィルメオ 2013-04-26 (金) 22:37:47
      • 周りはもっっっの凄く大変そうだが…本人は楽そうじゃねーかあれ?あ、あんがと(ポカリぐびぐび)
        ってアルディナも来てんのか…随分とチャレンジャーだな(ちょっと呆れたように) -- レパード 2013-04-26 (金) 22:41:49
      • (レパードの言葉に)ええ、単位か報酬が貰えると聞いて。……もらえるのは怪我の方が圧倒的に多そうなので途中で引き返してきましたが(そう言っている最中に眼鏡のレンズにヒビが入り粉々に砕ける) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:43:59
      • (ぱんぱんと服を払いながら)  あ くそう ここ破れとるら  おのれ先輩
        ん? おおアルディナ アルディナはどこまで行けたら?  -- ドミニク? 2013-04-26 (金) 22:45:53
      • おーがんばれ爆乳っつーか異能的乳おんなー。胸引っかかってこけんなよー(特攻するフィルメオ見て完全に高みの見物)
        んー、単位ねぇ…それは結構魅力的だな…って、げ(メガネ割れたの見て引く)…おいアルディナ、お前不運くっつけてきてねーよな?(後ろへじりじり) -- レパード 2013-04-26 (金) 22:47:54
      • えーと・・・あの辺りですね(粉々に砕けた眼鏡のフレームだけを仕舞いつつ、目をだいぶ凝らして…地盤沈下を起こしているグラウンド。大体中距離辺りを示しながら)確かあの辺り…眼鏡一つで済めば安いものです(遅れて効果が出たこと、そして被害が眼鏡だけで済んだ事に嘆息して -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:49:28
      • ……あー、人多いと思ったらそーいうことかあ (地べたに座り込んで暖かいお茶を啜る。周囲から漏れ聞こえる話にひとり頷く) -- キョウコ 2013-04-26 (金) 22:50:33
      • ああ、距離が離れれば効果薄まるって話なので…多分不運が降りかかる前に引き返したからこの程度で済んだんだと。風が吹き付けてるときに割れてたら…と、考えたら生きた心地がしませんね(そういう割には淡々と答えて) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:52:06
      • (服は無事だが色々焦げて落ちた)くそー、前に会った時は接触までいけたんだけどなぁ -- フィルメオ 2013-04-26 (金) 22:56:45
      • 分かってねーで来てたたのかそこの金髪女?!チャレンジャーも無謀も通り越して不可思議だ…(休憩モードのキョウコの呟き聞いて驚く)
        ってあの様子じゃその風さえも【凶運】で吹くんじゃねーかな…目は大事にしろよ、折角綺麗な目ン玉してんだからよ(と、右目を僅かに藪睨みにしながら) -- レパード 2013-04-26 (金) 22:56:57
      • ああっと ふぃるめおくんふっとばされたー。(体型で流石に見分けが付くのか宙を舞うフィルメオを視線で追って) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 22:57:17
      • 異能的乳女が焼け異能乳女になりやがった…褐色か、時代は褐色なのか、凶運は黒いのがお好きか(ゴクリ…と中央見る) -- レパード 2013-04-26 (金) 22:59:18
      • 近くだったらあぶないけれど、ここなら眼鏡を失うだけで済む話です。…やっぱり降りかかる不運は距離に応じて激しさを増す様ですね
        …そんなにきれいな眼してますか?えっと・・・(あまり視力は良くないのでレパードの顔が判別出来ないのかかなり顔を近づけて、眼を覗き込む位まで近づく) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 23:00:15
      • (すごい近場を指さして)おいはあそこあたりから 
        なば どの程度単位が出るか楽しみにしようから (うんうん頷きその場を離れていった) -- ドミニク? 2013-04-26 (金) 23:03:01
      • 僕は異能持ってませんよ!このおっぱいは生まれついての天然です(ぶるぶるして焦げアフロから元に戻った)…あ、実験終わっちゃった。再挑戦は無理だったか… -- フィルメオ 2013-04-26 (金) 23:03:49
      • むう…聞きしに勝る異能だった…流石に隔離されてるだきゃあるわ…(どっちかといえばそのバリエーションの豊かさに驚きながら)
        …あ?…うぉい。近い。近いぞっ!?(と、慌てて近づくアルディナの顔から頭を逸らそうとして…ごり、と足元に違和感。【凶運】の残り香)
        うおわっ!!!?(見よ描くも鮮やかなヘッドバットがアルディナへ迫る!) -- レパード 2013-04-26 (金) 23:06:25
      • まーねー (驚くレパードに手をひらひら振る。人数が増えるほど累乗で酷くなるな、とハードラーの特性に苦笑い)
        そして居なくなった途端にラッキーが舞い込む、と……ヒューヒュー! 見せ付けてくれるねそこの若いの! (レパードとアルディナに下品な口笛かます) -- キョウコ 2013-04-26 (金) 23:07:54
      • 異能では無くても人によっては異能に見える…何がいいたいかと言うと、少しそのおっぱい私に分けて下さい。(脈絡が無いことを言いつつ)
        ああ、レパーへぐっ(特に理由の無いヘッドバットがアルディナを襲う。ガツンとヘッドバットを食らわせられて思い切り蹲りながら) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 23:11:15
      • ってぇ……ああっっ!?すっ、すまん!!!大丈夫かアルディナ!メディーック!メディーック!(座り込むアルディナの周囲をものっすごい冷や汗かいて謝り倒す) -- レパード 2013-04-26 (金) 23:14:23
      • ……うわー、見せ付けてくれるねー (少しトーンダウンして指笛を鳴らす) -- キョウコ 2013-04-26 (金) 23:14:45
      • (目の前がクラクラしながら)大きな星が、点いたり、消えたりしている……(明らかに見えてはいけないものが見えている様で) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 23:17:50
      • そこは僕以外でおっぱいサイズを操作する異能の人でも探して下さいとしか(大きすぎて困る事もあるが小さくする気は無い) -- フィルメオ 2013-04-26 (金) 23:19:10
      • み、見世物じゃねぇっ!(響く指笛に更に汗。さっきまで見物してた自分とか覚えてない)
        おぉう……やべぇ結構深刻なダメージが…すっ、すまんっ!ほんっとーーにすまん!!(帰ろうとしてるモブ研究員を引っ立てて濡れタオルげっと、そっとアルディナの頭に手を添え額に当てた) -- レパード 2013-04-26 (金) 23:21:54
      • (額に当てられるタオルに少し意識がはっきりしてきて)…近づくよりも大きなダメージ食らうと思わなかったです。
        でも、大丈夫です。…危ない場所だと知ってたのに私も注意怠ってたのが悪いですから(幸い傷も無いですしと気にしないように告げて) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 23:26:28
      • ひ、人を介することで凶運の異能が効果を増したんだと推察するなボクぁいやぁまったく恐ろしい異能だネ!(怪しい言葉遣いで誤魔化す。だとしても実行犯に罪がない、とは校則にも書いちゃいない。たぶん)
        いや…俺も災害指定見に来ておいて迂闊だったわ。マジすまねー…(とこれは真剣に)意識もはっきりしたみてーだし俺は帰るな、このワビはいつかまた(そう言い恐る恐る残り香に気をつけて去っていった) -- レパード 2013-04-26 (金) 23:32:13
      • そんな胸関連を操れる異能の持ち主が居たら今頃ひっきりなしに人の出入りが多いのと胸の格差社会とかある程度是正してると思いますよ。
        じゃあ今回のこれはお互い様という事で考えておきましょう。(気をつけてとレパードに告げてから、それじゃあ私もといって帰っていく) -- アルディナ 2013-04-26 (金) 23:38:22
  • こんばんわぁ……誰かいませんかぁー……?(きょろきょろしながら歩いてくる) -- スイ 2013-04-25 (木) 22:46:02
    • はいよ、誰かッつーかココにゃァ俺しか住んでねェよ
      なンだ?迷子かお嬢ちゃん?この辺りは危ねェから早く帰ンな -- ハーディ 2013-04-25 (木) 23:18:00
      • ここには、お兄さんしかいない……じゃあ、お兄さんがハードラー先輩、ですね(こくこく)
        今度の実習で、一緒の……匂坂、翠、ですー、よろしく、ですよ……? -- スイ 2013-04-26 (金) 13:42:56
      • あー、あー、ナルホドなァ。見た目は頼りなさそうだが、ウチの学生を外見で判断すンのもアレだわナ
        オーケー、よろしく頼むゼお嬢ちゃ…匂坂翠、だと?
        (依頼書の内容を再確認する。匂坂翠・魔術科・一年生・
        (依頼書とスイを見比べ、あああいつらの同類かよ…と理解し)
        イヤその、まァなんだ…スイでいいンか?呼び方はよォ? -- ハーディ 2013-04-26 (金) 15:01:46
      • ?(にこにこしながらなぁに? みたいな表情で首を傾げる)
        はい、スイって、呼んでくださいね……♪ -- スイ 2013-04-26 (金) 18:41:50
      • (会話している間に冒険が終わっていたけれど特に気にせず過去時間で続行!)
        りょーかいだ、スイ。テメェが知ってるか知らないかは知らンが、俺ァ危険人物でナ。俺に近寄れば不運に見舞われる
        ソイツが俺の異能、【凶運】(ハードラック)ッてェヤツでな。冒険の最中もだが、ココにいる間も帰るトキも突然どんな事故が起きるか分からねェ
        あンまり長居するモンじゃァねェゼ?自分の身体が大事ならサッサと帰ンな。いいか、怪我ァしねェように気ィつけて帰るンだぞ?
        送っていってやりてェが、俺が着いて行くと余計に危ねェかンな…。とにかく油断すンな、周囲に気を配れ、分かったか(ユーコピー)? -- ハーディ 2013-04-26 (金) 19:00:15
      • あいこぴー♪(はーい、とぬいぐるみの手を挙げる)
        それじゃあ、一緒の実習、楽しみにしてます、ね? -- スイ 2013-04-26 (金) 19:09:09
      • お、おゥ…。なンか素直に受け取ってもらえるコトが珍しくてビックリしちまッたゼ、調子狂うなァ
        最近の新入生は俺に逆らってばッかだったからよォ。うン、よしよし。良い子だナ(わしわしと頭を撫でて)
        それじゃァしっかり頼むゼ?アバヨ!(笑って手を振り返した) -- ハーディ 2013-04-26 (金) 19:27:23
      • ♪(撫でられると目を細めて気持ちよさそうにごろごろ喉を鳴らす)
        はぁい、集合場所で、またー……♪ -- スイ 2013-04-26 (金) 19:42:30
  • /ばさばさばさっ\ /どごぉ\ /あらぁぁぁまぁぁぁぁ\
    (上からラミアが降ってくる。きた。蛇部分まで含めるとかなり重い) -- ミラディーア 2013-04-25 (木) 18:54:45
    • ぐえー!(ラミアボディの下敷きになるハードラー。事故には気を配ってはいるものの、さすがにこれは予想外だ)
      …お、おふゥ…げふゥ…息が… -- ハーディ 2013-04-25 (木) 20:35:35
      • いたぁ……くありませんわね?
        まぁまぁ! まぁ! 大丈夫ですかしらハードラーさん!(上からどいてほっぺぺちぺち) -- ミラディーア 2013-04-25 (木) 20:38:41
      • …ううっ、不幸だ…(くらくら、ぐわんぐわん)
        …ぁ?ミラせンせェ…?ッとと、こりゃまた珍しィ登場ッスね。ありゃァ、屋根が抜けたか…
        (ハイハイどうせ今夜も星を見ながら眠るロマンティックナイトですよ的げんなりした表情) -- ハーディ 2013-04-25 (木) 20:48:48
      • わたくしの下敷きになって、助けてくださるなんて……まぁまぁ♥(いやんいやん)
        というのは冗談ですけれども、大丈夫でしたかしら…… わたくしでしたら、ついそちらで偶然ロック鳥に襲われまして……
        珍しいこともあるものですわねぇ -- ミラディーア 2013-04-25 (木) 20:56:30
      • ろ、ロック鳥〜〜〜ォ!?うっわ流石にそいつァ…よくご無事で
        つーか怪我ァないッスか?見たトコ大きな傷はないみたいッスけど、打ち身とか骨折とか…
        あー、あったとしてもヘイキなンでしたッけ…
        (その再生能力と、だからこそ彼女が彼を恐れないのだということを思い出して) -- ハーディ 2013-04-25 (木) 21:12:39
      • 大型の鳥類は天敵ですの……(ため息) ええ、わたくしでしたら折れた程度ですわ ご心配には及びませんのよ(片腕ぷらーん)
        さ、それはそれ これはこれですわ 課題はできていますかしら(にこー) -- ミラディーア 2013-04-25 (木) 21:15:49
      • イヤそりゃ平気じゃねッスよ!?スグ繋がるにしろそンなぶらんぶらんさせてねェで添え木とかせめておとなしく垂らしておくとか頼ンますよ!
        いいッスね?ホントおとなしくしといてくださいよ?(心配そうに様子を窺いつつ奥の部屋から手紙とガラス瓶を取ってくる)
        はい、こちらが今回の課題となってオリマス(と、手渡す便箋も封筒も公用の味もそっけもないシロモノ、書かれた文字は丁寧だがところどころが汚れている)
        いやァ、ソレでも随分マシっつーかなんつーか、インクが滲んだりかすれたりで何回も書き直して一番イイのがソレっつーか…
        (軽く手首を振りながら。実際ずいぶんと苦労した様子で指にはインクの跡ばかりか幾つかの傷跡まであった)
        『こちらこそ初めまして、でよいのでしょうか。文通の依頼を受けていただき感謝しております。
        自分はハードラー・クライン、御存知ないかもしれませんが【凶運】の異能により周囲を不幸にするため無人の地区に隔離されております。もし、このことをご不快に思い、あるいはまた何らかの不幸に遭うことを恐れるのであれば、その旨をミラディーア先生にお伝えください…』

        (以下、自身の身の回りの話から趣味の話へ、その具体的な説明と相手の趣味を訊かせてほしいということが書き連ねられている)
        …えー、それでですね。コレがまァその俺のシュミってェヤツでして…実物があったほうがイイんじゃねェかなァと思うンで…
        それに、あンな綺麗な手紙もらっておいて返事がコレじゃァ申し訳が立たねェッつーか
        ソレにホラ、なンかロマンティックじゃねェですか、そのほうが女の子ウケがいいンじゃねェかと思うンで…
        この瓶に手紙を収めて渡してもらえませんかネ…?
        (彼にしては珍しく、完成させることに成功したボトルシップを差し出す) -- ハーディ 2013-04-25 (木) 21:44:36
      • あらぁ、添え木が必要なのは生き物だからですわ ええ、そう心配されてしまっては、従わざるをえませんわぁ〜
        まぁ…… ……ハードラーさん、あなた……(手紙よりも手を取って傷を見つめた)
        ……ええ ええ こんなに心を砕いてくださって、ありがとうございますわね、ハードラーさん(こんな言葉しか出なかった)
        まぁ、まぁ! これは素敵ですわ! まぁ……ええ何もかもおっしゃる通りですわ しっかりと考えてくださいましたのね……
        必ず渡してまいりますわ(しっかりと手紙とボトルシップを受け取って) それでは、また -- ミラディーア 2013-04-25 (木) 21:54:36
      • まァ書き物には慣れてますンで…書き直すコトにも、ですけど
        (実際、毎月毎週定期的に報告書や請求書を書く必要のあるハードラーだ。文書以外のやりとりが不可能な以上は当然であり、またそのような文書については読めればよい程度の感覚であったのだが)
        採点よろしくお願いします、先生!そンじゃァまた次回!
        …ふーッ、緊張した…。ッつーかアレだ、なンか不安になってきたゾ。おかしなコト書いてねェよなァ…?ううっ、返事が怖ェゼ… -- ハーディ 2013-04-25 (木) 22:07:45
  • ドラちゃんドラちゃん、来月の実施訓練一緒だぞー! -- アビス 2013-04-24 (水) 22:18:58
    • ドラちゃん呼ぶなし!?めっちゃ未来の世界のアレっぺぇし!やべぇし!
      ッつーかナニモンだテメェこの…あー、なンだ、なんつーかこの…
      …何者だ?(ハードラーは こんらん している!) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 22:52:21
      • わたしはアビスライジング!一年生だぞ、万が一先輩だったら困るから一応ドラちゃん先輩と呼ばせてもらいますぜ(水槽の中から挙手をしながら) -- アビス 2013-04-24 (水) 23:07:22
      • …あァ、そういうコトかよ。なンつーか…元気な一年生だなァ
        ま、そーゆーコトならよろしく頼まァ。えー、アビス?でイイか?
        で、俺のこたァアレだ。なんつーか、その「ドラちゃん」はヤメろや
        名前か、ただの先輩でいいッつーか…なァ、俺の言いたいコト分かるか? -- ハーディ 2013-04-24 (水) 23:20:48
      • おっと、それ以上は言わずとも分かりました!「ただの」先輩!
        ええ、元気だけがとりえとも言えますが他には何も無いのでただひたすらに元気なのかもしれませんぬ! -- アビス 2013-04-24 (水) 23:31:20
      • 「タダノ先輩」でもねェかンな!あァもういいや好きに呼べよ!
        ッたく…。あんまり元気に跳ねまわってると危ねェぞ。俺の周りじゃァどんな不幸なアクシデントが起きてもおかしかァねェんだからヨ
        …いや、まァ、なンか心配するコッチが阿呆なんじゃねェかッて気にもなるがな、お前を見てると
        (あまりに能天気なアビスの様子に、真剣に注意する気が失せて) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 23:51:39
      • わっかりましたぁ!新ハード発売記念ラー先輩…まさか、その不幸というのはもしや!?
        …これがうわさに聞く厨二病ですね!いえいえ、あほうだなんて飛んでもありません!りっぱな個性だと思いますぜ -- アビス 2013-04-25 (木) 00:11:47
      • なンだか分からンが、そいつァ銀行さんに怒られそうな名前だなァ…
        ッつーか違ェよナニが厨二だよ誰がだよ!俺の!【異能】が!【凶運】なンだよ!
        …うッわ、自分で言っておいてアレだがマジ厨二ッぺぇわ…やべェわ…
        こんな俺は笑われて当然だわ…(がくりと膝をつく) -- ハーディ 2013-04-25 (木) 01:29:27
  • はーーどらーーぁさぁ〜〜ん♥ -- ミラディーア 2013-04-24 (水) 21:31:01
    • おッ、先生なんだか嬉しそうッスねェ。イイコトでもあったんスか?
      …あれ、ひょっとして…ソレ? -- ハーディ 2013-04-24 (水) 21:39:50
      • あらぁまぁ どうしましたの、その首輪 よろしかったら犬耳をお持ちしましょうか……?
        ええ、そうなんですの、お返事が来ましたわぁ ひとつ言っておきますけれども、学園でも指折りの美人さんですのよ……♥
        (白いレース模様の綺麗な便箋を差し出す) -- ミラディーア 2013-04-24 (水) 21:40:49
      • うッわ、美少女かどうかはともかくマジでお嬢サマっぽい…なンだこの封筒…キラキラしてッぞ…
        (おそるおそる手を伸ばしては引っ込め)
        イヤ、この首輪(コレ)はなンでもないス。アクセサリーじゃなくッて公安の試作した異能を抑えるリミッターだそうで…
        まァ今ンところ劇的に何か変わったッてェコトもないんスけどね
        だからその、ワクワクした目で俺の頭の上に視線を注がないでクダサイ… -- ハーディ 2013-04-24 (水) 22:01:16
      • あらぁ そんな風な目をしておりましたかしら あらぁまぁ ほほほほほ
        異能を抑えるリミッターですの? まぁ……それを欲している生徒さんはたくさんいますでしょうね……
        この方のように(手紙に目を落とす) -- ミラディーア 2013-04-24 (水) 22:05:07
      • してたしてた、いまミラせンせェマジな目ェしてたッスよ!(ブルッと肩を震わせる)
        いやァ…確かに欲しがるヤツは多いでしょォがねェ…
        正直胡散臭ェッつーか、公安が俺ンとこへ持ってきたってェコトは、危険人物だからッてコトでしょうしねェ
        上手く抑制できりゃァ御の字、欠陥品でなンかトラブッたらソレはソレで構わないッつー実験動物ッスよ
        多少ヤッカイな異能持ちにしろ、こんなン身に着けるのァオススメできませんゼ
        (手紙に向けて腕の曲げ伸ばし運動を継続中) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 22:16:26
      • まぁ……公安は無理にあなたを実験台にしていますの……?
        …………。 単位は差し上げられませんかしらね(腕の曲げ伸ばしを見物しつつ) -- ミラディーア 2013-04-24 (水) 22:23:14
      • 俺だけじゃァなくッて、あの公安のイヌ共も実験台ッスけどね。人倫?ナニソレ食えンの?ってなもンですよ
        あッ!いや!ハイ!謹んで受領させていただきます!
        (バッと手を伸ばして手紙を受け取り、ガチガチのロボットのような動きで懐へ収め)
        ココロして拝読せていただき、誠心誠意返事を書かせてイタダキマス! -- 2013-04-24 (水) 22:35:29
      • ……まぁ(すぅっと殺気立つ) それは捨て置けませんわねぇ……わたくしの大事な生徒を……
        (手紙が受け取られるとパッと笑う)あらぁまぁ うふふふ、心のこもっていない言葉など、なににもなりませんわ(にこー)
        わたくしが求めるものは、誓いの言葉などではなく、課題をこなした結果ですのよハードラーさん
        ではこのたびの課題を出しましょう
        2つありますわ 1つは、相手に好きなものを尋ねること 2つ目は、あなたの好きなものを相手に説明することですわ
        相手ばかりに情報を出させていては、コミュニケーションになりませんの -- ミラディーア 2013-04-24 (水) 22:47:07
      • あァ、いや、なンだ…統治会の連中が清廉潔白なンかじゃァねェことくらい、先生だって知ってンだろ?
        あンまりマジになってヤベェことに首を突っ込んで欲しくはねェんだがなァ…
        (殺気に反応してミラディーアを抑えようとするハードラーは、彼女の裏の顔など知る由もなく)
        ハイ、課題はリョーカイです。『自分を隠したり飾ったりせず、相手の立場になって真摯に』ですよね?
        しっかり期限までに仕上げますンで。ご安心くだせェまし -- ハーディ 2013-04-24 (水) 23:04:57
      • まぁ……わたくしのことを心配してくださいますの……♥(いやんいやん) あらぁまぁ、まぁ、でしたら今回は見逃しましょうかしら
        (にこにこ笑いながら首が外れて、ハードラーのみぞおち向かって飛ぶ肉体的ツッコミ) -- ミラディーア 2013-04-24 (水) 23:14:41
      • げふゥッ!?ミラせンせェソレ見逃してねッス…めっちゃクリティカルヒットッス…
        (当然のように不運にもみぞおちに直撃する。した) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 23:24:14
      • ああいえ、見逃すのは公安のほうですわ あなたは見逃しませんわよ……?(にこにこ。しっぽパタパタ)
        同じような課題ばかり出すほど、わたくし甘くはありませんわ
        今回は、あなたの好きなものを相手があまり知らない、あるいはそこまで好きではない、という風に頭の中で仮定して、
        その上で内容を考えてくださいまし 相手はあなたとは違うのだ、と意識をすることが今回の課題の中核ですわ
        それでは、がんばってくださいましね
        (のちに手紙を開けば、以下の文章が記されているだろう)
        『はじめまして
        ミラディーア先生に頼まれて、文通をさせて頂く学園の生徒です
        ジギタリス・ニュクスと申します
         
        もし、宜しければお名前を伺っても宜しいでしょうか?
        名乗りたくないかもしれないので、無理にとは言いません
        けれど、教えて頂けると嬉しい……という胸の内は伝えさせて下さい
        これから、仲良くしてくださいね。宜しくお願いします』
        (//ノリで中身の文章までもらっちった!ごめんね!) -- ミラディーア 2013-04-24 (水) 23:30:18
      • うえェ…さッすがミラせンせェというべきか…。甘くねェッス、常に向上心を持たねェと殺されるッス
        ハイ、ガンバリマス…(虚ろな表情で)
        (//実は交渉の段階から見てましたヨ。まさかこんなしっかり文章で返ってくるとは思ってなくてビックリですヨ!) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 23:43:05
  • えーっと、ハードラー先輩はこちらっすかね?来月同行するんでご挨拶に来たんすけどー。 -- ジロー 2013-04-24 (水) 19:57:36
    • へいへい、俺サマがハードラー・クラインでございッと…。お、同行挨拶たァ見上げた心構えじゃねェか!
      見ない顔だが新入生かァ?学園にはもォ慣れたかよ?あとソコすべりやすいから気ィつけナ? -- ハーディ 2013-04-24 (水) 20:22:28
      • 挨拶でそんな喜ぶって孫が来たおじいちゃんっすか、如何にも一年生のジロー・ニヤアカマっす。宜しくお願いしまッ" -- ジロー 2013-04-24 (水) 20:51:52
      • (滑って転んで後頭部を床に打ち付けた、動かない) -- ジロー 2013-04-24 (水) 20:52:13
      • イヤ別に喜んでねェし!?めっちゃ普通に対応してるかンな!けどまァ新入生と比べたら年寄り扱いされンのもしゃーなしだな!しね!
        ……ッて、お、おいィ?なンで注意した端からスッ転んでンだよ…?
        …うああッ!久しぶりにド派手に不幸(ハードラック)踊る(ダンス)ッてやがンぞ、この一年坊!?
        え、衛生兵ーーーッ!!(慌てながらも手早くジローの状態を確認する) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 21:03:12
      • (ちょっとすると何事も無かったかのように目をパカっと見開いて)ってー…滑りやすいならもっと早く言ってほしかったっす…
        あぁ、俺丈夫な方なんで心配いらねっすよ。ご心配をおかけしたっす(ぺこぺこ)
        しかしなんすかねここ…なんでこんな不便なとこ住んでるんすか?なんか変な張り紙とか貼ってあったっすけど、はっ…もしかして先輩違反生徒なんじゃ…!? -- ジロー 2013-04-24 (水) 21:06:51
      • …お、おゥ、無事だったか。運が悪けりゃ死ンでたかもしれねェンだぞ、ツイてるヤツだなァ(ほっと息を吐き)
        違ェよ俺ァヒンコーホーセーな模範生徒よ。ただまァ、チィッとばかりロクでもねェ異能持ちなンでな。隔離されてンのサ
        テメェが読まずにスルーした貼り紙、帰りにでもよォく読ンどきな
        ここは俺の異能を閉じ込めるための封鎖領域でナ。能力名は【凶運】(ハードラック)、俺の周りじゃァ不幸な偶然が起こるッてェワケだ
        ま、俺ァ慣れてッからイイんだけどよ。知らずに来たとは運が悪かったなァ
        まァ学習したダロ、あンま近寄らない方がいいゼ。…えーと、ジローだったか? -- ハーディ 2013-04-24 (水) 21:33:33
      • ひんこーほーせいって言うには喋り方がろくでもねえ感じっすけど…なるほどっす、だから挨拶に来る後輩が物珍しかったんすね。
        しかし異能ってただ便利なだけじゃないんすねえ、そんな日常生活にも支障出るようなやつとかどうにか封印出来ないんすかねえ。授業にも出れないじゃねえっすかそんなんじゃ。
        (ふむふむと頷いてハードラーの姿をじろじろ眺め)まぁ死にたかねえっすけど、同行しますし、こういうのも何かの縁っすよ
        悪い人とは思えねえっすし、俺丈夫っすからそうそう死なねーと思いますし。たまに遊びに来るくらいはいいんじゃないっすかね? -- ジロー 2013-04-24 (水) 21:39:32
      • オウよ、おかげで俺サマ無出席記録更新中よ(胸を張って)
        まァ授業は免除されてッかンな、俺に来られちゃァメーワクなンだとよ!羨ましいか?ン?
        …代われよ(ボソリ)
        ッてェのは冗談だがナ。つーかアレよ、こんなトコ来てもなンもねーゾ
        別に無理に来るこたァねェんだがよ…(と、口では言いながらも嬉しそうな様子で)
        ちぇッ、なンだよしょーがねェなァ。飴でも食うか?それともアレだ、砂糖水飲んでくか砂糖水? -- ハーディ 2013-04-24 (水) 21:53:08
      • 多少の羨ましさは感じねえでもないっすけど、こんなところに押し込められて外出るなって言われる方がキツいっすね…苦労してんすね、先輩…
        (砂糖水と聞いて吹き出し、腹を抱えながら)カブトムシっすか俺は!せめてそこに炭酸くらい入れてソーダにしましょうよ!
        なんならカルピスくらい出さねえと孫は喜ばねっすよ?1:2くらいのゴージャスブレンドで
        まぁあれっす、なんもねーって言っても愉快な先輩がいるじゃねっすか、まだ会って間も無いっすけど先輩おもしれえっすからそれだけでも来る理由にはなると思うっすよ? -- ジロー 2013-04-24 (水) 22:06:41
      • ソーダとかゼータク言ってンじゃねェよココには水しかねェよ!
        せめて角砂糖くらい入れてやろうッてェ先輩の好意を理解しろヨ!(逆ギレしつつもしょんぼりと小さくなる)
        …まァ、こんなモンよ。面白いッたッて別に俺ァどこぞの面白ドレッドみてェなユカイな人間でもねェしナ
        歓迎しようにもなァんにもねェしよォ。…まァ、それでもテメェが来るッてェんなら…別に止めはしねェがよ…
        次は怪我ァしねェように気ィつけろよ。死なれでもしたらメーワクだかンな! -- ハーディ 2013-04-24 (水) 22:29:45
      • どんだけ貧窮してるんすか!?今時下町の貧乏だってたまにはソーダくらい飲むっすよ!?
        …もしかして買い物とかも制限されてんすか?…何だったらパシリくらいやってもいいっすよ、必要なもんあったら買ってくるっす。
        モック先輩のことっすか?ありゃ確かに面白いっすけど、ハードラー先輩の面白さとはまた別モノっすね
        なんかほっといたらいけないような気がするんすよ先輩は。なので、嫌がっても遊びにきてやるっす、覚悟するっすよ?(笑みを浮かべながら背を向け)
        まぁ今日は挨拶に来ただけっすし、これで失礼するっす。今度の冒険の時はお願いしまっす(頭を下げて帰っていった) -- ジロー 2013-04-24 (水) 22:55:03
      • あいよ、まァ冒険のトキはよろしく頼まァ
        …かわいい後輩に使いっ走りさせンのは遠慮してェトコロなンだがなァ、ヴィルじゃァあるめェし
        けど、まァ、なンだ。好意には甘えさせてもらうワ…ありがとよ
        しっかし運がねェヤツだゼ、まったくよォ。確かに覚悟を決めねェと…俺の【不運】に巻き込む覚悟をよォ… -- ハーディ 2013-04-24 (水) 23:15:01
  • ハードラァー……(恨めしそうな目でそちらを見ながら向かってくるのは、元同級生の現下級生、所謂ダブり女である) -- ルベライト 2013-04-24 (水) 17:37:00
    • いよォゥ!聞いたゾ暴力女、晴れて出所オメデトウゴザイマスと留年ゴシューショーサマ、どっちが聞きてェ?
      ハハッ、まァ気にすンな。俺だって進級するのに二年半かかったンだしよォ
      つーかアレよ、合計じゃァ六年かけてンだぜ俺ァよォ。テメェが1年余分に二年生の教室に通うくらい…くらい…
      プフーッ!やっぱダメだわ笑いが止まンねェ!どのツラァ下げて後輩と一緒に授業受けンだよメスゴリラ!
      (爆笑する失礼な先輩) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 18:40:48
      • そう!それよ!!(グッ、と大きく踏み込んで胸倉を掴む)
        なんで成績優秀者たる私が半年、そもそも1年生で休んだのは3ヶ月だけだし、そのたった3ヶ月休んだだけで進級できなくなって!!(平手ばしーん)
        ろくに教室に来れもしないアンタが三年生になって先輩面してんのよ!?(バシバシ)
        (メスゴリラ→爆笑の流れでわなわなと震えて)……留年ご愁傷様の前にアンタをご愁傷様にしてやりましょうか!?えぇ!?(ばちこーん) -- ルベライト 2013-04-24 (水) 18:45:43
      • はぶッ!ぶべッ!べぽらッ!(胸倉を掴まれ、いいように平手の連打を食らいながら)
        OKOK、ときに落ち着け暴力女。そうやって瞬間沸騰してッから停学なんて食らうンだよ!
        つーかアレよ、俺が普通に教室にツラァ出したらどォなるか分かって言ってンだろォな?
        まァたプレハブの夏は暑くて冬は寒い仮校舎で授業受けてェのか、テメェはよォ
        俺ァ真ッ平ゴメンだね、このまま出席日数ゼロで卒業してやンよ!
        (※実際のセリフは殴られながらのモノなのでもっと聞き取りにくいのですが、読みやすさを優先して編集されております。なにとぞご了承ください) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 19:14:05
      • 分かってる!分かってるわよ仮校舎で学ばざるを得なくした張本人として教室なんか居たくない気持ちもわかる!現にダブりの暴力女として教室にいるのかなりきついし!
        そもそも私が進級してればあんたの進級になんか文句なかったのよ!でも、真面目な乙女ちゃん達はともかくアンタもギザ歯も全員進級してんのに私だけ進級できなかったことに文句を言いたいの!
        (大声で、矢継ぎ早に喋ったために肩が上下している。 一度深呼吸)……ふぅ、落ち着いた。 半年とちょっとぶりだけれど、お元気かしら?ハードラー。 -- ルベライト 2013-04-24 (水) 19:20:55
      • …正気に戻ってくれてありがとよ。水でも呑むかァ?(赤く腫れ上がった頬をさすりながら)
        まァ後輩ッても年齢もバラバラだろォし、本人が思ってるホド周りは気にしねェモンよ。吉岡サンを思い出せ
        それとギザ歯のキチガイが素行不良で落第しなかったのは確かに謎だが、乙女だってテメェ程じゃねェにしろアレではあるンじゃねェか?
        つーかアレだな、テメェもそうやって落ち着いてりゃァソト見は乙女に負けねェ美少女なンだがナ
        どォよ、マゾッ気のあるヤロウでもとっ捕まえて彼氏にして、なンかあったらウサは全部ソイツにブツけてみたらどうだ?
        後輩にうってつけの物件があるンだがナ?…あァすまねェ、テメェにとっては「今は」後輩じゃなくて同級生か!クカカカカッ! -- ハーディ 2013-04-24 (水) 19:51:24
      • ハァ……いただくわ…(瓶に入った水を一息に飲み干して)
        家で大麻を栽培してつかまっちゃってね、とか言ってるような人と比較しないでよ……吉岡さんのが私なんかよりよっぽどのワルだわ……
        ほんとに謎よ謎!全員留年のほうがまだ納得いくくらい。これは何かの陰謀よ……
        む……私が美少女なのは当然だけどアンタたちに言われるとなんか調子狂うわね…(頬をぽりぽり)
        ストレス発散のために無辜の相手を殴るなんて野蛮な女じゃないんですけど。むかついたら殴る、喧嘩を売られたら殴る。そもそも私が美少女過ぎてつりあう男がなかなか居ないっていうのも問題点だわ。
        (先ほど散々ぶったので今はこらえて)私の同級生でマゾ?そんな子居たかしら……(うーん、と腕を組んで考える) -- ルベライト 2013-04-24 (水) 20:09:10
      • あァ、まァ確かに例が悪かったヨ…。吉岡サン、一体何者なンだ…学園七不思議ともナナフシとも言われているが…
        つーかなァ、そのムカついたら殴るッてのをヤメロや。人間だろォ?脊髄反射で生きる原生生物じゃァねェンだからよォ
        毎度毎度ケンカのバーゲンセールやりすぎなンだよ。テメェはヴィルかッてェの
        たぶんアイツはプラナリアとかの同類だゾ?そンなギザ歯の同類と思われて平気なンか?ンン?
        あとマゾの後輩はソノ気があったら自分からテメェのトコロへ日参するだろォから俺からはノーコメントにしとくワ
        (くひひ、と笑う) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 20:32:18
      • 50回目の一年生って、奇跡のような存在よね……いくら退学が無い学校でも、49年のうちの4年くらいまともな生活して卒業できてもおかしくないのに…
        ゔっ……脊髄反射で生きてるわけじゃないけど脊髄反射で手が出ちゃうんだからしょうがないし、人の性質なんてそんなすぐなおらないもの……あのギザ歯なんかと一緒にしないでよ!(魔法書を振り上げ、元に戻す)ふぅー……
        そもそも私、乙女ちゃんとか女の子相手なら普通に楽しくガールズトークできてるし、男どもがいちいち留年ぶふーッ!とかメスゴリラ!とか言うからこっちも反応するんでしょうが!
        慕われるのは嬉しいけど、あんまり変な期待持たれてこられても複雑だわ……ま、直に誰だかは分かるでしょ。
        ま、とりあえず出所後の挨拶は終えたし今日は帰るわね、残り少ない私の先輩ライフをせいぜい楽しむがいいわ!アンタは来年も3年生でしょ?(冗談めかしていうと、クルリと踵を返して去っていった) -- ルベライト 2013-04-24 (水) 22:20:16
      • ヘェヘェ、よっく分かりましたよ。そンなら女の子同士で楽しく固まってナ、そんで女らしさを学びナ
        まァ確かに俺ァあと2,3年は三年生だしよォ。テメェが問題起こさず進級できればそのうちセンパイってコトになるンだ
        なんならソレを楽しみに暴力沙汰を慎ンだらいいんじゃねェか?ええ、オイ
        ンじゃァな、アバヨ!……わざわざ挨拶になんか来やがってテメェこの…ありがとよ… -- ハーディ 2013-04-24 (水) 22:45:22
  • (封鎖区画をまたひらひら着の身着のまま歩いてくる金髪と) -- 副室長 2013-04-24 (水) 16:21:30
    • (おっかなびっくり歩いてくる茶髪チャラ男が一人)
      うへぇ……ききしに勝る惨状っすねぇっとぉ!?(突然振ってきた瓦礫を避ける)
      あぶねぇ!? -- 書記 2013-04-24 (水) 16:22:32
      • 彼は存在自体が災害そのものだからねぇ、そんな彼の根城ともなればどこもかしこもこうなるさ
        やぁやぁハードラー先輩。ご機嫌麗しゅう
        すまないねー、先月監視担当だったんだけどどうせ大丈夫だろうと思ってさぼっちゃったよ
        挨拶遅れちゃったけどいいよね? -- 副室長 2013-04-24 (水) 16:24:00
      • なァに、気にすンな。俺とテメェの仲だロ。ツマリ最初からケンアクってェコトだがナ!
        で、ソッチの…書記だったか?ソイツに全部押し付けてテメェは楽しく遊ンでたってワケか
        (視線を書記に向けて)悪ィなァ、俺のせいでアンタの運はサイアクだったッぽいゼ?
        (腰のサーベルを軽く叩いてみせる。全員の運が最低にまで落ち込めば、こうなることもあるというわけだ)
        つーかよォ、無人ではあっても廃墟じゃァなかったハズだぜ?こうなったのは土木部の連中の管理が悪いンじゃァねェの
        上司(えらいさん)に報告しといてクレよ、予算ブン取ってくる裏工作はお得意だったよなァ、テメェはよォ?
        (ヘラヘラと笑う様子から本気の要求ではないことが分かるだろう) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 18:30:08
      • あー、いやいいっスよ、むしろ先輩の監視続けてて命があっただけでも俺は万々歳ッス
        (と、愛嬌のある笑みを向ける。副室長とは大違いの人懐っこい笑顔だ) -- 書記 2013-04-24 (水) 18:33:25
      • まぁ、私は私で色々忙しくてねぇ。予算のほうはよしなにしておこう(そう、こっちは冗談なのか本気なのか分からない様子で返事をしつつ)
        それはそうとハードラー先輩。公安委員会の方から先輩にお手紙が来ているよ
        はい、どうぞ(そういって封筒に収まったいかにも堅苦しい書類を渡す)
        (内容は能力制御リミッターの配布についてというものだ。もしハードラーが監視及び研究への協力に同意するなら定期的に副室長を通して届けてくれるそうだ)
        (といっても、制御リミッターも完全ではない。むしろ試作品もいいところなので、おそらくハードラーの能力で「運悪く」故障したり壊れたりすることが予測されるため、つけたところで対症療法にしからないないらしい) -- 副室長 2013-04-24 (水) 18:37:53
      • ぶっちゃけあんまり意味がないだろうとは思うけど、それでもこれをつければ極短時間なら外出もできるかもしれないよ
        正直あくまで気休めだからつけても能力無効化とかはきっとできないだろうけど、どうするね? -- 副室長 2013-04-24 (水) 18:39:26
      • イヤ…つーかマジか?リミッター?異能なンて根本的な部分はサッパリで、個別に能力を研究してる段階じゃァ…
        (言いかけて目を細める)
        …ツマリ、表向きの発表と違って学園の上層部(ウエ)の方ではある程度解明されている…ッてェコトかよ…?
        そうなンだな?えェ、おい。それともナニか?何も分かってないけど偶然能力を抑制する方法が発見されました、とでもいうのかヨ
        ……まァいい、マズはソイツを試してやろォじゃねェか。どォせしばらくは効果があるか様子見で、付けて即お出かけできるッてェワケじゃねェんだろ
        どの程度範囲と威力を抑えられて、どの程度の時間保つものなのか。俺の【凶運】とその制御リミッターで力比べッてワケだ
        いいゼ、その試作品ッてェヤツの実験台になッてやンよ!
        (挑みかかるような獰猛な笑みを浮かべ宣言した) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 18:59:56
      • いやいや、原理のほうは全く解明されていないさ。残念ながらそう都合よくはいかなくてね
        これは既に学園に数多いる異能抑制及び無効化の異能をもった能力者を研究して出来上がった副産物だよ。元々は異能を無効化するために作ったものではなく、異能をコピーする方法を調べるために作られたものさ
        実利に直結することだから上層部(ウエ)の方じゃ大分前から研究されていたのさ。まぁ、副作用もわかっていない劇薬だがね
        現状モルモットにしか試せないというわけだ。故に我々異能疾患対策室の面子もこれの着用を義務付けられている(そういって副室長は髪留め、書記はピアスをそれぞれ指差す)
        そして、その我々がリミッターをつけながら能力を利用できている時点でわかるとおもうが……このリミッターとやらの性能は気休め程度のものだ
        本人の制御する意思をちょびっとだけ補佐する、いうなれば補助輪のようなものだと思ってくれると嬉しい
        そして、その返事を期待していたよ(にっこりと獰猛に微笑めば、書記に目配せする) -- 副室長 2013-04-24 (水) 19:12:43
      • ちなみに作り方とか研究の内容とかは胸糞悪くなるから聞かないほうがいいッスよ(そういって、ハードラーに小包を投げ渡す。近寄れないからである)
        (もし小包をあけたなら、中には鎖のついたチョーカー……っつーか皮製の首輪が入っているのがわかるだろう) -- 書記 2013-04-24 (水) 19:15:21
      • 似合いのアクセサリーだろう? おっと、そのデザインをチョイスしたのは委員会の連中だ。私に八つ当たりはやめてくれよ?(にやにやにやにや) -- 副室長 2013-04-24 (水) 19:15:55
      • ほーォ、へーェ。ナルホドねェ…(その言葉の真偽は定かでなく、疑念は消えはしなかったが)
        まァいいサ、そォいうコトにしといてやンよ
        つかテメェらが先に実験体(モルモット)やってたンならアンシンってなモンよ、イキナリ俺で試そうッてェ話よりはナ
        まァテメェらの装置が『偶然』トラブる可能性とは比べらンねェけどよォ、ッハハハ!
        (書記の放り投げた包みはそうなるのが当然のように軌道が逸れていき…それを予測していたかのようにハードラーは横に一歩踏み出してキャッチする)
        …ハ!こりゃまたオシャレな拘束具…飼い犬の証じゃねェか。いい趣味してンなァ
        (カチャリと鎖を鳴らしながら装着する)(//そうきたか!画像と上手く繋げるとは…!)
        どォよ、似合ってるかァ?(皮肉げに笑みを浮かべて) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 19:33:41
      • 物分りの良い先輩で助かりますよ。知りすぎはどこの世界でもそれこそ不幸な結末を齎しますからねぇ(意味深に微笑む)
        っと、ほう、これはこれは……思った以上に似合っているじゃあないか -- 副室長 2013-04-24 (水) 19:43:58
      • ハードラー先輩見た目がいいっスからちゃんとアクセになってますねぇ
        様になってていい感じっスよ、まぁでもこれで晴れて俺らと同じ犬になったってわけッスね(嬉しそうに笑う) -- 書記 2013-04-24 (水) 19:45:05
      • ふふふ、全くだ……さて、それではハードラー先輩
        今後は外に出る時は公安委員会のほうに上申すれば都合がつくはずだ
        実際に出歩くさいはそちらのほうでどうにか上に行間で都合してくれたまえ
        さて、それじゃあ我々のリミッターが『偶然不幸にも』故障してしまう前に今日は退散するとしよう。リミッターは定期的に行間でも私が届けに来るからその際に使い心地も報告するように -- 副室長 2013-04-24 (水) 19:47:56
      • 俺のリミッターぶっ壊れると面倒ッスからそうしましょうか
        そんじゃハードラー先輩またそのうちー(ひらひらと手を振って二人とも帰っていった) -- 書記 2013-04-24 (水) 19:51:08
      • あいよ、気ィつけて戻ンな…(ひらひらと手を振って二人を送り出し)
        …さァて、降って湧いたような話でピンとこねェが。…ホントにコレで抑えられてンのかねェ
        (鎖がジャラジャラと音を立てる。嫌でも自分が拘束されたことを意識せざるを得ない)
        ケッ、胸クソ悪ィ…。それでも、コレで自由に外に出られるようになるッてンなら…
        いやいや落ち着け、まずは「公安委員会に上申すれば」ってのがハードルだ。許可が降りて当然みてェな口調だったが、そう簡単でもねェだろ
        それにコイツがどの程度役に立つかはまだ分かンねェしな…
        へッ、まァ寝てるトキにベッドが壊れるよォなコトがなくなるンならソレでいいサ
        外に…出られるかもしれねェなんて、ソコまで期待しちゃァいねェ…… -- ハーディ 2013-04-24 (水) 20:06:51
  • ひゃーふぉらーくん、ひぇんへふ、ミフったんふぁっふぇ? ふっふーん、なっふぁふぇふぁーい。(ハードラーくん、先月ミスったんだって? ふっふーん、情けなーい。)
    (いつもの調子で突如虚空から現れた女は、水着姿でイカ焼きを咥えてニヤニヤ笑っている) -- キョウコ 2013-04-23 (火) 20:58:30
    • ぶふーーっ!?(口から何かを噴き出す。何かの正体は主に唾液)
      なンだよなンだよなンなンだよ、この学校には痴女しかいねェのかヨ!
      テメェの恥じらいの心ッてェヤツはドコへ遊びに行ったンだ、海水浴にでも出かけたのか!
      ッつーか別に失敗くらいいいだロ、誰にだってあるコトだろォがヨ!
      (その「失敗」のニュアンスがキョウコとハードラーではズレていることには気付かないまま) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 21:16:46
      • (イカ焼きを噛み千切って、得意げな笑いを浮かべる)
        ふふん? 知らないんだー? コレ、今年流行のスタイルなんだよ (水着の肩紐を引っ張る)
        夏場のフォーマルウェアとして今年から大ブームなの。ぶっちゃっけ島に居る女子全員水着です (へらへら笑ってイカを齧る)
        失敗続きのハードラーくんはお目に掛かる機会無いだろーけどねー。残念だねぇー? -- キョウコ 2013-04-23 (火) 22:06:19
      • (肩紐を引っ張るその仕草に吸い寄せられそうな視線を何とかそらして)
        テメこの、俺が出られねェと思って好き勝手なデマを…ンな阿呆なブームなンざ来ねェよド阿呆!
        島の女子全員が水着のパラダイスだァ?そンな真似をカタブツ風紀共が許すかよ、阿呆ゥ
        つーかアレだ、なンか羽織れ。隠せ。恥じらいを持て恥じらいを
        女ならもっとよォ、女らしく…例えばアレよ。なンつーか気を利かせてよォ…
        (前回の会話、料理を差し入れるという話を催促することができず口ごもる) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 22:21:46
      • デマ違うアルよ。ブームキテルアルよ。水着普段着のマイブームキテルアルよ。風紀なんてへっちゃらアルナイヨ。
        つーか羽織ったら海に跳んで落ちちゃった時最悪だしー。毎日水着着てる意味無くなっちゃうしー。
        (気を利かせろ、との言葉に待ってましたと含み笑い) ……ふっふっふっ。万年、幸薄(サチウス)の少年に! 幸を届けに私は参上!
        海の幸、イカ焼きちゃんでーっす! イェーイ! (後ろ手に隠していた、もう1本のイカ焼きを突き出す。まだ出来立てで温かい) -- キョウコ 2013-04-23 (火) 22:39:29
      • まァたワザとらしい口調でよォ…胡散臭ェッたらねェやな、だいたいナ、テメェは女として…
        ッ!?そ、ソレは!テメェよくやった!!ありがとうございます!ありがとうございます!
        (奪い取るようにしてイカ焼きにかぶりつく)
        うぉお…アツい…タレが香ばしい…なンてこったマジで美味ェ。美味ェよこのいかにも屋台で売ってそうな安っぽいイカ焼き
        そォだよこーゆーのがイイんだよ。チックショオ、泣けてきたゼ…(半泣きで食べ続ける) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 23:00:16
      • また一人、私の魅力で男を啼かせてしまった……って、え、やだ、うそ、マジ泣きしてんの!?
        そんな、欠食児童みたいにあーた……まっ、気持ちは分からなくも無いけどさ (ふっと過去の経験を思い返す)
        これこれハードラーくん。お代わりはいるかね? 優しい私がもう1本進ぜよう。
        (平気な顔をして自分の食いかけを差し出す。半分ほど無くなったイカ焼きには噛み跡が生々しく残る) -- キョウコ 2013-04-23 (火) 23:18:56
      • (ゴクリ、と唾を飲み込んだのは果たして食欲か、それとも…)
        い、いらねェよ!ッつーかアレよ、マジ恥じらいとかねェのかよテメェはよ!
        間接…あァいや食いかけを他人に差し出すなよシツレイだろォがよ…
        まァ、なンだ、気持ちだけもらっとくワ…
        (逆ギレで誤魔化そうとしていたものの、ごにょごにょと次第に勢いがなくなっていく) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 00:29:24
      • (突っ返されたイカ焼きを、先程のハードラーに比肩する勢いで平らげる)
        意識すんな! つーか男女でも間接キスなんて勢いで流せば全然気になんないし、こーいうのはどっちかが照れた途端アレな空気になっちゃうしであーーーーーーもーーーーーやだもーーーーーー私まで恥ずかしくなってきたし水着なのも恥ずかしくなってきたし私もう帰る! ジャンプ!
        (一気呵成に捲し立てると赤い顔をふいっと逸らして跳躍。いつも通り、その姿は一瞬で虚空に消えた) -- キョウコ 2013-04-24 (水) 01:11:56
      • だァからテメェは!こっちにもなンか言わせろよコラ!毎度毎度サッサと一人で消えやがって…ッたく
        いつもいつも、俺を一人だけ置いて行きやがッてよォ…。チクショオ…
        (ブルッと震えた身体を自ら抱き抱えるようにして、独り自室へと戻っていった) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 01:23:54
  • (慣れた様子でテープを潜って無人区画のガラクタを漁っている学ラン学生が一人。此処一年程でよく見る光景であり、ハーディと言葉を交わした事のある男子生徒であった)
    ドモ、ハーディ先輩。今日もグリゼア君が金属漁りに来たぜオァーッ!
    (挨拶した瞬間足元にあったバナナの皮に滑って転んだ) -- グリゼア 2013-04-23 (火) 19:45:50
    • …懲りねェなァ、テメェはよォ。ええ?金属喰らい(メタルイーター)
      拾いモンの値段とケガの治療費、どっちが高くつくンだろォなァ。普通に買えヨ、フツーによ
      金属(メタル)鉱物(ミネラル)の違いについては毎回聞かされているがスルー) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 19:56:02
      • そんな悪食みたいに言うなよ先輩……別に金属じゃなくても良いんだって。何回言ったか分からんけど
        (ぱんぱんと膝を払い立ち上がって笑う)
        っていうかさ、何時来ても希少金属が落ちてるんだが先輩一体何を引き寄せてるんだ。一体どんな不運が…… -- グリゼア 2013-04-23 (火) 19:58:42
      • 知らねェよ俺の知ったこっちゃねェよ、テメェにとっては幸運かもしれんが俺にゃァガラクタでしかねェんだヨ
        つーかアレだろ、むしろあの強運ヤローがこの辺をウロついてたンだろ、きっと
        それにしても最近ご無沙汰だったじゃねェか。なンか忙しかったのか?
        いや別に誰もテメェのことなんざ待ってたワケでも心配してたワケでもねェが…オイ笑ってンじゃねェよ! -- ハーディ 2013-04-23 (火) 20:16:59
      • あーあの副室長、いいよな道を歩けばパンチラだぜあの人
        あっ……(何かを察したような表情で笑いを堪える)
        いやまぁ4月からずっと居たんだけど、こう、なんかそのアレだ。色々あったんだよ…… -- グリゼア 2013-04-23 (火) 20:21:45
      • いいよなァ、俺ァラッキースケベってェヤツとは無縁だからよ…ォ…?(フィルメオとの一件を思い出して赤面する)
        あァいや、うン。マジ羨ましいからアイツ殺そうぜ、嫉妬心で
        男子生徒全員が呪ったらアイツの幸運も消し飛ばせるンじゃね?これ名案じゃね?
        ……だァからナニ笑ってンだヨ!(真っ赤な顔で腕を振り回ながら)
        イロイロってなンだよ教えろヨ!(誤魔化すように早口で詰め寄るハードラー君だ) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 20:35:18
      • (赤面した頬を不思議そうに眺め、次いだ言葉に軽く退く)
        ……何かあったのか。 アレを呪うのはそりゃやぶさかじゃねーけど
        いやまぁ色々は色々だよ! 何故か皆が認識してくれなかったとかそういう!! -- グリゼア 2013-04-23 (火) 22:24:09
      • ナニもねェよ!ナニとか言うなよ!
        ッて、オイオイオイ。なンだテメェ教室で総スルーか、ぼっちか、いない子扱いか!(腹を抱えて笑いながら)
        なかなかユカイなコトになってたンじゃねェか。そうそう、そういう話を聞きてェのよ、俺はヨ
        なにしろよォ、ココじゃァそういう日常系4コマ漫画みてェなイベントとは無縁だしなァ…
        (しんみりしそうになるのを振り払って)
        オイもっとそォいうバカ話をしていけよ、ヒマなら。あァ、もしヒマなら、でいいンだけどナ -- ハーディ 2013-04-23 (火) 22:33:12
      • なんかいやらしいイベントがあったならこの後輩に言うといいと思う。副室長と一緒に呪うから
        なんか異能でも働いてんのかと思ったがそういう訳では無かったらしい。今月はちゃんと皆認識してくれて良かった……
        (その辺のガラクタをひっくり返したら裏側にみつしりとよくわからない蟲が密集しているのを目撃するという不運。泣きたい)
        何、先輩寂しいん……しょうがねえなあ。ゆるふわ系の何かっつったらアレよ、多分今頃海水浴場はパラダイスだよ。水着祭りだよ。そういう季節だしな -- グリゼア 2013-04-23 (火) 22:37:46
      • ヤラしいコトもヤマしいこともねェよ純然たる事故だよ俺は被害者だよ多分!
        ……で、なァ、そのステキなイベントは俺と関係あンのか?
        水着美少女と波打ち際で戯れるコトができるッてェのか?
        今頃海辺は水着祭りってなンだよソレ俺は蚊帳の外じゃァねーかよォ!
        テメェはオニかアクマか、繊細な俺のココロを傷つけやがってヨ
        チクショウひどすぎるゼ…羨ましい…泳ぎに行けるヤツらが妬ましい… -- ハーディ 2013-04-23 (火) 22:50:33
      • はァーッ!? そんなん言ったら俺もそんなイベントのまっ最中にこんな所でガラクタ漁りですがー!?
        (虫だらけのガラクタを勢い良く投げ捨てて逆ギレする後輩である)
        ……でも実際、水着祭りを期待して行ったら組織学の特別授業で神様は酷いと思った。いや授業が悪いんじゃなくてこう、アレな! ときめきを返せ!っていうかさ -- グリゼア 2013-04-23 (火) 22:54:06
      • なンだそりゃ、イベント会場で授業でもやってたのかヨ。やっぱオカシイってこの学校!
        は?違うのか?道にでも迷ったのか?よッく分かンねェなァ
        (首を捻るが、深く追求はしない。会話すること自体が目的なのだ)
        まァ運が無ェのも当然だわナ、俺ンとこへノコノコやってきたからにゃ、幸運とはオサラバってなモンよ
        トキメキが欲しけりゃ、ホレ、それこそ海岸へでも行きゃァイイだロ。ケケケッ!
        (しっしっと追い払うように手を振ってみせる。無論、本心ではないだろう) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 00:22:59
      • ハーディ先輩どんだけツンデレなの……(後輩の優しいまなざしである)
        まーあとなんかライプニッツのアホ先輩にいつも通り襲撃を受けたりとかね。あのギザ歯誰彼構わず殴りかかるのやめた方がいいと思うんだけどどうよ
        それこそときめくようなイベントをしてる間無く男の先輩に「食ってやる」って言われる俺の生活が不条理すぎるんだけどハードラーどうなってんの?
        (ガラクタをひっくり返す作業を再開しながら、共通の知人について話題を振る) -- グリゼア 2013-04-24 (水) 00:28:29
      • アイツはナ、キチガイなンだよ…
        (しみじみとした口調。残念なことにハードラーはグリゼアより長くヴィルと付き合ってきたのだ)
        その様子じゃアイツに襲われたナ?そりゃァゴシューショーサマッてェヤツだナ!ッカカカ!
        つーかアレよ、そンだけテメェは美味いエサだと期待されてンのよ。喜んでイイぜ、リッパに成長したなァ…
        去年はよォ、まァだ気持ちだけで対抗してたダロ?それが今ではウデでも対抗できてンじゃねェかァ。エライエライ
        (ニヤニヤ笑いを浮かべつつ、しかし瞳には賞賛の色) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 00:44:23
      • ほんとにね……あんな野獣を野放しにしていていいのか……
        (こちらもまたしみじみとした口調である。付き合いは一年だが、十二分に思い知らされていた)
        っつってもまだ白星あげるトコまでは行かねーな。別にアレに勝ちたいとかそういうのではないけど一度くらい靴底でグリグリしてみたい
        あ、俺のはツンデレとかじゃないんで。はい -- グリゼア 2013-04-24 (水) 00:48:02
      • いや、そもそも俺もツンデレとかじゃねェし!違ェし!勘違いするなし!ししし!(池田ァ!とばかりに腹パン)
        ッといけねェ、あのギザ歯みてェな真似しちまったゼ。スマンスマン
        暴力沙汰で停学になンのはゴメンだかンな。どこぞの暴力女でもあるまいし…
        うン?顔色悪ィな、どォかしたかよ? -- ハーディ 2013-04-24 (水) 00:56:07
      • ぐえー!(腹パンを受けた所運悪く鳩尾に入りまた運悪くしゃがんだ所に尖った破片があってケツに刺さり阿鼻叫喚である)
        ……く、くくく……覚悟してたとは言え、流石だぜこの不運……
        えっあの暴力女……あっ……あぁー……
        (ぶるぶる震えながら)チョップ痛かったんですけども……豚箱の飯の味聞いたらビシバシ殴られたんですけども…… -- グリゼア 2013-04-24 (水) 00:58:50
      • はァ?チョップ…?豚箱のメシの味ィ…?ンだよ、停学解けてたのかヨあのメスゴリラ
        つーかテメェは阿呆か?阿呆なンだな?そンなコト真ッ向から訊いたンか、この莫迦!莫ー迦莫ー迦!
        知らなかッたンなら教えてやるがナ、ありゃァアブねェぞォ。喧嘩をワンコインで売り歩くかンな!
        ちなみに買い取るトキに値切るッてェコトを知らねェお大尽だゼ
        よくもまァ、ンな阿呆な真似ができたモンだ…尊敬するわ、やっぱりテメェは大物だワ
        まァ今後はよくよく注意するこッたな! -- 2013-04-24 (水) 01:10:36
      • いやぁ、まさかあのレベルの暴力女とは思わなかった。顔は可愛いんだけどなー
        まぁその、アレだよ。面白そうだったし。絶対ノリ良いわあのセンパイ……
        (何か気に入ってしまったらしい。しきりに頷くアホである)
        まぁ流石に顔の形が変わったという件の教師の後は追わないようにしたいところ……っと
        (ガラクタを突っ込んでいた麻袋を担ぎ直し)そろそろいい時間だわな
        そろそろ帰るけど、俺が居ないからって夜泣きすんなよ先輩。んじゃなァーッ!!!?
        (たまたま其処にあったオイル缶が漏れ滴っていた所に足を引っ掛け、そのまま全自動で滑っていく後輩であった) -- グリゼア 2013-04-24 (水) 01:17:14
      • なンだよ惚れたンかよ、前途多難だゼ?
        まァ美人なのは俺も認めるワ。その気があるなら頑張りナ
        ッつーか泣かねェよ莫迦!ナニ阿呆なコト言ってンだよド阿呆!二度と来ンな!
        (滑っていく後ろ姿にコブシを振り上げて) -- ハーディ 2013-04-24 (水) 01:29:32
  • こんにちウワー (腐った床板を踏み抜いて落ちた) -- キエル 2013-04-23 (火) 00:12:41
    • おォい、ナニやってンだ学習しねェヤツだなァ。ホレ、引き上げてやッから手ェ出せヤ -- ハーディ 2013-04-23 (火) 00:28:26
      • あいー… (ひょい、と出すのは片手 見下ろせば、何かを片腕で胸に抱えているようだ)
        落とさなかったです (ほめて、と言いたげな得意げなドヤ顔) 差し入れは焼きたてのパンなんです! -- キエル 2013-04-23 (火) 00:33:52
      • 焼きたてのパンだとォ!?でかした!
        やるじゃねェかエゼキエル。分かってるよお前。エラいよ。そうそう、こういうのでいいんだよこういうので
        冷えた堅い黒パンをよォ、ちぎって水に浸してよォ、ふやかして食うあのワビしさったらねェよな!
        それでオカズが塩辛いジャーキーときた。泣けるゼまったく…
        よォし、特別にワインを出すゾ。ッても煮てアルコール飛ばしたヤツだけどナ。水より保存向きだが中々支給されねンだ
        (ワクワクした様子で食卓の用意を始めて)
        お前も座りな、足下と頭上に気ィつけるんだぞ -- ハーディ 2013-04-23 (火) 00:50:39
      • なそ
        にん
        (シケてんなァ、と呆れられたらどうしよう、と思ってたのか、思わず目を瞬かせて)
        ですよね、やっぱり …此処に来るまでに、食べ物屋さんとか無いですし 他の料理ならともかく、パンって、プロじゃないとちゃんと焼けませんもんね
        そう思って、これはっ! (ぱぱーん、と腰に手を当てて掲げるパンの袋) 購買部限定30食の焼き立てメロンパンなのです!! …たどり着くまでに二回ほど出オチました (壮絶だったらしい)
        (そしてちょこんと椅子に座れば、その袋をどうぞ、と手渡す) 他にも、普通のコッペパンとか、焼きそばパンとか、色々かってきましたよう (安いものだけど、全部ちゃんとまだ暖かいのだ) -- キエル 2013-04-23 (火) 00:55:48
      • 学食ってなァ戦場だとは聞いてるゼ、大変だったみてェだなァ。…悪ィな、手間ァ取らせてヨ
        まァなんだ、シケたツラしてたってしょうがねェ。さっそくいただくとしようじゃねェか
        (特にどの宗教ということではなく、食べ物に感謝するために目を閉じ手を合わせ)
        よォし、食うゾォ!まずはその限定メロンパンだナ、ホイ半分こだ -- ハーディ 2013-04-23 (火) 01:09:42
      • 予想外でした… で、でも、今回は勝ったんですよ、依頼達成! (二ヶ月で死亡報告が出されてた劣等生は、小さな成功を大きく喜んだ)
        そうですね、えへへ (チビも一緒に手を合わせる そこで腹の虫が鳴いたので、照れくさそうに情けなく笑った)
        煮たワインって、初めて飲みます… あ、わぁい、有難うございます はんぶんこ! (手ずからもらい、早速それにかじりつく)
        (ザラメを塗り上げたクッキー生地の表層 続くふわっとした中の生地 遅れて、口の中一杯に広がる甘いバターとメロンパン特有の芳醇な香りである)
        … … …絶、品 (感動しつつもぐもぐして) 先輩もどうぞ (喜んでもらえるかなとわくわくして見つめる) -- キエル 2013-04-23 (火) 01:45:23
      • どれどれ、ッと(メロンパンを千切って口に放り込み)
        ……(咀嚼し)……(味わい)……(呑み込んで)……
        (滂沱)
        美味ェなァ、美味ェなァチクショォ!こんなのが毎日食えたらなァ!
        つーかアレよ、俺ァ生きてて良かった、幸せだ…こいつは幸せの味だゼ…
        (泣きながら次々と食らう) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 01:53:21
      • なそ
        にん
        …あ、あの、良かったら、こっちも… (自分の食べかけのメロンパンも差し出す なんだか母性が芽生えそうだった)
        …先輩も、町に来れたらいいんですけどね (なんとなく噂を聞いたのか、ちょっと首をかしげて)
        異能って、どうやって発現したんですか? 生まれつきなんでしょうか… -- キエル 2013-04-23 (火) 02:16:40
      • おいおい、先輩をナメてンじゃねェよ。その半分はお前のモンだ、しっかり食って育ちやがれ
        つーか栄養足りてねェツラしてッぞ、ミルク飲むか?粉ミルクで悪いがナ、ココじゃァ新鮮な牛乳なンて飲めねェし
        まァアレよ、街にゃァ行けなくても最近は冒険のオシゴトで野外活動してッしよォ
        それなりに『外の世界』ッてェヤツは堪能させてもらってるンだゼ?
        そりゃァ確かにアレだ、この異能がコントロール出来るようになりゃイチバンいいンだろォがよ
        …ン?コイツが発動したトキのコトかァ?よッく分かンねェんだよなァ、生まれつきじゃねェのは確かなンだが
        妙なコトが連発したあげく、ソレが連鎖して気が付きゃ校舎が崩壊してたンだよなァ…
        全部お前のせいだッて言われても、こっちは「なンだそりゃ」って感じだわナ。ハハハ! -- ハーディ 2013-04-23 (火) 12:44:40
      • ん、でもー… わふ、た、食べてますよ!? それに、背がちっちゃいだけですもん 誰がチビですか誰が! (突然興奮する患者)
        …粉ミルク 逆に新鮮です (舌がざらつくミルクを飲みつつ) 冒険の? あ、じゃあじゃあ、ボクともどこかで一緒するかもしれませんね ボクも冒険者なんですよ (一緒一緒、と笑う)
        いつの間にか…ですか やっぱり、原因がわからないですね (ふむむ、と首をかしげる) ボクはまだ、特に変わってないんですが…どうやって目覚めればいいやら…
        しかも、 (不幸を笑って話すハーディに目を瞬かせ) 能力は、自分が望まないものかもしれない、と … (見回す) 大変、ですよね -- キエル 2013-04-23 (火) 18:12:35
      • 育ってねェとは言ったがチビなんて言ってねェッつーの、このドチビ
        まァなんだ、経験積めばイロイロ育つだろォしナ?成長しろッてこった。クヒヒッ
        そンなら冒険に出るッてェのはイイ判断かもなァ。おゥ、組むコトがあったらヨロシク頼むぜェ
        …あァん?どォやってもクソもねェよ、目覚めるヤツはイヤでも目覚めるし、卒業するまで何ひとつ変わらねェヤツは変わらねンだ
        その辺はまァだまだナゾってヤツよ。調べてる連中は山ほどいるが…
        なンだ、お前も異能欲しくてたまらない病かヨ。ンな役に立つか立たんか分かンねェモンに期待すンな
        真面目にオベンキョウして自分を磨きナ。結局ソレが強くなる早道だと俺ァ思うがね
        そンでだ。タイヘンなのは巻き込まれるお前みてェな連中でヨ、俺ァ別にイイんだ。もう慣れたしナ
        だから…うン、なんつーか、その、ナ?大変だろ?やっぱりココにゃァ、あんまり来ねェほうがいいんじゃねェか…ッて …-- ハーディ 2013-04-23 (火) 18:49:21
      • ち、チビじゃないですってばぁ!? (子供のようにムキになって机を両手で叩くチビ) いつか見返して見せますからねっ
        色々育つ…ですか… (うーん、と腕組みをして考え込む 腕に挟まれた胸は結構豊かだが、其れを武器だと気づいていない子供だ)
        はいっ、よろしくお願いします! (礼儀正しくお辞儀をしてから、焼きそばパンに手を伸ばす 先輩もどうぞ、と笑顔で促して)
        いえ、欲しいというか…此処に来て始めて知った、能力の発言方法なので 魔術を扱うものとしては興味があるんです それに、研究すれば制御もできるでしょうし
        (まじめな顔で頷く 他にもアートを発言した生徒を知っているが、皆が皆幸せというわけではなかった、と話す 口の端にソースをつけたまま、マジメな目で)
        わふ? (しかし、遠慮がちな言葉に目を瞬かせて それから、困ったような目で) …やっぱり、ボク、おじゃまですか…? -- キエル 2013-04-23 (火) 19:42:03
      • あァ、ナルホドなァ。外から来たンならそりゃァ興味を持つよなァ。…この洋上都市で生まれ育つと、どォにもその辺の感覚がナ
        そォいや『異常を異常と感じないことこそが異常』みたいなコトを誰かが言ってたっけ…(何度か首を振って)
        ッて、そーゆー話じゃねェよ。お前が…なんつーか、その、アレだ…イイ奴だからよ…
        チィッとばかし情が移ったッつーかよ…
        あァクソ、もう知らねェ!勝手にしろヨ、大ケガしたって俺ァ知らねェかンな!
        (乱暴にエゼキエルの口元を拭うと、クリームパンに手を伸ばしてむしゃぶりつく) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 20:08:44
      • ですです 判らない事は気になるもんですから …洋上都市生まれ、なんですか? (その言葉に、ふと思い出す友人の言葉 アートは、この土地の物なのでは…)
        …先輩の能力って、この都市から出たらどうなるんでしょうね? この都市には無い力も働く、外の世界に出て行ったら (何気ない、素直な疑問だった)
        イイやつ、ですか? (その言葉に隻眼をきょとんとさせて それから、てれたように笑った) 心配してくれる先輩も、イイ人なんだと思います ボクはそう思います
        わふっ (口を拭ってもらえば、目を瞑って大人しく拭かれるチビ) …えへへ、だから、また来ますよ 怪我や事故には慣れっこですもん (胸を張った) -- キエル 2013-04-23 (火) 20:47:49
      • ソレなァ、冒険で外には出たが、外なら異能(チカラ)が消えるワケでもねェし。やっぱ個人の能力じゃねェかなァ
        こないだだって俺のせいで全滅寸前…に…?いや、そンなハズは…俺は無事で…
        (よく分からない。ただ違和感だけがある)
        はぁ〜っ(深く息を吐いて)そォだな、俺がどうこう言うコトじゃァねェよなァ。自己責任だ、ナニがあっても知らねェゾ
        来たいなら勝手に来な。ただ、出来るだけケガァしねェように注意はしろヨ
        ……待ってるからよ(ボソリと) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 21:06:53
      • ? あの、先輩? (不意に思索に落ちる様子を見れば、首をかしげて) …なにか、あったんですか…?
        (心配そうに眉を寄せるが、しかし、つぶやくような言葉を聴いて、にっこりと微笑んだ) はいっ
        (そうして二人でちょっと長めの昼食を過ごして、チビは元気に手を振って帰っていったのだった) -- キエル 2013-04-23 (火) 21:11:05
      • (エゼキエルを見送って)
        また来い、か…なァに言ってンだかなァ。…それにしても…なンだ、何かがオカシイぞ…
        先月の依頼で俺は、一体どォしたッてンだ…?同行したはずの、あの名探偵に話を聞ければ…
        クソッ、歯がゆいッたらねェなァ!自分から聞きに行けねェッてのはよォ! -- ハーディ 2013-04-23 (火) 21:24:05
  • うわああああああ!!これは危険が危ないかもしれない!(ミノタウロスとオーガと巨大触手獣に追いかけられながら突っ込んでくる) -- フィルメオ 2013-04-23 (火) 00:12:26
    • なンだァ、騒がしいゾまったく…ゥ!?
      ちょっと待てココはこれでも街中だろォが!一体全体どォなってンだこりゃァ!? -- ハーディ 2013-04-23 (火) 00:26:27
      • あっちょうどいいところに!よくわかりませんがモンスター(見た事もない触手獣含む)にばったり出くわしたら超レイプしたいって目つきで追いかけてきたんですよ!
        穴に入れないと収まりつかない感じですが、男性のでも構わないかもしれません…どうですか!(爆乳はハードラーの背後に回りこんで取り囲む怪物を指差した) -- フィルメオ 2013-04-23 (火) 00:32:00
      • うげェ…アレ全部相手にすンのかよ。いや性的な意味でなく。無理だロ、逃げるゾ姉ちゃん!
        (フィルメオの手を掴んで走り出そうとする。無論、歩幅の差を考えれば逃げ切れるものではないのだが)
        クソッ、都合よく床を踏み抜いてくれりゃァいいんだがナ…それか風紀の巡回が現れる…とかよォ -- ハーディ 2013-04-23 (火) 00:40:34
      • 性的な意味で相手に出来ないんですか!あの触手とか実にそれ用途っぽいのに……ミノタウロスとかギンギンだし
        あっ(引っ張られると同時に触手の一本が制服コートを掴んでいた。張力で胸を抑え付けていた部分がボバーンと弾けてちょうど胸の谷間が開放される)この状況で肌色見せて興奮させたらどうするんですか!
        ぬふぅ……もはや怪物ックスを覚悟しないといけないのかな…ハッ(風切り音に頭上を見ると、何故か炎上した小型飛行艇がこちらに目掛けて落ちてくる) -- フィルメオ 2013-04-23 (火) 00:47:36
      • なンかスッゲェ余裕だなアンタ!?ッつーか服!肌!胸!
        (赤面しつつフィルメオの胸元を隠そうとして、運悪く乳房を掴んでしまい)
        おわああッ!す、スマン…え、ナニを見てンだ…ッてなんじゃありゃァ!?
        (もはや轟々と炎の音まで聞こえる飛行艇) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 00:57:08
      • もうどうしようもなかったら仕方ないかな的な。とりあえずまだおっぱいは見えてないから大丈夫!専用制服で高いのになぁ…
        こんな時に何してるんですか!?(振り向いたので、乳を掴んでいた手が谷間から柔らかい肉を押しのけるようにしてずるりと服の裏に入る)…あ、やばい(空が落ちる)
        逃げるんだよぉーっ!!(モンスターはほっといて乳揉まれの凄い体勢のままダッシュ。落ちる炎上飛行艇、何故か火薬を積んでいるかのような爆発) -- フィルメオ 2013-04-23 (火) 01:06:17
      • うぉぉぉおおおおおおお!?
        (炎を背景にフィルメオと二人横並びでハリウッドジャンプ。爆風に押されるように長時間の滞空を経て着地)
        ッぷは〜ァ。死ィ、死ぬかと思ったゼェ…ここまでツイてねェ(アンラッキー)のはいつ以来だ…?
        (荒い呼吸を繰り返す)(右腕はフィルメオのおっぱいに埋まったままだ) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 01:18:03
      • うわああああああああ(二人はプリキュア状態で空を舞った)
        はー、助かった。モンスターも今ので何処かに吹っ飛ばされたみたいだ……ところで、その手を引っ込めないとそろそろ僕の乳首にまで到達するよ!そんなに僕の大きな乳首が気になりますか!
        あ、自己紹介が遅れました、僕は一年生のフィルメオ・サンバートです(急に素に戻って) -- フィルメオ 2013-04-23 (火) 01:22:14
      • ……は?うあぁッ!?(真っ赤になって右手を引っこ抜く)
        知らねェよキョーミねェよテメェのち…乳首なんかによォ!
        つーかこんなトコロへモンスタートレインしてくるンじゃねーよ!
        無人だったからいいよォなものの、フツーに人が居たら死んでるわ莫迦!莫迦新入生!おっぱい莫迦!
        (逆ギレ気味にまくしたてる) -- ハーディ 2013-04-23 (火) 01:30:51
      • むう…それはそれで傷つく。状況によっては見せるのも別にやぶさかではないゆえに
        そんなこといわれても…街中に行って街中でモンスターレイプになったらどうするんですか!
        僕はイイとしても周りもレイプストーム吹き荒れるかもしれないし、その場合怒られるのは僕なんだよ
        いいじゃないですか、見たところ落ちた飛行艇も無人みたいだし、被害は僕のおっぱいが揉まれたくらいだから。あ、そろそろ逃げないときっと警察か何か来ますよ
        えーと、じゃあ名前はなんですか?また今度改めて御礼しに来ます(足踏みして逃げる用意) -- フィルメオ 2013-04-23 (火) 01:37:10
      • …なンつーか、アレだ。お前ちょっと恥じらいを持て、恥じらいを。羞恥心、オーケー?
        ンでもって俺ァハードラー・クライン。気にすンな、俺の周りじゃコレが日常茶飯…ッてェほどでもないが、まァよくあるコトだ
        ケーサツが来たって弁償だなんだって話にゃならねェよ。調書書かされてオシマイさ
        この【凶運】が俺の異能なンでな。風紀委員会も承知の上で隔離されてンのよ
        …とはいえ、確かにサツの相手はしたかァねェよなァ。サッサと行きな、あとのことは俺に任せとけ -- ハーディ 2013-04-23 (火) 01:47:00
      • しっけーな(赤くなりつつ)ハジライはちゃんとあるよ!あるからちゃんと制服着てるんじゃないか…!なかったらすぽーんだよすぽーん
        ハードラー先輩ですね。隔離級の異能は初めて見た…今回だけだとまだよくわかんないけど
        それじゃお願いしますー。早く制服直しにいかないと、破れ目が広がって本当にぼろんしちゃうから。それじゃまた!(胸を腕で抑えながら走り去った) -- フィルメオ 2013-04-23 (火) 01:53:03
      • だァからそのすっぽーんだのすっぽんぽーんだのをだなァ…まァいいンだけどよォ
        (抑えても抑えきれない胸を見送って)
        …あー…いちお、アイツの制服の料金も請求してやッかァ。特注ッて言ってたし、そンくれェ統治会もサービスしてくれンだろォよ
        フィルメオっつッたか?ブッ飛んだヤツだゼ、まッたく -- ハーディ 2013-04-23 (火) 12:28:24
  • 聞きしに勝る居住環境ですね、先輩……少し前に共に護衛をしたリューハですがその後はいかがですか? -- リューハ 2013-04-22 (月) 22:00:47
    • いよォ、後輩!不義理ですまねェなァ、コッチから挨拶に出向くワケにもいかなくてよォ
      調子はまァ…なンつーか、ボチボチ?って感じでもねェが…。あー、別に問題ねェよ、たぶん
      住処の方はボチボチとはいかねェよなァ。つーか周りが無人の家ばっかで気味悪ィだろ?怖くなかったかァ?お嬢ちゃん -- ハーディ 2013-04-22 (月) 22:21:31
      • そちらの状況は理解しています、こちらから出向くのが筋と言うもの……寧ろ冒険にのみとは言え、外出が認められたのが奇跡的でしょう
        むぅ、あなたの年齢は存じているが子供扱いはやめていただけまいか(身長コンプレックスもあり軽く拗ねる)調子が悪くないのなら良かった、先日は不慣れな魔法で迷惑をおかけしたのでどうかと思って -- リューハ 2013-04-22 (月) 22:26:19
      • ハハッ、拗ねンなよ後輩。つーかアレだ、よく俺の傍でマトモに魔法が使えたナ。才能あるンじゃねえか?
        不慣れとか言ってンじゃねェよ胸張れよ。対したモンだよ、テメェはよ
        どれ、ゴホウビに甘いモンをくれてやろう。手ェ出しな
        (そう言って棚から取り出した飴をリューハの掌に落とす。子供扱いしているわけではなく、本当に彼にとっては貴重な嗜好品なのだった) -- ハーディ 2013-04-22 (月) 22:37:25
      • 才能があるなら願ってもないことなのですが……あなたの傍にいたお陰で却ってコントロールは上手くなったかもしれません、次の冒険ではあの時よりかなり上手に使えましたから
        褒めていただけるのは嬉しいのですがご褒美という言い方は……(子供か犬みたいな言われ方なのでもう一回文句を言おうとしたが、相手の表情を見て軽く頬を緩める)
        ふふ、ありがとう御座います先輩……お好きですか、甘い物は? -- リューハ 2013-04-22 (月) 22:45:21
      • まァなァ、俺の近くじゃァ誰だって注意深くならァな。そのせいで上手くなったッてンなら不幸中の幸いだわナ
        うン?甘いもの?そりゃ誰だって好きだロ。滅多に口にできるモンでもねぇしなァ…(遠い目)(参考:孤児院育ち)
        イヤまァ俺のことはどォでもいいンだ。テメェの話を聞かせろヨ。甘いもの以外になンかあるか?好きなモノ
        それか、好きなモノじゃなくってナンか面白い話はあるか?
        ……それともひょっとしてアレか、話するヒマなんてねェくれェ忙しいか…?(おそるおそる) -- ハーディ 2013-04-22 (月) 23:00:50
      • 余りにもあんまりな言われ様でしたので警戒はしていましたが、まさかあれほどとはね……
        ……滅多に口に出来ないのですか、甘いの(ちょっとほろっと来た)僕の話ですか?お、面白い話と言われても……(そもそも人と話すのだって苦手なのだ)
        い、いえ、そんな事はないのですけれど……その、好きな物と言うか異能が欲しいなとは思ってて……ごめんなさい!(上手く話題を出せなくてごめんなさい、の意) -- リューハ 2013-04-22 (月) 23:05:50
      • なンだよお前も異能欲しい病かァ?最近多いのかねェ。前にも来たゼ、そんなコト言うヤツが
        俺ァ異能なンてなくてもいいと思うがねェ、一年のトファニアってヤツだ。異能について調べて回ってる
        あとは…そうだナ、探偵も独自調査したデータを持ってるハズだ
        オススメはしねェが、ホントに異能の発現条件について知りたいならヒマなときにでも行ってみな
        無論他にも、古株の教師や生徒なら情報を抱えてるンじゃねェかな。聞いたところで十人十色で役には立たんと思うがナ!
        マ、気休めにはなるだロ -- ハーディ 2013-04-22 (月) 23:23:23
      • 僕は欲しくて来たのですからそれが当然です、なくてもいいなんて……いえ、嘘です(軽く目を伏せて)非常に言い辛いのですが、確かに目覚める事で先輩のようになる異能であれば、余り欲しくないかもしれません
        僕もそう思います、目覚める能力が人それぞれなら条件も人それぞれではないかと……でもありがとうございます、参考にします
        あ……関係ないですが一つ思いつきました(にこっとして)僕は多分、自分の話を聞いてもらえるのが好きなのです -- リューハ 2013-04-22 (月) 23:29:48
      • ほォ、そいつァいい!俺ァいつでもヒマをモテアマシてるンでな
        なんでもいいから話したいコトがあるトキは俺に聞かせてくれヨ。…いや、まァ、気が向いたらでいいンだ
        なんせココは、あんまり…なァ?来ても楽しいトコロじゃねェし、危険でもあるしナ
        ほら、アレよ。教室とか寮とかで、話し相手にゃ不自由してねェだろォしよォ…
        ホント、気が向いたらでいいから、さ。…偶には話を聞かせてくれヤ -- ハーディ 2013-04-22 (月) 23:45:12
      • そうですか、それではまたお話に参ります……面白い話は出来ないですが、それでも聞いてもらえるのなら
        楽しくないとか危険とかより、寂しい所だと思いますね……生徒会もせめてもう少し、娯楽でも与えてあげればいいですのに
        ではとりあえず今日の所は失礼します、よろしければまた会話でも(無様な所も晒したが去る時くらいは颯爽と、頭を下げてその場を離れた) -- リューハ 2013-04-22 (月) 23:50:03
      • 生活必需品には不足ねェんだがなァ、ゼイタクはさせてもらえねェのよ。ま、しゃーなしだな!
        じゃァな、気ィつけて帰れよ。…また来いよナ -- ハーディ 2013-04-22 (月) 23:56:42
  • (目の下にはっきりクマができている)ハードラーさん! ハードラーさん!? -- ミラディーア 2013-04-22 (月) 20:49:28
    • おゥ、ミラせンせェじゃねェの。そんな血相変えてどォしたンすか?
      (死亡報告があったはずのハードラーだが、その様子に普段と変わったところは見られない) -- ハーディ 2013-04-22 (月) 20:53:50
      • (息を呑んで固まる)!…………
        誤報……? いいえ、なににせよ、ええ お元気そうで何よりですわ……(ハードラーの両手を取って祈るように)
        (疲労が出ている。手が小さく震えて、肩で息をしている) -- ミラディーア 2013-04-22 (月) 20:57:23
      • あー、なンか、んー…御心配おかけしました、ってェヤツですかい?
        俺、なンかやっちまいましたか…?(おそるおそる) -- ハーディ 2013-04-22 (月) 21:01:06
      • 心配しますわ! ああ、いいえ、あなたのせいじゃありませんのよ 近頃物騒で……忙しくしておりますの
        そうですわ 今月と、もしかしたら来月も 授業を休講にしてもよろしいですかしら
        手が回りそうにないんですの…… -- ミラディーア 2013-04-22 (月) 21:08:32
      • よく分かンねェけど、まァ御心配なくッつーか。お大事に?ッつーか
        OKOK、個人授業なんざ好意でやってもらってるボランティアなンですから、ヒマなときだけで構わねーッスよ
        俺なんか気にしねェで本来の仕事を優先して下せェまし -- ハーディ 2013-04-22 (月) 21:19:18
      • まぁ! お言葉ですけれどもハードラーさん、あなたは、暇なときに気にかけ(ごほっごほっ)
        (疲労で言葉が継げない)
        ………大切な生徒ですのよ…? 覚えておいてくださいましね(ずるずると重そうに帰って行った) -- ミラディーア 2013-04-22 (月) 21:24:21
      • うん…うん?
        なンかおかしくね…?イヤ、なンだか分かンねェけどよ…おかしくね?
        ッつーかあの先生、なンか怪しいよなァ。まァ講義に来てくれるってェだけでありがたくはあるンだけどよォ… -- ハーディ 2013-04-22 (月) 21:31:21
  • (学園では有名な第一級災害指定者がいる封鎖区画。そこにふらふらと入り込む優男が一人)
    やぁ、ハードラー先輩。調子はどうかな?
    公安委員会からの命令でまた監視に来たよ。君の様子を見てこれる人材は委員会でも少なくてね -- 副室長 2013-04-22 (月) 13:19:02
  • なンだよテメェかよ、たまには代理の美少女にでもなンねェのかヨ
    まァな、確かに俺のところに真ッ正面からスキップしながら鼻歌交じりに来れるよォなのはテメェくらいだろォなァ
    それでも生真面目な風紀警察のヤローが巡回してはいるンだぜ、運のねェこッた!
    なにしろココにゃァ俺しか住んでねェ。犯罪率ゼロ%でござい、ッてワケだ。俺が何かやらかした瞬間犯罪率は100%になるンだがナ!
    調子?調子ならいつもの通り、なンの変化も…あァ、俺は何も変わっちゃいねェ
    そのハズなんだがなァ、おッかしいなァ… -- ハーディ 2013-04-22 (月) 20:47:35
    • あいにくと我々異能疾患対策室は万年人材不足でね
      さすがに際物揃いの我々といえど、ハードラー先輩ほどの異能者とまともに会話できる人間は限られている(言っている最中にもどこからか鉢植えが副室長の頭上に落ちてくるが)
      (たまたま同時に背後の廃墟の一部が崩れ、副室長の頭上を偶然にも守る形になって難を逃れる)
      私くらいずば抜けて『強運』じゃないと凶運とは相性が悪すぎるからね、ふふふ -- 副室長 2013-04-22 (月) 21:01:11
    • 途中送信してしまったが……その様子だと何かあったようだね?
      本当に調子が悪いのならそう報告書に書かなきゃ成らないんだ、出来れば詳しく聞かせてもらえるかな? -- 副室長 2013-04-22 (月) 21:02:07
    • (相変わらずの不自然な強運っぷりに顔をしかめて)
      はッ、確かにナ。テメェの強運なら俺の凶運を打ち消せるだろォが…気ィつけろよ
      偶然、運悪くテメェの【強運】が働かなくなるってェコトだってあり得るンだゼ
      『その可能性がゼロでない限り』『どんなことでも起こり得る』のが俺の【凶運】だ、強運の消えた瞬間に何かあったらどうする?
      隕石が降ってきても地割れに呑み込まれてもおかしかァねェ
      …まァどうにかするんだろうがよ。テメェが油断するとも思えねェしナ
      (深い意味もなく口にした言葉は、だが奇妙にペィルムーンの【異能】と符合した。正負は真逆ではあるが…) -- ハーディ 2013-04-22 (月) 21:14:07
    • いやァ…何もねェんだけどヨ…。変な話なンだが、今月の依頼で俺ァ怪我をした…はずなンだがよォ
      目が覚めたら怪我の跡なんてねェし、夢でも見てたのかねェ…? -- ハーディ 2013-04-22 (月) 21:22:48
    • なぁに、そのときは諦めるだけさ
      それもまた私の運命だろうからね……ま、それでも何とか成るさ
      助かる可能性がゼロじゃない限りはね、ふふふ
      ……ふむ、それはまた妙な話だね(話を聞けば考え込む)
      ……さっきの話ではないが、可能性がゼロでなければ或いは……いや、しかしハードラー先輩の凶運なら常にその方向はマイナスベクトルに向かうはず……怪我をしたなら確実に致命傷になるような異能が助かるとは……(ぶつぶつぶつ)
      うむ、興味深い話だ
      先輩、出来れば上に報告したいと思うのだがいいだろうか? もし嫌だっていうなら、まだ不確定項目だし今回は適当にはぐらかすけど -- 副室長 2013-04-22 (月) 21:28:18
    • あァ、いや。別に構わんゼ。必要ならありのままを報告してくれや
      なんつーか俺も最近ココロを入れ替えてヨ、真面目にこの異能と向き合おうってェ気になってンのよ
      研究者がデータ不足だッてンなら喜んで協力もしようってェカクゴよ。見上げたモンだろ?
      多少なりとも制御できるようになりゃァ、隔離も監視もされるにしたってテメェら程度には出歩けるよォになンだろ
      やってやろうじゃァねェかよ -- ハーディ 2013-04-22 (月) 21:40:20
    • ふむ、なるほど、それは殊勝かつ素晴らしい事だね
      私も将来先輩がクラスメイトになるかもしれないと思えば喜ばしい事だ。上には正確かつ明確に先輩の身に起きた異常を伝えておくよ
      そのうちデータも取るとしよう。気が向いたら我等の異能疾患対策室まで来るといい
      なぁに最初から隔離教室だ。多少なら壊してもかまわないよ。それじゃあまたね(そう言った瞬間。副室長の足元が崩れ)
      出来れば近いうちにあおう
      (それによって偶然生まれた地下道への近道を通って、その場を後にした) -- 副室長 2013-04-22 (月) 22:10:59
    • …相ッ変わらず気味悪ィくれェ【強運】だなァ、あのヤローは
      まァいいンだけどよ…で、この穴ァ修繕(なお)すのは誰なンだろォな、ええ?運の悪い土木部のヤツらかねェ
      俺ァ知らねェゾ -- ハーディ 2013-04-22 (月) 22:27:27
  • (ハハッ、ツイてねェにも程があるゼ…致命傷かよォ)
    (こりゃァ…助からねェよなァ、チクショオ。俺ァここで終わりッてェことかい…)
    『本当に?』
    『本当に助からないのか?その傷は致命傷なのか?』
    (誰だヨ、うるせェなァ。ヒトが死にそうだッてェのに頭ン中でガンガンわめくんじゃねェ…そりゃァ、勘違いならいいけどよォ…)
    (こんなンただのカスリ傷で、ひいこら逃げ出してレーチェルたちを追いかけて、声をかけて、みっともねェから照れ笑いして…)
    (まァ、そんな都合よくいくわけがねェけどよォ。なんたッて俺は…俺の【異能】は…)
    『お前の異能は』
    『 』 -- ハーディ 2013-04-22 (月) 20:27:52
    • …………なンだ、俺ァいったい…?
      あァそうだ、確かヒデェかすり傷を…それで置いていかれて…
      …?かすり傷程度で置いていくたァ薄情な連中だなァ?いや、かすり傷じゃなくッてアレは…アレは…
      ッ痛!クソッ、ワケが分かンねェ…とにかく、まずはココを出ねェと… -- ハーディ 2013-04-22 (月) 20:28:58
  • -- 2013-04-22 (月) 20:11:54
  • -- 2013-04-22 (月) 20:11:19
  • -- 2013-04-22 (月) 20:11:12
  • (そーっと、こけないようにゆっくりと近づいてくる少女が一人。安全のためいつものフードではなくヘルメットをかぶっている)
    ええと、ハードラーせんぱーい、いますかー? -- トファニア 2013-04-22 (月) 00:30:18
    • はいよ、居りますよッと
      …ン?見ねェ顔だが新入生かァ?わざわざ俺サマを御指名かヨ、お嬢ちゃん
      そのへっぴり腰からして、俺の異能は知ってるみてェだが… -- ハーディ 2013-04-22 (月) 00:37:47
      • あ、いた! 本当にいました! こんにちは(ぺっこりん)はい、今年入学したトファニア・アーケンスと申します。以後お見知りおきを……
        もちろんです、というかそれ関係で今日は来ましたし。異能の話、お聞かせ願えません? 実は今ちょっと研究してまして。 -- トファニア 2013-04-22 (月) 00:47:31
      • 研究、研究ねェ…。入学早々そいつァ熱心なこッた。エラいエラい
        だがよォ、新入り。ロクでもねェ力に振り回されて、異能ってェ言葉を耳にするのもイヤなヤツだっているんだゼ?
        モチロン俺サマのコトじゃねェけどナ!カッカカカ!ま、質問するトキは気ィつけな
        で、俺の話か?ありゃァ6年前、入学したてで不安でイッパイだった14歳のガキだったトキだ
        「こんなことがあったら困るな、大変だな」「もしこんな目にあったらどうしよう」なんて思ってたらマジでそんなコトになりやがってヨ
        最初は単にツイてねェな、と思ってたンだが気がつきゃ周りの連中までおかしな不運の連続でなァ…
        ちっちゃなコトが連鎖してアッという間に校舎が崩壊しちまってたっけ
        あとはお決まりのコースで研究室から研究室、実験の結果ロクでもねェ異能の持ち主として隔離されたッてェ寸法よ -- ハーディ 2013-04-22 (月) 01:06:39
      • うっ……やっぱりそういう方もいるのですね。やはり願望が顕在化して異能として発現するわけではなさそうです
        はい、肝に銘じます。……とはいえ、わたしにはまだないので聞かざるをえないんですよねこればっかりは(がっくし)
        ふむふむ、やだな、と思っていたことが現実に……うわあ、うわあ、聞いてはいましたが壮絶な経歴ですね……或いは隔離されるに至ったのも異能の効果かもしれません
        となると、願望というより寧ろ強く思ったことが顕在化するといった感じなのでしょうか。それが良い感情だろうが悪い感情だろうが関係なく。
        しかもお聞きしていると自分で「いついつこの時間帯に異能に目覚めた」ということはわからず気がついたらなっていた、という感じですね -- トファニア 2013-04-22 (月) 01:16:54
      • 壮絶ってホドでもねェよ。いきなり能力で人を殺しちまったり、殺されかけたり殺されたり犯されたりして発動するよりはヨ
        あァ、まァ少なくとも俺の場合はそうだったがナ。中にはハッキリ「いま能力に目覚めた」って自覚的なヤツらもいるってェ話だ
        …ま、ベンリな力を持ってるヤツらが羨ましいのも分かるがよォ、別に異能なんざなくたって生きていけるんだゼ
        そんなに気負うこたァねェと思うがね、俺は。フツーでいいだろ、フツーでよォ
        (と、普通に生活することを許されない男は言った) -- ハーディ 2013-04-22 (月) 01:29:25
      • ……そういう人も居らっしゃるんですね……それは、確かに聞けない……です。(甘く考えていた。異能の発現とは寝て起きたらなっているようなものだと)
        ……羨ましい、というのもありますが、異能の謎を解明かせば少しは困ったことにならなくて済むんじゃないかなって思うんです。
        ……それにしても、本当異能ってなんなんでしょうね。この学校にいるときにだけ発現する謎の力。わたしにはそれが、なにかとんでもない存在の力に影響されて得たもののように思えるのです…… -- トファニア 2013-04-22 (月) 01:42:17
      • 神サマか悪魔か知らねェが、たかだか50年程度の歴史しかねェ学園都市の下に埋まってンならヘッポコに決まってらァ
        そんなんが異能の力の原因ってェこともねェだろ。第一、埋め立てたときに気が付かねェワケが…
        (いや…この学園を創った連中が最初からそのツモリなら…。マサカなァ)
        まァ、俺も自分のために異能についてはちょっと真面目に調べるつもりだし、探偵も動いてる
        他にも独自に研究してる連中が山ほどいるンだ、お嬢ちゃんが調べて悪いってコトもねェやな
        けどよォ、不注意にヤバいヤツのところに突っ込んでいったりすンなよ?安全第一だ、分かったか(ユーコピー)? -- ハーディ 2013-04-22 (月) 01:56:37
      • そういうものでしょうか……では、この場所自体になにか特殊な力があるのかもしれませんね。そんな場所に学校を建てる真意がわかりかねますが……
        あ、わかりました(アイコピー)……(参ったなあ、そのヤバいヒト、今度話をきこうと思ってたんだけど……と思ったが運の尽き、ヴィルとの一件に後々続く)
        それでは、本日は貴重なお話有難う御座いました。今日得たお話をまとめたいので、これにて。(ぺっこりんと頭を下げ、慎重に慎重に、すり足で帰っていた) -- トファニア 2013-04-22 (月) 02:04:49
      • なァに、かわいい後輩のためなら話するくらい手間でもねェよ。先輩だかンな!
        気ィつけて帰ンな、いろんな意味でナ。いいか、余計なコトに首ィ突っ込むんじゃねェゾ? -- ハーディ 2013-04-22 (月) 02:17:46
  • (遠くのほうで)キャア -- ミラディーア 2013-04-21 (日) 19:43:10
    • …ン?まァた迷い込んだ誰かが不運な事故(ファンブ)ッたかァ?
      面倒くせェが放っておくワケにもいかねェよなァ…(慎重に外に出る) -- ハーディ 2013-04-21 (日) 19:59:53
      • (わき腹に刺さった、ユメジが割ったベンチの木片を抜く)びっくりしましたわ……あらぁまぁハードラーさん、すぐに行きますわ(流血) -- ミラディーア 2013-04-21 (日) 20:06:50
      • うッわ、ミラせンせェじゃないスか、怪我はダイジョーブッスか?
        あ、俺が近付いて再生能力阻害したらマズいンでちょっと離れたほうがいいッスね?いや、一応救急箱取ってきましょうか?
        ッきしょォ清掃委員共め、どォせ俺しか住んでねェ区域だからって手ェ抜いてンじゃねえよ! -- ハーディ 2013-04-21 (日) 20:20:02
      • あらぁ……血は困りますわねぇ……(また木片を刺して止血) 大丈夫ですのよ、ハードラーさん
        さあさ、それよりも課題を見せてくださいましな♥(興奮してちょっと流血) -- ミラディーア 2013-04-21 (日) 20:25:47
      • 怖ェよ先生、マジ怖いってソレ!?待ってろ、課題なら渡すから大人しく休んで回復してくれよ!
        (自室へ駆け戻って課題の【手紙】を取ってくる)
        …アレだ、デキはともかく今度は本気で書いたからよォ。評価はまァ、俺の見てないところで読んでからにしてくれヨ -- ハーディ 2013-04-21 (日) 20:52:03
      • まぁ、初々しいこと……(照れ照れ)
        それなら文句なく合格ですわ、中を見る必要もないでしょう がんばりましたわね、ハードラーさん
        では確かに受け取りましたわ また参りますわね(通ったあとに血の道) -- ミラディーア 2013-04-21 (日) 20:55:11
      • アリガトウゴザイマシタァ!気ィつけて帰ってくださいよ、ミラせンせェ
        次回もヨロシクオネガイシマス!(見送って、血の跡を眺め嘆息)
        清掃委員の連中、サボッたせいで余計な手間ァかけることになっちまったなァ。自業自得とはいえ不幸なヤツらだゼ
        ま、キッチリ生徒会に苦情入れておくがナ! -- ハーディ 2013-04-21 (日) 21:13:28
  • こんにちは、先輩。どうやら来月、僕たちは同じ依頼で同行するようですね。
    先輩といるといつも不思議なことが起こって面白いのですよ。(探偵部部長がやってきた) -- レーチェル 2013-04-21 (日) 16:34:17
    • いよォ、名探偵ェ!そォか同行か、そいつァツイてねェなァ。まァヨロシク頼むわ
      …面白がるのいいが油断だけはすンなよ、何が起きるか俺にだって分かンねェからナ。うっかりで死なれたら笑えねェゼ
      いいな、絶対に油断はするな -- ハーディ 2013-04-21 (日) 19:23:15
      • 分かっていますよ先輩。僕は行動的探偵、自分の身は自分で守りますから。
        それに、何か起こっても避けられるじゃありませんか。
        しかしそれが先輩の異能というなら、不思議な話です。異能は自発的に発動するものと、自動的に発動するものがあるみたいですね。 -- レーチェル 2013-04-21 (日) 20:01:01
      • まァな。確かにテメェなら大概のトラブルは避けられるだろうがよ、名探偵サマ
        あァ、俺のは自動的(オートマチック)でナ。なンでこんな不便なんだか分からんが、制御できるヤツらとドコが違うんだろうねェ?
        もっとも、サッパリ分かンねェからこそ学園の上層部(おえらがた)は異能を研究してるンだろうよ
        おかげで俺サマは籠の鳥ってワケさ。泣けるゼ(両手を広げ、冗談めかして大仰に嘆息) -- ハーディ 2013-04-21 (日) 20:29:45
      • 学園の上層部……統治会か。確か先輩は、《第一級学園災害》だったか……仰々しい称号だね。
        先輩は大変だ。異能に関しては不思議なことが多い……異能の発現もそうだ。だから僕は、それを調べようと思っているんです。統治会とぶつかることになってもね。
        だから、きっと先輩の異能の謎を、明らかにして見せますよ。 -- レーチェル 2013-04-21 (日) 20:48:55
      • 大仰ではあるが、まァ俺一人ってワケでもねェしナ。この学園の問題児共と比べたら俺サマなんざ泡沫よ
        へェ…そうかい、ナルホドねェ。俺も最近ちょいと心変わりしてよォ、少しばかり本気でこの【凶運】を制御してみる気になった
        もし俺に協力できるコトがあるなら言ってくれれば手を貸すゼ
        言ってなかったかもしれんが、俺ァ授業を受けられない代わりに申請すれば図書館の本を借りることが出来る
        それも一般生徒より上のランクまで、だ。無論テメェなら独自に調査出来るかもしれんがナ
        貸出に時間は掛かるが危険を犯さず正規の手段で閲覧できる書物だ、必要なら声を掛けろヨ -- ハーディ 2013-04-21 (日) 21:05:28
      • 先輩の異能は制御できればおそらく、かなり強力な異能になると思うんだ。先輩が制御できればそれに越したことは無い。
        ほう、そうなんですか、先輩。上位の機密図書となると委員会の幹部クラスの権限が必要らしいけれど……ありがとう、先輩。
        きっと先輩の力を借りるときが来ます。そのときは、先輩にお話して、資料等を借りてもらうかもしれません。よろしくお願いします。 -- レーチェル 2013-04-21 (日) 21:35:56
      • おゥ。流石に重要機密までは手が届かンだろォが、古い資料や少しだけヤバめの魔術書なら、ナ
        用法用量を守って御依頼クダサイ、ってなモンだ。こっちもまァ、それなりにアテにしてるゼ
        じゃァ次に会うのは依頼先だナ、ヨロシク頼むゼ名探偵 -- ハーディ 2013-04-21 (日) 21:45:43
      • ええ、それでは。先輩、またお会いしましょう。何か困りごとがあればどうぞ我が行動的探偵部にご相談ください。
        学園の「輝き」たる生徒の依頼は断ることなどありませんから。(そう言うと去って行った) -- レーチェル 2013-04-21 (日) 21:49:52
  • ジャンプ! っと? (ハードラーの上空5メートルから突如出現する少女)
    うっわ、ハードラーくん、どいてどいてどいてー! (そのままハードラー目掛けて自由落下を始める) -- キョウコ 2013-04-21 (日) 02:07:30
    • なンだ、上かァッ!?(声に反応し、流れるように回避しつつ上空を確認)
      チッ、間に合うか!?(咄嗟に椅子の上のクッションを放り投げるが、正直微妙なところだろう) -- ハーディ 2013-04-21 (日) 02:32:27
      • うわっ、とと……いっ痛ぅ〜 (クッションは間に合わず床に尻餅)  ぐえー! (遅れて顔面にクッション直撃)
        ……今日はサッパリだなー。あ、ハードラーくんお久。元気だった? (手馴れた様子でクッションを拝借して座る) -- キョウコ 2013-04-21 (日) 02:40:45
      • …俺ン()を狙って跳んできたのか、それとも「運悪く」ココに引っかかっちまったのか知らねェがよォ
        マイペースすぎやしねェか?ええ、跳躍者(ジャンパー)
        俺ァいつもの通り、元気イッパイじゃァねェが不健康でもねェよ。ソッチはどうなんだ、不調か?
        狙いを外すたァ情けねェゼ、腹でも減ってンじゃねェのかヨ -- ハーディ 2013-04-21 (日) 03:00:14
      • 大鐘塔狙いだったんだけど外しちゃったかー、検査後でコーヒーしか飲んでなかったから疲れてるのかなー (ちぇー、と指を鳴らす)
        ハードラーくんはいつも通り? それは良くないねぇー、いつも通り気が利かないねぇー、お腹を空かせた女の子が目の前にいるっていうのにさぁー、いつも通りかぁー、かぁー? (ニヤニヤ笑顔を浮かべて意味有り気な視線を送る) -- キョウコ 2013-04-21 (日) 03:17:23
      • 大鐘塔は浮島の真ン中だろォが。しっかり集中しろヨ、新入生に笑われッゾ(ニヤニヤ笑いながら)
        で、マジで腹ァ減ってンのかよ?知っての通りココにゃァマトモな食いモンはねェんだがな…
        まァさすがにナ?飢えてるとはいえ女子に干し肉かじらせンのもあんまりだしよォ、クラッカーでも摘まむか?
        ツーかアレだ、なんならテメェが料理しろ料理。俺ァ駄目だ、特に火がヤバい。油なんて最悪
        刃物なら扱いに慣れれば多少事故ってもどォにかなるが、火はシャレになンねェんだ… -- ハーディ 2013-04-21 (日) 03:48:02
      • いやぁー、あっはっは、面目ない面目ない (失敗は日常茶飯事で気にした風も無く頭を掻く)
        あー、火は駄目だよねえ。下手すると島全部延焼しちゃうかもしれないもんねー。
        というかここ料理できるモノ揃ってるの? 自慢じゃないけど私の料理スキルは相当悲惨だよ? 有りもので満足出来る安上がりな女よ?
        (携帯鞄から水筒を取り出して、食べ物を頂く準備万端の状態) -- キョウコ 2013-04-21 (日) 17:04:38
      • …あァそうかい、テメェに聞いたのが間違いだったよォだなァ。ッたくよォ
        (ブツブツ言いながらも楽しげに保管庫から食物を取り出す。会話できること自体が滅多にない贅沢なのだ)
        自前の水筒に直接クチつけンのヤメろ、女子力低いンだよ。いま茶ァ淹れてやっからよォ
        ホレよ、クラッカーだ。大丈夫、今日のは湿気ってねェ。てきとーに挟んで食いな
        (水出しの香草茶を木椀に注ぎ、クラッカーにハムとチーズ、各種のジャムを卓上に並べて)
        あとはアレだ、食いながらでいいから何か面白い話でもしやがれ。こちとら話題にゃァ飢えてンのヨ -- ハーディ 2013-04-21 (日) 19:37:58
      • (ハードラーくん口は悪いけどやっぱ良い人だなー、とにこにこしながら彼の饗応準備を眺める)
        いやあ、何だか催促しちゃったみたいで申し訳ない。早速イタダキマス! (茶に口をつけてクラッカーをつまむ)
        んふー? 最近の話題だと、吉岡さんがまた留年かましたとかー、乙女ちゃんが部活でそれなりに人集めて乙女力(ちから)を高めてるとかー……。
        あ、そうそう、今年の新入生は目立つ子が多いねー。研究棟の人が言ってたけど今年は当たり年だってさ。ハードラーくんのトコにも変わった新入生来たりしたんじゃない? (食べては喋って、飲んでは喋ってと忙しない) -- キョウコ 2013-04-21 (日) 19:59:06
      • 話せッつッたのが俺だが、もォ少し落ち着いて食えっつーの。ッたくよォ…
        なンだ、乙女はまァだあの部を諦めてなかったのかヨ。あんな凛々しいナリして女らしさを追求とか無茶言ってンじゃねッつの
        (自分も食べながら楽しげに耳を傾ける)
        ヘンな新入生なら何人かココにも来たナ。浮島の外からも募集したッてェのはマジらしい
        ますますこの学園が人外魔境化するンだろォなァ…まァ俺にゃァ関係ねェけどよ、どうなったところでココで独r
        ああいや、マジどうでもイイや -- ハーディ 2013-04-21 (日) 20:13:11
      • (気まずい沈黙が訪れる前に、めいっぱい口に詰め込んだクラッカーをお茶で胃に流し込み)
        はいご馳走様でした! いやあ、ありがとうねハードラーくん、またご馳走になっちゃってさー。
        これは流石に何らかのお礼しないと私の気が済まないね! さっきチラっと話に出た料理なんかがいいかな?
        女の子の手作り料理にアテが無いわけでもないから期待してていいよ! 女子の手作り弁当食べれる男子なんてそうそういないよ! いよっ、憎いね、このこの (ヘラヘラ笑って、ハードラーを肘で突っつく) -- キョウコ 2013-04-21 (日) 21:57:36
      • ウゼェよ莫迦、余計な気ィつかいやがって…あァもうヤメロっての!(赤面しつつ払いのける)
        弁当だァ?アテがあるって、つまり自分で作る気はねェンだな、つまり?かーッ!情けねェなァ!えェ、おい!
        だがまァなンだ、アレよアレ。せっかくだし、冷たくても美味いモンは美味いけどヨ、できれば、その、出来たてのアツアツなのが…ナ?
        テメェなら即ジャンプして持ってこれンだろ?…頼むよ。冷えたモンばっか食ってるとワビしくってよォ…
        (恥ずかしげにそっぽを向いて) -- ハーディ 2013-04-21 (日) 23:23:37
      • はいオーダー承りましたありがとうございまーす!
        しっかしなんだねハードラーくんは注文が多いね、フツーはこんな美少女がお弁当持ってきてくれるだけで延髄もののシチュエーションなのにオプションまで要求してくるなんてこの欲張りさん! (おでこつんつん)
        まっ、期待しないで待っててよ。そんじゃまたねー (ジャンプ! の叫びと共に跳躍。その姿は虚空に消えた) -- キョウコ 2013-04-22 (月) 00:59:02
      • 延髄(エンズイ)ってなンだよソコは垂涎(スイゼン)だろォが、このお莫迦!あと自分で美少女とか言うなや!
        クッソ、一瞬で消えやがるから伝わンねェ…毎回コレだ。だからアイツはイヤなんだよ、ッたくよォ…
        (熱を帯びた額に手を当てながら) -- ハーディ 2013-04-22 (月) 01:17:55
  • ハードラーさん、課題はできまして? -- ミラディーア 2013-04-21 (日) 00:18:10
    • …いやァ、なんつーかさァ。最初は簡単な挨拶と自己紹介程度でいいよナ…?
      やってみたら妙にハズかしいッつか…ホントーにこんなんでいいンすかねェ
      まァネタにできるよォなオモシロいコトなんて滅多にねェスから、こんな独り暮らしじゃァ -- ハーディ 2013-04-21 (日) 00:28:11
      • ふふふふ 相手の気持ちに立って、文章は書けましたかしら
        相手に変に思われるかも、といった自己防衛で文章を考えてはいませんでした? -- ミラディーア 2013-04-21 (日) 00:32:08
      • うッ…(図星を突かれたようだ。うろたえつつ言い訳をする)
        け、けどよォ。相手だってイキナリ重い人生相談されたッて困るだろォ?
        俺が素直に自分の現状を書くだけでお涙頂戴なンだぜェ?そこはまァ、おいおいってコトで、まずは軽いジャブから入ろうゼ
        なァ、それでイイじゃねェかミラせンせェ -- ハーディ 2013-04-21 (日) 00:40:09
      • 内容の問題ではありませんわ、ハードラーさん
        交渉事を円滑に進めるには、相手の気持ちに立って行うことが第一ですの
        これは訓練、課題ですのよ
        相手の気分を害してしまうかもしれない、というのは相手の気持ちに立っていますけれども、
        相手から変に思われないか、という思いは、単なる自己防衛ですわ
        これでは交渉事のコミュニケーションとして、合格を差し上げられませんわ -- ミラディーア 2013-04-21 (日) 00:43:11
      • へェい…来月までに書き直して再提出、でオネガイシマス…
        (小声で)ッきしょォ、阿呆な野郎の相手で時間を無駄にしちまッたせいだ絶対。今度来たら唐辛子溶かした水でも飲ませてやッかァ -- ハーディ 2013-04-21 (日) 00:54:10
      • ……わたくしのことを、阿呆とおっしゃいまして?(目が笑ってない) -- ミラディーア 2013-04-21 (日) 00:57:12
      • ちっげェェェッスよォッ!?大馬鹿のギザ歯ヤローが押しかけてきてゴチャゴチャと…
        (その剣呑な会話内容を思い出し)
        あァ、まァいつものバカ話なンですがね。アイツはホント困ったヤツッスよ
        今年も新人に因縁つけて回ってるようなコト言ってましたゼ?
        (ふゥ…上手くあの阿呆に責任を押し付けることに成功したナ!ナイス俺!) -- ハーディ 2013-04-21 (日) 01:13:08
      • (珍しく虫の居所が悪かった)あらぁ……何が違うんですの……?(髪がふわふわ浮き始める)
        ……まぁ ヴィルさんが遊びに来てましたのね(すーっと落ち着く)
        ふふふふ、ヴィルさんのご趣味ですものね わたくしは応援していますわ、彼のこと
        あまり馬鹿ですとか、阿呆ですとか言われると……複雑な気持ちですわ
        では、また参りますわね -- ミラディーア 2013-04-21 (日) 01:18:52
      • あいよ、ンじゃまた次回ってェことで。アリガトウゴザイマシタ!(玄関まで出て見送る)
        …へェ、アイツの乱暴も先生的にゃァ役に立つってワケかい。ナルホドねェ…
        そんなに異能を覚醒させたいンですかねェ、学園側は。使えねェどころか災害にしかならねェかもしれねェのによォ… -- ハーディ 2013-04-21 (日) 01:31:17
  • クラインくん、ハロー。遊びに来たよ。でも不幸なことに街からおみやげに持ってきたラーメンは冷めて伸びてしまったようだね、食べるかい?
    (相変わらず、いつもどおりの薄ら笑いを浮かべ、やってくる) -- ウソイ 2013-04-20 (土) 21:50:26
    • いよォ、相変わらずだな。…いや、新一年生に相変わらずってェのもどうなんだ?ええ、懐かしき同級生(クラスメイト)サマよ?
      なにが正解かなンてサッパリだゼ、まったく。…ラーメンを持ってきた、ってェのがウソなんだろ?そうだな? -- ハーディ 2013-04-20 (土) 22:02:07
      • え、ほんとにあるよ(岡持ちを取り出して伸びきったラーメンを見せる)どうせなら、出前は出前としてプロに頼めば良かったんだけどね、不幸なことに此処に辿り着く前にバイク事故にあってしまってね、代わりに僕が持ってきたんだ。
        不幸、不幸といえば、僕も最近、生徒会やら何からか、監視されてるみたいなんだよね、こんなに無害で善良な一生徒で新入生の僕に何の恨みがあるんだろう、不思議でならないね。 -- ウソイ 2013-04-20 (土) 22:08:49
      • 最近ってェこたァねェだろ、テメェは昔から監視対象…ああ、そういや新入生だったか?じゃァ最近…でいい、のか?
        (首を捻りながら)
        しっかし、見事に伸びきってンなァ。しゃーねェ、食いモンを粗末にするワケにゃいかねェしナ。ありがたく頂くゼ
        …うぇ、マッズ… -- ハーディ 2013-04-20 (土) 22:16:27
      • さぁ、どうだったかな、君が先輩だったのか僕が先輩だったのか。嘘言を塗り固めていくと、真実なんて瑣末なことに感じちゃうね。
        おっと、面と向かって不味いと言われると流石に作った僕もショックを受けてしまうな、麺だけに。先輩に食べて欲しくて朝の五時から仕込みをして作ったのに……(手で顔を覆って泣くような仕草) -- ウソイ 2013-04-20 (土) 22:41:45
      • いやいやいや、出前がバイク事故に遭ったッてンならテメェの手作りじゃなくてラーメン屋の…
        (言いかけて、真面目に反論したところで意味がないことに思い当たり)
        ハイハイスミマセンねェ、きっと俺が味オンチなだけで美味なんでしょォねェ!はいゴチソウサマでした!
        (ダン、と丼を置いて)
        俺は口直しに…いやいや喉が渇いたンで水を飲みますが、センパイはどォスか?ゆっくりお茶を飲んでいくッすか? -- ハーディ 2013-04-20 (土) 22:57:09
      • わぁ、よかった、喜んでもらえたようで僕も嬉しいよ、これはあれかな、不幸中の幸いということにならないかな。よかったね、クライン君たまにはいい事あるものだね。
        おや、新入生の僕が先輩ということになっていた。確かに君の先輩をしていたことも合ったような気がするけどきっと気のせいだよ。だって僕は新入生だからね。
        ふぅむ、お茶か…いまから放課後ティータイムと洒落こむなんて君も気が利くね。僕達のような社会から爪弾きにされたようなろくでなしでもゆるふわ日常系な空間を過ごすことが出来るのだと、世間一般の皆様にアピールするにはいい機会だよ。
        でも、このあとの二人の会話の流れを考えると、「二人で仲よくお茶を飲んで、嘘言居の門限まで和気藹々とすごしてから帰りました」みたいなテロップを入れるべきなのかな、どう思う? -- ウソイ 2013-04-21 (日) 20:15:31
      • ハッハハハ!そいつァいい!実にウソっぽいのが最高じゃねェか
        いいゼ、マジで茶ァシバいていきナ。俺らが仲良しこよしだなンて、だァれも信じそうにねェ大嘘をついてみようや
        テメェと俺サマの二人が和気藹々とお茶会を楽しめるたァ思っちゃいねェけどよ、タダでは帰さねェゼ
        (据わった目で茶を淹れる) -- ハーディ 2013-04-21 (日) 20:42:54
      • えっ、今夜はタダでは返さない……だなんて、君は積極的なんだね。(頬を赤らめてみる) -- ウソイ 2013-04-21 (日) 20:52:10
      • 死ねや阿呆が!死ね!照れンじゃねえよ気色悪ィ! -- ハーディ 2013-04-21 (日) 21:08:00
  • (封鎖区画もお構いなしに、ギザ歯の男が両手を広げて来る)
    よーお、ハードラーちゃーん、相変わらずいい暮らししてんなぁおい、旧友が遊びに来たぞ。
    人っ子一人いやしねえで、時事に疎くもなりがちだろうが、世間じゃ新入生とか入ってきてんの、つまり俺ら三年生になったわけだ。爆笑だな。 -- ヴィル 2013-04-20 (土) 20:07:04
    • おいおい神サマ!こんなヤローの相手をしなけりゃならんとは、俺ァそこまでツイてねェのかァ?(天を仰いで)
      ンだよヴィル、俺も6年かけてよォやく3年生に進級だ。笑えよ。ああもう笑ってンのか
      新入生ならココにも何人か来たゼェ、テメェよりは礼儀正しいヤツらがナ!
      (乱暴に椅子を引き出す。どうせこの男ならば多少の不運などねじ伏せるだろう) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 20:35:37
      • ハハハ! なんかすんなり入って来れたと思ったら、単に俺の不幸よりオメーの不幸の方が強かったってやつか、ゴシューショーサマだな!
        (椅子を受けて笑い)それだ、礼儀正しく折り目正しい優等生ばっかりでなあ、三年に上がったっつーのにちっとも毎日面白くなりゃしねえ。
        こんな辺鄙な場所まで足伸ばしてんの見りゃどんだけ退屈してるかは分かるだろうが、退屈でな。オメーはどうなんだよハードラー三年生。 -- ヴィル 2013-04-20 (土) 20:40:47
      • なンだよ『新人イジメ』、こんな俺サマ以外だァれもいないトコロにどんなワクワクドキドキが待ってると思ってンだァ?
        トラブルとアクシデントなら山ほどあらァな。けど、それだけヨ
        タイクツだァ?そうやって好きにフラフラ出歩けるテメェが退屈ってンなら俺ァなんなンだ?えェ、おい?
        (ギロリと睨む。少なくとも本音をぶつける程度には気を許しているのだが…) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 20:49:59
      • そりゃまあ、新しい楽しみなんざ一個も期待してねーけど、いやあ、オメーと一緒にいると退屈しねえから俺は割りと楽しいんだけどな。
        そんでも、こんなところで野郎二人で顔付きあわせて不幸だなんだの喋ってりゃ即飽きるだろーからな。
        オメーも退屈してんなら尚更さぁ、ハードラー、そろそろこっから外に出てやんねーか。(ニィと牙を剥き) きっと、『すんげぇ面白ぇこと』になんぞ。
        風紀委員も、生徒会も、総会とか言うやつも全部巻き込んでさぁ。カカカ…(目だけは笑わずに笑声をこぼす) -- ヴィル 2013-04-20 (土) 21:07:10
      • ……はァ?はァァア!?正気かヴィル、俺が街中に…ッて、そりゃァ…それだけはやったらいけねェだろォが!
        テメェは無責任に面白がってるケドよォ、関係ねェ連中が「俺の不運」に巻き込まれるンだぞ!?
        ああ、ああ、確かにテメェ好みの大騒動にはなるだろォよ。それで、その後は?
        原因の俺は真っ先にブチ殺されて、残るは廃墟か?笑えねェ冗談にも程があるゼ。ははァん?さてはテメェ気が狂ったナ? -- ハーディ 2013-04-20 (土) 21:19:49
      • さぁ、どうにかなんだろ。現状に納得いってねえ二級学生とかも煽って、なんか上手くいかねーかな。無理か? カカカ。
        別にいいじゃねえか、たった一個の生命、たった一回の人生だぜ? 不運不幸を撒き散らす大災害様であるが故に大人しく優等生にこんなとこにいるより、
        オメーが本当にやりてーことのために、世界を不幸にしちまったほうが、俺としちゃ納得行くって話だよ。
        まあ、もちろん、オメーが何かあって外出られるようになって都合よく異能が使えるようになりゃ、それはそれで巻き込み甲斐があっておもしれえけどよ。
        ……(少し待ち)ほらな監視あんのに、冗談だと思ってんのか、だーれも来やしねえ。 そういうやつらに一泡吹かせたいときゃ、なんか連絡くれよ。
        俺は、いつでも、楽しいことの味方だからさぁ、ハードラー(牙をむきだして笑い、帰っていった) -- ヴィル 2013-04-20 (土) 21:35:49
      • …監視されてンのを分かってた上で挑発かァ?それともまさか…連中が反応するかどォか試したってェことかヨ…
        アイツ…本気だったのか、それとも冗談だったのか…。ちッ、ふざけやがってよォ!(ガン、と壁を蹴る)
        そりゃァ出られるモンなら出てェよチクショウ、けど、そォもいかねェだろうが、俺はよ…
        (実際、彼の能力を危険視し学園から追放するべきだと主張する者もいるのだ。現在も彼は研究対象の実験動物であり生徒会の判断次第で命を奪われかねない。どれほど不満があろうとも、逆らうことはできない立場なのであった) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 21:48:00
      • あァ、そうだ。出てェ、出てェよ。世界を敵に回してまでやりたいことがあるワケじゃねェけど
        それでも一生ココで飼われるなンてェのは我慢ならねェ…でも、それで世界を不幸にするワケにもいかねェ
        『オメーが何かあって外出られるようになって都合よく異能が使えるようになりゃ』
        はン、そんな都合よくいくかッてェの。…でも、本当に自分の意思で異能を制御できたなら…俺、外に出られるのかなァ…
        出てェなァ、チクショウ…(声を押し殺し啜り泣く) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 21:55:50
  • さァて、ミラせンせェの授業の準備をしなけりゃならねェんだが…どォしたもンかねェ…
    (ボトルシップを組み立てながら)
    手紙ッたッてなァ、顔も知らねェ相手に「ハジメマシテ」なんてェのはおかしかねェか?第一ナニを書けばいいんだヨ?
    …ツーかよォ、文通ッてェよりコレ、なんだ、その…交換日記?みたいなモンじゃァねェの!?
    ッとと、セーフ(ピンセットの震えを抑えて) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 19:33:06
    • ン…今回は上手く完成しそうな…おおッとォ!
      (グラリと地面が揺れた。洋上都市の必然として学園には地震が多い。いつものことではある)
      ふゥ、セーフ…だよな?…ちょぉッと歪んだ…か?まァセーフだセーフ
      さァて、手紙の文面はどォしたもンか…まずは自己紹介から、かねェ?
      (魔術学科において精神集中の技法は実技の基礎である。苦痛に耐えて魔術を発動させることに比べれば、考え事をしながら工作することなど児戯にも等しい)
      (…余計な邪魔さえなければ、ではあるが) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 19:43:30
  • あ、こんにちh (罠だ!落とし穴に落ちた! ピシャーンッ) …こんにちは… (バッドラックに巻き込まれつつ、血まみれで挨拶するチビ) -- キエル 2013-04-20 (土) 01:43:43
    • あー、なんだ…たいした大物だなァ、新入生(やれやれと首を振って)
      はいよ、コンニチハ。知らんだろォが、ここは危険地帯だぜェ
      悪いことは言わねェからよ、怪我ァしたくなかったらサッサと帰ンな。な?
      まさか俺に用があるッてェわけでもねェんだろ? -- ハーディ 2013-04-20 (土) 01:51:50
      • 無かったら挨拶しませんよ… うう、怪我には慣れてるけど、良い気分じゃないですね、やっぱり…
        (すりむいた手を眺めて涙目になりつつ、ハーディを見上げ) はじめまして、新入生のエゼキエルです! (ぺこりと頭を下げた)
        (【凶運を招く者】と知ってか知らずか、素直に挨拶しに来たようだ) -- キエル 2013-04-20 (土) 01:57:55
      • ……はッ、そりゃまた奇特なこッた(本気で意表を突かれて)
        まァいいさ。ヨロしくな 、エゼキエル。わざわざ訪ねてきたってことは自己紹介はいらねェか?
        一応名乗っておくが、俺ァハードラー・クライン。こんなところに隔離されてる『危険物』さ
        …本当に、俺で合ってるかァ? -- ハーディ 2013-04-20 (土) 02:08:38
      • そうですか? 先輩に挨拶するのは普通だと思ってましたけど… (きょと、と目を瞬かせて首をかしげる) ボク、変なんですかね…! (涙目になった)
        あ、はい、でも、人違いだったら恥ずかしいので… …あ、ハードラー先輩ですよね うん、あってる! (ほっとしたように涙を拭った)
        ハードラー先輩は人のいないところにいるって言う話だったんで、逆に見つけやすかったです (あってます、とコクコク頷くチビだ) -- キエル 2013-04-20 (土) 02:13:24
      • オーケーオーケー、それじゃァ本題に入ってくれや
        …あァ、立ち話もなンだし長くなるようなら部屋に入るか?何も出せねェけどナ
        (そろりと扉に手を掛ける。不注意に力を込めればどうなるか分からないのは身に染みているのだ) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 02:20:02
      • は、はい、お邪魔します (こく、と頷いてから、しかし) …なんでそんな慎重なんですか? (不幸を呼び起こすとは、知らない様子だ)
        (不思議そうに後ろから覗き込めば、こちらも手を伸ばして扉を押して 次の瞬間、扉の上にかかっていた時計が落ちてきて頭に直撃する 罠だっ!)
        〜〜…っ (大粒の涙をためながら頭を押さえてうずくまる…) い、痛くないもんっ! (チビなのにタフだった) …ハードラー先輩のおうちは罠屋敷ですか…? (勘違いしていた) -- キエル 2013-04-20 (土) 02:27:44
      • おい、おいおいおい!俺の名前を知ってわざわざ訪ねて来たクセに、俺の『異能(アート)』を知らないッてかァ!?
        妙にうさんくさいヤツだなァ!
        そのくせ妙に頼りなくて情けなくてサッパリ怪しくないヤツだなァ!
        いったいぜんたい何者だ、手前ェはよ?
        まァいい。説明の前に、まずは座れ。ホレ
        (引き出した椅子の脚と背もたれを、折れたり外れたりしないか確認して) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 02:46:28
      • へ? あ、えっと、そのー… …皆さん、名前だけ言って、何でかあんまり教えてくれなくて… だから、いっそ真直ぐ会いに行っちゃおうって
        (あ、コブできた、と涙目で頭をさする ハーディにかかわりあおうと思わない人にばかり尋ねてしまったようだ)
        う、胡散臭くないですよ!? 学生証だってもらったんですから! あ、エゼキエルです (何者) あ、はい
        (勧められた椅子にこわごわ座る 今度は大丈夫だったようで、ほっとしたチビ) ハードラー先輩は慎重な方ですね 椅子まで気をつける -- キエル 2013-04-20 (土) 03:02:58
      • …はぁ〜ッ(深々と嘆息して)
        マジでなンにも知らずに来たってェのかよ、ったく…
        よォし、説明してやる。さっきも言ったが俺はココに隔離されてる危険物だ
        俺の異能は【凶運】、周囲に不運を撒き散らす能力。効果はお前が体験した通りさ
        で、一応ここは封鎖区画ってことになってる。まァ別に閉じ込められてるワケでなし、不自由はねェがな
        封鎖してるテープや貼り紙も「運悪く」なくなってることが多いから迷い込む生徒もいるが罰を受けるワケでなし
        もっとも、どォせソイツらは不幸な事故に遭うンだから罰するまでもねェんだがよ
        そんなワケでココにゃァ一部の物好き以外誰も近寄らンし、俺のコトは腫れ物扱いで他の生徒の口も重くなるってェことさ
        分かったか(ユーコピー)? -- ハーディ 2013-04-20 (土) 03:22:02
      • (説明しつつ手早くお茶の用意をするハードラー)
        (火を使って湯を沸かす危険を避けた水出しの香草茶を、割れる心配のない木椀に注ぐ)
        (救急箱から包帯と軟膏も取り出し、卓上に並べる) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 03:28:30
      • うん? でも、ボク別に悪いこと起こってないですよ? (不思議そうに首をかしげて自分の姿を眺めるチビは、またハーディを眺め)
        それに、少なくとも、ぶん殴られたとかそう言う話は聞かないしー… …そう言う事しなそうですし (手際よく茶を準備する様子を眺めて、ちょっと頬をほころばせる)
        突然の初対面来訪なのに、お茶まで入れてくれるんですもん 良い人です、ハードラー先輩は (こくこく) -- キエル 2013-04-20 (土) 03:34:21
      • いいか、返事は分かりました(アイコピー)、だ
        手前ェは底なしのお人好しか、ただの莫迦かどっちだよ、オイ(どんな顔をすればいいのか分からず微妙に顔をしかめて)
        …ッたく。じゃァ用事ってェのは単に先輩への挨拶、それだけなンだな?
        なら、もう済んだだろォが。それ飲んだらサッサと帰れよ
        こんなトコに長居したら、またさっきみてェに怪我すンぜ?…今度こそ、分かったな(ユーコピー)? -- ハーディ 2013-04-20 (土) 03:50:47
      • あい…? (聞きなれない返答にぎこちなく) ば、馬鹿でもお人よしでもありませんよ! 普通です、普通!
        … (さっさと帰れと言われつつ、眉を下げてお茶を飲み 口を離せば、落ち込んだ様子でハーディを見) …あいこぴー… (こく、と頷いた)
        (しゅんとしつつお茶を飲み終え、木のコップを返せば、お辞儀をする 帰り際に、ふと振り返り、) あ、あのっ!
        …挨拶、ご迷惑でしたか…? (まるでいじめられた子犬のような目をした) -- キエル 2013-04-20 (土) 09:46:13
      • だァからなァ!(頭を掻き毟って)
        はぁ〜っ…怪我ァしたくねェなら二度と来ンな。ソレが手前ェの身のためだ
        …だが、まァ。まァた来るってェなら屋台で差し入れでも買ってこい。アツいのがいいナ、冷めねェうちによォ
        弁当でもいいゼ。……別に迷惑じゃァねェよ。どォせヒマだし、話相手とヒマ潰しのネタにゃァ飢えてるんだ
        (わしわしと乱暴にエゼキエルの頭を撫でて)今日はわざわざありがとよ、新入生。気ィつけて帰ンな -- ハーディ 2013-04-20 (土) 12:13:59
      • (頭を撫でられて、それからの言葉にぱぁっと表情を明るくして) はい、じゃあ、何かおいしいものでも差し入れますね&br;よかった、いきなり先輩の人から嫌われちゃったかと思いました (くしゃくしゃな髪をそのままに、もう一度、今度は元気にお辞儀) それじゃあ、また! (手を振って帰っていった) -- キエル 2013-04-20 (土) 23:49:34
  • 広ぇー・・・今日中に一周なんて絶対無理だなこれ・・・(ツゥルッと足が階段から滑り落ちる)
    うおぉ!?あ゛っ おふっ! んべ!痛ぅ〜〜…!あ、大丈夫ッス なんとも無いッス 今日はほら、いい天気だからハハハ
    やれやれ酷い目にあった…おやあんなところにベンチが、どっこいしょ…(バキンと音がしてベンチが真っ二つに。破片が尻にこんにちわ)
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッ(絶叫と共に跳ね上がり、よろよろと近くの街灯にもたれかかり)
    (ぺちゃり ペンキ塗りたてのチラシが目に留まったのは全てが終わった後だった)
    ふ……うふふ…へへへ…   俺が!何をしたっていうんだ!! -- ユメジ 2013-04-19 (金) 23:18:34
    • 悪ィな新入生、そいつァたぶん俺のせいだわ
      ところで迷子か?ここは封鎖区画だぜェ。さっさと出て行くのが身のためだァな -- ハーディ 2013-04-20 (土) 00:30:23
      • (すいません封鎖されてるとか読んでませんでした…。お手数ですがコメント消しておいて下さい) -- ユメジ 2013-04-20 (土) 00:43:06
      • 気にすんナ、どォせいつものように「偶然」「運悪く」封鎖が破れてたンだろォよ
        お前は悪くねェ…まァ運は悪かったようだがなァ!ハッハハハ!
        これに懲りたら迷子になんてなるんじゃねェぞ。さァ帰ンな坊や、道は分かるか?
        (//特に封鎖してあるとか書いてなかったと思う!まだ!気にしなくていいのよー) -- ハーディ 2013-04-20 (土) 01:04:07
  • そォいや今夜は新入生の歓迎会か…。ケッ、俺ァ独りでマズいメシ食うだけだってェのによォ!
    (例によって不慮の事故により料理は台無しになったのである) -- ハーディ 2013-04-19 (金) 20:11:38
  • (アンデッドなので首が潰れても次の週には完治して来る、一部の物好きな教師)
    ハードラーさん、ミラディーアですわ -- ミラディーア 2013-04-19 (金) 17:17:03
    • はいよ先生、在宅でゴザイマスっと…あー、気ィつけてな?何が起きるか分かんねッスから
      (ま、この先生なら少なくとも足を滑らせて転ぶことはねェだろうけどよ…) -- ハーディ 2013-04-19 (金) 17:24:59
      • 本当、ハードラーさんはお優しいんですのね… わたくしなら、下半身が吹き飛んでも大丈夫ですわ
        さ 今年度はふたぁつ、授業の案がありますの 体を動かすものと、手を動かすものと -- ミラディーア 2013-04-19 (金) 17:28:30
      • いやァ…優しいとかそんなんじゃァなくってよォ…(再生する方はよくても吹き飛んだ肉片掃除すンのは俺だぜ…?)
        まァいいや、体と、手?あんまり細かい作業は失敗する可能性が高くてなァ…
        けど体を動かすッたッて、部屋ン中ならいいけど外を走らされたらエラい被害が出るぜェ? -- ハーディ 2013-04-19 (金) 17:37:01
      • 照れなくてもいいんですのよ…♥ 失敗もいいとは、思いますけれども……学生ですもの
        ふふふ、ええ、そこまで広さは使いませんわ ハードラーさん、冒険者を始めたそうですわね -- ミラディーア 2013-04-19 (金) 17:41:41
      • まァそこは考慮済で当然か。近所でどうにかなるならカラダを動かす方に決めてもいいんだが…
        えェまァハイ、冒険者ッスよ。さすがにこのペースじゃァ卒業まであと何年かかるか分かんねッスし
        …ンー、どォしたもんかな。冒険ってのもラクじゃなし、無駄に体力は使わない方がいいのかね…?
        (恐る恐る)えー、それじゃァ…手を動かす、ってェ奴で、お願いします。ミラせンせェ -- ハーディ 2013-04-19 (金) 17:53:03
      • そうでしたの… 自分のことをしっかり考えてますのね
        ええ 手を動かすほうは、「文通」ですわ
        あなたはあまり人と関われませんけれども、人と交わることは生きる上で不可欠ですわ
        ですから、失礼のないような交流を学ぶために、文通をしてもらおうと思っていますの
        手紙が外を出回る分には、被害は出ませんでしょう? -- ミラディーア 2013-04-19 (金) 17:59:02
      • …は、そいつァ…(一瞬、絶句して)
        なるほどなァ、とんだ盲点だ。手紙、手紙ねェ…とはいえ、いったい誰を相手に文通すりゃァいいんだい?
        せンせェか?それとも適当な相手に目星が?俺が自分で探す、ってェワケにはいかねェしよォ… -- ハーディ 2013-04-19 (金) 18:10:00
      • ふふふふ、誰にいたしましょう(すごく楽しそうに生徒名簿をめくって)
        文通科の女の子なんていかがかしら? -- ミラディーア 2013-04-19 (金) 18:16:05
      • ぶ、文通科ァ!?交通科なら知ってるが、そんな科があr…
        あってもオカしくはねェんだな、ココ…(疲れた表情で)
        まァ先生の良いようにしてくれて構わないンで。決まったら詳細をヨロしくです -- ハーディ 2013-04-19 (金) 18:20:30
      • あらぁまぁ……空目してしまいましたわ…… 交通科でしたわ……(残念そうに)
        ええ、じゃあ考えておきますわ ハードラーさんには、第一通目を考える宿題を
        人に何かを頼む、このたびは文通ですけれども、それをこなす課題ですわ
        相手は……うふふ、そうですわね、年頃の女の子を想定してくださいまし♥ -- ミラディーア 2013-04-19 (金) 18:27:07
      • 自分で頼めってェのかよォ!?しかも女の子だァ!?どうしろってンだよミラせンせェ!!
        少女雑誌のペンフレンド募集コーナーにでも投稿しろってかァ?無理むり!
        …無理ッスよね?…やらなきゃ駄目ッスか…?…ちっくしょう、不幸だ… -- ハーディ 2013-04-19 (金) 18:36:30
      • ほほほほ、実践あるのみ……ですわ♥ ちゃあんと指導はしますから、安心してくださいまし(完全に楽しんでる)
        手紙はわたくしが運びますわ 郵便部の子が被害にあってはいけませんでしょうし……
        あらぁまぁ、わたくしがあなたの不幸になってしまいましたわね ほほほほ
        ですけれども、無理だと思うことに挑戦してこそ世界が広がるものですわ
        がんばってくださいましね また参りますわ -- ミラディーア 2013-04-19 (金) 18:42:58
      • りょーかい了解、ホンットせンせェには敵わねェなァちっくしょう!
        ボトルシップ用意しておきますよ、次回の講義までにキッチリとね!ありがとーございましたァ! -- ハーディ 2013-04-19 (金) 18:46:43
  • ほいテスト、っとォ -- ハーディ 2013-04-19 (金) 16:46:13

*1 留年
*2 留年に準ずる行為
*3 留年すること、の意
*4 この場合は留年の意

Last-modified: 2013-05-30 Thu 21:53:14 JST (3162d)